2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

パソコンサポートを24時間365日提供したい

1 :熊谷:2007/02/16(金) 18:49:36 ID:1VxLnMeu0
みなさんはどれだけパソコンのサポートを必要としているのでしょう?
自分の夢は、パソコンを通じて人を助けることです。
パソコンが大好きで、今もパソコンの会社をしています。
何とかして、パソコンサポートで役に立ちたいのです。
そのためにも、事業として成功しないといけない。
同業者を数十社集めて1年活動しているのですがなかなか思うように進まないのです。
みなさんは、パソコンサポートをどれだけ必要としているのですか?
365日24時間いつでも、何でも聞けて、教えられる遠隔操作で行うパソコンサポートサービスがあれば利用してみたいですか?
御意見頂けると有り難いです。

2 :名無しさん@どっと混む:2007/02/16(金) 23:39:39 ID:DdlRMK8I0
365日24時間いつでも何でも聞けるようなサービスは高いでしょう?
パソコンのハードからOSまで何でも答えてもらえるんですか?
BIOSの設定やLinuxのルーティング設定やDNSサーバーとか聞いてもOK?

まあリモートで操作できるようなポートは空けていないんですがw

3 :熊谷:2007/02/17(土) 15:03:40 ID:++NAAkmb0
基本的には、Windows98〜vistaのみでパソコンの初心者から中級者を対象にするつもりです。
リモートは、ソフトのインストール不要のものを使用します。
ホームページを開き、そこのアイコンをクリックすると繋がる感じです。
正直、現状では、かなり高度な内容のことを教えられる人間は少ないのでまずは、ビジネスとして成り立ちやすい所から始めます。
試しに、既存のお客様にサービスを開始しているのですが、大変喜んで頂いていたので、ネットでもっと展開すれば良いかと思いました。
もちろん、ネットだけでは難しい問題も訪問して解決する体制を作ります。
現在、テストをしてみて大体めどが付いてきました。

料金は、リモートサポートのみであれば年間9800円にします。
どこまで対応するかは、未だハッキリ決めていません。
現状では、その人間の持っているスキルを提供できるだけとして行っていますので、
バラツキがあります。
まだまだ、手探り状態です。

4 :名無しさん@どっと混む:2007/02/17(土) 23:06:18 ID:HlmTE7JS0
Q&Aと事業が一緒ですよ。


5 :熊谷:2007/02/18(日) 01:49:28 ID:eRMi/5mU0
確かに、結構近いですけど、もっと突っ込んだサービスでリモートに特化したいのです。
やっぱりもっと明確にしないと伝わりづらいですね。

6 :名無しさん@どっと混む:2007/02/18(日) 07:30:33 ID:f/DI8xDH0
ADSLモデムの設定すら、出張サポートが無料の時代に、
リモート有料サポートなんてビジネスが成り立つのだろうか?

7 :名無しさん@どっと混む:2007/02/18(日) 22:21:56 ID:dnWYvJMv0
難しいと思うよ
知っているとは思うけど、
普通メーカーのパソコンってそういう遠隔HELP用のソフトがついているけど
そんなに使われないよ
やはり初心者って電話で丁寧に教えてもらうのが一番なんだよ
大体BIOSの設定とかルーティングの質問ができるような人は
自分で設定できるでしょ
逆に初心者だったら、遠隔操作用の設定をしてもらうのも一苦労だと思う
電話対応がないとまず無理



8 :名無しさん@どっと混む:2007/02/18(日) 22:35:36 ID:+UEf3Uj60
なぜこの事業をやりたいのか熊谷さん
に激しく聞きたい。
いやー。パソコンサポートは大変だぞ。
思った以上にできていない人が多い。
俺はQ&Aでそれを思い知った。


9 :熊谷:2007/02/19(月) 17:11:41 ID:DP2Xiqnn0
いろいろなご意見ありがとう御座います。

確かにリモートのみでは、利用してもらいにくいと思います。
今も、うちのスタッフが日中であればホームページのアイコンをクリックしてもらえれば、リモート対応が出来るようにしているのですが、あまり利用してもらっていません。
既存のお客様は結構利用していただいていますが、全て電話を頂いてからリモートを使う、
[電話の補助]としてです。

リモートサービスは、大手ハードメーカーや、ソフトメーカーでは当たり前のように使っているサービスです。
今は、リモートの設定などは不要でセキュリティの警告にOKをクリックしてもらえれば良いような簡単なものになっています。
それでも、電話サポートとの併用だからこそ簡単にできますが、単体で、初めて使う初心者の方には難しいと思います。

私は現在、パソコンサポートの事業をしています。
仕事ととして取り組んで10年ほどたちますが、大手の簡単なものしかサポートしない内容とは違って、お客様のパートナーという感じで、「パソコンのことなら何でも相談してください」と言うスタンスで仕事をしています。
でも、そのために大変生産性は低いと思います。
とにかく、面倒くさくて、儲かりづらい仕事です。
大手は、だからこそ困ったことだけをサポートする簡単なサービスを提供しています。
ビジネスモデルとしては成功しているようですが、同業者として素直に喜べません。
私は、お客様のサポーターとして本当に気軽になんでも聞けるような体制を作りたいと思っています。

10 :熊谷:2007/02/19(月) 17:12:15 ID:DP2Xiqnn0
現在、Q&Aさんのような大手のサービスでは、4次、5次下請けが2,3千円位の作業料で仕事を引き受けています。
本部は儲かっているかも知れませんが、肝心の作業者(一番割に合わない)がとても苦しい状況です。
私は、下請けが嫌いで全くやっていませんが、仲間の会社ではとても苦労してるところが多いのです。
その構図に何とか風穴を開けて、お客様、作業者、本部が共に喜べる仕組みを考えています。

おっしゃるとおり、今のままではビジネスとしては難しいと思います。
でも、私はこの仕事が大好きです。
パソコンサポートをするために生きているようなものです。
当然、簡単にできるものではありません。
死にそうになるまで頑張りすぎて、生死の境をさまよい、2ヶ月入院したこともあります。
それでも、この仕事をしたいのです。

ここにスレッドを立てたのも、ここであれば本音が聞けると思ったからです。
ハッキリ言って、今のままでは話にならない感じがします。
でも、理想を目指すことで一歩でも近づくことは可能なはずです。

今ホームページはありますが、このままでは何をどのようにアピールすればいいのか全くわかりません。
やっぱりみなさんがおっしゃるように、お客様に伝わらないと思うのです。
http://www.pc-support.co.jp
アドレス思い切って載せてみます。

こんな無鉄砲に見えるやつかも知れませんが、本気で考えています。
どうなるか楽しんで見てやってください。

改めて、ご意見ありがとう御座います。
こうやってまたいろいろなことに気づかされます。
ありがとう御座います。

11 :熊谷:2007/02/19(月) 17:13:11 ID:DP2Xiqnn0
長くてすみません。

12 :名無しさん@どっと混む:2007/02/20(火) 01:19:31 ID:Lw7YofvQ0
いや、あんたはすごい。
是非業界に風穴を開けてくれ
ピラミッドの頂点だけが何もしないで一番甘い汁を吸う世の中は
コンピュータ普及によって終焉するべきことだよ
人の役に立ったものが公平に収入を得るべきだから
出資者も労働者もリスク労力に対して等しく儲けようよ

13 :名無しさん@どっと混む:2007/02/20(火) 01:35:28 ID:mJPKmiXs0
PCの通販専門業者と提携するとか
家電店でビラを置いてもらうとか

そもそもサポート受けたいような人間が
ネットで検索してあなたのサイトに辿り着けると思えない…

14 :名無しさん@どっと混む:2007/02/21(水) 20:07:09 ID:P50rzcQM0
これが24時間年間9800円/何度でもってんなら初心者にはありがたいが、サポの人大変じゃないかな。
そもそも、リモートサポートに制限とかってこのHPに書いて無いからどこまでしてくれるのかね。

なにか料金体系など、どうも判りづらい。
「どこかで別料金取られるんじゃないか?」と。
契約書は個人情報入れる前に見れるようにした方がいいね、てかどっかある?見つけれなかった。

顧客に密着した関係がないと、どこの誰だか判らん奴にそうそうPCを触らせてくれる人も居ないかと。
「エクセルの会社データ編集中で関数の使い方が判らない」など、そう言った状況では見知らぬ他人に
PCを触らせるとかってのはあまり気分的によろしくない人も多いはず。

逆にそういった信頼関係を築ければhitすると思う。
大多数のPCをサポートするなら、「○○町」の「○○さん」まで把握できるレベルで
担当を配置する必要があると思われる。

その担当者(店)に安心感・親近感があれば中高年にhitすると予感。
手始めにPC教室の人を体験させていくと良いんじゃないかな。

地元だけ見ているならそっから口コミを狙う、大きく見るなら>>13言うとおり大手と提携。

15 :名無しさん@どっと混む:2007/02/22(木) 09:58:30 ID:QKE0s3AG0
定期的にチラシやDM打つ、コレが王道だな
感覚としては家賃みたいなもんだけど、営業マン雇う事と比較して
格段に安いしリスクもない。
お客さんてのは、結局認知する手段がこういうもので定期的でないと
なかなか動かないだよな

16 :熊谷:2007/02/22(木) 21:06:38 ID:wp+iTEug0
率直な意見、大変ありがたいです。
自分たちだけでは、正直一生懸命やっても気がつかないので・・・。
本当にありがたいです。

結構DMや、広告もやってみました。
昨年は数百万掛けて宣伝活動しました。
費用対効果は、かなり悪く、DMの反応率も0.1%いかなかったですね。
結構工夫してやったつもりだったのですが、もっと工夫が必要だと考えさせられました。
それから、2000円割引券なども作り紹介も促進したのですが、結局トラブルがあったときしか問い合せがこないんですね。
一番、効果があったのが電話帳でした。
特に、地元へ対しての効果は絶大で、人工4万人程度の町でも毎日数件問い合せがきました。
どうも、お客様は自分の一番近くにいる業者さんへ頼みたいようです。
少し離れていると、抵抗があるようですね。

結局は 14 の方のように人間性や、親近感が大切になってくると言うことがわかりました。
しかし、それだけではどうしても利益の出る仕組みに届かないのです。
リモート自体はなんと利用しても、私達がわかる範囲で答えられる物であればOKにしているのですが、
その感じが伝わりにくいと思います。
真剣にやっているだけではダメなんだと、最近強く感じます。

それにしても、みなさんのおっしゃることは本当に身にしみます。
思い切って、ここに載せて良かったです。

今日も、コンサルティングの人に相談しながら、あれこれ考えていました。
どんなことがあっても、絶対に諦めませんよ。
ここに来ていただいた方、ご意見下さった方、これからの動き、楽しみにしてて下さい。
報告していきます。
本当にありがとう御座います。

17 :名無しさん@どっと混む:2007/02/23(金) 00:26:03 ID:rl9rX9dq0
チラシ、DMは一度出してみて、初回の反響の少なさのためにお金の事など考えて出すの止めてみたくなるものだ
それだったら、もう出さない方がいい。出したり出さなかったりだと効果が出にくいので、結局金を捨てる事になるし
使い方として勿体ないことになる
どこだって初回は客に認知されてないし、まだ根付いてないなら当然反応低いんだけど、それでもやっぱり
しばらく閑古鳥鳴いたりして、どうしても探客したくなったらまた突然チラシ出したりしてるところと、家賃だと
割り切って定期的に絶えずにやってるところでは、いつの間にか徐々に反響率と固定客の定着率とか、あのショップ
まだあそこで営業やってるんだなー、という客の記憶とかが雲泥の差になるんだな
こういうのは、友人の携帯ショップの複数店舗でのスポット的なチラシで経験してる
キャリアの補助もらってやってるカラーのデカイのじゃなくて、その店舗独自の予算で勝手にやる中身自由な
A4〜B4コピー用紙の2色インク程度のけっこうしょぼいやつで、これを地域の新聞に3000〜5000枚ほど
折り込む程度の総予算も低いやつ、中身は色々と工夫してる。
やるのは月一だったり、独自の企画イベントが多いときは月三回とかだったりね、うまくやると、人間性や、親近感も
ここでアピれるかもしれん
で、しょっちゅう折込み広告を見かける地域のお客さんにしてみると、店舗がある、まだやってる、がんばってるんだ
てのがだんだん記憶に残って、結局はチラシに打ったショップの企画やら思惑等、店が売りたいものではなくて
お客さんが買いたいものがショップで売れちゃうわけだけど、数ある携帯屋さん、何処で買っても中身まったく同じで
値段も同じようなものの中から、わざわざ自分とこの店舗を選んで来てもらうことに関しては成功してるといえる
だから、予算やら紙やら大きさやらなにやら安くても手書きでも何でもいいから、出し続ける事だね、年間トータルで
考えても、営業マソ一人雇うことと比べると遥かに安いし、何よりも人を雇うリスクがない
パソコン関連だったら、退職組や老人層にも力入れたらどうかとも思う。長々とスマン、成功を祈る

18 :熊谷:2007/02/23(金) 12:49:01 ID:uJzVFMg10
>>17 さん、具体的なアドバイスありがとう御座います。
さっそく、来週の広告の契約をしました。
それから、毎月ミニコミ誌を出しているのでそれも折り込みしてみた方が良いですかね?
あまり売り込み感がない物ですが、見積取って検討します。
地域に根ざしたサポートだとやっぱり、宣伝活動になるんですね。
というか、全国でも同じか。
結局、狭く深くか、広く浅くかどっちかなんですかねぇ。
昔、パソコンJAFってのがあって一時期全国的に力を入れていたようだったのですが3年ぐらいで無くなってしまって、パソコンサポートって難しいのかなって思いましたね。

自分だけで考えていると、迷ったりしてしまうので本当に心強いです。
ありがたいです。
やってみた結果、また報告します。
あ、それからFAX-DMとかどうでしょう?
何度かやっているのですが、効果は1、2%位でまずまずでした。
でも、迷惑になるところもありますからねぇ。
色々試していますので、これもまた報告します。
頑張ります!!!

19 :名無しさん@どっと混む:2007/02/23(金) 19:14:11 ID:FNJeRk680
>>18
初回チラシ、DMの反響は0.1%でごく普通、0.3%から上で大当たりだというから
FAX-DMの1、2%てのはけっこう凄い反響だね
起業してる以上、そこそこ安定するまではいろんな事試さないと反応わかんないし
お金は切実な問題だし、金銭的な無茶はしないように営業がんばって


20 :名無しさん@どっと混む:2007/02/23(金) 21:51:50 ID:JOiahvSn0
DM、チラシといえばエモーショナルマーケティングだなw
既に参考にしてるかな…胡散臭いけど一理ある手法だと思う

21 :123:2007/02/26(月) 21:43:04 ID:Uh0ZTg2h0
PCサポート事業を14年している法人です。
宣伝するのであれば低予算モノで十分と思います。
タウンページも都会ではPCサポートはすごいですが。
結局、紹介中心となります。結局法人が多いです。
とにかくハードは売らず、サポートに専念し、長くすることが大事と思います。


22 :名無しさん@どっと混む:2007/02/28(水) 19:11:23 ID:jsSluAZK0
『24時間365日サポート対応』は素晴らしいビジネスモデルだと思う。
誰もが考えつくが人件費が上回ってしまい頓挫する。
9800円/年は少し安いんじゃないかと思う。
サービス向上策(office製品の操作方法指導等)を入れて単価を上げてみてはどうか。
派遣でoffice製品使わせられてる人達だってその道の専門職とは言えないレベルが多い。
後は認知手段だな。
まず始めは地元住民に確実に認知して貰う事。
・地元量販店に広告置かせて貰う
>>17のように新聞DM打つ。
サービスの速さ、確実性、きめ細やかさを売りにしてそれを地元に知って貰う
『24時間365日サポート対応』がなんてたって素晴らしいモデルなんだから
後はそれを必要とする顧客を捕まえることだね。
頑張って下さい。


23 :名無しさん@どっと混む:2007/03/09(金) 01:01:11 ID:VHFHRpmCO
地元で有名になれ。
それで食って行ければ後はどうにでもなる。

24 :熊谷:2007/03/15(木) 21:58:34 ID:ktlw2mvr0
お久しぶりです。
ここに載せてから、かなりビジネスモデルを考えました。
正直、金無し、ものなし、人無しの無い無いづくしなので、知恵を絞るしかありません。
今日は、同業者を集めた会合を開きました。
そこで、ソフトメーカーや、事務機屋さんなどへまずはサポートを提供するという作戦をとることにしました。
理由は、ソフトメーカー、事務機屋さんは本音はパソコンサポートをしたくないからです。
現状とても困っているようで、まずはここから提供していき、同時に、
当然、地元へは独自のアピールも欠かさず続けていくつもりです。
まずはDMを送ってみるので、そのうち結果を報告します。
あ、みなさんの言うとおり地元へチラシを折り込むことにしました。
少ない枚数ですが、毎月していきます。
不思議なもので、ここに載せてから妙に新規のお客様からの問い合せが増えました。
思いって伝わるものなんですね。

25 :名無しさん@どっと混む:2007/03/17(土) 22:17:15 ID:ZQx1DuBC0
>>24
おお、よかったじゃん!


26 :名無しさん@どっと混む:2007/03/25(日) 10:23:11 ID:9p0YjOw00
>>24
取っかかり掴んだね。頑張れ!

27 :123:2007/03/25(日) 11:31:27 ID:h3EhS7WH0
当社も事務機屋さんのサポート下請が多いです。
問題は事務機屋さん同士の競合が多々あることです。
部署を分けることでとりあえずは回避しておりますが
お客様はサポートをしてくれるところから機器を購入したいので
それぞれの事務機屋さんで購入していただいてます。


28 :名無しさん@どっと混む:2007/03/25(日) 14:46:23 ID:2gMP1SWI0
良いサービスだと思ったので口出させていただきます

http://www.clubqa.com/index.html
だいぶ違うけれど似たところ
料金体系の料金例をもっと増やしてほしい。

・トップページのできるだけ上に料金とできることを大きく表現した方がいい。
トップページから先に進まない人がどれだけいるか知らないけど、
本当の初心者はわからない言葉を見た瞬間離れる。

・サポートスタッフのページがあるのはすごくいいが
ひとりひとりがパソコンに向かっている写真がなく不安が残る。
全員スーツを着て写した方が会社としての一体感がもっとでると思う。
紹介文を長くする時は「もっと見る」のようなリンクをつけて
ページの大筋を捉える際のスクロールする回数を減らす工夫をするといいと思う。

・お問い合わせのページには電話・チャット・E-mailと選択できるように
した方がいいと思う。

聞き流していただいても結構です。

17 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)