2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

×××内 部 統 制×××

1 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/09(火) 22:23:08 ID:H5Gs1hKD
準備は進んでますか?
ウチは全然です。
っていうか、最も旬なこの話題がなぜ今まで立たない?

2 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/09(火) 22:41:09 ID:VRdxXjur

 監査法人のほうが必要なもの

============ 終了 =========


3 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/12(金) 17:58:20 ID:W8DKj/zh
>>1
確かに今までなかったのは不思議だね。
しかし、ダイヤモンドの記事、煽りすぎだよ。
なんか完全無欠の統制環境作ろうというところが多いのかねぇ。

4 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/12(金) 18:01:53 ID:VFWQXqvY
内部統制を内部の人間でやるから内部統制できない
内部統制を外部の人間がやると内部が分からないからできない
そして、そのうちどうでもよくなる
いままでそうでしょ
またやるの

5 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/12(金) 18:37:39 ID:W8DKj/zh
>>4
またやるんだろうね。
内部統制環境構築してたら
ライブドアや日興の問題が防げたかというと
そうは思えないしね。
高い金だしてコンサル頼んでる会社は統制上問題があると思うよ

6 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/12(金) 21:55:19 ID:FEAMCDBR
 「プロクルステスの寝台」だな

>内部統制環境構築してたら
>ライブドアや日興の問題が防げたかというと
>そうは思えないしね。


7 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/12(金) 22:49:01 ID:s8/sLmB2
制度として成り立たない
終了

8 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/13(土) 01:10:50 ID:edVcV+ef
新興市場の会社に3件連続で行ったが、
全ての会社が内部統制が崩壊してた。

9 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/13(土) 01:24:34 ID:/lgzhI+D
無意味。

==============終了=============

10 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/13(土) 10:13:16 ID:B0yrgtpA
うちは現在構築中。
他部署の協力を得られなかったり、
内部統制プロジェクト業務と日常業務の掛け持ちだったり、
結構きついよ。

11 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/13(土) 15:58:42 ID:J743kcgQ
監査法人を変更すればいいんじゃないか?
零細にすればいいだろう。

12 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/13(土) 16:27:01 ID:N9iFgIGg
>>8
小中規模企業は考慮されてないからねぇ。
経理担当が上長と担当1名ずつなんてところで相互牽制なんて限界みえてるし、
その規模だと間接部門の増員は経営的にかなり痛いから増やすのもきついし。

13 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/14(日) 08:12:06 ID:8fY1j3Kb
人数はしょうがないとしても、会計知識が
無い人が多いよね、中小は。
上場するつもりなら、少なくとも短期で詳
しい人雇えばいいのに。

14 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/14(日) 14:56:32 ID:j15YQSK7
「なんだその法律は?」
「誰が決めた!」
「どうしても、やらなきゃならないのか」
「何とかならないか」

「じゃあ お前やっとけ!」

5分で会議?は終わりました。
不二家のような同属企業の社長にダイヤモンドの記事を回しましたが、
読んだんだろうか?
週間現代が愛読書のようですが・・・


15 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/14(日) 15:17:02 ID:0az1jpJB
内部統制バブルやーーーーーーーーーーーーーーー

16 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう :2007/01/14(日) 15:37:29 ID:Ms9UPSTH
>>14 5分で会議?は終わりました

大爆笑www

17 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/14(日) 21:54:43 ID:2YUBP3yx
>>14
ダイヤモンドにはグラビアがないからな。たぶん読んでないだろうな。

18 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/15(月) 11:05:38 ID:Bx7J3oIN
日本より厳しい米国でも粉飾は相変わらず発生してるし、
監査法人もクソ忙しい時期にリスクのでかい新しい仕事なんて
欲してない。
誰のための法律なんだろうね?


19 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/16(火) 00:31:06 ID:VvhzBbdq
>>14
穴作っておいて社長に刑罰食らわしたれw

20 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/16(火) 20:22:17 ID:0s7Usn5F
>>18 いまの監査基準って、ツブれた外資系監査法人のオッサンが
    つくった欠陥監査基準なんだろw

21 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/16(火) 23:09:41 ID:ESb904KN
販促にこんなの役立つのでしょうか?
売り手たちは、こんなの全く意識してません。
守るのは経理社員たちのみ・・・
屋根の下で仕事する人たちだけです・・・

22 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/17(水) 15:33:12 ID:IDq1kM8l
>>21
J-SOX法は対象が財務諸表が適正に作られているかどうかだから、
極端な話それで問題ない。

23 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/18(木) 00:54:27 ID:LsttCjy2
>>22
しかし、売上や仕入などで、本人達当該部署が直接計上する経理処理の場合は、
そうは言ってられません。
それが財務諸表に甚大に影響する要素なのですから。


24 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/18(木) 12:27:36 ID:RKTN7Zf6
私はIT方面の会社の人間ですが、
知り合いの会計士補(大手監査法人)に
「内部統制どんな感じ?」
って聞いたら
「何でキミの会社が内部統制に関係してくるの?え?XBRL?何それ?」
ってな感じでした・・・



25 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/18(木) 14:58:36 ID:k5B+/u7L
>>22
仮に現場で直接仕訳を起こさなくても、現場で財務報告の虚偽につながる不始末が生じるリスクがあれば、
それを組織的にコントロールする体制を整備する責務が経営者に発生するから、現場が関係ないということ
はありえないよ。基本的に重要な業務に関わる現場はもれなく文書化の対象になる。
逆に「お前のところはJ-SOX関係ない」といわれたら、それはお前のところは会社として重要性がない、
と言われたのと同じ。


26 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/19(金) 20:23:45 ID:cDRT4NJu
>>23,25
あくまで極端な話としてで、
そうであるべきなんて言うつもりはまったくないですよ。
文書化されているにしろしないにしろ、現状でもある
プロセス(慣習)に則って業務はされているはずだし、
RCM上のコントロールという観点では、その責務を現場で
行うか経理で行うかは大きな問題ではない。
大事なのは最終的に不正確な財務諸表が開示されないような
仕組になっていること。
ここさえ押さえこめれば監査法人も納得してくれるよ。
実務指針が出てない現状では広くやっておくに越したことないけど。

27 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/20(土) 00:20:04 ID:hARyNoqt
セックス法

28 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/20(土) 08:14:12 ID:9GQZtO1/
あんなもので統制できるものかね?
疑問符だらけだわ。
不祥事起こしたエンロンや不二家でも、何らかの業務マニュアルがあったわけだろ?
それでも不祥事は起こる。

29 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/20(土) 08:41:55 ID:3nQ+4sQX

不祥事を皆無にするためじゃないんだけど。
もっと本読め。

30 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/20(土) 16:36:00 ID:gm4LiR1E
>>28
不二家は業績は悪くなるだろうけれど、
J-SOX法上は悪くなった業績が正しく開示されれば問題はないよ。
IXIはJ-SOX法上NGだろうけれど、取締役まで関与してるから
恐らく防げないし、基準案でも複数人数に共謀されたら防げないよなぁ、
と書いてある。

31 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/20(土) 19:02:58 ID:dmw1mCAu
>>29-30
じゃあ何のためにやるんだ?

32 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/20(土) 19:05:50 ID:dmw1mCAu
>>30
それじゃあ、>>28のように正しく開示できないよな。

何が目的でやるんだ?

33 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/20(土) 20:01:08 ID:9ijx8LHY
不正・誤謬リスクを減らすためです。

34 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/20(土) 20:21:33 ID:SNdwqbU5
>>32
まず前提として、J-SOXのあるなしに関わらず、経営者は不正や重要な虚偽をしてはいけない。当たり前の話だが。
しかし、現実問題として不正や重要な虚偽が後を絶たない。そこで、このあたりまえのことをルールとして明文化することになった。
明文化するだけでなく、毎年経営者は「私は不正等が起こらないようにちゃんと仕組みを作って運用してます」という「宣誓書」を提出することになった。
で、それが本当なのかどうか、財務諸表監査と同様に第三者がチェックし、「ちゃんとやってますよ〜」という「報告書(証明書)」をつけなければいけないということになった。
というわけで、経営者サイドとしては第三者にわかる(チェックに耐えうる)かたちで内部統制の整備・運用を「文書化」することになったわけさ。

35 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/20(土) 20:30:03 ID:SNdwqbU5
したがって、もしJ-SOX実施後に不二家みたいな会社が出てきたとすれば、
1)仮に現場で不祥事があったとして、経営者がそれに気づいて対応できる状態でない→内部統制に問題ありなのでアウト。経営者何やってんの?
2)内部統制はおKだが、実際不祥事が起こった→経営者が対応できてませんね。あなたの責任です。損害賠償を負ってね♪

ということになる。いずれにせよ経営者の責任が明確になるわけだ。

36 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/20(土) 20:50:58 ID:SNdwqbU5
訂正
× 宣誓書
○ 確認書

だったな。まあ目的は財務諸表の適正性に限定されているというのは、前の人の書き込みの通り。

37 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/20(土) 21:36:59 ID:2Cr4sXrG
>>35
つーことは、結局のところ、全部経営者の責任だよ〜って事ですね。
そういう意味では会社法寄りの解釈、何でしょうかね?

38 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/20(土) 22:13:42 ID:Ip9q6Boi
SOXの守備範囲って、財務報告に係わる内部統制なので、
不二家みたいなのは、防げない。
けど、SOXがあれば
その影響なり結果を適正に開示することはできる。

そこに一定の抑止効果を期待するということが
SOXの存在意義と思います。

39 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/21(日) 12:34:06 ID:FE8Lj060
>>35
不二家は財務諸表に影響出るとは思えないからSOX法では追えないんじゃないか?

40 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/22(月) 01:22:34 ID:6aTU/HDm
>>39
いや、影響でるでしょう。
あんだけ巨額な損失が出るんだから。
あれだけの巨額な損失の出る事象を補足できない内部統制は
ザルだってことでしょ

41 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/22(月) 11:51:04 ID:1T857oPY
>>40
巨額な損失が正しく反映された財務諸表が出てくれば問題なくないか

42 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/22(月) 18:51:15 ID:pOaRMi4D
監査法人を変更すればいいのじゃ

43 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/22(月) 23:34:34 ID:tmP3uKgW
内部統制は死ねる

44 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/22(月) 23:36:01 ID:sFsVDxtt
内部統制担当から外れられたよ
祝ってヽ(´ー`)ノ

45 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/22(月) 23:52:31 ID:Pcj5Omv8
>>41
あなたが正しいと思う。
経営自体の問題じゃなくて、適正な財務諸表が作成される
仕組みが構築されているかが問題なんじゃ?

46 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/23(火) 01:34:12 ID:20Gpb6Y7
>>45
タイムリー  っていう視点だと思いますよ。
ずっと隠して、ある日突然、正しい財務諸表ですって出されても困る。

47 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/23(火) 01:36:13 ID:EAyjATq3
>>44
おめ。
ホントに後ろ向きの仕事だよね。
コンサルとかは「経営化の効率も・・・」とか適当なこと抜かしてるけど、
最初はまだいいかもしれんけど、変更の手間とか考えたら誰も
業務改善なんて言い出さなくなるよ。

48 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/23(火) 09:52:55 ID:ZO9Xf+SU
SOX自体は財務報告に係る部分に限定してるけど、財務報告の信頼性を高めるための
プロセスとして、全社的に遵法意識を高めるとともに規定規約類、職務分掌、情報共有などの
レベルアップをしなければならないから、結果として財務報告に直接関係ない問題に
ついても影響することがある。また、現場の人間に自分たちの業務が会計上どんな意味を
持つのかを意識させることによっても、ある程度の不正抑止効果が生まれるはず、という理屈。

不正をする奴は始めからシステムの裏をかくものだし、システム自体に盲点があるのが当たり前なので
はじめから100%の効果は狙っていない。「うっかり」や「出来心」で不祥事が起きるのを防ぐのが
目的だと思うが、大手も中小も同じ基準でやれというのは無茶だ。言い出しっぺのアメリカがこけて
他の国も様子見なのに日本だけが突っ込んで行くのは無謀だと思う。

49 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/23(火) 11:10:26 ID:IXs4549x
食品業界のことは詳しくないが、
不二家は内部統制ってよりはISOとかの品質管理に関わる部分だろ?
現場の検査結果が改ざんされてる場合は内部統制的に問題はあるだろうが・・・

50 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/23(火) 12:00:49 ID:UpXkToQZ
>>48
その割に重要な欠陥の参考値が5%だったり変だよね。
うっかりとか個人のレベルでそれだけの訂正でた事例が
どれだけあるやら。
正直投資家としては銀行の窓口のねぇちゃんが100万着服しようが
知ったことじゃなかろうに。
本来は経営側が知ってたくせに、知らぬ存ぜぬで逃げるのを
防ぐことのはずなのに変にアメリカと国内の経営事業を意識して
わけがわからんことになってる気がするよ。

51 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/23(火) 13:16:41 ID:ZO9Xf+SU
そう。厳しすぎるルールが部分的に存在することによって、
全体的に厳しくチェックする監査人が多くなると思う。

抑止よりは証拠の確保を重視してるのかもしれないけど。

52 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/23(火) 22:45:13 ID:t2V04u0N
模倣から生まれた駄法。

53 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/23(火) 23:39:51 ID:uV6Kikh1
日本の会計ってアメリカの猿真似だね。

54 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/23(火) 23:41:00 ID:ow8J0GrD
この制度の導入を進めている奴らは、
ちゃんと最後まで責任取れよな。
調子に乗ってぼろ儲けしているコンサル共も同罪。

55 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/25(木) 15:42:52 ID:bu7OBB/A
>>54
仕事上いくつかのコンサルの見積みたけど
作業の割にぼったくりのところあるね。
基本的にコンサルがほぼ常駐しないところは
避けるが吉。


56 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/27(土) 00:49:37 ID:R88RcojB
評価テストまじでつまんね。

57 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/27(土) 12:03:27 ID:nnISorOZ
このままグダグダになって導入頓挫じゃねーの?

ついでにリスクアプローチとかいう、意味不明な
宗教儀式もアメリカに持ち帰ってくれや

58 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/27(土) 12:38:59 ID:nnISorOZ

>53 名前:名無しさん@そうだ確定申告に行こう 投稿日:2007/01/23(火) 23:39:51 ID:uV6Kikh1
>日本の会計ってアメリカの猿真似だね。

 をいをいwwww 動物園のサルだって、他人のクソは喰わんだろw
 いま日本でJ−SexJ−Sexってさわいでる連中は、その雨公が
 やりのこしたクソをありがたく喰おうっていう危篤な連中なんだからw

59 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/27(土) 12:48:54 ID:/whmOG+j
JSOXまじでやべえええええええええええええええええええ

対応どうすれば良いんだよおおおおおおおおおおおおお

60 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/27(土) 15:41:56 ID:nnISorOZ

―――――――――――――‐┬┘
                        |  
       ____.____    |  
     |        |        |   |  
     |        | ∧_∧ |   | 
     |        |( ´∀`)つ ミ |  
     |        |/ ⊃  ノ |   |  J−SOX
        ̄ ̄ ̄ ̄' ̄ ̄ ̄ ̄    |  


61 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/27(土) 18:36:40 ID:XpzqqqKI
>>59
まだやってないなら様子見で。
先行してる大手中心が3月末までに一通り作るから、
それの成果があるところで、安いところを探せばおk。
彼らも第一陣のノウハウ、成果物の流用ができるのでかなり
ひいても耐えられる。
後は恐らく夏ごろまでには、実際に日本の構築事例の書籍なんかも
でてくると思うから、形式だけ整えるならそれで構築してもいいよ。

裏技的になるけど、どうしようもないレベルで構築して、
監査法人に中間時点で指摘貰って、指摘個所+αで構築した
ことにしてしまうというのもあり。

62 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/27(土) 23:39:22 ID:/whmOG+j
内部統制のコンサル今激しく儲かっているらしいな、
俺もコンサルしちゃおうかな・・・法人勤務なので中々難しいがね・・

63 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/28(日) 04:02:47 ID:bI4/KoXk
>>62
そうらしい。
特にダイヤモンドの記事で社名でたところはかなり強気。
実際にはあれ以外にもやってるしところあるし、
結構人があまってるところもあるみたいだけどね。

64 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/29(月) 01:28:55 ID:YZ+OBd+W
コンサルもまともなところは極一部。
基本的にはボッタクリだよな。


65 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/29(月) 16:30:36 ID:TpRRg0sG
昨年T○SHIBAの人と話したが、
内部統制へ向けてのソフト販売セミナー・・・の筈が
コンサル自体で儲かりだしちゃったとか言ってたな
「こういった書類作りなさい」とか言うだけで300万だぁ?

66 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/29(月) 19:03:19 ID:TuqRaxAX
5分で会議が終わった奴の
その後が知りたい!

67 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/30(火) 12:02:38 ID:T2FOvatT
>>65
300万のコンサルねぇ。
内部統制評価対象を思いっきり絞り込んでくれて、
かつ、その評価対象で監査法人を納得させてくれるなら
その額も妥当かな。

68 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/31(水) 11:26:05 ID:Tu+nmh2h
日興、粉飾ありの調査結果でたね。
あのレベルでやられたら統制環境なんて意味ないな。

69 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/02/01(木) 18:51:48 ID:OckmMKXY
実施基準の確定版のドラフト出たね
「適切な」ばかりで結局オーバースペックのコントロールが必要になる罠

70 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/02/01(木) 20:07:02 ID:ymNhAgvg
>>69
さんきゅ。これからチェックするよ。
最近睡眠時間が少ないのに orz

71 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/02/01(木) 20:45:09 ID:ymNhAgvg
しめた!東証が「重要な」の定量的な指針をだしてくれそうだ。

日興の上場廃止議論で東証社長「3月中旬めど判断」
ttp://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20070201AT2M0100T01022007.html
【ニューヨーク=松浦肇】
東京証券取引所の西室泰三社長は31日、ニューヨーク市内で記者会見し、
不正会計が明らかになった日興コーディアルグループに対して、「3月中旬を
メドに(同社を)上場廃止にするか、しないかの判断を決める」とした。
2月末が提出期限となっている2005年3月期決算の訂正報告書などをもとに、
「どの程度、重要性がある(不正会計だった)のかを見極める」という。
(16:32)


72 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/02/06(火) 12:50:46 ID:6Zq6FJyy
日立が米国SOXを理由に決算延期したね。
日本版はどれだけの影響がでるやら。

ttp://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20070206AT1D0509M05022007.html

73 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/02/06(火) 15:36:51 ID:1uuy+XsD
>71
ソース読んだけど定量的な指針が出るようには見えませんが。

74 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/02/07(水) 16:25:26 ID:jCpZ7oxG
>>73
質的な重要性の判断の例で上場廃止基準が基準が
あげられているからそれでは。単なる皮肉かもしれんけど。

それにしても、基準案のIIのP32の質的な重要性の判断の
ところの文章、「日本語でおk」といいたい。
質的重要性は次の3つで判断すればいいということ?
1.上場廃止基準(に抵触するする虚偽記載)
2. 財務制限条項に関わる記載事項などが投資判断に与える影響の程度
3. ・関連当事者との取引や大株主の状況に関する記載事項などが
  財務報告の信頼性に与える影響の程度

結局「例えば」だけで基準の説明になっていないような。

75 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/02/08(木) 00:35:23 ID:j+Jb6guN
小規模IPO会社はまだあまり準備できてないよね。
監査法人もコンサルも一杯一杯なようだし、
小規模会社向けにいい参考書籍が出ないかとwktkしてるのだが。
実施基準は小規模会社には冷たいよね・・・

76 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/02/08(木) 15:40:27 ID:ex5KJx96
>74
確かに悪文だけど、間に読点がないのに1と2を分ける読み方には無理があると思う。
マーケットによって上場基準は異なるから公平性の点でも問題あるし。

1. 上場廃止基準や財務制限条項に関わる記載事項 → 投資判断に与える影響の程度
2. 関連当事者との取引や大株主の状況に関する記載事項 → 財務報告の信頼性に与える影響の程度

ということだと。

当該会社が上場する市場の上場廃止基準に抵触する虚偽記載とまでは言えないものでも、
投資判断に大きな影響が出る記載内容だとみなされたらアウトでしょ

77 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/02/08(木) 15:43:58 ID:ex5KJx96
東証自体が虚偽記載の重要性の基準値を明記してないし、数値や項目で
出せるもんでも無いと思う

78 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/02/08(木) 20:36:08 ID:K7Xg37J9
馬鹿だな。
株なんて、騙しあい、うそを見抜き、損もし、得もする。
そういう物なのになw

79 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/02/10(土) 02:15:43 ID:bX2lw0mB
確認書だけ作ればいいんでしょ。それで法的要件は担保される。
第三者による、確認書を評価した報告書は必須ではないわな。


80 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/02/10(土) 04:37:12 ID:lUJ3LwBe
>>75
監査法人もコンサルも一杯と言ってるけど、
実は人数いるところは余裕あったりするよ。
ダイヤモンドの記事は煽り過ぎ。
ただ監査法人系のコンサルや人数少ないところは安いところは
切る方向にあるから、どうしてもいうなら大きなIT系や金融、商社系の
コンサルが余裕があるし、安上がり。

ただ、作っておわりというわけでもないから、本見て自分たちで
やったほうがいいと思うけどね。実際のところコンサルも当然J-SOX監査の
経験してるわけではないので、ちょっと勉強すると実務上大差ないレベル
にはすぐになれる。
それに小規模会社が細かな作業単位での相互牽制は経営的合理性から
現実的ではない場合もあるし、コンサルも小規模は構築経験なかったりするし。
夏ごろには小規模向けでもいい本も何冊か出てるんじゃないかな?


81 :75:2007/02/10(土) 11:30:46 ID:45QCdxps
>>80
ダイヤモンドの記事は確かに煽りが入ってる気がします。
実際は3段階の手順になるようですが、
どこまで文書を作りこめばよいのか、実務上とても悩ましいです。
レスありがとう。よくわかりました。

82 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/02/13(火) 09:56:03 ID:9sTcsz/f
ネットコムで八田先生がまた余計な事を言った模様。で、日経(島田優子記者)が鬼のクビでもとったか
のようにあおりまくり。(アスキーの記事の方が八田先生の言いたい事をわかりやすくまとめてるので
併読したほうが良いと思う。)

日経の記事のように「3点セットが必須とは言っていない」「元から持っている文書を利用してほしい」
と続けたら、いまある書類のアップデートだけで統制ができるかのように受け取られるが、各企業バラバラ
の書式で監査人が責任を持って監査報告を上げられるレベルの調査をしたらどれだけコストがかかると
思っているのか。「実施基準はあくまでひとつの合理的な基準で、コスト効率のいいものを実装してほしい」
というようなことも言ったようだし、3点セットの利用が一般的・効率的だという評価を変えるものでは
ないのに、この期に及んで徒に企業を混乱させるような記事を書く日経は無責任だと思う。

83 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/02/13(火) 20:55:14 ID:+fWPdCme
>>82
日経は今日(2/13)の朝刊ですか?
アスキーの方は読んでみた。これだよね。
ttp://ascii.jp/elem/000/000/017/17000/

実務指針が楽しみになった。

84 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/02/14(水) 20:43:06 ID:nkKox5iO
20:17 89760 R−DAオフィス 証券取引等監視委員会による検査結果に関するお知らせ
https://www.release.tdnet.info/inbs/320e1350_20070214.pdf

投資信託運営会社としてはNGだけど、
内部統制(J-SOX法)だけで見た場合、
これがチェックされなかったというのは監査上問題なんだろうか?

85 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/02/15(木) 12:01:38 ID:CWaxAamZ
>>83
http://www.itcomp.jp/a/article.aspx?aid=74
に詳しくのってますが、これを見ると
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20070209/261666/?ST=tousei
が如何に恣意的な内容かわかります。

>>84
グループ全体が連携して行った不正と言えるでしょうから、経営者が関与する
組織ぐるみの不正は防げないという「内部統制の限界」を越えた話でしょう。
無理矢理実施基準の枠組みに当てはめるても、基本的要素のはじめの統制環境自体に
重大な欠陥があるので、監査以前の問題だと思います。

86 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/02/15(木) 21:21:06 ID:KHwPQ82d
八田ってばかでしょ。

87 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/02/15(木) 21:24:46 ID:ml6FoPoy
汚苦屋魔ラインだから、そうだろ

88 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/02/16(金) 15:33:08 ID:UzykL5vX
>>85
ダヴィンチはグループ全体ということではないようですよ。
資料のバージョンが違うとでも言えばいいのかな?

89 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/02/24(土) 23:20:06 ID:Wza+J7dK
ダヴィンチ

90 :sage:2007/02/25(日) 00:30:47 ID:MbGUDYH/
上場会社でもJ-SOXかなりダメポ
あほは相手にできん

91 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/02/25(日) 19:47:10 ID:zQQTGvgi
やる気ないからね。
これだけモチベーションのあがらない制度も珍しい

92 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/02/26(月) 00:33:29 ID:f2AzAyeh
会計士にフローチャートを書かすなよ。
オレは3点セットという奴は超きらいだ。

93 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/02/26(月) 14:46:53 ID:Tt0txCkg
好きな奴っているのか?

94 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/03/01(木) 13:50:39 ID:NNOC6Grx
昨日の金融庁の説明会行った人いる?
なんか新しい材料あった?

95 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/03/11(日) 01:02:45 ID:B/fAQ0Pi
俺200枚くらい書いたけどもう勘弁してくれ
特にExcelとかPowerPoint使って書くのはイヤダ
FlowCharterかせめてVisio使ってくれ

96 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/03/11(日) 18:12:53 ID:s3p+mcPf
1人が200枚って全体の業務数いくつあるんだ?
うちは全社でも200ないぞ。
(金額でかいがビジネス自体はシンプルというのもあるが)

97 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/03/11(日) 20:44:53 ID:B/fAQ0Pi
いや、さすがに1社分じゃないよ。

98 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/03/24(土) 21:22:51 ID:O65/IhWT
コンサルだのベンダーだのマスコミだのが煽りまくっているが、何のことはない
@報告書を出さなかったり虚偽の記載をすると罰則があるが、逆に言えば報告書を出せばよい。重要な欠陥があるならあると書けばよい。
A会計監査人は内部統制の整備を求めることになっているが、強制力があるわけではない。
B期末の状態を報告することになっているので、整備の期限とか言われている2008年4月には何も求められない。期中に改善すればOK
CIT統制とか言ってるけど会計監査人はITは素人が多い。。

この法律はザル?というかアメリカの後追い。
これに乗じて社内体制の整備をするとかなら意味があるかもしれないが、いまだに腰を上げないわが社のトップでは無理。経営者の方針が大事。

99 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/03/25(日) 21:55:19 ID:kwQNeJru
>>98
ここしばらくこれでメシ食ってるけど、
ザル?というかあまり意味がある法律とは思っていない。
最近頻繁に見られる粉飾事件に対して「この法律が施行されて
いたら?」と考えてみると、意味のないことが理解できると思う。

一応フォローすると重要な欠陥は一定期間(2年後予定)改善
されなければ上場廃止となるようなので毎年「欠陥ありまーす」
と報告するわけにはいかなくなる予定。

100 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/03/26(月) 06:24:50 ID:1pafzChm
>最近頻繁に見られる粉飾事件に対して「この法律が施行されて
>いたら?」と考えてみると、意味のないことが理解できると思う。

確かにそうだ。実施基準案への意見書にも業務レベルで不正が起こったケースは
少ないのに何でそこにばっかり焦点をあてるのっていうのがあったね。

>一応フォローすると重要な欠陥は一定期間(2年後予定)改善
>されなければ上場廃止となるようなので毎年「欠陥ありまーす」
>と報告するわけにはいかなくなる予定。

そんなことどこに書いてあるの?
アメリカでは重要な欠陥ありのままでいる企業が結構あるらしく、株価への
影響も導入初年度に多少あっただけだったと聞いているが。


101 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/03/26(月) 08:59:23 ID:pgw3fmPV
基地社長の前には、どんな制度も無用なのだ

102 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/03/26(月) 16:47:05 ID:EtvL3vEk
>>100
上場廃止の件は今のところ確定ではなかった。

下のトーマツの記事が一応ソースになるかも?
ttp://www.er.tohmatsu.co.jp/news/html/news070.shtml

103 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/03/26(月) 22:06:17 ID:1pafzChm
>>102
ソースサンクス
>内部統制報告書について、監査人から不適正意見または意見差控が表明された
>場合で、翌々年においても内部統制に重要な欠陥があることが改善されなければ上>場廃止とすることを検討するとしている。

監査人から不適正意見または意見差控が表明された場合ということは、
報告書を提出しないとか、評価がなってないとか、文書化が不十分で監査に十分
な情報がない場合ということであって、
重要な欠陥があると自分で評価して、監査人も重要な欠陥があるとした報告書に
適正意見を出していれば、情報廃止の対象にはならないということだよね。

104 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/03/26(月) 22:55:46 ID:cBTyVN/w
J-SOXはその理解で宜しいですな。

105 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/03/26(月) 23:15:21 ID:p1kXkX7n
噛み砕いて言うと、
「ウチの会社は糞で、今にもつぶれそうです。」
という報告書を書けばOKということ?

106 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/03/27(火) 00:40:05 ID:Ws8n/xVz
例えば銀行でそれをやったら、それが原因で潰れるなw

107 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/03/27(火) 11:02:31 ID:sidOn0ZN

      /\            \  1 ノ
     /珍米 \            ヽ/⌒ヘ~     
   / ___ .\          ., 't,_,ノ丶     
   \/金融庁 \/爪       /  !   '`     
    | ̄ ̄ ̄ ̄\  .     
    ├───へ \  ..              〜 △v
    |⌒  ⌒  .ヽ/⌒ヽ                  冰△
    |(゜ ) ( 。)    y ./   
   / ̄ ̄\    / |        アメさま マンセー!アメリカさまの言うとおりなら
   │         \ |        下痢したあとの肛門まで、綺麗になめてさしあげます
   \___●/    . │       
.  . /   U       │     ∧∧∧  古くなったSOXのノウハウも、高値で日本企業が買い取ります     
  ∠____//    │    (    )  ザル監査基準導入して、日本企業をツブして安値でガレージセールします       
   └┘└┘ /.|    /       ~ T ~         
        /U  /      <ヽ | //  だからボクタン、ガイシケー会社に天下りさせてくだちゃい!
       ∠_ /           \| ノ


108 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/03/27(火) 11:10:47 ID:pvNdjWLB
そうですね、うちの統制は駄目駄目ですってちゃんと報告すれば良いんですね。
財務諸表と同じですね、真実を表明すればOKなのです。

それがどう評価されるのかは我々は感知しません、それは我々の問題ではないので。

109 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/03/28(水) 23:47:04 ID:QCstb4wS
おいらはIT部門。
IT部門は滅茶苦茶混乱してる。ITへの対応はは随分強調されていたけど、
ふたを開けてみればIT全般統制は重要な欠陥にはならないっていうし、
だったら説明資料さえ作って、不備を指摘されても申し訳ありませんて
いってれば評価報告書には重要な欠陥じゃないから何も書く必要はない
んでしょ。実施基準にも具体的に何をしろなんてまったく書いてないし。
狼少年じゃね?

一方で会計監査でIT部門にもいろいろと求めてくるようになっていたけど、
内部統制で求めるものと、会計監査で求めるものが二通りあるのか、
内部統制のIT全般統制で説明する内容で一本化してくれるのか、よくわからん。

どこまでやればいいのかもさっぱりわからん。cobit for Soxだのシステム管理基準
追補版だのがあるけど、統制の例として出ている項目を全部やれなんて無理な話
だけど、監査人から求められている会社もある模様。重要な欠陥じゃないんでしょ!

うちは経営者がダメダメで未着手だからいいけど、先行して整備していた大企業は、
はしごをはずされた感じだろうね

110 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/03/29(木) 00:44:33 ID:7aS2T2SL
>108
>それがどう評価されるのかは我々は感知しません、それは我々の問題ではないので

内部統制は金取法だけの問題じゃない。
会社法の観点からそれじゃマズイのでは? 株主から突き上げ食らうだろ。

111 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/03/29(木) 01:55:39 ID:LimEWXfE
突き上げられるのは会社の問題だろ、監査人の俺等には関係無いね。

112 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/03/29(木) 02:33:51 ID:S4MUPeKu
>>109
そうなんだよね。
IT統制に関してはなんで意見書通じてあれほど強調してるのやら意味がわからん。
IT業界からの圧力でもあったんじゃないかと勘ぐりたくなるよ。

113 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/03/29(木) 04:55:57 ID:uFVpxUMU
>>112 IT業界からの圧力でもあったんじゃないかと勘ぐりたくなるよ。

IT業界からの圧力といっても、新たなシステムの導入を迫るものではないって必死に
言ってる。あげくのはてがあるある大辞典の納豆発言だ。金融当局が商売に利用され
ていることを苦々しく思ってるようで、それを受けてのものらしい。

業界側も業界側で相変わらず節操がなくて、この前まで個人情報保護法対応って言
ってたソフトが、内部統制対応を前面に出して売りにくる。NET&COMのSEPなんか、
会計士とグルになってSEPがあれば内部統制はOKですって言い方して、酷い講演
だった。八田氏のあるある発言の後だけに余計ね。

何がどうなっていればいいのか明確に決めてくれよ。

114 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/03/30(金) 14:05:00 ID:u86mRG9e
>>103
内部統制監査の結果による上場廃止については
見直しの方向みたいよ。
東証のセミナーかなんかでそういう話がでたらしい。

36 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)