2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

資産税専門の税理士法人ってどうよ?

1 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2006/08/30(水) 11:08:24 ID:Uej/pNiu
資産税についてかたりませんか?

2 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2006/08/30(水) 11:13:05 ID:Uej/pNiu
相続税と所得税の譲渡所得だけでいいんですかね?試験的には。

3 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2006/08/30(水) 12:19:52 ID:q75qZP3m
法人やってるから資産の客もくるんだよ。
無理無理

4 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2006/08/30(水) 12:49:17 ID:0HrBbQhU
>所得税の譲渡所得だけでいいんですかね?試験的には。

は?
そんなこと言ってるなら止めとけ

5 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2006/08/30(水) 12:54:26 ID:Uej/pNiu
>4
具体的に教えていただけないでしょうか?ちなみに法人税と消費税は
持ってるんでつけど・・。

6 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2006/08/30(水) 14:04:14 ID:9l1eb8yl
>5
来年は固定資産税と所得税法と相続税法の科目を取りなさい。

7 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2006/08/30(水) 14:37:21 ID:0HrBbQhU
譲渡所得に限定して考えるんじゃない
それに加えて民法関連知識や判例漁りに加えて宅検やらと不動産鑑定士や司法書士もびっくりになるくらいのつもりで勉強するべき
報酬単価が高い分ミスした時にクライアントから半端無い金額を請求されるのが資産税の怖さ

8 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2006/08/30(水) 22:30:15 ID:HzwFkW4B
7さんの言うとおり。意外と法人の知識も必要になる。
相続税の納税資金や生前贈与で、法人を絡めた資金繰りを組んだりするから。

資産税は、特例関係が多いから、適用できなきゃ即アウト。
法人みたいに、足して2で割るような答えが出しにくい。

その過程での理論構築や、資料分析で民法や建築基準法、都市計画法、
金融商品の知識なんかも必要。再開発の実務なんかもね。

あと、痛感するのが「一見さん」が多いから、短期でいかに人間関係
作るかが重要。人柄が問われると思う。

資産税やってる事務所で3年くらい腰すえてやれば、ある程度こなせる
けど、やっぱりデカイ案件自分で署名するとなると、毎回ビビる。
でも、報酬がオイシイから一度味わうとやめられない。
麻薬みたいなもんだ。おかげで法人の決算なんかは、腹据わるけど。

9 :名無しんぼ@そうだ確定申告に行こう:2006/08/30(水) 23:00:25 ID:UKiX9akF
資産税って固定資産税のことですか


10 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2006/08/30(水) 23:26:36 ID:0HrBbQhU
えっ…?
( ̄口 ̄;)

主に所得税の譲渡所得(申告書第三表分)や贈与税、相続税を総括して資産税と呼ぶの
由来は税務署に資産税部門ってのがあって、そこが専門にもってるから…かな?

11 :うんこたれ造:2006/08/31(木) 09:18:13 ID:CYTMapTM
経験者が多く集まる良スレですね。

僕も質問ですが,地方でも資産税専門の税理士って食っていけます?
事業承継ってのも資産税の範疇に含まれるんですよね?

12 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2006/08/31(木) 13:48:21 ID:eZ3wkUIC
>>11
参考になるかわからないけど・・・。

地方は地価が低い分、相続なんかは案件が少ない。
ウチは東京だけど、銀行とかの紹介で地方の案件がたまに来る。
地元では有名な会社の経営者が多いね。

顧問税理士は、法人しか知らないみたいだ。
相続発生してからの案件だと、何にも対策してないようなのが
多い。地方案件は、相続やるとたいてい法人もやってくれって
ことになる。断るけど。

相続やると、法人でいかに節税や対策が甘いかバレちゃうから、
仕方ないんだろうけどね。

前に、事業承継の相談やった時、そこの法人の顧問税理士と話した。
何かと杓子定規なことしか言わない。会社分割を絡めた節税と
事業承継の提案したが、そんなの否認。みたいなこと言って、
結局よく理解できてなかったみたいだ。結局社長が業を煮やして
税理士変えるということになり、俺が後任税理士の面接みたいな
ことやらされたよw「やりやすい人選んでくれ」だってww

13 :うんこたれ造:2006/08/31(木) 14:26:43 ID:CYTMapTM
いや,めちゃ参考になります。

将来的に資産税に強い事務所で経験を
積みたいとも考えていましたが,その
必要性がより明確に見えてきます。

しかし,勉強って大切ですね。
何を武器に生き残るかの方向性を早く
定めないと・・・。

ありがとうございました。

14 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2006/08/31(木) 19:35:56 ID:CNX+Xdzo
資産税専門の事務所って少ないよね、勉強(知識の習得)がむずいのか、
損害賠償が恐いのか、どっちなんだろうね?

15 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2006/08/31(木) 21:18:27 ID:eZ3wkUIC
普通に仕事してたら資産税の仕事は関与先の案件くらいしか来ない
から、みんな勉強しない。そういう事務所が多いから、当然職員も
経験積めずに開業する。その繰り返しだね。

知人税理士からの相談や紹介・共同受託があるけど、総じて言える
のは、経験が無いから、リスクがどこにあるかもわからずビビってる。
ってこと。大手はそこに気づいて会計事務所の囲い込みをはじめている。

俺は国際税務はちょっとしか経験無いから怖くて受けないけど、たぶん
そんなレベルが多いと思う。

前に、先輩税理士との共同案件があった。宅地の評価単位の話をして
いたら、一生懸命小規模宅地の問答集開いて「どこに書いてあるの?」
って言われたのには、参った。

宅地を分割取得して評価減を提案したんだけど、最後まで「それは否認
される。」って言っていた。不合理分割を読みかじったようだったが・・・。
で、代償分割金を提案したら、贈与になるからダメだって。

最後には、「実務の怖さを知らないね」って言われたよww
そんなもんだ。

16 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2006/09/03(日) 09:56:25 ID:Nc4mwDhj


17 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2006/09/03(日) 10:48:08 ID:cok7kUPw
優秀な弁護士は租税関係の訴訟で一発狙ってるよ
税理士の税務処理にスキがあるの知っているし
金額も半端じゃないので宝の山って言われてるよ

18 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2006/09/04(月) 16:01:55 ID:QrEIm2G8
>>17
そうかな?ウチの周りの弁護士に聞いても「それはやりたくない。」
って言ってるよ。「税務わからないから」だって。税務訴訟は興味が
あるみたいだね。税理士に補佐人出廷が認められたから、ウチにも
たまに相談がある。

訴訟戦術は良くわからんし、会社の状況もよくわからんから、問題点
というか、税法の説明みたいな感じで終わってるけど。実際には訴訟に
まで至ってないみたい。

そもそも、相続案件の一次相続時の評価見たら減額できるのに全然減額
してなかったりしているような場合でも、税理士訴えるってことには
ならないよ。で、二次の評価時に一次との整合性をどうやってとるか
悩むわけだ。特に借地権の有無が困る。資産税やってないほとんどの
税理士は、教科書どおりにしかやってないからね。

19 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2006/09/04(月) 16:22:59 ID:Nt6F26H1
>>17
はあ?租税訴訟でどんだけ報酬あるねん

20 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2006/09/04(月) 19:16:33 ID:KkYoYImc

ところで相続案件をよそに紹介する場合の紹介料の相場ってどのくらい?
いまきている案件があるんだけど。


21 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2006/09/04(月) 19:51:33 ID:QrEIm2G8
>>20
紹介料って名目で取ると税理士法に抵触するんじゃなかったっけ?
不当誘致みたいな感じで。実際はやってるみたいだけど。

某事務所は20%でやっていたよ。もちろん○投げ。
こっちはサインもしない。その方がむこうもやりやすいんだろうね。

22 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2006/09/04(月) 20:57:09 ID:sTP266QE
オレ法人部門やけど、将来のこと考えて資産税(相続・贈与)勉強してるねん。
法人税・消費税・資産税。これで開業しても左団扇やな。


23 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2006/09/04(月) 21:04:48 ID:KkYoYImc
>>21
エッ、税理士法違反。そんな話聞いたことないぞ。何条?

弁護士相手なら弁護士法72条で業としての紹介行為が禁じられているけど、
税理士は関係ないぞ。

24 :21:2006/09/04(月) 22:02:11 ID:QrEIm2G8
>>23
ごめん。何条かはわからない。
税理士会の新聞とかに書いてあったことかもしれない。
あやふやで申し訳ない。心配なら一応税理士会に照会
しておくと良いかもしれません。

25 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2006/09/05(火) 02:53:47 ID:pJKlWZpJ
みなさんベテランそうなので質問です〜

まだ学生なんで就職先の質問なんですが、どうゆうとこにいったほうがいいですか?いけるなら監査法人系列のほうがいいんですか??


26 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2006/09/17(日) 12:04:03 ID:0DdqonBu
相続税の報酬はどれくらい請求してる?

27 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2006/09/17(日) 16:44:43 ID:weNp2stq


遺産総額と相続人の雰囲気いよる!



28 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2006/09/23(土) 21:01:08 ID:5A6A7SOH
どういう

29 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2006/10/04(水) 23:12:49 ID:gZafwpK9
船○財産コンサルタンツの提携事務所はどうよ?

30 :299:2006/10/04(水) 23:50:38 ID:OpaLpAKK
>>29

良い話しは聞かないね。典型的な組織肥大と見た。

31 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2006/10/05(木) 21:18:23 ID:MlCpEzBz
このスレ再利用して
実務家の資産税相談スレにしたい。

名義預金の申告とかどこらへんまで取り込んで申告させてる?


32 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2006/10/05(木) 22:52:05 ID:xodhxIjy
>>31
ちょうど最近調査があったけど、俺は納税者に名義預金の説明と
確認を会うたび話して、そういうものがないか?少なくとも
同居親族の通帳を見せる気あるか?通帳が無い過去まで調べた方が
良いか?調査で調べられるし、調査が無くても調べている旨を口が
すっぱくなるほど言って、あとは納税者に任せている。

納税者によっては、自分の通帳を見られるのがイヤだったりする人も
いるから、無理強いはできないしね・・・。
調査でその点突かれても、「そこまで見せなきゃいけないの?」って
たいていは一定の不快感を示すし。

調べることになれば、過去の取引明細まで取って、とことんやるよ。
兄弟姉妹が相続人だったりして、同居親族がいなければ、あまり
ウダウダ言わないけどね。金融機関は、税理士が調査すると協力的で
ないくせに、税務署にはポロポロ出すから頭に来るよ!!

「わからない」ってもんは、入れない。通帳の管理状況や、満期金等
の源泉が故人だったりして、明らかにってものだけ入れる。
わからないもんは、わからない。もちろん、一応所得計算もやるよ。

33 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2006/10/05(木) 23:08:11 ID:MlCpEzBz
>>32

レスどうも!

似たような感じですね。
私は相続税は、調査にきたらなんやかんやみつかるので
調査に来ないような(調査省略になるような)
申告書づくりをこころがけてます。

具体的には
33条の2を使う。
被相続人の通帳のコピーとかは全部添付する。
名義預金についても、こちらの検討結果を記載する。
経常収入の流れや、通帳の不明入出金(直前出金)についても調査する。
3年内の贈与加算についても、相続人の通帳等で確認する。
親からの相続財産についても調査する。

あとは、報酬を立会い料込みにしてます。

微妙な奴については、相続人の人に意思確認してますね。
調査にて指摘された場合、加算税と延滞税がかかりますけど
どうされますか?と。
私も調査にきたら全部見せる羽目になりますよーっていってる。


34 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2006/10/05(木) 23:24:35 ID:eE/GZUSM
あなた
各相続人の郵貯 預金 国債 株
の全部
相続開始数年前からの分その動きを補足されてまね



35 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2006/10/06(金) 00:24:31 ID:xWRH27Ne
>>33
俺も33の2を使いたいが、なにぶんそこまで手が回らん。
評価で微妙なのとかは、一筆添えることはあるけどね。

そこそこ知識があると、ばれても配偶者に持ってけば・・・。
的なことを言うが、仮想隠蔽は対象外。重課。っていうと
あきらめる。



36 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2006/10/06(金) 12:26:33 ID:k9Y0DPmz
都内で資産税に強い事務所ってどこが有名ですか?


37 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2006/10/06(金) 14:43:15 ID:S8pVhzzE
法消固住事の資産税の実務に必要な順ってどうですか?

38 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2006/10/06(金) 15:06:23 ID:xWRH27Ne
>>36
有名な大手はあるけど、大手だと、セクションが分かれているから、
資産税担当できるかわからないよ。逆に、資産税ばっかでも困るしね。
決算書が読めないとか、法人の申告書作れないとか・・・。

>>37
全部必要。順序なんてないよ。
個人地主なら事業税や住民税も必要だし、建物建てるなら消費税も
必要。事業承継なら法人も必要。民法や会社法、不動産関係の法律や
条例も必要。取引慣行も必要。保険や証券なんかの金融商品の知識
も必須。

39 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2006/10/06(金) 15:38:43 ID:j+o3Grqj
さくらちゃん募金には税金は課税されますか?
詳しい人教えて!

40 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2006/10/06(金) 15:58:46 ID:xWRH27Ne
>>39
おまい、一般人用質問スレでも質問してるだろ?

41 :37:2006/10/06(金) 18:51:04 ID:nsY8LzsA
>>38
ありがとうございました。
勉強がんがります・・・(´・ω・`)

42 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2006/10/06(金) 20:41:46 ID:EWa8eq/n
資産税スレか・・・
正直、相続は怖いからやりたくないなぁ。
それに特化した事務所ねぇ・・・
ハイリスク・ハイリターンだわな。
しくじって訴えられて廃業した先生の話も聞くし。

43 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2006/10/06(金) 21:11:00 ID:xWRH27Ne
>>42
相続より、譲渡が怖い。特例とか細かい通達、取り扱い多すぎる。

相続は、生前対策からしっかり対応しておかないと、法人関与先も
取られるよ。事実、ウチは「相続だけ」ってことでも、数年後に
「法人もよろしく」って電話多いからね。

もっとも、開業してから相続の知識と経験身に付けるの難しいと思う
けどね。開業して初めて案件手がける人見てると、チャレンジャー
だと思うよ。

44 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2006/10/07(土) 13:00:51 ID:jFgOwdog
>>42
向いて無い人は確かにやらんほうがいいとおもう。
他の税理士の作成した相続税の申告書を見てると
使える特例つかって無いとか、土地の評価とか
不当に税金を高くしてるのがよくある。


45 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2006/10/07(土) 20:57:04 ID:rQMWTm4q
ノウハウがないと (おそらく数年の経験)
難しいですよね 市販の専門書見ながらやっても 税務署に問い合わせも

えそんなこと条文に書いてあるのて

46 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2006/10/07(土) 21:03:26 ID:ZI+7v1Tg
普通の会計事務所じゃ、
なかなか資産税の経験を積めないと
思いますが、皆どのようにして経験積みました?

47 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2006/10/08(日) 17:51:38 ID:uW1HfmU3
相続税の課税最低限下げるという改正案が通れば
収入増加のめどがつきますね。
不動産鑑定士と提携してる人居ない?
上にも書いてあるけど、不整形地とか露骨に評価下がるような
きがするのですが。鑑定料とか更正の可能性考えると
微妙なのかなー

48 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2006/10/08(日) 19:05:22 ID:FNRn2cS0
資産税の本が売れるってのは、やはり経験がないから、本で学ぶこともおおいってことでしょうか?

49 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2006/10/08(日) 19:43:22 ID:z80mNsKq
資産税メインのとこを2,3年経験して独立しようと計画してるんだが,
まず資産税の仕事ってどこから取って来るの?
自分の顧客に相続が発生した時だけなら零細事務所にはほとんど縁のない
話ですよね。やっぱ大手の勤務税理士で資産税やるのが主流ですか?
それなら2,3年無駄になるだけだから即独立する方がいいですよね。

50 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2006/10/08(日) 20:01:07 ID:uW1HfmU3
俺は口づてがおおいね。
一生懸命仕事してたら見る人は見てくれてるもんだよ。

51 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2006/10/08(日) 22:19:43 ID:PpbEY3eB
>>49
マジレスすると、同業者から回ってるのが一番多いな
クライアントから「資産系の依頼を受けたけど自信がないから頼まれてくれないか?」ってパターン
何もしなくても向こうから転がり込んでくる
ただしリスクもあるから見極めは必要

52 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2006/10/09(月) 05:57:07 ID:HhJn6pat
>>49
顧問先社長の親やその兄弟とか、
不動産所得メインで生活している個人(顧問先)など、
相続はあくまでもスポットだから、大手さえも正直読めない。

53 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2006/10/09(月) 17:38:22 ID:++0VPjam
>>46
俺が勤めていたところは、全職員常時3件は相続抱えているような
感じだった。法人も監査法人入る位の大きなところ担当していたから、
3年勤めりゃ資産税も法人もノウハウ充分。代わりに仕事は激務だったよ。
開業してから覚えるのは、正直無理だね。資産税の本最近多いけど、
あれ読んだって、実務はできないよ。せいぜい遺言でガチガチに財産
固まっている案件くらいだね。法人みたいに「感覚」で仕事することに
慣れた人には無理だと思う。以前地主のお客さんが「相続は100件やって
一人前だからねぇ。」って言っていたが、確かにそうだ。

>>47
不整形地とか、鑑定のみで持っていくのは厳しいと思うよ。
更正で鑑定士使う時あるけど、税務わかっている人に依頼しないとダメ。
鑑定の減価要因で税務に反しない部分を上手く取り入れて評価減していく
ことはやってる。正直、当初申告で鑑定で勝負する勇気は無いね。

>>49
仕事をどこから取ってくるかは秘密だが、幸いウチは定期的に資産税が
入ってくる。ちなみに金融機関じゃないよ。
同業者からは受けない。しがらみ抱えて仕事するのはウザいので。

54 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2006/10/10(火) 19:29:15 ID:TqDODK44
>>32

下の質問のような奴はどうしてる?

780 名前:名無しさん@そうだ確定申告に行こう :2006/10/10(火) 18:16:34 ID:7TV/Ag7n
こんにちは。近く相続税の調査があります。
相続前から持っていた株や貯金が収入に比べてかなり多く、聞かれた場合の受け答えに困っています。
昔親から貰ったもので、10年20年前から持っていると答えようと思ったのですが、
(贈与税は払っていないが、所有の事実は通帳等で証明できる)
ある人から、時効だからそんなこと聞いてこないが、
聞かれたら絶対貰ったとは言っては駄目、兎に角「知りません」で通せと言われました。

貰った側に贈与された自覚がなければ時効にならないと聞いたことがあるのですが、
実際のところどう答えたらよいのでしょうか。
よろしくお願いいたします。

55 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2006/10/11(水) 00:56:59 ID:nb2s7Z0k
池袋にある深代会計事務所ってどう?
資産税メインの事務所らしいけど情報あったら教えて。

56 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2006/10/11(水) 07:13:57 ID:j2AaK2qh
>>54
忘れたでいいんじゃないか。
時効過ぎてるし、20年前までのものまで遡らない。

57 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2006/10/11(水) 13:34:26 ID:Pt/x2e5+
相続前から持っていたっていうのは故人が?相続人が?

私法はともかく、税務の世界では、申告してないものは贈与と考えられ
にくい。相続人が持っていたものなら、「覚えていない」は、どうかな?
所得計算で引っかかると思うけどね。概況調査で収入が無かったってこと
を言っちゃったら、その時点で「覚えていない=名義財産」になる方向
で進んじゃうと思うよ。結構古いところまで所得状況は把握してるよ。
管理状況が本人となっているなら、「もらった。申告は覚えてない。」
の方がスッキリすると思うけど。あまり露骨にこじれると、隠蔽仮装の
リスクもあるからね。

故人が持っていたってことなら、「知らん。」でいいんじゃない?
通帳の印鑑や、入出金の使用状況まで見ないと何ともいえない。
通帳名義が誰のだって、管理次第では、名義預金。

58 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2006/10/11(水) 22:39:22 ID:VAvVSB2J
資産は損害賠償請求が消費税と並んで多いと言いますが、
実際に損害賠償請求された方いらっしゃいますか?

59 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2006/10/11(水) 23:12:27 ID:bwVueKou
祖父が亡くなり、その祖父が経営する会社への貸付金がかなりあったため
相続税がかなりかかりそうですが、今からなんとかできることはありますか。
それさえなくなれば、申告さえもしなくてよさそうなのですが・・・



60 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2006/10/11(水) 23:15:53 ID:VAvVSB2J
マルチだったか 

61 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2006/10/11(水) 23:41:33 ID:bwVueKou
?マルチ?

62 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2006/10/11(水) 23:59:41 ID:VAvVSB2J
マルチとは

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%83%81%E3%83%9D%E3%82%B9%E3%83%88

63 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2006/10/12(木) 00:11:17 ID:dlWhj2yV
失礼しました。

64 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2006/10/12(木) 03:37:03 ID:EutI950+
>>58
資産税で賠償は、消費税より確率低いんじゃないかな?
そもそも税知識の比較で言えば、経営者相手より、一般人相手がメインの
資産税の方がミス発見される確率低い。毎年の比較みたいなもんも無いしね。

相続の過大評価の更正嘆願やったことあるけど、明らかな税理士のミスに
納税者自ら気づいても泣き寝入りだね。こっちからは、ミスだとわかっても
あえて触れないし。

賠償対象にならないようなミスが多いんだよ。資産税は。判断材料与えてない
とか。物納対象地があるのに延納を安易に勧めて借金地獄の人の二次相続とか
見ると、相続は知ってる税理士に頼まないと怖いと思うよ。譲渡は収用で個別法と
一組法とか課税延期とか、何でこっち使ってないんだ?っていうのがあるね。
資産税中心にやってるところは、報酬は割高でも、安心感が違う。
「安かろう悪かろう」が露骨に出るのが資産税だね。所詮納税者には、この点の
判断もできないだろうが・・・。

消費は、個人で「面倒だし、簡易で・・・。」ってところが結構多いんじゃ
ないかと思う。この辺が本則計算との比較したら真っ青な税理士結構いる
んじゃない?消費で賠償に発展するケースは、事前に簡易と原則判断の
話が出ていたのに、届出失念。ってケースが多い気がする。
要は、事前に説明しなけりゃ気づかれなかったかもしれないのにね。って
感じのやつ。事前の予想が失敗。っていうのはほとんど無いんじゃないかな。

65 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2006/10/14(土) 19:01:31 ID:y2qTFZzk
>>58
訴訟件数は消費税が一番
訴訟案件の額は相続税が一番です。

消費税は試験の勉強すれば実務でも対応できますが、
相続税は経験でしょう。

66 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2006/10/16(月) 00:08:46 ID:hxS4+fto
>>65
正確には、相続は、勉強+実務。勉強っていっても、学校の勉強だけ
じゃない。

そうしないと、保険金を遺産分割協議書に載せるとか、代償分割を
贈与と言って騒ぐといった、醜態を晒す。

67 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2006/10/16(月) 11:56:29 ID:9b/yFLmj
消費税の訴訟案件の内容見るとほとんどが漫才レベルの選択・届出ミス
これは基本的な受験勉強で余裕でどうにかなる

資産税は怖い…
所得税も相続税も合格してるが、時々キモを冷やすことがある。

68 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2006/11/03(金) 11:51:34 ID:a5rULP2y
資産税は嘆願(または更正の請求)の成功報酬専門で食ってるところもあるみたいね

69 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2006/11/20(月) 06:04:59 ID:C/ip7fgg
俺は簿記・財表・相続が合格済みで、
所得税・消費税が今年の発表待ち。
(悪くても両方A判定にはなる予定)
しかし今年両方合格なら来年は法人税も勉強しようと思ってるよ。
今の担当が相続2件なんだが、会社経営者の税務関係が分からなくなってきたからね。

70 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2006/11/20(月) 16:35:03 ID:TKYQlQYy
>>69
俺も同じ所・相・消だが、専門学校行って勉強する必要はないと思うよ。
簿財と所得持ってるなら、自分で勉強すれば充分。
どうせ学校でやることなんて、実務書的にはド基礎レベルなんだから・・・。
特に組織再編や国際関係なんて、時間と金の無駄。

申告書作成ソフトがやってくれることを一生懸命勉強しても無意味。
計算構造や条文構成なんかは知っておく必要があるけどね。
交際費や寄付金、役員給与って感じで、所得と違う部分を論点ごとに
実務書読んだ方が、ナンボましかと思う。

5科目取ったら、自分で勉強する方法を覚えないとダメ。
人から教えられることに慣れたら、この世界で生きていけないよ。

71 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2006/11/20(月) 17:03:56 ID:7wbqUfYd
>>68
あれどうやって仕事取ってくるんだろうね?
でもあんなんで稼いでも業界で村八分だよ

72 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2006/11/20(月) 19:54:37 ID:QMndz1Kk
資産税専門事務所です。

73 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2006/11/25(土) 17:00:22 ID:cHV0YDXK
税理士の先生!教えてください。
質問1
限定承認にかかる相続または包括遺贈があった場合には、
時価による譲渡があったとみなされる、という事はどういうことですか?
譲渡所得は誰に対して生じたと考えるのですか?
相続人には相続税が課税されるのに、譲渡所得も課税されるわけではないですよね?
そうすると、被相続人の準確定申告時に譲渡所得に対して課税されるのでしょうか?
被相続人に、譲渡所得があったとみなされるのであれば、
相続の限定承認は課税上は、納税者はかなり不利になるということですか?
質問2
代償分割について、遺産分割(代償分割)において負担した代償債務の履行としての資産の移転があった場合には、
譲渡所得があったものとみなされるのは、感覚的にはピンとこないのです。
代償分割で、代替資産を他の相続人に分与したばあいと、代償分割でなく相続財産そのものを分割した場合とで、
相続人間の相続財産の増加額はトータルで見れば変わらないのに、
譲渡所得の分だけ代償分割をするとトータルの税負担が増加することになるのでしょか?



74 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2006/11/25(土) 18:14:26 ID:qItCSlLS
まじ?所得税かかんの?

75 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2006/11/25(土) 18:56:45 ID:zO/YctzD
>>73
覚えてる範囲内でかきます。
まず、質問1について。
限定承認により取得した財産は時価により取得したものとみなすことにより税負担が過大にならないように配慮されていると記憶しています。
質問2について。
代償分割で税負担が過大になることはありません。
不動産の移転があった場合は当然譲渡所得が発生します。
でないと代償分割を利用して個人間で課税されることなく不動産の移転を許すことになりますので。
携帯からですので詳しく書くのは面倒なのですいません

76 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2006/11/25(土) 19:40:03 ID:zO/YctzD
限定承認を選択する時点で相続税がかかる可能性が低いです。


77 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2006/11/30(木) 22:54:11 ID:oRBJKIJX
都内で資産税に強い事務所で有名な事務所はどこですか?

78 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2006/12/01(金) 01:47:46 ID:hnMzJLqp

■                     ■  違う板にコピペすると、四角の枠の中に
■                     ■  メッセージとURLが現れる不思議な絵。
■                     ■
■                     ■
■                     ■
■                     ■
■                     ■
■■■■■■■■■■■■■■■■

79 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2006/12/08(金) 22:39:57 ID:tVmYnDyv
おれおれ

80 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2006/12/23(土) 02:05:49 ID:WFB5EUTJ
資○税の調査担当者が増差取ってくるはずだよ、税理士事務所がトウシロだからな。
一番バカ見るのは、納税者だな。

81 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2006/12/23(土) 09:36:31 ID:3eIA9hPS
( ^ω^)VIPから来ちゃったお

82 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2006/12/24(日) 16:22:32 ID:sawJZgHQ
>>80
詳しく

83 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2006/12/25(月) 02:38:06 ID:V4QalSgO
資産税専門てどれくらいのこと言ってるのかわかんないけど。。
少ない年で相続税10件くらい、多くて30件くらいなんだけど、
資産税専門になるの?
確かに、譲渡所得と相続税ばっかりかな。
資産相続したからと、相続税の延長で法人きても、ちょっと仲のよい税理士事務所紹介してる。

84 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/08(月) 01:03:40 ID:N07bJQD7
今勤めている零細だと,税理士先生が一人で全てやってしまうので,
職員では相続の案件にタッチできません。
相続に強い事務所でも中小だと,相続だけでなく法人も担当したり
しますか?法人やりながら相続も年に2,3件見られるのが理想ですが。

85 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/08(月) 01:43:53 ID:zZxCFIWo

■                     ■  違う板にコピペすると、四角の枠の中に
■                     ■  メッセージとURLが現れる不思議な絵。
■                     ■
■                     ■
■                     ■
■                     ■
■                     ■
■■■■■■■■■■■■■■■■

86 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/11(木) 23:40:03 ID:5Shc7msK
age


87 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/12(金) 00:07:28 ID:kl6Z+oOS
>>84
年に2,3じゃ力つかないよ。他の担当者のヘルプも含めて毎月1件申告
ペースがノルマ。法人だって毎月1件じゃ力つかないでしょ?

資産税は案件ごとの個別性が強いから、法人みたいに流れを押さえれば
とりあえず何とかなるってものとも違う。

>>82
80じゃないけど、早い話、調査官の指摘に反論できないわけ。
調査は名義預金などの事実認定が伴うものが多いけど、その前提で資金の
管理状況とかで言質取られたりしてしまう。
ひどいのは親族への資金移動で、全部贈与で課税時効だから申告しなくて
いいとか、被相続人が負担していて契約者が相続人の保険を保険料の贈与
とか言ってるのがいる。調査官の腕とかいうレベルじゃない。

わかりやすいのが土地評価。例えば土地の評価単位の話なんかは、財産
評価で指摘されやすい部分。塀があれば別区分評価とか、アホなこと
言ってるのが多いんだよ。質疑応答集とか評価マニュアルの設例図だけ
見て当てはめているだけだからね。借地権なんかわかっちゃいないし。

どっちかって言うと、過大評価しているから名義預金発覚しても評価減で
引いてもらえる余地があるのにその交渉すらできない。っていうのが多い。
調査官の指摘で素直に修正して、「過大納付」って意味で結果としていい
ようにやられたのと同じ結果。

だから、調査終わっている案件の評価修正嘆願還付が一番オイシイわけだw

88 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/12(金) 16:49:23 ID:7fi9GXDf
>>84
本音言うと、職員に相続税の申告なんかさせられないw
税理士試験の相続税受かるくらいが最低限の知識として必要だし、民法知識もそこそこ必要。
経験積まないとどうしようもない事が多い。
>>87
評価単位間違えるよな〜 自宅と店舗が隣接してるケースはみなさんよくお目にかかるだろう。
一体の土地として評価するんだが、おれも何度も経験した。その固定概念が出来上がっていて
市街地農地農業やってるケースで、自宅と一体評価してしまったw
提出前に我に返って気づいたんだが、「評価は地目別」という大前提があった。

89 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/12(金) 22:10:05 ID:XS5/gyEn
どうせ宅地評価して、造成する面積だけ減額するんだから
それでいいんじゃない?
私もそれに気がついたけど、固定資産税評価額だったんで、
別々に評価したところでなーんも変わらなかった(30円くらい安くなったw)
んでそのまま出した。

納税猶予があれば別だけど。

90 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/12(金) 23:03:38 ID:aeOH0dkL
>>89
たまたま変わらなかっただけか評価に精通してないかのどちらかと思われる。
評価単位ミスはいくときは結構いくよ。
納税猶予とか関係なしに。


91 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/22(月) 00:00:29 ID:L5dacHj3
土地の実測確認してます?
現地確認は、必ずするんだけど謄本と公図の計算でほとんど矛盾がなければ
机上だけで計算終わらせちゃってます。

測量なんか頼んだ日にはいくら請求されるか解らんしね。
田舎の土地だと縄伸びしてる場合もあって
仕方なく50Mの巻尺もって出かけてるです。
皆は、どうしてるんでしょうか?

92 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/22(月) 11:14:05 ID:Ppt4Xf4/
>>91
公図なんかあてになるもんか。
一応、巻き尺ではかってる。
謄本の地積と明らかに違っていれば、巻き尺を信用する。

ものすごい変形地では、測量を依頼してる。
測量会社の兄ちゃんに、会社を通さずアルバイトで測ってもらった。
500m2位の土地を2筆測ってもらって、8マソだった。

93 :536:2007/01/22(月) 11:28:08 ID:Gj9WHxoP
俺は一応実測もするけど、奥行きなんて測りようがないし、境界線が無ければ間口すらあやしい。
だから地積図を元に計算する。地積図が無ければ最悪公図で。


94 :536:2007/01/22(月) 11:31:16 ID:Gj9WHxoP
この方法で延べ100事例くらい評価したが税務署にいちゃもんつけられた事はないよ。
今まで評価でいちゃもんつけられたのは、小規模の按分方法で1回、無道路地の基準道路で1回、影地割合で1回だ。


95 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/22(月) 19:38:02 ID:VKSJfWsK
洩れは、住宅地図とか建物図面とかも参考にしてる。

96 :91:2007/01/24(水) 00:45:42 ID:Bl5UhNH0
>>92
公図があてにならないのは解ってるけど
俺の実測は、それ以上にあてにならんのでw
8マソって良い知り合い持ってるね。

>>536
>地積図が無ければ最悪公図で
俺と同じスタンスだね。俺も土地評価で問題になったことないよ。
調査では、いつもワンパターンに親族名義の財産を探してるけど
こっちも、その辺は心得てるしね。

>>95
建物図面は解るけど住宅地図の土地形状って概ね正確なの?
場所の特定と上物の確認くらいにしか利用してないんだけど。

ここのスレ、結構ベテランの実務家沢山いて楽しいね。
職場では、誰一人資産税について語れる奴いなくてさ。
暫くここで勉強させておくれよ。


97 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/24(水) 05:47:00 ID:hRCzOEIe
>職場では、誰一人資産税について語れる奴いなくてさ。

おれも全くいない… 相続税合格してるしそれなりに実務本で勉強したが、
「公図」なんてものが存在するの知らなくて、測量図が無いときは役場の字図を元に評価してた。
法務局行ったとき偶然隣のおっさんが公図を持ってて、
「こんなのがあるのか!」ってはじめて知ったな

98 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/24(水) 13:17:54 ID:wL0lsYcV
>>92です。

>>96
 関与先の1級建築士に紹介してもろた。(w


住宅地図より確かなのは、固定資産税の係が持ってる地図。
有料でコピーもくれるし、どうしようもないときは俺はこれを使ってる。
一応、課税の根拠にしている図面だから、住宅地図よりは確か。
つか、確かそうに思える。

99 :91:2007/01/24(水) 22:50:49 ID:Bl5UhNH0
さすが皆、それぞれノウハウ持ってるね。頼もしいよ。
固定資産税の路線価は知ってたけど図面があるとは知らんかった。
今でこそ固税の路線価もネットで見れるけど以前こっちの役所は絶対に
コピーさせてくれんかったのでトレッシングペーパー持って行って写してたよ。

一番難儀なのが立木の評価。
森林組合は閲覧はおKだけど複写はNG。
こっちが税理士だと聞くと露骨に税務署の提出資料とすることは
責任持てませんだと。よっぽどいい加減な代物だと自ら認めてるようだw


100 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/28(日) 20:08:24 ID:P06ol3cL
俺は名古屋で仕事してるけど、被相続人が北海道に山持ってて
適当に評価するしか仕方が無かっただよ。
そんな物に旅費は使えないからな〜

101 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/28(日) 20:52:04 ID:Lq5mjjEs
立木なんて、ちゃんと手入れしていなけりゃ無価値みたいなもんだ。
俺はちゃんと枝打ちして切り出しできるレベルで手入れしてなきゃ
今まで評価してない。だいたい場所柄でわかる。地場に材木屋とか多い
ような林業地域とか、首都圏に相続人いても山守りみたいな人を地元に
雇っていたりと・・・。そもそも森林簿が無ければ評価のしようがないしね。

相続後にすぐ山売ったケースで、立木の評価で指摘されたことがあるくらい。
契約書に山林○○円、立木○○円って入っていた。
経験では、森林簿があるものを森林簿で評価していれば問題無いと思うよ。
森林簿の地積って、登記簿と全然違っているけど、それはそれ。
俺は多いほうに合わせている。そうしないとつじつまが合わないので。

林業地域だと税務署に確定申告の付表で、山林所得のものがいろいろあるのに
驚いた。ウチは東京なので、まず使う機会は無いだろうね。

固定資産税の図面は、建物の床面積なんかが細かく出ているから、店舗兼
住宅で登記・課税されている建物の事業割合判断でも使っているよ。
住宅地図は、1筆の中に建物が数棟建っていて別区分評価する場合には、
建物配置図として各区分の図面引くのに使っている。
土地の地積は、縄伸び地域は縄伸び率があるみたいだけど、登記地積を
ベースに固定資産税の課税地積使っておけば指摘されたこと無い。
税務署も納税者に費用負担かけさせられないし、地積の相違を立証するのは
納税者じゃないからね。物納申請地は当然別だよ。

102 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/31(水) 00:43:25 ID:EFc24n1Y
そろそろ確定申告ですね。俺今年は贈与が30枚ほどある。

そこで、皆に聞きたいんだけど取引相場の無い株式の純資産価格の計算に
営業権(自己暖簾)って計上してる?
こっち、東海地区なんだけど去年から署が五月蝿くて営業権の評価明細書つけてる。
あれって、法人所有でもないのに役員から賃借してる不動産まで評価しなきゃいけないし
苦労して計算してもほとんど0円なんだよね。
できれば、省きたい。



103 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/31(水) 01:51:10 ID:aEyWDwvt
この時期、確定申告より贈与がイヤだ。
たいてい相続対策だから、
相続税のことまで相談してたら時間がない。
贈与税か所得税ずらしてほしい。

104 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/01/31(水) 23:51:05 ID:EFc24n1Y
とりあえず ズレてるじゃん。
贈与税は、明日からだから。
何の特にもならんけどw

105 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/02/04(日) 22:28:02 ID:YNcMU5dB
資産税専門の事務所に就職するのに有利な職歴や経験で,相続税法合格
以外に何かありますか?
客層は零細と違って資産家が多そうですね・・・。
自分は零細事務所勤務暦が一年ですが,二年したら辞めて資産税やれる
事務所に移りたいと考えています。助言お願いします。

106 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/02/06(火) 13:33:37 ID:YNDJ+djl
相続税の相談したいんですけど、どんな税理士事務所がいいですか?
良い事務所駄目な事務所のポイントあれば教えてください

107 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/02/07(水) 17:53:35 ID:T9LAChCu
>>106
こちらに聞くといいですよ!

http://money5.2ch.net/test/read.cgi/tax/1157346701/l50

108 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/02/10(土) 00:39:05 ID:jReZjWO7
ワケワカメな贈与をした後に相談に来られても、どうにもできません。
贈与前にご相談ください。

109 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/02/18(日) 06:31:45 ID:n3wpGIB/
質問いいですか?現在、関東在住3浪の3年生です。
ゆびすいグループという会社があるのですが、
ここに就職して、働きながら会計士か税理士の資格取得を目指そうと考えています。
この会社は会計コンサルや税務も扱ってますので会計士、税理士どちらにもキャリアプランが描けると考えています。
お聞きしたいのは、
ここの会社に入れば、しっかりと実務が経験できるのか?ということ
さらに、ここに入るなら、もっと他にもあるといった意見も聞きたいです。
実務でバリバリやってる方が多いようなので、質問させていたたきました。


110 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/02/18(日) 08:17:37 ID:N2SfDx2e
会計士も税理士も、専念でもなかなか合格できない
超難関なのはご存知ですか?

111 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/02/18(日) 11:11:28 ID:20cqX/Mk
質問です。将来、資産税専門(月次や決算一切なし)の税理士法人か事務所に行きたいと
考えてますが、規模の大小ってどんなもんなんでしょ。やっぱ都内周辺しか大きいとこないのかな。

112 :109:2007/02/18(日) 16:05:35 ID:n3wpGIB/
>>110
大それた質問なのは理解してますが、
それを十分承知のうえで聞いています。
お願いできるでしょうか。

113 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/02/18(日) 18:15:25 ID:hXOVgbRv
特定の事務所の名前を出されてもそこに在籍してる人か辞めた人じゃなければ
内情はわからないよ。
つーか、十分承知してるなら現在学生なら合格にリーチがかかった状態まで
もっていきなよ。
基礎知識がない人間はどこに逝っても下働きの丁稚になるぞ。


114 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/02/18(日) 19:11:45 ID:2L24daYC
何でまた受験生の休憩室になってんの?せっかく実務的なスレだと思って
いたのに・・・。就活情報は他で聞いてくれないかな?

そもそも、「ここに入ればプロになれる」なんて甘いでしょ?
自分で努力しなきゃダメだよ。
資産税専門の事務所に10年いたって、自分で考える力が無ければ
マニュアル仕事しかできない。

資産税は法人と違って単発だし帳簿が無いから、マニュアル仕事では
できない。で、中途半端に知ってるから経験だけで仕事してドツボに
はまるってことにならないように注意しないとね。

資産税も組織再編絡めた案件が増えてきている。相続・譲渡だけだと
厳しいと思うよ。

115 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/02/21(水) 02:17:54 ID:sbLcZjSN
資産税専門だったけど、なんとなく気が向いて法人もはじめたけどウザすぎ。
帳簿とか、「どうでもいいよ、テキトーについてといて」って言いそうになった。
相続税の延長だから金額なんかがアホみたいに感じられるんだよね。

やっぱ今まで通り、知り合いの税理士事務所に紹介しようかな。
でも、かかわってしまったらなかなか切り出せないよね。

116 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/02/21(水) 08:17:25 ID:QownT8CM
相続報酬600万円請求してすんなり払ってくれる所でも、毎月の報酬は3万円・・・
そんなもんだよ。
たまにあるからいい話なんだよ。w



117 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/02/22(木) 01:12:21 ID:Bp7ekdBB
会計事務所の職員で資産税専門でやっています。
毎年この時期に困るのが、親族間で交換の特例を使ったものですね。
土地評価をせずに交換の登記を終えてから、相談に来るものだから
特例に該当しない。
今年は更地の土地と賃貸アパート+敷地を交換したからと相談に
来る人がいて、参りました。解決方法ありませんか?

118 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/02/22(木) 03:05:52 ID:bm1u/5z8
ありません。
俺達って素人の後始末するのが仕事じゃないと思うんだよね。

計画建てて、相続税対策したりとか、実際に相続発生した場合には考えられる
限りの工夫で評価減したりとか、精一杯手を尽くすよね。

生半可な知識でやってしまった事のツケを持ち込んでくるクライアントは
その時点でお断りしてます。
そもそも飛び込みの事案でもないんでしょ?普段から関与状態にあるんだったら
不動産の名義、同族株の名義を動かす場合は事前連絡を厳守と言ってある。

119 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/02/24(土) 13:38:40 ID:ANYAYzcU
>>117
何をビビってんだよ(w
特例交換に該当しないなら通常譲渡とで申告すれば良いだけだろ!
譲渡金額がでかけりゃそこそこ報酬取れるだろ!
文句言ってきたら、散々脅せば良いだろ!
それが現実だし、それがビジネスだろ!
おまいは客の顔色見ながらでなきゃ仕事できないのか?
そんなはずはないよな!

120 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/02/24(土) 14:14:21 ID:goDwnWet
>>116
おいおい、どんだけ遺産があってどんだけ期間がかかったか知らないが
報酬600万はぼったくりだろw
>>117
「真正なる名義人の回復」して、不動産の評価をちゃんと行って、1:1.2内で収まるよう
やり直せばいいんじゃねえの?


121 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/02/24(土) 14:33:24 ID:3LURTpHq
400万円代ならあるけど、600万円代はないな。

122 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/02/24(土) 20:31:02 ID:ANYAYzcU
>>120
あんたビジネスにセンスないね
税理士業務をボランティア的に考えているのならある意味立派だが・・・

だが、金を払う側は、価値のあるものにはいくらでも払う人がいるんだよ。
税金や安くて税理士報酬も安けりゃ最高だが、税金高くても、税理士報酬も高い
でも、顧客に満足させてもらうのがビジネスだろ?
そんなビジネス、滅多にないけど、資産税業務にはゴロゴロあふれてんだよ!

123 :120:2007/02/24(土) 20:53:38 ID:e0/zmMNw
ビジネスセンスだってw
取れそうだから取っただけだろ。
納税者は報酬計算書見せられて「こんなもんか」と払ってしまうんだろう。
俺もこの前相続人がボケかかったばあさんで、遺産のほとんどが現金預金有価証券で
5億という申告したけど、100万しか貰わなかった。
仕事量に応じた報酬を極端に超える部分はぼったくりでしかない

124 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/02/24(土) 21:45:16 ID:ANYAYzcU
>>123
5億の申告でたった100万円(W
勿論、その後の5億の運用をフォローしたんでしょ
そして、その後の業者からバックももらってるよね
でなきゃ、100万円はありえないよ

>>仕事量に応じた報酬を極端に超える部分はぼったくりでしかない

おまいの低脳な仕事量を公表してるだけだぞ(恥涙

125 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/02/24(土) 21:54:30 ID:ANYAYzcU
>>123
例えば、ルイビトンなんか原価率が20%以下なんてのはおまいの低脳なおつむでも
判るよな(w 要するに、他業者の半分で済むって事
それが、ぼったくりか? プライドもって仕事してんだよ
おまいの仕事にはプライドのかけらも感じられない
どうでも良いって姿勢が、5億の遺産に対して、100万円ジャねえの(ww

>>おいおい、どんだけ遺産があってどんだけ期間がかかったか知らないが
>>報酬600万はぼったくりだろw

「どうすれば、600万円請求できるんだ」の間違いだよな!
えっ>>123

でなきゃ、おまいどこでも通用しないぞ!!







126 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/02/24(土) 22:13:38 ID:ANYAYzcU
>>123
だいたい、相続人がボケかかったばあさんなら
当然、そのばあさんの言う事を鵜呑みにして5億で申告してないよな(w
勿論、各銀行、証券会社から最低5年分の顧客台帳も確認したよな
それで100万円が仕事量に応じた額だとほんと今後の税理士業務は泣けてくるぞ

まあ、相続人の言いなりで申告したのだと信じたいが・・・
ただ、その時にもし、追徴がでた場合、知らないじゃ済まないぞ
被相続人の経歴からして過少申告だとわかれば、おまいは、懲戒処分だwwwww



127 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/02/24(土) 22:25:03 ID:ANYAYzcU
>>123
相続人がボケかかったばあさんと言うけど、
勿論、成年後見人の検討もしてるよな?

ええっ!してない?!
おまいが、レベルの低い受験を諦めた職員であることを願うよ(哀悲

128 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/02/24(土) 22:45:10 ID:3LURTpHq
なんで急にケンカはじめたんだ・・?
うちの平均的なのは80万くらいだけど、
400万超のときもあるから、べつに600万でもいいじゃん。

129 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/02/24(土) 22:46:00 ID:ANYAYzcU
おい逃げるなよ>>123

遺産総額5億で報酬100万円の根拠を示してくれよ(願
おまいが、勤務税理士(職員)なら所長に説明してほしいな








130 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/02/24(土) 22:51:47 ID:ANYAYzcU
>>128
俺たちの業界は、安い金額より、何故高くできるのかを
日々考えていきたいよね
その、営業モラルを聞きたいんだけど
余りにも安い金額を自慢げに公表することに嫌悪感を感じるのですよ



131 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/02/24(土) 23:35:14 ID:/rFFaiA1
俺も600万は請求した事が無いけど
顧客が納得して満足してるならいいじゃん。素直に羨ましいよ。

まあ、これ以上はやめようよ。もっと資産税スレらしくいこうぜ。

132 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/02/25(日) 00:37:46 ID:sSNJn6PP
みなさんは□持ちですか?

133 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/02/25(日) 03:20:50 ID:r9c1hrqn
資産税の仕事って、リスク知らないのがふっかけたり、激安やったりして
荒らすんだよね。

123叩きの気持ちはわかる。5億でその状態なら俺も600コースだ。
ただ、123の気持ちもわかる。正直、調査なんか無いだろ?って内容で
数百万請求は気が引けるよ。商売人としては堂々としてなきゃいけない
んだろうけど。

生涯独身のおばあちゃんかもしれないし、定期預金数本で5億かも
しれないから、もういいだろ。

134 :123:2007/02/25(日) 06:28:49 ID:fDqt+9Wi
俺をあおってる奴、免除税理士のにおいがプンプンするんだが…
運用のアドバイス?お前職業なに?「コンサル」とかいう単語好きだろ?
とくに>>126の話はなんだそれ。お前残高証明確認確認しないで相続税の申告をするという発想が思い浮かぶ事自体おかしい。
「おばあさん、預金いくらあるの?」
「へえ?5億あるがな」
「預金残高5億っと」
こんな申告あるわけねえだろwww

まあ、その申告は弁護士から降りてきた仕事で、話したとおりばあさんボケかけなので、
弁護士が財産目録まで作っていたので、それに則って申告書を作った。
確かに5億で100万は安いと思うが、仕事も楽だったし、弁護士の報酬と比較してもその金額が妥当だと思った。
いつものことだが、「こちらに提示されていない事実によって税務調査で…」という契約書は作ってるよ。

で俺が無資格って?勤務だけど資産税を構成する相続税と所得税を合格してるよ。




135 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/02/25(日) 11:22:22 ID:JqNywQTn
>>134
126の話って名義預金名義株のことを言ってるんじゃない?

弁護士って割りと形式上の財産目録作るからちと怖いよね

136 :134:2007/02/25(日) 13:29:44 ID:JLHWMPOa
名義預金や3年内贈与については、口頭で確認するしかないよ。
俺たちは税務調査官ではないし、依頼者の不愉快に思うことはしない。
それで後になって隠し財産や名義預金が発覚しても俺たちの責任ではない。
まあ、確かに亡くなるちょっと前の預金の動きは確認するけど。
多いんだよね、亡くなる直前に親族が大金引き降ろすケースが。



137 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/02/25(日) 14:30:17 ID:JqNywQTn
>>136
仕事してて一番嫌なところだよね
こっちの責任ではないにしても、税理士訴えるって訴訟、このケースが一番多いからね



138 :137:2007/02/25(日) 14:43:54 ID:JLHWMPOa
そうだね。相続税申告の場合、一見さんが多いので、
提示された資料以外の事で追徴課税が生じた場合は責任は取れません、との旨の契約書は書いてもらってる。
会話の録音も取っておくべきだろう。
個人的に長時間録音できるボイスレコーダと、保存ソフト買ったけど
まだ使ったことないや。

139 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/02/25(日) 18:26:59 ID:WUWini7p
資産税やってる連中はいかにぼったくって責任を
逃れることしか考えてない。

140 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/02/25(日) 19:02:08 ID:jqQyJvRb
資産税向いてない人は、変なことやらかす前にやめといた方がいいよ。
額が大きいんだし、悪いことは言わないよ。

141 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/02/25(日) 23:40:32 ID:csnGkk7C
>140
どういう人が資産税に向いていないと思われますか。
私は法人、個人の普通の申告しか担当したことがないので、
ぜひ伺いたいです。


142 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/02/26(月) 01:05:16 ID:GjQLTiY5
>>116から読んでみて、
あなたが>>120寄りの感覚だと向いてないと思う。
良い悪いじゃなくて、ただ向いてないと思う。
資格云々じゃなくて、感覚的なものもあるので。

具体的に言えないんだけど、なんとなく。
答えになってなくてゴメンよ。

143 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/02/26(月) 06:05:38 ID:jcnmiW6l
>>142
こんな感じじゃない?

@相続財産が現金で5億
A相続財産が土地で5億

さてあなたはどちらの方が報酬を多く取れますか?

答えは@です。
もちろん仕事の質量共に負担になるからです。

この理由が分からない方が資産税にむいていないと思われます。

144 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/02/26(月) 06:59:55 ID:jcnmiW6l
>>134
あおってしまって悪かったね
ウチと余りにもスタンスが違いすぎるからさ、きつい言い方になっちゃたよ

ウチの事務所は基本的に遺産総額の0.5%が最低報酬額だから、
あんたの5億の案件だと金融資産が株などにも化けてるから3-4百万はとりたい所と思ってたから

事前に弁護士が財産目録作ってるから仕事が楽で100万円としたのだろうけど
それは,おお間違だぜ
>>123での「取れそうだから取っただけだろ。 」
これは、ビジネスにおいて当たり前の事。
そして、この考え方は、税務当局も同じ
要するに、あんたの案件は、税務当局ににらまれている案件なんだよ

だから、そのリスク取りをしなければならない。
あんたのところのリスク取りは、顧客から免責の書面をとっただけ
だから、100万円ってことなんだろうけど





145 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/02/26(月) 07:07:45 ID:jcnmiW6l
5億の金があるんだから、あんたが税務調査間になったつもりで財産目録の調査をすべきではないか?
もちろん、あんたが気にしているように、依頼者を不愉快にさせてはという懸念もあるが
委任状のもらい方次第で、依頼者の分からない所で金融機関調査もできるだろ
この仕事は、結構骨折れるぜ
だから、高額な報酬を請求して当り前なんだよ

依頼者からすれば、「弁護士にも頼んでるのに何でこんなに請求されるの」って思われるかもしれないけど
税理士としてのプロな仕事も見せなきゃ

あんたの事務所がその弁護士さんと懇意な関係だとすると
あんたのとこの所長はただ単に使われてるだけ、要するに舐められてるんだよ
ここのスレ覗きに来る気持ちがあるなら転職を勧めるよ



146 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/02/26(月) 07:16:22 ID:jcnmiW6l
>>143の答えの理由は、単純に重加算がかかる可能性のこと
もう2,3倍金額がでかけりゃ、料調調査もありえるしね

Aと回答した方は、相続を評価中心に考えてると思われます。
評価だけでなく、「相続財産とは?」の原点に戻って
間口を広げる必要があるんじゃない

大変だよ。だから報酬も高額になるのは至極当然

147 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/02/26(月) 07:32:08 ID:jcnmiW6l
弁護士が作った財産目録で相続税申告書作成報酬100万円請求
記帳代行業者が作った決算書で法人税申告書作成報酬10万円請求

こんなのやめようよ
俺達の未来のために

148 :134:2007/02/26(月) 08:47:41 ID:seBLFwF/
なんか、報酬を高く取る=資産税の才能があるみたいな悲しいこと言ってるのがいるな
まあ資産税を本業にしてるヤツと、街事務所だけどなぜか相続税の仕事が多い俺とのスタンスの差か。
俺的には相続税はボーナス感覚なんで、なきゃないで別に困らない。

「資産税はリスクがあるから高い報酬とって当然」というが、責任取らないといけないような凡ミス、
つまり小規模の選択間違いや、不動産評価の根本的な間違い以外で莫大な賠償背負うことなんてないだろ。
自信がないから、自分の不安に見合う報酬が欲しいのだろう。
俺は基本的に遺産の1%が基準で、相手の懐具合によって幾ら値引きしてやるか検討してる。
そもそも400万とか600万とかいう報酬取ったそうだが、日当計算したら、1日の単価幾らよ?
その単価と日常業務での日当単価と比較して相当開きがあるなら、ここぞとばかりにぼったくってるとしか思えない。

149 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/02/26(月) 09:03:11 ID:igBHMeHw
弁護士の作った財産目録って、ホント使えない。
漏れはあるし、単位間違いはあるし…。

150 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/02/26(月) 09:33:56 ID:Y2jbT4Rx
ここで>>143に質問
あなたならその仕事の報酬にいくら請求しますか?

151 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/02/26(月) 09:43:04 ID:Y2jbT4Rx
報酬規定の撤廃なんてなけりゃ、こんなに請求するのに嫌な思いをしなくて済むのに
誰だよ!独禁法に抵触するだのってイチャモンつけた馬鹿は!?
医者みたく点数制にしてくれれば価格競争なんかで潰しあうことなく、技術だけで勝負出来るのに!

152 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/02/26(月) 14:06:53 ID:jQ65rHxU
>>148
遺産の1%が基準なら5億で100万って
80%の値引きやんか
おたく太っ腹やね〜

153 :134:2007/02/26(月) 16:40:09 ID:seBLFwF/
>>151
このケースは稀ですって。申告期限の数日前に頼まれて、財産目録ベースに、
不動産評価(田舎なんで倍率評価)1つ、生活用資産と手持ち現金を適当に計上しただけ。
実質1日で仕上がった。
俺的には日当100万のおいしい仕事だったと思ってる。

確かに値引きしすぎはどうだろうねえ。今まで自分の感覚で報酬決めていたので、このスレ読んでビックリした。
まあ持ってる人からは取れるんだろうが、相続人がリーマンばかりで、遺産が土地だけなのに、
報酬200万とか可哀想なので請求できないわ。



154 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/02/26(月) 16:43:10 ID:eav5UzQ0
所詮雇われてる人間と事務所を経営しえる人間とじゃあ、
感覚に差が出るのは当たり前だよねーー

155 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/02/26(月) 16:47:42 ID:jQ65rHxU
>>153
>>申告期限の数日前に頼まれて

わしんとこじゃ逆に特急料金を加算するがな

関東の先生は恐ろしいほど懐が深いんやな〜


156 :134:2007/02/26(月) 17:26:21 ID:seBLFwF/
>>154
いやいや俺補助税理士なんだけど、所長が弁護士に弁護士報酬いくら請求したのか聞いて
「100万くらいが妥当ちゃうか?」で100万円になった。
確かに雇われただと危機感ないよな〜 顧問先が一つ減っても「ああ仕事量が減るわヤター」だもん。


157 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/02/27(火) 09:41:46 ID:IVfLckzg
1番金になるはずなのに報酬規定撤廃のせいで客に請求しにくいのが現状
現実は知り合いだったり顧問先の紹介だったりするから余計にね
もともと相場は相続額の1%〜0.5%が相場なんだろうけど、そこから友人価格で半額とかにしざるえない
都会の資産家相手なら躊躇せずに請求出来るんだろうけど、田舎ではそーわいかない

報酬規定があれば、堂々と規定のコピーを添えて請求できるのに

158 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/03/03(土) 22:49:38 ID:Vh8/XY9D
今でも説明すんの面倒だから使ってるよ

159 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/03/08(木) 00:23:53 ID:eOUJN1qy
相続は、遺産総額の1%でいいんじゃね?
「評価額が決まらないと具体的な額は出ません」で逃げているけど、
評価までして断わってくる客はいないからね。

最初から配偶者軽減と小規模で明らかに税額が出ない、自宅と保険と
預金数本は、相手を見るが、基本的には30万で1日仕事。
ちょっと安い気がするけど、資料収集なんて郵送で充分だし、1日で
終わる仕事だからねぇ・・・。

昔はこんな案件でも配偶者の預金調べたりしてもっともらっていたけど、
最近は他が忙しくて正直気が乗らんわ。単発の資産税に力入れるより、
法人の安定収入の方が心強いと思うこの頃・・・。イカンねぇ。俺。

160 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/03/24(土) 21:29:14 ID:wEavdWNV
資産税専門スレだから、浮いちゃったんだろうね。

161 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/03/28(水) 03:42:42 ID:U92DAbmG
同族会社に対する貸付金は
相続税の評価上、ほかの貸付金や債権と同じ評価でいいんでしょうか?    会社にとっては、いつ返してもいい、返さなくてもいいような借入金ですよね?
ペナルティ的な評価があるのかとおもいまして。

162 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/03/28(水) 09:13:28 ID:POFKjA9q
街事務所で相続の仕事が多い人ってどうやって仕事見つけて来るの?
うちの事務所は顧問先に弁護士や司法書士が10人くらいいるので
コンスタントに仕事が回ってくるけど…

せっかく毎年3〜5件相続こなして知識や経験も積んだんだけど、
独立したら弁護士たちと関係が絶たれる(俺の担当じゃない)ので
相続の仕事がなくなるんだよね〜 もったいない

やっぱり銀行員や証券屋あたりと仲良くなるのがいいのかね


163 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/03/28(水) 21:02:35 ID:06mKjsNp
資産税専門を語るスレじゃねえな

164 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/03/28(水) 21:25:29 ID:TD0szeWH
つか日本に資産税専門の税理士事務所なんてどんだけ存在するんだよw

165 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/03/28(水) 23:59:47 ID:4xb/RGlR
資産税専門の事務所って、どれくらいのスペックが必要?
ぶっちゃけ会計士になるより難しい気がするけど・・・

166 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/03/29(木) 00:19:31 ID:cqdDPqaX
現場で場数をふまんとね
通達にもなし

167 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/03/29(木) 08:34:24 ID:DjU0KSES
ためしに聞いてみるけど…
税理士事務所勤務歴10年35歳補助税理士。
相続所得選択で5科目。相続税申告経験20件以上。
相続人が被相続人殺害、同時死亡、遺産相続紛争中の個別申告、在外相続人あり…
など難しい案件もこなしてきた。
譲渡所得申告経験10件以上。取引相場のない株式評価10件以上。
このスペックで資産税専門税理士事務所で雇ってもらえるか?
600万以上くれるなら考える。

168 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/03/29(木) 16:02:49 ID:Azpa7RYw
さ、殺人事件?
ガクブルだよ

169 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/03/29(木) 18:10:28 ID:qj/BVzui
>>167
雇ってはくれるだろうけど、アンタが勤まるかどうかは別問題って
のはわかるよな。w
仲間内の中で資産税専門事務所と言われるとこに居た香具師が
いるんだど、毎日終電間際だったそうだぞ・・・
つーか、独立したら??

170 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2007/03/29(木) 19:25:37 ID:R8Z6Ul1E
>>167
殺人事件か・・・
あんまり関与したくないな。

171 :167:2007/03/29(木) 21:11:35 ID:D5baGPFC
>>168-170
精神異常の子が親殺したんだ。相続人が被相続人殺すと本来なら相続権は失格するが精神異常なので相続権はそのまま。
資産家で弁護士が後見人になってて規定どおりに報酬貰ったよ。土地1筆他は預金のおいしい仕事だった。

>169
毎日終電?無理無理w そもそもなぜ資産税でそんな長時間束縛されるんだろ?
確かに速攻独立できるし所得も維持できる立場なんだけど、なんかめんどくさいんだよね。
独身で親元にいて生活に困ってるわけでなし。40歳までには独立する気でいます。


63 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)