2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

赤星@都内在住民青同盟員

1 :名無しさん@3周年:2007/02/04(日) 01:14:31 ID:uTUBA+sk
この10年間、日本の政局は小沢一郎の望む方向へ進んできた。
二大政党制(財界とアメリカに媚びる政党が、「改革」の競争を際限なく続ける体制)を、
10年がかりで整えたともいえる。
雇用形態の変化(派遣、フリーターの増加)により労働組合の形成は困難となり、
その結果、政治的結束の場を失った若年労働者たちは個人のレベルにまで分断され、
マンガやインターネットの影響を通じて、安直な右翼排外主義へと傾斜していった。
それはネットウヨクの繁茂を支える確実な土台であり、
すべては「剛腕」による破壊活動がもたらした最悪の結末である。

旧社会党がほぼ完全に小沢一郎の軍門に降った今、
日本共産党だけが孤高の闘いを続けている。
われわれは共産党をこのまま孤立させるわけにはいかない。
立ち上がれ若者よ、そして小沢一郎を打倒し、民主党に壊滅的打撃を与えよ!

2 :赤星@都内在住民青同盟員:2007/02/04(日) 01:16:23 ID:uTUBA+sk
しまった。
名前の欄とタイトルの欄を間違えてしまった。

正しいタイトルは「右傾化の元凶は小沢一郎」

3 :名無しさん@3周年:2007/02/04(日) 01:24:57 ID:n+leQMYH
俺  「ネット右翼ってどういう人たちなんでしょうか?」
教授「うむ。ナチスを研究したフランクフルト学派によると、統計的には低収入の若者たちが多いだろうね」
俺  「なぜ、低収入だとネット右翼に走るのですか?」
教授「彼らは社会的立場が低く抑えられているという抑圧感と欲求不満が強く、その憂さを晴らすために
    力や権力、限りない賞賛を自分のものにしたいという欲望が強いのじゃ」
俺  「そこで国家・皇室・歴史の栄光など『大いなるもの』に憧れ、自己との一体化を図ることになるわけですね」
教授「そういうことだ。その『大いなるもの』に対する憧れが、いわば彼等の愛国心の発露なわけじゃな。
    その偏狭な愛国心を煽りたて政治利用するカリスマが登場してナチスが出来たわけじゃ」
俺  「でも、わからないんです。『大いなるもの』に憧れるネット右翼が、なぜ民族差別に走るのでしょう?」
教授「良い質問じゃ」 ・・・・ズズズ(お茶を飲む音)
   「『大いなるもの』への憧憬心理と排外主義・差別主義は表裏一体なのじゃよ」
   「まず、人間には上昇志向が本能的に備わっている。それは本来、自分自身を磨いて達成すべきなのだが、
    社会から不当に低く扱われていると思い込むと、自分の努力では抜け出せないという心理的抑圧感が
    高まってきて自分の社会的信用を築く努力を放棄してしまう。これは世代の集団心理としても作用する。
    代わりに自分よりも価値の無い人間や国を作り出すことで充足感に浸ろうとする。こうして血による差別が
    出来るんだね。日本人であるというだけで自分が優秀であるってことにすれば、本人は何の努力もせずに、
    他者に対する自己優越感を得られる」
俺  「なるほど。ネット右翼というのは、虐げられた人生の補償行為なんですね」
教授「そういうことだね。彼らは公共心や正義心から動いているわけではなく、単に自分の嫉妬心・憎悪心・
    虚栄心を増幅させたいだけなんじゃ。真の愛国心とは程遠いところにいる人たちと言える」
俺  「なるほど。人間的にはかなり未熟な人々とも言えますね」

<参考> ネットウヨってなに?
http://www.youtube.com/watch?v=iQRO0VXjc2A&mode=related&search=

4 :赤星@都内在住民青同盟員:2007/02/04(日) 01:41:47 ID:uTUBA+sk
>>3
貧しい人々を創り出す政治が、ネットウヨクを増殖を支えているのですね。
ネットウヨクの問題を、単に個人の人格の問題として片付けるのではなく、
政治の問題として掘り下げて考える視点が必要となってくるでしょう。
財界とアメリカの横暴を食い止める思想こそ、最も現代的な思想なのです。

5 :赤星@都内在住民青同盟員:2007/02/04(日) 13:40:12 ID:uTUBA+sk
「そもそも労働者階級が闘争しうるためには、まず自分の国で自分たちを階級として組織せねばならないこと、
 自国が彼らの闘争の直接の舞台であることは、まったく自明のことである。そのかぎり、労働者階級の階級
 闘争は、内容においてではないが、『共産党宣言』もいうように『形式において』国民的である。けれども、
 『今日の国民国家の枠』、たとえばドイツ帝国の枠は、それ自体がまた、経済的には『世界市場の枠内』に
 あるし、政治的には『諸国家体制の枠内』にある。」
「『今日の社会』とは、すべての文明国に実際に成立している資本主義社会である。それは、中世的なまぜも
 のからともかくも解放されており、それぞれの国の特殊な歴史的発展によってさまざまな変化をこうむり、
 発展をとげている。これに反して、『今日の国家』のほうは国境とともに姿を変える。それは、プロイセン
 =ドイツ帝国とスイスとではちがっているし、イギリスと合衆国とではちがっている。だから『今日の国家
 なるもの』は一つの作りごとでしかない。」
                                      『ゴータ綱領批判』より

「今日ブルジョアジーに対立しているすべての階級のうちで、プロレタリアートだけが真に革命的な階級である」
                                        『共産党宣言』より

マルクスは「国民」を乗り越えた枠組みとして「プロレタリアート」という概念を創り出し、
労働者のインターナショナルな連帯を可能にしました。
国民に代わってプロレタリアートこそが、歴史を動かす発動機たりうると考えたのです。
偏狭なナショナリズムが吹き荒れる今日、
われわれはもう一度「プロレタリアート」という概念を見直す必要に迫られていると言えるでしょう。

6 :名無しさん@3周年:2007/02/04(日) 13:46:00 ID:En9tnrTP
共産党の有力支持職員組合がある都市再生機構では、

 職員のためには、豪華で家賃が格安の近い宿舎。

 住民のためには、家賃が高くて遠い狭い住宅。


7 :赤星@都内在住民青同盟員:2007/02/04(日) 14:02:46 ID:uTUBA+sk
>>6
ソースを示してください。
どうせ、何もないのでしょう。
あなたが毎日2chでこのような妄言を費やしてることを、
あなたのご両親が知ったら、さぞ悲しむことでしょう。

8 :赤星@都内在住民青同盟員:2007/02/06(火) 00:44:30 ID:rqAGGBWx
共産党の時代が来た!

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)