2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

民営化ならば、地方が切り捨てられます

1 :〒□□□-□□□□:2005/09/13(火) 19:11:28 ID:SKmrJFcH
郵便局を守れ

2 :〒□□□-□□□□:2005/09/13(火) 20:06:42 ID:e3p9x1WE
2

3 :〒□□□-□□□□:2005/09/13(火) 20:11:47 ID:Le4F0MWD
地方の郵便局が潰れていいのが 国民の民意ですw

4 :〒□□□-□□□□:2005/09/13(火) 20:12:15 ID:0fCtTpfu
選挙ででた結果ゆえに仕方なし。田舎に住む人も切り捨てを望んでいる。

5 :〒□□□-□□□□:2005/09/13(火) 20:14:41 ID:F1nkmLZI
どちらかというと 都会の人は田舎の切捨てを望んでいる じゃないのか?

6 :〒□□□-□□□□:2005/09/13(火) 20:18:44 ID:5PD/yJhh
地方と言っても超過疎地は潰れないだろう。
過疎地か過疎地じゃないか微妙な地域の郵便局が潰れそう。

7 :〒□□□-□□□□:2005/09/13(火) 20:21:37 ID:F1nkmLZI
>>6
たしかに配達局はいるもんね

8 :(´c_,` ):2005/09/13(火) 20:28:26 ID:oEnkO8Ox
過疎地こそ民で出来る宅配業者にやって欲しいでつ

9 :〒□□□-□□□□:2005/09/13(火) 20:38:35 ID:5PD/yJhh
金融機関が郵便局以外に無い

10 :〒□□□-□□□□:2005/09/13(火) 20:41:16 ID:b3xFNQeG
>>1
おまいが切り捨てられるだけ。

11 :1番:2005/09/13(火) 20:48:21 ID:VQFF9+j+
おまえはすでに切り捨てられたか?

12 :〒□□□-□□□□:2005/09/13(火) 20:51:15 ID:KmmGoG/a
>>6
人がいなけりゃ局のある意味がない。

13 :〒□□□-□□□□:2005/09/13(火) 20:51:43 ID:nnjjbW//

失職おめでとう


14 :〒□□□-□□□□:2005/09/13(火) 20:53:44 ID:isKdrKUj
離島は、危ないかもな。
例えば、小笠原郵便局とか。
小泉は、民営化後も郵便局は無くならないとか言ってるが、
法案では、民営化しても郵便局を存続するように努めるとあるが、
無くしてはならないとは明記してない。民営化したら、採算取れない所は撤退するんじゃない?
いーじゃん!国民の民意かんだから。
配達業務も廃止になって、郵便物取りに行くのに、車で数時間とかあって困った地域が出ても、
それは自己責任で済まされる。
選挙前は民営化反対だったけど、今は賛成です。
もう、民業圧迫なんてのも言われなくなるし。

15 :〒□□□-□□□□:2005/09/13(火) 21:10:10 ID:tp83Ie5k
↑同じく


16 :庶民その1:2005/09/13(火) 21:23:54 ID:qG9+85JS
民営化で株式会社になったら、一番大切なのは株主様。
株式会社は株主を儲けさせてナンボです。
儲けのない地域はバッサバッサと切り捨て・撤退か下請けでしょう。
民営化後、選挙の投票所入場券は、撤退地域に誰が配達すんのだろ。
宅配やメール便は、空き家にだって配達するんだし。
田舎の人は選挙に行くなってこと?
自民の代議士先生、都会の票だけで勝ち続けられるのかな?

17 :〒□□□-□□□□:2005/09/13(火) 21:47:34 ID:1/LOI/NH
>>14
逆に配達できない地域とはどこでしょうか?現在 全国どのくらいあるのかな。

18 :〒□□□-□□□□:2005/09/13(火) 21:49:37 ID:Ggi9fMPC
469 :名無しさん@恐縮です :2005/09/13(火) 20:51:30 ID:2I8wGxyf0
小池ってテレ東とかでアナウンサーしてたんだっけ?


470 :名無しさん@恐縮です :2005/09/13(火) 20:58:46 ID:99s/H/gR0
そうだよ。この間テレ東の番組に出てた時CMに切り替わる瞬間
「あと何分で終わるの?」と偉そうでめんどくさそうにアナウンサーに
しゃべってんのが抜かれてたよwあれでこの女の人間性が少し垣間見えた

19 :〒□□□-□□□□:2005/09/13(火) 21:56:45 ID:UaeGWafH
郵便局の経営として、より実態に近いとされる収支相償方式によると、
各郵便局は、総額で3611億円の赤字となることが公表されています。
全国で90%以上の郵便局が赤字という道県が、18道県あります。
北海道、沖縄県だけでなく、東北は、宮城県を除いた全県、
九州は、福岡県を除いた全県が90%以上の郵便局が赤字です。
山陰地方では、鳥取県はすべての郵便局が赤字であり、
島根県はわずか4局しか黒字の郵便局はないという実体です。
山口もあわせて、全県が90%以上の赤字となっています。

鳥取県は全廃だなw

20 :〒□□□-□□□□:2005/09/13(火) 22:11:48 ID:Ozx+ZabY
民営化は国民の民意だもん。田舎の郵便局が無くなっても文句は言えないですな。

21 :〒□□□-□□□□:2005/09/13(火) 22:20:35 ID:XAHljeYB
NHKも民営化した方がいいと思う

22 :14:2005/09/13(火) 22:20:42 ID:isKdrKUj
>>17
さっき挙げた小笠原郵便局だけは、唯一、配達業務やってないんだよね。
一週間に一度、船が来たときに、
島民は、郵便局へ行って郵便物や郵便小包を取りに行くとか。
ちなみに、小笠原郵便局は、特定郵便局でなく、簡易郵便局だったような。
地方切り捨ては当たり前、大都市間又は近隣地域の郵便しか採算取れなくなる。
ドイツのように成功しないだろう。過疎地はあっても離島は、ほとんどないから。
ニュージーランドみたいになると思う。
「不便になったぞ!どうしてくれる!」と後で言われても、
それは国民の民意ですから…。

23 :〒□□□-□□□□:2005/09/13(火) 22:21:30 ID:4WPQfAWx
採算のとれない地域から撤退するのは民間企業なら当たり前。


24 ::〒□□□-□□□□:2005/09/13(火) 22:22:56 ID:Gl6Xg5uv
小泉さん田舎は切り捨てないって言ったじゃないですか!
って田舎の人が言ってももう遅いのかw

25 :〒□□□-□□□□:2005/09/13(火) 22:28:01 ID:7Lka1fLk
小泉信仰の成れの果て・・・

26 :〒□□□-□□□□:2005/09/13(火) 22:29:21 ID:R+URhAO2
コイズミを信じたオレがバカだった・・・・


と八代某さんも申しております

27 :14:2005/09/13(火) 22:29:54 ID:isKdrKUj
あと、民間人に配達を委託してる超過疎地区があるそうな。
そんなとこ、民営化したらどうなるんだろ。
配達は廃止しなくても、特別料金とか取るかもな。
つまり、郵便の全国一律料金はなくなるでしょう。
小包みたいに、第一配達地域から第四配達地域に分けられ、
過疎地、離島は、特別料金がかかる。

28 ::〒□□□-□□□□:2005/09/13(火) 22:30:28 ID:Gl6Xg5uv
これからが楽しみです。小泉政治。
小泉に票いれて民営化賛成した年寄り連中
年金問題で同じ目にあってくださいね


29 :〒□□□-□□□□:2005/09/13(火) 22:30:56 ID:8bzkrBbS
>>22
小笠原局は集配普通局で、今も昔も配達業務を行なっています。
配達しなかった「地域」は母島であって
あなたの言っている簡易局は「母島簡易局」です。
その母島も現在では“普通に”配達しています。


30 :〒□□□-□□□□:2005/09/13(火) 22:36:33 ID:HVo1FdsD
て言うか、小笠原ってどれくらいの広さなの?
端から端まで車で10分とかなら取りに行けばいいじゃんとか思うけどなw
どうしても戸口配達に拘るなら、島内で運営すればいい。
島内の食料品等の消費がどれくらいあるのか知らないが、それらと共
営にすれば利益出そうだけどな。
まあ田舎の実態なんて知らんから何とも言えんが・・・・・・

31 :みかか:2005/09/13(火) 22:41:20 ID:J5zTXOrA
郵便局員は根性腐ってるな
なんでもっと前向きに考えられないんだ

32 :〒□□□-□□□□:2005/09/13(火) 22:41:59 ID:isKdrKUj
>>29
そうなんだ、指摘サンキュ。橋本の行政改革で中間報告が発表されたとき、
月刊宝島で小笠原郵便局の記事読んだんだよな。

33 :〒□□□-□□□□:2005/09/13(火) 22:42:15 ID:4WPQfAWx
以前から全国一律料金というのはおかしいと思っていたが、民営化で料金が安くなるところと高くなるところがでてくるはず。
いままでのように「あまねく公平」というふうにはいかないんじゃないか。
国民が望んだことだからしょうがないけど。

34 :〒□□□-□□□□:2005/09/13(火) 22:44:42 ID:sH6HMylk
郵便会社の健全経営のためには田舎の切り捨てが必要です。

35 :〒□□□-□□□□:2005/09/13(火) 22:45:27 ID:J5zTXOrA
料金高いのがいやだったらハガキやめてメールにすればいいだけ

36 :〒□□□-□□□□:2005/09/13(火) 22:50:06 ID:HVo1FdsD
こと郵便に関して言えば、今より安くなる事はないと思うが・・・・・・
小包にしても業界最安値じゃね?料金的な面で言えば下げ余地なくないか?

寧ろ、料金は上がる。
その代わり、民間との間に正しい競争関係が生まれるから、消費者はサービ
スの内容を見ながら業者を選択する事ができる様になる。
速度優先、価格優先、品質(丁寧)優先、付加価値優先、多くの需要は新しい
サービスを生んで色んな選択肢が生まれる・・・・・・かな?w

37 :〒□□□-□□□□:2005/09/13(火) 23:02:54 ID:Gd5feukZ
郵便は人件費がネックになってるから賃金体制整えば
つまりバイト化にすれば余裕だろ
財務内容がわかる決算報告書見てるかお前ら?

38 :〒□□□-□□□□:2005/09/13(火) 23:05:06 ID:sH6HMylk
バイトが集まらないんだから話にならない。定着率悪すぎ。

39 :〒□□□-□□□□:2005/09/13(火) 23:08:13 ID:R9M05I6v
今は離島でも同一料金だが、民営化後は民間会社と同様に割り増し料金を取るでしょう。


40 :〒□□□-□□□□:2005/09/13(火) 23:12:10 ID:xFG+I5M1
離島とか地方は他国に割譲すればいいじゃん

41 :〒□□□-□□□□:2005/09/13(火) 23:14:14 ID:7VFWS4ue
離島はヤマトのまる投げしようぜ!大口割引適用で。

42 :〒□□□-□□□□:2005/09/13(火) 23:16:12 ID:xFG+I5M1
小さな政府実現のためには国土も小さくしなければなりません
田舎は中国に割譲します

43 :〒□□□-□□□□:2005/09/13(火) 23:21:51 ID:Gd5feukZ
>>38
気の毒だが君がバイトととして働くのが民意なのだが
いわゆる狙いは人件費の格下げなんだよ
まだわからないかな


44 :〒□□□-□□□□:2005/09/13(火) 23:23:49 ID:nbDiL3Zv
このスレを立てた人、馬鹿じゃない?
郵政民営化は単なるきっかけでっせ。
小泉首相以下90%の国民は理解しています。
民営化に対して云々は利権関係者と郵政関係者、そして
それらに踊らされているごく一部の弱者では?
その弱者には、きちんと今まで以上のフォローがあります。
それが民営化です。
だって、考えてみなよ、今までの郵政市場、民間なら離党でも
いくらでも官に勝てて、より一層のサービスができて且つ、
商売が広がっているぜ、それが民営化だ。

45 :〒□□□-□□□□:2005/09/13(火) 23:25:05 ID:1/LOI/NH
>>32
たぶん 郵政の組織の人だと思いますが
「組織の間違った情報」で「公共性」を協調されたのでしょう・・・

いつかの時代の「大本営発表」と同じです。

46 :〒□□□-□□□□:2005/09/13(火) 23:25:49 ID:P85M1Ap7
今回の結果は、郵貯簡保資金が肥大化して、行政非効率の象徴扱いされた故に、民営化が必要って事になったのでは?巷で騒いでる民営化賛成論者は、手紙はがきやゆうパックがどうなろうと、田舎の郵便局がなくなろうと関係ないっていう風に思ってるんじゃない?

47 :〒□□□-□□□□:2005/09/13(火) 23:26:04 ID:tBWdxMTD
(CAP)Ah, TOKYO,JAPAN AIR 123 request from immediate e--
trouble request return back to HANEDA descend and
maintain 220 over.


48 :〒□□□-□□□□:2005/09/13(火) 23:26:39 ID:nbDiL3Zv
44に付け加え
点では無く、せめて線でキャッチ願います。
とかく、官側の方は、点のみで、殆どへ理屈状態で
攻撃されますので・・・



49 :〒□□□-□□□□:2005/09/13(火) 23:27:43 ID:1/LOI/NH
ついでに
ホント郵政職員は情けない。
昔、国鉄改革のときキャリアから「分割民営」を組織の論理を
打ち破り信念もって挑んだ人達。
スト権はないのに小さい組合ながら「ストに挑んだ組合」

ないんだもん。どっちでもいいから根性みせろよ。
全国組織なんだから。

50 :〒□□□-□□□□:2005/09/13(火) 23:29:23 ID:ZykJvl6Z
日本語の怪しい人があらわれた

51 :47:2005/09/13(火) 23:30:25 ID:tBWdxMTD
すみません。間違えました。

52 :〒□□□-□□□□:2005/09/13(火) 23:31:30 ID:2n3eE8Ag
>>44
そう、さらなる改悪への第一歩。

53 :〒□□□-□□□□:2005/09/14(水) 01:23:53 ID:Wr0zpRzK
民間でも同じだと思うが、稼ぎ頭の部署と赤字の部署があると思う。
一昔前の時代は赤字の部署が大きな問題にならなかったかもしれない。
年功序列という社会の中で、会社全体が黒字の場合に限ると思うが。
しかし、今は能力主義、そして事業・人件費それぞれ費用対効果と叫んでいる。
特定局の圧力に負けて、採算の取れない郵便局をつぶせないのは全体の郵便局をつぶすことになる。
それは、以前の国営・公社・公務員制度で行われることで、今度は民間のNTT、銀行並に店舗統合が求められると思う。

54 :31:2005/09/14(水) 01:45:15 ID:lyA3A2nU
民営になっても、A地区月木配達。B地区火金配達。C地区水土配達。
なら維持できる。


55 :〒□□□-□□□□:2005/09/14(水) 01:47:20 ID:lyA3A2nU
保険、郵貯は巡回移動車で地区行脚するっていうのは、どう?

56 :〒□□□-□□□□:2005/09/14(水) 08:07:53 ID:/68OpzTJ
>>54
というか郵便毎日配達は本当に必要か?
2日に1回でも十分だと思うんだが。

57 :〒□□□-□□□□:2005/09/14(水) 09:04:47 ID:2ZrOl4lx
新聞が毎日配達されるような地域だったら
問題ないのでは?
(次の日配達したり、料金高いところがあるのかは知らん)
新聞屋に委託しても良いだろうし、宅急便屋さんだって
どんな田舎でも毎日ルート回っているだろ。
スキャナ、プリンタ、ネット使用で葉書程度のものなら
コストカットと差出す地域によってはスピードアップの
可能性もある。でも封書速達はダメだなあ…
窓口業務なんか、サラ金ですでに普及している
「むじんくん」タイプのものを流用すればすむ。
ATMも心配ない。建屋はすでにある。




58 :〒□□□-□□□□:2005/09/14(水) 09:10:57 ID:F8XfLYMQ
新聞屋が郵便局に頼んでいる(第三種郵便として)地域もあるんだが。

59 :〒□□□-□□□□:2005/09/14(水) 09:15:48 ID:PwfuoYh+
現実が見えてないんだよな。
むしろ郵便局がいろんなところから業務を委託されてやって来たのに。

60 :〒□□□-□□□□:2005/09/14(水) 09:28:50 ID:ti7dgwsk
前レスで郵便局廃止なったら、選挙入場券は、どうするってあったが、
役場に選挙入場券をまとめて配達して、「有権者のみなさん、取りに来て下さい」と通知すればいいじゃん。

61 :〒□□□-□□□□:2005/09/14(水) 09:47:00 ID:5n43Im+b
過疎地はサービス提供エリア圏外ですって還付すればいいんだよ。
それか料金体系を改良して過疎地宛て定型一通500円とかね。

62 :〒□□□-□□□□:2005/09/14(水) 11:08:31 ID:6J/bxK/L
地方というか
郵便自体が切り捨てられるんだけどな
郵便なんていらな〜い捨てちゃえ〜ってなw

63 :〒□□□-□□□□:2005/09/14(水) 11:15:40 ID:FuTF8C4z
>>41
離島はヤマトなどの民間が郵便に委託してる現実を知らんのか

64 :〒□□□-□□□□:2005/09/14(水) 11:40:28 ID:Ma1htAo6
離島以外にも集落などは郵便に○投げ

65 :〒□□□-□□□□:2005/09/14(水) 11:45:26 ID:nL5xHZvf
僻地は週に2回配達でいいと思うけど

貴重な燃料も節約できるし

66 :〒□□□-□□□□:2005/09/14(水) 13:01:23 ID:+Q8YXAF7
そういえば 大昔は速達配達地域というのがあったらしいな
それ以外の地域は速達を受付なかったらしいが

67 :〒□□□-□□□□:2005/09/14(水) 14:53:36 ID:cEXhKrF9
>54
配達だけでなく窓口もそれでいいぞ

局員が本気で過疎地やら離島やらの心配してるなら
Goodなアイデア出せばいいんだよ
20倍の倍率乗り越えて試験に受かったのが自慢の優秀な人材なんだろ
いちいち現状(民営化)にぐだぐだいってねぇでがんばってくれよ



68 :〒□□□-□□□□:2005/09/14(水) 16:23:25 ID:ZNkjzclG
本当に必要なら役場職員がやるでしょ。
バスが廃止になって役場職員が定期的にハイエース運転して回っているところもある。


69 :〒□□□-□□□□:2005/09/14(水) 16:26:06 ID:Fw/7lC28
田舎でもコンビ二や店の一軒でもあれば、郵便物の委託業務を行うと思う。
それさえもない・・例えば家が2件しかない山の中とかだったら、
郵便局があることがおかしいw。

70 :〒□□□-□□□□:2005/09/14(水) 16:33:48 ID:ryYvlb08
>>68
田舎なら、福祉の人が近くのスーパーに買い物に付いていってあげたり代わりに買い物してあげたりしてるところもあるしな。
近くの金融機関に送っていったり、週に1回位郵便配達したりなんてできるだろ。


71 :〒□□□-□□□□:2005/09/14(水) 16:34:40 ID:rx3P/03K
>>68
それでは公務員が減らないじゃないか。
しかも税金使ってやることになる。本末転倒だな。

72 :〒□□□-□□□□:2005/09/14(水) 16:43:29 ID:5bcsJ/Cc
 俺は郵政民営化に反対であったが民意が出た以上仕方ない。徹底的なコストカット
を進めるべきだ。
 過疎地の郵便局など維持する必要なし。田舎は最寄配達局に留置して受取人の出頭
を待って交付すればよい。配達を希望する場合は過疎地特別加算料金を設定し受取人
から月額徴収すべきだ。

73 :〒□□□-□□□□:2005/09/14(水) 19:03:20 ID:lC58j/sm
地方は切り捨てられません。
「よろずや」ってのがあり、そこで委託されるか特定局が「よろずや」を経営する方向に
なるでしょう。
都会的な「コンビニ」か田舎の「よろずや」かの違いだけです。
国民の皆さんにとっては便利になるはずです。
今まで税金を納めず、給料と必要経費と公務員と言う身分を貰っていたのがなくなるだけ
のことです。
ただ特定局長の身分の扱いが現地点ではまだ曖昧なのです・・・
完全民営化にしないと意味がないのです。
族議員と特定局長会との癒着。それにともなう天下り制度。
ふるさとゆうパックに関わる経費など公社が丸抱えしているような・・・
それらを販売しているのもノルマを課せられた職員達の仕事。
必要なコピー用紙などの経費削減など微々たるもの。
一部の人間の利得のために公費を費やし、一方では経費削減を通達で流す。
おかしいではないか。


74 :〒□□□-□□□□:2005/09/14(水) 19:40:25 ID:5bcsJ/Cc
>>73
 特定局は郵便窓口会社の所属になるらしいから永久国営化決定済。

75 :庶民その1:2005/09/14(水) 19:45:53 ID:1TMdHmth
58さんが言ってくれた「第三種」で思い出したけど、
確か、点字郵便物はタダだし、学術関係の出版物や通信教育のやりとりは
極端に料金が安かったんだよね。
たぶん、日本国の福祉・文化・教育事業の一環だね。
民営化決定で、当然、「取り扱いを終わりました」になるだろうな。
気の毒だね。目の不自由な方や、勉強家の利得を奪われちゃって。
第三種の新聞も、やたらと発送できなくなっちゃって、
小規模出版業界は軒並み、廃業になったりして。
庶民のみなさん、みんなで小泉に任せたんだから、
あとからぼやくのはやめましょう。

76 :〒□□□-□□□□:2005/09/14(水) 21:00:36 ID:MJbY19wD
選挙結果だけ見たら、
東京・神奈川・千葉あたりは、
完全に狂ってるわ。まじで。
自分たちはまあいいわと思ってるんだろうけど、
民営化になってから、ぼやいても遅いぞ。

北海道は、まだ冷静だ。

77 :〒□□□-□□□□:2005/09/14(水) 21:10:57 ID:8FxHxmaP
>>75
だから、それは行政の仕事なの。郵便が民営化されて公務でなくなれば
今度は別の誰かが公務として扱う事になるというだけの事。

78 :〒□□□-□□□□:2005/09/14(水) 22:22:36 ID:u0RodGWQ
>>75
福祉・文化・教育系郵便物の送料には”税金”が投入されそうな気がw

新聞や小規模出版社は知らん

79 :〒□□□-□□□□:2005/09/14(水) 22:24:27 ID:ljSRih2r
>>77の言い分を認めると
およそどんなものでも民営化できるな

80 :〒□□□-□□□□:2005/09/14(水) 22:52:32 ID:ubaAyzZD
正直、大量且つ危険且つ処理の面倒な○選区分してて
コレの扱い今後どうなるわけ?と思った
すごく複雑な気分だった…

81 :〒□□□-□□□□:2005/09/14(水) 23:00:04 ID:rc4N3t7R
ぶっちゃけ地方の局の局員の接客態度は、民間の職員のそれに比べて遙かに良い。
俺の住んでる地域だけかもしれんが。
JR職員とかマジ糞。やる気ねーし。

82 :〒□□□-□□□□:2005/09/14(水) 23:18:03 ID:8FxHxmaP
>>79
そう、できるはずだよ。
採算的に合わない部分を行政が費用負担する形で実務を民間へ委託すれば公務として
残るのは計画と管理だけとなり、非常に小さな組織だけが残る。
実際、福祉にしても国が一部を費用負担する形で民間委託になってる。

公務の別な側面として、例えば公立学校がある。
教育を受ける機会を財力によらず広く公平に与える事を目的としてる。
これにしても、国が運営するのではなく、国が定める一定の基準に従って費用負担を行う
事で実現できる。
より多くの者が進学を望んでる学校、または近い将来国家が必要とするであろう分野の学
校に対して費用負担を増額する。その事によって学費は下がり、進学者は財力による事な
く学力によって進学先を選択できる様になる。
または奨学金制度の拡大という手もある。この場合、国は輩出される人材をコントロール
できないという問題はあるが、進学者の自由意志によって進学先を選択できるという利点
もある。

何かを変えるとどこかに問題が出るかもしれない。でも、それは個別に問題を解決してい
けばいいだけ。最終的に元より改善されるなら、変える意義はある。

83 :〒□□□-□□□□:2005/09/14(水) 23:25:25 ID:rc4N3t7R
行政が(今までやる必要の無かった)費用負担をするって事は
国の支出が増え、増税の可能性も出るって事では?

84 :〒□□□-□□□□:2005/09/14(水) 23:43:50 ID:8FxHxmaP
>>83
減る部分もあり増える部分もある。波及効果や実効力の問題もある。
単純に増えた減ったというだけでなく、TOC的観点を持つ必要があると思う。
より良くというのがゴールなわけだから、増税=問題ってわけではない。

今回の民営化法案に関して言えば、ユニバーサルサービスを郵政に課して
る点がホントおかしいなとは思ってる。
これは郵政だけでなく、民間にとっても参入障壁として問題がある。
本来なら、民営化によって非採算地域のサービスは低下しますよと、地方行
政は自身のコスト体質を見直して、市民サービスの拡充を行わないと立ち行
かなくなりますよとして、地方行政の効率化にメスを入れてほしかったんだけ
どね。まあ全部は上手くいかんよ。順番に順番に・・・・・・
ても、小泉の時間は残り少ないが・・・・・・次の総理は大丈夫なんだろうなorz

85 :〒□□□-□□□□:2005/09/15(木) 19:26:59 ID:8c9O0GEC
郵便をつかさどる経営者が唯一公務員として残る。
それが特定局長だということ知っている?


86 :〒□□□-□□□□:2005/09/15(木) 19:31:01 ID:CBIA2IYt
>>85
ソース希望

87 :〒□□□-□□□□:2005/09/15(木) 20:32:44 ID:8c9O0GEC
146 :〒□□□-□□□□ :2005/09/14(水) 18:34:12 ID:lC58j/sm
近くの郵便局局長さんのお父さん(その郵便局の前の局長さん)が以前「民営化になったら
この郵便局はなくなってしまいます。そうしないために署名を」と言われ署名したが、どう
なるんでしょうか?
12日に会社で話していると、特定局長はみなし公務員として残り、自分たちのような田舎
地域はなくならない。なくなるとしたら都会の密集地域でまだまだ10年ほど先の話だろう。
と言っていた。
みなし公務員とはどういう意味なんでしょうか。
地域のつきあいで署名したが民営化には賛成でした。
なぜ特定局長だけみなし公務員として残るのでしょうか。もしかして署名が多かったから?・・


147 :〒□□□-□□□□ :2005/09/14(水) 19:35:25 ID:4kq0Cvsc
>>146
漠然と「どうなるか」と質問されても答え様がありません。
第一、民営化にしてもまだ正式に決まった訳ではないうえ
廃案になった法案がそのまま成立するとも限りませんので・・・
現に民営化問題とは関係なく“潰れる”郵便局は潰されています。

あくまでも法案がそのまま通った場合ですが
特定局長はじめ「郵便会社」の管理職全員(約4万人)が
「郵便認証司」という“見なし公務員”となる模様です。
早い話、民営化後も特別送達・内容証明を扱う関係ですが
実際にはそういう人間がその作業・手続を直接行なう訳ではないですし
“特定局(長)の利権”をそのまま残すためと言われても仕方ありません。



88 :〒□□□-□□□□:2005/09/15(木) 21:30:59 ID:BTs11AQR
>>71
別にいいんじゃないか?
田舎の郵便局を守るためだけに全部の郵便局を国営化する必要はない。
新聞も毎日届かない所くらい税金使ってもいいと思うが?

89 :〒□□□-□□□□:2005/09/17(土) 09:05:11 ID:TYPyDKa8
民営化で切り捨てられるのは地方もだけど、小口で
貯蓄がない層だろうね。私がそうなんだけど。

自爆続きで貯蓄なんてあるわけねえorz

90 :〒□□□-□□□□:2005/09/17(土) 21:07:56 ID:FMHJ1mqG
郵政板荒らし「真・サル使い」過去ログ
http://www.geocities.jp/sarutsukai_yancha/

91 :〒□□□-□□□□:2005/09/21(水) 03:56:09 ID:Ww+DmbRn
民主党案だと余計に切り捨てになるんだけど、
郵便局員のみんなはどこに投票したの?

92 :庶民その1:2005/09/27(火) 10:19:16 ID:gOAhOS75
>>82
もっともなこととは思いますが、国の費用負担でいうと、私立大学なんか、助成金目当てで水増し請求しているのが現状ではなかったでしょうか。
国の財源に手を突っ込んでくすね取ろうとする悪いやつは、いつだっています。
国がそれを締め付ければ、廃校になる私学もまた増える。
空港整備事業団にしても、タダ同然で借りてる土地で、どっさりと駐車料などで収益あげてるそうじゃないですか。
幼稚園にしたって、架空の園児を入園させ、補助金を国からむしり取ってるんですよ。
国の財源をむしり取っていく連中がのさばっている限り、行財政改革は難しいと思いますよ。
今の国の財政難は、国の費用負担の仕組みがうまくいってないことが原因の一つではないのでしょうか。


93 :〒□□□-□□□□:2005/10/15(土) 08:47:58 ID:5jGnHFap
>>91
日本共産党

94 :〒□□□-□□□□:2005/10/15(土) 18:25:58 ID:ExQs3N06
と言う訳で特定局長は公務員という身分をそのまま維持することになりました。
>87のとうりでした。
この事については組合も造反組も野党も蓋をしたがります。

95 :十文字[´・ョ・`]隼人 ◇WHEsOye9.Q:2005/12/24(土) 13:49:50 ID:6Yifr2db
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価字会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
草加に入信汁!!
こんなところで下らん論議する前にな!


96 :十文字[´・ョ・`]隼人 ◇WHEsOye9.Q:2006/03/18(土) 21:18:54 ID:st/VQb6R
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価字会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!
創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会! 創価学会!

答えが欲しけりゃ葬火に入信汁!!
こんなところで下らん論議する前にな!


97 :〒□□□-□□□□:2006/04/18(火) 21:57:40 ID:cQuFo5Fk
いなかのゆうびんきょくがなくなるかも…

98 :〒□□□-□□□□:2006/04/20(木) 14:50:49 ID:lfb64+mQ
>>97
合併債に目がくらんで
町村合併したところは削り易い


99 :〒□□□-□□□□:2006/04/21(金) 22:45:05 ID:tkdHyRZk
どうぞ、ご一読ください。
ttp://japan.usembassy.gov/j/p/tpj-j20041020-50.html#mineika

100 :〒□□□-□□□□:2006/05/04(木) 23:41:13 ID:sRQtNShk
100

101 :〒□□□-□□□□:2006/06/30(金) 21:39:40 ID:fWQocuNQ
郵便集配1048局で廃止
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060628-00000088-mai-bus_all
http://www.tokyo-np.co.jp/00/kei/20060628/mng_____kei_____002.shtml


102 :〒□□□-□□□□:2006/08/12(土) 22:51:50 ID:/MNg3x6b
当然 無くなるでしょ!
そうしてくれって 国民が自民に投表して
決めたことだろ!
馬鹿国民どもがよ!


103 :〒□□□-□□□□:2006/08/12(土) 23:29:12 ID:WzL138Xp
その「民営化に賛成した国民に仕返ししてやるぞ」的な発想から、いい加減に卒業した方がいいよ。

104 :〒□□□-□□□□:2006/08/12(土) 23:32:26 ID:/fJlXAzG
そうだよな。
自分達で決めたことに、今更がたがた言うなって気分だ。
民営化しても、過疎の地域や離島の郵便局は残します、なんてこと信じる方がどうかしてるだろ。
採算採れない所から引き上げて、儲けが出る所に人をいれるのが当然じゃないか?

105 :〒□□□-□□□□:2006/09/03(日) 00:11:18 ID:/bv3AhBP
>>101
オイラは名古屋市民なんだけどね、名古屋のお隣に「西春日井郡」ってのがあって
そこが市町村合併で「清須市」と「北名古屋市」になったのよ、

でそこらの地域は「枇杷島郵便局」と「西春郵便局」が配達してたんだけど、
今回のリストラで清須市を担当していた枇杷島局の集配業務がなくなったのね、

集配業務の廃止なんて、ほんとに田舎の事だと思ってたからビックリしたよ。

だって「市」なのに配達局が無いなんて、他にもあるのかなぁ・・。

106 :〒□□□-□□□□:2006/09/23(土) 07:51:12 ID:RcPyAiJB
糸冬 了..._〆(゚▽゚*)

107 :〒□□□-□□□□:2006/10/03(火) 00:13:49 ID:I+ZKeMDh
age


108 :〒□□□-□□□□:2006/10/03(火) 00:21:19 ID:g+ffddo3
郵政民営化しても自分の家には必ず今までどうりに郵便が届けられて、今までみたいにクレームつければ自分だけ特別待遇受けられると思ってる利用者多いと思う。

109 :〒□□□-□□□□:2006/10/03(火) 14:58:48 ID:CGagtqTE
   ____________\∧          ∩___∩
________─────,.-─-、 7'        | ノ --‐'  、_\
──────── ̄ ̄ __,ノ  _,,_, ', >  、    / ,_;:;:;ノ、  ● |
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/´《,_  ,r'´'"  ,ノ >,   ,,・_  |    ( _●_)  ミ
             へ   )) Yし〜'”  ゝ , ’,∴ ・ ¨彡、   |∪|  ミ
          //,)) / 〃/  /∨  、・∵ ’  /     ヽノ ̄ヽ
         ∠/ / / 〃/  __          /       /\ 〉 
       / ヾ='  / 〃/ __f' 〉        /        /
      人      7─' ̄,.-'''´        
      /ミ,\____   7ー‐''´             
      / \    !|i ̄〈  
                              ↑>>108




110 :〒□□□-□□□□:2006/10/03(火) 16:05:01 ID:WsCyRwGK
郵政民営化忌中!!

111 :〒□□□-□□□□:2006/10/03(火) 16:48:34 ID:g3kH9d17
111

112 :〒□□□-□□□□:2006/10/11(水) 02:07:40 ID:pxy/OJgR
>>105
確か宮城県にもあります
多賀城市?

113 :〒□□□-□□□□:2006/10/18(水) 02:27:26 ID:JzgQsYhR
集配特定局局員5名でしたが
9月19日より無集配特定局
職員数3名
1名欠員のため
現在2名です。
休みも取れません(゜ーÅ) ホロリ
このままだと消えるな。。。

114 :〒□□□-□□□□:2006/10/25(水) 23:08:58 ID:KSUr1Bet
>>113
廃局だろうな。
職員3名で1名欠。
局長が欠員なんだろう?


115 :〒□□□-□□□□:2006/10/25(水) 23:30:43 ID:ptEcuQ7f
片道34キロどうすんの。

116 :〒□□□-□□□□:2006/11/07(火) 20:15:13 ID:WYmf2jy5
ある程度しょうがないよ

117 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 10:17:53 ID:mjphZqI/
地方版「官から民へ」を大々的にやってくれ!


市役所のほとんどを民営化した市

 米国で行政サービスを一括して民間企業に委託する市が登場してきた。よりよいサービスをより安く提供するのが狙いだ。
 ジョージア州アトランタに近い人口10万人のサンデースプリングス市は警察と消防を除くすべての市の業務を民間企業のCH2Mヒル社に年間3000万ドル(約34億5000万円)で委託した。市の職員は3人だけだ。
 エバ・ギャランボス市長は「税金を最も効率よく使う方法を考えた結果」という。

 こうした「コントラクト・シティー」制はフロリダ州ウェストン、コロラド州センテニアル両市にも採用されている。
これらの市の市長は「民間企業は地方公務員規則に従わなくてもよいので社員の増減が容易。建物や設備も減らせるので借入金も少ない」と利点を説く。
 1990年代にインディアナポリス市の一部業務を委託したスティーブン・ゴールドスミス元市長は「小さくて新しい市には有効」という。
 人口130万人の大都市サンディエゴ市は財政危機にあるため、サンデースプリングス市に民営化について助言を求めている。
 米州・郡・市職員連合のケリー・コルピ氏は「民間企業に市政を委託することは市の管理権を譲渡したに等しい。
請負業者は情報開示や会議の公開性を求められないので、陰の政府になってしまう」と批判している。
(ジョージア州サンデースプリングス オーレン・ドレル)

市役所の仕事のほとんどを外部委託。他の市の2〜3割経費がかからない。
経費節減で浮いた費用で警官を倍増。以前より安全に。


118 :〒□□□-□□□□:2006/11/12(日) 15:52:14 ID:ZB+FTTSC
  /      ヽ 
  /  /) ノ ) ノ) ) 女子高生に痴漢、新大阪郵便局員を逮捕
  |  / ノ- 、_  .-ヽ!         ,, -─── 、
. ヽ__.|  | >|  |< ||)       /____    ヽ
  i r  `−′ ゝ−|        |− 、 \ |    |
  `- 、  ┌─− ノ\        |ヘ  |──|__   |
  / ノヽ、.__ ̄_ /ヽ,,.)       d_丿 U 6 i  /
  ─ ′ /ヽ∧ /⌒ヽ    _ __<__ノ  -´゙<
     | |   /  / |   /_⊂)  !_'ノ____ //\
.     | ヽ /  / l  //  ̄ ̄       !/   \
.     | `/___/__l/ /   _      / ヽ    \
      |-/ ノ  /ヽ /   /  /__ ___ /  /     ヽ
      !_uuu ./⌒ノ /   / ⊆  |     /ヽ   __./l
        `┬-/  / ′    ̄   ̄  ̄ ̄   | ̄     |
       | /  /                 .|___ ノ
       | ヽ   ヽ               /  |   |
       |____\ノ \            h  /|   `┬┬ 、
       |  | \ 丿ヽ           |─ | ヽ、___|__|  |
.      ___|__|   |=  |           ._| _|       |  |
     (  ''  ).  !___ノ         (___)       ゙−′
 電車内で女子高生(16)の体を触ったとして、大阪府警枚方署は11日までに、
府迷惑防止条例違反の現行犯で、新大阪郵便局上席課長代理、内藤義和容疑者
(57)=同府交野市=を逮捕した。

 調べでは、内藤容疑者は10日午後9時45分ごろ、京阪電鉄淀屋橋発出町柳行きの
急行電車内で女子高生の体を触った疑い。容疑を認めているという。

 女子高生が内藤容疑者の手をつかみ、枚方公園駅で下車して駅員に突き出し、駆け
付けた枚方署員に引き渡された。
(11/11 08:35)ttp://www.sankei.co.jp/news/061111/sha004.htm

119 :〒□□□-□□□□:2006/11/28(火) 21:15:22 ID:RX2ReXjG
移動図書館みたく移動郵便局でいいじゃない。
通信は携帯の回線でできる。
過疎地は1週間に1度回れば十分だろ。
70歳の1日は20歳の1日に相当するしね。


120 :〒□□□-□□□□:2006/11/28(火) 22:29:05 ID:V1T1woes
>>119
いいアイディアじゃん
提案してみたら?

121 :〒□□□-□□□□:2006/11/28(火) 22:51:21 ID:PuQyLb+V
移動型は法律上郵便局とみなされない。

122 :〒□□□-□□□□:2006/11/28(火) 23:02:32 ID:zm9tNIBZ
これからは、金にならん事はやるべきではない、それより給料に回せ今まで
こき使われた分これからも更にこき使われてやるから2倍欲しい。50万はよこせ。

123 :〒□□□-□□□□:2006/12/01(金) 11:27:43 ID:B/wVUfUS
民営化したら僻地の1軒や2軒の家の為だけに何KMもバイクを走らせなくてはならない
ケースは配達地域外にでも指定して配達辞めても良いと思う。

郵便は全て番地通りに配達か還付の二択で良いだろうし、特定局はコンビニATMのもうちょっと
良い奴作って全国のローソンやファミリーマートに置かしてもらって全部廃局でも
良いだろう。コンビニも無い僻地の村は郵便サービスも受ける資格なしでOK

124 :〒□□□-□□□□:2006/12/21(木) 19:30:22 ID:e1vKzSxG
陸の孤島ですか・・・


125 :〒□□□-□□□□:2006/12/30(土) 02:39:19 ID:y9U+zUoJ
ttp://flash24.kyodo.co.jp/?MID=IBR&PG=STORY&NGID=econ&NWID=2006122901000351
簡易局5百閉鎖の可能性 公社内部調査で判明

日本郵政公社が主に地方で民間などに運営委託している全国の簡易郵便局(簡易局)約4400局のうち、
一時閉鎖の数が最大で10%超に当たる500局程度に上る可能性があることが29日、公社の内部調査で明らかになった。

高齢化や来年10月の民営化で業務が複雑になることを敬遠し、
契約継続を望まなかったり、継続の意思表示を明確にしないケースが多いという。

民営化関連法の国会審議では地方の郵便局網維持が焦点になったが、
民営化前に地方の郵便局網が揺らぎ始めている実態が浮き彫りになった。

一時閉鎖は、完全に簡易局をなくす「廃局」とは異なり、後任の受託者が見つかればサービスを再開する。

調査は今年6月に簡易郵便局の受託者を対象に実施、その後の追跡調査も合わせて11月にまとめた。
「簡易局の契約を解約する意思がある」と回答したのは143局。「契約条件次第」などとして回答を保留したのが128局だった。

簡易局全体のうち、調査実施時点では約240局が一時閉鎖状態(11月末では約300局が閉鎖)にあり、
解約意思と保留の回答状況を考慮すると、一時閉鎖数は最大で全体の10%超、500局程度に達する可能性がある。

(02:02)


126 :〒□□□-□□□□:2006/12/30(土) 16:03:05 ID:3P62s6l+
age

127 :〒□□□-□□□□:2006/12/31(日) 00:03:04 ID:fmr/8CS8
>>125
いよいよ来たか。まあ国民が望んだ結果だからな。
郵便局なくなるけど仕方ないよね。

128 :〒□□□-□□□□:2007/01/06(土) 15:28:39 ID:cXVJ9mDW
128

129 :〒□□□-□□□□:2007/01/12(金) 20:59:37 ID:sK+RJ7Oz
赤字の局は潰すべき!!
結果給与は増える

130 :〒□□□-□□□□:2007/02/11(日) 17:43:30 ID:UNvk3zRe
 

131 :〒□□□-□□□□:2007/02/11(日) 19:32:06 ID:vSA2TtNC
http://blog.drecom.jp/yamada_shuzo/archive/30

完全民営化せずに環境通貨局って良い考えかも?

132 :〒□□□-□□□□:2007/03/24(土) 02:05:08 ID:1YW2yYTs
集配特定〒は再編という偽りの大義名分で北海道内で切り捨て中です!!!

133 :〒□□□-□□□□:2007/03/24(土) 09:42:08 ID:6uJdNWPD
再編が発表されると、そのことに関しての苦情多くなったな
民営化に賛成しました、でも自分の住んでる地域は不便になりました
それで苦情って…
民営化ってのはそういうことだろ?
NTTだってかなり店舗数減らしたんだから、そうなることは選挙前から
わかってたはず…
特に田舎に住む人にとってはますます不便になるだろうね
銀行やJAさえ撤退した地域にまで郵便局は残ってたけど
これからどうなるかね?簡易局なんかかなり廃止されるんだろ?
まあ、国民の総意で決まった民営化なんだから、仕方ないね
郵便ポストもどんどん減らすっていうしね

134 :〒□□□-□□□□:2007/03/27(火) 18:57:36 ID:mDwQJHET
>>133 簡易局は9月で全廃です。
  郵便業務だけの個人委託は残るかも分かりません。
  簡易局は宗教団体加入の人が多いです。
  宗教団体は、簡易局を廃局にするために民営化賛成をしたのだからしょうがない。
  参考資料
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B0%A1%E6%98%93%E9%83%B5%E4%BE%BF%E5%B1%80

40 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)