2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

共産党における国防意識の幼児性について3

1 :革命的名無しさん:2006/07/15(土) 20:55:49
社会主義国の核はきれいな核w

2 :革命的名無しさん:2006/07/15(土) 22:21:50
資本主義国の核はきれいな核w

3 :革命的名無しさん:2006/07/15(土) 22:40:26
海自にトマホーク搭載のイージス艦、空母を中心とした機動艦隊が必要と
思われるが。

4 :革命的名無しさん:2006/07/15(土) 23:15:46
先日テレビのニュースを見ていて驚きました。
現職の官房長官と防衛庁長官が自国防衛の為なら敵基地への
先制攻撃は可能であり、これは憲法にも抵触しないと帝国主義的な
発言をしていました。
極東アジアは現在緊張状態にある中での発言であり、極めて挑発的で
戦争を奨励するものだと不快に思いました。また別の局の討論番組では、
先の大戦は自存自衛の 戦争であり
A級戦犯は昭和殉難者で東京裁判は戦勝国による捏造裁判
などと不規則発言を繰り返していました。公共の電波を使い、ましてや
政府与党の要職にある者がこのような態度ではアジア外交がうまくいかないのも
無理はないと思いました。訳の分からない理論武装をする前に
アジアの平和と安定を真摯に考えて頂きたいと思いました。
北朝鮮への制裁措置で日本が国際社会より孤立している現状がなにより
の証拠ではないでしょうか。



5 :革命的名無しさん:2006/07/16(日) 01:18:26
孤立してんのはロシアと中国と韓国です。
日本が国際社会より孤立しているように見えるのは
赤旗と朝日と筑紫の番組しか見ないからでは?

6 :革命的名無しさん:2006/07/16(日) 01:42:25
うまくいってるアジア外交とはどんな状態なんでしょうか。
外交摩擦が起こることはあたりまえです。それは決して孤立
していることにはなりませんよ。

アジアの平和と安定を本当に求めるのなら、アジアで唯一核を
持っている中国を非難すべきでは?

 


7 :革命的名無しさん:2006/07/16(日) 01:50:17
4≪自由にものが言える国っていいとおもいませんか?
一党独裁のC国は、未だ選挙もなく、あなたのような方は
思想犯として扱われます。
C国では、郊外の公開処刑場で銃殺刑が見れるし、処刑されている
のは思想犯が多いんですよ。多角的な視点を持ちましょうね

8 :革命的名無しさん:2006/07/16(日) 03:00:48
日本共産党はもはや、中国の共産党からも孤立してるやんけ。
国防とは、国の平和を守るということは、時として敵となるであろう
国に対しての先制攻撃も必要。
北チョンのボロミサイルが、日本のどこかに落ちて、死傷者が出たら
たまらん。

9 :革命的名無しさん:2006/07/16(日) 03:58:22
党名に「日本」が付く国政政党が、たった一つだけあるそうです。

党員資格を「日本国民」に限っている国政政党が、自民党以外に一つだけあるそうです。

日本国民の悲願である屈辱的サンフランシスコ条約破棄、そして「千島全島返還」を党是としている国政政党が、
たった一つだけあるそうです。

韓国のイスンバンが我が国の竹島を占拠した際、政府に即時武力奪還を迫った国政政党が、
たった一つだけあるそうです。

制憲議会において「戦力の放棄」を執拗に糾弾し、反対を貫いた国政政党が、
たった一つだけあるそうです。
しかもその政党が現在も所持している「自主憲法草案」には、「軍備の放棄」にあたる条項は存在しないそうです!!

’70代〜’90代にかけての北朝鮮が最も無法行為を働いてきた時期にこそ連中を徹底的に批判し、
現在に至るまで断交をつらぬいている国政政党が、たった一つだけあるそうです。

文化大革命の無法を即座に批判し、その後30年以上にわたって断交をつらぬいた国政政党が、
たった一つだけあるそうです。


・・・どうか教えてください。その真の愛國政党の名を!

10 :革命的名無しさん:2006/07/16(日) 07:54:28
>>1さん、愚息は「市民の視点」で頑張っています。

私、「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの反戦ネットワーク、LPGの友人、HN、「まっぺん」の母、「かめ」でございます。「たまさん」のお話では、LPGというお子さんは、愚息、「まっぺん」同様、
子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」と自慢するとても自覚にあふれた素直な子供だったのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、ますますひどくなってしまったと
か。最近、愚息が何を思ったか、「かあさん、これからの運動は権力と対峙しない市民運動だよ、おいら、高田健さんのお弟子さんになって”平和を表現”するんだ〜」などといい始めました。先週の日曜日、家の前を
通る小学生の鼓笛隊のパレードを見ながら、「かあさん、見てごらん、焼きソバやおでんの模擬店がないのはちょっと淋しいけど、あ〜いうのを新しい運動スタイルというんだよ、そうすれば大きな世論ができて、やが
ては政治を変えることができるんだよ、子どもさん連れのために金魚すくい、輪投げゲーム、ウルトラマンショーも必要だよね」といって張り切っています。もう、家の中は笛、赤ちゃん用のラッパ、タンバリン、大き
なボンボン、ペンライトなどの「鳴り物、光り物グッズ」で足の踏み場もありません。下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、LPGの犯行に間違いないと愚息が申しております。友人の母とて無関係ではありえ
ません。今までの大罪をお許し下さいませ。深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


11 :革命的名無しさん:2006/07/16(日) 19:03:06
>>9
koumeitou

12 :革命的名無しさん:2006/07/16(日) 20:16:35
日本公明党w


13 :革命的名無しさん:2006/07/17(月) 02:26:48
日本共産党と名乗るのは、コミンテルンの日本支部だからなんでしょ、その名残である

14 :革命的名無しさん:2006/07/17(月) 03:05:43
共産党の存在と日本の平和とか言論の自由とかってなんか関係あんの?

15 :◇朝鮮スパイが誘導電波を発信:2006/07/17(月) 07:20:53
◆朝鮮スパイが誘導電波を発信
テポ2は巡航ミサイルだとすれば、実験は成功していたと軍事研究者が検証していた。
誘導電波発信機をスパイが目標に設置して、発射する。100%の命中率。日本には、スパイが3万人
配置されている。日本名を名乗っている朝鮮人はすべてスパイと断言してもよい。
帰化しているかどうかは関係がないどころか、スパイこそが利便のために帰化している。
民主党内には何人いるか。国会議事堂にすでに発信機が設置されているとみて、ちゃんと監視している
のだろうか。弾頭に生物兵器をこめて巡航ミサイルを打ち込まれたら、東京はひとたまりもないぞ。

16 :何者:2006/07/17(月) 08:22:31
大量破壊兵器の惨状はもはや戦争の域を超えているのですよ。
その恐さを最も知っている民族だからこそ北朝鮮の挑発は許せないのです。
3度めの核の脅威をチラつかせて言うことをきかそうとするそのやり方に
日本国民は怒っているのです。

17 :革命的名無しさん:2006/07/17(月) 18:16:19

反戦ネットワーク所属、LPG様。

毎日延々とやっているAAによる落書き、自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた(しかも数分間隔での)自作自演の書き込み、何を目的としているのか知りませんが、誠に持ってご苦労様です。
そんなものは誰も読んでいませんよ。現在、共産板の利用者間でささやかれている、「LPGという人は病気ではないのか?」いう声には、「精神異常者というのは差別用語、誹謗中傷」と考え、これまで批判を控えて
まいりましたが、このスレ(ほとんどのスレ)でも見かけられる異常としかいいようのないLPG様の書き込みを見ると、「病気説」も否定できないと判断するに至りました。しかし、「おいら、高田健さんからの信頼
が厚く、ワールド、ピース、ナウの実行委員をしていたが、今は九条の会の事務局にいるんだ〜」という自慢話、嘘だそうですね、又、「おいら、ブントにほめられちゃった」といっている下のファイル。LPG様の
ことは一言も書いてありません。誰が聞いても嘘とわかることをいって平気でいられる、その神経。このようなことも「病気説」を裏付ける十分な根拠を持つものと私たちは考えます。
            ↓
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

※毎日、一スレに30回以上×100スレにも及ぶ落書き。16日、朝9時頃から、17日、朝9時頃までの、あなた様のスレ全体への落書き(同一スレへの回数は考慮せず)は、76スレです。これまでの最高記録は
、05年、11月7日の164スレです(2位は3日の154スレ)。これに60回、70回を越える落書きをしたスレが(最高は4月21日の562回!これだけでも10時間!)、およそ10スレ、これに10回、
20回落書きをしたスレ(ほぼ毎日あるが)を合計すると、毎日、900回を越える落書きをしているものと推定されます。1回1分と仮定しても十数時間!

「LPGを応援し記録更新を祈願する市民の会」及び参加賛同人一同


18 :革命的名無しさん:2006/07/17(月) 22:52:43
先日テレビのニュースを見ていてなるほどと思いました。
現職の官房長官と防衛庁長官が自国防衛の為なら敵基地への
先制攻撃は可能であり、これは憲法にも抵触しないとかつて
の勇ましい大日本帝国を彷彿とさせるお見事なご発言でござ
いました。
今や極東亜細亜は腐敗した共産主義と負け犬独裁者が横暴を
振るう状況であり、今こそ亜細亜を八紘一宇の下統一すべき
でございます。
また、別の局の討論番組では、先の大戦は自存自衛の戦争で
ありカテゴリA、Bなどの戦犯は昭和殉難者で東京裁判は戦勝
国による茶番劇でございます・・・とごもっともなご意見が
多く出ておりました。
腐敗した亜細亜諸国に対して、外交等という手ぬるい手段で
はなく、巨大な戦艦と空母で日本沿岸を固め亜細亜諸国に睨
みを効かせましょう。
目は目を、ミサイルにはミサイルを、威嚇射撃ではなく、全
弾命中でございます。

19 :革命的名無しさん:2006/07/18(火) 19:12:05
それでもやっぱし共産党の人って
自衛隊廃棄とか米軍基地は追い出せとか言うんでせうか?
能書きを修正するとかないのかな?
学習能力があるんだろうか?

20 :革命的名無しさん:2006/07/18(火) 20:03:54
>>19
一国の主権を守るのに他国の軍隊は必要有りません。

21 :革命的名無しさん:2006/07/18(火) 20:06:26
>>19
>自衛隊廃棄とか米軍基地は追い出せとか言うんでせうか?

自衛隊廃止とか米軍基地撤去ね。日本語だいじょぶか?

22 :革命的名無しさん:2006/07/18(火) 20:10:25
>>16
自意識過剰だよ。
北の核は米向け。しかもアドバルーンの代わり。
最初から日本なんて視野にないってw

23 :革命的名無しさん:2006/07/18(火) 20:13:18
むしろ日本としては米向けスタンドプレーのミサイルが間違ってわが国に墜落
しないよう北朝鮮のミサイル精度を高めるよう技術供与するべきだな。
みんな頭が固すぎる。

24 :革命的名無しさん:2006/07/18(火) 20:31:49
例えば、柔軟な頭でこう考える。
日本は、自衛隊と米軍に湯水のごとく投入している莫大な国家予算を秘密ニンジャ部隊の創設と育成の
ために使う。秘密ニンジャ部隊の任務は、とりあえず拉致被害者の奪還と金正日の暗殺だ。
あとは、世界の戦争挑発者どもの暗殺。
日本の部隊であることは絶対にバレないように行動し、捕捉されても自爆することで正体を隠す。
死して屍拾う者無しってわけさ。
つまり工作対象国から日本が報復を受けることは絶対にない。
平和憲法を持つ日本が世界平和の前衛部隊を持つことは素晴らしいことだ。


25 :革命的名無しさん:2006/07/18(火) 20:32:30
「軍備撤廃」「非武装中立」など、いっさいの空文句は空論である。

「自衛隊」の中心は、隊服を着たプロレタリアである。
「自衛隊」を「日本人民解放軍」に転化させることが必要だ。

もし、外国を利用する場合、ラッパロ条約や国共合作を参考にし、
事大主義を排し、戦時国際法、軍事学を徹底的に学習すべきである。

むろん、先人たちから、多くのことを学ぶべきは自明である。
「孫子」、クラウゼヴィッツ「戦争論」、毛沢東「持久戦論」、
ノイベルク「武装蜂起」、マリゲーラ「都市ゲリラ教程」、
ゲバラ「ゲリラ戦争」などの遺産を、革命的に継承すべきだ。

26 :革命的名無しさん:2006/07/18(火) 20:34:53
早い話が、日本はその高度な経済力や科学技術力を生かした無敵のテロ国家になると
いうことだ。現存するテロ国家が為し得なかった精密無比な標的抹殺が日本ならできる。

27 :革命的名無しさん:2006/07/18(火) 20:36:15
>>25
大山永世名人の穴熊戦法も入れとけ。

28 :革命的名無しさん:2006/07/18(火) 20:37:57
>>26>>24の続きだ。

29 :革命的名無しさん:2006/07/18(火) 20:48:26
あと、こういう柔軟構想もある。
ディズニーランド周辺を国が買い取り、国家特別領土として一般人の立入禁止区域とする。
特別領土に住むことが許された者は武力行使以外のあらゆる欲望を自由に満たすことができ、
そのためのインフラを完備する。
金正日以下の北朝鮮支配層と交渉し、ごっそり特別領土に移住させるとともに、北朝鮮国家を
日本が買収する。
以後、世界の独裁国家に対して同様の方法をもって逐次国家買収を進めていく。
気がついた時には世界に平和が訪れるとともに日本は世界中に領土を持つ最強国家に
変貌を遂げている。
これは最強の平和主義路線なのだ。

30 :革命的名無しさん:2006/07/18(火) 20:50:32
>むろん、先人たちから、多くのことを学ぶべきは自明である。
>「孫子」、クラウゼヴィッツ「戦争論」、毛沢東「持久戦論」、
>ノイベルク「武装蜂起」、マリゲーラ「都市ゲリラ教程」、
>ゲバラ「ゲリラ戦争」などの遺産を、革命的に継承すべきだ

知り合いの党員、孫子はこの世から消滅させるべきといっていたぞ・・・

31 :革命的名無しさん:2006/07/18(火) 20:53:01
真剣かつ柔軟に考えればいくらでも良案は浮かぶものだ。
馬鹿の一つ覚えのように金ばかりかかる武装強化路線など愚の骨頂だ。
頭は帽子のためについてるのではない。
聞いてるのか?>>30

32 :25:2006/07/18(火) 20:54:11
>>27
将棋の戦法もゲーム理論も、もちろん重要な教材となろう。

いっさいを武器に転化させるためには、いっさいの知性の成果を、
革命的軍事学へと継承しなければならないのは当然のことだ。

33 :革命的名無しさん:2006/07/18(火) 20:58:47
>>32
お前のは結局軍事馬鹿でしかない。
現代安全保障政策の基本は持てる全てのリソースを平和のために投入することだ。
孫子やクラウゼヴィッツが存命していれば迷うことなくこの路線を採用する。


34 :25:2006/07/18(火) 21:01:34
>>30
偉大なレーニンは、資本家からすら、学習し得ることを教えている。
歴史的遺産を革命的に継承することによってのみ、弁証法の神髄を
体得し、革命的共産主義者への飛翔をかちとることが可能なのだ。

35 :新庄剛:2006/07/18(火) 21:07:38
>>32
ゲーム理論と孫子を取り入れて
ランダム戦略最強とかいってさいころ転がし始めたらどうするんだよw




36 :革命的名無しさん:2006/07/18(火) 21:08:36
>>31
俺宛のレスか?(笑

37 :革命的名無しさん:2006/07/18(火) 21:14:42
能書き修正すると熱狂的なファンが赤旗購読やめちゃうからなw
夢物語を主張すんのやめるわけにはいかないのさ♪

38 :革命的名無しさん:2006/07/18(火) 21:15:32
>>25
おもしろいのでがんばってください
孫子・戦争論・君主論・孔子・孟子・老子・荘子・韓非子を読んだ人より

39 :25:2006/07/18(火) 21:21:57
>>33>>34

言うまでもないことだが、戦争はあくまで手段である。
元来は手段であるものを、中心に据えることは疎外であり、
愚かしい自己目的化であることに他ならない。

軍事学は冒険主義とは、まったくの無縁なのだ。

40 :革命的名無しさん:2006/07/18(火) 21:21:59
孫子読みの孫子知らずはいつの時代にもいるものですなw
お手軽に大衆化した「孫子」など、硬い頭で何万回読もうが糞の役にも立たんのだ。
なぜなら、同じレベルの自称戦略家が腐るほどいるからだw

41 :革命的名無しさん:2006/07/18(火) 21:27:28
>>39
>戦争はあくまで手段である。
孫子の基本だな

42 :革命的名無しさん:2006/07/18(火) 21:27:48
  日ごろレーニンを崇拝する共産党だが、帝国主義戦争方向を内戦へというレーニンの有名な一句を内容をまるでわかってってないみたいだね
別に武器を取っての内戦でなくて全然いいのに

43 : :2006/07/18(火) 21:27:54
おまいら、25がネタキャラであることにまだ気付かないのかw
25がホンモノなら、もう少し左翼はマトモな存在であったろう。

44 :革命的名無しさん:2006/07/18(火) 21:27:59
>>40
その通り。人が孫子を知る時代に孫子孫子と語る馬鹿はすでに敗け組だ。
真の孫子は常に孫子のはるか上にいるのである。

45 :24,29:2006/07/18(火) 21:30:24
>>44
>真の孫子は常に孫子のはるか上にいるのである。

よくぞ俺の存在に気づいたな。


46 :革命的名無しさん:2006/07/18(火) 21:33:43
>>45
お前は斜め上。

47 :革命的名無しさん:2006/07/18(火) 21:39:26
>>39
わが日本民族が回復せねばならぬもの、それは冒険精神である。
「安全」「安全」と下らぬ小細工を弄することに汲々としているわが日本民族はすでに死に体である。
今こそ全ての安全装置を放棄し、全身全霊を持って世界に羽ばたくべし。
それすなわちプロレタリア革命なり。
プロレタリア革命こそ世界人民の平和を保障する唯一最大の道なのだ。

48 :25:2006/07/18(火) 22:22:14
>>47

党と人民との未来を担っている以上、冒険主義はナンセンスであり、
観念論であり、そして、重大なスト破りに他ならない。
戦争をする以上、時間がかかっても、勝てる戦争にしなければならぬ。
「蜂起をもて遊ぶ」ような軽率な行為は、決して許されはしない。

真に必要なのは「冒険心」ではなく、革命的英雄主義である。
偉大なレーニンの兄、革命戦士アレクサンドルは賞賛すべきである。
だが、革命的左翼は、断じて別の道を歩まなくてはならない。

49 :革命的名無しさん:2006/07/18(火) 22:32:20
(・∀・)こういう文言ってなんかお尻がカユクなってきたw

50 : :2006/07/18(火) 22:37:54
そおゆう発言をすると、ホモだいこが襲い掛かってくるぞw

51 :革命的名無しさん:2006/07/19(水) 00:34:37
>>47
パロマ死しる!

52 :何者:2006/07/19(水) 15:09:53
アワワ!凄いですね。何を片意地張って生きているのでしょうか。
二人とも軍隊に入ったらいち早く前線に行かされて真っ先に銃弾を浴びる
将校でしょうね。
軍隊の中では成績優秀で士官にはなるが前線では「突撃」という命令を
だしたとたん頭を出すから狙い撃ちされる将校さんです。
戦場でそんな固い頭ではあっという間にあの世行きですよ。

53 :ぱとりおっと:2006/07/19(水) 16:25:25
おれは墨子だ、金牧師とは違うぞ。

54 :革命的名無しさん:2006/07/19(水) 18:04:48
やっぱり奴らはグルだった?
http://blog.goo.ne.jp/yojiro5/e/99400ab266f992a0a272e1589985385c

55 :革命的名無しさん:2006/07/19(水) 19:13:40
>>1さん、愚息は「市民の視点」で頑張っています。

私、「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの反戦ネットワーク、LPGの友人、HN、「まっぺん」の母、「かめ」でございます。「たまさん」のお話では、LPGというお子さんは、愚息、「まっぺん」同様、
子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」と自慢するとても自覚にあふれた素直な子供だったのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、ますますひどくなってしまったと
か。最近、愚息が何を思ったか、「かあさん、これからの運動は権力と対峙しない市民運動だよ、おいら、高田健さんのお弟子さんになって”平和を表現”するんだ〜」などといい始めました。先週の日曜日、家の前を
通る小学生の鼓笛隊のパレードを見ながら、「かあさん、見てごらん、焼きソバやおでんの模擬店がないのはちょっと淋しいけど、あ〜いうのを新しい運動スタイルというんだよ、「九条の会」って本当に大江健三郎
さんたちが”作って、やっている”ものなんだだろうか、「事務局長 小森陽一」つ〜のは、「許すな憲法改悪・市民連絡会」と同じパターンだけど、偶然の一致だよな〜、まさか”単なる名義借り”つ〜ことはありえ
ないよな〜」と少し疑問を持ちながらも張り切っています。もう、家の中は笛、赤ちゃん用のラッパ、タンバリン、大きなボンボン、ペンライトなどの「鳴り物、光り物グッズ」で足の踏み場もありません。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、LPGの犯行に間違いないと愚息が申しております。友人の母とて無関係ではありえません。今までの大罪をお許し下さいませ。深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


56 :革命的名無しさん:2006/07/19(水) 21:27:14
共産主義者がゲーム理論なんて勉強するわけがない。

「共有地の悲劇」を読んだらきっと投げ捨てるだろう。

あと囚人のジレンマも
「おれはそんな選択はしない」とか言い出しそう。

絶対理解できないって。

57 :25:2006/07/20(木) 01:34:15
>>52
かような行為は、戦争を、遊撃戦を正しく理解していないことに起因するものだ。
猪突猛進はブランキズムであり、革命的英雄主義とは、断じて無縁の行為である。
戦争においては「敵進我退 敵駐我擾 敵疲我打 敵退我進」を、指針とすべきである。

>>56
そこからちゃんと学べるか否かが、科学的社会主義者か否かの試金石だ。
俗流「左翼」が既存の経済学を軽視し、教条主義的に「批判」した結果こそ、
唯物論的弁証法を冒涜したに過ぎぬ、自称「左翼」どもの末路なのだ。

あらゆる学問を革命的に学習し、その遺産を批判的に継承することこそ、
唯物論的弁証法の神髄なのだ。それが出来ぬ「左翼」などはいらぬ。
「ブサヨク」として、せせら笑われても仕方がない存在と言えよう。

58 :革命的名無しさん:2006/07/20(木) 01:42:40
政治ニュース - 7月20日(木)1時15分
<共産党>「しんぶん赤旗」のモスクワ支局閉鎖へ

 共産党の機関紙「しんぶん赤旗」のモスクワ支局が、近く閉鎖されることが19日分かった。党関係者は「経費節減が目的」と説明している。91年のソ連崩壊を受け、同紙にとってロシア発のニュース価値が下がったことも背景にあるようだ。
(毎日新聞) - 7月20日1時15分更新

59 :革命的名無しさん:2006/07/20(木) 04:19:51
共産主義者にしても社会主義者にしても
人間の行動は自由意思に基づくもの、悪行はその当人の自由意思に基づく、
よって自分たちがてっぺんにたてば
自由意思によりいいことしかしないので世の中うまくいきまくりんぐ

と思っている。


ゲーム理論や経済学は
自由意思では動けない、あることをすると別のあることが悪くなることを教える。
現在 ま だ 共産党なり共産主義を信奉する人間とは水と油。
こいつらの信念を社会科学的に否定してやるようなものだ。
まあ、確かに自称サヨクの末路にふさわしいかもしれぬ。

60 :革命的名無しさん:2006/07/20(木) 04:26:21
違うよ、物質は物理法則で運動し、生物は生物法則で進化し、人は神の意思に支配される。

61 :革命的名無しさん:2006/07/20(木) 04:49:42
給与の差を搾取でしか語れないある共産党員専従(35歳)に経済学は無理

62 :革命的名無しさん:2006/07/20(木) 05:02:37
給与の差は、個人の能力の違い、つまりDNAの質の違いを反映している。
つまり、人間社会の格差、つまり給与の差は生物学で語るべし。
経済学なんてクソの役にも立たない。

63 :革命的名無しさん:2006/07/20(木) 07:50:39
言ってることとやってることが全くダブルスタンダードなのがこの政党の
とてもイイところ。

64 :革命的名無しさん:2006/07/20(木) 20:41:48
アンチの方が多い共産板だが
共産主義者が積極的にコメントできない時点で
25の野望は終わっているw

65 :25:2006/07/20(木) 22:35:00
>>59
疎外の何たるかが分からないのは、それは観念論だね。
「人間」を過信するのは、ヘーゲル左派やチュチェ思想と同じ誤りだ。
貴君の言う「共産主義者」も「社会主義者」も、俗流であり、戯画でしかない。

>>61
単純な脳みそしかもってない、自称「左翼」にも実に困ったものだ。
その専従に機会があったら、古典派経済学の文献はもちろん、「資本論」
「賃金、価格及び利潤」とを読むように伝えてくれないかね。

>>64
あはは。あせることはないし、別にあせってもいないよ。
偉大な「共産党宣言」が上梓された際も、当時の影響力はゼロだったからね。
珍凄同盟や「ブサヨク」などに、まとわりつかれるよりはマシだろ(藁)

66 :革命的名無しさん:2006/07/20(木) 23:55:45
以前憲法9条に関して議論したときに右派が唱えたことは
国際政治・外交上における抑止論の重要性であった。
だがこのことは今最も強烈に抑止論の破綻という形で国際政治上の問題を
引き起こしている。
もはや抑止論は単なる机上の空論ではない。現実に世界政治に脅威を与え
それが抜き差しならないほどに固定化してしまっている。
日本がイニシアチブを取って憲法9条を世界に広げろ、とは言わない。
だが本当に求められているのではないのだろうか?9条というのは。
このまま従来どおりの軍事理論だの抑止論だの唱え続ければ本当にどうなるかわからない気がする。
日本の国民はそのことを理解できるだろうか…


67 :革命的名無しさん:2006/07/21(金) 00:29:39
>>66
何気取っているの?w
国際戦略だの軍事戦略及び国際諜報活動をただ否定と放棄しただけであったから、自ら素人にしておいたのは共産党や社民党を始め左翼の失策でしょ。

国民はどちらがましかで評価をしている。  結局話し合いで解決をしましょうと言って終わるだけであれば支持を失うだけ。
歴史上本当に話し合いだけで解決をした国際問題って一つもなかった。だからこそ困難で犠牲も伴うと国民に説明するのが義務だと思うね。

それと毎度憲法を守れだけではもうだめだよ。 表明すべきは国と国民を守るって表明することだよ。


68 :革命的名無しさん:2006/07/21(金) 00:41:35
>>66
残念ながら、抑止論を超える戦争抑止論がないのが現実だよ。
人間の意志を変えるには、恐怖と利益をちらつかせるのが一番効果的。
だいたい、当の共産党ですら、恐怖で組織を統制しているし。
今までどれほどの人間が、査問という名のリンチを受けたことか・・・・。

69 :革命的名無しさん:2006/07/21(金) 00:50:32
>>66
それと最近の国民は憲法九条の為に犠牲になるのはナンセンスであると考えている人達が増えている。
それをワンパターンで軍国主義だの右派だの平和主義を知らないと言って終わるのであれば未来は無いよ。
昔天皇今は平和憲法で死ねでは支持を失うだろうね。平和憲法が国民を不安に陥れているなど判っているのか?




70 :革命的名無しさん:2006/07/21(金) 01:48:21
>>67,>>68,>>69
議論がかみ合っていないのに何故私と議論しようと考えるのか全く理解できないな。
>>国際戦略だの…

国際戦略で現在行っている日本の「戦略」がどんなものか理解していないのではないか?
もう一つ聞いてみよう。諜報活動をおこなったら北朝鮮問題が解決できたのか?
では聞いてみよう。「高邁なる」国際戦略を持っている右派軍事評論家に。
拉致家族の問題は現在右派の中心をなしているのか?そもそも「拉致家族問題がある」と
「日本は独自のやり方、日米同盟に基づくやり方」と言って日本独自の「高尚な戦略」を練ってきたのが
日本政府だ。その結果はなんだ?拉致問題解決のための方策を聞いてみたいものだ。
はじめからそんなものはなかった、私はそう考えるが、どう違うのか書いてみればいい。
「高尚なる」軍事戦略と国際戦略を持っている日本政府なら北朝鮮問題を解決する「高尚な」理論を持っているのだろう?
抑止論で、拉致問題解決できるわけだろう?もはやなにを問題にしているのかもわからないな。


71 :革命的名無しさん:2006/07/21(金) 01:51:03
もっと昔から聞いてみよう。
イラク戦争でアメリカを正樹に支持したのは日本だ。
繰り返し耳にたこができるほど聞かされたのは「拉致問題で、日本の国益で」
協力されないかもしれないので日本の国益上の観点からアメリカを支持している。
といった。だが実際はどうか?どうなったのか?

72 :革命的名無しさん:2006/07/21(金) 01:55:49
>>国民はどちらがましかで評価をしている。

私は何度も「格差問題を言っていたときの反応」を言ってきた。
ここで問題にしているのは、そういうことだ。
俺が「国民の言うことを聞かない機知外」というのは勝手な意見だ。
だが私は、そして多くの人間が「格差社会」について言ってきた。それが事実だ。


73 :革命的名無しさん:2006/07/21(金) 01:59:36
>>歴史上本当に話し合いだけで解決をした国際問題って一つもなかった。だからこそ困難で犠牲も伴うと国民に説明するのが
義務だと思うね。

議論が倒錯しているのがわからないのか?
なんの「義務」でなにを説明するというのか?
国民は誰もイラク戦争を支持しろなどといっていないし、その国益なるものの内容など支持していない。
憲法9条を変えることが義務などと聞いても何の意味もない。
「戦争スンナ」そういっているだけだ。
それがわからないのはどういう立場で言っているのか、ということだ。



74 :革命的名無しさん:2006/07/21(金) 02:01:31
>>68
>>人間の意志を変えるには、恐怖と利益をちらつかせるのが一番効果的。

そもそも人の意思などかわらない。共産党がいくら恐怖政治か強制するか知らんが
誰もソンなのについてきていない。


75 :革命的名無しさん:2006/07/21(金) 02:03:10
>>70
ねえ北朝鮮問題が解決しないから情報活動をしても意味は無いっておかしいよ。

それと抑止論で拉致問題が解決するわけが無いならお得意の話し合いで解決しろよ。
それと完全解決ってあるのか?  拉致問題を出して抑止論全面否定って飛躍だぜ。
外交交渉って結局別の戦争。  一般市民の友好とは違う。
いったい君達っては何を北朝鮮にに与え妥協するの?日本も韓国も金から米まで与えても
一向に拉致問題は解決していない。抑止論を否定するなら援助だって何の解決にもなっていないだろ。

それとあんた自主って共産党も朝鮮労働党もお好きな言葉だけど
とても大変なリスクを負うものだぜ。  国民大半も日米同盟は認めているよ。
言葉の正論だけでは安全保障はできんよ。

76 :革命的名無しさん:2006/07/21(金) 02:04:21
>>それをワンパターンで軍国主義だの右派だの平和主義を知らないと言って終わるのであれば未来は無いよ

日本はそんなに高尚な国家ではない。
将軍様や国家議長が君臨するような国と変わらない。
お前らの議論を見ればわかるだろ?北朝鮮とどう違うのか言ってくれないか?


77 :革命的名無しさん:2006/07/21(金) 02:06:24
>>75
>>いったい君達っては何を北朝鮮にに与え妥協するの?

そのままかえしてやろう

お前らが望んで、自由気ままに振舞って、それで今の状況になったんだろ?
何か基本的に勘違いしているのではないのか?


78 :革命的名無しさん:2006/07/21(金) 02:11:11
>>ねえ北朝鮮問題が解決しないから情報活動をしても意味は無いっておかしいよ。

すりかえるな。全然意味が違うだろうが
情報活動をしたら拉致問題は解決するのか?と聞いたんだ




79 :革命的名無しさん:2006/07/21(金) 02:13:10
>>それと抑止論で拉致問題が解決するわけが無いならお得意の話し合いで解決しろよ。

これもそっくり返して聞いてみたいが?
抑止論でどうやって拉致問題を解決するんだ?
これは大昔から聞いている。


80 :革命的名無しさん:2006/07/21(金) 02:15:48
>>73
俺も戦争は嫌だよ。  けどね戦後平和主義の問題点に日本が戦争をしなければ平和であるといった嘘を
前提に行っていた。 すなわち諸外国みたいに一方的に外国が戦争を行った場合どうするのかと言う
視点すらも無かった所に問題があるの。

義務はあるでしょ。  昔は無敵皇軍神風。今は平和憲法話し合いですべてが解決ができて平和に暮らせます。
国連は理想的で平和の使徒であるのも大嘘。

結局大なり小なり犠牲があるもの。  それを国民に伝える義務が無いって無責任だぜ。

実際君達平和団体も平和憲法と話し合いと自衛隊解散と日米安保破棄で
完全平和が達成できて福祉に恵まれた国になるって大嘘を付いてるでしょ。
昔自衛隊を無くして防衛費のすべてを福祉費に使えばどれだけ幸せで平和でしょうってマジで言っていた教師が昔いたけど
こんな事実践していたら日本はどうなっていたかな? 無責任な平和主義に対する責任はあるでしょ。

81 :革命的名無しさん:2006/07/21(金) 02:16:29
国連の話し合いで
麻生と安倍が言った言葉
「けんかのしかたをしらない」
唖然としたが…
「外務省は譲歩しようと思っていた」→「けんかのしかたをしらないのか」
子供か?
で、今回の国連決議で日本はどういう風な国際政治上の「利益」「威信」を得たんだ?


82 :革命的名無しさん:2006/07/21(金) 02:22:45
>>けどね戦後平和主義の問題点に日本が戦争をしなければ平和であるといった嘘を
前提に行っていた。

戦後日本国憲法が言っていたのは国家が行う戦争のせいで国民が未曾有の犠牲を強いられた。
その戦争を我々はしない。そういったんだ。平和を希求する。その言葉の意味は
そういうことだ。
わからないのか?この意味が?
右派のいう「共産主義の悲劇」をとってみればいい
くだらない共産主義国家が起こす戦争のために国民は未曾有の犠牲を強いられた。
その国家がおこす戦争を「日本国民が」縛る。それが戦後の平和主義だ。
日本が戦争を起こさないとかそんな文脈はひとつもない。


83 :革命的名無しさん:2006/07/21(金) 02:22:56
だから情報活動も抑止もすべてがいるの。
何で君達っていつも一点張りなんでしょ。それに戦術的にカードは複数が良いでしょうに。
中国も韓国も北朝鮮も抑止力ってあるのね。  それと抑止が本当に無くなればどうなるか?
君達って予想シュミレーションって出してるの? 抑止は悪いです憲法違反ですだけでは小児病だよ。 


だったら情報機関が無い国ってあるのか?  それと国際政治ってそんなに簡単なの?
ものすごい裏切りとウソの世界だぜ。  

84 :革命的名無しさん:2006/07/21(金) 02:30:00
>>82
そろそろ、 平和憲法 自衛隊解散 日米安保破棄  中立w
話し合いだけ 情報活動禁止  その他もろもろで
日本及び国民の生命財産を半永久的に守れる根拠でも出してよ。

日頃市民市民と叫んでいるが、実は市民は君達で安全保障と平和って大丈夫?って
不安なんだよ。

85 :革命的名無しさん:2006/07/21(金) 02:33:10
>>すなわち諸外国みたいに一方的に外国が戦争を行った場合どうするのかと言う
視点すらも無かった所に問題があるの

俺は県央論争のときそれは「神学論争」といった。
何故か?神学論争だからだ。
右派は「攻められたらどうするのか」という。
だが「攻められたらどうするのか」、これこそが国際政治上の矛盾の最も主要な論点になっている
攻められたから、アフガン戦争を始めた。イラク戦争を始めた。
核兵器を持った。核兵器を認めた。同盟を認めた。
だが現実を見ればいい。全部そのことが矛盾を生み出している。
今後そのことがどういう結果をもたらすのか、よく考える必要がある。
けんかのしかたで国の進路を考えるなど常軌を逸している
そんなことをしているのは
アメリカ、日本、イギリス、その同盟国
そしてそれに敵対する国家
それだけだ


86 :革命的名無しさん:2006/07/21(金) 02:38:10
>>84
>>そろそろ、 平和憲法 自衛隊解散 日米安保破棄  中立w
話し合いだけ 情報活動禁止  その他もろもろで
日本及び国民の生命財産を半永久的に守れる根拠でも出してよ。


そんなこともわからないのに議論しているのか…
平和憲法、日米安保解散、中立
平和だからこそ国が繁栄する。当然の結論なのに何故無視しているんだ?
日米安保があるからこそ自衛隊は海外に派兵される
中立だからこそ紛争解決に力を入れることができる
していないのはアメリカの同盟国と非米同盟国家だけだ。


87 :革命的名無しさん:2006/07/21(金) 02:38:40
社会主義国の核はきれいな核。平和勢力。

88 :革命的名無しさん:2006/07/21(金) 02:40:04
>>それに戦術的にカードは複数が良いでしょうに。

この期に及んで戦略カード???
何のことを言っているのかさっぱりわからないな。
何の戦略カードだ?ゲームしてんじゃないんだ。
もっとも「けんかのしかたおしえます」とか言ってるんだから
その程度だろ


89 :革命的名無しさん:2006/07/21(金) 02:44:21
>>だったら情報機関が無い国ってあるのか?

そんな国はゴマンとあるわ!
情報機関があるのなんて軍事国家だけ
>>ものすごい裏切りとウソの世界だぜ。  

すくなくとも「けんかのしかた」とか言ってる人間は
ころりとだまされるだろうね
>>何で君達っていつも一点張りなんでしょ

お前があやふやなことばかり信じているからだよ


90 :革命的名無しさん:2006/07/21(金) 02:47:12
>>85
君って神学論争と言いながら責任放棄ってわからないの?

戦争からテロ陰謀まで人類が滅亡するまで続くでしょう。だからそれについて安全保障をあらゆる観点から考え
最悪の状態まで検討するのは当然でしょ。

攻められた場合について対処する事はあたり前であり何がいけないの?

それと君っていまだに右派は軍事、左派は平和って信じているんだね。w

君の理想国家ってどこ?  まさかコスタリカ?w






91 :革命的名無しさん:2006/07/21(金) 02:52:53
>>89
バチカンにも情報部がありますが。w
それと君が言っている軍事国家ってどこ?

具体的に情報機関が無い国はどこですか?

情報を軽視するって危険だね。  そんな事で国益と国民にリスクが生じるってわからないの?

それと外交で解決しましょうって言っているのに、相手は情報を貴方達から掴みスパイも放つのに
どうするの?  それと何の情報も無くて外交やるの?  それでは国民に犠牲が出るね。

92 :革命的名無しさん:2006/07/21(金) 03:01:40
>>89
けんかのしかたって俺は言って無いけど。

騙されるなら外交だけで解決ができない証拠でしょ。情報も無く日本で政権もとれず
国際政治から軍事まで素人できるの?  同盟国もいないし。
騙されるのが国際政治だからどうするのか?と聞いているんだよ。

裏切りも国際政治の実態。  情報機関も無くては外国が裏切るか?事前察知と対策が取れんよ。

外交だけで解決しましょうと言っている(だけの)姿勢を批判しているんだ。この意味がわからんの?
人類の歴史上一度も無かった事を実行すると宣言する以上、ウソツキ扱いされても当然。

93 :革命的名無しさん:2006/07/21(金) 03:23:31
>>86
笑ったよ。  ぜんぜん私の質問を正確に答えていませんよ。

中立ってわかってるの?w 大体中立で意見を述べれたり会議に呼ばれるのかね?  冷戦が終わり再編が進みグローバル
時代に何が中立ですか。  だったら最近あったサミットも今後辞退するのですね? 

戦後自衛隊が無かったら平和だとお仲間は皆信じているのですか?
スターリンの侵略からお好きな共産革命があったでしょうね。確かに日本共産党は戦後戦争で疲弊していた日本で武装闘争をやりましたよね。
中核自衛隊って共産党の武装組織でしょ。

平和だから反映するって当然でしょうに。  ただ>>84上記で上げた条項を本気で実践したらぞっとしますね。

中立ってものすごくコストが高いのご存知?  スイス神話を信じているの?





94 :革命的名無しさん:2006/07/21(金) 03:38:42
共産党が政権を握り、自衛隊解散 安保破棄 して平和がくるわけが無いじゃん。
無防備国家居共産主義日本など国際社会から見れば、投資するだけソンだと取られ
外資は逃げるや日本の投資は無くなるは企業は逃げるは株価と円が暴落するは企業倒産と失業も増える。
外国人も逃げるだろう。中国韓国北朝鮮も行動するだろうね。


これで平和で繁栄ができるの?  戦争をしなければ戦争が無いとか繁栄ができるって愚かだ。

95 :革命的名無しさん:2006/07/21(金) 08:55:23
社会主義国の核の死の灰は白雪のように美しい。

96 :革命的名無しさん:2006/07/21(金) 08:57:42
>>大体中立で意見を述べれたり会議に呼ばれるのかね?

??この人は「中立になれば会議にも呼ばれないし意見も述べることができない」などと
本気で信じているようだ。あたまおかしいんじゃねえのか?
>>冷戦が終わり再編が進みグローバル
時代に何が中立ですか

???冷戦時代が終わった後どういう世界を夢想しているかわからないが
グローバル時代に中立で何か悪いことがあるのか?言うからには証明してみたら?
>>だったら最近あったサミットも今後辞退するのですね? 

サミットが世界政治を決定する唯一の場とでも言いたいのだろうが
実はサミットはもはや殆ど意味がなくなりつつある。もちろん辞退するとか全く言っていないが
サミットに何か意味を見出していること自体「グローバル化」の意味が理解できていないのではないか?
>>スイス神話を信じているの?

極めつけが「スイス神話」か。どうやら真性「2チャンネル対策班」のようだな。
>>中核自衛隊って共産党の武装組織でしょ。

私は共産党員でもなんでもない。知らんなそんなの。しかも意味のない反共理論を振り回しても
全く議論にはならないな


97 :革命的名無しさん:2006/07/21(金) 12:58:45
>>96
だから中立を宣言するメリットとリスクをもっと明白に出してくださいよ。

ただ戦後平和主義的な、中立は平和ですみたいな口調なので。

中立で国際会議から国連における位置までどうなるの?あなたの頭の中で
かってに中立は平和でどちらの陣営にも入らないから諸外国から信用され
国際政治の世界で活躍ができると信じ込んでいるだけでしょ。
いったいどこの国が実践して活躍しているの?  スイスってジュネーブに国際機関があっても国連未加入だった。
ある意味中立ってもの凄く自分勝手ですよ。実態超保守だし。スイスは最も西欧国で女性参政権が遅かった。スウェーデンも同様で税金が高くて国民皆兵で
昔行ったけど観光旅行で情緒的に見たら美しく見えるだけ。退屈な国だったよ。それと同盟国無しで国家を維持するって危険だぜ。
スイスやスウェーデンは国境が緩衝地帯でNATOが周囲に存在している。最近スウェーデンがNATOの演習に参加している。
ところが日本は中国ロシア韓国北朝鮮台湾だぜ。  中立は周辺国の承認も必要。竹島 北方四島 尖かく列島など領有権の放棄を条件に出してくるだろう。
いったいどうするの?  あなたが言う平和中立日本の船出ってこうだぜ。日本が平和で中立になれば諸外国は平和で美しく答えてくれるって妄想を持っているの? 放棄する? 話し合いで解決ですか?w
私が反日だったら待ってましたと攻撃と要求するけどね。所詮情勢によって国も個人も凶暴にもなる。  歴史をもっと知ってください。

それと私の反論に答えていませんね。  国から個人まで攻撃を受けた場合どうするのかと考えるのがどうして神学論争なのか?
から情報部があるのは軍事国家だけまでねw

2チャンネル対策班って何ですか?  あなたもここに来ているでしょ。w

共産党員では無かったのですね。

98 :革命的名無しさん:2006/07/21(金) 13:08:13
共産党の人はまず議論とか言うんでやったことあるが議論じゃなくて宗教論争だからな。

99 :革命的名無しさん:2006/07/21(金) 13:28:05
>>96
平和憲法なんて日本だけである理由は何?  時々君みたいな集団が
平和憲法を世界に広めるって宗教みたいに言っている人がいるけど、これって主権侵害だよね?

君の意見を読んでわかったことは、国際政治のサバイバルを軽く見ている。はっきり言って昔も未来も弱肉強食。
平和憲法中立自衛隊解散非武装日米安保破棄その他も破棄こんなの実践するのって危険だと思わないの?イラクの自衛隊派遣で犠牲者があったか?
国内で混乱と経済崩壊は?どちらも無かったですね。まだ結果的にはましに見えますよ。
時代錯誤の戦前など出していつか来た道って古ぼけたお題目を繰り返す前に現在の情勢とはあまりにも違う。

それと国民を同盟国も防衛力も無い状態において、何とも思わないの?
これってものすごく不安で恐い。  こんなのが君たちが言う平和国家なんですね。だったら自衛隊と安保がある今が良いです。






100 :革命的名無しさん:2006/07/21(金) 13:51:14
>>99
>昔も未来も弱肉強食

なんとも幼稚な認識。
武装ヲタもはやく小学生談義から抜けないと護憲派に笑われるだけだな。

101 :革命的名無しさん:2006/07/21(金) 13:55:17
>>100
根拠は?  

102 :革命的名無しさん:2006/07/21(金) 13:57:54
>>101
まともに相手にされてると思ってる?

103 :革命的名無しさん:2006/07/21(金) 13:58:06
>>100
他に批判する箇所は無いの?

104 :革命的名無しさん:2006/07/21(金) 14:01:01
>>103
批判はしてないよ。嘲笑してるだけw

105 :革命的名無しさん:2006/07/21(金) 14:02:37
>>102
早く論破してください。

それと私は一小市民ですが、ここでの議論で確証を致しました。
平和憲法だ! 護憲派だ!  平和市民団体だ!  社共だ! 新左翼だ!
って人達では日本の安全は無理で平和など達成できないと思いました。

何がまともに相手にされていないですかw  

106 :革命的名無しさん:2006/07/21(金) 14:04:35
>>104
同じく私も嘲笑wでしたよ。

107 :革命的名無しさん:2006/07/21(金) 14:13:20
>>99の一番笑えるところ

>昔も未来も弱肉強食

などと、戦前帝国主義列強による強盗的領土分割が今も将来も不変で
あるかのように言いつつ、

>時代錯誤の戦前など出していつか来た道って古ぼけたお題目を繰り返す

昔と今は違うとのたまうw
自分で理解できない話はしない方がよい例w

108 :革命的名無しさん:2006/07/21(金) 14:16:26
ぜんぜん論破していませんよ。w

109 :革命的名無しさん:2006/07/21(金) 14:20:13
>>108
理解するためのロジック回路が壊れてるだけだろw
そらこっちの問題じゃあないわ。

110 :革命的名無しさん:2006/07/21(金) 14:32:27
>>1さん、愚息は「市民の視点」で頑張っています。

私、「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの反戦ネットワーク、LPGの友人、HN、「まっぺん」の母、「かめ」でございます。「たまさん」のお話では、LPGというお子さんは、愚息、「まっぺん」同様、
子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」と自慢するとても自覚にあふれた素直な子供だったのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、ますますひどくなってしまったと
か。最近、愚息が何を思ったか、「かあさん、これからの運動は権力と対峙しない市民運動だよ、おいら、高田健さんのお弟子さんになって”平和を表現”するんだ〜」などといい始めました。先週の日曜日、家の前を
通る小学生の鼓笛隊のパレードを見ながら、「かあさん、見てごらん、焼きソバやおでんの模擬店がないのはちょっと淋しいけど、あ〜いうのを新しい運動スタイルというんだよ、"普通の人、普通の人"というけど、
”共産主義者による建党協議会"のメンバーの高田健さん自体が、"普通の人"といえないじゃ〜ん」と少し批判的なことをいいつつも張り切っています。もう、家の中は笛、赤ちゃん用のラッパ、タンバリン、大きな
ボンボン、ペンライトなどの「鳴り物、光り物グッズ」で足の踏み場もありません。下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、LPGの犯行に間違いないと愚息が申しております。友人の母とて無関係では
ありえません。今までの大罪をお許し下さいませ。深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


111 :革命的名無しさん:2006/07/21(金) 16:25:51
攻撃してきた相手の基地をたたくのは「敵の出方論」から言って当然じゃないの。

112 :革命的名無しさん:2006/07/21(金) 17:51:12
>>111
2点。


113 :革命的名無しさん:2006/07/21(金) 22:17:53
>>97
>>いったいどこの国が実践して活躍しているの?

非同盟諸国は国連で多数占めている。検索すると非同盟諸国の数は113カ国とあり
様々な活動を国際政治上の中で展開している。核兵器廃絶のための新アジェンダ連合
は大国の核兵器開発と核不拡散に対する「現実的な行動提起」を行い核兵器廃絶の
新しい世論を形成しつつある。
>>スイスは最も西欧国

いつの時代の人間ですか?それとも…
>>あなたが言う平和中立日本の船出ってこうだぜ

私はそんなことは一言も言っていない。つらつら書き連ねているのは自分の考えだけであって
それ以上の意味などない。どこからきたのか?もしかして軍事板?とかなのか?やたらとかみついてくるが。
軍事板ってその程度の認識なのか?(違ったら軍事板の人間に対しては申し訳ないが)
>>スイスやスウェーデンは国境が緩衝地帯でNATOが周囲に存在している。最近スウェーデンがNATOの演習に参加している

では聞くが「NATO」がなくなったら欧州で戦争が始まるとでも言うのか?
>>ところが日本は中国ロシア韓国北朝鮮台湾だぜ。

以前右翼が主張するところの「南沙諸島問題」について議論したが結論は一体何か?
実質機能していなかった「非同盟諸国」に交渉のためのテーブルが出来上がった。
知らないやつが多いが東南アジアからずっと交渉テーブルや非戦地帯、非核条約地帯で
アジアはがんじがらめだ。そしてそれこそが右派の言うところの「国際政治のサバイバル」である
中東と全く違うところだ。中東は未だかつて何かの条約や非戦地域、その他の多くの平和を求める
テーブルは全く存在しない。それを考えることが立場の違いなのか、国際政治上の厳然たる事実なのかと捉えるのは
もちろん勝手だ。

114 :革命的名無しさん:2006/07/21(金) 22:24:32
青い鳥の政治意識の幼児性について

115 :革命的名無しさん:2006/07/21(金) 23:05:41
共産党って昔自衛隊を解散後、共産軍設立って言っていたよね?
日米安保の反対軸ソ連善隣条約調印も。


116 :革命的名無しさん:2006/07/21(金) 23:36:46
25が消えたなw
ブサヨが増えたからか!?

117 :革命的名無しさん:2006/07/21(金) 23:39:38
なに言ってようが実現の可能性が0%の件について。

118 :革命的名無しさん:2006/07/22(土) 07:29:27
共産党は日本の軍事力は悪い軍事力、中国の軍事力は良い軍事力ってことだろ?

119 :革命的名無しさん:2006/07/22(土) 07:42:20
日本の過去の戦争は徹底的に批判するくせに、中国が現在進行形でチベットを侵略併合していることはスルーするダブルスタンダード。こういう共産党の姿勢こそ批判されなければならない。

120 :革命的名無しさん:2006/07/22(土) 08:03:02
日本共産党にとって日本の過去の韓国併合は悪い併合。中国のチベット併合は良い併合。

121 :革命的名無しさん:2006/07/22(土) 08:10:07
いえ、中国は他国なので内政干渉にあたり何も言えません
なのでチベットに軍隊を派遣していることに関してコメントできないだけです

122 :革命的名無しさん:2006/07/22(土) 12:35:07
>>121
他国のアメリカには罵詈雑言で内政干渉している件について。

あと他国の韓国は後方支援じゃなくて治安維持でイラク派兵しても一切批判しない件について。

123 :革命的名無しさん:2006/07/22(土) 12:47:52
>他国のアメリカには罵詈雑言で内政干渉している件について。

日本政府の対応につながり、政府の米国追随を批判しているので許容範囲です

>あと他国の韓国は後方支援じゃなくて治安維持でイラク派兵しても一切批判しない件について。

日本政府の対応に関係ないし、他国なのでいっさい批判しないのは当然


124 :革命的名無しさん:2006/07/22(土) 14:40:09
わが党の安保政策にケチつけるバカやつらに告ぐ。
まずは選挙でわが党を政権掌握圏内に押し上げてから言えボケが。
泡沫野党圏内にあるわが党の安保政策にケチつけてるヒマ人が国家の何を考えているというのだ?
ざけんなタコ!




こんなノリで書いていいスレですか?

125 :革命的名無しさん:2006/07/22(土) 14:43:07
いいと思います!

126 :革命的名無しさん:2006/07/22(土) 18:28:39
このスレの共産シンパは、中国が軍事力を保有するのはアメリカから攻められないようにするためと抑止論を唱えるくせに、日本が中国から攻められないように抑止のために軍事力を保有するのは間違った考えだと非難するダブルスタンダードを取っている。

127 :革命的名無しさん:2006/07/22(土) 18:39:51
日本の抑止論は認めないくせに中国の抑止論には理解を示す。

128 :革命的名無しさん:2006/07/22(土) 19:17:02
非同盟中立って価値があるのか?  どこにも属さず軍事同盟も無い美しい日本の姿ですと
一人悦に入っているだけでしょ。それに実態は非同盟では無い。昔キューバがソ連と友好すべきと言っていた。
それに過去の遺物だね。  バンドン会議の時代は良かったけど。現在のインドもずいぶん変わった。
理想郷にするのも良いが非同盟諸国の実態も見ておかないと危険です。


大体先進国の日本が非同盟中立って必然性もメリットも無い、アジアを見てもロシア中国韓国
北朝鮮アセアン諸国が周囲にあるのに、日本だけ非同盟ですと言っても孤立状態でしょ。北朝鮮は非同盟諸国と言ってもロシア中国と条約を結んでいるし
インドネシアはイスラム諸国連合とアセアンに加盟している。これでは周辺国は条約上日本と関係強化と支持をする義務すらなく
日本は誰も助けてくれない状態になる。子供じみた友好条約を結べば良いでは収まらない。周辺国は北方四島から竹島の放棄も条件に出すだろうね。
実現をするなら日本の領土領海の縮小を覚悟せざるを得ない。中立は周辺国の承認も無いと何の価値も無いからね。

平和憲法を守れば平和と繁栄を享受でき何もリスクが無いと言う、ウソをいつまで
国民言うの? 行くも引くもどちらにもリスクがある。







129 :革命的名無しさん:2006/07/22(土) 19:24:03
それとアメリカとEU関係はどうするの?  彼らにとってもはや日本は同盟国でも無い。
支援をする義務すらない。
友好に努めますだけでは漫才ですよ。

(誤)国民言うの? (正)国民に言うの?

130 :革命的名無しさん:2006/07/22(土) 19:38:09
>>124
近い将来共産党の参加した「民主連合政府」の樹立どころか
近い将来議席なしのほうが可能性大だわな(哀

131 :革命的名無しさん:2006/07/22(土) 19:39:58
>>121
以前は中国の内政問題である天安門事件に関して民主化活動家を弾圧するなと
批判していたんだけどね。
それに「基本的人権にかかわる問題はその国の国内問題であると同時に、国際的にも批判の対象と
なる重大な問題であり、批判を内政干渉とするのは、あたりません。」と言ってたわけだし。


「中国当局は民主運動弾圧をやめよ」「赤旗」平成七年
五月二十八日主張

 中国当局による民主運動家の拘束が続いています。六月四日の
天安門事件六周年を前にして、民主化運動が盛り上がるのを恐れ
て先手をうった抑圧措置です。
中国の科学者や作家など四十五人が十六日、民主化の必要性
や、「実事求是」の精神にもとづく天安門事件の見直し、投獄さ
れている政治囚の釈放などを求める声明を発表しました。ところ
が中国当局はその夜から、声明の署名簿をふくむ民主運動の活動
家をつぎつぎと拘束しはじめ、その数はすでに十人をこえていま
す。拘束は理由もなく、あるいは具体的事実はなにも示さずに
「社会秩序を乱す」というだけでおこなわれています。


132 :革命的名無しさん:2006/07/22(土) 19:40:58
国連総会発言もふみにじり民主主義を求める者を問答無用で拘束することは、乱暴きわま
る人権のじゅうりんであり、ただちに中止して拘束者を釈放すべきです。
世界の国々が尊重すべき人権擁護の内容を示した世界人権宣言
や、その内容を条約化した国際人権規約は、「何人も、ほしいま
まに逮捕、拘束されない」ことを明確にしています。中国も世界
人権宣言について、「基本的人権を尊重、保護する具体的内容を
系統的に打ち出した初めての国際的文書」(一九八八年の国連総
会発言)だと評価し、みずからは加わっていないものの国際人権
規約についても、「人権尊重にかんする国連憲章の趣旨と原則を
実現するうえで積極的な意義をもつ」(八六年の国連総会発言)
としてきました。中国当局の行為は、国連総会でのみずらかの言
明をもふみにじるものです。
中国当局の人権抑圧は、天安門事件そのものが民主主義圧殺の
蛮行だったことに根をもっています。六年前、集会・結社の自
由、報道の自由と検閲の禁止など、民主化を求めた非暴力の運動
にたいして、ケ小平氏らの中国指導部が「反革命の暴乱」などの
レッテルをはり、軍隊を出動させて天安門広場を流血の修羅場に
変えたのです。この事件は、日本共産党が指摘したように、中国
共産党の民主主義の欠如、人権、人命尊重の精神の欠如がうみだ
したものでした。その状態があらためられてはいないことを、問
答無用の拘束は示しています。
中国当局はいまだに天安門事件での血の弾圧を正当化していま
す。数千人もの政治囚を収監し、獄中では拷問がおこなわれ、こ
の人たちへの食事や治療は劣悪だといわれます。四十五人の声明
は、中国当局にたいして、事件の見直しと、「思想、信仰、言論
行為を理由に投獄されている人たちをすべて釈放する」よう求め
ています。このような人権抑圧の政治は、文明社会においては許
されないことです。


133 :革命的名無しさん:2006/07/22(土) 19:42:16
中国当局は、人権抑圧への国際批判を、人権問題は内政問題だ
としてかわそうとしてきました。しかし基本的人権にかかわる問
題はその国の国内問題であると同時に、国際的にも批判の対象と
なる重大な問題であり、批判を内政干渉とするのは、あたりませ
ん。
日本においても天安門事件にたいする各党の態度は、民主主義
と人権擁護への姿勢を示すものでした。日本共産党は中国指導部
の暴挙をただちに非難し糾弾しましたが、自社公民の各党は、中
国指導部との関係をおもんばかってあいまいな態度をとり、事件
から三ヶ月後には、これら諸党の国会議員が訪中し国際的に孤立
した中国指導部に助け船をだす役割をはたしました。
市場経済促進の思惑が優先
日本政府は「中国を孤立させるべきではない」と、国際的な対
中制裁解除の旗振り役をつとめ、中国の市場経済促進の思惑を優
先させて対中円借款八千億円(九〇〜九十五年)を認めたのにく
わえ、村山内閣になってさらに五千八百億円(九十六〜九十八
年)を容認し、人権抑圧政権を支援しています。
これは、みずから決めたODA四原則の「基本的人権、自由の
保障に十分注意を払う」という内容にも違反するものです。
村山総理は、中国の核実験にたいしても及び腰姿勢に終始し、
さきの村山首相訪中の際の首脳会談でも天安門事件には、まった
くふれませんでした。
中国当局による人権抑圧を許し、天安門事件のような暴虐の正
当化を認めるわけにはいきません。私たちは、中国当局に民主活
動家の拘束をやめ、即時釈放するよう、つよく要求します。




134 :革命的名無しさん:2006/07/22(土) 19:53:07
中国共産党によるチベット侵略もチベット人の基本的人権に関わる問題であり、
国際的にも批判の対象となる重大な問題だ。
しかしなぜかチベット問題については沈黙を続けているのだ。

135 :革命的名無しさん:2006/07/22(土) 20:12:20
ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/shugi/1114742059/

136 :革命的名無しさん:2006/07/22(土) 20:29:33
ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1145158547/l50

137 :革命的名無しさん:2006/07/22(土) 20:42:29
>>134チベット問題はウヨのでっち上げだから、問題にしようがない。

138 :革命的名無しさん:2006/07/22(土) 22:49:05
チベットのダライラマが中共の侵略を告発しているわけだが。
歴史を捏造するつもりか。

139 :革命的名無しさん:2006/07/23(日) 00:24:04
カルトを必死で擁護する君は何者?

140 :革命的名無しさん:2006/07/23(日) 00:45:48
迎撃ミサイルはあてにならないから不要なんだってさw

141 :革命的名無しさん:2006/07/23(日) 08:29:30

反戦ネットワーク所属、LPG様。
このスレの落書き、なかなか進んでるね、LPG君・・・

以下のような行為はおやめ下さい。このAAを数分間隔で60回以上も書き込んだあげく、「粉々に粉砕してやった」などと「自慢する」LPG様。とても「正常な方」とは思えません。
これ→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1129005369/l50
これ→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1133452703/l50

※一スレでの落書きの最高は、4月21日の562回!一回一分にしてもこれだけで、ほぼ10時間! 
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1144955720/
※次が220回→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1131684083/
※次が212回→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1141279312/

あなた様の、「精神異常者だから何でも許される」という考え方は、精神異常者であるご自分に対する甘えであり、「精神異常者」の「悪用」であると私たちは考えます。話は違いますが、LPG様の「おいら、ワールド
ピースナウの実行委員を卒業して、今は九条の会の事務局員やってんだ〜」という自慢話。やはり嘘だったそうですね。それと、「おいら、ブントにほめられちゃった〜」といってみんなに自慢している下のファイル
、あなたのことなんて一言も書いていませんよ。
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

「LPG様の強制入院に反対し、温かく見守る市民の会」及び参加賛同人一同


142 :革命的名無しさん:2006/07/23(日) 11:19:03
>>138
中共を批判しチベットに連帯するんだったら
ダライ・ラマと呼び捨てをするな!
ダライ・ラマ猊下とお呼びしなさい!

143 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 00:14:34
このスレの共産シンパは、中国が軍事力を保有するのはアメリカから攻められないようにするためと抑止論を唱えるくせに、日本が中国から攻められないように抑止のために軍事力を保有するのは間違った考えだと非難するダブルスタンダードを取っている。

144 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 00:20:11
>>143
中国より、北朝鮮の方が脅威。
韓国の方がもっとに脅威だろ。
現に、竹島を不法占拠してる。

145 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 01:08:47
>>82

日本が戦争を始めなくても外国が日本に戦争を仕掛けてくれば悲劇が発生する。
外国が日本に戦争を仕掛けて来た時に自衛戦力がなければ日本は抵抗できなくなる。


146 :アポロン:2006/07/24(月) 01:21:03
ソ連の長距離水爆ミサイルを過去に美化したのが共産党なのだから、
この発言だけからすれば凄まじいまでの軍事意識、国防意識がある
と言えるのではないか?
水爆ミサイルの全面肯定がそこにあるのだから。

147 :アポロン:2006/07/24(月) 01:23:12
ソ連や中国と密接な関係を持ってきた共産党が軍事アレルギー
ということはあり得ないと思う。
軍事アレルギーだったら、ソ連のように戦車やミサイルをバンバン
作ってた国を称えるような真似はしないだろ?
ランボー怒りのアフガンのような精神がそこにあるのではないか?

148 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 01:38:22
中国の抑止論には理解。
日本の抑止論は間違った考え。
スーパーダブルスタンダード。

149 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 01:55:17
中国の防衛力増強には反対。
日本の防衛力増強には賛成。
スーパーダブルスタンダード。


150 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 01:57:13
共産党が親しみ感じる国って・・・

151 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 01:57:24
中国の抑止力は認めるのに、日本の抑止力は間違った考えだと非難する究極のダブルスタンダード。

日本国の一国民として日本を貶めるようなこういうダブルスタンダードには強い憤りを感じざるを得ない。

152 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 01:57:34
北朝鮮の核開発には反対。
在日米軍の核兵器には賛成。
スーパーダブルスタンダード。


153 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 02:00:50
北朝鮮のロケットには反対。
日本のロケットはイケイケ。
スーパーダブルスタンダード。


154 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 02:01:05
>>149

そのダブルスタンダードは国益になるだろ。
148みたいなダブルスタンダードは国を危険にする。

155 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 02:02:07
北朝鮮の軍事演習には反対。
日米韓軍事演習はイケイケ。
スーパーウルトラダブルスタンダード。


156 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 02:02:08
152、153も日本の国益になる。

157 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 02:03:35
中国の国益には反対。
日本の国益には賛成。
スーパーウルトラダブルスタンダード。


158 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 02:03:39
155も日本の国益になる。
自分の国が強くなるのはいいこと。


159 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 02:05:32
だれが他国の国益を考えるんじゃぼけ。
自分の国の国益を考えられない奴は非国民。

160 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 02:06:25
自分の国が強くなるのはいいこと。
同じ事を中国人が言うと批判する。
スーパーウルトラダブルスタンダード。


161 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 02:07:29
国政は国民のためにある。

他国より自分の国を優先するのは当然。


162 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 02:07:55
他国より自分の国を優先するのは当然。
同じ事を中国人が言うと批判する。
スーパーウルトラダブルスタンダード。


163 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 02:08:57
日本を貶めるなら日本から出て行け。

164 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 02:09:52
ウヨの屁理屈をおちょくるのは楽しいw

165 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 02:10:15
中国が好きな人はどうぞ中国へ移民してください。
日本にはいてほしくありません。
日本にとって有害です。

166 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 02:11:58
屁理屈が好きなウヨはどうぞ北朝鮮にでも移民してください。
日本にはいてほしくありません。
日本にとって有害です。


167 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 02:13:47
ダブルスタンダードのかたまり。それがウヨw

168 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 02:13:49
>>164 ウヨ?
俺は共産党支持者だ。
しかしお前みたいなのが共産党員の考えだというなら俺は共産党支持をやめる。
今後反共に徹してやる。

169 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 02:15:05
共産党支持するバカウヨwww

170 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 02:16:09
バカにもできる反共w

171 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 02:16:45
国会でいつもいじめられてるからここで鬱憤晴らしてるのか。

172 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 02:18:04
不破さんの沈黙野党外交によると

日米安保を破棄して、かわりに日中安保条約、日朝協商条約、日韓秘密協約を結び、韓国への対馬と竹島割譲、中国の石油採掘黙認、テポドンによる安保をねらうみたい

173 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 02:18:30
支持率2パーセントの共産党。
ここで吼えても負け犬の遠吠え。

174 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 02:19:51
イジメられっ子共産党。
企業でも国会でもどこでも。


175 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 02:20:02
ウヨはすでに日本全土をアメ公に譲渡済w

176 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 02:21:14
売国ウヨが目の仇にする共産は愛国者w

177 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 02:21:23
>>175 ププッ

178 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 02:21:31
赤は虐めるだけでなくレッドパージで駆逐しろ!

179 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 02:22:40
>>176
国民から支持されない独善愛国。

180 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 02:23:00
自由と民主主義を敵視する>>178
これがウヨの本質。
はやく根絶やしにしよう!

181 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 02:24:32
自国をアメに譲渡しても「国防」ワロス!

182 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 02:25:04
世論調査でいつも支持率2パーセント。
それでも懲りずに今日もビラ撒きw

183 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 02:25:56
共産党の次期参院選の公約

たしかな泡沫野党を目指します

日朝不可侵条約締結とコメ支援再開、マンギョンボンの無条件入港の断行!

184 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 02:26:29
売国ウヨはアメ公の手先

185 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 02:27:04
レッドパージしなくても自滅するけど。
党財政も火の車だしwww

186 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 02:27:50
アメ公に国家を強姦されて喜ぶクサレウヨは日本から出ていけ!

187 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 02:28:52
レッドパージ=アメ公の指示w

188 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 02:29:34
>>184
国民が自民党を政権にしてるんだけど。
民意に逆らうのかよ。
それこそ民主主義の敵だぜwww
世論調査でいつも2パーセントの共産ちゃんwww

189 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 02:29:59
火の車の党財政を救うために募金責め、鰺のひらきと餅を地区役人に売らせるニダ

190 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 02:31:05
自作自演ご苦労様ですな
ひまだね


191 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 02:32:05
衆愚を開き直るウヨw
アメ公に国土ばかりか精神の髄まで蹂躙されて気がつかない馬鹿w

192 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 02:33:17
>>191 ププッ

193 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 02:33:23
世論調査でいつも2パーセント。
自分たちの考えが間違ってるって思わないのかね?
それでも自民党を政権に据えてる国民が間違ってると思ってるんだろうね。
それって傲慢だぜ。

194 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 02:34:05
自民党=CIA資金でアメ公に買収された亡国党w

195 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 02:34:36
「自己満足にしかすぎぬ意見などは政策ではない」

196 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 02:35:33
小泉改革=アメ公の指示
改憲=アメ公の指示

アメ公の指示を取ると何も残らん売国政治w

197 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 02:36:22
日本共産党も中国から資金提供受けてたって。

198 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 02:36:59
不破外交=中共の指示
護憲=中共の指示

199 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 02:37:44
>>194
それでも国民が自民党を政権党に選んでるの。
勝てば官軍。

200 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 02:38:08
ウヨは妄想依存w

201 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 02:38:52
>200 逝け

202 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 02:39:58
アメ公も戦争に勝ったから官軍w
卑屈な売国ウヨw

203 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 02:42:39
アメ公にノーが言えないウヨ
卑屈なウヨ

それでも「国防」だってwww

204 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 02:45:00
売国ウヨに国防を語る資格なし。
国防は普通の国民が考えるからさっさと寝ろよw

205 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 02:48:18
アメ公のヒモ付き改憲に乗っかる売国ウヨは寝たのか?

206 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 02:50:38
改憲は普通の国のやること。
まずは日本をアメ公から取り返し、売国ウヨを矯正して普通の国にするのが先。
話はそれからだな。

207 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 06:25:48
チョンのサヨよりアメ公のウヨの方がましw

208 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 08:46:16
そういえば共産党の吉田とかいう人が足立区長だった時、議会から集中攻撃喰らって虐められてベソかいてたよな。

209 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 09:09:43

反戦ネットワーク所属、LPG様。
このスレの落書き、結構進んでるね、LPG君・・・

以下のような行為はおやめ下さい。このAAを数分間隔で60回以上も書き込んだあげく、「粉々に粉砕してやった」などと「自慢する」LPG様。とても「正常な方」とは思えません。
これ→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1129005369/l50
これ→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1133452703/l50

※一スレでの落書きの最高は、4月21日の562回!一回一分にしてもこれだけで、ほぼ10時間! 
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1144955720/
※次が220回→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1131684083/
※次が212回→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1141279312/

あなた様の、「精神異常者だから何でも許される」という考え方は、精神異常者であるご自分に対する甘えであり、「精神異常者」の「悪用」であると私たちは考えます。話は違いますが、LPG様の「おいら、ワールド
ピースナウの実行委員を卒業して、今は九条の会の事務局員やってんだ〜」という自慢話。やはり嘘だったそうですね。それと、「おいら、ブントにほめられちゃった〜」といってみんなに自慢している下のファイル
、あなたのことなんて一言も書いていませんよ。
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

「LPG様の強制入院に反対し、温かく見守る市民の会」及び参加賛同人一同


210 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 09:14:38
イジメられればイジメられるほど革命精神が沸き起こるんじゃね?
それも困りもんだなW

211 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 09:14:54
チョンのサヨよりアメ公のウヨの方がましw

212 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 09:18:45
チャンコロも大嫌い。
ヘドがでる。

213 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 09:20:36
アメ公にノーが言えないウヨ
卑屈なウヨ

それでも「国防」だってwww

214 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 11:56:15
日本は民主主義の普通の国。
支那は一党独裁の異常な国。
支那こそ九条が必要。
護憲を唱えるのは支那が九条を自分の国の憲法に取り入れてからの話しだ。

215 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 12:02:37
隣国の国名すら書けない者が他国に何か要求するのは焼死千番w

216 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 12:03:36
ウヨが出てくるととたんにレベルが下がるね。

217 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 12:05:06
アメリカの核はうるわしき核w

218 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 12:08:58
>>217
ウヨがいかに平和ボケしてるかが分かるよね。
9条で日本が戦争せずに済んだことでこうもボケるものかな。
ひょっとして9条無くしてヤケドした方がいんじゃね?
だいたい半世紀で熱さを忘れるってことが判明したから半世紀ごとに
日本を焦土にするべきだな。民族が死滅しない程度にw

219 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 12:12:37
初代・・・大ヤケドで「戦争はもう御免だ。平和主義貫徹するぞ」
二代目・・・先代が築いた豊かな日本を貪り食う日々。
三代目・・・もう退屈。そろそろ戦争でもすっか。 ←今ここ
四代目・・・初代にリターン

220 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 12:24:50
共産党が街頭演説しようと署名活動や平和行進しようと
日本の平和には実は全く関係ない件について。

221 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 12:59:03
だから九条がそんなに素晴らしいなら中国にプレゼントしてあげれば入れていだろ。

222 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 13:03:55
九条があれば平和なら世界中の国が自分んてこに取り入れるはずなのに日本国憲法ができてから約六十年経つのに取り入れた国はただの一国もない。

223 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 13:15:57
ヒント
中国が九条を取り入れない理由イコール日本が九条を捨てさらなければならない理由

224 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 13:49:12
ヒントの答
九条に違反しなければ自衛戦力を保有できないから。

225 :革命的名無しさん:2006/07/25(火) 09:34:26
他国に9条が無いから日本の憲法はおかしい?
横並びが好きなやつがいるな。
うちはうち、よそはよそだ。
そのくらい自立心がないといつまでたってもブッシュの妾だぞ(プ


226 :革命的名無しさん:2006/07/25(火) 09:41:53
>>225
それは屁理屈だ

227 :革命的名無しさん:2006/07/25(火) 13:44:15
小泉さんはぶれないな。立派です。
今度韓国行くそうですが反共の国だろ?恥ずかしくないのかね?
ノムヒョンは支持率最悪でいずれ正反対の反共政権ができるだろう。
そのとき日共はなんてコメントすんだろな?

228 :革命的名無しさん:2006/07/25(火) 19:04:21
九条がそんなに素晴らしいなら中国様にプレゼントしてあげましょう。

229 :革命的名無しさん:2006/07/26(水) 06:40:39
>>218
>9条で日本が戦争せずに済んだ

有事法制の成立により既に戦争できる国になっている。
九条が歯止めというのは的外れというもの。

230 :革命的名無しさん:2006/07/26(水) 21:59:45
うちにも親の商売の付き合いで赤旗日曜版届くから眺めることあるけど確かに
不当に解雇されたとか不当に給料安いとか求人で嘘書いて人かき集めてるとか
を叩いて改善させたりしようとしてるのは好感持てる。でもそれ以外の部分で壊れた
カセットデッキのように戦争反対靖国行くな9条守れって繰り返してるのでそこが
聖教新聞の大作マンセー並に俺の中で足を引っ張ってる。


231 :革命的名無しさん:2006/07/26(水) 22:09:02
>>228
9条はすばらしいが、中国憲法はもっとすばらしい。
日本を早く併合してください(ハート

232 :革命的名無しさん:2006/07/27(木) 08:28:57
>>230
商売の付き合いなら文句言わずに9条守れよ。

233 :革命的名無しさん:2006/07/27(木) 14:11:40
日本国憲法は占領憲法です。
国民の手で自主憲法を制定しましょう。

234 :革命的名無しさん:2006/07/27(木) 22:15:48
ニュース板の活気見てるといかにこの板が世間様と乖離してるかよくわかるな。

235 :革命的名無しさん:2006/07/27(木) 22:41:26
日本国憲法は占領憲法にだ。
人民の手でアメ公を叩き出しませう。

236 :革命的名無しさん:2006/07/27(木) 23:12:11
>>234
ニュース板と世間が同じに見えてきたら引きこもりの危険信号だよ。

237 :革命的名無しさん:2006/07/27(木) 23:14:49
>>236
君の世間は火星ですか?

238 :革命的名無しさん:2006/07/27(木) 23:17:02
こりゃ重症だなw

239 :革命的名無しさん:2006/07/28(金) 01:32:12
平和憲法が日本を守るとかマジで言ってんでしょうかねー。外国には日本の憲法なんて関係ないんですけど。
たまたま今まで戦争が無かったのは憲法のおかげというよりも自民党の「虎の威を借る狐」戦略が効を奏していたおかげ。
まあ今はそれもだいぶ怪しくなっては来てるわけだけど。
アメリカの後ろ盾がなかったらとっくに中国に食われてるよ。チベットがいい例。竹島が韓国に奪われた時の状況だって酷いもので死人まで出てるんだがそういう事実は見て見ぬフリですかそーですか。
てか日本の平和団体って中国がチベットや東トルキスタンや南沙諸島でやってたことに対してはスルーなんだよな。
ベトナム戦争時に韓国軍がやった残虐行為もスルー。
あくまで悪者は日本でありアメリカ。
こんなんじゃバックに誰もいないなんて思うのはお人好ししかいないわな。
・・・と、燃料を注入して見るテスト。


240 :革命的名無しさん:2006/07/28(金) 02:56:41
修行するぞ。修行するぞ。修行するぞ。修行するぞ。修行するぞ。修行するぞ。
修行するぞ。修行するぞ。修行するぞ。修行するぞ。修行するぞ。修行するぞ。
修行するぞ。修行するぞ。修行するぞ。修行するぞ。修行するぞ。修行するぞ。
修行するぞ。修行するぞ。修行するぞ。修行するぞ。修行するぞ。修行するぞ。
修行するぞ。修行するぞ。修行するぞ。修行するぞ。修行するぞ。修行するぞ。
修行するぞ。修行するぞ。修行するぞ。修行するぞ。修行するぞ。修行するぞ。

241 :革命的名無しさん:2006/07/28(金) 06:07:27
世界中で軍事挑発を繰り返して来たアメリカのような好戦国家に従属しながらも
戦後一度たりとも日本が他国と戦争してこなかったのは平和憲法があったから
だという事実。政府やアメリカもこの事実を重く見ているからこそ改憲を日程に
乗せているのである。こういう政治の本質部分を全く理解しないまま、日本を守る
ためなどという子供騙しにホイホイ乗ってるのが改憲武装派。もっと大人になり
ましょうよ。

242 :革命的名無しさん:2006/07/28(金) 08:51:37
有事法制の成立によって既に戦争できる国になってる。
今さら九条が歯止めでもなんでもない。

243 :革命的名無しさん:2006/07/28(金) 08:55:41
日本を守るために改憲するのではない。
自主憲法を制定するためと自衛隊を憲法上に明確に位置付けるため。

244 :革命的名無しさん:2006/07/28(金) 09:31:09
ドキュソ国とテロリスト相手に平和憲法をなんで布教しないのだろうか?
泡沫政党の最後の御奉公はむしろこういうことではないのか?

245 :革命的名無しさん:2006/07/28(金) 11:58:31
>>241
>戦後一度たりとも日本が他国と戦争してこなかったのは平和憲法があったからだという事実。

そんな事実は検証されて無いでしょ。それはあなたの脳内妄想。アフォですか。
どちらかと言えば日本のバックに見えるアメリカの影が日本を守っていたと考えるほうが普通でしょ。
あれだけ周辺国にちょっかい出している中国ですら日本に対してはギリギリの挑発のみで本格的には
仕掛けてこないのもアメリカと事を荒立てたくないからだしね。

それともチベットやベトナムやウイグルに平和憲法とやらがあったら中国も手出しできなかったとでも
主張されんですかね。チベットが中国に併合されてダライラマが追い出され住民が虐待されたのは、
チベットが軍国主義国家だったから?
そんなわけないでしょ。単に防衛力が脆弱でアメリカのような強大国の後ろ盾がなかったからでしょ。
平和憲法とやらがあろうが弱くてなんの後ろ盾もなければひとたまりもない。
イラクがあーなったのに北朝鮮がいまのところ守られてるのも中国がバックにいるからですしね。
妄想もいいけど、もっと現実見ましょうね。

246 :革命的名無しさん:2006/07/28(金) 14:39:26
>>245
>そんな事実は検証されて無いでしょ。

憲法上アレはできないコレもできないという政府見解知らないのか。
アレもコレもできないから戦争にも参加できなかったんだよ。

>アフォですか。

お前がな。

247 :革命的名無しさん:2006/07/28(金) 16:06:17
けど今は敵地攻撃論というマトモな発言も有るではないか。北朝鮮からミサイルを撃たれたら今はPAC3も、SM3も装備されていない。ならば、発射基地を叩けばやられはしないわけだ。F4とF2を空中給油機か護衛艦隊、もしくは両方を出せばできるわけだしね。

248 :革命的名無しさん:2006/07/28(金) 16:57:16
現九条によって何が出来ないというか説明してもらいたい。

249 :革命的名無しさん:2006/07/28(金) 17:30:21
>>248
民主連合政府

250 :革命的名無しさん:2006/07/28(金) 17:35:06
なんか、共産を毛嫌いしてる奴らが多いが、
警官の腐敗を追及できるのは共産だけなんだぞ。
分かってんのか?
共産が議席を伸ばせば、派遣やブラック企業のような搾取システムが
存在しにくくなる。上流で楽して儲けてた連中も日本の将来のために
頭を絞らなくてはならなくなる。
アメリカに国を売り渡しているような現状よりよっぽどこの国のためだ。


251 :革命的名無しさん:2006/07/28(金) 17:40:47
>>246
>憲法上アレはできないコレもできない

アレもコレもの中身は一体何なのか教えてくだされ。

252 :革命的名無しさん:2006/07/28(金) 17:40:50
>アメリカに国を売り渡しているような現状よりよっぽどこの国のためだ。

数十年前からそうおっしゃいいていますけど
一体いつ51番目の州になるのですか?



253 :革命的名無しさん:2006/07/28(金) 17:49:25
素朴な疑問
なんで日本を共産主義にしなきゃならんの?
あらゆる自由が保障され今よりさらに民主主義が栄えるわけないじゃん?

254 :革命的名無しさん:2006/07/28(金) 18:19:46
資本が労働力を搾取しているから

255 :革命的名無しさん:2006/07/28(金) 18:28:02
>>1さん、愚息は「市民の視点」で頑張っています。

私、「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの反戦ネットワーク、LPGの友人、HN、「まっぺん」の母、「かめ」でございます。「たまさん」のお話では、LPGというお子さんは、愚息、「まっぺん」同様、
子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」と自慢するとても自覚にあふれた素直な子供だったのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、ますますひどくなってしまったと
か。最近、愚息が何を思ったか、「かあさん、これからの運動は権力と対峙しない市民運動だよ、おいら、高田健さんのお弟子さんになって”平和を表現”するんだ〜」などといい始めました。先週の日曜日、家の前を
通る小学生の鼓笛隊のパレードを見ながら、「かあさん、見てごらん、焼きソバやおでんの模擬店がないのはちょっと淋しいけど、あ〜いうのを新しい運動スタイルというんだよ、「九条の会」って本当に大江健三郎
さんたちが”作って、やっている”ものなんだだろうか、「事務局長 小森陽一」つ〜のは、「許すな憲法改悪・市民連絡会」と同じパターンだけど、偶然の一致だよな〜、まさか”単なる名義借り”つ〜ことはありえ
ないよな〜」と少し疑問を持ちながらも張り切っています。もう、家の中は笛、赤ちゃん用のラッパ、タンバリン、大きなボンボン、ペンライトなどの「鳴り物、光り物グッズ」で足の踏み場もありません。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、LPGの犯行に間違いないと愚息が申しております。友人の母とて無関係ではありえません。今までの大罪をお許し下さいませ。深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


256 :革命的名無しさん:2006/07/29(土) 08:20:09
>>254
共産党は無償で赤旗配達させていますが
これは労働力の搾取に当たらないのでしょうか?w

257 :革命的名無しさん:2006/07/30(日) 14:42:25
ずっと読んでみましたが・・・
どうも頭の中が紅い人たちの主張ってアレなんでしょうか?・・・('A`)
世界の全ての国が軍隊持ってるし今後も廃棄なんか絶対しない・・・
そんな素晴らしい「平和憲法」なんてーの賞賛も導入も絶対しない理由わかんないのかな?
やっぱり学習能力がないのだろうな?・・・

258 :革命的名無しさん:2006/07/30(日) 15:03:05
>>257
表向きは平和思想  裏は武装解除。でその後革命ソ連軍進駐の残りが
今に残り、現在は戦後日本平和主義的思想すなわち日本が平和であれば諸外国との戦争は起こらないと言う
一方的解釈を引きずっている。

平和理念は大切だけど、戦争からテロ陰謀が人類滅亡まで続くかぎり
どのようにして日本を守り生き残るかと言う自覚と責任感が無い。

平和運動が革命運動と一体であると言う時代は終わった。

259 :革命的名無しさん:2006/07/30(日) 22:20:45
>>239
>>アメリカの後ろ盾がなかったらとっくに中国に食われてるよ

これもまた「平和憲法があったから日本は攻められなかった」ということと
同様に証明できないんじゃないの?
そしてもうひとつ重要なことは「平和憲法があったから自衛隊は海外で武力を
行使できなかった」ということだ。
もともと「平和憲法があったから日本は攻められなかったというのはうそだ」と
言い続けているのはいったい誰か?ということだ。

「平和憲法がなかったら中国から攻められ日本は占領されていた」の
正反対は「平和憲法があったから日本は攻められなかった」という、妙な自己論理、
手前味噌な議論が成り立っているわけだ。

260 :革命的名無しさん:2006/07/30(日) 22:27:41
例えば「護憲」の共産党がなんと言っているか?
戦後、自民党政府は、憲法九条に違反して自衛隊をつくり増強してきましたが、
「戦力保持の禁止」という明文の規定が「歯止め」になって、「海外での武力行使はできない」
という建前までは崩すことができませんでした。(2005年4月第3回中央委員会総会より)

とある。
「憲法を改正すれば自衛隊が海外派兵し、武力行使が可能になる」
これが論理となる。
憲法論議の芦田修正に関する議論も現在進められているが、芦田修正の議論を見る限り
アメリカ側の意図も「将来国連で自衛隊が活動すること」に意味を求めていたことはほぼ明らかではないのか?
であるとするならば憲法を変えることの意味は
「自衛隊が海外で武力行使が可能となる」ことが憲法論議の意味であることが理解できる。


261 :革命的名無しさん:2006/07/30(日) 22:33:46
自衛隊が海外で武力行使ができるようになる、という問題意識と
もし日本が攻められたらどうなるのか?という議論は同様に
この国の危機をあらわしている。どちらも結果的には恐ろしい結果を
招くからだ。
素朴に国防意識を議論するのもいいが、こういう認識は非常に大切なことだろうということを
よく考えるべきだろう。


262 :革命的名無しさん:2006/07/30(日) 22:46:42
ひとついえることは来た朝鮮問題でアメリカ側は恐ろしいほど
楽観であるということだ。
これはアメリカが「テロとの戦いに勝利するべきだ」というのと
同じ響きであることを忘れてはならない。
北朝鮮はもはや話し合いに戻ることはないだろう。
仮にアメリカ側が「北朝鮮が金融制裁を解除しない限り6カ国協議には
戻らない」といったとしたら、「では金融制裁を解けば6カ国協議に応じるのか?」
とタイミングよく言い出すのかといえば、そういう気配はまったくないからだ。
アメリカの意図は「6カ国協議に北朝鮮を戻したいのか」なのか
「米朝対話を通して北朝鮮と交渉したいのか」「北朝鮮を武力で倒したいのか」
「危機を演出して軍産複合体を維持したいのか?」
結局決定できていないからだ。

263 :革命的名無しさん:2006/07/30(日) 22:56:46
イランが国連決議をのむかどうか?その点が注目される。
危機を演出してアメリカを揺さぶりたい非米同盟は危機を演出すれば
するほど石油価格が高騰し、アメリカの景気に打撃を与えて自らも
儲けようとする。一方危機を演出すれば中東での戦争(例えばイスラエル、
イラク)が激化し、それは非米同盟に更なる危機をもたらす。
それに呼応してアメリカ側の追及も激しくなりついには
イラン、イスラエル含む諸国、極東(北朝鮮)、東南アジア、中央アジア、
南アジア、それぞれで戦争が始まるかもしれない。アメリカはすべての地域で
戦争を始めなければならなくなる。



264 :革命的名無しさん:2006/07/30(日) 22:56:47
自衛隊と米軍基地がなくなれば平和が守れる?
まさか本当にそう思ってる人っているの?

265 :革命的名無しさん:2006/07/30(日) 23:03:06
>>264
そういう問いはまったく愚問で惨めで、本当に意味がない問いだ。
状況はもはや恐ろしいほど緊迫しているといえるだろう。
長期的なスパンで見れば、20世紀の初頭から第1次世界大戦が始まった。
バルカン半島は地域紛争の火種がもっとも当時高かった地域で、まさに
地域紛争から始まった。21世紀初頭は人種問題ではない、というだけに過ぎない。

強調するがなぜ憲法9条を守るのかということだ。その意味は今とてつもない現実となって
目の前に現れている。

266 :革命的名無しさん:2006/07/30(日) 23:06:39
西村眞吾氏こそ真の左翼。
西村眞吾氏を共産党の書記長にする。
共産主義国のソ連は核兵器を持っていましたよね。中国も、北朝鮮も。
共産党は、核武装してこそ真の共産党。
西村眞吾+共産党の新党(比例選出なので、既存政党には移籍できない。)は、
10議席あるので、党首討論に参加できる。

267 :革命的名無しさん:2006/07/30(日) 23:08:42
危機回避の可能性に関して言えば
ひとつは政治情勢がコントロールされているように見えること。
国民と国家の行動の乖離が著しいこと
世界的な経済停滞が起きているわけではないこと
この点だろうが、それがどこまで本当なのかは、誰も理解できないのだ。


268 :革命的名無しさん:2006/07/30(日) 23:13:14
>>266
まともに書き込む気ないのに書き込むなよ…


269 :革命的名無しさん:2006/07/30(日) 23:35:54
もうひとつ奇妙なことはイスラエルに関するものだ。
イスラエルのレバノン侵攻の発端としてヒズボラの行動が発端であると
いう話だが、イスラエルは「イランが火遊びをしている」と言った。
ヒズボラはイランが支援しているということでもし本当なら「イランが火遊びをした」ことが
きっかけとなるのかもしれないが、アメリカがイランとシリアを非難したり、
イスラエルを支持したりしているが、イスラエルの立場は戦線を拡大しなければいけない上に
世界中から非難の嵐を受けている。ライスは突如イスラエルに行ったりして
バカの一つ覚えみたいに「イスラエル支持」を表明しているだけなのである。
ライスのにやけ顔は、彼女が自分のやっていることが正しいと自信を持っているからに他ならないが
行動は明らかに妙だ。


270 :革命的名無しさん:2006/07/30(日) 23:41:54
イランというのはそこらへんのことを何か知っていて行動しているのではないだろうか?
あれだけむちゃくちゃなことを言っていながら国際政治の舞台でイニシアチブを取り続けているのも
どう考えてもおかしな話だ。
単にアメリカが「交渉をした後に合法的に戦争を仕掛けイランを攻撃する」というのならば
わかるが、イランは、一連の問題を国際政治上処理することができれば
一気に中東におけるキー国家となる。イラクを押さえ込むことができるのは
イランではないか、と思うからだ。


271 :革命的名無しさん:2006/07/30(日) 23:51:19
もうひとつ来た朝鮮問題でいえることは盛んにいいっている
「中国」はもはやアメリカの犬である、ということだろう。
もともと中国は紛争をせずに経済発展に戦線したいと考えているようだが
なぜか日本では「悪者」扱いである。どこをどう見ても中国はアメリカの
犬になっているとしか思えない。戦後の日本と同じような立場だ。
なにしろ北朝鮮に圧力を加えるために国境沿いに兵を増強し、アメリカと
麻薬、マネーロンダリング、偽造紙幣の撲滅のために立ち上がっているのである。
これも中国が「大国」として認められたいがための行動であるといえる。
一方中億よりも怪しい動きなのはむしろロシアであって、しかも北朝鮮に恫喝的に
「ミサイル売ってみろ雑魚が!」と発言したり北朝鮮をかばったりと妙な動きを繰り返している。
北朝鮮をかがっているのは、実際上中国よりもロシアではないのか?という
疑問は、6カ国協議にロシアが参加した、最後に参加していることからも見て取れるし、
北朝鮮の強気もロシア参加後であると思える。なぜか日本人はロシアの位置をまったく論じようとしない。


272 :革命的名無しさん:2006/07/30(日) 23:59:10
ロシアが中国と同様の動きを、アメリカとの話し合いにおいてとるのかといえば
どうなのだろうか?情報を知らないが、ロシアとアメリカは話し合いもあまりしていない。
それはなぜかというとロシアが「非米同盟」の一員であるから。
中国は経済的にますます米国に依存している。
ここで「中国は云々」などと言っているのは、殆ど見当違いであるといえるだろう。
テレビ朝日が必死に中国と日本の関係を論じたり、右派が「中国は軍事国家だ」などと
言ってみたりしているが、殆ど意味はない。
右派が言っているように軍事と「外交」は表裏一体だからだ。


273 :革命的名無しさん:2006/07/31(月) 00:04:43
以上はすべて推測であるのであしからず


274 :革命的名無しさん:2006/08/02(水) 21:10:48
田中宇氏の国際ニュースを見てみるとかなりに通った情勢の分析を
しているのがあった。正直ここまで似通っているのにはおどろいたが
(しかもわざわざ「事態は毎日のように激変しているので、このあたりのことは、今後の推移を見ながら分析していく」
とまで書いてあるのはなんだろうと思うが)
確かに事態はどっちにいっても妙な方向にある、かもしれないし、実はかなり統制された動きなのか、
私は素人なのでまったく議論の責任はもてないが、国際政治上で国と国とが権力ゲームを展開していることには
変わりないだろう。イランが8月までにと言っていたのは何か意味があるのかもしれなかったし、
そうでないかもしれない。そもそも情報の発信自体が意図的なものかもしれないのだ。
ニューヨークタイムスが妙な記事を配信し続けているのはいったいどういうことなのか理解しがたいが
どっちにしろろくな結果にはならないだろう。


275 :革命的名無しさん:2006/08/02(水) 21:20:58
>>270
で書いた後にはすぐにイランは窮地に立たされはじめたし、かといって
イスラエルが立場上有利になったわけでもない。イランは中等全体に
訴えかけることをすることになる。そのときイスラエルはどうなるのか?
北朝鮮は黙っているが
このままですむのか。「制裁一致」で「悪の枢軸」は再び窮地に立たされてはじめている。
中国の軍拡がもっと増えるというような記事も言われだし、カストロは無理がたたって
引退した。まずもって欧州という国の意図は見えない。正義感を振りかざして
いないことだけは確かでフランスとドイツの立場も違う。イギリスも違う。
どこの点で誰が権力ゲームを止めるのかといえば、明らかに「周辺諸国の動向」である。
アメリカはこのまま中東を戦争にいかせるのか、といえばアメリカの論理は驚くほど弱弱しく
むしろイランの主張のほうが中東で支持される可能性が高い。そうなれば、
「戦争」という事態になるのか?
何度も書くが、国家の権力ゲームが続けられている。


276 :革命的名無しさん:2006/08/02(水) 21:32:36
イランの主張が否定されれば日本が原子力開発することだって攻撃の対象と
なりかねない(もちろん日米安保の元そんなことはないだろうが)。
そして核の拡散は確実となるだろう。なにもイラン、北朝鮮をつぶせば
核拡散がなくなるといえる確証はないからだ。むしろ拡散する可能性のほうが大きくなるだろう。


277 :革命的名無しさん:2006/08/02(水) 22:31:36
皆様のご協力お願いいたします。

 坂間文子著
 『雪原にひとり囚われて―シベリア抑留10年の記録』
 復刊リクエスト投票にご協力下さい!
 http://f3.aaa.livedoor.jp/~asapy/siberia.htm

終戦後、シベリア抑留された日本人女性の体験記です。
現在絶版なので、復刊運動をはじめました。

現在、従軍慰安婦だの、朝鮮人の強制連行だのは歴史教育で熱心に教えられているのに
本物の「強制連行」である、シベリア抑留の悲劇はほとんど語られることはありません。
おかしくありませんか?

この本を読んだ韓国人女性が、
著者に「いい気味だ」という手紙を送りつけてきたという逸話つきの本です。

ぜひ復刊リクエスト投票にご協力下さい。
現在、復刊交渉開始に最低限必要な100票はクリアしたのですが、
より早期の復刊を促すためには、さらに票(&コメント)の上積みが必要です。


278 :革命的名無しさん:2006/08/03(木) 00:44:07
つーか・・・・イランも、イランイラク戦争のときに、イスラエルに支援してもらった恩を忘れているってのはなあ。
たとえイスラエルに下心があったにせよ、恩は恩だろうに。
ま、結局はこれが国際社会の現実なのかも知れないが。
で、要するにだ、

>平和を愛する諸国民の公正と信義

って憲法に書いてあるが、こんなものは嘘っぱちもいいとこ。
日本国憲法は前提条件からすでに間違っていると思う。
こんなものを後生大事にする必要などなかろう。

279 :革命的名無しさん:2006/08/03(木) 02:18:24
リバータリアニズムを簡単に言うと、反共産主義・反過剰福祉・反官僚制・反税金・反国家・反統制経済・反ヒューマニズム・
(反グローバリズム?)を、唱える超個人主義的自由主義者、自由放任資本主義者の事です。
古典的自由主義者の継承者、本物の自由主義だと思います。日本のリベラル派と言うのはアメリカでは、モダン・リベラルと
言われる部類らしく、社会主義的な共同体主義の似非リベラルらしいです。

元となる思想は、ロシアで起きた共産主義革命を嫌ってアメリカに来たアイン・ランドと言ロシア系ユダヤ人が書いた『水源』
や『肩をすくめるアトラス』やその他によってだんだんと作られていきました。ハイエクやフリードマンや
ロバート・ノージックも元を作ったと言われています。
ランドが作った客観主義と呼ばれる超自由原理主義思想がとても大事です。

リバータリアンは一枚岩ではなく、人定法派と自然権派・右派リバータリアンと左派リバータリアンに分かれていますが
基本的には、反ナショナリズムで反国家宗教的で中絶賛成で反道徳心なので右とも左とも言えません。


280 :革命的名無しさん:2006/08/03(木) 09:38:31
先日共産党は民主党とは連携しないと言ってました。
我々式で行こう!ってことでしょうか?
ますます北朝鮮を目指しているのかな?w

281 :革命的名無しさん:2006/08/03(木) 09:52:06
「現実主義」という大人のそぶりをした幼児性。日本がアメリカの戦争に巻き込まれる
危険性に思考停止、あるいは思考回避する無責任さが特徴です。

282 :革命的名無しさん:2006/08/03(木) 11:43:17
>>281
かといって原理主義でもないんだよね?
言ってること都合で変えるし?

283 :革命的名無しさん:2006/08/04(金) 05:44:18
有事法制の成立によって既に海外で戦争できる国になってる。
今さら九条が歯止めでもなんでもない。


284 :革命的名無しさん:2006/08/04(金) 08:55:23
>>283
お前頭悪いだろ?

285 :革命的名無しさん:2006/08/04(金) 08:59:32
戦争やりたいなら、憲法なんて偏向しなくてもいいよ。
民間軍事会社に就職して傭兵になればいいよ。

286 :革命的名無しさん:2006/08/04(金) 09:03:17
>>284
なんで?

287 :革命的名無しさん:2006/08/04(金) 09:05:16
>>286
お前頭良いだろ?

288 :革命的名無しさん:2006/08/04(金) 09:07:18
馬鹿ばっか。

289 :革命的名無しさん:2006/08/04(金) 09:19:37
利口な人はサヨクなんかやりませんYO。

290 :革命的名無しさん:2006/08/04(金) 10:03:44
利口なやつはマネーゲームやってるよ。
金も無いくせに国防なんぞ論じてるのはウヨだろうがサヨだろうが馬鹿ばっか。


291 :革命的名無しさん:2006/08/06(日) 00:37:25
レバノン情勢に関して?か?今NHKのニュースでフランスとアメリカで合意に達した
というのがあった。はてさてさっぱりわからん。
アメリカとイランは実はぐるなのではないのか?イスラエルはレバノンでやりたいほう題している
しヒズボラはがんがんに応戦している。イランに供与のロシアや北朝鮮の企業に制裁したり
北朝鮮は口座を簡単にシンガポールの銀行に移したりしている。
レバノンとアメリカが会談をしたり、それを中東のニュースが「成果を強調」したりしている
イスラエルが国際的非難を受けるのは必死?なのではないのか?


292 :革命的名無しさん:2006/08/06(日) 00:42:01
安全な日本で9条ごときでキャアキャア騒いでないで
レバノンに行って反戦を叫んで来い
平和団体のバアさんども

293 :革命的名無しさん:2006/08/06(日) 00:49:57
イランは全く余裕の表情を見せて
「すべての問題は交渉で解決できる」などと、今の今いい散らかしている。
余裕なのかどうか全くわからないが。
非米同盟は全く動じていないうえに利益をむさぼっている。イランは
戦争が起これば石油は100ドルこす、といっている。石油価格が下落しても
70ドルを下回ることがない。
8月末のイランの動向は注目すべきだろう。

294 :革命的名無しさん:2006/08/06(日) 00:55:28
>>292
常軌を逸した発言だな。イスラエルとレバノンの戦争がどんなことになっているのか?

話は元に戻すとライスがキューバに何か言っているがキューバの人心を安定させることに
貢献こそすれ全く意味などない。どういう意図であんな発言をしているのかも理解できない。


295 :革命的名無しさん:2006/08/06(日) 00:58:36
イスラエルのレバノン懲罰は正義の闘いだろ。

296 :革命的名無しさん:2006/08/06(日) 01:00:31
>>294
スカトロがもうすぐアポンだから、余裕かましてんだろ。

297 :革命的名無しさん:2006/08/06(日) 08:36:53
国際情勢に日本共産党の存在は実は全く関係も影響もない件について。

298 :革命的名無しさん:2006/08/06(日) 10:04:57


行政の管理手抜き災害で死んだ日本人>>>アスベストや公害で死んだ日本人>>在日アメリカ軍の事故で死んだ日本人>北朝鮮が殺した日本人(拉致はいるが殺人はいないよな)

よって日本政府は自虐政府と認定。



299 :革命的名無しさん:2006/08/06(日) 16:28:29
>>1さん、愚息は「市民の視点」で頑張っています。

私、「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの反戦ネットワーク、LPGの友人、HN、「まっぺん」の母、「かめ」でございます。「たまさん」のお話では、LPGというお子さんは、愚息、「まっぺん」同様、
子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」と自慢するとても自覚にあふれた素直な子供だったのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、ますますひどくなってしまったと
か。最近、愚息が何を思ったか、「かあさん、これからの運動は権力と対峙しない市民運動だよ、おいら、高田健さんのお弟子さんになって”平和を表現”するんだ〜」などといい始めました。先週の日曜日、家の前を
通る小学生の鼓笛隊のパレードを見ながら、「かあさん、見てごらん、焼きソバやおでんの模擬店がないのはちょっと淋しいけど、あ〜いうのを新しい運動スタイルというんだよ、"共産主義者による建党協議会"の高田
健さんが、いつから”chanceの人”になったのかわかんないけど、おいらも頑張る!おいらも「9・9明治公園」に行って明治公園を一周だ〜い、明治公園から国会までなんて昔のことだ〜い、表参道や青山通りを歩い
ている人たちに"平和を表現"して"世論を喚起"するんだ〜い」といって張り切っています。もう、家の中は笛、赤ちゃん用のラッパ、タンバリン、大きなボンボン、ペンライトなどの「鳴り物、光り物グッズ」で足の
踏み場もありません。下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、LPGの犯行に間違いないと愚息が申しております。友人の母とて無関係ではありえません。今までの大罪をお許し下さいませ。深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


300 :革命的名無しさん:2006/08/10(木) 06:04:39
平和平和平和平和

301 :革命的名無しさん:2006/08/10(木) 08:57:44
ロン!

302 :革命的名無しさん:2006/08/12(土) 08:09:10
イギリスは憲法ないけど平和憲法導入すればいいのにw

303 :武庫川女子大学総長 ◆gqBBZUnUPk :2006/08/12(土) 08:41:59
>>295
(・3・)ブー

304 :革命的名無しさん:2006/08/12(土) 13:27:15
九条がそんなに素晴らしいなら中国様にプレゼントしてあげましょう。

305 :革命的名無しさん:2006/08/12(土) 18:56:37
つーか九条が素晴らしくないと思ってるやつが中国行った方が早いべ。


306 :革命的名無しさん:2006/08/12(土) 19:11:07
九条が素晴らしくないと思ってるやつは日本人じゃないべ。
世界で九条持ってるのは日本だけ。
日本から九条無くなったら世界から九条が無くなるべ。
こりゃ大変なことだべ。

307 :革命的名無しさん:2006/08/12(土) 19:13:38
ウヨは日本だけ九条持ってるからダメだという。
日本も世界にならえという。
ウヨのくせに都合のいい時だけ世界市民ワロスw

308 :革命的名無しさん:2006/08/12(土) 23:16:00
北朝鮮問題はよく見ておくほうがいいだろう
日本は日本の外交戦略がある。日本独自の外交戦略を持たなければ
この世界の中で今後生きていけない。日本の考えを理解している
人間を増やさなければ日本は必ずだまされ国際政治上の地位を与えられない。
まず靖国派を完全に封じ込めて日本独自の恩恵外交を展開しなければならない

アメリカの世界戦略はこうだ
世界を多極化してアメリカにどんどん安い製品を流入させ、その国家をいくつも作る。
ぶりくす諸国がその基礎となる。
そしてアメリカはその周辺の既存の先進諸国を金融市場として開放させその
国を中心に金融取引を活発化させ金融市場をどんどん拡大する。
ぶりくす国家にはアメリカにどんどん製品を輸出させやすい海外製品を絶えずアメリカ国内に
取り入れて縮小する国内消費、経済を補っていく。製品を輸出させる国家同士をアメリカの下僕と
して扱い、お互いを反目させ、競争させるように仕向ける。


309 :革命的名無しさん:2006/08/12(土) 23:27:25
アメリカではウォール街とペンタゴンは相反目していると解釈されているが
そうではない。ペンタゴンは切り込み部隊でウォール街は後衛部隊だ
世界を武力によって多極化した後後方部隊であるウォール街がIMF戦略を
引っさげて国をコントロールする。そして次々とその戦線を拡大する。
70年代、80年代、90年代一貫してアメリカの全世界戦略は常にそういう方向性を
一貫して進んできた。南米、アジア、中東、アフリカ、欧州、
今欧州はイギリス、アジアは日本、中東はサウジアラビア、ロシア
南米はどこだろ?そしてそれはアングロサクソン流の血で血を洗う凄惨な収奪戦争だ。
そんな世界をこれ以上増やすわけにはいかない。そして…
ぶりくすは必ず世界戦略上の革命拠点だ。それは崩壊するアメリカが産み落とした鬼子であり
アメリカの肝となるだろう。臍と言っていいだろうか?そこを突けば
瓦解する。アメリカ自体はもはや世界をリードするほどの力はない。


310 :革命的名無しさん:2006/08/13(日) 17:25:02

『統一協会の合同結婚式に祝電を送った安倍晋三』
http://www.youtube.com/watch?v=GK_eQHVCDCQ

サワヤカな安倍晋三は福岡で2006年5月13日に行なわれた統一協会合同結婚式に
「内閣官房長官」名義で祝電なんか送っていない。
サワヤカな安倍晋三は統一協会とは関係ない。統一協会は北朝鮮と癒着なんかしていない。
ましてや北朝鮮のマスゲームで、文鮮明が国家の英雄として登場したなんてことはない。
統一協会の合同結婚式の後、行方不明になった日本人女性が6500人に及ぶなんてことはない。
サワヤカな安倍晋三の父親の安倍晋太郎は勝共連合(統一協会)で韓国ロビーだなんてことはない。
統一協会政治部である「勝共連合」を作ったのは、サワヤカな安倍晋三の祖父・岸信介じゃない。
サワヤカな安倍晋三は安倍晋太郎がリクルート事件を起したとき、安倍晋太郎の秘書なんかしていない。
安倍晋太郎は数百人の統一協会信者を自民党秘書にしていない。
サワヤカな安倍晋三はコリアゲート事件の朴東宣と先代から関係なんかしていない。
サワヤカな安倍晋三は韓国パチンコと繋がってなんかいない。
サワヤカな安倍晋三は韓国パチンコから事務所を格安で提供してもらってなんかいない。
サワヤカな安倍晋三は下関署とつるんで選挙潰しをしたりしないし、対立候補へ暴力団工藤会を送って攻撃したりしないし、まして工作費不払いで工藤会から事務所に火炎瓶を投げ込まれたりしない。
サワヤカな安倍晋三は下関で警察官僚と組んで、神戸製鋼に大型公共事業の利権誘致なんかしていない。
サワヤカな安倍晋三は「パチンコ業界から北朝鮮への資金の流れ」の解明を拒絶した 警察官僚・城内康光警備局長
(当時、後に警察長官)とは関係ない。
城内康光が拒絶した理由は「パチンコ業界に警察OBが多数天下っている」からじゃない。城内康光は、自分のレイプスキャンダルを山口組系後藤組に隠蔽してもらってなんかいない。城内康光は神奈川県警本部長時代に後藤組の資金源だったオウムの犯罪を隠蔽なんかしていない。
城内康光の倅は城内実(桜チャンネル常連)・元国会議員じゃない。城内実は安倍晋三の弟分なんかじゃない。
サワヤカな安倍晋三は憲法改悪をたくらむ右翼団体「日本会議」とは関係ない。 「日本会議」は統一協会とは関係ない。「日本会議」は「新しい歴史教科書を作る会」とは関係ない。

311 :革命的名無しさん:2006/08/13(日) 17:32:28
全ての責任は日本人にあり

サヨクを馬鹿にする愚かな人達の共通点について激論を交わそうhttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1155400198/l50

全ての責任は日本人にあり

サヨクを馬鹿にする愚かな人達の共通点について激論を交わそうhttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1155400198/l50
全ての責任は日本人にあり

サヨクを馬鹿にする愚かな人達の共通点について激論を交わそうhttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1155400198/l50

全ての責任は日本人にあり

サヨクを馬鹿にする愚かな人達の共通点について激論を交わそうhttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1155400198/l50




312 :革命的名無しさん:2006/08/13(日) 19:07:00
イギリスのテロ摘発は日頃の国防意識の賜物です。
何人の命が救われたことでしょう。
共産党が日頃言ってる間抜けなことってなんの役にも立たないし
テロリストは大歓迎じゃね?

313 :新たな東京裁判を戦後世代の手で<1:2006/08/13(日) 20:43:30
2006年の今こそ如何に困難で厄介であろうと靖国英霊という侵略強盗殺人の犯罪兵士と
その共犯兵士を裁く新たな東京裁判を戦後世代の手で開始しなければいけない。
個別侵略強盗殺人兵士の放置を時代の所為にする卑劣と怠惰に終止符を打つ時が来た。
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/rape.html
家族のために天皇のために国のためになどとほざいて、海を渡り侵略強盗・強姦殺人を
繰り広げた靖国英霊という犯罪兵士が許されるのなら、道徳などどこにも存在しないに等しい。
侵略殺人英霊兵士の罪が放置された「平成」社会にはどんな法律もモラルも機能するはずがない。
親分=A級ゴロツキ戦犯だけが罪を問われ、侵略強盗殺人強姦の実行犯である子分=皇軍兵士が許されるなどという社会がどこにある!
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/gyakusatu.html
靖国A級戦犯だけを分祀すれば済む問題では断じてない。
2006年、「御国のため(資源・生活のため)に」隣家(アジア)に押し入った個別・靖国英霊侵略兵士の殺人強盗強姦行が凶悪犯罪として裁かれる時が来た。
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/fukasaku05.htm
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-31/03_01.html
小沢一郎と中国・胡錦濤(コ・キントウ)はあたかも侵略殺人強盗の責任がA級戦犯だけにあるような暴言を振り撒いている。侵略殺人の実行犯人である靖国英霊という個別の兵士が
免罪されると本当に思っているのか。靖国英霊という個別の侵略強盗兵士に殺されたアジア各地の被害者を無視して、何の未来だ! 何が歴史だ! この恥知らずめ。
http://home.kanto-gakuin.ac.jp/~hirofumi/gallery.mal02.htm
数千万のアジアの人たちの人生を破壊した靖国英霊という侵略強盗殺人の犯罪兵士とその共犯兵士が許される筈がない。
続発する現在の残虐犯罪は靖国英霊という侵略強盗殺人犯の「戦後社会による放置」が原因である。
http://yeoseong.korea-htr.com/jyoseihoutei/nisino.htm
国のために平気で人を殺すような軍人を大量に飼育している韓国、北朝鮮というチンピラ軍事国家も分かっているのか!



314 :革命的名無しさん:2006/08/14(月) 01:02:50
>>310
安心しました。
ありがとうございます。
阿部さんをこれからの支持します。

315 :革命的名無しさん:2006/08/14(月) 01:35:22
中国はアメリカが攻めてくるかもしれないと心配している。
それなら中国は自国の憲法に九条を取り入れるべきだろう。
九条があれば平和だといつも護憲派が主張してるよな。

316 :革命的名無しさん:2006/08/14(月) 01:42:28
日本が憲法変えて他国を攻めるってか?
その心配は無いだろう。
何故かと言えば、日本以外の国が自国の憲法に九条を取り入れればよいのだ。
護憲派の主張によれば九条があれば平和でいられるからな。

317 :革命的名無しさん:2006/08/14(月) 01:44:47
左翼は日本から出ていけ。日本をおとしめる奴は日本から出ていけばいいんだ。

318 :革命的名無しさん:2006/08/14(月) 01:49:22
>日本をおとしめる
なんでいけないの?
ちゃんと、説明しろ!

319 :革命的名無しさん:2006/08/14(月) 01:50:37
中国はアメリカが攻めてくるかもしれない、日本が攻めてくるかもしれないと心配してるんだろ?
なら九条を取り入れろや。

320 :革命的名無しさん:2006/08/14(月) 01:55:03
護憲派の主張では日本が平和だったのは平和憲法のおかげだってね。
それならアメリカや日本が攻めてくるかもしれないと心配している中国が平和憲法にすればいいわけじゃん。

321 :革命的名無しさん:2006/08/14(月) 01:59:00
ナチスドイツがヨーロッパで起こした侵略戦争と大東亜戦争とでは根本的に性質が違う

322 :革命的名無しさん:2006/08/14(月) 02:07:06
護憲派の主張によれば日本が平和だったのは平和憲法のおかげ、平和憲法があったから日本は他国を攻めなかったし他国から攻められなかったと言う。
平和憲法を持ってるだけで他国から攻められないなら日本以外の国が平和憲法にすればいい。
そうすれば日本から攻められなくてすむからな。

323 :革命的名無しさん:2006/08/14(月) 02:13:50
中国はアメリカや日本が攻めてくると心配するんだったら日本の平和憲法を取り入れるべきだよね。
平和憲法があれば他国から攻めてこられないわけだからね。
日本共産党は中国共産党の友党として平和憲法を取り入れるように忠告してあげろや。

324 :革命的名無しさん:2006/08/14(月) 02:20:15
護憲派の高説によると平和憲法を持ってるだけで他国から攻められないと言う。そんな魔法みたいな憲法ならアメリカや日本が攻めてくるんじゃないかと心配している今の中国にピッタリだよな。

325 :革命的名無しさん:2006/08/14(月) 02:22:46
アメリカや日本が攻めてくるかもしれないとそんなに心配するなら中国が平和憲法を取り入れろや。

326 :革命的名無しさん:2006/08/14(月) 02:26:15
平和憲法を持つだけで他国から攻められないという魔法のような平和憲法。アメリカや日本が攻めてくるかもしれないと心配する中国が取り入れたらいいのにね。

327 :革命的名無しさん:2006/08/14(月) 02:28:17
社会主義国の核はきれいな核。

328 :革命的名無しさん:2006/08/14(月) 02:32:22
日本が憲法変えて他国を攻めるという心配は無用。日本以外の国が平和憲法を取り入れたらいいんだよ。平和憲法があれば他国から攻められないという魔法の憲法だからね。

329 :革命的名無しさん:2006/08/14(月) 02:38:08
アメリカと日本以外の全ての国は自国に平和憲法を取り入れよう!
そうすればアメリカや日本から攻められずにすむぜ!持つだけで平和でいられる魔法憲法W

330 :革命的名無しさん:2006/08/14(月) 02:51:26
アメリカと日本以外の全ての国は九条を取り入れましょう!九条があればアメリカにも日本にも攻められずにすみます!
九条は魔法ですWWW
防衛費がかからなくてすむというメリットもあります!

331 :革命的名無しさん:2006/08/14(月) 02:55:08
平和憲法があればアメリカから攻めてこられない。
平和憲法があれば日本から攻めてこられない。
平和憲法はアメリカや日本が攻めてくるって心配してる中国にピッタリ。

332 :革命的名無しさん:2006/08/14(月) 02:55:28
平和勢力。

333 :革命的名無しさん:2006/08/14(月) 02:59:55
日本が他国を攻めるって心配するなら
日本以外の国は平和憲法を取り入れろや。

334 :革命的名無しさん:2006/08/14(月) 03:03:12
日共は友党である中共に平和憲法を取り入れるように忠告してあげればいいのに。

335 :革命的名無しさん:2006/08/14(月) 03:12:56
平和憲法を持てばいかなる国からも攻められる事はありません。
平和憲法は魔法の憲法です!

336 :革命的名無しさん:2006/08/14(月) 03:18:47
中国が平和憲法を取り入れて条文通りに武装解除してもアメリカや日本から攻められずにすむということだよな?

337 :革命的名無しさん:2006/08/14(月) 03:40:05
おい護憲派のみなさんよ。
質問してんだよ。中国が平和憲法を自国に取り入れ、戦力不保持の条文に従って武装解除してもアメリカから攻められないんだよな?平和憲法があれば平和でいられるんだよな?

338 :革命的名無しさん:2006/08/14(月) 03:49:26
中国が平和憲法を取り入れ、条文に従い武装解除してもアメリカから攻められないということを実際に試して証明してもらいたいよ。日本は俺の祖国だから日本を実験台にするわけにはいかないからね。

339 :革命的名無しさん:2006/08/14(月) 03:52:29
中国が実験台になれ。
平和憲法を取り入れ武装解除しても平和でいられるという事を中国に証明してもらいたい。

340 :革命的名無しさん:2006/08/14(月) 05:59:32
アメリカが戦争政策をとっているというが、心配はいらないんじゃないの?
アメリカ以外の国が日本の平和憲法を自国に取り入れたらいいのだ。
平和憲法は魔法のように働いて、アメリカから攻めてこられるのを防いでくれるだろう!
そうだよね?護憲派のみなさんW

341 :革命的名無しさん:2006/08/14(月) 06:06:32
平和憲法って本当すごい憲法だよね。
持つだけで他の国から攻められずにすむっていうんだから、魔法のようだね。
アメリカや日本が攻めてくるって心配している中国は平和憲法を欲しがるんじゃないの?

342 :革命的名無しさん:2006/08/14(月) 09:24:14
夏休みだなあ・・・

343 :革命的名無しさん:2006/08/14(月) 12:17:15
>>1さん、愚息は「市民の視点」で頑張っています。

私、「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの反戦ネットワーク、LPGの友人、HN、「まっぺん」の母、「かめ」でございます。「たまさん」のお話では、LPGというお子さんは、愚息、「まっぺん」同様、
子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」と自慢するとても自覚にあふれた素直な子供だったのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、ますますひどくなってしまったと
か。最近、愚息が何を思ったか、「かあさん、これからの運動は権力と対峙しない市民運動だよ、おいら、高田健さんのお弟子さんになって”平和を表現”するんだ〜」などといい始めました。先週の日曜日、家の前を
通る小学生の鼓笛隊のパレードを見ながら、「かあさん、見てごらん、焼きソバやおでんの模擬店がないのはちょっと淋しいけど、あ〜いうのを新しい運動スタイルというんだよ、そうすれば大きな世論ができて、やが
ては政治を変えることができるんだよ、子どもさん連れのために金魚すくい、輪投げゲーム、ウルトラマンショーも必要だよね」といって張り切っています。もう、家の中は笛、赤ちゃん用のラッパ、タンバリン、大き
なボンボン、ペンライトなどの「鳴り物、光り物グッズ」で足の踏み場もありません。下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、LPGの犯行に間違いないと愚息が申しております。友人の母とて無関係ではありえ
ません。今までの大罪をお許し下さいませ。深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


344 :革命的名無しさん:2006/08/14(月) 13:21:44
中国が平和憲法を取り入れろ!

345 :そろこて:2006/08/14(月) 22:56:12
イラク戦争はアメリカ軍とゲリラ部隊のゲリラ戦争ということができるだろう。
イラク戦争では多くの兵士がちりぢりとなってイラク全土に散らばっている。
アメリカ軍は主要な都市を占領したがゲリラ部隊に攻撃されている。
アメリカではイラク戦争やレバノン情勢を見て「第3次世界大戦」と言っているようだ。
またぞろネオコン的な勢力が力を増しつつある、かどうかはわからないが。


346 :革命的名無しさん:2006/08/15(火) 15:21:04
終戦記念日ですよ。
平和について語りませう。

347 :革命的名無しさん:2006/08/15(火) 18:55:17
共産党が語る平和はエセだから嫌。

348 :革命的名無しさん:2006/08/15(火) 18:59:33
エセ左

349 :そろこて:2006/08/15(火) 19:32:23
今日はひどく気分が悪かった
皆が皆そんな気分ではなかっただろうか
小泉の靖国参拝のニュースの垂れ流しを見ていて吐いてしまった。
私の母親は去年の今日か昨日か朝起きて飯を食べてのどに詰まらせたりして、
その後病院に戻って1週間後なくなった。私は今でも母親の死と小泉は明らかに関係があると思っている。
自立支援法の話を聞いて一ヵ月後に自殺同然になくなったからだ。
だが、俺は親を自分が殺してしまったのではないかと今でも思う。だから小泉が参拝する姿を見たとたんに
気分が悪くなってしまった。延々と流される映像。これが映像の力だろうと思う。
リアルに感じた。あいつは恐ろしい人間だとも思う。だが彼は別に私の母親を直接殺したわけでもないのだ。
だが参拝する姿は妄想的な観念を呼び起こして、それと母親の死という事実と、並列的に並べられたら、
とてもいやな気分になって吐いてしまった。
おそらくこれが中国とか韓国とかの気持ちなのだろう。妄想的に気分が悪くなるのである。私は今日眠れそうにない。
小泉の参拝は戦争で死んだ人間に鞭打つばかりでなくとてつもなくいやな気分が湧き上がってきたものだろうと思う。
小泉の参拝後のインタビューを聞いても中国だの韓国だの批判だの何だのカンダの言っていて
彼は一体何のために参拝したのか私には理解できない。彼から平和への希求を求める言葉はなかった。
唯一慰められたのが平成天皇の言葉だったとは、情けないことだろうと思う。
彼の言葉には素直に涙があふれてきた。


350 :そろこて:2006/08/16(水) 00:03:45
イスラエルが撤退しはじめたというニュースがありイランの大統領が声明を発表した。
カストロは外に出て瀕死 チャべすもたいしたことがないと言われ始めた
イランの回答は「受け入れない」か?
イラクに関する報道がない。北朝鮮はこのままだろう。ロシアと仲良くしようとしているが
ロシアは北朝鮮よりももっと恐ろしい国家だ。


351 :そろこて:2006/08/17(木) 22:33:09
イランの高官が書く開発問題に言及している。
チャべ巣が北朝鮮に石油を売る用意があるといい
イスラエルはますます中東で孤立を深めるか。
アメリカの中間選挙?はどうなるのか?あるいはイラクからアメリカが撤退するという
世論の沸き上がりが生まれるか。

日本は安部政権の誕生とともに極東、アジアの経済圏から離脱するだろう。
韓国がなぜあんなにも強気なのか?中国という市場に密着することで生き残る。
中韓露は日本にますます揺さぶりをかける。アメリカはそれを望んでいる。
北朝鮮はますます強硬な姿勢をとるだろう。
靖国問題でアメリカからアジア諸国からが見せた態度。それは

「日本とはかかわりたくない」「共通の利害、共通の利益を共有したくない」という
メッセージだ。なぜならどの国もフラットを装いながら日本の味方をするコメントを
発している国がないからだ。それは当然だが。

日本はアメリカの市場に依存している。政権が変わればその弊害を徹底的に突かれ
市場を開放されるだろう。イギリスのタイムが靖国に言及した。

日本はスケープゴードにされている。
勘違いしている日本人があまりにも多すぎる。日中友好など意味はない。
問題は日本人がまだ守られていると勘違いしていることだ

日本の自動車会社が欧州にさらに進出する。
これが完全なる敗北を喫すれば日本は終わる



352 :♥ 殿舎男」キモオタ系?謎 ◆ej9/UehK8Y :2006/08/17(木) 22:39:42
そろこて氏が復活している。

353 :そろこて:2006/08/17(木) 22:46:33
日銀はアメリカ金融資本の奴隷となっている
しかもそれを多くの国民が望んでいる
望んで奴隷になりたがっているのだ
これはとめられない。自ら負けを望んでいるような国民をとめることなどできないからだ
バカが多すぎる。


354 :そろこて:2006/08/17(木) 22:53:21
どこかのスレで若者自立塾とかいう話が出ていた。
NHKでもあっている
若い人の必死な努力を認めてあげたい。
だが国を挙げて奴隷になるのだから若者の自立心など木っ端微塵に吹き飛ばされるだろう
もう何年も前からこうなることはわかっていた。もう何年も前からなのだ


355 :そろこて:2006/08/17(木) 23:05:00
ニートなんか呼ばれたっていいだろ
問題はいかに生きそして何を成すかだ。
誇りを持って生きれば道は開けてくる
誇りを持って生きればいい。そして行動すればいいのだ。
道ははるか遠い。ただ歩けばそれが轍を作るのだ。それに続く仲間はいる
問題は仲間がおり、道が開けるということなのだ


356 :革命的名無しさん:2006/08/17(木) 23:06:23
もう来ないと言ってたのにw
口だけだなw

357 :そろこて:2006/08/19(土) 10:20:34
>>356
時々だよ
北朝鮮が地下核実験をするのではないか、というニュースが出始めた。
ブッシュはわかりきったように北朝鮮批判を繰り返し始めた。
中東が一定収まれば次は極東というわけだ。イランの回答なるものが
どうなるかわからないが、ベネズエラと北朝鮮は送球に会談をするのだろうか?
来週何があるかわからない。だが北朝鮮は意味のない言動を繰り返している。
国際政治上の意味のない言動が極東を混乱に陥れる。ここは中東でも南米でもない。
日本は反日=アジア共同、のスケープゴートにされている。

358 :そろこて:2006/08/19(土) 10:30:07
北朝鮮は食糧支援を受け入れる姿勢を見せたという。
北朝鮮がアジア共同体に受け入れられるために格好の材料は反日だ。
確かに反日は利用されている。だが日本は自らその土壌を醸成している。
日本の意図が何かは理解しがたい。本当に日米同盟だけで行くつもりなのだろうか


359 :革命的名無しさん:2006/08/21(月) 01:55:59
共産党って内部で党の方針に異論唱えると徹底したイジメがあるんだよね。
怖い組織だね。

360 :武庫川女子大学総長 ◆gqBBZUnUPk :2006/08/21(月) 02:06:52
>>359
そう。
さもなくば、すぐに「右翼」「ブルジョワ」「商業主義」「帝国主義」「分派活動」とかいったレッテルを貼りたがっちゃうの。
かの朝日新聞をも「反共マスコミ」であり、「朝日では徹底した反共教育が行なわれている」などと学習会で言ってたのを耳にした。
自分の耳を疑ったぐらいだよ? 朝日じゃなくて産経のことじゃないかとw
でもやっぱり朝日のことだった。

巷ではよく「朝日は共産党と蜜月の関係」なんてことを言う人を見かけるが、実際にはこれほどまでに共産党と朝日ジャーナリズムとの間には意識のギャップがある。
まして、MUKOJOなんて”スーパー・ウルトラ極右学校法人”と思ってたりしてww

361 :革命的名無しさん:2006/08/21(月) 02:08:53
共産党が弱者の味方だと思ってる奴がいるけど、実は日本国内で中共の利益になる活動をするために党勢拡大が必要で、そのために弱者の味方のフリをして政府批判票を取り込もうとしてるだけ。

362 :革命的名無しさん:2006/08/21(月) 02:22:48
自民党では党の方針に異論唱える幹部って結構いるけど、共産党幹部が公に党の方針に異論唱えるって考えられないね。閉鎖的で一枚岩って感じ。そこが怖い。

363 :革命的名無しさん:2006/08/21(月) 02:30:23
共産党は弱者を利用しているだけ。

364 :革命的名無しさん:2006/08/21(月) 03:11:20
もうちょっとましなこと書き込めないのか
バカ丸出し
かきこみすんな


365 :革命的名無しさん:2006/08/21(月) 06:56:29
共産党の異論を許さない体質は中共とそっくりだ。

366 :革命的名無しさん:2006/08/21(月) 07:09:20
共産主義者は中国に帰れ

中国が好きなんだろ?アメリカが嫌いなんだろ?なあ?

367 :革命的名無しさん:2006/08/21(月) 09:22:24
共産党シンパの心の祖国は中国。

368 :革命的名無しさん:2006/08/23(水) 22:36:57
イラクではアメリカがイラクから早晩撤退することが主張され始めている。
イランは包括的案なるものを示してハタミ師がアメリカにわたるという。
イスラエルは政治的な内紛が後を絶たず、こちらも政争合戦のようだ。
アメリカの株式市場は中東情勢の展開で市場が激しく上下する。ところが
懸念されていた金利の動向は石油問題に端を発して利上げ観測を打ち消していく
方向に作用した。インフレ懸念を払拭するには金利を上げるのをやめたり下げたり
しか方法がないのだ。その結果ますます金融市場は活況を帯びて石油の取引に
金がつぎ込まれる。結果石油市場は何かのきっかけで上昇する。
まるですべてが仕組まれたもののようだ。
アメリカ大統領は「石油に頼らないエネルギーを」と連呼しているが無駄だろう。
しかし他国、そして日本は本格的に動けば一気にその流れは広まるかもしれない。
すでに中国はそんな表明を行い、ブラジルなどと連携し始めている。


369 :伝写男@最近脂肪増えまくり ◆YfWlwj8MCs :2006/08/23(水) 23:04:11
共産党の!国防政策は合理的現実的である!
まず!日米安保条約を破棄をアメリカに通告し!
ついで日中安保条約、日朝安保条約を締結し、北朝鮮の核の傘に!守らせるというのが動かし難い事実!
つてのある週刊誌があるからスキャンダルにしようと思えばいつでも!いよいよ!

370 :革命的名無しさん:2006/08/23(水) 23:11:12
週刊誌は場渡り的だから殆ど意味ないだろ


371 :伝写男@最近脂肪増えまくり ◆YfWlwj8MCs :2006/08/23(水) 23:49:30
意味が無い事は決して無いので有り!それは必ず、いよいよ!ステージだ!ステージがあがる!

372 :革命的名無しさん:2006/08/24(木) 00:14:14
なんか幼児的なレスが続いてるな。

373 :革命的名無しさん:2006/08/24(木) 00:56:50
共産党内部で異論を唱えると粛清される。
旧ソ連、中国、北朝鮮と体質は同じ。

374 :革命的名無しさん:2006/08/24(木) 01:00:15
>>373
異論を唱えると自宅を燃されたり国から出て行けと攻撃される日本も近々仲間入り。

375 :革命的名無しさん:2006/08/24(木) 01:01:01
共産党の恐るべき粛清・査問体質!

376 :革命的名無しさん:2006/08/24(木) 01:12:37
戦前の日本が非民主的だと言う奴がいるが、旧ソ連中国北朝鮮に比べたらどうということはない。
旧ソ連中国北朝鮮ではどれだけの国民が収容所に送られ虐殺されただろう。
戦前の日本において一部の共産主義者が逮捕等されたが、それは日本を前述のような旧ソ連中国北朝鮮のような社会になることを防止するためであるから許されるべきものである。

377 :伝写男@最近脂肪増えまくり ◆YfWlwj8MCs :2006/08/24(木) 01:19:24
つてのある週刊誌があるから、スキャンダルにしようと思えばいつでも出来るのだよ。恐くはないのか?党中央は、このことを受け止めなければ、いよいよ!

378 :革命的名無しさん:2006/08/24(木) 01:43:41
ルーマニアの独裁者チャウシェスクは国民の手によって処刑された。

379 :革命的名無しさん:2006/08/24(木) 01:49:24
旧ソ連・東欧を社会主義だと認めておきながら、体制が崩壊すると、「あれは社会主義ではなかった」。
ご都合がいいですなぁ。

380 :革命的名無しさん:2006/08/24(木) 01:53:25
共産主義国家がどれだけの人間を殺したか調べてみよう!

381 :革命的名無しさん:2006/08/24(木) 01:55:35
ポルポトの虐殺も有名だろ。

382 :革命的名無しさん:2006/08/24(木) 02:13:11
共産主義国家は収容所国家。

383 :革命的名無しさん:2006/08/24(木) 02:20:00
はい、次。


384 :竹内波太郎:2006/08/24(木) 03:06:43
竹内波太郎・石坂浩二
大久保長安・津川雅彦

385 :革命的名無しさん:2006/08/24(木) 21:57:36
>>362
自民党は去年の衆院選時には郵政法案反対議員を公認せず除名し彼らの選挙区に
刺客議員まで送り込みましたが何か?

386 :革命的名無しさん:2006/08/24(木) 23:21:00
戦車で市民をひき殺しました

387 :革命的名無しさん:2006/08/25(金) 00:14:45
>>385
党首選すらやらない政党よりは百倍マシ。

388 :革命的名無しさん:2006/08/25(金) 13:35:36
共産党は議長や委員長を選挙で選ばない。非常に反国民的で非民主的だな

389 :革命的名無しさん:2006/08/26(土) 13:42:11
>>1さん、愚息は「市民の視点」で頑張っています。

私、「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの反戦ネットワーク、LPGの友人、HN、「まっぺん」の母、「かめ」でございます。「たまさん」のお話では、LPGというお子さんは、愚息、「まっぺん」同様、
子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」と自慢するとても自覚にあふれた素直な子供だったのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、ますますひどくなってしまったと
か。この黒目という方は、「大阪の恥さらし!どアフォ!」といわれ、近所の子どもたちに、淀川に投げ込まれること、数えきれないそうです。毎日のように電話をよこして、「まっぺんさんよ〜、馬鹿はかぜをひかな
いというけど、あれ嘘だぜ、おれ、昨日、川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞといっておいた、まっぺんさんも
気をつけてな」と注意を促してくれたそうです。最近、愚息が何を思ったか、「かあさん、これからの運動の主役は権力と対峙しない市民運動だよね、僕、高田健さんのお弟子さんになって”平和を表現”するんだ〜」
などといい始めました。「子どもさん連れのために金魚すくいやウルトラマンショーも必要だ〜い」といって張り切っています。もう、家の中は笛、赤ちゃん用のラッパ、タンバリン、大きなボンボン、ペンライトなどの
「鳴り物、光り物グッズ」で足の踏み場もありません。下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、LPGの犯行に間違いないと愚息が申しております。友人の母とて無関係ではありえません。
今までの大罪をお許し下さいませ。深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


390 :革命的名無しさん:2006/08/26(土) 22:56:12
このスレ
すごいな
国際情勢のことがかなり正確に網羅されてるよ


391 :麻生太郎政調会長、総務相、外相:2006/08/27(日) 05:11:35
日本共産党政権確保→ただちに日米安保破棄→日中安保締結→日朝安保締結→日中朝防資協定締結→日中朝三国同盟締結
これにより中朝の核の傘で安全なり

392 :革命的名無しさん:2006/08/27(日) 06:00:53
>>390
ドキュソではない保守的な考えの人は勉強してますから。
左翼の人の理屈ってもはや神学論争に見える。

393 :革命的名無しさん:2006/08/27(日) 13:53:53
北朝鮮滅亡カウントダウンキタ━━━(゚∀゚)━━━!!
【中国/北朝鮮】中国の対北朝鮮支援の原油の量がかなり減少
・・・北朝鮮は死活問題[08/26]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1156568369/

394 :革命的名無しさん:2006/08/27(日) 14:33:56
>>389さん、岡田雅宏も「市民の視点」で頑張っています。

395 :革命的名無しさん:2006/08/27(日) 16:12:08
恐怖の殺人国家キタ━━━(゚∀゚)━━━!!
【大紀元】中国臓器狩り 豪州テレビ局、特集番組を放送[08/27]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1156659230/

396 :革命的名無しさん:2006/08/30(水) 14:12:48
よく考えたら・・・
共産党が特に親しみ感じてる国ってアレな国ばっかですね?
日本をこういう国にしたいのかな?

397 :革命的名無しさん:2006/08/30(水) 19:34:10
>>392
逆だろ
左派の現状分析は的確だな


398 :革命的名無しさん:2006/09/01(金) 12:20:49
今日の東京都の防災訓練は米軍と共同に行うそうです。
いいことだと思うけど共産党は反対なんでしょ?
こういうのも戦争のぐんくつの平和がどうたらなのかね?

399 :革命的名無しさん:2006/09/02(土) 15:13:18
日本共産党の目標は、中国に対して日本を劣位に落とすことである。
日本の軍事力は無くせ。
安保を無くせ。
九条を守れ。
とにかく日本の国力を落とすような政策ばかりだ。

400 :革命的名無しさん:2006/09/02(土) 17:03:24
軍事力=国力 というのはPC-88時代のゲーム能かしらw

401 :革命的名無しさん:2006/09/02(土) 17:05:40
愛国心=国力

402 :革命的名無しさん:2006/09/02(土) 22:03:10
私の知ってるかぎり共産党って昭和40年代半ばぐらいから言ってること変わらないはずです。
でもこういうのって思考停止と言うんじゃないでしょうか?

403 :革命的名無しさん:2006/09/02(土) 22:07:46
>>402
君の知ってる共産党はもうないよ。

404 :革命的名無しさん:2006/09/02(土) 22:52:16
>>402
自分達の理屈は常に正しく現実は常に歪んでいるから
現実を理屈に沿って逆にゆがめてやれば
正しい姿になるはずだなんて考えている中二病患者のすくつだからな共産党って。
だから自説を曲げる必要性がまるでないと思ってるんだよ。

405 :革命的名無しさん:2006/09/02(土) 23:35:34
>中二病

難しい言葉も覚えたほうがいいぞ。

406 :革命的名無しさん:2006/09/02(土) 23:41:40
>>402
つかお前時間停止してないか?
30年ほど昔は安保廃棄・自衛隊解散・改憲して人民軍創設だぞ。
現在は安保棚上げ・自衛隊活用路線だ。

407 :革命的名無しさん:2006/09/03(日) 01:29:59
>>406
はて?
そんなこと言ってたっけ?

408 :革命的名無しさん:2006/09/03(日) 01:37:44
1920年 モスクワ共産党細胞書記長会議 (レーニン発言)

全世界における社会主義の終局的勝利に至るまでの間、
長期間にわたってわれわれの基本的原則となるべき規則がある。
その規則とは、資本主義国家間の矛盾対立を利用して、
これらの諸国を互いにかみ合わすことである。
われわれが全世界を征服せず、
かつ資本主義諸国よりも劣勢である間は、
帝国主義国家間の矛盾対立を巧妙に利用するという規則を
厳守せねばならない。
現在われわれは敵国に包囲されている。
もし敵国を打倒することができないとすれば、
敵国が相互にかみ合うよう自分の力を巧妙に配置しなければならない。
そして、われわれが資本主義諸国を妥当し得る程強固となり次第、
直ちにその襟首をつかまなければならない。


409 :革命的名無しさん:2006/09/03(日) 01:38:34
コミンテルン第一回大会、第二回大会

共産主義者は
ブルジョワの軍隊に反対すべきに非ずして進んで入隊し、
之を内部から崩壊せしめることに努力しなければならない。

自国政府の失敗を助長し、
帝国主義戦争を騙って自己崩壊の内乱に誘導する方策は
国防及軍隊の組織に対する態度に方向を与える。

共産主義者は、ブルジョワ合法性に依存すべきではない。
公然たる組織と並んで、
革命の際非常に役立つ秘密の機関を到るところに作らねばならない。

410 :革命的名無しさん:2006/09/03(日) 01:49:14
1928年「帝国主義戦争と各国共産党の任務に関するテーゼ」

現代の戦争は、帝国主義国家相互の間の戦争、
ソ連及革命国家に対する帝国主義国家の反革命戦争、
プロレタリア革命軍の帝国主義国家に対する革命戦争
の三つに分類し得るが、
各々の戦争の実質をマルクス主義的に解剖することは
プロレタリアートのその戦争に対する態度決定に重要なことである。

右の分類による第二の戦争は一方的反動戦争であるが故に
勿論断固反対しなければならない。
また第三の戦争は世界革命の一環としてその正当性を支持し
帝国主義国家の武力行使に反対しなければならないが、
第一の帝国主義国家相互間の戦争に際しては、
その国のプロレタリアートは各々自国政府の失敗と、
この戦争を反ブルジョワ的内乱戦たらしめること
を活動の主要目的としなければならない。

411 :革命的名無しさん:2006/09/03(日) 01:51:33
帝国主義戦争が勃発した場合に於ける共産主義者の政治綱領は
1 自国政府の敗北を助成すること。
2 帝国主義戦争を自己崩壊の内乱戦たらしめること。
3 民主的な方法による正義の平和は到底不可能なるが故、
戦争を通じてプロレタリア革命を遂行すること。
である。

帝国主義戦争を自己崩壊の内乱戦たらしめることは、
大衆の革命的前進を意味するものなるが故に、
この革命的前進を阻止する所謂「戦争防止」運動は
之を拒否しなければならない。

また大衆の革命的前進と関係なく又は
その発展を妨害するような個人的行動又は
プチ・ブルの提唱する戦争防止運動も拒絶しなければならぬ。

412 :超前衛@そろこて ◆S1n6zKlcIg :2006/09/03(日) 02:22:56
>>自国政府の失敗を助長し

レーニン自身がどうやって生き延びたかを考えれば彼の言葉は
「相手の戦略に乗せられた」結果でしかなかった。現に彼自身は
戦時共産主義の考え方から転換することでしか生き延びることができなかったし、
その後の進展でソビエト自身がレーニンのこの言葉どおりに従った結果
結局崩壊していったことを考えれば彼の言葉は単なる強がりのなにものでもない。
現在起こっていることはレーニンが残したネップの考え方を実践しているに過ぎず
それは国家としての共産主義を存続させるに過ぎないことは理解できないことではないはずだ。
国家と資本が連動する世界を実現し国家を存続させる。
これがいかにおかしな方法でしかも結局は乗り越えようと考えている新しい世界のものでないことは
明らかだ。誰も国家と資本の取引を批判できない。市民は国家の従属物であり国家に奉仕し付き従うことこそが
当然の帰着であると考えている。
だがそんなものは早晩矛盾にさらされるだろう。国家と市民とがあたかも対立するものがないかのように世界を描き出すのは
現実主義者の常套手段だ。だが世界はそうなっていない。
国家を利用し資本を利用する人間は批判されなければならない。
市民は盲目で愚かだと口だけでも言わなければ権力の制御はできない。それほど世界は成熟しつつある。
我々が望むものは国家による暴力の破壊と個人の意思による民主主義の高揚である。
民主主義とは個人に還元される意思であって権力機構の操作ではない


413 :革命的名無しさん:2006/09/03(日) 08:49:04
今報道2001を見ているがちょっと恐ろしいなこのテレビ局は。
出ている評論家の三宅という人間もちょっと度が過ぎている。
今まで見ていたがちょっと常軌を逸している気がする。
コメンテーターの竹村という人間もたいていくだらないがあまりたいしたことはないと
思ってみていたがちょっとあの評論家も常軌を逸している。
こんなテレビ局がいつまでも言いつづけているのが許されるのだろうか?
もっともフジテレビってもう見放されてるらしいがなあ…


414 :革命的名無しさん:2006/09/03(日) 09:24:08
>>413
それがフジ惨刑クオリティ( ̄ー ̄)ニヤリッ

415 :革命的名無しさん:2006/09/03(日) 12:40:50
尾崎秀実 手記

併し私を最も苦しめたことの一つは
私が是まで普通の社会人として接して来た仲間の人々に対し
その完全な好意と善意を裏切らねばならぬ立場に
始めから立つていた
ことであります。
これらは専ら私の仕事の特異性に基づくことで
客観的には私が平常接触を持つ人々を利用することによって
私の主たる仕事が成り立つのであります。
(中略)
勿論検挙の際などには迷惑を及ぼすことは
予見されたことでありますが、
此れ等の人々のつき会ひは私の一般社会人としての
広い面での接触に基づいたものでありましたし、
勿論これも理屈としてはいはば
社会的には別個の陣営にある人々ではないか、
それ等を利用しそれ等から諜報の材料を得ることは
コミュニストとしての活動に当然内在する筈ではないか
とも云ひ得るところでありませう。


416 :革命的名無しさん:2006/09/04(月) 21:23:48
本日の赤旗記事
敵基地「敵基地攻撃」発言
先制攻撃容認の危険な議論
の中で、


「重要なことは、いかにして戦争にさせないかです。
そのためには、相手が攻撃に着手したときなどというのではなく、
どうすれば着手させないかを追求すべきです。」

と書かれてあった。
それでは、北朝鮮が、どうすれば日本が北朝鮮攻撃に着手させないかを追求すべきである。




 
 





417 :革命的名無しさん:2006/09/04(月) 21:34:50

中国とインド、北朝鮮と韓国を互いに戦争させることはできないだろうか。



418 :革命的名無しさん:2006/09/04(月) 21:36:13
できない

419 :革命的名無しさん:2006/09/04(月) 23:54:19
>>416
ま、平和ってことで署名やろうと行進やろうとそういう国には全然関係ないことだわな。
あるはずのない日本軍国主義の復活がどうたらなんぞを何十年も騒ぐより
なんであっちに議員団送って平和憲法持て!!!って説教しに行かないのかな?

420 :革命的名無しさん:2006/09/05(火) 02:21:51
剰余価値説 というのは単純労働者にしか適応出来ない

現在の高度産業社会では当てはまらない事例は多々ある

例えば
東大卒100人雇ってソフト開発させるのと
中学卒100人雇ってソフト開発させるのと
では前者の方が圧倒的に効率が高い

つまり
同じ人数が同じ時間働いたからといって
同じだけの仕事が出来る訳ではない。


そも共産党でも幹部は東大卒が多い

結局理論体系組み立てられるのは彼らしかいないということ

同じ共産党員でも、
皆が同じ時間考えたら同じだけ考えが出るわけではない
と言うことを自ら証明している

反論は如何に?

421 :革命的名無しさん:2006/09/10(日) 21:33:18
ちゅうことは中央集権を握るごくごく一部の東大様だけが、伊豆の豪邸で
おかかえ運転手にコックを従え、何百万のセントラルヒーティングで快適に
過ごせるわけだ。下には党勢拡大、党費納めと念仏を唱えながら

422 :革命的名無しさん:2006/09/10(日) 21:39:37
伊豆の勉強会ってそんななの?

423 :革命的名無しさん:2006/09/11(月) 19:06:45
だから引退しねえんだよ。

424 :革命的名無しさん:2006/09/12(火) 18:13:40
>>1
労働者国家の核は綺麗な核という事。
俺はそうは思えないけど(少なくと中共や北朝鮮のは)。
でもアメリカが核を放棄しないくせに北朝鮮やインド、中東諸国
に叱っても説得力が無い。

425 :そろこて:2006/09/12(火) 20:24:28
日米同盟中心、アジア中心、などという議論が盛んに繰り広げられているが
どちらも日本の位置にとってあまり好ましいものではない。アジア中心、と
なれば中国と一緒に、などという話になるのだろうがアメリカと中国の距離が縮まっている
ことを考えれば中国と仲良くする=アジア中心、などというものがアメリカ中心、に
対するものとはいえない。日米同盟が機能しているなどという議論は北朝鮮が崩壊するか
侵略され滅ぼされるか、の後には殆ど意味がない議論になる。
実質日米同盟はアメリカの世界戦略の一翼を担うというものだけであってそれいじょうのものではないからだ。
アメリカは世界の多極化の戦略のために日本の自衛隊を最大限活用しようという魂胆が丸見えだが
膨大な財政危機に陥っている上にIMFプログラム通りの経済運営行おうという戦略は国民経済上
とてつもない結果をもたらす。
日本は多極化戦略に乗るべきではない。アメリカも脅威、中国も脅威、となれば日本はいったいどこと組めばいいのか
全く疑問が残るが長期的に見て日本の世界政治上の理念を緩やかな世界的な結びつきに変化させていくことが
今から求められている。そう考えれば現在はこれ以上の日米同盟、アジア重視、などという価値観を主張するべきではなく、
日本の国際政治上の考え方を明確にする作業を行わなければならない。
その際憲法9条を変えてしまえば日米同盟か、アジア重視か、などという議論に陥ってしまう。
だからこそ憲法は変えることは許されない。
ここ10年ばかりで日本も国際政治にコミットしなければならないときが何度もある。
議論は殆どまとめられていることがない。

426 :そろこて:2006/09/12(火) 20:31:10
漠然と「平和の戦略を立てる」などという議論をしても意味はない。
また国連常任理事国に入っても意味などない。意味などないがドイツや
フランスなどのEU各国と情報を共有することは意味があるだろう。
またブラジルやオーストラリア、カナダ、要するに今まで大国の
周辺といわれた国と連携をとることは意味がある。
アメリカ、中国、ロシア、イギリス、インド、どれも自らの利益を守るために
多極化の戦略をとろうとしている。
日本はその戦略に乗るべきではない。


427 :そろこて:2006/09/12(火) 20:35:40
日本の主要なマスコミも右翼も左翼もみんなしてアメリカ中心主義、
積極的な多極化戦略にのっかろうと必死だがそんなものは意味はない。
どうせ出来レースが待っているだけだ。そういう意味では2チャンネルの議論などというのも
くそみたいなものだ。御用マスコミや三文文士は皆金を得るためにちょうちん記事を
書き散らしているに過ぎないのだ。
マスコミや御用ジャーナリストの言うことを信用するな!亡国が待っている



428 :革命的名無しさん:2006/09/12(火) 20:53:09
そろこての言うことを信用しないのが第一歩。

429 :そろこて:2006/09/12(火) 23:17:09
>>428
所詮俺が書いてることなんて便所の書き込みだろ?
議論せずただ言いたいほうだい書き込んでるのがいやなんだろ?


430 :革命的名無しさん:2006/09/13(水) 00:09:21
マスコミは金のためにやっているってのはその通りだと思う。
非同盟中立のほうが戦争おきないと思う。


431 :そろこて:2006/09/13(水) 00:58:05
北朝鮮をどうするかなんてもう殆ど議論できないのではないか
北朝鮮が核実験をすればそれで終わり
そういいながら北朝鮮で戦争が始まったとしたらアジア全体が妙な方向になる
拉致問題を解決するといって経済制裁をするとかアメリカと一緒に何かするって言ったって
なにするんだ?まったくわからない
北朝鮮をつぶすとか逝って、つぶして日本に何かメリットがあるのか?
それ以前に日本が武力行使なんかできない。だから攻撃できるようにするって…
その前に北朝鮮問題なんて動きがあるだろう。
何を根拠に何の議論を何のためにしているのか?安倍という人間の言うことなんかゴミみたいなもんだ
基地外がなにいってるのかわからん。常識的にそう思わないのか?
もうおしまいだよ。だって誰も責任を取ることが出来ないんだもの。


432 :革命的名無しさん:2006/09/13(水) 01:03:26
共産党の国防意識ははっきりしてますよ。
日朝安保締結、これであります

433 :そろこて:2006/09/13(水) 01:05:33
プーチンが北方領土問題に対して何か言っているようだが
もうロシア側も外交問題でなにも出来ないというような証拠だろうと思う
(もちろん石油戦略がらみの話なのだろうが)。
だれもかかわりたくないんだよ。何のメリットもないのに責任だけ意味もなく重い
ナショナリズムをあおった政治家どもの責任は重い。重すぎる
非米同盟は終わりだろう。意味もなくナショナリズムの感情だけ残った。
小泉は外交政策を世論を釣るえさにしてきたわけだから顛末などひどいもんだ
安倍はそれだけでしか政権の理念がないのだから終わるよ。
また同じことが起こる。日本はますます不利な状況になっていくだろうよ。


434 :革命的名無しさん:2006/09/13(水) 01:07:05
日本を統一朝鮮人民共和国に併合キボンヌ。
もちろん、・王は処刑よろしく。

435 :そろこて:2006/09/13(水) 01:08:45
右派の台頭はもうこの国が方向性を失っていることの証だ
>>432
だからなに?そんなこと書き散らしてなんか意味あるわけ?
ほんと哀れだなと思うよ、この国の政治って言うのは


436 :そろこて:2006/09/13(水) 01:14:33
つくづくこの国がなにもいえないのがわかるよ
小沢が普通の国とかいったって…
そもそも自民党総裁選挙も民主党の党首選挙も北朝鮮問題で
誰一人として発言している人間なんていないじゃないか
拉致家族を見捨てません?はあ?
誰もそんなこと聞いていないだろ?
もういいかげんにしてもらいたい。誰ももう爆発寸前だよ
こんな政治ないぞ。どこの国だって国民に説明している


437 :そろこて:2006/09/13(水) 01:19:06
なんかいろいろ書き込むなら書いてみたらどうだよ
都合の悪いことは無視か?

438 :革命的名無しさん:2006/09/13(水) 03:05:22
>>430
スイスくらいまともに国防を考えられる国になればそれが一番いい。
非武装中立は基地外沙汰だけどね。

439 :革命的名無しさん:2006/09/13(水) 06:47:42
ブッシュのポチが吠えてるな。
国防国防って馬鹿じゃないの?
もうアメリカに負けて全土占領されてることを忘却してんのかw
小泉も安倍もみんなアメリカの傀儡だろ。
「集団的自衛権」も改憲もみんな宗主国の命だ。
国防する以前にまず売国政治家を一掃して主権を回復しろよw
平和ボケここに極まるだな。

440 :革命的名無しさん:2006/09/13(水) 09:39:48
ならまず中共の犬社共から粛清だな

441 :そろこて:2006/09/13(水) 12:42:17
ロイターによるとイランの大統領がイラクの治安維持に全面協力するという
記事が載っている。アメリカのブッシュ政権はイラクからの撤退はありえないというが
選挙で負けた後には撤退するかもしれない。もうアメリカは維持できない。
欧州でもイラクにこれ以上かかわることなど出来ないと
殆どの人間が考えイスラエルが孤立する可能性に対してギリギリの楔を打ち込んで中東での戦争を防ごうとしている。
イスラエル世論はますます強硬な戦力を取るかもしれないが、それは回避されるだろう。
だが中東でのイランの地位は固まった感がある。イランの大統領は北朝鮮の将軍様などと違って相当に
したたかだ。もしくはアメリカが、やはり故意にイランを誘導しているのだろう。
それでも非米同盟の力は意味などなくなっていく。それぞれ国内問題に対処しなければアジテーション
ばかりですぐにつぶれる。

442 :革命的名無しさん:2006/09/13(水) 16:12:44

反戦ネットワーク所属、LPG様。

毎日延々とやっているAAによる落書き、自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた(しかも数分間隔での)自作自演の書き込み、何を目的としているのか知りませんが、誠に持ってご苦労様です。
そんなものは誰も読んでいませんよ。現在、共産板の利用者間でささやかれている、「LPGという人は病気ではないのか?」いう声には、「精神異常者というのは差別用語、誹謗中傷」と考え、これまで批判を控えて
まいりましたが、このスレ(ほとんどのスレ)でも見かけられる異常としかいいようのないLPG様の書き込みを見ると、「病気説」も否定できないと判断するに至りました。しかし、「おいら、高田健さんからの信頼
が厚く、ワールド、ピース、ナウの実行委員をしていたが、今は九条の会の事務局にいるんだ〜」という自慢話、嘘だそうですね、又、「おいら、ブントにほめられちゃった」といっている下のファイル。LPG様の
ことは一言も書いてありません。誰が聞いても嘘とわかることをいって平気でいられる、その神経。このようなことも「病気説」を裏付ける十分な根拠を持つものと私たちは考えます。
            ↓
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

※毎日、一スレに30回以上×100スレにも及ぶ落書き。12日、朝9時頃から、13日、朝9時頃までの、あなた様のスレ全体への落書き(同一スレへの回数は考慮せず)は、76スレです。これまでの最高記録は
、05年、11月7日の164スレです(2位は3日の154スレ)。これに60回、70回を越える落書きをしたスレが(最高は4月21日の562回!これだけでも10時間!)、およそ10スレ、これに10回、
20回落書きをしたスレ(ほぼ毎日あるが)を合計すると、毎日、900回を越える落書きをしているものと推定されます。1回1分と仮定しても十数時間!

「LPGを応援し記録更新を祈願する市民の会」及び参加賛同人一同


443 :革命的名無しさん:2006/09/13(水) 18:08:05
田中宇氏のニュース
でもアジアタイムスで核抑止に関する議論が取り上げられている。
北朝鮮の核抑止なるものも所詮は絵空事で亡国の論理でしかない
核兵器を日本も持つべき、などという人間は北朝鮮と同じ思考であって
歴史の中に生きている愚かな亡霊に過ぎないのである。



444 :>1>軍需利権に扇動されるのはそんなにキモチイイのか?:2006/09/13(水) 19:16:24
298 名前:昭和の殉難者が侵略強盗強姦兵士だけだと突っ張る神社(ぷ
そんなアタマのオカシイ神様はおらんだろうが、、↑
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/gyakusatu.html

412 名前:日ごろ各種選挙でお世話になっているので、日ごろ,, :2006/09/05(火) 08:45:23 ID:B2Nm56A0
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-31/03_01.html
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/abe06.htm
勝共連合の「集い」に自由民主党幹事長・安倍晋太郎が出席
(1988年2月20日 朝日新聞 朝刊 )
国家秘密法(スパイ防止法)の制定運動などを進めている国際勝共連合 (久保木修己会長)が主催する
「新春の集い」が19日昼、都内のホテル で開かれ、自民党の安倍晋太郎幹事長、渡辺政調会長らが来賓として出席、祝辞 を述べた。
安倍氏周辺は「日ごろ各種選挙でお世話になっているので、そのお礼の意味をこめて出席した。
国家秘密法制定とは直接、関係はない」 としている。
http://members.at.infoseek.co.jp/YaYa/system.htm


445 :革命的名無しさん:2006/09/14(木) 00:36:04
そろこてさんへ、日本は右に爆発すると思いますか。
左に爆発すると思いますか。

446 :革命的名無しさん:2006/09/14(木) 01:18:19
北朝鮮問題は全員同じ意見だから争点になりようがないのだよ。
そんなことも分からないカスは氏ね

447 :革命的名無しさん:2006/09/14(木) 01:22:45
日本は核武装論をする前に、まず憲法改正論議が先だな。

その前に、自衛隊の国際平和維持活動において何が違憲で何が違憲でないか
線引きが必要だな。

これは右左関係ない国際貢献という問題なんだが、なぜか左翼は話をすりかえてしまう。
福島とか言う社民党の女、頭おかしいんじゃないかって、いつも思ってしまう。



448 :革命的名無しさん:2006/09/14(木) 01:35:20
まあ国連軍としての参戦はいいと思うよ。
けど、アメリカのイラク戦争みたいなのは行くことのリスクが高すぎるからなあ。
自衛隊だからみそっかすになってるけど、軍派遣で治安維持をやってたら日本でテロが起こる可能性が
跳ね上がるでしょ。

449 :革命的名無しさん:2006/09/14(木) 01:53:59
>>448
日本の公安は結構頑張っている。テロリストは日本を標的にするより資金ルートに
しているようだ。テロリストにとっては敵は「キリスト教徒限定」にした方が戦い
やすいのだろう。日本はメインは神道だから宗教的対立は起きにくいと思う。
軍を派遣して集団的自衛権を与えても多分テロの危険性は変わらない。


450 :革命的名無しさん:2006/09/14(木) 02:03:42
国際協力で無くてアメリカ協力でしょ。
アメリカの占領政策にNOってそろそろしないかい。

451 :革命的名無しさん:2006/09/14(木) 02:14:47
自衛隊の国際平和維持活動は日本政府が独自に決めた政策だよ。
湾岸戦争後の復興支援に金だけ出したのも政府の政策(愚策)。

振り返れば小泉外交は実にしたたかだった。

アメリカの占領政策って言うなら、東京裁判史観の洗脳から
抜け出すべきだね。

452 :革命的名無しさん:2006/09/14(木) 09:44:31
>>447
>その前に、自衛隊の国際平和維持活動において何が違憲で何が違憲でないか
>線引きが必要だな。

逆立ちしてる。まず考えるべきことは、日本が世界の人々(国ではなく人々)
から何を期待され、どういう分野でどんな貢献をできるのかですよ。違憲か
合憲かなんてことは最後の最後にチェックすること。アメリカのプログラム
に沿って「何ができるか」なんてことを考えてもアメリカへの貢献にはなって
も国際貢献にはならないのです。もっと広い視野で考えよう。


453 :革命的名無しさん:2006/09/14(木) 09:52:47
天皇陛下はおっしゃいました。平和は国と国の関係を超えた人と人との関係が生み出す
ものだと。まったくその通り。日本の平和政策は国家ベースの安全保障政策から世界
諸国民との直接交流に基づく信頼と尊敬の絆をベースにしなければダメです。ブッシュ
に追随してイギリス国民の信を失ったブレアを御覧なさい。いつでも失脚する権力者よ
りも、その背後にいる幾千万の国民から信頼される国づくりが必要なのです。核武装
などという他国民を人質にする政策など噴飯物ではありませんか。

454 :革命的名無しさん:2006/09/14(木) 09:59:35
>>449
米FBI/CIAや英MI5/6が必死に頑張っても無差別テロは防げなかったんだが、公安外事課にそれ以上に頑張れと?
メインが神道って何を根拠に言ってるんだ?自衛官だって無宗教がもっとも多いのでは?

455 :革命的名無しさん:2006/09/14(木) 10:04:08
改憲派の人はもちろん、残念ながら護憲派のみなさんも>>453の天皇陛下のお言葉を
真剣に考えているようには見えません。護憲派の平和主義も国家対国家の地平で論じ
ているものがほとんどであり、改憲派から「国家間の相互信頼などありえない」と突っ込
まれると反論できないのです。「国」ではなく「人」をベースにした平和主義へと脱皮しな
ければダメです。それは「国家が何をしてくれるか」ではなく「我々一人一人が何をなす
べきか、何ができるか」という真の主権者へと脱皮する道でもあるのです。


456 :革命的名無しさん:2006/09/14(木) 10:10:39
右派のみなさんは戦後日本の一国平和主義を批判されます。しかし、「アメリカに追随する
ことが日本の国益になる」と考えている時点でそれは本質的に「一国」主義なのです。その
証拠にアメリカ追随を国益に直結する絶対正義としたことでイラク戦争を支援するという
平和への大罪を犯してしまったではありませんか。イラクの人々が血で染まろうとも日本
一国が安泰ならそれでよい。そんな偏狭な考えで「一国平和主義」を批判するのはとんでも
ないことです。

457 :革命的名無しさん:2006/09/14(木) 10:13:13
「一国平和主義」を批判できる唯一の倫理的立場は「世界平和主義」以外にありません。
グローバル時代にあって平和とは世界平和でしか有りえないのですから、当然なのです。


458 :革命的名無しさん:2006/09/14(木) 14:07:44
無防備マン系電波?
戦争が国と国の間で起こる以上、国という単位で考えるのが当然。
民間でどれだけ交流した、いい人がいっぱいいて仲良くなったなんてのは何の足しにもならない。

459 :革命的名無しさん:2006/09/14(木) 17:38:00
>>458
>戦争が国と国の間で起こる以上、国という単位で考えるのが当然。

何がどう当然なのか示せなければ却下です。
国家というものは国民と為政者=支配層との緊張関係で運動するものです。
国家の背後で国策を決定している構造を無視してよいとするあなたの見解に
は真剣さが感じられません。

それに、世界の人々との交流で平和に貢献されている平和主義者である天皇
陛下の御心にも敵対しています。

460 :革命的名無しさん:2006/09/14(木) 21:02:24
アジアタイムスの日本の核武装、核抑止論というものは
「日本に5つ核を落とせば壊滅する。一方日本が中国の5つの都市に核を落としても
中国の人口にはさしたる影響はなく、ロシアも同様のものであり、結果的に
アメリカの核の傘にいることのほうがよい」というものだそうだ。アメリカの核の傘
に対する、日本の国防に関する基本的な観点なわけなのだろうが核武装などというものを
唱える人間から見ると「備えよ国防攻めよシナ」ということで妄言がはびこることになるわけだ。
ちょっと常軌を逸しているとしか思えない。自民党の若手や民主党の一部はこういうことを平気で唱えているわけだ。
恐るべき状態だ。ファシストが闊歩している。
安倍政権とはそういう政権を目指しているわけだからこんな恐ろしいことはないだろう。


461 :革命的名無しさん:2006/09/14(木) 21:16:35
日本ほどの大国が国防を他国任せにするということが常軌を逸しているということに気付いていない。

462 :革命的名無しさん:2006/09/14(木) 21:26:28
>>改憲派から「国家間の相互信頼などありえない」と突っ込
まれると反論できないのです。

反論するような命題ではない。またそんなものは反論できない。
人類に争いがなくならないなどということと
戦争をいかに防ぐかということが結びつかないのと同じ。
問題は戦争の違法化、にかかわる。それに加えて人類の戦争への誘惑を
いかに防いでいくか、ということだ。それは説教ではない。現実世界での
問題だ。
よく「争いはなくならない」などという人間がいて論理自体を捻じ曲げている。
人と人の争いに関するものは民事刑事法で大昔から、太古の文明でも体系化されている。
日本人の愚かなところは自分たちの精神の投影をなぜか戦争論に結び付けているところだ。
日本人は精神世界の問題を無視し続けてきた。日本人は無宗教ではなく心の問題を政治の議論に結び付けて
権力争いをする「永遠の闘争主義」なわけだ。人と人との争いは人間の心の問題。
それを現世の権力に結びつけ儀礼的に宗教的な神秘性を排除できなかったのが日本人の精神のありようだ。


463 :革命的名無しさん:2006/09/14(木) 21:33:30
>>461
そんなものはとっくに検証されている。戦後50年の日本の行動そのものが
証明している。そして日本の繁栄は対米従属の産物に他ならないこともまた事実だ。
厳然とした事実だ。
大国と覇権という欧米権力論の範疇はもはや通用しない。覇権の委譲は
西欧諸国の権力維持には役に立つだろう。だがそれは既存の権力構造の中での
機構維持に他ならない。


464 :革命的名無しさん:2006/09/14(木) 22:01:31
>>461
>日本ほどの大国が

ここは笑うところですか?
地球儀見たことあります?

465 :革命的名無しさん:2006/09/14(木) 22:23:09
>>464
おまえの頭が悪いだけ。

466 :革命的名無しさん:2006/09/14(木) 22:26:05
日本なんて中国大陸の離島。地政学的に言って中国と連携するのが吉。
政治や経済は自然条件を度外視してはうまく行かない。太平洋の遥か彼
方にある邪目痢禍の前線基地にさせられ中国と対立するのは愚の骨頂。
回れ右して大陸アジアの門前国家となれ。つーか面倒臭いから中国に編入
してもらった方がいい。そして日本省人はどんどん大陸に進出して行くべ
き。と言ってもかつての父祖の大地、中国大陸に帰るだけの話だ。

467 :革命的名無しさん:2006/09/14(木) 22:30:42
>>466
禿げ銅!

468 :革命的名無しさん:2006/09/14(木) 22:56:39
>>464
で、日本もまぁ経済大国ではあるから、防衛は米帝に頼らず自前でやりましょうと、はいはい。
でも、もし自前で北朝鮮共産主義独裁国からのミサイル迎撃システムを一から作るとすると、今の予算の数倍以上にも膨らむんだけど、その問題はどうすんの?

469 :革命的名無しさん:2006/09/14(木) 23:01:46
>>468
出すに決まってるだろ。
どこの国だって軍事費なんて儲からないもんに金を出すのは大変だよ。
だけどそれがないともっと悲惨なことになると知っているから出しているんだろ。

470 :革命的名無しさん:2006/09/14(木) 23:20:58
>>466
イギリスはアメリカと行動している。欧州大陸とではなく。

>>461
コソボ空爆のときドイツの社会民主主義者、ドイツのリベラル(例えば
ハーバーマスなど)は空爆を支持し混迷を深めていった。いや混迷を深めたのではない。
それが戦争の現実だと、誰もが思うようになったことが戦争の問題なのだ。
イラク戦争や中東の問題、非米同盟の問題(北朝鮮やイランなど)などはすべて
そういうものを含んでいる。
現実はこうだ、というならばケ小平の言葉だって国家的なナショナリズムだって全部正当化される。
それが根本的な戦争の問題だ。だがどう考えてもイラク戦争を支持できるものでもない。
それもまた現実だ。それから逃れること。それが憲法の問題だ。
得意げに矛盾を言うのはいい。だが無責任な言動で日本を戦争に巻き込むことは出来ない。

北朝鮮問題はおそらく悲劇的な結果に終わるだろう。
その現実を見て「これが世界の現実だ」などというほど我々は現実主義者ではないことは目に見えているはずだ。


471 :革命的名無しさん:2006/09/14(木) 23:24:33
何を言いたいのかよくわからんが、アメリカや中国に隷属することによる奴隷的平和こそ日本は目指すべき
ということですかね?
そういえば、自らの国家や民族に固執する右翼系の若者が世界的に増えているという事実も、
多少気になるところだが。

472 :革命的名無しさん:2006/09/14(木) 23:32:00
日本の国防は、米軍+自衛隊。

やはり、日米安全保障条約は極めて重要だね。
北朝鮮が日本にミサイルを落とせないのも、停戦協定を破って38度線を南進できないのも
アメリカが恐いからだよ。

そして、最近では宗主国の中国もアメリカとの直接対決より、アメリカ内に親中議員団を形成して
中国政府の意向を外交的に飲ませる戦略を明確にしてきた。

北朝鮮がどこまで主体思想を貫けるか時間の問題。最後にものをいうのはロシアと中国の影響力なんだ
ろうな。日本が軍備を増強しようがミサイル防衛網を築こうが北朝鮮にとってはどうでもいいことだろう。

そして、ロシアと中国を動かせるのはアメリカのみという現実。



473 :革命的名無しさん:2006/09/14(木) 23:36:44
中国外務省前で「裏切り者」と叫ぶ 北朝鮮大使が国連決議直後 韓国紙報道
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1155035968/

474 :革命的名無しさん:2006/09/14(木) 23:49:15
>>471
いろいろ言う前に>>460に答えてもらおう
>>472
>>最後にものをいうのはロシアと中国の影響力なんだ
>>アメリカが恐いからだよ。

アメリカは北朝鮮と2国間対話(圧力)を加えて結局うまくいかなかった。
北朝鮮の瀬戸際外交を刷り込んできたのはアメリカ自身の行動だったわけだ。
アメリカは単独行動主義と世界の民主化路線を実現して行動がもはや取れない。
アメリカ自身が否定した国連主義に今アメリカがどっぷりとはまっているのは
アメリカの行動の結果だ。非米同盟もアメリカが構築しようとしたもので
そのせいでアメリカ自身が行動を制御できない。もはや単独行動も国連中心も
多極化戦略もすべてが制御不能の状態だ。
アメリカについて言及するのはアメリカの行動で世界が動いてきたという現実からに過ぎない


475 :革命的名無しさん:2006/09/14(木) 23:54:30
>>474
冷戦時フランスやイギリスの仮想敵国はソ連だったが、ソ連を壊滅できるほどの核は保持してないよ。
そのくらい知っとけ。

476 :革命的名無しさん:2006/09/14(木) 23:58:00
>>475
それは何に対する答えだ?


477 :革命的名無しさん:2006/09/15(金) 00:02:13
実は、日本がアメリカの威を借りながら北朝鮮の首を絞めているように
最近見える。拉致問題の国際的宣伝の成功と安保理決議で仕掛けは大成功。

北朝鮮は何かするたびに叩かれる。後は内部から崩壊するのを待つばかり。
金正日も、正直どうしていいか分かんないんじゃないの?


478 :革命的名無しさん:2006/09/15(金) 00:05:24
>>475
お前バカか?

479 :革命的名無しさん:2006/09/15(金) 00:08:35
>>475
きちんと書いてもらいたい
私が知りたいのは事実ではない。論理だ


480 :革命的名無しさん:2006/09/15(金) 00:10:27
>>475
もういい。消えろ

481 :革命的名無しさん:2006/09/15(金) 00:19:46
日本共産党の国防意識が幼稚なのは、日本会議のHPを見れば納得します

http://www.nipponkaigi.org/

482 :革命的名無しさん:2006/09/15(金) 00:32:32
仮想敵国が核を持っているのだから、核武装はやむをえない。

483 :革命的名無しさん:2006/09/15(金) 00:58:05
共産党は歴史を知らない人が多すぎると思う。
志位の韓国での発言から察するに勉強してないのだろうけど。
軍事についても忌まわしいものと忌避しているような人が多い。

484 :革命的名無しさん:2006/09/15(金) 01:05:35
核の問題は理屈じゃないんです。
実際落ちたら痛い痛そう死にたく無い。
それでいいと思います。

485 :革命的名無しさん:2006/09/15(金) 01:08:35
そう思えば敵国の核が消えるなりすればそれで終わりでいいけどね。
実際問題そこにあるものだから。

486 :革命的名無しさん:2006/09/15(金) 02:17:47
共産党の主張は素晴らしいが、残念ながら歴史的根拠がない。
国防という国家の最重要事項は、願望や希望的観測で方向性を決めるべきものではない。

487 :革命的名無しさん:2006/09/15(金) 02:19:47
>>485
まさにスレタイにぴったりな書き込みだな
つ幼児性wwwww

488 :革命的名無しさん:2006/09/15(金) 02:22:04
>>487
そういう中身のないチャチャをいれるのはやめなさいな。
その幼児性のおかげで、第二次世界大戦後大きな戦争がないことを知らないの?

489 :革命的名無しさん:2006/09/15(金) 02:24:22
現実から目を背けること=大人の意見

共産党支持者の脳内ではこうなっております。

490 :革命的名無しさん:2006/09/15(金) 02:31:41
>>488
> 第二次世界大戦後大きな戦争がないことを知らないの?
え?おまいベトナム戦争が大きな戦争ではなかったとでも?
莫迦?

491 :革命的名無しさん:2006/09/15(金) 02:38:44
>>490
どう見ても世界大戦と比較にならない小さい戦争ですが。

492 :革命的名無しさん:2006/09/15(金) 02:39:47
>>490
さあ、共産党陣営苦しくなってきました。
まともに反論できません。

493 :革命的名無しさん:2006/09/15(金) 02:43:25
結局そろこての念仏みたいな論旨不明の独り言か、こういう低レベルのチャチャで終わるんだよな。

494 :革命的名無しさん:2006/09/15(金) 02:57:26
そういう事態を矮小化するような行動が、世界から戦争をなくすことができない一因になっているとまだわかりませんか。
成熟した国際関係を築けるようになった今日、戦争は起こりません。
アメリカだけじゃないですか。今戦争をやっているorやる可能性のある国は。

495 :革命的名無しさん:2006/09/15(金) 10:40:28
>>491
やっぱ共産党員・支持者って馬鹿だよな。
先の大戦後、大きな戦争は起きていないなどという歴史認識。
>>490に突っ込まれても、一度言った事はマチガイとは絶対に認めない、それこそ幼児性丸出しの反論。
そりゃあ世界大戦と比べりゃベトナム戦争の規模は小さいが、あれほど長期化&泥沼化し、多くの死者を出し、いまだに後遺症に苦しむ人々を多数生み出したあの戦争を「小さい戦争」と言い切るとは参った!
まぁ、>>491の発想を準用すれば、「日本では関東大震災以来、大きな地震被害は起こってない」と言っているようなもんだな。
で、他人から「阪神大震災は小さな地震だったとでも言うのか」と突っ込まれたら「関東大震災に比べれば・・・・」って言うのと同じ。
そんな発想されたら阪神の被災者は怒るだろう。
つまり>>491はベトナム戦争で苦しんだ人達を怒らせるような事を言っているのだよ。
それが「反戦・平和」を掲げる者がとる態度かね?(呆)

496 :革命的名無しさん:2006/09/15(金) 10:49:54
まして>>494で言ってる事なんて、もう自分で墓穴掘ってるようなもん。
まさに幼児性そのものだ。
> 世界から戦争をなくすことができない一因になっているとまだわかりませんか。
などと、「ウヨちゃん」の言動があたかも戦争の原因であるかの様な認識。
しかも戦争をなくすことができない、といったその次の行で
> 成熟した国際関係を築けるようになった今日、戦争は起こりません。
などと言ってしまう恐るべき自己矛盾。
ほーそうですか、今日はもう戦争が起こらないのですか。だから防衛予算も削減しなくちゃいけないし米軍基地も出て行けですか、そうですか(呆)
で、中国や北朝鮮は戦争をやる可能性が無いと断言するつもりか?この大馬鹿者


497 :革命的名無しさん:2006/09/15(金) 11:01:59

反戦ネットワーク所属、LPG様。

毎日延々とやっているAAによる落書き、自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた(しかも数分間隔での)自作自演の書き込み、何を目的としているのか知りませんが、誠に持ってご苦労様です。
そんなものは誰も読んでいませんよ。現在、共産板の利用者間でささやかれている、「LPGという人は病気ではないのか?」いう声には、「精神異常者というのは差別用語、誹謗中傷」と考え、これまで批判を控えて
まいりましたが、このスレ(ほとんどのスレ)でも見かけられる異常としかいいようのないLPG様の書き込みを見ると、「病気説」も否定できないと判断するに至りました。しかし、「おいら、高田健さんからの信頼
が厚く、ワールド、ピース、ナウの実行委員をしていたが、今は九条の会の事務局にいるんだ〜」という自慢話、嘘だそうですね、又、「おいら、ブントにほめられちゃった」といっている下のファイル。LPG様の
ことは一言も書いてありません。誰が聞いても嘘とわかることをいって平気でいられる、その神経。このようなことも「病気説」を裏付ける十分な根拠を持つものと私たちは考えます。
            ↓
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

※毎日、一スレに30回以上×100スレにも及ぶ落書き。14日、朝9時頃から、15日、朝9時頃までの、あなた様のスレ全体への落書き(同一スレへの回数は考慮せず)は、76スレです。これまでの最高記録は
、05年、11月7日の164スレです(2位は3日の154スレ)。これに60回、70回を越える落書きをしたスレが(最高は4月21日の562回!これだけでも10時間!)、およそ10スレ、これに10回、
20回落書きをしたスレ(ほぼ毎日あるが)を合計すると、毎日、900回を越える落書きをしているものと推定されます。1回1分と仮定しても十数時間!

「LPGを応援し記録更新を祈願する市民の会」及び参加賛同人一同


498 :革命的名無しさん:2006/09/15(金) 17:11:22
具体的で現実的な脅威は北朝鮮でも中国でもなくアメリカが仕掛ける戦争の火の
粉を日本がかぶること。アメリカによる改憲要求は日本を戦争のパートナーとして
海の外へ引きずり出すこと。これが見えない馬鹿者は国防を論じることなかれ。


499 :革命的名無しさん:2006/09/15(金) 17:59:27
そんな馬鹿はいないだろ。

500 :革命的名無しさん:2006/09/15(金) 18:12:29
中国やアメリカで非武装平和主義を説くべきじゃね?

501 :革命的名無しさん:2006/09/15(金) 18:47:31
>>456
イラク人は気の毒だけど、戦争が止められない以上はソレを最大限活用するべきでしょう。
経験は金では買えないからね。
ある意味イラク戦争で一番特をしたのは日本だなwwww
一連のイラク派遣関連の出来事(3バカ事件とか)を乗り越えることで国家として成長できたのは事実だ。
もし日本が既に普通の国なら、迷惑なだけだろうが現状の"仮性包茎国家"の立場では非常にありがたい戦争だったよ。
自国が戦場になるわけでもないしな。
イラク戦争後、衆院選二回・参院選一回があったけどイラク云々なんて争点にならなかったでしょ?
あたりまえだよな!一般人はイラクなんてどうでもいいからwwwwwww
市議会選挙でイラク派遣を争点に大騒ぎしてる共産党は市政を舐めてるのか?
>>464
面積至上主義者ですか(笑
国土が広い=大国とかマジで思ってるの(笑
典型的な団塊世代脳だなwwwww
>>483
>共産党は歴史を知らない人が多すぎると思う。
自分たちの犯罪行為を有耶無耶にするためですw
>志位の韓国での発言から察するに勉強してないのだろうけど。
今の韓国は親北なのでリップサービスでは?
>軍事についても忌まわしいものと忌避しているような人が多い。
憲法改正して天皇制廃止&人民軍創設しようとしていた時期もあるので、それは間違いですw
中核自衛隊なんて私設軍隊もどきを保有していた時代もあるわけでして。
1955年までガチのテロ組織だったんだよ。
いかにも治安維持法の被害者面してやがるが、テロリストを取りしまるのは当然w(やりすぎは反対だが)
>>490
中越戦争を忘れないでねw
>>498
世界規模の日米同盟なので当たり前では?
別にアカが派遣されるわけでもなしw
ヤヴァイ任務はフランスみたいに外国人部隊をつくってそいつらにやらせればいいんじゃね?
民間軍事会社(10兆円産業)を活用するのもありだね。

502 :革命的名無しさん:2006/09/15(金) 18:57:55
靖国派は終焉する
自民党は自ら墓穴を掘ったようだ
自民党も終焉する。ついに戦後が終結するときが来た
半世紀かかってやっと戦後が終焉した



503 :革命的名無しさん:2006/09/15(金) 19:01:39
>>464
>>国土が広い=大国とかマジで思ってるの(笑

どこにそんなことが書いてある?
こんなことをえんえん続けていても半世紀以上存在意義があったのが不思議だ


504 :革命的名無しさん:2006/09/15(金) 19:42:32
>>498
つまりアレだな。アメリカの奴隷として戦死した英霊がアメリカと戦って死んだ英霊と
靖国で会うわけだ。キチガイ沙汰だなおいw

505 :革命的名無しさん:2006/09/15(金) 19:44:57
地球儀見ろって実際の面積を見ろってことじゃないのか?
俺はそうだと思ってた。

下の文は意味がわからない。

506 :革命的名無しさん:2006/09/15(金) 19:45:30
今は死んでも靖国にいかないでしょ。

507 :革命的名無しさん:2006/09/15(金) 19:47:00
何のために小泉が参拝してるのかとw

508 :革命的名無しさん:2006/09/15(金) 19:54:49
右翼の票稼ぎでしょ。

509 :革命的名無しさん:2006/09/15(金) 20:19:19
>>501
電波受信しますた

510 :革命的名無しさん:2006/09/15(金) 20:22:09
で、共産関係者は第二次大戦以降は大きな戦争は無かったという事でデフォ?

511 :革命的名無しさん:2006/09/15(金) 20:39:21
「世界大戦」という言葉を無視するのはデフォ?

512 :革命的名無しさん:2006/09/15(金) 20:45:50
ベトナム戦争は局地戦争じゃないの?

513 :霊界通信:2006/09/15(金) 20:46:14
英霊の電波を受信しましたので謹んでご紹介申し上げます。

 米国に媚へつらってきた日本の売国政治家こそが俺たちを裏切り、冒涜してきたのである。
 あろうことか、米国の覇道に加担した死者まで靖国に合祀せんとするは許し難し。
 俺たちは王道を信じ、東亜の共栄を信じて覇道米英と戦って果てたのである。
 護国の魂を売国戦争の具にするとは何事か!
 小泉よ。安倍よ。そして日本人よ。
 あの美しい国はどこへ行ったのだ。
 一億玉砕の約束は一体どうなったのだ。
 利に走り国を売る者の参拝など許さぬ。
 鬼畜覇道に与する者の参拝などお断りだ。
 そもそもお前たちはなぜ生きて恥を晒しておるのだ。なぜここにおらん?
 俺たちはお前たちが後に続くと信じて先駆けとなったのだ。
 少しでも申し訳ないと思うのであれば今こそ東亜と世界の平和のために一億玉砕する覚悟で戦え。
 何が「安全」だ。何が「保障」だ。笑わせるな!
 俺たちはそんな臆病者ではなかった!

514 :革命的名無しさん:2006/09/15(金) 20:50:55
>>511-512
おまいらは革命的無知だな。
そんな歴史認識だから、世間からバカにされるのが解らんのか?

515 :革命的名無しさん:2006/09/15(金) 20:53:51
>>513
英霊の御霊をもてあそんだオマエには地獄が待っているぞ。
なぁに、今でこそ無心論者を気取っている共産主義者どもも、むしん論者であるがゆえ、死ぬ時には苦悶の淵に落ちるのだがな。
可愛そうな奴らだ。

516 :革命的名無しさん:2006/09/15(金) 21:02:17
>>514
歴史認識の話をしてるんじゃなくて君が「世界大戦」という言葉をなぜ無視するのかを聞いているんだけどな・・・

517 :革命的名無しさん:2006/09/15(金) 21:20:13
>無心論者

借金論者?

518 :革命的名無しさん:2006/09/16(土) 00:04:47
共産党支持者って>514こういうのばっかり

519 :革命的名無しさん:2006/09/16(土) 00:12:21
サヨクの主張
「9条の改正は侵略戦争への道」→9条のあるおかげで日本は外国のスパイに堂々と民間人を拉致されても文句が言えない国になったんだろ
「日米安保あるから日本は平和にならない」→中国と北朝鮮が核放棄しねえからだろ、おかげで日本はいつまでもアメのぽちなんだよ
「自衛隊は無くせ、日本は戦争するな」→無くしたら外敵防げんぞ。おまえら目の前で家族殺されたら絶対復讐しないと誓えるか?

                    

520 :革命的名無しさん:2006/09/16(土) 03:24:11
共産党は実はアメリカが大好きなの?
国防をアメリカに委ねている限り、アメリカのいいなりになるのは仕方ないと思うのだが。

521 :革命的名無しさん:2006/09/16(土) 05:34:53
右翼というのは左翼を「同じことばっかり言ってる」などというが
自分たちがおんなじことばっかり言ってるのがわからないのだろうな。
>>519
>>「9条の改正は侵略戦争への道」→9条のあるおかげで日本は外国のスパイに堂々と民間人を拉致されても文句が言えない国になったんだろ

自民党の怠慢を左翼に擦り付けるいやらしさ、憲法9条を変えようとするさもしさはものすごいもんだ
憲法9条があるからなんで外国のスパイが民間人云々なんて話になるのか。
教育基本法を変えないから教育が悪くなった
少年法を改正してないから少年犯罪が増えた
全く同じだな

橋下という弁護士に聞きたい、少年法が改正されてから犯罪は減ったのか?
大うそつきのペテン師のいかさまの詐欺師の右翼の基地外の売国奴の橋下とかいう弁護士は
少年法が改正されていないから少年の凶悪犯罪が減らないなどといっていたが
改正されて少年犯罪は減りましたか?答えろ
少年法が改正されてから犯罪が減ったのか?

522 :革命的名無しさん:2006/09/16(土) 05:53:15
>>「日米安保あるから日本は平和にならない」→

こんなこと誰も言っていないのに勝手に左翼がこういうことを言っている
とかく。ちょっと常軌を逸しているな。
こんな人間が安倍政権の中には充満しているとしたら恐ろしい気がする。
アメリカの新聞は安倍を何をするかわからないと中国韓国が恐れ始めていると
書いていたが、こんな適当な捏造で事実を捻じ曲げてなんでもしてしまうことが
おこることは目に見えている。


523 :革命的名無しさん:2006/09/16(土) 05:58:22
もうみんな気づき始めているよ
今までの怠慢を「自民党をぶっ壊す」などといって出来レースをし始めた
自民党。
「ニュー自民党」は自民党の本来の姿だ。
その姿を見てみんな恐れ、この政党の終わりを感じ始めている。
この政党がいかに時代錯誤で恐ろしい存在であるか、出来レースの中から
丸ごと浮かび上がった。
北朝鮮問題を自民党の総裁候補者は誰も言わなかった。
皆意見が同じなどと書き込まれているがこれだけかかわってきた人間が多い中
(安倍と麻生)一言も言わない。


524 :ぱとりおっと:2006/09/16(土) 06:00:59
 厚かましい中韓が日本の阿部を恐れてるなら良いことです^^
>>521 じゃあ少年犯罪は増えたの?感情で物を言うだけなら橋本を非難できない

525 :革命的名無しさん:2006/09/16(土) 06:40:41
そういう食いつきやすい電波にだけ噛み付かないで>520とかに答えて欲しい。

526 :革命的名無しさん:2006/09/16(土) 07:40:37
>>524
朝鮮人乙

527 :革命的名無しさん:2006/09/16(土) 08:45:45
これがトヨタの実態だ
日本共産党調査で判明
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-09-15/2006091503_01_0.html

528 :革命的名無しさん:2006/09/16(土) 13:49:01

反戦ネットワーク所属、LPG様。

以下のような行為はおやめ下さい。このAAを数分間隔で60回以上も書き込んだあげく、「粉々に粉砕してやった」などと「自慢する」LPG様。とても「正常な方」とは思えません。
これ→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1129005369/l50
これ→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1133452703/l50

※一スレでの落書きの最高は、4月21日の562回!一回一分にしてもこれだけで、ほぼ10時間! 
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1144955720/
※次が220回→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1131684083/
※次が212回→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1141279312/

あなた様の、「精神異常者だから何でも許される」という考え方は、精神異常者であるご自分に対する甘えであり、「精神異常者」の「悪用」であると私たちは考えます。話は違いますが、LPG様の「おいら、ワールド
ピースナウの実行委員を卒業して、今は九条の会の事務局員やってんだ〜」という自慢話。やはり嘘だったそうですね。それと、「おいら、ブントにほめられちゃった〜」といってみんなに自慢している下のファイル
、あなたのことなんて一言も書いていませんよ。
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

「LPG様の強制入院に反対し、温かく見守る市民の会」及び参加賛同人一同


529 :革命的名無しさん:2006/09/18(月) 02:39:21
結局このスレは中国や北朝鮮から戦争おっぱじめる事ないよっていうお花畑だった

530 :そろこて:2006/09/18(月) 14:57:05
非同盟会議では北朝鮮が非米同盟(北朝鮮自身も緊密に連携していたことが
あの会議での発言でも理解できるというものだが)の狼煙をぶち上げていた
ことが取りざたされている。一方北朝鮮は主張の根拠のなさで未来はない。
イランは中東全体を見据えた発言、ベネズエラは南米の中核を形成しようという
発言であるが、北朝鮮自体はアジアの中で地位も役割もないのに何故か
率先して発言している。
日本が非同盟諸国に入ればいいというがあんな感じではアメリカから脱却した後も
基盤がなさ過ぎる。
テレ朝で中曽根が「大陸とではなく周辺の国家」と言ったがそれは明らかにアセアン
との連携(大づかみに言ってアセアン、オセアニア、オーストラリア、ニュージーランド、
台湾も含まれると思われるが)をあらわしているといえるだろう。

531 :そろこて:2006/09/18(月) 15:06:01
中国とどう向き合うかをそろそろ真剣に考えなければならないときに来ている。
中国の軍事的なイニシアチブがどうなるかわからないが最低でも中国と連携できなければ
アジア全体の勢力争いは北朝鮮のような主張が勢いを増す可能性は十分にある。
何しろロシア、中国、インド、すべて核保有国であるからだ。広大な地域が軍拡、核保有国、
核拡散当然のような地域になってしまう。
ロシアは日本側に戻ってくるだろう。またそうなるように日本が誘導していかなければならない。
非米同盟の役割は何か?
それはアメリカの核の独占に対するアンチテーゼとして機能しなければ意味がない。
そしてそれは核放棄を含めたものでなければならない。そういう意味ではイランの言動はまだ支持できる部分はあるだろう。


532 :革命的名無しさん:2006/09/18(月) 15:59:00
そろこては作文力を磨いてからレスして欲しい。

533 :革命的名無しさん:2006/09/18(月) 18:41:26
馬の耳に念仏

534 :そろこて:2006/09/18(月) 18:58:05
非米同盟というのは果たしてアメリカに対立しているのだろうか?
ベネズエラはあれだけアメリカを非難しているにもかかわらず、そしてアメリカ経済に
依存しているにもかかわらずなぜあんな高成長を遂げることが出来るのかも理解しがたいし
何故つぶされないのかも正直わからない。ベネズエラの経済成長率は14パーセント超えていたのだ。
イランにしてもそうだ。非同盟諸国会議ではイランとベネズエラが
「核放棄を言う前にアメリカが核開発をやめろ」とイランの核開発を支持している。
これはアメリカが無策だからなのか?
以前にフォーリンアフェアーズの論文のことや「世界のどこかで新しいマルクスが出現する」と
書いた記事を書いたが、多極化、という言葉はいっせいに使われだした。
妄想の域を出ない。出ないが、本当に多極化というのはアメリカ自身が進めている戦略なのかもしれない…
はっきりいって非同盟会議で北朝鮮が「名を上げる(空ぶかしだが)」などという展開を誰が予想しただろうか…


535 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 02:04:23
国益を守る最終手段は軍事力という現実から目をそらしているだけに思える。
軍事力なくして、アメリカとの同盟を破棄してどこの誰が日本の国益を守ってくれるの?
国連にでも期待してる?

536 :そろこて:2006/09/20(水) 02:32:45
奴隷になにいってもわからんだろ


537 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 03:21:18
ま、たしかに国連に期待しても無意味だよね。
いや無意味どころか有害か。

ところで、ベネズエラ経済は、ようするに石油資源があるからでしょ。
石油がなければマイナス成長だと思う。

アメリカの言っていることはまったく説得力がないが、だからといってイラン等の核開発を容認できないよね。
なんたって、自由な言論を封殺し、あまつさえ文学研究者に死刑判決・執行を下すようなお国ですし。
怖すぎます。
マルクス主義の人たちは、かの国でマルクス主義者がどのような立場にあるかわかってて擁護しているのだろうか?
アメリカのレットパージどころじゃないんですが。


538 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 08:08:41
>>536
念仏唱えてるときは饒舌なのに、痛いところつかれるとすぐ逃げる。
奴隷って何の奴隷だ?

539 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 15:57:44
>国益を守る最終手段は軍事力という現実から目をそらしているだけに思える

61年前の現実から目をそらしているだけに思える

540 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 18:46:18
>>539
はあ?
頭悪いならレスしなくていいよ。

541 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 19:10:06
と、健忘症患者が申しております

542 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 19:29:49
共産党支持はアホばっかだな。
党中央の無謬性を信じてればそれでいいから退化したのか。
それともそういうのが支持者になるのか。

543 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 20:21:30
国益などという言葉に騙されてさも自分の利益になるかのように思い込む
アホが何かボソボソ言ってるね。

544 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 20:24:52
国益=国民の利益ですが。

545 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 20:25:24
プ

546 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 20:27:41
侵略から国民を守るっての立派に国益なんだけど・・・
まともに反論できずに言葉尻捕まえて反論した気になるアホ以外いないの?

547 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 20:29:43
国益=国家の主導権を握る層の利益。
ニートやパートや平社員が国益を代表した時代などないw
昔三菱今トヨタ。こんなの常識だろw


548 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 20:33:42
侵略から国民を守るだとw
お前は一体いつの時代のどこの国の話をしているんだw

焦点はアメリカの軍事行動にお前らがどう狩り出されるかだボケ。

549 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 20:44:37
今も昔も国益ってのはこういうことだ。

【調査】 企業の利益、8割増えたのに…従業員一人当たりの賃金は減少★3
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1158585255/

日本がブッシュの言いなりになるのも財界=大資本家の私利私欲を満たすため。
昔から何も変わらん。「国益」で騙されるアホがいるのも昔から変わらんかw

550 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 20:44:46
で、どうやって守るの?

551 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 20:46:10
本日のお花畑大賞は>>544に決定!

552 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 20:46:19
そういう願望とか希望的観測はもういいからさ。
それが事実ならどこの国も軍事費なんて金ばかりかかる非生産的なことに大金使わないって。

553 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 20:48:06
ん?
少なくとも民主主義国家では間違ってないと思うが。
そりゃ共産主義政権ではあてはまらないだろうけど。

554 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 20:50:39
あちゃーw
何を指摘されたかすらも理解できてねーのかw

555 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 20:51:41
で、現実逃避は終わった?

556 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 20:54:12
>>555
現実の話したけりゃ>>548->>549にレスしてからなw


557 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 20:57:03
国民がその政権を支持しているんだからまったく問題ないだろ。
アメリカの戦争に駆り出されるってのは何の話だ?
そんなことは話題に出していないが。

558 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 21:00:59
国防を語るのに集団自衛権には口をぬぐうのか?

底が割れるぞ。

559 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 21:13:41
俺が支持しているのは武装中立だからな。
集団自衛権は国連の承認がある場合は認めるべきだとは思う。

今聞いているのは共産党の言う非武装中立でどーすんの?ってことだ。
アメリカに国防を委ねている現状で、アメリカの言いなりをやめろ、自衛隊は違憲という主張は
何の保障もなく武装解除しろと言っているようにしか聞こえない。

560 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 22:50:05
テポドンの心配する暇があったら、酔払い運転とアスベストを心配しろよ。
テポドンで死んだ日本人は1人もいないけど、酔払い運転とアスベストでは
もう何万人以上もの犠牲者が出てるんだ。


561 :革命的名無しさん:2006/09/20(水) 23:19:08
どちらも両立することが可能だと思います。
BSE心配するなら中国野菜を心配しろよと言うようなものです。

562 :革命的名無しさん:2006/09/24(日) 16:25:11
「アメリカのパシリやれば安全だ。アメリカの言う通りにしとけば安全」

これが国防なんだそうだw
ウヨにとって国防とは主権を放棄することらしいw



563 :革命的名無しさん:2006/09/24(日) 16:27:51
戦前の国防=他国領土の蹂躙と資源の収奪
戦後の国防=他国に軍事基地提供して言いなりになる

はやく普通の国になろうぜw

564 :革命的名無しさん:2006/09/24(日) 16:29:14
戦前日本=狂犬
戦後日本=座敷犬

ってことでいいですか?w

565 :革命的名無しさん:2006/09/24(日) 16:37:23
座敷犬は違うか。
座敷犬の首輪には鎖がついてないからな。

総理に就任したら何を置いてもまずはワシントン詣でw
「引き続き日本はあなたの忠犬です」と飼い主にお伝えしなけりゃねw
美しい国万歳w

566 :革命的名無しさん:2006/09/24(日) 16:47:21
安倍くん、アメリカの属国は美しい属国ですってかw


567 :革命的名無しさん:2006/09/24(日) 16:48:40
安倍は戦前の親日朝鮮人みたいなやつだな。

568 :革命的名無しさん:2006/09/24(日) 16:50:10
今日は食いが悪いな。

569 :革命的名無しさん:2006/09/24(日) 16:54:57
ちっ。ヒマ潰しにもならねえや。

570 :革命的名無しさん:2006/09/24(日) 16:59:29
ウヨ諸君。彼岸だがご先祖さまの墓まいりはちゃんとやったか?
俺の知ってるウヨ坊は毎年靖国には行くが先祖の墓は草ぼーぼーなんだそうだw


571 :革命的名無しさん:2006/09/24(日) 17:09:56
靖国なんぞ逝ってわめいてるヒマがあったらご先祖さまの墓参りにでも行けよ。
行ったついでに墓地回ってあちこちの墓誌をよくみろ。戦時中に刻まれた若い
仏さんの名前がたーんとあるだろ。納骨した親族の顔をいちいち想像してみろや。
そいでもってアメリカのポチで戦争パシリする国が美しいかどうか聞いてみろボケ。


572 :革命的名無しさん:2006/09/24(日) 17:13:37
田舎に住んでるやつなら田畑に行ってみろ。
彼岸花が真っ赤に咲いてるぞ。
「彼岸花綺麗だなー」とかマヌケたこと言ってんなよw
ありゃー戦争でおっ殺された人々の仮の姿だ。


573 :革命的名無しさん:2006/09/24(日) 17:39:45
追悼。
http://vista.undo.jp/img/vi5908710164.jpg


574 :革命的名無しさん:2006/09/24(日) 19:17:42
あー眠たい・・・
ところでこのところ連戦連敗と言うか玉砕の共産党なんだけど・・・
これから議席や支持がわずかでもいいから伸びる可能性ってあるんかね?

575 :革命的名無しさん:2006/09/24(日) 19:20:20
>>574
マジレスすると、テポドンが東京を直撃する程度の可能性はあるだろ。

576 :革命的名無しさん:2006/09/24(日) 22:44:17
マジやば。

577 :革命的名無しさん:2006/09/25(月) 12:29:09
ヒントは【チベット】

578 :革命的名無しさん:2006/09/25(月) 17:16:51
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1159170360/
日本とアイデンティティー

狂信的に民青やってるひと、狂信的に右翼やってる人に読んでもらいたい。
長くて難しいけれど・・・


579 :革命的名無しさん:2006/09/26(火) 22:51:27
アメリカから独立するためにも軍事力を持たないとな。

580 :革命的名無しさん:2006/09/27(水) 06:32:56
共産党に反対=アメリカに隷属と考える癖はどうにかならないのかね?

581 :革命的名無しさん:2006/09/27(水) 07:08:31
>>579
まず独立してから軍事力だろ。
今の軍事力は米軍のコントロール下にあるのは常識。

582 :革命的名無しさん:2006/09/27(水) 08:52:38
そうそう。日本の「防衛政策」がアメリカの国防政策の外部で立案されたこは無いのです。
こういう従属的な本質を無視して論じられる「国防」は国家の主権を限りなく軽んじる噴飯
ものと言えましょう。今目の前にある現実の主権侵害を問題視できない国防談義は空論
の見本、平和ボケの典型です。


583 :革命的名無しさん:2006/09/27(水) 08:54:43
>>581
それじゃ空白期間ができるし。

584 :革命的名無しさん:2006/09/27(水) 08:57:16
この平和ボケは平和憲法体制による平和ボケではなく、パクス・アメリカーナによる
平和ボケです。すなわち、日米安保体制、核の傘がもたらした平和ボケなのです。
にも関わらず、憲法を攻撃し日米安保に指一本触れようとしないところに改憲勢力
の底知れぬ堕落性・売国性があるというわけです。

585 :革命的名無しさん:2006/09/27(水) 09:00:35
>>583
空白期間があるのは当然です。その空白に耐えられぬような脆弱な精神こそ
国を危うくする最大の要因なのだと理解しなければなりません。国を守るという
ことは、国民が生命を賭して国を守る決意を固めるということなのです。君が
じっとしていればお国が何とかしてくれるという心得違いは許されませんよ。

586 :革命的名無しさん:2006/09/27(水) 09:01:50
いや、精神とかじゃなくて軍備の話ね。

587 :革命的名無しさん:2006/09/27(水) 09:02:28
>>586
信玄公の言葉を調べて下さい。

588 :革命的名無しさん:2006/09/27(水) 09:04:22
人は城〜?あんなの近代戦じゃ役に立たないよ。

589 :革命的名無しさん:2006/09/27(水) 09:04:45
空白と言ってたも日米安保廃棄と自衛隊法を初めとする防衛法規の再編を同時に
行なえばさして長い期間の空白にはなりません。

590 :革命的名無しさん:2006/09/27(水) 09:11:22
いや、兵器武器弾薬はそんな一朝一夕で賄えるものじゃないから。

591 :革命的名無しさん:2006/09/27(水) 10:11:06
>>588
そんなことを言ってるからダメなんです。
ベトナム人民が兵器に勝るアメリカに勝利したのはソ連による支援だけが原因では
ありません。民族解放戦争への一人一人の人民の高い決意があってこその勝利
だったのです。「アメリカなんかに逆らったって勝てっこない」「ポチでいいや」などと
いう堕落した精神では敗北は必至だったでしょう。国家の自立を支えるのは国民一
人一人の自立の精神以外にありません。兵器を使うのは国民なのです。

>>590
何を言ってるのですか。兵器武器弾薬が無くなる理由などありません。

592 :革命的名無しさん:2006/09/27(水) 10:16:55
危険を冒すことなく国の主権を回復しよう、回復できるなどという生ぬるい考えこそが
平和ボケなのです。改憲派の唱える「安全保障」の思想とはそういうぬるま湯なのです。
アメリカの核の庇護のもとに平和憲法を自慢してきた護憲派と何ら変わりません。


593 :革命的名無しさん:2006/09/27(水) 10:21:42
護憲派の欺瞞は憲法を誇りだ宝だと言いながら日米安保体制を即時廃棄せず、
アメリカの核の傘で身の安全を確保していることです。改憲派は護憲派がその
本性をむき出しにした姿に他なりません。どちらも一国平和主義の異なるバージョン
でしかないのです。

594 :革命的名無しさん:2006/09/27(水) 19:14:26
九条が本当に力を持つためには、日本で活動しててもしょうがない。
60年の間、海外でこの憲法を広めてこなかった恐るべき怠慢を自責すべし。

595 :革命的名無しさん:2006/09/27(水) 19:26:01
>>594
前半は正しい主張ですが、後半はピンボケな意見です。
平和憲法を持った日本国民の責務は同じ憲法を他国に広げることではありません。
「平和」が一国では有り得ないことを理解し、自国のみの安寧にあぐらをかくこと
無く周辺諸国はもとより世界各国で戦争抑止・平和維持のために行動することこそ
日本国民の義務なのです。「恐るべき怠慢」はそれを怠り、日米軍事同盟に依存
したり、さもなければ政府外交に平和維持を委ねてきた不作為にあります。

596 :革命的名無しさん:2006/09/27(水) 19:38:54
日本共産党はこの「恐るべき怠慢」を左側で担ってきた政党です。
自衛隊の海外派兵に反対しつつ、民間による平和維持活動の提案を何ら
やって来ませんでした。もちろん自らも行動しません。日本共産党が北朝鮮
に渡り、何か平和に資する行動を起こしたでしょうか? 何一つやっていません。
安全な本部ビルの奥から政府の尻を叩いていただけです。イラクに乗り込み、
フセイン政権に平和と民主主義の価値を訴えに行ったでしょうか? イラク戦争
の収拾のために現地へ人員を派遣して反戦活動を展開したでしょうか? 何も
やりませんでした。安全な位置から政府やアメリカを糾弾していただけです。
このような姿勢こそ平和憲法の精神を裏切り、その存立を危うくさせたものに
他なりません。

597 :革命的名無しさん:2006/09/27(水) 19:47:27
もちろん自民党は論外です。国政を預かりながら戦後60年間自国憲法に
生命を吹き込むことをせず、むしろ一貫して敵視してきた一国主義政党で
した。いまや世界最大のならず者国家・アメリカの下僕として戦火を世界
に広げる反憲法的態度を鮮明にしています。このような反憲法政権を打倒
することも憲法が日本国民に課した重大な責務なのです。

598 :革命的名無しさん:2006/09/27(水) 21:19:16
で、具体的にどこを評価するか言ってみな

599 :革命的名無しさん:2006/09/28(木) 11:40:33
>>1さん、愚息は「市民の視点」で頑張っています。

私、「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの反戦ネットワーク、LPGの友人、HN、「まっぺん」の母、「かめ」でございます。「たまさん」のお話では、LPGというお子さんは、愚息、「まっぺん」同様、
子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」と自慢するとても自覚にあふれた素直な子供だったのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、ますますひどくなってしまったと
か。この黒目という方は、「大阪の恥さらし!どアフォ!」といわれ、近所の子どもたちに、淀川に投げ込まれること、数えきれないそうです。毎日のように電話をよこして、「まっぺんさんよ〜、馬鹿はかぜをひかな
いというけど、あれ嘘だぜ、おれ、昨日、川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞといっておいた、まっぺんさんも
気をつけてな」と注意を促してくれたそうです。最近、愚息が何を思ったか、「かあさん、これからの運動の主役は権力と対峙しない市民運動だよね、僕、高田健さんのお弟子さんになって”平和を表現”するんだ〜」
などといい始めました。「子どもさん連れのために金魚すくいやウルトラマンショーも必要だ〜い」といって張り切っています。もう、家の中は笛、赤ちゃん用のラッパ、タンバリン、大きなボンボン、ペンライトなどの
「鳴り物、光り物グッズ」で足の踏み場もありません。下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、LPGの犯行に間違いないと愚息が申しております。友人の母とて無関係ではありえません。
今までの大罪をお許し下さいませ。深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


600 :革命的名無しさん:2006/09/28(木) 13:57:00
目を覚ませよ。
サヨクには、ぼくらを殺したいというイデオロギーを持っている国があることが見えていない。
ぼくらが何をしようと、彼らの目的はぼくらを殺すことであり続ける。
いくら譲歩したって関係ない。彼らはぼくらの自由を使って、それを実現しようとしてるんだ。

601 :革命的名無しさん:2006/09/28(木) 15:06:45
>>600
メンヘル板はここじゃないよ

602 :革命的名無しさん:2006/09/29(金) 00:41:17
>>591
英霊を罵倒する一方でベトコンマンセーとは恐れ入る。
尤もいまはそのベトナムも親米的になってきてるよなw

603 :革命的名無しさん:2006/09/29(金) 00:56:56
>>602
妄想スレはここじゃないよ

604 :革命的名無しさん:2006/09/29(金) 06:51:21
>>602
英霊を侮辱しているのは改憲派=日米同盟戦争推進派である。
主観的にせよ故郷を鬼畜米英から守らんとして戦いに斃れた靖国英霊のもとへ
鬼畜米英と鬼畜に国を売った売国者どもの犬として死ぬ兵士を合祀しようなどとは
英霊への侮辱でなくて何であろうか?
馬鹿も休みやすみ言い給え。

605 :革命的名無しさん:2006/09/29(金) 07:02:53
>>602
ベトナムの親米は自主外交であって日本の従米は占領国への隷属の延長である。
ベトナム人民は対米戦争勝利の延長で今日があるのに対し、日本は1945年8月15日
をもって国の隅々まで変節したのである。大義のない戦争に敗北したからこそ変節
したのである。変節国家の頭領たる小泉が靖国の英霊に参拝するなど汚らわしいに
もほどがある。変節国家の頭領たる安倍が「美しい国」を掲げるなど噴飯ものである。
英霊を裏切った国家が鬼畜米英に従属した戦争を目差し、その戦死者をまた靖国に
祀るなどということは許されないのである。改憲右翼よ。君たちには民族としての道徳
はカケラも無いのか?

606 :革命的名無しさん:2006/09/29(金) 09:37:25
>>604
>国を売った売国者

頭痛が痛くなってきますた。

607 :革命的名無しさん:2006/09/29(金) 14:19:03
今は死んでも靖国に行かないだろ?

608 :革命的名無しさん:2006/09/30(土) 17:28:30
わたしは、改めてくり返す。国家とは軍事力なしには存続不可能である、と。
それどころか、最後を迎えざるを得なくなる、と。

もしも、あなた方が、なぜわれわれに軍事力は必要なのか、フィレンツェはフランス王の
保護下にあるではないか、ヴァレンティーノ公爵チェーザレ・ボルジアだって、攻撃してくる
恐れもないではないか、と言われるのなら、わたしはそのような考えほど軽率なものはない
と答えよう。

なぜならすべての国家にとっては、領国を侵略できると思う者が敵であると同時に、それを
防衛できると思わない者も敵なのである。君主国であろうと共和国であろうと、どこの国が
今までに、防衛を他人にまかせたままで、自国の安全が保たれると思ったであろうか。

マキャベリ

609 :革命的名無しさん:2006/09/30(土) 21:16:45
賢者は歴史から学び、愚者は経験から学ぶ。
共産党の考えは愚者そのものだな。

610 :革命的名無しさん:2006/09/30(土) 23:40:04
おまえらテポドンの心配するより、台風や地震やアスベストの心配した方がいいぞ。
オマケに酔っ払い運転のアンチャンもな。

テポドンで死んだ人は誰もいないけど、災害や事故では何万にもの人が既に死んでるんだぜ。


611 :革命的名無しさん:2006/09/30(土) 23:41:53
詭弁

612 :革命的名無しさん:2006/09/30(土) 23:44:53
>>611
詭弁では無いよ。

旧ソ連(ロシア)でも中国でも北朝鮮でもアメリカでも、内政の不味さを誤魔化すために
仮想敵国をデッチ上げ、それに国民の関心をそらす。

為政者の常識です。


613 :革命的名無しさん:2006/10/01(日) 00:40:29
共産党の仮想敵ってなにがあるのかな?
自民党、公明党、日の丸、君が代、歴史教科書、靖国神社、アメリカ、
ブッシュ、米軍基地、統一教会、創価学会、大企業、まだまだいっぱいあるなwwww
そんなに憎悪の対象ばっかあったら生きていけないぞwwwww

614 :革命的名無しさん:2006/10/01(日) 00:55:03
>憎悪

人は自分の意識を自然に言葉として発露するものである。

615 :革命的名無しさん:2006/10/01(日) 01:24:31
ネットウヨの仮想敵ってなにがあるのかな?

共産党、社民党、北朝鮮、中国、韓国、ロシア、ジェンダーフリー
男女雇用機会均等法、キャリアーウーマン、朝日新聞、東京書籍の教科書
マルクス、男女平等、民主主義、フリーセックス、出版・表現の自由、日本国憲法、まだまだいっぱいあるなwwww
そんなに憎悪の対象ばっかあったら生きていけないぞwwwww





616 :革命的名無しさん:2006/10/01(日) 02:27:46
>>613
それってほとんどリアル敵であって仮想敵ではないぞ。

>>615
ネットウヨは自分に与えられる限りにおいてフリーセックスは味方と認識してるぞ。

617 :共産党の安全保障論に弾み:2006/10/01(日) 10:44:40
アイスランドに続け!
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-10-01/2006100107_01_0.html

618 :革命的名無しさん:2006/10/01(日) 10:47:20
日本もEUとかNATOに入れてもらえればいいんだけどね。

619 :そろこて:2006/10/02(月) 22:19:42
拉致家族会は日本を一体どういう方向にもって行きたいのだろうか?
もしくは安倍は日本をどういう方向にもっていきたいのだろうか?
彼らのいう「対話と圧力」
そんなもので解決できるのだろうか?彼らの根拠のない自信は一体どこから来るのか?
私は聞いたことがない。
もう北朝鮮問題はかれこれ20年近くにわたっている。
アメリカは北朝鮮との交渉課程で対話と圧力を繰り返しながら問題を先送りにしてきたし
今では何故か安倍政権の問題は対中韓の関係にすりかわっている。
これから北朝鮮問題、とりわけ拉致問題を「はじめから」やり直すのだろうか
拉致被害者家族は「強力な人たちが政権についてくれた」と最大限の賛美を送った。
だが彼らはこの何年もの間小泉を非難しながら、対話と圧力という、矛盾した言葉を述べ続けてきた。
安倍も「対話と圧力」という言葉で北朝鮮に対処してきた。
だが結局「圧力」という言葉が独り歩きして外交交渉の「意味」を北朝鮮に向けた。
経済制裁は実効力もないのに「圧力」としてシンボリックに取り扱われることとなった。
アメリカにしても核開発をやめさせることを含めた北朝鮮のあらゆる問題を包括的に解決することを
目的としていれば、北朝鮮の不法を交渉の中で意味づけることが出来たはずだ。
交渉相手にしてもキムゲガンと交渉をせずに、始めから金正日が「そいつのせいにできる」
権力機関と交渉しておけばよかったのではないか?
全てはアメリカの「悪の枢軸」から始まったと考えれば、アメリカが故意に悪の枢軸に権威を与えたのではないかという
憶測すら成り立つ。

620 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 22:25:17
北朝鮮を崩壊に追い込み二度と悲劇が起こらないようにする。

621 :そろこて:2006/10/02(月) 22:27:04
交渉によって解決するというのは話し合いを、ただするというのではない。
対話によって解決できると言う言葉は相当に疑問を持つ。
だからこそ「対話と圧力」などと言い出したのだろうが、そもそも
「対話」と「圧力」ということが成り立つと考えるほうがおかしい
ごく常識的な言葉として、である。
では一体どういうことなのか?交渉、ネゴシエート、という言葉も
ひどくステレオタイプな言葉になる。
一体問題は何で、何を目的にするのか?ということなのである。
核開発をやめさせることなのか?
拉致問題を解決させることなのか?
そのどちらもなのか?
それによって方法は明らかに違っているはずなのだ。
口だけでは、いくらでもいえるのだろうが、そういうことを日本は考えて
行動しているのだろうか?

622 :そろこて:2006/10/02(月) 22:42:00
日本がとり続けてきた行動は今では殆ど拉致問題解決などという言葉ではなく
東アジアの覇権争いとかいう、わけのわからない言葉にすりかわっている。
5年間で小泉が電撃的に訪朝した結果は拉致家族とジェンキンスが戻ってきた結果を生み出した。
それが「弱腰」となったのは、最初から交渉ごとに関する十分な、十分すぎるほど十分な分析が
なかったからだ。思えば外務省が外交交渉を行った最初の事例だ。
声高に威勢のいいことを言う人間たちが最初に行った交渉が結果としてひどくお粗末なものであったことは
言葉だけではなにも生まれないことを表している
言葉は世界を変える。だがそれは単なる感情ではない。統制された情緒的な関与、というコミュニケーション
関係の第一義的な、教科書的な言葉が、世界を変え、人々を変える。
今そのことを、次の段階として言うべきであるということを多くの人間は理解しているだろうか?


623 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 22:44:18
>>620
>北朝鮮を崩壊に追い込み二度と悲劇が起こらないようにする。

真面目な話、北が崩壊すると周辺国は総じて不幸になる。
難民の大量流出に北との統一によって経済混乱に陥る韓国。
無論、経済の混乱でもっともダメージを食らうのは北の国民だが。
今以上の餓死と困窮が北を襲うことになるだろう。
北朝鮮問題は体制を潰すだけで解決するような問題じゃないんだな。

624 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 22:51:00
>>そろこて
>拉致家族会は日本を一体どういう方向にもって行きたいのだろうか?

彼らの言動を聞いてる限り、完全に政府の人気取りと、
対策遂行の為の世論形成に利用されてるだけになってきてる。
被害者の家族なんだからもっと本音で語ってもいいと思う。

625 :そろこて:2006/10/02(月) 23:11:48
>>620
は北朝鮮問題に対する、アメリカの、問題の根源であると思う。
アメリカの、最近の問題の根源は
「北朝鮮をつぶしたいのか」
「核開発をやめさせたいのか」
「イランを攻撃したいのか」
「中東を市場経済(民主化)にしたいのか」、
より多くの目で見れば「世界を多極化したいのか」「単独覇権主義で
いきたいのか」ということだ。もちろん最終的な目標は全てつながっている
のだろうが、そのための方法で、殆ど分裂している。
イラク戦争をしたはいいもののこのままではアメリカは国がつぶれるくらいの
むちゃくちゃなことになっている(もちろん戦争という行為で世界を動かそうなどという
流れはもはや続けられないし、恐ろしい兵器を世界中に撒き散らすなどということが
この世紀にあればそれは恐ろしく危険なことに変わりはない)。


626 :そろこて:2006/10/02(月) 23:20:39
>>624
私は拉致家族の人間なんてもちろん知らない
だが彼らは、素人目に見ても本当に拉致家族が帰ってくることを
望んでいるのだろうか?
私は「対話と圧力」なんかで拉致問題が解決できるなどと何故そういう理解に
至っているのか、純粋に教えてもらいたいと常に思う。もちろん
家族を拉致された側の人間からすると北朝鮮の体制など崩壊してもらいたいに決まっているのだろうが
何度も書いているがこの国は個人に対して徹底的に冷たい。とくに弱いものに対して
徹底的に侮辱し、蔑み、無視する。
国家と個人の関係、個人と権力の関係を、我々はもっと知るべきではないのだろうか?
最も今はそこから先の議論をすること、それをいかに具体化するのかについて考えなければならないのだが


627 :そろこて:2006/10/02(月) 23:28:25
北朝鮮問題でアメリカのセリグ・ハリソンという人物がコメントを発しているが
彼は随分前にフォーリンアフェアーズなどで論争をしたりしている。
「世界」でも随分前に論文を掲載していた


628 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 23:37:23
そろこてはどうすりゃいいと思ってるわけ?

629 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 23:54:19
グダグダ文句と悪口ばっかで対案なしじゃどこかの政党と同じ。

630 :そろこて:2006/10/03(火) 00:10:49
>>628
そんなのわかるはずがない
だが北朝鮮はアメリカと日本から経済援助をほしがっているという
のが本当なら、それを中国韓国ロシアになすりつければいいんじゃないか。
日本は拉致家族と核開発が止められればそれで十分
そのためには少なくともアメリカが「北朝鮮の体制を崩壊させない」と明確にする必要があるだろう
援助するのではなく、「崩壊させない」とする。
そして中国やロシアが北朝鮮を勢力下において非米同盟で固まらないようにする。
もしくは北朝鮮の「非米同盟」ぶりを煽って大国の核独占体制を徹底的に批判させるようにする、とか
(これは妄想だが、というより全部妄想だが)


631 :そろこて:2006/10/03(火) 00:23:01
アメリカの誘いに乗って国際政治の舞台に乗り出せば金も人も食いつぶされる
所詮中国だけではアジアの覇権など握れないのだから経済的に日本が乗っていけばいいだけの話
9条はそのための担保だ。
あたかも日本が国際政治でいきり立って発言すればいいなどと考えるのはやめることだ
そんなことをしても、何度も書くが、人も金も吸い尽くされるだけ吸い尽くされるだけ
そう思うがネ俺は


632 :革命的名無しさん:2006/10/03(火) 11:54:17
はあ?
担保???

633 :そろこて:2006/10/03(火) 22:36:56
>>632
あんた何年俺の書き込みを見ているのか?
何故俺の書き込みにレスがつかないのか?


634 :そろこて:2006/10/04(水) 23:45:12
書き込みした後に北朝鮮の核実験宣言があったことは偶然でもないのだろうか。
情報だけで世界を見ていたとしてもある程度の見通せるのか、それとも意図的な情報を
素直に読み解けば見えてくるのか、それとも私が直感が優れているのかはわからないが…
しかし前の書き込みでも解決策は見えなかった。
だが、結局はアメリカはどんどん交渉から遠のいていることは明らかではないのか。
今回ロシアの動きも割りと明確になってきたというべきなのかはわからない。
しかしロシアのコメントはある意味であの国をみるみたいだ。ドスの聞いたコメントというか…
しかし今回でも個人では情報に対する感覚はあてにならないことは明らかになったと感じてはいる。


635 :革命的名無しさん:2006/10/05(木) 01:10:43
左巻きの人って北の核実験はきれいな核実験なんでしょ?

636 :革命的名無しさん:2006/10/05(木) 01:28:27
>>635
君が左巻き(辞書どおり)であることはわかる。

637 :革命的名無しさん:2006/10/05(木) 11:15:13
綺麗で人民のための核兵器なんだからw


638 :革命的名無しさん:2006/10/05(木) 11:17:06
元ネタも知らないで・・・>>637

639 :革命的名無しさん:2006/10/05(木) 11:52:59
核実験反対の署名とか平和行進とかやんないの?
イラクだと頼まれてなくてもやるのに?

640 :革命的名無しさん:2006/10/05(木) 12:10:37
アメリカが日本を足場に核恫喝やってるのはスルー?

641 :革命的名無しさん:2006/10/05(木) 12:15:06
冷戦終わってもアメは核兵器1万発ぐらい実戦配備してんだろ。
北朝鮮が実験する程度で騒ぎすぎ。

642 :そろこて:2006/10/06(金) 02:15:47
北朝鮮有事の議論が現実になりつつある今果たして国民はどういう風に考えるだろうか?
もはや国民は拉致問題など全く眼中にないのではないだろうか?
拉致家族が演説すれば皆涙を流しその声に耳を傾ける。だがそれは拉致家族の
絶望的な状況に心を寄せていることすれそれ以上のことを考えているのだろうか?
もはや相当に恐怖の念を持って北朝鮮問題を見始めたのではないか?
極東で軍事的な衝突が明らかになりつつあるかもしれない、という現実をイラク戦争を見たときのように
多くの人間がなんともいえない気色悪い感覚で見ているはずだ。
結局権力者たちはなにもしなかった。
何日か前猿谷要の「アメリカよ美しく年をとれ」という本を読んでいたが、
アメリカの戦後の話が主なものだ。キューバ危機の話は少ししか載っていなかった。
だが、今の状況は日本人にとっては「キューバ危機」に近い心情であるような気持ちにならないだろうか?
アメリカ国民に圧倒的に支持されていたアメリカ大統領はキューバ危機を回避したらしいが、
日本で圧倒的に「支持されている」首相は「毅然とした態度」を取るようだ。
しかし毅然とした態度というのは、なんだろうか?私にはどうしても理解できない。
皆も、おそらく理解できないのではないだろうか?


なんでこんなふうになってしまったのだろうか?
おそらくその問いに日本のマスコミや知識人や政治家はそ知らぬ顔をしてやり過ごすだろう
これが日本の現実なのだ。自己責任はただの脅しではなかった。
我々はこの事態をどういう風に備えるべきであろうか?
私は全くわからない。本当に日本から出てどこか外国にでも逃げるべきではないのではないか


643 :革命的名無しさん:2006/10/06(金) 02:33:36
犯罪者の責任を問わずに社会のせいって言う人みだいだ。

644 :そろこて:2006/10/06(金) 02:36:45
アメリカは北朝鮮に対して手を出さないなどという見当違いなコメントが
出始めている。
私はどこからそういうことが流され始めているのかわからない。
だがボルトンのあの顔を見ると背筋が凍った(これは前にも書いたが)
アメリカは必ず北朝鮮への攻撃を行うのではないか?(だろう、と書いてみたいが
そう書くのは正直恐ろしい)

もう一度書いてみるが
「なんでこんなことになったのだろうか?」
日本人はことの深刻さを理解しているのだろうか…


645 :そろこて:2006/10/06(金) 02:48:46
>>643
責任という言葉は、文字通り言葉になってしまった。
安倍は、やはり総理になどなるべきではなかった。
責任とはなんだろうか?
犯罪を垂れ流し脅威を振りまいた責任なのか?
状況を悪化させ戦争を勃発させようとしている責任なのか?
日本人に投げかけられている。イラク戦争を反対した人間たちは果たして
北朝鮮問題で戦争を反対することができるだろうか?
そして問題を解決することができるだろうか?
2ちゃんねるで北朝鮮問題は不思議と議論にならなくなっている。
これが日本の現実だ。そして誰もが崇高であると考えたこともない、
日本の過去からの現実だ。日本人は自虐史観に陥っているのではない
崇高な理念を掲げていた。だがそれは単なる相対化の中で消えうるほどの、
所詮自虐的な感性でしかなかった。
だが声高に脅威を煽ってきた人間たちはこれを「勝利だ」というのだろうか…
私は日本は敗北したと思う。決定的に敗北してしまった。それは魂の敗北であろう。
この国は所詮普通の国でしかなかったのだ。普通の国なんだから、取り立てて何か言うことのほどなどない。
事実日本人に誇るものなどもはやないがね。


646 :そろこて:2006/10/06(金) 02:52:15
所詮便所の書き込みだよ、俺の書くことなんて
誰も見などしないだろうさ
垂れ流していればいいだけ
便所の書き込みなんかな…


647 :革命的名無しさん:2006/10/06(金) 03:45:30
読みやすい文章が書けるようになったほうがいいね。
あと内容がなに言ってんのかわかるようになったほうがいい。

648 :革命的名無しさん:2006/10/06(金) 03:48:54
母国語は日本語なの?

649 :革命的名無しさん:2006/10/06(金) 04:55:57
長いだけで趣旨の分からん文章の連投やめれ。

650 :革命的名無しさん:2006/10/06(金) 12:13:51
>そろこて

文字数を1/3ぐらいに減らしてくれ。

651 :革命的名無しさん:2006/10/06(金) 17:31:32
>>642
拉致を政治利用する人間の政治的勝利、というやつですよ。
拉致問題により、被害者やその家族の「絶望的な状況に心を寄せている」状態ができた。
同時に、北朝鮮憎し、あんな狂った国はぶっ潰してしまえ、という感情論も。
冷静な立場から拉致問題の解決を望んでいた人達の声なんて政治利用者の前に敗れ去ってしまった。
だって、北と戦争したら、被害者が戦死する可能性もあるし、体制崩壊の混乱時になくなるかもしれないでしょ?
被害者達が北である程度の地位を得ていると計算した場合、生命を保障する北を潰すのはマイナスに出る。
でも、被害者の家族の人達に、娘息子は帰ってこないのは覚悟の上で、なんて言われたら反対できない。
政治利用者達はそれを分かってて言わせてるんだから最低最悪だよ。
そして核実験の問題が遂に浮上してきた。
多分だけど、こういった感情が土台にあるかないかで、北に対する姿勢はかなり違ったものになってる気がする。
今でも、あんな狂った国はぶっ潰してしまえ、という国民感情は広範に浸透してる。
そんな時、北がそう来るなら先に潰してしまえ、という論法を政治家達が取ったらどうなるだろう?
恐らく、渋々ながら、北を壊滅させる立場を支持する、という人が多くなるのではないか。
過去の感情の土台から、それが正論である、という感覚が心を支配しているからね。

>なんでこんなふうになってしまったのだろうか?
>おそらくその問いに日本のマスコミや知識人や政治家はそ知らぬ顔をしてやり過ごすだろう
>これが日本の現実なのだ。自己責任はただの脅しではなかった。
>我々はこの事態をどういう風に備えるべきであろうか?
>私は全くわからない。本当に日本から出てどこか外国にでも逃げるべきではないのではないか

将来まで見通して動ける人間なんていない。
現実のものとなってみて、はじめ、あの時ああすべきだった、と振り返るのがパターン。

652 :革命的名無しさん:2006/10/06(金) 20:13:25
そろこての特徴

日本の対外関係の悪化は総じて日本の責任
日本を武装解除させたくてたまらない
日本語がやや不自由

653 :そろこて:2006/10/07(土) 00:08:30
>>日本の対外関係の悪化は総じて日本の責任

はて俺がそんなことをいつ書いたかね
>>日本を武装解除させたくてたまらない

これも意味がわからないな


654 :そろこて:2006/10/07(土) 00:21:32
どっちみち北朝鮮問題はだめだろうと言う結論はもう何年も前に書き込んでいたことだ
日本の外交姿勢の議論をもう随分前にしたのにそのとき言っていたのは
「対話と圧力」だった。いまさら何を言ってもどうにもならんだろう
今となっては対話と圧力なるもので成功することを祈るばかりだ



655 :革命的名無しさん:2006/10/07(土) 00:53:43
「そろこて」と言う名のニートが共産版に粘着している。

656 :革命的名無しさん:2006/10/07(土) 00:57:50
国防について真剣に考えるなら、

日本政策研究センター
http://www.seisaku-center.net/


657 :革命的名無しさん:2006/10/07(土) 01:02:14
安倍首相答弁と「報道」の異様な落差
悪意の「誤報」に惑わされるな
安倍首相個人が「村山談話」「河野談話」を認めた?

http://www.seisaku-center.net/modules/wordpress/index.php?p=373


658 :革命的名無しさん:2006/10/08(日) 08:57:39
共産党って核実験やったらあっちにはほとんどなんも言わなくて
安倍総理と日本政府の責任がどうたら騒ぐだろ?
違うんじゃね?
やっても赤旗で批判キャンペーンなんかやるわけないよな?

659 :革命的名無しさん:2006/10/08(日) 09:59:37
ミヤケンが健在だったらなあ
不和恣意は中韓に尻尾振りまくりだし

660 :共産党きらい:2006/10/08(日) 10:01:22
NHK日曜討論観た。

人が喋ってるのにブツブツ言いやがって
どっちの言いたいことも聞こえない...

話し合いの仕方を習った奴をテレビに出せ!

661 :革命的名無しさん:2006/10/08(日) 18:01:33
>>LPGさん、スレが下がっていたの上げておきました。

私、「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの反戦ネットワーク、LPGの友人、HN、「まっぺん」の母、「かめ」でございます。「たまさん」のお話では、LPGというお子さんは、愚息、「まっぺん」同様、
子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」と自慢するとても自覚にあふれた素直な子供だったのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、ますますひどくなってしまったと
か。最近、愚息が何を思ったか、「かあさん、これからの運動は権力と対峙しない市民運動だよ、おいら、高田健さんのお弟子さんになって”平和を表現”するんだ〜」などといい始めました。先週の日曜日、家の前を
通る小学生の鼓笛隊のパレードを見ながら、「かあさん、見てごらん、焼きソバやおでんの模擬店がないのはちょっと淋しいけど、あ〜いうのを新しい運動スタイルというんだよ、でも、九条の会の講演が去年7月末
から一度もないけど、どうしたのかな〜、なにかあったのかな〜、"共産主義者による建党協議会"の高田健さんが、いつから”chanceの人”になったのかわかんないけど、おいらも頑張る!」と心配しているものの
少しも顔には出さず張り切っています。もう、家の中は笛、赤ちゃん用のラッパ、タンバリン、大きなボンボン、ペンライトなどの「鳴り物、光り物グッズ」で足の踏み場もありません。下のファイルの下段にある
メールでの嫌がらせ、LPGの犯行に間違いないと愚息が申しております。友人の母とて無関係ではありえません。今までの大罪をお許し下さいませ。深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


662 :革命的名無しさん:2006/10/09(月) 11:53:54


核実験キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


社会主義国の核はきれいな核wwwwwwwwwww




663 :革命的名無しさん:2006/10/09(月) 12:32:28
共産党の北の核実験は非難しているが?

>>660
相手の発言途中で口を挟むのはどこもやってるだろ
おまえは初めてテレビの討論番組をみたのか?

664 :革命的名無しさん:2006/10/10(火) 09:25:46
今日あたりお約束の反対の署名とか平和行進とか街頭演説とかを
なぜかやらない件について

665 :革命的名無しさん:2006/10/10(火) 15:11:22
露中のご機嫌を伺ってんだろ

666 :革命的名無しさん:2006/10/10(火) 17:33:42
同志の悪行は良い悪行

667 :革命的名無しさん:2006/10/10(火) 19:43:09
北朝鮮は国際社会および国連をなめてかかっている
核兵器を持つことが国際平和のためなどと公言して幅からない北朝鮮は

国際社会に脅威を必ず及ぼすだろう

中国が何故北朝鮮を擁護するのか理解に苦しむ
脅威は現実に存在している。
このまま放置すれば北朝鮮は日本に対して必ず攻撃を行うだろう
ピョンヤン市内の市民の映像を見て私は涙を流した。
彼らはなんと日本の昔の姿と似ていることか!これが日本だったのだ!
日本は国連で日本がこうむった地獄を話すべきだ。我々こそが核世界の悲劇を知っているのだ。
愚かな妄想で世界が危機に瀕している。妄想のおかげで悲劇が行われようとしている
今こそ全世界の市民が一致して北朝鮮の暴挙を徹底的に批判せよ!

668 :革命的名無しさん:2006/10/10(火) 19:50:02
http://www.jade.dti.ne.jp/~jpj/jp-moyoshi-article.html#anchor06102202
1943年10月21日、神宮外苑で学徒出陣壮行会が行われました。学生が「ペンを銃に換え」侵略の戦場に赴いたのです。
ベトナム戦争時、旧総評の呼びかけで10・21国際反戦デーとして、世界各地でベトナム反戦が闘われ、今日に至っています。
 9月26日から臨時国会が始まりました。安倍首相は「全面改憲」を政権公約にかかげ、改憲につながる教育基本法改悪、国民投票法案や共謀罪を成立させると公言しています。
「戦争する国」を狙う戦争法案の成立を阻止しましょう

★ 米・占領軍はイラクから撤退せよ! 航空自衛隊はただちに撤退せよ!
★ 米軍再編反対! 沖縄新基地建設を許すな! ミサイル防衛配備反対!
★ 教育基本法改悪反対!  共謀罪を阻止しよう! 国民投票法案反対!

★とき 10月22日(日)
  14:00 警固公園・集会
  15:00 天神一周デモ
★ところ  警固公園
    雨天決行
ゼッケン、プラカードの持ち込み歓迎

主催: アメリカのイラク攻撃を許さない実行委員会
共催: 平和をつくる筑紫住民の会女たちのデモ実行委員会
  青柳行信

669 :革命的名無しさん:2006/10/10(火) 20:01:10
  日本人の多くは世界の格差問題と温暖化問題複合と北朝鮮米国関係の複雑な関係存在が想像もつかんだろうなあ
何故に北はアメリカとの直接対話を望むか、何故にアメリカは北と直接対話したがらないか

その辺を少しは深く考えないと何の役にも立たないのは明らか


670 :革命的名無しさん:2006/10/10(火) 20:21:15


671 :革命的名無しさん:2006/10/10(火) 20:45:34
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061010-00000546-reu-int
イランの声明


672 :革命的名無しさん:2006/10/15(日) 09:29:47
やっぱり平和憲法お勤めしてるだけじゃダメだってよくわかりました。
ありがとうございました。

673 :革命的名無しさん:2006/10/15(日) 10:05:05
中国もロシアも賛成ですよ
【北朝鮮核実験】安保理、対北制裁決議を全会一致で採択 
指定品の禁輸や資産凍結を加盟国に義務付け [10/15]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1160848816/

674 :革命的名無しさん:2006/10/15(日) 10:25:34
制裁解除を狙う工作員が失敗説を垂れ流す
そしてバカな人間がそれを鵜呑みにする

675 :革命的名無しさん:2006/10/15(日) 12:45:34
>>674
それ、明らかに的外れだわ。
逆で、北を六カ国協議に復帰させやすくする為に、失敗説を流してるものと読んでる。
アメリカにしても、核がある国を攻めると言えば国内から反発が出るだろうし、
逆に、核がないなら作ってしまう前に潰してしまえ、と国内世論誘導することもできる。

676 :革命的名無しさん:2006/10/16(月) 12:49:26
土日テレビで共産党議員の対北朝鮮論を拝聴しました。
社民党と全然変わらないお花畑理論なのでひっくり返ってしまいましたww
全然理論武装ができてねぇよ・・・あれじゃ変な宗教だろ・・・
ヲイヲイああいうの中央の誰が考えるんだよ?
不気味にみんな同じ理屈言いますね。
少しは個人の意見ってないの?
昔は独り善がりでも中国にもソ連にももう少し骨のあること言ってたぞ?

677 :革命的名無しさん:2006/10/16(月) 13:07:05
>>673
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061016-00000038-jij-int
>>米国が事実上の金融制裁を発動した後、北朝鮮がロシア、ベトナム、モンゴルの銀行に口座を新たに開設していたことが16日、分かった
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061016-00000034-mai-int
アメリカも手詰まり
>>http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061015-00000001-yom-int
貨物検査、強制力弱まる
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061015-00000059-mai-int
態度硬化に懸念 ロシア
>>674
>>逆で、北を六カ国協議に復帰させやすくする為に、失敗説を流してるものと読んでる

アメリカが失敗説を流しているのは自国の政治的失策を攻撃されるのを恐れるため
>>676
聞いていてイライラした。家裁とかいうおっさんは被爆2世なのにあの程度の考えしか持っていないのには唖然とした。
古池なんてあれで政策責任者なのだから、共産党の政治意識もくだらないものなのだろう


678 :革命的名無しさん:2006/10/16(月) 14:07:53
アメリカの軍艦入港→デモ行進
ロシアの軍艦入港→知らんぷり
韓国の軍艦入港→チマチョゴリでお出迎え


679 :革命的名無しさん:2006/10/17(火) 01:28:26
どうも共産党の人は個人の考えってないし
中央や赤旗がなんか言ってから初めて全く同じこと自分の意見のように言いますね?
仮の話だけど北の核実験は「平和のためのきれいな核」とか中央が正式に言ったら
右へならいで党員は一斉にそう思うのかい?
あっちの映像ってみんなそうなんだけど疑問ないの?

680 :革命的名無しさん:2006/10/18(水) 13:36:01
目を閉じ、耳を塞ぎ「戦争反対!核兵器反対!軍拡反対!平和万歳!」と叫んでいれば
戦争も核も避けて通ってくれる。

681 :革命的名無しさん:2006/10/19(木) 19:57:24
>>680
・・・・・
それが日本共産党の公式見解なのでせうか?・・・・

682 :何者:2006/10/19(木) 20:19:08
私もそうだと思うよ。
だいたい共産党員の尊敬する人物って宮本さんか不破さんかそれとも
なきゃ志位さんだろう。
小泉純一郎さんなんて言ったら最後袋叩きに遭うよ。恐い恐い。

683 :革命的名無しさん:2006/10/19(木) 20:51:57
>>682
お大事に。早くよくなるといいですね。

684 :革命的名無しさん:2006/10/19(木) 22:36:35
共産主義下における自由とは「家畜の自由」、平等とは
「奴隷の平等」を意味する。家畜は柵の中でだけ自由であり
奴隷は主人の支配の下で互いに平等である。

685 :何者:2006/10/20(金) 12:57:28
本当にそうだよ。尊敬に値する人物というのはその人の功績はもちろん
性格や行動もしっかりしていると思わなければとても出来ませんよね。
それを会ったこともない、いつも壇上で理論を説いているだけの人物
を尊敬など出来ないですよ。
私事で申し訳ないが私が尊敬する人物には年齢や性別は関係ないです。
以前他のスレで書きましたがこの歳になるまで二人しかそういう人物に
逢っていません。もちろん個人的に逢い人生上の事まで深く話しあった
人物です。一人はある競技の大名人でありもう一人の人は女性で若いが
しっかりした性格で素晴らしい活躍を今している人です。
尊敬するというのはそういう信頼関係からくるものじゃないかと最近
思うようになりました。一方通行の尊敬は片思いの恋と同じで信頼関係
など元から無いものだと思うのですよ。
そこを共産党の人たちは勘違いしていると思えてならないです。
彼らが尊敬すると言っているのは実はただのファン心理と同じだと思うのです。
共産党はそれを利用しているのかな。
そんな希薄な思いが集団になってくると変に大きくなってくるから怖いです。
少し冷静になって考えてみようよ。党員の人もそれ以外で党に関わっている
人もね。

686 :革命的名無しさん:2006/10/20(金) 13:02:37
おだいじに。くすりのんでる?

687 :革命的名無しさん:2006/10/20(金) 15:30:44
北の終末キタ━━━(゚∀゚)━━━!!
【共同速報】中国外相、北朝鮮への制裁実施表明
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161321281/

688 :革命的名無しさん:2006/10/20(金) 16:50:34
>>687
中国様の武力はきれいな軍事力w

689 :革命的名無しさん:2006/10/20(金) 18:56:56
週刊誌に中国は北朝鮮のクーデーターを画策していると言う記事が載っており
漠然とした考え方として中国の専門家がそのように画策していると吹聴しているのも
ある意味で当然のことなのかもしれないが(北朝鮮には親中派と国内派がおり
金正日は親中派なのだそうである)、事態はより深刻な段階に向かいつつある。当然の帰着として
北朝鮮有事は相当にありえることであり、このことで日本の開戦期待論者たちは勢いづいている。

690 :革命的名無しさん:2006/10/20(金) 19:03:52
そろこては文章能力低すぎ↑

691 :革命的名無しさん:2006/10/20(金) 23:40:47
以前読んだフォーリンアフェアーズの論文はどうやらジョナサン=シェルの
2000年に掲載された論文であるようだ。ネットで検索していくうちに
「グランドゼロからの手紙」というものがった。その中で述べられていることは
彼の論文の中身はどうあれ、今ある現実のひとつの分析(そして何度も私が主張してきたこと)
非常に似通ったものがあった。そしてもう一方で彼が何故2000年時点論文で全くあい矛盾した
答えを導き出したかもまた理解できる。
「世界システムの頂上における核による膠着状態、および底辺における普遍的な叛乱を前にして、
どの帝国事業が成功しうるのだろうか? わたしたちが目撃しているものは、実際には、
単にアメリカ帝国とその特定の植民地化標的との間の抗争ではなく、帝国の理念に対する、
わたしの好きな言葉で言えば、征服しえぬ世界(いかなる帝国権力をも拒絶する意志と手段をもつ世界)
の最終決戦なのかもしれない」(ジョナサン=シェル「グラウンドゼロからの手紙」





692 :革命的名無しさん:2006/10/20(金) 23:49:03
この拡散刺激の連鎖を断ち切るには、核軍縮では不十分であり、核の兵器庫を完全になくすことを明確な目的にかかげて行動を起こすほか道はない。
道徳的にも、軍事・外交的にも、そして法的にも一貫性を欠く抑止政策と核不拡散政策が混在する現在のアメリカの政策では、それが実現するはずもない。

逆に、核不拡散が達成不可能とみなされる段階に至れば、ワシントンは核拡散を認め、「核武装した世界」にむけた安定的移行プロセスの管理
という目標を掲げるようになるかもしれない。  

そうなる前に、アメリカは、核廃絶に向けた世界的行動へのイニシアティブを発揮すべきであり、そのためには、
核廃絶を米大統領選挙戦のアジェンダとして掲げ、市民の信託を勝ち取る必要がある」
(ジョナサン=シェル「核廃絶か、止めどない核拡散か 」フォーリンアフェアーズ2000年9月論文)

693 :革命的名無しさん:2006/10/21(土) 00:00:10
現在の状況は明らかに
「核拡散を認め、「核武装した世界」にむけた安定的移行プロセスの管理 」
といえるだろう。だがこれは必ず失敗するだろう。もはやそのことが
証明されうる事態に今来ているのである。

もう一方で「グラウンドゼロからの手紙」では
「20世紀に、世界の民衆が自国をみずから治めると主張した。民衆の叛乱は、大英帝国からソ連まで、
すべての帝国に対して功を奏し、そのどれもが崩壊した」
「しかしながら、アメリカにおける世界帝国の野望の俄(にわ)か人気が、傲慢と権勢欲とによるものであることは、
確かにそうだが、これだけに帰すべきでないことは認めようではないか。これは、道理に背いてはいても、時代の要請
に対する反応でもあったのであり、反帝国主義者たちでさえも、これは避けられなかったものと同意するだろう」
というアメリカ帝国主義者としての最後の弁明と、少なくとも未来への提言を行っていることを、彼の言うように、認めなければならない。
現に民衆が、市民が権力を持ち世界を構築したことはないし、その試みは全て失敗したのだから。




694 :革命的名無しさん:2006/10/21(土) 00:19:51
私は何度も「高尚な議論を展開する」知識人と知識を売り物にするマスコミや
評論家が「2ちゃんねる」で「一つの国士にでもなったような妄想に取り付かれている」
ということに対して「妄言」してきた。
だが、今日いいフレーズを見つけた私は(それを言っていたアメリカ人はその言葉を
極東の隅で使う人間に対してなにも言わないだろう)「征服しえない世界」からの言葉、
としてそれを規定することができた。
多くの人間もまた、そのことに理解を示すだろうし、おそらく事態はそういう方向で進んでいるのである。
それが世界市民の実際上の力となるかどうか、多くの人間が、そのことについて考えていると信じたい。


695 :革命的名無しさん:2006/10/21(土) 00:25:16
ソロコテは文章能力を高めるように。無理か?

696 :革命的名無しさん:2006/10/21(土) 00:34:38
母語が違うだろうからなあ・・・
日本語は難しいから。

697 :革命的名無しさん:2006/10/21(土) 00:38:08
今起きている北朝鮮の有事可能性はイラク戦争から続く世界の政治の
強烈なほどのゆり戻しだ。国家主義者(帝国主義者といってもいいだろう)
たちの策動をとめることができなかったことの、そしてそれを傍観してきたことの
強烈なゆり戻しが目の前で突きつけられている。
もう一度、前からあげている言葉を引用しよう。この言葉は別に誰に対して言っているわけでもないし、
いかなることでもない。どうせ俺はただの「妄想家」でしかないのだから。

「あんたが正義の戦争を嫌うのはよくわかるよ
かつてそれを口にした連中にろくなやつがいなかったし
その口車に乗ってひどい目にあった人間のリストで歴史の図書館はいっぱいだからd
だがあんたは知っているはずだ
正義の戦争と不正義の平和の差はそう明瞭なものじゃない
平和という言葉がうそつきたちの正義になってから
俺たちは俺たちの平和を信じることができずにいるんだ
戦争が平和を生むように平和もまた戦争を生む
単に戦争ではないというだけの消極的で空疎な平和はいずれ実態としての
戦争によって埋め合わされる
そう思ったことはないか?
その成果だけはしっかりと受け取っていながらモニターの向こうに戦争を押し込め
ここが戦線の単なる後方にすぎないことを忘れる
いや忘れたふりをし続ける
そんな欺瞞を続けていればいずれ大きな罰が下されると」

「罰?誰が下すんだ?神様か?」

「この街では誰もが神様みたいなもんさ
いながらにしてその目でみ
その手に触れることのできないあらゆる現実を知る何一つしない神様だ
神がやらなきゃ人がやる
いずれわかるさ」
「起動警察パトレイバー2 THEMOVIE」


698 :何者:2006/10/21(土) 09:52:42
結局世界の警察を標榜するアメリカでさえ暴走する国への歯止めは圧倒的
な武力でしかない。
今まで「太陽政策」で北朝鮮の顔色を伺っていた韓国にしたって最後は
銃弾の雨を降らせる覚悟を決めるのだろう。
中国にしたって今の金王国をこのままにしておける筈が無い。併合して
上海や広州のような自由経済の拠点にしたいと思っているだろうね。
北朝鮮という国はおそらく日本と同じ大陸の外れだから地下資源の宝庫
だろう。純度の高い金が手付かずに眠っていると思うよ。それを今中国が
採掘権を取って掘削している最中に核実験だミサイルだとやられたらたまった
ものではないというのが本音だろう。
だったら中国が国境を越えて北朝鮮に攻め込めば全て解決。あの巨大な国
なら北朝鮮の貧困などすぐに丸抱えしてしまうだろう。一年も経たずに
元北朝鮮地区は経済発展のシンボル的な地域になるだろうね。
特に沿岸部の発展は目を見張るものがあるから中国としては是非とも欲しい
地域だと思うよ。

699 :革命的名無しさん:2006/10/21(土) 10:25:04



武力で制圧(米英)に対してはテロ(狂信的原理主義者)で戦う。



核兵器(超大国)には化学兵器(貧乏国)で対抗する。



東西の大国に常に攻め込まれてもすぐ「参った!!宣言」してた、
チェコは街も破壊されなかったし、言語も滅びなかった。




700 :革命的名無しさん:2006/10/21(土) 10:30:48
>>698
もうすぐそうなるでしょう。
その場合中国様は「まず話し合い」とかどこかのような間抜けなことはやりません。
圧倒的な軍事力を行使するでしょう。
日本の平和憲法って大陸と半島にはそんなの関係ないのよ。

701 :革命的名無しさん:2006/10/21(土) 10:52:42
>>698
お大事に。薬飲んでますか?

702 :何者:2006/10/21(土) 11:23:38
上にも間抜けが1人います。どうします。

703 :革命的名無しさん:2006/10/21(土) 11:41:12
おだいじに。統合失調症の治療はあせらずにね。

704 :革命的名無しさん:2006/10/21(土) 12:06:53
日本共産党の段階的自衛隊解消

第一段階  戦争法の発動など、九条のこれ以上の蹂躙を許さない段階

第二段階 日米安保条約が廃棄され、日本が日米軍事同盟からぬけだす段階

第三段階  国民の合意で、憲法九条の完全実施する段階

ttp://www.jcp.or.jp/seisaku/004_0607/kenpou_jieitai_22taikai_.html

705 :革命的名無しさん:2006/10/21(土) 12:48:10
>>704
>>独立・中立を宣言した日本が、諸外国とほんとうの友好関係をむすび、
>>道理ある外交によって世界平和に貢献するならば、わが国が常備軍によらず
>>安全を確保することが、二十一世紀には可能になるというのが、わが党の展望であり、
>>目標である。

「ほんとうの友好関係」?????「道理ある外交」?????

はてなんだろう?????
ん〜あまりに抽象的でどうにも読みづらいんですが。。
あの方のカキコと変わらん気がします。。

706 :革命的名無しさん:2006/10/21(土) 12:49:46
どう見ても亡国の外交だな。

707 :革命的名無しさん:2006/10/21(土) 21:39:28
>>704
三回読みました。
なんとも胃炎不思議な世界に入った気持ちになりました。
こういう文章ってある意味名人芸だと思う。

708 :何者:2006/10/22(日) 10:40:21
共産党政権になったら税金は取るのですか。取らないのですか?
国民の命を守らず財産も外国に取られる政権に我々が税金を納めるか。
こんな政党に国の政治は任せられないですね。

709 :革命的名無しさん:2006/10/22(日) 10:40:54
平和憲法を改悪して戦争だけはやりたくない 2


http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1161480502/l50

710 :革命的名無しさん:2006/10/22(日) 14:20:02
何者は何がしたいのか本当に分からないな。

711 :革命的名無しさん:2006/10/22(日) 14:41:13
日本共産党の段階的自衛隊解消

第一段階  戦争法の発動など、九条のこれ以上の蹂躙を許さない段階

第二段階 日米安保条約が廃棄され、日本が日米軍事同盟からぬけだす段階

第三段階  国民の合意で、憲法九条の完全実施する段階

ttp://www.jcp.or.jp/seisaku/004_0607/kenpou_jieitai_22taikai_.html

712 :革命的名無しさん:2006/10/22(日) 14:55:58
第四段階
日本人民軍を創設する。
「人民軍は党の私兵であり軍事力には当たらない」と表明する。

713 :自慰隊:2006/10/22(日) 16:36:23
えっおれたち人民軍になるの?給料上げてね

714 :革命的名無しさん:2006/10/22(日) 16:46:51
>>708
おだいじに。統合失調症の治療は気長にね。

715 :革命的名無しさん:2006/10/23(月) 00:44:12
人民解放軍の統治下へ入るの間違いじゃね?

716 :何者:2006/10/23(月) 13:01:19
せっかちに結果ばかり見ていないですかね。
長いスタンスで行ったら武装解除して平和な世の中になるのが良いに決まっているし
その方が幸せに暮らせる世の中になるだろう。
私が言いたいのはそういう事を言いつつ人民軍創設などという逆戻りの発想
をする共産党が嫌いだと言う事です。
せめて北朝鮮の金王国が瓦解してから言ってほしいですね。
そうすれば自衛隊の縮小も可能だろうしアメリカの言う事をいちいち聞く
ことも無い。
共産党が北朝鮮の金正日政権の存続を承認しているから物事が逐一進まない
のです。
物事の順番を考えれば一番良いのはこうだと思うよ。

1、北朝鮮の金政権を中国、アメリカ、ロシア、韓国が攻め入って瓦解させる。
2、その後日本にあるアメリカ軍の基地を縮小させる。
3、国会で憲法九条の維持を明確に宣言する。
4、自衛隊の災害派遣部隊を新たに創設、陸上自衛隊から順次縮小させる。
5、中国、ロシア、韓国との協調を強くして新たなアジア同盟の創設をする。

こんなに上手くいくとは思われないがどうですかね。
でも最初に北朝鮮政権の崩壊がなければ何も進まないということです。

717 :革命的名無しさん:2006/10/23(月) 17:03:37
お大事に。薬飲んでますか?

718 :革命的名無しさん:2006/10/23(月) 17:56:22
はいはいオーストラリアも糾弾しろよ
【豪州】 オーストラリア国防相「軍艦1隻を派遣できる」
…北朝鮮船舶の臨検実施支援で [10/23]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1161591229/

719 :革命的名無しさん:2006/10/26(木) 00:01:21
案の定ロシアは北朝鮮よりの主張を言い始めた。
ライスはロシアに行ったが殆ど意味はなかった。
アメリカ軍がついに具体的な言及をし始めなければならないところもできている。
イラクからアメリカは撤退したいができない。
日本の外務省は「けんかのしかたをしらん」とか言ってるのだろうか?


720 :革命的名無しさん:2006/10/26(木) 00:15:48
そろこては「ぶんしょうのかきかたをしらん」


721 :革命的名無しさん:2006/10/26(木) 00:32:48
安倍政権は拉致問題を解決すると言う。
日本国民が皆そのことに注目し解決を図っていることを願っているように見えるが
何故だろうか?国民もまた都合が悪くなるとだんまりを決め込んでいる。
自民党を支持して、拉致問題解決を支持している自分たちの代表と自分たちは言動の全てが
同じで彼らのやることは何でも支持できるということなのだろう。
では、現時点で拉致問題の交渉に関する詳細な内容を、国民に明らかにすることは意味があることだろう。
今いったいどういう流れの中にあるのか国民に明らかにできる部分はしなければならない。


722 :革命的名無しさん:2006/10/26(木) 02:25:24
拉致は悲劇だが、国防と同列に語るものではない。

723 :革命的名無しさん:2006/10/26(木) 05:46:01
はいはいスイスも糾弾しろよ。
【北朝鮮制裁】 スイスが北朝鮮制裁発動、26日から
…時計やキャビア、ワインも禁輸 [10/25]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1161789727/

724 :革命的名無しさん:2006/10/26(木) 13:47:28
>>1さん、愚息は「市民の視点」で頑張っています。

私、「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの反戦ネットワーク、LPGの友人、HN、「まっぺん」の母、「かめ」でございます。「たまさん」のお話では、LPGというお子さんは、愚息、「まっぺん」同様、
子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」と自慢するとても自覚にあふれた素直な子供だったのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、ますますひどくなってしまったと
か。最近、愚息が何を思ったか、「かあさん、これからの運動は権力と対峙しない市民運動だよ、おいら、高田健さんのお弟子さんになって”平和を表現”するんだ〜」などといい始めました。先週の日曜日、家の前を
通る小学生の鼓笛隊のパレードを見ながら、「かあさん、見てごらん、焼きソバやおでんの模擬店がないのはちょっと淋しいけど、あ〜いうのを新しい運動スタイルというんだよ、そうすれば大きな世論ができて、やが
ては政治を変えることができるんだよ、”平和を愛する、みなさん”で始まる高田健さんの文章、大好きなんだ〜、"共産主義者による建党協議会"の高田健さんが、いつから”chanceの人”になったのかわかんないとこ
もあるけど、おいらも頑張る!」といって張り切っています。もう、家の中は笛、赤ちゃん用のラッパ、タンバリン、大きなボンボン、ペンライトなどの「鳴り物、光り物グッズ」で足の踏み場もありません。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、LPGの犯行に間違いないと愚息が申しております。友人の母とて無関係ではありえません。今までの大罪をお許し下さいませ。深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


725 :革命的名無しさん:2006/10/26(木) 14:46:57
うちの筋向いの親父は子どもらにろくすっぽ飯を食わせず、自分は料亭やクラ
ブなんかで豪遊をしてる。趣味は武器系で、エアーガンをうちの屋根越しに打
ってたこともある。この時はさすがに注意した。最近、猟友会に入ろうと猟銃
を買ってきた。ついこの間は庭でぶっぱなしてた。すごい音がして、町会じゅ
うで大騒ぎ。町会長を先頭に注意したが、親父は涼しい顔だ。俺が猟銃を持っ
て何が悪い。それじゃ、猟銃を持ってる奴のを全部取り上げてみろだって。こ
いつはうちの可愛い小鳥をエアーガンで打ってた疑いもある。
 俺の名は日本。その親父は北朝鮮。
 俺は妻や子を守るためどうしたらいい?

726 :革命的名無しさん:2006/10/26(木) 15:09:42
アメリカに追随して日本を戦争に巻き込む可能性がある「日米安全保障条約」を破棄し、
「日米平和友好条約」の締結を!

http://www1.jca.apc.org/iken30/

727 :革命的名無しさん:2006/10/26(木) 16:51:27
>>722
主権が侵害されたんだからそれに対しては軍事力を行使するのが当然なんじゃないか?

728 :革命的名無しさん:2006/10/26(木) 19:03:44
>>725
>>俺は妻や子を守るためどうしたらいい?

>>うちの筋向いの親父は子どもらにろくすっぽ飯を食わせず

児童相談所に通報すればいい。近所の人間も「みんな」「あのオヤジは基地外だ」と誰もわかっているし
子供のことが気がかりで何度も子供に声をかけたり基地外と話をしたりしているだろ?
みんな噂話で「あそこの家はおかしい」ってみんな知ってるさ。児童虐待は昨今非常に注目を浴びた問題で
児童相談書が「介入しないことが」職務上怠慢であることが明らかになりつつある。法的に親権があるため介入できなかった歴史的な
経過があるが今ではそれも原則的には法的に強化された。
>>それじゃ、猟銃を持ってる奴のを全部取り上げてみろだって

警察に通報しろ。アメリカと違ってここは日本であらゆる威嚇や暴力は排除される。それは日本人が歴史的な経緯の中で培ってきたもので
そして赤旗祭りで毎回好評であるという「ビームライフル(約10メートル先の標的を狙って赤外線を発射して当てる競技)」
の仕方を教えればいいんじゃないか?基地外オヤジは警察に捕まるか、ビームライフル程度で満足するだろう。
基地外オヤジが「他のもとれ」とかいったなら、彼に腕組させ、彼の「うさうさ脳」タイプを見抜けばいい。
もし「さう脳」なら「あ、そー、わかったわかった、それで?」って言えばいい。彼はたちまち自分の主張を無視されたことに意気消沈する。


729 :革命的名無しさん:2006/10/26(木) 20:40:45
>>728
よくわかった。お大事に。

730 :何者:2006/10/26(木) 21:18:10
うーむ、家庭内簿力に飽き足らず近所の人達にまで危害を加えよう
とする人間ですか。
奈良の「騒音おばさん」しかり秋田の「幼児虐待殺害母」のように社会
に対して恨みを持つものは注意する者までも敵のようだから始末に
終えないですね。
ここの掲示板に「お大事に」って書く御仁もそのようだがね。

731 :何者:2006/10/26(木) 21:20:09
訂正、薄力ではなく暴力です。失礼しました。

732 :革命的名無しさん:2006/10/26(木) 21:26:08
お大事に。きちんと治療を続けてくださいね。

733 :革命的名無しさん:2006/10/26(木) 21:30:26
>>730
騒音ばばあも逮捕されたら消えただろ


734 :何者:2006/10/26(木) 21:31:33
バーカ。誰かと勘違いしていい気になってるな。
お前の人違いの相手はとっくに死んでこの世にはおらんわ。

735 :革命的名無しさん:2006/10/26(木) 21:31:41
>>729は全くわかっていないようだな


736 :革命的名無しさん:2006/10/26(木) 21:35:29
>>734

>お前の人違いの相手はとっくに死んでこの世にはおらんわ。

>お前の人違いの相手はとっくに死んでこの世にはおらんわ。

>お前の人違いの相手はとっくに死んでこの世にはおらんわ。

前より悪くなってしまいましたか?お大事に。

737 :何者:2006/10/26(木) 21:39:18
こりゃ重症だ。だれか黄色い救急車を呼んでやれ。

738 :革命的名無しさん:2006/10/26(木) 21:44:35
将軍様の核ミサイルは安全な核ミサイル

739 :革命的名無しさん:2006/10/26(木) 21:50:09
>黄色い救急車を呼んでやれ。
フレーズも変わりませんなあ、なな氏さんw お大事に。

740 :革命的名無しさん:2006/10/26(木) 21:55:40
なんで共産党はアメリカ帝国主義に対抗するための核を日本が持つことに反対なんですか?

741 :革命的名無しさん:2006/10/26(木) 22:10:07
保守反動のレス発見しちまったw

647 名前: E55 ◆7FxAMG//.E 投稿日: 03/02/18 22:24

>>498
そういう批判はたやすい。
でもなな氏さんがどれほど憤っているか想像することも必要です。
かりにもなな氏さんはかつては日本共産党員だった のです。
その失望を推し量ってみてくださいな。

サーバーが変だ。カキコ出来ない。なにか規制でもしているのかしら。

648 名前: E55 ◆7FxAMG//.E 投稿日: 03/02/18 22:26

>>647
にちゃんねる専用ブラウザーを使っていて、
慣れないものですから誤爆してしまいました。

649 名前: E55 ◆7FxAMG//.E 投稿日: 03/02/18 22:35

ヤンセンファーマは抗精神病薬のリスパダールでおなじみです。
そのリスパダールのマスコットが何だか皆さん知っていますか。
キティちゃんです。
精神分裂病者が飲む薬のマスコットがキティちゃんというのはどんなものでしょう。
2チャンネルの常連としてはまずいミスキャストではないかと思いますが
通常の世間では気にしていないのだと思われます。

742 :革命的名無しさん:2006/10/26(木) 22:11:35
資本主義国の核は汚い核だからですよ。核ミサイルに「下部構造が
上部構造を規定する」「共産主義体制への発展は必然」等の
呪文を唱えるとあら不思議、たちまち浄化されて綺麗な
核に早変わり!

743 :革命的名無しさん:2006/10/26(木) 22:20:47
きれいな核の意味を調べてから書いてこい、馬鹿。

744 :革命的名無しさん:2006/10/26(木) 22:42:46
>>725
たとえ方がおかしい。事実に合致してない。
アメリカの猛毒の部分を意図的に抜かす事に何の意味がある?

745 :革命的名無しさん:2006/10/27(金) 11:13:48
結局どっちかだよ

一 アメリカとの同盟関係を強化し核の傘に守ってもらう
   当然日本の核開発など論外

二 日米同盟をある程度破棄し、日本も核を保有して自分の国は自分で守る


「日本も核開発せよ、日米同盟は強化せよ」とか
逆に
「非核三原則を堅持せよ、日本に米軍基地はいらない」とか
いってる人間はともに基地害


746 :何者:2006/10/27(金) 19:49:05
アメリカという国は不可解ですよね。
ジョンFケネディーが暗殺されたのもキューバ危機からなんとか脱出できた
からといわれています。
軍産共同体のアメリカ議会への影響は計りしれないものがありますしそれに
よって平和を声高に叫ぶこともできない雰囲気を作っている事もあります。
イラク戦争に反対の意思表示をした少女が学校を退学させられたということ
もありましたね。その後どうなったか知りませんが。
イラク戦争が間違った戦争であるという論議がアメリカ全土で渦巻いていて
もかつて戦争反対を訴えた少女のことは忘却の彼方です。

アメリカという国はこういう国なのです。決して信用してはいけません。
間違っていようといまいとゴリ押しでブルドーザー式に何もかんも平地に
潰してしまう恐ろしい国だということを胆に命じなくてはいけませんね。

747 :革命的名無しさん:2006/10/27(金) 19:49:59
お大事に。薬飲んでますか?

748 :何者:2006/10/27(金) 19:58:36
じゃああんたはアメリカを信用できる国だと言うのですか。
共産党員のあんたが?

749 :革命的名無しさん:2006/10/27(金) 20:05:40
病識ありませんか?

750 :何者:2006/10/27(金) 20:11:20
あるわけ無いだろ。これ以上しっかりと議論しないのであればあんたの
スレには反応しないしもううんざりだと皆思っているよ。

751 :革命的名無しさん:2006/10/27(金) 20:13:01
そうですか。治療をもう一度受けたほうがいいですな。

752 :革命的名無しさん:2006/10/27(金) 20:22:40
アメリカ支配からの脱却への第一歩、核武装。
それに反対する共産党はアメリカの犬。

753 :革命的名無しさん:2006/10/27(金) 21:29:01
>>745
君、偉いな。その通りだ。
そんな常識がなぜかこの国では通用しない。

いい加減、前の戦争のトラウマから脱却すべきだ。

754 :革命的名無しさん:2006/10/27(金) 21:35:33
ただ、共産もアメリカからの独立を目指す以上は、
安全保障問題についてもう少ししっかりして欲しいというのはある。

755 :革命的名無しさん:2006/10/28(土) 01:52:01
祝 防衛省決定

756 :革命的名無しさん:2006/10/28(土) 02:04:57
しかして、その実態は、※国防省日本派出所がいいとこ。
悔しかったろ、核兵器を自前で開発してみろよ。
おまいら、あほのポン人にできるわけない。

757 :革命的名無しさん:2006/10/28(土) 02:07:13
>>756
日本が憎いか?


758 :革命的名無しさん:2006/10/28(土) 02:57:08
>>754
反米反日で思考停止。
あとは平和憲法あれば全ておkなんで話になんない。
学習能力なし。

759 :革命的名無しさん:2006/10/28(土) 03:04:39
>>754
安全保障問題でしっかりすると、日米安全保障条約体制賛成しか選択肢が無いのでムリ。

760 :革命的名無しさん:2006/10/28(土) 07:02:44
核武装中立でもしっかりできるだろ。
それこそ思考停止だよ。

761 :革命的名無しさん:2006/10/28(土) 12:40:11
>>760
中立になるためには在日米軍を追い出さなきゃならんのだが
武装中立を実行するにはまずアメリカと戦って勝たなきゃナw

762 :革命的名無しさん:2006/10/28(土) 15:50:36
>>761
フィリピンはアメリカと戦って勝ったのか?
どうしようもない無知で低脳な意見ありがとう。

763 :革命的名無しさん:2006/10/28(土) 17:00:46
しかし飴擁護は毎度のことながら低レベルだな。
そんなに日本の独立を妨害したいのか?

764 :革命的名無しさん:2006/10/28(土) 17:07:49
>>762
フィリピンがいつ中立国になったんだ?
どうしようもない無知で低脳な意見ありがとう。

765 :革命的名無しさん:2006/10/28(土) 17:12:03
>>763
オマイの本心は日中安全保障条約締結だろ
独立どころか心の祖国中国様の弾除けに日本を使う気だろw

766 :革命的名無しさん:2006/10/28(土) 17:16:17
>>764
はあ?
核武装する→米軍を追い出す→中立を宣言
これでOKだろ。
米軍を追い出すことが問題なら。

767 :革命的名無しさん:2006/10/28(土) 17:20:19
論理を期待してはいけない。
サヨは相手の意見を潰すためにすぐ極論へ走る。

768 :革命的名無しさん:2006/10/29(日) 16:55:01
>>766
でフィリピンがいつそれをやったんだ?www

769 :革命的名無しさん:2006/10/29(日) 16:56:31
これが考えることを止めた者の末路か…

770 :革命的名無しさん:2006/10/29(日) 19:38:55
↑フィリピンが・・なんてその場の思いつきでテキトーなことを言って引っ込みが付かなくなった者の末路w

771 :革命的名無しさん:2006/10/29(日) 21:32:02
フィリピンはピナツボ火山の噴火をてこにスービック基地、クラーク基地を返還させたは良いが
中国の脅威、国内のゲリラの脅威に対処できずに頭を下げて米軍に戻ってきてもらって
二度と米軍出て行けと言えなくなってしまった恥ずかしい経緯があるんだが。
日本も見習って末代までの恥をさらしましょうってかwww

772 :革命的名無しさん:2006/10/30(月) 00:25:11
>>771
テロ対策で米軍が送っているのは軍事顧問団な。
部隊は駐留していないからミスリードしないように。

773 :愛国士:2006/10/30(月) 00:34:01
986 名前: 愛国士 ◆B/rqf88wwo [gokokusikann55@yahoo.co.jp] 投稿日: 2006/09/26(火) 17:45:07 ID:XUFewr6t0
皆さん聞いてください。再三の警告を無視して、このスレを荒らされた以上
しばらく、このスレ休み、私が、撃退するまで、名をかくし、徹底的に戦いたいと
思いますが、奴らのスレで打って出たいと思いますので、しばらく休ませていただこうか
と思うのですが、どうでしょうか。皆さん。
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/budou/1161671454/l50

774 :何者:2006/10/30(月) 09:36:37
フィリピンレイテ沖海戦で日本は戦艦武蔵はじめ多くの艦艇を失い連合艦隊
は壊滅した。古い話しだなぁ。
もしもというのは歴史を語る上で不毛だがあの時日本海軍の作戦が成功して
いたらフィリピンはもっとましな国になっていろうね。
でも歴史を作るのは戦争に勝った国とそれに付いていく国だと思うよ。
戦後日本はアメリカに付いたから高度経済成長があったし経済大国という
ありがたいのかありがたくないのか分からない称号も得た。
フィリピンが経済的に成長しなかったのは国民性なのか。その日暮らしの
人の割合が多いとこうなってしまうのかもね。
でもね見てもいない可能性の方向の結果を論じても意味がありません。
もっと良い方向の見える論議をしようよ。
それにねこれは大事なことだが
自分が成長したり進化したりするのに他人を手本とするのをはばかっていて
は駄目です。また弱い立場の人を助けるのは大事なことだが強い立場の人
の手助けをするのも自己の能力アップにとっては必要なことです。
そこを勘違いして弱い立場の人を助けることにばかりかまけていると結局は
共倒れになる危険性もありうるという事です。気をつけましょう。

775 :革命的名無しさん:2006/10/30(月) 10:04:32
お大事にね。薬飲んでますか?

776 :何者:2006/10/30(月) 10:58:45
私も愛国士さん同様しばらく書き込みを休みます。
人をコケにして喜ぶ人間とは関わりたくないし気持ち悪いので。

777 :革命的名無しさん:2006/10/30(月) 11:20:59
お大事に

778 :革命的名無しさん:2006/10/30(月) 21:33:14
>>771
基地も軍もないよ。

779 :革命的名無しさん:2006/10/30(月) 22:38:52
>771
ネットで読んだ知識を裏を取らずに語ると恥かくよ。

780 :772:2006/10/30(月) 22:44:09
>>779はきちんと反証挙げるように。
でないと意味ないですよ。


781 :革命的名無しさん:2006/10/30(月) 22:45:47
上のレス忘れてください。失礼しました。

782 :革命的名無しさん:2006/11/01(水) 01:38:52
>>772 >>778 >>779
常駐こそしてないもののアロヨ政権がクラーク基地、スービック基地の再使用を承認して
合同演習では大活躍ナ訳だが。
2002年の演習じゃ1月から7月までやってて、米軍のいない期間の方が短かったりするわけだがw

783 :革命的名無しさん:2006/11/02(木) 18:34:27
日本の国防はアメリカに主要部分を頼っているという歪な事実から目を背けることはやめないと
いつまでたっても政権につくつもりがないから非難のための空論を弄んでいると思われるよ。

784 :革命的名無しさん:2006/11/02(木) 19:22:52
>>771
違うな。
日本の場合は「思いやり予算」といって、日本がいっぱいカネを出しているわけだが、
フィリピンの場合は、アメリカが巨額のカネをフィリピンに払って米軍の寄航や演習場所の借用をさせてもらっている。
アメリカが巨額のカネを払ってまでフィリピンに米兵の休息と訓練の場所を確保しているのは、
あのあたりで英語が通じて兵隊が自由に酒が飲めて女の子と遊べる港がフィリピンにしかないからだ。


785 :征服し得ない世界からの@そろこて ◆XYOchtWhKo :2006/11/03(金) 22:50:42
オーストラリアが盛んに北朝鮮問題について発言するのは「アジア安全保障の成立」
に対する布石といっていよいだろう。
ライスがアジア各国を訪問してアジア安全保障に関する提案を行ったということが
田中宇氏のニュースに掲載されていた。
イランがミサイル発射を行ったが各国の反応はどういうことになったのか、
まったくわからない。
アメリカは北朝鮮を攻撃する計画を再び持っていたというが、まったく昔と同じ構造で
一体何がしたいかもわからない。日本は核武装をして極東有事に備えるべきなどといい、
何がしたいのかわからない。もうめちゃくちゃだ


786 :征服し得ない世界からの@そろこて ◆XYOchtWhKo :2006/11/03(金) 22:57:44
フィナンシャルタイムズは憲法改正は当たり前、みたいな論評をしたというが
その根拠に「自衛隊が海外で武装貢献ができないため」と述べているという。
これは憲法改正が何の目的であるかを、海外がどういう風に見ているのかということの
端的な表れだ。

787 :征服し得ない世界からの@そろこて ◆XYOchtWhKo :2006/11/03(金) 23:02:34
北朝鮮は6カ国協議で核保有国として尊大に振舞うらしい
ネオコン的なものとしてもライス的なものとしても出口は同じ。
日本では北朝鮮は疲弊していて経済制裁が利いているという議論が殆ど全てだ
果たして本当なのか?核保有国として居丈高に振舞えば交渉は決裂する。
援助はもらえない。援助を引き出したいために北朝鮮が交渉に乗ったというのは嘘ではないのか?


788 :革命的名無しさん:2006/11/04(土) 01:21:02
>>786
グルカ兵みたいにアングロ兵の手下に使いたいのだろう。


789 :革命的名無しさん:2006/11/04(土) 10:14:28
自衛隊を解体すべき。
素手で世界と対峙しよう!
普通の国になんかなりたくない!
平凡な日本より冒険に満ちた日本を!
臆病な日本より勇気ある日本を!
うつむいた日本より誇り高き日本を!
これで教育問題も解決です。
武力を放棄し、世界に熱い胸を突き出そう!
日本万歳!


790 :革命的名無しさん:2006/11/04(土) 10:15:16
自衛隊を解体し、国際救助隊に再編しよう!
世界中から発信される国際救助信号を受信し、
いかなる場所にも12時間以内に到達する世界最強の救助隊。
特定国家の利益と結びついた暴力はいらない。
世界が必要とする人命救助の拠点を日本に築こう!
国防は世界が必要とする日本を構築することから始まる。
日本万歳!

791 :革命的名無しさん:2006/11/04(土) 10:25:31
国際救助隊は世界の海に航空母艦を配備します。
救助信号を受信すればたちどころに最寄の艦船から部隊を投入します。
戦闘ヘリコプターには専門医10人を搭載し、災害地域に落下傘降下します。
上陸用舟艇や輸送機には重機・建機・緊急物資を搭載し、災害地域に投入します。
重爆撃機や戦車には消火剤を満載し、大規模火災に空陸から大量投入します。
国際救助隊は宇宙ステーションを構築し、微弱な救助信号も完全に捕捉します。
これらはほんの一部の活動です。

792 :革命的名無しさん:2006/11/04(土) 10:28:09
改憲武装派には誇りある日本を提案できない。
改憲武装派は世界の信頼をかち得ない。
改憲武装派は子供たちに夢を与えない。
改憲武装派は退場せよ!
日本万歳!

793 :革命的名無しさん:2006/11/04(土) 10:39:50
国際救助隊は自国民を病院たらい回しで見殺しにすることはありません。
自国民に優しく、世界にも優しい生命を守る部隊です。
国際救助国家日本は国連安保理常任理事国入りを目指します。
武装改憲派の諸君も我々の側に転向せよ!
ともに新しい日本を作ろう!
日本万歳!


794 :革命的名無しさん:2006/11/04(土) 10:45:48
国際救助国家日本は兵器産業を平和救命産業に変えます。
死の商人を命の商人に変えます。
けっして潰すことはありません。
三菱重工も、石播も、日本電気も、人の命を救うことで商売繁盛できます。
ともに新しい日本を作ろう!
日本万歳!

795 :革命的名無しさん:2006/11/04(土) 10:49:07
国際救助国家日本へは、世界各国からその業務に憧れた優秀な頭脳が流入します。
民生への波及効果はペンタゴンのそれを遥かに上回るでしょう。
日本の未来、世界の未来はもうバラ色です。
いずれは米軍も国際救助隊アメリカ支部として再編されることでしょう。
まさに、平和が平和を拡大再生産される道がここにあるのです。
日本万歳!

796 :革命的名無しさん:2006/11/04(土) 11:44:13
で、核ミサイルが飛んできたときは、国際救助隊は何をするの?
看護か?

797 :革命的名無しさん:2006/11/04(土) 13:16:24
人間の盾

798 :革命的名無しさん:2006/11/04(土) 14:32:19
>>796
飛んできません。
つまらん話をしてちゃいかんねキミ。
日本の「国のかたち」についてまず議論するのがすじでしょう。
国防談義はしかる後に必要が生じればやりなさい。
空疎な現代日本をそのままにして「日本を守る」議論もまた空疎なのだよ。

799 :革命的名無しさん:2006/11/04(土) 14:41:47
>>784
中古のF-16も買えずに、戦闘機部隊を全廃したフィリピンが金出せるわけ無いだろw

800 :革命的名無しさん:2006/11/04(土) 15:04:31
国の最重要事項の国防を後回しにするこの非常識さがまかり通るのは日本だけだろうな。

801 :革命的名無しさん:2006/11/04(土) 17:08:14
>>800
>>798

802 :革命的名無しさん:2006/11/04(土) 20:12:24
支那みたいに、国防軍がなくて、中共の私兵である人民解放軍
しかない異常な国家だってあるんだから。だから解放軍は
人民が中共に反乱を起こしたら、人民を虐殺するんですよ。

803 :革命的名無しさん:2006/11/04(土) 21:55:49
麻生外相の罷免求める=共産委員長

 共産党の志位和夫委員長は4日午後、都内で開かれた同党主催の赤旗まつりで講演し、
麻生太郎外相が核保有論議を容認する発言を行ったことについて
「内外から厳しい批判があってもこの発言を繰り返している。
どうにも止まらないのなら辞めてもらうしかない」と述べ、改めて罷免を求める考えを強調した。 
(時事通信) - 11月4日19時0分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061104-00000062-jij-pol

これは言論弾圧にはあたらないの?
自由な議論は民主主義の基本だと思うのだけど。

804 :革命的名無しさん:2006/11/04(土) 22:26:17
共産党による弾圧は良い弾圧

805 :革命的名無しさん:2006/11/04(土) 22:28:43
なるほど

806 :革命的名無しさん:2006/11/04(土) 22:32:57
zz

807 :征服し得ない世界からの声@そろこて ◆XYOchtWhKo :2006/11/05(日) 08:59:37
台湾の陳水辺は汚職疑惑で終わりみたいだな


808 :革命的名無しさん:2006/11/05(日) 09:23:44
北朝鮮と自民党が同じ「同志」であることが明らかになりつつあるな。
核兵器を持って国を誇示する北朝鮮と核武装を主張する自民党
北朝鮮を訪問した自民党の代表団は将軍様の銅像に最敬礼する姿が、
彼らが地下水脈ではつながっていることを示している


809 :革命的名無しさん:2006/11/05(日) 09:28:09
>>808

そりゃそうだよ、日本の核武装派にとって、北朝鮮の行動は、自分たちの
主張を合理化する絶好の口実を提供してくれているからね。

810 :革命的名無しさん:2006/11/05(日) 09:54:00
核武装論はネオコン絡みで相当怪しげな潮流だが
日本の国際貢献にしても、あげて主張した人間(例えばアーミテージレポートなど)
は全て政治的な立場を失いネオコンのチェイニーなんかが実験を握っている
麻生とか中川なんて政治家は頭が悪すぎるから本当に踊らされている。
そしてもう一つだが、中曽根みたいな人間が言うような条件はもうとっくに過ぎている。
現に中曽根なんかは追い出された。このことをもう少し考えて見ないと国際情勢の意味は見えないのではないか


811 :革命的名無しさん:2006/11/05(日) 10:15:04
アジアで日本が核持つのと、北朝鮮が核を持つのと、
どちらが危ないかを、投票で結果を出したら面白いかと思う。
予想としては五分五分なのでは?


812 :革命的名無しさん:2006/11/05(日) 10:20:54
日本の核武なんて、本気で言い出せば、
属国日本に与えられた、自治権を剥奪されるのが関の山だよ。

813 :革命的名無しさん:2006/11/05(日) 16:12:33
>>803
大物胡錦涛を釣りに行ったのに、釣れたのは雑魚の志位ですた。
麻生残念!

814 :革命的名無しさん:2006/11/05(日) 16:40:52
自分の国を自分たちの手で守れないと、永遠にアメリカの言いなりだと思うんだが、それでいいの?

815 :革命的名無しさん:2006/11/05(日) 17:00:55
いいんだよ。

816 :革命的名無しさん:2006/11/05(日) 18:08:17
中国のポチのくせに宗主国様に逆らって核実験して、制裁決議で
袋叩き状態の北鮮よりははるかにマシさ。

817 :革命的名無しさん:2006/11/05(日) 18:13:43
>>814
共産の第一目標は対米従属関係からの脱却。
この点に関しては恐らく揺るぎないものなのでしょう。
唯一にして最大の問題がその方法論というだけで。

ただ、日本の場合、現実的に考えても核武装は余り意味がない。
中ロと撃ち合いになれば領土の狭い日本は確実に負けるわけだから。
と言うわけで対米脱却するなら対等な外交関係の構築が先かと。
それを非核国家の立場から何とかできないものか考えるというのも。
ただし安保はなくす必要があるから自衛隊拡大は避けられないけど。

818 :革命的名無しさん:2006/11/05(日) 18:15:24
仮に、日本が核武装したいって国民の総意になったとしても、
核武装はムリだろ。


819 :革命的名無しさん:2006/11/05(日) 18:19:00
>>818
不可能じゃないだろうけど、国際社会の反発は凄いだろうね。
中ロ米が反対するのは目に見えてるから。
米の場合、共和党政権ならもしかすると容認論もあり?くらいなもので。
それでも対米脱却なんて周囲の国が許すかどうか分からない。
でも、日本としては脱却したい。
難しいですよね。

820 :革命的名無しさん:2006/11/05(日) 18:21:16
打ち合いになると思ってる時点ではあ?って感じだが。
核は打ち合いするために持つものじゃないよ。
まあ核はさておき、アメリカ支配脱却の方法論としては、子供騙しレベルだよね。

>>818
つ民主主義

821 :革命的名無しさん:2006/11/05(日) 18:23:01
>>820
撃ち合い云々はあくまでも仮定。
核抑止論は知ってるけど、こういう状況だと怪しいかなと。

822 :革命的名無しさん:2006/11/05(日) 18:28:48
怪しくないよ。
モスクワやペテルブルク、北京上海重慶なんかに核を落とされる可能性があるのに
「勝てるから」という理由で、核戦争を始める人間がいるわけない。
北朝鮮が打つ可能性はそれよりは高いけど、それは核を持って無くても同じ。
というかそっちのほうがずっと高い。
日本が先制核攻撃をする可能性はまあ論ずるに足らないでしょう。

アメリカや中国がなぜ日本が核を持つことを嫌がるかといえば、日本をコントロール(という名の支配)
をしにくくなるからの一点だと思うのだが。

823 :革命的名無しさん:2006/11/05(日) 18:43:59
武力もなしにまず話し合いで平和憲法さえあれば大丈夫なんて言ってるのがマヌケ。
自主独立もねぇもんだ。

824 :革命的名無しさん:2006/11/05(日) 18:48:24
でも、ロシアも民主主義とは言えない国だし、中国は共産国だし。
いざとなれば国民世論を度外視して行動が取れるから強いんだよな。
核抑止論はある程度の民主主義が根づいた国にしか通用しないんじゃないかと。

825 :革命的名無しさん:2006/11/05(日) 18:49:15
米軍指揮下において役立つようないびつな編成になってる自衛隊を防衛軍に編成しなおすより
核武装のほうが手っ取り早いような気がする。

826 :革命的名無しさん:2006/11/05(日) 18:51:15
>>824
それは机上の考え方だよ。
政治と経済の中心都市を核攻撃なんてされたら、現政権の維持はまず不可能。
そういう政体では国民の不満も根強いということを忘れてはいけない。

827 :革命的名無しさん:2006/11/05(日) 19:04:09
加害者と被害者を混同しているところがあるね。
軍国日本の再建を危惧する前に、最低限の防衛力を備えないと。

828 :革命的名無しさん:2006/11/05(日) 19:23:49
言論の自由への弾圧は亡国への第一歩。
共産党は理解しているかと思ったけど、買いかぶりだったようです。
戦前は主戦派が弾圧し、戦後は厭戦派が弾圧する。
極端に走りやすい国民性だ。

829 :革命的名無しさん:2006/11/06(月) 17:05:00
>>1さん、愚息は「市民の視点」で頑張っています。

私、「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの反戦ネットワーク、LPGの友人、HN、「まっぺん」の母、「かめ」でございます。「たまさん」のお話では、LPGというお子さんは、愚息、「まっぺん」同様、
子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」と自慢するとても自覚にあふれた素直な子供だったのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、ますますひどくなってしまったと
か。最近、愚息が何を思ったか、「かあさん、これからの運動は権力と対峙しない市民運動だよ、おいら、高田健さんのお弟子さんになって”平和を表現”するんだ〜」などといい始めました。先週の日曜日、家の前を
通る小学生の鼓笛隊のパレードを見ながら、「かあさん、見てごらん、焼きソバやおでんの模擬店がないのはちょっと淋しいけど、あ〜いうのを新しい運動スタイルというんだよ、そうすれば大きな世論ができて、
やがては政治を変えることができるんだよ、おいら”11・8 院内集会”に行って”市民の声”を国会に届けてくるんだ〜、これが”市民はいかに議会に働きかけるべきか”の実践だよね〜、”議会制民主主義への
幻想をふりまくな"などと批判する人を、おいら許さない!、"共産主義者による建党協議会"の高田健さんが、いつから”chanceの人”になったのかわかんないけど、おいらも頑張る!」といって張り切っています。
もう、家の中は笛、赤ちゃん用のラッパ、タンバリン、大きなボンボン、ペンライトなどの「鳴り物、光り物グッズ」で足の踏み場もありません。下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、LPGの犯行に間違い
ないと愚息が申しております。友人の母とて無関係ではありえません。今までの大罪をお許し下さいませ。深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


830 :革命的名無しさん:2006/11/06(月) 19:54:25
アメリカ大統領選挙の「効果」は混迷の度合いに拍車をかけているようだ
もうめちゃくちゃだ
フセインを死刑にしてますます混乱に拍車がかかる
クローズアップ現代では日本と同様に「戦争と格差」が取り上げられているが
世界中に流れは、80年代からずっとくすぶっていた問題だ。
この問題に20年越しで決着をつけるような、市民の圧力が現実になりつつある


831 :革命的名無しさん:2006/11/06(月) 20:57:34
ニカラグアでも左翼政権が登場しようとしている
これは意図されたことなのだろうか?
指摘されていたことが起こりつつある。
これは果たして、意図されたことなのだろうか?
日本ではおよそ理解できないだろう。日本人の多くもまた理解できないだろう。


832 :革命的名無しさん:2006/11/06(月) 21:07:23
ブッシュには、感謝しないとな。

833 :革命的名無しさん:2006/11/06(月) 21:59:00
そろこて君のお気に召す国って地球上にないと思うけど?

834 :革命的名無しさん:2006/11/06(月) 23:59:16
酢ターリンは、世界革命を100年遅らせたが、
ブッシュJr.は、50年早めた。
不破は日本革命を50年遅らせたが、
小泉=安倍は、25年早めた。

835 :革命的名無しさん:2006/11/07(火) 00:32:31
北朝鮮は本当にてぽどん打ちそうだな


836 :革命的名無しさん:2006/11/07(火) 23:06:52
実際のところどうなんだよ
北朝鮮はテポドン打つのか?
所詮素人で知りえる情報なんてたいしたことはない。
役立たずばっかりだな。
常日頃人を「国防意識がない」とか言っていてなんにもわからんのか?


837 :革命的名無しさん:2006/11/07(火) 23:19:27
ミサイルはまだ、命中率が良くない。
そこで、東京のど真ん中にトラックで運び込み、
爆発させることを考えてるそうだよ。
日本に持ち込むなんて、簡単だからね。

838 :革命的名無しさん:2006/11/07(火) 23:29:18
まだ、ミサイルに搭載できるほど小型化はできていないだろう。
トラックで、持ち込むのが手取り早いし、確実だな。
ちゃちな物でも、永田町一帯を廃墟にして、
日本政府を一機にアポンするくらいは可能だろう。

839 :革命的名無しさん:2006/11/08(水) 00:02:23
反戦とか平和とか言ってる頭の中がアカい人は
↑ こういう悪行には好意的なんですね?

840 :革命的名無しさん:2006/11/08(水) 00:21:27
「好意的」の意味知らないのかな

841 :革命的名無しさん:2006/11/10(金) 11:45:16
将来自衛隊解体の国民的合意があるそうだが何億年ぐらい先だね?
防衛省ができると言ふのに。

842 :革命的名無しさん:2006/11/10(金) 13:13:10
アメリカがあの通りだから今後日本への軍事分担圧力は強まるだろうな。
アメリカの都合で金と命を差し出す日本はまさに属国。
改憲派はどうしてここに目をつむるのか。
とんだ売国沙汰なのに。



843 :革命的名無しさん:2006/11/10(金) 13:14:47
「護憲愛国」
「改憲売国」

これがトレンディなスローガンですね。

844 :革命的名無しさん:2006/11/10(金) 13:38:14
うまい!山田く〜ん。

845 :革命的名無しさん:2006/11/11(土) 03:49:28
>>842
独自の防衛力を持たないと、その構図が永遠に続くとなぜ共産党にはわからないの?
アメリカと手を切る前にやらなきゃいけないことがあるでしょ。

まあアメリカ追従の自民案は反対だけど、いい加減、戦争反対平和万歳と叫んでいれば
そのうち平和が実現するっていう妄想はやめないと。

846 :革命的名無しさん:2006/11/11(土) 04:15:06
>>845
そういう宗教なんですよ。分かってあげなさい。

847 :革命的名無しさん:2006/11/11(土) 09:43:21
ウィキペディア反核運動

もともとの記事
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E5%8F%8D%E6%A0%B8%E9%81%8B%E5%8B%95&oldid=8641107
↑これには
反核団体に民潭が入っていること、 原水協が北朝鮮に抗議してないこと、 抗議や要求を使い分けていること、が記されている。
それを隠すために、削除や印象操作を行って、反核団体が北朝鮮に積極的に抗議しているかのような記事に書き換えて保護したのがこれ↓。
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E5%8F%8D%E6%A0%B8%E9%81%8B%E5%8B%95&oldid=8673340

原水協、共産党の必死さが伝わるww

848 :革命的名無しさん:2006/11/11(土) 19:44:39
>>847
要求のほうが抗議より意味が強いが???
ゆとり教育世代の国語力は問題だな。

それとも要求してほしくない人=朝鮮の人なの?

849 :革命的名無しさん:2006/11/11(土) 19:59:19
アルカイダが民主党の勝利に皮肉を込めてコメントを流し聖戦を叫ぶ
イラクでの死者は10万から15万人もだそうだ。どこが正当化できるか
ボルトンは罷免されるのではないか?米朝協議があっさりと行われる様子だ
アメリカ人は軍人が2000人以上死んだから反戦。イラクで15万人も死んだからでは、
決してない。
つぎはぎだらけの論理でいくら正当化したって意味などない。

さて、わが日本は?
マスゴミ、政治家、評論家、全ての戦争賛成勢力はゴミのように毎日妄言を
垂れ流している。彼らは責任も取らず、のうのうと高給をむさぼり破綻した論理をいまだに
垂れ流し続けている。
何故こんなことが許されるのだろうか?彼らが権力者だからか?


850 :革命的名無しさん:2006/11/11(土) 20:06:44
今ここに権力の意味が激しく浮き彫りになっている
権力者は丸裸ででっぷりと太った汚らしい姿で大衆の面前に現れた!
裸の王様たちは今もなお自分たちは小奇麗で慎ましやかな絹の衣を身にまとっていると
思い込んでいる。盲目の賢者たちは彼らが肯定の玉座にあると信じて疑わないだろう
彼らに真実の姿を映す鏡を見せるがいいだろう


851 :革命的名無しさん:2006/11/11(土) 20:48:35
>>848
>要求のほうが抗議より意味が強いが???

ソースは

852 :革命的名無しさん:2006/11/13(月) 12:36:30
アメリカの軍艦入港→反対デモ
韓国の軍艦入港→民族衣装着て歓迎

853 :革命的名無しさん:2006/11/13(月) 12:57:03
ウィキペディア反核運動

もともとの記事
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E5%8F%8D%E6%A0%B8%E9%81%8B%E5%8B%95&oldid=8641107
↑これには
反核団体に民潭が入っていること、 原水協が北朝鮮に抗議してないこと、 抗議や要求を使い分けていること、が記されている。
それを隠すために、削除や印象操作を行って、反核団体が北朝鮮に積極的に抗議しているかのような記事に書き換えて保護したのがこれ↓。
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E5%8F%8D%E6%A0%B8%E9%81%8B%E5%8B%95&oldid=8673340

左翼の必死さが伝わるww

854 :革命的名無しさん:2006/11/13(月) 13:29:47
要求のほうが抗議より意味が強いが???
ゆとり教育世代の国語力は問題だな。

それとも要求してほしくない人=朝鮮の人なの?

855 :革命的名無しさん:2006/11/13(月) 15:58:59
>>854
>要求のほうが抗議より意味が強いが???

ソースは?

856 :革命的名無しさん:2006/11/13(月) 19:20:07
>>850
そんなに志位さんを責めなくても(´・ω・`)

857 :革命的名無しさん:2006/11/14(火) 01:26:03
>>852
中国の原潜の領海侵犯→潜水艦、救助にいっただけかも日本は過剰反応

だってさw

858 :革命的名無しさん:2006/11/14(火) 01:38:11
という>>857の脳内平和団体の見解でした。

859 :革命的名無しさん:2006/11/14(火) 01:44:57

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1157712065/l50

注意1、ウヨ出入り禁止
注意2、市民を脅さない事
注意3、アジア諸国を批判しない事
注意4、日本の過去の過ちを認める事
注意5、正しい歴史認識を述べる事
注意6、軍国主義者はスルー
注意7、日本の侵略戦争を肯定しない事
注意8、9条を守ろう

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1157712065/l50

860 :革命的名無しさん:2006/11/14(火) 02:43:47
>>858
東京国際大学の前田哲男教授のありがたいお言葉だw
毎日新聞の載せた前田哲男東京国際大学教授の談話、「仮に故障した船を
潜水艦が助けにいっただけだとしたら、海上保安庁で十分対処できるは
ず。・・<海上警備行動など発令せず、>より抑制的に対応すべきだったの
ではないか」

861 :革命的名無しさん:2006/11/14(火) 02:51:52
そもそも北や中国の敵は日本でなくてアメリカだ
アメリカに守ってもらう必要ない

862 :革命的名無しさん:2006/11/14(火) 03:41:33
なんだい中国製の弾丸は日本人をよけて飛んでくれるとでも?

863 :革命的名無しさん:2006/11/20(月) 19:42:46
祝 沖縄県知事決定

864 :革命的名無しさん:2006/11/24(金) 12:46:06
さて、テレビでイラク情勢激化をやっていたのだが・・・
左巻きの人ってアメリカや有志国軍撤兵を騒ぐのはいいのだがもしそうなったら対案ってあんの?
武力なき国連軍が世界の合意のもとあらためて来てくれるとでも思ってんのかね?(プ
大好きなNGOとか言うんだろけど殺されるかも知れないのに軍隊の護衛もなくて行くわけねぇだろ?(プ
選挙前だけの票目当てにやる口だけでなくてまともな対案教えてくださいね(プ

865 :革命的名無しさん:2006/11/24(金) 13:12:14
別にヘトヘトになるまで内戦やらしときゃいいじゃないか。
そのほうがイランとアラブの対立を招きやすくなるからいい。

866 :革命的名無しさん:2006/11/24(金) 13:30:58
米軍基地撤去よりまずやるべきは基地依存経済の脱却だろ?
沖縄県民

867 :革命的名無しさん:2006/11/24(金) 13:44:33
平和憲法があれば全て解決。

868 :革命的名無しさん:2006/11/24(金) 16:59:27
そのかわり外交もしっかりやってね。

869 :革命的名無しさん:2006/11/24(金) 18:20:47
日本国憲法は戦争を誘き寄せる欠陥憲法だということに気がつかないと。
9条改正して、武力による紛争の解決、交戦権をハッキリ謳えば、どこも
日本と戦争してまで侵略しようという気持ちが無くなる。
日本はハナから他国と戦争しようなどという気は無いのだし。
攻めてきたら10倍にして反撃するぞというメッセージを送る努力が必要。

870 :革命的名無しさん:2006/11/24(金) 21:32:43
>>869
日本は、歴史的には中国の領土だよ。おれが、中国の権力者なら、
核兵器を使ってでも、美国軍を追い出して、領土を取り返すけどな。

871 :革命的名無しさん:2006/11/26(日) 10:21:19
朝鮮の間違いでは?

872 :革命的名無しさん:2006/11/26(日) 13:01:06
祝 来年1月防衛省発足です。
反対は社民と共産だけだとさ。
メデタシ、メデタシ。

873 :革命的名無しさん:2006/11/26(日) 13:11:10
「戦争プロパガンダ10の法則」

 戦争プロパガンダでは、国民を欺き、戦争に引きずり込むために、
次の十項目に当てはまるような情報を意識的、かつ計画的に流すのである。
そして、そのほとんどが嘘であるか、誇張されたものである場合が多い。
政府機関は国民に次のようなことを流す。

(1)我々は戦争をしたくない。
(2)しかし、敵側が一方的な戦争を望んだ。
(3)敵の指導者は悪魔のような人間だ。
(4)我々は、領土や覇権のためではなく、偉大な使命のために戦う。
(5)敵は残忍行為を行っている。
(6)敵は卑劣な兵器や戦略を用いている。
(7)我々の受けた被害は少なく、敵に与えた被害は甚大だ。
(8)芸術家や知識人も正義の戦いを支持している。
(9)我々の大義は神聖なものである。
(10)この正義に疑問を投げかける者は裏切り者である。

以上の戦争プロパガンダ10の法則を読んで「おやっ?」と思われたに違いない。
イラクや北朝鮮の情報として流されているものと全く同じではないか…と。
しかし、これは一九二八年に書かれたものなのである。
これだけでも、戦争プロパガンダとは何であるかが一目で分かるというものだ。

ネットウヨもまさにデマゴギー満載のこの手だわなw

874 :革命的名無しさん:2006/11/26(日) 16:03:45
>>873
それって中国北朝鮮が言ってることジャン
タクミンやジョンイルはネットウヨだったのかwww

875 :革命的名無しさん:2006/11/26(日) 16:08:22
ネットウヨがジョンイルや江沢民と同じキャラクターであるってことだね。
>>874に同意

876 :革命的名無しさん:2006/11/26(日) 17:33:23
>>975
日本は、歴史的には中国の領土だよ。おれが、中国の権力者なら、
核兵器を使ってでも、美国軍を追い出して、領土を取り返すけどな。

877 :革命的名無しさん:2006/11/26(日) 19:15:27
■朝鮮日報: 「百済伎劇を復元する」
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/09/10/20060910000028.html
写真
http://japanese.chosun.com/site/data/img_dir/2006/09/10/200609100000281insert_1.jpg
http://japanese.chosun.com/site/data/img_dir/2006/09/10/200609100000282insert_2.jpg


 最初から歴史的に存在しない架空の<百済伎劇>を「復元」するとは、どういう意味だろうか。
 日本書紀=推古二十年。
「呉の国に学び、伎楽の舞ができるという百済人の味摩之(みまし)が帰化した」という記録が
ある。 韓国人が主張する『百済伎楽』は誤りである。正しくは呉国の伎楽だ。

 また、百済人は日本人と同じように日本語を話した<倭人系民族>であり、朝鮮系である韓国人とは
民族系統が別種である。
 百済への民族・文化の伝播・交流ルートは「江南からの海の道」が主流であり、当時の日本と共通していた。
 百済人、任那人および志羅紀人は倭人系であり、シベリア狩猟民族=ワイ族を先祖とする新羅人=朝鮮人とは
何の関係も無い国家・民族であり、韓国人が主張し、かつ、それに迎合した日本の教科書にも記されてある、
「昔の朝鮮民族と、その渡来人が日本を教化・文明化した」という説は、妄説にすぎない。
そもそも、漢字の呉音や稲作が、北回りの[華北→満州→半島北部→半島南部→日本]ルートで伝わるわけがない。
 インターネット掲示板『2ちゃんねる』で時おり出てくる「半島ストロー論」は虚構である。
大陸からの文化・民族の主な交流ルートは、江南からの「海の道」なのである。
 ありもしない『百済伎劇』を復元しようなどと、馬鹿なことをするのは、やめたほうが良い。
世界の人々に笑われるだけである。


878 :革命的名無しさん:2006/11/26(日) 23:27:07
>>875
そして北朝鮮を理想にしてた左翼も同類

左翼=ネットウヨw

879 :革命的名無しさん:2006/11/27(月) 21:18:57
拉致問題は要するにアメリカ大統領の「人権問題」に利用されたわけか。


880 :革命的名無しさん:2006/11/27(月) 21:22:59
テレビタックル見てるけど
あの三宅っていう耄碌はちょっと酷いなあ
あんな爺さんはまさにマスコミ権力が政治の中枢を握っていたときの
遺物みたいな人間だよ。もういらないよあんな爺さん。はっきり言って有害。
っていうかテレビタックルに出てる人間って全部そうだな
三宅とか言う爺はもういらない。

881 :革命的名無しさん:2006/11/27(月) 21:30:08
中国ってろくな国じゃないな


882 :革命的名無しさん:2006/11/27(月) 21:32:34
確かに、中国は経済建設途上で、まだまだ問題あるな。
しかし、滅亡へ急降下の日本やアメリカよりは、遥かに健全だ。

883 :革命的名無しさん:2006/11/27(月) 21:34:24
三宅
青山
はいりません。素人以下で青山は安倍の太鼓もちだろ


884 :革命的名無しさん:2006/11/27(月) 21:37:37
中国=アメリカラインは鉄壁だな
日本はイスラエル、英国化、へたをすればイギリスみたいにテロにあうぞ。
売国奴宮崎 あのおっさんゴミ以下みたいだな


885 :革命的名無しさん:2006/11/27(月) 23:48:23
>>882
泥舟ぶりを露呈してきた今になって、何を戯言を。

886 :革命的名無しさん:2006/11/28(火) 02:17:00
>建設途上
清朝末期から万年建設途上中w

887 :革命的名無しさん:2006/11/28(火) 03:06:33
北朝鮮問題で「打つ手がない」というアメリカと
「北朝鮮をつぶせ」という日本。現実は核兵器を持ってますます付け上がる北朝鮮。
そしてそれを「6カ国協議等言っている左翼勢力のせい」などとぜんぜん関係ない人間に擦り付けて
自己保身を行う日本
汚いということを通り越してるね。まさにファッショそのもの
郵政民営化を叫んで自民党議員を切って「世論に問う」とかいって票を集めた後
「そもそも郵政選挙自体がおかしい、議員を郵政問題で切ること自体おかしい」とかいって
議員を元に戻し、「ぼろ雑巾みたいに使われるのが当然」とかいって平気な顔してる。
散々「教育がおかしいのは子供が言いなりにならないからだ。教師が強権的に振舞えばいい」などといって
女王の教室とかいう番組まで作って子供の人権を無視した後事件が表面化すれば
「教師が悪い」だの「子供が悪い」だの言い続けて平気な顔をしてる。
問題は一向に解決せず、「緊急提言」とかいって「いじめをした奴を停学にしろ」とかいうのが
「緊急かつ具体的な提言」みたいな感じで出す国家。
やり方が汚らしい。本当に汚いとしかいいようがない。


888 :革命的名無しさん:2006/11/28(火) 03:12:04
キタネエ
汚らしすぎる。全部人のせいに擦り付けて自分は平気な顔しているよ。
早くやめろ
お前らみたいな人間がいるから国が滅ぶのだ
権力者の汚らしい惨めな姿がますます浮き彫りになる
北朝鮮がおかしな国家といいながら将軍様のお言葉を待っている日本の民衆
まさに北朝鮮に自分たちの国を投影しているのだろうね。
そんな奴らの議論に付き合うのはおかしな話だ。だってお前らおんなじなのに
何で他人に迷惑ばっかりかけて平気な顔してるわけ?自分たちが汚らしい存在だと、
誰も言ってくれないんだろ?
お前らは汚らしいよ。うそつきでペテン師だ。未熟で惨めな素っ裸の奴隷だよ。


889 :革命的名無しさん:2006/11/28(火) 07:36:21
日本と韓国を混同してる?

890 :革命的名無しさん:2006/11/28(火) 11:25:08
俺は低学歴が嫌いだ

891 :革命的名無しさん:2006/11/28(火) 16:20:48
イラン大統領、イラク治安回復で全面支援を表明

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061128-00000691-reu-int
<イラク情勢>イラン、シリアと対話を 米超党派組織が提言
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061128-00000056-mai-int




892 :革命的名無しさん:2006/11/28(火) 16:30:01
>>884
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061126-00000114-yom-int
ガザ停戦で合意、5か月ぶりにイスラエル軍撤退

イスラエルでさえ戦争回避のための手を打たないと国が滅ぶと考えるのに
日本は「核武装論」
日本はいずれ全てから無視され攻撃させられることになるかもしれない。
今日の為替1ドル116円
円高が悪く円安がよい、というのではない。乗せられている。日本は経済政策も
独自なものは、もう打てないだろう。

893 :革命的名無しさん:2006/11/28(火) 16:33:11
>>892
>>今日の為替1ドル116円

随分前に「アメリカ中間選挙がXデー?」と書いたが。
毎日の株価がどうなるかはわからない。だけど潮目がどうなるか?はわかるだろ?


894 :革命的名無しさん:2006/11/28(火) 19:37:54
   /ヾ   ;; ::≡=-
   /:::ヾ          \
   |::::::|    カ ル ト   |
   ヽ;;;;;|   -==≡ミ  ≡=-|ミ
  /ヽ ──|  ∀ | ̄| ∀ ||
  ヽ <     \_/  ヽ_/|
  ヽ|       /(    )\ ヽ
   | (        ` ´  | | < 粗ちんちん シュッ! シュッ! シュッ!
   |  ヽ  \_/\/ヽ/ |
   ヽ  ヽ   \  ̄ ̄/ /信平ちゃん、かも〜ん
    \  \    ̄ ̄ /
    /     ゝ ── '   ヽ
   /   ,ィ -っ、        ヽ
   |  / 、__ う 人  ・ ,.y  i
   |    /        ̄ |  |
   ヽ、__ノ          ノ  ノ
     |      x    9  /
      |   ヽ、_  _,ノ 彡イ
      |     (U)    |


895 :革命的名無しさん:2006/11/28(火) 19:41:07

朝鮮総連「科協」幹部親族 点滴薬、大量輸出図る 生物兵器に転用可能
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1164583206/
朝鮮総連都本部、薬事法違反容疑で家宅捜索
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1164588870/

【社会】朝鮮総連東京都本部を捜索、「万景峰号で点眼薬大量持ち出し」の薬事法違反容疑で[11/27]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164588826/
【社会】警視庁の朝鮮総連家宅捜索、実は傘下「科協」が狙いと毎日新聞 万景峰号で医薬品を持ち出そうとした女の家族に科協幹部
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164599313/
【社会】朝鮮総連関係者とみられる約50人の男女、警視庁の捜査員ともみ合いに 朝鮮総連東京都本部前
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164598814/
【社会】 「日本当局、弾圧やめろ!」 朝鮮総連の強制捜索で、総連関係者抵抗…生物兵器に転用可能な薬不正入手★3
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164604319/
【社会】 朝鮮総連への強制捜索、実は「科協」狙い…日本人拉致、陸自の最新型ミサイルデータ漏洩にも関与?
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164599755/

【点滴薬不正入手事件】警視庁公安部が朝鮮総連本部など6ヶ所を強制捜査…介在組織解明急ぐ★2[11/27]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1164603920/
【在日】 総連「科協」は1200人組織、北朝鮮工作機関の直轄機関〜日本技術の核開発に転用か [11/18]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1163844739/



896 :革命的名無しさん:2006/11/29(水) 03:30:53
>>888
将軍様のお言葉を待ってるのは日本の民衆じゃなくて
社民党の土井やミズポだろw

897 :革命的名無しさん:2006/12/09(土) 19:56:21
最近そろコテ君きませんね?

898 :革命的名無しさん:2006/12/09(土) 20:00:12
>>896
俺も待ってるけどな。
カルトの石原や安倍と較べりゃ、
遥かに知性的だからね。

899 :何者:2006/12/09(土) 21:35:31
「硫黄島からの手紙」を観て来ました。
戦争の凄まじさを見たいのなら是非映画館へ行って観たほうが良い。
あれを観たらとても戦争賛美などできません。


900 : ◆JrNMd471Nk :2006/12/09(土) 21:58:02
>899 戦争を賛美すべきだとは言わんが、
戦争状態よりも酷い状況も
人類は作り出すという事を「も」忘れるべきではないぞ。

民族浄化とかな。

901 :革命的名無しさん:2006/12/10(日) 00:07:44
>>898
北朝鮮に亡命してジョンイルのありがたいお言葉を一生待ってろ







収容所の中でナw

902 :革命的名無しさん:2006/12/10(日) 01:24:40
防衛省にするとアジアの反省の謝罪の警戒の信用がどうたらこうたら騒ぐんだろうな。
日本の防衛って大陸と半島に認めて頂かないといけないのかな?(プ

903 :革命的名無しさん:2006/12/10(日) 01:26:22
もちろん。w
日本は、敗戦国であり、日本人は犯罪者だからね。

904 :革命的名無しさん:2006/12/10(日) 01:29:31
軍産複合体の尖兵かwwwwwwwwwww

905 :革命的名無しさん:2006/12/10(日) 01:34:27
日本が生き延びるには、軍需産業の育成と大陸進出しかないだろう。
                                                    問題は、アメリカの認可が下りるかどうかだ。

906 :革命的名無しさん:2006/12/10(日) 02:32:38
>>901 カルト w

907 :何者:2006/12/10(日) 08:40:26
金正日のありがたいお言葉とは御側用人に骨抜きにされた廃人が語る
原稿の棒読みのことですか?

908 :革命的名無しさん:2006/12/10(日) 08:41:44
お大事に。薬飲んでいますか?

909 :革命的名無しさん:2006/12/10(日) 20:17:42
中国の軍拡についてはどう思ってるの?
中国の軍拡はいい軍拡?
アメリカ帝国主義に対抗するための軍拡?

910 :革命的名無しさん:2006/12/10(日) 20:48:44
>>909
都合の悪いことについては以下のとおり
http://www.reggie.net/photo.php?albid=841&ph=4161644&language=jp

911 :革命的名無しさん:2006/12/13(水) 15:25:57
アメリカの軍艦入港→反対デモ
韓国の軍艦入港→民族衣装着て歓迎

北朝鮮の不審船入港→船に乗り込んでピョンヤンにご招待w

912 :革命的名無しさん:2006/12/14(木) 10:09:19
アメリカの軍艦入港→歓迎デモ

913 :何者:2006/12/14(木) 20:47:41
良い人は生き延びられるか?という問いに等しいと思うねそういう議論は。
良い人が生き延びるためには腕力の強い人間を傍に付けなきゃ殺される
運命にあると思うのですよ。
正悪兼ね備えなくてはとても国家として生き延びることができないのは歴史
が証明しています。
それを他国の軍備に関してあれこれ言うのは良くない。でも軍艦の保有隻
数やミサイルの保有数に関しては制限を設けてもいいかもしれない。
あくまでも軍備としての戦力であって実際に使うことを想定するのは数10
%ということで良いと思うよ。分かりにくいかな。
つまり孫子の兵法にあるように戦わない軍隊こそが最強という思想です。
それは日本の自衛隊も目指すところでもあると思うのですよ。

914 :革命的名無しさん:2006/12/14(木) 20:50:46
SM国会

http://8918.teacup.com/tanaka/bbs

>コナンさんへ 投稿者:日本国憲法擁護連合 投稿日:12月14日(木)09時32分47秒

>おつかれさまです。国会前で闘っている、ZAKIさんや日本山妙法寺の石橋上人さんや
>ヘンリー・オーツさんが法大集会に駆けつけるとのことだそうです。
>もしよければ法大に足を運ばれてください。権力の横暴をまのあたりにできるはずですから。
>国会の情勢は緊縛していますね。みのがせません。最後まで闘いましょう!

緊縛?(w



915 :革命的名無しさん:2006/12/15(金) 00:33:42
>>913
お大事に。クスリ飲んでね。

916 :革命的名無しさん:2006/12/16(土) 06:29:47
祝♪
「防衛省」昇格!!!!
左巻きの人や朝日の願いは最近全く逆の方向に行きますねww

917 :革命的名無しさん:2006/12/19(火) 23:48:20
>>897
俺が6カ国協議が始まったとき一体何といったか?
ヤフーニュースの時事通信の配信記事で「拉致で動けず待ちの姿勢=米中頼みの6カ国協議」

俺は当時どういう議論を投げかけたか?始めから見ている人間は答えることができるか?
もはやいうことなど何もない。
核武装論でもしていればいい。
この国の愚かさを、もはや指摘することは二度とないだろう。



918 :革命的名無しさん:2006/12/23(土) 14:16:48
>>1
左巻きの人たちってなんでそういう思考回路なのかどうもよくわからんです?
納得できる科学的な回答をお願いします?

919 :革命的名無しさん:2006/12/23(土) 14:23:17
過去スレも読まないお前も左巻き(正しい語義)だからだ

920 :革命的名無しさん:2006/12/23(土) 14:32:29
いつも思うのですが
共産党の人は都合の悪いことはピントのずれた回答でごまかしますね。
不満です。議論になっていません!

921 :革命的名無しさん:2006/12/23(土) 20:24:18
反戦軍事学
林 信吾 著
http://opendoors.asahi.com/data/detail/7782.shtml
を読め!

922 :革命的名無しさん:2007/01/01(月) 12:17:37
いやー幼稚性もなにも、彼らは反日本国家主義であり、他国が本国を経済面(中国)暴力(北朝鮮)が破壊してくれる事に期待してるのですよ。その後媚を売りながら自分達の理想国家を創る事が理想です。

923 :革命的名無しさん:2007/01/01(月) 12:47:36
>>922
>>理想国家・・・・・
共産党の言ってるその理想国家って
日本人のほとんどは支持しないし興味ないんだけどね。

924 :革命的名無しさん:2007/01/01(月) 14:43:32
>>922-923
自作自演は共産板の華

925 :革命的名無しさん:2007/01/01(月) 16:00:43
共産党は変わり様がないもの

926 :革命的名無しさん:2007/01/01(月) 16:09:54
そもそも変わる気がないしな。

927 :革命的名無しさん:2007/01/02(火) 14:04:30
923甘い。底辺に居る連中で人生の先に期待持てない過激的な輩が破れかぶれで勘違いした共産党を裏で支持してるのが以外に多いんだ。

928 :革命的名無しさん:2007/01/02(火) 14:24:16
結党以来、共産党は絶対に正しい。
変わる必要など微塵もない。

929 :革命的名無しさん:2007/01/02(火) 14:51:00
だからおかしいんだ。綱領は少し変えたみたいだけどね。

930 :革命的名無しさん:2007/01/02(火) 15:34:17
自分たちは常に正しいなんて言ってるのがバカ。
カルトです。

931 :革命的名無しさん:2007/01/02(火) 23:10:23
(・∀・)信じる者は救われる。

932 :革命的名無しさん:2007/01/06(土) 22:29:31
>底辺に居る連中で人生の先に期待持てない過激的な輩

「公営住宅」でどんだけ「聖教新聞読者」が居るかいっぺん数えてみ?

漏れの覧るとこでは三分の一の世帯に入っているわな。orz(失笑)

933 : ◆JrNMd471Nk :2007/01/10(水) 11:59:42
創価じゃなぁ…成り上がっても下品なマンマという印象だ。

帰依する事で 本当に生活改善がなされるような
宗教や運動があればいいんだけれどね…

934 :革命的名無しさん:2007/01/24(水) 23:43:07
イラク戦争がどうたら騒がなくなったな?
韓国軍まだいるんだろ?
なんで批判しないんだよ?

935 :革命的名無しさん:2007/01/25(木) 00:02:38
「日本」共産党だから

936 :革命的名無しさん:2007/01/25(木) 01:05:02
じゃなんでアメリカ叩きしてんの?
どうも共産党の人は理論武装が出来ていませんねぇ?

937 :革命的名無しさん:2007/01/25(木) 10:22:44
アメリカは日本の同盟国であり在日米軍も存在することから、
日本の防衛政策を考える上で無視できない存在だから。

938 :革命的名無しさん:2007/01/25(木) 20:14:55
アメリカの軍艦入港→抗議デモ
韓国の軍艦入港→民族衣装着て歓迎

939 :革命的名無しさん:2007/01/25(木) 21:37:52
>>938
ソースよろしく

940 :革命的名無しさん:2007/01/26(金) 22:34:44
アメリカの軍艦には抗議デモしたのに、韓国の軍艦には民族衣装着て歓迎した基地外平和団体

「ヨコスカ平和船団」掲示板
http://9007.teacup.com/omusubimaru/bbs?OF=70&BD=10&CH=5
2chねらーの襲来受けて掲示板も炎上中
http://homepage1.nifty.com/heiwasendan/

941 :革命的名無しさん:2007/01/26(金) 23:44:47
ヨコスカ平和船団は共産党系団体なのか

942 :革命的名無しさん:2007/01/29(月) 21:29:34
ちなみに共産党は拉致事件や不審船対策についてどう考えておられるでしょう?

943 :革命的名無しさん:2007/01/29(月) 21:42:39
・拉致事件
 (言い尽くされた事ではあるが)「特定失踪」事件を最初に国政の場に挙げ、
 公安当局から「拉致の可能性」との言葉を引き出したのは共産党。
 朝鮮労働党と最も敵対し、現在も断交中。


・不審船対策
 海上保安法の改正(強化)に賛成。(社民党は反対w)

944 :革命的名無しさん:2007/02/08(木) 16:32:25
資本主義国の核はきれいな核w


945 :革命的名無しさん:2007/02/08(木) 17:38:55
ナチスの核はきれいな核。ハイルヒットラー!!

946 :革命的名無しさん:2007/02/08(木) 23:09:47
悪行は悔い改めて下さいね。

947 :革命的名無しさん:2007/02/09(金) 05:13:33
>>945
ナチスは核持ったことありませんが、何か?

948 :革命的名無しさん:2007/02/09(金) 17:10:41
戦争が好きな奴なんていないだろ、ただ侵略だけは軍事的に解決するしかしかたないだろうな
黙って領土を明け渡すなんて有り得ないからな、侵略者と話し合いで解決するなんて
まずあり得ないことだが左翼はそこがおかしいんだ、世界に冠たる平和憲法があるから絶対
侵略を受けるはずがないと言ったり、侵略するよりされるほうが良いなんてていう、バカが
いて、とてもまともな奴らとは思えない、こんな奴、国賊だよ、日本が滅亡する前に左翼バカを
絶対国会に出させてはイカンよ。
 

949 :革命的名無しさん:2007/02/09(金) 17:32:19
サヨは戦争のロマンを理解できない哀れなサル。

950 :革命的名無しさん:2007/02/09(金) 18:06:56
とりあえず左翼は非武装平和の非現実性を悟りなさい。

951 :革命的名無しさん:2007/02/09(金) 18:53:50
非武装平和は革命の導火線
露中朝軍さま、大歓迎!!

952 :革命的名無しさん:2007/02/09(金) 21:35:37
>>948
つ平和商売

953 :革命的名無しさん:2007/02/10(土) 08:16:37
国防意識の幼稚性では右翼の方が大きい。
ここでベトナムとチェコを比較してみる。
ベトナムはアメリカと徹底抗戦して勝利した。
いわゆる右翼が模範とする国防意識である。
ところが徹底抗戦したため国土と人民の心は荒廃し、
枯葉剤による奇形児も多数生まれた。

チェコの場合はどうか?
この国は元の時代から外国に侵略されると「まいった!」とすぐ降参する。
プラハの春のときもそうである。
ところがプラハは、ヨーロッパの中で中世の建物が破壊されずに残っている。
映画で昔の時代のロケが行われるのは、プラハが非常に多い。
またチェコ語もチェコの文化も死滅することなく残っている。
すぐ降参したから国土の破壊も殆ど無かった。

ベトナムのように人民の心も疲弊しなかった。
右翼は国防意識が幼稚だから「ベトナム型」を選ぶだろう。

言い訳をどうぞ
  ↓



954 :革命的名無しさん:2007/02/10(土) 08:48:35
↑ 馬鹿丸出し( ´,_ゝ`)プッ

955 :革命的名無しさん:2007/02/10(土) 09:19:58
↑ あまりにも>>953が正しいので論理的に反論できずw
悔しかったら論理的に反論してみよ。
まあ1行レスしか出来ない思考停止・機械反応だけのチミには無理だろうが。




956 :革命的名無しさん:2007/02/10(土) 10:32:51
>>953
はあ?
ベトナム戦争でアメリカと戦ったのは左翼政権の
北ベトナムでしょ

957 :革命的名無しさん:2007/02/10(土) 10:37:28
占領されたら民衆行動で敵を排除する非武装平和って限りなくありえねえ
素人の民兵が立ちあがったところで
正規軍と戦闘→質・量共に優れる正規軍に完敗→軍事裁判で全員処刑される→反乱として処理

958 :革命的名無しさん:2007/02/10(土) 10:58:49
左翼屋さんは日本で政権を握れる可能性が全くないことを悟っている
ので中朝ロに侵略してもらい、政権を引き継ぎたいと戦略を立てている、
だから中朝ロに都合のいいこと、つまり日本の国防戦略の破壊を目標に
して行動している、朝日新聞が日本の事情をどこかの国にチクリ、チクリ
を受けた国が騒ぎ出すのをまって自民党にゆさぶりをかけたり、旧社解党
の土手たかこが靖国神社のことをカードの切り札に使えることを中朝ロに
入れ知恵したのもみんな同じ、左翼は日本にとって獅子身中の虫、除去しな
いと大変なことになる、殺せとは言わないが引っ込め、俺はだからと言って
右翼でもないし、軍国主義者でもないからね。

959 :革命的名無しさん:2007/02/10(土) 11:21:18
>>953
アメリカと戦ったのは南ベトナム人民(南ベトナム解放戦線)。
もちろん北ベトナムも彼らに援助はしただろうが。

960 :959:2007/02/10(土) 11:23:36
>>956
レス番号間違えた。スマソ。


961 :革命的名無しさん:2007/02/10(土) 12:22:47
>>958の妄想がどこから来たのか知りたい

962 :革命的名無しさん:2007/02/10(土) 12:29:30
>>961
多分>>958が言う中朝ロの侵略とは、

中・・・横浜・長崎中華街と神戸南京街
ロ・・・南千島およびその北海道近くの周辺諸島(いわゆる北方領土)
朝・・・東京大久保・大阪鶴橋一帯

のことだろう。
ロシアの場合は正しいが、それ以外の侵略は妄想だろう。


963 :革命的名無しさん:2007/02/10(土) 17:12:29
竹島を取られたのは明らかに侵略、尖閣列島は日本領土なのに侵略を受け
天然ガス資源を略奪されている、日本はなにも出来ない、北方領土は日本領土
であるのにポツダム宣言受領後に侵略されてぬすまれている、日本人が拉致
誘拐されている、これが妄想と言えるのか、国境を守るのは軍事力しかないんだ。

964 :革命的名無しさん:2007/02/10(土) 18:03:53
>>963
竹島を取られたのは、日台韓でアジア反共防波堤を作るために、
自民党と韓国の李・朴政権時代に密約してたため。
韓国のワガママは聞きましょう。
でも反共では一緒に戦おうねって感じ。
今の安部政権と同じで不祥事仲良しクラブの崩壊。

南千島を取られたのは、ロシア軍と毛沢東のの反攻に恐れをなして逃げ散った
旧日本軍のだらしなさ。

天然ガスを取られてるのは、中国とつるんで大もうけを狙ってる大企業から
献金をもらってる自民党の不甲斐なさ。

以上。


965 :964:2007/02/10(土) 18:24:41
まあ旧日本軍のだらしなと言ってしまったが、

ガソリンの一滴は血の一滴!とほざいてる国と、
戦争中でもガソリン発電機でアイスクリームを作ってる国と戦えば、
どちらが勝利するか明白だろ。

今の北朝鮮なんてまさに「ガソリンの一滴は血の一滴」状態。
でも普段、北朝鮮の旧式で時代遅れの軍装備を馬鹿にしてる旧防衛庁が、
予算請求時になると急に「過大評価」するのだから笑ってしまう。

この整合性の無さがバカウヨたちの特徴なのである。


966 :革命的名無しさん:2007/02/10(土) 19:27:21
>>965
カクマルナクナ


967 :革命的名無しさん:2007/02/10(土) 21:13:07
この国の中から日本国民が国外に誘拐されたことは、国権の侵害だろ、違うのか
日本の置かれている状況をアカハタてき謀略記事で書くなよな、そのまんま
左君。

968 :革命的名無しさん:2007/02/11(日) 00:24:14
>>967
イラクの平和維持活動で数千人の犠牲者を出してるアメリカから見れば、
核より拉致で騒いでる日本の人権屋は、平和ボケにしか見えない。


969 :革命的名無しさん:2007/02/11(日) 00:31:39
>イラクの平和維持活動
よくぞ言った!!!!!

970 :革命的名無しさん:2007/02/11(日) 00:37:06
イラクは昔の南ベトナムと同じ状態だ。
いつアメリカが傀儡政権を見放すかだ。
結局レーニンの教え「革命は輸出できない」の正しさが、
またまた証明された結果になったな。


971 :革命的名無しさん:2007/02/11(日) 00:50:09
じゃ、イランはさしずめベトコン来たベトナムだな。

972 :革命的名無しさん:2007/02/11(日) 00:58:17
>>971
それは違うな。
アメリカはイラクをやっつける時には、イランに味方した。
まあイランをやっつける時には、イラクに味方もしたのだが。
こんな支離滅裂なことをやってるから、アメリカはアラブ原理主義のテロの標的になるんだよ。
国際情勢で、敵の敵は味方だと思いこむとヤケドをするだけ。



973 :革命的名無しさん:2007/02/11(日) 01:02:34
>>972
おまい、プーチンのイヌだろ
http://news.bbc.co.uk/2/hi/middle_east/6349287.stm

974 :革命的名無しさん:2007/02/11(日) 01:05:13
自衛隊を憲法第9条に明記しようぜ!!


975 :革命的名無しさん:2007/02/11(日) 01:45:45
>>974
必死で反対すんの共産党と社民党だけだから
あと数年で国軍に明記されると思うけど?

976 :革命的名無しさん:2007/02/11(日) 01:48:02
>>974 それ反対。
自衛隊が憲法第9条に明記された日ニャ、海外出張できなくなるじゃん。

977 :革命的名無しさん:2007/02/11(日) 02:21:36
自衛隊が国軍になって徴兵制が敷かれて、
辻本や福島瑞穂に泣きつくニートが急増で、
社会問題になる。



978 :革命的名無しさん:2007/02/11(日) 02:23:32
あっ!ニートだけでなくネトウヨも泣きが入るだろうな。
クスクス



979 :革命的名無しさん:2007/02/11(日) 03:10:42
引っ張られるのはまず左巻きの人。
はだしのゲソでもそうなってました。

980 :革命的名無しさん:2007/02/11(日) 03:52:11
>>979
徴兵制で怖気づいてるネトウヨ。
実に情けない。

981 :革命的名無しさん:2007/02/11(日) 03:59:08
なこたない。
愛国心に燃えたネトウヨは、猛々しく特攻に志願して、
竹島奪還のために見事に花と散ってくれるよ。

982 :革命的名無しさん:2007/02/11(日) 08:15:57
竹島かァ?

昔、李・朴政権の頃の韓国はウルトラ反共だったから、
日本のウヨも同志として竹島のことは、すごく遠慮していた。
また日本で金大中拉致問題が起きても、日本に主権が無いとほざいていた。

韓国が民主化されると、蛆虫のごとく嫌韓厨が急に湧き出てきたんだが、
嫌韓厨は昔日本が韓国にペコペコしてた事実は、知らないようだしな。

島根県よ。今頃竹島の日なんて制定したって遅いんだよ。
なんで50年以上前に制定しなかったの?



983 :徳田Q一:2007/02/11(日) 09:17:24
そうだ!そうだ!

984 :何者:2007/02/11(日) 16:46:22
竹島返還使節団
団長、石原慎太郎東京都知事
団員、戸塚宏他戸塚ヨットスクールの教官数名。

戸塚ヨットスクール自慢のヨットで竹島へ行き自慢の木刀で現在居住して
いる韓国人を暴力で排除。平和な竹島を創る。良かった、良かった。

まず竹島周辺には韓国海軍の駆逐艦が警備していてどんな船も近寄れない
です。そして竹島には機関銃や自動小銃などの武器が無数に装備されてい
て上陸する人間を片っ端から撃ち殺すようになっています。
戸塚の木刀がどれほどのものかは知らんがやってみれば?


314 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)