2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

上田耕一郎のスケール

1 :名無しさん@2ちゃんねらー:2006/01/22(日) 23:00:35
 日本共産党の24回大会をもって、副委員長を務めた上田耕一郎氏が
政界を引退した。
青年時代の結核療養時代も、中野で地域新聞記者時代も上田耕一郎氏に
はひとをひきつける大衆性があった。
 政界を引退しても、共産党きっての理論家と大衆性は、大きな「伝説」
であるかもしれない。
 上田氏を話すことは、共産党のよさを発掘することになろう。

2 :革命的名無しさん:2006/01/22(日) 23:08:09
近所に住んでいたことあるけど、弟より普通の人だった気がする。
弟は変わり者です。

3 :革命的名無しさん:2006/01/22(日) 23:12:23
確か上田耕一郎、上田建二郎(不破哲三)に続いて西武かどこかに勤務している
男性が三男かと思う。
ほかに上田氏の上にお姉さんがいたようだ。

4 :革命的名無しさん:2006/01/22(日) 23:21:06
上田 耕一郎(うえだ こういちろう、昭和2年(1927年)3月9日〜 )は、昭和、平成期の日本の政治家。日本共産党名誉役員。党副委員長や参議院議員を歴任した。共産党前議長の不破哲三(本名、上田建二郎)は実弟。不破とともに共産党を代表する論客で宮本体制を支えた。

昭和2年(1927年)3月9日教育評論家の上田庄三郎の長男として神奈川県茅ヶ崎市に生まれる。
昭和21年(1946年)旧制一高在学中に日本共産党に入党する。
昭和26年(1951年)東京大学経済学部を卒業する。
東大における共産党細胞一期生であり、大学卒業後、中野新報の記者として地域のオルグ活動に取り組み、いわゆる「中野懇談会」を足場に活躍。
共産党の若手党官僚の中核となる。
昭和31年(1956年)『戦後革命論争史』で左派論壇にデビューする。
構造改革派として活躍するが、宮本顕治により構造改革派が粛清され、転向する。
昭和48年には「民主連合政府綱領」を提案し、独自路線を主張する共産党幹部の中では、比較的、他党との関係を模索する立場を垣間見せている。
その後党機関紙赤旗編集長、宣伝局長、政策委員長を経て、副委員長を歴任した。

参議院議員を4期務め、平成10年(1998年)政界を引退した。



5 :革命的名無しさん:2006/01/23(月) 00:14:28
>>3
姉は確か埼玉の公立学校の校長だった。弟は確か西武百貨店
だったはず。いずれも定年で退職してるだろうが。
・・・上耕の娘さんはバイク事故後、どうなったのだろう。
上耕が介護してるとも聞いたことがあるが。

6 :革命的名無しさん:2006/01/23(月) 00:38:18
>>5
そうそう。
上田氏がとてもかわいがっていた娘さんだけに看病に専念したり
一時期、上田氏はそちらに努力をはらっていたと聞いたことがある。

7 :革命的名無しさん:2006/01/23(月) 01:18:46
娘ったってもう60だろ?

8 :革命的名無しさん:2006/01/23(月) 01:51:10

反戦ネットワーク所属、LPG様。

何を目的としているのか存じませんが、またスレを立ててAAによる落書き、自分の中で架空の世界をつくり、架空の人物を登場させた(しかも数分間隔での)自作自演の書き込みで埋め尽くそうという魂胆ですね。誠にもって
ご苦労様でございます。現在、共産板の利用者間でささやかれている、「LPGという人は病気ではないのか?」いう声には、「精神異常者というのは差別用語、誹謗中傷」と考え、これまで批判を控えてまいりましたが、
このスレ(ほとんどのスレ)でも見かけられる異常としかいいようのないLPG様の書き込みを見ると、「病気説」も否定できないと判断するに至りました。これまで見ていますと、1日に同一スレにする落書きは30、そして落書きをする
スレは100スレ。しかし、「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールド、ピース、ナウの実行委員をしていたが、今は九条の会の事務局にいるんだ〜」という自慢話、嘘だそうですね、又、多くの人たちにいっている「おいら、
ブントにほめられちゃった」といって紹介している下のファイル。LPG様のことは一言も書いてありません。誰が聞いても嘘とわかることをいって平気でいられる、その神経。このようなことも「病気説」を裏付ける十分な根拠を持つものと
私たちは考えます。
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

※スレ全体への落書き(同一スレへの回数は考慮せず)は、21日は、62スレです。これまでの最高記録は、11月7日の164スレです(2位は3日の154スレ)。これに60回、70回を越える落書きをしたスレが、
およそ10スレ、これに10回、20回落書きをしたスレ(ほぼ毎日あるが最高は11月27日の220回!これだけでこれだけでも4時間!))を合計すると、毎日、900回を越える落書きをしているものと推定されます。
1回1分と仮定しても14時間!

「LPGを応援し記録更新を祈願する市民の会」及び参加賛同人一同


9 :革命的名無しさん:2006/01/23(月) 19:06:19
>>7
上田氏が78歳かそこいら。
娘が60歳ということは、上田氏18歳の子か!?

上田耕一郎の姉妹なら60代以上かも知れないけど・・

10 :小泉純一六〇郎 ◆PviOvEipc2 :2006/01/23(月) 22:34:24
昔、友人に上田耕一郎の姪が居たけれど今は30台半ばの年になってるのかな。
ウエコーと姓の字は同じなのに「だ」が「た」だったりして、
あれは同姓じゃないってことだったのだろうか。

11 :革命的名無しさん:2006/01/23(月) 23:29:21
地域によって「たかた」とか「たかだ」とか
呼び方が違うね。
上田耕一郎は、東京以前に神奈川にいたが、
父親の上田庄三郎は四国土佐。
姪御さんの住まいによって、濁音を択ばない地域でしょうか。

12 :革命的名無しさん:2006/01/24(火) 18:30:35
藩閥かよ

13 :革命的名無しさん:2006/01/24(火) 21:50:44
「先進国革命の理論」はバイブルだった。新日和摘発の理論的主柱であったのはいただけないけど。あの集団の中では人間的魅力は大。

14 :革命的名無しさん:2006/01/24(火) 23:03:50
私も「先進国革命の理論」は、好著だと思います。
田口冨久治と不破哲三の雑誌『前衛』上の不毛な論争がなければ、
上田氏の理論はさらに共産党の内外で発展したかもしれませんね。

15 :革命的名無しさん:2006/01/24(火) 23:27:41
こういうのがスパイだったりするんだ

16 :革命的名無しさん:2006/01/25(水) 21:07:26
へえええええ
あなたの言う「スパイ」って何ですかね。
2ちゃんねるで駄弁ることがスパイなら、
本物のスパイは笑っているでしょうね。

もっと視野を広くもったらよいと思うよ、
>>15さん。

17 :革命的名無しさん:2006/01/25(水) 22:57:14
>>14

70年前半の「現代と思想」あたりは結構自由な議論があったよ。田口さんとか林さんとか。

18 :革命的名無しさん:2006/01/25(水) 23:22:51
『現代と思想』
季刊雑誌
1971年から1980年まで通産40冊
青木書店
編集長 江口十四一氏
編集の参謀格として古在由重、吉野源三郎、真下信一などが助言
林直道や田口冨久治、藤田勇、嶋田豊らの社会構成体論争、
中野徹三、藤井一行らのスターリン問題研究。
戸坂潤賞を創設、第一回の特別賞が尾関周二氏のコミュニケーション論。

19 :革命的名無しさん:2006/01/25(水) 23:25:53
通算40冊

休刊はスターリン問題研究が宮本顕治氏らの批判をかったとする説も
ある。
このころ編集部にいた西村俊一氏によって「窓社」がつくられて、
その研究などを引き継いでいった。

20 :sage:2006/01/25(水) 23:31:51
若いころの上田は、不破と、イタリア共産党の改革路線を
評価して、ミヤケンから修正主義と批判された。あの時、
ミヤケンは唯一のミスをしたと思う。取り返しのできない
ミスを。柔軟路線を固定化していれば、フランス並みくらいの
勢力は、つねに維持できたはず。

21 :革命的名無しさん:2006/01/25(水) 23:36:16
フランス共産党も日本共産党並みの泡沫ですがなにか?

22 :革命的名無しさん:2006/01/26(木) 00:01:15
イタリア共産党は消滅

23 :革命的名無しさん:2006/01/26(木) 00:23:06
学生時代に日本共産党系だった俵孝太郎と親しい。

24 :革命的名無しさん:2006/01/26(木) 02:03:56
>>17林って誰? 直道じゃないよね?

25 :革命的名無しさん:2006/01/26(木) 13:24:24

反戦ネットワーク所属、LPG様。

毎日延々とやっているAAによる落書き、自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた(しかも数分間隔での)自作自演の書き込み、何を目的としているのか知りませんが、誠に持ってご苦労様です。そんなものは誰も
読んでいませんよ。現在、共産板の利用者間でささやかれている、「LPGという人は病気ではないのか?」いう声には、「精神異常者というのは差別用語、誹謗中傷」と考え、これまで批判を控えてまいりましたが、
このスレ(ほとんどのスレ)でも見かけられる異常としかいいようのないLPG様の書き込みを見ると、「病気説」も否定できないと判断するに至りました。これまで見ていますと、1日に同一スレにする落書きは30回、そして落書きをする
スレは100スレ。しかし、「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールド、ピース、ナウの実行委員をしていたが、今は九条の会の事務局にいるんだ〜」という自慢話、嘘だそうですね、又、「おいら、ブントにほめられちゃった」と
いっている下のファイル。LPG様のことは一言も書いてありません。誰が聞いても嘘とわかることをいって平気でいられる、その神経。このようなことも「病気説」を裏付ける十分な根拠を持つものと私たちは考えます。
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

※一スレに一日、30を越える落書き×100スレへの挑戦。今回は目標未達成です。25日、朝9時頃から、26日、朝9時頃までの、このスレへの落書きは9回でした。これを暫定記録とさせて頂きます。
※スレ全体への落書き(同一スレへの回数は考慮せず)は、25日(同時間帯)は、52スレです。これまでの最高記録は、11月7日の164スレです(2位は3日の154スレ)。これに60回、70回を越える落書きをした
スレが(最高は11月27日の220回!これだけでも4時間!)、およそ10スレ、これに10回、20回落書きをしたスレ(ほぼ毎日あるが)を合計すると、毎日、900回を越える落書きをしているものと推定されます。
1回1分と仮定しても14時間!

「LPGを応援し記録更新を祈願する市民の会」及び参加賛同人一同


26 :革命的名無しさん:2006/01/26(木) 21:50:15
>>24さん
私も書いた当人ではありませんが、
「林」で「現代と思想」にリンクするのは、経済学者の林直道氏と思います。
「林道義氏」もいますが、彼はウエーバーなどの研究が中心かと思います。

27 :革命的名無しさん:2006/01/26(木) 23:14:44
アサヤンに出てた上田さんはいろんな意味で輝いてたと思うよ・・・あれは上田さん的には黒歴史なの?

28 :革命的名無しさん:2006/01/27(金) 22:00:31
>>26 道義さんは「スターリニズムの歴史的根源」直道さんは「社会構成体のなんたら」。でも70年中盤の「現代と思想」は輝いていた。結構きわどいことも言ってた。

29 :革命的名無しさん:2006/01/27(金) 22:41:40
ナベツネの本読んだが、学生時代・上田耕一郎とナベツネとは
同じ共産党の東大の細胞組織で、いまでも仲がいいらしい。
ただ、上田が中央委員にまで出世出来ないのは彼が面従腹服の
性格だからと彼はいってたよw

30 :革命的名無しさん:2006/01/27(金) 22:52:32
>上田が中央委員にまで出世出来ないのは

上耕さんは中央委員だったが。

31 :革命的名無しさん:2006/01/28(土) 01:01:46
>>25さん、愚息とコンビを組んで怪しげな宗教団体のチラシを配りながら珍味売りをしている相方です。

「まっぺんさん、げんき〜」といって毎日のように電話をよこしていたのに、正月に入ったらパッタリ音信不通。昨日、「たまさん」から電話がありました。近所の神社のさい銭箱が空っぽになっていた件で捕まっているそうです。
愚息は「心神喪失者に刑事責任問えるわけないじゃん」といい、無罪獲得に自信満々です。私、「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの反戦ネットワークのLPGの友人、HN、「まっぺん」の母、「かめ」で
ございます。「たまさん」のお話では、LPGというお子さんは、愚息、「まっぺん」同様、子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」という自慢するとても自覚にあふれた素直な子供だったのに、
いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、ますますひどくなってしまったとか。この黒目という方は、「大阪の恥さらし!どアフォ!」といわれ、近所の子どもたちに、淀川に投げ込まれること、数えきれないそうです。
毎日のように電話をよこして、「まっぺんさんよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、おれ、昨日、川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど
注意した方がいいぞといっておいた、まっぺんさんも気をつけてな」と注意を促してくれたそうです。最近、愚息が何を思ったか、「かあさん、これからの運動の主役は権力と対峙しない市民運動だよね、僕、高田健さんの
お弟子さんになって平和を表現するんだ〜」などといい始めました。もう、家の中は笛、赤ちゃん用のラッパ、タンバリン、大きなボンボン、ペンライトなどの「鳴り物、光り物グッズ」で足の踏み場もありません。既にチアガール用の
コスチュームも注文済みとか。下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、LPGの犯行に間違いないと愚息が申しております。友人の母とて無関係ではありえません。今までの大罪をお許し下さいませ。深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


32 :革命的名無しさん:2006/01/28(土) 01:14:22
上田耕一郎氏は、ナベツネ氏だけではなく、政治的に反動や保守と
みなされる人物からも、人格的尊敬や共感を得ている。
それはおそらく天性の人柄だけでなく、若い時代に肺結核で信州で
療養したり、苦労したりした人生体験からもきているだろう。
 さらに、上田氏のような人格こそが、本来のマルクス主義における
「全面的に発達した個人」や「個性的な人格の開花」に該当するのか
も知れない。

上田氏は中央委員だけでなく、常任幹部会委員も日本共産党副委員長も
長く務め、文字通り日本共産党の理論的政治的中枢を担い続けた。
氏の特質は、宮本顕治委員長のもとでもこびず、反対意見も堂々と述べて
一時期『前衛』に上田・不破兄弟の1950年代の論文の自己批判論文を
「書かされて」奇異な印象を党内外の読者に与えるようなことさえあった。

33 :革命的名無しさん:2006/01/28(土) 11:58:01
>>「LPGを応援し記録更新を祈願する市民の会」及び参加賛同人一同

この連中の書き込みをあちこちの2ちゃんねる掲示板で見かけるなあ。

よく意味がわからんけど、
いったいこのかたがたってナンなの?
しってるかた、教えてね!!



34 :革命的名無しさん:2006/01/28(土) 21:07:22
かつてフランス共産党は、ソ連共産党の忠実な支持勢力だった。イタリア共産党は、
しだいに党名を変え、大きく変貌していったが政権にたどりついた。

日本共産党も、国会で自民党、旧社会党に次いで、公明党や民社党以上の国会議席を
占めた。上田耕一郎氏はその時代の党勢を支える党内きっての理論家である。
その後の政界の変化は、よく言われるような共産党が官僚化したとかそんなレベルの
ものではない。1970年代後半からの新自由主義経済政治政策による財界と政界与党
ぐるみの大きな転換は、企業や労働の現場からしだいに社会全般を変えていった。

そのような背景を見極めないと、上田耕一郎氏の意義を誤解する傾向と連なる。

35 :革命的名無しさん:2006/01/29(日) 20:38:26
>>18
「現代と思想」は青木書店で結構自由だった。「科学と思想」は新日本出版で「チョクゾク」で窮屈。上田さんは立場から「科学と思想」への登場が多かった。でも、論文は冴えていたけどね。

36 :革命的名無しさん:2006/01/29(日) 21:22:49
たしかに『科学と思想』も『現代と思想』よりも遅れて出版された。
新日本出版社から出版された『科学と思想』も、社会科学系統に関心を
もつ読者から受け止められ、かなり続いた。
たぶん、『現代と思想』よりも後まで続いた。しかし、出版社が
『労働・農民運動』や『民主文学』を経営難その他の理由で休刊する頃と
前後して、終刊を迎えた。
上田耕一郎氏は、『現代と思想』にも『科学と思想』にも執筆されている。
どちらかといえばやはり『科学と思想』のほうだろうか。

『現代と思想』創刊号で編集長の江口十四一氏は、「革新自治体を支える
統一戦線の思想的基盤をめざす」ことを明記している。
1970年代、自治体の革新は太平洋ベルト地帯を占めて次々と革新首長が
誕生し、国政レベルの統一戦線政府樹立が具体的展望になりはじめていた。
その理由は、個々の政党や団体のせいだという向きも多いけれども、
実際には1970年代後半からの新自由主義が財界から政界を覆い、労働界
にも拡大しつつあったことを見逃すことはできない。

37 :革命的名無しさん:2006/01/29(日) 21:45:28

--------------------------------------------------------------------------------

416. Re: 上田耕一郎さんのこと 伊豆利彦 [URL]  2006/01/18 (水) 02:53

上田さんは、多分、私と同年配だと思います。
長い間、ご苦労さまでした。
党を公的に代表する激務からはなれ、もっと自由に、党を支え、平和のためにたたかってほしいと思います。



38 :革命的名無しさん:2006/01/30(月) 22:53:25
伊豆利彦さんは、文芸学の大家。
漱石など日本文学の碩学。
東大で同時期に学ばれている。

39 :革命的名無しさん:2006/01/31(火) 23:16:38
いま上田耕一郎さんは、なにをしているのだろうか?

40 :革命的名無しさん:2006/02/01(水) 16:04:30
うんこ

41 :革命的名無しさん:2006/02/01(水) 22:36:52
>>40
そうか、そうかもね。

いま上田耕一郎氏は、どのような理論的研究活動に取り組んでいるのだろうか。

42 :革命的名無しさん:2006/02/01(水) 22:46:26
最大の理論的課題
「老人ボケをいかに防止するか――党員が引き続き党活動に参加するために」

43 :小泉純一六〇郎 ◆PviOvEipc2 :2006/02/01(水) 22:53:46
>>11
高知じゃないけど四国の人でしたよ>姪子さん
四国では「た」で神奈川だと「だ」なのかな?


44 :革命的名無しさん:2006/02/01(水) 23:03:50
高田
たかた
たかだ

地域によって違うようですね。

45 :革命的名無しさん:2006/02/02(木) 00:51:35

反戦ネットワーク所属、LPG様。

毎日延々とやっているAAによる落書き、自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた(しかも数分間隔での)自作自演の書き込み、何を目的としているのか知りませんが、誠に持ってご苦労様です。
31日、朝9時頃から、1日、朝9時頃までの当スレでの落書きは1回です。これまでの最高記録は
1月25日の9回でございます。

※一スレでの落書きの最高は、11月27日の220回!一回一分にしてもこれだけで、ほぼ4時間!私たちは当スレでこの記録を突破してくれるものと信じてやみません。
これ→ http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1131684083/

以下のような行為はおやめ下さい。このAAを数分間隔で60回以上も書き込んだあげく、「粉々に粉砕してやった」などと「自慢する」LPG様。とても正常な方とは思えません。
※このAAでどんどん落書きをして使えなくしたスレッド。
これ→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1129005369/l50(1月3日)
これ→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1133452703/l50(1月8日)

「LPG様の強制入院に反対し、温かく見守る市民の会」及び参加賛同人一同


46 :革命的名無しさん:2006/02/03(金) 22:45:16
>>「LPG様の強制入院に反対し、温かく見守る市民の会」及び参加賛同人一同

退場しろよ
この2ちゃんねるアラシ・・・

47 :革命的名無しさん:2006/02/03(金) 23:09:16
>「LPG様の強制入院に反対し、温かく見守る市民の会」及び参加賛同人一同

これは通称「青い鳥」こと、精神錯乱状態のヒキニート「和彦」による自作自演ですのでスルーしてください。


48 :革命的名無しさん:2006/02/03(金) 23:19:51
自衛軍」が突出した九条全面改悪案/自民党・新憲法条文案の批判/上田耕一郎
「自衛軍」が突出した九条全面改悪案 自民党・新憲法条文案の批判 上田耕一郎 2005年8月14日(日)「しんぶん赤旗」 自民党の新憲法起草委員会(委員長・森喜朗前首相)は八月一日、現憲法の一条から九十九条までを条
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-08-14/2005081405_01_1.html (12,988 bytes)


49 :革命的名無しさん:2006/02/04(土) 01:06:14
>>48
自民党と選挙協力してる分際で良く言うよな。

50 :革命的名無しさん:2006/02/04(土) 12:05:16
>>49
共産党が立候補したために、反自民票が分散して
自民党に「敵失」として結果的に当選させていること。

このことを「自民党と選挙協力」と言っているのでしょうか。
それとももっと秘密の自民共産の密約があるのでしょうか?

51 :革命的名無しさん:2006/02/04(土) 13:57:18
>>50
どちらも同じこと。


52 :革命的名無しさん:2006/02/04(土) 16:04:17
そんな大雑把なことなら、まともな検討の対象には
ならないかも。

ただの悪口の段階にしかならないのではありませんかな。

53 :革命的名無しさん:2006/02/04(土) 17:05:32
かつて東大闘争が山場を迎えたときに、全国全共闘の結成などを
尻目に、東大の共産党・民青が首脳部を握る全学連は大学当局と
秩父宮ラグビー場で団体交渉をおこなったと記憶する。
民青からすれば、大学民主化を勝ち取ったと言うけれど、その後の
大学闘争からふりかえると、あの団体交渉とは、はたして民主化闘争
だったのか。
自民党と共産党が協力しているとは思わないが、こういうところも
そういわれる素地があるのか?

54 :革命的名無しさん:2006/02/04(土) 17:18:57
全共闘によって行われた大学破壊を正常化するいい機会だった。
あの東大紛争で失われた貴重な文献や資料の多いことか。
現在でもそのことが悔やまれてならない。

全共闘運動が最終的に到達したものは、セクト化内ゲバに行き着く破壊である。
かつての参加者たちはこのことを肯定的に見ることができるのであろうか?

55 :革命的名無しさん:2006/02/04(土) 17:42:50
たしかに全共闘運動は、セクト的内ゲバに行きついた。

だが、全共闘運動の出発点を最終的様相から結論づけられるのだろうか。
小ブルジョア急進主義という規定は可能であっても、1968年パリ革命
から考えると、全共闘をただの跳ね上がりと決め付けて済むだろうか。

大衆のプチブル意識であっても、その気分や危機意識を把握できなければ、
大衆の動向を把握できない。
全共闘運動の分析を後追いからすますのでなく、日本共産党の大衆運動政策を
吟味すべきであったろう。

56 :革命的名無しさん:2006/02/04(土) 17:48:39
>>49
>>48はすでにあちこちのスレで批判されつくしている妄想民主厨房ですので放置してやってください。
ただスローガンを書き逃げするだけで、
・共産は民主の落選の原因となった
・民主は護憲の政党である
・したがって共産は改憲の政党である
という論理構成のようです。

57 :革命的名無しさん:2006/02/04(土) 18:17:49
ええ??
あの「ミンスクソvs狂惨厨」の醜い争いって、「批判」だったの?

58 :革命的名無しさん:2006/02/04(土) 18:23:42
・民主党は護憲の政党ではない。
・共産党は護憲政党である。

59 :革命的名無しさん:2006/02/04(土) 18:26:20
>>56さん、

48と49の関係をどう言ってるのか、

意味不明です。

60 :革命的名無しさん:2006/02/04(土) 20:12:06
ひとつリンクずれてましたな。
>>56>>50さんに向けて書いたものです

61 :革命的名無しさん:2006/02/04(土) 20:12:51
>>57
ミンスクソと民主厨と2人います。

62 :革命的名無しさん:2006/02/04(土) 20:33:25

反戦ネットワーク所属、LPG様。

毎日延々とやっているAAによる落書き、自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた(しかも数分間隔での)自作自演の書き込み、何を目的としているのか知りませんが、誠に持ってご苦労様です。そんなものは誰も
読んでいませんよ。現在、共産板の利用者間でささやかれている、「LPGという人は病気ではないのか?」いう声には、「精神異常者というのは差別用語、誹謗中傷」と考え、これまで批判を控えてまいりましたが、
このスレ(ほとんどのスレ)でも見かけられる異常としかいいようのないLPG様の書き込みを見ると、「病気説」も否定できないと判断するに至りました。これまで見ていますと、1日に同一スレにする落書きは30回、そして落書きをする
スレは100スレ。しかし、「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールド、ピース、ナウの実行委員をしていたが、今は九条の会の事務局にいるんだ〜」という自慢話、嘘だそうですね、又、「おいら、ブントにほめられちゃった」と
いっている下のファイル。LPG様のことは一言も書いてありません。誰が聞いても嘘とわかることをいって平気でいられる、その神経。このようなことも「病気説」を裏付ける十分な根拠を持つものと私たちは考えます。
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

※一スレに一日、30を越える落書き×100スレへの挑戦。今回は目標未達成です。3日、朝9時頃から、4日、朝9時頃までの、このスレへの落書きは4回でした。これまでの当スレでの最高記録は、1月25日の9回です。
※スレ全体への落書き(同一スレへの回数は考慮せず)は、3日(同時間帯)は、62スレです。これまでの最高記録は、11月7日の164スレです(2位は3日の154スレ)。これに60回、70回を越える落書きをした
スレが(最高は11月27日の220回!これだけでも4時間!)、およそ10スレ、これに10回、20回落書きをしたスレ(ほぼ毎日あるが)を合計すると、毎日、900回を越える落書きをしているものと推定されます。
1回1分と仮定しても14時間!

「LPGを応援し記録更新を祈願する市民の会」及び参加賛同人一同


63 :革命的名無しさん:2006/02/04(土) 23:52:02
>>60さん

よく理解することができました。
ありがとうございます。私も同感です。

64 :革命的名無しさん:2006/02/05(日) 00:27:21
最近の上田耕一郎氏近況

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-06-10/04_03_0.html

65 :革命的名無しさん:2006/02/05(日) 15:23:21
>>36よ。
「民主文学」は休刊してない。
「文化評論」が消えた。

66 :革命的名無しさん:2006/02/05(日) 18:39:10
ええ、
「民主文学」は一時期新日本出版社から共産党出版局に移ったか、
財政難で自費出版の時期があったように記憶しています。
「文化評論」も似たような経緯がありました。
休刊については、たぶん>>36さんのおっしゃるとおりでしょう。

67 :革命的名無しさん:2006/02/05(日) 18:43:25
>>36>>66

まちがいでした(^^;)

68 :革命的名無しさん:2006/02/05(日) 21:49:52
『民主文学』四月号問題で、民主主義文学同盟は文学同人葦牙と分裂した。
民文同の議長はじめ主な幹事が追われ、「葦牙」がスタートした。
もっともはじめは平行してであり、組織的分裂ではなかったがしだいに
そうなっていった。
しかし、最近「葦牙」の幹部が民主文学の会(旧民主主義文学同盟)に再加入
したり、変化が見られる。
葦牙の会は、東京唯研や社会主義理論学会や村岡到の主宰する会などとここ
数年共同シンポジウムを開催もしてきた。
これらの変化と上田耕一郎氏のリベラルな理論活動とどうクロスしているのだろうか。

69 :B@a:2006/02/08(水) 01:13:47
先生にメダリオンを捧げます。AERAのインタヴューから応援していました。

70 :革命的名無しさん:2006/02/08(水) 21:03:17
すみません、
>>69さん
もちっと解説してくだされm(−−)m

71 :B@a:2006/02/10(金) 02:04:18
[メダリオン]→「金メダル」でも可。
[AERAのインタヴュー]→十数年前の記事ですので、詳しい書誌情報を忘れました。
今度朝日新聞のhp等で調べてみます。御免なさいまし。

72 :革命的名無しさん:2006/02/10(金) 23:49:58
B@aさん
そうか、上田耕一郎さんのことなんですね。
アエラに掲載されたことを知らずに失礼しました。

73 :革命的名無しさん:2006/02/11(土) 23:51:21
宮本顕治、不破哲三、志位和夫。
みな東大卒である。
もちろん上田耕一郎もそうだ。
しかし、上田氏のもつえらぶらない庶民性、大衆性はほかの三人と段違いだ。

上田さんが肺結核で死に近い体験も、中野民報で新聞記者をしつつ
大衆運動に参加したこともあろう。

格段の理由は、理論は大衆に実感として把握されなければ、けっして
信用されない怖さももつことを熟知していたことだ。
そこに上田氏の人格の深さが加わっていたこともみのがせない。

74 :革命的名無しさん:2006/02/12(日) 00:11:35
>>73
ご本人降臨でつか。
お歳ですので夜更かしは体に毒かと・・・。

75 :革命的名無しさん:2006/02/12(日) 00:19:59
兄弟で政治家といえば、上田兄弟と鳩山兄弟くらい?

76 :革命的名無しさん:2006/02/12(日) 00:23:00
中山兄弟(自民)兄が元外務大臣、弟は・・・建設大臣?
大阪だったな

77 :革命的名無しさん:2006/02/12(日) 00:39:52
古くは岸信介、佐藤栄作。山口県出身で両方とも首相に。
岸の娘婿が安倍晋太郎。佐藤の息子も自民党代議士。
小坂源太郎、小坂徳三郎。長野県出身。信越化学社長と製薬会社だったか社長。
中山太郎と中山弟の母は戦後の厚生大臣をつとめた中山マサだったかと。
鳩山由紀夫と鳩山邦夫の父が鳩山威一郎で祖父が鳩山一郎自民党首相。

左翼では、絶対数が少ないかのか。
親子は多く、江田三郎の息子が江田五月。
飛鳥田一雄社会党委員長で横浜市長の甥が飛鳥田姓で国政選挙落選。
共産党ではよくわからない。

78 :革命的名無しさん:2006/02/12(日) 00:41:38
絶対数が「少ないからか。」

79 :革命的名無しさん:2006/02/12(日) 00:46:25
共産党で世襲は皆無かな?志位委員長の実父は共産党の船橋市議だったけど

80 :革命的名無しさん:2006/02/12(日) 00:56:20
宮本顕治の息子は、リベラルだが左翼でない大学教授。
不破哲三も子どもは政治家ではない。
上田耕一郎も政治家ではないみたい。

ただ一般的な下部の党員では家族がぐるみで共産党という家庭もよく聞く。

その点、ルーマニアのチャウシェスク大統領や朝鮮の金日成ー金正日など
と異なって世襲の政治家は、日本共産党では少ない。
政権の有無によって異なるのだろうか。

81 :革命的名無しさん:2006/02/12(日) 00:57:55
>>74
桜坂センセを知らないとは最近この板にきた人?

82 :革命的名無しさん:2006/02/12(日) 01:07:40
桜坂センセ?
誰?

83 :・・・( ̄△ ̄;)@そろこて ◆f9Y./QYQPU :2006/02/12(日) 01:14:21
ウエコーの息子は障害者じゃなかったかな?
もう一度爺さんの演説が聞いてみたい。あの、演説とは呼べないむちゃくちゃな
説法が聞いてみたい。落語より面白い。


84 :革命的名無しさん:2006/02/12(日) 01:26:31
千坂史郎
でぐぐってみ>>82

85 :革命的名無しさん:2006/02/12(日) 01:38:06
>>83
上田さんの娘さんは、交通事故に会い、上田さんも心を痛めています。

障害者という決め付けは虚しい見方ですが、それは宮本顕治氏のご長男かと
思います。
中野重治『甲乙丙丁』で古在さんをモデルとした哲学者が、宮本氏をモデル
とした吉野の非難に対して、その問題をあげ非難に便乗しない毅然とした姿勢
を堅持して描かれています。

86 :革命的名無しさん:2006/02/12(日) 01:41:06
桜坂キター(^^)

87 :革命的名無しさん:2006/02/12(日) 01:43:45
======================
81 名前:革命的名無しさん :2006/02/12(日) 00:57:55
>>74
桜坂センセを知らないとは最近この板にきた人?
=======================

>最近この板にきた人?

あなたさまは、このスレッドを始めた人物が、
旧名 桜坂智史・現在名 千坂史郎だと知っていて
こんなネタを書いていっらっしゃるのですかな(^^;)

88 :革命的名無しさん:2006/02/12(日) 01:54:05
KYOKON?

89 :革命的名無しさん:2006/02/12(日) 02:05:25
『戦後市民社会の形成と「真実と和解」桜坂智史』

http://www.linkclub.or.jp/~sazan-tu/discussion/jcp2/j02061.html

90 :革命的名無しさん:2006/02/12(日) 02:26:19
出るくいは打たれる。

飛び出しすぎたくいは、うたれないが
それがまちがっていると、社会を不幸にする。

ねえ、コイズミさん!

91 :・・・( ̄△ ̄;)@そろこて ◆f9Y./QYQPU :2006/02/12(日) 02:31:47
>>90
誰この素人?

92 :革命的名無しさん:2006/02/12(日) 12:20:26

反戦ネットワーク所属、LPG様。

毎日延々とやっているAAによる落書き、自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた(しかも数分間隔での)自作自演の書き込み、何を目的としているのか知りませんが、誠に持ってご苦労様です。そんなものは誰も
読んでいませんよ。現在、共産板の利用者間でささやかれている、「LPGという人は病気ではないのか?」いう声には、「精神異常者というのは差別用語、誹謗中傷」と考え、これまで批判を控えてまいりましたが、
このスレ(ほとんどのスレ)でも見かけられる異常としかいいようのないLPG様の書き込みを見ると、「病気説」も否定できないと判断するに至りました。これまで見ていますと、1日に同一スレにする落書きは30回、そして落書きをする
スレは100スレ。しかし、「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールド、ピース、ナウの実行委員をしていたが、今は九条の会の事務局にいるんだ〜」という自慢話、嘘だそうですね、又、「おいら、ブントにほめられちゃった」と
いっている下のファイル。LPG様のことは一言も書いてありません。誰が聞いても嘘とわかることをいって平気でいられる、その神経。このようなことも「病気説」を裏付ける十分な根拠を持つものと私たちは考えます。
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

※一スレに一日、30を越える落書き×100スレへの挑戦。今回は目標未達成ですが記録は更新しました。11日、朝9時頃から、12日、朝9時頃までの、このスレへの落書きは19回でした。これまでの当スレでの最高記録は、
1月25日の9回でした。
※スレ全体への落書き(同一スレへの回数は考慮せず)は、11日(同時間帯)は、78スレです。これまでの最高記録は、11月7日の164スレです(2位は3日の154スレ)。これに60回、70回を越える落書きをした
スレが(最高は11月27日の220回!これだけでも4時間!)、およそ10スレ、これに10回、20回落書きをしたスレ(ほぼ毎日あるが)を合計すると、毎日、900回を越える落書きをしているものと推定されます。
1回1分と仮定しても14時間!

「LPGを応援し記録更新を祈願する市民の会」及び参加賛同人一同


93 :「LPGを応援し記録更新を祈願する市民の会」及び参加賛同人一同 :2006/02/12(日) 16:16:21
sage

94 :革命的名無しさん:2006/02/12(日) 18:02:45
>>80
民医連では母親が看護師長、娘が看護師(同じ病院で)というのがいる。

95 :革命的名無しさん:2006/02/12(日) 22:13:47
私の知人でも、親が共産党の活動家で県の組合書記長、
娘も共産党の活動家というひとがいました。
親が支持者だと、反発するか感化されて自分も支持者、
というひとは多いかも知れません。

96 :革命的名無しさん:2006/02/14(火) 00:02:50
不破氏を批判する声は多いが、上田氏を批判する声はそれよりは少ない。

おそらく、不破氏とともに一緒に引退することで、党の再生と新たな
理論家や指導者の台頭を願っていたのだろうか。

上田・不破兄弟の対極は、生粋の労働運動出身の指導者と思うが、
そのようなリーダーはいま中央にいるのでしょうか・・

97 :革命的名無しさん:2006/02/14(火) 01:30:50
>>96
たぶん、90%が大卒→党中央委員会所属の経歴だと思う。
大門参院議員のような経歴の人は珍しいと思う。
フリーターやニートが増え、首都圏青年ユニオンなど個人加盟の労組が出来、
大企業の派遣会社社員が正社員になりたいという要求から、派遣同士の社員
が集まって全労連の組合を結成しているところもある。
党中央はこうした労働者(労組)の階層から国会議員や党中央の幹部になる
ような人材を育てないといけないだろう。(かつての金子満広さんのような)
今のままでは幹部のイエスマンしか育たない無色透明でしかない人材しかい
なくなる気がする。
 全労連といっても、民主経営の労組は駄目。(民医労、すなわち民医連の
労組や生協・共同作業所など)連合(旧・同盟系)なみに管理者側にべったり
だし、執行委員や執行委員長は“将来の幹部候補生”だし、中には労組委員長
が法人事務局の職員だということもある。全部が全部ではないが、上司のセク
ハラ・パワハラには見て見ぬふり。こんな体たらくでは本物の労働運動など出
来やしないし、こういった人たちには本物の労働者の気持ちなんか判らないだ
ろう。

98 :革命的名無しさん:2006/02/14(火) 01:36:28
金子満広はミヤケンのイエスマンだったわけだが?

99 :97:2006/02/14(火) 01:47:19
>>98
それでも、今の笠井亮代議士よりはずっと個性的だったと思うよ。
あえて、イエスマンと使ったのはこのような人物と比べてどうだ
ったか?というような比較をしただけ。
松本善明・工藤晃・山原健二郎・正森成二などのような猛者達が
いなくなってさびしいし、個性的な人物が少なくなったという意
味で書いて見ただけです。
 ここ近年の共産党の国政候補者はみんな不破・志位の劣化コピー
ばかり。そっちの方がイエスマン然としてて問題だ。

100 :革命的名無しさん:2006/02/14(火) 11:14:41
>>99
おsageは誰の劣化コピー?

101 :革命的名無しさん:2006/02/14(火) 19:55:02
金子満広は国労青年部の出身。
若いころの金子を知っていた知人が、鼻持ちならない出世志向を嘆じていました。
松本善明、工藤晃、山原健二郎、正森成二。みな個性的な人物でしたね。
笠井亮もひとによってとらえかたが違うけど、奥さんはお茶の水大学から全学連の
副委員長になった人物。
不破・志位の劣化コピー、は言いすぎと思うが、社民党の保坂展人、福島瑞穂、
辻元清美などの個性派にくらべると、いない。
上田耕一郎に似ている人物は、党内抗争ではじきとばされている。

102 :革命的名無しさん:2006/02/14(火) 20:14:41
中選挙区時代には、金子満広の選挙区って社会党は候補者を擁立していないような

103 :革命的名無しさん:2006/02/14(火) 20:20:40
>>101
> 上田耕一郎に似ている人物は、党内抗争ではじきとばされている。

Spartacistと同じだね。
Joseph Seymour(=上田耕一郎)は生き残ったが、Joseph Seymourの周辺にいたものはみなはじき飛ばされた。

104 :革命的名無しさん:2006/02/14(火) 21:39:10
>>92さん、愚息の親友です。

数日前に、「まっぺんさん、これからもよろしく〜」といって、たくさんのチョコレートを送ってよこしてくれたきりパッタリ音信不通。昨日、「たまさん」から電話がありました。近所のコンビニでチョコレートの盗難事件が
多発しているとか(それも大量)。まさか・・・。愚息は「心神喪失者に刑事責任問えるわけないじゃん、LPGの特権じゃん」と無罪獲得に自信満々です。私、「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの
反戦ネットワークのLPGの友人、HN、「まっぺん」の母、「かめ」でございます。「たまさん」のお話では、LPGというお子さんは、愚息、「まっぺん」同様、子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」と
自慢するとても自覚にあふれた素直な子供だったのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、ますますひどくなってしまったとか。この黒目という方は、「大阪の恥さらし!どアフォ!」といわれ、近所の子どもたちに、
淀川に投げ込まれること、数えきれないそうです。毎日のように電話をよこして、「まっぺんさんよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、おれ、昨日、川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも
「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞといっておいた、まっぺんさんも気をつけてな」と注意を促してくれたそうです。私が、「たまさん」に「お子さんの頭、いつ頃から
おかしくなったの?」と聞くと、「あの時、泥酔したお父さんを受け入れたばっかりにこんなことになってしまって、それがくやしくて」といいながら、柱に何度も額を打ち付けて泣いていました。下のファイルの下段にあるメールでの
嫌がらせ、LPGの犯行に間違いないと愚息が申しております。友人の母とて無関係ではありえません。今までの大罪をお許し下さいませ。深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


105 :革命的名無しさん:2006/02/14(火) 22:18:47
上田耕一郎氏は、石堂清倫氏と一緒にグラムシを研究していた時期が
ありますね。
石堂清倫だけの研究者も民間では稀有な存在です。

長洲一二氏も「構造改革」派のひとり。
初期は神奈川県知事に社共と民社か公明のどちらかが加わって
当選しました。自民相乗りで共産党は支持を離れましたが。

いいだもも、中野重治、たくさんの逸材が共産党の外にいます。

106 :革命的名無しさん:2006/02/14(火) 22:55:06
>>105
いいだや中野は反党分子じゃないか。どこが逸材なんだよ。

107 :革命的名無しさん:2006/02/14(火) 23:15:29
反党分子だとか反革命分子だとか・・

逸材は、逸材であって
たとえば、中野重治の文学もいいだももの評論も
丸木位里・俊夫妻の絵画「原爆の図」も
いいものはいい。
共産党にあらずばひとにあらずというものの見方、考え方が
どれだけ共産党そのものを国民から遊離させ、一割(10パーセント)の
支持もない政党にしているのか。
気づかないのか、そこが課題なのであるまいか。

108 :革命的名無しさん:2006/02/15(水) 02:43:56
>>101
確かに。松本善明なんかは夫人があのいわさきちひろだからね。
いわさきちひろなんて、今の10代〜50代の幼少の頃だった
人間にとって全国の小中学校の図書館に必ずといっていいほど
絵本があったしね。民医連病院ばっかじゃなくって、一般の病
院や喫茶店など色々な所にあったと思う。勿論、善明氏も夫人
に負けないほどの実力者(知名度は落ちるが)。息子夫婦も、
東京と長野の『ちひろ美術館』の館長を勤めている。
 文化人でそんな立場の影響力がある人がこれからも登場すれ
ばいいのだが・・。
>>107
禿同!
民医連なんかでも非党員は当然の事、党員で職員だった人間が
退職したりすると「ああ、あいつか」みたいな素っ気のない対
応で冷たい目で見下す。(幹部職員や党員職員が)これでは、
いけないと思う。非党員でも革新的な思いを持っているやつも
いるだろうし、党員でも民医連以外の所(地域の党支部)で戦
力なる奴もいるのにね。本当の連帯感なんてあるのかな?

109 :革命的名無しさん:2006/02/15(水) 03:02:29
>>102
土井社会党ブームを引きずっていた90年の総選挙では坂本直子という
候補者を立てた。
この時の東京8区の当選者は金子満広(共産)、深谷隆司・鳩山邦夫
(共に自民)。落選者は社会党の坂本と、公明党の現・幹部・大田昭
宏。確かあのオウム真理教からも立候補者が出ていたような・・。
 この選挙区は公明党の中川嘉美が立候補していた時は金子満広陣営
と血みどろの戦いを演じていたという。この選挙区の地盤であった、
文京区では昨年の都議選でも小竹ひろ子女史がトップ当選。共産の強
い地盤を証明させた。

110 :革命的名無しさん:2006/02/15(水) 14:58:53
元参院議員の鈴木市蔵さん死去
http://www.asahi.com/obituaries/update/0204/001.html
2006年02月04日13時04分

 鈴木 市蔵さん(すずき・いちぞう=元参院議員)が1月29日、慢性腎不全で死去、95歳。葬儀は近親者のみで済ませた。喪主は妻斐子(あやこ)さん。自宅は東京都練馬区大泉学園町6の16の24。

 62年の参院選で共産党公認で初当選し、1期務めた。600万人の労働者が団結したとされる1947年の2・1ゼネストでは、中心になった国鉄総連合の中央闘争副委員長だった。


111 :革命的名無しさん:2006/02/16(木) 00:05:10
>>108さん
>>109さん

とても共感します。

鈴木市蔵氏は、ソ連共産党と日本共産党との関係で、
党外に出られたかただったと思います。
2.1ゼネストは、GHQの中止指令がなければ、
大きな歴史の転換となったでしょうね。

               合掌。

112 :革命的名無しさん:2006/02/16(木) 00:10:15
>>111
反党分子。

113 :革命的名無しさん:2006/02/16(木) 00:12:21
志賀・中野両氏らと共に「日本のこえ」を結成したね。<鈴木氏

114 :革命的名無しさん:2006/02/16(木) 00:24:28
>>113
それだけで全人格を平気で否定するんだよね、共産党は。
キモイ。

115 :革命的名無しさん:2006/02/16(木) 00:55:04
志賀義雄は獄中18年。
中野重治の詩は芥川龍之介に影響を与え、自らプロレタリア文学に
接近させた(関口安義氏の研究)。

ただ階級闘争の厳しさは、共産党をつぶす公安や支配層との緊張関係も
影響する側面を見逃せない。
党外に出た人物をどう処遇するかは、その国の共産党の道義的水準として
やはり世論に影響するでしょう。

116 :革命的名無しさん:2006/02/16(木) 02:12:42

反戦ネットワーク所属、LPG様。

毎日延々とやっているAAによる落書き、自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた(しかも数分間隔での)自作自演の書き込み、何を目的としているのか知りませんが、誠に持ってご苦労様です。そんなものは誰も
読んでいませんよ。現在、共産板の利用者間でささやかれている、「LPGという人は病気ではないのか?」いう声には、「精神異常者というのは差別用語、誹謗中傷」と考え、これまで批判を控えてまいりましたが、
このスレ(ほとんどのスレ)でも見かけられる異常としかいいようのないLPG様の書き込みを見ると、「病気説」も否定できないと判断するに至りました。これまで見ていますと、1日に同一スレにする落書きは30回、そして落書きをする
スレは100スレ。しかし、「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールド、ピース、ナウの実行委員をしていたが、今は九条の会の事務局にいるんだ〜」という自慢話、嘘だそうですね、又、「おいら、ブントにほめられちゃった」と
いっている下のファイル。LPG様のことは一言も書いてありません。誰が聞いても嘘とわかることをいって平気でいられる、その神経。このようなことも「病気説」を裏付ける十分な根拠を持つものと私たちは考えます。
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

※一スレに一日、30を越える落書き×100スレへの挑戦。今回は目標未達成です。14日、朝9時頃から、15日、朝9時頃までの、このスレへの落書きは9回でした。これまでの当スレでの最高記録は、2月11日の19回です。
※スレ全体への落書き(同一スレへの回数は考慮せず)は、14日(同時間帯)は、89スレです。これまでの最高記録は、11月7日の164スレです(2位は3日の154スレ)。これに60回、70回を越える落書きをした
スレが(最高は11月27日の220回!これだけでも4時間!)、およそ10スレ、これに10回、20回落書きをしたスレ(ほぼ毎日あるが)を合計すると、毎日、900回を越える落書きをしているものと推定されます。
1回1分と仮定しても14時間!

「LPGを応援し記録更新を祈願する市民の会」及び参加賛同人一同


117 :革命的名無しさん:2006/02/16(木) 23:43:00
sage

118 :「LPGを応援し記録更新を祈願する市民の会」及び参加賛同人一同 :2006/02/16(木) 23:44:10
hage

119 :革命的名無しさん:2006/02/18(土) 00:36:36
たしかに上田さんは、禿げてはいるが、その円満な人格に似合っている。
あのにじみ出るヒューマニテイは、他の誰もいまの日本共産党には
いないと思えるほど卓越した人格であると想う。

120 :革命的名無しさん:2006/02/18(土) 23:08:02
もし日本共産党が、再び時代の舵取り役を
になうときがあるとしたら。

六全協の後に、登場した上田耕一郎と芝田
進午のふたりが重要なヒントとなろう。

新たな創造的理論をひっさげて、政治と学
問のそれぞれの世界に登場した。

大胆な現実に迫る実質的アプローチが
なされることを措いて他にあるまい。

121 :革命的名無しさん:2006/02/18(土) 23:14:58
>>120
桜坂センセは歌う曲はやはり桜坂?

122 :革命的名無しさん:2006/02/19(日) 02:00:13
上田耕一郎に関係ねえだろ?

福山雅治以外に「桜坂」なんているのか。

123 :医療生協職員:2006/02/19(日) 17:49:35
>>108
上田耕一郎は、大阪に選挙演説で来たときに見たな。
なかなか面白い爺さんだと思ったよ。

さて、うちの職場もだいたい同じような状況です。
私は非党員だけど、党員の上司からの入党勧告を
入職以来ずっと断り続けているせいか、最近では
ろくに口もきいてくれません。

124 :革命的名無しさん:2006/02/19(日) 21:43:31
共産党を排除する集団と同じように、非党員を避ける傾向・・

結局は、党派の論理から異論との共存のしくみが育たなければ、
いつまでたっても、いまの世のなかと同じかも・・・

125 :革命的名無しさん:2006/02/20(月) 23:59:39
茨木のり子さんがご逝去された。
上田耕一郎氏はまったく別の政治畑だが、茨木さんと同様に清新な印象がする。
印象だけでなく、その政治行動や他人への働きかけの創造性が、茨木さんに似ている。
茨木のり子さん、79歳。
上田氏とほぼ同世代だろう。

126 :革命的名無しさん:2006/02/21(火) 05:55:41
>>116さん、兄です。ごめんなさい。

「共産党の単独政権、もうすぐだぞ!おとら!」が口ぐせ、反戦ネットワーク、LPGお兄さん。私、妹の「おとら」でございます。 皆様、また兄が世間を騒がせているようでごめんなさい。
子供の頃は近所の小学校で子どもたちが飼っているのを、「無断で失礼」して来たのでしょう、カメを私の所に持っ来て、「おとらちゃん、カメさんだよ、餌をたくさんやって龍宮城のおとひめ様とSEXしに行くんだ〜、
もう、水中メガネとスノーケルと足ヒレは用意してあるんだ〜」といっている、とても大きな夢を持つ兄でしたが、いつの頃からか大阪の「黒目」とかいう人と知り合いになってからというもの、ますます変な方向に
エスカレートしてしまいましたの。この黒目という方は、「大阪の恥さらし!どアフォ!」といわれ、近所の子どもたちに、淀川に投げ込まれること、数えきれないとか。昨日も兄に電話をよこして、「LPGよ〜、馬鹿はかぜをひかない
というけど、あれ嘘だぜ、おれ、昨日、川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞ」と優しく励ましていました。この間、「父さん、
どうしてLPG兄さんの頭、あんなにおかしくなってしまったの?」と聞いたところ、「泥酔して母に挑んだばっかりに」といいながら涙を流していました。これまで、ひとりだけの兄なのでかばってきましたがもういやです。
一日も早く家を出て行くなり電車にでも飛び込んでほしいと願っているわが家です。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、兄の犯行に間違いありません。今までの大罪をお許し下さいませ。兄に代わりまして深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


127 :革命的名無しさん:2006/02/21(火) 18:27:12
>>124
民医連なんかでも最近は『九条の会』が院内で作られたりするので、
非党員職員は最低、“九条を守る”という一致点があれば職員になって
てもいいんじゃないかと思う。正式名称も『全日本民主医療機関連合会』
だし。(医療生協法人のところは“生活協同組合”だし)あえて確認する
と“連合会”だからね。
 まあ、民医連職員でも最近はあの靖国神社に観光地かと思っていってい
るボケドモもいるという話を聞いた事がある。それから比べれば、“九条
を守る”という事さえ一致していればいいと思うのだが・・。志位執行部
が社民党との憲法問題などで共闘している部分を考えると余計にそう思う。

128 :革命的名無しさん:2006/02/21(火) 19:02:26
>憲法問題などで共闘している

口だけな。


129 :革命的名無しさん:2006/02/21(火) 21:44:40
>口だけな。

あっはっはっは。
俺は127じゃあないが、政治は口がなければなりたたないだろう。
小泉がうまく票をかすめとっているのも、天才的な口先男だから。

口もけっこう大事、だわいな。

130 :革命的名無しさん:2006/02/21(火) 21:52:44
 志位和夫は、1月15日、中日新聞インタビューにたいして、「共産党との連携には民主、社民両党も「引く傾向が強い」(志位氏)」
と答えている(中日記事)。また、朝日1月17日社説も次のように証言した。「志位氏は大会で、護憲を目的とした社民党などとの連携に
ついて「共産党との共闘をためらう傾向が根強い」と関心を示さなかった。不破路線から踏み出すつもりはないという表明だろう」。

 一方、明確な真相は、共産党が第24回大会までの間に、民主党・社民党にたいして、「憲法改悪阻止の一点で共闘」という呼び掛けを
したことが一度もない、という事実である。自分から呼び掛けたことがないのに、「引く傾向が強い。共闘をためらう傾向が根強い」など
とよくぞ切り捨てられたものである。

 『第24回大会めぐるマスコミ論調』http://www2s.biglobe.ne.jp/~mike/24taikai2.htm

http://www2s.biglobe.ne.jp/~mike/kenpousect2.htm#m3

131 :口だけとはこういう事:2006/02/21(火) 21:54:56
 ところが、志位・市田・(不破)らの情勢判断・呼び掛けをしていないままの他党派排斥規定を一変させる事態が、党大会前後から突発した。
新社会党や新左翼党派の排除指令にたいして、党内外で全国的に党中央批判が沸騰した。党中央にも批判メールや電話が殺到したと思われる。
共産党への批判噴出レベルと規模は、彼らにとって、まるで想定外の突発事態だった。志位・市田・(不破)らの傲慢さは、臆病さと裏表一体
をなしている。彼らは、国政選挙における連続惨敗、歯止めのない党勢減退状況が、この傲慢な排他的誤りにより、一段と悲惨になる状況を
想定して怯えた。彼らは、インターネットの恐ろしさを初めて実体験し、恐怖に打ち震えた。



    「さざ波通信」 『一般投稿欄』1月分とそれ以前投稿多数。ほとんどが共産党批判
    http://www.linkclub.or.jp/~sazan-tu/readers/readers.html

    google検索『新社会党 共産党 共闘』共産党批判が圧倒的
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E6%96%B0%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E5%85%9A%E3%80%80%E5%85%B1%E7%94%A3%E5%85%9A%E3%80%80%E5%85%B1%E9%97%98&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=
    google検索『「革マル」「中核」 共産党 憲法』ほとんどが共産党批判
http://www.google.co.jp/search?num=20&hl=ja&q=%E3%80%8C%E9%9D%A9%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%80%8D%E3%80%8C%E4%B8%AD%E6%A0%B8%E3%80%8D%E3%80%80%E5%85%B1%E7%94%A3%E5%85%9A%E3%80%80%E6%86%B2%E6%B3%95&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=


 その結果、彼らは、第24回大会のわずか9日後に、「社民党は引く傾向が強い」「政党間共闘の条件は存在しない」という政党規定を覆して、社民党に共闘を申入れた。

132 :口だけとはこういう事(130-132):2006/02/21(火) 21:56:19
 党中央批判の殺到・噴出におびえ、あわてて社民党に申入れたという証拠が、社民党幹事長の記者会見内容によっても露呈した。
社民党の又市征治幹事長は27日午後の記者会見で、改憲阻止に向けた共産党の共闘申し入れについて「もう少し丁寧にやってほしい」
と不快感を示した。京都新聞は、別ファイルのように報道した。「又市氏は二十三日の共産党の志位和夫委員長らの共闘申し入れについ
て「突然『会いたい』とここに来て、申し入れした後に、三十分くらいしかたたないうちに記者会見して発表した。『会見していいか』
ぐらいは、共闘しようという相手には問うべきだ」と苦言を呈した」。

 不破・志位・市田らは、新社会党の協議申入れにたいし、それを2005年6月15日から2006年1月7日まで、6カ月半も握りつ
ぶし、その間、回答もせずという対応をした。政党間関係のマナーに反する傲慢な前衛党体質をどう判定したらいいのか。一方、社民党
にたいし、共闘申入れ事実発表の記者会見を事前設定し、記者団に事前連絡をしておいた上で、突然『会いたい』と出かけて申入れた。
それは、とりあえず、他政党に申入れたぞという事実の一種のアリバイ作りであり、これも信頼関係のルールに反する、うぬぼれた体質
を露呈した。


133 :127:2006/02/22(水) 02:28:18
>>130>>131>>132さん、ありがとうございます。
そういう真相だったんですね。あきれました・・・。

134 :革命的名無しさん:2006/02/23(木) 22:06:16
共産党第一、と考える立場なら、「あきれた前衛党」だ。

でもいまの与党独裁政治状況を打破する主体は、わずかでも

独裁政治に抵抗しうる政治的情勢をひとつずつ発見し応援して

いくことだと思うが・・


135 :革命的名無しさん:2006/02/23(木) 22:08:22
「傲慢な前衛党体質」・・・
それを言うなら、
傲慢な小泉・安倍コンビじゃあないのかな。

136 :革命的名無しさん:2006/02/23(木) 22:35:33
>>134
新社会党の選挙前の申し入れを、半年放置した党の支持者には言われたくありません。

>>135
「50歩100歩」って言葉知ってる?
小泉・安倍コンビだって、権力維持のために必要とあらば、ちゃんと公明党に頭下げてる。
罵倒・レッテル貼り・でっち上げ以外何も出来ないどこかの党とは能力の違いが際立つ。



137 :革命的名無しさん:2006/02/23(木) 22:56:46
左翼内部の主導権争いで蛸壺に落込んでいるうちに、
左翼はおろか、自由主義も弾圧された戦前の歴史に学ぶべきかと
思います。
「横浜事件」のような冤罪は、すべての反軍事体制を弾圧した
証拠でしょう。

私は、新社会党を、共産党のように「解放同盟」の仲間とみなす
考えかたがどれだけ狭いものかと思います。
新社会党の栗原君子さんは、栗原貞子さんの娘さん。
「産ましめんかな」は究極の反核文化の詩です。

138 :革命的名無しさん:2006/02/23(木) 23:22:50
>>137
そういう思想はミンス工作員として代々木に摘発されるよ。
改憲後の思想弾圧を先取りしようとしてるから。
改憲の野望が成った後、共産党は唯一の左翼として、戦前の転向知識人のような
愛国者として体制化するだろう。




139 :革命的名無しさん:2006/02/23(木) 23:43:23
うらがえしの共産党絶対論を述べても、生産的かなあ。

いま現実に進行する世の中の仕組みきめここまかな管理化・軍事化への
方向を、どう考えているのか。

質問
「ミンス工作員」を日本語で教えてね。

140 :別の政党だと思い込んでる厨房:2006/02/23(木) 23:45:17
前原民主党と小泉自民党が別の政党だと思い込んでる厨房が
大量に湧いてるスレだと聞いて
すっ飛んで来ましたですよ。

永田メール極秘提供・振込み↓
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-31/01_02.html
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/tuzimoto44.htm

永田町で踊るNへの工作
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/tuzimoto33.htm
久保田はこれを、老壮会系の右翼で、U調査部にいたS三郎という男のもとに持って行った
S会としてはさしあたりNに対してなんとか報復しなければならなかった。
それには、Nの演説そのものを否定し、かつNを傷つけることになれば、この上ないわけだ。
S会はつながりのあるこういう右翼団体に金をだして騒がせたのである。
小泉氏は、一方ではその説の怪しげなことを述べているが、結論としてはNが,,秘密,,であるということを強く印象づけている。


141 :革命的名無しさん:2006/02/24(金) 00:08:07
>>139
いつもの日共事大君ですから・・・
彼の主張
・日共は改憲を目標としている
・今の状況の最大責任は日共にある
・民主党の議席獲得を妨害するな

142 :革命的名無しさん:2006/02/24(金) 00:31:44
>>139
ネットウヨと共産党支持者しか使わない特殊単語なんで、私には正確な意味はわかりません。
代々木系の方とクソウヨの方に聞いてみてください。

ミンス工作員 の検索結果
http://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%82%B9%E5%B7%A5%E4%BD%9C%E5%93%A1&num=100&hl=ja&lr=&filter=0

143 :革命的名無しさん:2006/02/24(金) 00:39:20
ミンス=民主党
工作員=書き込みによって自党の勢力を増やそうとするもの

144 :革命的名無しさん:2006/02/24(金) 02:13:49

反戦ネットワーク所属、LPG様。

毎日延々とやっているAAによる落書き、自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた(しかも数分間隔での)自作自演の書き込み、何を目的としているのか知りませんが、誠に持ってご苦労様です。そんなものは誰も
読んでいませんよ。現在、共産板の利用者間でささやかれている、「LPGという人は病気ではないのか?」いう声には、「精神異常者というのは差別用語、誹謗中傷」と考え、これまで批判を控えてまいりましたが、
このスレ(ほとんどのスレ)でも見かけられる異常としかいいようのないLPG様の書き込みを見ると、「病気説」も否定できないと判断するに至りました。これまで見ていますと、1日に同一スレにする落書きは30回、そして落書きをする
スレは100スレ。しかし、「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールド、ピース、ナウの実行委員をしていたが、今は九条の会の事務局にいるんだ〜」という自慢話、嘘だそうですね、又、「おいら、ブントにほめられちゃった」と
いっている下のファイル。LPG様のことは一言も書いてありません。誰が聞いても嘘とわかることをいって平気でいられる、その神経。このようなことも「病気説」を裏付ける十分な根拠を持つものと私たちは考えます。
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

※一スレに一日、30を越える落書き×100スレへの挑戦。22日、朝9時頃から、23日、朝9時頃までの、このスレへの落書きはございませんでした。これまでの当スレでの最高記録は、11月2日の51回です。
※スレ全体への落書き(同一スレへの回数は考慮せず)は、22日(同時間帯)は、57スレです。これまでの最高記録は、11月7日の164スレです(2位は3日の154スレ)。これに60回、70回を越える落書きをした
スレが(最高は11月27日の220回!これだけでも4時間!)、およそ10スレ、これに10回、20回落書きをしたスレ(ほぼ毎日あるが)を合計すると、毎日、900回を越える落書きをしているものと推定されます。
1回1分と仮定しても14時間!

「LPGを応援し記録更新を祈願する市民の会」及び参加賛同人一同


145 :革命的名無しさん:2006/02/24(金) 04:10:53
工作員=書き込みによって自党の勢力を増やそうとするもの

これって前から不思議なんだよね。
普通に支持者っていえばいいのにね。
共産厨だけじゃなくて、2ch全体の傾向だがなぜなんだろう。

146 :革命的名無しさん:2006/02/24(金) 07:54:31
自分が民主を増やしたいのに隠してるから工作員なんでは?

147 :革命的名無しさん:2006/02/24(金) 20:34:28
志位がなんで委員長なんかやってんだよ
あんな受験小僧みたいなのが
誰が決めたんだって野

148 :139:2006/02/24(金) 22:58:09
>>142さん
>>143さん

ありがとうございます。

149 :革命的名無しさん:2006/02/25(土) 00:20:14
ライブドア問題、狂牛病牛肉問題、耐震構造疑惑、これだけそろって小泉失速さえ言われたのに、変に意気込んだ民主党の勇み足は、見事に自民小泉を浮揚させてしまいました。

もう民主党は、分裂したほうがよいかも。余計なお世話でしょうけれども。

民主党若手ネオコン派は、自民党小泉別働隊なのか、と言いたくもなりますね。
めちゃくちゃな政治的振る舞いです。

150 :革命的名無しさん:2006/02/25(土) 00:54:29
>>1
ケンジロウが身を引くし

151 :革命的名無しさん:2006/02/25(土) 01:57:13
>>150
コウイチロウが弓を弾くし

152 :sage:2006/02/25(土) 17:53:18
共産党の大いなる失敗は、結局、団塊と団塊ジュニアの
変形日本人を見破れなかったということだ。自己中心、
仲間への忠臣ヅラとホンネの使い分け、拝金主義……
上田は、高度成長期の滅私奉公型日本人をつかんだ。
その意味では過去の人。先に上げた変形日本人は同世代党員の
特徴でもある。人種が変わったのに、共産党の言葉は同じだから
ジリ貧は続くだろうね。

153 :革命的名無しさん:2006/02/25(土) 17:57:58
極右を呼び込んだニセ「トロツキスト」欠け恥(かけはし)サイトより↓
http://www.jrcl.net/web/frame0396-7b.html
恥ずかしげも無く
「朝鮮総連は[「帰国」事業の]責任を取れ」
という横断幕を持っています(下から2番目の写真)。
極右、右翼がかった屑ガキと交友するだけでなく、極右感情に親和する「まっぺん」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

(m)    |;;;;★;|_ (m) 極右を動員する欠け恥/まっぺんは
. ( )、 ( *゚∋゚)  ノ i  シャイデマン/ノスケの徒
  ヽ/´⌒~∨~⌒`ヽ_ノ
  (  | ( | )..ヽ )、 ( m)
  / 人(.人.)ノ. ,ゝ ⌒ノ
 ノ⌒)  )=■=( ´ ̄
 (m) ∠vvvvvvvゝ
     /  / ヽ .ヽ
     |  )  (.. /
   <<<_)  (_フ7  

  ・ . _____   
    /⊃  :::#:;⌒⊃   情けないのはお前の方だ。
   (;。A°)   ⌒⊃←交友するだけでなく極右感情に親和する「まっぺん」の屍
    ∨ ̄∨ ̄ ̄ ̄  
『四「トロ」同窓会二次会』 2004年

キムジョンイル、いい加減にせー! 投稿者:まっぺん  投稿日:12月 9日(木)21時19分3秒
「またもや遺骨がニセモノであったとは、どこまで人を馬鹿にしたら気が済
むのか! まったく度し難い。
こんな時に「冷静になって・・・」とかヌカす自称「左翼」がいると思うと
情けなくなってきますね。」


154 :革命的名無しさん:2006/02/25(土) 18:33:42
上田耕一郎さんを、過去のひとときめるのは自由でしょう。
で、現在は、そんなに新しい時代なんですかね?

むしろ1930年代、
いまから70年近くも昔に戻っているんじゃないでしょうか?
いや、正確に言えば戻っているというよりも、
過去が抹殺された意識しかない連中がしきっているんじゃないでしょうか。

155 :革命的名無しさん:2006/02/25(土) 19:16:21
なんだかんだ言っても
共産党にしがみついた生涯でした
若花田でさへ角界を出たのに
兄弟で党の重要ポストに居座って馬鹿じゃないの
恥ずかしいよホント

156 :革命的名無しさん:2006/02/25(土) 19:31:45
>>144さん、兄です。ごめんなさい。

「共産党の単独政権、もうすぐだぞ!おとら!」が口ぐせ、反戦ネットワーク、LPGお兄さん。私、妹の「おとら」でございます。 皆様、また兄が世間を騒がせているようでごめんなさい。
子供の頃は近所の小学校で子どもたちが飼っているのを、「無断で失礼」して来たのでしょう、カメを私の所に持っ来て、「おとらちゃん、カメさんだよ、餌をたくさんやって龍宮城のおとひめ様とSEXしに行くんだ〜、
もう、水中メガネとスノーケルと足ヒレは用意してあるんだ〜」といっている、とても大きな夢を持つ兄でしたが、いつの頃からか大阪の「黒目」とかいう人と知り合いになってからというもの、ますます変な方向に
エスカレートしてしまいましたの。この黒目という方は、「大阪の恥さらし!どアフォ!」といわれ、近所の子どもたちに、淀川に投げ込まれること、数えきれないとか。昨日も兄に電話をよこして、「LPGよ〜、馬鹿はかぜをひかない
というけど、あれ嘘だぜ、おれ、昨日、川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞ」と優しく励ましていました。この間、「父さん、
どうしてLPG兄さんの頭、あんなにおかしくなってしまったの?」と聞いたところ、「泥酔して母に挑んだばっかりに」といいながら涙を流していました。これまで、ひとりだけの兄なのでかばってきましたがもういやです。
一日も早く家を出て行くなり電車にでも飛び込んでほしいと願っているわが家です。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、兄の犯行に間違いありません。今までの大罪をお許し下さいませ。兄に代わりまして深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


157 :sage:2006/02/25(土) 21:19:15
←(154)オマイのように、自分勝手に文章を解釈する
奴らを変形日本人と呼んだんだ。新しい時代なんて、格好よく
評価した覚えはない。敢えて言えば、“壊れた時代”だ。

158 :革命的名無しさん:2006/02/25(土) 21:33:09
壊れた2ちゃんねらー

159 :革命的名無しさん:2006/02/25(土) 22:07:13
あの文藝春秋に乗り込んで行って「諸君!」誌上で
タカ派の俵孝太郎と対談したんだから
上田耕一郎さんのスケールは大きい。
宮本顕治さんが睨みをきかせていた時代に。

160 :大泉コータローフリーク:2006/02/26(日) 00:13:41
そういってもあのころの俵さんは、
共産党にもアポローチがあったですね(^^;)

宮本顕治も徳田球一も存在感はあった。
いまの政治家で与野党問わず、あんなふうなひとがいるかなあ。

161 :革命的名無しさん:2006/02/26(日) 00:19:11
>>160
トッキュー時代なんか知ってるんですか?

162 :革命的名無しさん:2006/02/26(日) 19:00:28
そのうち、ミヤケンって誰のこと?って党員も出てくるんじゃないの?

163 :革命的名無しさん:2006/02/26(日) 19:21:34
>>162
それなんてエロゲ?

164 :革命的名無しさん:2006/02/26(日) 19:38:59
>>163

よく見ろ!前に書いてあるじゃないか。>>160

165 :革命的名無しさん:2006/02/26(日) 21:09:25
>>160
>あんなふうなひとがいるかなあ。

いるよ。小池晃。

166 :革命的名無しさん:2006/02/26(日) 22:57:17
小池晃・・・まあいいけど、
社民党の保坂展人や福島瑞穂、
民主党は・・・いないなあ。

共産党の緒方議員はどうしたんだっけ?

167 :革命的名無しさん:2006/02/27(月) 00:00:53
大橋巨泉さん、澤地久枝さん、水野晴郎さんらが衣笠さんを応援!
井上ひさし、岡部伊都子、茂山千之丞、鶴見俊輔、米倉斉加年の各氏ら7氏が
「衣笠洋子さんであったかい政治を」と呼びかけたアピールへの賛同が続々と
寄せられています。


全国的な著名人では、報道カメラマンの石川文洋さん、放送タレントの大橋巨泉さん、
作家で「9条の会」呼びかけ人の澤地久枝さん、映画評論家の水野晴郎さん、
代表作が「若者たち」のシナリオライターの山内久さんらが京都のたたかいに
熱い期待を寄せています。一部を紹介します。

石川 文洋さん(報道カメラマン) 京都は私の大好きなところです。
世界平和を守る原点となるような町にして下さい。

大橋 巨泉(放送タレント) 百害あって一利ない右傾化の流れを是非とも
止めて下さい。

澤地 久枝(作家)  京都へ「9条の会」(龍谷大学)に話に行ったあと、
「オンリー・ワン9条の会」を作りましたと、たよりを下さった方があります。
つぎに夫が加わりオンリー・トゥーになった由、
こうやってあきらめずにつながってゆきましょう。
「一人から」はじまって、厚くて多様な層を作ってゆきましょう。

水野 晴郎(映画評論家) 京都。素晴らしい町で本当の民主主義を実現して下さい!京都。
私の大好きな町。本当の「人間」の豊かな町を育てて下さい。

山内 久(脚本家) 京都は美しく、正しく、強くあれ!



168 :革命的名無しさん:2006/02/28(火) 22:36:34
上田耕一郎は、日本共産党が低迷している時期に、
あざやかに共産党の教条主義を批判して、新しい
現実をありのままに認識する必要性を述べた。

それが、大衆社会論争に、左翼の側から参加しつ
つも社会分析が労働問題を斬新な視点で可能にさ
せた原因である。

「現代の精神的労働」分析の芝田進午氏と
「先進国革命の理論」の上田耕一郎氏とは
同じ日本の社会分析から対抗戦略として
柔軟な理論活動の創造的結実を生み出した
ものである。

169 :sage:2006/03/02(木) 18:48:47
←167
ジジイ、ババアばかり、自慢しても、若者や、価値観が違う
団塊なんかの支持は集まらないぜよ。
←168
だから、どうしたの?現在に繋がるモノは、あんのかよ?

170 :革命的名無しさん:2006/03/02(木) 19:00:16
人殺しの宮本顕冶のことかい?

171 :革命的名無しさん:2006/03/03(金) 21:04:00
ジジイ、ババアでわるかったね。

「姥捨て山」伝説を知らないな。

172 :革命的名無しさん:2006/03/03(金) 21:28:34
>>169
「現在につながるものはありやなしや?」について

共産党がスターリン批判によってずたずたになったときに、左翼を再建した
理論家と実践家から学ぶことだ。
いまよりも厳しい政治状況下で開拓していったフロンテイアの精神を学ばない
者たちには、下の記事もなにも見えないかも知れない。
*********************
上田耕一郎は、日本共産党が低迷している時期に、
あざやかに共産党の教条主義を批判して、新しい
現実をありのままに認識する必要性を述べた。

それが、大衆社会論争に、左翼の側から参加しつ
つも社会分析が労働問題を斬新な視点で可能にさ
せた原因である。

「現代の精神的労働」分析の芝田進午氏と「先進
国革命の理論」の上田耕一郎氏とは 同じ日本の社
会分析から対抗戦略として 柔軟な理論活動の創造
的結実を生み出したものである。
***********************

173 :革命的名無しさん:2006/03/05(日) 19:52:21
共産党の他党との共闘や統一候補擁立のときに
上田耕一郎氏がかならず顔を見せていた。

そのことは、かなり重要なことだと思う。
上田氏が政治の第一線から退き、誰が
共産党の幹部の中で継承しているのか。

新しいひとよ、いでよ、と言いたいが。

174 :B@a:2006/03/08(水) 23:29:32
↑「ttp://www.kokuta-keiji.jp/」の人なんか、どうDeath!金?

175 :革命的名無しさん:2006/03/08(水) 23:41:16
穀田恵二氏・・・
なるほど。
あまりよく知りませんが、筆坂サンていいなあと思っていました。
あの首切りは、ちょと疑問があります。

176 :革命的名無しさん:2006/03/08(水) 23:51:00
穀田さんはヤリコンに参加してるぜ。
うらやましい。

177 :革命的名無しさん:2006/03/08(水) 23:56:47
緒方議員は東京選挙区で上田耕一郎氏の後継者でした。
なぜ議員を引退したのですか?

178 :革命的名無しさん:2006/03/09(木) 00:02:40
巨泉よ、街頭に立て!

179 :革命的名無しさん:2006/03/09(木) 03:39:06

反戦ネットワーク所属、LPG様。

毎日延々とやっているAAによる落書き、自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた(しかも数分間隔での)自作自演の書き込み、何を目的としているのか知りませんが、誠に持ってご苦労様です。

7日、朝9時頃から、8日、朝9時頃までの当スレでの落書きは、ございませんでした。これまでの最高記録は、11月2日の51回です。
※一スレでの落書きの最高は、11月27日の220回!一回一分にしてもこれだけで、ほぼ4時間!
これ→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1131684083/

以下のような行為はおやめ下さい。このAAを数分間隔で60回以上も書き込んだあげく、「粉々に粉砕してやった」などと「自慢する」LPG様。とても「正常な方」とは思えません。
これ→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1129005369/l50
これ→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1133452703/l50

話は違いますが、LPG様の「おいら、ワールドピースナウの実行委員を卒業して、今は九条の会の事務局員やってんだ〜」という自慢話。やはり嘘だったそうですね。それと、「おいら、ブントにほめられちゃった〜」といってみんなに
自慢している下のファイル、あなたのことなんて一言も書いていませんよ。
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

「LPG様の強制入院に反対し、温かく見守る市民の会」及び参加賛同人一同


180 :革命的名無しさん:2006/03/09(木) 22:09:01
>>「LPG様の強制入院に反対し、温かく見守る市民の会」及び参加賛同人一同


意味不明
動機不明
転用によっては親ファシズム化の危険あり

181 :革命的名無しさん:2006/03/09(木) 22:50:47
>>177
眼病療養に専念するため。代わりに副委員長に就任、理論面で実力を発揮する
ことに。

182 :革命的名無しさん:2006/03/11(土) 00:24:23
>>181さん
ありがとうございます。

そうとうな実践家でしたね、緒方さんは。
これからの活躍を期待できますね。

183 :革命的名無しさん:2006/03/11(土) 00:35:27
>>182
田中康夫長野県知事と友達みたいだし。

184 :革命的名無しさん:2006/03/11(土) 00:48:47
田中康夫は、石原慎太郎よりは権力志向ではないみたいだね。

185 :革命的名無しさん:2006/03/11(土) 02:45:14
回顧趣味ではないけど、我が党もやや古くなったね。上耕を
懐かしみ、緒方さんの引退を偲んでいてわ・・・。
本当は東京都党からこそ、時期書記局長候補が出てきたり
次世代の幹部候補の名がでてこなくてはいけないのに、
未だ出てこない悲劇を嘆くべきでは。上耕は永遠なり、されど
もう60年たってますから。はやく30代の論客が中央に
上がってこなくてわ。    悲しい元党員

186 :ポスト団塊世代:2006/03/11(土) 21:39:09
185さんの誠実な論及は深くつたわってきます。
でも、「若い世代」歓迎のすえが、前原民主党であり、安倍幹事長であることを
思うと、疑問を最近感じます。
明治維新や自由民権運動、昭和の初期の左翼運動、
みな青年が中心でした。
いまの日本は老人の健闘こそが要求されています。
戦後民主主義をになった老人、団塊の世代がどれだけ「二度目の敗北」に
抗して闘うか。
そこにしか日本の民主化はないと思うのです。

187 :革命的名無しさん:2006/03/13(月) 17:23:02
渡部恒三は頑張っていますが何か?
土井たか子でも引っ張り出しますか?

188 :革命的名無しさん:2006/03/13(月) 20:52:01
次の田村智子(参院東京選挙区候補)は後々書記局長になるかしら。

189 :革命的名無しさん:2006/03/13(月) 22:10:48
土井たか子さんが、いまも護憲の行脚を元気に頑固に実践していること、

>>187さんは、知らないようですね。

190 :革命的名無しさん:2006/03/13(月) 22:29:26
肝心の上田耕一郎さんの近況を教えてください。

191 :革命的名無しさん:2006/03/15(水) 23:28:53
>>190
誰も返答ないところを見ると・・・

私人として研究にとりくんでいるのかもしれませんね。
ちかじか出版の予定があるのかもしれません。

192 :革命的名無しさん:2006/03/16(木) 00:39:49
>>179さん、愚息の親友です。

ひな祭り数日前までは「まっぺんさ〜ん、げんき〜」といって毎日電話があったのに、どうしたわけか、ぱったり音信普通。昨日、「たまさん」から電話があり浅草橋の問屋街でひな人形が大量に盗まれた件で警察のお世話になっている
そうです。何度も繰り返されているようで愚息、まっぺんは「心神喪失者に刑事責任問えるわけ、ないじゃん、LPGの特権じゃん」とまったく気にしていない様子。私、「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの
反戦ネットワークのLPGの友人、HN、「まっぺん」の母、「かめ」でございます。「たまさん」のお話では、LPGというお子さんは、愚息、「まっぺん」同様、子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」と
自慢するとても自覚にあふれた素直な子供だったのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、ますますひどくなってしまったとか。この黒目という方は、「大阪の恥さらし!どアフォ!」といわれ、近所の子どもたちに、
淀川に投げ込まれること、数えきれないそうです。毎日のように電話をよこして、「まっぺんさんよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、おれ、昨日、川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら
馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞといっておいた、まっぺんさんも気をつけてな」と注意を促してくれたそうです。私が、「たまさん」に「お子さんの頭、いつ頃からおかしくなったの?」と
聞くと、「あの時、泥酔したお父さんを受け入れたばっかりにこんなことになってしまって、それがくやしくて」といいながら、柱に何度も額を打ち付けて泣いていました。下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、LPGの犯行に
間違いないと愚息が申しております。友人の母とて無関係ではありえません。今までの大罪をお許し下さいませ。深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


193 :愚息の親友:2006/03/16(木) 20:49:38
sage

194 :上田耕一郎の最新作:2006/03/17(金) 22:48:42
-------------------------------------------
憲法改悪反対・九条を守る
国民的運動の今と明日
上田 耕一郎著

税込価格 : \800 (本体 : \762)
出版 : 新日本出版社
サイズ : A5判 / 141p
ISBN : 4-406-03165-0
発行年月 : 2005.2

内容説明
憲法9条が危ない。改憲されたら日本はどうなるのか。
『前衛』インタビュー「改憲問題をめぐる情勢と展望」ほか、
『赤旗』掲載論文や日本国憲法全文などを収録した、
改憲を阻止するための学習テキスト。
---------------------------------------------




195 :上田耕一郎の最新作:2006/03/17(金) 23:27:15
候補作品

現代帝国主義と市民社会論

196 :上田耕一郎の最新作:2006/03/17(金) 23:29:44
候補作品2

大衆迎合主義政治家と大衆運動の相克

197 :上田耕一郎の最新作:2006/03/17(金) 23:32:12
候補作品3

改憲策動と統一戦線運動の現段階

198 :上田耕一郎の最新作:2006/03/17(金) 23:33:36
候補作品4

平和の哲学と民主集中制の現代的形態

199 :上田耕一郎の最新作:2006/03/17(金) 23:35:54
候補作品5

日本共産党と社会民主党の共闘と大衆運動の課題

200 :上田耕一郎の最新作:2006/03/17(金) 23:37:29
候補作品6

参院選における反与党勢力の共闘について

201 :上田耕一郎の最新作:2006/03/17(金) 23:42:13
候補作品7

日本共産党の戦後史における組織問題の点検と自己批判
〜左翼勢力の新たな再結集にむけて〜

202 :上田耕一郎の最新作:2006/03/17(金) 23:43:48
候補作品8

党内民主主義の保障と疎外された民主集中制の再生

203 :上田耕一郎の最新作:2006/03/17(金) 23:45:12
候補作品9

議会主義に連動した住民運動の再建の課題

204 :上田耕一郎の最新作:2006/03/17(金) 23:48:05
候補作品10

バイオサイドを阻止する平和運動の国際的連帯

205 :革命的名無しさん:2006/03/17(金) 23:53:52

反戦ネットワーク所属、LPG様。

以下のような行為はおやめ下さい。このAAを数分間隔で60回以上も書き込んだあげく、「粉々に粉砕してやった」などと「自慢する」LPG様。とても「正常な方」とは思えません。
これ→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1129005369/l50
これ→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1133452703/l50

※一スレでの落書きの最高は、11月27日の220回!一回一分にしてもこれだけで、ほぼ4時間!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1131684083/
※次が212回(3月9日)→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1141279312/

あなた様の、「精神異常者だから何でも許される」という考え方は、精神異常者であるご自分に対する甘えであり、「精神異常者」の「悪用」であると私たちは考えます。話は違いますが、LPG様の「おいら、ワールドピースナウの
実行委員を卒業して、今は九条の会の事務局員やってんだ〜」という自慢話。やはり嘘だったそうですね。それと、「おいら、ブントにほめられちゃった〜」といってみんなに自慢している下のファイル、あなたのことなんて
一言も書いていませんよ。→http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

「LPG様の強制入院に反対し、温かく見守る市民の会」及び参加賛同人一同


206 :革命的名無しさん:2006/03/18(土) 02:01:05
>>160
そんなこといったら、「週刊文春」でコスプレまでやった
不破君なんてもっとすごいじゃない。


207 :革命的名無しさん:2006/03/19(日) 18:52:51
>>206さんよ、

週刊文春でコスプレやったかどうか知らないが、
週刊文春の記事を知らないと、上田耕一郎のことも
話せないのかね?
あんな週刊誌をありがたがってるひとは少ないぜ。

で、不破君のコスプレってなああにいいい〜〜?

208 :革命的名無しさん:2006/03/20(月) 02:34:19
タレントたちが、昔なりたかった職業の格好をする特集だよ。
不破君は作家の格好して、火鉢に手をあてていた。


209 :革命的名無しさん:2006/03/20(月) 22:02:18
なあるほど。
>>208さん

おれは「コスプレ」っていうのは
セーラームーンのコスチューム着て
「月にかわって
お仕置きよ!!」
ってやってるのかと思ったよ。

あんがとさん!!

210 :革命的名無しさん:2006/03/21(火) 00:36:28
以上は宮地健一氏のホームページの一部です。
*************************
上田耕一郎副委員長の多重人格性

多重人格者を大量生産するシステム
(日本共産党との裁判第5部2) (宮地健一氏)

〔目次〕
   1、上田耕一郎副委員長の多重人格性
    第1人格 “上耕人気”、党組織民主化論文を発表する理論家の顔
    第2人格 幹部会委員、副委員長としての党内犯罪遂行者の顔
    第3人格 上田・不破査問、「自己批判書」公表における奇怪な屈従者の顔
           「ネオ・マル粛清」全経過とその中での位置づけ
   2、多重人格者を大量生産するシステム
   3、レーニン型前衛党の“引き裂かれた人格”

http://www2s.biglobe.ne.jp/~mike/saiban52.htm
**************************
これをどう判断するかは自身の政治感覚であり、
これらが上田氏の名誉毀損や侮辱にあたるものとは
言えないと考えます。
しかし、これらを鵜呑みにすべきでもないでしょう。


211 :革命的名無しさん:2006/03/21(火) 00:49:49
必要なのは、自分自身で判断し、思考する自立的精神。

誰かが言えば、あっちに行ったりこっちに行ったり。

自分の思考とはなにかを、明確にしたい。

212 :革命的名無しさん:2006/03/21(火) 08:09:08
宮地って相変わらず粘着してるのねw

213 :革命的名無しさん:2006/03/21(火) 12:05:18

反戦ネットワーク所属、LPG様。

毎日延々とやっているAAによる落書き、自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた(しかも数分間隔での)自作自演の書き込み、何を目的としているのか知りませんが、誠に持ってご苦労様です。そんなものは誰も
読んでいませんよ。現在、共産板の利用者間でささやかれている、「LPGという人は病気ではないのか?」いう声には、「精神異常者というのは差別用語、誹謗中傷」と考え、これまで批判を控えてまいりましたが、
このスレ(ほとんどのスレ)でも見かけられる異常としかいいようのないLPG様の書き込みを見ると、「病気説」も否定できないと判断するに至りました。これまで見ていますと、1日に同一スレにする落書きは30回、そして落書きをする
スレは100スレ。しかし、「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールド、ピース、ナウの実行委員をしていたが、今は九条の会の事務局にいるんだ〜」という自慢話、嘘だそうですね、又、「おいら、ブントにほめられちゃった」と
いっている下のファイル。LPG様のことは一言も書いてありません。誰が聞いても嘘とわかることをいって平気でいられる、その神経。このようなことも「病気説」を裏付ける十分な根拠を持つものと私たちは考えます。
            ↓
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

※一スレに一日、30回以上×100スレにも及ぶ落書き。20日、朝9時頃から、21日、朝9時頃までの、このスレへの落書きは4回でした。当スレでの最高記録は、11月2日の51回です。
※スレ全体への落書き(同一スレへの回数は考慮せず)は、20日(同時間帯)は、66スレです。これまでの最高記録は、11月7日の164スレです(2位は3日の154スレ)。これに60回、70回を越える落書きをした
スレが(最高は11月27日の220回!これだけでも4時間!)、およそ10スレ、これに10回、20回落書きをしたスレ(ほぼ毎日あるが)を合計すると、毎日、900回を越える落書きをしているものと推定されます。
1回1分と仮定しても14時間!

「LPGを応援し記録更新を祈願する市民の会」及び参加賛同人一同


214 :革命的名無しさん:2006/03/21(火) 16:04:44
「「LPGを応援し記録更新を祈願する市民の会」及び参加賛同人一同 」って

いったいなんじゃこりゃ???
偏執狂か、妄想家か
はたまた自作自演か
スレッドの流れを遮断していてどこにでもでてくる。

うんざりだああああああああああああああああああああ!!!!!!

215 :B@a:2006/03/22(水) 00:50:44
↑つ「公共広告寄稿」Death!だよ。彼は。

216 :革命的名無しさん:2006/03/25(土) 00:37:25
B@aさん、
んんん?
もひとつ教えて。

217 :革命的名無しさん:2006/03/25(土) 01:35:58
仕事の会議の途中で突然「俺は共産主義者なんだよ!」
と叫んだ馬鹿がいますが、この馬鹿の処置は一切無視で
いいですよね。これ本当の話。
笑うどころか、ドン引きwww。やってられません。

218 :B@a:2006/03/25(土) 07:43:05
216様、LPG氏とその支援者のレスは、「公共広告機構(AC)」のTVCMと同じ
機能をはたしています。先の不況でTV局が広告収入の確保に苦慮した際、
ACの意見広告がCMタイムを占拠しました。もしLPG集団のレスを撤廃すれば
共産板は層化板に吸収される危険性があります。
つまり民主独立を保護するための公共広告寄稿なのですネ。アレは。

219 :革命的名無しさん:2006/03/25(土) 17:31:27
なあるほど、B@aさん
そういう解釈ができるのですね。
まだ半信半疑だけども、ありがとうございます。

220 :革命的名無しさん:2006/03/31(金) 18:47:35
前原代表が辞任を表明した。
あまりに稚拙で後手後手に回る対応。
自民党を「勇気付ける」自殺点。
情けない連続ミス。
これが松下政経塾か、と思う。
吉田松陰の松下村塾とは大違いである。

小泉党前原派、と言って過言でない連携ぶり。
政界はますます混迷した。
若いだけ、ではだめだ。

221 :革命的名無しさん:2006/03/32(土) 22:16:19
前原氏の地元京都府では、4月9日に知事選が迫っている。
京都では自民党と民主党が京都財界の前で改革を競ってきた。
個人的には野中広務氏に好感をもっているが、歯科医師会献金問題で
野中氏、橋本氏も疑いがかけられてきている。
自民党、民主党とも危うい足元で、京都は公明党創価学会と共産党の
政治闘争が主力となっている。
衣笠候補がどこまで現職山田候補に迫るか。

222 :革命的名無しさん:2006/04/02(日) 13:50:36
民主党の代表選は、小沢一郎氏か菅直人氏かその辺で動いている。
親前原派の河村たかしだったか、愛知の新自由主義志向派が立候補したと
テレビでしゃべっていた。
ときどきテレビに出る民主党若手の常連たち。タレントにはなれても政治家の
器には、皆無。もうたくさんだ。

223 :革命的名無しさん:2006/04/02(日) 17:58:32
上田耕一郎・・・・保身為には、主義主張も曲げる男。

224 :革命的名無しさん:2006/04/02(日) 18:47:57
>>223さん

そういう男って政治家でもマスコミにもたくさんいるね。

保身のためなら、平気で無名の庶民を叩き潰すマスコミスト。

225 :革命的名無しさん:2006/04/02(日) 20:04:54
上田耕一郎氏も人の子だから、毀誉褒貶はあろう。
だが、保身以上に、より重要な働きを行っている。
1970年代の革新自治体や共産党の躍進には
上田氏以上の働きをおこなった人物は少ないだろう。
いまの共産党幹部と比較すれば、一目瞭然である。

226 :革命的名無しさん:2006/04/02(日) 20:08:03
共産党と創価学会は良く似ている

227 :革命的名無しさん:2006/04/03(月) 00:06:02
共産党は政権から
もっとも遠い
創価学会は政権に
はいっている

228 :革命的名無しさん:2006/04/06(木) 23:06:55
民主党代表選は、小沢氏でも菅氏でも前原氏よりはまし。

しかし、民主党が自民党に変わる政権政党というよりは
小泉政権を補填しているのはあきらかになってしまった。

がんばれ、小沢・菅。
ひっこめ安倍・小泉。

小泉は戦後歴代三位とか。
長けりゃいいというわけでもあるまいに。

229 :革命的名無しさん:2006/04/07(金) 23:19:08
==============================
民主党新代表に小沢氏選出  
日本共産党京都府委員会(細野書記長)が見解表明
 7日行われた民主党の代表選で新代表に小沢一郎前副代表が
選出されたことについて、
日本共産党京都府委員会の細野大海書記長は同日、
次のような見解(要旨)を明らかにしました。
          ◇
 細野 自民党の害悪が噴出している最中に行われた代表選挙なのに、
小沢代表が語ったのは「政権交代」というスローガンだけで、
自民党政治をどう変えるのかはまったく示せないものになった。
 京都の民主党が「京都から日本をかえる」というスローガンをかかげながら、
現実には自民党主導の府政を支える「オール与党」体制の一員にすぎないのと
同じように、民主党が自民党と基本路線で違いがないことが重ねて明らかになった。
 内容のない空虚なスローガンだけの「政権交代」は国民に必ず見破られる。
代表に選ばれた小沢氏は、「政権交代の最後のチャンス」と言ったが、
代表選挙が示したのは“自民党政治をどう変えるのか”を示せない
「2大政党づくりの最後のはじまり」だ。
====================================

たしかにそうなんだ。
しかし、「鬱積する」国民の閉塞した現状打開の「気分」をどう読むかだ。
そこにメスをいれないと、大衆の気分を把握しえない。

政治的知性と大衆的情念。
その統一がなされなければ、大衆的盛り上がりは難しい。

230 :革命的名無しさん:2006/04/09(日) 01:00:55
われわれは
負けるかも知れない
しかし
所詮敗北するとしても
抵抗しつつたちむかおう

負けることを「革命的敗北主義」で突撃するのでなく
どんなに形勢が不利なときでも
抵抗しつつ敗北となるかも知れぬ時点に臨もう

はじめから
闘わずしてあきらめていたなら
いささかも開拓されぬからだ




231 :革命的名無しさん:2006/04/09(日) 01:13:15
マンゾク?


232 :革命的名無しさん:2006/04/09(日) 12:46:14
>>226
同意だ。共産も創価も宗教だからな。

233 :革命的名無しさん:2006/04/09(日) 22:25:35
(更新日時:4月9日 22:11) [更新]

京都府知事選

 開票 37% 


    党派  新旧  当選当確  得票  得票率  年齢 
 山田 啓二  無  現   確  194,250  64.6   52  
 衣笠 洋子  無  新      106,372  35.4   56  

(NHK速報)

234 :革命的名無しさん:2006/04/09(日) 22:59:58
>>213さん、愚息の親友です。愚息は、常に「市民の視点」で頑張っています。

私、「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの反戦ネットワークのLPGの友人、HN、「まっぺん」の母、「かめ」でございます。「たまさん」のお話では、LPGというお子さんは、愚息、「まっぺん」同様、
子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」と自慢するとても自覚にあふれた素直な子供だったのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、ますますひどくなってしまったとか。最近、愚息が
何を思ったか、「かあさん、これからの運動の主役は権力と対峙しない市民運動だよね、僕、高田健さんのお弟子さんになって”平和を表現”するんだ〜」などといい出し始めました。先週の日曜日、小学生の鼓笛隊のパレードを見ながら、
「焼きソバやおでんの模擬店がないのはちょっと淋しいけど、あ〜いうのを新しい運動スタイルというんだよ、そうすれば大きな世論ができて、やがては政治を変えることができるんだよ、”善良な市民による、よりよい
市民社会の形成"、最高だね、松下政権塾が、”マルクス組、平和部会"作ったら、僕、すぐに入っちゃう、”集会”は”ラリー”、”チラシやビラ”は”フライヤー”というんだよ。厚労省の”痴呆症は認知症に”はダサイね、
言葉のいい換えなら高田健さんに聞けばよかったのに」と大張り切りです。もう、家の中は笛、赤ちゃん用のラッパ、タンバリン、大きなボンボン、ペンライトなどの「鳴り物、光り物グッズ」で足の踏み場もありません。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、LPGの犯行に間違いないと愚息が申しております。友人の母とて無関係ではありえません。今までの大罪をお許し下さいませ。深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


235 :革命的名無しさん:2006/04/10(月) 00:09:31


京都府知事選

 開票 終了 

 有権者 2,068,690人  投票率 38.44% 

       党派  新旧 当選当確  得票  得票率  年齢 
 山田 啓二  無  現   当    514,893  65.6   52  
 衣笠 洋子  無  新        269,740  34.4   56
========================
得票率よりも、投票率が前回をも下回り、最低のポイント。府民の政治的ニヒリズムなのであろうか。

衣笠候補を支えた運動員の皆さんのご労苦をねぎらいたい。
共産対オール与党の構図だが、やはり政治的盛り上がりと多くの草の根を動かす困難な課題が明確になったと感じた。


236 :革命的名無しさん:2006/04/15(土) 00:36:13
小泉純一郎と小澤一郎の対決は興味ある。
しかしもともと自民党の福田赳夫派と田中角栄派。
しかも政策は新自由主義。

人情的には小澤を応援したいが、小澤が民主党を政権につけた後は
安心していられるのか。
それにしても小泉にはうんざり、人心は離れている。
福田赳夫の戦前の軍縮官僚としての気骨ある逸事も、知らないだろう、小泉は。

237 :上田高一郎:2006/04/16(日) 21:30:36
 最近あまり読まなくなった雑誌『世界』5月号を買い、
注目すべき記事に出会った。
 それは、『声明 市民の手による「平和共同候補・平
和共同リスト」の実現を』という記事であった。

 下に、それを訴えている市民たちのホームページのア
ドレスを記します。注目すべき新たな動きであると直観
的に感じました。

http://uniting-peace.net/


238 :上田耕一郎の旧作:2006/04/16(日) 22:19:03
マルクス主義と平和運動

〜ソ同盟核実験を断固支持する 〜

239 :革命的名無しさん:2006/04/16(日) 23:04:40
立木副議長と上田副委員長は実質的にどっちが強かったの?

240 :革命的名無しさん:2006/04/17(月) 21:58:37
>>238さん

私もその変化にはご都合主義のようなものを感じてきました。
上田さんというよりも共産党の核兵器政策に。
でも、その時代においてどれだけ緊張関係をもって闘うかですね。
あとから指摘することも正確な分析ですが、後追いで評価しても
それは正しくとも問題は同時代にどれだけ見抜くか、ですね。

241 :革命的名無しさん:2006/04/18(火) 00:51:07
>>234さん、

「まっぺん」とかいう人の悪口をいうと、共産板の全スレにAAで落書きをしたり、自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた(しかも数分間隔での)自作自演の落書きをして、「あの人、病気ではないのか」と噂されている
親友の「LPG」とかいう人に怒られますから注意して下さい。しかし、LPGの「おいら、ワールドピースナウの実行委員を卒業して、今は九条の会の事務局員やってんだ〜」という自慢話。やはり嘘だったそうですね。それと、
「おいら、ブントにほめられちゃった」といってみんなに自慢している下のファイル、あなたのことなんて一言も書いていませんよ。
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

反戦ネットワーク所属、LPG様。

以下のような行為はおやめ下さい。このAAを数分間隔で60回以上も書き込んだあげく、「粉々に粉砕してやった」などと「自慢する」LPG様。とても「正常な方」とは思えません。
これ→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1129005369/l50
これ→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1133452703/l50

※一スレでの落書きの最高は、11月27日の220回!一回一分にしてもこれだけで、ほぼ4時間! 
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1131684083/
※次が212回(3月9日)
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1141279312/

「LPG様の強制入院に反対し、温かく見守る市民の会」及び参加賛同人一同


242 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 22:26:17
小泉自民は、小澤民主に千葉補選で敗退。

「平和への結集」を訴える市民の風。
ますます意義を帯びてきている。

243 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 22:40:05
上田耕一郎をこよなく尊敬する、俳優上田耕一

244 :革命的名無しさん:2006/04/24(月) 23:02:40
また朝まで生テレビに出てくれないかな。

245 :革命的名無しさん:2006/04/25(火) 03:41:45
上田兄弟は、いいだもも、志賀義雄の宮顕攻撃に対する反論文を書いて出世。
以降、袴田・野坂問題も専ら不破が担当。

246 :B@a:2006/04/26(水) 21:23:01
いよいよ週間朝日に党首脳部のダラ幹ぶりが暴露されます。耕一郎先生の運命は?

247 :上田党本部ビル建設委員会責任者:2006/04/26(水) 22:15:57
またクソレスしちゃった

248 :革命的名無しさん:2006/04/26(水) 23:04:37
収監アサヒ?

週刊朝日!

249 :革命的名無しさん:2006/04/26(水) 23:05:17
かつて同情していた人物がいる。
彼はある団体から追放された。
それから数十年。

雑誌で
同じ団体を離れた人物にインタビューしていた。
彼のホームページ日記を開いて見た。

かつて本人がおこなったことなど忘れたような美文が
ならんでいた。
読めばそのとおりと思うような文だ。
だが、
自分が複数の週刊誌上でおこなった
陰険で卑劣な策略や言葉については
自分自身は、いったいどう思っているのか。

要領よくマスコミを泳ぎ回る元共産党員。
そのような人物が、
日本共産党を批判しても、
信憑性はうすい。
売らんかなの記事の題名「赤い共産党の黒い内幕」。
編集部の編集権に属するから、自分には無関係
こういう人物の報道責任の感覚はうすい。
まだ日本共産党の、
烈風にさらされている幹部党員たちのほうに、
心情として応援したい気持ちになる。

真実は、
マスコミにのって
視聴率や売り上げを第一に考える「ジャーナリスト」には
つかめない。
真実のジャーナリストとは、沈黙の意味を知るものの名前であろう。

250 :革命的名無しさん:2006/04/26(水) 23:26:47
2003年6月12日号 週刊文春
「ネット怪文書の標的にされた有名人」
p42〜p44
2002年 週刊金曜日 417号投書欄

これらの原文にあたるならば、
相手の人格を否定する
方法と表現で貶めることで、
二度と相手がメデイア媒体では
信用されないような叙述をおこない、
論理的批判などとは無縁の行為に及んだかが、
明瞭に理解できる。

問題は、この人物自身ではなく、
日本共産党から除籍された人間が、
このような非人道的行動に及んでまで、
相手を貶めたか、
その内在的論理にある。

資本主義は人間を商品化し、
人間性に
物象化ないし疎外された状態を及ぼしている。
アンチ資本主義であった人間が、
まさに資本主義的な人格形成に及んだことと、
共産党の内部の対立とは
どのような因果関係があるのか。
そこに
根本的問題の根がある。

251 :革命的名無しさん:2006/04/26(水) 23:28:50
党中央は本件について幕引きしたいみたいけど根源的な部分は
セクハラしたかいなか?については反論にもなっていない
どのような証拠に基づいてセクハラと断定したのか さっぱりわからない
転落の道に入っていることは確かだ

252 :革命的名無しさん:2006/04/27(木) 00:07:47
>>240
>後追いで評価しても
>それは正しくとも問題は同時代にどれだけ見抜くか

その時代に見抜くことは容易だったはずです。
社会党ですら正しく見抜けたのですから。


253 :革命的名無しさん:2006/04/27(木) 00:47:47
党内権力闘争

254 :革命的名無しさん:2006/04/27(木) 00:53:30
>>251

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1145448634/l50
ここの42と同じだね、全く。

255 :革命的名無しさん:2006/04/27(木) 18:34:11
まあ、これを読め。

★戦後日本における朝鮮人の政党間移動の歴史★
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1144244108/522-523


256 :革命的名無しさん:2006/04/28(金) 22:53:59
>>まあ、これを読め。

まあ、これほどの歴史改ざんデマゴギーも・・・

珍しい。

反動の化石、生きたシーラカンスですな(藁)

257 :革命的名無しさん:2006/04/28(金) 22:57:02
差別者集団の分派活動なんだね

258 :革命的名無しさん:2006/04/29(土) 05:21:39
被差別者集団の
統一戦線運動が
要請されている
のでしょう。

259 :革命的名無しさん:2006/04/30(日) 17:37:23
韓国朝鮮人は、
「日本の海賊=倭寇が、過去に何度も韓国を侵略し、我々韓国人に多大な被害を与えた!」と、
主張して、日本人をよく非難する。
しかし、韓国人の主張は大ウソなのである。倭寇の正体は韓国人=朝鮮人なのだ。
韓国朝鮮人は、金氏新羅の時代から活発に海賊活動を行っていた。
そして、朝鮮海賊にとって、第一のターゲットは、常に日本人であった。
我々日本人こそが真の被害者であり、韓国朝鮮人は加害者なのである。韓国朝鮮人は侵略者なのだ。
新羅時代、朝鮮海賊が対馬海峡や九州西岸海域に出没し、日本人を襲って殺傷する事件が多発した。
大和朝廷は、大宰府の水軍に対し、海上警備の強化を命じた。大宰府の取り締まりが厳しくなった結果、
朝鮮海賊は「商売アガッタリ」状態になった。そのため、しかたなく、朝鮮海賊は自分たちの国の人間を
襲うようになった。
この時、彼らは朝鮮人らしく悪ヂエを発揮して、新羅王府の取り締まりから身を守るため、
自分たちが朝鮮人である事を隠し、日本人に偽装した。
「オレたちは倭人だぞォ!」と、アピールしながら海賊活動を展開したのだ。

★きままに歴史 『元寇と高麗』★
http://f48.aaa.livedoor.jp/~adsawada/siryou/genko/genko.htm



260 :革命的名無しさん:2006/04/30(日) 17:46:45

クソ右翼=朝鮮人

クソ左翼=朝鮮人

クソ左翼←朝鮮人→クソ右翼

どちらも朝鮮人(笑)。日本人に対する分断工作(笑)。



261 :革命的名無しさん:2006/04/30(日) 23:10:01
福島瑞穂さんなら、憲法擁護の国民的な核として、
人格・識見ともふさわしい。
上田耕一郎さんが第一線を退いたあとには、
共産党には共闘派の顔が見当たらない。

むしろ、
福島さんが政党色があり問題であるという意見が出たとしたなら、
思い切って政党に距離をおく人物がよい。
その場合には、文化人や学者がよい。
たとえば、大江健三郎さんとか、加藤周一さんとかのような。

その点では、憲法9条の会や
「平和への結集」をめざす市民の風は、
これから新たな可能性をめざす現実性が強い。

262 :B@a:2006/05/01(月) 00:48:14
↑いや、じつは堀江某こそ権力中枢に浸透した真の革命家でar.....




Shaa!(カプセル一杯の返り血)

263 :革命的名無しさん:2006/05/01(月) 00:55:12
姉歯さんも偉大な活動家

264 :革命的名無しさん:2006/05/01(月) 01:22:05
>>263
藻毎アホだろ。

265 :革命的名無しさん:2006/05/04(木) 00:48:32
上田耕一郎と有田芳生の最大の違いは、人格の違いである。

政敵からも尊敬される上田さん、味方さえ信頼できずにいる有田さん。
言葉の内実がまったく違う。

「奇跡の詩人」問題、オウム問題、拉致問題、テレサテンさん、都はるみさん
筆坂秀世さん、BC級戦犯の木村氏。
有田さんにとって素材は、ジャーナリストとしてどれだけ充実した仕事ができるか、
その一点が最大の目的となっている。

一方の上田さんは、「おれがおれが」ということを最大に避けてきた。
「マルクス主義と現代イデオロギー」など石堂清倫氏らのグラムシ研究グループの研究成果を
代理として兄弟の名前で出版したという暴露もなされているが、
戦後60年近くの党員歴で、上田氏ほど虚栄心や自己宣伝とは離れた誠実さで実践し続けたことは
もっと学ばれてよい。
もちろん、共産党から冷遇された諸氏が、上田氏の二重人格と宣告していることは承知してのことだが。

266 :革命的名無しさん:2006/05/06(土) 03:27:56
筆坂秀世さんの『日本共産党』を読み終えた。
激しい不破批判に比べ、上田耕一郎に対しての記述とはかなり少ない。

筆坂さんは、上田耕一郎をどう思っていたか?
上田氏が政界から完全に引退したことも影響する問題かも知れない。

267 :革命的名無しさん:2006/05/06(土) 13:32:49
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/sony/1109765496/283

268 :革命的名無しさん:2006/05/06(土) 13:33:37
(´・ω・`)日本共産党が冤罪事件を捏造しました! (´・ω・`)日本共産党が冤罪事件を捏造しました!(´・ω・`)

(´・ω・) カワイソース 筆坂さん (´・ω・) カワイソース 筆坂さん (´・ω・) カワイソース 筆坂さん (´・ω・)
(´・ω・) カワイソース 筆坂さん (´・ω・) カワイソース 筆坂さん (´・ω・) カワイソース 筆坂さん (´・ω・)
(´・ω・) カワイソース 筆坂さん (´・ω・) カワイソース 筆坂さん (´・ω・) カワイソース 筆坂さん (´・ω・)
(´・ω・) カワイソース 筆坂さん (´・ω・) カワイソース 筆坂さん (´・ω・) カワイソース 筆坂さん (´・ω・)
(´・ω・) カワイソース 筆坂さん (´・ω・) カワイソース 筆坂さん (´・ω・) カワイソース 筆坂さん (´・ω・)
(´・ω・) カワイソース 筆坂さん (´・ω・) カワイソース 筆坂さん (´・ω・) カワイソース 筆坂さん (´・ω・)
(´・ω・) カワイソース 筆坂さん (´・ω・) カワイソース 筆坂さん (´・ω・) カワイソース 筆坂さん (´・ω・)
(´・ω・) カワイソース 筆坂さん (´・ω・) カワイソース 筆坂さん (´・ω・) カワイソース 筆坂さん (´・ω・)
(´・ω・) カワイソース 筆坂さん (´・ω・) カワイソース 筆坂さん (´・ω・) カワイソース 筆坂さん (´・ω・)
(´・ω・) カワイソース 筆坂さん (´・ω・) カワイソース 筆坂さん (´・ω・) カワイソース 筆坂さん (´・ω・)
(´・ω・) カワイソース 筆坂さん (´・ω・) カワイソース 筆坂さん (´・ω・) カワイソース 筆坂さん (´・ω・)
(´・ω・) カワイソース 筆坂さん (´・ω・) カワイソース 筆坂さん (´・ω・) カワイソース 筆坂さん (´・ω・)

(´・ω・`)日本共産党が冤罪事件を捏造しました! (´・ω・`)日本共産党が冤罪事件を捏造しました!(´・ω・`)

269 :革命的名無しさん:2006/05/06(土) 23:01:14
筆坂さんは気の毒です。
でも冤罪事件っていうのと、
ちょっと違うんじゃねえの?

270 :革命的名無しさん:2006/05/06(土) 23:08:48
チョソンに逝けよ!日本語の本意がわからん奴は!

271 :革命的名無しさん:2006/05/07(日) 00:00:51
まあ2ちゃんねる用語だから、と思うが・・・

「チョソンに行けよ」と「正しく?!」かけないおひとは
日本人として日本語を使っているのかな?
あんたは、日本語を使う日本人というより、
2ちゃんねる語を遣う「2ちゃんねる人」ですら!!

272 :革命的名無しさん:2006/05/07(日) 00:43:27
筆坂秀世さんの本は、それなりに日本共産党を鋭く射る内容である。
それに共産党幹部がやっきになって批判するのも、それだけのインパクトが
あるからだろう。

しかし、いま日本が相次いでアメリカから要求されている巨額の軍事費支援や
財政的支援、地方財政の安上がり放置による地方分権という名のしわ寄せなど
あらゆるアメリカからの突拍子もない財政的行政的な全面的アメリカ中心主義は
日本の軍事・財政・行政の巨大なアメリカ従属と隷属的依存の要求。

その観点から見たときに、筆坂氏の意図を超えて、日本共産党バッシングが
容易なアメリカ依存型の日本政府の統治をきわめて容易にすることだろう。

日本は、戦後最大の政治的経済的社会的文化的岐路に立たされている。
それは待ったなしのがけっぷちであることに、私たちはもっと警戒すべき
時点でもあろう。

273 :アンチ共謀罪:2006/05/14(日) 00:02:35
それは波状的に押し寄せている
平成版治安維持法
あいつぐ弾圧法規

国民全体が籠の鳥として総監視体制下

本家アメリカでも国民全体が、CIAによる電話盗聴下にあることが
赤裸々に暴露された
イタリアンファッショ、ナチスドイツ、日本軍部独裁を
打破したアメリカもついに危うい。
ソ連は幻の国だったのか。

新たな旅が開始されている。
21世紀の長征。
主体は中国というわけではなく、歴史全体が問われている。

歴史を逆転させるおろかな日本国家の弾圧法体制。

274 :革命的名無しさん:2006/05/16(火) 00:02:07
上田耕一郎さんは、
「筆坂氏問題」についてどう思っているのだろうか?

275 :革命的名無しさん:2006/05/17(水) 23:29:26

 教育基本法「改正」情報センターでは、
教育基本法に関する最新情報を提供してい
ます。
 なんと国会審議の情報をリアルタイムで、
提供しています。何とか阻止したいという
願いから生まれたサイトです。
 以下のサイトへアクセスください。
どうぞ多くの方へ紹介ください。

 http://www.stop-ner.jp/

276 :革命的名無しさん:2006/05/23(火) 22:55:14
( ゚∋゚)テポドン発射に備えてXバンドレーダーを配備すればいいのさ

277 :革命的名無しさん:2006/05/28(日) 22:37:59
上田耕一郎は、彼を批判するどんなアンチ共産党員よりも
マキャベリズムを弄したことはない。
オレは、そういまも信じている。

278 :革命的名無しさん:2006/05/29(月) 17:58:15
宮地健一氏や有田芳生。

彼らも上田批判をインターネットで明示している。

だが、上田耕一郎以上の政治的構想力も政治的実践も

ない。

279 :革命的名無しさん:2006/05/29(月) 22:48:22
上田さんは「72年問題」だけが汚点だけど、あとは本当に誠実な人だと思う。

280 :革命的名無しさん:2006/05/30(火) 03:28:55
上田が金正日の命令に従って萩原遼を追放した。

281 :革命的名無しさん:2006/06/01(木) 23:07:09
 いま憲法も教育基本法も、黄昏の色彩を帯びている。その一億総後退の中で、レジスタンス運動はなんら統一した運動とはならず、自民党幹事長だった民主党代表小澤一郎のほうが、郵政法案に反対した元自民党議員までも民主党から参院選に押す動きを公表した。
 セクト的な動きに終始する共産党を見放して、民衆の広範な共闘を探ることは可能か。私は「平和共同候補」擁立構想にさえ否定的な日本共産党の幼さに哀しくなるけれども、それでも共産党は総保守化の中で見捨ててはいけない政治党派と考える。
 もし日本共産党が、国民的共闘の一翼に参加すれば、日本の政治ははるかによく変わる。どのような情勢のもとでも、展望と理念を見失わずに、民衆のしたたかさに期待したい。
 歴史を戦い抜いてきた沖縄の民衆のように、歴史の前進は屈せざる民衆の生きる意志によってになわれてきた。
 支配層は、分断して統治し続けてきた。支配されている私たちが窮極の共闘を見捨ててどうするか。
 統一とは、何度も何度も歴足的失敗と挫折を克服した運動の総称ではなかったか。



282 :革命的名無しさん:2006/06/01(木) 23:32:48
在日に参政権を与え、在日を小さな村に移住させ、
その自治体を乗っ取り「無防備地域宣言」させて、人民解放軍が無血入城。
侵略行為を隠蔽するため、日本共産党による臨時革命政府(傀儡)を各地に誕生させる。
(((;゚Д゚))))ガクガクブルブル


283 :革命的名無しさん:2006/06/02(金) 22:36:56
いつの時代の話だろうか・・・

そんな時代錯誤に
(((;゚Д゚))))ガクガクブルブル (((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
(((;゚Д゚))))ガクガクブルブル (((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

284 :革命的名無しさん:2006/06/02(金) 23:56:33
在日に参政権を与え日本共産党員とともに小さな村に移住させ、
その自治体を乗っ取り「無防備地域宣言」させて、山村工作隊が無血入城。
日本共産党が臨時革命政府を各地に誕生させ、中共、北朝鮮と地域集団安保体制を締結する。
(((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

285 :革命的名無しさん:2006/06/04(日) 00:54:06
妄想・・・・・

286 :革命的名無しさん:2006/06/04(日) 02:13:48
上田氏の名言から

「なぜベストを尽くさないのか!」
「どんと来い、超常日共」
秘書名言
「全部まるっとお見通しだ!」

287 :革命的名無しさん:2006/06/05(月) 22:41:40
迷言、ダス。

288 :革命的名無しさん:2006/06/06(火) 08:46:20
>>1さん、愚息は「市民の視点」で頑張っています。

私、「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの反戦ネットワーク、LPGの友人、HN、「まっぺん」の母、「かめ」でございます。「たまさん」のお話では、LPGというお子さんは、愚息、「まっぺん」同様、
子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」と自慢するとても自覚にあふれた素直な子供だったのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、ますますひどくなってしまったとか。最近、愚息が
何を思ったか、「かあさん、これからの運動は権力と対峙しない市民運動だよ、おいら、高田健さんのお弟子さんになって”平和を表現”するんだ〜」などといい始めました。先週の日曜日、家の前を通る小学生の鼓笛隊のパレードを見ながら、
「かあさん、見てごらん、焼きソバやおでんの模擬店がないのはちょっと淋しいけど、あ〜いうのを新しい運動スタイルというんだよ、いつから高田健さんが”chanceの人”になったのか知らないけど、おいらも頑張る!」といって張り切って
います。もう、家の中は笛、赤ちゃん用のラッパ、タンバリン、大きなボンボン、ペンライトなどの「鳴り物、光り物グッズ」で足の踏み場もありません。下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、LPGの犯行に間違いないと愚息が
申しております。友人の母とて無関係ではありえません。今までの大罪をお許し下さいませ。深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


289 :革命的名無しさん:2006/06/06(火) 09:47:26
「正論」7月号

上耕は筆坂に死んで欲しかったってこと?

290 :革命的名無しさん:2006/06/06(火) 23:26:51
「正論」買う金ないぞおお

かいつまんで書いてほしい。

291 :革命的名無しさん:2006/06/06(火) 23:53:37
立ち読みしたが、筆坂サンにげんなりしてしまった。
買ってもっとよく読もうっと・・・

292 :革命的名無しさん:2006/06/07(水) 00:42:54
>>286 「全部まるっとお見通しだ!」

仲間由紀恵みたい

293 :革命的名無しさん:2006/06/07(水) 23:12:19
ほんとに上田さんが言った言葉なんですか?

「まるっと」は別にしても仲間由紀恵は、いいなあ。
「トリック」も「巧妙が辻」にしても。

294 :革命的名無しさん:2006/06/08(木) 00:25:08
上田氏の著作から
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4054025285/qid=1149693683/sr=1-1/ref=sr_1_2_1/250-0633612-7136247

山田秘書も「資本家のやることはまるくすっとすべてお見通しだ!」と言っております。

295 :革命的名無しさん:2006/06/09(金) 00:00:44
デマ書きやがって!!

[日本科学技術大学教授上田次郎のなぜベストを尽くさないのか (単行本)
上田 次郎 ]

>>294


296 :革命的名無しさん:2006/06/09(金) 19:09:05
それって
ドラマ「トリック」ダスネ

テレビ朝日系列

297 :革命的名無しさん:2006/06/14(水) 23:56:35
上田耕一郎
上田建次郎
上田さんには、西武に勤務されている男性のご兄弟とお姉さんもいらっしゃったときく。

父親の上田庄三郎は教育運動家・評論家でもあった。
共産党の「ケネデイ一族」という比ゆは妥当的でないが、
石原慎太郎一族が適当か?
国会議員から都知事にかわっていっそう露骨な政治家になったように思える。

298 :革命的名無しさん:2006/06/15(木) 00:37:07
>>297
アホですか?

299 :革命的名無しさん:2006/06/15(木) 00:40:30
>>297
アホですか?

300 :革命的名無しさん:2006/06/17(土) 21:20:45
アリタですか?

301 :革命的名無しさん:2006/06/17(土) 21:21:48
アリタリア

302 :革命的名無しさん:2006/06/17(土) 21:22:16
ヨシフ君もブログやめるとはね。

303 :革命的名無しさん:2006/06/17(土) 21:38:21
ブログじゃあないでしょう。
インターネットホームページとブログは違う。

きっと別の境地に至ったのでしょう。


304 :革命的名無しさん:2006/06/17(土) 21:41:16
>>303
よく見ると「ブログ」と書かれていたような気がする。

305 :革命的名無しさん:2006/06/17(土) 22:07:10
=======================
 5月31日(水)
表紙で「告知」したとおり、6月末を以てホームページを閉鎖することにした。
2000年7月1日に公開してからまる6年。よくも書いてきたものだと思う。とく
に管理人でカメラマンの澤田篤さんには深甚の感謝の気持ちを贈りたい。沖縄
で仕事をしてるときも、休暇で新潟にいるときにも、無理をしてこの日記を
更新してくれた。ときには公衆電話にパソコンを持ち込んで作業をしたこと
もあったという。もちろん実質的には600万を超える読者の方々にも感謝した
い。悪意や監視のため、ここに訪れた方々にも「ありがとうございました」
と皮肉ではなくお伝えする。反感も多かっただろうが、いささかでも参考に
なることがあればそれでよし。そもそもはオウム真理教による批判に対抗す
る場所を確保するために設置したのがこのホームページだった。いまくどく
どと閉鎖の理由を書くつもりはない。

==========================

306 :革命的名無しさん:2006/06/17(土) 22:11:50
インターネットの日記をウェブ・ログ=ブログという。
言葉としては、たしかにブログでよい。
面倒なのは、最近簡単に使用できる「ブログ」という固有名詞の
やりかたの新しく便利な方法がブームとなっているのです。

有田氏の日記はもうだいぶ前からで、通称、最近はやりのブログで
はない。

307 :革命的名無しさん:2006/06/17(土) 22:11:51
ほら、やっぱりブログって書いてあるじゃん。
ホームページとはどこにも書いてない。

308 :革命的名無しさん:2006/06/17(土) 22:19:07
>>307
??????

どこを読んだのか・・・

309 :革命的名無しさん:2006/06/17(土) 22:23:31
で、なんで閉鎖?
筆ちゃんのことで騒ぎが大きくなったからかなー。

310 :革命的名無しさん:2006/06/17(土) 22:51:19
図星

311 :革命的名無しさん:2006/06/17(土) 23:22:51
筆坂氏と有田氏の対話は、世間にはどう受け止められたのだろうか?

312 :革命的名無しさん:2006/06/18(日) 12:54:03
市民サイドと共産党サイドでは、おそらく正反対のうけとめかただったろう。

313 :革命的名無しさん:2006/06/18(日) 13:04:56
>>311
誰も関心を持っていない。
対話があったことすら知らない。

314 :構文アナリスト:2006/06/18(日) 13:23:20
「週刊誌関係者の間で、『筆坂氏は相手の女性をレイプしたらしい』と
の話がまことしやかに囁かれ始めた。『おおっぴらに情報が飛び交い、
記者たちが裏取りに回りはじめたきっかけは、テレビ出演もする有名な
フリージャーナリストがホームページ上で『筆坂は相当ひどいことを密
室でやったらしい』と書き込んでからでした。
 しかし、どうも話の筋を聞いてみると『付き合いのある党本部関係者
から飲み屋で聞いた』とのことだった。この『党本部関係者』とは、共
産党書記局の職員でした(週刊誌記者)」(「行政調査新聞」より)




315 :革命的名無しさん:2006/06/18(日) 13:37:19
>付き合いのある党本部関係者から飲み屋で聞いた

さんざん泥酔させて言わせたな

316 :革命的名無しさん:2006/06/18(日) 13:38:23
>>311
両者のレベルが違いすぎて対話になっていなかったw

317 :構文アナリスト:2006/06/18(日) 18:08:23
「政治家では亀井静香さんにご挨拶。筆坂さんが「経済政策では共産党とあま
り変らないんですよ」と言っていた。そういえば久々にお会いした小林興起さ
んの『主権在米経済』(光文社)も、小泉政治の問題点を剔抉した好著だ。」

これはなんなのでしょうか。

318 :革命的名無しさん:2006/06/18(日) 19:28:52
多重人格者?

319 :革命的名無しさん:2006/06/18(日) 19:38:00
おいおい、いつから「有田芳生のスケール」になったんだ!

アリタ氏には、この2ちゃんねるに専用のスレッドがあるぞ。

320 :革命的名無しさん:2006/06/18(日) 19:48:30
なんで、あれだけ自民党の最高権力者たちとつながりがあるのかな。

元共産党員では、渡邉恒雄以来(藁)

多重人格というより、二重スパイの心性に酷似している。
もちろん、本体は権力側に。

321 :構文アナリスト:2006/06/18(日) 21:49:58
「さらにいえば自分たちの集会に権威を付けたいときには勝手に政治家を装っ
て祝電を送ることさえ行うのが統一教会である。ましてやもし仮に統一教会信
者が私設秘書として働いていれば、祝電を送るぐらいは簡単なこと。」「北朝
鮮に強硬な立場を取り、しかも有力な総裁候補である安倍氏が、自らの判断で
あえてこの時期に統一教会系の集会に祝電を打つことはないだろう」

これって弁護になってる?

322 :革命的名無しさん:2006/06/18(日) 21:56:15
上田耕一郎さんの発言を考える
http://www.linkclub.or.jp/~sazan-tu/readers/0606/r0606_8.html

恐いね。こんな人が庶民派を装ってたとは・・・絶句。

323 :革命的名無しさん:2006/06/18(日) 22:58:56
>>322
あなたの紹介したマインという匿名人物も
革命的名無しさんというあなたも
事実の伝聞を書いている。
その段階では、「恐くもないし」「庶民派を装ってた」と断定もできないね。

絶句か。
それをいうなら、>>321を読んでだね。

324 :革命的名無しさん:2006/06/18(日) 23:47:21
有田芳生・・・
評論家という肩書きを持つくせに(もっともマスコミが勝手に言ってるだけかもしれないが)評論にならない評論をわめいている・・・
頼むから頭の悪さを露呈するのは止めてくれ!!
反オウムがみんなあんな風に思われるとたまらん。
伊藤弁護士変な方向に走ったしね・・・


325 :革命的名無しさん:2006/06/18(日) 23:59:36
本人のWEB SITEには、彼にに対する質問・意見を送れる所が無いんだよね。
あれだけ好き勝手なことをあれこれ言ってるのに、他人からの意見に耳を貸そうとしてないのかなぁ?
それとも答えられないことを聞かれるのに恐れてるのかなぁ?
忙しくて下らん事に答える暇が無いって事なのかなぁ?
まあ、本人の勝手だけど、一方的だよね。
もっともそれが評論家ってやつなんだろうけどね。

326 :革命的名無しさん:2006/06/19(月) 00:20:05
>>325
本人には掲示板があったそうです。
それを途中から廃止したそうです。

327 :革命的名無しさん:2006/06/19(月) 00:30:19
いまの日本共産党にかけている最大の問題点は、
不利な形勢を前向きに打開する創造性だろう。

戦前の岩田義道
戦時中の古在由重
最悪の状況でもそれをのりきるビジョンを示すことができるかどうか。
上田耕一郎も人間だからいろいろ毀誉褒貶もあろう。
しかし、彼の創造力は他に例を見ない。
その継承者がいまの共産党には見られない。
むしろ、社民党や民主党の中に個性的人間がいる。

328 :構文アナリスト:2006/06/19(月) 00:42:17
322殿
「正論」の当該ヶ所は、「私に親切にしてくれたある最高幹部が教えて
くれたのですが、上田耕一郎副委員長(当時)がその幹部に、『筆さん
は死のうとは思わなかったのかな』と尋ねたそうです。どういう意味な
んでしょうか。」とあります。
この文章の挙証責任は全て筆坂氏にあるという大前提でいえば、上田氏
が「筆さんは、どんなにつらい思いをしているのだろうか」といったと
理解するのが自然だと思いますが。

329 :構文アナリスト:2006/06/19(月) 12:52:34
322殿(続き)
あの発言の前のくだりをみると「ところが、一週間後に『公表する』という脅
迫ファクスが送られてきたんです。そして処分が変更になり、『すべての役職
を罷免する。議員も辞めてくれ』と伝えられて僕は目に無念の涙が浮かんだと
思うんです。同席した市田忠義書記局長も、涙を浮かべていた。浜野さんも
『無念だろう』と言ってました。お互い涙を流しはしなかった。」との発言が
あります。
これをみると、上田氏の言が筆坂氏の記述通りのものであったのか否かは別と
して「泣いて馬謖を斬る」場面の中で筆坂氏に明かされたものであると考える
のが至当であるように思われます。
さすれば、当時の筆坂氏の涙も今になって思う悔し涙ではなく、浜野氏の指摘
する悔恨からのものであったことを否定する根拠はないように思われます。
「正論」対談でつけくわえられたとしかいいようのない「どういう意味なんで
しょうか。」というこの言葉こそが、筆坂氏の党内にあるか、党外に出たかの
立場の違いを端的に象徴しているものということなのでしょう。

                              


330 :革命的名無しさん:2006/06/19(月) 20:47:13
構文アナリストさんに「座布団10枚」!!

まともなご意見です。

331 :革命的名無しさん:2006/06/20(火) 02:15:31
上田さんは庶民的だとおもいますよ

332 :構文アナリスト:2006/06/20(火) 05:22:47
331殿
われらが上耕を語りながら、有田氏の生きざまに目をつぶるのは、クリープを
入れないコーヒーどころの話しではないように思えます。
そしてそれは、有田氏のためだけでなく、最近有田氏と妙なつるみ方をしてい
るかに見える筆坂氏のためにも必要なことなのだと私は思います。

333 :構文アナリスト:2006/06/20(火) 15:06:09
331殿
失礼いたしました。
319殿宛でした。

334 :革命的名無しさん:2006/06/20(火) 17:19:12
有田は、いまや小泉・安倍狂信者。
統一教会スキャンダルの安倍を必死に擁護

335 :革命的名無しさん:2006/06/20(火) 21:18:07
別に小泉や安倍の狂信者じゃあないだろ。

ただの便宜主義だろ。

336 :革命的名無しさん:2006/06/21(水) 00:29:01
上田耕一郎は、戦後の統一戦線運動で要の役割を日本共産党の側から
果たしていた。
それが制約や組織的限界をもっていたとしても、他の共産党リーダーよりは
秀でたものがあった。
それがいつまでか、いまもかはわからないけれども。


337 :構文アナリスト:2006/06/21(水) 09:40:12
335殿
こういうことですか。
 265 :革命的名無しさん :2006/05/04(木) 00:48:32
 上田耕一郎と有田芳生の最大の違いは、人格の違いである。
 政敵からも尊敬される上田さん、味方さえ信頼できずにいる有田さん。
 言葉の内実がまったく違う。
 「奇跡の詩人」問題、オウム問題、拉致問題、テレサテンさん、都はるみさ
 ん、筆坂秀世さん、BC級戦犯の木村氏。 有田さんにとって素材は、ジャ
 ーナリストとしてどれだけ充実した仕事ができるか、その一点が最大の目的
 となっている。
265氏はやさしいお人柄のようであえて言ってはいませんが、売文屋という
ことではないですか。
昨秋、国会へ戻るべきだ、などといっていた筆坂氏への接近も、新たな仕込み
の一環だったということなのですかね。
それと、これを見ると、
 266 :革命的名無しさん :2006/05/06(土) 03:27:56
 筆坂秀世さんの『日本共産党』を読み終えた。
 激しい不破批判に比べ、上田耕一郎に対しての記述とはかなり少ない。
「どういう意味なんでしょう。」というフレーズがなぜつけ加えられたかの意
味も見えてくるのではないのでしょうか。
有田氏は、筆ちゃんなどとチャラチャラ遊んでいないで、265氏のように上
田氏と正面から格闘すべきではないのですかね。
さらに筆坂氏も「経済政策では共産党とあまり変らないんですよ」などとの怪
説をなして悦にいっているのもいいですが、もっと足元を見た方がいいと思い
ますよ。



338 :革命的名無しさん:2006/06/21(水) 10:05:32
>>1さん、共産党は「市民の視点」に欠けると批判しています。

私、「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの反戦ネットワーク、LPGの友人、HN、「まっぺん」の母、「かめ」でございます。最近、愚息が
何を思ったか、「かあさん、これからの運動は権力と対峙しない
市民運動だよ、おいら、高田健さんのお弟子さんになって”平和を表現”するんだ〜」などといい始めました。先週の日曜日、家の前を通る小学生の鼓笛隊のパレードを見ながら、「かあさん、見てごらん、焼きソバやおでんの模擬店が
ないのはちょっと淋しいけど、あ〜いうのを新しい運動スタイルというんだよ、最近、”小泉暴走に反撃を!"なんていってるけど、今まで、鳴り物、光り物で”平和を表現しましょう”といっていたくせに、今更、語気を強めたって駄目
じゃ〜ん、”小泉暴走にSTOP! 6.1集会、発言、高田 健、富山洋子”の時の、路上集会並みの”驚異的参加者数”にそれが示されてんじゃ〜ん、つまり〜ぃ、"イラク戦争反対で集まった人たち”を”自分の個人的支持者”と勘違いしていた
だけじゃ〜ん、”6月17日(土)、26日(月)、虎ノ門JTビル前集合 呼びかけ/WPN”が一番あってんじゃ〜ん」と少し批判的なことをいいつつも張り切っています。もう、家の中は笛、赤ちゃん用のラッパ、タンバリン、
大きなボンボン、ペンライトなどの「鳴り物、光り物グッズ」で足の踏み場もありません。下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、LPGの犯行に間違いないと愚息が申しております。友人の母とて無関係ではありえません。
今までの大罪をお許し下さいませ。深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


339 :革命的名無しさん:2006/06/21(水) 23:40:20
おそらく上田耕一郎氏のスケールの大きさは
有田氏のような人物さえも理解し、受容しつつ指導した懐の深さだろう。

上田的指導者によって磨かれたはずの人物でも、不遇の中で
資本主義の生存競争によって、大きく軌跡を変えることがある。
その点では、有田氏は筆坂氏よりは自分の仕事を開拓しえた。

そこは、弱肉強食の生存競争のジャンル。
そこで「勝ち残る」ために大きく変貌を重ねているのが現状だろう。

340 :構文アナリスト:2006/06/22(木) 10:13:32
339殿
私もそれに期待したいと思っているところです。

341 :革命的名無しさん:2006/06/22(木) 20:25:43
構文アナリストさま


   m(_ _)m
御意!

342 :革命的名無しさん:2006/06/23(金) 03:18:09
上田耕一郎は、幹部であるにも関わらず、これまで裏で謀略と内通しながら、盲動を繰り返してきた。
そうやって、自らの分派組織を徐々に大きくしてきたのだろう。
この間も有田や筆坂とも内通しながら、裏で手を引いているのか上田だろう。

343 :構文アナリスト:2006/06/23(金) 06:24:10
交通事故で植物人間になりかけた娘さんのために始めた60の手習いで仮免許
をとったときの上田さんは「ようやく仮免許になったんだよ」と誰彼となく話
しかけ本当にうれしそうだった。

344 :革命的名無しさん:2006/06/24(土) 12:25:51
>>342

衝撃的な書き込みのわりには、「・・だろう」「・・だろう」・・・

いかげんな書き込みの典型ですな。
これでは批判にもならない、中傷レベルじゃあないですかな。

345 :革命的名無しさん:2006/06/24(土) 21:27:18
ここのスレッドに有田ネタはいらねえ。

346 :革命的名無しさん:2006/06/24(土) 22:09:49
共産党内の権力闘争は、ときに醜くときに熾烈である。
それでも党内にとどまって上田耕一郎氏が示した行動には
ある一定の同質性が伴っている。
それが、上田氏への人物的評価となっている。

それでも東大院生伊里一智氏追放運動などいくつかの事件で
上田氏への幻滅となって表れた。
それが事実であっても、政治主義に堕さずに政治に理想を堅持したことは
明記されてよい。
野坂参三氏スパイ容疑除名処分など激しい内部紛争の共産党にあって
上田耕一郎氏の軌跡は明確に残る。

347 :革命的名無しさん:2006/06/24(土) 23:13:44
上耕あるところに分派あり。
党内にここ30年間の間、
上耕は、党内に留まってはいるが、
あきらかに自らの分派の形成といものの準備を進めいる。
イリイチ→有田→野坂→筆坂などと歩んできた軌跡の中で、
旗揚げの時期というものを示唆している。
これまで分派というものは、切り捨てられてきた。
切り捨てられないだけの勢力をもって分派を形成することが上耕の狙い。
ズボシだろう!

348 :革命的名無しさん:2006/06/25(日) 00:25:33
>>347

ツマラン・・・・

349 :革命的名無しさん:2006/06/25(日) 02:33:20
分派もブンドも意味がわかっていないのですよ。
イリイチ→有田→野坂→筆坂
の時間の順序も無視した書き込みは、政治的ちんぷんかんぷん派だろう(藁

350 :構文アナリスト:2006/06/26(月) 02:16:57
347殿
分派の目的如何?

351 :革命的名無しさん:2006/06/29(木) 22:16:35
>>350
上耕は、共産党を解体した英雄になりたいんじゃぁないかなぁ?
そして、解体後の左翼陣営の再構築で党首になりたい。
そんなところでしょう。
他の方々も、おんなじでしょうなぁ。

352 :構文アナリスト:2006/06/30(金) 06:53:14
351殿
なんでそれが分派?

353 :革命的名無しさん:2006/06/30(金) 07:40:21
>>352
分派は方法であって、目的じゃぁない。
目的は、>>351何じゃないかなぁ?

354 :革命的名無しさん:2006/06/30(金) 07:59:44
党員活動家には、二代目・三代目っているよねぇ。
その中でも先進党員の典型が、千田善さんだったと思います。
高校時代から党・同盟活動の活躍して、大学で学生運動のリーダーに・・・
でも、先進的二代目・三代目って、ほとんど、地元に戻らないと党員につぶされますねぇ。
どうしてなんでしょうねぇ。

先進的新入り党員の典型が、松竹伸幸さん。
大学でオルグされて徐々に活動に目覚めて、全学連委員長から幹部へ・・・
よく居るタイプです。

別のパターンもあります。
小池晃の場合です。
なんだか分からないけど、大学入学したと思ったら、二代目・三代目でもないのに、即、学生自治会の委員長に・・・
医学連をなんかを再建して、党幹部へ。
そして、民医連の幹部から国会議員へ・・・
出世街道を処世術でよじ登ってきたけど、このパターンは、何だかうさんくさい。

355 :革命的名無しさん:2006/06/30(金) 10:25:35
>>354
公安お疲れ様。いつもながら身勝手な分析力には唖然としますが。

356 :革命的名無しさん:2006/06/30(金) 12:43:36
>>355
公安は、あんたでしょう。
>>354
3氏を身近に見てきたものなら、誰でもそう思ってますよぉ。

357 :革命的名無しさん:2006/06/30(金) 13:02:34
>>356
ネタでしょ。
身近にみた、と言う意味は
よく知っていたと言う意味だと解しますが、ありえない。

三氏を身近にみるとは、1957〜1960年生まれですか?
医学連の小池氏と全学連松竹氏、千田氏を同時に身近に見ている
というのは、普通の一般人ではありえませんよ。

358 :革命的名無しさん:2006/06/30(金) 13:03:35
それに小池医師の医学連再建は努力の賜物。
非難するような筋合いではない。

359 :革命的名無しさん:2006/06/30(金) 14:38:09
>>357
>よく知っていたと言う意味だと解しますが、ありえない。
そんな人、たくさんいるじゃぁないですか!
年に何度か全学連=都学連の事務所に行けば、松竹さんと善さんがいつもいたでしょう。
小池は一浪してから大学入ったから、同級だなぁ。
>>358
俺は小池の悪事だけは絶対認めない。

360 :革命的名無しさん:2006/06/30(金) 14:55:04
>>357
俺は、もしかしたら、本部勤務していたかもなぁ。
お前の上司の可能背もあるなぁ。
小池が裏工作しなければなぁ。

361 :革命的名無しさん:2006/06/30(金) 19:51:01
国会が事実上閉幕。教育基本法改悪も、国民投票法案も、共謀罪も「継続審議」となりました。


 第164回通常国会の会期は18日(日)まで。今日で、事実上の閉幕となりました。
与党と民主党が提出した「教育基本法改悪案」も「国民投票法案」は「継続審議」に。
共謀罪や「防衛省」昇格法案も継続審議です。
今国会で強行させなかったことは国民世論の勝利ですが、秋の臨時国会では4つともキッパリ廃案にしていきましょう。

362 :革命的名無しさん:2006/06/30(金) 21:45:00
そうですね。
そのような前向きの展望こそ、いまを射抜く考えかたと思います。

363 :革命的名無しさん:2006/06/30(金) 23:29:22
世間をうまく立ち回って生きる御仁は
幸いなるかな?

うえにひらめで
他人をたたきつぶすためなら
策を弄すること比類のない
そんな人物が
マスコミや俗流文化人に多すぎる

日本のいまの不幸の最大の原因は
マスコミの庶民操縦にある

政府の悪政も
危険な外交も
別の方便で覆い隠している

しかし
日本も捨てたものではない
そんなペテンを見破って
堂々と対峙しているひとびとが
たしかにいる

364 :革命的名無しさん:2006/07/01(土) 01:49:02
Aタイプ  田原総一朗  有田芳生  高野孟  

Bタイプ  佐高 信   江川紹子  鎌田慧

365 :革命的名無しさん:2006/07/01(土) 07:43:14
>>363
そんな人、俺知ってる。
桜坂先生のことでしょう。

366 :革命的名無しさん:2006/07/01(土) 10:46:16
>>359>>360
ウソとばれてるよ。
それに小池医師はあなたとの接点などないでしょ。
知ったかぶりしても、ウソはばれるものなんだよ、公安君。

367 :革命的名無しさん:2006/07/01(土) 11:53:39
私怨で書き込む妄想患者がいますね

368 :革命的名無しさん:2006/07/01(土) 12:35:55
有田の情報も書いてくれよ。

369 :革命的名無しさん:2006/07/01(土) 12:56:02
 「そうそう、六月から住民税が増えました。年金が減ったのに…。その上、
介護保険料も国民健康保険料も上がります。暮らしは深刻ですよ」。とげぬき地蔵
に向かう途中に足を止めた男性(76)=東京都東久留米市在住=は署名に応じ
ながらこう語りました。
 街頭からは、小池氏をはじめ、水戸正男闘争本部副本部長、小竹ひろ子東京都議
や儀武さとる前豊島区議が「所得税、住民税、消費税増税反対」「増税の怒りを
日本共産党にたくしてほしい」と訴えました。次々と署名が集まりました。
 「六月からの住民税増税に、全国で大きな怒りが巻き起こっている」と切り出した小池氏。
「自民党、公明党が推し進めた年金課税強化が、今、高齢者に襲いかかっている」
とのべ「高齢者の暮らしを壊す住民税の大増税、所得税、消費税増税の中止を求めるために
力をあわせよう」と呼びかけました。
 女性三人組が「住民税増税にみんな怒っているわよ」と声を掛けながら、駅構内に
向かいました。

固定資産税を低く抑え、住民税の増税は、共産党が主張してきた内容です。
住民税増税は共産党の実績です。


370 :革命的名無しさん:2006/07/01(土) 15:43:03
悪意のあるデマ>>369

>固定資産税を低く抑え、住民税の増税は、共産党が主張してきた内容です。


371 :革命的名無しさん:2006/07/01(土) 16:01:18
各党の主張


自民、民主、公明、社民   固定資産税引き上げ、住民税引き下げ

共産               固定資産税引き下げ 住民税引き上げ

372 :革命的名無しさん:2006/07/01(土) 16:06:09
>>370
事実です。各委員会に問い合わせてみてください。

373 :革命的名無しさん:2006/07/01(土) 16:10:37
自民党が与党なのになぜ住民税が上がったの?
共産党は累進性強化や控除拡大は主張していたかもしれないけど

374 :革命的名無しさん:2006/07/01(土) 16:13:12
>>371>>372
全くのデマです。
共産党が住民税引き上げを主張したことは、結党以来一度もない。

375 :革命的名無しさん:2006/07/01(土) 17:04:36
耐震偽装、見逃した自治体の処分者ゼロ
2006年07月01日09時04分
 耐震強度偽装事件で、建築確認の際に構造計算書の偽造を見逃した29自治体のうち、担当した建築主事を
処分した自治体が一つもないことが朝日新聞社の調べで分かった。自治体側は「巧妙な偽装で通常検査では
見抜けなかった」と過失がないことを強調するが、民間の確認検査機関の検査員は資格を奪われるなど極めて
重い処分を受けており、官民で公平を欠いた形になっている。

 国土交通省によると、姉歯秀次元建築士が強度を偽装したマンションやホテルなど99件のうち民間検査機関
が建築確認をしたのは57件。残りの42件は、29の自治体(9都府県11市9区)が審査し、偽装に気づか
ないまま確認を下ろしていた。
 担当した建築主事を地方公務員法に基づいて処分したかを29自治体に問い合わせたところ、すべてが
「処分していない」と回答。理由として大半の自治体が「再計算して初めて分かった巧妙な偽装で、通常の検査では
見抜けなかった」「過失がないので処分対象にならない」と説明した。
 また、ヒューザーから訴えられた訴訟で過失の有無が争点になっていることを挙げ、「いずれ訴訟で明らか
になるので、結論を出す必要はない」とする自治体もあった。
 国交省は民間検査機関に対して厳しい姿勢で臨んでいる。5月下旬、37件の偽装を見逃したイーホームズ
に対し、26件は重大な過失だったと認定。建築基準法に基づき、検査員2人の資格登録を取り消し、
9人を業務停止としたうえ、同社の指定を取り消した。15件を見逃した日本ERIについても、4件は過失
だったとして検査員5人を業務停止とし、同社も3カ月間の一部業務停止とした。
 自治体の建築主事を処分するかどうかは自治体自身の判断により、国に権限はない。国交省は
「官民や地域の違いで差が出るのは好ましくない」と、国の基準を参考に処分を行うことを自治体に要望。
基準を5月9日に通知したほか、同26日には自治体担当者を集めて内容を詳しく説明するなど、
自主的な対応を促してきた。


376 :革命的名無しさん:2006/07/01(土) 17:43:46
各党の主張


自民、民主、公明、社民   固定資産税引き上げ、住民税引き下げ

共産               固定資産税引き下げ 住民税引き上げ


377 :革命的名無しさん:2006/07/01(土) 21:35:06
>>376
全くのデマですね。自公が増税を主張し、決定したのが事実。

378 :千坂史郎(本物):2006/07/02(日) 01:19:44
>>私怨で書き込む妄想患者がいますね

こういう表現でしか反対者を批判できないとは、哀しいひとですね。

問わずがたりに、精神病への無理解や偏見が根底にあるさもしさを
露呈しています。
筆坂秀世さんや有田芳生さんの共産党への根底には私怨などなくて
素晴らしい対案があるのかも知れませんが。
やたら、「阿呆」とか「妄想」とか決め付ける軽率な人間は、
上田耕一郎氏を無理解だと思いますよ。

379 :革命的名無しさん:2006/07/02(日) 01:26:06
日本では固定資産税は異様に安いことから、逆に地価や家賃が高くなっている
と言われています。
日本共産党は、地価や家賃を上げて景気回復に邁進しています。
特に高い家賃を負担している人達は国の為の犠牲になってるのですから
我慢してください。
ちなみに、田園調布や芦屋などで相続で不動産を取得する人達は
都営住宅、県営住宅、公団に住む人達より居住コストが安くなっていますが
しかたがないことです。

380 :千坂史郎(本物):2006/07/02(日) 18:50:10
>>379

?????????・・・・・・・・?

ことばと意味があっていません。

381 :革命的名無しさん:2006/07/02(日) 18:52:44
千坂さん、
上田耕一郎は、政治に影響力あるのですかね?

382 :革命的名無しさん:2006/07/02(日) 22:55:01
小池は、同じ大学の学生だっているのに、工学部を馬鹿にしているような奴だった。
医学部だけが人間という差別を丸出しにしていた。
この傾向は、下の3人と共通するんじゃなぁないかなぁ。
上耕=有田=筆坂っていうのは、1つのラインだけど、
それにつながっているラインとして、小池がつながっているんじゃないかなぁ。

383 :革命的名無しさん:2006/07/02(日) 23:55:11
まあ、共産党つながりだけど・・・

384 :千坂史郎(本物):2006/07/03(月) 00:00:31
>>381
上田耕一郎氏は、共産党にあってリベラルな個性の象徴のような気が
します。
しかし、具体的政治の場面では、指導部に位置して
批判をあびる要素もあったと考えます。
いまの共産党にあって役職上は権限はないが、理念的にやはり存在感は
ありますね。
名前を出しても意味が薄いので、皆さんとおなじに戻します。

385 :構文アナリスト:2006/07/03(月) 06:34:48
382殿
上田=有田という関係がかつてはあったとしても、現在は、上田≠有田=筆坂
ということでしかないのでは。

383殿
よって結論に無理あり。




386 :革命的名無しさん:2006/07/03(月) 09:37:34
>>385
上耕=小池ラインというのは、太いパイプでつながった共産党内の分派だという認識は否定しないということでしょうか。

387 :革命的名無しさん:2006/07/03(月) 10:39:07
>>386 アホ?

388 :革命的名無しさん:2006/07/03(月) 10:42:24
>>382 私怨っぽい作り話を書き込んでるね。
医学部が工学部をどう見下すの?あなたが小池医師と同年代なら、
すでに45〜50歳、社会的責任も分別もある歳でしょう。
自分の書き込みを恥じ入りませんか?

389 :革命的名無しさん:2006/07/03(月) 17:19:58
>>388
仕事も無いし、社会的地位も、恥も、何にもないんだよ。

390 :構文アナリスト:2006/07/04(火) 19:40:48
385殿
なんでそういう理屈になるの?

391 :構文アナリスト:2006/07/04(火) 19:45:47
386殿
失礼。385は私でした。

392 :賃借人:2006/07/05(水) 23:17:25
各党の主張


自民、民主、公明、社民   固定資産税引き上げ、住民税引き下げ

共産               固定資産税引き下げ 住民税引き上げ


393 :革命的名無しさん:2006/07/06(木) 00:01:34
滋賀県知事選は、社民党と市民運動。
徐々に地下水が流れているのか。

394 :革命的名無しさん:2006/07/06(木) 07:50:18
>>1さん、愚息は「市民の視点」で頑張っています。

私、「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの反戦ネットワーク、LPGの友人、HN、「まっぺん」の母、「かめ」でございます。「たまさん」のお話では、LPGというお子さんは、愚息、「まっぺん」同様、
子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」と自慢するとても自覚にあふれた素直な子供だったのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、ますますひどくなってしまったと
か。最近、愚息が何を思ったか、「かあさん、これからの運動は権力と対峙しない市民運動だよ、おいら、高田健さんのお弟子さんになって”平和を表現”するんだ〜」などといい始めました。先週の日曜日、家の前を
通る小学生の鼓笛隊のパレードを見ながら、「かあさん、見てごらん、焼きソバやおでんの模擬店がないのはちょっと淋しいけど、あ〜いうのを新しい運動スタイルというんだよ、"普通の人、普通の人"というけど、
”共産主義者による建党協議会"のメンバーの高田健さん自体が、"普通の人"といえないじゃ〜ん」と少し批判的なことをいいつつも張り切っています。もう、家の中は笛、赤ちゃん用のラッパ、タンバリン、大きな
ボンボン、ペンライトなどの「鳴り物、光り物グッズ」で足の踏み場もありません。下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、LPGの犯行に間違いないと愚息が申しております。友人の母とて無関係では
ありえません。今までの大罪をお許し下さいませ。深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


395 :革命的名無しさん:2006/07/06(木) 09:05:33
>>392
悪辣なデマを繰り返すのは誰?

396 :革命的名無しさん:2006/07/06(木) 09:06:25
層化が選挙目当てで流すデマの類

397 :革命的名無しさん:2006/07/06(木) 09:08:51
>>395-396 病人にいちいち反応してんな


398 :革命的名無しさん:2006/07/06(木) 11:35:49
各党の主張


自民、民主、公明、社民   固定資産税引き上げ、住民税引き下げ

共産               固定資産税引き下げ 住民税引き上げ



399 :革命的名無しさん:2006/07/07(金) 21:03:56
sage

400 :革命的名無しさん:2006/07/08(土) 00:51:35
age

401 :革命的名無しさん:2006/07/09(日) 16:12:32
 いまの日本は、小選挙区制度や広域自治体化などによって、
民衆の意向を正確に反映した政治制度ではありません。
 国会を無視したところでアメリカと日本の新たな軍事同盟の
段階を小泉首相 がブッシュ大統領ときめてきました。
その間国民は、ほとんど本質を知り議論することもなく、
日本のマスコミは 事態の本質的問題を提示するどころか
小泉政治礼賛の持ち上げ報道に終始してきました。
二極分解で経済的に「好景気」の効果を受けているのは大都市圏の
エリートサラリーマン幹部層などごく一部です。
地方都市や全国の圧倒的多くの民衆は、没落する経済的生活に陥り、
経済好況などと喜んでいる実態とはかけ離れています。
福祉、医療、教育、地方自治、どれも厳しい財政的破綻と切り下げ
による経済的苦境をもろに浴びています。
 日本は民主主義の危機に 瀕しています。自民党の保守派護憲派を
押し出して、公明党や民主党 内部のネオコン派とも結束して、
ブッシュ流新自由主義政治を専制 独断的先行させています。
「自民党をぶっ壊せ」と怒号したコイズミは、ブッシュ専用愛犬
ポチ派集団としてのコイズミ派を誕生させました。
森派だけが突出しています。

 私は自分の拠ってたつ基盤を民主主義国家におきたい。
それはコイズミ党とは無縁な自民党護憲派があげられます。
 さらに民主党や社民党の護憲と政治的リベラルな部分と日本共産党
の 統一戦線を理解している部分などの政党勢力があげられます。
それ以上に、日本の自由民権運動以来の民衆的伝統にたつ勢力です。
国民的な規模にたつ憲法と民主主義政治とを擁護し保守する共同と
統一の壮大な国民戦線といってよいでしょう。
その国民的統一戦線が守るわが国土と政治の日本国です。

 それは決してコイズミ党勢力とは相容れぬ国家です。

402 :革命的名無しさん:2006/07/14(金) 00:47:17
安倍政権など自民党の壊滅の一里塚だろう。

NHKドキュメンタリーの経緯を内部から証言したプロデユーサーは
左遷させられた。

あのごろつきの態度こそ安倍の真骨頂だろう。
親の安倍晋太郎はまだ普通だったが、
祖父の岸信介は気骨ある反動の信念があったが、
三代目は・・・・

小澤一郎はどこまで行くか。



403 :革命的名無しさん:2006/07/16(日) 21:38:25
 鳥越俊太郎氏が、インターネット新聞をはじめると聞く。
サンデー毎日の副編集長もつとめた鳥越氏は、テレビでも活躍してきた。
大腸がんと闘いつつ、戦闘的ジャーナリストを自ら名乗る鳥越氏。

 すくなくとも、「ジャーナリスト」を名乗る者のひとつの象徴的存在である。

404 :革命的名無しさん:2006/07/19(水) 00:21:26
がんといえば、王監督が胃がんのため全摘出手術をおこなったそうです。

405 :革命的名無しさん:2006/07/20(木) 23:52:57
昭和天皇靖国神社A級戦犯合祀不快発言。

これだけの
サプライズ歴史資料があきらかになっても、
「心の問題」といい続ける
「不忠奸臣首相」の不敬罪。
もしも「大日本帝国憲法」下であるならば。

奇しくも
現憲法だから首の皮がつながった小泉純一郎の幸運。

406 ::2006/07/21(金) 07:05:12

しれーっと天皇の政治利用を推進するサヨw

407 :革命的名無しさん:2006/07/24(月) 00:40:56
>>406

405はせいぜいここで「推進」。

小泉純一郎の「心の問題だから関係ありません」は、
国民全体に不利益をもたらすと思うのだが・・・

408 :革命的名無しさん:2006/07/25(火) 20:25:03
ボーボワールの小説に
「人はすべて死ぬ」
という作品があります。
永遠に死なないヒロインの悲劇が縦糸。

思わぬことで死んでしまう災難。
死は予想されても、
養生して生を充実して生涯をおくるひと。

死とむかいあう恐怖
でも
そうやって超然と死まで生きたひとびとには
永遠の人生の課題への挑戦者の幸福が
きっと


409 :革命的名無しさん:2006/07/26(水) 00:10:56
● 九条の会・中野
憲法問題連続学習講座(第5回)「今、憲法と教育基本法を考える」教育基本
法改定のネライは何か
日時:7月26日(水)18時開場、18時30分開会<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS060725.htm#060725b

● 佐野九条の会
テーマ: 第7回憲法学習会 教育基本法「改正」のねらいは何か
日時 : 06年7月29日(土) 14:00〜16:30<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS060725.htm#060725c

● 落合・中井九条の会
テーマ: どうなっているの?マスコミ
日時 : 06年7月30日(日) 14:00〜16:00<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS060725.htm#060725d

● 九条の会・ちがさき
小森陽一&きたがわてつinちがさき・2006  
日時 : 06年9月2日(土) 13:30〜16:00頃<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS060725.htm#060725e

● 九条の会・あきしま
講演と公演:平和大好きinあきしま
日時:06年9月24日(日)<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS060725.htm#060725f

● 新潟県九条の会

全県交流集会
と き :8月26日(土)14:00〜16:30(開場13:30)<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS060725.htm#060725g


410 :革命的名無しさん:2006/07/26(水) 00:21:29
暗い夜にすすりなくあなた

厳しさの中で死にたいと苦しんでいるきみ

時代は
たしかに先行きみえず

それでも
きょう一日を生きてゆこう

きみが起きているなら
オレも一緒に起きている

よあけを待ちわびる若者たちよ
いつか
本物の夜明けがやってくる
いつか
本当の朝がやってくる

いまは厳しい幻の日々
それでも
厳しい冬は
いつかたくましい根をはり
春を迎える

そう信じて
オレはきょうも
ひとり
信じていきてゆく

411 :革命的名無しさん:2006/07/29(土) 23:23:00
富む者も持たざる者も
その格差を広げて
日本は大きく変っていくのか・・

「階級闘争」はことばだけでなく、事実としてあるのでしょうね。

412 :革命的名無しさん:2006/07/30(日) 09:30:42
■教授2人をセクハラで処分 TBCニュース

女子学生に対し、個人的に食事に誘ったり、プライべートな質問をするなどのセクハラ行為をしたとして、東北工業大学の男性教授2人が、停職処分になりました。
処分を受けたのは、東北工大の56歳と 51歳の男性教授です。
東北工大によりますと、 56歳の教授は、女子学生に付き合っている男性のことをたずねたり、人のいない研究室に誘うなどしていました。
また51歳の教授は、女子学生に対して個人的な食事に誘ったり、深夜に大学の教員室に呼び出し早朝まで会話に付き合わせました。
東北工大では、女子学生などから相談を受け事実関係を調べたところ、 2人の教授の行為がセクハラにあたるとして、来月1日から、 56歳の教授を停職5か月、 51歳の教授を停職3か月の処分にしました。
東北工大では、「あってはならないことで再発防止に努める」と話しています。

■共同通信(3/17)

 東北工業大(仙台市太白区)は17日、女子学生にセクシュアルハラスメント(性的嫌がらせ)をしたとして、工学部の男性教授(56)と同学部の男性教授(51)をそれぞれ停職5カ月と同3カ月の懲戒処分にしたと発表した。
 大学によると、56歳の教授は、2004年10月から今年1月、担当するゼミの4年生の女子学生に対して誰もいない研究室に来るように言ったり、個人的な食事に誘ったりした。
また、女子学生が他の教員の研究室に出入りすると「今後、自分の研究室には出入りさせない」と、異常なけんまくで怒った。
 51歳の教授は03年秋ごろから、当時1年生だった女子学生に深夜に研究室に呼び出して早朝まで付き合わせたり、半年間で計4、50回、携帯電話にメールを送るなどした。

413 :革命的名無しさん:2006/07/30(日) 14:11:22
412さん

このスレとどういうつながりがあんのですか?

414 :革命的名無しさん:2006/07/30(日) 17:07:14
>>412
うむうむ、なるほど・・・ねぇ。
本当に、いろんなことが分かってきました。

415 :革命的名無しさん:2006/07/31(月) 01:32:53
>>414

いろんなことがわかって
よかったね。
ほんとはあなたの頭の中がわかったんだよね。

416 :革命的名無しさん:2006/07/31(月) 06:11:19
>>415
あなたもセクハラしているんですか。
そしてそれを言い訳して正当化している。
「赤信号、みんなで渡れば怖くない」
って言ってたコントがあったけど、
それをもろ実践している。
それが科学的社会主義んんですか?

417 :革命的名無しさん:2006/07/31(月) 06:20:57
共産党員の100名の内、98人までがうそをつく。
それが今の共産党の実態ですね。
そして、ああだったから、こうだったからと、今でもうその重ね着をしている。
共産党は、自己批判のできない政党ですね。

418 :革命的名無しさん:2006/07/31(月) 06:54:48
>>414
あんたは、仕事があって、奥さんがいて、子供がいて、友人がいて、一戸建ての家まで持っているでしょう。
毎日が楽しくて、幸せで、生活の不自由も無い。
私は、あなたが持っている幸せを何も持ってません。
これ以上、何がほしいのですか。
それ以上欲しがるから、セクハラしたり・・・・するんじゃないですか?

419 :革命的名無しさん:2006/07/31(月) 07:22:19
>>414
あんたやあんたの仲間は、
お酒を呑んだり、タバコをすったり、パチンコをしたり、旅行をしたり・・・
結局、お金に余裕があるから浪費しるんでしょう。
お金がなかった買えないもん。
あんたやあんたの仲間など、共産党員は、中産階級の人の集団でしょう。
貧乏を知らない。
貧乏だったら、限られたお金を有効に使うしかない。
ああだ、こうだという言い訳はやめませんか。
あんたとあんたの仲間は、幸せでなんの不自由も無い。
あんたとあんたの仲間は、贅沢病ですよ。

420 :革命的名無しさん:2006/07/31(月) 08:07:50
>>414
あんたやあんたの仲間は、言い訳ばかりしている。
その言い訳は、カルト宗教内でよくある体質と差異がない。
「オオム」が今でもサリン事件を正当化しているけど、
あんたとあんたの仲間の言い訳は、まったく「オオム」と瓜二つですね。
反論できるなら、反論してみなよ。
でも、反論できる正当性が、100%ないからな。
ほら、反論してみろいよ。
ブタやろう。

421 :革命的名無しさん:2006/07/31(月) 08:56:27
>>414
仕事もやらせない。
趣味をやらせない。
恋愛を結婚もさせない。
友人もつくらせない。
飯だけ食ってろ・・・
いや、飯も食わせないかい。
生き殺しって奴ですか。

422 :革命的名無しさん:2006/07/31(月) 22:51:04
きゅうににぎわってきたが、
414さんもなんの因果か
集中攻撃あびてしまって・・・

あなたがたの心の中に414さんはひとりずついると想うが、
ちがいますか?
415さん〜421さんがた!

423 :革命的名無しさん:2006/08/06(日) 20:07:07
「平和の風」運動は、共産党の内部のひとも参加しているようだ。

これから、参院選まで政治のさきゆきは予断を許さない。

424 :革命的名無しさん:2006/08/09(水) 23:59:46
参院選で、
別に終わるわけじゃないだろう。

恒常的戦いとしてとらえることが必要なんじゃないか。

425 :革命的名無しさん:2006/08/11(金) 01:00:59

       〜9条改憲に反対する平和共同候補を埼玉で〜
「9月4日:2007参院選・埼玉地方区での平和共同候補を考える集い」

 自由民主党は、9条改憲への道を突き進んでいます。秋の臨時国会で、改憲手続法
(国民投票法)の成立が企図されています。政界筋の一部では、来年の参院選挙で
は、憲法問題を争点にしない、という話が交わされています。もしそうであれば、憲
法問題という争点を隠したまま、三度平和憲法擁護議員の議席を減少させた上で、参
院選後に騙し討ち的に改憲の国会審議が強行されるのではないか、と心配です。
 9条改憲を憂うる人たちの中で、来年の参院選挙は重要だ、日本の平和政党はバラ
バラに候補を立てるのではなく、候補者を一本化し、平和共同候補を擁立すべきだ、
という声が高まっています。
 私達は、埼玉に住む/勤務する市民です。私達の考えには至らない点もあるかもし
れませんが、私達は、2007参院選で、埼玉でも平和政党は候補者を一本化し、平和共
同候補を擁立すべきではないか、私達市民が平和政党に要望していきたい、と考え、
小さな集いを準備しました。
 埼玉は、参議院地方区の定数は6で、改選議席は3です。皆様御存知のように、
2001年の参議院選挙でも、2004年の参議院選挙でも、自民、公明、民主の、9条改憲
に賛成する議員/きっぱりと反対しない議員が当選しています。私達は、平和政党と
平和を愛する市民が共同し、9条改憲にきっぱりと反対する議員の当選をめざした
い、と考えています。上記集いは、参加資格を問いません。皆で集まって、大いに議
論しませんか。

2007参院選・埼玉地方区での平和共同候補を考える集い
日時:2006年9月4日(月)午後6時開場、6時30分開会
場所:さいたま共済会館 5階 505号室
   (さいたま市浦和区岸町7-5-14、電話048-822-3330)
http://www.saitama-ctv-kyosai.net/introduction/kaikan.html
進行:今後の目標・活動方向についての問題提起、自由討論



426 :革命的名無しさん:2006/08/11(金) 01:02:33


呼びかけ人(五十音順):池本誠司(弁護士、池本法律事務所)、江藤正修(フリー
ライター、加須市在住)、尾形憲(法政大学名誉教授、入間市在住)、小川修(弁護
士、(財)日本心霊科学協会理事、本川越法律事務所)、大矢道子(元新座市議会議
員、新座市在住)、鎌倉孝夫(経済学者、埼玉大学名誉教授)、河内謙策(弁護士、
富士見市在住)、小出重義(弁護士、さいたま市在住)、田中重仁(前埼玉弁護士会
会長、所沢市在住)、高柳美知子(“人間と性”教育研究所、戸田市在住)、津田道
夫(評論家、障害者の教育権を実現する会、久喜市在住)、樋口篤三(日本労働ペン
クラブ、新座市在住)、三輪隆(埼玉大学教授、新座市在住)、山本政道(弁護士、
埼玉中央法律事務所)、米倉勉(弁護士、戸田市在住)

427 :革命的名無しさん:2006/08/11(金) 01:05:32
>>424
ファッショ憲法の下で、民主主義が奪われた後にいったいどのような戦いが可能なのか教えてください。
改憲を許した後は、戦場で死ぬか処刑台で死ぬか精神病院で薬漬けになるかしか選択肢は残されていません。

428 :革命的名無しさん:2006/08/11(金) 01:42:37
憲法は、法律のおおもとです。
しかし、いかに法律が悪法にかわっても
ひとびとの暮らしはもっと現実的に動いています。
悪法のもとにおいても
国民は現実の矛盾に直面して、そのままにはしておかないし
しておけないと思います。
チリ、韓国などかつての軍事独裁政権下でも民衆は
それを打破してきました。

429 :革命的名無しさん:2006/08/11(金) 01:51:41
>>428
チリや韓国みたいな目に国民を遭わせても構わないから、とにかく「護憲の一点での共闘」だけは拒否するということ?
解同や新社会党はだめで、元自民党が良いってのも訳ワカメ。
解同は、自民党政府に唆されて反共攻撃を行っていたのではないのか?

430 :革命的名無しさん:2006/08/14(月) 18:37:12
>>429
まったく間違って解釈してまんな。

護憲の一点での共闘が、必要だといってると思うよ。
428のどこに新社会党や解同のことが書いてあんの?

431 :革命的名無しさん:2006/08/15(火) 00:27:19
小泉首相はきょうヤスクニにいくか。
山崎拓氏はかなりの確率でいくと発言。
きっとそうだろう。

432 :革命的名無しさん:2006/08/15(火) 12:54:49
小泉、8.15
靖国神社参拝強行。

433 :革命的名無しさん:2006/08/15(火) 15:42:08
 全国戦没者追悼式典で、天皇は落ち着いた調子で、
「歴史に思いをはせ二度と戦争の被害を繰り返して
はなりません。」と言う趣旨の言葉を述べた。

 その同じ日に小泉首相は、政権与党内の懸念と国
内外の批判を押し切って、靖国神社を首相としては
二十一年ぶりに終戦記念日に参拝した。

 しかし、二十一年前に参拝した中曽根康弘元総理
は、とくにアジアで強く反対の声が巻き起こる声に、
充分に耳を傾けて以後参拝を自粛したのだった。

二十一年後の現在、昭和天皇が、A級戦犯合祀に
強い不快の念を示し、自らが参拝に決して行くこと
がなかったことも広く国民に明らかにされている。

 参拝後の小泉首相の記者会見を聞いた。驚いた。
問題は、靖国神社に一国の政治的指導者が参拝する
ことの意味の重大さだ。それが全く判っていない.
「いつ行っても批判されるから八月十五日に行って
も同じ。」と言う。

この程度の便宜的な判断で、次々と重大な国家の
進路決定に対応してきたのか。
失望は絶望に近い。


434 :保守革命的名無しさん:2006/08/16(水) 14:32:30
加藤紘一氏の山形県の自宅放火は、右翼のしわざという見方が
濃厚となった。
右翼とは、なにか。
実際にいのちをかけて行動するにしても、それを利用する黒幕が
いままでもいたし、これからもいるかもしれない。
YKKの加藤氏山崎氏の忠告も聞く耳もたぬ小泉純一郎。
直接手をくださぬも、小泉の意向をふんだおっちょこ右翼の
とんでもない先走りが、日本をダメにする。

435 :革命的名無しさん:2006/08/21(月) 22:51:58

高田健@許すな!憲法改悪・市民連絡会です。
重複送信をお許しください。転送にご協力をお願いします。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
憲法違反の「集団的自衛権行使」を公約に掲げて総裁選への立候補をはかる安倍晋三
官房長官と自民党にただちに抗議を!

21日付の「毎日新聞」の報道によれば、安倍晋三官房長官は9月1日に発表する予
定の政権構想で、「現行憲法のまま解釈変更により集団的自衛権の行使を容認したう
えで、(憲法の)全面改正をめざす2段階構えで臨む」方針だといわれています。
私たちのそれへの賛否は別にして、周知の通り、小泉内閣を含む歴代自民党政府は、
「自衛権の行使は、わが国を防衛するため必要最小限度の範囲にとどまるべきもので
、集団的自衛権を行使することは、その範囲を超えるものであって、憲法上許されな
い」という立場をとってきました。安倍官房長官は総裁選に臨み、世論の批判が厳し
い9条改憲を先送りし、「集団的自衛権行使合憲」という究極の「解釈改憲」による
憲法違反の「公約」を公然と掲げようとしています。おそらく「海外派兵恒久法」と
「国家安全保障基本法」などの制定が、これと抱き合わせで考えられて行くでしょう

イラク戦争を始め、このところのブッシュ政権の対日要求は集団的自衛権を行使して
米国とともにグローバルな規模で「戦争のできる国」になることでした。政権党であ
る自民党の総裁選で、当選確実視される安倍官房長官が、憲法違反とされてきた集団
的自衛権の行使を掲げて立候補することはゆゆしいことであり、このような憲法無視
、国会無視の主張は安倍官房長官の責任であるだけでなく、小泉内閣と自民党の責任
でもあります。
安倍官房長官はこうした憲法違反の主張をただちに撤回し、憲法を遵守することを宣
言しなくてはなりません。
事態は緊急を要します。全国の市民の皆さんに、今月中に安倍官房長官と自民党に、
電話、FAXなどでの抗議する運動をひろげることを呼びかけます。
2006年8月21日
             許すな!憲法改悪・市民連絡会事務局



436 :革命的名無しさん:2006/08/23(水) 21:39:59
 たとえば、右翼でも一水会の鈴木邦男氏は、なかなかの人物である。
わたしは右翼が鈴木氏ほどの理性をもち、左翼が上田耕一郎氏ほどの許容の懐の深さをもつなら、もっと日本の政治も効果的な発展をとげられると想う。

 しかし現実は、1960年に社会党委員長を少年に刺殺させたり、都知事選の投票日前夜に社共革新統一候補の太田薫元総評議長の顔面に投石し、目に損傷を与えるようなファッショ的行動右翼がいるということ。

 日本の水面下を流れる血盟団など「行動右翼」とは暗殺集団に過ぎない。それらは、政治的言説よりも、最後は必ずテロルに動くことは歴史が証明してきた。
 三木武夫現職首相にさえ、暴力を加えたのが、ニッポニア・ウヨクの実体である。
ニッポニア・ウヨクは、護憲派有力政治家加藤紘一氏を恫喝し、実家を焼き討ちした。
どちらかといえば、安倍坊ちゃんはニッポニア・ウヨクの庇護のもとにあり、彼らを無意識のもとに利用さえする側の権力者となりつつあるのだろうか?



437 :革命的名無しさん:2006/08/25(金) 15:06:06
 自民党にも気概のある政治家はいないはずがない。
けれども、自民党の7割が安倍支持で固まりつつあると聞く。
安倍の脆弱な政治家的資質に疑問も懸念も感じつつ、自民党内で孤立を恐れる派閥や政治家があいつぐ。

 だが、政治は流動する。
これからの、とくに参院選後の政治状況では、自民党も含めて政界がどう展開するか。
必ずしも安倍体制が磐石とは見えない。

 むしろ、被支配体制側の問題だ。
「平和の風」運動は着々と参院選での平和候補一本化擁立構想を運動化している。
この運動の成否は、大きいと思える。



438 :革命的名無しさん:2006/08/26(土) 13:52:13
>>1さん、愚息は「市民の視点」で頑張っています。

私、「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの反戦ネットワーク、LPGの友人、HN、「まっぺん」の母、「かめ」でございます。「たまさん」のお話では、LPGというお子さんは、愚息、「まっぺん」同様、
子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」と自慢するとても自覚にあふれた素直な子供だったのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、ますますひどくなってしまったと
か。最近、愚息が何を思ったか、「かあさん、これからの運動は権力と対峙しない市民運動だよ、おいら、高田健さんのお弟子さんになって”平和を表現”するんだ〜」などといい始めました。先週の日曜日、家の前を
通る小学生の鼓笛隊のパレードを見ながら、「かあさん、見てごらん、焼きソバやおでんの模擬店がないのはちょっと淋しいけど、あ〜いうのを新しい運動スタイルというんだよ、"共産主義者による建党協議会"の高田
健さんが、いつから”chanceの人”になったのかわかんないけど、おいらも頑張る!おいらも「9・9明治公園」に行って明治公園を一周だ〜い、明治公園から国会までなんて昔のことだ〜い、表参道や青山通りを歩い
ている人たちに"平和を表現"して"世論を喚起"するんだ〜い」といって張り切っています。もう、家の中は笛、赤ちゃん用のラッパ、タンバリン、大きなボンボン、ペンライトなどの「鳴り物、光り物グッズ」で足の
踏み場もありません。下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、LPGの犯行に間違いないと愚息が申しております。友人の母とて無関係ではありえません。今までの大罪をお許し下さいませ。深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


439 :革命的名無しさん:2006/08/31(木) 02:28:38
平和の風運動はかなり活発に動いていますね。
民主と社民の提携も動いていますが、選挙協力はこれから。

共産党は、公約を共通できないまま共闘はできないという判断を
前提にした状態にあるようです。

440 :革命的名無しさん:2006/09/02(土) 02:19:36
安倍旧造政権のゆくえ

マスコミテレビがつくりあげた虚像

スタートに際して
あれやこれやのニューモード
装いも新たに
古いモードで

安倍川もちは美味しいが
安倍亜米利加餅は
まずくて
食べられぬ

私たちは
まともな政権を希望する

加藤紘一=福島瑞穂自社護憲政権派
まだずっとましな政権である 


441 :革命的名無しさん:2006/09/02(土) 22:52:23
加藤哲郎一橋大学教授いわく

石原都知事も確かに知名度は高いでしょう。Wikipediaで見てみましょう。
アメリカに対しては「NOと言える日本」、
フランスに対しては「いいかげんな国」、
中国や韓国には「支那」「三国人」発言、
女性に対しては「バアア有害」論、
どう見ても、世界中のIOC委員の投票で決める競争にはふさわしくない「顔」です。
「裕次郎の兄」なんて、日本でしか通用しません。
今回の福岡開催を応援した姜尚中さんにも「怪しげな外国人」と悪罵したとか。
こんな情報を、外国に知られたくないというのが、総務庁のホンネでしょう。
でもウェブ上では、石原慎太郎は、ちゃんと英語版wikipediaに大きく載ってます。
"Alleged racism and other controversial statements"の項 には、
日本ではあまりさわがれなかった
"I hate Mickey Mouse. He has nothing like the unique sensibility that Japan has. "
までちゃんと記録されています。
つまり、日本は世界のDiscrimination(差別)の象徴を立ててオリンピックに臨もうとしているのです。

442 :革命的名無しさん:2006/09/03(日) 00:31:45
不破っころ、詩ね

443 :ぱとりおっと:2006/09/03(日) 01:30:14
 慎太郎からはコンクリ−トの都市しかみえない。山も川も谷川のせせらぎも聞こえない。

444 :上田:2006/09/03(日) 04:26:44
上田耕一郎が委員長になっていれば、より大衆をひきつけられたであろう

445 :革命的名無しさん:2006/09/05(火) 00:36:57
マスコミの罠
 日本の通念として世間に多く流布している
空気が世界では、かなり異なっていること。
このことは、マスコミ関係者が知らないはずは
ありません。

 しかし、知っていて、マスコミがかなり意図的に
情報の選択や広報のしかたに一種の規制を行って
いる。このことは、戦時中の敗戦を勝利と、退却を
転戦と流していた。それと酷似しています。

 それほど現実と日本のマスコミの主流とは隔たって
いる。そこにわながあることを、多くの言論人はきづ
いて警告を発しています。


446 :革命的名無しさん:2006/09/08(金) 23:05:46
● 九条かながわの会「いま、国民投票法を考える」
日時:9月14日(木)18:30〜
<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS060909.htm#060909b
● 東京院生九条の会「東京院生九条の会」設立記念会
日時 9月21日(木)17:30 開場
<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS060909.htm#060909f
● 九条の会兵庫県医師の会
「改憲はいまどきの常識?」狙われる、みんなの意識
9月30日(土)14:00〜
<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS060909.htm#060909g
● マスコミ関連九条の会連絡会
「だれが決める?憲法の行方」−メディアと改憲手続法を考えるー
10月11日(水)18時開場 18時30分開会
<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS060909.htm#060909i
● 「九条の会」アピールに賛同する県喜多高等学校退職教職員の会
  /九条の会広島県北
憲法改悪を巡る現状〜高田健を囲む憲法講座in三次
10月14日(土)18:30〜20:30
<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS060909.htm#060909j


447 :革命的名無しさん:2006/09/09(土) 01:36:47
 「五体不満足」などの著書で知られるジャーナリストの乙武洋匡さん(30)が
7日、自身のブログに紀子さまの男児ご出産に触れた文章を書いたところ、
読者から内容に対する批判や、それに対する批判などのコメントが殺到し、
“炎上”。乙武さんが「深くお詫びします」と同ブログ上で謝罪する事態になった。

 乙武さんは7日付けのブログに、「紀子さま出産」というタイトルで
「世間は昨日から『めでたい、めでたい』と騒いでるけど……ひとつの命が誕生したことが
めでたいの?それとも誕生した命が『男児だったから』めでたいの?」などと書き込み。
これに対し、「そんなひねくれた見方しかできないなんて…お気の毒な方ですね」
「紀子さんと生まれてきた男の子に対して土下座をして謝罪しろ」との批判や、
「よく言った」「乙武殿の言う事には賛同」との賛成など、8日午後4時時点で
800を超えるコメントが寄せられた。

 この事態に、乙武さんは7日付けで、「深くお詫びします」とのタイトルで、
「言葉足らずの文章を書いたために、多くの方の誤解と憤りを招いてしまった
ことを、深くお詫びするとともに、弁明させていただければと思います」として、
「今回、親王のご誕生を『めでたくない』と考えているように受け取られる文章を
書いてしまったことを、深く、深く、反省しています」などと謝罪の文章を掲載した。
しかし、この文章にも8日午後4時現在700を超えるコメントが寄せられており、
“炎上”状態は続いている。

乙武さんが、正しい。

448 :革命的名無しさん:2006/09/10(日) 00:43:40
…………………………
どうなる沖縄県知事選挙――基地をなくす平和共同候補を!

9月22日(金)午後6時開場 6時30分開会文京区民センター(後楽園駅)
http://www.city.bunkyo.lg.jp/shisetsu/kumincenter/

講 演 二木啓孝(日刊ゲンダイ編集長) 安倍新政権と沖縄県知事選挙

 11月19日投票の沖縄県知事選挙が目前に迫った。
与党は、県商工会議所連合会会長仲井真弘多氏の擁立を決定した。
今回の県知事選挙は、普天間飛行場移設問題を焦点とする米軍再編の行方に直結する。
自民党総裁選挙後の最初の県知事選挙でもある。
来年4月の都知事選挙、7月参院選挙へと連動するきわめて大きな位置を占めている。
革新・平和志向の県政を奪還するチャンスである。
 だが、野党陣営の統一候補擁立は難航し、未だ候補が決定されていない。
 安倍新政権で日本の政治はどうなるのか。
二木啓孝さんによる分析を素材に、沖縄県知事選や政局について、一緒に考えよう!
統一候補が決定したら、「沖縄県知事選挙の勝利をめざす東京集会」と名称を変えます。
主催:沖縄との連帯・平和共同をめざす会
 呼びかけ人 大久保雅充 河内謙策 木瀬慶子 熊谷伸一郎 平山基生 村岡到
 


449 :B@a:2006/09/10(日) 07:10:30
いま、あちこちのコンビニで「親王ちゃん、Happy-Birthday!!」ってコピペされてる。
いいのかなぁ...こんなに一億総親バカになって期待しちゃって.....
親や世間様の期待に沿うべくガンガッテ、その重圧に耐え切れず、バスジャックしち
まったり、家に放火したり、金属バットを振り回した同胞を小一時間観察してきた2ch
臣民のみなさんなら答はおわかりと思われ。

450 :革命的名無しさん:2006/09/10(日) 18:41:35
B@aさん
    御意!!同感です

451 :革命的名無しさん:2006/09/12(火) 23:32:54
**************************
 安倍政権の改憲公約と小沢ビジョンを見て、これから皆様に問題提起をした
いと思います。

 安倍氏は、5年で改憲を考えていることを明らかにし、さらに前倒しする可能
性も言明しました。ということは、

●参院選、衆院選ともに、早ければ1回ずつ、あるいは2回ぐらいで改憲の発議・
国民投票に進む危険性がある。逆に言えば、発議阻止という「風」の目標を実現
するためには、それぞれ1−2回しかないことを覚悟する必要がある。

●小沢ビジョンでは、安保問題では専守防衛にとどめることを明らかにした。基
本的に、私自身の墨守・非攻論とは両立する立場です。また、国連待機軍構想は
含まれていません。小沢民主党が「政権交代に有利と見れば、小沢首相時代には
改憲をしない」という公約をする可能性はあると見ます。

●次の参院選で、安倍が勝って小沢民主党が負けた場合には、前原らタカ派民主
党が復活する危険性があります。その場合は、安倍は民主党との合意による改憲
発議を狙うでしょう。こうなると、5年ではなく、前倒しをして、2−3年ぐら
いで改憲を狙う危険性があると見ます。

 以上からの結論として、「安倍自民党勝利、小沢民主党敗北ー小沢退陣」とい
うのは、非常に危険な最悪シナリオです。これに対して、「小沢民主党勝利→政
権交代」となれば、安倍政権は潰えますから、改憲の危険性は少し先になり、時
間を稼ぐことができます。

 このような見通しについて、皆様はどう思われるでしょうか? 最悪シナリオを避ける為にはどうすればいいでしょうか? 私は、このような改憲スケジュー
ルを前提にして、従来の運動を練り直し、救憲戦略を構築して新しい救憲運動を
開始すべきだと思います。
***********************

 

452 :革命的名無しさん:2006/09/13(水) 00:26:28
今の草の根の運動は意味が無いっていうんだね。
たしかにやってて虚しくなる。
先に小選挙区制度反対の運動したほうがいいかもね。

453 :革命的名無しさん:2006/09/13(水) 21:03:34
一方に大局を臨み
片方で目先を見る。

草の根運動は、かならず根から葉や実がうまれるものです。

454 :革命的名無しさん:2006/09/13(水) 23:13:04
--------------------------------------------------------------------------------
護憲派 投稿者:千坂史郎  投稿日: 9月13日(水)
われわれは
マイナーな
少数派であるだろう
それでも
戦後の空に
未来と世界の平和を夢見た母や父の思いを
決して無にしたくない

死んだものは声をだせない
誰がそれを代弁しえようか
生きているわたしたちの勇気こそ
唯一の証となってしまった今



--------------------------------------------------------------------------------


455 :革命的名無しさん:2006/09/13(水) 23:39:11
我々は継承者になれるのでしょうか。
自信が無いです。実を見れるのでしょうか。
少数派になってしまいました。

456 :革命的名無しさん:2006/09/14(木) 22:57:01
われわれは、明治憲法法制のひさしぶりの継承者になれるでしょう。
見事な軍事大国を見ることができるでしょう。
世界中の少数派になってしまいました。

そんなことさえ気づかぬような。
安倍政権漫才!!

457 :革命的名無しさん:2006/09/15(金) 00:26:50
今の自民にまかせておけば国際社会からは孤立しますね。
国民には早く目覚めてもらいたいです。
この流れを止めるための団結・共闘に期待します。

458 :革命的名無しさん:2006/09/15(金) 00:56:45
いまのところ、「平和の風」と「9条の会」に
豊かなやわらかい動きが感じられます。

459 :革命的名無しさん:2006/09/15(金) 01:20:42
豊かなやわらかい動きっていいですね。
数字に追われためちゃくちゃな運動はもう御免です。
たしかに選挙は数字です。時間もせまっています。
でも私達は人間と人間ですよね。

460 :革命的名無しさん:2006/09/17(日) 22:27:21
沖縄県知事選
野党6党、糸数氏擁立へ 県知事選
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-17274-storytopic-3.html

461 :革命的名無しさん:2006/09/18(月) 11:38:08
 最近民衆の中から始まった運動がある。
広く護憲を認める政党団体の共闘をはかる「平和の風」運動は、
全国に広がる九条の会以上に、政党政治の迂路を打開しようと、
政党を問わぬ政党人や市民団体、心ある個人が結集した運動である。

 岩波の「世界」は、編集長岡本厚自らもメンバーとなり、この運動を紹介している。
その際に問題となっているのは、共闘を拒む日本共産党中央の対応である。

  今が剣が峰であることを承知しているかいないか。
共産党は、憲法が改悪されても生き延びる団体となることを考えている、
という批判にはくみしないけれども、
いまこの時期を逃すと、完全にブッシュのアメリカのような社会に陥ってしまうだろう。
イギリス・ブレア首相はついに引退した。
ブッシュも次は共和党かどうか懸念しているかもしれない。

 そんな国際情勢のもとで、小泉亜流の政治家では、
とても国際政治で名誉ある道義ある日本を建設できるわけがない。


462 :革命的名無しさん:2006/09/18(月) 11:39:24
 日本共産党は、戦後最大の岐路を迎えている。
民衆のための党派になりうるか。党派の論理に埋没して党勢を衰弱させて消えていくか。
私見によれば、その岐路は統一と共同の戦略を明示できるかどうかにかかっている。

 自民党のインターネット広告対策を担い、
総裁選では安倍晋三の広告を担当している世耕議員は、宣伝戦略のつぼを心得ている。
それは、ナチスが大衆向けに心理戦を重視したときを連想させる。
巨額の費用は大手広告代理店による前回の自民党圧勝の衆院選でも効果がためし済みである。

 そのような巨大なイメージ戦略に抗するには、規模は小さくとも、
闊達な意見交換や議論の澎湃としたやりとりが野党側におき、
国民がいまいちど無力感の呪縛から解放されねばならない。
野党の日本共産党が、社民党とも連携し、民主党の反安倍政権の小澤一郎戦略をよく見極め、
市民団体の動きにも胸襟をひらいて対応すること。
それだけの大局的見地を持つ政治的度量の深さを発揮することが重要なのだ。
それによって、閉塞から、しだいにねじれた国粋主義の熱狂によって、
鬱積するやりきれなさを解消しはじめている国民の心理を、
いまいちど正当な政治的回路の社会心理へと軌道修正させることが可能であるかもしれない。

 現に沖縄県知事選は、いったん分裂しながらも、
ついに野党六党の共闘体制が樹立され、糸数慶子統一候補が決まった。
沖縄に学び、真の展望を確立していきたいものである。



463 :革命的名無しさん:2006/09/21(木) 18:45:53
上田耕一郎の「いろいろ」
http://saeaki.blog.ocn.ne.jp/arita/2006/09/post_e3f3.html

>「はしがき」は3ページ。こう書いてあった。「小田氏とはいろいろないきさつがあった
>が」。これだけである。立ち読みしていて、ふーんと思った。こんなものだよという「ふ
>ーん」だった。「いろいろないきさつ」か。この10文字のなかに、ひとりの人間に与え
>た混迷や政治家としての説明責任を閉じこめたのだ。上田さんの新刊を買うのをや
>めて平台に戻した。

464 :革命的名無しさん:2006/09/21(木) 18:49:04
「筆坂君は死なないのか?」と言い放った上田耕一郎。

465 :革命的名無しさん:2006/09/22(金) 21:51:15
■教育基本法 改正阻止で一致 野党4党国対会談 与党は会期採決へ
(北海道新聞、2006/09/22 08:30)
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20060922&j=0023&k=200609213430

 民主、共産、社民、国民新党の野党四党は二十一日、国会内で国対委員長会談を
行い、自民党の安倍晋三総裁が最優先課題とする教育基本法改正案について、臨時
国会での成立を阻止することで合意した。与党側が同案を採決しないことを確約しない
限り、与党提案の八十一日間の臨時国会会期にも応じない方針。これに対し、与党側
は国会召集日の二十六日の本会議で会期の採決に踏み切る構えで、国会冒頭から
与野党の対立が激化しそうだ。

 会談では、共謀罪創設を柱とする組織犯罪処罰法改正案と、憲法改正手続きを定
める国民投票法の与党案についても反対する方針を確認した。

 国民投票法案は、与党と民主党が昨秋の衆院憲法調査特別委設置を受け、共同
提出を目指したが、小沢一郎代表が就任後「与野党が協力するのは国民に分かりに
くい」と方針転換。与党と民主党は投票年齢や投票対象の異なる法案をそれぞれ提
出し、いずれも継続審議となっている。

 このほか、民主党は党首討論の早期実施を与党に求める考えを示し、他党も同意。
野党共闘強化のため、国対委員長会談は定例化し、国民新党を正式メンバーに加え
ることを決めた。

――――――――――――――



466 :革命的名無しさん:2006/09/22(金) 22:00:59
>>463
有田氏の言うことには、それだけの重みがある。

だが、上田耕一郎の政治家としての航路は
もうすこし複合的な要素をもっている。
人物論として、有田氏のもつ印象だけが
万人にとっての上田さんではない。

上田耕一郎は神ではなく、ひとりの共産党員である。
清濁含めて、いち人物をどう見るかだ。

467 :革命的名無しさん:2006/09/22(金) 22:03:53
【私の決意】

 東京集会に参加された皆様に心から連帯のごあいさつを申し上げます。
 9月19日、沖縄の野党6党(社民、社大、共産、民主、自由連合、「そうぞう」)
の要請を受け、私は、沖縄県知事選挙に野党統一候補として立候補する決意を致しま
した。
 県知事選挙の最大の争点は、辺野古新基地建設の是非にあります。私は、米軍再編
による基地機能強化と沿岸案、新基地建設を許さず、基地の整理・縮小、撤去をめざ
します。「沖縄ー平和への道」は基地なしに生きる選択です。
 「平和の1議席」から県知事へ。沖縄でのたたかいは、米軍再編のみならず安倍新
政権の憲法改悪の動きを必ずや押しとどめるものとなるはずです。
 「統一と団結なくして勝利なし」。これが沖縄の革新勢力・市民運動の歴史です。
私は、野党6党とさらに平和を求める県民の力で選挙戦を全力でたたかい抜きたいと
思います。
 皆様のご支援をよろしくお願い致します。
 
 2006年9月22日         参議院議員  糸数 慶子



468 :革命的名無しさん:2006/09/24(日) 19:23:56
2ちゃんねるのひろゆきさんが失踪、行方不明と夕刊フジが
一面で報道していました。

ほんとなんですか?

469 :革命的名無しさん:2006/09/24(日) 20:01:11
 安倍晋三は、小泉の影響をうけて大衆受けする広告戦略をおこなっているが、
それだけではない。日本国内の岸信介首相流儀の政治の遺伝子ももっている。

 岸信介が晩年に国際勝共連合=統一教会(正確には国際神霊統一協会か)の
強力な後押しをしたことも著名。また60年安保で右翼民族主義や暴力団までが
大挙動員体制にあったことも。
 加藤紘一氏の実家焼き討ちや田中真紀子議員宅への度重なる脅迫を見るにつけ、
直接はなんの指示がなくとも、意向をくんで動き出す勢力は引く手数多、と見て
おいてもそれほどの勘違いではないかも知れない。

 世界政治の枠組みで、安倍は持病の胃腸病を抱えて、意外に早期降板の確率も
予想のうちにいれておいたほうがよいかも知れぬ。
 安倍氏が、あのハンサムで柔和な甘いマスクで、一気に教育基本法改定、憲法
改定とつっぱしる暴走を予想しておいたほうがいいだろう。
 それを阻止できるだけの抵抗戦線は、いまは日の目を見ていない。今後急速に
核の目となるのは、「平和への風」と想われるが、日本共産党の現状認識が厳しく
問われている。

 だが、沖縄県知事選共闘戦線の構築のように、動きは意外な展開を見せるものだ。

470 :革命的名無しさん:2006/09/24(日) 21:14:04
共産がんばれ

471 :革命的名無しさん:2006/09/25(月) 03:26:15
>ハンサムで柔和な甘いマスク

サワヤカなWパンダ顔で羊羹のような髪型だといってる人もいますよ。


472 :革命的名無しさん:2006/09/25(月) 22:32:16
● 損保九条の会ヒロシマ結成記念の集い
日時・9月30日(土)午後2時〜4時30分
<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS060925.htm#060925d

● 九条の会・摂津憲法九条を輝かせるために私達にできることは?語り合う会
日時・10月1日(日)13:30〜16:30
<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS060925.htm#060925e

● 落合・中井九条の会 「ウソとホントー落語とその周辺」 
日時 :10月1日(日) 14:00〜16:30
<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS060925.htm#060925f

● 九条の会・三原発足記念講演会
日時:10月15日(日)14:00〜16:00
<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS060925.htm#060925h

● けたか9条の会(鳥取)松元ヒロ パフォーマンスライブ
日時:10月28日 13:30 開演
<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS060925.htm#060925i

473 :革命的名無しさん:2006/09/25(月) 22:34:33
● 9条ピースフェスタ in ヒロシマ日時 11月3日(文化の日) 第一部 12:00より
 第二部 13:30より
<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS060925.htm#060925j

● 兵庫県弁護士9条の会、関学9条の会、子どもと守る9条の会、
 プロジェクトアーティクル9(9条の会青年兵庫)

<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS060925.htm#060925k

● とよあけ9条の会(愛知)1周年記念「うたと講演のつどい」
とき;2006年11月18日(土) 午後2時から
<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS060925.htm#060925l

● 橿原市9条の会1周年記念「輝け憲法! 橿原市民のつどい」
11月25日(土)  午後1時30分より
<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS060925.htm#060925m

● 「九条の会」のアピールを広げる科学者・研究者の会
安倍内閣官房長官の「集団的自衛権」容認発言の撤回を強く求める(事務局長談話)
<詳細はこちらをクリックしてください>

474 :革命的名無しさん:2006/09/25(月) 22:35:33
● 「九条の会」のアピールを広げる科学者・研究者の会
安倍内閣官房長官の「集団的自衛権」容認発言の撤回を強く求める(事務局長談話)
<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS060925.htm#060925n

● 酒々井・九条の会小さな町 酒々井町の9.3『平和のつどい』の報告
10月14日(土)18:30〜20:30
<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS060925.htm#060925o

● 1学区九条の会(山形県鶴岡市)「平和ウォーキング」報告
<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS060925.htm#060925p

● 直鞍九条の会9.18 直鞍九条の会設立総会
<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS060925.htm#060925q

● 視覚障害者9条の会結成の集い報告
<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS060925.htm#060925r

● 高梁9条の会憲法と教育基本法を学ぶ市民の集い」開催の報告
<詳細はこちらをクリックしてください>
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS060925.htm#060925s


475 :革命的名無しさん:2006/09/26(火) 22:54:11
小澤一郎氏の「狭心症」(鳩山由紀夫談)も心配だが、

安倍晋三氏の内臓も以前から懸念されている。

意外なことがありうる。両方とも。それだけの激務なんだろう。
大平総理の過労死をおもいだす。

476 :革命的名無しさん:2006/09/27(水) 22:05:00
>>475
小沢の心臓発作の方が超危険。
食後の運動すら禁じられているのに、
党首なんて無理だったんだ。

477 :革命的名無しさん:2006/09/27(水) 22:12:19
小沢の病状が軽いようなら、昨日の首相指名を見届けてから
こっそり入院していたはず。
一刻を争う事態だったんだな。ぶっ倒れたのか?

478 :革命的名無しさん:2006/09/27(水) 22:49:44
政界
一寸先は
闇とか・・
すべてはこれからでしょう

479 :革命的名無しさん:2006/09/30(土) 11:48:16
安倍内閣は、好調なすべりだし?
支持率は高い。
宣伝戦略はお見事。
小泉流儀の無内容華美包装は継承した。
実は小泉よりはるかにウルトラタカ路線が開始する予感がします。

480 :革命的名無しさん:2006/10/01(日) 01:46:37
平良夏芽牧師はおととい、キャンプシュワブのゲート前で逮捕された。
埋蔵文化財調査のため基地に入ろうとした名護市教育委員会の車両を妨害。
そう公務執行妨害の現行犯で逮捕された。
きのう午後身柄を那覇地方検察庁に送られ、名前や職業以外は黙秘を続けていた。
きょう午後1時、処分保留のまま釈放された。
起訴されるかどうかは今後、検察庁の判断。

平良牧師ら市民団体は、防衛庁予算で基地建設が前提の調査は許さないと阻止行動を展開していた。今後も同様に行動する構えで、一方の那覇防衛施設局はあす以降も引き続き調査を進める方針。


動画。
自信のない権力者が無頼漢のように見え、平良夏芽牧師の堂々とした風貌が印象的。
故郷を守るたたかいこそ<美しい日本>を守るたたかいである。
<美しい国>をつくるなどと言いながら、美しい国土を売り渡す連中。
いかに口先だけのインチキ政治屋かがまざまざとわかる。
動画

http://www.qab.co.jp/01nw/06-09-27/index7.html

481 :革命的名無しさん:2006/10/01(日) 10:48:39
>>1さん、愚息は「市民の視点」で頑張っています。

私、「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの反戦ネットワーク、LPGの友人、HN、「まっぺん」の母、「かめ」でございます。「たまさん」のお話では、LPGというお子さんは、愚息、「まっぺん」同様、
子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」と自慢するとても自覚にあふれた素直な子供だったのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、ますますひどくなってしまったと
か。最近、愚息が何を思ったか、「かあさん、これからの運動は権力と対峙しない市民運動だよ、おいら、高田健さんのお弟子さんになって”平和を表現”するんだ〜」などといい始めました。先週の日曜日、家の前を
通る小学生の鼓笛隊のパレードを見ながら、「かあさん、見てごらん、焼きソバやおでんの模擬店がないのはちょっと淋しいけど、あ〜いうのを新しい運動スタイルというんだよ、そうすれば大きな世論ができて、やが
ては政治を変えることができるんだよ、おいら”9・26 院内集会”に行って”市民の声”を国会に届けて来ちゃった、これが”市民はいかに議会に働きかけるべきか”の実践だよね〜、”議会制民主主義への幻想を
ふりまくな"などと批判する人を、おいら許さない!、"共産主義者による建党協議会"の高田健さんが、いつから”chanceの人”になったのかわかんないけど、おいらも頑張る!」といって張り切っています。もう、
家の中は笛、赤ちゃん用のラッパ、タンバリン、大きなボンボン、ペンライトなどの「鳴り物、光り物グッズ」で足の踏み場もありません。下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、LPGの犯行に間違いないと
愚息が申しております。友人の母とて無関係ではありえません。今までの大罪をお許し下さいませ。深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


482 :革命的名無しさん:2006/10/01(日) 23:02:23
>>481

リンクみたけど・・・

ようくわからねなあ・・・
もっとわかるように書いてえな。

483 :革命的名無しさん:2006/10/01(日) 23:30:49
>>480


平良牧師は、沖縄統一戦線にとって要となるひとりと聞く。
検察は様子を見て決定するとか。新聞報道。
沖縄県知事選にむけて、剥き出しの弾圧が襲い掛かるなら、
左翼右翼保守革新自公野党を超えて、日本は危険な岐路を迎えている。

484 :平戸藩松浦肥前守清:2006/10/02(月) 02:11:11
いつわりだ

485 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 20:47:11
=============================
名前:防犯・防諜普及会 日付:10月2日(月) 20時30分
防犯・防諜普及会

北朝鮮による侵略に備えましょう。

日本政府の動議により、北朝鮮非難の安保理決議1695号が可決しました。
これに対し北朝鮮は強く受け入れを拒否しています。
国際社会から孤立した北朝鮮にとって今後の進展は厳しいものとなり、
局面の打開を目指して一気に軍事的行動に出てくる可能性が高くなります。
国民の皆さんは、進んで国防に協力しましょう。
特に開戦に備えてスパイ活動やテロ活動を強化しますので、
周囲に工作員や、北朝鮮に協力しそうな人物がいないか気をつけましょう。
また反政府的な言動をするグループなどが防衛行動を妨害するかもしれませんので
積極的に情報を政府機関に通報しましょう。
(以下、あて先明記のこと。)
内閣情報調査室http://www.iijnet.or.jp/cao/cas/jp/goiken.html
公安調査庁psia@moj.go.jp
自衛隊情報本部kouhou1@joint.info-jda.go.jp
自衛隊中央情報保全隊gsopao@jgsdf.info-jda.go.jp
警察庁警備部公安課http://www.npa.go.jp/goiken/index.htm
入国管理局http://www.immi-moj.go.jp/cgi-bin/datainput.cgi
政府機関への総合窓口http://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose

219-118-171-17.cust.bit-drive.ne.jp (219.118.171.17)
==============================



486 :革命的名無しさん:2006/10/02(月) 23:21:02
国際社会から孤立しかけているのは・・・・

朝鮮民主主義人民共和国ではなく

現在進行形の大日本帝国じゃろが!

487 :革命的名無しさん:2006/10/04(水) 22:51:51
***************************
神奈川県逗子市にある石原慎太郎・東京都知事(74)の芥川賞受賞作「太陽の季節」の文学碑に、
落書きが相次いでいる。
全国から4000万円のカンパを集めて昨年11月に完成したばかりで、関係者の間に憤りが広がっている。

 碑は小説の舞台となった逗子海岸東浜に建つ。高さ約3.3メートル、横幅約1.1メートルの大理石製。石原知事が「太陽の季節 ここに始まる」と碑文を書き、芸術家の故岡本太郎さんが描いた太陽をモチーフにした、金色のオブジェが輝いている。

 地元住民らでつくる記念碑設置実行委員会の代表を務めた和田修芳さん(62)によると、
最初に落書きが見つかったのは5月の大型連休明け。
台座背面のコンクリートに青と黒のスプレーが吹き掛けられていた。
7月初旬にも落書き1カ所が加わった。塗料がコンクリートに染み込んでシンナーなどで
簡単に消すことができず、落書きはそのままになっている。

*******************************
落書きは、誰に対してもよくはないだろ。
ところで「タイヨウの季節」も
もう74歳。ずいぶん立った?経った?のですねえ、お時間が。

488 :革命的名無しさん:2006/10/07(土) 01:02:39
安っぽい暴力団映画のヒーローをきどった「オダノブナガ」が
めちゃめちゃに破壊して、
それを無能なお坊ちゃまクンが、おみこしにかつがれて
後はブルドーザーが整地して、
「はい!できあがり」・・・

ニッポン、ちゃちゃちゃ、と沈没するかも。

489 :革命的名無しさん:2006/10/07(土) 10:24:50



     桜坂さん、乙!




490 :革命的名無しさん:2006/10/07(土) 12:46:54



             松山さん、丙?

491 :革命的名無しさん:2006/10/08(日) 02:17:37
朝鮮の核実験に目の色変える国々。
しかし、大国の核実験は野放しのままだ。

 世界中の核実験禁止こそ、朝鮮の核実験を批判できる根拠となるのではないか。

 朝鮮の核実験を肯定しているわけでなくとも、それくらいは自明と想うのだが。

492 :革命的名無しさん:2006/10/08(日) 21:31:35
 自民党の片山虎之助参院幹事長は7日、岡山市で講演し、10日告示の神奈川16区と大阪9区の衆院補選について「もともと自民党の議席。2勝取らないと求心力にいろいろ問題が出るでしょう」と述べ、1敗すれば安倍首相の求心力に影響するとの見方を示した。



493 :革命的名無しさん:2006/10/09(月) 12:27:00
北朝鮮、
核実験強行!!

494 :革命的名無しさん:2006/10/09(月) 13:05:30
 核保有国となることが、超大国と交渉するカードとなるという認識。
力には力を、
これは日本共産党が「正義の核」「悪の核」と主張した1950年代の
認識と同レベルだ。

 核兵器の悲惨な実態を知らず、それが「人類絶滅装置体系」でしかない、
と喝破したニューヨーク州立大学のジョン・サマヴィルや日本の芝田進午
らの平和のための哲学の欠損がある。

 力と力の競争によって、冷戦が拡大し、世界平和はさらに困難になった20世紀の
教訓がなにも学ばれていない。
東アジアの平和は、アメリカにいっそう介入の余地を与えたことで困難な要素を
また加えた。

495 :革命的名無しさん:2006/10/09(月) 19:34:05
沖縄の闘いを現地のテレビ局が伝えています。

http://www.qab.co.jp/01nw/index.html

496 :革命的名無しさん:2006/10/12(木) 00:47:35
どんなに愚直でも
それさえも押しつぶそうとする強権力に対してなら
一片の勇気ある意志が求められている。

強大な権力の前に惨めにうちひしがれても
その意志を表明することだけでも
現在は意味のあることなのだ。

疑うものは
石原都知事に立ち向かう
ある女教師の闘いを知ることだ。

497 :革命的名無しさん:2006/10/12(木) 20:39:28
 北朝鮮の核実験を超大国の核独占をうちやぶる快挙と見るみかたも
一部にはあるようだ。
しかし、北朝鮮の核実験そのものが成功したのか、核実験そのものだったのか、
二度目の実験はあったのか。
すべて情報は「マスコミ」「マスメデイア」によって管理されている。
そのフィルターそのものを見通す力が必要だ。




498 :バーカ!!:2006/10/12(木) 21:11:22

お知らせ 投稿者:管理人  投稿日:10月12日(木)16時39分46秒 proxy152.docomo.ne.jp

管理人を侮辱しアホバカ呼ばわりしたKMだったかKTだったか存じませんが。掲示板を罵倒しながら投稿できると思いこんでいる非社会的な非常識さ。今後も投稿は断ります。




499 :バーカ!!:2006/10/12(木) 21:14:53
へええ 投稿者:千坂史郎  投稿日: 7月 3日(月)00時18分23秒
KM生さんだったのですね。
関西の情報をありがとう。
「レオ」は通行人氏と同じくテストしていたのですか。
しかし、私は真正面からのみ対応しますので、ご承知おきください。



レオさん、おそくなりまして  投稿者:千坂史郎  投稿日: 7月 8日(土)23時33分38秒
なおお願いしますが、成りすましの投稿と誤解をしたくないので、できれば、どちらかのハンドルネームに統一してください、ここでは。



うーーーーーんん・・・・・ 投稿者:千坂史郎  投稿日: 7月 9日(日)19時51分15秒
それにしても、レオさんはKM生さんと同一なのか、ふと考えさせられた。
なぜKM生さんでなく、レオにしたかはご本人のご判断だが、「レオ」のほうが騙りに会い易いとは言えるだろう。


500 :バーカ!!:2006/10/12(木) 21:21:14
リモートホスト 投稿者:千坂史郎&かんりにん  投稿日: 7月 9日(日)21時10分39秒

はじめからまったく別ならば、別人と思う。
会社名が、「ap.so-net.ne.jp 」で共通するから、何回か確認の意味の問いかけをしたのである。
リモートホストの前半は、固定したままと変化するものがあるから、念を入れて確かめた。
それにしても、何の応答もせずに、いきなり「大笑い」の投稿を書くあなたは、
自分の意見を投げ入れるが、自分の投稿への意見さえまともに読む注意深さがないことを露呈している。




注意深さがないことを露呈している。


501 :革命的名無しさん:2006/10/12(木) 21:23:38
意外とこういうのは、関係者でなく、
策を弄してネットを荒らす根深い
連中の場合がありますね。(−−)

簡単にKM生氏のしわざと想うと、
とんでもないしかけが待っている。

502 :とことんバーカ!!:2006/10/12(木) 21:25:55
参考データ 投稿者:千坂史郎&かんりにん  投稿日: 7月 9日(日)21時16分52秒
********************
レオ氏:
p938572.tokynt01.ap.so-net.ne.jp

Non-authoritative answer:
Name: p938572.tokynt01.ap.so-net.ne.jp
Address: 59.147.133.114

===================
KM生:
pddfa28.kyotnt01.ap.so-net.ne.jp

Non-authoritative answer:
Name: pddfa28.kyotnt01.ap.so-net.ne.jp
Address: 218.221.250.40
********************

共通しているのはプロバイダー(so-net)のみ。
レオ氏はtoky(東京)
KM生はkyot(京都)


注意深さがないことを露呈している。


503 :革命的名無しさん:2006/10/12(木) 21:38:03
注意深さ、ねええ・・・・・・

足りないのはよくないけど、
どうしてそれが問題になるのか。

もっと違う動機があるから、
三度もバーカ、バーカといいたく
なるんでしょ?

504 :革命的名無しさん:2006/10/12(木) 21:59:34
>もっと違う動機があるから、

たんにバカにされているだけだろうw


505 :革命的名無しさん:2006/10/14(土) 00:47:55
「2度目の核実験」報道について東京新聞は、10月12日「特報」をだした。

http://www.tokyo-np.co.jp/00/tokuho/20061012/mng_____tokuho__000.shtml

仕掛けられた情報心理戦
独り歩きした誤情報『2度目実験』、
見事に日本ファシズムがのしあるきはじめた。



506 :革命的名無しさん:2006/10/14(土) 23:02:50
<以下転送>
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【コメント】
じわりと火事場泥棒の片鱗を見せてきた安倍首相
ここまで来ている日本ファシズム

NHKに「拉致」放送の命令検討 総務相
http://www.asahi.com/politics/update/1013/006.html


507 :代々木評論家:2006/10/15(日) 00:37:45
レオ、KM生取り違え事件はヲッチしてましたが、あまりの馬鹿馬鹿しさに呆れ果て
ましたw 千坂板常連は誰も指摘しませんでしたが、これは呆れていたというより
管理人の非には黙っているという「腐敗の関係」ゆえでしょうね。千坂氏がこのスレ
を読んでいるのなら関係者にお詫びするのがスジでしょう。間違いを間違いと認め
なくなった左翼は存在意義の失せた、ただ迷惑なだけの存在です。

508 :櫻坂智史:2006/10/15(日) 14:17:16
野党の結集の成った沖縄県知事選。
しかし、アメリカの直接の軍事戦略をになう沖縄の動向だけに、
政権与党は必死の巻き返しにでている。
財界の東京などの本社から現場末端のラインまでのしめつけ、
さらに創価学会のフル稼働。
さらには国際勝共連合=統一教会や生長の家と密接な日本会議など。
総動員である。
太田知事のときも現職有利の油断があだとなりまさかの敗北。
いま沖縄再生知事糸数慶子候補を応援しよう。

509 :革命的名無しさん:2006/10/16(月) 05:01:41
>>507
>千坂板常連は誰も指摘しませんでしたが、これは呆れていたというより
>管理人の非には黙っているという「腐敗の関係」ゆえでしょうね。


いや、むしろ「情緒面で問題のある人間ゆえ、あえて突っ込まない」というところではないかな。
一時期の「きくちゃん」しかり、「小さな幸せ」しかり。
あまりの酷さに両者は見限ったようだが、今のところは「きよかん」あたりがその役回りかw


510 :櫻坂 智史:2006/10/17(火) 22:35:57
>>509

2006年になってからも「きくちゃん」、「小さな幸せさん」ともご投稿
してますよ(^−^)

511 :革命的名無しさん:2006/10/18(水) 01:08:03

投稿者: トンボ ..2006/01/26(Thu) 19:54 No.2962
千坂氏に関しては触れたくもないのですが…。
モグさんが言われ無き中傷を受けているような気もしますので、一言「卑怯者!」と千坂氏にこの場を借りて申し上げたいと思います。

相も変わらず千坂氏の個人的妄想で、モグさんを疑っているのでしょう。
今までもそうでしたが、ふっと思い出したように自分が受けた事を大げさに書き連ねる妙な癖をお持ちのようです。
いわゆるジコ虫の「ナルシスト」であり、、このコピペを見ても、決め付けのみで真実を書いてはいませんし、知らない者には誤解を与えるだけの内容です。
全く持って、何を言いたくてそのような中傷を書き込むのか理解できませんが、今までの経過からも同じ事をまた繰り返すことは歴然としています。

何度も何度も抗議しても、少し経つと忘れてしまうような方ですから、関わるだけ無駄だと思いますが、ならぬ堪忍するが堪忍も時と場合によりますね。



512 :革命的名無しさん:2006/10/18(水) 01:14:14
投稿者: トンボ ..2006/02/13(月) 01:19 No.3006
千坂さん、勘違いされていませんか。

まぁ、たかが掲示板上のことです。
それが許される世界なんでしょうね。
私は幻滅してますけど…。

どうぞ、時代通信でご活躍下さい。
さようなら。




513 :革命的名無しさん:2006/10/18(水) 19:31:30
511も512も、「千坂板」の投稿ではない。
モグラ氏(旧ハンドルネーム)の掲示板や休止した「市井議事堂」における
投稿でしょう。

「トンボ」さんが、千坂板に投稿したのは、ある男性が厭世観を表明したことに
鋭敏な洞察力から、「モグラ氏の掲示板」へ投稿を勧めたことがある。
それは上記の投稿をした人物には頭にはいらなかったようである。

「きくちゃん」氏は、初夏のころ、投稿された。
そのことも頭にはないようである。

まあ、これだけ私の関連の記事を私以外の人物の投稿まで蓄積して
転載できるということは、マニアという以上に、常時ウオッチされ
ているともいえそうで、異常である。

 以後、私も「名無し」に戻って、このスレッド本来の趣旨に
たちかえろうと想う。

514 :革命的名無しさん:2006/10/18(水) 19:55:42
10月22日(29日だったかな?)の衆院補選は、北朝鮮の核実験をめぐる動きのなかで
安倍晋三にとって連勝も可能となってきた。

ただ、安倍支持の国民支持率がかならずしも、大阪・神奈川の自民支持率と
結びついていない。

あとわずか。
結果は近い。

515 :革命的名無しさん:2006/10/18(水) 22:57:13
>>513
>異常である。



異常なのは櫻坂。
五十いくつにもなって、こんなことばかり繰り返している櫻坂。





516 :革命的名無しさん:2006/10/19(木) 02:16:50
>>510
>2006年になってからも「きくちゃん」、「小さな幸せさん」ともご投稿してますよ(^−^)

>>513
>「トンボ」さんが、千坂板に投稿したのは、ある男性が厭世観を表明したことに
>鋭敏な洞察力から、「モグラ氏の掲示板」へ投稿を勧めたことがある。
>それは上記の投稿をした人物には頭にはいらなかったようである。


↓これのことか?

きょうまでさんへ 投稿者:トンボ  投稿日: 8月22日(月)21時37分0秒 i58-93-184-103.s05.a001.ap.plala.or.jp
こちらに参加されている皆様、突然の書き込みをお許しください。
私は事情があり現在千坂氏の掲示板を離れておりますが、こちらの掲示板の最初から昨年2月頃まで関わってきた者です。
どうしても、“きょうまで”さんに伝えたいと思い、書き込みする決心をしました。
(中略)
私は他の方が管理人をされている、こちら↓のサイトに書き込んでいます。
政治の話から世間話、気楽な縁側的な掲示板が4つとブログがあります。
よろしかったら、覗いて見てください。
決して人数は多くはありませんが、年齢的に40代、50代、60代の方々が書き込んでいます。
待っています。
http://www.aurighz.com/


517 :革命的名無しさん:2006/10/19(木) 03:15:44
>きょうまでさんへ 投稿者:トンボ  投稿日: 8月22日(月)21時37分0秒

これは去年の8月だろ?

千坂さん、だいじょうぶか? いや、マジで。




518 :革命的名無しさん:2006/10/19(木) 21:23:41
>>516
>>517

ありがとうございます。
「あっ!」

マジでだいじょうぶじゃありませんでした。
もう去年のことですか、そうですね・・・

もっともわたしは18才からあとは
全部きのうのことのような気がしております(^^;)

519 :革命的名無しさん:2006/10/19(木) 21:35:08
【転載歓迎】重大情報!共謀罪は10月24日法務委員会法案審議冒頭に強行採決か!?(海渡弁護士)
 2006-10-19

共謀罪の行方に関心を寄せるすべての方へ
                               海渡 雄一(弁護士)

 本日18日、日弁連主催の共謀罪反対集会が開催されました。私はパネルディスカ
ッションのコーディネーターをつとめたのですが、次のような情報を総合すると、共
謀罪は10月24日法務委員会の法案審議冒頭に強行採決される可能性が高いと結論
づけるに至りました。
みなさん、直ちに、強行採決を許さないという声をあらゆるところから上げて下さ
い。まだ、時間は残されています。

520 :革命的名無しさん:2006/10/19(木) 21:36:55
根拠1
民主党の平岡議員(法務委員会理事)が、今国会では自民党が法務委員会でどの法案
を審議するか、順番を決めようとしない。順当に行けば、信託法から審議にはいると
いうのが普通だが、そのような話が一切ない。平岡議員は、与党は、共謀罪から審議
すると通告するのは間違いないだろうと言われている。
根拠2
与党理事が平岡議員の来週月曜の行動予定をしつこく聞いていたと言うことである。
これは、月曜日23日に法務委員会理事会を開催して、24日の開催日程から強行し
てくるためである可能性があることを示している。
根拠3
採決予定を明らかにしないのは、22日の補選までは、強行採決の意図を隠し、市民
の反発を避けて、補選での与党勝利の障害要因をなくしたいためだというのが、平岡
議員の分析だ。
根拠4
政府与党がこれまで、強行採決に失敗してきたのは、事前のノーティスがあり、市民
側がこれに反対する準備をすることができたためである。この経過に学んで、政府与
党は事前の計画を徹底して隠し、逆に今国会の成立は困難という情報を流して、市民
の油断を誘い、一気に準備不足のところを襲おうとしているのではないか。
根拠5
法務省と外務省のホームページでのこの間のなりふり構わない日弁連攻撃は、日弁連
の疑問にはホームページで既に応えたとして、国会審議を省略して強行採決を正当化
する口実づくりとも考えられる。日弁連は既にこのホームページにも反撃している
が、http://www.nichibenren.or.jp/ja/special_theme/complicity.html 政府側は、
論理的な説明は不可能であろうから、問答無用の正面突破を図る可能性がある。
根拠6
政治力学的にも、もし、補選で与党が勝利した場合には、この瞬間をおいて、共謀罪
の一気成立をはかるタイミングは考えられない。このときを外せば、次の参院選が焦
点化し、また、条約起草過程の解明や世界各国の条約実施状況の問題など、与党側は
追いつめられていく一方だ。


521 :革命的名無しさん:2006/10/19(木) 21:37:59
確かに、このシナリオには、弱点もある。このような乱暴なことをすれば、野党の
反発を招き、国会が中断されてしまい、他の重要法案の審議に差し支える可能性があ
るという点である。
また、補選で与党が一敗でも喫するようなことがあれば、状況は変わるだろう。

しかし、今日の集会で、ジャーナリストの大谷さんが、今週末には予備選だけでな
く、核実験もありうることを指摘し、二度目の核実験を背景に、安部政権による国内
には北朝鮮の工作員が3万人もいるのだから、共謀罪は当然必要だ、不要だなんて言
う奴は非国民だというムードが作られ、一気に共謀罪を成立させようとしてくる可能
性があるという予言をされていた。
大谷さんは10月15日に予定されていたサンデープロジェクトの共謀罪特集が北朝
鮮特集に飛ばされ、放映が11月に延期されたという事実も報告された。北朝鮮情勢
は、補選にも共謀罪の行方にも大きな影を投げかけている。

とにかく、来週火曜日は最大の警戒警報で迎えなければならない。後で泣いても手遅
れなのだから。


522 :革命的名無しさん:2006/10/20(金) 21:27:14
社民党保坂展人議員は、HPで以下の見解をあきらかにされています。

************************
http://blog.goo.ne.jp/hosakanobuto/e/d18bfbaee9bb818eb14aff9aba1fadd0
共謀罪、23日の理事会は流れたが緊張は続く

共謀罪 / 2006年10月20日

4時に衆議院法務委員会の一般質疑が終わった。
さあ、どうなる共謀罪と関心のある方に対して、今後の動静を報告しておく。
今朝までは、「共謀罪審議入り・強行突破の準備体操が始まっている気配を感じる」(昨日の『どこどこ日記』)だった。
衆議院補欠選挙の投票が行われる22日の結果を見て、23日の月曜日にでも「時間をかけた長い理事会をやりたい」
というのが与党側の提案だったが、夕刻再開された理事会では23日の理事会セット提案は、与野党筆頭理事の合議整わずで決まらなかった。
今日のところは、「なるべく早い時期に国民の付託に応えて法案審議に入りたい」というのが結論。
従って、24日(火)が共謀罪をめぐっては穏やかな日となる可能性が強まった。
私たち野党としては「信託法」から粛々と審議に入りたいと考えているが、与党がどのように判断するかは具体的に今日の段階では示されなかった。
22日の「国民の審判」の結果次第ということなのだろうか。

24日に暴風圏内突入の危険性は低くなったが、問題が消えたわけではない。
並みの規模の台風がゆっくり北上している事実は変わりはない。
浜辺は遊泳禁止、国会用語で「禁足」状態となる。
禁足というのは、与野党対立が高まる危険性があるので外に出歩くな、という意味だ。
私も国会議員になって、緊迫した場面となると社民党の部屋に「禁足」という旗が掲げられるのに驚いた。
社会党時代から何十年も院内控室に掲げられてきた旗なのだろう。

教育基本法特別委員会は、23日4時から理事懇談会がセットされた。
もちろん、与党は早々にも審議に入り、可決・成立させたいということだろう。
官邸主導で「教育」をテーマに屋上屋を重ねる様な形で出来た「教育再生会議」と「教育基本法」との関係はどう整理されるのか。
教育を重要政策に掲げた安倍内閣は何をしようとしているのか。
しっかり整理しておく必要がある。
こちらも「遊泳注意」の状態に入るかどうかは、月曜日の理事懇談会次第だ。

523 :革命的名無しさん:2006/10/20(金) 23:25:12
共著を出していることを保坂さんのHPで知りました。以下紹介。
================================
保坂展人最新刊   『共謀罪とは何か』  

(岩波ブックレット 686)

「目くばせだけで犯罪が成立」するという平成の治安維持法「共謀罪」をわかりやすく解説。さらに国会での攻防をコンパクトにまとめた「共謀罪」の決定本です。

海渡雄一・保坂展人著
A5ブックレット判・64頁(岩波書店刊)
===============================

524 :革命的名無しさん:2006/10/20(金) 23:59:35
なぜ、それほどまでに教育基本法改定を急ぐか。

それは、憲法改定の内堀を埋めることだからである。

なぜ、そういう関係があるか。

明治憲法に先だって「教育勅語」が制定された。
憲法を変えるには、ひとづくりが大事ととらえているからだ。

教育勅語は、それ自体は徳目を道徳的に称揚している。
どこが悪いか?
そう。
だが、それらの徳目を「もって皇運=天皇制の発展」を扶翼すべし、とうたっているのである。
親孝行も友情も郷土愛も。
すべてそれらのゆきつく先を天皇制発展のため、と規定されている。

ゆきつくさきはどこだったか。
広島、長崎、拉致強制連行、朝鮮民族文化の抹殺と国土の略奪。
南京はじめ中国、朝鮮、アジアの各国の戦死者と日本人兵士の大量戦死。
沖縄戦と今に至る米軍基地化。

それらのスタートは、教育勅語から始まっていた。
戦後は、だから教育勅語廃止と教育基本法創生からスタートしたのであった。



525 :革命的名無しさん:2006/10/21(土) 15:23:31
>>518
>もう去年のことですか、そうですね・・・

ということは>>510の、
>2006年になってからも「きくちゃん」、「小さな幸せさん」ともご投稿してますよ(^−^)
は虚偽であり、>>509への反論も破綻するのだが。


>もっともわたしは18才からあとは
>全部きのうのことのような気がしております(^^;)

それはあなたの勝手。
しかし第三者の名をあげるからには慎重さが必要。


526 :革命的名無しさん:2006/10/21(土) 19:36:20
>>1さん、愚息は「市民の視点」で頑張っています。

私、「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの反戦ネットワーク、LPGの友人、HN、「まっぺん」の母、「かめ」でございます。「たまさん」のお話では、LPGというお子さんは、愚息、「まっぺん」同様、
子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」と自慢するとても自覚にあふれた素直な子供だったのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、ますますひどくなってしまったと
か。最近、愚息が何を思ったか、「かあさん、これからの運動は権力と対峙しない市民運動だよ、おいら、高田健さんのお弟子さんになって”平和を表現”するんだ〜」などといい始めました。先週の日曜日、家の前を
通る小学生の鼓笛隊のパレードを見ながら、「かあさん、見てごらん、焼きソバやおでんの模擬店がないのはちょっと淋しいけど、あ〜いうのを新しい運動スタイルというんだよ、でも、九条の会の講演が去年7月末
から一度もないけど、どうしたのかな〜、なにかあったのかな〜、"共産主義者による建党協議会"の高田健さんが、いつから”chanceの人”になったのかわかんないけど、おいらも頑張る!」と心配しているものの
少しも顔には出さず張り切っています。もう、家の中は笛、赤ちゃん用のラッパ、タンバリン、大きなボンボン、ペンライトなどの「鳴り物、光り物グッズ」で足の踏み場もありません。下のファイルの下段にある
メールでの嫌がらせ、LPGの犯行に間違いないと愚息が申しております。友人の母とて無関係ではありえません。今までの大罪をお許し下さいませ。深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


527 :革命的名無しさん:2006/10/22(日) 00:38:14
東京での10.21国際反戦デーの様子を東京新聞が報じています。

 http://www.tokyo-np.co.jp/flash/2006102101000282.html

戦争企画の態勢を破棄させるまで、毎日が反戦デーです。



528 :櫻坂 智史:2006/10/22(日) 21:13:18
私はアホです。毎日が反省デーです。

529 :革命的名無しさん:2006/10/23(月) 00:18:04
衆議院大阪9区補欠選挙 開票 終了 

有権者 428,226人  投票率 52.15% 

    党派  新旧当選 当確  得票 得票率 年齢 
 原田 憲治  自民  新   当  111,226  50.2   58  
 大谷 信盛  民主  元       92,424  41.7   43  
 藤木 邦顕  共産  新       17,774   8.0   48
 
神奈川も同様の結果。自公候補は大阪のほうが、さらに得票率が上だった。
このことは、共謀罪や教育基本法改悪の強行の懸念を覚えさせる。
今回、無党派は過半数が民主にいれたが、自民を公明党が強力に下から支
えたことが指摘されている。



530 :革命的名無しさん:2006/10/23(月) 00:22:22
政治の構図は、小泉政権と似ている。
大衆を支持にひきつける政治手法。

日本は、もはや民主主義政治とは別の政治形態にはいっている。
韓国の民主化にネットは大きな効果をはたしたが、
日本のネットは政治の翼賛体制化を進める危険性をもちはじめている。

531 :革命的名無しさん:2006/10/23(月) 21:35:47
>>530

そうだろうか。ネットを通じて対抗政治勢力も
新たに育っている。
2ちゃんねるだけがネットじゃない。

メーリングリストや掲示板、ブログなど幅広く見渡すべし。

532 :革命的名無しさん:2006/10/23(月) 21:53:04
北海道新聞のHPより転載
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20061023&j=0022&k=200610230959

国旗国歌 道人事委が拘束力否定 男性教諭、懲戒処分取り消し

533 :革命的名無しさん:2006/11/03(金) 21:45:31
皆様ご存知のように、沖縄県知事選挙が、昨日、スタートしました。

19日が投票日です。沖縄県知事選挙の状況は、以下のサイトにアクセスしてみてください。
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-18549-storytopic-3.html
http://www.okinawatimes.co.jp/day/200611031300_02.html

糸数慶子さんの活動状況は、以下のサイトにアクセスしてみてください。
http://www5a.biglobe.ne.jp/~keiko-i/
http://giri2k.ti-da.net/c48310.html


534 :革命的名無しさん:2006/11/05(日) 18:58:56
上田さんは、住民運動に以下のメッセージをよせておられます。

「故芝田進午氏の熱い訴えで、みなさまの運動を応援してまいりました。
(以下上田さんのプライバシーなので省略)
感染研の安全を考える会の設立総会の成功を期待しております。」

 いつまでも60年来の友情を大事にされる上田耕一郎さん。
戦後最良の共産主義者のおひとりだと想う。


535 :革命的名無しさん:2006/11/05(日) 19:26:24
戦後の日本共産党と社会主義運動において、

古在由重、芝田進午、嶋田豊、渡辺洋三、渡辺治、有田芳生、加藤哲郎、上田耕一郎、中野重治、 石堂清倫の10人を

党籍の有るなしを問わずベスト10の実践的知識人と私は思って居る。


536 :革命的名無しさん:2006/11/05(日) 19:39:32
小鮒さんは有田と和解したの?

537 :革命的名無しさん:2006/11/05(日) 19:41:17
>>535

おっしゃる御趣旨はわかりますが、知識人・文化人重視が日本の左翼運動、特
に日本共産党の弱点かとも考えます。こうしたランク付けそのものが、私にと
っては、生理的に拒絶反応を起こさせるものでしかありません。


538 :革命的名無しさん:2006/11/06(月) 21:49:49
>>537さん

まったくあなたのいうとおりですね。

539 :革命的名無しさん:2006/11/06(月) 22:12:30
11月10日に、以下のとおり、糸数慶子さんを支援する緊急集会が開かれます。糸数慶
子後援会会長の池宮城紀夫弁護士が、わざわざ沖縄から来られる予定です。糸数さん
を支援する人は、バラバラでなく、皆で集まりましょう。
◇糸数さんピンチ!東京連帯集会
◇とき:11月10日(金)午後6時開場、6時30分開会
◇ところ:全水道会館(水道橋駅徒歩1分)
http://www.tokyo-csw.org/comittee/kenshuu_2004_0610b.html
◇講演:糸数選挙の勝敗と沖縄・日本
     池宮城紀夫(糸数慶子後援会会長・弁護士)
◇参加費:1000円(カンパ含む)



540 :革命的名無しさん:2006/11/08(水) 00:28:56
主体的唯物論と「正統派唯物論」の違いは、戦争責任の受け止め方にも由来する。
政治的情勢が「客観的に」おしとどめられなかったとしても、個人の主体的契機を
無視しがたいのではないか。

 この「唯物論と主体的契機」は、戦後さまざまな政治的局面で顔を出す。
60年案安保や70年のベトナム反戦運動や大学闘争においてもそうだった。
その点でも、主体性論争は、意義のある論争のひとつといえよう。

 ただ、「正統派」の側の哲学者の中で、芝田進午や古在由重らは、
「実践」の概念を位置づけて「実践的唯物論」を掲げた。
その構想は、主体的唯物論が陥った実存主義的傾向に陥るのを戒めつつ、
客観主義的偏向に陥らず、実践的立場を哲学的に解明しつつさらにいつでも
時代が要求する課題に真っ正面から取り組み続けた。
芝田進午氏に即して言えば、それは、勤評闘争、ベトナム反戦運動、
核兵器廃絶運動、バイオハザード闘争へと連なる。
古在由重氏に即して言えば、ほかに都知事選革新都知事誕生への尽力や
教科書裁判闘争支援、国民文化会議との連帯などが付け加わる。
いわゆるソ連型哲学を正統派哲学とはみなさず、すでに戦前の唯物論研究会と
そのリーダー戸坂潤らに実践的唯物論をみいだす芝田らは、グラムシやレーニン、
マルクス、エンゲルスらの文献からもその根拠を展開している。

 日本でも、自主的実践的主体的に唯物論哲学を研究しつづけた一群の流れが
あったことを指摘しておきたい。
そして、このような創造的なヒューマニズムの伝統と上田耕一郎氏との関連を
見逃して、上田批判を反復する傾向の中に、戦後精神とは無縁な専制主義を
見いだすことができる。むろん上田氏もひとの子であり、無謬とは言えまいが。


541 :革命的名無しさん:2006/11/08(水) 05:37:30
大衆の生活意識から遊離した哲学論議は無益。
少なくとも論ずる場所を間違っています。
2chを訪れる人の大半がそうした議論に関心を持っているとは思われません。

542 :革命的名無しさん:2006/11/08(水) 08:25:44
ヒューマニズムとか言ってる時点で哲学失格だな。
アウシュビッツ以前に留まってる鈍感さでは哲学を論じる資格も資質もなし。

543 :(^o^)w:2006/11/08(水) 09:32:15
542 名前:革命的名無しさん 本日のレス 投稿日:2006/11/08(水) 08:25:44
ヒューマニズムとか言ってる時点で哲学失格だな。
アウシュビッツ以前に留まってる鈍感さでは哲学を論じる資格も資質もなし。

上田耕一郎のスケール
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1137938435/l50

122 名前:櫻坂 智史 本日のレス 投稿日:2006/11/08(水) 09:23:32
わいはアホや。

桜坂智史=千坂史郎のゆくえ
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1160367905/l50


544 :革命的名無しさん:2006/11/08(水) 23:49:46
え、防衛庁を防衛省にするの?
それより、平和省をつくらない?

<平和省プロジェクトJUMP 国際シンポジウム>
コスタリカで平和省運動に取り組むリタ・マリエ・ジョンソンさんを迎
えて

日時  2006年11月19日(日) 午後6時半から
場所  エデュカス東京(全国教育文化会館/市ヶ谷)大ホール(20
0名)⇒会場地図
参加費:事前申込み1000円 当日1500円(学生1000円) 
事前申し込みメール:info@ministryofpeace.jp
事前申し込みファックス:04-7097-1215

基調講演: リタ・マリエ・ジョンソン(コスタリカ)
活動報告: ニーナ・メヤーホフ(アメリカ)
      ダイアナ・ロングボート(カナダ)
      ピーター・ルクイエ(ウガンダ)
コーディネーター:上村雄彦(日本)
通訳:森田玄、中川英明、きくちゆみ
司会:きくちゆみ

主催:平和省プロジェクト
協力:東京ピースフィルム倶楽部


545 :革命的名無しさん:2006/11/09(木) 00:02:06
上田さんは日本の周恩来だったな。
宮顕の家父長制の下で苦労した事だろう。お疲れ様。
公明の矢野と同じ。もっとも矢野は元共産主義者だったが。

546 :革命的名無しさん:2006/11/09(木) 00:10:31
矢野さんは、京都府学連の委員長でしたっけ?

大島渚監督もそうであったか、それに近い関西の学生自治会の
リーダーだったかと思います。

上田氏は周恩来というよりも、魯迅に似ています。

547 :革命的名無しさん:2006/11/09(木) 00:57:33
是非その違いを教えてくれ頼む。

548 :革命的名無しさん:2006/11/09(木) 09:41:38
上田は暴君の側に必ず現れる
ガス抜きの諫言者
こういうヤシが一番汚い

549 :革命的名無しさん:2006/11/09(木) 23:07:31
上田耕一郎(東大経)、立木洋(朝鮮人民大学)、金子満広(東京鉄道教習所)、高原晋一(旅順工科大)、緒方靖夫(東京外大)、寺前巌(京都青年師範)

550 :小鮒:2006/11/09(木) 23:49:20
パッパラパー(◎_◎)

551 :革命的名無しさん:2006/11/10(金) 01:09:48
世界中をふたたび戦争の渦に巻き込もうとしつつあるブッシュ共和党が
歴史的敗北。
上院、下院ともに民主党に中間選挙に負けた。

ブッシュがおこなった戦争軍拡政策は、ナチスドイツのヒットラーなみの
悪政であった。

歴史は簡単に反復しないが、現代のブッシュファシズムは、大幅な政策変更を
余儀なくさせられている。

簡単に日本の動向は決まらぬが、少なくとも日本の政治は日本の民衆が
民主主義の原則を示すときである。
そのひとつの例が、身近な知事選挙。
沖縄県知事選は11月19日。

日本でもブッシュの幻影をふりはらうときだ

552 :B@a:2006/11/10(金) 23:02:41
>>548
「アラブの宮顕」ことフセイン君にも、基督教徒のアジズ君がいましたよねぇ.....



553 :革命的名無しさん:2006/11/10(金) 23:59:13
>>551
残念ながらアメリカの民主党は第一次、第二時両大戦、ベトナム戦、キューバ危機
共和党に輪をかけたトリガーハッピーでつ
世界を戦争に巻き込むのは常に民主党でつw

554 :革命的名無しさん:2006/11/11(土) 20:45:33
そうです。
民主党は。
しかしいまのブッシュ政権は民主党じゃあありません。

アメリカの二大政党制は、
けっきょく民衆とは離れた政党です。

555 :革命的名無しさん:2006/11/13(月) 01:01:15
2007年都知事選に向けて、05年秋から統一候補づくりを呼びかけてきた
市民団体「東京。をプロデュース2007」(代表 楠典子)では急遽、統一
問題をテーマにシンポジュウムを提起しました。

 この呼び掛けに対して、なんと吉田候補、民主党、社会民主党、新社会党、
東京・生活者ネットの参加が実現したのです。スゴイ!
一筋だが統一への光が見えた思いです。万障繰り合わせてご参加ください。

************************************************************ 
  Close it 石原都政 11.26大胆シンポジュウム
    2007年都知事選 統一候補の可能性!
***********************************************************
日時:11月26日(日)   6:30 開場、 7:00 開会、 9:00 終了予定
場所:牛込箪笥区民ホール(大江戸線「牛込神楽坂」A1出口直ぐ。
   東西線「神楽坂」2番出口徒歩10分)     資料代: 500円
 
<パネラー>
 ○革新都政をつくる会
     吉田万三 氏
 ○都議会民主党幹事長・民主党東京都連会長代行
     田中 良 氏(予定)
 ○東京・生活者ネットワークより
 ○社会民主党より
 ○新社会党より
<コーディネーター>熊谷伸一郎氏

 対抗軸の統一を望む市民組織が、既に立候補を表明した吉田万三さん、
それから独自候補擁立の方針を決めた都議会民主党をはじめ、東京・生活者ネット、
社会民主党、新社会党の各会派の代表者と 一堂に会し、直接対話できる場を
セッティングしました。是非参加して、市民の熱い思いを伝えましょう! 



556 :革命的名無しさん:2006/11/13(月) 01:04:43
野党統一都知事候補は、まだ先は見えていない。
けれど、福島県知事の民主・社民に続いて沖縄の猛烈な激戦と。

いま民衆が踏み出さないかぎり、圧政者はかさにかかって
とんでもない軍事大国をめざすのではあるまいか。


557 :革命的名無しさん:2006/11/13(月) 01:08:25
>とんでもない軍事大国
中国みたいな軍事大国ですか?www

558 :革命的名無しさん:2006/11/13(月) 01:28:37
だいにっぽんていこく

チャチャチャ<(〜-)>

559 :革命的名無しさん:2006/11/13(月) 07:36:01
おい桜坂よ。
岸は戦犯か?
あんた教師だろう?答えな。


560 :B@a:2006/11/13(月) 22:48:44
市田君の大暴露で資本家と人買い派遣主義者の忌まわしい癒着が国会答弁された。
それはそれは大勝利であった。ただ、
水晶の中の労働者の労働権利は犠牲にされた。彼らの犠牲は意味あるものか?

561 :革命的名無しさん:2006/11/13(月) 23:47:13
おい桜坂よ。
岸は戦犯か?
あんた教師だろう?答えな。

岸ユキは、「サインはV」で優勝したバレーボールチーム
勝利の原動力。戦いの功労者です、はい。(^^);

岸信介をA級戦争犯罪人と規定したのは、敗戦直後の
歴史的な客観的な史実ですが、なにか?

あんまり幼稚なことを書き込まないようにね、
よい子のみなさん!!

562 :革命的名無しさん:2006/11/14(火) 07:37:43
あほーの桜坂。
お前は書いたぜ。
「A級戦犯でも総理大臣になり、」

これ岸のことしかないな。
「A級戦争犯罪人」?

誤魔化し男のガッコ馬鹿。低能!



563 :革命的名無しさん:2006/11/16(木) 01:09:16
「あほー。

馬鹿。低能!」
わずか60字程度でこれだけ相手をあなどることぱをつかう阿呆の一生は
芥川文学からのいざないを期待されてまんな。

あー、つかれた@(--)@



564 :革命的名無しさん:2006/11/16(木) 01:17:15
自民、公明の与党両党は本日17時18分、衆院教基法特別委員会において
教育基本法改正案を強行採決しました。自民、公明両党は、明日16日の
衆院本会議においても同法案を強行採決する構えです。

国民の76%が「慎重審議」を求めている中での強行採決です。
●世論調査(NHKニュース)
 http://www3.nhk.or.jp/news/2006/11/14/d20061113000124.html

強い抗議の声を国会に集中させましょう。!!

※下記は本日12時過ぎのものですが、2つの団体の緊急声明および
  呼びかけです。
  ■緊急座り込み&緊急集会のお知らせ■
   (教育基本法の改悪をとめよう!全国連絡会)
   http://www.labornetjp.org/news/2006/1114/

  ■【緊急声明】■
   (教育基本法「改正」情報センター)
   http://www.stop-ner.jp/061115seimei.pdf




565 :革命的名無しさん:2006/11/16(木) 23:04:57
あーほーの桜坂。
お前は書いたぜ。
「A級戦犯でも総理大臣になり、」

これ岸のことしかないな。
「A級戦争犯罪人」?

誤魔化し男のガッコ馬鹿。低能!


566 :革命的名無しさん:2006/11/17(金) 11:44:39
さあ小ブナ君、展開してみたまえ。

>いじめとは、社会科学概念で言えば、
>新たな形態の搾取のなかまに入ると想う。


567 :革命的名無しさん:2006/11/18(土) 02:52:12
大衆の生活意識から遊離した論議は無益。
少なくとも論ずる場所を間違っています。
2chを訪れる人の大半がそうした議論に関心を持っているとは思われません。

568 :革命的名無しさん:2006/11/18(土) 08:19:17
大変永らくお待たせいたしました〜♪ 桜坂さんへ。これが最後  投稿者:まこと

あなたからの最近いただいた3通のメールを読んで
あなたにはわたしへの「愛憎」が渦巻いているように思えてなりませんでした。
もう、最後ですからね。 がまんして読んでね。

あなたが恋心を頻回に打ち明けてこられた時、わたしはほとほと持て余して
「同志。ということでいかがでしょう?」
と提案したら数分後に「同志・・・同志イイッ、そんなのいやだいやだ」 (ママ)
と駄々をこねられました。 ここにそのメールはありますよ。もうかっこつけるのはおやめなさい。



569 :革命的名無しさん:2006/11/18(土) 10:15:14
ウィキペディア反核運動

もともとの記事
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E5%8F%8D%E6%A0%B8%E9%81%8B%E5%8B%95&oldid=8641107
↑これには
反核団体に民潭が入っていること、 原水協が北朝鮮に抗議してないこと、 抗議や要求を使い分けていること、が記されている。
それを隠すために、削除や印象操作を行って、反核団体が北朝鮮に積極的に抗議しているかのような記事に書き換えて保護したのがこれ↓。
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E5%8F%8D%E6%A0%B8%E9%81%8B%E5%8B%95&oldid=8673340

左翼の必死さが伝わるww

570 :革命的名無しさん:2006/11/18(土) 16:57:21
必死さにかけては
ネット右翼も
負けちゃあおりませんぞ(^^);

571 :革命的名無しさん:2006/11/18(土) 17:07:34
大接戦 投稿者:千坂史郎  投稿日:11月18日(土)16時42分1秒

わたしの信頼する大学教員南雲和夫さんは、おおむね以下のようにおっしゃって
いらっしゃいます。
「僕も昨日まで、沖縄の状況を見てきました。本当に大激戦ですね。
こういう場合は、最後まで勝負を諦めないで、必死に取り組む側が
勝つと思います。沖縄に思いを寄せる人たちが、一体となってとり
くめば勝てるでしょう。最後の一瞬まで!」

もしオキナワで勝利できれば、
教育基本法も憲法も擁護されるでしょう

 もしオキナワで敗北すれば、
日本は一周おくれのブッシュ・アメリカ帝国になっていくことでしょう。



572 :革命的名無しさん:2006/11/18(土) 17:46:09
>569
要求のほうが抗議より意味が強いが???
ゆとり教育世代の国語力は問題だな。

それとも要求してほしくない人=朝鮮の人なの?

573 :革命的名無しさん:2006/11/19(日) 02:05:53
沖縄の民衆が、いかに米軍による統治下でどのような苦痛と辛酸をなめさせら
れてきたか。 施政権が日本に返還してからも、米軍に便宜をはかる自由民主党
下の政治勢力によって、沖縄がどのような不利益を被り続けてきたか。
 仲井真候補も糸数候補も、米軍基地問題については取り組んでいます。
しかし、日本国内の他の施設移転を掲げる候補と国外への米軍基地の移転を要求
する候補とどちらが,近代現代史の中で虐げられてきた民衆の幸福を代弁してい
るか。
 自由民主党にも公明党にも清廉潔白な人士は多数いるが、政権をにない権力を
行使するなかで、 戦後日本再生の日本国憲法と教育基本法とをどのように転換
していこうしているか。

 かつてアメリカ軍が少女を強姦して、沖縄の民衆が立ち上がった大集会で女子高
校生が人権にかかわる宣言を堂々と発表したときの感激を記憶して います。確か
に沖縄の辛酸をなめたのは、まさに沖縄県民自身でありましょう。沖縄の保守系
人士も同時に沖縄の苦痛を共有してきたことも。

 だが、いま日本国政府が踏み出そうとしている政治的世界は,平和と国民主権と
民主主義の原則を放棄するに等しい政治世界です。わたしは、沖縄県知事選が
沖縄県民の自治に属すことを承知しつつもそれが政権政党にとっては、新たな
大国化をめざすうえでの国民の信託を得られるかいなかの判断材料とみなして
いるものと位置づけています。

 そのような政治的文脈において、わたしは同じ支配される側の民衆のひとりと
して、沖縄県知事選挙をうけとめ、それに民衆の側からの意思表示をおこなうも
のです。




574 :革命的名無しさん:2006/11/19(日) 16:47:08
基地反対が民衆の意思だと思ってる単純なお馬鹿さんもいるんだな。
失業率10%の沖縄で基地経済の潤いを放棄して平和な生活苦を選ぶ者だけが民衆かい?
笑わせるな、頭でったちの半端な自称知識人よw
民衆はお前らの都合に合わせた存在ではないわボケ。


575 :革命的名無しさん:2006/11/19(日) 16:48:01
×頭でったち
○頭でっかち

576 :革命的名無しさん:2006/11/19(日) 16:51:22
ウィキペディア反核運動

もともとの記事
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E5%8F%8D%E6%A0%B8%E9%81%8B%E5%8B%95&oldid=8641107
↑これには
反核団体に民潭が入っていること、 原水協が北朝鮮に抗議してないこと、 抗議や要求を使い分けていること、が記されている。
それを隠すために、削除や印象操作を行って、反核団体が北朝鮮に積極的に抗議しているかのような記事に書き換えて保護したのがこれ↓。
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E5%8F%8D%E6%A0%B8%E9%81%8B%E5%8B%95&oldid=8673340

共産党の必死さが伝わるww

577 :革命的名無しさん:2006/11/19(日) 16:53:19
沖縄に基地を封じ込めてきた本土の自称知識人たちよ。
お前らが沖縄民衆と同じ立ち位置を装って「民衆の側」づらしているのは欺瞞だと
思わんのか?
思わんのだろうな、鈍感馬鹿どもはw

578 :革命的名無しさん:2006/11/19(日) 16:54:03
>576
要求のほうが抗議より意味が強いが???
ゆとり教育世代の国語力は問題だな。

それとも要求してほしくない人=朝鮮の人なの?

579 :革命的名無しさん:2006/11/19(日) 17:51:33
沖縄の民衆が、いかに米軍による統治下でどのような苦痛と辛酸をなめさせら
れてきたか。 施政権が日本に返還してからも、米軍に便宜をはかる自由民主党
下の政治勢力によって、沖縄がどのような不利益を被り続けてきたか。
 仲井真候補も糸数候補も、米軍基地問題については取り組んでいます。
しかし、日本国内の他の施設移転を掲げる候補と国外への米軍基地の移転を要求
する候補とどちらが,近代現代史の中で虐げられてきた民衆の幸福を代弁してい
るか。
 自由民主党にも公明党にも清廉潔白な人士は多数いるが、政権をにない権力を
行使するなかで、 戦後日本再生の日本国憲法と教育基本法とをどのように転換
していこうしているか。

 かつてアメリカ軍が少女を強姦して、沖縄の民衆が立ち上がった大集会で女子高
校生が人権にかかわる宣言を堂々と発表したときの感激を記憶して います。確か
に沖縄の辛酸をなめたのは、まさに沖縄県民自身でありましょう。沖縄の保守系
人士も同時に沖縄の苦痛を共有してきたことも。

 だが、いま日本国政府が踏み出そうとしている政治的世界は,平和と国民主権と
民主主義の原則を放棄するに等しい政治世界です。わたしは、沖縄県知事選が
沖縄県民の自治に属すことを承知しつつもそれが政権政党にとっては、新たな
大国化をめざすうえでの国民の信託を得られるかいなかの判断材料とみなして
いるものと位置づけています。

 そのような政治的文脈において、わたしは同じ支配される側の民衆のひとりと
して、沖縄県知事選挙をうけとめ、それに民衆の側からの意思表示をおこなうも
のです。


580 :革命的名無しさん:2006/11/19(日) 17:57:24
沖縄を封じ込めたのは、自称知識人でしょうか?

それがアメリカ軍とアメリカ政府と結びついた歴代の自民党政権
であったことを無視できますでしょうか。

沖縄を封じ込めた自民党政権の推す候補に入れるのも個人の自由。
しかし、沖縄の経済が、この数代の政府系列の候補で豊かになっ
たというのでしょうか。寡聞にして、そのような情報よりも、
沖縄の失業率や失業の人口比率を聞いております。

地元の産業を保護し、米軍優先の予算を県民の幸福のために使う
べきだと考えます。

581 :革命的名無しさん:2006/11/19(日) 18:13:33
自称知識人が沖縄米軍基地を本土に引き受けようと一度でも提起したことあるか?

582 :革命的名無しさん:2006/11/19(日) 20:19:47
沖縄県知事が政府与党候補が当選したあとに、
この日本がどのような政治的進路をたどるか。

そのことを、記憶して今後の政治を見守ってほしい。

583 :革命的名無しさん:2006/11/19(日) 21:07:54
>自称知識人が沖縄米軍基地を本土に引き受けようと一度でも提起したことあるか?


あのー・・・・
沖縄のアメリカ軍基地をなぜ日本が引き受ける必要があるのか教えてください。
沖縄の米軍基地は、
アメリカに戻ればよいのでして、
独立した主権国家に他国の軍隊がなぜ占領状態のまま居座るのか。
そのためにどれだけの支出を県や国家予算から支出しているか。



584 :革命的名無しさん:2006/11/19(日) 21:41:42
>沖縄のアメリカ軍基地をなぜ日本が引き受ける必要があるのか教えてください。

あちゃー><

見事に晒しちゃってる鈍感さw

585 :革命的名無しさん:2006/11/19(日) 22:00:15
沖縄県知事選

      有権者 1,036,743人  投票率 64.54% 


586 :革命的名無しさん:2006/11/19(日) 22:51:22
仲井真候補当確


(更新日時:11月19日 22:48) [更新]

沖縄県知事選

 開票 82% 

 有権者 1,036,743人  投票率 64.54% 

   党派  新旧 当選
当確  得票  得票率  年齢
 仲井真弘多  無  新   確  281,166  51.6   67  
 糸数 慶子  無  新      259,918  47.7   59  
 屋良 朝助  諸派  新      3,523  0.6   54  



587 :革命的名無しさん:2006/11/19(日) 22:58:10
桜坂、てめー小ブナとナノレ。ガッコ馬鹿が。

588 :革命的名無しさん:2006/11/19(日) 23:34:26
選挙には敗れた。
けれども、統一した在野の民衆勢力の共闘は十分に価値ある闘いだった。
これからだ。
選挙後に、安倍政権は剥き出しの憲法改悪日程を猛進していくだろう。
それにさからう民主人士と集団・団体には圧倒的な弾圧をしかけてくることが
予想される。

沖縄の戦いは、日本全土の闘いとして始まった。
民主主義よ、いま
戦後日本社会の原則が問われる時期に突入した。
生活の日常性から、持続的な護憲闘争がかたひじはらずに準備されることだろう。
現に同時に行われた尼崎市長選挙は、現職の白井市長が圧勝している。

2ちゃんねるをよいことに、書きたい放題のでたらめが書き散らされている。
そのような場に、護憲の民主主義擁護のペンは不必要か。
まともなひとびとのご判断を要請してやまない。

589 :革命的名無しさん:2006/11/19(日) 23:39:46
>>588
統一した在野の民衆勢力が二分して、自公とその他とに分かれた。
そして自公が勝った。

自公の推した候補が勝ったのだから、要するに負け惜しみをいっているのね


590 :革命的名無しさん:2006/11/19(日) 23:46:21
>>588
>書きたい放題のでたらめが書き散らされている。
こうした一方的決め付けは不愉快ですね。
負けた原因についての真摯な分析が求められています。
いつものようないい加減な総括は許されません。

591 :革命的名無しさん:2006/11/19(日) 23:54:29
>書きたい放題のでたらめ

とは

>>587のような罵倒をさしていますので。

>負けた原因の真摯な分析が求められています。
まったく同感ですな。

592 :革命的名無しさん:2006/11/20(月) 00:00:15
>>591
お前なりに総括して腹でも切りな!!バーカ!!


593 :革命的名無しさん:2006/11/20(月) 03:40:15
さあ、沖縄民衆の選択が出ましたね。
「民衆」の言葉遊びに興じた自称知識人さんは大いに反省して下さいw

594 :革命的名無しさん:2006/11/20(月) 07:32:21
桜坂あああああ〜。
弁当できたけ?

595 :革命的名無しさん:2006/11/20(月) 18:51:22
>>1さん、愚息は「市民の視点」で頑張っています。

私、「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの反戦ネットワーク、LPGの友人、HN、「まっぺん」の母、「かめ」でございます。「たまさん」のお話では、LPGというお子さんは、愚息、「まっぺん」同様、
子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」と自慢するとても自覚にあふれた素直な子供だったのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、ますますひどくなってしまったと
か。最近、愚息が何を思ったか、「かあさん、これからの運動は権力と対峙しない市民運動だよ、おいら、高田健さんのお弟子さんになって”平和を表現”するんだ〜」などといい始めました。先週の日曜日、家の前を
通る小学生の鼓笛隊のパレードを見ながら、「かあさん、見てごらん、焼きソバやおでんの模擬店がないのはちょっと淋しいけど、あ〜いうのを新しい運動スタイルというんだよ、そうすれば大きな世論ができて、
やがては政治を変えることができるんだよ、おいら”11・8 院内集会”に行って”市民の声”を国会に届けて来ちゃった、これが”市民はいかに議会に働きかけるべきか”の実践だよね〜、”議会制民主主義への
幻想をふりまくな"などと批判する人を、おいら許さない!、"共産主義者による建党協議会"の高田健さんが、いつから”chanceの人”になったのかわかんないけど、おいらも頑張る!」といって張り切っています。
もう、家の中は笛、赤ちゃん用のラッパ、タンバリン、大きなボンボン、ペンライトなどの「鳴り物、光り物グッズ」で足の踏み場もありません。下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、LPGの犯行に間違い
ないと愚息が申しております。友人の母とて無関係ではありえません。今までの大罪をお許し下さいませ。深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


596 :B@a:2006/11/22(水) 23:45:00
>>594は獄死。漏れは変死。

597 :革命的名無しさん:2006/11/23(木) 01:24:52
語句詩と編詩

後串と片紙

gokusyeとhency

B@aさん、がんばってね。

598 :革命的名無しさん:2006/11/24(金) 23:34:00
頭輝いてました

599 :革命的名無しさん:2006/11/27(月) 00:34:26
==============================================================

■「共謀罪」選挙が終わって遂に牙をむいた寝たふり与党
(海渡雄一弁護士、2006年11月25日)
http://eritokyo.jp/independent/kaido-col0008.html

〔関連記事〕
■教育基本法:改正案、今国会成立確実に 12月上旬にも
(毎日新聞、2006年11月26日)
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20061126k0000m010118000c.html

■共謀罪法案:審議入り巡り与野党対立続く 衆院法務委
(毎日新聞、2006年11月24日)
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/kokkai/news/20061125k0000m010117000c.html

■防衛省昇格法案:民主党が条件付き賛成 来週、衆院通過へ
(毎日新聞、2006年11月24日)
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/kokkai/news/20061125k0000m010063000c.html

===================================================================

沖縄県知事選や衆院補選で連勝した安倍政権は、一気に今年中に教育基本法改定案、共謀罪法案、防衛省昇格案を決着させようとしています。



600 :革命的名無しさん:2006/12/03(日) 04:14:38
とりあえず・・・・age

601 :革命的名無しさん:2006/12/03(日) 18:19:27
安倍内閣は着々と戦争国家への体制を進めている。
しかし、
あちこちで不協和音が聞こえてくる。
「刺客」候補で郵政法案反対派が自民党から追い出された。
それが一気に参院選で票がほしいから、復党11人。

まあ、それでも政権与党としてまとまっていくのだろうが、
政治の劣化現象は、覆いがたいものがある。

602 :革命的名無しさん:2006/12/04(月) 02:53:59
>政治の劣化現象は
その劣化はいつから始まったんですか?
小泉内閣ですか?
森内閣ですか?
延々遡っていくと伊藤博文内閣から日本の政治は劣化しっぱなしってことですか?w

603 :革命的名無しさん:2006/12/05(火) 21:42:58
>>602

どういうふうに「劣化」を考え、
「伊藤博文内閣から劣化しっぱなしって」て書いてるの?w

604 :革命的名無しさん:2006/12/06(水) 01:35:47
>>603
601に言えよw

605 :革命的名無しさん:2006/12/06(水) 23:57:32
なあんだ、

他人に転嫁するだけなあんだw

606 :革命的名無しさん:2006/12/07(木) 01:08:24
劣化、というのは、最初は調っていたものがしだいに形骸化したり
老朽化したりしていくこと。

だから、内閣制度最初の総理が「劣化」という表現は、ことばの
使い方を知らない、と言われてもしかたのない表現。

少なくも、自民党政権も、森や小泉の以前はもう少し政党政治の意味合いを
意識した政治家がいた。
保利茂、宇都宮徳馬、三木武夫・・・

森は総理をやめてから隠然たる権力をふるっているが、総理時代は
どうしようもないような無能政治家。国民の支持も一桁台の末期。

607 :革命的名無しさん:2006/12/07(木) 02:05:12
>>605
劣化なんて言い出したのは601ナ訳だが
もしかしてオマイ突っ込まれて言い返せなくなった601の自演か?Www

608 :革命的名無しさん:2006/12/07(木) 02:09:59
>>606
伊藤内閣が劣化
じゃなくて
伊藤内閣から劣化
だヨン

日本語を読めるようになってからレスしてね。

>保利茂、宇都宮徳馬、三木武夫・・・
その頃は劣化して無いすばらしい政治をしていましたってか
そいつらが生きてる頃にそう言ってやれよwww

609 :革命的名無しさん:2006/12/07(木) 02:13:50
現代の格差社会批判もそうだな
格差解消に尽力してた田中角栄や竹下登が生きてた頃はぼろ糞叩いてたくせに
それへの批判で登場した小泉になったら昔は良かったってか
田中の墓に詣でて謝罪してコイよ、特に立花隆www

610 :革命的名無しさん:2006/12/08(金) 14:25:06
「上田耕一郎のスケール」の話からだいぶ遠ざかっているぞ

611 :革命的名無しさん:2006/12/08(金) 21:14:21
>>610

そのとおりだと想うね・・

612 :革命的名無しさん:2006/12/09(土) 03:44:37
そう思うならネタふれ。

613 :革命的名無しさん:2006/12/09(土) 12:45:46
「そう想うならネタふれ」と想うなら自分がネタふれ。

614 :革命的名無しさん:2006/12/10(日) 00:05:03
>>613
上田耕一郎と全く関係無くて良いなら振るぞw

615 :反動的名無しさん:2006/12/10(日) 19:15:30
上田さんは闘病中

ここは騒動中

あんたはアル中

俺はネット中毒

616 :革命的名無しさん:2006/12/10(日) 22:16:53
あたまはげてるぞ

617 :革命的名無しさん:2006/12/15(金) 01:00:11
教育基本法改悪案が参院委員会審議打ち切り強行可決。

きょうにも参院突破か、それとも会期延長か、それとも・・・

618 :ふわっと哲三:2006/12/15(金) 11:51:22
朕は党機関なり。

619 :p2037-ipad72marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp:2006/12/15(金) 12:35:08
またクソレスしちゃった

620 :革命的名無しさん:2006/12/15(金) 22:34:03
 あっけなくも、教育基本法改悪が参院で可決されました。
このことによって、教育行政は間違いなく国家統制の色彩が
強まる根拠ができました。

 しかし、悪法が成立しても、法の精神は、たえず現実を
救済させる立法のエネルギーを国民に喚起させ続けることでしょう。
教育の第一線での取り組みがいっそう大事になります。

 安倍内閣は、みかけのやわな印象に惑わされ、たかを
くくるととんでもないしっぺ返しに会うということを
今回立証させました。
 防衛庁も防衛省に昇格。国家はますます軍事態勢を
整備しつつあります。

しかし、なんと卑劣きわまる政治をおこなうことでしょうか。
タウンミーティングのやらせ発覚で、小泉改革の実態が暴露されました。
安倍内閣は、憲法改悪を最終の課題と位置づけています。
これから、共謀罪など治安立法が矢継ぎ早になされるでしょう。
共謀罪法案には、インターネット規制監視の措置も織り込まれています。
ひとつひとつの安倍政治と対応していくこと。
これからは世論も誘導され、全体的に保守化している日本の政治は、
まかりまちがうと世界から孤立して、満州事変にタイムトラベルしそ
うですな。

621 :革命的名無しさん:2006/12/16(土) 00:20:21
>>620

安部から脱税を見逃して貰って、闘争から脱落した不破哲三をどうしたらよいですか?

622 :革命的名無しさん:2006/12/16(土) 00:31:42
脱税?何のことをいってるの?

623 :革命的名無しさん:2006/12/16(土) 01:56:17
>>621
わけのわからないことを、もうすこしわけがわかるように
書き直してくだされ。

こういうゴミレスを、どうしたらよいですか?

624 :革命的名無しさん:2006/12/16(土) 04:37:39
>>622-623

党から不破への運転手料理人住居などの提供は税務上は給与所得扱いされて課税対象になる筈です。
また、不破の著作は繰り返しベストセラーになっています。売上部数から推定するに高額所得者になっているはずなのに一切所得に反映していません。
不破の所得は議員だった頃は開示されていましたので、上記の状況はデマでも推測でもありません。事実です。
所得の1%の党費を払っていないとか、特権的な待遇を享受してたのは共産党の勝手ですが、税金のちょろまかしは権力との癒着を予感させます。

625 :革命的名無しさん:2006/12/16(土) 04:39:08
反共出版社の新潮社と繋がっているのが不破の最高傑作です。

626 :革命的名無しさん:2006/12/16(土) 10:45:35
>>624
現職国会議員でない者は不破に限らず皆、元議員だろうと
議員が負っているのような所得開示の義務など無いはずだが?

(きっと国会議員でない)あなたの所得だって開示されていないでしょう。


627 :革命的名無しさん:2006/12/16(土) 11:33:17
>>626

その通り。
だから不破は議員をやめた。
議員時代の話だから。
今でもやってるだろうけどな。
共産党への寄付がほとんどないから、所得もほとんどない設定なんだろう。
売れてもいない著書の印税を払わせ、挙句税金も払わない。
週刊誌に書かれても反論一つもできない。
共産党の自浄能力に期待します。

628 :革命的名無しさん:2006/12/16(土) 11:51:41
>売上部数から推定するに高額所得者になっているはずなのに一切所得に反映していません。

国会議員時代、印税収入も発表されていたが?


629 :革命的名無しさん:2006/12/16(土) 11:59:19
>>624
息を吐くように嘘をつく

週刊新潮の不破批判記事より

 議員時代を見ると、約千十八万円(十二年)、約千六十七万円(十三年)、
約六百五十九万円(十四年)とあるが、その内訳は圧倒的に印税と原稿料収入が多いという。

630 :革命的名無しさん:2006/12/16(土) 12:01:38
>>627
・著書の売上
・政治資金収支報告の共産党への寄付に上に見合った記載が無い

この2つから推測して言っているんだろうけどだったら
YOU、税務署に告発しちゃいなよ!!


というか、党費も支部に分散して寄付すれば記載されなくなるんじゃなかったかね?
>上記の状況はデマでも推測でもありません。事実です。
ここまで「事実」と言い切ると半分妄執ですよ。


>所得の1%の党費を払っていないとか
未納なら当然。分散して寄付していれば記載が無くなるが
脱税の傍証にもならなくなる

>税金のちょろまかしは権力との癒着を予感させます。
党費未納や分散寄付なら政治資金報告の記載が無くて当然になる

631 :革命的名無しさん:2006/12/16(土) 12:34:24
4万9999円ずつ数10ヶ所の支部に寄付する理由は?本当かよ?あり得ねえ。
他の議員は普通に寄付してるけど不破だけ特殊な手法を採るんだ?慎ましいもんだね。料理人まで浸けさせてる割には。



「赤い貴族」報道を訴えない理由は?
印税が異様に少ない理由は?
実際に売れてもいないぶんまで不破にだけは印税が払われる理由は?

632 :革命的名無しさん:2006/12/16(土) 12:35:50
赤い貴族が党費未納かよ。
冗談ならいいセンスしてるぜ。


633 :革命的名無しさん:2006/12/16(土) 12:38:57
税務署が気付いてない訳がない。
告発しても無駄です。


634 :革命的名無しさん:2006/12/16(土) 12:44:45
大体、議員時代の所得に運転手と料理人の分がついていない。
普通なら課税対象だよ。
こんな隙を権力に曝してる奴が口にする反権力を信用するのはむりだ。

635 : ◆JrNMd471Nk :2006/12/16(土) 13:36:12
…YESマンに囲まれて、
どれだけ反感を買っているか
自覚が持てないっていうのは不幸だよな('A`

636 :革命的名無しさん:2006/12/16(土) 13:51:06
>>631
共産党の党費は税金を差し引いた1%だから2・3箇所に分散して
納入したら未記載で済むんじゃないのかな。
>>629
> 議員時代を見ると、約千十八万円(十二年)、約千六十七万円(十三年)、 
>約六百五十九万円(十四年)とあるが、その内訳は圧倒的に印税と原稿料収入が多いという。 


>>631
>印税が異様に少ない理由は? 
>実際に売れてもいないぶんまで不破にだけは印税が払われる理由は?
不破は印税収入が少ないの?多いの?仰る事が支離滅裂でよくわかりません


>>634
>こんな隙を権力に曝してる奴が口にする反権力を信用するのはむりだ。
他の議員は普通に寄付してるけど不破だけ特殊な手法を採る>>631慎ましい理由?

637 :革命的名無しさん:2006/12/16(土) 19:45:50
耕一郎と建二郎なら、僕は耕一郎が好きだな

638 : ◆JrNMd471Nk :2006/12/16(土) 19:52:48
俺は両方好きだな。つーかハゲは愚弟を叱ってやれよっ
正してやれるのはおまえだけだろーが!(^w^;

639 :革命的名無しさん:2006/12/16(土) 21:36:53
>>638

出来るなら、もうやってるって。
幻想持ち過ぎ。ドリーマーだね。

640 :革命的名無しさん:2006/12/16(土) 21:39:30
>>636

不破は印税をタンマリ受け取って、税金も党費もごまかしてます。それだけのことです。

641 :革命的名無しさん:2006/12/17(日) 00:56:20
それが事実であったとしても、
日本を亡国に追い込む安倍政権の自民党や公明党よりは
はるかに日本共産党のほうが、
まだしもまともだと思うよ。

不破氏の脱税が「事実」だったとして、
安倍政権の国民の財産を崩壊させつくすような政策は
もはや修正しようがない「格差社会化」政治。

642 :革命的名無しさん:2006/12/17(日) 03:03:48
>>638
党内の序列では弟の方が上
叱るどころか弟のイエスマンでないと(ry

643 :革命的名無しさん:2006/12/17(日) 03:42:00
税金をごまかしてる証拠が一回も出てこないんですが?

644 :革命的名無しさん:2006/12/17(日) 04:24:39
どうやらガセだよw

国税庁が見逃すことじたいアリエナイはなし。

645 :革命的名無しさん:2006/12/17(日) 06:59:06
国税庁とて人間のわざ。
嘘つきもいるだろう。

646 :革命的名無しさん:2006/12/17(日) 11:08:01
政治思想板のスレッドで、「ぱとりおっと」と名乗る糞ウヨが暴れています。
「手もガタイも態度もデカイ」のだそうです。
心ある党員の方は、至急、来援に来てください!
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1155915573/

647 :革命的名無しさん:2006/12/17(日) 14:05:22
んなもん、じぶんでなんとかしろっ!!

648 :革命的名無しさん:2006/12/17(日) 19:41:32
 都知事選に向けて、共産党が支持する無所属から吉田万三氏が立候補を表明しています。
吉田万三氏は、自らのことよりも、都知事選にどう対応して石原慎太郎知事の独断専行政治に
「ノー!」と言えるかを重視しています。

 前回の都知事選は、樋口恵子候補の不可解な動きによって、大きく出遅れました。
共産党が求めた共闘を断り、しかたなき若林共産党東京都委員長が出馬声明した後に、
民主党の支持で立候補を表明しました。
 そのような出遅れを防ぐために、立候補した吉田さんが、一方では広範な統一候補擁立にも
十分に耳を傾けています。

 毎日新聞では、民主党は菅直人代表代行を強く推す動きがあるとのこと。小澤代表の意向でもあるようです。
武蔵野市長選での共闘から言っても、菅直人さんならば、ある程度社民党や無党派層からも支持を集められるでしょう
。共産党も、どうでしょうか、菅さんなら。
 ただ、最大の難点は、ポスト小澤代表とも目されている菅直人氏自身が強く固持しています。
今後の情勢を見極めたいと想います。

 前回も川田悦子さんが統一候補に推薦されて出馬を決意しつつ、樋口恵子さんの立候補で取りやめた経緯があります。
きっと樋口さんなりの構想をお持ちだったと想うので、かるがるしく非難するつもりもないですし、
前から樋口さんには関心があったのですが・・・・・・

 石原慎太郎氏が立候補表明したいま、早急に候補擁立が求められています。
反石原陣営は、分裂して候補を立てたら間違いなく石原当選となるでしょう。
いかに統一候補を出すか。私は菅直人氏か上原公子さんのラインで早急に立候補をまとめる方向がよいと考えます。


649 : ◆JrNMd471Nk :2006/12/17(日) 20:08:52
菅が居る事自体が民主党の負の財産。

どうせ小沢は 菅 を 切 る た め に
都知事選と都政を犠牲にするつもりなんだろ('A`

650 :革命的名無しさん:2006/12/17(日) 22:35:04
いや、民主党は海江田万里で進めている。

651 :革命的名無しさん:2006/12/18(月) 07:12:54
>>643

とてもわかりやすい証拠がある。

652 :革命的名無しさん:2006/12/18(月) 07:16:11
>>643

とてもわかりやすい証拠がある。
不破の議員時代の所得に、運転手代や料理人の費用に相当する部分が含まれていない。
党からの不動産の提供も含まれていない。
これらは給与所得に相当するはずだ。
これでもまだシラを切るのかい?

653 :革命的名無しさん:2006/12/18(月) 07:20:16
>これらは給与所得に相当するはずだ。
給与所得って・・・
被雇用者なのか?

654 :革命的名無しさん:2006/12/18(月) 07:25:07
なんにしろ所得だし課税対象だし公表しなきゃならん部分。
共産党だけは例外だというのか?


655 :革命的名無しさん:2006/12/18(月) 07:49:07
印税を申告していない→証拠を出せない
給与所得と主張→なんにせよ所得

話がだんだん変わってくるね?

656 :革命的名無しさん:2006/12/18(月) 08:22:04
>>655
で?
所得には所得税が掛かりますがなにか?

657 :革命的名無しさん:2006/12/18(月) 09:46:02
で、なに所得だと主張するの?

658 :革命的名無しさん:2006/12/18(月) 09:57:23
>>657
脱税は認める訳だ。

659 :革命的名無しさん:2006/12/18(月) 11:57:50

いや、脱税だと言い張ってるほうがなに所得をごまかしているのか
説明できないことをわらっているわけだが、それを脳内返還すると
>>658になるんだね(微笑

660 :革命的名無しさん:2006/12/18(月) 12:10:47
>>659

あなたは脱税じゃないって確信してるの?
正直にどうよ?
あれだけの便宜供与は?

661 :革命的名無しさん:2006/12/18(月) 12:27:08
給与所得ってそもそも何?

662 : ◆JrNMd471Nk :2006/12/18(月) 12:50:53
賃金奴隷に与えられるエサの呼称。

663 :革命的名無しさん:2006/12/18(月) 13:05:30
脱税脱税て騒いでるやつら。おまいら、印税もらったことあるの?



664 :革命的名無しさん:2006/12/18(月) 13:54:48
料理人や運転手の供与って民間なら課税対象ですよね?

665 :659:2006/12/18(月) 18:32:17
>>664
安倍ちゃんについてる運転手は課税対象か?
首相官邸についてる料理人は課税対象か?

どこぞの会社の会長の会長の運転手が課税対象か?

もっと自分の頭で考えろ。

くだらない揚げ足取りに過ぎん。



666 :革命的名無しさん:2006/12/18(月) 21:05:21
>>665

詭弁ですな。

667 :革命的名無しさん:2006/12/18(月) 21:11:32
およそ愚にもつかぬ不破哲三さんの重箱をつついているが。

肝心の安倍政権の中枢のメンバーの魑魅魍魎も追求せぬ権力の番犬と同じ。

2ちゃんねるが匿名掲示板なら、権力の腐敗を追及すべし。

668 :革命的名無しさん:2006/12/18(月) 21:12:16
どこがどう詭弁か指摘できない時点で終わってる。

669 :革命的名無しさん:2006/12/18(月) 21:56:39
業務と関連しない便宜供与は課税対象なのに適当なことを書いて誤魔化そうとしてるのが詭弁。

670 :革命的名無しさん:2006/12/18(月) 22:00:38
>>669
なにが「業務と関係ない」のか説明できない時点で詭弁

671 :革命的名無しさん:2006/12/18(月) 22:10:12
料理人と業務の関連について説明してみな?
志位は料理人無しでも頑張ってるようだがw

672 :革命的名無しさん:2006/12/18(月) 22:12:54
>>667

共産党の腐敗は追及するなと。
国民の理解が得られるといいですね。


673 :革命的名無しさん:2006/12/18(月) 22:13:56

比叡山延暦寺にいかがですか。おかしいよ、そのひとに配慮しない冗舌は!



674 :革命的名無しさん:2006/12/18(月) 22:15:33

運転手についてはいいのかw>>671




675 :革命的名無しさん:2006/12/18(月) 22:17:18
政党助成金をもらえないのも、党財政を秘匿するためだったら笑えるな。どうなのよ?
幹部には何億円も福利厚生費つけて末端専従は遅配まみれなんでしょ?


676 :革命的名無しさん:2006/12/18(月) 22:18:48
>>674
いい場合と駄目な場合があるでしょうね。

677 :革命的名無しさん:2006/12/19(火) 01:07:46
このごろ
すこおし
変、ね?

678 :革命的名無しさん:2006/12/19(火) 01:38:30
>>677
「このごろ」じゃなくて、昔から不破はかなり変だった。
悪いことしてるとどうしても行動や顔に出ちゃうもんだね。

679 :革命的名無しさん:2006/12/19(火) 06:29:01
>>675
政党助成金を受け取って報告を求められるのは政党助成金の使い道だけだけど?

680 :革命的名無しさん:2006/12/19(火) 09:05:48
脱税については反論不能か。

681 :革命的名無しさん:2006/12/19(火) 11:29:23
>>680
なにが何の所得にあたるのか、どう脱税か説明できない人に
なにを答えてあげればいいの?

682 :革命的名無しさん:2006/12/19(火) 11:34:34
運転手、料理人、不動産の提供を党から受けて、所得ではないと言い切る訳だ。

もう少しマジメにやってくれませんか?

683 : ◆JrNMd471Nk :2006/12/19(火) 12:29:27
まぁ、防衛のために提供される
社宅や社員食堂の類と考えられなくも無いとも
思わなくも無いけどさ、此処はハゲのすれっどだっつーの!
建二郎の話題はあっちでやれってばよ!

684 :革命的名無しさん:2006/12/19(火) 13:08:23
社宅や社員食堂は一定のルールのもとで課税対象から外れます。
専属料理人はあり得ない。

685 :革命的名無しさん:2006/12/19(火) 13:10:33
兄弟で禿具合が違い過ぎる。
脱税より重大な疑惑を感じないか?
レーニンは隠さなかった!!

686 :革命的名無しさん:2006/12/19(火) 13:25:10
p2037-ipad72marunouchi.tokyo.ocn.ne.jpさん、またいつものキーワードで連投ですか

760 名前:革命的名無しさん 本日のレス 投稿日:2006/12/19(火) 11:31:30
脱税も 余裕でこなす 赤貴族

特権を 享受すれども 無申告

682 名前:革命的名無しさん 本日のレス 投稿日:2006/12/19(火) 11:34:34
運転手、料理人、不動産の提供を党から受けて、所得ではないと言い切る訳だ。

もう少しマジメにやってくれませんか?

687 :革命的名無しさん:2006/12/19(火) 22:18:05
上田耕一郎氏の政治的スタンスとは異質な
奇妙な脱税カキコはつまらんなあ

このスレッド、
このごろ
変な連中の書き込みが混じりすぎてるw

688 :革命的名無しさん:2006/12/19(火) 23:28:07
>>687
低俗掲示板2ちゃんねるの宿命です。。

689 :革命的名無しさん:2006/12/20(水) 01:55:07
>>687-688

そりゃ、不破崇拝分子からみたら面白いわけないよな。


690 :革命的名無しさん:2006/12/20(水) 19:38:11
「不破崇拝分子」と「上田耕一郎フアン」が同じだと

そう思うアンタは、面白くもなんともないワンパターン。

不破さんの悪口も摘発もいいけど、もちっと
語り口をまともにせんかなw

691 :革命的名無しさん:2006/12/20(水) 20:14:44
>>689
>>687さんと>>688さんのカキコを読んで不破崇拝信者と決め付ける君。
どーゆー風に読めば、そう断定できるの?
オツム大丈夫か?
薬飲んどけよw

692 :革命的名無しさん:2006/12/20(水) 20:16:51
信者→分子

693 :革命的名無しさん:2006/12/20(水) 23:27:44
「低俗掲示板2ちゃんねるの宿命です。。 」,てかっ?

あんたはん、
ここは2ちゃんねるでっせw

ソープランドの常連が、ソープランドは低俗とけなすような感じ。

694 :革命的名無しさん:2006/12/21(木) 19:45:55
つまり、あんたはんの脳内では2chとソープは等価なのね、ププッ

695 :革命的名無しさん:2006/12/21(木) 20:37:01
>>1
上田耕一郎なんて松本善明から比べたら小者
共産党で一番スケールが大きいのは松本善明
ちなみに松本善明は「故いわさきちひろ」の夫である

696 :革命的名無しさん:2006/12/23(土) 00:32:32
松本善明が、国会対策副委員長か法務対策副委員長だったことがある。
そのときの同じ職務の委員長は、不破哲三であった。

松本善明は確かにすぐれた弁護士であり、政治家としても人間的に魅力あり、
すぐれた政治家だった。
いわさきちひろの夫でもあった。
そのいわさきちひろが、肺結核で信州で戦後に療養中だったことがある。
そこで明るく療養所の共産党細胞(支部)をリードして、ちひろさんたちを
勇気づけていたのが、上田耕一郎さんでしたよ。

697 :革命的名無しさん:2007/01/04(木) 12:17:45
>>1さん、愚息は共産党の支持をやめました。

私、「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの反戦ネットワーク、LPGの友人、HN、「まっぺん」の母、「かめ」でございます。「たまさん」のお話では、LPGというお子さんは、愚息、「まっぺん」同様、
子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」と自慢するとても自覚にあふれた素直な子供だったのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、ますますひどくなってしまったと
か。最近、愚息が何を思ったか、「かあさん、これからの運動は権力と対峙しない市民運動だよ、おいら、高田健さんのお弟子さんになって”平和を表現”するんだ〜」などといい始めました。先週の日曜日、家の前を
通る小学生の鼓笛隊のパレードを見ながら、「かあさん、見てごらん、焼きソバやおでんの模擬店がないのはちょっと淋しいけど、あ〜いうのを新しい運動スタイルというんだよ、そうすれば大きな世論ができて、やが
ては政治を変えることができるんだよ、高田健さんが”フリーター・メーデーに参加していた人びとの一部からは、この間、WPNへの不当な非難を受けて、腹に据えかねる思いがある”といっていたけど、おいらも
同感だ〜い、"共産主義者による建党協議会"の高田健さんが、いつから”chanceの人”になったのかわかんないとこもあるけど、おいらも頑張る!」といって張り切っています。もう、家の中は笛、赤ちゃん用のラッパ
、タンバリン、大きなボンボン、ペンライトなどの「鳴り物、光り物グッズ」で足の踏み場もありません。下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、LPGの犯行に間違いないと愚息が申しております。
友人の母とて無関係ではありえません。今までの大罪をお許し下さいませ。深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


698 :革命的名無しさん:2007/01/04(木) 21:27:41
日米政府が、朝鮮半島有事を想定しての有事計画の立法化をしている。

http://www.asahi.com/politics/update/0104/001.html

拉致問題を口実に次ぎつぎにエスカレートしている軍事態勢。
こんなことで、拉致問題そのものも解決できるだろうか。

699 :革命的名無しさん:2007/01/04(木) 22:02:29
みんなで聴こう革命歌[ダウンロードは下記サイトから]

インターナショナル(フランス語--スライドショー)
http://www.vunet.org/videos/video_internationale-329.html

インターナショナル(日本語及びロシア語合唱)
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Namiki/3684/kaihou/inter.htm
※ソビエト赤軍楽団ロシア語合唱は聞けますが、ダウンロードできません。

トロツキー赤軍の歌(White Army, Black Baron)
http://english.sovmusic.ru/download.php?fname=belarmia


700 :革命的名無しさん:2007/01/05(金) 16:54:43
http://www.aritearu.com/Life/music/Photo/LaMancha.htm


701 :革命的名無しさん:2007/01/05(金) 17:04:38
「THE IMPOSSIBLE DREAM」 From the Show: Man Of La Mancha (1965)

Music by: Mitch Leigh Written by: Joe Darion

----------------------------------------------------------------

To dream the impossible dream
To fight the unbeatable foe
To bear with unbearable sorrow
To run where the brave dare not go

To right the unrightable wrong
To be better far than you are
To try when your arms are too weary
To reach the unreachable star

This is my quest, to follow that star
No matter how hopeless, no matter how far
To be willing to give when there's no more to give
To be willing to die so that honor and justice may live
And I know if I'll only be true to this glorious quest
That my heart will lie peaceful and calm when I'm laid to my rest

And the world will be better for this
That one man, scorned and covered with scars,
Still strove with his last ounce of courage
To reach the unreachable star


702 :革命的名無しさん:2007/01/05(金) 17:07:28
http://www.youtube.com/watch?v=eNpv5m0TQrc&mode=related&search=
http://www.youtube.com/watch?v=hqYHeX0i0NU&mode=related&search=
http://www.youtube.com/watch?v=wN-Ro7fZF3o&mode=related&search=


703 :革命的名無しさん:2007/01/05(金) 23:37:03
なんかこみいったことするんだね

704 :革命的名無しさん:2007/01/21(日) 07:10:59
卑劣な2ちゃんねる 投稿者:千坂史郎  投稿日: 1月20日(土)22時10分5秒
このスレッドは私千坂が立てたものです。
いまも反共スレッドは残したまま、まだ4,500くらいのスレッドを片付けたようです。
一説に2ちゃんねるは、国際勝共連合=統一心霊協会が世論操作のためにおこなっているという説もでています。
2ちゃんねる、驚くべき世論操作装置です。
http://tcup7019.at.infoseek.co.jp/sakurazaka10/bbs





驚くべき阿呆です。


705 :革命的名無しさん:2007/02/24(土) 21:24:28
>卑劣な2ちゃんねる 投稿者:千坂史郎

これは何だ?
サーバーが変わったことに気付かず、陰謀説を唱えてるわけか?


>2ちゃんねる、驚くべき世論操作装置です。

世論操作装置www


706 :革命的名無しさん:2007/02/26(月) 20:05:42
共産党で好きな人は、上田さん、金子さん、松本さん、佐々木さんかな

707 :革命的名無しさん:2007/02/26(月) 21:03:12
榊利夫

708 :B@a:2007/02/26(月) 21:17:44
堀衛門世代の前衛闘士が上田同志の導きを具現化していない。日共間も無く滅亡?

709 :革命的名無しさん:2007/02/26(月) 21:20:20
社会党の上田なんとかさんは、まだ生きてるの?
社会党をやめた後「あかつき」とかやった人。

710 :革命的名無しさん:2007/02/28(水) 00:20:48
上田哲

273 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)