2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【横井邦彦】赤星マルクス研究会【打倒林紘義】

1 :革命的名無しさん:2005/07/07(木) 16:33:31
横井邦彦・・・2004年10月マルクス主義同志会脱会

すべての先進的な労働者、学生は赤星マルクス研究会に結集せよ!
そして林紘義=マルクス主義同志会の欺瞞を暴露しよう!

http://www.asahi-net.or.jp/~zr8k-yki/index.html

2 :革命的名無しさん:2005/07/07(木) 17:46:26
なんかすげえが、こういった議論の枠組みが、現在の階級闘争の中に於いて、どのような役に立つのかをまず明らかにしてくれい。

3 :革命的名無しさん:2005/07/07(木) 19:52:19
林様の大ファン、反戦ネットワーク、LPG(ねっw)。私、母の「タマ」でございます。8年前に「おかあさん、おいら、全国を旅行して来る」といって自転車で出かけたまま音沙汰なし。
全国、38000ヶ所にのぼるガードレールの金属片、警察は事故によるものと発表していますが信じられません。もしや息子のしわざでは?・・
あれでも、子供の時から何不自由なく育て、純真で優しい子供になりましたのに、いつの頃からか大阪の「黒目」と称する方の影響を受け、親の言うことを聞かなくなってしまいましたの。
去年の夏も二人で「靖国神社」の鳥居によじ登って、なにか、「フンサーイ」と叫んでいたらしく善良な多くの市民の方から反撃を受けてしまったと聞いています。
それがあってからというもの、黒目さんという方は近所のイタズラ好きの子どもたちに、「この、非国民!」といわれ道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。
昨日も愚息に電話をよこして、「LPGよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、
おれ、昨日川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対に
かぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞ」と優しく励ましてくれたそうです。
先日、小学校に通う娘「おとら」に、「かあさん、どうしてLPG兄さんの頭、あんなにおかしくなってしまったの?」と聞かれ、
「おかしくなったんじゃないのよ、おとうさんが酔っ払った勢いで母さんに挑んだため、着床した時点で能にアルコールが回ってしまったらしく、どうすることも出来なかったのよ」と話した途端、涙があふれて来てしまいました。
見ると娘「おとら」の目にも大粒の涙が・・「どんなに馬鹿でも「おとら」のお兄さんだもん、これって家族愛っていうんでしょ、おかあさん、今日、先生がいってた」といって、兄を慕う妹。心優しい子どもに育ってくれました。
私さえ泥酔した夫を拒否していればと思うとくやしくてしかたがありません。下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、愚息の犯行に間違いありません。
今までの大罪をお許し下さいませ。本人に代わりまして深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


4 :革命的名無しさん:2005/07/07(木) 20:32:17
横井さんも、ついに2チャンネルに登場することになってしまったというため息です。
でも、ご本人の思いを語ってほしいな。

5 :革命的名無しさん:2005/07/08(金) 21:33:08
横井センセも、旧ソ連=国家資本主義って理解かな?

6 :革命的名無しさん:2005/07/08(金) 22:17:51
横井センセは、青木孝平さんの議論に依拠している。
だから、林派は、青木批判を全党員に強要して、林への忠誠への踏み絵に
してる。たぶん、ちかぢか、林不満分子の大分裂がおきるだろう。
ワーカーズと正反対の側から分派が造られることになるはずだ。

7 :革命的名無しさん:2005/07/09(土) 01:47:33
http://homepage3.nifty.com/mcg/images/slogan-12.gif

8 :革命的名無しさん:2005/07/09(土) 08:55:48
大分裂って、同志会の会員って数える程なんだろ?

9 :革命的名無しさん:2005/07/09(土) 09:59:43
横井邦彦って何者だ。横光克彦ではダメなのか?

10 :革命的名無しさん:2005/07/09(土) 11:07:40
「時告(ときつげどり)」のなかの「個人的所有の再建」は、めちゃ、おもしろい。
横井さん、林を一発でノックアウトだなー。

11 :革命的名無しさん:2005/07/09(土) 19:49:39
  \| |  |   \                      /        同|/
\  |≡ヽ:|    ___◎         _       r‐、r‐、         /≡|
  \|田‖|\  (___  ) ∩  __ (_)i⌒i  i ノ ノ       |‖田|/
\  |田‖|\|    ノ ノ ⊂, ⊃(__) __ノ ノ _し' し   ':::::    /|‖田|
  \|田‖|\|   (_ノ  (/U     ( ___/ (_)(_)         |/|‖田|/
\  |田‖|\|\          ____              /|/|‖田|
  \|田‖|\| |       ___[____]___         | |/|‖田|/
\  |田‖|\| |\   /━━━━━━━━━ \      /| |/|‖田|
  \|田‖|\| |     |┃| ̄ ̄| ○.○[津田沼]┃|     :::   | |/|‖田|/
    |田‖|\| |     |┃| ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|┃|   ::::  | |/|‖田|
    |田‖|\| |     |┃|__||______|┃|   ::::  | |/|‖田|
    |田‖|  | |     |┃                  ┃|   ::::  | |  |‖田|
    |田‖|  | |     |┗━━━━━━━━━┛|   ::::  | |  |‖田|
    |田‖|  | |     |   ━━  ━━  ━━   |   ::::  | |  |‖田|
    |田‖|  | |     |       [ 革命男 ]     ノノノノ ←青い鳥
    |田‖|  |/      |        \_/    ヽ( ゚∋゚)ノ  
    |田‖|/|        |   ○   ━━━   ○ ( ) ミ
    |≡‖|/:       |___________|ヽヽ ミ トベナイ   
  /|品‖         i___|_[=,=]_|___i        
/  |        /    |||──────|||    \
  /       /    // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\    \
/       /    // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\    \

12 :革命的名無しさん:2005/07/10(日) 01:11:20
>>10 http://www.asahi-net.or.jp/~zr8k-yki/tokituge05.htm

13 :革命的名無しさん:2005/07/10(日) 01:24:47
つかそういうお話が現在の階級的闘いにおいて、なんの役にたつのかという事は明らかにしてもらえんのかね?


14 :革命的名無しさん:2005/07/10(日) 01:27:42
あんた方がアホーな労働者階級である漏れに、問題の所在はなにであるのかを理解出来るように説明できないのであれば、所詮あんたらは「知識人サークル」から一歩も出る事はできはしねえよ。
というのが歴史の教訓というものだと思うがね。

15 :革命的名無しさん:2005/07/10(日) 10:55:45
黒目みたいなあおりだが、横井さんには通じてるかな?

16 :革命的名無しさん:2005/07/10(日) 16:26:09
情況に客観しないだろうね。

17 :革命的名無しさん:2005/07/12(火) 10:44:13

何これ?
大勢に影響無しってこと?

18 :革命的名無しさん:2005/07/12(火) 19:59:23
まあそれでも存在価値はあるかもしれないよね

19 :革命的名無しさん:2005/07/13(水) 17:04:35
横井さんへ
 名古屋が生んだ労働問題研究者
竹田誠氏と論争する気はありませんか?

20 :革命的名無しさん:2005/07/16(土) 23:02:38
せっかくスレたったのに
2チャンネルの話題にはならないのかな?

21 :革命的名無しさん:2005/07/28(木) 06:39:53
マルクス主義の悪口をいうと革マルの地下活動家、反戦ネットワークのLPG(ねっw)さんに怒られますからご注意下さい。
しかし、ねっwの「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールドピースナウの元実行委員として重要な役割を担ってきた」という自慢話。WPNには革マルはいないと聞いていたのでどうもおかしいとは思っていたが、やはりうそだったか。
それと、ねっw!おまえ、「おいら、ブントにほめられちゃった」といって俺に紹介した下のファイル、おまえのことなんて一言も書いていないじゃないか!
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm


22 :希流:2005/07/30(土) 00:29:06
横井さんはねえ。
見た目は変な格好をしていて、まあ実際変な人ですかね。
見た目で言えば、竹田先生といい勝負でしょう。
彼にせよ、社労党にせよ、労働者、という言葉を連呼するわりには、
現実の労働者が読みもしないような議論ばかり機関紙でやってるのが
実に不思議なところです。そんなことばかりしているから、
いくらビラをまいても、まったく反応がないんでしょうね。
彼が抜けて、愛知県の社労党員は残っているのかな?

23 :革命的名無しさん:2005/07/30(土) 01:25:39
たしか海つばめで青木批判に名を連ねてる鈴木某氏が愛知県のはず。

24 :希流:2005/07/30(土) 01:30:40
数年前は横井さんを含めて党員は4人しか
愛知県にはいませんでした。
減ることはあっても増えることはないでしょう。


25 :革命的名無しさん:2005/08/08(月) 19:27:52
赤星は大宇宙に消えてなくなるのか
阪神の赤星は大活躍なのに
このスレよんで感じたらなにかカキコ

26 :革命的名無しさん:2005/08/08(月) 19:28:43
長い駄文にきちんとしたレスを付けてくださりありがたく思う所存であります。
俺が、日本共産党に票を投じる理由はとても言葉では言い表せないものがあります。
罪悪感すら感じます。
ただ、今の日本の国政に不満を感じているのは確かな事であります。
特に、公明党と連立与党の体制がどうしても俺には解せないのです。
以前8月13日に小泉首相が靖國神社を参拝した時に、公明党は政教分離に反するとのコメントを出しました。
そもそもが宗教団体が主宰している政党が何が政教分離に反するでしょうか?冗談も程々にして欲しいものです。
そして、上に述べたように全くイデオロギーが異なる政党が連立与党として存在しているのです。
社民党はもはや風前の灯火、旧社会党時代は朝鮮労働党と友党関係でもありました。
今日、日本共産党の街宣車が俺の家の前を通りかかりました。
日本共産党は、北朝鮮の拉致を絶対に許しません!と拡声器で言っていました。
俺はそれを聞きながらやり場のない憤りを感じました。
お前達も、朝鮮労働党と友党だろうって。
共産党が好きだから、共産主義だから票を投じるのではないのです。
強いて言うならば日本共産党に同意出来るところは、
おかしな同和利権を全部解放して、自ら差別を作り出して利権で飯を食うのはやめようと言っているところ位ですか。
票を投じたい政党も政治家もいないのです。
先ほどもうまく言葉で言い表せないと書きましたが、この悶々とした気持ちを共産党に票を投じてぶつけているのかも知れません。
当てつけかも知れません。俺は売国奴かも知れません。狂っているのかも知れません。
またしても、長い駄文申し訳ありませんでした。
今度は読み飛ばして頂いて結構です。』

27 :希流:2005/08/08(月) 19:35:02
機関紙の最新号を読みましたが…。
インドのホンダでの労使紛争や、アメリカ労働運動の
分裂についてどうこう述べる前に、
日本の労働運動で少しでも活動してみろ、と思いますね。
横井さんは口ばっかりで実際に自分で労働運動に
かかわったり活動したりすることがほとんどできない。
それで、よくあんなことを書くことができるな、と。
昔から不思議に思っていたんだけど。

28 :革命的名無しさん:2005/08/09(火) 05:44:52
横井邦彦さんや赤星マルクス研究会や林紘義さんがもっと話題にならないことには

29 :革命的名無しさん:2005/08/09(火) 05:53:54

        >>反戦ネットワークのLPG様。

「天は二物を与えず」、「能ある鷹は爪を隠す」とでも申すのでしょうか、
お一人での自作自演の書き込み、ご苦労様でございます。続きをどうぞ。
     ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓


30 :革命的名無しさん:2005/08/09(火) 06:43:09
服部は民間スパイだな。党派は服部を警戒したほうがいいな

31 :革命的名無しさん:2005/08/10(水) 18:20:35
>>30
うちはだいこはスパイ未満。
ただの妄想家。

32 :革命的名無しさん:2005/08/23(火) 01:51:19
マルクス主義の悪口をいうと反戦ネットワークのLPG(ねっw)さんに怒られますからご注意下さい。
しかし、ねっwの「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールドピースナウの元実行委員として重要な役割を担ってきた」という自慢話。WPNには革マルはいないと聞いていたのでどうもおかしいとは思っていたが、やはりうそだったか。
それと、ねっw!おまえ、「おいら、ブントにほめられちゃった」といって俺に紹介した下のファイル、おまえのことなんて一言も書いていないじゃないか!
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm


33 :希流:2005/08/24(水) 03:30:13
横井氏のホームページにて…

>発送の前に制作(コンビニでコピーをとって製本する)という
>過程がありますので、
>しばらく時間がかかることがあります。その点はご容赦ください。

という注意書きが。
どうやら機関紙、機関誌類をまともに発行していないご様子。
ホームページ上にアップしているだけでしょう。
まあ、横井氏一人しかいないからしょうがないんだろう。
あんなヒステリックな人物とともに活動できる人間なんていないですよね。


34 :革命的名無しさん:2005/08/24(水) 08:54:32
それはそれでいいんでないの。
テメーで出来る範囲でやってる
んだから。
その昔はガリ版刷なんぞでも機関紙
を発行してらしいじゃんかよ。


35 :革命的名無しさん:2005/08/24(水) 12:37:46
8月15日は「敗戦記念日」。いうまでもなく15日に一日だけ考えればいいというものではありません。
マルクス主義者の方もそうでない方もLPGさんのおばあちゃんの声に耳を傾け平和について考えましょう。

「共産党の単独政権、もうすぐだね、おばあちゃん」が口ぐせの反戦ネットワーク、LPG。私、祖母の「おしげ」でございます。 皆様、また孫が世間を騒がせているようでゴメンナサイネ。
私の主人はシベリアに抑留され、収容所からの脱出には成功したのですが、かくまわれた農家の娘さんと恋仲になり、二度と日本に帰ってくる事はありませんでした。
それでも私は貞操を守り、かすかな望みをいだいて幼い熊吉(LPGの父)の手を引いて舞鶴港の岸壁に立ち、帰って来るのを待ちました。あれからもう60年、月日の経つのは早いもの。
その熊吉はLPGがおなかの中にいる時、職場の既婚の女性と駆け落ち、行方知れず。そのあと、嫁(LPGの母「タマ」)は、乳飲み子LPGを置き去りにして近所の男性と駆け落ち。出なくなった私の乳房をまさぐるふびんな孫、二人だけの生活。
孫、LPGは子供のころは、「はい、おばあちゃん肩たたき券!でもただでないよ、一回1000円くれなきゃやらないよ」などという純真で優しい子供でしたのに、いつの頃からか大阪の「黒目」と称する方の影響を受け、
私の言うことを聞かなくなってしまいましたの。去年の夏も二人で「靖国神社」の鳥居によじ登って、なにか、「フンサーイ」と叫んでいたらしく善良な多くの市民の方から反撃を受けてしまったそうです。 それからというもの、
黒目さんという方は近所のイタズラ好きの子どもたちに、「この、非国民!」といわれ、道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。 昨日も孫に電話をよこして、「LPGよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、
あれ嘘だぜ、おれ、昨日川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞ」と優しく励ましてくれたそうです。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、孫の犯行に間違いありません。今までの大罪をお許し下さいませ。孫に代わりまして深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


36 :革命的名無しさん:2005/09/03(土) 07:43:40
で、林君は打倒されっちゃたワケ?
それとも未だ居座ってるん?

37 :革命的名無しさん:2005/09/03(土) 07:57:29
 第3に、新左翼(小ブルジョア急進派)の諸君たちは、自分たちが「敵」と呼んでいるはずの、公安調査庁や公安警察に、あんな奴ら(赤星マルクス研究会)を野放しにしていいのか、好き勝手なことをやらせていいのかと、取り締まりを要求している(!)のである。
正直に言ってこれには笑える。
 われわれは、別に“左翼の仁義”なるものを持ち出すつもりはないが、新左翼運動が全盛期だった1960年代後半に、新左翼運動のなかで青春を過ごしたわれわれには、今の“ヤング新左翼”の諸君たちの考えていることは正直言ってまったく理解できない。
 それにわれわれは、われわれの活動のどこが、治安当局の取り締まりの対象になるのかということもよくわからないのである。
 そして、われわれが外部接続を依頼していた「某サイト」が、何をどう総括したのかは知らないけれど、突如としてサイトを閉鎖してしまったことは、これらの問題とは無関係ではないように思われる。

38 :希流:2005/09/13(火) 01:54:01
http://www.asahi-net.or.jp/~zr8k-yki/zako01.html

誰からも相手にされない横井氏の悲しさが漂ってきますね。
てか、マル共連の書き込みを見て、こういう被害妄想を抱いてしまうあたり、
この人の行く末も容易に予想ができてしまう、というものです。


39 : :2005/09/13(火) 02:07:15
>>38
>マル共連の書き込み

何のこと?

40 :希流:2005/09/13(火) 02:37:47
マル共連に
http://marukyo.cosm.co.jp/forum/data/forum7/200508240313228857.html
このようなスレッドを立てたところ
http://www.asahi-net.or.jp/~zr8k-yki/zako01.html
このような反応が返ってきた、ということであります。


41 :革命的名無しさん:2005/09/13(火) 05:51:39

          反戦ネットワークのLPG様。

「天は二物を与えず」、「能ある鷹は爪を隠す」とでも申すのでしょうか、数分間隔での自作自演の書き込み、ご苦労様でございます。

しかし、ねっwの「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールドピースナウの元実行委員として重要な役割を担ってきた」という自慢話。どうもおかしいとは思っていたが、やはりうそだったか。
それと、ねっw!おまえ、「おいら、ブントにほめられちゃった」といって俺に紹介した下のファイル、おまえのことなんて一言も書いていないじゃないか!
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

      1000まで959。続きをどうぞ。Let Go!
          ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 


42 :革命的名無しさん:2005/09/28(水) 10:09:28
「アーリーバート」は「週刊労働者のポチタ」に変更の由

>時代の一歩先をいくようなニュアンスの言葉は、しばらくの間、ご返上申し上げようという趣旨からです。 

だそうだ。
前衛の概念も放棄したのかな

43 :革命的名無しさん:2005/10/25(火) 22:24:54
社会主義の社会の自由は、資本主義的自由の単なる発展でも、単なる「開花」でもないと僕は理解しています。
現に新しい機械が出現してわれわれの生活資料がより短時間に清算されるようになったといっても、それでわれわれの社会の大多数の人々の自由にしうる時間がふえることになるでしょうか。
資本主義は生産力を非常に増進したのですが、そしてそれが社会主義の基礎をつくることになるのですが、それをそういうふうには使っていないのです。
その点では、「自由の領域を著しく拡大した」とはいえないのです。
それは時には、アメリカについても30年代はじめの不況期のことを考えると良いと思いますが、餓死の自由とさえなる--そういう自由は拡大したかもしれないですが、そしてそれが多くの人々によって個人の自由と考えられていることの裏側なのですが、
われわれの社会生活がどうしても逃れることのできない経済原則を資本主義はそういう形の自由で処理しているのです。
ぼくもそういう自由が資本主義以前の社会に対して有する意義を認めないのでは決してありません。しかし、それがどういう代価を支払って得られたものかが理解されないと、その歴史的意味は明らかにならないでしょう。
資本主義社会の自由が、土地を失った農民、言い換えれば生産手段を持たないいわゆる無産労働者を基礎にして実現されたものであることを忘れて、われわれはその自由を考えてはならないと思っています。
それを抽象的に個人の自由とか、個性の独立とかいっていたのでは、案外個人の自由も個性の独立もその意義を見失われることになるのではないでしょうか。

宇野弘蔵 『資本論』と社会主義 (第6章 社会主義社会における自由)
こぶし書房 こぶし文庫5
岩波書店 宇野弘蔵著作集10

44 :革命的名無しさん:2005/10/26(水) 00:29:37
赤星は一番定着が望ましい


45 :帽子屋を脅迫する岡田雅宏:2005/12/01(木) 17:00:12
> うちわだいこさん、私は学生時代中核派と行動をともにしていたという事実があり、今でも大衆運動のなかで中核派との関係をもっているものです。
それゆえ、あなたを援護射撃するわけです。かつて私はある掲示板において、小西誠氏と「対カクマル戦争」とか、「カクマルをどう規定すべきか」をめぐって、
議論したことがあります。
> この帽子屋はたしかに罵倒・嘲笑モードに入る場合は「相手を選んでいる」ことは事実です。単に「意見が違う」「認識が違う」程度ではこいつは罵倒・嘲笑モードに入ったりはしません。
そう、この男には明らかに「中核派に喧嘩を売る」という目的意識があります。(2118投稿)
=============
解説:中核派であることの初めて宣言したにゃにゃにゃにゃにゃ。自分で宣言した以上、中核派が逆に攻撃されるのはあたりまえなのに、
自己に刃向かっているからカクマルとなる、以後の彼の被害妄想の思考回路が大爆発

=============C
> この男が出入りしている「問答有用板」という掲示板によると、帽子屋のメールアドレスは、「boushiya_k@hotmail.com」となっています。
中核派は組織をあげて、この男について、調査したほうがいいと思います。そして、カクマルのスパイであることが判明できたなら、しかるべき措置がとられるべきです。(2120投稿)
> おまえな、これは知っておいたほうがいいと思うけど、解放派は昔、明大で差別書き込みをした砂田って奴を両手両足骨折の病院送りにしたことがあるんだよ。
いつまでも自分の住所と名前と顔が特定されていないなどと考えないほうがいいぞ。(2225投稿)
=============
解説:にゃにゃにゃにゃにゃのカクマル帽子屋殺害の勧め脅迫した箇所:殺人教唆・脅迫罪の罪に問われることは明白

http://otd3.jbbs.livedoor.jp/306865/bbs_plain?base=2805&range=1

46 :革命的名無しさん:2005/12/01(木) 18:24:04
>>41さん、息子です。

「共産党の単独政権もうすぐだね、おとうちゃん」が口ぐせの反戦ネットワーク、LPG(ねっw)。私、父の「熊吉」でございます。今、大きな声ではいえない事情があり網走に居をかまえています。
子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」という自慢する自覚にあふれた、とても素直な子供でしたが、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、ますますひどくなってしまいました。
この黒目という方は近所のイタズラ好きの子どもたちに、「大阪の恥さらし!どアフォ!」といわれ、道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。私が網走に来る前も毎日のようにも電話をよこして、「LPGよ〜、
馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、おれ、昨日、川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞ」と優しく励ましていました。
産後すぐに息子の異常に気づき産婦人科医に聞いた所、「熊吉さん、あなたが泥酔して奥さんに挑んだため着床した時点で能にアルコールが回ってしまったらしく、私たちはどうすることも出来ませんでした」といわれた途端、
涙があふれて来てしまいました。先日、北海道を旅行しているという若いOLたちがやって来て、「きゃ〜、LPGのおやじ、こんなところにいるじゃ〜ん、海外赴任なんてうそじゃ〜ん」などといってキャ〜キャ〜騒いでいました。
「気をつけよう 幼女をねらうと 強姦魔 熊 吉 」と書かれ、全国に張り出された指名手配写真がよほど記憶にあったのでしょう。宮崎被告の確定判決前に逝ってしまうのがくやしいです。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、愚息の犯行に間違いありません。今までの大罪をお許し下さい。こんな私がいうのもどうかと思いますが息子に代わり深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


47 :革命的名無しさん:2006/01/16(月) 09:36:58
http://www.asahi-net.or.jp/~zr8k-yki/kamiyama01.html
つまり、「TaMo2」も労務屋の希流もある戦略を持って、労働運動に介入しようというのである。その戦略というのはいうまでもなく、社会主義と労働運動の切断である。

48 :革命的名無しさん:2006/01/16(月) 09:40:08
http://www.asahi-net.or.jp/~zr8k-yki/koukou01.html
横井邦彦さんは中核派とは関係ありません。

49 :革命的名無しさん:2006/01/16(月) 09:45:32
http://www.asahi-net.or.jp/~zr8k-yki/kiryuu01.html
 「希流」ことX君(もともとここは実名であったが、どういう人のプライバシーも尊重してほしいという友人の警告にしたがって、今回に限り、実名はやめた)が横井邦彦のことをかぎ回っている。
 
 おかしなことだ。そんなに曲がりくどいことをしなくとも、横井邦彦なる人物は住所もメールアドレスもすべて公開しているのだし、私と君とはまんざら知らない仲ではないのだから、私のところへメールを送るなり、会いに来るなりすればいいだけではないか。
 
 X君の態度はいつもこうだ。彼はかつて高校生の頃、社労党のシンパであったが、私が会おうといっても、いつも逃げ回っており、そのくせ陰でわれわれのことをああだこうだと中傷し、
挙げ句の果ては「ワーカーズ」のもとに逃亡し、「ワーカーズ」からさらに、ブントへと逃亡し、今ではブントそのものからも逃亡している。

50 :革命的名無しさん:2006/01/16(月) 10:33:48
やれやれ、また例の

       ホホ             モモモモモモ
       ホホ                モモ
  ホホホホホホホホホホ     モモモモモモモモモ
       ホホ                モモ
    ホホ ホホ ホホ             モモ
   ホホ  ホホ ホホ            モモ
 ホホ    ホホ  ホホ           モモ
       ホホ                 モモ
       ホホ                   モモモモ

かよ・・・・┐(´へ`)┌

51 :革命的名無しさん:2006/01/17(火) 00:12:08
>>49「希流」ことXは、労務管理学会に所属しているというのは本当か?

52 :革命的名無しさん:2006/01/26(木) 11:46:39
>>46

バーカ!!アーホ!!

53 :革命的名無しさん:2006/01/26(木) 16:00:43
希流さんによれば、ここは一人党派だと横井さんが認めたとか。
どこで認めたんだろうか?

54 :希流:2006/01/26(木) 23:31:24
こんにちは。
ここで認めています。
http://www.asahi-net.or.jp/~zr8k-yki/sisou01.html
文頭に
>客観的に言えば、赤星マルクス研究会は横井某一人だけである。
文末に
>これが階級闘争の最前線で、横井一人、孤塁を守っているのに「われわれ」を使う理由である。
とあります。
それにしても、一人党派であることを認めておきながら、
>しかし、もっと客観的に言えば、われわれの当初の目的、すなわち、
>マルクスのマルクス主義、レーニンのレーニン主義を社会的に
>復活させようという試みは、すでに半分以上達成されている。
なんてことを書いているのを見ると、
妄想に狂った孤独な自称左翼の哀れなおっさん、という定義は
あながち間違っていないのではないか、と感じます。



55 :革命的名無しさん:2006/01/26(木) 23:47:21
「希流」ことXは、労務管理学会に所属しているというのは本当か?

56 :希流:2006/01/26(木) 23:50:06
>>55
横井さんが社会政策学会だったと訂正していますよ。


57 :革命的名無しさん:2006/01/26(木) 23:51:34
>>56で、おまえの専攻は何なの?「労働者弾圧学」ではないのね?

58 :希流:2006/01/27(金) 01:21:42
いや、労働者弾圧学なんてないでしょう。
あれは横井さんの単なる先入観ですよ。
おいらは労働組合の歴史をまずは客観的に把握したいだけです。
そのためには社会政策学会だって有益だと思いますよ。

59 :革命的名無しさん:2006/01/27(金) 03:21:48
| 比例区は「新社会党」と書きましょう
\___  _________
     _∨__
      |  ノノノノ |
    培 ( ゚∋゚)│ 新社会党は信義を守る党です。
   _⊂ ___ )_|
 / 凸 圖   /|
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
 |______|/



60 :革命的名無しさん:2006/01/27(金) 03:24:45

反戦ネットワーク所属、LPG様。
以下のような行為はおやめ下さい。このAAを数分間隔で60回以上も書き込んだあげく、「粉々に粉砕してやった」などと「自慢する」LPG様。とても正常な方とは思えません。

※このAAでどんどん落書きをして使えなくしたスレッド。
これ→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1129005369/l50(1月3日)
これ→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1133452703/l50(1月8日)
※最近では→http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1136373602/l50(現在進行中(1月11日)

あなた様の、「精神異常者だから何でも許される」という考え方は、精神異常者であるご自分に対する甘えであり、「精神異常者」の「悪用」であると私たちは考えます。話は違いますが、LPG様の「おいら、ワールドピースナウの
実行委員を卒業して、今は九条の会の事務局員やってんだ〜」という自慢話。やはり嘘だったそうですね。それと、「おいら、ブントにほめられちゃった〜」といってみんなに自慢している下のファイル、あなたのことなんて
一言も書いていませんよ。
          ↓
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

「LPG様の強制入院に反対し、温かく見守る市民の会」及び参加賛同人一同


61 :革命的名無しさん:2006/01/27(金) 08:40:15
>>54
ありがとうございます。
感動的な名文です。
あなたとの交換日記状態ですね。
ひでおともとこを思い出しました。


62 :革命的名無しさん:2006/01/27(金) 13:58:16
>>58で、あんたは何をしたいの?趣味者といちゃつくのをやめて、ちゃんとした政治生活を送るべきではないの?

63 :革命的名無しさん:2006/01/27(金) 14:01:30
>>62
そのような私事をなぜここで明らかにする必要があるのですか?
なぜ趣味者と雑談したらいけないのですか?
「ちゃんとした政治活動」とはいったいなんでしょう?超カッコ良さそうですね。
謎に包まれた書き込みというべきですね。



64 :革命的名無しさん:2006/04/28(金) 06:04:25
マイナーセクトスレ救済あげ

65 :革命的名無しさん:2006/04/30(日) 14:48:45
24 :希流 :2005/07/30(土) 01:30:40
数年前は横井さんを含めて党員は4人しか
愛知県にはいませんでした。
減ることはあっても増えることはないでしょう。



   

66 :革命的名無しさん:2006/10/06(金) 00:14:31
横井氏は、誇大妄想なおっさんという評価の通りの人物だけど、
「会の紹介」に書いてあるこの部分の林批判は正しいね。
「お前が言うなよ」とは思うけどね。

>最近の『海つばめ』は、まるっきり“バカ・アホ・マヌケ新聞”です。「バカじゃないか」
>「アホじゃないか」「マヌケじゃないか」とまるで「この世で賢いのは自分だけだ」と言いたげに、
>飽きもせずえんえんと“バカ・アホ・マヌケ”と論争相手の知的レベルを問題にしている。

>むしろ本当に賢い人は、こういう“バカ・アホ・マヌケ新聞”を読むと別のことを考えるのでは
>ないのだろうか?(こういう文章を書く人は相当深刻なコンプレックス=知的な劣等感に
とりつかれていて、その傷ついた心をいやすために、意味もなく他人を傷つけて、自分の
ケチくさい優越感を満足させているのだ・・・というように)特に、同志会の会長である
>林紘義氏は、一方において根拠のない尊大さ(何か自分がマルクスさえ超えているかの
>ような理論的うぬぼれ)と知的な劣等感(自分はマルクスさえ超える天才的経済学者である
>というのに、世間のバカどもはそれを理解できないでいる。云々)が同居しているために
>余計にひどいものになっている。

>それで根拠のないうぬぼれ→社会の冷たい目→インテリや有名人に対する強烈な
>嫉妬心から生ずる個人攻撃→根拠のない優越感という最悪の悪循環に陥って、
>まるっきり林紘義氏の私党であり、しかもその党の所有者が新聞を自分の病んだ
>精神をいやす場所としているのだからどうしょうもないのです。
>それに人を傷つけることで自分が癒されるなどというのはたんなる幻想です。

まあ、林氏がこうなったのも仕方ないとは思うんだけどね。
あんなに才能があるのに誰からも評価されないんじゃ。
でもそれは政治運動をした事による必然だ。
樺美智子が殺された事への復讐心に突き動かされた結果なのは痛々しいのだけど。

67 :革命的名無しさん:2006/10/25(水) 11:24:00
ここは阪神赤星の話題ではない?
お呼びでない?
…失礼しました〜

68 :革命的名無しさん:2006/10/26(木) 21:10:08

そのネタは本家のサイトで外出
ttp://www.asahi-net.or.jp/~zr8k-yki/akahosi.html

69 :革命的名無しさん:2006/10/26(木) 21:51:31
>>1さん、愚息はマルクス主義をやめました。

私、「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの反戦ネットワーク、LPGの友人、HN、「まっぺん」の母、「かめ」でございます。「たまさん」のお話では、LPGというお子さんは、愚息、「まっぺん」同様、
子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」と自慢するとても自覚にあふれた素直な子供だったのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、ますますひどくなってしまったと
か。最近、愚息が何を思ったか、「かあさん、これからの運動は権力と対峙しない市民運動だよ、おいら、高田健さんのお弟子さんになって”平和を表現”するんだ〜」などといい始めました。先週の日曜日、家の前を
通る小学生の鼓笛隊のパレードを見ながら、「かあさん、見てごらん、焼きソバやおでんの模擬店がないのはちょっと淋しいけど、あ〜いうのを新しい運動スタイルというんだよ、でも、九条の会の講演が去年7月末
から一度もないけど、どうしたのかな〜、なにかあったのかな〜、"共産主義者による建党協議会"の高田健さんが、いつから”chanceの人”になったのかわかんないけど、おいらも頑張る!」と心配しているものの
少しも顔には出さず張り切っています。もう、家の中は笛、赤ちゃん用のラッパ、タンバリン、大きなボンボン、ペンライトなどの「鳴り物、光り物グッズ」で足の踏み場もありません。下のファイルの下段にある
メールでの嫌がらせ、LPGの犯行に間違いないと愚息が申しております。友人の母とて無関係ではありえません。今までの大罪をお許し下さいませ。深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


70 :名無しさん@3周年:2006/10/29(日) 11:02:59
これが日教組某県作成の教科書採点表だ
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/4759/20010714.html


マルクスの言葉
「青年に対し、祖国の前途に対する希望の灯を奪い、
祖国呪詛(じゅそ)の精神を扶植(ふしょく)することが革命の近道だ。」
日教組は忠実にこれを実践してきたのではないか。
http://homepage1.nifty.com/1010/newpagekakiko.htm



71 :希流:2006/11/20(月) 18:15:34
横井先生ついに暴走が始まったようです。
http://blog.goo.ne.jp/sekiseima/e/e66b9f6c2bbf87a8c467b6c69bdbcb95

72 :革命的名無しさん:2006/11/20(月) 18:36:51
どこまで暴走できるか見せてもらおうじゃんかよ。
ガンガン行けよ。


73 :革命的名無しさん:2006/11/21(火) 23:25:56
暴走じゃなくて
妄想なのです

74 :革命的名無しさん:2006/11/22(水) 00:18:21
取材受けたり、公安が近づくだろうね。ただの妄想だったらそこまでだけだろうがねえ。

75 :革命的名無しさん:2006/11/22(水) 02:46:16
蓮池さん、横井さんを拉致しようとしたのは本当ですか?

今こそ真実を明らかにしてください!



76 :革命的名無しさん:2006/11/22(水) 18:26:22
誰だ?実況+にスレッド立てたヤツは?w

77 :革命的名無しさん:2006/11/27(月) 23:08:04
赤星、今年はさんざんな成績だったな。

78 :革命的名無しさん:2006/11/27(月) 23:37:59
76 :革命的名無しさん :2006/11/22(水) 18:26:22
誰だ?実況+にスレッド立てたヤツは?w

↑ ↑
URL教えてください

79 :革命的名無しさん:2006/11/29(水) 19:51:12
ニュー速でスレが立ったよ

http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1164796550/


80 :革命的名無しさん:2006/11/29(水) 20:32:34
┌┴┐┌┴┐┌┴┐ -┼-  ̄Tフ ̄Tフ __ / /
  _ノ   _ノ   _ノ ヽ/|    ノ    ノ       。。

       /\___/ヽ
    /ノヽ       ヽ、
    / ⌒''ヽ,,,)ii(,,,r'''''' :::ヘ
    | ン(○),ン <、(○)<::|  |`ヽ、
    |  `⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒´ ::l  |::::ヽl  
.   ヽ ヽ il´トェェェイ`li r ;/  .|:::::i |
   /ヽ  !l |,r-r-| l!   /ヽ  |:::::l |
  /  |^|ヽ、 `ニニ´一/|^|`,r-|:「 ̄
  /   | .|           | .| ,U(ニ 、)ヽ
 /    | .|           | .|人(_(ニ、ノノ



81 :革命的名無しさん:2006/11/29(水) 22:46:24
ワラタ

82 :革命的名無しさん:2006/12/02(土) 10:34:42
>>79
削除されてるよ。

83 :革命的名無しさん:2006/12/04(月) 02:31:41
マル共連管理人が現役セクト活動家である件について
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1121265723/-100
>>59 >>60は横井氏なのか?
微妙に文体が違うような気がするが、真実はどこにあるのだろう。

84 :革命的名無しさん:2006/12/04(月) 22:58:32
また私の言ったことがウソかまことかという決着もすでについています。
何人かの人が私の行為は蓮池薫氏の名誉を著しく毀損しているという指摘をしています。
まったくその通りです。私は、そのことを最初から承知の上でやっている、
日本には毀損された名誉を回復するための法的な制度もあるのだから、是非とも、
その制度を利用して私を訴えたらいかがですか?「私は逃げも隠れもしませんよ」
という進言も何度となくいたしました。
 この「私は逃げも隠れもしませんよ」という言葉についても、「挑発的だ」
という指摘があります。まさにその通りです。私は蓮池薫氏を挑発していたのです。
 この教養ある方は、私に「大人の対応」を求め、「こういうことを話すにはしかる
べき場所がある」とおっしゃっています。まさにその通りです。法廷での話し合いこそ
「大人の対応」であり、こういう問題を決着するには「しかるべき場所」ではないで
しょうか。

85 :革命的名無しさん:2006/12/08(金) 00:43:21
>83
横井氏の文体ではない。
横井氏とは別の人物にも会っているのだろう。

86 :革命的名無しさん:2006/12/08(金) 07:47:41
「蓮池に拉致未遂にあった」という証言が2件あるということか?
ならばそれ以上に拉致行為、または「同意」にしろ北朝鮮へ送り込む活動を日本で
展開していたのではないか。この2件の証言がまったくのデタラメ、妄想で
拉致救出活動への敵対なのか、それとも「真実」なのかはっきりさせるべきだな。

87 :革命的名無しさん:2006/12/08(金) 08:55:20
ほんじゃ、遠慮なくはっきりさせてよ。

88 :革命的名無しさん:2006/12/11(月) 00:03:10
らちがあかない

89 :革命的名無しさん:2006/12/11(月) 00:05:58
「らち」てなんじゃ?

90 :革命的名無しさん:2006/12/15(金) 00:31:33
>86
横井氏には拉致救出活動に敵対する思想的根拠はないので、おそらく真実だろう。

91 :革命的名無しさん:2006/12/15(金) 10:23:47
恐らく真実だろうが、会ったのが蓮池薫氏かどうかはわからない。

92 :革命的名無しさん:2006/12/18(月) 20:54:26
>蓮池薫氏かどうかはわからない。
わからない という理由は?少なくとも横井氏は確信があるから
「名誉毀損で訴えてみろ」と発言しているのではないのか?
それにしてもこれが事実なら、スクープネタだと思うのだが、どのマスコミも
飛びつかないところが「今の情況」を表しているなW

93 :革命的名無しさん:2006/12/23(土) 00:49:03
この横井氏の蓮池氏拉致犯人説についてよどグループ、仮の会とのつながりはどうなってるんだろ。
蓮池氏が赤軍と人脈つながりは無いのか?

94 :革命的名無しさん:2006/12/25(月) 10:46:18
週刊現代に掲載されたようだけど、読んだ人います?

95 :革命的名無しさん:2006/12/25(月) 11:35:10
まだ読んでいないけど
気になるのは横井氏より以前にマル共連に投稿された同じ蓮池拉致「被害者」
はその後どうしているんだろう?読んだ当時は「妄想入ってるのか?」と思ったけどな。

救う会、家族会はおそらく、「でっち上げだ、蓮池氏はずっと北朝鮮にいた、横井の見間違い」
ということにするだろう。この点では北朝鮮もこれに同調することで「取引」に使うかもな。
裁判に万が一なったら横井氏は「証明」する方法を持っていなければ勝ち目無いんじゃないの。
いずれにしても右翼に思いっきりバッシングされるなこれは。

96 :革命的名無しさん:2006/12/25(月) 11:40:27
>>93
北のなかで同じ日本人同士ということで、蓮池氏だけではなく、拉致被害者
よど号赤軍は面識などないのだろうか?ウヨはよど号グループを拉致や
偽札作りの犯人と決め付けているが、拉致被害者の一部でも繋がりがあったら
どうするんだろうな?

97 :革命的名無しさん:2006/12/25(月) 11:48:10


非現実的な日本の核武装論を語るべきではない


http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1166145328/l50




98 :革命的名無しさん:2006/12/25(月) 11:50:01
>>95
あれ横井さんだったんじゃないですか?防衛委にすぐ削除されたけど。
阿修羅に投稿してた人がいたから、探せばあると思うけど。

99 :革命的名無しさん:2006/12/25(月) 11:53:02
ウィキペディア反核運動

もともとの記事
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E5%8F%8D%E6%A0%B8%E9%81%8B%E5%8B%95&oldid=8641107
↑これには
反核団体に民潭が入っていること、 原水協が北朝鮮に抗議してないこと、 抗議や要求を使い分けていること、が記されている。
それを隠すために、削除や印象操作を行って、反核団体が北朝鮮に積極的に抗議しているかのような記事に書き換えて保護したのがこれ↓。
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E5%8F%8D%E6%A0%B8%E9%81%8B%E5%8B%95&oldid=8673340

共産党の必死さが伝わるww

ちなみに反論したい人は原水禁の声明を原水協の声明を読んでからにしろよ。
原水禁(社民系)「北朝鮮の核兵器開発に断固抗議し、即時中止を求める声明」
http://www.gensuikin.org/e_asia/N_N_sttmnt.htm
原水協(共産系)「北朝鮮の核開発問題についての談話」
http://www10.plala.or.jp/antiatom/html/j/j-gensu.riso-dec/05/jg-050210_northkorea.html

100 :革命的名無しさん:2006/12/25(月) 13:35:09
拉致被害者面してたやつが実は加害者でもあったというのが明確になれば
同情もなくなるだろうな。
以前、金賢姫の指南役だった田口八重子さんもさんざん叩かれてたし。

101 :革命的名無しさん:2006/12/25(月) 14:57:34
この件、安部降ろしに使われるかもね。「5月退陣説」も出てきてるし。
安部本人だけでなく、取り巻き連中の力量がなさすぎて駄目だと判断したんじゃないの。

102 :革命的名無しさん:2006/12/25(月) 17:25:38
2006-12-25 16:02:59
おことわり

 親愛なる読者の皆さん。
 
 「一身上の都合」により、しばらくブログとホームページの更新を中断いたします。(再開は、1月15日の予定です)
http://blog.goo.ne.jp/sekiseima




103 :革命的名無しさん:2006/12/25(月) 17:29:43
逃げた?

104 :革命的名無しさん:2006/12/25(月) 17:30:20
「蓮池薫さんは私を拉致しようと日本に上陸していた」−実名告白
元小学校教諭・横井邦彦、日本人拉致事件
週刊現代(1/13)32頁

105 :革命的名無しさん:2006/12/25(月) 17:35:29
ウィキペディア反核運動

もともとの記事
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E5%8F%8D%E6%A0%B8%E9%81%8B%E5%8B%95&oldid=8641107
↑これには
反核団体に民潭が入っていること、 原水協が北朝鮮に抗議してないこと、 抗議や要求を使い分けていること、が記されている。
それを隠すために、削除や印象操作を行って、反核団体が北朝鮮に積極的に抗議しているかのような記事に書き換えて保護したのがこれ↓。
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E5%8F%8D%E6%A0%B8%E9%81%8B%E5%8B%95&oldid=8673340

共産党の必死さが伝わるww

ちなみに反論したい人は原水禁の声明を原水協の声明を読んでからにしろよ。
原水禁(社民系)「北朝鮮の核兵器開発に断固抗議し、即時中止を求める声明」
http://www.gensuikin.org/e_asia/N_N_sttmnt.htm
原水協(共産系)「北朝鮮の核開発問題についての談話」
http://www10.plala.or.jp/antiatom/html/j/j-gensu.riso-dec/05/jg-050210_northkorea.html

106 :革命的名無しさん:2006/12/25(月) 17:41:22
>>99>>105
を熱心に書き込んでいるところを見ると、あせりが感じられるね。

107 :革命的名無しさん:2006/12/25(月) 17:45:58
横井邦彦さんがブログで告白 「私は1986年に蓮池薫氏に拉致されそうになった」
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1164797027/l50

108 :革命的名無しさん:2006/12/25(月) 18:34:59
>100
蓮池さんは北朝鮮に洗脳されていたわけだろ?誰にも非難する資格はないよ。
>103
横井氏は、こんなどうでもいいことにかかずりあっていないで、本来のやるべき仕事にもっどって正解だな。

109 :革命的名無しさん:2006/12/25(月) 18:55:52
ν速から来ますた。

110 :革命的名無しさん:2006/12/25(月) 20:09:34
>>108
すべての拉致犯人は洗脳されてたと思うが。
じゃあ拉致犯人は誰も責められないな。

111 :革命的名無しさん:2006/12/25(月) 20:30:05
「蓮池さんが拉致画策」は事実無根=政府と本人が講談社に抗議書
12月25日18時1分配信 時事通信


 政府の拉致問題対策本部事務局(事務局長・中山恭子首相補佐官)と北朝鮮による拉致
被害者の蓮池薫さんは25日、講談社発行の「週刊現代」(同日発売)で、蓮池さんが拉致
された後、日本に上陸し男性を拉致しようとしたと報道されたことについて、同社の野間
佐和子社長らに「事実無根だ」と抗議する文書を送付したと発表した。
 蓮池さんは記事を全面否定し、「拉致問題の解決にも悪影響を及ぼすものだ」と主張。
同事務局も「読者に誤解を与えるもので、極めて遺憾」としている。 


112 :革命的名無しさん:2006/12/25(月) 21:04:30
【言論】週刊現代 「蓮池さんが拉致を画策した」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167043024/l50

113 :革命的名無しさん:2006/12/25(月) 21:14:31
気の毒だな・・・蓮池さん。
有名税と言うには、余りにも酷すぎる・・・

114 :革命的名無しさん:2006/12/25(月) 21:24:01
読んだが、99.9%作り話だろ。

115 :革命的名無しさん:2006/12/25(月) 21:48:50
なんで?思いっきり洗脳されてたのは事実じゃん。

116 :革命的名無しさん:2006/12/25(月) 22:00:05
>思いっきり洗脳されてた
だからなに?
帰国後、マスコミで報道されたことだろ。


117 :革命的名無しさん:2006/12/25(月) 22:11:05
>>115-116
あれを読んだ限りだと、全然正気であって、洗脳されていたとは読めないけどな。
人質を取られてるから、北に指示に従って工作してるとしか読めなかったよ。
もし、記事が事実とすれば、洗脳は責任逃れの為に言い訳に過ぎない。
洗脳が事実ならば、記事は全くの作り話だ。

118 :革命的名無しさん:2006/12/25(月) 22:33:44
何れにせよ情報が少なすぎで判断できないな

119 :革命的名無しさん:2006/12/25(月) 23:09:49
拉致問題への国内の怒りは大きい。
仮に事実でも蓮池さんは「やりました」とはいえ無いだろう。

120 :革命的名無しさん:2006/12/25(月) 23:29:00
蓮池さんの著書、略奪で警官になんか言われたと書いてあったが。。。

121 :革命的名無しさん:2006/12/25(月) 23:36:43
週刊現代を読む限りでは本当だな。
家を訪ねたとき奥さんは動揺してたみたいだし
本人はその後逃げ回ってる。

蓮池がいろいろ隠してることははなっからわかってたやん。

122 :革命的名無しさん:2006/12/25(月) 23:46:28
蓮池兄さんが最近目立たなくなったのは、
とりあえず、家族を取り戻したから?
彼は被害者家族の一員以上の右翼的言動は突出していたように思う。
弟のやってきた任務の実態を聞いて活動方針を変更したとか?

123 :革命的名無しさん:2006/12/26(火) 00:03:37
警察も「日本に帰ってきたのはこれが初めてじゃないだろ?」と蓮池さんに尋ねたことがあった
と蓮池さんの兄の著書に書かれているそうだが、

このあたりの意味が気になる。
もしかしたら関係者にとっては常識なのかもしれない。

124 :革命的名無しさん:2006/12/26(火) 00:08:20
>>123
単に横井という人が昔から警察スパイをやっていて情報を売っていたのかもしれない。

それなら情報源が増えたことにはならない。


125 :革命的名無しさん:2006/12/26(火) 01:30:00
>>98
横井氏とは違う文体だろ。

蓮池薫のウソ
お名前: XXX
登録日: 2005年7月29日20時4分
------------------------------------------------------------------------
国会で安明進氏が、北朝鮮で蓮池薫を見たと証言したのに対して、
蓮池薫は事実無根であり、自分も妻も工作員であったことはないと声明を出しました。
もちろんこれは蓮池薫の大ウソです。彼は確かに、北朝鮮の工作員であり、工作員の中でも大物だ。
帰国以前にも、何度か秘密任務をおびて日本に潜入している
今回の蓮池薫の大ウソには政治的な意味がありますのでそれを暴露する。
まずこれは日本政府の北朝鮮に対する政治的シグナルだ。
このシグナルには二つの意味がある。
その一つは北朝鮮が一番いやがっている安明進氏の信用を失墜させることによって、
北朝鮮に恩を売っていること。
これによって安明進氏は自分の命を守るために真剣に努力する必要があることを警告する。
北朝鮮による安明進氏暗殺は現実のものとなる可能性がある。
二つめは、蓮池薫がウソをつくことによって、北朝鮮に対して、拉致被害者を帰国させても、
北朝鮮の秘密は守られるというシグナルである。このことによって拉致被害者の一部の帰国がかなり早い時期に実現する可能性がある。
では、蓮池薫と北朝鮮が守りたい秘密とは何か。
それは、蓮池薫自身が語るところによれば、自分は鵜飼いの鵜で首にヒモをつけられて魚をとらされていたというのだ。
鵜飼いが誰で、彼のとっていた魚が何であるかはいうまでもないだろう。
また、蓮池薫は朝鮮労働党の人間であり、北朝鮮国内では日本人を監督する朝鮮労働党内の部署にもおり、
そういう経緯から赤軍派の連中とも監督者として交流があった。
1986年から87年にかけて、北朝鮮の赤軍派の内部では対立があり、
分派闘争の結果、反対派の粛正があった。
この時、日本人の拉致被害者の一部も粛正の対象になっている。
これは蓮池薫と北朝鮮が一番触れられたくない事件に違いない。
しかし、秘密は隠そうとしてもいつかは明るみに出るのだ。

126 :革命的名無しさん:2006/12/26(火) 01:32:33
俺はまだ死ねない
お名前: ×××
登録日: 2005年7月29日23時31分
------------------------------------------------------------------------
俺は蓮池薫が日本に帰国する前に日本であいつに会っている。
今日、蓮池薫がああいう声明を出したせいで
今度は俺が「知りすぎた男」として殺される可能性が出てきた。
冗談じゃないっつんだよ。
俺はこれ以上何も言うつもりはないが、俺が死んだら全部明るみに出るようにしておくからな。忘れるなよ。


127 :革命的名無しさん:2006/12/26(火) 01:39:10
何れにしても、拉致された人達も日本で何か、工作に協力していたと言うことですか?

128 :革命的名無しさん:2006/12/26(火) 04:39:15
その可能性はあるな

129 :革命的名無しさん:2006/12/26(火) 04:57:42
>>125
また安明進か?
この御仁なんでも「あれも見たことがある。この人も知っている」って証言するけど、伝聞にすぎないのが多いんだよね(藁)

130 :革命的名無しさん ::2006/12/26(火) 06:37:44
特定の思想に偏執していて自己顕示欲の強い横井邦彦なんか拉致しても、お荷物になるだけだろ。

そんなめんどくさい奴より、目立たないノンポリの普通の人を拉致するだろうな、ふつう。

131 :革命的名無しさん:2006/12/26(火) 08:18:13
>>125
文体は違うけど
「蓮池薫自身が語るところによれば、自分は鵜飼いの鵜で首にヒモをつ
けられて魚をとらされていたというのだ」っていうの、こないだ横井さん
書いてたよ。内容も似てるし。

132 :革命的名無しさん:2006/12/26(火) 10:20:53
横井の言うことを信じるとするとだ。
社労党なんていう泡沫政党が選挙に出て一番困るのは
どこの政党か。名前も似た支持基盤も一緒の
社会党だ。しかもその社会党は北朝鮮の友好政党だった。
つまり旧社会党系が拉致の実行に絡んでいたと、
そういうわけだ。

133 :革命的名無しさん:2006/12/26(火) 15:04:08 ?2BP(2327)
嘘つき野郎が逃げたなw

デマ撒き散らしても、たかがblogや三流ゴシップ雑誌の記事だから
訴えないとタカくくってたんだろう

134 :革命的名無しさん:2006/12/26(火) 15:09:05
ウィキペディア反核運動

もともとの記事
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E5%8F%8D%E6%A0%B8%E9%81%8B%E5%8B%95&oldid=8641107
↑これには
反核団体に民潭が入っていること、 原水協が北朝鮮に抗議してないこと、 抗議や要求を使い分けていること、が記されている。
それを隠すために、削除や印象操作を行って、反核団体が北朝鮮に積極的に抗議しているかのような記事に書き換えて保護したのがこれ↓。
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E5%8F%8D%E6%A0%B8%E9%81%8B%E5%8B%95&oldid=8673340

共産党の必死さが伝わるww

ちなみに反論したい人は原水禁の声明を原水協の声明を読んでからにしろよ。

原水禁(社民系)「北朝鮮の核兵器開発に断固抗議し、即時中止を求める声明」
http://www.gensuikin.org/e_asia/N_N_sttmnt.htm
原水協(共産系)「北朝鮮の核開発問題についての談話」
http://www10.plala.or.jp/antiatom/html/j/j-gensu.riso-dec/05/jg-050210_northkorea.html

135 :革命的名無しさん:2006/12/26(火) 15:13:10
とにかく、蓮池はこの記事が事実無根というなら、きちんと説明する
必要があるぞ。
本当に拉致されてから日本に来たことはなかったのかどうか。

136 :革命的名無しさん:2006/12/26(火) 15:21:21
>>135
そんなの、入管の記録調べりゃ、
すぐ分かるじゃん。w

137 :革命的名無しさん:2006/12/26(火) 15:36:26
>>136
あほ?
拉致犯人の大半は、入管なんか通ってないってw
船で密入国してるんだよ。

138 :革命的名無しさん:2006/12/26(火) 16:31:04
「そんなら、なぜ警察に言わなかったんだ」とか、
「裁判に訴えればいいじゃないか」とか、
ことごとく「お上」だのみなのな。
国家というものが、あたかも中立で国民のためにあるものだと
信じ込んでるんだろうなぁ。
これこそ「平和ボケ」の極地なのだが。

139 :革命的名無しさん:2006/12/26(火) 18:39:03
>>138
プロ奴隷と左翼ではその辺の認識が全く異なるから話が通じないのだろう。
プロ奴隷は育ちのいい人が多いのかな?

140 :革命的名無しさん:2006/12/26(火) 19:18:37
警察に言っていたら逆に反体制のクセに警察に駆け込んでいるなんていうんだろうな。

141 :革命的名無しさん:2006/12/26(火) 19:34:23
週刊現代に記事がなったら、今度は
横井氏ブログを消去している!

142 :革命的名無しさん:2006/12/26(火) 21:59:40 ?2BP(2327)
190 名無しさん@七周年 2006/12/26(火) 16:47:39 ID:Q71N+pBy0
   http://love.freedeai.com/src/up0523.jpg
    さっきのムーブ
    重村が86年の時点ではありえない事を、横井が蓮池さんに言われたと云うのはオカシイ

    後付けの情報だと批判

>蓮池さんは86年にこの元教師を拉致しようとした時に
>「私は金正日軍事政治大学を出た後、ホンファ大学に進学した」旨を話したが
>この2つの学校は92年に分離されたもので当時は一つの学校だった
>つまり元教師の証言は後から見聞きした情報をもとに組み立てたもの

オラオラ、横井は弁明しろよ
どういう事だ。嘘つき野郎

143 :革命的名無しさん:2006/12/26(火) 22:54:53
ネトウヨの攻撃に晒されたのは同情はするが、ブログを消してもしょうがないと思うが?

144 :革命的名無しさん:2006/12/26(火) 23:45:43
http://blog.goo.ne.jp/sekiseima/e/e66b9f6c2bbf87a8c467b6c69bdbcb95


145 :革命的名無しさん:2006/12/27(水) 10:00:47
記念カキコ(゚∀゚)

190 名無しさん@七周年 2006/12/26(火) 16:47:39 ID:Q71N+pBy0
   http://love.freedeai.com/src/up0523.jpg


   さっきのムーブ


   重村が86年の時点ではありえない事を、横井が蓮池さんに言われたと云うのはオカシイ

   後付けの情報だと批判

   横井某のガセ確定

146 :革命的名無しさん:2006/12/27(水) 13:15:47
まだあったぜ。
http://blog.goo.ne.jp/sekiseima/d/20061224

147 :革命的名無しさん:2006/12/27(水) 13:42:10
9条を守りたいと思う国民の数が増えてまいりましたよ。

手ごたえは感じる。

http://that4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1163845002/l50



148 :革命的名無しさん:2006/12/27(水) 14:31:02
特定失踪者問題調査会 荒木和博
「横井氏の証言に妄想と思われるようなところはありません」

http://www.chosa-kai.jp/cyosakainews/kongetunews/news061226.TXT

つとめて平静を装ってるな。
まあ蓮派と仲悪いだろうし、とにかく北の陰謀であればなんでもいい人だしw


149 :革命的名無しさん:2006/12/27(水) 14:41:12
>>135
説明も何も、訴えているんだが。しかも、横井邦彦は逃げたし。

150 :革命的名無しさん:2006/12/27(水) 15:35:03
>訴えている
何をデタラメ言ってるんだ、火消し馬鹿。

151 :革命的名無しさん:2006/12/27(水) 16:05:42
蓮池氏から抗議書が届いてるな。 横井脂肪、ひゃはは!

152 :革命的名無しさん:2006/12/27(水) 17:14:14
ついでに糞右翼も死亡すればいいのにな

153 :革命的名無しさん:2006/12/27(水) 17:43:44
ほんじゃ、愛想のいいとこで左翼のヴォケどもも
連れションならぬ、連れ脂肪ってことで。

154 :革命的名無しさん:2006/12/27(水) 17:51:57
馬鹿ウヨは何しにきてるんだろうな…。
相応の偏差値の板がお似合いだろうに。

155 :革命的名無しさん:2006/12/27(水) 20:05:08

蓮池薫さんは私を拉致しようと日本に上陸していた・・・はガセ( ´,_ゝ`)プッ

  1/2 http://www.youtube.com/watch?v=dxMVaSBxY34
  2/2 http://www.youtube.com/watch?v=yuVxShFLAvY

                              '06 12/26 ムーブより


156 :革命的名無しさん:2006/12/27(水) 22:03:27
売国ウヨ必死だな。
この件、よほど触れて欲しくなかったんだろうね。

157 :革命的名無しさん:2006/12/27(水) 22:31:03
拉致凶和国によって人格を強制【改造】されたのだから、蓮池薫氏は被害者。
【横井邦彦】は精神疾患。

158 :革命的名無しさん:2006/12/27(水) 22:32:35
>>156
逆だ、バカ。
サヨの泣き所を見つけたので、よってたかって突っつきまわして、
ほとぼりが冷めかけると、わざわざ騒いでお祭りを継続しているんだよ。

159 :革命的名無しさん:2006/12/28(木) 00:30:30
ウヨサヨの問題でなく、これが事実かどうかということは当事者しかわからないだろうな。それをとくとくと論破したつもりの評論家氏はおかしいな。
一番いいのは、横井さんと蓮井さんとの公開バトルだよ。

これは事実であってもガセであっても関係者はやらせないでしょう。

蓮池さんは抗議はしても、名誉毀損で告訴まではやっていないから。

そこまでやってくれた方がいいのではないでしょうか。

160 :革命的名無しさん:2006/12/28(木) 01:21:30 ?2BP(2327)
弁明はまだか

嘘つき横井ちゃん
本当だったらblog消さずに堂々としてたらww
消して逃げたのが横井が嘘ついてた事のなによりの証拠w

ぷげらっちょ
なにも言い返せない横井ちゃんは逃げちゃいました><
横井信じてた人可哀想><

161 :革命的名無しさん:2006/12/28(木) 01:27:06
ウヨの嵐に堪えかねたんだよ。
いい加減にしろ、糞ウヨ!

162 :革命的名無しさん:2006/12/28(木) 01:59:48
コメント不可にすればいいのだ。ばかちん。

163 :革命的名無しさん:2006/12/28(木) 04:57:07
希流がブログはじめてるらしいよ。

164 :革命的名無しさん:2006/12/28(木) 08:24:17
教えてください

横井さんがいったことが本当だとしたら、誰がどのような理由で困るのでしょうか?

多くの論調は、最初から横井さんがいっているのは妄想だとかでたらめだとかという前提で、表現の不十分さの揚げ足取りをしているに過ぎなく、論破したことにはなっていません。重村さんの言い分もそれを前提にしてテレビで話しています。

165 :革命的名無しさん:2006/12/28(木) 09:36:08
163 名前:革命的名無しさん :2006/12/28(木) 04:57:07
希流がブログはじめてるらしいよ。


URLを教えてくれませんか?

166 :革命的名無しさん:2006/12/28(木) 09:56:37
>>164
あのデマを国民に信じさせることができれば、
北朝鮮の国際的評価を落とす拉致被害家族会を誹謗中傷できて、
朝鮮総連と社民党が得をします。

167 :革命的名無しさん:2006/12/28(木) 10:25:09
164です。

デマかどうかは第三者である私たちの評価であって、当事者しか真相はわからないですよね。

横井さんの発言を読むと、必ずしも北朝鮮マンセーではないですよね。この間の彼の発言は北朝鮮を利するとかいうものではないように思えます。ことの真否は別として。だから、
166さんの言い分は、どうしても政治的な発言としか思えないのです。

168 :革命的名無しさん:2006/12/28(木) 10:49:42
ウィキペディア反核運動

もともとの記事
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E5%8F%8D%E6%A0%B8%E9%81%8B%E5%8B%95&oldid=8641107
↑これには
反核団体に民潭が入っていること、 原水協が北朝鮮に抗議してないこと、 抗議や要求を使い分けていること、が記されている。
それを隠すために、削除や印象操作を行って、反核団体が北朝鮮に積極的に抗議しているかのような記事に書き換えて保護したのがこれ↓。
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E5%8F%8D%E6%A0%B8%E9%81%8B%E5%8B%95&oldid=8673340

共産党の必死さが伝わるww

ちなみに反論したい人は原水禁の声明を原水協の声明を読んでからにしろよ。

原水禁(社民系)「北朝鮮の核兵器開発に断固抗議し、即時中止を求める声明」
http://www.gensuikin.org/e_asia/N_N_sttmnt.htm
原水協(共産系)「北朝鮮の核開発問題についての談話」
http://www10.plala.or.jp/antiatom/html/j/j-gensu.riso-dec/05/jg-050210_northkorea.html

169 :革命的名無しさん:2006/12/28(木) 12:30:55
【蓮池薫】週刊現代の記事に対する特定失踪者問題調査会 代表 荒木和博氏(拓殖大学教授)の見解
http://asyura2.com/0610/asia6/msg/806.html

荒木さんも蓮池氏を工作員だと疑っていましたからね。記事の否定はしない立場です。




170 :革命的名無しさん:2006/12/28(木) 12:37:08
>>169


転向してスパイになった横井が、荒木と示し合わせた「やらせ」記事という可能性がある。


171 :革命的名無しさん:2006/12/28(木) 12:48:41
>>169
「蓮池氏には政府(対策本部事務局)を盾にするのではなく、やはり本人
がマスコミの前に出て可能な限り真実を明らかにする必要があるのではないでしょうか。」
と荒木が言っているのは、
蓮池薫氏ら帰国者は、具体的な本当の北朝鮮情報を「救う会」には全く教えていないということ。
政府や家族にも教えていないだろう(「救う会」に同調している両者の口から伝わっているはずだから)。
つまり帰国者は、「救う会」も日本政府も一切信用していないことは確か。家族を北に人質にとられているわけでもないのに沈黙しているのは、本人の強い意思によるものであることは明らか。
本来、「救う会」や政府にしてみれば、蓮池氏らに「北朝鮮でこんなひどいことをされた。こんなこともさせられていた」と喋らせて、反北宣伝に使いたかったのに。
しかし、それは帰国者が工作員の仕事をさせられていた、ということに直結はしない。
常識的に考えて、子供の将来を考える親の心としては、日朝国交回復するまでは告白しないということなのだろう
(特技としては朝鮮語しかないわけで、将来は日朝関係の仕事につかせたいのだろう)


172 :革命的名無しさん:2006/12/28(木) 14:20:02
>>155
横井終わったな

173 :革命的名無しさん:2006/12/28(木) 16:40:31
>>172
はじめから終わってるから別にダメージないでしょ。

174 :革命的名無しさん:2006/12/28(木) 19:30:34
>>173
横井、最強だなwwwwww

175 :革命的名無しさん:2006/12/28(木) 19:49:28
週刊現代、これだけウソを書き連ねて自爆かw

もう廃刊しかねーな。
編集長はクビ、講談社社長の野間佐和子も辞職は避けられない情勢だな(劇藁)

176 :革命的名無しさん:2006/12/28(木) 20:04:32
というか横井は権力の操り人形だろうな。
今までみたいに日朝友好なんていっていたら左翼は
持たないと思って、始めたんだ。

177 :革命的名無しさん:2006/12/28(木) 20:06:07
175 :革命的名無しさん :2006/12/28(木) 19:49:28
週刊現代、これだけウソを書き連ねて自爆かw

ウソかどうかは当事者しか分からないでしょう。
あんたがそれを証明する証拠があるのか?


178 :175:2006/12/28(木) 20:25:42
>>177
立証責任っていうのは、言いだしっぺにあるんだよ。わかった?

179 :革命的名無しさん:2006/12/28(木) 20:36:08
立証責任と事実とは違うでしょう?

180 :175:2006/12/28(木) 20:40:47
蓮池さんも日本政府も、この件は否定してるんだよ。
横井某のヨタ話を、さも事実であるかのごとく記事にした週刊現代
側に「これこそが事実」だという決定的証拠を出す責任はあるだろう。
違うか?

181 :革命的名無しさん:2006/12/28(木) 20:57:17
特定失踪者問題調査会 荒木和博
「横井氏の証言に妄想と思われるようなところはありません」

http://www.chosa-kai.jp/cyosakainews/kongetunews/news061226.TXT



182 :革命的名無しさん:2006/12/28(木) 21:37:18
パリ編集の国際英字紙インターナショナル・ヘラルド・トリビューン(International Herald Tribune)は18日付で、
日本による北朝鮮人拉致問題を取り上げ、「ピョンヤンの主張は、従来の拉致問題のパターンを変える(かもしれない)」と報じた。
「日本が北朝鮮公民を拉致したというピョンヤンの主張を日本政府は否定」とのタイトルの記事は、
「日本政府は月曜日、日本が北朝鮮公民を誘拐したというピョンヤンの主張を否定し、日本人拉致問題で北朝鮮に圧力をかける東京の計画には影響を及ぼさない、と語った」と伝えた。
 外国紙らしく日朝双方から一歩距離を置いて観察し、まず、「6か国協議再開直前(先週土曜日)、ピョンヤンは1991年に行方不明になった北朝鮮の言語学者は日本によって拉致されたものと思われると主張した」と、
北朝鮮側の主張を伝えた。
 さらに、それに対して「日本外務省のスポークスマンが、『ありえないことだ。我々はそのようなことがあったとは聞いていない』と否定した」と紹介した。
 朝鮮中央通信は、「朝鮮赤十字社が、サハリンの大学にいた北朝鮮の言語学者金セヨン氏が1991年に失踪した。日本に拉致されたとみられると明らかにした」と報じている。


http://asyura2.com/0610/asia6/msg/778.html
「日本が北朝鮮人言語学者を拉致した」と朝鮮側が主張している


183 :革命的名無しさん:2006/12/28(木) 21:47:00
週刊現代の廃刊マダー?

184 :革命的名無しさん:2006/12/28(木) 21:50:01
事実だという証拠を出せないことと、そのことが嘘かどうか、
ということとは違う。
挙証責任を言うんだったらちゃんと嘘であることを証明してほしいものだ。
個人的には横井さんの脳内妄想だとしか思えないが、
断定するだけの材料がない。

185 :革命的名無しさん:2006/12/28(木) 21:52:46
>>184
>>182 でも引用されているが「救う会」の荒木和博氏ですら
妄想ではない、と言ってるよ。
なんで妄想だと思えるの?

186 :革命的名無しさん:2006/12/28(木) 23:14:59
蓮池さんも日本政府も、この件は否定してるんだよ。
横井某のヨタ話を、さも事実であるかのごとく記事にした週刊現代
側に「これこそが事実」だという決定的証拠を出す責任はあるだろう。
違うか?

この件が事実かどうかは分からないが、だからといってヨタ話とはきめつけられないっていうことさ。
それに蓮池さんや日本政府が否定したからそれが正しいなんて思う人はめでたいのではないでしょうか。
なんか蓮池さんをかばっているけど


187 :革命的名無しさん:2006/12/29(金) 00:07:33
蓮池さんが横井さんを刑事告発すればいいんじゃないの?

第三者でも刑事告発出来るなら、俺が警察?検察に告発状を書いても良いよ?

188 :革命的名無しさん:2006/12/29(金) 02:22:25
横井さんが蓮池さんを拉致未遂で告発するのも面白いな。


189 :革命的名無しさん:2006/12/29(金) 02:37:24
週刊現代の統一協会叩きマダー?

190 :革命的名無しさん:2006/12/29(金) 04:19:35

http://chosa-kai.jp/cyosakainews/kongetunews/news061228.TXT
[調査会NEWS 456](18.12.28)

■蓮池さんのこと
                                   荒木和博
調査会の岡田常務理事から言われて気づいたのですが、蓮池透さんの著書『奪還 第
二章』126ページに警察の事情聴取に関する話が出てきます。その中にこんな一節があり
ます。

「弟夫婦への警察の事情聴取は結局、2004年秋に弟の希望通り実家で行われました。そ
の時、驚くような質問を受けたそうです。『北朝鮮のパスポートを所有していますね。
日本国内へ工作活動に来たのはいつですか?誰にも言いませんから』『北朝鮮で日本語
教育というある意味でスパイ養成に加担したわけですが、どういうお気持ちで?』弟は、
『日本国内になんて、入れるわけがないだろう。日本語教育は、われわれが生き残るた
めにやったまでなのに…あなた方は助けに来てくれたのか?』と激怒したそうです。状
況を聞いた私は開いた口が塞がりませんでした」

 確かに、こう聞かれれば、薫さんが怒るのももっともでしょう。誰も助けに来なかっ
たのに何を言うか、というのは今北朝鮮に残っている拉致被害者からも、私たちはやが
て同じ言葉を聞かされることになると思います。

 

191 :革命的名無しさん:2006/12/29(金) 04:21:20
しかし、それはそれとして、この記述が事実なら、なぜ警察はあえてこういう質問を
したのでしょうか。何も根拠がなくて、皆が腫れ物にでも触るように扱っている帰国し
た拉致被害者にこういうことを聞くでしょうか。やはり警察は何か極めて重要な情報、
捜査上の秘密などという言葉で隠してはならない重要なことを知っていて、そして隠し
ているのではないかと思わざるを得ません。あるいはそれは警察レベルのことではない
のかも知れません。そして隠しているという意味ではもちろん帰国した5人もです(私は
少なくとも5人を非難するつもりはありませんし、その資格があるとも思いませんが。)

 ちなみに私はこれまで5人に何度も、もっと積極的に事実を語ってほしいと手紙を出し
てきました。『奪還 第2章』にはそのことも書かれており、調査会から脅迫状めいた手
紙が届いたとされています。そう受け止められているとすれば残念ですが、私たちはほ
んの僅かな、不確かな情報でも渇望している失踪者のご家族の思いを背に負っているの
ですから、多少の無理はせざるを得ません。それが脅迫であるとして罪に問われるなら
それも仕方ないと思います。



192 :革命的名無しさん:2006/12/29(金) 05:01:55
拉致された人間の殆どはとっくに北朝鮮で
虐殺されたなんてことがおおっぴらになったら
今すぐ戦争しないといけなくなるけど。
まだ準備できていないから今そんなこといえないだろう。

193 :革命的名無しさん:2006/12/29(金) 17:35:40
横井さんの発言の真偽はさておくとしても、事実だとすると北朝鮮への抗議の声は高まるのに、どうして一部の人はがせネタだとか妄想だとかきめつけるのでしょうか?

194 :革命的名無しさん:2006/12/29(金) 21:38:09
横井のブログ(履歴)
http://megalodon.jp/plus/?url=http://blog.goo.ne.jp/sekiseima/e/e66b9f6c2bbf87a8 c467b6c69bdbcb95&date=20061226080523


195 :革命的名無しさん:2006/12/29(金) 21:40:11
横井のブログ(履歴)
http://megalodon.jp/plus/?url=http://blog.goo.ne.jp/sekiseima/e/e66b9f6c2bbf87a8c467b6c69bdbcb95&date=20061226080523


196 :革命的名無しさん:2006/12/29(金) 21:48:50
>>193
政府の言うことに偽りはない。
ブサヨの戯言なんか信じれるかよ。

197 :革命的名無しさん:2006/12/29(金) 22:02:52
官営タウンミーティングを鵜呑みにする人ですか

198 :革命的名無しさん:2006/12/29(金) 22:10:31
196さんは、お猿回しが好きなのですか?


199 :革命的名無しさん:2006/12/29(金) 22:28:15
ブサヨ=猿回し

200 :革命的名無しさん:2006/12/30(土) 00:48:03
>>196

民社の荒木にいへ

201 :希流:2006/12/30(土) 01:51:41
週刊現代の記事では横井さんが社労党を結成したかのように
書かれていた。彼が愛知県の責任者だったことは事実だけど
明らかな事実誤認を書いているようでは取材の信憑性に
問題があるのではないか、と思う。
また、記事では著名な左翼活動家だったから拉致の対象となった、と
理由が書かれていたけど、それはブログなどで横井さんが書いていた
選挙妨害という理由と異なっているし、そういうところで
なんだか眉唾物の話に見えて仕方ない。



202 :革命的名無しさん:2006/12/30(土) 03:45:34
社労党なんていう政党が選挙に出て一番
マイナスなのは社会党だった。名前も似ているし
支持基盤も一緒だし言っていることも似たようなもんだ。
そして社会党は北朝鮮とズブズブの関係の政党だった。
つうことで、やったのは社会党と北朝鮮。
この際社会党の残党ドモは、日本では生息できないように
してしまえ、という方向に持っていければ、
横井の殊勲賞になるんだけど。本人がその後
逃げ回っているんじゃどうしようもないだろう。

203 :革命的名無しさん:2006/12/30(土) 08:52:35
これが事実なら驚愕ものだ。
拉致被害者だった蓮池が、じつは拉致犯人(未遂だけど)でもあったと
いうことになる。

この件の真偽は徹底して明らかにしてもらいたいね。
あと、蓮池だけでなく拉致被害者が北にいる間、どんな任務についていたのかは、ほとんど
明らかにされていない。そうとうヤバイ仕事もしてたと思うよ。

204 :革命的名無しさん:2006/12/30(土) 09:47:29
>>132 >>202
したり顔で妄想書くなよ。
社郎党と社会党は名前が似ているからマイナス?
支持基盤が一緒??その選挙妨害のために北朝鮮特務機関まで動員するのか?あほか。
もうちょっと考えて書けよ。社郎党なんてまさに泡沫政党で社会党のどのあたりの支持基盤
のどこに食い込んでいるはずがない。得票数知っているのか?またその屁理屈でいうなら社会党が一番困ったのは日本労働党になるぞ。
ようは社民党叩きを主張したいだけなんだろ?

205 ::2006/12/30(土) 09:49:41
201 名前:希流 :2006/12/30(土) 01:51:41
週刊現代の記事では横井さんが社労党を結成したかのように
書かれていた。彼が愛知県の責任者だったことは事実だけど
明らかな事実誤認を書いているようでは取材の信憑性に
問題があるのではないか、と思う。
また、記事では著名な左翼活動家だったから拉致の対象となった、と
理由が書かれていたけど、それはブログなどで横井さんが書いていた
選挙妨害という理由と異なっているし、そういうところで
なんだか眉唾物の話に見えて仕方ない。


横井さんのブログや希流さんとのMLなどでのやりとりから判断し、
今回の「拉致未遂記事」の信憑性は不正確な表現はあるものの必ずし
もないとはいえないのです。
 ネットウヨの方々が、横井さんの週刊誌での記述について「重村さ
ん」あたりの指摘をあげてでっち上げなどといっているのですが、ウ
ソだとか妄想と決めつけれる材料は欠いています。
 それと、政府や本人がでたらめだといっているからそのとおりだと
思いこむのはよっぽどおめでたい人だと思います。
 確かにあの週刊現代の記事には、いくつか不正確なところがありま
す。鴨田小学校は当時は正確には北名古屋市立ではなく西春町立だっ
たり、愛知大学法学部ではなく法経学部法学科だとか、彼が採用され
たのは76年ではなく78年だとか・・・・・


206 ::2006/12/30(土) 09:51:09
続き
確かにあの週刊現代の記事には、いくつか不正確なところがありま
す。鴨田小学校は当時は正確には北名古屋市立ではなく西春町立だっ
たり、愛知大学法学部ではなく法経学部法学科だとか、彼が採用され
たのは76年ではなく78年だとか・・・・・
 横井さんの小説も読んでみましたが、装飾はあります。でもこれは
誰でもありうることで、今回のことが妄想だとかウソだとという決定
的証拠にはなりません。
 またどうして北朝鮮の工作機関に彼がリストアップされたのかは、
おそらくいくつかの偶然と誤解(たとえば社労党への過大な評価など)
が重なったからではないでしょうか?ブログで出てくる連合赤軍のK
さんは名古屋時代は中京安保共闘の活動家であり、そのときに接点が
あったのでしょうが、彼の所持品(家宅捜査)に横井さんの連絡先が
あったというのは不思議ではありません。やみの部分から工作機関に
回ったということはないとはいいきれません。
 希流さんがよくいう彼がヒステリックな人だということと、今回の
件が全くの妄想だということと直接結びつけれるものはないですね。
むしろ、今回の件は、拉致被害者があきらかにしていない在北朝鮮時
代のことを認識させるいい機会になったと思うのです。これが事実で
ないにしても、明らかになったら困ることが蓮池さんや政府関係者に
はあるのではという思いだけは強くしました。
 蓮池さんが、今度は日本政府という鵜飼いの鵜になってほしくない
ですね。悪いのは北朝鮮なのだから。



207 :革命的名無しさん:2006/12/30(土) 10:01:46
希流ってブログはじめているね。
希流ってオタクみたいでキモイ。
希流ってカルト組織のペンネームだろ?


208 :革命的名無しさん:2006/12/30(土) 10:39:20
ネットウヨのブログ(お笑い

209 :革命的名無しさん:2006/12/30(土) 10:40:23
ネトウヨのブログ

210 :革命的名無しさん:2006/12/30(土) 11:21:10
横井はS.
救う会荒木が横井を非難していないから。
荒木の差し金で横井がカネもらってリークした。
社労党脱組からは救う会シンパになったものが多い。

211 :革命的名無しさん:2006/12/30(土) 11:25:07
社労党愛知県委員会で拉致未遂事件を確認したって威張っている横井。
3人しか居ないくせに(プ

212 :革命的名無しさん:2006/12/30(土) 11:30:04
元加害者の安明進といっしょになって被害者の蓮池さんを貶めるまでになったのが荒木のマキャベリズム。
ネタに詰まった荒木のヤラセ報道だ。
兵本から横領事件を告訴されていたのを、救う会会長は安明進に高額の情報料払ったことにしてもらって、不起訴となる。


213 :革命的名無しさん:2006/12/30(土) 11:32:01
追記

 一部の人に大きな誤解があるようなので一つだけつけ加えます。

 「蓮池薫の拉致未遂事件」が金正日と朝鮮労働党による悪質な選挙妨害、
すなわち、日本の労働者階級の政治闘争に対する朝鮮労働党の悪質な攻撃であるというのは
社労党(社会主義労働者党)愛知県委員会の公式見解であります。

 確かに社労党は2002年の11月に解党しておりますが、蓮池薫はそれ以前の10月に帰国しており、
この時点で社労党愛知県委員会は鴨田小学校での拉致未遂犯が蓮池薫本人であることを認定し、
86年当時の出来事が一つの事件であり、朝鮮労働党による組織ぐるみの犯罪であったことを確認しております。

 この時期は社労党の混乱期でわれわれは「拉致問題」どころではなかったのですが、
われわれ社労党愛知県委員会がもっとも困難な情況のなかで、選挙闘争を闘おうとしていた時(86年当時)に
おこなわれたわれわれに対する朝鮮労働党の犯罪行為は決して容認されないという見解は県委員会として一致しておりました。

214 :革命的名無しさん:2006/12/30(土) 11:34:43
右ツバメの選挙妨害なんざ誰もしねーよw

215 :革命的名無しさん:2006/12/30(土) 12:52:24
>社労党脱組からは救う会シンパになったものが多い。

「ネトウヨのブログ」に違いありますまい(笑え

216 :革命的名無しさん:2006/12/30(土) 17:06:34
>>215
ワーカーズ(二つ同名のがあったが統合した。そのどちらか)ホームページに救う会集会参加記事があった。
イングに至っては右翼結社化。

217 :革命的名無しさん:2006/12/30(土) 17:10:59
民社党幹部荒木が「横井は妄想いっていない」と擁護している。
「朝鮮労働党が社労党の選挙妨害のために横井を拉致しようとした」というところが妄想なのに、あえてそこは無視した。
社労党愛知の残党は、わずかな金と引き換えに愛知民社の別働隊になったわけだ。

218 :革命的名無しさん:2006/12/30(土) 17:17:12
「金正日と朝鮮労働党による悪質な選挙妨害」、
「社労党(社会主義労働者党)愛知県委員会の公式見解であります。 」
というくだりは、横井が自分を大物に箔付けしようとする修辞であることがみえみえ。

219 :革命的名無しさん:2006/12/30(土) 23:12:40
>>216

あれ希流のブログだぞ。


220 :革命的名無しさん:2006/12/30(土) 23:15:10
>>217社労党愛知の残党は、わずかな金と引き換えに愛知民社の別働隊になった

そのとおり。拉致の話題は同盟・民社党の十八番。
社会党叩きもその類。
残党である希流が、同盟の労使一体を賛美し、ネトウヨになっているのも
そういうこと。


221 :革命的名無しさん:2006/12/30(土) 23:26:10
拉致問題がなげかけた衝撃は、社労党なんぞの雑派にも影響しているということだろう。
愛知は同盟民社の拠点だし、労使一体だから、社労党愛知の残党は同盟民社と一体化
して延命しようということだろう。まぁ、愛知の場合、連合の実権は同盟民社だから。
社労党愛知の残党である希流がネトウヨになっているのは、そのへんも関係しているだろう。

222 :革命的名無しさん:2006/12/30(土) 23:31:41
神は偉大なり。
必ず、われわれは勝利する。

223 :革命的名無しさん:2006/12/30(土) 23:43:08
>>215

「ネトウヨのブログ」は希流のブログに違いありますまい。

224 :革命的名無しさん:2006/12/31(日) 00:04:51
>>204妄想だからどうした。要は妄想だろうが何だろうが、
旧社会党勢力をぶっ潰すために、横井は働けってことだ。
そうすりゃいい目を見れる。

225 :革命的名無しさん:2006/12/31(日) 00:21:53
ウヨは偉大なり。
必ず、われわれは敗北する。

226 :革命的名無しさん:2006/12/31(日) 00:52:34
なるほど。希流らの社労党愛知の残党をそういう方向に位置づけさせているわけね。
ネトウヨのブログの狙いもそのへんにあるということだろう。
旧社会党勢力をぶっ潰すために、横井は働けって右翼や同盟民社がけしかけている。

>そうすりゃいい目を見れる。

ってどういうこと?金だけではないでしょ?いい目をみれるって
そそのかすのは、買収を意味しているだけじゃないよね



227 :革命的名無しさん:2006/12/31(日) 01:15:07
>>221

ネトウヨのブログも希流の意見もほとんど同じでありますまいか?(嘲笑

228 :革命的名無しさん:2006/12/31(日) 08:29:47
拉致魅し事件まがいのことがあったように思えます。

ただそれをがせネタだとか妄想だとか嘘つきだという論調があるのは
@この事件が明らかにされると困る人がいる。
A被害対象者の横井さんの性格がマイナス作用を果たしている。
B週刊現代記事には、誇張や装飾があり、その点を突かれている。
Cネットウヨ対ネットサヨのやりとりに解消さしょうとする動きがある。
D70年代から80年代の左翼運動の実態も知らずに、「社労党」を過
大評価している。第三者も当事者も。
E彼が、北の工作員にリストアップされたのは、北の関係者の間違った情報提供でこの事件が起きたということである。
F横井さんが赤軍とは全く関係がないわけで、浅間山荘のKさんとて仲がよかったわけではない。ただ左翼関係者からあるいは公安からあるルートを経由して工作機関と工作員に間違った情報が渡った
可能性はある。
Gそれを実行したのが鵜飼いの鵜である。これは蓮池さんでないかもしれない。
Hだから、この件よりもとにかく蓮池さんが帰国するまでの任務を明らかにすることが真相解明につながると思う。


だから、それまがいのことがあっても、当事者の対応のまずさから事実として
積極的に受け入れられるのではなく、揚げ足取りをされてマイナス作用を果た
している。
まあ、それでも1月15日以降、新たな展開があるだろうね。


229 :革命的名無しさん:2006/12/31(日) 09:00:54
町田勝さんは今どこに?
四時間労働制、実現したら最高なんだけどな。

230 :革命的名無しさん:2006/12/31(日) 15:43:39
町田さんはまだマルクス主義同志会にいるんじゃないの?
労働者階級の力で日本を社会主義社会にして、四時間労働制を実現させよう。

231 :革命的名無しさん:2006/12/31(日) 15:48:02
単に現行8時間の男女折半で4時間というだけじゃないか。

生産力高まる社会主義社会では2時間労働制くらい言え。

232 :革命的名無しさん:2006/12/31(日) 15:51:39
4時間働いて4時間組合活動。

233 :革命的名無しさん:2006/12/31(日) 23:20:57
>231
現在の労働者は8時間で残業もせずに豊かな生活を送れているとでも?

234 :革命的名無しさん:2006/12/31(日) 23:24:15
>233
4時間も組合活動をしたいんだ?一体何をすることがあるのだろう?



235 :革命的名無しさん:2007/01/01(月) 06:02:23
マルクスゴール マルクスゴール マルクスゴール マルクスゴール
俺らの声が 届いているかい マルクスゴール オーイエー♪

236 :希流:2007/01/01(月) 06:46:02
横井さんが社労党愛知県委員会の委員長だったのは事実だし、
さらに愛知県委員会のメンバーがF氏など横井氏を含めてせいぜい
4,5人しかおらずろくに機能していなかったことを考えると、
委員長である自分が事実が認定しているのだから県委員会が
拉致の事実を認定したことになるのだ、と強弁することはできなくもない。


237 :革命的名無しさん:2007/01/01(月) 08:23:57
マル共連で関係者がそのあたりのことをレスしていたけど、週刊現代
記事はやや誇張だとか横井さんらしい尊大な表現があるから、「拉致
未遂事件」が揚げ足取りされているのではなかろうか?
 ただ泡沫の組織だから今までは無視すればよかったことが、ネット
社会のおかげで全国記事になってしまったですね。
 じゃあ事実関係はどうかというと、やはり当事者しかわからないで
しょう。ただ、推測だけど「それらしき事件」はあったのでしょう。
ただしそれが蓮池さんかどうかはわからない。
 蓮池さんのコメントは政府公報を通じたものでしかないのだから、
それで納得するおめでたい人はおるでしょうが、万人を納得させるた
めには蓮池さんが出るべきところに出て真実を語る以外ない。

238 :革命的名無しさん:2007/01/01(月) 15:03:56
>>237
なるほど、よく分かった。
拉致事件の黒幕は希硫酸なんだね。

239 :革命的名無しさん:2007/01/01(月) 16:07:33
だから希流は、救う会=同盟民社なんだって。


240 :革命的名無しさん:2007/01/01(月) 17:35:42
希流はネトウヨです。ブログもそういうのが現れています。

241 :革命的名無しさん:2007/01/01(月) 19:21:33
横井さんの林紘義、マルクス主義同志会批判に対して当の同志会は反論していないみたいだが、同志会の公式見解でなくていいから誰か反論してくれませんか?

242 :革命的名無しさん:2007/01/01(月) 20:14:16
正月なんだから軽ーるく行こうよ。

243 :革命的名無しさん:2007/01/03(水) 01:52:54
うちはだいこの妄想も、こじれてますな。

244 :革命的名無しさん:2007/01/03(水) 02:00:44
>>243
それは昔から。

245 :革命的名無しさん:2007/01/03(水) 08:28:30
新参です
 横井さんのブログはわかりました。

 希流さんのブログとうちはだいこさんのブログかHPがあれば教えてください。

246 :革命的名無しさん:2007/01/04(木) 16:42:18
http://sns.yakult-swallows.co.jp/iida2/profile

247 :革命的名無しさん:2007/01/04(木) 17:51:16
希流といってもこれは女の子のブログだね

248 :革命的名無しさん:2007/01/04(木) 18:03:15
希流さんは生物学的には女性ですよ。

249 :革命的名無しさん:2007/01/05(金) 01:30:09
>>248
美人女医風?

250 :革命的名無しさん:2007/01/05(金) 01:37:37
社労党はそれ以外では品行よいのに、運動と思想を語ると、たちまちみながマルクス主義を嫌うようなもののいいかただな。支持されることを度外視しているから、選挙に出なければよかったのに。
無駄選挙立候補は、共産党憎しのほかに根拠の無い林の独断専行だったから分裂した。

251 :革命的名無しさん:2007/01/06(土) 01:28:27
政治思想板のスレ「横田滋を人民裁判にかけよう!」が、ずうっと人大杉状態。
何が起きているんだ〜。

252 :革命的名無しさん:2007/01/06(土) 02:08:11
ブラウザ使えば見れるよ

253 :革命的名無しさん:2007/01/06(土) 09:04:03
イエス・キリストが支持する党は共産党だそうです。
民主党は自由党と一緒になっておかしくなったそうだ。
憲法改正、消費税増税、選挙制度改悪をしてきた。
赤旗新聞を読むと真実が見えてくる。




254 :革命的名無しさん:2007/01/06(土) 12:20:16
民主自由党がふさわしい。

255 :革命的名無しさん:2007/01/08(月) 09:22:15
荒木和博氏らが主導権を握る「民社人権会議」(田久保忠衛代表幹事)は、ついに核武装容認論にグイグイ突き進んでいますね。
声明を読む限りでは、この団体自体、危険極まりない極右ではないかと思います。
旧民社党の悪しき部分を寄せ集めたような人たちですね。
http://araki.way-nifty.com/araki/2006/10/post_d7ad.html
民社人権会議は安倍支持勢力のコアの部分でしょうね。ニューヨークタイムズも報じましたが、拉致問題を軍事大国化の口実にしていることは明らかです。



256 :革命的名無しさん:2007/01/08(月) 09:53:08
蓮池拉致未遂事件?専用ブログを開設されたそうです。「天才希流」って、自分で「天才」と吹聴しているのか?ヶヶみたく?
横井邦彦の雑記帳
http://blog.goo.ne.jp/yokoi1917/


257 :革命的名無しさん:2007/01/08(月) 09:56:50
>ここでも「天才希流氏」が登場します。
 
> 彼はいいます、わざわざ北朝鮮がわれわれの選挙を妨害するために工作員を送り込んできたというのは横井の妄想ではないか?と。
 
> ちょっとはずかしい話なのですが、この人は某有名国立大学の大学院でブルジョア社会学を学んでいる人ですが、
「天才希流氏」はものの見方は一面的であってはならないという科学の初歩さえ忘れています。(この天才氏には私に対する憎悪の念をつのらせるよりも前に、もう少し自分の本分に身を入れてほしいと願わずにはいられません。)


258 :革命的名無しさん:2007/01/08(月) 10:52:20
希流ちゃんに粘着する横井氏

259 :革命的名無しさん:2007/01/08(月) 15:38:26
↑希流ちゃんが横井さんに粘着してるんだろ?

260 :革命的名無しさん:2007/01/08(月) 16:21:44
粘着度では、横井は大関級
対する希流は、無敗の一人横綱

261 :革命的名無しさん:2007/01/09(火) 22:08:56
なかなか楽しくなってきましたね

262 :革命的名無しさん:2007/01/09(火) 23:00:28
もしかして希流ちゃんは横井さんが好きだとか?
精神分析で言うところの転移ですか?

263 :革命的名無しさん:2007/01/09(火) 23:03:26
希流って女なの?

264 :革命的名無しさん:2007/01/10(水) 03:25:46
うちはだいこうぜー。

265 :革命的名無しさん:2007/01/10(水) 03:45:55
>>264

ちがいまっせw

266 :革命的名無しさん:2007/01/10(水) 16:04:43
>>1
とうとう横井、脂肪wwwwwwww
http://blog.goo.ne.jp/yokoi1917/m/200701

           __
       /::::::::::::::::\     ※ この物語はすべてフィクションであり、
      /::::::─三三─\     いかなる特定の人物も想定していません。
    /:::::::: ( ○)三(○)\       ↓
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |  ________
    \::::::::::  |r┬-|   / | |          |
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ | |          |
  /:::::::::::::::::::::             | |          |
 |::::::::::::::::: l               | |          |

m9(^Д^)プギャー! m9(^Д^)プギャー! m9(^Д^)プギャー!m9(^Д^)プギャー!





267 :革命的名無しさん:2007/01/10(水) 20:01:18
265さん、希流は女ではないの?

268 :革命的名無しさん:2007/01/10(水) 20:03:25
天才希流女史と呼んでください。

269 :希流:2007/01/10(水) 21:12:10
個人的にはマルクス主義同志会がホームページ上で回答している
内容のほうに信憑性を感じますね。
宣伝カーから下りてくるところを蓮池氏のような人物から
話しかけられた、というものですが、このような話であれば
十分にありうることだと思います。
仮に横井氏が現時点で語っているような内容であれば、蓮池氏であったか
どうかは関係なしにその行為だけでも大問題でしょう。
ならばなぜ当時この件が問題とならなかったのか。横井氏の語るような
会話の内容が存在したのであれば、相手の人物が蓮池氏であろうとなかろうと、
現時点で横井氏が熱弁する選挙妨害をもくろむ陰謀云々という話は
十分に成立しているのではないか、と思います。それを蓮池氏が
帰国してから初めて大騒ぎをしだすのはやはり不自然でしょう。
僕は彼がうそをついているとは思っていませんが、脳内で妄想を
肥大化させてしまったのではないか、と推測しています。
長年所属していた党派から見放され、たった一人で孤独な運動を
続ける中で、妄想を膨らませて言ったのではないか、と。
なるほど横井氏は高校時代からの筋金入りの活動家ではありましたが、
わざわざ拉致のターゲットとされなければならないような著名な
活動家でもなんでもない。むしろこんな人物を拉致してどうする?
というようなお方です。たとえば彼は県委員長であったにもかかわらず、
実際にオルグ活動を担当していたのはF氏であったとか、まあそんな事実は
横井氏が知的なインテリであったにせよ、外見からして怪しい変な人で、
とても他人をオルグできるような人ではなかった(今も変わっていませんが)
というようなことを思い出してしまうわけです。
そんな人物をわざわざ拉致するために北朝鮮から何人もの工作員が出張する、
なんて話はやはり信じがたいのですよ。
まあたぶんに主観に満ちた話ですが。

270 :革命的名無しさん:2007/01/10(水) 21:47:54
>>266
なにやってんだ、横井wwwwwwwwwwwwwwwwwwww

271 :革命的名無しさん:2007/01/10(水) 21:59:10
>>269
なにやってんだ、寄流wwwwwwwwwwwwwwwwwwww

272 :革命的名無しさん:2007/01/11(木) 00:07:45
希流は女なのか男なのか、はっきりしてくれ

273 :革命的名無しさん:2007/01/11(木) 01:51:29
横井氏は当時の社労党の中央に、この一件をきちんと報告していたのか?
もしマル導師会中央が、当時そのような報告を受けていないと言っているのなら、横井の虚言である。

274 :革命的名無しさん:2007/01/11(木) 06:21:03
生活に窮して週刊誌に売り込んだ虚言にきまっているじゃないか。

275 :革命的名無しさん:2007/01/11(木) 11:06:35
>>266
かわいそうに、横井さん・・・・きっと右翼と政府に脅されて、
無理やり書かされたんだね・・・


 (´;ω;`)ぶわわ





・・・なんて絶対ねーーーーーーーーーーだろwwww
        __,,,,_
         /´      ̄`ヽ,
        / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
      i  /´       リ}
       |   〉.   -‐   '''ー {!
       |   |   --  く-- |  
        ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}  /
      ヽ_」     ト‐=‐ァ' !     皇太子様がm9(^Д^)プギャーーーッ
       ゝ i、   ` `二´' 丿   \
          r|、` '' ー--‐f´  
  nm9 _/ | \    /|\_
  UWつ /  | /`又´\|  |  ̄\

276 :革命的名無しさん:2007/01/15(月) 12:01:19
http://hpcgi3.nifty.com/mcg/bbs/wforum.cgi?no=202&reno=201&oya=198&mode=msgview&page=0
投稿者 : 元社労党愛知県委員会


当時の愛知県委員会の会議で一度だけ「拉致問題」についての発言がありました。内容は「週刊現代」にあるような「鴨田小学校」ではなく
街頭宣伝で宣伝カーから降りてきたところで「蓮池氏」なる人物から話し掛けられたと言うことでした。唐突に16,7年前の「拉致問題」を出されたのでたいした議論も無く、
愛知県委員会で公式に確認されること無くその話は二度と話題に上ることはありませんでした。





277 :革命的名無しさん:2007/01/15(月) 12:02:06
http://hpcgi3.nifty.com/mcg/bbs/wforum.cgi?no=204&reno=203&oya=198&mode=msgview&page=0
投稿者 : 元社労党愛知県委員会


 当時の関係者として最後の発言をします。
当時とは、2002年のことです。話の内容は書いてある以上でも以下でも
ありません。社会主義労働者党は既に解散し、横井氏も我々とは決別し
ています。彼の発言に対して私達が発言したのは、あくまでも当時の社
会主義労働者党愛知県委員会の一員として理解し、記憶している内容と
相違しているので発言したまでです。私達は横井氏の発言内容の是非や
この問題についてこれ以上介入する意思はありません。


278 :革命的名無しさん:2007/01/15(月) 12:02:53
http://hpcgi3.nifty.com/mcg/bbs/wforum.cgi?no=218&reno=204&oya=198&mode=msgview&page=0
投稿者 : 傍観者


一点のみ旧社労党の関係者の皆様にこの件に関して
お聞きしておきたいことがあります。
横井氏は86年当時この件に関して党に対して、あるいは
周囲の同志に対して、何らかの報告を行ったのでしょうか?
この件が事実であったと仮定したばあい、横井氏と接触した
人物が蓮池氏であろうとなかろうと、選挙戦という重大な
局面での大事件であったことは間違いないはずです。
当然党へ報告があってしかるべきケースだと思われるのですが
実際に当時そのような報告が行われたのでしょうか?


279 :革命的名無しさん:2007/01/15(月) 12:06:14
http://blog.goo.ne.jp/yokoi1917/e/64400c5d56235ea6c45dea0945b15be4
「傍観者」氏への解答

86年、3月当時、中央(政治局)には、愛知県委員会として、「わけの分からない右翼がつぎからつぎへ押しかけて困っている」という報告をしました。
 
 「つぎからつぎへ」というのは、「拉致未遂事件」の他にも、この時期に、どこかの駅頭で私が街頭演説を終わって街宣車から降りてきた時に
「横井先生、がんばってください」と話しかけてきた正真正銘の右翼がいたからです。
 
 それに対する中央(政治局)の解答は「愛知は右翼となれ合っている。右翼となれ合うな」というものです。
 
 これは『通達』(作成者は党委員長の林紘義氏)として、全国の組織に配布されている文章に掲載された言葉です。
(私が保有していたものは同志会を脱会した時に焼却処分しました。)
 
 愛知県委員会としては、わけの分からない連中にまとわりつかれて困っているといっているつもりでしたが、
中央(政治局)はそれを「愛知は右翼となれ合っている」というのですから、これ以上何を言う必要があるのでしょうか?
 
 また、鴨田小学校に押しかけてきた連中を、「ヘンな右翼」とみなし、会議で激励に来た右翼の話をしている時に、
ああいうわけの分からないのが職場にも来たよ、という程度のことはいっているのですが、具体的にどういうことかということまでは話していません。
(話さなかった理由についてはすでに述べました。)
 


280 :革命的名無しさん:2007/01/15(月) 12:07:34
社労党には、政治局という機関は存在しません。中央指導部は、中央委員会―中央執行委員会だったのではありませんか。

また「週刊現代」では、社労党の結党が85年と書かれていましたが、正しくは84年です。

ひとつひとつは小さな誤り(ミス)かもしれませんが、事実と異なることについて訂正されないままだと、
横井さんが書かれていることや、「週刊現代」の記事は、どこまで信用していいのかという疑念を招くことになります。

必要な訂正はされるべきではないでしょうか。


281 :革命的名無しさん:2007/01/15(月) 13:24:46
救う会と距離を置き、民社系荒木和博にとって邪魔になった蓮池家を潰そうという自作自演だとおもう。
社労党愛知の元幹部は、民社に誘惑されてリークしたってことだろう。
横井氏が饒舌すぎるのが怪しい、証言に信用性がない。

282 :革命的名無しさん:2007/01/16(火) 15:53:52
それにしても講談社が担ぎ出す「事情通」って、きっことか横井とか、カス左翼ばっかだな。

283 :革命的名無しさん:2007/01/16(火) 18:57:08
実は私もとある朝鮮大学出という某人物に朝鮮半島いかないか?って
誘われたことがあります。私の場合は、拉致ではありませんが、横井氏のはなしとにています。
それは、2001年前後のことでした。80年代半ばから、拉致が焦点化してきたり、国会で問題になったり公安警察
が動いているのを察知して、拉致の方法を少し変えてきたのではないかと考えられます。
つまり左翼的な人に接近して勧誘するような方法にかえたのではないかということです。
横井氏のはなしは私の体験と少しにており、あのまま朝鮮半島に向かっていれば、どうなったことでしょう。
私は、そのまま帰ってこれなかったかもしれません。
当時私は、北朝鮮排外を批判し民族教育に理解の姿勢をみせていたため(公安も知っている模様)、
北朝鮮シンパというようにみえていたようです。ただ私も横手氏と同様に新左翼でしたが。
しかし横井氏のはなしを聞くと、私も横井氏と同様の対象者としてマークされていたということでしょうね。
ちなみに私を誘った方は、朝鮮総連系の商社マンだといっていました。これ本当のはなしです。

284 :革命的名無しさん:2007/01/16(火) 19:00:05
うん。面白い話だ。

285 :革命的名無しさん:2007/01/16(火) 19:49:39
これ本当の話だからね。公安が接触してくるかもしれないけど。

286 :洪庵だ〜〜:2007/01/16(火) 20:20:05
連絡したい。
住所、名前、年齢、活動歴、e-mail、電話番号、家族関係よろしく。

287 :革命的名無しさん:2007/01/16(火) 20:20:38
>>279

希流って右翼経由で社労党に参加したのでは?
そして右翼に先祖がえりしちゃったってことじゃない?
あいつの集会参加は、ほとんど情報収集でしょう。

288 :革命的名無しさん:2007/01/16(火) 20:22:14
>ほとんど情報収集
学術調査と言って欲しいな。

289 :革命的名無しさん:2007/01/16(火) 20:27:10
>>286

ここに表示するのはちょっと差し控えたい。だが、この話は本当ですから。
私の素性は公安さんたちも知っていると思うよ。大きく言うと私は新左翼活動してたんだから。

290 :革命的名無しさん:2007/01/16(火) 20:35:32
>>289
じゃ、君の業績を聞きたい。
ニンニク栽培はうまくいったか?
カクマルは何人殲滅した?

291 :革命的名無しさん:2007/01/16(火) 20:38:17
ニンニク栽培?カクマルは何人殲滅した?

292 :革命的名無しさん:2007/01/16(火) 21:20:09
>>289
「新左翼」と名乗ってる時点で、グダグダ

293 :マルクスゴースト:2007/01/17(水) 22:32:06
例のブログ「労働者のこだま」が再開していたが、コメントは【何故か】
受け付けていなかった。そこで別のブログに【お祝い(皮肉)】のコメントを
書き込んでおいたwww

294 :革命的名無しさん:2007/01/18(木) 11:25:54
【拉致問題】 家族会・蓮池副代表 山崎氏の訪朝を評価 [01/17]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1169042807/l50

              ∧_,,∧
             < *`∀´>    ウェーハッハッ!ウヨ脂肪!
            oノ∧つ⊂) )) 
            ( ( ´・Д・) 
            ∪( ∪ ∪
              と__)__)

【エロ拓訪朝】 蓮池透氏「訪朝理解も二元外交に懸念」[01/18]
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20070118ia01.htm

> 蓮池氏は、「対話の努力の一環として今回の訪朝を理解し、評価する」と述べた。
> その上で、「(北朝鮮に圧力をかける)日本政府の方策と対立し、二元外交と
> 言われることがないよう、政府との間でよく話し合ってほしい」と山崎氏に要請。

            ズコー!
    ((⌒⌒))    
      l|l        ∧_∧ 
     ∧_,,∧( ̄))  ( ・∀・)  はっはっはっ
    ∩#`田( 《    ( ∪ ∪
     ヽ、.___,ノ    と__)__)

295 :革命的名無しさん:2007/01/18(木) 20:21:27
★☆救う会全国協議会ニュース★☆(2007.01.18)
http://www.sukuukai.jp/houkoku/index.html

■北に利用されるだけ−蓮池薫さんがコメント
 昨日、蓮池透・家族会副代表が、訪朝した山崎拓議員と面会し、その後、取材
に応じた内容が、日本テレビと毎日新聞で報道されました。日本テレビのタイト
ルは「家族会・蓮池副代表 山崎氏の訪朝を評価」、毎日のタイトルは「山崎氏
訪朝『風穴開けた』蓮池透さん評価」(いずれもホームページから引用)。なお、
面会には平沢勝栄議員が同席したとのことです。

 この報道について、透さんの弟で拉致被害者の蓮池薫さんが、地元柏崎市役所
を通じて、下記のコメントを発表しました。

★蓮池薫さんコメント
 昨日の兄(透)と山崎拓議員との会談では、兄は、「あくまでも拉致問題解決
には、政府として一体となって対応してもらいたい。北朝鮮に利用されることの
ないようにしてもらいたい」ということを強調しました。
 にもかかわらず、その趣旨が的確に伝えられていません。

 一部では、山崎拓議員の訪朝に対し、自分(薫)が喜んでいるとの報道もなさ
れていますが、そのような事実は一切ありません。それは北に利用されるだけで
あると考えています。

296 :革命的名無しさん:2007/01/23(火) 02:17:51

22日発売の週刊現代(講談社)

      「横綱朝青龍の八百長を告発する!」

297 :革命的名無しさん:2007/01/29(月) 20:19:31

「ネタ満載!あるある『週刊現代』」

100 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)