2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

性及び婦人の解放と共産党宣言

1 :革命的名無しさん:2005/04/18(月) 15:31:46
マルクス、エンゲルス等に代表される知の巨頭が家父長制の問題を告発して150年以上経つが、以前婦人の解放は実現しえてない。
 昨今、世界的潮流であるジェンダーフリーに反対して一部反動等がありもしない「過激な性教育」なるものを持ち上げ、ジェンダーフリーを破壊しようと試みている。
 我々の求めねばならない次なる社会は、性的束縛に左右されない「エロスコミューン」の実現である。
 一刻も早いジェンダーフリーの推進と「エロスコミューン」の実現を!

2 :革命的名無しさん:2005/04/18(月) 15:38:23
山本直英「人間と性」教育研究協議会(略称・性教協)代表幹事

 人類が21世紀にかけるユートピアは『エロス・コンミューン』の実現にある。
この実現をもって、人間が近代社会で希求してきた自由・平等の理念はほぼ完結する。(略)
太古の昔、エロスは抑圧されず、管理されず、自然体でありえたが、今やもろもろの制度と、人間の下半身の中に閉じ込められている。
こういう社会では、エロスの発現はえてして非社会的か反社会的なトラブルとなる。(略)
エロスとは『すべての人間の根底にある人とのゆるぎない性的なふれあい』であり、
コンミューンとは『管理や抑圧や統治されることから自らを解放して、自覚的な個人と個人との共同体』のことである」
(『ヒューマンセクシュアリティ』創刊号、90年10月)。

3 :強い猫 ◆nKFuQl41ko :2005/04/18(月) 16:31:37
3get!!

4 :革命的名無しさん:2005/04/18(月) 17:56:04
風俗とAVと出会い系のおかげで日本男児は結婚から解放されますた

5 :革命的名無しさん:2005/04/18(月) 18:01:19
何でこの板は猫ばかり増えるんだ?
わんこぉさんの意思をついで犬が出る事はないのか?

6 :革命的名無しさん:2005/04/18(月) 22:50:18
鳥の後継者も出ないが。

7 :羅漢同盟 ◆qBwTFmzqxA :2005/04/19(火) 12:29:03
>>2
わけ判らん。

ジェンフリ推進派って、気違い多くねえ?

8 :革命的名無しさん:2005/04/19(火) 15:45:24
共産党、性ってキーワードだと、なぜか党員の女学生暴行が頭から離れない。



9 :革命的名無しさん:2005/04/19(火) 16:14:26


10 :革命的名無しさん:2005/04/19(火) 17:54:52
言ってることがいいか悪いかは別として普通いきなり
エロスコミューンとか言われたらひくだろ。もうちょっと
文の組み立て方を学べよ、諸君。

11 :革命的名無しさん:2005/04/19(火) 19:24:23
「性の解放!」が口ぐせの反戦ネットワークのLPG。私、姉の「おくま」でございます。キンピカイスのあるお風呂屋さんで働いています。 「解放」され過ぎて、「太平洋!」といわれ、最近は、指名がまったくかかりません。
あれでも、子供の時から何不自由なく育て、純真で優しい子供になりましたのに、いつの頃からか大阪の「黒目」と称する方の影響を受け、親の言うことを聞かなくなってしまいましたの。
去年の夏も二人で「靖国神社」の鳥居によじ登って、なにか、「フンサーイ」と叫んでいたらしく善良な多くの市民の方から反撃を受けてしまったそうです。
それからというもの、黒目さんという方は近所のイタズラ好きの子どもたちに、「この、非国民!」といわれ、道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。
昨日も弟に電話をよこして、「LPGよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、おれ、
昨日川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞ」と優しく励ましてくれたそうです。
この間、「父さん、どうして弟の頭、あんなにおかしくなってしまったの?」と聞いたところ、
「泥酔して母に挑んだため、着床した時点で能にアルコールが回ってしまったらしく、どうすることも出来なかったんだ」といいながら涙を流していました。
一日も早く家を出て行くなり電車に飛び込むなりしてくれることを願っているわが家です。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、弟の犯行に間違いありません。今までの大罪をお許し下さいませ。弟に代わりまして深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/

12 :革命的名無しさん:2005/04/19(火) 19:31:26
ジェンフリ推進派=気違い多い
ジェンフリ批判派=純粋100%気違い

13 :革命的名無しさん:2005/04/20(水) 11:38:55
>>10
確かにエロスコミューンっていきなり書かれたら、引くわな。

もっと入り込みやすい言葉で書けばよかった。

14 :革命的名無しさん:2005/04/20(水) 20:29:52
114 フェミナチどもが、まだやってるぞ 2005/04/20(水) 19:57:30 ID:9XuKbQDM
2005.04.18
■小1授業で性器名 文科省方針「教える必要ない」だが… 
--------------------------------------------------------------------------------
新潟の市立小
今年三月、新潟市(当時・新潟県豊栄市)の市立小学校で、一年生に男女の性器名を
書かせる授業を行っていたことがわかった。
昨春、文部科学省は、今春から使われる小学三、四年生用の教科書の検定にあたり、
性器名を「学校で教える必要はない」とし、さらに「児童の心身の発達段階に適応していない
ものは発展学習でも認めない」との見解を示していた。
外来語の性器名のなくなった教科書が四月に導入される直前の駆け込み的な
早期性教育授業に、批判が集まりそうだ。

学校などによると、一年生の性教育授業は三月上旬に実施。内臓の概略図を書き込んだ
裸の男児、女児のイラストを使い、目や口、肺といった臓器の名称とともに男女の性器の
名称を外来語で書かせた。

男性器は「赤ちゃんのもとを作る働きがある」、女性器は「赤ちゃんの卵をつくる、赤ちゃんが
育つお部屋がある、赤ちゃんの通る道がある」などと説明。
「大切なところなので、見せ合ったり触ったりせず、お互いに大事にしましょう」と教えたという。

授業後、「大切なところは見せちゃいけないということがわかった」という児童がいた半面、
「びっくりした」「ちょっぴり恥ずかしいと思った」「すごく難しかった」という児童もいた。

授業は学校が平成十四年度に作った指導計画に沿って行われた。
二年生では赤ちゃんの誕生、三年生では受精についても教えているという。

15 :革命的名無しさん:2005/04/20(水) 20:33:28
115 名無しさん 〜君の性差〜 New! 2005/04/20(水) 19:58:26 ID:9XuKbQDM
文部科学省は、小学生には三、四年生で初経と精通、中学生に受精と妊娠、
高校生で初めて性交と避妊を扱うとの指針を示し、義務教育段階での性交指導や
避妊指導は原則不必要との方針を昨年三月に示している。

同校校長は「男女の体の違いを知り、お互いに大切にする指導のための授業。
保護者には授業前に、学年だよりを通じて説明している。
これまで保護者から学校へのクレームは一度もない」と話している。

新潟市教委学校指導課は「学習指導要領に基づき、行き過ぎのないよう指導している。
不適切な状況があれば指導していく」と話している。

http://www.sankei.co.jp/databox/kyoiku/etc/050418-2etc.html


16 : :2005/04/20(水) 20:33:30


17 :革命的名無しさん:2005/04/21(木) 11:43:21
とりあえず田嶋陽子と福島瑞穂と水島広子は早く死ねってことで。



18 :革命的名無しさん:2005/04/21(木) 20:24:48
福島瑞穂の変わりに原陽子でどうだ?
瑞穂ちゃんはチョットはがんばっているし・・・

19 :革命的名無しさん:2005/04/21(木) 20:35:01
「性の解放!」が口ぐせの反戦ネットワークのLPG。私、姉の「おくま」でございます。キンピカイスのあるお風呂屋さんで働いています。 「解放」され過ぎて、「太平洋!」、左右ビラビラ、真っ黒、最近は、指名がまったくかかりません。
あれでも、子供の時から何不自由なく育て、純真で優しい子供になりましたのに、いつの頃からか大阪の「黒目」と称する方の影響を受け、親の言うことを聞かなくなってしまいましたの。
去年の夏も二人で「靖国神社」の鳥居によじ登って、なにか、「フンサーイ」と叫んでいたらしく善良な多くの市民の方から反撃を受けてしまったそうです。
それからというもの、黒目さんという方は近所のイタズラ好きの子どもたちに、「この、非国民!」といわれ、道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。
昨日も弟に電話をよこして、「LPGよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、おれ、
昨日川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞ」と優しく励ましてくれたそうです。
この間、「父さん、どうして弟の頭、あんなにおかしくなってしまったの?」と聞いたところ、
「泥酔して母に挑んだため、着床した時点で能にアルコールが回ってしまったらしく、どうすることも出来なかったんだ」といいながら涙を流していました。
一日も早く家を出て行くなり電車に飛び込むなりしてくれることを願っているわが家です。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、弟の犯行に間違いありません。今までの大罪をお許し下さいませ。弟に代わりまして深くお詫びいたします。


20 :革命的名無しさん:2005/04/21(木) 20:42:18
「おくま」さんは、射精同解放派ですか?

21 :革命的名無しさん:2005/04/22(金) 12:12:23
【政治】10代の少女向け雑誌で、過激な性描写→東京都が改善要請★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1114052093/177

177 名無しさん@5周年 sage 2005/04/22(金) 01:06:54 ID:BB1xfgZX
>>172
小学館「少女コミック」「チーズ」あたりはもはやレイプ専門誌の色合いを帯びている。
しばらく前に少女コミックの新條まゆがエロ漫画で一発当ててから、
雑誌全体がエロ漫画にシフト。

22 :羅漢同盟 ◆qBwTFmzqxA :2005/04/22(金) 13:13:31
>>21
最近の少女漫画は酷いらしいな。

まあこの辺はにったじゅん「脱!童貞」が好きな弱い犬さんが詳しいらしいけど。




エロ本なんて、どこでも拾えるけどな。

23 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 03:52:38
しつこい

24 :羅漢同盟 ◆qBwTFmzqxA :2005/05/02(月) 16:27:35

過激派操る「国連」に騙された日本の男女共同参画
http://www.sankei.co.jp/pr/seiron/koukoku/2005/0505/ronbun2-1.html


ちょっと電波ぽい

25 :革命的名無しさん:2005/05/12(木) 15:34:19
第四インターナショナル日本支部の部員による千葉・成田の労農合宿所の強姦事件も、
マルクス・エンゲルスの共産党宣言の「婦人の共有」と切っても切れない関係だろう。

左翼は女を物としか認識しないことが実証された例だ。

26 :革命的名無しさん:2005/05/12(木) 18:34:17
「性の解放!」が口ぐせの反戦ネットワークのLPG。私、姉の「おくま」でございます。キンピカイスのあるお風呂屋さんで働いています。 「解放」され過ぎて、「太平洋!」、左右ビラビラ、真っ黒、最近は、指名がまったくかかりません。
あれでも、子供の時から何不自由なく育て、純真で優しい子供になりましたのに、いつの頃からか大阪の「黒目」と称する方の影響を受け、親の言うことを聞かなくなってしまいましたの。
去年の夏も二人で「靖国神社」の鳥居によじ登って、なにか、「フンサーイ」と叫んでいたらしく善良な多くの市民の方から反撃を受けてしまったそうです。
それからというもの、黒目さんという方は近所のイタズラ好きの子どもたちに、「この、非国民!」といわれ、道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。
昨日も弟に電話をよこして、「LPGよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、おれ、
昨日川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞ」と優しく励ましてくれたそうです。
この間、「父さん、どうして弟の頭、あんなにおかしくなってしまったの?」と聞いたところ、
「泥酔して母に挑んだため、着床した時点で能にアルコールが回ってしまったらしく、どうすることも出来なかったんだ」といいながら涙を流していました。
一日も早く家を出て行くなり電車に飛び込むなりしてくれることを願っているわが家です。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、弟の犯行に間違いありません。今までの大罪をお許し下さいませ。弟に代わりまして深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


27 :革命的名無しさん:2005/05/21(土) 01:40:22
>>25
だまれ革マル

28 :革命的名無しさん:2005/05/21(土) 02:03:41
>>27
はい、ごめんなさい

29 :革命的名無しさん:2005/05/21(土) 02:05:15
>>28
つまらん。

30 :革命的名無しさん:2005/06/06(月) 06:53:04
反対したりする。

31 :ゲイのアンケートに答える長谷川ひでのり候補 :2005/06/10(金) 11:57:55
お名前 : たろう  登録日: 2005年6月6日13時5分

リンク: http://www.geocities.jp/tmgf2001jp/05togisenhasegawa.htm

--------------------------------------------------------------------------------
アンケート全文
http://www.geocities.jp/tmgf2001jp/05togisenkouhoshaq.htm


長谷川ひでのり候補の回答
http://www.geocities.jp/tmgf2001jp/05togisenhasegawa.htm


32 :革命的名無しさん:2005/06/30(木) 14:16:01
うちわだいこも熱心だな。

33 :革命的名無しさん:2005/07/12(火) 09:50:11
マルクスの悪口をいうと革マルの地下活動家、反戦ネットワークのLPG(ねっw)さんに怒られますからご注意下さい。
しかし、ねっwの「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールドピースナウの元実行委員として重要な役割を担ってきた」という自慢話。WPNには革マルはいないと聞いていたのでどうもおかしいとは思っていたが、やはりうそだったか。
それと、ねっw!おまえ、「おいら、ブントにほめられちゃった」といって俺に紹介した下のファイル、おまえのことなんて一言も書いていないじゃないか!
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm


34 :革命的名無しさん:2005/07/12(火) 17:28:59
マルクスの盟友ベーベルが書いた「婦人論」が岩波文庫で復活してるぞ。


35 :革命的名無しさん:2005/07/13(水) 19:44:18
「共産党の単独政権、もうすぐだぞ!おとら!」が口ぐせ、反戦ネットワーク、LPGお兄さん。私、妹の「おとら」でございます。
この間、2階のお兄さんの部屋をそっと開けたらお兄さんとお姉さんがなんだかしていまして、私はまだ小学生ですが保健の授業で習って何をしていたかわかりますが、お母さんには話していません。
ドアをそっと閉めて一階に下りました。お父さんは網走に出張するし、それをいいことにお母さんは何人もの男の人をつくって遊びまわるし、わが家はメチャクチャです。



36 :革命的名無しさん:2005/07/13(水) 23:05:18
近親相姦はやめろ>LPG

37 :革命的名無しさん:2005/07/24(日) 09:30:20
代表幹事


38 :革命的名無しさん:2005/07/25(月) 11:30:48
幼児期から性器の名称を! 通行人 - 2005/07/23(Sat) 20:44:39 No.33641


本日、八女市人権擁護委員会と市の共催で開かれた性教育講演会行ってきました。

市長・教育長・市議会議長参加していましたが、講師は幼児期からペニス・ワギナ・クリトリスなど性器の名称や具体的なことに
ついて教えるべきと、主人という言葉は主従関係にあるということだとか、ジェンダー、同性愛など教えるべきといっていました。

それをパワーポイントで紹介するのですが、唖然としたのがヤフーのサイトから実際にアダルトビデオ 無料と入力し、
エロサイトの画像を映したことです。こんな性教育が必要だとは到底思えません。

幼児期から体の構造について教えることが科学的などというのです。リプロ・ダクティブ・ヘルス・ライツについて教えることは
国際的に認められていると政府の見解を無視、人権擁護法案ができるとこういう性教育や人権教育が大手をふって推進されかねないと恐ろしさを感じました。

なおレジュメと一緒に問題になった八女市の男女共同参画条例のパンフが配布されました。

詳細はまた改めて別スレを立ててご紹介します。


39 :革命的名無しさん:2005/07/25(月) 19:30:27
共産党宣言に出てくる「婦人の共有云々」の下りの意味が分からん。
共産主義は乱婚制の実現を目指してるの?

40 :革命的名無しさん:2005/07/25(月) 19:34:19
> しかし、おまえたち共産主義者は女性の共有を導入しようとしていると、ブルジョワジー全体が声をそろえて叫びます。
>
> ブルジョワジーはその妻を単なる生産用具としか見ていません。生産用具は共同で使われるべきだと聞くと、当然、全員の共有になるという運命が、他のものとおなじように、女性にも降りかかるという結論にならざるをえないのです。
>
> ブルジョワは、本当のねらいが単なる生産用具という女性の地位の廃止だということに、気づきさえしないのです。

要約:『蟹は己の甲羅に合わせて穴を掘る』(以上)

41 :革命的名無しさん:2005/07/25(月) 20:48:52
>>39
婦人の共有は日本語の誤訳。
原文は英語でいうfree love

42 :革命的名無しさん:2005/07/26(火) 16:20:31
>>41
フリーセックスと同意義?と見てよろしいかな。

43 :革命的名無しさん:2005/07/26(火) 16:38:29
男も女にチンポ出せや、と言われたら出さなければならない。

44 :革命的名無しさん:2005/07/26(火) 16:50:29
アナーキストの小山の大将は随分進んでいますな。



45 :革命的名無しさん:2005/07/26(火) 16:59:11
究極の原始社会を目指すのか。

46 :革命的名無しさん:2005/07/26(火) 17:09:30
八木秀次
 ……他人の奧さん、自分の母親、自分の娘であろうが、先生であろうが……誰とでもセックスしていいんだ、というのです。
 山本氏の依拠していたライヒの著作を読んでみると、ライヒが「性の解放」や「性の自立」を説くのは、
『結婚まで純潔を守らねばならないという考え方はブルジョワが発明したものだ』というところから来ている…

西尾幹二
 まさに共産主義ですね

八木
 そうです。共産主義です。ライヒはフロイトの弟子で助手をしていましたが決別しました。
彼はドイツ共産党左派でしたが、あまりに過激だったため、独共産党からも除名されます。その後、
北欧を経て、米国に亡命し、結局、気が狂って米国内の刑務所で獄死します。
 こういう人物の主張が……子供たちの……教材になっているのです。

『新・国民の油断』PHP出版、2005年、pp.150〜153

47 :革命的名無しさん:2005/07/26(火) 17:12:11
    ∩___∩   /)
    | ノ      ヽ  ( i )))
   /  ●   ● | / /
   |    ( _●_)  |ノ /
  彡、   |∪|    ,/   <こいつら最高にアホ
  /    ヽノ   /´

48 :革命的名無しさん:2005/07/26(火) 17:15:49

八木
……山本氏は、性教協の機関紙『ヒューマン・セクシャリティ』の創刊号で……こう述べています。
『人類が21世紀にかけるユートピアは『エロス・コンミューン』の実現にある。(略)
エロスとは『すべての人間の根底にある人とのゆるぎない性的なふれあい』であり、
コンミューンとは『管理や抑圧や統治されることから自らを解放して、自覚的な個人と個人との共同体』のことである』 と。

……「フリーセックス社会の実現」のための性教育と言い換えてもいいと思います

西尾
 フランクフルト学派だ。
八木
 そうです。山本氏はヴィルヘルム・ライヒを論理的根拠にしています。
山本氏はまた、「男と女とは、たとえ結婚で結びつかなくとも、婚前でも、婚外でも、たとえ親子の不倫でも、
師弟でも、まさに階級や身分や制度を超えて愛し合うことが可能なのである」とも述べています。
「親子の不倫」とはまさに近親相姦のススメです。……伝統的夫婦や家庭を否定してます。

49 :革命的名無しさん:2005/07/26(火) 18:09:44
八木って最近「正論」で人気みたいだけれど
文章を読み取る能力に欠けているのではないか?

50 :革命的名無しさん:2005/07/27(水) 14:09:32
八木
 そうです。ライヒは『セクシュアル・レボリューション』という本を書いていますが、それが『性と文化の革命』と
題され邦訳されます。1970年安保の……バイブルです。
(中略)

西尾
 ドイツの思想系統から言うと、ライヒはどういう思想史的つながりですか?

八木
 フロイト左派とされます。

西尾
 マルクーゼなんかとつながらないですか?

八木
 当然つながります。彼はフロイトを批判的に継承しました。

西尾
 そうするとフランクフルト学派とつながっていますね。

八木
 つながりますね。フランクフルト学派の何冊かの著作は、日本のジェンダーフリー……のバイブルになっています。


51 :革命的名無しさん:2005/07/27(水) 18:03:56
マルクーゼだってドイツファシストに狙われて、アメリカに逃げた後も自説を曲げずに研究を貫いたわけだが、
現役学者(笑)どもが誰からも狙われない(敵対する左翼は力がない)甘い甘い環境で好き勝手にやってることとは
比べること自体が間違いだ。

52 :革命的名無しさん:2005/07/27(水) 18:44:10
ファシストから「気が狂った」と評されることは左翼にとって誇らしいことだよな。
ライヒの学説について勉強したくなったよ。

53 :革命的名無しさん:2005/08/05(金) 05:50:23
47>>反戦ネットワークのLPG様。

「天は二物を与えず」、「能ある鷹は爪を隠す」とでも申すのでしょうか、
AA、ずいぶんお上手ですね。新作を心待ちにしています。


54 :革命的名無しさん:2005/08/10(水) 11:23:40
>>53さん、

ご病気じゃないかしら?LPGとかいう人。


55 :革命的名無しさん:2005/08/21(日) 02:21:03
>>54さん、ごめんなさい。兄です。

「共産党の単独政権、もうすぐだぞ!おとら!」が口ぐせ、反戦ネットワーク、LPGお兄さん。私、妹の「おとら」でございます。 皆様、また兄が世間を騒がせているようでゴメンナサイネ。
あれでも、子供の時から何不自由なく育て、純真で優しい子供になりましたのに、いつの頃からか大阪の「黒目」と称する方の影響を受け、親の言うことを聞かなくなってしまったと母が申しております。
去年の夏も二人で「靖国神社」の鳥居によじ登って、なにか、「フンサーイ」と叫んでいたらしく善良な多くの市民の方から反撃を受けてしまったそうです。それからというもの、黒目さんという方は近所のイタズラ好きの子どもたちに、
「この、非国民!」といわれ道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。昨日も兄に電話をよこして、「LPGよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、おれ、昨日川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、
LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞ」と優しく励ましてくれたそうです。この間、「父さん、どうしてLPG兄さんの頭、あんなにおかしくなってしまったの?」と
聞いたところ、「泥酔して母に挑んだため、着床した時点で能にアルコールが回ってしまったらしく、どうすることも出来なかったんだ」といいながら涙を流していました。学校では、「わ〜い、反戦ネット一頭の悪いLPGんとこの、
おとら〜」といっていじめられます。目ばり用の布テープと練炭を買ってあげたのですが実行してくれません。一日も早く家を出て行くなり電車に飛び込んでほしいと願っているわが家です。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、兄の犯行に間違いありません。今までの大罪をお許し下さいませ。兄に代わりまして深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


56 :革命的名無しさん:2005/09/07(水) 23:04:23
小堀桂一郎編著『現代版「学問のすすめ」「ゆとり教育」が国を滅ぼす』2002年、小学館


第三章 ゆとり教育実施で何が起こるか 担当 八木秀次  ”オルタナティブ教育”で規律も崩壊した

精神分析の祖であるフロイトの娘アンナ・フロイトや、放浪の画家から世界的精神分析学者になった
エリクソンなどは思春期の時期はtumoil(大混乱)になるのが当然で、そうならないとその後の発達に問題が生じるとして、
思春期の子供を親や教師の言い成りにせずに自由として、多少のことは目を瞑れとした。
そしてこの理論が当時のリベラリズムと相俟って、1960年代以降の米国教育に大きな影響を与え、
自由放任や個性重視の教育が行われることになった。

(中略)

……これがやがて校内暴力、麻薬、アルコールの乱用、セックス、十代の妊娠へと発展していった。
また15歳から19歳の自殺率が三倍にもなり、少年犯罪も激増した。

57 :革命的名無しさん:2005/09/08(木) 09:18:05
エリック=エリクソンは革命的ラディカル党派であるブラックパンサー党のヒューイ=P=ニュートンとエール大学で合同ゼミナール(1971年2月)をやったりしているよ。

58 :革命的名無しさん:2005/09/08(木) 10:09:19
マルクスの悪口をいうと反戦ネットワークのLPG(ねっw)さんに怒られますからご注意下さい。
しかし、ねっwの「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールドピースナウの元実行委員として重要な役割を担ってきた」という自慢話。どうもおかしいとは思っていたが、やはりうそだったか。
それと、ねっw!おまえ、「おいら、ブントにほめられちゃった」といって俺に紹介した下のファイル、おまえのことなんて一言も書いていないじゃないか!
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm


59 :革命的名無しさん:2005/09/08(木) 10:49:51
>>50なんかすげえ頭悪い会話だな。
ゆとり教育の結果か?

60 :革命的名無しさん:2005/09/09(金) 15:59:16
まず、前回提起した「21世紀の共産主義」ともいうべき「共産主義の新しいカタチ」は、
そのターゲット(攻撃目標)を、国家・基幹部分ではなくして、それよりもっと根源的な文化・宗教全般に絞っているということ、
それがまさに「文化共産主義」と呼ばれるゆえんです。(中略)
いくら国家体制の下で法律や制度を変えたとしても、それを構成している人々の考え方や
感じ方受け止め方が変わらなければ、「真の革命」は達成できない――と「文化マルキスト」
(パトリック・ブキャナン『病むアメリカ 滅びゆく西洋』成甲書房)らは喝破していたのです

「文化マルキスト」についてその特徴を、八木秀次・高崎経済大助教授は、『世界思想』03年9月号のインタビューで
「それ(「文化マルキスト」)が今日本にはびこっている。シロアリのように、2000年以上の年輪を持つ日本という大木を、
中から食い荒らす。彼らはもう体制派で、審議会を使って次々に政府や自治体の見解を出している」と述べています。


61 :革命的名無しさん:2005/09/09(金) 18:13:05
体制を変革し、権力を完全に掌握した後にイデオロギー教育を施すんだろ。逆の順番はあり得ない。

62 :革命的名無しさん:2005/09/20(火) 21:34:59
高崎経済大学の八木秀次氏・・・・・・曰く、夫婦別姓はレーニンが主張していたから、
共産主義の政策であり、レーニンを評価している、共産思想その物である。

63 :革命的名無しさん:2005/09/20(火) 21:36:30
高崎経済大学の八木秀次助教授は別姓制の背後にある陰謀に
ついて、次のやうに指摘する。

 別姓論は、表面的にはフェミニズムや個人主義のイデオロギ
ーを以つて家族解体を志向するが、その根つこに共産主義思想
が控へてゐる。

 共産主義の重要テーゼの一つに、「家族の廃止」がある。

 レーニンのロシア革命直後の15年間、ソヴィエトは従来の
結婚制度を否定した。それは、子供は家庭で育てるのでなく、
社会(保育所)が家庭の肩代りをするとした。しかし、その
結果、堕胎と離婚が大幅に増え、出生率が急激に低下し、
少年非行が急増したといふ。

64 :革命的名無しさん:2005/09/20(火) 21:37:25
やはり八木は電波だったか・・・

65 :革命的名無しさん:2005/09/20(火) 21:41:46
レーニンは、1919年11月の第1回全ロシア婦人労働者・農村婦人会議において、次のように発言した。

「女性は家事の苦役におしひしがれており、彼女をこの状態から救い出しうるのは社会主義だけである。
社会主義だけが、われわれの小さな家計から共同経済へ、土地の共同耕作へとうつっていくときにだけ、
ただそのときにだけ、女性は完全に自由となり、完全に解放されるであろう」。



66 :革命的名無しさん:2005/09/20(火) 21:50:49
ロシアでは、革命後の数年間、急激な性革命が推進された。これは、マルクス=エンゲルスの理論による一大実験だった。
ライヒは、次のように書く。
「社会の性をめぐるなりゆきは、いつでもその文化のなりゆきの中心点だった。‥‥ロシアでも、経済の革命は、
はじめのニ、三年は、性の革命とともに進められた。この性革命は文化革命が起こっていることの明白な現れだった」
 彼は、レーニンの政策を次のようにとらえる。
「社会革命にとって終局的に性革命が重要だということは、既に1917年の12月19日と20日に、
レーニンが二つの適切な政令を発布したことによって、証明される」。
一つは「結婚の解消」、もうひとつは「市民の結婚と、子供たちと、結婚登録について」である。
「二つの法律はともに、夫から家族における支配の特権を奪い、女性に経済や性のことがらにおける決定をする完全な権利を与え、
女性が自分の名前や住所や市民権を自由に決められることを、当たり前のことであると宣言した」とライヒは書く。
 そして、「ソ連での性革命は、家族の崩壊とともにはじまった。全住民のあらゆる階層で、家族は根底から崩壊した」と記す。
ここで「家族の崩壊」について、ライヒは、それを悲しむべき現象として書いているのではない。
家族が根底から崩壊することを、喜んでいるのだ。それが、性革命の進行であり、理想的な社会への前進だと。


67 :革命的名無しさん:2005/09/21(水) 15:40:15
左翼の世界じゃ夫婦別姓なんて当然のことだろ。

68 :革命的名無しさん:2005/09/21(水) 15:47:42
>>66
万物の霊長が畜生に堕落する過程ね

69 :革命的名無しさん:2005/09/21(水) 16:04:00
このスレで延々と自作自演の書き込みをしている反戦ネットワークのLPG君。大事に育ててくれたおばあさんの悲痛な叫びに耳を傾けたまえ!

「共産党の単独政権、もうすぐだね、おばあちゃん」が口ぐせの反戦ネットワーク、LPG。私、祖母の「おしげ」でございます。 皆様、また孫が世間を騒がせているようでゴメンナサイネ。
私の主人はシベリアに抑留され、収容所からの脱出には成功したのですが、かくまわれた農家の娘さんと恋仲になり、二度と日本に帰ってくる事はありませんでした。それでも私は貞操を守り、かすかな望みをいだいて
幼い熊吉(LPGの父)の手を引いて舞鶴港の岸壁に立ち、帰って来るのを待ちました。あれからもう60年、月日の経つのは早いもの。その熊吉はLPGがおなかの中にいる時、街金融からの取立てに追われ家出、行方知れず。そのあと、
嫁(LPGの母「タマ」)は、乳飲み子LPGを置き去りにして近所の八百屋さんのご主人と駆け落ち。母と思い、出なくなった私の乳房をまさぐるふびんな孫、二人だけの生活。子供の頃は「おいら、頭の悪さと胃袋の丈夫さは
誰にも負けない!」と自慢する素直な子供でしたのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、私の言うことを聞かなくなってしまいましたの。黒目という方は近所のイタズラ好きの子どもたちに、「大阪の恥さらし!
どアフォ!」といわれ、道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。昨日も孫に電話をよこして、「LPGよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、おれ、昨日、川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、
LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞ」と優しく励ましてくれたそうです。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、孫の犯行に間違いありません。今までの大罪をお許し下さいませ。孫に代わりまして深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


70 :革命的名無しさん:2005/09/21(水) 17:31:10
>>68
ゲンリ乙。

71 :革命的名無しさん:2005/09/21(水) 18:44:04
鮮人乙>>70

72 :革命的名無しさん:2005/09/21(水) 18:48:59
>>71
勝共・原理の頭目ムンは韓国人。

73 :革命的名無しさん:2005/09/21(水) 18:56:21
体制変革抜きに>>66のような「性革命」が達成できるはずがない。
レーニンは陰謀家の頭目ではあったが、陰謀のみで勝利したわけでもなし。

74 :革命的名無しさん:2005/09/21(水) 18:58:26
ラーメンソーメンムンソンミョンww

75 :革命的名無しさん:2005/09/21(水) 19:03:35
米だと統一協会信者をmoonisit、もっと侮蔑した言い方ではmoonyと呼ぶ

76 :革命的名無しさん:2005/09/21(水) 19:07:17
じゃあ、ムーニーマンと呼ぼう。

77 :革命的名無しさん:2005/09/21(水) 19:09:24
moonist,moonieだろ>>75

78 :革命的名無しさん:2005/09/21(水) 19:18:53
このスレの流れとしては、共産党が政権を取ったら、性の無料開放をおこない、
今までモテなかった男性にも、若くて可愛い女性をあてがってもらえるかのような発言だわ。

それじゃあ、女性は性奴隷になるってことじゃん。
俺もモテないが今のままでいいよ。
共産党の政権なんて来てほしくない。

79 :革命的名無しさん:2005/09/21(水) 19:32:21
電車告白しる!!

80 :革命的名無しさん:2005/09/21(水) 19:38:24
>>78
現実の「家庭生活」では「奥様」「嫁」は「主人」「旦那」「亭主」に性の決定権を奪われる性奴隷であり、無償の家事労働を強制される。
ボルシェビキの「家庭破壊」は「夫から家族における支配の特権を奪い、女性に経済や性のことがらにおける決定をする完全な権利を与え、
女性が自分の名前や住所や市民権を自由に決められることを、当たり前のことであると宣言した」
どこをどう理解すれば「あてがってもらえる」という発想が思い浮かぶのか説明してくれ。
もてない男は余計にもてなくなるんじゃないのか?

81 :革命的名無しさん:2005/09/21(水) 19:39:25

                 反戦ネットワークのLPG様。

「天は二物を与えず」、「能ある鷹は爪を隠す」とでも申すのでしょうか、何を目的としているのか存じませんが、このスレで延々とやっている自分の中で架空の世界をつくり、
架空の人物を登場させた(時には数分間隔の)自作自演の書き込み、誠にもってご苦労様でございます。

しかし、ねっwの「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールドピースナウの元実行委員として重要な役割を担ってきた」という自慢話。どうもおかしいとは思っていたが、やはりうそだったか。
それと、ねっw!おまえ、「おいら、ブントにほめられちゃった」といって俺に紹介した下のファイル、おまえのことなんて一言も書いていないじゃないか!
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

            1000をめざして、さあ、行ってみよう、Let Go!
                 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 


82 :革命的名無しさん:2005/09/22(木) 12:18:42
端的に言えば、私立の流行は公立校の廃頽、国家の教育指針の廃頽の結果である。

文部省に寺脇なる人物が居る。彼は一時期に本国家を暴力革命によって転覆せんと過激派に居た男である。
これは明らかに国家公務員法第38条第4項
『日本国憲法又その下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成、またはこれに加入した者』に違反している。彼は、レーニンの内部革命理論に乘っ取り文部省に入省し、広島県で散々悪事を働いた。
今日、広島は東大入学率ワースト一位である(必ずしも東大が素晴しい訳ではないが、目安として示す)。
彼は文部省の教育課に栄転し、所謂ゆとり教育を全国規模で実施した。が、情勢が2001年に変化し、著者が2002年の夏頃、
左派の文化論者に聞くところによると、文化関係、東亜関連の仕事に移ったらしい。

日本の教育計画は過激派に立てられていた。冗談ではない。間違いのない事実である。
これに社会主義的婦人解放運動の流れを汲むジェンダーフリー運動が加わる。ジェンダーフリーとは家族破壊の思想である。
それに一連の君主制廢止、安定政府廃棄、私有財産廢止、相続権廢止、愛国心放棄、全宗ヘ破壊、などの共産主義綱領が加わる。

成程、それではそういった綱領の影響の少ない(公立より少しましなだけ)私学に浪人してでも入りたがるわけである。
これは中学生の話であって、所謂高校の大学受験ではない。


83 :革命的名無しさん:2005/09/22(木) 12:33:22
レーニンの内部革命論?スターリンじゃないの?

84 :革命的名無しさん:2005/09/22(木) 12:45:23
>それに一連の君主制廢止、安定政府廃棄、私有財産廢止、相続権廢止、愛国心放棄、全宗ヘ破壊、などの共産主義綱領が加わる

関係ねえだろ?

85 :革命的名無しさん:2005/09/22(木) 13:11:15
階級支配構造こそ女性抑圧の根源だということ。
ブルジョア的教育改良で女性解放の道筋は拓けないということ。
アンチフェミニストの言い分を転倒させて考えるとわかりやすい。

86 :革命的名無しさん:2005/09/22(木) 13:19:42
レーニンは「家庭は利己主義の砦である」と言って、婦人を全部社会へ出してしまった。
其れは露西亜・クーデターの後ユダヤ勢力はソ連に於て所謂「婦人国有」政策を押しつけている。
此れはどう云う事かと云うと、生殖作用の成熟した年齢より42歳迄の女は男に対して肉の欲求を拒む事が出来ない、
而して生まれた子供は家庭の手を煩わさず国家が引き取って養育すると云う者である。

 女は家庭に縛られる事無く一定の夫に貞操を守る義務が無く、子供は国家が養育してくれるのであるから母として世話する必要無く、
労働に男と同権で参加出来ると云う物である。今日、ロシアで女が男と全く同様の重労働に精出しているのは此の名残である。
 婦人国有の如きアナクロニズム、と云うより極端な動物回帰政策は
さすがに日本では当時のニューディーラーの強権をもってしても出来なかったのであるが、姦通罪を外す事により
巧妙に性風俗の低下に拍車を駈け、家族制度の破壊を加担化したのである。


87 :革命的名無しさん:2005/09/22(木) 13:30:07
ユダヤ勢力?これは八木氏がライヒを引用していた文章と関係なさそうだな。

88 :革命的名無しさん:2005/09/22(木) 13:33:43
>>86
『日本人に謝りたいーあるユダヤ人の懺悔』モルデカイ・モーゼ著 久保田政男訳 日新報道

[モルデカイ・モーゼは、昭和18(1943)年からルーズベルトのブレーンとして対日処理の立案に参画]

89 :革命的名無しさん:2005/09/22(木) 13:35:39
「貞操」ってコトバが大好きな原理さん、「お父様」に決めてもらった相手以外は全部「汚れた関係」ですか?

90 :革命的名無しさん:2005/09/22(木) 13:37:38
>>89
原理だけではないだろ。ありとあらゆる《反共》カルト宗教(カッコつきなのは表面だけ)がそうだろう。

91 :革命的名無しさん:2005/09/22(木) 13:41:57
筑波大教授の中川八洋氏は『教育を救う 保守の哲学』で、「フェミニズムのイデオロギーは、三期にわけるのが便利である」
と述べている。
 第一期は、19世紀から20世紀半ばにかけての婦人参政権などの「男女平等」思想――所謂「リベラル・フェミニズム」である。
 第二期は、『新しい女性の想像』のベティ・フリーダンらによって広められた「ラディカル・フェミニズム」である。
これは「男性嫌悪(マン・ヘイティング)」「男性に愛される女性への呪詛」を基調とするフェミニズムである。マルクス主義
はこの第二期に継承された。この主張には、法的、公的な制度だけに留まらないことにまで問題にしている。また上野千鶴子氏に
代表される「マルクス主義フェミニズム」も、この分派と言える。
 第三期は、「ジェンダー」を開発し、その構造の解体を目指すものである。「ジェンダーフリー」が蔓延している今の日本である。
(中略)
もっともエンゲルスも『イギリスにおける労働者階級の状態』で、妻が働きに出ることは「家庭を全面的に崩壊させるのは必然である」、
家庭が崩壊することは「夫婦にとっても子供にとっても道徳上もっとも悪い結果をもたらす」と認めているのであるが。



92 :革命的名無しさん:2005/09/22(木) 13:44:29
>>90
権力者によるセックスのコントロールを当然と考えるからこそ、共産主義政権によるセックスコントロールって発想が出てくるのかな。

93 :革命的名無しさん:2005/09/22(木) 13:53:09
>92
共産党宣言の婦人共有化についてのマルクスの皮肉を思い出すよ

94 :革命的名無しさん:2005/09/22(木) 14:07:40
>>93
『共産党宣言』 第二章 プロレタリアと共産主義者

だが、君たち共産主義者は婦人の共有をやろうとしている、と口をそろえて全ブルジョアジーはわれわれにさけぶ。
 ブルジョアは自分の妻をたんなる生産用具と考えている。そこで、生産用具が共同で利用されることになるときくと、
この共有の運命が、同じように婦人のうえにもふりかかってくるものとしか考えないのは当然である。
 たんなる生産用具にすぎない婦人の地位を廃止することこそわれわれの目的であるということなどは、彼らには思いもよらないのである。
 いずれにせよ、共産主義者のいわゆる公認の婦人共有とやらにたいして、わがブルジョアたちのしめす高潔な道徳的な義憤ほど、
わらうべきものはない。共産主義者が婦人の共有を実施するまでもない。それはほとんどいつの世にも存在していたのだ。
 わがブルジョアどもは、公認の売淫制度のことはさておいても、彼らのプロレタリアの妻や娘を自由にできるだけではまだ満足せず、
自分たちの妻を互いに誘惑しあうことを無情の楽しみとしている。
 ブルジョア的結婚は、実際には妻の共有である。だから、共産主義者を責めるにしても、せいぜい、共産主義者は、偽善的な、
かくれた婦人共有のかわりに、公認の、おおっぴらな婦人共有をやろうとしている、といって非難するのが関の山であったはずだ。
いずれにせよ、今日の生産関係の廃止とともに、この関係からうまれる婦人共有、すなわち公私の売淫もまた、なくなることは、おのずからあきらかである。


95 :革命的名無しさん:2005/09/26(月) 14:42:00
教育者の道徳律

昨今、甲子園関係の学校で体罰が問題になっている。読者諸賢の仲には《体罰》は教育上必要ではないかという方も居られるだろう。
それは大いに正しい。だが、囘數や限度問題である。闇雲に体罰を加えれば、人間萎縮してしまう。
閑話休題。前囘、ジェンダーフリーと私学流行を題材に書いたが、今回は教師の道コがひどく下落した事実を書こうと思う。
さる御方から聞いた話であるが、ある女学校で(あるいは共学校であったかも知れぬ)女生徒同士が不純異性交遊宛らの戯れを
行っていた(実際問題としてその現場で《醜関係》があったのかも知れぬ)ところを偶然ヘ諭が発見、声をかけた。
俄かに場の雰圍氣が一變したのは言うまでも無い。しかしながらその時、ヘ諭の言った事が問題であった。
「ばらさせたくなかったら俺も加えろ」と。さう脅迫し、みづからも醜関係に加わったとされる。
そのヘ員は偶然にもある生徒に現場を証拠として撮影され、告発され、結果的に学校から去った。
むろん告発した生徒も学校を去らねばならなかった事実をつけくわえて置こう。
 さてこの話は、コンビニやキオスクで売っている二束三文の色情雜誌のネタではない。純然たる事実である。
著者はそういう醜聞が好きかと揶揄されそうだが、違う。これは教師の質の低下である。それも最低の屑への低下だ。
 なぜ著者がそういった殘酷な悲劇の話を持ち出すかというと、ジェンダーフリー派の持ち出すプロパガンダ對策のためである

96 :革命的名無しさん:2005/09/27(火) 11:37:44
>女生徒同士が不純異性交遊宛らの戯れを行っていた

意味不明。

97 :革命的名無しさん:2005/09/27(火) 12:43:38
教師と生徒との性愛を否定しないことが、教師と生徒の権力関係を利用したセクハラを認めることになるってことか?
封建道徳論者の女性蔑視こそセクハラの温床だろうに、良く言う。

98 :革命的名無しさん:2005/09/27(火) 12:54:00
>そのヘ員は偶然にもある生徒に現場を証拠として撮影され、告発され、

ようは、レイプ犯の教師を生徒が盗撮してたって話じゃない。

>ジェンダーフリー派の持ち出すプロパガンダ對策のためである
教師と生徒と寝ることを否定することが反ジェンダーフリー工作とは笑わせる。

99 :革命的名無しさん:2005/09/27(火) 14:29:55
西尾幹二
ジェンダフリー勢力が推進している性教育についてみて生きたいと思います。
一般的に非処女で結婚した妻は簡単に不倫すると言われています。処女で結婚した妻はよほどの事が無い限り、新しい冒険は出来ないからでしょう。
石原慎太郎知事の小説『僕は結婚しない』(文藝春秋社、平成13年)では、女が簡単に体を開くので其れなりに男も遊ぶけど、相手の女が自分の知らぬ所で何をしてるか不審で、結婚出来ないと言う状況を書いています。
さて、参院議員の山谷えり子さんからの話ですが、産院に女学生が五人制服姿の侭でやって来て、5人全員が一人の男と交わったので、皆病気になったらしいから診て欲しいと、待合室で何の屈託も無く談笑してると言うのです(笑)。
山谷さんは精力的にこの問題を追及して、国会でも盛んに問題にしていますが、集める資料も具體的で現実的で参考になります。山谷さんによると、今の若者たちは矢沢あい著『NANA』集英社という漫画が大人気で子供等は小学生から読んでるです。
その漫画は恋愛物で、「ピルを呑まなきゃ危ないよ」なぞとピルを呑んで情交や変態性交も描かれ、子供達は小学校から見て知ってるそうです。
中高生向け雑誌では、幾人との交わったかと言う棒図表まで示しているそうです。
(中略)
平成15年、20代の日本女性の性病因子の子宮頸癌は世界平均の4倍です。10代の中絶は世界最惡です。
「こういう状況だから間違いが起きない様に性教育しなければならない」と推進派の多数は息巻きます。
「子供達の現実の性行動が此處まで言っているのだから、子供にピルやコンドームの使い方をヘへねばならない、
望まない妊娠の因になりかねない」と放言します。
山谷さんが警告した「ラブ&ボディBOOK」を見てみましょう。この冊子は厚労省が130万部配布したそうですが、中学に全部撒いたんですね。


100 :革命的名無しさん:2005/09/27(火) 15:02:27
八木秀次氏(以下八木)
一度配布されましたが、山谷氏の衆院時代の国会質問で回收されました。已に子供達に手に渡ってる所も多く、
その後ほとぼりが冷めた後再配布した所もあります。地下文書で流通してます。

此処に書かれた事は非常に間違った知識です。(略)「コンドームの失敗率は12%で、ピルは1%」と明記してます。……
「月経痛を和らげる、月経血を少なくするなどの働きがある」と言って薬局で処方してもらう恥を誤魔化す指示まで書いてます。
……気楽にピルを使わんとばかりに教えています。ピルは常用しないと效果が無いわけですし、
この冊子はピルの薬害については何も警告してません。
しかもこの冊子の資金は、OC情報センターといって低用量ピル関連会社8社が資金を出したと言う代物で、悪辣な犯罪です。
官庁が犯罪絡みをやってる。



101 :革命的名無しさん:2005/09/27(火) 15:05:53
親への不信感を育む教材

八木
しかもこの冊子には……家族からの性行為の強要を受ける話があります。(中略)
実父に犯されるなんて例外中の例外です。それをこう言う所に書けば、「ふーん、こんなことは有触れた普通の話か」と思わせてしまいます。
これは中学が対象ですが、小学低学年のときに実父、実兄,伯叔父等から犯されるというアニメビデオがあり、
それを子供達に見せる小学校が方々在ります。(中略)
そういう非道な親も居ますが、幾どの子供達はそう言う映像を見た時に親に不信感を憶えます。「不潔」と思います。
女の子は父を嫌う様になるでしょう。親子の絆に楔を打込むビデオを、学校で子供達は見せられてるのです。

西尾
……そう言ったビデオを幼い内に見せられると、健全で親密な親子関係を破壊しますね。
所で教材としてのセックス人形を作る業者が居るそうですね。

八木
教材の価格は、結構高いんですね。……簡単な構造なのに、なんと3万もするんですよ。インターネットで売られていますが……

102 :革命的名無しさん:2005/09/27(火) 18:12:31
男性の不倫については全く問題視しないんだな。

103 :革命的名無しさん:2005/09/28(水) 08:54:48
若い頃もてなかったんだろうねえ。

104 :革命的名無しさん:2005/09/28(水) 09:09:04

               反戦ネットワーク、LPG先輩へ

このスレで延々とやっている自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた、(時には数分間隔での)自作自演の書き込み、何を目的としているのか存じませんが、やめて頂くことは出来ませんでしょうか。
他の方々に迷惑をかけているだけでなく、そのようなものは誰も読まないと考えるべきではないでしょうか。革命家は「大衆に迷惑をかけてはならない」という原則を守り、誰もが快く共産板を利用できるよう、LPG同志の
勇気ある決断を信じてやみません。共産板利用者間でささやかれている、「LPGという人は病気ではないのか?」いう声には同じメンバーということでもあり、又、「精神異常者というのは差別用語、誹謗中傷」と考えこれまで
擁護して来ましたが、このスレでも見受けられる異常とも思えるLPG同志の書き込みを見ると、同じメンバーながら、「病気説」も一概に否定できないのではないかという疑念を持つに至っています。人民の先頭に立ち、
革命闘争を果敢に闘い抜いた日々を思い出して頂けたら幸に存じ上げます。先輩に対して生意気なことをいってすみません。

又、反戦ネットワークの他の人たちにもいっているようですが、LPG同志の「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールドピースナウの元実行委員として重要な役割を担ってきた」という自慢話。どうもおかしいと思っていましたが、
やはり嘘だったそうですね。それと「おいら、ブントにほめられちゃった」といって私にも紹介した、下のファイル、LPG同志のことは一言も書いてありませんね。虚言癖としかいいようのない、このようなことも「病気説」に
根拠を与える要因になっているのではないでしょうか。
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

反戦ネットワーク一有志


105 :革命的名無しさん:2005/09/28(水) 11:48:23
そういうキモヲタ粗チン包茎が、不健全な逆恨みで封建主義者、国権主義者、道徳主義者(別名キティウヨ)になっていく。

歪んだコンプレックスの化身。まあある意味「現代社会の犠牲者」ではあるのだがな。

106 :sage:2005/09/28(水) 11:52:10
「神父様、私は罪深い人間です」
「何をしてしまったのか話しなさい。神はきっとお許し下さる」
「神父様、私は今の恋人と3年間もつき合ってきて、今まで何一つ問題はありませんでした。ですが先月、彼女の家に行くと、そこには彼女の妹の他に誰もいなかったのです。それで私はつい、その妹と寝てしまいました」
「それは悪いことだ。しかし幸いなことに、あなたは過ちに気付いている」
「神父様、先週、彼女をさがしに彼女の職場へ行ったんです。すると、そこには彼女の同僚が一人きりで、他に誰もいなかったのです。それで私はつい、その女の子とも寝てしまいました」
「それはあまり感心できることではないな」
「神父様、昨日のことですが、彼女を訪ねて彼女の叔父の家へ行ったんです。そこには彼女の叔母の他は誰もいませんでした。それで私はつい、その叔母とも寝てしまいました」
「………」
「神父様…?神父様………?」
神父から何の返事もないことに気が付いて、彼が居るはずの場所を覗き込んでみると、そこに神父の姿はない。
「神父様ー!何処ですかー!」

そこで彼は神父をさがし始めた。
あちこち見て回った末に見つけた神父は、物陰に身をひそめていた。
「神父様、どうしてこんなところに隠れているんです?」
「急に思い出したのだ。ここには私の他に誰もいないということを」

107 :sage:2005/09/28(水) 11:53:29
ある男が精神科医を訪ねて悩みを打ち明けた。

「私はただ一点を除けば、他の人と比べてもこれといって変わった点のない極普通の人間です。

 ただ、どういうわけか馬とセックスしたくてたまらないんです。

 それも、毎晩夢に見るぐらいに」

「ほう。それで、その馬は牝馬ですか、それとも牡馬ですか?」

男は憮然とした様子で答えた。

「牝馬に決まってるじゃないですか!先生、私は変態じゃないんですよ!」

108 :革命的名無しさん:2005/09/28(水) 12:15:17
妻のリクエストで10年ぶりに汽車旅行に出たものの、

トムは退屈でしょうがない。

大あくびをした後、向かいに座っている紳士に話しかけてみることにした。

「退屈ですな。いかがですか、タバコでも」

トムがタバコを差し出すと、紳士は手を振って、

「いえ。私はタバコはやりません。せっかくですが、

 肺ガンがこわいので…」

それでは、とトムがウィスキーの小ビンを取り出し、

「では、こいつを1杯…」

「いえ。私はアルコールをやりません。せっかくですが、

 肝臓病がこわいので…」

ちょうどその時、隣席で眠っていたトムの妻であるエマが目をさました。

「そうそう、紹介が遅れました。家内でございます」

紳士はまたも手を振って、

「いえ。私はそれもやりません。せっかくですが、

 性病がこわいので…」

109 :革命的名無しさん:2005/09/28(水) 13:37:31
渡部昇一「国民の教育」産経新聞社 2002年 pp110〜111.

5章 厳父こそが子供を育てる

父親像が希薄になった

・・・・・・私はこの悲惨な家庭を調べたわけではないが、非常に興味があった。教育統計学者じゃないから、完全な統計を取っていないが、以外に進歩主義者の家庭にこういったケースが多いようだ。
 女の子を何人かで閉じ込め、最終的にコンクリート詰めにして水に沈めた事件があったが、この犯罪を犯した子供の親も共産党員だった。
その息子と友人達が女の子を部屋に閉じ込めて、輪姦を繰り返し、その挙句の果てに殺してしまったのだが、親は気付かなかったと言う。
 子供がそれほどのことをしているのを、同じ家に居ながら親が気付かない等、普通ではありえないではないか。
共産党員の父親は逃げて、母親は我家なのに二階に上がれない生活をしていたというではないか!
 そのような家庭は、子供は自由にすべきという、一種の迷信染みた物に取り憑かれているのではないか。それに父親の存在が希薄な印象を受ける。
 九州でバス乗取り事件があった。この時、犯人の父は結局出て来なかった。愚息が短刀を振い、車内でで暴れてるとならば、直に向かい、「俺を刺せ」との気迫で説得せねばならない。
なにか事件が発生してから父親に責任を一任しても駄目なのだ。普段から祭上げてこそ、いざと言う時、死ぬ気にもなれる。
だから母親は父親を祭上げる気がなければ駄目なのだ・・・・・・蛮族社会はいざ知らず、文明国ではやはり男を立てねば、家庭の秩序は保てない。
家庭内暴力を抑えるには、原始的な父親像しかない。それを戸塚氏はヨットをもって実践した。無論、ヨット以外の多種多様な方法もあろう。

110 :革命的名無しさん:2005/09/28(水) 13:47:29
高2の秋に交通事故で1ヶ月入院したんだが
脳内出血の疑いがあった俺様は個室に入っ
てた

毎日おなぬー三昧だった俺様は、後遺症もなく
無事退院し、親と一緒にナースセンターにお菓子
を持って挨拶に行った

そこで見たものは・・・個室のモニター画面だった

orz

111 :革命的名無しさん:2005/09/28(水) 13:55:41
>・・・・・蛮族社会はいざ知らず、文明国ではやはり男を立てねば、家庭の秩序は保てない。
>家庭内暴力を抑えるには、原始的な父親像しかない。
矛盾してないか?

112 :革命的名無しさん:2005/09/28(水) 14:42:17
十数年前、女学生を拉致、監禁、強姦し(輪姦)、数百階に及ぶ暴力と栄養失調による飢餓で衰弱死させ、
ドラム缶に生コンクリートで詰め、海中に遺棄すると言う、
およそ人倫から外れた外道,畜生道、まさに奇人の振舞というべき、憎むべき悪魔主義的事件がおきた。
そのころは詳しく知らなかったが、渡部昇一先生の自伝的著作「国民の教育」に偶然、当該事件のことが書かれていた。
その書き口は鋭く、いつもに増して厳しい口調であった。
 私はこの事件をして、いつも憤慨とともにある種の考えに駆られる。共産主義の縮図その物ではないかと。
カティン事件、シベリア抑留、拉致事件。私は思う。
偶然ではあるがそのKGB的手法をもって起こったのが当該事件であることは否定できない。その思想的背景もまた同じであろう。

113 :革命的名無しさん:2005/09/28(水) 15:05:09
>>112
スカラー波受信しちゃいましたね。

114 :革命的名無しさん:2005/09/28(水) 15:09:56
>>112
>私はこの事件をして、いつも憤慨とともにある種の考えに駆られる。共産主義の縮図その物ではないかと。
>カティン事件、シベリア抑留、拉致事件。私は思う。

関連性あるわけ?


115 :革命的名無しさん:2005/09/28(水) 15:19:42
八木秀次 高崎大学助教授 諸君12月号 平成15年

 ・「男女平等参画苦情処理委員会」とは、社会の様々な制度や慣行、現象を「ジェンダーフリー」の視点から見て「是正」を求める、
あたかもフランス革命の際の公安委員会、ロシア革命の際のチェーカー(後のKGB)、のような役割を果たす「監視機関」であり、
「全体主義国家」に繋がる。


116 :革命的名無しさん:2005/09/28(水) 16:04:12
>>114
関連性があるっていうような連中でも,売文で飯を食えるのが日本の言論状況。

117 :革命的名無しさん:2005/09/29(木) 12:11:57
不良主婦を叱る

ジェンダーフリーと主婦。一見関係ない問題に見えるがこれは重大な関連性を持つ。
昨今、男が家庭に引籠り、卑しくも「専業主夫」と言って家事の真似事をしている。それは「専業」ではなく「賤業」だ。
男は細事で滿足する姑息な生き物ではないのだ。鬱病ならともかく、健全な男子ならノイローゼを發症してしまうだろ。
現在は社会主義者等によって喧傳されてる『家事の平等化』なるテーゼの影響によって、女本来の、
母性に基づく主婦業と言う物が酷く惨めな仕事と囃し立てられてる。
 さて家事は惨めか?そうは思わない。確かに大変であろうが、今は事務はほぼ電子化され、重労働は機械化された。
炊飯も洗濯も風呂焚も僅かな労を労えば、すぐ出来る。昨日の餘りも、電子レンジで1分で立派な夕飯になる。
兼業主夫にとっても同じだ。
最近は経済苦から兼業が増えてると聞くが、それは企業側が労賃の安さから勞主力を正員から雇員に変えた為である。
これには何かしらの関連性があろうが今回は追及しない。
 閑話休題、そもそも家事を分業する夫婦とは大体健全な家庭生活は営めない。30代で子無し、祖父母両親と別居、
浮いた金で夫婦二人だけの生活を愉しむ等と戯言を吐き、矢鱈と旦那が小遣みたく妻に附いて囘る夫婦などである。
こっちが見てるだけで恥しくなる。お寒い限りである。
それで30年以上長続きした夫婦を是非紹介して頂きたい。著者の知る限りではそういう夫婦は早くて2年、持って10年程度である。
子供が居ても同じだ。

118 :革命的名無しさん:2005/09/29(木) 12:26:21
では何に問題があるのか。詰り妻の問題である。我慢が出来ない我儘少女のまま、妻になった連中が、
使回しの良い男を何処かから見付けて来て、御飯事をしているだけである。男もふにゃふにゃとしていて掴み所が無い。
肝心要に役に立たない。最も妻に馬鹿にされ、会社でも良い様に女に顎で使れる意気地無の調子者の機嫌取りの女々しい男であろう。
著者はそういう男を知っている。昼間から萎れ、何事にも無関心で、覇気が感じられず、萌やしの様に気の抜けた男を。
名は出せぬが、彼は今リストラ転勤族の最候補である。
 そういった家の旦那は、休みなのにも拘らず、家の草毟りや詰らぬ使走りなどをさせられる。妻は居間で寝そべるか、
詰らぬことを尤もらしく行ってる。中には友人等と茶屋に出掛け、世話話等をして遊び惚けてると言う。
なかには子供を摂氏50度にもなる車内に遺棄し、賭事に興じる主婦等も居ると聞く。なんと不良な主婦等であろうか。
そんな自分勝手では子や夫に愛情なんか持合る訳が無い。
 私は思う。こういった不良主婦等を、教育しなおさねば、それを見て育つ子供達が心配だ。はたして結婚したいだろうか?
はたして家庭を持ちたいだろうか?はたして異性に魅力を感じるのだろうかと……。ふとそう想った。杞憂であればそれに越したことは無い。


119 :革命的名無しさん:2005/09/29(木) 12:29:36
ま、障子をちんこで破っていた不良がそのままジジイになって都知事になってしまうのだからな。

120 :革命的名無しさん:2005/09/29(木) 13:05:45

反戦ネットワーク所属、LPG様。

このスレで延々とやっている自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた(時には数分間隔での)自作自演の書き込み、何を目的としているのか知りませんが、やめて頂くことを要求します。
他の多くの人たちが迷惑しているだけでなく、そのようなものは誰も読んでいません。現在、共産板の利用者間でささやかれている、「LPGという人は病気ではないのか?」いう声には、「精神異常者というのは差別用語、
誹謗中傷」と考えこれまで批判を控えてまいりましたが、このスレ(ほとんどのスレ)でも見かけられる異常としかいいようのないLPG様の書き込みを見ると、「病気説」も否定できないと判断するに至りました。
2ちゃんねるを落書き板と捉えるのはLPG様の自由ですが、だからといって他の人たちに迷惑をかけてもいいということにはなりません。それは「自由」と「自分勝手」のはき違えです。
又、多くの人たちにいっている、「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールド、ピース、ナウの元実行委員として重要な役割を担ってきた」という作り話。更に「おいら、ブントにほめられちゃった」といって紹介している
下のファイル。LPG様のことは一言も書いてありません。誰が聞いても嘘とわかることをいって平気でいられる、その神経。このようなことも「病気説」を裏付ける十分な根拠を持つものと私たちは考えます。
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

「共産板の正常化を願う会」及び参加賛同人一同


121 :革命的名無しさん:2005/10/03(月) 16:15:17
しかしここに載ってる保守論文ってのは、拡大解釈と誇大妄想の産物以外なんでもない。

122 :革命的名無しさん:2005/10/04(火) 16:25:03
>>91
今日、太田龍のサイトを見たら、中川八洋がすごい勢いで罵倒されてました。

(以下、太田龍の文章)
世界権力の二種類の走狗としての、「中川八洋」と、「福田和也」との、八百長果し合い決闘もどき。

(中略)

このひとの著作は、三、四冊は読んだことはあるが、大したことはない。
 小物である、との印象を受けた。

○この「中川八洋」と言う学者の、正体は何ものか。

○それは、英米流自由主義、保守主義陣営をもてはやす、走狗の一人、である。

○つまり、世界権力の二つの型の走狗の、果し合いもどきの八百長芝居。

123 :革命的名無しさん:2005/10/04(火) 16:32:31
男女混合はマルクス思想」と男女別に 新潟の小学校

新潟県白根市立茨曽根(いばらそね)小学校(児童113人)が男女混合だった児童の出席簿を今年4月から、
男女別に改めていたことが分かった。同校の長谷川清長校長(59)は「男女混合名簿などはマルクス主義フェミニズムに基づいており、
思想教育につながる」と説明している。
長谷川校長は3月、児童の家庭に配った「校長室だより」で理由を説明している。高崎経済大の八木秀次助教授(憲法学)らが著書で、
混合名簿の背景には、固定した男女の役割分担を否定する「ジェンダーフリー思想」があり、「その根底は『マルクス主義フェミニズム』」と書いていることを紹介。「マルクス主義は共産主義社会の根本思想」と説明した。
そのうえで、ジェンダーフリー社会は▽夫婦別姓▽夫を主人と呼ばない▽男女の違いがある「ひな祭りや鯉(こい)のぼり」は不要――などを
目指す社会で「このような社会をつくるための一歩が『隠れたカリキュラム』として学校現場に入り込んできている」と指摘。「私はジェンダーフリー論者に加担することはできない」と書いてある。

同校によると、保護者から反対意見はなかった。出席簿はすべての元になる名簿のため、げた箱やロッカーなどがすべて男女別になった。
児童は現在、男子54人、女子59人。男女混合名簿は99年4月から採用されており、長谷川校長は昨年4月、同校に着任した。
長谷川校長は「男女差別は許されない。といって性差を否定するジェンダーフリーは受け入れられない。マルクス主義フェミニズムに
基づいており、一つの思想を学校で教えるのはよくない」と語る。
八木助教授は「校長の対応を評価したい。肉体的に違いがある男女の特性を生かすのが本来の教育だ。混合名簿を認めれば今後、
男女に一緒の制服を着させるなど、さらにエスカレートする危険もある」と話している。
県教委によると、どんな名簿にするかは校長の裁量範囲内。県内では02年度で小学校の約93%、
中学校の約50%が男女混合名簿を使っている。県教委義務教育課の渡辺伸栄課長は「良い悪いを判断する立場にない。
真の男女平等教育がなされることを期待する」と話した。【柴田真理子】

124 :革命的名無しさん:2005/10/04(火) 18:52:53
「夫を主人と呼ばない」ことの何が問題なんだ?
なんで必死にそう呼ばせたいのか?

125 :そう:2005/10/04(火) 19:10:44
中国で、ウエイトレスを小姐(レィデイ)と呼ばないといけない事の
どこが問題なんだ。
もっと前は、女店員に同志と言わないと返事してくれなかった
そうだけど、何が問題なんだ。

126 :革命的名無しさん:2005/10/05(水) 00:38:46
校長センセスカラー波受信しちゃったねw
八木も罪なことするなあ。

127 :革命的名無しさん:2005/10/05(水) 01:26:24
俺(30代後半)は小学校高学年の林間学校は男女混合部屋だったよ。
別に何でもねえよ。
いかがわしい妄想で脳ミソ満タンの八木先生が聞いたら、気絶するだろうがw。

128 :革命的名無しさん:2005/10/05(水) 01:36:57
>混合名簿を認めれば今後男女に一緒の制服を着させるなど、さらにエスカレートする危険もある」と話している。

逝っちゃってる人ですかね?

129 :革命的名無しさん:2005/10/06(木) 00:30:51
先日、「不良主婦を叱る」と特集を組んだが、その後、地方労務者の林良夫氏からお手紙を頂いた。
それによるとこうあった。
「最近、品田友美と言う主婦上がりの講師風情が『〈子育て法〉革命』なる本を書いた。……
そのなかで品田女史は「このころ(1985年代)を境に、日本の育児は親主導から子ども中心に変わった」と記している。
これは重大な告白である……
実は実験的教育を受けた彼等が成長した90年代後半からの「学級崩壊」現象の遠因に《この子育て》があったといっても過言ではない。私は偶然聴講生である若妻から同著作を紹介してもらい、品田女史の講話を数度聞いたが……
上田千鶴子女史のまったくの受け売りであった。八木教授等の論考を見てなるほどと思った。
これはスターリンがかってコミンテルンで用いた人民戦線戦術のコピーではないかと……」
 林氏のこの論考には、一考させられる。


130 :あれ?:2005/10/06(木) 00:45:55
>>129
>地方労務者の林良夫氏

>私は偶然聴講生である若妻から同著作を紹介してもらい、品田女史の講話を数度聞いたが……

この人の奧さんって幾つよ?まさか現役の学部生じゃあるまい。

>八木教授等の論考を見てなるほどと思った。
>これはスターリンがかってコミンテルンで用いた人民戦線戦術のコピーではないかと……」

スターリンはそんな戦術採りましたっけ?

131 :革命的名無しさん:2005/10/06(木) 01:47:37

反戦ネットワーク所属、LPG様。

このスレで延々とやっている自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた(時には数分間隔での)自作自演の書き込み、何を目的としているのか知りませんが、やめて頂くことを要求します。
他の多くの人たちが迷惑しているだけでなく、そのようなものは誰も読んでいません。現在、共産板の利用者間でささやかれている、「LPGという人は病気ではないのか?」いう声には、「精神異常者というのは差別用語、
誹謗中傷」と考えこれまで批判を控えてまいりましたが、このスレ(ほとんどのスレ)でも見かけられる異常としかいいようのないLPG様の書き込みを見ると、「病気説」も否定できないと判断するに至りました。
2ちゃんねるを落書き板と捉えるのはLPG様の自由ですが、だからといって他の人たちに迷惑をかけてもいいということにはなりません。それは「自由」と「自分勝手」のはき違えです。
又、多くの人たちにいっている、「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールド、ピース、ナウの元実行委員として重要な役割を担ってきた」という作り話。更に「おいら、ブントにほめられちゃった」といって紹介している
下のファイル。LPG様のことは一言も書いてありません。誰が聞いても嘘とわかることをいって平気でいられる、その神経。このようなことも「病気説」を裏付ける十分な根拠を持つものと私たちは考えます。
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

「共産板の正常化を願う会」及び参加賛同人一同


132 :革命的名無しさん:2005/10/08(土) 12:38:58
八木秀次・・・公民版「反日」物語への反論
 これまでの公民教科書は、左翼の政治ビラをホッチキスでガチャンととめた代物。
その特徴は、
(1)アイヌ差別、部落差別、在日差別、沖縄差別、差別、差別、また差別、未だに残る差別…。
(2)日の丸と韓国の国旗を同じ大きさで扱うほどの外国への気遣いよう。
(3)「地球市民」どころか「人類益」などと聞いた事もない言葉を公民教育の最終目的とし、
(4)自衛隊を否定する少数意見を「…との声もある」と書いて、共産党らの見解を一般の意見のごとく装う。

朝日新聞は扶桑社だけを貶めて、「教室で使うのにふさわしくない」と採択妨害、不買運動を煽るが、
竹島譲渡を「夢想」する朝日こそ「教室や家庭で読むのにふさわしくない」新聞である

133 :革命的名無しさん:2005/10/08(土) 12:56:17
解同とガチンコできるのは共産党だけだろ? 期待してるぞ!

134 :革命的名無しさん:2005/10/08(土) 18:42:57
八木って本当に逝っちゃってるんだなw
こいつでも大学で教えられるのか(呆

135 :革命的名無しさん:2005/10/11(火) 23:05:50
八木秀次先生講演内容その3

■オカマを子供たちの役割モデルにしようとするジェンダーフリー教育
時間がありませんので、ポイントだけ述べます。こんなことをやっていると、まず子供たちの役割モデルが混乱します。
思春期、第二性徴期をねらってそういうジェンダーフリー教育が行われているのです。
思春期、第二性徴期というのは自分が男である、女であるということを精神的にも肉体的にも意識するときです。
そういう時を狙って行っていくのです。
 育児の世界的な権威であるスティーヴ・ビダルフという人が「男の子って、どうしてこうなの? まっとうに育つ九つのポイント」という本を書いています。
最近売れている本で、その中でジェンダーフリーを批判しているのです。男の子であれば小さいときは父親を男のモデルとして、
こういう男になりたい、とみるのです。女の子も母親を役割モデルとして想定するのです。
そこでオカマの人が役割モデルとなったらどうなりますか・・・という話です。
後天的な性同一性障害をつくっているとしか思えません。節句さえ否定するのですから日本文化を破壊しているとしかみえません。カタツムリが理想だと言うのですから人間改造をしているとしかみえません。


136 :革命的名無しさん:2005/10/11(火) 23:08:57
ヒッピー文化にかぶれたおかしな連中が国の中枢にいる
なぜピルなのかというと、背景はフリーセックスなのです。実教出版が出している高校の家庭科の教科書「家庭一般21」、
これなんかフリーセックス一歩手前です。教師用の指導書は「性の解放」といって完全にフリーセックスを打ちだしています。
こういうのが日本の教育界の現況です。一部かと思えばどうもそうではない。
なぜフリーセックスなのかというと、かつて60年代70年代、日本でもヒッピー文化というのが流行りました。
彼らは反体制で家族もいらない、自分たちで勝手なサークルをつくって、その中でフリーセックスを行なっていた・・・
こういう連中がいま社会の中枢に入り込んでしまっている。文部次官が暴力革命を肯定したようなことを言っているのは、
彼もこのカルチャーの染まったことを暗に暴露しているわけです。フリーセックスを求めるような
ヒッピー文化にかぶれた連中がいま、国の審議会に入ったりとか、有力な官僚になったりとか、あるいは大学教授になって
それらを支援したりだとか、そういうことになっている。背景はそうだと思うのです。
そんなことを考えているのは国民の極々少数です。しかし、このようなおかしな考え方をしている人たちが中枢にいるということも
現実なんです。今、彼らは少数かもしれないけれども、こういう教育が行われれば30年後には彼らの考えは多数派を占めている
でしょう。これを彼らは狙っているとはっきり書いています。彼らによれば「学校は価値の再生装置」だと。
良くも悪くも学校は価値の再生装置なんです。彼らの価値を子供たちに吹き込んでいけば、それがどんどん増殖していくわけです。


137 :革命的名無しさん:2005/10/12(水) 20:30:36
昨日、さる業界関係者から「妹婚」なるエロゲー(成人向色情ゲーム)が発売されたと伺った。
その内容とは、民法第734条(第四編 親族 明治31年制定 昭和22年全部改定)及び735条、を公然と違反する内容である。
それは婚姻届を出してしまえばバレるまで法的には婚姻状態とか、もしばれても民法だから(道徳法なので)実刑罰則が無いといった暗に近親婚を薦め、誉めそやす内容である。
 人類の恥づべき、最も卑しい行為《近親相姦》は、科学的にも、道徳的にも否定された行爲であり、
実際には起こり得ない事例である。なにせ遺伝学的検知から言えば、正当な子孫も殘せず、道徳的視点から言えば、
近親自身が姦淫を行うという廃頽行為に関して、社会から抹殺され真当な社会生活すら営めないからだ。
どちらにしても廃疾になる。
さてなぜこの問題を取り上げたかと言うと、近年にわかにエロ本において近親相姦に関する著作・漫画が
なかば脱法的に出版・流通している現状を見て、またジェンダーフリー派が、学校教育の場で
共産主義テーゼの家族制度破壊の一つの方便、近親憎悪の一環としての《近親相姦》をヘへているのも
また関連性が無いといえなくも無い。
もし科学的に近親相姦というものをエロ本において描写するならば、それはすくなくもと長年連れ添った家族でなく、
幼児期から知り合った家族でなく、つい最近再婚した家族、しかも自分とは最近まで他人であった人物に対する感情であろう。
それはなぜか。

ユダヤ人コミュニストでカルト学「心理学」の開拓者、フロイト博士は「エディプスコンプレックス」なるまったく非科学的で妄想を
1920年代に発表した。人間は誰しも近親相姦の感情を持っている。それを溜め込むと人間は精神異常をきたすという妄言である。
実際は其の逆で多くの人間がフロイトを頼ったばかりに精神分裂病と自殺に追い込まれている。

138 :革命的名無しさん:2005/10/12(水) 20:34:06
ユダヤ人コミュニストでカルト学「心理学」の開拓者、フロイト博士は「エディプスコンプレックス」なるまったく
非科学的で妄想を1920年代に発表した。人間は誰しも近親相姦の感情を持っている。
それを溜め込むと人間は精神異常をきたすという妄言である。
実際は其の逆で多くの人間がフロイトを頼ったばかりに精神分裂病と自殺に追い込まれている。
 それを科学的に破ったのがかの好著「フロイト先生の嘘」だ。
この著作はフロイトがマルクス主義と同じ害悪を20世紀の世界に与えてきたと断定、
其の論説を科学的に分析し、悪行の限りを暴いたという作品だ。
なるほど心理学とは永久革命の一つであり、共産主義の畸形であり、
ペテン八百長芝居であったのかと日本国民に訴えかける。
 そういったペテンの上に作られた「妹婚」なる作品は早晩ごみ屑になる運命は免れない。
いや明日にでも塵屑になることを祈る。

139 :革命的名無しさん:2005/10/13(木) 00:32:46
ひどい論文だ。八木って電波かい?

140 :革命的名無しさん:2005/10/13(木) 01:05:51
まさかエロゲまでチェックしちゃいないだろ

141 :革命的名無しさん:2005/10/13(木) 01:06:24
>学校教育の場で共産主義テーゼの家族制度破壊の一つの方便、近親憎悪の一環としての《近親相姦》をヘへているのも
>また関連性が無いといえなくも無い。

よく大学もこんな電波に給料出してるな・・・
エロゲーを学校教育にすりかえてやがる。
こいつの論文読まされた先生も気の毒だな。

142 :革命的名無しさん:2005/10/13(木) 01:23:21
取って付けたような旧仮名遣いとか、八木論等をコピペする合間に自説を開陳してる人がいるんだろ。
似たような文体の書き込みが上の方にもいっぱいあるよ。しかし共産板でエロゲの話題とはまた珍しい。
ググったら発売されて2ヶ月くらいしか経ってない新しいゲームみたいだな。
引用する反フェミ記事は数年前のものだったりするのに(w

143 :革命的名無しさん:2005/10/13(木) 13:50:28
超過激副讀本「性say生」について
 どうしてこの人たちは若年者や障礙者に「慾望を押さへずセックスする事」を善しとして教育したいんだらう?
結果起きる事に責任が取れない奴には「してはいけません」以外の選擇を教へる必要があるんだらうか?
勝手にこんなこと教へられると困ります。この副讀本は全國から早く囘收しないと大變なことになります。
擁護施設は今や過激性教育により崩潰のピンチです。過激性教育推進派の堀口女史の夫とおぼしき人物がこの册子の紹介を書いてゐます。
http://square.umin.ac.jp/pwcsh/shoseki2005-02.htmlこれがそのURLです。
七生養護事件で過激性教育が斷罪されたことに抗議する意味で、いはゞ挑發的に制作されたと見てゐます。
七生裁判支援の意味もあると思ひます。つまり、俺たちは過激性教育を止めるつもりはないぞ、といふ意思表示です。
世間體などかなぐり捨てゝ、本音をむき出しです。なほ、册子名で檢索すると、どうも各地の施設に配布されてゐる感じです。
こんな本がなぜ必要なのか、理解できません。
性の興味から色々學んでゆき、その中で責任や愛と言ふものも一緒に學び取つてゆくものであり、單純にSEXやマスターベーションの智識を一方的に與へる怖さ。學びとる力なき者は生涯、性的な行爲をする資格はないと思ひます。
こゝまでの解説の意圖が全くわからず、唖然とする限りでした。完全に青少年健全育成條例に違反する、この本が「有害圖書そのもの」で即囘收すべきです。私も早速注文しました。實物を見て、對應を考へやうと思ひます。
製作者の一人の杉浦といふ人は、七生・性教協が起こした過激性教育裁判の辯護士の一人です。
この辯護團はすごくたくさんゐます。チーフは兒玉勇二さんといふ人だと思ひます。
でも、私が七生・性教協の味方辯護士としてよく聞く名前は、中川といふ名前です。あと、白梅といふ學校の名前がありますが、性教協の淺井春夫代表幹事の昔の肩書きは、白梅學園短期大學教授です。この本の作者一人、杉浦辯護士は、七生・性教協裁判の辯護士の一人。

この本の製作者の名前がわかるにつれてより恐怖感が出てきました。
「川崎市の教育を考へるー假ー政令指」の書き込み全文をあえて名前を伏せて纏めて引用しました。一人でも日本の多くの人々に、この本のもつ怖さを知つてもらひたいからです。



144 :革命的名無しさん:2005/10/13(木) 15:26:53
八木を騙った電波さんらしいな。

145 :革命的名無しさん:2005/10/13(木) 16:28:12
>>143
これはフェミナチ板の転載。

146 :革命的名無しさん:2005/10/13(木) 17:15:25
そういう板では旧字体や旧仮名遣いがはやってるのか。全部同一人物と思ったら違うんだな。
>>143の障害者差別に貫かれた極悪コピペは、八木教授の主張なんかまだかわいく見えるほどだよ。
やはり当事者実力糾弾の復権が何としても必要だ!人権擁護法徹底粉砕!

147 :革命的名無しさん:2005/10/13(木) 18:45:12

反戦ネットワーク所属、LPG様。

このスレで延々とやっている自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた(時には数分間隔での)自作自演の書き込み、何を目的としているのか知りませんが、やめて頂くことを要求します。
他の多くの人たちが迷惑しているだけでなく、そのようなものは誰も読んでいません。現在、共産板の利用者間でささやかれている、「LPGという人は病気ではないのか?」いう声には、「精神異常者というのは差別用語、
誹謗中傷」と考えこれまで批判を控えてまいりましたが、このスレ(ほとんどのスレ)でも見かけられる異常としかいいようのないLPG様の書き込みを見ると、「病気説」も否定できないと判断するに至りました。
2ちゃんねるを落書き板と捉えるのはLPG様の自由ですが、だからといって他の人たちに迷惑をかけてもいいということにはなりません。それは「自由」と「自分勝手」のはき違えです。
又、多くの人たちにいっている、「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールド、ピース、ナウの元実行委員として重要な役割を担ってきた」という作り話。更に「おいら、ブントにほめられちゃった」といって紹介している
下のファイル。LPG様のことは一言も書いてありません。誰が聞いても嘘とわかることをいって平気でいられる、その神経。このようなことも「病気説」を裏付ける十分な根拠を持つものと私たちは考えます。
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

「共産板の正常化を願う会」及び参加賛同人一同


148 :革命的名無しさん:2005/10/13(木) 23:57:19
これは自称・趣味者の一人でライスカレーの文章で
>>82
>>95
>>112
>>117-118
>>129
>>137-138

ttp://www.geocities.jp/isawo95/
このサイトのブログから。

ブログ
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/isawo95

149 :革命的名無しさん:2005/10/14(金) 14:44:22
>>148
趣味者の手合いはやたら反共が多いな。

こういう輩が多いから、趣味者自体が反共に見えてしまうな。

150 :革命的名無しさん:2005/10/15(土) 00:57:34
>>149
うちわだいことか希流なんかは公安スパイとは行かないが工作員だろ

151 :革命的名無しさん:2005/10/15(土) 11:49:33
>>150
うちはだいこ、うざい。
頭悪いなお前。

152 :革命的名無しさん:2005/10/15(土) 20:18:56
レンタルのニッケン

153 :革命的名無しさん:2005/10/16(日) 00:53:16
>>148
馬鹿右翼坊やですか?

サイトを見ると右翼其の物。

154 :革命的名無しさん:2005/10/16(日) 02:44:53
>>147さん、息子です。

「共産党の単独政権もうすぐだね、お母さん」が口ぐせの反戦ネットワークのLPG(ねっw)。私、母の「タマ」でございます。
あれでも子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」という自慢する自覚にあふれた、とても素直な子供でしたのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、親の言うことを
聞かなくなってしまいましたの。黒目という方は近所のイタズラ好きの子どもたちに、「大阪の恥さらし!どアフォ!」といわれ、道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。昨日も電話をよこして、「LPGよ〜、
馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、おれ、昨日、川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞ」と優しく励ましてくれたそうです。
先日、小学校に通う娘「おとら」に、「かあさん、どうしてLPG兄さんの頭、あんなにおかしくなってしまったの?」と聞かれ、
「おかしくなったんじゃないのよ、おとうさんが酔っ払った勢いで母さんに挑んだため、着床した時点で能にアルコールが回ってしまったらしく、どうすることも出来なかったのよ」と話した途端、涙があふれて来てしまいました。
見ると娘「おとら」の目にも大粒の涙が・・「どんなに馬鹿でも「おとら」のお兄さんだもん、これって家族愛っていうんでしょ、おかあさん、今日、学校で教わったばかりだもん」といって、兄をかばう妹。心優しい子どもに
育ってくれました。私さえ泥酔した夫を拒否していればと思うとくやしくてしかたがありません。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、愚息の犯行に間違いありません。今までの大罪をお許し下さいませ。本人に代わりまして深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


155 :革命的名無しさん:2005/10/18(火) 17:40:05
フェミナチ板系の掲示板から

脱法本?  投稿者: チャーハン定食(管理人)  投稿日:10月17日(火)05時28分54秒

ソロモンさん
>「ラヴァーズ・ガイド」ですが、もし本当に無修整写真が50枚入っているのであれば、私は厳しく摘発すべきという考えです。時間があれば、実物を入手し、警視庁に直接問いただしてみたいですね。

私も実物を入手しようか検討中です。

私は↓を見ました。凄そうでした。
http://www.kinokuniya.co.jp/nb/bw/loversguide2.htm


156 :革命的名無しさん:2005/10/18(火) 20:04:01
『新・国民の油断』、P.197

八木秀次は以下に記した。

 この点(保田注*永田洋子が自らの女性性を抑圧して「中性の怪物」になろうとしたこと)に関して、
大塚英志氏が『「彼女たち」の連合赤軍』(角川文庫、平成十三年)の中で、「ファッションから性的身体に至るまで、
すべての女性性全体の否定という形に集約された」と指摘していますが、まさに連合赤軍は、女性の女性性を否定し、
男性の男性性を否定する。男である前に、女である前に革命戦士でなければならないと求めたのです。

 この思想が進化を遂げてジェンダーフリーとなり、冷戦後に、全共闘世代が社会の実験を握る世代となって一般化していったのではないかと思います。



157 :革命的名無しさん:2005/10/19(水) 17:57:23
単純に言ってしまえば、アメリカやヨーロッパは
「女の方が男より優秀である」という幻想に無理やり現実を合わせるために、
女に徹底して下駄を履かせる一方で
男を無理やり押さえつけて馬鹿にすることで
「女の方が男より優秀になった」と騒いでいるだけだ。

つまり、女(っていうかフェミ)の自己満足のために
子供・若い世代の男を滅茶苦茶にしてしまったわけね。
こりゃ、国が滅びて当然。

日本もだいぶやられているが、
この点についてはアメリカやヨーロッパよりはるかにマシだろう。
しかし、あくまで「マシ」であって
戦前の日本人よりだいぶ質が落ちているとは言えるだろうな。


158 :革命的名無しさん:2005/10/19(水) 19:05:20
消費>生産 といった生産者蔑視、パラサイトコンプレックスの上の机上の空論。

159 :革命的名無しさん:2005/10/19(水) 19:11:14
性及び婦人の解放と共産党宣言


共産党が何をほざこうがやっていることは最低。


性及び婦人の解放


一番の足枷は共産党の存在

160 :革命的名無しさん:2005/10/19(水) 19:24:22
性を陵辱し、組織に引き入れるために、慰み物にする外道政党。


共産党と係わって、党活動に共鳴しない人間は罰すべき敵なのですね。


ばれなければ何をしてもいいのですね。


共産党は婦人とその性について語らないでください。





気分が悪くなります。

161 :革命的名無しさん:2005/10/19(水) 19:59:15

反戦ネットワーク所属、LPG様。

このスレで延々とやっている自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた(時には数分間隔での)自作自演の書き込み、何を目的としているのか知りませんが、やめて頂くことを要求します。
他の多くの人たちが迷惑しているだけでなく、そのようなものは誰も読んでいません。現在、共産板の利用者間でささやかれている、「LPGという人は病気ではないのか?」いう声には、「精神異常者というのは差別用語、
誹謗中傷」と考えこれまで批判を控えてまいりましたが、このスレ(ほとんどのスレ)でも見かけられる異常としかいいようのないLPG様の書き込みを見ると、「病気説」も否定できないと判断するに至りました。
2ちゃんねるを落書き板と捉えるのはLPG様の自由ですが、だからといって他の人たちに迷惑をかけてもいいということにはなりません。それは「自由」と「自分勝手」のはき違えです。
又、多くの人たちにいっている、「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールド、ピース、ナウの元実行委員として重要な役割を担ってきた」という作り話。更に「おいら、ブントにほめられちゃった」といって紹介している
下のファイル。LPG様のことは一言も書いてありません。誰が聞いても嘘とわかることをいって平気でいられる、その神経。このようなことも「病気説」を裏付ける十分な根拠を持つものと私たちは考えます。
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

「共産板の正常化を願う会」及び参加賛同人一同


162 :革命的名無しさん:2005/10/21(金) 14:43:58
【教育】「中学で男女一緒に半裸身体検査」…過激な性教育・ジェンダーフリー教育報告
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1129811972/


163 :革命的名無しさん:2005/11/08(火) 12:41:38
フェミナチを監視する掲示板を監視する掲示板
http://otd5.jbbs.livedoor.jp/tani6010/bbs_tree

ここのとんぷくんってもしかして共産党板のとんぷくん?

[583]  Re:なんでもフェミの人 投稿者:tpkn@管理人Z 投稿日:2005/07/14 10:22 No.583[返信]

>  社会人であれば、イスラム原理主義はフェミニズムの対極にある事くらいわかりそうなものなんですけど、なしてこのスピードさんは端に笑われかねないことを言うのかしらん。

アフォだからです



164 :革命的名無しさん:2005/11/08(火) 13:56:34
>>161さん、弟です。

「共産党の単独政権、もうすぐだね、おねえさん」が口ぐせの反戦ネットワークのLPG(ねっw)。私、姉の「おくま」でございます。
あれでも子供の頃は、「おいら、かぐや姫とSEXするんだ〜」といっては他人の土地の竹林を切り倒すという、とても大きな夢を持つ子どもでしたが、いつの頃からか大阪の「黒目」とかいう人と知り合いになってからというもの、
ますます変な方向にエスカレートしてしまいましたの。この黒目という方は近所のイタズラ好きの子どもたちに、「大阪の恥さらし!どアフォ!」といわれ、道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。昨日も電話をよこして、
「LPGよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、おれ、昨日、川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞ」と
優しく励ましてくれたそうです。この間、「父さん、どうして弟の頭、あんなにおかしくなってしまったの?」と聞いたところ、「泥酔して母に挑んだため、着床した時点で能にアルコールが回ってしまったらしく、どうすることも
出来なかったんだ」といいながら涙を流していました。近所を歩けば、「や〜い、反戦ネット一、頭の悪いLPGんとこの、おくま〜」と大きな声でいわれます。これまでひとりだけの弟なのでかばってきましたがもういやです。
一日も早く家を出て行くなり電車にでも飛び込むなりしてくれることを願っているわが家です。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、弟の犯行に間違いありません。今までの大罪をお許し下さいませ。弟に代わりまして深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


165 :革命的名無しさん:2005/11/11(金) 12:18:52
 昨日、女人禁制が千三百年間続く修験道の聖地、奈良県天川村の大峰山への 登山を公言していた
性的異常者ら35人の集団が 3日、現地を訪れ、婦人を禁ずる結界門の 手前で地元住民約百人と議論した結果、
改めて話し合いの場を設けることで合意・解散したが、その後、団員の女ら三人が竊かに登山を強行したという報道が入って来た。 http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200511040017.html
 この氣違ひ等の處分はどうあるべきか。私はしかるべき専門家に伺った。すると『その登山した勘違い集団は
刑法第百八十八条  【 礼拝所不敬及び説教等妨害 】に該当するかもしれない』との答えがあった。 ttp://www.annie.ne.jp/~schim/ultima_ratio/joubun/keiho/224.html
 この事実から本来あるべき婦人の地位向上ではなく、生活から離れた伝統行事ばかりに首突っ込む、
フェミ売国集団という実像を国民一般に知らしめる結果となった。
 なるほど婦人の地位向上は、自分等の政権獲得までの方便に過ぎず、その実は共産政権の樹立のための伝統破壊と言うことを証明する出来事であった。


166 :革命的名無しさん:2005/11/11(金) 21:31:26


167 :わんこぉ委員会 ◆JrNMrpg1Nk :2005/11/12(土) 01:09:15
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051111-00000040-mai-soci
<体罰>少年団コーチ、女子児童を裸で走らせる 愛媛

 愛媛県四国中央市の小学校で行われているスポーツ少年団で、コーチの40代男性が今年8月、女子児童数人を裸で体育館内を走らせるなどしていたことが11日、分かった。
 この男性は同市職員で、走らせた後は裸のまま体育館内で正座させて説教をしていた。頭をこぶしでたたくなどの体罰もしており、複数の児童が恐怖感を訴えているという。県や市は心的外傷後ストレス障害(PTSD)防止のためカウンセリングなど心のケアを始めている。
 市によると、男性は数年前からチームを指導。今年8月、「練習態度が悪い」と立腹し、5、6年の女子児童8人を裸で走らせるなどした。9月に複数の保護者が市に訴えて発覚。職員は事実を認めて指導をやめているというが、市は処分を検討している。
 一方、市は先月、体罰を理由に「コーチが怖い」などとおびえたり、ふさぎこんでいる児童がいると県に相談。県は今月4日から、専門家を同市に派遣して児童らのカウンセリングなどを始めた。【蜜石誠二】
(毎日新聞) - 11月11日11時40分更新



( *´Д`*)ハァハァハァハァハァ・・・ウッ、(ドクッドクッドクッ・・・)

168 :革命的名無しさん:2005/11/14(月) 16:00:32
ttp://d.hatena.ne.jp/seijotcp/20051112/p1#c

荒らさないで下さい。

169 :革命的名無しさん:2005/11/17(木) 15:15:13
都革新を読んでたら、八木秀次が幕屋ってことが書かれた居たけど事実?

170 :革命的名無しさん:2005/11/18(金) 15:42:59
世界日報の読者でつくる「世日クラブ」(会長=杉本儀一・杉本興業代表取締役会長)の
第百二回「世日クラブ講演会」が六日、都内のホテルで開かれ、八木秀次・高崎経済大学助教授が講演した。

「こんな教育が日本を滅ぼす」と題して講演した八木氏は
「ゆとり教育、人権教育、ジェンダーフリー教育、歴史教育の背景にはマルクス主義があり、これらが日本の教育を駄目にしている」と分析。
「文部科学省の中に日教組と同じイデオロギーを持つ人が入り込んでいると考えなければ説明がつかない」と語った。

 さらに八木氏は、ゆとり教育で授業時間が減る一方で過激な性教育やジェンダーフリー教育に
多くの時間が費やされている現状を指摘した上で、「ジェンダーフリー思想に科学的根拠がないのは明らか。日本の教育は一刻も早く(マルクス主義を背景とした教育から)手を切り、国際標準に戻すべきだ」と訴えた。

 教育制度を変えるためには「保守主義の明確な思想を持った政治リーダーが出てこないといけない。
近い将来、日本でも保守主義革命が起こる可能性はある。そうなれば、こうした問題はなくなるはずだ」との見解を示した。

 講演の後、高橋正二・世日クラブ監査役(元明治薬科大理事長)は「教育改革を断行していこう」と呼び掛けた。

http://www.worldtimes.co.jp/wtop/education/041207/01.html

171 :革命的名無しさん:2005/11/25(金) 16:32:52
エンゲルスは、著書『家族・私有財産・国家の起源』(岩波文庫)で、以下のように述べている。

『近代的個別家族は、妻の公然または隠然の家内奴隷制のうえに築かれており、
そして近代社会は、個別家族だけをその構成分子とする一つの集団なのである。
今日、すくなくとも有産階級では、夫は大多数のばあい稼ぎ手であり、家族の扶養者でなければならないが、
このことが彼に支配者の地位を与えるのであって、これは法律上の特権を一つも必要としない。
夫は家族の中でブルジョワであり、妻はプロレタリアートを代表する。
…近代的家族における夫の妻にたいする支配の独特の性格や、夫婦の真に社会的平等を樹立する必要性並びに方法も、
夫婦が法律上で完全に同権になったときに初めて、白日のもとに現れるであろう。
そのときには、女性の解放は、全女性が公的産業に復帰することを第一の前提条件とし、
これはまた、社会の経済的単位として個別家族の属性を除去することを必要とする、ということがわかるであろう』


172 :革命的名無しさん:2005/11/25(金) 18:01:32

反戦ネットワーク所属、LPG様。

毎日延々とやっているAAによる落書き、自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた(時には数分間隔での)自作自演の書き込み、何を目的としているのか知りませんが、誠に持ってご苦労様です。そんなものは誰も
読んでいませんよ。現在、共産板の利用者間でささやかれている、「LPGという人は病気ではないのか?」いう声には、「精神異常者というのは差別用語、誹謗中傷」と考え、これまで批判を控えてまいりましたが、
このスレ(ほとんどのスレ)でも見かけられる異常としかいいようのないLPG様の書き込みを見ると、「病気説」も否定できないと判断するに至りました。これまで見ていますと、1日に同一スレにする落書きは30回、そして落書きをする
スレは100スレ。しかし、「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールド、ピース、ナウの実行委員をしていたが、今は九条の会の事務局にいるんだ〜」という自慢話、嘘だそうですね、又、「おいら、ブントにほめられちゃった」と
いっている下のファイル。LPG様のことは一言も書いてありません。誰が聞いても嘘とわかることをいって平気でいられる、その神経。このようなことも「病気説」を裏付ける十分な根拠を持つものと私たちは考えます。
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

※一スレに一日、30を越える落書き×100スレへの挑戦。ここから明日朝9時頃までの落書きの回数を一応の暫定記録とさせて頂きます。
※スレ全体への落書き(同一スレへの回数は考慮せず)は、24日は、98スレです。これまでの最高記録は、11月7日の164スレです(2位は3日の154スレ)。これに60回、70回を越える落書きをしたスレが、
およそ10スレ、これに10回、20回落書きをしたスレ(ほぼ毎日あるが)を合計すると、900回を越える落書きをしたものと推定されます。1回1分と仮定しても13時間!さすが、クソの役にも立たないことに価値を見つけ、
「俺は、一分以内の書込み禁止を突破できるんだ」と自慢しているLPG様。今日も記録更新をめざして頑張りましょう。それでは、Let Go!

「LPGを応援し記録更新を祈願する市民の会」及び参加賛同人一同


173 :革命的名無しさん:2005/12/01(木) 00:51:28
http://www.ch-sakura.jp/bbs_thread.php?ID=53339&GENRE=sougou

utida uuuya 2005-10-15 16:15:31  No.241814

--------------------------------------------------------------------------------
人権主義者はよく差別をする。歴史感において、彼らは日本人を蔑んで、いい気になっている。フェミニストは男を差別する。
でも、本当は女を差別しているのだ。女は可愛そうで、弱くってっと差別している。助けてあげなきゃってぶりっこしている。
ぶりっ子女権活動家達が防止法でまたぞろ、差別語を作った。
被害女性 加害男性 これはだれがどう考えてもおかしい。普通の夫婦喧嘩もDVだの犯罪だのって言う。
可愛そうで助けてあげなきゃならない被害女性、理由はどうでもいい、男は強いから加害性いると差別される加害男性。
けっこう女権主義者は矛盾点が多い。男と女の関係を、夫婦の関係を、被害と加害でくくるはおかしい。
法律の世界は「おかみの世界」であり、制度のしくみがはじめから対等ではない。
冤罪があってはいけないということで公平な裁判をめざすと、被害者に対して疑いの視線が向けられる。
多様な困難を抱えた女性程疑いの目を向けられやすい。婦人相談所は基本的な生活が出来ない人として差別的な目、でみている。
支援者として被害者の立場に立ちきってそれらに対峙していくことは非常に困難なことである。
冤罪を気にしていたら、被害者は救えないという理由で、可能性のあるものを全て抹殺しようとするヒットラー発言だ。
恐れよ フェミニスト達!!といいたい。


174 :革命的名無しさん:2005/12/01(木) 00:57:12
|  |>>173
| ‖           ノノノノ -__
|| ‖           (゚∈゚ )  ─_____ ___
|∧ 从ノ      (ミ_ (⌒\ヽ _ ___
>>173  ̄ ̄三\⌒ノ ノ )
|(つ類つ  ̄ ̄\  ⌒彡)   ノ  =_
| \つ つ    \,___,ノノ
|  |  )        / / ≡=
|  |         / ノ      ___
|  |         /ノ _─ (´⌒(´
|  |       ミ/= (´⌒(´⌒


175 :革命的名無しさん:2005/12/01(木) 01:02:58
中学教科書まちがいさがしhttp://6816.teacup.com/renew/bbs

過激な変態過激性教育軍団  投稿者: utida uuuya    投稿日:11月30日(水)08時16分30秒
http://seikyokyo.org/news/news_20.html
◎ 上記のソースはさらに過激な変態過激性教育軍団の会議の様子です。なに考えてやっているのか?またまた突っ込みどころ満載です
 浅井春夫性教協代表幹事特に8団体(民教連、家教連、全養サ、「男女平等」全国ネット、全障研、障全協、性教協、性教研)
そうそうたるスタッフです。(中略)。
保護者さえ前面に出せばいいというとことが見え透いています。「1000名」を超えるような申し立ては初めてであること」は大嘘です
奴らは日本国民全員を敵に回していることも知りません。「からだうた」の披露があり、その時、「保護者」に伴われて参加していた
七生養護学校の高校生が共に口ずさんでくれたことが、会の雰囲気を盛り上げ、感動の波が広がった。ここでも股保護者です。
数名の保護者や高校生のことを大げさに取り上げています。私はこの会に参加した。友人から様子を聞いて知っています。
このソースに書かれていることは都合のいいことばかり書いている。七生養護学校の先生は教える資格はありません。(略)
 七生養護学校の「保護者」の方からとまた保護者が出ていますがこれは奴らのカモフラージュなのです。
保護者は帆頓悟いなかったとのことでした。せっかくの心とからだの教育を「わいせつ」とか
「まるでアダルトショップのよう」と攻撃されたことにこだわっていますが
実際はアダルトショップ以上です18禁の世界です。「学校に通う子どもたちや保護者計り知れない過激性教育に対する心痛があった」ことでしょう。
性教協の大物の高柳美知子性教研所長からの報告は過激性教育教材で不適切な「スージーとフレット」を言い訳としていいように解釈しているにすぎません。
「からだうた」ほどペニスやバギナと言う不適切な用語や性器を本当に押さえて触れさせるなどこれほど不適切な歌はありません。
 この記者会見で書かれていることは自分達の都合のいいように解釈した過激性教育の変態教師達の言い訳にすぎないのです。


176 :革命的名無しさん:2005/12/01(木) 01:03:53
|  |>>175
| ‖           ノノノノ -__
|| ‖           (゚∈゚ )  ─_____ ___
|∧ 从ノ      (ミ_ (⌒\ヽ _ ___
>>175  ̄ ̄三\⌒ノ ノ )
|(つ類つ  ̄ ̄\  ⌒彡)   ノ  =_
| \つ つ    \,___,ノノ
|  |  )        / / ≡=
|  |         / ノ      ___
|  |         /ノ _─ (´⌒(´
|  |       ミ/= (´⌒(´⌒


177 :革命的名無しさん:2005/12/01(木) 01:11:24
きびだんご板 つくる会岡山支部を支援する掲示板
http://8227.teacup.com/merkatz/bbs

ギララさんへご注意  投稿者: Merkatz@管理人  投稿日:11月24日(木)23時23分57秒 pl016.nas934.okayama.nttpc.ne.jp
>ギララさん

ジェンダーフリー問題は非常に大切とは思いますが、
掲示板への投稿はもう少し節度をもってしてくれないでしょうか。
ここのところギララさんの長文投稿でほとんど占められ、
他の方の投稿が埋没してしまっています。
投稿禁止とは言いませんが、迷惑にならない範囲でお願いします。
(たとえば週1〜2回にするとか)

残念ですが  投稿者: Merkatz@管理人  投稿日:11月25日(金)22時07分2秒 pl016.nas934.okayama.nttpc.ne.jp
ギララさんには公共の場での振る舞いが理解できないようです。
よって過去投稿のすべてを削除し、今後の投稿を禁止します。

178 :革命的名無しさん:2005/12/01(木) 01:54:01
|  |>>177 つくる会
| ‖           ノノノノ -__
|| ‖           (゚∈゚ )  ─_____ ___
|∧ 从ノ      (ミ_ (⌒\ヽ _ ___
>>177  ̄ ̄三\⌒ノ ノ )
|(つ類つ  ̄ ̄\  ⌒彡)   ノ  =_
| \つ つ    \,___,ノノ
|  |  )        / / ≡=
|  |         / ノ      ___
|  |         /ノ _─ (´⌒(´
|  |       ミ/= (´⌒(´⌒



179 :革命的名無しさん:2005/12/04(日) 02:13:28
サムライ友情掲示板http://9020.teacup.com/nabesin/bbs
ギララさんへ  投稿者: 渡辺眞  投稿日:11月 3日(木)15時49分9秒
過激性教育をいつも鋭く攻撃されているギララさん。あなたはどなたですか。あなたの主張は最もですが、あまりにも書き込みが多すぎます。
自分の主張をしたいのなら自分のホームページやブログでやってください。あなたは多分青年部会の人ではないでしょう。
全ての過激性教育の記事を削除してください。


180 :革命的名無しさん:2005/12/11(日) 03:12:43
http://www2.csc.ne.jp/~nishi/h-oyaji2-kiroku27-02.htm
八木秀次――
フェミニズムに基づくすべての発想は働く女性、つまり労働者である女性の都合や利益しか考えていない。
いわゆる専業主婦のことは全く考えていません。むしろ専業主婦を特権階層もしくは無能者として差別し、
性別による役割分担を固定化させる悪しき存在として攻撃している。
加えて母性に対する軽蔑も甚だしくなっています。
・ ・ ・
フェミニズムの主張は、単純にマルクスやエンゲルスの発想を淵源とすると考えていいのではないかと思いますが、
エンゲルスに『家族・私有財産・国家の起源』という著作があります。
その中で彼は、近代家族の中における夫はブルジョワジーを代表し、妻はプロレタリアートを代表するという階級対立の構図を示している。
フェミニズム運動はこの男女間の階級対立を解消するという単純な主張で、女性が権力を持つまでの過程において
男女の役割を同質にするというものです。
冷戦後、経済において共産主義は完全に破綻したにもかかわらず、共産主義者たちは市民主義であるとか、人権主義、環境主義である
とかさまざまに衣装を替えて生き延びようとしている。その亜種の一つが紛れもなくフェミニズムだ・ ・ ・ 。



181 :革命的名無しさん:2005/12/11(日) 03:29:46
不破率いる共産党はカルト
八木率いる「新しい歴史教科書をつくる会」もカルト

目糞鼻糞の類だなw


182 :革命的名無しさん:2005/12/11(日) 04:54:08
>>179-181etc

| ‖           ノノノノ -__
|| ‖           (゚∈゚ )  ─_____ ___
|∧ 从ノ      (ミ_ (⌒\ヽ _ ___
(゚|゚TAMO2 ̄ ̄三\⌒ノ ノ )
|(つ類つ  ̄ ̄\  ⌒彡)   ノ  =_
| \つ つ    \,___,ノノ
|  |  )        / / ≡=
|  |         / ノ      ___
|  |         /ノ _─ (´⌒(´
|  |       ミ/= (´⌒(´⌒


183 :左翼・左派:2005/12/11(日) 06:46:52
「男系男子による万世一系」教は、迷信。
「万世一系」なる「フィクション」は、頭の弱いネットウヨクの心の拠り所らしいが、
くだらん迷信だ。
バカウヨは未開人並みだなwww



184 :革命的名無しさん:2005/12/11(日) 09:36:59
父は網走に単身赴任中の上、弟が家にお金を入れないものですからソープで働いて家計を助けています、私、反戦ネットワークのLPGの姉、「おくま」でございます。
子供の頃は近所の民芸品店から「無断で失礼」して来たのでしょう、丁度いい太さのこけしを私の所に持って来て、「はい、おねえちゃん、プレゼント、でも変なことに使っちゃだめだよ」といってくれるとても気のきく弟でしたが、
いつの頃からか大阪の「黒目」とかいう人と知り合いになってからというもの、ますます変な方向にエスカレートしてしまいましたの。この黒目という方は近所のイタズラ好きの子どもたちに、「大阪の恥さらし!どアフォ!」といわれ、
道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。昨日も電話をよこして、「LPGよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、おれ、昨日、川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから
絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞ」と優しく励ましてくれたそうです。この間、「父さん、どうして弟の頭、あんなにおかしくなってしまったの?」と聞いたところ、「泥酔して母に挑んだため、
着床した時点で能にアルコールが回ってしまったらしく、どうすることも出来なかったんだ」といいながら涙を流していました。近所を歩けば、「や〜い、反戦ネット一、頭の悪いLPGんとこの、おくま〜」と大きな声でいわれます。
これまでひとりだけの弟なのでかばってきましたがもういやです。一日も早く家を出て行くなり電車にでも飛び込むなりしてくれることを願っているわが家です。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、弟の犯行に間違いありません。今までの大罪をお許し下さいませ。弟に代わりまして深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


185 :革命的名無しさん:2005/12/13(火) 11:44:49
フェミナチを監視する掲示板 http://www.azaq-net.com/bbs/bbs.cgi?tani6010 
Re: 見えにくい差別?2 直諒 - 2005/12/12(Mon) 17:39:22 No.38353
こんにちは。

>疲れ果てた國民@管理人さん
> 昨今の未婚の女性には魅力的な人が減ってきているように思います。
私にはそこまで言い切る勇気はないのですが(笑)、確かにそういう面もあるような気もします。
恋愛結婚が主流になってから、結婚が恋愛の延長にあると「勘違い」する人が多くなった結果であるのかもしれません。
30代未婚女性の話の中に「若いときはそれなりにモテて、実際に男性と交際していたことも
何回かあるのに、なぜ?」というものがありますが、男性から見て「恋愛の対象になりえても
結婚(生活を共にする)対象になりえなかった」言い換えれば「可愛い魅力的な女性だったかも
しれないが、家事などの生活力に欠けていた」というような。

ここからは私の感覚に過ぎないのですが、20代の女性あたりですと、
・交際していた男性とうまくいかなくなって、別れる。
      ↓
・でも、まだまだ自分は魅力的で、すぐに新しい男性が見つかると思っている。
      ↓
・ところが、男性もこのくらいの歳になると交際と結婚をリンクして考えるようになっている。
      ↓
・そのため、「結婚相手としての女性」としては敬遠される。
      ↓
・結果、望まずして「30代未婚女性」になってしまう。

という「罠」にはまっているような気がします。
そうだとしたら、この年代の女性のためには「家事などの『結婚相手としての女性』の魅力を
磨くように努力したらいいよ」とアドバイスするのがよさそうですが、フェミ的にはそれは
「性別役割分担を強要する差別」だそうですし、フェミに染まっていない女性であっても
やや抵抗感がある人も多いように思えます(おそらく、ここがフェミに『騙された』結果
なのだと思いますが)。

186 :革命的名無しさん:2005/12/13(火) 11:51:48
>>185
男尊女卑主義のマッチョナチが集う掲示板ね(苦笑

187 :革命的名無しさん:2005/12/13(火) 11:52:40
>>185
カルト統一教会信者ための掲示板かい?w

188 :革命的名無しさん:2005/12/13(火) 11:54:59
Re: FM・CO・CO・LOが男性差別発言」 河合 親次 - 2005/12/06(Tue) 16:05:06 No.38154

スサノウさん

じゃね、マジメに男性差別を啓蒙するようなサイトを作ってみてはどうですか?
ひな型はですね、法務省管轄下の各都道府県の
人権啓発活動ネットワーク協議会 ( http://www.jinken.go.jp/ )の中から好みの奴を使ってみるといいんじゃないですか?
例えば、これは福岡県。
http://www.jinken.go.jp/fukuoka/fukuoka_index.html

「おんなのひとにも、おとこのひとにもやさしいしゃかい」。こんな風に「ひらがな」多用っていうのもポイントかな。
で啓蒙ページを作ったら、そ知らぬ顔して、市民団体系のサイトにリンクお願いしてくるといいよ。
さらに、クローズアップ現代などのテレビの記者さんにも話をつけると完璧だ。

このアプローチはもともと、昔は婦人団体や障礙者団体、その後、ホモ団体や性異常者団体が踏襲して、一定の
理解は進んだ。

このアプローチをやったときの留意点は、いつまでも、「困っているんです」ノリを引きずらないことかな。
それができたらいいと思うね。

あとCMに文句いうのは有効。2、3年前に、松嶋奈々子がすべり台から降りてきて中学生を蹴倒すCMがあった
けど、あれは視聴者から暴力的っていうクレームがついて、人形に差し替えられましたね。

189 :革命的名無しさん:2005/12/13(火) 12:03:10
「自分探し」を煽った責任は? FPD - 2005/12/11(Sun) 21:16:08 No.38313

30過ぎても結婚しない女性たちを見て、どうするつもりだろうと考えていたのはもう一昔前。彼女達もいつの間にか40を超えつつあります。
自己責任といえばそれまでですが、「非婚という選択もある」「自分探しの旅」「結婚適齢期などない」などといったフレーズに踊らされたことや、
結婚生活を否定する論調、さらに見合いを勧めることもセクハラとされかねないので「おせっかいな上司」や「おせっかいなオバサン」もいなくなったことがその大きな原因でしょう。
90年代以降のフェミニズムの台頭とともに価値観が揺れ動いたのは間違いなく、反面教師を見て、逆に今の20代は専業主婦、家庭指向が強まっているようです。
モデルネ氏がいくら弁解しようと、フェミニストや軽薄なマスコミは「自分探し」の果てに何があるのかを明示せず、まだ未熟な女性たちをミスリードしたことは事実です。誰もが猪口邦子のような生き方ができるはずもなく、大部分の女性は堅実な生き方を選択して、家庭の中で、
小さいけれども金では絶対に手に入らない幸福を得ているのに、家事育児や専業主婦を貶めることばかりしてきました。
是非総括をしてもらいたいものです。
次の曲の歌詞を見てください。大ヒット曲だそうですが、切ない心情が感じ取れます。(一方、彼女達をまだ金儲けに利用するのか、、、
という気持ちもあります。)10年後、未婚女性たちが50になったとき、大黒氏はどんな歌をうたってくれるのでしょうか。

大黒摩季
「夏が来る」(1994)
http://music.yahoo.co.jp/bin/createlyricshtml?id=Y006663&aid=231947

夏が来る、そして…(2003)(「夏が来る」のアンサーソング)
http://music.yahoo.co.jp/bin/createlyricshtml?id=Y018489&aid=231947


190 :革命的名無しさん:2005/12/13(火) 13:29:44
反ジェンフリ=カルトつくる会や統一教会

191 :革命的名無しさん:2005/12/13(火) 14:21:08
こういうデマゴギー振りまく輩っつうのは本当に許しがたいな(怒)。
どうせ結婚どころか恋愛経験も就労経験も無い真性童貞の引き篭もりニートだろうが。
庶民階級で結婚して「幸福」なんつってる奴なんかどこにもいねえよw。
みんな青息吐息でピーピーさ。男女問わず。今では【現実の】結婚てぇのは物心共に過大なストレスしか産まないのさ。
これは先進国と言われる国ではどこでも共通した現象。
要するに歴史的に「社会制度として完全に破綻した」ということ。

中高年が年間ン万人自殺してると言う。
敢えて言うが、この内少なくとも九割以上は、結婚さえしていなければ自殺まではしなくて済んだのさ。

192 :革命的名無しさん:2005/12/13(火) 14:24:37
夫婦一考

男は一度、将来の妻と其の生活を夢見るものである。まあ私もまだ独身の扶養家族の身分だが、一度ぶちまけた話を茶屋でして見た。
 容姿や学歴、出自、趣味、性格は勿論、その妻たる人間の貞操云々に行き着いた。
己が妻たる者、身持ち固く在れと。
 夫婦とは言って見れば他人同士。家と家とが結びつき、新たな家庭を築き、先祖の霊を祀り、個々の継承を受け継いで行く。
他人同士が結びつくのだから、其処には相手への絶対的信頼が無ければ成り立たない。仮に以前素知らぬ男と関係があったと言うならば、
その人はずうっと妻を疑い続けるだろう。安心して子作りも出来ないだろう。知らない間に他人と関係を持ってるかも知れない。
なんて疑心暗鬼に成ってしまう。人間とはそう言う弱い存在だ。
 先祖から受け継いだ血脈を遺したい。これは万物が想う自然な心である。それゆえこの問題について人は用心深くなる。
 昔、妻は不義の行いをして、素知らぬ人間に辱められたのかと……。幾人の人が上を通り過ぎたのかと……。故に男は嫉妬深いのだ。
仕方ない。血を遺す為である。我等は鎖の輪の一つ。何億という祖先があり、そして其の膨大な長さの鎖の本の僅かな輪でしかない。
でも我が一つでも掛ければ鎖は成り立たない。先祖に申し訳が立たない。誰が言わなくても自然とそうなってしまう。
 服は同色系の組合せだと一番御洒落で、美しい。夫婦も同じ。片方が眞白で片方が黒では釣合わない。
世閧ナ「性の不一致」が離婚の一番の理由とあるが、正しく逸れである。お互いに白の段階から夫婦を創めなければ、失敗するのは当り前。
白に黒を合わせたら強烈な拒絶反応を起こす。

 これから夫婦たらんとする人間は自らの志操をCく在らねばならんと心得ねばならない。(了)

193 :( ´,_ゝ`)プッ ↑:2005/12/13(火) 14:26:52


194 :革命的名無しさん:2005/12/14(水) 11:27:29
413 :なめ猫♪ ◆D97JmMuydA :2005/12/12(月) 22:48:16 ID:DGMde44g
逃げるというかあれもこれもやれないからですよ。
お清め塩の問題や忌中の張り紙などの穢れ(ケガレ)観の問題は
文化や習俗の歴史にまで踏み込まないと論じられないからです。

でも、次のような神社関係者の意見も尊重するべきとは思います。

http://jinja.jp/jikyoku/kiyomesio/jinken.html


195 :革命的名無しさん:2005/12/14(水) 13:42:11
38276] 太宰府市男女共同参画条例可決 投稿者:通行人 投稿日:2005/12/10(Sat) 20:19:47 No.38276 [返信]

多くの方に抗議をしていただいた、福岡県太宰府市の男女共同参画条例は、残念ながら昨日、常任委員会で可決しました。
残るは、本会議での逆転しかありませんので、引き続き抗議・意見表明をお願いいたします。
とくに賛成した環境・厚生委員会所属議員には抗議をしてください。
http://fukuokajinken.blog39.fc2.com/blog-entry-4.html
ちょっぴり嬉しかったのは、共産党議員が、あまりの抗議の多さに、「圧力団体からの不当な抗議に屈しないために、賛成します」と言って賛成したそうです。
今後、益々頑張って参りましょう!
なお、15日水曜日の一般質問でこちら側の議員である門田直樹議員が条例について質すそうです。
http://www.city.dazaifu.fukuoka.jp/gikai_s/h1712ippanshitumon.jsp
門田議員だけでなく、昨年12月良識ある条例を求める請願の紹介議員になった議員さんはいらっしゃいます。
良識派議員の応援をよろしくお願いします。 質問内容は動画で公開されます
↓は以前、こちらでも御紹介した動画です。
http://www.city.dazaifu.fukuoka.jp/gikai_live/h16.12/h16.12kadota.html


196 :革命的名無しさん:2005/12/14(水) 13:45:08
男女共同参画審議会委員が内幕を語る  投稿者: 大村宗永  投稿日:12月11日(日)02時40分52秒
中里至正・東洋大学教授は、男女共同参画社会基本法の制定を答申した審議会の委員を務めた人だそうです。

この方が審議会の内幕を語っていて面白い。

中道的立場の穏健な方のようですが、その方にとっても、「ジェンダー」を振り回す極左過激派委員らの言動は非常識に映ったようです。

以下のリンクからご覧ください。

余談ですが、この審議会で「活躍した」委員の一人、大澤真理東大教授。

最近、中川八洋氏の本を読んでいたら、「革マルのゲバ学生出身」とあるではありませんか? 本当なんだろうか?

政府の審議会の委員で、基本法制定の立て役者と言われる人が、実は革マル派出身だなんてことがあっていいのか?
http://plaza.rakuten.co.jp/mizuhonet/diary/200512140000/

197 :革命的名無しさん:2005/12/14(水) 13:46:59
>>196大澤真理さんが革マル出身かどうか知らないが、革マル出身の政府審議会委員なんて何人もいるだろ?
中核派出身の某国立大学学部長とか、解放派出身の司法試験委員とかもいるし。別に不思議はないが。

198 :革命的名無しさん:2005/12/14(水) 13:53:14
> ちょっぴり嬉しかったのは、共産党議員が、あまりの抗議の多さに、「圧力団体からの不当な抗議に屈しないために、賛成します」と言って賛成したそうです。
> 今後、益々頑張って参りましょう!

βακβですかw?



[本日の統合失調患者のための一行社会常識講座 : 日本共産党は男女ポジティヴ・アクションの類には元々反対]

199 :革命的名無しさん:2005/12/14(水) 14:04:55
ったくネット君のヴァカウヲってのはどうしょうもねえな。
もっとも引き篭もりニートの童貞なんて必然的にこの程度の知能指数なんだろうが。

ほっときゃ共産党はいつもの様に反対してくれたものを・・・

200 :革命的名無しさん:2005/12/14(水) 14:10:59
童貞の知能指数が劣るのは「弱い犬」を見ても明らか

201 :革命的名無しさん:2005/12/15(木) 00:51:44
童貞が女性蔑視(逆恨み)に陥り易いのも、「弱い犬」を見れば明らか

202 :革命的名無しさん:2005/12/16(金) 13:22:17
太宰府市条例可決!--賛成派議員に抗議を、良識派議員にエールを なめ猫♪さん
昨日、大宰府市議会を傍聴してまいりました。

多くの方に抗議をしていただいた、福岡県太宰府市の男女共同参画条例は、残念ながら昨日、常任委員
会で可決しました。今日午前10時過ぎから太宰府市議会全員協議会室で環境厚生委員会が開かれました。
第1章から第4章まで章ごとに執行部が説明し、質疑・討論という方式で行われました。委員長は公明党ですが、
男らしさ女らしさは場合によっては認めたほうがいいのでは?といっていました。あと外来語を使わない理由を質していました。
副委員長(保守系)も性別による差別的取り扱いの禁止は日本古来のよさが失われかねないと同調して
いました。驚いたのは8条に女性センターの設置で、いま働く婦人の家をルミナスと改称して女性センター扱いにしてて、
そこを拠点施設にというのが審議会答申でしたが、県から働く婦人の家の目的外使用にあたり、補助金を返還せよと命じられたそうです。
ここは可笑しくて可笑しくて声を上げて笑いました。 ここまではよかったのですが、ここからだんだん雲行きが怪しくなりました。
肝心な推進委員については我々が求めていたその権限の強さなどには触れず委員の報酬や出勤日数などに矮小化されたものばかりでした。
挙句の果てには苦情申出人の裁判費用の補助はどうするかなどという無駄遣いの議論に及び、それを言い出したのが保守系議員でした。
安部啓治議員とそれに同調したのが力丸議員です。じつは力丸議員の父親は部落解放同盟筑紫地区協議会の幹部でした。
休憩後の採決では山路議員(共産党)が「圧力を加える電話などに屈せず委員会の主体性が」などと、問題の本質とは程遠い、
問題のすり替えに終始し、結局全会一致で可決されました。
残るは、本会議での逆転しかありませんので、引き続き抗議・意見表明をお願いいたします。
とくに賛成した環境・厚生委員会所属議員には抗議をしてください。 (2005/12/10 09:18:24 PM)


203 :革命的名無しさん:2005/12/16(金) 15:40:46
父は網走に単身赴任中の上、弟が家にお金を入れないものですからソープで働いて家計を助けています、私、反戦ネットワークのLPGの姉、「おくま」でございます。
子供の頃は近所の民芸品店から「無断で失礼」して来たのでしょう、丁度いい太さのこけしを私の所に持って来て、「はい、おねえちゃん、プレゼント、でも変なことに使っちゃだめだよ」といってくれるとても気のきく弟でしたが、
いつの頃からか大阪の「黒目」とかいう人と知り合いになってからというもの、ますます変な方向にエスカレートしてしまいましたの。この黒目という方は近所のイタズラ好きの子どもたちに、「大阪の恥さらし!どアフォ!」といわれ、
道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。昨日も電話をよこして、「LPGよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、おれ、昨日、川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから
絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞ」と優しく励ましてくれたそうです。この間、「父さん、どうして弟の頭、あんなにおかしくなってしまったの?」と聞いたところ、「泥酔して母に挑んだため、
着床した時点で能にアルコールが回ってしまったらしく、どうすることも出来なかったんだ」といいながら涙を流していました。近所を歩けば、「や〜い、反戦ネット一、頭の悪いLPGんとこの、おくま〜」と大きな声でいわれます。
これまでひとりだけの弟なのでかばってきましたがもういやです。一日も早く家を出て行くなり電車にでも飛び込むなりしてくれることを願っているわが家です。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、弟の犯行に間違いありません。今までの大罪をお許し下さいませ。弟に代わりまして深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


204 :革命的名無しさん:2005/12/21(水) 19:11:59
>>202
なめ猫♪=にゃ5か。
つまり岡田雅宏

九州まで主張して足を引っ張るオカダマサヒロ。

205 :革命的名無しさん:2005/12/21(水) 21:51:42
村瀬幸浩氏は日本中の子供を殺す悪魔だ utida uuuyaさん
コンドームも無効のエイズ以上に河合性感染症や低用量ピルでも危険な副作用がわかってきた。村瀬幸浩氏は日本中の子供を殺す悪魔だ。危険で過激な性教育はやめろ。(2005/11/29 12:43:08 AM)


推敲してから投稿してください。 大村宗永さん
utida uuuyaさん

>河合性感染症

って何でしょう。

「日本中の子供を殺す」は言い過ぎです。言葉をよく選んで書いてください。ここはあなたのブログではありませんよ。(2005/11/29 02:47:10 AM)


206 :革命的名無しさん:2006/01/10(火) 20:31:20
はてなダイアリーに「ジェンダーフリーとは」なる記事がある。そこにはぶち抜きで、「作る会」及び反ジェンダーフリー批判がなされている。
そしてこの言葉が彼がどのような陣営に身を置き、どのような思考体系かを明確に示している。
『一部の評論家の方や政治家の方は、ええかげんに、若者、女性、オタク、フィギア、インターネット、ホラービデオ、ポルノ、ゲームなど、
《ノリやフィーリングで自分のイライラを関係のないぶつけやすいところに向ける》のはやめましょう』(《》内は斜線太字)
 小生はこの一文を読んだとき正直な話し理解に苦しんだ。よくよく読むと実際は逆である。
「んなことない」「あはは」「なんでやねん」「よーし」およそ文書とは呼べない話し言葉で、それも2ch内でしか通用しない
内輪話の形式で話しかけ、不安にさせる様な言葉で煽り、「ムー」「MMR」「自民党」「統一教会」「世界日報」などの固有名詞を出し、
信用ならん連中が行ってると感じさせる作りである。

私は彼にこう返したい。

『左派評論家及び政治家は、いい加減に、若者、婦人、國、大東亜戦、性、報道、保守陣営等に対して
《感情や被害妄想で自らの思想的不安を政治に明るくない大衆に政治宣伝する》のはお止めなさい』と。


207 :革命的名無しさん:2006/01/10(火) 20:37:21
フェミナチを監視する掲示板 http://www.azaq-net.com/bbs/bbs.cgi?tani6010
Re: 非婚、晩婚は男性の責任? 日和派 - 2006/01/05(Thu) 11:59:12 No.39242

下記ですが、皆が高度成長時代の男らしさを身に付けて頑張っても、2割くらいしか報われない時代です。
男らしさを言うなら、安定雇用と年功処遇のなくなった時代に見合う男らしさを提示しないと、
「俺は大学卒でこんなに頑張っているのに、嫁も来ないし仕事もない!畜生、何か間違ってる!!」という
フラストレーションを溜め込む若者を生み出す危惧もあり、罪作りなことになりかねませんよ。

>男性モデルが身近にいないため、自分を男として意識することが少なくなった。雇用不安が広がり、会社勤めの父親が目標にならなくなって、将来の夢は「何もない」と答えたりするという。
 これってやっぱり、男の子の成長のためには「自分を男として意識すること」が大切で、ジェンダーフリー教育はダメだということではないですか

208 :革命的名無しさん:2006/01/10(火) 20:44:22
Re: 非婚、晩婚は男性の責任? フェミ対策委員長 - 2006/01/06(Fri) 10:17:55 No.39283

日和派さん

 男らしさとは決して収入の絶対値などではなく、何が何でも妻子を守ってみせる、という心構えなのだと思います。
その証拠に、金だけ持っていても心構えがない男性が結婚すると(芸能人などでよくありがちですが)、夫婦生活がいとも簡単に破綻してしまう。長続きしている夫婦は金の多い、少ないではなく夫婦がそれぞれ男らしく、女らしく生きている家庭ではないですか。


209 :革命的名無しさん:2006/01/11(水) 16:04:29
>男らしさとは決して収入の絶対値などではなく、何が何でも妻子を守ってみせる、という心構えなのだと思います。
>その証拠に、金だけ持っていても心構えがない男性が結婚すると(芸能人などでよくありがちですが)、夫婦生活がいとも簡単に破綻してしまう。

証拠がどこにも示されてないんですけど……



210 :革命的名無しさん:2006/01/11(水) 17:47:57
>>203さん、

共産板の全スレにAAで落書きをしたり、自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた(しかも数分間隔での)自作自演の落書きをして、「あの人、病気ではないのか」と噂されている反戦ネットワークのLPGの悪口をいうと、
同じ仲間のHN、「赤いイワナ」とかいう人に怒られますから注意して下さい。しかし、LPGの「おいら、ワールドピースナウの実行委員を卒業して、今は九条の会の事務局員やってんだ〜」という自慢話。やはり嘘だったそうですね。
それと、「おいら、ブントにほめられちゃった」といってみんなに自慢している下のファイル、あなたのことなんて一言も書いていませんよ。
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

※スレ全体への落書き(同一スレへの回数は考慮せず)は、9日は、67スレです。これまでの最高記録は、11月7日の164スレです(2位は3日の154スレ)。これに60回、70回を越える落書きをしたスレが、
およそ10スレ、これに10回、20回落書きをしたスレ(ほぼ毎日あるが))を合計すると、毎日、900回を越える落書きをしているものと推定されます。1回1分と仮定しても14時間!
※同一スレへの落書きの最高は、11月27日の220回!これだけで4時間!
これ→ http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1131684083/

「LPG様の病気治癒を祈願する市民の会」及び参加賛同人一同


211 :革命的名無しさん:2006/01/16(月) 13:06:20
八木は統合失調症か?

212 :革命的名無しさん:2006/01/17(火) 12:14:58
フェミナチを監視する掲示板 http://www.azaq-net.com/bbs/bbs.cgi?tani6010

Re: 上野千鶴子の講演拒否2 情報提供 - 2006/01/16(Mon) 13:18:05 No.39735

NHKで報道してから、どうも抗議の声が組織的に送られているようです。
ここは、?上野女史の批判ばかりではなく、応援のメールを送った方が効果的では。百の理屈より、1つの応援メール、電話の方が上野さんは困るので、効果大ではないかな

213 :革命的名無しさん:2006/01/18(水) 16:42:33
1471.名古屋大学に抗議を!

名前:驢馬老
爺 日付:1月17日(火) 16時56分
1月16日の産経新聞に小さく、ひっそりとした感じでしか出ていなかったのですが、重要な記事でしたので、皆様に紹介致します。
▼引用開始▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
名古屋大(名古屋市)は、教授などの教員採用で、研究や教育の業績などが同等と認められた場合には女性を優先的に採用する方針を決めた。
「女性教員の比率を増やすための取り組み。国内の総合大学では初めてではないか」としている。
助手を除く国立大の女性教員比率については、国立大学協会が平成二十二年までに20%に引き上げることを目標にしている。
こうした動きには「実力主義の『機会の平等』ではなく、女性に下駄をはかせる『結果の平等』につながる」と批判が出ている。
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲引用終了▲
こんな出鱈目な事が他のあらゆる部門に波及したら我が国は民主主義国家ではなくなってしまいます。
良識派の皆さん、名古屋大学及び国立大学協会に抗議しましょう!
在校生、OBの方々及び関係者の皆さん、反対の署名運動をして阻止して下さい。

名古屋大学
http://www.nagoya-u.ac.jp/ 
社団法人国立大学協会
http://www.janu.jp/ 



214 :( ´,_ゝ`)プッ ↑:2006/01/18(水) 22:57:42


215 :革命的名無しさん:2006/01/19(木) 16:43:24
フェミナチを監視する掲示板 http://www.azaq-net.com/bbs/bbs.cgi?tani6010

Re: フェミニズム反撃第2弾 ime - 2006/01/16(Mon) 23:05:47 No.39765

普通住民様

>男女混合名簿っていうのは、純粋な人間の欲求というか本性・人間にとっての自然な必要性を否定するものとして、精神的に何か複雑で悪い影響を与えることはあっても、良い影響は与えないということじゃないでしょうか。

すいません エロ本じゃないんですから名簿で「人間の欲求・本性」をかなえようとしないでください(笑)


216 :革命的名無しさん:2006/01/19(木) 16:46:07
フェミナチを監視する掲示板 http://www.azaq-net.com/bbs/bbs.cgi?tani6010

Re: フェミニズム反撃第2弾 良識派父兄 - 2006/01/17(Tue) 11:50:52 No.39781

うちの娘の教師も共産党員でフェミナチです。

混合名簿での点呼のの強制で

うちの子の心をレイプしようとしています。

親として左翼が地球上に1人でもいる限り戦いましょう。

子がいない人も自分の子孫のために戦いましょう。


217 :革命的名無しさん:2006/01/20(金) 16:57:47
「諸君!」平成17年12月号 第37巻第12号
「煙草・フェミニスト・監視カメラ・人権擁護法案……」 pp192〜193  
八木秀次、小谷野敦、仲正昌樹、鼎談

小学校で「性の解放」が進行中!

仲正昌樹(以下:仲正)
……セクハラを追及すれば追求するほど、ジェンダーフリーは絵に書いた餠になるし、逆にジェンダーフリーを徹底すれば
セクハラその物は存在しないことになる。その意味で「ジャンダーフリー」と「セクハラ」は相容れない考えで、
その双方が両立できると思う一部フェミニストは馬鹿そのものです。
 まあ、そんなジェンダーフリーは馬鹿なフェミニストに任せておけばいい(笑)……

八木秀次(以下:八木)
四年前、『保健婦助産婦看護婦法』が『保健師助産師看護師法』に改正された際、厚労省は助産士の導入を目指しましたが、
『自分が妊婦なら嫌だと』という多くの女性の反対により断念しました……

小谷野敦(以下:小谷野)
……でも、怖いのは一般国民が私的会話の中で『今さ、看護婦って言っちゃいけないんだよな。看護師と言わなくちゃ』
とやってる訳ですよ。

八木
『看護婦』って、もうフランス書院のポルノ小説のタイトルだけにしかない(笑)。

小谷野
『讀賣』や『産経』ですら『女性看護師』ですからね……

218 :革命的名無しさん:2006/01/25(水) 03:20:28
1479.先の大阪市長選

名前:疲れ果てた國民 日付:1月24日(火) 9時16分
管理人様

おはようございます。

>最近、先の選挙で自民党に入れたのは間違いだったのかとも反省しますが、民主党に入れたら、沖縄をシナにあげちゃうなどとんでもないことをする可能性があるので、どうすればいいんだか。

先の大阪市長選なんかもっと悲惨な状態でした。結局、断腸の思いで究極の選択を致しましたが・・・・。

(ジェンフリ政策・性狂育)
現職・・・推進
民主・・・推進
共産・・・推進

(人権擁護条例)
現職・・・推進
民主・・・積極推進
共産・・・絶対反対

(職員厚遇問題・財政赤字改善)
現職・・・中途半端改善
民主・・・???
共産・・・徹底改善(但し実現できるの??)

以上のような状況で、棄権しようかと思いましたが、やはり国民としての義務は果たさねばと思い、某候補に投票致しました。誰に投票するかは最後の最後まで悩みぬきましたが・・・。


219 :革命的名無しさん:2006/01/27(金) 17:00:29
>あっちこっちに出てまわって自分の主張をコピペしてまわる所は、左翼となんら変わりませんよ。
福岡の田中(うちわだいこ=反戦・反ファシズム日本国憲法絶対擁護掲示板管理人)となんら変わりませんよ。同じです。

◎ コピペするのは大いに結構なことだと思いますよ。熱意があればコピペでも反応がレスられて帰りこちらの意見を主張して
他の掲示板でも個性のある討論ができますから。
「福岡の田中(うちわだいこ=反戦・反ファシズム日本国憲法絶対擁護掲示板管理人)はコピペしても掲示板には反応は返していませんよ
熱意がないのですよ。

220 :革命的名無しさん:2006/01/27(金) 18:38:04
女性を優遇するフェミニストも保守反動と同類なんだよな
人間の性は2つじゃない。どちらの性にも属していないと考える人もいるわけだし
そういうのを認めない時点で保守でしかないんだよな
それに男が不倫するのを抑圧するのもおかしい。女も男も他の性別もどんどん不倫していいと思う
どんな人間でも、合意さえあれば好きなだけ好きな人とセックスできる社会が理想だろう

221 :革命的名無しさん:2006/01/27(金) 20:51:02
ということで早速ですがあんたのケツの穴を貸してほしいのだが。

222 :革命的名無しさん:2006/01/27(金) 20:56:19
うほおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおっ!

223 :革命的名無しさん:2006/01/27(金) 21:10:25
アッー!

224 :革命的名無しさん:2006/01/28(土) 11:22:22
>>217
八木はジェンダーフリー反対と言いながら、フランス書院を読むのか。

225 :革命的名無しさん:2006/02/07(火) 18:32:13
八木っていったい何?

226 :革命的名無しさん:2006/02/07(火) 18:36:52
>225
「悪魔が自分の中に入ってきた」

227 :革命的名無しさん:2006/02/07(火) 19:27:12
>>210さん、愚息が上九一色村でご一緒していた友人です。

「まっぺんさん、げんき〜」といって毎日のように電話をよこしていたのに、正月に入ったらパッタリ音信不通。昨日、「たまさん」から電話がありました。近所の神社のさい銭箱が空っぽになっていた件で捕まっているそうです。
愚息は「心神喪失者に刑事責任問えるわけないじゃん」といい、無罪獲得に自信満々です。私、「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの反戦ネットワークのLPGの友人、HN、「まっぺん」の母、「かめ」で
ございます。「たまさん」のお話では、LPGというお子さんは、愚息、「まっぺん」同様、子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」という自慢するとても自覚にあふれた素直な子供だったのに、
いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、ますますひどくなってしまったとか。この黒目という方は、「大阪の恥さらし!どアフォ!」といわれ、近所の子どもたちに、淀川に投げ込まれること、数えきれないそうです。
毎日のように電話をよこして、「まっぺんさんよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、おれ、昨日、川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど
注意した方がいいぞといっておいた、まっぺんさんも気をつけてな」と注意を促してくれたそうです。最近、愚息が何を思ったか、「かあさん、これからの運動の主役は権力と対峙しない市民運動だよね、僕、高田健さんの
お弟子さんになって平和を表現するんだ〜」などといい始めました。もう、家の中は笛、赤ちゃん用のラッパ、タンバリン、大きなボンボン、ペンライトなどの「鳴り物、光り物グッズ」で足の踏み場もありません。下のファイルの
下段にあるメールでの嫌がらせ、LPGの犯行に間違いないと愚息が申しております。友人の母とて無関係ではありえません。今までの大罪をお許し下さいませ。深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


228 :革命的名無しさん:2006/02/07(火) 19:52:12
レイプするつもりはなかった。共産党員が自分の中に入ってきた

229 :革命的名無しさん:2006/02/28(火) 21:52:08
hosyu

230 :革命的名無しさん:2006/02/28(火) 22:00:58
>>224
9 名前:焚火派GALゲー戦線 ◆CbttNdcaBY :2006/02/28(火) 21:39:34
八木秀次と言えば、講演会で「妹婚」なるめちゃくちゃマイナーな18禁ソフトを
発売日から、さほどたたない時点で取り上げています。
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1113805906/135-138

実は18禁ヲタク並みと言うか、並みのヲタク以上に「エロゲー」に通暁なさっているようで・・・。


231 :革命的名無しさん:2006/02/28(火) 22:07:41
>>230
じゃあ案外フランス書院美少女文庫あたりでも買って、ジェンダーフリーだ、だの、近親相姦を進めているだの仰ってるんだろうか?


232 :革命的名無しさん:2006/03/19(日) 15:16:35
フェミナチを監視する掲示板
http://www.azaq-net.com/bbs/bbs.cgi?tani6010

Re:「看護師」 相変わらず下品な言葉ですね。 ime - 2006/03/10(Fri) 13:36:15 No.41627

作る会会長を退任された八木秀次氏が最近、『『看護婦』って、もうフランス書院のポルノ小説のタイトルだけにしかない(笑)』と
「諸君!」で言っていたが、桃姫という雑誌の平成18年3月号を読んだら「立派な看護師」になるなどと書いてありました。
エロマンガ業界がフェミに靡いてる現状はおかしい。読んでいて不愉快になりました。
こういうことを出版業界の連中は考えているのでしょうか。


233 :革命的名無しさん:2006/03/19(日) 15:25:09
フェミナチを監視する掲示板
http://www.azaq-net.com/bbs/bbs.cgi?tani6010
[41726] NHKで△関係の番組が放送されるようです 投稿者:もと先生でした 投稿日:2006/03/14(Tue) 12:03:10 No.41726 [返信]

NHK『日本のこれから』 テーマ【男女共同参加社会】

放送日 4月1日(土)午後7時半〜10時25分

番組放送にあたり、広く市民の皆さんの意見も募集するようですよ。



怒っているのは男の方だ。 スピード - 2006/03/14(Tue) 18:09:28 No.41745

喧嘩を売ってるのはフェミ(決して女ではない)の方です。
番組の前提そのものが間違っています。


234 :革命的名無しさん:2006/03/27(月) 12:58:19
フェミナチを監視する掲示板
http://www.azaq-net.com/bbs/bbs.cgi?tani6010

Re: 女性の福祉大国への支持 NAO - 2006/03/27(Mon) 07:01:00 No.42287

女性の復職保証について、以前も書いたことなのですが、本当に優秀な女性が復職してくるのか?という感じがします。
企業だって馬鹿じゃないんだから、産休や長期の育児休業をつけても、復職させたい女性なら、職場に引き留めたいと思うはずです。
実は女性の体というものは、妊娠したいときにスンナリ子どもが出来るとは、なかなかいかないものです。
女性が多数参加する発言小町でも、度々目にするスレッドに、「仕事を始めようと思うのですが、子どもが欲しい。
妊娠した場合、中途半端にやめることになるかもしれない。」
「仕事をしたかったので、ずっと避妊をしてきました。でも、いざ、子どもが欲しいと思ったら、自分が不妊症になっていることがわかりました」といった、類の悩みです。

フェミの人が好んで口にする、女性だから○○という言い方はいけない、という言葉がありますが、確かにそうです。女性が男性よりも優秀で仕事が出来て、思慮深いなんて保証はないのです。
それに、妊娠、出産が仕事のハンデになるなんて言い方も、あまり正確ではありません。なにしろ、子どもを産む可能性がまったくない男性だって、出世したり社会的に名声を残す可能性なんて、極めて少ないのですから。
以前、フェミの誘い文句は、エステや美容整形のキャッチフレ−ズと同じだということを書いたのですが、自分に対する不満を肥大し続ける限り、この問題は消えないでしょう。
整形を切望する人に、あるジャ−ナリストが「どうして整形なんてするの?あなたの顔はちっとも変じゃないし、あなたよりブスな人はたくさんいるじゃないか?」と聞いたら、
「わたしは、自分よりブスな人は目に入らないの!」という答えが返ってきたそうです。世間でもてはやされるフェミの思想が本当に不幸な人を救わない構造に、よく似てると思います。

235 :革命的名無しさん:2006/03/30(木) 12:05:03
[3787] Re: エロゲー業界再考 投稿者:蕎麦屋の化け猫 投稿日:2006/03/16(Thu) 08:53:03 No.3787 [返信]
>最近のエロ漫画・エロゲーは「良識」を失っているのではという気がしないでもないのですが、いかがでしょうか。
昨今、共産党の宣伝、「婦人の解放」が叫ばれている。特にいい例がエロ漫画を使っての刷り込みだ。
その手先たるやからとしての反童貞・非処女推進派グループの存在が大きい。
昨今のエロゲー業界の衰退もやはりその流れを汲む連中が跋扈し、
一般大衆の求める処女純愛路線を否定する商法ゆえである。
家族回帰主義的であり、左派の「性のコップ論」を嫌う人士はやはり古来からある処女純愛路線に戻らざるを得ない。

>私の読んでるエロ本に問題あり??
エロ漫画家等はおよそ世人が忌み嫌う売女・毒婦をさも世の流れの如く宣伝し、童貞=暗く惨めな人生などと、
喧伝し、性の自己防衛を採る真面目な一般大衆を否定し、罵倒する。
こういった理論は裏を返せば、処女=暗く惨めな人生、男と付き合ってない女は社会の屑ともなんとでも理論の飛躍できる怪物である。
マルクスは古典『共産党宣言』で共産党とは欧州を覆う怪物になると喝破した。その予言はまさに1917年のボリシェビキ革命で実証されてしまった……
たかがエロ漫画と簡単に投げ捨てるだけでなく、その思想背景を吟味し、売国奴を排除する時期にわれ等は来ているのだと思う。

236 :革命的名無しさん:2006/03/30(木) 13:25:10
>>235
>最近のエロ漫画・エロゲーは「良識」を失っているのではという気がしないでもないのですが、いかがでしょうか

エロ漫画に良識を求めること自体が理解できない。

237 :革命的名無しさん:2006/04/02(日) 09:49:19
エロもない人生も又寂しい。政治運動ばかりではないよ。

267 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/32(土) 22:17:00.78 ID:7O8tgDaM0
「なめ猫♪」氏と「レッツら」氏、人権擁護・小泉擁護反対同士
で論争!

教育基本法の条文だけであーだこーだ教育は論じれるのか?

http://brilliant.air-nifty.com/nikki/ ←小泉内閣の支持率が一桁台になるまで

福岡スレの「あき」(あきログとあき部屋というブログ・サイトの管理人)というコテハンがいるが、マンガオタクな女がわけもわからず
あちこちコメントしていることがそもそもの原因。
http://nekokaze.blog45.fc2.com/ ←あきログ

福岡スレは、なめ猫氏、ろうず氏、あき氏、太宰府市民氏などいたが殆ど残っていない。
所詮、口だけかw

>個人だけで生きているわけでもないし。
そんなこと教育基本法には書かれてないし、1条に「人格の完成をめざし、平和的な国家及び社会の形成者として・・・」とあるんだから、社会の形成者として書かれていると思いますが。

>愛国心だけが論点ではないけれど
そうですね。私はそこだけ相手にしています。

>統治機構や政府に従順な国民を作るというのはむしろ個人単位にされた場合がソ連がそうだったように危ないわけです。家族を解体し、管理するというのがその手法でした。
知らないのでわかりませんが、教育基本法を読む限り、家族を解体し、管理する手法は書かれてないと思います。

ついでに、誰が読もうが勝手なんですが、私のブログのコメント欄に他の方への忠告は失礼じゃないかと。そう思われてるなら、そちらの方のブログに行かれて忠告されればいいだけじゃないの?

238 :革命的名無しさん:2006/04/10(月) 10:44:43
フェミナチを監視する掲示板
http://www.azaq-net.com/bbs/bbs.cgi?tani6010

Re: 子育て支援税制 縁側のねこ - 2006/04/08(Sat) 20:43:52 No.42743

>また大澤氏の学んだ経済学はそのいずれであったのか等々、といった事情をご存知の方はどうかご教示ください。

大澤真理氏は労農派、宇野派と聞いています。
マル経ではあるが日共ではないということです

239 :革命的名無しさん:2006/04/18(火) 21:40:48
>>217
>小谷野敦

「年収と非婚の知られざる関係」の第4回「『誰でも恋愛できる』という幻想を捨てよ」
http://nikkeibp.jp/style/biz/skillup/marriage/060324_4th/index.html

小谷野 過激なことを言うようですが、人妻の性を解放して一妻多夫制にすればいい。
 昔は妊娠の問題がありましたが、今は避妊技術が発達したので、この問題はあまりないと思います。
道徳的懸念さえ振り払ってしまえば「もてない男」はかなり救われる。民法には「不貞は離婚の理由になる」と書いてありますが、
これは夫が容認すればクリアできます。
 男性側も若い女性ばかり見ずに、40代女性の魅力に気づくべきです。


240 :革命的名無しさん:2006/05/08(月) 16:27:34
渡部 昇一、中川 八洋、共著「皇室消滅」、ビジネス社、2006年

■女性天皇論は、ジェンダー・フリー(性差破壊)革命の一つ

渡部昇一 (以下:渡部)
やっぱり「女性天皇」論は、ジェンダー・フリー運動の一つなのですね。そうすると、この女性天皇制度化に成功したら、
必ず夫婦別性運動や家族解体運動に、日本の異常なフェミニズムの猛火は戻ってきますね。
夫婦別姓運動をつぶしたと思っているけど、そんなことはないんだ。また夫婦別姓キャンペーンが再開されますね。

そればかりか、もっと戦慄するようなことが次から次に、この皇室典範改悪をばねに、さらに起こるということですね。

中川八洋 (以下:中川)
伝統破壊の女性天皇・女系天皇を制度化できれば、極左の共産党勢力にとって、もう怖いものはなにもありません。
ジェンダー・フリー教育の革命やジェンダー・フリー社会への革命が小さく見えるほど、
もっとすごい社会か痛いの薬物を日本中に撒き散らすでしょう。必ず、もう何でもありですから。

日本人(子供たち)の人格破壊と日本の社会解体は、一九一七年のロシア革命を再現する勢いに必ずなります。
しかも銃撃戦や殺戮がなく、非暴力で、かつ赤い官僚による「上からの革命」で遂行されるので、
レーニンやスターリン以上の社会破棄に進む最悪なことが、現実になるでしょう。

渡部 
本当に深刻です。絶句します。暗澹(あんたん)としてきますよ。
この女性天皇・女系天皇問題が、単に天皇の問題に限らないことを、もっと声を大きくして国民に言わなくてはいけませんね。

日本人すべてに毎日タリウムを飲ませてその肉体を蝕ませて、まずは皇室の消滅、
次に日本の亡国を、と次々に確実にする、決定的な非暴力革命が潜む原点、それが女性天皇制度の導入なんだ、と。


241 :革命的名無しさん:2006/05/08(月) 17:01:57
>>240
なにこいつら被害妄想ゴッコしているんだ?
キモイ爺だな。さすが転向左翼だ。

242 :革命的名無しさん:2006/05/08(月) 17:04:49
>>241
ナベショーも中川も元々反動ブルだが?
もっともナベショーはバテレンだから。

243 :革命的名無しさん:2006/05/08(月) 17:13:23
>>242
そうだった、ごめん。
ナベショーは統一協会とべったり。中川も純粋培養の変態右翼だった。
反省する。

244 :革命的名無しさん:2006/05/08(月) 17:28:13
>>243
ついでにほれ。

渡部 
そうすると、共産党が第二十三回党大会で採択した新しい党要綱では、天皇制廃止を削りましたが(二〇〇四年一月)、
国民を油断させる常套(じょうとう)戦術というか、さも自分たちが推進する女性天皇制度の導入が決して天皇制廃止ではないという、
嘘イメージをつくる、またはアリバイ工作をするためだったと、勘ぐっておいた方がいいでしょうね。

中川
 当然だと思います。共産党には、その教理から、正直であることは戒律的に許されていません。
他人を騙すことをやめることは共産主義者として信仰義務の放棄です。共産主義者として、嘘、嘘、嘘は、毎日、実践しなくてはなりません。

渡部 
そうすると、この高橋紘氏の『文藝春秋』誌のエセー(二〇〇一年一二月)から、有識者会議の設置(二〇〇四年十二月)、
そして『報告書』(二〇〇五年十一月)、さらに、国会への皇室典範改悪法案の上程(二〇〇六年3月)は、
一直線に繋がっているということになるのでしょうか。

とすれば、この皇室典範改悪は、二〇〇一年四月の”雅子妃ご懐妊”報道から、
精緻(せいち)にスターリンの「五ヵ年計画」のように進められてきたことになる。
明らかに背後で巨大組織が働いていないと、不可能な計画力ですな。GHQ顔負けの、
”〈共産党 小泉純一郎〉連合軍の日本占領”と呼びたくなる。

245 :革命的名無しさん:2006/05/09(火) 17:23:10
こういう文章でも金が稼げるんだ。

246 :革命的名無しさん:2006/05/09(火) 17:41:11
>>245
八木や西尾はナベショーよりお話になりません。

ついでに中川に八木は「勉強が嫌いなようだが……もう少し勉強したらどうだ」と怒られていました。

一番凄いのがやっぱり「観光ガイド」と中川に揶揄された高森明勅のおっさん。

こいつは旧皇族の復帰については、「旧皇族方ご自身に、皇籍復帰の意志はない」
「旧皇族の方の中には、日本赤軍のようなものとおつき合いのある方がいる」
「皇族としてふさわしくない」と、その根拠も示さずに誹謗中傷ともとれるような発言を繰り返してた。

247 :革命的名無しさん:2006/05/09(火) 19:52:28
中川八洋はすごすぎる
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1145055711/

http://www.bekkoame.ne.jp/~pyonpyon/hotnews/1999/ht990915.htm

中川さんもほそろしい水準の方ですね。

248 :革命的名無しさん:2006/05/09(火) 19:57:00
・……中川八洋氏(筑波大学教授、国際政治学)を招いたとのことです。中川氏は
「長崎市長が作った長崎アピール(平和宣言)は正気ではない」
「日の丸・君が代(の法制化)に反対した者は非国民」
「日本は戦争をしないからだめ。戦争をしない民族は退廃する」
「共産党の議員に税金で給料を払う必要はない」
「女性は40(歳)過ぎたら肉のかたまり」
「セクハラ裁判をしているのはみんな共産党」などの発言をしたと報道されています。
伊藤一長長崎市長も「事実とすれば被爆都市として平和を願う長崎市民の心を
踏みにじるものであり、遺憾に思う」とのコメントを発表したとのことです。
 中川氏は『ソ連は日本を核攻撃する』『新・日本国憲法草案』『ゴルバチョフの嘘』
『ゴルバチョフの日本謀略』『ソ連が悪い』『国が亡びる』などの書名から察せられるように
右翼反共学者・改憲論者として約20年前からよく知られており、
東京周辺の右翼団体からたびたび講師として招かれる人物です。



249 :革命的名無しさん:2006/05/13(土) 09:44:15
「ねえお母さん、ここってどうなってるの?」
娘が小学校で性器について習ってきたらしい。

よし、と私は決心した。
百聞は一見にしかず、娘を私の前に座らせ、私の性器を見せて説明することにした。

「これが大陰唇、麻衣ちゃんのはまだお母さんみたいに性毛が生えてないかもしれないけど、あと何年かしたら生えてくるかな。
生え始める時期も性毛の濃さも人によって違うけど、決して恥ずかしいことではないの。
その内側にあるこれが小陰唇、ここも人によって色も形もバラバラなの。
色が濃いとか、形が変だとかで、自分のはおかしいんじゃないかって悩む人も多いけど、全然おかしなことじゃないのよ。
この小陰唇の上のほうにあるこのぽちっとしたのがクリトリス。ここも人によって違うの。
大きい人も小さい人もいるし、お母さんみたいに普段この陰核包皮っていう皮に隠れてる人もいれば、いつも包皮から出てる人もいるの。
じゃ次は小陰唇を開いてみよう。ここには穴が二つあるの。
この上の小さな穴が尿道口っていって、おしっこの出るところ。
下のこの穴が膣口っていって、ヴァギナの入口なの。赤ちゃんはここから生まれてくるの。麻衣ちゃんもここから出てきたのよ。
ここに男の人のペニスを入れて、ペニスから出てくる精子と、ここのずっと奥にある卵子が一緒になって、赤ちゃんができるの。」

その時、私の体にある変化が現れた。
「あ、何か白いものが出てきた」
多くの大人はこういう時ごまかしてしまうかもしれないが、私はむしろこれをチャンスだと思い、自分の生理現象を包み隠さず説明した。
「これは膣分泌液っていって、気持ちよくなるとヴァギナの壁から出てくるの。
これはペニスをスムーズに受け入れられるようにするために、とっても大事なものなの。」
娘は初めて見る女性の体の部分に興味津々で、その後も次から次へと質疑応答が続いた。

大人たちの中には、私の行動に眉を潜める人もいるかもしれない。
けれども性をタブー視したり、ごまかしたりすることは、結局子どもが間違った性の情報に翻弄されることに繋がるのだ。
正しい性の知識を身につけさせることは、子どもを守ることにもなるのだ。

250 :革命的名無しさん:2006/05/15(月) 12:17:34
                      ,: 三ニ三ミミ;、-、
   フレームアップの党!        xX''     `YY"゙ミ、
        -=-::.            彡"     ..______.  ミ.
    /       \:\        :::::             ::;
    .|          ミ:::|       ,=ミ______=三ミ ji,=三ミi
   ミ|_≡=、´ `, ≡=_、 |;/       i 、'ーーー|,-・ー |=|,ー・- |   <日本共産党は解体しろ!!            
    ||..● .| ̄|. ● |─/ヽ       i; '::  ::: ーー" ゙i ,ーー'j               
    |ヽ二/  \二/  ∂>  ,, - '"r' ーi:: ::i:  /`^ー゙`、_ ..i ̄ヽ、            
   /.  ハ - −ハ   |_ ./   /   { |:::. ゙"i _,,.-==-、;゙゙i    l                
   |  ヽ/ヽ/\_ノ  /-、   i    |〉::.:..  丶 " ゙̄ .'.ノ   i !              
.   \、 ヽ二二_/ヽ/   ヽ  |_   \`ー-、.,____,___ノ/  // 





251 :革命的名無しさん:2006/05/19(金) 23:31:49
( ゚∋゚)金正日をギロチンにかければいいのさ

252 :革命的名無しさん:2006/05/30(火) 09:43:22
   ,rn
  r「l l h
  | 、. !j
  ゝ .f         _
  |  |       ,r'⌒  ⌒ヽ、   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ,」  L_     f ,,r' ̄ ̄ヾ. ヽ. │ 3%の正義、
 ヾー‐' |     ゞ‐=H:=‐fー)r、)  | スターリニストの党
  |   じ、     ゙iー'・・ー' i.トソ   | 日本共産党マンセー!
  \    \.     l、 r==i ,; |'  .人____________
   \   ノリ^ー->==__,..-‐ヘ___
     \  ノ ハヽ  |_/oヽ__/     /\
      \  /    /        /  |.
        y'    /o     O  ,l    |

253 :革命的名無しさん:2006/06/13(火) 21:32:34
見苦しいぞ、細谷実 大村宗永 - 2006/06/13(Tue) 03:40:33 No.44947

>最初から「差別だ」/「差別ではない」と決めつけて、話し合い自体を拒否するような姿勢を避けることです。

ほとんど冗談としか思えませんね。「固定的な性別役割分担」を男女共同参画の阻害要因、女性差別的な慣行と決め付け、
基本法ができてからは、それが全会一致で成立したことを盾に、保守派の批判を「誤解」で退け、対話を拒否してきたのが、
政府とそこに寄生するフェミ識者たちなんですけど。

細谷氏の主張は、「保守派が『男女共同参画はひな祭りを廃止しようとしている!』と批判した」という前提で書かれています。
もうこの時点で論点をすり替えてますよ。フェミってのはすり替えの名手だよね。

(中略)
細谷氏は「男女共同参画/ジェンダーフリーは、鯉のぼりやひな祭りなどの日本のよき伝統を否定するのですか?」という問いを立てて、
それに対して回答を書くべきでしたね。

付言すると、ひな祭りを伝統的なやり方で祝うことが男女共同参画の趣旨に反する、ということになれば、
ひな祭りは中止しようという動きが必ず出てきます。事実、昨年4月の婦人公論に載ったジェンダーフリー関連の論考には、
「所属する幼稚園でひな祭り、端午の節句が廃止された」と32歳の幼稚園スタッフの声が載りました。
行政は、公的機関がひな祭り、端午の節句に関与するのを中止するだろうし、
伝統文化保存に努める団体への補助金を打ち切ったりするかもしれない。
ひな祭りを女子の行事として描くパンフや文書には検閲をかけるでしょう。

「否定」が「廃止」に向かうのは理の当然です。その動きが今見られないとしたら、
ひとえにいわゆる「バックラッシュ」が、声を大にして彼らを批判してきたから。
それがなければ今頃どうなっていたか。廃止と明示的に主張していないから廃止を求めていないなんて、
余りにも見え透いた見苦しい弁明ですね。


254 :革命的名無しさん:2006/06/13(火) 21:46:50
最後通牒  -共産党撃滅軍長野連隊 2006/06/06(Tue) 21:52:11 No.44591

 もはやこの阿部政道なる人物には何を言っても無駄だと思うのでこのくらいにしておきますが、あえて書いておきます。

>だからこそ反共を訴える必要があるのです。

 繰り返しますが、貴殿の一連の書き込みで澤村先生が「阿部さんのおっしゃるとおりです。今後この掲示板には立ち入りいたしません」と言うような態度を示しましたか? 貴殿はフェミと戦っているつもりなのかもしれませんが、正直に言って自己満足ですよ。

>害虫だと貴方は仰るが、そもそもここは貴方の掲示板ではない。

 全くその通り。同時に貴方のための掲示板でもありません。

>出来るだけ多くの反共反フェミの人が心地よく集えるように維持するのが大切。

 貴殿こそが「出来るだけ多くの男達」(反共とは限らない)が「心地よく集へるやう」な雰囲気を破壊しているということが理解出来ませんか? 

>小官の姿勢が間違いだと言うのなら、どこが悪いのか、私がどう不利益を与えるのか、それをまず説明するべきだと思います。

 正直に言って、貴殿は不利益を与えていますね。貴殿のような独善的で、自分に従わない人間は排除されて当然という態度だと、
「反共はファシストなんだ」という受け取られ方をされますね。
 拙者はこの掲示板には懐の深さがあるからこそここに来て書き込んでいるのです。
「異論は許さない」という非寛容な掲示板の方がよほど信用を失いますね。

 繰り返しますが、貴殿こそがその「そういう人たちが入りやすい環境」をぶち壊しているのですよ。もはや吉本興業の漫才としか思えませんね。

 最後に、あまり過去のスレを蒸し返すのも恐縮ですが、以前にも同じようなトラブルがありましたね。
そのとき貴殿は管理人様の忠告に対してこのように書きました。

>こんど勧告あらば、土佐士族の流れを汲む男として腹を召す所存。


255 :革命的名無しさん:2006/06/14(水) 18:12:18
>「反共はファシストなんだ」という受け取られ方をされますね。

事実じゃねえ?

>土佐士族の流れを汲む男として腹を召す所存
切腹?

256 :革命的名無しさん:2006/10/12(木) 20:40:39
↓こーゆー風にHP作って写真とメアド載せてるイケメンがいるからメールすりゃいいんじゃね?
http://1st.geocities.jp/bisyounen2001/bisyounen.htm

257 :革命的名無しさん:2006/10/13(金) 22:13:23
80年代の日本、空前のロリコン漫画ブームが起こる。
 ↓
そんな時代に青春を過ごした>>1は、エロ漫画家としてマイナーデビュー。
 ↓
だが、まったく売れず。いつしか廃業同然、>>1は自称エロマンガ家のフリーターに。
 ↓
くすぶってる内に、ロリコン性犯罪の事件が起きて、児童ポルノ法が発動。
 ↓
ブームも去り、無数に存在したロリコン誌が次々と廃刊に。
 ↓
大好きなロリコン業界が滅亡し、>>1の脳内で現実逃避モード炸裂。
 ↓
「政府が作った悪法のせいで、俺は漫画家としての道を断たれた!未来を奪われた!」
 ↓
現実逃避の妄想が怨念に変わり、積もり積もって>>1は政府=自民党=日本全体を恨むようになる。
 ↓
フリーター生活を続けながら、>>1はブサヨの反政府活動に身を投じ、どんどん妄想がエスカレート。
 ↓
「赤旗によれば勝共が純血運動を掲げている。そうか、こいつらが児童ポルノ法の黒幕だったのか」
 ↓
タイーホ歴を経て、社民党と知り合う。
 ↓
ジェンダーフリーを、何故かポルノ解放運動と勘違い。社民党が純血運動に対抗していると信じ込む。
 ↓
感激して、社民党の機関誌に漫画を寄稿。それが縁で、工作員として本格的に反日活動を開始。
 ↓
日教組の馬鹿フェミ性教育を見直す運動も、もちろんジェンダーフリーの敵だ!
 ↓
「小学生を性的欲望の対象にして何が悪い!ロリコンを攻撃する奴は勝共に違いない!そうに決まった!」
 ↓
もう40代後半だが、>>1の闘争は続く。ジェンダーフリー実現=ロリコンブーム復活のために戦うぞ!

258 :革命的名無しさん:2006/11/16(木) 15:19:32
フェミナチくたばれ!

151 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)