2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

志位委員長粛清か。

1 :革命的名無しさん:2005/04/17(日) 16:48:03
来年の共産党の24回大会で志位委員長が国政選挙連敗の責任を
取らさせて解任か。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050415-00000008-san-pol

2 :革命的名無しさん:2005/04/17(日) 16:58:58
産経か

3 :革命的名無しさん:2005/04/17(日) 17:06:31
最近党の内部しか知りえない情報がマスコミに流れている。
この話もガセとは言い切れないと思う。

4 :革命的名無しさん:2005/04/17(日) 17:40:30
志位が宮本派とは初耳だ。

俺は市田がミヤケン派から不破派に転向していたのを聞いたことがあるが.....

5 :革命的名無しさん:2005/04/17(日) 17:52:25
さざ波通信だったと思うが、志位の抜擢は、
ミヤケンの子どもの家庭教師をしていたという個人的コネの関係と書かれていた。

6 :革命的名無しさん:2005/04/17(日) 19:46:32
筆坂といい、志位といい、不破のさじ加減ひとつで決まるんだな。
党内民主主義とは程遠い、不破民主集中制だな。

7 :革命的名無しさん:2005/04/17(日) 21:08:28
>>1
粛清ではなくて失脚だよ。
「一身上の理由から一切の役職を辞任して年金生活に入る」
というやつだ。

8 :革命的名無しさん:2005/04/17(日) 21:10:10
ホントなら今度の選挙は戦いやすくなるだろうな。
少なくとも現場の士気は上がるんじゃない?

9 :革命的名無しさん:2005/04/17(日) 21:20:29
もっと人当たりが良さそうで余裕のただよう人じゃないとダメだ
社民党には票数で勝ってるが、党首では完全に負けてるぞ

10 :歴史捏造大国中国 :2005/04/17(日) 21:20:51
      
     共産党にはいちゃった方・・・・・
 
         ご愁傷様です・・・。
     脱退したら粛清されちゃうのでちゅかぁ・・・。

     死ぬまで活動にいそしんでください(笑)
   
  僕チン共産君じゃないもんねぇ〜〜〜〜〜〜(爆

  不届きなこと考えたらこんなんされちゃいまちゅよ。
  志位委員長の粛清もこんなんかな?

  http://www.peacehall.com/news/gb/china/2004/12/200412130343.shtml


11 :革命的名無しさん:2005/04/17(日) 21:27:51
>>4
「初耳」か。共産党のことを何も知らん香具師はこの板に来るな。

でも、カワイソだから教えてやる。
志位はな、共産党内で「新日和見主義」という名称で呼ばれた、反宮本派
の動きがでたとき、東大細胞の中で、そいつらを厳重査問して強行粛清した、
リーダーだったのだ。
これで宮本の覚えよくなり、委員長に抜擢された。

12 :革命的名無しさん:2005/04/17(日) 21:28:39
不破も宮本に随分と苛められたから仕返しをしているんだろうな。
不破さんの支店長代理スマイルは完全に消えてしまったね。
おっかないお爺さんになってしまった。

13 :革命的名無しさん:2005/04/17(日) 21:35:22
地中海にいるベニクラゲは「不老不死」らしい。
歳をとって個体を維持できないと若返ってしまう。
で、この話ってのはたとえ不老不死のベニクラゲだろうと
一番良い時の状態を保つことはできないってことだ。
生き残るためにはリセットボタンを押さなくてはならない。
ベニクラゲが不老不死であるためにはポリプに変態するように
日本共産党も生き残るために復活するために顔を挿げ替えるだけじゃなく
思い切った変化を受け入れるべきだと思う。

今だよ、暴力革命によるプロレタリア独裁を叫んだあの日に戻るのは。

14 :プリン:2005/04/17(日) 22:00:08
代々木クレムリンの権力闘争か?

15 :革命的名無しさん:2005/04/18(月) 00:10:54
>>10
その若い女性、何で公開処刑されたの?
中国語読めないから分からない。

16 :大家:2005/04/18(月) 01:14:16
志位やめて

不破の陰性

ここにあり

17 :革命的名無しさん:2005/04/18(月) 02:06:40
次期委員長は一打???????????????????????????????????????????????????????????????wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

18 :革命的名無しさん:2005/04/18(月) 02:06:56
次期委員長は一打???????????????????????????????????????????????????????????????wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

19 :革命的名無しさん:2005/04/18(月) 02:21:51
小池だよ

20 :革命的名無しさん:2005/04/18(月) 02:35:30
共産党はミヤケンとか不破とか、独裁的な人物しか長期政権を維持できないみたいだな。

21 : :2005/04/18(月) 02:47:27
>>15 "故意殺人犯"とある.

22 : :2005/04/18(月) 02:56:54
共産党、党勢挽回 指導部刷新を断行 志位氏の進退焦点 来年の党大会

 共産党は来年一月に開催する第二十四回党大会で、指導部人事を断行する方向となった。複数の同党関係者が明らかにした。
自民、民主の二大政党化への流れが加速する中、退潮の一途をたどる党勢の挽回(ばんかい)を図るには、平成十九年の統一地方選や参院選、同年秋までに実施される衆院選に向け現指導部体制を見直す必要があると判断した。
国政選挙での相次ぐ敗北の「責任」などをめぐり党内に批判がくすぶっている志位和夫委員長の去就が焦点となる。
 共産党の次期党大会は、今月六、七の両日の第三回中央委員会総会(三中総)で来年一月の開催方針が確認され、十月までに開く第四回中央委員会総会(四中総)で正式決定される。昨年一月の第二十三回党大会から二年ぶりの開催となる。
 党規約は「党大会は二−三年に一度開催する」としているが、これまでは国政選挙の後のタイミングでほぼ三年ごとに開かれるのが通例だった。
だが、次期党大会については「翌年の参院選や統一地方選などを照準とし、幹部人事を行うために戦略的に『前倒し』で開催されることになった」(同党関係者)という。
 三中総で同党指導部は、党員数の大幅増を前面に据えた「党勢拡大の大運動」を次期党大会に向け展開していくことを確認し、「青年や学生など若い世代の活動に中央役員が積極的に参加していく」との新たな方針を打ち出した。
「党再建には基礎体力となる党員の数を飛躍的に増やすことが不可欠」(党幹部)と判断したもので、次期党大会での新指導部人事は「戦略的に若い世代にアピールできる布陣になる」(党関係者)とみられている。
 昨年一月の前回党大会では指導部人事が党綱領の四十三年ぶりの全面改定とともに注目されたが、不破哲三議長、志位委員長、市田忠義書記局長ら四役は再任された。
今回、新指導部人事が行われる方向となった背景には「全権を事実上掌握する不破議長派と、宮本顕治元議長の流れをくむ志位委員長派の確執がある」(同党関係者)とされる。
現段階では不破氏の議長留任は既定路線とみられているが、一昨年の衆院選や昨年の参院選での惨敗と党勢拡大の停滞を受け、志位氏への風当たりが強まっており、「委員長交代」の観測が強まっている。
(産経新聞) - 4月15日3時9分更新

23 :革命的名無しさん:2005/04/18(月) 03:08:13
っていうか遅すぎるくらい。
共産党支持者だってすべて「志位マンセー」じゃないだろ?
「志位マンセー」だったら、層化と変わらん。

あれだけ大きな選挙で惨敗に次ぐ惨敗。
むしろ、志位に対する不満・怒りの声が大きくならないのが不思議。
その点が共産党の体質的な問題なんだろうが。

共産党員のなかでも佐々木や穀田を委員長にすべきだなどいう意見が
一昨年前の衆院選惨敗後あたりからネット上でもちらほらでてきたが、
あれから1年半近く。遅すぎるよなあ。即刻辞任すべきだったんだよ。

もっとも、穀田や佐々木がどんな奴か俺は共産党員じゃないし、
まったく知らんがな。志位よりもひどかったりして。

24 :革命的名無しさん:2005/04/18(月) 04:06:02
どこの国でも、ろくでもない事しかやらない共産党。
日本も同じ。
比例区を廃止して日本共産党の国会議員を無くそう

25 :革命的名無しさん:2005/04/18(月) 04:46:18
公明党もへっちゃうやん。

26 :日本共産党員:2005/04/18(月) 07:35:09
別に志位なんか解任されても構わない。不破先生さえ安泰であれば幸せ。

27 :革命的名無しさん:2005/04/18(月) 08:32:01
不破が残存しても「刷新」???
志位なんか何の実権も無いだろうに。

28 :革命的名無しさん:2005/04/18(月) 09:35:06
まあ官房長官の首だけすげ替えて「内閣改造」を言ってるような
もんだ罠。

29 :革命的名無しさん:2005/04/18(月) 09:40:09

鈴木俊夫・湯沢市長を委員長にしる。
市長選に当選したぞ。県委員会に足を思いっきり引っ張られながら。



30 :革命的名無しさん:2005/04/18(月) 09:44:41
野次馬的に面白そうなスレだな。

31 :革命的名無しさん:2005/04/18(月) 09:50:06
ありゃ、ホント勝ったね。

県委員会の足ひっぱりってなんだよ?
全国的に共通の柔軟性の無さ?

32 :革命的名無しさん:2005/04/18(月) 16:04:32
47都道府県委員会の三役(委員長・副委員長・書記長)が
大抵、非議員なのは国政選挙や知事選に立候補させるためですか?

33 :なおみちゃん:2005/04/18(月) 16:10:06
>>1
私にメールくれた佐々木憲昭さん?
委員長より赤旗日曜版コラムを、公安スパイの元党員、宮崎学(赤軍や中核が市民派として売り出すために利用)
と警察裏情報の本で儲ける大谷昭宏から、交代させられないようでは、じり貧間違いなし。
http://naomi-ando.hp.infoseek.co.jp

34 :革命的名無しさん:2005/04/18(月) 16:42:51
秋田・湯沢市の鈴木俊夫市長を応援したのは、知事選で当選した寺田支持層なんだな。
たしかに、湯沢っていうところは共産党が結構強いところなんだが(例えば、鈴木は
市長になる前に定数二で県議に二回当選している。といっても、結局鈴木の個人人気
によるところが大きかったらしいが)、それでも大勢として保守、つまり自民が圧倒
的に強いんだな。
しかし、そこで「保守系反自民」で当選しているのが、現職の寺田知事なんだよ。で
もって、鈴木を市長に推してるのが県議会知事与党の民主党系の県議会議員なんだ。
しかし、今回市長選と同時に行われた知事選で共産党は、当選の見込みのない党公認
候補を擁立したのさ。困った鈴木は党員(しかも、県委員会副委員長)であるにもか
かわらずに、党の推薦や支持を断って無所属で出馬して、知事選にはだんまりを通し
たんだね。

35 :革命的名無しさん:2005/04/18(月) 17:30:10
>>34
情報サンクス!
どこも中間機関はアホというか、市民層の空気を読めないね。

36 :革命的名無しさん:2005/04/18(月) 17:43:38
>>1
>新指導部人事は「戦略的に若い世代にアピールできる布陣になる」(党関係者)とみられている。

幹部の面子を変えただけで党員が増えるはずないのにね。
馬鹿じゃないの>共産党

科学的社会主義なんて妄想を捨てるが改革の第一歩だよ。

37 :革命的名無しさん:2005/04/18(月) 17:46:39
>>36
>科学的社会主義なんて妄想を捨てるが改革の第一歩だよ。

まあ、それをやったら共産党の看板を下ろさなければならんけどね。
共産党は、八方塞、出口なしのトンネルの中にいることを自覚しろよ。
要は、どうやってもダメだということ。

38 :革命的名無しさん:2005/04/18(月) 17:51:24
国家社会主義日本労働者党

39 :なおみちゃん:2005/04/18(月) 18:22:12
業務提携も支援も全くせずにNPO法人の連帯保証人を引き受け、設立者の生活を困窮させ、
責任を問うと「あなたは自分の都合の良い解釈ばかりしている」「妄想だ」と決めつけ、
逃げの一手を決め込む、共産党系50年党員の京都建築事務所創業者さん。
お年で認知症の気もあるので、個人で責任を持てないなら、京都建築さんに、
NPO再建資金の公的機関並条件での融資と、業務提携による返済をお願いしています。
お金のことになると誰でも自分の利益ばかり考えて主張したいのは当然、妄想でも何でもありません。
ただ、元共産党員の宮崎学公安スパイのことは、ご存じでした。
志位さんも、どこからの圧力か知りませんが、赤軍や中核など過激派を市民派に育成した宮崎学と共著で、
警察の裏本を書くような、大谷昭宏を赤旗日曜版コラムから交代させることができないのなら、
党組織を固めて支持者を増やすことは難しいと思います。
お話はそれなりに面白いのですが・・・


40 :水島社長:2005/04/18(月) 19:06:18
いよいよ崩壊

41 :革命的名無しさん:2005/04/18(月) 19:28:03
個人でも集団でも独裁でないと維持できないのが共産党。
明らかな路線対立が起これば血を見ないでは済まないのです。
さあどんな殺し合いが見られるかワクワクです。

42 :革命的名無しさん:2005/04/18(月) 21:40:29
黒田寛一を委員長に抜擢

43 :革命的名無しさん:2005/04/18(月) 21:45:09
ナクナチュン

44 :国を愛するような愚かな犯罪者に堕してはならない:2005/04/18(月) 21:49:45
国を愛するなどという愚かな犯罪者が北京で上海で、ソウルで平壌で、煽られて惨めな醜態を晒している。
靖国の英霊という侵略強盗殺人の犯罪者もまた煽られ愛国に洗脳されて愚かな末路を辿った。
アジアの総ての若者は国を愛するような哀れな犯罪者に堕してはならない。
>http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/gyakusatu.html
>http://yeoseong.korea-htr.com/jyoseihoutei/nisino.htm
>靖国の英霊たちがアジア侵略強盗殺人の犯罪者若しくは犯罪の共犯者であるという事実から目を逸らしてはならない。
>英霊という犯罪者を野放しにして、時代に責任を霧散させて来たモラルが、戦後の無責任を拡大し「平成」の今に至った。
>靖国の英霊たちがアジア侵略強盗殺人の犯罪者であり共犯者であるという事実は紛れもないことである。
>太平洋戦争は日米という卑しいアジア侵略強盗同士が奴隷自国民を駆り立てた殺戮戦であった。
>麻原「天皇陛下」のもと、世界滅亡(ハルマドゲン)阻止のためと称して市民を殺し廻ったオウム帝国の兵士たちもいま個別に裁かれている。
>上一色村に建国したオウム帝国の国体を護持するために市民社会を侵略し強盗殺人を繰り広げたサリン特攻隊の若者たちもその共犯者たちもいま長い裁きの法廷に引き出されている。
>当前のことだ。
>靖国の英霊たちもアジアの無辜の民を殺した犯罪者であり共犯者である事実から逃れる事は出来ない。
>数人の戦争指導者を連合国に裁いて貰うという怠惰に胡坐をかいて、英霊という個々の犯罪者を見逃してきた。
>オウム裁判のように厄介で気の重いことだが、英霊という犯罪者たちを裁くのは我々日本国民の義務である。
>オウム帝国と日本帝国の兵士たちに家族を惨殺された者の慟哭と悲しみの深さは同じものだ。
>アジア侵略の挙句、かけがえの無い家族を殺しておいて、たかが数十年で許されるはずがなかろう。
>靖国の英霊たちに家族を虐殺された被害者の怒りがもう消えたとでも思ってるのか。
>http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-03-17/2005-03-17faq.html
>日本人1697人を虐殺亡霊復活!特高官僚町村金五(田中内閣自治相、信孝現外相の父)たちの平成2005。
>http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-31/03_01.html


45 :革命的名無しさん:2005/04/18(月) 22:22:49
>新指導部人事は「戦略的に若い世代にアピールできる布陣になる」(党関係者)とみられている。

キンピーでも委員長にするつもりか?

46 :革命的名無しさん:2005/04/18(月) 22:24:00
>>41
 最後は、裏切り者!とか反党分子!とか口汚い罵り合いで共産党
は分裂するだろう。

47 :非欠陥本部職員:2005/04/18(月) 22:25:19
そうだ

**地区町政対策委員長に就任させてやるよ
禿藁

48 :革命的名無しさん:2005/04/18(月) 22:26:43
>>46
>裏切り者!とか反党分子!

古・・・・
あんたおっさんか?

49 :革命的名無しさん:2005/04/18(月) 22:59:23
・・・・・・かなり最近、共産党のおっさんに「反党分子!」といわれましたがなにか?
共産党なんか入った事ないので、言葉の正確な意味では間違いですが(わら

50 :革命的名無しさん:2005/04/18(月) 23:01:32
分子と言われたことはない

51 :毛沢東は永遠:2005/04/18(月) 23:03:26
志位委員長もこうなるの?
http://www.thenausea.com/elements/China/A%20man%20committed%20a%20crime%20for%20murdering%20a%20royal%20family%20member.jpg

中華人民共和国  万歳! 万歳! 万歳!

52 :毛沢東は永遠:2005/04/18(月) 23:06:29


それとも志位委員長こうなるの?
http://www.thenausea.com/elements/China/exechin.jpg

大中華人民共和国  万歳! 万歳! 万歳!






53 :ついにキタ━━━━Σ( ・∀・)━━ッ!!:2005/04/18(月) 23:27:03
志位・市田の両氏を解任は、本当に待ち望んでいた事。
はっきり言って最近の党勢衰退は、この2人にも大きな責任があったと思う。
後任は、是非とも穀田委員長と佐々木書記局長の起用を!!!!
これで日本共産党の勢力挽回が現実のものとなりますぞ。

…まあ穀田・佐々木路線は漏れの理想だからなw
現実的に考えれば穀田さんが書記局長はともかく、佐々木さんが書記局長はないだろうなあ。
委員長は、緒方さんあたりかな。
書記局長は穀田さんか石井さんか小池さんあたりかな。

54 :ついにキタ━━━━Σ( ・∀・)━━ッ!!:2005/04/18(月) 23:35:22
しかし新指導部に、国民に人気のある、無党派層を取り込める人間、という点をどれだけ汲み取ってくれるかが気になるところ。
本気で党勢を回復させたいなら、普通に考えれば佐々木さんだが…。

委員長の後任は、やはり緒方さんか・・・(それでも志位氏よかいいが)

55 :革命的名無しさん:2005/04/18(月) 23:36:53
代々木の人材枯渇は査問失脚が原因か?

56 :革命的名無しさん:2005/04/18(月) 23:45:44
>>55
別に人材は枯渇していない。
佐々木・穀田・石井・緒方あたりの人材が残っているにもかかわらず、現指導部を留任させていた事に問題があるだけ。
上の方にも出てる意見だが、指導部交代が遅すぎ。
どれだけ党勢を伸ばせるか、もしくは歯止めをかけれるか新指導部に期待。
志位・市田ラインよりも支持率下げそうな新指導部だったら、共産党に投票するのやめるかもw

57 :革命的名無しさん:2005/04/18(月) 23:49:46
>>55
たしか源家がそんなかんじだった。

共産党の幹部育成は従順な無味無色な人材ばかりだから、国民からみてインパクトのある政治家って極端に少ない。

党員の俺からみても魅力を感じない。

イケメン・美人で党員への配慮と国民の感情に同調でき、それでいてグイグイひっぱるようなカリスマ性のある人材なんて、中央からみればウザイ人間だろうから、地方止まり。

58 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/04/18(月) 23:53:05
>>志位・市田ラインよりも支持率下げそうな新指導部だったら、共産党に投票するのやめるかもw

変えたらもっと支持率落ちると思われるが。穀田石井緒方佐々木どれをとっても片手落ち
志井氏は宮本派?ミヤケンは「おまえらなんだかんだ言うけど関係ないんだよ!ボケ!」みたいな
スタンスは確かに志井氏に受け継がれているのかも。ただもはや念仏というか、題目みたいにしかならないだろうけど


59 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/04/18(月) 23:56:14
>>イケメン・美人で党員への配慮と国民の感情に同調でき、それでいてグイグイひっぱるようなカリスマ性のある人材なんて

そんなやついるわけないじゃん。ないものねだりはやめろ。自分の顔鏡で見ろ!


60 :ちょっと横ヤリ:2005/04/18(月) 23:56:40
>>58
少なくとも穀田・佐々木の両氏が起用されたら、これ以上に下がる事はありえんだろ。
無党派層の票をとれるのは、この2名しかいない。
小池や吉井あたりを起用したら、落ちるかもしれないが。。。

61 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/04/19(火) 00:01:19
しかし参詣の報道を見る限り「若い人にアピールできる人に刷新」とあるので
穀田、佐々木、などは鉄板じゃないのか。なにしろコクティはもう何十年とテレビに出てるし。


62 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/04/19(火) 00:03:10
>>小池や吉井あたりを起用したら、落ちるかもしれないが。。。

コイケクンはやバイ…吉井さんは個人的には好きなんだけどな。


63 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/04/19(火) 00:06:06
>>60
まあそれはそうと思うね
しかしケンショー氏が朝まで生テレビに出ていた頃ものすごく不評だったぞ…


64 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/04/19(火) 00:08:25
志井タンはなにしろタクっぽいからなあ…しかし志井さんに責任全部なすりつけて
共産党の奴ら相変わらずすごいな


65 :60:2005/04/19(火) 00:08:41
>>61-62
逆にその一文は佐々木さん起用を臭わせてるがw
ムネオハウスの一件もあるし、バラエティーとか出てるしw
まあそんな単純な話ではないけどな。
しかし「若手を起用」となると…。
井上を委員長、塩川か小池を書記局長とかかな。


66 :60:2005/04/19(火) 00:11:11
でも佐々木さんは、無党派層にも人気あるのは間違いない。
「共産党は好きじゃないが、佐々木さんは好き」「佐々木さんの講演会いってみたい」「共産党じゃなければ佐々木さんには投票したい」
などの声をよく聞く。
やはりムネオ事件や辻元清美の時の追求のイメージで、かなり人気上がったよね。

67 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/04/19(火) 00:42:46
>>井上を委員長、塩川か小池を書記局長とかかな。

それだけはやめて欲しい…

68 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/04/19(火) 00:43:53
中野太陽君はどうなるのかね?


69 :革命的名無しさん:2005/04/19(火) 00:56:45
産経の記事を純粋に読めば、落選中の山下や笠井あたりだと思うんだが...
二人とも民青上がりだけど、どこかの誰かさんに比べれば、遥かにましだしな。

でもって、佐々木や穀田は国会活動で手いっぱい(佐々木や穀田のホームページ
を見ればわかると思うが、共産党の議員って二人だけなのって感じだし、その上
志井と市田、お前らちょっとは手伝えよってな感じの不平毎日のように書いてる
ぞ)なので多分ないと思うぞ。


70 :革命的名無しさん:2005/04/19(火) 01:01:04
おれの知り合いの党員さん曰く

「誰が(委員長を)やっても同じだよ」

なんだよなあ。

71 :60:2005/04/19(火) 01:05:48
>>69
国会議員じゃない人を起用するのは、ないんじゃない?
記事の中の「若い人」は、民青の人間などでなく、無党派の若者の事だろうし。
だとすると、国会議員じゃない人間を起用すると、ますますわかりにくくなる。
佐々木や穀田を起用するとなると、彼らの国会活動を誰かが受け持つことになるだろう。
でも小池とか塩川あたりが本当きそうだよなあ…。

72 :革命的名無しさん:2005/04/19(火) 01:08:44
>>69
幹部が選りによって産経にリークしたいうことが驚きだな。
中央でゴタゴタがあるんだろうね。

73 :革命的名無しさん:2005/04/19(火) 01:11:05
科学的社会主義を掲げている限り誰が委員長になっても同じ。

74 :革命的名無しさん:2005/04/19(火) 01:12:04
まあ志位が辞めるとすれば、選挙惨敗の責任としての人事交代だし、落選中の人間を後任に抜擢はしないだろう。
選挙での勝利を大前提にした人選で、落選した人間を委員長にして活動するのは、説得力なさ過ぎるし。
漏れは緒方が委員長と見た。
ってか、そもそも書記局長も交代っていう話は、あるの?市田は留任じゃね?

75 :革命的名無しさん:2005/04/19(火) 01:19:41
>>74
志位は大人しい感じだったが緒方って攻撃的な性格だよな。
それに議論をふっかけられるとホイホイ乗ってきそう。
となるとこれまでの主張について色々矛盾をつつかれて逆
切れしたりするんじゃないの。w

76 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/04/19(火) 01:22:28
>>落選中の山下や笠井あたりだと思うんだが...

山下氏や笠井氏は日協若手には割合知られている感じはする
コイケクンハやめて欲しい。金正男とか言われて2ちゃんねるで
笑いもの

77 :次期委員長予想:2005/04/19(火) 01:28:04
・本命 緒方靖夫
・ありえる 穀田恵二、井上哲士
・ひょっとしたら 佐々木憲昭、小池晁
・大穴 塩川鉄也

78 :革命的名無しさん:2005/04/19(火) 01:28:38
>>76
小池くんもホイホイ議論にのってきそうだな。
あいつの場合は、議論に行き詰まるとニヤニヤ笑ってごまかしそう。

79 :革命的名無しさん:2005/04/19(火) 01:33:28
あとちらっと聞いた話だが、委員長になりたがる奴がいないって
話なんだがどうよ?
自称理論の党の共産党だが、その理論は党外では無効だから、外部
との論戦で矢面に立ちたくないんだって。

80 :革命的名無しさん:2005/04/19(火) 01:38:06
委員長になりたがる奴がいないってのは、本当か知らんが、

>自称理論の党の共産党だが、その理論は党外では無効だから、外部
>との論戦で矢面に立ちたくないんだって。

そんなことを心底思ってるならば、共産党から出馬したりしないだろ。


81 :革命的名無しさん:2005/04/19(火) 01:45:41
>>80
それが人間の弱さなんだよ。自分の思想、信条は間違っていないと
思いたい。いいや間違っていない。そうだ絶対正しい・・・と
自分が信じているとか・・脳内で自分を納得させているみたい。

つまり自己を全否定しまうことになるから理論が間違っている
ことを認めるのが恐いんですよ。党員さんは。


82 :革命的名無しさん:2005/04/19(火) 01:51:21
>>81
君は党員なのかな?
まるで君の意見は、一時期の漏れの事を言ってるようだ。
でも結論は、迷いぬいた果てに自ずと出るものだよ。
ちなみに漏れは党員ではないが、入党しようかと思いつつある支持者。

しかし国会議員として出馬する決意があるような人は、そのような党に対する迷いや矛盾の念があるとは思えない。

83 :革命的名無しさん:2005/04/19(火) 01:58:53
>自称理論の党の共産党だが、その理論は党外では無効だから、外部
>との論戦で矢面に立ちたくないんだって。

ここまで自覚できている人がいるなら、ましな方向に変わることも
できなくはない気がする。腹をくくって、党外で通じる議論をする
ことを第一の目標とするのだ。当たり前のことだ。


84 :革命的名無しさん:2005/04/19(火) 02:01:59
>>82
マルクスの理論が正しいというならそれを歴史上で検証してみてよ。
これがうまく出来ないようでは、自身はなんとか誤魔化して納得さ
ることができても到底他人を説得することはできません。

人民は、前衛である我々の指導に従わせればよいという考えなら、
他人を説得する必要はないけどさ。まさかそうじゃないでしょ。

85 :革命的名無しさん:2005/04/19(火) 02:05:57
まあ、社会の発展がどうだこうだよりも人間とはどういうものかを
よく考えてみることが先だと思うよ。
人間がどういうものかを考えれば、社会主義だとか共産主義だとか
が妄想だということは理解できると思う。

86 :革命的名無しさん:2005/04/19(火) 02:14:01
>>83
>ここまで自覚できている人がいるなら、ましな方向に変わることも
できなくはない気がする。

でも党員さんでも幹部クラスになるとそれなりに地位はあるし、その
地位を捨てても組織から離れたり(落伍者)あるいは転向者(裏切り
者)呼ばわりされるのは恐いんだよね。
それに将来はどうなるかわからないが、自分が活動している間に党が
崩壊することはなさそうだからズルズルと党についていっているん
じゃない。

87 :革命的名無しさん:2005/04/19(火) 02:20:09
>>86
もちろんそういう意識は強く働くだろう。しかし、組織のためであれば
悪事を働いてもいいのだという従来の企業社会等の文化を、共産党も
当然批判しているはずだ。自分が言っていることと、自分のしている
ことの乖離、欺瞞に耐えてまで、組織にいるのはやめるべき。
そんなせこい利益にしがみつくことと、入党したときの自分の気持ちを
比較してみるべき。
組織が恐かったら何も言えないじゃない。言いたいことを言うのはとても
気持ちがいいことだよ。

88 :革命的名無しさん:2005/04/19(火) 02:28:49
>>87
 あんたみたいな人は、共産党に入ってもすぐ離党するんじゃないの。
共産党がほしがっている党員とは、中央のいうことをなんでも疑問を
持たず受け入れて従ってくれる人間だよ。

>言いたいことを言うのはとても気持ちがいいことだよ。

共産党に限らず、およそ組織の中ではいやいやながらしなければ
ならないことは多いと思う。各個人にとって「気持いい」かどう
かはどうでもよくて、最終的な目標が達成されるかどうかが組織
にとって重要なんだよね。

89 :革命的名無しさん:2005/04/19(火) 02:33:26
>>88
実際、末端の党員に求められるのは赤旗を何部増やせるかでしょ。

90 :革命的名無しさん:2005/04/19(火) 02:38:22
>>88
離党するだろうし、そもそも入党したとしたらそのこと自体が何かの
間違いだろうというような性格でしょうね、私は。

「最終的な目標」が維持できていれば、日々の自分に対する欺瞞
にも多少は耐えられるだろうけど、「最終的な目標」が信じられる
かどうか、しかもそれは党外では通用しないような内容なわけだから、
人によっては深刻な問題だろう。

共産党は、毒をもって毒を制す、という毒の意味で必要だと思うが、
それ以上ではないないまのところ。

91 :革命的名無しさん:2005/04/19(火) 02:56:12
>>90
共産党が見放されたのは、マルクスの理論が歴史の検証に耐えないからです。
論より証拠ってことですね。


92 :革命的名無しさん:2005/04/19(火) 03:38:35
しかしロシアでは年金生活者の利益を守る政党として存続しているようだし、左翼民主党
のような感じで存在していくことはできる、というかいまもマルクスというより低所得者で
平和主義者の利益を代表するという感じなのでは。公明党と支持基盤が重なるというの
はそういう意味だろう。

93 :革命的名無しさん:2005/04/19(火) 03:42:18
瀬長亀次郎 委員長キボン。

94 :R& ◆K1Otd2BXIM :2005/04/19(火) 04:27:12
Rødgrød med fløde

95 :革命的名無しさん:2005/04/19(火) 04:46:25
委員長の首すげかえで変わると信じてるアホウが実際にいるんだな。
まぁ、党員にそういうアホウが充満している限り今回の「党関係者」
のマスコミリーク効果は現指導部の思惑通りってことだろう。

どこまでも変わらないねぇ>共産党(という名のゴリゴリ保守党)

96 :革命的名無しさん:2005/04/19(火) 04:56:11
【多数決】(たすうけつ)名詞 意思決定の方法の一つ。
 多数の人々の意思が反映され、民主主義社会で用いられている。
 なお、多数決を用いない意思決定の方法としては反対者の一方的弾圧や殺戮などがある。
 これらは主に共産主義社会で用いられている。
(「あのんの辞典」より引用)


97 :革命的名無しさん:2005/04/19(火) 05:36:13
共産党ってえげつないね。本人に解任言い渡す前にマスコミリーク
という手段で解任が既定事実であるかのような空気をまず作り出す
んだよな。それで本人が辞任するよう追い込む。やることが汚いわ。


98 :革命的名無しさん:2005/04/19(火) 05:42:11
あと、今回のマスコミリークのもう一つの見方としては、党大会を前
にして誰が中央委員会に残存できるか、誰が新規参入できるかの選別
が開始されたことを告知するという意味があるだろう。つまり党大会
までに不破の満足する成果を上げたり、不破に恭順する態度を明確に
したりする人間を増やすということだ。指導部に残りたいやつ、入り
たいやつらが必死に尻尾を振り始めていることだろう。

99 :革命的名無しさん:2005/04/19(火) 05:44:52
党内ではあくまで同志的、お上品な顔を維持する必要があるので、
えげつないことはマスコミリークというかたちで実行する。それ
が共産党の権力中枢の作風だ。

100 :革命的名無しさん:2005/04/19(火) 05:52:00
いずれにせよ、背景には党指導部の危機感があることは明白だ。表
では党員向けに確信を装って「方向性」を提示しているものの、内
部では相当な矛盾を抱えていると見るべき。粛清はそういう時にこ
そ生じやすい。

101 :革命的名無しさん:2005/04/19(火) 05:58:48
>>96
【多数決】(たすうけつ)名詞
各個人の利害が相容れないブルジョア社会における意思決定の方法。
しばしば「数は力」「多数は正義」との観念を随伴するが、「少数
意見の尊重」というタテマエは常にタテマエで終わる。

102 :革命的名無しさん:2005/04/19(火) 07:12:06
>>101
こっちのほうがイイな。
やはり引くときは引かなくては面白い事は書けないよ

103 :革命的名無しさん:2005/04/19(火) 09:14:24
>>92
>低所得者で平和主義者の利益

ソ連共産党=ロシア共産党の何処が平和主義だよw



104 :革命的名無しさん:2005/04/19(火) 09:16:44
この程度の話が「リーク」? 公安ネタを産経が書いただけだよ。

105 :革命的名無しさん:2005/04/19(火) 10:03:06
不破先生だけをお守りしよう!

106 :革命的名無しさん:2005/04/19(火) 10:07:19
>>104
公安経由かどうかは別としてリークした裏切り者がいることは確か。
査問きぼーん。

107 :革命的名無しさん:2005/04/19(火) 10:16:25
>>104
おまいさんは>>1のソース読んだのか?
>複数の同党関係者が明らかにした。
って書いてあるだろ。公安ソースなら「公安筋によれば」とか「関係
筋によれば」となる。事実だから共産党も否定のコメントは出してい
ない。何でもかんでも公安公安じゃ世の中に遅れるだけだぞ。

108 :革命的名無しさん:2005/04/19(火) 10:23:50
>複数の同党関係者

おそらく不破の腹心だろう。もちろん不破の意を受けてのリーク。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050415-00000008-san-pol
>現段階では不破氏の議長留任は既定路線とみられているが、

分かりやすいだろ?

109 :革命的名無しさん:2005/04/19(火) 10:27:04
>>106
公安リークだろうが不破腹心リークだろうが裏情報で人や組織を
コントロールしようって発想は同じ体質だろう。

110 :革命的名無しさん:2005/04/19(火) 10:33:42
共産党委員長、腐敗捏造

111 :革命的名無しさん:2005/04/19(火) 11:06:40
>>68
彼は町議だったけど、先日の合併市選挙で上位当選。
市会議員になったよ。

112 :革命的名無しさん:2005/04/19(火) 12:23:57
さあ、左翼名物の血で血を洗う主導権争いが見られるかな。
なんだかワクワク。

113 :革命的名無しさん:2005/04/19(火) 12:56:22
>>109
> >>106
> 公安リークだろうが不破腹心リークだろうが裏情報で人や組織を
> コントロールしようって発想は同じ体質だろう。

 ネタ元は,産経だからリークというより混乱を狙ったアドバルーンだろう。

114 :革命的名無しさん:2005/04/19(火) 14:49:44
参詣といえば、以前「赤旗」が「しんぶん赤旗」になったときに
ミヤケン直系で保守派の不破と現実派の志井が対立とか書いてたなw

115 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/04/19(火) 16:10:50
>>114
要するにガセネタ?


116 :革命的名無しさん:2005/04/19(火) 17:31:47
>>115
 デマだという根拠もないが,本物だという根拠もない。
 産経やその種のジャーナリズムにかかれば,不破さんは何回ミヤケンに粛正されたか判らないし
(心臓発作で倒れたときも粛正人事と報道された),志位さんがミヤケン派というのも俺には初耳だ。
志位さんは不和さん好みの人材だと思うがね。頭も良いし,切れも良かったが,社会経験が不足し
ているため攻撃に弱いところがある。ミヤケンさんはなんだかんだいっても,非転向獄中経験もある
筋金入りだし,不破さんも鉄鋼労連など敵の牙城で書記などした経験もある。志位さんは,典型的
な党内エリートだからね。

117 :革命的名無しさん:2005/04/19(火) 17:36:07
>>107
公安に聞きましたとは、いくら産経でも恥ずかしくて書けねーよ。
>>113
だいたいそんなところでしょ。ほんとにリークするつもりなら産経にだけはせんよ。
ネタの信用性が疑われてしまうから。

118 :革命的名無しさん:2005/04/19(火) 17:38:56
他社は興味ないから記事にしないだけ。

119 :革命的名無しさん:2005/04/19(火) 17:40:57
日共の内紛は、どこのメディアも大好きだ。ほんとにあればすぐ飛びつ
くよ。

120 :革命的名無しさん:2005/04/19(火) 17:52:42
弱小政党の内紛なんて興味ない。

自民党の郵政のモメ事の方が大ニュース。

121 :革命的名無しさん:2005/04/19(火) 18:17:27
愛媛県・香川県=社民党が共産党より強い
高知県・徳島県=共産党が社民党より強い

122 :日本共産党:2005/04/19(火) 21:13:20
選挙敗北で党首や党幹部が責任を問われるのは党幹部と党員と支持者が不純で
よこしまな打算と利権目当てで結託している利潤優先の資本主義ブルジョワ政党
に特有の問題。
党幹部と党員と支持者が崇高な同志的友誼と高潔な正義と信義で固く結ばれている
栄光ある日本共産党においてはたとえ選挙で一時的後退があっても党中央に対して
激励と励ましの声はあっても党幹部の責任を問うような反党的利敵行為を行うような
裏切り者は存在せず、党員も支持者も党中央を熱烈に信頼し支持しており、党首や
党幹部が責任を取るいわれは何もない。

123 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/04/20(水) 01:37:07
逆に共産党もマスコミ対策にいろいろと情報を流しているのではないか?
「若い香具師に俺らはアッピールするんだよ」みたいな感じで。



124 :革命的名無しさん:2005/04/20(水) 01:49:54
>>122
志位グループ、頑張ってますね。

125 :いかにもありえそうな3枚看板:2005/04/20(水) 02:17:43
不破議長、緒方委員長、小池書記局長



126 :革命的名無しさん:2005/04/20(水) 02:36:36
佐々木と石井は人生勝ち組ですよ。

なにしろ、佐々木の子供三人のうち、二人は弁護士。残る一人は東大生。
石井の二人の子供は弁護士と名古屋大学助教授。

127 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/04/20(水) 02:56:55
東京選出のでロクナ人間がいないのが特徴のような気がする
もしかして…イマムーが!


128 :革命的名無しさん:2005/04/20(水) 08:00:44
>>116
イリイチ事件ってのがあって、それで宮本の覚え目出度く党内出世した
のが志位。

共産党ウォッチャーの常識。

129 :革命的名無しさん:2005/04/20(水) 08:49:06
>>128
それってほられったってことですか?

130 :革命的名無しさん:2005/04/20(水) 11:44:37
>>129ア、ナールほど

131 :革命的名無しさん:2005/04/20(水) 11:52:55
志位は、解任されるまえに自発的に辞任しろってこと。
 志位は、解任されるまえに自発的に辞任しろってこと。
  志位は、解任されるまえに自発的に辞任しろってこと。
   志位は、解任されるまえに自発的に辞任しろってこと。

132 :革命的名無しさん:2005/04/20(水) 12:03:20
>>128詳しく(イリイチ事件だけだと、検索エンジンにひっかからない)

133 : :2005/04/20(水) 12:05:15
>>132 "伊里一智"

134 :革命的名無しさん:2005/04/20(水) 12:20:55
>>133さんくす。ざっと検索内容を読んだが、漠然と予想していた通りの事件ですた…

135 :革命的名無しさん:2005/04/20(水) 16:34:09
湯沢市長選が話題になってたので、面白い記事貼っとくね。

http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/akita/kikaku/045/4.htm

記事中段より

別の陣営も苦慮している。たまたま日程が重なった形の知事選で、同じ党籍を持つ
人物が出馬を予定しているのだが、積極的に支援してイメージダウンするのを恐れ
ている。「党籍はあるが、あくまで市長選では無所属のイメージが大切」。後援会
事務所の担当者は2月下旬、秋田市内の党県組織に電話で頼み込んだ。「知事選候
補の選挙カーは回さないでほしい」


136 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/04/20(水) 16:38:48
東大組織って潰れてるんだろ?
もう人材供給できないな


137 :小森陽一:2005/04/20(水) 18:20:20
潰れてないよ。

138 :革命的名無しさん:2005/04/20(水) 19:47:27


139 :革命的名無しさん:2005/04/22(金) 01:15:25
共産党に内紛勃発なら熾烈な争いになることは必至。
なんといっても自分こそ真理であり正義であると信
じている人たちだから。

オレとしては、是非そういう抗争きぼーん。


140 :革命的名無しさん:2005/04/22(金) 01:31:30
美少年を語ろう!

141 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/04/22(金) 01:37:50
志井タンはブサイク


142 :クマー@小池さん:2005/04/22(金) 01:43:30
心は美少年そのもの!

143 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/04/22(金) 01:45:42
コイケクンは金正男


144 :革命的名無しさん:2005/04/22(金) 01:46:29
伊藤律は美少年ぽかったそうだ。

145 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/04/22(金) 01:47:08
そんな香具師知らん


146 :市田クン:2005/04/22(金) 01:49:04
いよいよ次期委員長のポストがめぐってきたな ふふふ

147 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/04/22(金) 01:50:46
市田君は失脚しろ


148 :市田クン:2005/04/22(金) 01:53:03
市田〜小池体制で党を仕切るぞ!

149 :革命的名無しさん:2005/04/22(金) 02:00:46
立命館の時代が来たか。

150 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/04/22(金) 02:06:29
最も最悪なパターン
委員長:オガタクン
副委員長:コイケクン
書記局長:ムネオハウス
政策委員長:山口トミオ
国対委員長:コクタイだけにコクタ君


151 :一般党員:2005/04/22(金) 12:30:42
誰がやっても同じです。

152 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/04/22(金) 13:08:08
そりゃごもっとも

153 :日本共産党員:2005/04/22(金) 14:19:34
大門を委員長に抜擢せよ!

154 :徳球さん:2005/04/22(金) 18:36:17
がんばれ〜
日本共産党
今こそ日本に必要だぞ〜

155 :革命的名無しさん:2005/04/22(金) 20:14:41
お前ら重要な条件を忘れてるだろ

”共産党の委員長は東大卒でなければならない”

って誰もいないじゃん・・・

156 :革命的名無しさん:2005/04/22(金) 20:30:22
しったか厨にものの見事に無視されて。。。可哀想な村上同志

157 :革命的名無しさん:2005/04/22(金) 20:59:43
いたわる不破議長、元気な志位さん、そこに無敵日本共産党の崇高な精神の
流れをひしと感じる。
http://www.mainichi.co.jp/life/family/syuppan/sunday/2003/0727/img/t1.jpg

158 :革命的名無しさん:2005/04/22(金) 22:30:02
不破や志位がアホだと思うのは、ウヨはもちろん左翼からも
リベラルからも支持されないような中途半端な政策なり方針
を掲げて選挙に臨もうとしてきたことだね。

社会主義を棚上げして資本主義を容認。
韓国には、擦り寄り、中共と友好関係。
消費税の減税を主張する一方では、財政的裏付けのないバラマキを提案。

こんなことを言っていたら国民に見放されるのは当然。



159 :革命的名無しさん:2005/04/23(土) 02:41:40
日本共産党新委員長にはホリエモン!

160 :革命的名無しさん:2005/04/23(土) 11:44:27
まあホリエモンみたいに
頭が柔らかい人じゃないとだめだね。

志位とか不破みたいな金剛石のように頭の堅い連中が執行部にいるようじゃ
もう単なるカルト宗教団体だよ。

161 :革命的名無しさん:2005/04/23(土) 13:23:14
共産党より議席の少ない社民党の福島が訪米となると共産党あせるだろうな。
http://www3.nhk.or.jp/news/2005/04/23/k20050423000001.html

162 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/04/23(土) 13:25:32

ホリエモンが頭が柔らかいだって

163 :革命的名無しさん:2005/04/23(土) 13:35:00
お前は脳味噌が液状化してるもんなw

164 :革命的名無しさん:2005/04/26(火) 00:35:06
上田耕一郎=農
上田建二郎=労

165 :革命的名無しさん:2005/04/26(火) 10:05:20
共産党とは、共産党の中央委員を養うために存在する組織。

166 :革命的名無しさん:2005/04/26(火) 14:01:16
共産党また惨敗したわけだが



志位辞任マダーーーーーーーー チンチン (AA略

167 :革命的名無しさん:2005/04/28(木) 01:21:47
緒方靖夫がやっぱり委員長になるのかね??
書記局長は、小池か穀田か。


168 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 03:28:59
>>167
 恣意は、自惚れが強いものの基本的に人が好いせいか間抜けなことを
言ってた。しかしそのせいで厳しく突っ込まれないで済んでいた面もあ
った。
 しかし緒方は、そうはいかんだろ。性格が攻撃的だからな。相手の非
を思いきり追及したのはいいば強烈に反撃を喰らいそうだ。そして議論
に引き込まれて最後に自爆。ソ連崩壊以来、科学的社会主義を掲げて議
論を挑んでも勝てるわけがないからね。
 恣意の後の次期委員長が誰かは判らないが、その次期委員長が辞任す
るときが共産党が終わるときだ。


169 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 04:00:15
>>158
 恐らく全ての中央委員は、現状打破がほとんど困難なことは理解してい
るだろう。となると果たして次期委員長の引き受け手が見つかるかどうか。
中央委員の半分程は、それなりの地位を維持しながら、共産主義と縁を切
りたいという者も少なくない。恣意を後を引き継ぐ次期の委員長の仕事は、
ゴタゴタの収拾と後始末という言わば敗戦処理だ。その損な役を引き受け
る覚悟が次期委員長には求められている。

 鈴木貫太郎首相の苦労が忍ばれるね。

170 ::2005/04/29(金) 04:15:33
鈴木では困る

阿南くらいの覚悟を決めた人物を望む

171 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 11:40:17
委員長は紙にしとけ。
委員長はバカでいい。
ウケさえすればいいんだ。
そのほうがウマくいく。

172 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 12:15:30
>>169 の分析があたってれば、マジに紙というのはあるかもな。

173 :革命的名無しさん:2005/04/29(金) 13:08:45
>>171
馬鹿だと反共陣営からふっかけられた議論に乗って自爆する事は必死。
志位は、理論に自信があるといいながら理論を語ることがなかった。ズ
ルイ、欺瞞にみちたやり方だったがそれしか道が無いことは気が付いて
いた。しかしそのような国民を欺くやり方で支持が広がるわけはない。
結果は、見てのとおり。
よって共産党幹部に残された道は2つだ

 1)国民と一般党員を騙し続けて衰退、消滅(社民と同様な問題が発生)
 2)自ら科学的社会主義を放棄して左派政党に変身する(分裂、抗争は不可避)


174 :革命的名無しさん:2005/04/30(土) 01:25:54
自爆もまたよし。
小泉をみよ。バカなのにウケまくり。
紙なら、ふっかけられた議論で自爆しても
「えー? わかんなぁーい。」で済む。


175 :革命的名無しさん:2005/04/30(土) 01:28:43
>恣意は、自惚れが強いものの基本的に人が好いせいか間抜けなことを
言ってた。

>志位は、理論に自信があるといいながら理論を語ることがなかった。
>ズルイ、欺瞞にみちたやり方だったがそれしか道が無いことは気が付いて
いた。

ワロス。腹イテー

176 :革命的名無しさん:2005/04/30(土) 10:57:29
>>169
>中央委員の半分程は、それなりの地位を維持しながら、共産主義と縁を切
りたいという者も少なくない。

 自分のプライドと社会的地位を保ちたいがために共産主義にしが
みついているというのは、ブルジョアが自分の財産を守ろるために
必死なのと同じだなw。

177 :革命的名無しさん:2005/04/30(土) 15:06:50
<訃報>志位明義さん75歳=志位和夫共産党委員長の父

 志位明義さん75歳(しい・あきよし=志位和夫共産党委員長の父)30日、肝硬変のため死去。葬儀は5月4日午前10時、千葉県船橋市馬込町1102の1の馬込斎場。自宅は同市夏見台1の20の22の301。喪主は長男和夫氏。
(毎日新聞) - 4月30日14時29分更新

178 :革命的名無しさん:2005/04/30(土) 15:30:25
>>5それ時代考証あってなくね?

179 :革命的名無しさん:2005/04/30(土) 19:42:01
>>177
それ夏見台団地じゃん。

180 :革命的名無しさん:2005/04/30(土) 20:18:02
兄弟はなにをやっておられますの?>>委員長

181 :革命的名無しさん:2005/04/30(土) 22:49:05
>>178
あってるだろ。
ttp://www.global-g.jp/miyamoto/

182 :革命的名無しさん:2005/04/30(土) 23:03:54
>>177
 志位さんよかったね。委員長をミジメに引責辞任させられる
ところを父上に見られなくってさ。

183 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 12:51:44
ソ連共産党の残党と仲良しの日本共産党って何?

184 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 12:58:50
>>183
中学生なのに志賀派のことも知っているのはえらいぞ

185 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 17:44:29
>>183
ソ連共産党が国民に強制した社会主義経済は全ての産業が停滞し、とりわけ
技術革新における成果はほとんど皆無だった。その結果、革命前には先進技
術を有していたロシアは、先端技術産業を持たない単なる資源輸出国になり
下がってしまった。これは、すべてソ連共産党の罪である。
このようにロシアを後進国としてしまったソ連共産党の残党であるロシア共
産党と日本共産党は友好関係を持っている理由は何故か、日本共産党は、党
員、支持者、日露両国民に対してその理由を明らかにする必要がある。

186 :( ´,_ゝ`):2005/05/01(日) 17:57:38


187 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 18:20:24
>その結果、革命前には先進技術を有していたロシアは、先端技術産業を持たない単なる資源輸出国になり
>下がってしまった。これは、すべてソ連共産党の罪である。

>ソ連共産党の残党であるロシア共産党と日本共産党は友好関係を持っている

GW廚っていうのも珍しいね・・・春廚・夏廚ならいざ知らず

188 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 18:46:10
春だなぁ

189 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 19:12:33
革命前には先進技術を有していたロシアは、

革命前には先進技術を有していたロシアは、

革命前には先進技術を有していたロシアは、

190 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 19:32:29
Q.世界で始めてロケット飛ばした国は?
Q.世界で始めて有人宇宙飛行をした国は?
            ・
            ・
            ・

191 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 19:43:53
>>189
帝政ロシアの科学工業技術は、独自とはいえないが先進技術といえるん
じゃないの。しかしロシア革命で他国との交流がほとんどなくなったた
め技術開発が遅れた。

第二次大戦の勝利でドイツなど衛星国からの技術の摂取で遅れを挽回し
たが、独自技術で一部軍事技術や宇宙技術を除いて西側に太刀打ちで
きるものはなかった。そして1960年代以降のエレクトロニクス技術の遅
れが決定的な差となり共産主義者はアメリカに敗北した。

現在、ロシアに於いて先端技術をいえるものは皆無状態。有能な技術者
や科学者は、アメリカや西欧に移住しちゃったからね。

そしてアメリカ発のインターネットの普及が共産主義者の悪事を暴露
しつづけているため、さらに共産党の支持者を減らしているわけだ。

ああミジメな共産主義者、層化と一緒にみんな死んでください。

192 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 19:46:02
>>190
ドイツのロケット技術者を拉致してふんだくった技術じゃん。
ドロボーを誇る共産主義者、ああなんというあさましさ。

193 :アメリカの原爆製造はドイツ亡命から:2005/05/01(日) 20:08:03
アメリカの原爆建設は、ドイツで迫害されアメリカ亡命した
アインシュタインによってはじまったのが事実。

つまりあなたのいうこと自体は一面的。


まぁ、ファシストだからドイツが核兵器製造に成功してれば、
日本軍国主義も勝利していたような幻想をいだくのがおたくらファシスト。



194 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 21:22:47
>>193
ファシストも共産主義者もやっていることは似てるというか
そっくりなんだけどな・・・独裁、専制、反対者への弾圧。


195 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 21:25:24
はいはい。

反対者への弾圧は、でっち上げ逮捕をしている日本にもあてはまります。

アメリカでは愛国法の建前で相当弾圧されてますし、レーガン政権の
政策とぶつかった共和党系労組が国賊扱いされて弾圧されましたね。

・・都合のいいとろころばっかり書き込むのがファシストと自覚できない
ファシストのよう。

・・・でアメリカの原爆製造については反論なしですか?
反共右翼よ

196 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 21:28:49
反共右翼なんてレベルの高いモンじゃないだろう。
ただのGW厨か、まともに社会で働いたこともないニートだ。

197 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 21:35:19
>>195
はいはい、アインシュタインは、アメリカへの亡命者。
強制連行じゃないよ。ソ連は、本人の意思によらない強制連行ね。

都合のいいとろころばっかり・・・ソ連の悪逆さは突っ込みどころ
イパーイだから仕方にないじゃん。
自国民(共産党員も含む)に否定されちゃったんだからね>ソ連共産党
秘密家察の将校だったプーチンにさえ見限られた共産主義。

レーニンの銅像の首に縄を掛けて引き倒したのは、共産党員が
大好きな人民なんだよなw。

日本の共産主義者もさっさと見限れば?

198 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 21:38:08
今後、日本共産党を言及するときは、その前に
「人民に見限られたソ連共産党の残党と仲良しの」
をつけるといいね。

即ち、人民に見限られたソ連共産党の残党と仲良しの日本共産党 とね。

199 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 21:39:48
志位さんの父君が粛清されちゃったね

200 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 21:40:03
> ソ連は、本人の意思によらない強制連行ね。

( ´,_ゝ`)プッ

201 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 21:41:53
> 都合のいいとろころばっかり・・・

『蟹は己の甲羅に合わせて穴を掘る』( ´,_ゝ`)プッ

202 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 21:44:54
つうかね、ちょっとイデオロギーをかじったぐらいで自分が他の人間より
進歩したとか平和的だとか人民の側に近いなんて思うのはトンでもない
自惚れだ。

イデオロギーなんてどうにも解釈できる、即ち曲解できるんだからね。
北朝鮮をみれば判るだろ。

オマエラ党員は、自分は北朝鮮と違うというだろうが、必要とあらば、
イデオロギーを守るためとあ党を守るためとか適当な理由を考えては、
人民を強制収容所に送り込むんだよ。

203 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 21:46:46
少女買春のかほりがするのだがw

204 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 21:48:00
>>203
志位が?
ロリコンふうなところはあったがな。

205 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 21:49:56
>>200
日本兵がシベリヤに送られたのと同じだろ。

206 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 21:53:38
202
>つうかね、ちょっとイデオロギーをかじったぐらいで自分が他の人間より
>進歩したとか平和的だとか人民の側に近いなんて思うのはトンでもない
>自惚れだ。

「自惚れ」よりも「思い上がり」のほうが適切w


207 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 21:55:00
つうか、’3〜40年代にはユダヤ知識人が大挙亡命していたのは

            常   言音戈

だと思ってたのだが・・・

208 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 21:56:12
そのうちインターネットは、米帝の陰謀だとか言い出すんじゃ
ないの日本共産党w。


209 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 22:02:23
>>195
>反対者への弾圧は、でっち上げ逮捕をしている日本にもあてはまります。

百歩譲ってそれを肯定したとしても日本には強制収容所とか思想教育所
なんてありません。それが証拠に共産党員さんも大手を振ってあるいて
いますねw。

しかし共産主義者が統治する北朝鮮にはあるし、ちょっと昔の(もしか
したら今も)中国にはありましたが・・・。

210 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 22:31:46
このスレで共産主義の一般論の話は止めろよ。

共産党の支持者らしい人に聞くけど、本当に志位委員長でいいと思ってるの?

211 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 23:07:06
>>210
誰がやってもでも同じ。
つうか委員長が個人の判断で何か新しいことが出来るわけではない。

何か新しいことをやろうとすれば過去の主張や政策と齟齬をき
たすから党自体の進退が窮まった状態。

212 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 23:16:46
お前さんには聞いてない

213 :革命的名無しさん:2005/05/01(日) 23:38:24
大丈夫。
どんなに齟齬を来たしても、「諸手を挙げて万歳」と言いさえすれば
全党員がそれに従うから。

214 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 12:36:45
>>213
そろそろ造反者が出る頃だろw。

そうじゃないとすれば、こういうことかな。
実は、方針や政策なんていうのはどうでもいいことで、仲間同士集ま
って政権奪取のために事あれかしと願っているだけとか。

どうよ?

215 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 13:00:46
ソ連人民は、社会主義とソ連共産党を見限ったんですよ。
でもソ連共産党は、スターリンの後はそれなりに真面目だった。
だから共産党政権崩壊後も共産党員は、人民の報復を受けないで
済んだし、元党員が新しい指導者として人民からの支持を受ける
ことができた。

しかし北朝鮮、ベトナム、中国はそうは行かないね。政権から離
れたら人民の強烈な報復が待っています。政権が腐敗しているから。

日本共産党の場合は、政権こそ取っていないがちょっと微妙だね。
人民の報復を受けることはないが軽蔑は避けられない。いいや、す
でに軽蔑されているか。ソ連の崩壊でも自分たちは正しいと言いつ
づけてきたんだからね。

216 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 13:06:32
>>215
ベトナム???
GWだねえ

217 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 13:13:56
若者の歴史学力低下の深刻さを体感できるスレがあると聞いてやってきました。
・・・もしかしてこのスレでしょうか?

218 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 13:18:30
この板全体がそうです

219 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 13:56:29
>>217
 丸暗記的な歴史学力はダメかもしれない。しかし真実を見抜く
力、洞察力はかなり向上しているよ。東欧の民主化やソ連の崩壊
を見てきているから。

220 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 14:15:42
ってか、スレ違いだろ。

志位委員長の後任が誰になるのか、考察してみようぜ。

221 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 14:43:17
>>220
幹部って泥を被るのが嫌な人たちだからなかなか引き受け手
がいないと思う。

222 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 18:30:20
で、緒方靖夫説が有力ってのはマジ?

223 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 21:06:43
>>216
ベトナム共産党は、ベトナム戦争では女子供までゲリラ戦に
駆り出したが、出来た国家といえば、共産党幹部が特権階級
化して汚職し放題のいかさま社会主義だもんな。
ドイモイなんてやるぐらいならはじめからアメリカのいうこ
とを聞いていればよかったのさ。

224 :50才代の党員:2005/05/02(月) 22:07:01
 専従ではない中高年の党員は、もう党は勿論、マルクス主義に希望を持っては
いない者が多い。ベルリンの壁は破壊され、ソ連崩壊が崩壊して以来、マルクス
主義を語っても我が子さえ納得させることができいからだ。我が子さえも説得で
きないで、職場でどのように若者に社会主義の魅力や共産党の正しさを語ること
できるのか。私には、不可能だ。
 正直にいえば、自身でさえもマルクス主義に自信が持てなくなっているし党籍
を負担に感じる。しかしこれまで人生を否定するのは耐え難い。だから卑怯なこ
とだが党を離れることができないでいる、また私の誘いによって入党し、専従と
なって苦労している若い党員がいる。彼らを残して自分自身が党を捨てることは
とてもできない。
 このような末端党員の苦悩に対して中央には大きな責任がある。もし党の判断
に誤りがあったなら率直にそれを認めて国民と支持者と一般党員に謝罪するべき
だ。そのような反省を一切拒否して無謬性を主張しても党内から異論は出ないか
もしれないが国民の党への疑念と反発と蔑みは増すばかりだ。
 もし党に主張し得る正当性と社会の進歩に資するものが残っているならば、過
去の誤りを認め、謝罪し、その残りの部分を新たに主張して国民に支持を求める
べきだ。もし党が主張し得るものがなく、また自己改革能力もないとすれば、次
期委員長は、解党をもって国民への謝罪としてほしい。

225 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 22:30:36
謝罪なんかしたら、これ以上党員をだまくらかすことができなくなるので、
謝罪できません。
大事なのは党員であって、国民ではありません。

226 :革命闘士だよ:2005/05/02(月) 22:37:40
何を謝罪するの?

227 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 22:54:42
>>226
マルクスの妄想を真に受けて宣伝したこと。

× 空想から科学へ
○ 空想から妄想へ

228 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 23:24:59
>>224
そんな今の日本共産党に不満があるならば、自身が党員なのだから、支部の中や党の会議で日本共産党の方向性や政策を変えるべき、と主張すればいいやん。
そうすればいつか除籍されるのでは・・・。

229 :革命的名無しさん:2005/05/02(月) 23:26:40
ベトナムが敵対していたアメリカに、かつての債務を返済するためにIMFから約2億ドルを借りた。

そしてこれを借りる条件として、教育費、医療費、農業関係予算の削減だった。

まさに共産党による裏切り行為そのもの

230 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 00:05:22
どうでもいいけど、あんたらスレ違い。
他でやれよ。

231 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 00:10:32
GW廚に正論は通用しない

232 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 00:25:47
>>224
>我が子さえも説得できないで、職場でどのように若者に社会主義の魅力や
共産党の正しさを語ることできるのか。

中高年党員の切実な悩みだね。
中央は、「我が子を洗脳するための手引書」でも発行しろよw

233 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 00:31:19
>>229
女子供までゲリラに仕立て上げて米軍を攻撃させた連中がドイモイ
とか言って企業の経営者に納まっているとは。
なんと輝かしい革命の成果!

234 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 00:36:57
最近の中学生の歴史認識はゆとり教育の影響を受けているね。

235 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 00:38:00
つーか注意されているのにスレ違いの話を続けるんだから
歴史の前に国語教育に問題があるんだろう

236 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 00:39:21
>>230
 志位の後の新委員長は、ここで指摘された問題や疑問に答える
必要があるわけだが、難しいというか不可能ろ。
やっぱ成り手が成り手がいないんじゃないの。

237 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 00:42:40
>>234-235
ホラ、話題を戻したが、やはり成り手がいないんじゃないのかな。
共産党の理論、綱領、政策、主張、他の社会主義国の現状・・
どれをとっても説明に困ることばかりに見えるよ。


238 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 00:45:47
どのように説明に困るように見えるのか説明せずに
自分の主張が受け入れられると思っているならそれもゆとり教育の被害といえるだろう。

239 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 00:47:22
成り手がいなくても、誰かがなるのだ。

そう、緒方靖夫委員長と小池晁書記局長の誕生なのだ。


240 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 00:49:21
>>238
>説明せずに
>自分の主張が受け入れられると思っているならそれもゆとり教育の被害といえるだろう。
共産党に言ってるんですか?

241 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 00:49:58
>>238
しらばくれちゃあいかんよ。
他の社会主義国の現状・・ベトナムや中国の現状をどう見るんだよ。
中国共産党のベトナム共産党も日共と友好政党だが、日共は、あん
なインチキ社会主義を容認するのか?
理論的に説明できるのか?


242 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 00:49:59
>>240
やはり国語能力に問題があるようだね・・・

243 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 00:50:55
インチキと書けば説明したことになるんだね」(^^)
さすがGWだ

244 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 00:51:05
>>241
スマン中国共産党もベトナム共産党も だね。

245 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 00:53:49
>>242
だから、あんな体制が社会主義かと言えるかという問題。
共産党の独裁下で共産党員が経営者として金儲けにいそしむ
ような体制がだよ。

246 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 00:58:17
ナニをやっても共産党の支持率はこれっぽっちも上がらないんだから

>説明せずに
>自分の主張が受け入れられると思っているならそれもゆとり教育の被害といえるだろう。

としか言いようがないよね。

247 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 00:58:41
>>245
その辺りを緒方くんと小池くんが上手い説明を考えてくれるかな?w

248 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 01:00:26
なぜ共産党は、切り札である佐々木憲昭と穀田恵ニを起用しないのか?



249 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 01:03:38
>>248
ふたりとも賢いからね。内心で共産主義も共産党も見限っていて、現在
以上の役職は引き受けたがらないからだろ。



250 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 01:12:33
中国とベトナムを持ち出せば、党員や民青を黙らせることできるわけか。


251 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 01:27:20
>>249
じゃあやっぱり緒方靖夫と小池晃ラインが濃厚かな。
石井とか井上あたりもやらなさそうだし。


252 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 01:28:32
>>249
そもそも、本当に賢かったら共産党になんか入党しないだろう。

253 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 01:29:09
阪神タイガースと日本共産党

不破哲三議長→星野仙一SD
志位和夫委員長→岡田彰布監督
市田忠義書記局長→平田ヘッドコーチ


254 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 01:31:51
このスレもう終わりだね
バカがいついちゃってるもんね

255 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 01:37:28
共産党員というバカがね。

256 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 01:40:58
>>251
緒方も小池も上手く立ち回るタイプだろ。
今の幹部は、ミヤケンや不破に取り入って引き上げて貰った
連中だからね。
どれもこれもお調子者だということ。

257 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 01:49:16
誰が委員長になってもいいが筋を通すべきだ。
日本共産党は、中国共産党とベトナム共産党に絶縁状を
叩きつけるべき。

258 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 01:59:34
どっちともとれるような発言を繰り返すことで「こうもり」的
行き方をしてきた共産党に、そんなはっきりしたことが
できるわけないだろう。

259 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 07:59:43
不破こそ辞めてほしい。
粛清される幹部たちも最後に一矢報いてほしい。

260 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 10:17:29
共産党をある程度頼りにしている人も多い。
彼等の足跡は評価されるべきだし尊敬に値
する部分は大きい。

しかしいまいちオレ達が彼等を心の底からは
信用してない(恐がっている)のはヤッパシ
あの民主集中制ね。

党がオレ達馬鹿共を顔ではにこやかに迎えて
内心は侮蔑しきってるのと表裏一体だろコレ
って。

ボリシェヴィズムがなくて何の共産党かと思
う君は既に頭カチンカチン。

彼等の好きなフレーズ(少し厳密さを欠くが)

「大勢の人を短期間、小人数を長期間騙し続
 けることは出来るが多数を永く欺き続ける
 事は不可能」

それと人間を敵・味方に峻別して残りは(強
いて言えば)愚鈍かなノンポリと敵の敵って
風に類型的に分類しないと気が済まないって
のはもう時代遅れ。特高に追われてた頃の話。

所で“正統派”指導者と一緒に写っている
旧幹部がきれいに画像処理されてしまう様な
どこかの国に見習う様なことはマサカやって
ないだろな?

261 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 10:27:26
知りたての単語を使ってみたくなるのは、わからぬでもない。
だが、世の中で知ったかぶり程恥ずかしい行為も中々ない。

そう、恥を欠くなら匿名掲示板だけに留めておくことだ。

262 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 10:38:05
↑党員らしくない???非建設的な罵倒のみ。

263 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 10:40:38
厨房の特徴−その1.皮肉られると簡単に脊髄反射を起こしてしまう。

264 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 13:09:54
反論不能を厨房認定で逃げるのが党員や民青クオリティ。

265 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 13:34:44
>>257
>日本共産党は、中国共産党とベトナム共産党に絶縁状を叩きつけるべき。

これは重大な問題だ。
理論の上で改革開放やドイモイをどのように説明するんだ。
ましてその資本主義化のなかで共産党員が私営企業の経営者となる
ことは道義的にあり得ない。
日本共産党の見解を問いたい。


266 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 14:33:17
まぁ総てを理論的に説明せよってのも可哀想じゃぁないか。

ペレストロイカ時代のグラスノスチ(自由言論)はソ党を
瓦解させたんだから。

また厨房呼ばわりされちゃうぞ。

267 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/05/03(火) 15:40:06
いくら平和を大事にすると考えていても共産党に入党して何かするなどということは
そもそも若い人間にとって考えられない。共産党に入党するということは「共産党のために働く、
無報酬で」ということであって、党活動と言うのは「共産党を大きくする活動をする」ということだ。
職場でも定着しない人間が多いのにそもそもそんなことをする人間がいるはずがない。
ちなみに50代が子供に共産主義を教えることができない、などという悩みは今は一切ない。
共産党の子弟は、積極的に活動に参加しているように思える。30代の人間は違うが。
50代の人間などはおそらく党活動なるものも殆どしたことはないのだろうと思われる。だから子供に
何をどうするなど全く教えられない。かわりに耳障りのいいことを言って子供は信用して共産党支持になったりする、
と言うところなのだろうと思われる。


268 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 15:49:16
>>266
>まぁ総てを理論的に説明せよってのも可哀想じゃぁないか。

理論的に説明できなければ、その理論は、理論に値しませんよ。
まあそれは、さておいても現在の中国、ベトナムまた北朝鮮の
体制をどのように評価するかは是非聞きたい。
共産主義者の独裁体制に正当性を認めるかどうかという点ね。


269 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/05/03(火) 15:53:33
共産党の活動というのは理論と実践という、極初歩的な人間的行動原理に
基づいたものだろうが、党活動の中でそれを理解している人間はいないから
行動に踏み出す前に盛んに議論ばかりをして行動をおこすことが出来ないということもある。
政治的に組織されていない。この言葉が当てはまるのではないのか?
政治的に組織されていない人間がいくら動いたとしても組織的な行動で何かが行えるはずもない


270 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/05/03(火) 15:56:19
>>268
>>まあそれは、さておいても現在の中国、ベトナムまた北朝鮮の
体制をどのように評価するかは是非聞きたい。

そんなの自分で調べればいいじゃん。そんなのは最低限の前提


271 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 15:56:56
>>267
>ちなみに50代が子供に共産主義を教えることができない、
>などという悩みは今は一切ない。

ウソだ。悩んだ末の苦肉の策として

>かわりに耳障りのいいことを言って子供は信用して共産党支持に
>なったりする

わけであって、現存する社会主義国の現状から目をそむけた
ゴマカシ以外の何者でもありませんね。

272 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 15:58:00
(´-`).。oO(「公式サイト見ろ」で全部片付くことばっかり。。。)

273 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 16:04:15
>>270
 共産党は、中国やベトナムや北朝鮮の体制を評価した文章を発表
してないよ。研究すらしていないね。
まともに研究、評価したら、とても社会主義とはいえないことにな
ることは明らかだからでしょう。

274 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/05/03(火) 16:10:46
>>271
俺たちの世代の頃は考えられないんだよね。今の若い奴の「共産党はいい」
とかいう雰囲気。俺たちの世代は共産党関係者と言うだけでいじめの対象だった。
現に俺の知っている共産党候補者の息子はかなり酷いいじめにあっていた。
親たちは飲んだくれで家庭不和なんてものじゃなかったように思える。
それは何故か?GW厨房には全く理解できないだろうが今の60代人間が若い頃の共産党員は
資本の側の組み合い潰し、共産党関係者への相当な攻撃があった(と俺は聞いている)。シンパはそのことをよく知っているし
共産党関係者のそういう中での強固な防衛意識と革命的戦闘性を発揮していたことが考えられるだろう。
90年代にそれはほぼ終わったと言っていいだろう。反共もそれほど酷くもなくなった。そこら辺が
今の若い人間が共産党でも全然いいと考えるようになった背景のように思われる。
>>ウソだ。悩んだ末の苦肉の策として

今の若い子弟で悩んでいる人間はあまりいないように俺は思えるね。そのかわり
一体自分たちが何をしているのかすらわからない状態のようにも思える。しかし
そんなことは当然だと思える。そもそも共産党は政治的に組織されていると考えられないからだ。
強固な組織原理は単純の組織防衛の観点からであって、それ以上のものではないように思われる。
なにしろ共産党の人間のいうことの稚拙さは、最近だとあまりに酷い。もっとも昔からそうだったと思うが。


275 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/05/03(火) 16:15:40
>>273
一回レスしただけありがたいと思えよ。
そんなの親切に教えてやるほど暇じゃないんで。


276 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 16:27:36
>>274
産業の高度化 → 高度なマネジメントが必須 → 生産手段の国有
化が可能などと誰も信じない
大企業といっても油断をすれば即赤字、倒産の危機 → 労働争議を起こせない

結局、理論が間違っていたということでしょ。
だから共産党も社会主義経済を棚上げするしかなく資本主義体制を肯定。
当然主張は穏健化して闘士も不要となって党が骨抜きになった。 
欧州では、社会主義国家が崩壊して共産党員はほとんど変節。
日本共産党もそんな程度だと思われた。

そして今や国民からみて毒にも薬にもならない存在となって支持
率が低下。これが共産党の現状だと思うよ。

277 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/05/03(火) 16:34:19
面白くないけど過疎板で積極的に書き込んでいるだけでもいいのかな?
ちなみに>>276はどこでそういう風に考えるようになったか知らないけど
殆ど間違ったことばっかり言ってますから!残念!
さて仕事いくかな


278 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 16:36:41
>>276
マルクスが見ていた産業(工業)とは、紡績工場、炭鉱という程度なんだ
よね。だから理論も紡績工場や炭鉱という技術レベルが低い産業でしかな
かった。
だから国有なんて発想も可能だった。

ソ連が破れた理由の一つは、社会主義体制では、低レベルの産業しか
保持できなかったからだよ。

279 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 16:39:39
>>277
逃げるんですか?といってみる。
276は、共産党的には、反論が困難であろうという内容だとおもうよ。

280 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 17:06:49
>>272
それ以外に「説明」の術を持ち合わせていないからだ。
つまるところ、自分でも全く理解できていないから、
自分で説明ができず、他人に公式文書を読ませることで
済ませようとする。

責任逃れの極地。


281 :国民より:2005/05/03(火) 17:09:35
>>276
>大企業といっても油断をすれば即赤字、倒産の危機 → 労働争議を起こせない

グローバリゼション化の波で労働争議しなくても失業は増大する方向に向かっていると思うけど。
企業や地域の中でも黙っているだけでは強いもの勝ちになって、いいようにされるだけだと思うよ。
企業や政府・強いものに対して抵抗する姿勢を適度に持っていないと
社会・会社は健全な方向に進んでいかないもんだと思うよ。

282 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 17:51:57
>>281
 強いもの勝ち=競争=向上と進歩とは、人間社会に普遍なものだ。
何人もそれを否定することはできないよ。競争が無い社会では、科学
も技術も停滞するだけ。
 もちろん競争において不正、不法は、厳しく取り締まる必要がある。

 企業のお客様は、一般の労働者だというのが現代的な資本主義経済の
特徴でもある。労働者を搾取していては、お客が居なくなる。 

 結局、お互いに持ちつ持たれつということさ。そう言った側面にマル
クスは十分分析できなかったね。資本家と労働者を敵対する階級として
しか捕らえられなかった。




283 :マルクス:2005/05/03(火) 18:43:25
> 労働者を搾取していては、お客が居なくなる。

ほう、ワシの理論をちゃんと勉強しておったか。
そういうことだ、感心感心。

284 :(´ι _`  ):2005/05/03(火) 18:53:26
『資本主義段階においては、階級闘争は生産力発展の原動力でもある。
なぜなら、階級闘争が無ければ、資本家は労働条件の切り詰めによって簡単に利潤を増やせるため、
生産性向上や技術革新に歓心を持つことも無くなるからである。』
(Byカール=マルクス)

なぜ今世界中であまねく逼塞状態にあるのか、考えるヒントになりますね



参考−真に優れた経営者の言葉
『労働組合は会社の病気を知らせてくれる神経である』
(Byヤマト運輸小倉氏)

雪印その他の幹部にぜひ読ませてageたかったですね

285 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 19:31:43
「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあたん」が口ぐせの反戦ネットワーク、LPG(ねっw)。私、母の「タマ」でございます。皆様、また愚息が世間を騒がせているようでゴメンナサイネ。
あれでも、子供の時から何不自由なく育て、純真で優しい子供になりましたのに、いつの頃からか大阪の「黒目」と称する方の影響を受け、親の言うことを聞かなくなってしまいましたの。
去年の夏も二人で「靖国神社」の鳥居によじ登って、なにか、「フンサーイ」と叫んでいたらしく善良な多くの市民の方から反撃を受けてしまったと聞いています。
それがあってからというもの、黒目さんという方は近所のイタズラ好きの子どもたちに、「この、非国民!」といわれ道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。
昨日も愚息に電話をよこして、「LPGよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、
おれ、昨日川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対に
かぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞ」と優しく励ましてくれたそうです。
先日、小学校に通う娘「おとら」に、「かあさん、どうしてLPG兄さんの頭、あんなにおかしくなってしまったの?」と聞かれ、
「おかしくなったんじゃないのよ、おとうさんが酔っ払った勢いで母さんに挑んだため、着床した時点で能にアルコールが回ってしまったらしく、どうすることも出来なかったのよ」と話した途端、涙があふれて来てしまいました。
見ると娘「おとら」の目にも大粒の涙が・・「どんなに馬鹿でも「おとら」のお兄さんだもん、これって家族愛っていうんでしょ、おかあさん、今日、先生がいってた」といって、兄を慕う妹。心優しい子どもに育ってくれました。
私さえ泥酔した夫を拒否していればと思うとくやしくてしかたがありません。下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、愚息の犯行に間違いありません。
今までの大罪をお許し下さいませ。本人に代わりまして深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


286 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 20:38:12
面白いね、二つの点で。
趣味者スレじゃ何を書いたかではなく誰と付き合っているかといった下世話な話で盛り上がっている。
どっちもどっちというか、お互いが同じレベルを意識して保っているとしか思えない。
ところが日本共産党を語るスレではそういう下世話な話をしようとしても
そういうところでしかものを語れないような愚劣な奴が時期委員長の話をしようとしても
どうしても社会そのものを語ろうという奴が出てくる。

もう一つはかみ合っていないようでいて読んでいると一つの流れを作っている。
何気にいい雰囲気なのはどうしてなんだろう・・・
(俺がいないって野もあるだろうが)

#そういえばうちわだいこ氏関連のスレが爆発しているけどマルクスの引用はまだ出てこないようだなw 必要なんてないんだろうw

287 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 21:24:32
>>284
マルクスの理論には階級が存在することが前提だ。
ところで単なる金持ちとそうではない人間のほかに階級はあるのか。
あるとすれば、個々の国民を階級に分けることはできるか。
その階級分けができなければ階級闘争など空理空論でしかない。
さあ、ブルジョアだれのことだ。

288 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 21:26:25
あのー、粛清の話はどうなったんでしょうか。

289 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 21:27:46
共産党は、まず階級闘争のターゲットを具体的に提示するべき。
さあ、的は何処にある。

290 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 21:30:00
>>288
志位が更迭されなければならない原因について議論されているわけだ。

291 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 21:37:34
>>288
志位は活動お成果が上がらないから責任を追及する動きがでている。
しかしそもそも活動の方向性が問題だ。
階級闘争は、どうなった?
志位をはじめとする中央は、プロレタリアートが闘争すべき
対象を示したことがあるのか。

消費税を3%に引き下げるのが階級闘争か?
憲法九条を守れというのが階級闘争か?
階級闘争がない共産主義運動とはそもそも成立するのか?

292 :日本強酸党員:2005/05/03(火) 21:40:13
↑改良政党です

293 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 21:41:24
結論を言おう

 マルクスの理論が間違っていたんだよ。それだけ。
 よって共産主義も社会主義もウソ、デタラメ、インチキなんです。
 実現しません。無理にそれらしい社会を作っても破綻します。
 それは歴史が証明しています。
 

294 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 21:45:12
>>292
だったらマルクス主義が誤ったイデオロギーであることを認め、
国民や支持者に謝罪して死んでください。

295 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 21:48:54
あるいは共産党にこう尋ねてみようか。
日本共産党の方針、政策のなかで具体的な階級闘争にあたるのはどれかと。
その闘争が成果を収めたら社会主義に近づいたことになるのかと。

296 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 21:53:02
必死だな

297 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 21:59:23
いいや思いついたことを書いただけさ。
どうなのよ?、共産党的には階級闘争ってさ。

298 :日本強酸党員:2005/05/03(火) 22:08:03
>>294
いまさら謝罪したら笑われます。

299 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 22:11:15
>>298
笑わないよ。むしろ潔いと評価されるかもよ。

300 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 22:18:40
早くやめろ

301 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 22:35:36
>300

参考までに。  やめてきみにどんなメリットがあるの?

302 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 22:43:47
志位も辞めろといわれてスゴスゴ引き下がるべきではないよな。
遠慮せず、除名を覚悟で思っていることをはっきりと言ってほすい。

303 :志位:2005/05/03(火) 22:47:32
>>302
おやすみなさい

304 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 22:53:17
>>302
やめたくない>志位が思ってること。

305 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 23:00:59
志位くん頑張れ。
 スゴスゴ辞任・・・・・・・弱虫、負け犬、チッキン
 党を批判して除名・・・・・ヒーローになれるかも


306 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 23:02:01
支部会議で委員長に対する批判は高まる一方だ

307 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 23:14:46
>>306
deep throat のおぬしらが党をかへる。

308 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 23:16:43
>>306
 佐々木なら女性受けはいいかもしれない。
 「けんさまあ〜、うふ〜ん」とか

 そしたら、シムケンが
 「オレのこと呼んだ?」なんていって出てきそうだ。

309 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 23:18:31
そして、タライが落ちてくる。

310 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 23:26:05
>>304
一度辞めたら再浮上はないだろうからな。
だったら党を批判して除名されたほうがマシ。

311 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 23:37:18
不破は再浮上したよ

312 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 23:43:32
>>276
階級闘争を忘れた共産党と掛けて
サビ抜きの寿司と解く
 







その心は、お子様向きです。


313 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 23:44:59
>>312
山田君、全部持って行きなさい。

314 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 23:48:07
遠い話ベルリンゲルというイタリア共産党書記長がいて
女の子達の黄色い嬌声を浴びたもんだ。貴族出身という
自己撞着もあったが。まだ東西に革命前夜の夢があった
時代。

あっつそういう下世話なスレじゃなかったって?そうと
も思えんがいちおうペルドーノ!

315 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 23:48:22
>>311
あれはどういう経緯があったの?

316 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 23:51:24
>>314
自家撞着、あるいは自己矛盾といいませう

317 :革命的名無しさん:2005/05/03(火) 23:56:52
いよいよ改憲が迫ってきたけど、かつて「自衛隊活用」論で現実路線になったとマスコミにも褒められた共産党はどのような見解なんでつか?

318 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 00:07:36
>>317
共産党は、戦前の日本の無謀な用兵についての分析が甘いと思う。
軍国主義でもうまくやった国はいくらでもあるつうか、およそ大
国は軍国主義的だよ。
ただ軍を動かす損得勘定を誤らなかっただけ。
日本は、軍が勝手に動いて収拾がつかくなった。それが問題。

319 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/05/04(水) 00:22:53
>>産業の高度化 → 高度なマネジメントが必須 → 生産手段の国有
化が可能などと誰も信じない

こういう話は君が勝手に考えていることだろ?別にいいけど。高度なマネジメントと国有化と
全然関係ありませんが?なんでこういう教えてクンに書き込まないといけないのかわからんが
必死に書き込んでいるところをみると何か興味はあるのかもしれないな。
>>大企業といっても油断をすれば即赤字、倒産の危機 → 労働争議を起こせない

→は「だから労働争議を起こせない」という意味なのか?じゃあ実際に労働争議が起こっていたのは何故なのかね?
書いていることが理解できているのかね?何が言いたいかわかるのかな?矢印でなんで結びつくのかきいているんだが?

>>だから共産党も社会主義経済を棚上げするしかなく資本主義体制を肯定。
当然主張は穏健化して闘士も不要となって党が骨抜きになった

…やっぱやめた。馬鹿馬鹿しくて書き込む気になれん…


320 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/05/04(水) 00:23:31
これだけは言っておこう

ばーーーーーーーーか


321 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 00:26:21
>>314
別名「赤い貴族」ね(そのまんまや・・・)。
地中海にいくつも島を持ってる。
で、共産党書記長w。

322 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 00:44:39
>>319
>マネジメントと国有化と全然関係ありませんが?

お前が大馬鹿なんだろ。以下を良く嫁。

業種にもよるが、お前な、国有化=親方日の丸だってことだぜ。
でもって高度なマネジメントができると思うか。

製造業では、皆んな寝食を忘れて技術開発を行い、生産効率を上げ、
漸く高度な製品が作れるんだよ。製造業は皆んなそうだ。
だから製造業には、それらを全て継続的かつ滞りなく続ける経営能
力が必要だということだ。
それを怠れば、その企業は長くは持たない。

親方日の丸企業にそんなことができるか。

できるというならその例を上げてみろ。

323 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 00:55:12
>>319
>マネジメントと国有化と全然関係ありませんが?

共産党には、まだこう言う馬鹿がいるみたいだね。
だから共産党に希望を抱いていられるんだろうか。
いやはや、オメデタイというかなんとも救い難いなw。



324 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 01:02:11
>>323
あそうか、だから選挙で惨敗を繰り返しても平気なわけだ。
企業は、消費者の指示を得られない=製品を買ってもらえなければ
すぐに倒産の危機に見舞われるんですよ。

共産党は、党員をいくらこき使って無駄な選挙をやっても結果に責任
が問われない組織だから。製品が売れないという企業経営者の苦労な
んて全く想像もできないんだろうね。

325 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/05/04(水) 01:18:49
>>322
>>親方日の丸企業にそんなことができるか。

??ウヨ、かどうかしらないけど
日本経済に関して「親方日の丸」「護送船団方式」「長期的な経営」などなど
言いまくっているのはどこの誰だよ。
それに日本の親方日の丸、官僚が高度なマネジメントを行っていないのか?
なんか基本的な認識が違いすぎるね
>>製造業では、皆んな寝食を忘れて技術開発を行い、生産効率を上げ、
漸く高度な製品が作れるんだよ。

寝食を忘れて技術開発を行うことと高度なマネジメントは全然違うんだけど?
むしろ高度なマネジメントを取り入れることの意味を外部から注入されてきたからこそ
技術開発の意味が問われてくるわけで。そもそも技術開発だけで経済が発展するとか考えるのは
おかしな話だ。ペーター君はケインズにコテンパンにやられたんだぞ。
言っていることが的外れなんだと思うんだが。しかもそれと共産主義と織り交ぜて言うことの意味がわからん。
っていうか、俺の中ではつながらないなあ。

あ、言ってることはわかった。けど違うんじゃないの?日本経済が発展してきたのは親方日の丸だったからだろ?
っていうより親方日の丸と言う言葉がどういう意味で使っているかだろうけど。
>>323
ふーん
じゃあ関係あることを書いてみてよ。


326 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/05/04(水) 01:20:29
>>製品が売れないという企業経営者の苦労な
んて全く想像もできないんだろうね。


なんか日本経済を勘違いしてみてるんじゃないの?
っていうかプロジェクトXかなんかのみすぎだろ?


327 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/05/04(水) 01:23:20
>>企業は、消費者の指示を得られない=製品を買ってもらえなければ
すぐに倒産の危機に見舞われるんですよ。

これもそう。何言ってるのかわからん。製品を買ってもらえなければ
すぐに倒産の危機に見舞われるのか?じゃあ今の企業は殆どすぐに潰れているんだが…


328 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/05/04(水) 01:26:30
これ!
途中で逃げるとは卑怯だぞ!


329 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/05/04(水) 01:30:35
大企業病に関してはどうなんだ?
部門や部署ごとで官僚なみに縦割り意識で硬直化しているという話は?


330 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/05/04(水) 01:31:05
これだけは言っておこう

ばーーーーーーーーか


331 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 01:41:18
ナニひとりで興奮してんの?

332 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/05/04(水) 01:44:39
いやさっきから待ってるんだけど?
書き込みあるのを


333 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 01:45:37
>>325−327
だから業種にも因るといっているとおり。護送船団とかいうの
銀行のはなし。製造業には、まずありません。入札の談合はありますが。

高度なマネジメントがあるから大規模投資ができ、技術者も
奮い立つんです。杜撰なマネジメントでは、技術開発は失敗、
投資は、回収できず倒産です。

目先、金儲けすればいいというマネジメントなら技術開発なん
かしません。外国から技術を買ったりしてノックダウン生産どま
りでつ。プロジェクトXような努力があったから今の日本がある
んでつ。

>製品を買ってもらえなければ
>すぐに倒産の危機に見舞われるのか?じゃあ今の企業は殆どす
ぐに潰れているんだが…

この↑部分でスゴイ馬鹿を発見しますた。ネット内でもこれほど
馬鹿は珍しいでつ。

334 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/05/04(水) 01:46:08
何か言いたいんだろうからはやく書き込めよ


335 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 01:52:51
>>329
大企業病なんていうのは、高度なマネジメントができていない
というとでつね。だから業績が低迷してるんでつ。

しかし、経済の環境が変わって、どうやってもダメな場合も
あるでしょ。
一時は、鉄鋼とか造船は、ヒーヒーいって斜陽産業だったけど
息を吹き返した。しかし好調も何時まで続くかわからない。

一方、カネボウはだめだったね。紡績はもうどうにもならなか
ったのかも。

336 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 01:55:02
>>334
これ以上馬鹿を晒さないように良く考えてグワンバッテ
カキコしてねw。

337 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 01:55:54
ところで今回の志位委員長の退任の背景には、志位委員長が宮本名誉議長派であることが見え隠れしているように>>1の記事では書いているよね?
しかし不破議長が全権を事実上掌握している現在、次の委員長は不破議長が見込んだ(不破派の)人間である事は、間違いないと思うんだが…。
そう見ると実際誰になりそうなの?まさか市田書記局長が委員長に格上げ?


338 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/05/04(水) 01:56:36
>>護送船団とかいうの
銀行のはなし。製造業には、まずありません。入札の談合はありますが

??銀行の話??全然意味がわからん。っていうかうそばっかりいうなよ
しかも入札の談合と護送船団とこれまた全然違うだろ?
>>高度なマネジメントがあるから大規模投資ができ、技術者も
奮い立つんです。

??????大規模投資ならソ連の方がそれこそ「大規模」だろ?
高度なマネジメントでなくても規模がでかけりゃ技術者は奮い立つかどうか知らんけど
基地我意みたいに働くだろうね。さっぱりわからん。言っている意味が。
>>杜撰なマネジメントでは、技術開発は失敗、
投資は、回収できず倒産です。
>>目先、金儲けすればいいというマネジメントなら技術開発なん
かしません。
???
じゃあ今流行の投資銀行に話なんかどうで「つか」
ずさんな企業をめがけて投資銀行は動くんだが。親方日の丸でない「超資本主義国」
アメリカではジャンク債を買いまくってM&Aを繰り返したんだけど。
>>この↑部分でスゴイ馬鹿を発見しますた。ネット内でもこれほど
馬鹿は珍しいでつ。

いや、そうだろ?

339 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/05/04(水) 02:02:21
>>一時は、鉄鋼とか造船は、ヒーヒーいって斜陽産業だったけど
息を吹き返した。しかし好調も何時まで続くかわからない。

鉄鋼や造船は「社会主義国」からの特需で息を吹き返してるんだけど?
>>大企業病なんていうのは、高度なマネジメントができていない
というとでつね。だから業績が低迷してるんでつ。

意味がわからんなあ。さっぱりわからん。日本の資本主義のほうがすごいんだろ?
日本は大企業が経済を引っ張ってきたんだろ?だいたい「高度なマネジメント」てなに?
三菱地所がアメリカのエンパイアステートビルを買ったのは「高度なマネジメント」じゃなかったの?
で、三菱は日本を代表する企業だろ?高度なマネジメントをしてなかったんだろ?
日本の企業は。


340 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/05/04(水) 02:05:25
共産主義は親方日の丸で資本主義国に本は「高度なマネジメントをしている」
すばらしい、プロジェクトXで見るようなすごい深遠な理論と強固な実行力とを兼ね備えた
すばらしい体制なんだろ?
言っていることが全然意味がわからん。何を基準にしてそもそも
「親方日の丸」だの「高度なマネジメントをする資本主義国家」だのを
言っているんだ?


341 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 02:17:02
>>338
高度なマネジメントというのは、社員のやる気を引き出すのもその
含まれまつ。あたりまえでそ。

>>目先、金儲けすればいいというマネジメントなら技術開発なん
かしません。

下は、パクリ、コピー、上は、技術移転による製品生産でオシマイ。
中国や韓国なんかはそういう例が多いみたいですね。

投資ファンドは、ここではあまり関係ないでしょ。投資ファンドの力と
は骨董品を見立てる力と似ていると思う。儲けの種になりそうな研究
をやってる企業に出資して、成功すればガッポリ。そういうのはほと
んどが研究者が作ったような中小企業ね。
大企業を手掛ける場合は、所謂ハゲタカ。

342 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/05/04(水) 02:18:29
>>高度なマネジメントがあるから大規模投資ができ、技術者も
奮い立つんです。杜撰なマネジメントでは、技術開発は失敗、
投資は、回収できず倒産です。


まずここが違うんだな。君が言っている「高度なマネジメント」を行ってきたのは
企業=政府=労働者の強固な連携が形作られてきたことだ。日本の企業が成功したのは
そこにあったと言うことが、散々言われている。それに加えて市場としてのアメリカ、という
「国家的な」要素が加わっている。

343 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/05/04(水) 02:25:24
>>投資ファンドは、ここではあまり関係ないでしょ

いやおおありだろ?日本の企業は企業を起こしても潰れれば一家離散というほど
バックアップがない。アメリカが何故成功しているかと言えば投資の面からの
バックアップがあるからこそだ。
だからさ、基本的に「共産主義」とか言う前にさ、よく理解して発言しないと。
共産主義とか資本主義がどうのとか、その意味が理解できていないと浅すぎて話にならないんだよ。
俺が共産主義とか言うことを弁護しようとしているのに何故資本主義的なものを方便として使うのかというところ、
ここにこそ意味があるわけだ。その意味が理解できないなら全く話にならないと思うがね。
まあいいけど。そろそろ寝よ。明日早いし。あんまり面白くなかったなあ…


344 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/05/04(水) 02:27:19
>>高度なマネジメントというのは、社員のやる気を引き出すのもその
含まれまつ。あたりまえでそ。

最後に。
日本の企業が「社員のやる気を引き出」してるわけ?
おめでたいね。お花畑もここまでくれば幸せだよ。


345 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 02:32:13
>>340
 高度技術を用い、競争力がある製品を製造する企業は高度なマネ
ジメントを有しているということ。もちろんその時点においてとい
うことでね。

 社会主義経済下では、所謂親方日の丸ような企業しか育たなかっ
たじゃん。ソ連を見ろ。東欧を見なよ。結局、ソ連や東欧の連中は、
白旗を掲げたということ。
 しかしそれはそれなりに立派な選択だったと思うよ。国民の血を
流すことはなかったからね。

 日本共産党とはとりわけ仲良しだったルーマニアは、悪あがきを
したけどね。仲良しだったんだから、チャウシェスクの命日には、
線香でもあげてやればどうよ。それが友だちってもんでしょ。

346 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 02:34:18
>>344
 あんたが党活動にしかやる気がでないだろうことは理解できまつ。

347 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 02:41:38
>>343
 日本は自由経済なんだから、もし共産党が理想的な企業をつくることが
できるなら実験的でもやってみるという手もあるよ。それが不可能だとい
う理屈はないでしょ。共産党は、結構カネももっているわけだし。

348 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 03:03:29
>>343
>いやおおありだろ?日本の企業は企業を起こしても潰れれば一家離散
というほどバックアップがない。

 それこそテレビの見過ぎじゃないの。そういう企業は、だいたい
飲食店とかちっちゃな工務店とかだよ。
 ファンドが投資するのは、ITとかハイテクとかバイオとかだね。
同列に扱っちゃあいけません。


349 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 03:29:42
>>343
>俺が共産主義とか言うことを弁護しようとしているのに

社会主義と共産主義の定義は、実質的には同じです。

即ち 社会主義=共産主義
    =自称共産主義者が社会のボスとして君臨している体制

それだけです。

 その社会に株式会社があっても、共産党員やその親族がその企業の
経営者であっても、土地の所有が認められても、小作人がいても、ま
たは奴隷がいてもそれは、社会主義であり共産主義です。

なぜなら共産主義者は必ずそう言いますから。

350 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 03:58:44
志位じゃどうやっても女性の浮動票獲得は無理だろ。
これに対し、不破は書記局長〜委員長時代にそこそこ集められたわけで。

まずは、おばちゃん受けするイケメンを選ぶといいだろうね。
現実問題として、選挙には政策よりそっちの方が大事。


351 :日本の明日を売れイヤ愁う:2005/05/04(水) 10:10:52
ま あまりいじめるなって。

きみたちゃ遊びでも仕事としてやってる人もいるんだから。

2CHだってケッコー教宣コーカあるんす。下の人達ダケド。

352 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 13:29:30
C君のじゃがいも顔では女性の浮動票は無理。一打書記局長はどうなってんだ。
マスコミからは完全に無視されている状態の共産党ではあるが。

353 :次期委員長予想:2005/05/04(水) 13:38:36
・本命 緒方靖夫
・ありえる 穀田恵二、小池晃
・ひょっとしたら 佐々木憲昭、井上哲士、石井郁子
・大穴 塩川鉄也、紙智子

>>350
ならば、佐々木さんか穀田さんしかいないね。
緒方は外見的には結構男前だが、内面が…。
塩川も同じく。

354 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 13:52:39
しかし今更ナンダが

“粛清”はチト冗談がきついねぇ。日勤教育位にしてあげたら?

355 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 13:53:53
顔ぶれがさびしすぎる。

山口富男は?

356 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 14:12:46
>>353
 他党の悪口は禁句(厳しいしっぺ返しに遭います)
 経済政策は禁句(また消費税3%ですか?といわれる)
 外交政策は禁句(中国も北朝鮮も話題にしたくないし、イラクももうじき
         新政府の閣僚が訪日し謝意表明します)
 
 これじゃあ、共産党はもう何もできないよ。
 そんなんで委員長引き受ける奴はいるかね?

357 :鶯谷:2005/05/04(水) 14:16:23
デモデモ遣るか?

358 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 14:24:00
>>356
 次期委員長は、志位の尻拭い役だね。

359 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 14:48:45
ヨーロッパのトロツキスト崩れの奴トップに引っ張ってくっか?
高っかい給料出して

360 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/05/04(水) 15:30:50
>>346
俺はウヨサヨどちらからも嫌われていますが?


361 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/05/04(水) 15:31:30
ウヨもサヨも大嘘つきばっか


362 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 15:39:41
C君ではダメなことはわかっている。次の候補の条件を挙げると
イケメン
論理的思考力
アジテーター
若さ
明るい性格
統率力
等々だろうが、今の共産にはこのような人材はいない。タマ不足だな。
他党も同じかもしれないが民主も自民も公募という選択がありうるが
共産は公募はしない。ではどうするか?
潰れていくしかないように思うが・・・・

363 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 15:45:31
>>361
ウヨは、反省がみられる=人間は誰でも誤るものだから
サヨは、反省がない(振りはするがw)=マルクス主義は永遠の真理だから

でしょ

364 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 15:48:32
いくら考えても大政党のリーダー(顔)が数人の
ボス(事実上ヒトリ)の思惑だけで決められるって
のは“合理的”じゃないよな。それこそ厨房でもわ
かること。なんでぇ??????????

365 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 15:47:43
ミヤケンのクローン人間を作って、
世界初のクローン人間の政党党首に就任。

366 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/05/04(水) 15:49:16
そんなことお前に言われる筋合いなどないよ
政治板に逝けばいいじゃん。あそこなら君も
「サヨは基地我意、中国人と半島人はバカで低脳」トカイッテれば
自分の位置が確かめられるしなんとなく自分が偉くなったように思えてくる。
他の香具師も「そうだそうだ半島人はクソで中国人は汚らしい劣等民族だ!」とか
言ってくれるし、自分は中国人や韓国人と比べて偉いのだと錯覚することができる。
そうすれば君も今の人生になんとなく安心することができるし、いっぱい仲間もできるに違いない
そうすることの方が、君にとってもいいことだよ


367 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 15:57:02
>>362
自らは、科学的社会主義に基づいていて基本的な誤りはないと主張する。
よって過去の方針や政策に縛られる宿命にある。
だから共産党は、方向転換ができず新しい政策や方針が打ち出せない。

ま、そんな事は解っているが今更どうにもならんから知らん顔プレイ。
自分が引退するまでは、なんとか党は持つだろつうのが中央委員の胸算用。

ハ〜イ、だから若い人は、それまで騙されていてね・・つうわけよ。

368 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 16:02:56
そろそろ チュウゴクの悲しさが身に凍みてきたところで

わが身を振り返ろう。同志諸君!!

こんなことやってちゃ笑い者だ。いや明日がない。

369 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 16:07:15
>>368
 で、とりあえず、しんぶん赤旗配りにかんばってくれってかw

370 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 16:11:58
フラクタル理論てあったっけ?

マクロにもミクロにも同じ構造を繰り返すってやつ。民主主
義も細部レベルから大規模レベルまで行き渡ってなきゃ意味
がない。

都合の良いところだけ“特殊構造”の二重基準では通らない。

371 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 16:20:44
>>370
 それは正しいくない。
 なぜなら、共産党員、とりわけ中央委員は民主主義の権化だから。
 民主的かどうかは、日本共産党の中央委員だけに判定する能力があるのだ。

372 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 16:24:53
>>371
成る程! 中央委員てのは神から与えられた超自然的能力が有る訳ね。納得!

373 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 16:30:05
>>1ムム・・

374 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 16:34:21
>>372
要は、共産党内部では、愚民思想が横行していってことね。

 俺(中央委員)たち指導する人。
 君たち(一般党員+愚かな国民ども)指導される人。

ってことね。

375 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 16:42:56
>>373
今や委員長職を引き受けるのは火中の栗を拾うようなもの。
今後起こる問題の全てを引き受けなければならないから。
志位が委員長職に執着するのは、辞めれば責任を全て押し付けられた
うえ、反論の機会さえないことを知っているから。

だとするとどうしようもないね。 


376 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 16:55:14
一つの方程式が浮かんだ。お二人には曲解と怒られるかもしれないが。

>>374>>375 = NK SYSTEM 

   注)  NK 別名 kim jong il regime

377 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 17:30:41
>>376
何処の共産党にとっても避けられない問題だよ。
国民はもとより、党員でも自由に物を言わせたら収拾がつか
ないのが共産主義だから。

378 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 17:54:11
でもあれだよな
不破哲三とかの扱いてか、呼び方とか
例えば学会の人の大作さんに対するのとかと全然違うよな
普通は”不和さん”市遺産 とかだけど
ちょい思うところ有ると”不和ッ 不和がッ 不和の論文がッ! 宮本顕治でも”宮本, 宮顕っ
でも
モノリスなの
むうわけがわからない

379 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 18:07:23
志位もヤメロヤメロとサンザンいわれてきたのに、実際ヤメる観測が強まってくると、カワイソウとかカワリがいないとか・・・。

380 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 19:09:40
>>379
かわいそうではないが代わりがいないのは確か。


381 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 20:08:29
誰がやっても同じだよ。
どうせ敗戦処理なんだから。

382 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 20:28:00
>>381
 敗戦処理の前に混乱を避けて無条件降伏するという難しい仕事がある。
 下手をすると血を見るからね。
 
 代々木の本部ビルで党員同士が大乱闘。機動隊が出動して党員をつま
 み出すなんて図もあるかも・・・。
 

383 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 20:31:41
誰がやっても同じなら宮本顕治にヤラセたい

384 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 21:33:28
顕さんが伝説的なカリスマなのは誰でも等しく認める
ところ。惜しむらくは自発的に10年早く引退したら
神話は永遠性を帯びただろうに。

それでF氏の功績は前任者の首に鈴を付けたこと。こ
れもナカナカ出来ないよ。

385 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 21:38:24
F氏も自発的に引退してほしい。誰か首に鈴を付けてほしい。


386 :革命的名無しさん:2005/05/04(水) 21:44:46
志位辞任の花道に訪米ぐらいプレゼントしてもいいと思う。
志位さん長い間お疲れさまでした。
議員は辞めないでね。

387 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/05/05(木) 00:25:12
ばかめ志井タンは永遠に不滅だ。
志井タンがいたから躍進できたんだよ。クソ党員はちょっと悪くなったら
全部志井タンの責任にしやがって。なめんなよ。お前らが何もしないから
没落したんだよ。
しかし同志筆坂は民主党寄りになりすぎた。だから粛清された。不破君はやめれば
共産党の崩壊は一気に加速するな。これは紛れもない事実だ。


388 :革命的名無しさん:2005/05/05(木) 00:29:44
本気で党勢回復させたけりゃ、佐々木と穀田を委員長と書記局長にしろ。
国民の無党派の票をより多くとれる事を考えりゃ、この2名しかいないとすぐわかる事だろ。


389 :革命的名無しさん:2005/05/05(木) 00:33:08
日本共産党現役国会議員イケメンランキング
1位・緒方靖夫
2位・塩川鉄也
3位・穀田恵ニ
4位・佐々木憲昭
5位・仁比そうへい 

390 :革命的名無しさん:2005/05/05(木) 00:36:53
一過性の集票より、党建設が重要。

391 :革命的名無しさん:2005/05/05(木) 00:37:14
ばか小池ちゃんだろ

392 :革命的名無しさん:2005/05/05(木) 00:39:59
宮顕ろう人形にして本部にかざろうぜb
まかりまちがっても
簡素な葬式で骨散骨とかしてやんねー


393 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/05/05(木) 00:43:22
コイケクンは金正男にくり卒
でもこの前のNHKの憲法の番組ではなかなか頑張っていたね。もっと浪花節を
きかせたらもっとイメージアップするんじゃないかな?


394 :革命的名無しさん:2005/05/05(木) 00:43:51
>>387
>不破君はやめれば共産党の崩壊は一気に加速するな

幹部連中は、不破後の党の崩壊を待っているんだと思うよ。
冷静に考えてみれば、社会主義や共産主義に未来はないからな。

とは言っても自分から党を出で転向者になのはイヤだ。だから党が崩壊
してくれれば自分は転向者にならずにすむし、転向者だと後ろ指をさす
奴もいなくなる。

共産党を支えようとする奴も一部にはいるが、どうせ新社会党と同じ運
命だから気にする必要はない。

395 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/05/05(木) 00:48:21
不破氏がもちあげるベネズエラ共和国の正式名は
「ベネズエラ・ボリバル共和国」
結局社会主義を目指す国は個人崇拝の国家ということか?


396 :革命的名無しさん:2005/05/05(木) 01:07:44
日共は、いよいよ新時代に対応した執行部作りを
断行することを決定したらしく、不破議長が志井委員長以下、執行部の総辞職を
命じ、新委員長にこくた恵二国対委員長、書記局長に佐々木憲昭政策委員長代理、
政策委員長に緒方靖夫国際局長を起用し、志井を副議長に、市田を副委員長に、
小池を書記局次長に敬遠する公算大になってきました。

397 :革命的名無しさん:2005/05/05(木) 01:12:14
>>396
敬遠してどうする。

398 :革命的名無しさん:2005/05/05(木) 01:16:07
>>396
それがほんとだったらスゴイ。
最初に2chでリークがあったということだからな。

399 :革命的名無しさん:2005/05/05(木) 01:21:26
>>396
それが本当だったら、日本共産党にまだ希望がもてるな。
ってか、現状では最良の人事だろうね。
まあ>>396の理想を述べてるだけだと思うがw

400 :革命的名無しさん:2005/05/05(木) 01:25:39
>>396
 穀田がやる気まんまんらしいことは判るが、奴の議論は詭弁的
なんだよな。単なる幹部の一人ならそれでもいいが、党首となる
とそうはいかんよ。


401 :革命的名無しさん:2005/05/05(木) 01:31:07
>>400
> 穀田がやる気まんまんらしい

マジで?そうなの???


402 :革命的名無しさん:2005/05/05(木) 03:04:50
>>401
 穀田の表情に表れている。
 まあ、しかし自爆するだろうね。

403 :革命的名無しさん:2005/05/05(木) 09:34:23
black box をそのままにして弥縫策で済ませるのは

ATSを旧態然としといて電車を走らせるようなもの。

“知りたいというのは人間の基本的欲求だろうが”
特にオレラ愚民とは違って科学的合理性を持った最良選民の皆さん方!

404 :革命的名無しさん:2005/05/05(木) 09:51:39
ちょいまち穀田以外の出身校は
       ↑
       変換できね
立命館のがトップて無えだろどーかんがえても

405 :革命的名無しさん:2005/05/05(木) 10:06:04
党員に自由選挙させれば灯台卒の幹部はすごく減るだろう。
ホントの能力主義が適用されて。

406 :革命的名無しさん:2005/05/05(木) 10:27:04
立命卒の穀田が一番偏差値高いのか?
(昔の)東外の緒方の方が上か
佐々木はどこよ


筆坂は高卒・・・ ここらへんが粛清を招いた遠因なんだろうな・・・

407 :さ、GWも後半だ:2005/05/05(木) 10:59:27
村上同志や金子(満)同志も知らないところを見ると「世代」が知れるな( ´,_ゝ`)プッ

408 :革命的名無しさん:2005/05/05(木) 11:31:37
東大出身の幹部がほとんどいないのはどうしたことか。
東大って民青が強かったのにな。
やっぱ頭がいいから科学的社会主義に見切りをつけたのかね。

409 :革命的名無しさん:2005/05/05(木) 11:52:34
氏遺産自身の若き日の成果じゃないの?

410 :革命的名無しさん:2005/05/05(木) 12:00:18
>>409
おべんちゃらの馬鹿タレ志位の風下でやってられねってか。
それで東大出身の党員が減ったのかな。

411 :革命的名無しさん:2005/05/05(木) 12:18:30
>>402
穀田は、人の過失を見つけては嬉々としているという性格だよ。
自らが批判される立場では、逆切れ、ふぁびょーんかな。

412 :革命的名無しさん:2005/05/05(木) 12:34:44
昔のことをいうなら耕一郎さんなんか大御所に
「彼は人が良過ぎるから」なんていわれちゃって。
そりゃあ弟さんと比べりゃあ。

413 :革命的名無しさん:2005/05/05(木) 13:53:49
>>406
既定の東大ラインは、現役国会議員に東大出身者がいないから、もうないだろう。
ってか、立命2部卒の市田が書記局長になったから、学歴はあんま関係ないような。

日本共産党現役国会議員の出身校
・志位和夫 東京大学工学部卒
・市田忠義 立命館大学法学部2部卒
・穀田恵ニ 立命館大学法学部卒
・緒方靖夫 東京外国語大学外国語学部卒
・佐々木憲昭 大阪市立大学大学院経営学研究科博士課程修了
・小池晃 東北大学医学部卒
・石井郁子 北海道大学大学院教育学研究科博士課程修了
・赤嶺政賢 東京教育大学(筑波大学)文学部卒
・塩川鉄也 東京都立大学人文学部卒
・高橋千鶴子 弘前大学人文学部卒
・山口富男 同志社大学文学部卒
・吉井英勝 京都大学工学部卒
・井上哲士 京都大学法学部卒
・吉川春子 中央大学法学部卒
・仁比聡平 京都大学法学部卒
・小林美恵子 大阪教育大学教育学部2部卒
・大門実紀史 神戸大学経済学部中退
・紙智子 北海道女子短期大学工芸美術科卒

414 :革命的名無しさん:2005/05/05(木) 14:02:38
>>413
学歴なくても書記局長になれますよ。ほら、金子満広同志がそう。

415 :革命的名無しさん:2005/05/05(木) 14:08:38
委員長は、学歴ないとなれないのか?
もしそうならば、次の委員長は緒方か小池か佐々木か石井になるな。
吉井、井上、仁比の京大卒3人組は、多分ないだろうし。

416 :革命的名無しさん:2005/05/05(木) 14:09:10
というか紙智子以外は全員高学歴。

417 :革命的名無しさん:2005/05/05(木) 14:12:35
智子の言うことなら何でもきいちゃう。

418 :革命的名無しさん:2005/05/05(木) 14:27:01
>>415
東京外語大が高学歴?

419 :革命的名無しさん:2005/05/05(木) 14:32:00
>>413
もうダメだな。
次期委員長が共産党の限界を悟っていれば幕引き役。
悟っていないアホなら内紛勃発で自滅。

420 :革命的名無しさん:2005/05/05(木) 14:35:29
>>418
東京外大は、普通に高学歴だろ。
ってか、MARCH以上は高学歴。


421 :革命的名無しさん:2005/05/05(木) 14:53:54
Hが高学歴か。

422 :厨房その1:2005/05/05(木) 16:37:58
学歴もうどうでもいいけど

良くわからんが(比較的マトモと下馬評の)佐々木さんでも代表に
選んで一民主政党として出直したら? 公明正大に。

今のままの中央委員を除いた陣営でもコンセプト?変えたら社民よ
り頼りになるし、民主党より足腰強いからケッコウ伸びるかも。
(民主党も碌な人選してないじゃない。)

その内適当に各野党再編成して革新政党としてまとまる(甘いか?)

浄財一応あるんだから使途透明化して長老の方々にはガタガタおっし
ゃらない様、無理にでも党年金さしあげたら?永らくご苦労様でした
って。

423 :革命的名無しさん:2005/05/05(木) 16:49:19
党年金は名誉役員に支給してるよ

424 :革命的名無しさん:2005/05/05(木) 17:03:36
>>422
次の委員長は3年で交代だろう。
その次の委員長は、党員選挙で選ばれる。(不破は引退しているから)
そしてそれが党崩壊の始まりでつ。

425 :革命的名無しさん:2005/05/05(木) 17:05:18
いや、それまでもつかどうか。

426 :革命的名無しさん:2005/05/05(木) 17:09:27
ところで
榊利雄?だっけ?
もう死んだ?

427 :革命的名無しさん:2005/05/05(木) 17:22:58
字が違うけど、もう亡くなってます。
戎谷春松や岡正芳は健在。

428 :革命的名無しさん:2005/05/05(木) 17:26:35
あの罵倒文体つか
死ぬほど好きだったんだよね
あと太田竜と

429 :革命的名無しさん:2005/05/05(木) 17:47:52
不破、委員長職に復帰。

430 :革命的名無しさん:2005/05/05(木) 18:13:14
>>429
政治家には、後継者を育てかつ選ぶという務めがある。
不破が復帰した時点で政治家失格。

431 :革命的名無しさん:2005/05/06(金) 04:39:35
このスレもそろそろネタ切れだな。
次のニュース待ち。

432 :最後っ屁:2005/05/06(金) 11:58:12
いずれにせよ

21世紀の公党にとって如何なる口実を設けようと

人事権の理不尽な独占は利権屋と大差ない。

433 :ふわふわ:2005/05/06(金) 14:14:25
>>432
なにを戯けたことをほざくか。
人事権の独占なしに共産主義政党は存続し得ない。

434 :革命的名無しさん:2005/05/06(金) 17:21:36
次の委員長は 南 雲 和 夫 大先生です。

435 :革命的名無しさん:2005/05/06(金) 19:25:49
南雲って日共なの?

436 :革命的名無しさん:2005/05/06(金) 19:56:43
この2ch自由でいいね。

共産主義という理念と
それを支えるマルクスーレーニン主義と
その実行機関として現在の日共、中共、ベトナム共産党がとっている体制とは

絶対的・三位一体的・不可分的なトライアングルなの?
後の二つは単なる選択肢の一つと考える人はいないの?

437 :革命的名無しさん:2005/05/06(金) 22:43:37
>>436
 社会主義国を標榜しながら国営企業を切り売りする一方、株式会社を
認めて共産党員がブルジョア化するのが選択肢かよw。
 
  
 

438 :革命的名無しさん:2005/05/06(金) 23:14:11
株式会社・中国共産党 代表取締役社長・胡錦濤

439 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 00:24:02
>>438
マルクスもビックリ!?

 共産党 = ブルジョア階級化

 それに比べればソ連共産党は、まじめだったな。
 純粋に社会主義を目指して挫折し、断念したわけだから。

440 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 05:45:46
>>439
 ベトナムや中国のケツを舐める日共は恥じを知れ。

441 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 05:52:58
>>439
何言ってんの。ソ連の幹部どもは8割方資本家に横滑り。大企業の経営者を
みてみい。コムソモール幹部出身なんてのが多い、多い。

442 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 07:23:21
>>441 このGW厨の歴史学力はとっくに明らかになっています。

443 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 08:19:08
結局は有能な人達はキリスト教全盛時代には枢機卿とか司教になるし、戦乱時代
には軍人や武将になるし、共産革命後の時代には共産党員になるし、資本主義の
時代になると資本家・企業家になるのはそれぞれの時代背景で自分を生かす意味
ではむしろ当然じゃないの?
是を前の価値観で後の変化を退歩・逆行といって責めても仕方が無いこと。ロシ
アや中国の“変節”はそれこそ他に道が無かったんだから。

しかしわが国のの党員は戦前から幾多の逆境のなかで、それぞれの時点で、歴史
を洞察して目先の利害でなく正義・理想主義を実現する道を選らんだんだからオ
レは絶対バカにはしない。現にその為に莫大なエネルギーを費やして来たしその
役割は傍目でも認めるところ。

しかし今日本の状況は“革命”と言うより現在共産党も日常的にやっているよう
に世の中の不合理や不公平を少しでも解消していくことが延いては世の中の広義
の共産主義化に寄与する方法だと思う。

今の不合理とは
・社会保険庁に代表される役人とその系列の横暴と 我々の老後の心配
・宗教法人の放縦(何故宗教法人税をかけられないか)
・大企業の利益追及による生活環境への弊害

等々だが是を早急に打破する為には革新勢力が結集しなきゃならないのはココで
いうのもおろかなこと。しかしコレを阻んでいるのは残念ながら党員の方々自身
が良く気づいているあなた方の体質だと思うよ。

日本共産党が変われば、中国も貴方達を見習うし日本も世界も大進歩するのは誇
張じゃない!

444 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 15:20:12
>>441
>ソ連の幹部どもは8割方資本家に横滑り。

 社会主義体制下で共産党員が資本家になるほど恥知らずな
 体制じゃなかったよな。
 

445 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 15:36:30
昨日言ってたことと違うことやってるんだから、
どっちにしたって恥知らずなことには違いない。

446 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 16:17:47
>>443
なんでも仕方がない、道が無いというだけで責任逃れができると考え
ているらしいね。
それで済めばどんな罪でも責任逃れができるぞ。

仕方がない、他に道がないというまえに
「マルクス主義は、間違いだったらしい」、
「信じていたボクちゃんが馬鹿でした」
「社会主義革命の犠牲者すみません」
という反省と謝罪をしろよ。


447 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 16:52:43
一つの理論で総てを説明しきれると思うのは夢想的。

ニュートンのプリンピキアもその時点では最高の
運動理論だし、その後アインシュタインの相対性
理論が出てきた時はそれで厳密計算すればいい。

その相対性理論だって必ず別の新理論の一側面で
しかないんだから。じゃないと暗黒物質の説明が
つかない。

その時代、その時代で最良の方法を模索するのが
人間の進歩じゃないの?

448 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 17:27:06
共産主義者に共通の性格 = 恥知らず&無責任

 マルクス主義というのは、その目指す所のユートピア性と自身に英
雄的活動の場与えられるという点でなかなか惹かれるイデオロギーで
はある。しかし人間のエゴというものを冷静に考慮ししてみればその
実現性に疑問が沸くし、社会にとっても自身にも大きな影響があるか
らだ。

では実際に共産主義者となるのはどのような性向をもつ人々か思いつい
たことを列挙してみよう。

 愚かさ・・ユートピア性に疑問を持たない(低級党員の場合)
 英雄願望・・英雄的改革者として強い憧憬 
 残忍性・・目的のために手段を選ばず、運動において他人は勿論
      近親者に直接危害を加えることを厭わない
 自己中心性(公平性、自省心の欠如)
      ・・・途中で理論や運動に疑問が生じても無視する
 厚顔無恥・・・詭弁を弄して飽くまで自己正当化を図る 


449 :( ´,_ゝ`)プッ ↑:2005/05/07(土) 17:32:11
「共産主義とは、われわれにとって成就されるべきなんらかの状態、

現実がそれへ向けて形成されるべきなんらかの理想ではない。

われわれは、現状を止揚する現実の運動を、共産主義と名づけている。

この運動の諸条件は、いま現にある前提から生じる。」

(ドイツ・イデオロギー)

450 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 17:33:53
>>447
 歴史の科学的研究(唯物史観)により解明された社会発展の唯一の
法則で絶対に正しいという触れ込みなのが科学的社会主義=マルクス
主義じゃなかったのかよw。

451 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 17:35:51
>>448
 スマンちょっと校正ミスがあるね。でも意味は取れるでしょ。

452 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 17:41:38
>>447
 ニュートンの運動理論と相対性理論の例を持ち出すのが共産党の
模範的反論らしいが、全然反論になっていないよ。

 ニュートンの法則は、今でも十分有効だし実用的。
 マルクス主義は、全く有効性なく非実用的。

453 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 20:42:12
魅力的で本当に指針となり得るな新共産主義理論が誕生しないのが
辛い所だろうね。だって一万年後に人類が生き残っていたとしその
時、まだ株式会社なんてあると想像できる?

党も自分のゼミで持論に逆らう若手をいびり出すボス教授の様な真
似などせずいろんな理論を百花斉放させる程の度量の広さがあれば。

454 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 20:51:53
ソビエト=社会主義、共産主義
じゃ

全然無いわ
そんなんもわからんやしは死ねばいい
じゃ
なんなの?
さあ?
あれは自由な市場がなかなか表には出ずらい、市場が押さえ込まれてる非常に抑圧管理
されたタイプの資本主義だと思うが
大体以上の観点で自分で調べてくれ
ソ連邦がなんであったかは

じゃ
理想的な?
マルクスが想定したと思われるよーな
社会主義って?
って俺は”無理”だと思う
人間は汚い怠け者うそつきだし
みんなが美しい夢の為に努力なんて出来ないだろ


455 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 21:04:24
「共産主義とは、われわれにとって成就されるべきなんらかの状態、

現実がそれへ向けて形成されるべきなんらかの理想ではない。

われわれは、現状を止揚する現実の運動を、共産主義と名づけている。

この運動の諸条件は、いま現にある前提から生じる。」

(ドイツ・イデオロギー)

456 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 21:36:08
定 義

社会主義 = 共産主義 = 自称共産主義者が社会のボスとして君臨している体制

それだけ。

 その社会に株式会社があっても、共産党員やその親族がその企業の
経営者であっても、土地の所有が認められても、小作人がいても、ま
たは奴隷がいてもそれは、社会主義であり共産主義です。

なぜなら共産主義者は必ずそう言いますから。


457 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 21:58:43
当人がなんていってるかなんてどーでもいいんだわ

458 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 22:01:07
それよっか総合でおもろいドラマやってんじゃん!

459 :革命的名無しさん:2005/05/07(土) 22:42:10
>>457
バ〜カ。
共産党政権下の自称社会主義国で今の体制は、いかさま
社会主義だなんて言ったら殺されるんだよ。

460 :革命的名無しさん:2005/05/08(日) 13:01:44
>>455
 おい、何を言いたいんだよ。
 はっきり言え。
 ケチョンケチョンに論破してやるからさw。

461 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/05/08(日) 22:30:05
>>460
必死だなぷぷぷ
今時ケチョンケチョンとか使うやついないぞ。どうでもいいけど


462 :革命的名無しさん:2005/05/08(日) 22:40:36
日朝友好議員連盟に加盟している、政治家は北朝鮮に弱みを握られているの?
国民の莫大な税金を北朝鮮に送ってる奴もいるんだよな!
金正日独裁体制を裏で支えて、何が目的なんだ?


463 :革命的名無しさん:2005/05/08(日) 23:17:30
>>462
朝鮮総連の関連企業からカネもらったり、女をあてがってもら
っているんだろw。

464 :革命的名無しさん:2005/05/08(日) 23:22:04
>>456
自称共産主義者が社会のボスとして君臨していること = 社会主義体制 

 実態だ。社会主義の実態を実に良く表しているな。
 マルクスも科学的社会主義も関係ない。
 
 

465 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 00:08:37
>>460
あしたからこくごのじゅぎょうはきちんとうけましょうね。

466 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 00:15:36
“止揚”ってもともとドイツ語からの直訳語なんだね。でももう少し
噛み砕いてくれてもいいと思うぜ。

467 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 00:22:04
ヴ・ナロードの気持ちが端から無いんだろう。

468 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 00:23:01
揚棄のほうがいいか?

469 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 00:25:14
>>460の読解力で「ケチョンケチョン」に論破できるのだろうか・・・
おじさんは心配だ。自分が知らないということを認識できることが
知者であると思うよ。

470 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 01:18:05
>>455
>われわれは、現状を止揚する現実の運動を、共産主義と名づけている

意味が曖昧な文章を持ち出して共産党員のいう社会主義や共産主義
の欺瞞性をごまかそうというわけかな?。

そうじゃないなら同様に社会主義を説明してもらいたいもんだよな。



471 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 01:46:05
>>470
>意味が曖昧な文章を持ち出して・・・・ごまかそうというわけかな?。

そのとおり。

472 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 09:17:38
>>470
自分が理解できない文章だから曖昧ということにはなりませんよ(哀

473 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 12:00:32
>>472
共産主義は、運動ではないイデオロギーだ。


474 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 12:02:27
>>473氏がマルクスと意見を異にすることはわかった。

475 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 12:08:07
>>473
 日本共産党の共産主義は、マルクス・エンゲルスによって
体系づけられた科学的社会主義=イデオロギーのことだろ。

広辞苑
きょうさん‐しゅぎ【共産主義】(communism)
_私有財産制の否定と共有財産制の実現によって貧富の差をな
くそうとする思想・運動。古くはプラトンなどにも見られるが、
現在では主としてマルクス・エンゲルスによって体系づけられ
た科学的社会主義を指す。
_プロレタリア革命を通じて実現される、生産手段の社会的所
有に立脚する社会体制。
_その第一段階は社会主義とも呼ばれ、生産力の発達程度があ
まり高くないため、社会の成員は能力に応じて労働し、労働に
応じた分配を受ける。
_生産力が高度に発展し、各成員が能力に応じて労働し、必要
に応じて分配をうける段階。これが狭義の共産主義。

476 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 12:10:20
共産板で議論されているのは、広辞苑のいうところの。

「現在では主としてマルクス・エンゲルスによって体系づけられ
た科学的社会主義を指す」

の方の共産主義だよな。

477 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 12:48:39
>>455
>われわれは、現状を止揚する現実の運動を、共産主義と名づけている

こういうのを持ち出して批判をはぐらかそうとするわけか。
そんなのが通用するわけないのにね。
まあ、共産党や民青って、信用できない最悪な連中だね。

478 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 12:57:30
通用しないと思いたいようだが思い込みの呪縛からよかったね

479 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 12:58:18
「解放されて」が抜けてたわい・・・

480 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 13:39:45
 国民を騙す一方、自分をゴマカすことよって漸く命脈を保っている
のが日本共産党だよ。日本共産党は、逝って良しと言うまでもなく逝
きつつある。



481 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 13:45:08
>>480
ひとつ言い忘れていた。
逝くなら、層化と刺し違えろよ。
国民に感謝されるよ。>共産党




482 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 15:35:07
☆ チン

        ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ ___\(\・∀・)<  紙智子さんの委員長就任まだー?
             \_/⊂ ⊂_)_ \_______
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
        |  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:| :|
        |           .|/


483 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 16:16:58
日本共産党だけじゃなく、左派全てが(それこそかなり保守よりのlightな
社民主義者達でさえ)死にかけている状況なのですが。 >>480

まあ、共産党はおつむが硬すぎて、地方自治などでは土建代議士の
保守系議員とさして変わらないような意見が多いので、人気がないのも
仕方ない。

484 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 16:54:41
>>482
 東大卒とか高学歴の党員が紙っペらの風下になんかにいるもんか。

485 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 16:55:26
トップによる呪縛・足枷・恫喝がなければみんな随分やる気をだすだろうさ。

486 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 17:08:40
>>485
>トップによる呪縛・足枷・恫喝がなければ・・

 分派と抗争で3年以内にあぼーん。

487 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 17:27:03
04年の参院選以降の地方議員選挙で惨敗といえる選挙
富山市議選=5人立候補し4人落選

488 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 17:28:33
☆ チン

        ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ ___\(\・∀・)<  上田耕一郎の委員長就任まだー?
             \_/⊂ ⊂_)_ \_______
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
        |  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:| :|
        |           .|/


489 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 19:33:29
>>488
上田だと、言いたい放題の放言まつりになりそうだな。
それでもってやっぱ共産党は、あぼ〜んだな。
 

490 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 20:55:37
飢えダコ、委員長就任20年遅すぎたな。

491 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 23:33:48
JR西日本はたたき過ぎだよな。

いくら各社員が自分の頭と判断で行動できないからといって。

492 :革命的名無しさん:2005/05/09(月) 23:38:50
あれ?どこかと似てる気が・・・

493 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 02:04:56
色々言い逃れをして誤魔化したつもりなんだろうが。
にやにやしながら生温かく見てるんだよな。大多数の国民はさ。

494 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 02:10:34
(・∀・)ニヤニヤ (・∀・)ニヤニヤ (・∀・)ニヤニヤ (・∀・)ニヤニヤ

   (・∀・)ニヤニヤ (・∀・)ニヤニヤ (・∀・)ニヤニヤ (・∀・)

(・∀・)ニヤニヤ (・∀・)ニヤニヤ (・∀・)ニヤニヤ (・∀・)ニヤニヤ

   (・∀・)ニヤニヤ (・∀・)ニヤニヤ (・∀・)ニヤニヤ (・∀・)

(・∀・)ニヤニヤ (・∀・)ニヤニヤ (・∀・)ニヤニヤ (・∀・)ニヤニヤ

   (・∀・)ニヤニヤ  (・∀・)ニヤニヤ  (・∀・)ニヤニヤ  (・∀・)ニヤニヤ
 

495 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 02:48:59
>>491
>自分の頭と判断で行動できない

 自分の頭で考え、判断すると共産党の主張ややってきたきた
ことが不合理で矛盾だらけだとしないわけいかないからね。
だから考えないことにしているんだろう。
 共産党員や民青とは、自己否定が怖くて現実を直視できない
臆病者なんだよ。

496 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 14:24:17
バリバリのマルクス主義政党でありながら、社会民主主義のような
政策を打ち出してみたところで国民から信用されなかった。
それでもなんとか組織が持っているのは不破がいるから。
不破が死ねば、組織が持たないことは判っているよ。
党内改革といっても民主集中制に手をつけることは不可能。
例えば党首選挙みたいなことをやれば、党は四分五裂となる。

497 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 15:04:52
党員達の最優先・最高目的は党の自己保存? それなら各省庁や
公団と同じ。そうでは無いでしょう。

党が国民から心底からは信用されないのはひとえに民主集中制の
所為。この時代何が知られてまずい訳?(末端の党員やシンパの
リストは今でも機密事項でもいいけど、それもいまさら隠しても
あまり意味は無い。)

皮肉を言うツモリはないが、党員の多くは自虐的な程、滅私奉公
タイプだと思うよ。それだからこそパラダイムを変えれば驚くほ
どポジティブに力を発揮すると思う。民商とかいろんなノウハウ
持ってるし。

498 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 15:59:16
共産党の衆院議員
http://www.jcp.or.jp/diet/syu-giin.html
共産党の参院議員
http://www.jcp.or.jp/diet/san-giin.html

499 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 16:06:49
>>497
>党員の多くは自虐的な程、滅私奉公タイプだと思うよ

共産党員の前にまず日本人だからなあ。
しかし帝国軍人もそうだったように自虐と滅私奉公だけで満足する
のが日本人の短所だよ。
旧軍は、自らの忠節が足りないと思いこんで被害を無視した明らか
なに無謀な作戦を立てたが、まぐれで勝つことはあっても、継続し
て成功するわけない。
政治も戦争も国家と国民の損得を計算しなければダメだということ。

まあ共産党が自滅しても国民の利害にはあまり関係ないからどうでも
いいわけだがw。しかし滅私奉公タイプ人間の集団である共産党のよ
うな勢力が権力を握るのは危険だ。
国家と国民の利益を顧みない政策を採る可能性があるからな。

日本人にもアングロサクソン(米英)やロシア(ソ連)のような計算
高さが必要ですね。

500 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 16:10:11
約4000人いる地方議員の中に良い人材はいないだろうか?
ttp://www.jcp.or.jp/service/link.html

501 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 20:36:40
志位じゃだめだから委員長を変えたい。
しかし従来の路線を否定不可能だから必ず継承しなければない。
これじゃあ、手足を縛られて泳げというようなものだ。
次期委員長は成り手がないよ。

502 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 20:55:32
JR西日本は会長も社長もやめるの必然だな。 ヒドイ体質だったが一応
国民の「命と暮らし」預かってるんだからけじめはつけなきゃって感じか。

503 :革命的名無しさん:2005/05/10(火) 21:04:51
志位だって今の地位に就くために
ライバルの3人や4人は土の中に埋めただろうから
いいかげん覚悟決めて成仏しろや

504 :革命的名無しさん:2005/05/11(水) 00:55:53
>>501
 後継者のなり手が居ないというのは、組織の末期症状を
示している。
 なり手がいないからってまさかセクハラ筆坂同志の復活
っていうのはやめてくれよ。
うのは


505 :革命的名無しさん:2005/05/11(水) 14:28:28
>>504
でも、そっちの方がかえって面白いかもよ。
筆坂はタレント性もあるし、高卒だし。
「セクハラしてすみませんでした。女性同志及び支持者のみなさん!
 これからは一から出直してやります!」
とか言って。プロレスのパフォーマンスのような演出で復活するの。
それがいいと思うよ。

506 :革命的名無しさん:2005/05/11(水) 15:24:17
次期委員長は石井郁子さんでいいよ

507 :ジュガーノフ幹部会議長:2005/05/11(水) 16:26:43
次期委員長はこくた恵二さんで

508 :革命的名無しさん:2005/05/11(水) 16:49:56
党は、さっさと崩壊してほしい (もう諦めてますから)
そうすれば党を辞めないで済む (自分から転向者になるのはイヤ)
あとは、テレビのコメンテーターになる (目立つのは好きです)
そして党内事情の暴露ネタを小出しにしながら好きなこと言う (気楽なもんだ)

                       中央委員 何某

509 ::2005/05/11(水) 17:17:00
てめ西田ミヨ子だろ?

510 :革命的名無しさん:2005/05/11(水) 18:07:39
共産党の一般の元党員なんてゴミ屑だけど、元中央委員と
なると結構価値あるよね。
少なくとも飯の種には困りません。


511 :革命的名無しさん:2005/05/11(水) 18:21:53
意図的なのか、何かの手違いなのか、とってもいいニュースですね

512 :革命的名無しさん:2005/05/11(水) 20:48:48
アリストテレスの「形而上学」は共産党の嫌う“観念論”の集大成。
これは科学的手法・考察の手引きとしては現代的な観点からは実に
恥ずかしいものだがその理由は机上の空論であること。この書が後
世に与えた弊害は甚大なものでその意味では彼は実に罪な空論的思
想家である。

しかしながら、この編纂の意義は何よりもその思想体系集大成とし
て先駆的であり後世に対して一つの教科書的規範となった。またそ
の中の片言隻句は哲学的な聖句として後世末永く伝承・引用されて
きた。

これって何かに似てない?

513 :革命的名無しさん:2005/05/11(水) 21:47:42
>>505
指導者の指導者たる所以は自分より格上の人間を使いこなす度量。

自分が一番見識・判断力があり、身の回りにチャ坊主しか置かないと
いうでは組織の将来はない。筆坂氏のことを言ってるのではないよ。

514 :革命的名無しさん:2005/05/11(水) 22:19:23
>>513
それは中央委員を抜擢する段階でムリ。

「自分より格上の人間を使いこなす度量」は
堂々と公選よってオーソリティを得る事によ
って備わる自信。

515 :革命的名無しさん:2005/05/12(木) 01:44:36
>>512
>公選よってオーソリティを得る

それを本来民主的というんだがそのような民主主義と
共産党は、相容れない。それが問題なわけだ。

516 :革命的名無しさん:2005/05/12(木) 08:43:17
>>515
不思議だね? じゃぁ、こんな会話もありうるか?(日本語と
党風にちまいち馴染まないのは一旦置いといて。)

手下「親分、あんた何の権利で俺達にそんな口利けるんすか?」

親分「おれは、ここの最高幹部なんだ。当然だろう。」

手下「じゃぁ、どう言う風に、そうお成りで?」

親分「それは前のご主人様に忠実に仕えたからさ、分かったか
野郎共。」

手下「あーそうなんだ。納得。親分てえらいんだなぁ。で親分、
ついでに一つ訊いていいですか? 人治主義って何ですの?」

517 :革命的名無しさん:2005/05/12(木) 09:37:12
>>516
それは政治的正しさを欠く。 

「分かったか 野郎ドモ」じゃなくて 「分かったか 野郎ドモ・女郎ドモ」
の間違いだろう。

518 :革命的名無しさん:2005/05/12(木) 09:42:01
民主集中制は、もっとも民主的かつ進歩的な制度である。
よってその結果、即ちふわ議長ーしい委員長体制こそがもっとも進歩的
かつ民主的なのだ。
よって現体制=ふわーしい路線にに異論を唱える者は、反動的かつ非民
主的なのだ。

519 :革命的名無しさん:2005/05/12(木) 09:48:33
>>518
要は、自分たちがやっていることは最も民主主義的であって誤りはない
というのが不破や志位の言い分なんだよ。

520 :中共より先には変わってね:2005/05/12(木) 10:27:30
>>518 >>519
>要は、自分たちがやっていることは最も民主主義的であって誤りはない

誤りはないかぁ。科学の分野では実験不可能とされる超紐理論でさえ、い
わゆる弁証法的理論検証を幾多の英才が絶えず行ってきたから生き残って
きてるんだが。

ましてや共産主義理論なんてマルクス・エンゲル〜レーニンの時代とは違
ってたこれだけ豊富な社会・政治学的データが揃ってきてるのにね。

最高責任者の選出って事では最近はコンクラーベでさえ投票だよね。
オープンには出来ないだろうが。一部マフィアでも。(笑い)それが
禍根を残さない唯一の方法と彼等なりに分かってる訳だ。

一党独裁と民主集中制は切っても切れない親子の筈だがこの頃さすがに
前者を言わなくなったね。一党独裁があらゆる腐敗のおおもとと言う事
が実証されて。。。。

521 :革命的名無しさん:2005/05/12(木) 10:31:29
>>11
>志位はな、共産党内で「新日和見主義」という名称で呼ばれた、反宮本派
>の動きがでたとき、東大細胞の中で、そいつらを厳重査問して強行粛清した、
>リーダーだったのだ。
これで宮本の覚えよくなり、委員長に抜擢された。


522 :革命的名無しさん:2005/05/12(木) 10:38:11
>>521
ミス投稿です。
>>11
>志位はな、共産党内で「新日和見主義」という名称で呼ばれた、反宮本派
>の動きがでたとき、東大細胞の中で、そいつらを厳重査問して強行粛清した、
>リーダーだったのだ。
>これで宮本の覚えよくなり、委員長に抜擢された。
今頃何だけど、このスレッド今日初めて見たから。
新日和見主義の粛清って、72年(http://www2s.biglobe.ne.jp/~mike/hiyorimi.htm)のことでしょう。
志位は54年生まれで、73年東大入学と共に入党。
少々というか、大分無理があるんじゃない。

523 :革命的名無しさん:2005/05/12(木) 10:43:09
>>521 でもそれで今度は不破さんに睨まれたわけか?

この際、タブーを破って大いに派閥ごとに侃侃諤諤や
ったら?赤旗には掲載できないだろうから(それが党
の悲劇だが)2chのように俗悪な場所で。まさか。

524 :革命的名無しさん:2005/05/12(木) 10:47:41
こんなことばっかりやってんだな
共産党は

525 :革命的名無しさん:2005/05/12(木) 10:49:42
>>522

どこの大手でもリストラした後、気に入った新入社員を入れて
ますよーだ。

526 :革命的名無しさん:2005/05/12(木) 10:51:35
>>520
>一党独裁と民主集中制は切っても切れない親子の筈だがこの頃さすがに
前者を言わなくなったね。

もちろん本音は、一党独裁マンセーなわけだが。

527 :革命的名無しさん:2005/05/12(木) 10:55:47
>>521
志位さんて、体力あるんだ。見なおした。あたまがよくて、
人のよさそなやさしいだけの小父さんとおもってたのに。

コキントがチベットで認められたのとはスケールが百万倍
ちがうが。

528 :革命的名無しさん:2005/05/12(木) 10:58:11
>>525
>どこの大手でもリストラした後、気に入った新入社員を入れて
>ますよーだ。
>>11 の文章は志位が「新日和見主義」粛清の手腕を買われて宮賢に引き上げられたこのような事を書いているのが問題。
これは明らかに事実に反する。
いくら2chでも、子供の自慢話ではないのだから、少し調べれば判るようなウソをつくなってこと。

529 :革命的名無しさん:2005/05/12(木) 11:00:11
>>522
新日和見粛清の場合は、ほとんどが除名されずに監視状態の下で、
党員でありつづけた。彼らが叛逆を開始したのはほぼ十年後のこと。
志位が大活躍したのはその時。それ以前も裏キャップとして監視要員だった。
ほぼ、プーチンと同じような出自です。

530 :革命的名無しさん:2005/05/12(木) 11:05:49
>>529
>新日和見粛清の場合は、ほとんどが除名されずに監視状態の下で、
>党員でありつづけた。彼らが叛逆を開始したのはほぼ十年後のこと。
少なくとも70年代末期〜80年代初頭の駒場にはそんな連中はいなかった。
直ぐ後に、イリイチがいたがこれは別系列。

531 :革命的名無しさん:2005/05/12(木) 11:08:46
電波>529発見しますた

532 :革命的名無しさん:2005/05/12(木) 11:20:35
志位は、マヌケだよ。

なんていったって「手違い」発言の志位だからね。
あれで党員も幻滅した。「こりゃ、ダメだ」ってね。

533 :革命的名無しさん:2005/05/12(木) 11:22:51
>>530
新日和見が結集したのは、経済学部大学院。
イリイチ=石村多聞も同系統。

534 :革命的名無しさん:2005/05/12(木) 11:25:24
あのマヌケな「手違い」発言は、赤旗さえも擁護しきれなくて
「手違い」発言部分は報道しなかったぐらいだから。

535 :革命的名無しさん:2005/05/12(木) 11:29:03
日共の街宣ウルセー

536 :革命的名無しさん:2005/05/12(木) 11:31:34
>>529
>志位が大活躍したのはその時。それ以前も裏キャップとして監視要員だった。

志位なら上から言われたとおりに、党内の不満分子や他人の過失を
調べ上げては、嬉々として報告したであろうことは、想像できるよ。

537 :革命的名無しさん:2005/05/12(木) 11:32:25
>>533
不破=志位体制の確立は、不破の宮賢に対するクーデターの成功を意味した。
その意味でも志位は宮賢派とはいえない。
路線的にも宮賢より構造改革右派としての不破に近い。
志位の失脚があるかどうかは判らないが、あるとすれば、この間の反改憲で発生している党内の左バネに対して
トカゲの尻尾切的に対応したもの。

538 :革命的名無しさん:2005/05/12(木) 11:35:31
>>537
>不破=志位体制の確立は、不破の宮賢に対するクーデターの成功を意味した。
>その意味でも志位は宮賢派とはいえない。

 優勢な方に付いたわけだろ。つまりは、日和見ということさ。


539 :革命的名無しさん:2005/05/12(木) 11:48:08
>>537
>トカゲの尻尾切的に対応したもの。

共産党って頭も胸も身体も手足もみんな尻尾なの? 
ちんちんを尻尾にたとえる比喩ならまだボクにも分かるんですけど。

540 :革命的名無しさん:2005/05/12(木) 11:57:35
>>539
組織が危機の時に、bPが全ての責任をbQに押し付けて延命するのはよくあること。

541 :革命的名無しさん:2005/05/12(木) 12:10:51
>>540
志位は、次の総選挙では、立候補もさせてもらえないだろうね。

542 :革命的名無しさん:2005/05/12(木) 12:32:22
>>540
あっそれってオレの勤めてた会社でも決算で大損出した時、
株主総会の前にあった。オーナー会長がサラリーマン社長の
首を挿げ替えるってヤツ。社員が揃ってホントの元凶がやめ
りゃあすっきりするのにって陰口たたいてた。一部上場だが
旧体質。それが不振の理由。

543 :革命的名無しさん:2005/05/12(木) 13:29:35
>>540
 選挙の連敗といい、党本部の建設といい党内の批判が大きいから
ガス抜きが必要だということね。
 問題の本質は、党のレーニン主義的体質にあるわけだが、そこに
手をつけると中央委員は、全員辞任しなければならないから、取り
合えず志位が辞任して一般不満を抑えようということに過ぎない。
 そうすれば、少なくとも不破が生きている間は、不破以下の現中
央委員は、まだ暫くはその地位に在って党を牛耳って居られるとい
うわけです。

544 :革命的名無しさん:2005/05/12(木) 13:50:06
↑ イヤダネー。

  だけど誰かマジで執行役員?が全員退職しないで
 “軟着陸”する方法考えてよ。せめて引退はせいぜい
  ワン、ツーと選対位に留めて。

  誤解センといて、おぬしらにもそんな義理がナイ事
  よく判ってるが そこは世の為、人の為。

  オレのことを救いがたいバカと思う連中もいるだろ
  うが、おれはまだ民主党よりは気体してるよ。キミ
  ラのこと。だって彼等は新聞騒がせ過ぎだよな。低
  劣な次元で。

545 :革命的名無しさん:2005/05/12(木) 13:57:37
あ それと(スレ違い予め謝っとくが、)防衛問題も現実的な対策頼むべ。
これもキミラのアキレスだと思うよ。

546 :革命的名無しさん:2005/05/12(木) 19:35:21
>>543
中央委員は、自分が生きている間に民主連合政府が成立するなんて
信じていない。党があと10年存続できるかも怪しい状況だから。
だから若手の中央委員や幹部の願いは、「自分が引退するまではな
んとか党が存続してほしい」=「失業したくない」ということだけ
なんです。

547 :革命的名無しさん:2005/05/12(木) 19:53:21
>>460
 ぷ
論破”だってよ


548 :革命的名無しさん:2005/05/12(木) 20:10:36
>>545
>中央委員は、自分が生きている間に民主連合政府が成立するなんて
>信じていない。党があと10年存続できるかも怪しい状況だから。

プーチンは戦勝記念を盛大に行ったが、輝かしかるべきロシア革命
100周年記念は寂しいものになるね。2017年か。

別に民主連合を直ぐにやらなくても仕方ないんじゃない?社民党と
かとはお互いの不信感の溝は一朝一夕には埋まらないと思うよ。
でもほんのチョット(このチョットは質的な物であることが難だが)
共産党が自己改革して一つの政治団体として残る事が出来ればいい
のにね。

それには人間的に信頼されるリーダーが不可欠。人材は多いんだか
ら。どうしてもダメならゴーンさん見たいの、引っ張ってきたら?

互助精神は共産主義の基本 コレ間違っていないと思うよ!
中国共産党と日共とはどちらかと言えば「敬して遠ざく」て感じで、
一見日共を軽んじているようにも思えるが、日共が民主改革を行っ
て民意を得る事が出来れば、彼等に与える衝撃は小さくないと思う
よ。

自己批判は最小限に、20年後に総括という事でいいから先ず態度で
示せば?

549 :革命的名無しさん:2005/05/12(木) 23:49:16
志井さんのお父さんのお葬式に行った記事が緒方さんのHPに載ってたのに、
今日見たら消えてたぞ。

550 :革命的名無しさん:2005/05/13(金) 00:25:06
>>548
 共産党は、基本的に外国の党と親密になるのを嫌う。外国の党について
は、党内の評価は様々であり、党員が個別に外国の党と交流を深めれば、
親中国派、反中国派のような党内で派閥が出来、それを元にした主導権争
いが始るからだ。

551 :革命的名無しさん:2005/05/13(金) 00:29:01
>>549
それが本当ならば、緒方は、志位と親密だと思われたくない
ということの表れだろうね。すでに中央委員の中で暗闘が始
っているんだろうか。

552 :革命的名無しさん:2005/05/13(金) 00:40:17
>>549
復活していますが。
ttp://www.ogata-jp.net/kake/column/kakearuki/1115605510.html

553 :革命的名無しさん:2005/05/13(金) 00:48:38
>>552
復活しているが

>党歴57年であり、もちろんこの父親が今日の志位さんに大きな影響を
>与えたという。64年に、志賀義雄が党を裏切って除名されたときに、
>マスコミは大騒ぎしたというが、父親は、まだ幼い志位さんに、「あれ
>が裏切り者の顔だ。よく見ておくように」と諭したという。

おいおい、すごい思い出話だな>緒方君

554 :革命的名無しさん:2005/05/13(金) 01:23:48
反党分子認定されると直ぐに呼び捨てって嫌だなぁ。それまで
どんなに世話になってた先輩方でも「野坂が」とか「袴田」な
んてて言って。普通の世間じゃそういうの怖いって思われても
仕方ないな。つーか何か欠落しているとか。



555 :革命的名無しさん:2005/05/13(金) 01:36:35
>>550
碌な友党いなかったですからねえ。志賀義雄も外国絡みだったかな?

556 :革命的名無しさん:2005/05/13(金) 01:40:34
>>555 友党 = PCR (http://www.ceausescu.org/ )

557 :革命的名無しさん:2005/05/13(金) 01:50:40
>>555
そういえば野坂氏も。ロシアで昔の事暴露されち
ゃって。百歳を過ぎてから。
袴田氏は窓際に追いやられてプッツン。有る雑誌
に言ってはならない事を書いてしまって。でもロ
シアでがんばってる婦人はひょっとして彼のご落
胤?

558 :革命的名無しさん:2005/05/13(金) 01:52:05
>>554
共産党員の場合、自分=善 敵対する勢力=悪 であることに微塵も
疑いがないということなんでしょうが、その割には、>>555みたいに
とんでもないお友達(チャウシェスク)も居たりしてねえ・・・。

まあ、立場はちがっても互いに信念は、尊重したいものですな。

559 :革命的名無しさん:2005/05/13(金) 01:53:45
>>558のアンカーが違っていた、 >>556ですね。

560 :志賀義雄:2005/05/13(金) 02:48:15

   
   志位君、オレの顔、覚えているかい?




561 :革命的名無しさん:2005/05/13(金) 07:01:29
毛沢東盲従一派の徳田球一、志賀義雄粉砕!!!

562 :革命的名無しさん:2005/05/13(金) 09:24:52
>>556 勝手に抜粋・引用するのは問題ですが。せっかくのご紹介ですので。
“He promoted closer relations with the People's Republic of China
and with the West...”

イガッタねえ。日本共産党の名が明記されてなくて。あの後確か「事情をよく
把握してなかった」とか弁明したんじゃなかった?  日共って本当に善意の
党なんだね。良く知らない人とすぐに親友になれるんだから。日常的なの口を
極めた悪罵のわりに。

聖職者の息子だったんだね。チャウセスクって。

563 :562:2005/05/13(金) 09:30:43
>>訂正 
>聖職者の息子だったんだね。チャウセスクって。

priestと間違えた、peasant=小作農だった。 ゴメン。

 

564 :革命的名無しさん:2005/05/13(金) 10:31:59
>>562
 今度は、中共が崩壊したときの言い訳けを考えて置く必要が
ありそうですけどね。
 あっそうか、その前に日共のほうがあぼーんするから問題な
しかなw。

565 :革命的名無しさん:2005/05/13(金) 16:08:25
日本共産党は、党勢回復の見込みはとっくに無くなっているよ。
あとは、党本体と全労連や民医連、全商連などの関連団体が今後の関係を
どう展開していくのか注目される。

566 :革命的名無しさん:2005/05/13(金) 18:58:09
>>565
>党本体と全労連や民医連、全商連などの関連団体が今後の関係

 幹部が党員なんだから飽くまで党を支持するんじゃないの。
しかし選挙で当選する見込みもない候補を応援させられるのに
は不満がでるわな。


567 :革命的名無しさん:2005/05/13(金) 19:08:23
「悪魔でも党を支持・・・」
甘いねえ。
すでに従来の共産党系ブロックの崩壊ははじまってるぞ。
全労連内部にも不協和音が出てるし。民医連加盟の医療機関もなんだか
あちこちでいろいろあるらしいし。
それに対して、共産党は、かつてのような「指導力」をまったく発揮できないわけ。
だって、党の幹部が党内部しか知らない「井の中のカワズ」だから。
現場知らず・闘争知らずの党官僚に今、目の前でおきている問題にダイナミックに対処できる
わけがない。

568 :革命的名無しさん:2005/05/13(金) 19:15:33
あいかわらず具体的な話は出せないんですねw

569 :革命的名無しさん:2005/05/13(金) 19:18:11
特殊法人労連を見よ。

570 :革命的名無しさん:2005/05/13(金) 22:10:22
>>567
なるほど。
ところで労組の不満はどんなところにあるの?
志位なんかの言うことが聞いていられるかっていうのは
理解できるけど。


571 :革命的名無しさん:2005/05/13(金) 22:55:03
はー・・・頑迷固陋。いや党中央。

572 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/05/13(金) 23:12:37
>>11
>>志位はな、共産党内で「新日和見主義」という名称で呼ばれた、反宮本派
の動きがでたとき、東大細胞の中で、そいつらを厳重査問して強行粛清した、
リーダーだったのだ。

意利意地(字は知らん。レーニンのウラジミール=イリイチという名前を漢字にした、
暴走族が「世炉死区」とか当て字で使うやつ、ペンネーム?の香具師)がいてどうのこうの
とかいうのは聞いたことがあるが。その位理位置とか言う香具師も相当妙なやつだったんだろ?


573 :通りすがり:2005/05/13(金) 23:35:57
思うにマルキシストの最大の欠陥は
@無意味に歴史にこだわる事。
A無意味に他人や仲間を敵に回す事。

574 :通りすがり:2005/05/13(金) 23:39:16
B無理に自分を正当化および正統化する事。

575 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/05/13(金) 23:50:09
通りすがりだけあって全く理解に乏しいようですな
歴史のこだわっているのはウヨだろ。どういう感覚で言ってるのかねえ


576 :革命的名無しさん:2005/05/13(金) 23:50:51
>>574
B無理に自分を正当化および正統化する事
  = 不合理な言い訳ばっかり

 そこを強く突っ込まれると沈黙しちゃうような言い訳けばかりだから
 党員以外からはバカにされていますね。

577 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/05/13(金) 23:56:09
じゃあ議論してみる?
ちなみに俺は共産党員でも共産党支持者でもないけど


578 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/05/14(土) 00:01:24
ちなみに共産党は「不正義の戦争」は反対だが、正義の戦争は支持する、というスタンスだろ?


579 :通りすがり:2005/05/14(土) 00:02:42
>>575
>歴史のこだわっているのはウヨだろ。どういう感覚で言ってるのかねえ

確かに反共主義者の中には昔の事を根掘り葉掘り
執拗に持ち出す人がいるのはその通りですね。

580 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/05/14(土) 00:06:32
その通りと認めるならその先はあるんだろ?
何をもって左翼が歴史のこだわっているというのか?


581 :通りすがり:2005/05/14(土) 00:12:19
>>580
これをいうとお仕舞いかも知れませんが、そのスタート時点における
基本理論と手法そのものです。

582 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/05/14(土) 00:16:02
??よく意味がわからないなあ
>>そのスタート時点における
基本理論と手法そのものです。

歴史に左翼がこだわっているということと基本的な理論と何か関係があるのかね?
しょぼ!


583 :革命的名無しさん:2005/05/14(土) 00:16:48
>>572伊里一智

584 :通りすがり:2005/05/14(土) 00:22:48
つまり、最初に採用した理論に対する疑いを党員が持ったり、表明
したりすることを許さない体質です。それを唯一正しい理論として
他を排除してきた党の不可侵の歴史のことを言ってるのです。

585 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/05/14(土) 00:43:45
>>584
>>つまり、最初に採用した理論に対する疑いを党員が持ったり、表明
したりすることを許さない体質

さあそこまでは知らないけど。というよりマルクスの理論が何をもって構築されてきたか、
くらい知ればそんな話はでてこないだろうよ。聞きたいなら書き込むけど。
どこからいわれたか知らないが、知りもしないくせに適当なこと言ってもらっても困るね。


586 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/05/14(土) 00:47:07
マルクスの理論は「最初の理論」とかねえよ。
そもそもマルクスは最初ヘーゲル左派を信奉する人間だったわけだが。


587 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/05/14(土) 00:52:13
>>583
あ、そうそう、それそれ


588 :革命的名無しさん:2005/05/14(土) 01:47:12
>>586
マルクスが馬鹿なのは、人間のエゴをほとんど考慮していないこと。

だから表面的にマルクス主義を信奉していればそれだけで自らの行為を
正当化できることになった。
これは、偽善者や性格上、ある傾向を有する者にとってマルクス主義は、
じつに魅力的でかつ好都合なイデオロギーであるいうことだ。
だからマルクス主義は、一見魅力ありげだが、結果を見るとファシスト
の国家と似たような国家を作りだすのである。

普通の人間、即ち自らのエゴを客観視できる人間ならば、そのようなマ
ルクス主義の問題点にすぐに気が付く。

ところがその普通でない、つまり自らのエゴを客観視できず、もっとも
らしい理由を思いついては自己を正当化するという性格の人間には、マ
ルクス主義の魅力は見えるがその欠陥が見えないのだ。

共産主義者とは、実のそのような性格の人間である。

589 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/05/14(土) 02:11:13
なるほど資本主義者は労働者の権利要求は「エゴ」だと罵倒し
資本家の欲望は正当化するわけだ。っていうか今時そんな話大真面目に書いてる
バカいないと思うけど。書き込みが遅かったところを見ると必死に検索して答えを
導き出そうとしたんだね。右翼的な言動で。幸せだね、毎日。


590 :革命的名無しさん:2005/05/14(土) 02:28:06
>>589
苦し紛れかつ悔し紛れの曲解を掲示板に晒して虚しくないかい?。w


591 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/05/14(土) 02:28:17
第一共産主義の理論が宗教というならおよそ学問とか理論とか言うもの自体が
すべて宗教ということになる。イギリスの自由主義というのも一種の宗教のようなものだ。
どういう観点で共産主義が宗教というのか理解して言ってるのか?

592 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/05/14(土) 02:29:34
おいおいまともに反論できなくなると罵倒か?
おまえこそ「共産主義者」じゃないの?


593 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/05/14(土) 02:33:26
>>590
事実だろ?
苦し紛れでもなんでもない。労働者が賃金を上げろというのは
「愚民のエゴ」なんだろ?賃金も雇用も流動的なほうが
「社会は発展する」んだろ?資本家の欲望が「社会を発展させる」んだろ?
お前の言っていることはそういうことだろ?違うのか?
違うなら俺が「どういう意味で」罵倒、曲解しているのか書いてみろ


594 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/05/14(土) 02:42:53
人間のエゴをマルクスの理論が考慮していないというなら
そもそも、というより市場メカニズムという話自体人間のエゴを
排除しているじゃないの。需要と供給を「メカニズム」にしているんだから。
人間的なものを排除してメカニズムの解析さえすればいうのが資本主義の「理論」だろ?
そういうふうに書いてあるよ。「資本主義」の理論書には。
「そもそも市場メカニズムを解析するのに人間のどうのこうのなんか言ったら駄目だ、
共産主義が偉そうなことを書いているが、あんなのは『科学』じゃない。我々の科学は
事後的に計量、インプット、アウトプットを見ることだけでいいんだ」と
書いてあるじゃないの。「前提」としての話なら資本主義だろうが共産主義だろうが人間の欲望を
「前提」にしている。だいたいどこから共産主義が人間のエゴを排除しているとか出てくるのか説明していないね。


595 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/05/14(土) 02:43:47
早く説明しろ


596 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/05/14(土) 02:45:42
はよ


597 :革命的名無しさん:2005/05/14(土) 03:56:44
…必死だねぇ。

598 :革命的名無しさん:2005/05/14(土) 06:01:46
>>594
 マルクス主義政党は、共産党員の暴虐、腐敗、(極端なエゴの結果)を抑制
する仕組みを欠いている。だから世襲なんてことが起こる。
 
 なぜか?、マルクス主義は、そのような共産主義者=国家の指導者のエゴが
もたらす害を全く無視しているから。

 階級がどうのとかいうまえに、人間を苦しめるのは支配者のエゴなんだよ。
支配者のエゴを抑えない限り、庶民が苦しむことは同じ。そんなことさえ、
判らない共産主義者は、マルクスから始ってみんな大馬鹿。

599 :革命的名無しさん:2005/05/14(土) 06:05:26
>マルクス主義政党は、共産党員の暴虐、腐敗、(極端なエゴの結果)を抑制
>する仕組みを欠いている。だから世襲なんてことが起こる。
 
世襲のマルクス主義政党を挙げてください。



600 :革命的名無しさん:2005/05/14(土) 06:22:54
>>599
朝鮮労働党。
キューバ共産党もそうなりそう。
(まあカストロは、自己抑制が効いているけどね)

601 :革命的名無しさん:2005/05/14(土) 06:28:29
>>600
 日本共産党が仲良しだったルーマニアのチャウシェスクも息子を
幹部に抜擢していたな。日共は、そういう連中と友好関係にあった
わけだ。

602 :革命的名無しさん:2005/05/14(土) 06:42:18
>>598
 まあマルクス主義なんていうのは、共産主義者=性善説の上に築かれた
砂上の楼閣、プゲラ級のトンデモイデオロギーなんだよな。

 共産主義国家においては、人民は、共産党帝国の書記長陛下や幹部会議
長陛下のご機嫌を伺いながら、お慈悲を請い願う存在というわけよ。

そうなるのが進歩なんでしょね日本共産党ではさw。なんか異論はあるかな。

603 :革命的名無しさん:2005/05/14(土) 06:59:34
>>602
がんばれ。

アドバイス
「共産主義国家」という言葉で思考停止スイッチの入る奴が多いのがこの板なんで
反論を用意していないならせめて「社会主義国家」程度にとどめていたほうがいい。

「日本共産党」とするよりも「共産主義者」って方がレスを貰いやすいじゃないか?
もちろん自分が日本共産党員でないことをあえて明確にしたかったなら別だけど。

ついでにw
>>589
読解力がないってのもたまには役に立つんだな。
この話は何度も出てくるんだからすぐ何を言いたいのかわかるはずだろ。
それを「労働者の権利要求」って読んでしまうのはすごいよ。
>>590の呆れ顔が見えるようだw
でも、いいせんいってるぞ

とにかく二人ともがんばってくれw

604 :革命的名無しさん:2005/05/14(土) 07:04:49
>>603
共産主義国家 = 自称共産主義者が支配している国家の意味でつ。

605 :革命的名無しさん:2005/05/14(土) 08:52:24
日本の共産主義者に敵意は全く持って無いが。

一党独裁は放棄したの? それは最近の記録として
何処かに明記してあるの? 中国の腐敗の原因は国
民にとって全く政党の選択肢の無い事だが胡錦濤は
「我が人民は未だ国政選挙を行う程には成熟してい
ない。」といったとか。他国の共産党というだけで
日本共産党がこれを批判できないのはどう考えてお
かしい。だってこれって基本的人権の侵害でしょう。
13億人もの。

日本でも民主集中制をこのまま続けていくべきかを
一般党員に問うというフィードバックは有り得ない
発想なの?

共産党の歴史の整合性にこだわるあまり、その基本
理念を見直して現実の社会にあった社会主義理論を
創造するのではなく、理論に人間を当てはめようと
するのは無理がある。党の歴史なんて綻びても継ぎ
足してあっても、移植しててもいいじゃない。国民
が幸せで党員自身が自分の活動に納得できたら。

606 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/05/14(土) 10:18:18
>>598
意味がわからんね
世襲とかいうなら自民党の方が殆ど世襲だろうが。あほかこいつ。
おまえらの言う「万世一系」天皇国家権力は「性善説ですな。
お前は個別の事例を挙げてそれをつぎはぎしてるだけだよ。一晩かかって
又答えが見つからずに同じ答えを書き込みしているんだからお前らもなんだか…
くだらね。>>603が「がんばれ」とか言っているところもキモいし
>>598から恐らく自演だろうが最後は「教えてクン」かよ。自分で調べろばーーーーーーーか


607 :革命的名無しさん:2005/05/14(土) 10:33:59
資本家やブルジョアジーの泣き所をつかれると、
必ず、ソ連や東欧・アジアの「社会主義」政権の
いわゆる「圧制」を掲げてきます。

つまり、あれよりはましだと。

だったらいいかえせばよい、あんな体制は崩壊してよいと。

で、問題なのは、「共産主義者」が欲望だとか腐敗という
ことを見落としているだの、理想だの言う人たちに対して、
こうつきかえせばよいのです。
「共産主義」とは、労働者階級が自分たちで、生産管理していくものであり、
国家は消滅する前提なんだということを。

共産主義というと欲望と対立するものであるように誤解している人が多いが、
そうではない。労働者の奪われた、生産手段を取り戻すということなのであり、
欲望を我慢しなさいという道徳ではないのです。


608 :革命的名無しさん:2005/05/14(土) 10:40:56
ファシストを共産主義の敵だから支持したのがドイツ資本家であり、
ドイツ資本家の感情がナチズムにつながったという指摘をする学者もいます。

また、スペインファシストを支持してきたのは、アメリカや「西側」であったし、
チリアジェンダ政権をつぶし、ピノチェト独裁を支持したのも、アメリカ
や「西側」でしたね。

つまり、世界資本主義体制を考えると、ブルジョア的な
自由と民主主義なるものは実はかなり、現実とは違うということが暴露
されるのです。

選挙ひとつみても、はじめは、資本家とその周辺の金持ちしか認知されえず、
女性にも参政権はなかった。そこにブルジョア民主主義の自由と民主主義
の限界があったのですね。つまり、国民といっても、権限はブルジョアに
限定されていた。それもそのはず、封建領主から資本家に支配はかわっただけですから。


これを労働者が闘って獲得していく、それが社会主義的民主主義運動
であったわけで、そけがソビエト民主主義・プロレタリア民主主義
として結実したといえます。



609 :革命的名無しさん:2005/05/14(土) 10:47:16
>>607
>資本家やブルジョアジーの泣き所をつかれると、

党のあり方に批判的な人々の内でもアメリカの
システムよりはまだ日本の方がましと思ってる
人は多いと思うよ。僕等が富裕層の弁護をする
必要はないもの。何か食い違ってる。議論が。

僕等が問題にしてるのは到達点のすばらしさも
さる事ながらそれと同等(以上)にその過程なの。
だって人生ってそうでしょう。

610 :革命的名無しさん:2005/05/14(土) 11:18:22
>>607
 自称共産主義者は、自分たちの体制の方が民主的だの進歩的だのと宣伝
し、ユートピアが実現できるようなことを抜かした。しかし、実際は、精
々飢えることがない程度の経済しか実現できなかった。その一方、人民に
見えないところで美味しい思いをしていたのは共産主義者達だった。

 人民は、もう自称共産主義者の甘言にだまされないのさ。

611 :革命的名無しさん:2005/05/14(土) 11:21:40
>>610で?おまえはなによ?クズこんなとこで長文打って
死ねばいいのにゴミ

612 :革命的名無しさん:2005/05/14(土) 11:30:55
>>606
>世襲とかいうなら自民党の方が殆ど世襲だろうが。あほかこいつ。

 アホかこいつ。だから共産主義者の国でも世襲が問題ないというか?
自民党は、オヤジもせがれも自由選挙で選ばれたんだからじぇんじぇん
問題なし。選挙民に拒否されれば落選しまつ。
 共産主義者の国では、人民は、自らの指導者を選ぶことさえ出来ない
んだよね。指導者に文句をつけたら、命さえ危ない。

 しかし、606みたいな馬鹿が共産主義者かそのシンパだとすると、共
産主義者の恐ろしさがよく判るね。

613 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/05/14(土) 11:31:31
>>自称共産主義者は、自分たちの体制の方が民主的だの進歩的だのと宣伝
し、ユートピアが実現できるようなことを抜かした。しかし、実際は、精
々飢えることがない程度の経済しか実現できなかった。その一方、人民に
見えないところで美味しい思いをしていたのは共産主義者達だった

お前はだからさ、一体に何が言いたいわけ?言いたいことが支離滅裂なんだよ。
マルクスは空想的社会主義を批判して哲学と経済学と共産主義運動の批判的摂取から
独自の体系を考えた。空想的社会主義と科学的社会主義といわれるゆえんだ。
実際は飢えることがない程度経済しか実現できなかった??ソ連も北朝鮮もカンボジアも東欧も
キューバも全部最貧国みたいなものだろうが。食うに事欠いて崩壊したんだよ。ソ連、東欧なんかは。
お前は全然議論する気がないんだよ。一方人民に云々とかいうのもアホじゃないのか?
資本主義で金持ちだけが「見えるところで」美味しい思いをしているし、資本主義社会で「人々が飢えることがない程度」
で生活している。だから
お前は一体何が言いたい?何を論じたいのか言ってみろ!あんまりくだらないことを書いて共産主義者をバカにするくらいなら
お前はさぞかし高邁な理論を持っているんだろ?早くそれを披露してくれよ。俺たちはそれを待っているんだ。


614 :革命的名無しさん:2005/05/14(土) 11:35:10
>>613
>お前はだからさ、一体に何が言いたいわけ?

 まだ判らないの?
 つまり自称共産主義者は、独り善がりの馬鹿か、ペテン師だということw。

615 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/05/14(土) 11:38:45
>>アホかこいつ。だから共産主義者の国でも世襲が問題ないというか?

世襲が問題なんだろ?共産主義国家は世襲があってそれが問題なんだろ?
だったら自民党の世襲は問題じゃないのか?すりかえるな。お前が言ったんだろ?
世襲が問題だって


616 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/05/14(土) 11:40:54
>>614
さっきからお前の言っていることは「独り善がりの馬鹿か、ペテン師」なみだろ?
しかもそれが言いたいだけで機能から散々書き込みしているのか?
釣られる俺もまあ暇なんだが見ていてとても醜いレスの応酬だな


617 :革命的名無しさん:2005/05/14(土) 11:44:08
ソヴィエト時代の「サハロフ回想録」の中から本邦でも一部抜粋
出版された本の中で彼は「一般国民とノーメン・クラツーラ(特権
階級)とで上水道施設さえ違う」差別を糾弾した。

彼は党中央から事実上流刑の処分を受けて「人間の屑」と“認定”
された。

618 :革命的名無しさん:2005/05/14(土) 11:50:10
>>615
広辞苑
【世襲】‥その家の地位・財産・職業などを嫡系の子孫が代々うけつぐこと。

自民党の場合は、世襲といわれるが本来の意味の世襲ではない。
選挙民が拒否できるからね。

ところが北朝鮮のような場合は、世襲と呼ぶにふさわしい形で
子が父親の地位を継いでいるね。

この二つの違いが理解できませんか?

619 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/05/14(土) 11:50:28
コピペでしか議論できないんだから、ネットで知った情報だけでしか議論できないから
お前みたいな議論になるんだ。おまえ自身が「共産主義の弊害」なるものにどっぷりと浸かっている。
全て議論が消化されていないうえに権力論を振りかざし、より大きな権力にすがって批判する人間を
否定する。行き着くのはどのみちファシズムだ。おまえ自身が共産主義の虜になっているんじゃないのか?
哀れ。
そしてもうおしまい。全然面白くともなんともなかったよ。最後にいわせてくれ




バーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーカ


620 :革命的名無しさん:2005/05/14(土) 12:03:08
>>619
いくら理屈を捏ねて共産主義を美化しようとしても実態をみないといけせん。

マルクスの科学的社会主義が貧困に喘ぐ大衆を救済することを意図した
ものだったとしても、結果が意図どおりになるかは別の話。

ノーベルが発明したダイナマイトが、ノーベルの意図したものとは、
別の用途に用いられたようにね。

621 :革命的名無しさん:2005/05/14(土) 12:06:52
皆さんのお宅の食卓で

「お父さんは毎日お勤めが大変で大事なお仕事してらっしゃるんだから
 一品特別のお料理つけましょうね。」

622 :革命的名無しさん:2005/05/14(土) 12:15:12
>>621
 お父さんは、おかあさんのこころ使いに感謝しながら箸を少しつけた
だけでその特別な料理を子供に与えました。




623 :革命的名無しさん:2005/05/14(土) 12:29:13
レーニン=ウラジミール・イリイッチ・ウリヤノフ

624 :革命的名無しさん:2005/05/14(土) 12:44:31
朝鮮労働党をマルクス主義といっている時点で
不勉強すぎる。彼ら自身が主体思想はマルクス主義ではないとしているのだから。



625 :革命的名無しさん:2005/05/14(土) 12:47:48
鋼鉄は如何に鍛えられたか?

Stalin (鋼鉄), Iosif Vissarionovich = Dzhugashvili

今地域的に脚光を浴びているグルジア人。シュワルナゼおまえもか? 何故?

626 :革命的名無しさん:2005/05/14(土) 12:58:36
小泉さんが幾ら歴史を認識していると言っても靖国参拝してちゃダメ
じゃないかと共産党の領袖もお仰いましたが、同じ事を繰り返して
ては誰も信用しないですね。仰せごもっとも。

627 :革命的名無しさん:2005/05/14(土) 13:13:13
>>624
 自称マルキストの多くは、資本主義や議会制民主主義を拒否するために
マルクス主義の魅力的かつ強力なイデオロギーであるところを結果的に利
用しているだけさ。
 仮のある者が自分こそが真のマルキストと自認しても、その者の解釈を
否定する自称マルキストがいるものだ。そのようにマルクス主義の解釈は
様々。
 北朝鮮の場合は、自己の偉大さを強調し、または北朝鮮の事情に合致さ
せるために主体思想を持ち出したのだろう。資本主義や議会制民主主義を
拒否するためのイデオロギーという点でマルクス主義と主体思想は等価。

628 :信じようと信じまいと:2005/05/14(土) 13:29:28
実際あった話だがある飛行機が墜落した後判ったことだが副操縦士は
操縦操作の間違いに気付いていたんだけど怖くて操縦士にそれを指摘
出来なかったからという。すごく怒りっぽい機長だったんだって。

629 :革命的名無しさん:2005/05/14(土) 13:31:03
>>627
中国共産党をの場合は、またちょっと違うね。
現在の中国共産党にとってマルクス主義とは、

1、議会制民主主義を拒否する
2、共産党幹部が自ら資本家(=金持ち)となれる資本主義経済を育成する

ためのイデオロギーでしかない。

630 :革命的名無しさん:2005/05/14(土) 13:35:58
>資本主義や議会制民主主義を
>拒否するためのイデオロギーという点でマルクス主義と主体思想は等価。

不勉強すぎる。
マルクス主義は資本主義を拒否=否定していないんだが


631 :革命的名無しさん:2005/05/14(土) 14:29:59
>>630
おまい頭悪いな。よく嫁。

(北朝鮮の体制が)資本主義や議会制民主主義を拒否するためのイデオロギー
という点でマルクス主義と主体思想は等価。

という意味だよ。

632 :革命的名無しさん:2005/05/14(土) 15:42:12
だ か ら マルクス主義は資本主義を拒否=否定していないんだが




633 :革命的名無しさん:2005/05/14(土) 15:50:29
志位、完全にどっか消えちまったな。

634 :革命的名無しさん:2005/05/14(土) 16:01:19
えらい人達ってホームページ持ってないの?共産党の場合。
昨日緒方さんとかの話出てたけど。お元気ですか?なんて。

635 :革命的名無しさん:2005/05/14(土) 17:04:57
方向転換ていっても共産党(古参幹部)にとっては郵政事業の民営
化なんかの百倍も抵抗があるんだろうな。

反党分子!  裏切り者! 修正主義者! 反動! 極右! 
売国奴! 日和見主義者! トロッキスト! アナーキスト! 
厨房!(ア これは違うか) なんて 振りさけ見れば死屍累々
だもんね。(仲良くやれた筈の仲間もいたのにね。)

でも共産党は70年以上も前から文字通り命がけで戦ってきたのに、
今となってはほんの少しの自己改革の勇気も枯渇してるんだろうか。

命までは取られんテ、中国とは違って。

636 :革命的名無しさん:2005/05/14(土) 17:28:22
↑ 正確には1922年コミンテルン支部として結成。(ただし非合法)
  35年まで地下活動。

637 :革命的名無しさん:2005/05/14(土) 19:19:27
>>632
オマエ、ヤッパリ頭悪いよ。
「拒否する」の主語を示してやったのにまだ文章の意味が
理解できないとは。
最近のサヨっていうのは、レベルが低いね。

中高年党員が、民青が落ちこぼれの救済機関になっている嘆く
のがよく解るよ。


638 :革命的名無しさん:2005/05/14(土) 19:33:02
>>633
>志位、完全にどっか消えちまったな。

 要は、志位が委員長を降りたぐらいで共産党の党勢が回復する
わけではないということだろう。
 国民は、既に自称共産主義者が支配する国を色々見てきたけっか、
自称共産主義者の欺瞞性を理解しているんだよ。

639 :革命的名無しさん:2005/05/14(土) 19:46:56
>>635
>でも共産党は70年以上も前から文字通り命がけで戦ってきたのに、
>今となってはほんの少しの自己改革の勇気も枯渇してるんだろうか。

 自らは絶対的に正しいという信念の下、外的の圧力には命がけで抵抗し、
なかなか見所があると思わせる。
 しかしその絶対的に正しさへの信念を揺るがす内的問題には、見て見
ぬ振りをしたり、詭弁、強弁による言い逃れをするのみ。

 性格的にかなり歪んでいることが窺われますね>共産党員

640 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/05/14(土) 21:14:24
>>637
>>オマエ、ヤッパリ頭悪いよ。
「拒否する」の主語を示してやったのにまだ文章の意味が
理解できないとは。
最近のサヨっていうのは、レベルが低いね。


ここまで言うからにはそれなりのものを持っているんだろ?
>>資本主義や議会制民主主義を
拒否するためのイデオロギーという点で

まずお前が書き込んだこの点についてお前の話を聞こうじゃないか。お前はこのことについて
何も論拠していない。ただ「こうだ」と書いただけだ。
さらにおまえかわからんが「人間のエゴを抑制することが必要」などと言っていることが真実、
それがわからないマルクス主義は嘘つき、などと書いているわけだから
「どうすれば人間の欲望、権力の悪を抑制することができるか」じっくり聞こうじゃないか。
j早く書き込めと昨日から書いているのに何も書き込まないな。

641 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/05/14(土) 21:16:05
まさか「人間のエゴを抑えるためには分鮮明様の言うことを聞き金を
捨て、合体すればいいのでつ!」とかいうわけじゃないだろ?


642 :革命的名無しさん:2005/05/14(土) 22:09:38
共産党でなければ統一協会ですか。

さすが2元論でしか物事を考えられない連中だ。


643 :革命的名無しさん:2005/05/14(土) 22:21:42
>>640
コテハンと名無しさんを使い分けてるのかい?w。

しかしなんでこんな当り前の話に絡むんだろうね。馬鹿じゃねーの。
  
 資本主義や議会制民主主義よりも一党独裁の自称社会主義のほうが民主的
で進歩的だ・・だから正しいというのが自称共産主義者の主張じゃん。違い
まつかw。実際、政権を取ると一党独裁をはじめるだろ。

 自由主義の先進国では、過剰なエゴを抑える仕組みがあるだろ。選挙や
報道の自由、独占禁止法もそうだ。

 しかし自称共産主義者が支配する国では、自称共産主義者が権力欲、物
欲、性欲まで丸出し、やりたい放題ってところがほとんどじゃん。人民が
その支配者のエゴを抑制する手段は皆無に近い。それが自称共産主義者の
支配する国家の実態だw。

 違いまつか?www

644 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/05/14(土) 22:51:45
俺はコテハンしか使わない。ななしで書くようなことはない。
外国の共産主義国家のことは色々かけるが日本の共産党のことは書かない。
日本の共産党は自由と民主主義の宣言を80年代に出したし、プロ独も前衛等規定も
放棄している。議会の中で発言しているし、複数政党制を認めている。
>>自由主義の先進国では、過剰なエゴを抑える仕組みがあるだろ。選挙や
報道の自由、独占禁止法もそうだ。

お前はまた日本の問題を無視し論じようとしない。独占禁止法?
今まで公正取引委員会が機能してきたのか?談合はマスコミが暴く。
内部告発で「刑事犯罪」扱いされる。公正取引委員会の勧告で何が変わったか?
しかも独占禁止法自体は90年代緩和されている。
報道の自由。当たり前だ。それがなければ日本はファシズム国家だ。


645 :革命的名無しさん:2005/05/14(土) 23:18:13
>>644
>日本の共産党は自由と民主主義の宣言を80年代に出したし、
>プロ独も前衛等規定も放棄している。

形だけな。そうしないと存続できないものな。

問題は、日共の本音だよ。本音はどうよ?本音はさ。
中国やベトナムの共産党と友党関係にあるところを見ると、そういう
のが日共の本音だとは思えないんだよ。

本当は、一党独裁やりたいんだろ。チャンスがあれば適当な理由を考え
てそうするつもりなんだろ。
自分こそ最も民主的で進歩的で絶対に正しいと思っている共産主義者な
らむしろ当然だよなw。

>お前はまた日本の問題を無視し論じようとしない。

どこでも、いつでも問題はあるさ、当たり前ジャン。
問題があるとさえ、うっかりいえないのが自称章共産主義者が支配して
いる国家。違うかい?
あんた日本に生まれてよかったねw。

646 :革命的名無しさん:2005/05/14(土) 23:20:23
>>640
>>報道の自由。当たり前だ。それがなければ日本はファシズム国家だ。

ソ連は、報道の自由がありませんでしたがファシズム国家だったの?
中国は?、ベトナムは? 北朝鮮は?。


647 :革命的名無しさん:2005/05/14(土) 23:24:53
党内の問題は党内でのみ秘密に討議しなければならない。
党中央または、党大会で一度決めた事項には、党内支部、班会議でも疑義を挟んだり、批判してはならない。
それをやれば地区委員会に於ける処分の対象である。

648 :603:2005/05/14(土) 23:29:39
>>631
今仕事から帰った。
俺自身は「共産主義国家」という言葉を使わないけど>>604はアリじゃないかって思っている。

で、チト説明。
>>632がいいたいことはマルクス主義が資本主義を否定していないってことだよ。
(すまん、これじゃ同じこと書いているなw)

以外かもしれないがマルクスは資本主義をある意味で評価している。
フランス革命に代表されるブルジョア革命によって「市民」=ブルジョアが権利を獲得した結果が資本主義だからだ。
社会が発展して王様が自由にすべてを支配できない状態になった時
王様に「おまえなんて要らない、俺たちが世界を支配する」と戦ったのが「市民」=ブルジョアだ。
たった一人の王様が社会の富を独占していたのに「市民」=ブルジョア達がそれを分け合った。
その後、社会はもっと発展して少数のブルジョア=資本家の手に余るほどになった。
たった一人で独占している王様に戦いを挑んだ「市民」=ブルジョアと同じように
少数のブルジョア=資本家に、より多数の労働者が
「おまえなんて要らない、俺たちが世界を支配する」と戦いを挑むのがマルクス主義だ。
フランス革命を評価するマルクスは当然「市民」=ブルジョアを評価している。

それにプロレタリア革命ってのはブルジョア達が手に余るほどの生産力をつけた社会で
「おまえたち資本家はこの社会を上手く運営できないじゃないか」ってことだ。
同時に「俺たち労働者は沢山のものを作っているのになんで俺たちの手に残らないんだ」
って怒りから起こる。
これってフランス革命のときに「市民」=ブルジョアが王様に求めたものと同じだ。
それほど社会は発展したってことだろ。

マルクス主義は資本主義を否定しないんだ。
一つは過去にたとえばフランス革命で「市民」=ブルジョアが王様から権利を奪い取ったことと同じことをしようとしているから。
もう一つはブルジョア=資本家のおかげで社会が発展し、より多くのものを生産できる社会が実現したからこそ
労働者がより多くのものを獲得することができるはずだと考えることができるから。

マルクス主義っていうのは資本主義の発展が前提にある。それも好意的に評価している。

649 :革命的名無しさん:2005/05/14(土) 23:35:37
>>646
(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテに言わせるとこんな↓感じだろ

現状の日本で報道の自由がなければ日本は、ファシズム国家

しかし日本共産党が政権を握れば、報道の自由の制限はファ
シズムや反動勢力に対抗するための民主的かつ進歩的な政策。

650 :603:2005/05/14(土) 23:39:15
>>631
ついでに書くとマルクス主義は議会制民主主義も否定はしていない。
「ソビエト」って言葉を知っている?
馬鹿にしているんじゃなく、今はソ連も崩壊してしまったから確認したいんだw
ソビエトっていうのは日本語に訳すと「会議」とか「議会」になるらしい。
ソ連っていうのはソビエトが無数にある状態の社会での集合国家だ。
民主的議会があり、それぞれのソビエトが一つの集合体として国家になったなら
社会主義国家に「議会制民主主義」がなかったといえるだろうか?

651 :革命的名無しさん:2005/05/14(土) 23:44:51
>>648
>マルクス主義っていうのは資本主義の発展が前提にある。それも好意的に評価している。だったら

じゃあ、マルクスは、奴隷性や封建制も好意的に評価していたのかな?


652 :603:2005/05/14(土) 23:46:01
で、理論としてのマルクス主義がどうだろうと
現実に運営された国家があまりに人々が考えていたのとは違うっていうのは確かだろう。
左翼はあれは社会主義じゃないとか共産主義国家はありえないとかごまかすんだ。
反スタとか聞いたことないか?

あんたは事実を捉えているのかもしれない。
マルクス主義の限界と欺瞞を明らかにできるかもしれない。
もちろん今のままではそれは可能性の範囲ではあるんだけど・・・

でもがんばれw

653 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/05/14(土) 23:46:42
こいつとまじめに話をする必要があるのだろうか?
>>どこでも、いつでも問題はあるさ、当たり前ジャン。

ここが一番問題なのにお前は共産主義を批判することだけが目的なんだな。
お前みたいな坊ちゃんバカが一番嫌いなんだよ俺は。何もできないくせに妙なことをいい続ける。
何もしないくせに偉そうにお前みたいなやつがえらっそうに知ったような口叩くな。
問題がある?当たり前ジャン?じゃあお前のまわりで起きている問題をおまえ自身が自分が動いて片付けてみろ。
しきりもしないやつがこんなことを書く。

654 :革命的名無しさん:2005/05/14(土) 23:49:28
>>650
プロ独裁をはどうなったの?

>社会主義国家に「議会制民主主義」がなかったといえるだろうか?

いえないね。650の議論は、ほとんど詭弁だよ。


655 :革命的名無しさん:2005/05/14(土) 23:53:39
>>654
スマン話が反対だった。
×いえないね。
○いえるね。

社会主義国家に「議会制民主主義」がなかったと い え ま す。 

656 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/05/14(土) 23:55:45
>>649
共産主義、共産主義
何でそんなに共産主義が不愉快なわけ?現実に何もできていなく、何もしておらず
問題が起きても共産主義粉砕か?俺は共産主義者でもなんでもないんだよ。共産主義なんて
これっぽっちも信じちゃいないんだよ。

バーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーか

日本人はよっぽど嘘つきなんだな。共産主義を批判すればことたりるわけだ。
共産主義が悪いわけだ。全ては。共産主義と比べたら今の日本はすばらしいんだ。そうしてお前らは
日本の問題を考えない。嘘つきで基地我意で無能で怠惰な態度をとっても共産主義さえ批判したらなんでもいい。


657 :革命的名無しさん:2005/05/14(土) 23:56:46
>>646
さあ、(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ さんどうよ?。

ソ連は、報道の自由がありませんでしたがファシズム国家だったの?
中国は?、ベトナムは? 北朝鮮は?。


658 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/05/14(土) 23:59:54
俺はそんな議論は全然関係ないね。

俺が言いたいのは共産主義さえ批判したら日本の問題はそれと比べたら
なんでもないとかいう嘘つきのペテンの視点だ。


659 :革命的名無しさん:2005/05/15(日) 00:00:47
>>651
なるほど・・・
「好意的」って言葉が気にさわったか。

でもその疑問は俺の疑問でもある。
マルクスによってフランス革命ってのがあまりにご都合主義的に評価されすぎていないか?

マルクス主義に空想的社会主義を見ることはたやすい。
源泉としてマルクス主義に生きているのだから。
たとえばマルクスはスパルタクスの叛乱、
日本の百姓一揆のようなものを

ここまで書いた、だけど降参。
「好意的」って言葉は違うか?
いや、俺はわからん。どうだろう・・・・

660 :革命的名無しさん:2005/05/15(日) 00:13:50
>>654
> >>650
> プロ独裁をはどうなったの?

封建制度のもとでは王様がすべてのものを独占していた。
「それって違うんじゃないの?」
「市民」=ブルジョア達がそんな考えを抱き王制を倒した。
そして王様から全てを奪い自分たちで全てを独占した。
今資本主義社会の元で資本家とプロレタリアート=賃労働者という階級がある。
「それって違うんじゃないの?」
プロレタリアート=賃労働者がそんな考えを抱き資本主義を倒すとしたら
ブルジョアから全てを奪い労働者で全てを独占するのはおかしくはないだろ。
プロレタリアートの独裁って言うのは一部のブルジョアからより多くのほとんど全ての人間による
社会の独裁だ。
それはたった一人の王様の独裁、
ごく少数のブルジョアの独裁といったものとは違い
ほとんど全ての人々による独裁だ。
ブルジョアに対する独裁なんだよ。




> >社会主義国家に「議会制民主主義」がなかったといえるだろうか?
> いえないね。650の議論は、ほとんど詭弁だよ。


661 :革命的名無しさん:2005/05/15(日) 00:14:14
>>656
>何でそんなに共産主義が不愉快なわけ?

いいや真面目なところは、けっこう評価しているよ。
共産党の自己変革を期待しているんだけどな。
まず志位の後任者は、党員投票で選ぶべき。
そして志位と不破は、過去の党の問題を全部背負って引退してね。

662 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/05/15(日) 00:16:24
言っていることがそもそもお互い見当違いなのに書き込んでいるのが
酷すぎる。
>>ソ連は、報道の自由がありませんでしたがファシズム国家だったの?
中国は?、ベトナムは? 北朝鮮は?。


お前はよっぽど素人なんだな。素人みたいなくせに偉そうに書き込んでいることを恥ずかしいと思わないのかね。
わざわざ共産主義に関する議論の全てを俺が丁寧に
書き込まないといけないわけ?
プロ独に関する論争は西欧の社会民主党とレーニンとが第1次世界大戦前に論争しているんだよ。
西欧の社会民主主義者は議会制を論じ、レーニンは西欧の議会制民主主義と帝国主義戦争の問題を取り上げた。
西欧の社会民主主義者はレーニンを独裁基地我意と断じ、レーニンは西欧の議会を帝国主義戦争を擁護する売国奴だと
論じたんだよ。レーニンが問題にしたのは帝国主義戦争に迎合して第1次世界大戦をとめることができない西欧の社会民主党を
批判して、西欧の社会民主主義者はレーニンのプロレタリア独裁を独裁国家の誕生と批判した。
結果はどちらも歴史が証明した。西欧の社会民主主義者は帝国主義戦争をとめることができなかったし、レーニンの打ちたてた国家は
独裁国家になった。レーニンと激しい論争をしたローザルクセンブルクはレーニンを
「言いたいことはわかるが恐ろしい問題が含まれている」といったが
彼女はドイツの社会民主党員に虐殺され、その後ドイツ社会民主党が政権をとったドイツではヒトラーが
台頭した。ソ連はドイツのファシズムと戦い、独裁国家の歩みとともに崩壊したんだよ。
俺はローザルクセンブルクが哀れでならない。彼女は西欧の社会民主主義に殺されたんだ。



663 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/05/15(日) 00:28:59
ここで何度も書いているが、俺はローザルクセンブルクが、本当に哀れでならない。
レーニンは独裁国家を樹立して彼女の虐殺後の追悼で「彼女は、まさに鷲だった」
そう述べたんだ。権力者が述べることができる言葉だ。ローザルクセンブルクは
カウツキーやベルンシュタインを強烈に批判したけど、西欧の民主主義を信じて疑わなかった。
そして信じた彼女は同じ社会民主主義者に虐殺された。殺されてすぐに彼女は川に放り込まれたんだ。
あまりにも哀れな社会主義者の最後じゃないか。何度も書くが、ドイツの社会民主党は政権に就いて
ファシズムをとめることができなかった。殺された社会主義者が論じた問題を無視して権力の座に坐った
議会主義者はファシズムと手を携えようとさえして雑魚みたいに皆殺しにあったんだ。

664 :革命的名無しさん:2005/05/15(日) 00:29:15
何て言うか、本当に…







  必  死  だ  な

665 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆auEy42rRqA :2005/05/15(日) 00:30:28
どうせ暇だし


666 :革命的名無しさん:2005/05/15(日) 00:34:07
>>660
>ブルジョアに対する独裁なんだよ。

さて、ブルジョアってだれのこと?
マルクスが生きていたころは、ブルジョアというのがはっきりしてい
たけれど今はどうよ。

西武の堤は、たしかにブルジョアだけど他に人数にしてどれぐらいいるの。
そのブルジョアを排除してプロ独裁になるって具体的にどんなふうになる
のさ。

プロ独裁が実現した国家では、プロ独裁といいつつ、実際は自称共産党
員の独裁であって、その共産党員の実態は、新しい特権階級になってる
ように見えるんだが。
つまりプロ独裁の実態は、共産貴族による独裁ってことでしょ。

人間は、美味しい地位は、なんとか代々独占しようと考える。違う種類の
生き物であるわけではなし、ブルジョアもプロレたアートも共産党員もそ
れは同じさ。

マルクスが何故そんな簡単なことに気が付かなかったか不思議。

667 :革命的名無しさん:2005/05/15(日) 00:36:29
早く結論を書いてやればいいじゃん


668 :革命的名無しさん:2005/05/15(日) 00:40:08
>>637
>資本主義や議会制民主主義を拒否するためのイデオロギー
>という点でマルクス主義と主体思想は等価。

投下の意味を辞書で調べてから書き込んでくれ・・・(哀


669 : (゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/05/15(日) 00:45:04
全部自作自演かい?

670 :革命的名無しさん:2005/05/15(日) 00:49:06
>>668
北朝鮮が政権を正当化する際のイデオロギーとしては、同じ価値が
あるという意味なんじゃないの。
「同等」とか「おなじ効果」をもつといってもいいと思う。
なにが疑問なんでしょうか。
 
 

671 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/05/15(日) 00:58:49
プロ独とかとっくの昔に放棄してるんだよ

672 :革命的名無しさん:2005/05/15(日) 00:59:29
>>370
マルクス主義を主体思想と等価とする前に、マルクス主義が資本主義を否定=拒否していないことを指摘しただけですが?

673 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/05/15(日) 01:03:43
上から見るからわからないんだよ。
労働者の労働時間を減らし、休日を増やす
社会保険を会社がきちんと負担する
雇用を確保する
労働者、現場の声を経営計画に反映させる
まずは最低限これからだな


674 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/05/15(日) 01:09:04
プロ独とかいうのがあるとすれば
会社は利益を放出しなけりゃならないということになるだろうね
それが社会的に容認されるように法整備をすればそれはおのずと
資本に対する独裁、とかいう話になる。なにしろ株式市場で企業の
利益が上がるように投資したら、労働者の賃金に取られた、なんてこともありえるんだから。


675 :革命的名無しさん:2005/05/15(日) 01:14:51
スレタイとあまり関係ないカキコばかり

676 :革命的名無しさん:2005/05/15(日) 01:14:59
>>671
プロ独を放棄した科学的社会主義ってあるのかね。
日共的には、あり得るんだろうがそれってアンコが入っていないアンパン
見たいなもんじゃないの。
いんちき商品みたいなものだねw。

それともプロ独裁は放棄したが日共が全ての階級を代表できるとかいう
のかね。
だからプロ独裁は放棄しても一党独裁を正当化しようとすればOKとか。
どうにでも都合よく言えるから日共としても問題なしなのかな。

理論なんてそんなもんでしょう。

677 :革命的名無しさん:2005/05/15(日) 01:16:44
一党独裁は40年近く前に放棄してるんだけど???

678 :革命的名無しさん:2005/05/15(日) 01:17:58
つーか批判するなら相手が何を言ってるかを調べようよ(哀
自分の思い込みだけで書き込んでいる香具師多すぎ

679 :革命的名無しさん:2005/05/15(日) 01:31:34
>>673
>労働者、現場の声を経営計画に反映させる

あほくさ。
生産は、生産者の都合で行うことはできません。
消費者をふくめて需要家の都合にあわせることが必要です。
それができない企業は、トーサンです。

利害の対立は、ブルジョアと労働者の間だけにあるわけではない。
労働者同士でも厳しい対立があるんだよ。
労働者は、少ない支払いでより多くの生産物を手にいれようとする。
労働者は、生産物がより高い価格で売れたほうが給与も高くなる。
マルクスは、馬鹿だからそれを忘れていた。
だから計画経済なんてアホは話を考えた。

だから科学的社会主義において、その利害対立を解決し、調整する
方法は示されては居ない。
つうか市場で調整するしかないわけだ。


680 :革命的名無しさん:2005/05/15(日) 01:38:29
>>677
プロ独も一党独裁も放棄した科学的社会主義なんて
あんこが入っていないいんちき大福餅みたいなもの。

プロ独も一党独裁を放棄したって、それが出来る機会
があれば、適当に理屈をつけて復活させればOKだと
いうのが共産党の腹積もりなんでしょ。


681 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/05/15(日) 01:41:29
労働者が資本に対して権力を握った場合に問題となるのは
設備投資と内部留保、そして株式配当、それから企業のクライシスに関してのものだ
設備投資も内部留保も経営の問題で労働者が権力を行使した場合は当然賃金は下方硬直のまま
推移する。権力闘争の妥協として賃金の上昇率自体が抑制させられることができたとしても人件費が
高止まりするのだから企業活動は硬直することになる(マクロ的な問題は無視)。
企業活動自体も毎年同じとは限らないから長期的な停滞が続けば当然企業は倒産する。


682 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/05/15(日) 01:45:12
>>680
そもそも日本の共産党は日本の革命の中心任務は民主主義革命にあると
規定している。
>>プロ独も一党独裁を放棄したって、それが出来る機会
があれば、適当に理屈をつけて復活させればOKだと
いうのが共産党の腹積もりなんでしょ。

現に議会主義を(共産党は比例代表制を主張)永続的に続け、自衛隊を
縮小させるという革命路線をとっている共産党がどうやって一党独裁を
打ち立てるのか?


683 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/05/15(日) 01:50:15
>>あほくさ。
生産は、生産者の都合で行うことはできません。
消費者をふくめて需要家の都合にあわせることが必要です。
それができない企業は、トーサンです。

生産活動のことを言っていない。しかも生産活動に関して供給者側に立っているのは
資本家だ。労働者はむしろ休みを増やして供給側の計画の拡大を恐れているわけだ。
お前が働いているならわかるだろ?

684 :革命的名無しさん:2005/05/15(日) 01:50:17
>>681
技術革新による旧製品の陳腐化や無価値化にはどう対処するの。

国営企業Aは、画期的新商品を開発した。
国営企業Bは、Aの新製品のせいで売上がゼロになった。

さあどうするか?

685 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/05/15(日) 01:55:19
>>利害の対立は、ブルジョアと労働者の間だけにあるわけではない。
労働者同士でも厳しい対立があるんだよ。
労働者は、少ない支払いでより多くの生産物を手にいれようとする。
労働者は、生産物がより高い価格で売れたほうが給与も高くなる。

そんなのはお前が勝手に妄想しているだけだろ?
しかも生産物とか言ってるし。生産物とか商品とか混同してることが多すぎ。
適当なこと書くな。生産物がより高い価格で売れたら給与も高くなる?はあ?
なにいってんの?労働者の賃金を決定付けるのは資本家がどれくらい搾取するかだ



686 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/05/15(日) 01:57:40
くだらん
相変わらずくだらんレスだ。
もうねよ。
今日も全然面白くありませんでした。
最後に言っていい?

暇人だねあんた


687 :革命的名無しさん:2005/05/15(日) 02:01:57
>>682
共産主義の魅力は革命じゃないの。
今でもインターナショナルを歌うだろ。

♪起て飢えたる者よ、今ぞ日はちかし

当面できそうもないから革命はもちろん、プロ独や一党独裁を引っ込
めているかもしれないが、

ドサクサに紛れて臨時人民政府樹立!!!!!とか。
そういうのにワクワクする党員は少なくないと思うよ。

社会が混乱したら何が起こるかはわかりません。(一般論ね)

688 :革命的名無しさん:2005/05/15(日) 02:28:36
>>685
>なにいってんの?労働者の賃金を決定付けるのは資本家がどれくらい搾取するかだ

またまた馬鹿炸裂だあ!

新日鉄、トヨタ、日立、松下・・・
それぞれ労働者は、沢山いますが、資本家ってだれよ?


689 :革命的名無しさん:2005/05/15(日) 02:55:53
現代の経済が実際にどう動いているかなんて、共産党支持者に
なんか理解できるわけないじゃん。
それが理解できるような人は共産党を支持したりなんかしないし。


ね、そうでしょ?
世の中の森羅万象全てを完璧に理解し尽くしている(と自分では
信じている)共産党支持者の諸君!!

690 :革命的名無しさん:2005/05/15(日) 03:07:30
>>689
なるほど。

691 :革命的名無しさん:2005/05/15(日) 04:29:22
少し疑問があります。

小生は無党派の一市民ですがこのスレは公党の首脳またはそれに準ずる人の
去就に関することですので、この際党の原則について言及する事は日本の政
治の枠組みに直結する問題として、決して筋違いではないと思います。

1.日本共産党は一党独裁を既に放棄している。
  ⇒(1)放棄というからには次の規約や運動方針からその文字が脱落し
      ているだけではなく明確に「否定」しているという事だと思い
      ますが、それが記載されている公開宣言文書はどれですか?
   (2)その場合、アジアの“友党”には「儀礼上」それに一切言及し
      てはならないのですか?そうだとすれば、その放棄を普遍的な
      原則として謳った事にはならないと思います。

2.日本共産党はここでも話題となっている「民主集中制」を堅持していま
  すが、国政レベルでは一党独裁を放棄したとして、党内ではこれといわ
  ば相似的なシステムである民主集中制を採用しているのは、党員は一般
  国民とは違って「党規」を予め是認した上で入党したからですか?そう
  だとすれば、今後共産党に賛同する国民がどんどん増えたとして、その
  人達にも全部この原則を適用する訳ですか? そうではなくて党員はあ
  くまで限定された選良なのでそういう可能性はないと考えるべきなので
  すか?

692 :怪談:2005/05/15(日) 06:07:32
有る朝 和夫は洗面所に立って愕然とした。
目の前の鏡に写っているのはあの顔。

そこには ん十年前に父親が覚えて置けよと
言った忘れもしないあの男の悄然とした面影。

今、彼は 自らが生涯尽くしてきた組織に、
自分を弁明する僅かな場所すら見出せない
事を悟ってそれを心の底から呪った。

693 :革命的名無しさん:2005/05/15(日) 07:04:44
>>688
株式所有者とその委託を受けて会社をコントロールする実権を保有
している者たち。

694 :革命的名無しさん:2005/05/15(日) 07:19:02
>>692
ははは
死相ってのは聞いたことがあるけど、そうきましたかw

エドガーアランポーの小説を思い出した←誉めすぎか?

695 :革命的名無しさん:2005/05/15(日) 07:50:32
モジュール 'Jane2ch.exe' のアドレス 00402943 でアドレス 02204004 に対する読み込み違反がおきました。
[00402943]

JaneDoe View α Build ID: 0503170545
Windows 2000 Service Pack 2
ComCtrl Version: 00050051
IE Version: 5.00.3315.1000
ログ整理: Off
正規検索にWSHを使用: Off
板の読みこみを速くする: On(SERVER)

696 :革命的名無しさん:2005/05/15(日) 10:09:50
議論厨へ

他の所で議論汁
スレが汚れる

697 :革命的名無しさん:2005/05/15(日) 10:52:39
>>696
 志位の進退問題の直接の理由は、選挙における敗北だ。しかし根本
の原因は、ここで議論されたような疑義があり、それに対して中央が
十分に答えていないことにある。
 議会制民主主義と折り合いをつけるために規約をいじっても他国の
友党への対応がその規約変更の主旨に背いているならば、共産党への
国民の不信感は増すばかりだ。

698 :革命的名無しさん:2005/05/15(日) 10:56:34
>>693
 じゃあおれも資本家様かな。配当を年利回りにすると1.5%
なんですけど。共産党的には、それが搾取なのでつか?

699 :革命的名無しさん:2005/05/15(日) 11:13:40
>>692
和夫は、党本部に向った。
党本部に近づくと付近は騒然としていた。群衆が党本部を取り囲んでいる
のだ。その群衆は、地方からやってきた党員や支持者であり、口々に和夫
や中央委員の辞任を訴えていた。
和夫は、驚愕しおびえた。その時、和夫が乗った黒塗りの車が群衆に発見
され、群衆は、その車に向って押し寄せた。
黒塗りの車は、たちまち群衆に包囲され、運転手は、恐れ慄いて和夫を車
に残して逃げ去った。
群衆は、車の窓ガラスを叩き割り、残された和夫を車から引きずりだした。



700 :革命的名無しさん:2005/05/15(日) 13:04:00
誰が委員長やっても同じだろ
それを早く気づかせてやってくれ

701 :革命的名無しさん:2005/05/15(日) 13:25:03
罪を悪(にく)んで人を悪まずか。
共産党っていつも誰かを血祭りに上げないと気がすまないんだね。定期的に。
まあ党の政策の枠内でトップの意向に従って選挙民の裁きを受けたことが罪と
呼ばれるなら。

702 :革命的名無しさん:2005/05/15(日) 13:44:16
>>698
強度は低いが搾取は搾取。

703 :小噺:2005/05/15(日) 13:46:37
普通の人って道に迷ったら
方向がおかしいんじゃないかと
一瞬でも自問するんじゃない?

でもここまで来たんだからエエイこのまま
行っちゃえとか言う人もいるんだろう。

出発の時とか、途中で親切にこの道は
行き止まりですよと教えてくれた人達を
罵倒してきたてまえ。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

昔ハンガリーの有る貴族の一行が登山をしました。
途中でリーダーが地図を広げてじっとそれを見つめた後
おもむろに向かいの峰を指差して大声で言いました。

「諸君!喜べ!我々は今、あの山の頂上にいる!」

704 :革命的名無しさん:2005/05/15(日) 14:12:48
>>702
旧東欧であったことだが、共産党が旧経営者から奪った企業で
共産党幹部が経営者に納まり、おいしい思いをするのはなんと
いうの?

705 :革命的名無しさん:2005/05/15(日) 14:46:20
膣内射精

706 :革命的名無しさん:2005/05/15(日) 14:53:05
>>699
贔屓目に考えて恣意さんは一般国民からはそこまでは
相手にされないと思ふよ。
彼を憎む人達がいるとしたら一には党関係者(含む元)、
二には分裂を余儀なくされた革新勢力。

707 :クレムリン:2005/05/15(日) 14:56:00
       ∩
             |~~|
      ,,,,,,,,,,,,,   |~~|
      [,,|,,,★,,|,]  | |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ( ・∀・)/ /  < учитель ! русский ! ! !
     /|\/|  /    \______________
     / |~~|:~~ /
  ____|  |  |:  | __
  \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   \
  ||\            \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||              ||

708 :革命的名無しさん:2005/05/15(日) 14:57:50
>>703
>でもここまで来たんだからエエイこのまま行っちゃえとか

 行く行くといって金を出させたが、足踏みどころか後戻り
 してるわけで・・・。
 金蔓にされている連中も大概にしろと言うのは当然。 

709 :革命的名無しさん:2005/05/15(日) 15:37:09
今、公明党のイヤ創価学会の池田大作氏が重病という噂が有る。

不謹慎だが、今消息が明らかになっていない宮本顕治氏が亡くなったら共産党は
党を挙げてその業績を称えるだろう。それはともかく『不破哲三の宮本顕治批判』
〔秘密報告〕てのもあったんだね。何も影響力が無くなってから個人批判しなく
ても。

世は将にインターネット時代。

710 :革命的名無しさん:2005/05/15(日) 16:23:12
>>704
生産手段の社会的所有。

711 :革命的名無しさん:2005/05/15(日) 16:39:25
>>704
ドグマなき弁証法

712 :革命的名無しさん:2005/05/15(日) 18:01:03
共産党は早いところ社会的弱者を救済する国民政党にならなければ未来はないよ。
今どき、共産主義か資本主義かって選択するヤシはいないし、仮にそのような時代が
きたらそのときに共産党を作ればすむこと。今から(たぶん来ない)そんな時代の
ことを考えなくてもいいと思うけど。早く解党すべきだ。

713 :革命的名無しさん:2005/05/15(日) 18:06:39
共産党にとって、救済すべきは社会的弱者ではなく、
共産党自身です。

714 :革命的名無しさん:2005/05/15(日) 20:01:18
転向者みんなで渡れば怖くない。

715 :革命的名無しさん:2005/05/15(日) 20:24:12
転校生みんながそうならボリシェヴィキ

716 :なぞなぞ:2005/05/15(日) 21:01:32
PARTY(社交的な会)などではよく求められるが
PARTY(党)ではあまり好まれないもの・・・・なーんだ?

答え:アンケート

717 :革命的名無しさん:2005/05/15(日) 21:26:54
共産党はよく住民アンケートなんかをやっているが?

718 :石灰睦夫共産党常任幹部会委員:2005/05/15(日) 21:32:22
党内向けにアンケートはできないんですよ。不破執行部に盲従するのが
真の幸福・自由でありますから、党員支持者が独自に意思を持つのはむしろ迷惑

719 :革命的名無しさん:2005/05/15(日) 21:45:34
そらそうだ。日本共産党では、独自の思考をするのは迷惑以外の何物でもないから。

720 :革命的名無しさん:2005/05/15(日) 21:56:55
全ての問題に関して結論を一つしか認めないからね。


721 :革命的名無しさん:2005/05/15(日) 22:10:00
いろいろ問題はあるけど、結局は日本共産党は今の政党の中ではいい党だ
ああよかった よかった。

722 :革命的名無しさん:2005/05/15(日) 22:28:48
×いい党
○どうでもいい党

723 :革命的名無しさん:2005/05/16(月) 00:11:34
(´-`).。oO(見ねえなあ・・・と思ったら・・・)
(´-`).。oO(そろコテの野郎、こんなトコでオナってやがったか・・・)
(´-`).。oO(自分専用のオナヌー部屋を2つもこしらえておきながら・・・)
(´-`).。oO(何で関係無い場所でオナりたがるのかねえ・・・)
(´-`).。oO(この手の趣味人の精神構造ってのはホントわからん)
(´-`).。oO(・・・)
(´-`).。oO(しかし、この粘着君も未だ飽きもせず(・∀・)ジサクジエン続けてたんか・・・)
(´-`).。oO(それにしても新学期早々登校拒否とは・・・)
(´-`).。oO(誰も呆れてもう見ちゃいないってのに・・・)
(´-`).。oO(・・・)
(´-`).。oO(・・・ま、「類は友を呼ぶ」ってやつかな・・・)
(´-`).。oO(ホント御苦労なこった・・・)
(´-`).。oO(以上)

724 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/05/16(月) 00:30:09
なんだかだいぶレスがあったようで。
暇だから粘着野郎にレスしてたんだよ。外部から来た人間のようだし
(かどうかわからんな。自作自演の可能性は大いにある)。
最近の俺の結論は、共産党というのは「北条執権」であるということだ。
鎌倉幕府の威光をかさにきて
「我こそは鎌倉なり!我の言うことを聞け!どんなに腐っていても我こそは
鎌倉なるぞ!」みたいなことを言う。しかし内実は北条氏の権力そのものだ。
志井タンは北条時宗なんだよ。

725 :革命的名無しさん:2005/05/16(月) 04:08:42
>>724
>志井タンは北条時宗なんだよ。

ウェーハッハッハッハハ・・・・
北条時宗は倭を侵略から守ったが倭共産党の志位は、強制連行だとか
従軍慰安婦だとか色々宣伝してウリの倭侵略の手引きをしてくれてい
るようなもんニダ。
ウリたちが日本を乗っ取ったらご褒美をやるニダ。

偉大なる首領様マンセー!

726 :革命的名無しさん:2005/05/16(月) 04:31:05
新日本出版 新訂 マルクス経済学 (裏)辞典

【社会主義】
 自称共産主義者が「そうだ」と主張し、美味しい思いをしている経済。
  
 世界最初社会主義国ソビエトから現存する中国、ベトナム、北朝鮮の
 全てに当てはまる。


727 :革命的名無しさん:2005/05/16(月) 04:41:45
笑えそうなんで読んでみたい↓ 

「社会科学総合辞典」(新日本出版) 著者 :社会科学辞典編集委員会 編
ttp://www.shinnihon-net.co.jp/catalog/product_info.php?products_id=840

@ 時代を生き,考えるうえで頼りになるこの一冊。わが国唯一,社会科学の総合辞典。
A 激変する内外の情勢と最新の理論的到達を反映した画期的内容。
B 社会科学諸分野の基本用語から人物・文献まで,世界的・歴史的視野で網羅。
C 新しい項目を大幅,大胆に採録,複雑な概念規定も正確でわかりやすく記述。
D 新時代を解きあかす精選3000項目,豊富な索引,欧文略語の一覧付。
E 目にやさしく読みやすい大きな文字。重厚感あふれる造本・装丁。
F 外国の主な共産党・戦線の動向を別冊付録で解説。

発行 : 1992年 7 月出版 判型:B5判上製 / 816 ページ
ISBN : 4-406-02095-0 定価 10,194円 (本体 9,709円)
ただいま在庫切れです。 

だそうだが、本当は、はずかしくて回収したんだろうw
図書館に行けばあるだろうね。

728 :革命的名無しさん:2005/05/16(月) 09:47:06
>>727
>発行 : 1992年 7 月出版 判型:B5判上製 / 816 ページ
>ISBN : 4-406-02095-0 定価 10,194円 (本体 9,709円)
>ただいま在庫切れです。

ソヴィエトの解体は1991年。想定外だったとしたらこの編集イインカイ?
(考古学者的学究の人達なら別)珍奇娯楽本としても一万円はスキモノだけ。

729 :革命的名無しさん:2005/05/16(月) 11:16:51
>>728
ソビエトの部分を読みたいね。
かなり笑えそうだw。

730 :革命的名無しさん:2005/05/16(月) 11:46:30
 シイ粛清あり。ふば大明神安泰。ついでに市田狸もご利益コウムル。
そうすれば、新築の党本部に勤務しているヒラカン以下駄羅漢も安泰。

731 :革命的名無しさん:2005/05/16(月) 13:47:56
>>730
>・・・・ヒラカン以下駄羅漢も安泰。

そして党は、衰退してゆく。チーン



732 :革命的名無しさん:2005/05/16(月) 13:54:40
  北朝鮮と、日米の間には世界のひどい貧困層の存在という下部構造があって.それが日米と北の間の関係意識という上部構造を強く規定してると思ってます
それが主要だ(主要な矛盾)

 日本の主流は、もしかしたらそうじゃない「主要なことは北の政府は悪だから」だと言うんじゃないかと思うけどね(どうですかね、それはやはりウヨ(変な右的な人たち)の見解ですかね)

 世界の貧困の存在という問題に着目しなければ、それが根っこだと認識がないと北と日米の間には何の進展もでないと思うけどどうですか

 唯物論をわかってるはずの共産党等がそういう主張して世間をリードしないと、本当の戦争になりそうな雲行きですが。どうですか

 志井さんは戦争へ向かうのを故意に放置したとして死刑かな

733 :革命的名無しさん:2005/05/16(月) 14:02:02
>>731
それってどういう気持ちでレスしているんだろう?

この日本から資本主義社会の矛盾が無くなり誰もが搾取されることが無く
納得できる生活ができるようになったから衰退していくというなら俺はそれでいいと思う。
俺はしょせんマイノリティーなんだろう。年収に近い借金があるし・・・

だけど、あんたのレスが苛立ちから出ているんだとしたら
気の毒だけど支持政党を変えたほうがいい。
期待すればするほど裏切られるのがわかっているのにこれ以上期待するのか?

734 :革命的名無しさん:2005/05/16(月) 15:00:11
>>733
>この日本から資本主義社会の矛盾が無くなり誰もが搾取されることが無く

甘い甘い、資本家の搾取がなくなる代わりに共産党員が美味しい役職を
独占して人民の膏血を絞り取るさ。

735 :革命的名無しさん:2005/05/16(月) 15:37:14
ウヨとねっ(wの絡みはいつ見ても面白いね・・・
これでねっ(wが青い鳥荒らしをやめればいいんだが


736 :不可能問題への挑戦:2005/05/16(月) 18:19:04
世の中にはフェルマーの定理より四色問題よりもっと難しい問題がある。

設問その1.
「党内アンケートを実施しないで党内改革を行う方法を見出せ。」

ぼくは最近外国へ団体旅行してきたが旅の最後に例の如くア
ンケート用紙を渡された。この旅は非常に満足だったので全
部◎だ。添乗員さんも偶然仲間となった同行者達もとても良
かった。(アンケートを封印する時気が付いたんだけど最近
のアンケートの封筒は封印した後、途中で開封すると跡が残
ると警告してあるんだね。)

所で「思うことを忌憚無く述べよ」なんて、そんなアンケー
トを党から求められても党員はナイーブには書き込めないよね。

昔から「百花斉放」と促した後、「蛇を穴倉からおびき出し
て頭を叩き潰す」という毛沢東のやり方もあったから。

「目的が“崇高”ならやり方は多少汚くても構わない」と考
える超倫理的な立場の人もいるしね。信頼する第三者機関で
取りまとめてなんて誰も言い出せないし。

737 :革命的名無しさん:2005/05/16(月) 19:37:59
>>736
共産党から抜けるのがなんでそんなに恐いのかね。仕事を貰っ
ているからか?

738 :革命的名無しさん:2005/05/16(月) 20:20:12
>>737
良く分からないけど、党員はやはり会社(とか現在も属していて今まで対
立的緊張関係にあった組織)と共産党の両方を同時に敵にまわすなんて余
程じゃないと出来ないんじゃないかなぁ。それと貴殿は創価学会とかから
は勿論、スポーツの名門校の体育系クラブとかからさえ抜ける時の辛さっ
て想像したことない?(多分クラブ程度の生易しいものでは無いと思う。)

まあアンケートに話を戻せば日本の国難と言われた黒船来航で日本開港を
アメリカから迫られた時、あの封建制最たる江戸幕府でさえ、広くあらゆ
るレベルの国民からの意見を求めたというが、今の共産党の中央は自分の
党の将来に関してそれほどの危機感はもってないんでしょう。

739 :革命的名無しさん:2005/05/16(月) 22:36:21
共産党は何時如何なる時でも絶対的に正しい。
それこそが唯一の歴史的真実である。

したがって、「党内アンケート」などという、真実に
疑いを持つような行為は絶対的に許されざるもの
であり、行ってはならないものである。

740 :革命的名無しさん:2005/05/16(月) 22:50:58
確かに「入党」と「脱党・離党」が駅前留学程度に気楽ならと
考える党員も居るかもしれないね。でも此所で問題にすべきは
そうではなくて共産党が存続すべき消滅すべきかでしょう。

私はマオタイさんじゃないけど、これだけの勢力が四分五裂・
雲散霧消してしまうのはモッタイナイと思うわけ。日本は今
急速に右傾化してるし食糧自給とか地球温暖化とか隣国問題
とか環境問題とか山積しているのにどうし様も無い状態だか
ら。

でもこのままじゃ共産党は無党派層を取込んだり、民主勢力
と協調してやっていけずに結果としてベクトルが相殺する方
向にあるのは残念!と思うだけです。

741 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/05/17(火) 00:54:26

>>自称共産主義者が「そうだ」と主張し、美味しい思いをしている経済。

の香具師はよほど粘着なのだろうと思うが(まあ俺も相当に粘着ではあるが、俺は俺なりの
解釈、そして反共主義者たちの「お決まりの」言葉に何某かの議論や違憲を述べる必要はあると思われるからだ)、ソ連や北朝鮮と資本主義国と比べて
権力の構造上はさほど変わりはない。プロ独などという言葉がありえるとしたら
よく見てみるがいいが、「労働者階級」が「権力を握った」「独立国家」の一形態ということになる。
日本も明治維新後天皇の国家は天皇に権限が集中し、明治維新後強力な権力でもって富国強兵を行った。日本では
革命がおきず天皇専制は壊れなかったが外圧で(しかも人類始めの原子爆弾の、庶民への投下、という惨禍でもって)
天皇国家は崩壊した。ということを単純にいうことは純粋に可能だ。北朝鮮はどうのこうの、などと言うが日本も半世紀前は
同じような状態で言論の自由もなかったし複数政党制なども日本の「人民の」粘り強い運動で限定的にも勝ち取られてきたわけだ。
俺は別に共産主義が優越しているなどというのではない。だが、共産主義の批判を繰り返して嘘ばっかりつき、現に今ある問題を無視するような
くだらない議論は不毛を通り越して売国奴的であるといわねばならないだろう。
多くの人間はもう忘れたのか?日本人は半世紀前まで天皇制国家を打倒するといえば虐殺され、
1世紀前は他国に侵略して平気な顔をしていた恐ろしい民族だったのだ。人のことを言う前に自分の尻をふけ!
ウヨの論法に素直に従えばこういう話になる。

742 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/05/17(火) 01:06:37
日本人が何故に中国や北朝鮮を恐ろしがるのか?
それはおそらく彼らの姿に自分たちの以前の歴史のトラウマをみているのではないのか?
抑圧されものも言えなかった昔の、おぞましい幻影が、戦後教育を通じて、彼らをして映し出されているの
であろうと、俺は考える。そして、北朝鮮をことさらに憎悪する人間たちは、日本の歴史を「変えることができなかった」
という、本当の意味での「自虐史観」が彼ら自身が深層心理として刷り込まれているからではないだろうか?
日本の民衆は権力に向かって立ち上がることも出来ず、右や左の旦那様と這いつくばってきた、屈辱の中で生き抜いてきた民衆の
自虐的なDNAが、脈々と受け継がれてきているのではないか?
戦後、それは一気に変わろうとした。知識人は人民を鼓舞し、大衆政党は理想的な「言動」でもって民衆を導こうとした。
しかしそれが裏切られ、民衆の鬱積した半世紀の間の深層心理が左翼に向かって、いつも向けられている。
俺はそんな風に考える。共産党は、いつでも民衆から懐刀で脅されているのだ。


743 :革命的名無しさん:2005/05/17(火) 02:44:44
長ぇよ。
誰も読まねえっての

744 :革命的名無しさん:2005/05/17(火) 04:18:54
>>742
>1世紀前は他国に侵略して平気な顔をしていた恐ろしい民族

お前は、ヤッパリ馬鹿だな。
基本的な認識が厨房的善悪観をそのもの。

およそ国家は強大になると侵略的になる。民族なんか関係なし。
他国を侵略しなかったのは遅れた弱小国家だったからに過ぎんよ。

745 :革命的名無しさん:2005/05/17(火) 04:48:44
>>744は、アンカー違いだった。 741が正しい。

さて>>742だが、
>自虐的なDNAが、脈々と受け継がれてきているのではないか?

お前の自虐史観の披露ごくろうさん。しかしそんなのお前らサヨだけさ。

>抑圧されものも言えなかった昔の、おぞましい幻影が、
>日本の民衆は権力に向かって立ち上がることも出来ず、右や左の旦那様と這いつくばってきた、屈辱の中で生き抜いてきた民衆の

歴史を勉強しろ、百姓一揆、地租改正、・・・

>知識人は人民を鼓舞し、大衆政党は理想的な「言動」でもって民衆を導こうとした。

サヨの欺瞞性を知っていたから、偉そうなこといっても無駄だったの。

>しかしそれが裏切られ、民衆の鬱積した半世紀の間の深層心理が左翼に向かって、いつも向けられている。

何が何を裏切ったんだ?・・意味不明だな。
サヨどもは、冷戦以降、共産主義への幻滅に危機感をもった。
そこで新たに既存権力を攻撃するため、中韓朝とつるんでウソを撒き散らす
売国集団になり下がった。
だから敵視されているだけだw。

746 :革命的名無しさん:2005/05/17(火) 05:17:51
かねてから志位委員長粛清の謀略を企てている反戦ネットワーク、LPG(ねっw)。私、母の「タマ」でございます。皆様、また愚息が世間を騒がせているようでゴメンナサイネ。
あれでも、子供の時から何不自由なく育て、純真で優しい子供になりましたのに、いつの頃からか大阪の「黒目」と称する方の影響を受け、親の言うことを聞かなくなってしまいましたの。
去年の夏も二人で「靖国神社」の鳥居によじ登って、なにか、「フンサーイ」と叫んでいたらしく善良な多くの市民の方から反撃を受けてしまったと聞いています。
それがあってからというもの、黒目さんという方は近所のイタズラ好きの子どもたちに、「この、非国民!」といわれ道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。
昨日も愚息に電話をよこして、「LPGよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、
おれ、昨日川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対に
かぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞ」と優しく励ましてくれたそうです。
先日、小学校に通う娘「おとら」に、「かあさん、どうしてLPG兄さんの頭、あんなにおかしくなってしまったの?」と聞かれ、
「おかしくなったんじゃないのよ、おとうさんが酔っ払った勢いで母さんに挑んだため、着床した時点で能にアルコールが回ってしまったらしく、どうすることも出来なかったのよ」と話した途端、涙があふれて来てしまいました。
見ると娘「おとら」の目にも大粒の涙が・・「どんなに馬鹿でも「おとら」のお兄さんだもん、これって家族愛っていうんでしょ、おかあさん、今日、先生がいってた」といって、兄を慕う妹。心優しい子どもに育ってくれました。
私さえ泥酔した夫を拒否していればと思うとくやしくてしかたがありません。下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、愚息の犯行に間違いありません。
今までの大罪をお許し下さいませ。本人に代わりまして深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


747 :革命的名無しさん:2005/05/17(火) 05:50:36
>>738
>あの封建制最たる江戸幕府でさえ、広くあらゆるレベルの国民からの
>意見を求めた

幕府と百姓(人民)の間には、それなりの相互信頼があったからできた。

共産党の中央と末端党員では、幕府対百姓ほどの相互信頼も
ないということだろうね。



748 :革命的名無しさん:2005/05/17(火) 08:47:14
>>747
相互信頼とは生かさぬように殺さぬように、が基本です。

749 :革命的名無しさん:2005/05/17(火) 15:52:10
民主集中制とは
 あたかも「膨張的収斂」の如き自己矛盾・欺瞞の言葉。
 配下に生殺与奪の立場と万能感を見せ付け、絶望に追いこむ恐怖政治。
 絶対的権力は絶対的に腐敗する。

民主主義は
 政治の手法において効率的には次善策だが、
 それは結局はどんな方法よりも優れている。

定年制
 最高指導者の年齢が問題というよりもむしろ、
 その地位に留まっている年月を制限すべき。
 10年以上は永過ぎ。

750 :山本伸一:2005/05/17(火) 16:48:50
志位和夫の辞任に伴なって、下々のお追従を繰り返し主張していた連中も更迭してみてはどうか?
日本共産党の活動家には、石頭の香具師が多すぎる。
これらの一斉更迭を行なうことこそが党内民主化にむけて必須アイテムであろうが?

751 :革命的名無しさん:2005/05/17(火) 17:11:49
>>750
同感だが、「誰が」一斉更迭を行うかがクエスチオンなわけで。。。
       ~~~~~~

752 :山本伸一:2005/05/17(火) 17:30:50
>>751
まあ、刷新人事で新しく委員長に就任した人と党執行部の取り決めで、更迭の権限を有する者が最高責任者として上部から順番に実施すればいいんじゃないか?

753 :革命的名無しさん:2005/05/17(火) 17:31:29
政党助成金堂々と貰ったらいいじゃん。
あまり負担かけるなよ!詰らんいぢはって。

754 :革命的名無しさん:2005/05/17(火) 20:44:16
↑ 全部お偉方の特別退職金に振り分けたら?即リタイア実施で。

755 :革命的名無しさん:2005/05/18(水) 01:35:24
反戦・反ファッショ連合掲示板で続きを語ろう
http://8918.teacup.com/tanaka/bbs



756 :革命的名無しさん:2005/05/18(水) 05:33:30
>>752
スレタイは「志位委員長粛清か」となっているが、
この文章において志位委員長は目的語。(叉は受身
の主語)実質上の行為者は不破議長。

資本主義の一具現例である「西日本旅客鉄道株式
会社」はトップ3人の辞任を公表したが。株式会
社で一番の権力者は株主だがこの会社の筆頭株主
は国か?この場合でも定款を読めば組織とその長
の選任の方法は明確。でないと大混乱。

757 :革命的名無しさん:2005/05/18(水) 05:47:57
共産党の「凋落」は、いわゆる社民党化路線をとっているからです。
共産党は、二十年前に戻ればよいのです。

758 :我は如何にして任命権者となりしか:2005/05/18(水) 06:34:46
>>756
コミンテルン秘密指令「これを公然化 透明化せよ!」

759 :革命的名無しさん:2005/05/18(水) 06:42:10
誰がどういう風に中央委員を選ぶの?

760 :革命的名無しさん:2005/05/18(水) 07:00:28
株式会社の執行役員の選出方法は民主的である必要は全く無い。
ただ公共性を持つ会社は総て日本の法律(民法)と会社の約款に
明文化されている方法を遵守しており、そこには株主総会という
開かれた場での承認を含む。

761 :760:2005/05/18(水) 07:02:59
約款というより定款ね。

762 :革命的名無しさん:2005/05/18(水) 07:42:30
代表取締役はどんなにイエスマンを取り入れようが、収益が上がれば誰も
文句は言えない。しかし一旦業績が下がりそれが許容限度を越えれば株主
総会まで持たんので筆頭株主がオーナー会長であるような旧態然の会社で
はトカゲの尻尾切りをすることがよくあるのは周知。

しかしそのような会社でも、虚偽報告さえしなければ周りから文句を言わ
れても「ウチにはウチのやり方が」と馬耳東風としている場合も叉多い。
少なくとも明確に規定された手続きをたとえ外見的にでも守っている限り
は。     ~~~~~~~

763 :革命的名無しさん:2005/05/18(水) 08:03:17
最も科学的な近代政党である日本共産党においては(言葉に特にこだわ
る組織ということもあるし)明確極まりない党規が無い筈はない。それ
にお金の流れの管理法など他政党には絶対に真似が出来ないと思う。

では何がマズかったのか?(いや仮に少しでもも間違いがあればと
仮定しての話だけど) 多分、多分、党内に対立候補(選択肢)の
存在が許されてないからじゃない?

プロレタリアート階級独裁は必ずしも一党独裁と同義語ではないし、
一党独裁は必ずしも一人独裁ではないよね。一千万歩譲っても。

764 :チャチャ入れ:2005/05/18(水) 08:12:18
今日朝いちものコンビニで朝の弁当買おうとしたら
うちではガンモドキとサツマイモの天婦羅のおかず
入り以外は置かずだって。

765 :冷忍:2005/05/18(水) 08:26:46
このシステムの考案者=実施者は私だ。
これはあくまで暫定システムだったんだが
他に良い方法がなかったし
よい後継者にも恵まれたから。

766 :星林:2005/05/18(水) 10:56:43
>>765
>よい後継者にも恵まれたから。

 そうだ、私が良い後継者だ。

767 :革命的名無しさん:2005/05/18(水) 11:53:51
えー意図的なのか、何かの手違いなのか、今年は寒いでつね〜
C君なにかやらかしたんじゃないの?

768 :革命的名無しさん:2005/05/18(水) 12:15:42
>>767
そういう根拠の無い揣摩臆測が飛び交う余地があることがそもそも.......。

769 :革命的名無しさん:2005/05/18(水) 14:19:39
>>766
>揣摩臆測が飛び交う余地があることがそもそも

C君は、オタッキーだし、ロリコンのような気もするし・・・。

770 :荒堀常任幹部会委員:2005/05/18(水) 16:12:02
不破は今秋、志位執行部を切り捨て、穀田執行部をたちあげるであろう。
志位委員長→副議長
市田書記局長→副委員長
小池政策委員長→書記局次長

穀田国対委員長→委員長
緒方国際部長→書記局長
佐々木政策委員長代理→政策委員長
塩川国対副委員長→国対委員長


771 :革命的名無しさん:2005/05/18(水) 16:54:44
>>770
オナニー

772 :(゚∀゚ )<アヒャ?@そろコテ ◆2roT590xCk :2005/05/18(水) 16:56:02
塩豆君(塩川鉄也議員)が国対委員長か?それならまだムネオハウスが国対
のほうがいいと思うが。
緒方さんってなんでそんなに持ち上げる人が多いのかね?わからん


773 :ロンドン・オッズ組合副理事:2005/05/18(水) 20:19:27
>>770
この“副”ってのが。

774 :革命的名無しさん:2005/05/18(水) 20:48:34
私たちが愛する妻。子供たちの母親である妻。
今の妻をやり捨てていった前の男たちのことを考えたことはありませんか?
「そんなことは気にしない。関係ない・・・」

本当にそうですか?実は私もそうでした。気にしていませんでした。
しかし、ある日見つけてしまったのです。
妻が記念に撮っていたほかの男とのセックスビデオを。
男の背中に手を廻し悶えていた。アナルまで見せながら尻を掴まれバックで。
そのときの顔は私に夜見せている顔と同じでした。
あなたがキスをしている口唇・舌は他のチ○ポを舐め回していた汚れた口唇。
やりきれない悲しさがこみ上げませんか?
あなたの奥さんはあなたと出会った時に既に見切り品のしおれた野菜、中古品でした。
滑稽な役回りです。前の男は無料で新鮮な若い体を骨までしゃぶり、飽きて捨てた。
奥さんの処女膜を破った男だけじゃない。奥さんを抱いた他の男たちのすべてが
あなたが初めて抱いた時よりも若い最高の肉体を弄んでいたのです。
その何人もの男たちに調教され、その男たちの唾液や汗や精液が体細胞に浸透した
年々老けていく女を抱くのでしょう。そしてせっせと働き続ける・・・。

奥さんの顔を御覧なさい。それは老化が既に進行してしまっていた中古の顔。
ひょっとしたら、中絶経験があるかもしれません。多分中出しもされたことでしょう。
他の男の子供を体内に宿していたのかもしれないのです。
一人の男として、悔しくありませんか?
一生の伴侶である彼女がボロ中古だった事を。悔しさで胸が張裂けそうになりませんか? あなたは、それでも、今の彼女を愛せますか?
このことを奥さんに聞いて表情がこわばるのをじっくり観察しましょう。
「今までの男に純愛の全てを吸い取られ、後から来た俺とは打算なんだろ?」

若い男なんて性欲だけ。そいつにしゃぶりつくされ妻の本当の愛は擦り切れ・・・。
あなたと私の差はビデオを見ているかいないかの違いでしかないのです。
ではお幸せに・・・。

775 :革命的名無しさん:2005/05/19(木) 01:00:10
5月病か、それとも何かの秘意を帯びた撹乱か。

それにつけても一日に100人もの自殺者がでる日本、
早く立ち直ってなんとかして欲しい。共産党。

776 :革命的名無しさん:2005/05/19(木) 02:11:06
言って見りゃあ共産党って丁寧に作り込んでははあるが、基本OSソフト
が古過ぎる大型コンピュータみたいなもんだな。逆にいえば2〜3のソフ
トを入替えるだけで見違える様に成ってユーザーから喜ばれるのにね。
しかもこのソフトは実際のコンピュータと違ってお金は要らない。(ご
く普通の常識を導入すうだけ。)

欠けてるのは勇気。先ずは組織内の意見を聞くこと。それが無理なら識者
の意見に謙虚に耳を傾けること。世の中反共、反動の人達ばかりじゃない
でしょうに。
      
どんな近代組織でも行き詰まったらそれ普通にやってるのにね。

777 :プリマコフ元首相:2005/05/19(木) 02:15:04
それをやると自分達の特権が侵されると心配する日共ノーメンクラトゥラーの不破・志位・市田・小池一派がそれをさせまいと思われる

778 :革命的名無しさん:2005/05/19(木) 11:00:28
>>777 
そういうのを世間の言葉でいうと「私物化」。そんなの中学生でも知ってるよ
ね。

プリマコフさん、あなたもゴルバチョフ、エリツィン、プーチンを支えた学者
宰相として苦労したもんね。

このレスでは貴兄と小生とは結構意見が合って、ひょっとしたら自演じゃない
かと疑う人もいるかも。でも基本的なスタンスは貴兄が党に何の期待もしてな
いのに対して小生はそれでも未だまだ党の再生を信じているよ。じゃないとこ
れまで苦労してきた善意の党員達が可哀想。

779 :革命的名無しさん:2005/05/19(木) 11:04:26
>>778   
   × レス
   ○ スレ

780 :革命的名無しさん:2005/05/19(木) 12:49:54
C君のチンコ舐めたことのある風俗嬢のかた、ど〜だった?

781 :革命的名無しさん:2005/05/19(木) 16:47:41
◆由利本荘市長選

 ◇由利本荘市は柳田氏

 由利本荘市長選は、公明、社民両県連が推薦する前本荘市長の柳田弘氏(74)が、由利郡選出の前県議、長谷部誠氏(54)との一騎打ちの激戦を制し、初当選を果たした。満面に笑みの柳田氏は
「全県一広い新市だが、さまざまな考え方を行動力でまとめ上げ、住民の不安をなくしたい」
と抱負を語った。当日有権者数は7万3868人、投票率は73・92%。

 自民、共産も支援した柳田氏は、建設業界や農協、商工会などの推薦を得て分厚い組織戦を展開した。課題だった郡部でも、旧6町長が後援会幹部に名を連ねたほか、大多数の旧町議の応援を受けた。当初は年齢差をアピールする長谷部陣営の戦略に守勢に回る場面もあったが、
合併協議会会長として合併実現に尽力した実績を訴え続け、全域で支持を獲得した。

 連合秋田が推薦する長谷部氏は、旧7町の後援会組織に加え、加藤鉱一・旧岩城町長や旧市選出の三浦英一県議らが応援に駆け付けた。若さと県議6期の実績、県とのつながりをアピールし、旧市を中心とする無党派層に浸透を図ったが、及ばなかった。【小倉祥徳】

 ◇由利本荘市長選開票結果=選管最終発表

当 27258 柳田弘  74 無新

  26553 長谷部誠 54 無新

 (無効789)

 ◇由利本荘市長略歴

柳田弘(やなぎだ・ひろし) 74 無新(1)

 [元]本荘市長[歴]県農地整備課長・由利地方部長・生活環境部長▽本荘市長4期▽岩手大=[公][社]


782 :半可通:2005/05/19(木) 21:48:29
構図でいうと
勝った柳田氏は信任投票だった訳で
公明、社民両県連が推薦、自民、共産も支援。

対する長谷部氏は秋田連合と一部自民党の推薦か。

で、この連合秋田系は全逓、自治労、森林労連、
電力総連、全労金、全郵政、商業労連、それに
秋教組仙北支部、日本婦人会議、秋田農協労お
ばこ支部などからなっている訳ね?(これは基
本的に民主党系なの?)

783 :2%の男か女:2005/05/19(木) 22:38:02
  共産党はこういうこと(以下の文)を言い出さないから悪い、人気がない

 >富の再分配については俺が前に言ったのは世界の先進国は、収入の2%を世界の貧困層に供出しようだよ、その分で貧困層には大きなたすけになる.世界の15億の比較的裕福層が、収入の平均2%を世界の15億の貧困層に出すのだ、
前者の収入は後者の50倍以上あるから後者の収入は倍になる、世界所得倍増計画だね

 共産主義なら20%というだろう、北朝鮮の過激派は5%くらいは考えているかもしれないが、今度は先進国の15億と考えてないだろう

 とにかくそういう課題を抱えてるから、それを日米が意識できないから、北と日米は理解できなくいつまでも折り合わないということをまず知らなければならない

 北と日米の対立という上部構造はどういう下部構造が規定してるのか考えるべきだ

 別に北の政権がとてもいいとはいってないよ、かなり悪い

784 :革命的名無しさん:2005/05/19(木) 23:35:36
>>783  スレ違い予めオワビするが、

共産党の不人気の本質に関する認識は君とは少し違いがあるが、
それはともかく北の問題に限定すれば援助が本当に末端まで行
き届く体制であれば、取り敢えず今の5カ国は(%は分からな
いが)かなり支援をする事は明らかでしょう。(“北の過激派
の主張”の部分はぼくには少し理解が難しいです。)

785 :市位委員長:2005/05/20(金) 00:10:30
キミラがあまり要らぬ心配してくれるから、
今日、議長と相談の上、記者会見したが、
内容はちゃんと理解してくれただろうね。
諸君!

786 :志位委員長:2005/05/20(金) 00:12:29
>>785  ダレアだ!  オレの名前弄ったヤツ!

787 :2%の男か女:2005/05/20(金) 08:43:33
>>784
 北にだけ援助するというのでなく世界の貧困層に.先進国が2%か3%とか援助するという問題になってるのは気がついてるかな
5%は無理だろう

788 :革命的名無しさん:2005/05/21(土) 00:37:28
ねえ、志位さんが辞任したら、市田さんも辞任するのかね?
まさか市田さんが委員長に格上げなんて事はないよね?
書記局長に留任なら別にいいんだが、市田さんが委員長になったところで党勢衰退に歯止めはかからなさそうだしな。


789 :革命的名無しさん:2005/05/21(土) 01:10:58
ウラー!

790 :革命的名無しさん:2005/05/21(土) 04:20:18
>>788
安心しろ、多分どうやっても無理。

791 :石灰建設委員会責任者:2005/05/21(土) 04:23:02
わが国不屈の精神を身を以って体現する天皇陛下国府を
侮辱する日本共産党のごときデマ政党、デマビラ散布政党は次期選挙で徹底的に叩き落す、
これこそが、いまや国民の急務であることは、余りにも明瞭ではありませんか。

792 :国語審議会外側:2005/05/21(土) 08:25:53
>>791
「叩き落とす」って、高い所にいるモノに対して使う言葉だよ! 節介君。

793 :革命的名無しさん:2005/05/21(土) 10:22:51
で、イタリアの場合はどういう風に軌道変更したの?
あんなに勢力あったんだからさぁ。修正主義者集団?

794 :革命的名無しさん:2005/05/21(土) 10:28:49
郵政国会でも存在感ないな。

795 :革命的名無しさん:2005/05/21(土) 10:37:37
参加するだけマシだろう。

796 :革命的名無しさん:2005/05/21(土) 10:48:04
>>793
「修正主義者」! 大笑い。。。。。。進化しないのはシーラカンスと
                  ゴキブリだけ。あ〜〜腹の皮
                  よじれちゃう。

797 :革命的名無しさん:2005/05/21(土) 11:19:01
>>793
政治活動辞めた人。社民に方針転換した人。前のテーゼに固執した人。
市民運動への転身者。ひょっとして今ベルルスコーニュの下で働いてい
るのまでいたりして。(マサカ?)だれか数字的情報知らないの?

友党じゃないから知ったことかって? 結局それが正解か。

798 :革命的名無しさん:2005/05/21(土) 11:29:34
>>797
ドサクサに紛れてこの際辞めても除名される恐れがなくなって幸甚の到ったり
着たり。うらやましいだろう。

疲れきったタワリーシチ&タワリーシチナ諸君。

799 :革命的名無しさん:2005/05/21(土) 11:33:20
 共産党ってインテリが多いし、それなりに有能だと思うんだが、万事
自己満足、即ち、「オレは頑張った」で終わりだ。現実に向かい合い、
国民のためには泥にまみれるという覚悟がないね。




800 :革命的名無しさん:2005/05/21(土) 11:42:35
>>799
Ω(アレフ)と一緒で個々の“単細胞”は仮に優れてても風遠しが悪る過ぎる!!!

801 :革命的名無しさん:2005/05/21(土) 11:49:59
ミヤケンさんもフワテツさんもそれなりに党の拡充と近代化に
非常に功績があった人だが、ミヤケンさんが辞めた時の開放感
をフワさんの時もみなさん叉大いに味わうことだろう。

そ れ が 問 題。   誰がこの時代家父長制を喜ぶか?
党員の皆さんが、議長の肩を叩いて軽口を言えるかい?

802 :革命的名無しさん:2005/05/21(土) 12:44:31
>>799
|| 国民のためには泥にまみれるという覚悟がないね。

国民よりは党中央を恐れてるんだろう。日本では皇室さえ国民を畏れているのに。

803 :革命的名無しさん:2005/05/21(土) 13:29:49
>>799
あと、大企業の粗探しをして人気が取れる時代が終わったということ
を悟べきだ。大企業=産業は、国の宝だというように認識を改めるべ
でだろう。
外貨を稼ぎ、雇用を生み出すのは、一に大企業とりわけ製造業だ。

804 :革命的名無しさん:2005/05/21(土) 13:36:31
>>803
全く同感! 

獅子身中の虫の様に党に盲従して、自分が給料貰ってる
会社を眼の仇にするのはスマートじゃないよ。
               ~~~~~~~~~

805 :西部戦線異常なし:2005/05/21(土) 13:48:56
しかも末端には死ぬほどの
思いをさせておきながら
自分達は装備万端整った新屋社。

806 :革命的名無しさん:2005/05/21(土) 14:50:12
>>803
企業を敵視する共産党は、日本を衰亡させたいと思っているんだろう。
日本が衰亡 → 社会が混乱 → 共産党に → 一党独裁のチャンスあり!


807 :革命的名無しさん:2005/05/21(土) 15:03:23
>>803
>外貨を稼ぎ、雇用を生み出すのは、一に大企業とりわけ製造業だ。

中国でさえそれ認めてる。

808 :革命的名無しさん:2005/05/21(土) 15:10:04
確かにね。

大企業の抱えている問題点と、日本では中小企業に勤めている人の数の方が
圧倒的多数という事とは理性的に区別して考えるべき問題だもんね。

809 :階級闘争=憎悪の導入:2005/05/21(土) 15:19:14
・・・・・

810 :革命的名無しさん:2005/05/21(土) 15:53:10
日共ってイタリアの元共産党員とはおろか、国内の仲間同士でさえ
匿名でしか自由には話が出来ないのか。それじゃあ日本は変えれん。オコガマシ。

811 :革命的名無しさん:2005/05/21(土) 16:29:43
>>807
中国の問題で言えば、経済的になかなかの力を持ってきたけど、それ
にも関わらず、何故中国人が国際的に“馬鹿にされている”かという
と基本的には、日本とか外に向かっては激しく批判する癖に、自分自
身は国政の選挙権さえ持てないからでしょう。中共の共産党員が党内
で自分達の党首を決める投票権が全くない様に。

812 :歴史にIFは無いけれど:2005/05/21(土) 17:16:35
>>811
中国の場合は自由投票が行われれば都市部に対する農村部の要求が前面に出て
今の政権が根本的に変わることは間違いないでしょう。国の行政機構ももう少し
行政単位を変えるでしょう。中国の近い将来に、流血が先か民主化が先かは予断
を許さないところです。

さて、仮に日本共産党の内部に民主主義がもたらされたら、一体どういう風に
党の政策が変わるでしょうか?

813 :革命的名無しさん:2005/05/21(土) 17:34:40
愚     問

814 :革命的名無しさん:2005/05/21(土) 19:23:44
愚 問
日本共産党の内部に民主主義がもたらされるなど困るよ、フハを始めとする中央官僚は食いはぐれる。

よって、愚問。「たら」なし。 

815 :革命的名無しさん:2005/05/21(土) 20:07:31
>>808
>大企業の抱えている問題点と、日本では中小企業に勤めている人の数の方が
圧倒的多数という事とは理性的に区別して考えるべき問題だもんね。

製造業である大企業が消滅したらどうなるか?
下請けの中小企業も同じ運命だということを良く考えるべきだな。
オイ、不破と志位、お前等それが解って物を言ってるか?



816 :革命的名無しさん:2005/05/22(日) 01:57:37
まあ、しいて言えば党が無くなるから政策もなくなると言う事になるだろうか。

817 :革命的名無しさん:2005/05/22(日) 02:14:24
志位て言えば党が無くなるから政策もなくなると言う事になるだろうか。

818 :革命的名無しさん:2005/05/22(日) 05:25:32
>>793
イタリア共産党転換の検証―左翼民主党への再編成とその意義
植村 邦 (著) 価格: ¥8,400 (税込)

(備考:イタリア共産党 1921年創立〜1991年活動停止、左翼民主党に転換)

内容:膨大な資料を駆使して共産党中心の左翼運動とその転身の全過程を検証。

819 :革命的名無しさん:2005/05/22(日) 06:04:02
>>818
真正面から歴史と現実を直視し、時代の希求するところに誠実に応えれば
その組織と運動とが一貫して全体として意義あったものとして国民からも
評価されるという事か。

820 :革命的名無しさん:2005/05/22(日) 06:09:24
そういえばモンゴルでも今日大統領選挙があるんだってね。
中国より、ロシアの影響が強かったって事か。

良かったね。ジンギス君・フビライ君。

821 :革命的名無しさん:2005/05/22(日) 13:23:04
>>811  >>820
起て万国の労働者! 先ず自分の党からの鎖を外して! 
 
・・・といってもこの時代、そんな党は世界に幾つもないが。
少なくともモンゴルでも中国とは違ってもう流血革命は必要ないわけだ。

822 :革命的名無しさん:2005/05/22(日) 13:30:02
ハンガリア、チェコ、ポーランド、バルト3国。

ここへの大国の侵攻と抑圧を詭弁でもって政党化した友党もあったとか。
自分の党の歴史をひもといて見れば? 

823 :革命的名無しさん:2005/05/22(日) 13:31:42
× 政党化
○ 正当化

824 :革命的名無しさん:2005/05/22(日) 13:48:25
>>814
「敵の出方論」てのがあって
「権力側が黙って握っている権力を譲り渡す筈が無い」

とはよく党の関係者が言った言葉。
まさにそうですね。>> 党のお偉方。

825 :革命的名無しさん:2005/05/22(日) 15:02:38
御大のスレも遂に立ったぞえ。

>>共産・不破議長(75)の活動活発に、党勢拡大狙う?

826 :革命的名無しさん:2005/05/23(月) 15:20:04
とにかくさ、志位の失脚マダ?

827 :革命的名無しさん:2005/05/24(火) 16:06:12
三ケ日町・岬町=共産党議員の不祥事があった町

828 :革命的名無しさん:2005/05/28(土) 15:47:28
                                                    ('⌒ ( ` ̄ヽ  
                                                    (((`ヘ从ゝi^i 
                                                _ _.  i ゚ヮ ゚(Cノゝ)
   どーーーん!!                              _ __┷」|_/_>====<   
                      从从从  _ _             //_|─/ノ'7/~゙/ ̄| ̄ ̄| ̄~~|\     
    ↓                       (0 ロロ,)ニニニニニニ)ニニ) )  /"/_//    |   |    |  ヘ  
   从人                  从从从  ̄~     ___<-ノ-|∠^ ー-ー}_l=__ |    .| ̄ ̄| ̄ ̄|   | 
  从 、;;.从                             ~7<〃____∠_/|    ,|   |    |    |y 
  J  ⌒^,,:  し                          /=〔| =冊冊冊= 〔{== ,{(()\__,|__|__|__| 》 キュラキュラ 
 ); ^、;;⌒∧^.、(                          ヘ =ヘ_____ヘ==ヘ_0_ノ/ l  l  l  l  l  l ソ/
  ):: 从<゚Д゚;:;:(                           \=\――――‐\=\_ ゝノゝノゝノゝノゝノゝノ,,/ )))))
     >>www_geocities_co_jp/WallStreet/5270

829 :中信勤労者医療協会専務 倉科幸平:2005/05/28(土) 17:08:40
>>826
私が志位和夫氏に変わり日本共産党の委員長に就任します。

830 :革命的名無しさん:2005/06/12(日) 17:21:36
「共産党の単独政権もうすぐだね、おとうちゃん」が口ぐせの反戦ネットワーク、LPG(ねっw)。私、父の「熊吉」でございます。今、大きな声ではいえない事情があり網走に居をかまえています。
あれでも、子供の時から何不自由なく育て、純真で優しい子供になりましたのに、いつの頃からか大阪の「黒目」と称する方の影響を受け、親の言うことを聞かなくなってしまいました。
去年の夏も二人で「靖国神社」の鳥居によじ登って、なにか、「フンサーイ」と叫んでいたらしく善良な多くの市民の方から反撃を受けてしまったと聞いています。それがあってからというもの、
黒目という方は近所のイタズラ好きの子どもたちに、「この、非国民!」といわれ道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。私が網走に来る前も、毎日息子に電話をよこして、
「LPGよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、おれ、昨日川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と
自慢しているけど注意した方がいいぞ」と優しく励ましていました。産後すぐに息子の異常に気づき産婦人科医に聞いた所、「熊吉さん、あなたが泥酔して奥さんに挑んだため
着床した時点で能にアルコールが回ってしまったらしく、私たちはどうすることも出来ませんでした」といわれた途端、涙があふれて来てしまいました。妻、「タマ」、息子、「LPG」がいってくれた、
「お父さんが帰ってくる時、目印になるように黄色いハンカチ、屋根にたくさん飾っておくからね」という言葉を信じ、反省の日々を送っています。
腰にロープを巻かれ、前に置かれた両手を刑事の汚れたコートで隠され、青函連絡船の片隅で聞いた「津軽海峡冬景色」、昨日のことのように思い出されます。
先日、北海道を旅行しているという若いOLたちがやって来て、「きゃ〜、LPGさんのおとうさんじゃん、海外に赴任しているなんてうそじゃ〜ん」などと騒いでいました。
「凶悪犯追跡強化月間」と書かれ全国に張り出された指名手配写真がよほど記憶にあったのでしょう。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、愚息の犯行に間違いありません。今までの大罪をお許し下さい。こんな私がいうのもどうかと思いますが息子に代わり深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


831 :革命的名無しさん:2005/06/12(日) 19:52:34
    '⌒ヽ    ミ
   , ヘ ̄ノヘ.
  |》《ノノ从))〉    | |
  ,ノ从!^ヮ゚ノ!)   | |
 '  ⊂)Å!ヽ    人 ドガッ
    くん/∪___  <  >__Λ∩
    / 資 // / /.V ゚∀ ゚)/、;'.・>>www_geocities_co_jp/WallStreet/5270/
   / 本 //      /
   / 論 //彡       

832 :革命的名無しさん:2005/06/13(月) 17:38:54
共産党の方々ってやたら粛清がお好きですが、粛清されたら
どうなるんですか? 職安に通ってお仕事探しですか
それとも、東京湾に浮かぶんでつか?

833 :革命的名無しさん:2005/06/14(火) 23:42:16
共産党の規約に「粛清」という項目が無い以上
粛清などという行為は存在しません。

834 :革命的名無しさん:2005/06/14(火) 23:58:53
マジレス詰まらん・・・

835 :革命的名無しさん:2005/06/15(水) 00:45:06
皮肉のつもりなんだが。

836 :革命的名無しさん:2005/06/24(金) 13:29:13
くだらん陰謀論

837 :革命的名無しさん:2005/06/30(木) 20:11:03
共産党の悪口をいうと隠れ共産信者、反戦ネットワークのLPG(ねっw)さんに怒られますからご注意下さい。
しかし、ねっwの「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールドピースナウの元実行委員として重要な役割を担ってきた」という自慢話。どうもおかしいとは思っていたが、やはりうそだったか。
それと、ねっw!おまえ、「おいら、ブントにほめられちゃった」といって俺に紹介した下のファイル、おまえのことなんて一言も書いていないじゃないか!
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm


838 :革命的名無しさん:2005/06/30(木) 21:40:45
ってゆーか>>834の皮肉の方が笑えるので>>834に座布団一枚w


839 :革命的名無しさん:2005/07/13(水) 09:33:28
投票してくれてアリガト。


840 :革命的名無しさん:2005/07/24(日) 03:12:30
綾瀬コンクリート(ry


841 :革命的名無しさん:2005/08/02(火) 03:10:32
828、831>>反戦ネットワークのLPG様。

「天は二物を与えず」、「能ある鷹は爪を隠す」とでも申すのでしょうか、
AA、ずいぶんお上手ですね。新作を心待ちにしています。


842 :革命的名無しさん:2005/08/08(月) 21:16:08
>>841さん、

ご病気じゃないかしら?LPGとかいう人。


843 :革命的名無しさん:2005/08/18(木) 20:30:51
>>842さん、ごめんなさい。兄です。

「共産党の単独政権、もうすぐだぞ!おとら!」が口ぐせ、反戦ネットワーク、LPGお兄さん。私、妹の「おとら」でございます。 皆様、また兄が世間を騒がせているようでゴメンナサイネ。
あれでも、子供の時から何不自由なく育て、純真で優しい子供になりましたのに、いつの頃からか大阪の「黒目」と称する方の影響を受け、親の言うことを聞かなくなってしまったと母が申しております。
去年の夏も二人で「靖国神社」の鳥居によじ登って、なにか、「フンサーイ」と叫んでいたらしく善良な多くの市民の方から反撃を受けてしまったそうです。それからというもの、黒目さんという方は近所のイタズラ好きの子どもたちに、
「この、非国民!」といわれ道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。昨日も兄に電話をよこして、「LPGよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、おれ、昨日川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、
LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞ」と優しく励ましてくれたそうです。この間、「父さん、どうしてLPG兄さんの頭、あんなにおかしくなってしまったの?」と
聞いたところ、「泥酔して母に挑んだため、着床した時点で能にアルコールが回ってしまったらしく、どうすることも出来なかったんだ」といいながら涙を流していました。学校では、「わ〜い、反戦ネット一頭の悪いLPGんとこの、
おとら〜」といっていじめられます。目ばり用の布テープと練炭を買ってあげたのですが実行してくれません。一日も早く家を出て行くなり電車に飛び込んでほしいと願っているわが家です。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、兄の犯行に間違いありません。今までの大罪をお許し下さいませ。兄に代わりまして深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


844 :革命的名無しさん:2005/08/19(金) 02:05:20
志位って不破の喋り方を真似しているな。気持ち悪い。

845 :革命的名無しさん:2005/09/04(日) 22:21:27
数字的情報知らないの?


846 :革命的名無しさん:2005/09/12(月) 00:17:26
そろそろ結論を出そう。

847 :革命的名無しさん:2005/09/12(月) 00:38:55
もうやめさせろよ、こんな顔面キモデブ。

848 :革命的名無しさん:2005/09/12(月) 00:45:30
志位は逝け面

849 :革命的名無しさん:2005/09/12(月) 00:49:14
顔面キモデブ秋葉系野郎は次期党大会であぼーんです

850 :革命的名無しさん:2005/09/12(月) 00:49:23
志位さん嫌いじゃないけど、確かに共産にはイケメンが必要だわね
誰かいないかな〜

851 :革命的名無しさん:2005/09/12(月) 00:51:07
ヒント:こくた恵二

852 :革命的名無しさん:2005/09/12(月) 00:54:06
イケメンじゃなくていいから、せめて普通レベルの委員長がほしい。

853 :革命的名無しさん:2005/09/12(月) 00:59:40

          反戦ネットワークのLPG様。

「天は二物を与えず」、「能ある鷹は爪を隠す」とでも申すのでしょうか、数分間隔での自作自演の書き込み、ご苦労様でございます。

しかし、ねっwの「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールドピースナウの元実行委員として重要な役割を担ってきた」という自慢話。どうもおかしいとは思っていたが、やはりうそだったか。
それと、ねっw!おまえ、「おいら、ブントにほめられちゃった」といって俺に紹介した下のファイル、おまえのことなんて一言も書いていないじゃないか!
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

      1000まで148。続きをどうぞ。Let Go!
          ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 


854 :革命的名無しさん:2005/09/12(月) 12:22:57
比例で保身を図る志位

855 :革命的名無しさん:2005/10/12(水) 14:05:18
>>853さん、息子の代理で参りました。

「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの反戦ネットワークのLPG(ねっw)。私、母の「タマ」でございます。
子供の頃は近所の小学校で子どもたちが飼っているニワトリ小屋から「無断で失礼」して来たのでしょう、台所に立っている私に「はい、おかあさん、たまご、お小遣いで買って来たんだよ」などというとても家族思いの子どもでしたのに
いつの頃からか大阪の「黒目」とかいう人と知り合いになってからというもの、私のいうことを全く聞かない子どもになってしまいましたの。この黒目という方は近所のイタズラ好きの子どもたちに、
「大阪の恥さらし!どアフォ!」といわれ、道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。昨日も電話をよこして、「LPGよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、おれ、昨日、川に投げ込まれて
かぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞ」と優しく励ましてくれたそうです。先日、小学校に通う娘「おとら」に、「かあさん、どうしてLPG兄さんの頭、
あんなにおかしくなってしまったの?」と聞かれ、「おかしくなったんじゃないのよ、おとうさんが酔っ払った勢いで母さんに挑んだため、着床した時点で能にアルコールが回ってしまったらしく、どうすることも出来なかったのよ」と
話した途端、涙があふれて来てしまいました。見ると娘「おとら」の目にも大粒の涙が・・「どんなに馬鹿でも「おとら」のお兄さんだもん、これって家族愛っていうんでしょ、今日、学校で教わったばかりだもん」といって、
兄をかばう妹。心優しい子どもに育ってくれました。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、愚息の犯行に間違いありません。今までの大罪をお許し下さいませ。本人に代わりまして深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


856 :革命的名無しさん:2005/10/12(水) 15:58:57
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/kyoto/news/20051010ddlk26010207000c.html

857 :層科クソ:2005/10/12(水) 23:49:47
☆志井幹部会委員長兼常任幹部会委員は保身がうまいですよね☆

858 :p2037-ipad72marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp:2005/10/13(木) 01:27:59
また人のホスト利用して書き込んでるな。

859 :総課クソ:2005/10/13(木) 13:31:32
御意。☆共産党はいま三つ子に生まれかわるときです☆

860 :革命的名無しさん:2005/11/08(火) 00:26:13
そのように、>1>、私の言うことを聞きます。
それはこの糸との関係を持ちませんが。
私は昨日、Yoshinoya(日本で最も有名な牛丼鎖)に行きました。
非常に多くの人々がいたので、私はカウンターに座ることができませんでした。
その後、私は、偶然言ったビルボードを見ました、「割引¥150"はそうでした、
それら、人々馬鹿、正気でないおい、あなた、Yoshinoyaの中のそれほど頻繁でない来訪者は
「割引¥150」によって引きつけられたYoshinoyaに来ません!
4人は家族だったように見えました。Yoshinoyaの中の家族!それらは重大でしたか。
父親は、私がTokumori(店での最も大きなサイズ)を命じようと言いました。
あなたに会って、私は当惑しました!私に場所を空けてください。
そうすれば、私はあなたに150円与えます。Yoshinoyaは寒々としているに違いありません。
私が口論を選ばれるのは不思議ではありません、Uテーブルの反対の横のガイ、

861 :若林常任幹部会委員兼東京都委員会委員長:2005/11/09(水) 15:27:29
★志井執行部はいまやつざきにしてリサイクルするときです★

862 :革命的名無しさん:2005/12/03(土) 23:11:53
カンパ袋を渡されたら丸めて捨てよう

863 :革命的名無しさん:2005/12/18(日) 00:52:00
アメリカでさえ、日本の戦争は防衛戦争だったとして
歴史の授業では抑えた表現で客観的な事実しか教えてないのに、
志位は「日本の戦争は不正義の侵略戦争だった」と叫ぶだけ。
バカさ加減にはもうウンザリ。
植民地支配を繰り返してきた欧米帝国主義は志位にとっては「正義」だったんだろう。
歴史観は

864 :革命的名無しさん:2005/12/18(日) 13:18:09
志位:
「私は、オルグなどやったこともないが、それが私の活動の障害になったり、
また問題になるとは全く思わない。

我が党は、理論の党であり、理論が全ての党活動の源泉なのだ。
そしてその理論を担っているのが中央委員会であり中央委員なのだ。

現在、私は、中央委員会の長としてその理論の具現者であること及び、党
の誤りなき前進の羅針盤となっていることに自信を持っている。

もちろん中央委員会の方針に疑問や不満があることは承知している。
しかしそれは無い者ねだりというものだ。党の躍進は、一朝一夕に成し
遂げられるものではない。
現在のこの制度、やり方こそ唯一かつ、最善の道なのである。」

地区委員:「ジリ貧状況を打開する方策はあるのか」

志位:「あればとっくに手を打ってるよん」

地区委員:「あまりに無責任ではないか」

志位:「だって仕方ないじゃん」

地区委員「真面目に答えろ、ボケ!」

志位:「高卒のオマエにボケ呼ばわりされる覚えはない!」

865 :革命的名無しさん:2005/12/18(日) 13:39:36
志位のように明らかに政治家として無能で、かつ無責任な奴を
リコールする気力も意志もないのか?>共産党員

866 :革命的名無しさん:2005/12/18(日) 13:41:16
“痴漢・逮捕”の可知中央委員のような奴でさえ除籍できないほど
共産党は腐っているのか?
可知の除籍を求める気力も意志もないのか?>共産党員

867 :革命的名無しさん:2005/12/18(日) 15:46:02
志位による「失われた10年」。

868 :革命的名無しさん:2005/12/18(日) 18:46:30
>>866
そもそも、そんな気力・意思のあるやつが共産党になんぞ入るワケが無い。

869 :関口赤旗まつり実行委員会責任者:2005/12/19(月) 15:55:21
★共産党の可知中央委員は如何して党除名に★

870 :p2037-ipad72marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp:2005/12/20(火) 09:40:59
また成りすまします!

871 :革命的名無しさん:2006/01/11(水) 22:11:07
粛清されろ
死ね

872 :革命的名無しさん:2006/01/11(水) 22:15:55
>>865
リコールできるような制度が共産党にはない。
声に出しただけで即分派認定。
アボーンでお終い。

873 :革命的名無しさん:2006/01/14(土) 15:11:39
議長退任のための党大会だったね。
志位は次か、次の次。
とにかく、最速で次の党大会は08年1月だから、
07年次第だ。その候補者にも注目だよ。


874 :・・・( ̄△ ̄;)@そろこて ◆f9Y./QYQPU :2006/01/14(土) 15:39:12
志位氏ははじめから党勢拡大のための委員長として機能していればよかったんだよ。
それが98年でいい気になって共産党の古い体質を変えることができなかった。
民主集中制は別として党勢拡大のための具体策が出なかったわけだから今後厳しいね


875 :革命的名無しさん:2006/01/14(土) 17:44:35
宮本さん、カンバ〜〜ク!

876 :革命的名無しさん:2006/01/14(土) 18:02:48
愚息が上九一色村でご一緒していた友人です、落書きを見ればおわかりのように、いまだにマインドコントロールが解けていません。

「まっぺんさん、元気〜」といって毎日電話をよこしていたのに正月に入ったらパッタリ。昨日、「たまさん」から電話がありました。近所の神社のさい銭箱が空っぽになっていた件で2日に捕まっているそうです。クリスマスイブの夜に
銭湯の女湯に侵入しようとサンタクロースの格好をして煙突をよじ登っているところを捕まり厳重注意を受けたばかりだというのに。私、「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの反戦ネットワークのLPGの友人、
HN、「まっぺん」の母、「かめ」でございます。「たまさん」のお話では、LPGというお子さんは、愚息、「まっぺん」同様、子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」という自慢するとても自覚に
あふれた素直な子供だったのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、ますますひどくなってしまったとか。この黒目という方は、「大阪の恥さらし!どアフォ!」といわれ、近所の子どもたちに、淀川に
投げ込まれること、数えきれないそうです。毎日のように電話をよこして、「まっぺんさんよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、おれ、昨日、川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから
絶対にかぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞといっておいた、まっぺんさんも気をつけてな」と注意を促してくれたそうです。最近、愚息が何を思ったか、「かあさん、これからの運動の主役は権力と対峙しない
市民運動だよね、僕、高田健さんのお弟子さんになって平和を表現するんだ〜」などといい始めました。もう、家の中は笛、赤ちゃん用のラッパ、タンバリン、大きなボンボン、ペンライトなどの「鳴り物、光り物グッズ」で
足の踏み場もありません。既にチアガール用のコスチュームも注文済みとか。下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、LPGの犯行に間違いないと愚息が申しております。友人の母とて無関係ではありえません。
今までの大罪をお許し下さいませ。深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


877 :革命的名無しさん:2006/01/14(土) 19:49:18
>>875
漏れも、1日か1ヶ月くらいミヤケンが復活しないかと期待している。
いきなり正気になって、朝鮮総連や中共と断交、あげくには九条の会に反共市民主義・分裂主義者がいるって
言い出してメチャメチャにするのさw
んで不破側が、小畑殺害を暴露してミヤケンあぼーんww

878 :革命的名無しさん:2006/01/15(日) 17:10:24
上田耕一郎副委員長の後任に緒方靖夫参院議員が副委員長になった。Cには自分の子飼いの側近はいるのか?

879 :革命的名無しさん:2006/01/15(日) 20:06:48
>>878
伊里一智、米原万里子

880 :革命的名無しさん:2006/01/15(日) 21:36:57
米原万里子って誰?

881 :革命的名無しさん:2006/01/15(日) 21:58:59
緒方靖夫 登頂への道

882 :革命的名無しさん:2006/01/15(日) 22:32:41
>>880米原万里の間違いだろう。

883 :革命的名無しさん:2006/01/15(日) 23:54:24
伊里と米原ってどういう人ですか?

884 :革命的名無しさん:2006/01/15(日) 23:59:42
全人代常務委員長

885 :革命的名無しさん:2006/01/16(月) 00:17:54
>>883米原万里http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B1%B3%E5%8E%9F%E4%B8%87%E9%87%8C

886 :革命的名無しさん:2006/01/16(月) 00:18:26
新常幹の中井作太郎って何やってきた人?

887 :革命的名無しさん:2006/01/16(月) 00:20:09
セックス

888 :革命的名無しさん:2006/01/16(月) 00:21:42
>>886京都府委員長

889 :革命的名無しさん:2006/01/16(月) 00:30:55
市田書記局長、穀田国対委員長、中井常任幹部会委員と京都閥を固めた。

890 :革命的名無しさん:2006/01/16(月) 15:34:14
市バス民営化

891 :革命的名無しさん:2006/01/16(月) 16:27:07

反戦ネットワーク所属、LPG様。

毎日延々とやっているAAによる落書き、自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた(しかも数分間隔での)自作自演の書き込み、何を目的としているのか知りませんが、誠に持ってご苦労様です。そんなものは誰も
読んでいませんよ。現在、共産板の利用者間でささやかれている、「LPGという人は病気ではないのか?」いう声には、「精神異常者というのは差別用語、誹謗中傷」と考え、これまで批判を控えてまいりましたが、
このスレ(ほとんどのスレ)でも見かけられる異常としかいいようのないLPG様の書き込みを見ると、「病気説」も否定できないと判断するに至りました。これまで見ていますと、1日に同一スレにする落書きは30回、そして落書きをする
スレは100スレ。しかし、「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールド、ピース、ナウの実行委員をしていたが、今は九条の会の事務局にいるんだ〜」という自慢話、嘘だそうですね、又、「おいら、ブントにほめられちゃった」と
いっている下のファイル。LPG様のことは一言も書いてありません。誰が聞いても嘘とわかることをいって平気でいられる、その神経。このようなことも「病気説」を裏付ける十分な根拠を持つものと私たちは考えます。
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

※一スレに一日、30を越える落書き×100スレへの挑戦。今回は目標未達成です。15日、朝9時頃から、16日、朝9時頃までの、このスレへの落書きは12回でした。これを暫定記録とさせて頂きます。
※スレ全体への落書き(同一スレへの回数は考慮せず)は、15日(同時間帯)は、72スレです。これまでの最高記録は、11月7日の164スレです(2位は3日の154スレ)。これに60回、70回を越える落書きをした
スレが(最高は11月27日の220回!これだけでも4時間!)、およそ10スレ、これに10回、20回落書きをしたスレ(ほぼ毎日あるが)を合計すると、毎日、900回を越える落書きをしているものと推定されます。
1回1分と仮定しても14時間!

「LPGを応援し記録更新を祈願する市民の会」及び参加賛同人一同


892 :革命的名無しさん:2006/01/16(月) 17:44:44
青いクソ鳥も粛清か。

893 :革命的名無しさん:2006/01/17(火) 01:45:14
不破が引退したので、名実とも「党首」になった

894 :革命的名無しさん:2006/01/17(火) 16:17:48
47都道府県委員会の委員長・副委員長は国会議員・地方議員が
務めている所があるが、書記長は47の全都道府県が非議員。

895 :保守的名無しさん。 ◆c8J8l7eYDc :2006/01/17(火) 18:41:13
政党助成金(正確には政党交付金だが)を受け取れ
という声が一部党内から上がっているらしいがどうする心算だろう

896 :革命的名無しさん:2006/01/17(火) 18:45:16
若林はなぜジョウカンから失脚したのか?
昨年の山口富男も突然の降格・・・
かつて失脚した陸海が書記局次長でふんばっている
人事の裏が知りたい
なぞの人物と言えば浜野副委員長、どういう経歴?

897 :革命的名無しさん:2006/01/18(水) 00:08:11
ハゲ頭の有馬治雄・選挙自治体局長はいまどうしてるの?

898 :革命的名無しさん:2006/01/18(水) 00:12:02
そいうえば貝瀬正は?どの部署?
増村耕太郎は?川田忠明は?

899 :革命的名無しさん:2006/01/18(水) 23:56:12
増村は96年総選挙で比例東京第四位にされたという所までは判明している

900 :革命的名無しさん:2006/01/19(木) 00:03:00
>>896浜野副委員長は実務官僚だろ。政府でいえば内閣官房副長官。
>>898川田忠明は日本平和委員会理事

901 :革命的名無しさん:2006/01/19(木) 00:38:11
増村も川田も東大、全学連委員長を経た割には
党内出世してないな・・・。



902 :革命的名無しさん:2006/04/15(土) 21:03:19
>>891さん、愚息の親友です。愚息は、常に「市民の視点」で頑張っています。

私、「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの反戦ネットワークのLPGの友人、HN、「まっぺん」の母、「かめ」でございます。「たまさん」のお話では、LPGというお子さんは、愚息、「まっぺん」同様、
子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」と自慢するとても自覚にあふれた素直な子供だったのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、ますますひどくなってしまったとか。最近、愚息が
何を思ったか、「かあさん、これからの運動の主役は権力と対峙しない市民運動だよね、僕、高田健さんのお弟子さんになって”平和を表現”するんだ〜」などといい出し始めました。先週の日曜日、小学生の鼓笛隊のパレードを見ながら、
「焼きソバやおでんの模擬店がないのはちょっと淋しいけど、あ〜いうのを新しい運動スタイルというんだよ、そうすれば大きな世論ができて、やがては政治を変えることができるんだよ、”善良な市民による、よりよい市民社会の形成"、
最高だね、松下政権塾が、”マルクス組、平和部会"作ったら、僕、すぐに入っちゃう、僕も”市民と議員の院内の集い”たくさん開いて、市民の声を国会に届けるんだ〜、これが”市民はいかに議会に働きかけるべきか”の実践だよね〜」と
大張り切りです。もう、家の中は笛、赤ちゃん用のラッパ、タンバリン、大きなボンボン、ペンライトなどの「鳴り物、光り物グッズ」で足の踏み場もありません。下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、LPGの犯行に
間違いないと愚息が申しております。友人の母とて無関係ではありえません。今までの大罪をお許し下さいませ。深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


903 :革命的名無しさん:2006/04/15(土) 21:16:23

ひたすら平身低頭し、過去の侵略を謝り続けることが肝要。
常に謝罪と賠償を忘れず、相手側が十分に納得するまで続けなければならない。
日本国民が生存のギリギリまで節約し、賠償に努めるべき。
日本の将来を担う少年少女にもしっかりとした体験学習を義務付け、将来への禍根の根を潰しておく。具体的には15歳から10年間、侵略したアジア各地へ体験学習派遣し、強制労働、慰安婦として実地学習させる。
千年後に相手側の納得が得られていれば終了も可能とさせる。納得が得られなければ永久に謝罪、賠償、体験学習を続けなければならない。

上記のような、中国・朝鮮・韓国様の要求には、無条件に従わなければならない。


904 :革命的名無しさん:2006/04/27(木) 19:05:49
リンチ スパイ 落ちるところまで落ちた 人権テロリスト共産党

905 :革命的名無しさん:2006/04/28(金) 00:39:39
Cさんが萱の外に置かれ、浜野忠夫なる副委員長が不破前議長の威光を笠にCさんを軽んじているとは衝撃。
いまや、不破前議長、市田書記局長、浜野副委員長、大幡常任幹部会委員ら小舅大舅に包囲され、Cさんは風前の灯火だな

906 :革命的名無しさん:2006/05/12(金) 09:37:02
                       ,: 三ニ三ミミ;、-、
   フレームアップの党!        xX''     `YY"゙ミ、
        -=-::.            彡"     ..______.  ミ.
    /       \:\        :::::             ::;
    .|          ミ:::|       ,=ミ______=三ミ ji,=三ミi
   ミ|_≡=、´ `, ≡=_、 |;/       i 、'ーーー|,-・ー |=|,ー・- |   <日本共産党は解体しろ!!            
    ||..● .| ̄|. ● |─/ヽ       i; '::  ::: ーー" ゙i ,ーー'j               
    |ヽ二/  \二/  ∂>  ,, - '"r' ーi:: ::i:  /`^ー゙`、_ ..i ̄ヽ、            
   /.  ハ - −ハ   |_ ./   /   { |:::. ゙"i _,,.-==-、;゙゙i    l                
   |  ヽ/ヽ/\_ノ  /-、   i    |〉::.:..  丶 " ゙̄ .'.ノ   i !              
.   \、 ヽ二二_/ヽ/   ヽ  |_   \`ー-、.,____,___ノ/  // 



907 :革命的名無しさん:2006/05/17(水) 14:16:25
(´・ω・) カワイソース 日共ー差別者集団 (´・ω・) カワイソース 日共ー差別者集団 (´・ω・) カワイソース
(´・ω・) カワイソース 日共ー差別者集団 (´・ω・) カワイソース 日共ー差別者集団 (´・ω・) カワイソース
(´・ω・) カワイソース 日共ー差別者集団 (´・ω・) カワイソース 日共ー差別者集団 (´・ω・) カワイソース
(´・ω・) カワイソース 日共ー差別者集団 (´・ω・) カワイソース 日共ー差別者集団 (´・ω・) カワイソース
(´・ω・) カワイソース 日共ー差別者集団 (´・ω・) カワイソース 日共ー差別者集団 (´・ω・) カワイソース
(´・ω・) カワイソース 日共ー差別者集団 (´・ω・) カワイソース 日共ー差別者集団 (´・ω・) カワイソース
(´・ω・) カワイソース 日共ー差別者集団 (´・ω・) カワイソース 日共ー差別者集団 (´・ω・) カワイソース
(´・ω・) カワイソース 日共ー差別者集団 (´・ω・) カワイソース 日共ー差別者集団 (´・ω・) カワイソース
(´・ω・) カワイソース 日共ー差別者集団 (´・ω・) カワイソース 日共ー差別者集団 (´・ω・) カワイソース
(´・ω・) カワイソース 日共ー差別者集団 (´・ω・) カワイソース 日共ー差別者集団 (´・ω・) カワイソース
(´・ω・) カワイソース 日共ー差別者集団 (´・ω・) カワイソース 日共ー差別者集団 (´・ω・) カワイソース
(´・ω・) カワイソース 日共ー差別者集団 (´・ω・) カワイソース 日共ー差別者集団 (´・ω・) カワイソース

908 :革命的名無しさん:2006/05/17(水) 15:04:05
あのさ、君たちの大嫌いな在日だが。在日3世。
別に嫌われようが何されようがこっちはどうでもいいよw
日本という国における「楽して稼げる職業」は全て在日・帰化人が握ってるし(笑)
金あるから在日でも日本人女とやりまくり。さらにはレイプしても全然バレないw
あと数年で日本の参政権も取得できるし(爆)
俺達はもうお前達みたいに毎日毎日職業とか将来とか金の心配なんかしなくていいんだよw
今俺達が考えてるのはもっと大きいこと。
戦争が悪いってことで金、金って脅してたら幾らでもくれるし、いい国だよホント。
いかにしてこの日本という国をボコボコにいじめ抜いてやるか、ってこと。
つまり、日本の中に、俺たち朝鮮人、韓国人の血を増やして在日を増やす。
んで日本人を少数派にしてその日本人をいじめたおす。んでこの国を乗っ取る。
今はもうその最終段階に入ってるわけ。平和ボケした危機感ゼロのお間抜け日本人は気づいてないがw
例えば韓国ブーム。あれは在日が作ったって知ってる?あれだけ大規模なブームを作れるくらい、
もう日本の中で在日の力は最強なんだよ。
自分達を地獄に導いてるとも知らずに毎日毎日テレビで韓国をヨイショしてくれる日本人w
韓国ブームのお陰で在日や韓国人へのマイナスイメージがプラスイメージになった。
そして日本人が韓国人や在日と結婚する数も圧倒的に多くなった。
つまりもうあと30年で日本は完全に在日主体の社会になるよ。
たった100万人に満たない在日に使われる1億人の日本人w
お前ら糞日本人に一生地獄の生活を見せてやるよw
どう?ムカムカする?(爆)
でもせいぜい今みたいに2ちゃんで数十人ぐらいがチョン死ねチョン死ねって言うぐらいだろうね(爆

909 :革命的名無しさん:2006/05/23(火) 17:37:16
( ゚∋゚)テポドン発射に備えてXバンドレーダーを配備すればいいのさ

910 :革命的名無しさん:2006/09/08(金) 14:59:19

1 名前:犇@犇φ ★[] 投稿日:2006/09/08(金) 09:03:33 ID:???
■日本共産党党首:「韓半島分断は日本に責任」

日本共産党の志井和夫党首は6日、国会で林采正(イム・チェジョン)国会議長と会談し、
「韓半島分断の責任は日本の植民地支配にある。これは否定できない事実であり、
日本が責任を負わなければならない」と表明した。

志位党首は更に、「日本が清日・露日戦争を起こしたのは、韓国を植民地支配する
ためのものだったと認める。」「日本がこのような歴史的事実を受け入れなければ、
アジア各国との親交も不可能であり、日本の若い世代も胸を張ることが出来ない」
と強調した。

志位党首はまた、「植民地支配で倒れた愛国先烈を慰める。」「日本政府は、言葉
だけではなく行動で、謝罪の気持ちを表さなければならない」と表明した。

志位党首は、最近日本が軍国主義を賛美しているという金議長の指摘に対して、
「靖国神社参拝や教科書歪曲問題、慰安婦問題などをめぐって、時代に逆流する
政治家に反対する。」「誰が首相になろうが繰り返されてはならない」と述べた。

▽元スレ
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1157673813/

▽ソース:KUKIニュース/Yahoo!Koreaニュース(韓国語)(2006.09.06 17:07)
http://kuki1.stoo.com/news/html/000/566/060.html
http://kr.news.yahoo.com/service/news/shellview.htm?linkid=4&articleid=20060906171530728e5&newssetid=746

▽別ソース:無等日報(韓国語)
http://www.moodeungilbo.co.kr/read.php3?no=216917&read_temp=20060907§ion=21



911 :革命的名無しさん:2006/09/08(金) 15:04:44
日韓 問題をややこしくするのはやめてください;;

>「韓半島分断の責任は日本の植民地支配にある。これは否定できない事実であり、
>日本が責任を負わなければならない」
>「日本が清日・露日戦争を起こしたのは、韓国を植民地支配する
>ためのものだったと認める。」
だとか
>靖国神社参拝や教科書歪曲問題、慰安婦問題などをめぐって、時代に逆流する
>政治家に反対する。」
とか・・・・・・・

強制連行した従軍慰安婦など居ないし 分裂したのは朝鮮人と米中の派閥争いのせいだし・・・・・
1965年に日本は、日韓の歴史問題の清算として「日韓基本条約」を締結してるし・・・


912 :革命的名無しさん:2006/09/08(金) 16:08:54
産経か

913 :革命的名無しさん:2006/09/10(日) 12:33:37
>>910
もうアホさ加減に呆れたよ。
共産党は外交ってもんがわかってない。
そんなこと言い出したら日本が帝国主義の道を歩んだのは中韓のせいとも言える。
謝罪と賠償を求めろ。

914 :革命的名無しさん:2006/09/10(日) 15:02:14
>>913が外交わかっているとも思えぬ

915 :革命的名無しさん:2006/09/10(日) 15:16:29
>>914
志位を馬鹿にされて悔しかったのかい?

916 :革命的名無しさん:2006/09/10(日) 15:22:06
バカをかまうのが楽しいだけw

917 :革命的名無しさん:2006/09/10(日) 15:33:30
馬鹿にされるのが好きなだけの間違いだろ。

918 :革命的名無しさん:2006/09/10(日) 15:35:12
バカにはバカの支持者が付く者なのか。

919 :革命的名無しさん:2006/09/10(日) 15:40:41
まだまだ食いつきがいいねw

920 :革命的名無しさん:2006/09/10(日) 15:45:16
日韓併合の経緯とか共産党では勉強しないの?

921 :革命的名無しさん:2006/09/10(日) 15:47:48
あと80レ埋め立て乙

922 :革命的名無しさん:2006/09/10(日) 15:49:41
次は「朝鮮人がノーベル賞を取れないのは日本のせい」とか言って欲しいね。
朝鮮に文化が乏しいのも日本のせい。
韓国のレイプ率が世界一なのも日本のせい。
韓国にカルト宗教が多いのも日本のせい。
韓国に共産党がないのも日本のせい。

923 :革命的名無しさん:2006/09/10(日) 15:50:24
あと78!

924 :革命的名無しさん:2006/09/10(日) 15:51:43
>>922
全部事実だし。

925 :革命的名無しさん:2006/09/10(日) 16:04:41
朝鮮人の脳内では全部事実だし。

926 :革命的名無しさん:2006/09/10(日) 16:26:08
>>919 ニヤニヤ

927 :革命的名無しさん:2006/09/10(日) 16:33:21
>>922
中国のせいだよね。半万年朝鮮を属国にしていたんだし。

928 :革命的名無しさん:2006/09/10(日) 20:28:35
恣意はどんどんミズポ化していくな。電波垂れ流しで。

929 :革命的名無しさん:2006/09/10(日) 20:49:30
>>928
日本共産党は今まで南北分断の責任が日本にあるとまで言ったことはなかったからな
志位の独断か?


930 :革命的名無しさん:2006/09/10(日) 20:59:13
志位さんじゃもう党勢の回復は難しいと思うけど、あとに人材いないし、、
だれか期待持てそうなやついる?

931 :革命的名無しさん:2006/09/10(日) 21:09:24
市田・緒方・穀田・小池・・・・
ろくなのがいないな

932 :革命的名無しさん:2006/09/10(日) 23:56:04
穀田はマシじゃないの?市田と小池は論外だし、緒方は次期引退だが。
ところで田村智子って何者?

933 :革命的名無しさん:2006/09/12(火) 02:28:48
志位には期待してなかったけど、ここまでアホだとは思わなかった。
共産党の政策委員とか心底無能だと思う。
まあそれに気付かない志位はじめ周りの幹部もアホばかりなんだろうけど。

934 :武庫川女子大学総長 ◆gqBBZUnUPk :2006/09/12(火) 04:30:32
>>933
彼は東大を卒業している事実を以って、あとは党の執行部が推薦している事実を以って非常に優秀なんだって。
これ、某地区の地区委員長をやっていた人のセリフ。

この人、組織人としてではなくて、本心からそう思い込んでいる。
日本共産党における「パリサイ信者」。
骨の髄まで真っ赤っ赤の、トマトみたいな共産主義者。

ま、こういった「共産信者」がいるがおかげで党の組織は維持できているのだろうが、
その反面、支持率はジリ貧状態となる。
だって、そんなカタブツの委員長さんみたいなのと接しただけで、相手は引くだろう。
このおいらでさえ引きたいような石頭だったんだから。

935 :革命的名無しさん:2006/09/12(火) 09:58:50
共産より社民の方が良いかも。旧社労党なんかもいいけど

936 :>>922:2006/09/12(火) 12:50:35
以前ワイドショーで、韓国で原理についてインタビューやってたとき、
「統一協会?日本の宗教でしょ!」とほざいた韓国人がたっぷりいたよw

937 :革命的名無しさん:2006/09/12(火) 13:11:39
>>929
ほんとに言ったのか?赤旗を見るかぎり見当たらないが----

938 :革命的名無しさん:2006/09/12(火) 13:17:31
937の続き。総長さん、韓国語読めるんでしょ、910で
あがってるソースでほんとはどうなんですか?

939 :革命的名無しさん:2006/09/12(火) 18:06:36
日本を救う最後の救世主、偉大なる御本尊!生き仏様!その名も偉大なる池田先生に、最後まで絶対帰依するぞ!!!帰依するぞ!!!帰依するぞ!!!帰依するぞ!!!絶対帰依するぞ!!!!!




940 :革命的名無しさん:2006/09/12(火) 20:59:52
>>937-938
事実ですよ。
共同通信と赤旗が同行してますが、どちらも日本への報道を自粛してますよ。

【日韓】共産党・志位委員長、「朝鮮半島分断は日本に責任」と韓国国会議長に表明(共同・赤旗は報ぜず)[09/06]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1157673813/l50

▽ソース:KUKIニュース/Yahoo!Koreaニュース(韓国語)(2006.09.06 17:07)
http://kuki1.stoo.com/news/html/000/566/060.html
http://kr.news.yahoo.com/service/news/shellview.htm?linkid=4&articleid=20060906171530728e5&newssetid=746

▽別ソース:無等日報(韓国語)
http://www.moodeungilbo.co.kr/read.php3?no=216917&read_temp=20060907§ion=21

941 :革命的名無しさん:2006/09/13(水) 02:52:42
志位はもう解任しろよ・・・

本当はあの居酒屋文書のときに辞めてなきゃいけない人間だろ。
へー、共産党って仕事帰りの居酒屋も禁止するような集まりなんだって
イメージダウンにはもってこいの事件だったしな。
些細なことだが共産党が政権とったらやっぱりソ連や中国みたいな国に
なるんだろうなって思わせるには十分だった。

それでこの発言だろ。
頭悪い、顔悪い、イメージ悪い。
こんな党首じゃ真面目に活動してる地方の党員が可哀想だよ。

942 :革命的名無しさん:2006/09/13(水) 10:42:53
居酒屋に行く党員は公安のスパイなんですか?

943 :革命的名無しさん:2006/09/21(木) 13:35:43
>>1さん、愚息は「市民の視点」で頑張っています。

私、「共産党の単独政権、もうすぐだね、おかあさん」が口ぐせの反戦ネットワーク、LPGの友人、HN、「まっぺん」の母、「かめ」でございます。「たまさん」のお話では、LPGというお子さんは、愚息、「まっぺん」同様、
子供の頃は、「おいら、頭の悪さと給食の早食いは誰にも負けない!」と自慢するとても自覚にあふれた素直な子供だったのに、いつの頃からか大阪の「黒目」という方の影響を受け、ますますひどくなってしまったと
か。最近、愚息が何を思ったか、「かあさん、これからの運動は権力と対峙しない市民運動だよ、おいら、高田健さんのお弟子さんになって”平和を表現”するんだ〜」などといい始めました。先週の日曜日、家の前を
通る小学生の鼓笛隊のパレードを見ながら、「かあさん、見てごらん、焼きソバやおでんの模擬店がないのはちょっと淋しいけど、あ〜いうのを新しい運動スタイルというんだよ、そうすれば大きな世論ができて、やが
ては政治を変えることができるんだよ、おいら”9・26 院内集会”に行って”市民の声”を国会に届けるんだ〜、これが”市民はいかに議会に働きかけるべきか”の実践だよね〜、”議会制民主主義への幻想をふり
まくな"などと批判する人を、おいら許さない!、"共産主義者による建党協議会"の高田健さんが、いつから”chanceの人”になったのかわかんないけど、おいらも頑張る!」といって張り切っています。もう、家の
中は笛、赤ちゃん用のラッパ、タンバリン、大きなボンボン、ペンライトなどの「鳴り物、光り物グッズ」で足の踏み場もありません。下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、LPGの犯行に間違いないと
愚息が申しております。友人の母とて無関係ではありえません。今までの大罪をお許し下さいませ。深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


944 :革命的名無しさん:2006/09/21(木) 14:09:32
>>941
事実公安がスパイ活動を行なっているのだから仕方がない

945 :革命的名無しさん:2006/10/08(日) 19:10:37
志位の後任には浜野がいいね。

946 :武庫川女子大学総長 ◆gqBBZUnUPk :2006/10/09(月) 02:13:23
>>938
>“한반도 분단은 일본 책임(韓半島分断は日本の責任)”

まあ、ポーズなのか本心なのかは自分にもわからないんだけど、
韓半島(朝鮮半島)の分断の責任は、日本にはないはずだ。
あくまでも米ソ両国の責任。

もっとも、日露戦争以前に、日露両国の間で38度線を境に朝鮮半島を分割して支配しようとロシア側が提案したことならばあった。
それは日本側が拒否しているが、さらに今度は、39度線でもっての分割占領案を再びロシアが日本に提案していたという事実があるんだけど、
これまた日本は拒絶している。

日本が拒絶した最大の理由は、それだけでは日本の安全が保全されるのには不十分だということであるのは間違いなさそうだけど、
分断・分割してしまってはなおのこと、日本本土の安全を脅かす結果を招くことをも鑑みてのことだったようだ。
38度線から39度線に変更になったのは、日本が国力を充実させていたことで、ロシア側が最小限の譲歩をしなければならなかったからでもあるが。

日本としては、親日政権が大韓帝国内に確立するのが理想で、それが無理なら大韓帝国を保護国にする。
その二段構えでの大陸の脅威に対する備えの構想を描いていたことが伺える。
ただ、合邦というのは、日本政府としては消極的だったようで、ときの大韓帝国の対外債務が途方もなく大きかったことがいちばんの理由。
尚、日韓の合邦というのは、政治結社「一進会」の代表であった李完用(イーワンヨン)という人物からの申し入れが最初。

・・・・そんなこんなで、今日の南北分断の責任は日本にはないはずだ。

947 :革命的名無しさん:2006/10/09(月) 23:59:28
韓国人の人気取ってどーすんの?

948 :革命的名無しさん:2006/10/10(火) 10:21:05
>>947
安倍ちゃんスレはここじゃないよ

949 :しんぶん赤旗 9月12日:2006/10/10(火) 20:02:44
志位和夫委員長の韓国初訪問!!
http://www.shii.gr.jp/pol/2006/2006_09/O2006_0912_2.html
2006年9月12日(火)「しんぶん赤旗」

西大門刑務所跡を見学する志位氏の様子を流し、
「拷問室、獄舎、死刑場などを真剣に見て回った後、
刑務所で殉国した愛国志士をたたえる追悼碑に献花した」と報道。

「日本帝国主義の野蛮な拷問・処刑
に立ち向かいたたかった韓国人たちに
敬意と追悼の意を表すために来ました」
とする志位氏の発言を伝えました。

950 :938:2006/10/10(火) 20:25:30
>>946
お元気でしたか。ありがとうございます。じゃぁほんとなんか。
ちょっと困るなぁ。

951 :革命的名無しさん:2006/10/11(水) 09:49:02
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1156650499/

証言がいかにあてにならないかを理解しなさい。
捏造大国朝鮮中国は特にな。

952 :革命的名無しさん:2006/10/11(水) 09:51:34
2回目の核実験キタ━━━━(°Д°)━━━━!!!!
ソースだお(´・ω・`)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061011-00000606-reu-int
http://www3.nhk.or.jp/news/2006/10/11/k20061011000044.html
http://2ch-news.net/up/up23043.jpg
http://www.imgup.org/iup273003.jpg
http://pic.skr.jp/src/img20061011082747.jpg

953 :革命的名無しさん:2006/10/18(水) 12:12:30
ふむ

954 :革命的名無しさん:2006/11/10(金) 01:34:51
 カワイスチールに何故同情が?

955 :革命的名無しさん:2006/11/12(日) 10:03:01
イリイチ

956 :革命的名無しさん:2006/11/12(日) 11:39:14
あけましておめでとうございます。

957 :革命的名無しさん:2006/11/16(木) 13:59:08
oi


958 : ◆CP6qi4w0lU :2006/12/06(水) 13:54:05
test


959 : ◆0jhKCva5xk :2006/12/06(水) 13:54:43
test

960 : ◆PN..QihBhI :2006/12/06(水) 13:55:49
test

961 : ◆CP6qi4w0lU :2006/12/06(水) 13:56:58
tewst

962 : ◆PN..QihBhI :2006/12/06(水) 13:57:29
tdsrf

963 : ◆0jhKCva5xk :2006/12/11(月) 18:51:37
test

964 : ◆0jhKCva5xk :2006/12/11(月) 18:58:58
test

965 : ◆0jhKCva5xk :2006/12/19(火) 18:35:40
test

966 : ◆0jhKCva5xk :2006/12/19(火) 18:37:02
test

967 : ◆0jhKCva5xk :2006/12/19(火) 18:38:59
test

968 : ◆0jhKCva5xk :2006/12/20(水) 03:36:38
test


969 :革命的名無しさん:2007/01/02(火) 14:31:46
test

970 :革命的名無しさん:2007/01/02(火) 14:57:18
あと30

971 :革命的名無しさん:2007/01/02(火) 15:18:03
この人(スレタイ

この党首も結局怪しい付き纏いの出来るクズだよね。観たから・・





972 :革命的名無しさん:2007/02/08(木) 15:48:05
産経か

973 :革命的名無しさん:2007/02/11(日) 18:03:31
志位さんは民主集中制を適用し永久の委員長に任命する  ミヤケン

974 ::2007/02/11(日) 20:48:58
民主集中制desuka?


975 :革命的名無しさん:2007/02/22(木) 10:22:03
test

976 :革命的名無しさん:2007/02/22(木) 10:22:41
test

977 :革命的名無しさん:2007/02/22(木) 10:23:48
test

978 :革命的名無しさん:2007/03/09(金) 11:40:29
てst

979 :革命的名無しさん:2007/03/09(金) 11:41:37
てst

302 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)