2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【1975】本多書記長虐殺30周年【3・14】

1 :革命的名無しさん:05/03/12 10:59:33
もうあれから30年です

2 :革命的名無しさん:05/03/12 11:01:17
カクマルはお断りで

3 :クロカンファン:05/03/12 11:02:09
懐かしいなw

4 :革命的名無しさん:05/03/12 11:20:21
あれから30年の節目で、3.14集会はやめにしました。−革共同政治局

5 :松崎:05/03/12 11:37:53
わたしは自己批判はしない。

6 :革命的名無しさん:05/03/12 11:38:52
「…事件二日前の十二日、同書記長の妻恵子さん(27)
が『埼玉県警の岩本』と名乗る男に電話で呼び出され、
長男の力(つとむ)ちゃん(2つ)を連れて外出したまま
姿を消している事実を突き止めた」…「犯人グループが
恵子さんを呼び出した疑いもあるとして追究している」




7 :革命的名無しさん:05/03/12 11:39:20
「本多書記長の遺体確認に立ち会った本多さんの弟からの
情報を調べた結果で、…(電話のあと)神奈川県内に行くと
いって出かけたまま帰ってこない。一方、事件後の一四日
夕方、都内の恵子さんの実家に『みんな無事だ。安心して
欲しい』と恵子さんの声で電話があった。しかしどこでど
うしているのかははっきりしなかったという。」



8 :革命的名無しさん:05/03/12 11:39:58
「これらのことから捜査本部は、犯人グループの一味が
犯行前に恵子さんを呼び出し、本多さんの潜伏先や消息を
確かめたうえで、犯行に及んだのではないかとの見方も
している。一四日深夜になっても恵子さんの居場所がわか
らないため、行方の捜査に全力をあげている」



9 :革命的名無しさん:05/03/12 11:40:28
権力の一つの「見方」をもとに、この朝日新聞の記者は
「妻も連れ去られる」等という見出しと共に、「監禁・
脅迫」ともとれる憶測記事を書いたわけだ。

しかしこの記者にしても、その後30年間も自分の憶測が
当該党派のメンバーに、「奥さんと、子供を拉致し子供の
首を縄で締める。『本多はどこにいる?言わないと子供の
命がないぞ!』と脅す。奥さんはつい書記長との接触を喋
った」というトンデモ妄想としてすり込まれるとは夢にも
思わなかっただろうな。


10 :革命的名無しさん:05/03/12 11:40:58
ただある意味、無理もない話とは思う。
当時外部から前進社に掛かってくる問い合わせの電話に
全て「ノーコメント」、というか社の幹部も何も知らない
のだから当たり前。その後社前で北小路が記者会見するま
で一切のコメントを出さなかった。


11 :革命的名無しさん:05/03/12 11:41:24
「中核派かな?」は「暗殺問題それ自体がタブー」だった
と書いているが、そうではない。例の「皮をはげ、目玉く
りぬけ」の野島論文のように「集団ヒステリー」状態にな
ったのだから。この問題への箝口令ではなく、なぜやられた
のかについて話題にするような雰囲気ではなかったとい
うこと。いきおいブル新を読んだメンバー同士でのうわさ話
となって、広まっていった。



12 :革命的名無しさん:05/03/12 11:41:50
何度も書くが、恵子から聞き取りしているトップは事実を
知っていたが、最高幹部の妻が革マルの陰謀に乗せられて
しまったなどと、公的に明らかになどできんだろうからね。

ついでに書くと、組織内部の衝撃は当然ながら、凄まじい
ものがあった。
何日か後、ある場で、谷翰一さんが顔面蒼白になりながら
みんなの前で「いま私は動揺しています。」とつっかえつ
っかえ話していた。普段はどっしりとして、頼りがいのあ
る指導部という彼が…。



13 :革命的名無しさん:05/03/12 11:49:19
息子が仇討ちをしたという話は聞かないが

14 :革命的名無しさん:05/03/12 12:01:09
本多力(32)は妻恵子の意向でノンポリの人生を送っています。
チュンに加わっていたら、格好のシンボルだったがな。

15 :革命的名無しさん:05/03/12 12:06:05
朝日新聞の記事は他新聞と比べて一番まともではないだろうか?
日本が右傾化しないように社説で繰り返し述べている。
はき違えた愛国心を煽るようなマスコミを信じてはいけない。
売れさえすればいいという軽薄な商魂の論説ばかりが、
国を危うくするのは太平洋戦争で懲りたであろう。
機会ある毎に日本の過去の過ちに対する反省を促し、
関係諸国との友好を深めようとしているのが朝日新聞である。
なまじ知った歴史の一部で全てがわかった顔をすると恥をかくだけだ。
のうのうと生きていられるのは平和憲法のおかげであることは間違いない。
できもしない自主防衛を唱えていては過去の過ちを繰り返すだけである。
不利なことがわかっていながら、国民を煽って戦争に突入し、
買い物も切符が無ければ買えもしないような生活をさせながら、
運用される資金はすべて軍事行動向け。
動力になるべき燃料もなく、資源も無い日本が何の大義もない戦争を
推し進めるのは狂気の沙汰としか言い様が無い。
進軍ラッパをもう一度聞きたいのか?



16 :革命的名無しさん:05/03/12 12:09:39
「皮をはげ、目玉くりぬけ」の論文を書いた野島は、人妻へのレイプ事件
で、逃亡。谷翰もとうの昔に脱落。今後は集会も開かれない。。
改めて30年という月日の長さを感じるな。

17 :革命的名無しさん:05/03/12 12:49:00
「前進」の記事は他新聞と比べて一番まともではないだろうか?
革共同が右傾化しないように社説で繰り返し述べている。
はき違えた愛党心を煽るようなマスコミを信じてはいけない。
売れさえすればいいという軽薄な商魂の論説ばかりが、
党を危うくするのは対Y戦争で懲りたであろう。
機会ある毎に革共同の過去の過ちに対する反省を促し、
関係党派との友好を深めようとしているのが「前進」である。
なまじ知った歴史の一部で全てがわかった顔をすると恥をかくだけだ。
のうのうと生きていられるのは平和綱領のおかげであることは間違いない。
できもしない自主防衛を唱えていては過去の過ちを繰り返すだけである。
不利なことがわかっていながら、党員を煽って戦争に突入し、
買い物も切符が無ければ買えもしないような生活をさせながら、
運用される資金はすべて軍事行動向け。
動力になるべき燃料もなく、資源も無い革共同が何の大義もない戦争を
推し進めるのは狂気の沙汰としか言い様が無い。
進軍ラッパをもう一度聞きたいのか?


18 :革命的名無しさん:05/03/12 13:09:30
けど、今週の団藤清論文は久々に気合はいりました。
漏れは党員でも何でもないけど。何か血が騒いだ。w


週刊『前進』(2189号4面1)(2005/03/14)
2005年3・14アピール
カクマル打倒し4大産別決戦の勝利と改憲阻止へ総決起しよう
 3・14から30年、復讐戦貫徹を誓う
 団藤清

『虐殺30年の今年、みぞうの反革命に手を染めた3頭目黒田・松崎・土門への
革命的処刑をあらためてきっぱりと誓い、3・14復讐戦貫徹・総反攻完遂、
カクマル完全打倒へ突撃することを宣言する。』

19 :革命的名無しさん:05/03/12 13:15:17
1975年3月14日。この日、本多延嘉前書記長は、反革命カクマルによって暗殺された。
それはマサカリと斧による目的意識的な虐殺のための虐殺として行われた。以来30年、わ
れわれはこの虐殺を一時も忘れたことはない。暗殺者カクマルへの怒りと復讐の念は日々
増大するばかりである。われわれはこの虐殺を永久に絶対に許さない。
 本多前書記長は、わが同盟の創設者であり、反帝国主義・反スターリン主義世界革命の
綱領的基(もとい)をつくった革共同の最高指導者であった。3・14反革命は、反革命カ
クマルによる本多書記長への暗殺という形で行われた革命の絞殺そのものであった。われ
われは自ら一度は死んだという立場に身をおいて、そこから白熱的に総蜂起した。生を求
めて無に帰することを恐れないオール・オア・ナッシングの革命的精神をわが党全員が爆
発させて闘った。


20 :革命的名無しさん:05/03/12 13:29:08
虐殺の総責任者は土門と西條。

21 :革命的名無しさん:05/03/12 13:32:05
いまこそ、敵討ちのときだ!
全ての革命派人民は、本多書記長虐殺復戦に決起せよ!
若き志士達よ! 革命軍に、志願せよ!

22 :革命的名無しさん:05/03/12 13:40:52
いまこそ、敵討ちのときだ!
全ての革命派人民は、本多書記長虐殺復讐戦に決起せよ!
若き志士達よ! 革命軍に、志願せよ!

23 :革命的名無しさん:05/03/12 13:45:26
やる気なんかないだろ.

24 :革命的名無しさん:05/03/12 13:55:41
>>23
カクマルナクナ

25 :埼玉たぬき:05/03/12 13:56:25
 殺害現場は武蔵野線西川口駅徒歩0分の木造アパートだった。
革共同書記長がなぜこんなアパートに一人でいう感じだった。
 クロカンは府中の黒田医院を出てうまく逃げ回った。
 現在はどうみても休戦協定(暗黙のものか、明確なものか不明だが)下
にある。

26 :革命的名無しさん:05/03/12 14:06:25
30年前は牧歌的だったんですね。
高度経済成長期で日本人が一番必死だった頃。
オレのとうちゃんなんかがむしゃらに働いたと言ってた。
夢があり何か開けるという期待に満ち溢れていたらしい。
いまのオレらには微塵もないけど。
そんないい時代にこんなやりあいがあったんですね。
けど、ボスがやられたらみな黙っちゃいないだろう。
その気持ちはわかります。けれど、そういうのは短期戦で
終結させないとね。ここまで長引くって(30年も・・)
そのことが問題じゃないの。
いくらボス言っても、もう30年前のこと。
その後生まれたオレらには、ある意味「神話」みたいなもんで、
いまさらぶり返して欲しくもないな。シンボルとして言うのは
ある程度しかたがないだろうけどさ。
ここで語られていること、語る人の大半は当時の人なの?
ま、傷の舐めあいで気が済むならそれもまた老後の楽しみでいいかも。
オレらには特に関係ないと思う。すまないけど。w


27 :革命的名無しさん:05/03/12 14:23:46
>>26
若作りの60代団塊ジジ〜〜ばればれ

28 :革命的名無しさん:05/03/12 14:27:31
オレは80年(昭和55年)生まれの25歳ですが?
歳の話をして申し訳なく思います。
皆様には年令の話はタブーだったですね。
怒らせてすみませんでした。

29 :革命的名無しさん:05/03/12 14:29:17
>>28
ジジィ無理するな。
20代のブサヨなどいない。

30 :革命的名無しさん:05/03/12 14:29:22
軍報まだぁ〜

31 :革命的名無しさん:05/03/12 14:34:48
年令コンプ凄いですね。
ま、ブサヨでも何でもいいけど、
60近くなって2ch張り付いているようじゃ、
あんた、末路はしれてるよ。


32 :埼玉たぬき:05/03/12 14:40:37
 30年と言えば一世代。子供が壮年となり、青年が老年となる。
 本多書記長も生きていれば、71歳だ。クロカンは78歳。
 世の中も変った。低学歴、低所得の学生がホリエモンにあこがれる時代。
 間違っても社会主義にはいかない。
 社会主義、共産主義で人とカネを集められなくなったことは事実。
 ただ、本多書記長を偲び、復讐を叫ぶのは理解できる。
 話が飛んですみませんが、初代イマーム、アリーとムハンマドの娘ファーティマ
 の間の子供である第4代イマーム・フセインがカルバラで殉教したのが、7世紀。
 それから1300年もシーア派はフセインの殉教を偲んで、アシュラの祭り
をしている。こうなれば、良いのでは。クロカンは憎きムァウィヤ。
 

33 :革命的名無しさん:05/03/12 14:45:17
60代中核ジジイVS60代革マルジジイ
仁義なき戦い!

34 :革命的名無しさん:05/03/12 15:18:02
147 :まっぺんの母、:05/02/12 19:48

革マルの地下活動家、反戦ネットワーク、LPG(ねっw)の友人、まっぺんの母、「たけ」でございます。皆様、またLPGさんが世間を騒がせているようでゴメンナサイネ。特に「中核の皆様」・・
子供の時から何不自由なく育て、純真で優しい子供になりましたのに、いつの頃からか大阪の
「黒目」と称する方の影響を受け、親の言うことを聞かなくなってしまったとLPGさんの母、「タマ」さんから聞いております。
去年の夏も二人で「靖国神社」の鳥居によじ登って、なにか、「フンサーイ」と叫んでいたらしく
善良な多くの市民の方から反撃を受けてしまったそうです。
その時、黒目さんという方が隣の家のおばあさんの洗濯前の赤い腰巻きを盗んで、それを振りながら
「革命的労働者、学生諸君!われわれの下に結集せよ!」と絶叫していたとか。
それからというもの、黒目さんという方は近所のイタズラ好きの子どもたちに、「この、非国民!」といわれ道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。
昨日も愚息に電話をよこして、「まっぺんさんよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ
嘘だぜ、おれ、昨日川に投げ込まれてかぜをひいてしまったよ。「いつも、「おいら馬鹿だから絶対にかぜひかない!」と自慢しているLPGに気をつけた方がいいぞ」と注意しておいたと話したそうです。
愚息も心を入れ替え水産物練り物会社にパートで勤めハンペンの製造に携っております。この間
なんか、「かあさん、これからは対国家権力でない非暴力を強調した市民運動だね、ぼく、ピースNPOを設立してピースワッペンをたくさん売って世界の平和を訴えるんだ!」と申しておりました。
下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、LPGの犯行に間違いないと愚息が申しております。今までの大罪をお許し下さいませ。友人の母とて無関係ではありえません。心よりお詫びいたします。
http://www.geocities.jp/peaceadvance/

35 :革命的名無しさん:05/03/12 15:26:20
中核派としての総括を聞きたい

36 :革命的名無しさん:05/03/12 15:31:17
前進社に安心メールで聞くとよい。
因みに、この件に関する革マル派の総括ていうのあるのか?
これはイタ電で聞いてみるかな。


37 :革命的名無しさん:05/03/12 16:08:35
早稲田に帰りてぇ。はぁ〜

38 :革命的名無しさん:05/03/12 16:11:33
早稲田に帰りてぇ。はぁ〜

39 :革命的名無しさん:05/03/12 16:36:21
早稲田に帰りてぇ。て、いうじゃなぁ〜ぃ。

ケドアンタ、社学自治会も廃止されて、帰る場所などありませんからぁ〜。残念!!

首都12p結集でお通夜集会斬りぃ〜・・・・



40 :革命的名無しさん:05/03/12 16:41:43
本多力さんはお元気なのでしょうか。

41 :革命的名無しさん:05/03/12 16:46:51
早稲田ニ帰リテェ。ハァ〜 

42 :革命的名無しさん:05/03/12 16:48:58
「12・4には逆12・4を。3・14には逆3・14を。」
これこそが幾度となく全党全軍によって確認されているのである。

43 :革命的名無しさん:05/03/12 16:51:25
>>42
カクマル必死だなw

44 :革命的名無しさん:05/03/12 16:52:05
>>43
またお前かw

45 :革命的名無しさん:05/03/12 16:52:18
早稲田に帰りてぇ。はぁ〜

46 :革命的名無しさん:05/03/12 16:52:47
早稲田に帰りてぇ。て、いうじゃなぁ〜ぃ。

ケドアンタ、社学自治会も廃止されて、帰る場所などありませんからぁ〜。残念!!

首都12p結集でお通夜集会斬りぃ〜・・・・



47 :革命的名無しさん:05/03/12 16:57:14
皇室ともつながりのあるという、広大な竹田誠博士邸があるじゃないか。

48 :革命的名無しさん:05/03/12 16:59:52
ヶヶ御殿を日本Rの出撃拠点に!
ヶヶ博士を日本Rの総帥に!

三代目議長就任へ請願運動を巻き起こそうではないか。


49 :革命的名無しさん:05/03/12 17:08:13
副議長には池脇千鶴同志を推戴する!!
全学連委員長には星井七瀬同志を推戴する!!

50 :革命的名無しさん:05/03/12 17:26:52
        /二二ヽ
         | 宇  |
         | 治  |
         | 無  |       こうして
         | 死  |
         | 之  |       ポンタは、あっという間に
       __| 墓  |__
      / └──┘ \    逝ってしまいましたとさ、
     |´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ソ
     ソ::::::::::::::::::::::::::::::::ソソ   めでたし、めでたし
   / ソ ̄|;;;;;;;lll;;;;;;;| ̄ソ \
   |´ ̄ ̄ |. [廿] .|´ ̄ ̄.|
   |:::::::::::::::|      |::::::::::::::|
   |:::::::::::::::| ̄ ̄ ̄|::::::::::::::|
    . ̄ ̄ ̄|_______|



51 :革命的名無しさん:05/03/12 17:32:17
市ヶ谷にも帰れない

52 :革命的名無しさん:05/03/12 17:51:40
革マル派館 http://www.uranus.dti.ne.jp/~yuugeki/maru00.htm

革マル派講演会に行く
http://www.uranus.dti.ne.jp/~yuugeki/maru.htm
カクマル 97年「早稲田祭」に行って来たぞ!
http://www.uranus.dti.ne.jp/~yuugeki/waseda.htm

「川口大三郎君虐殺」事件考
http://www.marino.ne.jp/~rendaico/seito_gevalt_kawaguthiziken.htm

革マル派
http://mentai.2ch.net/kyousan/kako/961/961346735.html
革 マ ル 派 2
http://money.2ch.net/kyousan/kako/971/971060632.html



53 :革命的名無しさん:05/03/12 23:38:33
尊師とか西条らは生き仏化している可能性はあるな。しかし氏という厳格な事実を見据えられず、
カラカラになった骸に、ひたすら朝晩の食事あてがったりして。たまに湯でタオルで体拭いてやったり。
そういう日常の中で不思議な右翼並の日本回帰思想に全体が変質していってるような。
要するに、シャクティパットや白装束のようなカルト集団へと・・・・


54 :革命的名無しさん:05/03/12 23:52:26
早稲田に帰りてぇ。はぁ〜

55 :埼玉たぬき:05/03/13 09:22:45
 カリフ(クロ)もスルタン(マツ)も10年もすれば神の御許に行くであろう。
その時、神はふたりに尋ねるであろう。「革命的マルクス主義の名の下の何を
したのか。何か人間にとって良いことをしたのか。人間の解放、疎外からの脱
却を唱えながら、実際に実践したことは、陰謀、二枚舌、金集め、殺人ではないか」
と。こうしてふたりは永遠の業火に焼かれることになった。


56 :革命的名無しさん:05/03/13 14:38:53

>>55

         ┌┐     ‖‖‖‖‖‖‖‖‖
         (=)     ‖‖‖ ∧◎∧ ‖‖
         /‖.      ‖‖‖(´∀` ) ‖‖
       . .(.‖ アヒャ? ‖‖‖(\ /) ‖‖
      /|_).||___   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄>>君は、妄想が消えるまで
    ..//∧∧  /⌒⌒⌒⌒⌒./|   閉鎖病棟で療養してもらう
   /./〔(*゚。)O⌒>     ././  事になったよ。
   |/   ヽ つ/      /./
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/



57 :革命的名無しさん:05/03/13 14:49:32
我が国に於いて最も大量虐殺を働いたブクロは正に世界最凶のテロ組織である。

58 :革命的名無しさん:05/03/13 14:52:00
◆◇◆◇◆◇◆◇◆朝日新聞に投票しよう◆◇◆◇◆◇◆◇◆
◆◇◆◇◆◇◆◇◆朝日新聞に投票しよう◆◇◆◇◆◇◆◇◆
◆◇◆◇◆◇◆◇◆朝日新聞に投票しよう◆◇◆◇◆◇◆◇◆
◆◇◆◇◆◇◆◇◆朝日新聞に投票しよう◆◇◆◇◆◇◆◇◆
◆◇◆◇◆◇◆◇◆朝日新聞に投票しよう◆◇◆◇◆◇◆◇◆
◆◇◆◇◆◇◆◇◆朝日新聞に投票しよう◆◇◆◇◆◇◆◇◆
◆◇◆◇◆◇◆◇◆朝日新聞に投票しよう◆◇◆◇◆◇◆◇◆
◆◇◆◇◆◇◆◇◆朝日新聞に投票しよう◆◇◆◇◆◇◆◇◆
◆◇◆◇◆◇◆◇◆朝日新聞に投票しよう◆◇◆◇◆◇◆◇◆
◆◇◆◇◆◇◆◇◆朝日新聞に投票しよう◆◇◆◇◆◇◆◇◆

http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/mona/1108630821/514

59 :革命的名無しさん:05/03/13 15:01:35
>>57
カクマルに対する正義のテロね!

60 :革命的名無しさん:05/03/13 15:19:54
ぶち殺されるぞ・・ウジムシ・・・・!

お前は、大きく見誤っている。
この世の実態が見えていない。
まるで3歳か4歳の幼児のように、この世を自分中心・・
求めれば、回りは右往左往して世話を焼いてくれる、そんなふうに、
まだ考えてやがるんだ・・。臆面もなく・・・・!

甘えを捨てろ。

お前の甘え・・その最もたるは、
毎日のように叫んでいる、その、
平和ボケした
「ケッセン バクハツ ナイラーン フキリツ!」だ。


61 :革命的名無しさん:05/03/13 15:22:27
焚き付ければ、起ち上がってくれる・・・?
なぜそんなふうに考える・・・・?
バカがっ・・・・!

とんでもない誤解だ。
コソコソとニセ札づくりのような、百万人の護符を
その薄汚れた額に貼り付けて飛び跳ねても、
その姿が誰にも見えないなどと不憫な事を・・・

寝静まった闇の中でさえ、その不実な痙攣は
オマエの中に棲む反革命の蛆の最後のあがきを
虫を食した者への呪詛として白日の中に晒している。

なぜ・・それがわからない・・?
なぜ・・それに気付かない・・・・?



62 :革命的名無しさん:05/03/13 15:44:09
ポンタ大明神菩提の為に深く讃仰し 至心に読誦したてまつる。m(_ _)m

3 . 1 4 1 5 9 2 6 5 3 5 8 9 7 9   3 2 3 8 4 6 2 6 4 3 3 83 2 7 9  
ポンタ 地獄に無意味いわくなく、身 ふ み や 読 む 似 ろ よ さん ざん 闇 に 鳴 く 。



63 :革命的名無しさん:05/03/13 15:44:53
>>60-61

革マル即身仏の叫び

64 :革命的名無しさん:05/03/13 15:50:06
黒田は最近では、「日本民族の解放と復興」「民族の危機と道義の荒廃」
などと口にしている。これこそ石原と変わるところなき黒田の極右性の
開花である。ここには、帝国主義戦争を賛美した、かつての軍国少年・
黒田の先祖返りの問題が横たわっている。黒田カクマルは、戦前の軍国
主義教育への回帰を求めているというほかない。




65 :革命的名無しさん:05/03/13 15:52:30
尊師とか西条らは生き仏化している可能性はあるな。しかし氏という厳格な事実を見据えられず、
カラカラになった骸に、ひたすら朝晩の食事あてがったりして。たまに湯でタオルで体拭いてやったり。
そういう日常の中で不思議な右翼並の日本回帰思想に全体が変質していってるような。
要するに、シャクティパットや白装束のようなカルト集団へと・・・・



66 :革命的名無しさん:05/03/13 16:04:21
 反共理論家で知られた廣西元信氏の著書「資本論の誤訳」をなんとこぶし
書房で復刻した。目利きだな、とは思うが、なぜ、という疑問も。
 どなたか経緯を教えてください。この本の価値を認めて革マルが復刻したの
なら、なんかすごいことが起こりそうな予感がする。

67 :革命的名無しさん:05/03/13 16:17:07
わしは「コミュニズム」の純国粋主義的、個人崇拝的、宗派的再編過程に入っていると踏む。
見かけのカルト化もさることながら、カルトにはカルト集団を統治する「理論」が必要じゃ。
理論なるものは多少胡散臭さをまぶしておき、「哲学」だとか抜かしておればどうとでもなる。
基本的に「哲学」を前面にかざす屁理屈にマトモなものがあったためしはないぞよ。
いまの御仁たちは、尊師哲学の胡散臭さに辟易し、閉塞している現状から突破する屁理屈を、
何と国粋主義、大和回帰に求めるという捻転、アクロバットにかけようとしておる。
行き着くとこまで行き着いたという感想じゃな。コミュニズムの仮称をとったカルト宗派、
歴史的にはこんなもん、履き捨てるほどおろうが、御仁らも再びその道を歩もうとしている。
なにも奇異な事でも、珍しい事でもない。エピソードとして歴史に汚点を残すのみじゃろうて。




68 :革命的名無しさん:05/03/13 16:38:50
 私たちの世代は「遅れて来た青年」と揶揄されつつも、美しい叛乱の季節に
駆け込むことができた。71年の運動は、67年〜69年の闘いの陰に隠れて、
さほど評価されないが、中核派に破防法が適用されたり、私たちが当時遣った
言葉でいえば、「日本階級闘争の一大転換点」の年だった。60年代よりも遙
かに困難な情況下での運動の質、とりわけ実力闘争の内実や武装の問題でも、
60年代を凌駕していたと思う。ちなみに、中核派はしばらく大衆運動路線を
取っていて、新左翼ファンを失望させていたが、69年4・28沖縄闘争での
破防法適用で逮捕・拘禁されていた本多延嘉議長(75年に革マル派に虐殺さ
れた)が保釈、7月の全学連大会(だったと記憶)でふたたび武装闘争路線を
宣言、その年の秋の三里塚闘争、11・14〜19の渋谷、日比谷大暴動を果
敢に闘ったが、客観的に見ても、それまでの新左翼の実力闘争の質を遙かに越
えたものだった。

<<甲子園村だより>>
http://www.rokusaisha.com/0test/koushien/koushientop.html

69 :革命的名無しさん:05/03/13 16:41:47
>>66
↓これを参照にされたら。送料無料で送ってくれる。

http://www.kobushi-shobo.co.jp/utpad/utpd/ut21.htm

注目すべきは山口勇のような対馬忠行に近い人物も評価していること。


70 :革命的名無しさん:05/03/13 16:45:56
おっと、マル商売に熱心だな。w
それとも自作自演か。激w


71 :革命的名無しさん:05/03/13 19:30:02
 廣西理論の骨子は、私なりにまとめると、
 1 マルクスが考えた社会主義は、「生産手段の国有化」ではなく、
   「株式会社を前提にした、労働者(生産手段の所有者ではないが
   占有者)への利潤分配」であり、「日本においては夏冬のボーナス
   (=利潤分配)ですでに実現している。
 2 スターリン、日本共産党の「国有化」論は、「資本論の誤訳」の上に
   成立した全体主義。

   ということは革マルは廣西理論を認めているのかな。

72 :革命的名無しさん:05/03/13 19:56:38
そんなこと言ったら、いいだもも・小田実などもこぶしから出している。
革マルの理論と彼らのそれに共通項があるわけない。


73 :革命的名無しさん:05/03/13 20:00:12
けれど黒田の思想的、哲学的変節とは無縁ではなかろう。符牒を一つにしているところが興味深い。


74 :革命的名無しさん:05/03/13 20:07:40
コペ転的発想がないといかんよ

75 :革命的名無しさん:05/03/13 20:12:06
梅本克己・田辺振太郎・宇野弘蔵・武市健人等だけでなく、
神山茂夫や松村一人などのゴリスタの書籍もしっかり収録されている。


76 :革命的名無しさん:05/03/13 20:12:27
パラチェンじゃだめぽ?

77 :革命的名無しさん:05/03/13 20:13:12
そうだな。プロ独による生産手段の暴力的奪取、労働者によるブルジョワジーからの強権的搾取という、
プレレタリア革命の核心を骨抜きにしたいわけだから、その広西理論も魅力的に映るかもしれん。


78 :革命的名無しさん:05/03/13 20:15:22
 情報に感謝。
  でも、世間的に「反共右翼」というレッテルを貼られた人の書籍は、
 「資本論の誤訳」だけでしょう。

79 :革命的名無しさん:05/03/13 20:15:52
荒にさき越され尊師は地団太踏んだはず。
あれから大分時間がたっていることだし、
そろそろという頃合だ。
史上空前のパラチェンは既に始まっているよ。

80 :革命的名無しさん:05/03/13 20:17:53
廣西は元々
必読文献じゃなかったか。


81 :革命的名無しさん:05/03/13 20:24:06
みなさん、40年前の昔話に花が咲いているようですが、
もう21世紀なんですよ。
ミレニアムらしいお話しをお願いしますね。



82 :革命的名無しさん:05/03/13 20:32:54
↑じゃあ現在の話へひきもどすと

この2005年、戦後60年の歴史の中で最大の階級決戦期が到来している。07年までのおよそ3年間は、
1917年ロシア革命に始まったが20世紀中に実現できなかった世界史的大課題、すなわち帝国主義の
打倒とプロレタリア世界革命の達成という人類史的事業の実現に向かっての決定的な革命的激動期で
ある。
週刊『前進』(2189号1面1)(2005/03/14)


ということで、いよいよらしい。


83 :古くてもいい話しだ:05/03/13 20:38:07
私たちの世代は「遅れて来た青年」と揶揄されつつも、美しい叛乱の季節に
駆け込むことができた。71年の運動は、67年〜69年の闘いの陰に隠れて、
さほど評価されないが、中核派に破防法が適用されたり、私たちが当時遣った
言葉でいえば、「日本階級闘争の一大転換点」の年だった。60年代よりも遙
かに困難な情況下での運動の質、とりわけ実力闘争の内実や武装の問題でも、
60年代を凌駕していたと思う。ちなみに、中核派はしばらく大衆運動路線を
取っていて、新左翼ファンを失望させていたが、69年4・28沖縄闘争での
破防法適用で逮捕・拘禁されていた本多延嘉議長(75年に革マル派に虐殺さ
れた)が保釈、7月の全学連大会(だったと記憶)でふたたび武装闘争路線を
宣言、その年の秋の三里塚闘争、11・14〜19の渋谷、日比谷大暴動を果
敢に闘ったが、客観的に見ても、それまでの新左翼の実力闘争の質を遙かに越
えたものだった。

<<甲子園村だより>>
http://www.rokusaisha.com/0test/koushien/koushientop.html


84 :革命的名無しさん:05/03/13 20:45:16
 中核派もキリスト教みたいだ。この世の終わりとメシアの再臨がすぐ来る
といって、2000年たった。ミレミアムまで来た。
 中核派は好きだ。体育系でさわやかだ。この力を他のことに善用できないか。
インド洋津波救援とか、ロシアのストリート・チルドレンを救うとか。中国
の侵略に抵抗するチベット人民と連帯するとか。NPO中核派!

85 :革命的名無しさん:05/03/13 21:06:09
20世紀中に実現できなかった世界史的大課題、カクマル殲滅はどうした?

86 :革命的名無しさん:05/03/13 21:08:36
   ”3.14” ホワイトデーを「キャンデー不渡し」で総決起せよ!!

 クリスマスを端緒とする三大白色テロル=クリスマス、バレンタイン、ホワイトデー
こそ、死の苦悶にあえぐ日帝が見出した延命の活路であり、矛盾の爆発点である。
今こそ追いつめられた帝国主義権力と走狗集団に階級的鉄槌をくわえよ!

 学友・人民諸君! かかる事情を踏まえれば、ホワイトデーを祝う輩が日帝権力の利
益に供するのみならず、人民の分断をもたらす積極的反革命であり権力の走狗集団で
あることは明白である。日帝権力の収奪攻勢に直面してもなお、自らの心身の寒さの
危機しか感じえずきわめてハレンチにも「ホワイトデーに過ごす相手がいない!」など
と無様に絶叫しクリパ・合コンに逃げ込むニセ「カップル」予備軍、そして「楽しけ
ればそれでいいじゃん」などと広言しホテルに埋没してはばからないニセ「カップル」
盲従集団……かれらは闘いの裏切者でなくてなんだろうか。かれらと我々を隔てるの
は「感性の違い」などではなく、与する階級の違いなのである!


87 :革命的名無しさん:05/03/13 21:09:00
 すべての学友・人民諸君! かかる日帝権力の収奪攻勢を前にして、、しかし、社
共はもとより一切の「左翼」党派は反ホワイトデーの闘いをまったく放棄している。そ
のような中、唯一ホワイトデー打倒の闘いを不断に推し進めているわが大連帯の役割は
燦然と輝き、人民の期待はいよいよ高まっている。すべての「左翼」勢力の闘争放棄
を人民の怒りで戦闘的に乗り越え、闘う大連帯への結集を勝ち取ろう!
 今こそ激烈な赤色テロルを機軸とした我々の闘いの前にホワイトデー迎合分子を戦慄
せしめよ!
 3.14にキャンデーを渡すな。マシュマロを渡すな。
 「産めよ増やせよ」という戦時体制に向かうスローガンのもと、反革命的女子のH・前技の
 強要には不勃起でその強制を拒否しよう
 ベンチを奪取せよ! レストランを占拠せよ! ホテルを爆砕せよ!
 すべての闘う学友・人民諸君! 階級的同志諸君! この闘争に勝利せよ!
 白色反革命=「ホワイトデー」=白色テロルを粉砕せよ! 武装し闘う大連帯万歳!
 反クリスマス、反バレンタイン、反ホワイトデーの三大決戦に勝利せよ!


88 :革命的名無しさん:05/03/13 21:12:03
>>86-86
例年開催していた、3.14白色反革命=「ホワイトデー」粉砕の集会を
やらなくなったのはなぜですか?

89 :革命的名無しさん:05/03/13 21:12:07
 汝の敵を愛せよ。右の頬を打たれたら左の頬を差し出しなさい。
(新約聖書)。カクマルを愛することができたら本当のキリスト教徒だが。
 やはり無理だ。


90 :革命的名無しさん:05/03/13 21:12:39
ミイラで見つかったじいちゃんって当然年金貰ってたんだろうね。
孫氏、S条ら70歳〜80歳組も他人ごとではなかろうね。
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/bakanews/1110376880/l50



91 :革命的名無しさん:05/03/13 21:55:41
中核派は新右翼の最大勢力です

92 :霊前に捧げる:05/03/13 22:05:25
3/10午後、法政大学法・文・営・二教自治会の呼びかけで、東京都教育委員会に対する抗議デモ
が行われました。
全国の大学生・高校生100人が新宿・柏木公園に集まり、「石原知事による『日の丸・君が代』
強制反対!」ののぼり旗をひるがえして、石原都知事のいる都庁に向かってデモ行進。新宿の沿
道は圧倒的注目でした。歩道橋には人が鈴なり。携帯電話のカメラでデモの写真を撮っている人
がとても目立ちました。
石原都知事のいる都庁第1庁舎前(9階が知事室)では、ひときわ大きく「強制やめろ!」「フ
ァシスト石原打倒!」のシュプレヒコールをあげました。さらに隣の都庁第2庁舎に居座る教育
委員会の連中に対しても、怒りのシュプレヒコール。これに対して、「日の丸」の旗をつけた右
翼の街宣車(=石原知事の親衛隊)が、私たちの抗議の声に圧倒され、対抗的に軍歌を大音量で
流しながらやってきました。まさに石原の正体、「日の丸・君が代」の正体見たり!です。


93 :革命的名無しさん:05/03/13 22:16:07

尊師とか西条らは生き仏化している可能性はあるな。しかし氏という厳格な事実を見据えられず、
カラカラになった骸に、ひたすら朝晩の食事あてがったりして。たまに湯でタオルで体拭いてやったり。
そういう日常の中で不思議な右翼並の日本回帰思想に全体が変質していってるような。
要するに、シャクティパットや白装束のようなカルト集団へと・・・・



94 :革命的名無しさん:05/03/13 23:13:56
大衆的実力闘争の爆発でホワイトデー粉砕へ!

 心に傷をもつすべての学友・人民の諸君! 今まさに諸君は国家権力の反動攻撃に
直面していることを革命的に認識しなければならない。その攻撃とは何か? いうま
でもなく、日帝権力が12・24、25より開始してきた「クリスマス」であり、それに引き続く
2.14「バレンタイン」、3.14「ホワイトデー」なる3大収奪攻勢である!
 すなわち、日帝権力は冬の到来による心身の寒さにつけこんで「カップル」成立を煽り
たて、「カップル」成立をテコ入れに労働者・学生・人民への収奪を完遂せんとしているの
だ。それが端的に現れているのがクリスマスプレゼントであり、クリパと称する反動プチブ
ル集会であり、ホテル産業である。
 クリスマスを端緒とする三大白色テロル=クリスマス、バレンタイン、ホワイトデーこそ、
死の苦悶にあえぐ日帝が見出した延命の活路であり、矛盾の爆発点である。



95 :革命的名無しさん:05/03/13 23:17:06
だが、かかる三大決戦を前に、反革命ファシストが卑劣な敵対を策謀している。
「バレンタインにチョコレートを食わしてくれなくなった帝国主義」などと、単なる「義理チョコ」
でしかなかった日帝のエサにすりより、そればかりか、3.14白色反革命=「ホワイトデー」粉砕
の集会を今年は中止するという決定的な裏切りを開始した。
「ケーキ」、「チョコ」、「キャンディ」というこの反革命的三大アイテムを完全センメツするという
今までの誓いをきっぱりと忘れ去り、袂をわかったはずの白色分子どもと赤い糸の伝説よろしく
交換日記を開始するまでに腐敗しはじめた。そればかりか、労働者・学生の前では罵りあうポーズ
をとりながら、影に隠れてお互いポケットの中のチョコやキャンディを交換しているのだ。
もはやホテルでの同衾も間近と云わねばならない。
この反労働者的、目的意識的反革命行為を労働者階級は絶対に許しておいてはならない。
いまや反革命ファシストを完全打倒することが必要だ。われわれは今その時を迎えている。
怒濤の3月決戦に進撃せよ!!



96 :松崎:05/03/13 23:17:27
私には一切、責任はない。

97 :革命的名無しさん:05/03/13 23:20:07
それって東工大自治会か??


98 :革命的名無しさん:05/03/13 23:21:47
都庁前に来てたね。

99 :革命的名無しさん:05/03/13 23:23:43
ゴルァア!!ばらすな。〆るぞ!!


100 :マル扇子満開:05/03/13 23:25:46
登録日: 2005年3月13日22時40分
リンク:

>おそらく「NC4Uさんへの質問」が続きにあたるものと思いますが
>@小西反革命規定はどうなった
>A02・8のゲリラは人違いか
>B白井・角田襲撃は党の方針か
>という程度の疑問を呈することは、当板の許容範囲かなと思いました。


「NC4Uさんへの質問」は、ずっと以前に掲示したものです。

「疑問を呈する」ってよりも、現在の労働運動や市民運動界隈での
ウワサの中では中核派がかなり不利になっているので、
「せめて、現役活動家個人でもいいからきちんとした見解を出した
方がいいよ」との気持ちから掲示したものです。
(ご存知のように、「沈黙」が回答のようです。カクマル総殲滅方針ですら
真正面から提起したので、支持とはいかないまでも理解されたのに…)
(「革共同の内戦論」という大部の著作は今においても運動面に
 たずさわる者にとって重要な提起を含んでいますよ。)

三里塚ゲリラで建設労働者が焼死した事件ですら、中核派はきちんと
見解を出しました。(これも支持とはいかないまでも「理解」した者は
少なくありませんでしたよ。(「多く」でもありませんでしたが)

上記3点と「05年春闘から(動労千葉以外)撤退したこと」についての
見解を求めたい気持ちには変わりはありません。
(ただ、党派にはそれなりの事情があることは理解できるつもりですし、
とりたてて、ことさらにこの件について騒ぐ意志はありません
つーか、党派の揚げ足とりをしても(その党派が労働組合運動に足場を
持っているならともかく)個人的にも運動的にも何のプラスにも
なりませんから。

101 :革命的名無しさん:05/03/13 23:29:26
ガハハハハハハアッハハハハ
マル扇子大爆発でつぅーーーー!!


102 :革命的名無しさん:05/03/13 23:35:43
マル臭紛々だこと



103 :革命的名無しさん:05/03/13 23:39:14
香具師は航海系ノンセク


104 :革命的名無しさん:05/03/13 23:40:27
>>103
いいじゃねえか。嫌みな事を書くのはみんなカクマルでも。

105 :革命的名無しさん:05/03/13 23:43:35
ま、8割の確率で確からしいからな。w


106 :革命的名無しさん:05/03/13 23:44:18
軍報まだぁ〜

107 :革命的名無しさん:05/03/13 23:50:26
沈黙は金

108 :革命的名無しさん:05/03/13 23:51:48
つまらないスレになったもんだねぇ。
3.14は全国動員ではなく、身内(前進社)だけで追悼集会やるらしいよ。

なんでもカクマル呼ばわりするのもどうかと思うがね。




109 :革命的名無しさん:05/03/13 23:56:30
協賛しゅみ者って、以前はチュンのレッテルを貼られてたけどね。
どっかのスレにも「チュンかマルかどっちなんだ?」と
書かれていたような気がする。   

------------------------------------
ttp://money.2ch.net/kyousan/kako/1030/10300/1030011189.html

574 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/12/23 16:02

muuと協賛しゅみ゛者が白のネット要員なんて常識だろ?


575 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/12/23 16:56

みんなそう思ってるのにわざわざ…(呆

無粋なお人やなぁ>574



110 :革命的名無しさん:05/03/13 23:58:48
まあ2chで残存カクマル情報をあぶりだそうぜ!

111 :革命的名無しさん:05/03/13 23:59:03
世の中には、チュンとマルしかいないよ。

112 :革命的名無しさん:05/03/13 23:59:20
話題が、三里塚とか学生運動のことになれば、チュン寄り
労働組合運動の範囲では「ハミダシ」を嫌悪するカクマルぶり
コーモリのやうなイヤなやつ


113 :革命的名無しさん:05/03/14 00:02:03
>>112
カクマルのざる頭には、理解できるまい。w

114 :革命的名無しさん:05/03/14 00:03:33
>>113
カクマルの二拓思考てのは、けっこう有名だからねw

115 :革命的名無しさん:05/03/14 00:13:11
>>113-114
ガハハハハハハアッハハハハ


116 :革命的名無しさん:05/03/14 00:13:52
ポンタ大明神菩提の為に深く讃仰し 至心に読誦したてまつる。m(_ _)m

3 . 1 4 1 5 9 2 6 5 3 5 8 9 7 9   3 2 3 8 4 6 2 6 4 3 3 83 2 7 9  
ポンタ 地獄に無意味いわくなく、身 ふ み や 読 む 似 ろ よ さん ざん 闇 に 鳴 く 。


117 : 続きヨロシク:05/03/14 00:20:31
3.141592653589793238462643383279502884197169399375105820974944592307
8164062862089986280348253421170679 821480865132823066470938446095505
8223172535940812848111745028410270193852110555964462294895493038196
44288109756659334461284756482337867831652712019091456485669234603486
10454326648213393607260249141273 72458700660631558817488152092096282
92540917153643678925903600113305305488204665213841469519415116094 33
05727036575959195309218611738193261179310511854807446237996274956735
188575272489122793818301194912 9833673362440656643086021394946395224
737190702179860943702770539217176293176752384674818467669405132 0005
68127145263560827785771342757789609173637178721468440901224953430146
5495853710507922796892589235 420199561121290219608640344181598136297
7477130996051870721134999999837297804995105973173281609631859 502445
94553469083026425223082533446850352619311881710100031378387528865875
33208381420617177669147303 59825349042875546873115956286388235378759
37519577818577805321712268066130019278766111959092164201989 38095257
20106548586327886593615338182796823030195203530185296899577362259941
389124972177528347913151 5574857242454150695950829533116861727855889
075098381754637464939319255060400927701671139009848824012 8583616035
63707660104710181942955596198946767837449448255379774726847104047534
6462080466842590694912 933136770289891521047521620569660240580381501
9351125338243003558764024749647326391419927260426992279 678235478163
60093417216412199245863150302861829745557067498385054945885869269956
90927210797509302955 32116534498720275596023648066549911988183479775
35663698074265425278625518184175746728909777727938000 81647060016145
24919217321721477235014144197356854816136115735255213347574184946843
852332390739414333 4547762416862518983569485562099219222184272550254
256887671790494601653466804988627232791786085784383 8279679766814541

118 :革命的名無しさん:05/03/14 01:14:45
>>116=カクマルのざる頭



119 :革命的名無しさん:05/03/14 06:48:14
3月20日は、いかりや長介の命日だぞ(享年72歳)。
ドリフでさえ、追悼集会やっとるやい。
>>http://news.www.infoseek.co.jp/topics/entertainment/comedy.html
「バカを貫きます!」だとさ。
はどうした?
30回忌で挫折か?
それにしても
加藤茶(62)、仲本工事(63)、志村けん(55)はいいとして、
高木ブーが72だとは、知らなかった。


120 :革命的名無しさん:05/03/14 06:59:42
3/14 マルクス没123周年、本多氏虐殺30周年

121 :革命的名無しさん:05/03/14 07:26:23
反革命どもはマルクス主義と同時に革命の首領をも葬り去ったわけだな。


122 :革命的名無しさん:05/03/14 07:35:46
本田氏のどこがカクマルなんだ?

123 :革命的名無しさん:05/03/14 08:16:24




      祝! ポンタ完全打倒30周年




124 :革命的名無しさん:05/03/14 08:41:32
初期が死んだくらいで衰退するとはいかに人材不足であったかわかろうと言うものだ

125 :革命的名無しさん:05/03/14 09:24:56
        /二二ヽ
         | 宇  |
         | 治  |
         | 無  |       こうして
         | 死  |
         | 之  |       ポンタは、あっという間に
       __| 墓  |__
      / └──┘ \    逝ってしまいましたとさ、
     |´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ソ
     ソ::::::::::::::::::::::::::::::::ソソ   めでたし、めでたし
   / ソ ̄|;;;;;;;lll;;;;;;;| ̄ソ \
   |´ ̄ ̄ |. [廿] .|´ ̄ ̄.|
   |:::::::::::::::|      |::::::::::::::|
   |:::::::::::::::| ̄ ̄ ̄|::::::::::::::|
    . ̄ ̄ ̄|_______|

残存組織 自己解体
憎怒不起 喜嬉消滅 死屍累々
前進廃刊 社屋没収
是皆因敵 其名覚円
我至如藻屑於歴史
羯諦 羯諦 波羅羯諦 波羅僧羯諦
菩提薩婆詞
般若心経


126 :革命的名無しさん:05/03/14 09:51:05
2・11反革命28ヶ年報復!反革命革マル解体−絶滅へ!
黒田・松崎・土門・西條・朝倉・「植田」・反革命特行を完全打倒し、前人未到のプロレタリア革命へ!

共に闘わん!

127 :革命的名無しさん:05/03/14 11:40:36
動労千葉、3月15日から安全運転闘争、17日からストライキに突入します。
http://www.doro-chiba.org/

春闘総行動
3/17 動労千葉スト貫徹総決起集会
14時 千葉文化センター

春闘決戦段階の闘いの配置について
1 3月17日〜19日に、旅客関係の全組合員を対象としたストライキを配置し、
要求の解決を求める。
2 3月15日始発時〜19日終着時まで、全本線運転士を対象とした安全運転
闘争を実施し線路破断の続発に対する抜本的な安全対策の実施を求める。
 @ 総武快速線を対象とした安全運転闘争(東京ー千葉間最高速度を100q/h
に制限する)
A 鹿島線を対象とした安全運転闘争(香取ー鹿島スタジアム間最高速度を70q
/hに制限する)
B 成田線・滑河駅構内を対象とした安全運転闘争(制限速度を10q/hダウン
する)

----------------------------------------
動労千葉を支援する会

128 :革命的名無しさん:05/03/14 12:01:25
 反革命カクマル分子どもよ! おまえたちは「革命的理論」で武装していると誇らしげに語る。だが、われわれはバール
一本でそういうお前たちを一瞬のうちに殺すことができるのだ。頭骸骨をかちわり、その中に手をつっこんでグチャグチャ
にしてしまうことができるのだ。
 カクマルよ! カクマルをかくまうものよ! 反革命分子となんらかの関係があれば、すべてやるのだ。カクマルの親、
兄弟であろうとも。カクマルと同じ学校にかよっているだけでも。カクマルと顔が似ているだけでも。おまえたち! 覚悟
はいいか!
 反革命カクマルを殺るためには、ありとあらゆるものを使い、利用するのである。死を覚悟するなら、あらゆる手段を
行使するのは当然である。われわれは、すさまじい形相をもってなりふり構わず、すさまじい戦争をたたかっているので
ある。死力をつくし地獄におちこんでいるわれわれが、敵カクマルにバールを刺してしがみつき、彼らを地獄にひきづり
こむのは当然のことである。革命党と革命闘争に対する反革命として登場してきた「日帝の左足」カクマルが弱さを露呈
させるや、権力はカクマルを相ついで逮捕し、自らの庇護のもとにかくまったのである。しかしそれは良いことである。
われわれのたたかいの成果である。
 われわれには明日はない。敵カクマルの明日はわれわれが奪い去るのである。カクマルよ! あと五十の首をもらうぞ!
 われわれは暴力によって一切を決した連合赤軍のたましいをうけつぎたたかうのである。今こそ敵カクマル分子を殺し
て、殺して、殺しまくれ! 対カクマル戦争の中でこそ、われわれは自己を純化し清めることができる。暴力革命と革命党
の真の姿を革命運動史上にかたくきざみこむのである。武装したたかう革共同万才! 中核派万才!
 全国の同志諸君! たたかう労働者人民諸君! 対カクマル戦争に勝利せよ! 第二、第三の矢崎を! 第二、第三の四宮
・富山を!
 武装したたかう革共同万歳!


129 :革命的名無しさん:05/03/14 12:12:13
実行力がありません

130 :革命的名無しさん:05/03/14 14:33:14
 同志長田は、襲撃を受けた瞬間に襲撃者が何者であるかを知り、怒りに燃えつつ無念のうちに倒れた。われわれは、
同志の側頭部に加えられたハンマーの一撃一撃をわが身に加えられた一撃一撃としてうけとめ、同志の激痛と無念と怒りを
わがものとし、虐殺に報復し、根絶・解体・一掃をなしとげる。革命運動に生きかつ死んでいった同志の遺志を引きつぎ、
親ファシスト―ミニ・スターリン主義的私的グループを根絶・解体・一掃する。七・二襲撃・虐殺の首謀者―山田・土肥を
せん滅する。下手人・同調者を決して許さず、解体・根絶戦の一環として、せん滅戦―容赦ない報復の鉄槌をたたきこむ。

 全同志―全潮流員は、解放派の建党・建軍の死活をかけてこの闘いに猛然と決起せよ。総務委員会はその先頭に立つ。
党・軍建設の未来をかけて、また彼らを生み出した責任において、この烈火の死闘に決起し勝利する。

 権力闘争・党派闘争の前進と党・軍建設の飛躍を心から求め、また明大の革命的拠点としての前進を心から求め、今まさに
新たに精力的な決起を開始した同志長田の、未完の遺志をひきつぎ、同志長田の三十余年にわたる解放派としての全営為を
わがスクラムの内にしっかりと共にし、われわれはひたすら前進する。

 権力闘争の飛躍をおし進める。

 同志中原虐殺報復―反革命革マル解体絶滅戦になんとしても勝利する。

 ファシストせん滅戦の本格的着手―前進を切り開く。

 われわれは総力で決起し、必ず勝利する。プロレタリア解放―全人民解放、プロレタリア・共産主義革命の大道を突き進む。
同志長田、見ていてくれ。

131 :革命的名無しさん:05/03/14 14:42:07
こんな「左翼崩れと遊んでいるヒマはない」

132 :革命的名無しさん:05/03/14 14:59:30
>>128
>>130
カクマルナクナ

133 :革命的名無しさん:05/03/14 16:18:56
革命軍軍報

 本日、革命軍所属の英雄的引きこもり同志>>1は満身の怒りを込め、2ちゃん
ねる人民抑圧掲示板に対する激烈なクソスレ立て攻撃を敢行、掲示板機能停止
の大戦果をもぎとった。この戦闘によって、未曾有のクソスレ拝見を強制された
2ちゃんねるファシストどもは呆れ返り、いきり立ち、畏れおののき、完全に戦意
喪失した。>>1が全人民の怒りをうけ叩きつけた威力絶大な攻撃を思い知れ。

 反動2ちゃんねらー―ファシストJ右翼反革命集団は、完全匿名・無料掲示板
「2ちゃんねる」にたむろし、「お前引きこもりだろ プ」「引きこもりは逝ってよし!」
等というおぞましき暴言を、掲示板が開設された一九九九年五月一六日からほ
ぼ一貫して組織的に執り行ってきた。日帝の搾取システムが生み出した精神的
被虐階級―引きこもりへの精神的暴力・精神的差別を加え、これを抹殺せんと
する許されざる謀議なのである。

 革命軍はこの歴史的大罪を絶対にゆるさない。帝国主義者に首輪をつけられ
た差別主義者どもには、怒りの階級的鉄槌をふりおろさねばならない。反革命
掲示板上での被抑圧階級(引きこもり)に対するあらゆる侮蔑・中傷・差別は、
>>1が実力で完全粉砕するであろう。日帝の走狗・極右反動2ちゃんねらーは、
いまや歴史的蓋然性の下、その解体・絶滅を明日にも待つ命運だ。

 >>1はきょうも、その打ち震える怒りをパソコンのキーボードに叩きつける。革命
戦争はあらゆる弾圧をはねとばし断固継続される。全引きこもりよ、加虐的抑圧
に対し猛然と叛乱・決起せよ!君たちの血路を切り開くべく、>>1は無制限・無制約
のクソスレ立て・コピペ荒らし・ブラクラ・自作自演闘争に突入することを宣言する。
歴史的勝利はたたかう革命的>>1、人民、引きこもりのものだ!


134 :革命的名無しさん:05/03/14 16:21:53
わが革命軍は、一九九六年五月一四日、神奈川県横浜市青葉区新石川三丁目路上に
おいて、反革命革マル首都圏「特行」基幹部隊を補足し、反共中央学生組織委員会
(SOB)指導中枢・五十嵐修(三十四歳)を革命的テロルで完全打倒!他六人を徹底せん
滅し、反共白色テロ部隊=「全学連特行」部隊を一挙に壊滅させる大戦果をもぎとっ
た。
この闘いは、革マル教祖・黒田の小ブルイデオロギーに帰依し、帝国主義国家権力・
資本に忠誠を誓い、日本労働者階級の階級的革命的闘いを破壊・敵対することを目的
とした、小ブル反革命宗団=革マルを解体絶滅するための、革命的闘いである。
わが軍は、反革命革マルの、資本・公安・右翼と血盟しての「謀略的」白色テロルに
よる国鉄労働運動破壊や、三里塚、沖縄、破防法反対闘争に対する白色テロル衝動を
粉砕し、二・一一同志中原虐殺十九ヵ年報復=反革命革マル解体絶滅決戦に武装決起
する。
すべての労働者人民・被差別大衆は、組織崩壊危機にのたうつ黒田・松崎反革命革マ
ル中枢、JR総連-産別革マル、反革命「特行」を革命的テロルで総せん滅し、革マル
解体絶滅戦に総決起せよ!
                         一九九六年五月十五日
                                 革 命 軍

135 :革命的名無しさん:05/03/14 17:06:27
同志中山は、一九七五年神奈川大学に入学し神大反帝学評に結集し、
以降解放派の拠点としての神奈川大学の展開を担い、反内糾脱走グル
ープとの対決をたたかいぬく。社青同への入盟以降、神奈川の地区展
開においても、くり返しの組織脱落・破壊とたたかいぬいてきた。革
労協の入党以降、何よりも、同志中山は、「障害者」解放戦線の責任
的任務を担い、解放派の「障害者」解放闘争の組織化・推進の最先頭
でたたかいぬいてきた。また九八年からは、明大生協に就職し、明大
生協従業員労組の一員としてたたかいぬいていた。
今回のハザマ私兵グループによる「分裂」=組織破壊に対して同志中
山は、怒りを燃やして闘いぬいてきた。とりわけ、「障害者」解放戦
線への破壊に対して、「『障害者』襲撃」のでっち上げを含めた宇都
宮病院糾弾闘争の破壊と対決し、七・一八現地闘争の実現に尽力し、
ハザマ私兵グループに破産を強制した。
だからこそ、ハザマ私兵グループは、同志中山に憎しみを集中し虐殺
襲撃を凶行したのだ。
この七・二一反革命虐殺襲撃は、ハザマ私兵グループが追い詰められ
るなかで自暴自棄的に凶行したものとはいえ、六・四反革命−六・一
二明大襲撃と続く一連の「『T内T』=『TT』」(ハザマ自身の用
語、「党内闘争」=「党派闘争」)路線に基づき準備されていたもの
である。この間、中山同志に対して、「長田さん殺しを手引き」など
という誹謗中傷が浴びせられていたが、ハザマは、当初から「撹乱者
(=スパイ)」規定を行い、中山同志虐殺を示唆していたのだ。ハザ
マ私兵グループがどのような理由をこじつけようと、あるいは死の沈
黙を通そうと、同志中山虐殺の責任は、直接の指示・責任者ハザマを
筆頭に、直接の下手人、手引き者、そしてこの賛同者にいたるまで、
必ずとってもらう。われわれは、この日本階級闘争の最悪の陰謀集団
を解放派の中からうみだした責任において、ハザマ私兵グループの最
後の一兵まで打ち倒し解体・一掃することを同志中山に誓う。

136 :革命的名無しさん:05/03/14 19:01:28
 本多書記長!
 七五年三月十四日から早くも十年が過ぎ去った。この十年間、われわれすべては、三・一四復
讐戦のためのみに生きぬき、たたかいぬいてきた、といってもけっして言いすぎではない。いま、
三里塚二期決戦と敵権力の破防法攻撃のまっただなかで、われわれは、かく断言しうるのである。
 十年の歳月を経て、われわれは、君を喪ったことを一層深い悲しみをもって想起せざるをえな
い。しかし、悲しみにも増して、ヨリ一層激しい怒りと憤り、あの七五年三月十四日早朝、第一
報に接したときのそれを何倍も、何十倍も上回る怒りと憤りが、われわれすべての心臓に脈うち、
三・一四復讐戦完遂、カクマル反革命総せん滅の血の戦いをあくことなく最後の勝利までたたか
いぬかんとする止むに止まれぬ人間としての衝動、共産主義者としての衝動が、われわれを激し
くつき動かさずにはおかないのである。


 今日、世界と日本の情勢は、史上三度めの帝国主義世界戦争にむかって、恐るべき急展開をと
げつつある。プロレタリア世界革命の最後のチャンスを、われわれみずからの手でがっちりとつ
かみとり、勝利をかちとることこそ、われわれの双肩に課された世界史的に深刻な課題であり、
責務である。この課題と責務の世界史的深刻性は、今日われわれが自覚している以上に、はるか
に大きなものがあるといわなければならない。
 この勝利をかちとるためにこそ、われわれすべては、わが同盟の創立者、本多書記長の精神と
思想とを、全面的、全人格的にうけつぎ、本多同志を先頭に勝利の日まで生命を賭けてたたかい
つづけなければならない。
 一九七五年三・一四。この日を永遠に忘れてはならない。虐殺者カクマルにたいする怒りと憤
りとをバネに、三・一四復讐戦を完遂し、三頭目を処刑せねばならない。
 カクマル総せん滅、プロレタリア日本革命勝利の日まで、本多同志を先頭にたたかいぬこう!

137 :革命的名無しさん:05/03/14 19:37:10
本多同志、スマソ。
カクマル総せん滅はもうやめにしました。

138 :革命的名無しさん:05/03/14 19:39:14

よしっ!!異議なし!!!

なんか、空気入ったぞ! 明日も仕事がんばろう!!



139 :革命的名無しさん:05/03/14 21:13:54
>>128
>頭骸骨をかちわり、その中に手をつっこんでグチャグチャにしてしまうことができるのだ。

このセンスって、

昔々のTV番組
「てなもんや三度笠」
昭和37年(1962年)5月6日に開始し、昭和43年3月31日まで、
約7年にわたり放送された長寿番組。
主演 藤田まこと
いつもの決まり文句は
「耳から手入れて奥歯ガタガタいわしたろかぁ 」と同じ????





140 :革命的名無しさん:05/03/14 21:35:04
凄まじいばかりの怒りぶりだな・・・・
そうとう頭きたんだろうな・・・

本多氏がやられたように、ということなのだろうね。


141 :革命的名無しさん:05/03/14 21:50:15
>>140

 怒りの感情表現は、他者から見れば、時に滑稽でさえある。

<例>

「頭骸骨をかちわり、その中に手をつっこんでグチャグチャにしてしまうことができるのだ。」 中核

「耳から手入れて奥歯ガタガタいわしたろかぁ 」 てなもんや三度笠

142 :革命的名無しさん:05/03/14 21:53:14
 >>141

「頭骸骨をかちわり、その中に手をつっこんでグチャグチャにしてしまうことができるのだ。」

         ↑

 この一文、誰が書いたのか知らないが、三十年たった今、書いたご本人は、再読するとどんな
感想を抱くのか、訊いて見たい。

143 :革命的名無しさん:05/03/14 21:53:44
ま、はたから見ればそんなもんだろう。
滑稽なのは人間の営みの常・・・・

けんど、わしらに彼らの行為を滑稽と嘲笑う権利もなかろうて。
 

144 :革命的名無しさん:05/03/14 21:56:36
>>143

>けんど、わしらに彼らの行為を滑稽と嘲笑う権利もなかろうて。

 ・・・「わしら」って、人間BBQやら刺身包丁で同志生け作りの、青解諸君のことかね?

145 :革命的名無しさん:05/03/14 21:57:42
>カクマルと顔が似ているだけでも。
ワロタ。


146 :革命的名無しさん:05/03/14 22:03:28
六・二四反革命を全党総力で正面突破し、
革マル完全打倒への鮮血の導火戦とせよ!

 石井同志虐殺報復=反革命革マル解体戦の烈火に、
対ファシスト戦――本格的権力闘争の着手と単一プロレタリア革命党建設を戦取せよ!

http://rentaifan.at.infoseek.co.jp/aozora/book/fujino1975.htm


147 :革命的名無しさん:05/03/14 22:30:05
すべての同志諸君! すべてのたたかう労働者人民諸君!
 われわれは心底からの感動をもって、すばらしい胸のすくような報告をしなければならない。待ちに待った報復の一撃が
ふりおろされた。反革命カクマル分子にこのわが手で復讐の刃を突き刺したのである。赤色個人テロルを主導的形態とする
革命的報復戦の戦略的展開のすさまじい高揚局面をむかえているのである。
 ついに一月二十四日、わが偉大な英雄的部隊は、反革命カクマル分子三名の脳天をかちわり、その反革命の精神も肉体も
ろとも完全に抹殺した。この日、わが部隊はのこのこあらわれた東大教養カクマルの中心メンバー四名を代田の下宿先で捕
捉し、うち二名を正確に血の海に沈めた。そそくさとひっこしの荷物を運ぶ反革命分子を部屋と車の運転席で捕え、手足な
どには目もくれず、目ざす後頭部にまっしぐら、バールを全力をふりしぼって打ちおろした。一発、二発、三発、……バー
ルの先はグサッ、グサッとめりこみ、頭骸骨はグシャ、グシャとつぶれ、反革命の血は黒々と飛びちり脳みそはえぐりとら
れた。ついに脳天はポッカリと口をあけ、つぶれた脳みそがあふれ出した。


148 :革命的名無しさん:05/03/14 22:31:08
それと同時刻、われわれは横国大食堂で神奈川大カクマル分子矢崎を撃沈した。食堂にあらわれた矢崎をすばやくタック
ルして倒し馬乗りになりその後頭部にバールを的確に次々と打ちこんだ。そして終始一言も言えずグッタリとなった反革命
分子を尻り目に食堂にきた学生が歓乎の声をあげて見守る中で、われわれは堂々と撤退した。この間三十秒。急所を確実に
ねらうこの正確さ、最少の時間で最大の効果をあたえるこの打撃力。
 反革命カクマル分子どもよ! 恐れるがいい! つぎはおまえだ! いついかなるときでもカクマル分子を正確に殺すこと
ができることを、事実をもってしめしたのだ

149 :革命的名無しさん:05/03/14 22:32:06
二重対峙・対カクマル戦は赤色個人テロルの戦略的展開を基軸として激烈に発展し、その死力戦段階の帰趨は敵カクマル
を何人完全せん滅するかにかかっている。反革命分子三名の革命的処刑は敵カクマルに決定的打撃を与え、恐慌状態にたた
きこんだ。すばらしい血の報復の威力は絶大であり、カクマルの指導中枢と戦闘主力を瓦解させ、かれらの組織の屋台骨を
たたきおり、恐怖におびえる大量の脱落者をつくりだしているのである。敵カクマルを一人ひとり確実に殺し、身心ともに
抹殺していく以外に、われわれの進むべき道はない。顔をひきつらせ、身体をこわばらせすさまじい形相をもって攻めて攻
めて攻めまくり、反革命分子の後頭部にバールを工業用ハンマーを炸烈させよ! 反革命カクマル分子を血と脳みその海に
沈めよ!


150 :革命的名無しさん:05/03/14 22:33:19
われわれは「革共同」―本多一派、関西地方委のたたかう革共同からの逸脱を断じて許さない。「侵略を内乱へ」の戦略
的総路線に反対する融和主義とベタツクことが「狭山闘争上不可欠」などという輩は反革命以上の反革命だ。
 われわれは、「革共同」の自己批判こそ自己批判する。われわれは武装したたかう革共同と共にある。われわれは反革命
カクマルとの死力戦を死力をつくして切り開き、日比谷に必ずや反革命差別者カクマルのしかばねを数十、数百きづいてみ
せるぞ。同志川口、中岡よ。われわれは、いったことは必ずやってみせるぞ!
 二重の抑圧と圧制の下にある全ての部落人民よ! われわれと共に起て!
 全ての労働者、人民は武装し、たたかう革共同と共にたたかうわれわれに続け!


151 :革命的名無しさん:05/03/14 22:35:51

 よし!異議なし!!!なのだが、

 オイオイ、コピペはいいけど、もちと読みやすくしてよ。



152 :革命的名無しさん:05/03/14 22:38:35
>われわれは「革共同」―本多一派、関西地方委のたたかう革共同からの逸脱を断じて許さない。

特にここ、異議なしでちゅよ  ケケ タマ♪



153 :松崎:05/03/14 22:58:15
今日はホワイトデー。
女子社員に沢山の贈り物をしましたよ。

革共同の連中は未だに時限発火装置の贈り物を仲良く交換ですか?アハハハハハハ.................

154 :革命的名無しさん:05/03/15 09:46:43
04・6・2の軍報が出てないな。

155 :革命的名無しさん:05/03/15 13:31:42
◆◇◆◇◆◇◆◇◆朝日新聞に投票しよう◆◇◆◇◆◇◆◇◆
◆◇◆◇◆◇◆◇◆朝日新聞に投票しよう◆◇◆◇◆◇◆◇◆
◆◇◆◇◆◇◆◇◆朝日新聞に投票しよう◆◇◆◇◆◇◆◇◆
◆◇◆◇◆◇◆◇◆朝日新聞に投票しよう◆◇◆◇◆◇◆◇◆
◆◇◆◇◆◇◆◇◆朝日新聞に投票しよう◆◇◆◇◆◇◆◇◆
◆◇◆◇◆◇◆◇◆朝日新聞に投票しよう◆◇◆◇◆◇◆◇◆
◆◇◆◇◆◇◆◇◆朝日新聞に投票しよう◆◇◆◇◆◇◆◇◆
◆◇◆◇◆◇◆◇◆朝日新聞に投票しよう◆◇◆◇◆◇◆◇◆
◆◇◆◇◆◇◆◇◆朝日新聞に投票しよう◆◇◆◇◆◇◆◇◆
◆◇◆◇◆◇◆◇◆朝日新聞に投票しよう◆◇◆◇◆◇◆◇◆

http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1106303945/236

↓でプロキシを取得すれば何度でも投票できます
http://www.cybersyndrome.net/

《プロキシの変更の仕方》
ツール(T)→インターネットオプション(O)→接続(タブ)→LANの設定(L)
→プロキシサーバー→アドレスとポート番号を入力

※ただいま、朝日の工作員によると思われる大量の投稿が行われています

156 :革命的名無しさん:05/03/15 19:49:46
カクマル偽ビラに釣られ杉

157 :革命的名無しさん:05/03/15 20:59:26
>>156
プッ、釣れた、釣れた。w

158 :革命的名無しさん:05/03/15 21:35:15
>>154
青解の内内ゲバは軍報がでないのがデフォです。

159 :革命的名無しさん:05/03/16 11:43:41
中核も最初はアングルだと思っていた革マルの他党派解体闘争が、実はシュート
(ブック破り)だったことに気づき、セメントマッチに挑んだ訳だな。
まぁ、解放派はバーリトゥーダー、んで蜂起だけはガチ。







松崎だけはヤオ。

160 :革命的名無しさん:05/03/16 14:18:36
こんなアフォどもの便所の落書きにまみれて、本多同志も浮かばれない。。

161 :革命的名無しさん:05/03/16 15:36:17
 政治局・本多一派は、カクマルの血で全身を紅に染めたわれわれ軍人よりも、
破防法弁護団をはじめとする諸先生たちとのサロンの方が好ましいというのだ。
「内乱・内戦―蜂起」のたたかいの本格的発展よりも、狭山闘争の合法的カンパ
ニアの方がいいというのだ血みどろの実践よりも、二重対峙・対カクマル戦のお
しゃべりの方が性にあうというのだ。
 こうした最悪の裏切分子に牛耳られた二・二四反戦春闘集会はわれわれの解
体の対象でしかない。われわれはまさに軍人にふさわしいやり方で、カクマルに
戦略的大打撃を与えた一・二四型のたたかいをうけつぎ、カクマルをその最後の
一分子にいたるまで、流血につぐ流血、殺戮につぐ殺戮をかちとる怒濤の進撃を
徹頭徹尾・とことんまでやりきるであろう。


162 :革命的名無しさん:05/03/16 15:36:49
しかしそのためにも、本多一派の反動的制動を徹底的に粉砕しぬくのでなけれ
ばならない。否! むしろこの党内闘争こそ当面最焦点にすえなくてはならない。
その場合のわれわれの行動原理は、二重対峙・対カクマル戦と同じく「あらゆる手
段・あらゆる形態で」つまり必要とあらば一・二四型もふくむかたちで一個の戦争・
一個の内乱・内戦としての法則にしたがうものでなければならない。


163 :革命的名無しさん:05/03/16 15:56:25
これはあれか、「中核赤軍」か?

164 :革命的名無しさん:05/03/17 13:16:48
  ,j;;;;;j,. ---一、 `  ―--‐、_ l;;;;;;
 {;;;;;;ゝ T辷iフ i    f'辷jァ  !i;;;;;    革マルだけはガチ・・・
  ヾ;;;ハ    ノ       .::!lリ;;r゙
   `Z;i   〈.,_..,.      ノ;;;;;;;;>  そんなふうに考えていた時期が
   ,;ぇハ、 、_,.ー-、_',.    ,f゙: Y;;f     俺にもありました
   ~''戈ヽ   `二´    r'´:::. `!


165 :革命的名無しさん:05/03/18 09:15:29
中核赤軍はヤオ

166 :革命的名無しさん:05/03/18 21:05:38
今年は3・14集会もなしか・・・
寂しいな

167 :革命的名無しさん:05/03/18 21:43:36
>>166
カクマルナクナ

168 :革命的名無しさん:05/03/18 22:29:25
カクマルIT班の最近のワンパターンの手法だな。見てて見苦しい。

要するに自分らに都合の悪いカキコやダメージカキコがあると、
何の脈絡もなくカキコ者をマル規定して混乱させるという極めて稚拙な手法。

いまやそれやったオマイらがマルであることは火を見るよりも明らかなのだが、
過去何やっても打つ手なしのだめpマルとしては、それを鸚鵡返しするしかない。

もう何にも考えたくないんだね。その気持ちはわからないでもない。w


169 :革命的名無しさん:05/03/19 02:24:58
コピペばっかりしてる人も
物事を考えてるとはいえないような気がするな。

170 : :05/03/19 02:55:31


171 :革命的名無しさん:05/03/19 08:43:36
>>169
カクマルナクナ

172 :革命的名無しさん:05/03/20 18:42:36
  ,j;;;;;j,. ---一、 `  ―--‐、_ l;;;;;;
 {;;;;;;ゝ T辷iフ i    f'辷jァ  !i;;;;;    革マルだけはガチ・・・
  ヾ;;;ハ    ノ       .::!lリ;;r゙
   `Z;i   〈.,_..,.      ノ;;;;;;;;>  そんなふうに考えていた時期が
   ,;ぇハ、 、_,.ー-、_',.    ,f゙: Y;;f     俺にもありました
   ~''戈ヽ   `二´    r'´:::. `!


173 :革命的名無しさん:2005/03/23(水) 17:22:48
  ,j;;;;;j,. ---一、 `  ―--‐、_ l;;;;;;
 {;;;;;;ゝ T辷iフ i    f'辷jァ  !i;;;;;    4・15はアングル、2・11だけはシュート・・・
  ヾ;;;ハ    ノ       .::!lリ;;r゙
   `Z;i   〈.,_..,.      ノ;;;;;;;;>  そんなふうに考えていた時期が
   ,;ぇハ、 、_,.ー-、_',.    ,f゙: Y;;f     俺にもありました
   ~''戈ヽ   `二´    r'´:::. `!


174 :革命的名無しさん:2005/03/24(木) 11:06:21
「天田書記長は、…階級情勢のあまりの激しさ、…の中で、今年からこのような形で
行うことになったことを説明した。」『前進』(2191号3面1)(2005/03/28)

平たく言えば、運動が忙しくて、全党をあげた3.14集会などやっていられない
よ、つーこと。
まあ、正直と言えば正直だが、

「75年のあの日の煮えたぎる怒りを、衰滅と分裂を深めるカクマル両派に今こそ思い知らせてやる。
革命への情熱を込め、必ず3・14復讐戦を貫徹し、黒田、松崎、土門の革命的処刑を本多前書記
長の墓前に報告することをあらためてここに誓う! 反革命カクマルを学園、職場、街頭から一
掃しよう! ファシストカクマル完全打倒へ総決起しよう!」。」『前進』(2189号4面)(2005/03/14)

ってのが、浮きまくっておるな。


175 :革命的名無しさん:2005/03/24(木) 11:19:52
スレタイの「30周年」ってお祝いみたいな表現だな…

176 :革命的名無しさん:2005/03/25(金) 21:05:15
T 「3・14集会」の最終的放棄

 国家権力の走狗たるブクロ=中核派は、恒例行事であった「3・14集会」を、今年はついにとりやめた。か
つてのブクロ派の頭目ポンタこと本多延嘉にたいして、わが同盟がその反革命的所業の責任をとらせるべく、
革命的プロレタリアートの階級的怒りを体現した鉄槌を打ちおろし、打倒した一九七五年三月十四日、その日
からちょうど三十年の節目にあたるこの時に、昨年まではともかくも惰性的かつアリバイ的に開催してきた
「3・14集会」を、取りやめにせざるをえなかったのだ。わが同盟がおしすすめてきた謀略粉砕・走狗解体闘
争に追いつめられ完敗したブクロ派の残党は、わが同盟の闘いへの恐怖心を昂じさせたあまり、ついにアリバ
イ集会をもつ気力すらも喪ったのである。
 もとより、敗残ブクロ官僚どもの気力の喪失は、今に始まったことではない。すでに昨年、「3・14集会」
を形ばかりは開いたものの、その内実を、「3・14復讐戦貫徹」=「対カクマル戦」なるものとはまったく無
関係な、「春闘決起」に向けてのアジテーションに終始させたのが、中野洋=自称「労組交流センター」一派
主導下のブクロ派残党であった。わが同盟のブクロ派解体闘争から逃げのび延命するために「対カクマル戦」
という反革命的シンボルをひきおろし、もってブクロ派組織をハミダシ「労組」活動家プラス「市民」団体の
寄せ集め集団のごときものに再編することをたくらんできた、一九八九年以来の策動。これをしもわが同盟に
よって根幹から打ち砕かれ完全に破産したがゆえに、敗残ブクロ官僚どもがもはやアリバイ的集会を開く気力
も組織的力も喪失しきったことを白日下にさらけだしたもの――それが今回の事態にほかならない。

177 :革命的名無しさん:2005/03/25(金) 21:24:21
3・14なんていいじゃんもう。
何年たったのよ。やりたい香具師にやらせろよ。w

マルは「3・14復讐戦」の悪夢に怯えてるくせに、
相変わらずヤベエ強がりいってんな。おっかねえくせに。w

負け犬が、「ほれ、やるならやてみろ・・・よ〜ガクガクブルブル」やてんのといっしょやね。w
やる気力もネエに怯える挑発。哂えるな。w

チューは大衆路線したほうがいい。
マルちゃんは解凍したほがええちゃうか????
黒田節はもうだめpじゃ、どうみても。w



178 :革命的名無しさん:2005/03/26(土) 10:51:20
マルもも青もみんな口ばっかだから

179 :革命的名無しさん:2005/03/26(土) 15:00:49
>「中核派は集団指導制を採っているとのことで」(「戦争放棄派」)

あれだけ清水の恐怖支配が言われていて、「集団指導制」と語る意図は何?


180 :革命的名無しさん:2005/03/26(土) 15:12:14
恐怖政治を集団で支えていました。スマソ

181 :前進社説:2005/03/26(土) 15:21:10
清水の同志よ

今こそ植田を討て!

182 :革命的名無しさん:2005/03/26(土) 15:35:57
必ずやります

183 :革命的名無しさん:2005/03/26(土) 15:38:02
革命後には、三党目および「植田」は処刑。

184 :革命的名無しさん:2005/03/26(土) 15:43:57
松崎は?

185 :革命的名無しさん:2005/03/26(土) 16:01:06
中核派の主張は賛同できるところが多いけどこいつらテロ集団じゃないか。
大衆が受け入れて、参加していない状況下での暴力革命はマルクス主義の歪曲だ。

186 :革命的名無しさん:2005/03/26(土) 18:22:41
元全学連委員長の金山克巳同志は、「本多さんは『悪いことを報告しろ、組織はそのために
ある』と指導してくれた」と思い出を語るととも…(「前進」2191号)

「平成四年(九二年)七月二八日に、金山が大口で頼むというので、貸すことにしま
した。路線転換に金がかかるといっていました。そのときの額は、一二〇〇万円です」。
「金山は、その際、白井朗が代表だといって白井の印鑑証明と、白井の代理だといって
高木徹が来ました」「〔金山は〕その時点で〔九四年十一月〕〔中核派には〕四億円の
残〔借入金〕があると言っていました」。
す」。)

そうすると金山にとって、ポンタアボーン後の「悪いことを報告する」相手はキツネ目だったのか。。。

187 :革命的名無しさん:2005/03/26(土) 19:19:12
329 名前:革命的名無しさん[] 投稿日:2005/03/26(土) 18:09:52
ちょっと、チュンは本当に都議選でハセケンを当選させるつもりでいるの?
************************************************************************
http://zenshin.org/f_zenshin/f_back_no05/f2191sm.htm#a3_6

週刊『前進』(2191号3面1)(2005/03/28)
カクマル打倒へ誓い新た
3・14反革命30年、新指導路線下で本多同志をしのぶ会開く

>元都議会議員の長谷川英憲氏が、「本多さんが虐殺されたあの朝のことは永遠に
>忘れない」と述べてカクマルを打倒する決意を表明し、都議選に勝利し石原を打倒
>する闘いの意義を語った。
************************************************************************
ハセケンさんは「カクマルを打倒する決意」で都議選に起つのか??

チュンはレーニンの「なになす」と「左翼小児病」をもう一度おさらいしなおしたほうが
良いんじゃないの?

330 名前:革命的名無しさん[] 投稿日:2005/03/26(土) 18:14:47
老体に鞭打って、渾身の力を奮って、バールでカクマルも石原も
血の海に沈めてくれるんだね。激藁)

331 名前:革命的名無しさん[] 投稿日:2005/03/26(土) 18:20:59
>>329
記事書いた香具師、粛清だな。

332 名前:革命的名無しさん[] 投稿日:2005/03/26(土) 18:24:53
大丈夫、大衆の前では「皆様のNHK…じゃなかった、杉革です」とニコポンだから。


188 :革命的名無しさん:2005/03/26(土) 19:23:27
>>187
「前進」に何が書かれていても、杉並の選挙には影響ないよ。
杉並革新連盟支持者に「前進」購読者はいないからね。

189 :革命的名無しさん:2005/03/26(土) 19:27:07
月並確信連盟

190 :革命的名無しさん:2005/03/26(土) 19:42:41
死んだ男の残したものは

ひとりの妻とひとりの子ども

累々たる屍

失われた信頼

失墜した「革命」




191 :革命的名無しさん:2005/03/26(土) 19:43:44
>死んだ男の残したものは

殺された男、の間違いだろ!

192 :革命的名無しさん:2005/03/26(土) 19:50:30

倒された男の残したものは

ひとりの妻とひとりの子ども

累々たる脱者

累積した借金

売却された社屋


193 :革命的名無しさん:2005/03/26(土) 21:19:17

ジジイマル臭、プンプンだなw

194 :革命的名無しさん:2005/03/26(土) 23:26:25
>倒された男の残したものは
>ひとりの妻とひとりの子ども

二人ともノンポリ化してしまったのはなぜ?

195 :革命的名無しさん:2005/03/26(土) 23:55:37
遺族年金をケチったんだろ。

196 :革命的名無しさん:2005/03/31(木) 16:59:02
w

197 :革命的名無しさん:革命89/04/01(金) 10:27:10
ポンタの最後の断末魔、「ヒトゴロシー」、しかし…。。。。

198 :革命的名無しさん:革命89/04/01(金) 11:17:04
しかし
ヒトだったのかという
疑問が・・・。。。。

199 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/02(土) 16:15:02


200 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/02(土) 16:29:10
ヒトでないのはひとでなし。
ヒトデでないのはひとででなし。
ヒトデデでないのはひとでででなし。

201 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/02(土) 18:05:54
結局
ポンタは
ポンコロリン。

202 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/02(土) 19:11:37
戦争狂いシミタケの トコトンは
戦争トコトン トコトン戦争
トコトン トコトン トココントン
コントンのトコトン主義者の トコトンは殺せトコトン
トコトン殺せ
トコトン トコトン コントン
コントン派のシミタケの トコトンは
コントントコトン トコトンコントン
トコトン コントン トンコロリ
狸のボンタといっしょに シミタケコロリ
ポンコロリ シミコロリ
トコトンコロリ トコトンコロリ
シミコロリ ポンコロリ
トコトンコロリ シミコロリ
トンコロリ コロリ コロリ コロリ 


203 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 23:40:11
http://www.geocities.jp/yajimatakehiro/93.html 小説「青春流転」第一部(その2) 矢嶋武弘
--------------------------------------------------------------------
「今日は君を、非常に優れたマルクス主義者のところへ案内したいんだ。 黒田
寛一(ひろかず)という人だが、僕らはクロカン、クロカンと呼んでいる。 とにかく
面白い人だから、ぜひ一緒に行ってみよう。きっと参考になると思うよ」
行雄がクロカンとはどういう人かと聞くと、大川によれば、黒田氏は若い頃、皮
膚結核などに冒されて旧制高校を中退したあと、独学でマルクス主義を研究し
てきたということだ。 今では日本共産党を離れて、革共同・革命的共産主義者
同盟を創立し、活動しているとのことだった。
「村上君、この革共同というのが、このまえ説明したように、共産党やスターリニ
ズムを乗り越え、新しい前衛党として、日本の社会主義革命を推進していく母体
となるべきものなのだ。 とにかく、僕がいろいろ説明するよりも、まずはクロカン
のところへ行ってみよう」
大川に強く勧められて行雄も同意した。 その夜、二人は高田馬場駅で降りると、
早稲田大学の近くにある某そば店の二階に赴いた。表向きは大学の「近代文学
研究会」の集まりという形で“クロカン・ゼミナール”が開かれており、三十人ほど
の学生達が出席していた。
その場で行雄は、黒田氏の著作である「社会観の探求」という本を買わされ、講
義を聴くことになった。 黒田氏は登山帽をかぶり、黒いサングラスをかけてい
た。大川に聞くと、彼は皮膚結核の影響でほとんど視力がないということであった。
しかし、黒田氏の声は明るくて弾んでおり、なんの屈託もないという様子だった。 
目がほとんど見えないためか、何人かの学生が代わる代わる「社会観の探求」
の一節、一節を読み上げていく。
すると黒田氏は、「これはだなあ、マルクスの『資本論』の○○○ページの四行
目に出てくるくだりを、分かりやすく書いたものなんだ。 つまり、マルクスはここ
においてだなあ、×××ということを言っているんだよ。 はい、次を読んで」と
いった調子で、楽しそうに講義を進めていく。


204 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 23:50:24
http://www.geocities.jp/yajimatakehiro/93.html 小説「青春流転」第一部(その2)
矢嶋武弘 著
--------------------------------------------------------------------
ドイツ語や難解な用語がやたらに飛び出してくるので、行雄にはよく意味が分か
らなかったが、この人が日本の社会主義革命の新しい“教祖”だというので、耳
をそばだてて懸命に聴き入った。
黒田氏は最後に、「今日はこれで終りだ。 何度も言うようだが、その本の序文
に書いてあるように、結局は『マルクスに帰れ』ということだ。 マルクスの原点に
帰れば、日共・スターリニストどもが、どれほどインチキで間違っているかがよ
く分かるはずだ」と結んだ。
原点に帰れということか。 行雄は“クロカン節”に目が回るような思いだったが、
もっと多くのマルクス主義の文献を読破していかなければならないと痛感した。
黒田氏の講義が終ると、リーダー格と見られる数人の学生が、現実の学生運
動や労働運動の報告と情勢分析を行なった。
この中で、ひときわ雄弁で、自信に満ちた態度の男が行雄の注目をひいた。 
「あの人は、なんていう人なの?」行雄が傍らにいる大川に聞くと、彼は「ああ、
あの人は本多延嘉さんといって、革共同の書記長さ。 議長の黒田さんと一緒
に革共同を支えている人だ。早稲田大学新聞を編集しているのも本多さんだ
よ」と答えた。
 本多さん・・・がっちりした体格で赤ら顔、目がギョロリとしていて見るからに貫
禄があった。 後日、歴史の皮肉と言おうか、黒田氏と本多氏が革マル、中核
両派の指導者となって、血みどろの抗争を繰り広げるとは、この時、行雄は勿
論のこと誰も想像もできなかっただろう。


205 :革命的名無しさん:革命89年,2005/04/03(日) 23:51:44
http://www.geocities.jp/yajimatakehiro/93.html 小説「青春流転」第一部(その2)
矢嶋武弘 著
--------------------------------------------------------------------
 のちに1975年(昭和五十年)3月、行雄が某テレビ局の報道記者をしていた
時、その本多氏が革マル派の手によって惨殺されるという事件が起きた。 こ
の事件ほど、行雄を震え上がらせたものはなかった。
当時、中核、革マル両派の内ゲバは日常茶飯事のように受け止められていた
が、双方の殺りく戦がそこまで及ぶとは信じがたいことであった。 特に行雄に
とっては、革共同という極左団体から離れて十数年もたっていたため、記憶に
残っている人と言えば、黒田氏や本多氏ら十人程度しかいなかった。
その内の一人、本多氏が、手斧で頭を割られ血まみれになって惨殺されたこと
は、中核派も革マル派もない“古き良き時代”を知っていた行雄にとって、身も
心も震え上がる衝撃的な事件だったのである。
中核、革マル両派の血みどろの内ゲバが拡大していくにつれて、そんな陰惨
で醜悪な抗争は早く無くなればいいのにと平凡に思っていた行雄にとって、本
多氏の虐殺事件は、そうした期待がいかに浅はかなものであるかを、嫌と言う
ほど思い知らせるものであった。
中核、革マル両派の抗争は、もはや救いがたいところにまで来ていたのであ
る。 同じ社会主義革命を目指し、「反帝国主義・反スターリニズム」という同じ
理念の下に行動している“同根”の両派が、どうしてここまで近親憎悪のように
争わなければならないのか。
双方の戦略・戦術論、組織論など、相容れない部分があることは分かっていて
も、その徹底的な憎悪、敵意には驚き呆れるものがある。 何がそうさせたの
か。人間性の欠如なのか。論争が始まった時点で、なんらかの妥協や歩み寄
りはできなかったのか。


206 :革命的名無しさん:2005/04/03(日) 23:55:25
http://www.geocities.jp/yajimatakehiro/93.html 小説「青春流転」第一部(その2)
矢嶋武弘 著
--------------------------------------------------------------------
しかし、両派の対立、抗争は日一日と深刻なものとなってゆき、ついに決定的
な分裂を起こしたのである。 そうした分裂の過程で、破局をなんとか食い止め
ようという努力が、当事者の間で十分に行なわれたのだろうか。
相違点よりも一致点に希望を託して、大同団結をなんとしても保とうという、真面
目な努力が行なわれたのだろうか。 革共同の大分裂という悲劇的な進行の中
で、人間性のあふれる論議、本当に建設的な論争が展開されたのか。
そうした点について、行雄は部外者だったから何も知らない。 しかし、1959年
(昭和三十四年)11月の段階においても、黒田氏と本多氏の間に微妙なニュア
ンスの相違があったことは、それとなく感じられた。
その頃でも黒田氏は、「あんな街頭行動などに、君達は行かなくてもいいんだ。
なによりもまず勉強だ。マルクスに帰って勉強することだ」とよく言っていた。 こ
うした発言こそは後年、中核派が革マル派のことを、大衆蔑視の上に立ったセク
ト主義、非実践的な理論物神崇拝と攻撃する背景にもなっているように思われる。
しかし、黒田氏の方から見れば、やたらに派手な街頭行動ばかりしたって、主体
性のあるマルキストになれるわけでもないし、革命のための前衛党建設には少
しも役に立たないという風に思えたのかもしれない。 さらに当時、全学連の過激
な行動をリードしていたブント・共産主義者同盟への対抗意識が、黒田氏にあっ
たことは明らかである。
それに比べると、本多氏の方は当時から、学生運動や労働運動の現状報告、情
勢分析を絶えず行なっていたから、実践活動への配慮という面では、黒田氏より
気を使っていたに違いない。
いずれにしろ、当時の革共同は、マルクス主義の理論面を黒田氏、実践活動の
面を本多氏がそれぞれ統括する形で、上手くまとまっていたと思われる。 そうし
た中での“クロカン・ゼミナール”というものは勢い活気があって、若い学生達を刺
激するには十分な魅力があったようだ。


207 :革命的名無しさん:2005/04/04(月) 13:09:44
矢嶋さん
大変です
フジテレビがやられてます。

208 :革命的名無しさん:2005/05/08(日) 21:19:37
http://chat.tubo.80.kg/money3.2ch.net/kyousan/1110592773/

209 :革命的名無しさん:2005/05/08(日) 21:40:55
いい加減本多の亡霊に帰依するのはやめな。

210 :革命的名無しさん:2005/05/08(日) 21:53:47
クロカン

211 :革命的名無しさん:2005/05/08(日) 22:17:00
日本を救う最後の救世主、偉大なる尊師!その名も偉大なる本多先生に、最後まで絶対帰依するぞ!!!帰依するぞ!!!帰依するぞ!!!帰依するぞ!!!絶対帰依するぞ!!!!!

212 :革命的名無しさん:2005/05/25(水) 06:46:36
土門

今朝,わが全学連戦士たちは,反革命の頭目,本多延嘉に対して,階級的怒りの鉄槌を振りおろしました.
これは,産別戦争と称して,無差別無制限のテロを労働者に加えるという,世界革命史上,前古未曽有の
反革命集団に対して振りおろした怒りの鉄槌であります.
わが全学連の戦士たちは,午前零時四十分に本多が東川口の戸塚荘というアパートに,防衛隊と車で
帰ってくるところから捕捉していました.そして,わが戦士たちに本多が面と向かったときに,
彼が発した唯一のことばは,"人殺し,人殺し"と叫ぶことでしかないという,革命家として未熟な態度を示したのです.
"完全せん滅"のことばのもとに,殺人を賞揚していた男が,本質的には小心者で,自分では殺人なんかできない男であることを,
わが戦士に対する対応の中でバクロしたのです.
我々は血を血であがなう戦いをよしとするものではありません.本多に対して鉄槌を加えたのも,殺害が目的ではありませんでした.
彼が死に至ったのは,全学連戦士たちの燃えたぎる階級的怒りが,鉄槌の一ふり一ふりにおいて表現されたことの結果であるということです.


213 :革命的名無しさん:2005/05/25(水) 14:33:44
  ,j;;;;;j,. ---一、 `  ―--‐、_ l;;;;;;
 {;;;;;;ゝ T辷iフ i    f'辷jァ  !i;;;;;    革マルだけはガチ・・・
  ヾ;;;ハ    ノ       .::!lリ;;r゙
   `Z;i   〈.,_..,.      ノ;;;;;;;;>  そんなふうに考えていた時期が
   ,;ぇハ、 、_,.ー-、_',.    ,f゙: Y;;f     俺にもありました
   ~''戈ヽ   `二´    r'´:::. `!

214 :革命的名無しさん:2005/05/25(水) 16:02:22
>>212
>"人殺し,人殺し"と叫ぶことでしかないという,革命家として未熟な態度

革命家として成熟した態度はどういったものなんでしょうね。。


215 :革命的名無しさん:2005/05/25(水) 17:13:08
マナ板のうえのポンタ

216 :革命的名無しさん:2005/06/12(日) 12:06:08
>>214
やっぱり、少しでも抵抗することじゃないのかね?
俺はそんな抵抗なんてしたくもないし、させたくもないけど。

217 :黒田:2005/06/12(日) 12:31:53
真の革命家たるもの、

最期は、


万国の労働者よ!
団結せよ!


と、叫ぶべきであった。

218 :黒田:2005/06/12(日) 12:32:47
または、



本多死すとも、
革命は死なず!


と、叫んでもらいたかったな。

219 :革命的名無しさん:2005/06/12(日) 16:32:42
>>212
その時、こたつの中でごろ寝していた本多。(藁

220 : :2005/06/12(日) 16:35:11
そのときの本多さんは、マノレ「解放」読んでたそうですね。

221 :革命的名無しさん:2005/06/12(日) 16:50:19
>>220
違います。
A3版の用紙に、「反革命カクマル殲滅」という「前進」一面用の見出し
を大書きしたまま、こたつの中で寝こけていたんです。

222 :222:2005/06/12(日) 17:22:21
222

223 :革命的名無しさん:2005/06/24(金) 22:47:25
( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` ) ェグィナ…

224 :革命的名無しさん:2005/06/24(金) 23:10:17
>>218


革命ごっこなんだから、自発的に叫ぶわけがない。

225 :革命的名無しさん:2005/06/24(金) 23:19:44


本多死すとも、
清水は死なず!
消え去るのみ


226 :革命的名無しさん:2005/06/24(金) 23:19:44
旧・第四インター日本支部系『欠け恥(かけはし)』サイトより
http://www.jrcl.net/web/frame0396-7b.html
恥ずかしげも無く
「朝鮮総連は[「帰国」事業の]責任を取れ」
という横断幕を持っていますね。
下から2番目の写真

(m)    |;;;;☆;|_ (m) 極右を動員する欠け恥/まっぺんは
. ( )、 〈 #゚∋゚〉  ノ i  シャイデマン・ノスケの徒
  ヽ/´⌒~∨~⌒`ヽ_ノ
  (  | ( | )..ヽ )、 ( m)
  / 人(.人.)ノ. ,ゝ ⌒ノ
 ノ⌒)  )=口=( ´ ̄
 (m) ∠vvvvvvvゝ
     /  / ヽ .ヽ
     |  )  (.. /
   <<<_)  (_フ7  

  ・ . _____   
    /⊃  :::#:;⌒⊃
   (;。A°)   ⌒⊃ 
    ∨ ̄∨ ̄ ̄ ̄   悔悟〜

(2004年の「四「トロ」同窓会二次会」より)
キムジョンイル、いい加減にせー! 投稿者:まっぺん  投稿日:12月 9日(木)21時19分3秒
「またもや遺骨がニセモノであったとは、どこまで人を馬鹿にしたら気が済
むのか! まったく度し難い。
こんな時に「冷静になって・・・」とかヌカす自称「左翼」がいると思うと
情けなくなってきますね。」


227 :革命的名無しさん:2005/06/24(金) 23:21:17

元中核派の、浪人です。
皆さんの、見解を、見て、安心しました。
私も、集会などの、会場で、ブント雑派が、薄汚い、
日雇いや、ホームレス、野宿者、乞食のような、クズどもを、
動員して、参加してくることに、正直、不快感を、持っていました。
あの連中は、薄汚くて、不衛生であり、非常に、悪臭が、漂う、
存在自体が、周囲に、害を及ぼすような、最低の、ゴミどもです。
生きている価値のない、ゴミどもと、どうして、連帯、共闘などが
できようか。ただ、私も、建前という、ものが、あります。
悪臭に、耐え、吐き気に、耐え、必死で、我慢して、
このケダモノどもと、同席していました。
皆さんも、同じ、考えだったということに、安心しました。
本来の、左翼は、このような、クズどもと、一線を、画することが、
重要です。似非左翼子こそが、このような、薄汚い、ゴミどもと、
ヒューマニスト面をして、かかわろうと、しているのです。

228 :革命的名無しさん:2005/07/03(日) 06:05:43
>>227
4・15でも喰らえ

229 :革命的名無しさん:2005/07/03(日) 07:54:52
中核の悪口をいうと隠れ共産信者、反戦ネットワークのLPG(ねっw)さんに怒られますからご注意下さい。
しかし、ねっwの「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールドピースナウの元実行委員として重要な役割を担ってきた」という自慢話。どうもおかしいとは思っていたが、やはりうそだったか。
それと、ねっw!おまえ、「おいら、ブントにほめられちゃった」といって俺に紹介した下のファイル、おまえのことなんて一言も書いていないじゃないか!
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm


230 :革命的名無しさん:2005/07/17(日) 03:11:22
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎   

231 :革命的名無しさん:2005/07/27(水) 03:30:53
「おいらイギリスに旅行に行く」といって家を出たまま連絡がありません。イギリス、エジプトなどでの相次ぐテロ事件。あれほど大事にして毎日タオルで拭いていた「中核、反帝、反スタ」と書かれたヘルメットも見当たりません。
情報によりますと逃亡した中に東洋人らしい人がいるとか・・・私、中核派の地下活動家、反戦ネットワークのLPG(ねっw)の母、「タマ」でございます。
あれでも、子供の時から何不自由なく育て、純真で優しい子供になりましたのに、いつの頃からか大阪の「黒目」と称する方の影響を受け、親の言うことを聞かなくなってしまいましたの。
去年の夏も二人で「靖国神社」の鳥居によじ登って、なにか、「フンサーイ」と叫んでいたらしく善良な多くの市民の方から反撃を受けてしまったと聞いています。
それがあってからというもの、黒目さんという方は近所のイタズラ好きの子どもたちに、「この、非国民!」といわれ道頓堀川に投げ込まれること、数えきれないとか。
昨日も愚息に電話をよこして、「LPGよ〜、馬鹿はかぜをひかないというけど、あれ嘘だぜ、
おれ、昨日川に投げ込まれてかぜをひいてしまった、LPGはいつも「おいら馬鹿だから絶対に
かぜひかない!」と自慢しているけど注意した方がいいぞ」と優しく励ましてくれたそうです。
先日、小学校に通う娘「おとら」に、「かあさん、どうしてLPG兄さんの頭、あんなにおかしくなってしまったの?」と聞かれ、
「おかしくなったんじゃないのよ、おとうさんが酔っ払った勢いで母さんに挑んだため、着床した時点で能にアルコールが回ってしまったらしく、どうすることも出来なかったのよ」と話した途端、涙があふれて来てしまいました。
見ると娘「おとら」の目にも大粒の涙が・・「どんなに馬鹿でも「おとら」のお兄さんだもん、これって家族愛っていうんでしょ、おかあさん、今日、先生がいってた」といって、兄を慕う妹。心優しい子どもに育ってくれました。
私さえ泥酔した夫を拒否していればと思うとくやしくてしかたがありません。下のファイルの下段にあるメールでの嫌がらせ、愚息の犯行に間違いありません。
今までの大罪をお許し下さいませ。本人に代わりまして深くお詫びいたします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


232 :革命的名無しさん:2005/08/10(水) 16:23:09
226>>反戦ネットワークのLPG様。

「天は二物を与えず」、「能ある鷹は爪を隠す」とでも申すのでしょうか、
AA、ずいぶんお上手ですね。新作を心待ちにしています。


233 :革命的名無しさん:2005/08/22(月) 16:32:35
>>232さん、

ご病気じゃないかしら?LPGとかいう人。


234 :革命的名無しさん:2005/09/24(土) 16:50:31
(「前進」2191号)


235 :革命的名無しさん:2005/10/15(土) 14:33:47
焼きハマグリ

236 :革命的名無しさん:2005/10/26(水) 02:05:34
週刊『前進』(2191号3面3)(2005/03/28)
“黒田に必ず報復” 革命軍代表 真田真人
http://www.zenshin.org/f_zenshin/f_back_no05/f2191.htm#a3_3

237 :革命的名無しさん:2005/10/26(水) 04:06:19
革命軍なんてまだあったんだね。
主な任務は議長の護衛かな?

238 :革命的名無しさん:2005/10/26(水) 06:04:19
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <年寄りが自転車で街宣中
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎   

239 :革命的名無しさん:2005/10/26(水) 06:08:13
革命軍アピルなんて江戸川の専従の作文・フィクションだよ。

240 :革命的名無しさん:2005/10/26(水) 06:23:15
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <大衆から浮いた年寄りが自転車で街宣中
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎   

241 :革命的匿名者協会:2005/10/26(水) 09:38:34
中核派革命軍なんて事実上解体してる訳だから、そんな無理しなくていいの
にね。確か3年位前に誤爆やらかして、三里塚ですらゲリラできなくなって…。

>>239
革マルお疲れさん♪

242 :革命的名無しさん:2005/10/26(水) 09:39:55

反戦ネットワーク所属、LPG様。

このスレで延々とやっているAAによる落書き、自分で架空の世界を作り、架空の人物を登場させた(時には数分間隔での)自作自演の書き込み、何を目的としているのか知りませんが、やめて頂くことを要求します。
他の多くの人たちが迷惑しているだけでなく、そのようなものは誰も読んでいません。現在、共産板の利用者間でささやかれている、「LPGという人は病気ではないのか?」いう声には、「精神異常者というのは差別用語、
誹謗中傷」と考えこれまで批判を控えてまいりましたが、このスレ(ほとんどのスレ)でも見かけられる異常としかいいようのないLPG様の書き込みを見ると、「病気説」も否定できないと判断するに至りました。
2ちゃんねるを落書き板と捉えるのはLPG様の自由ですが、だからといって他の人たちに迷惑をかけてもいいということにはなりません。それは「自由」と「自分勝手」のはき違えです。
又、多くの人たちにいっている、「おいら、高田健さんからの信頼が厚く、ワールド、ピース、ナウの元実行委員として重要な役割を担ってきた」という作り話。更に「おいら、ブントにほめられちゃった」といって紹介している
下のファイル。LPG様のことは一言も書いてありません。誰が聞いても嘘とわかることをいって平気でいられる、その神経。このようなことも「病気説」を裏付ける十分な根拠を持つものと私たちは考えます。
http://www.bund.org/editorial/20040505-2.htm

「共産板の正常化を願う会」及び参加賛同人一同


243 :革命的名無しさん:2005/12/04(日) 09:04:56
>>243

見張り番 を見張り番

244 :革命的名無しさん:2006/01/14(土) 03:51:33
中核派と革マル派は気質が違う。あれだけ気質が違えば、いっしょに革命はできまい。

245 :革命的名無しさん:2006/08/11(金) 13:45:41
革マル派の指導者、黒田寛一元議長死去

 過激派「革マル派」の最高指導者だった黒田寛一(ひろかず)元議長(78)が今年6月下旬、埼玉県内の病院で死亡していたことが、
関係者の話でわかった。
 黒田元議長は63年、日本革命的共産主義者同盟(革共同)が分裂して革マル派が結成された時から最高幹部で議長を務めていた。
 同派の理論的指導者として長く著述活動を続けたが、「目が不自由で病気がちなどとされ、公の場に姿を見せることはなかったという。
96年の政治集会で議長を退くことが表明されたが、一般にはその動静はほとんど知られていなかった。
 公安当局によると、その後も最高幹部として組織を指揮し、メンバーにとっては絶対的な存在だったとされる。
http://www.asahi.com/obituaries/update/0810/001.html

246 :革命的名無しさん:2006/08/14(月) 23:42:01


247 :革命的名無しさん:2007/01/17(水) 04:05:04
結局、しみたけ死亡説はデマのようだな

248 :革命的名無しさん:2007/01/17(水) 14:34:57
死んでようが死んでいまいが、もうあまり重要ではない。
仮に肉体的には生きながらえていても、中野に組織を完全に掌握されていて、
生きる屍に成り下がっているんだから。

249 :革命的名無しさん:2007/01/17(水) 14:39:55
プンプン!!三頭目処刑を貫徹しないからクソカンが布団の上でアボーンしたでは
ないか!
せめて、木公山奇と奴悶だけでも処刑してくれ!

250 :革命的名無しさん:2007/01/17(水) 16:05:18
        /二二ヽ
         | 宇  |
         | 治  |
         | 無  |       そんなこと
         | 死  |
         | 之  |       いう前に
       __| 墓  |__
      / └──┘ \    お墓の
     |´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ソ
     ソ::::::::::::::::::::::::::::::::ソソ   掃除にでも来てくれよ。
   / ソ ̄|;;;;;;;lll;;;;;;;| ̄ソ \
   |´ ̄ ̄ |. [廿] .|´ ̄ ̄.|
   |:::::::::::::::|      |::::::::::::::|
   |:::::::::::::::| ̄ ̄ ̄|::::::::::::::|
    . ̄ ̄ ̄|_______|

251 :革命的名無しさん:2007/01/17(水) 16:44:17
墓の無い人生ははかない人生だんなー

252 :いずみちゃん曰く:2007/02/12(月) 01:07:55
「『よねざわいずみは運動を裏切ったから許せない』までが正しかったと仮にしても、それが『そんな人間は運動にとって害悪だ』ということに直結するのは飛躍ではないかと。」
http://money5.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1170496318/

95 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)