2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本国の財政破綻などありえない!!!

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 00:26:33
財政破綻否定派はこのスレを使って、身内同士だけで議論してください。

2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 00:34:19
2get

3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 00:37:45
「財政破綻などありえない」
 議論の余地なし。
-終了-終了-終了-終了-終了-終了-終了-終了-終了-終了-終了-終了-終了-終了-終了-終了-

4 :((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル:2007/03/19(月) 00:39:50
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1173457150/39

5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 00:42:31
「財政破綻などありえない」
 もっと議論しよう!
-継続-継続-継続-継続-継続-継続-継続-継続-継続-継続-継続-継続-継続-継続-継続-継続-


6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 00:43:05
「財政破綻などありえない」
 議論の余地なし。
-終了-終了-終了-終了-終了-終了-終了-終了-終了-終了-終了-終了-終了-終了-終了-終了-

7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 00:44:23
「財政破綻などありえない」
 もっと議論しよう!
-継続-継続-継続-継続-継続-継続-継続-継続-継続-継続-継続-継続-継続-継続-継続-継続-


8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 00:49:53
また破綻厨が無駄な抵抗を。
アンチに叩かれて困るような理屈なら最初から吐くな

9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 00:52:45
あげ

10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 02:16:24
いやぁ、このスレッドもなかなか住み心地がいいじゃないですか。
私のような他スレを荒らしてばかりの粘着否定厨、もとい、工作員
にはぴったりの住まいです。素敵なスレをありがとう。
床が粘着テープでできているのか、ちょっと動き辛い気もしますが・・・、
頑張って破綻厨を粉砕していきましょう!


11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 02:21:41
いや、すでに、破綻してるだろ、使う方か多いんだから、

今は、上手に誤魔化してるだけ

12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 02:35:28
インフレ起こせば破綻しません。
年率10%を5年続けて、その後インフレを押さえれば、ほら破綻しなかったでしょって感じだろうな。
そりゃ高インフレ起こせば破綻しない罠。

13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 02:44:21
まあ、超インフレなんか起こしたら、通貨価値がなくなり、

国際流通が出来なくなる罠、

食料がなくなり日本滅びるだろ?

14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 07:33:23
年率10パーセントで?w
まあそんな必要無いが

15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 19:50:36
夕張市への銀行の融資グラフ
http://rasaloader.net/disa/src/rasadisa1227.jpg

みずほ 146億円
三菱UFJ信託 64億円
(Max時)


16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 19:58:06

医者が不足しているとか言ってるヤシがいるが、それは間違い。
不足しているのは勤務医。
保険診療報酬経費水増し税制と言う滅茶苦茶な甘味が開業医にある事を知った勤務医が、
雪崩をうって開業医になったからだ。
勤務医の不足は、開業医、歯科医の経費水増し税制を廃止すればたちどころに解決する。
早くやりなされ。

産婦人科の勤務医が不足してるなら、上記の税制改革によって開業医に流れるのを食い止めつつ、
産科の勤務医だけ、他の科より5%程度給料を高くすれば良い。
この差別化により、産科希望者が増えるだろう。


17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 19:58:11
構造改革や中国やインドのおかげでおかげでバブル並の景気だね。

18 :捨てハン ◆wcwvhPtz2o :2007/03/19(月) 20:07:52
破綻厨、余程自分らと否定派を住み分けさせたいらしい。
破綻厨には新聞記者みたいな一方通行タイプが多いんだよね。
だからいざ論戦に持ち込まれるとこてんぱんにやられちゃう。
哀れな連中だよ。仲間内のコミュニティー内でしか何も出来ないんだから。

19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 21:42:46
破綻派も破綻否定派も覚悟しろ!
破綻派と破綻否定派の議論など精神的ブラクラだ!
破綻派も破綻否定派も自分たちのスレを作ってそこで議論してればいいんだよ。
今後、破綻派と破綻否定派の議論を見つけたら、age荒らしでつぶすからな。
わかったか!!!!!

20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 22:28:24
>>18
実態経済における
未知のリスクとその対処法を探ろうなんつう
良心的で深遠な議論に、自分の限定されたフィールドから
しつこく文句つけてくる奴は
異常者に違いないと、まともに相手にされてないだけだろ。

21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 22:31:53
>20
だったら「根拠は無いが〜なら破綻するかも」て言い方に変えろ。
根拠もねーのに「破綻する!」「可能性高し!」突っかかられても文句言えんだろ

22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 22:35:35
経済は
風が吹けば桶屋が儲かる的な
複雑系の塊なので
単純頭にでもわかるような単純な根拠は
示しようが無い。

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 22:36:28
要するに根拠が無い と

24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 22:36:38
根拠なんていぱーい在るんじゃないの。
逆に破綻しない根拠てあるの?

25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 22:41:37
単純頭は、ノーベル賞クラスの偉い学者が
単純頭でもわかる理屈を見つけてくれるまで、
実態経済がどうなろうが
指をくわえて待ってるのが習い性らしいが、
私たちは普通の人間なので、
実態経済の先行きについて、
内在するリスクをあれこれ考えるのが常だ。

26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 22:49:24
そのエラーイ学者さんのたてた経済展望、そのたデカーイ機関の出した
統計情報、これまたデカーイ新聞社の記事など

27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 01:35:17
>>19

このキチガイまじでおもしろいね。
まめ知識か?

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 10:15:52
>>24
ハイパーインフレ起こせば破綻しましぇんw

29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 10:43:04
インフレというのは
通貨価値の毀損なんです。貯蓄の召し上げなんです。
それでかまわないなら、まずおまえの貯金おれによこせよ。


30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 11:30:52
そういや財政破綻の定義ってなんなの?>財政破綻否定派の皆様

狭義なら国債のデフォルトだろうけど、
強インフレも債務の減少をもたらすという点では同じだよね?
ハイパーでなくとも、12%インフレが6年続けば債務はほぼ半分。
こういうケースは破綻ではなく軟着陸と考えてるの?

31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 12:41:40
>>30
じゃあ、まずそのインフレ率から成長率引いた分だけ
おまえの貯金おれによこせよ。

32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 12:49:20
破綻してんじゃん

33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 15:40:37
でも金利が上がるとかいって喜んでる馬鹿な国民は普通金利2%インフレ5%くらいにすれば勘違いして喜びそうwww

34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 17:41:21
>>30
破綻しないとか言っている連中は軟着陸と言うと思うよ。
そのくせしてインタゲインタゲ五月蝿いけどw

35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 18:28:29
12%のインフレなんか起こったら、かなり日常生活は苦痛だろうな。
つまり苦痛がある=破綻なわけね?

36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 22:07:56
>>35
12%インフレでも、その分経済が成長して給与が上がれば無問題。
でもそれは人口減の日本では望み薄だ。

成長を伴わない長期のインフレは実質的な破綻だと思うが、どうよ。

37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 22:15:31
人口減れば経済は縮小するが、その分食い扶持も減るから給料は下がらんし
そもそも年間40万人程度の人工減なんて危惧するほどじゃない。

つーか必要無いだろ、インフレなんて

38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 22:23:23
>>37
>>30についての話だろ

39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 00:39:31
>>36
ゆるやかな人口減と経済成長とが関係あるとはとても思えない。

>成長を伴わない長期のインフレは実質的な破綻だと思うが、どうよ
長期にもよるねぇ。100年くらい続けば破綻なのかな、よく分からないが。


40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 01:14:31
国が持ってる金融資産500兆があるから実質的な借金は他の国と大差ないとか
言っている人達がいるけど、実際はどうなの?

41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 10:49:57
本当

42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 14:21:05
>>41
アホ

43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 15:46:39
>>40
米国債持ってても売れないし
橋本発言でググれ

44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 15:56:51
借金ってのは返してもらわないで利子だけもらうほうが有利なんだよ

45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 16:20:06
期限前に市場に流すのが駄目だってだけで普通に償還期限には返ってくるだろ

46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 16:53:21
>>43
日本国は米国債いくら持っているの?

47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 17:28:05
橋本発言でググると政治脳の電波ばっかり引っ掛かる件

この手のアホが破綻厨と化すんだろうな。

48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 21:51:18
>>36
わかった!!

12%インフレでも、その分経済が成長して給与が上がれば無問題。
でもそれは人口減の日本では望み薄だ。

成長を伴わない長期のインフレは実質的な破綻だと思うが、どうよ。

将来、日本は破綻するとか言われていたけど
実際は、年率12%のスーパーインフレが起きるだけなんだ。

仮に2017年に起これば2018年には1,000円の物が1,120円
2019年には1,254円、2020年には1,404円、2021年には1,572円、
2022年には1761円、2023年には1,972円、
5年間でようやく物価が二倍になるということか、所得もその間多少は上がっているから
地獄のような恐ろしくひどい時代では無さそうだ。破綻という言葉を恐れすぎていた。

49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 22:23:03
>>48
年金や円預金も実質半額になるけどなw


50 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 23:27:01
>>49
高齢者の年金が実質20万から10万になって、
円預金が実質2000万から1000万になっても多少支出を減らすだけで
景気悪化スパイラル(スタグフレーション)起こっても飢える訳ではないから大したこと無いかも知れない。

51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/23(金) 01:31:52
>>48
> 実際は、年率12%のスーパーインフレが起きるだけなんだ。

それって第一次オイルショックのときよりもマイルドな上昇率だお

52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/23(金) 04:34:26
第一次世界大戦で敗戦国となったドイツではわずか1年の間に1兆倍以上のすさまじい
ハイパーインフレを経験した。しかしこれはレンテンマルクの発行であっと言うまに
収束しマルクは信用を取り戻した。
日本は度重なる狂乱物価を過去に経験しており、インフレ対策のノウハウは万全だ。
その日本で10%以上といった高インフレの状態が続き、政府が何も対策出来ないまま
長期間高インフレの状態が続いてなすすべもないなんて状況は先ず考えられない。
無いことを言ってもしょうがない。
我々は妄想を担保にして国を運営するべきなのだろうか?
そういう国は滅びると思うが。


53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/23(金) 07:27:56
>>50
国民が自分の虎の子円資産の減少を
甘んじて受け入れるかにかかってるな

キャピタルフライトが起きたら国債消化が困難になるから
日銀が引き受けるしかなくなりマイルドでないインフレになる


54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/23(金) 19:34:12
>>50
とんでもない馬鹿発見。
給料は急には上がらない。

55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/23(金) 20:35:32
早く破綻してくれ

56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 11:18:58
>>46

100兆ぐらい。仮にドルが下落してもアメリカの食料や石油が安値で買えるようになるわけで必ず害があるとはいえない。

>>49

年金は物価スライドあるだろ。それにインフレのときは株や土地の価格も上がる。
サラ金や住宅ローン奨学金など借金してる人は実質負担半分。
現役世代の賃金やそれから取る税金保険料も増える。

>>53

キャピタルフライトが起きるのは固定相場のとき。
変動相場のときは国民が大量に円を外貨に変える場合でもその円を買う人が必ずいる。いなければ外貨に変えられない。
国民が売った円を手に入れた人が変わりに国債買うだけ。円も日本国債も価値を保障してるのは日本政府。利子があるほうが得。

>>48

今の日本は物価が上がらないから投資や雇用が押さえ込まれて不況になってる。
インフレになった方が実質成長率が高まる。
実際ここ数年デフレが収まりながら失業率下がってるわけで。

57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 12:29:02
>仮にドルが下落してもアメリカの食料や石油が安値で買えるようになるわけで必ず害があるとはいえない。

頭悪いの?

>キャピタルフライトが起きるのは固定相場のとき。

低金利を嫌気してキャピタルフライトしてますが何か?
昨今の円安はキャピタルフライトじゃないんですか。
そうですか。

>今の日本は物価が上がらないから投資や雇用が押さえ込まれて不況になってる。

嘘つかないでください。今は空前の好景気です。

>インフレになった方が実質成長率が高まる。

というのは完全にあなたの妄想ですね。あるいは経済学に洗脳されてるか。

>実際ここ数年デフレが収まりながら失業率下がってるわけで。

失業率低下は主に中国が日本経済を牽引しているだけで、デフレインフレは関係ありません。

58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 13:12:07
>>57
空前の好景気を牽引してくれる中国が停滞すると日本経済は終わる?

59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 13:16:22
http://infoseek.somee.com/movie1.html

http://infoseek.somee.com/movie2.html


http://infoseek.somee.com/movie1.html

http://infoseek.somee.com/movie2.html


http://infoseek.somee.com/movie1.html

http://infoseek.somee.com/movie2.html


60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 13:19:04
財政破綻はないので、
金地金を売って株を買います。


61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 15:56:23
このスレPB厨の集まり悪いな…せっかくの本スレなのにw
ここも破綻煽りスレにすれば寄って来るかな?


62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 18:54:36
しかし、破綻しないというやつらは、↓という信仰でそう信じてるわけでしょ?
要するに会話すらできない池沼なわけでw
もうかける言葉もない。
キャピタルフライト を、通貨に買い手がつかなくなることだと思ってるようだ

>>53

キャピタルフライトが起きるのは固定相場のとき。
変動相場のときは国民が大量に円を外貨に変える場合でもその円を買う人が必ずいる。いなければ外貨に変えられない。
国民が売った円を手に入れた人が変わりに国債買うだけ。円も日本国債も価値を保障してるのは日本政府。利子があるほうが得。



63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 18:58:24
http://72.14.253.104/search?q=cache:cuRXUauwQ6QJ:kiri.jblog.org/archives/001168.html+%22%E8%AD%B0%E8%AB%96%E3%82%92%E7%85%BD%E3%82%8B%E7%9B%AE%E7%9A%84%E3%81%A7+%22+site:http://kiri.jblog.org/archives/001168.html
自民の工作員だろ

64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 18:59:09
2chの素人貧乏人や
下心丸出しの似非エコノミスト
3流経済誌が破綻だ崩壊だと喚き

ソレを尻目に
メガバンクは国債を買い漁り
一般人は勿論、資産家達も多額の円資産を転がし
大企業は資本回帰を進め
日本株は売れに売れています。

コレが現実

65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 19:01:23
>62
破綻論に関係無いです

66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 19:08:53
>>57
>低金利を嫌気してキャピタルフライトしてますが何か?

してませんが何か?対外投資=キャピタルフライトだとでも思い込んでるの?

>昨今の円安はキャピタルフライトじゃないんですか。

そうです。

>嘘つかないでください。今は空前の好景気です。

というのは完全にあなたの妄想ですね。あるいは政府日銀に洗脳されてるか。
消費も賃金も伸び悩んでるのに空前の好景気?それならなぜこんなに成長rつ低いんですか?昔の好景気はもっと成長率高かったんですけど。

>失業率低下は主に中国が日本経済を牽引しているだけで、デフレインフレは関係ありません。

中国からの輸入も増えてるわけで中国が牽引してるとまではいえないだろ。中国との貿易がどれくらいか泡買ってていってるの?
雇用が増えてるのも中国向けばかりじゃないんだが。

>>58

中国がどうであれ、日本の経済政策が駄目なら日本経済は駄目になる。

>>62

じゃあお前の言うきゃぴたるフライとってどういうモン?
円安でキャリートレード増えまくっても国債消化に滞りがなく国際価格の暴落すら起こってないという現実を直視したら?

67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 19:10:01
玄人貧乏人が金地金積み立て始めました。
10分の1になってもいいので余剰金は貯金でなく金にする事にしました。

数年で破綻なんて事はまずないと思うけど
金利が5%になれば国が危なくなるかもしれない。
俺は5%の金利をもらっても何も変わらない。

不動産を買う金もない株もまとまった金があっても大化けはないと思う。
国債は預金の性質とかぶっているので当然除外。

68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 19:11:50
自問自答自作自演劇場ですか。
給料いいなら俺もやるよ。俺ならもっとうまくやる。

69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 19:13:06
>>64
メガバンはここ2年、こっそり保有国債を減らしてるぞ。額面でも割合でもな。
信じたくないだろうが、他スレにデータあるから見てきなよw

70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 19:21:27
>69
金融崩壊スレの事でしょうが、国債入札参加者は数百、国債市場特別参加者だけでも
30以上あるのにほんの数行のデータで勝ち誇られても困るよ。
全体に占める比率は兎も角、額面は増え続けてます。

71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 19:24:41
>>70
市場参加者は単なるブローカー。銀行とかに比べりゃたいして国債保有しとらんよ。


72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 19:26:29
>>69

発行残高が増えてるのに銀行の保有が減ってるのはなぜだと思う?
政府系が保有する額が増えてるから何だよ。
地方や特別会計も含めればすでにプライマリーバランスは黒だからね。

73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 20:11:14
>>72
国債を政府系が買うことを肯定しちゃだめだろ、タコ足じゃねーかw
つーかどこだよ?粘菌か?大変だな、あそこは株も買い支えなきゃならんしw

74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 20:27:29
2chの素人貧乏人や
下心丸出しの似非エコノミスト
3流経済誌が破綻だ崩壊だと喚き

ソレを尻目に
メガバンクは国債を買い漁り
一般人は勿論、資産家達も多額の円資産を転がし
大企業は資本回帰を進め
日本株は売れに売れています。

コレが現実

75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 20:33:12
>>74
だから平気でウソをつくなよw
メガバンは国債こっそり減らしてるってw

76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 20:33:43
>>74>>64
それが証拠にはならんだろ。コピペはいいよ。キチガイなのか?

77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 20:35:15
メガバンクの保有額は増えてますが、何か?

78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 20:36:31
つーか国債発行額自体減ってるし

79 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 20:41:23
「19年度国債発行総額は 143.8兆円、前年度比▲ 21.6兆円と過去最大の減額となりました。
国債発行総額が 140兆円台となったのは 15年度以来 4年ぶりのことです。
しかし、依然として世界最大の借金大国であることに変わりはなく、
これからもしっかりとした財政運営と国債管理が必要です。」

世界最大の借金国の国債管理政策の集大成がこのスレです。

80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 21:01:45
>>73

何で買ったら駄目なんだよ。
国の借金を返すというのは国債を現金と交換することだろ?
政府が国債償還するのも買い取るのもほぼ同じことじゃねえか。
バランスシートに残すか残さないかの違いでしかねーよ。

81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 21:04:01
>>77
ソースだせや

82 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 21:40:34
>>66
お前、昨今の日本の土地の値上がりしってるのか?w
田舎を除けばバブル期並だよw
これで空前の好景気じゃないなんていっているのは、お前が頭悪いからだw
仮に国内の消費が伸びていなくても海外が牽引しているから問題なし。

83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 21:40:56
>>80
政府系金融が年金のことを指すなら、いつか金利付けて国がカネ払わなきゃならんぞ。
なんせただの預かり金の運用だからな。年金踏み倒す気なら別だがw

それともまさか、日銀まで政府系だと思ってんじゃないよね??

84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 23:02:07
>>82
破産に備えての資産逃避か単純なキャピタル目的では?

85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 23:36:46
>>82

「空前」の好景気なら賃金や消費の伸びもバブル超えじゃなきゃおかしいんじゃないか?

>>83

日銀は利益を国に収めてるし、株主は国なんだから政府系とみなすべきだろ。
それに年金は実質的に賦課方式だろ。高い金利払ってもその分政府の資産が増えるだけ。
公的年金積立金なんて帳簿上の存在に過ぎない。
保険料の余った分で国債買うかそのまま一般会計に流用するかはバランスシートに残すか残さないかの違いでしかない。
郵貯簡保だって株主は国で利益は国のもの。郵貯の利息なんて微々たる物。

86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 23:43:50
日本破綻→超円安 早く来い!!

87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/25(日) 00:00:50
>>85
「中央銀行の独立と通貨の信用」
このテーマでレポート200字書いてからまた来なさい。


88 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/25(日) 00:01:44
累進課税が強化され相続税が100%になった翌日、私は妻とともに成田空港へ向かった。
もう春だというのに木の目は息吹く気配もない。
人々の表情は不安と絶望に満ち、額から流れる家族たちの冷や汗が太陽光を反射していた。

「人間が自由を謳歌する時代は終わったのだな」
昨日までとある一流企業に勤めていた斎藤さんが、落胆したように私たち夫婦に言った。
「ええ、これからは人が人にもたれ合う時代なんですよ」
普段は滅多に話に加わらない妻の靖子が、斎藤さんの肩に手を置いて優しく言った。
「人という字を御覧なさい。二本の線がお互いにもたれ合っているじゃないですか」
通りがかりの髪の長い中年男がそう言って嘲笑した。

科学者は長年使ってきた試験管を質に入れ、黒光りする英語の科学辞書を購入した。
「日本での仕事はもう無意味だ。これからは海外に知識の泉を湧かせよう」
決意に満ちた青年の表情で男は言った。

青空のなかをを満員の乗客を乗せてオーストラリアへ向かうボーイング機が横切っていった。

89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/25(日) 00:06:00
国債が借金であることは事実であるが、それは形式的な議論でのみ妥当
するのであり、国債とは本質的には、総支出(総需要)を調節するため
の手段でしかないのだ (ラーナー『雇用の経済学』第一章)
それはまた、庶民が想像するところの借金とは異なるものである。すな
わち日銀が国債をたとえば、500兆円買取って保有した場合に、その
利息収入は日銀の手にはいるが、その利益は政府に納めなければならず、
単なる帳簿上の債権債務となることから明らかである。
さらに明確に国債の本質をとらえるためには、政府の子会社である日銀
を、年末30日に政府に吸収合併するところを想像すれば良い。そうな
ると国債の債権者が政府となるのであり、債権債務が同一人格に帰属す
ることになり、民法における混同の法理により、債権債務が消滅するの
である。これを借金と呼称することには、いささかの無理があることが
分かるだろうと思う。

90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/25(日) 00:30:48
>>87

「管理通貨制での国債と貨幣の関係」
このテーマでレポート2000字書いてからまた来なさい。

91 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/25(日) 00:44:16
>>90
素直に分かりません、って言えないのかよw

92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/25(日) 00:50:56
>>91

それはお前だろ。>>90の意味わかるか?
日銀に独立性がある事と政府系が国債買ったらだめだというのがどうつながるんだよ?
どこの国でも中央銀行は国債買ってる。中央銀行の資産は国債中心。

93 :通りがかりの人:2007/03/25(日) 00:55:55
日銀の負債は福井中心w

94 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/25(日) 00:57:28
累進課税が強化され相続税が100%になった翌日、私は妻とともに成田空港へ向かった。
もう春だというのに木の目は息吹く気配もない。
人々の表情は不安と絶望に満ち、額から流れる家族たちの冷や汗が太陽光を反射していた。

「人間が自由を謳歌する時代は終わったのだな」
昨日までとある一流企業に勤めていた斎藤さんが、落胆したように私たち夫婦に言った。
「ええ、これからは人が人にもたれ合う時代なんですよ」
普段は滅多に話に加わらない妻の靖子が、斎藤さんの肩に手を置いて優しく言った。
「人という字を御覧なさい。二本の線がお互いにもたれ合っているじゃないですか」
通りがかりの髪の長い中年男がそう言って嘲笑した。

科学者は長年使ってきた試験管を質に入れ、黒光りする英語の科学辞書を購入した。
「日本での仕事はもう無意味だ。これからは海外に知識の泉を湧かせよう」
決意に満ちた青年の表情で男は言った。

青空のなかをを満員の乗客を乗せてオーストラリアへ向かうボーイング機が横切っていった。

95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/25(日) 01:07:32
>>92
中銀が貨幣流通量調節のために国債買うことはあるわな。
日銀がその歯止めをどこまで維持できるか疑問だがね。

月1兆2千万枠が、今年度また増えるんじゃねーのかw


96 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/25(日) 01:10:59
長年使ってきた試験管ってすげえな。
特に理由がなけりゃ1本数円の使い捨てのプラスチック製を使うし、
ガラス製でも100円もしないわけだが。


97 :ワシでもわかる経済学:2007/03/25(日) 01:18:55
今朝の新聞見て、個人金融資産最高1541兆円、その下に国の債務残高最高
832兆円て書いてあった。と言う事は、1541−832=709これに兆をつけたら、
どや、709兆円残ってる言うこっちゃ!ほら、なんの心配もいらんやろまだ、
金持ち言うことや。

98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/25(日) 02:05:48
N+にもラーナー・アルバイトの人が来てたよ
施工で指示でもされてるの?

99 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/25(日) 02:06:51
>>97
国民の勘定と、政府の勘定はクロスできませんのであしからず。
つかそれなんて泥棒資本主義?

100 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/25(日) 02:08:46
>>97
話は変わるが、世帯数4950万世帯で割ると
3100万円/1世帯 と成るが 平均してそんなに持ってるの?
ちなみに、1200万円/1人(生まれたばかりの赤ちゃんも含めて)

101 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/25(日) 02:28:46
中央銀行が国債を買うことで通貨を発行するから国債は必要だと言う人が居るが、完全に宣伝文句にひっかかってる。
そういう目的に対しては財務省が償還期間の定めの無い無利子の財務証書を発行してそれを中央銀行が買えばよい。

中央銀行の祖であるイングランド銀行がどういう目的で設立されたかを調べればよい。
政府が直接的な税によらず迂回的な方法で戦費を調達し、その一方で金融屋は利益を得ると言った互恵的なシステムの構築である。
国が有利子で国債を発行してそれを銀行システムが購入すると実態が分かりにくくなるが、なんのことはない、結論は増税と同じである。

102 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/25(日) 02:34:47
そりゃそうだ。経済成長の見込みの無いところへ借金して金をつぎ込んだら、
そのツケは、国民に対する増税か行政サービスのカットしか無いだろう。
天下り公務員の団体とか天下り公務員の団体とか天下り公務員の団体とか
土建とか土建とか土建のことな。

103 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/25(日) 10:12:28
破綻否定派つうのは、公務員たちだといいかげん気づけよおまいら。

税収下がると自分達の取り分減るので。破綻はしないのをカキコする。

2ちゃんは、日本に巨大な影響力を与えるメディア。

↓これを参考。

日本国がいつ破産するかという問題ではなく、もう既に財政は破綻している。
民間で言えば債務超過なのである。
結論からいうと、現在の日本経済の今の体力では民間経済がいくら稼いでも
もう返済できない位の借金の額となってしまったのだ。」
財務総合政策研究所特別研究官・大阪大学(財政学)・跡田教授>

104 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/25(日) 10:14:00
東大コンプがこんなところで爆発か

105 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/25(日) 10:26:45
>>95

歯止めの水準が低すぎるからデフレのままなんだよ。
デフレなら他国より増やすべきなのに、減らしてるのが問題。
減らしたいなら他国より高いインフレ率になってからするべき。

>>99

そもそも誰かが借りないと資産は増えない。

>>101

通常の税では消費や投資を冷え込ませてしまうがインフレ税ではそれがない。
不況のときはインフレ税の比率を高めるべきなんだよ。

>>102

公共事業は削減され続けてる。人口当たり公務員も少ない。

>>103

むしろ破綻肯定派こそ公務員の手先だろ。増税しやすくするために破綻あおってるんだろ。

106 :ワシでもわかる経済学:2007/03/25(日) 13:08:11
>>99さん、あんたクロスやらなんたら、分かったような事言うて、ほんなら、
どこで、借金はらいますねん?そこを説明してくれんか?≫100さん、悪い
けどワシが言い出したんちゃうそう新聞に書いてあった言う話しや。

107 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/25(日) 15:12:09
>103
だったら国債買ってるメガバンクも、資本回帰進めてる大企業も
日本株買ってる国内外の投資家も、日本円転がしてる
大多数の資産家・庶民も公務員でつか?すげーなー。
軽く1億越えますね。しゃっきんがたまるわけだ(棒読み)

108 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/25(日) 15:50:56
ようやく名無しの捨てハンが釣れたかなw

109 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/25(日) 16:27:04
>>106
国は徴税権で経済フローから弁済してゆくのを前提に債券を発行している。
国内の経済主体は家計だけじゃなくて企業もあるし、海外からのフローもある。
別に国民が借金証書を書いて金を借りてきて国に寄付したわけではないので、「国」の借金を国民の数で割るのはやめてくれ。
国が国民の資産接収でもするって流れに持って行きたいのなら、そんなのにはNOというべきだし。
新聞の書いてあることだと自己弁護してるけど、よくよく考えなさいよ。

110 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/25(日) 16:43:41
>>106
109の追記だけど、あえて国民の頭数割りに意味を見出すとするならば、
それは国民一人当たりが将来、国に搾り取られる税金の現在価値総和
(企業・海外部門が負担してくれないと仮定して)と見ることかなと思う。

でも、それは債権・債務が資産接収で今、帳消しにされるという意味ではない。
逃げる奴は逃げてるし、外貨・金に替えて疎開させてる奴もいるわけなので、
ババつかまされるなということですよ。


111 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/28(水) 21:14:15
 何か、しっかりした、事実が出てきたらこのスレやたら沈みましたね。

34 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)