2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

経済から政治を語るスレpart176

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 15:12:14
経済から政治を語るスレpart175
http://money5.2ch.net/test/read.cgi/eco/1173003819/

テンプレ
http://p2.chbox.jp/read.php?detect_hint=%81%9D%81%9E&bbs=eco&key=1136506893&host=money4.2ch.net&ls=all&offline=1&field=hole&word=%83e%83%93%83v%83%8C+%82p%81F+%82%60%81F&method=and&match=on&submit=%83t%83B%83%8B%83%5E%95%5C%8E%A6


2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 15:18:40
平然と嘘を繰り返す 

ライブドアはヤクザと関係している。
ライブドアは風説の流布で巨額の不正利益をあげている
ライブドアは海外の口座を通じて巨額のマネーロンダリングをしている
etcetc

検察は平然と嘘を繰り返して、違法な暴力的捜査をしてライブドアを破壊し、日本経済に巨大で取り返しの
つかないダメージを与えたね。

スイスではライブドアが口座をもってた銀行に偽の証拠をでっちあげるように要請して、当然ながら拒否され、
それを逆恨みした日本の捜査陣はいやがらせを実行し、スイス金融界の不興を買って、スイス政府に日本へ
正式に外交抗議されそうになって逃げ帰ってくるという、仰天するような大恥、国辱ものの犯罪的行為やって
ましたね。

そりゃ嘘まみれです。

投資事業組合は全てライブドアと一体だった。 というのも嘘
投資事業組合を通じた取引を全て堀江被告が主導していた。 というのも嘘
当時始業組合を通じた取引の仕組みを考え、把握していたのは堀江被告だ。 というのも嘘。
堀江被告には違法行為の認識があった。 と言うのも嘘

それで懲役4年の求刑か。検察は本当に信頼できない権力の暴力組織、国家ヤクザだな。

3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 15:24:18
そろそろ例のAA来そうだな。

4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 16:17:42
             /  / '⌒_ ヽ ,. -ヘ{ハ  . \  ヽヽ、_{レ′   _ ヽ
          {  v'´ ̄ハ/, -‐ ァ ヘ i ヽ    ヽ`、`ヽ ,.-く⌒ヽ
           、  い  {/'   / ィ }i !  i    `、 -、_ヽ、__ ヽり
           `ー>,イ   ,.イ   小j|U ト     Y ヘ   ノノ  /
                /´/小 /{__! ,i/ ,リ川|l  | ヽ. , i   }、 ノ}=彡'__,ノ おじちゃんたち
             /  { {,i /√,``ヽ. /´川_,⊥.__',l l ヽヘV ヽい ̄    どうしてはたらかないの?
             /ハ{,|{.y'ラ_、 / ´}_厶、_`ト|! ∨ヽ. \`ー-、
            /  { { ,'! {:じリ    ´f:rがv! 亅 !  ぃ   `ー-ヽ ..__,,..
              ,    ヽ ゙ii|  ゞ'′    t:ゞク リ ハ ij{、 }}      ヽ
          /      小. '''   _'   ,,`¨/イレ' }小.\リ       }
          ,′       i i \  ‘=′  ,.、,.イ「'|l ノ ヘ /丶     ノ
            {        | ! r、_r`iー--/`^  ´Lヽ!|_   ヽ  }    ´
          ヽ.____,,ノ  !.| _}.  | /^ /  -‐弌!lヘ_`ー、  V
                ,. -<ヽ`ーv′'   √ ̄'ハ〈  \' \
              ,. '´ ヽ._ ヽヽ.ノ    r′ /′ V  / ヽ  ー- -‐'
             /    っ、_〉ノ_ハ    /  /    ', ,   }
            /   ァーf/ ,{ ヽ} ',   〉 ´       ∨    ′
       /   / / / ヽ ! i   〉 、       .
       /     /  /  / ,   ',  l 、  〉 ヽ        ',
     , '     /   ,l  ,' {    i U \Z ハ        ,
   /       / /|./  、   |  !    `ーヘ      '.
.  〈      .//   !∧   ヽ..___ !   へ    ヘ.     マー-、_
    `ー‐--‐''´      !{ `iー      !        `、      ∨   `j

5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 16:18:48
>>4
はい乙。
じゃ議論開始。

6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 16:19:55
経済ってヒトを不幸にするために存在するのか?
今の経済はヒトの犠牲の上に成り立っている経済ではないのか?

根本的にシステムが間違ってるおもわないか?
どうだ?
結果的に地球破壊につながってるわけだし

7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 17:00:34
水素自動車→水素を作るのに電気使う
太陽電池→製造する為に大量のエネルギーを使用、そのための採掘、輸送、パネルの設置、保守、交換
風力→風車作るのに(ry

結局火力を上回らないまま導入すれば逆効果なんじゃあないの?
かえって二酸化炭素排出量増えそう・・・。

8 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/11(日) 17:34:19
だから原子力(略

9 :オウム事件は大衆操作の為に犯罪警察が起こしたことが判明しました:2007/03/11(日) 17:38:24

>661の次の様な指摘以来、連続30回のかき消そうとするかの様な腐敗警察による荒らしが
吹き荒れている様ですw

>661の指摘

>660
ほう、反応したなw
図星を突いた様だww

オリジナルはこれ ↓

警察の裏金が無かったら、オウム事件も白装束の集団もエセ過激派もなかっただろう。


正に図星だった様だwwww

因みに、裏金変態ホモ警官の書き込みは殆ど総て盗作変造コピペである。

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/police/1153871034参照


10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 18:57:42
大津波、大地震、ミサイル、自爆特攻機に、
原発は安全か、
という質問の答えがない。

11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 19:03:26
大津波、大地震、ミサイル、自爆特攻機、これら自体がもう安全じゃないw

12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 19:18:53
24時間営業といったって24時間労働になるわけではない

13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 19:20:09
だな〜 って左翼なのに原子力は賛成なんだ。
珍しい左翼だな。

14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 19:20:59
収益をほとんど生まない時間の労働は
生産性が落ちる。

15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 19:24:46
今の経済システムが本当に正しいと思ってるやつはどれだけいるんだ?


16 :254号:2007/03/11(日) 19:25:37
>>10
津波は知らんが、ジャンボが落ちても大丈夫と
目がロンパちゃてた、前防衛庁長官が言ってたなぁ。

17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 19:30:02
資本主義はそろそろ崩壊してもいいと思います。

18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 19:30:15
>>16
ほんとうかね。
ジャンボが突っ込んでも大丈夫?

19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 19:32:36
使用済み核燃料を搭載して種子島からロケット飛ばすと中国を脅かすのもいいかも。

20 :254号:2007/03/11(日) 19:38:29
>>18
たぶんプロパ。
>>19
中国に原子炉が、いくつも出来るようだが
そちらの安全管理の方が怖いなぁ。

21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 19:40:26
 テロに関係して、昔、仲間だった技術者からは“まさか、上から来るとは考えなかった”と
いう声もあり、指摘されているように天井は弱いのですと話をされました。このことは、
電力会社側からすれば常識ということです。電力会社の職員はそれは(空から飛
行機が突っ込んでくる事は)技術の問題でなく、政治家の問題だと言っているという。

保存された http://www.kisnet.or.jp/net/mm6.htm のキャッシュです。

22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 19:45:02
一宗教法人がサリンやVXガスを散布する国だからなあ。

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 19:53:10
大津波なんて周期的にあるわけだから、原子力発電所はその辺りの対応を
考えるないと、簡単に「人類滅亡」してしまうよ。
とにかく危険な施設である事は変わらないし、この50年くらいの
話だからこれからもっと危険な事が起こるかもしれないし。

24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 19:54:17
村上龍か誰かの小説で北朝鮮が福岡を占拠するというのがあったが。

25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 20:02:29
奥尻島に原子力発電所があったらこの世は終了だった?

26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 20:03:06
>>21>>23
そういう煽りを行う人間が多いが、他の巨大技術にもコストやリスクはある。
原発のリスクだけが格別に高いとは言い切れないんだよ。反原発活動家が放射能リスクを高めに見積もっているのは事実だし。

原発を無くせと叫ぶよりは、伝え聞く原発労働者の危険な労働実態をいかに改善させる
かを真面目に考えた方がまだマシだと思う。ただこれもスエットショップや偽装請負、自動車工場などの
3K現場の問題と絡んで、「搾取があるから工場を潰せ」というわけにもいかんでしょう。

27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 20:04:18
>>25
前スレで(もちろん事故が起こったのは問題だが)チェルノブイリの
放射能リスクはそんなに高いものではなかった、というレスがあったのをお忘れ?

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 20:06:23
>>26
煽りでもなんでもないじゃん。
予見できるリスク。

29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 20:13:55
津波警報なんて年に何回もあるわけだし、そこで逃げても
原子力発電所が海に流されたら「人類滅亡」の危機…。

30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 20:16:58
>>29
放射能が海水に溶けるだけじゃないの?

31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 20:27:36
今の経済システムが正しいと思ってる人は皆無なんだな
ちょっと安心した

32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 20:28:34
>>30
釣りだと思うがプルトニウムが海水で溶解できるなんて事実がどこに?

33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 20:30:04
>>31
ならどんな経済システムが望ましいの?

34 :32:2007/03/11(日) 20:31:49
溶解と言うか汚染が無いなんて有り得ないと思うが…。
太平洋での核実験でしばらく魚を食べないと言うのがあったが。

35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 20:33:29
そうか、核廃棄物の海洋投棄という手があったか!
これなら安心。

36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 20:33:56
放射能が空気中に飛散するより海水に拡散する方のが人間には影響が少ないの?

37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 20:34:49
>>27
その前スレの奴も勝手に脳内で決め付けてるだけジャン
しかも何の引用もデータも無い。

チェルノブイリ一つでソ連の財政が物凄く悪化して崩壊をもたらした

38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 20:37:19
>>37
このスレ的には、財政出動だからOKなんだそうだよ。

39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 20:37:24
まあ魚が食えないとか海水浴を我慢するレベルな問題なわけね?

40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 20:40:09
>>33
貨幣制度廃止して物々交換制度にする
もちろん課税というものもない


41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 20:40:49
魚が食えないのは相当大変じゃないか

42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 20:42:17
政府というものは存在しても特定の人間が運営するのでなく
全ての人民にその権利を与える

43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 20:43:38
>>40
交換したい物を探す手間を考えたら面倒じゃないですか?
それより紙幣の裏側に毎月月が変わると5%なりの印紙を
貼らないと流通できないようにすれば退蔵されずお金が
回って景気が良くなるのでは?

44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 20:49:26
>>42
中世のアイルランドかスイスが直接民主制だったけど効率悪いんじゃない?
少なくともまずはその権利を放棄しそうなニートとかどうしますか?

45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 20:53:04
>>13
だな〜は左翼ではなく自民系旧保守

46 :唯の人 ◆6OTu92tEKY :2007/03/11(日) 20:53:47
チェルノブイリは共産圏だから起きたのではないな。
アメリカが何十年も前に原発の増設を止めてしまったのはスリーマイルが
あったからだな。西側でも起きた。この手の事故は滅多に起きないが、
起きると悲惨だ。どんな事故も起きると悲惨で惨めで、滅多に起きない
ジャンボも墜落すれば殆どは死亡する。しかし、500名ぐらいで納まって
しまう。原子力はオールオアナッシングみたいなところがあり、事故は
殆ど起きないが起きれば全てを失ってしまう。

今の状況では原子力を無くしてしまうことは出来ないだろうが、
安易な原子力の増強も考えものだ。現在の原子力は53基らしいが
この中の可成りの部分が耐用年数に差し掛かろうとしている。
更に、20年程度延長して使用する計画があるが、置き換えだけで
近未来に何十基も建設をしなければならない。そんな候補地があるのだろうか。

電力に占める原子力の割合は三十数%だが、これを引き上げるとなると
更に何十基も原発が必要になる。地震列島の日本においてそんな場所が
あるのだろうか。
結局は、多様なエネルギーの組み合わせで乗る切るしかないのでは。

47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 20:57:58
宇宙に巨大な太陽電池を浮かべてマイクロウェーブ波で電力を供給すればいい。

48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 21:10:08
まあ原発は止めようが続けようが温暖化の影響を避けられるわけではない。
とりあえず都市部海岸は「5mかさあげ法」でも作らないと。

49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 21:16:32
>>46
> しまう。原子力はオールオアナッシングみたいなところがあり、事故は
> 殆ど起きないが起きれば全てを失ってしまう。

それが無いことは、50〜60年代に行われた、空中核実験のフォールアウトが
示しているわけだが。

なにしろ、広島はおろか、チェルノブイリでも実現できていないピークを、長期間
やってくれたからな。

これを見れば、人類、意外に強いなと思う。
まあ、そんあタフさがあるから、「反原発」運動とかいうプロパガンダも生まれたん
だろうけどな。

50 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 21:17:54
>>46
> 更に、20年程度延長して使用する計画があるが、置き換えだけで
> 近未来に何十基も建設をしなければならない。そんな候補地があるのだろうか。

今の隣に作れば良いんでないの?

51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 21:20:41
今、NHK でやっている番組、介護福祉が成立しなくなっているという話。

まあ、市場原理から考えれば、当然だわな。


52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 21:21:50
>>50
地下1Km

53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 21:22:57
>>51NHKっていま趣味熱中人じゃないの?

54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 21:25:06
>>53
それは教育レテビ。

55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 21:26:35
戦前の大家族制度を復活させれば介護問題も解決。

56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 21:28:37
そうか、介護保険の見直しを突破点として自由診療を導入しようという
目論見なのか。

アメリカみたいに、病気になったら、破産という世の中が、もう来るんだな。

「構造改革」万歳だな。

57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 21:30:07
1年間に病院に掛からなければ厚生年金の10%還付とかどう?

58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 21:32:26
イントロ当てクイズの趣味って大変な努力が要るんだね。

59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 21:36:29
>>56
破産を心配するような小金持ちは民間保険に入れよ。
なら自由診療でも問題なし。

60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 21:39:33
自由診察のアメリカの民間保険料はうなぎのぼりらしい。

61 :唯の人 ◆6OTu92tEKY :2007/03/11(日) 21:40:08
医療や介護をやりすぎて無闇に寿命が延びすぎた面もある。
自由診療にして、金のない者は寿命も天命に任せる方向も決して間違いでは
ないかも知れないな。そうすれば年齢構成もバランスがとれるように
なる。命も自然に任せる。

62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 21:40:41
>>55
そのためには相続税を廃止しないとな。
ちょっと大き目の家に住んでるだけで奪われるなら小さな家ばかりになって
大家族でなんか住めなくなる。三世代同居なら100坪はないと厳しいぞ。

63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 21:41:52
イントロクイズに500万円つぎ込んだって。

64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 21:42:30
ニートうぜえ

65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 21:42:40
>>51
介護保険は元々が被雇用者の時給を抑え込むことが前提の政策であり、初めから破綻していた。まあ日本人は元々が
「小さな政府」が好きで高福祉高負担を望まないから仕方がなかったともいえるけど。

誰が悪いとも言い辛いんだけど、ちなみに推進側の世論作りを担い、現在に至るまで自分だけは逃げ切って
福祉の代弁者みたいな顔をしているのが大森彌、大熊由紀子、浅野史郎といったあたりですかねえ。
まあ本人たちの主観としては今でも福祉の味方のつもりなんでないかなあ・・・。
とくに大熊人脈ってすげ〜よ。陰謀論めくが「イヤなものを見た」という感じwww
ttp://www.yuki-enishi.com/enishi/enishi-2001.html

66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 21:43:34
     ,. -‐―――‐-、
   / ̄ ̄\      / ̄ ̄ ̄\       γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
 /ノ( _ノ  \   / ─    ─ \     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 | ⌒(●)-(●)/  <○>  <○>; \  γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ
 |     (__人__)|    (__人__)  ; |  (:::::::::/ \    / \:::::::)
 |     ` ⌒´ノ \    ` ⌒´    /  \:/  (●)  (●) \ノ
 |         }   ( r二ート   |      |      (__人__)    |
 ヽ        } ̄ ̄ ヽ○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\    ` ⌒´     /
  ヽ     ノ    \ 次の特集はニート問題です・・・ / /
   /    く \ |__| _ ..._.. ,        ___ \      (__ノ
   | 父  \ \ \ /        |\_____ \
    |    |ヽ、二⌒)、^        |  |ヽ、       ノ|



67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 21:46:12
>>64
ここにニートなんていないじゃん。

68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 21:47:20
>>62

69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 21:47:50
>>68
はぁ?

70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 21:48:20
嫉妬貧乏人、うぜえ

71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 21:50:14
     ,. -‐―――‐-、
   / ̄ ̄\      / ̄ ̄ ̄\       γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
 /ノ( _ノ  \   / ─    ─ \     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 | ⌒(●)-(●)/  <○>  <○>; \  γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ
 |     (__人__)|    (__人__)  ; |  (:::::::::/ \    / \:::::::)
 |     ` ⌒´ノ \    ` ⌒´    /  \:/  (●)  (●) \ノ
 |         }   ( r二ート   |      |      (__人__)    |
 ヽ        } ̄ ̄ ヽ○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\    ` ⌒´     /
  ヽ     ノ    \ 次の特集は国債と公務員人件費問題です・・・ / /
   /    く \ |__| _ ..._.. ,        ___ \      (__ノ
   | 父  \ \ \ /        |\_____ \
    |    |ヽ、二⌒)、^     

72 :唯の人 ◆6OTu92tEKY :2007/03/11(日) 21:52:15
介護なんて産業にするからいけないのだよ。公共とボランティアで構成
すべきものだろう。
60才以上の老人は時間が有り余っている。
その時間、週2,3日を健康な老人がボランティアで介護をし、自分が
寝たきりになれば、その分介護を受けるようにすればよい。
足らない分は、小中学生から、高校、大学の授業の単位として介護の
ボランティアをやらせばよい。殆ど無料だ。なまじっか産業を作り
経営者に莫大な儲けを与えようとするから経費ばかり食う。

73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 21:58:44
介護というと俺は自民党の舛添要一を連想するんだが。

74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 22:03:09
>週2,3日を健康な老人がボランティアで介護をし

他人にボランティアを強要って自由主義すら無視かよ

75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 22:20:25
だったら、ウチの前の猫の死体の片づけを
>>72がボランティアでやってくれないか。

76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 22:25:08
公衆便所の掃除とかも>>72にやってもらおうぜ。
掃除なんかを税金で人を雇って産業にするのはおかしいし。

77 :唯の人 ◆6OTu92tEKY :2007/03/11(日) 22:30:21
学生は授業の単位とするから厳密にはボランティアではないな。
教育だ。小学生から大学生まで一貫して、福祉、ボランティア教科を設けて
評価の対象とし、必須科目とする。丁度、土曜日も空いているので
これを授業に組み込めば良い。

60才以上はボランティアだ。やってもやらなくても良い。その代わり
やらない者は、自分が寝たきりになったときは自分の金で介護を受ければ
よい。

78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 22:53:28
>>77
支離滅裂になってきたなw

79 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 22:56:27
■●◆論客募集◆●■

■募集対象■
日本を良くしたい人
日本を愛している人
政治に興味がある人
経済に興味がある人
外交に興味がある人
国際問題に興味がある人
社会問題に興味がある人
地方自治に興味がある人

以上の項目に一つでも当てはまった方は、

こちらへ
↓↓↓↓
■日本討論■
http://jbbs.livedoor.jp/news/3098/



80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 23:17:58
>>40
交換の際に必要な情報が複雑になればなるほど要領のいい奴、インサイダー情報を持つものが
莫大な富を蓄積し搾取される側は情報不足から搾取されていることに全く気付かない、
なんて事になるんでないの?

豪族、貴族の登場だな。

81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 23:23:56
通貨をなくしたらなくしたでモノの数以上の交換レートが存在することになりそう。
それを把握するのは一般人にはムリ。

今以上に情報を持つものがどこまでも強くなりそうだなあ。

82 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 23:28:44
>>51
こき使うくせに外人を入れようとするからだよ。
自業自得。

83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 00:22:16
【中国】「ウラン資源を確保するため…5年後に月面着陸」中国が宇宙計画発表
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1173621141/

84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 00:31:52
そーいやさっきTVで東工大がマグネシウムエンジン開発中ってやってたな。
燃焼後に出る酸化マグネシウムは太陽光レーザーで還元するから無公害だとか。

85 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/12(月) 00:34:45
宇宙船地球号でプラスチックを溶かして油にする機械のこともやってたな〜。

>>84
マグネシウムエンジンってどんな仕組みだったんだ〜?

86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 00:35:42
だな〜 と同じ番組みてしまった。
欝・・

87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 00:40:57
>>85
仕組み自体は単純にマグネシウムの燃焼でエンジンを回すって感じ。
ただ燃焼効率やらを上げてるようだった。

88 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/12(月) 00:52:26
>>87
ピストンエンジンってことか〜? 燃料の貯蔵形態はどうなってて、
ピストンへの注入はどうやってやってたのだ〜?

89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 01:03:54
しかし考えると、構造改革で産学一体の研究開発というのは成功だったよな〜

90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 01:07:02
ググったほうが早いな〜

http://www.mitsubishicorp.com/jp/pdf/pr/mcpr060412hy1.pdf
http://www.computernews.com/DailyNews/2006/04/20060414140995C48E522020.htm

91 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 01:18:37
>>88
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1145770591/124-224
ここで言う「エンジン」とは(反応熱を効率よく利用する)機関、仕組みってことだからな。
おまいのイメージしているエンジンだったら代替燃料って表記になると思うよ。

>>89
なにが構造改革でだ。
今までは構造上の不備で産学一体の研究が出来なかったのか?


92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 04:26:04
>>84
>>燃焼後に出る酸化マグネシウム

下剤として再利(ry

93 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/12(月) 08:50:01
>>91
大体の構造はわかったが微妙な技術だな〜。移動体なら船ぐらいかな〜。据置型の
太陽エネルギー蓄積装置としては使えそうだが、エネルギー効率がどこまで高いか
だな〜。

94 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 11:40:09
【経済】 GDP改定値、年率5.5%増 内閣府発表

 内閣府が12日朝発表した2006年10―12月期の国内総生産(GDP)改定値は、物価変動の
影響を除いた実質で前期比1.3%増となり、2月15日に発表した速報値(1.2%増)から上方
修正となった。年率換算では5.5%増と速報値(4.8%増)から上方修正。名目GDPの改定値
は前期比1.4%増(速報値は1.2%増)、年率では5.6%増(同5.0%増)となった。

 実質GDPを需要項目別にみると、民間設備投資が前期比3.1%増(速報値2.2%増)、
個人消費が1.0%増(同1.1%増)、住宅投資は2.2%増(同2.0%増)だった。
 内需の寄与度はプラス1.2%(速報値はプラス1.0%)、輸出から輸入を差し引いた外需の
寄与度はプラス0.1%(同プラス0.2%)だった。総合的な物価の動きを示すGDPデフレーター
は前年同期比でマイナス0.5%(同マイナス0.5%)だった。

■ソース(日経新聞)
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20070312NTE2IAA23808032007.html



空前の好景気か?

95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 11:48:30
「バブル期並みの高成長」のカラクリ

http://www.nikkeibp.co.jp/sj/column/o/71/02.html

 だが、一方でこんなデータもある。総務省の「家計調査」によれば、消費は昨年1月から12月まで、すべての月で対前年比マイナスなのだ。
 家計調査では消費が不振を極めているのに、GDP統計では消費が大幅な伸びを示しているという。なぜ、このような矛盾が起きたのだろうか。
 そのカラクリは至って簡単である。昨年7〜9月期の消費が大幅に落ち込んだことがその理由だ。そのマイナス幅は年率換算で4.4%という大幅なものだった。
 つまり、前の3カ月(7〜9月期)で大幅にスタートラインが下がったのを、10〜12月期で元の水準に戻しただけという話なのだ。
 このことは、その前の期に当たる4〜6月期と比べてみるとわかる。10〜12月期の実質民間消費は、4〜6月期に対してわずか0.002%しか伸びていないのだ。


96 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 11:51:21
>>94
やっぱり景気いいね。
5%成長ってアメリカを抜いてるんじゃないのか?

97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 11:52:22
>>96
>>95

98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 11:55:25
>>94
個人消費はダウンですか。

99 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 12:00:35
>>98
もう個人消費の時代は終わりました。
これからは設備投資と輸出の時代です。


という反論が返って来ると予想。

100 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2007/03/12(月) 12:53:31
バブルつぶしを希望して自らもぶっつぶれていく庶民たんもえ

101 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 13:08:09
しかし年率5.5%成長ってデフレ脱却してないか?

102 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 13:22:24
つ瞬間最大風速。
物価変動の数値除いてるし。

103 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 13:48:53
つか太田大臣も需要とは内需だけではないと指摘してるし
外需の時代では?

104 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 13:50:34
>>103
がいじゅのわりあいがどのくらいかしらべてみましょうね

105 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 13:50:56
外需頼みの景気回復だから名目が伸びないんじゃないのw

106 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 13:51:41
>>104
外需だけでも年率5.5%成長できてるが?

107 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 13:54:43
>>106
>>102
ループ秋田

108 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 13:54:45
>>106
がいじゅだけじゃなかったらもっとせいちょうできてるんですよね

109 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 13:59:10
防衛省
http://www.mod.go.jp/
リニア中央新幹線
http://www.linear-chuo-exp-cpf.gr.jp/

自衛隊(軍隊)に使っている国家予算(5兆円!!5兆円!!5兆円!!)を リニア鉄道建設に回そう!!

マスコミ二ケーションが無駄に中国や北朝鮮の脅威を煽っている!!
あなたはその罠にはまってはいけません!!

自衛隊(軍隊)なんて無駄飯くいな組織!!
 なぜ5兆円!!もの巨額な費用が必要なのか? 防衛費用は4兆円では駄目なのか?
 なぜ25万人!!の軍人が必要なのか?    人員20万人では駄目なのか?
 あなたは考えたことがありますか?      あなたは思考停止になっていませんか?

自衛隊(軍隊)の予算を削減!!
削減!!削減!!削減!!削減!!削減!!削減!!削減!!
削減!!削減!!削減!!削減!!削減!!削減!!削減!!

あなたたち弱き民が収めた貴重な『血税』が悪の組織!!悪代官【自衛隊】に搾取されている!!
あなたたち弱き民が収めた貴重な『血税』が悪の組織!!悪代官【自衛隊】に搾取されている!!
あなたたち弱き民が収めた貴重な『血税』が悪の組織!!悪代官【自衛隊】に搾取されている!!

 いつも暇をもてあましている !!!!!搾取集団!!寄生虫集団!!
自衛隊員【25万人】を大リストラして リニア中央新幹線を建設しよう!!

リニア中央新幹線を建設して新しい日本の未来を切り開こう!! 新しい日本を作りましょう!!
あなたは【自衛隊】に税金を搾り取られるよりリニア鉄道を建設したほうが
 日本の更なる発展に役立つと思いませんか??




110 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 13:59:44
>>106
名目で?

111 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 14:05:53
内需の寄与度はプラス1.2%、外需の寄与度はプラス0.1%
現在の高度成長はほとんど内需によるもの。

112 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 14:07:44
>>110
名目も5%成長してるよ

113 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 14:10:43
>>111
民間設備投資の目的は外需と古すぎる機械の買い換えなのでは

114 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 14:16:05
個人消費が伸びないのは今はもう欲しいものなんかみんなないということなんだよね。
これからは国際競争力を高めて輸出をもっと強化しないとね。
日本はなんと言っても輸出で成り立ってるんだからね。
日本は今まで社会主義、これからやっと資本主義になるんだよね。



115 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 14:20:08
>>114
だから太田大臣も個人消費を需要を伸ばすためにはイノベーションと言っている
イノベーションで人々の欲しいものが増えれば金を使い始める

116 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 14:20:55
オフィスビルなんて要らねーよ。

117 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 14:22:52
>>115
すまん。イノベーションでどうやったら個人消費が伸びるんだ?説明してくれ

118 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 14:29:05
>117
体感機能付きAVとか。
一般市場向け電磁冷却装置とか。

119 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 14:29:32
>>117
だから奇抜なアイディアで人々の欲しいサービスを創造
技術革新で欲しいモノを生産することで総需要を増やす

120 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 14:42:55
つまり、不要なものをわざわざ作って売りつけるということです。

121 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 15:35:36
すごくいい商品作ったって、金がなかったらみんな買わないよな?

イノベーション → いい商品が出来る 

はいいんだけど

いい商品ができる → みんな買う

というのは必ずしも結びつかないよね?


122 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 16:23:41
結びつかんね。
消費に関する仮説はいろいろあるがどれが正しいのやら。


123 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 16:25:34
幾ら金持ちといえども、一人で携帯電話を10個も20個も
液晶テレビを5台も10台も買うことはしない(モデルチェンジするたびに買い換えるのはあり得るがw)
買えそうで買えない(我慢してる)世帯の所得を少し上げるだけでも違うと思うがね

124 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 17:01:23
勝ち組はイメルダ婦人のごとく靴を買って並べろと

125 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 17:12:51
貧乏人にちょっと金与えるだけでかなり違うと思うんだが

126 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 17:19:37
長者番付出ていたがビルゲイツは一年で資産が12%も増えている
こいつの資産の増加額5000億円分もゲイツは消費できんだろ?
貧困層にわけてやれよと言いたい

127 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 17:39:10
アメリカレベルまで行くと、ある程度以上の資産や地位にいると
何もしないでも金が増殖していくのだろうか?

128 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 18:10:08
>>126
株券と現金を履き違えないでください。

129 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/12(月) 18:23:58
>>113
その通りだな〜。実質で全体では前期比1.3、消費1.0、純輸出0.1、設備投資3.1か
なんかだったな〜。消費の伸びは全体成長に及んでないな〜。

130 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 18:25:44
>>123
金持ちは10台の値段のものを買うから効果が大きいだろ。

131 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 18:28:50
東証・大証・名証、日興コーデの上場を維持wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20070312AT3L1205H12032007.html

違法行為を罰せられたアメリカ証券業界大手10社(2002年)
http://albany.bizjournals.com/albany/stories/2003/07/07/daily42.html

証券会社名            罰金額         想定示談金

ソロモン・スミス・バーニー社  464億円    377億円
クレジット・ス・ファ・ボストン社 232億円    174億円
メリル・リンチ社         232億円     116億円
モルガン・スタンレー社    155億円      58億円
ゴールドマン・サックス社   127億円      58億円
ベア・スターンズ社        93億円      58億円
ドイツ銀行             93億円       58億円
J・Pモルガン・チェイス社    93億円       58億円
リーマン・ブラザース社     93億円       58億円
UBSウォーバーグ社      93億円       58億円

日興コーディアルwwwww     5億円(粉飾額およそ180億円。さらに500億もの社債を発行)

132 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 18:29:45
日興コーディアル株の上場維持、東証が発表
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20070312it11.htm?from=top

 不正会計問題のあった日興コーディアルグループ株について、
東京証券取引所は12日夕、記者会見を開き、日興株の上場を維持するとともに、監理ポストから外すと発表した。
(2007年3月12日17時36分 読売新聞)


美しい・・・

133 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 18:29:57
>>130
なるほどな
じゃあ金持ちを増やす政策を取ればいいわけだ

134 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/12(月) 18:34:57
>>130
んなわけねえだろ。

135 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 18:38:06
>>134
馬鹿のお前にはわからないだけ。
金持ちが買う自動車なんて貧乏人が買う軽自動車の20倍の値段がする。
テレビだって貧乏人は3万円くらいのを買うが金持ちは50万円くらいのを買う。

136 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 18:39:20
>>135
貧乏なお前が言わなくてもw

137 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 18:42:08
また自称・ベンチャー企業社長の勝ち組君が来てるのか?

138 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 18:44:44
需要を増やすのには

1人が1兆円の所得を得る方がいいんだよ

100000人が1兆円を分け合うと一人当たりの所得は1000万だが

金持ち一人でも貧乏人の10000倍の価格のサービスや財を買えば需要に貢献できる

139 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/12(月) 18:45:18
>>135
軽がいくらするんだか知らんが、60万ぐらいだとして20倍とすれば1200万円で、
それ以上する車だとトヨタにはなく、ベンツならS、BMなら7、ポルシェならカレラに
なるけどな〜w

140 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 18:45:49
   ∩_
           〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }
   ∩___∩  |   |
   | ノ      ヽ !   !
  /  ●   ● |  /
  |    ( _●_)  ミ/ <こいつ最高にアホ
 彡、   |∪|  /
/ __  ヽノ /
(___)   /


141 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 18:47:51
今は個人消費より企業間取引の時代。
会社の金でマンションや車やゴルフ会員権を買いまくって税金対策ですよ。

142 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 18:49:24
>>139
富裕層は特注の車だったりするからな

143 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/12(月) 18:50:11
>>138
何れにせよそれはデータにより否定されてるな〜。

144 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/12(月) 18:52:50
>>142
特注のMARK Xで1200万円ってかwww 貧乏人は高額品の相場感がないらしいwww

145 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 18:54:13
>>144
だから需要を増やすには金持ちが欲しくなる車の開発が必要だろ

146 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 18:55:20
年収300万足らずの従兄弟が10万円でパソコンを買ったんだけど、年収3億の金
持ちは、1000万円以上の高級パソコンを買うわけか。どこで売ってるんだろう。

147 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 18:55:48
丸の内のオフィスでは最上級コカインをキメたユダヤ人や中国人が
「ちょえちょえちょえちょえーー!!」とか叫びながら
マウスを1回クリックするだけで簡単に100億とかの金がぶっ飛んでる。
今は世界中の金持ちが日本に集まってるからね。
彼らがロールスの隊列組んで警察に先導させて三菱本店に乗り込んで
「どんちょろぽんぺけぺーーーー!」とか言うだけで
次の日は日経平均が爆上げするんだよ。

148 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 18:57:26
貧乏人100000人を中間層にするのは骨が折れるしコストが掛かる
それなら金持ちにリソースを集中させるべきではないか?

149 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/12(月) 18:57:58
>>147
まず病院に行け。

150 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 18:58:44
アメリカのような国が軍事も経済も強くて理想的ではあるだろ

151 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/12(月) 19:00:44
>>148
カネを使わせればよいのであって、それは貧乏人の方が楽。

152 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 19:03:46
>>151
ホームレスになる心配のない富裕層は大胆に金を使うことができるが?

153 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 19:08:57
>>148
金があるから、使うとは限らないだろ?

154 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 19:08:59
>>151
貧乏人は使える額が少ないんだよアホw

155 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 19:23:06
なんでも構造改革のおかげです

156 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 19:25:05
日興コーデ、日経平均採用を継続
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20070312NT001Y82912032007.html

 日本経済新聞社と日本経済新聞デジタルメディアは12日、
東京証券取引所の通常ポストでの売買に戻る日興コーディアルグループ株を
日経平均株価の構成銘柄として継続採用すると発表した。

 日経株価指数300、日経500種平均株価も同様に対応する。


157 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 19:26:27
金はある程度以上持つと、消費が目的ではなく
金を所有することによって得られる権力とか
名誉とかが目的となる。
だから金はある程度以上持つと消費が
目的ではなくなっちゃうんだよね。

158 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 19:29:13
消費欲より所有欲が目的になっちゃうんだよw

159 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 19:30:24
そうして貯め込み続ける層から金の流れを生むにはどうしたらいい?

160 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 19:34:28
税金

161 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 19:35:19
例えば、法人税を増税してそのかわり交際費の
損金で落とせる範囲を拡大するとか。

そうすれば、どうせ税金でとられるから銀座で
飲んだりするようになる。


162 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 19:36:41
>161

法人税率を上げて


163 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 19:38:40
そこでインフレターゲット宣言でインフレ期待ですよ

164 ::2007/03/12(月) 19:43:22
宣言しなくても近いうちにインフレになると思う。
そのインフレは景気が悪化しながら進む。
喜ぶのは借金抱えた国家財政だけかもね。



165 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 19:49:09
ワラタ

166 :唯の人 ◆6OTu92tEKY :2007/03/12(月) 19:54:31
>>114
>個人消費が伸びないのは今はもう欲しいものなんかみんなないということなんだよね。
>これからは国際競争力を高めて輸出をもっと強化しないとね。
前段と後段は全く結びつかないな。
そう言う奴がこの日本に増え、この国の日本を支持しているからこの国は
おかしくなるな。

これはみんなの欲しいものがなくなるほど、全てが行き渡ったと理解すべきだよ。
であるならば、更なる輸出は必要ないよ。
今までが社会主義と言うならば社会主義に感謝しろ。

167 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 19:54:37
>>161
あのとき銀座に落ちたかね也ゴルフ場の会員費をコンピュータに使ってれば



168 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 20:07:06
日興はゾンビ企業として日本企業を食い荒らしそうな予感

三角合併をきっかけに

169 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 20:29:56
>>166
あ、ごめんw それは俺が投下したネタだw
でも、WBSあたりで大真面目に主張されてることだぞw

170 :唯の人 ◆6OTu92tEKY :2007/03/12(月) 20:43:10
>>168
もう今頃言っても仕方がないだろう。
日本の4大証券のうち、1/2の山一と日興は外資に落ちた。
郵貯が民営化され、日本の全ての金融が自由化される今日この頃では、
1400兆の個人貯蓄も切り取り次第と言うことだろう。

戦後、農地改革で、戦前小作で貧農のドン百姓が、地価の高騰で土地成金になり
唸る金を抱かえながら、むしり取られていった経過が、この日本に
二重写しになるな。極悪非道のシティーがまたやってきた。

171 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 20:53:10
ついに金持ちの数でもインドに抜かれましたか。w

172 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 20:55:17
>>152
ホームレスにカネをばらまく方が明らかに楽だが。

173 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/12(月) 20:56:41
いかんコテハン入れるの忘れた。

174 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/12(月) 21:01:59
そういや、エコノミストに、外資流入と自己資本比率上昇でWACCが上がってるような
ことが書いてあったな〜。

175 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 21:04:45
>>173
馬鹿っぽい発言だと思ったらやっぱりお前か。

176 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 21:06:39
何か世界的に暗雲が漂ってきている気がする。

今の相場の熱狂ぶり、各国の社会情勢を見ると
なんていうの、対戦前のはじける寸前を思い出すよ。



177 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 21:08:09
朝日新聞の記事は他新聞と比べて一番まともではないだろうか?
日本が右傾化しないように社説で繰り返し述べている。
はき違えた愛国心を煽るようなマスコミを信じてはいけない。
売れさえすればいいという軽薄な商魂の論説ばかりが、
国を危うくするのは太平洋戦争で懲りたであろう。
機会ある毎に日本の過去の過ちに対する反省を促し、
関係諸国との友好を深めようとしているのが朝日新聞である。
なまじ知った歴史の一部で全てがわかった顔をすると恥をかくだけだ。
のうのうと生きていられるのは平和憲法のおかげであることは間違いない。
できもしない自主防衛を唱えていては過去の過ちを繰り返すだけである。
不利なことがわかっていながら、国民を煽って戦争に突入し、
買い物も切符が無ければ買えもしないような生活をさせながら、
運用される資金はすべて軍事行動向け。
動力になるべき燃料もなく、資源も無い日本が何の大義もない戦争を
推し進めるのは狂気の沙汰としか言い様が無い。
進軍ラッパをもう一度聞きたいのか?

178 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 21:13:51
日興のことよくわからんが、
米国で不正会計疑いのシティが日興を傘下にして
なんか買収しかけるのかな?

よくわからんが、なんかなにがただしいのすら基準がわからん。
お上のおこころ次第?

179 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 21:16:49
>>178

そうです。よくお分かりです。才能ありますよ。

180 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 21:27:50
全ては5月1日以降にわかるんでないかな

181 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/12(月) 21:32:02
武者は楽観論だったけどな〜。

182 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 21:32:55
もしかしてテレビタックルって面白いけど
これ見て信じてると馬鹿になる?

183 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 21:38:10
>>181
とりあえず武者の曲げ方は半端じゃないから、かなり危ない。

北浜も楽観論だったら、もう決定。


>>182
テレビの汚れ具合を知るには適した、番組のひとつ。
猪瀬のジョークが面白い。

184 :アポロン:2007/03/12(月) 21:38:52
心配しなくても、年収120万円時代では革命が起きる。
「マクロ、マクロ」と騒いでる人もいるが、それでマクロ的な救済
もなされるだろう。
例、
オイルショック後の田中角栄の日本列島改造論。
ようは30数年前の田中角栄の革命でも起きてた話だ。


185 :唯の人 ◆6OTu92tEKY :2007/03/12(月) 21:39:04
あれが面白い時点でバカだよ。
いかれている。
覚醒剤でいかれるよりたちが悪い。

186 :アポロン:2007/03/12(月) 21:42:30
三十数年前に田中角栄が「総理総裁選」に勝って、日本列島改造論
という「マクロ的な救済」を実現しえたのは、「経済学を広く啓蒙」
して、経済学の議論がなされた結果ではない。
食えない民衆の「危機感」がそれを実現させたのだ。
新潟の無知な百姓はなんら「マクロ経済学」など知らないが、食えない
ので「マクロ的救済」を求めた。
ようは「マクロ救済」はそこに「貧乏」があれば簡単に社会で実現する。



187 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 21:43:39
>>184
そのときがハイパーインフレの始まり、、かな?

188 :アポロン:2007/03/12(月) 21:44:38
フランクリンルーズベルトやヒトラーといった当時のマクロ経済
救済論者に従った民衆もまたマクロ経済学など一切知らないし、
字が読めない民衆も当時だからいた。
しかしこれまた民衆はその「危機感、貧困」からルーズベルトや
ヒトラーの「マクロ救済」を熱狂的に支持した。
「貧乏に強いマクロ、貧乏なときのマクロ」はヒトラーが証明している。


189 :アポロン:2007/03/12(月) 21:46:51
>>187
田中角栄の日本列島改造論はたしかに「狂乱物価」と呼ばれる
インフレを引き起こしたが、「ハイパーインフレ」のようにパン
一個が一億円なんてことは起きなかった。
腐るほどあり、売れ残って廃棄にも困るような商品が無限に値上がり
するなんてあり得ない。


190 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 21:47:53
>>185
あれは冗談じゃないと言えないだろ。w

猪瀬はズート冗談を言っているんだよ。
まじめな顔で。

191 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 21:47:59
>>188
しかし過去最高の求人倍率じゃねぇ、、

192 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 21:49:34
>>191
お前がやりたい仕事があるかどうか見てきてから言え。


193 :アポロン:2007/03/12(月) 21:49:46
無人島に漂流して、食べ物が無く、餓死寸前だったら缶詰一個
が100万円でも買う。
これが「ハイパーインフレ」のメカニズムだ。
つまりパンやコメといった「生活必需品」そのものが無いような
極端な物資困窮状態で起きる暴騰なのだ。
少なくともスーパーに物資が並んでる限り、それはあり得ない。


194 :アポロン:2007/03/12(月) 21:52:14
>>191
ヒトラーも過去最高の求人倍率を実現して、失業問題を解消し、
これによって「英雄ヒトラー伝説」はますます膨れ上がった。
田中角栄が公共事業で失業問題を解消した際もますます「田中神話」
は膨れ上がった。
つまり「マクロ救済」がより拡大するうえで「失業緩和」はプラスなのだ。


195 :アポロン:2007/03/12(月) 21:54:10
有効求人倍率は確かに上昇してるが、大半は「牛丼の吉野家の
自給700円のバイト」だったりする。
つまり取り合えず、牛丼を食って餓死はしないが、病気になったら
さあ大変という「困窮状態」からは抜け出せない。
この現実がある限り、人々は「マクロ救済」を求める。


196 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 21:54:14
非正規並みの正社員は確かに増えております。

197 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 21:56:45
ありとキリギリスじゃなくて

ありキリギリスとキリギリスだな。

198 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 21:57:45
>>195
牛丼食ったらBSEで死ぬかもしれないしな。

199 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 21:57:58
>>195
つまり食料品を配る程度じゃぜんぜん不満は解消しないということだ。
では、何を配るかということだよね。
このあたりで供給に限界が起るかも知れない。

200 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 22:00:23
>>199
住居とご飯とチャンス(教育)だろ。
後、医療だな。

それ以外はイラン。最近俺は都会に住んでいるから車売ろうかと思ってきた。

201 :アポロン:2007/03/12(月) 22:01:08
>>199
借金地獄で苦しみ、自殺も多いわけだから、「徳政令」などは
求められるのではないか?
また貧困者減税や貧困者医療費の低減、生活保護枠の拡大なども
求められてくると思う。

202 :アポロン:2007/03/12(月) 22:03:40
>>200
「教育」について述べたいが、名前だけ書いて、金出せばハイ卒業証書
がもらえますという過去のような「落ちこぼれ教育」では何ら知能や知識
の向上が無い訳だから貧困層は救われないだろう。
「有名進学塾」のような落ちこぼれでも学力アップさせる「落ちこぼれ用教育」
が必要だ。
スローガンは「字が読めない人々を救え」でどうだろう?


203 :アポロン:2007/03/12(月) 22:06:24
日本の貧困層の多くは、その「学力レベル」を見ると、インドよりも
低く、アフリカ並なのだ。
これでは江戸時代ならともかく、現代でグローバル競争に勝つのは
まったく不可能だ。
「知的水準」だけで考えたら、日本の競争相手は「アフリカ」だという
レベルの話にしかならないからだ。
「失われた10年」もこのアフリカ並の知的レベルが関係していると思う。


204 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 22:06:58
>>202
俺はゆとり教育にはそれを期待したいんだが

正反対になったな。教育はそれが一番大切だと思う。
できる奴はほっときゃいいんだよ。
ほっといてできないような人は本物じゃないんだから
できない人達と一緒にやればいい。

205 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 22:07:29
タックル見てると民主議員がいかにアホかわかる
必ず自民議員が勝つから自民に投票しようと思ってしまう

206 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 22:07:53
>>203
特にトップ陣の低下は著しいな。

発言だけ見てもわかる。

207 :アポロン:2007/03/12(月) 22:09:10
居酒屋ワタミの経営者などが「学校の勉強より、居酒屋ワタミの
皿洗いのほうが重要」とか言うから教育レベルが下がったのだ。
はっきり言って居酒屋ワタミの皿洗いは小学生やアフリカ人でもできる。


208 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 22:09:29
>>205
確かに民主議員はアホだと思うけど
自民議員は認知症が入っているのではないのかと、心配になってしまう。

209 :アポロン:2007/03/12(月) 22:12:05
>>204
「学力低下問題」を直視すると大学レベルの数学ができないとかいう
話では無く、「字が読めない」というレベルの問題だったりする。
つまり「アフリカと同じ問題」が日本で発生してるのだ。


210 :アポロン:2007/03/12(月) 22:14:58
「戦後教育の夢」であった「ゆとり教育」はそれが実現すると、
「字が読めないアフリカレベルの無知」が発生したのである。
つまり「金八先生」等でさんざん語られてきた「戦後教育の夢」
はアフリカ並の子供たちの苦痛、貧苦、社会の荒廃でしか無いのだ。


211 :アポロン:2007/03/12(月) 22:16:45
子供たちを「字が読めないアフリカ状態」から救うためには、
そうした状況を作り出した日教組の教師や居酒屋ワタミなどを
テロ攻撃するしかないと私アポロンは思っている。
これは子供たちの未来や社会を救う「愛国的発露」のはずだ。


212 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 22:19:57
>>211
現状既に、学級崩壊と言う名のテロ攻撃が起きているし。保護者による抗議という名の聖戦
もおきている。日教組的デモシカ先生は敗北していると言ってもよい。排除は時間の問題
だろうよ。居酒屋ワタミは貧困が巨大化しているために自滅している。居酒屋ワタミ事態が
自爆テロをしているんじゃないの?という御時世でございます。

213 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 22:20:46
>>211
中絶する産婦人科医を殺害する、カルト信者みたいだな。

214 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 22:24:42
>>213
中絶する産婦人科医を殺害する、カルト信者はなぜそこまでの行動をするのか?
キリスト教の考え方からすればそれはエネミー敵だからだろう。神が子供を増やせ
と言っているのにそれを阻む悪魔サタン産婦人科医だからだろうね。
同じように、朝鮮企業、北朝鮮は地上の楽園日教組はエネミー敵なのだから
これをクロスボウで射殺するのもやむを得ない話なのではないか?

215 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 22:27:53
何でこうなった。


助けて


だなー

216 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 22:55:47
デフレ脱却って金融政策に財政政策が伴わないと無理だわw

217 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 23:02:26
>>216
ヒトラーでも現れて、朝鮮ゴミクズどもはアウシュビッツ!新生日本を作り上げ国民車をバンバン
作るのだ!それを買う原資も仕事もバンバン与えてやろうクックック。とでもなるしかないんじゃないか?

218 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 23:04:09
極近視眼的でミクロな話だけど、
欲しいものが無いんじゃなくて金と時間が無くなっただけかと。
金は将来の退職金やら年金やらの期待が薄くなってるから締めるしかないし、
時間はご存知の通り、定期昇給も終身雇用の見返りも無い、
生産性の向上を名目にした大サビ残時代の到来によって奪われているのでは?

219 :アポロン:2007/03/12(月) 23:09:20
>>212
居酒屋ワタミなんか居酒屋のくせして、「日本が餓死続出の国に
なればいい」とかマスコミで発言していた。
居酒屋はそんなに偉いのかと言いたい。
こういう馬鹿を生んだ「外食バブル」は完全に間違ってる。
ただの居酒屋だよ。


220 :アポロン:2007/03/12(月) 23:11:48
>>218
キャノンの下請け工場などで働いてる人は金と時間が無いじゃなく、
「命、生命」まで貧困や過労死で無くなりそうだ。
「消費以前の問題」がそこにある。
消費できないじゃなく、生きることができないという所まで行ってる。
「先進国のなかの後進国」が明らかに誕生してるのだ。


221 :武智健太:2007/03/12(月) 23:18:21
>>220
最近流行の、お寺の釣鐘泥棒とかステンレス強盗団とかね。おい!こりゃ終戦直後の
アパッチ族かよ!とか思わずにいれない今日この頃の御時世があります。
どこの先進国と呼ばれているとこでも同じ種類の問題を抱えているんだよね。

222 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 23:31:05
http://icke.seesaa.net/article/35078745.html#comment

2007年03月02日

Java is Everywhere

イルミナティが私たちに話しかけている。未来がどんなものになるか語っている。

この言語は'Java'と呼ばれ、サン・マイクロソフトの厚意で無料で配布されている。

スポット広告の象徴ゲームをプレイしてみよう。すべてを見通す目、「Iluminar」があるし、サブリミナルが大量にある。

223 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/12(月) 23:46:38
>>215
発作だからしかたない。

224 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 23:52:47
>>114
多くの人が切望しているものがある。
それは適正価格の「老後の安心」だ。
この価格が不透明であるかぎり貯蓄へ向かう。

今はただ「老後の不安・将来不安」を煽って「保険」を高く売ろうとするばかりであり、
ア○コは、昼間CMジャックで、どのチャンネルでもにこやかに語りかけるが、胡散臭い。

「保険」のいらない、過度に頼らない社会のしくみを作る事が、
高齢世代から若年世代への富の移動を容易にすると思う。
老人も若者を信頼していないが、若者も老人を尊敬しないその断絶が問題。

225 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 00:04:21
今の若者の大半はすでに老後とか諦めてるんじゃないのか?
これだけ財政破綻・増税・年金崩壊と言われりゃねw

226 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 00:50:47
>>225リアルにいつ死のうかと考えている俺がきましたよ。

問題は死にたいとかじゃなくて、ホントに死ねるのかと言うところまできました。

ベロンベロンになって睡眠薬飲んで、凍死って言うのがやはり一番楽ですかね?
とすれ違いの質問をしてみます。

227 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 00:57:15
どうせ死ぬなら生きた証っちゅーもんを残してからだな
歴史に名が残るくらいのことをだな
でないと死んでも死にきれん



228 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 00:57:33
死にたいと思って、
しかし経済板を見るぐらいまだ覚めているのならイキロ!
死にたいと思う理由は究極的にはプライドの問題だ。
今の心を殺して、誰かを頼れ、すがれ。
体さえ殺さなければ、心は復活する。

229 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 01:03:15
ここは優しい人が多いですね。

あなた方のように、頭が良くてできる人達が
もっと上にいてくれたら、もう少し日本も良くなるのでしょうが。

230 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 01:03:42
>>226
死ぬのは待った方が良いと思うが・・・
人間誰しも、いずれ死ぬのだからね

人生とは重き石を背負いて、遠き道を行くが如し
と、徳川家康の辞世の句にある

俺はこの言葉が好きだな
なんつーか、他人との資産の差とか気にしても仕方ないし
今、自殺したい人って外部からの影響を受けやすい人じゃないのかねぇ

231 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 01:06:03
君らには、30目前の非正規雇用の気持ちはわからんよ。

232 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 01:10:11
プライドの問題というのは、抽象的では無い。

今、この瞬間見ている2chねる。
世間一般的には危険な存在かもしれない。
しかし、この2chは金の斧の泉でもある。

深い悩みを抱えて、苦悩するなら、その悩みを吐露すればよい。
それが、経済的な悩みであれば、それを解決または助言できる。

そう信じて、悩みを投げ込めばよい。

233 :230:2007/03/13(火) 01:13:29
>>231
それは、まさに俺だな
不安で寝てても吐き気を催すことがあるよ

今の25〜35くらいの非正規雇用は政治的に殺されたようなものであり
労働人口の増加が続いたにも関わらず
バブル崩壊後から、ここ最近に至るまでマクロ的なパイの拡大が微小であったために
非正規で生きていくしかない状況に追い込まれたというのもある

企業もコアコンピタンスと言った経営モデルに代わり、一部のコア社員以外は使い捨てやアウトソースだからな
と、現実を言ったところでどうにもならんが
それでも死んだら終わりだと思う

そうそう、地方か都心部かでかなり雇用情勢も変わる
東京周辺なら職は探せばある・・・

234 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 01:15:21
弱気を助け、強気をくじく

とにかく今苦しんでる人を救うくらいのでっかいことやりてぇな

こんなことばっか考えてるオレ

235 :230:2007/03/13(火) 01:15:46
ついでに言うと、俺の年間所得なんか300万くらい
結婚なんか無理
今の俺は趣味の絵を描くのが生き甲斐だなー



236 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 01:17:11
>>235
俺なんか200万だよ。ort

237 :230:2007/03/13(火) 01:20:10
>>236
日勤と夜勤のコンボの派遣だからキツイ
出来ても30後半までだろうか・・
その先はそのときに考えようと思う

まぁ、俺の大学時代の知り合いにも非正規の人多いよ
自分だけと言うわけでもないしさ

238 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 01:23:34
>>237
なるほど、夜勤ありか
本当は結婚して働いたらもっと楽になるんだけどな。

女どもはどうするつもりなんだろうな。


239 :230:2007/03/13(火) 01:27:00
>>238
一週間、日勤。
そして次の週は夜勤・・・、これしんどい
睡眠もおかしくなる・・・。

そういえば女性の社会参画、自立と煽ってるが
実際に働き始めてる女性の50%以上が不安定な非正規だな

男に高い年収と安定を求められても、ワークシェア的な流れに進んだのだから
どうしようもねー
そして結婚しない女は女で派遣とかで一人暮らしで厳しいと

240 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 01:34:14
体内時計の混乱が、最も免疫力を弱めると聞いた。

241 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 01:37:48
>>239
本当は非正規こそ協力しないといけないんだけどな。
まーでも、俺が女だとしたらやっぱり中々できないだろうな。

>>240
別にいけるなら問題ないんだよな。

問題は半端にいけないことだな。
缶広いまでは生きていたくは無いだろ?

242 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 01:46:27
>>241
こうした社会・経済へと改革したのは自民党であるが
こうした規制緩和を望んだのは国民
そしてそれを煽ったのはマスコミ

25〜35の非正規は生贄だろう・・・

243 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 01:48:19
就職活動中なんだが今を逃したら終わりかなぁ・・・
なんか気の毒になってくる

244 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 01:55:12
>>243
新卒のゴールドカードを失効すると死刑宣告に近いぞ・・

245 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 02:47:41
>>130
だが、それでも消費性向は高くならない。
だから個人消費は伸びない。
大金持ちが高価なものを買えば買う程豊かになるなら、
経済規模が

アラブ産油国>>>>>>ASEAN諸国>>>>>>>>>>>日本

になっていないとオカシイ。

246 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 02:58:41
>>243
>なんか気の毒になってくる

就活してんの? キミは人のことなんか心配しなくていいから自分のことだけ考えろ。

>>244
いつの時代も景気の浮き沈みはあり、失業率が下がればまだまだ光明はある。
(もちろん「格差」は残るかもしれないが)
リフレすれば失業率2〜3%台までは可能。それでも下がらなければそれこそ
「再チャレンジ」の出番だ。問題は日銀がフィリップスカーブに従おうとしないことだ。

247 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 03:03:54
>>239
>そういえば女性の社会参画、自立と煽ってるが

あれは元々が少子高齢化でNAIRUまで完全雇用してもそれでも足りない
労働力を補う話だったはずなんですよ。それがいつのまにか低賃金労働力の確保
の話にすり替わって、そこにマクロ無視のアホフェミが「女性を使い捨てするな」と
批判しつつ乗っかってきて訳のわからんことになった。
この構図は外国人労働者も同じなんだよね。こっちはもっと混沌としているよ。
宮島喬のようなコスモポリタニズムマンセーのアホ進歩的文化人まで便乗してきてるもんね。

248 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 03:21:40
自己レスだが
>NAIRUまで完全雇用してもそれでも足りない労働力

これ自体が自家撞着的な理屈で、少子高齢化に伴う労働力不足なるものが本当にありうるとして、これは
「完全雇用」に近づいた時点でどうでも良くなっている問題かもしれないんだよねえ。
その頃には自然と「共同参画」が達成されている可能性がある。介護労働や医療労働などを誰が担
うかという問題は残るだろうが、これは税負担の問題が絡むのでまた違った次元の話だしなあ。

女性は不満だろうけど、昔は女性は家事労働に専念してもらうことで労働力の需給調整が自然と出来ていた
ともいえるし、女性が補助的な労働や賃金「差別」に晒されるのも、結婚・出産リスク故にやむを得なかったとは言えるわけですよ。
(今でも夫がそれなりの正社員だと妻はパート的な立場でないとなかなか続かないです)

このあたりを無視してフェミが突っ走った結果、いつのまにか低賃金労働力の確保の話
にすり替わり、さらにそれをフェミが批判、さらに自分だけはエリート的な正規雇用に就いている
女性が結婚・出産後のキャリアを失いたくないがために託児所などの「福祉の逆再分配」政策を
支持と、わけのわからない状況に陥った。いまや「今は共稼ぎが多いのに平日に父母会をやるのはけしからん」という自称弱者の
味方のフェミ社会学者までいる。そりゃむしろ簡単に父母が有給を取れない職場慣行の問題だろう。
教師は夜間や土日にまでサービスしろと言うことか? 何さまやねん。

249 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 04:14:34
俺が小学生くらいのころ日本は輝いていたと思う
と言っても1988年くらいだがね

250 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 06:32:17
ITの必要性が問われる時代ですね。

返って管理が面倒でコストが掛かりすぎるのが問題になってきていますね。
PDAよりも手書きの手帳を選択したのと同じではないでしょうか?
Palmもいつの間にか廃れてしまいました。

あと電力消費量が1980年から2倍に増えました。原子力発電所も
大津波に襲われたら人類滅亡の危機です。

これからはなるべく電力を使わない方法で生活する事が
求められる時代になると思います。

251 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 07:41:46
>>250

We don't need IT.

252 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :2007/03/13(火) 08:16:49
>>248
能力のある女性の力をどう利用しようか?と考えるほうが前向きだな。
別にフェミを100%支持するものではないが、君の言い方は多少”柳沢アロマ”が
漂うし、何より思考停止気味かな〜と感じるが。
人は基本的には喰うために稼ぐのであるが、仕事が人生の大きな部分であると感じている人が
多いことに思いが至らないと、誤った結論が出ると思うけどな。



253 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/13(火) 08:53:16
ところで日経に書いてあったが、今回の「景気回復」で年平均実質成長率はたったの
2.2%だそうだな。

254 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 09:00:41
>>253
>>たったの

もっと良いはずだったのか?

255 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/13(火) 09:59:59
>>254
たった2%で好景気とは、という話。

256 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 10:03:41
せめて200%はいかないとな。

257 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 10:35:10
叩かれてるJALじゃなくてANAがランディングギア出ない不具合とは皮肉だな

258 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 10:43:49
>>253
政府がくそバカでも2%成長できたと考えると、少し明るい気持ちになってきた。
日本の潜在成長率はもっと高いところにあるという良い証拠だな。

259 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 10:46:19
>>255
名目は?

260 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 10:55:26
>248
現代社会は、24時間のサービスが色々な分野で提供されています。
そしてこれらのサービスが、通常時間帯とさほど変らない価格で提供されています。
そのような消費活動から、製品の値段に時間外サービスも含まれると錯覚してしまうのです。
必然的に公共機関に対しても、同様のサービスの提供を求める声が上がってくるでしょう。
サービスに対する対価を払うと言う習慣が定着しない限り、3次産業の搾取の構造は変りません。

261 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 11:25:03
法務省は、外国企業が日本企業を買収しやすくなるという指摘が出ている
いわゆる「三角合併」がことし5月に解禁されるのに備え、買収する側の
会社に情報の開示を義務づけるなど、株主が買収に応じるかどうかより適切に
判断できるようにする対策をまとめました。

http://www.nhk.or.jp/news/2007/03/13/k20070313000048.html

262 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 12:38:57
日本は中国のように他の政治結社を認めないとか、弾圧したりしてないのに
どうして自民党ばかりが与党にいるの?

263 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 13:10:22
みんすよりマシだから

264 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 13:11:31
>>263
どうして民主党は何十年も劣化自民党のままなの?

265 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 13:21:55
自民党と民主党は見かけだけの対立関係だからじゃないかな
外面は違ってもやってることはさして変わらんし

266 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 14:24:47
>264
どっちかって言うと、劣化社会党。
まだ歴史が浅いんだから、気長に待てば良い。
そのうち分裂して、完全型社会党に移行するよ。

267 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 15:10:13
>>266
劣化自民 VS 劣化社民か 不毛だ

268 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 15:36:49
社民よりは民主の方がずっと上だろ?
護憲団体、日教組、極左の政党

269 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 15:37:40
そこで共産党の出番ですよ。

270 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 15:56:47
共産党は対抗勢力としてで良い。民主の代わりなら賛成。

271 :愛国心:2007/03/13(火) 15:58:36
日本の企業が海外の安い製品に押され今ものすごく苦し
んでいるのに、日本人が海外製品を買ったら日本企業はますます没落の一途を
辿るでしょう。技術超大国日本を維持また発展させる為に
は膨大な経費と予算がかかります。日本の企業が新たなる
新技術を開発する為にも私たち日本人は日本の製品を買
うべきではないでしょうか。つまり国産品を買うことが日本を救う大きな
第一歩へと繋がります。

☆☆  行動する国産品愛好会part11 ☆☆
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1168868201/

272 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 16:07:32
>>271
1980年代のアメリカにもこういう馬鹿な行動をする人がいた。
そして失敗して製造業はダメになった。
技術を維持したいなら国が基礎研究に力を入れればよい。
それとベンチャー立ち上げがしやすい環境を作ればよい。
大企業の代弁者のようなことをすると、1980年代アメリカの
製造業や今の日本のハイテク企業のように弱体化が進むだけだ。

1980年代、アメリカ政府から全く保護を受けていなかった
マイクロソフトやインテルはその後どうなった?

保護を受けたDRAMメーカーや自動車産業は?

工業は農業とは異なり保護すると衰退する。

273 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 16:13:19
>>272
なるほど。基礎研究とベンチャーを育てる環境を作れば日本の技術力は発展するのか。

今の俺は、日本の為に何が出来るのか教えてくれ。

274 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2007/03/13(火) 16:23:50
>>271
>日本の企業が海外の安い製品に押され今ものすごく苦し
んでいるのに、

主に日本企業が、やってるんだが。

275 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 16:34:07
>>273
いっぱい税金納めましょう

276 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 16:51:02
>>272
1980年代のアメリカにも中国のように外国製品の不買運動を起こす輩がいた。
そのころのアメリカは自国の物だけを買おうと意気盛んであった。
そして失敗して製造業はダメになった。
日本の技術を維持したいなら国が基礎研究に力を入れれば良い。
それとベンチャー企業が立ち上げがしやすい環境を作れば良い。
大企業の代弁者のようなことをすると、1980年代アメリカの
製造業や今の日本のハイテク企業のように弱体化が進むだけだ。

1980年代、アメリカ政府から全く保護を受けていなかった
マイクロソフトやインテルはその後どうなった?

保護を受けたDRAMメーカーや自動車産業は?

工業は農業とは異なり保護すると衰退する。

少し訂正したんだけど、この内容にもの凄く感動した。
俺の経済の教授や政治家に見せたいんだけど良いかな?


277 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 16:52:05
税金使う人間が無能だから、幾ら沢山納めてもダメ。
使う人間に有能な人間を当選させましょう。


278 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2007/03/13(火) 16:54:34
>>276
>マイクロソフトやインテル

日本が開発しようとすると、米国はどーするだろうね?

279 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 16:59:10
>>273
日本にロボットバレーを作る。
日経サイエンスにビルゲイツの寄稿が出た通り、
今、ロボットは正にシリコンバレー形成の頃の半導体産業と同じ段階にある。
IBMの役割はトヨタ辺りが担うだろう。
あとは、アップルやマイクロソフトが勃興する素地を作ってやる事だ。

アメリカではロボットカーの大会なども開催されている。
この分野でアメリカに先行されてはならない。
国を挙げてロボットブームを勃興させるのだ!!


280 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 17:00:20
>>278

1.日本製品不買運動→ 衰退
2.日本企業がライバルになり、米本土の競争力が増して技術力が増す。
世界中に支店を出す。

281 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2007/03/13(火) 17:05:14
>>280
まぁ、確かに軍事的に関わりの深い製品で無かったら
そうなるかもしれないね。

282 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 17:06:24
>>279
バイオってもう終わったの?

283 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 17:11:19
【日本経済発展に関する案】

1.基礎研究
2.ベンチャー企業を育てる環境を作る
3.税金をきちんと納める
4.優秀な政治家を選ぶ
5.ロボット産業の育成
6.教育改革(モラルも含む)
7.医療改革
8.外交戦略・日米外交の強化

284 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2007/03/13(火) 17:15:31
>8.外交戦略・日米外交の強化

分散しないと、米国の言われるがまま。
あ、そうしたいんだね。w

285 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 17:17:47
安倍がイノベーションの意味を理解できていればロボットバレイはできるだろ
ただし彼の政策は常にマスターベーションだから期待はできないけどな

286 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 17:27:10
国費で新型AIBO開発!

287 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 17:30:15
>>278
どうもしないだろ。
むしろマイクロソフトは日本のユーザをどう離さないかを考えている。
アメリカ政府の力ではどうにもならない。

288 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 17:30:30
これからは税務署に
無料のものを買ったと申告しよう


289 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 17:33:52
>>279
まあ、10年後には日本はないね。
産業の衰退が目に見える。
むしろ基板作りの方が重要なのだが、なぜわからないのか?
1990年代からことごとく失敗していることを繰り返す馬鹿が多いのには呆れる。
よほど美味しい利権があるんだろうね。

日本でもマトモなベンチャー企業経営者なら「国は余計なことはしなくていい。
それよりも中小企業経営支援をやってくれ」というだろう。いや、本当に
好調な企業なら経営支援すら必要にしていない。


こういうことがわからんから日本は永久に復活できないわけだ。

まあ、もし支援をするとすれば、ロボットでは介護ロボット、それから
エネルギー関連、環境関連くらいだろう。この部分は採算度外視しして
MUSTでやらなければならないからな。

290 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 17:41:28
シリコンバレーが発展した理由のひとつに「100%民間主導」で来たからというものがある。
官が中心になってやると大抵失敗する。世界中の「○○バレー」が失敗した理由の1つでもある。
シリコンバレーはもともとリベラル色が強く反体制的な人間が多いのも特徴のひとつ。
ネトウヨ的なものを嫌っている。だから、中国、インドなどからも優秀な人材が受け入れられる。

では、アメリカ政府は何をやっているかと言えば、基礎研究をやっている。シリコンバレーが
90年代発展してきた理由のひとつに、冷戦の終焉で軍事費が大幅に削減され、軍需関係で
研究していた研究者、科学者が大量にシリコンバレーに流れてきた。つまり、政府からの逆風
(技術投資の縮小)がシリコンバレーでは追い風になった。

インテルにしろマイクロソフトにしろ自分に有利な政策をするように政府に圧力をかけることは
あるが、基本的に売り上げは市場が決めている。だから、アメリカ政府もLinux開発に強力する
こともあるし、WindowsがOS/2を潰したときも黙認している。そんなところに介入は出来ない。

291 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 17:44:27
>>280
もしそれをやるなら、マイクロソフト以上に影響力のある自動車産業が
とっくにやっているだろう。マイクロソフトが売れなくなっても大したことは
ないが、自動車が売れなくなるとアメリカの産業は苦しくなる。

292 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 17:47:32
>>276
>俺の経済の教授や政治家に見せたいんだけど良いかな?
いいよ。こんな書き込みでいいなら大いに使ってくれ

293 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 17:54:24
国や自治体が本当に技術立国を目指すなら、研究者や技術者が起業しやすい
環境を作ることだろう。もう、それに尽きると思うよ。後は国立大学との連携とか。
まあ、これも環境作りだけどね。

294 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 18:01:40
>>292
サンクス

295 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 19:05:17
>>293
まず、アレだ。起業する際に何でもカンでも国のヒモ付きなのを何とかしなくてはダメだ。
起業するとなると、登記をしなきゃならんが、この登記が曲者。
やれ行政書士だの、公証人だのが必要。運営を始めれば、税理士だの社会保険労務士
だの ・・・
こいつらを食わす為に必要以上に複雑怪奇な書類・手続きが設定され、いざ起業しても、
こうした余計なやつらを食わす為の費用がかかりすぎ、研究開発に専念できない。

これが研究者や技術者主導の企業が育たない原因。
結局、金策のウマい奴や商売屋が起業を主導するのだが、こいつらは技術センスが無い
ので、独創性のある技術や研究は育たない。カネに直結する既に世に出た技術ばかりを
追求しようとする。だから、後追いになる。後追いでは真に世界的競争力のある技術は
生まれない。


296 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 19:21:20
別に起業しなくていいよ。
大学で勝手にやってろよ

297 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/13(火) 20:21:09
会社の設立など20万もあれば自分でできる。それすらできない奴はその後の経営なんて
できるわけないから一人で起業なんかするな。社会の迷惑だ。

298 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 20:28:46
>>278
なんでもかんでも政治力で決まると思ってる政治脳。
「セイジリョクさえあれば俺だって・・・俺だってーーーっ!」
ドピュ

299 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/13(火) 20:32:03
日本でもTRONやプレステのMPUが開発されてるが、アメリカは何もしてこないぞ。

300 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 20:34:09
>>293
企業なんてしてもリスクがあるだけ。
もし成功しても子供の代で1/2になり孫の代で1/4になる。
税金のために働くようなものだ。
余計な心配が増えるだけだからサラリーマンのほうがいい。
日本では出る杭は打たれる。
起業したいなら海外でやれ。

301 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 21:26:46
何もせん方がええ。

302 :唯の人 ◆6OTu92tEKY :2007/03/13(火) 21:34:45
>>299
TRONなんて、PCの心臓部に使えないから、家電や自動車の周辺部でお茶を
濁している。インテル入ってるやADMの足元にも及ばないよ。
セルの開発は東芝、ソニー、IBMの三社によるものだよ。

303 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 21:40:34
一応言っとくとAMDだぞw

304 :唯の人 ◆6OTu92tEKY :2007/03/13(火) 21:42:30
>>278
>日本が開発しようとすると、
日本人の頭では不可能だよ。バカだと言う意味ではない。
本当に独創性を必要とするものには不向きなんだよ。

だから、DRAMなどのように、細い回路を焼き付けるだけの職人技で
しか食っていけないのだよ。
それも、似たようなコリア、チャイニーズが取って代わろうとしているが。


305 :唯の人 ◆6OTu92tEKY :2007/03/13(火) 21:43:24
>>303
ご指摘ありがとう。

306 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 21:45:17
今からでも遅くはない。
ぴゅう太の日本語BASICを普及させるべきだ。

307 :唯の人 ◆6OTu92tEKY :2007/03/13(火) 21:51:30
>>300
サラリーマンも出る杭は打たれる。
だから、日本はいつも均一だ。

国内では、みんな団子になってゴロゴロしている。

だから、子供の教育は余り国内に拘る必要はない。
成長過程の何処かで、海外の教育を受けさせるべきだよ。
広い視野を持たせ、固定観念に囚われない人間が育つためには
この程度のことをしなければだめだな。


308 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 21:56:40
>1980年代、アメリカ政府から全く保護を受けていなかった
>マイクロソフトやインテルはその後どうなった?

http://www9.ocn.ne.jp/~wakayasu/colum/toron.htm
こういう話もありましてね…。全く保護を受けていなかったなんて嘘っぱちですよ…。
幼稚産業ってのは保護されなきゃ大きく育たないことのほうが多いわけで…。
単純な目的に使用されるものじゃなく、さまざまな要素が絡み合う製品の場合は特に
一度ディファクトスタンダードが決まると容易なことでは変化が起こせないですしね…。

309 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 22:26:42
出る杭打つのは日本のお家芸じゃなく、アメリカでも熾烈だと思うんだが。個人でも企業でも。
なんかその辺夢見てる人多くない?

310 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 22:30:20
>>297
バカ?
その自分でやる労力が超非効率的で無駄だから言ってんだよ。
経営だって同じ。
会社作ると、社会保険に強制加入させられた上、利益が出なくても
税金を予定納税しろとか、役員報酬は年間一定で決めろとか
くだらない縛りが多すぎるんだよ。
研究開発なんざぁ、当分の間利益でねぇんだから、しばらく貯蓄を
食いつぶしながらやったっていいんだ。
ところが、肝心の時間がくだならい会計上の手続きやら申告やらで
潰されるから、1人2人でハンバーガーかっ食らいながら研究に
没頭するなんて事ができなくなる。
YouTubeだって、どこぞのアパートの一室で2人ぐらいで起業した
ってのが出発点だぜ?社会の迷惑が1000億の起業家だよ。

逆に、口先だけのホリエモンみたいなインチキは日本ではやりやすいが、あれこそ本当に社会の迷惑。


311 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 22:34:55
>逆に、口先だけのホリエモンみたいなインチキは日本ではやりやすいが、あれこそ本当に社会の迷惑。

まさしくそのとおり。ただ儲けることでしか社会に貢献できない奴。
そういう奴は社会の片隅でおとなしくしているものだろう。
結局、堀江のような奴は派手に稼ぎながら似非芸能詐欺で稼いで終わる。

312 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 22:35:07
CEOになれば数億円以上の年収。
そうでなければせいぜい千数百万程度の年収。
これで足の引っ張り合いがないわけがない。
横並びの方が働く上では楽だよ。
余計な気を使わなくてすむからな。

313 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 22:37:24
>>308
政府でなく市場で決めるからデファクトなわけで。
むしろ日本のように官製標準はJISのようなものを除けばない方がデファクトになる。
あえて言えば携帯電話のプロトコルくらいだろう。OSなんて普及すればなんでもいい訳で、
WindowsでなくてもMacでもなんでもよい。

314 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 22:44:23
>>310
「ネットは遊び場」――「字幕.in」を1人で作る25歳・無職
ttp://www.itmedia.co.jp/news/articles/0703/12/news039.html

別に起業しなくてもできます。


315 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 22:48:39
アメリカの場合は、自己主張しないと評価されないし、
上司次第で評価もころころ変わったりするんですがね。
だからこそ自分を(きちんと)評価してくれるところを探すために
転職が盛んな企業文化が成り立ってるんですけどね…。
自分には才能、能力があって絶対に評価される自信があるならアメリカ型の文化も悪くないでしょうが、
それが過信だった場合、悲惨な目にあいますよ…。
(かつての)日本は「立場が人を作る」という文化で、
アメリカは「その人に見合った立場を用意する」文化で
どちらにも一長一短があるとは思いますがね…。

どこの国でも特異な存在は尊敬か軽蔑の対象になるけど、
多民族国家の場合はコミュニティーの種類が豊富なぶん、
受け入れてくれるところを探したりとかいった対応はとりやすく
「個性」を維持しやすくはありますがね…。
日本の場合は「個性」は強制するものって認識のほうが強いとは思います…。
(しかし、戦時中の軍神とかを始め、なにかと人を神格化したがったり、
 やたら肩書きにこだわったりとかなんかで「差別」をする事が好きっぽいですが…)

316 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 22:54:43
>>314
>だが最近は、起業にも興味が出てきた。個人での展開は素早く動けるため、サービスのスタートダッシュでは有利だが、信用力がない。
>会社組織なら信用があるため、他の企業と一緒にビジネスしやすくなるし、収益が上がれば、より大きなサービスにもチャレンジできる。

起業したほうが良い場合も多い。(特に節税対策はw)

317 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 23:05:31
>>316
幽霊企業って言わんかそれ。

318 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 23:13:52
インターネットサービスなら、
優秀なプログラマ3人くらいが半年暮らせる金があれば作れると


319 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 23:24:21
>>317
純粋?に節税のためだけの企業もあるだろうが、
そうじゃなくても起業したほうが経費等節税方法の選択肢は増える。
芸能人が個人事務所をもつのなんてまさにその典型。

まあ、節税対策は半分ネタなので横に置いといて…w
起業により信用が高まってビジネスがやりやすくなるってのはある。
(株式上場も資金調達、創業者利益と共に起業の信用の証と捉える場合もある)
また、ビジネスが大きくなると一人の力ではどんなスーパーマンでも限界はあるので
多くの人と共同でって話になると起業して組織化しないとやってけない。

しかし、日本の場合は起業の基準と手続きが煩雑すぎるのが問題ってことだろう。
基準は信用の裏返しにもなるから簡単に弄るべきでないかもしれないが、(1円起業とかあったけどな)
手続きなんて簡略化できるなら簡略化したほうが良いに決まっているだろう。
日本は何かにつけて手続きが必要なことが多すぎ。役所関連は特に。
小ネタとしては、ゴルフするのにもなんかいろいろ書類にサインが必要だったりとめんどくさいw
ただ、何か問題があったときに「書類」をもとに解決するか「裁判」をもとに解決するか、
どっちのほうが良いかって話も無いわけではないので「簡潔化マンセー」はそれで危ない場合もあるけどな…。

320 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 23:29:57
資本主義が社会主義計画経済より長期的に成長するのは、
シュンペーターによる、起業家による創造があるから。
画期的創造は、キャノンでも、三洋でもなくグーグルのような起業家による。
日本の官庁、サラリーマンエコノミスト、経済学者には、シュンペーターは
非常に評価が低く、破壊、清算が強調される。米国では創造を評価。
起業家に最適な経済環境がマイルドインフレ。

321 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 23:39:00

「痛みがなければ、得はなし」
 by ジェームズ・スキナー 「成功の9ステップ」より


322 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/13(火) 23:54:55
>>302
TRONはPCの心臓部に使えるぞ。アプリとドライバさえあればw

>>310
貯蓄食いつぶして研究するだけなら会社なんか作らなくてよいだろ。

>>319
収入がなきゃ節税なんかできんよ。

>>320
日本はシュンペーター誤読してるバカが多いんだよ。「創造は不可避的に
破壊を伴う」がシュンペーターの主張であって、「破壊すれば創造が起こる」
なんてことはシュンペーターは一言もいっていないのだが。

323 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/14(水) 00:01:48
>>310
あー、ちなみに、最低資本金の縛りもなくなったから会社作るのなんか簡単だから。

324 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 00:11:19
日本で一番経済を理解していたのは、高橋是清。
放蕩消費、奴隷労働、起業と失敗、戦費調達借金。
起業をして始めて資本主義が実感できる。
官庁、サラリーマンエコノミスト、経済学者には資本主義の本質的な理解ができない。
グリーンスパン前議長の前職は、独立系コンサルタント。

325 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 00:27:47
そーいやだな〜氏に聞きたいんだが、今回の東証の日興CGに対する判断どう思うよ。
法学板では「所詮法解釈は社会益の最適を求める物だから判断はケースバイケース」
ってのが主流らしいんだが。

326 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 00:41:27
>>323
キミ、読解力無いの?
資本金を用意しなくて良いからと言って、起業に行政書士なんか使うとそれだけで何十万も
かかるし、その後の経理業務やら申告やらにかかる費用はバカにならない。
社会保険にも強制加入。とにかく小規模な企業ほど損をするように出来ている。
1円起業なんて言葉だけ。起業したら即カネになる飲食店業などの非開発型の起業にしか
役に立たない。国の力になる研究開発型の企業を育成するのには何の役にも立たない。

ヤフー、グーグル、YouTube、どれも起業はアメリカ。
日本のは全部2番手以降。最も成功している日本のヤフーだって孫がカネ出してツバつけただけ。
既にグーグルに抜かれた感もあるしね。


327 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 01:25:02
豊田佐吉も松下幸之助も井深大もみんなアメリカ人。


328 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 01:56:34
>>326
企業が従業員を雇用するのには責任が伴うんだよ

329 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 02:03:15
>>326
運転資金もベンチャーキャピタルから引き出せない人は起業しなくてよし

330 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 03:01:34
>>323
ちゃんと読んでる?

331 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 06:58:31
>>326
俺は起業する能力も勇気もない、まで読んだ。

332 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/14(水) 08:43:04
>>325
そもそも東証は行政機関でも司法機関でもないし、その上場基準は法令ではないので、
今回の上場維持判断は法解釈の範疇には含まれないな〜。従って、法学板の主流だと
する見解は前提を誤っているな〜。もちろん、実質的には金融庁の判断が影響して
いるだろうけどな〜。

んで、結論においては不当だと考えるな〜。ライブドアが粉飾を理由に廃止なの
だから、日興も同様とするのが妥当だからな〜(もちろん、ライブドアには収益性
ないし継続性の原則の面でも問題があったわけだが、それは廃止理由にはあげられて
いない)。

実質面で考えれば、今回の上場維持でシティはTOB価格を引き上げなければならなく
なり、損失を被ることになったな〜(流動性プレミアム2割が乗っかった形だな〜)。
外資マンセーのヘイゾーの頃と比較して、なんらかの変化が起こっているように
考えられるな〜。

333 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/14(水) 08:43:52
>>326
だから、行政書士なんて使わないでも会社設立できるといってるだろw
本屋に行けばhowto本がいくつも売ってるしな。また、人脈を使って、
キャッシュなしでやってもらうことだってできるだろ。

ちなみに、オレも何人もベンチャーの社長を知っているが、お前みたいな
低レベルな泣き言を言ってる人は一人もいない。お前に起業できる器は
ないよ。


334 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 09:24:48
とりあえず100万円あれば、自宅で起業くらいできるだろ。
何かアピールできる専門性が自分にあればなおよし。

335 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :2007/03/14(水) 09:31:56
つーか、>>326は何の根拠があって、アメリカで会社をこしらえるのは、日本より
楽だと思ってるんだろ?(苦笑)
それに、その程度の金で悩むような仕事なら、会社立てる必要なんてないじゃんw

会社設立とかオーナー社長とかにただ漠然と夢があるのかなぁ...?


336 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/14(水) 10:20:20
グーグルの2人だってアイディアレベルで起業したのではなく、基本技術を開発した
後に起業なんだが。

337 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 10:26:39
>>333
使わないで設立する際の手間の話を言ってんだよ。
それと設立後の話もしてるはずだ。
日本のベンチャーは実はベンチャーじゃないしな。
アメリカで実績の出来たビジネスを如何に早く真似て日本で立ち上げるかという競争。
真のベンチャーは常にアメリカ発。日本のはベンチャーごっこ。
ベンチャーの社長を知ってるって?日本でマスコミがベンチャーとか言ってる企業なんてベンチャーじゃないよ。
真似るしか能が無いから、世界に先駆けたビジネスなんて絶対に生まれない。
俺は別にあいつらに商売センスが無いとか言ってるんじゃないぜ?ただ単に二番手以下で世界企業になる器
じゃないって言ってるだけだ。

豊田、松下、井深の頃は日本が何も無い所から復興する時期だったから、真似るところからで良かった。
人件費の安さだけで、世界を席巻できた。

今の所、日本でベンチャーとか言われてる会社で、世界に出て行けそうな会社は見当たらない。


338 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 10:29:05
>>336
ふーん、で、日本に会社組織にもなってない技術にカネを出すエンジェルなんて居るの?


339 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 11:11:41
>>338
エンジェルやっている人も米よりかはやぱっぱり少ないらしいが居ないわけじゃないよ


340 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 11:16:53
>>336
【中国】 「中国、外貨準備高の投資はユーロよりも円が有利」 [03/14]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1173838390/

だなー、アメリカが馬鹿言い出したー

341 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :2007/03/14(水) 11:17:47
また随分と香ばしいのが出てきたなぁ(笑)
日本の法律への不満なのか、アメリカ賛美なのか、はたまた”ただの自虐”なのか?
そもそも彼の”ベンチャー企業の定義”は何だろう...

342 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/14(水) 11:19:25
>>337
お前が面倒だと言っているのは経営それ自体のことなんだよくそバカw

よくいるんだバカなガキで会社さえ作ればビジネスができると思ってる奴。んなわけ
ねーだろとw

343 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/14(水) 11:22:25
>>340
中国が円を買えば日本がドルを買っているから強いドルが維持される、よって奴ら
的にはバカではないな〜。
ドル暴落も近そうだな〜。

344 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 11:25:30
>>343
非不胎化して泣かそう泣かそう。

345 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :2007/03/14(水) 11:27:15
>ドル暴落も近そうだな〜
対円で、ということかな?


346 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 11:31:03
>>342
自身はCTOになってCFO等は派遣してもらうという考えもあり

347 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 11:32:50
ネトオク長者って、起業なの?

348 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 11:33:27
>>345

TYタ脂肪か。

349 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 11:40:30
いつまでもいたずらにアメリカの収奪を許している必要がいったいどこにあるというのか

日本には日本の国家としての主権と自主性がある限り、ことの仕組みがわかった限りいつまでもいたずらに
アメリカの収奪を許している必要がいったいどこにあるというのか。
日本がアメリカの金融奴隷であっていいわけがない。
 
まだまだ力のある日本は自らの発想と自らの力ですでに述べてきた策を講じて立ちあがったらいい。
日本は日本の責任で乗り出す時だと思います。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-url/503-2566492-3192722?%5Fencoding=UTF8&search-type=ss&index=books-jp&field-author=%E5%8E%9F%E7%94%B0%20%E6%AD%A6%E5%A4%AB
原田武夫氏

http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_ss_b/503-2566492-3192722?__mk_ja_JP=%83J%83%5E%83J%83i&url=search-alias%3Dstripbooks&field-keywords=%95%9B%93%87%97%B2%95F
副島隆彦氏

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-url/503-2566492-3192722?%5Fencoding=UTF8&search-type=ss&index=books-jp&field-author=%E7%9F%B3%E5%8E%9F%20%E6%85%8E%E5%A4%AA%E9%83%8E
石原慎太郎氏

http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_ss_b/503-2566492-3192722?__mk_ja_JP=%83J%83%5E%83J%83i&url=search-alias%3Dstripbooks&field-keywords=%8A%D6%89%AA%89p%94V
関岡英之氏

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-url/503-2566492-3192722?%5Fencoding=UTF8&search-type=ss&index=books-jp&field-author=%E5%90%89%E5%B7%9D%20%E5%85%83%E5%BF%A0
吉川 元忠氏

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-url/503-2566492-3192722?%5Fencoding=UTF8&search-type=ss&index=books-jp&field-author=%E6%9C%AC%E5%B1%B1%20%E7%BE%8E%E5%BD%A6
本山 美彦氏


350 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 11:50:26
>>338
堀江に投資するような奴がいるくらいだからな

351 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 11:51:19
>>342
その通りだ。経営が日本でやるとなぜか面倒になるんだよ。
経営なんてのはシンプルなほうがいい。
経営が面倒なのは生産効率を落とすだけ。


352 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 11:51:45
>>347
厳密に言えば起業ではないだろう。
だがビジネスであることには変わりない。

353 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 11:53:55
>>351
その通りだ。経営が面倒ということは、本来力を注ぐべき
事業へ自分のリソースを振り向けなくなる。

大企業の場合は部下にやらせればいいが、個人が事業を
起こす場合はつまらないことに時間を割くのは非効率で
リスクも大きくなる。その分、ビジネスチャンスも失われる。

354 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 13:41:00
>>353
そんなに繁盛しているなら従業員雇えば良いんじゃないのか

355 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 14:14:09
ビジネスには色々あるんだよ。
始めたらすぐ繁盛するビジネスと、
最初はまるで儲からないが花が咲くと一気に儲かるビジネスが。

日本のやり方では前者しか生き残れない。
だから一番オイシイところを海外企業に持っていかれる。


356 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 14:52:38
技術なんか無くても上場するだけで儲かります。
金は暴力団や右翼団体の人が集めてくれるし、銀行や役所も
みんなお友達だから大丈夫。
どんどん起業してベンツとか億ションとか女子大生とか
欲しい物を手に入れましょう。

357 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/14(水) 15:09:54
>>346
だから「一人で」起業するなと書いたよな。パートナーが見つけられるなら問題は
ないだろ。でも、見付けられる奴は文句をいわないけどな。

358 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 15:22:54
相変わらずだな〜は究極の馬鹿だな〜w

359 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 15:30:53
本日の日経平均株価の終値 16,676.89 前日比 -501.95 (-2.92%)


日本オワタ \(^o^)/

360 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/14(水) 15:57:28
とりあえず朝に空売っといた。

361 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 16:15:56
>>357
んなこたぁないな。
俺はパートナーを見つけて起業したが、パートナーは慎重派だから、
起業当初は良かったが、せっかくビジネスが軌道に乗っても将来性
のある新ビジネスに消極的。物真似企画しか通らなくなって困っている。
このままでは二流企業のままだ。まったく疲れるぜ。
またアメリカに先を越されそうだ。


362 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 16:20:34
もっと積極的にすごいプレイをしてくれるパートナーを見つけましょう。

363 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 16:36:33
そして破産に落ち着くと。

364 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 16:45:52
居ないんじゃないの?日本には。

アメリカにもエンロンはあるし、政治も腐敗してるし、不買運動展開するような
保守的な奴も居るし、マフィアも金融ゴロも居るけど、
インテル、アップル、マイクロソフト、ヤフー、グーグル、YouTube ・・・
数多のアメリカンドリームも存在するんだよな ・・・ 新しい時代を引っ張る。

日本でもヒルズ族とか誕生したが、時代を引っ張るような企業が一つも無い。


365 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 17:38:05
ITでは韓国にすら差をつけられる一方

366 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 17:39:15
>>364
日本がヘンなのではなくアメリカが突出しているだけでは?
欧州だと日本同様、保守的なイメージしかないし。

367 :安楽:2007/03/14(水) 17:45:27
程度の問題なのか、可能・不可能の問題なのかがハッキリしないな…。

役所との手続きは確かに日本はアメリカと比べて格段に手間がかかるが、
一口にアメリカといっても州ごとに基準が違うって聞くし、
事業をするだけって話なら日本がとくべつに手間がかかる訳じゃないと思うがな。

どういう違いがあって、それがどう影響していると考えられるかの具体例が欲しいところだな…。
「アメリカじゃ・・・ 日本には無い」 って話だけじゃ、
制度の問題なのか、文化の問題なのか、社会情勢の問題なのか、判断がしにくいからね。

368 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 18:21:34
公的に意義のある研究開発したいなら、それこそ公的機関で研究しとけ。
ビジネスっていうのは、コストを支払って、リスクを背負って、リターンを得ること。
だからこそ、個人のコスト、リスクの負担を最小限にする公的機関の意味がある。

369 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/14(水) 18:32:13
>>364
アメリカ以外の、日本以外の国にもそんなものはない。なんでだかわかるか?

370 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 19:04:13
>>364
>日本でもヒルズ族とか誕生したが、時代を引っ張るような企業が一つも無い。

そうか?
たとえばセブンイレブンのようなシステム化されたコンビニエンスストアは日本発祥だ。
本家?のアメリカのそれはまったく異なっている。
ケータイの基幹ソフトやケータイコンテンツも実際は日本発祥といってよい。
これらのセブンイレブン・ジャパン、ACCESSは時代や世界を引っ張る企業なんだが。



371 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 19:21:05
>>370
コンビニの例はトヨタのカンバンと同じ。発祥とはとても言えない。
アメリカのサル真似からはじめて、それを発展させるのは日本が得意としてきた分野。
だが、セブンイレブンがつい最近までヨーカドーの子会社だったので明らかなように、
ベンチャーなどではない。
ACCESS?ブラウザのサルまねしてるうちに、携帯というニッチな世界に活路を見つけただけだろ。
パソコン分野でしのぎを削ってるアメリカ企業が手を緩めた隙間に咲いた仇花。
世界を引っ張ってるとはとてもとても ・・・ 今後さらに高機能化されて携帯がパソコン化していく中で
忘れ去られていく事になるだろう。


372 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 19:34:17
>>369
アメリカ以外の社会はリスクとらなくてもましな生活できるからか

373 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/14(水) 19:43:59
ビートルズはなぜ世界中で流行ったのか?

374 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 19:45:30
>>367
ハードやバイオに関しては
大学や技術者間の互助会(職種つながりの組合?)により
資金援助や倒産時の保険が組みやすい
ただしアメリカの場合は
人材育成や基幹となる技術力を大学や組合が担うから可能なのでは

一方日本の場合は
大学は基礎研究に特化して
人材育成や金になる技術は企業が保有していることが多いため
技術者間の横のつながりやそれを支援する強力な組織がない

よって、日本の方が技術ベンチャーが難しいのだと思う

375 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 19:51:22
>>370
>ケータイの基幹ソフトやケータイコンテンツも実際は日本発祥といってよい。
ほとんど日本ローカルな話だな。まあどうでもいいかもしれないが。
むしろ日本よりも技術的に劣っているブラックベリーのようなものの方が
普及している。技術レベルと普及はあまり関係がない。まあ、前にもPCを
例にこのスレで書いたけどね。

むしろ俺が期待しているのはRFIDなどのICタグの方だけどね。こちらの方が
裾野が広いしPOSなどから応用できる。

376 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 20:02:10
そんなにアメリカが裏山鹿のなら、
アメリカに行って起業すればいいと思うんだが。

377 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 20:05:27
10年前にはアメリカの原発日本人が作ることになるなんて想像すらできなかったな

378 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 20:55:18
【論説】「このままほっておくと暴動が起きるかも」 ネットは「就職氷河期世代」の孤独をいつまで癒せるか
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1173870968/

379 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 20:57:29
日本こそ世界最高の国。人類の理想。
反日馬鹿は死刑にすべきだと思う。

380 :374:2007/03/14(水) 21:01:13
以前のレスでもあったように
法務、会計においても何らかの敷居があるのかも
ここらへんは専門外なんでよく分からん

381 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 21:22:28
起業っても色々有るな。
上であった東工大のMgエンジンには国内企業だけでなくノーベル財団も出資しているな。
理系なら大学在学中に実績積んでコネと資金掴んで起業って手もある。
(アイディアで起業を物にした典型が堀江やリクルートの江副だな。どっちも政財界の中枢に食い込もうとして失脚したが。)


382 :唯の人 ◆6OTu92tEKY :2007/03/14(水) 21:29:01
>>376
さんまは目黒に限るように、起業はアメリカに限るな。
ジャスダックに上場して、元々少ない株数の中、粉飾決算で株価をつり上げ
売り抜けた後に、詐欺で捕まるのが関の山だな。
日本のベンチャーでまともに育った例しはないな。

日本の社会は所詮立て社会。大企業を中心にねじ一本までもグループ化
されている。一見さんお断りのグループ社会に入り込む余地はないだろう。

383 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/14(水) 21:30:28
>>380
日本の理系が使えないだけ。アメだってビジネスセンスの
ない技術者など成功するわけなく。

384 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 21:36:36
日本の大学教育の問題が大きいだろ
教授連中には人材育成という観念がない

385 :唯の人 ◆6OTu92tEKY :2007/03/14(水) 21:37:44
それよりも、個人の商売が成り立つような社会構造に戻すべきだろう。
この国は、もう全く個人の経営が成り立たない状況となってきている。
何の多様性も面白みもないのっぺらぼうな社会となってきている。
会社員か従業員かフリーターかでしか色分けのできない、個人の見えない
経済社会に躍動感はないだろう。

386 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 21:39:35
大店法復活という意味ではないよな?
もう少しkwsk

387 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/14(水) 21:39:56
>>384
それはあるかも知れない、が、与えられるのを待っているような奴はそもそも
起業に向かない。

ところで、株がだいぶ落ちたのに静かだな。2回は耐えられなかったかな?

388 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/14(水) 21:41:30
>>385
日本にどれだけの中小同族企業があるか調べてこいと(略

389 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 21:44:34
>>385
昨日の「ガイアの夜明け」でやってたが、個人商店の活路は通販にあるかもな。
これもそれなりの特色が無いといけないが。
今個人がネット通販やってるのも同様なのかな、と思えてきたな。
要は顧客を開拓するルートの構築だな。(それでも結局淘汰は進むけどな。)

390 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 21:45:44
今日の株爆下げのとりあえずの原因って何だったの?


391 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 21:46:25
アメ公のローン

392 :安楽:2007/03/14(水) 21:46:52
>>374
確かにアメリカと比べると日本は横のつながりが希薄なことが多いと思う。
縦割り行政っちゅうか、縄張り意識が強いっちゅうかそんなかんじ。

でもそれらは制度から来る問題じゃなく、文化、慣習の問題なのでは?
リスクヘッジや費用対効果の面から外部委託が活発になって、それから制度が整えられたと聞くが…。
横のつながりを規制するような制度が日本に存在するってわけでも無いと思うし…。
資金(金融)の面に関しては、アメリカの場合直接金融中心で基本自己責任だからこそ
いろいろな仕組みが必要なわけで、日本は間接金融(銀行)中心で細かいことは
金融機関がやってくれるってことであまり制度を整える必要が無かった事情もあり
どちらにも一長一短があると思うが…。
(その金融機関が担ってきたもんの代わりを考えないで、
金融を外資に売り渡してるから日本は低迷していると個人的には思いますが)

また、世界的に有名になってない(ビジネスとしての規模が小さい)だけで
日本でも技術ベンチャーとよばれるものは結構生まれてると思うぞ。
(WBSのトレたまなんかで紹介される商品なんてけっこうそういうところの開発が多いね)
これは「起業」が問題じゃなく、自己主張の強いアメリカ文化がビジネスで目立ってるだけってことじゃないか?
金になる技術を見つけてビジネスにすることを専門にする人も向こうは多いみたいですしね。

日本とアメリカはいろいろ違うことがあるし、あって当たり前って言うか文化も成り立ちも違うのだから
同じにするべきでない部分というものがあるし、良い、悪いの断言もしないし、出来ないと思う。
私が聞きたいのは、その差異を生む要素はなんだと考えているのかってこと。
差異があるってだけの話は私にとっては価値ゼロの情報なわけですよ…。
始めの問題提起は「起業」の手続きだったのだからそれに搾った話をして欲しいわけですよ、私の場合。

393 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/14(水) 21:50:04
>>390
円高じゃないか〜?

394 :唯の人 ◆6OTu92tEKY :2007/03/14(水) 21:50:26
>>377
アメリカはスリーマイル以降、30年以上に渡って本国には原発を
作っていない。
その間、日本は、地震の多い本国を実験場にして原発の実績は積んでいるな。
この辺りが、ものを言っていそうだ。
東芝もウェスティングハウスを買収し占有率を伸ばしている、日立もいるし、
今回の三菱と、原発立国日本となるかも知れないな。

武器輸出よりは平和的で金額も張る。2基で6000億円だ。
イージス艦2隻分だ。まだまだアメリカは原発を増設する。
イージス艦の何隻分になることやら。これこそバーター貿易だ。

一層のこと、北朝鮮にも3基を程建設して戦後処理費用とすれば
相手も否応なく受け入れるだろう。

原発日本で決まりかな。

395 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/14(水) 21:51:54
そういうアメリカの文化が好きならとっととアメリカに移住すればよいだけ。

396 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 21:52:01
>>393 株に関する見識は未熟だな〜

397 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 21:52:10
>>390>>393
いま凄い勢いで円安方向。
明日は上げかも。

398 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 21:52:22
>>390みたいな聞き方自体が間違ってる気がする。
今回の下げは前回の下げの延長だろうし。

前の反発の理由はなんだったの?

こう聞いたほうが答えやすくない?

399 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/14(水) 21:53:50
>>396
まあ、それぞれが好きなように考えればよいだろ。

400 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 21:55:05
経済板は株に対する認識がいまいち甘いな
長期の要因に関しては株板より詳しいくらいだが、短期の要因に関しては稚拙

401 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/14(水) 21:56:10
>>400
語れば?w

402 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 21:59:22
短期の要因に関しては昨日のグリーンスパンやポールソンの見解を参照してくれ

403 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 22:03:09
>>383
それはあるなw

>>392
>「起業」の手続きだったのだからそれに搾った
すまんな
先ほどレスしたように法務、会計は専門外なんでよく分からん

404 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 22:03:41
短期の要因は常に
「なぜかはわかりませんが下がりました。」

405 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 22:12:50
ユダヤが動けば株価も動く。
中東・東欧・南米が同時に火を噴く。
地獄のエイプリルフールが来る。

406 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/14(水) 22:27:35
>>402
円キャリの巻き戻しが起こって円高でなんか変か?

407 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 22:27:41
短期の要因は美人投票とその場の気分。理由は全部後付け。

408 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 22:35:13
390です。
なるほど円高ですか。ありがとう。
今の状況を見てみたら、欧州は乱高下してて明日はよくわからんね。
ダメリカは初っ端は爆上げ?

409 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 22:37:57
【論説】「このままほっておくと暴動が起きるかも」 ネットは「就職氷河期世代」の孤独をいつまで癒せるか
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1173870968/

410 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 22:42:15
>>409
尻に火が付いてるのに「孤独を癒そう」なんて処で救いが無いわな。
団塊jr世代に特徴的なのが結婚資金も家も何でもかんでも「親に頼る」
ってのがあるそうだが、もうアホかと(ry

411 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 23:02:23
>>410
そもそも団塊が新規雇用を絞ったから団塊Jrがフリーターだらけになったわけだが

412 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 23:05:42
>>400
短期の見通しについて論理付けて語り
当てることができるならば

それはもはや神

上手とかのレベルではない。


413 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 23:11:21
>>411
それだけではなく。
上の人間もキュウキュウしていた時代だから
入ってからも大変だった。
育てようとかないところかなりあったし。
とにかく鞭入りすぎ。

414 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 23:59:08
>>412
そうそう。理由づけする事自体くだらない。

> 円キャリ ・・・ じゃあなぜ今までキャリーしてたの?

結局、相場参加者の気分でしかない。
米不動産が高すぎるのは前々から判ってた事だし、
いつかこうなる事は前々から判っていた。
しかし「いつ」こうなるのかは誰にも正確には判らない。
多数の揺れ動く意思が、今どっと一方向に動いた。
という事でしかない。


415 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 00:23:38
>>413
サヨク教育を受けてきた団塊ジュニアは「使えない」というのが経営者の実感。
でも最近の新卒者は見違えるように良くなって来てるね。
求人倍率も急上昇中。
これも改革の成果。

416 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 00:51:00
>>415
構造改革ってのは所詮「対処療法」であって成果云々言うようなものじゃないんだがな。


417 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 01:12:17
構造改革厨がまだ生き残ってたことにびっくり

418 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 02:58:22
>>410
でもって、親の団塊世代は引退後は質素な生活をしたいそうだ。
ドラスティックな雇用環境を変えることも出来なければ、
従来型の雇用を守ることも出来ない。

国際競争に晒された経営者が身を守る政策ばかり。市場開放と
いいながら買収防衛策でしっかり保身。いっぽう利益を上げても
社員、従業員には十分還元せず。挙句の果てには、「偽装請負
公認」「WEを使った賃下げ」を公然と掲げようとする。

アジアや世界の成長に必死にしがみついているだけの経済成長。
円高になれば投資家が逃げて株価暴落。

どこまでもどこまでも先送り。「偉い人」の保身のための政策ばかり。
これが今の日本。歪みに歪んだ腐った国になりつつあるな。
この虚構がどこまで続くか。バブル時代でもここまで酷い虚構では
なかったぞ。

419 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 04:37:39
間違いは何度でも起こりうる。理由などない。
たまたまそうなっただけ。

だが、間違いつづければ、どこかで正される日が来る。

それがどのように正すかは考え方次第だ。
自然淘汰の法則を使って滅ぶのを待つか。
それともなんらかの策を打って生き延びるか。

全てを選択をすることはできないが、選択可能な範囲で
選択することはできる。

420 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 06:51:04
yahooのところの政治ポジションテストというのがこういう結果だったんだけど、

ttp://seiji.yahoo.co.jp/feature/toitsuchiho07/position/kekka.html?px=1&py=6

このグループに近い考えの政治家というのの紹介文がいかにも恣意的な感じで笑ってしまった

>・小渕恵三 (元内閣総理大臣で、不況対策に多額の財政出動を実施)
>・宮澤喜一 (元内閣総理大臣で、財務大臣を務めた小渕・森政権下で経済危機対策として赤字国債の発行を継続)
>・竹下登 (元内閣総理大臣で、ふるさと創生事業として全国市町村に一律1億円を交付)
>・田中角栄 (元内閣総理大臣で、インフラ整備を推進)



421 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :2007/03/15(木) 07:16:08
>>416-417
”サヨク教育を受けてきた団塊ジュニア、まで読んだ”って書き込めば、それでOKよ(笑)



422 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 07:53:38
そもそも、あからさまな釣りにおつきあいする必要が感じられないのだが

423 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 08:08:26
360 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/14(水) 15:57:28
とりあえず朝に空売っといた。


今日はいくら負けるのか楽しみww

424 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/15(木) 08:37:16
>>414
「円高でなく緑爺の発言だ」というのに対してああ返した
だけであり、オレのスタンスは初めから>>399「それぞれが
好きなように考えればよいだろ」というものなのだな〜。

425 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 10:00:28
>>420
これ面白いね


426 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 10:37:51
こんなん見つけた。マジ氏ね
ttp://www.magazine9.jp/key/041/index.html
 御手洗冨士夫経団連会長が、2月26日の記者会見で、次のようなことを言っ
ている。
 「現在約40%の法人実効税率を、30%程度の水準にまで引き下げるよう求め
ているが、その財源として現在5%の消費税を2011年までに2%、15年までに
3%ぐらい引き上げたい」

427 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2007/03/15(木) 11:18:03
人間の最終目標はすべての人間が働かないで生活できるようにすることじゃ。

428 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 11:22:02
82 名無しさん@七周年 New! 2006/12/04(月) 20:47:51 ID:bsx5e2760
>>56

以前からいっているようにネットウヨなんて存在はもともといないんだよ。。。

財界や自民から金がでて、組織的に民主や社民、共産党を叩きまくる。
自民をどうやった勝たせるか、世論をどうやって財界・自民よりにするかだけを目的とした、金で雇われた工作集団だよ。
殆ど全くといっていいほどレスの方法が似過ぎている。
実際反中国はいいけど反米ならいいというのは相当おかしい。
現実問題、買収された企業の末路は悲惨そのものだろう。
南米の無茶苦茶な搾取と韓国のどうしようもない荒れ果てた経済状況みればわかる。
中米の左翼政権は反金融政権だよ。
売国という意味では中国なんかより、はるかに米国への売国のが深刻で重大で現実的なんだよね。
「日本民族」なんて犬の糞みたいなもんだから、どうなってもいいわけで「利益」さえでればいい。
日本国という国境も、日本民族もうんこと同じ。
来年から外資の買収みとめられるから、買収すさまじくなるけど
いままで「愛国」だの「国歌斉唱」といっていたのが、ただのインチキだってつくづく思うようになるよ。
日本民族を根絶やしにする規制緩和とかグローバル化なんて単に「金持ちの勝手ないいぐさ」でしかないんだよ。
ウヨなんて財界・自民の工作集団になにも期待できないよ。あいつらは金魚のふんだから。

429 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 11:34:13
>>426
日本はマジで終わりそうだなw

430 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 12:04:39
実際のとこ、法人が儲けるなんて意味ない。
内部留保がいくら増えても企業の競争力にならないし、
景気回復にもつながらない。
結局のところ、設備投資に対して減価償却の期間
が長すぎるのが諸悪の根源。
税率を下げるのではなく、投資した設備を損金と
してガンガン処理できるようになれば、儲けそのもの
が発生せずに業容はどんどんデカくなり、
設備投資が盛んになる事で経済にもプラスになる。
法人税率はむしろ引き上げ、社員に還元したり、
新規事業に投資しない会社は損をするようにすれば
いいのだ。

10万円以下の一括損金処理も、50万ぐらいに
引き上げ、パソコンなんても耐用年数1年で充分だ。


431 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 12:08:09
>>430
法人税を上げたら海外移転するに決まってるだろw
馬鹿もほどほどにしろや!

432 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 13:11:43
移転するところは移転してもらえばいいんじゃない?


433 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 13:16:47
むしろキャノン御手洗とかは出て行ってくれた方が日本国民のため

434 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 13:26:03
訴訟社会アメリカ:セクハラで10億、喫煙者が健康を害して集団で損害賠償、
挙句の果てには電子レンジの使い方に猫を乾かしてはいけません
って書いてなかったとかで裁判wwwwww

中国:時給が1円でも高ければみんな移動wwww
勤続10年のパートは法律で終身雇用

韓国:企業を誘致、設備投資させ技術ノウハウを盗んだところで乗っ取りwwwwww

法人税が高くても移転するとは思えないけどなwwwwwww

435 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 13:58:49
法人税について詳しく載ってる↓
ttp://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/084.htm

アメリカは日本より法人実効税率が高いけど、米企業の海外移転(米離れ)は多い?

436 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 15:18:41
法人税と消費税の両方を引き上げればいい。
馬鹿な一般大衆が嫉妬するだろうけどw

437 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 15:42:16
>>432
反論できない馬鹿にかぎってこうやって開き直る馬鹿っていっぱいいるよなw

438 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 16:16:07
ここの皆さんやリフレ派っていう方々は、
利上げに強靭に反対されていますね。

しかし、団塊の世代の預金・退職金の行方について考えると、
低金利のままだと海外へその資金が流出してしまうではありませんか。
それは国内経済にとって致命的ではありませんか?

439 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 16:17:19
>>438
へ?なんのこっちゃ?海外に流出したらなんでいけないわけ?kwsk

440 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 16:45:35
>>439
それだけ国内に金が回らなくなって、
格差拡大・企業倒産・不況ですよ

441 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 16:48:19


浪越徳治郎が北斗の拳の「ケンシロウ」のモデルって本当ですか?



442 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 16:53:15
SAPPORO飲料  ホップ研究所  緑茶 
http://www.hop-ken.jp/whats/index.html
ホップエキスには、ごく最近
髪の毛を黒くするメラニン色素を作るメラノサイト(色素細胞)の
運動能力や増殖活性を高める効果や
メラノサイトが正常に働くように制御する遺伝子を
増やす効果のあることが明らかになった。
またホップエキスには、動脈硬化を予防する作用のあることもわかった。
http://kirin-foodresearch.jp/R&D/a_page_12.html


443 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 16:53:49
>>426
消費税は福祉目的税のはずだが。
どこから法人税減税とセットの話がでてくるのやら。
こいつの国家の私物化は金正日並だな。
老害というのを通り越えているだろ。

444 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 16:55:40
>>430
内部留保が増えたところで、それに見合った利益が上げられなければ、
競争力には継らないからな。どれだけ正当な投資が出来ているかが
非常に重要だ。キヤノンなどGEはもとよりトヨタと比較しても、
糞以下の企業だ。まあ、もっと糞な企業もあるけどな。

445 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 19:31:33
【社会】やりたい事がみつからないニートやフリーターが政治家を目指す
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1173952800/

446 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 19:46:29
>>443
まともに働いてる人なら誰だって法人減税は嬉しいですよ。
それに日本は年5%超の高度成長が続いているから、消費税を毎年
2〜3%上げても問題ありません。

447 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 19:50:38
法人ばかり金持ちになるのはよくない。
法人も20年に一回みなし死亡制度を設けて相続税を毟り取ろう。

448 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 19:56:49
>446
>日本は年5%超の高度成長が続いているから
        \   ∩─ー、    ====
           \/ ● 、_ `ヽ   ======
           / \( ●  ● |つ
           |   X_入__ノ   ミ   そんなエサで俺様がクマ――!!
            、 (_/   ノ /⌒l
            /\___ノ゙_/  /  =====
            〈         __ノ  ====
            \ \_    \
             \___)     \   ======   (´⌒
                \   ___ \__  (´⌒;;(´⌒;;
                  \___)___)(´;;⌒  (´⌒;;  ズザザザ
                               (´⌒; (´⌒;;;


449 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 20:10:47
>>446
池沼レベルの思考ワロタ

450 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 21:07:18
>434
確かに税率だけで移転はリスクが大きすぎるのかもしれないですね
ロシアも投資・開発だけさせて乗っ取ったり、南米では誘拐・身代金要求が多いし
ヨーロッパは労働者の権利が日本に比べで強すぎる
一体どこに移転すればいいんでしょう?

そもそも>431の言う移転する先の税率の低い国はどこを指しているのかわかりませんが
インフラが日本並に整備されているのか疑問


451 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 21:11:27
>>450
池沼度加速装置

452 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 21:17:49
まあ、アメリカの景気減速は否定しようがないし、内需回復が急務だってのは
企業だって解ってる事だな。
ただ消費増に必要な給与アップなどは可能な限り他社にやって貰って自社は後、
ってのが本音だろう。
(最近の為替の動きもひょっとしたら輸出企業が円転しているから乱高下しているのかも。)

453 :唯の人 ◆6OTu92tEKY :2007/03/15(木) 21:28:30
>>435
>アメリカは日本より法人実効税率が高いけど、米企業の海外移転(米離れ)は多い?

米国は10年一貫して好景気を維持してきている。
詰まりは、目先の欲に捕らわれたクズ企業がいなくなったから好景気が
続いているのかな。
それならば、日本の法人税率を引き上げてみる必要もあるな。
それで出て行くやつがあれば、で行けばよいのでは。
チャイニーズ松下にでもなるのかな、シンガポールソニーでも名乗るかな。
アメリカントヨタを自認するかい。そんなもの存続はしえないよ。

御用経済学者が脅しに使う常套句だよ。


454 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 21:28:50
>>452
>内需回復が急務だってのは
>企業だって解ってる事だな。

少なくとも御手洗、奥田あたりはまったくわかってないっぽい
いや、わかっててわざと、かもしれんが

455 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 21:38:07
>>453
アメリカの場合はまだ逃亡していないが、スウェーデンの場合は逃亡した。
そして税率を下げたら戻ってきた。
これから考えると4割程度なら安全だが5割に達すると危険ラインだな。

456 :唯の人 ◆6OTu92tEKY :2007/03/15(木) 21:45:16
しかし、TVの御用学者やコメンテーターは酷いな。
サンプロの田原など無茶苦茶だろう。
最低賃金を1000円と言えば、社民や共産党みたいに無責任なことを言うなと
豪語し。財界の太鼓持ち財部(タカナベ)などは、そのひにゃ企業は潰れて
しまう。あり得ないことだとまで言っている。影響の強いTVはこんなので
覆い尽くされている。そらー格差も広がるわけだ。

時給千円として、日給8千円だろう。月給にして17万円そこそこだろう。
経費をひかれると手取りはもっと少なくなる。

457 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 21:46:53
>>452
自分以外の会社が従業員の給料上げろ。
それでうちの会社の商品を買え。
俺の役員報酬は増やせ。

by 御手洗&奥田

458 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 21:48:27
>>456
時給1000円でも耐えられるぐらいの好景気にすれば良いだけの話だからな。

459 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 21:52:03
まあ、よほど酷い企業しか潰れないだろうが
最低賃金なんて、敷居のどっち側に行くかどうかが違うだけで
平均したら何も変わらないと思うが。

460 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 21:52:29
時給1000円でつぶれるわけないだろww
それでつぶれるならヨーロッパの会社は全部倒産してることになる。
本気でいってるとは思えない。労働者の取り分が増える分経営側の搾取が減るのを
警戒しているんだろう。

461 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 21:55:38
だから最低賃金1000円という設定が無意味なのよ。
1500円ぐらいにして何かが変わるってことでしょ。

462 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 21:57:59
最低賃金の引き上げ
   ↓
経営側の取り分減る
   ↓
既存正社員の賃金水準引き下げ
   ↓
経営側の取り分減らない
   ↓
正社員と非正社員の格差改善
   ↓
めでたしめでたし

463 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 22:00:02
>>460
それは中小(特に零細)を知らんから言える事。
バイトの時給が1000円になったら今のデフレでは厳しい。
ここら辺は非常に難しい。

464 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 22:02:25
時給1000円になったら俺のバイト先つぶれてしまうな、まちがいなく。
地方のサービス産業なんて壊滅的でしょ。
さらには、雇用状況が悪化するな、バイトですらも。

465 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 22:04:38
中小がやってた仕事
(大企業の賃金でやると儲からないから賃金の安い中小にやらせていた仕事)なら
中小が潰れると大手も困るから結局大手の子会社になって
経営者だけが路頭に迷うだけだと思うんだがな。
国民も安定した大企業に勤務する枠が増えた方が幸せだろ。

466 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 22:06:32
>>463
中小は雇ってる人も少ないからダメージ小さいでしょ?
家族経営なら(家族従業員には)労基法適用されないし。

467 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 22:09:28
こうしてサービス残業のループは深さを増してゆく。

468 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 22:09:44
そういえば、今日の日経の経済教室で
中小企業は、下請の工場というイメージが強いが
実は2割にも満たないで、多くはサービス産業だって統計出していってたな。

469 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 22:10:16
法人減税して喜ぶのは株主ぐらいなもんだろう。
税引き後の利益が増えるわけだし。
社員にとっては何のメリットもない。
給料削って利益が出しやすくなるわけで、賃下げを加速する理由にしかならない。
また、地方自治体に落ちる法人税はバカにならない。
法人税をケチると、地元自治体に落ちる企業のカネが減り、地方財政が厳しくなり、
結局住民にしわよせが来る。

それより、増税する事で留保するより人材を雇って企業の地力をつけるよう
経営者に仕向けたほうが、日本の企業力を強くする事に役立つ。


470 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 22:11:29
最低賃金を上げれば中小が潰れて失業が増えるって言う人がいるけど
今みたいに胴元ばっかり儲かって大企業の内部留保になってり
最低賃金が低すぎて大手に太刀打ちできない個人事業主が淘汰され
失業率を押し上げてるという側面はどう考えているんだ?

471 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 22:13:07
時給1000円にしたら田舎のコンビニはいっぱい潰れちゃうなw

472 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 22:14:30
コンビニなんて時給1000円じゃなくても
過当競争でつぶれまくってるがな。

473 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 22:14:44
内部留保の多い会社は買収されるから、どうでもいいです。

474 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 22:16:35
>>471
高校生と大学生のバイトには適用しないことにすれば?

475 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 22:18:16
確かに大企業の内部留保が流れないのは問題。
しかし、実は民間部門の資産総額はデフレで大幅に増加している。
にも関わらず消費に回らない。
君らは床屋に行く時、3800円の店と20分1000円の店のどちらを選ぶ?
サービス業の比率が高い社会ってのは零細が多いという事でもある。
その零細サービス業にお金を使おうってマインドがまだ形成されていない。

476 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 22:18:22
>>474
一番消費の旺盛な世代なのに。
むしろここに使わせなきゃ。

477 :唯の人 ◆6OTu92tEKY :2007/03/15(木) 22:18:30
しかし、今の労組も企業も酷いな。
トヨタや松下は定期昇給とは別に、ベースアップで1000円、200円の
昇給を勝ち取っている。トヨタは年間でボーナスが平均258万だとさ。

労組は要求するが自分たちのためだけさ。パートや派遣やフリーターには
一言の言及もない。本当の労働組合なんてこの日本では消滅してしまっている
な。企業の教育機関が労組とも言える。馴れ合いだな。
企業の管理職になる前に、予行演習で労働組合の幹部になり、人の動かし方を
取得する。上手く行けばすんなりと管理職になる。
こうしたコースの登竜門としての存在意義しかない労組は、対外的に日本は
民主主義の国ですよとアピールする存在でしかないだろう。

478 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 22:18:43
フリータが泣いちゃいます

479 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 22:19:45
>>474
フリーターがゴロゴロいる今だと
バイトでもフルタイムに近い時間働いてくれる奴が余ってるから
学生がバイトしようとするのならそれぐらいがちょうどいいのかもね。

480 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 22:22:24
休憩時間は時給に含まれないという見解なら、時給1000円だとしても、昼休み1時
間、15分休憩2回で、日給6500円だな。アホみたいな話だが、そんな計算するドケ
チ企業が一般的。週40時間労働で考えても、一週間に4万円だぞ。安すぎるって話
ならともかく、高いとかアホか。法人としての義務も果たせない生産性の低い企業
はとっとと退場してください。商業活動の管理監督のリスクやコストも社会にかかっ
てるので。政府は個人が文化的生活を送ることを保証するが、それ以外は市場の
理論に従ってください。

481 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 22:23:13
>>475
腕さえ良かったら3800円のほうに行くがな。
安物買いの銭失いと言う感覚があるからな。
特に容姿に関わるものはね。

それと
>実は民間部門の資産総額はデフレで大幅に増加している。
>にも関わらず消費に回らない。

資産が増えてるのは時給1000円以下で働いてるバイトじゃないだろ。
消費性向の低い高所得者に金が集まりすぎてるから
消費性向の高い低所得者に金を渡して使ってもらおうとしているわけで。

482 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 22:23:50
そうしてサービス残業は蔓延してゆくのです

483 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 22:27:05
>>481
それはその通りで、だから大企業の設備投資や賃金・下請け分配が求められる。
しかし今の個人消費が富裕層の牽引に拠っているのも事実。
累進課税等で再配分するにも今の状況ではまた貯蓄に回る事が推測される。


484 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 22:30:48
累進課税を強化して高能力者を海外に追い出したらどうだろう?
能力が平準化されるから格差がなくなると思うんだが。
相続税も強化して普通の家にもかかるようにすれば富裕層は競って海外に脱出するから
資産格差もなくなる。

485 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 22:32:46
>>484
資産格差がなくなれば何がいいんだかわけわか。

486 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 22:33:45
俺は中をとって、シャンプーひげそり付き2000円のとこ行ってるョ
1000円のとこ、シャンプー無いんでキツイわ。


487 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 22:35:34
そういや、前に行ってた2300円のとこは時たま、すごいバカっ丁寧にやってくれる
こだわりのおじさんが居て気に入っていた。確率3分の1だからいつもってわけには
いかないんだけど。


488 :唯の人 ◆6OTu92tEKY :2007/03/15(木) 22:44:01
私は、合わせ鏡で自分で髪を切っている。
嫁さんは、新人さんのモデルカットで無料だ。
高校生の子供は私が器用に散髪をしてあげていた。

でも、年収は900−1000万の間だ。
しかし、生活は極普通で、裕福でもない。
恐らく、学費に金がかかっているのだろ。

489 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 22:44:48
まあ要するに政府部門も企業部門も、民間富裕層も問題は消費マインドの低下だとは解っている。
そしてそれを何とかするにはマネーを回す事(それでも初期は貯蓄に回るから時間差が起きる。)
だと承知なんだが、自分達が最初に動こうとはしない、つーか出来ない。
そこが問題。
個人的には資金超過の大企業からか、政府がそこから法人税として徴収して回すかのどちらか、
だとは思う。効率性から考えれば前者で、そして資産上昇などで消費ムードを煽る必要があると思う。

490 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 22:56:57
金貯めたってしょうがない。
あのとき家族と一緒に楽しんでいれば良かった。

と思えるときが来なきゃ変わらないのでは?
教育費が大変だとかブルーな顔しているうちはダメよ。

491 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 23:01:55
企業も個人も先が見えないのが問題だ。今こそ明確な国家目標が必要だろう。
例えば一人当たりGDPで世界一を目指すというのはどうだろうか?あるいは
2100年までに再生可能なエネルギー&食料自給率100%を目指すだとか・・・。

492 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 23:04:16
国家目標外しまくりだから何言われても信用しない

493 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 23:15:42
床屋って変えづらくない?
おれ床屋変えようと思ってるけどいつも同じとこ行ってしまう。十五年ほど前からw

494 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 23:29:56
フルタイムで年収126万のバイトの友人が
最近サービス残業が1時間ぐらいあると嘆いてたが
それを聞いてひでえ会社だなあと思った

495 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 23:33:24
フルタイムで年収126万って時給いくらなんだ?
630円ぐらい?
その所得だと本当に命に関わるな。

496 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 23:52:31
>>495
時給760円x7時間x20日x12ヶ月
7時間ではフルタイムにみえないが、
拘束は9時ー17時で8時間。12時から1時間休みがあるためそうなる
もちろん休みの1時間は給与なしなので7時間分が給与
サービス残業が一時間ついて18時に開放
業種はスーパー

497 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 23:55:53
>>496
普通の会社員は夜10時くらいまでは働くから、その分どこかでパートすれば
どうにか生きていけるな。

498 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 23:59:16
>>496
760円でそれだけにしかならんのか。
そりゃ厳しいね。

499 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/16(金) 00:00:32
>>497
普通の会社員は年齢にもよるが
若くても300万中年だと500〜600万はもらってるな
社会保障付でな

500 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/16(金) 00:06:00
夜10時まで残業してたら30歳で700万ぐらいいくだろ。

501 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/16(金) 00:07:40
>>500
残業は給料とあまり関係ないだろ。

502 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/16(金) 00:38:11
低賃金が嫌なら賃金の高い国に移住しろ。

503 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/16(金) 00:38:44
俺は一年目の新卒なんだけど、
交通費や残業代を併せると220万ってところだな。
んで、月に250時間は働いてる。

504 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/16(金) 00:42:55
>>503
時給9千円位か。
悪くないね。

505 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/16(金) 00:56:32
>>504
一桁違うだろ。

506 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/16(金) 01:13:21
>>503
正社員で年収ならその会社やめた方がいいね。
その会社先行き見込みなさそうだ

507 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :2007/03/16(金) 08:26:21
>>489
不景気への対応策だった”清貧志向”が、文化として定着したような雰囲気があるもんな〜
まあ2年前よか随分とマシだけどさ。ここまで落ち込むのに長期間かかってるから、上がるのも
長期戦になるかもなぁ...あ〜めんどくせw



508 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/16(金) 09:21:00
金払いが良いのは好景気を満喫してきた団塊世代。
欲しけりゃ何にでもどんどん金使う。

バンダイネットワークス、「仮面ライダー ショッカー幹部パーティーワインセット」の受注開始

http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=155493&lindID=4


509 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/16(金) 09:27:46
団塊世代って仮面ライダー夢中になってみてた世代なのか

510 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :2007/03/16(金) 09:33:16
>>509
ライダーに一番ハマッてたのは、今40前後の連中じゃないか?
本郷猛とか一文字隼人とかな...


511 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/16(金) 09:39:24
俺は2号の方が好きだね

512 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/16(金) 09:42:28
>>456
いきなりやれば中小で潰れるところは出てくるだろうね。
但し財部のような財界べったりの人間になびいているところが
田原の良くないところだろう.

ジャーナリストなら現状を鋭く切り込み、問題を浮き彫りに
しなければならないが煽りばかりだ。

政治家から情報を引き出すにはいいが、経済政策を語る上では
問題が大きい。

最低賃金ということから言えば、少しずつ上げていくしかないだろうな。


513 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :2007/03/16(金) 09:53:10
>>511
うむ。

>>512
今やるんであれば、とりあえずは今後2年で段階的に800円になりますよ〜
とかでいいんじゃないかね?んで、次は3年で1000円に...とかさ。
いきなりの変化は混乱をもたらすが、潰れる潰れる言ってたら、いつまでたっても
上がらない。金利も同じだ。(と、物議を醸すような発言)


514 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/16(金) 09:56:49
確か民主党の言ってるのってまず800円にして段階的に1000円って話だったな
1000円だけ取り上げてデンパだとかN速+あたりじゃ叩いてる人多いが

仮面ライダーはV3以降のには興味なし

515 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/16(金) 09:58:04
>>465
>中小が潰れると大手も困るから結局大手の子会社になって
それがそう簡単にはいかないだろう。
大企業が中小企業を完全に吸収するのは難しい。
大企業が中小企業の雇用をそのまま受け継ぐことは
諦めた方がいい。むしろ中小の仕事を社員がするように
なるだろう。出来ない部分は「子会社化」して対応することに
なるだろう。大企業に引き抜かれる人材は極一部のエリート
クラスの人材だけだ。そういう人材が中小企業にどれくらい
射るかと言えばほとんどいないだろうな。


516 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/16(金) 09:59:15
外注の中小はいかさず殺さずだもんね

517 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :2007/03/16(金) 10:02:14
>>514
>仮面ライダーはV3以降のには興味なし
ところでライダーの主題歌を唄っていた歌手には、他に大ヒット曲があるのを
知っているか?(調べちゃダメ♪)

518 :ホカロン:2007/03/16(金) 10:03:22
堀江に2年6月の実刑

わら

519 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/16(金) 10:05:27
執行猶予は無しとな。「刺客」も哀れな末路ですなあ

520 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/16(金) 10:08:28
ホリエモン実刑判決
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1174007073/

521 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/16(金) 10:08:49
今までの鼻息からすれば当然上告しそうだが

522 :愚民 ◆1wiJPA/Dp6 :2007/03/16(金) 10:15:09
>>518
日興の件との整合性を勉強してみるべえか...
今のところはよーわからんなー


523 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/16(金) 10:19:19
豚が有罪なら日興は死刑だろ

524 :ホカロン:2007/03/16(金) 10:22:13
まぁマスゴミはオウム報道のノリであることは確かだな。
映像も似た場面を重ねてるし。

メディアセックスってやつかな。

525 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/16(金) 10:25:29
日興は株主があれなんで無罪。

526 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/16(金) 11:16:18
>>491
おれも基本的には賛成だ。だが国家目標とは別に国が
国民に対して何をすべきかという視点で目標を立てた方がいいと思う。

527 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/16(金) 11:53:07
>>513
なに、お花畑やってんだか。
サービス残業で逃れるに決まってんだろ。
できもしない最低賃金なんてどうでもいいよ。
それより求人情報に実態からずれた条件を載せた企業を
犯罪として取り締まるべし。

528 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/16(金) 12:09:35
>>527
サ残を取り締まるのは当然だろう

529 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/16(金) 12:10:17
>>528
可能だったら主張しなさい。

530 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/16(金) 12:10:25
ちなみに労働基準監督官が全部の事業場に1日1件回ったとすると
10年に1回しかあたらないことになる。

531 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/16(金) 12:34:21
サ残の法的な取締り強化すればよい。
金融緩和と同じで強めていけば、必ずどこかで臨界点が来るものだ。
ルートとはそういうものだろう。

532 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/16(金) 12:35:18
サ残の法的な取締り強化すればよい。
金融緩和と同じで強めていけば、必ずどこかで臨界点が来るものだ。
ルールとはそういうものだろう。

533 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/16(金) 12:41:23
高望みばかりしてないで働け。
時給630円からスタートして必死に努力して毎年2円ずつ時給アップだ。
やればできる!

534 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/16(金) 13:19:29
最低賃金法違反:タクシー運転、時給278円 盛岡の社長、容疑で書類送検 /岩手 (毎日)

http://news.livedoor.com/article/detail/3073233/

535 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/16(金) 13:50:20
波紋呼ぶ日興の「上場維持」
http://www.ohmynews.co.jp/OhmyColumn.aspx?news_id=000000005953

536 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/16(金) 13:57:45
>>534
時給278円は凄いな。

537 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/16(金) 14:23:44
〔ロイター調査〕米FRBは第3四半期に利下げの可能性、サブプライム問題で 2007年 03月 16日 金曜日 14:02 JST
http://today.reuters.co.jp/investing/financeArticle.aspx?type=marketsNews&storyID=2007-03-16T045631Z_01_nTK3105387_RTRJONT_0_MnTK3105387-1.xml


538 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/16(金) 15:14:42
>>533
よくもまあ、平気で詐欺ができるものだw

539 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/16(金) 16:00:06
1月の景気一致指数は45.0%、先行指数は40.9%――改定値
http://markets.nikkei.co.jp/kokunai/hot.cfm?id=de2ipb01515&date=20070316

 内閣府が16日発表した1月の景気動向指数(改定値)は景気の現状を示す一致指数が45.0%となり、
景気判断の分かれ目である50%を10カ月ぶりに下回った。
7日に発表した速報値の55.6%と比べると下方修正だった。

 数カ月先の景気動向を示す先行指数は40.9%で、景気に遅れて動く遅行指数は60.0%だった。
先行指数は速報値の35.0%から上方修正、遅行指数は同75.0%から下方修正だった。

 景気動向指数は景気が上向きか下向きかを示す統計で、
景気の「山」や「谷」といった転換点を認定する際の判断材料になる。
各指数を構成するすべての経済指標のうち、3カ月前に比べて改善した指標が占める割合で表し、
指数が50%を超えると景気は上向きと判断される。〔NQN〕

(3/16 14:03)

540 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/16(金) 17:04:36
だな〜さん、ホリエモンの判決にどう思われますか?
素晴らしい法治国家ですね笑

541 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/16(金) 18:05:04
>>540
堀江が嫌いな方の人間だけど

今度の判決は、完全に見せしめだな。


542 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/16(金) 18:08:59
時間外取引で黒が白になってるから、トントンじゃね?

543 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/16(金) 18:29:37
>>541
そんな事ねーだろ。
何百億も詐欺しといて2年6ヶ月は短けぇよ。
見せしめにするなら、無期懲役が妥当。


544 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/16(金) 18:33:42
国会議員でさえ一人前に機能していないのに、
県議に毛が生えた程度の議員が道州の政策を企画立案ができるハズがない。
霞が関でさえその浄化に苦労しているのに、県庁の腐敗がそのまま道州庁に持ち込まれ、さらに巨大な腐敗が起こるだけだ。
道州制マンセーしている香具師は良く痴呆政治・痴呆行政の現実見ろよ。
その点で鳥取県知事は痴呆分権・道州制に異議を唱えてる。
良く知るべし。

545 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/16(金) 18:39:12
>>543
日興は死刑判決モノですね笑

546 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/16(金) 19:27:18
>>543
いや、妥当だよ。

547 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/16(金) 19:30:00
>>540
妥当だろ。背景に時価総額釣り上げというのがあったのと、愚民の大好きな規制
緩和のおかげで刑罰による抑止の必要性は高まっているからな。

548 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/16(金) 19:32:28
誰か沖縄で死んだよな?あれって堀江の指示じゃないの?殺人教唆で死刑だろ?

549 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/16(金) 19:46:30
じゃないの?で公判維持できたら楽だろうなあ

550 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/16(金) 19:51:36
>>545
いっとくけど、堀江のやった犯罪は日興より重いよ。
あくまでも粉飾という点だけなら日興のほうが重いけど。

堀江の犯罪について粉飾という観点からしか裁判になってないから、
そういう意見が出るけど、今回争点になってない部分で立件の難しさや
法の不備により見逃されてるあくどい手法が相当ある。

あいつのやってきた事に対する罪が2年6ヶ月は軽すぎるね。


551 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/16(金) 19:57:05
>>550
具体的に仰っていただかないとただの

552 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/16(金) 20:05:40
>>547
ライブドアと日興の犯罪行為の具体的なこと調べてからえらそうなこと書いて来い

553 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/16(金) 20:06:44
>>549
検事はこんな時間にネットやってないでちゃんと残業しろ!

554 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/16(金) 20:08:08
「じゃないの」じゃ公判以前に決裁が通らんなw

555 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/16(金) 20:21:44
だな〜、教えて欲しいそうだぞ

http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1174039746/32

556 :唯の人 ◆6OTu92tEKY :2007/03/16(金) 21:34:09
>>512
財部(タカナベ)は酷い。法人税を下げなければ、海外に本社を移すとかは
経団連の代弁者だろう。
田原はもっと酷いな。WEは労働時間を自由に裁量できる、労働者のための
制度だのに何故サラリーマンは反対するのだと、真顔で法案を支持していたのに
経済専門家のタカナベは黙認していた。 いい加減な政治、経済番組が民放で
増えすぎた。結局は事実のみ報道するか、当事者に公平に喋らすNHKが
最もメディアとしては適しているような気もする。

それはおいといて、本題の最低賃金については、中小が潰れると二の足を
踏んでいると、結局は現状のままだろう。
何処かでも有ったように生活に関わらない学生のアルバイトは除外して、
生活者の最賃は1000円にすべきだろう。
額面17万としても税金や厚生年金、健康保険を引かれると、よくて
14万円台だろう。生活保護とそう大して変わらない。

人間が人間らしく最低限、生きて行く上で幾ら必要かは自ずから決まってくる。
そうしたものを、中小企業が潰れると何ら客観的な事実もなく、観念だけで
資本の走狗となって公言するタカナベや田原のような奴が、結局は底辺を
苦しめていると言うことだろう。

*800円で計算してみると。
800×8H=6400ー  6400×22=140600ー
1月14万でしかない。厚生年金も健康保険も失業保険も税金も、
介護保険も抜いてこの額だ。生活保護より遥かに低い、上げて800円
なんて何の意味があるのだ。

557 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/16(金) 21:38:07
>>554
だな〜 って弁護士だと名乗ってた気がしたけど、実務修習どこでやったの?

558 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/16(金) 21:38:18
どうせ高裁で覆るよ
結論は無罪

559 :唯の人 ◆6OTu92tEKY :2007/03/16(金) 21:48:07
>>558
お前はバカだな。
日本の場合は、起訴されると99.9%有罪だ。
更に、一審で無罪になっても、高裁では有罪になる可能性が高い。
そうした状況で、一審が有罪なら二審は更に刑が重くなり4年の満額が
期待できる。法の抜け穴で人を騙し、法外な利益を得た酬いだな。

しかし、2年4ヶ月の懲役で100億以上の収益を上げることが出来たのだ
本人にとっては何の苦痛もないだろう。
拘留期間が差し引かれ、仮出所を考えれば、1年ぐらいの無所暮らしだ。
彼にとってはよいリハビリだろう。

560 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/16(金) 21:54:29
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        | 懲役4年ゲットゥゥゥゥーーー!!!
    \  \
          ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      \ ∧ ∧
        (゜Д゜∩
       ⊂/  ,ノ
 ̄  ̄   「 _  |〜 ト  ̄  ̄  ̄
       ∪ ヽ l   オ
       /  ∪  \
  /       :    オ
     /    || .   ォ  \
     /     | :   ォ  \
    /       .
           | .   ォ
           | | : .
           |:  .
           || .
            .
            |
           | | : .
           . : .
            | .:


561 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/16(金) 21:58:23
>>557
司法試験合格しただけの自称弁護士じゃね?

562 :唯の人 ◆6OTu92tEKY :2007/03/16(金) 22:12:51
>>561
司法試験合格しただけが重要だな。
受かると、司法修習生になれる。そこの成績で振り分けられる。
最も成績の悪いのが弁護士だが、司法官の道が開けていても弁護士に
なりたい奴はいるので、成績が全てではない。

だから、司法試験が受かって自称弁護士はないな。
司法試験の予備校に通い詰め、30になっても司法試験に受からず、
精神的病からの自称弁護士はあり得るな。
だな〜 が自称弁護士を名乗っているのなら、過去のこうしたカルマを
背負っている可能性はあるな。


563 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/16(金) 22:21:22
>>550
そりゃ粉飾しか争点にできないからだろ?

出る杭は打たれる。
金持ち喧嘩せず。

人間性だけ言うなら、宮内とか奥谷の方があくどい。

それに、汚い手法というなら、ヘラ、マザーは
うんこ見たいなもんだな。w


564 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/16(金) 22:25:09
ホリエモンの報酬って業績連動型だったのか?
日興の役員は、業績連動型で、粉飾で報酬上げようとしたんだろ?
証券会社が、証券市場の信頼性を損ねた罪は重いし、粉飾金額だって桁違い
だからね。悪質度は、ホリエモンの非じゃ無い。
日本の裁判は、反省とか罪を認めるとかって言う主観的要素で
罪の重さが左右されるが、これは最低の風習だな。
なぜなら、それが自白強要や冤罪の元になってるからだ。


565 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/16(金) 22:25:12
累投で毎月コツコツ手堅い株を買い、長期保有するのが億万長者への近道。

566 :株馬鹿:2007/03/16(金) 22:32:42
>>565
それができるなら
毎月こつこつ貯金して
みんなの悲鳴が上がったとき全力で行って
それからは放置する。

それだけで、OK
しかしやってみるとこれがものすごく難しい。

567 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/16(金) 22:35:21
中国人は資産を金や宝石で持つよ。国は信用できないからね。

568 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/16(金) 23:14:45
>>557
特定されるから言わないけど、高裁のあるとこ。

569 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/16(金) 23:20:24
>>568
所属の弁護士会はどこ?
おれは、愛知弁護士会だけど。

570 :唯の人 ◆6OTu92tEKY :2007/03/16(金) 23:23:04
俺は、出来ることなら、アメリカの一州に入れてもらうことがこの国の
最善策ではないかと思っている。州なら州自治が出来、ある程度文化も
維持できるだろう。流石に天皇制は廃止しなければならないだろうけど、
ないならないでそうたいして変わらない。

しかし、アメリカが忌避するだろうな。2億強に対して、1億強の人口だ
民主主義の投票では日本人にキャスティングボードを握られてしまう。
こうして見ると、日本はアメリカの一州にもなれないのだ。
だからといって現状を見てみると、経済を始めとして、自立的な民主主義は
危なそうだし、どうする日本と言うところだろうか。

571 :唯の人 ◆6OTu92tEKY :2007/03/16(金) 23:25:33
高裁のあるところの用務員のような気がするな。
それでも、公務員は民間と違って、学校給食のおばちゃんでも
年収800万円だからな。バカにはできない。

572 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/16(金) 23:25:42
ホリエモンの最大の収入は株式の売却益だろ。
MSCB発行して貸し株の提供と資金調達。MSCBの引き受け手に仕手相場
の演出を任せて、粉飾でクズ株に高騰の理由を補強した上でバカな一般投資家
に高値で売り抜け。
堀江が手に入れた金の殆どは元はと言えばクズ株買わされた一般投資家のカネ+フジ脅した金。
悪質なんてもんじゃないよ。


573 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/16(金) 23:26:51
天皇って結構強力な外交カードなんだけどな。

574 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/16(金) 23:30:05
>>572
ホリエモンって、個人の株を、粉飾時の高値で何株を売ったの?

575 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/16(金) 23:37:56
ホリエモンが捕まったのは粉飾が理由じゃなくって
フジテレビの機嫌を損ねたからでしょ?

576 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/16(金) 23:41:29
フジがピンチの時、政府も裁判所もスルーしただろ。

577 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/16(金) 23:45:52
>>568
期を書かなければ特定されないだろww

578 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/16(金) 23:46:30
>>556
>制度だのに何故サラリーマンは反対するのだと、真顔で法案を支持していたのに
>経済専門家のタカナベは黙認していた。 いい加減な政治、経済番組が民放で
>増えすぎた。結局は事実のみ報道するか、当事者に公平に喋らすNHKが
>最もメディアとしては適しているような気もする。

提灯ジャーナリストの財部は置いておくとして、田原に関しては少し割り引いた方が良い。
田原の本文は政界ジャーナリズムで経済は部門外。田原の場合、あまりにも自民党と
接触が多すぎたため、経済に関する情報がかなり偏っていると思う。

WEに関しても先月の朝生で議論されていたが、時給1000円を主張する社民系も
完全に否定はしていない。アメリカと日本とでは雇用環境が違いすぎているため、
現行制度のままWEを導入すれば、賃下げ、過労死増大に拍車をかけるというのが
実状だろう。

そもそもWE自体の評価もきちんとされているのか疑問だ。こういったことを朝生の
左派系はしてきているが、たまたま女性ばかりだったせいか、田原がどこまで理解したか
疑問だ。

逆に片山さつきは官僚の作った資料だけを根拠に話をしていた。あれを見て、やはり
自民党は官僚支配の政党なんだんなと思ったくらいだ。政府の都合のいいデータだけ
都合のいい解釈を付ければ、WEで大幅残業現、ゆとりある豊かな労働環境に
なるという結論に達する。だが、実態は全然別だ。そもそもアメリカの場合、雇用する
側の責任者から雇用形態の細部に至るまで違いすぎて参考にならない。

結局成果主義も経営者(経団連)の都合のいいやり方で導入し、労働コストの大幅な
圧縮と同時に相次ぐ事故・故障の多発から見ても分かるとおり、品質低下を巻き起こ
している。つまり、自民党のようなご都合分析ではまともな政策は打てないだろう。
政府にべったりのジャーナリズムは害があるばかりだ。

田原に期待しても始まらないと思うが、むしろ若手ジャーナリストで意義を唱えるのが
表れてほしいものだ。

579 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/16(金) 23:49:24
>>569
東京3会の1つ。

580 :唯の人 ◆6OTu92tEKY :2007/03/16(金) 23:53:43
>>572
堀江を無罪にしてしまうと、世の中の全ての詐欺師を免罪しなければ
ならなくなるだろうな。若干の詐欺における創造性はあるが、詐欺は
詐欺のうちだな。
まー彼は、実刑で1,2年、務所に入っていても、出るとパラダイスが
待っている。何百億もの資産が没収されずに残っている。
後は、死ぬまで人生を謳歌できる。別に悪い条件でもないだろう。

581 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/16(金) 23:59:38
>>550
どちらが悪いかというより、ライブドアが上場廃止で堀江有罪なら、
日興が上場継続はおかしいということだろう。


582 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 00:05:09
さっき報ステ見てたけど、堀江は経営者としてもまったく責任感じてないみたいね。
メディアではふりだけでも神妙にしたほうがいいとか、全く思わないキャラなんだろうか。

583 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 00:16:20

ホリエモンを見ればA級戦犯の怖さがわかるだろう。
国民が300万人も殺されて自分で「英雄」と思う気持ち。

584 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 00:19:10
帝国大学(東大)を出てれば極悪人でも良いという
学閥による洗脳だろう?
本来は帝国大学は最下位大学でもある。Winnyでわかるだろう。

585 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 00:21:17
もともと堀江なんてずる賢いだけのただのガキって
わかりきってたことだろ。


586 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 00:24:55
なんで最近わかりきった嘘をついてそれが「頭が良い」
様な言い方する人が多いんだ。高学歴に多い。
返って頭悪いのか?

587 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 00:32:07
最近は金もうけのできる頭のよさが、尊敬されてきてるからな。

金儲けの下手な馬鹿はすぐだまされる。

588 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 00:37:53
帝国大学(東大)を出てれば極悪人でも良いという
学閥による洗脳→日銀福井

589 :唯の人 ◆6OTu92tEKY :2007/03/17(土) 00:41:24
>>578
このスレも、過去にはドーマーだのMFだのと擬似ロジカルな時代もあったが
こうした現実論も出てくることは良いことだ。スレの性格上色々なものが
交互に出てくることが健全だ。

それはさておき、極、現実的な話になるが、君の目は少しは客観性を帯びて
いるとも思う。
田原もそろそろ自己の身の引き方を考える時期だと思うな。
結局は彼らの様な人々によってこの国が先導されているような気がする。
ジャーナルは多面的な視点を提供する立場が必要なのだが、現状は
全てが是認を前提としている。それならば彼らの存在価値はないだろう。
お互いに高給をもらい合い、差し障りのないコメントだけがニューズなら
こんな楽なことはないだろう。

第四の権力がジャーナリズムだが、この国では一向に育たない。
全てが迎合するこの国では、だれがテェックをするのだろうか。

経済から政治を語るこのスレでは、こうした題材も時には許される
許容の広さもあるのでこのスレは好きだな。

590 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 00:41:46
>>588
高学歴が適当な理論で勝手にしゃべると危ないよ。特に学歴思想の日本は。
自分のメンツを保つために強制させたり、一般常識を捻じ曲げてまで
自分が正しいと言い始めるから厄介。
バカなボンボン→ばかだ大学 になら無いようにしないと。

タリラリラーのコニャニャチハ コニャニャチハ

「元々昔の人間が東西南北を決めたんだよ。そんな事にこだわる
必要は無い。そう考えると西から太陽が昇ると言っても間違えではない。
私は新しい人間だからな。」

591 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 00:46:42
嫉妬丸出しw

592 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 00:53:18
ホリエモンより銀行のモラルハザードのがひどい。

593 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 01:09:22
時々N速+で見かける「米国債売るぞ!」というのはアメリカに対する脅しになるのですか?
市場で売るということは既に買い手がついてるからこそ売れるのですよね?
結局底値で拾ったトレーダーが得するだけで、その分日本政府の損失になりませんか?

594 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 01:10:43
>>580
株主への損害賠償の問題とか色々あるだろうから
何百億の資産が丸々残るなんてことはないと思うんだが。
それとも(賠償が行われるとしたら)
堀江の資産とは無関係に賠償が行われるのか?

595 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/17(土) 01:11:23
>>593
貿易赤字でドル高に頼っているあの国に対する脅しにはなるが、
輸出に頼っているこの国へのダメージも大きい。

596 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/17(土) 01:14:58
堀江の実刑は完全な戦略ミス。弁護団のミスか堀江の方針かは知らないが。
メディアでいろいろしゃべりまくったのは救いようのないバカというレベル。

597 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 01:17:58
日本が米国債を売っても、中国が代わりに買いそう。

598 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 01:18:22
>>594

そもそも何百億もあったのは逮捕前では?
資産といってもライブドアの株ばかりだったので大幅に下落した今では100億くらいのはず。
あと有罪だからといって民事で勝てて賠償してもらえるとも限らんよ。

>>593

日本政府の損得じゃなくて国民の損得で考えたほうがいい。
デフレg続いてるうちはわざわざ円高誘導するのは愚か。アメリカとけんかするメリットもない。
日本の景気がよくなって民主党政権が貿易摩擦で騒いできたら、遠慮なく売ればよい。

599 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 01:21:02
>>543

法治国家なら罪刑法定主義であるべきだろ。粉飾で無期なんていつ決まったんだよ。

600 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 01:24:48
>>593
もともと日本の製造業の過度な北米市場依存が原因なんじゃないか?
北米への輸出減少→日本国内の雇用への打撃も馬鹿にならない→為替介入→現金を
持っていても仕方ないので債権で運用、みたいな。

自動車とかなら北米企業でも製造可能だし輸出に依存すればするほど政治上の日本の
立場が弱くなる上、経済上の理由で国債を買った方がお得という状況になってしまうのかも。

601 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 01:29:12
>>599
法治主義より権威主義の方がいいと思います。

602 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 01:32:18
>>600

最近は輸出はアジア向けが延びてて北米比率下がってるのでは?
貿易依存度自体も小さいし。

603 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 01:35:07
内需を起点にして貿易先はある程度分散させるのがいいのかもしれんね

604 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 02:04:00
【経済コラム】米景気減速から逃れられる国はない−M・セシット (ブルームバーグ)
http://money.www.infoseek.co.jp/MnJbn/jbntext/?id=16bloomberg33ajAj0BISIu9k
日本のデフレ
景気回復の道を歩む日本もつまずきつつある。1月の鉱工業生産指数(確報)は前月比1.7%低下。
1月の全国消費者物価指数(CPI)は、生鮮食品を除くコア指数の伸びがゼロ%となった。
これは世界2位の経済大国である日本が、依然としてデフレのリスクにさらされていることを示唆している。

対米輸出依存
対米輸出は日本の輸出全体の24%、カナダの84%、メキシコの86%、中国の約40%を占める。

中国が米経済に依存しているように、ほかの国や地域も中国に依存している。米景気減速が
中国にマイナスの影響を与えれば、日本や台湾、韓国に加え、ロシア、オーストラリア、ニュージ
ーランド、カナダ、ブラジルといった原材料産出国も影響を受けることになる。ローチ氏は、貿易の
グローバリゼーションが米経済依存からの脱却をさらに難しくしているとも話す。

2001年の教訓
01年初めに米経済がリセッション(景気後退)に陥ったとき、ウォール街では景気見通しの第一
人者の多くが欧州の成長率が米国を上回ると予想した。
「そうはならなかった。これが今、投資家が心にとどめておくべき教訓だ」

欧州の輸出のうち米国向けは約8%にすぎないが、それでも欧州は米景気減速に対して
脆弱(ぜいじゃく)だ。同氏によれば、01年は欧州企業の米国部門が64%減益となった。
ユーロ圏の成長率は2000年に3.9%を記録したものの、 01年は1.9%に低下。02年は0.9%、03年は0.8%だった。

「米国で景気が減速しドルの下落が続けば、欧州は07年、米国とともに沈む
か同じ方向に泳ぐことになる」と語る。欧州連合(EU)企業の関連会社が稼ぐEU域外での
利益の42%は米国でのものだという。

605 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 08:48:26
晩年のハイエクは、市場が自生的には存続できないという側面を強調するようになり、
その基盤としてのコモンローや議会改革などの制度設計を論じるようになる。これがよ
く指摘されるハイエクの矛盾だが、これは矛盾というよりは発展と考えたほうがよい。
自由は、初期の彼が考えていたように人々に好まれる自明の価値ではなく、むしろそ
れを維持する制度的なインフラがなければ壊れてしまう、不自然で脆弱なメカニズム
なのである。

しかし後半のハイエクの現代的意義を論じる部分は、ありきたりの市場原理主義批判
になってしまい、同じ本とは思えないほどつまらない。部族社会で生きてきた日本は、
いま否応なくそれを捨てることを迫られている。資本主義は人々の精神的な紐帯を断
ち切り、格差を拡大する。ハイエクは、「資本の文明化作用」を肯定したマルクスと同じ
く、こうした変化を不可避で望ましいものとしたが、本当にそれは人間を幸せにするの
だろうか。それ以外の道はないのだろうか。

ttp://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/aa2ecb3d8dc899e39fb5c29a164554cc

606 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 13:55:12
>>576
スルーどころかその後総選挙で利用したけどなw

607 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 13:56:14
★製造業 初任給引き上げ相次ぐ

ttp://www.nhk.or.jp/news/2007/03/17/d20070317000064.html

景気の回復や

いわゆる団塊の世代の大量退職を背景に、

多くの企業が積極的に採用を増やす中で、

自動車業界でも去年、一部の企業が初任給を引き上げるなど、

製造業の間では、優秀な人材の確保に向けて

初任給を引き上げる動きが広がっています。


608 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 13:59:59
>>600
その通りだと思う。製造業を重視するあまり、北米市場への依存度が高まりすぎている。
最近の株価の下落もアメリカ景気減速感から来ているものだ。
そのために国民の利益よりも、製造業とアメリカの利益が優先されてしまっている。
もはや独立した民主国家というより、アメリカの傀儡政権による植民地支配に近くなっている。
かつての大英帝国とインド、北米、その他植民地の関係に似てきている。

いくら株価が上がったところで、その大半が外国人に握られている以上、国民の
利益にはつながらない。配当を上げても半分は海外へと流出していく。配当を上げることは
金持ち優遇であるというのは必ずしも賛成出来ないが、現状では外国人優遇になっている
ということは認めざるを得ない。

609 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 14:01:47
>>607
上がっているのは初任給だけで給料自体があまり上がっていないからな。
年功序列時代とちがって、初任給が上がっても労働者の給与が上がると
いうことにはならない。

これも前に書いたはずだけどね。

610 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 14:05:53
>>604
これが正しい見方。少なくともまともな金融関係者はそう見ている。中国を含め全ての国が
「アメリカ長期金利」に影響されているのは、どのデータを見ても明らか。特にアメリカ国債を
大量に保有している国(中国、日本など)やその国に依存している国(日本)は影響が大きい
だろう。

>>602
まちがい。

611 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 14:08:23
>>610
>>602のような知ったか君のためにちょっとだけヒント。

グローバル市場は貿易収支だけではほとんど捕捉できない。
むしろそれ以外の部分が大きい。
(ヒント:ここ数十年来一度も貿易収支が黒字になったことのない
アメリカがなぜ発展しつづけるのか?また貿易赤字だった
大英帝国が反映しつづけたのか?)

612 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 14:10:45
>>607
これは構造改革のお陰
やはり、景気は絶好調

結局のところ氷河期は、
最後まで救われないということは確定している。

613 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 14:24:42
>>612
>結局のところ氷河期は、
>最後まで救われないということは確定している。

これはどうかわからないが

>これは構造改革のお陰
>やはり、景気は絶好調
まったくの間違え。もし構造改革によって景気がいいのであれば、
外需よりも内需、特に個人消費が国の経済を支えなければならない。
規制緩和など構造改革による成長路線は主に内需によるものだろう。
(外需ならば外国が規制緩和しなければ不可能)
残念ながらそうなっていない。外需と設備投資が国の経済を支えている。
その証拠にメガバンクの収益はそれほど改善されていない。
ITバブル期にくらいまでに戻ってきたというレベル。見通しもあまり明るくない。

614 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 14:49:13
SAPPORO飲料  ホップ研究所  緑茶 
http://www.hop-ken.jp/whats/index.html
ホップエキスには、ごく最近
髪の毛を黒くするメラニン色素を作るメラノサイト(色素細胞)の
運動能力や増殖活性を高める効果や
メラノサイトが正常に働くように制御する遺伝子を
増やす効果のあることが明らかになった。
またホップエキスには、動脈硬化を予防する作用のあることもわかった。
http://kirin-foodresearch.jp/R&D/a_page_12.html


615 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 14:53:46
「慰安婦は日本軍に強姦」 駐日米大使
http://www.tokyo-np.co.jp/flash/2007031701000365.html

「日本が河野談話から後退していると米国内で受けとめられると破壊的な影響がある。」駐日米大使
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2007/03/12/20070312000034.html

「日本は防衛費増額を」=負担、対等でない−駐日米大使
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2007031400713


616 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 15:11:51
>>615
望ましくない人物だな。
国外退去を要求すべきだ。

617 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 15:29:19
>>612
戦後の経験見れば初任給を据え置くという方がよほど異例。
で、外需の好調な国は日本以外にもBRICs韓国カナダほか
腐るほどあるんで別に構造改革のおかげというわけじゃないよ。

618 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 15:34:33
「日本軍によるレイプは遺憾」=米シーファー駐日大使、慰安婦問題で不快感

【ニューヨーク16日時事】米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は16日、米国のシーファー駐日大使が
先の下院公聴会に出席した元従軍慰安婦3人の証言を「信じる」と明言、3人が「日本軍によってレイプされた」
ことは「遺憾で恐ろしい」と述べたと報じた。米外交当局者としては、異例の強い表現で慰安婦問題に絡み不快感
を表明した形だ。
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2007031700140

619 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 15:38:26
>>609
年功序列もまだ完全崩壊したわけじゃないから初任給を上げれば
上の世代の給与もそれなりに上げざるを得ない。
そうでなければ財界が何であれ程反対するのか理由が無いだろう。

620 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 15:41:23
>>618
政府は国外追放しろ!!

621 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 15:45:54
>>619
>年功序列もまだ完全崩壊したわけじゃないから初任給を上げれば
初任給だけ上げるようなやりかたはバブル時代もあった。
だが、年功序列がなくなってきている今と違って初任給上昇が
ベースアップの要因に全くなっていないということだ。

つまり、かつては初任給だけ上げても翌年には大幅なベースアップを
せざるを得なくなるという自体が生じたが、現在はそういう状況には
なり得ない。おそらく来年も一律に給料が上げられるということは
ないだろう。労組もそれを期待していない。

成果主義によって、初任給から2年目に引き下げる企業も出てくるかも
しれないということだ。

622 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 15:47:00
単純な話、円高にすれば対米依存度も低くなる。
ただ、輸出企業から発生する大量の失業者をどうする?
その問題が片付かないと、内需までしぼんでしまい、経済の縮小が止まらなくなる。
団塊以上の3000万人くらいを皆殺してしまうか?
それなら、社会保障問題も含めて全て上手く行くがね。

623 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 15:47:28
戦時中にレイプがなかったと考える、お花畑さん

624 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 15:49:10
>>622
内需がないって言ったそばから、消費者を殺すとかいう
マッチポンプのバカたれ

625 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 15:51:54
>>622
話が極端過ぎる。

だが、円高に関して言えばアメリカが利下げをすれば避けられないだろう。
当然その影響は輸出産業を中心に発生する。

内需をどうやって高めるかを考えるべきだろう。

626 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 15:57:48
>624
資産を全部国が差し押さえれば、消費者の減少は問題無かろう。
元々、貯蓄を取り崩して生活しているんだから。
生産性の低い人間を皆殺しにする方が簡単なんだが、それではあまりにも刺がある。
でもそれ位しなければ、アメリカ依存からの脱却は無理だろ。

627 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 16:03:46
>>626
重ね重ねバカだね。
需要がどうたら言ってるときに生産性がどうかかわってくるわけ?

628 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/17(土) 16:07:17
もともと日本は内需の弱い貧乏国。豊かになるのを恐がってバブルを潰してまた
貧乏路線まっしぐら。

629 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 16:08:51
>>621
新卒と入社5年程度が同程度の給与だったら経験ある後者はまともに働かないし
後輩を育てようともしないだろうな。
つまりどう考えても年功序列は維持されるしベースアップは相対的に起きる。
何故なら日本は年功序列の為に初任給与を低く設定してきた背景がある。


630 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 16:13:29
>>629
新卒と入社5年は年功じゃなくて実力に大きな差があるぞ。
その差を年功序列と考えるのは間違い。

631 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 16:15:38
処分した高齢者の貯蓄を差し押さえて、公共事業でもすれば需要は上がってくる。
国債発行での資金調達ではないから、景気が回復するはずだ。
生産性が低く、国からの補助に頼って生活する人間も多い、
例えば、障害者や生活保護世帯を淘汰しそれに使っている社会保障費も流用すれば、同じ結果が出るだろう。

無茶な話だよな、でも、それが日本が輸出依存からの脱却するってことじゃないのか?


632 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 16:18:18
>>631
同じ結果なら何で人を殺す話になるんだ?
やっぱり低能だな。

633 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/17(土) 16:19:05
金は余っている奴から取り上げて足りない奴に配れば足りる。

634 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 16:25:37
>632
ん?
輸出産業から出てくる失業者を、どうやって内需主導で雇用するかの話だろ。
その答が、高齢者の預貯金を原資とした公共投資。
高齢者の預貯金を原資とする以上、死んでもらわにゃイカンだろう。
同じように、障害者や生保の社会保障費を原資とするなら、淘汰せざるを得ん。
それとも無一文のまま、路上に放置するつもりなのか?
それっくらいしないと、輸出産業からの失業者を吸収できないと思ってるだけだ。
輸出依存体質からの脱却は無理ってこと。

635 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/17(土) 16:27:28
>>634
原資をそこに求めるのが意味不明なのだが。

636 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 16:28:27
日本は礼節を重んじる国
新卒の就活で努力もしてないような奴は、
その後、努力なんてしないって思うからね

日本は転職するって考えがあんまり無い国なんだし、
その国にあった採用法をとってるだけじゃん
文句があるなら海外いけばいいだろw

新卒自体が今後減少していけば、
それにともない中途枠も増える

また、新卒至上主義が
本当に悪であるならば何故いままで続いてきたんだ?

社会主義とは違い、武力で虐げられていたわけではないぞ

637 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 16:31:42
>635
んじゃ、どこにあるの?
累進課税を、昔みたいに75%まで強化する?
それとも、不動産みたいに預貯金に税金でも掛けますか?
それは、老人殺すのと同じ位無茶だよ。

638 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/17(土) 16:36:07
>>637
国民の総金融資産の10%を原資とするだけで140兆円の予算が捻出できるが。

639 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 16:37:03
そこで金融資産税。1%でも10兆円以上の税収。

640 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/17(土) 16:37:54
んで、別に没収やら税徴収やらしなくとも、リフレで実質金利マイナスにすれば
それで十分。

641 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 16:39:02
>>637

原資なんか必要ないでしょ?
ただ、紙幣を印刷すれば良いだけ。
外需産業であまった人間に必要とされるのは、つまりは正統な居場所でしょ。

642 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 16:39:59
金融資産に課税するのは、二重課税になるんじゃないかね?
そんなことすれば、また不動産バブルになるぞ。


643 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/17(土) 16:42:34
>>642
二重課税になんかならんよ。株式配当のことを言っているんだろうが、法人も
わが国民である以上は当然に納税の義務を負うわけであるからな。

644 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 16:42:44
>>642
そこで相続税・贈与税廃止とセットで導入すれば資産が流動化して消費の活性化にもつながる。

645 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/17(土) 16:44:00
>>644
働けクズ。

646 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 16:49:54
>640
金融資産のほとんどがオーストラリアにでも流れそうな話だな。
んで、結局円安に戻るのか。

日本が貧乏国家って考えは同じだけど、いまさら生活レベルを落とせない。
国際的内職をして、小銭稼ぐ以外の方法は無いんじゃないのか?
米びつに米が無いのに、肩たたき券で何とかなるもんでも無いだろう。

647 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 16:53:52
>644
贈与税を相続税以下にするだけで、流動性は上がるよ。
金融資産は税引き後の所得の蓄積だから、明らかに二重課税だろ。
金利に対する課税強化なら、問題ないが。

648 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/17(土) 16:55:12
>>646
「貧乏国」の理解がオレとまったく異なっているな。マッサージを受けるのを
「もったいない」「無駄」と考える根性が貧乏だとオレは言っているわけだ。
金融資産が海外に流れようと別にどうでもよい。我が国は資本欠乏国家ではない。

649 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/17(土) 16:59:04
>>647
ならば固定資産税も同様だな。税引後の所得で買ったものだけに。そうなると
課税は資産ではなく所得にかけるしかなくなるから、論理的には贈与税や相続税を
廃止し、すべて所得税で処理すべきとなるな。

650 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 17:14:12
もうね、今は空前の地上げブームでウルトラ好景気ですよ。
減税と規制緩和で地価倍増して金庫から溢れ出る金が止まりません。
新卒者300人に求人が5万人分とか来てパニック状態だし、
夜の街では札束とマンコと銃弾と白い粉が飛び交って死者続出しても
翌朝になれば死体はすっかり片付けられていて、何事もなかったかのように
新しい超高層ビルが建ちまくりですよ。
資産10億以下のクズ客は帰れって感じですよ。
相続税廃止すればもっともっと好景気になりますよ。

651 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/17(土) 17:41:37
相続税を廃止して所得税で処理すればかなりの増税になるのだがよいのかな〜?

652 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 18:26:31
>>645
屑はお前だ。

>>651
相続税を廃止すれば相続は非課税になる。
ほとんどの国では相続と外部からの所得は区別している。
日本もそうすればいい。

653 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 18:29:12
>>649
ならねえよ。
課税を家庭単位にし、民法上の親族はすべて同一家庭を考えるのが一番よい。
相続税廃止国の多くはそういう仕組みだ。

654 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 18:42:01
だな〜は議論フェチなのかな
取りあえず「アホ」は放っといてだな〜が考えるような国家造りの為の実践的、具体的な行動にウェイトを移したらいいんじゃないか
議論で幾ら勝ってもその人の価値観を変える事はできないんだからさ

655 :安楽:2007/03/17(土) 19:37:04
>>593
米国債を大量に売り払った場合、米国債が暴落(金利が上昇)します。
そうなると、アメリカでは新たに借金をすることが難しくなります。
借金という選択肢に足かせを嵌められる事になるので、経済政策の選択肢が狭まる事になります。
(まあ、足かせが無いのにもかかわらず自ら選択肢を放棄したり、逆のことをしたりする政府も世の中には存在しますけどねw)

また、米国債を売却して得るドルを為替市場で他の通貨に変えるとドル安になります。
ドル安になると輸出が増えて輸入が減る(=アメリカ市場内の商品流通量が減る)ので物価が上昇します。
もしくはドルで原油やその他商品を購入しても同じくアメリカ市場で商品流津量が減って物価が上昇します。
現状でもアメリカは他国からの資金流入に頼って自国の生産量よりも多い消費をしていますので、
金利の上昇&インフレのダブルパンチを食らうとスタグフレーションに陥る危険がものすごく高いです。


現状で日本が保有している米国債を売り払っても日本に直接メリットどころか、大損害の可能性のほうが高いですが、
捨て身でいいのなら十分にアメリカに対する脅しになります。
「売りたい衝動に駆られる」と総理大臣とはいえ軽く発言しただけでドルが下落したり、
事あるごとに日本の高官が「外貨準備はドルで運用している」などとわざわざ発言したりしているのは、
日本の資金(貯蓄)の行方次第でアメリカ経済が大きな変動をこうむることを示唆している証じゃないでしょうか。

・武力的独立、 有事の際に頼らないといけない国に喧嘩はふっかけられません。
・(対アメリカ以外の)債権をドル建てから円建てに、  資産の為替リスクの回避
・円通貨圏の生成、  貿易の為替リスクの回避とドルに頼らない貿易
本気でやるなら、こういうのが必要になるでしょうが、まあ、無理でしょうけどね…。

656 :安楽:2007/03/17(土) 19:51:23
「日本という国が豊かなのは、日本人が貧しいからだという逆説が成り立つように思える」ってことを言った人がいたっけな…。

出典を忘れてしまったが、世界各国で家の中にある物をすべて外に出して写真にとって比較した本があったんだけど
日本の家は、発展途上国はもちろん、先進国と比べても物の量が多い国だったんよね。
物価が高く、貯蓄率も高いとされている国が一番多く物を保有しているってのはどういうことなんだろう…。

豊かとか貧しいっていったいどういうことを指すんでしょうかね…。

657 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 20:00:52
単にガラクタが多いんじゃないか?


658 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 20:03:47
うーん、興味深い話ですねえ
自分自身、満たされてる感じはしませんし、何が豊かで何が貧しいのかってむずかしいですね
もちろん、精神的な豊かさみたいな話じゃなくてね


659 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 20:06:41
181 :名刺は切らしておりまして :2007/03/17(土) 07:10:56 ID:OzpxQ89E
団塊の特徴

・日本の立場ではなく、中国、韓国・北朝鮮の立場でものをいう
・日本より、中国、韓国・北朝鮮を優先する
・日本と中国、韓国・北朝鮮との間に問題が起った時、原因を日本に求める
・確実な証拠より、泣き喚く人物を信用する
・どれだけ確実、正確な資料を提示しても、一切聞く耳を持たない(検証しようともしない)
・中国、韓国・北朝鮮の言う事は信じるのに、日本の言う事は信じない
・韓国には徴兵制があるのに、外国に軍隊を派遣しているのに軍国主義だと反対しない
・韓国・北朝鮮が核開発を行なっても批難しない
・平和、人権、差別、友好、etcという言葉を悪用する
・無知で守るべきものが無い
・平和を叫びながら防衛のことを何も知らず、人権を叫びながら被害者の人権よりも加害者の
人権を守り、差別反対を叫びながら差別という言葉を悪用し、利益を得、言論を弾圧する
・自分はアジア人と言ったとたんに日本人の誇りを忘れる
・中国、韓国・北朝鮮を『 アジア 』(近隣諸国)という
・「海外の・・・」とか「国際的な・・・」とか言いたがるが、蓋を開けてみると中国と韓国の声だけだったりする

660 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 20:09:34
>>656
うーむ、いい線いってる表現だ。
俺は生産的な消費って印象を受ける。
この方が得だからみたいな。
こういう消費の爆発を皆は期待しているんだろうけど
成熟してしまった日本では違うんじゃねーかという気分。

661 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 20:11:12
615 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/03/17(土) 19:50:38 ID:FXFiX3F00
デンソーはハイブリッド車の中核技術を開発してます。
http://www.denso.co.jp/ja/newsreleases/050407-01.html

これでハイブリッド車の肝である制御技術が中国メーカーの手に渡りましたwww

662 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 20:15:23
見守ろうスレと勘違いしてる奴が時々来るな

663 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 20:21:26
>>660
必要以上に頻繁な車のモデルチェンジとかね

664 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 21:17:34
>>663
そう、それなんかは典型だろうね。
戦後にリセット一斉スタートで始まったレースの後遺症なのかなと。
かなり成功しただけにその手の競争を否定することはできないが。

この板じゃボロクソ言われている清貧やらスローライフは
実は、人間本来持っている欲望にあっているんじゃないかと考える。
私も前向きに競争に参加しているんですよみたいなアリバイではなく
その点取り競争から身を引いたことによる余裕が、美を与えてくれるだろう。
俺は新自由主義が好きなんだが、皆同じ方向を向いて競争したんじゃ
そりゃしんどいだろうなと思う。

665 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 21:26:24
最大の消費(=支出=需要)は、子供。
日本の町並みは、外人から見ればスラム。

666 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 21:32:11
【中国情勢】中国、0.27%利上げ・融資急増で7カ月ぶり(070317)
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1174133472/

【電機】日立製作所:大幅下方修正、最終赤字2000億円に拡大・日立GSTなど
約1800億円の株式評価損…3月期単独 [07/03/17]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1174089030/

667 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 21:37:24
>>665
俺も建て替え検討しているところなんだが。
スラムに一服の清涼剤を寄付しようと、すっきりした
大屋根のデザインを採用しようと思っているのだが
どれ、と離れて古い家の場所に新しい家のイメージを
描こうとしても道路の電線と電柱で台無しだわ w

668 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 22:07:32
道路と高層ビルしかない美しい街に作り替えていくべきなんですよ。
邪魔な民家とか人間を撤去してきれいさっぱり無機質でクリスタルですよ。

669 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 23:43:24
>>664
>この板じゃボロクソ言われている清貧やらスローライフは
>実は、人間本来持っている欲望にあっているんじゃないかと考える。

俺は一定の理解があるけどな。ここは経済板であることと、
過剰反応する奴がスレが荒れるから控えているだけ。

まあ、ついでに一言言わせてもらうと、清貧にしろスローライフにしろ
まったくの人の自由でやりたい人は自由にやればいい。
ロハスはアメリカ発だがロハスの本家は相変わらず過剰消費で
インフレがなかなか収まらない。日本とは全く逆。つまり関係がない。

そもそもスローライフだのロハスだの清貧だのはすべてミクロの話で
マクロから見ればまったくどうでもよい話。そんなつまらない議論を
している暇があったら、労働環境改善や公共事業の内容の見直しに
ついて語った方が余程有意義だ。

もっと言えば、ホームレスを0にすればスローライフなど測定誤差の
範囲に収まるほどの話に過ぎなくなる。スローライフでも消費し、
生産するが、野良猫同然のホームレスが社会復帰すればかなり
経済成長に貢献することになる。

ただし、気を付けなければならないのは「清貧」を一般に広めようとして、
政治思想に「サムライ経済学」のようなものを振りかざすようになったら
気を付けなければならない。御手洗など経団連には未だに「サムライ経済の
美学」のようなものを信奉するジジイがいる。この連中が「清貧」などを
言い出したら危険である。江戸時代よりも経済が停滞することは間違いない。
江戸時代の武士/町人の人口比率と加賀百万石の実状(質実剛健と
豪華絢爛の両立)を見れば、「サムライ美学」が如何に薄っぺらで危険かが
よくわかるだろう。

670 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 00:00:36
>>656
消費財にお金使うだけじゃなくサービスに金使う方向にはまだ行ってないけどな。


671 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 00:05:09
>>658
発展途上国では宗教にお金を使う人が多い。
それもサービスにお金使ってると謂えるかも知れないがな。
大体物にしろサービスにしろ「心の満足」ってのにそれに見合った料金を払う気があるかないか。
この違いはある。

672 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 00:20:12
「豊かさ」には「自由になる時間」ってのが多大に含まれてると思う。
今、日本に最も足りないのは自由な時間。
複数の人間がまるで同じ事を競争とか言われて重複して長時間かけてやっている。
例えば携帯電話ってあんなに短期間に沢山のモデルを出す必要本当にあんのかな?
3分の1の人間で、5分の1ぐらいの数のモデル出しゃ充分だと思う。

男女共同参画だかなんだか知らんが、夫婦で働くなんてトンでもないと思うよ。
自由時間を増やして、食うものさえ充分に食えればもっと豊かになれるよ。
あと、東京のような身動きとれないような狭いスペースに人口集中してるのも貧しさの一因。
モノが多すぎて既に動けるスペースを侵食するレベルにまで達している。
豊かってより、すでにゴミタメレベル。


673 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 00:28:47
アメリカの豊かさにしろ、ヨーロッパの豊かさにしろ上流じゃないと実現不可能。
つまり多くの日本人が豊かさを実感するなんて不可能だろう。

674 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 00:49:33
アホの○経が書き込んでるなw

675 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 05:20:31
つーか、今最も問題なのは、貧困の拡大でしょ。
格差の拡大は貧困の拡大を体よく言い換えただけ。
衣食足りて礼節を知る。心の豊かさの問題は雇用・所得の改善が済んだ後に取り組んでくれ。

にしても、>>672はずれまくりな気がするが。

676 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 05:47:28
>>675
まあリフレ厨の政策(市場開放・規制緩和・都市集住等)を取り入れても何らかの格差が
出てくるのは事実なのよ。どっちにせよ地方は壊滅するな。
もちろん今の惨状よりはマシだが、デマンドサイドを持ち上げて日本国全体の完全失業率
を低位に保ちながら行えば被害は和らぐという程度だろう。

いま六大都市圏内に住んでいる人は本当に幸せだよ。仮にリフレが行われても
六大都市圏+(せいぜい)県庁所在地周辺しか残らん。まずは何としてもこの圏内に
しがみついて住んでおくことだ。地方の時代や田舎暮らしの幻想に騙されるな。

677 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 06:37:05
「欧米エリート:次の狙いは有色人種の絶滅」

広島の中国新聞(劣化ウランを詳しく取材している)が、広島上空のケムトレイル(Chemtrails)の写真を掲載。
「ケムトレイル」という言葉はNGワードなので新聞は書けないが、写真は間違い無くケムトレイルのもの。
住宅地域の上空でこの様に5〜6本もの飛行機雲が交差するケースは、通常はあり得ない。

民間の飛行機の定期便が、これほど過密に1ヶ所を通過することはない。
そもそもこれらの写真が撮影された場所は、民間航空会社の定期航路ではない。
中国新聞は取材の結果として、岩国以外の米軍基地から来た航空機の可能性を述べるにとどめている。

http://blog.chugoku-np.co.jp/fureai1/?date=20070214
http://blog.chugoku-np.co.jp/fureai1/?date=20070217
http://blog.chugoku-np.co.jp/fureai1/?date=20070218

rence.com のケムトレイルの写真
http://educate-yourself.org/ct/sandiegochemtrailsdarkline29nov06.shtml
http://educate-yourself.org/ct/
http://educate-yourself.org/ct/sprayingdiseasesviachemtrails27jul03.shtml



678 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 06:40:03
「欧米エリート:次の狙いは有色人種の絶滅」

ケムトレイルとは、航空機による有毒科学物質の散布。
米国では一般に認識されていて、学校では子供達に紫外線対策、あるいは温暖化対策にアルミなどを撒いていると教えている。
しかし、実際には散布された地域住民の多くが体調不良を訴えて情報の公開を求めている。

下は、米国のユダヤが開発中の「死のテクノロジー」について、2001年にオハイオ州のデニス・クシニッチ下院議員が提出した「宇宙保護法」の一部。
この法令は不成立に終わったが、次のような兵器を宇宙に配備することを禁止しようとするものだった。
米国では無視されたこの法案の一部は、カナダの議会で採択された。

* 電子工学・意識工学・情報兵器
* 高空超低周波兵器
* プラズマ・電磁・音波または超音波兵器
* レーザー兵器
* 戦略・戦域・戦術または地球圏外兵器
* 生物化学・環境気候操作または地殻操作兵器
* ケムトレイル(この項目は、後の版では削除されている。強要されたことがうかがえる。)

ケムトレイル:核戦争時代のエアロゾルと電磁兵器
http://www.aez.jp/2007/02/post_13.html



679 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 08:16:47
【日本経団連】提言 外国人労働者の在留資格、要件緩和を
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1174171136/l50
経団連が会員企業に実施したアンケートでは
IT、先端研究開発、国際業務といった分野で
外国の専門家へのニーズが高く、
国際的な人材獲得競争も激しくなっているという結果

★景気は絶好調で人手不足
★優秀な人材の確保に向けて、初任給引き上げ相次ぐ

ttp://www.nhk.or.jp/news/2007/03/18/d20070317000064.html

景気の回復、団塊の世代の大量退職を背景に、

多くの企業が積極的に採用を増やす中で、

自動車業界でも去年、一部の企業が初任給を引き上げるなど、

製造業の間では、優秀な人材の確保に向けて

初任給を引き上げる動きが広がっています。


680 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 08:34:49
なんか石原攻撃してる連中ってのは完全黒字原理主義者っていうか
行政は必ず黒字でなければならないという機知外っぷりだな

681 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 09:00:33
赤字でも良いからって銀行作るのはどうか。

682 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 09:01:54
大手銀行の貸し渋り対策として、都が中小企業向けの融資銀行を設立したわいいが
景気回復にも関わらず、中小企業は不景気真っ只中なので不良債権ばかりだとw

683 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 09:03:10
政治家のいない社会ってないのかなあ

684 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 09:05:16
俺としては、都が銀行を新設して融資するくらいなら
中小企業向けの大規模減税で良いと思うけどね

685 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 09:06:22
スファラディは有色人種なんだが、そこの所の整合性はどうよ?
頭が悪いことを主張するのは勝手だが、あまりにもスレ違いだろ。

686 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 09:12:04
>>680
三位一体の改革も進んでいるし、この上地方自治体で完全な黒字を目指してい
たら東京以外は全滅するしかないでしょう(というか現に全滅しつつあるわけですが)

地方自治体の赤字が積み上がるのがなぜいけないかというと、一部の(?)自治体が官需に偏重して
中途半端に延命してしまうと国土の適切な資源配分が歪むからに過ぎない。
本当は、中央で適切に国全体の景気と失業率を操作しつつ、徐々に資源配分を
適正化していく緩やかな政策が必要なんですけどね。
地方分権とか自治体改革とか言っている人たちはそこが分かっているのか?
長野の田中県政が赤字を減らそうとしてどうなったのか? なぜ浅野史郎は赤字を
増やしてまで宮城県を支えようとしたのか?(もっとも浅野が知事の座を
失いたくないがために財政政策に依存したとも言えるが・・・)

別に「公共事業ガンガンやれ」「赤字なんかいくらあってもいい」とまで言う気はないが、
ここまで「国と自治体の借金」に呪縛されていては、もう草の根の経済はどうにもならんかもしれんね。

687 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 09:18:34
>>686

国土の資源分配と言うのは?
地方ごとの産業構造とかですか?

688 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 09:46:25
>>687
甚だ抽象的になりますが、広義の「資源」そのものの意。地方に余りバラ撒き過ぎると、
人的資源・生産財などの配分が歪むことがある。公共事業的には誘致しても埋まらない工
業団地とか、万年赤字の空港・鉄道とか、玉川徹に怒られるような無駄なハコモノとか。
また低生産性や比較劣位の産業・労働者が国内に温存されてしまうことにも繋がる。

今は三位一体の改革と財政再建運動で上から官需から先に引き締めている状態。引き締めるのはともかく、デ
フレ不況下では労働力の他地域や他産業への移動を円滑に行うことも難しい。地方は生殺しに近いですね。
せめてもう少し国全体の平均的な景気と失業率を何とかするべきではと・・・。
一方で夕張危機を煽って「住民は愛郷心を持って財政再建に尽くせ」とやってみたり、就農やIターン
を訴えて中途半端に国民を地方に縛り付けたいみたいだし、一体何がしたいのかさえ・・・。

689 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 09:57:51
中小企業の従業員なのですが現在と言う状況下で労働組合を結成するという戦略は間違っていますかね
職場で組合の話をすると、以前組合を造ろうとして馘になった人が居るらしくタブーになっているのですが


690 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 10:06:03
現在であろうがなかろうが労働組合を作らないという戦略があり得ないような

691 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 10:10:59
いかにも不味そうな表情で妻の苦心の手料理を平らげるDV夫。

この比喩のDV夫がキャノンやトヨタで、妻が日本国である。

いやなら、とっとと出てけよ!トヨタやキャノン!!

養子で入籍した身分で偉そうに振舞うんじゃねえ!!!!!!



692 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 10:11:52
何故でしょうか
現にうちの職場には労働組合がありません
古参の人に聞くと労働組合を作ろうと立ち上がった人は「この付近で二度と働けなくしてやるからな」と脅され馘になったといいます
その伝説を皆が信じ込み一向に腰が上がらないのが現状だし。
労働組合と言っても作った経験もなければ参加した事も無く
ピンと来ないのが現状です
労働組合の組織は常識なのでしょうか


693 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 10:17:23
労働組合法の目的

「労働者が使用者との交渉において対等の立場に立つことを促進することにより労働者の地
位を向上させること、労働者がその労働条件について交渉するために自ら代表者を選出する
ことその他の団体行動を行うために自主的に労働組合を組織し、団結することを擁護するこ
と並びに使用者と労働者との関係を規制する労働協約を締結するための団体交渉をすること
及びその手続を助成することを目的とする」

を考えれば自明

694 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 10:37:50
自明ですか?
労働組合法が存在して居てもそれを運用するチャンスが無ければ在ってないようなものじゃないですか


695 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 10:43:04
情けは人のためならずと言います
誰かアドバイスお願いします
組織の仕方や運営法など全く経験が無いので如何ともしようが無い部分があります
幾ら法律があってもその法を運用出来る「正義の左翼」のような「人」の存在が無ければは我々人民は法が保障する権利の恩恵に預かれないのです


696 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 10:44:11
レス乞食

697 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 10:48:55
696
貴方も労働者なら人ごとじゃ無いんじゃないですか?


698 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 10:50:25
やっぱり、米国債を大量に保有する中国は、
米国経済にとって脅威なんですか?

・・・だが、見方によっては、ニューヨーク市場の安定のカギを中国に預けたのも同然である。
年間で1兆ドル以上の外資流入がないと回らない米国市場、その最大のスポンサーになった中国では政治、
軍事の総元締めの共産党がドル資産を取り仕切る。何らかの思惑からドル資産を「政治的武器」に使ったらどうなるか。・・・
http://www.sankei.co.jp/keizai/shijo/070318/shj070318000.htm

偉い記者さんもそういってるし、ヒラリーさんの懸念は正しいのかなあ〜。

699 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 10:51:00
こうやって草の根の助け合いを通して労働者の団結を深めて行くことが強いては経団連独裁の世の中を変えて行く地道な一歩につながるのではありませんか


700 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 10:52:10
>>689
現状がいやなら辞めてちゃんとした大企業に勤めるしかない
社員は会社の苦しい現状を慮って錆残にも甘んじるのが美徳とされてますけぇ
漏れはアホらしいから辞めた

701 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 10:56:16
国際経済の話しもよいが自分達の身近な社会の現実の事も考慮してもらえないだろうか
中小企業レベルで労働組合がまともに機能し始めるようになれば消費行動も活発になって内需も拡大すると思うよ


702 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 11:01:05
>>689
労働組合を結成しようとして首になったあと法廷闘争する
気概と先立つものがあるならやれ。
そのさい、作る事前計画を記したメモや弁護士への相談実績
など、適当な理由で首にされるさいにその理由が適当でない
ことを実証するための様々な方策をしておくとよい。弁護士は
弁護士会に紹介してもらうのがベターかな。法廷闘争用の
これら工作は弁護士の助言のもと行うこと。
ただし、同僚からある程度の支援が期待できないようなら
やめたほうがいい。まずは捨て金のつもりで弁護士に相談し、
これを味方につけ、その権威で味方につくかどうかを慎重に
選別し、有力な味方を確保しろ。外部にパトロンが出来れば
金銭面での心配はしなくてよくなるのでできるかぎり確保すること。

・・・あー、そのまえに共産党に相談するのがいいかもしれない。

703 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 11:02:06
700
しかし日本の中小企業の8割は封建時代の論理で運営されて居るのが現状で
そのうえ新自由主義の論理に甘やかされ放題の経営側に否を言わなければマジで労働側は絶滅してしまいます
大多数のまともじゃない日本の中小企業をまともな企業に進化させる為にも組合結成は必要なのではありませんか
毎日奴隷労働ではスキルアップなど考えている暇も無いのです


704 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 11:06:31
702
貴重なアドバイス本当に有り難う御座います
皆さん宜しく
また来ますね


705 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 11:10:47
というか本当に能力があるならサビ残をやらんで済む方策を考案するのがスジ。

てかサビ残連中が何やってるか聞くと、たいてい、「本来ならやらないで済んだはずの仕事」
をやっている罠。
ほんのちょっとの確認を怠ったあげくのトラブル処理とか。

706 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 11:20:05
私に言わせりゃそのサビ残をやらないで済む方法こそが労働組合の結成なんですよ
今の企業は労働者のサビ残を計算して経営をしているがこれは微温湯経営以外の何ものでもない

707 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 11:22:46
サービス残業やらないと退職を迫られるだろ。
周りより早く帰るのはおかしい、って。

サービス残業を強要するような上司は労基署に告発したほうがいいよな。
うまくいけばムショにぶち込んでくれるぞ。

708 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 11:27:12
はて、上司が労基法上の「使用者」としてムショにぶち込まれるかなあ

709 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 11:33:03
>>705
 サビ残って本当に本人の能力だけなんですかね?

----------------------------------------------------------
「年間4千時間労働、うつで解雇」賠償求め会社を提訴へ
http://www.asahi.com/health/news/TKY200703100176.html

 年間4000時間を超える長時間労働でうつ状態となり解雇されたとして、総合建設コンサ
ルタント「建設技術研究所」(本社・東京)の元男性社員(30)が、損害賠償や未払い賃金
など約1300万円の支払いなどを求める訴訟を大阪地裁に近く起こす。長時間労働させたこ
と自体を違法行為として賠償を求める方針で、企業責任を問う手法としては珍しい。

 準備中の訴状などによると、元社員は01年4月から建設技研の大阪本社(大阪市中央区)
に勤務。土木工事の計画作りなどを担当していたが、02年の1年間で、会社側の資料でも3
565時間勤務させられたことが確認できたという。残業が月250時間を超えることもあっ
た。元社員は「実際には、法定労働時間の倍の4000時間を超える勤務を強いられた」と主
張している。
----------------------------------------------------------

 こういう記事見るととてもそうは思えない。IT業界や土木業界なんかは、需給構造が甲乙の
甲側に圧倒的に有利で、しかも機械化による合理化も難しいんで、乙側の労働者が搾取され
ているだけにしか思えないけど。

710 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 11:40:16
組合なんて何もしてくれない上に、
芋掘りやら草むしりやらに休日つぶされたうえに組合費取られる。

労働基準監督署に匿名で告れ
電話一本でOKだ

711 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 11:43:54
ムショにはぶち込まれないが、サビ残無くしたいなら効果は抜群
改善されなかったら何度でも告れ、営業停止になるから。
回避するために必死になってサビ残無くすぞ

712 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 11:58:38
営業停止になる法的根拠をだな〜さん教えてください

713 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 12:43:20
644 :山師さん :2007/03/18(日) 11:30:29.98 ID:vh5vc/dL
>>639
人が居ないのは、ホントみたいだよ
俺は、去年派遣に登録して一月だけバイトして
「もう、これで登録は抹消してください」て言ったのに
いまだに、仕事紹介の電話が掛かってくるよ
前は、「一回断ると、一月くらい紹介してくれない」状況だったから
週に一回、掛かってくるたびに断っても電話が来ると言うことは
人を集めるのに、かなり苦労していると見ている
そんな俺は、無職でデイで食いつないでいるワケだがw

646 :暴落マン ◆3wskzKb1bM :2007/03/18(日) 11:37:34.51 ID:xYMy3kY/
景気いいけど、今は人材不足すぎだよ。
収益良い事業があっても、人が足んなくて他社から
人をよこしてもらわないと話しにならないし。
少子化がこのまま続けば、日本経済の成長は厳しいんじゃない。
この間会社で人事会議出たら、とにかく採用幅増やしまくるとか
言ってたしな。10年後はやばいから、いま根こそぎ集めるみたい。

714 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 13:00:00
郵政公社から7億円受注 社長は社外取締役
民営化後の持ち株会社 人材派遣「ザ・アール」

--------------------------------------------------------------------

 人材派遣会社「ザ・アール」の奥谷禮子社長が郵政民営化後の持ち株会社、
「日本郵政株式会社」の社外取締役という公職につきながら、「ザ・アール」が
日本郵政公社の仕事をこの四年間で七億円近くも受注しているという関係がわかりました。

 これは、日本共産党の吉井英勝衆院議員の資料要求に対して、日本郵政公社が「ザ・アール」との
契約実績を明らかにしたもの。

 それによると、「ザ・アール」は、二〇〇三年四月一日からことしの二月二十三日までの間、
日本郵政公社との間で三十五件、約六億八千三百六十万円にのぼる契約をしています。

 主な契約事業は「郵便事業における接遇・マナー向上プログラム実施の委託」
(三千八百二十五万円)、「かんぽ営業スペシャリスト養成研修の委託」(千四百八十万円)、
「郵便貯金関係職員に対する電話応対スキル向上研修及び郵便貯金地域センターにおける
電話応対調査に関する事務委託」(八百十五万円)などです。

 また、郵政公社は、ムリ、ムダ、ムラをなくすとして、人員削減と過密労働を強める
「トヨタ方式」を導入してきました。

(以下>>2以降につずく)

2007年3月18日(日)「しんぶん赤旗」
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-03-18/2007031815_01_0.html



715 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 13:07:34
>>714
俺は以前から考えてたが
やはり構造改革ってのは利権の移動に他ならないな〜
構造改革派を支持する企業などに利権が委譲するだけ

716 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 13:10:06
>>714
近々民間企業になるんだから放っておけ

717 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 13:12:08
三大メガバンクを超える世界最大の銀行の誕生か。


718 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 13:13:48
つーか、流通業界に自動車製造大手トヨタの方式を導入するところが面白い。
郵政にトヨタから派遣された役員の専門が、製造部門だったのは笑った。
新聞のインタビュー上で、アメリカでカンバン方式浸透に苦労した話題を自慢げに
披露。せめて、流通か金融部門で実績のあるやつにしとけ。

719 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 13:15:57
ずっと前だがWBSでトヨタのカンバン方式により
ハガキの区分け作業を立ったままやることになって能率アップとか言っててワロタ

720 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 13:23:47
>>719
効率はアップしたらしいが休憩取れなくて従業員が瀕死に近いって以前なんかの記事で見た。


721 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 13:30:17
>>720
俺が働いてた工場も移動禁止で12時間立ちっぱなしだったが
やはり辞める人多かったよ
入って2時間目の10分休憩でいなくなる人もいた

722 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 13:31:41
そりゃそうだろ。
100メートル11秒ペースでマラソンの距離を走れば効率的だ、って
レベルの案だしな。

723 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 13:46:20
飽食トヨタが世界の良心を焼き尽くす日

724 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 14:10:36
ここ一年IT企業の株価が業績好調にも関わらず、急落してますね。

単にIT化をすれば良い、人への影響なんて知らない振りと言う政策が
嘘とばれて真面目に考えている企業まで嘘をついているかの様に
思われていますね…。

総務省はホリエモンの集まり?

日本人のパソコンからの刺激による性欲減退。
IT化による人としての能力発揮場所の減少。
労働環境の悪化(フリーターの増加)。
まとめて生きる意欲の減退。



725 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 14:16:09
>>721
へんなのは12時間ってことだけだな。
工場で立ち仕事はデフォルトだし
もやし学生でも1週間で慣れるよ。

726 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 14:16:16
>>724
IT化自体は避けて通れない必要なもの。
IT化で能力発揮場所が減るってなんやねん、それ。


727 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 14:17:36
興味本位の学者が日本には多いから仕方が無い。
あと40年くらいは嘘をつき続けるのでは?

日清戦争1894年 太平洋戦争終了1945年。
30年後には大量の孤独死者がマンションに放置される予定。

728 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 14:18:41
>>726
と言いつつわかっているくせに。ホリエモン?

729 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 14:20:05
IT化に関しては総務省が言わなくても既に国民はわかってきているから、
総務省が馬鹿にされるだけでは?

730 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 14:22:00
>>726
ホリエモンはこれだから困る。
IT化は人件費のコストカットが目的の場合が多い。それって何?

731 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 14:23:19
つーか、日銀スレで公的機関に「生産性」なんか不必要とか言ってた人がいたが
今時個人企業だってパソコン使ってる。
ワードもエクセルもコピーも無い60年代みたいな時代の方が仕事が有って良いってか?

732 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 14:29:16
>>731
では、介護ベットで寝ながら仕事をし
思考した内容がパソコンに打ち込まれる生活が良いのか?

733 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 14:32:04
ザウルスとかPalmなどのPDAなんて廃れたね。
紙の手帳でスケジュール管理したほうがよっぽど楽だ。
>>731はPDAを常時使ってます?

734 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 14:40:05
>>731
作業効率と生産性は別だろ
黒字を出せる部門なんてのは民間に任せればいい
逆に赤字になるが必要なサービスといったものは公的機関が行うしかない

735 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 14:41:46
>>732>>733
なんだそりゃ、あほな反論だな。
便利になるってのが解らないのは自分がそういった物を活用出来ないか
若しくは活用する必要の無い職場にいるのかのどっちかだとしか思えんが。
少なくとも昔一般職OLが「お茶組みとコピー取り以外の仕事もしたい」とか
言ってた時代があったが、これはそれ以前は謄写版やらの雑務やらされてたって知らない
からで楽になったってのが解らなかった事からの発言だな。
通常業務だって人的資源を雑務から他方に振替える事に繋がった。

736 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 14:44:46
>>734
公的部門の場合でも赤字縮小出来るなら行なうに越した事はないな。
公共事業と勘違いしてはいけない。


737 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 14:44:49
>>735
?では735はフリーターになるのが良いのか?

738 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 14:45:16
>>715
そうそう。そもそも構造改革というのがきちんと定義されていないから、
変えればなんでも構造改革になる。その辺に日の丸を掲げても
構造改革。国民がちょんまげをうっても構造改革。やくざを
合法化しても構造改革。なんでも構造改革。

言葉がひとり歩きして、本質的な議論は何もないw

739 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 14:46:36
バブル世代は腐ったミカンが多いからあまり真似しないように
している。嫌われる。

740 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 14:46:39
>>716
何がほっとけだw
経済諮問会議の人間が利権を得ているなら問題だろう。
情報の非対称性丸出し。

741 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 14:48:43
>>737
非正規雇用の増加はあくまでもデフレに陥った事から企業が人的削減を進めたから。
皺寄せが若年労働者層に偏っていくのは当然の流れであり、その失業対策として
労働規制緩和された事から非正規雇用が増えたってだけ。
(しかしフリーター問題はそれとは別に個々人の意識にも理由があるように思える。)

742 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 14:48:49
>>730
ほりえもんにしかITを見出せない奴は痛いw
あんな金融屋のいうことを真に受けて損をさせられたのか?

743 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 14:50:16
>>733
廃れたどころかむしろ普及しているだろう。
日本の場合、携帯にスケジュール入れている奴も多いし、
海外ではブラックベリーが普及している。

おまえが遅れているだけ。というか、本当にビジネスマン?

744 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 14:52:15
>>740
個人タクシーの規制緩和はしなかったくせに
タクシー台数の規制は緩和してリースを増やした会社とかですか

745 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 14:53:08
>>743
苦しいぞ。

746 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 14:54:36
>>740
それなら経済財政諮問会議に経営者を入れるべきではないと書けば良い。
経営者が事業で利得を得るのは悪いことではない。

747 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 14:55:14
>>741
>(しかしフリーター問題はそれとは別に個々人の意識にも理由があるように思える。)
それは違う。バブル時代の方がフリーターを希望する人が多かった。
とにかく、バイトで月100万円近くも稼ぐ奴がいた。
つまり、フリーターが多いというのは個人の意思の問題もあるが、
「フリーターの社会問題化」はデフレとかなり密接にかかわりがあるということだ。
もし、日本がバブル以前のように本当にインフレであれば、アルバイトしながら
芸能活動をすることもそれほど難しくはなかった。リスクがない分、自由業も増え、
起業も盛んになる。ちなみに戦後一番起業が多かったのが高度経済成長。
次がバブル期。何をか謂わんや。

748 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 14:56:37
>>743
世界PDA市場は引き続き縮小,出荷台数は前年同期比36%減
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20070209/261548/

くだらん。腐ったミカンが多すぎる。


749 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 14:57:30
>>745
ニートはもういいから
>それなら経済財政諮問会議に経営者を入れるべきではないと書けば良い。
入れるべきも何も入っているだろう。経済諮問会議がインサイダー紛いの
ことをやって儲けるのが利権だろう。情報面で圧倒的に優位にある人間が
その地位を利用して儲けるのは、官製談合の道路族より質が悪い。

750 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 14:58:24
>>748
PDAのどこが腐ったみかんなのか。PDAに変わって携帯電話やブラックベリーに
なっているだけだろう。揚げ足取りにもなっていない。

751 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 14:58:51
>>748
それを言うならバブル期に流行った「システム手帳」も廃れたけどな。


752 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 14:59:00


バブル世代は自分の見栄が先に出て、うそを物凄いつくから
言っている事はきちんと確認をすべし。
頭悪い人と同じグループにならないようにすべし。



753 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 15:00:20
またメンヘラタイムかよw

754 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 15:00:50
確かに嘘をついて自分で頭が良いという人が多い。
周囲は頭悪いと思っているのだが。

755 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 15:02:06
ホリエモンと村上は氷山の一角か?

756 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 15:10:59
日本は「ハウルの動く城」の荒地の魔女だらけになったてきたか?
若い人を働かせて良い思いもさせず老人にさせる。

しかしサリマン(裁判長)に問いただされるとなんでもない人。
嘘ばかり。それがホリエモンだ。

757 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 15:14:04
>>749
経済財政諮問会議メンバーがインサイダー的なことをやっているかもしれないことと
郵政公社が外部取締役役員の会社と契約を結ぶことは全く違う。


758 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 15:21:30
>>757
まあ、「構造改革利権」の一言で括ることは可能だけどね。

759 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 15:24:52
>>757
郵政公社というのは通常の民間企業とはことなり、政府機関を民営化する
ためものだろう。完全に民営化する前に特定の民間企業や営利団体と
特別な関係を結ぶことは許されないと思うが。(法的にはよくわからんが)

少なくともNTTなどは民営化以降も特定の企業との結び付きには
気をつかっている。

インサイダーにならなくても、規模によっては独占禁止法違反には
ならないのだろうか?

760 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 15:26:17
フォード・モデルT
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%A2%E3%83%87%E3%83%ABT

761 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 15:49:59
構造改革派が政治を私物化したことなんかないだろ
彼らは私利私欲をすて国民のために改革をした

762 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 15:51:57
1 名前: 春デブリφ ★ [sage] 投稿日: 2007/03/16(金) 10:04:35 ID:???0

 首相退陣後、人前に姿を現さない小泉前首相(65)が、12日財界人80人を集めた大集会に出席した。
この集会でなんと20億円を集めたという。
 小泉首相が参加したのは、シンクタンク「国際公共政策研究センター」の発足式。マスコミを完全にシャット
アウトし、東京・日本橋の一流ホテルで極秘に行われた。
「国際公共政策研究センターは、昨年10月、退陣後の小泉首相の居場所をつくろうと財界が設立に動いたもの
です。小泉前首相と近い評論家の田中直毅氏が理事長に就き、小泉前首相は顧問に就任します」(関係者)

 驚くのは、その集金力だ。発起人となった4社は1億円、会員80社は2000万円を出資する。総額20億円
である。田中直毅理事長の報酬は年間5000万円、小泉前首相も相当の顧問料を受け取るともいわれている。 
しかも、なぜか財団法人でも政治団体でもなく「任意団体」にしている。どこまで資金の使途についてチェック機能
が働くか疑問の声も上がっている。「国際公共政策研究センター」事務局が言う。
「任意団体ですが、コンプライアンスを高めます。田中理事長の報酬額は公表していません。顧問の小泉前首相には、
相応の報酬を出しますが、これも額は公表していません」

「官から民へ」の結果が、財界から20億円の集金なんて、ちょっとおかしいんじゃないか。

【2007年3月13日掲載記事】
http://news.www.infoseek.co.jp/gendainet/society/story/16gendainet02031022/


763 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 15:57:05
>>761
え、マジで言ってんの?w
それとも釣り?
構造改革は、従来官が持っていた利権を、政界と結びついた一部財界に移しただけだよ。
それがわかってないのは、全然構造改革の中身がわかってないってことだよ。

764 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 15:57:53
【小泉・安倍・改悪】奥谷社長の「ザ・アール」、日本郵政公社の仕事を四年間で七億円近く受注

郵政公社から7億円受注 社長は社外取締役
民営化後の持ち株会社 人材派遣「ザ・アール」


 人材派遣会社「ザ・アール」の奥谷禮子社長が郵政民営化後の持ち株会社、
「日本郵政株式会社」の社外取締役という公職につきながら、「ザ・アール」が
日本郵政公社の仕事をこの四年間で七億円近くも受注しているという関係がわかりました。

 これは、日本共産党の吉井英勝衆院議員の資料要求に対して、日本郵政公社が「ザ・アール」との
契約実績を明らかにしたもの。

 それによると、「ザ・アール」は、二〇〇三年四月一日からことしの二月二十三日までの間、
日本郵政公社との間で三十五件、約六億八千三百六十万円にのぼる契約をしています。

 主な契約事業は「郵便事業における接遇・マナー向上プログラム実施の委託」
(三千八百二十五万円)、「かんぽ営業スペシャリスト養成研修の委託」(千四百八十万円)、
「郵便貯金関係職員に対する電話応対スキル向上研修及び郵便貯金地域センターにおける
電話応対調査に関する事務委託」(八百十五万円)などです。

 また、郵政公社は、ムリ、ムダ、ムラをなくすとして、人員削減と過密労働を強める
「トヨタ方式」を導入してきました。

ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-03-18/2007031815_01_0.html


765 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 15:59:57
小泉利権】国家公務員再就職先紹介、竹中氏顧問の人材派遣のパソナが仲介 総務省が外注

再就職先、人材派遣のパソナが仲介 総務省が外注

  国家公務員の再就職先を紹介する総務省所管の「人材バンク」の仲介業務を、
  民間の人材派遣大手「パソナ」(東京都千代田区)が3月上旬に受注していたことが分かった。
  政府の公務員制度改革では、渡辺公務員制度担当相が「省庁による天下りあっせん」を全廃し、
  拡充した「人材バンク」に一本化する意向を示している。
  ただ、パソナでは、昨年9月まで総務相だった竹中平蔵慶大教授が2月に特別顧問に就任しており、
  天下り規制をめぐり自民党の反発が一層、強まりそうだ。

  総務省の「人材バンク」は再就職あっせんのノウハウに乏しく、設置7年間で1人しか仲介実績がない。
  省庁あっせんを全廃し、「いきなり何百人も対応しろと言っても無理だ」(政府高官)として、
  現行の体制で対応できるかどうか疑問視されている。

  同省は昨夏から再就職先探しの民間委託を検討。
  今年2月に企画競争を実施して複数社が応募し、今月7日にパソナが選定された。
  試験的な位置づけで4月1日から1年契約とし、求人企業の開拓や公務員の教育訓練などを担う。
  国との契約は無償だが、紹介先企業から紹介料を受ける。
  省庁あっせん全廃後も提携が続けば、大規模委託につながる可能性がある。

〜長文につき、つづく〜

朝日新聞 2007年03月16日15時30分
ttp://www.asahi.com/politics/update/0316/007.html

国家公務員の天下りあっせんの流れ
ttp://www.asahi.com/politics/update/0316/image/TKY200703150307.jpg


766 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 16:03:12
>>763
だって小泉とか談合とか利権叩いてたじゃん
普通に利権を組むなんて考えられんよ

767 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 16:10:03
釣り針が・・・・・・

768 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 16:11:44
>>766
で、その利権はどうなった?
竹○とか、郵政民営化の時のチラシ、億単位で知人の会社に受注させてたよね。
しかも、入札のない随意契約で。
これ、国の契約としては明らかに不当だよ(でも検査院も指摘しないw)。
こういうのって利権と言うと思うんだけど。

あと、竹○君は自分の著書の出版まで国の金でやろうとしたみたいだね。
さすがに無理だったらしいけどw

とにかくね、利権ってのは叩きゃなくなるものじゃないの。
叩いた後は、今度は叩いた連中が利権を握るようになってんの。
その辺理解しとかないと、世の中わかんないよ。

769 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 16:13:34
って、さすがにやっぱ釣りか、これはw
あっさり釣られすぎだな、漏れw


770 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 16:14:27
規制で儲けた、リースの宮内が、
規制緩和とは、これいかに。

771 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 16:42:09
善意の第三者を偽った有識者(=利益享受者)が審議会で
自分達の儲けるスキーム、ビジネスモデルを答申。
「天の声」のごとく「改革はスピード命」と速やかに実施。
反対する者は「守旧派」「抵抗勢力」と追放。
アホなマスコミが賛美し無知な国民が熱狂的支持する
「規制緩和改革」利権が最強。



772 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 16:54:40
政治家なんて、利権がなければやってられないよw

773 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 17:00:46
問題なのは利権叩きをしておきながら、もっとあくどい形で
利権を得ている奴がいるからだろう。当然のことながら、
新しい利権のために損をしているのが国民。

土建屋に批判が集まったのは、利益供与によって国民に
不利益を被ったからだろう。それが、改革利権により、
国民生活を脅かすまで大きな不利益が生じているから
改革に対して批判が高まってきているということだ。

土建屋が儲けても、周りの人間がおこぼれに預ることも
あったが、改革利権は経団連など一部の利益団体に
富が集中し、その結果国民が貧しくなっているから
より悪質と言わざるを得ない。

774 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 17:08:31
利権利権とよく連呼するよなー。
その内正社員とかも利権扱いしそうだ。

775 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 17:11:52
619 :名無しの心子知らず :2007/03/13(火) 19:21:36 ID:WcOno+yU
家の夫は生命保険会社の営業所で働いているんだけど営業職員(生保レディのことね)40人中3人が30代でおばあちゃん。
私は今年7月に初出産予定で年末に32歳になるのだが私と同い年の生保レディさんは同じく7月におばあちゃんになるらしい。
なんだか・・・不思議な気分さ・・・。
ちなみに夫の営業所は母子家庭率が高いらしく、
40人中半数の20人近くが母子家庭もしくは×イチ、×ニ。
保険営業はキツイ仕事だろうに、おかあちゃん、がんばってるんだな。
私と同い年でおばあちゃんになる人もこれまで女でひとつでがんばって娘さん育ててきたのに
また娘さんが赤ちゃん産んで・・・しばらくは娘さんもお孫さんもご自身で養っていくんだなと思うと本当に頭がさがる思いだよ。
しかしどうして日本は先進国なのに避妊が徹底されていないんだろう。
そう高いものでも手に入りにくいものでもないのに・・・

776 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 17:14:34
>>775
好きで子供作っといて社会のせいにするのはアレかとw

777 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 17:16:19
つーかなんで母子家庭になったの?

778 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 17:21:48
なんか流れがN速+っぽいね。


779 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 17:32:03
566 :サラリーマン  ◆xz0lsSELzk [] :2007/03/14(水) 18:39:42 ID:IeC4Vuyd0
>>563
ウサギちゃん・・・・・・何ですかね?

>>477・・・・それ、私では無いよ。 実は経済スレで4年くらいロムしてるんですが、
       いつものコテさんが、ほぼ同時刻にカキコしてID同じだったことがあります。
       しかし、似たようなカキコを崩してるし、疑う気持ちは判りますね。

982 :Dragonforce ◆xdszxH5rLE [] :2007/03/18(日) 14:04:58 ID:b1j+h0Sh0
>>978
なるほど、なるほど、私もそのほとんどを知っています。

「とにかく、軍需産業の在庫調整、再生産をしたい 」+
「石油の利権の保持」の為に、911を偽装したのかもね。ブッシュは

ブッシュの父親、ユダヤと密接に関係あるなw

あと!!!
ユダヤ→電通→政治家へ大規模献金
アメリカのユダヤが、日本に郵政民営化をしかけてきて、
日本の350兆円にものぼる貯金を自分の思うとおりに使おうとしてるのだが、
その点についてはどうでしょうか?

989 :サラリーマン  ◆xz0lsSELzk [] :2007/03/18(日) 16:26:21 ID:Dt7awOCu0
>>982
350兆円にものぼる貯金

民営化させて、その株式を三角合併許可による大資本投下により
掌握し、アメリカに投資させて、自演破産を繰り返して搾取しますね。

この続きは
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1174066824/

780 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 18:24:22
>>779
このふたつのコテが反あいてぃーの中の人ってことか?

781 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 18:29:30
 10万円の貯金ができたので、これで国債を買おうと思う。貯金より利率は良いし、
第一、相手が国だから潰れる心配もない。証券会社も勧めてくれる。そこでつい国
債を買った。それが間違いの第一歩である。

 簡単な間違いだが、なかなか理解しにくいところもあるので、話をじっくり進める。
まず、最初は、国債を発行する政府は一人でやっていて、国民も一人しかいない国
(人口は二人)を想像する。政府の人はお金を稼ぐことはできず、稼ぐのは国民の一
人だけとする。

 「政府さん」が10万円の債券をパソコンでつくって印刷し、「国民さん」に渡して10
万円を受け取ったとする。国民さんは10万円の債券が手元にあるので、安心し、い
つの日かそれが戻ってくると確信している。

 政府さんは10万円が手に入ったので、直ちにそれで外国に旅行して美味しいもの
を買ってきて食べた。10万円はこの瞬間に無くなった。

 暫くして、国民さんもお金が必要になり、国債を政府さんに渡して10万円を返してく
れと言う。政府さんは誠実な人なので、借りたものは返したいと思うのだが、なにしろ
自分はお金を稼いでいないので自分では返せない。そこで国民さんに10万円を貸し
てくれと頼む。

(略)

名古屋大学 武田邦彦

国債を買うとそのお金は戻ってこない
http://www.numse.nagoya-u.ac.jp/F1/proftakeda/keizai/moukaru1/index.htm

782 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 18:30:07
>>750
携帯もあるけど、ノートPCがどんどん小さく薄く軽く省電力になったからね。

783 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 18:34:24
>>764
赤旗GJだな。


784 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 18:36:36
>>780
956 :Dragonforce ◆xdszxH5rLE [] :2007/03/18(日) 11:26:08 ID:b1j+h0Sh0
インターネットについてはどう思いますか?

コミュニケーションの手段として必要と思いますが、
難しい技術とか必要でしょうか?これから必要ですかね?

ITについて、述べて下さい。

957 :Dragonforce ◆xdszxH5rLE [] :2007/03/18(日) 11:42:40 ID:b1j+h0Sh0
白人とか韓国人が妄信しているIT技術について、
私は、インターネットというのは、ただのコミュニケーションツールだと思っているのですがね。

小難しい技術とか、不要のものだとね。

959 :本当にあった怖い名無し [] :2007/03/18(日) 11:51:36 ID:BvwqkUXH0
江原さんは天狗そのものが人間として受肉ということで
リーマンさんと江原さんは“天狗系つながり”があるわけですが
江原さんとの間に霊的親近感を感じることはありますか?

961 :本当にあった怖い名無し [sage] :2007/03/18(日) 12:13:47 ID:atjEQKRMO
>>959
江原さんと、自称霊能者(しかもネラー)を一緒にしないでいただきたい。
江原さんは実際に活動してる方ですよ。
リーマンさんは2ちゃんで単なるオナニ晒しをしてるだけです。
しかも挙句のはてには自分がこのスレでモテてるだの自演をする始末…。
どう考えても天と地の差がありまつが?
ちなみに私は江原信者ではございません。

962 :サラリーマン  ◆xz0lsSELzk [] :2007/03/18(日) 12:17:44 ID:Dt7awOCu0
>>957
私もそう思います。

785 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 18:55:09
>>781
名古屋大学ってトヨタから献金でも貰っているのか?
ここの学生かわうそw

786 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 18:59:49
通貨発行権を持つ政府さんがどうしてお金を返せないのか詳しく(ry

787 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 19:01:40
国民さんにお金渡して仕事して貰うことがなぜ外国に旅行して美味しいもの
を買ってきて食べたことになるのか詳しく(ry


788 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 19:27:48
>>608

株価が下がるのは利上げのせいだろ。何でもかんでも海外要因にするなよ。

789 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 19:30:07
>>611

そもそも経常収支と成長なんか関係ないだろ。
80年代だって経常赤字だったけど成長率は低かったわけだし、90年代赤字へっても成長率高かったでしょ。
知ったかはどっちなんだか。

790 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 19:31:43
イランはあらゆる通貨(円、ユーロ含む)で石油を売る(Fars News Agency)
http://www.asyura2.com/07/hasan49/msg/621.html
投稿者 バルセロナより愛を込めて 日時 2007 年 3 月 17 日 19:18:54: SO0fHq1bYvRzo

イランはあらゆる通貨(円、ユーロ含む)で石油を売る(Fars News Agency)


イランのFARS通信によりますと、ウィーンで行われているOPECの会議でイランの石油相カザム・ヴァジリ・ハマネーは、イランが全ての通貨で石油を売るであろう、という発言をしたことを伝えています。
(なお、この通信社は一応、政府系ではない、とされていますが、西側のメディアからは政府筋とのつながりが強いと見なされているようです。)

イランは特に日本との関係を重視しており、米ドルではなく円またはユーロ建てで石油取引を行いたい意向で、すでに日本側に打診を開始しているようです。要はドルの凋落を見て取っているのでしょう。

(FARS通信HP)
http://english.farsnews.net/farsnews.php

791 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 19:32:19
イラン戦争決定ーーーーー

792 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 19:41:57
>>655

外国が売ったからといって金利が上がると肺炎でしょ。一時的にかく乱されるだけと思う。
ドルを売って他の通貨に変えるにはドルを買う人もいないといけないわけだし、
いくらドルを売り買いしてもドルの量は変わらない。FRBが金融操作すれば別。
あと貿易依存度も低いからドル安進んでもたいしてインフレにはならんのでは?
インフレ率も金利もFRBしだいでしょ。後の要因はノイズ。

793 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 19:46:22
>>781

そもそも日銀券自体政府の債務って事すらわかってなさそう。信用創造準備金とかも理解できてないんだろな。
他の人がその政府の債券を交換の道具として使うから返してもらわなくても支障はない。
それどころか電子マネーやら普及していくこれからは預金決済中心になるだろ。
預金というのは銀行の債券。銀行から日銀券なんか引き出さなくても預金という銀行への債券を商品と交換するだけで経済活動は成り立つ。

794 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 19:57:20
>>790
よっしゃー

>>791
日本は協力しないぞw

795 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 19:59:55
>>786
俺も不思議でならないな

796 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 20:01:52
>>795

そもそも通貨自体が政府にとっては債務だからだよ。

797 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 20:54:24
>>790
円で払えれば越したことは無いが、アメリカの意向を考えれば出来ないだろうな。
しかしこれでまたドル安に振れるな。

798 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 20:59:49
>>797
でも、断る理由付が難しいんじゃない。国民にはどう説明するの?

799 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 21:08:35
>>798
円は今の所、国際決済通貨ではない。(日銀や、政府にも悲願としている人がいるが。)
市場がまだ整っていないんだから断るのは簡単。国民も別に気にしないと推測。

800 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 21:14:46
>>799
○○は国際決済通貨ではないと言い切るのも違和感ありまくり

801 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 21:21:24
>>797
これで円決済にしなかったら、政権交代。

802 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 23:19:53
国債決済通貨にしたところでなんか意味あるの?

http://cruel.org/krugman/euroj.html
http://cruel.org/krugman/jrespectj.html

803 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 23:21:53
なんか、イラク戦争の時と同じ流れだな。イランはわざとそうしてるのかな?

804 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 23:32:20
>>790
つーかこれ、確定情報じゃないよね。
もし確定だったらイラン空爆かな。
アメリカじゃなくイスラエルがやるかな。

805 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 23:45:11
>>790
イランは外交が上手いな。まあ、これくらいが普通かもしれないが。
日本の外交センスの無さには呆れるが、少しは見習った方がいい。
欧州、日本、ロシア、中国などと交易を深めることでアメリカを
孤立化させる訳だ。まあ、日本の対応が面白くなる。

北朝鮮問題との絡みでアメリカと取引するか、それとも
イランと取引するか…

少なくともイランとの戦争には参加できない罠w

806 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 23:58:23
米軍はイラクで手が一杯だから北朝鮮同様足元見透かしてるよな。

807 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 00:35:07
しかもイラクでミソつけているし。イラクが核兵器開発を
強行しない限り、アメリカは手出しできないだろうな。

808 :安楽:2007/03/19(月) 01:11:00
>>792
日本が保有している米国債を変わりに買い支える資金が存在するかどうかがとりあえずの問題で、
「外国が売る」行為が主たる問題ではありません。行為ではなく程度・量の問題。
この部分は絶対に外さないでおいてほしいです…。

・為替変動があれば「量」は変わらなくても「速度」が変わる
・アメリカ市場でやりとりされる商品量が重要で貿易依存度(割合)は関係ない
・FRB(中央銀行)の思惑通りに「市場金利」「物価」が動くとは限らない

このあたりも突っ込みどころだけど、すべて程度問題。
日本が保有している米国債の量なんてたいしたことない、
投資家心理にもほとんど影響しないって言うのなら話は変わってきますけどね。

809 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 01:23:37
原油が円で取引できるようになるメリットってなんですか?

810 :安楽:2007/03/19(月) 01:43:35
>>802
>>809
為替変動のリスクが回避できるってことくらいかな。
円取引が増えたら円を利用する人がそれだけ増えるってことなので
日本経済に直接関与する取引が増えるってのも考えられるけどそれは瑣末なことかな。

811 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 01:59:42
>>809
国内のガソリンスタンドで原油が買えるようになる。

812 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 02:02:47
>>809
俺は小泉に騙されていた!構造改革やアメ公の言うこと聞いていても幸せにはなれない!
ならば原油が円で取引可能になれば今度こそ日本はシアワセになれるに違いない!!

813 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 02:23:58
小泉誤魔化し劇場、

うつくしいくに、

ナントカ還元水

814 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 02:35:41
ここは、小泉批判が多いような?
小泉批判しても仕方ないだろう。

815 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 05:42:53
>>809
俺もあんまり原油を円建てで取引するメリットないと思う
円建てで取引すれば市況の20引きなら応じる意味あると思うけど

816 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 07:39:00
>>809
いや、円で買うようになると為替変動が読みにくくなるデメリットがあるかも。
つまり、イランがドルに換金しない限り、いくら石油買っても「円安ドル高」方向には動かないわけだからな。

そう考えると、メリットがあるのは日本ではなく、通貨安を避けたい国ってことになるな。
たとえば、米ドルベースで対外債務があったりドルペック制維持に苦労している途上国とかだ。
するとイランにとっては、A国の通貨で石油を売って、A国の通貨でA国から品物を買うって目論見だろうか?
こうすれば、イランにとっては物資の確保、A国にとっては通貨高を防ぐという双方にとってのメリットがある。

817 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 07:42:45
ざっと、考えるにA国になりそうなの国は中国、中南米諸国、東南アジアとかかな。

818 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 07:49:49
中国なら武器とのバーターも

819 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 08:46:16
>>816
>そう考えると、メリットがあるのは日本ではなく、通貨安を避けたい国ってことになるな。
だから、通過安になればイランからの原油も実質的に価格が上がることになるだろう。
円で買えればイランが値上げしない限り、原油の価格は上昇しない。

つまり、日本は安定したエネルギー供給を得られる。

これだから金融バカは(ry

820 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/19(月) 10:15:54
>>816
また円安話ですか。

821 :だね〜:2007/03/19(月) 10:40:50
従軍慰安婦問題について

赤線に居た日本人(朝鮮民族は当時、法的に日本人)に
兵隊さんの相手を頼むだけの話。

兵隊が女狩して性の奴隷なんて、そんな暇無いだろ。

822 :だね〜:2007/03/19(月) 10:45:12
従軍慰安婦問題という言葉を広め、問題を
自分からややこしくした、朝日新聞と朝日テレビの
免許剥奪を望む。

823 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 10:48:02
安倍も写真を番組に無意味に飾られ
コケにされたろう。潜在意識にうったいかけるとか。

824 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 11:25:54
ネオコンらが支配してるのは、アメリカだけでなく
創価、統一、やくざもそうだろ。裏で。

825 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/19(月) 12:04:08
まー、何を強制というかだろうな〜。「借金のかたに無理矢理」っつうのは、
やられた方からすれば「強制」ってことになるんだろうが、「借金のかた」って
のは当時から法的には無効であって、だからついていったのも法的には「任意」と
いうことになるわけだな〜。まー当時の教養のない庶民はそんな法律知識はなかった
ろうから、強制とは思っただろうけどな〜。

826 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 12:10:13
借金は返さなくてよい。

827 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 14:35:07
妄想が広がっていくー

828 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 14:43:30
一九八二年一月十四日付『ニューョーク・タイムズ』紙に載ったアイゼンバーグの数少ない
インタビュー記事の一つの中で、彼は日本との関係を次のように述べている。
「われわれは日本で数多くの新しい事業に着手したが、日本人がその成果を横取りしてしまった。
二十五年あるいは三十年前には日本人はわれわれを必要としたが、今ではわれわれを必要として
いない」と。
アイゼンバーグは、今なお日本人に対する恨みの気持ちをはっきりと持っている。
一九五○年代に日本人が彼を追い出してしまったことをアイゼンバーグは決して許してはいない。
アメリカの情報関係者の中には、アイゼンバーグの恨みから、ADLのジャパン・バッシング計画
は徹底したものになると見る人たちがいる。
http://rerundata.hypermart.net/adl/adl05.htm

【政治】慰安婦問題、当面は再調査せず 首相官邸と議連が中川自民党政調会長の仲立ちで手打ちとなったと毎日新聞★2
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/gyousei/news/20070314k0000m010130000c.html

829 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 15:03:46
自民党の某議員
「貧困の再生産など起きない。彼らは子供さえ持てないからいずれいなくなるだろう」

2006年9月12日(火)発売 週刊SPA!2006年9月19日号49ページ


830 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 16:52:15
新たな貧困者は貧困者の中からノミ
生まれて来ると思っているようだ

831 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 17:07:14
>>829
そうかな〜?
日本ではDQNほど子沢山なような気がするが ・・・
子供を持たないなんて理性的な考えの出来る人間はむしろ有用な人間なんだよね。
そこを超えると、とりあえず出来ちゃった、あとは野となれ山となれ盗賊となれ ・・・
ってなっちゃうんだよね。


832 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 17:56:50
釣れますか?

833 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 18:01:20
DQNほど子沢山は事実。貧困放置してよいってことにはならんけどな。

834 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 20:55:08
露呈した東証の投資家軽視体質
http://bizplus.nikkei.co.jp/colm/yanai.cfm?i=20070315c9000c9&p=4

今マスコミの非難は不明確な上場廃止基準に集中しているが、
筆者はさらにその背景にある東証の投資家軽視の体質のほうを懸念する。


835 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 20:55:46
まあ子沢山は悪い事じゃないけどな。
イスラムの多妻制度も戦争で夫を失った未亡人救済の苦肉の策が始まりらしいが
養って行けるんなら幾らでも作れば良い。(子供が優秀なら自活で成功するだろうし。)
問題はなかなかトンビから鷹となって生まれ羽ばたける子供がいないって事だけど。

836 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 21:08:42
親の収入が子供の学力と相関関係があるってデータもあるしね

837 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 21:19:04
>>836
それはそうだけど東大生の7人に1人が普通家庭以下出身ではある。
そこから予測すれば普通の私大ではもっと貧困家庭出身が多いはず。
学力と親の収入に相関関係が有る事は否定しないが、意図的な印象操作があるんでは?
DQN層が貧困層から相対的に多く輩出されるだろうとは思うが、DQN層ってそんなに多数派なのか?

838 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 21:52:55
DQN層を定義してから話してね^^

839 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 22:02:53
>>838
答) DQN層って言葉そのものが2ちゃん用語であって学術用語ではありません。

一般的に言えば享楽的で後先考えない、低学歴で喜怒哀楽の振幅が激しい若年層。

840 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 22:05:09
>それはそうだけど東大生の7人に1人が普通家庭以下出身ではある。

7人に一人しか普通以下っていないんだ。
その割合って相当少ないよ。


841 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 22:09:26
>>840
欧米とかの有名大学に比すれば全然高いと思うが。


842 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 22:13:40
アフリカに比べれば格段に格差が少ないぜJAPAN

843 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 22:21:37
>>842
だから相対的貧困率と絶対的貧困率を一緒くたにするなっての。
格差云々は格差スレで。

844 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 22:29:59
>>819
>円で買えればイランが値上げしない限り、原油の価格は上昇しない。

こいつ馬鹿か。
日本は石油さえ買っていればいいってもんじゃないだろうに。

845 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/19(月) 23:41:28
日本円を保持する奴が増えるということは、我が国がそれだけ無償の通貨発行益を
享受できるということであるから、我が国にとってはプラスなのだな〜。この、
無償の通貨発行益を享受できたことが米経済の本質的強さの源であるのだな〜。
もっとも、ユーロのせいてそこはやばくなってるけどな〜。

846 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 00:06:47
>>845
通貨発行益って過去に蓄積した富の償却分じゃね?

847 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 00:48:23
>>844
彼にとっては数%の原油価格の上下が人生の明暗を分けるのでしょう。

848 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 03:29:17

【6か国協議】北朝鮮の反応「(米の大幅譲歩に)春が来た」 拉致問題を言う日本は「参加資格がない」[03/19]
http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3519994.html


ざまあWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW






ざまあみやがれ糞ジャップめ!糞島国め!

恨み重なる糞安倍糞拉致ヒステリー糞政府め!wwwwwWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWwwwwwwwwwwwww!!



参考オマケ記事。
米の弱腰、北「独り勝ち」…金融制裁全面解除のゴネ得 [03/19]
http://www.zakzak.co.jp/top/2007_03/t2007031923.html


849 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 07:40:10
議員選挙板で連合職員認定させるためにわざわざ火病メーター伸ばしてた人か

850 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 10:47:44
リョウテニ●ヽ(・∀・)ノ● ウンコー

851 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 10:58:57
>>845
そんなものアメリカ経済の大きさに比べるとたかが知れてますが何か
http://cruel.org/krugman/euroj.html

852 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 11:14:39
>848
田信愛

853 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 18:46:22
       ____
|.._  |   //. ̄ ̄ ̄,`
| ' l |   || `゙` ゙``   
| : l=.|   ||
|...」 |   || / ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|_ |   |/. ( ・∀・)<  競争が激しくなって格差が開いた方が経済は発展する 
l文|. |  /   ( 建前 )   \_______________
| ̄ | ./   人 ヽノ
|   |/   し(__)
|  /    |    ヽ
|. /   .  |       ヽ
.         |       ヽ
       ( ̄ ̄ ̄)本音ヽ ( \
       ヽ  ̄ ̄  ./ ヽ ヽ,>  )
        ミ'     |∩|  ` /   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |    (~●~)  彡   < 経済の発展なんてどうでもいいんだよ。封建社会最強
         ヽ  ○   ○ |       \
           |\      ノ        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           ∪ ̄ ̄ ̄∪


854 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 20:06:30
すごく個性的と小さい頃から言われていた俺にとっては
格差があるのが当たり前という時代の方が居心地がいいな。
だって、あれもこれも普通のことだし。

855 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 20:13:54
>>854
個性的ってどゆこと?貧乏なのが個性とか言うのか?w

856 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 20:15:41
903 :名無しさん@ピンキー:2007/03/18(日) 18:55:10 ID:xnhcqTb30
来週の「バンキシャ!」に14歳の臨月妊婦でみるたい
お腹まるだしの予告が

857 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 20:16:22
>>855
そう、その通りw
つか貧乏でも何かを諦めれば快適な人生を送ることは可能。

858 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 20:24:16
>>855
いや自分が金持ちであることが個性的だと思っているんだろうw
逆に言えばそれしか個性がないとも言える。
まあ、時代が中世なら普通かもしれない穢土ね。

859 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 20:25:04
>>855
いや自分が金持ちであることが個性的だと思っているんだろうw
逆に言えばそれしか個性がないとも言える。
まあ、時代が中世なら普通かもしれないけどね。

860 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 20:27:55
>>858
おもいっきりズレているねw

861 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 20:32:34
しかも二重投稿w
低脳は大変だね

862 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 20:42:12
>>857
親と同居してればの間違いでしょ

863 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 20:43:06
>>862
俺は15歳から親元を離れているけど。

864 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 20:47:20
それなら年収がある程度あるんでしょう。


865 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 20:48:16
東証決定に疑問続出 日興の上場維持をめぐる社説 判断理由、説明求める
http://www.pressnet.or.jp/shimen/t20070320.htm

昨年末に不正会計が発覚した日興コーディアルグループの上場廃止問題を検討していた東京証券取引所は十二日、上場維持を決めた。
日興の特別調査委員会は一月に「不正は組織ぐるみ」との調査結果を公表。日興はこれを受けて先月二十七日に前社長ら旧経営陣に
総額三十一億円の損害賠償請求を決め、六日には米シティグループの傘下に入る方針を発表していた。
上場廃止の見方が強かっただけに、三十本を超す社・論説からは決定に疑問を投げかける声が相次いだ。

3・18ホリエモンのサンプロ出演後、田原総一朗が怒り爆発!
http://www.youtube.com/watch?v=KF_NY1rLNPA

866 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 20:49:14
>>864
50歳で500万円じゃ自慢にはならない。

867 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 20:50:04
一個人の人生なら清貧だろうと充実してるならいいんだろうけど・・・というか羨ましい。

868 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 20:51:13
>>867
しかし50にもなって個人の信条と経済政策を同じ土俵で語る知能は羨ましいと思えない

869 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 20:53:42
>>868
ごもっともだけど、俺は経済政策を論じたつもりはない。

870 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 20:59:11
今経済板じゃ貧乏ってのは年収300万以下の話なんだがな。
年収500万で結婚してないなら余裕だろうし、
後定年までその年収でいけるならまー氷河期世代から見れば勝ち組だろ

871 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 21:49:16
>>870
釣れますか?

872 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 22:28:18
>>861
支配者になった気分はどうだ?
もうすぐ隔離病棟逝きだけどなw

873 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 22:41:26
恐ろしくレベルが低い・・・

874 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 22:42:59
メンヘラだらけのスレ

875 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/20(火) 23:17:49
>>854
つまらない奴だなw そんなとこに安住してる奴に個性なんかないよw

876 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 23:37:53
自分で起業すればいい

877 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 01:00:50
【電機】富士通、3月期2000億円赤字へ・海外子会社株を減損処理…特別損失は最大3000億円に [07/03/19]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1174255520/

878 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 01:03:50
【電機】日立製作所:大幅下方修正、最終赤字2000億円に拡大・日立
GSTなど約1800億円の株式評価損…3月期単独 [07/03/17]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1174089030/

879 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 01:06:11
【電力】東芝と日立製作所:過去の原発事故、社内調査開始…原因や関与について [07/03/20]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1174350931/

880 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 01:28:03
【金融】みずほFG:今期業績見通し下方修正、従来予想を1800億減…
オリコ融資に追加引当金計上で [07/03/20]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1174400153/

881 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 02:50:18

原子力発電所は大津波対策なし?
大津波がきたら原子力発電所が海に流されて
人類が滅亡するとの噂を聞きましたが
十分な対策はされているのでしょうか?

882 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 03:02:18


9条の素晴らしさを日本人と共に語り合うスレ!!



http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1169891374/l50


9条の素晴らしさを日本人と共に語り合うスレ!!



http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1169891374/l50




883 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 09:11:38
【韓国】原発事故:釜山市の古里原子力発電所1号機で、作業員4人がやけど 
放射能汚染の可能性がある高温水が流出[03/20]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1174429412/

884 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 09:25:33

最近、バブル世代が間違った事をなんでもないにし、
正しい事を面倒くさがって真面目な人を馬鹿にして
自分が偉いと言い放つ。

バブル世代ってヤクザ?
それとも単に知らない振りをする面倒臭がりや?

いずれにしろ学歴関係なく危ない感じ。

885 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 09:40:41
日本語でおk

886 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 10:48:01
【国内最悪】5人死亡、6人重軽傷の美浜原発3号機蒸気噴出事故、
関西電力社員5人を略式起訴 幹部の責任問えず決着
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1174424442/

887 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 11:43:37
【米国】「京都」を改名すべき……ゴア氏、温暖化議定書で提案「京都ブランドは悪者扱い」[03/14]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1174308802/

888 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 13:23:47
初任給引き上げの動き、狙いは人材

http://www.asahi.com/business/update/0320/159.html

889 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2007/03/21(水) 14:20:25
質素倹約令をだして豪華なもの生活に必要ないものを禁止にすべし

890 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/21(水) 16:58:15
んじゃ服はみな人民服かw

891 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 17:38:51
贅沢税をかければいいじゃん。温暖化だって京都欺瞞書とかいう意味ねえものに名を連ねて
ほるほるしてないで資源に懲罰的な課税をすればいいじゃない。

892 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/21(水) 17:52:09
だから原発w

893 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 18:10:09
メンヘラ〜♪

894 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2007/03/21(水) 22:43:14
わかりやすくいうと、今の状況は馬鹿でっかい政府が国民の上に乗っかって今にも押しつぶされそうな状況だ。
これを小さくして身軽で軽軽、ランランにするのが目的だ。

895 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 22:50:41
ランラン〜♪

896 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 22:51:09
バイトや、契約社員が増えることを身軽になったというのか・・・・・

企業としては身軽だろうが、国としてはおもりだろうに。

897 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 22:51:21
カンカン〜♪

898 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 22:54:25
問題は誰にとって軽いのか?だな。
貧乏庶民にとっては更に重そうな政府となりそうだが。

899 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 22:57:12
ところで、日興上場廃止デマ流した日経は風説の流布に当たらないの?

900 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 23:15:48
俺は日経の記事読んでないんだけど、どっかからのリークが元だったりしないのかね?

901 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 23:22:20
小さな政府にしようとかいってるやつは自覚はあるまいがアメリカ政府の手先だよ
アメリカ占領軍は日本国の弱体化を狙って過度に自由主義的な、つまりアナーキスト養成教育を日本国民に施したのだが
その効果がジワジワ顕れて来て、ついに現在のような国家破壊政策が取られるように成った次第


902 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 23:55:01
>>901
アメリカは小さな政府を目指してます!というアメリカ政府の宣伝担当の中の人ですか?

903 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 23:59:06
なんで景気に明るい兆しが出始めると過疎化するんだ?

904 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 00:02:26
社民党は国民と共に苦難を乗り切ろうと頑張ってくれています

http://money5.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1174489103/l50

社民党は国民と共に苦難を乗り切ろうと頑張ってくれています

http://money5.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1174489103/l50
社民党は国民と共に苦難を乗り切ろうと頑張ってくれています

http://money5.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1174489103/l50
社民党は国民と共に苦難を乗り切ろうと頑張ってくれています

http://money5.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1174489103/l50
社民党は国民と共に苦難を乗り切ろうと頑張ってくれています

http://money5.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1174489103/l50

社民党は国民と共に苦難を乗り切ろうと頑張ってくれています

http://money5.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1174489103/l50

905 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/22(木) 00:06:08
>>900
一面にどでかく出てたぞオイ

906 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 00:10:52
つーか東証の関係者だって上場廃止と思い込んでた人が多い位だからな。

907 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 01:30:41
http://blogranking.fc2.com/in.php?id=139977
これも出てたな

908 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 08:36:50
漏れの他に少なくとも1名労務関係のお仕事してる人がいたはずだが
安全対策に掛けた費用は2.7倍の効果を生むという研究があるってよ

909 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 08:37:30
上は誤爆

910 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 09:13:29
>>903
景況感は悪化しているだろう

911 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 09:16:24
たかが景気に一喜一憂するなよ。

912 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 09:20:08
巣に(・∀・)カエレ!

913 :小さな政府万歳:2007/03/22(木) 12:13:14
大きな政府つうのは基礎代謝が大きいということだ。
恒常的に浪費するのでダイエットには効果的だが
政府支出で景気変動を吸収するためのマージンが少なくなる。
あっというまに負債が膨らみ返済が遅々と進まない
最低のやり方だろう。

914 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 12:58:23
そうだね、だから現状で先進国では最も小さい日本政府は最強

915 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 13:05:39
他先進国のように好況インフレならともかくデフレで小さくする意味が分からんな。

916 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 13:51:17
ユダヤ人たちは、中東は中東で、ベトナム戦争のような長期の泥沼戦争状態に持ち込みたい(参考C)
ようですが、一方で、米ソ対立のような 半恒久的な冷戦状態を構築したいはずです。そこで、金正日
が起用されるわけです。
オウム事件の本番が決行され、極東に長期にわたる軍事的緊張状態が捏造される恐れがあります。
新たな冷戦です。
ユダヤ財閥の利益のために。(参考B)数百年の間繰り返されてきたユダヤ金融資本による戦争製
造事業が、新たな局面を迎えています。われわれの住む極東が、その舞台になりかねません。だ
から、阻止しなくては。われわれの住む極東が、その舞台になりかねません。だから、阻止しなく
ては。われわれの子孫のために。正義と道徳のために。
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/hitargentine.htm


917 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 15:36:57
われわれの子孫のために。正義と道徳のために。×
そうすることで莫大な富を得る奴らのために。○

ユダヤに取って代わりたいだけの魑魅魍魎の手先がいるな・・・ポチ氏ね

918 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 15:50:29
>>915
デフレインフレは貨幣的要因
政府の大きい小さいは関係ない。
小さい政府は貨幣も発行しないなら別問題だがwwwwwww

919 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/22(木) 16:46:49
>>918
フリードマンは死んだよ。

920 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 17:41:44
またマネタリストの不毛な議論w

921 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 18:46:51
返済が進まないって、その返済するための政府が通貨を発行してるんですが。

922 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 18:53:42
長期国債の金利は紙幣を刷って払えばいいんじゃね?
円安になって2度ウマー

923 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 19:09:57
関係ないが、今日の公示地価の発表見て
どう思った?

924 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2007/03/22(木) 19:31:08
実際にはもっと上がってる

925 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 19:33:59
来年も上がればいいですね

926 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 19:36:45
低金利の影響で多少は資金が不動産にも
流れているのだろう。

927 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 20:33:16
地方はまだまだ下がるから安心しろ。
景気が良くなって勝ち組と負け組の差は開くばかりw

928 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 20:57:00
ネットで小泉流『改革』をマンセーしている人達が阿Qにみえる今日この頃

929 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 21:45:51
魯迅は阿Qの行動もそうだが、
阿Qの処刑を傍観している人々の無感覚・思慮のなさを憂えている。
wikiより

930 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 22:03:37
705 :東大阪の構体屋 ◆232zA6gjMo :2007/03/21(水) 22:32:45 ID:HQsRJ1EU
そろそろ出場なのですかね>223系
せわしく車内で検査とかやってます。
4+4に組成してるみたいですね。2097+2098

>>691
部品メーカーさんですか?お互い大変ですね。。
海様は担当が工場に視察に来られて
「こ ん な 汚 い 所 で 新 車 造 っ て い る ん で す か ?」
とイヤミ言われたとか。確かに汚いですわな。
おかげで大掃除大作戦によってまた余計な時間掛かるようになりましたよトホホ…
しかしその汚い所でドロと鉄粉にまみれている方から言わせてもらえば
「おたくの電車、どれだけ綺麗にして走らせてますか?」
と愚痴の一つも返したくなるトコロで…orz

709 :ホシの内装屋 :2007/03/22(木) 15:12:51 ID:PvlRU+8S
>>705
V60V61来週受け取りでつ。


製造現場もいろいろ事情があって大変だと思いますが、どうか出来る限り自分の仕事を誇れるようなクオリティの車両を作り上げて下さいm(__)m
223はうちらの誇りです。お互いがんがりましょう。


それにしても倒壊(ry



931 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 22:06:30
所得水準が上がり始めたらさすがに景況感の悪化にも歯止めは掛かるだろうけどな。
それに大衆を阿Qだと思ってたら実はフォレスト・ガンプだった、なんて結果になるのかも知れん。

932 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 23:15:30
またぞろ大きい政府、小さい政府論が出ているようだが、ただでさえ小さかった
政府を小泉達が更に小さくしようとしたから死人が出まくっているんだろうに。
これ以上小さくしたら夜警国家だぞ。
>>928
謝れ!阿Qに謝れ!(AA略
>>921
労働法政と税制をなんとかしないと可処分所得も所得も増えないと思う。

933 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 23:19:20
不採算な国民をリストラ=殺すのが構造改革なんだから
当たり前じゃん。
それを国民が支持したんだから今さら文句言うなよ。

934 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 23:22:16
>>933
そういうことはN速+で言ってこい。
ここはほとんど反対していた人間ばかりだ。

935 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 23:27:38
>>932
現状はとても小さい政府だと言いたいわけだね。
で、どこをどうやって大きくするの?
「小さい政府」はここでうんざりするほど批判されているが
具体論がないのよね。

936 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 23:29:35
>>934
>>933ではないが、それは何処まで問題なのかって話にはなるんだけどな・・・。
別に政府は自国民の疲弊を望んでいたはずは無く、どの手法で改善させるかを選挙で選ばせただけだな。
安倍政権成立の時もちゃんと谷垣とか異なった施策を出させて国民に選択肢を与えてた。
自民は何だかんだ言ってそれなりに民意ってのを尊重してはいるよ。

937 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 23:31:12
いくら何でも谷垣は論外だろ・・・・民主以上に駄目ぽでお話にならない。

938 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 23:39:49
自民はあえてクソみたいな選択肢しか
国民に提供しないからな。
まともな連中は小泉が抵抗勢力のレッテル張りで追い出したし。
まともな選択肢がないのに選んだ国民が悪いってのも開き直りすぎだろ。

939 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 23:40:52
>>937
そうだな、それではマニュフェストってのについて考えてみようか。
これは実は「民意を選ぶ」のではなく、有権者に「党意を選ばせる」ものだ。
過去においては左派政党が良くやってたな。
それが右派や中道に広がったというだけの話だな。
しかし政権党である自民は政策決定においてもそれなりに民意に選ばせている。
これは重要な事なんだな。

940 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 23:42:32
民意の多くが政策を選ぶものならまだしもなー、ただの人気投票とか
政策というよりは宗教を選んでいるようじゃな。

941 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 23:46:06
俺はノンポリね。しかし民意だからこうだと言われても困るんだな。
それが何だって感じだ。俺は支持しなかったんだから。
それなりと言うか選挙間際までだろう。まあどこの党も同じだろうが。
これ言ったところで愚痴にしかならないのは分かってんだけどね。

942 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 23:47:46
安倍、麻生、谷垣の中では麻生しかマシな選択肢は無かったが所詮出来レース
だったしなぁ。
政府が自国民の疲弊を望んでいなかったと言うのはあまりにも善意な解釈かと…
>>935
財出しろとかいくらでも論じられているだろう。
少なくとも道路公団と郵政の民営化はやめるべきだった。
とにかく郵政事業は国の金を使っていなかったから小泉竹中の思惑以外で
民営化する理由などどこにもなかったわけだが。
今からでも民営化はストップすべきだな。
一例だが、個人的には医療介護分野の財政負担の伸び率を無理に抑えるのはやめるべき
だと思っている。
医療が高度化すれば負担が増えているのは当たり前なわけで、そこを
無理に押さえ込もうとしているからひずみが出ている。
もう一つ、介護分野は最低限介護士が生活できるレベルにまで報酬を増やすべきだ。

943 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 23:55:41
>>942
別に俺は自民マンセーなタイプじゃなく、どっちかというと弱小に入れるタイプなんだな。
前回も国民新党と新党日本に入れたし、もっと前は民主や社民(これは後悔してるが)に入れた。
ただ、自民ってのは長期政権党であり決して民主主義を疎かにはしていないってのは間違いないって事だな。
(郵政解散と公明党との連立は批判されてもしょうがないと俺も思うがな。)

944 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/23(金) 00:14:24
>>943
小泉以前の自民党は良し悪しは別にして合議制だったし、ある意味民主制だったと
思うよ。
でも小泉以降の自民党は純化と称して恥知らずの馬鹿(清和会)の独裁体制に
なってしまっているじゃないか。

945 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/23(金) 00:36:03
>>944
確かに小泉下は凄くファッシーだった。
安倍で多少緩和された感もあるが安倍は側近に恵まれないのが不幸。

946 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/23(金) 02:06:04
http://www.nikkanberita.com/read.cgi?id=200703221350564
米不動産市場の惨状明らかに 投資銀行の合言葉は「ずらかれ」 日中が抱える米国債は紙くずに?

  
上海株式市場は最高値を記録し、2週間前の大幅な株価下落など何事もなかったかのごとく報じられている。
昨年末より、米国では不動産市場への投機バブルがはじけているとの再三にわたるシグナルも、
米連邦準備制度理事会(FRB)関係者や日米エコノミストを登場させる邦字紙などによって、銀行、株式市場の崩壊の危険性は否定されてきた。
講壇経済学者や大手金融機関出身のコメンテーターは信用できるのだろうか。
コニッチ記者は、米不動産市場で金融機関の破綻と個人の自己破産が相次いでいることを例に、
巨額の借金に支えられてきた米経済の好景気が「砂上の楼閣」に過ぎないことを指摘し、大手投資銀行が「ずらかれ」を合言葉に資金の引き上げに入っているという。
そうだとすれば、危機は拡大している。
中国と日本が貿易黒字の成果として抱える巨額の米国債が紙くずになる日がいつきても不思議ではない。(ユンゲヴェルト特約)

947 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2007/03/23(金) 06:32:07
税金をたくさん払ってる人と少し払ってる人で同じ待遇はおかしい。
たくさん納めると帯剣を許すとか優遇措置を設ける必要がある。

948 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/23(金) 06:48:35
>>903
むしろマネタリストが否定されたからじゃないか?

日銀利上げ→地価上昇

マネタリストの言っていた「日銀デフレ戦犯論」がものの見事に否定されたわけで。
ちなみに利上げで最も影響があるのが不動産価格。言うまでもないが。

949 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/23(金) 10:19:07
東京大阪名古屋地価上昇!
実需です。バブルじゃありません。
バブルのときは投機でしたが
実態経済に即してます。
とマスコミはいってます。

でも銀座一平米1億ってw

そういやテレビがさかんに不二家バッシングしてたけど、
銀座の不二家ビルは外資のものになったというオチ。

こっそりニュースでながれてた。

そういうわけか。

950 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/23(金) 10:33:16
バブル世代は面倒くさがるから、言わないとやらないなあ。

なぜバブル世代は仕事をしない事を言い訳にそれがまるで「偉い」と
言うような態度を取るのだろう。逆に怠け者なのだが。
あるのは中身の無い学歴だけ。
習った事を無視するので学歴の意味が無い。素人と同じになる。



951 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/23(金) 11:43:20
働かなくても政府通貨発行すればいい。

952 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/23(金) 12:59:20
Bewaad-田中論争が面白いが、さっぱりわからない。
誰かわかりやすく説明してくれ。

953 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/23(金) 13:56:08
暴力団は真面目に働く人が返って邪魔になるからね。
バブル世代は暴力団に近い人が多いのか、何か逆にわからなくても
横柄なら頭が良いというわけのわからない方向へ進む。
足の引っ張り合いで日本経済に悪影響…?

954 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/23(金) 13:59:39
昭和初期に自民が戻しているのか?華族の再興?
華族って最終的には口ばかりで仕事をしないと言う
話で終了したはずだが…。二の舞?

955 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/23(金) 14:03:48
公務員たちだろう?今の華族って。

956 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/23(金) 14:23:44
こりゃここ数日だな〜氏も愚民氏も来ないわけだな

957 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/23(金) 14:52:36
>>953
あほだなぁ、真面目に働く人が居なかったら暴力団だって食っていけないぞ。
真面目に働いた人達を脅して食っているのが暴力団。
一億総暴力団になってお互いに脅す事しかしなくなったらすぐ国がツブれるよ。


958 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/23(金) 15:01:32
暴力団は基本的にフランチャイズと理解して間違いがない。

959 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/23(金) 15:15:14
フランチャイズってのは昔の話だな。
今はハゲタカファンドかなんかのほうがピッタリ来る。
どう見ても操縦されているとしか思えない動きをする株が沢山あるが、
ハゲタカがやってるのか暴力団がやってるのかさっぱり区別がつかない。


960 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/23(金) 15:15:44
>956
何がここ数日なの?
kwsk PLZ

961 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/23(金) 17:11:32
何で利上げすると不動産価格が上昇するのかそのメカニズムがいまいち分からないんだが
誰か説明してけろ


962 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2007/03/23(金) 17:46:45
貴族がいないと文化が作れない。
芸術を保護する。

963 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/23(金) 19:48:26
ハゲタカファンド=米帝の後ろ盾のあるなんとか団

964 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/23(金) 20:07:55
06年末の家計の金融資産残高は過去最高=日銀資金循環統計 [東京 23日 ロイター] 

日銀が午前8時50分に発表した10─12月期の資金循環によると、2006年末の家計の金融資産残高は前年比1.0%増加して1541兆円となり、
データとして遡及可能な1979年以後では最高となった。資産の増加には投資信託や保険・年金準備金などが寄与した。


965 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/23(金) 22:26:23
>>957
>一億総暴力団になってお互いに脅す事しかしなくなったらすぐ国がツブれるよ。

だから65年前この国は潰れたが…。また同じループにはまるのかな?


966 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/23(金) 22:28:28
諸外国を脅してついには何のためかアメリカに戦いを
いどんだ日本。欲が強すぎただけで300万人も死んだ。

967 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/23(金) 22:36:26
あまり学閥の関係で言われていないが死者300万人もそうだが、国土も半分。
相当な文化財も消失。

そう言った事は隠蔽されている。

968 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/23(金) 22:42:55
ホリエモンが裁判中だがテレビや雑誌にでるのも
学閥の関係だろう?
国民にとっては気味悪いが。

969 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/23(金) 22:49:17
犯罪者をなんでもない様にしようと学閥が躍起になっているのか?
A級戦犯は国民を大量に死や苦しみに導いた敵なのに
まるで英雄かのように洗脳させるんだよね。今回もそれ?

970 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/23(金) 22:52:38
学閥なんて関係ねーよ。だいたい中退じゃんか。
テレビ局の奴に聞いたが、ホリエモン出すと視聴率が取れるんだと。
俺は豚の顔は嫌いだから、あいつが出たらすぐテレビ消すけど、
なぜか世の中の馬鹿どもはあいつの顔を見たさにテレビ付ける奴が
沢山居るらしい。国民の大半が馬鹿なんだからしょーがねーよ。


971 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/23(金) 22:57:43
福沢諭吉の「脱亜論」が勘違いの元だったかな?

「悪友を親しむ者は共に悪名を免かる可らず。
我は心に於て亜細亜東方の悪友を謝絶するものなり」

結局、彼は彼の言う「天」ではなかったと言う事になる。
実はアジアに学ぶ事は多かったんだな。それを証拠に日本は滅んだ。
諭吉自体、「天」にはなれなかった。

972 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/23(金) 23:05:31
>>970
へーそうなんですね。私も消しますよ。
でも実刑判決が出た人を出演させるテレビ局もどうかな?

973 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/24(土) 00:16:36
>>972
テレビ局で報道やってる奴の大半の品性は限りなく下劣。むしろ、「下らないことが
好きなんだ」と言ってバラエティ作ってる奴の方が品性は上。

974 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 00:18:00
借地・借家法により都市再開発が阻害され、居住環境の改善が遅れている。
原則として一人でも反対する人がいると建て替えできないからだ。
家主は相続税で追い出されても借りている側はいつまでも居座るという奇妙なことも
おきている。
また借家人がいるから相続税の物納も出来ず代わりに母屋を失うケースも多い。

借地・借家法は本来間借りしているに過ぎない借家人を過度に保護し、所有者の権利を
不当に侵害するものだ。

借地・借家法を廃止しよう。


975 :ホカロン:2007/03/24(土) 00:22:34
日テレのシンボウとか最低だな。

976 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/24(土) 00:23:08
借地権・借家権がついてれば評価額が3割になるだろ。嘘を吐くなw

977 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 00:26:01
テレビタックルも一応バラエティーなんだが・・・・・

978 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 01:18:42
>>970

池面の顔見るためにてれびみてるひとばかりじゃないとおもうぞ。
顔が見たいんじゃなくて醜態を見たいんだよ。芸人のいじられ芸みたいなもんだ。

979 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 01:19:53
>>968

ほりえもんを豚箱に入れるようにした地検や地裁は党大卒がおおいんだが。

980 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 01:30:30
>>968
> ホリエモンが裁判中だがテレビや雑誌にでるのも
> 学閥の関係だろう?

田中角栄とかもそうなのか?

981 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 02:30:28
経済板を半年ROMれば、おれのような文系ど素人馬鹿でも巷間流布している
清算主義やらサプライサイド教やら財政破綻教やら日銀&経団連の発狂やら
法人税減税&逆進性強化による内需縮小の流れ等々のおかしさがうっすらとでも
わかってくるんだけど、これをもっと端的に、庶民の心にやさしくフィットするように
説明することはできないもんなのかな?

ていうか↑をばらまく奴ら&政策を立案・実行する奴らは
何がしたいのかな? なんか魂胆があるのかな。

982 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 03:00:07
論文書いてノーベル賞でも取ればいいじゃん。
庶民は権威に弱いからきっと信じてもらえるよ。

983 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 07:20:31
ノーベル経済学賞受賞者やアメリカの経済学賞受賞者はほとんど
インフレターゲットに賛成し日銀は利上げをやめろと発言してますが何か。

対日本経済インフレターゲット論支持派経済学者

クルーグマン(プリンストン)、スティグリッツ(コロンビア)、バーナンキ(現FRB議長)、フィッシャー(MIT)、
岩田規久男(学習院)、伊藤隆敏(東大)、深尾光洋(慶應)、野口旭(専修大)、岩井克人(東大)、
伊藤元重(東大)、北坂真一(神戸大学)、林文夫(東大)、ポール・サムエルソン(MIT)、
マネタリスト一同(メルツアー,フリードマンその他大勢)、浜田宏一(エール)、
マッカラム(カーネギーメロン)、IMF、OECD、ブラインダー、テイラー、ドンブッシュ
オリヴィエ・ブランシャール、アダム・ポーゼン、ベンジャミン・フリードマン、ベッカー他

984 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 08:00:34
中国鉄道建設総公司:IPOに向け米シティグループなど起用−関係者 (ブルームバーグ
20億ドル(約2360 億円)規模の新規株式公開(IPO)に向けて、
中国の中信証券(Citic証券)、米シティグループ、豪マッコーリー銀行を起用した。
匿名の関係者2人が語ったところによると、中国鉄道建設は早ければ今年末までに
上海と香港市場で株式を公開する可能性がある。ただ、IPOの規模や場所について
最終的な決定は下されていないという。
同社は元中国人民解放軍の鉄道部隊。

985 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 08:53:13
3月22日(ブルームバーグ):ユーロ圏の貿易収支は2006年、対中と対日の赤字がともに過去最大となった。
欧州では日本や中国などアジア各国に対し、自国通貨の上昇容認を求める圧力が高まる可能性がある。

  EU統計局が22日発表したユーロ圏貿易統計によれば、対中赤字は前年比 20%増の897億ユーロ
(約14兆1140億円)、対日赤字は14%増の216億ユーロとなった。人民元や円の対ユーロ相場がこの
まま抑えられれば、欧州企業の輸出コストが高まり、域内の景気拡大を阻害するとの懸念が欧州
各国で強まることが予想される。

986 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 10:23:31
【政治】 「国の借金」832兆円、1人当たり651万円に…過去最大を更新★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1174658013/

987 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 10:29:54
見守ろうスレと勘違いしている奴が増えた

988 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 10:35:08
>>982
> 論文書いてノーベル賞でも取ればいいじゃん。
> 庶民は権威に弱いからきっと信じてもらえるよ。

ノーベル賞を取った人の名前を覚えている人は、世の中に沢山いる。
しかし、賞を取った人の功績を覚えている人は、あまり居ない。

たとえば、ちょっと分野が変わるが、あのアインシュタインが、どの
功績でノーベル賞をとったかを、すぐに言える人は、そうそう居ない。
#ちなみに相対論じゃない。

そういう、現実を踏まえての発言か?



989 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 10:46:11
>>981

現実的には上げ潮路線でも支持するしかないんじゃないの?
これより需要重視してて実現可能性がある政策路線なんてないだろ。
デフレギャップも縮まってるし財政赤字も多いんだから、サプライサイドや財政きりつを重視するのもそれほどおかしくはない。

990 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 11:21:40
【米国】ハーバード大がビル・ゲイツ氏に名誉学位を授与 中退から32年後の「卒業」[03/23]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1174671908/

991 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 12:29:47
世界一の大富豪になったゲイツに見切りをつけられた大学としての
汚名を返上したいんだね。


992 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 14:25:22
韓国経済はもうダメだな

http://toanews.sakura.ne.jp/pukiwiki/index.php#l1b02e5e

993 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 16:08:55
>>967
南樺太まで日本領だったからなあ
今じゃ考えられんが

994 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 16:13:38
>>983
印象操作乙!
インタゲを主張している人も今利上げに反対しているかどうか別だろう。
特にバーナンキが今回の日銀の利上げに反対したなんて言う話は
全く聞かないな。明確なターゲットは無いが日銀のターゲットは1%前後だろう。
これから1年でインフレ圧力が強まると予測して利上げしている。

問題はこれが適切かどうか。

995 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 18:13:29
バーナンキは今政府の要職にいるんだから聞かれなければ答えないし
聞かれても政治的発言をするだろう。

996 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 19:01:48
>>994

印象操作乙。
バーナンキをはじめ>>983の学者が賛成したという話も聞かないんだが。反対なら聴いたことあるが。
日銀の利上げが妥当であるかのように見せかけるために触れなかったようにしか見えない。
それに消費も伸びてないし貸し出しやマネーサプライも低調なのになんでインフレ圧力が強まるといえるんだろ。
妄想としか思えない。

997 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 19:58:42
>>994
山形がマンキューに質問のメールを出したら答えてくれたみたいだから
君も全員にメールを出してみたら?

998 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 20:38:17
そろそろ次スレ

999 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 20:57:30
次スレ
経済から政治を語るスレpart177
http://money5.2ch.net/test/read.cgi/eco/1174737408/

1000 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 20:58:43
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

309 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)