2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

構造改革を知らない経済学者たちby池田信夫2

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/04(日) 18:37:27
死ななきゃ直らないバカ・山家悠紀夫 http://www003.upp.so-net.ne.jp/ikeda/Yanbe.html
経済を知らない経済学者・野口旭 http://www003.upp.so-net.ne.jp/ikeda/noguchi.html
落第生・リチャード・クー http://www003.upp.so-net.ne.jp/ikeda/Koo.html
ガラパゴス経済学者・小野善康 http://www003.upp.so-net.ne.jp/ikeda/Ono.html

前スレ
http://money5.2ch.net/test/read.cgi/eco/1053095865/

2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/04(日) 18:56:19
金子勝はガチで無能。

3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/04(日) 18:59:53
          〈          ノ             /
  し  妹  う 〈          ヽ  池  気  〈
  て  を  ち 〈            ノ  田  に   ヽ
  い  フ  に 〈 ,  -――- 、 ヽ  //  入   /
  い  ァ  来 〈 ____  \ } ‥   っ   ヽ
  で  ッ  て 〈 ※  ※  ※ ヽ /      た   /
  す  ク    〈'´ ̄ ̄ ̄ ̄`丶∠、     で   ヽ
  //       r┘/ / l| ヽ V〉     す   /
 ‥      r┘ /  / /l/ヽ.  ! l/i⌒ヽ     /___
       r┘l  |≧:x/ / x:≦、| l |/ノ⌒Y⌒Yヽ___
     r┘ T|l {イ:::´l    {  l リ / /!      r'´ __
Y⌒Y⌒ ヽ. / ト、 ヽゞ ' ___ ゝ ' ノ イ l     /´,   `ヽ
         ,  rー、ト、 Y  ノ  イ´ } '、   〃 /|ヽ.   l
       / /⌒ヽ〉 >r ァ< {   }   ヽ  l イ////X ノ
     {. 〈  / 〉 「 不 7 T}   }   l  人!「 ̄ ヽイ

4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/04(日) 20:30:55
池田信夫 blog
ttp://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo

池田信夫
ttp://www003.upp.so-net.ne.jp/ikeda/
http://web.archive.org/web/*/http://www003.upp.so-net.ne.jp/ikeda/
http://web.archive.org/web/*/http://www003.upp.so-net.ne.jp/ikeda/index.html

元のページは削除済みだけどInternet Archiveから閲覧可能
読んではいけない(反書評の試み)
http://web.archive.org/web/*/http://www003.upp.so-net.ne.jp/ikeda/ikenai.html

Book Reviews
ttp://www003.upp.so-net.ne.jp/ikeda/review.html
http://web.archive.org/web/*/http://www003.upp.so-net.ne.jp/ikeda/review.html

見られないページがあったらこれを使って
Internet Archive: Wayback Machine
http://www.archive.org/web/web.php


5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/04(日) 20:31:25
経済学を知らない経済評論家たち=池田信夫
http://money5.2ch.net/test/read.cgi/eco/1170476768/

6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/04(日) 21:11:51
前スレがアンチに荒らされた!

7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/04(日) 21:18:22
>>978

一部の不採算企業をつぶしたこともあるから、追い貸し説が間違いというのは言いすぎだろ。
つぶされなかったのやつぶれる時期が遅らされたのも有るんだから。
銀行がつぶれそうな大企業の借金棒引き何回もしてたのを知らないのか?
あと中小企業だって政府保証とかで貸し渋りしないようにしてたわけでこれだって追い貸しと同様に長期的な生産性を下げた可能性がある。
公共事業乱発だって駄目企業の延命と言う意味では同様の効果。

>>981

「それほど多きな影響があったとはいえない」というのは印象論では?そんなこと言い出したら、1%以下のデフレ率だってたいした影響がなかったとかいえるよ。
80年代と比べての成長率低下だって半分以上労働投入の減少で説明できるみたいだし。

>>982

追い貸しが長期的な成長率を下げるほかの経路は労働力の質低下とかが考えられる。
衰退産業で雇い続けるのは成長産業で能力を伸ばす機会を奪って労働生産性上がりにくくなるでしょ。

8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/05(月) 00:04:43
「失われた15年」に失われたもの
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/281c18625bd43ea9fd768eda735f97a0
構造改革の真実
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/c800ce70fb3445e750e4ad53c3a196c7
経済停滞の原因と制度
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/7d5392072193cc2f1d3d062b5700910c
ケインズ反革命の終わり
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/42ec508b2462ea0a566bd8d69f5eee23
成長力を回復するにはバブルの「戦後処理」が必要だ
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/281874c9dd322421a52221892fadb652

9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/05(月) 12:01:36
衰退産業なんていつの時代にもあったし、どこの国にもあるもんだ。
日本の衰退産業である農業の保護は90年代以前の方がはるかに大きかったぞ。
不良債権や追い貸しや公共事業拡大は不況の原因じゃなくて結果。
今の銀行を見れば分かるように、不良債権なんて景気が回復すれば放っておいても減るんだよ。
いわゆる不良債権問題というのは、日銀が馬鹿だったせいでデフレ不況になって不良債権が異常に
膨れあがっただけということ。

10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/05(月) 18:11:12
>>9
日銀はインタゲ厨の言うとおりの経済政策やってたのに、
それを批判するなんてずるいなw
インタゲ厨の言うとおりの政策でバブルが起こり、そして崩壊した。
でも日銀が悪いとインタゲ厨は批判するだけ。
文句を言うだけの立場の奴は卑怯者そのものだw

まあお前は自分自身で経済学に欠陥があることを認めたわけだw

11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/05(月) 18:25:52
前スレに続いて
またお前かww

12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/05(月) 18:28:39
反論できなくて涙目かw

13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/05(月) 18:32:42
経済学って無力だね

14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/05(月) 18:42:34
ああ、粘着厨房にはな。

15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/05(月) 18:49:24
経済学って役に立たないねw

16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/05(月) 18:50:50
お前の脳味噌改善にはな。

17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/05(月) 18:53:08
反論できないからって涙目で書くなよw

18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/05(月) 19:02:27
バブルっていつのバブルよ

19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/05(月) 19:22:00
>>10
>日銀はインタゲ厨の言うとおりの経済政策やってたのに、
これは凄い、初耳だ。
いつの話?

お前が只の煽りなのか、強力な信念を持った電波さんなのか、俺には分からんな。

20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/05(月) 19:24:47
例の詭弁のガイドラインに根拠を示さず自説が支持されてると〜ってのがあったけど、
ソースを示さず不確定な事実を断言するってのもあるんだな。
気の弱い人や前提知識の少ない人は騙せるかもしれないな。

21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/05(月) 20:32:46
日銀はインタゲ厨の言うとおりの経済政策やってたのにww
日銀はインタゲ厨の言うとおりの経済政策やってたのにww
日銀はインタゲ厨の言うとおりの経済政策やってたのにww

早くソースだせよ、ゴミクズww

22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/05(月) 20:43:55
急速な円高で物価がどんどん下がってマイナスになりそうになったから金利をどんどん下げた。
そして物価が上昇の兆しを見せだしたから金利を引き上げた。
まさしくインタゲ厨の言っている政策をやっているなw
でも自らの間違いを認めたがらない経済学バカは日銀が悪いの一言w
口先だけの卑怯者はずるいよなw

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/05(月) 20:47:12
>>22
>急速な円高で物価がどんどん下がってマイナスになりそうになったから金利をどんどん下げた。
>そして物価が上昇の兆しを見せだしたから金利を引き上げた。
またも初耳。
いつの話?
お前の脳内妄想の仮想日本での話?

24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/05(月) 20:51:40
>>23
ググレ!

25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/05(月) 21:05:56
インタゲが金利を引き上げる時は、物価上昇率が上限値に近づいた時。
あるいは、目標値を上回った時。

ところでその数字は何%?

26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/05(月) 23:27:20
>>25
通常なら3%程度、デフレ下から物価水準目標を掲げてやるならもっと高くてもおかしくない。

>>7
> 「それほど多きな影響があったとはいえない」というのは印象論では?そんなこと言い出したら、1%以下のデフレ率だってたいした影響がなかったとかいえるよ。

でもデフレ幅は不況の深化とともに広がり続けたけど、求人倍率や長期金利がその間
明確に反転上昇したような形跡は見られないよね。「1%以下のデフレ率だって」という例えは的外れだと思う。

> 80年代と比べての成長率低下だって半分以上労働投入の減少で説明できるみたいだし。

それって単に不況で労働需要が低迷してただけじゃないの?

1.デフレと時短で実質賃金率が高まった。
2.なので仮に「ゾンビ」が潰れていたら、労働供給が増え実質賃金率は低下し労働投入は増えた、かもしれない。

という発想なんだろうけど、でも有効求人倍率は93年からずっと1を割っていて、
リストラ中年だけでなく新卒氷河期組もウヨウヨしていたしねえ・・・変にリストラを
加速していたら、デフレがさらに悪化してもっと困った事になっていた、かもしれない。

やっぱりまずはリフレしてデフレ脱却とか、企業の社会保障負担減免で労働コスト下げるとか、
痛みの少ない無難な対策に手をつけるべきだったんじゃないかなあ。ゾンビ潰しをやるんなら尚更。

> 衰退産業で雇い続けるのは成長産業で能力を伸ばす機会を奪って労働生産性上がりにくくなるでしょ。

たとえばリストラ不況で一層労働需要が低迷して、失業期間が長くなった場合(実際1年以上職探しを続ける
失業者の比率は増加傾向だったらしい)も、労働者のスキルというか生産性は低下すると思う。

池田blogのコメント欄でも指摘されているけど、IT産業と言っても下請けPGから半導体設計まで
幅広いわけで(間接部門もあるだろうけど)、土建や不動産にも建築科卒等で数学に強い人間が
多少はいるとは言え、それでも短い期間の訓練ですぐさま適応できるとは思わないし、その教育訓練の
コストを企業側が不況下で負担できるかと言えば難しい。そして失業期間が長引けば国民所得はもとより生産性も低下しちゃうよね。

27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/05(月) 23:43:42
↓もゾンビだとか失われた15年だとか言ってるんで追加した方がいいかな。

「格差是正法案」は格差を拡大する
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/92e2c979658285d94ba707dd6be72130

で、現在↑で「最低賃金引き上げは労働投入を減らすか増やすか」という面白い議論やってるみたい。
要約するに、住所の確保等で地域間の移動が困難だったりして、労働者の職場の選択肢が制限されている
場合には(労働市場の買い手独占)、労働供給は均衡水準よりも過小に供給されている可能性があるんじゃないかという話。

その場合、最低賃金の引き上げは労働需要をそれほど低下させず、一般庶民の
所得水準の上昇とともに、むしろ雇用を増やす可能性だってあるかも、と。面白そう。

検索したらbewaadさんのblogでも1年ほど前に同様の議論が行われていた。
クルーグマンのウォルマート批判関連で、http://bewaad.com/20051221.htm
Googleのキャッシュからでも読めるんで参考にどぞー
クルーグマンの元記事はhttp://www.pkarchive.org/にあんのかな?

で、日本にその議論の妥当性があるかはよくわからんけど、格差問題の警鐘で鳴らしてる
橘木先生の共同研究でも、同様の可能性が存在する旨の指摘がされているらしいね。

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/06(火) 00:08:04
前ヌレ↓のメモ
ttp://makimo.to/2ch/money5_eco/1053/1053095865.html

・TFP低下原因説

景気の低迷は、同時に資本や労働の単位投入量あたりの売上も減らすので
(たとえば過疎地の小売店などは生産性一定でも人口減少によりTFPが低下)、
TFPの低下がそのまま生産性・技術水準の低下を意味するとは言えない。
つまり「TFPの低下が景気低迷をもたらした」という主張と同時に、
「景気低迷がTFPの低下をもたらしから」という主張も成立するので、これは循環論法の恐れがある。

具体的に後者の主張を補強する数字は↓の18ページのように、
http://www.rieti.go.jp/jp/database/d03_data/chapter2.pdf
バブル期や土建好景気時にTFPが伸び、規制緩和が推進され同時に企業の倒産
リストラが加速した90年代末にTFPの伸びが鈍化している事などが挙げられる。

・金融緩和無効説

物価連動債市場から「期待」インフレ率を推計すれば、既に低いながらも「期待」インフレ率はプラス転換している。
また内閣府によると景気の底打ちは2002年1月だが、その当時のTFPの伸びは
http://www.rieti.go.jp/jp/database/d04_data/02-1.pdf
の8-9ページのグラフから90年代停滞期のまま。そして「非製造業よりもTFPの伸びが鈍かった
(むしろマイナスだったhttp://www.rieti.go.jp/jp/database/d04_data/03-5-6.csv)」製造業がまず生産を拡大している。
これは主に2002年初頭前後のの実質実効為替レートの大幅な円安によるもの。
http://www5.cao.go.jp/keizai3/shihyo/2004/0301/501-1.gif
恐らく同時多発テロによる日銀の緊急資金供給&有事のドル高による通貨安がきっかけ。
なお実質実効為替レートは現在でもプラザ合意以来の安値を維持したままであり、近くG7でもこの問題が取り上げられる見込み。

29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/07(水) 21:31:39
経済学厨は金融政策のみで景気が決まると考えている

30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/08(木) 10:45:52
女性を「産む機械」と例えた柳沢伯夫厚生労働相の辞任を求めて躍起になっている民主党
 だが、同党の菅直人代表代行が「(愛知や東京は)子どもを産む生産性が最も低い」と、
 女性を機械と結びつけたような発言をしていることが明らかになった。

 菅氏は、愛知県知事選が告示された1月18日に名古屋市東区で演説を行い、「愛知も
 東京も経済がいい。生産性が高いといわれるが、ある生産性は、一、二を争うぐらい低い。
 子どもを産む生産性が最も低い」(1月19日付「朝日」名古屋地方版)と述べたという。

 この発言は、子どもを産む崇高な行為を経済的な生産と同列視したもので、菅氏もまた、
 女性を“子どもを産む機械”のように認識していることをはしなくも露呈している。

 菅氏はその後、厚労相の件の発言を、鬼の首を取ったように取り上げ、政府・与党批判を
 繰り返しているが、菅氏にいったい批判する資格があるのか。
 この菅発言を知った同党幹部は、あわてて菅氏に「出生率を生産性と結びつけて使わない
 よう要請したという」(2月6日付「東京」)。柳沢氏の発言は当然、極めて不適切なものだが、
 身内の都合の悪い発言にはフタをして、他人ばかり攻撃する民主党のやり方こそ、不見識と
 言わざるを得ない。

31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/08(木) 15:19:14
デフレマンセー

32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/08(木) 16:43:13
ミンス・・・・・・永田の次はまた菅か・・・・・・

33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/09(金) 12:59:41
マクロが重要とか言ってるバカがアンチスレにいるなw
マクロだけで経済がよくなっているんなら共産主義は繁栄しているなw
現実と妄想の区別がつかないバカは恥を知ったほうがいいw

34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/09(金) 13:50:47
>>33
おまえの頭の中はマクロが共産主義なのかwww
よくがんばった。もう無理しなくていい。掃き溜めにお帰り。

35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/09(金) 14:25:37
>>34
反論できないバカの典型乙w

36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/09(金) 14:32:04
>>35
マクロ経済学=共産主義って電波はどこで覚えてきたんだい?

37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/09(金) 16:06:14
>>35
そりゃ、どうやって反論したらいいかわからんよ。
ドブネズミ並みの知性に、なにを反論すればいいんだ。

38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/09(金) 17:42:59
アメリカ志向的やり方から
EU型路線構想(欧州路線)
を引くべきだ。

39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/10(土) 00:56:25
>>36
日本語の理解力ないの?
>>37
反論できない言い訳はむなしいなw
それとも>>36みたいに読解力がないのか?w

40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/10(土) 04:23:54
翻訳したよ。

>マクロだけで経済がよくなっているんなら共産主義は繁栄しているなw
 ↓
共産主義が没落したのはマクロ以外をないがしろにしたから
 ↓
マクロ以外にも目を向ければ共産主義は繁栄した

41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/10(土) 06:31:41
社会主義計算論争の顛末のように、むしろミクロ介入の重視&楽観が共産主義の根本的失敗でわ。
金融政策で一般物価を制御し、市場の不完備性を補完しつつミクロの調整はあくまで市場に任せるのが現代資本主義国家。

42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/10(土) 06:34:21
だから共産主義の場合、情報ツールとしての価格メカニズムは
大して重要じゃないからマクロ政策はあんまり意味ないんじゃ。
マクロにはそもそも目を向けていなかったと思われ。

43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/10(土) 07:04:04
それと気になったんだけど、上で「金融政策がバブルを起こした」
「デフレを起こした」とか言って金融政策の物凄さを強調していた人と、
「マクロで景気は変わらない」と言ってる人って、まさか同一人物じゃないよね?

まあバカ話の脱線は今後もスルー継続するとして、>>28にちょっと補足。
90年代以降のTFP(というか生産性、技術進歩率)は実際には低下してない、
むしろ上昇していたかもしれないんだという記事リンクを前スレからサルベージ。
http://www.esri.go.jp/jp/archive/e_dis/e_dis120/e_dis115.html
http://www.imes.boj.or.jp/japanese/jdps/2004/yoyaku/04-J-26.html

以上のようにTFP原因説は結構疑わしいんだけど、ただ仮に上記のツッコミを無視できたとしても、
その解決策が本当に「金利上げてわざと不況にして不良企業潰そうぜ」みたいな、ある意味
少年マンガ的な論理と想像力に支えられた俗流構造改革論なのかという点について、まだ議論の余地があると思う。

カバレロとハマーが数次に渡り、共同で行ったアメリカ経済の実証研究によると、不況下では情報の
非対称性等により、新規参入を目指す相対的に規模の小さな企業が、既存の相対的に規模の
大きな企業よりも資金調達において不利になる事で、産業の新陳代謝が妨げられるとされる。
http://www.rengo-soken.or.jp/dio/no167/siten.htm

アメリカでM&Aによる企業再編が急激に加速した1980年代
http://www.meti.go.jp/hakusho/tsusyo/soron/H01/3-1-30z.gif
は、インフレ率も高く経済成長もそれなりに順調で失業率は低下傾向だった。
ttp://kccn.konan-u.ac.jp/keizai/america/04/00.html

また竹中元大臣等によって賞賛され、構造改革派のお手本とされた
韓国経済も、V字回復の背景には以下のような拡張的マクロ政策の発動が存在した。

> 不良債権処理が順調に進んだ最大のポイントは、不良債権処理の過程で需要不足が
> 生じなかった点にある。ウォン安により輸出が増加したことに加え、政府が内需の落ち込みを
> 緩和するために98年半ば以降、財政・金融の両面において景気刺激策を実行したことから、
> 韓国経済は不良債権処理を進めるなかにあってもデフレに陥ることを免れた。
http://www.dai-ichi-life.co.jp/news/nr02_37.html

44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/10(土) 07:41:18
>>43のカバレロ&ハマーの元論文は↓のカバレロのページで「Hammour」を検索すると見つかるかな。
http://econ-www.mit.edu/faculty/index.htm?prof_id=caball&type=paper
http://econ-www.mit.edu/faculty/index.htm?prof_id=caball&type=publication

同時に「hoshi」で検索すると「ゾンビの経済学」の元ネタも見つかる。
やっぱこれらは合わせて考えるべきネタでしょ。不況は産業構造の転換を遅らせる、って。
歴史的に見ても経済成長と構造変化の相関は高いんだし。
http://www.mof.go.jp/f-review/r58/r_58_121_138.pdf

45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/10(土) 12:10:30
>>40はただのバカだったかw
生きてて恥ずかしくないのかなw

46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/10(土) 12:12:33
>わざと不況にして生産性の低い企業をつぶせなんてアホなこと言ってるのは
>池田ぐらい。

とりあえずソースだせよw

47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/10(土) 12:15:17
>自国産業を守るのが普通。

>外国からの輸入を優先する必要などない。

>なんなら、池田のような低脳日本教員をクビにして、
>代わりに優秀なノーベル賞級外人学者を輸入したほうが日本の利益にはなる。

こういう発想が恐慌や飢饉を生み出した歴史を知らんのか?w
経済板は社会主義者いっぱいだなw

48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/10(土) 12:19:53
>やっぱり池田さんを「経済学者」と見なすのは不適当ですね。
>池田さんも副島みたいに大衆相手に平然と裸踊りができれば、著書も売れて
>潤うのでしょうが、あそこまで出来る珍獣もなかなかいないわけで。
>池田さんが対象としている層がニッチすぎて営業的には成功しないと思う。

そもそも池田が経済学者じゃないw
脳内妄想の日銀の陰謀論持ち出したり、外資の陰謀論持ち出したり、
貧乏人の嫉妬心を煽ったりして本を売っているような糞学者もいっぱいいるぞw

49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/10(土) 12:22:21
>温暖化の恐ろしさを理解してない馬鹿。
>IPCCの報告書をちゃんと読め。

>マスコミの報道以上に恐ろしい警告で満ちている。

>温暖化はある時点から暴走する可能性が高いんだよ。
>そうなったら、もう終わり。

言いたいことはわかるが、じゃあどうすればいいんだ?
全世界の人々が江戸時代のような生活に戻れとでも言うのか?
処方箋も示さないで他人を誹謗するのは小学生にでもできるぞ。

50 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/10(土) 12:28:59
>なるほど言ってることは正しいようにみえるが
>隣国の発展は日本の利益という結論ありきにも読める

>対中で競合度を比較して結論を導くのはいいけど
>実体経済はどうかというと、韓国・台湾を迂回して
>中国で人を雇ってるのが現状で、競争により交易条件は悪化してる

>白物家電、メモリ、ハードディスク、パソコン、液晶、携帯など
>このあたりはもろに韓国・台湾と競合していて、現に日本国内の
>工場は閉鎖を繰り返し、失業の輸入を続けているのに
>何故かそこには言及しないエコノミストばかり

>経済学の教科書にはのってないと言う野口氏を批判する
>池田氏もまた、中国の認識は経済学の教科書止まりという気がする

そしてなぜか法人税を上げろとか言っているんだよなw
経済学しか知らないバカほどなw
台湾は5年間法人税ゼロにしたりするからエルピーダは台湾に大規模工場を作るのになw
社長も最初は日本の工場用地を探してたんだぞw
でも法人税やその他もろもろのコストが高すぎるからやめたんだ。
しかも昨今の日本では法人(企業)ばかり優遇しているとかで
企業増税の大合唱!
このアホな国民は死んだほうがいいと思うな。

51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/10(土) 12:34:54
間違えてアンチスレに書いてしまったw

>今の日本で失業を吸収できない最大の理由はデフレ不況なので

経済学しか知らないバカの典型だなw
デフレ不況?
今はデフレでも好景気だぞw
しかも失業者をきちんと吸収している。
就職できないとか嘘ばっか言っているバカの特徴知っているか?
ファッション系がいい!オフィスで働きたい!ホワイトカラー以外は有り得ない!
こんな奴ばっか!
全身油まみれになって働く職場なんか正社員募集しても人が全然集まらない状況だ。
そういう職場に目もくれずに就職できないとか言っているバカは言い訳以外の何者でもないんだよ!

52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/10(土) 12:37:23
>少なくても「簡単に吸収出来ない」「保護主義」「外国人労働者の導入」
>等々が有効ということは認めてるみたいなので、そこに至るまでの
>中国の影響について分析もせず、隣国の発展は良い影響をもらたすと
>一面のみ解説するエコノミストは失格では?ということを言ってるだけ

経済学者も似たようなもんだw
現地まで言って取材や調査などせずに、
机にかじって論文書いているだけだろw

53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/10(土) 14:03:14
>>全身油まみれになって働く職場

>いったいどんな職場だよwwww

機械のメンテや工作機械製造工場など。その他いろいろ。

54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/10(土) 14:11:02
>有効求人倍率1.06を一回達成しただけで未曾有の好景気であり
>そんな中での失業者は全て怠け者になるらしい

実力に見合わない高望みしているか、これじゃなきゃ嫌だ!
みたいなワガママ言っている奴が失業者になってるんだよ!
お前の脳内ではどうなったら好景気なんだ?
バブルのときでさえ景気がいいのは不動産や金融、土建だけ。
と言ってたのいっぱいいたよなw

55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/10(土) 14:27:38
>今が好景気かどうかはともかく、失業率が改善しつつあるのは事実だ。
>ただしそれは、日銀が嫌々ながらも量的緩和を続け、財務省が38兆円という
>とんでもない規模の為替介入を行ったからだろう。

全部自分に都合のいいようにしか解釈してないなw
全部妄想かつ根拠なし。
小渕の馬鹿が100兆円ばらまいても、景気がよかったのは
公共事業と無縁のITとそれに関連する業界だけだったのはなぜなのかな?

>デフレが続いているのはまだ失業率がNAIRUに達してないから。NAIRUを越えれば
>賃金が上昇、CPIも上昇に転ずるはずだが、昨年の早すぎた量的緩和解除・利上げが
>そのペースにブレーキをかけつつあるように見えるのが心配だ。

ナイル川なんて曖昧な表現やめてくれw
腹いてぇw
今の日本はもう自発的失業者しかいねぇよw
インフレも起きない。失業率も低い。最高じゃねぇかw
他の国は労働者を守りすぎるために高失業率とインフレに苦しんでるんだよ。
失業率が高くてインフレなんて最悪だなw

56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/10(土) 16:59:32
>>55
>今の日本はもう自発的失業者しかいねぇよw

妄想かつ根拠なしw


57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/10(土) 18:18:10
自分は、自己の才能を生かしこの方面でがんばる。
地道にコツコツ、堅実な路線を歩む。
・・・この最高の美徳を皆忘れてしまっているんですよ。

58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/10(土) 19:21:31
>>56
人手不足の現場を知らない馬鹿が言う台詞ですなw
ファッション系のお店は人あまりだがなw
そういう、これじゃなきゃやだとか
言っているわがままな奴が就職できないからって、
それを問題にしたらただのあまやかしなんだよ!

59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/10(土) 19:36:17
女性を「産む機械」と例えた柳沢伯夫厚生労働相の辞任を求めて躍起になっている
民主党だが、同党の菅直人代表代行が「(愛知や東京は)子どもを産む生産性が最も
低い」と、女性を機械と結びつけたような発言をしていることが明らかになった。

菅氏は、愛知県知事選が告示された1月18日に名古屋市東区で演説を行い、「愛知も
東京も経済がいい。生産性が高いといわれるが、ある生産性は、一、二を争うぐらい低い。
子どもを産む生産性が最も低い」(1月19日付「朝日」名古屋地方版)と述べたという。

この発言は、子どもを産む崇高な行為を経済的な生産と同列視したもので、菅氏もまた、
女性を“子どもを産む機械”のように認識していることをはしなくも露呈している。

菅氏はその後、厚労相の件の発言を、鬼の首を取ったように取り上げ、政府・与党批判を
繰り返しているが、菅氏にいったい批判する資格があるのか。

この菅発言を知った同党幹部は、あわてて菅氏に「出生率を生産性と結びつけて使わ
ないよう要請したという」(2月6日付「東京」)。柳沢氏の発言は当然、極めて不適切な
ものだが、身内の都合の悪い発言にはフタをして、他人ばかり攻撃する民主党のやり方
こそ、不見識と言わざるを得ない。

60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/10(土) 23:56:23
>>58
別に実態的に改善するんだから甘やかしだろうがなんだろうが良いじゃん
お前のマゾ思想を他人に押し付けんなよカス

61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/11(日) 00:13:01
「決着はついてない」とか言ってたくせに、また最近のエントリで「マクロ政策より
創造的破壊の利用を」とか言ってるんだけど、「ゾンビの経済学」の元ネタの
共同執筆者の一人が、以下のような論文書いてる事にも留意すべきだろうね。

Creative Destruction and Development: Institutions, Crises, and Restructuring [ABCDE conference]
Ricardo J. Caballero and Mohammad L. Hammour
July 2000
http://econ-www.mit.edu/faculty/download_pdf.php?id=350

あと前に言ってたLBOについては以下のように、
http://www.meti.go.jp/hakusho/tsusyo/soron/H01/3-1-31z.gif
やっぱり80年代の比較的好調なマクロ環境下で急進している。

>>60
構うと余計にはしゃぐいで電波放出するからスルー推奨。
はっきり言ってまるで池田擁護になってないからそっちの方が色々都合いいかもね。

62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/11(日) 06:56:33
>>60
現実を言ってるんだがなw
甘やかすことが大好きな社会主義者は職につけなくてかわいそうとか言うんだろうけどなw
>>61
つまんねー煽りだな。恥ずかしくないのか?
クズは他人を電波呼ばわりして勝った気になっているから愚かだ。
自分の意見と合わないからって電波扱いして聞く耳持たないんじゃ
進歩ゼロだ。お前の場合、現実と、理論が交錯すると理論を優先させる
シュターゼン提督みたいな感じだな。
それにいつ俺が池田擁護したんだ?
勝手な妄想はやめろ!カス!

63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/11(日) 07:20:32
987 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2007/02/04(日) 13:17:25
>>986等のレスには反応しちゃダメ。リソースの無駄。

>>61
これもお前のレスだな。反応しちゃダメとかスルー推奨なんてただの煽りだ。
本当に本気でスルーする気だったらわざわざ書かないからな。
つまんねーアピールしてんじゃんねぇ!!!!!
理屈ゼロでも反論してくる奴のほうがよっぽどましってもんだ。

64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/11(日) 07:34:58
>それにいつ俺が池田擁護したんだ?

じゃあスレ違いってことでやっぱりスルー推奨じゃん。
まあ他にスレ指定してくれたら君程度はきちんと潰してあげるから検討しといて。
N速とかにゴロゴロいる阿呆と同レベルなんで。

65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/11(日) 07:46:31
>>64
お前ってすげーバカだなw
日本語の理解力ないのか?
俺程度は潰せるんならここで反論でもなんでもしてみろや!
経済学しか知らないアホ君w

66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/11(日) 10:42:40
>>65
悔し涙でモニターが良く見えないだろ?
まず涙を拭けww

67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/11(日) 14:31:15
>>66
つまんねー

68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/11(日) 19:12:38
>>28

実質実効為替レートが円安なのは数十兆のドル会介入も無関係とはいえないのでは?
有事のドル高とか言うけど、ここ数年ドルは下落傾向なんだが。円も落ちてるからドル円だけ見ると気付きにくいだけ。

>>26
>でもデフレ幅は不況の深化とともに広がり続けたけど、求人倍率や長期金利がその間明確に反転上昇したような形跡は見られないよね。

相関関係と因果関係の区別をしないと駄目だろうし、結局デフレがどれくらい成長率を引き下げたかを示せてないのでは?

>それって単に不況で労働需要が低迷してただけじゃないの?

週休二日とか労働時間規制が週44から40時間に引き下げられてるし、社会保険料が上げられ続けたので正規雇用が雇いにくくなってる。
あと少子高齢化人口減少で生産年齢人口が減ってるのもある。

>多少はいるとは言え、それでも短い期間の訓練ですぐさま適応できるとは思わないし、その教育訓練のコストを企業側が不況下で負担できるかと言えば難しい。そして失業期間が長引けば国民所得はもとより生産性も低下しちゃうよね。

だからといって税金つぎ込んで無理やり維持しても訓練されないまますごすので一時しのぎにしかならず長期的な成長率さがるんじゃないの。

69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/11(日) 21:36:34
>>68
>実質実効為替レートが円安なのは数十兆のドル会介入も無関係とはいえないのでは?

GIF画像を見てもらえばわかると思うけど
http://www5.cao.go.jp/keizai3/shihyo/2004/0301/501-1.gif
アフガニスタンに暫定政権が誕生して情勢が落ち着いた事と、マネタリーベース増加の勢いが
止んだ為に、実質実効為替レートは一旦元に戻している。対ドルではその後2003年の
量的緩和&為替介入以後も値を戻していない。ともかく最初に輸出系製造業が
生産を拡大した時期に、為替レートの大幅な下落が起きていたのは事実。
当時はまだ不良債権処理策の策定もまだまだの時期。

>相関関係と因果関係の区別をしないと駄目だろうし、結局デフレがどれくらい成長率を引き下げたかを示せてないのでは?
>週休二日とか労働時間規制が週44から40時間に引き下げられてるし、社会保険料が上げられ続けたので正規雇用が雇いにくくなってる。
>あと少子高齢化人口減少で生産年齢人口が減ってるのもある。

今日別スレで見かけたんだけど、↓は時間当たり実質賃金のグラフ。
http://bizplus.nikkei.co.jp/keiki/img/200602161.gif
http://bizplus.nikkei.co.jp/keiki/body.cfm?i=20060215c7000kk
コラムでは時短の影響と同時にデフレの影響も指摘されているね。逆構造改革の影響は確かか。

で、定量的にどの影響が大きかったのかはよくわからないけど、ただ実質賃金の実績値と最適値(面白いのは
生産性の停滞を仮定してない事だけどまあいいか)の乖離は、この推計では最大でも6-7ポイント程度だから、
93年からゼロインフレに陥ったインフレ率を、2%程度で3年程度維持し続けていれば割合早く調整は済んでいたと思う。

時短の見直しはともかく、ゾンビ潰しが必要だったかはよくわからない。
特に90年代後半以降リストラ倒産が相次いだにもかかわらず、実質賃金は結局、
改正労働者派遣法のスタートした2003年まで横這い。デフレとリストラが同時進行すれば、
後者の正の効果も相殺されるんじゃないかと。

>だからといって税金つぎ込んで無理やり維持しても訓練されないまますごすので一時しのぎにしかならず長期的な成長率さがるんじゃないの。

恐らく最適な対応策は、リフレ→銀行への市場規律導入。逆は効果あるのかよくわからない。

70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/11(日) 22:00:57
何より不況下で清算主義汁という発想がイヤ。
実際各種統計見れば90年代後半以降、社会の荒み方は半端じゃなかったからね。

そもそも、そんな無茶苦茶を実行に移すor長期に渡って維持した国はどこにもない。>>43
調整の進んだとされるここ数年だって、非正規雇用の激増が長期的にどういう影響をもたらすかよくわからない。
名目賃金はデフレ下で実質賃金以上に下落しただろうから、これが格差感の増大を招いたのはほぼ確か。

1930年代日本の経験見ると、カルテル推進など逆構造改革が進行したにも関わらず、
マネタリーな政策転換であっという間にマイルドインフレ達成して、各種指標も大幅改善。
再チャレンジとか言い出す前に、雇用体系には積極的に傷をつけずリフレするというのが良かったんじゃないかな。

71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/11(日) 23:16:13
1930年代、お金を刷りまくって軍需産業を活性化させ、一時的に景気が回復した
そして最後はハイパーインフレ。
でも軍事政権化でインフレを抑え、商品流通が闇に流れ、闇市がはやりだし、
闇市の中でハイパーインフレ。
最後はみんなで傷ついて終了。

72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/11(日) 23:19:12
>>71
それどこの国の話?
日本なら高橋暗殺後の軍事政権下でインフレが進行しだしたんだよ。
それまではずっとマイルドインフレ。景気も一時的どころか力強い拡大基調。
日本史の史料集か副読本に乗ってるだろうから、リア工か浪人生は要復習、ってもう遅いか。

73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/11(日) 23:28:54
高橋が生きている頃もすでに10%ぐらいのインフレで、けっしてマイルドではなかった。
インフレを抑えるための引き締めのために軍事費を削ろうとして暗殺されたというのが一般的。
軍事政権下で統制経済によりインフレを抑えたが、闇市の世界ではハイパーインフレになっていた。

74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/11(日) 23:37:00
>>73
>高橋が生きている頃もすでに10%ぐらいのインフレ

はい嘘ー
センター70点台で人生泣きを見ましょう、さようなら。

75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/11(日) 23:55:19
1930年代に本のインフレ率(ここではCPI)が、なぜ1937年に急上昇したのかは、財政支出の推移を見れば一目瞭然。
デフレ脱出後の1932年-1936年までは財政支出はほとんど伸びていない。
しかし高橋暗殺後の馬場財政の1937年には100%増、つまり倍増してるんだよ。
軍事費に関して言えば3倍増。たったの1年で!明らかに高橋「金融」のせいにするのは無理があるよね。
今だって財政支出を一気に80兆も増やせば、恐らくマイルドインフレじゃ済まないだろうね。

76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/12(月) 00:53:17
>>74
ああごめんな。調べさせてもらった。
インフレ率は5年間で約30%の上昇。
一般会計は14億8000万→22億8000万。
特別会計は26億9000万→76億5000万。
36年頃に借金は国家予算の4倍。

77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/12(月) 01:04:21
>>76
やっぱ調べずに物言ってたんだね。

・30^0.2=5%
・14億8000万円は32年度ではなく31年度の予算。その年にデフレ脱却。
・特別会計は恐らく国債等整理基金。
・借金が増えたにもかかわらず金利は低位安定。インフレも昂進せず平均5%台。

はい、論破完了さようなら。

78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/12(月) 01:14:15
>>77
31年の予算のこと書いただけ。
32年と書いた覚えはない。
日銀の国債引き受け発表後にインフレ率10%超。
論破?
何を論破したって?

79 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/12(月) 01:25:08
>>78
論破=インフレ率が10%超えてたって話。30の5乗根は5%。論破終了してるでしょ?

面倒だけど一々ネット上のソース探してきたよ。
http://www.mof.go.jp/f-review/r66/r_66_113_142.pdf
一時的なオーバーシュートの影響は極めて軽微。

80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/12(月) 01:46:25
>>79
超屁理屈。

100ページ以上あるソースを全部読めと?

81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/12(月) 01:50:33
>>80
最初のグラフだけでいいよ。

82 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/12(月) 12:09:52
インタゲ厨のバカが都合のいいデータを持ち出したかw
高橋是清は最後の切り札だもんなw
石器時代の成功例をバブル崩壊後に日本政府及び日銀は一生懸命やったってことを知らないのかw
あの積極財政で赤字が国家予算の10倍近くにまで膨れ上がる始末だしなw
>>76を信じるなら高橋の頃はたった4倍らしいしなw
ゼロ金利で市場から日銀が国債の買い上げも実地。
昔やったことをそのままやって失敗したという現実には目を背ける。
そして、日銀が悪い政府が悪いと転嫁するのが得意だよなw
あるいは、ばら撒きが足りないという言い訳も飛び出す始末w
現実を無視して自分に都合いい歴史を持ち出すのはアホな証拠だw
昔の成功例をバブル崩壊後に実行して大失敗した現実を勅旨するんだなw
小渕の100兆円ばら撒きも大失敗した現実をよく理解しろよw
あれこそ過去の成功体験から行った愚かな行為ってもんだw

83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/12(月) 12:16:55
お前ら奇書、死んだほうがええ。

で検索してみ

84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/12(月) 14:03:49
>>69
>対ドルではその後2003年の量的緩和&為替介入以後も値を戻していない。

値を戻してないから関係ないというのはおかしくないか?
世界的にドルが下落してたんだから、何もしてなかったらもっと円高になってたのを皮膚対価介入でそうさせなかった可能性がある。
そもそもこの時期ベースマネー増やせたのは為替介入のためにFB大量発行したからでしょ。2003年以降だって外需が伸びてるし。

85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/12(月) 17:56:39
>>70
>何より不況下で清算主義汁という発想がイヤ。

80年代に土光が清算&清貧プログラムを敷いたから今もまだ延々と続けてるだけ。
むしろプラザ合意でバブルが来て救われたと言っていいかも。
どうも土光たちは日本でフリードマンをやりたかったらしいんだけど(80年代にフリードマンが
来日してるし)、金融政策抜きで改革だけ輸入するという無茶苦茶を導入した。

確かに国鉄改革や規制緩和は役に立ったかもしれない・・・バラ撒きを止めたのも
良かったかもしれない・・・ただし、日本のエスタブリッシュメントたちは岩田たちが説く
ような経済学的な意味で「小さな政府」を受容したわけじゃないんだよ。
あくまで清算&清貧主義として理解(誤解)したの。例えば行政学の連中と話すとよく分かる。
あいつら、右も左も清算&清貧主義丸出し。日本の「借金時計」を信じてるしorz

86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/12(月) 22:30:52
生産性をめぐる誤解と真の問題
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/cd4e52fd7cca96ac71d0841c5da0cb75

この人は絶対にネタでやってる。間違いない!
だって、あんまりにもあんまりだもの。

87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/12(月) 23:33:24
>>86
つまり、池田氏は「中国発デフレ論」を信じているわけ? 

88 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/12(月) 23:39:11
それ思い出した。
いやー何年前に通過したんだっけ、それ

89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/13(火) 01:49:06
>>88
このへんで当時話題になっていた。
池田と仲良しの池尾和人がコンテスタブルマーケットがどうのこうのと言っていたね。
http://www.ichigobbs.net/cgi/15bbs/economy/0744/




90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/13(火) 03:22:59
Yakuzaが出資してるのがバレたらたいへんなことに・・・

ヘッジファンドの情報開示強化に慎重・尾身財務相
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20070212AT2C1001H11022007.html

91 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/13(火) 12:18:05
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/cd4e52fd7cca96ac71d0841c5da0cb75

山形とかこがいだんとか、俗流経済学で一人前の口をきくのはやめてほしい。
世の中が混乱するだけだ。
アホ。

92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/13(火) 12:56:10
インタゲ厨のバカが都合のいいデータを持ち出したかw
高橋是清は最後の切り札だもんなw
石器時代の成功例をバブル崩壊後に日本政府及び日銀は一生懸命やったってことを知らないのかw
あの積極財政で赤字が国家予算の10倍近くにまで膨れ上がる始末だしなw
>>76を信じるなら高橋の頃はたった4倍らしいしなw
ゼロ金利で市場から日銀が国債の買い上げも実地。
昔やったことをそのままやって失敗したという現実には目を背ける。
そして、日銀が悪い政府が悪いと転嫁するのが得意だよなw
あるいは、ばら撒きが足りないという言い訳も飛び出す始末w
現実を無視して自分に都合いい歴史を持ち出すのはアホな証拠だw
昔の成功例をバブル崩壊後に実行して大失敗した現実を勅旨するんだなw
小渕の100兆円ばら撒きも大失敗した現実をよく理解しろよw
あれこそ過去の成功体験から行った愚かな行為ってもんだw

93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/13(火) 13:17:03
>>91
池田も似たようなレベルじゃん。
クルーグマンの翻訳やってるだけあって、山形のがナンボかマシ。

94 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/13(火) 13:21:18
翻訳やってれば偉いのかw

95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/13(火) 21:56:24
クルーグマンも池田に論破されたように、穴だらけ。

96 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/13(火) 23:34:08
よくわからんまま書いてるかも、というか多分そうだけど、長期的には山形さんは正しいんじゃないかな。
多分特定産業の賃金と平均賃金の話がごっちゃになってる。ある産業が交易の進展により退出しても、
長期的には他産業によって資本や労働が吸収されて行く。交易の進展により、交易国双方の
各生産要素の相対価格が同一になっても、平均的な生産性・技術水準にはやはり格差があるから、
コーヒー売りのような仕事では1国の平均的な生産性によって賃金が左右されてしまう。

97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/13(火) 23:55:01
↑の話は、要素価格均等化定理の前提=技術水準一定を仮定した場合の話ね。
なんか>>86>>91のエントリでは、産業政策の推進とかわけのわからん話になってるのが気になる。
まあどなたか頭の良い方の添削待ちか。

>>84
ごめん、>>69ってよく読むと微妙に噛み合った返答になってないな。
量的緩和&為替介入が為替レートに及ぼした影響はあると思う、ってゆうかないわけがない。
別にそれを否定する必要はこちらにはなくて、単にレートの推移はどうかという事を書いたまでです。ややこしかった。

他の部分の返答も結構怪しい・・・最後の「リフレ」は特定産業への財政支出というわけではなくて、
減税とか社会保障負担の軽減とか、言うまでもなく金融緩和等を想定してます。
でも労働需要が十分でないまま失業者だけ増やしても、生産性が好転するかどうかは
わからんから、その場しのぎの公共投資もそうは悪くないんじゃないかな・・・とは思う。

98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/14(水) 00:39:42
>ある産業が交易の進展により退出しても、
長期的には他産業によって資本や労働が吸収されて行く

そりゃ10年20年スパンの長期で見ればな

99 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/14(水) 00:43:17
でもTFP低下原因説=構造改革派の池田さんは
長くても数年、あるいは瞬時に調整が済むと考えているはずなんだよね。
そこがこの論争の可笑しな点の一つでもあるw

100 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/14(水) 00:48:36
インタゲ厨のバカが都合のいいデータを持ち出したかw
高橋是清は最後の切り札だもんなw
石器時代の成功例をバブル崩壊後に日本政府及び日銀は一生懸命やったってことを知らないのかw
あの積極財政で赤字が国家予算の10倍近くにまで膨れ上がる始末だしなw
>>76を信じるなら高橋の頃はたった4倍らしいしなw
ゼロ金利で市場から日銀が国債の買い上げも実地。
昔やったことをそのままやって失敗したという現実には目を背ける。
そして、日銀が悪い政府が悪いと転嫁するのが得意だよなw
あるいは、ばら撒きが足りないという言い訳も飛び出す始末w
現実を無視して自分に都合いい歴史を持ち出すのはアホな証拠だw
昔の成功例をバブル崩壊後に実行して大失敗した現実を勅旨するんだなw
小渕の100兆円ばら撒きも大失敗した現実をよく理解しろよw
あれこそ過去の成功体験から行った愚かな行為ってもんだw

101 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/14(水) 00:51:57
ごめん、>>97はかなり拙い。

>↑の話は、要素価格均等化定理の前提=技術水準一定を仮定した場合の話ね。

要素価格均等化定理の前提は「両国の生産関数=技術水準=同一」だ。

102 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/14(水) 02:46:08
ゲーム脳が増えているな

103 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/14(水) 14:23:55
813 :無名草子さん :2007/02/14(水) 12:38:46
標準モデルに乗せるなら (ふま)

2007-02-13 21:55:51

え〜と、山形氏の話はそのままだと標準モデルには乗りませんが…

要するに『日本には資本の蓄積がある。だから日本の所得水準が高いのだ』ということです。

「現実の賃金」には資本から生じる分が相当に含まれている訳です。一方では、「ミクロの理論モデルでの賃金」にはそれは含まれていない。そこで、表面上の齟齬が生まれる訳ですね。


814 :無名草子さん :2007/02/14(水) 12:40:06
Unknown (ふま)

2007-02-13 22:13:00

>地域独占や規制による面が大きい

こういう恩恵(?)に与れることも含めて「資本」なんです。
「既得権」と言った方が分かりやすいかも?
んで、それが「現実の賃金」には織り込まれている。
んで、そういう恩恵が大であるのは、そもそも日本がもつ資本が大きいからという話なんです。
ところが、国境や国籍が緩くなってグローバル化が進むと、こういう国ごとの資本蓄積の差が個人の所得にあまり反映されなくなって、南北の格差が『一国の内』にフラクタル的に織り込まれるようになるんだ、みたいな

104 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/14(水) 14:24:32

マイナスイオンで消費者の需要を煽れ!!!

総需要、総需要、総需要!

リフレ、リフレ、リフレ!

総需要、総需要、総需要!

マイナスイオンで消費者の需要を煽れ!!!

Posted by リフレリフレリフレ! at 2007年02月12日 13:20

105 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/14(水) 16:00:54
山形も、基本的には利口なほうなのだろうが、ときどき、本当にアホだと思うことがある。


106 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/14(水) 22:03:01
生産性の話の基礎
http://d.hatena.ne.jp/wlj-Friday/20070211
生産性をめぐる誤解と真の問題
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/cd4e52fd7cca96ac71d0841c5da0cb75
それでも賃金水準は平均的な生産性で決まるんだよ。
http://d.hatena.ne.jp/wlj-Friday/20070213
生産性と「格差社会」
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/b8b2dd3502ef769c7f5baf18143f53e1

TFPや限界価値生産性という言葉では、ほとんど何も言った事にならないというのは(売れなければ
幾ら効率的に半導体を作っても無意味)、ここの過去ログでさんざ繰り返されて来たからねえ。

たとえば、歴史上古くからある商業形態のいくつかは、一般的に言う生産性という点で
大した進歩はないけれども、所得に関しては恐らく過去2000年ぐらいで100倍ぐらいに増えている。
その説明をどうするのかという点だよね。池田さんよりは山形さんの方が正解に近いような気がする。
そもそも両者で論点が食い違ってるのかもしれんけど。

107 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/14(水) 22:48:20
1)物的限界生産性と価値限界生産性の区別
2)実質賃金で雇用量が決まるのであって、所与の雇用量の実質賃金率が価値限界生産性で決まるわけではない。
3)つまり池田はミクロの基礎も分かってない。

108 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/14(水) 23:12:36
>>103
はいはい、夫馬=比ヤングは巣におかえり。


109 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/15(木) 00:51:28
インタゲ厨のバカが都合のいいデータを持ち出したかw
高橋是清は最後の切り札だもんなw
石器時代の成功例をバブル崩壊後に日本政府及び日銀は一生懸命やったってことを知らないのかw
あの積極財政で赤字が国家予算の10倍近くにまで膨れ上がる始末だしなw
>>76を信じるなら高橋の頃はたった4倍らしいしなw
ゼロ金利で市場から日銀が国債の買い上げも実地。
昔やったことをそのままやって失敗したという現実には目を背ける。
そして、日銀が悪い政府が悪いと転嫁するのが得意だよなw
あるいは、ばら撒きが足りないという言い訳も飛び出す始末w
現実を無視して自分に都合いい歴史を持ち出すのはアホな証拠だw
昔の成功例をバブル崩壊後に実行して大失敗した現実を勅旨するんだなw
小渕の100兆円ばら撒きも大失敗した現実をよく理解しろよw
あれこそ過去の成功体験から行った愚かな行為ってもんだw

110 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/15(木) 01:34:36
池田曰く「2ちゃんねる、逝ってよし」なのだそうですがここでは無視ですか?

ソース:今発売中のPC JAPAN

111 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/15(木) 04:12:05
普段から折に触れて2ch死ねって言ってるだろ
今更目新しさは無い

112 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/15(木) 11:18:39
コメント書いたけど、採用されなかった。
あまりに内容がアホすぎたのか。
これから、こっちに書くよ。

113 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/15(木) 14:56:36
高木浩光に批判されて、まぜかえしたと思えば
山形浩生が間違った話をしてるので、攻撃しまくり。
本当に性格悪いな。
権威主義まるだし。

114 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/15(木) 22:11:28
労使交渉の場で組合員全員の辞表をまとめて
賃上げしなきゃみんなでやめます。
行くところはいくらでもありますから。

なんてやるわけないだろ。


115 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/15(木) 22:12:06
「労働市場が国境によって分断されて不完全だから」、ウェイトレスの賃金が限界生産性に
近づかないという主張は、中国かそれ以下の所得水準の国のウェイトレスの賃金が
何によって決定されているかという点について答えてない以上、全く無意味な返答だと思う。

現在中国あるいはそれ以下の世界最貧国で働くウェイトレスの賃金が、本当に限界生産性を
反映したものなのかというと、そんな恣意的な解答が成立するわけがない。

116 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/15(木) 22:51:08
賃金格差の拡大が必要だ
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/b697e23a80b6602167c2f5e43ebad041

117 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/15(木) 22:56:47
プログラマの生産性が高いってのは例のジョルゲンセン論文を部分的にインスパイアしたか?

118 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/16(金) 01:09:16
ゲーム脳が増えてるんだよ

119 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/16(金) 02:44:11
この殴り合いは不謹慎だけどとても面白い。

120 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/16(金) 12:14:47
>>70>>72
インタゲ厨のバカが都合のいいデータを持ち出したかw
高橋是清は最後の切り札だもんなw
石器時代の成功例をバブル崩壊後に日本政府及び日銀は一生懸命やったってことを知らないのかw
あの積極財政で赤字が国家予算の10倍近くにまで膨れ上がる始末だしなw
>>76を信じるなら高橋の頃はたった4倍らしいしなw
ゼロ金利で市場から日銀が国債の買い上げも実地。
昔やったことをそのままやって失敗したという現実には目を背ける。
そして、日銀が悪い政府が悪いと転嫁するのが得意だよなw
あるいは、ばら撒きが足りないという言い訳も飛び出す始末w
現実を無視して自分に都合いい歴史を持ち出すのはアホな証拠だw
昔の成功例をバブル崩壊後に実行して大失敗した現実を勅旨するんだなw
小渕の100兆円ばら撒きも大失敗した現実をよく理解しろよw
あれこそ過去の成功体験から行った愚かな行為ってもんだw

はい論破。

121 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/16(金) 18:41:58
デモでもなんでも起こして
謝罪状を提出させ
辞任させた後、
一回塗りなおすぞ。
そして、アウトバーン、リサイクル事業
の創立による雇用確保。
EU型路線構想(欧州路線)
への移行>。


122 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/16(金) 18:44:06
皆、
頭にきているよね。

123 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/16(金) 19:32:45
平均生産性で賃金が決まるとか言われてもいまいちわからんな
そもそも漁業の町と林業の町で平均生産性って比較できるの?

124 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/16(金) 19:47:14
分裂勘違い君のとこ行きゃわかるよ。
あいつ前に経済学系のブロガーに馬鹿にされてから
ちゃんと経済学を勉強したっぽいな。
全く正しいし上手いまとめだった、奴にしては珍しく。

池田は噛み合ってない、というか明後日の方向を撃ってるというか。
今回の池田は、中途半端に先端知識仕入れるより体系だって下から勉強していく方が
身に付くし、為になるんだと身をもって教えてくれているw

125 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/16(金) 20:58:10
http://d.hatena.ne.jp/fromdusktildawn/20070215/1171504603
これ?漁業と林業の説明がないからわかんない

126 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/16(金) 21:29:35
不完全競争が原因でウェイトレスの賃金が高いってまとめなら
分裂勘違いと一緒やんか

127 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/16(金) 21:59:35
貿易財部門の賃金が高くなると、労働がより高い賃金を求めて非貿易財部門から貿易財部門に移動し、
新規の学卒も高い賃金を求めて貿易財部門に就職しようとする。
そのため、非貿易財部門では労働が不足し、そこでの賃金も貿易財部門と同率で上昇する。
これを河野龍太郎氏は「産業間の賃金裁定」と呼んでいる

デフレの経済学131pより

128 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/16(金) 22:34:25
この論争おもしろいなぁ

129 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/16(金) 23:08:20
そうだね、限界生産性が売上によって計測されるという主張がなされてる部分とか。
「たかが数%のTFPなんて景気や物価によって幾らでも変わるんだよ」という告白と一緒だから。

130 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/16(金) 23:33:34
まあ主張という言い方も変で、単に定義からそのまま出てくる話なんだけど。
それにしても限界生産性が何によって決まるかって説明がまだ不十分。
「こうして均衡が存在するんだ」なんて話をいくら繰り返されてもね。
あとウェイトレスの時給がコーヒーの価格と一致するわけがない。

>>126
分裂勘違い君の話は閉鎖経済でも通じるから、国境による不完全競争はあくまでおまけだと思う。
あれは結局需要と供給で価格が決まるんだという事でしょ。参入障壁の思いっきり低い
タクシー業界の賃金が失業率=景気によって大きく左右されるのと一緒では。

リンク追加
限界生産性とPPPについての超簡単な解説
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/470cbdc39360f5b3c77d0372e3ddcb6e
生産性と賃金のあれこれ
http://d.hatena.ne.jp/workhorse/20070215

131 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/16(金) 23:40:08
またやっちゃった。「ウェイトレスの時給がコーヒーの価格と一致するわけがない」←これカット。
関係ないけどPPPの話は最近環境問題関係のエントリで引き合いに出された山形訳の本にも出てたね。

132 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/17(土) 00:38:56
>>70>>72
インタゲ厨のバカが都合のいいデータを持ち出したかw
高橋是清は最後の切り札だもんなw
石器時代の成功例をバブル崩壊後に日本政府及び日銀は一生懸命やったってことを知らないのかw
あの積極財政で赤字が国家予算の10倍近くにまで膨れ上がる始末だしなw
>>76を信じるなら高橋の頃はたった4倍らしいしなw
ゼロ金利で市場から日銀が国債の買い上げも実地。
昔やったことをそのままやって失敗したという現実には目を背ける。
そして、日銀が悪い政府が悪いと転嫁するのが得意だよなw
あるいは、ばら撒きが足りないという言い訳も飛び出す始末w
現実を無視して自分に都合いい歴史を持ち出すのはアホな証拠だw
昔の成功例をバブル崩壊後に実行して大失敗した現実を勅旨するんだなw
小渕の100兆円ばら撒きも大失敗した現実をよく理解しろよw
あれこそ過去の成功体験から行った愚かな行為ってもんだw

133 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/17(土) 00:39:59
山形さんってアホなの?

134 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/02/17(土) 00:44:59
このスレ微妙に面白いな〜。
いつものコピペバカもいるしな〜。

>>133
微妙w でも池田よりはマシw

135 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/17(土) 01:09:35
市場経済では、
限界生産性がいくら高い業界でも、労働者の供給量が多いと給料が下がるはず。
需要と供給できまるから。
このとき、生産性が高いのだから、その分を労働者に還元すべきといっても、無意味だ。
それが、市場経済だから。
800円の限界生産性でも、100円で人をやとえる。
このとき、さらに雇うと、供給過剰で価格が落ち、限界生産性がおちて、損をする
可能性がでてくる。価格が落ち、300円になったとき、100円で人をやとっても
その人については、黒字かもしれないが、400円でやとった人が企業にいたときは、
全体では赤字になるかもしれない。
限界生産性だけでは、給料は簡単に決められない。

とコメントしたけど、相手にされず、没になった。やっぱり、おかしいのかな?

136 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/17(土) 01:20:03
限界生産性が収穫逓減ってのはミクロで一番最初にやるモデルだよね。
長期的には賃金=限界生産性になると思うよ。
短期的に賃下げが難しいのは労働市場の硬直性のせいだと返されるはず。
まあ何らかの要因で労働供給が増え、実質賃金が低下すれば、
それだけ限界収益に余りが出るから企業の労働投入は増えるよね。

137 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/17(土) 01:29:27
>>136はカットカット。面倒だけど教科書最初から読みなおそ。

138 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/17(土) 09:37:46
分裂勘違い君の説明は、製造業の生産性が上がる=売上増って前提
売上が変わらず労働力を減らした場合の生産性上昇が説明ができない
この場合、サービス業が雇用の受け皿になると賃下げ圧力になるが
人が増えるなら人件費は同じで、サービス業の生産性は上がらない

もともと生産性を求める関数に賃金を含めてるなら
賃金は平均的な生産性で決まるというのがおかしい

結局、製造業が右肩上がりで売上が上がるとか
製造業であぶれた人間が新たな産業を生み出すとか
そういう積み重ねが日中の賃金差になってる

139 :135:2007/02/17(土) 11:20:49
やっぱり、私のいっていることも変だ。
変なコメントで悪かった。

140 :sage:2007/02/17(土) 19:51:45
ttp://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/b697e23a80b6602167c2f5e43ebad041
下の方でまたチョム好きあんとやりあってる……。

141 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/17(土) 21:02:32
>>134
反論できないからってレス流しするタコがいるからなw
そういやお前も嫉妬バカだったなw
論破されまくりで相続税や格差スレにこれなくなったのかw

142 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/18(日) 13:45:20
PCJapanで2ちゃん批判

143 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/18(日) 17:03:12
>>140
「単にそれに代わる(十分形式の整った)パラダイムがないからです。新古典派もチョムスキー派も、パズル生産機械として生き延びているにすぎない。」
って、学者としてかなり致命的なこと言ってるような希ガス。


144 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/18(日) 18:08:27
チョムはトンデモ

145 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/18(日) 18:20:54
池田信夫のブログはじめて見たけど、チョム信者は宗教みたいだよな〜と言ってた知人の教授の意味がわかった。
叩いてる連中の勢いが層化スレの信者書込に似てる。
チョムなんて信者以外にとってはトンデモに近いもんな。よく言えば疑似科学?

146 :友人たち:2007/02/19(月) 01:42:49
ttp://hotwired.goo.ne.jp/bitliteracy/ikeda/020925/index.html
学生時代、私のいた大学では新左翼の「内ゲバ」で4人が殺され、
その被害者に私の友人がいた。彼が殺され、生協の前の広場が血に染まっていた。

その一
ttp://www.npa.go.jp/hakusyo/s51/s510700.html
昭和50年10月27日 東大生(革マル派 22歳)
被害者が東大教養学部生協食堂前で情宣活動中、
反帝学評系十数人に襲われて、鉄パイプ等で殴打され、同日死亡した。

その二
石田英敬東大教授
『共産主義者』32号(1974年4月号)
「矢崎、四宮、富山三君の虐殺を糾弾する!」から。
さらにほぼ同時刻頃、殺し屋集団ブクロ派は、東京世田谷区の路上で引越し作
業をしていた東大のサークル活動家・石田英敬君と手伝いにきていた同級生三名
を急襲した。そして運転台にいた富山隆君(東大教養学部二年、二一才)は、顔
面、後頭部をバールでメッタ打ちにされて脳割創という致命傷を負わされ、さら
に部屋で本の整理をしていた四宮俊治君(同、二一才)は、頭蓋骨挫滅によって
ともに死にいたらしめられた。

147 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/19(月) 02:37:16
>>146
74〜75年頃でもまだそんなことをしていたのか・・・。池田ネタとはズレるが、80年代以降、キ
ャンパスからマジメさや大学知(教養)が消えたと揶揄されたが、学生たちが無意識のうちにそう
した運動の暴力性から身を避けるようになったんだと思う。
真面目な学生が真面目な社会学系・史学系・思想系・福祉系サークルや新聞会かと思って入ったらセクトだった、
なんて80〜90年代ですらポツポツあった話。宗教系のダミーも多かった。少数派だがノンセクトとかも。
もちろん新入生の大半はセクトや宗教に対する知識は皆無なのですが、無意識のうちに「危ない奴」
オーラを感じ取って避けるということはあったでしょう。マジメな奴が危ないというのは残念ながら反面の真理。
90年代以降は情宣しても引っ掛かる学生がどんどん減ったとも聞くし、左翼を滅ぼしたのはただの”無関心””無視”だった。

では現在、大学のサヨクたちはどこに行ったのか・・・実はエコロジー・反グローバリズム・平和運動のゼミ・サークルや
大学院の現代思想系などに形を変えてセクトの外で生きていたりするんですよね。環境とかフェアトレードとかだとサ
ヨクに抵抗のある人でも引っ掛かりやすい・・・まだまだしぶといですわ。

148 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/19(月) 02:53:54
>>147
>74〜75年頃でもまだそんなことをしていたのか・・・
この時期が全盛期です。池田先生は駒場の社研(革マル)で
場所的実践に切磋琢磨されていたようです。

>大学院の現代思想系などに形を変えて
先生はニフティの「現代思想フォーラム」で宮崎哲弥を薫陶なさっています。
ttp://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/s/%B5%DC%BA%EA

149 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/19(月) 03:53:36
>>148
>この時期が全盛期です。

ああ、内ゲバの全盛期ということですねw 

150 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/19(月) 04:16:47
>>145
チョムスキーの政治的発言がトンデモであることと、
彼の学問上の功績には全く関係はありません。そこのところ混同しないように。

コンピュータ・サイエンスをやっている人間にとって、
チョムスキーの功績は多大です。

池田さんはこの件に関してはコンノケンイチ並に痛い発言をしていると思います。


151 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/19(月) 08:36:55
ある経営財務関係のセミナーで、テキストの最初に出て来たのがあの「再生産様式」。
G(ゲー,ゲルド=ゴールド)で始まりG’(ゲーダッシュ)で終わるアレだ。

これには本当に驚いた。
後で「これって再生産様式ですよね?」って聞いてみたのだが、
何でも「経営とは何ぞや?」を図解するにはこれが一番便利なので、
マルクス経済学が失墜した今でもこれが使われているらしい。

152 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/19(月) 12:47:32
>>70>>72
インタゲ厨のバカが都合のいいデータを持ち出したかw
高橋是清は最後の切り札だもんなw
石器時代の成功例をバブル崩壊後に日本政府及び日銀は一生懸命やったってことを知らないのかw
あの積極財政で赤字が国家予算の10倍近くにまで膨れ上がる始末だしなw
>>76を信じるなら高橋の頃はたった4倍らしいしなw
ゼロ金利で市場から日銀が国債の買い上げも実地。
昔やったことをそのままやって失敗したという現実には目を背ける。
そして、日銀が悪い政府が悪いと転嫁するのが得意だよなw
あるいは、ばら撒きが足りないという言い訳も飛び出す始末w
現実を無視して自分に都合いい歴史を持ち出すのはアホな証拠だw
昔の成功例をバブル崩壊後に実行して大失敗した現実を勅旨するんだなw
小渕の100兆円ばら撒きも大失敗した現実をよく理解しろよw
あれこそ過去の成功体験から行った愚かな行為ってもんだw

153 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/19(月) 21:34:31
アメリカの経済学者は偉いなー

154 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/19(月) 23:52:19
おーい池田儲はどこいった?


155 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/19(月) 23:56:16
山形の話をよく読んでる人は全体のを勝手に追加するが
アンチ山形の人は「全体」を補完できずバッシングをする。

156 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/20(火) 00:01:04
問題は格差ではなく生産性だ
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/5e9dd31e52079ca896b1dcce4f56cc9f
山形浩生氏や勘違い氏の論法に見る、学問扱いされてない経済学
http://rblog-ent.japan.cnet.com/tamon/2007/02/post_91a9.html
クイズ:経済学者3人にきいてみました。
http://d.hatena.ne.jp/wlj-Friday/20070219
山形浩生氏へ
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/da4a4e6c3d49221f8b9e2887069fc623

157 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/20(火) 00:11:11
池田って馬鹿の代名詞なの?

158 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/20(火) 00:27:38
池田、必死すぎw

アカロフやスティグリッツを罵倒した段階で自殺行為で、ゾンビ化してるのに
まだ自分が生きてると思ってるwww 生き霊って奴?ww

159 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/20(火) 01:15:24
スティグリッツがそんなに偉いのかw
経済学しか知らないバカは死んだほうがいいよw

160 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/20(火) 01:26:32
池田の愛している不良債権TFP話はアカロフ−スティグリッツ理論から導かれるが何か?


161 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/20(火) 01:52:16
ノーベル賞ゲットの他に大統領経済諮問委員会と世銀副総裁を務めてるな >スティ

162 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/20(火) 01:53:51
山形も、世界中にうそをいってまわって、日本の恥だろ。

163 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/20(火) 01:56:31
権威に弱いバカばっかりだなw

164 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/20(火) 03:01:02
まあ、池田を権威とあがめる馬鹿よりましwww

165 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/20(火) 04:29:04
ttp://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/cmt/b697e23a80b6602167c2f5e43ebad041

ここのチョムスキー議論のくだりを見ていて
本当の心が寒くなった。
2ちゃんねるでもここまで殺伐としたやりとりは余りないと思う。

166 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/20(火) 04:40:30
>>165

> この意味で、私はチョムスキー理論の存在意義を認めないわけではないが、そ
> れは言語学界にとっては意味があっても、われわれのような素人にはどうでも
> いいことです。言語学が、たかだかあの程度の理論しかもてない「擬似科学」
> だということです。これは経済学も同じこと。

すげえぜ。それまでさんざ論文引用して偉そうに経済学者ぶっておいて、
専門家が出てくると「われわれのような素人にはどうでもいいこと」…
あげくのはてに言語学も経済学も疑似科学よばわり。

池田を「本物の経済学者」と誤解している人達が可哀想。



167 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/20(火) 10:05:12
なんかお互いに権威で殴り合い始めた感が。

168 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/20(火) 18:30:14
いや、でもこの2ちゃんをはじめ、ホームページ、掲示板、ブログ
などから
行政に対し凄い反感抱いているよ。
何か起こることが、もう秒読み態勢かも。
かってベルリンの壁、共産圏崩壊が
放ったようなことが、
つぎは、日本の番だ。

169 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/20(火) 18:34:10
この際、やったほうがいいという人達までいるくらいだから。
ほとんど皆、どうも

「謝罪状、国民全体の前で公表して、辞任しろ〜〜〜」

というとこまで来ているようです。

それだけ頭にきているんだよ。

行政に対し国民全体の怒りが。

170 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/20(火) 18:43:33
>>169-170
スレ違い


171 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/20(火) 19:17:09
労働者の生産性は実質製品換算賃金 (real product wage)、つまりその人が生産している財ではかった賃金と等しくなります。
by マンキュー

どういう意味ですか?

172 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/20(火) 21:00:01
山形の話はもうあきた。
そろそろ、池田先生、新しい話題でなんか書いてください。
NHKとかFONとか、政府のバカな政策についてとか、期待してます。

173 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/21(水) 00:37:08
bewaadさんのとこで引用されてた苺の某氏のコメント、
スレタイのネタ元にされてる旭の方の野口先生が内閣府編の本に書いてた内容もほぼ同じだ。
http://www.amazon.co.jp/dp/4532132711

174 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/21(水) 01:16:50
チョムスキーの件は、珍しく本人から落とし所をさぐったね。
なんだ、こういう素直なところもあるのかと。


175 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/21(水) 03:40:42
不毛な議論なので、いやになったのだろう。


176 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/21(水) 17:58:36
>>70>>72
インタゲ厨のバカが都合のいいデータを持ち出したかw
高橋是清は最後の切り札だもんなw
石器時代の成功例をバブル崩壊後に日本政府及び日銀は一生懸命やったってことを知らないのかw
あの積極財政で赤字が国家予算の10倍近くにまで膨れ上がる始末だしなw
>>76を信じるなら高橋の頃はたった4倍らしいしなw
ゼロ金利で市場から日銀が国債の買い上げも実地。
昔やったことをそのままやって失敗したという現実には目を背ける。
そして、日銀が悪い政府が悪いと転嫁するのが得意だよなw
あるいは、ばら撒きが足りないという言い訳も飛び出す始末w
現実を無視して自分に都合いい歴史を持ち出すのはアホな証拠だw
昔の成功例をバブル崩壊後に実行して大失敗した現実を勅旨するんだなw
小渕の100兆円ばら撒きも大失敗した現実をよく理解しろよw
あれこそ過去の成功体験から行った愚かな行為ってもんだw

177 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/21(水) 19:25:49
hamachan 濱口桂一郎 政策研究大学院大学教授

EU労働法政策雑記帳
http://eulabourlaw.cocolog-nifty.com/blog/2007/02/post_b2df.html

>そういう話を不用意な設定で議論しようとするから、某開発経済実務家の方も、
>某テレビ局出身情報経済専門家の方も、へんちくりんな方向に迷走していくんだ
>と思うのですよ。

>だけど、それをマクロな国民経済に不用意に持ち込むと、今回の山形さんや池田
>さんのようなお馬鹿な騒ぎを引き起こす原因になる。マクロ経済において意味を
>持つ「生産性」とは値段で計った価値生産性以外にはあり得ない。

構造改革ってなあに?
http://eulabourlaw.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_b2d6.html

178 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/21(水) 20:08:09
一番重要 全要素生産性
労働生産性が高いところは資本生産性が低いらしい
資本生産性が高いところは労働生産性が低いらしい


179 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/21(水) 23:33:09
経済学は役に立つか
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/95d3adf9ab70ecda6604c71a807eedaf

「憂鬱な科学」のニュアンスがちょっと違うような・・・
そもそも「憂鬱な科学」の出典については前スレで
反書評が弄られてた「経済学者の闘い」で紹介されていたはず。

180 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/22(木) 01:58:21
経済学が役に立たないのは有名な話だ。

181 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/22(木) 04:38:09
経済学が役に立つかどうかは、それを用いる人による。

182 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/22(木) 05:54:06
民主党に言及するたび、政治の世界に飛び込むんじゃないかと心配になる
このままアルファブロガーとして死んで欲しい

183 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/22(木) 07:53:20
池田さんって、こんなにダメな人だったんだ・・・

>>166
>> この意味で、私はチョムスキー理論の存在意義を認めないわけではないが、そ
>> れは言語学界にとっては意味があっても、われわれのような素人にはどうでも
>> いいことです。言語学が、たかだかあの程度の理論しかもてない「擬似科学」
>> だということです。これは経済学も同じこと。
>
>すげえぜ。それまでさんざ論文引用して偉そうに経済学者ぶっておいて、
>専門家が出てくると「われわれのような素人にはどうでもいいこと」…
>あげくのはてに言語学も経済学も疑似科学よばわり。

>池田を「本物の経済学者」と誤解している人達が可哀想。

しかも、池田が引用している経済学は、反経済学の人がよくいう
「非現実的な前提をもとにした不完全なモデル」なんだから皮肉な話だ。
池田は「どこでもドア」が現実に存在する世界に住んでおられるらしい。

184 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/22(木) 09:55:13
>>182
立候補の話が以前あったそうだけど。

185 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/22(木) 13:04:22
>>183
経済学を否定されると、一生懸命に擁護するバカが発生するんだなw
なんでそんなに必死になるんだよw
役立たずの学問を勉強していた自分のことを否定されるとそんなに悔しいのか?w
現実を勅旨しろよw

186 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/22(木) 14:23:38
>>183
経済学を肯定されると、一生懸命に否定するバカが発生するんだなw
なんでそんなに必死になるんだよw
役立たずの学問を勉強していた自分のことを否定されるとそんなに悔しいのか?w
現実を直視しろよw

187 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/22(木) 14:26:03
結局池田氏は産業政策論を語りたい人なのね

中国へ技術移転がすすんでも中国の平均生産性が上がり
中国の人件費が上がったら
日本の重厚長大産業が比較優位を保てるかもしれない。



188 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/22(木) 15:23:49
>>186
つまんない

189 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/23(金) 04:15:20
武田邦彦『環境問題はなぜウソがまかり通るのか』

武田? 聞いたことない。信用していいのかな?

190 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/23(金) 11:35:58
>>188
必死だなw

191 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/23(金) 16:36:43
    (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::\    【脱税】ヤバス! 小細工して墓穴を掘ったか? 
    //        ヽ::::::::::|             ._____    
  . // .....    ........ /::::::::::::|            ./_ノ   ヽ、 \    
   ||   .)  (     \::::::::|           o゚((●)) ((●))゚o.\  
   .|.-=・‐.  ‐=・=-  |;;/⌒i        /::::::⌒(__人__)⌒::::::::: \    
   .| 'ー .ノ  'ー-‐'||||   ).|        |     |r┬-|       .|   
   |  ノ(、_,、_)\      ノ   ////  .|     | |  |        .| ))
   |.   ___  \ U  |         |     | |  |        .|    
   ..|   エエエエヽ     /|:\  /⌒⌒⌒\    `ー'´        ./  
    ヽ  ェェュュノ    //::::::::// / / /⊂)                \
    /\___  / /:::::::::::::::   ぽんぽん          ぶわははは!
  ./::::::::|\   /  /:::::::::::::::::

【ブーメラン】クライン孝子先生が「小沢の脱税」を指摘。
 http://blog.mag2.com/m/log/0000098767/

 この一件は、“政治と金”とか、“領収書の公開”とか、
 そんなことはどうでもいいんです。
 問題はただ一点脱税であるのか、ないのか。それだけであります。

 小沢一郎氏は自らの資産を減らすことなく(自分の金を使わずに)、
 自分名義の数億の不動産を増やした、それは脱税でないのか。
 私は明白に「脱税」と思うけれど、そうでないなら、その納得できる
 理由を示して下さい。

 報道陣各位は、この一点に絞って報道して欲しい。それ以外は余計です。
 不動産は自分名義になっているけれど、それは自分のものではなく、
 “小沢氏個人は一切の権利を持っていないことを確認する確認書を
 それぞれ交わしている”
 というようなことで、税務署は了承するのでしょうか?

192 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/23(金) 22:48:54
池田が総務大臣になればおもしろくなると思うが。


193 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/24(土) 18:45:48
ハイエクってはやってるの?

194 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/24(土) 23:43:54
池田の考え方にはハイエクの影響があるよね。言ってることのほとんどがハイエクっぽい
ハイエク自体もネット時代の社会哲学者と思う。もう少し有名になってもいいかもね

195 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 21:25:25
>>193
ハイエクは大恐慌のときに
「みんなが消費を控えて貯蓄すれば良くなります」
と言ったんだよね。

いつの時代も、偉い学者でさえこのように間違える。
ましてや現代のハイエクの足元にも及ばぬサラリーマン学者達は…


196 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 23:36:48
大蔵省の寺村銀行局長が日住金の破綻処理を止めて
農水省と密約を結んだことだ。
住専に公的資金を投入したことが世論の反発を呼び、
そのために銀行への公的資本注入が遅れ、
奉加帳方式によって官民あげての大規模な粉飾決算が行なわれた。
これが不良債権の規模を10倍近くにふくらませ、
日本経済をめちゃめちゃにしたのである。
---
農水省との密約ってなんですか?
銀行へはやめに資金注入すれば日本経済は健全だったのですか?
奉加帳方式による粉飾決算って具体的にどんなものですか?

先生教えてください。


197 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/26(月) 20:21:26
経済学者的評価
ガルブレイス→ネタ釣り師
ハイエク→いろいろ間違ってるけどいちおう傾聴に値する
らしい。

198 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/26(月) 23:29:28
住専を破綻させずに、公的資金をいれたのが、日本経済をだめにしたのでしょうか?

199 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/27(火) 00:21:20
>>196
特捜検察VS金融権力を読め
農水省との密約 住専処理
奉加帳方式による粉飾決算 日債銀
リフレ政策を早めにとって信用収縮を起こさなければ健全だったと思うが

200 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/27(火) 02:39:05
俺はハイエク嫌いじゃないんだけど、
政府がやることはすべからくクソだから何にもすんな、といってるハイエクと
政府が率先して非効率産業を破壊しろ、といってる池田は根本から相容れないんだけどな

201 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/27(火) 09:21:51
ハイエクとかガルブレイスとかドラッガーとか、あの辺は全部電波だからまとめて無視しとけよ。

202 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/27(火) 11:01:44
ハイエクは政府はクソとかいってないけど。

203 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/27(火) 13:20:47
>>201
ハイエクは多数派の嫉妬貧乏人に受けが悪いだけだがなw
実際はかなりの現実主義者。

204 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/27(火) 18:31:04
今にとんでもないこと起きるよ!
皆頭にきているから。

205 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/27(火) 19:04:58
知ったかぶりすな

206 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/27(火) 23:57:32
ケインズ→時代錯誤
マルクス→時代錯誤
フリードマン→可もなく不可もなく

消去法でフリードマンしかない

207 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/28(水) 00:20:46
バブルとその崩壊は止められたか
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/357f4c9da91b0a900f22efcc27328f03

のコメント欄だけど。内閣府によると97年の景気の下降局面への転換は
アジア通貨危機の発生した7月や三洋証券が破綻した11月より以前、
消費税増税直後の5月とされてる。

それと90年代半ば以降の不良債権はデフレによるものだから、仮に90年代前半に
不良債権を処理したとしても、その増加が終息したかは定かじゃないんじゃ。

TFP低下云々は既出なので略。清算主義じゃ創造的破壊は起きません。

208 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/28(水) 01:04:38
土地がたとえば、100から50におちたら、だれかが50損するということ。
だから、だれが、どう処理しようと、マイナス50は、マイナス50だ。
ただし、銀行から、だれかに損をおしつけることによって、銀行の不良債権は減るだろう。
だれかの損はその分増える。

209 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/28(水) 04:17:51
昔は不良債権は処理すれば処理するほど増えるとか言われてたような。

210 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/28(水) 07:24:49
それは、土地を処分して売れば、ますます下がるからだよ。

211 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/28(水) 09:57:30
>>207
不良債権隠しを知らんのか?

212 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/28(水) 11:01:43
>>211
知ったかは発言すんな

213 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/28(水) 17:01:14
>>212
銀行員じゃない人ですか?

214 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/28(水) 22:13:52
>>209
量的緩和策と為替介入
米中好景気
のおかげ

215 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/01(木) 00:41:23
アルファブロガーにはなりたくないよ。
なるのは、プライバシーを犠牲にしてもいい、目立ちたがり屋だけだな。


216 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/01(木) 00:50:41
ICPFシンポジウムに山形浩生が乱入して壇上のアルファブロガーをボコボコにするらしいね

217 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/01(木) 01:05:01
池田の
「キミはこんなことも知らんで生きてるのかね?」
といわんばかりのツッパリかたをみていると、
なんだか受験間近でピリピリしている中学生みたいだ。
中三病というのはどうだろう。



218 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/01(木) 02:43:32
それが、おもしろいんだから、やめないほうがいいだろう。
「中三病」とかいうのも、厨房が喜んで使いそうな頭悪そうな言葉なのでいらない。

219 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/02(金) 00:32:37
これからデフレ再突入でまた不良債権増えたりバランスシート悪くなれば、結局リフレがいいってことになるよね。
不良債権やバランスシートの悪化で不況になるというのが正しいとしてもデフレがその根本原因ならリフレやらない限りいつまで経っても不良債権なんかなくならない。

220 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/02(金) 08:53:34
>ウィキペディアの嘘

池田ってやたら大学教授やら経済学者やらといった権威にこだわるな。
こういう人が匿名の世界ではやっていけないのはよくわかる。

221 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/02(金) 08:55:02
リフレの話はもうあきた。いつまで、おんなじことばっかりいってんだよ。


222 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/02(金) 09:03:29
いつまでたっても消費者物価指数2%以上のリフレ政策を採用しないから

223 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/02(金) 09:20:56
せっかくものが安く買えるのに、インフレなんかいらないよ。
インフレだと預金が消し飛んじゃうし。
ますます、消費なんかしなくなって不況になる。


224 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/02(金) 16:19:28
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/28c5683ce93f83b06bda3095196388e7

今回も電波飛ばしてまんな

225 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/02(金) 16:19:40
>>223
おお、これが池田信者クオリティか。

226 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/02(金) 16:20:31
>>223
釣れますか?

227 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/02(金) 18:01:28
>>220
項目に間違いを書かれた有名人・自分の専門分野の記述に納得できない専門家
ほどwikipediaが嫌いになる。池田も以前は間違い記述を書かれたのでまだ根に持っているのだろう。
もっとも既存の辞典(事典)も嘘や偏見が多いことを知っている者は、どうせそういう
ものだと分かって割り引いて使うのでwikipediaにも怒ったりはしない。

228 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/02(金) 18:05:24
>>224
電波というか、そのエントリの結論を読むと池田の構造改革教の本質が単なる破壊願
望に過ぎないのが如実に分かるな。地デジや放送界へのあらゆる国費投入に反対なのも単に
「無駄な地方局は潰せ」「地上波を殺せ」ってだけだし。前はNHKの地方局さえ潰せと言ってたしな。ネッ
トがどうこう言ってるけど、なぜ地上波をそこまでして上から殺す必要があるのか、恐らくは本人にも意味は分かっていない。

とはいえ池田の言う通り、NHKも今では単なる有料チャンネルの一つになったので劇
的に国民の間でプレゼンスが凋落しつつあるのは事実。官僚と政治家はこういうムードには敏
感なので将来的には何らかの形で縮小されるんじゃないの? 民営化は有り得ないけどね。

民放も捏造に絡んで番組チェックが厳しくなれば自ずと制作コストは跳ね上がる。
おまけに総務省は有事などに備えたインフラとして現在の地方局は持ち株会社制等で支えさせて
最低限の放送機能だけは固守させる考えなので(これは池田の持論らしい「地方局は潰せ」とは正反対だが)、放送界全
体では大きな負担が掛かってくる。上位局・優良局はいいけど下位地方局や独立U局は既にキツキツ。
その維持負担をいかにカネを持っている上位局にやらせるかという算段をしている段階なので。

229 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/03(土) 00:01:51
この話ってそんなに難しい話なの?
ネットの方が便利なのに何で今更TVで頑張っちゃってるのプギャー、ってことでしょ?

230 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/03(土) 08:39:52
>>229
TVは地上波民放だけならタダだし、受像機がありアンテナが立っていればどこでも見られる。
「ネットの方が便利」とは言い切れないでしょう? しかもこれからはケータイ(ワンセグ)や地デ
ジ対応のPCで見る人も徐々に増えるだろうし、NHKや民放のコンテンツのネット開放がここまで待望されていてよ
うつべへの無断アップロードも絶えないのは、逆に言えばそれだけ既成の「TV番組」を見たい
視聴率の外側の潜在的な視聴者が沢山いることを証明している。
ただ民放はオンタイムの視聴率割れを気にしているので、自社サイトの客寄せにニュース動画や一部番組を無料開放する
ぐらいしかまだ出来ない。NHKは過去コンテンツの有料配信を始めると言ってますが。

実は「TV離れ」どころかTV番組のニーズはまだまだ恐ろしく高いとも言えるわけですよ。
ただネットでは既存のTV局も他の膨大なURLや有料無料の動画配信の中の一極でしかなくなるし、どんな
ビジネスモデルを立てても今の地上波の広告収入ほど稼ぐのは無理だろうから、キー局が
今の地上波TV放送ほど圧倒的なプレゼンスを維持することは難しくはなる。

231 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/03(土) 08:49:16
ただ池田タンの場合、「地上波をとにかく殺したい」「殺さねばならない」という
思い込みが先に立っているような気がしますね。自民党がなぜデジアナチューナーを
税金で配る案を出したか? やっぱりまだまだTVを見たいネット配信も知らない「地上波が見れない
のは格差社会だ、どうしてくれる」という有権者は膨大にいるからだよ。

もっとも池田タンの主張は、たまに2ちゃんにいるような「地方局を潰してBSやネット配信などで
キー局の番組を飛ばせ」「地方で見れないTV番組を見せろ」「再送信やスピルオーバー
制限はTV局のエゴ」とかいう心の叫びを行う1〜4局地域の住民には受けるんでないかい? 

これも「TV(地上波)が終わっている」どころか、「TV番組そのもの」に
はまだまだニーズがある現実を逆証していると思うけどねえ。

232 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/03(土) 10:50:21
テレビ番組らしきものが見れればどういう伝達経路でもいいわけだから、もう地上波の必要はないだろ。

233 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/03(土) 12:15:23
>>232
それでもいいけど、ただネットに慣れた人は、受像機があってアンテナを立てればど
こでも見られる(ワンセグでも見られる)地上波がいかに便利なものか、そこを忘れている。
サーバーやトラフィックを気にする必要もない。
衛星放送にせよ、送信施設や衛星そのものに故障があれば全国一律に放送が止まってしまう。

だからこそ総務省も政治もインフラとして今の地上波のネットワークの維持に固執
しているし、キー局・NHKの「既得権益」にも見て見ぬフリをしてきた。これだけ全国にTV局
を分散させ、いっけん非効率に見えるインフラを維持させるにはそれなりの理由はある。

池田タンもそいう面を知らないわけでもないだろうに知らないフリをしている。
「地上波は終わった、これからはネットだ」みたいな幻想を振り撒いた方が受けるという計算もあるだろうが、
根底にはここでも池田タンの構造改革的で清算的な破壊願望があると思う。

234 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/03(土) 13:51:41
元々勉強の出来る人だけに、現体制内で相応の地位を得られていない現状に
不満で、リセット願望があるのかもね。いい歳して幼稚といえばそうだけど。
社会科学の専門家と一般人の橋渡しをするような仕事をすれば感謝されると
思うけど、専門家をこき降ろしてばかりじゃ相手にもされんわな。

235 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/03(土) 19:41:34
匿名に隠れて人の悪口いうのもなんだかな。

236 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/03(土) 21:02:12
>>235
池田さん本人ですか?

>>234
TV業界に関して言えば、よく厚遇や無駄遣いが批判されるNHKやキー局(ネットワーク
上位の準キー局・基幹局)も今後はそんなに良くないと思いますよ。
今みたいに番組内容に対する風当たりが強くなってくると自ずと制作過程を厳しくする必要があるし、経営難に陥りつつある
地方局の面倒も見ないといけない。民放はBSデジタルも止めさせてもらえない。
今までが異常だっただけで、儲からない公益企業という本質が徐々に露呈してくると思う。NHK問題も若い世代・都市部の視
聴者ほどNHKなんかそもそもどうでもいいという態度で無関心に殺されていく感じ。
ただ池田さんはそうした漸進的な変化では不満足で、もっと劇的な破壊を望んでおられるみたいですが。

237 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/04(日) 01:32:15
ピータータスカといえば最近某誌でおもいっきり日銀批判してたなあ

238 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/04(日) 10:50:31
荒れるからあんまり書きたくないんだけど、あれだけ旧大蔵主導の粉飾金融行政を
非難している人が、旧軍の資料焼却等の隠蔽体質やそれらの結果がもたらす
リスクについて、あまり関心がなさそうなのはちょっとダブスタなんじゃないかと思う。

239 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/04(日) 20:27:10
いったいいつの時代の話をしてるんだ?

240 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/04(日) 20:34:45
>>223

預金が目減りすると判っていて使わなくなる奴が増えるわけないだろ。インフレならますます消費が増える。

>>230

テレビ離れとか言うけど統計上は視聴時間増えてたはず。
自分が嫌いなものは世間のみんなも興味がないんだと思い込みたい人が言ってるんだろうけど。
そういう人に限って世の中は愚民ばかり、俺様はえらいって思ってたりするんだよね。

>>234

こき下ろすことでしか有能さを確認出来ないのかも。自信のなさの現われじゃなかろうか。

241 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/05(月) 00:13:18
預金が目減りすると判っていたら使うなんて決まってない。
使う人もいるが、無駄なことに使うより、減る分使わない俺みたいな人もいる。


242 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/05(月) 00:41:07
>>241

そりゃ子bつに見ればいろいろな比といるだろうけど。
目減りする場合としない場合では全社のほうが使われやすい。
インフレで買いだめに走ったり値上げ前の駆け込み需要とか知らないのかよ。

243 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/05(月) 01:11:19
ガソリンが値上げになる中、車にのるのやめたやつはいっぱいいる。

244 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/05(月) 02:25:54
>>241 はたぶん、社会に出たころからずっとデフレが続いてて
それが当たり前だと思ってるんだろうな。

マイルドインフレが続くのがまっとうな世界。
働かないと食べていけない、でもやる気があればちゃんと職につける。
企業だって、現金を遊ばせてたら大損こくからちゃんと投資しないといけない。
考えようによっては、なまけものには厳しい社会なんだよね。

池田はそこのところ考え違いをしている。高金利・デフレでは
預金の実質金利で食べていこうという>>223みたいななまけものを増やすだけ。


245 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/05(月) 04:08:45
>>223が人気だけど、これって釣りだと思うんだ

あと>>243
ガソリンの消費量は、ガソリン価格と関係なく一貫して増えてる。
自動車の所有台数も、統計上はガソリン価格と関係なく増えてる。
ガソリン価格が高くなって、車に乗るのをやめた奴が多いとは言えない。


国内ガソリン価格推移
ttp://www.across-j.co.jp/market/pdf/o/O-002.pdf

ガソリン消費量・乗用車保有台数
ttp://www.tocom-navi.com/guide/gasoline/sd.html

246 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/05(月) 04:31:08
自動車の販売台数は減っているだろ。
それに、ガソリンを食う大型車は人気がなくなってきている。
最近は、ガソリンも下がってきたので、また傾向が変わってきているが。
そして、インフレと景気はあんまり関係ない。インフレで不況だったときも過去にある。

247 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/05(月) 09:02:37
>>246
普通の「不況」とはインフレの中での景気循環の波の問題。また欧州などのよう
に供給側に何らかの支障があり、それが原因で高インフレ・高失業に陥りやすくなっている社会では、
好況を実感しにくい(しかもユーロで金融政策も封じてしまった。長期的には労働や資本の移動の自由を実
現することでEUの中で最適な資源配分が行われ「格差」も解消されるのだろうが、それまで何十年掛かることやら)

あるいは第三世界のように供給側が未熟だとちょっと好況でもすぐに高いインフレ
に陥ったり景気が急落したりするので舵取りが難しい。
アメリカのように様々な政策の失敗(保護政策による比較劣位・低生産性産業の過保護、
教育や労働慣行の失敗による大量の未熟練労働者や生産性低下、外国人労働者、税制など)があると好況でも国内に巨大な
「格差」を抱え込むことになる。あれだけ広い国土が効率化の足を引っ張っていることもあるだろう。

また比較劣位だったり低生産性だったり、もしくは単に労働供給が過剰で買い叩かれやすくなっ
ているような産業(労働者)の場合、好況下でも「豊かさ」から遠い体感となったりする。
長期的には国家全体の経済厚生を高める政策であっても、為替の高低、産業の大資本化や規制緩和・市
場開放、労働市場の改編、官需・公共事業・補助金の削減、インフラの改廃などによって短期的に被害を受けた層
にとっては、平均的には好況の社会の下でも「××不況」「格差」となるだろう。

ここで経済政策というのは、基本的にはインフレを前提にして組み上げられているわけで、「インフレと景気はあ
んまり関係ない」も何も、需要が超過せずデフレに陥る社会自体がそもそも異常。
デフレでは何も打つ手がない。何をやっても無駄になる。にも関わらずエロい人までがこの期に及んで「TFPが
どうこう」とか言っているからみんなガッカリしているんでないの?

248 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/05(月) 10:11:54
需要はあるだろ、景気はかなり長期にわたっている。
TFPはあげる必要があるから、がっかりもなにも、あたりまえの話だ。
補助金の削減は、無意味なケインズ政策のおかげで、財政赤字が膨らんだから。
意味のあるところに金をいれないと。
規制緩和も意味のない分野にやってもしょうがない。
通信分野、マスコミとか官の分野は手付かずで、打つ手がないのでなく、やってないだけ。


249 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/05(月) 10:23:07
デフレで打てない政策ってなんですか。
金利とかあるかもしれないが、今は景気がよいので、金利を上げているところだから打たないというのはまちがい
ちゃんと上げて、つまりそういう政策をきちんと打っている。

250 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/05(月) 12:33:14
>>248-249
池田乙

251 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 00:38:11
山形ストーキング事件で揚げ足取りに走った根底には歴史修正主義的な感性が存在したのかな。
軍は設置してない、民間に委託しただけ、とか心底どうでもいい問題だと思うんだ。
実際には↓の追記部分にあるように軍の業務として「設置」が存在するしね。
ttp://www.bun.kyoto-u.ac.jp/~knagai/works/guniansyo.html

これも結局繰り返しになるけど「そういう資料を知らない(ただし証言はある)」ことと
「そういう事実は存在しない」ことの間には大きな距離があるんだよ。

252 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 00:52:43
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2719973.html

慰安婦問題も、難しすぎて、なんだかわかんないよ。

253 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 01:01:51
>>251
そもそも、慰安所に対して軍のある程度の関与があったことは中曽根康弘や鹿内信隆が
認めていることでしょ? ネウヨは全て「無かったことにする」わけだけどさ。
いまだに「吉田清治のデマ」が否定の根拠だったりするしね。

池田さんはもっと単純で、これも古巣のNHKに対する怨念の現れでしょう。NHKにはあの暴走
集団・バウネットに通じているような連中がまだ残っているからみたいだしねえ。
慰安婦問題→バウネット騒動→NHK という回路でピンと来てエントリを起こしただけでしょ?

あの人の行動原理にはルサンチマンと破壊願望しかないよ。

254 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 01:11:46
警察とのトラブルがあってから、軍は募集に当たって業者に軍の名前を使うなと言ってたんだけど、
そうすると業務内容を求職者に説明するのに困難が生じる。その結果、給仕の仕事だと
言われたのに、現地についてから仕事の内容を知らされて悲嘆にくれた、というケースも現れた。
労働市場の情報の非対称性というと、普通雇用主にとっての問題だけどこの場合は逆。
しかもそうした本人の意思に反したケースを現地で是正救済しようとした形跡も見つからない。
そんなこんなで河野談話については敢えて見直す価値はそれほどないと思うんだな。

255 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 01:16:19
>>254
>>252のURLはまだ全部読んでないけど、南京大虐殺と同じくこれも色んなフェイズがあって、

 そもそもそんなものはいなかった!→いましたが何か→いたけどどの国でもやってることじゃん、何が悪いの?

→軍は関与していない!→してますが何か?→仮にしていたとして何が悪いの(ry 

強制連行の有無はともかく、水商売に落ちざるを得なかった女性たちが犠牲になったことは事実だ
→所詮は商売じゃん、別にいいじゃん。厚遇された人だっていたじゃん。朝鮮人の女衒だっていたニダよ。

とにかく「日本人は何も悪くないウヨ」と言い張るためならどんな理屈でも立てる。そこに絡んで
公的な補償の是非論とか暴走する左派活動家とかが絡んでわけの分からんことになってしまう。

繰り返すがこんな厄介事に池田さんがクビを突っ込んだのはNHKに対する恨みしかないでしょう。

256 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 01:55:29
失業状態より仕事がある方がましと考える経済板住人といたしましては
こまったもんだなー
フリードマン大先生も売春肯定派だし


257 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 02:13:57
最近やたらと長文を書いてる奴の行動原理は何なの?
池田へのルサンチマンと破壊衝動? もしかして山形さんですか?

258 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 02:16:09
>>257
池田乙

259 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 03:07:45
ルサンチマンとか話を矮小化するな。
動機は、ルサンチマンでもなんでもいいんだよ。
従軍慰安婦問題で日本が危機におちいっているんだから、無視すればいい話ではない。

260 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 03:10:02
>>257
多分、ハン板では居場所がないからここに来たんだと思うよ

スレ違いのこと長々と書いて鬱陶しいね、この人

まあ文体とか書き方の癖から見て同一人物だろうけど




261 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 03:25:45
>>251
>実際には↓の追記部分にあるように軍の業務として「設置」が存在するしね。
>>253
>そもそも、慰安所に対して軍のある程度の関与があったことは中曽根康弘や鹿内信隆が
>認めていることでしょ? ネウヨは全て「無かったことにする」わけだけどさ。


それなんて脳内ネウヨ?
「慰安所に対して軍のある程度の関与があったこと」なんてのは常識 (少なくともオレは10年前位から知ってる) なんだけど、
君には初耳だったのかい?


262 :261:2007/03/06(火) 03:34:54
あ、ちなみに自分はいわゆる「ネウヨ」にカテゴライズされるであろう人間なんで、そこんとこよろしく

263 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 04:00:52
中曽根の記述ってさ、そもそも裏が取れていないって知ってるやつ
何人いるんだろうか?
そもそも、中曽根の任務は主計係であって、慰安所の設置に
関われるような立場になかったという矛盾もある。

他にも色々矛盾点はあるんだが、根本的な問題として、なら
何で慰安婦問題で「軍による強制があった」と言っているやつは、
この件を大々的に取り上げないのだろうね。

韓国政府どころか、民主党すらこの日記の件を取り上げようとしないし。

264 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 05:44:23
だいたい事実がどうとか関係ない。
自分と自分の国を守るために、最初限度しか罪を認めない。
そうしないと、どんどん、謝罪と賠償額がふくらんで、身動きがとれなくなる。
米国も、中国も、基本的に自分の罪を認めない。

265 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 05:49:20
慰安婦の存在そのものが否定されてるんじゃなく
「強制連行」は無かったという事が
少なくとも学術レベルでは証明されているというだけなんだがな
吉田清治のデマが否定の根拠云々ってのもそういう事だろ
どうも「ネウヨが全て無かった事にしたがってる」と妄想してる奴がいるようだが

歴史研究は史料の検証が全てだから
史料は無いけど事実は存在した、などという主張を証明したいのなら
タイムマシンでも発明してください

266 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 10:29:38
 富裕層、フランス脱出

 フランスで富裕層を対象にした「連帯富裕税」などの税負担を避けるためスイスなどへ
移住する人が急増している。税収の流出は連帯富裕税だけでも1997年以降、1億32
00ユーロ(約200億円)を超すとみられ、4月の大統領選を前に個人課税の空洞化が
議論を呼んでいる。
 連帯富裕税は75万ユーロ(約1億2000万円)超の資産を持つ人が対象。所得税や
固定資産税とは別で富裕層の税負担は重い。
 これを避けるための外国籍取得や住民票移管を含む国外移住は2003年が368人、
04年は568人、05年に649人まで膨らんだ。06年には国民的人気歌手のジョニ
ー・アリディさんがスイスに移住を決め、国民的な問題に発展した。
 国外に流出した資産は320億ユーロ(約5兆円)超との見方も。しかも移住者は引退
した高齢者に限らず、所得が高い企業経営者の増加が目立っており、放置すると将来にわ
たって税収が減る要因にもなりかねない。
 大統領選挙を前に与党のサルコジ候補が所得税の税率下げを主張する一方、野党のロワ
イヤル候補は社会保障福祉税との一体的な制度見直しを提案している。富裕層の重税感緩
和と税収確保をどう両立させるかが税制改革の主な焦点となっている。

267 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 12:18:59
>>264
>だいたい事実がどうとか関係ない。

それ、最強の開き直りだな・・・。

268 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 12:32:35
>>265
>慰安婦の存在そのものが否定されてるんじゃなく
>「強制連行」は無かったという事が
>少なくとも学術レベルでは証明されているというだけ

というか、いまだに「強制連行」を言い張っているのは、逝っちゃった人たちだけでしょ?
さすがにまともな論者はそこは認めていないと思うけど? ただ「広義の強制制」>>254
となると話がまたこんがらがってくるだろうな。

結局、こんな議論はいつまで経っても平行線なんだよ。一方はどんどん議論のハードルを
切り替えてくるし、>>255 挙句は「事実がどうとか関係ない」とか言い出す。
片方は頑として「謝罪と賠償」「ヒロヒト有罪」とか言ってるだけだしな。

269 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 16:11:31
【コピペ】売春は韓国の基幹産業【推奨】

韓国政府が売春産業の規模を調査したところ・・・
売春産業の規模は国民総生産の4%にものぼります。
韓国の農業や漁業よりも高い割合なのです。
売春に係わる女性=33万人(女性の70人に1人)

証言:女性家族部 ソ・ヨンス(行政事務官)

〜 日本テレビ バンキシャ 平成18/09/17 〜

270 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 16:16:26
>>269
こういうコピペの真偽っていつも曖昧なんだけど・・・。元になったURLすら
存在しないことが多い。

271 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 16:23:44
>>270
文盲か?
テレビで放映したものに、URLがあるわけないだろ。

売春取り締まり強化の法律に抗議デモする売春婦が
何千人もいる国、それが韓国だ。

272 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 16:30:48
>>271
元ネタはバンキシャの放送らしいけど、あれは嫌韓くんが勝手に受け取っている
ような文脈ではなく、もっと真面目にそういう途上国(まあ韓国もまだまだ「途上国」だわな)
における風俗営業の社会悪についてレポートしたものなんでないの?

>売春取り締まり強化の法律に抗議デモする売春婦が何千人もいる国、それが韓国だ。

それを言えばオランダとかアンタ・・・。

273 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 16:31:51
youtubeにupしたらwwwww

>強制連行の有無はともかく、
>水商売に落ちざるを得なかった女性たちが犠牲になったことは事実だ

これを何とかする方法がわかったら山形はアフリカに行ってない。
結局貧困問題なんだし。

274 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 16:40:33
>>273
ところで、嫌韓くんの売春に対するスタンスってイマイチよく分かんないよね。

「慰安婦は商売だ、ビジネスだ、本人が勝手にやったことだろ、それで金儲けし
たオンナもいる、何が悪い」→売春の存在自体は肯定。

「売春取り締まり強化の法律に抗議デモする売春婦が何千人もいる国、それが韓国だ」
→売春が行われているような未開の途上国を軽蔑、売春を社会悪視。

いったいどっちなんだろ? ちなみに今の日本だってソープに行けば女は買える。
売春婦は「70人に1人」はいないかもしれないが、オミズだってお金を使ってマメに
通って口説けば抱かせてもらえるような店も珍しくもない。

275 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 17:01:51
一方的に論点ずらしてるのは、強制あった派

276 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 17:36:47
>>270
元は中央日報(韓国紙)の記事だよ。
http://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2004/09/post_20.html

 政府が行った調査のまとめによると、韓国の買春売春産業は年間26兆ウォ
ン(約2兆6000億円)台の規模であり、買春売買産業の専業女性がおよそ
26万人にのぼる。 今回の調査は、政府が行った初の買春売春産業調査報告
であり、民間団体まで含ませたケースとしても全国規模で行われた初の実態調
査となる。 26兆ウォンにのぼる買春売買産業の規模は、2001年の国内
総生産(GDP)545兆ウォン(約55兆円)に比べるとき、その5%にあ
たる。また、専業女性数およそ26万人は、満20歳から34歳までの女性
(2002年、統計庁)人口の4%にのぼる。



277 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 19:07:36
>>268
なるほど、国会議員にも「逝っちゃった人」がいるということですね。
逝っちゃってる人の実名を上げてみてください。
そんな「逝っちゃってる人」に国政を任せるわけにはいきません。

>>274
> >>273
> ところで、嫌韓くんの売春に対するスタンスってイマイチよく分かんないよね。

> 「慰安婦は商売だ、ビジネスだ、本人が勝手にやったことだろ、それで金儲けし
> たオンナもいる、何が悪い」→売春の存在自体は肯定。
このとき、容認しているのは「当時の人たちの価値観で」ということです。

> 「売春取り締まり強化の法律に抗議デモする売春婦が何千人もいる国、それが韓国だ」
> →売春が行われているような未開の途上国を軽蔑、売春を社会悪視。
自発的に売春を行い、またそれによってしか生活を維持できないような国ということですよ。

> いったいどっちなんだろ? ちなみに今の日本だってソープに行けば女は買える。
> 売春婦は「70人に1人」はいないかもしれないが、オミズだってお金を使ってマメに
> 通って口説けば抱かせてもらえるような店も珍しくもない。

一個体として認識することができない、様々な判断ができない人ですね。

278 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 20:02:06
>>277
>自発的に売春を行い、またそれによってしか生活を維持できないような国ということですよ。

普通はそういうのは「途上国における貧困問題」もしくは「先進国内における貧困問題」が主として捉え
るので>>273、嫌韓オタクみたいに「韓国が韓国が」なんて言わないんだよ、坊や。

ちなみに北欧や欧州も「自発的売春」大国だったりする罠。日本国内にもソープ
以外に半ば公然と買える場所は結構ある。
売春問題とは少し違うが、日本は先進国最悪のHIV大国だったりもするね。

279 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 20:31:59
やっぱ荒れ気味だ・・・まあ最近寂れ気味だったしね。

>>253>>255
この辺が正解か。大ボスが左翼の親玉みたいな人だしウヨ認定するのも変だ。

>>256
当時は居住移転職業選択という「選択の自由」が実質かなり制限されていたんで、
フリードマン大先生ならとても肯定できないものだったと思うよ。今の日本でだって人身売買だと
アメリカに圧力掛けられて、フィリピーナが締め出し食らうというような事件もあるんだしね。
公共事業で再分配を行うのであれば、年齢性別世帯構成で著しく偏りが出る方法が妥当とも思えない。

で、スレ違いな>>257-265一同の夜更けの闖入見ると、他板にリンクでも張られたのかな?
仲間内で自爆コンボ披露してるところなんか見事だなと思うけど、もしそういう脊髄反射の類ではなく、
実は隔離板でもTFP等の池田ネタが展開されてたのだーって話であれば、ちょっと内容聞いてみたい。

280 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 20:40:10
>>278
>日本は先進国最悪のHIV大国だったりもするね。

 ソ ー ス き ぼ ん ぬ

281 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 21:15:15
>>274
時代の違いを理解できるか?
慰安婦は今から半世紀以上昔の話、韓国の売春婦のデモは数年前の話だ。
この二つの時代で価値観が全く同一だったと思うのか?

あと、現代では売春行為は違法。もしお前に遵法精神があるなら、そういう店には
行かずに、警察に通報しろ。

282 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 21:15:47
いわゆる慰安婦問題で問題なのは、日本軍が強制的に駆り集めたと主張する点。
強制かどうか以前に売春を道義的に悪とみなすなら、今現在韓国国内にいるのは
なんなんだという事になる。

283 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 21:21:28
>>269-276
日本と諸外国の売買春を比べる際、問題になるのは日本の風俗店の営業形態のバリエーション。
元々ソース?らしい韓国の報告書の定義(業態や付加価値ベースかどうか等)がはっきりしないんで比較し辛いんだけど、
とりあえず、なんだかリフレ派と親交のあるっぽい門倉さんの推計によると、ソープ、イメクラ、ヘルス(店舗&派遣)
という日本の合法的かつ代表的な風俗店の産業規模はまとめてGDP比で1%程度になるらしい。風俗店全体ではGDP比2%強。
ちなみにこれらは従業員が女性限定のケースで、実はホストクラブもほぼ1兆円産業になりつつあるらしい。

従業者数は風俗店全体で14万人、だいたい人口比で500人に1人ぐらい。
それと慰安婦問題と関係の深いアジア女性基金の10年前の調査によると、都内の女子中高生の5%が
何らかの形で援助交際に関わっていたとされる。同時期東京都が実施した同様の調査でもほぼ同じ結果。
補導件数等を参照すると援助交際の市場規模は変化なしか微増と言ったところ。

で、一般に所得水準が高く雇用機会が広がるほど、売買春専業の機会費用は高くなるし、価値観の変化で代替手段も豊富になるから、
供給・需要両面でその手の産業が縮小傾向を辿るであろう事は言えると思う。あと山形池田論争と絡めるなら、
国や時代で売買春の物的生産性はほとんど変わりがないから、日本のような高所得国から所得移転を促す観光資源となる。
だからモラルを諸外国と比較するのであれば、同じ所得水準の時期の日本と比べないと余りフェアじゃないかも。
たとえば90年の調査ではタイの地下経済はGDP比70%、うち売買春がその2-3割を占めていた。
面白いのはヨーロッパ諸国も結構地下経済の規模が大きいんだよね。これは税金高いせいかもしれない。

284 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 21:26:02
>>274
元々つくる会とかが五月蝿くなってきた90年代半ばには、援助交際とかオウム事件なんかによる価値観の動揺があった。
そこを国家だとか愛国心だとかで世直しです、みたいな流れに乗ったんだろね。もちろんそんな時代錯誤な妄想で
複雑な現代国家がポジティブな方向に向かうわけもなく、経済政策の失敗で社会情勢は悪化の一途を辿っているわけだけど、
ともかくご指摘のダブスタはフェミ関係の人もよく論う点のはず。慰安婦を商行為と断じ、他方で援助交際に見られる
「若者の乱れ」を嘆く、このどちらの場合でも買う側は免罪されている。そんな連中の説く倫理にはあんまり説得力ないよね。
「そういうオヤジ連のおかげでアジアの地下経済が支えられているんだよ」みたいな開き直りが来るかも知れんけど。

>>277>>281
昔も今も売買春はみっともない行為だよ。旧軍は慰安所経営が表沙汰にならないように神経使ってました、ってのは池田blog紹介資料の通り。

>>282
>>254>>279でも書いたけど、戦前と今とじゃ色々と保障されている権利が(形式・実質ともに)違ってるわけ。
自主的に労働運動が盛り上るほどであれば、その辺の強制性の問題はわりと薄いんじゃないかな。

285 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 21:41:32
労働需要がなければ職業選択の自由もありません。


286 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 21:47:49
>>285
えーとそういう話じゃなくね、現在の風俗嬢ならともかく戦前は
「他に労働需要がある状態でも選択の自由がなかった」んだよ。
一度その道に入ると金銭的物理的拘束のせいで、抜け出す事はままならなかった。
まあよくある話。内地でそうだから、碌でもない兵站を誇った旧日本軍が戦地において
設置した慰安所ではどうだったか想像に難くないよね。
だからそれらを指して奴隷制だなんて呼ぶ人もいたりするわけ。

287 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 21:53:08
>>254
あれ?1944年の募集でも『軍慰安婦募集』っていうのがあったんだけど
何時から軍を外した募集になったの?

288 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 21:56:35
>>287
それは内地の話?

289 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 21:58:24
>>284
韓国の売春に強制問題があるとは言っていません。
売春は悪であるという、道徳論で旧日本軍を糾弾するなら
まず自らの襟を正せと言う事。

290 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 21:58:55
>>288
朝鮮半島

291 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 22:02:48
>>290
やっぱりそうか。こちらの参照ソースは池田blogで一番最初に引かれてるやつね。
これは内地の業者と警察の対応についての通達。内地でなく、半島や大陸であれば
おおっぴらに軍による募集と称しても資料の通達には反しないよね。
ちなみに被害にあったという「給仕」さんは日本人ね。

>>289
流れがよくわからんのだけど、韓国は売買春禁止したんで労働運動が起こってるんだよね?
栄誉あるとされる公的機関が後ろめたい気持ちを抱えつつも売買春産業を誘致するのとは
正反対の所業だと思うんだけど。

292 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 22:05:44
>>288
「軍慰安所従業婦等募集に関する件」は、「軍相手の売春婦」募集を禁止していませんよ。

>軍部諒解等ノ名儀ヲ利用シ為ニ軍ノ威信ヲ傷ツケ且ツ一般民ノ誤解ヲ招ク虞アルモノ
>或イハ従軍記者慰問者等ヲ介シテ不統制ニ募集シ社会問題ヲ惹起スル虞アルモノ
>或イハ募集ニ任スル者ノ人選適切ヲ欠キ為ニ募集ノ方法誘拐ニ類シ警察当局ニ検挙取調ヲ受クルモノアル等

293 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 22:09:50
>>292
一番最初に軍の名前を使われて困るとあるでしょ?
その通達の切っ掛けとなったと思われるある事件では、内地の警察は栄誉ある皇軍が
まさか売買春の誘致をやってるなんて思わなかったわけ。その後いろいろ調べてようやく内務省の
確認が取れたんだけど、かように慰安婦募集というのは当時の日本でも後ろ暗い行為だったし、
軍の名前を表立って使うのは「軍ノ威信ヲ傷ツケ」る行為だった、と。

294 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 22:10:16
>>284
>昔も今も売買春はみっともない行為だよ。
>旧軍は慰安所経営が表沙汰にならないように神経使ってました

ちゃんとソース出せよ。
売買春がみっともないと言う見解が当時の主流だった事の証拠と、
慰安所経営が旧軍のものだったという証拠。

295 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 22:11:45
>>294
>>292>>251

296 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 22:11:49
>>294
広義の経営でいえば軍経営の慰安所もあったよ。
外部委託の社員食堂みたいなものだけど。

297 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 22:18:43
おい!日本が先進国最悪のHIV大国だというソースはどうなったんだよ!?
言いっぱなしかこら

298 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 22:19:54
>>293
「一般民ノ誤解ヲ招ク虞アルモノ」とあります。
軍人が慰安所を利用することが、威信を傷付けはともかく、
誤解だと主張するのは作成者が嘘を身内に向かって告げることになってしまう。
これは「軍の相手をする従業婦がいる」ではなく、
「軍“が”従業婦を集めている」というのが誤解であり、威信を傷つける行為だと主張していると考えたほうが、
自分は自然に読み取れるのですが。

299 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 22:24:31
>>298
繰り返しだけど>>293でも書いたように、軍が業者に依頼したというその行為が
既に一種のスキャンダルだったんだよ。まあ警官だけに一般よりもお堅い人だった
という可能性もないわけではないだろうけど、でも本当に一般的な事例であれば
軍の名を騙っただろうという詰問はしないだろうしね。

>>297
それってたしか感染者数が増大ペースが加速してるのが日本だけ、って話じゃなかったかな。

300 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 22:28:46
>>299
それは違うな。
商売に関して、勝手に軍御用達の名を騙る”詐称・詐欺”行為によって、
軍の名誉が傷つくと言ってる。>>293

301 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 22:29:24
軍の名前を使われて困るっていうのは、軍の名前を使った詐欺や誘拐が
あったからこの通達したって書いてあるけど。

302 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 22:32:30
>>299
日本はHIV『急増の割合(←ここ重要)』が高いという話が、
なぜ先進国最悪のHIV大国だという飛躍につながるのか?

303 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 22:35:06
>>251
>軍は設置してない、民間に委託しただけ、とか心底どうでもいい問題だと思うんだ。
>実際には↓の追記部分にあるように軍の業務として「設置」が存在するしね。
>ttp://www.bun.kyoto-u.ac.jp/~knagai/works/guniansyo.html

なるほど、>>296のいう広義の経営ってやつだね。納得した。

>これも結局繰り返しになるけど「そういう資料を知らない(ただし証言はある)」ことと
>「そういう事実は存在しない」ことの間には大きな距離があるんだよ。

だから、その証言の資料をくれよ。それすら無いなら、ただの想像でしかないぞ。

304 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 22:36:48
なんか異様に盛り上がってるねw
燃料投下されちゃったか。。。

305 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 22:37:40
>>299
だからスキャンダルだったという証拠をくれよ。
あと、現代でも「自衛隊の名を借りた事務・雑務要員の募集」なんてやってれば、
普通に警察から疑われると思うが。

306 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 22:41:45
>>300>>301
違わないよ。警官さんが驚いてたんだから。
詐欺かどうかは関係ない。しつこく言うけど。
そもそもその「詐欺」は内務省の便宜供与で無罪放免になったんだけどね。

>>302
知らない。基準は人によって異なるし同じ話かどうかわからんから。
とりあえずそういうニュースがあったよというフォローをしたまで。

てゆか、>>304も言ってるけどかなりスレ違いなんでそろそろ巣に帰った方がいいんじゃない?過去レスも碌に読まないし。
そもそも国益という次元から見ればこんな下らん問題、いくら10年選手で関わりあっても今後の日本社会の
命運にはほとんど関係ないって。それに一番のタカ派と見られる現首相ですらああいう風なったんだし。

たとえばの話、つい先日実施された日銀による金利0.25%引上げで、日本経済は今後3年ほどで1兆円の所得を失うと
試算されているんだけど、これを20万人という巷間言われる慰安婦強制連行被害者の最大限の数に、
ドイツが何年か前に収容所での強制売春に補償した金額一人約100万円を掛けた数字と比べると、前者は5倍大きいよね。

たったの0.25%でそれほどでかい数字が出てくるわけ。その辺の数字でウヨサヨ関係の「闘争」の不毛さって実感できないかなあ?
何が国益かという点についてよく考えてないように思う。左翼さんなら国益より人権が重要だ、
最大多数の最大幸福なんて横暴は断じて認められない、という言明も可能なんだけどね。

307 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 22:42:21
>>299
ふむ? お互いの意見に微妙なズレが生じていませんか?

「軍が公認で集める」は困るが、「(民間業者が)軍人相手の従業婦を集める」はスキャンダルではない、と自分は考えている。
軍事基地の周辺に売春宿が存在するだけでスキャンダルになるのは、売春禁止後でしょう。

「慰安所の存在そのもの」は秘密でもなんでもない、
そうじゃないと「其実施ニ当リテハ関係地方ノ憲兵及警察当局トノ連繋ヲ密ニシ」なんてできない、と考えますが、どうでしょう?

308 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 22:44:24
>>305
1938年2月7日付「時局利用婦女誘拐被疑事件ニ関スル件」って報告書。はい、帰った帰った。

309 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 22:46:38
>>307
>そうじゃないと「其実施ニ当リテハ関係地方ノ憲兵及警察当局トノ連繋ヲ密ニシ」なんてできない、と考えますが、どうでしょう

それ「ナイーブな警察さんが愚直に風紀を正そうとしてるのは都合悪いからみんなで協力しようね」って話でしょ。
警察サイドの無知がまず最初にある。

310 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 22:47:45
>>308
ここは2ちゃんだ。
適当なことをほざいてたら突っ込まれるのは当たり前
それが嫌ならてめえのブログで好きなこと書き散らすか、ロクに知らんことに口を挟むな!

311 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 22:50:06
>>306
1937年の大審院の件ですか?

手元にある二次ソースは「有罪」とした最高裁相当の判例、としかないんですが、
どこからその「無罪」のソースは出てきたのでしょう?

312 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 22:51:51
>>306
年で1兆円なら、1年で上昇分の金利をカバーできると思うが(・_・)

馬鹿だから分からなかったんだろう。

313 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 22:53:22
従軍慰安婦なら、軍の給料規定に従って給料を支払われていたハズ
しかも、軍の規定なら、かなり安い。
なのに、数年で現在なら4〜5千万円の金を持っていた、物理的にありえない!!どうしたんだ?盗んだのか?
慰安婦を騙る泥なのか?w
誰にそれ程の金を貰ったのだ?ハッキリしろってwww

314 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 22:56:24
>>313
そうですな。従軍なら軍属ってことなので年金も貰えるし。

315 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 22:58:58
そもそも、韓国の国内問題である慰安婦ネタを日本に持ってくるな

316 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 22:59:06
>>286
前借金契約終了後でも30過ぎても金銭的物理的拘束があったのか

317 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 23:00:40
他は勘違いと繰り返しの指摘になるんで省く。ググればすぐわかるんだから勘弁して。他でやってちょ。
ただ>>312は完全に意味不明なんだけどとりあえずスルー。あと1兆円ってのは伸び幅で実際に失う所得は2兆円だった帝政。

318 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 23:03:05
>>316
うん、あったよ。はい、帰った帰った。
居座る正統性を披露したい人はとりあえずTFPと総需要あるいはその他の
いずれかが日本経済のボトルネックか3行ぐらいでまとめて説明してってね。トリップ付で。

319 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 23:08:58
>>317
だったら始めからスルーしてけばよかったじゃねえか、この糞ボケ。
だから法経スレでも論破されるし、政治を語るスレでも自分と違う意見には
陰謀論のレッテルを貼るアホ厨呼ばわりされるんだよ。
はっきり言って、お前より山口二郎や千葉大の新藤や駅弁によくいる運動家崩れのがずっとマシ。
反省しろ。

320 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 23:11:50
>>319
はい、それ人違い。頭おかしい事を自ら暴露してどうしますですよ。
まああなたが誰の事をストーキングしてるかはわかっちゃったけどw
スレ荒らしは迷惑行為なんで今後は控えてね。

321 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 23:15:39
>>319
その人、コテ付ければいいのになぁ(w
やたら市民運動や地方分権を目の敵にしてるひとでしょ

322 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/07(水) 00:19:22
一日でスレ伸びすぎ。ここまでの流れを三行でまとめろクズども

323 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/07(水) 00:26:34
>>322

うっさんじゃぼけぇぇええ!
なんじゃゴルァ、やんのガ ゴルァ!
しねやカスが! テメェがしねやボゲェ!

324 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/07(水) 00:56:54
結論はどんな議論にもいるだろ。結論は?

325 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/07(水) 01:00:06
「日本の常識と世界の常識」だけど、タスカはこないだニューズウィークで
日銀の利上げを叩いてたな。彼はおそらく狭義かどうかわからんが少なくとも
広義リフレ派だろう。(文中「財政再建なんてどうでもいい」というあたり)。

まあそういうところは無視して自分の主張と一致するところだけつまんで、
マクロの話になったら「さっさと利上げしてゾンビを潰せ」と発言するんだろうな。

もちろん今回の論点「外資アレルギーはアホ」という点については完全に同意。
しかしコメント欄で円安がどうの言ってる馬鹿に池田がどう出るかだな。


326 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/07(水) 02:38:50
>>325
>今回の論点「外資アレルギーはアホ」という点については完全に同意

経済板のリフレ厨ほぼ全員にあてはまるなw

327 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/07(水) 05:49:59
海外から金が入ってこないと日本はますます貧しくなるのに。

328 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/08(木) 02:19:15
日本は内需で支えられた国なのに内需を伸ばそうとしない

329 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/08(木) 02:26:41
伸ばそうとしないのでなくのびないだけ

330 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/08(木) 02:39:09
お金の流れだと
日本→海外→日本なんで

331 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/08(木) 02:43:20
oiso.net 大礒正美研究室 大礒正美コラム「よむ地球きる世界」 最新版
"米国の特定の政治家が、どれほど本気で中国や韓国の言い分を信じているのかは疑問だが、
ありていに言えば事実はどうでもいいのである。キリスト教徒にとっては、同じクリスチャンのドイツ人が
人類史上最悪の記録を作ったということを信じたくないのである。
 「本当はナチスよりも日本人の方が残酷で悪辣で極悪非道だった」、そう信じたい心理が根底にある。

 日本人を史上最悪の存在だと位置付けし直すことに関しては(ノムヒョン韓国大統領はすでにそう口にした)、
世界のキリスト教徒と中国、朝鮮半島の合計30億人以上が一致することになる。それもこれも、日本がいわれなき
非難攻撃にハッキリと否定や反論をしてこなかったからである。"
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Cafe/5562/column/column086.html

332 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/08(木) 14:09:37
>>331
自分なりのコメントを出せなくてもコピペするだけで何か言った気になれる2ちゃんは
本当に素晴らしいなあ。

333 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/08(木) 20:58:36
>>332
は?
自分が納得していることをわざわざ直して書かなきゃならんのか?
お前らにも、何かを読んでその意味を記憶にとどめつなげ直して書いてるだけだろうし、
たとえ、自分なりの考察をしていたとしても、自分と同じ考察結果をコピペすることになにか不都合でもあるのか?

主張するという目的に対して、なにか不都合があるのであれば言うてみ。
難しくてわからないというのであれば子供に説明する程度には優しく書いてあげるよ。

334 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/08(木) 21:24:13
>>333
コメントや感想を1〜2行すら書かずにコピペするだけ、しかもアンカーの宛先も不明なのでは、どう
いう文脈で貼り付けているのか一切分からないので、他人は戸惑うだけなのですよ。
そういう他人へのいたわりや想像力に欠けた自分をまず恥じなさい。

ほれコピペwww ちなみにボクは嫌嫌韓厨なのかもねwww
ttp://www.media-k.co.jp/jiten/wiki.cgi?%A1%E3%A4%B1%A1%E4#i23

335 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/08(木) 21:26:14
>嫌韓厨【けんかんちゅう】[名](世界史)
> 韓国が嫌いな厨房。
>韓国憎さのあまりに時と場所をわきまえずに2ch中のあちこちのスレに
>嫌韓コピペや嫌韓カキコをして普通の住民に迷惑をかけている。
>(2ch管理人のひろゆきは 厨房とは別に組織的な「職業右翼」の存在も指摘している。)
>韓国が嫌いというより韓国をネタに日々のストレスを発散したり、
>寂しさを紛らわすために(韓国ネタだとレスが異常に多くつく) ネタ的に書き込みをしている厨房も多い

>【特徴】
>・宗教の勧誘のように人を巻き込もうとする
>・スレの流れなどおかまいなしに突然叩きをしたりコピペを垂れ流す
>・文句を言われると逆ギレして脊髄反射のごとく
>「チョン死ね」「在日発見」など同じことしか言えない
>・他人のことをどうこう言う前におまえはどうなんだ?と思わせる馬鹿が多い

スレの流れなどおかまいなしに突然叩きをしたりコピペを垂れ流すスレの流れなどおかまい
なしに突然叩きをしたりコピペを垂れ流すスレの流れなどおかまいなしに突然叩きをしたりコピペを垂れ流す

336 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/09(金) 00:05:01
どうでもいいんだけど、>>331の教授って、30億人を仮想敵にして日本に何ができると考えてるんだろ?

それとも単に「みんなが私を貶めようとしている」みたいな心の病気なのこの人?

337 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/09(金) 00:09:09
>>331の「そう信じたい心理が根底にある」って自分の事?
嫌韓厨が典型だけど愛国者一同は自分自身の無用な敵意を
相手にも見出そうとする傾向がある。

338 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/09(金) 00:10:42
>>334
だったらはじめからそう書けばいいものを。

>>331 >自分なりのコメントを出せなくても
となってるが?

必死の誤魔化しで恥を晒して楽しいか?

339 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/09(金) 00:14:32
>>336-337
安穏と危機想定すら放棄するとはもはや愚者でしかない。

340 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/09(金) 00:14:50
>・文句を言われると逆ギレして脊髄反射のごとく

341 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/09(金) 00:18:05
>>335
合致する特徴一つで認定w
妄想力抜群 バロスw

342 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/09(金) 00:21:22
>>340
おやおや、こんどはレッテル貼りに血眼ですか。

逆ギレ脊髄反射でないというのであれば、冷静な記述をしてごらんw

妄想>受け手が文句として受け取っている。
妄想>逆ギレしている。
妄想>脊髄反射で

妄想力抜群 ハライテw

343 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/09(金) 00:23:12
いや、マジで嫌韓厨がこのスレっつかこの板で暴れても、一人も信者獲得できないだろう事は保障するよ。
特に>>331のような頭の悪さの滲み出たコピペを貼り付けて得意になってるようじゃダメ。
というかそういう説得力の低さを脳内スルーして危機とか愛国とか吠えていられる時点でダメ。

344 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/09(金) 00:34:06
今日のエントリのような記事が書けるなら日銀の情報リークにも何かコメントがほしいところ。
ゾンビの人のWSJの記事も出たことだし。

345 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/09(金) 01:06:36
>>331
に得意になりやがってとか、妙に感情的な反応が多いのはなぜなんでしょう?
変なの。


346 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/09(金) 01:18:32
>>331の根拠って「そう信じたい心理が根底にある。」だからねぇ。主観なんだよね
危機想定でもなんでもいいけど、情緒的な被害妄想で国際政治を語られても困るよね
もっと現実に即した動きを語らないと、危機想定にすらならなってないじゃん

347 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/09(金) 02:03:23
被害妄想かどうかを議論すべきだな。

348 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/09(金) 11:32:48
>>336 >>346
国際政治もそうだけど、政治学系は左右共に心が病んでいる方が多いので・・・。専門論文や
専門書ではもっとマシなことを書いているのだろうと好意的に推測しておきますが。

349 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/09(金) 12:30:27
だから、まず被害妄想かどうかを議論すべきだろ。
ココロがやんでいると決め付けて、その証拠をひとつもだせないおまえのほうが病んでいる。

350 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/09(金) 17:23:51
まあ、今の行政の役人、はっきり言って顰蹙の粋をはみかに通り越して
ゴキブリ以下の存在だと思います。
僕は。
そう思われる方ね
以降のレスに○の書き込みをお願いします。

351 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/09(金) 17:28:11
↑このことに認可なされる方、
○の署名をお願いしま。
以下のレスに。

352 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/09(金) 21:53:28
>>346
>「そう信じたい心理が根底にある。」
アホか? 人の企てを想定する考察に根拠なんてそうそう出てこない。
すべてに根拠を求めるというのは南京に関して過剰な否定感をもつ人々の心理と同じだ。

状況、状景から>>331のような考察しても無理がない。ということがすべてだ。

根拠がないから未来にそれが絶対起こりえないなどと考えているのではあるまいな?
人が企てを実施するとき、根拠となるようなものを残すのか?

中国様に対して悪評が立つような考察は愚かだと断じたい心理があるのではないかw

353 :352:2007/03/09(金) 21:54:15
>>352 訂正
状況、状景から>>331のような考察しても「考察に無理がない」。 ということがすべてだ。

354 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/09(金) 23:45:33
要するに妄想ということだね。
一つ言っておくと、中国韓国とあとクリスチャンだっけ?がドイツフランスのように「仲良く」通貨統合したら、
恐らく長期的には、反中反韓の国士様方々が喜ぶような結果が待っていると思うよ。

というわけで、以後>>331関連で暴れてる妄想好き人なとのコミュニケーション(と言っていいのかわからんが)はスルー推奨。

355 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/10(土) 00:13:24
だから、まず被害妄想かどうかを議論すべきだろ。
ココロがやんでいると決め付けて、その証拠をひとつもだせないおまえのほうが病んでいる。


356 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/10(土) 01:36:52
「30億人が日本をいじめようとしてる」って人前で口にしてみれば病んでるかどうかわかるよ

357 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/10(土) 03:24:18
誰も、いじめの訴えをあいてにせず、止めようとしない。だいたい、こういう形で学校で自殺者がでる。

358 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/10(土) 06:41:50
>>355
あれ? 去年、「世界に最も良い影響を与えている国は日本」という調査を
記事にしたのって産経じゃなかったっけ?(www

■[国際]英BBCが実施した世論調査、日本は世界に肯定的な影響を及ぼしていると評価
ttp://d.hatena.ne.jp/utushi/20060203/a3

でも確かに海の向こうの人たちはキミたちの御期待に添うているようだなwww

>なお、日本について否定的な影響があると評価した国は中国(否71%)と韓国(否54%)であった。

良かったなwww これからも仲良くケンカしなwww

359 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/10(土) 10:33:58
それなら、なぜ米国の民主党から、日本にあやまれという法案が提出されて可決されたら
どうなると騒ぐような事態になってくるのか。問題が中国だけならまだいいが、米国まで
中国化してきている。

360 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/10(土) 21:51:47
>>359

アメリカでそういう決議は昔からある。そもそも敵国だったわけで。
いちいち騒ぐようなことじゃない。可決したところで何の強制力もない。
中韓ともアメリカとも公式には戦争関連は条約で解決済み。

361 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 04:25:51
>>359
んだからさ、そういう「国益」なんかよりも、>>306 みたいなモンダイをもっと考え
たいわけ。そっちの方が重大問題なんでね。
アメリカの民主党なら、貿易摩擦論の再燃に基づいた円高誘導で内政の失敗の埋め合わせをし
ようとしているとか、そっちを持ち出してくる方がまだマシなんでないかい?
でもこれも「アメリカの日本改造」とか対米従属論とか、そっちの方の陰謀論になっちゃうのかもねw

362 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 12:00:30
もとnhkなんだから日銀リーク問題の話しデモすれば

363 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 16:13:51
行政の役人を俺はゴキブリ以下だと思っています。

364 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 20:13:55
霞ヶ関より、地方で給食のおばさんが、年収700万円とかのほうが悪質だよ。
しかし、霞ヶ関の役人も、権限が減って仕事がなくなってひまになるほうがうれしくないのかな?
ひまになりすぎると、存在意義がなくなるというのはあるだろう。

365 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 20:23:30
>>364
給食のオバサンに対する嫉妬乙


366 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 21:36:10
しかし、慰安婦問題でまた再燃しちゃっていたのね。
ありゃりゃって感じだが。

367 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 23:27:37
>>355 >>356
事前情報無しにそんなこと聞かされればやんでいるように聞こえるが。
>>331は確かに想像の域を出ないが、その想像に無理は生じていない。
否定するのであれば、「想像の無理」を示さなければならない。

368 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 23:30:01
>>366
自立型から、タカリ型に移行中?

369 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 00:33:37
>>367
>>331の発言に根拠が無いって認めてるんだから議論は終わりだろ
池田みたいに英語で啓蒙ブログを書こうとする方が現実的

客観的な根拠もなく「次の瞬間自分は死ぬ」って言っても「想像の無理」は無いけれど、
こういうことを人前で言う奴は頭がおかしいし、こういうモデルで人生を考えても意味が無い
考え方は色々とあり得るのに、あえて「30億人が敵だ」って考えを選択したその心性が病的なんだよね
ましてやプラグマティックな国際政治においては、常識で考えて全否定だよこんなの

370 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 00:52:51
>>369
つまり、ウヨの未来の想像は「妄想」でしかないが、
自分達、サヨの未来の想像は「予測」であると。

謝罪してれば、許してくれるんだぁ!!!!
中国様はそんなことしましぇ〜ん (T T

www

371 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 00:59:28
>>370
巣に帰れよ。そもそもこういうスレの住人はプラグマティックなので、>>306
みたいな発想しかしないの。

>たったの0.25%でそれほどでかい数字が出てくるわけ。その辺の数字でウヨサヨ関係の「闘争」の不毛さって実感できないかなあ?

372 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 02:01:34
http://www.wm.edu/so/monitor/spring2000/paper6.htm


373 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 02:25:30
労働力以外担保を持たない貧困層が、
まとまった金を手に入れる方法。
人身売買。
グラミンのように5人組。
金利200%の高利貸しにかりる。

374 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 07:27:10
かつて匿名性はインターネットの自由の源泉だったが、今では言論を圧殺する脅威になりつつある。特に日本では、
ブログで発言すると2ちゃんねるなどで攻撃されるのが恐い、という人が多い。
---
こんなバカたちの独り言が怖いなんて頭おかしい。

375 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 17:15:47
>>374
スレチだけど、ブログのコメント欄を閉じてトラバのみにすることで「炎上」は無くなる。な
んでみんなバカ正直にコメントを開け続けているのかわからん。
余所で色々と書かれるのはまあ仕方がない。実生活に嫌がらせなどの影響が出
てくれば法的な対処をチラつかせるしかないだろう(お金やエネルギーの浪費にはなるが)

検索すれば簡単に情報がクリアーになるネットで、メディア関係者・有名人・公人で
もない一般人が「匿名」を行うのは仕方がない。「匿名の陰に隠れた批判者は卑怯」と言
われても、「実名」を義務付けるとネットの良質な部分も同時に失うことになる。
毎日の「ネット君臨」などを読むとどうもそうして欲しいようだが・・・。

スレタイの人に戻せば、いまだにwikipediaを目の敵にするのは、ガイシュツだが自分が間違いを書かれた恨み「だけ」だろう。
リアルの権威者たちが作る既存の事典(辞典)さえ偏見や誤記が多いことを知っている者は、別にwikipediaを集合知と過剰に持ち
上げたりもしないし、かと言って「記述者のハードルを上げよ」とも言わない。
「まあそういうもん」と思って使うだけなので、別に気にしない。むしろ「匿名」編集が不可能になれば、
権威者や世間知の「通説」に逆らうようなことは(正しくても)書きにくくなるマイナス面もあるのではないか?

376 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 18:25:16
こんなに匿名だらけなのは日本人のWeb空間だけ。
実名や所属を明かすのが嫌なら黙ってればいいいのに。
他愛ない世間話や趣味の話題なら好きにすりゃいいけど。

377 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 18:35:51
文系の学者って、そもそも肩書き取りにきただけの馬鹿相手に
オナニー放談してるだけで教職がなりたつから、
理論的思考ができない阿呆でも、やってられるんだろうねえ
慰安所の設置の要請と、慰安婦の強制重用は、別だろに

378 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 19:10:35
いまだに、がいしゅつとかいっているやつ、もう、いいかげんやめないか。
いつまで、やるつもりなのか。ホント、ウザい。

379 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 19:14:26
>>376
まさか池田本人? 毎日の「ネット君臨」取材班か?

>こんなに匿名だらけなのは日本人のWeb空間だけ。

それは本当かい? 海外でもブログの記述が元で就職を断られたりクビになったりの
トラブルが頻発しているが? 仮に「海外は実名が原則」が事実だとして、向こう
の人間は逆に日本人を羨ましいと思っているんでないの?

>>377
また巣から出てきた人がいるようなので、誰か暇な方よろしくwww

380 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 19:18:19
>>378
アンカーもなく具体的な記述もなく「ウザい」と言っているだけでは、貴方が何に対して苛立っているのかも
よく分からないんだよ。まずはコミュニケーションの取り方から勉強しないといけないよ。

381 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 20:20:11
>>306
事実に基づかない批判に対しては
なんとしてでも反論しなければスティグマとして貼りついてしまう。

382 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 21:12:29
>>371
おれ、そろそろ親離れしたいんだよ。
巣からでたいんだよ。堪忍してくれ。
俺、何かでかいことをしたいんだ。

383 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 21:14:37
ところで、このスレはメインの話題ってなに?
雑談してていいの?

384 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 22:11:19
じゃあゾンビネタ。
http://www.rieti.go.jp/jp/special/af/035.html

RIETI編集部:
1990年代以降の製造業を中心に観測されている全要素生産性の停滞の要因をどう見ていらっしゃいますか?

深尾:
1つの仮説として、ゾンビ仮説があります。銀行が不良債権問題が表面化しないように、立ち直る見込みのない
企業にお金を追い貸ししたり、金利の減免を認めるために倒産しかけている企業(ゾンビ企業)が倒産せず、
生産性の高い新しい企業が参入できずにいるために生産性が停滞しているという議論です。

しかし、我々が最近分析した結果ですと、工業統計表のミクロデータの分析を1981年までさかのぼってみても、
日本では経済の新陳代謝機能は悪かったんです。たとえばアメリカや韓国に比べると1980年代から日本では
新規企業の参入は少ないし、生産性の低い企業が必ずしも退出していない。それから生産性の高い企業が
どんどん拡大するということもなくて、昔の方が生産性が高かったのは内部効果といいますが、それぞれの工場の
中で努力して生産性が上がっていたために、産業全体の生産性も上がっていたということです。最近では、生産性が
下がったのは結局内部効果が下がったからであって、退出効果や算入効果、再配分効果などは余り変わっていないということがわかりました。

そうすると、ゾンビ企業が問題なのではなく、企業内や工場内の生産性の上昇がなぜ減速したかを調べないと
        ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
いけないということになります。あともう1つ解ったのは、最近までデータを伸ばすと、2000年以降、少し明るさが見えてきて、
新陳代謝機能がやや多くなったかなという感じはあります。

385 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 23:07:42
間違った論述ではないが、生産性のみに搾ってるから的はずれだな。

386 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 23:38:32
慰安婦の話、池田は「the fact, not opinion.」と言ってるのに、
コメント欄がバイアスがかかってるものばかりで(テコンドーは
空手のパクリだとよ)どうも胡散臭い。
もちろん、朝日新聞が疑わしいという話もわかるのだが、
「捏造だ!」と鬼の首でもとったかのような態度に特定アジアを
軽蔑したかのような煽りがのると、とても賛同できなくなる。
このスレの皆さんはどう感じているだろうか。

387 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 00:07:47
>>386
捏造を捏造だと言って何が悪い。

被害妄想の激しい被害者がいたとして
わざわざ自分が不利益を被ってやる必要はない。

388 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 00:46:19
>>386
「特定アジア」ってフレーズって蔑称じゃなかったっけ?

それはともかくとして、
池田ブログのコメ欄には確かにそういうバイアスがあるっぽいけど、
池田自身はレイシストじゃないし、2ちゃん的な差別主義も嫌悪してる
あまりにもコメ欄がバッシングに傾いたら、池田自身がストップをかけるだろ

外野の頭の悪そうな奴はどうせ英語の方のブログにはノータッチだろうし、大丈夫じゃね?

389 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 02:36:51
他人に頭悪そうといえるほどのものかよ。

390 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 02:42:28
>>389
ここで悪態つくよりcomfort womenで主張すりゃいいじゃん。

391 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 05:01:11
BBCの掲示板は、こんなのばっかり。
○祖父は憲兵隊に拷問された。(インドネシア)
○ヒストリーチャンネルで見た。
日本の要塞をたたいたあと米軍のフィルムにレイプされた女性とかがうつっている。
○過去を認めることは、人が進歩する唯一の道だ。
○世界全体に反対する日本のコメントがある。ハジの観念があるから、自分のみにくい歴史を
みとめられないんだろう。(サンフランシスコ)
○歴史を書き換えただろ。恥を知れ。(カナダ)
○ホロコーストを否定したイラン大統領と同じ(米国)
○私たちは、事実を認めるべきだ(日本)(この発言は、一番支持されている)
○外圧がないと日本は、変わらないだろう。日本あ、古い人が支配している。(日本)

ごく一部の数人の日本人が、証拠があるかないかが問題だろう、と反論するが、
ほとんど相手にされていない。何をいっても相手にされないんだからしょうがない。
正論をいっても、またまた、うそついてるよ、誰が信じるか、みたいな感じ。
地道にやるしかない。

392 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 10:19:16
アメリカは管理売春と前借金制度を批判しているみたい。
で、その証拠は山ほどある。

393 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 11:02:44
アメリカ軍は現地の女性をレイプしまくったじゃん!
占領前に性処理させてレイプを起こさせないようにした日本軍のほうがましってもんだ!

394 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 11:30:19
朝日新聞と社民党、福島のために、世界中からたたかれる日本。


395 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 13:06:41
おそらく、池田のいう通りいわゆる「従軍慰安婦」の実体は
疑わしいもので、検証が必要なものなのだろう。

ただ、それに関するコメントが余りにもイデオロギー臭く、
ジャーナリズムとは程遠い印象を受ける。

また池田はキャラクター的に
「正しいことをゴリ押しすると、却って相手の反発を招いて
 状況が混乱する」
という特性が理解出来ているほどオトナではない。

余り進展は望めないのではないか。


396 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 13:33:15
そんなことはない。日本は、地道な努力が必要だ。

397 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 17:57:11
>>393
レイプはつかまってた。
ほとんどは買春してた。

398 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 21:33:45
絶対に撤退戦になると思うんだよね。
「ガチに計画的な強制連行はなかった」という主張を繰り広げる&信憑性を持たせる為には、
慰安婦問題を含めた戦時の様々な不名誉をばら撒かないといけなくなるはず。
でないと「要するにお前はウルトラ右翼なんだろう」という相手側の不信を招く恐れが高い。
だからいずれかの時点でネット右翼との決別は示さないといけないと思う。
気の利いた「特定アジア」人にあそこのblogのコメント欄訳出されたら完全におしまいだよ。

399 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 22:11:23
>>395
一歩でも引けば図に乗って来る連中だよ?
彼らに、対人間的な戦略をして我が身を守れると思ってるの?
理解するまで反復するしかないんだよ。

400 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 22:14:15
>>398
彼らは、同罪国がいるにもかかわらず、
一方的に日本の不名誉のみに照準を合わせてるわけだが、

401 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 22:27:31
>>400
だとしたらますます効果は薄いよ。安倍の失言のように事態を悪化させるだけ。
もう少しまともな人にアピールするのだとしたら、やっぱり洗いざらい悪事をぶちまけないといけない。

あと池田blog、都合が悪くなった時の「しつこいな→削除」戦術がまた発動されてるなー
他のコメントの内容重複ぶりの方がよほど酷いと思うんだけど、まあいずれこうなるとは思ってた。
そのうちはてブでボコられそう。

402 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 00:01:47
コメント欄のガチウヨぶりは見ててハラハラするね
池田の足をひっぱりかねないってことに何で思い至らないんだろう?
文春 vs 朝日の構図は不毛だって池田もあらかじめ釘を刺してるのに

ともかくとして、一個人のブログがどこまでできるかちょっと期待してる
反対陣営もアンチ池田ブログを作れば、もっと議論に幅が出てくるだろうね
新聞の時代はさっさと終わらせちゃえばいいんだよ

403 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 00:40:46
>>401-402
に同意。
池田は朝日新聞という古いメディアをネットから検証し、
事実関係を洗いなおせといってるだけなのに、
コメント欄は右翼がつっぱしってるようにしか見えない。

池田のことを知らない人があのエントリーだけみたら、
「南京大虐殺はなかった、とか、日本は占領時代いいことをした、と
言ってるタイプの人でしょう」
と一蹴されて終りだと思う。

404 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 01:54:17
>>398
>慰安婦問題を含めた戦時の様々な不名誉をばら撒かないといけなくなるはず。

例えば、かつて秦郁彦は左翼学者から「右翼」と批判されたが、そうした戦争犯罪の存在
そのものは隠していないため、今はネウヨから「サヨク」と呼ばれている。

富田メモを秦と半藤一利が認めたのも、戦後の皇室の欧州の王室を模した平和志
向のロイヤルファミリーのイメージを裏打ちするためなのに、ネウヨは秦と半藤を
攻撃している。真面目な話、戦前国家への過度な思い入れで皇室を蔑ろにするネウヨこそが不敬なんだよ。

405 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 02:21:13
いまさらアンチ池田のブログつくらなくても、池田に反対する日本を攻撃するブログなんて世界中にあるよ。
それに、コメント欄も、反対意見も見られるし、そんなにかたよってないよ。


406 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 03:21:52
2ちゃんねらーに偏向を心配される池田ブログw

407 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 06:51:49
従軍慰安婦問題に関する日本への誤解をとくブログ。
英語なので、海外の人向け。

http://ianfu.blogspot.com/

408 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 15:57:39
>>406
ブログが暴走して、2ちゃんねるがシニカルに見守るという
いつもと正反対の現象が起きてる(しかもちょっと前まで、
2ちゃんねる閉鎖論と唱えていた先生)というのが
面白いね。

それにしても今回の池田は走りすぎだ。
論破することだけが「勝利」ではないことが、あのガキ親父には
わからないのだろう。


409 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 15:58:34
 富裕層、フランス脱出

 フランスで富裕層を対象にした「連帯富裕税」などの税負担を避けるためスイスなどへ
移住する人が急増している。税収の流出は連帯富裕税だけでも1997年以降、1億32
00ユーロ(約200億円)を超すとみられ、4月の大統領選を前に個人課税の空洞化が
議論を呼んでいる。
 連帯富裕税は75万ユーロ(約1億2000万円)超の資産を持つ人が対象。所得税や
固定資産税とは別で富裕層の税負担は重い。
 これを避けるための外国籍取得や住民票移管を含む国外移住は2003年が368人、
04年は568人、05年に649人まで膨らんだ。06年には国民的人気歌手のジョニ
ー・アリディさんがスイスに移住を決め、国民的な問題に発展した。
 国外に流出した資産は320億ユーロ(約5兆円)超との見方も。しかも移住者は引退
した高齢者に限らず、所得が高い企業経営者の増加が目立っており、放置すると将来にわ
たって税収が減る要因にもなりかねない。
 大統領選挙を前に与党のサルコジ候補が所得税の税率下げを主張する一方、野党のロワ
イヤル候補は社会保障福祉税との一体的な制度見直しを提案している。富裕層の重税感緩
和と税収確保をどう両立させるかが税制改革の主な焦点となっている。

410 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 16:17:03
別にブログが暴走してるわけでもないし、2ちゃんねるがシニカルに見守っているわけでもない。
いったいどこからそんな話がでてくるのやら。
論破って外国人を論破しなければ意味がないが、まったく外国人への影響はみられない。
走りすぎどころか、まだ、かすりもしてない。

411 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 21:06:34
{{nihongo|'''Comfort women'''|[[Japanese language|Japanese]]: 慰安婦|ianfu}} is a [[euphemism]] for the women
from Japan, Korea, and other Asian countries who served as state-regulated prostitutes in the
[[Empire of Japan|Japanese]] army's brothels during [[World War II]]. There is still a controversy about the
number and nature of the Ianfu among historians. Some insists that the Japanese Army was directly or indirectly
involved in coercing, deceiving, luring young women throughout Japan’s Asian colonies and occupied territories,
although he acknowledges that there is no evidence that the Army kidnapped them.<ref>Yoshimi, Yoshiaki ''Comfort
Women: Sexual Slavery in the Japanese Military During World War II'', Columbia University Press, 2001.ISBN 0-231-12032-X.
</ref> Other says that the Ianfu were recruited by the agents contracted with the Army, that they were paid much higher
than soldiers, and that there was no abduction by the Army.<ref>Hata, Ikuhiko, <i>Ianfu to senjo no sei</i> (Comfort women
and the sex in the battlefield) Shinchosha, ISBN 4106005654 (in Japanese)</ref>

412 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 21:09:02
ウィキペディアの"Comfort women"の項目が、韓国人(と思われる匿名の人物)に荒らされてめちゃくちゃになっている。
http://en.wikipedia.org/wiki/Comfort_women


とりあえず、
>>411
の文面を維持すればよさそう。
一番最初の書き出しの部分。



413 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 21:27:51
mohno : 匿名 IP はログイン名よりマシか?
"少し気になったのは、匿名IPをやめてログイン名にすべきだという提言である。
池田氏が匿名 IP の改ざんに辟易しているのはよくわかるのだが、池田氏自身が指摘するとおり、
ログイン名を強制しても匿名性は変わらないのではないだろうか。"
http://domainfan.com/CS/blogs/mohno/archive/2007/03/12/1472.aspx

匿名 IP をやめてると、ログイン名になるだけで、逆にIPが見えなくなり、ますます
wikipがあらされるのではないでしょうか?

414 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/16(金) 01:07:19
ノブオブブログのアクセス一万こえてる。2位、1位までいけるかな?

415 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/16(金) 05:24:01
アクセス・ランキング
集計日:2007年03月15日 1 ★厳選!韓国情報★
2 女流棋士新法人設立準備委員会ブログ
3 池田信夫 blog
アクセス数は、どこにあるの? 

416 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/16(金) 06:15:31
短くしてみた 慰安婦があったという記述の下につければいいのでは?
まだ議論の余地があるという注意書き
But there is still a controversy about the number and nature of the Ianfu among historians.As there is no
clear evidence that the Army kidnapped them, but fake evidence.<ref>Yoshimi, Yoshiaki ''Comfort Women:
Sexual Slavery in the Japanese Military During World War II'', Columbia University Press, 2001.ISBN 0-231-12032-X.</ref>
some says that the Ianfu were recruited by the agents contracted with the Army, that they were paid much higher
than soldiers, and that there was no abduction by the Army.<ref>Hata, Ikuhiko, <i>Ianfu to senjo no sei</i>
(Comfort women and the sex in the battlefield) Shinchosha, ISBN 4106005654 (in Japanese)</ref>

417 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/16(金) 12:57:43
管理売春や前借金の話も英訳してのせろ。

418 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 00:17:37
戦犯追及逃れを画したと思われる資料焼却も。
ゾンビ悪玉論じゃないが、ああいう事をすると逆に後々まで負い目は長引く。

419 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 00:20:08
経済学板の姉妹スレのようなもの。

山形池田論争について
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/economics/1171898379/

420 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 00:49:16
慰安婦問題は、長期戦でこつこつ少しづつやるしかないだろう。
池田さんには、むしろ、日本の問題をあつかってもらって、
慰安婦問題は、2ちゃんとかがひきうけよう。

421 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 01:26:03
Ikuhiko Hata, Tsutomu Nishioka, and other majority of historians in Japan agree that there was
no Ianfu that was kidnapped by the Army. Yoshimi insisted that there was, but he admitted reluctantly
that there was no evidence to support his claim. The Ianfu were state-regulated prostitutes that were
common in many countries. For example, the U.S. Army employed thousands of "comfort girls" in the Korean
War.[http://en.wikipedia.org/wiki/Recreation_and_Amusement_Association] If you blame Ianfu as sex slaves,
why don't you blame the U.S. Army? [[User:Ikedanobuo|Ikedanobuo]] 12:16, 15 March 2007 (UTC)

慰安婦は、公娼制度なんだよ。米国とかもやってるのに、米軍のことはなんで批判しないんだ?
と池田氏が論破しました。


422 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 01:58:29
ニューヨークタイムズやBBCなんか学術的ソースじゃないじゃないか。
修正主義者じゃないよ。
ばかなことを書くな。日本語が読めないなら。
 日本のサイトはバランスがとれている。せいじよしだはうそをついていると書かれている。
韓国で出版されたので、韓国人は信じている。
 なんどもリバートがあり、アドミンに報告したがレスがなかった。editing warだったので、数が重要だった。
"2 channel"というのは、ただの冗談だよ。
 英語で読める資料は古くてバイアスがかかっているよ。朝日の捏造だよ。完全に反論されている。
 BBCとか朝日にもつづいて書いているからダメ。あなたは、それを引用しているだけ。
 アドミンは、偏向している。まちがったままwikipeを凍結して。従軍慰安婦という言葉は
戦争中、使われていない。朝日が捏造を拡大しただけ。
Wikipediaはハジを知れ。

と論破しました。一部を紹介しました。

423 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 02:00:13
あぁ、ハン板wikipスレでも実感したが
日本人の英語力の低さは、確かに問題かもな。

知識を持つ人間 -> インターネッツピーポー -> 問題の事象(今回はwikipの改竄とか)の認知 -> 是正に対して行動的 -> 論争出来るだけの英語力

って篩い分けするだけで、数えられるだけの人間しか残っていなさそうな希ガス


424 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 03:13:29
池田は一人しかいないから、英語でがんばると今のブログが力はいらなくなるし、
ブログへ行けば、wikipeとかがうそばっかり書くし、どうしようもない。

425 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 05:34:11
せいぜい慰安婦問題にふかーく、ながーく、かかずらっていけだければ
毒電波の更新頻度も下がって慶賀の至りぢゃないですか、えぇ。

426 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 11:35:08
>相手を論理的に説得するという訓練をしていないことも大きいような気がします。

私は、従軍慰安婦問題は、そもそも、よく知らないので、真実がなにか、どうも確信がもてない。

説得以前の段階だ。


427 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 12:22:36
そのまんま東は池田ブログを読んでると思うんだ

428 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 12:34:40
RIETI内の紛争云々に詳しい方おられます?
あれって、結局池田氏がRIETIから放逐されたんでしょうか。

429 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 13:01:35
>>422
>従軍慰安婦という言葉は戦争中、使われていない

それよくあるレトリックだが、それを言うなら「鎌倉幕府」も「鎖国」も始まった当時は
使われていないんだけどな。
用語化したのは確かに戦後である。千田夏光氏の著書だ(講談社文庫から出ていたが、絶版)。
「従軍」というのは単に「軍に従う」という意味で使っただけ。「『従軍』の呼称を使えるのは軍属だけ」
という批判もあったがそんなことはない。

たぶん、元従軍記者あたりがプライドを刺激されたんでしょう。

430 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 13:26:55
外人も同じようなつっこみをいれていた。
へたくそな英語だったので、韓国人だったのだろう。

431 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 13:42:15
はあ。すっかり慰安婦問題一色ですね。
でも、425さんの言われるように、毒電波の発信が減るから良しとしますかw

432 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 13:50:38
>>429
日本では従軍慰安婦は慰安婦に敗北し死語になったわけで

433 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 15:03:30
いや、そもそも「慰安」という言葉からして婉曲的で特殊な表現で、
だから現場では慰安婦なんて呼んでいなかったよ。
といってピーじゃ何の事か理解できない上に侮蔑表現のきらいがある。
死語という観点からであれば、現時点で十分に普及している従軍慰安婦という呼称でおk。

434 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 22:39:34
というか、なんで2chって利己主義な人しかいないの?
もうちょっと、協調性とかないものかね。

435 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 23:39:50
突然なにをいいだすの? なにを怒っているの?

436 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 01:18:17
>>428
RIETIのは、池田個人が、というよりもっとでかい話だったような。

池田どころか、当時の青木昌彦所長まで切られている。
池田より下のポジションでも、前後に通常以上に人の入れ替えが激しい。

端的にいうと、ITとか通信がらみの面白いネタをいろいろ仕掛けていたラインが
全員切られて、かなり狭い意味での(経済的効用に主眼をおいた)産業政策に
軌道修正された、というかね。

当時の経済産業省の方針らしいね。

池田は持論はともかくコーディネーターとしては目利きですごいものを持ってる。
ローレンス・レッシグの初来日は彼がRIETIの金で呼んだわけだし。

でも、そういう路線はいまのRIETIではありえない、というか故意に潰した。
池田個人をパージ、というレベルじゃなくて、そういうネタはやるなってことね。

その後、池田がGLOCOMの副所長に収まろうとして揉めた件ではまったくもって彼に
同調できないけど、RIETIの件は、あれはひたすら経済産業省がクソ。
あのころから経済産業省の政策立案能力は、かなり落ちてて、というか
下がった自分らの水準で分かる程度のことをやれ、という感じで。
並行して、優秀なキャリアがどんどん流出したしね。

437 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 02:07:01
>>436
ありがとうございます。
結構、大掛かりな話だったのですね。
彼が「RIETIの崩壊」と言うのも、根拠がないこともないんだ。
ただ、GLOCOMの件はねえw
内心、相当根に持ってるんじゃないですかw

438 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 08:45:10
>>433
言葉は、正しく使う事
真実が伝わらないよ
従軍=軍属
慰安婦は、軍関係者では無い

439 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 09:27:13
>>436
>池田は持論はともかくコーディネーターとしては目利きですごいものを持ってる。

それが良くも悪くもTVディレクター的なセンスってこと。底は浅くても構わない。

bewaadが言うようにテレビジョンとは「1万人に100ずつわかってもらっても総限界知識
増量は100万ですが、100万人に10ずつしかわかってもらえなくても総限界知識増量は1,000万に達する」という世界なので。
ttp://bewaad.com/2007/03/14/27/#comment-257

スレチだがさすがにbewaadはいいこと言うな。TVの可能性と限界を的確に言い表しているよ。

440 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 12:07:12
追軍売春露天

441 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 14:19:42
国 立 大 学 は 低 所 得 者 は 授 業 料 無 料 で す

国 立 大 学 は 全 国 に あ り ま す

育 英 会 も 低 所 得 者 な ら も ら え ま す

442 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 14:25:52
今の育英会は学士ローンですが何か

443 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 14:29:11
慰安婦は日本軍の活躍の隠れた功労者である。
マレー制圧もフィリピン制圧も彼女たちの存在なくして達成できなかった。
言わば、大東亜共栄圏は慰安婦たちが作ったのであり、
アジア解放の大義も、その原点となった八紘一宇の思想も慰安婦の存在を担保に設定された、
すなわち世界人類の繁栄という大日本帝国の究極の理念が、慰安婦の双肩にかかっていたわけである。

444 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 01:26:19
>>398
>絶対に撤退戦になると思うんだよね

あたりましたね。
いいことだか悪いことだかわからないけど。

445 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 09:43:55
別に、撤退してないよ。
ホリエモンとかマイクロソフトのウォッチもしないといけないので、手がまわらないだけ。

446 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 10:02:57
インタゲ厨市ね!

447 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 10:26:44
頭悪そう。

448 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 02:18:19
Wikipediaの2ちゃんねる化を批判していた当人が、「祭りにしてよ」と2ちゃんを煽る愚。
学者としてはもう破綻してる。
所詮はディレクター止まりの男。

まあ、漏れは池田のトンデモっぷりを観察しては、毎日笑わせてもらってるわけだがw

449 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 02:26:51
祭りにしてよは、冗談だと書いてたよ。
笑えたのなら冗談として成功したのだろう。

450 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 02:47:09
>>449
その割にはコメント欄は必死っぽかったがなw
ああ、体を張って笑いを取ってるのか。
道理で毎日笑えるわけだ。
さすがディレクター、クォリティ高いねw

451 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 03:36:37
まさかこれは池田本人なのか?
ttp://www.bpo.gr.jp/better/shichosha/shichosha0702.html

>私は、かつて慰安婦騒ぎがつくられた現場に立ち会ったことがある。
>1991年にNHKの終戦関連企画で、私は強制連行をテーマに、同僚は慰安婦をテーマに取材した。
>韓国で数十人の強制連行経験者に取材したが、軍が連行したという証言は得られなかった。
>強制連行とよばれるものの実態は、朝鮮半島で食い詰めた人々が高給にだまされて日本の炭鉱や軍需工場に
>出稼ぎに行き、ひどい条件で労働させられて逃げられなかったという「タコ部屋」の話にすぎない。
>慰安婦も、売春でもうけようとする民間の業者が、貧しい農村の女性をだまして戦地に連れて行った公娼であり、
>「従軍慰安婦」という言葉も当時は使われなかった。又キー局の偽装放送か!もうこの局の放送権停止を要請します!

452 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 03:37:08

ttp://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/ab4e9f4e372098e706c47ba5c5d032a2
>メディアの責任も重い。私も当時、取材したひとりとして自戒もこめていうと、
>1990年ごろには終戦記念日ネタも枯渇して、本物の戦争犯罪はやりつくしたので、
>各社とも一部の在日の人々が主張していた「強制連行」をネタにしようとした。
>しかし「軍が強制連行した」という裏は取れなかったので、NHKは抑えたトーンにしたのだが、
>朝日新聞は吉田証言を「スクープ」して、激しくキャンペーンを展開した。
>それが捏造だったことが判明しても、最近は「強制連行があったかどうかは枝葉の問題だ」などと開き直っている。

453 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 03:48:25
>>448 >>450
仮に>>451が池田だとすれば、既存大手媒体に対する破壊願望の強さという点で、彼が一
部のねら〜に極めて近い精神構造を持つという傍証がまた出てきたことになる。

もちろん池田の願望とは無関係に今後は地上波キー局・NHKも緩やかに弱体化していくだろ
うが(広告媒体である民放地上波は多チャンネル・マルチメディアになり広告・視聴率が分散すると独り勝ちできない。
にも関わらず系列上位局は地方局を支える責任だけは取らされ系列を縮小させてもらえない。NHK受
信料も視聴者から徐々に見放されつつある)、さすがに「放送権停止」だのネウヨみたいなことを言われると「ハア?」

454 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 04:43:09
どう考えても池田のブログを読んだ厨の書き込みだろ

455 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 07:55:36
>>454
よく日付を見れ。BPOへのメールは2月分の掲載。池田が慰安婦問題をブログに
書き始めたのは・・・?

456 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 09:45:03
地上波キー局・NHKの人がここで、池田を攻撃してんの?
池田じゃないだろ。
池田だとしても、別に放送権停止っていったからどうしたの。
心配せんでも、池田がいったくらいで、停止にならないよ。
地上波キー局・NHKの人は、安心しろ。

457 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 10:19:41
あげ

458 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 11:41:59
アメリカやヨーロッパでは,インターネットは「対抗文化」の末裔なので,
ブログの最大のテーマは「反ブッシュ」だが,2ちゃんねるではそういう意見は「サヨ」として軽蔑され,
靖国神社参拝に賛成したり韓国人をあからさまに差別したりする「ネット右翼」が多い。
---
反ブッシュがサヨとして軽蔑されるという事実はないでしょう。
ネット右翼も多いけど、それを嫌韓厨と呼んで、いやがる人も多いですね。

459 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 17:38:18
さんざん韓国に援助したり謝罪しても何一つ感謝されてない。
それなのに韓国がいい国だとか言ってるバカは死んだほうがいいよ。
日本人の女性が韓国でレイプされても警察は知らんぷり。
あんな馬鹿国家を好きだという奴は典型的な売国奴でしょ。

460 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 20:01:07
まさに嫌韓厨

461 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 20:07:18
池田はこれからネットウヨの星として、中韓と永遠に戦いつづけるべきだ。
その方が、本人にとっても熱狂的な信者が増えて幸せだろう。
お花畑なコメント欄も信者が増殖するしw
で、国内に池田の垂れ流してた毒電波も減って、みんなめでたしめでたし。

462 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 20:14:09
毒電波で、もっとマスコミをたたいてほしいですね。
毒には毒で。

463 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 20:39:42
>>462
それも良し。
畑違いの分野で、見当違いな批判でもってそこら中に噛みつくよりは、ずっと良い。

464 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 21:49:45
いきなり(だいぶ前にも1回エントリーあったけど)
ニールヤングの話を出したのは、
ネット右翼に「こっち側」とか言われてイデオロギー臭くなったのを
消臭するためではないかと踏んでいる。

465 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 23:24:46
ニールヤングで消臭効果なんかあるの? 別にないだろ。
それに、池田は右翼だから慰安婦問題にかかわっているわけじゃなくて、
事実にもとづかない日本人=自分への批判がいやだから海外で
反論しているだけ。


466 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 09:18:44
ゴー宣の漫画、読むとますます、わからなくなる。

ttp://sylphys.ddo.jp/upld2nd/manani2/src/1174006587015.jpg
ttp://sylphys.ddo.jp/upld2nd/manani2/src/1174007703596.jpg


467 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 13:43:42
593 :名無しさん@社会人 :2007/03/21(水) 10:12:34
# 菊池誠@ 『大阪大サイバーメディアセンター
詐称できないように所属込みで本名を名乗ります。
http://rikei.spaces.live.com/blog/cns!B2DB7723CECCAA05!8591.entry


594 :名無しさん@社会人 :2007/03/21(水) 10:13:14
905 :名無しさん@社会人 :2007/03/21(水) 09:56:17
# うま 『>きくちさんへ
詐称とコピーは別物ですが…』
http://d.hatena.ne.jp/shinichiroinaba/20070310#c1174438524


906 :名無しさん@社会人 :2007/03/21(水) 10:02:12
# うま 『引用元を示したコピーが詐称だったら、詐称だらけですね。』
http://d.hatena.ne.jp/shinichiroinaba/20070310#c1174438859

468 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 13:45:34
595 :名無しさん@社会人 :2007/03/21(水) 12:19:54
ふま。
消えろこの粘着野郎。ごみ虫が。
もとはといえばてめえがアラシたようなもんじゃねえか。
もとはといえば黒木玄憎しで、「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」とばかりに、はっきりした動機もなしにリフレ派に敵対粘着始めて、あちこちのブログや板を汚して。
その行きがかりで、別に反リフレというわけではないが、経済学懐疑派ということでリフレ派とやりあっただけの本田さんに対して、「敵の敵は味方」とばかりに応援の押し売り、おしかけ味方粘着始めて。
それで今度は、電波文体抑えて、ものわかりよさげに蝙蝠ばりの立ち位置探しか。
ふざけんじゃねえ。

さっさと消えろ。

投稿 いなば | 2006/08/28 18:40:15

http://eulabourlaw.cocolog-nifty.com/blog/2006/08/post_2cf7.html

469 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 17:56:08
マスゴミ・東証・検察・裁判所は完全な思い違いをしたようだね。
マスゴミは人格をも否定する報道をし
東証はアナウンス時期や不手際で市場を大混乱させてまで上場廃止にし
検察はマネーロンダリングやスイス口座等のインチキリークをし
極悪人ホリエモンを創り出し、無知な大衆を世論操作した。
そこで裁判所は一審で証券取引法違反にもかかわらず実刑を言い渡した。
でも、気づいている人は少なからずいて、
「おかしいものはおかしい」とネットで発信した。
予想外の反発に関係者はネットでの火消しに必死だ。
また、日興の株価も妙な動きをしている。
日興に対して何かアクションを起こすつもりか?
いったい、この国はどうなってしまうのだろう?

470 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 14:22:09
池田さん大人気だね

471 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 17:09:42
>>456
>>453がNHK・キー局擁護に見えるとはアタマ大丈夫か? ねら〜を中心とする
ネットに対する過剰な幻想の根源って何なんだろうね? 過剰な幻想といえば、池田のwikipedia批判も回りく
どくてさっぱりわからん。だが、どうも本音はこのあたりにあるとみえる。

>インターネットが「大人」になるには、世の中のいい面だけをみるのではなく、
>こうした面倒な問題を処理する権力の問題を考えることが避けられないだろう。
ttp://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/767af1e9429731aea46b3c1fa50925a3

>正義は本質的に決定不可能であり、それを決定しているのは論理ではなく、国家の暴力装置である。
>したがって暴力装置を欠いたウィキペディアでは、その本質的な決定不可能性があらわになってしまう。
ttp://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/f9935362b328c8971c0ca365a8eaf285

紙のソース(慰安婦問題で池田が批判するような海外の文献)が「嘘を嘘と」であるように、
wikipediaも「嘘を嘘と」に過ぎないということなんだけど・・・。池田が既存媒体と対決する自由の代
弁者だと思い込んでいる人は、この人の本質をもっと考え直してみた方がいいかもね。

472 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 19:56:34
>>471
いまいち、そのまとめかたは、変だ。おまえ自身、わけわからなくなってないか?

473 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/23(金) 00:02:47
>>472
どこが「変」なのか、頑張ってもう少し自分の言葉で説明してみよう。池田についていえば、
彼はネットにもある種の専門知的な権威付けが必要だと思っているわけでしょう?

どうも池田がネットに望んでいるのは、「嘘を嘘と」まで含めた自由さではないようですよ。池田の既存媒体
批判だけ真に受けていると、彼のこうした面を見逃すことになるのではないでしょうか?
とくに彼を自分たちの味方だと思っているネウヨくんや、TV局などの権力の破壊者
だと思っている人は、ちょっと考え直してみた方がいいかもね。

474 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/23(金) 01:42:01
Wikiに限って言えば、専門的な権威付けが持ち込まれるとそれはNupediaになるな
いまさらWiki以前の、失敗したプロジェクトを評価したりはしないだろ

問題は、具体的には“Comfort women”の項目がバカの巣窟になったのを防ぐことで、
しかもそれを専門家、権威者に任せない手段で安定した議論の場にすることじゃないの?

475 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/23(金) 02:12:30
でも、BBCが報じたら普通、誰かが、それに反することを言っても、こいつバカじゃないと
思ってしまうよね。BBCには勝てないよ。
BBCがいっているといえば、wikipediaだってそれに従う。
とすると、wikipediaもBBCの延長にあるようなもの。
池田にとって、朝日新聞=BBC=wikipedia なんだよ。
ほんとかよ。

476 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/23(金) 03:08:06
BBCが権威的な扱いになってるな。しかも決して専門的ではない権威だからタチが悪い
まあ、いままで他に“Comfort women”についての情報源がなかったんだから仕方ないけど

477 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/23(金) 03:41:20
>>474-476
池田はwikipediaをNupediaに戻したいんじゃないの? wikipediaに関せば、集合知を
過剰に持ち上げる人と、「あれはデタラメ」とケナす人と両極端なんですよね。

池田がレベルの違う問題を混同させているから分かりにくいんだけど、ここでもうひとつ
の次元の問題があって、“Comfort women”については英文の中立的な文献(ソース)がなく
(少なく)、BBCの番組などが権威的なソースとして機能してしまっているのがまずいわけでしょう?

う〜む・・・前者については既成の権威秩序をネットにも上から持ち込もうとする池田
の勇み足だと思うのですが、後者についてはどうすればいいものか・・・ちょっと思いつかないねえ。
かといってネウヨが特攻するほど逆効果になると思いますしねえ。

478 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/23(金) 04:18:45
さすがに「エノラゲイ」氏は無期限ブロックくらったね

479 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/23(金) 10:14:31
で?

480 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/23(金) 10:47:25
そうですね。
リフレ派は国内のほぼすべてのマスメディアから無視されるか、トンデモ扱いされてきた。
そのなかでもNHKや朝日は権威なんだから
それに反することを言っても、こいつバカじゃないのと思って
常識的な人々は小泉政権の経済政策を支持したんだよね。

481 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/23(金) 10:49:43
じじつリフレ派と称する人々はトンデモだし

482 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/23(金) 12:59:09
池田によると、なんか経済版は、リフレ一色で議論にもならないとか。
悪い宗教みたい。

483 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/23(金) 13:02:48
リフレ一色じゃないけどな。
2ちゃんでもリフレ厨はデムパってのが常識。

484 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/23(金) 13:35:02
以上、池田信者様による華麗なるジサクジエン劇場をお送りしました。
続きましては、池田様ご本人による電波劇場をお楽しみください。

485 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/23(金) 13:59:37
アンチの被害妄想乙w

486 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/23(金) 18:30:10
池田も、ちょうど仕事でwikipediaのシンポジウムとかするので、
まあ、仕事がらみで、wikipediaで遊んでいるところもあるだろう。
しかし、デリダがどうしたという部分、なんかいっていることが矛盾しているんだ。
いちいちつっこんでいる時間がないけど。

487 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/23(金) 22:49:43
・・・単に意見が違うと言うだけで、ここまでアンチになれるとは・・・・・・
よほどの自称平和主義者なんだろう。

相手の意見に対して反論や批判があったとしても、
また、完全に意見が対立したとしても、
「レッテル貼り」にいそしむことはないはずなのだが、
なんでここまで必死に「レッテル」を貼ろうと頑張ってるんだ?
もやは、アンチ宗教と言わざるを得ない。

池田信奉者並びに、アンチ池田カルト諸君。
友達を一人でもいいから作ってみようねw

488 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 01:17:32
>>487
オマエモナー

489 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 02:47:04
池田の構造改革マンセーは相変わらずか?w

最近は従軍慰安婦問題でwikiを槍玉にあげて一人で奮闘しているようだが。

490 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 02:49:28
既得権マンセーの馬鹿よりは池田のほうがまし。

491 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 03:10:43
既得権マンセーなんて一部の既存大企業経営者や役人くらいしかいない。
なんでも既得権とチャレンジャーとかいうアホな単純化はやめろ。

492 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 03:18:44
リフレ派の牙城はここの経済版よりも苺経済版だな。
最近もゾンビ論で池田の受け売りをした構造改革厨が道場破りを試みて
無惨に返り討ちに遭っている。

493 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 07:35:53
>>492
と、リフレ厨が思い込んでいるだけね。

494 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/25(日) 10:20:36
>>493
反論できないようですなw

495 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/25(日) 10:46:56
>>494
頭おかしいの?

496 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/25(日) 10:56:29
>>485
やっぱり反論できないんだw

497 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/25(日) 11:08:13
>>496
思い込みに反論も何もない

498 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/25(日) 14:44:42
>>497
という根拠なき誹謗中傷w

499 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/25(日) 18:04:19
この頭の悪さ。そりゃ池田にバカにされるよ。

500 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/25(日) 20:35:13
>>498
頭おかしいの?

501 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/25(日) 23:33:48
池田はさ、初めは「教科書レベルの経済学でリフレとか笑わせる」と言ってたが
なぜか最近は「経済学で役に立つのは教科書レベル」にかわったんだよね(笑)
なにか、辛い体験があったのだろうと思うと同情しちゃうなwww
思うに、林本を取り出すときは「やっぱり専門論文、最先端」と言って、実は
最初の林論文しか読まず、残りの論文の中身で批判されると「役に立つのは最初
のほうだけ」とかいってんだろうw

502 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/26(月) 10:50:03
最初のほうも役に立たねぇよ!
経済学を学ぶ奴が落ちこぼれってのはよくわかる。
賢い人は、経済学が役に立たないことを知っているから
経済学部なんて選択しないもんな。

503 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/26(月) 11:36:10
>>499
あるところで池田の頭の悪さを指摘したことがあるんだよ。俺がだよ。9年くらい前だが。
とは言ってもお前みたいなバカ一般とはダンチだが。

そうしたら彼は頭に血が上って、議論にならない。変質的なほど頑固なところ
がある奴なんだな。マル経から転向したんだ、彼は。
マル経は古い体質だから、その反動でなんでも新しいものに飛びつく体質になった。
構造改革マンセーのバカになったのもそのせいだ。
構造改革が廃れたらまた新しいものに飛びつくよw

もう一度いうと、お前みたいなバカ一般よりはずっと上だが、やはり上級バカなんだな。

504 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/26(月) 13:04:33
釣り乙

505 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/26(月) 13:20:30
>>502
でも、資格試験や公務員試験で問われるようなレベルの
マクロ経済は直感的に考えても納得できるものが多い
と思うんだよね。
最先端まで行くとおかしくなっちゃうんだと思う。

506 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/26(月) 13:28:30
ニュートン力学は日常的な直観に合致するが、
相対性理論とか量子力学になるとついていけないみたいなもんか?

507 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/26(月) 13:31:31
ひも理論だろ。

508 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/26(月) 14:25:51
>>504
事実だよ。

509 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/26(月) 20:21:12
>>505

いや、日本以外での最先端はそんなに変じゃないよ
バーナンキだってマッカラムだってウッドフォードだって正気
日本では最先端はいつも金と人のいる日銀が先取りするんだな
で変になるwww

510 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/26(月) 22:21:03
日銀の政策を決定している人たちは、経済学者じゃないだろ?

511 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/27(火) 09:49:44
経済学なんて典型的な後付の言い訳

512 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/27(火) 09:56:43
>>511
それは不勉強な経済学者の場合。
経済学そのものは十分理論的。
経済学を後付けというなら、物理学も後付けになるよ。

513 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/27(火) 10:20:32
>>512
自然科学と荒唐無稽の経済学を一緒にしないでね。

514 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/27(火) 12:15:41
池田シンパって結局こういう反経済学派ばかりになっちゃうんだよな。
池田本人はいちおう経済学者を名乗っているはずなのに。

515 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/27(火) 16:25:32
役に立たない経済学部へ行って大学にお布施をいっぱいしてきた人が
経済学を否定されたら悔しいのはわかるが、少しは現実を見なよ。

516 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/27(火) 16:31:30
>>515の言う現実って脳内妄想のことだろ。

517 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/29(木) 23:09:01
小倉頑張れ俺はおまえの味方だぞ

198 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)