2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本も相続税を廃止しよう part8

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/15(月) 11:05:16
スイス、オーストラリア、カナダ、ニュージーランド、イタリア等
多くの先進国では、相続税はとっくに廃止になっています。
メキシコ、タイ、インドネシア、ロシア、中国にも相続税はありません
イギリス、スペイン、ベルギー、オランダでは事業に関わる
資本について相続税は無税。
イギリスとシンガポールは相続税はありますが、贈与税はありません。
経済が停滞した福祉国家スウェーデンも2004年に相続税を廃止。

アメリカは2010年に廃止する 予定になっています。

前スレ
日本も相続税を廃止しよう part7
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1162982427/

2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/15(月) 11:06:20
 世田谷区ではあちこちから悲鳴が聞こえてきます。東京都区部でも唯一自然の豊かだっ
た世田谷区。しかし、土地の値段が上昇したことによって、大地主達は相続税が支払えず
に売るしかなくなってしまいました。
 切り売りされた土地は都市化の波に揉まれます。庭のないミニ戸開発、マンション開発、
最悪なのはワンルームマンションです。屋敷林に住んでいた小動物の姿もどんどん消えて
いきました。相続税という存在は、不動産会社の自然破壊乱開発を生み出す土壌になって
います。相続税の影響で、喧騒な街となってしまった麻布みたいにしたいのでしょうか?
 古代の律令制のもとに行われた、公地公民によって6歳より口分田を与えられ、死亡し
たら土地を返納する班田収授法がありました。つまり、実質的に相続税100%というこ
とです。しかし、人々はいずれ返納する土地を、真面目に開墾などしませんでした。その
ため、723年の三世一身法で3代に限って開墾地の私有を認めましたが、それでも土地
の開墾が進みませんでした。結局、743年の墾田永年私財法という実質相続税ゼロの社
会を作り、公地公民制を崩すことによって、結果、大幅に生産力が伸びていきました。
 相続税というのは、人々の欲が築くパワーを殺す制度にすぎないことがよくわかるはず
です。平等という理想を追いかけていくことにより、人々の欲を殺し、人間が本来持って
るはずの能力を打ち消す悪法にすぎません。
 日本もかつては大資産家が沢山おりましたが、相続税の影響もあって都内に500坪以
上の土地を持つ資産家はごくわずかになっています。山手線の内側にどれほどの屋敷が残
っているでしょうか?
 最近格差が広がったなどと言う方が増えましたが、50年前と比べれば大幅に格差は縮
まっております。そして、その間に起きたことは、官僚の権力が強くなっていったという
事実です。今や彼らは天下りし放題です。
 民間の人に財力という力が無くなったら官僚支配が強くなるということを見事に証明し
ました。更に相続税を強化しようなどというのは、官僚支配を強める結果になるでしょう。

3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/15(月) 12:27:05
>2
長文うざい

4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/15(月) 14:23:50
身代をつぶす相続税

東京都千代田区麹町のある八百屋さんは近所の5軒の店とともに52坪の土地に
9階建ての共同ビルを建てていた。平成3(1991)年1月に店主が亡くなり、
店舗部分に課せられた相続税1億数千万円が息子夫婦にふりかかってきた。
共同ビルなので売ろうにも売れずに、やむなく税務署には延納を申請した。

息子は「自分の残りの人生は20年間税金を払い続けることなのか」と悔やんでいたが、
同年12月、くも膜下出血で突然、他界した。まだ58歳だったが、医者には
「心労が重なったからでしょう」と言われた。

新たに1億8千万円の相続税が未亡人にかかってきた。第一回分の1800万円は保険金や
預貯金を取り崩して、なんとか支払ったが、第2回分の支払いの目処は立っていない。
未亡人はこう嘆く。

『義父は優良納税者で税務署から表彰された人です。八百屋という商売は、引っ越しして
 できるものじゃないんです。税務署には同情してくれる人もいますが、
 「制度は制度だから」というばかり。生活させていただいた残りで、
 相続税を払うということではいけないのでしょうか。』

現代の相続税は、優良納税者が一生かかって築き上げた店を一代で取りつぶし、
息子の命を奪い、残された未亡人の住む家まで取り上げようとしている。
江戸時代のいかな悪代官でもなしえなかった悪行である。

悪知恵のある人なら、会社組織でも作って所得税も相続税も逃れたろう。
この八百屋さん一家のようなまじめな納税者は身代をつぶしてしまい、
悪知恵のある人は栄える。そういう国家で国民は幸せになれるだろうか。
そもそもそういう国家が栄えるのだろうか。

5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/15(月) 16:51:10
誰が統一協会会の回し者の渡辺昇一に荷担するか

6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/15(月) 16:59:39
×日本も相続税を廃止しよう
○日本も相続制度を廃止しよう

7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/15(月) 19:49:33
○日本も相続税を廃止しよう

8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/15(月) 20:16:23
>>1
またニートが糞スレ立ててる。
とっとと削除依頼出しておけよ>ニート

このスレの結論は既に出ている。
ニートは、こんなところで遊んでないでとっとと働け。
ニートは、こんなところで遊んでないでとっとと働け。
ニートは、こんなところで遊んでないでとっとと働け。
ニートは、こんなところで遊んでないでとっとと働け。
ニートは、こんなところで遊んでないでとっとと働け。
分かったかニート。

しかしここのニート君は、平日の昼間だというのに糞スレ立てるしか他にやること無いんだな。
惨めな人生を送っているな。


9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/15(月) 20:59:03
>>6
基地外乙。
相続税度廃止って人間の本質に反する。
共産主義のイデオロギーだ。

>>8
粘着ニート、本当に暇だな。

世間知らずは平日昼間に休みがある職種も知らないのかよ。
どうしようもないな。

10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/15(月) 21:00:09
>>2
ニートは長い文章読めないの?

11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/15(月) 21:14:30
世界中で相続制度を廃止しよう。

12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/15(月) 22:41:12
>>11
基地外乙

13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/15(月) 22:41:58
日本は嫉妬中心の醜い国であるぞ

14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/15(月) 22:44:37
いたって正気

15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/15(月) 23:05:04
イギリスの農村では美しい庭が代々受け継がれてるんだね。
日本の美しかった町並みが嫉妬税で失われたのと対照的だね。
イギリスの場合嫉妬税は簡単に回避できるんだな。

16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/15(月) 23:08:37
×嫉妬税
○公正税

17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/16(火) 00:05:02
相続税増税論者の方は

相続税の最高税率が低すぎだろ
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1146918167/l50
消費税より相続税増税!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1162395314/l50
《相続税を100%にせよ!》2
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1148049112/l50

18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/16(火) 01:58:34
>>9
馬鹿公務員はやく寝ろやw

19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/16(火) 07:05:24
格差是正論者って気持ち悪いよな。
格差って芦屋や世田谷の豊かな住宅に住む人もいれば新興住宅地の数十坪程度の家にしか
住めない人もいるってことだろ。相続税で“是正”される格差はそういうものだ。

で、豊かな住宅地と普通の住宅地があって何が問題なんだ?
なぜ普通のほうに合わせないといけない?
嫉妬としか思えない。

20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/16(火) 07:06:05
>>18
公務員なら嫉妬税賛成だろ。
公務員は税金で甘い汁を吸っている側だからな。

21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/16(火) 07:33:48
>>20

いや、公務員も最低賃金以下で過労死するまで働くべきだと思っている。
税金は公務員以外の恵まれない国民に使うために徴収するのだ。

22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/16(火) 12:29:17
>>6 の意見に賛成です。

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/16(火) 19:39:01
相続税増税論者の方は

相続税の最高税率が低すぎだろ
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1146918167/l50
消費税より相続税増税!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1162395314/l50
《相続税を100%にせよ!》2
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1148049112/l50

24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/16(火) 19:53:52
相続税がなくなっても別にどうということないだろ。
代々いい家に住んできた人は住み続けるだけ。
他の人は郊外や地方にいい家を建てていけばいい。
芦屋や世田谷の閑静な住宅街がずっと続いていくことの何が問題なのか。

25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/16(火) 19:55:48
>>23
相続税増税ってことは庶民からも取るようにするってことだな。
金持ちは簡単に海外に移住できるから実家以外に資産がない庶民だけが
取り残され家産没収、アパート暮らしに転落。
金持ちはジャパン・マネーを海外で使って優雅な暮らし。

26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/17(水) 12:37:08
>金持ちは簡単に海外に

イッテヨシ !

27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/20(土) 08:30:20
http://www.lastresort.co.jp/permanent/pe_visa/ca_visa.html?ad=gog
カナダ移住の情報。

ある程度稼いだら日本みたいな嫉妬税の高い地区に住むのは馬鹿馬鹿しいぞ。
日本の場合控除は二人兄弟だと7000万だから、仮にそれを大幅に上回る財産を持ってるなら
さっさと移住したほうがいい。
数億レベルの小金持ちはカナダでもオーストラリアでも移住したほうが得だぞ。
せっかく稼いだ財産を代を経るごとに国に取られていいのか?
悔しいと思う人は移住しよう!

カナダやオーストラリアがお勧めなのは相続税のほか徴兵制もないから子孫が
軍にとられる危険もないから。スウェーデンやスイスは相続税がない点ではいいが
徴兵制があるのが問題。どちらも家族に不幸をもたらすから、敢えて移住する国ではない気がする。

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/20(土) 21:24:30
日本屈指の高級住宅街とされる兵庫県芦屋市六麓荘(ろくろくそう)町(252世帯)で
「敷地400平方メートル以上の一戸建て」しか新築できないようにする条例改正案を4日、市が議会に提案した。
相続税を払えないなどの理由で土地を手放す地主が相次ぎ、住民が求める「閑静な住宅街」の維持が瀬戸際にあるためだ。
高級感を最大の特徴とする芦屋ブランドを守りたい市が、住民の要望を受け入れた形で、全国でも異例の「豪邸しか建てられない街」が生まれることになりそうだ。

29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/20(土) 22:27:28
>>28
日本なんかでまともな住宅を望むのが間違いだろ。
豊かさを求めるなら欧米に移住すればいい。
相続税はあっても住宅にはかからない国もあるらしいし、豊かな暮らしを求めるなら
海外だろ。
日本なんかどうせ政府の借金で潰れるんだから、今のうちに脱出するのが懸命。
沈没する船にしがみつくやつは馬鹿。

30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/20(土) 22:45:25
現状、東洋人ってだけでヨーロッパじゃ差別受けるからなぁ

31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/20(土) 23:00:44
日本では金持ちってだけで攻撃の対象になる。
格差格差と騒ぐ連中を見ているとここは自分の国じゃない感じがするよ。

32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/20(土) 23:07:07
金持ちが犯罪の対象にならないだけ日本はマシ

33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/21(日) 01:13:28
>>32
金持ちがあんまり調子に乗るとわからんよ。

34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/21(日) 01:29:03
>>30
欧米では「東洋人」なる言い方を日本人に対してしないよ
そんな言い方を日本人がすること自体が彼らの差別されないのが当然という自意識過剰の表れだよ
普通欧米では日本人のような人達のことは「中国人」と呼びます
「東洋人」とかいったらアラブ人が「中国人」と一緒にするなと不快感を表明します

35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/21(日) 01:39:29
>>27
まったく漏れと同意見だね。
別に日本税金高くしていいよ。どうせオーストラリアにいるから関係ないし

36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/21(日) 01:48:08
>>27
スウェーデンに徴兵制はあるかもしれんが
あの国は300年間も戦争したことがないので問題なし
ただ日本からの移民を受け入れてくれるかどうかは知らない

37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/21(日) 02:22:07
831 名前:マンセー名無しさん[sage] 投稿日:2007/01/19(金) 12:48:11 ID:RI2ZLIgD
>>842
あと財政赤字は、今後30年の団塊世代死亡による相続税収で
ほぼチャラになると言われているよ。
よっぽど下手打たなければ、そう心配はいらないかと。


なるほど、相続税を強化するのも悪くないな。

38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/21(日) 07:36:51
>>37
あほか。
団塊が払うんじゃなくて我々若い世代が払うんだろうが。

そんなことしなくても消費税でみんなが薄く広く分担すればいいだけ。

>マンセー名無しさん

朝鮮関係の板か?
なるほど貧乏朝鮮人は考えることが違うな。

39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/21(日) 07:37:57
財政赤字なんか消費税を10%にすれば40年くらいですべてチャラになる。
たいした問題じゃない。

40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/21(日) 07:41:25
>>32
あほか。
治安なら豪州やカナダも日本とあまり変わらない。

41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/21(日) 09:28:18
>>16
×公正税
○嫉妬税

42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/21(日) 09:28:57
>>14
嫉妬を正気と感じるあたり終わってるな。

43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/21(日) 12:48:23
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/020.htm
国民負担率の内訳の国際比較(日米英独仏瑞)
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/1620.html
世界各国の平均寿命
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/2270.html
家計消費の国際比較
http://www.oecd.org/dataoecd/7/42/35530071.xls
Life expectancy at birth, Females, Males and Total Population
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/1890.html
OECD諸国の医療費対GDP比率

 内閣府によると、経済協力開発機構(OECD)加盟諸国のうち、データが比較可能
な26か国中、日本の潜在的国民負担率は4番目に少ない。最も国民負担の「大きな
政府」はデンマークで、次いでスウェーデンと、高福祉社会で知られる北欧諸国が並ぶ。
一方、最も低いのが韓国(33・5%)で、アメリカも日本より負担が軽い。
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/special/90/data004.htm

国民健康保険公団は7日、OECDが2003年基準に発表した「OECD Health Data
2005」を分析した結果、韓国の国民医療費対比の本人負担比率は41.9%と
OECD国家の平均20.8%に比べ2倍以上高かったと伝えた。
韓国より本人負担率の高い国はメキシコ(50.5%)、ギリシャ(46.5%)
しかなかった。本人負担率の少ない国はオランダ(7.8%)、チェコ(8.4%)、
フランス(10.0%)、ドイツ(10.4%)の順だった。
韓国のGDP(国内総生産)対比の国民医療費支出の比率は5.6%と、OECD国家
のうち最も低い水準を記録した。金額は1074ドルと、OECD国家の平均2472
ドルの43.4%水準だった。
https://www.peak.ne.jp/~maxbb/osirase/news/05/0509/0907.htm

44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/21(日) 12:51:22
本サイトは1993年前後の物件の賃料は高いと指摘しているが、これらの物件
の建築当初、賃料相場が最高値であることは図1より一目瞭然である。以前、
物件が古くなろうが賃料は上がりつづけると信じられており、これは当時、
昭和初期からの絶対的な傾向であった。過去数十年続いた絶対的とも思われた
統計をもとに、当時建築した大家は賃貸住宅の事業採算を赤線(★)のように
上昇する事を前提として建築に踏み切った事は前述した。しかし、蓋を空けて
みると建築した次の年には家賃は大幅に下落し、以後10年あまりに渡って
下がり続けているのである。
現在は古くなれば当然のごとく賃料は下落するという自然な流れに是正された。
http://www.chintaipark.com/sijo/sijo.html

固定資産税額の推移 (単位:10億円)  
     S55(1980)  H2(1990)  H12(2000)  H14(2002)  H14/S55
土地部分   1,191    2,370     3,746    3,610    3.03 
建物部分    994    2,350     3,468    3,777    3.80 
償却資産    599    1,302     1,739    1,677    2.80 
固定資産税額 2,784   6,022     8,955    9,064    3.26倍
市町村税割合  33%    34%     45%      46%  
・ 固定資産税(9.1兆円)に都市計画税(1.3兆円)を合わせると、
市町村税収19.7兆円の52.8%を占めるに至っている。(2002(平成14)年度)
http://sumai.judanren.or.jp/seisaku/p03-10/data.html

45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/22(月) 14:42:22
日本人デザイナーでルイヴィトンのデザインも手掛けた人が相続税
についてテレビで話してたな

46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/22(月) 15:04:17
>>45
内容教えてチョ

47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/22(月) 15:20:30
番組名忘れたが見たな。
日本は相続税があるから芸術家が育たないみたいな話ししてた。
なんて名前の人だろ。

48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/22(月) 15:24:01
日本の金持ちは相続税がなくなっても芸術に投資なんかしません。
蓄財して一族でまわすだけですよ。

49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/22(月) 15:44:42
相続税は文化を破壊するとは本当だな。
そんで、文化の墓場であるハコモノの博物館ばかりできる。

50 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/22(月) 16:46:38
親父は養子だったから、ばあちゃんが死んだ時に相続税6000万円が一挙に来た。
親父は当時、公務員だったが昔からの家を壊して駐車場にした。
住んでた家が壊されていく辛さは相当堪えるもんだ。

51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/22(月) 17:35:38
いくら唱えても廃止にならないと思う

52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/22(月) 17:48:14
>>50
豪邸を稼ぎの無い息子に継がすのは文化の面から言えば犯罪行為そのものだな

53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/22(月) 18:04:58
韓国はどうなんだろう

54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/22(月) 19:21:38
52のような嫉妬馬鹿が古い文化を破壊する!

55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/23(火) 12:33:18
>>50>>52
たとえ税負担が無くてもその息子じゃ
家を維持できないんじゃ麻衣か

56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/23(火) 15:14:54
>>52
あほか! 役人が文化財を所有したところでロクなことにならん。馬鹿タレ。氏ねよ。

57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/23(火) 16:30:18
日本資本主義人民共和国憲法

第一条 日本資本主義人民共和国(以下日本資人国)は国民の総意による資本主義国家である。
第二条 日本資人国は国民のすべてが資本家として健全な資本主義経済を営むものとする。
第三条 日本資人国におけるすべての社会活動は国民すべての総意に基づき、公正になされるものとする。
第四条 日本資人国においては不公正の温床となる同属経営を一切認めない。
第五条 日本資人国においては資産はすべての国民が等しく利用できるものとし、個人間の譲渡を一切認めない。
第六条 日本資人国において外国および外国人を利する行為はすべて極刑に値する犯罪である。

以下略

58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2007/01/23(火) 16:33:00
廃止して所得税か。

59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/23(火) 20:23:31
中国反日教育

     なぜか日本のマスコミが伝えない反日教育部分

中国テレビ放送では「日本人を殺せ!殺せ!皆殺し!ぶっ殺せ!!」とがなり立てる放
送がされている。「中国人民に対抗する日本人に死の道のりを!」「日本民族を消滅せ
よ」「殺せ!殺せ!日本民族を滅亡させよう」と物凄い殺気で怒鳴り立ってている。
 海外華僑向け衛星放送テレビでも、「日本人を殺!殺せ!、ぶった切れ!」「打って!、
殴って、叩け!」とがなり立てる反日放送を同胞に向け流している。このように恐ろし
いほど殺気に満ちた、日本人を殺せ!殺せ!の反日感情が中国人若者の精神構造に叩き
込まれている。彼らは子供教育の時から道徳、慈愛、耐える、などの道徳教育は一切受
けていなく、中国共産党への絶対服従と党への不満解消の吐け口として「日本人を、殺
せ!殺せ!」の反日感情教育を受けている。当然、殺せ!の感情教育のせいで悪い弊害
も多く出ている。それは若者世代における平気で人を殺すなど凶悪犯罪が年数百万人規
模で発生していることだ。17歳以下の青少年では人を殺す事をなんとも思わないとす
る異常精神の若者は、三千万人を越えているとする党政府調査報告もあるほど治安が危
ないところにある。中国犯罪はすぐ凶悪殺傷に走る傾向が非常に多く、青少年による殺
人殺傷などの凶悪化犯罪は年々深刻化している。少年による殺人、窃盗、婦女暴行、集
団暴行、身代金誘拐など凶悪犯罪だけでも2000〜2003年で年400万件を上回
っている。近年の党政府が仕掛けた反日デモや暴動騒動の結果、皮肉にも中国国内で
の青少年犯罪がエスカレートしたという。
 党政府による最近の青少年の意識調査があり、25歳以下の青少年男女からの意識調
査では、日本人に対して「中国人でないから日本人はいくら殺してもかまわない」「中
華民族に対抗する種族日本人はすべて殺してしまうきだ」「日本人の女は強姦しまくた
後と殺せ」「日本の男は腹を開いて皮を剥いで生殺しにしろ」「日本人は児童から老人
まですべて殺せ」という「殺せ!」の回答が圧倒的に多く出た結果となっている、この
結果に党政府幹部は大いに満足していると結んでいる。

60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/23(火) 20:32:58
層化が相続税強化を唱えているのは宗教団体に資産を集中させるため。
宗教法人は税制上優遇されている上に相続という概念がないから相続税がかからず資産が蓄積する。
個人資産の蓄積を認めなければ宗教団体に蓄積する比率が高まっていく。
相続税100%を唱える学歴信者も実は層化だし、彼らの意図は宗教法人に富を集中させようということだ。
層化の作戦に踊らされてはいけない。
今でも日本の相続税は世界最高水準の税率だ。
これ以上あげようというのは何らかの意図があることを見抜くべき。

61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/25(木) 17:01:53
そうか

62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/25(木) 17:52:51
まて、これは こうめい のわなだ。

63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/25(木) 18:09:55
>>50
自分が生まれ住み慣れた家が無くなるさみしさ、むなしさ、悲しさは辛いよな。。

博打や事業の失敗で先祖代々の土地屋敷を処分するなら自業自得だが、身内が亡くなって
さらに相続税の納税のため、手放さざるをえないことは、実際に体験した人間じゃなきゃ
その辛さはわからんだろうな。
先祖が必死で守ってきた「思い」も、その土地屋敷には含まれてるからね。。

相続って、財産だけじゃなく「思い」も含め承継して「相続」なんだと思うんだが。

64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/25(木) 23:42:57
>>45
村上隆じゃないの?

65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/25(木) 23:44:03
>>57
共産主義共和国の間違いだろ。

66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/25(木) 23:46:41
>>63
だから相続税は廃止されるべきなんだよな。
俺はここ盗られるならカナダに移住する。
もしジャパンのどこか別のところで建てても運悪く地価が上がったらまた子孫が辛い思いをするだけだろ?
カナダに移住すれば子供や孫にとってはそこが故郷になって未来永劫守られるんだから。
故郷を愛する心があればこそ、カナダ移住だよ。

67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/25(木) 23:47:14
2012年12月がどうかは知らんが、近い将来に悲惨な状況になることだけは間違いない。
現状の路線においては必ずそうなるし、直ぐ方向転換しても避けることはできんレベルに入っている。

1.気象激変による大災害(今の大災害レベルの事象が激しく頻発する)
2.異常気象により食糧難(飢えがどれだけ恐ろしいか皆が体験せざるを得ん)
3.石油エネルギーの枯渇(100%、全てを石油に依存しているから恐ろしいことになるわな)
4.経済システムの崩壊(上記の結果からも崩壊するのは必然だし、人為的に崩壊させようとしている筋もある。)

これらの現象はある程度緩やかに変化が進んだ後、一挙に急激な現象として現れる。
逃げられん状況に追い込まれる。 一時的に逃げたところで後の苦痛が大きくなるだけ。
つまり、逃げることは許されず、真正面から受けて変わらざるを得ない状況に追い込まれる。


68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/25(木) 23:51:28
>>64
ググッてみたけど
これかな?

ttp://patentsanari.cocolog-nifty.com/blog/2006/12/post_f7de.html

69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/25(木) 23:58:11
>>67
だから相続税は廃止されるべきなんだよな

70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/26(金) 00:00:01
村上隆って中田英寿と交流無かった?
両者ともニューヨークに拠点移してるね

71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/26(金) 00:01:30
日本は腐ってる

72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/26(金) 00:04:13
中田ってアメリカ籍なの?ニューヨークにビル持ってるらしいが

73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/26(金) 10:47:39
治】香西政府税調会長、格差の固定化を避けるための相続税課税強化を検討する考えを示唆
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169720964/

74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/26(金) 10:54:10
廃止とは真逆の方向に行ってるね

75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/26(金) 11:37:54
香西は馬鹿か。

76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/26(金) 11:56:41
共産国家にするつもりか?

77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/26(金) 20:31:04
http://saitama.no-ip.com/market/user.html?d=323

78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/27(土) 03:28:17
政治家はキチガイやな

79 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/27(土) 19:29:36
この際アメリカ合衆国日本州になればいい
そっちのほうがマシじゃないか?

80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/27(土) 20:25:58
かもしれんな。

81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/28(日) 07:30:21
>>80

合衆国全体の有権者の三分の一を越えてキャスティングボードを握るから、
絶対やらないw

82 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/28(日) 16:20:40
ハワイにみんなで移民するんだよ
相続税もなくなるらしいし

83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/29(月) 19:09:27
相続税は、親より子供が多く財産を築けば良いが、反対だと問題だ。
これは、会社も同じで、前の社長より財産を増やさなければならない。
(法人税は相続税とは違うけど)どっちにしても大変だ。
ま〜法人は(財産増やさなければ社長はクビ)しょうがないにしても、
個人まで、社長挿げ替えレースに参加させなくてもよかろう。
だから、個人の相続税は廃止してもらいたい。

84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/29(月) 19:28:50
個人の相続税ってww
もともと個人にかかるものだろ。
法人は死なないから永久にかからないよ。
だから相続税の高い日本は企業にばかり金が集中してきたわけだが。

85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/29(月) 21:21:54
法人にも倒産があるから永久じゃないじゃん。

86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/30(火) 00:21:03
莫大な土地があっても固定資産税が半端じゃないから
土地活用で最低限、税金と建物の借金は返さないといけないわけで
これに失敗すれば相続税を待たずして手放すはめになる
これは海外に移住しても一緒、要するに財産を賭けて増やさないといけない
よっぽどの金持ちでないと、何代先まで飯食っていけるだけの金持ちは極僅か
一代で財産築き上げてもマイクタイソンやMCハマーみたいになっちゃうよ

チェルシーオーナーのアブラモビッチぐらいなら暫らく安泰かな?

87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/30(火) 00:26:45
相続税ってアメリカが作ったんだろ?
本家のアメリカも廃止だし日本も廃止でいいよ

88 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/30(火) 00:58:09
日本は変だからね

89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/30(火) 11:17:42
>>84
その会社の株券を持っている人には相続税がかかるんだよw
そんなこともわからないバカとはね。

90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/30(火) 11:20:30
>>83
築いた財産は、広く人民のために生かすよう寄付してくださいませ。

91 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/30(火) 11:24:51
>>90
寄付しても天下った元官僚の給与と退職金に9割が消える。
寄付とか言っている奴は官僚の味方。

92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/30(火) 11:33:15
>>91

もちろん、役人は人民の厳しい管理のもとに最低賃金で働かせ、不正を働いた役人は人民裁判で死刑に処されます。

93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/30(火) 12:36:38
その会社の株券を持っている会社には相続税がかからないんだよw
そんなこともわからないバカとはね。 >>89

94 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/30(火) 12:38:57
>>93
なんだ、そういう意味で書いたのね。

95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/30(火) 13:00:53
筆頭株主が会社自身?

96 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/31(水) 03:00:25
日本はちょっとした拍子に普通の住宅の土地が1億円や2億円になる。
それを元に税を科すこと自体おかしい。
小規模宅地特例は出来たが、小規模の宅地ばかり保護していてはいずれ小規模の住宅ばかりになり
環境が悪化する。また、何百年も続いた各地の旧家はほとんどがなくなってしまうだろう。
それは日本の歴史の喪失を意味する。日本は天皇家だけが支えてきたわけではない。
農村の有力者や古都の旧家も歴史・文化の重要な担い手だ。
中規模くらいの家々までは非課税になるよう、100坪まで(持ち家の全国平均程度)は評価からはずすか、
控除額を2億円程度まで引き上げるべきだろう。

まったく廃止するのもひとつの考えだが、サラ金業で100億とか稼いだやつがそのまま
残していくのもなんかずるい気もするし、財閥のようなものが出来ることにはよしあしがあるので
はっきりいって武家屋敷や町屋敷にほとんど課税されなくなるならそれでいい。

97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/31(水) 03:06:58
過度の集中を防ぐという観点からは一般的な戸建て住宅が数千万円はするのに控除額が5000万円程度というのは
そもそもおかしい。
控除額は5億でもいい。
その程度ではとても集中とはいえない。

格差?
格差の問題は基本的に所得格差だから、所得税・法人税を財源に奨学金制度を充実すれば問題はない。

98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/31(水) 03:14:04
土地の流動性?
まさに文化の破壊そのもの。

住宅にはある程度流動性は必要だろうが、そんなものは市場原理に任せればいい。
相続税がない国にも賃貸マンションはいっぱいあるし、中古住宅の売買もある。


99 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/31(水) 05:00:07
住んでる家だけはかんべんしてくれないかな

100 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/31(水) 07:25:15
現金で家に隠しといたらばれるもんなの?

101 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/31(水) 10:42:45
○査をなめてはあかん。

102 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/01(木) 01:41:47
○査氏ね。 ちゅか庶民の財産じゃなくて天下りや層化やチョンから税金取れやボケ!!!!

103 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/01(木) 09:35:22
>>102

それは革命政府に期待しよう。

104 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/01(木) 11:34:27
資本主義革命だな。

105 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/01(木) 12:01:09
いや、人間革命だw

106 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/01(木) 18:57:22
大作か!w

107 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/03(土) 07:26:51
>>99
カナダに住め。

108 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/03(土) 08:00:03
仮に相続税がなければ東京もこれ以上マンションなんか建てる場所がなくなって少しは集中が緩やかになるかも。
これをどう考えるか棚。
東京の発展が阻害されたと考えるか、他の地方は過疎化が防がれて助かると考えるか。

109 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/03(土) 19:25:02
確定申告をすることになって、タックスアンサーとかいうものを使って
相続税の計算をしたのだが、6000万ほど納税する義務があることが
わかった。(昨秋、身内が逝去)

 夏までに申告をするつもりだが、ほんとに嫌になる。

110 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/03(土) 19:51:19
馬鹿だなあ。
そんなに資産があるなら早めに相続税がない国に移住して豪邸を建てればよかったのに。
カナダとかオーストラリアに西洋式の豪邸を建てて農業でもやって暮らせば楽しいぞ。
周りの資産家も誘って大勢で移住すればそのうち新日本人町が出来て住みやすくなるだろうし。

まだ資産が多く残ってるなら君の代で移住すべきだよ。
というか、俺も富を成して移住したいから、先に日本人街をつくっておいてくれると助かる。

111 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/03(土) 19:53:29
スイスなんかも悪くないんじゃ?
でも子供が徴兵される恐れがあるのがなんだかなあ。。
やっぱり徴兵制と相続税の両方がない国がいいか。

112 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/03(土) 20:28:56
一代で築いた資産なら海外に移住してもいいと思う。

でも、もし、その資産が先祖代々つづいてきたものだとなかなかそこまで思い切れないと思う。
(特に土地とか)

やはりその土地には愛着があるし、なんといっても自分のご先祖様が必死で守り抜いてきたも
の。
そこを手放し海外に移住したりすることは、そのご先祖様の「思い」を自分の代でなくしてし
まうことになってしまうことは、ホントにご先祖様に申し訳ないという気持ちでいっぱいになる。

資産がある人も、無い人も、今の自分があるのはご先祖様が頑張ってきたから生まれてこれた。
でも、今の日本では、そういうご先祖様からつづく「思い」というものまでお金に換算して相続税
をかけてしまうのは残念。
せつなくなる。。。



113 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/03(土) 20:30:34
相続税こそ高くすべきだよ。
これこそ、格差解消の為に必要だ。

114 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/03(土) 21:23:17
↑社会主義者うぜえええええええ

115 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/03(土) 22:21:44
>>113
今でも世界最高水準ですが何か?

116 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/03(土) 23:55:21
 法律で決められているのできちんとはらうつもりだけど、ほとんど裸一貫で
築いてきた血と汗でできたような父の財産を阿呆みたいな使い方をする国に
納めたくない。
 一円、一円どんなつもりで稼いできたのか考えるとほんと泣けてくる。

 せめてきちんと使うための努力をせい

117 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/04(日) 00:00:27
>>115
まともな比較は出来ないよ。
>>116
泣きながら収めるか、夜逃げでもしたら?
日々の暮らしでそんなひとたくさんいるよ。

118 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/04(日) 00:21:48
>>117
よう!嫉妬バカw
お前のような嫉妬バカは死んだほうがいい。

119 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/04(日) 00:58:53
泣きながら収めるか、夜逃げでもしたら?
日々の暮らしでそんなひとたくさんいるよ。


 少なくともお前には縁がなさそうだなw

120 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/04(日) 01:01:02
貧民の思考特徴
1憲法の国民主権、個人の尊重、平等原則に違反することを言う
 「金持ちは国に忠誠を誓って莫大な税金を納めろ」←国籍離脱の自由があるのに
 「金持ちは国全体のための犠牲になれ」←貧乏人こそなれや
 「金持ちに重い負担をかけるのが平等公平」←なんでやねん頭大丈夫か
2金持ち性悪説を唱える
 「景気が悪いのは金持ちが金を溜め込んでいるからだ」←貧乏人が働かないからだろ
3政府を盲信している
 「公共事業で景気回復」←土建屋だけ景気回復
4経済システムを理解していない
 「累進課税は富の再分配、富の偏在による弊害を除去する」←国民の高所得を否定することこそ富の再分配の否定
                             国民に分散していた富を政府に偏在させてどうする
5えらそうに金持ちに説教をたれる
 「もっと寄付しろ」「経済的成功よりもっと上を目指せ」「お前らはニートと同じ」「金持ちは貧乏人より努力してないけしからん」

121 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/04(日) 01:01:46
>>120
12の法律論は正しい。
1国民に国家忠誠の義務はあるのか問題になる。
まず、明文で国民の義務とされているのは納税教育勤労で国家忠誠についてはない。また、条規で憲法擁護義務があるのは公務員とされており、国民にはない。
では、明文はなくともかかる義務を認められるのか。そもそも主権は国民にあり、国民が国政について自由に変更できるのだから、国が国民に忠誠を強いるの法論理的に困難。
それに、国民には自然権として抵抗権が認められる。さらに、国籍離脱の自由も明文で保障されている。さらに、国家忠誠を強いると国家からの自由を保障するという自由の基礎法なる近代立憲憲法の特質に反する恐れがある。
よって、国家忠誠を国民に誓わすのは、むしろ違憲と考える。
2富裕層という国民の一部にばかり不利益を課すのは、基本的に憲法の中核理念である個人の尊重に反するであろう。
3法の下の「平等」とは、形式的平等を意味し、実質的平等までは意味しない、という見解が通説。
 
 憲法の志向するのはあくまで弱者救済であって、これにつながらないただの強者たたきぶつしは筋違い。
2、3、の問題について、憲法ききかじりどもは公共の福祉を主張するが、そもそも公共の福祉によるのならば、あくまでも弱者救済につながる必要がある。
強者つぶせばなんでも弱者救済につながると考えるのは経済音痴の誤った認識である。
キモサヨどもは法律を誤って理解するのでだな〜のように正しい法律論に対し間違っているとかぬかすんだよな。

122 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/04(日) 01:02:59
金持ちをいじめることに快感を覚える嫉妬w

123 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/04(日) 01:28:28
金持ちを貧乏にしたって貧乏人は金持ちにならんってば! 何度言えばわかる?

まあ公務員は相対的に見て金持ちになるかもしれんが。

124 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/04(日) 01:32:41
ちゅか貧乏人の振りして書き込んでいるヤツは公務員じゃろ。

125 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/04(日) 10:05:36
相続妨害税

126 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/04(日) 17:02:45
参議院選挙で麻生大臣が相続税廃止を唱えてくれれば自民党に投票します。

127 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/04(日) 18:54:42
>>124

事務公務員は無給で死ぬまで働かせてよい。
役所内に巣箱を作って、そこに閉じ込め、
えさは一日1回。
死んだら外に出られる。

128 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/04(日) 21:16:01
>>127
その猟奇的な考えは税金泥棒の現業員さん?

129 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/05(月) 09:44:08
民間人だろ。

130 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/05(月) 10:08:09
自分が勤め人で、余剰資金として入る相続分には課税でいいかもしれんが、
相続税払えんから店をたたむケースに課税は勘弁して欲しい。


131 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/05(月) 12:17:58
それは憲法違反だな。

132 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/05(月) 12:26:27
でもせめて、その店は税務署が新オーナーとなって
息子を雇われ店主にして営業続けるべきじゃないか?
そうしないと街が崩壊する。

133 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/05(月) 13:10:20
ほうかい。

134 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/05(月) 15:17:37
>>133

 あまりのくだらなさにワロタ

135 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/06(火) 00:03:30
「横浜市は人口360万人で職員3万人、2005年度の交付税は300億円。
 大阪市は人口260万人で職員5万人、2005年度の交付税は600億円だ。
 以下略」
  
 ソース:2006年9月30日 日経新聞5面 「自治体の債務、調整も」より

136 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/06(火) 00:07:23
>>131
そんなことはない。
事業用株式に非課税の国は多い。

137 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/06(火) 00:08:21
別に町が崩壊してもいいだろ。
そんな国に住むのが悪い。

138 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/06(火) 00:27:47
もう面倒だ。個人の税金は間接税だけにしようぜ。
払うのが事業主だけになれば納税の手間が省ける。

139 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/06(火) 03:21:00
>>137
チョン氏ね

140 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/06(火) 07:18:10
>>139
?
日本が嫉妬深い人たちが住む最低の国だってことは日本人ならみんな知ってるぞ。

141 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/06(火) 09:40:11
消費税はチョンでも脱税できないしなw

142 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/06(火) 11:33:22
>>140
チョン氏ね

143 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/06(火) 12:37:29
>>138
 つ [ http://money5.2ch.net/test/read.cgi/eco/1162399495/l50 ]

144 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/06(火) 12:57:48
>>141
買い物客なら出来ないが
店主になると(以下略・・・

145 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/06(火) 23:45:09
このスレの人は新風を応援するよね。

【日本を】維新政党・新風 Part2【護れ】
http://money5.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1168921812/

>― 基本主張 ―

>■勤労努力が報われるシンプルな経済社会システム確立を!!

>相続税・贈与税廃止

146 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/06(火) 23:58:52
維新政党・新風の公約

教育の正常化           日教組の解体・道徳教育の復活
安心・安全な社会         不法滞在外国人の強制送還
                   入管法の強化・雇用者罰則強化
在日特権の廃止         特別永住資格付与制度の見直し
人権擁護法案に反対       部落解放同盟の同和利権阻止
外国人参政権に反対       国籍条項の完全徹底を図る
「政教一致」問題        公明党の政界からの追放!
国家反逆罪の制定       極左・総連・カルト宗教の解散
国防体制の強化        非核三原則の廃止・核保有議論の推進
偏向マスメディア        マスコミ監視制度の創設・特権の廃止



新風連(新風応援ブログ連合)http://shinpuren.jugem.jp/より

その他

「新風は小泉政権が進めてきた格差社会の形成に強く反対する。」
http://www.shimpu.jp/hombu/seimei/heisei_18/seimei_180825.htm

147 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/07(水) 00:03:30
モナー党を越えた存在だね。

148 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/07(水) 01:05:34
>>146
おお。全部賛成だ。

149 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/07(水) 10:32:25
負け組は、おもちゃ売り場やお菓子売り場で泣きわめく子供と同じだな、或いは、小遣いアップをせ
がんで泣きわめく子供と同じ。全く聞分けが無い。国が親ということだ。

負け組は、そういったダダをこねる子供と同じメンタリティーなのだ。

ただ、負け組が子供と違うところは選挙権もあるし、下手に知識(糞知識だが)があるし、有る程度、
詭弁を使う技術も身につけている。

但し、負け組はダダをこねる子供より遥かに有害である。

なぜなら、ダダッ子は親におもちゃ・お菓子を買うカネや小遣いアップのためのカネが無いのなら、
親にカネを持ってる人から強盗をしろ!とは、普通は言わない。

しかし、負け組は勝ち組に対して課税を強化するような強盗行為を国に対して要求するのである。デ
タラメな法律をつくって合法的強盗を可能にしようとする。しかも、それを恥と思ってもいない。


こういった状態が日本の現状である。間違った考え方によって、日本が恥知らず国家になってしまっ
たことは残念なことである。

150 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/07(水) 21:40:59
相続税は経済をダメにするから廃止する国があるんだろ?
日本は逆行好きだな

151 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/07(水) 21:48:22
だって嫉妬する国民性ですから。
アメリカだと恥晒しなんだけどね。

152 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/07(水) 23:10:19
カナダが財政黒字なのは世界中から金持ちが集まってきて使うからだな。
その使ったところを付加価値税で把握、と。

医療費をただにしても財政黒字のカナダ。
弱者を切り捨てて貧乏人は医者にもいけずに病死し、それでも赤字の日本。

嫉妬が国を滅ぼすいい例だ。

相続税さえなければうちもそれなりの旧家として責任を果たす(貧困層のための財団でもつくって寄付する)んだが、
いつまたバブルがきて代々受けついできた母屋の土地に数千万課税されるかと思うととても寄付なんて出来ないし。
いっそのことカナダに移住して本拠地の安全を確保してから日本の貧困層のために送金するか?
でも誰が助けを必要としているか調査のために入国したら税務署に因縁つけられて日本で課税されかねないし。
やっぱりこんな腐った国、縁を切ったほうがいいかも。

しかしGHQが入ってくるまでは相続税なんてせいぜい数%だったんだから、日本人が嫉妬深い醜悪な民族になったのは
実は戦後のことなのかもしれない。

153 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/08(木) 00:13:50
カナダは相続税が無いんじゃなくて所得税と一元化されてるだけなのを知らないで、バカ丸出しの書き込みをするニート。


154 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/08(木) 08:39:32
賛成派は、とにかく、他人の親の財産にタカルのはやめてくれ。

155 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/08(木) 10:35:36
>>153
ソース出せ!

156 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/08(木) 13:55:46
>>154
しかし、それを阻止すると、他人の親そのものにたかるんだよね。

157 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/08(木) 15:56:47
>>154
>>156
むーwどっちにしろたかられるのか。
骨の髄までしゃぶられてる感覚だの。

158 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/08(木) 16:59:11
あきらめろw

159 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/08(木) 18:16:41
金持ちの「他人の親」の親に雇ってもらえばいいんだろ。タカルのはやめれ!

事業してなければ皿洗いでも家の掃除でも庭の掃除でもなんでもいい。報酬はくれるだろ。

タカルのはやめれ!そこの馬鹿>158

160 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/08(木) 22:58:44
「タカル」くらいで済めば御の字だと思うよ。
格差の激しい諸外国の現状を鑑みるに。

161 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/08(木) 23:06:44
↑具定例を挙げて

162 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/08(木) 23:13:54
>>153
と馬鹿ニートがわめいています。
カナダは相続税が廃止されたので、原則として払わなくて済みます。
払うのは不動産が値上がりして、かつ住居用に使わない場合だけ。

163 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/09(金) 00:16:35
カナダで課税されるのは居住用以外の不動産を持っていて、かつ値上がりしていた場合にのみだよ。
居住用以外だから売れば問題なく払える。また、金銭なら非課税。要するにキャピタルゲイン課税だから
嫉妬税とはぜんぜん違う。

164 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/09(金) 00:17:54
>>162
なるほど。そういうことを知らないと>>153のいうことを真に受けてしまうな。

165 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/09(金) 00:52:19
>>162-164
一部特殊な例を除いてほとんどの場合相続税がかかることも分からないバカニート。



166 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/09(金) 01:04:10
>>165
と馬鹿ニートが申しています。
相続税なんかないのにどうやって課税するんだ?
あほか。

相続を機にした所得税のこと?
カナダでは持ち家以外の不動産をみんなが持っていてしかも絶えず値上がりしていると思い込んでいるのか。
君の理屈だと日本でも一部特殊な例を除いてほとんどの場合相続税がかかることになるが、実際そうなのか?WWW

167 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/09(金) 01:05:35
海外へ資産が逃げていくのを防ごうと税務署員が必死で書き込んでるな。

168 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/09(金) 01:09:16
>>166
>>153

ニートに論理的な思考を求めるだけ無駄か。



169 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/09(金) 05:19:10
>>161

「言わぬが華」

170 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/09(金) 07:02:14
>>168
そうだね。
お前みたいなニートは馬鹿すぎる。
相続税が廃止されたのに相続税がかかるとか頭悪すぎ。

171 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/09(金) 07:35:53
カナダの場合不動産投機で儲けた場合だけ相続を機に儲けた分にだけ課税される。
つまり投機用不動産を持たなければ安全。
自宅や預貯金には課税されない。

172 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/09(金) 11:30:02
おいおいもう頭悪そうな
ニートしか残ってないのかよ

泣けるぜ

173 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/09(金) 11:49:24
家に現金とか金塊で隠しておいても
ばれるもんなの?

174 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/09(金) 12:19:22
収入の無い息子が親の死後ものうのうと生きていたら
誰もが不信感を持つだろ。

175 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/09(金) 12:56:23
金持ちが働かないのは世界の常識だろ!

働いても自分の会社。

176 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/09(金) 16:55:35
>>174
持たんよ。

177 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/09(金) 18:12:22
>>172
そうだね。相続税が廃止されても課税されるとか馬鹿すぎる。
おおかた、日本の現状を正当化するための戯言だろう。

>>174
持たないだろw
収入がないということは何か事情があるんだろうし。
ワーキングプアも同じだけどね。

178 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/09(金) 18:24:20
よその家の家産にたかる糞ニート。
働けよww

179 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/09(金) 19:04:41
廃止はともかく、北欧の国々のように最高税率を15%くらいまで下げることはありうるかも。
っていうか、スウェーデンは廃止されたんだっけ? ノルウェーが16%と聞いた気がする。

180 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/09(金) 21:08:10
他人の親にタカル前に自分の親にタカレっての、それで十分だろ。

181 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/09(金) 21:48:59
自分の親にタカルぶんには文句無いわな。更に言えば自分の親にタカル人生も自由だ、ということだな。

相続税を経由して他人の親にタカロうとするやつが卑しい。

182 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/09(金) 22:09:01
>>179
たしかに最高税率を下げるところからはじめていくことは現実的でいいかも。
最高税率が15%程度なら、相続税を受け入れてもいいような気がする。
現状の50%は、どう考えても異常すぎる。

まあ、廃止されればベストなんだけど。

183 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/09(金) 22:22:58
>>181
実際のところたかるというより、親が生きている間は心配して、(朝から晩まで付きっ切りで面倒見れるとは限らないけど)
体調が悪いときは病院につれていったりする程度の面倒はみて、親は親で代々残してきた家は子供に継がせたいと思っていて、
あるいは嫁に行った娘にも少しは楽をさせてあげたいと思って、頑張って残した家やお金を
子供は引き継ぐだけのことなんだよね。
そんな家庭内のことにまで国家が介入するのは本当は望ましくない。
ブッシュ大統領は遺産税は倫理に反するとおっしゃっているが、まさにそのとおり。
相続や贈与は家族の助け合いの一部に過ぎないよ。

184 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/09(金) 23:16:59
>>183
同感。

家族ってそういうものだと思う。
親は子供の成長と幸せを願い、子供は親孝行して楽にさせてあげたいと思うのは、ごく自然なことじゃないかな。

ちょっときつい言い方かもしれないが、そこに国家が介入して資産を巻き上げ、他人のために使われてしまうことは、
家族の心を土足で踏みにじっているようなものだと思う。

>ブッシュ大統領は遺産税は倫理に反するとおっしゃっている
ちょっとブッシュを見直したぞw

185 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/10(土) 13:15:58
ブッシュも戦争キチガイな部分を除けばいい大統領だぞ。
財政だって軍事力に力を入れなければすぐ黒字なんだし。

186 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/10(土) 14:41:45
会社を設立して、土地も建物も会社名義にすれば良いだろ
相続税を廃止すると国家財政が破綻するぞ
政府の借金を国民が背負っているがそれは
国民が死ぬたびに相続税として回収できる仕組み
これがないと日本は財政破綻する

187 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/10(土) 14:53:17
相続税の税収なんて1兆とちょっと。
相続税を廃止すれば世界中から金持ちが集まってきて日本にお金を落とす。
そっちのほうがよっぽど税収アップにつながる。
そして>>186が馬鹿なのは、会社の価値に相続税がかかるってことを知らないw

188 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/10(土) 15:22:17
日本をタックスヘイブンとする案に賛成、
所得税と法人税をゼロにしよう。
ただし、日本から(あの世に)退出する際に
半分ほど政府に寄付してくれ、くらいの事
は言ってもいいんじゃないかな。

189 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/10(土) 15:23:55
金持ちいじめ相続税マンセー馬鹿は市ね!

190 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/10(土) 15:54:14
稼いだ金を税に取らず一生が終わるまで安堵してやろう
って言ってるんだぞ! ありがたく思えよ
むしろあからさまな金持ち優遇だよ、これは

191 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/10(土) 16:27:27
>>186
おまいのような病的経済無知・経済オンチが一番迷惑なんだよねえ。
氏ね、とは言わぬが黙っていろ馬鹿!

192 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/14(水) 21:16:39
まずは日本の嫉妬税が世界最悪水準であることを広く認識してもらう必要があるな。

そもそも相続なんて家庭の中の問題だから国家は口を挟むべきではないんだよ。
だから世界の多くの国では嫉妬税は存在しないか、かなり低い率になっている。
嫉妬税率は高くても贈与税はなかったり数%の国も多い。
贈与税は善意に税を課すことだから倫理上望ましくない。

嫉妬税・反善意税は廃止すべきだ。

193 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/14(水) 21:21:28
>>186
嫉妬税を廃止したカナダは毎年財政黒字を出している。
民間に蓄積された富を壊さないほうが長期的には国家全体の利益になるんだよ。

20年か30年に一回半分奪われるのでは民間に富が蓄積しないで貧乏人ばかりになるのは
自明。どうしても課税するならせいぜい10%くらいにしろ。
家庭の外から持ってくる場合と最高税率が同じなのは根本的におかしい。
家族の幸せを奪う嫉妬税は廃止か思い切り減税すべきだ。

ちなみに嫉妬税がないカナダは医療費がただ。奨学金も日本より整備されている。
金持ちも庶民もともに暮らしやすく、平均寿命も日本とほとんど同じ(世界第二位)。

家族、人間を大事にする国だということがよくわかるよ。

金持ちも庶民もともに暮らしやすい国を作ることは可能なのに、なんで日本もそうしないんだろうね?

194 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/14(水) 21:29:09
ヒント:嫉妬

195 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/14(水) 21:35:24
>>188
実質的には日本に残る子孫が苦しむことになるんだが。

196 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/14(水) 21:50:16
>>192-195
ニート君は、アク禁が解除された途端書き込み4連発か。
お前よっぽどやることないんだな。wwww

197 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/14(水) 21:50:39
日本にいる限りジリ貧だぞ。
ある程度富を築いたら海外へ会社を移し移住すべきだな。
実際、最近は海外移住組みも増えてきている。

日本の労働者は高い給料要求するけどアジアなら安い。
相続税廃止国に会社を移して日本人を首にして現地人を雇えば一石二鳥だ。

これからベンチャーで豊かになった人は一族で相続税廃止国へ移住すべき。

日本に立派な家を建ててもどうせ相続税で壊される。
日本で暮らすことは賽の河原と同じで意味がない。

グッバイ・ジャパン!


198 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/15(木) 17:02:28
つーか20歳も過ぎたようなイイ大人が親の財産で生活しようなんてのがアフォなんだよ。
俺のアメリカの友人なんて、大学出たら家から直ぐに出されたって言ってる。
そしてそれがアメリカでは当然だと。
ニート量産している我国では相続税100%でイイよ。
甘やかし過ぎ!

199 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/15(木) 17:44:34
日本の金持ちもみんなアメリカ国籍とってるし
日本もゼロにしないと衰退するだけだ

200 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/15(木) 17:48:49
>>198
学校出た後、自活することと
親の死後、家督を継ぐことは
全然別の話題だろ
話が不自然だぞ、オマエ

201 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/15(木) 17:50:36
>>199
みんなとってるって?w何言ってんのww
国籍じゃなくてただ永住してるだけでしょほとんどは。
日本の非居住者になってるってだけの話。
大体アメリカにも相続税あるしw
別に構わんのよアフォ金持ちはモナコでも何でも行けばいいよ。

ところで何でアメリカ人がわざわざ日本に働きに来てるのかな??
考えた事ある?

こっちを考えることの方がよほど重要だよ。

202 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/15(木) 17:51:18
>>201
ジャガー横田はハワイで出産してるし
こういうケースが増えている

203 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/15(木) 17:54:25
>>202
そりゃー交通の便もよくなってるし円も昔に比べりゃ高いからねー
それが何だって言うんだよ?
それより日本の出産産業(変な表現だなw)を立て直すことを考えることが重要。

204 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/15(木) 17:55:20
>>201
アメリカはブッシュが相続税なくしたよ

205 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/15(木) 17:58:18
>>200
だから親の遺産なんていらねーつってんのよ。
甘えんな!ってこと。
先祖代々続く家を守りたいってことなら親から買い取ればいい話だw

206 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/15(木) 17:59:21
>>204
無くすって言っただけで未だ無くなってないよ。
民主党に変わったら修正されるよ。

207 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/15(木) 18:00:16
>>206
民主党もなくすって言ってるよ

208 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/15(木) 18:05:53
>>207
民主の支持者の多くが(金持ち含め)が反対してるから無理だと思うがね。

209 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/15(木) 18:09:46
>>20
それは君の妄想
すでに10年になくなるのは決まっている

210 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/15(木) 18:22:45
>>205
>親から買い取ればいい

その考え方は、ある忌みスジが通ってるかもしれない。 同調したくないけど

211 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/15(木) 18:25:05
ロシア・中国のほうが日本より資本主義的だったなんて・・・

212 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/15(木) 18:38:24
日本の税制の悪いところを学習したんだろ。

213 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/15(木) 19:08:13
>>205
お前、歪んでるな。
故郷の家を金で買い取る?
いったいどんな考えなんだよ?

214 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/15(木) 19:10:14
>>205
お前、甘えるなよ!
親の資産を使っていけないならまさか他の家の人たちがつくった道路や鉄道利用してないよな。
まさか他の人たちが納めた税金で運営されている学校で勉強してないよな?
まさか国や民族の先祖に甘えてないよな。

215 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/15(木) 19:11:39
>>201
日本に来ているアメリカ人なんて微々たるもの。
アメリカに行く日本人のほうがはるかに多い。
糞ウヨは妄想から目覚めろ。日本が屑だってことに早く気がつけ。

216 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/15(木) 19:14:24
>>214
相続税を納める人が偉い、みんなのために貢献している
ってことですね
払いたがらない奴は死んでください
ってことですね

217 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/15(木) 19:17:04
日本は嫉妬税の最高税率が5割。
つまり子供には半分、孫にはその半分しか受け継がせられない。
事業を興して成功した人はたいてい自分の代で使う分くらい早くに稼いでしまうが、
するとさらに働く動機は子孫のためということになる。
ところが子孫に残せるのが孫の代では1/4だけとなれば働く気も起こらない。
所得税ですでに半分取られていることを考えれば残せるのは1割ちょっとになってしまう。

年をとると自分のためというより孫やひ孫などのことを考えて働くのだが、
その場合9割近くが税金。これでは勤労意欲が湧かない。日本に大実業家があまり
現れない理由がわかった。起業しても自分の代の享楽だけに終わってしまい
子孫の繁栄のために役立たないからだ。

松下幸之助の子孫も今では松下電器の経営にかかわっているとはきかないし、川崎グループもいまは
川崎さんが社長ではない。そういう現実を今の人は知っている。
せっかく事業を興しても結局は人手に渡ってしまうなら頑張って起業する気になんかなれないのは当然だな。

218 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/15(木) 19:18:41
>>216
わけわからん。
嫉妬税なんかほとんど貢献してないよww
納税のために昔からある家を壊してマンションにして近隣に嫌がられたり、会社を解散して
従業員に嫌われたり・・
相続税を納税するとろくなことがないな。
しかし脱税はいけないことだから、合法的に納税義務をなくす、つまり廃止国に移住するのが一番だね。

219 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/15(木) 19:51:18
海外がどうかというより、日本がどうするか、だな。

起業への意欲を低下させ経済が停滞する原因になっていること、伝統文化が破壊される原因になっていること、
地価が上がれば多くの庶民にもかかってくる危険があること、を広く宣伝し、
自民・民主に超党派の廃止議連をつくらせ、2010年には廃止に追い込みたいな。

まずは国民の間で運動を盛り上げないといけないね。
多くの相続税廃止国でも国民運動の盛り上がりが相続税の廃止を勝ち取ったんだから。

220 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/15(木) 20:14:13
ベルギーも廃止したらしいね。
日本も見習おう!

221 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/15(木) 20:24:59
>>219
全く賛成!
今の制度においては、どう考えても悲観するだけなのは全く
その通りなのだが、悲観するだけじゃ何も変わらないよね。

ここはひとつ建設的に意見を交換し、まずは相続税を廃止を目指して、
出来るところからはじめよう。

海外に脱出するのは、最終手段だ。

222 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/15(木) 21:04:33
>>221
まずは組織のネットワーク化だろうね。

それと、逆説的なようだが、教育と福祉はある程度保証する必要があると思う。
スウェーデン、ベルギー、カナダのような廃止国は基本的に医療や教育が無償か、非常に安い。
みんなが幸せを感じている状態のほうが嫉妬が低下するということだろう。

福祉国家という選択に異論がある人もいるだろうが、嫉妬心を低下させるという目的のためには
必要だと思う。景気回復でとりあえず財政、特に福祉を支えるべき地方自治体の財政は回復してきているし。

223 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/15(木) 21:57:11
>>222
なるほど、教育と福祉を保証して、みんなの嫉妬心を低下させることがポイントね。

ちょっとピント外れるかもしれないが、太平洋戦争前のいわゆる地主階級の中には、
土地と資金を提供して私学校を建てたり、江戸時代の近江商人は、飢餓普請(だっけ?)
して救済してたといわれてるし。

福祉国家観は、日本国憲法との整合性もあるし、けして無理そうじゃなさそうだね。
でも、その福祉国家のため、その手段として、所得の再分配の観点から相続税を増やすっていう
主張が出てきそうでちょっと怖い。

224 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/15(木) 22:00:56
>>223
・相続税は安定した財源ではない(地価の上下で激しく税収が変化する)
・相続税で住宅を失う人が増えれば福祉政策に逆行する
・欧州の福祉国家では基本的に付加価値税を財源にしている(日本の消費税と違って
贅沢品には高くかけるので逆進性問題は解決)

この点を強調すれば大丈夫だろう。


225 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/15(木) 23:09:12
>>224
上と下は理解できる。
自らの意志ではないところで、持っている不動産の価格が激しく上下するのは
大変不安定なことであるし、現に地価が下がり続けた状況において、実際に取引する価格より
路線価が高くなっている地域もあり、相続税の矛盾点が生じている事例もある。
消費税も、付加価値税という考え方でいけば、実質的な税の公平がはかられそうだね。

真ん中については、相続税なら小規模住宅の特例、行政サービスの面なら公団住宅等があるけど
どうなんだろうか?

住宅の観点からなら、
1,芦屋市六麓荘町の建築制限の条例の制定過程のようなもの
2,今日における日本の町並み(相続で売られた土地に、建築制限ギリギリのマンションが
  建ち並ぶような、無秩序な町並み)
について、あらゆる人に一度考えてもらうといったようなものはいかがでしょう?

226 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/15(木) 23:23:38
>>224
>・相続税で住宅を失う人が増えれば福祉政策に逆行する
相続税には非課税枠っていうのがあって、普通の小規模住宅を
相続するぐらいだったら、税金なんか掛からないよ。
豪邸を相続する人だけには税金が掛かる。
ふーん、豪邸を相続する人に福祉が必要なんだ。

ま、224は読売新聞に洗脳された何にも知らない人か、それとも
知っていてわざと知らない人をだまそうとする自民党の手先か?

227 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/15(木) 23:28:28
格差社会を曾孫の代まで固定することになるから、
相続税はアップでよいよ。
資産格差が途方も無い所得格差を産み出しまっせ。
所得格差を大きく拡大させるなら、資産継承は一代限りで
持ち越しなしでもいいよ。
再挑戦社会の実現は相続税大幅アップからだ。


228 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/15(木) 23:50:30
>>227
所得格差なら、所得税や224で言っている付加価値税で是正をはかればいいのではないだろうか?
資産承継が一代限りなら、被相続人の残された配偶者や、未成年者の子供はどうやって生活して
いくんだ?
自分の代で築き上げてきた資産が格差社会解消のために税金として徴収されると分かっていたら、
社会全体が働く意欲が失せ崩壊するぞ。
それは、ソ連崩壊の一端にみる社会主義の失敗をみれば明らか。

229 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/15(木) 23:59:17
>>228
子供に資産を残そうなんて考える親が増えてることが問題だな。
ニートが増えるわけだw
俺は親の遺産は放棄すると決めている。
俺の子供には大学までは面倒みてやるけど、あとは自分の力で生きろと教えている。
行き過ぎた市場原理主義の失敗を見れば明らかww

230 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/16(金) 00:14:54
>>228
遺産放棄でも、大学までしか面倒みないのも、だれも止めないから勝手にやってみなw

だがなぁ、親にしてみれば子供はいつまでたっても子供の幸せを願い、
子供は年老いた親を心配し、また親孝行をしたい気持ちがあるのは
どんな人にもあるはず。
それを歪曲してニートニートと騒ぎ、すり替えるのは情けないなぁw
資産がある家の子供はニートという根拠はどこから出てきたんだ?
まぁ、権利しか主張せず義務を果たそうとしない誤った個人主義の風潮と、
ゆとり教育の失敗を見れば明らかかw

231 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/16(金) 00:16:01
>>230
>>228>>229

232 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/16(金) 00:17:10
と二ートが申しております。

233 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/16(金) 00:18:49
>権利しか主張せず義務を果たそうとしない誤った個人主義の風潮と
ゆとり教育の失敗を見れば明らかかw

はげどう!
第三十条【納税の義務】: 国民は、法律の定めるところにより、納税の義務を負ふ。



234 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/16(金) 00:23:32
>>230
信じる信じないはどうでもよいが、俺は割と裕福な家庭に育ったのよ。
年老いた親も「お前に面倒みてもらう必要はない」と言ってるし(ここは助かってる)。
俺も子供に面倒みてもらわずに済む様努力をしている。
勿論本当に家族が困っていれば手を貸すかもしれない。
ただし本当に困った時だけだ。
子供には自力で生きていける力をつけさせることが真の愛情だと俺は思うな。
当然子供の幸せを願えばこそだ。

235 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/16(金) 00:37:09
基礎控除に小規模宅地等の評価減を考えれば相続税なんてほんの一握りの
資産家にしかかからない税。
これ以上外国の猿真似して下げることなんてないよ。
補完税かもしれんが、贈与税を下げることによる消費増でもみこめるなら
これは有りかもしれないが。

236 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/16(金) 00:58:31
結局、廃止反対派は格差社会とかニートを引き合いにだし、
廃止賛成派は、廃止は経済に有用だとか、単なる嫉妬税だって
言ってるのね。
なんか、水かけ論だねえ。

237 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/16(金) 02:36:06
>>235

まあ、その通りなんだけど、気の毒なのは、
東京都内に商売や生活の基盤となる不動産を所有して且つ預貯金が少ない人たちなんだわ。

238 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/16(金) 05:04:14
>>235
もともと嫉妬税自体が外国の猿真似だということに気がつけよ。
日本の家意識に合致しない制度だ。


239 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/16(金) 05:06:33
そもそもごく一部の人にしかかからない状況が問題なんだよ。
つまりそのレベルまで各家庭の資産が制限されているということだろ。
代を経るごとに国家が没収していれば持っている人がほとんどいなくなってかかる人が
わずかになるのは当然だよな?
日本の場合財閥解体と農地改革をやったからかかる人がわずかになっただけ。
今後健全な資本主義で発展していけばかかる人の比率はまた高まる。
現にドイツは控除額は大きいのにもっと多くの人にかかってる。

240 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/16(金) 05:09:07
>>227
格差社会とかイデオロギーはいいよ。
格差社会の反対は平等社会だろ。
そんな社会主義のイデオロギーにこだわってどうするんだよ。
はっきりいって資産格差なんてたいした問題ではない。
誰にでもチャンスはあるんだから固定されないし。
固定固定と騒ぐやつは庶民の子を馬鹿にしてるのか?
庶民の子も起業して豊かになるチャンスはあるんだぞ。

241 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/16(金) 05:11:22
>>226
それは減税されたからでしょ。
それに、豪邸を相続する人が家を追わるたら貧乏になるから国民の福祉に反する。
君は相続税に苦しむ旧家の人たちのことを考えていない(怒


242 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/16(金) 05:13:22
そもそも>>226は普通の家を「豪邸」といっている時点で大間違い!
普通の100坪とか150坪の家にもかかるだろ。
世界的に見れば普通の家だよ。日本でも全国平均では持ち家は100坪近い。

豪邸にしかかからないのではなく、ウサギ小屋にはかからないだけ。
つまり国民をウサギ小屋にしか住めなくする政策でしょ。

243 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/16(金) 05:33:48
そうか、格差是正とかいってるやつが国民を貧しくしようとしているんだな。
わかったぞ!

代を経るごとにどんどん盗られていずれほとんど国のもの。
それでは起業して稼ぐ意欲が出てこないのも理解できる。自分の代が食べるだけなら
リスクを伴う起業なんかする必要ないからな。安全な道を選ぼうとするだろう。
だから日本の産業が停滞しているんだよ。

一部の人にしかかからないという程度に抑圧されているのが問題なんだよ。
せっかく会社を作っても孫の代で1/4しか一族に持分を残せないなら頑張って起業する気なんか起きないのは
理解できる。

だいたい、嫉妬税がなくても新たに起業したりそのほかの方法で稼ぐことは可能だから格差固定論自体が間違い。
教育を充実してチャンスを与えればいいだけ。

一部の人にしかかからないからいくら収奪してもいい(30年ごとに半分没収してよい)というのは
豊かな人たちを認めないまさに社会主義の発想。

そもそも一握りの金持ちと大半の中産階級に分かれている社会のどこが問題なんだ?
その一部が社会を牽引し中産階級に富をばらまいているんじゃないか。

近年言われている格差問題とやらは本当はその中産階級から下流へ脱落するルートをつくってしまったこと。
労働法制の問題であって嫉妬税とは何の関係もない。

格差是正論の危険性がよくわかった。
何も外国の猿真似(GHQが強制したんだろうがやつらはもういない)をしてひどい税制を受け入れる必要はないんだよ。
さっさと廃止しろ!

244 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/16(金) 05:36:52
>>226
おい、お前!
洗脳されているのは君だよ。
宅地に相続税がかかるのは中規模住宅でもかかる。小規模でも地価が暴騰すればかかる。
潜在的な危険を排除しておくことは庶民にもメリットがある。
不景気で地価が下がった今だけ見てどうするんだよ、馬鹿!

いい加減好景気になったら国民が不幸になるシステムはやめにしようぜ。

245 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/16(金) 05:39:12
>>238
家意識はともかく、相続税制度が外国の猿真似なのはそのとおりだね。
日本では生まれない発想だよ。

246 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/16(金) 05:57:09
一部の人にしかかからない

は事実だが

その一部が社会を引っ張っている

ことを忘れてはならない。むしろ豊かになることを抑圧することで経済の活力をそぎ、
国民が貧しくなるように仕向けている。成長抑圧効果があるのは間違いない。

うちはよく計算してみたら家の評価額がたいしたことなく、親から俺に来るときにはまずかからないことがわかった。
しかし会社を経営している人たちが相続税が重く孫の代まで会社を残せないときくとやはりこれはまずいと思う。
誰だって子供や孫など子孫の時代まで残るものを築きたくて必死になるんだから、それを抑圧していれば経済が停滞するのは理解できる。

やはり廃止か、せいぜい税率を1割以下に下げるべきだ。

まあ、アジアがEUのように統合されれば問題解決かもしれないけどね。
富を築いたら相続税制度がない国に会社ごと移住するということで。
でも今はまだアジアの国々に行くのは不安があるし、カナダやオーストラリアは遠くて
業種によっては移転が難しい。本当に解決するのはもう少し先かな?
アジア経済の統合が進んで日本が衰退し始めないと政府は動かないかも?
それまでは移転も可能なようにできるだけ自社の海外拠点を増やすしかないか?

247 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/16(金) 06:27:24
とりあえず増税派・現状維持派の議員が当選しないように、圧力団体をつくることから
はじめるべきだな。廃止された国は全部そうやって廃止を実現してきたんだから。

248 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/16(金) 06:46:17
>>198
つーか20歳も過ぎたようなイイ大人が家の財産を維持できないのがアフォなんだよ。
俺のアメリカの友人なんて、大学出たら家に帰って牧場を継いだって言ってる。
そしてそれがアメリカでは当然だと。
家を守ろうともせず都会でぶらぶらしている無責任フリーターが続出している我国では相続税廃止で家を守る役割を与えたほうがいいよ。
甘やかし過ぎ!

249 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/16(金) 06:52:51
相続税が悪質なのは代が変わるごとに国が持っていき、最終的にはほとんどが国のものになるということ。
潜在的にはほとんどすべて国のものだといっているに等しい。
こんな国はそのうち国民の信頼を失って衰退するぞ。
富を築いたら子供や孫を海外で教育してそのまま移住させることが流行る。
会社もそちらに移転。工場も移転。
そうなってからでは遅い。自分が何百億もの資産を築いたと考えてみろよ?
100億としても孫の代には75億は国のものだぞ。ひ孫の代では85億が国のもの。
そういう状況で頑張って資産を増やそうとするか?
むしろ100億全部を持って海外の相続税廃止国に移り住み、一族の繁栄を築こうという考えになるほうが
自然だろう。海外だって住んでみれば悪くないし。
自分の代での移住に抵抗があっても、子供を海外で教育して贈与する手もある。
子供の代に渡すときにはやむをえないとしても孫の代に渡すときには払わなくてすむように、子供の代で移住させる手もある。
そうやって資産が海外に流出し、産業も失われていく。いずれそうなる。



250 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/16(金) 08:59:52
どんな種類の税金でもそれを喜ぶ国民はいないだろう?
いるとすれば、税金を資金源にしている公務員や民間企業
民間人つまり税金に頼ってる(ニート)ぐらいだろう。
先進国の人間はなるべく税金をあてにしない考え方にしないとな。
発展途上国はしょうがないけどな。

251 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/16(金) 09:37:47
>>250
ただ例外的にある種の国民がある種の税金を大歓迎する場合がある。
ド貧民は金持ちに重負担がかかる累進課税、相続税は大喜び。

252 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/16(金) 10:52:39
>>251
もし相続税が廃止されたら、俺の場合祖父が亡くなると平均的サラリーマンの
生涯賃金程度の資産が転がり込んでくる(養子縁組しているから)。
それ自体正直な話、大変有難いことと思っているが、友人等には申し訳ない
ような感情があるのも事実。
仮に相続財産を受取ったとしても仕事を辞めようとは思わないが・・・、
友人等に比べ特に精神的に優位な状況で生活できるのは間違いない。
これって公正(公平じゃないよ)なことかな?
今程度の相続税は課せられても仕方ないと思うが・・・。

253 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/16(金) 12:15:24
>>252
お父さんがキミのことを気に入っていて
財産をキミにあげたいと望んでいるなら
ありがたく受けとってしまいなさいよ。
好かれることも実力の内だと思うよ。

254 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/16(金) 12:22:23
>>252
その友人にも相続税廃止のメリットはあるかもしれないだろ。
また、どうしても良心の呵責があるのなら友人たちに大盤振る舞いしたらいい。
そのへんは自由。

なにも相続税を課せられるのは仕方が無い、とまで思う必要は無い。
そこまで思うのなら自由意志で金をばら撒け。恩に着せることをしなければきっと感謝されるだろう。

255 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/16(金) 12:36:28
格差の固定化というフレーズは、金持ちから資産を略奪するための嫉妬貧乏人の言い訳なんだよな。

256 :252:2007/02/16(金) 12:40:34
>>254
何のメリットがあるのかがわからない。
上手く機能してるかどうかはわからないが、税で国や地方に移され
再分配されることの方が公正だと思うけど。
あと自分の友人達のみに分配するのも公正さに欠けると思う。
(飲み食い代くらいは出してやることになると思うけど。)

257 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/16(金) 12:46:15
そ、そうだよな。>>255
カネもちがしんで、アカの他人(息子)がカネもちになるんだから
ぜんぜん固定じゃないよな。

258 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/16(金) 13:14:03
税金取られると再分配されると信じているんだからスゴイよなw

259 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/16(金) 13:16:07
給料も資産も消費も全部友人と合わせるべき!

260 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/16(金) 13:49:26
芸術関係団体71団体が組織している芸団協が5年ごとにおこなっている調査で、
初めてアニメーターを調査対象に加えたそうです。
その結果、労働時間は1日平均10・2時間で、月間労働時間は推計250時間。
アニメーターは出来高払いが8割を占め、1枚あたりの報酬は平均186・9円。
年収は100万円未満が73・7%を占めている。
TBS及びテレビ局およびその労組諸君。諸君らは莫大な利益をあげ、世間様より
遙かに高い高給をはんでいるわけですが、この現状をどう思っているのでしょうか。
いまやアニメに限らず、実際に番組を制作しているのは下請けの制作会社です。
これらの制作会社の現場も金銭的には恵まれておりません。悲惨な状態です。
テレビ局は許認可権によって新規参入者か入れ込めない特権をもっています。
いわば護送船団的にまもられているわけです。しかも番組の制作の外注を進め、
外注費極小化することよって利益を上げてきたわけです。
換言すれば下請け会社の労働者の非人道的な低賃金でこき使っているわけです。
ところが自分たちの会社が買収されそうになると「報道機関としての公共性」だの
「目先の利益より大事な使命がある」「会社は株主だけのモノではない」などと、
のたまいます。自らは許認可という利権に守られていながらこのような下請け企業を
食い物にするような企業が社会的責任を果たしているのでしょうか。
テレビ局という摩天楼を支えている土台の部分が朽ちかけているわけです。
それは中長期的にみてテレビ局にとっても由々しき問題でしょう。
土台が崩れれば楼閣も崩れ去ります。ところが当のテレビ局にその危機意識がありません。

261 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/16(金) 15:31:59
>>256
あのさ。たかが1兆円の国税収入で公平も糞もねええだろ。おまいが相続成金になったら自由に金ばら撒けばいいんだよ。馬鹿タレ!

262 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/16(金) 16:20:31
>>258
機能してるはわからないとしてるが・・・、再配分でなければ何なの?
>>261
公平じゃなくて公正ね。

263 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/16(金) 16:29:36
そういえば、252の親子(元爺孫)は2世代分の相続行為を1回で済ませようとしてるのかな
税負担が事実上半額で済むわけだな。オレも孫が生まれたら見習ってみよう。

264 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/16(金) 16:30:16
いきなり孫ってありなの?


265 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/16(金) 16:40:57
遺留分があるけど、相続者が放棄すればいいから、可能か・・・

合法的な脱税だな。法律というものは徹底的に金持ちには有利にできているようだ。

266 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/16(金) 16:47:07
孫を養子にした後、中抜きすべき「息子」については
市役所に
         放逐届
                 を出せばいいのかな。

267 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/16(金) 17:07:57
>>263
養子縁組は何人でもできるよ。
ただし基礎控除では実子がいる場合一人分しか増やせない。
あと20%配偶者や実子よりも税額が高くなる。

ま〜いずれにしても孫を養子にするのは相続対策としては基本中の基本だね。

268 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/16(金) 21:32:40
>>265
金持ち不遇を是正するにすぎないのを金持ちに有利ってどういうことだ?
このド貧民が

269 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/16(金) 22:37:19
聖○新聞新聞に洗脳された馬鹿が一般の住宅には相続税はかからないとか妄言を吐いているな。
バブルのときはかかったんだよ。
それも1億とか2億とか。
それがバブルの恐ろしいところだ。
日本はそういう危険がある。
だから危険な制度自体をなくすべきだ。
お前らは資産が相続が生じない宗教法人に集中したほうがいいんだろうが、普通の国民には
そうではないんだよ!

270 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/17(土) 00:37:49
最近嫉妬心丸出しのだな〜がこないなw
恥ずかしいから来れないのかw

271 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/17(土) 07:53:31
>>268

悪徳富裕層絶滅祈願

272 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/17(土) 07:57:22
>>271
会社を経営していい商品を作っている優良富裕層も苦しんでいることを忘れるな!
商品やサービスが高く評価されて業績好調なほど事業承継のときに苦しむんだからな。
わけわからんやつに株式持っていかれたら経営はめちゃくちゃになる。
やむをえず工場を売って廃業したり縮小するケースも多いんだから。

お前がニートでないなら、お前の給料は誰が払っているのか考えたほうがいいぞ。

273 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/17(土) 10:56:27
「悪徳」富裕層絶滅祈願

不労所得者、自分の利益ばかり追求している大企業経営者など

274 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/17(土) 11:06:46
ふと思ったのだが、「信用」にも相続税をかけたらどうかな。

親の地盤をもらった2代目議員とかに、課税できないかなてことなんだが。


275 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/17(土) 11:09:10
>>274

いいアイディアです。

276 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/17(土) 12:39:13
そうだ、人脈(コネ)にも相続税をかけよう

277 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/17(土) 12:47:52
嫉妬心のカタマリ気持ち悪い。

278 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/17(土) 13:01:10
>>246
× ・・・ その一部が社会を引っ張っている
〇 ・・・ その一部が社会を貪っている

279 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/17(土) 21:16:22
>>278
共産主義者は本気でそう思ってるのか。
お前は会社に勤めるなよ。特に中小企業な。

280 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/17(土) 21:21:14
これって事業をやって(会社でも農場でも牧場でも)家族みんなで頑張って資産を築いていて、かつ仕事に資産が
必要な人(経営用の株式、農地、牧草地)と、法人の資産を借用して生活しているサラリーマンの対立だよね。
前者には資産は不可欠だけど後者は自分が食えるだけあれば十分。

アメリカでも田舎のほうでは相続税廃止派が強いと聞く。ブッシュ家のように家族で農場や牧場を経営している人が多いからな。
家族でやっていると、なぜその一人が死んだら国家に没収されないのかということになる。
サラリーマンは家族ではなく個人で雇われて働いているから、考え方がぜんぜん違うんだね。

日本で起業が盛んではなくて経済が停滞しているのも>>278みたいな共産主義的な考えが強く
経営者が余計な苦労をするようになっているからだな。
そして株式を持ち合っていて相続が生じない大企業だけが威張り腐っていく・・

281 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/17(土) 21:25:53
なぜその一人が死んだら国家に没収されないのかということになる。



なぜその一人が死んだら国家に没収されないといけないのかということになる。

282 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/17(土) 21:53:34
1億円以上の資産がある人が全員海外に移住して二度と帰ってこなければ実質的に相続税制度を無効化できるのでは?
資産家がいなくなれば国家も課税不能になるよ。ないものはとれないからね。
海外に日本人街でもつくろうよ。

283 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/17(土) 21:54:30
もちろん死ぬ5年以上前に移住するんだよ。
直前だと国籍がある限り課税されてしまうから。
(国籍抜いた場合はよくわからない)

284 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/18(日) 11:00:20
頑張って働いてもどうせ子孫には残せないなら頑張る必要はない。
ニートが増えたのも自分さえよければいいという享楽主義の結果だ。
相続税が高く、せっかく自分の代で稼いでも自分が楽することにしか
使えないならニートやってるほうが楽だからいいということになりかねない。
ニートが増えてきて今、勤労意欲を刺激するためにも稼いだ財産を子孫に残す自由を
認めるべきだ。死亡時国家没収制度の廃止こそが勤労意欲・企業意欲をかきたて、
経済を活性化させる道だ。

285 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/18(日) 14:09:17
相続制度の廃止が社会を活気づける。
生前に消費・投資するように誘導するんだよ。

286 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/18(日) 15:07:53
>>285
そうだな。そのためには相続贈与税は廃止するのが最も効果的だろう。

287 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/18(日) 15:27:23
現在の相続税制度はアメリカの左翼勢力(民主党・GHQ)が導入したもの。
家業として商売を続けていく文化のある日本には合わない。
原則として廃止されるべき。

288 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/18(日) 16:21:30
>>286

意欲と能力のある他人に投資した場合:免税
身内に贈与した場合:従来の贈与税と同じ
意欲と能力のある他人に相続した場合:0〜20%の課税
身内に相続した場合:70〜99%の課税

※身内とは、12親等以内の親族、あるいは、学業・仕事上の利害関係のある者をいう。

289 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/18(日) 16:31:56
>>288
誰が好き好んで他人に資産あげるんだよ!

290 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/18(日) 16:32:08
移住は最後の手段

なんていってるから、政府になめられて日本の嫉妬税は世界最悪水準のままなんだよ。
スウェーデンで法人税が下がったのは実際にどんどん会社が海外に流出したからだ。
日本も資産を築いたら海外へ移住するか、子供か孫のうち海外在住の人にすべて贈与するくらい
しないと駄目だ(ちなみに海外への贈与は日本の贈与税がかかるかは知らないけど、
かかっても一回限りだから子供か孫が日本に帰らなければ、それ以降国はとりそびれる。
欧州の名家はその手で財産を守ってる。跡継ぎはスイスに住む、とかだ)。

291 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/18(日) 18:37:41
こんなアホな税金があるから金が企業に集中したんだな。
企業は相続という概念がないから相続税払わないで済むからな。
だから戦後の日本では富が企業に集中して国民が貧しいわけだ。

292 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/18(日) 19:46:57
大企業ほど社員待遇が充実してる件。
家族経営が多い中小企業ほどブラックが多く、給与、福利厚生が悲惨な現実。


293 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2007/02/18(日) 22:28:14
寿命の差異によって差があるのは不公平。

294 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/18(日) 22:50:39
>>292
だから相続税でつぶしてしまえとでも?
そんなことしたらなけなしの給料すらなくなるw

295 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/18(日) 23:05:30
相続税が強度な国にいる限り金は潜在的に国のもの。
自由に子孫に渡すこともできない。
日本を脱出して廃止国へ移住して初めて金は自分たち家族のものになるのだ。

さあ、日本政府なんかに頼って生きるのはやめよう。
廃止国へ移住しよう。

296 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/18(日) 23:06:28
>>291
大企業からも相続税を取ることにしよう。

297 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/18(日) 23:08:58
>>294
その通り。潰れた方が良い。

298 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/18(日) 23:22:47
相続税は公務員だけに適用しる。

299 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/19(月) 21:59:17
アメリカでは立候補する候補に支持団体が相続税廃止の宣誓をさせたりしているらしい。
議会では有権者を裏切れないというわけ。
日本でもやろうぜ。
相続税で悩んでいる中小企業関係者や都市部持ち家層で団結して参院選の候補者に圧力をかけるんだよ。

廃止・減税派の候補を一人でも多く当選させ、増税・現状維持派を出来るだけ落選させる。
増税・現状維持派の現職がいる選挙区には場合によっては対抗馬を立ててもいい。
ロビイスト団体を作って圧力をかければ必ず勝てる。もともと高い相続税はGHQに強制されたもので、
日本には合わないんだから。理はこちらにある。

300 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/20(火) 07:12:36
相続税は地価が上がれば庶民の家にもかかりうる。
庶民の家にはかからないとか洗脳されているやつは永久に不景気で地価が今のままだと思い込んでいるのだろう。
バブルのころは普通の人も苦しみ、家を守るための借金を返せずに死んだ人もいる。
朝日新聞でさえ問題にしていた。
今相続税の控除額を縮小しようという動きがあるが、悲劇の再来を狙っているのだろうか?
警戒しなくてはならない。

301 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/20(火) 07:24:29
相続税を累進性にすれば解決。常に上位5%の富裕層にだけかかる税率にする。

302 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/20(火) 12:22:43
>なぜその一人が死んだら国家に没収されないといけないのかということになる。

>>281
法人化でOK

303 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/20(火) 12:30:00
相続税ってほんと無意味なんだよなぁ
資産税あげて相続税なくせばいいのに

304 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/20(火) 14:02:30
資産税は稼いだ本人が生きているうちに国に奪い取られる感じがして
物凄く残酷だ、死ぬまでは出切るだけその人の手元に置かせてほしい。

305 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/20(火) 14:08:59
いきなり重税を貸したら資産が上手く活用されない
相続税をカバーする程度の資産税なんて大した増税にならないだろ、
元々やっかみを具現化させただけみたいな税金だし

306 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/20(火) 14:39:09
やっかみはよくない、資産税やめよう

307 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/20(火) 14:47:25
>>302
無知だな
法人が国有化→売却される

308 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/20(火) 14:57:06
意味がわからねぇよな、相続税って
いっそのこと相続税100%にして、旦那が死んだら家屋敷没収
子供が未成年でものたれ死ねってぐらいにして最悪の国にすればいい

309 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/20(火) 15:11:08
>子供が未成年で のたれ死ぬ

 つ[ 生活保護費 ]

310 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/20(火) 15:13:17
経済資本は文化(教養など)に変換して、身に着いた資本として親から子へ相続
させることができる。こうすれば相続税はかからない。
文化資本は学歴に変換され、学歴は賃金に変換され、経済資本としてかえってくる。
こうすることで経済的に蓄積した資産をカモフラージュして相続することができるのだ。
階級はこうして維持されていく。

311 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/20(火) 20:07:20
>>309

それってずばり共産主義w

312 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/20(火) 20:30:38
中川秀直は筋金入りの相続税増税派。
絶対にやつを総理にしてはならない。
全国の自営業者・持ち家層・伝統を守るべきと考える人たち、団結して頑張ろう!

313 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/20(火) 21:17:17
相続税っておかしいよな。
所得税、住民税、固定資産税、消費税・・・
こんなに払ってんのに、何でやっと蓄めたものを死んだら持っていかれるんだろ。
こりゃ働きたくなくなるよ。
奴隷の様だ。

314 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/21(水) 14:46:30
マクロでみたら誰も得してないよな
事業は継承できないし
資産の有効活用もされない
労働意欲も減退する

結果税収も減るし、雇用も減る、景気も悪くなる

315 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/21(水) 23:56:34
相続税が怖いのは地価が上がる可能性があることだな。
それも永久的にあがるなら売って他に住むことも出来なくはないが、一時的にあがって
その2年位後に相続が生じて、そのときには地価が下がっているケース。
これが払いきれない事態が生じるパターン。
基準になる地価の改定は実際の地価より2年くらい遅れるからね。
調査に時間がかかる関係だろうけど。

庶民の家にはかからないとか言ってるやつはただのプロパガンダだろう。
それは今の地価が安いからに過ぎないよ。
景気がよくなれば地価は上がる。
あるいは控除額が小さくなれば庶民の家にもかかるようになる。
ウサギ小屋特例はいろいろ条件が合って必ず認められるわけではない。

316 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/22(木) 00:16:17
相続税は法人化すれば解決って思ってるなら、
「相続税 ふぐ」でググってみて。
恐ろしい事実が。

317 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/22(木) 01:36:02
http://mfeed.asahi.com/national/update/0209/OSK200702090064.html

318 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/22(木) 03:29:33
明治以前みたいに土地相続すれば一族安泰ならいいけどさ、今はどうだろうか。
でっかい財産あっても、会社の株にしても他の金融資産にしても運用失敗したらおしまいだし。
現金で持っててもインフレでだめになるし。
北朝鮮だとかイスラム原理主義とかあるから、日本も戦争になるかもしれないし。
日本がこの先財政破綻がもし財政破綻したら資産なんて無茶苦茶だろし。俺のじいちゃんも農地改革で土地没収されたって言ってたし。

江戸幕府ですら200年しかもたなかったし、天皇以外に財産や権力維持し続けた人なんてきいたことないし。

319 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/22(木) 09:15:03
マジ意味わかんねぇよ、
誰か相続税のおかげで得する奴を教えてくれ・・・

320 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/22(木) 09:25:18
>>319
政府関係者 税金は自分たちの収入の源泉である
ド貧民   金持ちが没落して満足

321 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/22(木) 09:39:17
>>317
この事案にしても
ふぐチェーン店はこれから歯車がかみ合わない時期がきて
リストラされる社員も出るだろうしなぁ・・・

322 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/22(木) 10:36:04
>>321
リストラを加速させるのが株国庫ナイナイだ。

323 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/22(木) 12:16:32
>>319
家を買いたい新興金持ちの俺としては
相続税のせいで屋敷を手放すニート坊ちゃんがいてくれるほうが
うれしいぜぃ

324 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/22(木) 12:34:31
相続で売りに出される時は大抵細切れにされる
(早く、なるべく高くを目標に掲げる為)
要するに貧乏人向けの土地しか生まれないよ。
本当に金を持っているなら立ち行かなくなったアパートとかを
即金で買い叩いたほうがお得

325 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/22(木) 13:01:57
>>323
細分化された土地なんて買わねぇよ。
文京区なんて金持ちが寄り付かない土地になったしな。

326 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/22(木) 13:13:38
そもそも今豪邸が建っている場所に安く土地を買って住むってのが貧乏な発想だからな・・・
本当の金持ちならちょっと田舎にドカンと買って実費で周りを整備したりして
自らが街を作るぐらいの事をするか都心のマンションで便利な生活をする。

327 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/22(木) 13:38:39
>>326
外国の発想だなw
日本の金持ちは都心に住宅かマンションを買うよ。
田舎に買う奴はほとんどいない。

328 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/22(木) 13:50:10
それはここ何十年かの日本の発想にすぎないw
今の都市って呼ばれている所が昔どんな感じだったか調べてみ
田舎といっても本当に何も無い田舎じゃないからね、片田舎程度。

329 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/22(木) 14:09:03
>>323
経済成長上はおまえ自身が屋敷を新築した方がいい。

330 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/22(木) 15:54:30
新築したら歴史も文化も何もない豪邸がボコボコ出来てしまうじゃないか
日本の景観をこれ以上こわして醜悪にしてどうするんだ、馬鹿者!

331 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/22(木) 15:58:27
そいつは金持ちじゃなくてプチ金持ち
マンションに住んでる真の金持ちなんていたら教えてくれよwwヒルズとかいうなよww

332 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/22(木) 16:01:18
家督相続制(要は長男が全て相続)を無くした事も問題だな。
「相続問題は争続問題」と言われているからね。

333 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/22(木) 16:41:24
次男が少なくなった今の時代にそれを言う必要を感じないが

334 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/22(木) 17:03:59
>>333
「金持ち=子沢山」ってデータなかったか?

335 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/22(木) 17:12:18
>>330
ウサギ小屋には歴史も文化もあるというのかwww
なぜ新築豪邸に歴史文化を追求するのだwww
相続税こそ歴史文化の破壊者だろ馬鹿者

336 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/22(木) 17:14:38
相続制度って有効な富の再分配制度なんだよ。
その制度の恩恵を受けないド貧民家庭の師弟は猛反発するんだが。


337 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/22(木) 17:15:17
深夜と日中に延びるスレw

338 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/22(木) 18:18:43
>大抵細切れにされる
>(早く、なるべく高くを目標に掲げる為)

一括で高く買ってくれる>>323がいるのにか?
>>324は周囲が見えてないな


339 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/22(木) 18:45:05
相続税廃止したらみんなが幸せになっちゃうだろ。
昔から住んでいた人は家を追われることも実家を失うこともない。
家以外の資産ものこるから兄弟姉妹での分割も円滑にいく。
会社を経営している人は事業用株式に課税されないので、相続税のために銀行から借り入れたり
事業を縮小する必要がなくなり、事業の遂行に専念できる。
経営側に余裕が出来たら中小企業の給料もあがる。
頑張って働けば子孫にいたるまで一族が繁栄するので、勤労意欲が湧く。
起業する人が増えて良質なサービスや財が社会に提供され、雇用の場が生まれる。
小さな家に住む人は親子三代で少しずつ買いまして大きく出来る。
もう家族の幸せを壊す政府は存在しない!

相続税を廃止するとみんなが豊かになってみんなが幸せになる。
だから、自分だけは不幸だと思い込んでいる嫉妬の塊のような連中が反対している。
それだけのこと。今こそ指導者は決断すべき。嫉妬を排除して国民に幸福をもたらすことを。

340 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/22(木) 19:49:04
>>324 338
たぶん、 
マンション用地に適してる  → デベロッパーが一括で買う
マンション用地に適してない → 15〜20坪の細切れになる
ってことじゃないかな?
いずれにしろ景観が崩れ、歴史・文化が衰退し、町並みが汚くなるな。

341 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/22(木) 19:57:22
>>340
町並みを守りたいだけなら欧米並みに建築等の規制を強化すればよい話だな。

342 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/22(木) 20:01:44
>>341
欧米のことはよくわからんが、実際に日本でも芦屋・六麓荘に建築制限条例が
制定されたよ。
町並みは、その存在だけでも文化だしね。

343 :341:2007/02/22(木) 20:06:09
>>342
日本は建築制限が緩過ぎるんだよね。
壁・屋根・塀等々の色、材質、芝生の有無とか、もっと規制すべきと思うな。

ちなみに俺は相続税廃止に反対しているわけではない。
俺も親父が死ぬと払わなきゃならん立場だしね。

344 :342:2007/02/22(木) 20:19:19
>>343
たしかにゆるゆるだね。同感。
とくにデベロッパーがマンション建てるとき、斜線規制ぎりぎりの高さでつくる
から凸凹の品のない形になるし。一戸建ての町に場違いなマンションが建っちゃってるし。

テレビとかで諸外国の町並みが写されるのをみると、歴史と文化を感じることができて
いいなーっておもう。それにくらべて日本は・・。

相続税かからなければ、代をこえて趣のある家を維持できるんだけど。

345 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/23(金) 09:02:00
土地の相続評価額が10億円近くあった場合、法人設立などで相続税をどれだけ抑えられるでしょう?
何か良い知恵ないですか?

346 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/23(金) 09:44:57
>>338
323が欲しいのは細切れにされた後のミニ戸でしょ。
本当に現状のまま買いたい&買える金があり
相続のタイミングで売ってしまうような経済環境なら
キチントオファーを出しておけば案外買える、固定資産税もバカにならないしね。
逆に相続とかがあると相続人同士が遺産の処分方法で揉めたり
開発業者にそそのかされたりして一気に開発されちゃうから逆に手に入らないよ。

347 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/23(金) 12:16:35
立派な屋敷をどうやって保全するか。
普段から考えている親子なら、死ぬ前に買い手を探す
余裕もあるだろうね。
相続が始まってからアタフタする出来の悪い金持ち
は仕方ないが。


348 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/23(金) 12:27:44
都心部の200坪の屋敷に住んでいるよ。蛇、蛙、ヤモリ、モグラ、鳥の憩いの場にもなっている
だが維持するのは大変だ。門扉も宮大工でしか直せないような立派なものだし。

回りもミニ分譲だらけ・・・・近所の有名人も二つある屋敷の片方を賃貸ワンルームマンションに
するらしい。

7億ぐらいで売却してマンション住まいするのもいいんだけど、売却すれば一区画20坪ぐらいの
ミニ分譲地になるんだろうなぁ



349 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/23(金) 13:47:40
200坪だとそれなりの家と都心にしては多少広目の庭に駐車場ぐらいで手一杯じゃね?

350 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/23(金) 14:50:40
建売住宅7軒ぶん
ぐらいか

351 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/23(金) 16:00:17
相続税なんて贅沢な悩みだろ!世の中には借金しか残さない親もいるのに。まあ東京で住み続けるのは無理だね、地方に来いや。

352 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/23(金) 16:03:06
地方こそ借金だらけ

353 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/23(金) 16:10:49
金持ちニートは地方経済に貢献すれば丸く収まる

354 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/23(金) 16:14:27
だから相続贈与税は廃止すべき。
都心部で相続成金、贈与成金が生まれて地方に移住して散財すればいいのだ。

355 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/23(金) 16:22:14
地方政府の存在自体が無駄

356 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/23(金) 16:23:07
都心で家を持って、住み続けようとするから問題が起こる。そんなことが許されるのは皇居のみ、庶民は千葉とか埼玉に住め!

357 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/23(金) 16:24:39
>>354
その理屈だと移住するとは限らないから地方だけ廃止すれば良い

358 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/23(金) 16:27:19
居住地区を東京都・大阪市・京都府・名古屋市・福岡市・札幌市・横浜市
・広島市・仙台市のみに規制して後は自然の森に返してあげてはどう
だろうか?

359 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/23(金) 16:41:33
>>356
住み慣れた土地から消えろってか?
完全に嫉妬の発想だw

360 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/23(金) 16:44:14
>>359
結局移住しないんじゃん。

361 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/23(金) 16:49:03
養老なんかが都市と地方の参勤交代制度を実施しろと言っていたが
どうなん?

362 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/23(金) 16:50:29
>>360
つまりはそういうこと。税のあるなしは関係ないってことだな。

363 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/23(金) 17:07:31
>>345ですが、何か相続税減らす良い方法ないですか?
土地だけでも大変なのに、店舗に貸している家賃やら何やらで毎月300万ぐらい入ってくるんです。

364 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/23(金) 17:10:29

今現在、高額な所得のある者から税を取るのが基本だね。


365 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/23(金) 17:17:52
資産税に統一すればよい。

366 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/23(金) 18:01:02
>>363
子息を米国かカナダに移住させる。

日本国内で資産を換金。

子息に送金

被相続人は子息のところに移住する。


367 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/23(金) 18:35:50
>>364
過去に所得があった親

生涯に渡って所得がない息子
の組合せが得をする w

368 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/23(金) 18:53:05
長者番付が廃止されたのもそういうことだろう。

369 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/23(金) 19:35:05
相続税を廃止すれば大きな家が増えるだろうな。
もともと大きい家はそのまま、新しく建てる家も大きいのが建つだろうから。
今は大きい家はウサギ小屋化される恐れが高いし、新しく建てるときも子供や孫が
相続税で苦しまないように小さめに建てることが多い。
最近の首都圏の開発をみていても大規模と銘打っても70坪までが多い。
同居している場合のウサギ小屋特例が約70坪までだからな。
面積無制限で大きな家を建てられるとなれば郊外の遊休地も有効に利用されるだろう。
今のまま限られた面積に犇めき合って郊外は草茫々なんて馬鹿馬鹿しい。
相続税は廃止して、郊外や地方の開発を進めるべきだ。

370 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/23(金) 19:42:43
相続制度を廃止して、土地家屋は日本国民の共有とする。

371 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/23(金) 19:58:37
>>370

北朝鮮に帰れば?

372 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/23(金) 19:59:46
固定資産税払い続けてるのになんで相続までに国が首つっこむのか?

373 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/23(金) 20:05:17
固定資産税が安すぎるからなあ。せめて累進性にしないとね。

374 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/23(金) 20:40:57
>>345>>363
法人化すると相続という概念が無くなるから土地等に対しては相続税がかからなくなるが、
場合によっては、その有している法人の株式の評価額に対して相続税がかかる可能性がある。
ちなみに、ふぐ屋の筆頭株主が相続税で国になったケースが実際にあり。(物納)
なので、きちんと税理士に相談した方がよい。

375 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/23(金) 21:06:22
>>349
ちょっと高台になっているで地下に車4台の駐車場スペースがある。
庭は結構立派でそこら辺の料亭よりは大きいよ。





376 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/23(金) 23:59:40
>>374
常識的に考えて資産を持ってる人が株式を有することになるんだから、
「可能性がある」なんて話じゃないよ。
法人化なんてほとんど意味をなさないのが現実。
所得を家族に分散するための法人化も今は効果がほとんどない。
可能性として考えられるのは、開発が必要となる一団の土地(都心部だと
500u以上だな)を所有してるなら、法人に一括貸しして、
「広大地の評価」を活用し税を下げることくらいかな?

377 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/24(土) 01:09:52
このまま嫉妬税を放置するとそのうち日本の家はほとんどがウサギ小屋になってしまう。
ずっとこのまま地価が安いとは限らないからな。
今こそ嫉妬税を廃止して土地の細分化・集合住宅化を防ぎ、過密化を阻止、
余裕のある地区への分散を進めるべきだ。

378 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/24(土) 01:16:02
日本がウサギ小屋地区と草茫々地区に分かれるより、日本中が豊かな高級住宅街と
実りある水田・畑作地帯になるほうがいい。
だから相続税廃止に賛成。


379 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/24(土) 09:43:23
相続税がなくなりゃ金持ちも貧乏人も比較的土地の余っている所に広い家を買うようになるし
そこにデベロッパーの思惑が重なれば新興の高級住宅地が出来る、
市街地開発されれば雇用も生まれて新しい商圏も出来ていい事尽くめなのにな。

財産管理の法人の所有する土地評価額の方法と
個人所有の土地評価額の方法はまったく一緒だからなw
法人にすれば解決とかいってる人は株には課税されないと思ってるのだろう

380 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/24(土) 11:01:55
ニートは子孫に残す資産がないから相続税に賛成する。
どうせ親の資産は今のうちに食い潰すから関係ないし。
とんでもないやつらだ。

381 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/24(土) 11:04:44
相続税がなくなって困るのはニートくらいだ。
ニートは親にどうせ相続税で取られるんだから俺にくれとかいって
親にたかってる。
相続税がなくなればこの理屈が通じなくなり、親は
お前も先祖から受け継いだ資産を守って子孫に伝えろ、自分の代で家をつぶすな、と
厳しくいうだろう。実際、相続税が数%だった戦前は資産があればどの家庭でも
そう教えた。
相続税廃止に反対しているやつは国に取られる前に俺にくれとかいって
親にたかってるニートだな。

382 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/24(土) 14:57:19
相続税は5000万までかからない、5000万以上の資産を持っていながらごねる奴らは守銭奴と呼ばれても仕方ない。往生際が悪すぎる!潔く税金を納めろよ

383 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/24(土) 15:12:58
いっそのこと相続制度を廃止して全部国が没収することにしたらどうだ?
その代わり均等に分けるんだよ。
これなら標準より親が貧乏な人は得する。
これまであまり豊かでない人まで相続税に反対する傾向があったのは国はめったに物納を認めず、
金を要求してきたことと、取ったものをそのまま国民に流すとは限らなかったからだ。
没収した不動産をそのまま国民に分ければ、国民にもメリットがある。
国全体が金持ちになれば自分の子孫も金持ちになるんだし、これなら文句ないだろ。
これで親と仲が悪くても安心。親の面倒見ないで相続をもらえないなんて
心配もない。さらに親権は廃止して、国家が子供を育てることにする。
これで親による不公平を完全に廃止できる。

384 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/24(土) 15:15:45
だいたい、相続制度なんて税金関係で儲ける税理士と揉め事で儲ける弁護士のために
あるようなものだろ。普通は親の面倒なんか見たくないけど金のために面倒見ないといけなくなって
損するだけ。面倒みようが見舞いが同じだけ金がもらえるようにすべき。
年寄りの面倒は国が見ればいいじゃないか。
そもそも自己責任だし。

385 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/24(土) 15:21:49
>>382
はぁ?
運悪く自宅の評価額が高まってしまうケースもあるだろ。
金の問題ではない、家の問題だ。

386 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/24(土) 15:25:57
貧乏人は家がないことを前提に考える。
普通の人は家があることを前提に考える。
この辺が根本的な発想の違いだな。

387 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/24(土) 15:33:54
相続税が廃止されても相続税度がある限り相続争いはなくならないし、子供は親の機嫌を取り続けないといけない。
全部財団に寄付するとかいう遺言残されたらたまらないからな。
そうすると子供はいつまでたっても親の支配下にあることになってしまう。
それは不健全ではないか。
家については政府が供給すればいい。つまり家を買うためのローンが大半だから相続が
必要だというんだろ。ならば、政府が供給すれば何の問題もない。

388 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/24(土) 15:34:28
相続税度 → 相続制度

389 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/24(土) 15:36:41
政府が管理すれば客観的にどの建物を残すべきかも判断できる。
例えば痛んでいるただの古屋は壊して立派な家に建てかえる、京都の伝統的な家は
そのまま保存し、若い人に渡す、というようなことだ。
これなら伝統も残る。

たしかに遺産が何もなくて自分の力だけで生きるのは大変だが、国が助ければいいだろ?

390 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/24(土) 15:49:15
ただ、公営住宅というと貧相な集合住宅を連想するかもしれない。
これまでは確かにそうだった。

だが、死亡時国家没収制度にすれば、豪邸も国のものになる。
それをそのまま若い世代に与えればいい。できるだけ面積は均等に割ることが望ましいが、
必ずしもそうはいかない場合はくじ引きをすればいい。
こうすれば運がよければ一戸建てにだって住める。

相続制度を廃止する代わりに国家が質の高い一戸建て住宅を提供すればいいのだ。

391 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/24(土) 16:02:36
家の評価額が5000万以上あるってどんな豪邸だよ、バブルの頃ならまだしも今は安い

392 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/24(土) 16:08:31
預貯金・有価証券・宝石等の動産・土地・建物などすべてひっくるめて
5000万までね。


393 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/24(土) 16:28:08
>>391
何いってるんだ?
全国平均レベルの100坪程度の家ならすぐにそれくらいいくよ。
郊外の住宅地だって坪70万やそこらはするだろ。

394 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/24(土) 16:29:23
ましてや昔からある農家なら150坪くらいは普通。
京都の町屋もそう。
後から都市に出てきた連中のウサギ小屋ならともかく、普通の家は100坪や150坪はある。
後からアホみたいに集中してくるからウサギ小屋にしか住めないだけ。
普通の家を豪邸と感じてしまう貧乏人、哀れ・・

395 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/24(土) 16:34:42
また地価が高騰する危険はあるからな。
うちは今のままなら払わなくていいけど、一時的な高騰で課税されて
その後下落して売れずに破産、というケースを聞いたことがある。
それが怖いからこの制度反対。

396 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/24(土) 16:46:26
>>382
おまいは救いようの無い馬鹿だな。

397 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/24(土) 16:47:45
>>390
国が余計な資産を持つ(持とうとする)とロクなことにはならん。少しは学習しれ。

398 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/24(土) 17:20:10
>>387
社会主義乙

399 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/24(土) 17:22:35
じゃあお前らは相続税廃止のための財源はどこから引っ張るんだよ

400 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/24(土) 17:38:25
財源引っ張る必要なし
無駄なばら撒き予算を削ればいい。


401 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/24(土) 18:04:19
相続税なんてたった1兆5千億前後。
廃止して世界中から金持ちが日本にくればそれ以上の税収UPだろう。

402 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/24(土) 18:08:19
ケイマン(略

403 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/24(土) 18:58:37
>国が余計な資産を持つ(持とうとする)とロクなことにはならん。

 内閣府では「高齢者の生活と意識に関する国際比較調査」を行っている。
対象国は日本の他、米国、韓国、ドイツ、フランスである。この調査の結果
から、高齢者の生活と意見の代表的なものを図示した。
 まず、生活の基本となる主な収入源についてであるが、いずれの国でも
年金が今や高齢者(60歳以上)の収入の主たる源泉となっている。
 ただし、韓国では、なお、年金収入が主たる高齢者は少なく、「子ども
などからの援助」が主が37.3%、「仕事による収入」が主が35.4%となっ
ている。韓流ドラマでは明暗は問わず親子の濃密な交流が描かれるが、
こうした背景があると考えられる。社会保障が整備される以前の日本も
そうであった。またソウルなどを旅行すると屋台で働くおばちゃんが多いが、
働かなくてならない事情があるのだということもこの図からうかがえる。
 7割以上が年金収入が主の日本・欧米であるが、日本とドイツは公的年金
が圧倒的であるのに対して、米国やフランスは私的年金も多い。特に、
フランスでは34.2%もの高齢者が私的年金を頼りにしている。
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/1320.html

404 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/24(土) 19:00:10
>国が余計な資産を持つ(持とうとする)とロクなことにはならん。

http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/020.htm
国民負担率の内訳の国際比較(日米英独仏瑞)
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/1620.html
世界各国の平均寿命
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/2270.html
家計消費の国際比較
http://www.oecd.org/dataoecd/7/42/35530071.xls
Life expectancy at birth, Females, Males and Total Population
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/1890.html
OECD諸国の医療費対GDP比率

 内閣府によると、経済協力開発機構(OECD)加盟諸国のうち、データが比較可能
な26か国中、日本の潜在的国民負担率は4番目に少ない。最も国民負担の「大きな
政府」はデンマークで、次いでスウェーデンと、高福祉社会で知られる北欧諸国が並ぶ。
一方、最も低いのが韓国(33・5%)で、アメリカも日本より負担が軽い。
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/special/90/data004.htm

国民健康保険公団は7日、OECDが2003年基準に発表した「OECD Health Data
2005」を分析した結果、韓国の国民医療費対比の本人負担比率は41.9%と
OECD国家の平均20.8%に比べ2倍以上高かったと伝えた。
韓国より本人負担率の高い国はメキシコ(50.5%)、ギリシャ(46.5%)
しかなかった。本人負担率の少ない国はオランダ(7.8%)、チェコ(8.4%)、
フランス(10.0%)、ドイツ(10.4%)の順だった。
韓国のGDP(国内総生産)対比の国民医療費支出の比率は5.6%と、OECD国家
のうち最も低い水準を記録した。金額は1074ドルと、OECD国家の平均2472
ドルの43.4%水準だった。
https://www.peak.ne.jp/~maxbb/osirase/news/05/0509/0907.htm

405 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/24(土) 19:11:57
≪税率下げは競争の時代に≫
 近頃、地方分権という言葉をよく聞く。地方がスイスのように相続税率
を決めることにしたらどうだろうか。たとえば、埼玉県や神奈川県が相続税
をゼロにしたらどうだろうか。東京の田園調布や成城の土地の値段が暴落
するかもしれない。

http://nippon7777.exblog.jp/2054197
◆スイスで相続税は何故安いのか
上智大学名誉教授・渡部昇一  資源なき国が産業先進国たる訳

>東京の田園調布や成城の土地の値段が暴落

値下がり希望は79%で、1年前より1ポイント増えた。女性の80%、
男性の78%が下落を支持。賃貸居住者の97%、持ち家層でも66%が
値下がりを希望。年代別では30代までの若い層の90%強、年収別で
は500万円未満の93%が下落を支持した。
 値下がり希望の理由(以下、複数回答)は「まだ高すぎる」
(23%)、「相続税・固定資産税・取得税が軽減される」(17%)、
「安い方がよい」(17%)、「土地が購入しやすくなる」(16%)、
「賃借料の負担が軽減される」(11%)など。

http://www.a-kantei.co.jp/v2-body/info/hl/hl058.html
都民の地価意識、8割がなお下落希望

406 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/24(土) 19:14:46
> 7割以上が年金収入が主の日本・欧米であるが、日本とドイツは公的年金
>が圧倒的であるのに対して、米国やフランスは私的年金も多い。

 日本の切削型工作機械の生産額が、2003年まで22年連続で世界1を堅守
していることが分かった。ガードナー・パブリケーションズが毎年行って
いるこの調査によると、日本は03年に69億1800万ドルと前年を29.4%上回り、
1位をキープした。ドイツは54億1800万ドルと追い上げ、シェアは日本の
26.2%に対し20.5%に迫ってきた。また、切削型・成形型を含めた国内
消費額は、中国が65億8000万ドル(前年比26.9%増)と2年連続でトップ、
日本は41億900万ドル(同27.7%増)と伸びたものの、前年に続き3位。
国内消費額では2000年まで7年連続トップを保っていた米国が前年に続き
4位に後退している。(金額はいずれも推定値)

http://www.shoukei.co.jp/kikai/news/2004/040408.html
日本の工作機械生産 22年連続世界一

407 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/24(土) 21:07:36
国が余計な資産を持つ(持とうとする)とロクなことにはならん。

408 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/24(土) 23:23:40
嫉妬税をなくせば間違いなく国は栄える。
日本は蘇る。
嫉妬税賛成派は国賊。


409 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/24(土) 23:27:19
ただ日本の金持ち(資産持ちか?)、金つかわね〜からな〜
欧米並みに金持ちは金持ちらしく散財してくれりゃ〜文句ね〜んだがよ

410 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/24(土) 23:38:10
 固定資産税の標準税率が保有税である固定資産税の税率として過重なものでない
かどうかは、同税の税額がそもそも税率だけで決定されるものではないことから、
その数値の大小のみで判断することはできないが、固定資産税の標準税率は、
昭和三十年度以降一・四パーセントとされ、市町村が通常よるべき税率として
十分定着しているところであり、また、不動産に対する保有税の負担の水準を
国民所得に占める割合により比較しても主要五か国中、我が国の税負担は低くな
っていることから、現行の固定資産税の標準税率は、毎年度課税される保有税と
しての性格に照らしても過重なものであるとは判断していない。

http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b154170.htm
平成十四年八月二十七日受領答弁第一七○号 内閣総理大臣 小泉純一郎

411 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 00:05:04
相続税を廃止したら世界中からユダヤ人が来るというのは嘘。
なぜなら世界中に相続税がない国は多くあるから敢えて日本に来るメリットがない。
そもそも彼らの本家たるイスラエルに相続税はありません。
だからわざわざ日本に来る動機がないですよ。
多少は移住してくるかもしれないけど、それほど期待しないほうがいいと思います。

412 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 00:10:16
>>411
渡部昇一のデンパを真に受けてるのはニートだけ。


413 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 00:16:17
国から地方への「三位一体の改革」を進めるのに、法人税や相続税
などの国税を縮小して、代わりに地方独自財源である固定資産税を
引き上げにするのが正しい構造改革の方向性だと思うぞ。

414 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 00:21:17
>>413
地方の財源を強化したいのなら、相続税を縮小するのではなく、
スイスのように、相続税を地方に移管すればいい。

415 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 00:25:43
構造改革って死語だろもうw

416 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 00:29:32
>>411-412
維持でも相続税を残したいみたいだなw
お前は死んだほうがいいぞw

417 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 00:33:30
>>416
お前のようなニート死滅のためにも相続税は必要だな。


418 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 00:36:50
 富裕層、フランス脱出

 フランスで富裕層を対象にした「連帯富裕税」などの税負担を避けるためスイスなどへ
移住する人が急増している。税収の流出は連帯富裕税だけでも1997年以降、1億32
00ユーロ(約200億円)を超すとみられ、4月の大統領選を前に個人課税の空洞化が
議論を呼んでいる。
 連帯富裕税は75万ユーロ(約1億2000万円)超の資産を持つ人が対象。所得税や
固定資産税とは別で富裕層の税負担は重い。
 これを避けるための外国籍取得や住民票移管を含む国外移住は2003年が368人、
04年は568人、05年に649人まで膨らんだ。06年には国民的人気歌手のジョニ
ー・アリディさんがスイスに移住を決め、国民的な問題に発展した。
 国外に流出した資産は320億ユーロ(約5兆円)超との見方も。しかも移住者は引退
した高齢者に限らず、所得が高い企業経営者の増加が目立っており、放置すると将来にわ
たって税収が減る要因にもなりかねない。
 大統領選挙を前に与党のサルコジ候補が所得税の税率下げを主張する一方、野党のロワ
イヤル候補は社会保障福祉税との一体的な制度見直しを提案している。富裕層の重税感緩
和と税収確保をどう両立させるかが税制改革の主な焦点となっている。

419 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 00:47:49
>>418
言っておくが、お前のようなニートは世界中どこに行ってもまともな扱いは受けないぞ。


420 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 01:43:15
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
【日本を】維新政党・新風 Part2【護れ】 [政治]
柳沢厚労相(自民党)「女性は『産む機械』」と発言 3 [政治]
エホバの証人の王国会館 ★第二九会場★【清いスレ】 [心と宗教]
エホバの証人の王国会館 ★第二九会場★ [心と宗教]
柳沢厚労相:出産する機械 2 [政治]

421 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 04:06:54
>>419
もちつけよ。馬鹿役人w

422 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 09:09:23
永久に地価が今のままという保証はないからな。
好景気になれば上がる恐れがある。
景気がよくなれば住んでいる家を追われる恐怖におびえ、景気が悪くなれば失業におびえる。
こういう生活から国民を解放すべきだ。
せめて好景気は喜べる国にしようではないか。

423 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 09:21:19
本当のニートは資産家の子供のことを指す。つまり働いても働かなくても
本人が、どちらを選択するかは本人の意思。(生活に困ることはない)貧乏の親の子供は単なる怠け者。
このへんは分けてつかわないと困るんだよね。まず、自分の親が資産家なのか見極めること。


424 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 09:26:50
貧乏人のお馬鹿諸君は勘違いしているが
相続税で迷惑を蒙るのはニートじゃない
だって小金持ちがニートを養っていたら遺産なんか残るわけ無いだろ
まぁ親の事業を引き継いでいる子供をニートと呼ぶならそうなるだろうがねw

親の事業を継続させている国産の投資家を片っ端からぶっ潰したら
自分の所に金が転がり込んでくると思ってるんだろうが
外国資本の下で働くことになるだけ
しかも外資に都合の良い法律を作られてね
まさに今そうなってる・・・

>>409
財閥が存在していた時代には
東京の有名な建物を見るだけでどれだけの寄付があって
どれだけの経済効果を生んだか・・・

425 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 09:30:52
親の金を散財してくれる大金持ちのバカ息子は消費経済の中で大歓迎の存在だろ
必要無いのは中の下ぐらいのニート。金が無いから消費活動をしない
かといって働くわけではない。ジリ貧のどん詰まりに人達
そんな親に遺産が残っているわけも無い。
ニートが気に入らないならむしろ課税最低限引き下げをすべき

426 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 09:49:37
アメリカみたいに課税最低限なんてなくせばいいんだよ。
どんなに所得が低くても絶対に税金がかかる。
日本も貧乏人を甘やかせないでそうやるべき!

427 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 10:49:09
限られた土地を取り合うより広く地方や郊外を開発したほうが得だと思う。
最近、つくばエクスプレスの沿線に優良物件が多く建てられているようだが、
同じような高速鉄道を何路線か作れば東京の住宅事情はかなり改善する。
また、小田急や東急の複々線化が完成すれば神奈川県からの通勤も楽になる。
昔から都内に住んでいた人に対する僻みは通勤の苦労から来ている面もあるだろうから、
通勤事情・住宅事情を改善すれば嫉妬心は低下するのではないか。
嫉妬派は土地は有限だから奪わないと自分たちは家をもてない、通勤は楽にならないと
思い込んでいる節がある。それが間違いだとわからせるには
鉄道の混雑緩和・高速化が一番。

今は都内と神奈川東部の限られた地区を奪い合っている馬鹿馬鹿しい状況。
一方で都心まで近くても鉄道網が貧弱な千葉・茨城の南部は寂れている。
バランスよく開発すれば昔からいた人たちを追い出さなくても優良な住宅の確保は可能。

428 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 10:51:26

★ 日本でもNHKを廃止しよう! 
  NHK職員の平均給与は1600万円!無駄使いの固まり!絶対に許すな!!
  水島社長が咆える!の動画

  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

http://www.youtube.com/watch?v=7DUy6wujBk4



429 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 15:37:05
>>409
そう決め付けて重税でつぶした結果元来あった寄付が減るようになってしまった。


430 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 15:39:23
俺にはニートが気に入らないという感情が理解できない。
ただの嫉妬か?
ニートとして社会から退場したおかげでお前らワーキングプアに仕事がまわってきてるんだぞ?
ネット産業を盛り上げているのもニートだ。
むしろ感謝すべきだろうね。

431 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 16:43:39
相続税がなくなったら親が貧乏な場合嫉妬心を抑えきれないじゃないか。
今は持ち家層が苦しむのを見ていい気味になることも出来るが、政府を通じた合法的強盗ができなくなれば
嫉妬心の持って行き場がなくなる。
親に対する恨みがさらに強くなるだろ。

もちろん公立学校とか学費免除とか貧乏だから国から利益を得てきたけど
でも家の値段よりは安い。国が逆相続税として家か、せめて宅地をくれれば
相続税をなくしてもいいけど、国の土地も限りがあるから難しいだろ?

432 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 17:47:11
 富裕層、フランス脱出

 フランスで富裕層を対象にした「連帯富裕税」などの税負担を避けるためスイスなどへ
移住する人が急増している。税収の流出は連帯富裕税だけでも1997年以降、1億32
00ユーロ(約200億円)を超すとみられ、4月の大統領選を前に個人課税の空洞化が
議論を呼んでいる。
 連帯富裕税は75万ユーロ(約1億2000万円)超の資産を持つ人が対象。所得税や
固定資産税とは別で富裕層の税負担は重い。
 これを避けるための外国籍取得や住民票移管を含む国外移住は2003年が368人、
04年は568人、05年に649人まで膨らんだ。06年には国民的人気歌手のジョニ
ー・アリディさんがスイスに移住を決め、国民的な問題に発展した。
 国外に流出した資産は320億ユーロ(約5兆円)超との見方も。しかも移住者は引退
した高齢者に限らず、所得が高い企業経営者の増加が目立っており、放置すると将来にわ
たって税収が減る要因にもなりかねない。
 大統領選挙を前に与党のサルコジ候補が所得税の税率下げを主張する一方、野党のロワ
イヤル候補は社会保障福祉税との一体的な制度見直しを提案している。富裕層の重税感緩
和と税収確保をどう両立させるかが税制改革の主な焦点となっている。

433 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 20:36:54
では日本人の経済生活を何が圧迫しているのだろうか。家計支出の
なかで際だっているのは、家賃水道光熱費である。そのうち何かと
いえば家賃の高さだ。そして日本は不動産屋が多く、GDPの構成比
では、不動産業によるものが、政府部門を圧倒している。和田秀樹は
「不動産業が儲かるのはそれだけ土地を持つものと持たないものの
差が大きいということである。これが社会主義であるわけがない」
と日本経済を統制経済だ、社会主義だという議論を否定している。

さらに相続税のことも言及していて、「相続税が7割も取られる、
もっと下げろ」という俗受けしている議論にも、相続税の申告を
しているのは死亡者の5%、控除が大きいのでほとんどが消費税
より安い平均税率が4%、不労所得なのに消費税よりも安い税金
しか払っていないと喝破している。
http://kurokawashigeru.air-nifty.com/blog/2005/03/331_1.html

http://www.amy.hi-ho.ne.jp/umemura/konna/seisan.htm
経 済 活 動 別 国 内 総 生 産

434 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 21:19:59
自民党の中川幹事長が相続税増税を唱えている。
同氏は財団法人所有の家に住んでいて、その土地について相続税を払っていない。
合法なんだろうけど、こういう回避策を取れるのは財団法人に家を提供してもらえる
有力者だけ。普通の人は無理。

自分は払わないで普通の国民には増税を課そうという中川氏。
こんなことが許されますか?
ちなみに控除を減らすという形で増税したら庶民の家にだってかかるかもしれませんよ。
景気がよくなれば地価も上がるかもしれませんし。

435 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 21:21:23
そういうわけで、中川氏の主張が実現するのを許さないように、
国民は厳しい目を注いでいかないとなりませんね。主権者として
中川氏の政治活動を注視しましょう!

436 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 21:21:35
とりあえず世襲政治家はすべて××しなきゃあ。

437 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 21:43:34
中川個人が払っていないことと(実際どうか知らんが)、
相続税増税が与えるマクロ経済への影響は別問題では。

438 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 22:54:10
>>433
最高税率今は50%だけどね。
基礎控除も5000万円+500万円×法定相続人数だったのを
5000万円+1000万円×法定相続人数まで引き上げてる。
さらに小規模宅地等の評価減も拡大、さらに大きいのは広大地の
評価の見直し。
小泉政権下で行われた資産家優遇策だよねすべて。

439 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 23:42:54
せめて住んでる家だけはかんべんしてくれないかな

440 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/26(月) 00:03:19
>>439

困っている人をタダで住まわせてくれれば許しましょう。

441 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/26(月) 07:58:08
>>433
これ逆だよなw
資産家の土地を取り上げるから
大規模開発とか市場原理が上手く働かないために
不動産業がうまく回らない

442 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/26(月) 10:03:43
日本の相続税って日露戦争の戦費を調達するために作られたんだから、
反戦平和とかほざいてる奴らは当然、相続税廃止論者なんだろうな?
憎き日帝右翼ファシストの遺物なんだからwww

443 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/26(月) 10:18:39
戦争を仕掛けてくるのはアメリカですが?

444 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/26(月) 11:32:57
相続税が資産家の防衛意識を高めて
消費や慈善事業に金を投じさせないようにしてる側面も大きいんだろうな。
ほんと嫉妬税、というかなんで固定資産税や所得税には鈍感なのに
相続税だけは敏感なんだろう

445 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/26(月) 11:58:12
相続税は100%にする代わりに、血縁以外への譲渡、寄付は低税率にすれば解決する。

446 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/26(月) 12:40:02
>>436
バカを言うな、たとえ2世でも議員さんたちは
選挙に出て本人が当選しなきゃいけないんだぞ
おまえたちよりずっと努力してるんだぞ。
持ち家の親の相続人も努力して家を購入汁!

447 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/26(月) 13:08:08
>>445
嫉妬乙

448 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/26(月) 13:20:13
>>446

地盤・看板・鞄

449 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/26(月) 13:57:06
>>445
偽装で親子の縁を切ってから
アカの他人になった元息子に
継がせるからいいよ

450 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/26(月) 14:06:24
>>448
地盤(後援会)、鞄(金銭的支援者) こいつらは頑張る息子ならオヤジの後継者として立てるけど
むすこが無能だと見切りをつければ別の候補を探し始める。法定相続人すらあっさり切られる。

看板(党公認) これは執行部の胸先次第だな。公認拒否され刺客を立てられた日にゃ目も当てられん。

いづれにしても、実力があって努力する奴だけが継ぐことのできる公正な世界だ。

451 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/26(月) 14:44:05
相続税廃止派は何故自分たちで選挙に立候補して政治家にならないのか?

452 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/26(月) 14:58:07
海外に資産移すほうが楽だから

453 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/26(月) 14:59:30
そもそもどこがバックアップしようが票が入らなきゃ当選できないしな
無能な二世議員が成立しているとすれば有権者が更に無能じゃないと

454 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/26(月) 17:43:01
>>449

もちろん、縁切り禁止法も施行します。

455 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/26(月) 17:44:29
>>450
政治家の家族は立候補禁止くらいにすれば公平だと思う。

456 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/26(月) 18:08:57
たとえば岸信介の孫とか?

457 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/26(月) 19:31:12
厳しい賃貸住宅事業の環境
近年では、賃貸住宅市場は「借手市場」となっており、賃貸住宅経営
は大変厳しい状態にある。特に、バス便で建築時期の古い物件はリフ
ォームなどの追加投資をしてもなかなか借手がつかない。かつては、
更新時期に値段を上げるのが普通だったが、現在は逆に値切られてし
まうこともあり、家賃を上げることが難しい。また、最近は都心部に
割安な分譲マンションが供給されてきており、超低金利と相まって、
従来の賃貸居住者層も分譲へ相当流れていると考えられる。

一方ではここ1〜2年、デフレによる建設コストの低下によって貸家の
投資利回りが上昇し、貸家建設への関心が高まったため、若年層の人
口減が予測されているにもかかわらず供給が増えている。今後、需要
の質と量の変化も大きく、「供給主導」のままでは貸家建設が増勢を
続けることは難しいと考えられる。

http://www.fzc-kyoto.co.jp/topics/topics200305.htm
平成15年5月号 家賃引き下げ交渉に拍車<家主さんピリピリ>

458 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/26(月) 20:28:37
>>456

あれはもうだめだw

459 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/26(月) 23:47:50
>>407
企業と金持ちが余計な資産を持つとロクなことにならん。
1990年のバブル見てみろ。
今じゃ、NYのハゲタカ投機屋にかすめとられるだけ。


460 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/27(火) 04:21:59
>>452
移してないじゃん。てかこんなとこで吼えてないでさっさと移しなよ。

461 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/27(火) 13:46:50
貧乏人が支援した小泉竹中のせいだろw
小泉政権の時に判明したのは貧乏人は自分の首を絞めるのが大好きって事

462 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/27(火) 14:36:24
>>461
君社会主義者君?

463 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/27(火) 15:41:48
今の状況なら、社会主義者というのは褒め言葉になるな。

464 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/27(火) 15:56:13
>>463
ならないよ。嫉妬している厨房。

465 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/27(火) 16:04:52
今の10台ってみんなそろってゴールしてた世代があるらしいから・・・・

466 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/27(火) 17:28:06
今後30年間は社会主義がトレンドになるはずだよ。
教育を甘くみてはいかん。

467 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/01(木) 04:41:27
故郷を奪う制度がなかった点では戦前のほうがよかったな。
故郷を大事にする文化がある日本にはこの制度は合わないと思う。
世界的に見て最高税率5割なんて異常だし、アメリカのGHQももういないんだから、
なくしたほうがいいだろう。故郷を愛する心といわれても実家を奪われたら
愛しようがないよ。奪った国を憎めということか? 愛国心どころじゃないな。

468 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/01(木) 06:17:43
相続税が集中を加速して環境を悪化させているのは間違いない。
大きな家はみんなマンションやミニ戸建てになってしまう。
マンションなんて部屋は狭いし(大きくても100u、つまり2階建て50坪建蔽率6割の家の半分)、
自然もない。高層マンションは子供の成長に悪影響を与えるという心理学上の研究結果もある。
また、町のインフラも限界だ。
狭いところに詰込むのはもうやめよう。

それよりはテレワークなどでオフィスを分散したほうがよほどよい。
出勤日が週に2日か3日なら通勤時間が長くてもいいではないか。
その代わり100坪以上の家に住んで、毎日森の中を散歩できる。
近所の農家とも知り合いになって近所づきあいが出来る。
都会のマンションよりはるかに健全なコミュニティーだ。

テレワークを促進するために、テレワーク導入企業は法人税を減税すべき。
(コスト分を超えて減税すべき)

469 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/01(木) 20:14:39
俺も今のところ控除の枠内だけど相続税反対。
近くの線路に駅が出来るってうわさあるから。
駅が出来たら地価が上がる。好景気も怖い。だから反対。

470 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/01(木) 20:20:35
話の種提供
1981から1983の間にK谷市H陽中にてY十郎23X-1Xの
7某国井家系大作の子学とその仲間たちは
5弱者にいじめがバレたら親族に危害を与えると脅迫し、
5えたひにんと呼び、遺書や奴隷契約書を書かせ、
7殴る蹴る汚すを繰り返し、金銭も恐喝していた。
0こういう類は親族ともども不幸とは無縁の
0社会的信用を得たお金持ちの生活をしている
 永久に評判良し


471 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/01(木) 20:29:26
相続税がなくなる → 大きな家はそのまま残る → 小さい家の人が金を稼いだら土地が余っている地方に大きな家を建てる
→ 過疎・過密問題解消

今のままだとどんどん過密が進むだけ。いい加減くだらない制度は廃止しろ!
嫉妬してる場合じゃないぞ。

472 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/01(木) 21:14:22
○竹中国務大臣 銀行を中心としました日本の経済システム全体が、高度成長期以降、
地価と非常に強く結びついて動いてきたというのは、これは全くそのとおりであろう
かと思います。こうした点に着目して、委員が「正論」等々で地価について非常に
重要な警告を発しておられるという点も、私は問題の指摘としては大変重要である
というふうに思っております。
 ただ、この地価問題というのはなかなか、言うまでもありませんが、大変根深い。
戦後、消費者物価は五倍になった。その間に住宅地の地価は二百二十倍になった。
その二百二十倍になった地価が、今百数十倍のところに下がっている。しかし、
消費者物価の上昇五倍に比べると、これはどこと比べるかにもよりますけれども、
まだ異常に高い地価になっているというのが現状であろうかと思います。
 こうした絶対安全なキャピタルゲインによってさまざまなビジネス、特に銀行も、
いわゆるリスクを負担させることによって非常に大胆な経済行動をとって、
経済が高い発展をしてきたというのも非常に重要なポイントであったかと思います。
しかし、地価そのものを現実問題として政府が直接コントロールするというのは、
これは非常に困難である。
http://www.shugiin.go.jp/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/009515520021112005.htm

473 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/01(木) 21:25:07
GDPは戦後何倍になったのかね。

474 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/01(木) 21:33:51
物理的に住める場所がなくなれば郊外や地方の開発も進むだろう。
都市部にこれ以上詰込むのはやめろ。環境が悪化する。

475 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/01(木) 21:51:15
ビルが建てば住める所は増える。ついでに少子化も進んでる。

人が一箇所に集まって住んだほうがインフラコストも安く済み資源も節約、環境にも優しい。

476 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/01(木) 22:07:57
>>475
しかし亀井のバカは田舎に道路を作ることしか考えてないなw
しかも経済板の連中にはそんなバカ亀井をマンセーするバカが多いw

477 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/02(金) 09:13:10
>>475
それは一定の数を保っていればの話だよ
数が多くなりすぎれば渋滞やラッシュみたいな動脈硬化を起こして
今度は効率が悪くなる、東京なんかはとっくに飽和してる

上に積み上げるという発想も限界があるよ上下に移動するための導線は左右より太くし難い

亀井のいってる国債(金持ちの金)を使って
貧乏人の仕事を作りましょってのは貧乏人向けの発想だと思うが

478 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/02(金) 20:38:35
別に資産を築いたら日本にいる必要はないと思うけど。
金があれば海外に移住できるだろ。
相続税がない国や安い国はいくらでもあるから、その中で治安がよくて徴兵もない国に
移住すればいいだけでしょ。
日本で成功したら金を全部持って移住するのは常識だろう。
金持ちなのに日本にいるのが悪い。

479 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/02(金) 20:55:25
金持ちが逃げたら、日本に残った親戚が嫌がらせされるからねえ。

480 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/02(金) 21:15:37
ふつう一族みんな逃げるでしょ    それともキミは「家族から逃げたい」の?

481 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/02(金) 21:24:09
一族みんな逃げられる大金持ちなんてほんの一握りだろ。
おとなしく相続税を取られていたほうがみんなハッピーだよ。

482 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/02(金) 22:32:47
マクロ経済学を 破り捨てて
地球を打った イカレ理論は
未だ幼い 学生クンに
目覚めてと 放たれた

マルクス マルクス

雄雄しく起った バカ共は
金持ち企業を嫉みつつ
富の再分配を 主張しまくる
Will you give me your wealth?

良識を切り裂き 飛び行く先は
思いもよらない 貧しい国

マルクス マルクス マルクス


483 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/02(金) 22:45:48
>>478
まあそりゃそうだけど、そういうせこい話じゃなくてね。
金儲けの上手い人は日本にとどまってもらってヒトを雇用したり儲けて税金(所得税、法人税、消費税、住民税)を納めたりしてもらってほうが
日本の国家経済にとっては望ましい、と考えないのか? 馬鹿たれ。

484 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/02(金) 23:40:24
>>483
親の苦労子知らずという。
金を稼げる人のありがたみをド貧民は理解できないんだよ

485 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/03(土) 00:40:59
相続税より贈与税を廃止しようぜ。
財産を持っている人が好感を感じた人に自由に贈与できるようにするんだよ。
金持ちに好感を持ってもらうのは個人の努力で出来る。
相続は子供とかに生まれないとどうしようもないが、贈与はそうではない。
贈与税こそ廃止すべき。

486 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/03(土) 01:45:18
相続税がなくなるなら中国に併合されてもいい!
俺が作り上げた会社を孫の代まで残せないなんてこの国最悪!
せめて事業用株式無税の国に占領してほしい。

487 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/03(土) 03:18:28
『社会主義』といいはる実質『共産主義』だなんて冗談じゃないね
ただでさえ日本では個人の人権、私人の財産権のを尊重する感覚が希薄だからね
共産主義は死に絶えたのだ だからその擬似社会主義もありえないね
『社会主義、社会主義、社会主義が主流だ』とわめき散らすのは
公務員の数を減らしたくない、つまり失業したくない
ぬるま湯に浸って 一般企業では使い物にならない廃人同然の寄生公務員だけ

488 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/03(土) 09:03:06
金持ち(資産)が海外に逃げたらみんなが困るというのが貧乏人にはわからないんだよな
そのやっかみが自分が金持ちになる道を閉ざしているようなもんなのに

489 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/03(土) 10:02:20
森永卓郎とかいうバカをぶっとばしたい!

490 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/03(土) 10:04:39
金持ちがどんどん海外に移住すれば日本は貧乏人ばかりになって地価が下がる。
したがって家を買いやすくなるし、代々住んでいる人は相続税が安くなって助かる。
移住するなら早くしてくれ。
間違っても国内で土地に投機するな。
海外でやれ。

491 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/03(土) 10:32:03
どんどん衰退して中国がせめてきますがそれでもよろしくて?

492 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/03(土) 11:53:06
>>490
アホw?
地価が下がる以上に給与が下がるよ、
税収がなくなるから学校や病院の運営なんか出来ないし
道路や街頭、警察、消防の維持も無理

493 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/03(土) 11:54:32
あ、水もガスも無理だな。

494 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/03(土) 12:48:22
>>483
×・・・金儲けの上手い人
〇・・・搾取する人

495 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/03(土) 13:51:59
>>490
何も分かってないな。
金持ちがいなくなって地価が下がる区域なんて土地の一部である一等地くらいで
庶民が住む大半の土地の地価は下がったりしない。


496 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/03(土) 13:52:59
>>494
また搾取厨がw
高年俸サッカー野球選手はいったい誰から搾取したというんだいw

497 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/03(土) 14:16:04
【格差是正】 岡田ジャスコは非正社員を積極的に活用します! 【パートタイマーで初の店長候補】
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1172558387/



イオン九州の従業員は約1万2000人だが、
うち1万500人がパートなどの非正社員だ。

パートでも中堅クラスになると、転勤がないこと以外、
正社員と仕事の内容にほとんど差はない。



    /::::::::;;;;;;;;;,,,;;...-‐''"~    ヽ:;::l
     |:::::::::::|            |ミ|
     |:::::::/     ,,,  ヽ,、   '|ミ|
     '|:::::::l    '''""   ゙゙゙゙`   |ミ|
       |:::::|.  ,,r ‐、   ,, - 、  |/
     ,/⌒|  ノ ・ _), (. ・ `つ|
     | (   "''''"    |"'''''"  |
      ヽ,,.        ヽ    |
       |       ^-^_,, -、   |
         |    _,, --‐''~    ) | < あわわわ
         'ヽ  (   ,r''''''‐-‐′ /
         \,,,`― ''′  ,,,,,,/


非正規社員(パート、アルバイト)を超低賃金で雇ってコキ使ってる民主党の元党首って何様のつもり?
民主党が叩いているキヤノンの派遣の時給は最低でも4000円以上(キヤノンを訴えた大野さん20歳後半の年収は500万)。
民主党の元党首が経営するイオンのパートの時給は700円程度。

498 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/03(土) 19:37:44
普通に暮らしていても故郷を追われるような国はなくなったほうがいい。
何が愛国心だ。郷土を愛する心があれば郷土を奪う政府の滅亡を願うのは当然だろうが。
戦後政府さっさと滅亡しろ!

次の選挙は新風にでも投票しよう。

499 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/03(土) 19:50:28
>>498
故郷に暮らしたけりゃそうすりゃいいじゃん。
ただ道路をつくれだのスーパーが遠いからバスを巡回させろだの地域のために温泉つくれだのいわないでね。
つつましく畑仕事で稼いだ分だけで暮らしてね。

500 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/03(土) 22:23:36
わかった。そんなことは言わないから相続税だの贈与税だの取るなよ。

501 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/04(日) 08:58:35
生まれつき知能には格差がある。
そして知能は遺伝する。
不公平だからIQや偏差値が高いやつには「知能相続税」をかけるべきだ。

502 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/04(日) 11:09:31
なんかこのスレを見ている人がはこんなスレも見ています エホバの証人の王国会館 

どゆこと?

503 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/04(日) 13:59:15
相続税を廃止した方がいいって
とんでもない馬鹿ばっかりだなここ。


504 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/04(日) 14:02:22
相続税を廃止したら
金持ちは末代まで永遠に金持ち
貧乏人は末代まで永遠に貧乏人

そのような無気力社会では、本当にごく一部の人間だけが
高等教育を受けられる社会になる。
それでは、優れた起業家が出てくる確率が極めて低くなるのだ。


505 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/04(日) 14:18:40
嫉妬税賛成しているアホもバブルが来て実家が危うくなったら税務署はひどいとかいいはじめるんだろうな。
税務署は法に従って執行しているだけのことで、そういう制度を肯定してきた人たちの責任なのに。

506 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/04(日) 16:48:04
これ以上都市への集中が進んだらますます環境が悪化する。
相続税は廃止して納税のための分割・業者への売却をしなくていいようにすべきだな。

507 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/04(日) 16:52:17
今必要なのは相続税の廃止ではなく相続制度の廃止。
実質無料に近い金額で二ートが相続できるのは土地の有効利用とは程遠い。
国が無償でベンチャー企業に分配するのが一番だな。


508 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/04(日) 16:52:54
>>507
大賛成。

509 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/04(日) 16:53:59
貧乏人の嫉妬は最低だな。

510 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/04(日) 16:55:38
国債が借金であることは事実であるが、それは形式的な議論でのみ妥当
するのであり、国債とは本質的には、総支出(総需要)を調節するため
の手段でしかないのだ (ラーナー『雇用の経済学』第一章)
それはまた、庶民が想像するところの借金とは異なるものである。すな
わち日銀が国債をたとえば、500兆円買取って保有した場合に、その
利息収入は日銀の手にはいるが、その利益は政府に納めなければならず、
単なる帳簿上の債権債務となることから明らかである。
さらに明確に国債の本質をとらえるためには、政府の子会社である日銀
を、年末30日に政府に吸収合併するところを想像すれば良い。そうな
ると国債の債権者が政府となるのであり、債権債務が同一人格に帰属す
ることになり、民法における混同の法理により、債権債務が消滅するの
である。これを借金と呼称することには、いささかの無理があることが
分かるだろうと思う。

511 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/04(日) 16:58:25
×嫉妬
○義憤

512 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/04(日) 17:03:39
住宅に効率性を求める発想自体貧困。
住宅は安らぎの場だからゆとりが大切。
効率的に詰込めば住環境が悪化し、疲れが取れなくなる。
マンションだらけにすれば一見効率がいいが、ブロイラーと同じで
不健康。

513 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/04(日) 17:16:09
>>507
同意。都会に大名屋敷は必要なし。まだ図書館建てたりスーパー増やして
住民の役に立てた方がずっとマシ。

514 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/04(日) 17:21:53
嫉妬税なくなれば街はよくなるし、経済も活性化される。
いいことばかりだな。

敢えて言えば問題は貧乏人が嫉妬をぶつける対象がなくなることか。

515 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/04(日) 17:24:36
都会に住む人が増えれば需要が増え経済が活性化される。
大名屋敷は淘汰すべきですね。


516 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/04(日) 17:27:34
>>515
イイね〜

517 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/04(日) 17:29:00
憲法改正で一番大事なのは嫉妬税の禁止を明記することだ。
さらに善意税(贈与税)も禁止すべきだな。

518 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/04(日) 17:34:26
相続スル者ハ之ヲ罰スル

519 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/04(日) 20:26:06
>相続税を廃止したら
>金持ちは末代まで永遠に金持ち
>貧乏人は末代まで永遠に貧乏人

>そのような無気力社会では、本当にごく一部の人間だけが
>高等教育を受けられる社会になる。
>それでは、優れた起業家が出てくる確率が極めて低くなるのだ。

こういう嘘ばっかぶっこくアホな嫉妬貧乏人って多いよなw

520 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/04(日) 21:39:07
>>515
屋敷が増える→屋敷の普及→庶民でも屋敷に住めるチャンス

がなぜ理解できない?

521 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/04(日) 21:40:14
米軍が空襲しなかった京都を自ら破壊しているジャップww
まさに劣等民族www

522 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/04(日) 21:44:26
>>520
都会での大名屋敷の増加と人口増が両立するわけねえじゃん。

何故アホって面積が限られてるのを理解出来ないんだろね


523 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/04(日) 21:49:19
>>521
黙ってろ!馬鹿チョン。

524 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/04(日) 22:01:32
>>522
宅地面積は未来永劫一定だとでもいうのか?

なぜ開発を理解できないアフォが経済板にいるんだ??

525 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/04(日) 22:06:37
ワロタw海洋都市ですかw 

526 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/04(日) 22:19:16
ははは、こんなの議論する意味ない。

金持ちの子は賛成するし貧乏人の子は反対するだけ。

ポジショントークしか出ないだろ?

平行線なのは分かりきったこと。

527 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/04(日) 22:22:24
後数十年したら京都の町屋なんてほとんどなくなっているだろう。
昔の家はゆとりをもって200坪以上で作られているケースが多いから
今の地価でも数千万かかってくる。
そりゃ、相続税のために失われるだろ。

528 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/04(日) 22:25:33
相続税はゼロにして、
金持ちいじめを終わらせなければならない。

金持ちに更なるやる気を出させないと、資本主義は駄目になってしまう。

政府は、一部の馬鹿が格差廃絶主義を唱えているのを指をくわえて見てないで、
金持ちを尊敬し、そして貧乏からでもリスクを取ればお金持ちになれる社会になったことを言わなければならない。

今は生まれがどこでも競争が出来る社会になっているのだから。

529 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/04(日) 22:32:00
相続制度ハ大罪ニシテ人類最大ノ悪癖デアル

530 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/04(日) 23:14:49
>>525
日本の国土は全て開発されつくされているというんですかww

531 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/04(日) 23:19:45
>>530
都会の文字が見えないんですかwwwwwww

532 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/04(日) 23:38:43
アメリカでは2010年には廃止されるが、このままでは2011年にまた戻ってくる。
ブッシュ大統領は廃止法案を出したが、上院で合法的審議妨害にあい、それを覆すのに必要な
60%に3票足りず、可決できなかった。
もちろん2011年までにまだ選挙もあるし、どうなるかはわからないが、
このままではアメリカの廃止は1年だけに終わる。

日本だけ単独で廃止するつもりか?
共和党と蜜に連絡をとっておかないと、GHQの税制を勝手に変えたということで
空爆されかねないぞ。

もちろん国民健康保険とかアメリカとは違う制度もあるし、相続税廃止で米国にも
メリットがあるならば大丈夫だろうけど。とりあえず大きな家を建てやすくなって
アメリカの木材業者が儲かるくらいしか思いつかない。
リッチな人が増えればアメリカ車が売れるか?

533 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/05(月) 00:07:35
負け組ってなぜか「アメリカの陰謀」とか「ユダヤの陰謀」とか好きだよねw

534 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/05(月) 01:04:43
勝ち組は、インポが多いけどねw

535 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/05(月) 01:56:33
>>532
あほか? なんで内政問題でアメリカから空爆くらうんだ? 氏ねよ馬鹿チョン。

536 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/05(月) 12:05:11
貧乏人の間違いの多くは
金持ちの財産を分割すると自分の手に入ると思っている
インフラを整えるための税金を誰が払っているのかわかっていない
この二つに集約されるな。

むしろ金持ちに今人口密度のすくない所を開発させたりさせたほうが
安く土地が手に入るよ

537 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/05(月) 12:25:38
>>530-531
大名屋敷は田舎に移築する(強制的に)
これでOK 

538 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/05(月) 12:27:55
田舎に新しい家たてたほうがはるかに効率的だろヴァカすぎw

539 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/05(月) 12:30:44
代々金持ちでも一代目は死ぬ程働いたはず、自分が一代目に成る根性が
ないのか。


540 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/05(月) 12:39:36
自分が幸せになりたいと思ったら人に嫉妬しても仕方ないよ

541 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/05(月) 12:41:12
>一代目は死ぬ程働いた
>>539
その人は子孫代々を楽に暮らさせるために一族を代表して働いたんだぞ、そんな
尊い遺志を邪魔するような悪法は廃止しようよ。

542 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/05(月) 12:47:54
日本は家族社会、金を持っている本家が分家になにかあったときは
助けるというシステムで動いていた。
余裕があるからこそ助けられる、余裕がなくなれば助けられない

543 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/05(月) 19:20:10
同じ敗戦国のイタリアが廃止できたんだからアメリカの動向と関係なく
日本も廃止することは可能だと思う。
別にそれで金が日本に大量に流れるということを懸念はしないだろう。
アメリカ人から見ればカナダへ行ったほうがよほど楽なんだから。

544 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/05(月) 19:29:06
相続税賛成派ってかなりひがみっぽいな。
京都をはじめ昔からの町並みが破壊され、みんながウサギ小屋にしか住めなくなって
何かいいことあるのかよ。
京都の町屋が5年間で13%も失われたというのに、これで相続税賛成ということは
もはや日本人ではないな。
この非国民が!

545 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/05(月) 21:24:04
好景気が来て地価が高騰する恐れもある。
そのたびに町が破壊され貧相な集合住宅街になってしまう。
地域のつながりは奪われ、無機質な荒廃した都会になる。

日本の暮らしを守るために嫉妬税=相続税に反対しましょう。

546 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/05(月) 21:58:19
アメリカは特殊な人口国家だから、相続税の最高税率が従来は55%もあったんだよ。
しかし農耕文化を持つ地区に基盤を持つ共和党がこれを問題視し、廃止を画策している。
農村では代々同じところに住んで暮らしていく文化があるから、相続税で農地や牧草地を奪われては
文化も断絶されてしまうからね。

では日本はどうか。
日本はもともと農耕民族だから、先祖とのつながりを断ち切る相続税はなかった。
正確に言えば軍事予算をまかなうために日露戦争中につくられたが、数%の税率だったので
農家や商家が没落するようなことはなかった。

ところが戦後になって日本の歴史・文化を理解しないアメリカ民主党政権による税制改悪が行なわれ
アメリカの猿真似を強いられたのである。

しかしいまや日本は独立国であり、独自に税制を決める権利がある。
今こそアメリカの猿真似である高率の相続税を廃止しよう。
そもそも個人を超えた家文化を持つ日本にあわない制度なのだから。
日本固有の文化を守り先住権を保証するためにも相続税は直ちに廃止されなくてはならない。
地価が再び上昇に転じた今、廃止は急がれるべきだ。

547 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/05(月) 22:22:25
 世田谷区ではあちこちから悲鳴が聞こえてきます。東京都区部でも唯一自然の豊かだっ
た世田谷区。しかし、土地の値段が上昇したことによって、大地主達は相続税が支払えず
に売るしかなくなってしまいました。
 切り売りされた土地は都市化の波に揉まれます。庭のないミニ戸開発、マンション開発、
最悪なのはワンルームマンションです。屋敷林に住んでいた小動物の姿もどんどん消えて
いきました。相続税という存在は、不動産会社の自然破壊乱開発を生み出す土壌になって
います。相続税の影響で、喧騒な街となってしまった麻布みたいにしたいのでしょうか?
 古代の律令制のもとに行われた、公地公民によって6歳より口分田を与えられ、死亡し
たら土地を返納する班田収授法がありました。つまり、実質的に相続税100%というこ
とです。しかし、人々はいずれ返納する土地を、真面目に開墾などしませんでした。その
ため、723年の三世一身法で3代に限って開墾地の私有を認めましたが、それでも土地
の開墾が進みませんでした。結局、743年の墾田永年私財法という実質相続税ゼロの社
会を作り、公地公民制を崩すことによって、結果、大幅に生産力が伸びていきました。
 相続税というのは、人々の欲が築くパワーを殺す制度にすぎないことがよくわかるはず
です。平等という理想を追いかけていくことにより、人々の欲を殺し、人間が本来持って
るはずの能力を打ち消す悪法にすぎません。
 日本もかつては大資産家が沢山おりましたが、相続税の影響もあって都内に500坪以
上の土地を持つ資産家はごくわずかになっています。山手線の内側にどれほどの屋敷が残
っているでしょうか?
 最近格差が広がったなどと言う方が増えましたが、50年前と比べれば大幅に格差は縮
まっております。そして、その間に起きたことは、官僚の権力が強くなっていったという
事実です。今や彼らは天下りし放題です。
 民間の人に財力という力が無くなったら官僚支配が強くなるということを見事に証明し
ました。更に相続税を強化しようなどというのは、官僚支配を強める結果になるでしょう。

548 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/05(月) 22:30:15
ところで、グアムへ向かう飛行機の中で週刊誌を読んでいたら、
「週間新潮」の連載コラムに「税を通して見る日本社会」「超 納税法」
という記事に目を奪われました。
著者は「野口悠紀雄」氏といって、元大蔵官僚、現大学教授で名の知れた
人です。 「超 整理法」というベストセラーを出してますね。
この中で、野口氏は「固定資産税を1%上げるだけで22兆円の税収が
あること。もし、固定資産税を新たに4%増率することができれば、
地方税も含めて、他の税をすべてゼロにして、お釣りがくる。つまり、
税は固定資産税だけでよいことになる」と述べています。
ワオーツ!すごいよ、これは。

「固定資産税」は外形標準のみによって税額を計算できるため、徴税が
簡単である。租税回避や脱税がしにくい。貧乏人はほとんど関係ない。
固定資産をいっぱい持っている人はお金持ちで担税力は十分ある。 
すごい。すごい。いい〜じゃないのよ。
こんな素敵な方法があるのに財務省や自民党はなぜやらないのだろうか?
共産党だって言っていないと思うよ。
http://www.zeikin.info/takimoto/0211/column53.html

549 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 00:03:00
みんな、ブルームバーグ見た?
今度の税制調査会長は期待できそうだね。

550 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 00:11:41
日本には豊かさを敵視する風潮があるからなあ。
嫉妬なのか、自分たちが苦労したから次の世代も苦労すべきだという発想なのか。
団塊やその前後の世代の歪んだ考えなんだが、若い世代に洗脳されているやつが結構いるのが
問題だ。

551 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 01:08:26
よく嫉妬税がないと土地が流動化しないとか言う馬鹿がいるけど、流動性を没収制度で
確保するということは元から住んでいる人を追い出すということだ。
よくそんな良心のかけらもないことをいえるな。

通常の売買でもある程度の流動性は確保できるし、ある都市がいっぱいになれば郊外や地方に広がればいいだけ。
首都圏でさえ少し北へ行けばいくらでも土地が余っている状況で
なにが流動性の確保だ。旧市街の土地所有が安定しても何の問題もない。
むしろ故郷を追われる人が出ないように土地所有は出来るだけ安定させるべきだ。
常に家を賭けた椅子取りゲームをしろというばかげた発想はいい加減にしろ。

552 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 07:29:35
>>551

大都市の土地だけ流動化すればそれで十分。
田舎の土地所有は安定していてもかまわない。

553 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 08:23:48
固定資産税もあがるから土地流動化目的なら固定資産税で十分間に合う。

554 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 09:25:54
固定資産税は豊かな不動産を金持ちに固定化する恐れがある。
金持ちしか税を負担できないから。


555 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 09:27:37
連結資産税を創設、ものすごい累進性にする。

556 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 09:56:08
>>554
金持ちが不動産を持つ事の何処が問題なのかw

557 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 10:27:34
 富裕層、フランス脱出

 フランスで富裕層を対象にした「連帯富裕税」などの税負担を避けるためスイスなどへ
移住する人が急増している。税収の流出は連帯富裕税だけでも1997年以降、1億32
00ユーロ(約200億円)を超すとみられ、4月の大統領選を前に個人課税の空洞化が
議論を呼んでいる。
 連帯富裕税は75万ユーロ(約1億2000万円)超の資産を持つ人が対象。所得税や
固定資産税とは別で富裕層の税負担は重い。
 これを避けるための外国籍取得や住民票移管を含む国外移住は2003年が368人、
04年は568人、05年に649人まで膨らんだ。06年には国民的人気歌手のジョニ
ー・アリディさんがスイスに移住を決め、国民的な問題に発展した。
 国外に流出した資産は320億ユーロ(約5兆円)超との見方も。しかも移住者は引退
した高齢者に限らず、所得が高い企業経営者の増加が目立っており、放置すると将来にわ
たって税収が減る要因にもなりかねない。
 大統領選挙を前に与党のサルコジ候補が所得税の税率下げを主張する一方、野党のロワ
イヤル候補は社会保障福祉税との一体的な制度見直しを提案している。富裕層の重税感緩
和と税収確保をどう両立させるかが税制改革の主な焦点となっている。

558 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 10:59:45
>>557

世界のすべての国家・地域が歩調を合わせて、富裕層への課税強化をしなければならない。
それが人民の願いであり、人類が繁栄を続けるための最低条件である。

559 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 11:03:46
>>558
お前マジで言ってるの?

560 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 11:22:17
>>558
同意だね

561 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 11:33:32
>>558
世界で言えば富裕層に課税するのは逆行する行為だろ、
どうかお金持ちの方わが国へ来てください!!
っていうのが今のメインストリーム

562 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 12:48:57
>>560
頭悪いの?

563 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 13:43:01
金持ちを追い出した先にあるのは
移民受け入れだろね、
しかもアジア地域の貧乏な移民を受け入れざるを得ない
貧しい人を入れれば犯罪も増えるし色んなデメリットもあるが仕方ない

564 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 14:34:18
もし冷蔵庫に食料があり着る服があり 頭の上に屋根があり寝る場所があるなら…
あなたは世界の75%の人たちより裕福で恵まれています
もし銀行に預金がありお財布にお金があり
家のどこかに小銭を入った入れ物があるなら…
あなたはこの世界の中で最も裕福な上位8%のうちの一人です

565 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 16:52:57
>>564
でも、働いてるなら負け組

566 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 17:38:04
「はらいたならはけ」

567 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 19:11:12
資産家=税金&消費による経済効果という名の金の卵を毎日毎日産む鶏
殺したらもう二度と金の卵は産みません

568 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 19:45:03
相続税賛成派って強盗と同じ。
自分が少しばかり楽するために昔から住んでいた人を追い出して団地を建てようとしている。
校外から電車で通えばいいだけのことなのに。

職住近接とか耳障りのいい言葉でごまかしているけど、それで浮いた時間どうせ
飲みや合コンに使うんだろ?
子供にとっては自然もない住居、都会の環境が悪いことはわかってるだろうに。

自分が楽をするために先住民の家を奪おうという強盗思想は
白人帝国主義と同じ。

569 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 19:53:46
というか郊外に住む人が増えれば
郊外に新たな街が形成されるだけだから何の問題もないんだけどな

570 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 20:33:27
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
エホバの証人の王国会館 ★第二九会場★【清いスレ】 [心と宗教]
なぜロリコンは犯罪扱いされるのか 21 [社会・世評]
エホバの証人の王国会館 ★第二九会場★ [心と宗教]
柳沢厚労相(自民党)「女性は『産む機械』」と発言 3 [政治]
【ハロリア!】 リア・ディゾン Leah Dizon Part5 [女性アイドル]

571 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 21:01:29
日本は嫉妬税があるから民間に富が蓄積しない。
会社と道路ばかり立派になって国民は貧しいまま。
一部の人にしかかからないのはそれだけ貧しい人が多いからだ。
国家と企業に搾取されているのである。

572 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 22:11:15
中国の急激な発展は頑張れば富を子孫に残せるから必死で働くからだよね。
日本も昔は会社信仰でどうにか働かせることが出来たけど、もうそれでは無理だろ。
会社のために働くのではなく家族のために働く時代。
将来子供や孫に渡せないとわかっていて立派な家は建てない。
ある程度稼いだら意欲も低下する。
誰がほとんどを国に取られるために働くんだ?
一代では最大半分でも3代でほとんど税金に持っていかれるとなれば
頑張る気がなくなるのも当然だ。
企業意欲を減衰させ経済を停滞させ結局貧乏人を死に至らしめる相続税反対!!
さっさと廃止しろ。

573 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/07(水) 09:10:51
資産家が資産を処分する時には
その資産で生活している労働者もとばっちりを食らうんだよなぁ

574 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/07(水) 09:27:14
森永卓郎みたいな馬鹿をマスコミは使わないでほしい!

575 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/07(水) 10:54:17
日本みたいに生活必需品がとりあえずみんなに揃ってる国では
不必要なものやサービスを消費しないと経済が回らない
貧乏な人は元々持っていない
中流は先行き不安や悲観論を真に受けて使わない
残されたとりでは金持ちのみ

576 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/07(水) 12:31:58
カネもちに「遺産のこす」動機を与えるな!
ってことだね
>>575
    とにかく、 生 き て い る う ち に 使 え


577 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/07(水) 13:13:56
生きてるうちに使え、まぁ現実的にはそうだが
ある一定以上のお金となると結局事業に使えって事になる。
でも事業が上手く回ったら相続税
失敗したらおじゃん
これでは消費行動も雇用も全く増えない

578 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/07(水) 15:39:58
国がどっかの過疎地域とか未開発地域に金持ちを誘致して
周辺のインフラ開発費用を出せば200年相続税取りませんって言えば
めちゃくちゃ発展するだろうな

579 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/07(水) 15:48:29
>>578
相続税を国税から切り離し地方に委ねるのもひとつの方法だな。
競争原理が上手く機能して減税競争になればいいのだが。

580 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/07(水) 18:57:20
アメリカ次第だな。
従属国である日本で独自の税制は考えにくい。
せいぜいウサギ小屋特例を住宅特例として面積を広げるくらいが関の山だ。

581 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/07(水) 19:56:50
相続税は80年に一度しか取れないけれど、固定資産税なら毎年取れる。
国から地方への三位一体改革と合わせて相続税から固定資産税へ。
相続税を主要財源にしている国は日本も含めて世界のどこにもない。
固定資産を沢山持ってるやつからは固定資産税をガッポリ取って
持たざる者たちに再配分するのが、これからの地方自治体の役割だ。

582 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/07(水) 19:59:52
税制の歪みこそバブルをもたらした元凶−竹中
 新幹線の道路の話はおもしろいですね。たしかに日本は昔から、
高密度なネットワークを築いてきました。欧米の高速道路と違い、
日本の新幹線は車内に荷物を置くスペースがないので不自由だと
思っていましたが、これが日本文化なのですね。
 思い起こすとバブルのときは、日本の知識人ももっと日本を
ポジティブに見ていました。それまでネガティブとされてきたことも、
「ここに日本のおもしろさがある」と伝えようとした。まさに
「ジャパン・アズ・ナンバーワン」といった感じでしたが、
そうした風潮がバブルの崩壊以降、すっかりなくなったのです。
 ただバブルについては、文化という以上に、税制の歪みをはじめ、
経済的な要因が大きいでしょう。戦後の約四〇年間で日本の消費者
物価は五倍になりましたが、土地は一時二二〇倍にもなりました。
 なぜこれほど上がったかというと、日本では土地に対する
実効固定資産税率が、諸外国と比べて圧倒的に低かったからです。
たとえば私がアメリカのニューヨークに住んでいたとき、
実効税率は三パーセント程度でした。日本では〇・二パーセント
程度ですから、約一〇倍も違うのです。
 そうするとムダな土地でも、持っていても負担にならない。
だからいったん手にした土地はなかなか手離さないし、
お金があれば、とりあえず買っておこうとなる。このあたりが
変わらないかぎり、今後も都心など一部の場所については、
土地の値段はまだ上がる可能性があるのです。

立ち上がれ!日本―「力強い国家」を創る戦略
竹中 平蔵 (著), 櫻井 よしこ (著)

583 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/07(水) 20:06:08
 富裕層、フランス脱出

 フランスで富裕層を対象にした「連帯富裕税」などの税負担を避けるためスイスなどへ
移住する人が急増している。税収の流出は連帯富裕税だけでも1997年以降、1億32
00ユーロ(約200億円)を超すとみられ、4月の大統領選を前に個人課税の空洞化が
議論を呼んでいる。
 連帯富裕税は75万ユーロ(約1億2000万円)超の資産を持つ人が対象。所得税や
固定資産税とは別で富裕層の税負担は重い。
 これを避けるための外国籍取得や住民票移管を含む国外移住は2003年が368人、
04年は568人、05年に649人まで膨らんだ。06年には国民的人気歌手のジョニ
ー・アリディさんがスイスに移住を決め、国民的な問題に発展した。
 国外に流出した資産は320億ユーロ(約5兆円)超との見方も。しかも移住者は引退
した高齢者に限らず、所得が高い企業経営者の増加が目立っており、放置すると将来にわ
たって税収が減る要因にもなりかねない。
 大統領選挙を前に与党のサルコジ候補が所得税の税率下げを主張する一方、野党のロワ
イヤル候補は社会保障福祉税との一体的な制度見直しを提案している。富裕層の重税感緩
和と税収確保をどう両立させるかが税制改革の主な焦点となっている。

584 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/07(水) 20:12:56
永久に不景気だといいんだがな。
世田谷みたいに運悪く地価が上がってきているところもあるからな。
不運にもそういう地区に生まれた子はかわいそうだな。
生まれに関係なく誰もが故郷に住み続けられる社会がいいな。

585 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/07(水) 20:21:06
昔から住んでいる人の家を奪っても結局そこに出来るのは貧相な集合住宅でしかない。
豊かな暮らしをする人が増えるわけではなく、むしろ減る。
多少通勤時間が短くなるかもしれないが、もともと中心に近いところほど
土地の面積自体が小さいんだから(円の公式を考えればすぐにわかる)、たいした効果はない。
結局一部の人が楽をするために昔からすんでいた人が故郷を失う。

だいたい、便利だから奪っていいという発想はまさに侵略者の発想。
先住民優先の時代に合わない。

586 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/07(水) 20:54:51
昭和55年から平成15年の確報のレベルでありますが、対GDP比、
それから対家計最終消費支出の表を載せてあります。 これを見ますと、
昭和55年、1980年のときの対GDP比6.6%、それから対家計最終
消費支出比では12.2%ということで、それほど高くはないのでは
ないかというような感じがしておりますが、90年代に入ってから
家賃単価、それからあと持ち家比率の上昇によってそのシェアが
拡大しております。特に借家の家賃は他の物価と比べますと、
相対的に高い、相対的に物価上昇率が高いということで、
90年代前半は高くなっております。そして、また、90年代後半以降
もまたその下がり幅が小さくなっているということであります。
それをグラフにいたしましたのが横長の方の図表2、図表3で
ございます。図表2で持ち家の戸数、それから床面積の推移を
掲載しております。昭和58年から平成10年までの掲載で、着実に
戸数は増えて、またその床面積も増えているということでございます。
また次のページ、図表3でございます。太い実線で書かれており
ますが、民営家賃、そして破線がCPIの総合ということでござい
ます。 デフレ下、CPI総合は90年代に入りまして非常に伸びが
鈍化し、あるいは97年あたりから、もう水準自体が落ちているとい
うことでございます。一方、家賃の方は緩やかに97年あたりから
落ちていますが、ただ、その相対的な動きというのは全体的な
一般物価水準の動きから比較すると、相対的に高くなっている
というような動きが見てとれると思われます。

http://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/050225/giziroku.pdf
国民経済計算調査会議 平成17年2月25日

587 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/07(水) 20:55:35
相続税が怖いのは偶然地価が上昇したときに生じかねないこと。
地価なんて数年で倍になったり半分になったりするからいま控除の範囲内の家に
住んでいても安心できない。
実際にかかる人の割合は小さくても、よほどの田舎でない限りどこにいても
潜在的な危険はあるから安易にこの制度に賛成しないほうがいいぞ。
この制度がある限り地雷の上で寝ているようなものなんだから、気をつけろ!

588 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/07(水) 21:17:16
○竹中国務大臣 銀行を中心としました日本の経済システム全体が、高度成長期以降、
地価と非常に強く結びついて動いてきたというのは、これは全くそのとおりであろう
かと思います。こうした点に着目して、委員が「正論」等々で地価について非常に
重要な警告を発しておられるという点も、私は問題の指摘としては大変重要である
というふうに思っております。
 ただ、この地価問題というのはなかなか、言うまでもありませんが、大変根深い。
戦後、消費者物価は五倍になった。その間に住宅地の地価は二百二十倍になった。
その二百二十倍になった地価が、今百数十倍のところに下がっている。しかし、
消費者物価の上昇五倍に比べると、これはどこと比べるかにもよりますけれども、
まだ異常に高い地価になっているというのが現状であろうかと思います。
 こうした絶対安全なキャピタルゲインによってさまざまなビジネス、特に銀行も、
いわゆるリスクを負担させることによって非常に大胆な経済行動をとって、
経済が高い発展をしてきたというのも非常に重要なポイントであったかと思います。
しかし、地価そのものを現実問題として政府が直接コントロールするというのは、
これは非常に困難である。
http://www.shugiin.go.jp/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/009515520021112005.htm

589 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/07(水) 21:20:56
憲法に先住権を明記しよう!

590 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/07(水) 21:25:48
(適正な土地利用の確保を図るための措置)
第十二条
1 国及び地方公共団体は、土地利用計画に従って行われる良好な環境に
配慮した土地の高度利用、土地利用の適正な転換又は良好な環境の形成若
しくは保全の確保その他適正な土地利用の確保を図るため、土地利用の規
制に関する措置を適切に講ずるとともに、土地利用計画に係る事業の実施
その他必要な措置を講ずるものとする。
2 国及び地方公共団体は、前項の措置を講ずるため必要な公有地の拡大
の推進等公共用地の確保に努めるものとする。
3 国及び地方公共団体は、第一項の措置を講ずるに当たっては、
需要に応じた宅地の供給の促進が図られるように努めるものとする。
(土地取引の規制等に関する措置)
第十三条
 国及び地方公共団体は、土地の投機的取引及び地価の高騰が国民生活
に及ぼす弊害を除去し、適正な地価の形成に資するため、土地取引の規制
に関する措置その他必要な措置を講ずるものとする。
(社会資本の整備に関連する利益に応じた適切な負担)
第十四条
 国及び地方公共団体は、社会資本の整備に関連して土地に関する権利を
有する者が著しく利益を受けることとなる場合において、地域の特性等を
勘案して適切であると認めるときは、その利益に応じてその社会資本の
整備についての適切な負担を課するための必要な措置を講ずるものとする。

http://roppou.aichi-u.ac.jp/joubun/h1-84.htm
土地基本法

591 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/07(水) 21:35:03
地価は局所的に値上がりすることがある。
あれが怖い。
念のため反対しておいたほうがよさそうだ。

592 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/08(木) 08:41:42
相続税は30年に一度とれます

593 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/08(木) 10:37:04
>>587
地価なんて1年で半分以下に下落したり、2倍3倍になることもある。

公示地価とかは知らんよ。

594 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/08(木) 11:14:28
相続税やめて固定資産税あげりゃいいんだよ
そうすれば効率的な資産運用をしないといけなくなる
できる奴は延々もってられるし
無能な奴は手放す

595 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/08(木) 12:26:38
>>589
それこそ一代限りにするべきだよ

596 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/08(木) 12:41:38
普通税金ってのは良い面と悪い面がそれなりにあるものだが
こうも悪い面ばかりの税金も珍しい

597 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/08(木) 13:48:45
>>594
まさに正論。

598 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/08(木) 17:20:44
>>597
どこがや!
商業地がまだしも住宅地は収益を生まないのを知らんのか?
住宅地でワンルーム作ろうものなら激しい反対運動だっておこるのが現実だ。

599 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/08(木) 17:50:55
固定資産税増税は馬鹿経済学者の野口説だろ。

600 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/08(木) 18:38:55
「基本法」が出れば世の中(日本)が変わる
先日ある朝食会で、改革基本法の話を聞いて、そうかと思いました。
間違いなく世の中(日本)が変わるなと思ったのです。
というのは、土地基本法のことを思い出したからです。
いわゆるバブルつぶしで出来たのが「土地基本法」でした。
当時、ある不動産鑑定士の先生が、「「基本法」が出来たから、
土地は下がるよ」と言っていましたが、まったくその通りになったのは歴史の通りです。
当時はバブル絶頂期で、聞いた人は半信半疑でしたが、「基本法」が出来れば、
「国が本気」と言うことを、その時学んだんですね。
すると改革基本法は、国が行革に「本気」と言うことです。
行革でいろいろ言われていますが、間違いなく世の中が変わるのではないか?
そういう観点から、行革や民営化を見ることもとても大切ではないでしょうか。
http://www.e-acctg.com/enoram/ecoramu1.html

601 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/08(木) 19:03:41
>商業地がまだしも住宅地は収益を生まないのを知らんのか?

収益に関わらず固定資産を沢山持ってるやつからはガッポリ
固定資産税を取って公共住宅なり道路整備などで無産労働者に
再配分するのがこれからの自治体のあるべき方向性だ。

それはすでに1989年の土地基本法でも確認されていることだ。
なおこれまで固定資産税は上がっても家賃は下がっているのだから、
固定資産税が無産労働者に害を与えることはまずない。
80年に一度の相続税より、毎年毎年徴収できる固定資産税を。

602 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/08(木) 19:12:37
都市内に土地を持っているのに生産的な仕方で使わない
なんて、物凄く贅沢な話だぞ。
やっぱりそれはペナルティー的な高率課税をあえて喜んで
払う人だけに許すべきだと思う。

603 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/08(木) 19:30:50
それじゃあ経済は回らんな。経済オンチはこれだから困る。

604 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/08(木) 22:41:12
嫉妬税がなくなればもはや豊かな住宅が詰込みマンションなんかになってしまうことは
なくなるだろう。そもそももともとマンションなんかなくても生活は成り立っていたのだから、
集中しなければあんなものはいらない。
コンクリートの箱に区切りをして詰込むなんてブロイラーみたいだ。
豊かな住宅を壊してそんなものを作らせる必要はない。
東京がいっぱいになれば他のところに町を作ればいいだけだ。
嫉妬税をなくせ!
賛成派は昔からの住民が切り開いてきた東京の成果だけ享受して
もとからの住民は叩き出そうというとんでもない連中だ。
やつらこそ出て行け!

605 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/09(金) 01:07:31
日本は開き直って社会主義革命すりゃいいのに。
大和社会主義人民共和国に国名も変更。
すべての企業、資産は国営、国有。
国民1億総中流で格差問題も貧困問題も年金問題も一気に解決。
みんな幸せ。

606 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/09(金) 02:28:52
社会主義者きもい

607 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/09(金) 07:15:49
 土地は、現在及び将来における国民のための限られた貴重な資源である
こと、国民の諸活動にとって不可欠の基盤であること、その利用が他の土地
の利用と密接な関係を有するものであること、その価値が主として人口及び
産業の動向、土地利用の動向、社会資本の整備状況その他の社会的経済的
条件により変動するものであること等公共の利害に関係する特性を有して
いることにかんがみ、土地については、公共の福祉を優先させるものとする。

608 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/09(金) 08:58:39
いわゆるミニ戸ってものが明らかに公共の福祉に反してる建築物なのが問題だなぁ

609 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/09(金) 10:31:28
既存の財産を奪い合うばかりで新規生産なんて思いつかない馬鹿ばっかり。

610 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/09(金) 13:35:59
土地の新規生産・・・

山を削って海を埋め立てるか・・・・・さもなくば侵(ry

611 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/09(金) 18:07:29
相続税を廃止して日本の社会主義構造を破壊しましょう。

612 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/09(金) 18:13:15
世界長者番付、インドに抜かれてアジアで2位だとさ。
このままだと中国にも抜かれるね。
相続税のせいで金持ちがどんどん日本から消えていっている。
日本が世界で二番目に格差があるって?
あんなの金持ちから略奪するために作られた出鱈目のデータ!

613 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/09(金) 18:23:54
ではせめて、餓死者の少なさ、では抜かれないように
低所得者へのセ腐ティーネットを拡充しよう。
富裕層にカネ出させて、、、、、、、

614 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/09(金) 18:29:17
>>613
うん。たしかに腐ってるな。

615 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/09(金) 18:30:09
社会主義者ウゼェ!
障害持っていたり、高齢で働けない者や明らかな病気持ち以外は
甘やかし政策をやるべきではないな。
生活保護12万円なんてキチガイ!
子持ち以外は5万あれば十分だろ!

616 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/09(金) 18:42:35
たしかに嫉妬税が廃止されれば国民みんなが安心して暮らせるようにはなる。
持ち家層はもはや好景気による地価高騰を恐れることもない。
実家を失う恐れもない。
賃貸人はもともと借地借家法で保護されている。
だからみんな幸せになる。

でもさ、貧乏人の嫉妬はどこにぶつければいいの?


617 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/09(金) 18:49:28
>>616  日銀

618 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/09(金) 18:54:42
>>616  福井

619 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/09(金) 19:05:15
×相続税は庶民の家にはかからない
○相続税は貧乏人の家には景気が悪いときはかからない

620 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/09(金) 19:26:24
普通に考えて景気のいい時には税金払うべきでしょ

621 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/09(金) 19:33:24
 固定資産税の標準税率が保有税である固定資産税の税率として過重なものでない
かどうかは、同税の税額がそもそも税率だけで決定されるものではないことから、
その数値の大小のみで判断することはできないが、固定資産税の標準税率は、
昭和三十年度以降一・四パーセントとされ、市町村が通常よるべき税率として
十分定着しているところであり、また、不動産に対する保有税の負担の水準を
国民所得に占める割合により比較しても主要五か国中、我が国の税負担は低くな
っていることから、現行の固定資産税の標準税率は、毎年度課税される保有税と
しての性格に照らしても過重なものであるとは判断していない。

http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b154170.htm
平成十四年八月二十七日受領答弁第一七○号 内閣総理大臣 小泉純一郎

622 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/09(金) 19:33:27
今地価が下がっているからといって永久に低いとは限らない。
バブルの恐ろしいのはたかだか数十坪の家が数億円になったりすること。
そういうときに相続が起きる危険性があることも頭に入れておかないとな。

623 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/09(金) 19:37:31
嫉妬税で先住民の家を奪って楽しようと考えているやつはアホ。
都心から10キロ圏内の土地なんて限られている。
どんなに詰込んでもどうせ大半の人は電車通勤。
円の面積の公式を考えろ。
都心から50キロ圏内の土地の面積は10キロ圏内の土地の25倍ある。
元からいる人の家を奪い故郷を蹂躙してまで都心に住んでも狭いアパート(不動産屋のいうところの
マンション)にしか住めない。50キロ圏に広く分散すればそれなりの家に住める人が多くなる。

酷いことをしてもどうせ得られる利益は少ないんだからさっさとやめよう。
良心的な国を見習いましょう。

624 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/09(金) 20:04:31
生まれがどこであっても故郷を奪われずに実家に住み、帰れる社会が望ましい。
嫉妬税は廃止されるべきだし、借家人の権利も尊重されるべきだ。

625 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/10(土) 08:05:50
アメリカは共和党の後退で2011年以後の恒久的廃止は困難になった。
もっともこの後も2010年までに選挙があるから情勢がどう変化するかわからないが。

日本はアメリカの属国だから、勝手なことは出来ない。
税制の問題は従属国で勝手に変えるには大きすぎる。

そういうわけで、都内の昔からの家に住んでいる人、京都の町屋を守りたい人、
残念でした!

アメリカの選挙で民主党(日本に過酷な相続税を導入した張本人)が勝った以上、当分、廃止はありません。
せいぜい情勢が変わるまで爺さんが長生きしてくれるよう、祈るんだな。

626 :ななし:2007/03/10(土) 10:09:52
別に日本が廃止するの待たなくても一度資産を廃止国に移転させて向こうで相続すればいいだけでは?

627 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/10(土) 11:20:47
基本的にいったん家庭の中の資産になったものを一人が亡くなったからといって
国家が没収するのはおかしいと思う。

しかし、まったく税率ゼロで受け継がせると、利子の分だけどんどん
増えていくことになり、ちょっとずるいのではあるまいか?

欧州の福祉国家では最高でも10%から20%程度の税率のところが多い。
日本もそれでいいだろう。その程度ならば一代でなんとか回復できる。
あとはバブルのような望ましくない地価は評価額に反映させないこと。

628 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/10(土) 11:27:43
アメリカはアメリカだろ。
日本はアメリカだけに負けたわけじゃない。
中国にも降伏したが、中国に相続税はない(政党は変わっているが大陸を支配している点では同じ)。
また、日本と同じく敗戦国のイタリアも廃止した。
したがって、日本もアメリカの動向によらず、廃止すべき。

だいたい、税制のような国家の根幹をアメリカに牛耳られているのはおかしい。
アメリカに何か言われたらカナダやスウェーデンの真似だといえば無用に警戒されない。
別にアメリカの金がこちらに流れてくるわけじゃないし(相続税廃止国は世界中にあるから)
この前の教育基本法改正と同じでGHQのつくった制度を変更することは可能。
農地法だってずいぶん骨抜きにされている。

629 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/10(土) 11:33:35
そもそも相続税の持続をアメリカが求めてるとは思えん

630 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/10(土) 11:34:08
もともと相続税はアメリカの猿真似だからな。
日本みたいに歴史を重んじる国には不要だ。

631 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/10(土) 11:54:26
女性は働きたければ働いて、働きたくなきゃ働かない、辛くなったらやめていい。
そもそも女性に辛い仕事を押し付けないこと。かといって雑用やらせるのもダメ。
それで給与も昇進も平等にね。ただし残業、転勤、深夜当直させたら女性差別だよ。
間接差別禁止規定って知ってるでしょ。なんでも平等にね。髪形と服装は女性の自由だけど。
それからアファーマティブアクションと管理職30%目標もね。産休育休もね。当然給与40%保障で。
主婦と言っても、家事を強制される言われはないし、出産するかどうかは女が決めること。
でも産まれたら育児を女性に押し付けないでね。二人の子供なんだから当然でしょ。
ただし離婚したら親権は母親のものだよ。育児は女性のほうが向いてるんだし。

それから働く夫を妻が支えるなんて時代遅れの女性差別。
これからは働く妻を夫が支えなきゃ。
あ、もちろん収入は夫の方が多くて当然だけどね。妻には扶養請求権だってあるんだから。
それと夫は妻に優しくね。妻が望まないセックスは家庭内レイプだよ。
夫が妻のセックスの求めに応じないと離婚事由になるけどね。
離婚したら慰謝料とか財産分与とかまあ当然だけど。
女性はか弱いから母子手当ても生活保護も税金控除も当然だよね。足りないぐらい。

それと女性に女らしさを押し付けないでよ。
そんなの窮屈で面倒だし、いまさら男尊女卑ですかって感じ。
でも男はやっぱ男らしくないとね。
いつになったらレディーファースト覚えるの?ワリカンなんてありえないし。
少子化だって男のせいでしょ。男がだらしないから女性が結婚できないんだよ。
え?レディースデー?あれはいいの。
別に私たちが頼んだ訳じゃないし。店が勝手にやってるんでしょ。

632 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/10(土) 17:33:09
生まれがどこであれ実家を奪われず故郷を追われない社会が望ましい。
偶然どこに生まれたかによって故郷を追われる相続税制度は即刻廃止すべき。
宗主国であるアメリカの情勢は不透明だが、廃止に賛同している共和党もかなりの
勢力を持っているのだから、日本州だけ廃止したからといって空爆などありえない。
仮にアメリカが強硬に反対したらウサギ小屋特例を住宅特例にして
アメリカの普通の家くらいまでは非課税にすればいい。

633 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/10(土) 19:48:53
これ以上東京をめちゃくちゃにするのはやめよう。
かつては緑の豊かな、木造の家が立ち並ぶいい町だった。
それが地価の上昇に伴って相続税で多くの人が追い出されて
コンクリばかりの乾いた町になってしまった。
まだ木造の日本家屋も残っているのに、それらも貧困な集合住宅に変えてしまう気か?
もはやそこは東京とは呼べまい。少なくとも日本の東京ではない。
ただのビジネスセンターでしかない。
やがて経済が衰退したら残されるのはスラムだ。やりたい放題壊しているといずれ痛い目を見るぞ。

634 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/10(土) 22:43:18
パチンコ禁止、公営化を財源にするならいいんじゃね?
豚資金も止められて日本人にはいいことばっかだ

635 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/10(土) 22:54:39
相続税払いたくないなら、相続放棄すればいいだけでしょ
何が問題なのよ

636 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 01:33:20
↑馬鹿ですか?

637 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 08:12:59
土地の値上がりは心配いらないよ。たぶん下がり続けるから。
でも局地的なリスクはあるか。。。北海道の某所みたいに。。。

638 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 10:01:06
相続税賛成派ってめちゃくちゃ頭悪いな。
仮に、ニートが相続税反対であるという命題が真であるとしても、逆(相続税反対派はニートであるという命題)は真とは限らないじゃないか。
中学レベル(今は高校の範囲なのかもしれないが)の数学の基礎すらわかってない証拠。
最初の命題についてもたぶんニートはそこまで考えてないだろうけど。
どうせニートがいる家庭は親の資産が生前に食い潰されるから控除枠内しか残らない可能性が高いし。

639 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 10:12:31
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/020.htm
国民負担率の内訳の国際比較(日米英独仏瑞)
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/1620.html
世界各国の平均寿命
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/2270.html
家計消費の国際比較
http://www.oecd.org/dataoecd/7/42/35530071.xls
Life expectancy at birth, Females, Males and Total Population
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/1890.html
OECD諸国の医療費対GDP比率

 内閣府によると、経済協力開発機構(OECD)加盟諸国のうち、データが比較可能
な26か国中、日本の潜在的国民負担率は4番目に少ない。最も国民負担の「大きな
政府」はデンマークで、次いでスウェーデンと、高福祉社会で知られる北欧諸国が並ぶ。
一方、最も低いのが韓国(33・5%)で、アメリカも日本より負担が軽い。
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/special/90/data004.htm

国民健康保険公団は7日、OECDが2003年基準に発表した「OECD Health Data
2005」を分析した結果、韓国の国民医療費対比の本人負担比率は41.9%と
OECD国家の平均20.8%に比べ2倍以上高かったと伝えた。
韓国より本人負担率の高い国はメキシコ(50.5%)、ギリシャ(46.5%)
しかなかった。本人負担率の少ない国はオランダ(7.8%)、チェコ(8.4%)、
フランス(10.0%)、ドイツ(10.4%)の順だった。
韓国のGDP(国内総生産)対比の国民医療費支出の比率は5.6%と、OECD国家
のうち最も低い水準を記録した。金額は1074ドルと、OECD国家の平均2472
ドルの43.4%水準だった。
https://www.peak.ne.jp/~maxbb/osirase/news/05/0509/0907.htm

640 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 10:18:17
 ただし、韓国では、なお、年金収入が主たる高齢者は少なく、
「子どもなどからの援助」が主が37.3%、「仕事による収入」が主が
35.4%となっている。韓流ドラマでは明暗は問わず親子の濃密な交流
が描かれるが、こうした背景があると考えられる。社会保障が整備
される以前の日本もそうであった。またソウルなどを旅行すると屋台
で働くおばちゃんが多いが、働かなくてならない事情があるのだと
いうこともこの図からうかがえる。
 7割以上が年金収入が主の日本・欧米であるが、日本とドイツは
公的年金が圧倒的であるのに対して、米国やフランスは私的年金も多い。
特に、フランスでは34.2%もの高齢者が私的年金を頼りにしている。

http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/1320.html
高齢者の生活と意見

641 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 10:39:06
相続税は当たり前の制度だと思うよ、相続税がかかるほどの財産があると逆に人を腐らせるんだと思う

642 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 11:19:48
選挙が終われば消費税増税の話が出てくる。
貧乏人の嫉妬心を満足させる必要があるから、相続税も上がる可能性がある。
しかし一番上をあげると資産家が海外へ流出するので、庶民にもかかるように
控除額を引き下げるだろう。
一部の地区で地価が上がってきているから、また多くの人が実家を失う。
あるいは護ろうとして借金をし、破産に追い込まれる。
当然犠牲者も出るだろう。
そこで貧乏人に対する猛烈な批判キャンペーンを展開し、一気にスイス化するという
作戦が考えられる。どうせ貧乏人の嫉妬なんて一時のものだ。
反対派は故郷を奪われるかどうかといういわば生存権の問題だが、
賛成派は嫉妬心を晴らしたいだけ。相続税のないカナダのほうが医療費がただで
庶民に優しいという実態をみればわかるように相続税がなくなっても実際のところは誰も困らないんだから。
多少税収が減っても付加価値税(贅沢品に高くかかる間接税)を導入して補えばいいだけだし、
頑張れば会社を子供や孫に残していけるとなれば経済も活性化するから税収は増える。
つまり相続税廃止は本当は誰も損をしない政策だから、我々の側が熱心に戦い続ければ
いつかは実現する。もちろんネットだけではだめだ。実際にロビイスト団体を作って
戦わなくてはならない。廃止された国では廃止に至る過程で猛烈な廃止運動があった。
だから廃止されたんだ。日本も頑張ろう。

643 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 11:57:51
小泉政権では相続税の最高税率が7割から5割へと引き下げになった。
もういっぺん構造改革をやればさらに3割くらいに縮小されるかも。
相続税は課税対象が希少なので反対者も少ないが、構造改革の過程
で国から地方へということで自動的に縮小される可能性が高い。

644 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 11:59:44
>>641
君、もう少し勉強しなさい。
都市部では普通の家でも数千万円する。
すると相続税がかかってくる。

下町で商売している人たちは腐っているのか?

645 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 12:01:20
×相続税は当たり前の制度
○相続税は異常な制度

646 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 12:06:55
>>641は典型的な嫉妬。
本当に腐ってるのは貯蓄ということも知らない貧乏人のほうだろうが!

647 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 13:25:05
嫉妬するお前のほうがよほど腐ってるよ>>641

648 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 13:28:26
せめて住んでる家だけはかんべんしてよ

649 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 13:31:12
松濤の高台にある家は全部相続税の対象だね。
あの街も相続税という嫉妬税でだいぶ崩れたみたい。
ミニ戸が増えた。あそこはミニ戸でも3億はするからね。

650 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 13:32:14
>>648
それでは嫉妬心が満たされないのでは?

651 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 13:33:49
そもそも嫉妬税はアメリカの民主党が導入したもの。
GHQは民主党左派の巣窟だったからね。
維新政党新風が廃止を唱えているのも当然。自民党内にも廃止派の議員は結構いる。
保守派を名乗るなら嫉妬税には反対すべきだ。

652 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 13:34:55
血族以外の困窮者を一人自宅に居候させるごとに、相続税課税対象を1000万円減額する。

この案はどうだろうか?

653 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 13:44:39
>>652
困窮者は別に住むところには困ってない。
公営住宅に優先的に入居できるから。

654 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 13:45:21
嫉妬を乗り越えて新しい国を創ろう!

655 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 13:45:33
では、公営住宅に入れない中途半端な困窮者、に訂正します。

656 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 13:46:21
>そもそも嫉妬税はアメリカの民主党が導入したもの。
>GHQは民主党左派の巣窟だったからね。

民主党のルーズベルト政権はニューディール政策をやって大成功、
世界の工場と呼ばれるほどの大工業国へと成長した。うそだと思うなら、
鉄鋼やら機械類やらどんな指標でもいいから当時の日本と比較してみよ。
ルーズベルト政権では所得税の最高税率が9割を超えていたと記録される。

#護送船団全盛の当時の経済学は、現在には当てはまらぬかもしれないが。

657 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 13:46:40
>>654
嫉妬を無くすには、国民の所得格差・財産格差をゼロにすればいいと思います。
これは、資本主義体制下でも全国民の強固なる意志のもとで可能です。

658 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 13:48:02
どうせ控除とかあるから1億以上くらいの資産を
残さないとかかってこない。


659 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 13:48:54
>>657
まさに嫉妬の塊ですね。

660 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 13:49:13
60以上は平均で8000万の資産
まじめに働いてれば億声あたりまえの日本

661 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 13:51:40
>>659

嫉妬ではなくて、金持ちが地獄に落ちるのを救ってあげているのです。

>>660

団塊世代の一部だけでしょう。

662 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 13:51:50
>>656
そりゃあ他国で戦争がありゃ儲かるよな。
しかも最後は他国を空襲で攻撃し、日本やドイツなどの生産力を奪った。
これで景気が良くならないほうが異常。

663 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 13:57:33
>そりゃあ他国で戦争がありゃ儲かるよな。

なら中華民国やイギリスはどうなんだよ。イギリスは借金大国へ、
中華民国に至っては戦勝国でありながら共産革命で崩壊してるぞ。
あと空襲ならイギリス空軍も、また朝鮮戦争やベトナム戦争も同じ。

戦争があれば儲かる、じゃなくて戦争で儲けるだけの工業基盤
を整えてきたかが問題。アメリカの場合はルーズベルト政権の
ニューディール政策が目覚しい効果を挙げて大戦に耐えられる
だけの巨大な工業基盤が着々と整備されていた。

664 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 14:16:16
イギリスはドイツに空襲にあってボロボロだったの知らないの?
中国だって国内は戦地だったし、工業力もボロボロ。
アメリカは戦場にならなかった。
イギリスや中国を例にあげるなんて論外!

665 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 14:25:00
ソ連だってドイツの侵略で2700万人が死んでるぞ。
国内が戦地になったというのなら日本もドイツもソ連も同じ。
基礎工業力の格差は戦争被害でどうこうできるものではない。

666 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 14:26:18
>>665
お前は日本語の読解力がないんだね。

667 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 14:30:59
>>661
くだらない宗教はいいから。

668 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 14:38:47
>そもそも嫉妬税はアメリカの民主党が導入したもの。
>GHQは民主党左派の巣窟だったからね。

アメリカの工業力に対抗できるだけの実力もなかった当時の日本に、
○○主義が○○税制がどうのこうのとケチをつける資格はなかった。

金持ちが栄えれば国が豊かになるというのなら、財閥や地主が栄えて
鉄鋼も機械も電子機器もアメリカと互角以上に勝負できたのかと。
フィリピンをはじめ東南アジアにだって相続税がなくて財閥が栄えて
いる国も多いが、それでどんな産業が興っているのかと。

別にだからといって相続税を強化せよなどというつもりはない。
重要なのは「収益力」であって資産配分の方法ではないのだから。

669 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 14:41:12
一時落ちぶれたイギリスは相続税を実質的になくしてから
国が栄えだしちゃったね。

670 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 14:46:21
税制をどうしようが、政府規模がどうあろうが、
GDPや平均寿命や工業生産やジニ係数その他もろもろ
の経済指標には殆ど影響していない。

北欧の福祉国家は重負担でも立派に経済成長してる、
逆に低負担でも韓国経済はあらゆる面で失速してる。
老人負担を家族で賄う韓国が、それを公費で賄う日本
やドイツに勝る指標などどこにも見つけられない。
また逆にスイスやイタリアが相続税を廃止したから
といって貧困層が増えたという指標も見当たらない。

http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/index.html
社会実情データ図録

671 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 14:47:58
イギリスが栄えた原因はポンドが
下がったから。

お前、渡辺昇一の基地害本に
洗脳されてんじゃねえのww

672 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 14:48:31
>一時落ちぶれたイギリスは相続税を実質的になくしてから

http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/149.htm
主要諸外国の相続税の負担率 2006年1月

673 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 14:49:44
>>667

地獄に・・・

674 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 14:51:20
>>671
相続税マンセーの馬鹿が嫉妬しているのって見苦しいw
お前は相続税強化とか言っている馬鹿学者に洗脳されてんじゃねぇのwwww

675 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 14:52:08
ぽんどはむちゃくちゃあがってるわけだが

676 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 14:58:49
メージャー辺りの頃だよ

677 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 15:01:59
嫉妬している人は生きてて恥ずかしくないの?

678 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 15:06:10
相続税賛成派に聞きたいのだが、人生80年時代になって、
80年に一度しか取れない相続税が国の財源として有効に
機能するとでも思っているのか?

格差解消であれば、医療保険や年金など他にいくらでも
手段はあるのだし、土地や不動産の保有に制限を加えたい
のであれば固定資産税のほうが毎年取れて便利なはずだ。

679 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 15:23:21
>>677

嫉妬している人自身は義憤と思っているし、
腐った社会を叩きなおす改革者としての誇りを抱いているみたいだよ。
金持ちはこういう人間が大勢詰め寄ってきたときに、どこまで抵抗できるか・・・?

680 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 16:57:37
>>671
バンクオブイングランドはポンドは20%割高って言ってたよ。
あなたバカですね。

681 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 16:59:27
>>672
イギリスは16年間不況に陥ってないって税制調査会長が言ってたね。
日本も見習うべきだね。

682 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 17:31:06
嫉妬してるまに
この人はどうやって金持ちになったんだろうって観察して真似するほうが有意義だな

683 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 18:09:15
相続税無税による安定した経済成長持続効果は計り知れないものがある。

安定した経済成長はすなわち安定した税収につながる。

税収が安定し国債発行圧力が低下すれば金利変動ボラティリティが下がり景気変動リスクが軽減される。

金利変動リスクが下がれば設備投資計画が容易になり更なる安定成長へ繋がる。

資本主義経済・自由主義経済の理想像がここに垣間見える。

684 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 18:48:58
最高税率が50%もあるのでは、成功したら移住しろって
いってるようなものじゃん。

本人が移住したくなければ子供や孫の一部を海外に移して、贈与すればいいし。
その場合贈与税はかかると思うけど、子供や孫が日本に戻らなければ、その先の承継ではもうかからないから、資産を守れる。
相続税の恐ろしいところは代が変わるごとにどんどん没収されるというところだけど、
この方法なら一回しか課税されないからな。

会社を経営していて順調にいっている人にはお勧めする。
子供には海外経験をつませて、移住を勧めよう。
これであなたの会社はあなたの一族のものとしていつまでも残る。

同時に日本政府に仕返しが出来る。日本の産業が空洞化すれば税収が減って
日本政府の役人の給料も下がる。最高の報復だ!

685 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 19:51:12
もいっぺん小泉政権に戻して構造改革やってみる?

そうすれば相続税だって最高税率30%くらいにはなるよ。
「国から地方へ」の三位一体改革をもっと進めようよ。

686 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 21:47:30
ニート対策=課税最低限の引き下げで中途半端なすねかじり撲滅
大金持ちのバカニートは勝手に贅沢して散財するのでむしろプラス
むしろ一律20%ぐらいにしたらどうか

687 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 04:40:37
新相続税法(抜粋)

相続税の対象となる私有財産を以下のとおりとする
 1.預貯金、金券、株券、地金その他の金銭的価値のある資産
 2.不動産、動産
 3.美術品、骨董品など、客観的に評価可能な資産
 4.客観的な評価不能もしくは困難な資産については相続そのものを認めない
 5.上に挙げた資産は日本国内、国外、地球外を問わず課税対象もしくは、相続不許可対象となる
相続税の税率は以下のとおりとする
 1.被相続者一人あたり1000万円(金融資産および非金融資産以外を金銭換算したものの合計)を非課税とする
 2.前項を超える財産については次項の基準に従って課税する
 3.1000万円以下については1000分の100
   1000万円を超え、2000万円以下については1000分の200
   2000万円を超え、5000万円以下については1000分の500
   5000万円を超え、10000万円以下については1000分の700
   10000万円を超え、50000万円以下については1000分の850
   50000万円を超え、100000万円以下については1000分の950
   100000万円を超え、500000万円以下については1000分の995
   500000万円を超える分については金額にかかわらず1000分の1000

688 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 05:46:34
この法律は過去100年間に遡及して適用することとする。

689 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 09:04:31
>>672
お前、イギリスでは事業継承のさいには株券には相続税かからないの知らないのか?

690 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 12:30:21
>>682
答え:遺産もらって金持ちになった

691 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 14:14:05
そんなんだから貧乏なままなんだよw
遺産を受け継いで十年間金持ちで居続けられる奴は元々才覚がある奴

692 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 14:16:52
たったの10年で才覚があるってwワロタw

693 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 14:21:39
w遺産相続が始まるとその遺産をああしませんかこうしませんかってのが群がる、
十年ぐらいたてばアレ?・・・こんなはずじゃぁっ・・・てなってるよ
ダメな人だったらね。
そもそも日本で五千万から〜十億ぐらいの遺産を持っている人って言うと
土地、それも自用家屋が多いだろうから収益力がどれぐらいあのか疑問だね

694 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 16:04:20
国にあげるの嫌!

695 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 16:56:07
そーゆーガメツイひとは
幸せになれません

696 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 17:06:02
相続税対策はいつ発生するかわからない税金に備えるものだから
凄くネガティブな行動を取らざるを得ない、だからよくないんだよねぇ。
どうせ税金を取るなら、長期間にわたって少しずつ、生かさず殺さず・・・
相続税はすぐに殺しちゃう。

697 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 18:16:00
ニートは子孫に残す遺産がないから相続税賛成なんだろうな。
頑張って働いている人は大半が反対なんだが。

698 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 18:23:09
相続税に反対する人=故郷を愛する人
相続税に賛成する人=糞ニート、政府にたかってきていこうと思う社会主義者

699 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 18:37:16
ニートは親の死後不安だから相続税反対なんだろうな。
頑張って働いている人は大半が賛成なんだが。

700 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 18:38:20
相続税に賛成する人=自活出来る人
相続税に反対する人=糞ニート、親の遺産命な寄生虫


701 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 18:40:25
端的に言えば
   存続を願う人=公務員
   廃止でもよい=国民
だろ

702 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 19:36:11
公務員は嫉妬心の塊だからね。
嫉妬心の塊だから公務員になれた。

703 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 22:35:30
○竹中国務大臣 むしろ、この固定資産税の議論は、本当に、もう八〇年代
の中ごろからずっと専門家を巻き込んでいろいろな議論がなされてきたんだ
と思います。
 先ほど申し上げましたように、むしろ、土地バブルが生じた一つの原因
として、原因はたくさんあります、でもその一つの原因として、土地に対
する実効税率が低過ぎたのではないだろうか。これは国際的に見ても、
間違いなく、当時そうだったと思うんです。そういう観点から、資産に
対するバランスのとれた課税の適正化を行うという観点で、この改正が累次、
九〇年代の中で行われてきたということだと思います。
 事実の問題として、地価が下がる中で税の負担がふえている、これは
低過ぎた実効税率がその分上がっているという面では、委員御指摘のと
おり税の負担がふえているというのは事実でございますけれども、これは、
税のバランスをとるという上で長期的に行っていかなければいけない
必要な対応であったというふうに思っております。

http://www.shugiin.go.jp/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/001816420060228019.htm
第19号 平成18年2月28日(火曜日)

704 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 22:59:55
>>684に誰も突っ込み入れないところをみると、ここは相続税素人の集まりだなw

5年の縛りができたけど、それさえクリアできれば今でも無税贈与は可能だよ。

705 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 23:10:39
節税って面倒臭そうだな。

706 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 23:17:58
無税贈与は現実にはかなり難しいと思うぞ今は。
平成12年かな?改正(改悪)されたのが確か・・・
それ以前ならアメリカかオーストラリアあたりに子供や孫を移住させて、
日本の非居住者になった段階で(非課税者だったか?)
国外財産を贈与すればよかったのだが。

707 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 23:32:39
>>704
>5年の縛りができたけど・・・
税理士の5年分の仕事が保障されてるって事?1年にしたら税理士減収?

708 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 11:43:39
>>699
親が死んだ時に残りの人生の生活費が心配になるようなレベルの奴は
元々相続税なんて払わないよw

相続税に賛成してる人は自活出来ていない
矛盾しているように見えるがこれが現実

709 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 15:00:54
成人してるのに親から仕送りもらって生活しているようなパラサイト君は
その時点で既に遺産うけ取り始めているようなものなのだから、生前から
キツーく相続税を課さなければいけないのではないだろうか。

710 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 15:08:54
相続税は税理士の飯の種かよ!

711 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 15:20:56
>>708
レベル?自分で稼いだ金には相続税一切かからんが?
親の金を自分の金と勘違いしてんじゃねーか?

712 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 15:58:38

>>709 実家在宅ニートはさらに酷い。

>>710 それが理由で、廃止案には抵抗勢力が発生するんだよ。

713 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 16:02:55
>>710
本来は会計ソフトを国が作れば税理士なんか不要になる。

714 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 16:14:20
親の財産をあてにしてる時点で人として間違ってると思う

715 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 17:45:28
他人の親の財産に群がるのは人間以下である。

716 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 18:54:17
>>715
共産主義を愛する役人の事ね。

717 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 19:01:24
親からもらった五体満足な体があればそれで十分幸せなことじゃないか、遺産なんてなかったと思えばいい

718 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 19:59:53
20ぐらいのレスを見るとほんと嫉妬以外のなにものでもないなw

大体金持ちのニートは親の稼いだ財産をドカドカ使って
消費に貢献してくれるんだから大歓迎。
貧乏〜中流ぐらいなのに働かない、金が無いから消費もほとんどしない
こんな奴らがいけない

つまり相続税は定額制にして貧乏人の親からは財産を全部取り上げるようにするのが合理的だな

719 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 20:27:22
> ドカドカ使って消費に貢献してくれる
>>718
いや、
「せめて土地と住宅には相続税をかけないでくれ」と悲鳴をあげるような、
親の土地にタダで住みたいと願望する低収入息子のスレなんですが、、、、、
切り売りも出来ないような都会の狭いくせに高い土地では消費経済に貢
献できねぇっつのが現実です。

720 :川o・-・)ノ:2007/03/13(火) 20:30:13
ニートが発狂し始めたな。相続税を100%にしようとは言わずに定額制にするというところが実にニートらしいな

721 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 23:34:11
>切り売りも出来ないような都会の狭いくせに高い土地では消費経済に貢
>献できねぇっつのが現実です。
さすがにこんなレベルでは大した税金かからんよ
丸々売ってもいいし

722 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 23:45:54
例えば百億の資産を持つ人が諸々で毎年資産の5%の税金を納めると
たった二十年で百億納税する事になるんだよねぇ

723 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 00:55:30
国家が家庭に踏み込むのは避けなくてはならない。
嫉妬税は反倫理的なので廃止すべきだ。
今こそ共和党と協力して嫉妬税を廃止に追い込もう。

724 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 01:08:49
累進課税や付加価値税の発想も嫉妬といえば全部嫉妬だからなあ
消費税みたいなのもあるけど基本的に税金ってのはそういうものなんだよね。

725 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 02:23:55
不動産の私有は重罪です。
富裕者は困窮者のために自発的に喜捨しましょう。
外国人は徹底的に排除する必要があります。
人民に害をなす公務員は一族郎党徹底的に殲滅しませう。
政治家は人民の寄付と付託により善政を敷きませう。

726 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 08:20:11
【 特 殊 法 人 N H K 受 信 料 制 度 利 権 格 差 】
★ 日本もNHKを廃止しよう !

2005年度のNHK決算より 給与÷職員数(出向者除く)=1234万円 
これは、住宅補助手当、カファテリアプラン、通勤交通費などの福利厚生費は含まれておらず、
実際の年収相当額はもっと高額で1500万円を超える!

 PRESIDENT 12月号 111ページ  日本人の給料
     職業         平均年収   人数
■ 特殊法人NHK 職員    1560万円      1万人

  上場企業サラリーマン  576万円    426万人   
  サラリーマン平均     439万円   4453万人
  プログラマー        412万円    13万人
  ボイラー工         403万円      1万人
  百貨店店員         390万円    10万人
  大工             365万円      5万人
  幼稚園教諭         328万円      6万人
  警備員            315万円     15万人
  理容・美容師        295万円      3万人
  ビル清掃員         233万円      9万人
  フリーター          106万円    417万人

NHKは受信料を取りやすいところから(だけ)取りたてます。例えば在日米軍からはとらない。
ワーキングプアなどからも巻き上げた受信料や税金で、1万2千人の職員
(子会社・関連会社を含まず)を潤わすのが、 NHKの仕事です。



727 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 12:46:31
おい、>>724 オレは付加価値税と消費税の違いが分からないぞ

728 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 13:02:08
消費税=一律
付加価値税=贅沢品には高税率

729 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 17:08:57
売上税に一律でかけてるの日本ぐらいだよ

730 :名無しさん@3周年:2007/03/14(水) 18:37:54
5%と低率なのも日本ぐらい。

731 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/14(水) 21:09:28
相続税はあまりにも不公平だ。
いつ相続が起きるかという偶然の事情で故郷を失う人と
豪邸をそのまま受け継げる人に分かれてしまう。
そもそも家族が住んでいる家まで金で評価していいがかりをつけ
一生働いても貯金できないような大金を奪うという国家の非道が
拝金主義を助長した。
人道大国カナダやスウェーデンのように嫉妬税は廃止すべきだ。
嫉妬は人を苦しめ社会を破壊するだけで何も生まない。

732 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 09:35:10
 富裕層、フランス脱出

 フランスで富裕層を対象にした「連帯富裕税」などの税負担を避けるためスイスなどへ
移住する人が急増している。税収の流出は連帯富裕税だけでも1997年以降、1億32
00ユーロ(約200億円)を超すとみられ、4月の大統領選を前に個人課税の空洞化が
議論を呼んでいる。
 連帯富裕税は75万ユーロ(約1億2000万円)超の資産を持つ人が対象。所得税や
固定資産税とは別で富裕層の税負担は重い。
 これを避けるための外国籍取得や住民票移管を含む国外移住は2003年が368人、
04年は568人、05年に649人まで膨らんだ。06年には国民的人気歌手のジョニ
ー・アリディさんがスイスに移住を決め、国民的な問題に発展した。
 国外に流出した資産は320億ユーロ(約5兆円)超との見方も。しかも移住者は引退
した高齢者に限らず、所得が高い企業経営者の増加が目立っており、放置すると将来にわ
たって税収が減る要因にもなりかねない。
 大統領選挙を前に与党のサルコジ候補が所得税の税率下げを主張する一方、野党のロワ
イヤル候補は社会保障福祉税との一体的な制度見直しを提案している。富裕層の重税感緩
和と税収確保をどう両立させるかが税制改革の主な焦点となっている。

733 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 18:31:19
アメリカはいったん決まった制度は変えにくい国だよな。
大統領の拒否権、上院の審議拒否制度があるから。
大統領が共和党、上院の6割以上が共和党、下院の過半数が共和党という条件が
整わないと共和党の思い通りには行かない。

アメリカの動きはまたずに日本は独断で嫉妬税を廃止しよう。
アメリカ国内で批判するやつはいるかもしれないが、共和党と密に連絡を取り
事前によく説明しておけば大丈夫だ。
もともと共和党は民主党、GHQのやり方に批判的なんだから、味方してくれる。
民主党政権の時でもこちらで廃止する分には大丈夫だ。
カナダやオーストラリアを見習うといえば変には思われまい。

734 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/16(金) 03:51:13
Aivag USArgn Chorge fimasker oqgayot sran karkap nyheren tsohot.

735 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/16(金) 07:13:43
税金払って利子まで余分に払って建てた家も相続税になると多重取りじゃん
それを使いこむ糞議員に搾取されるくらいならない方がイイ

736 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/16(金) 10:51:32
メリットを見出せない税
国内の資本が分散するので資本家の力が弱まり
外資の巨大資本に対抗するすべが無くなって
国内で循環したり労働者に配分されるはずの
利益を全部欧米に吸い取られる

737 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/16(金) 21:58:59
相続税制度はあっても住んでいる家にはかけない国もある。
また事業用株式非課税の国も多い。
日本も相続税制度を廃止するか、住宅及び株式非課税を実現すべきだ。
今の状態がアメリカ・ニューディーラーによりもたらされた異常な状態であることを認識しなくてはいけない。
欧州で最高税率が5割の国なんてまったくないのである。
同様に歴史を尊ぶ日本は歴史を破壊する制度はなくす必要がある。

738 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 13:55:29
一戸建てに住めるは一部の富裕層のみ。
一般庶民は公営住宅に住め
それが日本の税制の目的

739 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 14:23:32
住んでいる家やそのうち帰る予定の故郷の実家に相続税をかけて奪うくらいなら、
相続税は廃止したほうがいい。

ただ、もともと相続する家がないやつは嫉妬するだろう。
だから、嫉妬を沈めるために、公営住宅(月1万円で住めるマンションのこと)を
大量に建設して、貧乏人はそこに住めるようにするといい。
家賃が安いところに住めば貯金できるから、そのうち戸建てが買える。

相続税制度に賛成している嫉妬派の嫉妬心の原因には住宅に対する不満もあるだろう。
しかし公営住宅は本来は10万円以上かかるマンションに1万円で住んでいるんだから、
かなりの利益だ。公営住宅に住んでいるやつに文句を言う資格はない。

740 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 14:24:08
親の住んでいた公営住宅に死後住みつづける場合って
相続税とられないわけですか、朗報ですね。

741 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 14:34:29
100歩譲って私が駄目店員で店の戦力足りえず解雇されたという
仮定で、その場合は給料をピンはねするのも妥当だと思ってるのか?
(こういうとピンはねなど嘘というレスがかえってくるんだろうが、
首になった経緯の部分も私の自己申告だぞ、天動説信奉者諸君)

 あと、布団の訪問販売の会社とかグッドウィルみたいな会社に間違って
勤めてしまいその会社で業績上げられなかったとして首になったって
恥なわけ?とにかくローソン経営者側が正しいという大前提にたってる
あんたらってすごいおな、逆にw感動してるよ、マジで。シャブ中か?



726 :FROM名無しさan:2007/03/05(月) 02:04:52
だからー、ピンはねするような馬鹿な店長やオーナーがやってるのがコンビニ。
本部にどんだけ売り上げからピンはねされてると思ってんだ?
お前みたいな馬鹿に給料払うのが馬鹿らしくなるくらいなんだよ。
そんなことも知らずに勤めて、舐めた態度でクビになって、
自分の給料守る努力もしなかったお前が全面的に悪いんだお、馬鹿が




742 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 15:04:50
これ以上集中させて町を壊すのはやめよう。
コンクリートビル・マンションばかりの町は醜い。
大きな屋敷が立ち並ぶ町のほうが住みやすい。

郊外や地方に行けば土地は余っているのだから、嫉妬税で町を壊すのはやめよう。
嫉妬税は即時に廃止しよう。

長距離通勤がつらいなら、地元に会社を興せばいいじゃないか。
今は第三次産業がメインだから、工場のある臨海地区に限らなくても、郊外でも出来る職種が多い。
昔から住んでいた人の家を奪って密集することも国家が手助けする必要はない。
どうしても従来の下町に住みたいなら正当な対価を払って買うべきであり、
国家の力を借りて強奪すべきではない。
反道徳的な嫉妬税制度は廃止しよう。
アメリカでも家族で切り開いてきた農場を家族の一人が亡くなったからといって
国家が奪うことの反倫理性が問題となり廃止運動が激しくなっている。
日本も廃止しよう!

743 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 18:32:30
東京の再開発の視点で考えますと、東京にとって一番重要なことは
人の住む街にするということです。多くの人が神奈川県や千葉県、
埼玉県に住んで、そこに税金を納めている人が東京に通勤してくるのです。
これは都市として好ましいことではありません。東京の中心部に人が住める
ようにすることが必要で、そのために首都機能移転で空く公務員住宅や
官庁関係の土地が使えるのです。その場所をどんどん一般の人のための
公営住宅にしていくことは、東京都民にとっても喜ばしいことだと思います。

http://www.mlit.go.jp/kokudokeikaku/iten/onlinelecture/lec29.html
首都機能移転で東京を人の住む街にする

744 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/17(土) 18:51:00
何のために存在してるのか誰か教えてくれ

745 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 11:16:21
故郷の家に住めなくなるような国は滅んだほうがいいよな。
中国軍が攻めてきたら嬉しいよ。
我々は故郷を愛するからこそ売国なのである。
さて、アメリカのサイトに従軍慰安婦を強制した日本政府がいかに
悪いか、宣伝にいってこよう!
日本が世界で孤立すれば最高!
滅ばなくても景気が悪くなれば地価が下がるから故郷を守れる。

746 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 13:23:54
>>744
相続税払えない奴って、資産持ってるくせにそこから所得を生む事が
できない訳だろ。
そういう連中が資産相続しても猫に小判だから取り上げるんだよ。

747 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 13:47:05
>>746みたいな嫉妬馬鹿がいるから金持ちは海外に逃げちゃうんだよなw

748 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 14:15:04
嫉妬を無くすために、相続は日本国民全員が平等に受けられるようにすればよい。
1万坪の土地なら一人当たり1万分の1坪弱相続できる。

749 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 14:21:52
相続税を廃止したら安心して大きな家を建てられるようになるから
国民の住環境が改善されるな。
もちろん東京に一極集中したら無理だけど、そもそも郊外や地方に土地が余っているから
問題ない。

750 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 14:23:11
固定資産税を上げる代わりに相続税を廃止。
税率は当然きつい累進性とする。

751 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 14:43:48
>>750
嫉妬乙w
累進性にしたらウサギ小屋みたいな家ばかりになる。

752 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 15:02:53
ウサギ小屋は褒め言葉です。
だだっ広い家など、無駄の一言。

753 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 15:54:04
>>746
そしたら貧乏な人も同じ理屈で資産取り上げないとおかしい

754 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 16:15:31
>累進性にしたらウサギ小屋みたいな家ばかりになる。

■4クラスに分け資産に課税
 ニューヨークの固定資産評価においては、物件を4クラスに分類する。
 クラス1は、3ユニット程度以下のアパートといった小規模な居住用不動産
が対象となる。クラス2も居住用の不動産が対象だが、もう少し規模が大きく
なり、コンドミニアムや共同住宅が対象となる。クラス3は公益事業用の施設
であり、クラス4はその他のすべての不動産が対象である。オフィスビル、
倉庫、工場等が含まれる。
 クラスによって評価方法や課税標準は異なり、クラス1の場合は、課税標準
は時価の8%である。その他のクラスは時価の45%が課税標準となり、税率は
いずれも10%前後である。
http://www.academyhills.com/gijiroku/toshi/toshi_2.html

(リー氏)
 固定資産税の税率は、1%に限られているが、何年かに一度は固定資産
の再評価を行うことができる。例えば、3年前に固定資産税からの収入見
込額が560億ドルだったのだが、去年商業ベースの固定資産を再度評価する
とともに新しいものについて評価を行ったところ、800億ドルになった。
http://www.sangiin.go.jp/japanese/kenpou/us/us_chosa16.htm

755 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 17:04:41
クラスによって評価方法や課税標準は異なり、クラス1の場合は、課税標準
は時価の8%である。その他のクラスは時価の45%が課税標準となり、税率は
いずれも10%前後である。

756 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 17:35:43
>>753
ビンボーな人は課税対象となるような資産なんて持ってないよ。
持ってたらビンボーとは言わない。

757 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 17:42:55
相続税払えんくせに親の遺産をあてにする無能は、これからの日本に必要ない。
相続税をふっかけてどんどん切り捨てていくべきだ。
能力ない奴が権利を主張するな

758 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 17:47:19
マクロ経済にマイナスとなる事をなんでしようとするんだろうな
小泉政権の支持層とかもはっきりいって意味わからないよな
貧乏人は自分の首を絞める人を選ぶ

759 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 17:48:41
嫉妬税はアパート暮らしの貧乏人を増やす制度。
最悪だな。

760 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 17:56:01
親の遺産を受け継ぐバカというのが存在するのであれば
そのバカを利用して自分が儲けたら良い。
税金として資本力が拡散されてしまうよりよっぽどいい

761 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 18:10:53
まともな戸建てを潰してコンクリの箱(それも30年で劣化して住めなくなる)で埋め尽くそうとしている
醜悪な日本人。代用住宅ばかりにしてどうするんだよww

762 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 18:14:12
貧乏人の本性は泥棒、強盗だよな。元から住んでいた人の家を奪って本来払うべき対価も払わずに住もうというんだから。
相続税制度に賛成するのは人間性が卑しい貧乏人だけだ。

763 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 18:17:29
むしろその土地や財産を奪える(自分のものに出来る)と考えているならまだマシだよ
ミクロでみれば相続で売りに出された土地だって結局相場で買う事になるだけだし
マクロで見れば資産を分解する過程で貧乏な人にも少なからずとばっちりが来ている。

764 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 20:37:17
>>762
>元から住んでいた人の家を奪って
力のない奴は奪われるんだよ。諦めろ。

>本来払うべき対価も払わずに住もうというんだから。
対価払わずに住める訳ないだろ。あほ。払えん奴を追い出して
変わりに払える奴が住むんだよ。理にかなってるだろ?



765 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 20:37:31
>>758
民主党は金持ちから搾取する政策を考えているよ。

766 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 20:52:56
人の家をとらなくても郊外の戸建てから電車で通えばいいだけ。
不当な廉価で都内の土地を奪い楽をしようという横着者が嫉妬税に賛成する。
通勤時間なんて有効に使えばいいだけだし、どうしても長距離通勤が嫌なら
郊外で独立すればいいじゃないか。人口がそれなりにいる場所なら多くの業種では商売は成り立つ。

いくら都心で職住近接といっても、肝心の住環境が貧しければ何の意味もない。
マンションなんて環境には悪いし、30年でぼろくなるし、ろくなものではない。
みんながそんなものにしか住めなくなることこそ問題。

767 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 20:55:39
>>765
ただ選挙用だけどね。

768 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 20:55:59
だいたい、マンション買うやつの動機を聞くと回りに結構緑があって豊かだからとかいう
やつが多い。アホか。そのほとんどは嫉妬税で失われるよ。緑の豊かな
戸建てを奪ってるのはお前らだろうが。


769 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 20:58:22
だいたい、元から住んでいた人の故郷を奪ってまでも会社に近いところに住んで楽をしようという
根性が間違ってる。会社に近いところに住みたければ国家の力など借りずに実力で買うべきだし、
もう土地がないならその町は限界まで来ているということだ。

何も人口を東京に集中させないといけないという決まりはない。
不満に思う人が増えれば別のところに新しい町が出来る。

自分の横着のために昔から住んでいた人を犠牲にしてなんとも思わないのか?
鬼畜!

770 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 21:24:08
まあまあ、関東大地震までのことだからさ。

771 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 21:27:18
>>770
たしかに。
神戸でも大震災で地価が下がったし、東京も早く来ればいいのにな。
古くからの住人は大正の大震災の後頑丈な家を建てたからもう一度来ても大丈夫だけど、
最近の安売りマンションは耐震偽装とかもあって大地震で潰れるだろww
できれば早く大きな地震が来て昔からの住人が助かるといい。

772 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 21:29:32
買いたいと思う家があって支払能力があれば普通買うだろ。
住み続けたくても分不相応で支払能力がなければ出て行くしかない。
そんだけの事だ。何か間違ってるか?

773 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 22:33:19
>>772
そういう嫉妬が喧騒で無機質な街を生み出すんだよ。

774 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 23:20:55
>>772
根本的に間違ってるね。
故郷の実家を金で買うなんて発想自体おかしい。
新しく買う場合と混同してるよ。

775 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 23:24:40
>住み続けたくても分不相応で支払能力がなければ出て行くしかない。

借家の話ですね。
持ち家を奪うような政府ならないほうがマシです。

776 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 23:27:48
そもそも中途半端に土地が売りに出なければ郊外が開発されて
郊外に便利な街が出来る、その過程で旧家があるようなところは
大抵「古い町」としてある意味で成熟、ある意味で寂れるから
利便性を求めるとしても相続は逆効果

777 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 23:30:13
>>776
何を言っているのかよくわからないが?
相続ではなく相続税が逆効果なのでは?


778 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 23:32:14
オーストラリアはシドニーがいっぱいになったらキャンベラをつくった。

日本は土地がない?
そういうこというやつは一度常磐線でも東北線でも乗ってみろ。

779 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 23:34:32
「住んでいることに対する負担」は固定資産税だろ。
嫉妬税は資産家に対する懲罰。

780 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 23:36:24
>借家の話ですね。

持ち家だろうと借家だろうと、ペイは発生する。
そのペイが固定資産税か相続税かは問題じゃない。払えなくなったら去るのみ。
政府のせいにしちゃダメだよ。

781 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 23:37:31
>>780
何言ってるんだ。
政府がそんな酷い制度を作るからだろ。
ない国も多くある。
日本でも戦前はほとんどなかった。
そもそもペイってなんだよ?

782 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 23:38:42
故郷の家を奪うような政府ならないほうがよほどマシだろ。
そんな酷い政府がなければ故郷に住み続けられるんだから。
中国でも物権法が可決され、国民の権利が保護された。
中国より遅れていてどうするんだよ。

783 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 23:39:23
政府がそんな制度を作るのは背景に嫉妬する貧乏人がいるからだ。
強盗のような貧乏人がな!

784 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 23:39:41
>>779
>嫉妬税は資産家に対する懲罰。

資産相続するくせに、相続税も払えない奴に対する懲罰だよ。

785 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 23:40:10
国も取りたくて取ってるというより
なんとなく惰性でやってる感じだな
固定資産税でとった方が税収多いだろうし

786 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 23:40:17
>>780
お前がいるからみんなが苦しんでる。お願いだから死んでください。
お前がいるからみんなが苦しんでる。お願いだから死んでください。
お前がいるからみんなが苦しんでる。お願いだから死んでください。
お前がいるからみんなが苦しんでる。お願いだから死んでください。
お前がいるからみんなが苦しんでる。お願いだから死んでください。
お前がいるからみんなが苦しんでる。お願いだから死んでください。
お前がいるからみんなが苦しんでる。お願いだから死んでください。
お前がいるからみんなが苦しんでる。お願いだから死んでください。

787 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 23:41:08
>>784
普通の家を受け継ぐだけ。
そんなものに嫉妬税をかけるほうがおかしい。
貧乏だからって人の家まで盗ろうとするなよ、お前!

788 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 23:42:07
>>786
ついに狂ったか

789 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 23:42:17
それより貧乏人のための公営住宅廃止しようぜ。
持ち家は取られるのに逆にほとんどただでマンションに住むやつがいるのは不公平だ。

790 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 23:43:27
>>788
はぁ?
お前のようなやつがいるから大勢の人が苦しんでるんだよ、ボケ!

791 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 23:44:04
生まれがどこであれ政府によって故郷を追われることのない公平な社会をつくらなくてはいけない。
嫉妬税は廃止すべきだ。

792 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 23:44:44
総資産100億の資産家Aさんは毎年総資産の一割を税金として納めています
彼はたった五年で50億を
たった十年で100億を納めるのです。
相続税で50%取ったらAの子は来年からは五年で25億
十年で50億しか納めなくなるわけです
どっちが得か考えましょう。

793 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 23:44:52
>>787
盗るんじゃなくて、ふさわしい奴に譲渡するんだよ。

794 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 23:47:33
>>793
お前、日本語わかってないな。
譲渡とは自由意志で渡すことだよ。
奪うのはすなわち盗ることだ。

だいたい、政府の力借りないと入手できない点でそいつはふさわしくない。

795 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 23:48:12
>>792
>
総資産100億の資産家Aさんは毎年総資産の一割を税金として納めています

はぁ?

796 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 23:50:04
>>792
政府にとっては税金のほうが得だな

で、何が言いたい?
十年で50億払うより100億払うほうがいいのか?


797 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 23:52:18
ところで不思議なんだが、相続税で故郷に住めなくなった人やこれから追い出される人は
なんで日本にいるの?
それほど相続税がかかるくらいなら今のうちに売ればそれなりの資産になるんだから、
その金もって>>1に挙げられている国に移住すればいいじゃないのか?
どうせ故郷に住めないならどの国に住んでも先進国なら同じだろ。
カナダとかオーストラリアとか住みやすそうじゃないか。

798 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 23:55:19
>>794
「譲渡とは、有償無償を問わず、所有資産を移転させる一切の行為を
いいますので、通常の売買のほか、交換、競売、公売、代物弁済、
財産分与、収用、法人に対する現物出資なども含まれます。」


799 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 23:55:51
>>798
通常の用語ではないな。

800 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 23:58:46
たしかに相続税で住民を追い出してマンションにすれば効率的には思える。
ただ、一度壊れた地域の絆は戻らない。問題はそこだ。

801 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 00:01:42
いや効率悪いだろ
わざわざ今住んでるところをぶち壊さなくても
人が居ないって悩んでる地域がごろごろしてるんだから

802 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 00:02:09
>>799
通常の用語って・・・www
資産収奪されてもしかたがない無能だな

803 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 00:03:12
>>797
そういう人が少しずつ出てきているのが問題なんだが・・・
金持ちが出て行けば税収が減る
減った分は結局貧しい人が負担するハメになる

804 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 00:04:04
首都を東京に固定するから弊害が生じるんだよ。
そもそも地震で遠からず壊滅する土地になんで首都機能を置かねばならんのだ。

1年ごとに国会、官庁と経団連をそれぞればらばらに移転させればいいんだよ。
テント村を作ってな。

805 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 00:05:39
>>802
無能はお前だ。日常の用語では譲渡は自由意志に基づくものだ。
“私は政府に昨年所得税として50万円譲渡したよ”とはいいません。

806 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 00:07:03
なぜに金持ちが毎年毎年いっぱい税金を納めてくれてるのに
それを壊してしまおうとするんだろうか
減った分自分が納めるって事が理解できてないのか

807 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 00:07:51
>>803
それが政府の意思なら仕方ないんじゃないのか?
そんな政府とは縁を切ろうよ。
悪い女とは手を切るほうがいいだろ?

808 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 00:09:37
>>806
相続税を納めているのは金持ちではないよ。
昔から下町や東京郊外に住んできた人たち。
だから故郷に住み続けるためには借金をするしかなく、それが景気悪化で払えなくなって
首を吊った人は多くいる。

809 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 00:09:37
親が変な事をしているかってすぐに捨てられるものではない

810 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 00:13:08
>>809
うん?
だから親も一緒にオーストラリアに移住すればいいでしょ。

811 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 00:18:58
いずれはこの制度、なくなるんだろうね。
故郷を奪われた人の悲しみと恨みのほうが都心に住んで楽したいっていうちゃらちゃらした気持ちより
どう考えても強いから。最後には取られた側の恨みはいつか国を動かすだろう。

でもそれまで待てずに国を出る人もいるんだろうな。
税金の点を除いても、オーストラリアとかのほうが住みやすそうだし。

812 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 00:20:21
>>808
相続しなきゃいいじゃん。
何で首吊ってまで相続する訳?
故郷捨てるくらいなら死んだほうがまし?
だったら死んで本望じゃん。

813 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 00:21:13
>>812
お前は平気で人を殺すタイプだな。

814 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 00:22:02
>>811のとおりになるだろうな。
>>812みたいな発言が被害者側の怒りを買って、大きな動きになる。

815 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 00:22:57
>>813
お前は首吊るタイプだな。

816 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 00:24:42
>>815
いや、戦うタイプだ。

817 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 00:26:23
>>814
被害者って・・・
被害なんてないだろ。遺産を受け継ぐか、今まで通りか。
自分の資産くらい自分で稼げよ。

818 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 00:30:12
>>817
今までどおり故郷に暮らすことができなくなる。
それこそ最大の被害。

819 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 00:31:03
>>817
一代で稼げる額は高が知れてる。
世代を超えて蓄積するから豊かになれるんじゃないか。
お前は貧乏なままがいいのか?

820 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 00:41:46
>>818
故郷で暮らすにも維持費が必要なんですね。
それが払えない奴は故郷に住むことはできないんですね。
つか「今まで通り」なんて言ってたら、今でも旧華族なんかが日本を支配
してるんですが。

821 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 00:45:50
いま現実に相続税がかかってくるかどうかはともかくとして、こういう国にずっと住む神経が理解できない。
たしかに相続税が残る国もあるが、20%以下のところが多い。
相続税は子孫に残しても結局20年か30年に1回くらいの割合で少しずつ取られるから
税率が高いと例えば会社も残せない。頑張って作って経営してきた会社を残せないような国になぜ住んでるの?
家まで取られる危険もあるような国だよ。
そんなことする国に思いやりがあるはずがないじゃないか。
先進国に限れば、そういう制度がない国のほうが福祉が充実している。たとえばカナダは医療費が無料だし
失業者への支援も厚い。
平気で故郷を奪ったり病人や失業者を見捨てたりする国は所詮その程度の国なんだよ。
日本にいつまでも住む神経が理解できない。
たしかに自然は美しいが、たまに遊びに来ればいいだけじゃないか。

822 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 00:47:39
>>819
ビルゲイツは資産を子に相続しないと公言してるが
間違ってると思うか?


823 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 00:56:23
>>821
海外移住組。
負け犬が我が国から一人減った。

824 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 00:56:47
>>822
どうせ少しは渡すんだろう。
その少しというのがものすごい額なんだな。

あるいは、財団の役員のような地位を受け継がせるつもりか。
これも大金があるからこそ出来ることだな。

子供もビル・ゲイツのように才能を受け継いでいるなら才能の相続だけで十分と考えたのかもしれないが。

825 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 00:57:22
>>823
勝ち組だろ。
沈む船に残るやつこそ負け犬だね。

826 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 00:58:29
実際問題として日本で国家に抗しても消耗するだけ。
もちろん違法な抵抗は出来ないから政治活動とかすることになるだろうけど
そんな手間考えたら移住のほうが手っ取り早く目的を達成できる。

827 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 01:06:04
そりゃ相続税に良い部分なんて一つもないんだから
移住だなんだって話を逸らすぐらいしかなくなるよな

828 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 01:06:11
ビルゲイツは財団を作ったからな。
財団作れば相続税なし。
子どもはそこの理事にしちゃえば完璧。

829 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 01:10:59
基礎控除を百億ぐらいにあげて
そこから一律30%ぐらいにすればいいんじゃね
ビルゲイツがやったのって結局こういう事でしょ

830 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 01:29:10
社交性のない人は海外移住厳しいよ。

831 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 02:36:54
てか、相続税で少子化ましぐらだなww

海外移転組は国内には景気反映ナスだし

832 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 08:52:22
イチローや松井のように一代で富豪になれる人は稀なんだから。
普通の人が、こつこつと財産を蓄積できるように相続税は廃止したほうがいいな。
自分のひ孫位に富豪になれれば、自分はOK。賛成派は稀な人物なのか?

833 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 09:49:59
正直相続税に関しては興味が無い人がほとんどだろ。
得られる税収もたいしたことないし廃止にしたところで大きな抵抗は無いと思われ

834 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 14:56:54
年間一兆円以上じゃなかったか?これはでかいよ
あと格差拡大ってつっこまれるから無理

835 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 17:05:04
いや、全体から見れば小さいよ。
それに長い目で見ればトータルの税収を減らしてる。
税収が増えれば福祉につかえる税金も増えるから格差は縮小する
少なくとも底辺の人間は救われる

836 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 17:21:51
>>822
> >>819
> ビルゲイツは資産を子に相続しないと公言してるが
> 間違ってると思うか?

財団に資産を残し、子供には財団役員などの地位を継がせるつもり。
そうすると、財団には相続税がかからないので、無税で永続する。

財団役員の地位は、建前上はボランティアに近い名誉職なので、
課税されずに済むかもしれない。
今、ビルゲイツは政界に働きかけて、根回し中だと思う。

837 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 17:29:25
消費税を廃止して、贅沢品にかかる物品税を復活すればいいんじゃない?

838 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 17:38:57
すればいいじゃん

839 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 17:53:13
じゃあ、さっそく。

840 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 17:58:38
消費税のほかに高級品は売上税乗せれば良い
シンプル

841 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 18:10:51

たしかに、消費税をいじるよりも>>840案のほうが良いと思う

ガソリン税、酒税、等と同じ要領ででルイヴィトン税、コシヒカリ税、、、、その他どんどん課税するわけだ

842 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 18:25:19
相続税を地方に税源移譲すればいいだろ

843 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 22:58:51
たばこ税はべらぼうに高くしてもいいな。

844 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 23:43:36
>持ち家でも負担が生じる・・払えなければ出て行くしかない
>国家がふさわしい持ち主に渡す

これが共産主義者の本音か。
共産主義社会では持ち家も国家を地主とする借家と同じだな。
たぶんこういうやつって公社が管理する公営住宅で育てられたんだろうけど、
自分が役人に管理されて育ったからって国中をそうしようとするのは大きな間違いだ。
なぜなら公営住宅は出て行って持ち家に移る自由がある。
しかしすべての住宅が潜在的に国家のものなら自分たちの家に住むという選択はない。

そもそも国家の力を借りないと入手できない時点でふさわしい持ち主とはいえない。

国家に管理された人生が好きな人がいるようだが、自分が公務員になるか自衛隊に入ればいいだけ。
国家があなたの人生を管理してくれますから。

845 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2007/03/19(月) 23:51:31
>>844
お前が無能で相続税分稼げないから悪いんだろ。死ね無能w

846 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 00:00:11
日本の相続税はまさに国家による人生の管理。
家は奪われ会社を作っても孫の代では持分が1/4になるから維持できず、
土地も持っていると返って苦しむことがある。

共産主義の残滓を速くなくさないと日本は滅びてしまう。

847 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 00:00:32
>>845
死なないから面倒なんだよ、こいつらは。
文句ばかり垂れて、親の遺産しか頼る事ができない寄生虫。


848 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 00:02:04
共産主義者って国家に盲従するんだね。
普通は嫉妬税が国家による資産の略奪であることに気がつくんだが。
気がついた人に対して国家のせいにするなとか開き直ってるし。
まさに国家による没収だよ。
共産主義国家がなければ余計な負担はかかってこない。
家族の家は代々受け継がれて歴史が積み重ねられていく。
幸せは伝承されるんだ。
これが資本主義。
共産党員は死んでね!

849 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 00:04:02
国家が人工的に作った負担をまるで自然に生じるかのごとく書いてごまかしてるし。
違うだろ、国家が課してるんだよ!
資本主義社会では私有財産の本質を奪うような制度は存在しない。
存在する日本は共産主義。
早く資本主義、自由主義に戻さないと日本人は不幸なままだ。

850 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 00:17:58
壊れたレコードみたいに同じ主張繰り返してるな。
一刻も早くインフレにしてこいつらを淘汰すべき。


851 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 00:44:15
相続人が同居親族なら相続税の支払額が問題になるのはレアケースだし
高級住宅地や一流商業地は持ち主を選ぶんだと言う事で解決
払えない奴は売却しても半額残るから自分の甲斐性に合った所に引っ越せ

852 :川o・-・)ノ:2007/03/20(火) 02:11:52
保守してやんよ。

 ∧_∧
 ( ・ω・)=つ≡つ  
 (っ ≡つ=つ
 /   ) ババババ
 ( / ̄∪

853 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 10:19:03
>>845>>847
嫉妬wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww乙wwwwwwwwwwwwwww

854 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 12:04:58
中小企業を倒産させて
従業員を路頭に迷わせる税制だからな

855 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 12:41:39
いや、役に立つ会社ならM&Aの対象になりうる。
不要な奴が路頭に迷うだけ、社会的には現状でマル。

856 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 13:15:46
>>855
そのとおり。
社会の役に立たない貧乏人は死に絶えたほうがいいよな。

857 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 13:40:07
>>856
賛成!稼ぐ能力のない無能は死に絶えた方が良い

858 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 17:12:13
>>855
株式公開もしていない中小企業が
M&Aの対象になることなんてほとんどありませんw
倒産しかけたときに資本注入されて買い取られるぐらい

859 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 17:37:27
http://72.14.235.104/search?q=cache:EKd92JTNp-8J:www.chusho.meti.go.jp/koukai/shingikai/download/041108_5-3.pdf+%E6%9C%AA%E4%B8%8A%E5%A0%B4%E4%BC%81%E6%A5%AD%E3%80%80%E8%BA%AB%E5%A3%B2%E3%82%8A&hl=ja&ct=clnk&cd=1&gl=jp&lr=lang_ja
M&Aの定量データ(2003年実績)
全体1,728件
国内企業同士1,325件
未上場同士484件
未上場が上場を買収41件
上場が未上場を買収 589件

(484+589)÷1325=0.8098 ( 81 % )か     調べてみたら意外と多かった w

860 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 17:39:08
>>855
お前死んだほうがいいよ。

861 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 17:41:06
ええー、計算も出来ないのか

862 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 18:25:33
 土地は、現在及び将来における国民のための限られた貴重な資源である
こと、国民の諸活動にとって不可欠の基盤であること、その利用が他の土地
の利用と密接な関係を有するものであること、その価値が主として人口及び
産業の動向、土地利用の動向、社会資本の整備状況その他の社会的経済的
条件により変動するものであること等公共の利害に関係する特性を有して
いることにかんがみ、土地については、公共の福祉を優先させるものとする。

863 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 18:46:03
公共の福祉の理論で言えば相続税なんてないほうが効率的な運用が出来る。
貧乏人は集合住宅に住まわせたほういい

864 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 18:55:22
>>772
国家を通じて人の家を奪おうとしている強盗、死ね!

865 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 18:56:37
>>859
その数字を見ると中小企業の数とは比べ物にならないぐらい小さな世界って事だな

866 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 18:56:50
国家が家を奪うのが相続税で生じる現象だが、背後には貧乏人の嫉妬があることを見逃してはならない。
アパート育ちの貧乏人は自分だけ貧乏なのは不愉快だから人の持ち家を奪おうというのだ。
これが相続税の本質。

つまり、国家を通じた貧乏人による強盗。

867 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 18:58:27
>>772
お前は故郷の実家を金で買うのか?
いったいどんな神経してるんだよ?
そもそも住みたいのは故郷だからだろ。
それに金を要求する時点で間違ってる。
国家が強盗を始めるまでは自然に住めた。
今こそ国家に強盗をやめさせよう!
貧乏人から国家を取り戻そう!

868 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 19:00:47
相続税賛成派=家庭が崩壊していて実家を相続できない崩壊家庭の子、もともと借家住まいの貧乏人、
子孫に残す財産がないニート、人の家を奪うことに良心の呵責を感じない強盗並みの倫理観しかない人

相続税反対派=先祖から受け継ぐ家がある普通の人、頑張って子孫に残す富を築いた人、人の家を奪うことに
抵抗を感じる倫理的な人

869 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 19:04:02
日本は強盗の件数が少ないというけど、相続税という国家を通じた強盗の件数を入れれば
かなりの数になる。オーストラリアやカナダのほうが治安がいいことは間違いない。

870 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 19:28:36
現状の相続税に賛成するやつに倫理観がないのは間違いないな。
大勢の人が故郷を失い、護るために犠牲になった人も多いのにまだ反省してないんだから。

そもそも私有財産である持ち家を借家と混同している馬鹿までいるし。
それでは私有財産制をとった意味がない。

871 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 19:35:41
このスレから自活能力ゼロの寄生虫二ートの断末魔が聞こえてくる。

872 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 21:32:07
相続税は相続財産がないやつの僻み。
家すら受け継げずにわざわざ買う貧乏人の僻み。

873 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/20(火) 23:32:59
資本主義者ですが、私有財産制度は強く否定いたします。

874 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 00:10:00
相続税があると稼いだ金は代が変わるごとに国家にとられ、結局全部国家のもの。
これでは税金を払うために働くようなものだ。
もちろんたいした能力がない人は自分の代で大半を使うから問題ないだろうけど
有能な人の向上心を抑圧するしている。
1割程度の税率ならすぐに回復できるからそれほど問題ではないが
5割は異常。

これでは豊かな人ほど子供を海外で教育して資産の分散を図るのも当然だ。
日本は活気を失う。

875 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 01:30:04
普通は実家以外の家を欲しければ自力で買おうと考えるよな。
ところが相続税賛成派はよその家を奪って安くで建てられたマンションを
不当な廉価で購入しようと考える。
本来市場に出てこなかったものまで出てきているから安くなりすぎているわけだが、
それを買ったということは国家の力を借りて安くで手に入れたということだ。
実家以外に家を欲しいなら国家なんかに頼らず自分で買えよな。

876 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 02:44:18
せめて住んでる家だけはかんべんしてくれねーかな

877 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 03:29:35
相続税最悪。

外国人が日本国内に所有する土地には無税。
日本人が日本国内に所有する土地には課税。

戦争に負けたから、こんな法律を60年も運用させられてきた訳だが、
どうすればこの流れを絶てるか。
もう一度戦争して勝つまで、だめなのか???

878 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 03:37:25
相続税で国庫に没収された富は、貧乏人に配分されず、ハゲタカ外資に呑み込まれる。

ハゲタカ外資に奪われる日本の富を取り返すのは簡単ではない。

戦争覚悟で外国人資産を没収するか、
相続税廃止して、勤勉と努力を何世代にもわたって積み上げて
日本人のお金持ちを作るか。

現実的かつ穏健な唯一の方策は、後者しかない。


879 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 09:55:49
お金持ちがいない社会ってどうなんだろう?
昔は困ったことがあると村の小金持ちの人が貸してくれたけど
そういう人がいなくなったからサラ金に頼るしかなくなったと聞く。
サラ金のほうが利子は高いのではないか。
金を国家と企業に集中させる仕組みは疑問がある。

880 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 10:07:08
まともに稼いでいれば、代が変わるごとに国家に没収されて結局ほとんど国家のものになるのは
耐え難いと思うよな。
こんなひどい制度に賛成しているのはろくに稼がないニートなんだろな。

881 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 10:42:31
>>879
税収が無くなり途上国のように貧しく、福祉サービスが一切受けられない国か
外国から来た資本の為に働く国民総奴隷国家になる。

相続税にちゃんとした根拠がないんだよね
税収で言えば相続税を課すことで結局トータルの税収は減るし
富の再配分というのも外資を入れている今ではナンセンス

狂ったようにニート云々って喚いてるけど
ニートを養っている親に相続税を支払うほどの遺産は残らないだろう

882 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 11:49:17
日本が分裂すればいいんだよな。
いくつもの国に別れればどこかは廃止するだろう。
国外移住より簡単そう。

頑張れば子孫に富を残せる公平な国に財産を移すべきだが
人間も移らないと課税対象になるから、結局移住するしかないよな。

883 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 12:34:28
やる気をそぐような税制じゃなくて
使わずにいられないような税制に出来ないもんかねぇ

884 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 12:37:24
だからこそ「死んだら後には残せない」の原則が大事なのに

885 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 12:54:19
死んだら残せないんじゃ稼ぐ意味が無いだろ、アホか

886 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 13:23:51
生きているうちに使うからこそ楽しい人生

887 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 14:04:04
つまり生きているうちに使いきれる分を稼いでしまえば労働意欲は消失しるという事ですね

888 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 14:32:23
それでじゅうぶん

889 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 14:49:40
そうか?
人生を2倍たのしみたい、と思う奴は2倍はたらく
それ以上の奴は一層はたらく。
>>887-888のような欲の無いツマラヌ人間は少数
だと思うぞ。

890 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 16:31:11
所得税を払った残りを子孫に受け継がす自由を認めるべきだ。
死亡税反対!

891 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 16:51:26
>>888
そんな発想をみんながしたら資本主義社会は維持不可能
税収は激減し来年にも財政破綻する。
>>889
それは希望的観測だろ
月100万ぐらいまでは働こうという気になるかもしれないが
それ以上儲けようという気が無くなるだろうし
投資のリスクとリターンのバランスが取れなくなるから
新しい事業に投資したりする金が激減する、
本来金持ちの余裕資金はこういう所で循環されるべき

こういう人が少数派ならニートが問題になる事なんてありえないよ

892 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 16:52:53
こんなもの、家業の承継の邪魔だ。
国家が地域の産業を衰退させて大企業に集中させようとしているとしか思えないね。
大企業は株式を持ち合ってるから相続が生じない。
したがって納税しない。

サラリーマン家庭と違って自営業には資産が必要なんだから、重い相続税を課すということは
自営業を衰退させて大企業とその系列企業ばかりの経済をつくろうとしていることになる。

地域破壊税といわれるのもそういう理由だ。

よく金持ちにしかかからないというが、それは嘘。
サラリーマンにはあまりかからないだけ。資産がないと商売は出来ない。
自営業者にはかかる。

893 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 17:59:19
 世田谷区ではあちこちから悲鳴が聞こえてきます。東京都区部でも唯一自然の豊かだっ
た世田谷区。しかし、土地の値段が上昇したことによって、大地主達は相続税が支払えず
に売るしかなくなってしまいました。
 切り売りされた土地は都市化の波に揉まれます。庭のないミニ戸開発、マンション開発、
最悪なのはワンルームマンションです。屋敷林に住んでいた小動物の姿もどんどん消えて
いきました。相続税という存在は、不動産会社の自然破壊乱開発を生み出す土壌になって
います。相続税の影響で、喧騒な街となってしまった麻布みたいにしたいのでしょうか?
 古代の律令制のもとに行われた、公地公民によって6歳より口分田を与えられ、死亡し
たら土地を返納する班田収授法がありました。つまり、実質的に相続税100%というこ
とです。しかし、人々はいずれ返納する土地を、真面目に開墾などしませんでした。その
ため、723年の三世一身法で3代に限って開墾地の私有を認めましたが、それでも土地
の開墾が進みませんでした。結局、743年の墾田永年私財法という実質相続税ゼロの社
会を作り、公地公民制を崩すことによって、結果、大幅に生産力が伸びていきました。
 相続税というのは、人々の欲が築くパワーを殺す制度にすぎないことがよくわかるはず
です。平等という理想を追いかけていくことにより、人々の欲を殺し、人間が本来持って
るはずの能力を打ち消す悪法にすぎません。
 日本もかつては大資産家が沢山おりましたが、相続税の影響もあって都内に500坪以
上の土地を持つ資産家はごくわずかになっています。山手線の内側にどれほどの屋敷が残
っているでしょうか?
 最近格差が広がったなどと言う方が増えましたが、50年前と比べれば大幅に格差は縮
まっております。そして、その間に起きたことは、官僚の権力が強くなっていったという
事実です。今や彼らは天下りし放題です。
 民間の人に財力という力が無くなったら官僚支配が強くなるということを見事に証明し
ました。更に相続税を強化しようなどというのは、官僚支配を強める結果になるでしょう。

894 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 18:19:29
>>891
日本の富豪上位は成功したオーナー経営者が大半だけど
彼らが税金が上がったくらいで働くのを止めるだろうか

895 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 19:50:14
>>894
引退して海外に逃げるだけ。

896 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 19:58:05
ニートは親がいるうちに財産を食いつぶすから気にならないだろうが
まともに働いていると家の承継などで相続税を警戒しなくてはならない。
ニートでなければ相続税に反対するはずだ。

897 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 20:12:57
親がいる時にも頼り、死後も頼るのが二ート。
二ートじゃないなら心配する必要なっすんぐ。
親の遺産あてにしなくても自分で家を買える。
己で稼げるはずだからな。

898 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 20:13:34
>>895
円安ウマー

899 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 20:13:36
>>894
突然全部やめるということはしないだろうが抑えてるよね
これからは更にそういう傾向が高くなるだろうし
それに日本の企業のほとんどは中小企業
勤め人もほとんどが中小企業に勤めてる、
オーナーが保守的になって個人的蓄財に走れば一番とばっちりを受ける

900 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 20:14:25
>>897
自分で稼げるはずの人がなんで他人の財産にまで口出ししてるの?w

901 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 20:14:52
>>895
土地は持ってけないし丁度良い。

902 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 20:15:51
>>900
お前の財産に口出してないよ 二ート君w

903 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 20:19:19
>>902
図星付かれたら話を逸らすしかないよなw
自分で稼げるんだからどこの誰が親から何を貰おうが気にしなきゃいいのにね

904 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 20:20:15
>>903
逸らしてないよw お前の財産じゃねえもんw

905 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 20:27:10
ほぅw誰かの財産を奪い取るって所は否定しないんだね
えらいw
人の財産を奪わないといけないなんてまるでニートだねwwwww

906 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 20:28:46
俺の物は 

俺 の 物 
 
親の物も 

俺 の 物

こ れ が 

二 ー ト ク オ リ テ ィ

907 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 20:29:16
 世田谷区ではあちこちから悲鳴が聞こえてきます。東京都区部でも唯一自然の豊かだっ
た世田谷区。しかし、土地の値段が上昇したことによって、大地主達は相続税が支払えず
に売るしかなくなってしまいました。
 切り売りされた土地は都市化の波に揉まれます。庭のないミニ戸開発、マンション開発、
最悪なのはワンルームマンションです。屋敷林に住んでいた小動物の姿もどんどん消えて
いきました。相続税という存在は、不動産会社の自然破壊乱開発を生み出す土壌になって
います。相続税の影響で、喧騒な街となってしまった麻布みたいにしたいのでしょうか?
 古代の律令制のもとに行われた、公地公民によって6歳より口分田を与えられ、死亡し
たら土地を返納する班田収授法がありました。つまり、実質的に相続税100%というこ
とです。しかし、人々はいずれ返納する土地を、真面目に開墾などしませんでした。その
ため、723年の三世一身法で3代に限って開墾地の私有を認めましたが、それでも土地
の開墾が進みませんでした。結局、743年の墾田永年私財法という実質相続税ゼロの社
会を作り、公地公民制を崩すことによって、結果、大幅に生産力が伸びていきました。
 相続税というのは、人々の欲が築くパワーを殺す制度にすぎないことがよくわかるはず
です。平等という理想を追いかけていくことにより、人々の欲を殺し、人間が本来持って
るはずの能力を打ち消す悪法にすぎません。
 日本もかつては大資産家が沢山おりましたが、相続税の影響もあって都内に500坪以
上の土地を持つ資産家はごくわずかになっています。山手線の内側にどれほどの屋敷が残
っているでしょうか?
 最近格差が広がったなどと言う方が増えましたが、50年前と比べれば大幅に格差は縮
まっております。そして、その間に起きたことは、官僚の権力が強くなっていったという
事実です。今や彼らは天下りし放題です。
 民間の人に財力という力が無くなったら官僚支配が強くなるということを見事に証明し
ました。更に相続税を強化しようなどというのは、官僚支配を強める結果になるでしょう。

908 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 20:31:27
>>905
死後は関係ないしw 
故人が墓場まで持ってってどうすんだw
つーかお前の親の財産が俺に寄贈されるわけじゃないし。
二ートってホント馬鹿だねw

909 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 20:33:53
>>905
その理屈だとお前も今までに死んだ人の財産奪ってきたってことになるなw
返さないのか?


910 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 20:37:05
周辺住民による投票で、美智子皇后実家みたいに地元に
愛されてる家は相続税免除、何代続こうがDQNな家は
支払えなければさっさと出てもらうってのでどうだ?
地元の名士にふさわしい行動をするよう普段から心がけるようになるし
DQNな息子と絶縁する口実になるし、ナイスな案だと思うが

911 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 20:39:12
>>909
おいおい、お前はどうなんだって言い出したら
俺は強盗って認めてる事になるぞ?

912 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 20:40:30
結局心情的な問題以外にメリットを提示できる奴いないよね。

913 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 20:42:05
>>911
お前の理屈で考えただけだw 
お前自身は自らを強盗だと思ってるようだな。
で 相続税を廃止せよと。大したもんだw

914 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 20:45:30
そりゃそうだろ、人の親が子供の為に必死になって働いた金なんて欲しくない
無理矢理強盗にされるのはまっぴら

915 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 20:48:31
39: すりらんか  2001/02/12(Mon) 01:33
>ザクさん
内部ラグ,外部ラグの話ですね.確かに金融政策は外部ラグが長い.
でも,財政に期待できない以上,致し方ないかと.でも,
>もう枯れている年寄りが小金をため込んでいる
これはたしかに,インフレ政策の効果を弱めるでしょうね…….こう
なったらやっぱ相続税増税なんでない?ついでに国債も戻ってくるし
ね.

916 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 20:50:19
重い相続税課してる日本政府は馬鹿。
少し大きな家を建てたらたちまち相続税で持っていかれるからそのうち
ほとんどの家が小さな家に。
ストレスの中で生活する都市住民と過疎に悩む郊外・地方に分かれる。
こんなあほな制度なくせば大きな家に住む人が増えて豊かに暮らせるのに
いまだに大枠はGHQのつくったまま。
敗戦根性強すぎ。
戦後レジームはいい加減に見直すべきだ。

917 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 20:51:45
>>914
何が無理矢理強盗にされるだよw 
そこまで思うんなら自分で計算して遺族に金返しに行けw
理屈上では既に貰ってる状態なんだよw

結局自分が払わされる年齢になってきて払いたくねえだけじゃん。
お前あらゆる意味で凄過ぎるわw

918 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 20:52:31
アホか、相続税をあげたりしたら将来心配して余計に使わなくなるわw
使って欲しかったら贈与税を大幅に引き下げて若い世代にかわりに使わせればいい。

919 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 20:54:52
いや逆に貯蓄性向の強い老人の残すインセンティブが減って需要拡大だなw

920 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 20:56:50
国家によって狭い空間に閉じ込められているようなものだ。
自分の代で拡張しても次の代で取られるし。
それでは子供や孫を苦しめることになるから拡張はしづらい。

921 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 21:01:16
なら無人島にでも住むが良いw

922 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 21:03:04
おばかだなぁ相続税の税収が全体のどれぐらいの割合か・・・
1%にも満たないようなその場の税収の為にどこまで
経済発展&経済効果&それに伴う税収を切り捨ててるかわからんのかね
税収一つとっても相続税を課さないほうが結局たくさん取れるのに

923 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 21:04:38
今は低いからもっと上げるべき。

924 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 21:05:15
相続税の目的はみんなを貧乏にすること。
その分政府と企業は焼け太りする。

925 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 21:05:31
39: すりらんか  2001/02/12(Mon) 01:33
>ザクさん
内部ラグ,外部ラグの話ですね.確かに金融政策は外部ラグが長い.
でも,財政に期待できない以上,致し方ないかと.でも,
>もう枯れている年寄りが小金をため込んでいる
これはたしかに,インフレ政策の効果を弱めるでしょうね…….こう
なったらやっぱ相続税増税なんでない?ついでに国債も戻ってくるし
ね.

926 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 21:07:02
みんなが貧乏になったら税金で暮らしてる政府もやせるし
消費してくれなければ企業もこける、誰も得しないよ
数字的な話をするなら誰一人得できない非常に稀な税金

927 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 21:08:24
相続税は貧乏人の嫉妬が立法化されたもの。
だからこんなものがあると国中が貧乏人のように醜く貧しくなる。

928 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 21:09:43
>>925
なんで最後に相続税増税となってしまうのか説明出来てないよ。
相続税ゼロにしてしまえば年寄りが子供の為に家を建てたり大幅な消費拡大が望める、
その過程で子が親の世話をするようになるだろうから医療費も少なく住むだろうし良い事ずくめ

929 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 21:09:45
所得税100%な国じゃあるまいしw
みんなが貧乏になるはずないなw


930 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 21:12:32
8: すりらんか  2001/03/21(Wed) 00:49

・相続税を増税しての資産再分配は人的資本投資へ補助金を出すと言うこと
・人的資本のアウトプットほどネットワーク外部性の大きいものはない
・したがって,相続税強化はピグー的な外部性対策として理に適っている
という所でしょうか.
 

931 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 21:14:38
>>928
馬鹿言えw老人の貯蓄性向は高いw

932 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 21:16:45
日興コーディアルが、上場廃止にならなかったワケ
http://richardkoshimizu.at.webry.info/200703/article_8.html


933 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 21:21:12
その引用は色々抜けすぎていてそれだけでは説明になってない
それを理解して引用しているのならちゃんと説明し直してみ。
>>931
そうだよ、本人の為に消費しないのだから
子や孫の為に消費させる、今でも相続時清算課税なんかがあるがあれでも足りない。

934 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 21:22:21
>>933
税率が低過ぎるから残すインセンティブが高まる。
だから上げれば良いw

935 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 21:24:41
死ぬ時期が明確にわかっているのなら一理あるのかもしれないが
いつ死ぬか、死ぬまでにどんな病気になるか誰にもわからない、
よってその考えは成立しない。

936 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 21:27:13
相続税を医療に回して充実させその分、勤労者負担を減らせばよいだけだな。
よってどちらも成立する。

937 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 21:28:58
相続税を医療費に回すぐらいじゃ何の役にも立たない、
そのぐらい相続税からの税収は少ない。

938 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 21:30:36
たたないわけねえじゃん。たった4%しか払ってないのに一兆もあるんだから。
税率アップ分、消費税減税しても良いな。消費喚起。

939 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 21:31:07
思い切って基礎控除を無くすぐらいの凄い改革をすれば
多少まとまった財源になるかもしれないけどね。

940 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 21:32:14
しかも税率下げて控除増やした今でもあれだけ取れるんだよね。
税率うP共に各種控除も一気に廃止で良い。

941 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 21:33:53
>>938
4%を増やすって事は基礎控除をやめるって意味か
それなら多少は・・・それでも多少だろうけどな。
二兆か三兆になった所で焼け石に水だろうが

942 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 21:36:46
基礎控除取りやめなんて言い出したら
今相続税賛成してる奴が一斉に反対し始めて
相続税そのものが無くなる予感

943 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 21:39:21
世帯主の年齢が65歳以上の世帯(二人以上の世帯)の貯蓄の状況についてみると、平成15(2003)年において、一世帯平均の貯蓄現在高は、2,423万円となっており、全世帯(1,690万円)の約1.4倍となっている。
ただしこれは世帯あたりなので、単純に2で割って3337万円。
2兆、3兆どころじゃなくかなりの税収になる。

944 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 21:41:19
>>942
反対するわけないじゃん。自分で稼いだわけじゃあるまいし。


945 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 21:41:23
おいおい毎年二百〜三百つかってたら
十年で全部なくなっちゃう金額だよ

946 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 21:42:18
日本語で(略

947 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 21:43:44
生活費として夫婦二人毎年300万、十年で貯蓄ゼロになる
誰でもわかるだろ?

948 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 21:44:19
つ厚生年金。

949 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 21:49:32
もちろん年金プラス三百万

950 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 21:51:18
世界人類が絶滅しますように

951 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 21:52:44
>>949
それは贅沢なだけw

952 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 22:08:12
すべての国民にBI月20万円を支給すればよろしい。
もちろん、住居はすべて無料で。

953 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 22:20:44
貧乏人は自力ではいい家を買えない。
だから国家に奪ってもらって不当な安値で払い下げを受けようというのである。
実際、嫉妬税で没収された家は競売に出されるが、競売物件は普通より安い。

国家の力を借りて安くで家を手に入れようという魂胆が背景にある。

954 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 22:26:52
BIイラネ

955 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 22:31:15
働かないやつには共産主義は都合がいいだろうなww

956 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 22:33:21
只で手に入れる二ートよりマシ

957 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 22:34:31
働かないのに家買えるわけないだろw

958 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/21(水) 22:38:31
そもそも競売物件はわけあり物件だらけ。
不法占有してる輩が多杉。まともな人は手を出さないw

959 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 00:08:01
相続税が事業承継の妨げ。
中小企業の敵。
さっさと廃止しろ!

960 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 00:42:14
現実問題として廃止か大幅減税せざるを得ないだろう。
起業して富を築いても孫の代で1/4になるのではリスクを背負ってまで
起業しようとする人は少ない。高所得者は所得税で5割払っていることを考えたら
約87%を税金で取られることになり、何のために働くのかわからない。
こんな国では起業する意欲が著しくそがれ、経済活動が停滞する。
それでは法人税などの税収が増えず、日本国は破綻してしまう。
いずれ減税・廃止せざるを得まい。

961 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 09:19:01
相続税を取るより所得税、固定資産税などで取り続けたほうが
税収が増えるというのがポイントだな

962 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 10:34:29
 富裕層、フランス脱出

 フランスで富裕層を対象にした「連帯富裕税」などの税負担を避けるためスイスなどへ
移住する人が急増している。税収の流出は連帯富裕税だけでも1997年以降、1億32
00ユーロ(約200億円)を超すとみられ、4月の大統領選を前に個人課税の空洞化が
議論を呼んでいる。
 連帯富裕税は75万ユーロ(約1億2000万円)超の資産を持つ人が対象。所得税や
固定資産税とは別で富裕層の税負担は重い。
 これを避けるための外国籍取得や住民票移管を含む国外移住は2003年が368人、
04年は568人、05年に649人まで膨らんだ。06年には国民的人気歌手のジョニ
ー・アリディさんがスイスに移住を決め、国民的な問題に発展した。
 国外に流出した資産は320億ユーロ(約5兆円)超との見方も。しかも移住者は引退
した高齢者に限らず、所得が高い企業経営者の増加が目立っており、放置すると将来にわ
たって税収が減る要因にもなりかねない。
 大統領選挙を前に与党のサルコジ候補が所得税の税率下げを主張する一方、野党のロワ
イヤル候補は社会保障福祉税との一体的な制度見直しを提案している。富裕層の重税感緩
和と税収確保をどう両立させるかが税制改革の主な焦点となっている。

963 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 12:29:30
所得税取られると勤労意欲がなえる

964 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 12:52:19
>>960
大丈夫。今よりずっと税率高かった時代にもリスク負って皆起業してたから。
何より二ートが心配することじゃない。

965 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 13:08:35
消費税型に移行すると宗教法人も暴力団も税金を払うことになるから便利

966 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 13:22:36
覚醒剤やお布施に消費税がかかるはずもなくw

967 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 13:35:55
その覚せい剤の利益で買うものにはかかるよ
所得税型じゃこれも無理、どっちが有意義かは明白

968 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 13:45:58
在日米軍も朝鮮人もはらいますね
消費税に向かうのは当然の流れ

969 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 14:06:21
こういうことの中で、今回具体的に、一つは免税点制度になるわけでございますが、これは特例制度にもかかわらず、この制度によって約六割の事業者が免税になっているということ、
また、免税点制度によって、消費者が払った税が国に納められていないのではないかという消費者の疑念があるということ、このようなことがございます。
http://72.14.235.104/search?q=cache:OUHRXiGbIokJ:www.nakatsuka-net.com/kaigiroku/030225%2520zaimu.html+%E6%B6%88%E8%B2%BB%E7%A8%8E%E3%80%80%E5%85%AD%E5%89%B2%E3%80%80%E5%85%8D%E7%A8%8E%E7%82%B9%E3%80%80&hl=ja&ct=clnk&cd=46&gl=jp

970 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 14:23:01
>>964
昔はいくらでも節税できたの。

971 :^!^ :2007/03/22(木) 14:23:06
>>966

建墓や読経や戒名が全くの無料で、信者は受けたサービスと比例しない額の寄付をする
という建前なら無税になるのかもしれないけど、やっぱり相場とか有るじゃん?

だから法律改正してでも、お布施は消費税かけたほうがいいね。
代金と引き換えに宗教サービスを受けて、顧客・消費者は癒しを買ってるんだし。
お坊さんはそれを行なうことで、安心感や満足という付加価値を生産してるのだから。

972 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 14:27:26
>>970
今でも出来るよw そもそも単純な税率で決まるもんじゃないんだよね。
試しに君はケイマンにでも行って起業したらどうだ?

973 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 14:32:00
たしかに、消費税は個人としての脱税ができなくなるために、
補足率が100%となり、じつはきわめて公平であるともいえるよね。
あと、非常に簡素だし。低所得層は所得のほとんどを消費に回すことから
逆進性があるっていうけど、高所得者層が貯蓄なり投資なりにまわした
分もいずれは消費、とりわけ、規模の大きい形での消費に回るわけで
時間軸を取り入れてみると、逆進性発生の根拠がいまひとつ希薄になるのでは
内科と思う。

974 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 14:33:05
>>973
>>969

975 :973:2007/03/22(木) 15:24:03
>>974

あくまで、最終消費者である「個人としての脱税」ね。

要するにヤクザも、ソプ嬢も、美容整形外科医も、パチ屋も
何かを買うときは漏れなくみーんな払うという意味で公平だということ。

976 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 15:25:53
でそのまま益税になるとw

977 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 15:42:00
>>975
要するに消費税は要するにヤクザ、ソプ嬢、美容整形外科医、パチ屋に税金納めているようなものだってこと。

978 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 15:42:01
免税業者からは1.05倍しない値段で仕入れていますが、なにか。?

979 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 15:44:24
>>972
外形標準課税導入
ストックオプションを雑所得ではなく給与所得認定に変更
経営者の夫婦間給料への法人税課税化
・・・

980 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 15:46:08
>>966
ヤクザ、宗教団体に入ってくる金ではなく、出て来る金に掛かるだろ?

981 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 15:53:04
>>975
消費者が損する税だな。

982 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 16:01:06
>>979
つ資本金一億円以上。
法人税率下げ、減価償却、 繰延欠損金控除、投資減税拡大


983 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 16:07:36
>>981
なんでやねんw

984 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 16:08:58
>>980
それ何てセーの法則?

985 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 16:10:12
>>983
事業者の六割が払ってねえじゃん。

986 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 16:16:13
>>979
なるほど。だから所得税下げろと主張してたのかw

987 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 16:18:18
特例なんてやめればいい
元々3%消費税導入する時には特例なんてつける案はなかったのに
みんなして反対した結果腰砕けになって特例措置が付いたんだけどな

まぁ特例措置があろうがなかろうが売上税方式で
犯罪者や宗教法人に課税出来る事に違いは無いけど。

988 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 16:31:42
益税や脱税問題は控除もそうだが、納税者番号制度導入しない限り解決は無理。


989 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 16:33:27
100%にならないから何もしないなんて子供のやること

990 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 16:34:12
その前にやることがあるだろってだけの話。

991 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 16:36:37
そうやって何もやらないから何も出来ないんだよね
自戒

992 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 16:37:44
だから免税点ゼロにして納税者番号制度の導入をさっさと汁w

993 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 16:39:25
後脱税の刑罰を欧米級に厳しく。追徴課税も100%に。

994 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 16:42:00
犯罪者には200%でも良くね?後内部告発者の保護も大事だな。
税務署の人数も増やすべし。

995 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 16:46:19
実質的免税店と免税店は違うんじゃないのか?

996 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 16:55:22
そもそも納税者番号の意義がいまいち理解できないんだが
今となっては住所と名前でデータベースにするのも
個人に番号振るのも対して負担かわらんだろ

997 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 17:06:58
つペーパーカンパニー
番号振る方が効率的だわな。
住所と名前の登録のみで解決できるなら、トーゴーサン問題が発生するはずもなく。


998 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 17:10:37
相続税以外全部廃止でFA

999 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 17:15:00
とりあえずの結論は見えたようだな。相続税廃止はトンデモってことで。
相続税廃止派の敗北でFA

1000 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/22(木) 17:15:51
糞スレで1000ゲット

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

304 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)