2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

金地金買った俺は煽られた? パート49

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/01(月) 23:56:55
KITCO Buillion Dealers (24H金価格推移 ニューヨーク市場)
http://www.kitco.com/charts/livegoldnewyork.html
24 Hour Gold Chart - Last 3 Day
http://www.kitco.com/charts/popup/au24hr3day.html
NetDania FinanceChart(金価格推移詳細)
http://www.netdania.com/ChartApplet.asp?symbol=XAUUSDOLITEx|tenfore

本日の貴金属相場│田中貴金属
http://gold.tanaka.co.jp/commodity/souba/index.php
三菱ゴールドパーク|本日の金価格
http://www.mmc.co.jp/gold/others/daily_price.html
第一商品(先物商)金地金販売・買取価格
http://www.dai-ichi.co.jp/campaign/price.htm

休日の相場
佐藤正栄堂
http://www.sato-shoeido.co.jp/gold.html
GINZA TANAKA Online Shop
http://shop.ginzatanaka.co.jp/shop/index.aspx

金相場の鏡
http://fuhito.bizland.com/gold.html
日経マネーDIGITAL 金情報コーナー
http://www.nikkeihome.co.jp/gold/

前スレ
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1166136810/

2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/01(月) 23:57:43
本日の金価格(各社)
http://www.nikkeihome.co.jp/gold/pop_price.php4
田中貴金属工業株式会社
http://gold.tanaka.co.jp/index.php
徳力本店
http://www.tokuriki-kanda.co.jp/
石福金属興業株式会社
http://www.ishifuku.co.jp/
三菱ゴールドパーク
http://www.mmc.co.jp/gold/
住友金属鉱山貴金属
http://www.sumitomo-gold.com/
日本金地金流通協会
http://www.jgma.or.jp/index.html
ロンドン金市場受渡適合品業者&公認溶解業者リスト
http://www.lbma.org.uk/good_delivery_gold.html
東京工業品取引所 金受渡ブランド一覧
http://e-gold.jp/bland.htm
投資家の広場
http://www.juncat.on.arena.ne.jp/user/souba/
「南アルプス金鉱探査センター」リンク集。
http://www.asahi-net.or.jp/~sf6j-iskw/exp/07.html#2
金投資 マネー&マーケット
http://markets.nikkei.co.jp/commodity/gold/index.cfm

3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/01(月) 23:58:21
Part48 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1166136810/
Part47 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1164291301/
Part46 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1162551980/
Part45 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1160584454/
Part44 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1157555381/
Part43 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1153492132/
Part42 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1152236634/
Part41 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1150411351/
Part40 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1149767541/
Part39 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1148530918/
Part38 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1148035628/
Part37 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1147595943/
Part36 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1147254367/
Part35 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1146893641/
Part34 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1146463353/
Part33 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1145851991/
Part32 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1145446814/
Part31 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1144591071/
Part30 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1141919446/
Part29 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1139927312/
Part28 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1138965115/
Part27 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1137851327/
Part26 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1136603883/

4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/01(月) 23:59:57
Part25 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1135071805/
Part24 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1134293075/
Part23 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1133523787/
Part22 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1132312014/
Part21 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1130641715/
Part20 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1129034974/
Part19 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1127912902/
Part18 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1126363764/
Part17 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1122639529/
Part16 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1120138868/
Part15 ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1117425198/
Part14 ttp://money3.2ch.net/test/read.cgi/eco/1114937682/
Part13 ttp://money3.2ch.net/test/read.cgi/eco/1108917742/
Part12 ttp://money3.2ch.net/test/read.cgi/eco/1105398676/
Part11 ttp://money3.2ch.net/test/read.cgi/eco/1101383403/
Part10 ttp://money3.2ch.net/test/read.cgi/eco/1097043500/
Part9  ttp://money3.2ch.net/test/read.cgi/eco/1082178254/
Part8  ttp://money2.2ch.net/test/read.cgi/eco/1070290463/
Part7  ttp://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1058117476/
Part6  ttp://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1049442491/
Part5  ttp://money.2ch.net/eco/kako/1041/10417/1041736009.html
Part4  ttp://money.2ch.net/eco/kako/1037/10373/1037362548.html
Part3  ttp://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1022056136/
Part2  ttp://money.2ch.net/eco/kako/1013/10130/1013091616.html
Part1  ttp://money.2ch.net/eco/kako/995/995900066.html

5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 00:02:07
初めてのスレ立てで緊張しますた

6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 00:08:27
1さんスレたて、乙でした〜

7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 00:09:56
シディアス卿の出番か>前スレ999

8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 00:48:36
さあ、チタン氏のレスに期待だ!



9 :ひろなか55999:2007/01/02(火) 00:52:05
ちょっと遅れたけど、あけまして、おめでとうございます。
介護職なんで正月休みは家族持ちでないと取れないんで。。。

チタンのフランス認識は正しいだろうね。
フランス独自に産軍複合体ができて、利権を求めてフランス外交を
左右しているんだろうね。中国は欧州から遠いので、戦闘機を売却しても、
直接フランスの脅威にはならないから。

フランスはEUを動かして、自国の利権を拡大しようとするし、
都合が悪くなるとEUの影に隠れる。したたか。
だけど、実力は無いから、ドイツと組まざるを得ない。

ドイツはどの国の言うことをよく聞くのかな?
多分、ドイツ企業が多く進出している東欧諸国だよね。
東欧は共産主義の苦し過ぎる経験があり、中共に対しても拒否反応を
持っているはず。また、彼らは発展途上国であり、貿易上中国と競争する。
東欧諸国を通じて、日本はフランス産軍複合体の邪魔をする他ないだろう。

武器輸出は×でも、エアバス輸出は○だろうね。


10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 00:53:09
スレ立て乙

11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 00:55:31
>>1
乙でした〜。
規制で立てられず助かりました。

12 :うんこ:2007/01/02(火) 00:57:13
輸送へりでも空中給油できるよ

13 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/02(火) 01:12:48
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%A2%E3%82%B9
シディアス卿くぐってみた・・・なるほど、スターウォーズか・・
もしかしたら、これアメリカが帝国化する暗示?まあ、ローマが皇帝制になっていくのをいじってるんだとは思うが・・

今回のイラク事変で、アメリカは石油を押さえられないことになるのかな?
ドルも崩壊の危機、確実なのは米軍再編で悪魔のように強化される軍事力だけ・・・

この金スレから予想される未来ではアメリカ国民は「アメリカを支えるのは軍事力のみ!」ということになるのかな?

そうなると、もっともその軍事力をうまく使えるものがリーダーとして君臨するかも。

そして、今回のイラクの件で悟ったはずだ
「民主主義、博愛ではテロを倒せない、恐怖は恐怖でしか塗りつぶせない」と
モンゴル帝国は今のアメリカと同じようにテロの脅威を受けた
今とおんなじイスラム教徒から。
暗殺者の英語アサシンは
麻薬のハシシがなまったもので、モンゴル帝国に軍事力でかなわないために
若者をハシシで洗脳し、天国いけるから死ねとけしかけたそれが暗殺者の語源だ

モンゴルも苦戦したが、ついに討滅した。
徹底的な殺戮と破壊で・・・それがアメリカにはできない。
今イラクで部隊を指揮しながら、部下の死に直面し苦悶している
将校はカーツ大佐のようなジレンマに苦しんでいるのではなかろうか
「恐怖をうまく使わなければテロは倒せない・・・民主主義では限界が有る
"わたしは恐怖を……おまえが見てきた恐怖を見てきた。だが、おまえにわたしを人殺しと呼ぶ権利はない。
わたしを殺す権利はある、そうする権利はな……だが、わたしを裁く権利はない。
恐怖が何を意味するか知らない人間に、何が必要かを言葉で説明するのは不可能だ。恐怖……恐怖には顔がある。
恐怖を……恐怖とmoral terrorを友にしなければならない。そうしなければ、恐るべき敵となる。恐怖とmoral terrorは真の敵になる。 "」と
そして、ベトナムにではなく、アメリカに王国を作ろうと思う人間がいたら・・
軍事力しか頼るものが無くなったアメリカにとってそれはあまりに魅力的な人間になるかもしれないね。


14 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/02(火) 01:14:14
あ、空中給油を戦闘機と同じ給油機でできるということね


15 :ひろなか55999:2007/01/02(火) 01:23:35
電子掲示板などコンピュータによるコミュニケーションについて
おもしろい統計がある。財団法人インターネット協会。
2005年より2006年は、snsに参加する人が2.6%から11%に増えた。
          オープン型掲示板に意見する人は28.5%から19.6%に減った。
          チャットする人は9.4%から6.9%に減った。

おもしろいね。ネットでも仲間うちで、まったり過ごしたいみたいだね。
別の本には所得階層別にネット上でさえ、コミュニティができていくだろうと書いてあった。
すごくもうかる情報が無償でもらえたり、無償でアドバイスが受けられることがあるとも書いてあり、
まるで金スレだと思った。

僕は自分が少しまとまった金持っていることを金スレで表明しているから、
オフ会なんてやりたくないし。神社工作員と街で出会ったら恐怖。
金持ちは金持ち同士で集まってなどと言ってそういうsns作った会社があるらしいけど
本当のお金持ちは来ないんじゃないかと思う。
銀座に住んでいるお金持ちのお客さん見ていて思うのは、すごく普通の人。
お金持ちと思われて得することは何一つ無いって言ってたよ。
話を聞いていて分かる特徴と言えば、旅行にしょっちゅう行くことぐらいかな。
(金太郎はやっぱりお金持ちなんだと思った。)

僕は誰でも参加できる匿名掲示板が好きだな。
フリータばかりの掲示板じゃつまらないし。
おっさん金五郎もいる掲示板が好きだな。

今年もまた、みなさん、よろしくお願いします。

16 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/02(火) 01:24:42
今ブッシュの戦争という本を読み終わったのだが
その中で出てくる政治家チェイニーとラムズフエルド
と軍人パウエル、アーミテージの対比はスターウォーズの
元老院とジェダイの関係みたいだった。パウエルは軍人であるからこそ
軍事の恐ろしさを知っていて、なんとか国際協調のもとに沈静化させようとするのだが
ラムズとかが、政治的要請からどんどん対応をエスカレートさせ
まったく国際協調をせずに行動しようとする
パウエルは、軍人の分を守って行動するのだが、そのために
ラムズの暴走を止められない。そしてラムズの政治的根回しに身動きできずになり
戦争に突入していく。怖いねえ・・・

17 :ひろなか55999:2007/01/02(火) 01:26:01
神社も、多分、みかけはふつうなんだろうね。笑

18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 01:30:09
工作員は毎日、日本人を拉致しているわけではありません。

19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 01:37:52
>>15
富裕層をターゲットにする商売は、試行錯誤です。
まだ、開発途上です。
来るかもしれないし、来ないかもしれない。
来たとしても、脳内金持ちばかりかもしれない。
ソニー系のソネットm3は、医者が集まるサイト運営しているので、
ユーザーは金持ちばかりでしょうね。
医学論文の検索もできて便利らしいですよ。

20 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/02(火) 01:47:58
むーん旅はいいねえ・・リリスの生んだ文化の極みだよ・・
のべ3年ほどユーラシアヨーロッパ大陸を放浪したのだが、年追うごとに
あの時分からなくて凍結した記憶がよみがえる。年齢を重ねると分かることが
あるんだなこれが。おそらくお金持ちの人は若いときがんばってて時間がなかったから
それをとりかえすためにがんばっているんだろう
おいらは、旅先でお金がないから旅あきらめようとしたときに
お金持ちの日本人ツアー客に
「絶対続けたほうがいい、お金は借りてこられるけど
時間は借りてこられない。今俺はお金があって旅をしてるけど
若さはない。本当に君がうらやましい。若さをもって旅できるなら
俺の全財産と地位をを交換したいよ」といわれて
留年覚悟で旅続けた。まあ、その分社会ではえらい目にあったが
まあ、生まれてよかったと心から思う。


21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 01:54:36
東京に震災級の地震が来たらどんな株があがるのでしょうか?
その時金の地金は?

22 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/02(火) 01:59:53
あー!嫁も仕事も捨てて旅に出たい!!!不幸を楽しみたい!!
5月の日中温度45度のインドで焼かれながら、ガンジス川のほとりで
焼かれる死体から流れ出る体液を追おいしそうに舐める牛を
おいしそうだと思いながら眺めて、安宿の屋上にバスタブ持ち出して湯を張って
嵐を待ちながら、大麻をかまして漬かってお湯と一体化してどろどろに溶けたい

山奥で狂ったように踊る白人のサバドを眺めながら、人間が崩壊していく様を
観察したい。砂漠を旅して身も感性もカラカラになったまま
緑豊かな国に不意に入って水の匂いに涙したい。
まだいけなかったところもあるんだ。一週間でも行かないと後悔するなあ
株で儲かったら100万かけて1週間いってこようか・・ファーすとクラス
で、現地着いたら貧乏旅行、飛行機代だけで80万とか・・
無理かなあ
無休で3ヶ月・・・

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 03:47:02
チタン氏に聞きたい!

韓国(ノムヒョン)は北朝鮮と統一宣言するのか?

24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 09:22:43
さて、俺の非常に数少ないサンプルからの集計結果によれば、大体30歳をラインとして、
それ以上とそれ以下では、ネットの使い方に違いが見られる。20代の「若い衆」は基本的にそつのない使い方をする。
世代が違うせいか、若い衆はリアルにおいても、そつのないあっさりした対応をしてくれるのだが、
ブログでもそつのないことを書き、そつのないコメントをしてくる。
あまり心情の深いところは見せない。これはコメントの相手が同世代であっても同じだ。
Mixiもこれと似た感じがある。仲良し第一。
一方、おっさんたちは、なぜか、リアルではそつがない大人な方も、ネットでは違うディープな一面を見せて下さる方が多い。
あー、この人って、こーだったんだあ、と、いうようなことがままある。良くも悪くも。
たぶん、若い世代は、リアルの友達の間のおしゃべりの延長としてネットを使っている感覚なのだろう。
一方、オサーンたちは、リアルのコミュニケーションの手段としてネットをとらえておらず、
「別世界」ととらえる傾向があるものと思われる。
実際にもおっさんの感覚からすれば、仕事以外での友人は少ない(家庭を除く)。
そして、仕事以外ではパソコンにさわりたくない、という中年はまだまだ多いと思う。
リアルの知り合いに発見される可能性の少ないネットでは開放的になるのかもしれない。
ハンドルも、おっさんの方が凝ったものを使う傾向にある。
・・・に、しても、ハンドルを使っても、誰なのか仲間内には分かっているのだから、
もう少し言動に気を使った方が良いと思うのだが。
ところで30代のおばさんたちは、おっさんよりも若い世代に似た使い方をする。
つまり、リアルの性格とネットの性格があまり変わらない。
http://shiropenk.exblog.jp/i4

25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 09:33:15
>ひろなか正月出勤乙!休日手当は割り増しですか?
Mixi誘われて、会員登録してみたけれど、
あの顔が見える相手に気を遣い過ぎる生温さが気持ち悪くて、もう数ヶ月やっていないし
わざわざリアルの友達を呼んで来て関係に付き合わせるほどずうずうしくもない。
(私を誘った友人も半年以上更新していないとのこと)
私が呼んでないだけで、友達も実は参加してるのだろうか?
mixiのメリットがさっぱり分からない。
リアルはリアルで大事にして、2chは2chで大事だけど、最近2chを恥ずかしいと思わなくなり
これは少し実社会でヤバいかもしれない。

26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 11:23:46
>>25
以前の2chは、
「逝って良し」「回線切って首つって氏ね」「オマエモナー」とかが溢れていた、
しかし、今はギコやモナーのAAもあまり見かけない。
ああいうアングラな裏の雰囲気が抜けちゃってます。

それがどういう性格であるにせよ、ある程度は日本社会の表に溶け込んでると思いますよ。
電車男とかは実社会が2chを取り込んですらいますし、モナー商標登録話も何度かあった。

27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 11:59:34
あけましておめでとうございます
新春に金を全部処分するぞ!

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 12:00:09
あけおめ
今年も暴落を楽しみにしてます('A`)ノ

29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 12:00:53
俺も金を全部売却するぞ!


30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 12:01:24
今年も個人の売却が多い年ですねwwwww



31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 12:47:31
今年も金を買って金を買却するぞ

32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 12:58:03
このスレに、韓国に会社の技術を売り飛ばして小金を稼いでいる小泉純一郎信者がいるって、本当ですか?

33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 13:36:51
今年の暴落を楽しみにしてます^^

34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2007/01/02(火) 14:09:56
今年の暴騰を楽しみにしてます^^


35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 14:19:56
こりゃ相当騰がりそうだな。

36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 14:26:05
チンタとかいうバカが荒らさなかったら結構読みやすいいいスレだった。

37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 14:49:10
俺ここで月収152万円ゲットしてるw

投資金1万円必要だが、月かなり儲かってから問題ねぇやw
 
http://oab.sytes.net:4500/~topman/

しかも登録するだけで金入るぜw

38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 15:50:23
俺は去年、とっくに金を全部売却したぞ。


おまいらまだ持ってんのか?

39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 16:13:45
よし買ってみるか

40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 16:50:39
今年中に3000円/gいくと予想
中国にインド、南米の株高による利益が流入しそう

まあ・・・たぶん売らないし、3000円になったところで1000万しか利益増えないからどちらでもいいが・・・

41 :金太郎:2007/01/02(火) 16:55:20
今日は新春ゴルフの競技だったがご一緒した方が某巨大銀行の経済ア
ナリスト。歳は若いが結構な切れ者との評判。
やはりこのままであれば日本の景気は期待できないと。今の日本の景
気は外需頼みで設備投資も国内に投下されているものは減少していると。
国内で金が回らず給与(総額)も下がり続けていていったい何が好景気
だと気炎を上げていた。
銀行は数字上では儲かってはいるがこの先国債がどうなるかによっては
再度破綻の可能性だってあると。銀行でも楽観派と慎重派がいるようで
内部でもいろいろとあるようだ。
私と意見が一致するところは多かったがやはり彼もあと1年景気が上昇
するとは思っていないと。安倍総理大臣は不運の宰相となる確率が高い
と言っていた。
チタン氏の株だが、赤信号皆で渡れば怖くない式の環境つくりが行われ
ているようでとっても危険だと言っていた。銀行、証券そして国まで囃
したてて20000円の大台を目指しているが到達したらしたで急落の
危険性があると。
本当に国民が自分から実感できる好景気感が無いのに株が上がるほうが
おかしいともっともな話だった。
銀行も猛烈に投信を売っているけどそろそろ8合目感だそうだ。
今から買っても十分利がでることは難しいと。
さて、金だが結構このところ銀行の窓口には金に資産を移転する人が多
いようだ。大口となると専門の金屋にいくが50万、100万だと銀行が
多いらしい。
私が2011年には1500ドルだぞ!と言ったら目を丸くしていたが
上がることには同意していた。


42 :金太郎:2007/01/02(火) 17:05:11
日本には昔にグラム4000円とか6000円で買って塩漬けになっている資産家
が相当いるらしい。そういう人達は二度と金には手を出したくないと言っているそ
うだ。
私はそういうレベルになる時代がそう遠くない時期に来るように思えるのだが。


43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2007/01/02(火) 17:14:16
金はあがるゾ 騙されたと思って買っとけ
やがて二倍

44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 18:32:29
ロンドン上がってるぞ!

45 :金太郎:2007/01/02(火) 18:42:28
昨年北朝鮮は2度にわたってタイに金を合計1.3トン売却したそうだ。
たったの1.3トン。これは如何に北朝鮮が困窮しているかの証だろうか。


46 :金太郎さんに同意:2007/01/02(火) 19:19:51
このスレで唯一の知性、金太郎さんに全く同意。
(工員や介護士の妄想はもうおなかいっぱい)
個人的に日経平均は2万どころか17000円台で天井でしょう、今年は
下がるだけ、だらだらとかそれとも急激かの違いだけ。
まあチタンやひろなかが自説に拘泥してくれた方が面白いんでこれ以上
は言わないが。まあチタン流に言えば「結果が全てを示してくれる」
でしょ。


47 :金太郎さんに同意:2007/01/02(火) 19:25:02
北朝鮮の金売却、本当困ってたんですね、ジョンイル君も。
ただ今年はイランの方が一波乱ありそうなんで、そなると北朝鮮は
小休止か?金融制裁も解除するかもね、時間稼ぎで。
金太郎さんは今年のイラン情勢、どう見られてますか?
国際情勢云々ということではなく(笑)、何かあれば原油・金相場に
影響大だと思うのでお尋ねします。


48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 19:49:43
a

49 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/02(火) 19:59:03

イランはきっとなにもないよー
アメリカは手を出せない。イスラエルが動けば別だけど・・
国際情勢によれば(笑)・・・
去年の利益は850万、利益率35%というところか・・・
いたずらしなきゃ、50%は言ってたが、まあ、人間の欲というのは仕方ないものだ
今年も知性ならぬ、痴性でがんばる。

株は20000までは早いうちにいくでしょう、でも金たろうさんのいうとおり
急落する。だから2月の時点で一旦逃げる
でも、また上がるって!チャイナマネーが来るよ
去年だって北朝鮮がいたずらしなきゃ、20000いってたと思う
まったく、あそこにはやられるなあ・・

まあ、軍事関係は日本のアナリストが一番疎いところなので
そこらへんで勝負すれば十分勝ち目はある
経済問題なんぞ、安全保障に比べたらゴミみたいなもの
どちらで世の中が動くかといえば、安全保障に決まっている
投資だって、成長性うんぬんより、そこラ変が気になるはずだ。
この掲示板で、おいらはそこを予言して実際行動する。
人間の行動動機は知性よりも痴性の部分が大きい。今年も痴性全開だ!!!

50 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 20:03:47
>>40が20キロ保有してる件には誰も突っ込まないの?w

51 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/02(火) 20:10:25
ノムタンは危ないねえ・・・与党からも見捨てられて孤立無援。
もしかしたら二月あたりに辞任するんじゃないの?もしっそうなると
政局は大混乱だろうね。まあ、ノムタンの行動動機というのは親北というよりは
憎ハンナラ、保守、ということだろう。朝鮮人の行動動機というのは
何かを成し遂げたいというより、対立勢力を貶めたいということだからね
だから、それが北じゃなくてもいいんだ。たまたま、協力してくれるのが北朝鮮
だということだろう
昔、朝鮮が日本に併合される時でも、朝鮮人は口では独立といっていたが
実際は「俺に勢力に主導権を」ということだった、だから正面きって
でなく、裏から手を回そうとしていたんだ。でも、そのイやらしさが
嫌悪されて、国際社会からまったく相手にされなかった
日本のためになら、自分の勢力が落ちる事もいとわなかった日本人との差がそこにある。

ノムタンの周りは全て敵になった。こうなると、朝鮮人の行動パターンからすると
「損得抜きに、足を引っ張ろうとする」が発動するかもしれない
足を引っ張るために、北が必要なら、喜んで北に協力するだろう。
異端の罪は異教より重い。内部闘争というのは、人間の痴性がいかんなく発揮されるものだ
損得なぞ、通用しない、もはや、相手の不幸だけが、自分の幸せだ
そしてなにもかもがダメになる。日本人はそういう内部闘争を避ける知恵があると
信じたいねえ・・・

52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 20:15:11
金地金の大暴落マダー?

53 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/02(火) 20:15:23
さあて、タイだが、北が金売ったり、テロ騒ぎや突然の
投資抑制、やっぱ、なんか起こってるなあ・・・あそこは便利な国で
冷戦時は東側、西側の接点になってたし。今は、テロと国際社会の
接点になっている。おいらは去年「国際情勢をみるならタイに注目」
といっていたが、どうやら動き出したようだ。
日本が第二次大戦で占領された今、独力で独立を守っているアジアの国はココしかない
そこが動き出したと言う事は、世の中が動く前兆だと思う。


54 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/02(火) 20:26:26
工員の妄想というが、去年の北の実験以外、おいらの予測した
国際情勢ははずれたかな?株も
国債優良製造株かっとけ、というので当たってるし、そうそう非難される
ほどでもないと思うけど・・・ここまで当てて妄想といわれると・・
ハ!!!もしかしてまた別次元の宇宙からの通信が・・・神社君のお友達???
僕が光なら、彼は影、離れられない二人の絆である。
今年もお互いの痴性をヌルヌルぶつけあってゆきたい。まずは
フィールズ株で当てて、小一時間彼を問い詰めるのが今年の目標だ。
あの国のあの法則が働くのなら俺の勝ちは動かないと言う事になるが・・・

55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 20:27:35
金はそのうち塩と同じ価格になります
ガソリン1gと金100kgがほぼ同じ値


56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 20:28:32
金太郎さん、いい友達がいて羨ましいです、全く同感です。
ただ天気がはっきりしませんでしたね、暖かでしたが(笑)

57 :>53:2007/01/02(火) 21:05:49
だからさあ〜、どう動くんだよ?
どう動こうか自分の予想通りってか(笑)。

58 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/02(火) 21:31:54
冷戦が終わって対立軸が見えなくなっていた世界に明確な対立軸と概念が発生するだろう
対立軸とは「海洋同盟VS大陸同盟」概念とは「熱い平和」だ
米軍再編とはこの海洋同盟を作るための一里塚。世界は経済的、ITで結び付けられ
20世紀型の戦争は起きなくなる。ただ、日常生活において
情報操作や統制による水面下の戦いは激化、ようは、日常生活も戦争の一部になるということ
戦争の定義とはなにもドンパチではなく。「自国の意志に相手を従わせること」
で、今までは相手を従わせるのに武力が効果的だったからそれを使っていたにすぎない
それより効果的な方法がでたらそれに移行するのは当然

たとえば韓国だが、大統領が北に国を売るのではないかというところまで言っている
ノムヒョンは大統領選において泡沫候補だったのだが、IT活動によって
世論工作があり、当選した。そして、北の思うがままの行動を取ってきた
もし、世論工作において北が関与していたのなら、これは十分新しい戦争の範疇になる

日本でも小泉劇場だって、もしかしたらアメリカの操作なのかもしれない
もはや武力でなく情報が戦争の帰趨を決める時代が来た。
だからおいらはこれを「冷たい戦争」に代わる概念として「熱い平和」と名づけた
ずっとこう主張してるはずだが・・



59 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/02(火) 21:39:44
20世紀のキーワードは「核」「石油」「戦争」だった
21世紀にはそれがそれぞれその位置が「難民」「水」「テロ」に変わるだろう
技術、ビジネス、社会体制がそれらのキーワードに即して変改していく

変革を追うことができれば、20世紀にキーワードで儲けたように
新しいキーワードで儲けられるだろう。日本のこれから進むべき道も書いてあげようか?

俺はあいまいでどうとでもとれる表現はしない。
世の中を何より腐らせるのは、立派な理論でどうとでも取れる論法を駆使し
結果が悪ければ黙って逃げるが、成功すれば自分の功のように名乗り出る輩の蔓延だ。

自分は傷つかず、利だけをむさぼろうということは絶対しない
そんな知性なら、まだ痴性のほうがましだ。
何より、事を起こし、0を1にする。0にはいくらかけても0だ
0と1の差は大きい。そこら辺を今年一年煽って生きたいと思う

60 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2007/01/02(火) 21:41:42

アメリカドル (USD) 119.75 118.75 117.75
オーストラリアドル (AUD) 95.30 94.30 93.30
ニュージーランドドル (NZD) 84.90 83.90 82.90
イギリスポンド (GBP) 234.90 233.90 232.90
カナダドル (CAD) 103.10 102.10 101.10
スイスフラン (CHF) 98.95 97.95 96.95
ユーロ (EUR) 158.60 157.60 156.60
香港ドル (HKD) 15.68 15.28 14.88
タイバーツ (THB) 3.39 3.31 3.23

一体どこまで下落が続くのかこの円安は!
正月旅行が終わって円に戻すタイミングで
少しぐらい円高にふれるのきゃな?
もうハイパーインフレの入口に入ったみたいだね!

この調子だと、2年はもたんな。
もうちっと円がもがいてくれないと、
まだまだゴールドと外貨預金し足らんのに。
きゃははは!

61 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2007/01/02(火) 21:42:58

ま、バカザル日本政府の最終手段は預金封鎖とかではないと思う。
選挙で負けるようなやり方だけは絶対にしないね。
最終手段は円の刷りまくりだ!
刷って刷って刷りまくる!

銀行預金の多くは国債にすり替わってるけど、
これを刷りまくった円と交換する。
市中には大量の通貨が出回ることになるからハイパーインフレになるけど、
だらだらと国債を発行し続けるより、一度リセットする荒療治をすると思う。
ってか、この先、円の暴落しかないんだから荒療治をするしかない。
円の刷りまくりなら、見かけ上は誰の資産も没収しないことになるから
これが一番の方法である。
もちろん、実態はハイパーインフレによる国民資産の間接的な没収なんだけどね。

ってなワケで、
もう時間がないけどゴールドと外貨預金にいそしもうね!
きゃははは!

62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 21:56:09
チタン氏の言う「熱い平和」とは謀略戦のことですか?
ならば日本政府も「民間防衛」を学校で教えるんでしょうね

63 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/02(火) 22:12:55
民間防衛というのは旧戦争の概念かな。
この場合の防衛とは、情報に惑わされないということ
今年の日本の株式はこの三角合併にともない情報操作がそうとう行われると思う
それに惑わされず、行動することが防衛だな。
あほ株に手をだして、金を吸い上げられれば戦争に負けたことになる
まら、一時の情報操作に惑わされて優良製造業なんかを安値で手放し
外資に買われてもまけ。特に中国というのはこの分野において世界一だから
気をつけないと・・・前から書いてるが俺は株式投資してんじゃなくて
戦争してるんだよ。

64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 22:23:46
>>63
「民間防衛」スイス政府編を読むことをお勧めします
外国の謀略の手法として今の日本の非武装中立論者や
サヨの論調が書いてある
もともとは宣伝省ゲッペルスが考えた軍事力を行使
せずに外国を分捕る詭弁なんですけどね

65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 22:37:49
神社氏もチタン氏も良いこと言ってる〜

66 :金太郎:2007/01/02(火) 22:39:50
日本人の多くは円がこれだけ他の通貨に対して下落していることを実感していない。
それはこの10年円がドルに対して約30%そしてユーロには40%も下落している
ことを感じていない。 欧米の消費者物価指数そしてインフレ率は毎年2−3%であり
日本はほぼゼロ。 そうなれば本来ならば円高になって当然なのにそれがならないと
いうことはそれだけ円の価値が下がっていることになる。
何故日本にいてそれを実感しないかと言えば多くの食品などは国産の競争力を維持さ
せるために特殊な関税がかけられている。 輸入価格と国産価格の差に大きな差が出
ないように関税で調整している。 だからいくら輸入価格が円安で上がろうともそれが
大きく消費者物価には影響しない。 食料の半分近くが輸入されているのに国内価格
が上昇しないようになっている。 即ち、まだまだ国産品の価格が高いということだ。
ただ、ガソリンなどはそれが価格に反映している。

67 :金太郎:2007/01/02(火) 22:40:30
消費者物価が上がってはいないが企業物価は毎年2−3%は上がり続けている。 これは
原材料が円安とともに上昇しているからだ。 円安を内外金利差だと説明しているくらい
インチキなものはない。 金利差だけで円の価値が変っているわけではない。 そこには
相対的な価値の差が反映されている。 毎年年末年始に海外、特に欧米に行っている人
なら円の価値が下がっていることを実感しているはずだ。
即ち、皆さんの給与も国際的な価値としては減り続けているということだ。 この価値を
維持するには国際商品に転換することだ。 金の先物価格を見ればドルベースで決済月
の価格を見てみればドルの長期金利が反映して1年先のものの価格は約4.5%高い。
本来ならばだまっていても1年で約30ドルは上昇することになる。 1年で金価格が
30ドル上がらなければドル圏の人間は金を保有していて損をすることになる。 これは
5年で150ドル上がるということだ。 ドル預金をしていても同じことになる。 本来
なら金利差が反映して円が高くなるからその分は帳消しになるはずなのだがそうならない
というのは如何に円というものの価値、即ち日本という価値が下がっているかの証明だ。
このまま推移していけばいずれ食料品などの価格も上昇して成長なきインフレの時代が
やってくることになる。

68 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/02(火) 22:41:50
スイスのあれか・・・読んだこと有るあれはいいね。
思想の面から書いてる。あれにIT加えてやってくるよ
なんらかの心理的ファイアーウォールがないと危ない時代だ

69 :金太郎:2007/01/02(火) 22:45:35
今の日本人は物価も上がっていないのだから給料が上がらなくてもそんなに
不満は持っていないがどっこい世界を見れば皆さんの給料は年々目減りして
いることになる。 そして貯金も国債もはたまた株さえも下落してしまって
いることになる。 ある時、その波が一気に押し寄せてきて気がつくことになる。
スタグフレーションという事態は想定しておくべきでしょう。
それが嫌だったら上下のブレはあるだろうが「金」にしておくことです。
その時その目減りは避けられます。

70 :金太郎:2007/01/02(火) 22:53:18
あれ誤爆してしまった。。。。。。

ただし、これから日本が世界に対して相対的な競争力を上げていくと妄信
している人にはお勧めしない。 きっとそういう人はドルだけでなくユーロ
に対しても円高になると信じているのだろうから。
これから10年。 よくて1ドル100円、悪くすると150円いや170
円くらいにまでなりそうな予感がする。




71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 22:53:30
>>66-67
円相場は日銀が意図的に下げているんじゃないんですか
今、公定歩合をアメリカ並に上げたらどうなると思う?


72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2007/01/02(火) 22:53:41
農産物の関税は平均12%だお。
それに食料品は意外に高いお。

73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 22:55:25
ハイパーインフレに本当になるのだろうか?

74 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/02(火) 22:55:53
うむ、神社君今日はこちらの宇宙にいるようだな・・・鋭い・・
おいらも賛同だ。
はっきり言って、日本は負けるのが非常にうまい
負けることによって社会体制を一気に変える。これは日本の社会組織が
機能体でなく共同体に近いために、自己改革が行いにくいからだ
自分の体の悪いところが有るからといって自分で手術しにくいとの一緒
機能体の社会では機械の部品交換のようにできるが
日本社会では自分で自分の歯を抜くような感じになる。

そこで外圧が必要になる。第二次大戦の敗退最大の効用は
敗戦によって、それまでの軍債務や国債が消滅したこと
これによって日本は新天地をむかえた。有る意味、戦争が無ければ
日本はもっと悲惨な形で破綻していたとも言える
日中戦争時に日本政府は「臨時軍事費」というものを認めてしまった
これは「すべての戦争の費用はこの項目で調達でき、清算は
戦争終了時に行われる」というものつまり、戦争が続く限り
永久に戦争を続けられるというもの、これで日本は戦争を自分でやめられなくなったのだ
今の日本もこれに似ている。だからおいらは日本は今「負け方」を探っていると思う
小松左京の小説で社会的に行き詰った日本政府が有る日
日航機の下に爆弾くくりつけてハワイに一発投下しアメリカに宣戦布告するという話があった

アメリカは唖然として、とりあえず動員して日本に向かわせるのだが
日本政府は一発も打たずに即時降伏宣言。またもアメリカは唖然としながら
仕方なく上陸、そうすると日本政府は降伏文書とともに
日本の社会体制を米軍の命令で行う事を要求。
仕方なくアメリカが軍政を敷くと、それを理由に日本の改革を
官僚が勝手に始める。民主国家宣言をしてアメリカに感謝したあと
アメリカは結局分けのわからないまま撤退していくという話。

これすごい日本の体質を現してる小説だと思う

75 :金太郎:2007/01/02(火) 22:56:54
>>71
そんなことができる環境ではない。金利と景気は大きく関係している。
本当の景気のよくない日本でインフレも無い現状で金利が上がるわけもない。
今にインフレと金利だけが上がる最悪の時代がやってくるかもしれないが、
その時でも円相場は上がらない。

76 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/02(火) 23:02:04
だから、この負けが行われるのなら、それを乗り切れば日本社会が
劇的にかわるともいえる、。
その断層を乗り切るために金や優良株が有効ではないかと思うのだ
日本社会の再生力は高い。もしかしたら少子化も一挙に解決するかもしれない

たとえば、江戸時代末期をみた外国人が日本を買いだと思うだろうか?
おそらく金太郎さんと同じ意見になるだろう。未来はないと
でも、結局は劇的な変化をとげた。
太平洋戦争もそう、結局日本は負けたけど再生した。
日本は「空気」が変わると劇的に変わる。その前に「よい負け方」が必要
一回負けて、社会にぶら下がる連中を一掃すればよくなると思ってる

77 :金太郎:2007/01/02(火) 23:02:37
ハイパーインフレがやってくる可能性はある。 その時日本の経済は崩壊する
ことになるのだが。さて。。。。
政府は2030年に日本のGDPは今より20%高くなっているとばかなこと
を言っている。 これで借金を返すなどとほざいている。
これを正しく理解すれば人口が10%も減っていくし少子高齢化で生産人口は
減るのだから当然GDPは減る。 それでも高くなるということはそれだけイ
ンフレになっていることだ。
政府はちゃんとそれを見越しているのかも知れない。

78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 23:03:47
>>63

上にあるとおり「民間防衛」を読むといかにこの国が、朝日新聞や社民党といった売国サヨクに毒されているか
怖いくらい分かります 本質的には支那と朝鮮だけどね
在日は本当カスというか汚物だね まとめて祖国に帰れ!

土井たか子→李高順(帰化前の本名)北朝鮮に親族多数
五島昌子(土井の秘書)本名、渡辺昌子は通名、つまり、在日朝鮮人(元社青同活動家の話より)
辻元清美(帰化人、赤軍派)
筑紫哲也(→朴 三寿:元朝日記者、共産キャスター)
本多勝一(→崔 泰英:「南京大虐殺」虚報の中共工作員記者)
佐高信 (→韓 吉竜:極左評論家)
福島瑞穂(→趙 春花、帰化前の本名:中核派)
永六輔(帰化人。反日活動、言動多し)
池田大作(→父:ソンジャンチョク、帰化人) 

79 :金太郎:2007/01/02(火) 23:06:29
ご破算にすれば再生はあり得る。 ただ、今の時代日本が破産するということが
どういうことか予想しただけでも恐ろしくなる。
日本中が廃墟と化すことになる。特に地方は壊滅的になる。
そんなことに今の日本国民は耐えて再生できるのかな?
世界恐慌や戦後の悲惨さを味わったことのない人の考えだろう。


80 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/02(火) 23:06:54
国家崩壊とかいうと、大混乱や、それに漬け込もうという外国勢力
が入ってきて、地獄絵図になるんだが、日本はその崩壊がよい
刺激になる。共同体であるから再生力が働くんだな。
混乱もせず、外国も付込めない。普通の概念で言うと
崩壊とか悪いイメージなんだが、おいらはそれに期待している
ただ、その断層時を泳ぐ浮き輪として金が欲しいんだ。
案外だからおれは楽観している。

81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 23:08:43
スタグフレーションになる状況を具体的に説明しろよ。

82 :金太郎:2007/01/02(火) 23:10:00
>崩壊とか悪いイメージなんだが、おいらはそれに期待している
>ただ、その断層時を泳ぐ浮き輪として金が欲しいんだ。
>案外だからおれは楽観している。

略奪、殺人が横行してもかな? くれぐれ稼いだ金を奪われないように。
勿論命もな。



83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 23:10:25
>ハイパーインフレがやってくる可能性はある。
どうして、ハイパーインフレになるの?

84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 23:11:57
ハイパーインフレって、ハイパー馬鹿のことですかwwwwww

85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 23:14:40
スタグフレーションって、スタグフレ馬鹿のことですかwwwwww

86 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/02(火) 23:14:42
ええ、まさか金太郎さんは世界恐慌を実際に・・戦後だけでもすごいが・・
戦後の悲惨というけど、あれで悲惨ならアジアの普通の状態のほうが悲惨だと思うけど・・
おいら、冷戦崩壊期に通貨が崩壊した国をみたけど
それを見て戦後の日本がいかに幸せだったか理解した
戦後に地方同士が殺し合いしたことものないし、外国勢力が入り込んで
社会をずたずたにもしなかった。
ユーゴスラビアで殺し合いの前には通貨の崩壊があったんだよ。
それを実際に見て経験したからそれを書いてる。
そりゃ、破産したら、金太郎さんのようなハイソな生活は崩壊するけど
まあまあ、田舎の社会というのはまあ食えるわけで・・
戦後も嫁の実家は、流れてくる都市住民から貴金属とか米と交換で
大もうけして家建てたが・・聞いてみるとなかなかいい思い出なんだが・・

87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 23:17:44
通貨が崩壊したら、物々交換の世の中ですね。
ゴールドなんて使えませんねw

88 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/02(火) 23:18:30
略奪、殺人なんか怖くないよ。そんなもん、アジア旅行してたら
日常風景、怖いのはアフリカやユーゴのように集団が集団を襲い始めること
その事態になると、もはや、悪性の癌になったようなもので回復は難しい
まあ、そこまでは日本はいかないということを言いたいんですな。

しかし、金太郎さんはいい社会の人間で、そういう世界とは離れた人間だと
思ってたんだが・・どうもよく分からんなあ・・

89 :金太郎:2007/01/02(火) 23:21:13
>>81
>>83
日本が世界ではじめて先進国で公的資産がゼロになる2011年以降
にどうなっていくかで決まる。
これは戦後先進国では経験したことのないことであり今の世界経済環境
でそれを乗り切る手立てがあればいいのだが。
政府が2011年までにプライマリバランスを実現できれば公的資産が
ゼロにはならないがこれとて長くは続きはしない。
公的資産がゼロになったとき国民はどう思い、世界はどう見るのかな。
それでもバンバン国債を発行し国民はそれを買い込む姿が見られるのかな?
それとも日本政府の経済運営に疑問をもって国債を受け付けなくなるのかな?
まだどうなるかはその時が来てみないとわからない。
まあ、日本人はお上を信じる人が多いから、それでも相変わらず・・・・っ
ていうことも想定はできなくはないが。
ただ、世界は円を信用しなくなる。

90 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/02(火) 23:22:38
つうか、いっぺん日本円崩壊して、社会体制が潰れると
公務員とか、生活保護貴族とか色々潰せると思うんだけどなあ・・それを期に

社会保障も、世代で払うんじゃなくて、自分で積み立てる形にするとか
結構よくね?そりゃ、都市は混乱するよ。でも
自分のことは自分でっていいだしたんは都市なんだから、仕方ないでしょう
地方分権だってうまくいくかもしれんし・・

91 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 23:23:35
貴金属なんかと交換しないよw
食料品を回した方が、ずうっと儲かるのに。

もし、戦争が起きた場合は核戦争だよ、
あっとゆうまに死ぬから何も心配することないのにwwwww


92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 23:26:43
日本円がどうやって崩壊するのwww
具体的に説明してwww

93 :金太郎:2007/01/02(火) 23:27:06
戦後の混乱は世界との窓口は無かったが今の世界は世界の中の日本。
金を食料と物々交換するところまではいかない。
1キロ10億円の超インフレ価格で売ることはできるだろう。
勿論1ドルウン万円になる時のことだが。

94 :金太郎:2007/01/02(火) 23:31:54
日本円はぼーっとしているうちにここ10年でもう30%も価値が下がっている。
今は日本は100円の原料を輸入して150円の製品で売れる実力がまだある。
これが中国などの追い上げ、少子高齢化で相対的な競争力が無くなれば
100円の原料いや食料やエネルギーなども輸入しても70円の製品しか輸出
できない時代がやってくる。

95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2007/01/02(火) 23:34:42
>>94
ハイパーやスタグフでは所詮何の解決にもなりませんが
どうすれば良いでしょうか?

96 :95:2007/01/02(火) 23:37:48
すいません、そういった状態のい末、
リセットされたとしてもと言う意味です。

97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 23:38:51
100円の原料を輸入して200円の製品で売れる時代になりそうだwww

98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 23:40:06
ハイパーがいつくるのwwwwwwwww
スタグフがいつくるのwwwwwwwww

99 :95:2007/01/02(火) 23:43:16
>>98
ちょっとスマンが煽るの止めてくれよ。w
想定しての話だから。

100 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 23:45:57
想定しても、ハイパーやスタグフが来ないからなーwwwwwwwww

101 :95:2007/01/02(火) 23:48:12
>>100
スタグフは十分有り得るぞ。原油が高くなれば問題無く起こるw

102 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 23:50:56
原油高で、省エネ技術に強い日本企業は
今後長期に渡って莫大な利益を出し続けるでしょうね。
トヨタが良い例。

103 :GOLDBUG:2007/01/02(火) 23:53:43
本当の意味での改革をする為には、大きな危機が必要です。生きるか
死ぬかという状態になって初めて国民は大きな痛みを受け入れる気に
なるんでしょうし。これは日本だけに限りません。
ですから本当の日本の再生の為にはもっと大きな危機が必要です。
恐れるどころか歓迎すべきです。ただ再生の為には多大な犠牲が
出ます。その犠牲者の群れの中に放り込まれないようにするために、
ゴールドがあるのです。どこの政府の負債も負っていない唯一の
通貨(実質的に)ですから。そしてゴールドの上昇はやはり遠くない
将来に起こる「不穏な事態」を予見しているのではないかと思います。

104 :金太郎:2007/01/02(火) 23:54:10
日本が自給自足できればスタグフレーションは起さないで済むかもしれないが、エネルギーの大部分
そして食料の半分を輸入している現状ではこの7割は日本人が生きていくためには絶対必要になる。
そして製品の国際競争力が無くなればそういうことになる可能性はある。


105 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 23:55:56
>>101
原油はもう十分高くなっていますがwwwwwwwww

106 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 23:57:59
スタグフレーションの具体的な条件をあげてくださいwww

107 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2007/01/03(水) 00:00:25
>>106
すでに、大半の国民にとっては緩やかなスタグフ状態かもしれんよ。

108 :金太郎:2007/01/03(水) 00:04:11
日本人のお上頼りはすごい。貯蓄率が猛烈に高い。
預貯金っていうのは一般的には良くてインフレ率ー1%だから毎年目減り
していくのに預けておくのだから凄い国民だ。
勿論他の投資はハイリスクハイリターンだから嫌というのは分かる。
でも毎年1%目減りしていくということを長期的に見てみたらばからしくなる。
これが国債に回っているのだし。 金融機関で持ちきれなくなってプレミア付
けて個人向け国債で国民の資産を移転させようとしている。
本当に日本の国債が信用あるものだったら世界のマネーが飛びつくのにたったの
5%しか海外に売れない。 あの大赤字のアメリカの国債の半分が世界に引き受
けられているのとは大違い。 
少なくとも日本の国債を買った外国人はここ10年では損をしていることになる。
これは日本人も同じ。日本の中で円を使っているから気がつかないが、もはや10
年で30%も目減りしている。
日本人の資産運用ってどこか世界とは違っているようだ。自由化されたんだから
もっと世界的視野で運用すればいい。 でもそんなことをしたら日本の国債はどう
なるんだろうか? ははは

109 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 00:05:17
>>107
デフレ状態で、スタグフレーションですかwwwwwwwww

110 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 00:05:43
じいちゃんが死ぬ間際、病室に俺だけが呼ばれて
「正行・・・お前はワシの孫やない、息子や」って。
「これはワシとお前の母さんだけの秘密や・・・
だけんど、財産は正一(俺の親父)とわけぇ」だと。
呆然とした。2日後、じいちゃんは大往生。
このことは俺の中にしまっておこうと決心した。

しかし葬儀の最中、じいちゃんが残した遺言の存在が発覚。
親父が親戚一同の前で読み出した。マズイと思ったが
しかし財産分与のくだりに俺のことは出てこなかった。
俺の一存に任せるってことなのか・・・と思っていると
最後に「正行へ・・・」と、俺への私信があった。

ここで暴露するのか?と思っていると、こう続いた。
「ありゃ全部嘘じゃ。ビックリしたろ?はっはっは」
俺以外はなんのことか解らず、ポカンとしていたが
俺はじいちゃんが死んで、初めて泣いた。


111 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 00:07:25
>>108
ずうっとデフレ状態でしたが、何かwwwwwwwww

112 :金太郎:2007/01/03(水) 00:09:52
一番てっとり早い国際投資が「金」。この価格は世界どこでもほぼ同じ。
そして現物での保有も可能な商品。
手数料は高いがその分はインフレ差がある現状では問題外。


113 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2007/01/03(水) 00:10:56
>>109
原料高を価格転換出来ないだけで、この状態が続けば
価格転嫁されだし本格的なスタグフは十分有り得る。

114 :金太郎:2007/01/03(水) 00:11:51
>>111
デフレだと思っているのは幻想。知らぬ間に円の価値が落ちている。


115 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 00:12:10
>>112
「金」は手数料が高いし、配当や金利が付かないのでいりませんwwww

116 :金太郎:2007/01/03(水) 00:13:17
>>113
政府は適切なインフレ誘導などという言葉を使っているが、これはスタグフレーション
の始まり。

117 :GOLDBUG:2007/01/03(水) 00:13:49
チタン氏によれば「イラン有事はあり得ない」そうですが、昨年末
あたりからどんどんその方向に向かってますよ。米国は対北朝鮮では
宥和政策をとり始めていますし。勿論、今のイランにはフセインのよう
に漬け込む隙はあまりないので、米国というよりはイスラエルが最初の
一撃をかまし、シリアあたりを巻き込んで、アメリカ様のご登場、
ってな流れになりそうですが。まあ必ずしも今年とは限らないです
けどね。少なくとも北朝鮮よりは可能盛大です。

118 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 00:16:01
>>113
原油の価格が98年の安値から7倍位になっても、
スタグフにならないのですがwwww



119 :金太郎:2007/01/03(水) 00:16:32
政府はスタグフレーションを避けるために企業物価が上昇しているのに
消費者物価を抑えてきた。とうとう我慢できない状態になってきた。
物価が上がるのに比例して給料も上がれば良性インフレだが既に平均給与は
下がっているのだからこれはスタグフレーションの入り口。

120 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2007/01/03(水) 00:17:40
>>118
そろそろ耐えれないんじゃないの?って話。

121 :金太郎:2007/01/03(水) 00:17:51
>>118
君はガソリンの価格のうち何%が原油価格だか知ってるのかな?


122 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 00:19:49
原油って遠くから運んできているけど、そこいらの富士山の水よりまだ安いんだぜ。

123 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 00:20:10
GOLDBUG氏を何年ぶりか見た気がする
いや同じ人じゃないかもしれないけど

124 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 00:22:32
>デフレだと思っているのは幻想。知らぬ間に円の価値が落ちている。
面白い冗談ですねwwww
2002年の初頭の頃より、円高になっていますがwwww


125 :GOLDBUG:2007/01/03(水) 00:23:09
>112
確かにそうですね。仮に世界同時不況のような状態が起こるとして、
それでも買ってもいいものって(上場株式・債券・商品などの中で)
ゴールドだけでしょ。金鉱株でもいいけど。

1929年の世界大恐慌の時、ゴールドは当時固定価格だったのであれ
ですが、北米で代表的な金鉱株であるNewmont Miningの株価は暴騰
しています。他のほとんどのセクターの株が暴落しているのを尻目に。
現在ゴールドの価格は市場原理で変動しますから、今度同じような
事態が起こったらどこまで上昇するかは神のみぞ知るですね。

126 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 00:24:19
>>120
来年はさらに景気がよくなりそうですがwwww

127 :金太郎:2007/01/03(水) 00:25:11
>>124
インフレ率を考慮してみなくちゃね。この5年間で日本のインフレ率
とアメリカのインフレ率を比べてごらん。

128 :GOLDBUG:2007/01/03(水) 00:25:45
>123
前にそういう人いたんですか?、やっぱり。
全くの別人です。それともGOLDBUG2世とでもしましょうか?

129 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 00:26:30
>仮に世界同時不況のような状態が起こるとして、
今後10年は益々世界景気の拡大が続くようですねwwww

130 :金太郎:2007/01/03(水) 00:26:55
政府のスポークスマンみたいのが出てきましたね。


131 :GOLDBUG:2007/01/03(水) 00:30:29
>126
なんで?妄想でも何でもいいから何か根拠あるの?
今日本は一応景気拡大中らしいですが、国内自動車販売数って20年
前と変らないんだよ。輸出さまさまってとこかな。

132 :金太郎:2007/01/03(水) 00:31:06
本当に円高になってると思ったら円を持ってアメリカに行ってごらんなさい。
円安を実感しますから。
今年NYに行ったけど、10年ほどまえ200ドルで泊まれたホテルが
1泊450ドルだよ。
日本の帝国ホテルは多分殆ど変っていないだろう。


133 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 00:36:14
給料はそんなに変わらないのに
物価は上がってると感じてる

134 :金太郎:2007/01/03(水) 00:36:40
如何に円安かって、自動車の国内生産の半分が輸出。ここ20年無かったこと。
10年前と比較するなら今1ドル70円が当時とバランスする。
だから現状は猛烈な円安状態。

135 :GOLDBUG:2007/01/03(水) 00:38:19
円も米ドルも負け組み通貨なんだよ。
ドル円だけ見てたんじゃ何も分からない。
ちなみにユーロ円では円は最安値更新中、現在も。
人民元やバーツなんかのアジア通貨も対円で上昇中。

136 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 00:40:39
>>131
「来年の景気が悪くなる」という資料を出してwwww

137 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 00:42:17
【 庶民の年収推移 】                      

                  /\/\  /\←【派遣法改正】  
                /         ̄    \1999年度、2003年度 規制緩和という名の奴隷化が本格化!!
              /                  \
    /\/\/                      \←【労働者平等発言 by八代】 2006年度 2chも驚きの発言!!
\/                88彡ミ8。   /)\  
                  8ノ/ノ^^ヾ8。( i ))) .\ ←【サビ残合法化】
        今ココ!>    |(| ∩ ∩|| / /     \2007年度? 「管理職の平均賃金」の名目で導入!!
                  从ゝ__▽_.从 /      \
                   /||_、_|| /.         ̄\←【WE法】
                  / (___)              \2012年度? 予定通り制限400万に引き下げ!!
                 \(ミl_,_(                \
                  /.  _ \                \ ←【外国人受入】
                /_ /  \ _.〉                \20XX年度 日本人派遣およびブルーカラー駆逐!!
              / /   / /                  \_____
              (二/     (二)                       ↑
                                      派遣も正規も青色も白色も
                                    等しく途上国並みの賃金水準に!!

   .ィ'彡ミ,彡,,
  ミミソ _、 ,_ 彡(/_~~、ヽヽ
  ミミj   ,」 彡  ひ` 3ノ <どーせこいつら馬鹿だから今年も自民に入れるよwww
  /ヽ '∀ノヽ ヽ∀イ
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/⊂/ ̄ ̄ ̄/ <「ミンスよりマシ」「ミンスは中国に主権を委譲する」って言えば騙されるんだから楽だなw
  \/    / \/    /


138 :金太郎:2007/01/03(水) 00:44:24
昨年は日本の株と円だけが負け組。
国際的にこれだけ価値がさがっているのに政府だけは最長の景気だなどと
喚いている。 不思議な国だと思う。
ユーロでみたらやはり1ユーロ90円くらいかな。
これだけ円安状態なのに極度に輸出が増えないのは日本の競争力の低下。
世界はちゃんと日本を見て評価してる結果が円と株に反映されている。
そういえばとうとうルイビトンも値上げだそうだ。

139 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 00:44:26
円安で輸出がさらに増え、企業収益が増え、給料があがる。
メデタシ、メデタシ。

140 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 00:44:55
>>134

実質実効レートでみると、確かに円安だっていうのはあたり。
それが、日本の景気回復の原因。
ただ、95年の79円は瞬間レート100円割ったのは数ヶ月間だけ。
しかし、今の円安理由は、国債とはまったく関係ない。
日本と欧米の金利差が原因。日本が金利を上げたり、アメが下げて
金利差が減れば、あっというまに1ドル100円はいく

141 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 00:47:45
>円安で輸出がさらに増え、企業収益が増え、給料があがる。
給料は上がらないんだなー何故か

142 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/03(水) 00:47:55
米国というよりはイスラエルが最初の
一撃をかまし、シリアあたりを巻き込んで、アメリカ様のご登場、
>>>

ふうむ。それ、おいらが去年書いてた見解だな。
確かにアメリカよりイスラエルがやばい。おいらは去年、今年は中等大丈夫
来年の初頭あたり、イスラエルの工作でイランがやばいかもと書いてた
でも、ちょっと事情が変わった。それはベーカー提言での
議会でのゲイツの「イスラエルは核保有国」宣言だ。
これはおそらくアメリカのイスラエルに対するけん制とイランへのシグナルだと思う
イスラエルに対しては「無原則でイスラエルの味方はしない」
イランに対しては「パレスチナ問題で譲歩の可能性あり、交渉求む」
ということ、その証拠に、ゲイツ発言後、イランで今の強硬派大統領に対する
抗議活動が盛んになった。そして、イラク国内でイランの軍事顧問が捕まる
という事件、これイランの宥和派がリークしたんじゃないの?
イランの地方選では強硬派が退廃した。お膝元のテヘランさえとれなかった。
これはイランにも米国に歩み寄る体勢ができてきたということだと思ったので
イランではないのではないかと思った。

米軍はイラクへの増派を決めたようだ。これは近いうちにテロの掃討作戦があると思われる
国内掃討時に、一番困るのは隣国に逃げられることだから、アメリカはイランと
ある程度妥協して、テロの逃げ場を押さえる機だと思う。

そのとき取引材料になるのが「イスラエルの中東和平への譲歩」だと思う
ブッシュ政権はラムズやチェイニイーが潰れて、現場組みが強くなった
現場の連中はイスラエルにいい感情をもっていない。そういう動きがでても
おかしくないと思う

143 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 00:51:14
>>141
まだ日本はデフレだから、給料が全体的にあがるほど
労働需給は逼迫してない。
輸出企業も、円安っていう神風に過ぎないって知っているから
、そう簡単には賃金を上げれない。 円高になるのは時間の問題だから。

144 :金太郎:2007/01/03(水) 00:51:41
ところで暫くぶりに見たら去年の7月に2%ぐらいに跳ね上がった
長期金利が今は1.7%なんだね。 ふーんと思う。

145 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 00:52:07
賃上げ企業77.5% 06年厚労省調査 99年来最高、景気拡大反映

 厚生労働省が22日発表した賃金実態調査(従業員100人以上、賞与を除く)
によると、2006年中に平均賃金を引き上げたり、引き上げ予定があるとした企業は
77.5%に達した。前年から4ポイント上昇し、4年連続の増加。
比較可能な1999年以降では最高となり、景気拡大を反映した形となった。
=2006/12/23付 西日本新聞朝刊=


146 :金太郎:2007/01/03(水) 00:54:17
私は金利差が解消してももはや1ドル100円には戻らないと思う。

147 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 00:54:48
従業員100人以上というのがミソだな

148 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 00:57:12
>>146
行くよ。長期トレンドは永久に円高。
100円どころか、近いうち(5年以内)に79円を破る。

149 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/03(水) 00:59:07
もともと、今の強硬派大統領がイランに出現したのも
ラムズの強硬路線のため、本来なら穏健派のラフサンジャニが大統領になるはずだった
だから、ラムズがいなくなった今、強硬派大統領もいなくなるという可能性もある
もし、ブッシュがイランに対する言及で表現を和らげるなら、ますますその可能性は高い

そして、イスラエルが工作して、それにアメリカが巻き込まれるということを
避けるために、あえて、イスラエルの核という、暗黙の了解を
表にだして牽制したのだと思う。

150 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 01:04:52
>>148
それで79円で日本は生きていけるのかい?
笑えるよ。

151 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 01:07:42
政府はメディアを使って必死に景気拡大をPR中。
これった危ない兆候だよね。

152 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 01:09:18
金利があがるってことはインフレになる。
インフレになると給料も生産コストも上がる。
そのうえ円高。
で、輸出できるの?


153 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 01:09:34
トヨタは新型カローラの採算ベースを1$70円でも耐えられるように計算してるそうだ。

154 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/03(水) 01:10:13
79円は困る・・・あの時は工場内で工夫、努力のスローガンが
すべてはずされた、無駄なスローガンを並べとくと士気が落ちるからだ
まあ、あの時と比べて相当効率化されたので、なんとかはなると思うが
まあ、団塊の世代が消えて、機械化に拍車がかかるとまた変わるかもしれんが
今度はおいららが要らなくなる。困ったもんだ
まあ、おいらの世代でも国内で工場長にはなれないと思ってるね。(本家のほう)
アジアにいかされちゃう。だから出世したくないという雰囲気はある。


155 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 01:10:17
最後の優秀製品である日本の女を輸出しよう。

156 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 01:10:47
>>150
生きていくいかないじゃなくって、
日本の物価上昇率<アメの物価上昇率
が続く限り、 79円は通過点にすぎん。
長期的は、二国間の物価変動の比較で決定されるのは必然だから

157 :GOLDBUG:2007/01/03(水) 01:12:01
イスラエルという国家の成り立ちからして米国とは一心同体。先制攻撃する
のがイスラエルだろうと米国だろうと大差はないんですよ、チタンさん。
どのみち戦争になるっていること。で、原油価格が少なくとも一時的には
急騰するってこと。どこまで行くかは分かんないけど、100ドルつけても
おかしくはないでしょ。これが世界同時株安の引き金になるかもよ?

158 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 01:12:21
>>153
だから現状での70円ではなくインフレでコストが上がったときに
70円では無理だろう。

159 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 01:12:59
1人だけ無関係な話題を振りまいてるのがいるな。


160 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/03(水) 01:14:15
今年の製造業は、ドルを110円から100円と設定してると聞いたが・・
そうなると、春には上方修正があいつぐということになる
製造業は買いではなかろうか?実際、去年の5月に落ちたのも
円高よりの業績見込みで数値が低かったからだとおもうが・・

日本企業は今年の三角売買解禁時に株が落ちることを恐れて
去年の見通しをわざと悪くしてると思ってる。だから今年はあがると俺は読む

161 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 01:15:20
ここを読んでわかったこと。
日本人には楽観論者が多いということ。これを知っただけで俺は
日本の投資で儲けられそう。意味はわかるかい?


162 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 01:16:36
>>152
インフレでも、アメより、その比率が低ければ、その分円高になっても
同じ条件になる

163 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/03(水) 01:17:19
ふーむ、まあ見解の相違かな?
おいらは意外とイスラエルを見捨てるのではないかと思っている
実際、イスラエルではイスラム人口が増え、ユダヤ人は国外に逃げ出し始めてる
結局先がないのでは?それと水だな。これを確保できそうにない。
また別の地域に新しいイスラエルをつくるとか・・・

戦前は満州にユダヤ人をいれて新国家に協力させるという案があったんだよなあ
満州を中国から独立させてユダヤ人いれたら面白くない??

164 :GOLDBUG:2007/01/03(水) 01:18:16
金太郎さんが言うように79円たって瞬間風速だからね。
ざっくり長期のチャート(過去50年くらい)を見れば、今後どこかの
時点でもう一回100円程度かオーバーシュートすれば悪くて80円か
つけてダブルボトムを形成してドル円の下げ相場終了、ってな感じ
じゃないかな?まあ弱い通貨同士のレート予想してもしょうがない
けど。

165 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/03(水) 01:19:34
664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 20:13:05 ID:/9wr43nn
<イラン大統領>イスラエルは間もなく消滅 国際会議で発言
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061213-00000150-mai-int

12月13日23時6分配信 毎日新聞

 イランのアフマディネジャド大統領は12日、テヘランで同日閉幕したホロコーストを
検証する国際会議の参加者に対して「イスラエルのシオニスト政権は間もなく旧ソ連のように
消滅するだろう」と発言し、「シオニスト政権の消滅はすべての国が望んでいる」とも
主張した。

最終更新:12月13日23時6分

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 02:45:25 ID:cprbiPNU
>>664
相変わらずだなーと思ったけど、これ結構当たってるよな。
イスラエルは、アシュケナジムのアメリカ流出が止まらない上、
スファラディムとイスラム教徒ばかり増えてどうなるかわからん。


166 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 01:21:26
>>163
つーか、もうすでにユダヤはアメリカを乗っ取っていますけど。
アングロサクソンはユダヤの召使にすぎん

167 :GOLDBUG:2007/01/03(水) 01:24:07
>163
ご冗談ですよね(笑)。別の地域に新国家建設とか?
あまりに世間の常識とずれているんじゃ?
まあこれもチタンさんの「予言」の一つということですか?

168 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/03(水) 01:26:51
【イラン】初の衛星発射準備か 有力国会議員がうっかり発言 [070102]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1167745980/l50
5 :七つの海の名無しさん :2007/01/02(火) 23:36:04 ID:vVAESNFC
>「うっかり漏らした」との見方がもっぱら。
相変わらず狂導はお花畑だな。
中国やイランのような言論統制国にうっかり放送なんてないんだよ
>>>>

アメリカでもゲイツの「うっかり」発言があった。イランでもうっかりか・・
でもねえ、こういうのって、直接交渉ができない国同士のシグナルなんだよねえ
正面きって発言すると大問題になるから、少しずつ漏らして
対応策を練る。まるでおいらが嫁に接する態度のようではないか・・・

169 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 01:26:56
ユ−ロは2000年のとき暴落で90円ぐらいで欧米日で世紀の協調介入した弱い通貨。
今、ユーロが異常に上がったのは、9.11以降のアメリカの政治、軍事上のリスク
からユーロが買われただけ。アメの政策や政権が変われば、
ユーロは急落する。

170 :GOLDBUG:2007/01/03(水) 01:27:18
>165
イランの大統領が言っているのは単なるプロパガンダでしょ?
まさか実現可能なんて思ってませんよ、本人でさえ。
これが新国家うんぬんの根拠?


171 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/03(水) 01:31:38
そりゃあ、まあ、予言だから常識とははずれるわな。
でも世の中って劇的に変わるときあるから。
1988年に1989年からソ連や東側が消滅するなんていったら、
常識はずれといわれたかもしれない。いったんそういう地政学的地震が
おこれば、展開は速い。そういう地震の予感があるから
金を買うんじゃないの?
で、聞きたいんだが、イスラエルは、どんどん中心人口が減っていくのに
どうやって成り立たせていくんだろう?イスラエルが消えちゃうのは
日本の少子化で消えちゃうより現実性があると思うんだけど・・


172 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/03(水) 01:34:18
イラン大統領の発言でなくて、それにレスしてる意見のほうが
重要。方向性として、イスラエルが消滅に向かいつつあるんじゃないかということ


173 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 01:37:19
このままじゃ払わないだけで犯罪者にされちまうぞ!
「反対」投票するんだ! オレは1年払ってない。督促振込み書が送られた。
半年ごとに送られてくる。こんな無茶許されてたまっか!
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2054304/detail?rd

2ちゃんねらの力を見せつけてやろうぜ!
紅白視聴率も30%に下がった。受信料も全国で不払い運動決起大会起こそう
目標は5000万人。紅白中止。NHK解体。が最終目標。


174 :GOLDBUG:2007/01/03(水) 01:38:38
>171
私めへのご質問でしょうか?
人口がどんどん減っていくのは別にイスラエルだけの問題じゃ
ないし(笑)、だいたい少子化をはじめとする人口減の問題って
数十年単位の長期スパンで考えることでしょ?
一流大学・大学院を出て博士を持っている人もいる各国の学識者
にも分からないことは当然この私めには分かりません。それにこの
問題が深刻になる頃には今2chに書き込みしている人たちは皆おっ死ん
でいるでしょうし(笑)。もうちょっと現実的なことを話しましょうよ。

175 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 01:45:39
>>172
イスラエルは宗教国家だからエルサレムを手放すことはない。
それに、アメリカ(ユダヤ)は、一定の緊張状態が中東に必要としてる
から、そのためにもイスラエルの存在は必要。
だから、なくならない。 イスラエルは、アメのお金だけでもたす。

176 :GOLDBUG:2007/01/03(水) 01:48:57
175の名無しさんが上手くまとめてくれました。
全く同意。

177 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/03(水) 01:55:15
お金で持たそうにも、結局は強力なイスラエルの軍事力がなければ
イスラエルは持たない。その軍事力が現在非常に揺らいでる
去年のレバノン侵攻のレポートを読んだんだが、これが中東戦争を
勝ち抜いてきたイスラエル軍かと思うぐらいの惨状。これもイスラエルが消えるんじゃないか
という考えにいたった一環だ。少子化の問題を取り上げたのは
イスラエルの崩壊が10年くらいで起きるのではというのと対比させるためだよ。

まあ、このままユダヤにアメリカが振り回されるのはよく思わない人間は増えてるんじゃないのかな
特に軍にはユダヤは食い込んでいない。というかアメリカ軍制服組は
反ユダヤでしょう?
これって、ローマで前線の軍が後方で政治的理由で軍を弄んだ
ために、カエサルがでてきた構図と似てるんだと思うが・・・

米軍再編で、アメリカ軍は巨大な情報網と力を得る。案外マスコミや
経済に巣くったユダヤ層と戦えるんじゃないのかなあ・・
パウエルもインタビューで、「アメリカ軍はアメリカの国益のためにあるべき」
と何度も言ってる。これって、ユダヤ層に対する軍のメッセージじゃないのかなあ・・

178 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/03(水) 01:58:49
まあ、いいや、とりあえず、予言だから・・
去年二月に「日本と中国の関係が劇的に改善される」といったら笑われた
まあ、そんなもんだ。そういう常識から外れた転換を読めないと
相場は儲からんだろうから、とりあえず、そういう読みをしていくよ。

179 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/03(水) 02:00:49
明日の午後から工場動かさないかん。今日はとことんつきあうぜ!!

180 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/03(水) 02:11:49
つうか、ユダヤを一枚岩とみているから見解が違うのか??
イスラエルがなくなったほうがいいと思っているユダヤもいるんだが・・
79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 00:47:52 ID:???
ユダヤ人を民族的?大きく分けるとこうなる。本当はもっと複雑だろうが基本的にはこの構図だと思う。
この構図はイギリスとかでもあるような対立の話で政治思想じゃなくて複雑な民族対立と考えてくれればいい。
「日本人にはイギリス人は同じように思われているが、そうではない。彼らは各々国が違うのだ。
グレート・ブリトン・アイルランドに住む人としは同じなのだが、 イングリッシュとスコティッシュとアイリッシュと、
あと一つウェールズ人を加えて、この四つの国民が激しくいがみ合ってる。」  副島隆彦「アメリカの秘密」P240より


アシュケナジー。イスラエル右派の体制派に多い、アメリカのネオコン系もそう。
反モダン・リベラルで、反日ではない。(親日でもないが)

セファラディー。イスラエルの反体制に多い。ヨーロッパの金融貴族や、アメリカではリベラル派に多い。
第二次大戦の恨みで反日が根深い。レイシスト。

日本の左翼がパレスチナ人に同情してるのは、アメリカやヨーロッパのセファラディー系のユダヤ人が流した
反イスラエル(体制派アシュケナジーを攻撃)報道によるため。
アメリカやヨーロッパがパレスチナ人の同情をひく記事を書くのはイスラエル国内のセファラディー系のためである。
アラブ人のためではない。パレスチナ人以上にイスラエルの記事のいい所書くから別にユダヤ人は嫌いにはならない。
日本の左翼は表面だけ書くからイスラエルには同情しないようになってるっぽいけど。
イスラエルのアシュケナジーは欧米のリベラル(セファルディー)にいろいろ批判されてきて自暴自棄になってる。
だからむちゃをやる。(やりすぎだとは思うが。)
これは日本の右翼が欧米の左翼に攻撃されるのと似ている。だから少しは同情する。


181 :GOLDBUG:2007/01/03(水) 02:22:43
「アメリカ軍制服組は反ユダヤでしょ?」と言われてもね(笑)。
だいたい私は「ユダヤ陰謀論者」じゃないですし。広瀬隆の読みすぎ
じゃないですか?

まあここは金スレですから、イスラエルの話はこのへんでおひらきと
いうことで。金相場に影響を及ぼす一要因として興味があるだけなの
で(笑)。こちらは海外在住なのでもう少し付き合えますが、日本は
深夜でしょうしもう寝てください(笑)。

182 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/03(水) 02:26:18
セファラディーは、「これ以上金も手間もかかるんならイスラエルいらなくね?」
ではなかろうか?ユダヤって、「3人集まると4の政党ができる」
といわれるほど、割り切る連中。そもそも商売のうまい連中が
儲からんことにこだわるとも思えん。去年のレバノン侵攻でおいらは最終局面で
「ここで必ず勝たなければならない、そうでないと、アメリカに見捨てられる」
と書いた。で、レポート見たらこれが絶句状態・・・
指導層、前線、民意すべてが空転している。シャロンが倒れたせいもあろうが
これでは、イスラエルを援助しても無駄か?と思えるほど。
イスラエルシンパのネオコンもブッシュ政権から一掃されたし
もともと、ブッシュのラインってユダヤの影響がないどころか
反ユダヤそうでしょう?本でベーカーもゲイツも、パウエルも
イスラエルには批判的、これぞ、危機では?とおいら思うのだがどう?

183 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/03(水) 02:31:36
あ、軍は反ユダヤというより、反イスラエルというところか?
というか、そちらのほうが適当に問題をまとめて話してるから、折り合わんのかな?
分析というより、巷の話をまとめているようにしか見えんが・・
それって、情報操作に載せられてるんじゃないの?せっかく
イスラエルは潰れないと断言してるんだから、そこら辺の
分析を聞きたい。もうちょっと話そうよ。

184 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/03(水) 02:35:31
そうだ、こういうアメリカのユダヤ層なら金太郎さんが詳しいかもしれない
話には聞いてるんだが、このアシュケナジーとセファラディーの違いは日本の報道で出てこないんだなこれが
特にセファラディーは表に出ないから・・でもビジネスの領域では活発に
動いているようだから、なんか知ってるかも・・・

185 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 02:41:35
流れから外れて悪いが、前スレ 966
>そして、それは共産党がタブーにしようとしている重要人物の重要発言
ここんとこkwsk, plz

186 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/03(水) 02:43:49
まあ、終わりにするか・・ユダヤ=イスラエルと言うわけではないというのは
確認しておきたい。3人いたら4つの政党という連中だ。
どっか朝鮮人と似てるんだなあ、これが。一回朝鮮民族も朝鮮半島から
追い出されたら、ユダヤ人みたいになるのかしら?

187 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/03(水) 02:49:36
185、毛沢東だよ。
20代にで政治に参加した毛沢東が唱えたのが「湖南独立国」
中国を7つほどに分割して連邦政府にしようということ
だから毛沢東は分裂主義者の危険思考人物として
なかなか主流派になれなかった。
統一の象徴の毛沢東の隠された過去だ。ほんで、その理論がおいらのいう
中国連邦政府論の下敷きになってる。

毛沢東は死ぬ前にも中国の未来の体制は?と聞かれて
「連邦制だ」と断言している。
これは共産党に仕掛けられた時限爆弾だよ。

188 :ひろなか55999:2007/01/03(水) 02:55:29
日本円は、日米同盟が続き、トヨタやホンダ等日本の優良製造業が日本円を使う限り、経常収支黒字(貿易収支+サービス収支)が黒字である限り、
崩壊しない。優良企業が日本を見捨てた時点で、日本は終了だ。

米ドルは石油を買うための通貨。
日本円は自動車を買うための通貨とみれば、良い。

「円の価値を守る」ってのは日銀福井と同じ発想で、円高を賛美する金持ち連中の発想だ。
日本国の経済がうまく回ってこそ、日本円には価値があるのであって、日本が経済破綻して円が残っても無価値だ。
日銀はこの発想がないから失策ばかりだ。
今回の好景気は円安に端を発する。円安は日米当局が暗黙で了解した政策的なものだ。

現在、ドル高円安で、ほとんど元ドルのレートは変わっていない。これは元高円安でもある。
中国に進出した日本の経済同友会系の企業等に、アメリカは大損害を与えて「中国の経済は
アメリカが支配するので、日本は手を出すな、日本にすっこんでろ」と言っている。
中国に進出する企業が現在少ないが、これは当然だよ。元高円安なんだから。

元高ドル安だからと言って、日本に設備投資した企業は安泰ではない。
アメリカは再び日本企業に大打撃を与えるために元レートをそのままにしてドル安にしてくる。

189 :ひろなか55999:2007/01/03(水) 03:07:53
欧米は、発展途上国が発展しにくいように会計基準の変更を目論んでいる。
海外工場設備の評価を原価法から時価法に変更することだ。
発展途上国がどんどん発展していくと、途上国の通貨が強くなる(高くなる)。
つまり、発展していく過程で、途上国企業が今までのような海外展開すれば、通貨高の影響で、
巨額の海外設備評価損を出して、株価が下落してしまうことになる。
で、欧米ハゲタカが買収を狙うわけだ。

欧米企業は、それぞれ欧州あるいは米国という巨大市場で経済活動を行っている。
海外展開など考えずとも十分に生きていける。
だから、日本に対して意地悪なんだろう。


190 :ひろなか55999:2007/01/03(水) 03:22:11
ついでに会計基準の変更から逃れる術はある。
海外の進出先の国で金を借り、それで海外工場設備を買うことだよ。
負債と資産を同時に作れば、為替差損益は相殺できる。

だけど、海外の銀行から資金調達できるような途上国企業は、そうは無い。
結局、同族会社で株価を気にしなくても良い企業しか進出しにくくなる。

欧米人は頭いい。
海外展開する企業に対して、もうけ話には欧米金融機関も一枚かませろと言ってんだね。

つきつめるとどうなるか?
巨大な市場に世界企業の本社は吸い寄せられ、集中することになる。
経営者から見れば為替差損のことをいちいち気にするのは面倒だ。
NYに本社移転するかもね。

今のところはトヨタもホンダも根拠地は日本だけど、いずれ、アメリカに移るかもしれない。
そうしたら、金太郎の言っているように日本円が紙くずになる日もかなり近くなる。

191 :ひろなか55999:2007/01/03(水) 03:27:36
>>188
訂正、スマソ。
誤)アメリカは再び日本企業に大打撃を与えるために元レートをそのままにしてドル安にしてくる。
正)アメリカは再び日本企業に大打撃を与えるために元ドルレートをそのままにして円高ドル安にしてくる。


192 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 03:27:58
チタン氏は間違っている。

アメリカに居るユダヤ人は、ほとんど
アシュケナージだろう?

また、イスラエル左派の主流はアシュケナジ。
イスラエル右派の主流はセファラディだが、指揮をしているのはアシュケナジ。


193 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/03(水) 03:29:21
毛沢東の湖南共和国構想は棄却されたと言われているが
冷静に毛沢東が死ぬまでとった政策を見ると、すべてがこの連邦思想
に行き着くことがわかる。つまり、中国の分裂はあらかじめ毛沢東によって
仕掛けられているというわけ、それを今は認めるわけにはいかないということだろう
タブーというより、巧妙に隠されているということか。
でも、いつか、必ず、この連邦思想を掲げる人間が出てくるだろう
そう、遠い未来ではない。毛沢東が唱えた連邦論は
「秦の始皇帝以来の、統一と分裂の循環という歴史に終止符を打つ」
というもの、つまり、春秋戦国時代に戻すということだね。
毛沢東の主張のなかにやたら周代のことがでてくるのもこれを念頭においてだろう
毛沢東は秦から清を否定して周代と近代を結び付けようとしたわけだ
周代、春秋戦国というのは、活気にあふれた時代だった。それを取り戻すことができれば
中華の再興といえるだろう。中国版ルネサンスというところか・
http://www.anti731saikinsen.net/nicchu/kouenroku/mizoguchi.html
ここに詳しく書いてある。参考にするといい

194 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/03(水) 03:30:43
あれ、アとセを書き間違えた??実はそんなに詳しくない
できたら解説お願い。

195 :金太郎:2007/01/03(水) 05:52:02
さて中国の金の私有の自由化はあるのだろうかということは我々にとっても大きな関心事である。
香港は統計によると金の保有は一人当たり9グラムと言われている。 しかし中国全体は厳しく保有が
制限されているので到底これには追いつけない。 中国でも限定的に金の延べ棒が販売されている。
これは国が国民の金に対する関心度をチェックする目的のようだ。 市場価格の30%も高い値段設定
にも関わらずあっという間に売り切れたというからその勢いはすさまじい。
もし、中国人が香港と同じ一人当たり9グラムの金を私有したらどうなるだろうか。
1万人あたり90キロだと約12000トンにも達する。
この数字は仮定だがいずれにしろ世界の金市場に大きなインパクトになるに違いない。


196 :金太郎:2007/01/03(水) 06:12:29
さて中国に目を奪われるだけでなくロシアにももっと目を向けなければならない。
今やロシアは世界最大のエネルギー産出国である。 あれだけ下落したルーブルは
いまや世界でもっとも強いとさえ言われ始めている。
ロシアは猛烈な債務国であったのがそのほぼ全てを返済し毎年外貨準備を増やしている。
石油の高騰もあって昨年だけで約1000億ドルもの外貨準備高を増やしている。
このままいけばあと数年で日本さえ追い抜くことになる。
これが今ユーロを高くしている原因だとも言われている。
ロシアは同時に金の産出量も多いのだが急激な外貨準備高の増加で金の占める割合は急
落して情報では約2.5%に落ち込んだといわれる。
毎年1000億ドルも増加する外貨準備に追いつけない。
ロシアも産出される金を輸出から国内保有に次第にシフトさせている。
裕福になれば今更金を輸出することもないのだから。
このように中国、ロシアさらにはインドの猛烈な経済発展は金の市場に
大きな影響を与えないわけがない。
その規模が余りにも大きいのでどれだけ金が動くか予想もできない。


197 :金太郎:2007/01/03(水) 06:20:18
そう中国の数字の12000トンという数字が如何に大きいかと言えば
いま世界で保有されている金はたったの33000トンしかないのだから。
日本はたったの700トン。


198 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/03(水) 09:36:31
うーん。中国人一人当たりいくらという考え方はあまり意味が無いのでは
今13億と言われてるけど、実際は15億いってると思う。そうなると
数万トンもの誤差が・・・よく中国を論ずるときに巨大な人口を基礎において有る場合がおおいけどそれはどうかな?
都市部の中国人とそうでない中国人の差というのはヨーロッパ人とアフリカ人以上の差が有る。両者は消して交じり合わない
たとえば現在上海などで問題になっているのは日本を越える少子高齢化
だが、都市部は消して農村の若い中国人を受け入れようとはしない都市住民にとって田舎の住民は異教徒に近い。
都市部数億の豊かさが自然に農村に及ぶようなことは無い。これをひとつとまとめてはいけないのだ。
アメリカが中国政策を必ず見誤るのは、こういう都市と農村の断層構造を理解できないからだ。

はっきりいうと、都市部の住民は金を買うよりは財産を海外に逃がすことを考えるだろうし
農村の住民は「金なんか食べれない」と「感じる」だろう
人民というのは「考えずに」「感じる」のだ。
こういう話が有る

中国共産党は初期にソ連にならい、共産主義は都市労働者から地方に伝播する
と思い込んだ。しかし、それはすべて失敗した
そこで毛沢東が「中国では農村で都市を包囲するべき」と唱えた
それは異端思想として冷遇されたが、結局は毛沢東の予想通りになった
結局中国を動かすものは目的合理性ではなくて
欲望感情性なのだ。大衆は考えることよりも感じる事を選ぶとヒトラーはいったが
それと同じようなものだ。こういっては何だが、金太郎さんは
あまりにエリート過ぎる。無知蒙昧な世界というのを経験せずに来たのではなかろうか?
善意に満ちたエリートのカーツ大佐がなぜ、暗黒面に落ちたのか?
彼はあまりにも西洋のエリート過ぎた。彼はアジアの内包する暗黒面に触れて
それを克服しようとしたが反対に取り込まれれしまった。
彼が己を殺すものを待望したという苦しみを理解すべきだろう
「闇をのぞこうとするものは 常にその闇から反対にのぞかれていることを理解せねばならない」


199 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/03(水) 09:43:22
どうも、おいらの金にたいする感情と、金太郎さんの理解がずれている気がする
おいらは、まったくの無秩序が怖い。戦争なんかはそれに比べたら楽園のようなものだ
無秩序の中にいる人間の目の怖さを諸君は知っているだろうか?
黒目の部分は漆黒で、白目の部分がらんらんと輝く
あれだ、犬がほかの犬を見たときに吼えるでしょう?
その目を見たときにそういう感覚がこみ上げてくる
「お前はこの領域にいれない」そういう感情
社会があるからこそ、人は他人が横にいても耐えられる
社会が崩壊すれば人と人が触れ合うなど、狂気の沙汰だ
そんな恐怖にたえられまい。少なくとも俺はそうだ。

だからこそ、ここで社会を維持する必要性を説いている
しかし、金というのは不思議なもので、なぜかその社会性を
代替する力がある。無秩序の中でも永遠を失わぬその存在が
人のこころに安心を与えるのかもしれない
俺は金の「価格」が欲しいんではなくて、金の「存在」が欲しいんだよ

200 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/03(水) 09:49:36
麻薬をやってる人間というのはすぐ分かる。黒目の部分が以上に黒く
白目が強すぎるのだ。麻薬の怖さというのはその人間の社会性を奪ってしまうことに有る
麻薬患者が狂気のように暴れだすのは、社会がなくなったとき、
人がそばにいるという恐怖に耐えられなくという良い事例でも有る

最近では子供でそういう目をしてるのが多いね。怖いねえ・・

201 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/03(水) 09:54:33
旅人というのは麻薬中毒になりにくい。これはもともと
異邦人として社会から断絶されているからかな?ひとところに
定着するととたんに中毒者になるが・・・
もし、麻薬をやってみようという人がいるのなら
日常生活からはなれた空間で始めるべきだ。日常の中で
はじめると帰る社会がなくなるよ。

202 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 09:56:40
>>201
村上ファンドの欽ちゃんは激務に耐えかねて麻薬にでも手をだしたのかな?

203 :金太郎:2007/01/03(水) 09:58:48
香港だとて金持は1割もいないかもしれない。
金持も貧乏人もならして0.9グラムであり。今の香港の個人のGDPにいつ中国が
追いつくかわからないがそう遠くではないような気がする。
中国にも5%の金持と95%の貧乏人が居る。
それをならしてのこと。
私は金が解放されれば金持は危険な「元」よりこっちに飛びつくと思う。
それだけ香港は通貨は比較的自由だが中国はそうではない。
それを考えても香港以上に金志向はあると思う。
ただ、こんな国民性のところに金の全面解禁はないだろうが。
30%高くても売れるというのだから中国の指導部で蓄財でこれを利用する
危ない人間が出てこないとも限らない。年に何十万人も汚職で捕まる国なんだから。
またブラックマーケットは既に動いているのかもしれない。


204 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 10:07:52
ホントにそんな円高になるんだろうか?

205 :金太郎:2007/01/03(水) 10:08:15
中国の一人っ子政策は問題だが中国で生産人口がピークに達するのは今から
約10年後。それから約10年は緩やかな生産人口の減少が起きる。
即ち、中国が少子高齢化を迎えるのは日本より遥かに遅い。
それよりも今から10年後にまず輝かしい中国の時代がやってくることになる。


206 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/03(水) 10:27:38
途上国のまま高齢化!どうなる、中国!?
http://allabout.co.jp/career/chinanews/closeup/CU20061222A/index.htm
「高齢化を理由に出産を奨励しない」上海
http://www.shwalker.com/topics/sh061027065433_3129.html

まあまあこれでも読んでください。
都市では一人っ子政策が守られてる分高齢化がすごい。
なんどもいうが中国というのは偏差が大きすぎて統計が役に立たない
0歳の赤ん坊と90歳の老人二人の平均年齢は45歳だけど、
そんな数字はなんの役にも立たない。

193の論文読んでもらえると、中国という国がいかに異質か分かると思いますが・・
繰り返し言いますが、アメリカ型の統計や数値でアプローチするやり方は危険です
昔中国は「「眠れる獅子」と呼ばれ恐れられたが
今は「眠れる市場」として期待されている。
獅子が目覚めたかどうかは歴史を見れば分かることですな。

207 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/03(水) 10:38:41
農村生活者が自殺者の9割を占める
http://allabout.co.jp/career/chinanews/closeup/CU20061123A/index2.htm
中国人というのは簡単に「決断」してしまう
日本人が「我慢」してしまう同じレベルで決断してしまうのである
アメリカに行こう!と思うと、ほんとに行こうとする
そこら辺思考せずに最初に行動してしまうわけだ。

だから、自殺もポンとやる。
殺人もポンとやる。政府も倒そうと思うとポンと・・
外から見ると日本人の「我慢」というのは異常に見えるが
中国人の「決断」も異常なのだ。
そんなに簡単に決断して大丈夫かと日本人たるおいらは心配するが
連中から言わせると、「あんた、そんなに我慢するのは異常だよ」
ということだろう。
まあ、あそことんでもない事態が起こりやすいのはこういう気質も影響してるんだろうね

208 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 10:45:29
>黒目の部分は漆黒で、白目の部分がらんらんと輝く

デスノート思い出したw

209 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/03(水) 10:45:43
日本人の気質は「なんとかなる」だが中国人は「なんとかする」
似ているようでぜんぜん違う。
とにかく、何かしでかそうと常に考えてるので管理が大変
いたずらのことしか頭に無いガキを大量にかかえていると思えばいい
そうなると、「とりあえず何でも禁止しとく」ということになる
あれやれ、これやれより「アレするな」「これするな」
という方向になる。そりゃ成長も早いけど、崩壊も早い
あそこでは成功は簡単にできるけど、それを維持するのが異常に難しいのだ

210 :金太郎:2007/01/03(水) 10:48:18
私は中国に少子高齢化がやってこないなどとは言っていない。
日本と同様にそれが訪れる前に生産人口が最大になる時期がやってくるということを言いたいだけ。
それが約10年後にやってくる。この時の中国圏は強大になることだろう。
それから次第に活力を失う国になっていく。
日本は中国より15−20年先行しているということ。
中国が少子高齢化を迎えるときは私はもうこの世にはいないし無関係。
中国の心配よりもまず日本の心配ー手遅れだが。
そういう意味では老後の蓄財にも金はもってつけだと思う。
あと10年後に社会保障も崩壊してしまう日本で生きていくには今蓄財して
おかないと。
今の50歳以上は相当蓄財をしているが30歳以下は将来においても蓄えが
増加する可能性は低いと言われている。まあ頑張ってください。

211 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/03(水) 10:55:20
麻薬中毒にならない方法というので「眼球運動をする」というのを
教えてもらったことが有る。動物というのは目を動かさずに
顔を動かすそうな。だから人間の知性を維持するには眼球運動に
肝が有るというものだ。ほんとかなと思ったが、観察すると
確かに中毒患者というのは目が動かんのだな。だから、おいらは
「あーがりめ、さーがりめ、くるっと回ってにゃんこの目」と
日常で心がけ、麻薬をやった。結局中毒にならなかったのをみると
効果があったのだろうか?今でのよくやってるが、結構いいかんじだ。

212 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 11:01:42
のんびりと起きてきたらまたチタンのブログかよ。
もう少し空気を読める人間になれよな。どうだいチタンのブログというスレでも
作ってやろうか。あんまり無関係なことを書きこむと流れが見えなくなる。
君は荒しだよ。

213 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 11:06:20
嫌なら他のところへ行けばいいんじゃないかな
俺はこのスレはこういうスレだと割り切って見てる
これが現実なのよね

チタンが居なくなったら過疎化して云々と言ってた人のレスを見て
ああ、もうこのスレはそんなスレになってしまったんだなと思ったもんだよ

214 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2007/01/03(水) 11:19:38
「ま、バカザル日本政府の最終手段は預金封鎖とかではないと思う。
選挙で負けるようなやり方だけは絶対にしないね。
最終手段は円の刷りまくりだ!
刷って刷って刷りまくる!

銀行預金の多くは国債にすり替わってるけど、
これを刷りまくった円と交換する。
市中には大量の通貨が出回ることになるからハイパーインフレになるけど、
だらだらと国債を発行し続けるより、一度リセットする荒療治をすると思う。
ってか、この先、円の暴落しかないんだから荒療治をするしかない。
円の刷りまくりなら、見かけ上は誰の資産も没収しないことになるから
これが一番の方法である。
もちろん、実態はハイパーインフレによる国民資産の間接的な没収なんだけどね。」

少年神社さんは鋭いね、その通りだと思う。
国債発行という「打ち出の小槌」が使えなくなったら次は円の刷りまくりと言う小槌を振ることになる。
凄いインフレとなって日本が危なくなってアメリカさんが主導するIMFが乗り込んできてネバダ勧告をやっと受け入れる、と言う構図だ。
「アメリカさんが言うことなので我々能無し政治家の責任ではないよ」で済ますつもりだよ。




215 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 11:29:01
なにはともわれ、金スレがこんなけ活況なのは、
金に対する関心が高まってきたってことだね。
いろいろ議論しているようだけど、
金に対して弱気な発言はないようだね。

216 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 11:31:10
そういえば宮沢が「日本は国民金融資産が1400兆円あるからまだまだ借金しても大丈夫」だと言っていた
時期もあったが、今はもうこれほど赤字国債残高が増えるとは創造していなかったからヒヤヒヤものだろうな。

217 :金太郎:2007/01/03(水) 11:31:22
チタン氏も面白いがあんまり他所道はいけないよ。
さて2011年の公的資産ゼロがやってくる日。
資産が無くなった奴が望むのがディフォルト。
自分の懐は痛まないから。国債をガンガン発行しそして紙幣をどんどん印刷する。
円の価値が落ちてハイパーインフレになろうともお構いなし。
そして借金も無価値なものにして全部引き取る。
その後にデノミで新円に切り替える。
まあ、いろんな手が考えられるが、とりあえずは参議院選挙に勝って政権を強固に
して圧倒的多数の力で国民に嫌がられる政策を強行する。
民主主義とは面倒なもので我侭な国民をおだてなければならず与野党が拮抗してる
と国民受けする政策しか行えず金を湯水のごとくばら撒かなければならない。
もし自民党が参議院選挙で勝たばそれこそ千載一遇の機会になる。
日本を荒療治したかったら自民党に、そして国を破綻させたいなら民主党に投票
するんですな。


218 :金太郎:2007/01/03(水) 11:34:17
そう国民の金融資産は十分にある。ということはこれを巻き上げれば国は
生きていけるということだ。増税もそういう意味ではまだまだ可能ということか。
ただ、簡単にはいかないけど。

219 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/03(水) 11:42:10
いや、そうなんだが、前においらが提唱した
「金地金を手に入れるために煽られて、殺伐としてしかるべき
投資と考察をするスレ」というのはどうなったの?誰も立ち上げてくれんのだが・・
テンプレも考え中・・・

220 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 11:44:05
政府はバブル崩壊以後、バブル退治を名目に実際は地方公務員高給与厚遇維持、地主が持つ土地資産
を金融資産へ変換を図るため土地への重課税政策を行っている。土地資産の金融資産変換は新規国債
発行を助けるためであり、現状では都心の企業保養地社宅などの優良土地資産は底を打ち、地方は資産
デフレの悪化で新たな土地資産から金融資産へ変換は限界に近づきつつある。


221 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 11:48:04
■ 景気悪化の元凶 ★ 固定資産税 22 ■
ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1155541074/1

222 :少年:2007/01/03(水) 11:56:45
ほうほう、何やらすんごいね、お前ら。
金さんのカキコはほとんど同意だけど、これはそのとおりだね!


本当に日本の国債が信用あるものだったら世界のマネーが飛びつくのにたったの
5%しか海外に売れない。 あの大赤字のアメリカの国債の半分が世界に引き受
けられているのとは大違い。


まったくそのとおりで、円とドルはこれから下落していくしかないのよ。
円高とか円安とかは、もう円ドルの関係で語っても意味がない。
ユーロ・ポンド・豪ドル・元との関係で語らなくちゃね。
まあ、円よりはドルのほうがマシだけど、
30年前に比べたらドルの下落って凄まじいんだよねえ。
ドルは円と同じく基本的に下落基調しかない通貨だってーの。
ま、暴落の運命しかない円よりはずっとマシだけど!
きゃははは!

ひろなかが甘いと思うのは、トヨタやホンダなどの日本車が
いつまでも売れると思っているところ。
アホだぞ、まったく。
数年後には、韓国車や中国車が日本車を席捲してるだろうよ。
団塊のクソ世代どもがこれらの国に渡って技術を安売りしまくるってーのに。
いつまでもトヨタの時代が続くワケがなかろう。
今がピークだって分かっていないところが痛すぎる。

しかし、お前のニュージーランドドルはそのままかい?
だいぶ上がってよかったねえ〜。
きゃははは!

223 :金太郎:2007/01/03(水) 12:04:50
>>221
国民の資産を巻き上げる手段としての固定資産税はお宝。
民間資産に1%増税すれば8−10兆円ころがりこむ。
これでプライマリバランスが成就する。
そして国民の資産は毎年目減りしていく。


224 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 12:07:18
嫌だー!スレ分け反対ーーーー!

225 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/03(水) 12:07:38
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=55474
エー先日欧州で行われた中国製自動車の衝撃実験であります

この実験後、ななんと、星マイナス2つという前代未聞の称号を得ました
中国自動車の未来はあかるい・・・

というか、どうして、ここまで自信をもってこんな欠陥車を欧州の実験にだしたのか
これでこの会社の欧州への進出がぽしゃったそうです(ハゲワラ)

226 :金太郎:2007/01/03(水) 12:09:14
その他相続税などの資産課税は控除額以上の遺産相続に重税をかける
という案もあるらしい。
これは意外に国民の反発は少ないという調査も既にやっている。


227 :金太郎:2007/01/03(水) 12:15:07
ユーロは現在は別格。サウジアラビアのバブル崩壊で一気に王族の資産がユーロ
に移転したことをきっかけに中国、ロシアもユーロに傾きついに世界一の取引額
になった。今では旬の通貨ということ。 ただ日本とユーロ圏の関係は薄く日本
にはユーロ高もあんまり影響はない。せいぜいルイビトンの値上げで
オネーチャンが泣いてるくらいだろう。
オネーチャンじゃなくそれを買って気を引こうとする男が泣いてるのかも。


228 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/03(水) 12:16:05
よく日本人が中国人に騙されたというが、実はこの「まったく裏づけの無い
自信」にやられた場合が多い。中国人自体にも悪気は無い
日本人は「そこまでいうのなら・・・」と思ってしまうのが日本人らしくていい。

とにかく、連中の「決断」には警戒すべきだ
遠くから見る分には笑えるので好きだが・・・

229 :金太郎:2007/01/03(水) 12:17:36
消費税の導入で廃止されたぜいたく品にかける物品税の復活も国民の反発は
少ないそうだ。


230 :金太郎:2007/01/03(水) 12:20:30
中国人と話しているとよくわかるがまだまだ彼らには品質保証という文化が
熟成されていない。 技術は向上するだろうがこういう意識がいきわたるの
には相当かかる。 だから自動車や精密機械などの競争力はずーっと低い。


231 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2007/01/03(水) 12:21:45
普通金利は信用が無いほど高いよ。
 
後半の自動車に付いてはほぼ同意だけどね。

232 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2007/01/03(水) 12:27:23

金さんの言うとおり、円はこのまま下落していくしかない。
円の価値が下落しているのは、
「増え続ける膨大な国公債、そしてそのために金利を上げられない円」と
「少子高齢化による生産力の衰退と社会保障費の増大」を
世界中が織り込み始めたからである。
こんな異常で悲惨な国は日本しかない。
いよいよ円暴落の序章が始まったと考えるべきである。

円の暴落が始まったとき、バカザル日本政府は一体何をするだろうか?
ズルズルと国公債を発行していては、
いつまでも超円安とハイパーインフレを止めることはできない。
預金封鎖は国民のすさまじい反感を買うのでまずやらない。
現実的な手順は限られている。

@新規の国公債の発行をやめる。
A足りない分は単純に通貨の発行でまかなう。子供銀行券と同じ感覚。
B残存している膨大な国公債は、同じく通貨の発行で現金化する。子供銀行券そのもの。
 ただしこれは一度でなく、数年かけて徐々にやる。一応はソフトランディングを目指す。
C日本はアメリカ国債を大量に保有しているので、それだけが唯一の支えとなることを
 期待しながら国公債の解消を目指す。
Dハイパーインフレが沈静化したあとの仕上げは、新通貨発行によるデノミ。

こうやって国民の資産を大幅に目減りさせて、国の借金をチャラにする。
国公債の借り換えによる自転車操業では
いつまで経っても円は下落し続けるしかないから
一度リセットしなければならない時が必ずやってくる。
円が暴落し始めた時がその時である。
あと2年もたんな。
きゃははは!

233 :金太郎:2007/01/03(水) 12:31:09
2年とは言わないが2011年。 もしも日本の景気が持続しているなんていう大本営発表
をしながらハイパーインフレ、スタグフレーションになったら笑えるなあ。
でも日本人ってお上には従順だし我慢するのかなあ。



234 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2007/01/03(水) 12:31:29
>>232
政府に新通貨発行切り替えする根性が有るなら
現段階でも、金持ちから剥ぎ取って循環させれば済む話だが。

235 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/03(水) 12:31:51
まあ、中国人がしゃべってる内容はカラオケの歌詞だと思っておくほうがいい
歌ではみんな「死ぬほど愛してる」とか「かけがえの無い」とか
美辞麗句を並び立てるが、現実生活でそんなことやってるわけないのだ。

中国人を問い詰めても
あんた、歌ではあんなに愛してるとかいってるのに、なんで現実には愛してくれないの?
と問い詰めるのと一緒。
日本人の言葉には建前と本音があるが、中国人の言葉には建前しかない
本音は行動の中にのみある。だから、中国人の言葉だけで信用する日本人は
ほんとうの阿呆だ

236 :金太郎:2007/01/03(水) 12:32:49
大体最長の景気持続がされていて金利も上がらず、株も上がらずそして
円も上がらないなんてどう説明するのかな。


237 :金太郎:2007/01/03(水) 12:34:10
チタン氏のそういう決め付けはよくない。
中国人13億人をひとつにくくる意味は無い。


238 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/03(水) 12:35:25
さあて、そろそろ、行かなきゃな。楽しい正月でした。
http://www5.big.or.jp/~hellcat/app_now/frame.htm
このページみながら
地獄の黙示録見てみてね。ダークサイドがよく分かる。ダークな世界を
見てきた金を理解するのに役立つだろう。
新スレの話もどうするのか決めといて。ほんじゃあ!!

239 :金太郎:2007/01/03(水) 12:35:49
チタン氏が中国人は同じと思う感覚と欧米人が日本人、韓国人、中国人は
みな同じと思うのと同じレベル。


240 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/03(水) 12:36:44
お、そうそう、ひとくくりはよくないね。
まあ、言葉だけの中国人ほど危険なものはないとだけ言っておこう
言葉の無い中国人ほど愛すべきものは無いが、都会ではめったにお目にかかれない


241 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2007/01/03(水) 12:48:07

それにしても金さんや株キチのカキコ量はすんごいねえ〜。
新年特別号なのきゃな?
きゃははは!

>>234
このバカザル国家はすべて金持ちが仕切っています。
金持ちが大損するような政策は絶対にやりません。
所得税や法人税や相続税が昭和の時代に比べて
どれだけ下がっているか、一度調べてみてください。
ま、この世の最高の政策は、

 「遺産相続は、生前贈与も含めて一定額しか認めない」

ってことにして、大量に稼いでも意味ないよとか
生きてるうちに使わないと損だよって政策が
もっとも公平で人間的だと思うのだが、金持ちは絶対に認めんでしょ。
自分と自分の子孫のことしかアタマにないんだから。
きゃははは!

242 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2007/01/03(水) 12:57:59
日本国債の元金はもう既に償還不能に成っているので国家破産は始まっている訳だが、
利息を支払ってかろうじて債権の面目を保っている。
長期金利が上昇して国債利払いが増大すると国家予算が組めなくなり利息の支払いが滞れば国債は本当に紙切れになる。
 
日本国破産の時期だが早い説では国債の借り換えが増大する2008年、とすると後2年ぐらいと成る。
この国債借り換えを何とか切り抜ければ2011年ぐらいまで何とか持つかな?
まあしかし後4年ぐらいで国債発行は出来なくなって日本はアボーンする。

243 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2007/01/03(水) 12:58:20
>>241
その意見には同意で。
だから、金持ちのスポークスマンである政府が
金持ちの損する政策はしないと言いたいんだが。
ただ、欲の皮が突っ張り過ぎた結果、
国自体はボロボロに成る可能性は十分有る。

244 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 13:02:34
相続税は住宅用地以外の土地に関してはバブル以前の4倍に課税評価額が騰がっている。
土地から金融資産へ変換を促進するために土地譲渡課税は20%(5年以上保有)に下げた。
固定資産税もバブル以前より住宅用地以外の国民の反発を買わない余剰の地主の土地
への課税は3倍〜4倍になっている。固定資産税の増税でこれに付随する健康保険税も
大幅に騰がった。健康保険税限度額も年間45万円から62万円にいつの間にか騰がった。




245 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 13:09:54
http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/20060104#1136352354
シオニズムを最初に考えたのは西欧のスファラディ系の知識人でしたが、それを支持したのは東欧の貧しいアシュケナジー系大衆でした。
十字軍時代以降のロシアにおけるユダヤ人迫害(ポグロム)や、ナチスドイツによる
ホロコーストの被害を受けたのは、このアシュケナージ系ユダヤ人であり、
彼らは19世紀から20世紀半ばにかけて、西ヨーロッパ各地や米国に移住していきます。
アシュケナージ系ユダヤ人は、血統的にはイスラエル民族とは無関係ですが、「約束の地」に帰ることを建前としているイスラエルは、
今もそのことに触れないよう隠し続けています。
ちなみに、現在、イスラエル政府の要職についている人間(米国のネオコンも)は、
ほとんどがアシュケナージ系であり、イスラエル国内のスファラディ系のほとんどは、経済的に貧しく、肉体労働等の下積み状態に置かれているようです。
★参考までに、「イスラエル」とは『広辞苑』(岩波書店)によれば「神と争う者の意」とされています。

246 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2007/01/03(水) 13:19:30

>>244
マクロで見れば、相続税は下がってるんだよ。
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/148.htm
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/137.htm

247 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2007/01/03(水) 13:33:08

>>242
そうそう、そのとおりだよね!
予算を組めなくなった時ってのが、子供銀行券を国民に黙って
発行し出す時かもしれないよ!
黙って日銀が発行した子供銀行券を銀行等が保有する国債と交換するかも!
黙って少しずつやればバレないかもよ!
表立っての国債の自転車操業では、
いずれ世界中から円を売り浴びせられて超円安になるんだから、
税収が増えたとかウソ言って国債の償還に当てたことにする!
で、実態は日銀による子供銀行券の発行!
ただし、これでも市中に出回る通貨が劇的に増えるんだから
どうあがいても超円安とハイパーインフレは免れないね!

ウソつこうがつくまいが絶対にダメ!
このバカザル国家はもう詰んでいる!
きゃははは!

248 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 13:50:21
相続税など国民の関心が高い税金は減税のポーズを示しているが裏では増税
いや優遇措置の廃止をバンバンやってる。金さんが言ってるように自民党が
圧勝したら更に増税するよ。そしてまた優遇措置やら経過措置で増税を見え
にくくしてジワリジワリとやってくる。
爺さんの持ってる土地なんかこれだけ下落してるはずなのに評価の経過措置
を外されて固定資産税上がっちゃったよ。
こういうのって優遇の年が終われば直ぐに増税と同じことをやれるんだよ。

249 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 13:53:37
700兆円の利払いって2%で14兆円だぜ。
これを国債の発行なしで乗り切れるわけねえよな。
収入の10倍の借金ってどういうものだろうなあ。
返せると思うかい?

250 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 14:01:14
日本の経済の根幹であった土地本位制をバブル崩壊や消費税増税が原因であるかのように装い
実際は土地への重課税により根本を崩壊させ、さらに土地への課税強化は一去年から自治体に裁量を
委ねるかたちで総務省の通達のみで密かに大幅強化されている。
政府による資産デフレ政策で国民資産を吹き飛ばす悪循環への扉は誰にも止められなくなった。

251 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 14:01:15
>>248
特例措置っていうやつの廃止はきついよ。登録免許税なんか一気に
3−7倍にもなっちゃったしな。
特例が突然はずされちゃうんだよなあ。


252 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 14:03:16
比較的受けのいい国税は減税して地方税を上げてるんだよね。


253 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 14:26:20
スレの消費が速すぎてついてけないよ

254 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 14:29:53
でも勉強になりますこのスレ

255 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 14:33:49
チタンと金太郎氏の視点が違うけれど、
観客の一人としては、異なる複数の視点を同時に駆使したいんだよね。
そうすることで奥行きがでるでしょ?

256 :金太郎:2007/01/03(水) 16:10:37
新年に仲人した夫婦が遊びにきたが若い連中はこれから大変だなとつくづく思う。
でも私たちよりは希望をもって人生をおくれるのだからいいな。
さて欧州も新年早々株も上がり特に鉱山株は天井知らずのようだ。
昨年は貴金属に限らず非鉄金属、鉄など絶好調でさらにあれだけ価格が上がって生産が
増えたのに在庫が減っているというから凄い。特に中国の需要が旺盛で環境対策から非
鉄金属の需要が急増している。前にも書いたが石油と違って金属は掘り進まなくてはい
けないから多くは次第に採掘コストが上がってくる。まあ貴金属ある種の希少金属でな
い限りはまだてつかづの鉱脈もありこのまま価格が上昇し続けるわけではないがここま
で人口の多い国が好景気になれば急速な需要で開発さえも間に合わなくなるかも知れない。
さらにはロシア、中国さらにはインドネシアなども鉱物安保ともいうべき行動をしだしたの
で日本のような国土も狭く需要が多い国にとっては厳しくなる。

今日の毎日新聞に北方領土半分返還論が出ていたが、日本も意固地にならずこの際ロシアと
積極的に接近すべきだと思う。この機を失うと一切領土が返還されないばかりかエネルギー
供給の道さえ絶たれる結末になる。
日本人は浪花節で現実的に物事を捉えないから始末が悪い。 このほかにも拉致問題。いく
ら叫ぼうがもはや北もそして他の国ももううんざりだ。あんな行動は国防上どこの国でもや
っていることで日本だけが悲劇のヒロインではない。
アメリカだって一応日本の顔をたてるが真剣さはない。イラクだって3000人も死んでる
んだから些細なことと認識している。
今はそんなことより未来の日本にとって何をしなければならないかを見誤らないことだ。
拉致事件は過去の忌まわしい事件として記憶にとどめ、北方領土も現実にロシアが実効支配
してそこにはそこを故郷とするロシア人も生まれていることを認識して交渉し一日も早く
平和条約を締結すべきだ。 いま老人になってきた当事者よりもこれからの日本、日本人に
とって何をすべきかを考えたら答えは簡単だ。 マスコミも調子にのってやってると取り返
しのつかないことになると思うべし。


257 :金太郎:2007/01/03(水) 16:18:08
年末からの欧米市場での鉱山株の人気は凄い。 チタン氏が喜びそうだが
鉱山会社というのは意外と経営が厳しい。ここにきて鉱物資源の高騰で資金的
な余裕がでてきたことで新規開拓が遣り易い環境になってきた。
それがさらなる供給と需要を生み出すことになる。あと10年はさらに需要
は増えるのではないか。
もしかすると今年はメタルイヤーになるかも知れない。


258 :GOLDBUG:2007/01/03(水) 16:49:20
>257
お言葉を返すようですが金太郎さん、昨年末から例えばLMEの銅相場、
大きく崩れてますよ。他の非鉄はまだ何とかもってますが。
非鉄は2006年が天井だったんじゃないですか?

259 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 17:00:08
>>258
昨今の世界の事件や情報を見ていればわかると思うけどな。
銅と原油は生活必需品であり経済活動に無くてはならないものであり意図的に相場が押さえ込まれるいる
様相がある。とくに銅相場が高騰すればインフラ破壊や貨幣消失など社会経済基盤を崩壊させかねない。
今後、米が主導権を失って自然な相場の流れになればタガネが外れて相場は大暴騰する可能性はあるね。


260 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 17:04:03
すでに貴金属相場は原油・銅相場には追従性はなくなり独立独歩で相場を築き始めている。


261 :GOLDBUG:2007/01/03(水) 17:29:33
>259
「意図的に相場が押さえ込まれている様相」ってどんな様相(笑)?
もう少し具体的に教えてもらえると有難いんだけど。

そもそもあなた非鉄の国際相場を普段チェックしてる?
銅を例に挙げれば、NYベースでこの4−5年でもう価格が5倍以上に
なってるんだよ。「意図的に押さえ込む」闇の勢力(笑)が存在する
ならとっくにやってるだろ?、こんなに高騰する前に。
でこの半年で高値から30%程度調整しているんだよ、今。単なる調整
で終わるか分かんないけどさ。まあ相場だからまだ上がる可能性も
そりゃあるよ、勿論。

>260
私も基本的に同じ意見ですよ。というか非鉄が下がるから金が下がる
なんて全く言ってないし。金は単なるIndustrial Commoditiesじゃ
ないからね。代替通貨としての側面を持ってるから。だから金ETF
もじゃんじゃん買われている訳でしょ。

262 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 17:40:29
そりゃあ上がりすぎの調整はあるけどここ2−3年全ての金属は高騰してる
よな。他の商品や株とは比較にならないよ。
みんな2-3倍はいってる。こりゃあ投機じゃなく実需が背景にあるよ。


263 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 17:42:30
中国は銅の輸出をやめたよぷだしな。自国優先でしょ。


264 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 17:43:50
金ETFの保有量って増加の一途だよな。
ありゃ凄いよたったの2-3年でしょ。
日本でもやらんかなあ。


265 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 17:45:25
貴金属
女性は宝飾品、オヤジは延べ棒か。
俺も女に買ってやりてえけどこう高くなったらなあ。

266 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 17:52:23
>>256
「実行支配」されたんだから諦めろ、か。
祖国の北半分が「実行支配」された時も同じ主張をするか、見物だな(笑)

267 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 18:14:20
>>261
まあ先物をやっているなら不自然な建て玉の噂を聞いたことがないか??
あまり詳しく書くと風説の流布とか言われそうだから調べてみな。






268 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 18:35:42
>>266
こういう人間がいるから国際社会から弾かれちゃうんだ。
ならば独立運動やって取り返せよ。できなきゃ終わりさ。
それが大陸では繰り返されてきたんだ。
島国にはわからんだろうなあ。
それを島国根性っていうんだぜ。

269 :GOLDBUG:2007/01/03(水) 18:40:19
>267
残念ながら先物はやってないんで(昔はやってた時期もあるけど)、
さわりだけでもご教示いただけると有難いんですが。
こんな零細スレで何書いても誰からも「風説の流布」なんて言われ
ないからさ(笑)、そんな影響力ないよ、ご心配なく。

270 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 18:42:16
ユーゴなんきゃあ昨日まで殺しあっていた人間と今日ニコニコ
話さなければならないんだよ。それだけ大陸での関係って難しいんだ。
日本人はただ自分の意志だけで生きられるという環境に慣れているだけさ。
だから世界からまともに相手にされないのさ。
俺は金さんはよく言ったと思ってるぜ。

271 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 18:44:13
日本のレベルで操作なんかできっこありませんよ。
ご存知のとおり最近の金余りで10兆円規模のファンドが組まれてる世界
に比べたらおこちゃまです。

272 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 18:45:22
>>271
そのファンドが金に押し寄せたら素晴らしい!!!

273 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 18:45:30
>>261
>そもそもあなた非鉄の国際相場を普段チェックしてる?
金・プラチナ・原油・銅相場・為替はNY終値を毎朝記録してます。
でも銅はそろそろ外そうかと考え中。

>「意図的に押さえ込む」闇の勢力(笑)が存在するならとっくにやってるだろ?、こんなに高騰する前に。
ココに来て貨幣を溶かすなど採算が合うようになって先進国間で危機感が浸透してきてのことでのこと。
放置したなら今頃はさらに大相場。

>まあ相場だからまだ上がる可能性もそりゃあるよ、勿論。
騰がらないというか押さえ込むでしょう。
騰がるとすれば世界的に何かがある時だと思うな。




274 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 18:52:26
>>268
まず、国際社会から弾かれているのは明らかに韓国・北朝鮮の方。

「実効支配」されている領土の領有を主張している国は日本だけじゃない。
特にロシアは侵略と膨張を繰り返しているから多くの国と領土問題を抱えている。


竹島を「実効支配」しているからっていい気になりやがってw
君たちが祖国の北半分を失っても同じ主張を続けられるのか、見物だな(笑)

275 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 18:56:03
スレ分け反対
神社氏・チタン氏・金太郎氏・ひろなか氏・・・
みんなそれぞれ鋭い!良いスレだ。

276 :GOLDBUG:2007/01/03(水) 18:56:51
>273
261と同一人物?
だとしたらよくわかんない回答だけど、だからさ、「押さえ込む」
って「どこのどなたがどのように」押さえ込むの(笑)?
国際ユダヤ勢力とかイルミナティとか言うのはやめてよね(笑)。

「山高ければ谷深し」とか古典的な相場の格言知ってる?
上がったものが下がるのは当たり前なんだよ。基本的に相場は循環
してるんだからさ。別に謎の勢力が押さえ込むなんてこじつける
必要ないんだよ。


277 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 18:59:38
実効支配されてるから諦めろといってんじゃなくて
ロシアの場合将来のエネルギー問題の関係もあるからそれを鑑みてってことなんじゃね?
竹島支配してる韓国みたいな将来性も無い
どうでもいい国を相手にしてるのとは話が違うと思うが

まあ、ロシアは確かに重要なんだけど信用できない相手な上
外務省もアレだから・・・

ってどうすりゃいいんだ

278 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 19:03:07
>>274
君みたいのがいるから国が滅びるんだよ。
いいかいロシアは多くの国と国境を接しているが旧ソ連以外の国とは
全て国境を確定したよ。日本だけが残ってる。
いろんな解決方法がとられているがだだっこの日本じゃあ相手にもさ
れないよ。

279 :GOLDBUG:2007/01/03(水) 19:05:07
スレ分けした方がすっきりするでしょ?
金太郎氏/神社氏 vs チタン氏/ひろなか氏、って感じに
分かれると思うけど。
ただ金太郎氏側のスレが過疎化しないか心配ではありますね。
チタン氏は他の書き込みがどうあろうとどのみち圧倒的なパワー
で(笑)書き続けるから最悪一人でもスレはもつだろうけど。

280 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 19:10:48
でも金太郎さんは常に金という話題にひっかけて書いている。
そういうセンスは素晴らしいと思う。
予算委員会じゃないが全ては全てに関係するが読者を混乱さ
せないことも書き手の能力だと思う。
金太郎氏は雑誌や論文も書いている方ということだからそれな
りの書き方をされてる。

281 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 19:29:35
ほらほら円の独歩安になってるぞ。もうすぐ120円。


282 :GOLDBUG:2007/01/03(水) 19:32:56
>280
「でも」ってのは私のレスに対してってこと?
いや、私もこのスレで読むに値することを書いているのは金太郎さん
だけだと思ってますよ。
ただね、現実的にすれ違いのチタン氏・ひろなか氏らが勢力(?)を
広げすげちゃってそれなりの支持者も獲得しちゃってるから(笑)
スレ分けた方が金太郎さんも書き易くなるんじゃないかと思ってね。
私は新参者なんで金太郎さんがいつからここに常駐されているのか
知らないけど、よくもまあこんな荒らしが横行する中でメゲズに
書き続けてこられたなと感心してますよ。

283 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 19:46:43

「18歳で成人」検討へ、政府・与党
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20070103AT3S0200O02012007.html

政府・与党は法律で定める「成人年齢」を現行の20歳から18歳に引き下げる方
向で検討に入った。情報化の進展や犯罪の低年齢化など社会の変化を踏まえ、
国際的に主流の18歳に合わせるべきだと判断した。2010年までに、選挙権を認
める公職選挙法などの関連法改正を目指す。ただ従来の社会的枠組みを大きく
変えるものだけに、慎重論もある。


こんなことまで考えてるのか、このバカザル国家は!
で、目的は2つきゃな?
@国民年金と健康保険料の収奪(扶養家族とみなさない)。
A犯罪を犯すガキどもが増殖してきたから大人と同じ扱いで厳罰を下す。

いやはや、
サラリーマン家庭はどんどんどんどん大変になっていくね!
ガキどもの選挙権付与と引き換えに支出増間違いなしだよ!
ああ、学生なら免除っていう仕組みもそのうちなくすだろうね!
きゃははは!

284 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 19:51:18
700兆円の借金なんて5兆円の資産を持つビルゲイツが、
140人いて貯金しただけで金がなくなっちまう。

日本は世界的な資産国なんだから、後9000兆円金刷っても
みんな溜め込んで、それでもデフレになるかもしれん。

アメリカの戦争輪転機紙幣に勝つにはそれぐらいやらないと。


285 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 19:54:45
政府が本気で税金かければいくらでもたとえ9000兆円でも
税金で取り上げれる。簡単だ。1兆円以上の資産者は99%
の特別税率にすればいい。

286 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 19:59:49
テレビでツタンカーメンの黄金の石棺やってるが240s
更に3重になってるなんて・・・500g一枚買うのが難儀なのにorz

287 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 20:01:45
経済規模に応じて金を刷る。これあたりまえ。
安心して技術開発できるよう独りに1億貯金政策だ〜
でもいい。アメ国債の配当ととして。

国民一人一人に1億円今すぐ振り込め。
そしたら日本の株が上がる。

アメは戦争でそれぐらい刷ってる。
アメリカ国債の利率を見ろ。

288 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2007/01/03(水) 20:03:28

>>284さんはいいこと言うね。

「後9000兆円金刷っても
 みんな溜め込んで、それでもデフレになるかもしれん。」

確かにみんなが溜め込んで使わなければ
日銀が子供銀行券を刷りまくってもインフレにはならない。
国債もそうで、償還期限が来た国債には利息をつけて
次の国債を渡せば永遠に紙切れだけによる自転車操業は可能だ。
しかし、実際には

@みんなが溜め込むことなどあり得ない。
A世界が「日本はいよいよ破綻した」とみなす流れになれば
 あっという間に超円安になり、資源と食料の輸入国日本はハイパーインフレにもなる。

もうまもなくだね!
アメリカは資源大国でもあるし武力も今のところbPだから
日本とは全然違うよ!
きゃははは!

289 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 20:13:31
日本は外国に借金していない。
破綻は100パーない。

本体は経済活動であって紙幣ではないし
ビルゲイツは現に溜め込んでるしw

290 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 20:15:47
子供銀行券とドル戦争銀行券ではやさしさで
子供銀行券の勝ち

291 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 20:20:32
紙幣は相対的なものであって、公務員と民間が給料3倍になっても
同じ。

日本国債全部現金で償還すればいい。それでもデフレだっつうの。

292 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 20:24:09
日本人は貯金が好きだから1000万が1億の貯金になるだけで
何も変わらない。

293 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2007/01/03(水) 20:24:23

>>289
あんた、破綻した外国の事例にとらわれ過ぎだね。
日本円は「返すあてのない増大し続ける国公債の発行」によって価値が下落して
「少子高齢化による国力衰退と社会保障費の増大」がそれに拍車をかけるという
世界で初めての沈没パターンになるんだよ!
このバカ!
きゃははは!

294 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2007/01/03(水) 20:30:04

ああ、それと工業技術力も
中国と韓国にいずれ追い抜かれるという現実も背負ってんだよねえ〜!
今の為替相場の流れを見れば・・・プププププ!
ま、頑張って日本円を溜め込んでね!
俺はゴールドと外貨預金で頑張るよ!
きゃははは!

295 :289:2007/01/03(水) 20:31:28
金融資産を世界が追えばいずれ発散する。
マネーゲーマーの終焉

また次をはじめるに、10000モナ〜

296 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 20:48:46
神社氏の言う通りだろ・・・恐ろしい。

297 :289:2007/01/03(水) 20:59:49
金は生きてるうちに使い切るこれが一番
ギャハハハハ


298 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 21:45:03
ちょっと下げてますな。

299 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 22:39:01
「自分が作り上げた富を、子供に継がせたい」
という人類普遍の親の人情を無視した人工的なシステムじゃ
すぐに破滅するだけ。共産国と一緒。

300 :289:2007/01/03(水) 23:10:15
子孫に美田 後はぐぐれ

301 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 23:24:13
>>299
民主主義っていうのを破滅しないようにするにはパワーがいる。

国民が民主主義を守るためにパワーを出す動機がないから、
金権という動機付けを持った椰子には負けちゃうのね。


302 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 23:45:12
なんで新参者にかってにスレ分け仕切られなくちゃならんのだ…

303 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/03(水) 23:48:30
ただいまあ!!!
で、すれわけの話はどうなったの?まあ、フィーるず売るまで待ってほしいというのは
あるが、ここで煽ったぶんは責任を取りたいからね。

で、ユダヤのアとかファとかの話はどうなったの???
実は詳しくないんだが・・でも、イランは段々よくなりつつあるとおもうな
去年はおいらはGOLDBUGの言うとおりのような感じでいたけど
ラムズが引退してからどうも風向きが変わったようだ
安倍内閣もちょっと考えないといけないだろうね。しかし、盛況だな
よしよし、お、神社君は正月にいいものでも食べたのかまともな見解を示していたが・・
やればできる子と思っていたが、やはり朝鮮面に落ちたか・・



304 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/03(水) 23:49:28
技術で中国と韓国が日本を抜く・・・ほほう売り上げに占める開発費が日本の百分の1の中国や
ストやっても給料が出るために無限ストが続く韓国がねえ・・で、なにかマザーマシンとか作れるめどが立ったのかな?
特に中国は満を持して打ち上げた衛星が作動不能に落ちいりなんと推定被害一兆円ときた。
なんかねえ、プロジェクト立てるのが利権かしてるからまともに動かない。合成開口レーダー機も墜落だし、ちょっとやばいね
日本の技術者を呼んでなんとかいってるけど、それこそ現場をしらん人間のいうことだ。ある技術を取り入れることはできるけど
そこから新しいものを生み出すというのは次元が違うカンニングしたものが身につくわけではない。
日本も初期には外国人技術者を導入したが、そこからの工夫は自分でできるだけやるという方向で発展してきた。

あの車の事故映像見ただろう?あの映像を出してもその会社は「中国の基準はすべて適合した」とわけのわからない見解を表明した
つまり、中国内の基準が賄賂やコネでどうにでもなるかとてつもなく低い証拠

ほんでだなあ、儒教圏では老舗というものがあまり存在しないこれはいったん儲けた人間は、官僚になるほうが儲かるからだ。
もの作り、何代も続ける中国人や韓国人はいないよ。ぜんぶ権力へ走るだから、国家が強制的に資本や技術を集中するしかないこれでは民間技術は育たない、ITなんかは、個人でできるからまだいいが
ものづくりというのは、「育てる」という感覚がないと発展しない
儒教圏はこの感覚がないからものづくりにはむいてない。
おそらく中国や韓国がものづくりで成功する確率は
日本が諜報組織を成功させるぐらい低い確率だ。民族には得て不得手というものがあるんだ

もともと、中国には職人を尊重する風土がない
中国で職人で官を得たには紫禁城を作った職人ただ一人

日本では官職に修理守とか職人に連なる伝統がある
まあ、優秀な人間はみんな官に流れちゃうんだから無理だって。

305 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/03(水) 23:58:23
>アメリカは再び日本企業に大打撃を与えるために元レートをそのままにしてドル安にしてくる。
頭大丈夫か?
中国はアメリカの仮想敵国だろう。
同盟国の日本に打撃をあたえるなんてことはない。
最近アメリカは中国に対抗する為にインドに接近中。

306 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/03(水) 23:59:45
ここで理解せねばならないのは「官吏」という言葉に対する概念が
日本と中国では違うということ。日本では「官」も「吏」も区別はないが
中国では官と吏にはとてつもない壁がある。
官とは中央から裁量権を任され給料プラス、任地での絶対支配権を与えられる
一方吏には給料がはらわれず、まったく権限もない。吏を食わすのは
官の役目。つまり、官が吏を私兵かするわけだ。
日本で言うと奉行と岡引の関係に似ている。岡引は正式な官職でなく
奉行直属の私兵みたいなもんだ。
日本の官にはそのような私兵集団はつかない。すべてが、中央の末端として
扱われる。そして「規定内」の権限があるわけだが
中国の官の場合はその「勢力内」での裁量が完全に認められる
給料は低くとも、賄賂や、権益で儲けるのはなにも否定されない
その枠外の稼ぎで吏を食わせ、政治をするわけだ。一種の王国に近い
そんな、楽しい仕事があるのに、成功した人間が、ものづくりとか続けると思うかね

まあ、見てなって中国で成功した企業は海外に出るか、政治化するから
トヨタや本田みたいにものづくりなんか続けないよ。

307 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/04(木) 00:00:58
>61 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2007/01/02(火) 21:42:58
>ま、バカザル日本政府の最終手段は預金封鎖とかではないと思う。
預金封鎖だって、腹イテーwwwww
頭大丈夫か?

308 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/04(木) 00:04:55
ハイパーインフレ?スタグフレーション?預金封鎖?
妄想馬鹿の巣窟ですかwwwww



309 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/04(木) 00:05:39
うむむ。勉強になる・・・・

310 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/04(木) 00:11:53
中国はエネルギー問題で非常に苦しんでいる。
極度のエネルギー不足に備えて、
米石油大手ユノカルを185億ドルで買収しようとしていたな。
中国は今後5年に渡って、
エネルギー関連に資金を徹底的に投資するだろう。
そうなると金を大量に売ってくるだろう。
金地金は売りという結論になりますね。

311 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/04(木) 00:13:02
インドは今後10年に渡って、アメリカ軍需産業から
戦闘機・無人偵察機・パトリオットミサイル・イージス艦等を
買いまくるだろう。
金なんかバンバン売却してくるだろう。
金地金は処分に限るな。

312 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/04(木) 00:19:45
何だか爆あげしてるよw

313 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/04(木) 00:23:36
>>312
サンクス
明日、全部売却します。

314 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/04(木) 00:23:49
193のホームページは非常に大事なことが書かれてある。いかに中国というのが
日本と違うかということを理解せず、日本の成功が中国に移転できるなどと思えば大失敗する

腕のサイズが合うからといって移植したら拒絶反応で腐りはじめるのと一緒
ただでさえ、アジアの社会形態は生物に近く、柔軟性がある代わりに
拒絶反応も大きいのだ。アジアで成功した政治家と失敗した政治家は
このことを理解しているかしていないかで明確に分けられる。

日本に談合文化があるように中国には賄賂文化がある
これは善悪の問題ではかれない。社会体制の根っこにあるからだ。
こういう話がある
九州の八幡製鉄所は日清戦争の賠償金で立てたものだが
戦後、清の大官が訪日し製鉄所を見学した、そのときの会話をぶっちゃて書く

清「これがわれわれの金で立てた製鉄所ですね」
日「はあ、まあ・・」
清「やく二億テール払いましたが、結局ここを作るのにいくらかかったのでしょう
日「計算して・・1億5000万テールが予算ですねえ」
清「なるほど、で、結局いくらかかったのですか?」
日「はあ?予算が1.5億テールですから。1.5億テールですが・・」
清「???いや、予算がそうなのはわかりますが、私が聞いているのは実際の建設費です」
日「????予算どおりにできましたが・・・」
清「!!!!!そんな馬鹿な!色々お金が出て行くでしょう?」
日「いや予算どおりに作るのが当然ですが・・」
清「信じられない!予算がそのまま建設費になるのですか?
それで人が動くのですか?信じられん。中国では賄賂が動かないと
建設はできない・・・」

まあ、こんな感じだ。無駄とか賄賂が社会構造に組み込まれている
大きくなればなるほどロスが大きくなる。これではまともな会社はできないよ。

315 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/04(木) 00:31:27
この円安ってやっぱインフレの入口なんだろうか?

316 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/04(木) 00:56:35
なんやら、NY株バク上げ、原油バク下げ、金バク上げ
ううむ、嵐の予感。
フィーるず、エヴァ3、8日でいったん受注打ち切りとのこと
20万台は売り切ったようね。ここからどこまで受注が伸びるか・・
新興の地合いが回復すれば40万も夢ではないが・・・・
そうなると、おいらプラス3000万円。おうちが建てられます。
もちろん、金も買うけどね。10K成り行き買いじゃあ!!!!

317 :ひろなか55999:2007/01/04(木) 01:24:06
>>315
そうだと思う。



金太郎説:円安・株価が足踏み状態・・・・国内景気が悪く、日本が財政赤字と少子高齢化等で破綻に近づいているため。

ひろなか説:円安・株価が足踏み状態・・・円ドルの為替相場は、日本の国内景気を本格回復させるために日米通貨当局が誘導したもの。
                    日銀の利上げ問題や北朝鮮問題などのリスクがあるため、株価は足踏み。

ヘッジファンドと各国中央銀行の協調介入、どちらが強いかという話は、もう既に、各国中央銀行の協調介入が強いと結論が出ている。
したがって、為替相場の変動域は、各国中央銀行の想定している範囲内になる。

現在のドル円相場は政策的に決定されたものだ。
経済のファンダメンタルによってドル円相場が決まるならば、
とっくに米ドルは貿易赤字が原因で崩壊していると思う。


318 :ひろなか55999:2007/01/04(木) 01:29:15
NZドルは半分売却しようと思う。
売却代金の一部の百万円で金を買うことにした。

319 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/04(木) 01:30:15
ドルが強くて何故ゴールドも高いの?教えてください。

320 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/04(木) 02:02:27
>193のサイトには
> 従って、ある意味では、この内戦を経ての1949年の中華人民共和国の成立というのは、
> 人為的な中央集権化であったともいえるんですね。
> 自然の趨勢としては、共和国連邦を目指そうとしていたわけです。
などと書いてあるが、
適当な物差しを当てはめればどんなエキセントリックな歴史観でもでっちあげられるという実例を
自ら提示しているだけのように感じた
支那の歴史は分裂と強権による統一の繰り返しだろ
進歩史観を持ち出すこと自体、ヨーロッパの歴史観を引き摺っている証拠

> 中国の場合は、公という字の一番最高の原理は天なんですね。天の原理で、それはいわゆる平等というものです。
> 日本人と非常に違うのは、彼らは原理を大事にする。理というものを大事にする。
ここらはもう、「へ?」と言うしかないな
大事なのは一族の「利」じゃないの

321 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/04(木) 03:37:46
金の動きが荒いなー

322 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/04(木) 07:35:06
320
?進歩史観とは、一直線で歴史を語ることだろう?本で統一概念に集約される
共和国に分かれるのがなんで進歩史観になるの?
ほんで193に書いて有るのは秦から以降の歴史が統一と分裂に集約されるという話
春秋戦国以前には、日本の天皇制に似て、緩やかな統合的な概念があった
それを完全破壊したのが法家思想による秦の統一ここから中国の統合と分裂の歴史が始める
本で地域的な貴族勢力と科挙などの官僚勢力のせめぎあいが宋代まで
続き、官僚制度優勢で来た所に、モンゴルの侵入がきた
これが中国を日本的概念から徹底的に離す契機になる。日本の武家思想などは
宋代の禅宗などの影響が大きい、モンゴルが持ち込んだのは
一神教的な天による平等思想。つまり、NO2否定論
銀河英雄伝説のオーベルシュタイン的思想かな?日本人にはキルヒアイス
的な宰相論のほうが好みだ。
中国は明代以降に宰相というものがいなくなり、宦官の専横が始まる
あまりに集約されすぎた中央集権を皇帝自身が支えきれなき成り
宦官に丸投げしだす。まあ、これには明代初期の悲劇がこれに拍車をかけたのだが・・

中国は二四史で語られるが、実際に日本人が活用するのは宋までの
十八史まで、だから日本人は三国志や水滸伝の宋までの人物とかには詳しいのに
明代以降の人物をほとんど知らないだろう?中国では諸葛孔明より
明の天下を補佐した劉基が有名だ。おそらく能力的にも劉基の法が上だろう
でも日本人で劉基を知る人間はほとんどいない。まあ、ざっと書くとこういうとこか

323 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/04(木) 07:45:46
アメリカの製造業に追い風になる指標が出てドル高で金は売られたな。
世界的に好景気が持続する様相なので金より株だにゃ。


324 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/04(木) 07:46:48
明以降のNO2不要論とは織田信長の思想。おそらく
織田信長が目指したのは明の太祖朱元ショウの位置。

あきらかに信長は太祖を真似た形跡が有る。
織田家の崩壊を見た家康はもともとの中国古代への好みもアリ
江戸幕府のシステムから中央集権を抜いてしまった
江戸幕府というのは宰相論による。NO2肯定論
家康は、将軍職を強めるよりはよい補佐役が支えるシステムを作ろうとした
土井利勝などに代表される老中制度http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%80%81%E4%B8%ADだ。
これは春秋戦国の思想にちかい。つまり、日本こそ古きよき
中華の継承者であるわけだ。
中国の歴史とは宰相が皇帝の奴隷に変化していく歴史
春秋戦国では宰相は王と座談しながら話すことができたが
秦代から王は座り、宰相は立つ事を要求され
明代にいたっては顔を上げることすら難しいところまでいく。
皇帝権力は強化されすぎ、人間の能力の限界を越え、それに
付込む宦官の跋扈を許す結果になった
日本はその弊害から逃れた、正当な中華思想の継承者なんだ
今の中国人とは中華の地を不法占拠しているモンゴル人だ。

325 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/04(木) 07:48:56
まあ、株は美人コンテストなんだから、並べ方や見せ方で評価が変わる
フアンダできには金太郎さんのいうとおりだろうが、三角売買による
MA期待もあり、熱の有る相場になりそうだ。でも戦略と腕で
だいぶ明暗分かれるな。諸君勝負のときだ。

326 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/04(木) 08:17:07
日本の家庭の消費支出ってずーっと前年比マイナスなんでしょ。
いったいどこが景気がいいんですか>政府

327 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/04(木) 08:48:36
>>322

「王朝を滅ぼし共和国を作るということは、歴史からすれば一つの前進ではないでしょうか。」
↑ここらあたり

単に、
 統一が崩壊して分裂に向かうフェーズであったが、列強の圧力により
 次の統一へのフェーズに早期に切り替わった
とでも言われれば違和感は感じない

328 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/04(木) 10:31:31
FOMCで利下げ見通しが出ても円高にならんじゃないか。
だとすると金さんの言う日本不信論での円安じゃないか。こりゃやばいよなあ。


329 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/04(木) 10:45:57
>>328
年はじめに日銀が1月に利上げするというサプライズから円が買われて円高に振れたが
昨晩NYの12月FOMCの議事録でインフレ懸念で利下げ見通しが否定されたから
NY市場でドルが買われて急激に円安になったのだが。



330 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/04(木) 11:19:50
日本の景気は50ヶ月以上続いているって言われてるけど金利も上がらず
個人消費も減っていてどうして?
外需だけの景気上昇なんて先が暗いよね。
アメリカの景気が減速したら日本もだめでしょ。


331 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/04(木) 11:23:07
アメリカはこの$高で景気減速先延ばし出来るのだろうか?

332 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/04(木) 11:23:20
昨日ははっきりと利下げしろという意見がFOMC内部からも出たことが
レポートされてる。こういう状況なら普通なら為替が反応するのにどうしてですか?
日本の利上げは無理ですよ。このまま給与所得が上がらず利上げされて
また消費が落ち込んだらどうなるのですかね。
いったい景気が持続しているって実感できる人どれだけいるの。


333 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/04(木) 11:30:24
さっきTVでやってたけどトヨタは今では日本のほうが安く車を作れる
るんだって。わざわざアメリカで作らなくても運賃をかけてもこっち
で作ったほうが性能も良く評判がいいらしい。


334 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/04(木) 11:36:19
今にインフレになるよ。くくく

335 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2007/01/04(木) 11:55:00
インフレになれば借金も目減りするの?

336 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/04(木) 12:03:54
日本円が無価値になるだって!?
円の信頼は誰のおかげで成り立ってると思ってるんだ!?
働いて日本経済を支えて来た人々に失礼だと思わないのか!?
俺たちは、円で給料を貰ってるんだ!
その円が紙切れになるって事は、仕事がなくなるって事じゃないか!
国債が紙切れになるだって!?
銀行と取引してるのはどこだと思ってるんだ!
そんな仕事のやる気を削ぐような事を言うな!



と逆切れされてしまいました。

337 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2007/01/04(木) 12:47:37
>>336
何怒ってるんだ、逆切れしても駄目だよ。
国債が紙切れになるのは間違いない、六十年前にも起きたことだ。
円が紙切れになって、つまり超インフレに成って仕事が無くなるというのは無いけど
金融恐慌が起きて倒産相次ぎ失業者が増えるのはある得る。
やる気をそぐかどうか知れんけど目の前の現実は避けて通れない。



338 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/04(木) 13:04:30
先物大幅下げとかいって期待してみたら
現物は上がって関係ないじゃないか


339 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/04(木) 13:23:14
今年は団塊の一斉定年退職が始まる
で、興味有る資産運用についての記事では金地金も上位だった

インフレ懸念も気にしてるなら、今年は金地金スレ的には当たり年になるんじゃまいか?

340 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/04(木) 13:24:42
>>336 オカシスw。

341 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/04(木) 13:29:30
先の大戦末期に戦局が悪化の一途をたどっていたのに国民の多くは
大本営のうそ八百を信じて戦時国債を買い込んで財産を失った教訓がある。
一国が存亡の危機にあれば国民の資産など朝飯前に召し上げますよ。
金買って埋めておけば間違いなく保険になるって。

342 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/04(木) 13:34:47
金持ちが宝石・貴金属や絵画・壷などの調度品に投資するのはイザという時のための知恵である。



343 :ひろなか55999:2007/01/04(木) 13:40:19
>>305
日本がアメリカの同盟国だから優遇されると考えるのは、新年早々おめでたい奴だ。
今の日本は、アメリカの属国に過ぎない。アメリカが許す範囲内で、日本は繁栄を許される。
アメリカを差し置いて、しゃしゃり出る日本人は報復される。もちろん、金銭面での報復だけどな。

アメリカは中国開発で、日本に主導権は握らせない。
アメリカは日本と競争で対中経済協力(お人よし)をやりたくない。

田中角栄は対中国外交で、金丸信は対北朝鮮外交で、アメリカの逆鱗に触れ、
失脚したのが良い例だ。

最近、アメリカは、日本の富を収穫しようとしている。
円高では、日本産業が空洞化し、全部中国へ移ってしまう。収穫するものがなくなる。
だから円安で景気回復させて、三角合併でごっそり持って行く戦略だ。
中国に進出していた日本企業には打撃を与えることも出来て一石二鳥なんだよ。
(僕は社運を賭けて中国進出した日本企業は中国政府の影響下にあって、奪われたも同然と考えている。
アメリカの収穫の対象とはならず、既に中国に収穫されてしまっている笑)


344 :ひろなか55999:2007/01/04(木) 13:44:44
アメリカが日本を収穫の対象にしようとする背景には、
やっぱり、世界におけるアメリカの相対的国力低下ということがあると思う。

金持ちだった時は気前が良かったが、貧乏になったら、さもしくなったってことかな。

345 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/04(木) 13:48:16
北朝鮮が10月に金地金1.3トンを2800万ドルでタイに売ったそうな。
必死な北朝鮮がなけなしの金を売ったという話で、市場への影響はないらしい。


346 :254号:2007/01/04(木) 13:52:56
ひろなか君が鋭い発言をしている。
それに追随した小泉はスルーで・・・w

347 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/04(木) 14:03:06
>>344
つーか、日本の富っていうのは、アメリカ国民の旺盛な消費によって
得られたものだから、あれ程度はいたしかないのでは?
収奪っていっても、日本経済をそれなりに繁栄させたうえでの、
年貢程度だし。
あと、昔に比べれ日本に厳しいという理由は、日本の戦後復興を支援したのは
東西対立という背景があったからで、日本が共産化する危惧がなくなった時点
で、そういう大きな理由は消えたから。しかし、極東での地理的重要性はあるので
日本が同盟国である限り、それなりの繁栄は許す。

348 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/04(木) 15:52:06
ttp://money.www.infoseek.co.jp/MnJbn/jbntext/?id=04bloomberg33a9EBJJRhM63o
金相場:過去最高値を超える855ドルまで上昇か
ttp://www.alphix.co.jp/html/apxteni_weekly.html
年間予想レンジ(単位:円)2000円〜3200円


349 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/04(木) 16:33:33
支那人は理を大事にするよ。日本人よりは。
全部に意味がある漢字が並ぶ言語からして違う。
表音文字やらで曖昧な表現を好むのが日本人。

350 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2007/01/04(木) 16:37:44
>>348
「金相場:過去最高値を超える855ドルまで上昇か 」

ドル安が原因と言っても今に始まったことじゃない。
いくらなんでも855ドルは高すぎる。



351 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/04(木) 16:51:11
ひろなか氏のいう通りだな、生かさず殺さず来られた日本もイザとなれば全部吸い取られて捨てられる。

352 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/04(木) 17:22:43
北朝鮮が10月に金地金1.3トンを2800万ドルでタイに売ったそうな。
必死な北朝鮮がなけなしの金を売ったという話で、市場への影響は大きいらしい。

「金相場:500ドルまで下落か 」

353 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/04(木) 17:23:42
>>352
あっというまに、600ドル割れするでしょうね。

354 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/04(木) 17:24:27
急いで、地金を処分します。

355 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/04(木) 17:26:51
金本位制が終わったので、
金地金が金屑になるのは間違いない。

356 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/04(木) 17:28:53
>円が紙切れになって、つまり超インフレに成って仕事が無くなるというのは無いけど
>金融恐慌が起きて倒産相次ぎ失業者が増えるのはある得る。
また、基地外が湧いているwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

357 :金太郎:2007/01/04(木) 17:31:04
日本の再生を期待したいがほぼ絶望的な数字しか出てこない。
1994年から2003年までの名目GDPではOECDの中で最低の1.13。あの厳しいイタリアですら1.19。
失業に泣いていたドイツが1.18。韓国が1.74、シンガポールが1.77.そしてアメリカは1.37。
さらに中国とくれば比較にならないだろうが2.27だ。 世界平均が1.42だから如何に厳しい数字かがわかる。
2000年から2004年の間の国民一人当たりの名目GDPの変化は、なんと日本はマイナス0.01.
ドル換算で36500ドルが36000ドルに減少した。勿論OECDでは唯一。
以下は
日本         36。5K −> 36K(ドル)
韓国         11K   −> 14K
シンガポール     23K   −> 25K
中国          9.5K −> 12.5K
アメリカ       34.5K −> 40K
カナダ        23.5K −> 31K
イギリス       24.5K −> 36K
イタリア       16K   −> 29K
スイス        34.5K −> 49.5K
ノルウエー      37K   −> 54K
フィンランド     23K   −> 35.4K
オーストラリア    20K   −> 31K

358 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/04(木) 17:32:24
金持ちが宝石・貴金属や絵画・壷などの調度品を買うのは
ただの贅沢であり、投資なんて言うのはアホでしょう。
投資ならば、他のものを買うだろうw


359 :金太郎:2007/01/04(木) 17:34:38
日本とGDPの伸びを1990−2004年で見たら恐ろしくなるこの15年間で20%しか増えていないのだから。
GDPに比例して物価さらには給与も増えていくのが自然。これは製品の生産コストに直結する。 15年間で対
アメリカですら40%以上相対的コストは下がっているだろう。
1980年代あれだけの円高でありながら製品の性能などで世界を圧倒して輸出をしてきた日本がアメリカそして殆
どの国と比べれば相対的にコストが半分近くになっているはずなのにこんな有様だ。
誰かが円安になれば輸出が増えて日本は再生すると言っていたがすでに現状は猛烈な円安状態と同じことになっている
のに何故日本の景気は回復しないのか。 もはや自動車や精密その他の一部の産業を除いたら国際競争力さえ失ってい
ることになる。
日本は国内消費が上がらないのにインフレの気ざしが出ている。 いわゆる成長なきインフレそしてスタグフレーション
の入り口にさしかかっている。 このインフレ、金利の上昇が経済力でもたらされたものでなく結果円高になってきたと
したらさらに競争力を失う。 勿論、そういう状況だったらいくら金利が高くなろうが日本に金が還流してくることは
ないだろうから極端な円高にはならず、スランプと見て一気に円安に成るかもしれない。 輸出も減り、輸入するエネル
ギー、食料が高騰すれば日本はどういう状況に至るのだろうか。
日本そしてドイツの戦後の優等生は21世紀に相次いで破綻していくのだろうか。 第二次世界大戦の敗戦国は今度は
経済戦争の敗者になるのだろうか。 そうそう、イタリアは敗戦国ではなく戦勝国だということはご存知かな?

なおここの数字には一部不確実なデータもあるので下1桁くらいは正確ではないかもしれない。


360 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/04(木) 17:35:57
今年も日本株でぼろ儲けする人が多いでしょう。

361 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/04(木) 17:38:20
クソ損する人も多いけどな。

362 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/04(木) 17:39:31
昨年、外人サンは安いところで、日本株を大量に仕込んだみたいですね。
今年は、日本株で最高のパフォーマンスをあげるでしょうw



363 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/04(木) 17:40:41
日経平均20000円はもうすぐでしょう。

364 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/04(木) 17:43:41
地金は手数料が高くて、配当もなく、金利もつかない。
そんなもの(地金)、いりません。

365 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/04(木) 17:55:49
>>357
このままいくと中国の1人あたりのGDPって数年で日本人の半分になっちゃうんだ。
シンガポールにも抜かれそう。 あーあどうしよう。

366 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/04(木) 17:56:22
地金を処分して、株を買いますw

367 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/04(木) 17:59:05
>2000年から2004年の間の国民一人当たりの名目GDPの変化は、なんと日本はマイナス0.01.
日本はデフレだろうw
頭大丈夫かwwwww

368 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/04(木) 17:59:33
今年は金も為替も株も暴れそうだなあ。


369 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/04(木) 18:02:49
>>367
それは君だろう。デフレがいいのかよ? デフレっていうのは経済活動では最悪だで。


370 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/04(木) 18:04:25
やっぱり367みたいのがいるから日本人は楽だと政府の
役人は思ってるだろうなあ。


371 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/04(木) 18:06:56
デフレは最高のパフォーマンスだよーだ。

372 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/04(木) 18:35:57
やっぱり370みたいのがいるから
ハイパーインフレが起きると思っているんだろうなあ。


373 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/04(木) 18:38:38
>スタグフレーションの入り口にさしかかっている。
頭大丈夫かwwwww

374 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/04(木) 18:47:39
ワーキングプアにとっては今は正にスタグフだろ?

375 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/04(木) 18:56:31
だろうなw

376 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2007/01/04(木) 19:36:21

今日は円もホンのちょっとだけ意地見せたね〜、
豪ドル、ボンド、ユーロに対して。
ま、連休明けに円にもう少し頑張ってもらわないと
豪ドル定期組むのイヤなんだよね。
94円とかの高値で豪ドル買うなんて1年前には考えられないことだし。
円よ、あと2年ぐらいは持ちこたえろな。
団塊のクソマネーに負けんなよ!
きゃははは!

で、全体的に上げ相場の中、
株キチのフィールズは1000円上がっただけかよ。
やっぱエバ3は完全に織り込み済みだったみたいだね。
今なら損してないようだから、もう見切ったほうがいいんじゃね?
これだけ宣伝してこの調子じゃ、もうダメポでしょ?
日経平均下がった時にはオオヤケドするのは間違いなし!
ま、頑張れなあ〜。
きゃははは!

377 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/04(木) 21:04:39
チタンは1株10万利益を上げるまで売らないって言ってたし
日経平均は20000円まで上がるって言ってるから
当然ストロングホールドだと思う。
もしかしたら買い乗せているかも。

「俺は株式投資してんじゃなくて戦争してるんだよ」

これはチタン語録の中でも秀逸だと思う。

378 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/04(木) 21:15:02
ここは、スタグフ馬鹿スレだなwww

379 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/04(木) 21:32:21
>>347
>しかし、極東での地理的重要性はあるので日本が同盟国である限り、それなりの繁栄は許す。
そんな程度でしょうね。

>つーか、日本の富っていうのは、アメリカ国民の旺盛な消費によって
>得られたものだから、あれ程度はいたしかないのでは?
戦争で潰されたが、その後にアメリカの都合で復興支援されただけ恩義感じる必要はない。
所有権は日本にあるものについて、今更恩があるから〜とか日本人的な事は言わんだろうよ。

380 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/04(木) 21:54:39
借金してまで消費する性癖に恩義ってw
外交もクソも無い感覚だな。

381 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/04(木) 22:29:36
下町の民家が集中していた所を絨毯爆撃して大量殺戮。
同じ白人種の国ドイツには落とさなかった原爆を二ヶ所に投下、大量虐殺。
恩義も糞もヘッタクレもないよな。キンタマ抜かれて代わりにチョコもらって
うれしいなら、そりゃ下郎や女郎だよ。

382 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/04(木) 22:35:39
今日金貨買ったらもう07年版だった

383 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/04(木) 22:42:47
>>382
どこの店?

384 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/04(木) 22:44:50
>>383
マテリアルの本店

385 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/04(木) 22:59:45
>>384
「新品くれ」って言ったの?

386 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/04(木) 23:05:41
いいなあ、新品

387 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/04(木) 23:06:15
>>381
まるっきり同意。

388 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/04(木) 23:22:00
>>382
去年は4月くらいにならないと出回ってなかったのに
毎年1オンスだと早いけど、もう07年があるのか!
と言うことは、売れると見込んで早めに入れたのかもね。

389 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/04(木) 23:24:16
>>357
ほんと、最近どこの国に行っても物価が高いなあって思えるように
なってきたぜ。それだけ円の価値が下がってるということなんだなあ。
昔はオフィースや物価も東京が一番高かったのに最近はそういうことも
なくなったし、上海なんか東京以上に物価が高く感じるぜ。



390 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/04(木) 23:28:47
北の偽金貨は最高ですね^^

391 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/04(木) 23:38:18
知り合いの店長
「ボケエ!!エヴァ3島2つじゃあ!4つよこせ4つ
6でもいいから、8にするから、ねえ頂戴頂戴よ!」
4島とるつもりが、結局2しか確保できず、前年度のフィールズ台を
糞台として買わなかった付けが回ってきた模様。正月巻き上げられた俺も高笑い。ざあまみろ。
あこぎなことするなあ・・・
もうエヴァ3受注打ち切りだって。即完売だな。これであとは増産数が問題なわけだ

みてろ、エヴァ3増産ニュースが入るから、ほんで、EVAスロットも出るらしい。
2月には映画蒼き狼の前宣伝としてパチンコが出る。ほんで
プレイステーションでエヴァ3パチゲームが出る。エヴァ2パチは
発売から数ヶ月売り上げトップ10だった。これだけ、売れる材料が
切れ目なくくるのに織り込み済みとは、まったく相場の才能がないね
去年の850万の利益に引き続き、またしても神社君を返り討ちだな。

戦争やってるんだから、我慢は覚悟の上。これだけあがる材料があるし
どう見ても割安。ほんですべての材料が3月の決算に向けて補助ロケットのように
並べられている、相場を操っているのがいるみたいだが、いくら振り落とそうとしても
無駄だ。377の言うととおり、買い増しのチャンスと取る
まだ2000万信用余力がある。どんとこい!

392 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/04(木) 23:52:57
店長いわく
「エヴァパチがこれでほんとに終わりなら、もうフィールズなんか付き合わんでいいが」
どうも、おわりじゃない雰囲気だ。最終章といってるが、来年新章でるかもなあ・・」

確かに演出や、選定音楽を見ても、最終にするなら使うべきシーンや、音楽が
使われてない。エヴァの新作映画は今年から来年にかけて3部作ででるわけだし
アンノ監督は、エヴァをガンダムみたいに外伝などで広がりのある世界にしたいという
希望があるようだ。新作映画ではエヴァのエンディングが変えられるらしい
おそらく、今後の新エヴァにつながる形にするのか・・・
そうなると、当然来年「新エヴァゲリオン起動!」ということになって
またパチで前宣伝ということになる。というかこんなおいしい商売やめられるはずがない

というわけで、店長は今後フィールズの糞台も我慢して入れる予定
どうせ、新台時から釘閉めて回収台で2週間で撤去だから俺は打たん。

でのすばらしい抱き合わせ商法だ。

393 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2007/01/05(金) 00:05:15

株キチのカキコが痛々しい件について。

全体的な上げ相場の中でフィールズの反応が鈍いのは誰でも分かること。
ここで日経平均が下落すればフィールズはひどいことになろう。
エバ3は完全に織り込み済み。
今日の値動きでほぼ確定したようなもの。
フィールズ社員もエバ関係者もパチ関係者もみんなしてすでに買っている。
で、他の株バカどもは巻き込まれないように冷ややかに見ているだけ。
あとはいつ投げ出すかのチキンゲームしか残っていない。

大発会の今日で99%先が見えたってのに。
今一番人気のあるウルトラマンが増台された話は聞かないってのに。
ホントにパチンコ屋を見て回ったほうがよい。
2月、3月は客ぶっ飛び期だってこともちゃんとアタマに入ってるのかい?
前作のエバパチスロ5号機がズッコけたことも知らないのかい?
そもそも、パチスロ5号機はどんな機種作ってもヒット不可能だってーの。

株キチって、そんな程度でパチ株やってんのか。
もう笑うしかないねえ〜。
きゃははは!

394 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/05(金) 00:29:45
つうか、今日上がったのは指標だけで現物動いてないでしょう?
だいたい、3連休が控えているのにそんなに動かんと思うが・・・
また、怒られるから、パチの話はこれまで、結果で語る。

395 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2007/01/05(金) 00:32:21

エバ3を大量に入れても、あるいは増台しても
他の台例えば海物語の客まで流れて

「 エバ3以外、客ぶっ飛びのガラガラ状態 」

になってしまえば店にとってはほとんど意味なし状態なのである。
それでは単に店の中の客が台移動しただけにすぎないからである。
ただでさえ激しく減少している客を年末年始で完殺し、
客ぶっ飛び間違いない2月にパチンコ屋は冒険などしない。

ま、頑張れ〜。
きゃははは!

396 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 00:36:18
金買い増ししたいけど(と言っても500g)為替のせいで下がらんorz
このまま円安になって買い損ねちゃいそうだな〜

397 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/05(金) 00:37:32
さてと、ま他去年に引き続き投資方針をかかんとな
去年は
新興株の低迷を予想
優良製造業
防衛省昇格銘柄
を推薦、日中関係改善がネタとだいたいあたった
そのおかげで、荒れた相場ながら、利益率35%純益850万であった
いたずらしなかったら1500万はいってたけどまあ、仕方ない

今年はいよいよ金に戻る、その前にいくら稼げるか・・
株の頻繁な売り買いは今年まで、12月待つの大納会をもって
引退。この掲示板からも姿を消す。
予定としてはもともとあった金7K回復は絶対条件
そしてチタン株を仕入れて寝かしとく、あとはよさそうな優良株を
資産としてもつ。まあ、こんなとこか

現在フィールズで賭けやってるが、これは長くても3月でけりをつける
その後は、炭素繊維、チタン、などの軍事銘柄を狙う
あと、原子力関係か、これが今年吹くと読む。東芝いじってみようと思う
最大の勝負場が中国とフランスの歩み寄りによる
中国のエアバス大量発注狙いのエアバス一点買い
中仏首脳会談が決まったら、その日を狙って買う。おそらう
会談後にエアバスの中国工場建設と、エアバス大量発注があって株価が
跳ね上がる、そこで即時売る。



398 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 00:40:22
>>397
チタン氏はドル円相場はどう動くと予想していますか?

399 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 00:44:50
>>388
最近だとマテリアルはカンガルー新品で他は中古みたい
さすがに06年の高値で売却する人間多かったんだと思う

ちなみにカンガルーは100オーストラリアドル表示だから
今の為替ならカナダやウィーンより価値が高い

400 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 00:59:12
2006/12/31 (日) 残業代踏み倒し法案はアメリカの指示
●残業代踏み倒し法案はアメリカの指示
 ホワイトカラーエグゼンプションというわけのわからん法案が審議されて、来年の国会で可決されて、
再来年には実施されるようだが、こんなんは絶対に認められない。
  元々はこの話はアメリカから要求されたもので、小泉がアメリカの要求に屈した国辱法案のひとつ。
「2006年日米投資イニシアティブ報告書」http://tokyo.usembassy.gov/j/p/tpj-j20060630-51.htmlには、
日本国政府に「ホワイトカラーエグゼンプション制度を導入することを要請した」と記載されている。
 要はなぜこんなことをやるかといえば、トヨタみたいに派遣労働者を安く使って、
さらに正社員の残業代も踏み倒そうというのだから、あきれる。人件費を浮かせて堀江や村上のような
マネーゲームに投資するのとハゲタカの連中への配当を増やすわけである。
 キャノンのように株主の半分が外資であるから、ハゲタカが配当を増配を要求するのは目に見えている。
  公的年金もボロボロにした小泉。医療改革も民営化でボロボロ。派遣社員ばっかり増やした小泉。
このために金がないと老後が暮らせないと「投資」に誘導した。今、401Kという博打の詐欺年金の導入企業が急増している。
 銀行では不足する年金は「ドル建て年金で」と株もやったことのない退職者を狙って退職金を巻き上げるトラブルも多発している。
  小泉のやった郵政改革、医療改革、年金改革、残業代踏み倒しは、結局はアメリカのハゲタカに
日本の勤労者から血と汗でコツコツと築き上げた財産を「投資」の美名のもとに巻き上げたにすぎない。
  来年の参議院選挙には鉄槌を!! マスコミもなぜもっと追及しないのか。だらしない。
http://www4.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=429793&log=20061231

401 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 01:27:38
>>381
激しく同意。それって、小泉純一郎とその信者馬鹿売国奴のことでしょ?

402 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/05(金) 01:33:05
ドルとか円とか為替は守備範囲外だなあ・・・仕事柄円安のほうがいいけどね。
そちらは為替相場やってるひろなかくんや神社君だろう。おーい神社君出番だ。

403 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/05(金) 01:38:57
おお、チタンでおいしそうなネタが入った。これは公開せずに取っとこう



404 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 02:15:09
>>388
おー、情報ありがd

小さいウィーン金貨を年号別に探してるけど新品を手に入れるのは去年から難しい・・・
どこも中古ばっかりで結局マテリアルで収集してる言うたら06年を出してくれたけど
中古でも状態のいいものなら良いけど、24金はやっぱり軟らかいのか傷があるの多いね。

カンガルーは1社しか販売してないから心理的に流動性が気になるところ
マテリアルはイーグル金貨の販売をホームページから消しちゃったし。
パース造幣局には、ぜひとも英国造幣局みたいに伝統あるソブリン金貨を(ry な〜んて言ってみるw

ま、金貨はコインバーと同じ感覚で買うに限ると思う。バーを買うまでの
資力がないけど金が欲しい時や、小分けして購入・売却を考える時には便利。
そんな程度ってことなんでしょうね。


405 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 02:21:41
アメリカのバッファロー金貨はどこか取り扱うつもりはないんだろうか

406 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 02:42:05
記念金貨的な印象があるのでコイン商は扱ってるけどプレミアが
かなり乗ってるのであの値段ではプルーフとは言え正直買う気がしない

あれはアホみたいな枚数を発行するからアメリカでの販売価格を見ると
地金同然なんですけど地金商はまだ扱うところがないみたいですね

407 :金太郎:2007/01/05(金) 06:31:33
日本企業は今はいいが先々の状況に危機感をもっているのは間違いない。
特に製造業については次第に中国での生産基地においての締め付けも厳しくなり
どう対応していくかに頭を悩ませているようだ。
私の関係の多国籍企業は中国においてはそれなりの地位を築き一部資本開放して
いるのだまだいいが、技術基盤の安定した企業への中国資本の進出を頑なに拒んで
いるのに日本企業が多いようだ。
中国の経済発展は世界規模で資源不足がやってくるのは間違いないが昨日も中国
資本がカザフスタンで石油利権を確保したというニュースが飛び込んできた。
中国は自国での資源開発だけでなく世界の資源の取り込みに必死だ。 アメリカと
同じ事をやっている。 自分のものは自分のもの、人のものも自分のものという
戦略だ。 日本だって早くロシアと本当の意味でパートナーにならないと極東のエ
ネルギーさえみんな中国にもっていかれてしまう。
ロシアは極東のエネルギーは輸送の関係で輸出したほうが得策と考えてはいるがこの
ままだと日本にやってくるのさえ怪しくなってくる。
みんな中国や韓国に行ってしまう。
どうも日本人には楽観主義者が多すぎる。やはり海という自然の国境に恵まれていた
ということが災いしているのかもしれない。拉致問題なんか国民としての犠牲だと思
って割り切るということができない。 北方領土も同様、意地ではなく合理的な決着
の道を探るべきだ。もう残された時間はどんどん少なくなって次第に政治的だけでなく
経済的な地位さえ危うくなってくる日本なのだから。


408 :金太郎:2007/01/05(金) 06:41:00
為替の動きと金の動きも騒がしくなってきた。 私が予想した今月の下限の610
ドルまで見えてきた。
金ETFは今年になって動きがない。 まあ最高値をつけているNY株式が好調な
ので資金が流れてこないのか。
さて、中東のバブル崩壊に続いてどうも中国やアジアにも警戒感が出てきた。 余り
にも好調すぎることとここを潮時と見る人が増えてきたのもうかがえる。
香港の知人もそろそろ引こうという姿勢だそうだ。
こうまで株式市場が好調だと金にまで目を向けてくれないのかも知れない。
まあ、前にも書いたが経済が好調の時は別に金に頼らなくてもいいのだから。


409 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 07:35:06
>>407
>日本だって早くロシアと本当の意味でパートナーにならないと

そんなことをアメリカが許すはずがないし、
ロシアだってそんな関係を望んではいない。
ただの妄想だ。

410 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/05(金) 07:35:29
ロシアは極東のエネルギーは輸送の関係で輸出したほうが得策と考えてはいるがこの
ままだと日本にやってくるのさえ怪しくなってくる。
みんな中国や韓国に行ってしまう。
>>>>>>
神社君に引き続き、なぜ、ここでも韓国が・・・中国なら分かるが
韓国は関係ないと思うが・・・
拉致なんかというが、アレは次元が違う。大前健一も似たようなこというが
どこの世界に国家単位で拉致公開されて、譲歩する国があるか・・・
北方領土と同じレベルで語るのも言語道断。

拉致の問題は、金が突然自分から言い出したもの、目的は
この問題をうやむやにして解決することによって日本を取り込もうとするものだった
北の言うとおりにハスイケさんらを帰してたらそれを口実にまた金を引き出されていただろ
そして、一歩でも引いたら、これ以降、どうやって交渉するのか


411 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/05(金) 07:37:11
そういうヤマシイ取引をすれば、それいこう、ずるずると行かれる
一旦やくざに譲歩すれば、やくざが、その後引くわけが無い
骨までしゃぶられる、おいらは戦争の定義を「自分の意思に他国を従わせる」
と定義したが、まさしく、、北が拉致問題で狙ったのはこの効果
だからこそ、絶対にしたがってはいけなかったのだ。北方領土問題は
純粋に領土問題で、裏取引もあろうが、拉致については絶対にひいてはならない
それこそ平和ボケの発想だ。アメリカも嫌気が指してるというが
そんなことは絶対にない、根拠を示すべき、アメリカが言っているのは
「このことについては日本の問題で、日本が解決すべき、アメリカは主導できない」
といっているだけ、これはすなわち
「これは北から仕掛けられた戦争だから、まずは日本が解決すべき」といっていることだ
北と日本の戦争なんだから、アメリカは直接介入できないといっているだけで
協力はするといっている。ただ、政権運営の上で押し引きは有るが
アメリカ自体が、日本に向かって拉致をあきらめるように促すことは
テロに妥協してはいけないというアメリカの姿勢から絶対ない。

やっぱ、欧米と関係の深いビジネスマンというのうそっぽいなあ・・
アメリカもイギリスもこういうことは絶対に許さないだろうし
はっきりいって。
国家規模で行われた拉致の犠牲者に対し
「国家のために犠牲になれ」なんていう人間が信用されるはずが無い
テロには妥協してはいけないというのは国際常識だよ。


412 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 09:06:32
ttp://blog.livedoor.jp/mandarin_or/archives/50536252.html
これ材料になるか?

ドイツ銀行とPowerSharesは、金曜、アメリカ証券取引所に金ETFを上場する計画。



413 :金太郎:2007/01/05(金) 09:15:26
チタン氏もまあ過激だな。
韓国という国は中国、ロシアにとっても重要な国。
即ち、北東アジア大陸で唯一アメリカの橋頭堡たる地位になる。
将来朝鮮半島が統一されることにでもなれば結果次第では中国も、ロシアも陸続き
で米軍と対峙しなければならない。 今、ロシアと韓国は次第に近づいている。
韓国内部には反米思想も強く。既に「赤憎し」という教育は終わって新たなアジア
新時代を意識している。
パイプラインも中国と同様に北朝鮮を経由して敷設する方向で話が進んでいる。
韓国という国は中国、ロシアにとっては日本よりも何倍も重要な国だということ。
勿論将来的に朝鮮半島がどうなっていくかは不透明だが。

さて拉致問題。 勿論オプションとしては常にもっていなければならない。 し
かし昨今の日本の風潮は「まず拉致問題ありき」では中国もアメリカだと
てうんざりする。 6カ国協議の目指すものとは無関係。 ただ2国間関係
のマターということ。

414 :金太郎:2007/01/05(金) 09:23:08
>どこの世界に国家単位で拉致公開されて、譲歩する国があるか・・・
>北方領土と同じレベルで語るのも言語道断。

譲歩などしないが、これが解決されない限り北とは仲良くなれないというのも
おかしな話。
当事者にとってはお気の毒だがそれを国民全てが共有しろというのも無理な話。

私は、拉致被害者が公式にもう居ないと北が表明した時点でも生存していたならば
私がトップだったらその生存者も始末するな。そして本当に生存者は居なくなる。
今、騒いでいる拉致被害者の会とてそれは意識しているだろうし、もはや彼らのプレゼン
スは安倍総理実現で役目を終えたのだと思う。
もうメディアのピエロはやめたらいい。




415 :金五郎:2007/01/05(金) 09:43:03
明けましておめでとうございます。
2007年 いよいよインフレが始まる様相を呈して来ました。
インフレと言っても資産インフレでしょう。
ブリックス株、都心の地価も上がりだし、昨日のJ-REITの上がりは凄いとしか言い様がありません。
日銀はマネーを抑えておりますが、それでも80数兆円もあるのです。
デフレを脱却し、マネーサプライも増えるでしょう。
戦後一貫して世界のマネーサプライが増えても、金は置いていかれているのです。
1970の金兌換廃止で、金はその歴史的役目を終わり原材料に地位になったのです。
1975年ごろ、ソロバンに変わり電卓になったのに「電卓が何時無くなるか分からない」と、
ソロバンを放さなかった人も多かったですよね。
今では、ソロバンは計算具でなく、頭の体操具でしかありません。
金は「資産・通貨」と言う永い歴史があり、捨てきれない人が多いのでしょう。
「日本破産」、これもばかげた笑い話しなのです。


416 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 09:50:08
620ドル水準は買い場
ttp://www.daikiusa.com/analyst/report_gold.html

650ドル水準が強い抵抗線、620-650ドル水準で値堅めをした後に、
再び700ドル台トライの動きが始まる・・・

417 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 12:38:48
言われてるよう金太郎と神社は朝鮮工作員なの?

418 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2007/01/05(金) 12:55:10
ホワイトカラーエグゼンプション?
うちの会社は2年も前から残業代踏み倒しだよ!!
いまさら反対してもだめだぁ

419 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2007/01/05(金) 13:03:42
「譲歩などしないが、これが解決されない限り北とは仲良くなれないというのも
おかしな話。
当事者にとってはお気の毒だがそれを国民全てが共有しろというのも無理な話。

私は、拉致被害者が公式にもう居ないと北が表明した時点でも生存していたならば
私がトップだったらその生存者も始末するな。そして本当に生存者は居なくなる。
今、騒いでいる拉致被害者の会とてそれは意識しているだろうし、もはや彼らのプレゼン
スは安倍総理実現で役目を終えたのだと思う。」

金太郎さんの意見には賛成できない。
一人でも拉致されたならば日本政府は戦争してでも取り返さなければ主権国家としての日本の立場は無い。
北朝鮮には絶対甘い顔はしてはなりない。
北朝鮮は日本政府が甘い顔するのを待ってるのだから。

420 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 13:13:55
中国ロシアが韓国を大切にしてるって笑わせる。
ただの緩衝剤にしかみていない、北と一緒になくなるだろう。

421 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 13:16:15
強引に拉致者を取り返そうとすれば事実上死んだことになっているので
生きている拉致被害者も葬り去られる懸念があるね。
世界各国の様々な人々も拉致されているが騒いでいるのは日本だけ。
この問題は偽善で自民党が国民支持獲得に利用しているだけと推測する。
大儀の国益を考えれば他国は北朝鮮が崩壊しない限り解決不可能な拉致
問題を黙殺したほうが得と考えているでしょう。



422 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 13:30:36
「拉致問題なんか国民としての犠牲だと思って割り切れ」
こんな金太郎の考え方にはヘドが出る。
金太郎信者も目を覚ましたほうがいい。
彼の文面はソフトだけど毒がいっぱい混ざっている。

423 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 13:38:09
今後、金政権が滅んで北朝鮮と韓国が併合した時にロシア・中国も絡んで
日本は資源を干されていくと思うね。ヤツらは日本の勘所を掴んで今動いているかね。
こういう国家戦略がない日本は資源国から見離されて落ちぶれていくのだろうね。


424 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 13:55:35
>>417-423
同じ人?


425 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 14:09:15
ユーロ圏の中央銀行が年末に金を購入
ttp://blog.goo.ne.jp/msi021112/e/cd48639845fb70e23fb8162683ba8c95

426 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 14:14:50
やっぱり別スレ立てようよ。
「金地金買うための戦略的投資を考えるスレ」
でどう?
年も変わったことだし。
俺、ダメなんで誰か頼む。

427 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 14:16:14
拉致問題は被害者家族の情緒の問題ではないし、
国民利益という打算の対象でもない
国家を成り立たせる紐帯を守るか否かの問題だ

428 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 14:27:57
うん俺も別スレ立てたほうがよいとおもう。
チタンのブログ風になればそれはそれでいいじゃん。

429 :金五郎:2007/01/05(金) 14:40:48
核と拉致は別テーブルで交渉しないとダメ。
「核問題を横に置いて、拉致の解決無くして、国交無し」では、
世界の非常識でしょう。
核問題の重要性と拉致問題を、味噌も糞を同じに論ずるのが、日本人の異常。
人の命が尊いにのは分かるが、経済苦などで一日100人も自殺している命も
同じ命なのです。


430 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 14:54:11
金地金買うための戦略的投資を考えるスレ
http://live25.2ch.net/test/read.cgi/market/1167976429/

431 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 15:30:26
コラ!こんな真昼間に金太郎が不利になったとたん別スレ建てろって人間がワラワラ出てきて
直後に立つのはおかしいだろう。なぜ今までやらなかったんだ!
あきらかに金太郎の自作自演だろう。前回もほかに金太郎はプログに
チタンを誘導しようとしてたしな。
金太郎が都合が悪くなると必ず、援護が来る。
チタンの別スレは賛同だが、こんな朝鮮工作員の誘導に引っかかるなよ。


432 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 15:31:31
ようは北朝鮮への制裁は生ぬるいってことだな
新聞ではまだ生意気な態度取ってるし


433 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 15:38:24
左翼の建前
徴兵や動員という人権侵害を強要されるぐらいなら無条件降伏だ!

左翼の本音
たかだか十人ぐらい拉致されたぐらいでガタガタ騒ぐな!


左翼の建前
これからは個人の時代。個人が全体の犠牲になるなど時代錯誤。絶対に許されない。

左翼の本音
拉致被害者は可哀相だが、お国の平和のため犠牲になってもらおう。

434 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 15:40:54
>431
俺が別スレ立ててって頼んだ張本人だが。
金太郎のためじゃないよ。
金太郎一派の書き込みがうざくて読むのイヤだから別スレに行きたいというのが正直なところ。
本当は経済板がよかったけどな。
あとはチタンがあっちに行くかどうか。
テンプレも考えてるとか書いていたし、よろしく頼むよ。
あっちで待ってる。


435 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 15:56:29
戦前、まだ独立国家だった当時の日本政府なら、とっくに戦争になってる。
そして今みたいにスパイが野放しになってるなんて問題外だったろう。
博徒の親分風情になめきられてるなんて、先祖達に申し訳ない。


436 :金五郎:2007/01/05(金) 16:07:50
拉致されないように、夕暮れ、日本海の海岸を歩かないこと。
もし拉致されたら、
「日本に生まれたのだから」と、あきらめましょう。
自国の防衛をアメリカに頼っている国ですから・・・・。
拉致の為に、北と戦う若者もいないしね。


437 :金五郎:2007/01/05(金) 16:15:32
戦後一貫して、教育も社会も、「個人の権利と拝金主義」できましたからね。
税金を払っているのだから「拉致も、核も、」、公務員に任せておけばいいのでしょう。
あるいは、安保があるのだから、アメリカに任せますか。

438 :金太郎:2007/01/05(金) 16:32:04
せっかく天気が良くて楽しいゴルフをやって帰ってきたらいろいろと騒いでいるな。
私は拉致問題を否定などしていない。 日本がアメリカだけでなく中国、ロシアはたまたEUにまで
泣きついて拉致問題を大きくしているがこれは北朝鮮と二国でやればいいこと。
勿論ずーっと前にも書いたがそこまで北を悪いというならば実力行使をすればいい。
自国を守れる軍隊も持てず、自国の国民の生命も守るようなシステムも無いくせに「拉致問題」を大声
で叫んで各国の協力で解決しようなどとする姿が悲しい。
そこまで北が理不尽だと思うなら早く憲法を改正すればいいじゃないか。
勿論拉致問題はそれによって解決はするかは知らないが他の周辺諸国との関係は悪くなる。

ここで「拉致問題」が最優先だと思っている人はこのままこれが膠着して何十年いや百年たったら
どうするつもりですか。 それこそ拉致被害者も家族もみな居なくなってしまいます。
それでも「拉致問題」は永久に障壁にしておくのですか。

拉致問題はそれなりに対応しておけば安倍政権には追い風ということだけですよ。
じゃあ任期以内に解決すると言えるのかな。 解決しなければ自認するくらい言って
みればいいんだが。



439 :金太郎:2007/01/05(金) 16:39:38
核の六カ国協議だとて本来なら日本がターゲットにされているのに何故
その輪から外されようとしているのですか。
そりゃああとの4カ国は「核」で協議しているのに「核」よりも「拉致」
を声高に叫ぶ日本という国を理解できないでしょう。
1億2000万人の生命を脅かすことよりも生きているかもわからない数人
のことを論じたいような日本がどう見られるか。

前回の6カ国協議でも北は日本以外の4カ国に対して、日本がこの協議に
拉致を持ち込んだら協議は続行しないと伝え、アメリカ韓国は日本に対し
て自重を求めたんですから。

2度も総理大臣が出かけていっても解決しないとするならばあとは実力行使
しか解決策は無いでしょう。




440 :金太郎:2007/01/05(金) 16:48:13
>金太郎さんの意見には賛成できない。
>一人でも拉致されたならば日本政府は戦争してでも取り返さなければ主権国家としての日本の立場は無い。
>北朝鮮には絶対甘い顔はしてはなりない。

だから解決したいのならそれなりの行動をとれと言っているんですが。
取り返せ!と声だかに叫びながら軍備は反対だなんていう変な国民ではだめでしょう。
甘い顔をしているのは今の政府でしょう。
一切北朝鮮にメリットのあることは止めればいい。
依然としていろんなルートを経由しているパチンコ業界を完全に封鎖するくらい
やれるだろうにそれもやらない。
日本国籍を持たず相変わらず北の国民としている人間の一斉追放でもやったらいい。
全てポーズで「拉致問題を解決してはいけない問題」にしておく安倍政権が問題。



441 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2007/01/05(金) 17:01:34
日本に巣食うチョンを国外追放せよ。
いままで数十年も放置していた歴代の日本政府が悪い。悪すぎる!
アンタッチャブルな問題だったのは分かるがあまりにも酷すぎる!
いったいどんな利権を闇勢力からもらってるんだ?
誰か教えてくれ。

442 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 17:03:50
金太郎さんの割り切り方は、世界を動かそうとする「ある層の人達の理論」と
解釈してもいいんじゃないかな。彼等にとっては拉致問題だって、単なる駒に過ぎないし。

チタンの世界観は、地球の底辺にうごめく血や肉であり、頭と血肉が別々の動きをしてるなんて
当たり前にあるもんだし…どうかな?

別スレも出来たようだけど、両者の衝突が面白いのでチタンも金に関する書き込みよろしく頼みます。

443 :金太郎:2007/01/05(金) 17:04:35
ところで私は何も不利にも都合が悪くもないが。
自分の主張は主張。
昔イランでアメリカ大使館が選挙されてそれを夜襲してのの救出。
あれこそ国のアイデンティティーを見せた行動だ。
日本は口だけでアイデンティティーを叫ぶだけだろ。
だったらどうせできっこないんだから将来の日本を救う道を選べと言っているだけ。
アメリカでは賛否はあるが国が決めたものには従って行動する。
3000人もの犠牲者が出ているイラク出兵。 戦死者をもった家族、出兵している
家族には最大の敬意を表する国。 実にいい。
一方北朝鮮を訪問して歓待を受け中には女まであてがわれて骨抜きにされた日本の
政党の幹部達。拉致問題は無かったと発言までしていた。 こういう人間を持ちながら
今は国民受けする「拉致」を前面にだして行動する政党はまず自分達の責任をとるべきだ。
1977年?に韓国に逃れてきた拉致されたという日本人の声を封じて北朝鮮に送り返させた
のはどこの国だ。

本当に日本が拉致を長く認識していたら北にスパイお送り込み拉致被害者の情報をつかみ、隠密
裏に救出作戦をやればよかったろうに。

一方で金大中の拉致問題を政治的に決着させたのも日本政府だろう。


444 :金五郎:2007/01/05(金) 17:06:09
「アメリカの核の傘」をお願いしながら、非核3原則の国ですからね。
「核で守ってもらうが、持ち込んでは困る」
拉致問題については、日本人の多くはマスコミ人権評論家により、アンポンタンに洗脳されました。
あきらめましょう。

445 :金五郎:2007/01/05(金) 17:16:36
アメリカなら、拉致された自国民を奪還しなければ、政権は維持できません。
日本は忘れない程度に「拉致は悪い すぐ戻しなさい!」と叫んでいれば済むのです。
拉致された方には気の毒ですが、あきらめてください。
戦う若者もおりません。
ただハッキリと言うと、拉致より、核問題の方が極東の安全を考えた時、
何千倍も重要なのです。
ただ、マスコミ評論家が、そんの事を言うと、失業ですからね。

446 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2007/01/05(金) 17:22:36
物が言えない日本・・

447 :金太郎:2007/01/05(金) 17:35:37
今のマスメディアと国民の旬の話題は北朝鮮と拉致。
これは単なる興味の対象であって政治問題というものでもない。
TVのドラマの一つととらえていればいい。
もし、マスコミと政府にとってはこの問題が常に存在していることに意味
があるのであって解決をしてはいけないものなのだ。
解決でもされたら国民の目は政府の財政政策などに向いてくるから。


448 :金太郎:2007/01/05(金) 17:37:40
もし評論家がメディアで私のような意見を言ったらそれでおまんまの食い上げになる。
本当に変な国だ。メディアが牛耳りそれに洗脳された国民が選挙をする国の将来はないよ。


449 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 17:46:04
>>448
フィルターがかかったマスメディアが言わない本音を言ったまでの事、には同意です。
綺麗事にはうんざりの人がこのスレにも多いでしょうし。そのための2chだし。
2chとマスメディアの世界とどちらが狂っているかなんて(ry

450 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 18:11:42
つまりドルと金を買えばいいんですね

451 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 18:26:48
金さんよく言ったよ、熱くなっているようだがいいぜ。
応援するよ。

452 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 19:06:51
俺は金太郎みたいな非国民がいる限り拉致問題は解決できないと思う。
早くああいう人間は北に送り出せ。


453 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 19:37:38
あくまで拉致被害者が全員生きているという前提だからね。
しかし、彼らが死亡しているかもしれないのは、国民もうすうす感じてることでしょ。
結果的に拉致被害者全員は死亡してましたってことはありえるよ。


454 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 19:41:20
別スレでやれば?ID出るし。

455 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 19:58:03
金太郎は北の回し者だ。
金という名前からも言えるだろうぜ。
こういう奴に書かせておいてはいかん。


456 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2007/01/05(金) 20:05:32

おバカなおバカな日本ザルどもよ!
金さんは大局的な話をしてるだけであって、
お前らは自分に何ら関係のない拉致被害者のことでムキになりすぎなんだよ!
日本人が殺した中国人や韓国人の数を考えれば極めて小さい話だってーの!
このバカザルども!
きゃははは!
しかし、このカキコはいいねえ〜。

>>419

一人でも拉致されたならば日本政府は戦争してでも取り返さなければ主権国家としての日本の立場は無い。
北朝鮮には絶対甘い顔はしてはなりない。
北朝鮮は日本政府が甘い顔するのを待ってるのだから。


まさしくそのとおり!
ギャアギャア言うのなら戦争してでも取り返せよ!
アメリカ人が拉致された場合を想像してみろ!
アメリカなら即武力行使で将軍様はアウトだってーの!

それを、誘拐犯のもとへワザワザ出向いて握手するバカザル小泉。
なんで犯罪者と握手すんだよ?、うん?
こんなミジメなことするのは世界でただ一国だけだな。
小泉の手柄などまったくない。
キチガイ政党がずっと知らんぷりし続けてきた大罪を
国家の威信を捨ててごまかしただけのこと。
拉致被害者が帰ってきたのは小泉の手柄だと思っているのは
お前らのIQが低いからなんだよ。
コイツは国家の威信を捨ててきたのだ!
こんな売国奴はおらんわ!
きゃははは!

457 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 20:12:05
>日本人が殺した中国人や韓国人の数を考えれば極めて小さい話だってーの!
そんなもの関係ないだろ
数字の大小なんて関係ない。当時殺されたシナチョンが愚かだっただけ
共産党や国民党が使えないクズだっただけの話
朝鮮人については釣りか?真性の馬鹿か?半島ファンタジー信者か?
有史以来20回以上日本を襲撃して殺しまくったのは朝鮮人だ


458 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2007/01/05(金) 20:15:57

で、今日のフィールズは12000円も下がったのかよ。
日経平均の下落率よりずっと大きい下落率だね〜。
だから言ったのに。

 「 日経平均がクシャミすると、フィールズは肺炎になる 」

って!
きゃははは!

パチンコ株やってるクセに、
パチンコの現況について知らなさ過ぎる。実に甘い。
こんなこと言ってくれるのは俺しかいないんだから、
頃合を見計らっての撤退戦をしたらどうよ?
きゃははは!

円は休み明けで挽回してきたねえ〜。
連休明けにでも豪ドル定期を増やすとしよう。

459 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 20:17:01
北朝鮮が、拉致問題の国際化を非常に嫌がっていて
その指令で日本国内外の工作員も
拉致は解決済み→騒いでるのは日本だけ、
という流れを作ろうとしているが、必死すぎてバレバレだな。
北朝鮮が拉致問題の国際化を嫌がるのは、
ヨーロッパ人を含めて拉致被害者が数百人規模で存在するから。

460 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 20:20:37
ところで金太郎って何者だ。
朝鮮人だというううわさだが


461 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 20:20:48
>>452
全く同感だね。
ああいう人たちは「俺たちが右翼を抑え、日本やアジアの平和を守っている」
とか思い込んでいるんだけど、実際は全く逆。
彼らこそが内政干渉や反日政策を誘発し、東アジアを不安定にしている張本人。

小泉首相が靖国参拝を強行した時、多くの人が「大変な事になるぞ」と思ったはずだ。
だが、意外なことに中国側の反応は弱々しかった。
騒いでも逆効果であると悟っていたからだ。

中国が反日政策を転換したのは「日本の進歩派」や「朝日新聞」のおかげではない。
日本における反中感情が湧きあがったためなのだ。
今までどおり「言いがかりだろうけど参拝は止めるべき」「中国の気持ちを考えよう」
という意見が多数を占めていたならば、間違いなく今も反日政策は続いていたはずだ。
「右傾化した世論」が中国の暴走をある程度止めたのだ。
>>454
先にけんかを売ったのは金太郎の方だからね。
というか、こういう展開(議論脱線→スレを分離しる!)を狙って
わざと馬鹿な事を書き込んだようにも思える。

462 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2007/01/05(金) 20:21:08

>>457
お前の論法では、拉致された日本人がアホだったことになるワケだが。
豊臣の朝鮮出兵なんてのは元寇よりもはるかに殺戮しているワケだが。
で、昔までさかのぼれば日本人なんてのは大陸由来の支流になるワケだが。
で、20回以上ってのはなんだ?、うん?
バカザルよ?
きゃははは!

463 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2007/01/05(金) 20:24:52
>アメリカなら即武力行使で将軍様はアウトだってーの!

特殊部隊くらいは入れるだろうけど、軍事行動起こすほどバカじゃないだろう。
この特殊部隊も映画のようには行かず失敗する可能性は大。w

464 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2007/01/05(金) 20:26:02

>>461
負けザル思考そのものだね!
中国は別に親中になってくれなんて思っちゃいない。
そんなこと言ってるか?、中国が?
中国の態度みてりゃ小学生だって分かるぞ。
バカザルバカザル、お前はバカザル!
きゃははは!

465 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 20:30:24
>>461
日本で反中感情が盛り上がったところであちらは痛くもかゆくもないさ。
それどころか好都合さ。
君は全く真の国際情勢を知らない典型的な島国ニッポン人だな。キャハハ

466 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 20:33:03
じゃあ何故拉致問題を20年前に持ち出さなかったんだ。
金さんの言うとおり元社会党の書記長なんかが裸で女にからまれてる写真が
流出してるそうじゃないか。
おまえらマスコミしか信じられんのか。アホ


467 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 20:34:52
市民レベルの差別意識の反中感情と
国家どうしで建前にしてる反中感情は内容が異なるよ。
拉致問題だってそうじゃん。
日本国内の左巻き政治家をはじめとして
北朝鮮と国交正常化したい政治家や
将軍様はそこを読み違えたからこそ以下ry

468 :金五郎:2007/01/05(金) 20:36:06
拉致! 拉致! 拉致! 
アホとは言わないが・・・
一日に100人自殺している内、
60人は経済苦による自殺なのです。
「病苦による自殺」「家族関係による自殺」に中にも、
金さえあれば自殺せずに済むものも多い。
有る程度の施策により一日10人は防ぐことが出来るのです。
拉致は、防衛の欠陥による一つの現象にしか過ぎない。
この拉致を解決したところで、根本の解決をしなければダメ。
拉致以上に核問題が重要なのです。
北が核保有国になった時の意味を考えてください。
戦車1000台を持つのと意味がちがうのです。
拉致は拉致のテーブルで、核は6ケ国協議のテーブルで
協議を進めないといけません。

469 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2007/01/05(金) 20:42:25
>>419
>一人でも拉致されたならば日本政府は戦争してでも取り返さなければ主権国家としての日本の立場は無い。

マジかおえ。(爆
一人のために何十万と犠牲にするのか?外交で十分だよ。

470 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 20:46:48
>>462
朝鮮出兵って馬鹿か
日本対明の戦争だろうが
明の一地方である朝鮮が通り道であることを約束したのに攻撃してきたろうが

新羅のバカ王子のために大勢死んだし、任那日本府の返還だってすんでねーだろ

471 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 20:49:06
>>462
元寇の時は記録に残ってるが
秀吉の明出兵時の朝鮮地方の死傷者数って何にも残ってないじゃん
そもそも日本兵みたらアイゴーって逃げ出すんだから0だろ

472 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 20:50:08
拉致問題というと急に勢いつくのがいるなあ。
この世界情勢の中ではほんの些細なことだとわからんのかよ。
俺も拉致問題は単なる安倍政権維持のツールだと思うぜ。


473 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 20:51:44
>>468
その内に体制が崩壊してシナ国の一部に吸収されるだろうから
放置しておいても良いのでは?気長に兵糧攻めで。
歴史的にあの辺はシナの柵包内の自治区であり、国家ではないよ。
シナだって仲間割れで分裂して滅茶苦茶になるのがおち。新三国時代だ。
親と兄弟しか信用できず、性根が腐りきった人民の集合体に未来はない。



474 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 20:53:35
金太郎さんの言う通りいつまで経っても拉致拉致言ってると国際社会から孤立するぞ
日本は南京大虐殺やら強制連行やらで散々あくどい事をしている訳だし、他人のことをとやかく言えない

475 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/05(金) 20:57:12
はいはい、日経暴落暴落。先に言っとくぞ。おんぎゃあああああああ!
ポチっと。分かっててもぷぎゃああああああああ!

おまけに25万でさしといたの約定してる。はいはい終わり間際に
249000で買ったのはおいらだよ。てめえ、終わり間際に一個ずつ成り売りして落とそうとした
やついただろう。おいらが迎え撃ったぞ。なんとか1000円上げて終わらした
ざまあみろ。余力まだ有るぞ、どんとこい!わーい。平均単価が落ちたあ!!(棒読み)

帰り間際に正月から続く連敗記録を阻止するためにエヴァ2に突撃
やったよ!二回当たった。全部単発だったけどね・・・
これで正月から15連単かよ。もう練炭だよ。なまじ回るから・・・
負けが20万いった・・・・フィールズ株一株現物売ったのは
損きりじゃない・・・パチで負けたから・・・

お、別スレ立ったのね。飯食って、風呂はいったら。顔だそうありがとね


476 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 20:59:21
とりあえず、朝鮮には今以上の締め上げ兵糧攻めだな
金正日が餓死するまではやるべきだろ
まだまだ余裕

パチンコ屋を全部接収するくらいしないと効果ない


477 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/05(金) 20:59:42
株式(現物/特定預り)
保有株数 取得単価 現在値 評価損益
2767 フィールズ 現買 現売 信買 信売
102 260,275 249,000 -1,150,050

株式(信用)
建株数 建単価 現在値 評価損益
2767 フィールズ 買建 JQ/6ヶ 信買 信売 返売

130 283,407.69 249,000 -4,583,571
今こんなかんじか・・・ぜーんぜん大丈夫、さあ、ばっちこーい
こりゃ3月まで持久戦かなあ・・・

478 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2007/01/05(金) 20:59:55
>日本は南京大虐殺やら強制連行やらで散々あくどい事をしている訳だし、他人のことをとやかく言えない
 
とりあえずこれ↑は関係無いとして、ヤクザ国家が核を保有したって事が
番重要問題でありますのですはい。w

479 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 21:02:34
>日本は南京大虐殺やら強制連行やらで散々あくどい事をしている訳だし
ありもしないことを捏造してるのは支那朝鮮だろうよ
「南京事件いわゆる南京大虐殺」「強制連行」なんて問題にすれば白人国家全部敵に回すぞ
歴史上どっちにもあたることしてるから


480 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 21:30:00
ベトナムの株価指数は10月末から二ヶ月で5割上昇。
新興国投信は笑いが止まりません。

481 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 21:32:08
金地金は手数料が高く金利も配当もない。
金地金なんていりません。

482 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 21:34:51
世界の株式時価総額、50兆ドルに迫る

【ニューヨーク=藤田和明】2006年末の世界の株式時価総額は前年末比で20%増え、
50兆ドル(約5900兆円)に迫った。
世界の株式市場に大量の資金が流れ込み米欧の主要市場のほか、中国や中・東欧など
新興市場国の成長が目立つ。

483 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 21:41:50
拉致を許すなんて選択は論外。外交センス0。
外国に誘拐されたたったひとりの婦人を助ける為に艦隊を出したアメリカを見習うべき。


484 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 21:45:28
>>474

いまだに南京大虐殺とか、強制連行の「捏造」を信じているバカっているんだねー
ほれ、読んでから同じことが言えるか

http://posting.hp.infoseek.co.jp/

http://www5b.biglobe.ne.jp/~nankin/page022.html

http://www.ii-park.net/~imzapanese/rekisi/nankin.htm

485 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 21:49:56
南京大虐殺はあったというが南京の人口の変遷をみれば
証拠とする資料が疑わしいのがわかる。

486 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 22:17:40
金太郎さん、まったく究極の「正論」です、私もそう思います。
反面他スレでは兄妹惨殺の話題で盛り上がっております。

拉致問題、うまく言えませんが国は何かその事件を利用したいという
気がしてなりません。

487 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 22:35:22
地金も株も債券も全部買う
結果は自分が65歳くらいになったときにでる

488 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 22:45:47

 うそかまことか 北かイランか金暴騰か どうでしょうか

 ttp://www.asyura2.com/07/dispute25/msg/156.html



489 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 23:04:19
>>484
以前、よしりんが漫画で取り上げていたよね。
中国人の多くはこれをまともに信じているのが現実でしょ。
しかも彼らは日本人を、いかれた雑種の蛮族程度にしか思っていない。
勝手に漢字を使って名前をつけているが、中国式の苗字以外は邪道だとか、
同じ苗字同士が結婚するのは基地外だとか。朝鮮人はそれに準ずる価値観。
そんな、日本人を認めない奴等に対してどんなに良いことをしても
必ずや恩をあだで返しますよ。戦前に日本が作った建物やダムやらを
名前を変えて都合よく使い続けている、あの神経そのもので。

台湾人は全然違うと思うけど。


490 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 23:27:07
>うそかまことか 北かイランか金暴騰か どうでしょうか
金暴騰なんて、でまかせwwwwwwwww


491 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 23:47:05
ここ2,3日でまるで特亜板の様になったな。スレも分散されてしまったし。
つまらん。

492 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/06(土) 00:00:34
KITCOで金&プラチナ、マジで暴落中!

493 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/06(土) 00:04:28
日本に住む者のスレだからある程度、特亜のことに触れるのは仕方ないだろうな
極東3バカは本当にうっとおしクズで無視することができないし金と無関係ではない支那

それよりもスレを分散したのが痛い もったいない

494 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/06(土) 00:27:06
600まで調整

495 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/06(土) 00:31:00
500割れまで調整

496 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/06(土) 00:31:34
400割れまで調整

497 :よーし:2007/01/06(土) 01:04:26
買い!買い!買い!

498 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/06(土) 02:00:30
グラム900円になったら、買えよw

499 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/06(土) 02:07:01
持ち直したとこか…?

500 :金五郎:2007/01/06(土) 07:21:39
金が下がりましたね。
金は上げたり下げたり、一気に下げる事はありませんが、
基本的に現在価格(物価を基準にした)で、
450ドルまで下げるでしょう。
一気に下げないところが、金の思わせぶりの強いところなのです。


501 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/06(土) 08:43:17
2×××年
無限にある金は不法投棄禁止ですよwww

502 :金五郎:2007/01/06(土) 12:05:23
これからの世界経済は、サービスが特に伸び成長する。
GDPに占めるサービスの割合も大きくなる。
ブリックスは製造を中心に、先進諸国はサービスを中心に、
世界経済は成長していくだろう。
創造性・成長性の無い金は、消費材の価格程度に値上がるだろうが、
サービスの価格には追いつけない。
勿論、個人所得からは大きく離されるだろう。
ブリックス諸国の経済成長は著しい。
インド人も、所得の多い人は、金から離れるは時間の問題でしょう。
金は経済が100年で2%の時代に財産として持つ、
過去のものなのです。


503 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/06(土) 12:17:28
今年は円高進行なので金価格は下落するって去年言われてたけど
現実になった。どんどん下げてる。

504 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/06(土) 12:49:28
600ドル切るか?

505 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/06(土) 13:22:27
 話の種提供
 1981から1983の間にK谷市H陽中にてM畑44Xの
7某上野家系泰市の子泰和とその仲間たちは
6弱者にいじめがバレたら親族に危害を与えると脅迫し、
4えたひにんと呼び、遺書や奴隷契約書を書かせ、
0殴る蹴る汚すを繰り返し、金銭も恐喝していた。
2こういう類は親族ともども不幸とは無縁の
6社会的信用を得たお金持ちの生活をしている


506 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/06(土) 13:43:37
無料セミナー開催決定!

お知らせ / 2007-01-06 05:31:17

ヤフー!ファイナンスで好評連載中のコラム「騙されない日本人のための投資戦略」、そしてメールマガジン「元外交官・原田武夫の「世界の潮目」を知る」でお馴染みの弊研究所・代表の原田武夫による無料セミナーの開催が決定しました!

期日は2月16日(金)の19時より東京(千駄ヶ谷・津田ホール 抽選で500名様をご招待)、3月9日(金)の19時より大阪(梅田・桐杏学園ホール 抽選で200名様をご招待)でそれぞれ開催します。

詳しくはこちらの弊研究所HPの「NEWS」欄の講演告知よりご覧ください。皆様からの参加お申し込み、心よりお待ちしております!
http://blog.goo.ne.jp/shiome/

507 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/06(土) 14:08:32
金地金は急いで処分しましょう。
700ドル割れ
600ドル割れ ←今ココ
500ドル割れ ←次はココですよ^^
400ドル割れ ←来年はココでしょう^^

508 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/06(土) 14:22:00
>>506
ひろなか君、聴いてきてくんない?

509 :チタン ◆QpSaO9ekaY :2007/01/06(土) 16:06:32
やほー、みんな元気?
金地金を買うためのスレ、現在思想を構築中、みんな見にきてね
意見も受け入れます。陽明学が基本です
http://live25.2ch.net/test/read.cgi/market/1167976429/l50

510 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/06(土) 16:19:47
>>509
国際情勢はこっちのスレにもしっかり書いて下さい。

511 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/06(土) 17:01:17
金地金はじっくり待って買いましょう。
700ドル割れ
600ドル割れ ←今ココ
500ドル割れ ←次はココですよ^^
400ドル割れ ←来年はココでしょう^^

512 :名無しさん:2007/01/06(土) 17:37:39
言っとくけど、700ドルより上は数えるほどの日数しかありません。


513 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/06(土) 17:50:50
●残業代踏み倒し、この内政干渉はふざけるな!!

ホワイトカラーエグゼンプションが実は米国の要求だったということを書いたが、
要求している「2006年日米投資イニシアティブ報告書」(06年6月)
http://tokyo.usembassy.gov/j/p/tpj-j20060630-51.htmlを見るととんでもないことが
書かれてあった。「(会社法第821条について)、米国政府は引き続き日本政府に対して、
第821条の速やかな改正を要請するものである」 これって内政干渉でしょ。
日本は日本の事情があるわけで、それを米国が法律を変えろと要求する。ふざけるな!!
逆に米国の法律が日本の在米企業に不利益だからといって、法律を変えろと要求したら
袋叩きになったはず。米国は中国にも要求してみろよ。

 さらに労働法制について(P10)、ああしろこうしろとろくでもない要求が羅列されている。
「米国政府は、労働者の能力育成の観点から、管理、経営業務に就く従業員に関し、
労働基準法による現在の労働時間制度の代わり、ホワイトカラーエグゼンプション制度を
導入することを要請した」「米国政府は、労働者派遣法を(略)緩和すべきであると指摘した」
 日本の法律を変えろと要求する。これを内政干渉といわずして何というのだろうか。

 このホワイトカラーエグゼンプション制度は、日本の労働者にとって不利益以外の何ものでもない。
米国は不当労働行為があれば高額の損害賠償の訴訟を起こせるが、今でも日本の労働者は
残業代も踏み倒されて泣き寝入りしているのに、高額の訴訟もできない日本では、
このホワイトカラーエグゼンプション制度が導入されたら、過労死するしかない。
 要は富士火災の手取り2万円の社員になってしまうということだ。
 米国の要求は、正社員の派遣社員化であり、受け皿になる派遣法も企業に有利なように
改定を要求している。 ほんと小泉・自民が国賊だとよくわかる。全部、小泉以前に戻せ!!
http://www4.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=429793&log=20070102


514 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/06(土) 18:46:34
◆言論の警告が無力となっているこの国の行く末
(前略)影響力のある大新聞、テレビはそろって小泉シンパばかり。
そこにコメントなどをする識者たちも権力にすり寄る曲学阿世の御用学者ばかりとあっては、
いくらニセ改革を暴いても振り向かない惨状が繰り広げられている。(中略)
公約破りのサラリーマン増税をはじめ、国民大負担増が襲いかかってくることを、
“純ちゃんファン”の中〜低所得者層は、どう思っているのか。
「定率減税は全廃され、給与所得控除、配偶者控除など各種控除も縮小・廃止されるでしょう。
一方で法人税減税と所得税・住民税の最高税率引き下げは続けられ、大企業と富裕層(セレブ)は優遇される。
二極化は進むばかりなのに、国民の多くは小泉首相の見せかけのリーダーシップに惑わされ、まだ本当の“痛み”を実感できていない。
朝から晩まで働き詰めで、実感する暇がないのかもしれませんが」(経済ジャーナリスト・荻原博子氏)
放っておけば消費税率も大幅に引き上げられ、専業主婦、子供2人の年収700万円家庭でざっと100万円近くの負担増になる。
「小泉劇場」に浮かれた国民は、いずれバカ高い“観劇料”を払わされる羽目になる。
それでも景気が良くなればまだいいが、経済アナリストの森永卓郎氏は「月刊現代」10月号で
「景気回復も雇用改善もウソだらけ」とこう警告している。(中略)
〈小泉政権発足前と比べて、現在のGDPは小さくなっている〉し、普通のサラリーマンの給料は〈1年として増えた年はない〉。
完全失業者数は319万人→308万人と改善したように見えるが、〈失業していた人が正社員として就職先を見つけたケースは少ない〉……。(中略)
小泉首相がニセ改革者であることは、森永氏に限らず、これまでずっと心ある論客が警告し続けてきた。
京大大学院教授の間宮陽介氏は「世界」10月号でこんなことを書いていた。
〈小泉政治は「政治」ではない。
企業が広告宣伝によって消費者に特定商品を買うように仕向けるような洗脳…〉
〈衆院解散後、彼が没頭したのは、まさしく微妙な消費者心理の計算にほかならない〉(後略)


515 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/06(土) 20:05:57
金地金の話題に限定すると、話が盛り上がらないね。
スレも落ちまくってて、アゲなきゃならんし。
それに金太郎とか金五郎の話は、全然面白くない。


516 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/06(土) 20:17:30
>>515
まあ、こうなることは最初から分かりきった事。
投資一般板の「地金!」というスレを読んでいれば十分予想出来た事でしょう。
金に関する話は出尽くしているからね。

金太郎や少年神社はどうするんだろうね。
彼らもチタンと同じく国際情勢について色々書いていたけど。

517 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/06(土) 20:18:18
買い増し時期が来たのに余裕資金が無い、見てるだけで悔しいわ。

518 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/06(土) 20:24:03
原油の高値は、70ドル台。
金の高値は、700ドル台。
原油が40ドル台になれば、金地金は400ドル台だなwwwww
金地金は、急いで処分しましょうねwwwww

519 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/06(土) 21:05:58
スレが閑散として来ると↑この人、目立って来るね、ウレウレって。
600を切って少し円高になれば買うチャンスかな。

520 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/06(土) 22:31:17
あっちのスレでチタンの暴走が収拾つかなくなって、
誰も相手に出来なくなったら、すみやかにこっちのスレに戻って来てもらおう。


521 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/06(土) 22:54:15
>>520
このスレの住人が向こうへ移動しろよ。

いい加減、いた違いだからさー。

522 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/06(土) 23:45:30
>>466
>>486
改行位置が金太郎とそっくりだね。

523 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/07(日) 01:14:09
http://live25.2ch.net/test/read.cgi/market/1167976429/
投資一般板:金地金買うための戦略的投資を考えるスレ


チタンさんは、こちらに移動しました。

524 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/07(日) 09:10:54
分裂してどちらも失速状態になったらやだなあ。
スレの使い分けにしても定義が良く分からないよ。
地金7のスレにもなぜだか書き込めない。。。
向こうは金を買う(増やす)為の株式投資つったって、株やってないし。

525 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2007/01/07(日) 10:33:17
投資一般板:金地金買うための戦略的投資を考えるスレ


チタンさんは、こちらに移動しました。

大変結構なことです、これで関係ない話を聴かなくて済む。

526 :金五郎:2007/01/07(日) 11:00:22
インドの経済は、日本の1960年代と同じ勢いで成長している。
地価も、株価も、凄い勢いで上がっております。
インドルピーも上がっていくでしょう。
インド人も金のつまらなさに気付くのも時間の問題でしょう。
ここ50年・60年の金価格と、地価・株価・所得・床屋代などと
比べたら一目瞭然でしょう。


527 :金五郎:2007/01/07(日) 11:18:54
[


528 :金五郎:2007/01/07(日) 11:29:19
「発行体の無い金」、これが問題なのです。
発行体がないから、当然、貸借関係がないのです。
銀行・サラ金からお金を借りた場合、自己破産するまで返済する義務が
法律で担保されている。
自己破産のない、無限責任の国もあります。
日銀、銀行、債務者と、法的に厳しい関係で通貨は発行されている。
金にはそんな関係が無いのです。そして日常生活にそれほど必要なものでもない。
一般の人は、金などに特別な興味を持っていないし、
無くても何にも困らない側面が、金の欠点なのです。

529 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/07(日) 11:45:27
さて、あっちのほうに本格的に引越しが進んでいるが、
まあ、最後に、金太郎氏が勘違いしていることは書いて終わりにはしたいと思う

北との交渉を進めるべきというのは完全に間違ってる
別に、向こうはまったく相手にする気はないのだから、拉致のことを取り下げても
意味なし、取り下げたら、なし崩しに、輸出入再開という話に持っていけるだけ
困るのは北なんだからぜんぜんかまわないのである

それどころか、こういう風に、日本の今までのおかしさがクローズアップされることで
防衛省昇格もスムーズにいったし、米軍再編もぜんぜん抵抗が無い

国家が裏で画策しているが、そのとおり、一番大事な安全保障の地固めが
着々と進んでいるのである。もし、北との交渉を開始したら

そのとたん、北や中国の工作で、米軍再編や防衛省昇格に反対する
運動が起こる。

金太郎氏は、今までの日本がおかしいといているが
自称でそこまで、社会的地位が有る人間が、そのおかしな日本を作ってきた
責任があるということにまったく気がついていないようだ。
外国人からしたら、日本がおかしいというよりも
そのような社会的地位があるエリートが、社会に対する責任をまったく感じていないことの
法が驚きだと思う。
イギリス人が「社会的地位が有るものはより、社会に対してより重い責任を負うべし」とかいうけどねえ・・
おかしいから、かえようとしているだけで、それのどこがおかしいのか?

530 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/07(日) 11:56:54
金太郎氏の発言を聞いて昔読んだコラムを思い出した
団塊の世代が同窓会を開いたときの話だ
昔話に花が咲き、なんだかんだ、いってうるちに
「日本は駄目だ、日本はだめだ」という話になる
昔は学生運動や反政府活動やってたのもいるから、そういうノリダ。

でも、今はみんな社会に責任が有る地位になってる。
まさに、その日本を作ってきた責任がある人間なのに
「日本は駄目だ」と繰り返すのは。自己否定なのだが、それで悦にはいってるのである
作者は。
「結局我々団塊の世代は、苛烈な競争にさらされ、個人を確立するために
「俺だけはみんなと違う」という意味で、集団や日本を馬鹿にする
自己防衛本能が働くのだろう」と書いていた

自分の高い社会的地位を自慢しながら、自分が属する社会を否定して
馬鹿にするというのは、はたから見ていると滑稽であると書いている。
そして、戦前の人間が団塊の世代に向かって
「お前らは立派なことをいいながら、結局自分のことしか考えていない
俺らの世代にも天皇陛下万歳とか立派な事を言う人間ほど
実際は前線から逃げ出したり、戦後に簡単にアメリカ万歳になった
そんな人間は少数で、ほとんどの日本人は黙って、課せられた「分」
を果たそうとした。でも、お前らの世代はほとんどの人間が
「声高に立派な事を人に強制するが、自己の利益に固執する」連中だ
そんな人間が少数でも日本を狂わせた。そういう人間が多数を
占めるお前らの世代はきっと、日本を滅ぼすといったそうだ

まさに、そういう時代になったといえるのか・・・

531 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/07(日) 12:01:24
むこうでは、それとは逆の論法で話を進める
日本とは何か、金とは何か、投資とは何か
と殺伐と突き詰めて考える、なんのための投資かということを
考え、実際に行動するスレになる。

日本をここまで作り上げてきたのはそういう陽明学的思想方法だ
「漢というものはどうなるかでなく、どうするかを考えるものだ」

532 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/07(日) 12:09:19
今回の拉致問題は明らかに、強く出ることで、国益が有る
「日本は結局何もできにないのだ」ということが強く言われるだけで
このままではいけないという意識がそういう
「沈黙する大衆」に浸透しつつある。日本人というのは
こういう浸透する民意というのが将来の改革につながる
黒船が来たこと自体が問題ではなく、それに対して何もできなかった
ということが、日本全国に意識として浸透して、明治維新への
暗黙の了解になった。日本というのは声高に社会変革が進むのではなくて
伏流水のように、見えないと地下で川の流れが変わるのである
これは非常に良い兆候だ。国際情勢など別宇宙のことのように考えているおいらの嫁でさえ
憤慨しているのである。この暗黙の民意が進んでいるから
防衛省、米軍再編への協力に対して中国や北が付込もうにも
付込む隙が無いので有る。北朝鮮系への圧力も進んでいるし。
このまま拉致を叫び続けるのはまったく国益にあう。


533 :254号:2007/01/07(日) 12:26:04
米国が休戦協定から平和協定に移行し米朝国交樹立がなされ
各国がそれに同調する形に成っても尚、拉致拉致拉致と横向いて
解決するまで未来永劫ガッツ見せるなら支持します。
最終的に米国に言い包められ銭だけ出す形で更には拉致との
連呼は何だったのか?だけは止めてくれ。

534 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/07(日) 12:27:03
確かに有る程度の犠牲を国が国民に強いることはある
民主主義とは権利だけでなく義務はあるものだ。
たとえば、イギリスでは第二次大戦時に、ナチスの暗号を解読し
ある都市が空爆を受けるのを察知していた。しかし、その都市を防衛すると
暗号が解読されているのがばれるので、あえて、見殺しにした
爆撃で多数の死者が出たが、暗号解読を悟られることはなく、戦争終了まで
有利になった。
しかし、戦後チャーチルはそのことを公開する。
そして、その都市住民も、そのことを「やむなし」と受け入れたそうだ
ここら辺はイギリスは官民ともにしっかりしてる。



535 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/07(日) 12:27:50
日本も盧溝橋事件直後、満州国境でなく、上海で日本人居留民が
襲われた、これは上海で事を起こすことによって日本軍の北への圧力を二分し
また、欧米の権益がある上海に日本軍が侵入することによって
国際世論を決定的に日本に不利にするための蒋介石の策略だった

この場合、日本は上海の居留民を見殺しにすべきだった。
彼らは、自由意志で、国家の保護の下に上海に渡った。
ある低度のリスクを負うのは仕方が無い。

あの時は、陸軍の暴走に、このまま満州事変のように陸軍のみが
功績をあげれば、海軍の立場がなくなることを恐れた海軍が暴走した
また、襲われる日本人居留民に耐えられなかったというのもある

しかし、ここは本当に日本の分かれ目だった。
あそこで北京制圧のみで、欧米の権益地を避けて西へ進み、南下して内陸部から
国民党本拠の南京を目指せば蒋介石は和平に応じるしかなかった可能性が高い
そして、日本の悪行と宣伝される南京虐殺事件もおこらなかったろう
(南京事件は、急に決定された上海上陸後に、無謀な戦果拡大
を狙ったために発生したまた、重慶方面に逃げるよちがあったために
指揮を放り出して国民党首脳部が逃げ出したために混乱が拍車をかけた)

この場合は涙をふるって、見殺しにするべきだ。
しかし、その意思決定に絶対に責任者は逃げてはいけない
「まさに、血涙振り絞っての決断」と記さねばならない

しかし、今回は、拉致交渉に応じることが
蒋介石の戦略に乗せられた日本軍のようになることだ。
まったく状況が違う。

536 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/07(日) 12:29:49
533 名前:254号 :2007/01/07(日) 12:26:04
米国が休戦協定から平和協定に移行し米朝国交樹立がなされ
各国がそれに同調する形に成っても尚、拉致拉致拉致と横向いて
解決するまで未来永劫ガッツ見せるなら支持します。
最終的に米国に言い包められ銭だけ出す形で更には拉致との
連呼は何だったのか?だけは止めてくれ。

>>>>>
まったくそのとおり、アメリカがそういう態度を取るなら
米軍再編は白紙にもどすとまで言わねばならない。
そういう気概を取り戻すための行動なら支持する
しかし、それが、方便であるなら、おいらは、そのときこそ
徹底糾弾する。

537 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/07(日) 12:34:51
指導者が、下に犠牲を強いるときは、その犠牲以上に責任を負うべきである
映画で硫黄島への手紙、栗林中将が「生きてこの島を出られると思うな」
と命令した以上最後に
「我は常に諸氏の先頭にアリ」と来るのは責任ある立場の人間として
当然のこと。金太郎氏なら
大本営から「玉砕せよ」と電文をおくるだけの大本営参謀かな?

538 :254号:2007/01/07(日) 12:35:02
>>536
米朝国交樹立も想定した上で思考を働かせなくてはダメでしょうね。
民主党政権に成れば可能性も高く成るのだから。
へたこくとブッシュでも有るかもしれない。

539 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/07(日) 12:41:28
拉致問題は、日本国に住む住民が、他国の戦略のために拉致されたのである
このことに関して拉致された人には責任は発生しない。

また、これを認めることは戦争行為「他国をして自国の意志に従わしせむ」
に降伏することに等しい。国益の面からも反する

アメリカがそれを促すというのは考えにくい、
もし、そういう選択をする日本なら、自国の国民すら
国益のためでなく、目先の損得から見捨てるのなら
どうして同盟国を守ることがありえるのか?

アメリカは、世界から、兵力を引き上げたがっており、そのために
頼りになる同盟国を育てようとしているところである
その要になる日本を、同盟国として使い物にならなくなるような
政策を押し付けてくるとは思えないから、心配する必要は無いと思う

日本がそういう意志表示をする限り、アメリカはそれを否定することはない。

540 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/07(日) 12:45:12
上海事変に話をもどすが、居留民が虐殺されるのを確認してから
その非道を国際社会に訴える形をとれば、
蒋介石政権は完全崩壊しただろう。日本が上海に侵入したときに
蒋介石は涙を流して「これで勝った」といったそうだ。
彼にとっても、最後の賭けだったのだろう。

541 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/07(日) 12:47:15
向こうの掲示板ではこういう殺伐とした思考もする
善意を押し通すからにはそういう悪魔的な思想も必要だ
ただ、それを為すものは、それなりの覚悟がいる
口でそのことをもてあそぶのは生きることへの冒涜だ。

542 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/07(日) 13:45:03
>>524
>スレの使い分けにしても定義が良く分からないよ。

金地金の話題→板違い→地金7へ

その他の話題→スレ違い→チタンのスレへ

543 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/07(日) 14:30:21
まあ、盧溝橋時点で、日本に勝ちはないかな?石原莞爾がいうように
満州だけにとどめておけば、状況は劇的に変わった
しかし、岸信介や、石原莞爾が夢見た、満州国が
コキントウの手によって復活する可能性が出てきた

本来岸も、石原もあそこを日本から独立させる気でいたのだ
イギリスからアメリカ合衆国が独立したのと同じ絵を描こうとしたのだろう
用はソ連の南下を食い止める緩衝国があればよかったのだ。なにも権益にこだわる
必要は無かった。ただ、その場合帝国陸軍は存在価値がなくなるので
陸軍に潰されるだろうが・・
満州国にはユダヤ人を積極的に受け入れようとした形跡がある
外交官杉原のユダヤ人の美談が一人でできることではない
東条英機なんかも積極的にユダヤを受け入れようとしていた

満州を日本の独占とせず、開放すれば状況はぜんぜん変わっただろう
もう一回そのチャンスが来る。それに日本は乗るべきだ。

544 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/07(日) 14:32:14
今度はソ連を食い止める緩衝国でなく
中国を連邦国家に変える呼び水としての満州国再生が必要だ

だから、この地域に積極的に投資して、中国から引き離す
戦略はいると思う。おいらもその方向には投資する

545 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/07(日) 15:50:45
http://live25.2ch.net/test/read.cgi/market/1167976429/
投資一般板:金地金買うための戦略的投資を考えるスレ


工作員は、こちらに移動しました。

546 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2007/01/07(日) 15:50:55

気が狂ったのか、株キチよ。
お前なあ〜、
フィールズでやられてるからって少しは気を確かに持てよ。
損切りできないお前がレベル低いだけなんだからよ。
実に見苦しいバカだな、お前は。

日本ザルどもは何でもすぐに忘れるんだよ。
やられてもやられてもすぐに忘れる低脳ザルどもばっかだろ。
北方領土も誰もクチにもしなくなったし、
竹島や尖閣諸島も実行支配されたままだし、
拉致問題ももう興味なくなってきてるだろーが。
バカザル小泉を支持する低脳ザルどもばっかだから当然の成り行きだよな!
少子高齢化と膨大な国公債で円安・ハイパーインフレ確実の
バカザル国家日本にあるのは地獄だけなんだよ。
あと2年は絶対にもたん。
きゃははは!

547 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/07(日) 15:51:18
原油の高値は、70ドル台。
金の高値は、700ドル台。
原油が40ドル台になれば、金地金は400ドル台だなwwwww
金地金は、急いで処分しましょうねwwwww

548 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/07(日) 15:52:58
ハイパーインフレ馬鹿って、まだいるんだねwwwwwww

549 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2007/01/07(日) 16:03:03

>>547
原油については実は不透明だ。
なんと言っても、原油ってのは地球の内部から
湧き出てるってのが真実だからねえ〜。

http://www.engy-sqr.com/member_discusion/document/sekiyu-mukisetsu051001.htm
http://oilresearch.jogmec.go.jp/enq/frame.php?lurl=/publish/pdf/2005/200505_013a.pdf

よくもまあ太古の生物の死骸が原油になったなんて
オオウソを教えてくれたもんだよ。
原油とアポロと聖徳太子は3大オオウソだな!
きゃははは!

550 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/07(日) 17:21:08
>>549

真実というのは言い過ぎかもしれないが面白いレポート、仮説であることは確かだね


551 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/07(日) 18:15:42
少年神社と金太郎も専用のスレを作って隔離するべき。
人気者が追放されて、嫌われ者が居座り続けるだなんて全くおかしな話だ。馬鹿げている。

552 ::2007/01/07(日) 19:04:24
チタンが人気者(笑)?
馬鹿も休み休み言えよ。
いなくなってくれてせいせいしてるよ。
もうここに変な妄想書き込みすんなよ〜。
(言うに事欠いて陽明学かよ、工員さん!)

553 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/07(日) 19:46:29
お前よりはずっと人気があるよ。

554 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/07(日) 20:43:50
>>542
金地金投資専門の話題 → 地金7へ

これから金地金を買いたい人 → 金地金買うための戦略的投資を考えるスレへ

金地金を売買して後悔した者の怨嗟の場 → 金地金買った俺は煽られた? パート49へ

こんなところでどうだろうか?

555 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/07(日) 21:10:29
>>554
だから、経済板では板違いだって。
自治の弱いから、いままで勝手が許されてきただけ。

ID表示されると何か困ることでもあるの?

556 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/07(日) 21:12:48
基本的なことを教えてください。

とりあえず金貨十分の一オンスを1万円強で購入したのですが、
そこには額面10ドルと記入されてました。
金貨は金としての価値の他に、その額面どおりの通貨としても使用できるそうですが、
なぜ、1万円で買った金貨の額面が100ドルではなく、10ドルなのでしょうか?
普通に為替市場で考えたら、桁がひとつ違いますよね?

ネットで二分の一オンス(五万円相当つまり500ドル相当)の写真を見ても、
そこには50ドルと書いてあります。

これはなぜなのでしょうか?
どなたか教えてください。

557 :556:2007/01/07(日) 21:20:09
すみません、自己解決しました。
将来的に金貨がどれだけ暴落しようとも、
最低限十分の一の通貨として、それだけは保障しますよってことですね。

ユーロコインも額面は現在の金相場のおよそ十分の一なんですね。

558 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/07(日) 21:22:22
>>555
お前か、勝手に投資一般板に移動させたのは。勝手に仕切るな。何様のつもりだ?

あと日本語が変だぞ。

559 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/07(日) 21:28:31
投資一般の方も見てるけど
こういうときだけ避難所みたいな扱いで名前を出してくるのは辞めて欲しいものだ

560 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/07(日) 21:30:39
>>558
いや、違うけど?

金太郎やチタンの変な日本語はスルーしてきたのに、
たった一字の、漏れの打ち間違いには過剰反応ですかw

561 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/07(日) 22:23:08
http://live25.2ch.net/test/read.cgi/market/1167976429/
投資一般板:金地金買うための戦略的投資を考えるスレ


工作員は、こちらに移動しました。

562 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/07(日) 23:23:03
>>560
日本語間違えて醜態晒したのに、おかしな理屈で「w」と勝ち誇る。
挑戦的で攻撃的。何でこんなに分かりやすいのか。

チタンがこのスレに書き込んで何か困ることでもあるのか?

563 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/07(日) 23:27:50
だから地金7には書き込めないんだって。
今、何レス目なんだろう。

金太郎さん個人が責められるんじゃなくて、>拉致問題
政権の中枢やビジネスの中心人物がそういう思考をしてるってだけだよね。

564 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/07(日) 23:41:45
>>562
>挑戦的で攻撃的。何でこんなに分かりやすいのか。

勝手に勘違いをして挑発したのは>>562だろ。
挑発的で攻撃的なのは>>562だと思うが。

>日本語間違えて醜態晒したのに、おかしな理屈で「w」と勝ち誇る。

1字の打ち損じは、そこまでムキになる程のことなのか?
だったら、コテの誤字脱字も指摘しろよと言っている。
まー、誤字くらいしか指摘できないだけなのだろうがw

>チタンがこのスレに書き込んで何か困ることでもあるのか?

コテの問題ではなく、スレ自体が板違いだと言っているだけ。

>>563
地金7は普通に進んでいるから、
個人的な環境に問題があるのかな?

565 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/07(日) 23:53:04
>>562>>558とは限らないな。ここだけは訂正する。

×勝手に勘違いをして挑発したのは>>562だろ。
×挑発的で攻撃的なのは>>562だと思うが。

○勝手に勘違いをして挑発したのは>>558だろ。
○挑発的で攻撃的なのは>>558だと思うが。

566 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/07(日) 23:55:31
日本語(を)間違えて醜態(を)晒したのに、おかしな理屈で「w」と勝ち誇る。
挑戦的で攻撃的(だ)。何でこんなに分かりやすいの(だろう)か。

567 :金太郎:2007/01/08(月) 00:14:02
伊豆で一泊の新年会をやってきたが帰ってきて読むと随分話がアチコチに飛んでる。
斜め読みだがチタン氏の書き込みに対してだが。
まず、私がいつ北と交渉しろと言ったのか?
そんなことは書いていないはずだが。もはや拉致被害者は生存しているなら強制的に取り戻せ。
生存していないという立場なら徹底的に日本が出来うる手段を使えと言っている。
憲法を変えてもやるべきだ。

貴方の論理はおかしい。 私たち団塊の世代がこうしたのだから私にも責任があると
いう言い方が通用するわけではない。それでは民主主義さえ否定してしまう。
個人と全体を同じレベルで論じていたら話にもならない。今の結果は大きな日本経済
の流れの中の結果であり、その流れにいる個々の責任を云々しても始まらない。

私が個人的に責任を負える(負う)のは会社の一部の業務。家族。。。ということだ
けであり国の責任まで負う立場ではあるわけがない。
チタン氏のこのような論理では話が進むわけがない。



568 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/08(月) 00:18:43
金太郎氏 それは良いのだがここ数日の下げはどのくらいまで行くと思います?

569 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/08(月) 00:21:50
>地金7は普通に進んでいるから、
>個人的な環境に問題があるのかな?

レス番443 2006/12/30(土) 00:01:10.74 が最後で以降のレスは無し。

ERROR:ユーザー設定が消失しています!3
だそうで。他の人はどう?

570 :さよなら日本:2007/01/08(月) 00:31:00
【日本国終了のお知らせ】

皆様に永い間ご愛顧頂いた日本国は間もなく終了する運びとなりました。
幕引きの手順はサラリーマン終了→内需終了→日本経済終了→日本国終了の順でございます。
二千年の長きに亘るご愛顧、本当に有難う御座いました。
なお、跡地には「奴隷列島Japan(仮称)」が設置される予定でございます。


571 :さよなら日本:2007/01/08(月) 00:31:39
二酸化炭素を吐き出して あの娘が呼吸をしているよ
曇天模様の空の下 蕾のままで揺れながら
野良犬は僕の骨咥え 野生の力を試してる
路地裏に月が落っこちて 犬の目玉は四角だよ

今日 郵政法案が 国会を通ったよ
ピテカントロプスになる日も 近づいたんだよ

アラビアの笛の音響く 町の外れの夢の跡
翼を亡くしたペガサスが 夜空に梯子を掛けている
武器を担いだ兵隊さん 南に行こうとしてるけど
サーベルの音はチャラチャラと 町の空気を汚してる

今日 郵政法案が 国会を通ったよ
ピテカントロプスになる日も 近づいたんだよ

あの娘は花火を打ち上げて この日が来たのを祝ってる
秋の花火は強すぎて 僕等の体は砕け散る
ブーゲンビリアの木の下で 僕はあの娘を探すけど
月の光に邪魔されて あの娘の欠片が見つからない

今日 郵政法案が 国会を通ったよ
ピテカントロプスになる日も 近づいたんだよ

サルにはなりたくない サルにはなりたくない
壊れた磁石を砂浜で 拾っているだけさ

今日 郵政法案が 国会を通ったよ
ピテカントロプスになる日も 近づいたんだよ

サルになるよ サルになるよ


572 :金太郎:2007/01/08(月) 00:32:14
私は610ドルかなあと思っていたがあっさりと
いってしまった。この下げは銀に特に大きいところから投機的な動きと見ている。
金は連れ安という感じだが。 投機だとすれば一時的なものだと思う。
金は1975年から30年でドルで約6倍。これはアメリカの消費者物価が5倍
ということでほぼ同じ。この間極端な経済破綻も起きていないのだからまあいい
数字と見ている。現在の金の生産コストは300ドルを超えこれが落ちるという
可能性はなく南アに関してはほぼ限界に来ている。 中国やオーストラリアにし
ても現在は人件費が安くてすむのでそれ以下で生産されるがこれとて急激な人件費
の高騰、鉱脈の状況から当然上がっていく。 そう考えたときもはや400ドルと
いう数字は無いだろう。即ちボトムがゼロになることは近未来にはなく400が
最安値であるとしたらいくら投機でもそこに向かって落すことができないことは
知っているはず。 そうすれば上向きで利益を得る動きに転ずるはず。
今回の動きは暖冬での石油の需要低下に敏感に反応した原油価格とも関係があると
思うが。
長期保有を目的にするならばもうちょっと下がったら久々の買いのチャンスだ
と思う。ただ短期的な為替の動きもあり微妙だが。


573 :さよなら日本:2007/01/08(月) 00:32:19
●残業代踏み倒し法案はアメリカの指示
 ホワイトカラーエグゼンプションというわけのわからん法案が審議されて、来年の国会で可決されて、
再来年には実施されるようだが、こんなんは絶対に認められない。
  元々はこの話はアメリカから要求されたもので、小泉がアメリカの要求に屈した国辱法案のひとつ。
「2006年日米投資イニシアティブ報告書」http://tokyo.usembassy.gov/j/p/tpj-j20060630-51.htmlには、
日本国政府に「ホワイトカラーエグゼンプション制度を導入することを要請した」と記載されている。
 要はなぜこんなことをやるかといえば、トヨタみたいに派遣労働者を安く使って、
さらに正社員の残業代も踏み倒そうというのだから、あきれる。人件費を浮かせて堀江や村上のような
マネーゲームに投資するのとハゲタカの連中への配当を増やすわけである。
 キャノンのように株主の半分が外資であるから、ハゲタカが配当を増配を要求するのは目に見えている。
  公的年金もボロボロにした小泉。医療改革も民営化でボロボロ。派遣社員ばっかり増やした小泉。
このために金がないと老後が暮らせないと「投資」に誘導した。今、401Kという博打の詐欺年金の導入企業が急増している。
 銀行では不足する年金は「ドル建て年金で」と株もやったことのない退職者を狙って退職金を巻き上げるトラブルも多発している。
  小泉のやった郵政改革、医療改革、年金改革、残業代踏み倒しは、結局はアメリカのハゲタカに
日本の勤労者から血と汗でコツコツと築き上げた財産を「投資」の美名のもとに巻き上げたにすぎない。
  来年の参議院選挙には鉄槌を!! マスコミもなぜもっと追及しないのか。だらしない。
http://www4.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=429793&log=20061231


574 :さよなら日本:2007/01/08(月) 00:32:55
●残業代踏み倒し、この内政干渉はふざけるな!!

ホワイトカラーエグゼンプションが実は米国の要求だったということを書いたが、
要求している「2006年日米投資イニシアティブ報告書」(06年6月)
http://tokyo.usembassy.gov/j/p/tpj-j20060630-51.htmlを見るととんでもないことが
書かれてあった。「(会社法第821条について)、米国政府は引き続き日本政府に対して、
第821条の速やかな改正を要請するものである」 これって内政干渉でしょ。
日本は日本の事情があるわけで、それを米国が法律を変えろと要求する。ふざけるな!!
逆に米国の法律が日本の在米企業に不利益だからといって、法律を変えろと要求したら
袋叩きになったはず。米国は中国にも要求してみろよ。

 さらに労働法制について(P10)、ああしろこうしろとろくでもない要求が羅列されている。
「米国政府は、労働者の能力育成の観点から、管理、経営業務に就く従業員に関し、
労働基準法による現在の労働時間制度の代わり、ホワイトカラーエグゼンプション制度を
導入することを要請した」「米国政府は、労働者派遣法を(略)緩和すべきであると指摘した」
 日本の法律を変えろと要求する。これを内政干渉といわずして何というのだろうか。

 このホワイトカラーエグゼンプション制度は、日本の労働者にとって不利益以外の何ものでもない。
米国は不当労働行為があれば高額の損害賠償の訴訟を起こせるが、今でも日本の労働者は
残業代も踏み倒されて泣き寝入りしているのに、高額の訴訟もできない日本では、
このホワイトカラーエグゼンプション制度が導入されたら、過労死するしかない。
 要は富士火災の手取り2万円の社員になってしまうということだ。
 米国の要求は、正社員の派遣社員化であり、受け皿になる派遣法も企業に有利なように
改定を要求している。 ほんと小泉・自民が国賊だとよくわかる。全部、小泉以前に戻せ!!
http://www4.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=429793&log=20070102


575 :さよなら日本:2007/01/08(月) 00:34:04
経団連自民党が、「 も う 残 業 代 は 払 い ま せ ん 。」って言っている法律。
 【政治】 "どうなる残業代" 労働時間の規制はずす…ホワイトカラー・エグゼンプション素案、明らかに★2
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164394945/

経団連自民党が、「 も っ と 首 を 切 り や す く 。 」って言っている法律。
 【行政】リストラ解雇要件を明記 厚生労働省の労働契約法素案
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164103605/

経団連自民党が、「 非 正 社 員 は 一 生 奴 隷 で い ろ 。 」って言っている法律。
 【政治】 "経済界が反発したから…" 契約社員らの正社員化規定を削除…労働契約法素案★7
  http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164520118/

経団連自民党が、「 も は や 日 本 人 は イ ラ ネ 。 」って言っている法律。
 【安倍内閣】単純労働者受け入れ課題に…アジア・ゲートウエー会議(議長・安倍首相)
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164095735/
 【政治】ITなど資格や免許、アジア共通に安倍首相が「相互認証」を提唱へ 「アジア・ゲートウェイ戦略会議」が検討
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164578602/

経団連自民党が,  「派 遣 は 一 生 派 遣 。」 と言っている法律。
 【経済】派遣労働者の直接雇用、政府の義務撤廃を検討 派遣の固定化の懸念も
     経済財政諮問会議  
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164927757/

経団連自民党が,  「よ ー し パ パ 売 国 頑 張 っ ち ゃ う ぞ 。」って言っている法律 。
 【政治】外資50%超、政治献金OKへ 改正案が衆院委で可決★5
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165118564/


576 :さよなら日本:2007/01/08(月) 00:36:13
イラクも日本経済も予言的中。
2ちゃんねらーは小泉なんて詐欺師ではなく、小林よしのりを信じるべきだった。

http://www.amazon.co.jp/gp/offer-listing/4093890153/ref=dp_olp_1/503-5354286-4580720
>新ゴーマニズム宣言 中流絶滅  小林よしのり


577 :さよなら日本:2007/01/08(月) 00:37:17
【日本国終了のお知らせ】

皆様に永い間ご愛顧頂いた日本国は間もなく終了する運びとなりました。
幕引きの手順はサラリーマン終了→内需終了→日本経済終了→日本国終了の順でございます。
二千年の長きに亘るご愛顧、本当に有難う御座いました。
なお、跡地には「奴隷列島Japan(仮称)」が設置される予定でございます。


578 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/08(月) 00:42:51


9条を何故変えちゃいけないか議論しよう!! 改憲派出入り禁止!!



http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1168180231/l50



9条を何故変えちゃいけないか議論しよう!! 改憲派出入り禁止!!



http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1168180231/l50







579 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/08(月) 00:47:39
金地金は急いで処分しましょう。
700ドル割れ
600ドル割れ ←今ココ
500ドル割れ ←次はココですよ^^
400ドル割れ ←来年はココでしょう^^

580 :568:2007/01/08(月) 00:48:44
>572
確かに銀は大きいですね。もう少し落ちたら少し買い増ししようかと思っています。

581 :564:2007/01/08(月) 01:27:52
>>569
SuperFAQ よくある質問 1
「ユーザー設定が消失しています」と出て書けません。/ cookie (クッキー)の設定
http://ansitu.xrea.jp/guidance/?FAQ1#z93f2df3

582 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/08(月) 01:51:41
>>581
ありがとおおおお!
見れました!

583 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/08(月) 02:12:00
私が個人的に責任を負える(負う)のは会社の一部の業務。家族。。。ということだ
けであり国の責任まで負う立場ではあるわけがない。
チタン氏のこのような論理では話が進むわけがない
>>>


そうそう、そういう態度をとれば問題ない。団塊の世代は
そういう教育を受けてないんだから、思いついたときに国なんかに
要求なんかしちゃいけない。金を稼いでいればいい

ところが、これからの世代というのはそういうわけには行かないのである
民主主義とは金太郎氏は勘違いしているようだが
国民が政治に責任をおう必要があるということだ
独裁制の失敗は独裁者に責任を帰することができる。、
だが民主主義政権における政策の失敗は政治家に押し付けてよいものではないのである

戦後団塊のの世代は、GHQの教育により、精神を政治の世界から分離されてしまった
第二次大戦の反省をするのなら、軍人に責任を押し付けるのではなく
国民こそが、戦争を望んだと反省すべきだったのを、軍人に押し付けて
自分らはかわいそうな存在としてしまったために、そういう思考方法が身についてしまったのだ



584 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/08(月) 02:13:12
安全保障を、アメリカに丸投げすればこういうことになるのは自明の理だった
そして、経済分野に資源や人材を投入できたからこそここまできたのであって
そういう事情を無視して国家にすぐなんとかしろというのは理不尽極まりない

今の状態では国家も仕方ないが、団塊の世代も仕方ないのだから
すぐにはどうにもならん。そこ、時間をかけてできることからしていけばいい。
団塊の世代は、「われわれには責任はない」というのだからそれでいい
しかし、責任をもたない人間には発言権がないいうのが民主主義である
義務と権利は表裏一体なのだ。だから、金だけ稼いでもらって
それをなんとか利用する方向を考えるべき
そのうえで、真のエリートを育てていかねばならない。

突然、北の問題なんかに口をだすから金太郎氏は恥をかくのである
金太郎氏の存在意義は、経済のみにある。まるで、エリートであるかのように国の方針をきめるようなことに
口なんかだしちゃいけない。エリートとは成り上がりとは違う
庶民にできないことに意地をはり、リスクを負って行動する人間のことだ
団塊の世代はこの教育をうけてこなかった。戦前のエリートというのは
こういう精神があったが、占領下で、こういう意思を抜かれてしまったのである

まあ、これから取り戻せばいいだけだ。あっちのすれでは
そういうことも論議していきたいと思う

585 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/08(月) 02:33:58
エリートと社会的地位が高いやつは違うのか。ようするにサヨが言う国士様みたいなもんか。

586 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/08(月) 02:37:33
自由と権利と責任をはっきり理解でき、人の痛みを知り、欲望もそこそこコントロールできて、人や社会を愛せる人間か。
ようするに坊さんになれっつーことだな。

587 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/08(月) 03:02:22
日本ってさ、日本の国益のための政策ってやってるの?
いっつもどこかの国に工作活動でいいようにされててさ。
メディアも宗教も娯楽産業もじゃん。
アメリカさんやユダヤ金融の思うがままじゃない?属国だし。
大国同士で話が進んでいるだけじゃない?

588 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/08(月) 03:07:51
己を無にすれば、いろいろなものを内包できる
しかし、俗世にとどまりながら、それをなすのは難しい。だからエリートなのだろう
アイスクリームのから揚げのように、これを作るのにはコツがいる。

589 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/08(月) 03:24:08
9条を何故変えちゃいけないか議論しよう!! 改憲派出入り禁止!!



http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1168180231/l50

9条を何故変えちゃいけないか議論しよう!! 改憲派出入り禁止!!

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1168180231/l50



9条を何故変えちゃいけないか議論しよう!! 改憲派出入り禁止!!



http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1168180231/l50

9条を何故変えちゃいけないか議論しよう!! 改憲派出入り禁止!!

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1168180231/l50



590 :金太郎:2007/01/08(月) 06:32:59
チタン氏は相変わらず勝手に解釈している。

戦後今までの体制から無理やり民主主義を押し付けられたが元来民主主義とは押し付けられる
ものではなく国民が国民の意思で勝ち取るもの。

>民主主義とは金太郎氏は勘違いしているようだが
>国民が政治に責任をおう必要があるということだ
国民が強制的であろうと受け入れたものであるのだからその結果については国民が責任を負うもの。但し、それを個人あるいは年代に求めることは無意味。
どうもチタン氏は日本語の読解力に欠けているように思えるのだが。
私が書いたことを読みきれていないようだ。



591 :金太郎:2007/01/08(月) 06:33:42
>独裁制の失敗は独裁者に責任を帰することができる。、
>だが民主主義政権における政策の失敗は政治家に押し付けてよいものではないのである

当たり前のこと。国を動かすことを政治家に委託したもの。 その結果に不満であればその政治家を
選挙という民主的手段で落せばいいこと。 即ち、失敗してもその政治家、政党を支持し続ける国民
であればその失敗さえも国民が享受したということである。
少なくとも自民党政治を戦後殆ど、即ち60年間も支持してきたのは団塊の世代だけではなく、
その時代に生きた全ての成人が求めたということになる。
もっと言えば日本の成人の50%は日本の方向についてどうでもいいという考えで選挙にすら参加して
いないのだから国がどうなろうと文句さえ言える立場にはない。
ここでチタン氏と政治の話はする気もないがそもそもアジアという風土での真の民主主義など存在しない。
特に日本においては天皇というものが日本人の心の中のDNAに組み込まれている限り無理なこと。
日本人は天皇の僕でしかないのである。 今の政治すら日本のフリーメーソンといわれる一族に支配され
ているとも言えるのだから。
本当に日本人が日本の将来に不安をもち、この体制を変えようという意志があるのであれば直ちに天皇制
すら廃止し、全員が国政に関わるという意志を明らかにすることだ。
血も流さず、行動もせずして本当に日本を変えられるわけがない。

勿論日本をこういうものにした責任は私にもあるただし1億分の1にしか過ぎない。
チタン氏も同じこと。

もし、これからの世代が本当に日本に不安をもつのであれば全員で意志を明確にすればいいだけのこと。



592 :金太郎:2007/01/08(月) 06:37:07

>突然、北の問題なんかに口をだすから金太郎氏は恥をかくのである
>金太郎氏の存在意義は、経済のみにある。まるで、エリートであるかのように国の方針をきめるようなことに
>口なんかだしちゃいけない。エリートとは成り上がりとは違う

無意味に勝手に決め付けている。エリートだろうが成り上がりだろうがその言葉によって信条などに何らかかわりはない。
勝手に決め付ける姿勢はいただけない。
ところで私の北に関する言動で何も恥をかいたとも思っていないが。
もしかしていろいろ書いているのは名を伏せたチタン氏か。



593 :金太郎:2007/01/08(月) 06:50:32
チタン氏は団塊の世代の責任を追及しておきながら、

>戦後団塊のの世代は、GHQの教育により、精神を政治の世界から分離されてしまった

こういう。 もし団塊の世代の行動がこういう原因だったら(私はこうは思わないが)何も団塊の
世代に責任を負わせるものではあるまい。


594 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/08(月) 07:23:50
いいぞ! 金太郎氏!
誰が何と言おうが俺はアンタの味方だから。

595 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/08(月) 07:44:21
うん?あいかわらず、よく分かってないようだが・・
金太郎氏がいう天皇制度は明治に便宜的に作られた国家主義的天皇制度で
今は、明治以前の中空構造的天皇制度になってるんだよ。
ほんで、民主主義がアメリカから与えられたと思っているようだが
日本が軍国主義に染まったのは昭和に入ってから
だから、明治末期から大正時代に教育を受けた人は非常にリベラル
天皇陛下は天ちゃんと呼ぶくらいだ。
天皇陛下万歳になるのは昭和教育を受けた人だよ。まあ、軍人はコチコチだがね

だから、アメリカが民主主義をもたらしたというのはGHQの作った神話
元に戻っただけだよ。
まあ、そこら辺の知識は、実際に本を読んだり資料を調べないと
分からないから仕方ない。
ほんで、おいらがいいたいのは、北への主張は国益から続けていいということ
金太郎氏がいうような、犠牲を強いる場合は上海事変のような事態で
そこら辺が分かってないようだから指摘した。
つうか、本格的によく分かってないんだから仕方ない。まあ、分かる人が見れば
まさに洗脳教育の成果がでてると如実に分かるんだが・・・

おいらは、ここで、金太郎氏を30代か20代ではと何回か言ってきたが
どうも、そういう、哲学とか歴史とかの素養が無いのでそう見えたようだ


596 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/08(月) 07:45:11
まあ、ここは、こういうことを論議するスレではない。
もう、やめとこう。

597 :金太郎:2007/01/08(月) 08:12:56
精神的には戦前の天皇制と何も変っていない。民主主義と言っても種種雑多。
中東で民主主義は皮肉にもフセインのイラクとイラン。
明治において民主主義を取り入れたがこれはそれまでの封建制度に比較した
民主主義であり。権力者にとって有利な構造をした民主主義。ある意味フセイン
の民主主義のようなもの。 それを戦後の民主主義と同列にするのもおかしなこと。
封建制度から見ればどのような民主主義とてリベラルなこと。
男尊女卑を継承していて民主主義とはこれいかに。

天皇崇拝は江戸時代までは天皇というものが遥か彼方の存在であり民が意識する
以前の問題。
江戸幕府に大政奉還させてまがりにも天皇という地位を明確にしなければならず
それで天皇という存在も民が意識できるレベルにして現人神と信じさせていった。
これが昭和から始まったことではない。 ただ、明治そして大正という時代を経
て震災、恐慌という時代背景もあり軍部の力が増して日本が列強と互角だと妄想
してしまっただけのこと。
軍部を増徴させたのも国民の経済的困窮が一つの原因とすれば責任はその当時から
国民にあったことになる。
私の祖父も当時はリベラルであったが周囲の雰囲気から生活を維持させるためには
表向き世間に迎合せざるを得なかったと言っていた。
これは今の時代も同じこと。
ただ、その雰囲気作りは今の時代はメディアがやっている。勿論、メディアに独占
的なマーケットを与えておく代わりに政権がこれをコントロールしているのだが。

そういう意味でインターネットの普及そして2ちゃんねるの登場はある意味で
日本に本当の民主主義革命をもたらすかも知れない。
ただし、インターネットに多くの時間をとられていると言われる2500万人が
政治的行動に出ればの話だが。




598 :金太郎:2007/01/08(月) 08:17:50
ヨーロッパにおける社会民主主義あるいは理想的民主主義を取り入れている
国は日本を含めてアジアにはない。
日本はどちらかと言えばもっとも成功した社会主義国家であった(過去)

599 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/08(月) 08:32:59
チタンは朝から晩までご苦労なこった。


600 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/08(月) 08:34:43
>>596
外野から見てると外してる当の人間が言うのは変だって思っちゃいますが。


601 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/08(月) 08:53:26
>第二次大戦の反省をするのなら、軍人に責任を押し付けるのではなく
>国民こそが、戦争を望んだと反省すべきだったのを、軍人に押し付けて
>自分らはかわいそうな存在としてしまった

同意も同意です。

602 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/08(月) 08:56:03
>>584
これまた同意も同意。

603 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/08(月) 08:59:05
金太郎はどうにも戦後洗脳された古典的左巻き臭いな・・・。
俺から見るともう根本から捻じれてて話がちっとも理解できん。


604 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/08(月) 09:08:56
俺は金太郎氏はなんら捻じれていないと思うが。
それぞれの考えがあっていいんだよ。
俺も拉致問題はもはや安倍のツールであって政権が維持されているうちに
解決なんかせんよ。ポーズ、ポーズこれで20%の支持率は上澄み確保だからな。


605 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/08(月) 09:09:33
金少し戻してる。よかたああ。

606 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/08(月) 09:18:57
>>604
キミも捻じれてるね・・・。
ツールもポーズも一面の真実だか、そこだけに押し込まなきゃいられないあたりが
偏狭だ。

607 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/08(月) 09:24:22
庶民感覚と隔絶した活動家が多いな
国籍も怪しそうだ

608 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/08(月) 09:39:13
拉致問題への批判の次は天皇制の全否定か。
金太郎は朝鮮人丸出しだな。

609 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/08(月) 10:36:49
拉致問題とか]天皇制とか言うと直ぐに感情的になるのが短絡的な日本人の
典型だな。金さんは本音を書いているだけなのにさあ。
口汚く言えば言うほど負けだと思うぜ。
どうせチタンがid外して書いているのは見え見えだけどさ。


610 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/08(月) 10:57:05
金太郎氏の政治的主張は、そこらのおっさんレベルだな。
わざわざ公開して人に読ませるレベルじゃない。
自覚したほうがいい。

611 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/08(月) 11:21:21
日本から天皇陛下がいなくなったら何が残るか。
天皇陛下は日本の伝統の象徴だ。
日本は中国や朝鮮並みの殺伐とした国になるだろう。


612 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/08(月) 11:30:43
いろんな考えがあるということ。その考えを抹殺するような言動はファッショだよ。
別に天皇がいる必要も無いが自民党には天皇が必要。いわゆる錦の御旗ってこと。
自民党と天皇家の菊の紋章は花びらが1枚違う。こういうのっていろいろあるけど
やはり天皇崇拝思想かな。


613 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/08(月) 11:32:21
>>611
いいじゃないかこのままじゃ何れ没落するんだから。
それとも天皇に殉死して命を捧げるかよ。


614 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/08(月) 11:35:45

 あー、オレの命金が 下がってく 誰か止めて

615 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/08(月) 11:52:29
つくる会、とか 拉致被害者家族の入っているキリスト教団体 とか
皇室を操作しようと試みる 宗教団体 とか 

彼等はイデオロギーなんて利用する道具にしかない。
本気でイデオロギー論争やってる人達なんか、目くらましでやってるだけでは?
さもなきゃイデオロギー馬鹿。

616 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/08(月) 12:19:13
598 :金太郎:2007/01/08(月) 08:17:50
ヨーロッパにおける社会民主主義あるいは理想的民主主義を取り入れている
国は日本を含めてアジアにはない。
日本はどちらかと言えばもっとも成功した社会主義国家であった(過去)

>>>>>
なるほどね。ここら辺の意識がずれてるんだな・・
ようは金太郎氏はピノキオは何が何でも人間になるべきだと言ってるわけだ
おいらが問題にしているのは、「人間になったピノキオは果たして幸せになったのか?」

欧米で学んだエリートが、遅れた本国を見る目と一緒だね
ここで何度も書いてるが、「手術は成功したが患者は死んだ」
ということはありうる。患者を問診もせず、いきなり、手術したらえらいことになる
現在医術界でも問題になっているのは、問診技術の低下だそうな
科学主義の弊害だな。科学というのは「科」に対象を分解してしまう。
機械ならばらばらにしてもまた組みなおすことができるが
生物はばらばらにしたら死ぬ。生き返らない。
本当は「理学」とすべきだったんだけどね。江戸までは「理学」と読んでたんだけど
技術習得を重点に置いたため、サイエンスを科学としてしまった
これは全体像を見失わせ、目的より手段が重視されるため
日本の思想界に総合的判断力を失わせてしまった・
用は、知識だけ身について知恵が身につかないのだ。



617 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/08(月) 12:30:53
前にも書いたが、アジアの社会体制は西洋のように
キリスト教による絶対支配を前提にした。平等な個人主義を経験していないので
形が違う。これは光を粒子と見るか波動とみるかの違いに似ている

結局両方であるというのが光の正体。
だから、粒子の社会と波動の社会というのは同じ社会として考えてもいい
でも、測定するときには、粒子を前提とするか波動を前提とするかは
しっかり把握しておかなければいけないのだ。
どちらが、正しいというわけじゃないんだ。
だから、その社会の特性をつかむということを怠ってはならない。

もし、それを無視して、民主主義とやらを無理やり
押し付ければパンドラの箱を開くことになる
ギリシャのパンドラの箱は、災厄の後に希望が出てきた
しかし、アジアでパンドラの箱を開くと最初に希望が飛び出してくるのだ
そして、災厄がくる。毛沢東、ポルポト、日本の大正ロマンチシズム
ようは、パンドラの箱を不用意に開いたわけだ。
その愚を犯さないというのが知恵というものだ。

618 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/08(月) 12:37:00
拉致被害者もいい加減ピエロにされてるって気が
つかんのかなあ。
まあ横田の爺さん婆さんはもう有名人気取り。
サイン会までやっとるしな。あのお二人さん既に
娘は生きていないのは承知でああやってお情け頂
戴だもんな。

619 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/08(月) 12:38:57
そうか、チタンは日本がある種の独裁政治と理解してる
んだな。 そんならなんやかんやと言うな。全く無意味
なんだから。
民主主義などないと言ってるんじゃな。


620 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/08(月) 12:45:21
昔日朝間には拉致問題は無いと言った某政党の大物がいたな。
女を抱かされてへなへなになったという噂があったが。日本政府や政党の姿勢なんて
こんあもんさ。
今回だって拉致のおかげで安倍人気が高まってしまったから今更引くに引けないだけ。
そこにつけ込んである宗教団体がゴリ押しをしている。


621 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/08(月) 12:48:18
おいおい、民主主義を裏返すと独裁制になるんだよ
ローマの民主制がカエサルを生み、フランス革命がナポレオンを生み
もっとも民主的といわれたワイマール共和国がヒトラーを生んだ
天皇制は東条英機を選んだが、彼は独裁者ではない。

民主制とはかくも毒性が強いから気をつけなくてはいけないと忠告してるんだ
常に監視、努力しなければ簡単に独裁になる
民主で選ばれた独裁者を法も情も否定できなくなる。民主の絶対的正義が
独裁者の手に渡れば、それを否定できなくなる。

だからそこ、部外者を気取りながら民主を語る金太郎氏に青臭さと危険性を
感じたから書いたまでの話。

622 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/08(月) 12:55:03
久々見にきたが相変わらずチタンは1人相撲で外しているなあ。
まあがんがれや。人生楽しいこと見つけるのが一番。
勿論俺は女と金だがな。
ここはネタ探しで見させてもらってる。金は明日買う。


623 :GOLDBUG:2007/01/08(月) 13:04:02
相変わらずチタン氏は金太郎氏の発言を勝手に捻じ曲げて解釈して
議論してますね(笑)。これじゃいつまでたっても噛み合わないよ。
まあさ、チタン氏専用のスレもできたことだし、少佐殿はそっちに
戻ってくださいよ。信者の方々もそちらへ移動ということで。
あまりこっちを荒らさないでね(笑)。

624 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/08(月) 13:05:16
そうなんだ。今日中にあっちのスレのテンプレつくらんにゃならんのに・・
そうか、女か・・いいなチンコ固いだろうな・・・

それはとてもとても大事なことだ。満ち満ちたことだ。
大事にしなさい。

625 :チタン ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/08(月) 13:06:50
そうそう、おいらは無意識下が守備範囲だからね

そこら辺でスレを分けたのは正解だろう・・

まあ、結果のみが知ることだ・・

626 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/08(月) 14:01:38
チタンは専用スレに池。


627 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/08(月) 14:19:19
上から全部読んだ。
金太郎とやらはガキだな。

チタン氏の方が正しいねえ。普通に。

628 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/08(月) 15:10:29
民主主義が独裁主義を生むというのはその通りだわな。
チタンの言っていることは、目新しいことではない。




629 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/08(月) 15:48:44
ところで、488の記事が本当としたら、根本的に戦略を変えないと大変なことになるが
チタン氏とかスルーしてるのは見落としてるのかな?

>488 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2007/01/05(金) 22:45:47

  うそかまことか 北かイランか金暴騰か どうでしょうか

  ttp://www.asyura2.com/07/dispute25/msg/156.html


630 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2007/01/08(月) 16:19:01

まあ、織り込み済みのフィールズを高値でつかんで
未練たらしく損切りできないおバカの政治講釈なんて
デタラメに決まってるワケで。

おい、株キチよ。
このままフィールズが沈没していっても
実は損切りしてたなんてウソだけは書くなよな!
エバ3がパチンコ屋に登場した時点で材料なくなって
おもしろいことになるからよ!
きゃははは!

って、これだけヒントやっても
フィールズを持ち続けるなんて???なヤツだよ。
リアルバカなのきゃな?

631 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/08(月) 16:55:54
正直、このスレは2ちゃんねるの中でも一、二を争う良スレだと思う。

632 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/08(月) 17:46:03
昭和まで江戸時代からの連続でリベラルだったってのは一面的な見方だよ。
明治で意図的に天皇制を導入したのは間違いない。

633 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/08(月) 18:48:35
金太郎さんもチタンみたいのに絡まれてご苦労ですな。
あの人は逝ってるから相手にしちゃだめだ。


634 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/08(月) 19:13:00
チタンさんも金太郎みたいのに絡まれてご苦労ですな。
あの人は逝ってるから相手にしちゃだめだ。

635 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/08(月) 19:46:59
金太郎さん、他人の意見なんてスルーしときゃいいんですよ、
自分の意見考えだけ書けばいい、いちいち反論してたらきりが無いし疲れるし
私も経験がありますが、最初は面白いが続きません。

2chは気分転換、色んなやつがいるなぁ。おもしろいなぁ。
学生運動ではありません。

636 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/08(月) 19:49:58
>>615
その手の話をネットで見て本気にしてるお前がバカ

637 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/08(月) 21:04:39
チタンも少しは仕事でもしたらどうだ。アチコチで活躍なようだが自分の
棲家から出んようにすれ。


638 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/08(月) 21:16:38
本当に良スレだ。
しょせんはチラシの裏だとは思うが、それでもやはり良スレだよ。

639 :金太郎:2007/01/08(月) 21:31:34
休みも今日で終わり。最後に近所のスーパー銭湯に行ってきた。
結構賑わっていた。

数日の急落は原油の下落による影響も大きい。 一気に資源株も急落。 そして銀の
急落。 ただ金はさほどの落ち込みではなかったが私が思った今月の下限の610ドル
さえ割り込んでしまった。 ただ、原油も金もある意味では底を固めたと言ってもいい
のではないか。 前回の急落の底が570ドルあたりだとすればここで持ちこたえれば
相場的には良い動きだと思う。 但し、NYで22度、チベットでも21度という異常
高温で一気に原油の需要が減少することが今後も続けばこれは原油から他の資源からも
一時的に資金が逃避するかもしれない。 これは投資資金相互の関係からで、気温が
上がることは経済活動にはマイナスになるよりプラスに働くことが多い。 この急落
が長期的にだらだらと続くことは考えにくいとは思うのだが。
私ももう一度前回の底の570ドルを割り込んだらさらに手持ち資金を投じようと思う。
ただそういうタイミングが来るだろうか。
もともと金を投資目的で買っているというより日本に経済破綻が起きることを予想して
の資産の移動だから年3−5%で上がってくれていれば何ら心配することはない。
ただ動きには常に注目している。 今日のNYで上げてくれることは期待しているのだが。

雑音には反応しないことにしたいが。



640 :金太郎:2007/01/08(月) 21:39:45
今年に入って全く動かない金ETF。 そろそろ動いてくれればいいのだが、株が
好調だとなかなかこっちに来ないのか。

641 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/08(月) 22:30:53
金太郎さん、NY歴史的に暖からしいですね、そりゃ暖房、石油もいらんやろ
暴落じゃ!意外とそんなもんだと思います。

色々考えてる人、勉強してる人は苦労して結論にたどりつく。
でも単純な慣性の人の方が勝つ場合が多い気がします。

スーパー銭湯いいですね、散髪してご飯食べてサウナとか何たら打ち湯とか、
その関連株さがしましょうよ(笑)


642 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/08(月) 22:37:06
短期的に上がろうが下がろうが俺には関係ないな。
まあ確かに上がった方が気分がいいのは確かだが。
金は長期的に役立てばそれでいいよ。

643 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/08(月) 22:43:09
>>636
小林よしのりは、つくる会に統○教会の人間が入り込んで来た、と語っていたような。

チタンは最近ドーパミン過剰になってると思うんだよね。
株って怖いなあ。気をつけやぁよ。

644 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/08(月) 22:48:54
>>643
思想馬鹿は、右派も左派も利用されやすいな。
リアリストが必要なのは、そこ。
安部がどちらかなのかは判断しかねる。

645 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2007/01/08(月) 23:34:41

「韓国大統領、日本海の改名提案=安倍首相は即座に拒否」
http://www.ocn.ne.jp/news/data/20070108/j070108X583.html

【ソウル8日時事】韓国の盧武鉉大統領が昨年11月にハノイで行われた安倍
晋三首相との会談で、日本海を「平和の海」と改名するよう申し入れていたこ
とが8日、明らかになった。日本政府関係者が明らかにした。安倍首相は盧大
統領の提案を即座に拒否した。
日本海の名称については、韓国は従来、「東海」を主張。国際機関などに名称
変更を求める運動を繰り広げてきたが、「平和の海」と改称するよう日韓首脳
会談で求めたのは初めて。日本側は盧大統領の真意を測りかねており、今後の
日韓関係に微妙な影響を与えそうだ。


言われてみれば確かに。
韓国、北朝鮮、ロシアと接してるのに
「日本海」ってのはおかしな名前だ。
韓国の言うとおりだね!
マイクロソフトのLive Searchで見てみると
sea of japan(east sea)って書いてあるねえ〜。
な〜んだ、韓国の言うとおり「東海」でも正解か。
俺もこれから「日本海」とは言わずに「東海」と呼ぶことにするよ!
きゃははは!

646 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/09(火) 00:13:03
>>645
中国とロシアは、日本海でOKだろうと言っています。
ノムヒョンがそういう提案をしたのは
国際的な公な舞台では、東海が認められないからです。
つーか、おまえ、韓国人だと宣言したなw少年神社よw

647 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/09(火) 00:33:32
金地金に関係ない話はスルーで宜しく
マルチ相手にしても仕方ないよ

648 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/09(火) 03:20:52
http://amesei.exblog.jp/4521097/
「アメリカは石油だけに依存する経済から脱却しようとしている」
ことを宣言しました。いわゆる「ピークオイル」説も彼ら、国際金融資本が旗振りになって流していることが
これで、明らかになったと言えます。さらに彼は石油資源のallocation(割り当て)を提案しておりますが、
これなどは来るべき、「デジタル新金本位制」に連動していく可能性があります。(デジタル金本位制については、FTの記事参照)
http://www.cfr.org/publication/12346/
Digital gold and a flawed global order
参考:「デジタル金本位制」についてFTに載ったCFRのベン・スティール氏の重要な観測気球記事

649 :金太郎:2007/01/09(火) 04:47:43
余りにも世界経済が膨張してしまったし利便性が求められるものだから金自体は
通貨としての地位を失ってしまった。 金が通貨として復権する可能性は低いが
戦前の大恐慌のような世界恐慌または特定の国における経済破綻による通貨の混乱
の時には一時退避としてはもっとも適しているものではないか。
例えばアルゼンチンやユーゴさらにはロシアにおいても経済状況だけでなく政治
状況の変化においても通貨の混乱は起きる。 ただしこれも長期化するわけではなく
たとえ完全に経済破綻をしようがその国の経済は再び再出発してくる。
金は国際商品だから円も少しは関係するが多くはドルとユーロにリンクしている
からさ意出発した日本経済で十分な価値を維持できる。
旧円、株、債券さらには土地なども大混乱し中には価値がゼロになるものも出る中
でその地位は変らず日本経済が再び安定になった時十分な価値の新円と交換できる。
もしも日本経済そして世界経済が今後も混乱しないのであれば金はただの金だが、
それはそれで結構なことだからいいということになる。
金を投資まして投機として捉えることはあまり感心しないが。 金ETFに長期運
用の年金資金や退職金準備資金が流れているのもそういうことかも知れない。
ただ、最近の動きを見ていれば十分物価上昇以上の動きはしてくれると思っている。
くれぐらも生活資金まで投入しないことだと思っている。


650 :金太郎:2007/01/09(火) 05:04:08
ロシアとベラルーシやウクライナでエネルギー問題が起きているがさてどうなるか。
政治的な思惑があるだけにそう簡単には解決しないが次第にエネルギーをロシアに異存
するようになってきたドイツにとっては苦しいことになるのかも知れない。
日本と同様な問題を抱えているドイツをみていれば日本の将来も見えてくるかも知れない。
今はなんとかエネルギー確保ができているが期待していた中央アジアからの供給は全部
中国にとられそうだし、中東はイランからも不透明さらには天然ガスもインドネシアなどが
渋りだした。
この問題が表面化していないので国民はのんびりしているがTガスの人に聞いたが本当に
綱渡りだそうだ。 そして価格交渉では殆ど相手の言いなりの価格で買わされるようにな
ってきたらしい。 こんなところから成長なきインフレに突入しなければいいんだけど。
インフレから金利が上がっても円は強くならないという時がやってきそうな気がする。


651 :金太郎:2007/01/09(火) 07:49:49
先物を見れば出来高はここ2営業日は猛烈に増えさらにRSIも40を割ったということは
相当の売りが先行しているということでしょう。
ただ昨日の売りは値を下げなかったことでやはりここが下値だと思えるのですがいかが
でしょうか。


652 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/09(火) 08:07:43
そうですね。
かなり戻り売りを警戒してNYでは上げ渋ったようですがプラチナが底で切り替えした
ようなので金相場も追従すると思います。615ドルくらいを底と思っていましたが
相場って判りませんね。

653 :金五郎:2007/01/09(火) 09:48:54
>649の解説
「戦前の大恐慌のような世界恐慌または特定の国における経済破綻による通貨の混乱
の時には一時退避としてはもっとも適しているものではないか。」
金口座を開いて置くだけで十分ということです。
もしもの時にスポットで買えば良いと言うことですが、
もしもの時、金を買うのはつまらないでしょう。

「金を投資まして投機として捉えることはあまり感心しないが。 金ETFに長期運
用の年金資金や退職金準備資金が流れているのもそういうことかも知れない」
これは、年金・不労所得等が十分あり、
その上その他の金融資産が1億円以上ある者が、
金融資産の一割以下で買うものなのです。
金がダメなのが一番良いと言う者が、買うものなのです。


654 :金五郎:2007/01/09(火) 14:49:21
金融資産の1割で金を買ったら、
「1Kg」と言う人は、意味が全く無い。
1Kgほどの金を持っていても、いなくても同じなのです。
10Kg持っていたからと言っても、たいした意味が無いけどね。

655 :金五郎:2007/01/09(火) 15:10:46
「発行体」のない金に「信用リスク」はないと言われる。
言い換えると、強制力も義務もない。
創造性・成長性のない金は原材料でしかないと言っているのと同じなのです。


656 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/09(火) 20:03:29
金太郎さん、文章が長くなる時はうまく改行して間隔を開けた方が読みやすいですよ。
論文と同様「序論、本論、結論」

書くだけも面白いですが、読む方は見にくいとスルーしますから反応は低いです。
私の回りの団塊の人で正論、アドバイス、意見を素直に聞く人はいません。
話は違いますが、「金はぼちぼち買い時やな、まぁ様子見ながらやで」(笑)

657 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2007/01/09(火) 20:18:03

日経平均が上がったのに今日もフィールズは下げ。
5000円の下げとな。
もはやフィールズに上がり目ないのは99.99%以上間違いない。
フォーナインの信頼度でこの株は終わっている。
完全に出がらし状態である。
日経平均が下がれば暴落するだろうね。
株キチよ、お前はドアホだ。
なんだったんだあ〜?、あのハシャギようは!
エバ3で舞い上がってるのはお前一人だけじゃねーかよ。

「フィールズを大量に仕込んだ株キチを見ていると、
 インサイダー情報もなしに株やってるヤツらがいかに低脳なのかがよく分かる」

企業が画期的な新製品を出すときには
すでに関係者がずっと前に株を買ってるワケで、
インサイダー情報もない一般の株コジキどもは
ババ抜きのババを引くしかない。
小学生でも分かることが、株バカどもには理解できない。
このドバカども!
きゃははは!

658 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2007/01/09(火) 20:24:35

豪ドルは昨日あたりが底だったねえ〜。
また反転してきた!
で、昨日付けで豪ドル定期を増やした俺は
今年の初ラッキーであった!
きゃははは!

ま、豪ドルは利上げ観測がまだあるから
利下げ観測のドルよりよっぽどいいよ!
きゃははは!

659 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2007/01/09(火) 20:49:03

便所ヤロウの会社ねえ。
外資比率が50%あるんだってねえ。
で、なんで日本の経団連の会長やってんのよ?
そら、外国資本がこれだけ入ってれば
ホワイトカラーエグゼンプションを推し進めるワケだな、外資の儲けのために。
もう超売国奴的法律なワケで、俺はこの会社の製品は今後一切買わないことにした。
デジカメもプリンターも絶対に買わん。
ホワイトカラーエグゼンプションの犯罪的要素は2つある。

@残業代は一切払わない。
A生きている時間すべてが労働時間。

お前ら、自分のためだけでなく
自分の子供のことも考えれば
必然的に取るべき行動ってもんが分かるよな?
アメリカでは年収800万だか900万だかが対象らしいが、
便所ヤロウは年収400万以上が対象だとクソ抜かしてやがる。
あのなあ、働き方の自由度を高める云々だとかクソ抜かすんなら、

「8時間労働を基本とした従来の制度(もちろん残業代あり)と
 ホワイトカラークソエグゼンプションのどちらかを自由に選択できる法制度」

こそ自由度の高い労働形態なんだよ!
この便所ヤロウが!
きゃははは!

サラリーマン奴隷化法をキレイごとのウソで固めんなよ、
便所ブタが。

660 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/09(火) 21:02:57
208 名前:名無しさん@お金いっぱい。[sage] 投稿日:2007/01/08(月) 20:32:40.91 ID:CXKvZ43p0
金太郎が経済板から出てこないのは、自作自演している証拠

661 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2007/01/09(火) 21:17:34

なるほど!
こうやって日本車はやがて凋落するんだね〜!
アメリカと中国が手を結ぶのか!

「ダイムラー社長、中国生産の小型車「日本製に対抗可能」」
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20070109AT2M0900B09012007.html

独ダイムラークライスラーのディーター・ツェッチェ社長は8日、日本経済新聞
記者などと会見し、米国で販売を計画する中国製の小型車について「品質面で
我々が支援していけば、日本車にも対抗できると思う」と述べた。大型車不振
で低迷中のクライスラー部門のテコ入れに生かす。
クライスラー部門は中国・奇瑞汽車から小型車を調達する方針を決めている。
品質面の課題はグループのノウハウ提供などを通じて解消する。同氏は「コス
ト面では十分に競争できる」と指摘、手薄な小型車分野の強化策の目玉に位置
づけた。


ほうほう!
ってことで、日本車はとことんやってしまえってかあ〜!
やっぱアメリカは発想がスゴイね!
ま、日本車は今がピークであとは凋落しかないってことで。
きゃははは!

662 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/09(火) 21:48:17
安倍首相は5日、一定条件下で会社員の残業代をゼロにする「ホワイトカラー・エグゼンプション」の導入について
「日本人は少し働き過ぎじゃないかという感じを持っている方も多いのではないか」と述べ、
労働時間短縮につながるとの見方を示した。


663 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2007/01/09(火) 22:30:03

>>662
参院選で負けそうだから、選挙のあとに持ってくる作戦かもよ。
トヨタやキャノンから政治献金もらってんのに
貧乏人の味方するワケなかろう。
コイツらは、大多数の国民のことなんて一切考えてない外道だよ!
きゃははは!

664 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2007/01/09(火) 22:32:57

ってか、
ホワイトカラークソエグゼンプションの導入が
労働時間の短縮につながるって見方なのかよ???
マジか、このロウ人形アベベは!
こんな世間知らずがドンかよ!
はよ逝ねって!
きゃははは!

665 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/09(火) 22:59:49
安倍首相「今年を1文字で表すとしたら”責任”かな」(字余り)
ttp://abnormal.sakura.ne.jp/entry/log_1119.php

666 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/10(水) 00:21:45
朝鮮人って日本人のフリしなきゃ主張できないよね。
あこがれる気持ちはわかるが・・・

667 :金太郎:2007/01/10(水) 03:59:36
書き方についてのご指摘ごもっとも。

されど、全てオンラインで書いているものでお許し願いたい。
なるべきは努力するが。。。

今日はちょっと遠くでゴルフコンペなのでこれにて失礼。


668 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2007/01/10(水) 10:51:52
「もともと金を投資目的で買っているというより日本に経済破綻が起きることを予想して
の資産の移動だから年3−5%で上がってくれていれば何ら心配することはない。
ただ動きには常に注目している。 今日のNYで上げてくれることは期待しているのだが。

雑音には反応しないことにしたいが。」

金太郎さんのこの意見には全く賛成!



669 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2007/01/10(水) 10:55:35
:金五郎:2007/01/09(火) 14:49:21
「金融資産の1割で金を買ったら、
「1Kg」と言う人は、意味が全く無い。
1Kgほどの金を持っていても、いなくても同じなのです。
10Kg持っていたからと言っても、たいした意味が無いけどね。」

そんなら30s位持ったらどうだ?
どうせそんなカネ無いんだろう?

670 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/10(水) 13:45:28
金五郎は公務員か準公務員。ここで荒らしている公務員があまりにもアホなので、
公務員のエースである金五郎が登場、だが五十歩、百歩であった。
違いは同じこと繰り返さないだけ。内容はお粗末。

671 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/10(水) 17:25:23
金本位制が終わった時点で、金の役目は終了しました。
金なんて不要ですwww
金がなくても困りませんからwwwww
金が売れなくて困るのは「買え買え工作員」だけですよwwwww

672 :金五郎:2007/01/10(水) 18:42:18
「そんなら30s位持ったらどうだ? 」
回答
 持っていないより、持っていたほうがいい。
 ただ、それだけです。

673 :金五郎:2007/01/10(水) 18:47:47
金30Kgを持つ人は、他に、不動産・株・債権・預貯金等の資産が
それ以上に有るし、それ相当の収入もある。
そういう人は、金を売る事態にはならないだろう。
もし、そう言う人とか、中東の富豪の富豪が金を売るような事態になったら、
金を買う人がいないので暴落でしょう。


674 :金太郎:2007/01/10(水) 18:50:07
イラクだけではなく中近東全体がちょっとおかしくなってきているようだ。
まずサウジアラビア。ここは最近いわゆるバブルが崩壊。一部では莫大な負債を
しょった王族がいるようだ。それとバブル時代に働く意欲をなくした若者の急増。
その逆に他のアラブ、イスラム系の国々からの労働者の流入に加えてイスラム原理
主義の台頭。驚くことに労働意欲の減退は軍や警察における腐敗と無気力を増幅
させている。ご存知のように石油大国であるサウジアラビアのこういう状況はUAE
やカタールにまで及んでいる。
イギリスの政治学者は、アラビア半島は病んでいると表現している。
金が人間を狂わす典型のように語っていた。民主的体制も持たない王制の国が崩壊
するのは時間の問題だとも言っている。
もし、イラクそしてイランに留まらずアラビア半島全体が混乱でもしたら日本の石
油輸入の大半が保証できなくなってしまう。
今、イラクそしてイランがニュースで騒がしいが日本にとってはもっとい真剣に注目
すべきなのがアラビア半島ではないのだろうか。


675 :金五郎:2007/01/10(水) 18:52:16
金が無くとも、生きるのには、全く困らない。
そこが、金の最大の欠点の一つ。

676 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2007/01/10(水) 20:01:24

金五郎よ、ご苦労だな。
このバカザル。
きゃははは!

で、今日の日経平均の下落率は約2%なのに
フィールズは約4%、9000円の下落かよ。
株キチよ、お前損切りしたってか?
3月まで持つんじゃなかったのかあ〜?、うん?
あれだけ息巻いていて、俺の予想どおり「損切り宣言」かよ。
ま、お前はきゃなり恥ずかしいおバカだが、
俺の助言によって損切りしたってのは
ある意味まだ救いがあるかもな。
きゃははは!

「インサイダー情報もなしに短期で株の売買やってるヤツは世間知らずなバカである」

「株の売買は、インサイダー情報による極めて不公平なバクチでしかない」

「株をやめる時は、株で大損こいた時のみである」

この格言を肝に銘じておくがよい。
きゃははは!

677 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2007/01/10(水) 20:04:07


○○が無くとも、生きるのには、全く困らない。
そこが、○○の最大の欠点の一つ。


○○にはたいがいのものが当てはまるワケだが。
リアルバカだろ、お前。
きゃははは!

678 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/10(水) 20:07:31
金は損害保険みたいなものだと思っている
掛け捨てで終われば御の字です
実際には地金が消えて無くなるわけじゃないので
無期限の保険ですよね
金地金の保有に反対する人たちは
防衛費はカネの無駄、非武装中立がいいって
言ってる人たちと同じ詭弁を感じる

679 :金五郎:2007/01/10(水) 20:07:55
経済が順調な中で、「この先、経済が混乱するのではないか?」
と、不安に襲われる今が一番高いのでしょう。
だが、金を買う人はごく一部なので、年間2500トンも掘り出しているのですから、
上がってもチョボチョボ。
その後、経済に展望が見えれば、金は暴落。
経済混乱に入れば、生活に必要の無い金は一番先に暴落。
金太郎さんが言うように、サウジが混乱し、金でも売れば大暴落です。
今が最高の高値でしょう。


680 :金五郎:2007/01/10(水) 20:19:25
不安に取り付かれた人は、その不安から逃れることは難しい。
その上、金に取り付かれているのですから最悪。
全財産を金に替えた人もいるのではないですか?
ミイラ取りになりません様に祈ります。


681 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2007/01/10(水) 20:27:27

「労働時間規制除外制は導入見送り、選挙控え政府与党方針」
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20070110AT3S0901G09012007.html

政府・与党は9日、一定条件を満たす会社員を労働時間規制から外す「日本版ホ
ワイトカラー・エグゼンプション」の導入を当面見送る方針を固めた。野党が
「残業代ゼロ制度」などと批判しており、4月の統一地方選、7月の参院選を控
え、政策の是非を冷静に議論する環境にないと判断した。
政府は労働市場改革の関連法案を通常国会に提出すべく法案づくりを進めてき
た。労働時間規制除外の先送りに伴い、今後は制度周知のために法案を提出し
たうえで継続審議にするのか、法案提出自体を断念するのかを話し合う。


まあ汚いこと!
選挙対策で引っ込めるってか!、この外道ザルどもが!
まあとりあえずは良かったけどいずれ出すな、このサラリーマン社畜化法は。
しかし、経団連のあの便所ブタな。
コイツのところのデジカメやプリンターは二度と買わないって
決めたサラリーマンはきゃなり多いであろう。
国内の売り上げに響くのは間違いないと見た。

ぶくぶく太った醜い便所ブタよ。
何喰ったらそんなに身も心も根っからのブタになれるんだよ?
食用ブタのほうがはるかにお前より美しいわ。
この外資に飼われた便所ブタヤロウが!
きゃははは!

682 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/10(水) 20:46:31
金太郎さん、団塊の人では珍しく素直な方ですね驚きました、奥様にも素直
でしょう(笑)ただこのスレと方向性が違いますのでもうやめます。
ただ、団塊の方は非常にプライドが高い「オレが今の日本を造った」
「今の日本は俺たちがいたからだ!」

これからマスコミも金太郎さん世代をもてはやすでしょう、
調子に乗せて「フォーク」「ビートルズ来日」「東京五輪」など
お金を持つ世代を標的にして来ます。
そしてプライドの高いその世代がより調子に乗ってしまい
より「意見」「アドバイス」そして「正論」をより聞かなくなるでしょう。

話は違いますが昨日私の親が「国債って儲かるの?」と聞いてきました。
私は日本の将来は暗いと思います。
とりあえず金は持ってます。「目を覚ませろ、団塊!」
またいつか。

683 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/10(水) 20:56:28
私も話は違いますが、最近、1年前の日経に出ていた
某教授の文章が思い出されます。

日本にはびこる時代遅れのサッチャリズムという内容で、
正直、当時まったくぴんと来なかった。
今は、そのとおりだと思う。
金融特区って、ただの租界でしょ。

684 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/10(水) 23:44:27
労働力定額使い放題!


685 :金太郎:2007/01/11(木) 00:45:42
いろいろと団塊の世代への風当たりが強いようですが。 戦後の混乱期に
戦争によって人口の急減が起きそこに社会的な要因、生物学的要因などで
一気に出生率が増えて我々が生まれました。
人口の多い年代ということでそれ以来常に競争がつきまとい、一生懸命に
走っていかざるを得なかったのです。 学校も修飾も。。。自ずから学業
そして知識が身につきそのエネルギーが日本の経済発展をもたらしました。
ただ、走り続けている(走り続けなければならない)我々を次の世代は何故?
と見ていたのかも知れません。 我々もいよいよ定年という時に後ろを振り向いたら
そこには誰も走っている人がいないというのが実情でしょうか。
自分達が走ってきたことは経済を発展させましたが一方歪も生んでしまったことに
気づいたのですがもう手の施しようがないことになってしまいました。

この歪は日本だけでなく世界的な規模になっています。特に日本はその後の
少子化で問題が顕著に現れようとしています。

この日本をなんとかするにはこれからの世代の知恵に期待しなければならないのは、
我々は歳をとり過ぎてしまったからです。
歳をとるということは脳の働きも悪くなり融通性にも欠けます。 
今日本の政治、経済の中心に我々がいるのかも知れませんがこういう人間を若い人達が
実力で追い越していかなければ日本の将来は無いのです。 確かに老害ではありますが
黙っていたのでは変りません。 老人は自分からは変れないものなのです。


686 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/11(木) 01:01:02
>>685
考えさせるようなレスですね。価値観の変動が激しすぎるんだと思います。
ちょうど時代の変化の境目なんでしょうね。中世から近世にかわったように
近世から近代へ変わったようにこれからも変わっていくんでしょう。


687 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/11(木) 09:14:28
ttp://money.www.infoseek.co.jp/MnJbn/jbntext/?id=11bloomberg32aYCLSi.ULMKI
大証:金相場連動型ETFを検討、今夏にも上場目指す

でたらやってみるか。団塊資金を取り込むため早くやらないと。




688 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/11(木) 09:23:31
しかし地球の資源(石油などの使ってなくなるものを除く)の循環化を促進しするためにリサイクルの採算が
取れる相場に今のうちに意図的に上げておく必要があるね。
銅なんかあまり上げるとインフラ破壊を誘発するが低いとリサイクル効率が下がり究極的には地球上から
資源が枯渇する。


689 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/11(木) 09:39:05
金ETFがはじまるとなると本格的に商品相場到来だね

690 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/11(木) 11:06:23
貴金属だけじゃなく、最近は銅線なんかもよく盗まれる時代だからな。
文明の発達に一見逆行するようだが、
そういう時代こそローマテリアルは買いだね。

691 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/11(木) 12:52:40
金地金は急いで処分しましょう。
700ドル割れ
600ドル割れ ←今ココ
500ドル割れ ←次はココですよ^^
400ドル割れ ←来年はココでしょう^^

692 :金五郎:2007/01/11(木) 16:54:28
金ETFが出来ても同じ、
金は不毛の資産でしかない。

693 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2007/01/11(木) 16:58:07
イラクの泥沼化決定!
経済予測の軌道修正をせよ!!!!!!!

694 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/11(木) 16:58:22
某評論家の国際情勢の講演に行ったけど、
ここの議論がいかに高度かあらためて分かった。
チタンスレと共に、参考にさせてもらいます。

695 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/11(木) 17:34:57
◆金本位制の確定
1897(明治30)年になると、明治政府は、
金のみを本位貨幣(通貨価値の基準)とする貨幣法(かへいほう)を公布し、
金本位制が確立しました。また、1円を金0.75gと定めました。

696 :金太郎:2007/01/11(木) 17:43:12
ハンセンの暴落からアジア売りヨーロッパ買いが加速している。
とうとう1ドル120円をあっさりと突破してしまった。
サウジアラビアに続いてハンセンでバブル崩壊が起きるかは未知数だが今の
中国の沿岸地域の姿を見ていればいつかはバブルが崩壊するのは予想ができる。
その時日本も「アジア売り」に巻き込まれる可能性は高い。
なにしろ欧米人から見ればある意味では日本人も中国人も同じに見えるのだから。


697 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/11(木) 18:16:04
あと数年で、1000円割れでしょうwwwww
1000円割れたら、30キロ買いますよwwwww

698 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/11(木) 18:18:50
金本位制が終わった時点で、金の役目は終了しました。
金なんて不要ですwww
金がなくても困りませんよwwwww

699 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/11(木) 18:20:22
金価格の大暴落が待ち遠しい。
早く1000円割れして欲しい。

700 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/11(木) 19:05:56
久々にKITCOの回線が混んでいる。
これは興味のあるところだと思うが。

701 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/11(木) 19:51:14
金太郎さん、団塊の方でもいろんな方がいらっしゃるのですね。
私の回りの団塊がよっぽどひどいのか(笑)

松下幸之助、井深大、本田総一郎、中内功、そして安藤百福。
あの戦後の生き残り世代が必死で日本をその技術で復活させようと努力した。
言いすぎかもしれませんが、団塊の方だけがその恩恵を享受し「食い逃げ」
したくせにえらそうに、というイメージしかありません。

もはや日本は親子、夫婦、老姉妹で殺し合う国になってしまいました。
団塊の方を変える事、教育して乗り越えるのは不可能です。
ですから私は「金」を持っています。

702 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2007/01/11(木) 21:09:42

>>701
そうそう!
団塊ってのは最後の食い逃げ世代どもだよね!
コイツらは国公債1000兆越えの負債作りに加担した、そして張本人でもあり、
格差社会を作り、犯罪社会を作ったのである。
日本のモラルをメチャクチャにしたクソどもなのである。

破綻した夕張市では、部長・次長級は誰も残らずに退職金目当てに全員退職。
課長級も30人中28人も退職。
いわゆる管理職のほとんどが退職金目当てにほぼ全員退職するのである。
なんたるクズども・・・。

コイツらには、くじ引きでもして何人か残ろうっていう発想がまったくない。
残った人間の退職金減額分は全員割り勘で負担すりゃ軽いものなのにしない。
このクズどもには管理職としての責任感などまったくないのである。
自ら「我々は初めから不必要な税金ドロボウでした」と白状したようなものである。
まったくもって、団塊〜50歳あたりの人間はクズどもなのである。

お前ら、このクズ世代どもの退職パーティーには参加すんなよ。
きゃははは!

703 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2007/01/11(木) 21:18:08

で、今日は日経平均が下がったのに
なんとフィールズは上げ!
7000円も上げ!
きゃははは!

株キチよ、おもろいなあ〜まったく!
お前が投げた後に日経平均に逆らって上げだってよ!
まったくもってお前には博才はない!
いや〜、笑った笑った!
年初めから縁起のいいこった!
きゃははは!

株キチが捨てた株には福ありかも!
エバ3がパチンコ屋に登場する時期の値動きには注意が必要だ!
俺が拾ってやるよ、超安値でな!
きゃははは!

ってな株バカどもの考えが思いつくねえ〜。

704 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2007/01/11(木) 21:25:30

アメリカドル (USD) 121.10 120.10 119.10
オーストラリアドル (AUD) 95.05 94.05 93.05
ニュージーランドドル (NZD) 84.00 83.00 82.00
イギリスポンド (GBP) 235.30 234.30 233.30
カナダドル (CAD) 103.45 102.45 101.45
スイスフラン (CHF) 97.65 96.65 95.65
ユーロ (EUR) 157.00 156.00 155.00
香港ドル (HKD) 15.83 15.43 15.03
タイバーツ (THB) 3.42 3.34 3.26

さ〜て、円安の再始動きゃな?
じりじりじりじり円安が進行して
すぐ近い将来に円が暴落してハイパーインフレの始まり始まり!
ってなシナリオが着々と進んでいるワケなんだな、これが!

お前ら、ゴールドばっかでなく
外貨預金との二刀流で行っとけよ!
これが一番安全確実でハイパフォーマンスな人生のあり方なのである。
株買うヤツはバカザルだ!
きゃははは!

705 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/11(木) 21:42:36
食い逃げどころか子供や孫の分まで分捕ってるようなイメージも・・・

706 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/11(木) 22:23:15
ハイパーインフレは必ずやって来る。

707 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/11(木) 22:49:58
傍観者だったけどきんさん当たってるかもねえ


708 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/11(木) 23:18:05
金地金との資産分散で、

外貨預金だと、銀行が潰れると返って来ないとか、
外貨MMFの方が安全だと聞いたことがあるけど?

709 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/11(木) 23:59:49
(問)恋人が性器を舐めるのがうまかったら、別れようと思っても別れ
   を切り出せない、と聞いたことがあります。実際どうでしょうか
   ?あなたのご意見を聞かせてください。(学生/20代・女)

  ├(1) 関係なく別れる(652名)
  ├(2) 少し迷うが別れる(149名)
  ├(3) 少し迷って別れを思いとどまる(72名)


  関係なく別れる、の圧勝です。呆れた、という感じのご意見がとて
  も多かったです。そうかもしれないな…と言う声も聞かれましたが、
  大抵の人は別れるときはきっぱり別れるという考えのようです。
  セックスの相性よりも大切なものがある、という声も多く聞かれま
  したよ。

710 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/12(金) 00:25:38
ねー、パパ。アメリカの「構造障壁イニシアチブ」(「日本政府へのアメリカ政府の
年次改革要望書」)を忠実に履行するだけの植民地官僚売国奴のサイコパス小泉
を「改革者」だと崇め奉っていた勘違い追従野郎のエセ愛国者の呆れ返った歩く
死体同然の喜び組信者たちって、一体、いつになったら、真実に目覚めるのー?


711 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/12(金) 01:12:23
>>685
何都合のいいこと言ってるんだ!
てめらのケツくらいてめえで拭けよ!クソ団塊!!

712 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/12(金) 01:30:28
>>708
663 :名無しさん :2006/12/02(土) 12:00:10 0
外貨預金は、スプレッドが広くて利回りが悪い。
また為替差益の課税があるため。 とのことです。

664 :名無しさん :2006/12/02(土) 12:15:38 0
>>662
661氏本人でないけど
@外貨MMFの為替手数料は外貨預金の半分
A金利も外貨MMFの方が外貨預金よりも1%くらい高いケースが多い。
B外貨預金だと為替差益が雑所得扱いであるため、同一年度に20万円以上
の為替差益を出したら課税義務が発生するが、外貨MMFの売却益は非課税。
C外貨定期預金は中途解約で利息にペナルティーが課されるけど、MMFは いつでも売却可能。
とりあえず、自分が分かる範囲で書いてみた。

665 :名無しさん :2006/12/02(土) 12:38:35 0
レートが決まってから買える場合は後だしジャンケンできる。

666 :名無しさん :2006/12/02(土) 13:10:12 0
>>664
外貨MMFの売却益非課税というのは、いくら儲けても同じなのでしょうか?

667 :名無しさん :2006/12/02(土) 16:57:05 0
うん。
極端な話、1000万円も受けても10億円設けても
現在の税制では完全非課税。 (理由は外貨MMFの素になっている外国債券の売却益が非課税だから。)
また、MMFよりも高い利回りを追求したいのなら外国債券に直接投資するという手も ある。
豪ドル6年満期で6.15%くらいの債券が出回っていますよ。

713 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/12(金) 02:35:33
朝鮮人だらけになっちまったな

714 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/12(金) 02:45:15
爆上げ近し

715 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/12(金) 02:46:04
最近神のお告げを見ないな。

716 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/12(金) 07:37:56
このスレもチタンのスレもレスが激減してるが
これは今までいかに自作自演が多かったかということの証左だね。

717 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/12(金) 10:07:24
>>716
自作自演かは知らないけど、
チタンも混じってのおっさん金五郎込みの喧々諤々の話飛びまくりの方が、話題も豊富で自分は書き込み易かった。
チタンスレもかなりスレの方針がなにやら細かくて書き込みにくい。

718 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/12(金) 11:17:04
爆下げ近し

719 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/12(金) 11:17:44
金価格の大暴落マダー?

720 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/12(金) 12:19:34
>718
>719
連続で書くなバカ

721 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/12(金) 16:11:46
>>720
毎日の自演乙wwwww

722 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/12(金) 16:13:12
金価格の大暴落が待ち遠しい。

723 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/12(金) 18:27:25
自分が1人で自演ばかりしてるからって、
相手も1人と思い込むのはどうかと。

724 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/12(金) 20:37:25
泣きながら書き込むおっさんw

725 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2007/01/12(金) 21:15:56

「労働時間規制除外、企画など5業務対象・厚労省方針」
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20070112AT3S1101N11012007.html

厚生労働省は11日、一定の条件を満たす会社員を労働時間規制から除外する
「日本版ホワイトカラー・エグゼンプション」について、制度の対象業務を企
画や立案など5つに絞る方針を固めた。「管理監督者一歩手前」「年収900万円
以上」という条件に加え業務を限定し対象労働者を絞り込み、制度導入に慎重
論が強い与党側の理解を得たい考えだ。賃金決定の基本ルールも指針で定める。
制度の対象となるのは「企画、立案、研究、調査、分析」の5業務。これらの
職種は社員が労働時間をある程度自由に設定しながら仕事を進め、その成果も
評価しやすい。自律的労働を志向する新制度の導入対象にはふさわしいと判断
した。


このクソども、
今度の国会での法案提出まだ諦めていないようだな。
しかし、ホワイトカラーで「企画、立案、研究、調査、分析」の
いずれにも関係してない職種ってこの世に存在するのかよ。
なめてんのか?、厚生労働省の食い逃げ管理職連中のクソどもが。
お前ら残業代がもともとゼロのクソどもが
この法案通すのに必死になってんだろうーが。
厚生労働省の係長と平の職員は残業代の対象だから
こんなサラリーマン奴隷化法に賛成するワケがないのは分かり切っている。
すべては厚生労働省のクソ管理職連中の薄汚い目論見なのである。
経団連と癒着していれば天下りも安泰ってことだな。

まったくもって50歳代というのは、クソブタどもなのである。
きゃははは!


726 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/12(金) 21:41:01
チタン氏のスレってどこかね?

727 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/12(金) 21:47:47
投資一般板にあるよ。
「金地金を買うために戦略的投資〜スレ」

728 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/12(金) 22:17:04
>>727
ありがとう。あまりコテに興味ないから投資一般は見てなかった。

729 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 00:41:12
泣きながら書き込む買え買え工作員w

730 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 00:42:24
>買え買え工作員のスレってどこかね?
投資一般板にあるよ。
「金地金を買うために戦略的投資〜スレ」

731 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 02:22:22
金地金買うための戦略的投資を考えるスレ
http://live25.2ch.net/test/read.cgi/market/1167976429/




732 :金太郎:2007/01/13(土) 04:41:09
日本の相対的な経済力の低下には歯止めがかからない。昨日政府が発表した公式
な数字でもそれが鮮明になっている。 1993年に一人当たりのGDPが世界第一位
だった日本がOECD30カ国中14位にまで落ちた。 昨年から3つも下げている。
この数字は当然生産性の低下も意味する。 ここのスレにも円安になれば輸出が増加して
経済は立ち直るという人もいたようだが、既に十分いや十二分円安になっているにも関わらず
それが経済に反映されていない。 現実に1993年当時アメリカで1万円で買えたものが今は
2万円でなければ買えない。 しかし日本では1万円で買えたものがせいぜい12000円程度。
既に一部の高付加価値製品であれば日本で生産したほうが海外で生産するより安くできる時代に
なってきた。 しかし多くの産業では日本回帰が起こらない。 それは日本人の技術も相対的に
低下し、その製品自体作ることさえできないという状況になっているからだ。
特に若者の技術離れが激しく現場での生産活動を維持できないからだ。
私の仕事でも日本から生産設備を中国、ベトナム、マレーシアに移転したが今では日本で生産し
てもさほどの差はないと思うが十分な熟練労働者もそして技術者も集めることは出来そうにない。
日本は人口問題に限らず日本が生きていく唯一の手段であった技術立国の継続さえ失敗してしまった。
バブルそして少子化という社会現象が日本の国力を次第に低下させている。
円の弱体化、輸入価格の高騰で既に企業物価は毎年上昇しているのを労働コストの低減そして輸出
で何とか凌いできたがそれも限界にきたら今度はホワイトカラー・エグゼンプションときた。
もしこのようにして日本の企業が人件費を抑えて利潤を確保するようなスタンスを取り続けたら国民所得
は増えず、それでなくても税金などの社会コストが上昇しているのだから個人消費が増えるわけがない。


733 :金太郎:2007/01/13(土) 04:49:12
確かに一部の企業においては利潤を労働者に還元する動きがあるようだが、全体として
そのムードはなく益々格差を拡大していく。ホワイトカラー・エグゼンプションでも
取り入れたらその格差はさらに拡大し次第に社会不安が増大していく。
日本はもはや後戻りも出来ないのかもしれない。
日本は戦後植樹に力をいれてきた、日本は配線による荒廃した国において
「人材と木材は一朝には成らず」という考え方があった。 しかし、余りにも急速な
経済発展でこの基本を忘れ将来を見据えた国家戦略を見失ってしまった。


734 :金太郎:2007/01/13(土) 05:08:29
我々の時代はベビーブーム。一家で子どもは3人はいただろうか。
そうすれば親の土地を相続できるのは限られている。 必死でマイホーム
を建てるということを目標にがんばってきた。
ところが成人の日のアンケートでは半数近くの新成人が自分の力でマイホーム
を持つという希望が無かった。 驚いたのは一人っ子同士が結婚して一方の親の
土地に住み、もう一つは売って生活費の足しにするという答えにうなずく新成人が
多かったことだ。
こう見るとこれからの日本に世界と互角に競う技術の醸成など期待するのが無理
だということがよく分かる。
現在14位のGDPがあと数年で20位くらいまで落ちるという予想があながち
非現実的なものではないような気がする。
今は日本人は莫大な金融資産を持っているがこれとて日本でのこと、そして今後
もこのような状況が続けば金融資産だけでなく不動産の価値さえ下がってくる。
もし、その資産を國際平価で考えるとき今何に移転することがその価値を維持できる
かを考えなければならない。
金を見たとき、1975年から30年で約6倍になった。 一方アメリカの消費者物価
の上昇は約5倍。現在においても十分その価値は維持されている。
10年前日本の国債を買った人は國際平価でみれば3割もその価値が下落した
ということに気づいていない。
この差は今に来るかも知れない「成長なきインフレ」においてはさらに大きく
なってくる。

何回も書くが、生活費を抑えてまで金投資はお勧めしない。
もし余分なお金を預金や国債さらには遊休土地資産にしているなら金投資は意味がある。
5年も持っていればその意味がわかるはず。

円安、金高 これで金の相対的価値が上がっていく。
いや金が上がるのではなく円資産が目減りしていくことになる。



735 :朝鮮神社:2007/01/13(土) 05:48:48
金太郎、得意気に間違った説明をするな。
生産性の低下≠円安≠経済力。円安になったからと言って、トヨタの工場で車が○台作れなくなったということは無いぞ。バカザル。キャハハハ


736 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 08:02:43
まあいずれにせよハイパーかどうかは別として
インフレは来るよ、必ず。

737 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2007/01/13(土) 10:56:19
金価格の大暴騰が待ち遠しい。

738 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 11:07:51
2,574円になってるし。

739 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 11:21:55
最高の売り場だな。
原油安が続けば、ゴールド安だ。
金地金は、どんどん処分しましょう。

740 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 11:24:04
>>739
サンクス
急いで処分します。

741 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2007/01/13(土) 11:28:39
「サンクス
急いで処分します。」

持ってもいないくせに処分するなんて言うな。

742 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 11:42:43
>>739
参考になりました。
週明けに処分しますよ。

743 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 11:44:58
>>739
私も金地金は、全部処分します。

744 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2007/01/13(土) 12:21:49

>>732から続く金さんの話はまったくもってその通りだよね!
テレビに出てくる経済アナルリストどもは、今回の金さんのように
ズバリと核心をついて言う能力のないバカザルどもがほとんどである。
テレビで経済アナルリストどもの話を聞いたって、

「 そんなことは分かってるよ、マスコミに飼いならされた低脳ザルどもが。
  お前の汚らしいアナルに手つっこんで腸引っ張りだすぞ、ボケ!」

ぐらいにしか思わんもんね。
インターネットで書かれてること未満のことしか言えない経済アナルリストどもは
もはやまったく存在価値がない。
ま、せいぜい

「 こんな程度の知識や見解でもテレビに出られるほど
  この日本は劣化しまくってんだな。」

と呆れるぐらいである。
円安トレンドについていまだに触れない、あるいは気付いてないバカどもが
テレビに出てるんだから日本はもはや二流国に転落してんだよ。
一流国では断じてない。
このバカザルども!
きゃははは!

745 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 12:30:03
原油価格が70ドル台≒金価格700ドル台
原油価格が50ドル台≒金価格500ドル台
原油価格が40ドル台≒金価格400ドル台

金地金は、売りですねw

746 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 12:33:44
>>745
2ちゃんねるが閉鎖されたら君にも会えなくなるのか

747 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2007/01/13(土) 12:37:20

しかし、フィールズではしゃいでいたあの株キチ。
コイツは汚いヤツだと思う。
損切りしたってほざいてるが、どれだけ損切りしたのか書いていないし、
フィールズが値を戻したときにある程度持っていたなんて
ウソを書き込むふせんはってんのが丸分かり。

 「 しょせん、株やってる人間は信用ならんバカザルばっか 」

ってことなんだよな。
きゃははは!

748 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 13:37:28
僕はもちろん地金&外貨持ってますけど、
外貨はFX口座なんですよ・・
Hypインフレだといいんだろうけど、財政破綻→デノミが来た場合、
FX会社、僕の建て玉、預け資産、含み益はどーなるの?
もったいないけど、外貨を地金みたく現物でもったほうがいいの?

FX口座の資産お国に没収ーとされるの?
たすけて・・・

749 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 14:10:57
ねー、ママ。アメリカの「構造障壁イニシアチブ」(「日本政府へのアメリカ政府の
年次改革要望書」)を忠実に履行するだけの植民地官僚売国奴のサイコパス小泉
を「改革者」だと崇め奉っていた勘違い追従野郎のエセ愛国者の呆れ返った歩く
死体同然の喜び組信者たちって、一体、いつになったら、真実に目覚めるのー?


750 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 14:36:50
チタン氏の読みとは違うが...

306 :本当にあった怖い名無し :2007/01/13(土) 13:45:48 ID:fLQfv4P90
小泉は五月の連休明けの訪朝を狙っている
訪朝で拉致被害者二人(ひとりは田中実)を帰国させ国交正常化
させるのが小泉の狙い

山崎拓議員 訪朝の真相
ttp://www.youtube.com/watch?v=9TlXDcz5ZpM
ttp://www.youtube.com/watch?v=VRq7A6OM45w

751 :復刊ドットコム:2007/01/13(土) 17:41:01
こちらのサイトで「世紀の相場師 ジェシーリバモア」「相場は生きている(上・下巻)」
の復刊運動を行っております。
該当著書にご興味をお持ちの方は、ぜひとも御投票ください。
              ↓
           復刊ドットコム

世紀の相場師ジェシー・リバモア
ベテラン度: ★★☆
リチャード・スミッテン, 藤本直
角川書店 四六判 419頁 2001年6月発売
2,310円 (税込)
こころを殺して相場に挑んだ男
1929年世界大恐慌を予測し、暴落のさなかに一人勝ちをおさめた伝説の相場師。その華麗なる生涯と、類い希な相場眼と強靱な精神力が生んだ「投資の鉄則」は、世紀を超えてウォール街に息づいている。天国と地獄を見た男の生涯を劇的に描く!
株式売買のタイミングを計るピボタル・ポイント理論、資金管理の法則、相場の心理学などをまとめた【リバモア 投資の鉄則】付。


相場は生きている (上・下巻) 情報のご提供はこちら
著者名 岩本 巌
出版社 日本繊維新聞社

戦後の相場書の十指に入ると云われるモノで、
相場の心理、技術など、今日においても座右の書として多くの商品先物業界人、投資家が活用している。

−投機というものは、人間が生きているかぎり、避けることのできない
景気の変動について、消極的にはそれからこうむる損失を保険し、積極的にはそれを利用して儲けようとする行為であるが、賭け事は、われわれの生活とは関係のない対象物で人為的な機構によつて利益を得ようとする行為である



752 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 19:43:08
チタンさんどこ行っちゃったんだろ、530みたいに素晴らしい事言う人なのに。

金太郎さんもムキになって、傍観者としては本当に面白かったのに。
究極の良スレだと思います。

753 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 19:54:49
で、FXはどーなるんだ?
バカコテのカキコなんてどーでもいいよ。

754 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 19:58:51
チタン氏は少佐に自分から昇格して別スレに移動、
金さんはここにいますよ、カキコしてないけど。
結果、ここでは株と中華人民政治の話がなくなった。

755 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 21:15:19
在日朝鮮・韓国人による性犯罪
http://karutosouka1.hp.infoseek.co.jp/index.html
サイトは日本国内で性犯罪や暴力事件を繰り返す「在日」や「韓国人」のニュースと
彼らの権利拡大を行う「国会議員」や、マスコミが報道できないニュースを扱っています。

在日問題はメディアのタブーとされており
インターネット上でしか知ることの出来無い内容ですので、是非ご覧下さい。


756 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2007/01/13(土) 21:16:22

株キチはこの俺が追放してやったようなもんだよ!
あのバカの中国や北朝鮮の話はすべて妄想!
アイツの北朝鮮の話なんか
100%デタラメだったろーが!

「 北朝鮮は独立国家であり、日本はアメリカの奴隷国家 」

「 6カ国協議での敗北者はバカザル日本ただ一国 」

「 6カ国協議ではなく、5カ国協議ってのが世界の常識 」

このバカザルども!
きゃははは!

757 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 21:20:25
その誇らしい犯罪国家に、
とっとと帰れよ

758 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/13(土) 21:39:47
神社君は日本を想うなら、早く帰化すること。
日本が終了してほしいなら釜山港へ帰れ。

759 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/14(日) 02:21:10
来週金利上昇で円高に振れそうだけど、それ以上に金上がってる・・・買い損ねたかもorz

760 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/14(日) 03:59:11

 このスレ、つまんなくなったね

761 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/14(日) 04:54:00
>>760
勝手にスレ分けした奴が恨めしいわ。

田中貴金属工業の財務状況、ってどこで調べれば分かる?
誰か教えて。

全然関係ないが、上海に乱立しているビルは元々地盤が弱い上に
非常に基礎が脆弱で、おそらく北京オリンピック以降あたりに
傾くんじゃないか、と言われているらしい。



762 :金太郎:2007/01/14(日) 06:15:12
日銀が公定歩合を上げそうという報道があるがさて。
金利が上がるという状況というのは景気が上昇傾向にある時だが日本の景気が外需
と設備投資、それも国内に投資されたものではないに大きく依存して依然として個人の
消費行動は冷え切った状態ではどうなのか。
ただ企業物価の面を見れば輸入品の価格高騰などで依然と高水準。これが消費者物価に
転化されるようになるとどうなるか。
給与が上がらず税金などの社会コストがジワジワと上昇している現状でどこまで個人消費
が上向くのかな。
参議院選挙までは静かにしている自民党もそれ以後にはお役所の都合でいろいろと強気な
行動に出てくるに違いない。
民主主義という厄介な体制では我侭な国民のいいなりになっていたのでは国が滅びてしまうだろうから。



763 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/14(日) 06:40:52
>>762
国滅びて山河あり、ですか。
島国を自国の一部にするなんてことは、面倒なことなので、傀儡政権立ててフィリピンみたいに
国民を搾取するのが一番楽ですな。
今、米国資本がそれをやろうとしているわけですが、そういうので国が滅んだといわないのかなぁ。

国民が搾取されているだけなら、国なんてなくてもいいでしょう。
政府に取られるか治安の悪い中強盗団にとられるか、という選択の問題でしょうから。

ただ、われわれには搾取にNOと言うための時間はあるでしょう。戦争を起こさないまま国債をいずれデフォするという難しい道。


764 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/14(日) 08:10:19
>>763
つ預金引き上げ&分散投資
これがブームになりゃ国債の買い手に困る

765 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/14(日) 09:51:33
原油安が続けば、ゴールド安だ。
金地金は、どんどん処分しましょう。

766 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/14(日) 09:53:04
>>765
了解です。
急いで、処分します。

767 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/14(日) 09:57:11
2400円/g突入だな。
もう2100円/g台はお目にかかれないかも。


768 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/14(日) 09:59:15
金相場は一身一体で揉んでいたが上昇基調へ動き始めたようだな。


769 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/14(日) 11:11:20
原油価格が70ドル台≒金価格700ドル台
原油価格が50ドル台≒金価格500ドル台
原油価格が40ドル台≒金価格400ドル台

金地金は、売りでしょうw

770 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/14(日) 11:12:24
原油が暴落する前に、金地金を処分します。

771 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/14(日) 12:05:14
爆あげ

772 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/14(日) 12:33:28
暴落

773 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/14(日) 13:20:00
馬鹿チタンがいなくなったのは清々しくてよいね♪

774 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/14(日) 13:24:22
今回の爆上げは何が原因?


775 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/14(日) 13:29:23
基本的に右肩上がり

776 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/14(日) 14:08:08
円高になっても国内地金価格騰がりそうな勢いだし、買い損なったかもorz

777 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2007/01/14(日) 15:12:08
俺は日本人だってーの!
しかも最強の部類の職業に属してんだよ!
きゃははは!

田中の財務状況ってのは、やっぱそれ調べてから買うつもりなの?
いい心がけだと思うねえ〜。
あそこは上場してないし、ゴールドを売る時には三菱よりも安いしねえ〜。
三菱の直営店ができた今、なんで田中で買うのか
摩訶不思議な人々が多すぎると思う。
きゃははは!

778 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2007/01/14(日) 15:26:20

利上げって言ったって、0.25%から0.5%になるだけでしょ?
こんなもの円安トレンドに対してはさほど影響ないと思うよ。
しかし、国債の利払いが大きくなるってのに、
住宅ローン組む人間も若干は減るってのに、
その他もろもろあるのに、
日銀はホントにやるのかきゃな?

景気拡大なんてホントはしておらず
円安によるインフレが進行してるだけなのに、
この程度の利上げでは円安は止まらずに景気後退だけして賃下げ要因になるだけだね!
少子高齢化で「労働力減+社会コスト増大」しかないんだから
何やったってダメダメダメ!
きゃははは!

考えることはタダひとつ!
すぐ近い将来にハイパーインフレになった時、
どうやれば資産を増やせるのか、そのための準備を今しておくことだ!
うまくやれば、ニートから脱却できるチャンスだぞ!
お前ら!
ああ、ただし種銭がなけりゃ〜な〜んもできんけど。
きゃははは!


779 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2007/01/14(日) 15:32:52

昨日、ひさびさに回転寿司の大手に行ったんだけど、
明らかにネタが悪くなってんね!
もうビックリした!
マグロなんて「注文しなきゃ出てこない」状態じゃねーかよ!
ビントロもまずかったし!

明らかに円が劣化してきてんぞ。
100円ショップも持たんな。
高額商品を混ぜて置き出したし、インチキだろ!
きゃははは!

780 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2007/01/14(日) 16:06:07

う〜む。
日興って上場廃止にならんの?
シティーグループの撤退戦完了まで待ってんのか、
それともシティーグループに完全配慮して上場廃止しないとか?

どっちにしてもやっぱシティーグループってのは世界最強だと思う。
このグループに対して日本の当局ができるのは蚊が刺した程度のことだもんね。
シティーバンクの不祥事に対しても、屁のような措置しか取れなかったし。

俺はアメリカは大嫌いだけど、
資産保全ならシティーが一番だと思う。
世界中に展開してるから、預金封鎖をかけようとしても
そんなことはさせるかって圧力をかける可能性が大。
でないと、シティーに預けてても意味なしってことで
世界中で預金を引き上げる恐れがあるからね。

日本の銀行で外貨預金したってダメである。
外貨預金は、日本の当局の圧力をはねのけるシティーバンクに預けないと
イザというときはヤバイんだよ!
きゃははは!

781 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/14(日) 17:04:36
円高になっても国内地金価格下がりそうな勢いだし、売り損なったかもorz


782 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/14(日) 17:14:04
おっさん(笑)
たまには自分の言葉で書き込めよ(笑)

783 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/14(日) 18:33:43
>おっさん(笑)
>たまには自分の言葉で書き込めよ(笑)
 無理無理この粘着君にはそんな頭はないよ。
オウムがえしか天邪鬼が精一杯ってとこでしょ。きゃははは!

784 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/14(日) 19:05:26
少年神社さん、言ってる事はおおむね正しいと思うんだけど最後の
「きゃはははは〜!」で信頼感が消えます。

あの言葉がなければイメージ一新かも知れません。
出来れば書かないでいただきたいのですが。

785 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/14(日) 19:12:29
金関連で買うんなら田中貴金属より住友金属鉱山でしょ
金が暴騰したら金鉱山持っているここも暴騰する
ただし、もっと暴騰するような事態(経済)になったら
国有化されるだろうなー

786 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/14(日) 19:17:40
三井・住友・三菱系の財閥は明治時代から銅・石炭などの鉱物資源採掘で
財を成してきて今に至っている。


787 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/14(日) 20:06:41
チタンさん、今日ある新聞のコラムを読みました。

「前線で死と隣り合わせになって戦った兵士たちは、いくら勲章を受けても
戦場のこととなると、口をつぐんでしまう。遠方で操作している輩(やから)
に限って、見てきたような戦話をするのだと後になって知った」      
「硫黄島からの手紙」のイーストウッド監督の言葉です。

先日チタンさんも引用されてましたね、戦前の人間が団塊に向かって
「私たちの時代にも、天皇陛下万歳とか立派な事を言う人間ほど
実際は前線から逃げ出したり、戦後すぐ米に寝返った。当時そんな人間は
ほんの少数だった、だが明らかに日本は狂ってしまった」と。

私はたまに思うのですが、今現在も武力ではない経済と言う名の「戦時中」
なのではないでしょうか?だとすれば本当に恐い。もし日本が今の戦いに敗れれば
国民はどんな敗戦を向かえるのでしょうか。

私には「金」を持つしか武力はありません。

788 :チタン少尉 ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/14(日) 20:29:00
そうだよ。だからおいらは冷たい戦争「冷戦」にかわる定義として
熱い平和「熱平」という言葉を作った。

第一次大戦で前線と後方の区別がなくなり
第二次で、三次元と情報化により、市民と兵士の区別がなくなった
そして今の戦争はIT化により、戦争時と、平和時の区別がなくなったのだ
今、その過渡期にいる。だからおいらは「株投資じゃなくて戦争やってる」といつも書いてる
だから、おいらが株で失敗したのなら、それは日本が負けたということになるのかもね

おおっと、ここでこんなこと書くとまた怒られるので、別すれにきてね

789 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2007/01/14(日) 20:52:38

>>784
それは俺の花押だから止めるワケにはイカンなあ〜。
ま、人生なんて良くて70年か80年ぽっち。
途中で死ぬ場合も結構な確率であるし、
ナニワのことは夢のまた夢(by豊臣秀吉)で
人生は冗談のようなものだと思うし
きゃははは!ごとき気にしてはイカンよ!
きゃははは!

株キチよ。
ちょっとかわいそうになってきたので
フィールズのことはもう書かないでおいてやろう。
株の上げ下げは、実は丁半バクチと同じだと気付かないのか?
情報化時代の今、自分だけのいい情報なんてもうないぞ。
もういい歳なんだろ?
株はインサイダーと証券会社だけが儲かり、
外部の者は長期でやってると必ず負けるって真理に気付くべきである。
特に、これを最後に株止めるって勝負に出た時には必ず負ける。
どのバクチもすべて同じ。
ああ無常なり。
きゃははは!

790 :チタン少尉 ◆prDdJ8Ym5w :2007/01/14(日) 21:14:23
おお、神社様・・・私のような下賎なものにありがたいお言葉を

心苦しい・・・ほんとに悔しいわ!!!!!

しかああし!!!。今買いなおしてる株で必ずギャフンといわせてやる!
今回は信用取引の仕組みを知らんばっかりに買いすぎた。
別にフィーるず株はあがるからね。買う人は今いい時期だと思うよ。

とりあえず、失敗したので金貨を買う事にした
つぎは地金をかえるようにがんばる

791 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/14(日) 23:14:17
少年神社さんやチタンさんって何処で地金買ってるの?

792 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/14(日) 23:19:40
>>760
田中の財務状況は田中のホームページに掲載されている。
経営状況はそこいらの上場企業よりはよっぽどいいと思われる
純利益が25〜50億で長期借入金はほぼゼロ
三菱マテリアルが赤字を計上してた時期ですら黒字経営
しかし短期借入金の某大さ(200〜300億)には少し萎える
この業界の標準がどんなもんか知らんのでそれが普通なんかどうかすらわからん。
流動負債よりも流動資産の方が400億ほど多いので心配するまでもないのかな。

まあ、財務状況だけから見れば
三菱マテリアルと比べて特別悪いということはないと思う

問題は、「公表されてる数字が信用できるかどうか」なんだけどね

793 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/14(日) 23:22:41
>>790
信用取引の仕組みを知らん人間が信用取引に手を出しちゃいけません

794 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/15(月) 01:52:21
田中はガチ

795 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/15(月) 03:21:37
田中の財務状況を聞いた者です。積立ての許可がおりたのでやってみるんですわ。
「特定保管」の田中と、「消費寄託」の三菱の比較ですね。
うちは現物は、盗難の心配から許可が下りなかったんで…

>>792
財務情報pdfゲットしました!

796 :金太郎:2007/01/15(月) 04:15:49
ここ10年間を国内だけで見ていると給料は上がらないけど物価も上がらないから
結局は暮らしは変らないように見えてくる。 これは今持っている日銀券の価値も
下がっていないように錯覚する。
しかし、一度海外に出て行くと如何に日本の貨幣価値が下がっているか実感する。
この15年間で個人のGDPはOECD諸国30カ国の中で1位から14位にまで落ちた。
ドル換算で見ても殆ど上がっていない。
この間株価は1/2以下になり他国ではインフレが進んでいる。これを考慮すると
日本の貨幣の価値はドルに対して猛烈に落ちていることになる。
今日本株を持っていると金利差(インフレ差)だけ考えても年に5%程度上がってくれないと
価値が下がってしまうことになる。
勿論日本だけのことを考えれば1%でも十分かもしれないけど。


797 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/15(月) 04:30:03
>>789
>株はインサイダーと証券会社だけが儲かり、
>外部の者は長期でやってると必ず負けるって真理に気付くべきである。

5%ルール報告12日 不二家(2211)――大量
財務省 1月12日受付
(提供者、共同保有者合計保有株券等の数・保有割合、カッコ内は報告前の保有割合)
★発行会社:不二家
◇ゴールドマン・サックス証券など
6,720,000株 5.32%( -%)
※ 金融庁のホームページからの情報提供であり、証券取引法上の公衆縦覧ではない
 突如ゴールドマン・サックス証券が5.32%の大株主になってるのだ。1月12日受け付けということは、
この大量保有の報告義務が発生したのは昨年の12月30日以後ということになる。これはいったいどういうことなのか。
不二家の首脳陣はこの不祥事のことを11月中にはすでに知っていて、対策というかもみ消しの方法について
協議していたそうである。その情報をなんらかの形でゴールドマン・サックスは手に入れて、
そして「確実に値下がりする株」として「空売り目的」での大量保有をしてきたのではないだろうか。
http://www.enpitu.ne.jp/usr4/bin/day?id=41506&pg=20070114

798 :金太郎:2007/01/15(月) 04:34:10
これを日本の得意とする加工貿易の面から見ると原材料は15年間で5割
から倍近くまで高騰している。
企業物価を見ていれば如何にそれが上がっているかは明らかだが、
多くの製品に占める原料コストは技術革新から下がってきているのでそれが
その割合で転化されている製品は少ない。
企業は原料の上昇分を人件費の削減でなんとか凌いできている。
正社員を減らし臨時雇用を増やしている。あの銀行ですら支店では約半数が
派遣社員などになっている。 工場の多くが臨時雇用で成り立っているところもある。
さらに団塊の世代の大量退職で人件費は下げられるがそろそろ限界に近づいて
きているようだ。 
いよいよ企業もいくら個人消費が伸びなくても価格を改定しなければならない状況に
追い込まれている。 多くの企業が今単独で値上げすれば消費者からそっぽを向かれる
からと値上げに慎重だが「赤信号皆で渡れば怖くない」という考えで値上げすれば
それは一気に殆どの商品に波及するはず。 企業物価はここ10年で20%近く上がって
いるのだから全くそれが消費者物価に反映されていない現状が異常なのだから。
それでもし消費者物価が上がれば市場金利も上がり本来なら所得もそれに連れて
上がるのが正常な状態だがさてそうなるのか。
私はそうはならないと思っている。 非常にいびつな経済状況が現れてしまうのではないか。

銀行の人に聞いた話だがこのところ住宅ローンの借り換えが多くなり特に長期な場合は固定金利
が急増していると。 これは庶民の感覚でも今後は異常な経済に突入し金利が急上昇すると読んで
いる人が多いということだろう。
正常な経済発展があるのだったら金利変動型が安心なはずなのだが。


799 :金太郎:2007/01/15(月) 04:39:01
日本の経済が世界という中で見ていると異常な動きをしていることに注目すれば
不安にならないほうがおかしい。
如何なる資産も円で保有することの不安はつきまとってしまう。
これを回避するにはやはり世界商品である金というものがいいのではないかと思っている。
暴騰は期待しない。 ただ世界の平価に連動してくれていれば十分。
少なくとも2011年の日本を心配している私にとっては心の安らぎになっている。


800 :金太郎:2007/01/15(月) 05:06:38
平成17年度国民経済計算(93SNA)が公表されたのだが
民間・公的別の資産・負債残高は未発表のようなのだが?


801 :金太郎:2007/01/15(月) 05:54:06
生産人口の減少、国際競争力の低下という条件でどうやって国民生活を維持して
借金を返済していくかを教えてほしい。
勿論、正常な経済活動においてだが。
経済戦争と見れば既に日本はミッドウエー海戦を過ぎ硫黄島あたりまで攻め込まれて
いるのに依然として大本営発表で気楽な国民のように思えるのだが。


802 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/15(月) 10:33:22
原油価格の下落で、金価格も下落します。
最高の売り場ですよ。
金地金はどんどん処分しましょう。

803 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/15(月) 10:37:21
買い一貫!


804 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/15(月) 10:37:51
金地金は急いで処分しましょう。
700ドル割れ
600ドル割れ ←今ココ
500ドル割れ ←次はココですよ^^
400ドル割れ ←来年はココでしょう^^

805 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/15(月) 10:38:58
>>802
ありがとう
すべての金地金を処分します。

806 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/15(月) 10:40:35
ここのスレでは、金地金を処分する人が
多いですね。

807 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/15(月) 10:42:46
>国際競争力の低下
トヨタの国際競争力が低下しているのかなwwwww

808 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/15(月) 10:48:03
>>807
お前にとっては、トヨタの国際競争力は永遠、って事なんだな…。
更にトヨタがこの先も永遠に日本に留まってくれると信じて疑ってないんだろうな。

809 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/15(月) 10:48:53
金太郎って、馬鹿なの?

810 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/15(月) 11:06:50
>生産人口の減少
金太郎の頭の中では、日本の失業率はゼロみたいだねwww
日本の女性の労働力人口は、欧米諸国よりも低い。
さらに、労働力人口にしめる60歳以上の割合は1990年の11.5%から、
2005年14.9%を経て、2025年には19.6%となり、
労働者の5人に1人が60歳以上となる見通し。
パワードスーツ等を使えば、高齢者は相当働けるだろう。

811 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2007/01/15(月) 11:25:07
「ここのスレでは、金地金を処分する人が
多いですね。」

多くない、自作自演の下手な芝居だ。
持ってない奴が嫌がらせでわめいているだけ。
無視するに限る。




812 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/15(月) 11:26:34
持ってない奴が煽ってるだけw

813 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/15(月) 11:26:37
高齢者を労働力にか…
年金の給付年齢を引き上げ&増税して、ますます庶民の生活を圧迫するつもりなんだな。
ニート問題だって、親の生活を経済的に圧迫してニートが働きに出るしかない
状況を作るつもりらしいし。

814 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/15(月) 11:34:06
国際競争力を高めるために、生産性を向上させ、製品の品質を高めるべきである
という主張や自国経済を高付加価値産業を主体とするものに変えていくべきである
という主張にも疑問が出てくる。
そもそも、生産性の向上は、他国との競争のための戦力ではなく、国内の生産を増やす
事で消費を増やせるようにする事が目的である。これは、閉鎖経済であっても、
開放経済であっても変わりはない。仮に、すべての国で生産性が年に1%伸びると
すれば、アメリカの生活水準は年に1%向上していく。同様に、アメリカの生産性
伸び率は年1%であるが、海外諸国では年3%の伸び率を記録しているとしても、
アメリカの生活水準はやはり年に1%向上していくが、交易条件によって微妙に影響を
受ける。しかし、アメリカでは、交易条件の変化は過去数十年間、生活水準にほとんど
影響を与えていない。つまり、他国の経済の方が好調であれば、アメリカのプライドが
傷つくとしても、それだけで国内の生活水準に影響が及ぶというわけではないのである。

815 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/15(月) 12:23:18
「シマンテック石本」
で検索してみな。

816 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2007/01/15(月) 14:10:03
チタン氏スレのアドレス教えて。

817 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/15(月) 15:28:40
>>816
金地金買うための戦略的投資を考えるスレ
http://live25.2ch.net/test/read.cgi/market/1167976429/

818 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/15(月) 17:08:14
http://rkrc5w2q.dyndns.org/cache/korea/kaba.2ch.net/korea/kako/1010/10109/1010998724.html
1 名前: 満州浪人 投稿日: 02/01/14 17:58 ID:PpRamN8t
つい最近まで、中国の延辺朝鮮族自治州で日本語の教師やってました。
ご存知の通りあの一帯は、越境してきた北朝鮮の難民なんかも多い所です。
何か、お聞きになりたいこと、あります?

819 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/15(月) 20:15:40
金太郎さん、経済戦争で言えば「ミッドウェイから硫黄島の段階」ですか。
ちゃくちゃくと「前線からの離脱」を考えておられですねぇ(笑)

話は違いますがここ一ヶ月余りで円が安くなりましたね。このスレの影響からか
今回は今までの円安と違うムードになってしまいます、いくらか円高になれば
ドル買いかなと。

銀行の固定金利のお話、あれ確かパンフレットの一番下にアリの様な文字で
書いてあると思います、
「国際的な非常事態、天変地異の様な予測不可能な事態などが起こった場合は
その範疇ではありません」みたいな文面が。

銀行って、そんな良心的な企業ではないイメージがあります。

820 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/15(月) 20:46:56
[37] 「固定型」住宅ローンの真っ赤な嘘。 投稿者:無名の凡人 投稿日:2006/05/09(Tue) 21:23

 住宅ローンを組んでいる方、固定型でも、金利は上がります。「固定」は、うそです。絶対にうそです。
契約書に、そう、書いてあるはずです。「特別な事態」がやがて発生しますから。地震でも、戦争でも、どっちでもいいのです。
 ローン破産を見越した、銀行の悪知恵です。債務者の家、土地、労働力、みんな銀行の資産となり、
今後の日本銀行券の価値を裏付けるのに利用するのがねらいです。大勢にローンを組ませて、
債務者の家、土地、労働力、命をかすみ取る。これが、日本銀行の青写真らしい。
これにより、国内でのインフレ率を、ある程度コントロールできるようになる。(おお怖。)
10万円札、もう印刷してあるはずです。つまり、日銀にとってもっとも理想的なインフレ率は、
物価が今の10倍程度、900パーセントのインフレ率が理想的なのです。これだと、国の借金、返しきれないでしょ。ベストなんですよ。900パーセントが。
 金(や銀)を買って、「危ない紙切れ」とは距離をあけて、銀行との知恵比べに勝利して下さい。これがハルマゲドンなのだ。
きっと。それにしても、日銀とか、世界銀行とか、本当に、悪い奴らだ。
 今月中なら、まだ間に合う人もおられるかなと思いました。住宅ローンを組んじゃって、
まだ元本がたっぷり残っている方、マネーをゴールドに変えて、資産を保全しておかないと、
来年の今頃は、その家、銀行に取られてます。マジ。
 ちなみに、変動型を固定型に変えても、あまり、効果はない様子です。

821 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/15(月) 20:56:49
要は1トロイオンス6000ドルくらいなわけね。
ドル:円比率が現在と同じと仮定すると1キロ25,000円くらいか。

822 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/15(月) 20:59:18
間違えた。
1キロ2500万円か。orz

823 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/15(月) 21:00:07
[43] 金備蓄の意義 投稿者:無名の凡人 投稿日:2006/05/14(Sun) 21:11
資産防衛について、考察を続けてきました。そして、以下の結論に。
 預金封鎖が発生すると前提する事。
 預金封鎖解除までのインフレ率と時間を、個人責任で予測すること。
 預金封鎖中に必要になる日本円を、なるべく正確に計算する。(この計算値プラスアルファが、備蓄するべき日本円の量。
これ以上の日本円の備蓄は、具体的な目的が無い。)
 預金封鎖期間中、外貨両替、貴金属売買は、きわめて制限される可能性が高い。 円以外の、中長期的に価値を保存しやすい資産。
  貴金属の地金、貴金属のコイン(売買がたやすい利点が大きい)、あと、やはりユーロか。スイスフランは今ひとつ判断がつかない。
世界的な物価上昇が始まっていて、ユーロは、対ドル、対円で強い動きを見せているものの、物価上昇率にはついていけない。減価は避けられない。

824 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/15(月) 21:02:31
10万円札見てみたい・・・誰が刷ってあるんだろ?

825 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/15(月) 21:02:45
1キロ2500万円説なら金太郎さんの言ってた「金1キロで家1軒」
とほぼ同等だな。
厳密には金2キロ=家1軒くらいだろうが(都心を除く)。

826 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/15(月) 21:02:47
 貴金属や外貨に、あまり大きく資金を移すと、預金封鎖実施をくらったときに、苦境に立たされます。
国は、このリスクを明確に計算できない国民の弱点を突いてくる。
 預金封鎖期間は、一月あたりの預金引き出し上限額を低く抑えれば、その分だけ期間を短くする必要に迫られる。
 逆に、上限を高くできれば、長く取る。
 実際には、預金引き出し制限額は、最初の数ヶ月、一つの口座で10〜50万円。この間に物価が2倍から3倍に。
 その後2年間、100〜500万円。この間、物価が、一気に10倍まで。
インフレ率と連動して、引き出し上限額を変動させてくる。もちろん、世論調査の結果ともリンクだ。
 法人の引き出し制限額を別に高く設定して、経済活動に与える悪影響を小さくするが、
その際、法人が外貨や貴金属へ交換するのを制限する可能性がある。また、貴金属の売買に、新しい税金を課す可能性がある。

 銀行とは、今後、関わらないこと。ペーパーマネーの時代が終わるのに、紙切れ屋とつきあう理由がない。
どうせ日本円の価値が国際的に復活することはない。これを機会に、あばよ、日本銀行。あんたらの印刷した紙切れが、
未来の日本で通用すると思うな。まともな国民政権を作ったら、政府発行通貨で国内経済を作り上げよう。
世界銀行の手先、日銀を、海の外へ追い出す。
 物々交換に対応できる経済体制の準備をすること。銀行の貸金庫は、銀行の貯金箱。
事実上は銀行への寄付となる。古新聞でも詰めておけばよい。

 自給自足を目指す。食い物を、自分で作る。ローンは組まない。絶対に借金をしない。金を貸さない。食い物は与える。

827 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2007/01/15(月) 21:10:50

アメリカドル (USD) 121.40 120.40 119.40
オーストラリアドル (AUD) 95.60 94.60 93.60
ニュージーランドドル (NZD) 84.55 83.55 82.55
イギリスポンド (GBP) 237.55 236.55 235.55
カナダドル (CAD) 104.25 103.25 102.25
スイスフラン (CHF) 97.75 96.75 95.75
ユーロ (EUR) 156.90 155.90 154.90
香港ドル (HKD) 15.86 15.46 15.06
タイバーツ (THB) 3.42 3.34 3.26

日銀による利上げ観測なんて
円安には大して影響してないねえ〜。
豪ドル、ユーロ、ポンドなんてピンピンしてんじゃん。
たった0.25%のアップじゃそりゃそうだ。
恐ろしいのは、

「 たった0.25%アップでも、日銀と政府はケンカ状態 」

だってこと。たったの0.25%だぞ!?
膨大かつ増大していくしかない国債を抱えてしまった日本に、
金利上げの選択肢なんかもうないっていい証拠だね、ホント。
きゃははは!


828 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2007/01/15(月) 21:15:31

>>826
預金封鎖は選挙に負けるからやらないよ。
どんどんどんどん国債を発行して、
どんどんどんどん子供銀行券も発行して
ハイパーインフレを起こして国債をチャラにする方法しかない。
それ以外の方法なんてないんだよ!
きゃははは!

829 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2007/01/15(月) 21:19:14

>>819
ドルは円よりはマシだけど、
豪ドル、ユーロ、ポンドやその他通貨に対しては
円と同じく下落基調しかない通貨なんだよ?
円よりはマシって程度で考えておいたほうが無難。
きゃははは!

830 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2007/01/15(月) 21:32:27

>>795
混蔵寄託と消費寄託だよね?
まあ、簡単に言えば
普通の寄託と消費寄託だ。

実はこれ、
会社が倒産した時にはどっちもヤブナイと考えておくべき。
消費寄託じゃなく混蔵寄託だったとしても、
有力者に優先的に返還したり、ドサクサで社員に持ち逃げされて

 「 会社にゴールドがすでになくなっている 」

状態になってしまえばパーだよパー!
近未来通信のあのバカみたいにトンズラかまされればどうしようもないでしょ?
会社が倒産する時に秩序があるかどうか、って言うか
モラルがゼロになったこの世だしヤブナイヤブナイ。

かと言って家に全部置いておくのもヤブナイ。
やっぱ保管も分散すべきだと思う。
俺はもちろん・・・きゃははは!

ま、俺が三菱に預けてるのは東証上場企業だから
万が一の時でも非上場企業よりは秩序あるだろうと期待してのことだよ。

貸金庫はどうか。
何を入れていたか証拠が一切ないから、銀行員に盗まれても
盗まれたって主張に何ら根拠がないのだ!
貸金庫って実は一番怖いと思うよ!
きゃははは!


831 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2007/01/15(月) 21:49:11


銀行の人に聞いた話だがこのところ住宅ローンの借り換えが多くなり特に長期な場合は固定金利
が急増していると。 これは庶民の感覚でも今後は異常な経済に突入し金利が急上昇すると読んで
いる人が多いということだろう。


金さんは金利上昇だと思ってんのかあ〜。
そうきゃな?
そんなことすればローン組まなくなるし、
貯金に励んで景気悪化間違いないし、
税収は減るし、国債の利払いも増えて
紙切れ国債の自転車操業が激しくなるから

 「 金利アップは、円安・ハイパーインフレ 」

を早めるだけだよ?、結局は。
ま、高齢者ばっかが急増して社会コストが爆発するのは目前なんだから
早く破綻したほうがいいかあ〜!
破綻・ジャパーーーーーン!!!
きゃははは!

832 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/15(月) 22:11:29
神社さんの言うことは鋭いよな・・・しかし今年は色んな動きがありそうだ。

833 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/15(月) 22:53:03
少年神社さん「子供銀行券」には笑ってしまいました。
みなさん私と同様「不安」を感じてられるのですね、このレスは真実だと
思います。 

「夢のまた夢」いい言葉ですね、日常の生活していると完全に忘れています。
正確に言うと、家康が朝鮮派兵に敗れて病気になりいまわのきわの時世の句ですね

「なにわの事も夢のまた夢」前後にも何か言葉ありませんでしたか?(笑)

834 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2007/01/15(月) 23:08:20

>>833

「露と落ち露と散りにし吾が身かな 難波のことは夢のまた夢」

いやあ〜、
インターネットの時代になってからホント調べんの楽になったよね!
難波ってのはもちろん大阪のことだから、
秀吉の辞世の句で正解だと思うよ!
ググってみてね!
きゃははは!

しかし今日のガキどもは、
国語辞典とか英和辞典とか百科事典なんか要らんよなあ〜、まったく。
何ググって遊んでるのか、簡単に想像できるけど。

835 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/15(月) 23:23:18
少年神社って、馬鹿なの?

836 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/15(月) 23:27:40
>>835
>ハイパーインフレを起こして国債をチャラにする方法しかない。
だいぶ逝かれているみたいだねw

828 名前:少年神社 ◆ntEaukg.JA :2007/01/15(月) 21:15:31

>>826
預金封鎖は選挙に負けるからやらないよ。
どんどんどんどん国債を発行して、
どんどんどんどん子供銀行券も発行して
ハイパーインフレを起こして国債をチャラにする方法しかない。
それ以外の方法なんてないんだよ!
きゃははは!

837 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/15(月) 23:33:07
予想を上回る税収増と国債発行の減額で国の財政状況は好転。
財政の健全度を示すプライマリーバランス(PB)の赤字は、前年度の十一兆二千億円から
四兆四千億円に減る。
このため「一一年度にPBを黒字化」という政府の目標は前倒しで達成される可能性が
高まってきた。すでに専門家の間からは「政府は年明けにも目標を修正するか、別の目標
を示すのではないか」との声も上がる。

838 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/15(月) 23:37:46
早くも来年度黒字化?

二〇〇七年度予算で、財政の健全度を示す指標である国の「プライマリーバランス」(PB)
の赤字が、前年度の十一兆二千億円から大幅に減少、四兆円台にまで圧縮する見通しと
なったことが十八日、分かった。
財務省は同日、〇七年度の地方のPBが五兆四千億円の黒字になる見込みと発表したが、
これにより国と地方を合わせたPBは、早ければ〇七年度にも黒字化される可能性が
出てきた。

政府は七月策定の「骨太の方針二〇〇六」で、財政健全化に向け「一一年度に国・地方の
PBを確実に黒字化する」ことを目標に掲げたが、この目標が大幅に前倒しで達成される
ことが確定的になり、今後の消費税引き上げ論議に影響を与えそうだ。

839 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/15(月) 23:45:31
少年神社の頭が、ハイパーみたいだねw

840 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/15(月) 23:47:08
>預金封鎖は選挙に負けるからやらないよ
ハイパーインフレになっても選挙に負けると思うのだが。
つうか過去にこの国は一度ハイパーインフレになっている
田中角栄が総理だったころ「狂乱物価」と言われた時期があった

841 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/15(月) 23:52:30
>>839
買え買え工作員のつまらない幼稚な自演が続く刷れですね。
金地金なんて、誰も買わないでしょう。
最近は中高年の金地金売りが殺到しているようですね。


842 :金太郎:2007/01/16(火) 04:08:25
地震で起された。
現在国として見れば好景気ということになるのだが、景気が良くて金利が上がらないという現象が
まともなのだろうか。
まあ、景気が良い悪いは置いておこう。
税収のアップで日本の財政状況は少しは好転した。 しかし財政赤字が解消したわけではない。
政府も2011年までにプライマリバランスを実現させなければ国際経理基準の93SNAで国の
公的資産がゼロになるので躍起になっているのだろうが政府が言う好景気でさえまだ財政赤字なのだから
一度景気が下降線をたどれば一気に大幅な財政赤字になることになる。
このまま景気が持続するなどということはあり得ないのだから。
いくら景気が下がっても国、地方の基礎的な経費は抑えられないのだから。
更に国債の利払いは常に存在するのだから。
政府はついに50年国債まで発行しようと言う意図も承知しておかなければならない。
国も金融機関もそれに関わっている人達は書類の計算だけで済むことでそれがどう個人に関わって
くるかまで心配する必要は無いという感覚なのだろう。
国が過去の50年間と同じように生きていけるとすれば50年国債も個人にとっても意味があるかも知れない。
まあ、まともな神経の人なら日本がこの先50年間安泰だなんて思う人は少ないだろう。
破綻するかそれとも国が全ての国民の資産までまきあげるかどっちかだろうと思う人が殆どだと思う。
本当に先が見えるというのであれば大儲けができるのだが誰だって予想は可能だが100%の自信などないはず。
私とて次第に資産を金などに移転させているがこれだとて確実な自信があるわけではない。
日本の実力がここ10年以上確実に落ちてきているし今後もこの傾向に歯止めをかけられる可能性は低く円資産は確実に
目減りするという信念で動いているだけのこと。



843 :金太郎:2007/01/16(火) 04:16:12
この板やスレッドでもいろんな予測をする人が居る。
それのどれが正しく、どれが間違っているというものでもない。
どうなっていくかをそれぞれの経験や知識で判断して考えを書いているだけで
金が下がるという人もいれば上がると考えがあってもどちらも可能性はある。
日本が破綻すると考える人もいるし、なんとかなると思っている人も居る。
それぞれがある意味では正しいのだからそれらを否定することもない。
私は私の考えと信念で行動しているだけのことで自分の責任は自分で負うことが前提
なのだから。
ましてマスコミなどに登場して解説してお金を稼ぐわけでもないから攻撃される立場でもない。
ただ予測が当たれば将来の生活に困窮しないで済むというだけのこと。



844 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/16(火) 05:04:54
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2007/01/15/20070115000061.html
さあ金だぞ。

845 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/16(火) 13:49:33
さらに今後、最終的には財政赤字による国家の破産、
あるいは市場における株式や通貨の暴落、戦争、大地震等、
何でも良い・・通貨が無価値になり市民が全財産を失う事態
が来る・・そして全ての富、金塊は中央銀行=多国籍銀行に
集中している・・そのような状況が形成される。

富の一極集中・・これで多国籍銀行による権力集中、「独裁」
政治の基盤が完成する事になる。NWOのための基盤作りが
多国籍銀行による中央銀行の運営、「乗っ取り」の目的である。
※注1・・国家の破産、金融恐慌の時代には紙幣は紙切れに
なる。最も信用度の高いものが金塊になるため、金塊の偽造
が横行する。

鉄等の混ぜ物が金塊に混入させられる事になり、金塊の流通
価値も大幅に下落する。従って紙幣の暴落と共に最終的には
金塊価値も暴落し、金塊が最も信用度の高い資産という事にはならない。
http://alternativereport.seesaa.net/article/30999029.html#m

846 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/16(火) 14:22:54
国債残高圧縮へ新目標・政府、08年度設定めざす

政府は15日、多額な借金に頼る財政をさらに健全にするため、新たな目標を
つくる検討に入った。いまは2011年度までに、国債の発行や利払いを引いた
国と地方の実質的な収支である基礎的財政収支を黒字にする目標を立てているが、
毎年の赤字をなくすだけではなく、国債残高削減という過去の借金減らしに大きく
かじをきる。国内総生産(GDP)に対する政府の債務残高の比率を圧縮することや、
利払いなどを含めた財政収支の黒字転換時期を示すことを検討する。

 政府の経済財政諮問会議(議長・安倍晋三首相)が今月下旬に閣議決定する
経済財政運営の中期指針の経済見通し案によると、基礎的財政収支の黒字化目標時期は、
安倍政権の成長戦略で税収が増えても11年度を前倒ししない。その代わりに、
新たな増税なしで09年度からの基礎年金の国庫負担増を賄えるとした。
11年度の経済成長率は名目で3.9%、実質で2.5%程度に上がると試算した。
18日の諮問会議で大田弘子経済財政担当相が提示する。
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20070116AT3S1501E15012007.html

847 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/16(火) 14:47:46
金、上がってきたね。
売り時を迷うなぁ・・・。
今後、どうなると思う?

848 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/16(火) 15:11:27
>>847
下がってくれなきゃスポット買いが出来ない!

849 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/16(火) 15:13:38
>政府が言う好景気でさえ
金太郎の頭の中では、日本の失業率はゼロみたいだねwww
若年者と男性高齢者の高い失業率は改善されていないし、
女性や高齢者の労働力活用なんて全然進んでいない。
景気はあまり良くなくても、大幅な税収増状態www
来年、再来年とさらに大幅に税収が増えるなwww

850 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/16(火) 15:14:38
絶好の売り場なので、すべての金地金を処分します。

851 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/16(火) 15:16:28
ここのスレでは、金地金を処分する人が
たくさんいますね。

852 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/16(火) 15:18:09
>>850
私も最後の五キロを売却いたします。

853 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/16(火) 15:19:22
地金処分祭が始まったようだなwww

854 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/16(火) 15:23:19
287,000円〆さて来週あたりの押し目で仕込むかな。


855 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/16(火) 15:28:05
>>851
俺も、今週中に金地金は全部処分するよ。

856 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/16(火) 16:53:20
預金封鎖の件だけれども、
例えば、去年の都心の停電のように首都機能が麻痺した場合、
金融システムダウンとなり、引き落としが出来ずにその間に物価が急上昇、とかないかな?
サイバーテロなんつって。

857 :名無しさん:2007/01/16(火) 19:19:27
今までのトレンドと完全に違う点は、金高=円高ではないということ。
金に困っているならしかたないが、今売って何につかうのでしょうかね。
金価格が一定でも、円が120円から125円になれば4%も違いますよ。
金が630から700になって、円が120円から130円になれば、20%も違いますよ。

858 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/16(火) 19:54:36
少年神社さん、一昨年からでしたか銀行で海外への送金が制限されるように
なりましたね、海外旅行行くときの現金も限られている様です。
「テロ対策」「不正なお金を使わせない様に」と聞いています。

さらに今月からは口座を持たない銀行から、他行の口座に現金を振り込む場合
10万円が限度でそれを超える場合は窓口へ行かなくてはなりません。

「テロリストが大金の資金を仲間に渡さない様にする為」に
振り込むには口座、身元を明らかにして下さい。

私びっくりしました。と同時に何か妙な不安感、大義を付けて個人管理してやろう
「お金を動かす時は国が検閲してからだ!」の様な。
何かが静かに動いている気がしてならないのです。


859 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2007/01/16(火) 20:17:23

>>858
ああ、確かに何かが動いてるかもねえ〜。
金持ちは検閲されんの嫌いだから
そんなに厳しくならないと思うけど、まあ分かんないねえ〜。
例えば総背番号制に反対なのは金持ちだからね。
金の流れが補足されて困るのは金持ちだよ。
それにしても、

 「 今時10万円が大金なのか? 」

って気がするが、小分けにしてテロ資金送るのを防止するためきゃな?
9万9千円ずつに小分けすればいいけれど、手数料がかかるからアホらしいって?
ま、そのうちすべての電柱に監視カメラが取り付けられるのは
間違いなかろう!
監視社会バンザイ!
きゃははは!

860 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2007/01/16(火) 20:55:16

>>846
ほうほう。
一つのごまかしと一つの妄想があるなあ〜。

「・・・国債の発行や利払いを引いた国と地方の実質的な収支である基礎的
 財政収支を黒字にする目標を立てているが・・・」

ごまかしとは、「国債の発行や利払いを引いた」ってところ。
今の国債残高は、仮に国家財政が単年度収支プラスマイナスゼロでも
利払いで勝手に増大していく自転車操業状態なんだよ。
国債がその利払いでどんどんどんどん増殖していってる状態だってことを
まずは理解しろな、バカ。

「・・・毎年の赤字をなくすだけではなく、国債残高削減という過去の借金減らしに
 大きくかじをきる。・・・」

で、これは程度のきゃなり低い妄想である。
ロウ人形アベよ、お前、だいぶ追いつめられてんなあ〜。
誰もできなかったことをお前ができるワケないだろーが。
自分でも分かってんだろ?、バカザル小泉と同じ脳ナシだってことが。

少子高齢化と格差拡大による低所得者層激増の時代に
どうやって単年度収支をプラスにして
国債残高を減少させるんだよ???

バカザル小泉はうるさいだけのウソツキキチガイだったが
お前は静かなだけのウソツキキチガイだな。
きゃははは!

861 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/16(火) 22:37:42
しこたまゴールドを買い込んだから
いつハイパーインフレになっても構わんよ。
ゴールドは金融資産の10%なんてこと言ってるヤツはアホだな。

862 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/16(火) 22:39:26
>>846
言語明瞭、意味明瞭、ただし内容に不信あり。
政府も、その手先のマスカキコミも、希望的観測というより、詐欺だな。
もう、おこちゃま通貨や、ママゴト国債なんて信用してないよ。
金ですよ、信用できるのは、ならず者の金ちゃんじゃなくて、ゴールドの。

863 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/16(火) 22:48:47
なんかゴールド、じりじり上がりそうだね、今年は。

864 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2007/01/16(火) 23:45:41

>>862
詐欺とはいい表現だね!
詐欺、妄想、デマ、虚言・・・このタグイだな。
単年度収支を黒字にするだなんて案外思いつかないオオウソだよ!
ってことで、今年最大のオオウソはこれ↓

  「 国家財政を単年度収支で黒字にして国債残高を減少させる 」

アホだろアホ!
このドアホ!
逝ね逝ね!
アッポ−−−!!!
きゃははは!

政治屋の劣化が激しすぎんな。アホばっか。

865 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/16(火) 23:49:02
とうとう金3.5キロ売りました。
全部、投信に変えます。

866 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2007/01/17(水) 00:02:58

おやおや、
やっぱ日銀は利上げを見送りすんのきゃな?
まあ、日本には利上げの選択肢なんてないのは分かり切ってるワケで、
日本のスローな死を選ぶしかないワケで。
普通に利上げなんてしたら即死だよ即死!
でも、0.25%ぐらいなら利上げすべしって言い張ってるバカも
日銀内部にまだ残ってるようだね。
サラリーマン奴隷化法も国会に法案提出するかどうかで二転三転してるし、
最近はいい加減な人間ばっかで、利上げについても最後まで分からんけど。

しかし、たったの0.25%の利上げで
与党政府と日銀がこれだけ確執するなんて、
こんなミジメったらしい国は他にないよね!
たったの0.25%ごときで!
この日本は完全に詰んでるってホントいい証拠だと思うよ!
きゃははは!

867 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/17(水) 00:16:25
2011年ではなく、ヘタするとあと2〜3年で
日本はオダブツでは?

868 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/17(水) 00:22:13
あと3年で2010年なんだが


869 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/17(水) 00:24:34
0.25%の利上げはしないで、0.20%の利上げしたりして

870 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/17(水) 01:14:21
いよいよ平和ボケした日本人がやっと青ざめる時代が来るね。

871 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/17(水) 01:16:53
銀行預金や郵便貯金なんかやってるヤツが一番青ざめるだろうな。

872 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/17(水) 01:34:20
>866
ホントだね、金利の上がらない好景気ってw

873 :金太郎:2007/01/17(水) 06:16:45
最近の日本経済って確かに変だね。というか正常な資本主義経済構造が機能sていないんじゃないか。
数字では好景気が続いているが93snaなどのデータを読んでみても日本が好景気で先々希望がある国
だとはどうしても読めない。
日本の企業物価は依然として高水準で推移しておりもう何年も上昇しているのに消費者物価に反映されない
というところにそのスランプぶりがうかがえる。
格差は増大し、既に個人のGDPはOECDで14位、さらには貧困率に至ってはもう直ぐトップになろうと
している日本が好景気だという数字を出すのだから驚く。
庶民の購買意欲の減退からデフレになりそれが冷え切ったままで金利が上がってしまうという状況を政府はなんとかしよう
としているけど企業物価がこうも上昇しているのに金利を据え置くというのも無理な話だとも思う。
今金利を上げたら国債に大きなダメージを与えプライマリバランス実現にも赤信号が点滅してしまう。
こういう異常な経済状況にある日本がどうなるかは多くの人が予想している。
一方政府はそういう話が広がることを懸念している。
総理府の統計でも殆どの国民は将来に不安をもっている。 先進諸国では考えられない数字だ。
もはやいくらメディアコントロールをしようが日本人のマインドを明るく前向きにしていくことは
無理ではないのか。
特にメジャーメディアではないインターネットまでは支配することはできないのだから。

最近の預金引き出し、送金制限もなんだか近くやってくる大きなことへの布石のようにも見えてくる。


874 :金太郎:2007/01/17(水) 06:28:13
スレ違いしてしまった。

160 名前:金太郎 :2007/01/17(水) 06:23:16
そういえば数年前までは政府は日銀の独立性は維持しなければ自由な経済行動を阻害する
と言っていた政府が今度は脅しをヵけている。
まあどっちもどっちだけど、FRBみたいになれないのだから日銀も格好つけずに
「はい仰せに従います」と言ってしまえばいいのに。



161 名前:金太郎 :2007/01/17(水) 06:26:36
住宅ローンのところに状況次第で固定金利を変更することがあるなんて書いてあったんだ。
ローンとか借金とかはしたことがないので実感がわからないが何れにしろ銀行とは
そういうところと思っておくことだろうね。
銀行より消費者金融のほうがまだ親切かも知れない。


875 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/17(水) 09:56:06
今日中に金地金は全部処分するよ。

876 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/17(水) 09:57:43
俺は今週中に金地金は全部売却するよ。

877 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/17(水) 10:03:46
ここのスレでは、金地金を処分する人が
圧倒的に多いですね。
私も今月中にすべての金地金を処分します。


878 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/17(水) 10:06:29
納豆とか 価格を維持する為に ひとぱっく辺りの 量を減らしてるの 実質値上げと同じだけど
世の中こんなんばっかや

879 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/17(水) 10:14:13
5月の最高値ピークの田中小売価格が2,562円だからもうすぐだね。
この安定感ある2500円台はいう相場は恐ろしいね。


880 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/17(水) 10:14:43
財政の黒字化、可能性は来年度にも
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/column/o/63/02.html

ご存じのように、日本政府は大きな赤字を抱え、財政再建の真っ最中である。そして、
「2010年代初頭までにプライマリーバランス(基礎的財政収支)を黒字化する」という
目標を立てている。
黒字化する年度について、政府は当初2012年度を想定していたが、ここにきて税収が好調
になったために、いつのまにか2011年度に繰り上げている。それを見ただけでも、
ずいぶんいいかげんな計画であると分かるだろう。
では、本当にプライマリーバランスの黒字が達成できるのか。具体的な数字を検証
していくことにしよう。
今年度当初予算のプライマリーバランスの赤字は11兆2000億円であった。ところが、
冒頭に述べたように、税収が4兆円増える見込みなので、現時点での赤字見込みは
7兆2000億円に圧縮されることになる。
税収が増えることで、本来ならば自動的に地方交付税が増加するということになる
はずだが、政府は地方交付税を抑え込もうとしていることは、すでにご承知の通りで
ある。もし、全額を抑え込むことになれば、いま示したように7兆2000億円にまで圧縮
できるのである。
確かに、この赤字額は小さな数字ではないかもしれない。しかし、2004年度から2005年度
にかけて、決算ベースで見たプライマリーバランスは、6兆4000億円改善したという実績
がある。加えて、昨年度決算では1兆5000億円の予算の使い残しも発生している。
こうした状況を考慮に入れれば、7兆 2000億円などという額は、1年で解消できる金額に
近いといってよい。
現に、12月20日に内示された政府予算の財務省原案では、来年度における税収は53兆4670億円
となり、税収増は7兆6000億円を予測している。
そう、このまま景気回復が続き、不要な支出を抑えることができれば、実は破綻状態と言われた
日本の財政は、早ければ来年度にも黒字化する可能性があるのだ。

881 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/17(水) 10:15:27
あれ今日の相場は2571円だから5月の最高値更新じゃない。(ww

882 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/17(水) 10:16:00

デリバティブの残高分かる方いらっしゃいますか(´・ω・`)?


883 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/17(水) 10:17:22
昨日2573円で最高値か。(ww

884 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/17(水) 10:22:37
日本の財政はけっして破綻していない
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/column/o/63/03.html

ところが、日本の財政が来年度にも黒字化するという事実を、経済に携わる者を
含めて誰一人として指摘しようとしない。誰もが、日本の財政は破綻状態と信じて
疑わないのである。これは、実に奇妙なことではないか。
けっして、わたしは好き勝手な妄想を口走っているわけではない。予算書に書いて
ある数字を見て、論理的に述べているだけなのだ。
確かに、こういう反論もあるだろう。「プライマリーバランスが、ちょっとくらい
黒字になっても、多額の借金はどうにもならないのではないか」。
しかし、それは目先の借金の額にとらわれているに過ぎない。それを説明するために、
まずプライマリーバランスがプラスマイナスゼロになったと仮定して話を進めてみよう。
確かに、プライマリーバランスが釣り合えば、政府は新しく借金をする必要がない。
一方で、借金の返済もできないので、過去の借金は残っている。その借金には金利が
付くので、その分だけ借金の残高は増えていくわけだ。もし、金利が2%だとすれば、
借金は年に2%ずつ増えていくことになる。
それでは、借金は雪だるま式に増えていくように見えるが、そうではない。同時に、
経済が成長していけばいいのだ。金利が2%ついても、名目経済成長率が2%以上
伸びていれば、GDP全体に占める借金の比率は下がっていく。つまり、借金の比重が
軽くなっていくわけだ。
同じ100万円の借金であっても、年収300万円の人と年収1億円の人とでは、その比重
は違っている。たとえ借金の返済が進まなくても、年収が増えていけば、借金の
苦しさは低減するというわけだ。もちろん、年収を増やしていけば借金の返済も楽に
なる。
それと同様に、現在の経済成長を維持していけば、あとはプライマリーバランスを
黒字化することで、借金返済も楽にできるのだ。

885 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/17(水) 10:24:59
金地金を今週中に全部処分しまーす。
さっぱりとした気分になれるな♪

886 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/17(水) 10:30:28
最近、処分している人の多くは80年代に金地金ブームで高値掴みした人が
気持ちのモヤモヤを晴らすために損切り覚悟で慌てて処分しているのでしょう。(ww


887 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/17(水) 10:31:40
>>885
絶好の売り場ですね。

888 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/17(水) 10:33:44
グラム1000円で買った金地金を、
今週中に全部処分します。
最高に幸せです。

889 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/17(水) 10:38:21
少年神社って、馬鹿杉wwwww

>ごまかしとは、「国債の発行や利払いを引いた」ってところ。
>今の国債残高は、仮に国家財政が単年度収支プラスマイナスゼロでも
>利払いで勝手に増大していく自転車操業状態なんだよ。
>国債がその利払いでどんどんどんどん増殖していってる状態だってことを
>まずは理解しろな、バカ。

890 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/17(水) 12:24:49
>>884

”〜いけば””〜すれば”の表現が多いよ。

たら、れば、の前提が実行できないからみんな困ってるんだよ。

どこのお偉いさんかしらないけど。

891 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/17(水) 12:45:49
フィールズすごいことになってるじゃん

892 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/17(水) 13:02:10
日本のシティがいいとは思わんが。シティは一度潰れかけたよ。
ドルが暴落したらシティも無事だろうか? まあ潰れんと思うが。
スイスの銀行かオフショアの銀行がいいと思うな。
ジム・ロジャーズもスイスの銀行に預けてるよ。敷居が高ければ、オフショア。
日本語で開設はオーストラリア・ニュージーランド銀行だろう。
ただし豪ドルでしか預けられんよ。

893 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/17(水) 13:05:44
トルコの銀行は日本にないの?

894 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/17(水) 13:34:07
送金の手数料と、送金規制と、為替手数料と…

1千万以上の余剰金があればいいかな〜。金購入と並行でね。

895 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/17(水) 15:14:24
オフショア鷺をご利用くださいw

896 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/17(水) 15:16:08
他の鷺もおせーて、おながい^_^

897 :金五郎:2007/01/17(水) 15:37:10
金は、経済成長の無かった過去の遺物。
金は、思わせぶりな動きをしますが、長期にもてば穴の毛までぬかれます。
金の動きのスパンが長いので、穴の毛では済まないかも知れません。

898 :金五郎:2007/01/17(水) 15:42:21
ここ数年、金が上がったのは、原油・銅・アルミなどの値上りによる、連れ上げ。
だが、上げ率は他の非鉄より小さい。
戦後一貫して、株・不動産に比べると、金のパフォーマンスは最悪!

899 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/17(水) 16:28:18
>>898
>金のパフォーマンスは最悪!
ヘーパーマネーリスク保険と1年で20%のパフォーマンス。
壱千萬の投資で月平均に四拾萬の差益パフォーマンス悪いかい?(ww

900 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/17(水) 16:41:52
ベトナム株投信は1年で100%のパフォーマンス。
金のパフォーマンスは最悪!


901 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/17(水) 18:41:53
 やはり2月末にはでっち上げで開戦か

 ttp://tanakanews.com/070116iran.htm


902 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/17(水) 19:43:42
チタンはイラン攻撃はない、って言ってた気がする。

903 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2007/01/17(水) 20:18:30

>>892
まあ、絶対はないけど、
ドルの即死ってのはないと思うよ。
ドルはダラダラダラダラと下落していく通貨だと思う。
なんせダラーだからね!
よってシティーがコケるなんてことは非常に考えにくい。
ってか、シティーがコケるような状態の世界経済ってどんなだって思うけど。

>>884
よくもまあ、こんな欠陥文章が書けんな。
アイツか、これ書いたの!?
こんなので評論ぶってんだから、もう笑うわ!
ホント程度低すぎ!
国債以外に次の2点も日本の致命傷だってことが分かっていないのか、コイツは!

@老人ばっかが激増していくから、社会コストは激増する。
 社会福祉費を削るにも限界がある。生活保護も増える一方だな。

A低所得者層も激増するから、税収は伸びない。
 法人税も金持ち優遇のキチガイ政党のせいでさほど伸びない。
 というより、中国をはじめとした世界各国の技術的追い上げが
 すさまじくなっていくから、日本は企業にも未来なんてない。
 競争激化で売り上げが落ちていくから法人税も期待できない。

ってな気の利いたことが書けない低脳ザルだな、そのサイトのバカザルは。
きゃははは!
 


904 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/17(水) 20:32:20
1995、1・17、もう12年になりますか「阪神大震災」がありました。
関西在中なのですが、私のマスコミ不信、国不信のトラウマになってしまいました。

なぜ自衛隊を真っ先に使わないのか、なぜスイスの救助犬を拒否するのか?
当時が村山政権「社会党」だったからなのでしょうか?

「崩壊」と「火災」、「略奪」と「死体」、マスコミが伝えない
現世の「地獄」だったと聞いています。

多分国は国民の「死」より「自分の利益、立場」を優先優先するのでしょう。

ですから私は「金」を持っています。



905 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/17(水) 20:43:42
菱マテのオンライントレードで指値したら売りそこなった… orz

906 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2007/01/17(水) 20:50:50

フィールズでまたハシャギだしたな、あのバカ。
チャート見れば12月の値ぐらいに戻しただけだろ。
上がり方が異常だからすぐにドカンと喰らうな。
なるほど、仕手に群がる株コジキとはこのことかあ〜!
きゃははは!

ひろなかってヤツは言うことが全然当たらないのだが、
これは確かにそうだな。

「結婚する奴は完全に負け組」

正確には、子供作るヤツは負け組と言ったほうがよい。
結婚自体はそう悪くないぞ、ひろなかよ。
お前は独身だから分からんだろうが、子供ってのが一番の不良資産であり、
また一番の気がかりなんだよ。
コイツら、どうやって生きていけるのかって思う。
地球温暖化による海面上昇はもう確定的だし、
食料難になるだろうし、
何より、日本は100%没落すんのが決まっているからな。
老人社会をどうやって生きていくのか、想像もつかん。
まったく今のガキどもは凶暴であるが、いと哀れである。
こんな気がかりを作った俺は、実は負け組かもしれんな。
きゃははは!

907 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/17(水) 21:22:27
>老人社会をどうやって生きていくのか、想像もつかん。



資金力のない老人を一掃するための社会大変革を起こす気ではないだろうか。
考えるだけでも恐ろしいが。

908 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/17(水) 21:50:54
>>906
深いな

909 :金五郎:2007/01/17(水) 22:23:38
原油価格によっては、500ドル代に下落するだろう。
3〜4年後には400ドル代でしょう。

910 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/17(水) 22:33:59
少年神社さん、あなたは実は「他人を思いやる気持ちのある、テレやの
気のいい、オジさん」なのかも知れません。

ですが見習うのは金太郎さんなのでしょう。

お互いに。(笑)

911 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/17(水) 22:36:17
で?


912 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/17(水) 22:54:45
下がると思うんだったら、商品先物取引で手持ちの金と同量を売れば、値下がりをヘッジできるよ
もし下がるときに、手持ち以上の量を先物で売ればどうなるかは、お分かりですよね(^-^)

913 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/17(水) 23:09:21
>商品先物取引
ここの人たちには「貸し金」を進めましょう
リスク無いし少しは儲かる

914 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/17(水) 23:31:20
貸し金すると、戻ってくる金は、自分が買った金そのものではないのでなかったっけ?
まぁ、同量の金が返ってくるのであれば気にしない人には関係ないけど
純金積み立てやってる人は、自分が持っている金そのものが確定しているわけではないし

915 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/17(水) 23:51:33
小泉サイコパス馬鹿売国奴がロボット学者に作らせた女性天皇容認の答申が
白紙に戻されたんだってね。
小泉馬鹿売国奴が党議拘束をかけて強行採決するとホザいていた
ときは、どうなることかと思ったけど、まずはめでたいね。
この点に関しては、安倍GJ!


916 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/18(木) 01:48:50
新手の投資話「ロコ・ロンドン金」に注意!
http://www.kokusen.go.jp/soudan_now/locoLondon.html
 昨年(2006年)の秋頃から「ロコ・ロンドン貴金属取引」「ロコ・ロンドン保証金取引」
といった名称の取引(以下、ロコ・ロンドン金取引)について、「契約したが、大丈夫か」
「取引をしたところ損をした」などの相談が、国民生活センターや全国の消費生活センター等に寄せられはじめている。

 相談事例をみると、70歳代〜80歳代の高齢者が取引の仕組みを理解できないまま、100万円以上の高額なお金を投資し、
トラブルに巻き込まれているケースが多くみられる。なかには、「投資したお金のほとんどが戻らなかった」という深刻な被害もある。

 そこで、被害の拡大を未然に防ぐために、トラブルの実態と注意点を情報提供する。

917 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/18(木) 01:55:29

9条は日本人の心の故郷です。変えさせません


http://society4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1168581071/l50

9条は日本人の心の故郷です。変えさせません


http://society4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1168581071/l50

9条は日本人の心の故郷です。変えさせません


http://society4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1168581071/l50




918 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/18(木) 02:42:10
これ以上は高くならんと思って、地金換金の人が多いようですね。
ただ、今までのように円高=金高でなく、円相場に関係なく金高という
ことは経済の新トレンドではないでしょうか。

何らかの事変の折に金が通貨であるという側面が強調されるニュースでも
あればすぐに700を超えることでしょう。

但し、先物は売り買いのスプレッドはないけど、止めましょう。
長期では上がるけど、短期の細かいトレンドを読む事は当業者でも不可能。
先物から電話が掛かったら、当業者でもないし、両建てされても困ると
いうことで断るべきです。それでも執拗ならば外務員の氏名を聞きましょう・

919 :金太郎:2007/01/18(木) 04:50:10
阪神淡路大震災からもう12年かあ。
翌年の同じ日にホールインワンを達成したので私にとっても忘れられない日だなあ。
日銀もポーズをとって2日もかけて政策会合をやっている。20年以上前だったら
日銀など評価する人は少なかったけどG7のおかげで日本もFRB並みの扱いにしておくことが
世界でのバランスと思って持ち上げてきたが結局政府の方針で動けないのだったら格好つける
こともないだろうと思うのだが。
さて、世界は急激な経済の発展で金利を上げて加熱を防止しているのに日本はここ10年ほど
全くのデフレ状態。これなのに景気がいいと言い張る政府もどうかな。
ある数字を見れば景気は拡大しているがその景況感が国民に無いということが大きな問題であり、
国民が景況感を味あわない好景気など全く無意味なこと。


920 :金太郎:2007/01/18(木) 04:55:39
日本人は貯蓄が好きな国民。
よく金利が変動するとマスコミは老人の預金者にインタビューをする。
金利で生活する?預金者に「預金金利が下がると大変だ」と言わせている。
全くの茶番劇。 金利が下がれば普通は物価も下がる。 そもそも預金金利が
物価上昇より高いなんていうことは殆どないのだから、何れにしろ預金の金利の
変動があろうが無かろうがこの老人の生活にかわりがなく利子で生活していれば
いつかは原資さえも価値は下がり資産が目減りするというもの。
マスコミももう少し現状の経済活動に即した報道をすべきもの。


921 :金太郎:2007/01/18(木) 05:03:36
既に数年は企業物価は年率2%前後で上がっている。これが卸売物価
さらには消費者物価に連動しないところに日本の経済のいびつ性がある。
企業の多くが猛烈に相対的な円安になっている現状でやっと輸出でき
そしてそれがやっと日本の景気を維持しているということが正常なのだろうか。
10年で物価が3割上がった国と変らない日本で為替レートが同じなら
その差だけ日本の輸出余力があるはずなのにそれが顕著には出てこない。
企業の多くはこの現実を理解しており金利の上昇さらには人件費の上昇に
神経質になっている。
昨日の報道で三井住友銀行が14年ぶりに初任給を上げると報道されて
いたがこの初任給の上がらない14年間を政府は最長の好景気と明言する
のだから狂っている。


922 :金太郎:2007/01/18(木) 05:10:44
好景気だから税収が上がったと喜んでいる政府だがその多くは法人税やら
制度改正による税収のアップ。
本来ならインフレと所得税の税収のアップを受けて課税限度を引き上げて
きたのが景気のいい日本。
しかし今後は課税最低限の引き下げやら控除の見直しをやろうとしている。
これで日本人の個人消費が上がるのだろうか。
プライマリバランスを唱える日本政府も支出を大幅に削らなければ絶対に
無理なことを承知のくせに税収アップで乗り切ろうなどという嘘を言っていて
大丈夫なのか。
まあ、せいぜい1年くらいはプライマリバランスがとれる年度はあるだろうが
これから益々少子高齢化が進むのにそんなものが実現する可能性はZERO。
それどころかGDPも下がり借金の返済どころかさらに増加していよいよ
大変なことになるほうの可能性がほぼ100%ではないのか。


923 :金太郎:2007/01/18(木) 05:14:42
政府の嘘が無知な老人にすらばれたとき一斉に資産の移動が始まる。
その勢いはすさまじいものになるのではないだろうか。
それではいったいどこに資産は移動していくのだろうか。
その流れが始まったときのマスコミの報道に注目したが政府のコントロール
は入る可能性もありどうかな?
ただ、その時動いてももう遅いが。


924 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/18(木) 09:25:57
金太郎さんから何か見習うとすれば、早起きかな。

925 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/18(木) 09:27:09
買いでOK!

926 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/18(木) 13:13:40
>>923
否、それに一気に火をつけるのは恐らく主婦連中だと思うね…

927 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2007/01/18(木) 13:38:45
「買いでOK!」

ゴールドは最高値を付けているんだよ。


928 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/18(木) 17:08:37
>>787-788
これ明らかに自演だろw

929 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/18(木) 17:57:33
金太郎=北朝鮮人=団塊=少年神社は、日本企業の実力を不当に低く評価しています。だまされてはいけません。
日本企業の行く手を阻むのは中国人以外考えられません。
所詮、朝鮮人などカスです。

930 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/18(木) 18:43:07
>>929
セコウ乙

931 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/18(木) 19:03:45
日本人の殆どはマスコミに支配されているんだろうなあ。
俺ももう時期』日本はいわゆる成長なくインフレになると思う。

何故OECDで個人GDPがトップだったのが今14位なの?
数年後には25位にまで落ちるって言われてんだよ。
利上げもされずになにが好景気だよ。

929は政府の役人だろ。


932 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/18(木) 19:07:08
円安で喜ぶなよ。
おまえらの資産がどんどん目減りしてるんだぞ。
だから金という意味を判れよな。


933 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/18(木) 19:12:00
だいたいこういうスレは、買いが優勢になったとき、ほんとは売り時
だって読むんだよ。 逆もそうね

934 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2007/01/18(木) 20:11:24

アメリカドル (USD) 122.10 121.10 120.10
オーストラリアドル (AUD) 96.65 95.65 94.65
ニュージーランドドル (NZD) 85.10 84.10 83.10
イギリスポンド (GBP) 240.20 239.20 238.20
カナダドル (CAD) 104.40 103.40 102.40
スイスフラン (CHF) 98.30 97.30 96.30
ユーロ (EUR) 158.00 157.00 156.00
香港ドル (HKD) 15.94 15.54 15.14
タイバーツ (THB) 3.43 3.35 3.27

なんたる円安だ、これ!
豪ドルなんて一昔前の米ドルかと見間違うくらいの値段になってきたじゃん!
ちょっと待ってくれって!
あと2年は待ってくれ!
もっとゴールド買って豪ドル預金もしなきゃならんってのに!
きゃははは!

いや、マジでマズイな、この円安の速さは。
これって、何かの弾みでパニックになって
瞬間的に円が即死する可能性もあるんじゃないのよ?
お前ら、早くシティーバンクで口座作っとけよ。
口座開設には日数がかかるから、
円即死パターンだったら間に合わんぞ!
きゃははは!

935 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2007/01/18(木) 20:34:44

>>907
ふむふむ。
近年のガキどもが凶暴化してんのは
そういうことかもね。
平気で老人を追い詰める社会になるのは間違いなかろう。
老人の年金と医療費を削減せんとやってけるワケないもんな。
なるほど、ガキどもが凶暴化してんのは至極当然だ!
きゃははは!

936 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/18(木) 20:38:27
神社さん、でもほんの1年前のレベルに戻っただけなのですが・、

ですが、ちょっと利上げ関係で変かな?とは思います。
その辺の解説は「金さん」の登場を待ちましょうよ。
あの人楽しそうですもん(笑)

937 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/18(木) 20:38:38
>>929
お役人様、

たとえ神社某が朝鮮者だったとしても、正論は正論ですぜい。

今の、毛唐に支配された日本企業の、奉公人を使い捨てて、株主の私利私欲のみ追求するなんてえ

不義不忠は、いつか天道の憎しみを受けて、没落至極するこたー、目にみえてまさー。

お上はお上で、金利も払える見込みのねー手形を刷り散らかしてんだから、一か八かで頼りになるのは

金子、銀子しかありませんぜ。



938 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2007/01/18(木) 20:41:25

>>910
そうそう。
俺の考え方は99%金さんと同じで
脅威を感じる時もある。
だから1%でも違った考え方を書いたら
遠慮なく攻撃してやろうと思ってんだよ!
ああ、金利上げ予想の時みたいにね!
きゃははは!

939 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2007/01/18(木) 20:51:29

>>916
見たよ見た見た!
2007年1月12日の記事かよ、それ!
99.99%の詐欺じゃん!
フォーナインの詐欺だ!
きゃははは!

しかし、電話勧誘をマトモに聞いてしまうなんて
それまでよく生きてこれたもんだとある意味感心する。
きっと死後は天国確定のいい人たちであろう!
きゃははは!

ま、この手の詐欺はクソヤクザどもだろ。

940 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2007/01/18(木) 20:57:49

>>936
うん?
1年前のレベルって米ドルのことかい?
もう今は為替相場を円と米ドルの関係で考えてはダメだよ!
豪ドル・ポンド・ユーロその他アジア通貨の5年前ぐらい前の相場を見れば、
円が不治で死にゆくサマがよ〜く分かるよ!
きゃははは!

941 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2007/01/18(木) 21:09:02

しかし、
たった0.25%の利上げもできない日本はもう詰んでいる。
こんな簡単なことも分からない人間ばっかなのもホント怖い。

「 ゴールドの暴騰は日本発となる。
  中国やインドではない。
  日本の破綻で日本国内でゴールドの取り合いとなり、
  瞬間的に世界でも取り合いとなる。 」

このことを忘れんな!
お前ら!
きゃははは!

今日はこれまで。

942 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2007/01/18(木) 21:17:07

ああ、スマンスマン!
今日の金さんの黄金のカキコはこれだ!

「 政府の嘘が無知な老人にすらばれたとき一斉に資産の移動が始まる。
  その勢いはすさまじいものになるのではないだろうか。 」

さよう。
日本発のゴールド暴騰なのである。
きゃははは!

943 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/18(木) 22:01:28
\2,550で売却した

944 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/18(木) 22:05:11
日本は人口減少だから資本主義が終わりかけてるんでしょ。
土地バブルの崩壊って団塊世代の需要がピークを過ぎたかららしいし、
その後のデフレ不況も生産年齢人口の減少とピッタリ重なってる。

だけど経済学者は「人口とGDPは関係ない」とか「人口が減っても経済成長する」
とか言う前提で改革したりするから、余計国民の犠牲が増やちゃってる。

「総人口減少=内需の減少」を基本に据えれば、今の日本経済の混乱も
おおかた説明がつくはずだけど。

945 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/18(木) 22:13:21
「売りでOK!」

ゴールドは最高値を付けているんだよ。

946 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/18(木) 22:13:57
「すべて売却でOK!」

ゴールドは最高値を付けているんだよ。

947 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/18(木) 22:26:40
>>946
ありがとう
すべてのゴールドを今月中に売却します。

948 :神のお告げ:2007/01/18(木) 22:31:15
「 ゴールドの暴落は日本発となる。
  中国やインドではない。
  ゴールドの破綻で日本国内でゴールド売りが殺到する、
  瞬間的に世界でも売りが殺到する。 」

このことを忘れんな!
お前ら!
きゃははは!

949 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/18(木) 22:33:34
売りでOK?

950 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/18(木) 22:34:55
>>949
「すべて売却でOK!」

ゴールドは最高値を付けているんだよ。
最後の売り場だよ。

951 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/18(木) 22:36:30
>>949
さよう。
日本発のゴールド大暴落なのである。
きゃははは!

952 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/18(木) 22:42:53
次スレは、
「金地金はすべて売却でOK! パート50」
です。
よろしくね^^

953 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/18(木) 22:42:53
売れ売れの工作員ばかり
値上がりの前ぶれだわな

チタンがいなくなって
ここクソスレになってしまったわ

954 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/18(木) 22:46:34
買え買え工作員ばかり
大暴落の前ぶれだわな

スレの頭からクソスレでーすw

955 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/18(木) 22:47:29
神社さん、知ってますよ〜。

ただ、昨年は金利ゼロ、今は0,25なのに121円かよ〜どうなってんの?
って感じ。日本が0.5をすかしたのもあるんじゃないですか?

なんか「金」と言うか「日本経済スレ」ですね、でも共通しますね。
本日もここ20年来の最高値、驚きです。

956 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/18(木) 22:50:56
>>950
サンクス。
急いで、最後の10キロを処分します。

957 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/18(木) 23:00:33
これだけ売れ売れ工作員が
やっきになっているということは
本当に日本がやばいところまで
きているとおもわざるをえません

958 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/18(木) 23:02:33
これだけ買え買え工作員が
やっきになっているということは
本当に「破綻商法」がやばいところまで
きているとおもわざるをえません

959 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/19(金) 00:31:32
板違いだから次スレ立てるなよ。(こう書いておけば天邪鬼が立てるだろw)

誘導しておく。

金地金買うための戦略的投資を考えるスレ
http://live25.2ch.net/test/read.cgi/market/1167976429/

地金 7
http://live25.2ch.net/test/read.cgi/market/1163260149/

960 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/19(金) 00:39:27
>>934
>早くシティーバンクで口座作っとけよ。

国内のシティーバンクに口座を開いて、どんな意味があるの?

961 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/19(金) 00:55:51
俺は[金太郎を支持する

962 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/19(金) 02:50:50
100ドル紙幣を持ってたほうが早くね?


963 :金太郎:2007/01/19(金) 08:14:12
政府はプライマリバランスを目指しているがその下の財務省は増税無しでは
国債発行は直ぐに30兆円に戻ってしまうと言っている。
ある意味日銀より財務省幹部のほうが独立性があるかも知れない。
いくら景気が良くなったところでいまのシステムでは60兆円を超える税収は無理。
一方支出は猛烈ね少子高齢化で増えるのは確実。
いったいこれでどうやってプライマリバランスをとるのか聞いてみたいものだ。
ついに円安も121円に突入した。これは銀行、株、国債も全て価値が下がっているということだ。
日本の中でしかものを見られない人はある時期にガツーンとやられるから覚悟しておかなければなSらない。
もしその「円」の実勢価値を知りたいなら海外に出かけてみることだ。
金は値上がりしたがこれとて単に円に対してでありただ資産の保全に過ぎない。



964 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/19(金) 10:16:33
当然金太郎さんも、海外出張の際なんかに
海外口座は開いてるんだろうね。
でも、ドルだとどうよ?

965 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/19(金) 12:30:55
本当に円が安くなったと思う。
正月にドイツ、フランスなどを回ってみて10年前と比べたら
円の価値が半分くらいに思えた。
日本はデフレだけどどんどんと他の通貨に置いてきぼりにされてる。
ドルに対してさえ強くなっていない。
本当なら1ドル5−60円くらいでいいんじゃないの?


966 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/19(金) 13:44:02
金太郎の頭の中では、日本の失業率はゼロみたいだねwww
若年者と男性高齢者の高い失業率は改善されていないし、
女性や高齢者の労働力活用なんて全然進んでいない。
パワードスーツ等を使えば、高齢者は相当働けるだろう。
世の中、働かない人が大勢いても、大幅な税収増状態www
来年、再来年とさらに大幅に税収が増えるなwww

967 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/19(金) 13:47:13
>ゴールドは最高値を付けているんだよ。
>最後の売り場だよ。
サンクス
すべての金地金を今月中に処分します。

968 :金五郎:2007/01/19(金) 13:47:42
先日から瞑想をして、日本そして世界の流れを考えた。
「有る程度の金を保有すすべき」との結論に達した。

969 :神のお告げ:2007/01/19(金) 14:03:20
「 ゴールドの暴落は日本発となる。
  中国やインドではない。
  ゴールドの破綻で日本国内でゴールド売りが殺到する、
  瞬間的に世界でも売りが殺到する。 」

このことを忘れんな!
お前ら!
きゃははは!

970 :金太郎:2007/01/19(金) 14:05:18
先日から瞑想をして、日本そして世界の流れを考えた。
「すべての金地金を処分すべき」との結論に達した。

971 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/19(金) 14:11:56
>>966
単純労働者がいくら増えても無意味ですよーだ。
日本は技術立国なんだから20−55歳くらいの頭脳が活発な人間がどんどん減るんだから再生は無理。
財政破綻は近々やってくるのは避けられないよーだ。
今の失業者なんか使い物にならんよ。



972 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/19(金) 19:54:59
100%破綻するよ。
国債、預金サイナラーだぜ。


973 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/19(金) 20:03:49
金を売りたいヤツは勝手に売ればいいよ。
なんでこのスレに粘着してるんだい?(笑)

974 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/19(金) 20:08:51
今どきゴールドを全く持ってない投資家なんているのかよ???

975 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/19(金) 20:17:43
神社さん、私たまに趣味で株とか買う時は「チャート派」なのです。
業績無視で「こりゃ底だな、Wトップだな、変形テナントだな」とか。

外貨チャート見ますと、対米よりも対ユーロ、対豪、他外貨はここ2年ほど
教科書にしたい位安定して「円安」になっています。私理論で言えば
「短期の買いは分からないが、中長期ではドル以外の外貨、買いです。」

でもあんまり儲かった事ありません(笑)現時点の金以外は。

976 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/19(金) 20:20:52
数年後には日本中の老人や主婦が大慌てして金を買い出すのは目に見えている。

977 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/19(金) 20:55:11
今どきゴールドを持っている投資家なんているのかよ???

978 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/19(金) 20:56:16
日本中の老人や主婦が大慌てして金を売却すのは目に見えている。

979 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/19(金) 20:56:54
日本にはいないね

980 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/19(金) 20:59:23
数年後には金は高くて買えなくなってるよ
むしろ今日の食事を用意するために
貴金属を持っている奴は売り食いしているだろ
持ってない奴はどうすんだろ?

981 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/19(金) 21:05:30
日本の公務員とかサラリーマンって何でそんなに金が嫌いなんだろうね?
貧乏労働国日本の人の価値観はスペイン人のそれとは正反対だね

ところでプラダが携帯出すそうだが日本では使えないそうだ
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0701/18/news097.html
かわいそうな日本人

982 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/19(金) 21:07:36
>>971
頭脳が活発な人間って、どういう人?
頭脳が活発な人が、日本に何人いるの?
具体的にどんな業種で何人いるの?
日本のGDPに占める純輸出の寄与度は?

983 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/19(金) 21:09:02
数年後には金は暴落して、買わなくなってるよw

984 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/19(金) 21:11:13
金地金は、暴落する前に急いで処分しよう。

985 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/19(金) 21:20:24
おっさん(笑)

986 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/19(金) 21:22:19
>100%破綻するよ。
哀れな破綻厨wwwww

987 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/19(金) 21:23:03
買え買え工作員(大笑)

988 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/19(金) 21:24:17
久しぶりに覗いてみたら少年神社スレになっていた。最悪だね。

「没落確実の国家」に頼らなければ生きていけない寄生民族が偉そうに。
そんなに日本が嫌いならさっさと出て行けよ。
日本を嫌いな奴に限って日本にしがみつくんだよな。

989 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/19(金) 21:28:45
「破綻商法」に頼らなければ生きていけない寄生虫が偉そうにw
才能がない奴に限って「破綻商法」にしがみつくんだよなw

990 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/19(金) 21:39:55
>>989
はいはい、その通りですよw

少年神社と金太郎とおっさんのスレか。本当に酷いなw

991 :金五郎:2007/01/19(金) 21:48:43
先進国の経済成長は2%が良いとこだろう。
金の採掘は4000mにもなり、年々、2%以上のコストもかさむ。
10年もすると、採掘量がゼロに近づく。
金を買って損は無い。

992 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/19(金) 21:55:24
>>991
どうしたんだ?頭でも打ったのか?

993 :金五郎:2007/01/19(金) 22:00:08
中国・インドは高い成長が見込まれる。
しかし、地球のキャパがそれを許さず限界が来る。
地球からのしっぺ返しで、世界の成長は止まる。
その時、特に中国人が金を破格で買う国民の様に思える。
そう遠い先ではない。


994 :金五郎:2007/01/19(金) 22:10:25
中国・インドは高い成長が見込まれる。
貧しい中国やインドが豊かになれば、
ゴールドを買う習慣もなくなる。
やがて、金の暴落がやってくる。
そう遠い先ではない。


995 :金五郎:2007/01/19(金) 22:10:40
世界経済の成長が止まる時、金融は破綻をおこし金は輝く。
その事は別にしても、年末には3000円を越すだろう。

「頭でも打ったのか? 」
トンでもない。眠っていた脳が、眠りから覚めたようだ!
眠りから覚めて見ると、
この日本、恐ろしいことになっているじゃありませんか。

996 :金五郎:2007/01/19(金) 22:15:44
俺(金五郎)の頭の成長が止まる時、金融は破綻せず金は暴落する。
その事は別にしても、年末には2000円を割るだろう。

「頭でも打ったのか? 」
トンでもない。眠っていた脳が、眠りから覚めたようだ!
眠りから覚めて見ると、
この日本、楽しいことになっているじゃありませんか。

997 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/19(金) 23:00:23
金さん、経済の話と全然違うのですが、先日親と話す機会があったのです。

「今の教育制度って6・3・3だよね、でも戦前って確か旧制中学とか聞くし
一高とか聞いた事あるし、帝大と言うか東大は昔からあるし、どういう制度だったの?」

「いや、私は中学は行ってないから、はっきり言ってよくわからない、
でも当時中学行く人はエリートだったんだよ、当時は勉強と言うより子供心に
空襲から逃げるのにせいいっぱいだったから、それどころじゃ無かったんだ」

そういう世代が金に目覚めると思うと恐ろしい気がしました。

ところで、戦前戦中はどんな教育制度だったんですか?(笑)

998 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/19(金) 23:25:02
次スレ。

金地金買うための戦略的投資を考えるスレ
http://live25.2ch.net/test/read.cgi/market/1167976429/

地金 7
http://live25.2ch.net/test/read.cgi/market/1163260149/

999 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/19(金) 23:25:33


1000 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/19(金) 23:26:30
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

393 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)