2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【株式】 医療産業の発展だな 【参入】

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 16:11:55
日本の医療を改革し、質の向上を図るためには、
もっと近代的、効率的な経営が行われる必要があるな。
そのために有効なのが、株式会社の医療への参入を
許可することだな。
既存の医療法人の古い仕組みでの安住を許さず、
改革を進めることが大事だな。


2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 16:19:57
>>1
日本医療のコストパフォーマンスは世界一。
改悪の必要全くなし。
糞スレ立てるな。馬鹿はN速に引き篭もってろ。

3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 16:42:34
>>1
だなー。

4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 18:34:03
医療費って、薬代と医者の手数料でしょ

医師会の人は、「製薬会社が儲けすぎだ!!!!」
とは言わないね

医師会のエライさんと製薬会社は利権でツーカーのなかなのかな?


5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 22:19:13
医師会が許さない。

6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 12:56:32
健康保険は大赤字。

7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 17:20:59
オリックス乙>1

8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 18:55:06
>>1はかつて医師会の政治力で闇に葬られた元開業医

9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/05(月) 22:56:19
医師会の力を甘く見るな。

10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/05(月) 22:58:52
次は国保破壊か。アメ公。いいかげんにしねーと。
テロるぞ。

11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/06(火) 00:16:01
>>1
よくわからんが・・・たぶん

儲かる医療部門〜マンセ〜!!!
儲からない医療〜バッサリ切り捨て〜!!!

になるだけジャマイカ?

12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/06(火) 20:15:55
たしかに現状の健康保険制度では無駄な検査をしたり不要な入院をさせたり
非効率な運営をするほど病院が儲かるおかしな仕組み

13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/06(火) 22:34:06
>>12
会社化は利益追求が目的だからそれを助長するだけだろ。
つまりモラルも関係なく利益を上げる医者が偉くなる。
利益を上げない医者は首を切られる。

14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 20:38:26
現状の問題点は新規参入が規制されてる為に競争原理が働かない事
株式会社には無駄を省き効率を追求して競争力をつけるノウハウがある
情報公開を進めて患者側に選択させればモラルの無い病院は淘汰される
現状ではそういった自浄作用が働かない

15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 20:58:19
>>13
一発で完治させず何度も追加手術したり、コジらせて入院を長引かせたり抗生物質点滴しまくる医者だけが生き残るだろうね。

16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/10(土) 08:30:56
医療は民間の経営はなじまない。
国営化して医者は全員公務員にしろ。


17 : ◆pq8diaMzBg :2006/06/10(土) 21:00:47

/////////////////////////////// 官の詭弁学 ///

 官の詭弁学―誰が規制を変えたくないのか
 福井 秀夫 (著)、価格:¥1,680(税込)
 日本経済新聞社、2004年8月発行、 ISBN:4532351049

http://item.rakuten.co.jp/book/1703633/
http://www.bk1.co.jp/product/2473621
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9978624244
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4532351049/qid=1142667423/sr=1-1/ref=sr_1_2_1/249-5401035-6009157
http://www.7andy.jp/books/detail?accd=31418595

/// 日本経済新聞社より絶賛発売中! //////////




18 : ◆pq8diaMzBg :2006/06/10(土) 21:05:55

/// 医療法人と個人開業医のみなしうるのか 1 /////

福井 秀夫 (著)、官の詭弁学―誰が規制を変えたくないのか
日本経済新聞社、2004年8月発行、¥1,680(税込) より

・・・・・
第2章 官尊民卑の執拗低音――権カの偏重は続く

    1 患者本位の治療は医療法人と個人開業医のみなしうるのか
      ――「である」論理と「する」論理

 日本の医療法人の約七割は赤字財政であり、毎年数十件の病院が
倒産している。また病院施設や医療設備の近代化が困難であることが
医療の質を向上させる上での障害となっている。この点は、医療法人
という仕組みが持つ資本調達の制約によるところが大きい。

//////////////// 誰が規制を変えたくないのか ///





19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 01:27:57
そんなにアメリカ型の格差医療がいいか?

アメリカの医療費の、逆累進性て知ってる?
同じ保険に入るのも、貧乏人は高く、金持ちは安く入れる。
同じ保険で医療を受けるのに、自己負担が、貧乏人の負担は高額、金持ちは安く受けられる。
保険会社がそうするのは、お得意さんをだいじにする、日本の証券会社と同じ原理。
金持ちは健康であることが多く、保険をつかわない=利益になる から。

だまされないようにね。


20 : ◆pq8diaMzBg :2006/06/11(日) 20:21:58

/// 医療法人と個人開業医のみなしうるのか 2 /////

民間病院の大部分は、「持分のある医療法人」によって占められているが、
これは出資者の持分が保全される法人形態であって、寄付行為に基づく
非営利社会福祉法人などと異なって、税法上の扱いも営利事業者と同じ
である。また、医療法人への個人出資分が相続税課税対象となるため、
出資者の高齢化に伴い、医療法人に対する出資分の返還をめぐる紛争も
生じている。これでは経営の安定など成り立たない。
 本来、巨額の資本を必要とする医療機関が、零細な個人企業と同様の
法人形態を取っており、不動産を担保とした銀行借入に全面的に依存
せざるを得ないという現在の医療法人の仕組みは、日本の医療を合理化・
近代化していく上での大きな制約となっている。

/////////////////////////// 福井 秀夫 (著) ///





21 : ◆pq8diaMzBg :2006/06/12(月) 22:19:51

/// 医療法人と個人開業医のみなしうるのか 3 ///////

 現在の医療法人については、病院規模の大小を問わず、個人の
出資額いかんにかかわらず、一人一議決権という仕組みとなっている。
また株式会社は、医療法人に出資することはできても、社員となることは
できない旨の厚労省による規制が存在する。このような規制を残した
ままでは、医療法人の経営近代化は絶望的であり、資金調達や
設備更新をより容易にするような経営方式への転換が求められている。

///////////////////////// 日本経済新聞社 ///






22 :syo ◆aplBy4p3lU :2006/06/12(月) 23:38:03
てすと
<a href="http://find.2ch.net/give.php?RK=71ff5f0a066599e7996fe38bf980d943&AM=560&CM=%A5%B5%A5%F3%A5%D7%A5%EB%C0%E2%CC%C0%28%A5%C6%A5%B9%A5%C8%29">560モリタポください</a>


23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/14(水) 16:56:27
医療負担が二割増しに。

24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/15(木) 22:20:50
オリックスと匿宗会が上場できる権利を与えるべき
他の病院を叩き潰してくれる、患者も医者も気持ちいいぞ

25 : ◆pq8diaMzBg :2006/06/16(金) 22:22:41

/// 医療法人と個人開業医のみなしうるのか 4 //////

 具体的には、健全な医療法人による経営の悪化した医療法人への
出資を容認すること、医療法人の社員の議決権は出資額に応じて
配分すること、株式会社を含め、あらゆる出資者が社員となることを
認めることなどである。このような方向を推し進めた典型的な法人形態が、
株式会社形態である。医療法人の株式会社化の意味は、このような
資本調達の容易化、経営近代化という文脈で理解しなければならない。
 ところが厚労省や日本医師会は、株式会社のような形態で経営近代化を
図ることは、過剰診療や金持ち優遇になるとして、断固反対している。
以下にその言い分を検証してみよう。

//////////////////////////// 2004年8月発行 ///






26 : ◆pq8diaMzBg :2006/06/18(日) 22:50:23

/// 医療法人と個人開業医のみなしうるのか 5 /////

【福井秀夫専門委員(著者)】 従業員主体の病院は会社支配で
従業員のためだから真面目にやるのでよいと言いたいようだが、
そうでない病院はどれで、その病院でどれだけ弊害があったか
調べていただいたら一目瞭然ではないか。それを今日の時点で
把握しているか。
【榮畑潤厚生労働省医政局総務課長】 数年前のデータはあるが、
直近では整理して調べないとない。

////////////////////////// ¥1,680(税込) ///





27 : ◆pq8diaMzBg :2006/06/21(水) 21:56:32

/// 医療法人と個人開業医のみなしうるのか 6 /////

【福井専門委員】 今このタイミングで医療分野に株式会社を参入
させるかどうか、正に国政上の大きな争点として議論をしている時に、
サンプルとして数年前のがあったかもしれないとか、あるいは一般診療が
どれ位かわからないというような、そういうあやふやな事実認識のもとに
株式会社はけしからんというのは、あまりに恥ずかしい主張だと思わないか。
【榮畑課長】 現在の六十八病院の評価の話もあるが、一方で医療機関を
経営することを主目的とした株式会社の参入の是非を議論している。
その企業の主目的は違うところであるものと同じ座標軸で……。

///////////////////////////// 官の詭弁学 ///





28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/24(土) 16:56:10
準強制わいせつで産婦人科医師を逮捕

・滋賀県警甲賀署などは22日、準強制わいせつ容疑で大津市におの浜2丁目、
 産婦人科医、井上省蔵容疑者(68)を逮捕した。

 調べでは、井上容疑者は01年8月中旬、患者の滋賀県湖南市の無職女性(24)に、
 医療と称しわいせつな行為をした疑い。井上容疑者は「医療行為だった」と否認
 しているという。

 昨年9月、井上容疑者の行為に不信感を抱いた女性が同署に相談した。

 http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20060622-49763.html


29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 02:54:35
オリックスの宮内ひきいる制改革・民間開放推進会議は、
医療崩壊と医療のアメリカ化で、公的保険から、しめだし食って、
家を売って命乞いする病人達を囲い込んで
民間保険会社が大もうけできる
下地を着々と作っている。

多くのマスコミも片棒かついで、しらばっくれている。


30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 03:12:58
                _,.. ---- .._
              ,. '"       `丶、
              /            ` 、
            ,..-‐/    ...:  ,ィ  ,.i .∧ ,   ヽ.
.         ,:'  .l .::;',. :::;/..://:: /,':/  ', l、 .i  ヽ
.          ,'  ..::| .::;',' :;:','フ'7フ''7/   ',.ト',_|, , ',.',
       ,'   .::::::!'''l/!:;'/ /'゙  /     '! ゙;:|:、.|、| 'l
.         ,'.  .:::::::{ l'.l/  、_  _,.      'l/',|.';|
       l  :::::::::::';、ヾ      ̄     `‐-‐'/! ';. '
.         ! :::::::::::/ `‐、        ゝ   |'゙ |
       | ::::::::/   \    、_, _.,.,_ ノ::: !   
       |::::/.     _rl`': 、_     ///;ト,゙;:::::./
..      `´      /\\  `i;┬:////゙l゙l ヾ/    
                ,.:く::::::::`:、\ 〉l゙:l  / !.|
.            /:.:.:.:\:.:.:.:.`:、ソ/:.:|    | |
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:У:.:;l   /./
.          /:.:.:.:.:.:.:.r'´`‐,`、:/.,.:‐{   | !`:、
           ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.';_,゚.,ノ.:./,:':.:.:.:',  | |`、:|
           !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙、:.::/:.:.:.:.:.:.ヽ, / ,!:.:`、

● どうか1日も早く皆様が 通貨への隷属と物質一辺倒という妄想 から抜け出せますように!  ●

31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 09:35:02
医療安全相談1000件超す 半数は苦情

 患者と医療機関との信頼関係づくりを支援する県の医療安全相談センター(宇都宮市)に、二〇〇五年度一年
間に寄せられた相談件数は初めて千件を超えたことが二十三日、県医療安全推進協議会への報告で分かった。内
容の半数近くが苦情で、三人に一人が医療行為や従事者への不満を口にしていた。県保健福祉部は、代表的な相
談内容と対応例を事例集にまとめ、今秋にも病院など医療関係者向けに作成する考えだ。

 〇五年度の相談件数は千十八件。ほとんどが電話による相談で、女性が六割近くを占めた。苦情の四百五十七
件(44・9%)のうち、最も多かったのは医療行為・医療内容の二百五十二件(24・8%)で、相談全体でも四
分の一に達した。次いで医療従事者の接遇が七十九件(7・8%)となり、両方で全体の三割を超えた。

 相談のうち窓口の説明で一定程度納得したのは八百九十九件(88・3%)だったが、逆に一割弱の九十件は医
療機関などに直接対応を求めるなどしたという。

ソース:
http://www.shimotsuke.co.jp/hensyu/news/060624/news_6.html

32 : ◆pq8diaMzBg :2006/06/29(木) 22:13:52

/// 医療法人と個人開業医のみなしうるのか 7 /////

【福井専門委員】 そうはおっしゃっていなかった。株式会社という
組織自体が利潤最大化だからダメだということを一貫しておっしゃっていた。
株式会社であるにもかかわらず支障がない病院がほとんどだというのなら、
それは経緯を持ち出したり、従業員との関係を持ち出したりするのは
そもそもおかしい。百歩譲ったとしても、これらの病院がどのくらい従業員を
診療しているのか分ってから主張するのが、政策論議の出発点でないか。

//////////////// 誰が規制を変えたくないのか ///





33 : ◆pq8diaMzBg :2006/07/04(火) 22:10:10

/// 医療法人と個人開業医のみなしうるのか 8 /////

【八代尚宏主査】 ((社)日本経済研究センター理事長) 今の医療法人は
利潤最大化して患者無視の医療を全くしていないか。現にある医療法人は
グループを作って正に企業と同じことをしている医療法人もある。また、
医療ミスなどを起こして患者の利益を犠牲にしているような医療法人も
たくさんあるわけだが、株式会社、医療法人を含めての違いにかかわらず、
そういう点をチェックしなければいけないということについてはどう考えるか。

/////////////////////////// 福井 秀夫 (著) ///






34 : ◆pq8diaMzBg :2006/07/11(火) 22:27:37

/// 医療法人と個人開業医のみなしうるのか 9 /////

【榮畑課長】 確かにいろいろな医療事故がある。安全対策を
講じてきているところであり、カを入れているところであり、株式会社、
医療法人についても当然同じである。企業は最大収益を目指す
ものであり、医療法人とは原理が違う。

【福井専門委員】 個人開業医は収益を追求してはいけないのか。
/
///////////////////////// 日本経済新聞社 ///






35 : ◆pq8diaMzBg :2006/07/17(月) 22:03:06

/// 医療法人と個人開業医のみなしうるのか 10 /////

【榮畑課長】 当然個々の医者の倫理に従って行われるべき。

【福井専門委員】 倫理に沿って行われるのは当たり前であって、
個人開業医ができるだけお金持ちになりたいとか、できるだけ
はやるようになりたい、したいというマインドを持ってはいないというのか。

【榮畑課長】 マインドではなく、基本的な原理原則の問題である。

////////////////////////// 2004年8月発行 ///






36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/17(月) 22:11:01
よほど、子供を産めない社会にしたいらしいな。
1はどこの手先なの?

37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/23(日) 20:19:36
医師免許ない男 10年間「中心的医師」として活躍 延べ1万8千人を診療 「見よう見まねでやった

埼玉県警生活環境二課は20日、医師法違反(無資格医業)の疑いで、
さいたま市北区の診療放射線技師の男(67)=有印私文書偽造容疑などで
逮捕=を再逮捕した。

技師は同市大宮区の診療所「天沼整形外科内科」で月曜から金曜まで
整形外科、内科、皮膚科を“中心的医師”として担当。
約10年間で延べ約1万8000人の患者に問診や縫合、
注射など違法な医療行為をしていたとみられ、同課が裏付けを進める。
診療所はほかに土曜担当の非常勤医師が1人いるだけだった。

調べでは、技師は6月12日から26日にかけ、
同診療所でいずれも同市見沼区の小学1年女児(6)ら3人に、
ひざのけがの縫合などの医療行為を無資格でした疑い。

技師は1996年7月、診療所に就職。
それまでの約20年間、診療放射線技師として勤務していた大阪府豊中市の
病院の医師(48)の名を名乗り、医師免許のコピーや経歴を記入した
履歴書を診療所に提出していた。
約1700万円の年収があったという。

技師は「技師として勤務した間に覚えた診療方法を見よう見まねでやった」
と供述しているという。

ソース http://www.zakzak.co.jp/top/2006_07/t2006072105.html


38 :アメリカ医療の非効率性:2006/07/26(水) 22:21:09
新日本出版社 「経済」2006年7月号(NO.130)p.39-40より
「座談会 格差と貧困の拡大をどうみるか 5つの論点」

国民医療費の対GDP比(2001年)
日本 7.8%
韓国 5.3%
ドイツ 10.8%
フランス9.4%
スウェーデン 8.8%
スイス 10.9%
イギリス 7.5%
アメリカ 14.1%(2002年は14.9%)

以下、座談会の発言より抜粋。

大塚:−こうして比較してみますと、まがりなりにも公的な医療制度を維持してきた日本の医療費は低いが、市場主義に任せてきたアメリカは医療費が
どんどん膨らんで大変な事態になっていることが、一目瞭然です。医療という公的な領域を市場原理に委ねるとどんなことになるのかが、数字ではっき
りと出ていると考えます。
 こういうアメリカを言わば見本にして、そしてアメリカからの圧力を受けて、現在、自由診療・混合診療を拡大し公的な医療保険制度を形骸化する医
療制度改悪案が国会に上程されていますが、それを許せば大変なことになる。改善の余地はいろいろあるにせよ、制度としては日本の医療制度のほうが
はるかにすぐれていると言いたいですね。

小越:もし日本が今みたいな流れで混合医療などを入れだすと、国民医療費が逆に増える可能性もあるわけですね。医療費抑制のためと当局側は言って
いますが、現実は逆で、参入した企業は儲かる。無責任な話ですね。

39 : ◆pq8diaMzBg :2006/07/27(木) 22:20:13

/// 医療法人と個人開業医のみなしうるのか 11 /////

【福井専門委員】 株式会社は利潤最大化するのが問題というから、では
個人開業医は利潤最大化しないのかという単純な質問である。

【榮畑課長】 過剰診療など不当な利潤を追求した場合は処分を受ける。

【福井専門委員】 それは当然のこと。それは株式会社であってもそうでなく
ても処分を受けること。そうではなくて正当な利潤追求でも患者を害するとい
うので、だったら個人開業医とはどう違うのかということが全く分らない。

【榮畑課長】 処分の対象になるかならないかは大きな違いである。

【八代主査】 処分の対象とすればよい。
 (二〇〇ニ年十月二日総合規制改革会議特区WGでの議事概要より)

////////////////////////// ¥1,680(税込) ///





40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/28(金) 00:48:18
競争原理は患者側にも働く。
良質の医療を受けるため、腕のいい医者を競り落とすことになる。

41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/30(日) 20:30:10
全国初…株式会社の診療所、横浜にオープン

 構造改革特区で全国初となる株式会社の診療所「セルポートクリニック横浜」
が29日、横浜市中区にオープンした。医師不足や診療報酬の引き下げなどで
苦しい経営の中小病院は多いが、同診療所は、株式発行でまとまった資金を調
達でき、高額機器を導入した先端医療が可能になる。

 医療法は、公的な役割の大きい医療機関について営利目的の開設を認めてい
ない。神奈川県は、経済活性化や県民の健康増進のためにバイオ産業の集積を
目指しており、その一環として株式会社の再生医療機関開設を可能にする特区
申請を国に行い、昨年7月に認可された。

 経営するのは、同区に本社のある再生医療ベンチャー企業「バイオマスター」
。同社は2002年の設立以来、様々な組織や細胞に分化する「幹細胞」の基
礎研究を大学と共同で進めている。
(読売新聞) - 7月30日10時13分更新


42 : ◆pq8diaMzBg :2006/08/05(土) 19:25:26

/// 医療法人と個人開業医のみなしうるのか 12 /////

【福井専門委員】 前のヒアリングの議論で、現在ある六十二の
株式会社で営利法人であることで何の問題も発生していないという
御答弁があったと思うが、今も変わりないか。

【榮畑課長】 何の問題も発生していないといったつもりはないが、
株式会社立病院で何か医療安全上の問題があったとは聞いていない
と言ったと思う。

///////////////////////////// 官の詭弁学 ///





43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/05(土) 20:16:47
医者が不足しているとか言ってるヤシがいるが、それは間違い。
不足しているのは勤務医。
保険診療報酬経費水増し税制と言う滅茶苦茶な甘味が開業医にある事を知った勤務医が、
雪崩をうって開業医になったからだ。
勤務医の不足は、開業医、歯科医の経費水増し税制を廃止すればたちどころに解決する。
早くやりなされ。


44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/06(日) 13:01:34
勤務医の待遇改善をせずに、開業医をしめつけると、医者がいなくなるよ?
一部の科ではすでに開業医もいなくなっているけど。

45 :>>1 オリックス社員乙:2006/08/07(月) 09:31:15
→ 1.国民健康保険制度を崩す=国保を縮小し高度な治療は自己負担へ=混合診療導入案 

→ 2.オリックスで高度治療を対象とした民間保険を発売

→ 3.オリックス生命を皮切りにアメリカ生保が市場参入

→ 4.推定10兆円の保険市場ウマ〜♪

(宮内談)
高度治療を受けられない貧乏人は家を売ってでも治療費をつくるか
嫌ならオリックス生命保険に加入しましょう


46 :>>1 オリックス社員乙:2006/08/07(月) 09:33:02

混合診療って何? ~Q&A~ : 日本医師会
http://www.med.or.jp/nichikara/kongouqa/index.html
規制改革・民間開放推進会議と混合診療解禁
http://www.urban.ne.jp/home/haruki3/kaigi.html
161 臨時国会 厚生労働委員会「混合診療解禁」
http://www.a-koike.gr.jp/hilight/2004/gijiroku/2004_11_11.html

47 :>>1 オリックス社員乙:2006/08/07(月) 09:34:20

118 :無党派さん :2006/07/01(土) 11:13:00 ID:kGQnQ+3y
なんで「米国の金儲けのために」公的医療保険を縮小するんだって、本当のことを言わないんだろう

対外経済政策総合サイト 二国間の取り組み北米 米国 1.日米関係情報
(1)日米経済関係の枠組み:成長のための日米経済パートナーシップ 2.主な会議・会合等エ)投資イニシアティブ
投資イニシアティブ  5.4年目の活動 2005年日米投資イニシアティブ報告書 報告書概要(和文、PDF形式: 47kb)
成長のための日米経済パートナーシップ 2005年日米投資イニシアティブ報告書2005年7月
III日米投資イテシアティブにおける議論 1.米国側関心事項 B.医療サービス分野(9page)
 米国政府は魅力的な企業投資の観点から、いわゆる「混合診療」(保険診療と保険外診療の併用)の解禁について関心を表明した。
日本政府は、営利企業が医療サービスを提供することは法的に認められないものの、2004年10月以降、構造改革特区において、
公的医療保険が適用されない自由診療の分野で、高度な医療については営利企業の参入が認められるようになっており、2005年
5月には地方自治体から特区申請が提出されていると回答した。2006年の医療法改正に向けて、医療機関における非営利性の徹底の
ための規制の見直しを提言する検討会が設置されていることを説明した。(10page)
 米国政府は、特区において公的医療保険が適用されない自由診療の分野という狭い範囲のサービスしか認めれられていないことは
不十分で…参入機会が制限されていることに加えて、潜在的な投資家は、提供しているサービスが公的医療保険において保険償還の
対象になると、市場からの撤退を余儀なくされうることを懸念せざるを得ず、そのような不安定な状況では、
投資をすることはないだろうと応答した。(10page) http://www.meti.go.jp/press/20050706004/050706nitibei2.pdf
http://www.meti.go.jp/policy/trade_policy/n_america/us/html/invest_initiative.html

48 :>>1 オリックス社員乙:2006/08/07(月) 09:36:50
保険業界にとって混合診療の解禁はチャンスだ「医療費はあと10兆円伸びる余地がある」
同会議の前身の総合規制改革会議では委員からこんな発言があった
同会議の事務局(33人)には医療保険に関連する企業から7人が派遣されている
04年末、混合診療の実質解禁が決まり、法案は国会で審議中

49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/07(月) 09:41:52
PRESIDENT 12月号 111ページ 全公開!日本人の給料


職業 平均年収 人数
プロ野球選手 3743万円 752人
弁護士 2101万円 2万人
歯科医師 1329万円 9万人 ←――――――――給料の 70% は国から
医師 1227万円  26万人 ←―――――――――給料の 70% は国から
警察官 840万円 23万人
優良上場企業サラリーマン 808万円 96万人
地方公務員 728万円 314万人      
国家公務員 628万円 110万人
上場企業サラリーマン 576万円 426万人
プログラマー 412万円 13万人
サラリーマン平均 439万円 4453万人 ←―――――――サラリーマン平均
ボイラー工 403万円 1万人
百貨店店員 390万円 10万人
大工 365万円 5万人
幼稚園教諭 328万円 6万人
警備員 315万円 15万人
理容・美容師 295万円 3万人
ビル清掃員 233万円 9万人
フリーター 106万円 417万人 ←――――ワーキングプア?(保険に入ることは難しい)

年収106万円って月10万円いってないってことでしょ


50 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/07(月) 09:43:53
すでに破綻してるアメリカ医療システムを
構造改革の名の下に導入してどうすんの?


ポール・クルーグマン:「私達の病める社会」
http://hiddennews.cocolog-nifty.com/gloomynews/cat167444/index.html
NYタイムズ紙に5月5日付で掲載された経済学者ポール・クルーグマンの連載コラムを以下に全文翻訳して掲載。

51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/07(月) 10:01:30
>>49
嫉妬を煽るやり方は下の下策だな、議論にすらならない
ようするに医師の給与が高かろうが、低かろうが。
「診察を受ける患者にとってメリット」があるかどうかだけが焦点になるのであって
「市場参入する企業ににとってのメリット」などどうでも良い。
選挙において投票の有無を分けるのはその点だけだ
騙されてはいけない。自分が得をするか損をするかだけ考えて
投票しよう。

ついでに規制改革・民間開放推進会議の議長=オリックス会長,宮内義彦に関する
興味深い情報を貼っておく。宮内は規制緩和利権で儲かったので慰労退職金30億もらったんだと。

【ORIX】オリックス・グループの裏事情
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/company/1153593712/1-100
167 :名無しさん :2006/07/04(火) 23:48:45 0
宮内さんは、2年前、30億円の退職慰労金をもらったんですよね。
株主もバカにされたもんだ。
いや、でも利権を商売にして、会社の業績を高めたからいいのか。
株主主権からすれば、株主有限責任=株主無責任だから、不当なことでももうかりゃいいのか。
よくわからなくなった、でも、当社の者達は、「俺達・私達は、勝ち組」って満足。
ボーナスもたんまりだったしね。

52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/07(月) 10:10:49
政府の規制改革・民間開放推進会議(議長・宮内義彦オリックス会長)
の中間答申案の全容が28日、明らかになった。
一層の少子高齢化に備えるため、外国人労働者の受け入れ拡大を求め、
新たな分野として、社会福祉士と介護福祉士を明記した。
http://d.hatena.ne.jp/Yosyan/20060729


53 :アポロン:2006/08/07(月) 10:14:03
高齢化社会は年寄りだらけであり、当然ながら病人が多いので
医学の研究もそれだけ進むし、医者も豊富に手術体験ができる。
この業界は病人が増えるイコール、マーケットの拡大だからね。


54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/07(月) 10:23:26
>>44
高額な給与所得を得ている日本の医師は
外国人労働者受け入れで安いフィリピン人医師に変えれば良いと
宮内は言ってるみたいだなw

55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/07(月) 10:32:21
>>47
>米国政府は魅力的な企業投資の観点から、
>いわゆる「混合診療」(保険診療と保険外診療の併用)の解禁について関心を表明した。

そのまんまじゃん。
「第1号株式会社病院」とオリックスのただならぬ関係
http://gendai.net/?m=view&g=syakai&c=020&no=27576


56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/07(月) 11:52:09
いまや東洋経済のような財界ヨイショ雑誌ですら、
オリックス叩きの特集を組んでるというのに。

57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/07(月) 11:56:49
小泉医療改革の実態 

「リハビリ患者見殺しは酷(むご)い」−弱者は死ねと言わんばかりだ。医療改
革の非情−

多田富雄(免疫学者、東大名誉教授)

 あなたが癌に罹って抗癌剤注射を受けているところに、突然抗癌剤は150日
間で打ち 切ると宣告されたならどう思うであろうか。あるいは、慢性の腎障
害で人工透析を受けているところに、透析療法は180日までと告げられたら怒
らないだろうか。そんなこ とは考えられないと思うだろうが、それと同じよ
うなことが、リハビリ医療では今、堂々とまかり通ろうとしているのである。



58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/07(月) 14:53:27
>>54

っ中国人医師も逃げ出す、日本の医師の過酷な労働環境。

59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/11(金) 08:50:06
二〇〇〇年に発表されたWHOの「World Health Report 2000」では
全世界の百九十一カ国の医療制度を五つの指標から評価し
日本はフランス,イタリアなどと並び, 最高水準の評価を受けてるんですが?
それに対しアメリカは,GDP比一四%という高額の医療費を使いながら,
三十七位の評価しか受けていない。

その理由はアメリカの民間医療保険会社のコン トロールによる
高額な患者負担にもかかわらず,お粗末な医療内容と,その保険にすら入れない
四千数百万人の人々の存在を無視しているから。

アメリカでは民間保険に入れない人々は透析も受けられない。
腎臓が無くなったら死ぬしかない。
「混合医療などは積極的に推進されるべき」って何? 知能障害ですか?

60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/11(金) 09:05:59
医者が不足しているとか言ってるヤシがいるが、それは間違い。
不足しているのは勤務医。
保険診療報酬経費水増し税制と言う滅茶苦茶な甘味が開業医にある事を知った勤務医が、
雪崩をうって開業医になったからだ。
勤務医の不足は、開業医、歯科医の経費水増し税制を廃止すればたちどころに解決する。
早くやりなされ。


61 : ◆pq8diaMzBg :2006/08/12(土) 18:48:22


/// 医療法人と個人開業医のみなしうるのか 13 ///////

【福井専門委員】 それでは、本日の資料に書いてある過剰診療や収益
姓の高い医療分野への集中といった現象は起こっているのか。

【榮畑課長】 成り立ちの違うものを同じ土俵で議論するのはおかしい
のではないか。

【福井専門委員】 再度質問する。

【榮畑課長】 現在それを判断する材料を持ち合わせていない。

/////////////////// 誰が規制を変えたくないのか ///






62 : ◆pq8diaMzBg :2006/08/19(土) 20:13:16

/// 医療法人と個人開業医のみなしうるのか 14 /////

【福井専門委員】 調べてもいないのか。

【榮畑課長】 新たに株式会社立病院を認めていこうというのは、
病院で収益を得ようとするものを認めることであり、現在ある
従業員の福利厚生を目的とし収益を目的としていない今ある
株式会社立病院と比べても意味がない。

【福井専門委員】 調べる意思があるのか。現在ある六十二の
株式会社病院で……過剰診療や収益性の高い医療分野への
集中といった現象は起こっているのか。

/////////////////////////// 福井 秀夫 (著) ///





63 : ◆pq8diaMzBg :2006/08/26(土) 21:48:30

/// 医療法人と個人開業医のみなしうるのか 15 /////

【榮畑課長】 調べる意思はない。

【福井専門委員】 これらの病院は一般開放していないのか。

【榮畑課長】 一般開放している。しかし、そういう目的でやっている
ので、親会社から出資、経費の補填等を受けて運営しているものであり、
そもそも違う。

【福井専門委員】 一般開放はどのぐらいの比率でやっているのか。

【榮畑課長】 まちまちであるが、高い割合で行っているところもある。

///////////////////////// 日本経済新聞社 ///






64 : ◆pq8diaMzBg :2006/09/02(土) 22:07:01

/// 医療法人と個人開業医のみなしうるのか 16 /////

【福井専門委員】 高くやっているところは、企業の福祉病院的な
意味合いとは違う機能を果たしているのではないか。

【榮畑課長】 そういうところでも、親会社からの出資など、有形、
無形の支援を受けている。

【福井専門委員】 有形、無形の支援を受けていたらなぜ比べては
いけないのか。

 (二〇〇三年ニ月六日総合規制改革会議第五回構造改革特区に
関する意見交換会の議事概要より)

////////////////////////// 2004年8月発行 ///





65 : ◆pq8diaMzBg :2006/09/16(土) 19:39:01

/// 医療法人と個人開業医のみなしうるのか 17 ///////

 結局、厚労省からは数年前のデータはおろか、現在の株式会社
病院に関する実態も提出がなく、今後も調べる意思がないとの
言明にまで至ったのである。
 正直、「またか」とうんざりしてしまった。どこまでいっても前提と
なるのは「株式会社性悪説」。結局、厚労省は現在のデータは
おろか数年前の株式会社病院に関する実態も提出せず、
「調べる意思もない」と開き直ってしまった。

////////////////////////////// ¥1,680(税込) ///





66 : ◆pq8diaMzBg :2006/09/30(土) 23:50:49

/// 医療法人と個人開業医のみなしうるのか 18 /////

 規制改革の「本丸」ともされるだけに、医療事業への株式会社参入に
対する関係者の抵抗は非常に強い。しかし、特区二次提案の際の
判断により、二〇〇三年三月、株式会社による病院経営は、構造改革
特区内の自由診療に限定された形ではあるものの、認められることになった。
内閣が従来の厚労省の主張を否定し、株式会社性悪説から脱皮したことは
画期的な出来事である。とはいえ、今後の医療政策をより適切なものと
していく上で、問題点を整理しておくことには大きな意味があるだろう。

///////////////////////////// 官の詭弁学 ///





67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/03(火) 18:05:36
特区で認められた株式会社美容外科のホームページに料金表が有ったので見てみたら
豊胸術が300万円だってさ
結局これが現実だね
金がある人にはいい話だけど無い人はどうするんだろうね

豊胸術ならいいが胃ガンの手術も将来は最先端の手術受けたい時は300万円なんてことに
ならなきゃ良いがな

68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/11(水) 18:54:18
>>60
的を射てるね。


69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/11(水) 23:50:33
>>67
・・・いや、今でも実際そうだし。最先端の抗ガン剤治療受けたかったら保険キかないから

70 : ◆pq8diaMzBg :2006/10/14(土) 20:26:18

/// 医療法人と個人開業医のみなしうるのか 19 /////

        具体的な聞題点の指摘は一切なし

 そもそも株式会社病院の現状はどうなっているのだろうか。かつて
認められていた株式会社病院を新規に限って禁止した後、今も存続している
病院は、いわば社会的実験のまたとないサンプルとなっている。厚労省は、
株式会社による医療サービス提供は安全性に欠け、患者無視の治療が発生したり、
過剰診療が行なわれたり、収益性の高い医療分野にのみ集中するといった
弊害があるため絶対に認められない、と言い続けてきたが、六十二の株式会社
病院の実態を問われることは想定していなかったらしい。

//////////////// 誰が規制を変えたくないのか ///




71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/14(土) 20:49:19
>>69
つまり保険外の範囲が広がるってことを意味するな。

72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/14(土) 21:31:26
医療こそ公務員化して医者が逃げたがる過疎地域に縛り付けないといけない。

73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/14(土) 21:53:36
医学部は、地元出身者有利なところも多い。
他地域の人間は卒業したら残らないから

74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/19(木) 12:42:57
保険業界は混合診療や株式会社病院が認められた方が不安を煽って
保険契約が増えると思ってるだろうが、自分が会社を退職して年老いて
病院に掛かる時のことを考えないのかな

金がある人は良いけど貧乏人や年金暮らしの人には厳しい将来がまってる
ように思えてならないが

それに開業医を目の敵にしてるようだが開業医無くして病院だけにしたら
3時間待ちが6時間待ちになるぞ
医療の崩壊はビジネスチャンスかもしれないが、自分が老人になった時に
間違いに気づくなんて事にならなきゃ良いがな

75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/19(木) 13:27:54
開業医自体儲かってるところも限定されるでしょ。
大学費&設備投資額>リターン のとこも多いと思うよ。

医療って厳密にはビジネスだけじゃないからね。倫理も絡む。
今の医者は良心でやってる人って結構いる。

既に社会保障切り捨てで悪影響出てきてるけどね。
診療報酬削減、患者負担増による金持ち対象の儲け主義に傾斜してったら
たらいまわしにされて奈良の妊婦死亡みたいなケースもますます増えてくと思う。



76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/19(木) 15:34:49
世間様では医療はサービス業に分類されるらしいけど
今思えば丁度医療はサービス業と声高に主張する人が現れた頃から
医療崩壊は始まった気がする

そして患者に様を付ける頃からさらに医療崩壊は加速した
医者は患者は客じゃないと考え法定労働時間を超過しても
奉仕し続けたのに、一方で患者は金を払ってるんだから客だと考え
医者にさらにサービスを求めた
そして医者はついに逃げ出して産科や小児科の崩壊を招いた

まったく馬鹿なことだ


77 : ◆pq8diaMzBg :2006/10/29(日) 00:51:22

/// 医療法人と個人開業医のみなしうるのか 20 ///////

 周知のことであるが、六十二の病院の多くは、トヨタ、麻生セメントなどの
企業が従業員の福利厚生施設として直営で開設したものが多かった。しかし、
長期間を経て企業と関係のない一般市民の診療が中心となったところが多く、
現在では通院、入院患者のほとんどを従業員以外が占める病院が多い。
当たり前だが、現に存在する個人開業、医療法人、株式会社病院の三形態の
それぞれにおいて、患者無視の弊害がどの程度発生しているかは調べれば
すぐわかることである。

/////////////////////////////// 福井 秀夫 (著) ///






78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 02:02:26
相続税はもっと累進的にかけ、
金持ちは一代限りで終わらせなければならない。

私腹を壊さないと、資本主義は駄目になってしまう。

政府は取った遺産を法人で所有させるか、所得再配分にするか、
新規ベンチャーへの資本として有効に生かせばいい。

生まれがどこでも競争が出来る社会にするのが好ましい。

生 活 苦 で 自 殺 し て い っ た 無 数 の 霊 魂 が

そ の う ち 優 雅 に 暮 ら す 金 持 ち を 呪 う の で は な い か

も の を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

こ こ ろ を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

お 金 を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

相 続 贈 与 税 は 生 活 困 窮 者 救 済 の 財 源 に す べ き だ





79 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 02:16:53
アメリカの市場原理に基づいた医療について、秀逸なレポートが
日本にもたくさんでているのに、バカの一つ覚えでアメリカを
モデルとするのは頭が悪いか、もしくは裏でカネが動いているか。

カネが動いているとは思いたくないので、八代尚宏の頭に起因すると
思いたい。

80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/11(土) 19:11:05
CT被曝で断面癌にされた弁護士

81 : ◆pq8diaMzBg :2006/11/11(土) 20:13:55

/// 医療法人と個人開業医のみなしうるのか 21 ///////

 だからこそ私達は総合規制改革会議の場で一貫して、厚労省に対して主張が
正しいのであれば、存在している六十二の株式会社立病院の弊害を具体的に
教示するように求めてきた。うかつに調査を前提とした答弁をしたところまでは
よかったが、仔細に調べようとしたら弊害等を発見できそうにもないことが
判明し、答弁の方針を「調べる意思がない」に転換したと推測するのが最も
つじつまが合うと思われる。当然であろう。トヨタ病院や麻生セメント病院は
医療技術、地域からの信頼、採算性の上でも優等生であり、株式会社が経営
しているがゆえの弊害もなければそれを懸念する声も存在しない。経営形態が
株式会社であるという一時のみを持って、何か支障があるという主張に根拠が
ないことの生きた反証が既に存在しているのである。

//////////////////////////// 日本経済新聞社 ///





82 :sage:2006/11/11(土) 22:07:47
超高齢社会は年寄りだらけで、若者が少なくなる。税、保険料の
負担者が少なくなり、若者の負担は重くなる。当然ながら年をと
れば病人が多くなって医療保険支出は増加。医療保険制度、財政
は破綻。


・・・とならないように願います。


83 : ◆pq8diaMzBg :2006/11/26(日) 16:50:05

/// 医療法人と個人開業医のみなしうるのか 22 ///////

 厚労省は、苦しまぎれに、もともとの成り立ちが福利厚生目的であったから、
一般開放中心になったとしても弊害は発生しない、といえば、まともに調査をして、
不利な事実があらわになることを防げると考えたらしい。仮にこの奇妙な
理屈が正しいのであれば、今後の株式会社による病院経営は、まず設立時は
従業員の福利厚生目的でスタートすることを義務付けさえすれば、その後いかに
一般診療中心に転換したとしても、「成り立ちが福利厚生目的」であるから、
弊害や実害を調べるまでもなく、立派な診療をし続けることになるはずだ。

//////////////////////////// 2004年8月発行 ///





84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/26(日) 16:58:02
お金の儲からない人を医者は助けるべきか、助けないべきか。
株式の世界では、利益になるのが正しく、ならないのは悪となる。



85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/26(日) 17:45:09
どうしたら人々にお金を払って受診してもらえる医療機関になれるのか?
より良い医療を適正価格で提供するしかない。
利益をあげるためには、かつ、運営の効率も改善しなくてはならない。


86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/26(日) 17:50:29
>>84
結局ねー、市場的な考え方を医療に適用したらダメってことなんだよ。だってそうしたら
金にならない患者は捨てておけ。死ね!ってことでしょ。そしたらその患者はどうせ死ぬんだから
といって自暴自棄になるのは目に見えているでしょ。そうすると社会で犯罪やテロが激増するわけ。
結局医療以上に損害が出る。だから医療に市場の考えを適用してはだめなんですよ。それを
推進する勢力がいたならば、それは売国奴と思わなければいけないね。

87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/26(日) 17:57:10
金儲けが簡単にできるわけがない。
患者はどんな医療機関に金を払うのか?
金を払うに値するサービス、内容を提供できるものにだ。
大事なことは、競争があり、選択肢があることだ。
もちろん、医療に限らず、福祉は必要である。

88 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/26(日) 22:03:49
米国医療の信者は現在の米国医療の現状を見るべきだ
どうみてもそれが日本の医療のお手本とは思えない

89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/26(日) 23:38:06
医療法人の非営利化が徹底されて出資限度法人しか設立できなくなったから、
含み益が自治体にとられないようにするには、医療経営に一般の会社法人を
規制緩和で参入できるようにするしかない。そうすれば個人事業の開業医も
医療法人しないで、会社法人すれば堂々と利益を追求できるし多角経営もできる。

90 : ◆pq8diaMzBg :2006/12/09(土) 22:02:24

/// 医療法人と個人開業医のみなしうるのか 23 ///////

 もっともこのような奇妙な条件を付ける必要があるのは、厚労省がいうところの
「成り立ちが福利厚生目的であったなら、長年月を経てもその組織は利潤追求や
それに伴う弊害を一切発生させない」という命題を本気で信用することができる
のであれば、という留保付きになる。ある組織形態が適切な運営を行っているか
どうかを判断するのは、現在のその組織の活動を審査することによってであろう。
そうでなければ成り立ちの「健全」な組織には税務調査も会計検査も、官民問わず、
およそいらないということになってしまう。

////////////////////////////// ¥1,680(税込) ///





91 : ◆pq8diaMzBg :2007/01/01(月) 00:24:53

/// 医療法人と個人開業医のみなしうるのか 24 //////

        開業医は利益を追求しない?

 もし厚労省の主張が正しいのであれば「利潤を追求しない」はずの個人医院や、
医療法人が巨額の脱税をしたり、乱脈経理で社会問題となる事実はどのように
説明できるのだろうか。患者無視の過剰な薬の投与や初歩的な医療ミスがなぜ
頻発するのであろうか。それらの頻度が株式会社病院よりも小さいのであれば、
簡単に調べることが可能なその事実をもって、堂々と株式会社病院を批判
すればよい。厚労省の言い分のおかしさはそこにある。

/////////////////////////////// 官の詭弁学 ///





92 : ◆pq8diaMzBg :2007/01/01(月) 00:41:19

/// 医療法人と個人開業医のみなしうるのか 25 /////

 日本医師会では三月三十日、「医療特区構想に関する緊急決議」なるものを
採択し、医療特区構想に断固反対する姿勢を公言している。しかし、この
決議自体は十分な理由を付さない短いものだ。そこで、ためしに日医の
ホームページ上で「株式会社」といれてサーチをかけてみると、機関紙
「日医ニュース」の論文が多数表示された。

//////////////// 誰が規制を変えたくないのか ///




93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 11:38:19
医療業界の二重構造
下部末端(医療業者非管理職、看護士、末端勤務医等)→ボランティア精神
溢れる善男善女
上部首脳部(医療業者管理職・経営層、病院経営者、開業医等)→人の生命を
ダシに金儲けを企む腹黒偽善者
医療業界の特徴はこの二重構造がはっきりしていることにある。

94 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/02(火) 12:52:07
>>93
病院経営が赤字の所が多い昨今、経営者や管理者は人集めに東奔西走、無駄を省くため
設備投資の削減、コストの削減を末端に指示、使えない従業員に指導等々・・・。
たぶんオマイの言っている腹黒偽善者とはたぶん真っ青になって働いている一番カワイソ
な人達だと思うな。
どんなに頑張っても医療費削減の折り、特に需要の多い一般医療界ではお先真っ暗、今の
医療界で管理職に進んでなりたい奴っていないんじゃないのか?
少なくともオイラは末端でいいやぁ。経営なんて考えなくてもいいし。

95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 09:10:44
ここでコピペを繰り返しているヤツは日本の医療の現状を知りもしないくせに
正義漢ぶって医師は金儲けばかりしていると言ってる粘着馬鹿だな
今時朝日新聞だってそんな論調無いぞ

日本の医療は総医療費抑制のために産業としてはうま味のない状態になって
しまっているのに経済的にも無知なヤツだな

もう一度大学行って勉強してこい

96 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 10:03:56
>>95
旨みがあるという基準がわからないけれど、
みんなが給料300万円のとき医者の給料が1000万円あれば
十分うまみはあると言える。


97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 12:15:02
>>96
だから医学部の競争率が高いんだろ(特に国立は・・・)。
当然のことだ。

98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 12:24:24
逆に給料に魅力がなく頭のイイヤツが医者に見向きもしなかったら・・・。
馬鹿ばっか医者になる。
こっちの方が恐いな。

99 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/05(金) 12:52:23
医者はある程度金が稼げるまでの下積み期間が長いからな。
医学部出て研修医期間を経て突然高給稼げる訳じゃない。
それと年取ってからの昇給は微々たるもの。
同程度の学力・学歴では医者の生涯賃金は職種にもよるがあまりよいほうではない。
ただ昨今の医療費削減で医者の給料もさらに減る。
そして特に経営のきびしい地方の病院はどんどんなくなる。
お前達が年取って病気になる頃には近くに病院はなくなるだろう。
大都市部の大きな病院で行って5時間待ち1分診療が普通になるだろう。
たぶん。

100 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/10(水) 14:53:45
厚労省は本当になんとかしないとダメだよ
このままだとドンドン日本の医療が悪くされるだけだ

医療の定額制とか話にならん
安かろう悪かろう、になるぜ、絶対
どんな治療しても定額なら、全体としてそうなるしかないよ

厚労省はほんとに頭が悪いよ。というか、真剣に害だな
ほんとに日本の医療をダメにしていってる

101 :dell:2007/01/10(水) 19:46:48
>>100
と言うより、厚労省も財務省に押されてやむを得ずやってる面もあるんでしょう。
本当に悪いのは財務省や財政再建至上主義者だと思いますが。

102 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/10(水) 19:52:18
定額制にしたら、軽症の人の囲い込みに必死になって重症者はたらい回しになるのは確実

103 :dell:2007/01/10(水) 19:54:49
>>102
でしょうね。
財政再建至上主義者にとっては、国民の健康や生命よりも
国のバランスシートの見た目の美しさのほうが大事なのでしょう。

104 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/11(木) 09:29:54
たとえばレストランで何を食べても500円の所があったとしよう
資本主義の常識から言って神戸牛のステーキなど出すわけ無かろう
出すのは豚肉のショウガ焼きに付け合わせはモヤシ程度だよ

医療だって人件費も材料費も検査料も掛かるのに定額でやれば潰れないためには
質を落とすしか無かろう

そもそも日本の医療は世界が驚くぐらい効率的と言われているのに
これ以上コストダウンをしろなんてマスコミお得意の国際基準からはずれてるぞ
政府に騙されるなよ

日本の医療費はGDP比でOECD加盟国29カ国中で19位だよ
アメリカなどは最低の効率と言われているのに真似するなよ


105 : ◆pq8diaMzBg :2007/01/14(日) 18:23:13


/// 医療法人と個人開業医のみなしうるのか 26 ////////

 二〇〇二年九月二十日付「日医ニュース」九百八十五号には、日医総研の
石原研究部長名の「株式会社の本質と医療機関経営は相反する」と題する論文が
掲載されている。ここでは、株式会社の設立目的は利益の最大化である、
日本の医療は奇跡に近い効率的な有効活用をしているとし、「株式会社経営で
医療サービス改善の保証はないどころか、不安な先行事例が多い」とも述べるが、
その具体例は示されない。

//////////////////////////////// 福井 秀夫 (著) ///




106 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/14(日) 18:30:01
>>60
勤務医の給料を1.5倍にするほうがいい解決法だ。

107 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/14(日) 18:31:53
>>96
なるためのコストを考えろ。
300万なんていうのは高卒だろ。高卒と比べたら6年間働き始めるのが遅れる上に、
学費だって私立は馬鹿高い。国公立だってそれなりにかかるんだから、回収する必要がある。
うまみがあるというなら1500万くらいは必要ではないだろうか。

108 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/14(日) 18:37:12
★国保 64%が赤字の見込み

 自営業者などが加入して市町村が運営している国民健康保険の平成17年度の
決算の見込みがまとまり、全体の64パーセントの市町村が赤字になっていることが
わかりました。

 厚生労働省のまとめによりますと、自営業者や農家などが加入している
国民健康保険の平成17年度の決算の見込みで赤字になっているのは、
全国1835の市町村のうち1165の市町村でした。これは、合併が影響して
前の年度より赤字の自治体の数は減りましたが、全体に占める割合は4.7ポイント増え、
63.5パーセントになっています。また、市町村全体の実質的な赤字の総額は、
前の年度より401億円多い3689億円となっています。

 一方、保険料の収納率は、90.15%でわずかながらも10年ぶりに改善しました。
これについて、厚生労働省は「今後も少子高齢化の進展が見込まれ、
国民健康保険は厳しい財政状況が続きそうだ」と話しています。

NHK http://www3.nhk.or.jp/news/2007/01/14/k20070112000230.html


109 : ◆pq8diaMzBg :2007/01/28(日) 20:05:57

/// 医療法人と個人開業医のみなしうるのか 27 ///////

 同様の視点は、厚労省から三月に総合規制改革会議に提出された「株式会社立
病院について」という資料にも見られる(二〇〇三年二月六日の特区WGに対する
「厚生労働省追加資料」)。これは、「株式会社は、事業活動により生じた
利益を株主に還元することが本質であり、……@医療費の高騰を招く、A事業の
継続性が担保されない、B剰余金の配当禁止等に懸念がある」と述べる。

/////////////////////////////// 日本経済新聞社 ///




110 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/28(日) 20:09:54
犬猫病院より粗末な医療を受ける時代になりそうだな

111 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/30(火) 01:15:05
株式会社化といっても、実際病院の人らに経営できるのだろうか?

また、病院を株式会社化することは当然、一般企業と同等なのだから、株式による資金調達など金融・経済の知識が必要になる。
そういったことを行える人材はいるのだろうか?

既存の医療関連法・制度のままで経営しても問題はないのか?

株式会社化ってそんな簡単じゃないと思う。

112 : ◆pq8diaMzBg :2007/02/17(土) 21:31:31

/// 医療法人と個人開業医のみなしうるのか 28 /////////

 株式会社は利益追求するから医療になじまず、個人開業医や医療法人が
あたかも収益を追及することはあり得ないとするがごときの主張だが、二〇〇二年
十月二日の特区WGの議事録では、前出のとおり、いみじくも「個人開業医は
利潤最大化しないのか」という質問に対して、厚労省医政局総務課長が「過剰診療など
不当な利潤を追求した場合は処分を受ける」と答えており、正当な利潤追求を
行なうことは当然の前提として認めている。むろん株式会社も収益を追求するであろう。
しかし、あたかも個人開業医や医療法人だけが、収益を追求せず悪をなし得ない
聖人君子のごとき存在であるとする命題は成り立つのだろうか。

//////////////////////////////// 2004年8月発行 ///




113 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/17(土) 21:42:39
大病院(勤務医)から日本人医師を追い出して後に在日医師を入れる。
大病院を団塊の世代(左翼・学生運動世代と見なしている)の安楽死
の場所とすることを狙っている。安楽死で年金問題解決!

在日がクラスの半数という医学生の証言あり。


114 : ◆pq8diaMzBg :2007/03/03(土) 20:44:24

/// 医療法人と個人開業医のみなしうるのか 29 ////////

 この点で、厚労省「これからの医業経営の在り方に関する検討会」第十回
議事録に非常に興味深い発言が載っている
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2002/12/txt/s1211-2.txt)。
検討会委員で、自ら医療コンサルティング会社を経営する大石佳能子氏は
こう述べている。
 「個人開業医というのは、売上げから費用、自分の給料ではなく、看護婦の
給料や医療機材等、色々なものを引いて、その残りの税引き後の部分が、
全部院長先生の取り分になるわけです。

////////////////////////////// ¥1,680(税込) ///





115 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 19:04:29

医者が不足しているとか言ってるヤシがいるが、それは間違い。
不足しているのは勤務医。
保険診療報酬経費水増し税制と言う滅茶苦茶な甘味が開業医にある事を知った勤務医が、
雪崩をうって開業医になったからだ。
勤務医の不足は、開業医、歯科医の経費水増し税制を廃止すればたちどころに解決する。
早くやりなされ。


116 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 19:05:30
コピペ馬鹿w

117 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/06(火) 19:35:13
>>115
開業するのに儲からない医者のための税制ねらうわけねーだろが。
このヴォーケwww
借金返せねーでつぶれちまうじゃねーか。

118 : ◆pq8diaMzBg :2007/03/18(日) 21:23:00

/// 医療法人と個人開業医のみなしうるのか 30 ////////

これは実態として、一〇〇%配当と非常に近い形だと思います。その
一〇〇%配当の部分を診療所に戻すか、それとも自分の生活費として使うか、
場合によっては遊興費として使うかというのは、完全にその先生の判断に
任されています。それと株式会社的な配当とどう違うのかが、私にはよく分からない」。

 株式会社利益追求論を主張することは、天に唾する行為であろう。

/////////////////////////////////// 官の詭弁学 ///





55 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)