2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

異常な低金利に、不満すら感じないアフォな日本人。

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/29(月) 20:01:21
この異常な低金利に、不満すら感じないアフォな日本人。

2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/29(月) 20:03:26
まさしく資本家に都合良く働かされる、思考することすら知らない奴隷。

3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/29(月) 20:15:15
日本人の1500兆円とも言われる個人金融資産。
これらに5%の金利がつくと、1年間の利子所得は75兆円、1%だと15兆円。
年間60兆円もの差がつく。
これは、国の1年間の税収を10兆円以上上回るものである。
こんなことすら知らないで、ただいいように酷使される奴隷たち。
アフォである。


4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/29(月) 20:15:16
>>1
不満を感じてる人はアメリカの銀行にでも貯金してんじゃない
ところでそういうあんたは銀行預金どうしてんの?

5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/29(月) 20:19:06
>ところでそういうあんたは銀行預金どうしてんの?

話をそらすな。
アフォ。

6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/29(月) 20:21:17
もう10年以上超低金利が続いてるんだろ
みんな慣れちゃったんじゃないか

7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/29(月) 20:24:24

みんな低金利で景気が回復するのを待っているのだよ。

8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/29(月) 20:31:24
>>6-7
そんなこと言ったら、スレが終わるじゃん。

9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/29(月) 20:33:41
デフレの時は相対的に現金の価値が上昇するから良かったものの
消費者物価がプラスに転じた今、銀行預金は実質マイナス金利。
さてさてどうなる事やら

10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/29(月) 20:36:01
>>5
だって興味あるじゃん
どんな賢い金の使い方してんのかなぁと思って

それに金利が低いことは必ずしも悪いことじゃないよ
金利が低ければそれだけ設備投資は増える
なんつったって設備投資こそが経済成長の最大要因なわけだし
もし金利が高いまま失われた10年を過ごしてたら今よりもっと景気は悪かったかもしれないよ


11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/29(月) 20:51:19
>>10
>金利が低ければそれだけ設備投資は増える

こんなのは企業の論理だし、どんなに設備を増やしても、設備を稼動する人間が減っているから
低金利政策を正当化させるほどの景気浮揚効果があるとは思えない。
やっぱり低金利政策は、企業・銀行・過剰な負債を抱えた政府のための政策と言わざるを得ない。

12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/29(月) 21:02:41
不況の原因が過剰債務、過剰設備、過剰雇用にあったんだから
いくら金利を低くしても設備投資に流れるわけがないよな

13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/29(月) 21:05:06
アホと言われても言い返せない。

14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/29(月) 21:08:19
>>12
>>5=>>10=保守派(政府擁護派・現状維持派)のアフォさがわかる。

現状が合理的に正しいのであれば、俺だって保守派になる。
しかし、不合理だから、保守派になど決してならない。
しかし、合理性など通用しない大量のアフォを構成員に抱える政治に
合理性を期待するのは、難しいか…

15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/29(月) 21:28:24
今現在も異常な低金利で、
これに反発しない国民はちょっとおかしいというのはわかる

でも少なくとも91年から01年までの低金利には少しは意味があったんじゃないの
それとも、やっぱり91年から01年の間も高い金利のままにしておくべきだったの?

16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/29(月) 21:32:41
>>15
外科治療をしなかったミスじゃん。

17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/29(月) 21:34:46


    全 て 官 僚 に 任 せ て お け ば う ま く い く
        

18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/29(月) 21:35:16
政府が無為・無策だったってこと?

19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/29(月) 21:37:47
>>18
そんなの常識だよw

20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/29(月) 21:42:34
じゃあ、失われた10年+小泉政権の5年の計15年間
政府は有効な経済政策をまったく打ち出せなかった、と

21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/29(月) 21:43:11
金利が上昇しても、その分国債利払いが増加。結局、税金取られて終わりじゃね?
で、税金を払う層は若年中年層。金融資産を持つ層は高齢者層。

つまり、金利の上昇=若年中年層から高齢者層への利益移転といえる。
銀行は、預金金利上げなくて良いから、ローン金利を下げろ。

22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/29(月) 21:43:41
【経済コラム】日本の新たな輸出品、それは金利上昇−W・ペセック
ttp://www.bloomberg.co.jp/news/commentary.html

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/29(月) 21:46:19
>>20
費用対効果を考えてね。
小泉の給料って年間4000万くらいでしょ?
役人にも、毎年数十兆円の給料を税金で支払っているから
費用対効果は最悪だろうね。
不良債権処理は、アメリカの意向が働いたからメドがついたという面もあるだろうし。


24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/29(月) 21:47:51
>>23
アメリカの意向って?

25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/29(月) 21:50:46
何が起きていたかと言うと銀行が超低金利の資金源で運営出来る状態にして救済したわけ。
(銀行が救済されたことで景気が上向いてきたわけだけどね。)
どんな企業の社長に聞いてみてもいい。
金利ゼロで資金調達できたら何をどうやっても儲けることが出来る。

26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/29(月) 21:55:48
(ちょっと飛躍しすぎるかもしれないけど)
ってことはアメリカのおかげで不良債権も処理できたし
景気も踊り場を脱することができた、と


27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/29(月) 21:58:42
>>26
いろんな奴がアンフェアに儲けた後で漸く景気回復してくれたってのが真相。
本当は10年以上もかかるような問題ではなかった。

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/29(月) 21:59:55
じゃあそろそろ金利上げなきゃ

29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/29(月) 22:01:37
先ずは預金金利をね。
何故か貸出し金利を先に上げやがるからね。

30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/29(月) 22:04:19
でも銀行はうまいこと騙しそうな気がする



31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/29(月) 22:06:22
さすがに最近は「銀行儲けすぎ!」って声が良く聞かれる。

32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/29(月) 22:09:24
そういえば日銀もUFJも
ここ何十年で最大の利益をあげたって新聞でいってたね

33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/29(月) 22:13:03
銀行のB/S見たら分かる。
資金源の預金もコールマネーもみんな金利ゼロだ。
これで儲けなければ「貴様は無能だ」。
普通の中小企業の資金源は金利1.6%以上で且つ、査定を通らないと借りれないからね。

34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/29(月) 22:14:34
今日は勉強になった
ありがとう
もう寝る

35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/29(月) 22:27:16
How Japan Sank the Market
By Jim Jubak
MSN Money Markets Editor
5/24/2006 7:20 AM EDT

Trying to make sense of the global stock market selloff that began on May 13?

Remember that old Wall Street saying, "Don't fight the Bank of Japan"?
If you want to know what has rattled stock markets around the world and when
you can expect it to end, study the Bank of Japan.
http://www.thestreet.com/_googlen/comment/investing/10287575.html?cm_ven=GOOGLEN&cm_cat=FREE&cm_ite=NA

36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/30(火) 18:05:58

なんで、この人達は「リフレ、リフレ」って言うのかねぇ?

円高は、やばいんじゃねぇ〜の

って言えばいいのに…。お前達は言い方が悪いんだよ、アホ
http://d.hatena.ne.jp/tanakahidetomi/20060530

>日本経済は果たして円高に耐えられる状態にあるのだろうか?
>いま起こっている株安が、アメリカの株安の一時的な影響によ
>るものではなく、2003年(ここ2004年ですが修正)の大規模介
>入の理由であった 110円割れ寸前の円高が起こっているのだと
>すれば、構造改革による流動性の罠からの脱出という筋書きは
>画餅である。
あと、『一時的脱出』というのは正しいと思うぜ。問題は円高で
『また嵌りそう』ってことだろ!

37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/30(火) 21:30:48
日本では好景気、不景気に関係なく、ゼロ金利政策。


38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/30(火) 21:31:54
金利上昇=悪と考えるDQNだらけの国

39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/30(火) 21:48:10
銀行に金預けなければいいじゃん。


40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/30(火) 22:27:35
日本経済に関しては、GDP増加が今なお内需拡大によらず、輸出依存の実態を重視して、
利上げの実施には慎重であれとの立場をエコノミスト誌は取り続けています。

41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/30(火) 22:28:32
訂正
日本経済に関しては、GDP増加が今なお内需拡大によらず、輸出依存の実態を重視して、
利上げの実施には慎重であれとの立場を英国エコノミスト誌は取り続けています。とか。

42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/30(火) 22:43:28
誰かが言っていたように、日本の低金利を利用しようとしてんじゃないの?

>>39は、低金利のしわ寄せが必ず日常生活に大きく影響してくることすら知らないDQN。
間違いない。

43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/31(水) 08:49:53
FXのロンガーでスワップが貰えるのは、日本の低金利のおかげ。

毎月、スワップだけで月給分くらい振り込まれて、
しかも、デフレのお陰で、購買力も増して、うれしい限り。

ただし、米ドルは108円、豪ドルは76円で、取引停止する
ようにしているので、金高、円高は、
金づるの消滅となるが。

44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/31(水) 17:01:20
89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/05/31(水) 16:57:15
375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 14:15:30 ID:AcctF5bo
>>372
インタゲに2種類あるって話だろ。
「金融政策をルールで縛って期待の安定を図ろう」っていうタイプのインフレターゲットと
「積極的不況対策として金融緩和なり財政支出しろ」っていうの。
後者は本当はインフレターゲットではない。用語の誤用だ。ごく普通のケインズ主義。というか、主流派経済学のごく当たり前の主張だ。
ところが、馬鹿政治家と馬鹿マスコミが誤用を一般化しやがった。そこであえて、誤用の方をリフレ政策と呼ぶことで区別するようになったわけ。
インフレターゲットは好景気だろうが不景気だろうが関係ない制度導入の問題。
2002年頃の経済情勢だとインタゲだけじゃなくて、リフレ政策も併用した方が良いだろうねというのが、一般的な見解だと思っている。
その際に、日銀懲罰論みたいなのや、単純に公共事業万歳みたいなのも絡んできて話がややこしくなるわけだ。


90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/05/31(水) 16:58:23
>>89
> インフレターゲットは好景気だろうが不景気だろうが
> 関係ない制度導入の問題。
それはよく分かった。

> 2002年頃の経済情勢だとインタゲだけじゃなくて、
> リフレ政策も併用した方が良いだろうねというのが、
> 一般的な見解だと思っている。
当時はそうだろうね。今は状況が変わって、リフレ政策は
もういいんじゃね、という感じになった。それとは別に、
制度論としてインタゲが必要だという議論は了解できる。

45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/31(水) 19:46:42
低金利がいやなら外貨預金をすれば?

46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/31(水) 19:53:05
>>45
国内銀行の外貨預金も実は低金利。
しかも換金時に往復でボッタクリ手数料を取られるって仕組み。
日本で外貨預金する奴はバカ。


47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/31(水) 21:08:07
1ドル=79円をつけた1995年の超円高のときになぜ
ドルを買わなかったのか?
その後の金融不安で1ドル148円になったとき何故ドルを
売らなかったのか?
前者のころは、1ドル50円説が信憑性があった。
後者のころは、1ドル200円説がまかりとおっていた。
そう、円高が進めば進むほどもっと高くなるぞという声が
高まり、円安が進めば進むほどもっと安くなるぞという声が
大勢になる。株も似たようなもんだ。
まわりのムードに影響されず投資するのがいかに難しいか
痛感する。

48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/01(木) 11:16:42
1億で一生遊んでくらせないのは世界中で日本だけ
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1100442962/l50

49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/01(木) 14:25:44
夫馬だよ〜ん♪

元ちゃんにコメント連発、決めてやったぜ!
ふ、へへへっ(↓)

量的緩和政策に対する評価など
2006-04-17 05:35:08 / 経済一般
評論家・山崎元の「王様の耳はロバの耳!」

50 :こんな所でも小選挙区制が悪さを:2006/06/01(木) 14:30:00

道路交通法が改定され放置自動車の所有者も取り締まれるようになった。
これは良いことだ。だが、同時に取締りを民間委託出来ることとなったが、
ドサクサ紛れに、時間的猶予を与えず駐車違反を即検挙する方針を警察庁は打ち出した。
以前ならそんなことをしたら警察は市民から憎まれ者になるので中々出来なかったが、
民間業者を憎まれ者にすることによって可能になった。
しかし、本来は委託と言うだけあって、警察官自身が直接時間的猶予無しに取り締まれるのだ。
自動車はただ走っているだけでは役には立たず、目的地に着いて
特別な場所を除いて、何処でも速やかに駐車出来てこそ便利なのだ。
今回の警察庁の方針は、この国民の便益を著しく損ねている。
警察権力の増大に他ならない。
駐車禁止場所は殆どが、5分以内の荷物の積み下ろしや人の乗り降りを除いて禁止の対象になっているが、
繁華街や交通量が激しい場所、道幅が狭い場所など5分以内でないと本当にいけない場所もあるが、
道幅も広く、交通量も少ない場所でも一律に駐車禁止となると、5分以内であることは余りに杓子定規過ぎる。
その場所のそれぞれの状況によって、もっと猶予時間を細かく定め標識に表示するべきだ。
例えば、「駐車禁止、20分以内を除く」等だ。その上で違反者は即検挙と言うなら分かる。
警察は自己裁量の拡大を欲して駐車可能時間の木目細かな指定作業を怠っている。職務怠慢である。


51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 23:17:47
相続税はもっと累進的にかけ、
金持ちは一代限りで終わらせなければならない。

私腹を壊さないと、資本主義は駄目になってしまう。

政府は取った遺産を法人で所有させるか、所得再配分にするか、
新規ベンチャーへの資本として有効に生かせばいい。

生まれがどこでも競争が出来る社会にするのが好ましい。

生 活 苦 で 自 殺 し て い っ た 無 数 の 霊 魂 が

そ の う ち 優 雅 に 暮 ら す 金 持 ち を 呪 う の で は な い か

も の を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

こ こ ろ を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

お 金 を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

相 続 贈 与 税 は 生 活 困 窮 者 救 済 の 財 源 に す べ き だ



52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/08(木) 00:00:16
日本人の平均分も貯蓄がなく、自分が低金利による景気底上げによって
むしろ得していることに気付かないアフォな1

53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/08(木) 00:09:00
貨幣的価値でしか損得勘定できないアフォな>>52

54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/08(木) 00:09:23
金利を下げても景気を浮揚させる効果が無かったから
異常な低金利が長期間続いてるんだろ

55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/08(木) 00:15:13
そうです。
ゼロ金利の長期的な継続は、実質的な増税です。

56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/08(木) 00:17:45
上げりゃ、効果があったかなかったか、わかるだろ。

57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/08(木) 01:56:47
金借りてる企業にとっては減税。
その企業に属して、給料の方が利子収入よか重要な
大多数の貧乏人にとってはメリットの方が大きい。

58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/08(木) 04:39:38
日本人の貯蓄の習慣をぶち壊した罪は重い。

59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/08(木) 09:38:39
じゃあどうすりゃいーのよ

60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/08(木) 13:56:01
低金利に不満なら、その旨の意思表示をすべき。

61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/08(木) 14:11:58
たとえ銀行が金利上げたとしても、「皆さん、見てください。金利を10倍も上げました。
0.02%の定期預金金利が、今度から0.2%に!」っていうのがせいぜい鴨。
昔は金利が7%や8%もついたなんて、これからの若い人には信じられない話になるんじゃないか。

62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/08(木) 14:48:52
今の金利わかってる?

63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/08(木) 16:21:23
ゼロ金利解除しても、預金者の利子は>>61が書いた程度
しかし借りる方の側は、金を吸い上げられるので
ひどいことになってしまう。

金利を上げると言うことは、市中からお金を減らしてしまう
と言うことに、多くの人は気が付いていない

お金を減らすことは=>不況の始まり
いつか来た道

64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/08(木) 16:58:51
低金利がいやなら外債、REITを買え

65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/08(木) 17:05:01
金利を上げた場合の設備投資の伸びにどれほどの影響があるか

66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/08(木) 17:07:37
資産効果も知らないバカ乙www

67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/08(木) 17:09:17
好きなら好きと言わないとな。
いつまでたっても叶わぬ恋のまま。
低金利に不満なら、不満だとはっきり意思表示をしないと、やられ放題だぞ。

68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/08(木) 17:11:28
その資産効果がどれほど設備投資と雇用に影響がある?日本の国民経済内でね。

69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/08(木) 17:19:46
企業中心で考えるバカと話す気はない。
企業が、意図して自分たちの組織の構成員以外の個人を助けてくれることはない。
結果としてそうなることはあるかもしれないが。
企業は、自分たちの組織を拡大することだけを考えている。
そんな奴らのことを、個人レベルでサポートする必要などない。
そんな簡単なこともわからんバカ=>>68




70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/08(木) 17:25:30
その資産効果がどれほど設備投資と雇用に影響がある?と質問しただけ。何をムキきになってんだか。

71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/08(木) 17:26:17
×ムキき
○ムキ

72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/08(木) 18:01:45
日銀自体がゼロ金利政策が異常だと認めているわけだが。
日銀で働いている奴より、>>68=>>70=>>71が賢いというのは
常識的にはありえないだろうな。
バカに常識が通じるかどうかは知らないが。

73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/08(木) 18:04:44
いや、俺が別にバカでも良いけど質問に答えてくれよ。無理?

74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/08(木) 18:24:12
バカでよいけどじゃなくて
日銀職員>>>>>>>>∞>>>>>>>>>>>>73
事実を直視しろ。

75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/09(金) 18:01:31
答えられないなら答えられないとはっきり言え。

76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/09(金) 18:08:34
>>75のような基地外を相手にレスする必要あるだろうか?
俺はないと考える。

77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/09(金) 18:55:54
 5日のベン・バーナンキ連邦準備制度理事会(FRB)議長に
続き、セントルイス連銀のウィリアム・プール総裁もインフレに
強い警戒感を示したと報道され、ダウ平均の下げ幅が一時、12
0ドルを超え、1万1000ドルを大きく割り込む場面があった。

78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/09(金) 20:56:39

●小泉改悪の正体がはっきりしたよな●

弱者を強制生産⇒企業の人件費削減 ⇒格差社会作成⇒
みんな貧乏になるから、低賃金でも黙って働く奴隷になる。
経営者だけウマー。金持ちはもっと金持ちに
⇒もともと自民党の支持層は富裕層。
中間層が貧困層になっても困らない。金持ち優遇政策も実施済み。
最高税率下げ&最低税率下げ。相続税最高税率下げ。

もう金持ち以外の国民はいらないのが小泉改悪。少子化で日本人が
減れば移民を増やせばいいというのが経済ヤクザの経団連。 これから、
愛国心教育で低賃金で無限超過勤務に黙って言うこときく愛国心を
植え付けて完成。

ただ、愛国心をやりすぎると、少子化で日本人が減り、移民が増えて
人口比が逆転しかかるときに愛国心が行き過ぎて外国人排斥運動が
おきて内乱になり、経団連企業も焼き討ちにあって金持ちマズー、
ってこともありうるがな。



79 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/09(金) 22:18:02

天皇が愛国心は必要という意思表示を示したとも受け止められるような発言をしたというのは本当なのだろうか。

80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/10(土) 11:13:52
愛国心じゃなくて自民党政権を愛する心を持てといわれているようなもんだ
ばかばかしい
真の愛国心があったら今の自民党なんかぶっ壊すべき

81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/10(土) 11:14:52
職業右翼とは、天皇を商売のネタに使うゴミ集団なのです。
天皇制がなくなれば、商売あがったりになってしまう。
必死になるはずですよねwww

82 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/10(土) 15:37:39
日本国債、改革なければ格下げ・S&Pがリポート

 「財政改革なしに高齢化が進むと日本国債の格付けはダブルBになる」。
スタンダード&プアーズ(S&P)は7日にまとめたリポートで、こう警告した。
財政悪化を防ぐための改革を実施しないと、社会保障費の増加で政府の赤字が急拡大。
現在「ダブルAマイナス」の格付けが7段階以上も引き下げとなる公算があると結論づけた。

 S&Pは米国など32カ国を対象に、
高齢化が各国の財政と国債の格付けに与える影響について調査。
リポートでは、日本の2005年の出生率が1.25と過去最低となったことに注目している。

 人口構成の変化から医療や年金などの社会保障費がふくらみ、政府の歳出の国内総生産(GDP)比が50年には現在の約30ポイント増の65%になると指摘。
その結果、構造改革などが進まなければ政府の赤字がGDP比37%に急上昇すると分析した。 (23:45)

http://www.nikkei.co.jp/news/past/honbun.cfm?i=AT3S07017%2007062006&g=E3&d=20060607

83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/10(土) 18:49:07
まぁ、頭が悪いとバカにされるだけだよね。
金利が関係ないというのならば、金利を上げてみればいいと思うんだけど。
と書いたら>>56が書いていた。
どっかで見た気がしたんだよね。^^;

84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/10(土) 18:55:13
>>1
銀行に儲けさせて日本経済を立て直すんだよ。
国債も銀行に全部保有させて、最終デフォルトで全て解決。

85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/10(土) 19:36:15
別に金融緩和にまったく効果が無いと言ってるわけではないよ
ただ問題を先送りにするだけで根本的な解決にはなっていないと言ってるだけ
そういう問題点をそのままにして金利を上げれば悪影響が出るのは解かってる

86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/10(土) 20:45:13
金利を上げないと出てこない問題もあるんだが…
異常を異常と認められないのは、どこかに欠陥を持っているんだろうな。

87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/15(木) 20:57:10

[東京 15日 ロイター] 日銀の福井総裁は15日の定例会見で、
村上ファンドへの資金拠出に端を発した進退問題について「今後も職責
をきちんとまっとうさせていただきたい」と述べた。

※こんな糞馬鹿男が、金融政策のモト締めとはね。実に、嘆かわしい。
   『恥を知れ!!』とは、まさにこのことを意味するのだ。




88 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/15(木) 21:11:02
破綻するのが目に見えてるから
国民も諦めているんだよ
怒っても始まらないと

89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/15(木) 21:50:12
福井は間違いなくインサイダーです。

90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/15(木) 21:54:27
清貧の心が日本経済成長のカギである。

91 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/22(木) 05:10:28


92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/22(木) 05:20:30
>>86
金利が上がると困る人
・借金大王(国・地方自治体・借金体質の建設業みたいな企業・住宅ローン変動金利選択者)
・国債大量保有者(銀行・資産の海外移転しない富裕層)
・ゼロ金利資金調達の必要な人(ノンバンク・消費者金融・スワップに主力置くファンド)


93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/22(木) 05:21:42
企業は好業績などと言っているが
他に例を見ない異常なゼロ金利でないと財政も企業も回らない
日本経済は実は病んでいる


94 :アポロン:2006/06/22(木) 05:26:54
昔のように銀行に預けたら最低4%付くようにしろと言いたいね。


95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/22(木) 05:55:16
>>93
金利=民間なの
わかりやすく言うと
民間の可処分所得が増えて自分らの実効支配が及ぶ範囲の減るのが
嫌な御上としては
ゼロ金利で民間の可処分所得可能な限り押さえて
本来有り得ない形で(ゼロ金利で)かっぱらった富で
自分らの権力可能な限り維持したいの
もっとわかりやすく言うと
所得で税収上げられないもんだから
金利をゼロにして税収の代替にしてそこにしがみついて
自分らの権力基盤確保したいだけ
いかにも内務省っぽい発想(笑

96 :眠いがくせぃ:2006/06/22(木) 06:10:24
「金利の低下は家計部門に負担かけたが経済全体を下支え、デフレスパイラルの瀬戸際を未然に防ぐ効果が。」
ゼロ金利政策で家計が損なった利子所得304兆円。結果として2006年現在、日本の金融システム不安は解消したよね。そろそろ金利戻さないと家計の消費増えないし、直接金融システムへの移行が上手くいかなくなるんじゃないかなぁ。
以上無知な独り言でした。

97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/22(木) 06:11:09
内務省(検察・総務省(旧自治省)・警察)(笑

98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/22(木) 09:29:41
財務省:20年国債の第2非価格競争入札の結果、応募なし (ブルームバーグ)2006年6月20日(火)15時41分
ttp://money.www.infoseek.co.jp/MnJbn/jbntext/?id=20bloomberg13aShbwYWfzPd4

長期すれば売れて国債が暴落しないと目論見が外れたようだな。
20年なんて資金潤沢な団塊世代でも自分が生きているかどうかわからんでしょう。
バカとしか言いようがない

99 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/22(木) 21:25:04
age

100 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/22(木) 22:33:00
100

101 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/24(土) 15:36:25
まあ、愚民だからね。日本人は。
自分で考えられないで、新聞や評論家の受け売りばかり。
結局、オピニオンリーダーが言わない限り
低金利だということすらきづけないのかも。

ゼロ金利が決まったとき、金融恐慌だった。
政府は、「異常な政策だが、恐慌にあるという未曾有の危機に際し、
緊急避難としてやる」といったのだが。
緊急避難だから、少なくとも危機が去った2004年には解除していな
いといけない。今更こんな初歩的なこというのうんざりだが。
何もかもむなしい。どうせもいい

102 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/24(土) 15:52:20
FXやっているので金利差でスワップを稼いでいる。
だから日本が低金利で海外が高金利の方がよい。

103 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/24(土) 19:01:53
>>92
自民党も困るでしょ。
そもそも、どうしてこんなに公的部門に借金ができたんだという原因を追究されるだろうし。


104 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/24(土) 19:04:35
国税収納金整理資金の   年度末        公債・
          歳入組入額(千円)    公債残高(千円)  税収比率     備 考
          (国税収納金整理    (一般会計 国の債務 (小数点3位
          資金受払計算書)    に関する計算書)   以下切捨て)
             税収           国債
平成15年度    44,496,115,024    556,524,886,195   12.50    利子率8.0%で持続不可能
平成14年度    44,816,282,849    504,348,739,031   11.25    利子率8.9%で持続不可能
平成13年度    48,887,327,881    448,253,445,863    9.16    ←【小泉内閣】
平成12年度    51,570,552,942    380,743,401,362    7.38    森政権
平成11年度    48,037,759,347    343,228,518,016    7.14
平成10年度    49,975,992,873    310,835,424,011    6.21    小渕恵三
平成 9年度    54,275,154,376    273,994,070,145    5.04    橋本改革(消費税等率5%)
平成 8年度    53,634,818,324    247,543,916,389    4.61
平成 7年度    53,374,969,407    228,048,813,381    4.27
平成 6年度    52,575,581,321    209,429,623,465    3.98    村山内閣
平成 5年度    55,809,991,908    195,202,609,393    3.49
平成 4年度    56,113,473,919    180,956,323,475    3.22
--------------------------------------------------------------------------------
平成 3年度    61,760,371,718    173,702,220,320    2.81    宮澤内閣
平成 2年度    61,182,718,180    168,599,187,561    2.75
平成 元年度    55,492,489,639    163,160,333,485    2.94    竹下改革(消費税導入3%)

小泉増税改革で税収が減って、現在国債が過去最大(現在800兆突破)

105 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/24(土) 19:06:00
【部門別の金融資産・負債残高】          (2005年3月末、兆円)
               資産(資金運用)  負債(資金調達)  差
家計(自営業者を含む)      1,416        390      1026
非金融法人(民間、公的とも)    759       1,248      △489
一般政府              494        892      △398

海外                434        247       187

 よく個人の金融資産が1,400兆円(国民1人当たり約11百万円)あると言われますが、これは
「資金循環統計」における、上記、家計部門の金融資産残高(1,416兆円)を指しています。 
本当にそんなに沢山あるのか、という疑問を持たれる方も多いでしょう。 確かに、この中には、
(1)企業年金・国民年金基金等に関する年金準備金など(通常個人が必ずしも金融資産とは
認識していないもの)や、(2)個人事業主(個人企業)の事業性資金も含まれているなど、実際
には割引いて考えるべき数字も入っています。  いずれにしても、家計の資産から負債を引いた
ネット純資産残高は約1,000兆円で、これが間接的・直接的に、非金融法人のネット負債残
高約500兆円と一般政府のネット負債残高約400兆円を賄っていそうなことがわかります。

106 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/24(土) 19:25:14
                _,.. ---- .._
              ,. '"       `丶、
              /            ` 、
            ,..-‐/    ...:  ,ィ  ,.i .∧ ,   ヽ.
.         ,:'  .l .::;',. :::;/..://:: /,':/  ', l、 .i  ヽ
.          ,'  ..::| .::;',' :;:','フ'7フ''7/   ',.ト',_|, , ',.',
       ,'   .::::::!'''l/!:;'/ /'゙  /     '! ゙;:|:、.|、| 'l
.         ,'.  .:::::::{ l'.l/  、_  _,.      'l/',|.';|
       l  :::::::::::';、ヾ      ̄     `‐-‐'/! ';. '
.         ! :::::::::::/ `‐、        ゝ   |'゙ |
       | ::::::::/   \    、_, _.,.,_ ノ::: !   
       |::::/.     _rl`': 、_     ///;ト,゙;:::::./
..      `´      /\\  `i;┬:////゙l゙l ヾ/    
                ,.:く::::::::`:、\ 〉l゙:l  / !.|
.            /:.:.:.:\:.:.:.:.`:、ソ/:.:|    | |
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:У:.:;l   /./
.          /:.:.:.:.:.:.:.r'´`‐,`、:/.,.:‐{   | !`:、
           ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.';_,゚.,ノ.:./,:':.:.:.:',  | |`、:|
           !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙、:.::/:.:.:.:.:.:.ヽ, / ,!:.:`、
       ● どうか1日も早く 日本 が破産しますように!  ●

107 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/24(土) 20:16:39
なんだこのスレ、日銀シンパがたてたのか?

預金金利上げろなんて、金持ってるくせにリスク資産に投資する度胸のない
金持ちジジイの意見だろ。そんな連中の声に騙されるなよ。

俺達庶民にとってはローン金利上がるだけ不利。


108 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/24(土) 20:36:14
借金しかないゴミ、乙。

109 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 03:52:46
バブル崩壊前は郵貯に預けてるだけで10年で元金は2倍
家を買えば10年で3倍の値段で売れた
定期預金やってる香具師やローン組んでまで目減りし続ける家買う
香具師は馬鹿だろ


110 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 04:32:25
定期預金の金利推移
http://i5.tinypic.com/15hgxlh.jpg

福井総裁の保有株の時価総額推移
http://i3.tinypic.com/15hgy7q.jpg

111 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 04:51:58
デフレなんだから、低金利、ゼロ金利は当たり前。

112 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 12:52:08
デフレ教。

113 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 12:52:59

                _,.. ---- .._
              ,. '"       `丶、
              /            ` 、
            ,..-‐/    ...:  ,ィ  ,.i .∧ ,   ヽ.
.         ,:'  .l .::;',. :::;/..://:: /,':/  ', l、 .i  ヽ
.          ,'  ..::| .::;',' :;:','フ'7フ''7/   ',.ト',_|, , ',.',
       ,'   .::::::!'''l/!:;'/ /'゙  /     '! ゙;:|:、.|、| 'l
.         ,'.  .:::::::{ l'.l/  、_  _,.      'l/',|.';|
       l  :::::::::::';、ヾ      ̄     `‐-‐'/! ';. '
.         ! :::::::::::/ `‐、        ゝ   |'゙ |
       | ::::::::/   \    、_, _.,.,_ ノ::: !   
       |::::/.     _rl`': 、_     ///;ト,゙;:::::./
..      `´      /\\  `i;┬:////゙l゙l ヾ/    
                ,.:く::::::::`:、\ 〉l゙:l  / !.|
.            /:.:.:.:\:.:.:.:.`:、ソ/:.:|    | |
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:У:.:;l   /./
.          /:.:.:.:.:.:.:.r'´`‐,`、:/.,.:‐{   | !`:、
           ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.';_,゚.,ノ.:./,:':.:.:.:',  | |`、:|
           !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙、:.::/:.:.:.:.:.:.ヽ, / ,!:.:`、

● どうか1日も早く皆様が 通貨への隷属と物質一辺倒という妄想 から抜け出せますように!  ●

114 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 12:53:57
デフレ教信者。

115 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 13:09:07
ゼロ金利がデフレだからじゃあねよ。
デフレに責任転化して実際は1000兆円の借金の利払いが増えるのを抑えるため。
利息を政府の都合で付けないということは国民は増税されているのと同じ効果がある。
これで消費税も増税されらdでもない重課税国家だな。


116 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 13:19:39
般  羯 多 呪 多 得 想 掛 所 亦 無 耳 不 是 異 蘊 観  摩 \
若  諦 呪 能 是 阿 究 礙 得 無 意 鼻 増 舎 色 皆 自  訶
心  羯 即 除 大 耨 竟 無 故 老 識 舌 不 利 色 空 在  般
経  諦 説 一 神 多 涅 掛 菩 死 界 身 減 子 即 度 菩  若
      呪 切 呪 羅 槃 礙 提 盡 無 意 是 是 是 一 薩  波
   波 曰 苦 是 三 三 故 薩 無 無 無 故 諸 空 切 行  羅
   羅   真 大 藐 世 無 陀 苦 明 色 空 法 空 苦 深  蜜
   羯   実 明 三 諸 有 依 集 亦 聲 中 空 即 厄 般  多
   提   不 呪 菩 佛 恐 般 滅 無 香 無 相 是 舎 若  心
        虚 是 提 依 怖 若 道 無 味 色 不 色 利 波  経
   波   故 無 故 般 遠 波 無 明 觸 無 生 受 子 羅
   羅   説 上 知 若 離 羅 智 盡 法 受 不 想 色 蜜
   僧   般 呪 般 波 一 蜜 亦 乃 無 想 滅 行 不 多
   羯   若 是 若 羅 切 多 無 至 眼 行 不 識 異 時
   諦   波 無 波 蜜 顛 故 得 無 界 識 垢 亦 空 照
        羅 等 羅 多 倒 心 以 老 乃 無 不 復 空 見
   菩   蜜 等 蜜 故 夢 無 無 死 至 眼 浄 如 不 五
   提
   薩

117 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/06/25(日) 13:29:00
例えば、バブル末期に郵便局で10年定期をした人は、
資金が倍になっている、それが満期が来て株式を買えば、
今はさらに倍になっている。

つまり、高金利の時は預貯金や債券に投資をして
低金利化では株式に振り向けるってのは常識だと思うが、
低金利だから盲目的に不満だというのは正直良く分からない。

118 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 14:38:13
>>117
だよな、日本人は製造業は先進国だが、投資は後進国だな


119 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 14:43:46
                _,.. ---- .._
              ,. '"       `丶、
              /            ` 、
            ,..-‐/    ...:  ,ィ  ,.i .∧ ,   ヽ.
.         ,:'  .l .::;',. :::;/..://:: /,':/  ', l、 .i  ヽ
.          ,'  ..::| .::;',' :;:','フ'7フ''7/   ',.ト',_|, , ',.',
       ,'   .::::::!'''l/!:;'/ /'゙  /     '! ゙;:|:、.|、| 'l
.         ,'.  .:::::::{ l'.l/  、_  _,.      'l/',|.';|
       l  :::::::::::';、ヾ      ̄     `‐-‐'/! ';. '
.         ! :::::::::::/ `‐、        ゝ   |'゙ |
       | ::::::::/   \    、_, _.,.,_ ノ::: !   
       |::::/.     _rl`': 、_     ///;ト,゙;:::::./
..      `´      /\\  `i;┬:////゙l゙l ヾ/    
                ,.:く::::::::`:、\ 〉l゙:l  / !.|
.            /:.:.:.:\:.:.:.:.`:、ソ/:.:|    | |
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:У:.:;l   /./
.          /:.:.:.:.:.:.:.r'´`‐,`、:/.,.:‐{   | !`:、
           ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.';_,゚.,ノ.:./,:':.:.:.:',  | |`、:|
           !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙、:.::/:.:.:.:.:.:.ヽ, / ,!:.:`、

● どうか1日も早く皆様が 通貨への隷属と物質一辺倒 という妄想 から抜け出せますように!  ●

120 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 15:08:06
>>3

誰が利息はらうの?
借金して経営してる中小企業にとっては利上げは大増税だ罠。
預金者の不労所得のために中小企業がつぶされなきゃいけないなんてそれこそ奴隷以下の扱いだ。

121 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 15:13:40
銀行のトップが3年間で銀行に貯金したら利子6万円で投資ファンドに預けたら3000万円
と教えてくれた。

皆さん全員銀行預金を降ろして投資ファンドにお金を預けましょう。



122 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 15:13:41
>>120
そうだな。銀行に預金しないで金庫にでも入れておくほうがいいな。


123 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 15:16:56
>>1
んなこたーない。借金してる奴は>>1とは逆に考えるだろう。


124 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 15:21:44
>>120
競争力も無いのに経営してるのがいかん。
さっさと会社たたんで、労働者になれ。

125 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 15:24:43
日本人はどこかおかしい、この0金利時代に、消費者金融の
29.3%高利を2000万人が借り、その内200万人が自己
破産している。

この現象を側面から煽っているのが、CMをたれ流す民放局
であり、国民の不幸を助長している。

126 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/06/25(日) 15:27:37
日本は今まで、終身雇用で年功序列だったから、
何も考えないで貯金していれば、幸せになれたのかもしれないが、
世界的にみれば、そんな国はむしろまれで、多くの国民は
低金利の状態の時に預貯金だけしかしない何て頭の悪いことは
しない。

高金利時に定期預金して、それからファンドなんかで回した人と、
単に預金だけしかしなかった人の間で、1990年バブルが弾けて
から今まで、何倍も差がついていることを認識すべきだと思う。

15年ぐらい不況なのに、なぜかお金を持っている人っているでしょ、
それはそういう単純な投資のルールを知っていただけなんですよね。

127 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 15:34:52
>>124

労働者の多くは中小企業で働いてるんだが。中小企業をつぶせば失業が増える罠。
利上げしたがる奴は額に汗する労働者を路頭に迷わせ、不労所得増やしたいだけ。
ホリエ村上と同レベルの醜い品格だ罠。

128 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 15:47:11
>>127
単純な野郎だ。
競争力あって果敢に経営してる中小企業は、生き残れるんだよ。
ただ汗がかきたいなら、岩盤浴でも行ってろ。

129 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/06/25(日) 16:02:58
俺は自己破産した中小企業の社長知っているが、バブル期には
豪遊していた、そのお金で借金返して、溜め込んで
無借金で経営していれば、今は生き残り組の恩恵を受けられたのにだ。

つまり、日本人の多くが、お金に対しての知識があまりにも
ないから、すぐに不況で倒産したり、低金利でも貯金だけしか
しないなんて行動になるんだと思うよ。

130 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 16:29:24
>>127
だいたい公定歩合は5%が中立な水準なんだよ
0金利じゃないと存続できんような会社なんか
存在意義なんかね〜よ、1500兆円の個人金融資産に
5%の利子がつけばどれだけ潤うと思ってんだ。

131 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 16:35:53
もう少し、経済全体から考えよう。
米国が3%のインフレ率で長期金利が5%なら、実質長期金利は2%。
日本が0%のインフレ率で長期金利が2%なら、実質長期金利は2%。

これだと、日米とも実質は変わらない。
名目金利だけで、論じても無意味。日本のインフレ率が上がれば、名目金利もあがる。
(GDPデフレーターは、米国3%以上、日本マイナス1%ほどか)

132 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 16:40:28
>>130

だからその利子は誰が払うんだよ?
それと実質と名目の違いくらい理解しろよ。
5%超えてる事なんか先進国では少ないほうだろ。
ユーロもスイスもイギリスも5%もなかったはず。アメリカがそれすら伊田が今まではずっと5%以下。
要するに5%自体中立的とは到底いえない。

133 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 16:43:51
>>129
バブルは潰さなければ、潰しかたによってはバブルでないと、いわれる。
また、前回バブルから、間違った政策で、長い年月がかかりすぎ。

日本人が経済、金融知識に乏しいのは確からしいが。

134 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 16:49:49
経済板なのに、名目金利だけで語るのだから、
日本人の、経済金融知識のレベルもわかる。
テレビキャスターも知識がないのに、私見でマクロ経済を語りすぎ。

135 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 16:51:09
>>131
君はインフレには種類があることがわかってないね、君がいってるのはCPI
のことだろ、インフレには資産インフレ(家、株)資源インフレなど、総体的
に考えないといけないよ。

136 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 16:57:30
>>135
あくまで、考えた方の一例を示したもの。。
GDPデフレーターの数字も上げているだろ。

137 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 17:05:13
>>136
それから、資産インフレは、マクロ全体では、一部の話で、
現状の日本で強調される必要はない。米国でも同様。

金子等は、以前から米国は住宅バブルと騒いでいたが、
グリースパンはフロスという見解。そして、現在、米国住宅景気減速。

資源インフレは一種の年貢のようなもの。
インフレ率の計算から、資源インフレ分を除いて考えるのが望ましい。
つまり、生鮮食料と、エネルギーを除いたコアコア消費者インフレ率が参考となる。

138 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 17:06:16
>>137
は、>>135あて。

139 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 17:07:01
>>131
バブルの時も日銀のアホがCPIばっかり見てて猛烈な資産インフレ
起きてるのに利上げを遅らせてバブル生んでしまったんだよ。

140 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/06/25(日) 17:16:03
理屈は分かりますよ。
物の値段がデフレ傾向なんだから、ゼロ金利でも恩恵を
受けているじゃないかっていう趣旨でしょ。

あえて言うなら、だから何だ?って言いたいね。

141 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 17:24:15
>>139
CPIばかり見ていた、いうのは言い訳。
88年頃から、利上げが日銀内部で検討されていたのにも関わらす、
89年ごろまでは、政治危機、総選挙、消費税導入騒動等を考慮して、
利上げを遅らし、また、新任三重の総裁が、急激に金利を上げすぎて、バブルを潰してしまった。
90年に入り、株価が下落しているにもかかわらず、更に金利上げ(だったはず)。
80年代後半は、円高不況といわれた時もあり、輸入物価は下がっていたと思われ。

速水の逆噴射も似たもの。そして福井も。

142 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 17:28:48
>>140
だから、マクロ全体で見たら、
単純に名目金利を上げろというような庶民レベルの話は、正しくない。

143 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 17:35:43
>>130
0金利だとカネ増やすことが出来ない馬鹿も存在意義ねーよ
高金利時代が、安全にカネが増える方法があると考える馬鹿を大量生産したんだよ
そういう馬鹿が詐欺に引っかかってアンダーグラウンドマネー増やし
マーケットの腐敗を進ませて投資は悪い、危ないって言うんだよ
カネ増やせない馬鹿は節約するしかないから格安劣悪商品買うんだよ
で商品の質や技術力が低下してんだよ

投資家や仕事人の足を引っ張る馬鹿が淘汰されればいいじゃん

144 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 17:57:04
馬鹿が居るから、儲かるんですけどねw

145 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 18:38:15
オレはインフレとデフレの両方の時代で生きてきたが
やっぱり預金に利子がついたインフレの時代の方がはるかによかった。

146 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 19:03:08
演歌歌手や暴力団にキチガイのように貸して不良債権を発生させたのは己にくせに

不良債権を処理しましたと自慢するアホ政治家と官僚ワロス。

147 :共産党には投票したことがない人:2006/06/25(日) 20:02:57
誰かが、会社の経営陣に借金しろと命令したのか?
誰もしてないだろ?
誰かにそんな命令されても、通常は従う必要はないしw
会社の経営陣は借金をして、もっと儲けようとしたんだろ?
だが、結果的には、多くの企業が失敗して多額の借金の返済に苦しんだ。
そんな金儲けに失敗したのまで、ゼロ金利政策で、個々の家庭の利子所得が減らされてまで救済する必要があるのか?
その企業から金を返してもらえなくて困るのは、主として銀行。
やっぱり低金利政策は、企業と銀行、1000兆円近い財政赤字を抱えた国の救済策だな。
それでも、反論する奴がいるんだろうけど、
信頼度はwww
福井>>>>>>>>>>>∞>>>>>>>>>基地外2ちゃんねらー 


 国民経済計算にもとづいて三菱総合研究所が試算したところ、91年の金利水準をもとにすると、これまでに家計が失った利益(逸失利益)は累計で283兆円にのぼります。


 その反面、企業負担は260兆円軽減され、金融機関は利子所得を95兆円増やしています。 

 要するに、低金利を通じて家計から大企業・金融機関に巨額の所得移転がすすんだのです。

 この傾向については、福井総裁も認めました。

ttp://www.sasaki-kensho.jp/hunsenki/data1/060310-224329.html

148 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 20:21:43
企業や金融機関が家計に還元してやりゃいいじゃん
従業員=消費者の構図がわからない節約大好き企業とそれに横並びする企業と
大企業や銀行員の給料高かったら怒る負け犬がカネの流れを阻害してるんじゃね?
偉い人嫌いなくせに偉い人に頼りたがる奴が大杉

149 :↑に対する反論:2006/06/25(日) 20:37:00
企業は自分たちが利益を得るために存在しているわけで
ヴォランティアをするために存在しているわけではない。

>偉い人嫌いなくせに偉い人に頼りたがる奴が大杉

自己紹介乙。

150 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/06/25(日) 20:45:12
>>148
結局、アメリカのように個人投資家が多いと
従業員=消費者=株主になるから、企業が儲け過ぎれば
株主に還元しろという話になる。

日本の場合は、従業員の稼いだ給料が預貯金に溜まるだけだから、
金利が少ないと、泣くしかなくなる訳よ。

151 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/06/25(日) 20:46:51
要は、金利が安いなら、日本人は株でもどんどん買って、
企業に配当を要求して、それで潤うように構造を変えなくては
いけないってことよ。

152 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 20:47:29
>>147
公務員、準公務員、既得規制産業のなかの人なら
そういう感覚になるのだろうが、
資本主義が、社会主義、計画経済より成長するのは、
見えざる手が働く市場と、借金して新事業を始める起業家が誕生するから。
デフレや、低インフレでは、ゼロ金利、低金利は当たり前。

153 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 20:51:18
>>148
35兆円の為替介入は、トヨタにしろ、輸出産業への一種の補助金だし、
まして、銀行は、バブルの戦犯かつ、倒産危機を税金で救済し、最近でも不当な押し込み販売。
非難はされるだろう。

154 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 20:58:34
>>152
>借金して新事業を始める起業家

ダウト
起業したいと銀行に言ったら、銀行は言うがままに金を貸してくれると思ってんの?
お前が公務員だろう。
自己紹介乙。

>>147のように書いたが、借金が会社の事業に使われたならまだ良い方?で
実際には、禿げの経営者連中が接待と称して豪遊したり、女遊びに使われた金もたくさんあるだろうな。




155 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 20:58:42
>>149
企業が給料を払うのはボランティアではない。自分のためだ。
商品サービスの買い手がいなくなったら企業はどうすんの?
外国相手の商売のみでやってくのか?

156 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 20:58:59
ゼロ金利と量的緩和でサラ金と銀行をモンスターにしたというのが竹中の自慢する不良債権処理の正体だ。
10年で30万人を自殺に追い込んだA級戦犯。

157 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 21:01:50
>>151
日本(特に自民党)が信頼できないので、その気になれません。
アメリカ政府だったら、いざとなったら軍事力を使ってでも国民を守ってくれそうだし、民主的で合理的な話ができる相手だから信頼できるんだけど。


158 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/06/25(日) 21:02:37
低金利で潤う会社があるなら、そういう会社の株を買えば
儲かる訳で、なんでそういう会社の株を買わないのか、
私にはさっぽり理解できないが・・。
それで低金利状態でも利益は取れるじゃない?

159 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 21:03:33
>>155
何を言おうが、ゼロ金利政策でなければ返せないほど負債を抱えた企業は
存在価値ないだろw

160 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/06/25(日) 21:04:34
>>157
だったら資産の全部を外貨預金すれば、解決するじゃない、
しかもアメリカなら金利は4%以上あるしね。

161 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 21:05:13
>>158
>>157

162 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 21:05:45
>>153
トヨタの政治力について思うところはあるが、為替介入は必要。
アメリカの都合で円は不当に高く乱高下、人民元は不当に安値放置。
国内で国内の人間を使って商売出来るクラスまで円安になるべき

163 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/06/25(日) 21:07:33
俺が理解できないのは、このゼロ金利でも
何が何でも預金しかしたくないというヤツだよ。

世の中、株だって債券だってあるし、しかも日本だけでは
なくどんな国の商品だって良い訳でしょ。

164 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 21:08:52
>>160
マルクがない今、もっとも上昇圧力を受けやすい通貨となった日本円を売ってドルを買うのかい?

165 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 21:10:23
>>158
に同意。

166 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 21:12:03
>>154
だから、起業、新規事業のための借入れが、しやすい環境が大切。
デフレは最悪。マイルドインフレ、マイルド金利が最適。
資本主義の発展の鍵は信用創造。シュンペーター。

遊興で会社が傾けば、それは自己責任。
それに、個人でも消費者金融で遊興破産も多数。
そういう、個別の事情と、マクロ経済の話は別。

167 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 21:12:21
【製品とは】
    _、,_
 @ (⊂_  ミ ドイツ人が発明
 ↓
 A ( ´_⊃`) アメリカ人が製品化
 ↓
 B ミ ´_>`) イギリス人が投資
 ↓
 C ξ ・_>・) フランス人がデザイン
 ↓
 D ( ´U_,`) イタリア人が宣伝
 ↓
 E ( ´∀`) 日本人が小型化もしくは高性能化に成功
 ↓
 F (  `ハ´) 中国人が海賊版を作り
 ↓   _,,_
 G <ヽ`д´> 韓国人が起源を主張

168 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/06/25(日) 21:12:53
少なくとも、どんな状況でも預金しかしないのは
資産運用とは言えないと思うぞ。

169 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 21:13:56
>>160
ヒント
為替リスク&手数料

俺も長男じゃなかったら、アメリカが良かったなぁ。


利益だけは自分で一人占め。
借金に困ると、他人に頼ろうとするから、企業とか銀行、自民党は嫌われるんだよ。
いい加減気づけ。
小泉、安倍はゼロ金利政策マンセー基地外だしねwww


170 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 21:18:09
もういいから、お前らは、黙ってハゲオヤジどもが愛人遊びで作った借金の尻拭いしてろよwww


171 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 21:18:11
為替変動リスクはあるけど、
それさえ押さえとけばFXのスワップだけでもかなり稼げるよ。

業者乱立も昔の話だし。


172 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 21:19:35
なんか子供がいるみだいだな。

173 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/06/25(日) 21:26:35
これだけ日米の金利差が開いているのに、
為替リスクも取れないんなら、もう黙って貯金するしかないでしょ。
しかもFXなら手数料ゼロのところもあるしね。

174 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 21:47:04
>>166
どうして、ハゲオヤジが愛人を囲むために借金をしていないと言えるの?
常識ゼロ?

175 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 21:49:27
>>168
じいさん、ばあさんに難しいこと言っても無駄。
じいさん、ばあさんも、結局は日本政府を信用してないんだろうね。

176 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 21:51:57
>>156
銀行がもう一度失敗すると、また公的資金注入で国民負担だろう。


177 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 21:52:51
>>175
おいおい、預貯金オンリーなんてバリバリに政府を信用しきってるじゃないか

178 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 21:54:38
>>176
潰しても国民は文句言うんだが

179 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 21:56:57
>>177
俺は、じいさん、ばあさんではないが?
何か?
じいさん、ばあさんが60年、70年もの間、預金しか頭になかったのに
今さら、株やれ、投資信託やれ、外貨預金やれ、という方が常識が欠けていると思わないか?


180 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 21:57:57
>>178
いい加減、比較衡量という思考方法を覚えてねw

181 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 22:10:35
 ★★小泉政権の輝ける功績★★

   皇統断絶・天皇家乗っ取り----(クーデター未遂)
   GDP下落率----------------歴代総理中bP
   自殺者数------------------歴代総理中bP
   失業率増加----------------歴代総理中bP
   倒産件数------------------歴代総理中bP
   自己破産者数--------------歴代総理中bP
   生活保護申請者数----------歴代総理中bP
   税収減--------------------歴代総理中bP
   赤字国債増加率------------歴代総理中bP
   国債格下げ----------------歴代総理中bP
   不良債権増----------------歴代総理中bP
   国民資産損失--------------歴代総理中bP
   地価下落率----------------歴代総理中bP
   株価下落率----------------歴代総理中bP
   医療費自己負担率----------歴代総理中bP
   年金給付下げ率------------歴代総理中bP
   年金保険料未納額----------歴代総理中bP
   年金住宅金融焦げ付き額----歴代総理中bP
   犯罪増加率----------------歴代総理中bP
   貧困率--------------------ワースト5国に入賞
   民間の平均給与------------7年連続ダウン
   出生率--------------------日本史上最低
   犯罪検挙率----------------戦後最低
   所得格差------------------戦後最悪
   高校生就職内定率----------戦後最悪

182 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 22:17:25
消費税は上げないなんて言葉に騙されて、その他では負担増ばっかりのインチキ政治家に騙されるアフォな日本人w
住民税が増えてから驚くアフォばっかりw

183 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 22:17:28
>>180
考えた結果が今の形じゃね?
約5年前、全部潰せばよかったか?

184 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 22:20:17
>>183
潰れても、仕事があれば、健全な経営をしていた中小銀行が
メガバンクに成長しただろうな。
自己責任って意味わかる?

185 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 22:21:49
>>162
為替が固定相場制から変動相場制に変わった時点で、
原材料輸入加工輸出立国は成り立たなくなった。
(輸出立国はやめて、こらからは、国内循環経済へ)
しかも、米国は三つ子の赤字。ドルが安くなるのは当たり前。
本来は借金大国に物を売るという発想が危うい。
まして、その国の国債を買うなど国賊もの。
多重債務者に金を追い貸しするようなもの。

186 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 22:23:50
銀行預金せず銀行株三年程前に買った人が最高の賢人


187 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/26(月) 00:07:57
>>185
合理的に為替は動いてないよ
何故バブル崩壊後に円は最高値をつけたのか

188 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/26(月) 00:16:23
>>184
当時は、多くの銀行企業が連鎖倒産し大きく混乱するのを避けたのだろう?
それでも痛みが大きすぎると国民は騒いだろう?
健全な中小銀行なんて一握り。日本経済を突然担うことは不可能


189 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/26(月) 00:39:08
>>188
え?
だったら、全ての銀行に公的資金が注入されたの?
えええええええ?


190 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/26(月) 03:03:32
すべての銀行が、公的を求めたか?

191 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/26(月) 05:45:11
公的資金を入れるかわりに国債を買わされている。
地方銀行などの金融機関は一般貸し出しはほとんどせずに
行員は国債の利息で給与の支給を受けている。


192 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/26(月) 07:13:43
こんな腐った人が、中央銀行総裁とは、情けない。
任命する馬鹿な政治家(小泉・自民)も同罪だ!
それを盲目的に支持する民衆にも見識がない。


【バーゼル共同】日銀の福井総裁が24日からスイス・バーゼルで開催の
国際決済銀行(BIS)総裁会議に出席した。国際会議では通常、記者団
との質疑に気軽に応じる総裁だが、村上ファンドへの投資問題に触れる
のを嫌がってか、かたくなに取材を拒否。


193 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/26(月) 07:45:52

景気とのかねあいで0金利も仕方がない
当分続けるしかないだろう。

194 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/26(月) 08:01:40
だいたいいつまでも0金利は異常。
国民は得られる利息を国に税金として収めているのと同じ効果がある。
2%程度利上げしても企業への貸し出し利息増加はないでしょう。
今でさえ5%程度の借り入れ利息を銀行に払っているのだから。
よって利上げ凍結は政府のご都合ということです。


195 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/06/26(月) 10:38:03
国有化されたりそな銀行でさえ株価が数倍になっているのに、
それでもゼロ金利で預金しかしない人に何を言っても無駄だと思うがね。

196 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/26(月) 16:03:45
>>195
株主全員しね。

197 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/26(月) 18:05:38
低金利に不満ではないということはないよ。
でも、書店にあった金融政策解説本に日本が低金利を継続する理由が
かくかくしかじか書かれてあって、それ読んだら
「それなら仕方ないな」って、これね。

198 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/26(月) 18:24:25
般  羯 多 呪 多 得 想 掛 所 亦 無 耳 不 是 異 蘊 観  摩
若  諦 呪 能 是 阿 究 礙 得 無 意 鼻 増 舎 色 皆 自  訶
心  羯 即 除 大 耨 竟 無 故 老 識 舌 不 利 色 空 在  般
経  諦 説 一 神 多 涅 掛 菩 死 界 身 減 子 即 度 菩  若
      呪 切 呪 羅 槃 礙 提 盡 無 意 是 是 是 一 薩  波
   波 曰 苦 是 三 三 故 薩 無 無 無 故 諸 空 切 行  羅
   羅   真 大 藐 世 無 陀 苦 明 色 空 法 空 苦 深  蜜
   羯   実 明 三 諸 有 依 集 亦 聲 中 空 即 厄 般  多
   提   不 呪 菩 佛 恐 般 滅 無 香 無 相 是 舎 若  心
        虚 是 提 依 怖 若 道 無 味 色 不 色 利 波  経
   波   故 無 故 般 遠 波 無 明 觸 無 生 受 子 羅
   羅   説 上 知 若 離 羅 智 盡 法 受 不 想 色 蜜
   僧   般 呪 般 波 一 蜜 亦 乃 無 想 滅 行 不 多
   羯   若 是 若 羅 切 多 無 至 眼 行 不 識 異 時
   諦   波 無 波 蜜 顛 故 得 無 界 識 垢 亦 空 照
        羅 等 羅 多 倒 心 以 老 乃 無 不 復 空 見
   菩   蜜 等 蜜 故 夢 無 無 死 至 眼 浄 如 不 五
   提
   薩

199 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/26(月) 20:10:58
>>194
その通り


誰かが、会社の経営陣に借金しろと命令したのか?
誰もしてないだろ?
誰かにそんな命令されても、通常は従う必要はないしw
会社の経営陣は借金をして、もっと儲けようとしたんだろ?
だが、結果的には、多くの企業が失敗して多額の借金の返済に苦しんだ。
そんな金儲けに失敗したのまで、ゼロ金利政策で、個々の家庭の利子所得が減らされてまで救済する必要があるのか?
その企業から金を返してもらえなくて困るのは、主として銀行。
やっぱり低金利政策は、企業と銀行、1000兆円近い財政赤字を抱えた国の救済策だな。
それでも、反論する奴がいるんだろうけど、
信頼度はwww
福井>>>>>>>>>>>∞>>>>>>>>>基地外2ちゃんねらー 


 国民経済計算にもとづいて試算したところ、91年の金利水準をもとにすると、これまでに家計が失った利益(逸失利益)は累計で283兆円にのぼります。


 その反面、企業負担は260兆円軽減され、金融機関は利子所得を95兆円増やしています。 

 要するに、低金利を通じて家計から大企業・金融機関に巨額の所得移転がすすんだのです。

 この傾向については、福井総裁も認めました。

ttp://www.sasaki-kensho.jp/hunsenki/data1/060310-224329.html



200 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/27(火) 00:16:02
>>187
経済の法則の想定内の動き。詳しくは後日、暇な時。

201 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/27(火) 00:18:29
>>199

借りる人いなかったら誰が利子払うの?
貸し出し増やしてもいないのに預金者への利息払ってたら銀行つぶれるだけ。
それで預金が下ろせなくなるか税金つぎ込むかになるだけ。
強欲な預金者のために税金使われたくないなあ。
ペイオフ解禁してるから自己責任で、千万以上なら元本割れも有りうるという意味では株と変わらんな。

202 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/27(火) 00:27:47
>>200
輸入が増えるから

203 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/27(火) 08:02:20
>>201
黙れ。
基地外。


204 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/27(火) 11:50:24
↑死ね。


205 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/27(火) 12:33:47
誰かが、会社の経営陣に借金しろと命令したのか?
誰もしてないだろ?
誰かにそんな命令されても、通常は従う必要はないしw
会社の経営陣は借金をして、もっと儲けようとしたんだろ?
だが、結果的には、多くの企業が失敗して多額の借金の返済に苦しんだ。
そんな金儲けに失敗したのまで、ゼロ金利政策で、個々の家庭の利子所得が減らされてまで救済する必要があるのか?
その企業から金を返してもらえなくて困るのは、主として銀行。
やっぱり低金利政策は、企業と銀行、1000兆円近い財政赤字を抱えた国の救済策だな。
それでも、反論する奴がいるんだろうけど、
信頼度はwww
福井>>>>>>>>>>>∞>>>>>>>>>>>201>>204のような基地外2ちゃんねらー 


 国民経済計算にもとづいて試算したところ、91年の金利水準をもとにすると、これまでに家計が失った利益(逸失利益)は累計で283兆円にのぼります。


 その反面、企業負担は260兆円軽減され、金融機関は利子所得を95兆円増やしています。 

 要するに、低金利を通じて家計から大企業・金融機関に巨額の所得移転がすすんだのです。

 この傾向については、福井総裁も認めました。

ttp://www.sasaki-kensho.jp/hunsenki/data1/060310-224329.html


206 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/27(火) 12:37:28
景気が悪くなって借金の返済に苦しんだというけど、事業そのものに使われた証拠なんてない。
ハゲ社長の愛人遊びや、接待と称するどんちゃん騒ぎに使われた可能性も十分ある。
こんなのを救済する必要なんてあるんだろうか。

207 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/27(火) 12:38:58
シュローサー氏はこう警告している。
「長年、わたしたちは、"市場"に服従せよと言われ、需要と供給の法則にあらんかぎりの信頼を寄せてきた。
ここで忘れていた、いや見て見ぬふりをしていたのは、市場が効率にしか報いないという事実だ。
ほかの人間的な価値観はことごとく、邪魔物として排除される。やがて市場は、賃金を、これ以下はないという
水準にまでとことん押し下げるだろう」。

非人間的な社会、非人間さを加速させる競争が過熱していくわけだ
これからますますな

国も社会も荒れ果てるであろう
それこそが目的なのだろうが

ならば俺も人の心を捨てよう
金持ちが勝ち組とやらが暴漢に襲われ、その家族が犯罪に巻き込まれようが
嘲笑って眺めよう、同情などはせんよ

だって、それがおまえら勝ち組とやらが望んだ社会なんだろう?

やがて人の心を失った動物の群れで埋め尽くされこの国は終わる

ならば 滅 び ろ
虚ろなる者どもよ

208 ::2006/06/27(火) 12:48:26
人の価値観はバラバラだろうが。
ある社会問題(例えば、消費税増税)について賛成の人もいれば、反対の人もいるに決まってんだろ。
ばーか。
そんなことも知らないで、偉そうなコピペすんなよwww



209 ::2006/06/27(火) 12:48:59
誰かが、会社の経営陣に借金しろと命令したのか?
誰もしてないだろ?
誰かにそんな命令されても、通常は従う必要はないしw
会社の経営陣は借金をして、もっと儲けようとしたんだろ?
だが、結果的には、多くの企業が失敗して多額の借金の返済に苦しんだ。
そんな金儲けに失敗したのまで、ゼロ金利政策で、個々の家庭の利子所得が減らされてまで救済する必要があるのか?
その企業から金を返してもらえなくて困るのは、主として銀行。
やっぱり低金利政策は、企業と銀行、1000兆円近い財政赤字を抱えた国の救済策だな。
それでも、反論する奴がいるんだろうけど、
信頼度はwww
福井>>>>>>>>>>>∞>>>>>>>>>>>201>>204のような基地外2ちゃんねらー 


 国民経済計算にもとづいて試算したところ、91年の金利水準をもとにすると、これまでに家計が失った利益(逸失利益)は累計で283兆円にのぼります。


 その反面、企業負担は260兆円軽減され、金融機関は利子所得を95兆円増やしています。 

 要するに、低金利を通じて家計から大企業・金融機関に巨額の所得移転がすすんだのです。

 この傾向については、福井総裁も認めました。

ttp://www.sasaki-kensho.jp/hunsenki/data1/060310-224329.html


景気が悪くなって借金の返済に苦しんだというけど、事業そのものに使われた証拠なんてない。
ハゲ社長の愛人遊びや、接待と称するどんちゃん騒ぎに使われた可能性も十分ある。
こんなのを救済する必要なんてあるんだろうか。


210 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/27(火) 13:10:54
福井総裁 金融資産総額は2億3170万円
http://www.news24.jp/61191.html

日銀・福井総裁の今年3月末時点での金融資産の総額が、
2億3170万円であることがわかった。

内訳は、預貯金が1億8660万円、国債が1000万円、投信が3510万円となっている。
また、夫人名義で「阪神電鉄」株と「高島屋」の株式を保有していることも明らかになった。

保有株式利益 2154万 + 村上F利益 1473万 = 3627万円 + α投信利益不明
http://i3.tinypic.com/15hgy7q.jpg

週刊現代で指摘されていることは、

・福井は2001年3月12日に第1回アクティビスト投資事業組合第36号組合と契約書した。

・このアクティビスト投資事業組合は、株式に投資してキャピタルゲイン
 (値上がり益)を得ることを目的にしている。

・福井は、出資金を業務執行役員である「オリックス株式会社代表取締役・宮内義彦」に振り込んだ。

・福井が最初に1000万円を出資したのは99年10月であるが、村上ファンドは、
 まだ投資顧問業の登録をしていない。つまり闇金と同じだった村上ファンドに投資していた。
 MAC(村上)の一任勘定の許可は、2001年の3月だった。

 ということは、福井が一任していたことも違法だったのだ。
 しかも福井自身が何と村上ファンドを真似て投資事業組合を作っていたのだ。
 「福井は個人ではなく、富士通総研の仲間と3人で投資事業組合を作り、
 その組合が本体の組合に出資していたのである」

http://www4.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=429793&log=20060626

211 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/27(火) 13:12:59
>夫人名義で「阪神電鉄」株と「高島屋」の株式を保有していることも
これって村上に聞いてインサイダーじゃねえの。株を入手した時期が問題だ。

212 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/27(火) 17:20:31
>>196
厚生年金基金に氏ねと言ってるのか?

213 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/27(火) 22:18:50
相続税はもっと累進的にかけ、
金持ちは一代限りで終わらせなければならない。

私腹を壊さないと、資本主義は駄目になってしまう。

政府は取った遺産を法人で所有させるか、所得再配分にするか、
新規ベンチャーへの資本として有効に生かせばいい。

生まれがどこでも競争が出来る社会にするのが好ましい。

生 活 苦 で 自 殺 し て い っ た 無 数 の 霊 魂 が

そ の う ち 優 雅 に 暮 ら す 金 持 ち を 呪 う の で は な い か

も の を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

こ こ ろ を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

お 金 を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

相 続 贈 与 税 は 生 活 困 窮 者 救 済 の 財 源 に す べ き だ



214 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/28(水) 21:26:38
大阪協栄信用組合
http://www.osaka-kyoei.co.jp/

「5年複利型定期1000」年1.5%(半年複利) ※1000万円限定
http://www.osaka-kyoei.co.jp/regular/regular_main.html

215 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/28(水) 22:44:23
バブルの時は8%の定期預金があったよ^^

216 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/29(木) 05:39:09
5年?
は?

217 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/29(木) 05:41:10
定期預金の金利推移
http://i5.tinypic.com/15hgxlh.jpg

218 :アポロン:2006/06/29(木) 05:42:39
>>215
元本保証で8%どころか、14%なんてのもあったぞ。
もちろん4%は当たり前の当たり前。
それに戻せ馬鹿たれと言いたいね。
「ベンチャー育成のため」なんて正当化もあるが、80年代でも
ベンチャーなんていくらでもあったぞ。


219 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/29(木) 05:48:17
一般的には、これから金利が上がると予想されているのに
今、定期預金をするのは、損する確率が高いと思う。

220 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/29(木) 06:36:19
金融政策を牛耳る総裁が、わっさかわっさか夫婦で
利殖行為、私財を大増殖
ばからしくてやってられんな。


221 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/29(木) 07:16:19
8%だと10年で倍以上になる。

222 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/29(木) 22:52:46
いやー、ついに日銀がゼロ金利解除したね。
やるだろうとは思っていたけど、やっぱり、という感じだね。
高々0.05%だけど、「ゼロ金利解除」っていう点で
インパクトがあるね。
株も上がるだろうけど、ま、明日は海の日だし、ゆっくりしていよう。


223 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/29(木) 22:53:31
福井総裁
ノーパンしゃぶしゃぶ王だけあって
いかがわしいことのオンパレード
いかがわしいことの総合商社、ただのスケベ



224 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/30(金) 00:13:45
>>1
預金の金利しか頭にないようだが、金利が上がれば貸付金利も当然上がる

庶民レベルに限って言えば金利が低い方がいいに決まってる

225 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/30(金) 00:31:22
ファイナンシャルタイムスで今の状態の日本が金利を上げるのは
世界初の馬鹿政策だって批判してたぞ
>>1は日本の国債がどのくらいあるか理解してるのか?

226 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/30(金) 00:59:43
>>225
その分札をするから大丈夫。

227 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/30(金) 02:15:04
誰かが、会社の経営陣に借金しろと命令したのか?
誰もしてないだろ?
誰かにそんな命令されても、通常は従う必要はないしw
会社の経営陣は借金をして、もっと儲けようとしたんだろ?
だが、結果的には、多くの企業が失敗して多額の借金の返済に苦しんだ。
そんな金儲けに失敗したのまで、ゼロ金利政策で、個々の家庭の利子所得が減らされてまで救済する必要があるのか?
その企業から金を返してもらえなくて困るのは、主として銀行。
やっぱり低金利政策は、企業と銀行、1000兆円近い財政赤字を抱えた国の救済策だな。
それでも、反論する奴がいるんだろうけど、
信頼度はwww
福井>>>>>>>>>>>∞>>>>>>>>>>>201>>204のような基地外2ちゃんねらー 


 国民経済計算にもとづいて試算したところ、91年の金利水準をもとにすると、これまでに家計が失った利益(逸失利益)は累計で283兆円にのぼります。


 その反面、企業負担は260兆円軽減され、金融機関は利子所得を95兆円増やしています。 

 要するに、低金利を通じて家計から大企業・金融機関に巨額の所得移転がすすんだのです。

 この傾向については、福井総裁も認めました。

ttp://www.sasaki-kensho.jp/hunsenki/data1/060310-224329.html


景気が悪くなって借金の返済に苦しんだというけど、事業そのものに使われた証拠なんてない。
ハゲ社長の愛人遊びや、接待と称するどんちゃん騒ぎに使われた可能性も十分ある。
こんなのを救済する必要なんてあるんだろうか。

228 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/30(金) 02:22:37
タイで連続防衛記録を続けるポンサクレックは、弱い相手とばかり防衛戦をする、
と世間で言われています。
亀田もそう言われています。
でもひとつだけ違うのは、そのポンサクレックが防衛戦の相手に指名しているのが、
亀田張本人であることです。
つまりチャンピオンからしたら亀田は簡単に勝てて儲けられる美味しい相手ということ。
そしてそのポンサクレックから階級を変えることで彼は逃げてしまいました。
タイのボクシングメディアでは亀田君はとても有名です。
タイの弱いボクサーにタイでは破格のファイトマネーで呼んでいるって書いてました。
そして亀田のジムの会長の父親は30年くらい前に日本でキックボクシングブームを起こした
人でその時もタイから弱いムエタイボクサーだけを日本へ連れて行っていた、と。
つまり親子で同じことを繰り返しているだけで、
日本人は同じやり方に騙されているんだってさ。


229 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/30(金) 07:08:25
1987年 所得税の最高税率を60%へ引き下げ(高額所得者減税)
1988年 法人税率を42.0%へ引き下げ(大企業減税)
1989年 所得税の最高税率を50%へ引き下げ(高額所得者減税)
1989年4月 消費税(税率3%)スタート(庶民増税)
1989年12月 日経平均3万8915円87銭 過去最高値を記録
1990年1月 バブル崩壊開始
1991年 法人税率を37.5%へ引き下げ(大企業減税)
1993年〜1996年 昭和46〜49年生まれの団塊Jr.世代が大学卒業(現役入学者)
1990年代 新卒者が多いがバブル崩壊で就職先が減り就職氷河期(超就職氷河期)
1997年4月 消費税の税率を3%から5%へ引き上げ(庶民増税)
1998年 法人税率を34.5%へ引き下げ(大企業減税)
1999年 法人税率を30.0%へ引き下げ(大企業減税)
1999年 所得税の最高税率を37%へ引き下げ(高額所得者減税)
2000年4月 日経平均2万833円21銭 ITバブル天井
2003年4月 日経平均7607円88銭 バブル後最安値を記録

■この20年間に行われたこと
・法人税減税、所得税最高税率引き下げ=高額所得者減税、大企業減税(約130兆円減税)
・消費税導入、消費税率引き上げ、緊縮財政=庶民増税、消費低迷、経済低迷(約130兆円増税)

230 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/30(金) 08:01:15
>>229
固定資産税が3倍〜4倍に相続税の土地評価額が4倍にバブル期以前より騰がってます。
実は資産デフレの元凶は政府自身が産み出したものです。
銀行不良債権も政府の自家製です。

231 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/30(金) 08:18:03
国債が借金であることは事実であるが、それは形式的な議論でのみ妥当
するのであり、国債とは本質的には、総支出(総需要)を調節するため
の手段でしかないのだ (ラーナー『雇用の経済学』第一章)
それはまた、庶民が想像するところの借金とは異なるものである。すな
わち日銀が国債をたとえば、500兆円買取って保有した場合に、その
利息収入は日銀の手にはいるが、その利益は政府に納めなければならず、
単なる帳簿上の債権債務となることから明らかである。
さらに明確に国債の本質をとらえるためには、政府の子会社である日銀
を、年末30日に政府に吸収合併するところを想像すれば良い。そうな
ると国債の債権者が政府となるのであり、債権債務が同一人格に帰属す
ることになり、民法における混同の法理により、債権債務が消滅するの
である。これを借金と呼称することには、いささかの無理があることが
分かるだろうと思う。    

232 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/30(金) 12:11:38
誰かが、会社の経営陣に借金しろと命令したのか?
誰もしてないだろ?
誰かにそんな命令されても、通常は従う必要はないしw
会社の経営陣は借金をして、もっと儲けようとしたんだろ?
だが、結果的には、多くの企業が失敗して多額の借金の返済に苦しんだ。
そんな金儲けに失敗したのまで、ゼロ金利政策で、個々の家庭の利子所得が減らされてまで救済する必要があるのか?
その企業から金を返してもらえなくて困るのは、主として銀行。
やっぱり低金利政策は、企業と銀行、1000兆円近い財政赤字を抱えた国の救済策だな。
それでも、反論する奴がいるんだろうけど、
信頼度はwww
福井>>>>>>>>>>>∞>>>>>>>>>>>201>>204のような基地外2ちゃんねらー 


 国民経済計算にもとづいて試算したところ、91年の金利水準をもとにすると、これまでに家計が失った利益(逸失利益)は累計で283兆円にのぼります。


 その反面、企業負担は260兆円軽減され、金融機関は利子所得を95兆円増やしています。 

 要するに、低金利を通じて家計から大企業・金融機関に巨額の所得移転がすすんだのです。

 この傾向については、福井総裁も認めました。

ttp://www.sasaki-kensho.jp/hunsenki/data1/060310-224329.html


景気が悪くなって借金の返済に苦しんだというけど、事業そのものに使われた証拠なんてない。
ハゲ社長の愛人遊びや、接待と称するどんちゃん騒ぎに使われた可能性も十分ある。
こんなのを救済する必要なんてあるんだろうか。

233 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/07(月) 22:42:24
富の再分配こそが日本には必要

富の再分配こそが日本には必要

富の再分配こそが日本には必要

富の再分配こそが日本には必要

富の再分配こそが日本には必要

富の再分配こそが日本には必要

富の再分配こそが日本には必要

富の再分配こそが日本には必要

富の再分配こそが日本には必要

富の再分配こそが日本には必要

富の再分配こそが日本には必要

234 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/07(月) 22:51:47
サラ金やパチンコ関連経営者の資産を合計すると、267億ドル=3兆438億円(114円換算)

2. Yasuo Takei       武富士   (貸金)   56億ドル
3. Kunio Busujima     SANKYO (パチンコ)  54億ドル
9. Kinoshita Brothers   アコム   (貸金)    35億ドル
12 Yoshitaka Fukuda   アイフル  (貸金)   28億ドル
17 Ryoichi Jinnai     プロミス   (貸金)   17.5億ドル
19. Kazuo Okada      アルゼ  (パチンコ)  15.5億ドル
21. Kenshin Oshima    商工ファンド (貸金)   14億ドル
27. Hajime Satomi     Sammy  (パチンコ)   11.7億ドル
28. Han Chang-Woo    マルハン (パチンコ)  11.5億ドル
30. Masakazu Shiiki    三洋信販  (貸金)    9.8億
37. Yoji Sato        ダイナム (パチンコ)   7.1億
39. Kenkichi Nakajima   平和   (パチンコ)   6.9億ドル

Japan's 40 Richest
http://www.forbes.com/home/lists/2006/06/07/japan-richest-40_06japan_land.html

235 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/08(火) 00:37:59
このキチガイスレまだ続いてたのかよ・・・

(´・ω・`) よっぽど暇なんですね


236 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/13(日) 09:19:47
>>1異常な低金利に、不満すら感じないアフォな日本人

いいじゃないか。そのおかげで金融機関が儲かるんだから。
アフォな人がいないと商売あがったりだよ。

237 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/13(日) 09:39:18
この低金利は「デフレ脱出」の為では無く、
米英を始めとする外国に唯同然で金を貸す為のものでしかない。
だから、為替でしか食っていけない英国あたりは、毎日の様に
日本の金利引き上げを牽制する記事を流している。

238 :生活必需品普及度100%時代:2006/08/14(月) 10:56:05
>>237この低金利は「デフレ脱出」の為では無く>>
同意する。しかし、その意図は、金融危機を防ぐためだったのではないか?
では何故、米英は「日本の金利引き上げを牽制する記事を流している」
のか? それは、世界第2位の経済大国日本の円高。
即ちドルの下落を世界に晒す事ににる。
米英豪など、アメリカ圏は、政策金利を法外に高くして、
金利からの税収で、軍事費を賄っている。

 1980年代頃から、トランジスタの発明による産業革命によって
 生活必需品の普及度100%の時代になった。
 これは、人類史上初めてという、前提としての時代認識にたてば、
  政策金利の上昇はコスト・インフレに作用する。
  国民は物価上昇によって軍事費を負担することになる。 
 
 

239 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/08/15(火) 00:11:07
>>236
日本が異常な程の低金利だからこそ、海外の金融機関に口座を開設して、
金利の高い海外で運用するのだが。
そして、日本からお金がどんどん亡くなって行く。

240 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/15(火) 00:17:16
>>239
お金は1円もなくならないよ。

241 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/15(火) 00:33:14
>>238

ドルは前から下落してるだろ。
プラザ合意後大幅に下落したし、ここ数年間でも下落してる。
円安も進んだから、円で見たらわからんだけ。

>>239

そのおかげで円安が維持され輸出が伸びたわけだが。
それに借りれば低利とはいえ利息付で返される。
他にまともな貸し手がいないんだから貸さないで無利子のままよりマシでしょ。

242 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/08/15(火) 00:34:42
It is the maximum risk of Japanese economy that Fukui is in service.

243 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/15(火) 01:19:21
金それ自体が子供を産むと言う発想自体が不純。

244 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/15(火) 10:48:59
不純って じゃあ企業はどうやって資金調達するんだ?

245 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/16(水) 04:28:09
麻薬のような資金注入で緊急患者の痛みを取り除いているうちに、
いつの間にかゼロ金利が当然のような体になってしまった。

いわば麻薬中毒である。

これでは日本経済は世界にごしていく体にはならない。
一刻も早く正常な金利に戻すべきである。
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/column/a/41/02.html

246 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/16(水) 22:17:09
154兆円
http://www.daiichi.gr.jp/syoukai/yanagi/2006spring/kubo.html

グレーゾーン金利により、暴利をむさぼって私達の懐からお金を取るのがサラ金です。
ところが、金利を低くして、私達の懐を寒くすることにかけてその遙か上をいく者がいます。
民間調査機関三菱UFJリサーチ&コンサルティングの調査によると、
バブルの崩壊によって家計部門の損失は623兆円に達するとのことであり、
バブル崩壊後の1991年から2003年の間に日本国内の土地や株式などの資産は
1389兆円の損失が発生しています。

これを部門別に見ると、家計部門が最も巨額の損失を被っていて、
バブル崩壊後の超低金利は家計の利子収入を減少させているのです。
利子所得や配当所得などを中心とする財産所得は91年59兆円に比べ、
04年には22兆円と低迷しており、今年3月2日「朝日」朝刊は、
「ゼロ金利で1993年から10年間で国民に支払われるべきだった利子所得は154兆円減った」
との福井俊彦日本銀行総裁の衆議院予算委員会での答弁を報道していました。

サラ金の「その遙か上を行く者」が誰か、福井日銀総裁が国会で語っているのです。

247 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/17(木) 00:11:33
簡単にお金稼ぎ!!!

以下の手順でやれば、無料でお金稼ぎができます。
企業も広告の宣伝になるから、お金をくれるわけです。
最初の1日目で 2000 円〜3000 円 は確実に稼げます。
実際の作業は数十分程度、1時間はかかりません。

@ http://www.gendama.jp/invitation.php?frid=469323
    ↑このアドレスからサイトに行く。
Aそこのサイトで無料会員登録(応募)します。
 (その時点で 500 ポイントが貰えます。)
 ※事前に新規でヤフーなどのフリーメールアドレス
 を取っておくといいですね。
Bポイントを稼ぎます。
 懸賞の応募や無料会員登録をすればするほど、
 ポイントが貰えます。
 他にも沢山種類があるので、1日目で
 約 20000 ポイントは GET できます。
C 3000 ポイントから、現金や WEB マネーに交換できます。
Dトップの右上に「交換」という所がありますので、
 そこから交換をしましょう。
 その月に初めてポイントバンクにポイントを移行した時、
 さらに別途として 1000 ポイント貰えます。

これで現金や WEB マネーを稼ぐといいですよ!!!

248 :生活必需品普及度100%時代:2006/08/21(月) 07:51:03
>>241
>ドルは前から下落してるだろ。
>プラザ合意後大幅に下落したし、ここ数年間でも下落してる。
>円安も進んだから、円で見たらわからんだけ。

ドルの下落は何を基準にして言っているのか?
やはり、他国通貨との比較でしょう。
すると、世界の人々は、経済大国日本の「円」と比べる。

1995年、1ドル85円まで円高が進み、その後、今日115円の円安になっている。

もし、日銀が、政策金利を5%前後にすると、1ドル70円台まで円高が進む
恐れがある。

強いドルを強調したいアメリカにとっては、これは阻止したいのだろう。


249 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/01(金) 05:49:10
http://www.nikkei-derby.com/bbs/img-box/img20060829182718.png

82年からのj建て日経。バブル崩壊の前兆に異常な円高があったわけで。

250 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/01(金) 07:04:55
消費者金融のグレーゾーン20%〜29.2%を撤廃すると、鳴り物入り
で取り組んだハズの金融庁の改正案は、最悪のシナリオになった、
所詮役人根性とは言ってられない状況である、2000万人の国民
に関係し、最悪命まで落とす重要な問題を、一部の政治家が在日朝
鮮人に金で魂を売って、邪魔する奴らに負けていいのか?

金をもらって、法案に反対、邪魔する政治家の実名を公表し弾劾す
べきである

251 :生活必需品普及度100%時代:2006/09/12(火) 20:40:25

日銀の利上げ ⇒ 銀行預金利息の上昇 ⇒ 円高 ⇒ 輸入石油の値下げ、

石油製品、ガソリン、などの価格安定。


252 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 00:32:44
こんな基地外スレがあったとは知らなかった。

低金利だろうが、高金利だろうが儲ける手段なんて
いくらでもあるのに。

まるで私は馬鹿で貯金しか知らないので低金利時代
は全く儲かりませんと言ってるようなスレタイ。

それに賛同する馬鹿は救いようのない馬鹿なので
死ぬまで文句言って貧乏のまま人生を終えなさい。

努力して研究を続けるものは低金利を武器に更に
儲けるw

see ya

253 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 00:50:36
建前は低金利だが、実態はサラ金と商工ローンからしか借りられないから、
日本は異常な高金利だな。

254 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 00:52:49
更に、低金利の金がアメリカへ一旦流れ、それを日本に戻して村上ファンド
やサラ金で日本人に流す。アメリカが真ん中に入って搾取。
日本の金を日本に直接流していた郵政は解体。売国小泉のしわざ。

255 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 01:04:24
>>254
で、なけなしの金をもって市民はパチンコ・競馬など

国や朝鮮に渡しに行くと。


ははっ 飼い殺しだな(家の中には入れない犬のような)


マジFUCKだぜ

256 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 04:12:50
福井の野郎、銀行のサラ金への融資は黙認か。

257 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 05:09:04
>>255
日本人でFUCKを使うとはw
しかも「マジFUCKだぜ」WWWWWW腹イテ

FUCKは日本語で何という意味ですかWWWW

マジ「   」だぜ

258 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 10:14:31
最悪とか糞野郎という意味じゃね?

259 :名無しさん:2006/09/13(水) 10:43:09
2000年に早期退職して割増退職金をもらったが
預貯金のあまりの低利に仕方なく、初めて株と外貨
運用に踏み切った。
結果は驚くような好成績だった。今は刺激の強い株は
止めたが、外貨投資は続けている。

とにかく低金利政策には感謝感激だ。

260 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/15(金) 20:57:42
2000年に外貨投資したのか?ユーロだったら勿論、米ドルだったにせよかなりの
利益が出てると思うが?

261 :259:2006/09/16(土) 10:17:39
>>260
米ドル、ユーロ、豪ドルに投資した。その時の外貨は
全部2002年に売却して1800万円の利益が出た。
ユーロで一番安く手当てできたのが98.04円、
豪ドルでは58.5円だった。今は隔世の感があるねえ。

株はもっと凄かった。今は米ドルだけの投資で600万円
の含み益。遊ぶのに忙しいから動きの速い株は止めてる。

262 :愛と平和の戦士:2006/09/16(土) 10:18:58
低金利はすばらしい。
しかし、中小零細企業には銀行はなかなか
金を貸さない。

263 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/16(土) 10:32:07
>>245
デフレだし、インフレにならないから、ゼロ金利、低インフレは当然。


264 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/16(土) 11:00:28
アイフルと提携しているのは明治安田生命
http://news.goo.ne.jp/news/asahi/keizai/20060824/K2006082303270.html

その他参考:

銀行決算、過去最高益の4兆2037億円
http://www6.big.or.jp/~beyond/akutoku/news/2006/0702-10.html
定期預金の金利推移
http://i5.tinypic.com/15hgxlh.jpg

大手サラ金5社と銀行・生保相関図
http://csx.jp/~gabana/Zaakan/hibi0601/kinyuu060120.gif
【大手サラ金5社の調達金利と消費者向け貸出金利】
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1638973-43568/picture_detail


265 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 01:26:07
相続税はもっと累進的にかけ、
金持ちは一代限りで終わらせなければならない。

私腹を壊さないと、資本主義は駄目になってしまう。

政府は取った遺産を法人で所有させるか、所得再配分にするか、
新規ベンチャーへの資本として有効に生かせばいい。

生まれがどこでも競争が出来る社会にするのが好ましい。

生 活 苦 で 自 殺 し て い っ た 無 数 の 霊 魂 が

そ の う ち 優 雅 に 暮 ら す 金 持 ち を 呪 う の で は な い か

も の を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

こ こ ろ を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

お 金 を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

相 続 贈 与 税 は 生 活 困 窮 者 救 済 の 財 源 に す べ き だ





266 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 03:53:41
消費者金融、「灰色金利」の残高11兆円
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20061101it05.htm
金融庁は1日、2005年度分の貸金業者関係統計資料

利息制限法の上限である20%を超え、出資法の上限金利(29・2%)までの間の
グレーゾーン(灰色)金利帯での貸付件数は、4714万件で76・0%を占め、
残高も11兆4095億円で73・2%を占め、件数、残高とも7割を超えていた。

2006年11月1日 読売新聞

267 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/01(金) 06:09:15
貸金業者、特に消費者金融(サラ金)のグレーゾーン金利は廃止される!

☆利息制限法の規定☆
10万未満は20%
10万〜100万未満は18%
100万以上は15%

★グレーゾーン金利は29.2%★

268 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/01(金) 06:20:27
デフレである限り、金利上げられません。

269 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/01(金) 08:59:53
油もメタルも上がってますが
安いのは中国産の量産品だけ

270 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/01(金) 15:53:50
だまってると、搾取されまくるな訳だが

271 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/01(金) 18:19:30
BOJは早く利上げして
実質金利プラスにしろ。

272 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/28(日) 15:34:54
http://www.gaitame.com/market/seisakukinri.html

異常事態が過ぎたのだから、金利は元に戻すべき




273 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/03(土) 09:34:52
もう異常な低金利は終わらせるべきだ。

金利を正常に戻す事を国民の声にしよう!!

274 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/05(月) 22:46:38
日本の円をコストゼロで調達し、ドル資
産(10年国債)に投資する――こういう取引を行うことによって
長期金利の上昇が抑えられるからです。
 このように、円やフランなどの相対的に金利の低い通貨で資金
調達し、金利の高い通貨で運用して利ザヤを稼ぐ手法を「キャリ
ートレード」というのです。通常金利差が拡大する局面ではキャ
リートレードは増加し、縮小する局面ではその巻き戻しが発生す
ることが多いようです。これはヘッジファンドの有力な資金・運
用手法になっています。


275 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/18(日) 12:05:39
>>225

こういう無自覚な一人二役がやたら多いw
別スレでは保有資産を入れれば700兆程度で
他の先進国と大差ないと、、

ま、それはともかく破綻は絶対ないのだから、
金利上げにそこまでけちけちするのはただの
吝嗇でしかありません。恥を知ってほしい。


276 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/25(日) 17:41:15
金利上げは格差拡大政策 持たざるものから持てるものへ所得を移動させるわけだから
なのに普段格差叩いていたマスゴミは総マンセーしてた

矛盾しすぎw

277 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/30(金) 09:37:15
日本は今後半永久的に超低金利政索をとる事を国際社会に確約するのが
望ましい。金利が少しでもあがると国公債の利払いが増えて日本経済は
破綻してしまう。今後20年は利上げをしない事を決める特別法でも制定
してほしいものだ。
なお、預金金利がゼロに近い事で文句をたれる人が居るが、そういう人は
池沼であるから無視するのが良い。



99 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)