2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

相続税の最高税率が低すぎだろ

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 21:22:47
小泉政権の最大の失政は、相続税の最高税率を70%から50%に下げたことである。
親がたまたま金持ちだった幸運な奴が、より多くのあぶく銭・あぶく不動産をもらえるようになり、
それを元手にさらに多くの利子所得・配当所得・不動産所得・事業所得を得ることが可能になり、
貧富の格差がさらに広がることになった。

本人の努力や才能により格差が広がるのはいいが、スタート時点での格差が
さらなる格差を生む構造は問題だろ。

人間が無気力になるのには2通りある。
努力しても報われない時と、努力しなくても報われる時だ。
相続税の最高税率の低さは上記2通りの無気力人間を生み出す原因になっている。

次期政権には最高税率を少なくとも元の70%に戻してもらいたい。
できれば100%にしてもらいたい。




2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 21:23:24
これに反対するのはニートだけ。

3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 21:40:35
>>1
まじで?70%→50%? 70%→50%? 70%→50%? 70%→50%? 70%→50%? 70%→50%? 70%→50%?

4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 22:06:09
>>3
まじ。
10%〜70%の9段階から、10%〜50%の6段階になった。
つまりごくごく一部の被相続人が金持ちのケースが減税となった。

5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 22:16:16
賛成。50%だと富が集中しだして、
逆転するにはグレーゾーンすれすれの行為じゃないと無理。もしくは
腐れるか。
70%だと、富裕層の資本による稼ぎと税金がとんとん、
またはあほな富裕層と賢い庶民が少しづつ入れ替わりがおきる
って感じ?

6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 22:32:39
問題は何故50%に下げたか。
取られる人が可愛そうというのなら、そんなもの可愛そうでもなんでもない。
貧民は取られるもんすらないんやから。
でも、経済が低迷するから、といわれると本当かどうか検証する必要がある。本当のところどっちなんだろ。

7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 22:38:53
そうだねー。国としては税収が減るだけだし。
相続税なんて法人税なんかと違って消費に大きな影響ないし

8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 22:47:26
相続税は課税時期を除けば所得税と本質的に同じであり、二重課税。贈与税も同様。
子孫への相続も勤労意欲の源泉とするならば、これを下げるのは当然。
頭の出来や容姿、身体能力など、生まれつきの不平等はなくしようがない。
なくせる不平等からなくそうとすると、相対的になくせない不平等を顕在化させることになる。
したがって、不平等の要素は出来る限り多いほうが、結果論として
総合的にはより平等に近い環境を作ることができる。

9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 23:00:28
>>8
確かに子孫への相続が勤労意欲の源泉になり得ることもあるだろう。
でも、1でも言った通り、何の努力もなくあぶく銭をもらった子孫が無気力になり勤労意欲が減退するよ。

4行目以下は意味がわからん。

10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 23:06:18
>>9
そういう子孫たちは消費や社会的活動が仕事みたいなもの。
もちろん財団などを作って、誰かを代わりに支援しても良い。
それが成熟した社会の余裕じゃないかな。

11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 23:18:36
>>10
世間のために社会に還元してくれるのならいいが、そうでないケースが大半だと思う。
ひば●の息子の加藤和●が遺産を無駄遣いしてるのが典型例。
まあ、こんなところで名前を出して申し訳ないが。


12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 23:20:57
国債が借金であることは事実であるが、それは形式的な議論でのみ妥当
するのであり、国債とは本質的には、総支出(総需要)を調節するため
の手段でしかないのだ (ラーナー『雇用の経済学』第一章)
それはまた、庶民が想像するところの借金とは異なるものである。すな
わち日銀が国債をたとえば、500兆円買取って保有した場合に、その
利息収入は日銀の手にはいるが、その利益は政府に納めなければならず、
単なる帳簿上の債権債務となることから明らかである。
さらに明確に国債の本質をとらえるためには、政府の子会社である日銀
を、年末30日に政府に吸収合併するところを想像すれば良い。そうな
ると国債の債権者が政府となるのであり、債権債務が同一人格に帰属す
ることになり、民法における混同の法理により、債権債務が消滅するの
である。これを借金と呼称することには、いささかの無理があることが
分かるだろうと思う。


13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 23:22:44
>>8
全く逆。

14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 23:24:13
>>11
たしかにそれは放蕩息子の例だが、それはそれで放置しておく他ないと思う。
よく言われる「機会の平等」とは、下から這い上がれるためのミニマムを公教育などによって
保障することであって、上澄みの部分を削り取ることに政府が関わることではないと思う。

また、相続税というと、大半の人は「金持ちにしか関係ない他人事」で済ませてしまいがちだが、
バブル崩壊直後、路線価と実勢価格の乖離ゆえに、代々住まわってきた庶民が
その不動産を売り払ってもなお、相続税を払いきれなかった例もある。
物納なども不動産の細分化を招き、結果として社会的余剰の縮小にもつながる。
金融資産はまだしも、住人の思い出とともにある不動産に関しては、柔軟に考えられないか。

15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 23:27:04
相続税なんて無くすべきだろう。
スイスがあんな豊かなのは相続税がないからなんだし。

16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 23:30:32
>>13
頭大丈夫?

17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 23:30:38
>>13
平等を旗印に、運動会の徒競走で全員一緒に手を繋いでゴールするような話が
一昔前までよく聞かれたが、これによって「勉強はできなくても運動なら負けない」
という子供は自尊心を持つ機会を奪われることになる。相対的にますます勉強の比重が
大きくなるわけだから。さまざまな物差しがあるほうが、寛容な社会を作ることになる。

18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 23:44:25
>>8
アメリカで二重課税との批判があるのは直接税が高いから。
せめてアメリカ並に直接税比率高めないと説得力ゼロだな。

今 回 の テ ー マ
アメリカは直接税の負担90%を超える国税の直間比率の国際比較は、次のとおりであります。
国名直 接 税 間 接 税 等
日本55.9% 44.1%
ア メ リ カ92.3 7.7
イ ギ リ ス58.1 41.4
ド イ ツ42.3 57.7
フ ラ ン ス43.1 56.9
イ タ リ ア52.9 47.1

http://www.kgj.jp/tax/pdf/tuji/590_3.pdf

19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 23:53:14
>>18
アメリカは小売売上税(日本の消費税に相当)が地方税扱い(大半の州では税率8%程度?)
だから、国税ベースでは直接税偏重に見えるということでは?

もっとも二重課税(稼得時と死亡時)であるという本質的議論とは別問題ではあるけど。

20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/07(日) 00:05:04
>>19
州によって違うし、殆どの州では食料品非課税。
オレゴンに至っては消費税すら存在しない。

アメリカでは直接税が高いから相続税は二重課税であるという批判があるんだよ。



21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/07(日) 00:18:52
>>20
ほとんどの州(さらには市・郡の地方政府レベルでも)では課税されており、
人口比でもオレゴンを除けばいずれも小さな州のようだが。
できれば相続税を廃止しているスイス、オーストラリア、
カナダ(一部の州?)などの税制についても資料提供を請う。

http://www.ier.hit-u.ac.jp/Common/publication/DP/DP392.pdf
アラスカ、デラウェア、モンタナ、ニュー・ハンプシャー、オレゴンの5州については、
小売売上税は存在しない。多くの州で食料は免税となっており(外食については課税)、
州によっては、光熱費、衣料品、医薬品、新聞などを免税としている場合もある。
州税・地方税の税収に占める小売売上税の比率は財産税に次いで大きい。
1996年においては、財産税の比率が30%、小売売上税の比率が25%であった。

http://www.mof.go.jp/jouhou/soken/kenkyu/zk058/zk058e.pdf
小売売上税アメリカでは、連邦は小売売上税を課税しておらず、
州および一部の地方政府によってのみ課税されている。州税として課税しているのは、
アラスカ州、デラウェア州、モンタナ州、ニューハンプシャー州、オレゴン州を除く
45州であり、地方政府についても33州で課税されている。

アラスカ州では州は課税していないが、地方政府が課税している。

22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/07(日) 00:42:01
>>17
勉強ひとつの価値観だけじゃなく、運動、芸術の価値観も、というなら説得力がある。
でも、もともとお金第一の価値観があって、さらにお金が大事という価値観を加えることには説得力はない。

一部の人間の富の独占は皆を幸福にはしない。富は平等に分けた方が良い。

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/07(日) 00:57:39
相続税はもっと累進的にかけ、
金持ちは一代限りで終わらせなければならない。

私腹を壊さないと、資本主義は駄目になってしまう。

政府は取った遺産を法人で所有させるか、所得再配分にするか、
新規ベンチャーへの資本として有効に生かせばいい。

生まれがどこでも競争が出来る社会にするのが好ましい。



24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/07(日) 01:14:17
>>22
お金以上の価値の存在を世間に知らせるには、お金に拘泥しないレベルの富裕層も必要。
例えば、吉田茂にしても、自らが食べるために苦労した跡は全くない。だからこそ、
一身を投げ打って尊敬する昭和天皇と日本国のために身を捧げることができた。
戦後日本で量産された中流層は、結局お金のために働き続ける小金持ちにまでしかなれなかった。

貧者への施しなどは政府が行わずに、ムチではなくアメを用いた、
名誉や思いやりをベースとした民間レベルでの資産移転を促進したほうが良い。
アメリカの大金持ちはそうした行為に熱心だが、日本のそれより道徳的に人間が
できているからというよりは、税制などの仕組みが、そうしたほうが名声が末代まで得られ、
また財団設立などを通じて社会的影響力も保持できるようになっているからだろう。

25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/07(日) 01:15:42
小泉政権の最大の失政は、相続税の最高税率を70%から50%に下げたことである。
親がたまたま金持ちだった幸運な奴が、より多くのあぶく銭・あぶく不動産をもらえるようになり、
それを元手にさらに多くの利子所得・配当所得・不動産所得・事業所得を得ることが可能になり、
貧富の格差がさらに広がることになった。

本人の努力や才能により格差が広がるのはいいが、スタート時点での格差が
さらなる格差を生む構造は問題だろ。

人間が無気力になるのには2通りある。
努力しても報われない時と、努力しなくても報われる時だ。
相続税の最高税率の低さは上記2通りの無気力人間を生み出す原因になっている。

次期政権には最高税率を少なくとも元の70%に戻してもらいたい。
できれば100%にしてもらいたい。



26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/07(日) 01:16:18
相続税なんて要らんだろ。こんなもん。

27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/07(日) 01:18:07
>>23
大金持ちがいるから貧困層が競争に参加できないわけではない。
重要なのは貧困層にも教育を与え、最低所得を保障するということだろう。
たまに大金持ちのドラ息子も現れるにしても、犯罪でもしない限りは
放っておけばよいし、時間を経れば落ちぶれるだけなのだから。

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/07(日) 01:18:12
では日本人の経済生活を何が圧迫しているのだろうか。家計支出の
なかで際だっているのは、家賃水道光熱費である。そのうち何かと
いえば家賃の高さだ。そして日本は不動産屋が多く、GDPの構成比
では、不動産業によるものが、政府部門を圧倒している。和田秀樹は
「不動産業が儲かるのはそれだけ土地を持つものと持たないものの
差が大きいということである。これが社会主義であるわけがない」
と日本経済を統制経済だ、社会主義だという議論を否定している。

さらに相続税のことも言及していて、「相続税が7割も取られる、
もっと下げろ」という俗受けしている議論にも、相続税の申告を
しているのは死亡者の5%、控除が大きいのでほとんどが消費税
より安い平均税率が4%、不労所得なのに消費税よりも安い税金
しか払っていないと喝破している。
http://kurokawashigeru.air-nifty.com/blog/2005/03/331_1.html

http://www.amy.hi-ho.ne.jp/umemura/konna/seisan.htm
経 済 活 動 別 国 内 総 生 産



29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/07(日) 01:21:18
まんこ

30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/07(日) 01:29:49
では日本人の経済生活を何が圧迫しているのだろうか。家計支出の
なかで際だっているのは、家賃水道光熱費である。そのうち何かと
いえば家賃の高さだ。そして日本は不動産屋が多く、GDPの構成比
では、不動産業によるものが、政府部門を圧倒している。和田秀樹は
「不動産業が儲かるのはそれだけ土地を持つものと持たないものの
差が大きいということである。これが社会主義であるわけがない」
と日本経済を統制経済だ、社会主義だという議論を否定している。

さらに相続税のことも言及していて、「相続税が7割も取られる、
もっと下げろ」という俗受けしている議論にも、相続税の申告を
しているのは死亡者の5%、控除が大きいのでほとんどが消費税
より安い平均税率が4%、不労所得なのに消費税よりも安い税金
しか払っていないと喝破している。
http://kurokawashigeru.air-nifty.com/blog/2005/03/331_1.html

http://www.amy.hi-ho.ne.jp/umemura/konna/seisan.htm
経 済 活 動 別 国 内 総 生 産



31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/07(日) 01:48:16
>>24
それは金を持っている人間が金に執着しないということであって、貧困層はその分余計に金に執着するようになる。
金を使うことで権力を保持できるという考えがはびこるのも良くない。

32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/07(日) 01:56:43
相続税をなくして、100代3000年にわたり毎月一万円づつ貯金すれば
誰でもお金持ちになれるよ。

などとのびた的理論を言ってみる。

33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/07(日) 02:05:56
100代3000年ということは、330代前は1万年。ちょっとお猿が混ざってるんだろうな。

34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/07(日) 02:13:11
相続税はもっと累進的にかけ、
金持ちは一代限りで終わらせなければならない。

私腹を壊さないと、資本主義は駄目になってしまう。

政府は取った遺産を法人で所有させるか、所得再配分にするか、
新規ベンチャーへの資本として有効に生かせばいい。

生まれがどこでも競争が出来る社会にするのが好ましい。



35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/07(日) 03:16:56
>>8
>相続税は課税時期を除けば所得税と本質的に同じであり、二重課税。贈与税も同様。
所得は個人の物なんだから、別の個人にお金が移動すれば、
受け手は所得を得たことになって、課税されるのは当たり前じゃん。
所得Aを得れば課税されて、そのときの所得Aに対する課税はそこで終わり。
次にそのお金が動けば動いた先では所得Aとは別の所得Bになって課税される。
当たり前。
二重課税でもなんでもない。
アタマ大丈夫?


36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/07(日) 03:17:52
相続税はもっと累進的にかけ、
金持ちは一代限りで終わらせなければならない。

私腹を壊さないと、資本主義は駄目になってしまう。

政府は取った遺産を法人で所有させるか、所得再配分にするか、
新規ベンチャーへの資本として有効に生かせばいい。

生まれがどこでも競争が出来る社会にするのが好ましい。



37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/07(日) 04:01:07
「ドイツの労働システムは管理者に大変厳しい。」これは私が率直に感じた
ことである。ドイツは時短が進んだにもかかわらず、賃下げはほぼないので、
従業員にかかるコストが高い。それゆえ人件費は頭の痛い問題である。
にもかかわらず、管理者は社員を規定時間以上働いてもらうことはできない。
日本のようなサービス残業が連日大量発生なんてことはありえないのである。
なぜならドイツでは労働基準法により、社員に規定時間以上の労働を課した
場合、管理職が罰則を受けることになるからだ。これは、罰金または実刑
というから恐ろしい。この他にもドイツでは、労働者は労働組合によって、
労働時間、不当な解雇に対する保障などの待遇は手厚く保護されている。
しかし、管理職は組合の保護対象ではないため、労働者のように長期休暇
を取ることはできないし、労働者を規定の時間内でしか働かせることが
できないので、その分自分たちが猛烈に働かなくてはならないのだ。
だから、ドイツの経営者や管理者は熱心に働く。一番に出社し、
誰よりも遅くまで仕事をする。だがその代償として、高給を受け取っている
のであれば致し方ないと多くのドイツ人は思っているのである。

38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/07(日) 20:26:02
確かにあぶく銭をもらいすぎだな

39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/07(日) 21:00:51
あうぶく銭もらえる奴はもらっとけばいい。
その変わり社会保障費減だ

40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/07(日) 21:07:25
似たようなスレッド何個も立てるな!

41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/07(日) 21:53:22
>>1
削除依頼を出しなさい

42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/07(日) 22:24:16
>>35
一度所得税をかけたら、誰に贈与しようが自由。
遺産を残したくなければ本人が遺言を残せば良いだけのこと。

43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/08(月) 00:42:49
>>42
渡した側にはかけてないよ。渡された側に税金をかけてるんだよ。

44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/08(月) 00:59:23
>>43
Death TaxかInheritance Taxか、考え方の違いだけ。
前者の考え方に立てば、相続税は所得税との二重課税だ。

45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/08(月) 02:40:57
>>44
先生!
Death TaxとInheritance Taxってなんですか?
バカでもわかるように説明きぼん。

46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/08(月) 02:45:04
ってか相続税が所得税との二重課税という考え方がわかりません!
そこんとこを具体的かつバカでもわかるように説明きぼん。


47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/08(月) 03:11:45
>>45
Death Tax(死亡税)…被相続人の死亡時に被相続人に課税
Inheritance Tax(遺産税)…相続人の相続時に相続人に課税

同じ課税行為が誰に課されたと捉えるかの問題。
米英加豪NZなどは前者、日本や大陸欧州などは後者が主流。

48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/08(月) 05:24:54
>>46
おまいは馬鹿だからわからんだろ。

49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/08(月) 09:13:37
>>48
嫉妬乙w

50 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/08(月) 12:23:21
景気が悪いときの学者やエコノミスト達の論調は、能力のある人達が潤う税制をやらなけ
ければ本格的に景気はよくならないという主張でありました。しかし、いざ景気が回復す
ると、主張が翻って成功者をいじめる主張を始めたのです。
言い訳じみた主張はいろいろです。階級の固定化や犯罪の増加を招くなどと言い訳して累
進強化や相続税強化を言い出しています。彼らの頭はいかれていますから、階級の固定化
と言えば、学力にしか目がいきません。現実には、大金持ちになる人に東大出身はほぼ皆
無なのですが、彼らは論理矛盾を起こさないために学歴=収入などと嘘を撒き散らします。
確かに奴隷労働者内の賃金では統計的に比例はするでしょう。しかし、それは奴隷に甘ん
じている人達の間での話にすぎません。大金持ちからすれば、年収300万も1000万
も同じにしか見えません。しょせん学歴などは奴隷どうしでの背比べなのです。
起業すれば学歴なんてほとんど役に立ちません。スポーツだって学歴など一切役に立ちま
せん。奴隷の中での階級議論は愚かしい話です。
犯罪だってそうです。格差の広がっているアメリカでは犯罪率は下がっています。ようは
警察組織の問題にすぎないのです。
このように、嫉妬に基づく金持ちいじめの議論によって東京の緑は失われていっています。
屋敷林を伐採することに文句だけは言うのに、相続税は賛成する。この論理矛盾を貧乏人
は平気で言ってのけるのです。
東京の緑が失われた根本の原因は、間違いなく相続税によるものです。環境破壊のマンシ
ョン建設が横行するのも相続税による土地の放出です。しかし、貧乏人は金持ちいじめを
支持するくせにマンション建設は反対するのです。
また、貧乏人は、お金持ちはお金を使わずに溜め込むなどといいます。
タンス預金は別として、銀行に預ければ必要な人に貸し出されるので、お金は世間に回り
ます。証券投資も株を売った人のところへお金が回ります。
金持ちはお金を溜め込んで使わないから相続税で奪い取れなどというのは、嘘をついてま
で自己正当化している言い訳にすぎないのです。

51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/08(月) 18:54:21
>>50
この文章が根本的におかしいのは、「いじめ」の対象が「成功者」や「お金持ち」
じゃなくて、その相続人だという認識が無いところだな。

52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/08(月) 20:08:26
>>51
わけわからんぞ。馬鹿

53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/08(月) 22:52:47
>>51
親の金=自分の金に決まってるだろう。
自分で稼ぐなんて負け組みのやることだ。
相続税なんてもってのほかだ。

というのがニートの考え。


54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/08(月) 23:11:35
相続税は殆どの人間には関係ないと知ってるのかな。

55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/08(月) 23:23:15
課税対象となる人が少ないというだけで、
関係無いわけではないよ。


56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/09(火) 00:56:38
>>54
人間数上ほとんど関係なくても経済影響上は大きい。

57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/09(火) 01:17:14
相続税はもっと累進的にかけ、
金持ちは一代限りで終わらせなければならない。

私腹を壊さないと、資本主義は駄目になってしまう。

政府は取った遺産を法人で所有させるか、所得再配分にするか、
新規ベンチャーへの資本として有効に生かせばいい。

生まれがどこでも競争が出来る社会にするのが好ましい。




58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/09(火) 02:22:45
相続税の税収はたかだか2兆円程度。消費税率1%にも満たない。
経済成長阻害要因としてのデメリットのほうが大きいので廃止すべき。

59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/09(火) 02:32:22
相続税廃止と所得税の累進超強化(最高税率80%くらい)と消費税廃止で税収激増ですよ。
金持ちも貧乏人も、両方ハッピー。

60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/09(火) 03:35:14
>>59
ニートめっけ

61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/09(火) 23:35:29
相続税はゼロにして、
金持ちいじめを終わらせなければならない。

金持ちに更なるやる気を出させないと、資本主義は駄目になってしまう。

政府は、一部の馬鹿が格差廃絶主義を唱えているのを指をくわえて見てないで、
金持ちを尊敬し、そして貧乏からでもリスクを取ればお金持ちになれる社会になったことを言わなければならない。

今は生まれがどこでも競争が出来る社会になっているのだから。

62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/10(水) 00:02:16
相続税はもっと累進的にかけ、
金持ちは一代限りで終わらせなければならない。

私腹を壊さないと、資本主義は駄目になってしまう。

政府は取った遺産を法人で所有させるか、所得再配分にするか、
新規ベンチャーへの資本として有効に生かせばいい。

生まれがどこでも競争が出来る社会にするのが好ましい。

生 活 苦 で 自 殺 し て い っ た 無 数 の 霊 魂 が

そ の う ち 優 雅 に 暮 ら す 金 持 ち を 呪 う の で は な い か

も の を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

こ こ ろ を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

お 金 を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

相 続 贈 与 税 は 生 活 困 窮 者 救 済 の 財 源 に す べ き だ



63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/10(水) 20:18:05
日比谷公園をはじめ、日本中の数多くの公園の設計に関わり、「日本公園の父」とよばれる本多静六は、
現在の金額にして数百億円ともいわれる莫大な資産を築いた。
静六には4人の子供がおり、当初は子供に資産を譲るつもりでいた。
ところが、資産が増えていく過程で、金の無心に訪れる人や、大金を手にして身を滅ぼした学生など、
さまざまなケースを目の当たりにするうち、「子孫の幸福のために財産は本当に必要なのか」と、
本質的な疑問を抱きはじめる。もっとも子供たち自身のためになる使い道は何なのか考え抜いた。
そして、結論として静六が選んだ道は寄付だったのである。

「幸福は各自、自分自身の努力と修養によってかち得られ、感じられるもので、ただ教育や財産さえ
あたえてやればそれで達成できるものではない。(中略)その中でも最も大切だと早合点している財産
だけは全く不要で、それよりももっともっと大切なのは、一生涯絶えざる、精進向上の気迫、努力奮闘の
精神であって、これをその生活習慣の中に十分染み込ませることである。財産がいくらかできて、
その財産と子孫の幸福を関連させて静かに考えたとき、私は遅まきながらこうした結論に達した」
                            (本多静六著「私の財産告白」より)

子孫に美田を残さず、と決心した静六は、4人の子供たちに必要最小限の住宅だけを遺し、山林を
はじめとするすべての財産を、自治体や学校、教育、公益の関係財団に寄付した。

「正直なところ、私はこれまで時折、もし祖父が財産を遺してくれていたら、と考えたことがあります。
でも、社会のためでなく身内のために財産を使っていたら祖父の名声はなかったでしょうし、私たちも
ダメになっていたかもしれません。私たち一族は、祖父が亡くなったあとも、相続で揉めることもなく、
仲良く暮らすことができました。美田をあえて残さなかった祖父にいまとなっては感謝しているのです」
                            (本多静六の孫 本多健一氏談)

64 :  :2006/05/11(木) 07:42:39
金持ちの子供のほうが勉強ができる傾向が高い
つまり、優秀である可能性が貧乏人よりも高い
(あくまで傾向であって、全部が全部とは言わないし、まして勉強ができれば
社会で成功するわけでもないけどね)

よって富を優秀な人間に集中させるのは理にかなっている
出来損ないの貧乏人に金持ちの富を還元したってニートが増えるだけだろ

65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/11(木) 08:16:33
遺伝子、容姿、身体能力、家庭環境など、無形資産にも相続税を!

66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/11(木) 14:46:25
相続税はゼロにして、
金持ちいじめを終わらせなければならない。

金持ちに更なるやる気を出させないと、資本主義は駄目になってしまう。

政府は、一部の馬鹿が格差廃絶主義を唱えているのを指をくわえて見てないで、
金持ちを尊敬し、そして貧乏からでもリスクを取ればお金持ちになれる社会になったことを言わなければならない。

今は生まれがどこでも競争が出来る社会になっているのだから。

67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/12(金) 20:27:43
★相続税の課税強化検討 政府・与党、宅地優遇見直し

 政府・与党は11日、「格差是正」に向けた富裕層向けの課税強化策の一環として、
相続税の対象となる宅地や農地などの評価方法を見直す検討に入った。
現在50%の最高税率引き上げや6000万円(法定相続人が1人の場合)に
設定されている基礎控除額の引き下げも視野に入れる。政府・与党は早ければ
年末の2007年度税制改正で、相続税の課税強化に踏み切る方針だ。

 宅地の遺産があった場合、評価額は路線価などを参考にした時価が原則。
ただ、個人事業者が持つ事業用の宅地では、相続人が同じ事業を引き継ぐ場合、
400平方メートルまで宅地の評価額を8割引きにして財産評価ができる。
一般の居住用宅地でも240平方メートルまでは相続人が住み続ければ
評価額が8割引きだ。

 こうした「小規模宅地課税優遇制度」には、相続税を支払うために自宅や店舗の
売却に追い込まれる人が増え、個人や地域経済が打撃を受けることを防ぐ狙いがある。
だが「預金や株式に比べ土地の評価を優遇しすぎだ」との指摘もあることから、
政府・与党は、評価額の減額割合の引き下げについて検討を始めた。

 04年に相続税の対象になる財産を残した人は死者数の4・2%にとどまる。
このため「保有資産の格差縮小」の観点から相続税の課税強化を求める声は根強い。
ただ、多くの資産を持つ人の所得が多いとは限らず増税には反発が必至だ。

中日新聞 http://www.chunichi.co.jp/00/sei/20060512/mng_____sei_____000.shtml



68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/13(土) 21:04:56
>>67
小泉政権もゴールが見えてきたからついに動き出したようだな。
次期政権が最高税率を引き上げるのは当然のことだな。
最高税率は100%でいいよ。
是非とも強化すべきだ。

基礎控除額は戦後何回か上がってきたけど、下がったことはまだないから、
今回も下がる可能性は低いだろうと俺は思う。


69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/13(土) 21:35:07
>>68
嫉妬バカうぜぇんだよ!
嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬嫉妬
妬み妬み妬み妬み妬み妬み妬み妬み妬み妬み妬み妬み妬み妬み妬み
嫉み嫉み嫉み嫉み嫉み嫉み嫉み嫉み嫉み嫉み嫉み嫉み嫉み嫉み嫉み嫉み嫉み嫉み
僻み僻み僻み僻み僻み僻み僻み僻み僻み僻み僻み僻み僻み僻み僻み僻み僻み僻み!!!!!!!!!

70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/13(土) 21:42:43
一部の人間の富の独占は皆を幸福にはしない。富は平等に分けた方が良い。


一部の人間の富の独占は皆を幸福にはしない。富は平等に分けた方が良い。


一部の人間の富の独占は皆を幸福にはしない。富は平等に分けた方が良い。


一部の人間の富の独占は皆を幸福にはしない。富は平等に分けた方が良い。


一部の人間の富の独占は皆を幸福にはしない。富は平等に分けた方が良い。


一部の人間の富の独占は皆を幸福にはしない。富は平等に分けた方が良い。


一部の人間の富の独占は皆を幸福にはしない。富は平等に分けた方が良い。


一部の人間の富の独占は皆を幸福にはしない。富は平等に分けた方が良い。


一部の人間の富の独占は皆を幸福にはしない。富は平等に分けた方が良い。


一部の人間の富の独占は皆を幸福にはしない。富は平等に分けた方が良い。



71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/15(月) 22:24:04
 世田谷区ではあちこちから悲鳴が聞こえてきます。東京都区部でも唯一自然の豊かだっ
た世田谷区。しかし、土地の値段が上昇したことによって、大地主達は相続税が支払えず
に売るしかなくなってしまいました。
 切り売りされた土地は都市化の波に揉まれます。庭のないミニ戸開発、マンション開発、
最悪なのはワンルームマンションです。屋敷林に住んでいた小動物の姿もどんどん消えて
いきました。相続税という存在は、不動産会社の自然破壊乱開発を生み出す土壌になって
います。相続税の影響で、喧騒な街となってしまった麻布みたいにしたいのでしょうか?
 古代の律令制のもとに行われた、公地公民によって6歳より口分田を与えられ、死亡し
たら土地を返納する班田収授法がありました。つまり、実質的に相続税100%というこ
とです。しかし、人々はいずれ返納する土地を、真面目に開墾などしませんでした。その
ため、723年の三世一身法で3代に限って開墾地の私有を認めましたが、それでも土地
の開墾が進みませんでした。結局、743年の墾田永年私財法という実質相続税ゼロの社
会を作り、公地公民制を崩すことによって、結果、大幅に生産力が伸びていきました。
 相続税というのは、人々の欲が築くパワーを殺す制度にすぎないことがよくわかるはず
です。平等という理想を追いかけていくことにより、人々の欲を殺し、人間が本来持って
るはずの能力を打ち消す悪法にすぎません。
 日本もかつては大資産家が沢山おりましたが、相続税の影響もあって都内に500坪以
上の土地を持つ資産家はごくわずかになっています。山手線の内側にどれほどの屋敷が残
っているでしょうか?
 最近格差が広がったなどと言う方が増えましたが、50年前と比べれば大幅に格差は縮
まっております。そして、その間に起きたことは、官僚の権力が強くなっていったという
事実です。今や彼らは天下りし放題です。
 民間の人に財力という力が無くなったら官僚支配が強くなるということを見事に証明し
ました。更に相続税を強化しようなどというのは、官僚支配を強める結果になるでしょう。

72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/15(月) 23:07:26
>>71
その馬鹿丸出しのコピペが認めているように相続税によって、開発は促進される。
土地の有効利用のためにも、相続税の大幅増税をしましょう。


73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/16(火) 13:56:36
>>71
やっぱり格差是正のために相続税を上げた方がいいな。

74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/24(水) 02:11:34
皆が平等に暮らせる世の中なら、
それでいい

75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/24(水) 03:52:49
相続税増税に賛成。
次期政権は少しだけマシになる。

76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/24(水) 19:46:41
増税はしないぞ。基礎控除を下げる議論をしている

77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/24(水) 19:49:19
最高税率は上げるらしいが。控除引き下げも実質的な増税だろ。

78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/24(水) 19:59:42
相続税増税と基礎控除の引き下げが一気に両方来ると思う?

79 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/24(水) 20:06:43
知らん。段階的にやるのかもしれんな。

80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/24(水) 20:15:28
安部さんになったら相続税の税率上げてくれない気がするんだけど

81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/24(水) 20:18:26
基礎控除てどの位下がると思う?

82 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/24(水) 20:21:56
>>81
5000万はそのままで、相続人1人あたりの加算が500万とかに減りそうな気がする。

83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/24(水) 20:32:55
それじゃあ合計1000万位しか引き下がんないじゃん。5000万の額も3000万位に下がると思うな

84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/24(水) 20:48:03
低すぎ。常に消費税増税に的が絞られている。

85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/24(水) 20:55:12
>>83
下がんない。最高税率の引き下げの意味分ってんの?


86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/24(水) 20:56:05
タイプミス。
最高税率の引き下げじゃなくて引き上げだった。


87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/24(水) 21:03:37
その分多く税金とれるんじゃない?てか何で5000万の値は下がんないと思う?

88 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/24(水) 21:15:04
政府・与党は11日、「格差是正」に向けた富裕層向けの課税強化策の一環として、
相続税の対象となる宅地や農地などの評価方法を見直す検討に入った。
現在50%の最高税率引き上げや6000万円(法定相続人が1人の場合)に
設定されている基礎控除額の引き下げも視野に入れる。政府・与党は早ければ
年末の2007年度税制改正で、相続税の課税強化に踏み切る方針だ。

とあるしね。

89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/24(水) 21:17:58
あるから何なの?

90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/24(水) 21:20:14
税金を決める政府税調、党税調、国会議員は全員資産家なんだから、あげるわけない。残念。

91 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/24(水) 21:22:38
すまん 最高税率と勘違いしてた。最高税率上がって
基礎控除額も下がるだろね。

92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/24(水) 21:24:17
>>90
そこまでミクロに考えないだろ。2007年税制改正が楽しみ♪

93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/24(水) 21:39:40
で、基礎控除はどれ位になりそうなんだ?

94 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/24(水) 21:40:32
遺産に占める動産・不動産の割合で税率が変わるって方向には行かないものかね。
預貯金と課税部分の死亡保険金足して割合が50%超えたら高税率、みたいなさ。

95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/24(水) 23:38:01
改定前の相続税の税率の表みたいのわかる人いたら載せて下さいm(__)m

96 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/24(水) 23:59:10
日興証券 相続税早見表
http://www.nikko.co.jp/insurance/introduction/hayamihyou.html

97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/25(木) 00:05:54
相続税を上げれば町並みから緑が次次消える。また個人商店も一緒に消える。近所の治安も不安定につながる。たんに嫉妬心だけの話しではすまない。



98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/25(木) 00:07:35
>>92
残念だが金持ちは税金は払わないんだ。 そのために税理士などを雇って
税対策するのだ。

相続税とは違うが一例
消費者金融大手の武富士は26日、2006年3月期の配当性向が前期比61・8ポイント増の82・9%になると発表した。
日本企業の配当性向は20%前後が一般的とされており、異例な高配当性向だ。
単独の税引き後利益が前期比41・4%減の390億円に対し、「株主に報いる」(近藤光社長)として、
1株あたりの配当金を前期比130円増の230円に増やし、配当金総額が323億円になったため。
武富士の株式は武井健晃専務ら同社の創業者一族が約24・9%を保有しており、
配当金のうち約80億円は創業者一族に支払われる。

会社の利益のうち 役員報酬として受け取ると所得税 住民税をあわせ
50%の税金がかかるが、株主の立場として配当を受け取れば
これは分離課税で10%の支払いですむ。 いい感じ



99 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/25(木) 00:16:58
>>97
上げないから土地が市場にでてこない。→小さい家→緑がすくない。
都会の住宅地図を見たことがあるかい? 
都会にもゴロゴロでかい敷地の家があるよ。 その横で狭小住宅が群れをなして
いるのが実態だろ。
火事でも起こってごらんよ 悲惨な状態になるから。

100 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/25(木) 00:18:44
次の政権で増税したら改正前の基準に戻るだけだと思う?

101 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/25(木) 00:29:31
相続税の基礎控除は5000万プラス相続人一人あたり1000万
つまり最低6000万以上でないと税金はかからない。

しかし一方で勤労所得は105万超えたら税金はかかる。

勤労所得と不労所得 どちらを本来優遇すべきかは、妬みなどと
関係ない次元の話と思うがどうだろう?
勤労所得が優遇されてこそ、働く気がおこり経済は活性化する。

102 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/25(木) 00:32:07
>>99
国有地を売却しないから土地が流通しないんだよ

103 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/25(木) 00:36:21
>>102
国有地等 売却したら土地の値段が下がって既得権益者が損をする。
するわけないよね。 日本は土地本位制という言葉があったな。

104 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/25(木) 01:05:38
相続税増税に賛成。
次期政権は少しだけマシになる。

105 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/25(木) 01:11:14
99>あんた本気でそう思っているの?
大きな土地が出ればマンションが建つよ。大きな一戸建てなんて建たないよ。なぜか解る価格が高いからだよ。マンションが建つほどの土地でなければ一戸の土地から複数の家(いわゆるウサギ小屋が建つ)
つまりあんたが言う小さい家ばかりが増えていくのが現実なんだよ。あんたが都心に住んでいないのがよくわかるよ。



106 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/25(木) 01:12:20
ヒント 安部さんならしないよ

107 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/25(木) 01:45:27
>>105 
お前 何が言いたいんだ?
相続税が低いから土地が出てこないって言っているだけだろ。

きちんと相続税がかけられていれば市場に土地が流れ、その土地の広さ 利便性
その土地に対しての法規制などからマンション 戸建というふうに建築物はかわる。

根本的に既得権益者が土地を握りすぎているから、問題だと言っているんだよ。
都心部はマンション等の高層建築物をたて、郊外では戸建てにするというふうに
都市計画をきちんとたてて都市は建設すべき。
土地は住むべき場所であり 物を生産する場所だろ。 土地を資産として
見るのではなく限りある資源として有効に活用すべき。
そのためにも相続税を上げろ

108 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/25(木) 06:28:49
>>107
金持ちから資産を奪う理屈だけはいっちょ前だなw
ミニ戸開発やスラム化するマンション問題、自然破壊によるヒートアイランドなど、
公害的な問題が多いんだよ!

109 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/25(木) 17:11:14
>>108
バカだな あんた
土地の流通が少ないから ミニ戸開発になるんだろ

都市部は基本的にマンションにして 屋上緑化 また建て方にも注意して
風を通したり 逆に北風などは通らないようにしたりするのが都市計画

既得権益者の権利があまりにも強すぎて 土地は流通せず しかも都市部
にもかかわらず広大な戸建てが横行する。

リーマンは郊外にもかかわらずマンション暮らし 長時間通勤 ローン漬け
空間移動にエネルギーを使いすぎるのは日本経済にも無駄だろ

110 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/25(木) 20:01:11
で、今最低6000万円までの基礎控除はいくらまで下がると思う?

111 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/25(木) 20:18:15
下がらない。 富裕層からなる政府 議員がするわけない。
ガマの油と同じ 切るぞ切るぞと見せかけて庶民の不満をそらすのさ

仮に基礎控除を下げても 税率や相続財産の評価なども操作して
実行的な支払額は増えないようにするだろう。

112 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/25(木) 20:25:07
現行の5000万の基礎控除もまやかしなんだよ。
相続人が3人いるだろ。 そしたら8000万までかからんようになる。

次に金持ちは自分の会社だろ。 そこで死亡退職金をもらうんだ。
そうすると1500万さらにかからんようになる。

次に保険にはいっとるだろ。 そこで死亡保険金をもらうんだ。
そうすると1500万さらにかからんようになる。
これだけでハイ 1億1千万まで無税になるんだよ。

113 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/25(木) 20:26:22
それなら下げても問題ないな。

114 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/25(木) 20:35:14
次にするのは相続財産を現金より評価の低いものにして相続するんだ。
土地なら相続のときは実勢価格の75%ぐらいの評価ですむ。
さらに住居地なら評価の8割減の特例を使う。

つまり75%の2割だから実勢価格の15%くらいになる。
2億円の土地を相続しても相続税の計算の時には 3000万しか
対象にはならん。 1億7000万分は無税になる。

115 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/25(木) 20:43:58
次にするのは上場企業の株をもっとるだろ。
それを直接もってると直に課税対象になるだろ。 
金持ちはそんな はしたない事はしないんだよな。

直にもたないで個人的な資産管理会社を作ってそこで株を持つ。
相続の時は 資産管理会社の株を相続するようにして納税額を減らす。

116 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/25(木) 20:50:49
政府と与党は心の中では控除額下げたくないんだよね?

117 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/25(木) 20:51:58
これなどは基本中の基本でとにかくいろんな抜け道があるんだよ。
銀行員 保険会社 証券会社 税理士 など金持ちのためにせっせと
勉強して税金がかからないように知恵をしぼっとるんだよ。

まじめに働いとるもんからは ばっちり税金をとる。 105万超えたら
税金をとる。 いい感じだ



118 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/25(木) 20:55:38
多数から少しずつ摂るのが極意らしいぜ。
それも末永くってのがいいんだとよ。

119 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/25(木) 21:08:26
>>116 そのとおり。
考えてみなよ。 彼らは富裕層のかたまりだろ。 自分がその立場ならどうするよ?
特にここ数年の税制改正はすごくて まさに富裕層むけの変更だった。

贈与税ってあるよね。 人から金をもらったらかかる税
これの基礎控除は昔60万だったのが、110万まで税がかからんようになった。
そうすると例えば10年間で1100万を計画的に資産移動しても税はかからんわけだ。

こんなのは金持ちには、全くささいな金額だがら関係ないともいえるが
この国の税のあり方をよくあらわしていると思う。 
勤労所得よりも不労所得を優遇するのは根本的に間違っていないか?


120 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/25(木) 22:30:52
じゃあ改正しても大した改正じゃないだろうな

121 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/25(木) 23:12:55
>>120 そのとおり 今までさんざん騙されてきただろ。

相続税をあげると金持ちは海外に出て行くとか。 貧乏人は出て行けとかいう奴がいるだろ。
あれは全部うそだよ。
現行の体制で社会から一番恩恵を受けているのは誰? 金持ちだろ。
労働者は働いて働いて過労死するくらいの労働で手にした賃金の半分くらいを家賃として
差し出す。 貧乏人がいてこそ 金持ちはサービス 物 金を手にして安楽な生活が出来る。

だから社会の恩恵を一番受けている人に 税を多めに負担してもらうのは当たり前のことなんだよ。

122 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/25(木) 23:49:57
>税を多めに負担してもらうのは当然なんだよ でも多めに負担する様には改正されないんだろうなぁ

123 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/26(金) 23:06:15
>>122 そのとおり 話は変わるが

残酷な話だが一人の年間の基礎控除って知ってるかい? 38万なんだよ。
よく105万超えたら課税されるって言うだろ? これは基礎控除の
38万と給与所得控除の最低額65万を足した金額なんだ。
給与所得控除はサラリーマンのみなし必要経費だから、実質この国の
政府は38万以上の所得の人から税金を取るということを言っているわけだ。
みんな 本当に38万円で1年間暮らしていけると思うかい?

もしあなたが自営業者で40万の所得なら超過分の2万の10%
つまり2000円を所得税として払う必要があるということだ。


124 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/26(金) 23:52:00
>>122
%の意味を理解していないようですね
小学校算数から勉強しなおせ

125 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/26(金) 23:54:58
>>119
贈与こそ富の再分配の典型ではないか。
贈与の促進のために贈与税は撤廃すべきだろう。
それに贈与を与える側の人間の意思も尊重しないとね。



126 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/27(土) 00:24:12
>>124
なにが%を理解していないんだ?
40万ー38万=20000 税率10%で2000円が税だろが

残念ながら足し算は間違えていたがな。
38万と65万 足したら103万だ。 お前 そこに気づけ 


127 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/27(土) 00:29:56
>>125
特定の相手への贈与は 富の再分配じゃないだろ コラ
日本人みんなに贈与する=富の再分配=税

贈与したらアカンとはいっとらん。 もらう側が不労所得だから
勤労所得より税を高くしろといっとる。


128 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/27(土) 14:12:47
>>127
社会主義者市ねや

つうか税による再分配=政府関係者への富の再分配だろが
政府を信用するなんてアカい

129 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/27(土) 14:13:34
>>126
なんて偏狭な事例ww

130 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/27(土) 14:15:42
資本家を盲信するのも馬鹿丸出しだろw

131 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/27(土) 15:39:38
>>109
なに寝言言ってるんだ?
人口が密集しすぎることによって新しい公害を生むんだよ!
マンションなんて供給しすぎだしビルだって供給しすぎだ。
これ以上自然破壊してどうするんだよ!
一度壊した自然を回復させるのに100年かかるんだよ!
何が屋上の緑化だよ!
寝言言ってんじゃねぇよ!
何年も前から言っているのに全然実現しねぇじゃねぇかよ!

>既得権益者の権利があまりにも強すぎて 土地は流通せず しかも都市部
>にもかかわらず広大な戸建てが横行する。
どこらへんだ?
相続税のせいで広大な戸建てなんてほとんど消滅したんだがな。
嘘はいかんよ。
金持ちから資産奪いとるくだらない名目なんぞ考えている暇があったら
金持ちになるための努力を少しはしろよ。
金持ちへの嫉妬心の強い奴にかぎって、金持ちになるためのリスクを負うことをしないのが
現実なんだからな。

132 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/27(土) 17:41:05
基礎控除が4000万+1人当たり500万に下がると思ふ。

133 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/27(土) 19:02:24
相続税上げろ!

134 :企業献金=悪の元凶:2006/05/27(土) 21:48:17
小選挙区廃止だ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

135 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/27(土) 23:26:21
>>131

お前こそ なに寝言いってんだ。
俺はすでにサラリーマンから這い上がって 仕事しなくても食えるようになってるんだ。

だいたい 金のないやつがこんなに税金関係のこと知ってるか?
俺自身が銀行に勤務してた時に金持ちのために勉強したんだ

金のないとき ある時を経験しているから このあまりにも不平等が
いかんと思っとるんだよ。

こんな格差社会を続けていたら 貧乏人の怒りを買い 最終的には富裕層
が損をするし 労働者にとってもよくない。

頭のよい金持ちは 福祉を適当に行って貧乏人の不満をそらすのが常套手段だろ

136 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/27(土) 23:33:21
だから労働者は団結して正統な権利を要求しよう。

日本の今までの左翼は 
節操のない 信用もうしなった 護憲しかいうことのない社会党
理念は正しいが 非現実的 独裁制になりやすい共産党
しかなかった。

もう一度 働くものが報われる労働者の為の運動を構築しよう。 

137 :企業献金=悪の元凶:2006/05/28(日) 00:00:16
>>136
労働党を旗揚げしろ!

138 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/28(日) 00:07:05
>>135
全然反論になってねぇなw
てめぇのような貧民は頭も悪いようだ。
論点逸らしもひどいしなw
おい!貧民!俺の質問に一つでも答えてみろや!

139 :KT:2006/05/28(日) 00:07:47
いっそのこと、税金を全部止めて、政府無くしたら?
金持ちの望む社会。タックスヘブン。

140 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/28(日) 00:30:56
>>138
お前本当に頭わるいな 本当に金もっとるのか? 金持ち喧嘩せずだろ

都市部はすでに緑がないだろ? だから都市を再開発するんだよ
都市部は基本的に高層建築物を建てるとともに屋上緑化 高層化によって
あまった土地を緑地公園 四メータ道路の徹底する
風のとおりを考えた上で建築物の配置を考えるなど でヒートアイランドの防止

サラリーマンは通勤時間の削減 移動に膨大なエネルギーを使うのは環境にとって
よくないだろ。

せまく資源の少ない日本で土地を効率よく使えない(無駄)のは愚。
相続をまつどころか 土地収用法も改正すべき 




141 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/28(日) 00:37:24
>都市部はすでに緑がないだろ? だから都市を再開発するんだよ
>都市部は基本的に高層建築物を建てるとともに屋上緑化 高層化によって
>あまった土地を緑地公園 四メータ道路の徹底する
>風のとおりを考えた上で建築物の配置を考えるなど でヒートアイランドの防止
だったらいつ実現するんだよ!
しょせん金持ちからお金を奪い取るための言い訳じゃねぇか!
脳内妄想もいい加減にしろや!

>サラリーマンは通勤時間の削減 移動に膨大なエネルギーを使うのは環境にとって
>よくないだろ。
エネルギーの定義とはなんだ?
労力か?それとも二酸化炭素を出すエネルギーか?
どっちにしろ電車のエネルギー効率は極めてよいから気にすることはないな。

>せまく資源の少ない日本で土地を効率よく使えない(無駄)のは愚。
>相続をまつどころか 土地収用法も改正すべき
十分高率よく使っているよ。
だいたいビルやマンションが余りまくっているのにこれ以上乱開発しても意味ないな。
人口はこれから減るんだし、無意味。
しょせん貧民の考えることとは金持ちから資産を奪い取ること。
人間として最低だね。

142 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/28(日) 00:56:23
>だったらいつ実現するんだよ
そのために今こうして話をしてるんじゃないか

>エネルギーの定義とはなんだ?
頭わるくてエネルギーの意味を知らないのか?

>しょせん貧民の考えることとは金持ちから資産を奪い取ること。
あおってるだけなのか? お前 自分の力でもうけたのか?
ただの馬鹿か?

143 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/28(日) 01:03:26
>>142
何一つ反論できねぇのか?
内容のない一行レスで論破したと思い込むお馬鹿ちゃんw
少しは恥をしれや!
貧民ってこんなんだから相手にされないんだろうなw

144 :KT:2006/05/28(日) 01:45:25
金持ちが存在を許される理由を考えたほうが良い。
金が何のために有るか。生きる以上の富は社会からその使い道を委託されているということ。

145 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/28(日) 01:51:05
>>144
いいこというね。 富をどう使うかか


146 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/28(日) 10:43:43
最近の関心事では、税金の高さと公務員の数。
国内総生産(GDP)に対する、税収の比率を「租税負担率」というが、
日本は20.9%でアメリカ、イギリス、ドイツ、フランスよりも低い。
事実上の税金である社会保障負担を加算しても、日本は、アメリカ以外
の国より低い。日本ほど税金の高い社会主義国はないなどと俗論が
テレビから聞こえてくるが、日本ほど税金の安い国はない。
年収500万いかなければ、基礎控除38万、社会保険料控除、給与所得控除
などなどで、税金なんて収入に比べて10%も払っていない。
http://kurokawashigeru.air-nifty.com/blog/2005/03/331_1.html

(1) 所得課税(所得税、住民税)
   日本の国民の国、地方をあわせた所得課税における負担水準は、
主要国に比べて低い実態にある。
   所得税・個人住民課税の実効税率の国際比較(財務省2002年度資料)
では、例えば1,000万円所得者でみた場合、日本8.6%(定率減税後)、
フランス9.9%、アメリカ16.7%、ドイツ21.3%、イギリス27.2%と、
日本は最も低い率となっている。また、累進段階の簡素化についても、
イギリスやアメリカやスウェーデンなど、国際的には累進段階を増やす
という逆の流れが出てきている。
   また、租税負担率(対国民所得比)の国際比較(財務省2003年度資料)
でも、日本は20.9%とアメリカの26.2%、イギリスの41.4%、ドイツの
31.2%、フランスの39.8%、イタリアの42.8%を大幅に下回っている。
   さらに、租税負担率と社会保障負担率をあわせた「国民負担率」
(対国民所得比)の国際比較(財務省2003年度資料)においても、日本36.1%
(内社会保障負担率15.2%)、アメリカ35.9%(同9.8%)、イギリス51.2%
(同9.8%)、ドイツ56.5%(同25.3%)、フランス64.8%(同25.0%)、
イタリア60.5%(同17.7%)と日本は非常に低い水準におかれている。
http://www.jichiro.gr.jp/seisaku/zeizaiseikaikaku/3.htm

147 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/28(日) 14:57:22
富を軽蔑する人間をあまり信ずるな。
富を得ることに絶望した人間が富を軽蔑するのだ。
こういう人間がたまたま富を得ると、一番始末が悪い人間になる。
                          ベーコン(英・哲学者)

人間として最大の美徳は、上手に金をかき集めることである。
つまり、どんなことがあっても他人の厄介になるなということだ。
                       ドストエフスキー(露・作家)

「貧困は恥ではない」というのは、すべての人間が口にしながら
誰一人、心では納得していない諺である。
                          コッツェブー(独・劇作家)

所有している金銭は自由への手段であるが、追い求める金銭は隷属への手段である。
                          ルソー(仏・思想家)

金がないから何もできないという人間は、金があっても何も出来ない人間である。
                          小林一三(日・実業家)

若いときの自分は、金こそ人生でもっとも大切なものだと思っていた。
今、歳をとってみると、まったくその通りだと知った。
                          オスカー・ワイルド(英・作家)

人々はお金で貴いものは買えないという。
そういう決り文句こそ、貧乏を経験したことのない何よりの証拠だ。
                          ギッシング(英・小説家)

人間よりは金のほうがはるかに頼りになりますよ。頼りにならんのは人の心です。
                          尾崎紅葉(日・作家)

148 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/28(日) 15:10:23
>>146
ガソリン税は?
重量税は?
世界に類を見ない大学の学費は?
ほとんどの国では無料なのに、日本は高速料金取ってるね。
車検は?
天下り官僚を食べさせるための資格費用は?
とくに、生活必需品である車の免許は30万以上が相場。
よくこれで税負担が低いなんて言えるね。
日本が安いのは煙草ぐらいかな?

149 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/28(日) 15:17:36
>>148
全税収と書いてあるように見えるが。
高速代は税収ではないが、揮発油税や重量税は折込済みだろ。
私立の学費はしかたがない。

叩かれるべきは、道路公団とNHKだな。

150 :企業献金=悪の元凶:2006/05/28(日) 15:41:08
天下り自体が問題じゃなくて、早期退職制度の問題だろ。はよ対処しろ。

151 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/28(日) 15:58:42
>>146
おかしいなぁ。
俺の試算によると、年収1千万のサラリーマンで子一人の場合、
所得税≒80万
住民税≒48万
社会保険料≒100万
合計点引額≒230万
この時点で税・社会保険料の負担率は約23%で、
所得に対する手取りは770万。

ここからさらに消費税10%、その他目的税など引かれるから、
実質30%超えてると思うんだが?

しかも天引き社会保険料は労働者負担分だけだから、
会社負担分を入れると40%超えると思うんだが?




152 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/28(日) 16:00:24
ごめん。消費税5%だなw


153 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/28(日) 16:09:18
>>146
てかそもそもGDPの額が違いすぎるw
西欧に比べて日本のGDPは2倍前後あるんだから、
ほんとうは税収が半分程度でも十分賄えるんじゃないのか?

同程度の国土で同程度の開発可能地域があって同程度の人口密度なら比較にもなるだろうけど、
日本みたいに国土が狭くて山岳地帯が多く開発可能地域が少なく人口も密集してることを考えると、
西欧諸国よりも公共サービス費用は少なくて済むんじゃないのか?



154 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/28(日) 16:18:05
日本の地下経済(アングラマネー)の実態
http://www.777money.com/torivia/tikakeizai.htm

日本の地下経済の規模は21.9兆円!と推定されています。
日本の国家予算が約80兆円、名目GDPが約500兆円です。
いかにヤミ世界で動く金が莫大であるかが分かりますね。

地下経済の3/4が「脱税」によるものです。日本の脱税額は、
推定金額で、下限7.4兆円〜上限14.2兆円と推測されています。
日本の脱税規模は、世界的に見てもトップクラスです。
これは、自営業者(農業なども含む)からの税収を「確定申告」
という自主申告制度にしている事が大きな原因です。
もしサラリーマン等と同様に、自営業者にも税金の強制徴収制度
を導入すれば、脱税額は大幅に減ると予想されます。
しかし、税務署がらみの様々な利権が関係してくる為に、
当分は自営業者の脱税天国とでも言うべき状況は、変わりそうに
無いというのが現状です。




自営業はどうせ脱税するんだから、消費税20%でもいいよ。
所得税減らしてね。


155 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/28(日) 16:22:01
>>153
ヨーロッパに見学しに行く事をお勧めします。

日本の田舎は過剰に開発されていて、金がかかりすぎなのがわかると思う。


156 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/28(日) 16:28:37
>>154
まーだそんな嘘言ってる奴っているんだw
自営業の脱税だけで15兆円くらいってことか?
脱税できる自営業なんてたかが知れてる。
そもそもほとんどの現金の流れが銀行経由になった現代でどうやって脱税すんだよ。

個人店舗で脱税できるとすれば加工・外食など仕入れと商品が変わる業種くらいだろ。
あとはすべての取引を現金でやってる店くらいじゃないか?

その自営業って個人事業主や個人経営の法人ってことだよな?
個人経営程度が多大な脱税をできるなら、大企業なんてもっとしてるだろw
その脱税の恩恵はサラリーマンも受けてるってことになるなw


157 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/28(日) 16:30:14
>>155
それをもって日本の税負担率が低すぎるっていうのはおかしくないか?
行政のやり方がおかしいだけ。
行政のやり方がおかしいのを比較にならない西欧と無理やり比較して、
都合の良いGDPに対する割合を使って、
日本はこんなに租税負担率が低いですって言っても通用しないよw


158 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/28(日) 17:53:17
>>156
>自営業の脱税だけで15兆円くらいってことか?
あり得ないですね。
そもそも所得税の税収だけだと13〜4兆円しかありません。
これはサラリーマンなど全てを含めた所得税収です。
このうち確定申告による税収は4〜5兆円です。
ただでさえ難しい脱税なのに、納税額の3倍も脱税するなんてあり得ませんよ。
>>154のリンク先の記事を書いた人はほとんど何も調べてない受け売りだけのバカじゃないですか?


159 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/28(日) 18:31:44
>>146
日本の租税負担率が20%?
それって一般会計だけの話じゃんw
特別会計を入れると70%弱w
世界最高かも!

>GDPが430兆円しか ないのに、一般会計で80兆円、特別会計で220兆円ある。政府
>関連資金300兆円と、経済運営の7割が国家関連では日本は潰れる。役人天国だ。


160 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/28(日) 18:51:00
>>159
>>146じゃないが)
言われてみればそうだが、ちょっと間違ってるぞ。
そのコピペの数字は歳出じゃないか?
一般会計の税収は約40兆だもんな。
ま、残りは借金だから将来的な税負担にはなるんだけどね。


161 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/28(日) 20:50:38
>>157
一人当たりのGDPで見れば、日本と欧州諸国で2倍の差は無い。せいぜい1.2倍くらい。

パリなんて実際は小さい町だしのどかなものです。GDP一位のアメリカなんかと比較しても、
日本は都市整備に金かけすぎと思われ。日本の支出は異常だと思う。

162 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/29(月) 01:19:06
相続税を100%にせよ!

相続税を100%にせよ!

相続税を100%にせよ!

相続税を100%にせよ!

相続税を100%にせよ!

相続税を100%にせよ!

相続税を100%にせよ!

相続税を100%にせよ!


163 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/29(月) 01:23:02
GDPの内、もうすでに50兆円近く帰属家賃ですから・・・

164 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/29(月) 19:41:38
結局ね 税金の使い方に問題が帰結するかもしれん。

1000万の所得のある人がいるとする

A国では負担率は50%で手元に500万しか残らない。
しかし税で教育費 年金 社会保障がまかなわれて、手元のお金はすべて使える

B国では負担率が20%で手元に800万も残る。
しかし税が主に無駄な公共事業に使われている為、教育費等の支払いがたいへんで
実質使えるお金は200万くらいしかない。

だから単純な国民負担の高低はあまり関係ないような気がする

165 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/29(月) 23:31:04
いまだにスエーデンは最高、日本は最低なんて言ってるやつがいるよ。

166 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/30(火) 00:17:46
スエーデンなんかの北欧先進国はいいと思うぞ
高い税金を払う てのは国に信頼感がなければ出来ない。

日本が最低とは思わんが税 年金などの社会保障など これだけ
政府に信頼がないってのはどうかと思う。



167 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/30(火) 00:51:29
高給人材が海外に逃亡するスウェなんて永遠に欧州の辺境国家のままなんだろうなwww

168 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/30(火) 09:53:31
日本は公共性の名のもとに土建国家を作った。いまだにそれは続いている。
どこもコンクリートだらけ自然を壊しすぎ、税収以上に使い過ぎだが反動で失業者が増えるだろう。
甘えの構造は時代とともに変化を迫られる。


169 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/30(火) 10:47:59
その通りだけど、相続税との関連は何ですか?

170 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/01(木) 01:01:15
相続税を100%にせよ!

相続税を100%にせよ!

相続税を100%にせよ!

相続税を100%にせよ!

相続税を100%にせよ!

相続税を100%にせよ!

相続税を100%にせよ!

相続税を100%にせよ!



171 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 01:32:57
相続税はもっと累進的にかけ、
金持ちは一代限りで終わらせなければならない。

私腹を壊さないと、資本主義は駄目になってしまう。

政府は取った遺産を法人で所有させるか、所得再配分にするか、
新規ベンチャーへの資本として有効に生かせばいい。

生まれがどこでも競争が出来る社会にするのが好ましい。

生 活 苦 で 自 殺 し て い っ た 無 数 の 霊 魂 が

そ の う ち 優 雅 に 暮 ら す 金 持 ち を 呪 う の で は な い か

も の を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

こ こ ろ を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

お 金 を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

相 続 贈 与 税 は 生 活 困 窮 者 救 済 の 財 源 に す べ き だ




172 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/05(月) 12:53:29
>一代限りで終わらせ

>>171 それは言い過ぎだろう。
金もちの子孫だと言うだけの理由で
ビンボーを強要されるのは人権侵害だぞ。

173 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/05(月) 14:59:11
私がもしも資産家だったとしたら、相続税が100パーになったなら、
相続税が掛かる資産全てをJPYに換金し金塊を購入、
その金塊を全て太平洋の真ん中辺りに捨てる、


174 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/05(月) 15:04:24
>>172
「金もちの子孫だと言うだけの理由でビンボーを強要」しているつもりは無い。
お前の親が金持ちであることと、お前が金持ちになれるかどうかは
別問題であるべきだということだ。親の遺産なんぞに寄生せず
自分の力で稼いで金持ちになったらどうなんだ?

175 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/05(月) 15:13:50
>>174
まあそう嫉妬するなよ。 親の資産を食い潰す人生を送る自由もあるもんだ。あまり尊敬は出来んけどな。

176 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/05(月) 17:40:01
そんな生き方羨ましくも何ともないだろ。
そもそも寄生虫に嫉妬する奴自体皆無。

177 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/05(月) 19:31:08
嫉妬しまくりじゃねーかw
だいたい相続税なんて0でいいだろ他の国こんな税ないじゃん。
貧しいことが偉いみたいな風潮がうぜえ、ひがみ根性すごすぎw
で、もともと貧しい奴がたまたま金手にいれたら分けの分からん成金趣味w
もうみてらんないw金の使い方知らん奴が金もっても録なことにならんから
まあ、あきらめたらw

178 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/05(月) 19:35:20
日本が嫌なら他の国行けば良いじゃねーかw

179 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/06(火) 14:38:02
日本の格差がいやなやつから格差のない国民総ド貧民の国へ行こう!!

180 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/06(火) 14:41:50
>>179
相続税払うの嫌ならスイス行けば良いのにな。

181 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/06(火) 15:11:54
はあ?
お国全体の為に、有能で勤勉な奴子孫からの財産を取り上げて無能で怠惰な奴に渡すという理不尽極まりない不正行為を権力を以って強行せよってかあ??????
全体主義者とはこいつらのことだな、あきれたよ・・・


182 :企業献金=悪の元凶:2006/06/06(火) 16:51:09
あくどい盗っ人たちが子羊たちを虐げる間違った世の中を正さなければならない。平等こそが正義。

183 :ご老公です:2006/06/06(火) 19:16:56
どうして、相続税を取るんですか。
人の財産が欲しいときは、その家庭に申し出るのが
普通じゃないですか?
国といえども、家や土地が欲しいときは、値段の交渉をすべきです。
経済というものは、もともと個人売買ですよ?

そこに住んでいる人が「古いけど、大事な家です」と言っているなら、
その値段は数十億円以上になると思いませんか。

赤木リツコ 「ああ、めんどくさ。私、もう30兆円の
利益出してるのに、年収五百万円なんだよな。ネルフ本部に
住んでるから問題ないけど、外に持ってる家、捨てられないし。
相続税・・・ 頭の悪い人にしか理解できないシステムなのかな。
家を放棄しろ、ということだろうけど、それなら、売ってくれと
言えばいいのに。戦自の連中って、どうして、あなたの持っている
家が欲しいって言えないんだろう」
伊吹マヤ 「もともと相続税って、貴族のお屋敷を没収するための
ものですよね。だったら、庶民から相続税を取るなんておかしいと
思うんですけど」
赤木リツコ 「地主のことが嫌いだから、それを貴族と呼んで、
とにかく没収する法律を決めたんでしょう」
伊吹マヤ 「それなら、お金で支払わせたらいいんですけどね。
年貢制っていうのは、多分今の税金と同じものでしょうから」

184 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 12:41:06
>そこに住んでいる人が「古いけど、大事な家です」と言っているなら、

その家族は物凄く高い相続税を納めるべきだと思う!

185 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 12:43:59
>>181
馬鹿だなー別に子孫が稼いだわけじゃないだろが。
怠けてないで働けよ

186 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 17:32:57
>>185
バカだなあー
相続したらなぜもう働かなくなると思うのか。
正に貧民独自の発想ですね。

187 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 17:52:14
江戸時代の商人は「有能な番頭」を養子にして事業を継がせただろ。
そういう正当性のある相続なら応援してあげたい気持ちもあるよ。
おれだって鬼ではないのだから。

188 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 17:57:04
相続資格試験(競争試験。不正があれば、本来の相続者がその資格を失う)
をやってみたらよい。
血脈に関係なく優秀な人間にこそ財産は受け継がれるべきだ。

189 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 18:58:26
投資家を募集するベンチャー企業みたく
相続人は必ず、もらった遺産の使い方を詳述する「目論見書」を書くことを義務にしよう。
説得力のすぐれた奴に多く配分されるなら、親戚一同も納得し易いから。

190 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 19:05:00
>>187
事業は番頭に継承させても、自分の子には一生放蕩・豪遊できる金は渡しただろ。いわゆるアホボンね。w


191 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 20:43:35
●公的部門の組織上の問題
 「官」による公的サービスの供給が一般に非効率となりがちなのは、
「官」の組織上の問題による部分が大きいと考えられる。公的サービス
の供給を実際に行っているのは、国や地方公共団体(上・下水道事業
などを行う地方公営企業を含む)だけではなく、特殊法人、独立行政法人、
地方公社、第3セクター等の公的団体によっても多くの公的サービスの
供給が担われている。こうした国・地方公共団体以外の公的団体については、
現在のところ、37の特殊法人、109の独立行政法人、1,590の地方3公社
(特別法に基づき設立された住宅・道路・土地の3公社)、8,357の第3
セクター(地方公共団体が一部を出資する商法・民法法人)が存在している。
これらの公的団体で働く職員の数は約80万人にのぼり、国及び地方公務員を
合わせた職員数(郵政、独立行政法人、地方公営企業含めて約400万人)
の2割程度に匹敵している。公的団体で働く職員数の推移をみると、
1990年代に入ってから急激に増加した後、2000年代前後から横ばい、
ないし若干の減少となっている(第2−2−32図)。
http://www5.cao.go.jp/j-j/wp/wp-je05/05-00202.html

我が国の人口千人当たりの公務員数(38人)は、仏の約2/5、
英米の約1/2といった状況にあります。
(注)
1 .行政職員には、国家公務員、地方公務員及び政府企業職員
(日本は特殊法人職員)を含む。
2 .公務員数等は原則として2000年のものである。
3 .( )内は行政職員数。
http://www.orth.or.jp/seisaku/sapporo2003/content/syokuin.html

192 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/07(水) 23:14:25
相続税はもっと累進的にかけ、
金持ちは一代限りで終わらせなければならない。

私腹を壊さないと、資本主義は駄目になってしまう。

政府は取った遺産を法人で所有させるか、所得再配分にするか、
新規ベンチャーへの資本として有効に生かせばいい。

生まれがどこでも競争が出来る社会にするのが好ましい。

生 活 苦 で 自 殺 し て い っ た 無 数 の 霊 魂 が

そ の う ち 優 雅 に 暮 ら す 金 持 ち を 呪 う の で は な い か

も の を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

こ こ ろ を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

お 金 を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

相 続 贈 与 税 は 生 活 困 窮 者 救 済 の 財 源 に す べ き だ



193 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/09(金) 00:27:29
相続税はもっと累進的にかけ、
金持ちは一代限りで終わらせなければならない。

私腹を壊さないと、資本主義は駄目になってしまう。

政府は取った遺産を法人で所有させるか、所得再配分にするか、
新規ベンチャーへの資本として有効に生かせばいい。

生まれがどこでも競争が出来る社会にするのが好ましい。

生 活 苦 で 自 殺 し て い っ た 無 数 の 霊 魂 が

そ の う ち 優 雅 に 暮 ら す 金 持 ち を 呪 う の で は な い か

も の を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

こ こ ろ を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

お 金 を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

相 続 贈 与 税 は 生 活 困 窮 者 救 済 の 財 源 に す べ き だ




194 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/09(金) 04:18:39
脳の遺伝子レベルの優越と成功者の親からの教育があるから子供も能力が高い。
冨を拡大生産してくれるから相続税0は国の為だな。

195 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/09(金) 13:48:19
成功者は結婚・子作り禁止にすれば公平じゃないか?

196 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/09(金) 21:28:51
>>195
馬鹿ですか?

197 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/09(金) 23:55:06
いくらなんでも>>195はネタか、日本弱体化を企てている工作員だろ。

198 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/10(土) 01:48:53
相続税はもっと累進的にかけ、
金持ちは一代限りで終わらせなければならない。

私腹を壊さないと、資本主義は駄目になってしまう。

政府は取った遺産を法人で所有させるか、所得再配分にするか、
新規ベンチャーへの資本として有効に生かせばいい。

生まれがどこでも競争が出来る社会にするのが好ましい。

生 活 苦 で 自 殺 し て い っ た 無 数 の 霊 魂 が

そ の う ち 優 雅 に 暮 ら す 金 持 ち を 呪 う の で は な い か

も の を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

こ こ ろ を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

お 金 を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

相 続 贈 与 税 は 生 活 困 窮 者 救 済 の 財 源 に す べ き だ





199 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/10(土) 13:39:14
ワシントン・ポスト(米) 2006年6月6日 遺産税廃止論を排す
 上院は遺産税(日本の相続税に相当)の廃止をめぐる論議に入り、8日に最初の重要な投票が行われる。
下院は既に廃止を支持する法案を可決し、一時的に中止されている遺産税の恒久的廃止を主張する政府を喜ばせた。
しかし、遺産税廃止論は次第に間違ったものになり、混乱と自己矛盾に陥っている。
 廃止論者は遺産税が家族経営の農場や小規模企業を廃業に追い込んでいると言う。
しかし、議会予算局(CBO)によれば、2000年に遺産税の課税対象となった1659件の農場のうち、
1521件は土地を売らずに遺産のうちの流動資産で税金を払えた。また遺産に小企業が含まれていた
485件のケースのうち、321件は会社の資産を処分しなくても、遺産税を支払うことができた。
 しかも、遺産税は14年間の分割払いができる。たとえ、流動資産が不十分でも、
農場や会社を引き継いだ相続人は、効率的経営で利益を上げて、納税に回す資金を生み出せる。
遺産税は「ブッシュ減税」がまだスタートしていない2000年時点でも多数の家族農場や企業には
資産の「処分」を強いなかったのだ。しかも夫婦の場合、課税控除額は130万ドルから400万ドルに引き上げられており、
遺産税のために資産処分が必要という論法はますます不正確になっている。

200 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/10(土) 13:40:21
 仮に遺産税支払いのために農場や小企業の売却が必要になったとしてみよう。それは百パーセント悪いことなのか。
その場合は、農場や企業を受け継ぎ、利益を上げる意欲や能力が相続人にないことを意味する。
雇用創出の観点から見ても、経営能力のない者の手に遺産を委ねるのは、誤っている。
それよりも、残された農場や企業の価値をできるだけ増やそうとする者に売却した方がよい。
 遺産税を残せば、2012年からの10年間に7760億ドルの税収が見込める。
廃止論者は遺産税をなくしても、キャピタルゲイン課税を修正すれば、遺産税分を埋め合わせることができる
とも主張しているが、上下両院の税制合同委員会は、そうした言い分には根拠がないと判断した。
また、廃止論者は、遺産に課税されるなら使った方がましだとして、貯蓄意欲が損なわれると主張する。
しかし、課税対象となる夫婦は400万ドル以上の資産を所有していることになり、既にお金を使いたいだけ使っているに違いない。
 要するに、遺産税廃止論は、遺産税を残すべきだという理路整然とした主張に勝てないのだ。
米国民は今、深刻な財政赤字に直面しているのに、なぜ税収の道を断つのか。
さらに経済格差も拡大しているのに、最も累進的な連邦税である遺産税を葬るのか。
遺産税廃止論者は、国民経済を成功させる競争と実力主義の基盤を危機にさらしている。

201 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/10(土) 13:46:40
家賃1万円公営住宅500万戸建設を公約しろ。

202 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/10(土) 23:10:18
家賃1万円公営住宅500万戸建設を公約してください

203 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 14:53:10
>>199-200
きっとこの記事を書いた奴って貧乏人なんだろうな。
記者なんてみんな貧乏だから金持ちいじめの都合のよい部分しか引用しないんだろう。
それならばなぜ相続税ゼロのスイスがあんなに繁栄しているのか説明してみろってんだよ!

204 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/14(水) 12:38:14
マスコミが高給なのは常識

205 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/14(水) 16:39:18
スイスが繁栄しているのはマ○ーロンダ○ングのおかげだと思っていた。

206 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/14(水) 16:50:13
公営住宅なんてすべて売却してしまえよ。役所は余計な資産を持つなや。

207 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/14(水) 17:55:42
>>206

経済板には、もっともっと激安の公的賃貸住宅をみんなが欲しいだけつくるべきだって意見もあるぞ。

208 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/14(水) 18:14:30
それによる心理状態安定が必要でしょう。

209 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/14(水) 19:21:03
そんなことやるから公的部門の債務が減らんのだ。ばかたれがあああああああ!!!

210 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/18(日) 21:14:42
>203
相続成金でも狙っているのかね?
額に汗水たらして働けカス

211 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/18(日) 22:35:10
>>210
おまいが働けカス!

212 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/18(日) 23:50:45
相続成金に働けと言われても説得力ゼロ

213 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/19(月) 10:22:02
>>211
エアコンの効いた部屋で目と頭脳を酷使しながら手のひらに冷や汗カキカキ働いてマス。
年収は額に汗水たらしてる人の100倍かなw

214 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/19(月) 10:31:52
     |            `ヽ、      _ .. -―===‐-  .._     、ミ川川川彡
        |              \  , ≠-―――- .._    \  -ミ       彡
       , -┴==――-  .. _        〉'´       、   `ヽ     ヽ三   ギ  そ  三
.    //´             、 、 /   、 \     \    ヽ.  三.  ャ  れ  三
    { /   , -‐ァ===‐- .._   ヽ ∨  / 、\ \    \    ヽ 三   グ  は  三
    \/  /   /, {     `ヽ  !   /  }ヽ. ヽ、 ヽ、__ ..二、    三.   で       三
     , '   , '    // ハ   |  ト、 |l   {  /二ヽ `¨¬x=-ミ_‐┐  三   言  ひ  三
   /   /_, / //∠=ヽ、 }   lハlハ   イィ::f_} \  ´ vイ} ´ /}   三    っ  ょ  三
    l / { ,ィf´ ノノ 7f_j`ゞV   } |__ハ  {` ゙ー'   `   ̄  ノ,′ /三.   て   っ  三
   j∧ 「{kツ     ゙ー'  /   ,′厂´ \ ヽ、  `      u   /   イ 三   る  と  三
      ヽ{   `    u. ノ   / /    {{爪    -:‐   ー=彡イ /  三  の   し  三
       八   ´`     ー=イ  fl /      {  \      ..:::::::::〈 /   三   か  て  三
      ハ\     ...::::::|  jハ{     { + \__..:::::::::::::::::∨ ┼ 三  !?    三
        \{` ー‐、.:::::::::::| /         { + } / ∧:::::,. -‐/    〃彡      ミ
           `    」::::::/j /\       /{ + } ≠x 〉´  / + 〃r 彡川川川ミ
          /x=く  ´ _f〜、      / /Y´‐}  〃}}、

215 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/20(火) 00:38:02
税金が高くても北欧のほうが安心して暮らせるからいいと思う。
日本はアメリカでなく北欧の良いところを取り入れるべきと思う。

公務員の効率性を重視して、仕事の重複や人件費の無駄を省く。
コンピュータで出来ることは公務員を使わない。

スウェーデンは4人に1人が公務員
企業法人税は28% 自治体が2年続けて赤字なら法的な責任を取らされる。
国の財政の9割以上が国民からの納税。
高校までは教育費無料、学用品も支給

フィンランドは学校までの交通費も支給、大学は留学生も学費無料。
どの高校に行っても同レベルの教育が受けられるように公立学校の質を高くする。
自治体の予算は優先的に教育費に当てられる。
自治体、学校の事情に応じたカリキュラム、教員配置。

年金、将来の保証、教育費、失業や老齢時の福祉などを考えたら日本は税金が高いのに割に合わない。
スウェーデンは2004年から相続税廃止。
消費税はインボイス制のない日本
インボイス制があれば、商品の代金と消費税が区別しやすいので益税問題はほぼ解消される。
税率が異なる商品が出ても区別がつく。

スウェーデンは食料への消費税学は12%。
書籍は6%。

貧乏な人への福祉が充実してるので、食料には無税としなくてもいいのだろう。

216 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/20(火) 00:44:13
子供のいる年収700万円で比べると、日本の場合、年金等の保険料や子供の教育費を入れるとスウェーデンと税負担の割合はほぼ同じ。

高額所得者の国外移住について
スウェーデンでは、どんな人も好きな場所で暮らす自由があるという考え。
しかし退職後に帰国する人多いそうだ。
金持ちが戻ってくる社会。

217 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/20(火) 09:29:12
>>215
スウェーデンは貧乏人にも重負担を求める国だ。
お前は金持ち重税貧乏人軽税を妄想しているのか?

218 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/20(火) 09:32:03
シンガポールは累進課税は最大20%
相続税贈与税ゼロ
世界中の大金持ちが集まり、国は貧乏人も含めて繁栄している事実。
相続税をゼロにするほうが貧乏人が潤うという現実を無視するな!

219 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/20(火) 09:33:00
あんな規模が小さくて貿易に依存している国とは比較できないだろうに

220 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/20(火) 11:12:29
日本も貿易依存立国だろがww
内需だけでやっていけると思ってるのか?

だいたい金持ちが集まれば国が繁栄するのはどの国にもあてはまる事実

221 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/22(木) 00:10:32
>>219
相続税があって繁栄してる国ってどこ?
相続税なんか、たばこ税で十分だろ。

222 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/22(木) 00:13:14
日本における外需の割合は(略)
どこが依存してんだろ。

223 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/22(木) 11:33:36
税収に占める相続・贈与税の割合は?

まあこんなもんはスズメの涙で無くたっていい。無いほうがええねん。

224 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/27(火) 00:39:29
相続税はもっと累進的にかけ、
金持ちは一代限りで終わらせなければならない。

私腹を壊さないと、資本主義は駄目になってしまう。

政府は取った遺産を法人で所有させるか、所得再配分にするか、
新規ベンチャーへの資本として有効に生かせばいい。

生まれがどこでも競争が出来る社会にするのが好ましい。

生 活 苦 で 自 殺 し て い っ た 無 数 の 霊 魂 が

そ の う ち 優 雅 に 暮 ら す 金 持 ち を 呪 う の で は な い か

も の を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

こ こ ろ を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

お 金 を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

相 続 贈 与 税 は 生 活 困 窮 者 救 済 の 財 源 に す べ き だ


225 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/27(火) 14:32:41
シンガポールはいいなあ。
相続税がなくて贈与税もない。
法人税も20%で条件を満たせば10%と安く、累進課税の最高税率も20%!
だから国民が豊かな生活を送っているんだね〜。
富の再配分をやれば国がよくなるとか言っている嫉妬バカや貧民諸君。
また相続税マンセーしているおこちゃまはよくわきまえようね。

226 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/28(水) 01:36:18
>225
ニートは相続資産だけが頼りですからな。
額に汗して働けよカスw

227 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/28(水) 01:39:10
>>223
ちょっと低過ぎるかもな。もっと上げた方が良いな。

228 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/28(水) 02:16:11
一握りの金持ちが税金の大半を払っているのに。
タックスイーターはどこまでたかれば気が済むんだ?

229 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/28(水) 05:34:42
>228
日本の財政赤字が減少するまでだな。
本格的に公務員の人件費削減(定員減ではなくボーナス、特別手当、退職金全廃)や
税金で作られる天下り先を全廃しない限り、金持ちの資産は狙われる。
もちろん、貧乏人は、すでに骨までしゃぶり尽くされはじめているが。
これから自殺者激増。金持ちは生活できるだけでまだマシ。
               ↓
http://www.collectors-japan.com/nevada/content/c060615_1.html

今、高齢者を狙い撃ちにした政策が実行されてきていますが、マスコミ等では一切報じられてきていません。
このままいけば日本は高齢者が増える中、まともに暮らしていけない高齢者があふれることになるのは必至です。

『詐欺のような大増税に怒り』(長野県松本市 74歳 男性)

昨年の4,000円から55,000円に増えていた。一年に実に14倍。驚愕した。
年金を減らされた上、所得税と地方税を合わせて10万円もの大増税だ。
低所得者である年金生活者には増税とは言わず、抵抗感の少ない「控除額の減」というまやかしの言葉で
実質的に大増税を行った自民党政府。心の底から怒りを覚えた。


230 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/28(水) 05:39:02
.  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:...、
/::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::ハ:::::::::|ヾ:::::::::::ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::;::::::::/ ヾ::::::| \:::::::、\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::!|:::::/   \:::l_,. -ヽ‐-ヽ.._、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
'7| |::::/    \l   \:::ヽ \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙、
-|‐|::/      ヾ、 ,.-ー-ヾ、_ \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
.|! .|/          r'  ィT'ヽ、\ \::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
‐'"!'ヽ           l::::;ィー、ハ ヽ |:ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::l
,イ´;ハ            ト:::;illli;;}:::|  |! |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
!:;ィ、:::|             !::::ヾ_.ノ::l  ' |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
::l;;;;|;::|           ゝ_):::::ノ   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
 )::::ノ             ̄    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
゙ -''´                  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
    ,                      |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
    ヽ、_                   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
            ,         |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
      、._ ,... ‐' ´             |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
、                  _/|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
::` - .._              /  .|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|

231 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/28(水) 20:57:44
シンガポールはいいなあ。
相続税がなくて贈与税もない。
法人税も20%で条件を満たせば10%と安く、累進課税の最高税率も20%!
だから国民が豊かな生活を送っているんだね〜。
富の再配分をやれば国がよくなるとか言っている嫉妬バカや貧民諸君。
また相続税マンセーしているおこちゃまはよくわきまえようね。

232 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/28(水) 21:51:38
>231と同じ論理を日本に当てはめれば、
「日本は相続税の最高税率が高く所得税の累進カー図がきつかった時代のほうが豊かだったんだがな。」
となる。



233 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/28(水) 22:55:56
なんねえよ。ばかたれ!

234 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/29(木) 00:54:58
相続税はもっと累進的にかけ、
金持ちは一代限りで終わらせなければならない。

私腹を壊さないと、資本主義は駄目になってしまう。

政府は取った遺産を法人で所有させるか、所得再配分にするか、
新規ベンチャーへの資本として有効に生かせばいい。

生まれがどこでも競争が出来る社会にするのが好ましい。

生 活 苦 で 自 殺 し て い っ た 無 数 の 霊 魂 が

そ の う ち 優 雅 に 暮 ら す 金 持 ち を 呪 う の で は な い か

も の を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

こ こ ろ を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

お 金 を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

相 続 贈 与 税 は 生 活 困 窮 者 救 済 の 財 源 に す べ き だ

235 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/29(木) 22:22:35
日本の高度成長時代は、所得の再分配がうまく機能していたんだよな。
今はそれが崩れてしまったけど、相続税100%が最後の切り札だな。

236 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/29(木) 22:51:49
同族会社を解体させるよう相続税を大幅にアップする方針が決められた
そうだ。同時に法人税の税率も同族会社に対しては大幅にアップ
する事も決まりそうだ。
同族会社は効率の悪い所が多く、社会にとって何の役にもたっていない。



237 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/29(木) 23:17:39
中小企業の大半が、同族会社だろ?
大企業以外は、みんな大増税かw
そうなったら、日本も終わりだな。

238 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/29(木) 23:32:51
一方で役人天国を批判しておきながら、一方で役人が使う金を増やそうとする。
貧乏人の考える事は、理解できん。
合理的な思考が出来ないから、貧乏なんだろうけどねw

239 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/30(金) 00:25:24
>231
シンガポール経済は外需依存度が高い後進国型経済であり、それが
機能するのは人口が少ないからであるが、我が国は人口1億3千万の
巨大国家であり、GDPの大部分が内需で構成される先進国型経済で
あるから、およそシンガポール的なものに我が国がなれるわけなく(略
バカは全体像を見る能力に欠けるから相手しにくいな〜。


240 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/30(金) 00:28:00
米国は1910年代後半から最高税率50→75%の所得再配分応能負担強化で
空前の好景気に沸いたが 1925年に最低の25%へ応能負担弱体減税の結果、
承継したフーバー大統領誕生の1929年アメリカで株価大暴落が発生し
世界大恐慌へ突入した。 その後、ルーズベルトは最高税率63−92%へ
所得再配分し超大国となり株価も大幅上昇し財政再建も成功した。
クリントン米大統領はルーズベルト税制を参考に
「富裕層所得税累進増税の応能負担強化の税制改革」を断行し
国際競争力を再強化し株高と経済成長と財政再建の構造改革に大成功を納めた。
逆に累進緩和したレーガン税制やブッシュ税制では所得再配分機能の低下を招き、
中低所得者層の高消費性向の増殖性を活用できず国際競争力は停滞弱体化した。

日本では、敗戦後、吉田首相は敵将ルーズベルト税制の効果を良く知る
戦中戦後大蔵省主税局長だつた池田勇人を重用し、
その意見を取り入れ高累進所得税制を採用し付加価値消費税廃止を昭29年断行した。
 池田勇人は総理大臣となり更に高度経済成長と財政再建のために
最高税率75%の応能負担強化の高累進所得税制を導入し大成功した。
ところが、バブル崩壊後に馬鹿な日本政府は消費税を導入して
所得税の最高税率を37%まで引き下げ、経済的大停滞を招いた。

241 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/30(金) 01:36:53
財務省は、日本人のオフショア口座につき、徹底的な調査をすることになったようであり、
すでに関係各国と情報交換を終え、後は具体的な課税・摘発に乗り出すだけになっているようです。

27日付け日経新聞では、日本からオフショア市場の一つである<ケイマン諸島>向けに
昨年1年間だけで6兆8,000億円もの資金が流出したとしており、これから、
この送金した資金元及び運用益等につき徹底的な調査・課税を行い、
1億円を越える不正が見つかった場合には逮捕等の刑事事件に持ち込むことになるようであり、
今後、香港・シンガポール・ケイマン諸島・スイス・バハマ等で口座を持っている人は、
突然国税庁から調査が入ることもありえます。

このオフショア口座については米国でも問題になっており、すでに米国歳入庁は、
脱税等があった場合には、罰金を2倍に引き上げており、これを恐れた米国人は、オフショア口座を閉鎖して、
絵画・ダイヤモンド・稀少金貨等の運搬が簡単な【究極の現物】に資金を移動させています。

242 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/30(金) 01:43:24
そうですか。
なら、やっぱり国内に住所を持つのは、やめましょうね。
シンガポールに住んで、シンガポールで運用する。
これなら、全く無問題でしょ。

243 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/30(金) 01:50:15
榊原など財務省OB、高級官僚の資産は見逃すわけですな?

244 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/30(金) 01:50:59
節税インサイダー
脱税インサイダー

ですな。

245 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/30(金) 02:23:04
タイで連続防衛記録を続けるポンサクレックは、弱い相手とばかり防衛戦をする、
と世間で言われています。
亀田もそう言われています。
でもひとつだけ違うのは、そのポンサクレックが防衛戦の相手に指名しているのが、
亀田張本人であることです。
つまりチャンピオンからしたら亀田は簡単に勝てて儲けられる美味しい相手ということ。
そしてそのポンサクレックから階級を変えることで彼は逃げてしまいました。
タイのボクシングメディアでは亀田君はとても有名です。
タイの弱いボクサーにタイでは破格のファイトマネーで呼んでいるって書いてました。
そして亀田のジムの会長の父親は30年くらい前に日本でキックボクシングブームを起こした
人でその時もタイから弱いムエタイボクサーだけを日本へ連れて行っていた、と。
つまり親子で同じことを繰り返しているだけで、
日本人は同じやり方に騙されているんだってさ。


246 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/30(金) 21:29:18
●政府支出・国民負担の規模の国際比較
 政府支出の規模ということでは先進国の中でも日本は比較的「小さな政府」
である。OECDの統計でみると、国・地方・社会保障基金を合わせた一般政府
の支出規模(2004年)は、我が国ではGDP比約37%であり、アメリカの約36%
よりも高いものの、ユーロ圏平均の約49%やOECD諸国平均の約41%と比べる
と低い水準にある(第2−1−1図)。支出の内容については、我が国では
公共投資等を含む経済・公共の比重が他の国と比べてやや高いものの、
防衛・治安など一般公共サービス、保健・社会保障などは比較的小さい
(付表2−1)。
 国民負担の大きさについて、租税・社会保険料負担を国民所得で除した
国民負担率でみると、我が国は約36%(2005年度)である。ただし、
財政赤字を将来負担としてとらえ、国民負担率に財政赤字分を加えた潜在的
な国民負担率を計算すると、我が国は国民所得比で9%近い財政赤字を抱
えていることもあって約45%(2005年度)に達している。これは、フランス
の約68%(2002年)やスウェーデンの約71%(2002年)と比べると低いが、
アメリカの約38%(2002年)と比べると高い(第2−1−2図)。我が国
では、GDP比で150%程度にのぼる公的債務を抱えていることに加え、
少子高齢化の進展等によって政府の支出規模及び国民負担が今後増大して
いくことが見込まれており、このままの政策を継続した場合、支出・負担
といった面では、今後「大きな」政府に向かうことが予想される。

http://www5.cao.go.jp/j-j/wp/wp-je05/05-00201.html
平成17年度 年次経済財政報告

247 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/30(金) 22:53:02
多預の貯金は勝ち逃げの理屈で社会悪です、景気も良くならない、
日本には1400兆円もの預貯金があるのです。
だから特に日本では預貯金の増えない政策が必要なのです。
また多額の預貯金がなくても安心できる政策も必要ですね。


248 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/30(金) 22:54:35
所得税・住民税の最高税率、引き上げ検討 政府税調

最近、「格差社会」への批判が強まっていることに配慮し、路線を変更する。
同様の理由で相続税や金融所得課税の強化も検討する。

http://www.asahi.com/business/update/0630/180.html

249 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/30(金) 22:58:54
>>247日本では預貯金の増えない政策

だから、それはインフレなの。日本は10%くらいのインフレが必要。
「多額の預貯金がなくても安心できる政策」をやっても、
日本人は、貯蓄するよ。公的サービスが充実すれば、その分、逆に
貯蓄するのが日本人。
その典型が日銀の福井。終身年金だけで、年700万円もらい、
総裁報酬3000万円もらい、貯蓄はしまくり。




250 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/30(金) 23:01:04
◇ 一番影響を受けるのは中流層

この定率減税の廃止という増税によって一番影響を受けるのは、中間層です。

所得税・住民税の増税といっても、課税最低限がありますので低所得層はそも
そも税金を払っていません。払っていないから、所得税が1.25倍、住民税が
1.17倍になっても、影響を受けないのです。

また、高所得層については、定率減税の上限があるので、増税額は、所得税の
場合は25万円、住民税の場合は4万円で頭打ちになるのです。

つまり、この増税は、いま子育てをしているような中間層を直撃するのです。


251 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/30(金) 23:03:10
いかに内部留保を庶民に回し下からの底上げができるかどうか。
内部留保で積み上げたカネを腐らせないという意味でも重要。

252 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/30(金) 23:04:05
<厚労相>公務員70歳定年制導入を提唱
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060630-00000162-mai-pol

「70歳定年制」導入を提唱

「日本は55歳や60歳でリタイアする欧州と違う。
いろいろな働き方があるし、長寿社会の一つの生き方だ。
若者の負担も軽くなる」

253 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/30(金) 23:11:55
35歳超えたら正規雇用での再就職先はまずないという現実を直視すべし。


254 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/30(金) 23:14:27
>>1
ふざけるな
たまたま都会に住んでいる人が先祖代々の土地に住めなくなるだろ

相続税なんか土地にはかけるべきではない
(500坪超えるような土地は別だが)

255 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/30(金) 23:17:29
>>254

相続しなくても買い取れるくらいの資力の無い奴
は、そういうところに住む必要ない

256 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/30(金) 23:18:29
>>255
むちゃいうな
先祖から受け継いだところに済むのになんで金を払わないといけない
それがおかしい

257 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/30(金) 23:24:54
土地はみんなのもの。私有は許しません。


258 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/30(金) 23:25:58
>>257
そうだな、相続税を増やせなんていってるやつは本音は共産主義者なんだろ

259 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/30(金) 23:27:18
>>256

先祖から無料で引き継げるいわれはない。


260 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/30(金) 23:29:37
>>259
めちゃくちゃいうな
土地や家は先祖から受け継ぐものだ
生命と同じように

261 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/30(金) 23:31:47
>>258

はあ? 同じ土地にすみたきゃ ,
自分 の稼いだ所得で買えと言ってるのだよ。
きわめて資本主義的だろ。


262 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/30(金) 23:38:07
>>260

無料で引き継げる根拠は?
私有財産というのは、個人や法人に属するもので
無条件で、それが家系に帰属するものではない。

263 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/30(金) 23:41:49
土地は、現在及び将来における国民のための限られた貴重な資源であること、
その利用が他の土地の利用と密接な関係を有するものであること、その価値が主として人口及び産業の動向、社会資本の整備状況その他の社会的経済的条件により変動するものであること等
公共の利害に関係する特性を有していることにかんがみ、土地については公共の福祉を優先させるものとする。

264 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/01(土) 01:47:52
>>262
資本主義における「個人」とは家族のことだ。ばかたれ。

265 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/01(土) 20:00:35
○竹中国務大臣 銀行を中心としました日本の経済システム全体が、高度成長期以降、
地価と非常に強く結びついて動いてきたというのは、これは全くそのとおりであろう
かと思います。こうした点に着目して、委員が「正論」等々で地価について非常に
重要な警告を発しておられるという点も、私は問題の指摘としては大変重要である
というふうに思っております。
 ただ、この地価問題というのはなかなか、言うまでもありませんが、大変根深い。
戦後、消費者物価は五倍になった。その間に住宅地の地価は二百二十倍になった。
その二百二十倍になった地価が、今百数十倍のところに下がっている。しかし、
消費者物価の上昇五倍に比べると、これはどこと比べるかにもよりますけれども、
まだ異常に高い地価になっているというのが現状であろうかと思います。
 こうした絶対安全なキャピタルゲインによってさまざまなビジネス、特に銀行も、
いわゆるリスクを負担させることによって非常に大胆な経済行動をとって、
経済が高い発展をしてきたというのも非常に重要なポイントであったかと思います。
しかし、地価そのものを現実問題として政府が直接コントロールするというのは、
これは非常に困難である。
http://www.shugiin.go.jp/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/009515520021112005.htm

266 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/02(日) 23:36:03
>>264
じゃあ、何で贈与税があるの?

267 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/03(月) 22:23:50
ヒトとニートの見分け方

自分が稼いで得た財産で年老いた両親を養うのがヒト●年老いた両親に養われて遺産相続を狙うのがニート
社会で共生するのがヒト●社会に寄生するのがニート
社会進出するのがヒト●社会から逃避するのがニート
親に孝行するのがヒト●親に暴行するのがニート
養生して自己管理するのがヒト●幼女に手を出して犯罪するのがニート
過去を述懐するのがヒト●過保護で樹海行きなのがニート
昔の思い出話に花が咲くのがヒト●昔の思い出話に腹が立つのがニート
人生を航海しているのがヒト●人生を後悔しているのがニート
現実と向き合うのがヒト●現実にムキになるのがニート
責任感があるのがヒト●責任転嫁しかしないのがニート
息子が生まれたら祝いたいのがヒト●ムスコを手でいじるだけなのがニート
分別をわきまえるのがヒト●糞便製造機で終わるのがニート
笑顔で挨拶出来るのがヒト●エロゲで射精しか出来ないのがニート
家事手伝いするのがヒト●フィギュアを買ってもらえず自宅に放火するのがニート
国民の三大義務を果たすのがヒト●国賊の三大害虫のエースがニート
性格を温厚に保とうとするのがヒト●生活保護にたかろうとするのがニート
紳士的に近所と友好を持つのがヒト●シナチョンに近親憎悪するのがニート
初月給で親にプレゼントを買うのがヒト●初年金の親の金もむしり取るのがニート
ゴッホは画家、が第一印象のヒト●ゴッホはニート、が第一印象のニート
刑務所の世話にならないのがヒト●親元の次は刑務所で世話になるのがニート
結婚式でスピーチを頼まれるのがヒト●結婚式に来るなと頼まれるのがニート
親戚一同から祝電が届くのがヒト●親戚一同から糾弾されるのがニート
奮闘向上したいのがヒト●扶養控除対象外になるのがニート
自己紹介が出来るのがヒト●自我崩壊でキテるのがニート


268 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/04(火) 01:56:12
相続税はもっと累進的にかけ、
金持ちは一代限りで終わらせなければならない。

私腹を壊さないと、資本主義は駄目になってしまう。

政府は取った遺産を法人で所有させるか、所得再配分にするか、
新規ベンチャーへの資本として有効に生かせばいい。

生まれがどこでも競争が出来る社会にするのが好ましい。

生 活 苦 で 自 殺 し て い っ た 無 数 の 霊 魂 が

そ の う ち 優 雅 に 暮 ら す 金 持 ち を 呪 う の で は な い か

も の を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

こ こ ろ を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

お 金 を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

相 続 贈 与 税 は 生 活 困 窮 者 救 済 の 財 源 に す べ き だ


269 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/04(火) 10:10:49
>>266
財務省役人の給料を確保するため。

270 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/04(火) 10:58:58
>>262
逆に、人の財産を役人がポッケに入れていいという根拠は?w

271 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/04(火) 19:45:37
>人の財産を役人がポッケに入れていいという根拠は?

第十四条(社会資本の整備に関連する利益に応じた適切な負担)  国及び地方公共団体は、
社会資本の整備に関連して土地に関する権利を有するものが著しく利益を受けることとな
る場合において、地域の特性等を勘案して適切であると認めるときは、その利益に応じて
その社会資本の整備についての適切な負担を課するための必要な措置を講ずるものとする。

http://www.tuat.ac.jp/~jaes/envres-j/laws/a989084.html
土地基本法

272 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/05(水) 00:28:30
>271
>社会資本の整備についての適切な負担を課するための必要な措置
としての課税であって、役人のポケットに入れるためではないぞ。

いったいオマイは税金をなんだと思ってるんだ?

273 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/06(木) 02:15:20
自民、やり方が汚ねえ・・・テポドンで大騒ぎの今日、こっそり表明しやがった

【消費税率引き上げ表明】自民税調の柳沢会長が2009年度消費税上げ表明
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1152089882/

274 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/07(金) 23:33:42
やあ(・∀・)みんな!
嫉妬心に燃えてるか〜い?
そう言えばいつだっけ?
頑張った人が報われる世の中にしようって言ってたのは?
マスゴミもみんなも国全体で賛同してたよね
それも2、3年前だったと思う
(・∀・)でも不思議に思わない?
実際に報われだすと
今度は格差格差と騒ぎだして問題にし始めた
日本人っていったい何なの?
最高税率まで上げろと言いはじめてる
おかしいよね
つい最近までは
報われるようにしろと言っていたのに!
(・∀・)こんなんじゃ頑張ろうという気にも
なれないと思うなあ

275 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/07(金) 23:56:23
>>274
うだうだ言ってるのは左翼の爺婆がメイン。

276 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/07(金) 23:57:36




           金 持 ち は 罪 人 と 同 族







277 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/08(土) 00:01:44
 人間は、自分の欲求不満が合理的な方法で解消されない場合に、非合理的な適応の仕方
をして、自分を守ろうとします。これは、フロイトが打ち出した防御規制という概念です。
 このうちで、「合理化」というものがあります。これは、自分の本当の欲求を自己欺瞞で
偽り、自分が今置かれている状況を正当化しようとすることです。
 イソップ物語で「酸っぱいブドウ」という話があります。キツネが、高いところにあっ
て、手が届かないブドウを見つけたのだけど、食べることができません、それで、どうし
たかというと、「あれは、酸っぱくておいしくないんだ」と言ったわけです。
 ブドウの価値を相対的に引き下げることによって、自分自身の欲求不満を処理している
のです。その本質は、「負け惜しみ」だということができます。
 本当は彼らだってお金儲けはしたいだろうし、頑張っていた時期もあったと思います。
ですが、いろいろやってみて、自分には金儲けの能力がないとはっきりわかった結果、欲
求不満が生じたわけです。その結果、自分の金儲けに対する欲求と、自分が今置かれた状
況である稼ぐ能力がないという現実のギャップを解消しようとして、「世の中金だけじゃな
い」という発言をするわけです。ですから、そういう人に限って、金に汚かったりします。
 これが行き過ぎると、ニーチェの言うところのルサンチマンとなり、遂には、「金持ちは
悪いことをして儲けているから金持ちなんだ。だから貧しく生きることのほうが正しい」
などと捻じ曲がった価値観になってしまいます。
 「世の中金だけじゃない」と言う人たちは、儲けられないことを合理化するために、そ
のように主張しているのです。

278 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/08(土) 10:48:29
>274
頑張っても報われてないから問題が起きてるんだろ。
論点摩り替えるな。
村上や堀江が逮捕されたのはその証拠だな。
努力しても福井のような汚いことでもやらない限り報われないのが今の世の中だ。

279 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/09(日) 00:25:35
>>278
マスゴミに洗脳され杉!
福井は何か悪いことした?
儲かると悪者扱いかい?
もし損してたら何も言わないくせにw
貧乏人の嫉妬は本当に怖いね。
すぐマスゴミに洗脳されちゃうんだからw

280 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/11(火) 01:37:49
>279
こいつの不祥事のせいで後輩の給料や年金が減らされた。
しかし、こいつの年金は減らされてない。
当事者のくせにだ。

281 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/11(火) 01:45:34
>>280
マスゴミに洗脳され杉!
福井は何か悪いことした?
儲かると悪者扱いかい?
もし損してたら何も言わないくせにw
貧乏人の嫉妬は本当に怖いね。
すぐマスゴミに洗脳されちゃうんだからw

282 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/11(火) 01:52:40
金融緩和を解除する直前に、株を運用する
ファンドを解約したのはインサイダーとして
処罰してもらいたい。

283 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/11(火) 08:21:31
>>1
支離滅裂だな
みんなが貧しくなれば努力できるの??
馬鹿じゃない

親が家を持っていればそのまま住める
それだけのこと

悔しければ君も働いて家を買って子供に受け継がせればいい

自分が貧乏だからってみんなを貧乏にしようという発想は社共的で気持ち悪いよ

284 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/11(火) 08:27:12
相続税は緩和して、 努力して築いた財産や先祖から受け継いだ家は子孫に受け継がせるようにしなくてはならない

私有財産を尊重しないと、資本主義は駄目になってしまう。

庶民は先祖から受け継いだ遺産で家族や親族の仲で困っている人を助けたり、
新規ベンチャーへの資本として有効に生かせばいい。

資産が蓄積されて豊かな国になるのが望ましい。

相 続 税 の 借 金 を 苦 に 自 殺 し て い っ た 無 数 の 霊 魂 が

そ の う ち 人 の 家 産 を 奪 う 貧 乏 人 を 呪 う の で は な い か

も の を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

こ こ ろ を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

お 金 を 略 奪 し て は い け ま せ ん

相 続 税 す な わ ち 家 産 没 収 制 度 は 廃 止 す べ き で す 

285 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/11(火) 08:27:47
>>276
社共支持者乙

286 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/11(火) 09:48:24
>人間が無気力になるのには2通りある。
努力しても報われない時と、努力しなくても報われる時だ。
相続税の最高税率の低さは上記2通りの無気力人間を生み出す原因になっている。

努力しても報われないとは累進課税が該当する。
努力しなくても報われる時とは金持ち重税で貧民の報復感情が満たされる時が該当する。
相続財産をもらって無気力になるなんて考えられない。

287 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/11(火) 10:02:04
一千億の資産を全部定期預金に投資すれば税抜きで一年最大15億はいってきます
はたらかないだろ普通

288 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/11(火) 10:17:21
>>287
暇なら働くだろ、普通。w
お前のような怠惰なクズのほうが世の中では少ない。

289 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/11(火) 10:31:29
働くとしても投資や寄付活動になるだろうな

290 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/11(火) 11:46:23
そうだね
適当に投資したりしながら
毎日あそぶっしょ

291 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/11(火) 13:19:05
日本の住宅はなぜ高いのか
http://www.e.u-tokyo.ac.jp/~kanemoto/LandTax.htm
東京大学教授 金本良嗣

相続税評価額を公示価格の80%に引き上げる方針が打ち出されているが,現行の70%の相続税最高税率のもとでは,相続までは土地を手放さずにおく大きな誘因が存在している。

わが国の税制のもとでは土地を所有することによる節税効果が大きく,そのために土地を有効に利用する
能力と必要のない人々がいつまでも土地を手放さないでいる。



292 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/11(火) 14:10:55
>>289-290
投資するフリして遊ぶなんて発想するのは怠惰なクズだけだろ。w
100億だろうが1000億だろうが、企業経営等の仕事が楽しいから働く奴が多いだろうね。
怠惰なクズとは感性が違う。


293 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/11(火) 14:44:54
>>292
投資する合間に遊ぶがこいつの脳内では投資する振りして遊ぶになっている。
まさにバカの壁だ

294 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/11(火) 15:00:04
っははは同意w

295 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/11(火) 15:04:13
中卒の壁ってやつだよw

296 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/11(火) 15:11:15
>>289
同意

無償の慈善活動とか

297 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/11(火) 15:12:07
>>293-295
たんなる読み違え。(そんなに変わらないが)
それもわからずゴミカキコ連打。
そもそも、「金がたくさんあったらはたらかない」なんてのは怠惰なクズの発想。
しかし、馬鹿大しか入れなかった学歴コンプレックス君が「中卒」とは笑止。

298 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/11(火) 15:14:17
>無償の慈善活動とか


ははは・・・、何言ってんだ、世間知らずの低脳。発想が馬鹿大出身者ならではだなw

299 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/11(火) 15:15:29
またマスゴミの餌食になって無償とか慈善とかに妙な価値観持っちゃってるなw

300 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/11(火) 15:18:14
読解力のなさを読み違えと誤魔化す馬鹿w


301 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/11(火) 15:20:50
>>297
どこ大卒?

302 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/11(火) 15:42:32
>>300
わははは・・・、あんなのを「読解」だってw 普段よっぽど本読まないんだな。
「適当に投資したりしながら 」を「適当に投資したふりしながら」と読み間違えただけw
お前らの能力では、こんな文でさえ読解かぁ。w


303 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/11(火) 15:47:03
普通読み間違えないわな。
「その程度の」短文もまともに読めない池沼
たくさん本読んで日本語の勉強に励めよw

304 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/11(火) 16:29:52
読解 (笑

305 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/11(火) 16:31:27
無償の慈善活動 (爆笑

306 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/11(火) 19:56:57
>>297
たんなる読み違えでは済まないぞこれは。


307 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/11(火) 23:24:12
>>274
頑張った人じゃなくてズルイことした人が儲かるようになってるから
問題なんだよ。
あなたが、ズルイことをして儲けようという気にならなくなって頂ければ
それだけ世の中に害毒を流す人が減るから大歓迎。ヤル気をどんどん
なくして下さい。

308 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/11(火) 23:27:15
>>307
ズルイって例えば?
マスゴミに洗脳されているような低俗なことは書くなよ。

309 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/11(火) 23:28:17
保険金を払い渋るような”努力”をする保険会社って、困るよね。努力
しないでヤル気を無くしていただきたい。


310 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/11(火) 23:30:57
>>308
あんたこそ、金儲け=善 という新自由主義、市場経済至上主義の
一昔前のマスコミの論調に洗脳されてコチコチだね。

311 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/11(火) 23:32:51
ズルイって、わかんないの。309に書いてるようなことだよ。
払うべき保険金払わずに利益を上げること等。

312 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/11(火) 23:39:20
ほんの一部の例だけだして、金持ちは悪人だって言う奴は死んだほうがいい。

313 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/12(水) 12:35:01
>>308
フジテレビの年収平均1400万超
はズルいと思う。真剣に。

314 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/12(水) 15:18:02
放送局は保護産業だからな。

地上波が競争入札制になっていりゃいいんだ。 

マスコミも自由化せにゃならん。

315 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/12(水) 22:48:58
競争入札もいいが、
衛星放送になれば、地方も入り乱れて
すごい競争になるんじゃないの。
マスコミの電波特権は大きい

316 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/13(木) 00:52:49
マスゴミは大衆(貧乏人)迎合する傾向にあるしな〜
しかし森永みたいな醜い顔だけは使わないでほしい。

317 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/13(木) 04:27:13

エリートを作る教育が大事です

318 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/16(日) 23:41:48
>>317
課税厨は多くの税金をぶん取れることを期待しています。

319 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/17(月) 02:09:29
本人が築いたお金なら、
子供に与えようが、自分で全部使い切ろうが、
その人の勝手なんじゃないの?
なんで国がしゃしゃり出てきて横取りするのかわからん
自分のお金くらい自分の好きに使わせろよ

320 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/17(月) 22:24:12
格差を問題にして負け組みの生活水準が世界と比較してどのレベルに居るかを見ない
僻みと妬みだけ連中が多すぎる
金持ちがどんなに増えようが自分の生活水準があがればいいし
金持ちがどんなに減ろうが自分の生活水準が下がったら嫌だろ

321 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/18(火) 14:51:51
金子や森永といった馬鹿達は、株の税金は安すぎると言う。ディトレーダーから税金で絞りとれとさえ言う。
なぜ彼らがそう言うかといえば、汗水垂らして働いている人の最高税率は50%だからなのだそうだ。
汗水垂らして働くという言い方事態が馬鹿丸出しなのだが、それはおいておくとして、じゃあ株は汗水垂ら
さずに簡単に稼げるとでも思っているのだろうか?
森永の馬鹿は、彼らは遊んで収入を得て、しかも税金は安い!と文句を言っている。確かに税金は表面上は
安く感じるだろう。ただしそれは永遠に儲けられるという前提の話である。森永の馬鹿は、株で損しても今ま
で払った税金が戻ってこないという、株税制の不利な部分には絶対に触れない卑怯者である。そして自分に
都合が良くなるようにアメリカを持ち出して、アメリカは総合課税だと言い放つ!だがおかしいではないか。
アメリカでは、損失を出した場合、過去に支払った税金が戻ってくる制度である。
だが、奴ら社会主義者はこの制度のことには絶対に触れないのである。
日本の場合、10%の税金であるが、損を出しても過去に支払った税金は戻ってこない制度になっている。
あいつらは馬鹿だから株で勝ち続ける難しさを何も知らない。日本の税制では、勝ち続けることでしか分
離課税の恩恵は受けられないのである。しかも10%は期間限定でいずれ20%に戻ってしまう。
彼らは知っててこれらのことに触れないのか、あるいは本当に知らないただの馬鹿なのかはわからない。
ただ一つ言えることは、いつまでも社会主義思想を撒き散らして、嫉妬心を燃やして金持ちいじめやるのは
もう時代遅れだということだ。

322 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/18(火) 15:42:21
株はもうすぐ20%に戻るしこんなもんだろ、
それより所得税が高すぎるんだよ
売上税にシフトしろっつーの

323 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/18(火) 15:53:45
シンガポールはいいなあ。
相続税がなくて贈与税もない。
法人税も20%で条件を満たせば10%と安く、累進課税の最高税率も20%!
だから国民が豊かな生活を送っているんだね〜。
富の再配分をやれば国がよくなるとか言っている嫉妬バカや貧民諸君。
また相続税マンセーしているおこちゃまはよくわきまえようね。

324 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/18(火) 22:58:48
>>323
シンガポールでもお前のようなニートはつまはじき者だ。
分かったらとっとっと働け。


325 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/19(水) 00:02:56
相続税は大幅な累進アップが必要。

1400兆円以上の個人金融資産(不動産は含まない)の半数以上を60歳以上の
高齢者が持っている。彼らが死んだあと、多くがその子供に不毛に移転される。
それを防ぎ、その莫大な資金を高齢者全体の介護や年金のための財源とするべきである。

年金は助け合いの精神、とはいうが現役世代ばかりに皺寄せがいくのは間違いだ。
現役世代からの負担を増やすことは国の活力の低下に繋がる。
高齢者に要する経費は高齢者自身の金融資産から賄わなければいけない。

手段は相続税だけでないだろう。
とにかく金のある高齢者が金の無い高齢者を(経済的の)支えるための制度を
早急に作りあげる必要がある。

326 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/19(水) 00:09:45
なぜ課税厨は減税派をニート呼ばわりばかりするんだ?


327 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/19(水) 00:16:02
条件反射だろ。パブロフの犬の涎と同じだ。

328 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/19(水) 09:36:08
大体不労所得ってのはあぶくと消えるわけだから
税金で取るより効果的な経済効果が生まれるんじゃねーの

329 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/19(水) 22:16:03
>328
>大体不労所得ってのはあぶくと消えるわけだから
根拠は?
ギャンブルで得た金でも相続で得た金でも運用の仕方ひとつ次第で、
1代で終われば、子々孫々に引き継がれることもある。

330 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/19(水) 23:03:48
相続税を高くする根拠こそまともに論証されてない。
ニート働け、不労所得はけしからん、そんな精神論ばかり。

331 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/19(水) 23:18:56
>>329
運用してるならいいじゃん。
それが成功するにせよ失敗するにせよ寝かせていないんだから
経済にはプラスの波及効果がある

332 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/20(木) 12:23:29
>>328
だったら、国民全員に配ろうよ

333 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/20(木) 14:43:29
配ってもガキの小遣い程度にしかならない。
生活化向上するほどでもない。

334 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/20(木) 16:08:01
>>332
ちまちま配ったらそれこそ寝かせるだけだろ
国がかわりに使うとロスが大きいし

335 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/20(木) 16:45:26
>>334
>寝かせる

  心配ない!
大多数の庶民はカネを留どこおらすような才能なんて持ってないから

336 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/20(木) 17:12:13
自分が貧乏なのは金持ちが金を溜め込んでいるからだ!
日本が不景気なのはこういう他人のせいばかりにするアフォが増殖しているからだ

337 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/20(木) 17:40:22
相続税は緩和して、 努力して築いた財産や先祖から受け継いだ家は子孫に受け継がせるようにしなくてはならない

私有財産を尊重しないと、資本主義は駄目になってしまう。

庶民は先祖から受け継いだ遺産で家族や親族の仲で困っている人を助けたり、
新規ベンチャーへの資本として有効に生かせばいい。

資産が蓄積されて豊かな国になるのが望ましい。

相 続 税 の 借 金 を 苦 に 自 殺 し て い っ た 無 数 の 霊 魂 が

そ の う ち 人 の 家 産 を 奪 う 貧 乏 人 を 呪 う の で は な い か

も の を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

こ こ ろ を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

お 金 を 略 奪 し て は い け ま せ ん

相 続 税 す な わ ち 家 産 没 収 制 度 は 廃 止 す べ き で す


338 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/21(金) 09:20:52
>>335
持ってるから困ってるんじゃねぇかw
中以下が稼いだそばから自分の欲しいもの買ってれば
こんな景気悪くならなかったよ

339 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/23(日) 15:59:08
●政府支出・国民負担の規模の国際比較
 政府支出の規模ということでは先進国の中でも日本は比較的「小さな政府」
である。OECDの統計でみると、国・地方・社会保障基金を合わせた一般政府
の支出規模(2004年)は、我が国ではGDP比約37%であり、アメリカの約36%
よりも高いものの、ユーロ圏平均の約49%やOECD諸国平均の約41%と比べる
と低い水準にある(第2−1−1図)。支出の内容については、我が国では
公共投資等を含む経済・公共の比重が他の国と比べてやや高いものの、
防衛・治安など一般公共サービス、保健・社会保障などは比較的小さい
(付表2−1)。
 国民負担の大きさについて、租税・社会保険料負担を国民所得で除した
国民負担率でみると、我が国は約36%(2005年度)である。ただし、
財政赤字を将来負担としてとらえ、国民負担率に財政赤字分を加えた潜在的
な国民負担率を計算すると、我が国は国民所得比で9%近い財政赤字を抱
えていることもあって約45%(2005年度)に達している。これは、フランス
の約68%(2002年)やスウェーデンの約71%(2002年)と比べると低いが、
アメリカの約38%(2002年)と比べると高い(第2−1−2図)。我が国
では、GDP比で150%程度にのぼる公的債務を抱えていることに加え、
少子高齢化の進展等によって政府の支出規模及び国民負担が今後増大して
いくことが見込まれており、このままの政策を継続した場合、支出・負担
といった面では、今後「大きな」政府に向かうことが予想される。

http://www5.cao.go.jp/j-j/wp/wp-je05/05-00201.html
平成17年度 年次経済財政報告

340 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/23(日) 21:38:38
>331
>運用してるならいいじゃん。

全員が運用しているわけではない。
タンス預金だってあるだろうし、預貯金や国債じゃ運用しているとは言いがたい。

預貯金やタンス預金、不動産などの低リスク資産には100%課税。
リスクの高い金融資産(株式やオプション、先物)に限って非課税なら良い。


341 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/23(日) 21:46:33
金持ちはみな運用してるだろうね
2%って言う現実的な福利運用でも
四十年ありゃ二倍以上。

貧乏人が百万を二倍にしても二百万だが
十億を二倍にすりゃ二十億
四十年で十億散在出来る

342 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/24(月) 12:50:39
>>338の言うことが本当ならば
「資産ゼロ世帯」は減少しつづけるはずであって。。。。。。。

343 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/24(月) 12:54:28
供給が需要を創る。→市場に供給されないものは買えない。
預金の原資ベースマネーは日銀により供給(貸出)されたものです。
また、紙切れ(マネー)をモノやサービスにしているのは主に大多数を占める中低所得層の労働供給
によるものです。


マネーは流動性の虚像(お化け)。→日銀券=国債
完全にイコールではないがイコールに近づいていくということです。

日銀含む銀行は国債の保有量を増やすことはあっても減らすことはないと専門家は予想している。


http://www.asyura2.com/2003/dispute8/msg/864.html
http://www.geocities.jp/mirai200107/

ここを見ると中低所得層の減税・高所得層の控除を盛り込んだ増税と金融政策・雇用産業政策の
マッチポンプが重要だということが良く分かる。

異論が出るのは承知の上だが、簡単に言えばあらゆる手段を使って貧乏人に金を持たせろということ。
(乗数効果の高い製造業の創出が一番であるが乗数が1に近ければ現金配布でもかまわない。)


我々は格差問題の本質を見失ってはいけない。格差が貧困の増大につながり結果として社会不安を
増大させながら今まで形作っていた秩序(銀行による信用創造や個人・企業の倫理、道徳)を崩壊
させる終わりの始まりなのだ。 

344 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/24(月) 12:58:34
相続税が上がる→親が死んだときフリーターや派遣社員をしている子供は払えない→家を手放す→ホームレス
相続税が上がる→親が死んだとき大企業社員をしている子供は相続税を払える→親の家を受け継げる

>>1は格差を拡大したいんだね

345 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/27(木) 00:00:09
>>344
家を手放したっていったってただもって行かれるんじゃなくて、売却金が手に入るんだから、
それでもっと自分の身の丈(収入等)にあった家を買うか、借りれば済むこと。

346 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/27(木) 00:49:29
と、大貧民が妬んでおりますw

347 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/27(木) 11:05:49
アホだなつい最近まで家を売っても相続税評価額に届かないぐらい歪だったのにw

348 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/30(日) 23:56:45
ド貧民は自分の生活向上より金持ちの負担向上することばかり考えてますw

349 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/31(月) 07:35:38
不動産は私有禁止にして、日本国籍保有者による共有制とする。

これで解決。

350 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/31(月) 10:40:21
>>348
それは真理だね。ばかり考えている、というよりは
自分の生活レベルをあげようと努力できないからド貧民なんだが・・・

351 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/31(月) 21:51:29
>344
貧民が家を保有しているわけねえだろ。
借家か居候に決まってるじゃんw
金持ちには貧民の実情がわからないから無理だな。
やはり相続税100%課税されれば、身にしみてわかるはず。

352 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/31(月) 21:52:27
>350
相続なんかあてにせず汗水たらして働けよ、ニートくん。

353 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/31(月) 21:58:42
>338
ニートは自分で生計をたてることより遺産を相続することばかり考えてますw


>344
相続税が上がる→親が死んだときフリーターや派遣社員をしている子供は相続するものが何もない→相続税ほぼゼロ
相続税が上がる→親が死んだときニートの子供は払えない→家を手放す→ホームレス
相続税が上がる→親が死んだとき大企業社員をしている子供は相続税を払える→親の家は告げないが自分で稼いで建てた家は継げる


354 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/31(月) 22:18:39
>>353
自分で生計を立てていても親と同居している家や子供のころ住んでいた家を
受け継ぎたいのは自然だろ。
だから相続制度がある。

>親が死んだとき大企業社員をしている子供は相続税を払える→親の家は告げないが自分で稼いで建てた家は継げる

これはわからない
自分で立てた家なら相続税はかからないよ
同じところに住んでいても大企業正社員は相続税払えるから親の家を継ぐことが出来て
派遣社員は相続税払えないから継げない。

結局、相続税賛成派は格差を拡大したいんですね。

355 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/31(月) 22:21:58
住宅と土地はすべて配給制とし、私有を認めない。

356 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/31(月) 22:37:48
社会主義国家はかんべんしてくれや!

357 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/31(月) 23:37:36
>>312
聖書には「金持ちが天国に行くのはラクダが針の穴を通るよりも難しい」って
書いてあるよ。聖書によれば、金持ち=悪人ということだ。

358 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/31(月) 23:38:41
まっ、量子力学の不確定性原理っていうやつがあるから、ラクダが針の穴
を通る確率は零ではないらしいが。


359 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/31(月) 23:42:05
>>357
今はキリスト教国でもそのように受け取られていないようですね

360 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/31(月) 23:43:08
>>355
都市部の状況なんてそんなものだけどな
普通の家を受け継ぐにも何千万円も払わないといけない

361 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/31(月) 23:50:27
>>312
一部の例外っていうんだったら、防犯・詐欺対策板でも読んでこいや。
社員に詐欺を強要し、詐欺を働いた歩合制でしか給料ださずに、自分だけ
超え太る悪徳詐欺会社経営者の実態をこの板でよく見ることだな。

362 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/31(月) 23:54:55
金持ちでも寄付などの慈善行為をすれば天国へいけるだろ
アメリカの金持ちが寄付をするのはそういう考えがあるからでは?

363 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/01(火) 01:52:25
>>362
株の人は相続税対策だよ。
財団を子供に任せて、株の配当を給与にしたり、経費で遊んだりして、
その残りを偽善寄付すれば相続税がかからない。

364 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/01(火) 09:22:42
>>351
要するに貧民が必死になってほんの少し稼いだら
それを奪い取る制度だって認めたわけだなw
>>361
じゃあそういう悪徳な事をしない会社を作れよ
そうすればお前も儲かる、従業員も安泰
それが経済だ

365 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/02(水) 17:18:46
>>364
社会主義者の特徴
・被害妄想
 家をレンタルしてるにすぎないのに「貧民が必死になってほんの少し稼いだら
 それを奪い取る制度」


366 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/08/02(水) 17:23:58
まーた無能なヒキが相続税批判か〜w 働けw

367 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/08/02(水) 17:26:45
>>360
それでも買うよりははるかに安いわけだな〜。その程度も払えない奴は、
身の丈にあった、もっと不便なとこに引っ越せばよいのだな〜w

368 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/02(水) 17:30:38
>>366
無能なヒキはお前だろWW
一日中いるみたいだな

>>367
異常な額であることには変わりない
引っ越す?
もともと住んでいたところを追い出されるいわれはないし、新しく家を建てる費用は?

働いてどうにもならないような額を要求してくるのが問題なんだろうが!!

貧乏人こそ働いて家を買って、次世代に受け継がせろ

人のもの奪うこと考えるなよ

369 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/02(水) 17:33:51
>>367
数千万円をその程度というお前は庶民の感覚がわかってない
それともニートの糞貧乏人だからどうでもいいのか

相続税はお前みたいな庶民の敵が唱える税金だ
ろくなものじゃない

庶民でも消費税のようなせいぜい10%程度ならどうにか払えるが
何千万ともなるとどうしようもない

庶民感覚にあわせて消費税を中心にすべきだ
消費税は本当に安い
たかだか10%なんだからだ
年に200万円で生活している人でもたったの20万円
10年で200万

相続税の異常さに比べれば甘いものだ

370 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/02(水) 17:35:57
公金横領、歯科医の経費水増し税制、税金の無駄使いやり放題、公務員の給料の取り過ぎで消費税値上げだってぇぇぇ?
頭おかしいんじゃないのw

税収が足りなかったら、高額所得者の所得税の累進税制の強化が先だろw
社会的不公正の増大は犯罪の増加、治安の悪化を招くってあれだけ言っても分からないのか?


371 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/02(水) 17:36:04
日本は税金が高すぎる
相続税・固定資産税が地価が高い分高い
税率だけ外国とあわせてもまだ高い

政府はそこに気が付くべきだ

372 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/02(水) 17:37:25
>>370
高所得者からとるなら相続税は廃止すべきだ
相続税は持ち家層から資産を剥奪する処分だからな

373 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/02(水) 17:37:41
それ以前に、相続税が数千万円にもなる家に住もうと思うことが
物凄い贅沢だろ。少なくとも「普通の家」と認めるわけにはいかないよ。

374 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/08/02(水) 17:41:50
親の資産は親のものであってお前のものではないと何回いったらわかるのか、
この乳離れできない無能ヒキはw

375 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/02(水) 21:34:54
相続税を上げるなら、企業にも相続税に相当する税を課すべきだろ。
個人がやせ企業が太るのが今の税制

376 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/02(水) 22:13:45
経済衰退をお望みか? 将来的に税収が減るぞ。

377 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/02(水) 22:19:19
親の金は親のものだから
親が誰に幾らやるか決められるのが相続だろw
なにいってんだ

378 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/02(水) 22:20:16
376

相続税と同じようなかけ方ならいいべ
利益に課税ではなく、資産に課税。

これがだめというなら、相続税もだめ。
それが公平。

379 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/03(木) 10:21:33
>>374
オメーの年収がどれぐらいだ?
最低でも1億はあるんだろうな?

380 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/04(金) 10:30:11
経済発展よりも目先の税収

381 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/12(土) 20:49:44
永久に存続する法人がカネを溜め込むのOKだが個人の家系が溜め込むのはダメ
という発想が理解できんよな>>375

382 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/12(土) 23:23:53
世界的に見ても70%は高すぎただけだとおもう。

383 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/12(土) 23:35:19
相続税なんて節税する方法はいくらでもある。
海外に移住するほどのことをしなくても。

384 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/13(日) 11:27:28
相続税ってそうとうな資産家じゃないとかからないだろう?
税率はたいした問題じゃない。

385 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/13(日) 13:55:47
バブル前に土地もってた人(特に歴史の長い中小企業)なんかはすぐひっかかってきて
代替わりの時に屋台骨が揺らぐと思われ

386 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/17(木) 01:51:55
文藝春秋編集長

「相続税はもっと累進的にかけ、
金持ちは一代限りで終わらせなければならない。

私腹を壊さないと、資本主義は駄目になってしまう。

政府は取った遺産を法人で所有させるか、所得再配分にするか、
新規ベンチャーへの資本として有効に生かせばいい。

生まれがどこでも競争が出来る社会にするのが好ましい。」


387 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/17(木) 02:41:37
>>386
資本主義を社会主義的に理解されてますね

388 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/17(木) 11:04:03
文藝春秋編集長

「相続税はもっと累進的にかけ、
金持ちは一代限りで終わらせなければならない。

私腹を壊さないと、資本主義は駄目になってしまう。

政府は取った遺産を法人で所有させるか、所得再配分にするか、
新規ベンチャーへの資本として有効に生かせばいい。

生まれがどこでも競争が出来る社会にするのが好ましい。」

389 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/17(木) 16:49:55
>>388
資本主義を社会主義的に理解されてますね


390 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/17(木) 16:52:56
>>389
戦後教育の中でそういう倒錯した思考法を植えつけられた馬鹿がまだいるんですよ、日本には。
はやくスウェーデンのように相続税を廃止すべきなのに。

391 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/17(木) 16:54:22
ユダヤ権力の最終目標は、冷戦捏造では終わらない。最終戦争(第三次世界大戦)とその後の世界政府の樹立。人口調節。
ユダヤ権力による地球の完全支配。シナリオは全て出来上がっている。だが、シナリオ通りにはいかない。彼らの姦計は頓挫する。我々の手で阻止する。

仕事を辞めてまでユダヤの企みを防ごうと暗中模索してる人がここにもいます。
愛国心がある方は、ぜひ共闘してください。
http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/about


ワールドフォーラム8月例会
ご案内

世界と日本を揺るがした2つの謀略・極悪犯罪事件
「9・11事件」と「オウム事件」   
−再度、事件は起こる可能性はあるのか?−

管沼 光弘 氏
昭和11年京都生まれ。1959年東京大学法学部卒業。公安調査庁に入庁

リチャード・コシミズ 氏
昭和30年生まれ。1978年青山学院大学経済学部卒業。商社勤務を経て、2000年独立
http://worldforum.jp/information/2006/09.html






392 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/04(月) 12:35:20
1は馬鹿

393 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/06(水) 23:48:10
相続税対策もしてない馬鹿は金持ちでいる資格は無い

394 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/07(木) 00:20:38
馬鹿税理士乙

395 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/08(金) 21:08:14
相続税上げる分所得税下げれば金持ちも納得するんじゃね?
有能な奴が稼いだ金は自分で自由に使えるんだし。
無論公的機関やNPOなどへの寄付でない贈与税も上げる。
教育に投資するから格差は残るといっても、教育機関もバカじゃないから
本当に優秀な貧乏人の子は自分たちの名声のために
金持ちからふんだくった教育費を使って教育するだろうし。

…ま、遺伝子に差があるから教育など関係なく金持ちの子が金持ちになるのかもしれないが。

396 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 13:10:09
>>395
アホ!

397 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 13:21:44
>>1
世界的にみて高いほうだ。
代がかわるたびに半分以上没収なんてとんでもない。
むしろ消費税と同じ程度の税率にすべき。

398 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 13:49:04
>>397
まともに払うマヌケな奴は、そもそも金持ちになんかなれねーよ。
ちゃんと生前に上手いこと割り振るの。

んでもって、この税制はそれが狙いでもある。

399 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 13:52:11
相続しますた

400 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 13:55:00
>>398
何いってるの?
今は所得税の累進課税が緩和されたから才能がある人が頑張って働けば金持ちになれる。


401 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 16:14:53
海外に移住するときには、相続税相当の税金をかけさせろ

402 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 16:24:06
>>401
ふざけるな。
それでは財産の収奪を防げないじゃないか。

例えば武家屋敷や京都の町屋を海外に移築するにも金がかかるんだ。
歴史を受け継いでいくためには金が要るのにそれ以上税金取るなんて
とんでもないことだ。

403 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 16:25:22
むしろ国内に住み続ける奴に人頭税をかけたらどうだ?

404 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 16:30:48
層化・役人・朝鮮人から税金取れや!!

405 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 16:36:45
>>1
馬鹿?
実際に相続税が下がって助かったのは都会に住んでいる庶民だよ。
まずは相続人一人当たり家一軒非課税にしてから言え。

406 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 16:37:34
>>1
相続税が高いということは努力して富を築いても子孫に残せないということ。
これこそ無気力になる原因でしょ。

407 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 16:44:02
貧乏人はみんなを貧しくして平等にすることを考えるからな。

408 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 18:23:27
>>1
一応突っ込んでおくと、相続税の最高税率下げたのは小渕ね。
施行されたのが平成15年ってだけで。

所得税の最高税率が50→37%にしたのもこの人。

いずれもオブチノミクスの一環ですわ。


ついでにいうと、この相続税の最高税率対象者は年に10人もいません。

409 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 18:42:43
その10人が気の毒だな。
もっと国民に金を持たせろや。

410 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 18:51:35
ビル・ゲイツ
「相続税を安くすることは決して子孫に良い影響をもたらすわけではない。
 努力することを忘れてはならない。そのためにも相続税を軽減するのは問題だ」

ウォーレン・バフェット
「多額の資産相続は経済格差を助長するから、自己資産の99%は社会へ還元する」

鉄鋼王アンドリュー・カーネギー
「子孫に美田を残すのは愚行でしかない」

411 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 18:57:10
モノホンの金持ちは意識のレベルが違うな。

412 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 19:02:05
相続税の最高税率が高すぎだろ。

スイス ゼロ
スウェーデン ゼロ
カナダ ゼロ
オーストラリア ゼロ
イタリア ゼロ

多くの国はゼロで、それ以外の国も20%から30%くらいのところが多い。
日本は50%。

さっさと下げるべきだ。

413 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 19:03:22
>>410
自分が寄付すればいいだけ。

それにアメリカの資産家は持っている財産のレベルが違う。
持っている家を取られるとかそういうレベルの日本とは状況が違う。

414 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 19:05:52
>>410

99%を還元するってあんた・・・、その人たちの資産の1%も貰ったら、利子だけでも絶対使い切れないぞ。ww
自分らのような世界的大富豪レベルの家系だけが永遠に繁栄して、そのちょっと下クラスの自分たちを脅かす存在になる可能性のあるヤシらを没落させようっていう深慮遠謀だろ!

415 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 20:21:43
>>1
消費税、基礎年金国庫負担上げ財源としての位置づけを検討=政府税調会長
【東京 12日 ロイター】 政府税制調査会(首相の諮問機関)の石弘光会長は12日、
総会終了後の記者会見で、「中期答申」に代わる会長談話を発表。消費税について、
2009年度の基礎年金国庫負担引き上げの財源として位置づけることについて検討
する必要があるとし、社会保障目的税化についての検討を明記した。
2006/09/12 16:19

416 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 20:26:27
>>411
頭わりぃな、おまえらwwwwwwwwwwwww

417 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 20:39:26
>>410
お前だまされてるなw
ゲイツなんか自分が作った財団の理事に子供をおいてるぞw
寄付と称した完全な相続税節税策だよw
しかしお前みたいな馬鹿はだまされるw
貧乏人はどうしてこんなにも馬鹿なんだw

418 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 23:17:09
馬鹿だから貧乏なんだよ。

419 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 00:28:29
ひがみ税なんか廃止してもっとわかりやすくとれよ。
金なんかいくら集中してもいい。
使わなければ何の価値もないものだから、いずれ使われて恩恵が庶民にも及ぶから。

まずいのは土地の集中だろう。
資源が限られているからな。
固定資産税を累進課税にすれば問題ないね。

相続税廃止したスイスやカナダでも極端な貧富の差は生じてない。
オーストラリアは先住民や移民への差別がなくなれば格差は解消される。

420 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 01:02:36
日本の相続税には5000万円+1000万円×法定相続人 の非課税枠が
あります。家・土地などの不動産は実勢価格の6割ぐらいの評価だから
普通の一戸建てぐらいなら、非課税枠の中に入って取られる心配ないのです。
”相続税が高いから家取られる”って間違った情報を流して、相続税率下げ
運動をやってるのは、超金持ち優遇を狙っている自民党の陰謀です。
自民党はかつて「社会党政権になったら、田畑を取られる」といううわさを流して
農民をみごとに取り込みました。

421 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 02:05:29
文藝春秋編集長

「相続税はもっと累進的にかけ、
金持ちは一代限りで終わらせなければならない。

私腹を壊さないと、資本主義は駄目になってしまう。

政府は取った遺産を法人で所有させるか、所得再配分にするか、
新規ベンチャーへの資本として有効に生かせばいい。

生まれがどこでも競争が出来る社会にするのが好ましい。」


422 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 10:58:08
>「社会党政権になったら、田畑を取られる」といううわさを流して


おいおい、それって事実じゃんw

423 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 11:09:14
相続税はこれでいい
給与所得控除を早くなくせw
とまったくスレ違いなレスをしてみるw

424 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 12:36:50
>>422

自民党政権になったら、命をとられたけどなw

425 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 12:38:42
>>424
次は
俺様にとって美しい国
の安部さんがお待ちですよ。

426 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/13(水) 12:54:14
とりあえず「酒気帯び運転」追放を煽って
酒税の大増税やろうとしてるし

427 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/22(金) 00:23:42
昔のように最高税率70%に戻すべきだな。

428 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/22(金) 00:37:38
公務員の退職金にも70%の税金を課せばそれでもいいよ。

429 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/22(金) 00:39:07
何でここで唐突に公務員の話が出てくるんだ?

430 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/22(金) 00:45:54
>>424
これからは命取られますよ。憲法改正されて、集団的自衛権って体よく
言ってるけど、同盟国(=アメリカ)が戦争をしたら必ずその戦場に
日本人がはせ参じなければいけなくすることですからね。そういう事実
を隠して、「集団的自衛権」なんて抽象的な言葉で国民をだましている。

431 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/22(金) 05:11:00
>>430

庶民の命をアメリカさまにささげるくらいなら、
地主の土地を庶民にささげた方が100万倍よいと思います。
ということで、共産党に投票しますね。

432 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/26(火) 00:14:48
賛成


433 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/27(水) 07:23:56
平成18年の歳入の内のたかだか1,7%の相続税を上げて税収を増やした結果
それを遥かに上回る資産流出が起こるのも想像つかないの?
より税制面で有利なところに逃げ出すだろうし、もう逃げてる人多いよ?
安い税金の国ってそれを売りに資産を集めてるんだから、一定以上の預金
で永住権取れるし。
まあ、資産が流出した未来のスラム化した日本であがいて暮らせ。

434 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/27(水) 09:38:33
>>431
庶民ではなく政府だろ。
金持ち一族に相続税がかかり土地が政府へ⇒政府が土地を売却⇒不動産屋が購入⇒庶民が購入
つまり庶民は政府から土地を買っている。


435 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/27(水) 11:08:26
>>434

国内のすべての土地の登記簿を日本国民全員の共同名義にするのです。

436 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/28(木) 09:52:13
でお前の家に見知らぬおっさんが上がりこんでもいいと。

437 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/28(木) 17:22:56
家はもう満員ですから><

438 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/28(木) 17:33:50
>>433
彼らはねたみやひがみで言ってるだけだから、関係ないよ。

439 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/28(木) 22:27:46
>>433
ほんの10年前は、今より相続税は高かったが特別資産流出は起こらなかったが。
逆に相続税を下げても、資産の流入は生じなかったが。

440 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/28(木) 23:46:41
>>433
読売新聞と自民党にみごとに洗脳されてる奴ハッケン。
自民党機関誌読売新聞は、相続税をあげたら資産流出、所得税の最高税率上げたら
金持ち流出などと宣伝して、相続税減税と所得税最高税率減税の世論形成に
余念が無いね。
相続の資産ってだいたい土地だから流出のしようがないのだけど。
日本の土地をアメリカに持っていけたら持って言ってみな。

441 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/28(木) 23:47:51
439の言うとおり。
433は読売新聞と自民党の手先。

442 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/30(土) 14:42:15
>>405
庶民には相続税はかかりません。

>>406
本人がそうなる可能性は否定しないが、もっと高確率でその子孫が無気力になる。
63の本多静六の話を読んでくれ。

>>408
小渕内閣の頃からそういう議論はあったが、
実際に決定して実行したのは小泉内閣だよ。

443 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/30(土) 14:52:52
>>440
地面切り取って持っていくんじゃないの?w

444 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/30(土) 17:09:23
>>440 >>443
資産と言えば土地
庶民的な発想ですね

445 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/30(土) 17:10:23
日本を貧乏人ばかりに国にしてどうする
あふぉ

446 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/30(土) 17:22:51
>>283
「みんなが貧しく」って、何でそんな誤解をするんだろうな。
スタート時点の格差をなるべく無くすべきだって言ってるだけだよ。

極めて少数の、親がたまたま金持ちだった幸運な奴は、最高税率を上げれば
現状よりも取り分が少なくなるだけで貧乏になるわけじゃないだろ。

でもその他の大多数の人は(ほんの少しだが)税負担が減る上、
努力する人間が報われる世の中に近づくだろ。


447 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/30(土) 17:37:18
>>446
嫉妬は止めとけ。体に毒だ。

448 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/30(土) 18:37:55
>>446
スタート時点の格差是正なら劣位にある者を支援するのが正当だろうが。
優位にある者を引き摺り下ろしてどうするボケ。


449 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/30(土) 18:51:52
>>448
あほと議論するのは嫌なんだが、最高税率の引き上げが
劣位にある者の支援につながることがわからんか?

「優位にある者を引き摺り下ろ」すんじゃなくて、
単にあぶく銭・あぶく不動産の取り分が減るだけだろ。
もらえるだけでもありがたいと思えって。

450 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/30(土) 23:40:43
相続税、確かに異常なくらいに今は安いと思うね。
地価下落の影響もあろうが、ここ数年で相続税収も半減!
資産家相手の仕事してるから、この辺のことはよくわかるよ。

451 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/01(日) 00:03:35
>>442
頑張っても土地を採られるのでは子孫も無気力になるだろうね。

452 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/01(日) 00:05:08
>>449
何いってるんだ。
先祖から受け継いだのはあぶく銭ではないよ。
先祖が全うに稼いだ資産だ。
ましてや住んでいる家まで取るのはとんでもない話だ。

>>450
これまでが異常だっただけ。
スイスやオーストラリアではゼロ。
戦前の日本ももっと安かった。

453 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/01(日) 00:05:52
>>446
最高税率を上げれば貧乏になるだろ。
例えば家を受け継ぐために借金をしないといけなくなる。

454 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/01(日) 00:08:43
>>452
別に他国を猿真似する必要はないな〜〜
大体税収不足!って大騒ぎしている時代に相続税減税なんて何の意味もない

455 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/01(日) 00:10:43
>>454
ただでさえめちゃくちゃやってるのにこれ以上増税してどうするんだ?
京都の町屋を初め歴史的建造物はどんどん失われ、日本国にとっても大きな損失だ。

456 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/01(日) 00:13:18
>>455
あの〜相続税は減税したこと忘れてないか???
それと居住用や事業用の不動産に関しては、相当な評価減がされるようになってるよ。
いつの時代の話をしてるのやらww

457 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/01(日) 00:14:23
>>456
減税しても都市部ではまだ高い。
現に京都の町屋や、武家屋敷は次々に取り壊されている。
現在の水準でもなお高いといわざるを得ない。

458 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/01(日) 00:16:01
>>457
あのさ〜小規模宅地等の評価減ってやつ勉強してみなよ。
これでもなを家屋敷を手放さなきゃならんのは、他に相当な財産があると想像できるな〜

459 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/01(日) 00:16:33
評価減がなされるのは70坪まで。
伝統的な家屋は今ほど人口が密集する前に立てられたので、100坪以上のところが多い。
総務省調べによると全国平均では住宅敷地面積は90坪を超えている。
100坪は非課税にすべき。
格差?
受け継げなかった奴には県有地でも払い下げろ。
そのうち需給が均衡すれば激安になるよ。

460 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/01(日) 00:17:27
>>458
だから、それは高々70坪だろ。
平均的な住宅は90坪超えているんだよ(総務省調べ)

461 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/01(日) 00:19:38
>>459
居住用で240平米だったか?
これだけ評価から外してもらって、それでもなお家屋敷を手放さなきゃならんって
どうゆうことか想像できないか?
基礎控除等々もあるんだぞ・

462 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/01(日) 00:22:46
つ〜か一等地に100坪かよw
うらやましいね〜〜〜〜〜
売って遊んで暮らせる罠

463 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/01(日) 00:25:23
売って遊んで暮らして何が悪いの?
嫉妬するなよ。

464 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/01(日) 00:28:32
特定居住用240uまで80%減
特定事業用400uまで80%減
基礎控除5000万円+1000万円×法定相続人数

これであってるか?

相続税が課税されるのは、ほんの一部の大金持ちだけ! 

465 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/01(日) 00:29:52
>>463
経済学的に言うと、余剰貯蓄に積み上がる負のリスクがあると思うな

466 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/01(日) 08:08:44
土地・住居は国民共有の財産です。

467 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/01(日) 12:10:56
>>465
ヴぁかですか?

468 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/03(火) 22:57:18
>>467
バカはお前だ。
とっとと社会復帰して働け。


469 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/04(水) 00:13:51
>>468
ヴぁかですか?

470 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/04(水) 00:25:08
>>469
早く社会復帰しろ。
親御さんが泣いているぞ。


471 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/04(水) 00:37:09
>>470
ヴぁかですか?

472 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/04(水) 08:54:17
相続税は家一件分は非課税にしないと。

473 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/04(水) 12:55:15
相続の課税率は>>456の言う通り商業地の収益ビルと居住用宅地とでは
違うからね。路線価方式で算出されてるんだけど>>455の言ってる事は
誤りだと思うよ。

474 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/09(月) 21:40:11
相続税増税に賛成している人:自分で稼いでいる人
相続税増税に反対している人:親のすねをかじっている人、ニート


475 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/14(土) 21:12:04
>>471
ニート必死だな。


476 :内閣の皆さ〜ん、改めて下さ〜い:2006/10/14(土) 21:14:19

所得税法施行令による株譲渡益の計算方法はおかしい。
場合によっては利益が出ていないのに利益があったとして課税される仕掛けになっている。
明らかに違法性がある。
早急に改められるべきだろう。

施行令によれば、同じ銘柄を期日を違えて複数口買い、売った場合は総平均法に準ずる方法でやることになっているが、
例えば、A社の株を3年前に100万円で買い、株価が50万まで下がったので50万で買い、55万になったので売ったとする。
そこで5万円の儲けが出る。
4年後100万円に戻ったので100万円で買ったものを売ったとすると、合計5万円の利益となり、それに10%の課税で5000円の税金を払う事になる。
だが、この総平均法を使うと、1回目に売った時は、(100+50)/2=75が取得費となり、20万の赤字になる。
2回目に売った時は、100−75=25万円の利益があったと見なされ、2.5万円課税される。
実際は5万円しか儲かっていないのに25万円の利益があったとして課税するのは明らかに違法である。

改善法としては、
納税者が、一口単位で何時買った株を何時売ったかを帳簿上で自由に選択出来るようにすることである。
そうすれば違法な課税が避けられ、正しい税の徴収が行われる事になる。
総平均法とこの選択法のいずれかを納税者が選べる様にして欲しい。


477 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/14(土) 21:22:10
>>1
ねたむな・ひがむな

478 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/15(日) 17:00:51
相続税に賛成している人 親も自分も貧乏な人
相続税に反対している人 資本主義を理解している人

479 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/15(日) 17:26:33
公平に全員100%で良いよ

480 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/15(日) 17:33:57
公平に全員ゼロ%でいいよ。

481 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/15(日) 17:35:49
公平に全員自分の力で働くってので良いよ

482 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/15(日) 22:57:11
相続税増税を唱える人 自分の力で働いている人
相続税増税に反対する人 親のすねをかじっているニート


483 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/17(火) 09:38:54
>>482
はぁ?
自分の力で働いているからこそその収入の中から高い相続税を盗られたくないわけだが。

484 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/17(火) 09:40:46
>>473
軽減されたのは70坪まででしょ。
昔の家なんて100坪、200坪が当たり前だからあまり救いになっていない。
それに商業地、住宅地というのは行政上の区分でしょ。
実際が商業地に立つ民家も多いんだよ。
その辺を社会主義者はよくわかってないんだよね。

485 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/17(火) 09:42:48
>>464
大金持ち??
はぁ?
土地はあっても金はない人はたくさんいるよ。
お前、少しは勉強しろ。

東京なんてわずかな土地でも数億と評価されるんだよ!
お前らが住む田舎とは全然違う。

もし本当に大金持ちだけが科されるなら払えなくて追い出される人がいるはずがない。
しかし現実には親戚や知り合いでも相続税を払えずに追い出された人がたくさんいる。

減税されたといってもカナダやオーストラリア、ニュージーランド等と比べてまだまだ不十分だ。

486 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/17(火) 09:44:53
供給が需要を創る。→市場に供給されないものは買えない。これは絶対原則である。
預金の原資ベースマネーはそもそも日銀の信用創造により供給(貸出)されたものだ。
また、紙切れ(マネー)をモノやサービスにしているのは主に大多数を占める中低所得層の労働供給
に最大限依存している。→労働力は保存できない流動的な資源と考えていただきたい。

マネーは流動性の虚像(お化け)。→日銀券=国債 完全にイコールではないがイコールに向かい、日銀含む
銀行は国債の保有量を増やすことはあっても減らすことはないと専門家は予想している。

そこで、国債を本質的に捉えるために最大の債務者である政府が主な貸し手である日銀含む銀行(債権者)
を吸収合併させることを考えていただきたい。
国債の債権者が政府となるのであり、債権債務が同一人格に帰属することになり、民法における混同の法理
により、債権債務が消滅するのである。これを 国 の 借 金 と呼ぶのはいささか無理がある事が良く分かる。

国債の発行は総支出(総需要)を調節するための手段でしかないはずであり国民の負担が何とかパーセント
という国民の目を欺く財政再建キャンペーンは即座に取りやめ各地域が公的に持つ公共建築物などの共有財産、
各会社の資産、 各個人の資産に対して何パーセントという計算か若しくは公務員一人当たりのパーセンテージ
計算に改めなければならない。

http://www.asyura2.com/2003/dispute8/msg/864.html
http://www.geocities.jp/mirai200107/

また、上記URLを見ると中低所得層の減税・高所得層の控除を盛り込んだ増税と金融政策・雇用産業政策の
マッチポンプが重要だということがよく解り結果、失業率の低下、デフレギャップの速やかな解消、
財政再建や少子化問題の解決に資することに繋がっていく。

異論が出るのは承知の上だが、簡単に言えばあらゆる手段を使って貧乏人に金を持たせろということ
(乗数効果の高い製造業の創出が一番であるが乗数が1に近ければ現金配布でもかまわない。)

我々は格差問題の本質を見失ってはいけない。格差が貧困の増大につながり結果として社会不安を増大させ
ながら今まで形作っていた秩序(民間銀行による信用創造や個人・企業の倫理、道徳)を崩壊させる終わりの
始まりなのだ。

487 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/17(火) 09:45:12
>>463
売ったら税金がかかるし、代わりの家を建てるにも金がかかる。
相続税貧乏はよく聞く話だ。
遊ぶどころじゃないぞ。
売って狭い家に引っ越さざるを得ず、義理の親を引き取って介護するにも困っている人もいる。
働いたことがないやつには引越しに伴うデメリットも理解しにくいんだろうけど。

488 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/17(火) 09:51:39
>>461 
昔の家なんて100坪くらい普通だよ。
全国平均でそれくらいなんだから。
想像力ないだろ、お前。

お前の祖父母の家を思い浮かべればいい。
田舎なら100坪やそこらはあるから。
東京だって戦前は今ほど人が多くなくてそれくらいの家はたくさんあった。
別に金持ちでもなんでもない。
少し大きめの家に住んでるからといってねたんだりひがんだりするなよ。


>>462
いわゆる一等地でなくても何千万か、かかってくるよ。
普通の下町や郊外でも追い出されるケースはよくある。
持ち家の平均は90坪超えているんだからな。

貧乏だからってひがむなよ。
お前も少し働けば田舎に100坪くらい買えるから。

全国平均の住宅敷地面積は持ち家に限れば90坪超えてる。
100坪を特に大きいと思うのは貧乏人の僻みだ。

489 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/17(火) 09:55:05
>>461
想像できるよ。
先祖から受け継いできた、何百年もの歴史がある家を奪われるということだ。
貧乏人の僻みによって。

あるいは、まだ地価が安かった昭和の初めごろにかって家族で暮らしてきたケースも多い。
まだ土地に余裕があったころに買っただけのことで、お金があるわけではない。
そういうケースだね。
これは後から来た人のせいで追い出されたケースといえるだろう。

相続税がない国ではこんな馬鹿馬鹿しいことは起きない。

貧乏だからって人を僻んだり妬んだりするのはやめたら?

490 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/17(火) 09:56:19
そもそも100坪を大きいと思う貧乏根性から直せよ。
少し視野を広くしろ。
東京の異常な過密地帯ばかりみているからそういう思い込みに陥るんだ。
たまには電車に乗って栃木でも群馬でも茨城でも行ってみろよ。

491 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/17(火) 10:02:01
>>473
現実を見ろ。
小規模住宅特例が出来ても、歴史的建造物は中規模・大規模な住宅が多いから
救いにならないよ。

間違いだと言い張るならお前が代わりに払ってくれるか?
とても払える額じゃないぞ。
うちの親戚でも最近祖父がなくなったのを機に移転した人がいる。
今回は払えても次の時にはもう払えないから早めに売って引っ越したそうだ。
何百年も前からある町谷も壊されて後はマンションになったらしい。
疑うなら自分で京都に行って調査しろよ。
そういう話いくらでも聞けるから。

だいたい、小規模住宅特例で中規模・大規模な歴史的建造物が守られるという発想がおかしいだろ。
小規模住宅だけ残すための法改正なんだから。

492 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/17(火) 10:02:37
町谷 → 町屋

493 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/17(火) 10:10:08
商売をしていれば家と店は別に持つ場合が多いから、するとあわせたら100坪くらい超えるよな。
減税は評価できるが、まだ不十分だ。

だいたい、70坪までしか減税されないということは(評価からはずすというのは嘘。軽減されているだけ)、
庶民は70坪までの狭いところに住めと国が命令しているわけだ。
大金持ちはそれでも広いところに住めるだろうが、普通の人は税負担で狭いところに
押し込められるようになる。
東京の街の息苦しさはそこにある。

相続税で困っているのは中産階級。
大金持ちはその気になればカナダでもオーストラリアでも移転できるが、
一般人はそうはいかない。

ここで妬んだり僻んだりしている人はもう少し現実をみようね。
君らが苦しめようとしている相手は中産階級だから。
僻むならせめて大金持ちを僻むべきだろ。
大金持ちは金融資産が多いからたとえ日本に住むにしても家や店までは取られないよ。
困るのは家や店はあっても金融資産が少ない中産階級だよ。

それすらない一部の貧乏人は気の毒だと思うが、頑張って田舎にでも土地を買ってくれとしか
言いようがない。その田舎だって固定資産税などは案外かかるよ(240平米超えたら)。

一等地にしか税金がかからないというのが間違いだということは実際に
土地を持ってみればわかるよ。

494 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/17(火) 10:18:32
相続税賛成派の主張は貧困側に合わせて平等にしようということだろうが、
それではみんなが貧乏になるだけで何もいいことはない。
人(中産階級)を苦しめて楽しいか?

相続税が軽減されれば貧乏な人も2代か3代かけて金持ちになれる。
スイスやオーストラリアはそういうケースが多い。
日本はそれを認めてこなかったから貧乏な人ばかり。

「あるからとれ」ではみんなが貧乏になるのは明白だろ。
君らも頑張って働いて家を買って子供に受け継がせればいい。
70坪以下なら相続税はかからないケースが多いが、開発が進んで値上がりするケースもあるし、
田舎で庭に畑でも作ろうとするとそれくらいでは足りないぞ。
今家がないからって相続税に賛成していると後で後悔するぞ。

495 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/17(火) 10:21:21
相続税賛成派って国家主義的な色彩が強いな。
商業地は税が高く、住宅地は低いから問題ない、って・・
商業地とされたところに住んでいる人もたくさんいるんだぞ。
国が勝手に区分すればそれで解決すると思っているのは庶民の暮らしが見えてない証拠だ。

496 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/17(火) 10:56:06
大きめの家だから相続税で分割させるかマンションを建てさせろという発想に問題があるな。
私有財産ということをまるでわかってないし、そんなことしてきたから
過密になって住みにくくなってきたんだよ。
外国では逆に小さな家禁止の地区もあるくらいだ。

小さい家ばかりより大きな家もあったほうが住みやすい地区になる。
それだけ人口密度が低くなるし、大きな家は庭も広いから緑も豊かになる。
近所の大きな家の恩恵は実は小さな家に住んでいる人も受けているんだよ。


497 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/17(火) 11:04:02
>>462
>つ〜か一等地に100坪かよw
うらやましいね〜〜〜〜〜

馬鹿。
固定資産税がどれほど高いかわかってるのか?
苦しんでいる庶民のことが何もわかってない。

売れ?
引っ越したら仕事はどうするんだよ。自営業なんてどこでもできるというもの
ではない。わからないの? フリーターが考えてるほど気楽なものじゃないんだよ。

いい加減妬んだり僻んだりするのはやめたら?

こういう書き込み見ると憎しみを覚えるよ。
お前が税金払え、馬鹿野郎!

498 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/17(火) 11:08:30
462みたいな資産があれば遊んで暮らそうという不真面目なやつが日本をだめにした。
下町の人たちは家の評価額が何億円にもなって税金で苦しくても頑張って生きている。
462みたいなやつは死んだほうがいいと思う。

だいたい評価額が何億円にもなった土地でもまとまってなければ誰も買わない。
集約してタワーマンションにでもすれば儲かるかもしれないが、1軒だけ買っても
使いようがないから、評価額どおりでは売れないケースも多い。
だからこそ下町では相続税が原因の自殺者がたくさん出た。

499 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/17(火) 11:37:48
フリーターは何も知らないよな。
自営業なら簡単によその街に移れるものではないし(ワーキングプアの特集見たか?
あの年よりもベテランの職人だから東京に移れば仕事はあるだろうけど、実際問題新しい街で商売するのは大変なんだよ)
、家族がいれば家族の生活もあるし、売ったら所得税はかかるし、新しい家を買わないといけないし、
簡単に移れるものではない。相続が生じたときに評価額が高くても実際の価格は急落して半分でも売れないケースも
あるじゃないか。

たとえ1億や2億で売れても家族をずっと養えるものではない。
遊んで暮らせるなんていってるやつは自分ひとりだけで気楽に過ごしているフリーターだろ。
そういう暮らしを一生できると思ってるの?
教育費や医療費も必要なんだぞ。

500 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/17(火) 11:39:30
だいたい、後から来た人のために元からいる人を追い出すべきという発想が間違っているんだよ。
後から来た人が郊外に住めばいいだけ。

501 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/17(火) 11:56:04
歴史的建造物の多くは敷地面積が数百坪ある。
70坪の軽減税率では多少楽になるという程度。
軽減後も相続税が払えずに取り壊されたケースが多々ある。
スケールが違うんだよ。

502 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/17(火) 12:21:10
>>464
それ、どっかの妬み・僻み側のサイトの丸写しだろww
お前の馬鹿なところは家と店はあっても金はない人のことを考えてないことだ。
お前の理屈では下町の自営業者が大金持ちということになる。
そういうレッテルを貼って高額の相続税をかけ廃業や自殺に追い込んだのがこれまでのやり方だろうが。
ふざけるなよ。
少しは苦しんでいる人たちのことを考えろ。

カナダやスイスのようにゼロにすべきだ。

503 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/17(火) 12:21:59
所得税や相続税を減税しているアメリカは財政赤字が縮小しているんだよな。
減税こそが経済再生・財政再建への道。

504 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/17(火) 12:23:44
相続税で富める個人から資産を没収すれば、貧乏人が豊かになると思うな。

戦争に負けて財産税で財産の6割没収されたが、その資産は戦勝国アメリカに没収された。
負けたんだから当然だよ。

相続税で個人資産家から没収される富は、日本政府・日本企業を経由して最終的に
外資系企業にきゅうしゅうされる。

なぜか?
個人は相続税を払うが、法人は相続税を払わない。
日本人株主は相続税を払うが、外国人株主は相続税を払わない。
だから、個人資産は法人に吸収され、法人の株式は外国人に吸収される。

相続税の税率を上げれば、その流れが加速するだけだということに、いいかげん気づけよ

505 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/17(火) 12:41:15
>だから、個人資産は法人に吸収され、法人の株式は外国人に吸収される。

>相続税の税率を上げれば、その流れが加速するだけだということに、いいかげん気づけよ

そうだね。
日本はずっとそうやって来たから会社ばかり金持ちになって個人は貧しいままだった。
100坪が豪邸?
笑わせるなよ。田舎の農家だってそれくらいの家に住んでるよ。
東京は税金が高いからねずみ小屋にしか住めないんだろうが。
お前らが貧乏なのも税金のせいだってことに気が付けよ。


506 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/17(火) 13:05:47
貧乏人は馬鹿だな。
高額の相続税に苦しむ人はほとんどが都市部に住む中産階級だよ。
金持ちだというのは間違い。
田舎は土地が安いからかからないだけのことでしょ。

507 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/17(火) 18:57:15
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/10/11(水) 12:43:55
負け組は「正当な商取引の結果」で勝ち組が利益を得たことを、
勝ち組が負け組から盗んだと表現する。

これはキチガイとしかいいようがない。

508 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/17(火) 19:01:00
みんなを貧しく平等にしたい人 → 相続税強化派

できるだけ多くの人が豊かになれば多少の差はあってもいいと思う人
→ 相続税減税・廃止派

509 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/17(火) 20:17:42
>>508
相続税強化派は向上心や向上意欲がまるっきり無いってことか

510 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/17(火) 20:20:39
すみません、全然関係ないんですが、銀行で振込むと振込先にわかるこちらの情報ってなんですか?
住所・名前などがバレてしまいますか?

511 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/18(水) 04:03:52
>>509
そう言えるだろう。

512 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/18(水) 07:03:12
もうひとつ、無知というのも彼らの特徴だな。
自分たちの家は狭い、だから旧家も狭いはずだ、だから小規模住宅特例で旧家も
相続税を払わなくて済むはずだ、という発想。
自分の体験の範囲でしか考えられないらしい。
実際のところ旧家は過密化の前に立てられているから、特例の面積の2倍か3倍はあるよ。
つまり相続税は3割から5割は軽減されてもまだまだ高い。
代がかわるごとに数千万かかってくる。
これはひどく重い税だ。子供がまだ小さいうちに親が亡くなって相続が生じるケースもある。
どうやって払えというんだ?

こうして歴史的建造物は次々に失われていく。
減税後もまだそういう状況は生じている。
以前よりはマシになったが、まだ緩和は不十分だ。

政策的に都市を過密化させる必要はないんだし、いい加減くだらない税金はやめるべきだよ。

513 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/18(水) 23:38:17
それじゃあ相続税代わりに払うから土地建物全部くれ

と言って応じる人がどれだけいるんだか

514 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/19(木) 10:03:14
普通応じないだろ。
それでは家を追われてしまう。

515 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/24(火) 18:27:27
土地の評価格は、売買価格と違ってものすごく低く設定してある。
この評価格を元に相続税を決めるから、相続税は安い。
しかも、農地の場合は特例で、タダみたいな相続税。あとでマンション建てるもよし

516 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/24(火) 19:48:55
確かに農地の場合は特例がありますので、相続税はほとんどタダ当然。

ブランド物でがっつり稼ぐマル秘ノウハウ 〜某企業も上場するほど儲かるブランド物転売とは?〜
http://www009.upp.so-net.ne.jp/joho-link/

517 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/13(月) 17:46:37
やっぱし相続税の最高税率は、70%に戻すべきだな。


518 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/13(月) 18:12:44
>>517
そんなことしたら、金持ちの海外流出はもっと増えるね。
嫉妬貧乏人は考えが浅く、金持ちから略奪することしか考えていない。
そんなことだからいつまでたっても自らは成功できない。

519 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/13(月) 19:43:04
>>518
何でニートに嫉妬しなくちゃいけないんだ。
それに、ほんの10年前には最高税率70%だったが、特段金持ちの海外流出なぞ怒らなかったがねぇ。


520 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/13(月) 19:57:19
>>519
起こってるだろ!
なんも知らん嫉妬馬鹿貧乏人は困るねw
今でさえ世界的に見て一番高いぶるいに入るのに、更に上げてどうすんだよw
いつまでもマルクス主義の左翼洗脳教育に毒されてるんじゃねぇよw
そもそも相手をニート扱いしていること事態が嫉妬している証拠だw

521 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/13(月) 20:04:26
>>520
ソースは?
だいたい、同じ理屈で、相続税上げたらその分所得税減税できるから、現役の金持ちが大勢押しかけてくるな。ww


522 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/13(月) 20:09:06
>>521
なんのソース?
まあ、現実を見ない馬鹿は永遠に這い上がれないだろうなw

523 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/14(火) 17:40:27
>>521
嫉妬は止めとけ。体に毒だ。
嫉妬するなら不労所得で数億稼ぐ天下り役人を対象にするんだな。

524 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/14(火) 21:10:45
>>522
毎日2ちゃんしかやることが無く、
何の根拠もない妄想を書き込み、
ソースを要求されると逃亡するニート。



525 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/14(火) 21:12:31
>>523
バカか?
毎日、2ちゃんしかやることがない、ニートに対して哀れと思うこそすれ、
嫉妬なぞするわけないだろ。


526 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 00:18:31
>>524-525
お前かわいそうな奴だなw
いつだったか忘れたが、朝日新聞に書いてたぞw
相続税をあげれば金持ちは海外に逃げるという当たり前なことから目をそらし、
どんなに相続税を上げても金持ちは日本から逃げないなどと自分に都合のよいことばかり書く。
あげくのはてに、いちいち他人をニート呼ばわりして馬鹿にすることで、オレサマの方が立場上と
言いたいような惨めな書き込みはブサマこの上ないわw

527 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 00:24:52
そういやハリーポッターの翻訳者は相続税ゼロのスイスに逃げたなw

528 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 00:29:24
いや10年前だって別に逃げてないし今後上げたとしても逃げないよ。
当たり前だろ?10億稼ぐ奴が7億取られたって3億も残る。
1000万が70%も取られたら大事だが高額所得者が取られても
生活に影響はほぼない。つかまともに税金払う奴いねーよ。

529 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 00:54:02
>>528
やっぱり貧乏人らしい書き込みだなw
10億のうち7億取られて平気な奴いるわけねぅだろ!
しょせん馬鹿な貧乏人は金持ちの気持ちがわかってないわw

530 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/15(水) 00:56:15
なんだ所得税の話か。

531 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/14(木) 14:40:19
遺産というものは、死して尚、子孫を思慮する偉大な親から受け継ぐ大切なものだ。
謂わば親と子の愛情が形になったものと言える。そこに国家が介入する余地が何故あるというのか?

532 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/14(木) 15:12:52
まぁ理想論はおいといて、実際相続税廃止は議論されてんの?

533 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/14(木) 15:15:46
スイスという国は特に何の産業もない国でしたが、時代遅れの相続税を廃止した結果、富の蓄積が起こり産業の発展につながり世界一豊かで幸福な国となったのです。
国民は、自分が死んだ後の遺族の税金の心配をする必要がなくなり心が豊かになり、日本では三代で財産がなくなるという状況ですが
スイスでは何世代もかけて財産を築いていくという考えが形成され、国民は非常に幸福なのです。
しかも貧しい国民というのは非常に少ないのです。何故ならば、相続税がないために、事業承継がスムーズになり
相続税による事業承継ができないことによる失業者がなくなり、雇用が確保されるだけでなく、親の遺産に税金がかからないため
ゆとりをもった学習・技術の取得・勤労意欲の向上が結果として起こり国民一人一人が豊かで幸福であるという事実があります。

534 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/14(木) 17:09:30
ちょっと遡って読んでみたけど、相続税そのものを知らずにカキコしてる奴が
ほとんどだなw
一時「相続破産」なんて笑えない話もあったけど、昔話だなこんなのはww
ちゃんと勉強してからカキコしましょ。

535 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/14(木) 17:14:30

所得税の最高税率が低すぎるだろ

536 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/14(木) 21:06:59
スイスは昔から実質的に相続税は無いに等しかったらしいよ。

537 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/14(木) 23:25:42
スイスは、国税としては相続税は無いが、州税としては相続税はある。
分かったかいニート君。


538 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/14(木) 23:27:27
一桁程度だがね。わかったかい?
嫉妬ニート君。

539 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/15(金) 00:04:40
相続税を上げて国に分配権限を渡してしまったら
ろくなことにならないように思う。波及効果の低い
無駄遣いに使ったり、無能な公務員の給与に消えたりで
なんとなく溶けていくだけ。国民のためにはならないんじゃないか。

それよりも富裕層が自分の責任で最も効率のよい投資先を探し
そこにもっと投資するように仕向けたほうが、経済全体はよい方向へ
向かうと思う。その点、資産1億円以上の富裕層に占める株式および
株式投信保有率が39%という現状は低すぎる。低脳な銀行を無駄に
潤わせているだけだな。

540 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/15(金) 00:26:42
>>539
税率は州によって違うんだよ。
分かったかいニート君。
親に頼らず自立している人間に、嫉妬していないでとっとと働きな、ニート君。


541 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/15(金) 00:33:17
>>540
やあ嫉妬ニート君。嫉妬している暇があったら頑張って稼ぎなさい。

542 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/15(金) 00:36:07
ニートって自分で稼ぐことが出来ないから、親の資産だけが頼りなんだよな。
だから相続税増税に反対する。
おまけに、自活している人に嫉妬するんだよな。
こんな社会のダニは、とっとと駆逐すべきだよな。
そのためにも相続税は大増税だな。


543 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/15(金) 00:37:06
>>541
早く社会復帰しろよ。
親御さんが泣いてるぞ!!


544 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/15(金) 00:44:36
>>542-543
嫉妬しているのはどっちかと(以下略

545 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/15(金) 00:49:49
もちろん、いまだに親のすねをかじっているニート君。


546 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/15(金) 00:52:12
ニートは、いい年して社会復帰できないでいる。
だから、まっとうな社会生活を送っている人間に嫉妬する。


547 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/15(金) 00:53:29
>>545-546
嫉妬乙

548 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/15(金) 00:55:33
ニートは、一般人が自分に嫉妬していると無理やり思い込もうとしている。
いくら親が資産家でも、誰もニートなぞうらやましく思いはしないのに。


549 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/15(金) 00:56:49
相続税強化を言っておいて嫉妬していないとよく言えるもんだ。

550 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/15(金) 09:49:51
相続税は高すぎる!と思う!
配偶者は5億円控除で子は1億円控除が妥当かと思われ・・・

551 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/15(金) 11:39:16
相続税は0でいいよ。要らんよこんなもん。

552 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 23:04:33
相続税は抜け穴だらけ
こんなの正直に払うバカはどっちみち財産なんか持っていても無意味

553 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/26(火) 23:10:16
また嫉妬スレが上がってるな。
ばかばかしい。
カナダやオーストラリア、スウェーデンのような福祉国家に合わせて日本もゼロにしろ。
家庭を壊し人間を苦しめる悪税だから福祉国家では廃止されたんだ。
日本も廃止して人間尊重・家族尊重の国を創ろう。

554 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/07(日) 21:17:48
日本は慢性的な需要不足なんだから税制面からも消費を促すような仕組みを構築するべきだ

555 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/07(日) 21:19:35
>>554
そうだ。だから相続税ゼロがいい!

556 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/07(日) 21:24:25
>>555
賛成。
所得税払って得た残りの金を子孫に受け継がせるのも親戚に上げるのも自由に出来るようにすべき。

特に贈与税廃止は需要促進の上ですごい効果がありそう。
少なくともイタリアのように親族間では非課税にすべきだ。

557 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/07(日) 21:25:02
>>555
相続税増税して、それを原資にして消費税と所得税を減税するのが正解。


558 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/07(日) 21:27:18
>>557
嫉妬社会主義者は生きてる価値なし!

559 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/07(日) 21:36:11
>>558
でた、ニート君のバカの一つ覚えの嫉妬と社会主義。
経済活性化のためには、フローよりストックの税金を重くするのは、経済学の常識。


560 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/07(日) 21:40:43
経済学wwwwwwwwww
あんなクズ嫉妬学問を学んで調子に乗ってるバカwwwwwwwwww

561 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/07(日) 21:43:35
>>557
あほか。
消費税のような公平な税金こそ増税すべきだ。

>>559
ニートは社会主義を支持するだろうが。

相続税が嫉妬税なのは常識。

562 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/07(日) 21:44:32
>>559のいう経済学は共産主義経済学だな。

新自由主義では資産の蓄積こそが豊かな暮らしを保証するから、資産課税は出来る限り
小さいほうがいいんだよ。

563 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/07(日) 21:46:00
>>561
ニートは自分で稼ぐことが出来ず、親の資産だけが頼りだから、相続税に反対する。
自分で稼いでいる人間なら、相続税より消費税や所得税の減税を望む。
分かったかいニート君。


564 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/07(日) 21:48:29
>>563
ニートはお前だろ。
相続財産はたいていが土地だからきわめて高い。
所得はそれよりも小さいし、所得税はもともと控除がいろいろあるから
これ以上減税されてもたいしたことはない。
よってお前の理屈は間違い。

消費税なんか屁みたいな税だから減税を望むのは一部の無能な連中だけ。

565 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/07(日) 21:49:22
>>563みたいなアホな思い込みにいたるのが経済学の常識なのか。
たしかに>>560のいうとおりかも。
20世紀に経済学にしたがって滅亡した国があったし。

566 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/07(日) 21:50:04
>>563
自分で稼いでいる人は、子孫に財産を残すために相続税に反対する。
嫉妬しているクズは、資産家や成功者から略奪して貧乏に追い落とすことに快感を覚える。

567 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/07(日) 21:51:11
>>566
そういうことだね。
嫉妬派はみんなが貧乏になるのがいいというんだろう。

本当に相続税増税したらそうなるだろうな。
資産家は世界の半分以上を占める相続税のない国に移住するだけだから。

568 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/07(日) 21:51:40
難しいことはわからんが、日本の将来も悲惨そうだね。
子供は要らないよね。
自分の子孫を不遇な目にあわせたくないものね。

相続税を下げろ下げろというのは、金持ちが自分の子孫を
楽に暮らせるようにしたいという、核シェルター作れ!みたいな
要求。。

相続税、あげろーーー。金持ちの子孫もおんなじ立場。

569 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/07(日) 21:52:21
>>564
消費税より相続税のほうが高いだって。w
やっぱニーとってバカだな。

>>562
それは新自由主義じゃなくて、渡部昇一等のデンパが主張している珍説だな。


570 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/07(日) 21:53:38
>>566
ビルゲイツはなんていっているかな。
親のすねだけが頼りのニート君。


571 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/07(日) 21:55:12
>>569
デムパはお前とお前に嫉妬経済学で嫉妬心を植えつけた教授や講師。

572 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/07(日) 21:57:05
>>571
引き篭もりに嫉妬するやつはいないんだなぁ。
分かったかいニート君。


573 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/07(日) 21:57:24
嫉妬がなぜいけない?もっとも人間的な感情じゃないか?なぜ悪いのかわからん。


574 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/07(日) 21:58:18
>>570
ビルゲイツは自分が作った財団の理事に自分の子供を置いて、
そして自分が作った財団に持ち株を寄付する。
財団は、配当から、決まった一定のしょぼい金額を寄付すればいいだけ。
のこりは経費として使うことができる。
つまり相続税を払わないための作戦なんだよw

575 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/07(日) 22:00:13
>>573
相続税増税を唱えている理由が嫉妬からだというのが、
経済板にいる約2名のニートが自己正当化のために考えた理屈だから。


576 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/07(日) 22:02:10
貧乏人の、略奪するための(屁)理屈はくだらんw

577 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/07(日) 22:02:38
>>574
ゲイツは、死後50年で財団の資産を全部寄付すると宣言しているんだよ。
分かったかいニート君。


578 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/07(日) 22:04:22
>>577
どこに寄付するんだよw
また別の財団作ってそこに寄付したら同じことだろw

579 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/07(日) 22:06:20
>>578
そんなセコイ真似するんだったら最初から寄付するなんていわないよ。
分かったかいニート君。


580 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/07(日) 22:08:13
>>563
一番金がかかるのは、住居費。
−−−−−−−−−−−−−−−−−
相続税は5,000万円の基礎控除があります。
法定相続人(人数分)x1,000万円の控除もあります。

夫が亡くなった場合、妻がいて子供が2人いる場合は8,000万円までは
相続税がかかりません。
=========================
評価額8000万円以下の家であれば、たいていの家は手付かずですむの
ではないでしょうか。

有価証券がたくさんあると、そうはいきませんが、下表のように
5000万円分の株をもらえるとすると、800万円の相続税ですね。
たなぼただからそれくらい払えよね。

課税標準 税率 控除額
1,000万円以下  10%  −
3,000万円以下  15%  50万円
5,000万円以下  20%  200万円
1億円以下  30%  700万円
3億円以下  40%  1,700万円
3億円超   50%  4,700万円
 
あまり気にしたことがない数字なので間違っていたらスマソ

581 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/07(日) 22:10:48
>>579
もういいよ。水掛け論だから。

582 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/07(日) 22:10:59
>>580
相続税が増税されれば、遊んでいる土地が有効利用されるので、住居費も下がるな。
相続税増税はいいことずくめだな。


583 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/07(日) 22:17:14
>>582
そして自然破壊やヒートアイランド現象、及び集中豪雨の災害を頻繁に起こさせる結果となったw

584 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/07(日) 22:23:08
>>583
だったらお前は、自然破壊をしないように洞穴にでも住んでろ。
ガスも電気も使うなよ。自然破壊になるからな。
分かったか、バカニート。


585 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/07(日) 22:43:43
嫉妬バカのせいで破壊されつくしれた東京の自然。

586 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/07(日) 22:45:54
>>585
金持ってるなら、自然は秘境にでも出かけて味わって。
こちとら生活に必死なので。


587 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/07(日) 22:58:59
相続税対策のために、移民されるって可能性はないの?

588 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/07(日) 23:02:06
>>585
東京への一極集中と相続税を無理やり結びつける、バカニート乙。


589 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/08(月) 20:58:20
>>585
そんなに自然が好きなら樹海に逝って帰ってくるな♪

590 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/09(火) 06:48:19
age


591 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/09(火) 11:28:22
>>589
働けよ。馬鹿

592 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/18(木) 18:51:38
現役世代の負担軽減のためにも、相続税増税に賛成。


593 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/18(木) 19:43:42
せめてすんでる家だけは勘弁してよ


594 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/18(木) 19:44:02
>>1
あほか。
もともと最高税率でとられてたのはごく一部だよ。
増税するとしたら庶民からも取るようにするしかないね。
金持ちはすぐに海外に移住してしまうし。

>>592
基地外発見!
相続税を払うのは現役世代が多いだろ。
負担は増えるだけ。

595 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/18(木) 19:54:48
>>594
日本人の平均寿命80まで生きるとすると、その子供は40代後半から60代。
もう子育ても終わり、金銭的にも余裕のある世代だ。また金をしこたま溜め込んでいるのもこの世代。
この世代の税金を高くして、子育て等金が必要な現役世代の税金を安くするのは当然の政策。
分かったかいニート君。



596 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/18(木) 19:59:31
>>594
最高税率を小泉が改悪する前の状態に戻せばいいだけだよ。


597 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/23(火) 21:35:54
層化が相続税強化を唱えているのは宗教団体に資産を集中させるため。
宗教法人は税制上優遇されている上に相続という概念がないから相続税がかからず資産が蓄積する。
個人資産の蓄積を認めなければ宗教団体に蓄積する比率が高まっていく。
相続税100%を唱える学歴信者も実は層化だし、彼らの意図は宗教法人に富を集中させようということだ。
層化の作戦に踊らされてはいけない。
今でも日本の相続税は世界最高水準の税率だ。
これ以上あげようというのは何らかの意図があることを見抜くべき。

598 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/30(火) 20:47:42
歴史的建造物や町並みが破壊された事例は全国各地に多くあるのですが、伝統の古都・京都でも次々と
歴史的な建物が破壊されてきました。京都といえば、神社仏閣や武家屋敷、老舗などの商家、伝統工
芸の工房、町屋などが並ぶ最も日本らしい町並みがある都市であると考えられていますが、やはり京
都も例外なく、相続税のために、屋敷や老舗や町屋等が次々と姿を消してきました。現存する唯一の
公家住宅として有名な冷泉家の邸宅も相続税のため取り壊しされる寸前でしたが、努力奔走されなん
とか残り、今では重要文化財に指定されています。冷泉家が残ったのは極めて稀なケースであり、も
し相続税がなければ、重要文化財・登録文化財になってもおかしくないような建築が多く残っていた
筈なのです。現在でもその破壊は続いています。特にバブル期は全国的に文化財喪失が激しかったの
です。京都でも例外なくつぶされていました。バブル期の土地は高いので相続税が莫大になり、先祖
伝来の伝統的家屋と土地を売却して税金を納めるか物納しなければなりませんでした。その結果、京
都らしい町並みを構成していた日本家屋は大量に取り壊され、土地を購入した者が同じく京都らしい
建築をたてず景観を著しく害する雑居ビル等に変貌していったのです。

599 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/30(火) 20:48:49
 世田谷区ではあちこちから悲鳴が聞こえてきます。東京都区部でも唯一自然の豊かだっ
た世田谷区。しかし、土地の値段が上昇したことによって、大地主達は相続税が支払えず
に売るしかなくなってしまいました。
 切り売りされた土地は都市化の波に揉まれます。庭のないミニ戸開発、マンション開発、
最悪なのはワンルームマンションです。屋敷林に住んでいた小動物の姿もどんどん消えて
いきました。相続税という存在は、不動産会社の自然破壊乱開発を生み出す土壌になって
います。相続税の影響で、喧騒な街となってしまった麻布みたいにしたいのでしょうか?
 古代の律令制のもとに行われた、公地公民によって6歳より口分田を与えられ、死亡し
たら土地を返納する班田収授法がありました。つまり、実質的に相続税100%というこ
とです。しかし、人々はいずれ返納する土地を、真面目に開墾などしませんでした。その
ため、723年の三世一身法で3代に限って開墾地の私有を認めましたが、それでも土地
の開墾が進みませんでした。結局、743年の墾田永年私財法という実質相続税ゼロの社
会を作り、公地公民制を崩すことによって、結果、大幅に生産力が伸びていきました。
 相続税というのは、人々の欲が築くパワーを殺す制度にすぎないことがよくわかるはず
です。平等という理想を追いかけていくことにより、人々の欲を殺し、人間が本来持って
るはずの能力を打ち消す悪法にすぎません。
 日本もかつては大資産家が沢山おりましたが、相続税の影響もあって都内に500坪以
上の土地を持つ資産家はごくわずかになっています。山手線の内側にどれほどの屋敷が残
っているでしょうか?
 最近格差が広がったなどと言う方が増えましたが、50年前と比べれば大幅に格差は縮
まっております。そして、その間に起きたことは、官僚の権力が強くなっていったという
事実です。今や彼らは天下りし放題です。
 民間の人に財力という力が無くなったら官僚支配が強くなるということを見事に証明し
ました。更に相続税を強化しようなどというのは、官僚支配を強める結果になるでしょう。

600 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/30(火) 20:50:25
相続税はずっと存在したアメリカでは昔から貧困層がいる一方、相続税のない
スイスやオーストラリアの白人に貧困層は少ない。
(オーストラリアの移民はまた別。生活基盤がないから貧しいだけのこと)
カナダは相続税がないが相続税のあるアメリカより貧困層は少ないし、格差も小さい。
貧困問題は基本的に収入の少なさから生まれる。
最低賃金などの問題のほうが大きく影響する。

601 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/01(木) 12:32:15
1は相当頭わるいのだろう。

602 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/01(木) 20:16:58
民主党や社民党は、日本人女性を差別したよね。(´・ω・`)  日本人差別ひどいよね。゚(゚´Д`゚)゚。


http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1151999595/173n
173 :朝まで名無しさん:2006/12/14(木) 14:22:37 ID:DFtbQi+D
 旧日本帝国軍の追軍売春婦問題といえば、社民・共産・民主の反日御三家政党が有名ですが、
このうち民主党と社民党は、【日本人売春婦】を差別・軽視していた事が明かになった。

 共産党の売春婦救済法案には日本人女性も補償と謝罪の対象にしていたが、
これを認めない民主と社民の両党によって、救済の対象から
日本人女性を省くように共産党が譲歩させられていたのだ。

共産も民主も社民も糞である事は間違いないが、その糞の中でより糞味噌なのが民主と社民という事である。

【資料】 共産党議員 吉川春子 「お便りコーナー」 2003.2.27より
> Q:疑問に思うのですが、従軍慰安婦さんて、朝鮮人よりも日本人の方が圧倒的に
>  多かったのにどうして彼女達は名乗り出てこないのでしょうか。また、韓国人
>  慰安婦ばかり調査するのに日本人慰安婦については何故調査しないのでしょうか。
>  どうして日本人慰安婦は軽視するのですか?国籍違えど同じ女性なのに!
>
> A:ご指摘のように日本人慰安婦は大勢いたのです。(朝鮮の方より多いかは定かでは
>  ありませんが)私も匿名で2回お手紙をいただきました。日本人慰安婦を見捨てないで
>  ほしいと書いてありました。共産党の法案では日本人慰安婦についても補償と謝罪の
>  対象に含めています。民主・共産・社民三党案では、旧植民地と占領地出身の慰安婦
>  という形で日本人は対象にしていません。 理由は
> (1) 日本人を含めることについては3野党で一致できなかったので共産党としては譲歩しました。
ttp://www.haruko.gr.jp/josei/otayori.html

日本人女性を差別した民主党と社民党は、一体どこの国の政党なんだろうか・・・。
外国人でも党員OK!民主党、公明党、社民党part5
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1156924027/

603 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/06(火) 17:23:59
金が欲しかったら自分で稼げ

604 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/06(火) 18:03:43
自分で稼ぐより他人の稼ぎを減らすほうが好きなんだろうね

605 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/06(火) 18:26:41
>>603
金ではない。故郷の家を守りたいだけだ。

606 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/07(水) 02:42:33
貧乏人は他人のものを泥棒するのが得意だよね。
金持ちいじめの税金なんてその象徴。
さらに自己破産という泥棒も平気でやる。

607 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/08(木) 10:47:52
日本は世界でも類をみないほど金持ち重税国家であります。
おかげで活力を失っております。
世界を代表するような金持ちも出にくい状況です。

608 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/27(火) 00:03:32
金持ちがひたすら溜め込んで世の中に還元しないから活力を失ってるんだろ

609 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/27(火) 00:11:32
馬鹿高い相続税課せられりゃ、そりゃ財布の紐はきつくなるさ。 

馬鹿だろ?おまい>608

610 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/27(火) 13:23:58
★世界の1%、富の40%保有 日本は格差小さい

・国連大学世界開発経済研究所(本部・ヘルシンキ)は5日、世界の成人人口のうち
 最も豊かな上位1%が個人総資産の40%を保有する一方、下位50%が保有する
 資産は全体の1%にとどまるとの報告書を発表した。

 「上位1%」に属する人々の約9割は北米、日本、欧州の主要先進10カ国に居住して
 おり、世界の富の偏在ぶりと「格差」の大きさをあらためて浮き彫りにした。

 報告書によると、2000年の世界の個人総資産は125兆ドル(約1京4368兆円)で、
 世界の国内総生産(GDP)合計の約3倍相当。うち上位10%の富裕層は個人資産の
 85%を保有していた。

 上位1%に属する人の居住国は米国(37%)と日本(27%)が特に多く、英国(6%)、
 フランス(5%)、イタリア、ドイツ(各4%)、カナダ、オランダ(各2%)などと続いた。

 格差を示す指標「ジニ係数」で個人資産の偏在ぶりを数値化すると、米国は約0・8、
 英国やフランスは約0・7だったのに対し、日本は約0・5と格差が小さかった。

 http://www.sanspo.com/sokuho/1206sokuho021.html

611 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/27(火) 14:00:31
>>609
意味わからん。
相続税で持っていかれるなら、生きているうちに使った方が得じゃん。

612 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/27(火) 15:33:49
>>611
おまいは馬鹿だな。

613 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/01(木) 14:25:26
お金持ちを没落させても、特にいいことないぜ。

614 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/12(月) 12:42:03
キラキラ~川*’ー’)~キラキラ

615 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/28(水) 13:25:23
資産を死蔵させておくのはそれだけで罪

616 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/28(水) 15:24:42
死蔵させないためにも相続・贈与税の廃止が必要だね。

212 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)