2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

消費税よりも先に、法人税を上げるべきだ。 2

1 ::2006/03/32(土) 15:48:08
 現在の状況は、法人税で税収が落ち込んだ分を
消費税で賄うような形になっています。

 逆に法人税を70%超にすれば、消費税を
無くしても、税収上は何も問題が無うし、企業も
「どうせ税金で取られるから」と言う理屈でドンドン
お金を使ってくれる筈です。

 だから、法人税をバブル期以前の税率まで戻すべきだと
思います。

前スレ
消費税よりも先に、法人税を上げるべきだ。
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1126677928/

2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/32(土) 15:50:01
>安楽
お前ピグー効果とデフレとを混同してるだろWWWW

3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/32(土) 15:50:45
我こそは経済板ニートなり
書き込みの速きこと風の如く
他人と会話せざること林の如く
ネットで嫉妬すること火の如く
部屋から動かざる事山の如し
      ,. / |´ ̄`ヽー- 、 ト、        , -‐、/./.- 、
    / | |    ヽ   l l        ( 火◇風 ノ
  /o ̄`ハ._.ゝ===┴=く.ノ- 、      ノ ◇ ◇ (
  /o O / l´ ノ      ヽ lo ',ヽ      ( 山◇ 林 }
  \___/. ト、  ●    ● ハ  ∧      `⌒/7へ‐´
 / ,イ   レ_   ( _●_) ミl~T--‐彡    /./
/ ̄ ̄l.  彡、   |∪|  ノ'l  l::::::::::彡ー7⌒つ、
彡:::::::::::l  ト、___ヽノ /|  l::::::::::::ミ  {,

4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/32(土) 19:28:24
我こそは武田貧玄なり!
金持ち重税主張すること風の如く
自力の所得増加に無能無関心なこと林の如く
金持ちに嫉妬すること火の如く
経済感覚無きこと山の如し

      ,. / |´ ̄`ヽー- 、 ト、        , -‐、/./.- 、
    / | |    ヽ   l l        ( 火◇風 ノ
  /o ̄`ハ._.ゝ===┴=く.ノ- 、      ノ ◇ ◇ (
  /o O / l´ ノ      ヽ lo ',ヽ      ( 山◇ 林 }
  \___/. ト、  ●    ● ハ  ∧      `⌒/7へ‐´
 / ,イ   レ_   ( _●_) ミl~T--‐彡    /./
/ ̄ ̄l.  彡、   |∪|  ノ'l  l::::::::::彡ー7⌒つ、
彡:::::::::::l  ト、___ヽノ /|  l::::::::::::ミ  {,

5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/32(土) 19:37:37
法人税の穴埋めに消費税上げてるんだよ

6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/32(土) 20:12:03
法人税上げても租税回避策とられて効果少ないんだが

7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/32(土) 20:22:50
別に給料に回れば無問題。

8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/32(土) 21:03:58
法人税上げれば従業員の給料が上がるというのは都市伝説なんだが。

9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/02(日) 03:44:43
租税回避策=設備投資・福利の充実などなら無問題

10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/02(日) 08:20:27
>>8
俺は無職だから関係ない。

11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/02(日) 13:25:59
国民は、競争社会に賛成したわけでも格差社会に賛成したわけでもない。
国民は、公務員のリストラに賛成しただけ。 (郵政民営化など赤字部門の整理)

国民は、平等を望んでいる。
国民は、「37%の所得税率」を「平成元年改正前の60%」に戻すことを求めている。

民主党、共産党、社民党は「法人税引き上げ」を求めず、「所得税の最高税率を引き上げ」を達成し、「平等」を目指すべきである。
「法人税引き上げ」は経済音痴ぶりを披露することになるのでやめること。
「格差社会」とは、「企業」と「個人」の格差ではない。「個人」と「個人」の格差なのである。
「平等」とは「個人間の格差の縮小」である。
「所得税最高税率引き上げ」の必要な所以である。

12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/02(日) 13:28:09
>>11
今50%ほどの「所得税+住民税」上限を平成改革前の76%まで引き上げるべきだ。
1986年までの88%でもいい。
ちなみに、1983年までは93%である。「93%」←これが平等を生み出していた。昭和の良き日だ。

日本の復興を支えてきたのが平等なのだ。

13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/02(日) 22:44:15
>>9
ですよね

14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/03(月) 23:12:37
日本の法人税
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B3%95%E4%BA%BA%E7%A8%8E
日本の法人税は、財界・大企業の“自分たちだけは負担を減らしたい”
という要求で税率を引き下げ過ぎた結果、国税分の法人税収が二十兆円から十兆円に半減し、
国際比較でみても、企業の税と社会保険料の負担はヨーロッパ諸国の半分から八割と、
世界で最も低い水準になっている。 ちなみに、昨今大企業はバブル期を上回る史上最高の収益を上げている。

出典 フリー百科事典 ウィキペディア

15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/04(火) 01:03:30
TVなどで法人税の話題を取り上げないのはスポンサー様に失礼のないようにという配慮か??

16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/06(木) 00:42:07
>>15
サラキンの問題もテレビではあまり聞かないしな

17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/08(土) 18:52:45
政府の掛声はともかく、まだまだ景気低迷の今は、
法人税よりも、先ず所得税をバブル期以前の累進税率迄戻すべきだと思います。
(所得格差を広げない為にも)

18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/08(土) 19:06:41
株で大儲けするのは、ユダヤ人とアメリカ人だけ。
世界中が踊らされてるよ。

俺たち、資本主義の奴隷だな。

19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/08(土) 21:14:19
>>18
君は貧乏神の奴隷だね

20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/08(土) 21:18:48
>>9
余計な設備投資は将来に禍根を残す。
福利厚生は従業員に所得税が掛かるので無意味。

21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/08(土) 21:32:02
消費税って流通経路が長い場合
1.05*1.05=1.1025

1.1025-1=0.125だから12.5%になっている

22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/08(土) 21:42:22
流通経路ではなく製造材料のことだな。


23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/08(土) 22:12:14
>>21
1.1025-1=0.125

24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/10(月) 16:49:50
>>21
すごい計算違いだぞw

25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/10(月) 16:51:32
法人税を上げれば海外逃避確実。
しかし一部の馬鹿は「行きたい企業は勝手に行けばいい」と開きなおる。
まさしく馬鹿チョンw

26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/10(月) 16:52:06
0.1025だーー 10.25%だ

27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/10(月) 17:08:05
法人税を上げれば企業は海外に逃避するとしか
考えられない、1BITはもう飽きたよ。

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/10(月) 17:16:42
>>25
企業の海外移転の理由は経済産業省の「海外事業活動基本調査」によれば
一位:現地での販売維持拡大 29・6%
二位:コスト面で有利(労働のこと)  12・2%
三位:第三国での販売維持拡大  12・1%

税は項目にすら入っていません。
ソースttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-10-20/20051020faq12_01_0.html
*赤旗だから相手にしないというのは反則だよ。レッテル張りはもっとも幼稚な批判方法です。

29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/10(月) 17:18:37
>>25
さらに言わせてもらえばなぜトヨタはあの法人税の高いフランスに工場もっているの?
みずから火の海に飛び込んだのかい?

30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/10(月) 17:20:00
>>28
だから法人税を上げろだと?
もう馬鹿かアホかと・・・

31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/10(月) 17:21:22
>>29
じゃあなんでフランスの失業率はあんなに異常に高いの?

32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/10(月) 17:31:47
>>31
移民

33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/10(月) 17:33:19
>>32
違うね。法人税の高さと会社の福祉負担の高さ。

34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/10(月) 21:08:34
21ですが、計算はまちがってました。
が政府は5%といっても、計算のようにエンドユーザーからは
複利計算のように5%以上を取っているのは明白

35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/11(火) 12:05:58
>>30
消費税率上げるだけで歳入増やす気か。負担に耐え切れない
低所得層が現れないと思うの?

36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/11(火) 13:30:34
>>28
それは海外へ進出する理由であってココで問題となっている本社移転の理由ではない。
馬鹿ですか?
経済無知丸出しwwww

37 :地方公務員教師も税金生活保護者です。:2006/04/11(火) 13:40:30
とある地方公務員の異常な給与体系(教職員編)

春・夏・冬休みあり(自宅研修と称して勤務扱い、出勤しなくても給料は貰えます)
毎年確実にボーナスあり(休職してても給料・ボーナスは確実に貰えます)
老後をリッチに過ごすための共済年金あり(教員夫婦で毎月90万円)
分厚すぎる退職金あり(最低レベルでも約3000万円)
残業ほぼ皆無(夜は出前を頼んだりお茶を飲んだりダベッたりしながらダラダラとテスト採点などを
行い”今日も働いた”と自己満足している方もいらっしゃいます)
土日休日あり(部活動と証して生徒をプライベートに連れ出す方もいらっしゃいます)
性犯罪を犯しても転勤で継続  子供たちに反日教育を施します
民間業者からの接待その他は大歓迎  昼食は栄養バランスの整った給食がタダ同然
手厚い住宅手当や民間人には秘密の謎の調整金などの各種手当も豊富にあります

特殊教育諸学校 校長   :年収1260万円
    高等学校 校長   :年収1200万円
    小中学校 校長   :年収1150万円
特殊教育諸学校 教頭   :年収1120万円
    高等学校 教頭   :年収1100万円
    小中学校 教頭   :年収1060万円
特殊教育諸学校 教諭45歳:年収 960万円
    高等学校 教諭45歳:年収 920万円
    小中学校 教諭45歳:年収 900万円
特殊教育諸学校 教諭35歳:年収 800万円
    高等学校 教諭35歳:年収 760万円
    小中学校 教諭35歳:年収 760万円

教職員平均年収:850万円  教師夫婦平均年収:1700万円
教師夫婦30歳前半にて6000万円以上の住居購入率70%以上
教師夫婦定年退職時平均貯蓄額=2億4000万円

http://www.2log.net/home/zk1/archives/blog36.html
彼らの恵まれた生活は皆様の税金で支えられています。

38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/11(火) 18:02:44
>>36
本社を移転すると税金が軽くなるとでも?
いい加減な嘘ばかり言っているな。

39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/11(火) 22:38:51
>>36
法人税が高くて本社を移転したという企業があるならぜひお目にかかりたい。


40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/11(火) 22:47:58
法人税減税なんて経済効果ゼロ。
というかマイナスかもしれない。
なぜなら、法人税は税引き前利益に
かかってくるから、法人税が
高ければ、企業は経費を増やそうとする。
賃金を上げたり、設備投資をしたり、
お金が使われ経済が活性化する。
法人税が低いと企業は内部留保
に金を回してしまい、需要は減少する。


41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/11(火) 22:55:21
>>37
教師給料の引き上げは、赤排除目的で行われたんですよ。
それ以外はいいけど。

42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/12(水) 00:23:08
>>38
税制の安い国に本社移転しても効果がないとでも?
そういえば以前に本社移転しても日本の雇用はそのままなので結局高コストなんて間抜けた反論があったな
>>39
今のところはない。しかし現地の利益を現地に残存するという手法は現在では主流。
>>40
法人に金を支出させたいのなら増税よりも損益計上認定範囲を拡大すべきことがなぜ理解できない?

43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/12(水) 00:27:04
そのわりには公務員教師なんて左翼だらけやん

44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/12(水) 00:55:33
アメリカの犬・・小泉の高額所得者減税継続で・・・サラ金大儲け!

自社株式を大量保有して巨額の配当を得ているサラ金のアイフル社長は推計7億円以上、

武富士の専務は6億円近い減税

(いずれも1年間の額)。

売国小泉によってこの減税分はサラリーマン等一般国民が負担する。

45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/12(水) 01:02:40
どこから税金を取るべきかと、どこへの課税が容易否かの問題は異なる

46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/12(水) 01:03:17
被害妄想。


47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/14(金) 07:54:55
>>42
>法人に金を支出させたいのなら増税よりも損益計上認定範囲を拡大すべきことがなぜ理解できない?

ほほう、具体的にはどんな範囲拡大をするんだ?
その範囲拡大が需要増にどう結びつくかも説明してくれ。

とはいっても、>>42の他の部分は苦しい言い訳って感じだな。
まともな返事は期待できねーかもしれんが、一応聞いてやるよ。

48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/14(金) 18:06:21
>>47
苦しい言い訳なんて感じるとはお前はよほど経済に疎いんだな。

法人の損益計上範囲なら税効果会計の廃止、福利厚生を飲食にも拡大適用、交際費を認める、
人件費の急激な増加を認めるなどいくらでもある。
需要増になる根拠は、どうせ会社の金だからどんどん使おうという発想だ。
法人税を上げたら税金に取られるくらいなら経費支出するなんていう妄想よりもよほど現実味がある
しょせん経費支出が認められる範囲が狭いより広い方が動機が強まるに決まっている。


49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/14(金) 20:41:12
>>48
ばーか、オメーの案じゃ積極的に金を使う理由にならねーじゃんか。
経費で金を使いまくるより、会社の内部保留を増やす方が得だろが。

50 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/14(金) 23:21:17
じゃあ法人税上げても金を使う理由にもならないなw
              ====終了=====

51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/14(金) 23:22:25
>>49
あふぉか
会社で内部留保するより自分たちの利益になる経費消費のほうが得に決まってるだろがぼけ


52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/14(金) 23:25:01
>>51
海外に移転
終了

53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/15(土) 00:04:33
海外移転よりも国内で企業が育成されないことが最大の懸念。

54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/15(土) 08:42:40
>>53
逆、設備投資すれば事業経費になるから設備投資する動機になる。
税金を払う分を設備投資に使う方が得になるからだ。
企業育成を狙うなら、ある程度の法人税の累進は有効だろう。

55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/15(土) 09:05:49
>>51
内部保留があればリスク回避がしやすくなる。
いくら経費で落とせる項目が増えても、ある程度のリスク回避は優先されるだろう。
景気に不安があれば尚更だ。

また、法人税が安い場合だと積極的に経費を使う必要がなくなる。
利潤が大きいと株価が上がることを考えれば、積極的に使うようになるかは疑問だ。


56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/16(日) 00:31:06
負け組は、おもちゃ売り場やお菓子売り場で泣きわめく子供と同じだな、或いは、小遣いアップをせ
がんで泣きわめく子供と同じ。全く聞分けが無い。国が親ということだ。

負け組は、そういったダダをこねる子供と同じメンタリティーなのだ。

ただ、負け組が子供と違うところは選挙権もあるし、下手に知識(糞知識だが)があるし、有る程度、
詭弁を使う技術も身につけている。

但し、負け組はダダをこねる子供より遥かに有害である。

なぜなら、ダダッ子は親におもちゃ・お菓子を買うカネや小遣いアップのためのカネが無いのなら、
親にカネを持ってる人から強盗をしろ!とは、普通は言わない。

しかし、負け組は勝ち組に対して課税を強化するような強盗行為を国に対して要求するのである。デ
タラメな法律をつくって合法的強盗を可能にしようとする。しかも、それを恥と思ってもいない。


こういった状態が日本の現状である。間違った考え方によって、日本が恥知らず国家になってしまっ
たことは残念なことである。

57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/16(日) 02:40:39
>>56
盗っ人猛々しいな。盗人が盗んだものを自分のものだと主張する。しんでよし。

58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/17(月) 19:54:03
>>57
重課税こそ盗人そのもの

59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/17(月) 20:08:37
国民には課税しようとしておきながら、
企業にはそれをしないとは何事だ。
愛国心教育が必要だな。

60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/17(月) 20:28:09
>>59
政府貢献=愛国心
ゆとり教育の弊害発見

61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/17(月) 20:28:56
なぜ企業を国民でないかのようにいく馬鹿がいるんだ?
経済的貢献の少ない貧民こそ国のために働けや

62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/18(火) 02:42:10
>>58
重課税が嫌なら、設備投資や労働分配率を増やせばいいだけ。
誰も最高税率で納税することなんか期待してねーぞ、ばーか。

63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/20(木) 16:16:23
【参考】男女共同参画局予算(年間9兆9千億円!!!!しかも毎年増額/国家総予算82兆円中)
その実体は過激フェミ学者&団体員の巣窟。
既に国家・社会・生活の●本当にありとあらゆる面に●、巨大かつキチガイじみた影響力を陰に陽に行使。
スーパー省庁として全ての官庁/審議会に過激メンバーが出向し、そこでも凶悪な害悪を撒き散らしています。
1997-99年にだまし討ち的に出来たばかりの局が(外野でわめいていたフェミ団体が権力中枢になだれ込みました)、
財政が火の車にもかかわらず、毎年桁外れの●天文学的な●予算を浪費・支配。
しかも他の予算が減額するなか、毎年のごとく増額しています。
さらなる権限・利権を貪るため「男=悪・ダメ」の醜悪巧妙な洗脳もぬかりありません。
こいつらの力の前には、マスコミなど今や奴隷です。
全自治体にも男女共同参画課を作らせ、別途莫大な額をキチガイ的に浪費。

64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/20(木) 16:36:54
法人税の減税は避ける方向のようだ。
それが消費税増税との(庶民感情の)
バーターである可能性もあるわけだが。

65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/20(木) 20:05:30
>>62
無駄遣い奨励するのはまともな労働経験のない証

66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/20(木) 20:21:23
>>59
国民の形式所得実質所得の双方をもたらすのは企業。
企業課税=国民課税を意味する

67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/21(金) 02:23:18
>>64
おいおい、今よりさらに減税するつもりだったのか。

68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/21(金) 07:34:45
>>66
個人より企業が国に貢献してるという意味?

69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/21(金) 08:04:14
愚衆政治だな、いまの政治は。

バカな国民はバカな政治家を選ぶ。

70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/21(金) 21:22:42
>>68
個人の集合体が企業だろう。

71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/22(土) 01:10:27
>>65
ほんとに馬鹿なんだな。
設備投資や労働分配率を高めることが無駄遣いなのかよ。
会社の生産効率や技術的が向上するし、社員の士気も上がるじゃねーか。
しかも、これらは有効需要向上も見込めるから、内部保留を貯め込むよりよっぽど会社のためになるぞ。

しかし、今まで構造改革馬鹿共は「競争原理を徹底させれば技術向上する」みたいなことを言っていたわけだろ。
なのに「設備投資は無駄遣い」とか言い出すんだから、ついバッカじゃねーのかって思ってしまうよな。
そういや、「無駄遣い奨励するのはまともな労働経験のない証」って何だ?
労働経験が関係するとは思えねーんだがな。
やっぱ、キチガイの論理は理解できん。

72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/22(土) 02:54:39
>>71
そもそも税率上げれば設備投資社員の給料に回るなんて保証はない。
税金に取られるくらいなら消費するはずだなんていうのは経営者の所得への累進課税に当てはまりえる話で、法人所得税の場合消費すれば100%出て行くが留保すれば税金分しか取られないので留保の方が得。

設備投資しても市場限界があるので即生産上昇とはならないし、技術開発には設備投資だけではカバーできない。労働経験ないこと丸出し。
社員の士気向上は当てはまるが、増税と聞けば経営部門の士気が低下するだろ。
内部留保が問題なのなら金融投資で排出されるような経済環境を整備すればいいだけの話。
なんでもかんでも課税すれば万事解決するかのように都合よく社会を考える課税厨は困るんだよ

まともな労働経験があればい、いかに元手の資本を生かすか、無駄遣いしないで死に金を出さないようにすべきか工夫する姿勢を理解できると思ったんだが、お前みたいな間抜けはいくら働いても理解できないんだろうな。
もう経済音痴は何も語らないで下さい。

73 :名無しさん:2006/04/22(土) 03:49:09
>>72
労働経験は全く関係ありませんね。まあいっけど。

>内部留保が問題なのなら金融投資で排出されるような経済環境を整備すればいいだけの話。
ここなんだけど、別に問題というわけではなくて、法人税を上げることにデメリットはないということだよ。

74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/22(土) 06:59:26
>>72
法人税率アップしないで消費税率アップだけで
税収賄う気なのか。

75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/22(土) 11:58:47
>>74
税収を維持する必要などない。
特別会計という莫大なへそくりがあるし、そもそも無用な予算が多すぎる。
国を妄信するのは経済聞きかじり博士の悪い癖だ。

76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/22(土) 12:42:20
公務員給与を廃止してボランティア化するのが先ですよね

77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/22(土) 13:08:51
公務員を竹島に派兵するのが先です

78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/22(土) 13:14:52
>>76
頭狂ってる?
お前がやれよ。でなきゃ、悪事がまかりとおる。
賄賂わたさなきゃ言いがかりで刑務所にいれられるとか、
警察も消防署も貧乏人のところはいかないとかね。

79 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/22(土) 13:16:55
>>78
さらに、公立学校では、荒れ放題で、教師はいじめをとがめないし、
むしろ生徒をいじめたりして、まともな教育は行われない。
 で、まともな親は私立学校に子供を入れなければならず、
出費は今までの何倍もかかる。。
 警察も動かないから、頼みの綱はセコムとか。

80 :三光作戦:2006/04/22(土) 13:23:15

日中戦争時、抗日ゲリラに手を焼いた日本軍は、強圧的に拡大して
満州と中国との国境とした万里の長城線一帯を無人化する作戦を実施した。
指定地域内の住人を総て強制収容所に移住させ、ゲリラと住人との接触を断ち
ゲリラ出没地域での耕作を一切禁止するというものである。
その過程において、首を切り落とすなどして殺害した農民は8万1千人、
拷問のため施設送りの後処刑した者4万6千人。合計127000人を殺害した。
集落によっては村民が殆ど皆殺しになった所もある。
人囲いと言われる強制収容所は粗末なもので、宿舎は無く、移住させられた住民は露地に藁を敷き、露天で寝るしかなかった。
宿舎としてのバラックや要壁などは住民の手で作らされた。
農期には収容所近くの耕地で農作業を強制された。
収容所の環境は劣悪で、満足な食料、薬もなく、病気や飢えで何万もの人が命を落とした。

表題の三光とは、殺し尽くす、奪い尽くす、焼き尽くすと言う意味である。

幾つか例を挙げると

豊潤県潘家峪では一度に1230人が虐殺された。
密雲西白連峪では、全村落を破壊し、最後に破壊から偶然逃れていた一軒を発見し、そこに居た70歳重体老人を家ごと焼殺、幼児2名を銃殺。
王廠溝、南大門一帯では、580人を逮捕し、380人を虐殺し、残り200人を強制労働の為、東北へ送り、内80%が死亡。
石柱子村では、村民700人中300人を虐殺。
興隆県秋木林、大莫峪では、全130戸から180人の青年壮年男を逮捕し、虐殺。寡婦の村とする。
興隆県ではその一帯に多数の寡婦の村が出来た。
更に寡婦の村を襲撃し、逮捕した者で使えそうな者を強制労働の為満州へ送り、残りは処刑した。
興隆県では、人口16万人が戦後、10万人に減少していた。
大帽峪の村人など120人を後手に縛り、虐殺。


81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/22(土) 13:27:51
法人税を上げる前に、30代以上になっても結婚せず子供を産まない女に人頭税を課す方が
社会に役立つ。男にも課していいが、強姦が流行っても困るからな。

82 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/22(土) 13:29:17
パラサイトシングルは消費の牽引役。
人頭税反対。

83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/22(土) 15:40:52
>>81
いかにも屑人間らしい発想だな。
女性本人の意思を無視するあたりは、程度の違いこそあれ強姦と変わりねーじゃんか。
俺は同意しかねる。

84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/22(土) 15:44:54
>>72
>法人所得税の場合消費すれば100%出て行くが留保すれば税金分しか取られないので留保の方が得。

設備投資だと会社に資産として残るじゃんか。
反論にもならねーお粗末をいってんじゃねーよ。

85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/22(土) 21:01:12
>>84
無駄な設備なんていらねえよばーか

86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/22(土) 22:25:36
>.85
無駄と言い切れるろくな根拠なんてねーだろ。
あったら具体的に言ってみな。

87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/22(土) 22:26:40
>>86
需要をこえるほど生産できる設備なんて無駄だろ。。
働いたこと無いのかねキミは?

88 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/22(土) 23:43:35
>>85>>87
「必要」と考えて設備投資しても、需要が冷えれば「無駄」と呼ばれる。
三流エコノミストや評論家ふぜいのタワゴトに付き合う暇があるのなら
ほっとほかにやれることはある。

世の中に「ムダな投資」なんてものはない。
十分な需要さえあれば有効に利用されるからである。
もし、稼動していない設備があるなら、需要を増やしてやればよいのだ。
それは企業側の営みの埒外にあり、政府と中央銀行の仕事である。

89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/23(日) 00:08:22
国税収納金整理資金の   年度末        公債・
          歳入組入額(千円)    公債残高(千円)  税収比率     備 考
          (国税収納金整理    (一般会計 国の債務 (小数点3位
          資金受払計算書)    に関する計算書)   以下切捨て)
             税収           国債
平成15年度    44,496,115,024    556,524,886,195   12.50    利子率8.0%で持続不可能
平成14年度    44,816,282,849    504,348,739,031   11.25    利子率8.9%で持続不可能
平成13年度    48,887,327,881    448,253,445,863    9.16    ←【小泉内閣】
平成12年度    51,570,552,942    380,743,401,362    7.38    森政権
平成11年度    48,037,759,347    343,228,518,016    7.14
平成10年度    49,975,992,873    310,835,424,011    6.21    小渕恵三
平成 9年度    54,275,154,376    273,994,070,145    5.04    橋本改革(消費税等率5%)
平成 8年度    53,634,818,324    247,543,916,389    4.61
平成 7年度    53,374,969,407    228,048,813,381    4.27
平成 6年度    52,575,581,321    209,429,623,465    3.98    村山内閣
平成 5年度    55,809,991,908    195,202,609,393    3.49
平成 4年度    56,113,473,919    180,956,323,475    3.22
--------------------------------------------------------------------------------
平成 3年度    61,760,371,718    173,702,220,320    2.81    宮澤内閣
平成 2年度    61,182,718,180    168,599,187,561    2.75
平成 元年度    55,492,489,639    163,160,333,485    2.94    竹下改革(消費税導入3%)


90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/23(日) 00:21:30
つか所得税を下げて消費税上げりゃあいい。所得税なんてほんと不平等なんだしさ。

91 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/23(日) 00:26:16
つか消費税下げて相続税上げりゃあいい。機会平等が大事なんだしさ。

92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/23(日) 05:50:36
つか機会均等と実質的均等を混同している奴がまだ生息している。

93 :名無しさん:2006/04/23(日) 07:03:15
>>90-92
消費税を廃止すれば全て解決。みんな満足。明るい未来。

94 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/24(月) 22:47:05
相続税はもっと累進的にかけ、
金持ちは一代限りで終わらせなければならない。

私腹を壊さないと、資本主義は駄目になってしまう。

政府は取った遺産を法人で所有させるか、所得再配分にするか、
新規ベンチャーへの資本として有効に生かせばいい。

生まれがどこでも競争が出来る社会にするのが好ましい。

生 活 苦 で 自 殺 し て い っ た 無 数 の 霊 魂 が

そ の う ち 優 雅 に 暮 ら す 金 持 ち を 呪 い 殺 す だ ろ う

も の を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

こ こ ろ を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

お 金 を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

相続贈与税は生活困窮者救済の財源にすべきである。


95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/25(火) 00:59:54
特定財源に手をつけるのが先。

96 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/25(火) 13:30:37
>>94
福祉目的で導入された消費税でも一般財源のままなのに。。
弱者救済なんて政治的美称に過ぎないんだよな。

97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/26(水) 21:17:25
千葉7区に見る日本の格差社会 いくら努力しても生まれが悪ければダメ



民主党候補者 太田和美

裕福な産廃業者の家に生まれる→遊びほうけて偏差値38の高校へ→さらに遊びほうけて

補導→高卒後キャバクラでバイト→悪徳商法の教材販売業者で勤務→親のコネで起業→

親のコネで県議→衆院選立候補

「負け組ゼロ社会」の実現を唱える 努力しなかったおかげで庶民扱いされ持ち上げられ、当選



自民党候補者 斎藤健

貧乏な家(写真屋)に生まれる→努力して名門校卒→さらに努力して東大卒→さらに努力して

旧通産省入省→さらに努力してハーバード留学→努力して書いた著書が各所で絶賛される→

実力が上田埼玉県知事に認められて埼玉県副知事に→衆院選立候補 

努力しすぎたためエリート呼ばわりされ叩かれ、落選

98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/30(日) 15:14:54
他国に比べて日本は税金が安いというが、
直間比率が全然違う

日本は所得税など直接税に比重をおいてるのに対し、
消費税20%のフランスは酒など、間接税に比重を置いてる

国の数字は適当なものが多いから騙されてはいけないぞ!
増税をするのは「税金により甘い生活を出来る人数を増やす為」だ!

これだけいろんなところに税金をかけてるのに借金になる方がおかしい。
みんな目をさませ!増税に断固反対しろ!!!!

増税する前に、不要な公益法人の廃止、天下りの禁止を徹底しろ
税金で甘い汁を吸ってる奴を徹底的になくさないと増税は認めない
政治家の人数も半分に減らせ!

99 :名無しさん:2006/05/05(金) 14:57:07
食料品、家賃は非課税にしてください。

消費税・非課税 家賃・光熱費・食料品
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1146785434/
消費税・非課税 家賃・光熱費・食料品
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1146785434/

100 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/07(日) 18:46:31
景気に左右されない安定的な税収を確保する為に消費税の比率を高める事が必要

101 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/07(日) 18:59:23
財源安定のために不景気で収入が減少した場合には公務員の人件費を減殺できるようにすればよい

102 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/07(日) 19:09:58
>>100
消費意欲が冷えない程度でね。

103 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/07(日) 22:53:23
とっくに消費意欲が減退しています

104 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/07(日) 23:32:19
>>97
留学費の食い逃げ野郎が何言ってんだw

105 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/08(月) 00:53:16
>>100
それはだめだよ。税金は好景気の時に徴収すべきものだ。外形標準課税や消費税はとんでもない。

106 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/08(月) 01:00:43
昔は金持ちと貧乏人の所得税の割合が違ったのに小泉が一緒にしちゃったんだよね。


107 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/08(月) 01:06:12
>>106
いっしょじゃないよ。

108 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/08(月) 12:29:34
>>105
却下します。景気が良くなれば税収があがるかもと思うと
小渕のバカのように国債大乱発する奴がまた出るから

109 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/08(月) 15:19:23
消費税率アップ続くんじゃ低所得者層がそのうち耐えれなくなるぞ。

110 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/08(月) 17:31:30
>>108
「景気がよくなると改革する気がなくなる」の馬鹿かw

111 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/08(月) 18:05:05
>>109 消費税は運用しだいで貧困層を打撃しないようにもできるよ、生活必需品相当額には税を掛けないって考え方で。
毎年ひとり100万円までの消費は無税と決めて、確定申告還付金といっしょに(家族の人数かける)5万円を納税者の口座に
振り込んでやればいいのさ。もちろん税率アップと同時にキャッシュバックも増やすから庶民は消費増税を恐れずに済む。

112 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/13(土) 01:28:46
法人税がっつり上げろ

113 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/22(月) 00:37:49
agero--


114 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/26(金) 13:31:15
 現在の状態で、280兆円ものお金を国民から徴収しているのに
そのお金でやりくりできないのは、単なる無能なのでは?

 今後消費税を10%超にするとかいっているが、よく考えれば
1万円の買い物で一万一千円以上は確実に支払うという状態になる訳で
そんな状態がいい筈は無いと思うのだが。



115 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/26(金) 16:32:44
消費税をあげるのは供給過多の時代では愚の骨頂ですよ


116 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/26(金) 16:45:01
GDP500兆で税収280兆プラス地方税ってことは8割がた税金がらみ?
また、その8割は人件費?移民を使うと一時的に豊かになった気に
なるのが分かる様な気がしてきた。。

117 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/26(金) 17:53:51
消費税と法人税は経済活動をにぶらせる増税が税収増につながらない代表的な税じゃないか?
どちらも今は増税できないだろ。
でも財政は火の車。
資産はあるのに消費も投資もしないでいることに対して課税できればいいのにな。
タンス預金は没収とかさ。一定以上の相続は馬鹿高い税率にして生きてるうちに使いきらなきゃ損とかさ

118 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/26(金) 18:04:09
消費税については、必需品への軽減税率と奢侈品への加重税率が妥当。
法人税については、利益が上がらねば税収が入らないので
むしろ外形標準課税を導入し広く薄く負担してもらうのが適当。

119 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/26(金) 18:30:00
>>118
なるほど。それなら税収を増やせるね。なんでそうしないんだろ?

120 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/26(金) 18:31:36
利権に決まってるじゃん

121 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/26(金) 18:34:52
国を維持するのに何でそんなにお金がかかるの?シーリング設定希望


122 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/26(金) 20:35:20
>>118
外形標準課税なんてやったら経営が傾く企業が増えるだろうに

123 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/26(金) 23:50:42
課税厨は企業よりも国家財政のほうが大事なんだと

124 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/26(金) 23:54:34
一番大事なのは国民ですが

125 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/26(金) 23:55:37
では国民の労働の場である企業を締め上げるような重税はやめましょう

126 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/27(土) 00:30:46
企業にはアマアマで国民には厳しいのですが何か?

127 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/27(土) 14:14:08
最大の問題は政府関係者にもっとも甘いじじつですが

128 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/27(土) 14:18:30
自分に甘く他人に厳しい小泉とか。

129 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/27(土) 23:03:18
1987年 所得税の最高税率を60%へ引き下げ(高額所得者減税)
1988年 法人税率を42.0%へ引き下げ(大企業減税)
1989年 所得税の最高税率を50%へ引き下げ(高額所得者減税)
1989年4月 消費税(税率3%)スタート(庶民増税)
1989年12月 日経平均3万8915円87銭 過去最高値を記録
1990年1月 バブル崩壊開始
1991年 法人税率を37.5%へ引き下げ(大企業減税)
1993年〜1996年 昭和46〜49年生まれの団塊Jr.世代が大学卒業(現役入学者)
1990年代 新卒者が多いがバブル崩壊で就職先が減り就職氷河期(超就職氷河期)
1997年4月 消費税の税率を3%から5%へ引き上げ(庶民増税)
1998年 法人税率を34.5%へ引き下げ(大企業減税)
1999年 法人税率を30.0%へ引き下げ(大企業減税)
1999年 所得税の最高税率を37%へ引き下げ(高額所得者減税)
2000年4月 日経平均2万833円21銭 ITバブル天井
2003年4月 日経平均7607円88銭 バブル後最安値を記録

■この20年間に行われたこと
・法人税減税、所得税最高税率引き下げ=高額所得者減税、大企業減税
・消費税導入、消費税率引き上げ、緊縮財政=庶民増税、消費低迷、経済低迷

→わざと国民の生活を苦しくしているのに出生数が増えるわけがない
→つまり、少子化は高額所得者と大企業経営者が意図的に引き起こしたものである

そして今、出産世代人口の急減による超少子化が始まりつつある
少子時代に生まれた子供が親になる時代がついにやって来たのである
親の世代の人口減少による出生数の激減=超少子化が始まる・・・


130 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/27(土) 23:06:33
>>129
少子化は税率の影響じゃないね。
豊かな社会になると少子化が進むのは、
他の先進国を見れば一目瞭然。
相関関係ゼロ。

131 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/28(日) 00:10:07
でも福祉国家論でも保守で家族主義的福祉レジームである
日本や韓国みたいな国の失業率の加速は速いんじゃないのかな?

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A6%8F%E7%A5%89%E5%9B%BD%E5%AE%B6%E8%AB%96

家族主義的福祉レジーム
南欧=東アジアモデルとも言われる。イタリアが代表的。
ほかにスペイン、ポルトガル、ギリシャ、日本、大韓民国、台湾である。
福祉施策は貧弱で福祉ビジネスも未発達なため、高齢者、失業、子育てなどを
家族に転嫁する家族主義が特徴。家族に過度な負担をかけるため、
少子化の弊害が深刻化する。



132 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/28(日) 11:34:57
【参考】内閣府男女共同参画局予算(本局予算のみで年間9兆9千億円!!!!しかも毎年増額/国家総予算82兆円中)

その実体は過激フェミ学者&団体員の巣窟。
既に国家・社会・生活の●ありとあらゆる面に●、巨大かつキチガイじみた影響力を陰に陽に行使。
スーパー省庁として全ての官庁/審議会に過激メンバーが出向し、そこでも凶悪な害悪を撒き散らしています。
1997-99年にだまし討ち的に出来たばかりの局が(外野でわめいていたフェミ団体が権力中枢になだれ込みました)、
財政が火の車にもかかわらず、毎年桁外れの●天文学的な●予算を浪費・支配。しかも他の予算が減額するなか、毎年増額しています。
さらなる権限・利権を貪るため「男=悪・ダメ」の醜悪巧妙な洗脳もぬかりありません
(一般の女を総フェミ化させるというのも洗脳戦略に入ってると思う)
こいつらの力の前には、マスコミなど今や奴隷です。
以上が今や●日本最強力の権力&圧力団体●になったフェミニズムの実態です。
参画局は巨大審議会なので、外部から「女性問題の識者」の肩書きで、男性を憎悪するフェミババア学者と団体員が
いくらでも入ってきてしまうという構造がこの悲劇を招きました。
全自治体にも男女共同参画課を作らせ、別途莫大な額をキチガイ的に浪費。
最近では10兆円の利権がらみなのか、創価がフェミの主張を丸のみ腰巾着化しています。

皇室典範も従軍慰安婦も、最強勢力はこいつらです。
人権擁護法も部落と法務省を乗っ取ったフェミがまさに起草。
「女男」という表記に徹する文部省検定教科書も既に複数本登場。※本投稿は是非保存しておいて下さい。

苦情を是非お願いします→http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html

133 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/28(日) 13:04:37
法人税は利益にかかる税だからある程度上げてもイイヨネ。
その代わり配当金を損金扱いにして、配当所得の所得税一本にすべき。
設備投資や給与、報酬、配当などの対策が出来るし。

134 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/28(日) 13:43:47
法人税上がったらその分雇用カット


135 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/29(月) 22:41:05
法人の利益が労働者の利益の源泉になってるなんて貧民には理解できないんだよw
経済強者=悪
貧民=善
悪を叩きのめせという発想しかないからww

136 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/29(月) 22:46:59
映画に出てくるような大企業なんて、雇用の1%くらいだっつの。
企業にはいくらでもたかれると思ってるな。

カツカツの中小から法人税70%も取ったら大変なことになるよ。
黒字出てもほとんど繰り越せないから、倒産しやすくなるし。
小さい会社は永遠に小さいまんま。


137 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/29(月) 23:14:02
>>136
間接雇用を考慮できる頭がない

138 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/30(火) 11:37:27
法人税上げるなら、経費を激甘にしてバランス取らんとダメよ
そうすりゃ、何でも経費にして金使うようになるから内需を刺激できるし
内需が盛り上がれば結果的に税収も増えるから、いいことだらけ。

139 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/30(火) 12:07:25
>>138
実質的減税ね。財務省とかその手下の石君とかは絶対反対するだろうな(爆

140 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/30(火) 12:17:50
>>138
そしたら領収書売買が激しくなるだけだね。
誰も無駄に物はほしくないしw


141 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/30(火) 17:06:26
>>140
頭大丈夫か?

142 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/30(火) 17:08:20
法人税上がったら普通に損金とか増やすだろ。

143 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/30(火) 17:22:01
>>140
そんなちまちました対策講じてもいくらの節税にもならんw
もちろん、デカイ領収書なんて偽造したらバレるし。
結局、ジェット機チャーターして海外社員旅行とか、ヨットでも買っちゃおうかってなことになるんだろなw

144 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/30(火) 17:26:22
>>143
ひなのちゃんも乗せてやってねw

145 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/30(火) 17:27:07
>>142
上がろうが下がろうが法人所得税あるかぎり損金計上を増やす傾向にある。
つまり法人税が上がったからといって損金をさらに増加させるわけではない。
むしろ税負担が増えた分支出を切り詰めるだろう。
その真っ先のターゲットになるのが人件費。

146 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/31(水) 10:08:56
>>145
それは役人のいい訳、法人税を上げて、所得税上げて、消費税は廃止しろ、
昔みたいに景気よくなり、自殺者も減るよ。

147 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/31(水) 13:43:49
>>146
それは貧民の寝言
法人税所得税あげて景気良くなるわけないだろあふぉか

148 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/31(水) 13:46:16
>>146
それこそ経済聞きかじりド貧民の寝言
法人税所得税上げて景気回復するわけないだろあふぉ

149 :企業献金禁止=企業論理政治を破壊しよう。:2006/05/31(水) 15:14:27
所得税上限を76%に上げて、景気回復!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

150 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/31(水) 17:17:56
>>147
>>148
考えが浅いな、税金を少なくするために、給料を多く払うのさ、
そして所得税が増収だな、おめーらこそ薄情な非国民だはな。

149はおめーらと違って分かってるな。勉強しろよ、アホども。

151 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/31(水) 17:38:18
法人税を上げれば、村上ファンドのような金持ちは海外逃亡すると思われ・・・


つーか、生活保護を止めろ。

152 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/31(水) 17:44:54
逃げて良いよ。

153 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/31(水) 18:05:09
答) 150が一番アフォw

154 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/31(水) 19:37:33
給料を多く払うってことはまずないだろうけど、
ま、普通は税金払いたくないから設備投資・開発なんかに使うわな。


155 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/31(水) 21:11:31
6月から住民税「増税」 定率減税の半減で
所得税の定率減税はすでに1月から下げられている

消費税、法人税より 所得税、住民税を厳しく上げる
なにも言わない国民だから

156 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/31(水) 21:24:02
とりあえずさ〜在日生活保護やめてみん?

誰も文句ないっしょw

157 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/31(水) 23:36:15
インボイス制導入は?

158 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/31(水) 23:45:13
個人の所得税も、
収入からすべての生活費を引いた余り金だけに課税っていうように
法人税みたいにしてくれるといいんだけどな。


159 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/01(木) 08:56:48
納税者は全員が申告して、納税するようにするべき。
天引きの廃止だな
で、生活費を必要経費にして、沢山消費した人の税金を安くすれば、
内需拡大、景気上昇、税収アップで、みんな幸せになるよ

160 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/01(木) 20:20:13
生活費の計算なんてできねー。

161 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 03:14:56
>>150
天然記念物ものの池沼だなwww

そもそも納税額を減額しようとする目的は企業の費用支出を減らすことにある。
ところで従業員の給料はもちろん支出である。この支出は出せば100%出て行く。
一方法人所得税は法人所得のうち税率分のみ支出され残余は企業に留保される。
つまり従業員に給料払うより所得として残した方が企業の支出は少ないのだ。
法人税支出を減らすためといって従業員への給料を増やし企業の支出をますます増加させるの自滅行為。

間接強制とは目的の行為をした方がお得ですよという事情がなければ効果はない。
お前ら間抜けな課税厨どもは法人所得税の増税は従業員の給料増加に繋がると希望的観測をしているようだが、
事実は全く反対で、むしろ税負担の増加分を給料カットで穴埋めす動機を強めている、つまり従業員の給料減額を間接強制する効果が是認される。
自分で自分の首を絞めるのはやめてくれますか

162 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 03:25:04
お前ら課税厨みたいに弱者救済目的で強者を締め上げて結果弱者も共倒れするような政策提案ばかりしないで、
強者も弱者も共存繁栄できる政策を提案する。
給料が上がるような法人税政策としては、人件費の加重損益計上がよいと思われる。
これなら企業にとっては余分に損益計上できその分企業の利益につながり、従業員も給料があがりいいでしょ?

163 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 07:21:53
>>161
おいおい、>>150などの意見は「利益をそのそのまま計上したら課税率が跳ね上がる」分だけ設備投資や給料に回すって話だろ。
「所得として残した方が企業の支出は少ないのだ。」にはならんはずだが。
ひょっとして、累進課税が何なのか分かってねーのか?

164 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 09:22:40
>>161
あらすな。池沼とかいうな。

165 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 12:27:03
>>160
生活必需品代金として自動的に100万円まで認めればいい。
消費税は101万円目から初めて課税する。

166 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/02(金) 13:17:28
>>163
つ、ついに法人所得税に累進課税がかかると勘違いするミラクルバカが出現か!?

167 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/03(土) 12:28:17
消費税増税は、公務員給与3割カットしてから。

168 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 20:15:17
政府税制調査会が減価償却を現行の95%から100%認める方向で見直しへ
実質的な法人税減税ですね

169 :大家になって、楽々儲かりまくり(^^)/:2006/06/04(日) 20:27:27
大家になって、楽々儲かりまくり(^^)/

賃貸はすごい儲かるゾ。
何もしなくても金がどんどん入ってくる。(^^)/
マンションを
月12万のローンで買っても、そこを21万で貸せる。

ローン組めないバカどもが、賃貸を借りるから儲かりまくり!
しかも遊んでて、寝て、おいしいもの食って、屁をこいて
旅行に行ったりしても 家賃収入はガッポガッポ(^^)/

株とか為替なんてバカがやるものだとわかったからね

オレは12戸のマンションオーナーだが
毎月の収入は140万だ。(毎日ネトゲで遊んでいるだけで年収1680万!)

しかも5〜10年後には資産価値が3〜5倍になってるから
そこで売れば、これまた 大もうけ!!(^^)/

豪華海外旅行に、ベンツ。恋人にダイヤの指輪!!
もっとマンション買って、どんどん儲けるぞ〜〜(^^)/

170 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 22:28:24
一番公平なのは消費税の大増税プラス所得税の
低所得層の減税、これだ。
消費税はどんな租税回避も無理に近いし
金のあるところからとれる。
だが経済は一時的に落ち込むだろうな。

171 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/04(日) 22:44:02
消費税を上げるのは、

政府資産を売りさばいてから、
年金一元化および社保庁解体してから、
公務員給与水準および退職金を10%カットしてから、
特殊法人の50%削減してから、
天下り禁止してから、
耐震偽装で国交省の役人逮捕してから、
談合による税金搾取を公務員が弁償してから、
ゼロ金利解除してから、
銀行から法人税取ってから、


でないと許しません。

172 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/05(月) 13:38:20
>>170
消費税は逆進性が高いでしょ、消費性向が高い連中が損するんだから

173 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/05(月) 16:12:48
>>171
だね。

174 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/05(月) 23:01:09
>>170
消費税は使わないだけで租税回避が出来る税なんですけど…。
また、海外で買い物されても取れないんですけど…。
さらに言うなら伝票(インボス)方式を取り入れていない日本の制度だと脱税しやすいんですけど…。
逆進的なことになりがちなのでほとんどの国で生活必需品は考慮されているんですけどそういうことも無いし…。

公平を謳いながら「金があるとこからとれる」と言っている時点で電波っぽいですが…。
そうじゃなくただの勉強不足ならいいんですけど…。

175 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/09(金) 23:19:37
>>174
まず使わないことができるのか?

それから海外での買い物は確かに取れないがそこまで
海外にまで話を飛躍させるなら法人税も所得税も海外に本拠地を
移してしまえばとれませんよねえ。

相続税にしろ他の税金にしろ海外へでての課税はすべて難しいのが現況


176 :170:2006/06/09(金) 23:21:25
>>171
俺も消費税上げるならぜひそれらを行ってから
やってほしいと思っているが。

177 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/09(金) 23:24:14
そうね。消費税上げたら何とか黒字化できます、ってとこまで合理化を進めてからだな。
今餌やるわけにはいかん。

178 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/09(金) 23:24:16
ところで、グアムへ向かう飛行機の中で週刊誌を読んでいたら、
「週間新潮」の連載コラムに「税を通して見る日本社会」「超 納税法」
という記事に目を奪われました。
著者は「野口悠紀雄」氏といって、元大蔵官僚、現大学教授で名の知
れた人です。 「超 整理法」というベストセラーを出してますね。
この中で、野口氏は「固定資産税を1%上げるだけで22兆円の税収
があること。もし、固定資産税を新たに4%増率することができれば、
地方税も含めて、他の税をすべてゼロにして、お釣りがくる。つまり、
税は固定資産税だけでよいことになる」と述べています。
ワオーツ!すごいよ、これは。

「固定資産税」は外形標準のみによって税額を計算できるため、
徴税が簡単である。租税回避や脱税がしにくい。貧乏人はほとんど関係ない。
固定資産をいっぱい持っている人はお金持ちで担税力は十分ある。
すごい。すごい。いい〜じゃないのよ。
こんな素敵な方法があるのに財務省や自民党はなぜやらないのだろうか?
共産党だって言っていないと思うよ。
http://www.zeikin.info/takimoto/0211/column53.html

179 :170:2006/06/09(金) 23:24:46
>>174
現在は金のないところから取っているような税制になっていると思う
つまり金があるか無いかではなく取りやすいか取りにくいかで
お金がある人の税負担が無い人よりも多いのは当然

180 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/09(金) 23:35:01
http://www.asyura2.com/2003/dispute8/msg/864.html

181 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/10(土) 00:24:45
>>179
金があるからといって重負担をかけるのは間違い。

182 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/10(土) 00:30:41
>>170
馬鹿だな。低中所得者ほど消費税負担が高いのに。
消費税上げてどうすんだ。
歳出削減すればするほど庶民の暮らしは苦しくなるだろが。
しかも年金一元化したら間違いなく低中所得者の負担増だぞ。
破綻厨はこれだから・・・

183 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/10(土) 00:32:23
日本の供給はそこそこの品質をそこそこ安く提供できる供給力が自慢だから。
182のいうとおり。国策の点からも合わないよ。

184 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/10(土) 00:33:36
また、日本の高度成長の否定にもつながりかねない。

185 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/10(土) 00:41:21
>しかも5〜10年後には資産価値が3〜5倍になってるから
>そこで売れば、これまた 大もうけ!!(^^)/

古くなった中古マンションの価値が上がるわけないじゃないか。
中古車と同じく価値が下落するだけ。
家賃収入とは、資産の価値の下落分を受け取っているにすぎない。
しかも、入居者が居なくて、家賃収入が入らなくても、資産価値
の下落は止まらない。リスクだけあってベネフィットは無い。

169はワンルームマンション経営電話セールスの回し者だな。
某調査会社によるとワンルームマンションの入居率は10%だ
そうな。90%は空き室で、家賃収入は入らないだってさ。


186 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/10(土) 00:48:11
>>160
>生活費の計算なんてできねー。
買い物をしたときの領収書やレシート、銀行引き落としの支払い明細書
を全部足せばよいのです。
税金まけてくれるんだったら、それぐらいのことはやりますよ。


187 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/10(土) 00:52:45
歳出削減と消費税上げであっというまにデフレになった現実

188 :170:2006/06/10(土) 10:12:32
>>182
だから低中所得者の所得税減税を同時に行うんですよ。

俺は年金一元化については言及していないが・・
俺を破綻厨と呼ぶのなら
破綻しない厨のあなたは何か良い案でもあるのかい?
このまま何もしないでも破綻するような気がするけど・・

資源の無い国で、ある程度の人口と優秀な人間がいたからこそ
今までの成長があったわけだが、少子化という致命的な
問題があるのだから、税制にしてもこのままというわけには
いかんのではない?

それからネット上とはいえ、自分と違う意見だから馬鹿とかっていうのは
いけないのではないのですか。
あなたは随分上から人を見るタイプの方ですね。

189 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/10(土) 10:13:57
年金財源に 宗教法人への課税を!
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1084667862/
年金財源に 宗教法人への課税を!
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1084667862/

190 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/10(土) 10:24:11
>>188
意味ねえな
中低層の所得税を減税しても、消費税が大幅増になるならば
負担が変わらないばかりか、増えそうじゃねえか
それでは消費は増えない

実際のところ、今の税収不足なのは法人税率を大幅に
引き下げたのと累進課税率を引き下げたことが原因で
その穴埋め的に消費税を大増税なんて…
頭がおかしい

少子化はそれこそ中低層を痛めつけたことによるものだし
就職氷河期世代を不安定雇用で放置した報いだ
本当ならば就職氷河期世代は今は家庭を持っているはずだったのに
そこがゴソッと抜け落ちているのだから、出生率大幅に下がるわな
バカは消えろ

191 :170:2006/06/10(土) 16:50:08
>>190
あなたのように机上の空論ばかりで具体的な解決策を
ださず、あれもだめこれもだめというだけの方と議論しても
無駄ですね。

お望み道理消えますので、また誰かの反論ばかりして
オナニーでもしていてください。さようなら





192 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/10(土) 18:16:18
>>191
そもそもおまえの案自体が机上の空論も
甚だしいのは無視ですか

バカな奴
反論が出来ないのならそう言って
逃げればいいんじゃない?

193 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/10(土) 19:49:12
村上みたいなのがシンガポールに逃げるぞ。
それでもいいのか?

194 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/10(土) 19:52:17
OK!

195 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/10(土) 19:52:56

     |;:;:;:;:;:;:;:!'"              ヽ;:;:;:;ヽ   
     |;:;:;:;i''"                 i!;:;:;:;|
     |;:;:;:;|                  ヾ;:;:;:|
     |;:;:;:;|    ,,,;;:iii;;;;;    ,.-==--、. `!;:;|ヽ
      〉;:;:| ,.-''" ̄ ̄ ̄`ヽ⌒|  --。、-、 ヽ-`' |   / ̄ ̄小泉がやったのは改革なんか           
     i `u i -‐'"ヾ'"  :: ::!      : |  ノ <     じゃない
      i   |       ノ   ヾ、___ノ  ::|   |  役人や議員が踏んだドジを
      | |  ヽ、__,.-i     i 、    :  :|   | 大衆に付回した   
       | |  :   : '" `〜ー〜'" ヽ : :   ::|    \_だけだ______________
       `i   ヾ '    ____  ;:  ;: :| 
        \     -‐'''"~ ̄ ̄ ̄ ̄  ;  ;: :/-、_
     ヾ: : .   ` " " "    ,./    `ー-、  
   : :          ,. ,.イ  
  _,.-∪"    |`ヾ;:;:ヽ....、 : : :   / !  
_,.--‐'"        |  `ー、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,.-''"  |





196 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/10(土) 20:31:21
資産すべてをおいて、裸で逃げるのなら、
逃げればいいよ。



197 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/10(土) 20:32:47
別に持ってっても良いよ。円の切り下げになるし。
そして二度と戻ってこなければ良い。

198 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/10(土) 20:40:25
いや、俺は
裏切り者の金持ちが
覚えてろ、とか言いながら
裸で逃げていくのを
見たい。

199 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/10(土) 20:45:06
円を支える労働者は減っていく
ばーーーーーーーーーーかww

200 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/10(土) 20:47:43
固定資産は持っていけないよ!
ばーーーーーーーーかww

201 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/10(土) 20:53:01
>>199
外需に寄与するし別に良いよ。金持ちで国が回ってるわけじゃないし。

202 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/10(土) 20:55:12
今は、金持ちのわがままで国が弱っている。

203 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/10(土) 21:20:16
>>202
君が働いて税金を納めれば、その分国は良くなるんだよ。

204 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/10(土) 21:24:56
>>203
国家のために国民が犠牲になるという思想は間違っている。

205 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/10(土) 21:32:33
>>204
税金を払うことで、皆ある程度の犠牲を払ってるわけだが。
それに勤労は国民の義務なのよ。


206 :安楽:2006/06/10(土) 23:10:32
税制に対する見識を深めてもらうために思考の種でも書き込んどきますか…。

貯蓄のまったく無いモデル──所得額=消費額となるモデル──を考えて見ましょう。
このモデルで消費に注目して考えてみると、民間消費を決定する要因は所得額のみなので、
税制や税率、累進、逆進等といったことはこれっぽっちも考慮する必要はなく【税額】のみが問題となります。
(ちなみにこのモデルでは借金をすることは不可能です)

このモデルから初めていろいろと条件を増減させつつ「自分ならそのモデルの中でどう動くか」を考えてもらえば
税金、税制の問題点などが身近な問題として理解しやすくなると思います。

207 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/10(土) 23:13:36
>>206
カンのいい人はもう気づいているんでしょうけどね・・・・・。

208 :安楽:2006/06/10(土) 23:18:18
>>175
タックスヘイブン(税制)について勉強することをオススメします。

>>179
税制の考え方は大きく分けると以下の三つになります。
・お金を稼ぐことに課税(所得課税)
・お金を持っていることに課税(資産課税)
・お金を使うことに課税(消費課税)

(ちょっと特殊なものとして人頭税などのお金の動きに関係ない税制もあります)

209 :207:2006/06/10(土) 23:24:32
生きるために必要ないお金は紙くずって言っていることと同じで・・・。

210 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 00:11:24
>>191
ドロボーに追銭するのも気が引けるが、
特に大企業から中小企業(下請け)・中層以下家計への
再分配のバランスが崩れているのは間違いないと思うよ。

211 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 09:23:37
>>210

そういう事だな、特に工場を外国に持って行き過ぎ、
中国なんか、技術覚えれば、日本人は帰れと言われて追い出されるよ。
日本人はバカだな、なんて言われて。

212 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 10:18:51
このニュースは既出?

【政治】税制抜本改革の工程表試案、「法人税減税→所得税制見直し→消費税率上げ」の3段階で…自民柳沢税調会長
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149719491/

213 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 10:38:35
産業移転の意思を感じよう!!

イギリス(アーリア)

アメリカ・ドイツ・日本

中国・インド・ベトナム・マレーシア

(だいたいの図だけど・・・。)

214 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 13:16:02
ぶっぴん-ぜい 3 【物品税】

物品税法(1940年制定)により、貴石・毛皮や自動車・電気器具等、一定の物品について課されていた個別消費税。
1989年(平成1)消費税の導入に伴って廃止。

物品税を復活させましょう。

215 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 13:29:28
間接税は逆に税収減らすだけ。

216 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 13:35:26
>>215
消費税を減税すれば問題ございません。変わりに物品税。

217 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 13:37:10
設備投資に消費税ってかかってるっけ?

218 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 13:58:28
消費税=書いて字の如く消費税

消費を抑制する税。

219 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 14:01:48
設備投資も消費ですよね?これはまずくないですかね?

220 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 14:04:27
設備投資は生産だよ。

221 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 14:10:31
消費の抑制は設備投資の抑制につながりませんか?

222 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 14:16:03
当然繋がるだろね。過剰投資したら不良債権に・・・

223 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 14:19:18
結局金持ちは長期では負け組みですよ。だからあせって移民を入れて対処しようとしている。

224 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/11(日) 22:45:57
>>222
いや、景気が失速しなければ特許とかなら過剰投資にならねーよ。
この前、量子猫が言っていただろ。

225 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/14(水) 17:53:37
>>208
景気を良くしたかったら、
お金を稼ぐことと、お金を使うことの課税をやめて
お金を持っていることの課税を増やせばいいじゃん

それをしないのは、もしかして政府は
景気が良くなると困ることでもあるんじゃないの?

226 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/14(水) 17:55:58
>>224
意味のある特許ならね。ただ出しとこうかみたいな特許が多いから。
誰でも閲覧可能なのも問題だよ。
それに需要なけりゃ意味ないけどな。

227 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/14(水) 18:02:21
歳出の削減なき増税は大半の国民が反対してるのに、強行するつもりなのだろうか?

228 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/14(水) 18:03:43
両方不要だよ。破綻厨ウザイ。

229 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/14(水) 18:10:55
お金を持っていることの課税=インフレ

230 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/14(水) 20:22:33
法人からうんと取れ!

231 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/15(木) 14:30:30


□■ 職場の「いじめ」、世界的に広がり・ILOが憂慮 □■

【ジュネーブ14日共同】国際労働機関(ILO)は14日、世界的に職場での
「いじめ」が増加しているとの報告書を公表、国によっては「感染症のよう
に」まん延していると憂慮を表明した。 日本については、民事上の労働紛争
相談件数のうち、いじめや嫌がらせの申し立てが2002年度は約3万2000件で、
03年度の上半期には5万1444件に急増したとしている。 また欧州連合(EU)
25カ国では、職場での精神的な嫌がらせやセクシュアルハラスメント
(性的嫌がらせ)の被害者が年間1500万人に達している。


232 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/15(木) 17:38:31
税金が高くても北欧のほうが安心して暮らせるからいいと思う。
日本はアメリカでなく北欧の良いところを取り入れるべきと思う。

公務員の効率性を重視して、仕事の重複や人件費の無駄を省く。
コンピュータで出来ることは公務員を使わない。

スウェーデンは4人に1人が公務員
企業法人税は28% 自治体が2年続けて赤字なら法的な責任を取らされる。
国の財政の9割以上が国民からの納税。
高校までは教育費無料、学用品も支給

フィンランドは学校までの交通費も支給、大学は留学生も学費無料。
どの高校に行っても同レベルの教育が受けられるように公立学校の質を高くする。
自治体の予算は優先的に教育費に当てられる。
自治体、学校の事情に応じたカリキュラム、教員配置。

年金、将来の保証、教育費、失業や老齢時の福祉などを考えたら日本は税金が高いのに割に合わない。
スウェーデンは2004年から相続税廃止。
消費税はインボイス制

233 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/15(木) 17:44:46
インボイス制のない日本
インボイス制があれば、商品の代金と消費税が区別しやすいので益税問題はほぼ解消される。
税率が異なる商品が出ても区別がつく。

スウェーデンは食料への消費税学は12%。
書籍は6%。

貧乏な人への福祉が充実してるので、食料には無税としなくてもいいのだろう。

234 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/15(木) 18:16:14
インボイス方式、調べてきた。インボイスとは納品書のこと。納品書に前段階までの税額が書かれており、
その部分は控除の対象となる。二重課税をしない制度。
これって消費税に消費税はかからないが、2回の取引で2回分消費税がかかるんだよな。

235 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/16(金) 08:58:51
>>234
それは、消費税の基本だよな、仕入れは控除されるから、二重ということはあり得ない。

現在の制度で実質インボイスになってると思うな。

モグリ業者の場合は、そうなると、逃れられないだろう。
それでも仕入れの消費税の逃れはできない、輸入から全部モグリ業者の場合は知らね。

236 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/16(金) 09:31:20
      国民所得  雇用者報酬 法人企業経常利益
2000年 372兆円  271兆円   36兆円
2004年 361兆円  255兆円   45兆円
(差分) −11兆円  −16兆円  +9兆円
http://pandoravote.net/snup/uploader/src/up0657.jpg


237 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/16(金) 22:47:49
>>236
日本の政治家って、気違いだな。
生身の日本国民を憎悪しているとしか思えん。


238 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/16(金) 23:35:22
雇用保険、健康保険、年金、所得税、住民税。。。。そして消費税。
現時点で潜在的な税負担は23%。
(年収600万のモデル)

そして定率減税が完全撤廃で消費税が10%になったとき、
27%を超える。

福祉国家? はぁぁぁぁ。

239 :安楽:2006/06/17(土) 03:40:30
>>232
アメリカは小さな政府、税負担も社会保障も小さくが基本。国税の約9割が所得税などの直接税。
北欧は大きな政府、税負担も社会保障も大きくが基本。付加価値税(消費税)など間接税や資産課税を税制の中心にするとことが多い。

税制──特に徴税に関して──はアメリカの制度を取り入れようとしているとはいえないと思う。
ついでに言うと、世界的に課税最低額をあげる方向(累進の強化)に進んでいますが日本は逆行しています。
日本の税制は独自路線を進んでいるように思われます…。

>>234
二重課税をしないための控除の計算方法は日本の制度でも同じですよ。
ただ、その計算を「納品書」を基にするか「帳簿」を基にするかの違いがあるんです。

「納品書」だと事務処理が煩雑になるが、一取引ごとで計算できるので複数の税率があっても対応しやすい。
取引内容がガラス張りになるから消費課税だけでなくその他の税金も誤魔化しにくくなる。
「帳簿」だと事務処理が楽になるが、各取引をまとめての話なので複数の税率に対応しづらい。
帳簿操作の余地が残されているので(比較的だが)脱税しやすい。

大雑把な特徴はこんな感じです。

240 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/17(土) 09:34:19
日本の産業資本を国有化して守らねばならない。

日本の産業資本を国有化して守らねばならない。

日本の産業資本を国有化して守らねばならない。

日本の産業資本を国有化して守らねばならない。

日本の産業資本を国有化して守らねばならない。

241 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/17(土) 17:13:01
史上最高益あげているのに 6大銀行 法人税ゼロ
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1150349132/l50


242 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/17(土) 20:30:28
一般国民に金を貸さない銀行
サラ金には貸しまくる銀行
法人税を払わない銀行
低額預金者をゴミと呼ぶ銀行

ああ


243 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/19(月) 10:06:25
↑激しく敬意を持って同意する。
ノミのフンみたいな、利息しか付けないで、史上最高益?
当たり前だろう、法人税ぐらいちゃんと払えよ。
今に見ておれ、ゴミの威力見せてやるぞ。

244 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/20(火) 02:08:58
はっはは、俺も敬意を払って同意するぞ。

245 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/20(火) 22:44:21
241の状態を
一般国民は知らないのかな?
知らないだろうな。
マスコミはこんな報道、決してしないものなあ。

246 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/20(火) 23:07:36
赤旗には出てましたね

日経には出ませんね

247 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/21(水) 23:59:59
大企業からとってねーー

248 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/22(木) 19:38:24
>>241

は2ch自体からスレごと削除されているようですね。
レスも+の割りにほとんど付いてないし。重大問題なのに。。。
2chってやっぱセコウに操られてるのか??


http://p2.chbox.jp/read.php?url=http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1150349132/

249 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/22(木) 19:41:29
日本共産党の佐々木憲昭議員は十三日の衆院財務金融委員会で、大銀行が史上最高益をあげながら
銀行全体で中小企業への貸し出しを一九九〇年代中ごろのピーク時から九十六兆円も減らしている
問題を追及、「中小企業や地域経済に融資し、公的役割をはたすべき」と主張しました。

佐々木氏は、銀行が九一年度から二〇〇五年度の間に本来業務の貸出収入を経常収益比で六割から
四割に減少させる一方、手数料収入は2%から17%に急増させていることを指摘。三井住友銀行の
金融商品押しつけ販売は手数料収入のためであり、他行も同じことをしているとのべ、その背景に収益向上を
求めて行政処分までした金融庁の責任があると批判しました。

さらに佐々木氏は、これだけ銀行が莫大(ばくだい)な利益をあげているのに税金もまともに払っていないと指摘。
佐藤隆文金融庁監督局長は、主要六銀行で法人税がゼロであることを認めました。

佐々木氏は、「税金を注入された銀行が史上最高益をあげているのに、自らは税金を払わないのでは国民は
納得できない。銀行のあり方として正常か」とただしました。

与謝野馨金融担当相は、「日本の金融機関が、経営内容も経営姿勢も健全になってほしいという思いは、
佐々木議員と同じ」と答弁。「銀行には金融仲介という社会的責任がある」とのべ、銀行はリスクを背負う気概が
必要であり、そうでなくては国民的信頼は得られないとこたえました。

(p)http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-06-15/2006061504_03_0.html

250 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 07:36:03
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 国債の償還負担割合の計算方法を公平にすべき 
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
貧富の差は、金の流れる向きと量の差分で発生する。
そのベクトルが出来上がってしまえば、 あとは、そのシステムをトコトンぶん回すことで
金持が富を膨らませていく。『国債はその燃料』
ただ一般人の多くは、
金を巻き上げるシステムの燃料代まで払わせられようとしている事に気づいていない。
そして国債が膨らみ続ける=『金持ちの燃料(排気量)が拡大すること』
国債が増えていく事をほったらかしにすると貧乏人はもっと貧乏になる構図が強調される

自民党の総選挙惨敗を心から願うスレ
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1146478172/64-82

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 国民1人あたり648万円! とか言うなー   
 資産に対して何パーセントという計算に改めろ。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
それを計算するのがポスト自民党の座を狙う党の仕事だ。
各個人の資産・各会社の資産・各地域が公的に持つ共有財産、
これらの総額に対する各資産の比率に応じて国債の負担割合を配分すべき。
しかし自民党政権である限りこんなことは実現不可能 (金持ちから大反対を食らうから)

251 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 07:47:11
破産って、日本がどこかのトヨタに大量の債務を持っているのだけ  www

252 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 10:12:37
                _,.. ---- .._
              ,. '"       `丶、
              /            ` 、
            ,..-‐/    ...:  ,ィ  ,.i .∧ ,   ヽ.
.         ,:'  .l .::;',. :::;/..://:: /,':/  ', l、 .i  ヽ
.          ,'  ..::| .::;',' :;:','フ'7フ''7/   ',.ト',_|, , ',.',
       ,'   .::::::!'''l/!:;'/ /'゙  /     '! ゙;:|:、.|、| 'l
.         ,'.  .:::::::{ l'.l/  、_  _,.      'l/',|.';|
       l  :::::::::::';、ヾ      ̄     `‐-‐'/! ';. '
.         ! :::::::::::/ `‐、        ゝ   |'゙ |
       | ::::::::/   \    、_, _.,.,_ ノ::: !   
       |::::/.     _rl`': 、_     ///;ト,゙;:::::./
..      `´      /\\  `i;┬:////゙l゙l ヾ/    
                ,.:く::::::::`:、\ 〉l゙:l  / !.|
.            /:.:.:.:\:.:.:.:.`:、ソ/:.:|    | |
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:У:.:;l   /./
.          /:.:.:.:.:.:.:.r'´`‐,`、:/.,.:‐{   | !`:、
           ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.';_,゚.,ノ.:./,:':.:.:.:',  | |`、:|
           !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙、:.::/:.:.:.:.:.:.ヽ, / ,!:.:`、

● どうか1日も早く皆様が 通貨への隷属と物質一辺倒という妄想 から抜け出せますように!  ●

253 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 22:54:49
あいつはころせ。

254 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/25(日) 23:02:41
般  羯 多 呪 多 得 想 掛 所 亦 無 耳 不 是 異 蘊 観  摩 \
若  諦 呪 能 是 阿 究 礙 得 無 意 鼻 増 舎 色 皆 自  訶
心  羯 即 除 大 耨 竟 無 故 老 識 舌 不 利 色 空 在  般
経  諦 説 一 神 多 涅 掛 菩 死 界 身 減 子 即 度 菩  若
      呪 切 呪 羅 槃 礙 提 盡 無 意 是 是 是 一 薩  波
   波 曰 苦 是 三 三 故 薩 無 無 無 故 諸 空 切 行  羅
   羅   真 大 藐 世 無 陀 苦 明 色 空 法 空 苦 深  蜜
   羯   実 明 三 諸 有 依 集 亦 聲 中 空 即 厄 般  多
   提   不 呪 菩 佛 恐 般 滅 無 香 無 相 是 舎 若  心
        虚 是 提 依 怖 若 道 無 味 色 不 色 利 波  経
   波   故 無 故 般 遠 波 無 明 觸 無 生 受 子 羅
   羅   説 上 知 若 離 羅 智 盡 法 受 不 想 色 蜜
   僧   般 呪 般 波 一 蜜 亦 乃 無 想 滅 行 不 多
   羯   若 是 若 羅 切 多 無 至 眼 行 不 識 異 時
   諦   波 無 波 蜜 顛 故 得 無 界 識 垢 亦 空 照
        羅 等 羅 多 倒 心 以 老 乃 無 不 復 空 見
   菩   蜜 等 蜜 故 夢 無 無 死 至 眼 浄 如 不 五
   提
   薩

255 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/27(火) 22:56:22
自民党・民主党は消費税率上げ論者

共産党・社民党は消費税廃止論者。

次の選挙は自民党・民主党に票を入れるのやめよう。
金持ちの富みをさらに増やした燃料としての国債を
国民全体で割り勘で負担させようと言うのが消費税率アップの真の目的。

消費税率上げ論者の刷り込みキャンペーンに騙されるな

256 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/06/28(水) 05:30:00
 自民党税制調査会幹部の町村前外務大臣は、政府与党がまとめた歳出削減案は
消費税の議論を避けていると批判した上で、上げるなら10%にするべきだ、
という考えを示しました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    歳出削減の効果も出てないうちに
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / もう消費税を上げようとしてる。
  |ヽ   | | ミ#・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  でも、この分だとますます大企業の商品は
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l   売れず、自民離れも進みそうですね。(・∀・ )

06.6.27 TBS「町村前外相『消費税上げるなら10%に』」
http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3322339.html

257 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/28(水) 15:22:41
消費税増税してもいいから
所得税の最高税率を98%にして、
法人税の最高税率も98%にしてくれ。

さらに、海外送金を犯罪にしてくれ。
貴金属は所有禁止、没収にしてくれ。

ついでに就職率100%、正社員と非正規社員の賃金格差をゼロにしてくれ。

258 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/28(水) 15:34:37
>>256
「増税してくれというまで削れ」首相、諮問会議で発言
2006年06月27日22時56分
小泉首相が22日の経済財政諮問会議で「歳出をどんどん切り詰めていけば『やめてほしい』という声が出てくる。
増税してもいいから必要な施策をやってくれ、という状況になるまで、歳出を徹底的にカットしないといけない」と発言していたことがわかった。
27日に公表された会議の議事録で明らかになった。
首相は「ヨーロッパを見ると野党が(増税を)提案するようになっている」と、欧州の消費税をめぐる論議を引き合いに出し、増税には徹底した歳出削減が必要との考えを強調した。
http://www.asahi.com/politics/update/0627/014.html

259 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/28(水) 15:42:00
天罰下るでしょう。自民税調正副会長・顧問会議、伊吹文明小委員長は政府・与党には。

米財務長官指名のポールソン氏、低税率と社会保障改革を重視−公聴会 (ブルームバーグ)
http://money.www.infoseek.co.jp/MnJbn/jbntext/?id=28bloomberg33aGJRIHBYIMls

260 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/28(水) 15:58:07
それよりも何よりも
もっとインフレにシロ

それで多くの問題は解決する
そういう選択肢をなぜ考えないか

261 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/28(水) 16:04:24
おにぎり1個を1兆円にすれば
財政再建は可能だ。

262 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/28(水) 22:44:13
東京とそれ以外の地域に国および通貨を分離してそれぞれ別々の税制にしろ。
そうすれば金持ちが貧乏人に恵んでやる必要も無くなる。

金持ちの東京ウハウハ!!(^-^)/

オレって超wwww天才!!!!

263 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/04(火) 21:23:44
法人税率の引き下げ示唆 政府税調会長
http://www.asahi.com/business/update/0704/140.html

ワロタwwwwwwwwwwwwwwww

264 :721:2006/07/04(火) 23:48:41
この国もチョンの巣窟と化す事が決定したな

この国はもう駄目。総資産を海外に逃がし移住を決心したよ

265 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/05(水) 01:14:40
>>263
会長の石はキチガイじゃねえのか、一橋大学の経済学部はカルトか

266 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/05(水) 13:07:48
>>257
>正社員と非正規社員の賃金格差をゼロにしてくれ。


の部分だけ賛成!

267 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/05(水) 13:42:41
日本は資本主義社会なのだ。
消費税は資本者と労働者の税率負担が同じで、
資本主義にはふさわしくない税体制なのだ。


268 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/05(水) 13:44:23
はい、資本主義を知らない馬鹿乙。

269 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/05(水) 15:10:18
消費税は資本家に有利な制度ですね。

270 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/05(水) 15:53:01
消費税「将来10%以上」 政府税調会長、法人税増税は否定
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060705-00000003-fsi-bus_all

271 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/05(水) 15:55:46
米国は1910年代後半から最高税率50―>75%の所得再配分応能負担強化で空前の好景気に沸いたが
1925年に最低の25%へ応能負担弱体減税の結果、承継したフーバー大統領誕生の1929年アメリカで株価大暴落が発生し世界大恐慌へ突入した。
その後、ルーズベルトは最高税率63−92%へ所得再配分し超大国となり株価も大幅上昇し財政再建も成功した。
クリントン米大統領はルーズベルト税制を参考に「富裕層所得税累進増税の応能負担強化の税制改革」を断行し
国際競争力を再強化し株高と経済成長と財政再建の構造改革に大成功を納めた。
逆に累進緩和したレーガン税制やブッシュ税制では所得再配分機能の低下を招き、中低所得者層の高消費性向の増殖性を活用できず国際競争力は停滞弱体化した。

日本では、敗戦後、吉田首相は敵将ルーズベルト税制の効果を良く知る戦中戦後大蔵省主税局長だつた池田勇人を重用し、
その意見を取り入れ高累進所得税制を採用し付加価値消費税廃止を昭29年断行した。
 池田勇人は総理大臣となり更に高度経済成長と財政再建のために最高税率75%の応能負担強化の高累進所得税制を導入し大成功した。
ところが、バブル崩壊後に馬鹿な日本政府は消費税を導入して所得税の最高税率を37%まで引き下げ、経済的大停滞を招いた。

272 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/05(水) 20:39:23
自民、やり方が汚ねえ・・・テポドンで大騒ぎの今日、こっそり表明しやがった

【消費税率引き上げ表明】自民税調の柳沢会長が2009年度消費税上げ表明
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1152089882/

273 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/06(木) 14:49:32
【消費税率引き上げ】消費税率「将来10%以上」 法人税増税は否定…政府税調の石会長
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1152147156/

★消費税「将来10%以上」 政府税調会長、法人税増税は否定

 政府税制調査会(首相の諮問機関)の石弘光会長は4日の会合後の記者会見で、
9月をめどにまとめる税制の中期答申に関連し、消費税について10%以上に
税率を引き上げるべきだとする見解を盛り込む考えを改めて示した。その上で、
税率と時期は政治判断とし、社会保障制度の持続や財政赤字削減を考えた
「10〜15年先の話だ」と強調した。
 中期答申は3年ごとにまとめられ、将来の税制改革の方向性を提言する。
最大の焦点は消費税の扱いで、石会長は3年前の中期答申で示した
「将来は2けたの税率に引き上げる必要」との見解について、
「基本的な方向は変わりないと思う」と述べた。
 また石会長は、消費税をめぐる今後の議論について
(1)税率アップ時の軽減税率導入
(2)請求書への税額明記を事業者に義務付けるインボイス制度導入
(3)目的税化−の是非を軸に進める方針を示した。
 一方、法人税の実効税率については「長い目で見て引き上げる方向ではない」と述べ、
国際的な税率の動向を見ながら現状維持か引き下げの方向になるとの認識を示した。
国際競争力の観点から税率の水準、減価償却制度の見直し、地方税の法人事業税の
役割について検討する見通し。

ビジネスアイ ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060705-00000003-fsi-bus_all

274 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/06(木) 17:45:24
消費税って
実質的には第二の法人税だよね

275 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/06(木) 17:57:10
◆ 税制に関する御意見の募集について

今後の審議の参考にさせていただくため、広く国民の皆様から、御意見を募集しております。
御意見を提出していただく場合には、
郵送又は電子メールにより、下記の税制調査会事務局宛にお送り下さい
○ 郵送の場合    〒100‐8694 東京中央郵便局私書箱1666号
○ 電子メールの場合 coo02tax@mof.go.jp

ttp://www.mof.go.jp/singikai/zeicho/iken/iken.htm

不満がある人は意見を言おうよ。増税決まっちゃうよ。

276 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/06(木) 20:04:51
仮に、逆消費税を創設する。例えば、これが5%だとすれば
100円のものを購入した場合、政府から5円に補助金が
出て、95円で買えるようにする。

消費税5%の税収が大体10兆円だから、
マイナス5%の消費税を課した場合、
20兆円の財源が必要となる。

これを日銀の国債保有か政府紙幣で調達する。

20兆円の財源を調達するのに10%のインフレが
起こらなければ、逆消費税で10%物価が下落するのだから
したほうがいいという結論となる。

インフレ率が逆消費税による物価下落を超えるまで、
逆消費税を上げていけばいい。


277 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/06(木) 22:55:02
おにぎり1個1兆円にすればいいのに。
借金もすぐ返せるし。

278 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/07(金) 00:04:24
極論を言って、何かを批判した気になっているバカがいるな

279 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/07(金) 08:54:36
問題を解決するには
極論を唱えて一気に解決するほうがいい。
おにぎり1個1兆円とか、債務不履行宣言とか
法人税90%、所得税90%、相続税90%、贈与税90%とか。

280 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/07(金) 10:03:19
>>279
この前まで所得税の最高税率90%だったろ。
それは極論じゃないな。

281 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/14(金) 00:46:26
法人税は激激激 上げろー

282 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/14(金) 11:31:28
>>280
累進課税が異常だった時代を基準にするなよw

283 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/14(金) 11:40:01
所得格差、高齢者優遇に一因と示唆・財務総合研が報告 (日経新聞)
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20060605AT3S0501905062006.html

ジニ係数が1996年以降上昇傾向にあるのは、経済的に余裕のある高齢者が増加する一方、
収入の低い単身世帯などが急増していることが主因

高齢者に手厚いとされる現行の税制や社会保障制度を見直すべきだと示唆している。

世代別に見ると、高齢者層のジニ係数は近年、横ばいなものの、
若年層では拡大傾向にある。なかでも25歳未満の層は1987年の0.245ポイントから
2002年に0.317ポイントへと拡大した。


284 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/14(金) 16:18:56
>>283
>高齢者に手厚いとされる現行の税制や社会保障制度を見直すべきだと示唆している。

 本当に、今の社会保障制度は高齢者に手厚いのか?たかが6万円程度の
国民年金では自活も出来ないのに、なぜ高齢者に手厚いと言い切れるのか。

 大体、ジニ係数が増えたのは高齢者が増えたからと言う認識自体が間違い
なのでは無かろうか?高齢者は昔からずっといた筈だが。


285 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/14(金) 16:46:30
>>284
確か、60歳以上からジニは増えるんだよ。
まあ、厚生年金と国民年金の差が出るのだろうね。
(オーナー職なんかを加えれば尚更)
それ、>>283横倍と書いてあるが・・・高い数値で横倍なんだ・・

現在の5、60歳の人たちは自営業で結構稼げたはずだから良いが?、
その後の世代(20代〜40代)が65歳を迎える時にはジニ係数はどうなって行くのだろう?
国民年金さえ未加入で、しかも自営で稼いでるとも思えない。(貯蓄はジニには関係ないが)

286 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/14(金) 16:57:55
>>284-285
つまりはデフレが諸悪の根源なので、こうして世代間対立を扇動して社会
保障を剥ぎ取るようなレポートを出すべきじゃない。しかも税制で吸い取ろうとは。
ただでさえ医療・福祉から高齢者は追い出されようとしているのに。かなり
切迫したところまで来ているよ。

287 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/14(金) 17:08:14
>>283
所得格差の拡大は高齢化では無く富裕層優遇の税制や社会保障制度の問題だと思うんだけど
高齢者優遇と言い切っている事はこれから高齢の弱者切り捨てを行う宣言か

288 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/14(金) 17:19:19
税金が高くても北欧のほうが安心して暮らせるからいいと思う。
北欧では国民が納税できる人間に育てるという考え。
福祉が充実・・・働け働け!な国である。
コンピュータで出来ることは公務員を使わない。

スウェーデンは3人に1人が公務員 解雇は簡単ストライキOK。
企業法人税は28% 
所得税最高税率50%で日本と同じ。
自治体が2年続けて赤字なら法的な責任を取らされる。
国の財政の9割以上が国民からの納税。
高校までは教育費無料、学用品も支給 大学も学費無料。
フィンランドは学校までの交通費も支給、大学は留学生も学費無料。
どの高校に行っても同レベルの教育が受けられるように公立学校の質を高くする。
自治体の予算は優先的に教育費に当てられる。
自治体、学校の事情に応じたカリキュラム、教員配置。

年金、将来の保証、教育費、失業や老齢時の福祉などを考えたら日本は税金が高いのに割に合わない。
スウェーデンは2004年から相続税廃止。
消費税はインボイス制のない日本
インボイス制があれば、商品の代金と消費税が区別しやすいので益税問題はほぼ解消される。
税率が異なる商品が出ても区別がつく。

スウェーデンは食料への消費税学は12%。
書籍は6%。

貧乏な人への福祉が充実してるので、食料には無税としなくてもいいのだろう。

289 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/14(金) 18:35:59
>>288
なにか激しく誤解しているようだ。

北欧は貧乏人への福祉が充実しているのではない。
国民全員への福祉が充実している。
そして負担は貧乏人も相応の負担をしているのだ。


290 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/15(土) 14:56:39
たとえば北欧にはホームレスはいない。
なぜなら、家がなければ、寒さで死んでしまうからだ。

日本人が考えるほど絶望的な貧困者はいない。

291 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/15(土) 15:08:01
>>290
ワロタ
日本にいればホームレス、北欧なら凍結w

292 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/16(日) 15:48:58

雇用改善で少子化対策を…労働経済白書「格差」に警鐘 (読売新聞)

厚生労働省の2006年版「労働経済の分析」(労働経済白書)の原案が
15日、明らかになった。少子化の主因を20歳代を中心に非正規雇用が
増え、収入格差が広がったことで若者の結婚が大幅に減った点にあると
分析し、若年層の雇用対策の重要性を強調した。

白書によれば、2002年の15〜34歳の男性に配偶者がいる割合は、
「正規従業員」が約40%だったのに対し、「非正規従業員」や
「パート・アルバイト」は10%前後にとどまった。
また、アルバイトなど非正規雇用の割合を1997年と02年で比較すると、
特に20〜24歳の年代で増加率が高く、02年は97年からほぼ倍増し、
30%を超えていた。



293 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/16(日) 17:37:57
増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先!
増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先!
増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先!
増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先!
増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先!
増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先!
増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先!
増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先!
増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先!
増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先!
増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先!
増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先!
増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先!
増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先!

294 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/16(日) 21:55:04
特許を守り、自国の利益を守る。
食べ残しを極限まで減らし、処理費用を極限まで減らす。
駐車禁止を無くし、取締りに発生する費用を無くす。

これだけでも現在の税率で財政建て直しが可能ってあったよ。

295 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/16(日) 23:35:12
>>292
若者の婚姻減少の原因は若い女性が高望みしてるかたという説もある。

296 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/17(月) 01:01:57 ?
マスコミ連中は高給とりだから
興味がないんでしょうか

297 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/17(月) 01:06:24
「福祉国家」スウェーデンは医療費はタダでよさそうだが、医療が日本よりも問題が深刻。
いわゆる「安かろう悪かろう」医療であるのは当然として、税金が高いから高額所得者の医療従事者は当然逃げ出す。
だから、公立部門の医療スタッフは常に不足気味で診察受けるだけで何週間もかかる。
日本の「待ち時間三時間、診察三分」ってのはかなりマシなほう。救急救命でさえ何時間待ちで待つ間に死にかけたり、
死んだりするらしいから、これだけは金がかかっても有料のプライベートクリニックに行く。
逆にカネがないやつは死ぬ可能性が高くなるということだ。あと、治療内容も日本のに比べたらお粗末で、
これまたカネがあるやつは外国人患者のメッカ、タイとかに海外診療に行く。
あと、ちなみに歯医者も見てもらうのには半年はかかるらしい。だから歯をきれいに、キシリトールにとみんな走る訳。
虫歯ゼロを目指した水道水のフッ素添加なんかも、歯医者が高税で不足してるから。

298 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/17(月) 01:07:20
あと、経済システムは一言で言えば「大企業優遇」型経済。法人税は日本より安いし、企業活動にかかる消費税は全額免除。
企業の海外所得も税制が有利な方で納めたら二重課税されない。よく言われる「保険料の企業負担が日本より高い」ってのも
日本に比べて人件費が安いのでたかが知れてるし、全額控除の対象になる。ここまで優遇するのは「大企業=税金と雇用の担い手」
というのと、国民の毎年の給与が大企業(製造業)の業績によるからで、当然のことながら官民挙げて製造業を応援する
ということになる。大企業が経済を左右するぐらいに浸透してるのがスウェーデン。

だから、それは当然、ご自慢の福祉制度も反映される。その好例が、アメリカでさえまだしてない、公的年金の運用の一部を
株式による強制運用を行い、企業を助けつつ年金の利益を出そうというやつ。そのため株価を上げようと、いま日本でも話題の
ファンドのような連中にたしいて配当金課税は無税にしたりという、日本の左派が卒倒するようなこともやる。

最近、日本の左派がスウェーデンを取り上げなくなったのも、こういう事実が明らかになってきたからだろうが、
これは独仏のような従来社民に代わる「福祉国家」の新モデルになる気がする。福祉を維持する目的のためなら何でもやる
という貪欲さ、手段の柔軟さは日本も学ばないといけない。あと、スウェーデン以外では、国民負担を低めにしつつ経済自由、
っていうイギリスの「第三の道」とか。いくら何でもスウェーデンのようなのは日本では無理だろうから、
イギリス型で落ち着くかと。独仏型社民の体たらくが世界的にも、世間でも知られるようになった今となってはね。

299 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/17(月) 01:12:44
豊かな社会とは

経済成長による、残業を増やしフロに入って寝るだけの生活
経済成長のための、自殺者や過労死をふやし、非正規雇用を増やし
経済成長のための、成績や仕事のことで家族を殺す社会


それが豊かな社会


300 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/17(月) 01:21:01
>若者の婚姻減少の原因は若い女性が高望みしてるかたという説もある。

少子化を問題にするのは、古い日本人が今の日本人に高望みしてるという説が有力


現在20歳代もらえる年金  マイナス1400万円

http://www.iw-jp.com/modules.php?name=News&file=article&sid=140
現在、60歳以上の世代が生涯にわたり政府から受け取る受益額は、
総額で5647万円。

負担の総額が1.3億円程度にたいし、受益の総額は、2億円近くに
なります。現在、日本の60歳以上人口はおよそ3000万人。


1700兆円


という巨額が、政府から支給される

現在20歳代の世代の生涯負担額は1400万円。

301 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/18(火) 14:23:40
 そもそも、累進課税と法人税を下げた時から
こういう事態は予想できたと思うんだけどね。

 その結果が、フラット税制と消費税導入ですから。


302 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/18(火) 14:32:00
守るべきものがある。大切にすべきものがある。

http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1153163316/l50

303 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/19(水) 00:29:14
相続税はもっと累進的にかけ、
金持ちは一代限りで終わらせなければならない。

私腹を壊さないと、資本主義は駄目になってしまう。

政府は取った遺産を法人で所有させるか、所得再配分にするか、
新規ベンチャーへの資本として有効に生かせばいい。

生まれがどこでも競争が出来る社会にするのが好ましい。

生 活 苦 で 自 殺 し て い っ た 無 数 の 霊 魂 が

そ の う ち 優 雅 に 暮 ら す 金 持 ち を 呪 う の で は な い か

も の を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

こ こ ろ を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

お 金 を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

相 続 贈 与 税 は 生 活 困 窮 者 救 済 の 財 源 に す べ き だ



304 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/23(日) 19:50:31
公務員の毒男
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1150513458/l50




305 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/23(日) 19:53:49
今、国が増税に躍起になっている本当の理由は
団塊の世代の退職問題。  

公務員の団塊の世代は、公務員400万人中、約100万と言われている。
100万人に、一人当たり4000万の退職金が支払われる。
総額40兆円と言われる途方も無い数値だ。

ただし、この退職金は積み立てられたものでは無く、どこにも財源が無い。
このままでは退職金の支払いは無理だが、公務員としてそれは絶対に避けたい。

そこで、消費税アップで、その退職金に当てようと考えている。
それこそが、消費税アップの真の目的だ。

最後まで迷惑掛けないで、さっさと氏ねよ、団塊。

306 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/24(月) 18:07:58
公金横領、歯科医の経費水増し税制、税金の無駄使いやり放題、公務員の給料の取り過ぎで消費税値上げだってぇぇぇ?
頭おかしいんじゃないのw

税収が足りなかったら、高額所得者の所得税の累進税制の強化が先だろw
社会的不公正の増大は犯罪の増加、治安の悪化を招くってあれだけ言っても分からないのか?


307 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/24(月) 18:10:49
一生かかっても使い切れないほどの金融資産を持つということはその使途を社会から委任されているのです。

分相応に賃金・退職金・年金を貰う多数の団塊世代の方々は保有する財産と同額の負債を受け取っていただきます。

負債とは何もマネーだけではありません。「団塊は無能で多数の退職金を分捕ったお陰で消費税を上げられた」
等の悪評も負債といっていいのではないだろうか。

その負債は死しても永久に歴史の中に刻まれたのです。おそらく何年経っても歴史書には日本を再建した戦中時代
と団塊世代の対比が語り継がれるであろう。

これが解らんから無能なんです。南無。

308 :財務省:2006/07/24(月) 19:26:38
良スレでございます。

法人税も消費税も上げさせていただきます。

できれば 所得税も お願いいたします。


309 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/24(月) 19:36:59
団塊世代への退職金は無期限非市場無利子国債で支払ってください。

310 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/24(月) 19:38:12
供給が需要を創る。→市場に供給されないものは買えない。
預金の原資ベースマネーは日銀により供給(貸出)されたものです。
また、紙切れ(マネー)をモノやサービスにしているのは主に大多数を占める中低所得層の労働供給
によるものです。


マネーは流動性の虚像(お化け)。→日銀券=国債
完全にイコールではないがイコールに近づいていくということです。

日銀含む銀行は国債の保有量を増やすことはあっても減らすことはないと専門家は予想している。


http://www.asyura2.com/2003/dispute8/msg/864.html
http://www.geocities.jp/mirai200107/

ここを見ると中低所得層の減税・高所得層の控除を盛り込んだ増税と金融政策・雇用産業政策の
マッチポンプが重要だということが良く分かる。

異論が出るのは承知の上だが、簡単に言えばあらゆる手段を使って貧乏人に金を持たせろということ。
(乗数効果の高い製造業の創出が一番であるが乗数が1に近ければ現金配布でもかまわない。)


我々は格差問題の本質を見失ってはいけない。格差が貧困の増大につながり結果として社会不安を
増大させながら今まで形作っていた秩序(銀行による信用創造や個人・企業の倫理、道徳)を崩壊
させる終わりの始まりなのだ。

311 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/24(月) 19:45:07
相続税は緩和して、 努力して築いた財産や先祖から受け継いだ家は子孫に受け継がせるようにしなくてはならない

私有財産を尊重しないと、資本主義は駄目になってしまう。

庶民は先祖から受け継いだ遺産で家族や親族の仲で困っている人を助けたり、
新規ベンチャーへの資本として有効に生かせばいい。

資産が蓄積されて豊かな国になるのが望ましい。

相 続 税 の 借 金 を 苦 に 自 殺 し て い っ た 無 数 の 霊 魂 が

そ の う ち 人 の 家 産 を 奪 う 貧 乏 人 を 呪 う の で は な い か

も の を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

こ こ ろ を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

お 金 を 略 奪 し て は い け ま せ ん

相 続 税 す な わ ち 家 産 没 収 制 度 は 廃 止 す べ き で す


312 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/25(火) 19:48:41


ドイツの法人税の実効税率   36・8%
日本は1999年以降       30.0%

輸出額 1位 ドイツ 9707億ドル
    4位 日本  5958億ドル


日本の法人税   出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
国税分の法人税収が二十兆円から十兆円に半減し、国際比較でみても、
企業の税と社会保険料の負担はヨーロッパ諸国の半分から八割と、世界で最も低い水準になっている。



国際競争力???
日本の企業はどうせダメ企業




313 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/25(火) 22:41:07
日銀・金融庁・財務省の現在の政策を担っている
幹部たちは1970年代に東大を出た50代が多い。
70年代は「ポストモダン」と呼ばれる反経済成長
思想があり、その世代が現在の政策担当者となっている。

その世代の者たちでも民間企業に行った人達は民間の
厳しい売り上げ競争の中で反経済成長思想が空理空論で
あり、馬鹿らしいということを理解したが、
官庁に行ったもの達は若者の心のまま反経済成長思想を
持ち続けている。
これが、日銀・財務省・金融庁が景気を回復させない原
因だと考える。つまり、日本経済の政策担当者達は青年
のままなのである。


314 :今後の政局:2006/07/25(火) 23:11:59
法人税が高いから外国に逃げるというような企業には、

国と郷土を愛する態度、すなわち愛国心が欠けているのです。

こんなことを言う恥知らずな経営者が我が物顔でのさばるような企業には、

どんどん外国に出て行ってもらって、

二度と日本で商売できないようにすべきでしょう。

これまで日本で育ててもらったのだから、

私たちはいくらでも税金を払います、

法人税率も自由に引き上げてくださいと願う経営姿勢こそ、

国と郷土を愛する態度であり、

そのような経営者が居る企業こそ、

我が国に残すべき企業なのです。

315 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/25(火) 23:16:23
「生活保護断られ自殺 秋田市福祉事務所前 37歳「福祉も心痛むべ」」

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-07-25/2006072501_02_0.html

「生活保護を二度申請し、二度とも却下された秋田市の男性(37)が二十四日、
秋田市福祉事務所前の駐車場で練炭自殺しました。同日昼、発見されました。・・・」

日本はひどい国に成り果てた。



316 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/25(火) 23:18:29
供給が需要を創る。→市場に供給されないものは買えない。これは絶対原則である。
預金の原資ベースマネーはそもそも日銀の信用創造により供給(貸出)されたものだ。
また、紙切れ(マネー)をモノやサービスにしているのは主に大多数を占める中低所得層の労働供給
に最大限依存している。→労働力は保存できない流動的な資源と考えていただきたい。

マネーは流動性の虚像(お化け)。→日銀券=国債 完全にイコールではないがイコールに向かい、日銀含む
銀行は国債の保有量を増やすことはあっても減らすことはないと専門家は予想している。

そこで、国債を本質的に捉えるために最大の債務者である政府が主な貸し手である日銀含む銀行(債権者)
を吸収合併させることを考えていただきたい。
国債の債権者が政府となるのであり、債権債務が同一人格に帰属することになり、民法における混同の法理
により、債権債務が消滅するのである。これを 国 の 借 金 と呼ぶのはいささか無理がある事が良く分かる。

国債の発行は総支出(総需要)を調節するための手段でしかないはずであり国民の負担が何とかパーセント
という国民の目を欺く財政再建キャンペーンは即座に取りやめ各地域が公的に持つ公共建築物などの共有財産、
各会社の資産、 各個人の資産に対して何パーセントという計算か若しくは公務員一人当たりのパーセンテージ
計算に改めなければならない。

http://www.asyura2.com/2003/dispute8/msg/864.html
http://www.geocities.jp/mirai200107/

また、上記URLを見ると中低所得層の減税・高所得層の控除を盛り込んだ増税と金融政策・雇用産業政策の
マッチポンプが重要だということがよく解り結果、失業率の低下、デフレギャップの速やかな解消、
財政再建や少子化問題の解決に資することに繋がっていく。

(乗数効果の高い製造業の創出が一番であるが乗数が1に近ければ現金配布でもかまわない。)

我々は格差問題の本質を見失ってはいけない。格差が貧困の増大につながり結果として社会不安を増大させ
ながら今まで形作っていた秩序(民間銀行による信用創造や個人・企業の倫理、道徳)を崩壊させる終わりの
始まりなのだ。

317 :今後の政局:2006/07/25(火) 23:21:12
国際競争力を高めるために税金は低い方がよい等と、

品性の欠片もない人間達が雁首そろえてトップに居座っているようでは、

いくら税品を安くしても、一時的に良いことはあれ、

外国相手に永く戦えるはずありません。

世界中どこでも、結局、人間性が一番大事なのですよ。

318 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/25(火) 23:26:18
増税支持してる奴らは人の愛国心を食い物にする最低な奴らだ。


319 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/25(火) 23:28:03
>>312
法人税負担=(税制上の法人収入ー税制上の法人支出)⇔法人所得×法人税率
%だけで比べるなと何度いえば判るんだ?

320 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/25(火) 23:53:27

法人税上げる前に、高額所得者の所得税の累進税制の強化だろw


321 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/26(水) 00:02:06
先ずは穴だらけのバケツをスクラップだろw
いくら税金を注いでも今のままじゃ、ハイ、また増税!

322 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/26(水) 00:14:54
>>320
ド貧民おつ

323 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/27(木) 14:48:02
一人当りGDP (US$)
GDP成長率(2004年まで10年平均)
年間労働時間

13位 イギリス 38097.683
17位 イギリス 2.8%
1,731時間(1997年)

12位 オランダ 38319.791
20位 オランダ 2.4%
1,350時間(90年代後半)

15位 日本 37566.304
28位 日本 1.3%
1,842時間

トヨタが世界一だとか、キャノンがすばらしいとかいってるが…

●ローバー
1994年にはドイツのBMWによって買収された。2000年に、BMWはMINIだけを手元に残し、
ランドローバーをアメリカのフォードに、残りの全てをイギリスの出資グループ、
フェニックス・コンソーシアムに僅か10ポンド(当時の日本円で約1660円)で売却した。
●ジャガー
フォードグループの傘下に入り、現在はフォードグループの高級車部門
「プレミア・オートモーティブ・グループ (PAG)」の一翼を担っている。


みなさんイギリスやオランダの家電メーカーって知ってる?
イギリスやオランダが換算して800兆円の借金があるのかな…

324 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/27(木) 16:38:52
イギリスならダイソン、オランダならフィリップスだな。
まあそれくらい。。
家電超大国日本とくらべてはおかしい。

325 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/27(木) 17:23:36
将来の生活保護者予備軍が無駄がねを使う所へは、重課税したほうがいい。
パチンコ等のギャンブル。酒。売春も合法化するかわりに、重課税。援交は、脱税で重加算税。
女が好むブランド品にも同じく重税。
金持ちは、ブランド品が高くなっても、ステイタス上がれば文句ないだろ。
とにかく、税金もろくに払わないで、浪費ばかりする輩が好むものは、全て重税にすればよい。

326 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/27(木) 21:17:11
>>325
それで何の解決になるんだ?

327 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/27(木) 21:25:53
物品税の復活だな

328 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/28(金) 00:27:15
>>324
>家電超大国日本とくらべてはおかしい。

日本はがんばってるけど、もう製造業はもうからないってこと

329 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/28(金) 09:37:15
公金横領、歯科医の経費水増し税制、税金の無駄使いやり放題、公務員の給料の取り過ぎで消費税値上げだってぇぇぇ?
頭おかしいんじゃないのw

税収が足りなかったら、高額所得者の所得税の累進税制の強化が先だろw
社会的不公正の増大は犯罪の増加、治安の悪化を招くってあれだけ言っても分からないのか?


330 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/28(金) 10:10:27
公金横領、歯科医の経費水増し税制、税金の無駄使いやり放題、公務員の給料の取り過ぎ是正が先だろww

331 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 15:58:25
 NHKでやっていたが、昔の侍は「上納金」と言うのを藩に
収めていたそうだ。これは「藩」にお金が無いからですが。

 要するに昔の公務員は、庶民に負担をかけず身銭を切って
藩の財政再建に努めていたわけだ。


332 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/29(土) 22:34:33
今の公務員は労働組合つくって必死なんだよな。

333 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/01(火) 01:25:57
公務員はどんどんクビにしろ

334 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/01(火) 01:37:59
一般公務員は一律年300マンの公共事業、
公務員の年金は国民年金のみ、
官僚の天下り全面禁止、及び退職金なし 
が妥当だよな。

335 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/01(火) 12:49:12
消費税率がまた上がったら、万引き増えるだろうな。
税率10%超えたら、消費税払いたくない一心でみんな万引きするだろうな。
1万円の買い物して1500円の税金取られたらどうするよ。
払わない為には万引きするしかないよね。


336 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/01(火) 12:55:17
それより、また地価が上がり始めてるんだって?
上げるなら、金利だろ?!

337 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/01(火) 13:11:22
>>335
貧乏人の卑しさが現れたレスですね

338 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/01(火) 13:12:07
貧乏人は発想を変えるべきです。

「となりの○○さんは先祖から家を受け継げるのに俺は受け継げない。
ずるいから相続税で○○さんの家も政府が取り上げるべきだ」

これではいずれみんながアパート生活者に転落します。

「となりの○○さんは先祖から家を受け継げてうらやましい。俺も子供には
家を受け継がせてあげたい。そのためには頑張って働いて家を買うから、
政府も相続税を廃止して欲しい」

これならいずれみんなが持ち家層になります。

みんなが豊かになる発想をしましょう。

339 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/01(火) 13:30:19
税の発想そのものが乞食根性丸出しだ。
会計から離れて独自の利益概念を生み出している。
少なくとも会計にあわせるべきだし、税率も下げるべきだ。税理士も会計士
に一本化するべきだ。中途半端な会計知識が景気にも影響する。
法人税の、交際費などの項目をなくせ。付き合いの飲み会に干渉するな。


340 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/01(火) 15:47:35
トヨタなどの大手輸出企業が消費税の引き上げを主張するのには理由がある。
法人税引き下げの原資にしようという思惑はもちろん、もうひとつ
隠された理由があるのだ。
事業者への消費税は消費税は「売り上げにかかる税額」から「仕入れにかかる税額」を
差し引いて計算する。もし、事業者が輸出しているとすると、外国人には課税することが
できないので売上にかかる税額はゼロになる。一方、仕入れにかかる税額は残るから
常にマイナスの税額が発生するのだ。つまり、企業は輸出をすることで消費税の還付を受ける。
言い換えるなら、企業は消費税という輸出補助金を貰って輸出しているのである。
トヨタやキャノンのような大手の輸出企業には実にうまみのある税制といえよう。
そして、消費税率が上がれば上がるほど還付は増える。消費税率とは実は
輸出補助金の補助率にほかならない。だから、消費税の引き上げを執拗に主張するのだ。


341 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/01(火) 15:51:46
仮払金的な消費税についてはむしろ正当だと思う。自分の腹が痛まないのはあるだろうが。


342 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/01(火) 15:56:16
それより土地の消費税とったほうがよくない?


343 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/01(火) 16:17:29
借地借家なら消費税とられるだろ。


344 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/01(火) 16:18:40
輸出戻し税が形を変えた輸出補助金だという主張は前からある。
大手の力が強いので下請けが消費税を製品価格に転嫁するのは難しい。
その分の消費税を節約しながら、大企業はなお、輸出戻し税で
大きな還付を受け取る。これはフェアなことだろうか?

345 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/01(火) 16:26:24
そこは消費税にこだわりすぎだな、どの業界にもある下請けいじめの問題だ。
問題を分けて考える必要はあると思う。



346 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/01(火) 16:29:11
>>345
下請けをいじめた上に、税金還付を受け取ってる。
本来、支払うべき税を支払わずに、逆に国から税を奪っている。
表裏一体で不可分だ。で、これはフェアなことか?

347 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/01(火) 16:40:43
いいや、可分だ、下請けイジメは当然フェアではない、しかし消費税は別問題だ
論理展開を自分の都合よく持っていこうとするのもフェアではない。


348 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/01(火) 16:44:05
下請けイジメは下請けイジメで問題解決を図らねば本質的解決にはつながらない。
消費税や税の問題についても然りだ。


349 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/08/01(火) 16:44:31
>>347
その通りだと思う。
消費税は消費税で廃止でいい。時限での廃止をつなげるのがいいが。

350 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/08/01(火) 16:46:29
下請けイジメのイジメって言うの止めてくれないか。
下請け叩きにしてくれ。

351 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/01(火) 16:48:59
賛成してくれてありがたいが、俺は逆の立場だ、消費税に一本化するべきだと
考えている。人間が違うので意見が異なるのは当然だ。



352 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/01(火) 16:50:18
>>350
何か事情があるのだろうか。
とりあえず、了解した。



353 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/08/01(火) 16:50:45
>>351
実体経済は悪くなるだろうね。消費税でわ。

354 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/01(火) 16:58:05
支出に税金をかけるよりも、経費を除いた利益に税金をかける方が、当然、需要にはいい。

355 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/01(火) 17:00:19
確かに、おれ自身も現状の経済を作り出したのは消費税だと思っている
(まことに勝手な意見だが)。
しかしながらこれは、税金間の複合的な絡みが原因していると思う。


356 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/01(火) 17:01:10
>>347>>349
仮に可分であるにしても、大企業が不当な
形を変えた輸出補助金を受け取っていることには変わりはない。
これはフェアなことか?
少なくとも輸出戻し税については再考する必要があるのではないか?

357 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/01(火) 17:05:25
輸出免税だ。
制度が違う国の間では当然起こる問題だ。
国内だけで考えるのは適切ではない。


358 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/01(火) 17:07:51
>>357
原産地原則を適用すれば解決する問題だ。

359 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/01(火) 17:12:19
それならばそれで適用すればいい。


360 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/01(火) 17:13:01
税制はなによりフェアである必要がある。
上記のようにアンフェアな要素は潰しておかないと
税制そのものに対する信頼性が失われる。

361 :猿助:2006/08/01(火) 17:13:31
ややこしいから名前付けるよ。


362 :猿助:2006/08/01(火) 17:14:21
すでに信頼性は皆無だ。


363 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/01(火) 17:15:39
>>362
皆無ならなおさら改善の努力がいるな。

364 :猿助:2006/08/01(火) 17:18:49
そうだ、税制すべてをリストラする必要があると俺は考えている。


365 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/01(火) 17:18:59
>>354の考えが西武鉄道グループの不正を誘発したのだ。
最近の水谷建設問題も同じ。
儲かっていないフリをする「擬似赤字企業」が得する税制
なんて今すぐ廃止しなければいけない。
法人税を廃止し同額の税収を消費税増税で補おう!

366 :猿助:2006/08/01(火) 17:20:36
そして完全なInvoice制にするべきだと思う。


367 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/08/01(火) 17:22:03
>>360
税制は能力に応じてフェアってことね。
それとも消費税払い戻しの件ですか。
これは、消費税の勉強をしてみ、それ以上のことが解るから。

368 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/08/01(火) 17:23:19
>>365
その理由でどうして法人税から消費税でと成るのだ。
頭、おかしいのか。

369 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/01(火) 17:23:47
>>365
そんなことしなくても
外形標準課税を使えばいいじゃないか。
法人税を引き下げて、それを相殺する形で導入すれば
きちっと税金を払っている企業の税負担は変わらないが
税金をちょろまかしていた企業は逃れられなくなり
税収が増える。

370 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/08/01(火) 17:26:15
>>369
外形標準課税なんて金融業には打って付けかもしれんが
人件費の多い企業には何の効果も無い。経費を吐き出す効果にならない。

371 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/01(火) 17:26:51
>>367
能力に応じてということなら
大企業にはもっと頑張ってもらわないとな。

372 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/01(火) 17:28:23
365よお願いだから、自分の書いた文章読み直して見て。

373 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/01(火) 17:29:05
>>370
経費を吐き出そうが吐き出すまいが
利益を出そうが出すまいが
確実に税が取れるぞ。外形は。

374 :猿助:2006/08/01(火) 17:30:54
>>369
実は俺も外形標準課税には反対だ。あれのおかげで企業の経理サイドは非常に苦労している
つまり企業の効率を落としていることにもなる。


375 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/01(火) 17:31:02
消費税は外形状態ですが。。

376 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/08/01(火) 17:31:26
>>373
庶民の給料を上げて、尚且つ所得税で増えるのが一番いい。

377 :猿助:2006/08/01(火) 17:31:51
365は俺じゃないぞ


378 :猿助:2006/08/01(火) 17:33:00
>>375
計算は簡単で非常に効率的だ。


379 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/01(火) 17:33:16
>>374
経理の都合など知ったことか。
税金を払うべき企業に税金を払わせるには
外形がよい。

380 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/08/01(火) 17:34:21
>>378
庶民の生活を苦しくするにも効果的。(消費税)

381 :猿助:2006/08/01(火) 17:35:14
経理の都合ではない、如いては景気の問題だ。


382 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/01(火) 17:36:30
>>374
多少、企業の効率が下がったとしても
税収増などにより国全体としての効率が上がるなら
導入には一定の合理性がある。

383 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/01(火) 17:37:25
>>381
消費税を上げるほうがよっぽど景気に悪いだろう。

384 :猿助:2006/08/01(火) 17:38:16
>>380
どうかな、一本化が実現すれば源泉税などが無くなり手取り額がアップする
消費活動を行わず預貯金にまわせばフローが増す。


385 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/01(火) 17:39:57
>>384
だれも消費を行わないなら
どうしてフローが増えるのだ?

386 :猿助:2006/08/01(火) 17:41:45
>>382
単純な税収増は役所サイドの自助努力を損なわせしむる可能性が大だ。その
意味で効率は下がる。
言ってなかったな、俺の基本的な考えとして、経済は国民や企業に任せろ、
国は干渉するなだ。


387 :猿助:2006/08/01(火) 17:43:06
>>385
忙しいスレだな。
疲れてきたぞ。
個人向けに言ったことだ。混同しないでほしい。


388 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/01(火) 17:46:45
>>386
役所を監督するのは政治家だ。政治家は国民が監督する。
ゆえに、役所が自助努力を怠っても、国民が監督できる。
少なくとも、そういうシステムにはなっている。
よって、そのような懸念は意味をなさない。
また、国も失敗するが国民や企業が中心となる
「市場」も失敗する。その悪影響は国の失敗の比ではない。
市場には監視の目と人の手入れが必要だ。

389 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/01(火) 17:48:50
>>387
個人でも同じことだ。
個人が金を使わないならフローは増えない。

390 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/01(火) 17:51:36
>>388
理屈の上ではそうだが、実際には非常に生産性が悪い。
市場に関する意見は賛成だ。ただ、それは国ではない。



391 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/01(火) 17:55:23
>>390
生産性は高くなくとも、今のところ
国民の監視によるシステムを超えるものはない。
また、市場を監視するには強制力のある
一体的な大きな組織が必要で、それは国以外にはない。

392 :猿助:2006/08/01(火) 17:55:41
>>389
よく考えてくれ。


393 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/01(火) 17:56:43
>>392
そちらこそ。

394 :猿助:2006/08/01(火) 17:57:42
ちょっとタンマ誰が誰だかわからんぞ。
まるでアリの大群を相手にしてるみたいだ。
ちょっと一休み。


395 :猿助:2006/08/01(火) 17:59:19
数字とかでも良いから印付けてくれないか?


396 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/01(火) 18:01:34
猿助君、キミが相手にしているのは
多分ひとりだと思うよ。

397 :猿助:2006/08/01(火) 18:02:54
一人か?こりゃたまげた!
他のスレにも顔出しながらだからこんがらがっちゃった。


398 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/01(火) 18:05:16
自分は一度に4,5人相手にしたことがある。
コテハン使うと集中するからねえ。大変だろう。
分かるよ。

399 :猿助:2006/08/01(火) 18:09:09
あらかじめ、流れ弾にあたってしまった人に侘びを入れておく。


400 :猿助:2006/08/01(火) 18:15:25
よし、俺をかまってくれてた人、君の名前を考えた。
君は今から「南極1号」君だ。


401 :猿助:2006/08/01(火) 18:27:59
>>398
9条のスレとかもこんな感じなんだよ。

402 :猿助:2006/08/01(火) 18:37:12
さてと、南極1号君、続きをやろうか。
すまないが、最後の質問をもう一度頼めるか?


403 :猿云々++:2006/08/01(火) 19:15:24
どっかいっちゃったかな。

はじめから参加してなかったからわかんないんだけど、他のみんなは、
今の法人税とか変だと思わないかな。


404 :猿云々++:2006/08/01(火) 19:16:32
あら、コテハン変わっちゃった。
通り名はこれです。


405 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/08/03(木) 19:35:15
谷垣財務大臣は、記者団に対し、消費税率を少なくとも10%まで引き上げる
としたみずからの政権構想について、第1段階として、基礎年金の国庫負担を
引き上げる2009年度までに消費税率を8%にすべきだという考えを示しました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    税を引上げる前に公務員のムダ遣いを止めさせたら
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / どうなんだ。イナカ ノ ヤクバニ イソウナ カオ シテ、 ナンナンダ オマエハ。
  |ヽ   | | ミ#・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 公務員の公金横領は罪にならないんですか?(・∀・ )

06.8.3 NHK「谷垣財務相 消費税まず8%に」
http://www.nhk.or.jp/news/2006/08/03/k20060803000127.html
06.8.3 NHK「警察不祥事で懲戒 50%増」
http://www.nhk.or.jp/news/2006/08/03/d20060803000137.html
06.8.3 TBS「岐阜県が裏金4億円超、処分困り焼却も」
http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3349650.html

406 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/04(金) 19:53:30
法人税の累進を利益がくだけではなく、正社員一人当たりの売上金額の累進で課税すれば、良いのではないかな。
派遣やバイトを使って利益上げるような企業からは、たっぷり税金取るべきだろ。

407 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/04(金) 20:04:53
>>406
激しく逆効果

408 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/04(金) 20:15:02
派遣社員を使うと税制上不利になるようにするしかないだろ。
全従業員の一割以上を派遣フリーターにすると法人税10%プラスとか。

409 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/04(金) 20:28:18
それで正社員が増えるとでも思ってるのか?
ちがうな。
労働者は派遣バイトのクチすら失うだけ。
あとは海外の労働力を求めるだろう。

課税厨は重税で締め上げれば問題を解決できると幼稚な思考しか出来ないのか?


410 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/04(金) 20:28:59
>>409
とりあえずお前の意見も書いてくれよ。

411 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/04(金) 20:51:38
>>409
国際競争力というけど、消費税みたいに、輸出売上は、戻しがある形にすればいいだろ。


412 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/04(金) 22:50:43
>>409
>あとは海外の労働力を求めるだろう。
現状では法律その他の壁があって無理だが?w
>労働者は派遣バイトのクチすら失うだけ。
それは嘘
なぜならば、そういった派遣やら請負やらが蔓延る現場というものは
機械化も無理で人手が絶対的に必要で、そして人手も不足している現場だから
人手が不足しているので多少賃金が上がろうが
企業側が雇わねばならない

労働者は派遣バイトの職を失わないよ
それは経営者側の努力不足
賃金を上げても利益が出るように努力しろよ

じゃあな、嘘吐き拝金、努力厨、自由主義気取りの豚君

413 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/07(月) 13:54:15
>>412
> 労働者は派遣バイトの職を失わないよ
それは経営者側の努力不足
賃金を上げても利益が出るように努力しろよ

 何 様 の つ も り ?
 経 営 者 に 説 教 た れ る 立 場 か ?

414 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/07(月) 14:11:07
とりあえず、税金ageはなるべく最後にしてほしいな

415 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/07(月) 18:19:21
経営者や国に何かを求めるよりも自分自身の付加価値を上げる方が早いな
そこに考えが至らないからいつまでもワーキングプアなのだろう

416 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/07(月) 18:36:34
>>415
お前にどんな価値があるっていうんだろなw

417 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/07(月) 18:51:51
       、--‐冖'⌒ ̄ ̄`ー-、
     /⌒`         三ミヽー-ヘ,_
   __,{ ;;,,             ミミ   i ´Z,
   ゝ   ''〃//,,,      ,,..`ミミ、_ノリ}j; f彡  逆に考えるんだ
  _)        〃///, ,;彡'rffッ、ィ彡'ノ从iノ彡
  >';;,,       ノ丿川j !川|;  :.`7ラ公 '>了  マクロ経済学的にはニートは
 _く彡川f゙ノ'ノノ ノ_ノノノイシノ| }.: '〈八ミ、、;.)   極めて社会に貢献した行動を取っている。
  ヽ.:.:.:.:.:.;=、彡/‐-ニ''_ー<、{_,ノ -一ヾ`~;.;.;)  
  く .:.:.:.:.:!ハ.Yイ  ぇ'无テ,`ヽ}}}ィt于 `|ィ"~   1.ニートが労働市場に参入したら労働力の
   ):.:.:.:.:|.Y }: :!    `二´/' ; |丶ニ  ノノ      供給が増えるため賃金は更に低下するが、
    ) :.: ト、リ: :!ヾ:、   丶 ; | ゙  イ:}        それを食い止めている。
   { .:.: l {: : }  `    ,.__(__,}   /ノ   
    ヽ !  `'゙!       ,.,,.`三'゙、,_  /´      2.老人の巨額な貯蓄が不況の原因となっているが
    ,/´{  ミ l    /゙,:-…-〜、 ) |        ニートの家庭では親が貯蓄を取り崩さなくては
  ,r{   \ ミ  \   `' '≡≡' " ノ           ならないため、景気対策になる。
__ノ  ヽ   \  ヽ\    彡  ,イ_           
      \   \ ヽ 丶.     ノ!|ヽ`ヽ、     3.ニートが働かないと税収が減少するから、
         \   \ヽ `¨¨¨¨´/ |l ト、 `'ー-、_     減税効果となり正しい構造改革を促せる
            \  `'ー-、  // /:.:.}       `'ー、_
          `、\   /⌒ヽ  /!:.:.|           4.一日中消費できる人間の存在はマーケットを潤す
          `、 \ /ヽLf___ハ/  {          
              ′ / ! ヽ               5.ニートの数は国の豊かさの指標である。外国に自慢できる。



418 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/07(月) 18:53:05
>>415

ウンコがくっついてる程度の付加価値しか
無い奴がよく言うね。

419 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/07(月) 20:55:53
ガソリン税を 53.8円/L から300円くらいにする
しかも、環境のためだとか言って一般財源にしてしまう
長野県の知事も変わったことだし ダムとか新幹線とかいっぱい作ろう
物価も上がるし これでまた 終わりが早く近づきます。

420 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/18(金) 02:15:45
法人税を上げると企業とって資本コストが上昇するから労働分配率の
低下を招いて結局は賃金が下がる事になるんじゃないかな。

421 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/18(金) 11:26:21
法人税上げても良いから損益の範囲を広げるべし。

422 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/18(金) 18:49:03
ユダヤ権力の最終目標は、冷戦捏造では終わらない。最終戦争(第三次世界大戦)とその後の世界政府の樹立。人口調節。
ユダヤ権力による地球の完全支配。シナリオは全て出来上がっている。だが、シナリオ通りにはいかない。彼らの姦計は頓挫する。我々の手で阻止する。

仕事を辞めてまでユダヤの企みを防ごうと暗中模索してる人がここにもいます。
皆さんもぜひ共闘してください。

http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/about

ワールドフォーラム8月例会
ご案内

世界と日本を揺るがした2つの謀略・極悪犯罪事件
「9・11事件」と「オウム事件」   
−再度、事件は起こる可能性はあるのか?−

管沼 光弘 氏
昭和11年京都生まれ。1959年東京大学法学部卒業。公安調査庁に入庁

リチャード・コシミズ 氏
昭和30年生まれ。1978年青山学院大学経済学部卒業。商社勤務を経て、2000年独立

http://worldforum.jp/information/2006/09.html
ユダヤ系金融企業ゴールドマンサックスが発表した
ブリックスレポートによりますと、
あと数十年で中国が世界一の経済大国になります。

アメリカや日本から好きなだけ最先端技術が流出(正確に言うと流用)してますから,、,,。

1970代(当時チェースマンハッタン銀行社長)デヴィッド・ロックフェラーが中国へ訪問して、
『今後10年で総額120兆円の投資をする』と決めたのです。

あれだけ民衆のレベルが低い国が、何らかの支援なしに経済大国なんかなれっこないのですよ。

423 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/23(水) 10:44:32
安倍よ 法人税を上げろよ!

424 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/23(水) 12:53:19


258 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/08/14(月) 10:20:18

トヨタの決算見て為替差益を抜いたらヤバイ企業だって事が分かった



776 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/08/14(月) 23:57:00
確かにトヨタは為替平均が110円割ったら赤字になりそうだな。



2006年度第1四半期(2006年4〜6月)
営業利益は5124億円
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20060804/119944/?ST=observer_PRINT
増益要因は「為替変動の影響(円安)」が1000億円



425 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/26(土) 19:16:12
金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/08/26(土) 19:08:43
共産党に票をみんなで入れたら少しは改善するかもよ、民主小沢も政権交代実現には共産党と組むみたいだし偽り連合でも
経営者が儲けた分社員に還元すれば景気はよくなり社員もお金を使って相乗効果有りと思うけど、
結局の所経営者って社員に還元しないで自分の懐にいれちゃうでしょだから法人税を上げるべき。
儲かった分を社員に給料の何パーセント還元するやり方がいいよ、じゃないとその倍の法人税を払わなければいけない制度はどう?
これなら企業はいやでも社員に還元するでしょ。


426 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/26(土) 19:34:02
法人税は引き下げる代わりに利益の分配(株式配当)を義務化。
そして、配当への総合課税を実施する。


427 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/26(土) 19:40:00
法人税上げて人件費を全額控除。
同時に累進課税を強化。

428 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/27(日) 11:04:19
>>426
それじゃあ格差が大きくなるよ。

429 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/27(日) 18:13:32
法人税上げろ?
すでに外形標準課税かかってますがなにか?

430 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/28(月) 12:28:24
>>427
いや、普通に従業員給料は経費だから控除かかってるのとおなじだし。
さらに控除を上乗せする。と言うのなら面白いかもしれんな。

431 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/28(月) 15:51:09
法人税は必要経費を使った残りの溜め込みにかかる、というのは建前で
実際はその必要経費の認定がかなり厳しい。
日本の法人税制は消費促進よりも税収確保優先なんだよ。

432 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/28(月) 15:56:23
社会主義者ばっかりだねw

433 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/01(金) 23:31:51
安倍よ。法人税増税こそ本当の格差社会是正だよ。

434 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/01(金) 23:38:05
強者潰しによる格差是正は亡国への一歩

435 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/04(月) 15:34:44
   三晋晋晋晋晋晋晋,
   晋晋晋晋晋晋晋晋晋晋三,
   晋晋三 '晋晋晋晋晋晋晋晋i
  晋晋晋   ' ̄ ̄三晋晋晋晋'
  晋晋晋          三晋晋
  晋晋 I     / ‖ \   三晋
  I晋   / /)  (\\   晋     
  丶,I //● I  I ●\\  晋
   I │  // │ │ \_ゝ │ I
   ヽ I    /│  │ヽ    I/      
    │   ノ (___) ヽ  │
    │    I     I    │
     I   晋三晋三晋三   I   ヒットラーですよ〜    
     i    ├── ┤   │
     \  /   ̄  ヽ  ,/
       ヽ_      'ノ

436 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/04(月) 15:37:02
    三晋晋晋晋晋晋晋,
   晋晋晋晋晋晋晋晋晋晋三,
   晋晋三 '晋晋晋晋晋晋晋晋i
  晋晋晋   ' ̄ ̄三晋晋晋晋'
  晋晋晋          三晋晋
  晋晋 I     / ‖ \   三晋
  I晋   / /)  (\\   晋
  丶,I //● I  I ●\\  晋
   I │  // │ │ \_ゝ │ I
   ヽ I    /│  │ヽ    I/
    │   ノ (___) ヽ  │
    │    I     I    │
     I   晋三晋三晋三  I   イノベーションですよ〜
     i    ├── ┤   │
     \  /   ̄  ヽ  ,/
       ヽ_      'ノ


437 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/04(月) 16:22:57
消費税も法人税も出所は同じww

438 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/04(月) 16:28:39
法人税増税 →企業海外へ移転 →国家破産 →福祉崩壊

439 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/04(月) 17:04:57
>>438
法人税で企業が本社所在地を選択するなら
何故ケイマンにはペーパーカンパニーばかり集まるんだ

440 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/04(月) 17:08:22
ケイマン?
ものすごい怒田舎じゃないの?
あまりにも実際の事業活動に不便ならまともな会社は移転しないよ

だが1980年代のスウェーデンを忘れるなよ



441 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/04(月) 21:32:05
相続税はもっと累進的にかけ、
金持ちは一代限りで終わらせなければならない。

私腹を壊さないと、資本主義は駄目になってしまう。

政府は取った遺産を法人で所有させるか、所得再配分にするか、
新規ベンチャーへの資本として有効に生かせばいい。

生まれがどこでも競争が出来る社会にするのが好ましい。

生 活 苦 で 自 殺 し て い っ た 無 数 の 霊 魂 が

そ の う ち 優 雅 に 暮 ら す 金 持 ち を 呪 う の で は な い か

も の を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

こ こ ろ を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

お 金 を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

相 続 贈 与 税 は 生 活 困 窮 者 救 済 の 財 源 に す べ き だ

442 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/04(月) 21:34:40
>>439
税金対策でペーパー集まってるんだろw

443 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/04(月) 23:40:55
相続税はもっと累進的にかけ、
金持ちは一代限りで終わらせなければならない。

私腹を壊さないと、資本主義は駄目になってしまう。

政府は取った遺産を法人で所有させるか、所得再配分にするか、
新規ベンチャーへの資本として有効に生かせばいい。

生まれがどこでも競争が出来る社会にするのが好ましい。

生 活 苦 で 自 殺 し て い っ た 無 数 の 霊 魂 が

そ の う ち 優 雅 に 暮 ら す 金 持 ち を 呪 う の で は な い か

も の を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

こ こ ろ を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

お 金 を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

相 続 贈 与 税 は 生 活 困 窮 者 救 済 の 財 源 に す べ き だ

444 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 00:06:31
相続税は緩和して、 努力して築いた財産や先祖から受け継いだ家は子孫に受け継がせるようにしなくてはならない

私有財産を尊重しないと、資本主義は駄目になってしまう。

庶民は先祖から受け継いだ遺産で家族や親族の仲で困っている人を助けたり、
新規ベンチャーへの資本として有効に生かせばいい。

資産が蓄積されて豊かな国になるのが望ましい。

相 続 税 の 借 金 を 苦 に 自 殺 し て い っ た 無 数 の 霊 魂 が

そ の う ち 人 の 家 産 を 奪 う 貧 乏 人 を 呪 う の で は な い か

も の を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

こ こ ろ を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

お 金 を 略 奪 し て は い け ま せ ん

相 続 税 す な わ ち 家 産 没 収 制 度 は 廃 止 す べ き で す

445 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 00:31:34
>>899

おまえが死ねば日本は平和になる
今、みんなが苦しんでいる
おまえが死ねば日本は平和になる
今、みんなが苦しんでいる
おまえが死ねば日本は平和になる
今、みんなが苦しんでいる
おまえが死ねば日本は平和になる
今、みんなが苦しんでいる
おまえが死ねば日本は平和になる
今、みんなが苦しんでいる
おまえが死ねば日本は平和になる

446 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 00:44:18
>>444

おまえが死ねば日本は平和になる
今、みんなが苦しんでいる
おまえが死ねば日本は平和になる
今、みんなが苦しんでいる
おまえが死ねば日本は平和になる
今、みんなが苦しんでいる
おまえが死ねば日本は平和になる
今、みんなが苦しんでいる
おまえが死ねば日本は平和になる
今、みんなが苦しんでいる
おまえが死ねば日本は平和になる

447 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 13:30:49

厚労省、監督指導の強化通知・偽装請負問題

請負労働者にメーカーが直接指揮命令する偽装請負が製造業を中心に横行
している問題で、厚生労働省は4日、全国の労働局長に対し、偽装請負の
監督指導を強化するよう通知を出した。同省は今秋にも専門家による研究会
を発足させ、来年度中に請負労働者の処遇を改善する指針を作成する。

偽装請負は、メーカーが使用者責任や安全労働義務を負わない請負契約
なのに、派遣社員のように扱うもので、コスト削減のため労働現場で多く
行われているという。

http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20060905AT1G0403D04092006.html


448 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 15:45:12
 そもそも、法人税って企業の利益にかかる税金だろ?
現在のように従業員の給料(必要経費)を減らしているんだから
その分、税金を取らないと税の理屈上まずいのでは?


449 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 15:47:13
税金でとるより従業員の給料に回さないと資本主義の理屈上まずいんだよね。
こうなったら従業員の給料に+αして損益とする重加算が必要かと

450 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/08(金) 22:23:11
法人税どんどん上げろ!!!!!!!!!!!

451 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/08(金) 23:08:17
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \    ほんとは働きたいんだお…
  / o゚((●)) ((●))゚o \  
  |     (__人__)    |    でも大企業はクオリティ高い人しか相手してくれないお…
  \     ` ⌒´     /


         ___
       /::::::::::::::::\
      /:::::─三三─\         だから一流会社など重税で倒産して欲しいお…   
    /:::::::::(○)三(○).\
/⌒)⌒)⌒.:::::::::: (__人__) :::::: \   /⌒)⌒)⌒)
| / / /..    ` ⌒´    | (⌒)/ / / /,,-''ヽ、
| :::::::::::(⌒)          /  ゝ ::::::.,,-''"    \
|     ノ           \  /_,-'"        \
ヽ    /             ヽ /\           \
 |    |        __   //\\           \
             /|[]::::::|_ / \/\\         /
           ./| ̄ ̄ ̄ ̄ //\ \/  \      //    ___
         |  |:::「「「「「「 / \/\  /\\   /:::/   ./|    |__
       _..|  |:::LLLLL//\ \/  \/\\/::::::/  /  | ロ  .|lllllllllllll
      / llllll|  |:::「「「「 / \/\  /\ .\/ ./::::::::/  / ./ .|    |lllllllllllll
__     llllll|  |:::LLL.//\ \/  \/\  /::::::::/   | /  .| ロ  .|lllllllllllll
          |  |:::「./ .\/\  /\ \/ /::::::::/⌒ヽ、| ||/ ..|
          |  |:::l//\ \/  \/\_, -― 、  ''"⌒ヽ,_
                (⌒ヽ、_,ノ⌒Y"    Y     .....⌒)
            (⌒ヽー゙ ....::(   ..::.......  .__人.....::::::::::::::::::::

452 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/09(土) 00:01:13
>>446
おまえが死ねば日本は平和になる
今、みんなが苦しんでいる
おまえが死ねば日本は平和になる
今、みんなが苦しんでいる
おまえが死ねば日本は平和になる
今、みんなが苦しんでいる
おまえが死ねば日本は平和になる
今、みんなが苦しんでいる
おまえが死ねば日本は平和になる
今、みんなが苦しんでいる
おまえが死ねば日本は平和になる

453 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/09(土) 10:41:33
【政治】 安倍氏、消費税率引き上げ示唆
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1157729543/

454 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/09(土) 10:44:39
>>451
法人税上がれば、人件費の比重を増やすかも知れない。
そうなりゃ消費も増える。

455 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/09(土) 10:56:26
法人税を上げて企業の海外流出を促すニダ
ウリの国は法人税下げてイルボンの会社誘致するニダ

456 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/09(土) 18:23:42
消費税上げ法案、08年国会提出も=来秋から議論本格化−安倍官房長官

 自民党総裁候補の安倍晋三官房長官は8日夜、日本テレビの番組に出演し、消費税率引き上げについて、
来年秋以降の税制改正論議を経た上で、早ければ2008年の通常国会に関連法案を
提出する可能性があるとの認識を示した。安倍氏が同法案の提出時期に言及したのは初めて。
 安倍氏はこの中で「09年には基礎年金の国庫負担を3分の1から2分の1に上げることを頭に入れながら、
税の抜本的な改革をする。そこで消費税の見直しもすべきだと思う」と指摘。
その上で、税率引き上げをめぐる論議が本格化するのは「だいたい来年の秋だ」と述べた。
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060908-00000168-jij-pol 

457 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/09(土) 19:57:00
>>454
それは言えるよな。
法人税は上げるべきだよ。

458 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/09(土) 20:26:14
>>454
>>457
お前らあふぉか。
法人所得税が既にある以上企業は経費作戦で最大限節税している。
法人税上げても税金でもっていかれるだけ。

459 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/09(土) 20:29:05
経費で使ってくれるならそれでも良いしな。ガンガン使ってくれ。


460 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/09(土) 21:21:46
まあガンガン使ってもお前にはまわってこないが

461 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/10(日) 23:17:21
でも法人税上げろよ

462 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/11(月) 00:19:00
>>417
おれも、そう思ってたよ!


463 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/14(木) 06:05:36
現状では、法人への税率は上げるべきと思うが、どういう形かが問題。
伸ばすべき分野、抑制すべき分野という形で、産業別の税率があってもいい。

わかりやすく例えるなら、消費者金融、パチンコ、ゲーセンとかは大幅増税。
中毒性の娯楽、借金は、日本国と日本人を堕落と滅亡に追いやりかねない。


464 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/14(木) 11:24:36
>>463
>伸ばすべき分野、抑制すべき分野という形で、産業別の税率があってもいい。

これは最悪だぞ。よっぽど外部性の高い産業が対象じゃないと。
社会主義色の強い国でも、そこまでやるかどうか。伸ばすべき分野を国が決めるってのは
ハイエクの批判する設計主義に繋がる。

465 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/14(木) 18:42:25
米国は1910年代後半から最高税率50―>75%の所得再配分応能負担強化で空前の好景気に沸いたが
1925年に最低の25%へ応能負担弱体減税の結果、承継したフーバー大統領誕生の1929年アメリカで株価大暴落が発生し世界大恐慌へ突入した。
その後、ルーズベルトは最高税率63−92%へ所得再配分し超大国となり株価も大幅上昇し財政再建も成功した。
クリントン米大統領はルーズベルト税制を参考に「富裕層所得税累進増税の応能負担強化の税制改革」を断行し
国際競争力を再強化し株高と経済成長と財政再建の構造改革に大成功を納めた。
逆に累進緩和したレーガン税制やブッシュ税制では所得再配分機能の低下を招き、中低所得者層の高消費性向の増殖性を活用できず国際競争力は停滞弱体化した。

日本では、敗戦後、吉田首相は敵将ルーズベルト税制の効果を良く知る戦中戦後大蔵省主税局長だつた池田勇人を重用し、
その意見を取り入れ高累進所得税制を採用し付加価値消費税廃止を昭29年断行した。
 池田勇人は総理大臣となり更に高度経済成長と財政再建のために最高税率75%の応能負担強化の高累進所得税制を導入し大成功した。
ところが、バブル崩壊後に馬鹿な日本政府は消費税を導入して所得税の最高税率を37%まで引き下げ、経済的大停滞を招いた。

結論 消費税を上げて所得税の累進性を緩和すると経済は衰退し財政は悪化する、
消費税を廃止して所得税の累進性を強化すると経済は発展し財政は健全化する

466 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/15(金) 13:41:28
TOYOTAからがっぽり取れ!!!

467 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/15(金) 19:28:48
パチンコ税をつくって沢山金集めたほうが早い。
そうすれば北に流れる金も減るし

468 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/15(金) 19:40:21
良スレage

469 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/15(金) 19:50:32
>>465
馬鹿。
経済の調子がよかったから異常な税制でもなんとかやっていけただけ。


470 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/16(土) 15:39:55
>>469
その異常な税制を変更したら景気は急降下してますけど、なにか?

471 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/16(土) 20:20:02
法人税上げろーーーーーー

472 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/16(土) 20:25:32
公金横領、歯科医の経費水増し税制、税金の無駄使いやり放題、公務員の給料の取り過ぎで消費税値上げだってぇぇぇ?
頭おかしいんじゃないのw

税収が足りなかったら、高額所得者の所得税の累進税制の強化が先だろw
社会的不公正の増大は犯罪の増加、治安の悪化を招くってあれだけ言っても分からないのか?


473 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/17(日) 12:05:34
消費税アップよりも金を燃やした岐阜県への補助金を廃止にすべきである



474 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/19(火) 13:43:56
>>473
それもいえるな!

475 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/19(火) 17:35:26
消費税の「仕入れ控除」の制度をあたらめて(例えば控除は仕入れの半額分など)、
企業側も消費税を納めることにすればよい。企業と消費者の押し付け合いというよ
うな、おかしな図式がなくなるし、流通経路の無駄を解消させる効果もある。

476 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/21(木) 01:34:13
考えてみれば消費税と法人税に本質的な違いはない
企業利益の幾ばくかを持ってかれるわけだから

法人税の累進化を進め、かつ消費税を廃止すれば
中小企業が次々に勃興して景気が良くなるだろう

477 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/21(木) 12:56:57
To↑

現行の「消費税」は、末端消費者だけが払う仕組みですが、、

法人税の累進化には賛成。
そうしておいて、大企業への負担増加分を、正規雇用の割合に応じた
減税制度で相殺するような税制を導入する。
こうやって、非正規雇用をやめる動きをつくるべき。

478 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/21(木) 13:47:46
>>477
間接税の仕組みを勉強してから出直して来いよ。

479 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/21(木) 14:13:25
>>477
言いたいことはわからんでも無いけど、ちょっと甘い。
仮に、その仕組みが導入されたとする。
税額を算出するときだけ、正社員の比率が高くなるよう、
パート・アルバイトを一旦、全員解雇し、しばらくしたら
再雇用する企業が、必ず出現するよ。

まぁそれ以前に、税の構造上、無理っぽいけどな。。。


480 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/21(木) 15:02:07
文句はいちゃもんは見あきたな。

481 :もとい:2006/09/21(木) 15:04:05
文句やいちゃもんやあげ足取りは見飽きたな。

482 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/21(木) 23:53:48
ますます貧乏人が苦しむ悪政が続くようになりますね。
アメリカでは食品には消費税は付きません。
私の知ってる限りの州では。
日本は表向きだけアメリカの都合のいいところだけ真似して
何でもかんでも消費税付けています。

日本は江戸時代から変わってません。
今でも士農工商は健在です。


483 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/22(金) 00:22:55
>>477
非正規雇用の雇用保険料をうんと高くすべし。そして非正規雇用より
も正規雇用のほうがコスト安になるようにすべし。
非正規雇用は失業の確率が高く、雇用保険の受給者になりやすいから
リーゾナブル。
今は企業の好きなときだけ使って、要らなくなったら雇用保険の公的
資金で面倒みてね、っていう身勝手企業が有利になっている。


484 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/22(金) 15:40:38
うむ。
今の日本は、国民主権ではなく、大企業主権になってしまっている。

485 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/22(金) 17:46:37
「首切りの遣り難さ」と「雇用の遣り難さ」はコインの裏表のようなもの っていうことを知らない人が多いですなぁ…。

486 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/22(金) 22:45:17
>>484
いえるよなあ

487 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/23(土) 09:20:00
>>485
ばーか、不安定雇用じゃ「雇用」の価値が大幅に後退するじゃねーか。
将来不安が解消できねーから、多少収入が出来ても安心して消費できないだろ。

単に就職率だけ増やせばいいって話じゃねーんだよ、お基地害さんw

488 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/23(土) 14:31:03
>>487
安定的な雇用にさえすれば良いんですかそうですか…。
ならばいっそのこと全国民を公務員にしてしまったら良さそうですね。

コインの裏表の意味をよ〜く考えて欲しいものです…。

489 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/24(日) 09:13:40
>>488
ははは、オメーが見るべきなのはコインの裏表じゃなくて全体像なのさ。
大きなデフレギャップがあるのなら需要拡大する方向を模索しなきゃならんのだよ。

親切な俺が「木を見て森を見ず」って言葉を教えてやるよw

490 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/24(日) 10:32:51
法人税6000億減税へ…安倍氏意向
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1159058751/

491 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/24(日) 11:52:59
大企業スクラム

492 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/29(金) 15:48:56
消費税より先に

法人税上げろ!!法人税上げろ!!法人税上げろ!!法人税上げろ!!法人税上げろ!!
法人税上げろ!!法人税上げろ!!法人税上げろ!!法人税上げろ!!法人税上げろ!!
法人税上げろ!!法人税上げろ!!法人税上げろ!!法人税上げろ!!法人税上げろ!!
法人税上げろ!!法人税上げろ!!法人税上げろ!!法人税上げろ!!法人税上げろ!!
法人税上げろ!!法人税上げろ!!法人税上げろ!!法人税上げろ!!法人税上げろ!!
法人税上げろ!!法人税上げろ!!法人税上げろ!!法人税上げろ!!法人税上げろ!!
法人税上げろ!!法人税上げろ!!法人税上げろ!!法人税上げろ!!法人税上げろ!!
法人税上げろ!!法人税上げろ!!法人税上げろ!!法人税上げろ!!法人税上げろ!!
法人税上げろ!!法人税上げろ!!法人税上げろ!!法人税上げろ!!法人税上げろ!!
法人税上げろ!!法人税上げろ!!法人税上げろ!!法人税上げろ!!法人税上げろ!!
法人税上げろ!!法人税上げろ!!法人税上げろ!!法人税上げろ!!法人税上げろ!!

ついでにパチンコ税作れ!!!!


493 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/29(金) 15:54:31
「雇用の安定」
を「クビになりにくさ」ではなく「次の仕事の探しやすさ」
と読むべきなのだが。みんな間違ってるぞ。

494 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/30(土) 09:20:28
>>493
それだと、労働者個人の技能が向上しない可能性がある。
会社が社員を育てるようにするには「クビになりにくさ」の方を重視するべきだ。

495 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/03(火) 11:48:01
欲深い悪徳経営者・経営手法ばかりです。

http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20061003AT1G0202K02102006.html

           サービス残業、社数最多・昨年度

サービス残業で労働基準監督署から是正指導を受け、2005年度に100万円以上の
未払い残業代を支払った企業が過去最多の1524社となったことが2日、
厚生労働省のまとめでわかった。未払い総額は232億9500万円で、前年度より
約7億円増えた。同省は「サービス残業への関心が高まり、労基署などに
情報提供が増えている」としている。

年度ごとの調査は03年度から開始。労基署が立ち入り、指導した際に1社当たり
100万円以上の未払い残業代があったケースを集計した。

調査によると、指導を受けた企業は前年度より87社増加。1社当たりの未払い額は
平均で1529万円だった。

業種別で指導数が最も多かったのは商業で465社。次いで製造業の353社、
接客娯楽業の129社の順だった。



496 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/03(火) 12:22:53
http://hato315.hp.infoseek.co.jp/

497 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/04(水) 19:37:48
>>495
そのニュースひどいな!

498 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/04(水) 20:03:01
残業代ゼロが、合法化されるからなぁ・・・

個人の所得・消費への課税強化は、普通に無理だろな。


499 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/04(水) 20:04:21
消費税100%にすればあっという間に財政回復。

500 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/04(水) 20:08:14
せめて所得税や相続税と同じ50%まで上げてはどうか?
これで納税格差が解消できる。

501 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/04(水) 20:10:41
>>499
企業間取引にも影響が出るから、企業も日本から逃げ出す罠。

502 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/04(水) 20:15:23
  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡  ←オレオレ詐欺師
ミミ彡゙         ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄           
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡 < 菜種油と国民は、搾れば搾るほど搾れる。  
 彡|     |       |ミ彡   |「改革改革」言ってれば票をくれる国民=奴隷が
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ    |多かったから金を巻きあげるのは楽だったわ! 
  ゞ|     、,!     |ソ    |そんな心底奴隷なお前らに感動した!!! 壺三君、
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     |国民はマゾだから消費税あげて欲しがってるよ!    
    ,.|\、    ' /|、     |さあ後は奴隷から搾った退職金で悠々自適な生活とww    
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄` ――――――――――――――――――――――       
<俺の主な改革実績!!! 自眠盗をぶっ壊すふりして、貧乏人の生活をぶっ壊しちゃった!>
2002年10月  雇用保険料引き上げ  3000億円
2003年4月  医療―健保の本人負担3割、保険料引き上げ1兆3000億円
年金給付―物価スライド(0.9%引き下げ)3700億円  介護保険料引き上げ(65歳以上)2000億円
2003年5月  雇用保険―失業給付額削減  3400億円 発泡酒・ワイン増税  770億円
2003年7月  たばこ税増税(1本1円程度)  2600億円
2004年1月  所得税―配偶者特別控除廃止  4790億円
2004年10月  厚生年金保険料引き上げ(13年間毎年)  6000億円
2005年1月  所得税―公的年金等控除縮小、老年者控除廃止  2400億円
2005年度  住民税―配偶者特別控除廃止  2554億円
2006年度  住民税―公的年金等控除縮小、老年者控除廃止  1426億円
2006年1月  定率減税を2年で廃止  全廃すれば年間3兆3000億円
<検討中の今後の国民負担増>
2006年度見直し  健康保険(保険料の引き上げなど国民負担増を検討)
       消費税の引き上げ(政府税調や経団連などで大幅引き上げ検討)


503 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/04(水) 20:21:50
>>501
逃げ出す前に10%に下げる。
1年だけ100%とればかなりその間に国債を償却できるからそれで十分。

504 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/06(金) 11:18:16
法人ばっかり優遇するな バカ!
消費税より法人税をがっぽり取れ!

505 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/07(土) 00:19:37
もっともだな

506 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/07(土) 04:01:01
>>504          そうかっ、法人税上げると中小企業経営悪化し倒産、自殺者増加。葬儀屋が団塊寿命来る前に一儲け出来るって事かぁ。

507 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/15(日) 15:57:18
法人税の累進課税を考えて大企業にもっと社会貢献をしてもらうことも考えて欲しい。
そうしたら会社を分割するだろうけれども、系列企業か、貧乏な個人経営かは見分けられると思う。

508 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/15(日) 16:04:49
>>506
元から赤字中小は課税されない。金溜め込んでる大企業への効果の方が大きい。


509 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/15(日) 16:50:07
法人税上げられて業績悪化する中小企業なんてほとんどねえw
日本の中小企業の大半が赤字かトントン

510 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/15(日) 16:59:05
>>509
お前は損金計上のことを考えて法人税あげても問題ないと思ってるのか?
それではこのスレの趣旨に反する。
このスレは法人から税金取れという意味であり法人税上げても税金を実際とれないことを
いうのは間違っている

511 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/15(日) 17:29:15
>>510
>>1

512 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/15(日) 17:30:34
>>503
馬鹿発見。デフレスパイラルになって財政も悪化してくだけ。

513 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/16(月) 12:36:51
>>492
パチンコ税は、パチンコ汚染されてる自民には100%無理です。

安倍もパチンコ御殿もらってる。

ttp://plaza.rakuten.co.jp/marinhpp/diary/20060609/

514 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/16(月) 13:34:50
>>1に賛成です。でもそれやると企業が出て行っちゃいそう。ネットで監視して
本社移動させる企業には徹底して不買で対抗していかなければいけないと思う。

515 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/17(火) 08:38:07
法人税を上げたら、企業の競争力が低下して国滅ぶ。

法人税より、所得税の累進税率の強化だろw


516 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/17(火) 09:43:47
供給が需要を創る。→市場に供給されないものは買えない。これは絶対原則である。
預金の原資ベースマネーはそもそも日銀の信用創造により供給(貸出)されたものだ。
また、紙切れ(マネー)をモノやサービスにしているのは主に大多数を占める中低所得層の労働供給
に最大限依存している。→労働力は保存できない流動的な資源と考えていただきたい。

マネーは流動性の虚像(お化け)。→日銀券=国債 完全にイコールではないがイコールに向かい、日銀含む
銀行は国債の保有量を増やすことはあっても減らすことはないと専門家は予想している。

そこで、国債を本質的に捉えるために最大の債務者である政府が主な貸し手である日銀含む銀行(債権者)
を吸収合併させることを考えていただきたい。
国債の債権者が政府となるのであり、債権債務が同一人格に帰属することになり、民法における混同の法理
により、債権債務が消滅するのである。これを 国 の 借 金 と呼ぶのはいささか無理がある事が良く分かる。

国債の発行は総支出(総需要)を調節するための手段でしかないはずであり国民の負担が何とかパーセント
という国民の目を欺く財政再建キャンペーンは即座に取りやめ各地域が公的に持つ公共建築物などの共有財産、
各会社の資産、 各個人の資産に対して何パーセントという計算か若しくは公務員一人当たりのパーセンテージ
計算に改めなければならない。

http://www.asyura2.com/2003/dispute8/msg/864.html
http://www.geocities.jp/mirai200107/

また、上記URLを見ると中低所得層の減税・高所得層の控除を盛り込んだ増税と金融政策・雇用産業政策の
マッチポンプが重要だということがよく解り結果、失業率の低下、デフレギャップの速やかな解消、
財政再建や少子化問題の解決に資することに繋がっていく。

異論が出るのは承知の上だが、簡単に言えばあらゆる手段を使って貧乏人に金を持たせろということ
(乗数効果の高い製造業の創出が一番であるが乗数が1に近ければ現金配布でもかまわない。)

我々は格差問題の本質を見失ってはいけない。格差が貧困の増大につながり結果として社会不安を増大させ
ながら今まで形作っていた秩序(民間銀行による信用創造や個人・企業の倫理、道徳)を崩壊させる終わりの
始まりなのだ。

517 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/17(火) 11:52:21
515=妬み房

1億円プレイヤーの手取り800万なんていう笑える時代にする気かよwwwwwwwwwwwwwwwwww

518 :254号:2006/10/17(火) 11:58:49
>>517
なんちゅー極端なw

519 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/17(火) 12:07:23
実際昔92%だったわけだがw

520 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/17(火) 12:11:25
>>515
高所得者の海外脱出を奨励するわけですね。
優秀な技術者がどんどん脱出すれば素晴らしい国になるでしょうね。




北朝鮮みたいな。

521 :254号:2006/10/17(火) 12:12:18
そこまで戻すのが極端なわけだがw

522 :254号:2006/10/17(火) 12:14:17
へーこの国って優秀な技術者が高額貰ってるんだ。

523 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/17(火) 12:17:55
>>522
最近はそういうケースも増えてきた。

524 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/17(火) 15:47:40
>>520
 逃げたい人はどんどん逃げれば良いんじゃないの?

 累進課税と法人税増税は、税の性質や所得の再分配
上、絶対に必要でしょ?


525 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/17(火) 16:34:57
すでに累進課税してるしwwwwwwwwwwww

526 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/17(火) 17:18:45
>>525
 具体的にどれくらい?


527 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/17(火) 17:22:45
>>524
>累進課税と法人税増税は、税の性質や所得の再分配
上、絶対に必要でしょ?

社会主義教科書ばかり読んでると脳みそ腐るよ?

528 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/17(火) 17:34:03
ハイハイ、社会主義社会主義

529 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/18(水) 07:27:02
>>523
うそつけ。
そんなもん極希な例外だろ。
技術者の平均所得とかのソースを提示してみろ、バーカ。

530 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/18(水) 16:31:52
発明対価で一億以上得るケースは増えたぞ
給与は1000万台だろうけど

531 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/18(水) 18:08:14
>>530
ほほう、平均所得が1000万台ねw
ソース提示を願おうか。

532 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/18(水) 19:37:47
1000万円なんて文系じゃなきゃ無理。

533 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/18(水) 21:36:53
http://www.kenq.net/community/message.php?rid=82&pid=82

普通に1000万超えるね
ハイ死のうね

534 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/18(水) 21:52:03
全然超えてないじゃん。
そもそも平均所得じゃないし。

535 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/18(水) 21:58:48
534は現実逃避wwwwwwwwwwwwwww
29で新卒なんだから40で1000なら余裕で超えてるwwwwww

536 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/18(水) 22:02:51
早く平均所得を示せよ。

537 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/19(木) 02:09:27
>>533
なんだ、ぜんぜん回答になっていないリンク張り付けて逃走かよw
なんとも情けねー奴だな。

538 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/19(木) 08:23:47
536=537の現実逃避いついて

539 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/21(土) 13:56:48
>>528
 累進課税の強化と法人税増税=社会主義と言う、条件反射
は何とかならないものか。

 大体、80年代前半まで上の事が当たり前のように行われて
来たが、日本は社会主義では無かったでしょ?むしろ一億
総中流で世界トップの裕福と安全な治安を国民が受けてきた
んですから。


540 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/24(火) 15:28:26
>>539
一億総中流なんて社会主義そのものだろがw

541 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/24(火) 15:59:52
中流の中にも格差はあった。
一億総中流なんて全員横並びって意味じゃなく
下流、つまり貧困層が少なかった、って意味合いじゃん。
社会主義でもなんでもない。



542 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/24(火) 16:01:46
>>541
一億総中流とは貧困層も少なかったが富裕層も少なかったという意味。
やはり社会主義だ

543 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/24(火) 16:04:45
富裕層少なかったか?


544 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/24(火) 16:07:17
貧困層少なかったか?

545 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/24(火) 16:09:11
今よりは少なかったぞ。

546 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/24(火) 16:29:44
富裕層もしかり。

547 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/25(水) 04:44:35
>>546
かつては、町工場の社長でも相当な羽振りだったはずだがねw

548 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/25(水) 10:06:38
法人税率上げ論浮上しろ!

549 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/25(水) 10:32:36
>>539
まさに日本型社会主義で国民は不利益を受けていた。

550 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/25(水) 11:25:06
日本型社会主義の正体は国家資本主義
国民の金持ちからごっそり財産を奪い貧民はほぼ放置。
本当の社会主義なら貧民が救済されるはずだが、救済は少ない。
金持ちから奪った富は政府関係者にばらまかれただけ。
これを貧民にも回ってくると勘違いしている馬鹿が多すぎる

551 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/25(水) 11:26:39
>>550
そうだよね。
本来はごく一部の、せいぜい1%にかかる程度で十分な相続税を広くかけたり、
高所得者の給与の9割近くを国がとったり、ひどかったな。

552 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/26(木) 21:17:45
法人税率ばかりに目をやって優遇だとかわめいている無知が多すぎる。
法人税負担を語るに際しては、法人税は法人所得×税率なのだから法人所得認定範囲も考慮しなければ話にならない。
実際、屁理屈認定ガ横行して裁判まみてないなっているのが物語るように、法人所得認定範囲はむしろ拡大傾向にある。
しかも外形標準課税、海外子会社との取引課税等法人重税はますます進んでいる。
法人税率の高低など法人税負担上小さいものなのだ。
本当に重視すべきは法人所得認定や外形課税なんだよ。

553 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/30(月) 21:14:43
【上げ潮】法人税実効税率引き下げ必要 経済成長で「増税は限りなくゼロにできる」…自民党の中川秀直幹事長が認識提示
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1162160376/

554 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/31(火) 20:57:16
┌────┬────┬────┬───┬───┬────┬────┐
│ 年    │1983まで.│1986まで.│ 1987..│  1988│1998まで.│1999から.│
├────┼────┼────┼───┼───┼────┼────┤
│所得課税│   93% │   88%. │  78%.│  76%│   65%. │   50%. │
└────┴────┴────┴───┴───┴────┴────┘

<表>を見てもらえればわかるように、今40%程になっている
「所得課税上限(所得税+住民税)」は平成改革(1989)前は76%だった。

1986年までは88%。そして1983年までは93%である。「93%」←これが「日本の高度成長」
そして「日本の競争力」をも生み出していた。
昭和の良き日だ。

「日本の復興」を支えてきたのが「所得税」なのだ。

555 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 09:40:54
そうそしてみんな貧乏だった・・・・

556 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 11:50:29
法人税率ばかりに目をやって優遇だとかわめいているあふぉ経済音痴無知が多すぎる。
法人税負担を語るに際しては、法人税は法人所得(税制上の利益ー損益)×税率なのだから法人所得認定範囲も考慮しなければ話にならない。
実際、屁理屈認定が横行して裁判まみれになっているのが物語るように、法人所得認定範囲はむしろ拡大傾向にある。
しかも外形標準課税、海外子会社との取引課税等法人重税はますます進んでいる。
法人税率の高低など法人税負担を語る上では小さいものなのだ。
本当に重視すべきは法人所得認定範囲や外形課税なんだよ。
本当に法人税負担を軽くするのなら、法人所得税率より損益認定範囲を広げて法人所得を減らすのが本来の姿。


557 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 18:28:34
すべては一極集中が起こしたもの。


558 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 18:31:18
>>555
いまのほうが貧困層が増えているよ。
いい加減事実を捻じ曲げるのはやめようね。

559 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 18:43:03
消費税が
1.05×1.05=1.1025
とか、馬鹿なこといってる奴ほんとにいるんだね。
ちょっとびっくり。


560 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 19:07:15
貧困層が増加するのは結局はお金が動かない事に起因する。
今お金があるのは企業と富裕層。
これを動かすにはどうすれば良いかって事だ。
政府が徴収して分配するのも手だが、直接その層が使った方が早い。
大体、公共事業では土建業に偏りすぎる。

561 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 22:29:23
ププッwww

562 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/03(金) 13:36:54
税上げも選択肢にあるのだが、NHKのような「既得権による格差」の解体が先じゃない?
内閣が「再チャレンジ=機会平等」を言うなら、「既得権による格差」を温存保護するのはおかしいと思うのだが。
職員平均給与1200万円。民間の1割の家賃。受信料流用した高額年金、天下り。
しかも、不祥事続発で減少した受信料の逆切れ督促裁判。
2006年度失業対策費予算 4,327億円(←2005年度比7.2%↓)
NHK本体・子会社の収入およそ10,000億円。それほど存在価値があるとは、とても思えね〜(==;

◇【マスコミ】 NHK、受信料払わぬ37世帯に簡易裁判所を通じて督促…今月下旬に(ニュー速+)
◇【NHK受信料】 神奈川や大阪でも督促拡大へ 【みかじめ料】(ニュー速+)
◇NHK未払い訴訟 費用かさみ「倒産」説。2ちゃんねるでも批判殺到[10/06](ビジネスニュース+)
◇【放送】NHK受信料不払い:最後通告へ、支払通告を年内で打ち切る方針…法的手続に [06/09/26] (ビジネスニュース+)
◇【NHK】受信料不払い、今月下旬にも督促申し立て(芸スポ速報+)
◇NHKを民営化して国家財政の収入を増やそう!(経済板)
◇は?NHK受信料の支払義務法令化?罰則有り? (経済板)
◇【誰が】NHK受信料【払うか!】part 9(既婚女性)
◇NHK受信料 パソコン価格に上乗せで徴収 part3(自作PC板)
◇NHK受信料・受信契約総合スレッド<49>(NHK板)
◇【NHK擁護】悪徳政治家 片山虎之助【消費税上げ】(政治板)
◇【族議員】 片山とらのすけ 君に一言!(NHK板)
◇NHK受信料裁判(仮)に勝訴するためのスレ(NHK板)
◇NHK内部告発者「 立花 孝志 」 15!(NHK板)
◇■■NHK受信料強制に反対しよう!■■(NHK板)
◇NHK、受信料不払者に法的手続計画<2>!(NHK板)
関連ページ
■NHK督促発表後も「払わないまま」多数(yahoo!アンケート)
http://polls.dailynews.yahoo.co.jp/quiz/quizresults.php?poll_id=150&wv=1&typeFlag=1
■9割が受信料の法的督促に反対(yahoo!アンケート)
http://polls.dailynews.yahoo.co.jp/quiz/quizresults.php?poll_id=68&wv=1&typeFlag=1


563 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/03(金) 22:07:16
>>556
確かに経費と認められる仕訳が減って、所得になる仕訳が増えてるな

564 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 14:13:23
 日本が成長するためには、消費する事が必要。
消費するためには、それなりの手取りをもらっていないと不可能。


565 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 22:27:16
そうだそうだ

566 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 22:32:54
>>558
何言ってるの?
当時のほうが貧乏な人が多かった。
今は可処分所得が増えてきているよ。
税金が下がったから。

567 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/04(土) 23:17:38
★政府税調新体制、7日初会合 まず「法人税」→本丸は「消費税」

 本間正明・大阪大大学院教授を新会長とする政府税制調査会(首相の諮問機関)の
初会合が7日、首相官邸で開かれ、新体制下での税制論議がスタートする。
本間会長は経済財政諮問会議の民間議員の一人として財政再建に取り組んできたが、
安倍晋三内閣の発足に伴い新会長に抜擢(ばつてき)された。11月中に答申を
まとめる平成19年度税制改正作業は、内閣の成長戦略を支える法人税減税が
主題となるが、本間会長の力量が試されるのは、来夏の参院選後に控える
消費税増税論議で、個人所得課税をも含めた抜本改革に挑む。(以下略)

産經新聞 http://www.sankei.co.jp/news/061104/sei000.htm

7日に任命される政府税制調査会の正委員は次の通り。

 学識経験者=伊藤元重・東京大大学院教授
▽井堀利宏・東京大大学院教授
▽江上節子・JR東日本顧問
▽江川雅子・ハーバード・ビジネス・スクール日本リサーチ・センター長
▽翁百合・日本総研主席研究員
▽北村敬子・中央大教授
▽神野直彦・東京大大学院教授
▽田近栄治・一橋大教授
▽林宜嗣・関西学院大教授
▽本間正明・大阪大大学院教授
▽増渕稔・日本証券金融社長
▽御船美智子・お茶の水女子大教授
▽山田辰己・国際会計基準審議会理事
▽横山彰・中央大教授
▽吉川洋・東京大大学院教授。
 作家など=猪瀬直樹氏、幸田真音氏ら計5人。

568 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/05(日) 13:30:09
【政治】政府税調の新体制、11月7日初会合 まず「法人税」→本丸は「消費税」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1162648672/

569 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/05(日) 20:52:50
法人税上げろ!

570 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/05(日) 21:21:28
それより相続税を上げて豊かな人には日本を出て行ってもらうのはどうだろう?
金持ちがいなくなれば平等になって格差がなくなるのでは?

571 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/07(火) 15:30:09
法人税は90%まで引き上げるべきだと思う。
大企業のうちかなりの部分は本社を移すかもしれないが、
小さい企業や自営業者だけで慎ましやかに分け合って暮らしたほうがいい。

キューバも貧しいけど、テレビで見る限りではみんな明るい。
日本の国民性にはやっぱりソーシャリズムが合ってる。

572 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 20:40:03

http://www.asahi.com/international/update/1108/017.html

格差拡大、低所得者層が民主に 米中間選挙
 
「民主党優位」には、ブッシュ政権のもとで拡大した景気の分け前に十分あずかっていない、
という低所得者層を中心とした不満も追い風になったようだ。

経済は選挙中の争点としてイラク問題の陰に隠れていたが、ブッシュ政権の経済運営への批判
も土台で民主党を支えた。「裕福ではない民主党支持層には『景気がよくない』との認識が
目立ち、投票は格好の意思表示になった」と、ギャラップ世論調査のフランク・ニューポート
編集長は分析する。

激戦だったオハイオ州上院選で民主党候補が共和党現職を破った。「この5年間で州内20万人
もの製造業雇用が失われた。低賃金層は減税効果をさほど感じていない。
経済運営の変化も求められた選挙だった」(民主党)からだといわれる。

米世帯の年間所得の中央値は昨年上昇に転じたが、それまで5年続けて減少。
低所得者層ほど同党への支持表明が目立った。

民主党候補者への投票を検討すると世論調査に答えた人の割合をみると、前回の中間選挙と
比べて最も増えた所得層は2万ドル(約240万円)台で、1割余り多い約6割にのぼった。


573 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 22:02:57
>>「どうせ税金で取られるから」と言う理屈でドンドン
>>お金を使ってくれる筈です。
そもそも>>1が法人税とは「お金を使うこと」に対してかかる税金である事を
わかっていない時点で・・・

例えば株主に100万円配当するなら罰として別に40万円払ってね、研究投資に100万出すなら
別に30万払ってね、翌年に繰り越すなら特別に重い罰として別に50万払ってねというイメージなんだよ?
税率は適当だけど、法人税とは儲けにかかる訳じゃない。

企業がお金を使う毎にその金額に対して一定の割合でお金を国に支払わなければいけない制度です。
むろん使う金から払うのでなく、別途用意した金で払わなければいけません。
だから法人税で倒産というのも当然起こり得ます。

574 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/08(水) 23:13:44
>>573
え?

575 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 13:01:41
法人税をもっともっと上げろ!

576 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 17:19:18
>>573
というより企業が使った全ての金が損益認定されるわけではないことが重要。
法人税上げても企業が使ってしかも税金が掛からない出費は限られているので
法人税上げたら企業が疲弊する恐れがある。
そもそも税金対策している企業にとっては法人税率の上下なんて最早関心ないであろう。

法人に金をどんどん使ってもらいたいのなら、法人税率を上げるより損益認定範囲を広げればよい。


577 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 18:14:15
交際費の認定緩くして民民接待の活性化を図ろう

578 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 01:14:44
日本の法人税は世界的にみたら高いよ。税前利益から税金引いたら半分持ってかれる仕組みだしさ 
これ以上、中小企業を倒産さしてどうするの?
日本の法人税が高いから中国とかに企業が進出して中国企業と合資会社、合弁会社つくるんでないかい
(基本的に中国は外資の単独進出は許さず合弁会社でないと認めないしそうすれば税金を安くしてくれる)
その方が法人税を抑えれるからさ それより雇用の拡大をして税収を上げていかないといけない。
そのためには日本にもどんどん外資がくることだ。外資が入ってきても法人税(事業税、法人地方税 含)は取れるし
雇用問題にも役立つ。
トップが外人というだけで働く大部分は日本人だし公的資金や国の補助金で日本の会社を助けるというより他に外国企業
に売ることも大切ではないかな 積極的に国民を使ってくれるなら外国企業が来ても全然いいと思う。
それが結局は税収を確保できて消費税も上げることを押さえ年金未納も防げる手段だと思うのだが・・・
変なところで純血主義はもう時代遅れで世界はもうグローバルということだ 勿論、純血主義は理想だがね

579 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 01:47:06
くどくなるけど法人税と消費税を上げることよりも公務員の削減と民営化を
やっていかないとね 日本の長期国債は買われなくなってきてるけどその倍
ほどの貯蓄があるから国も呑気だ 税収確保のため国がどんどん民営化をして
いかないといけない。日本の法人税が高いのはそのためだ。日本の会社が1年で
倒産する会社の数は2万件〜3万件ほどだと思う。法人税あげる場合ではないぞ
景気回復の兆しあるなら尚更だ

580 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/11(土) 12:27:03
法人税も累進課税できたらなあ。
そうしたら、でも大企業は税金対策に分割するだろうな。

581 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/11(土) 12:38:21
現在、消費税は売上1000万以上の法人に課されているが、
売上1億以上の法人は20%の消費税、
売上10億以上の法人は30%の消費税とするなら
にするのなら上げてもいいぞ。

582 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/11(土) 13:40:49
税金払わないでわざわざ赤にしてる企業あるし。
法人税で一番免除されやすい経費は人件費。
取られたくなければ人件費に反映させれば良いだけのこと。
日本は社会保険料負担も低いんだから別に高くないし。
中国で合弁会社作る人自体少ない。会社取られる心配あるからね。
そもそも中国人との共同ビジネス自体難しい。


583 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/11(土) 16:29:54
>>578
日本の法人税率はかつては高かったが今の税率は高いとはいえない。
それに法人税は基本的に黒字部分のみにかけられる税金。
これ以上、中小企業を倒産さしてってあふぉか?
(利益操作は企業の規模が大きいほどやりやすいってのはあるがな)

タックスヘイブン対策で、本社が日本以外にあったとしても
日本で事業を行う企業から税を取る税制はある。
日本の法人税が高いから中国とかに企業が進出して〜 は知識不足からくる誤解ですな。

日本の貯蓄率は世界トップクラス。国内に余剰資金があふれかえっているのに
わざわざ外国資本を呼び込む理由など皆無だな。(経営ノウハウなどは別の話だがな)

584 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/11(土) 18:28:10
日本はさぁ、企業あっての日本経済だろ。
その企業いじめたら日本経済が駄目になっちゃうよ。
企業がいくら貯め込んだって、誰かの懐が肥える訳じゃない。
企業はそれを使って設備投資したり、日本経済の為になることをする。
企業の体力か付くと言う事は、国際競争に勝つと言うこと。
つまり、日本の利益になる。
企業が儲けると、従業員の給料が上がるし、配当が増えて、経済が活性化して良いことずくめだ。
ただ、企業が儲けると経営者、会社役員の中には、数千万数億円の報酬を受け取る者が現れる。
経営者はそれなりに舵取りで会社に貢献はしているものの、
その立場を悪用して、企業が儲けた時には不相応な高給を取る。
そう言う者から税金は取れば良いのだ。

もし、法人税を強化するとそれは結局弱者へしわ寄せされる。
下請けに辛くなったり、従業員の給料が下がったりする。
でも、法外な報酬を得ている役員の所得税を強化しても、企業の体力は落ちない。
税収も、法人税を強化した時とさほど変わらない。


585 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/11(土) 18:30:36
相続税は緩和して、 努力して築いた財産や先祖から受け継いだ家は子孫に受け継がせるようにしなくてはならない

私有財産を尊重しないと、資本主義は駄目になってしまう。

庶民は先祖から受け継いだ遺産で家族や親族の仲で困っている人を助けたり、
新規ベンチャーへの資本として有効に生かせばいい。

資産が蓄積されて豊かな国になるのが望ましい。

相 続 税 の 借 金 を 苦 に 自 殺 し て い っ た 無 数 の 霊 魂 が

そ の う ち 人 の 家 産 を 奪 う 貧 乏 人 を 呪 う の で は な い か

も の を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

こ こ ろ を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

お 金 を 略 奪 し て は い け ま せ ん

相 続 税 す な わ ち 家 産 没 収 制 度 は 廃 止 す べ き で す

586 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/13(月) 07:14:31

< 自律的労働時間制 > 残業代11兆6千億円不払いも

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061108-00000070-mai-soci

「労働運動総合研究所」(代表理事・牧野富夫日大教授)は8日、厚生労働省が
導入を検討している「自律的労働時間制度(日本版ホワイトカラー・イグゼンプション)」
が導入されれば、約11兆6000億円の残業代が支払われなくなる可能性がある
とする推計を発表した。

同制度は、管理職手前の労働者を対象に、年収や休日確保などを条件に、労働基準法の
週40時間の労働時間規制を除外するもの。労働者の判断で労働時間を管理する制度で
残業代は支払われない。

厚労省は来年の通常国会に労基法改正案を提出する方向で検討している。

推計は、条件となる年収を、導入を強く推奨してきた日本経団連が提案していた
400万円以上のホワイトカラー労働者で計算した。厚労省や総務省の労働データを
もとにした計算では、管理・監督職をのぞいた対象者は約1013万人。
これらの労働者の年収総額からボーナスを除き、残業時間の割合などから残業代と
不払い残業代分を推計した結果、約11兆6000億円(残業代約4・5兆円、
不払い残業代約7兆円)とした。

同研究所は「残業代を横取りし、長時間労働で過労死など健康被害を招く制度
であり、到底容認できない」と話している。【東海林智】


587 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/13(月) 18:52:00
ttp://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=econ&NWID=2006111301000484
法人税30%に引き下げを 御手洗会長、成長重視で

日本経団連の御手洗冨士夫会長は13日の記者会見で、成長重視の経済政策の一環として
政府、与党で検討されている法人税の税率引き下げについて
「経済成長のけん引役である企業が国際競争力を失うと困る。30%をめどに考えるべきだ」と、
具体的な税率を挙げて法人減税実現を強く求めていく考えを示した。

国税、地方税を合わせた法人税の実効税率は現行約40%で、経団連によると、
税率約10%の引き下げには約4兆5000億円の財源が必要になる。

御手洗会長のこの時期の発言には、2007年度税制改正での政府税制調査会の答申、
与党の大綱に税率引き下げを中期方針として明記するよう働き掛ける意図がある。

御手洗会長は、税率を30%に下げる根拠として「ドイツも30%に下げる方針を打ち出している」として、
欧州先進国の税制改革の流れを挙げた。実際に法人減税を実現する時期については、
政府が消費税率の引き上げなど税制の抜本改革に踏み出すとみられる08年度以降にすべきとの考えをにじませた。
御手洗氏は、政府が財政・経済運営の基本方針を決める経済財政諮問会議の民間議員を務めている。


588 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/13(月) 20:56:23
ははは、最近の経団連会長は饒舌な奴ばかりだなw

589 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/14(火) 12:02:27
ttp://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3424453.html
尾身財務相、法人税率の引き下げ検討へ

尾身財務大臣は、経済界が求めている企業の法人税率の引き下げについて、
今後検討する考えを明らかにしました。

尾身大臣は閣議の後の会見で、「日本が企業にとって魅力のある国になるためには、
税制の面でも条件を同じにしなければならない」と述べ、
現在40%近くある日本の法人税率は、諸外国に比べて高いという認識を示しました。

その上で、経団連などがアジア諸国並みへの引き下げを求めている法人税率の見直しについて、
「今後検討課題になる」との考えを明らかにしました。

一方、来年度の税制改正で税率を引き下げるかどうかについては、
「財政状況も含め総合的に判断しなければならない」と述べ、慎重な姿勢を示しました。(14日09:56)


590 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/14(火) 14:51:20
企業も派遣会社使ったら通常の税金より何倍も課税したらいいのにな!
和歌山なんか派遣会社ばっかりで正規雇用がほとんどないし…

591 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/14(火) 18:43:00
>>590
派遣社員が仕事失ってもいいというならどうぞ

592 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/14(火) 20:52:33
失わない。

593 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 12:42:21
♪    /~⌒~⌒⌒~ヽ、
     /          )
     (  /~⌒⌒⌒ヽ )
     ( ξ    、  , |ノ
  ♪  (6ξ--―●-●|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ヽ      ) ‥ ) < あげるニダ♪。
       /\   ー=_ノ   \__________
       |∪    _つ
      (( |    \    ♪
       (/ ̄ ̄\)
♪             ♪

594 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/18(土) 13:42:00
 法人税を下げても、その分人件費に回るのなら良いが
実際は正反対だし。


595 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 11:12:27
【政治】「法人税は35%ぐらいまでに持っていく必要性がある」-政府税制調査会会長
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163915111/l100

とんでもねえ!上げろよ!

596 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/22(水) 14:04:08
%ではなく損益認定範囲を論じるべきということすら理解できない奴が
法人税について議論しているのか?

597 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/24(金) 09:40:36
減価償却で実質減税にしちゃったんだろ

598 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/24(金) 09:44:03
>>597
減価償却なら増税傾向にあるが。

599 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/24(金) 16:59:56
法人税上げろ!

600 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/24(金) 17:27:30
>>1
おまえみたいな馬鹿がいるから、不景気になる。


601 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/24(金) 17:29:11
尾身財務相も外国との対等な競争条件を確保するっていってるし
経団連のボスは30lまでさげろとか言ってるし・・・
自民の税調会長も企業の負担は年金保険のほうが重いから
年金保険料と法人税のバランスをかんがえたほうがいい
といってるし・・・この流れから言って
下がることはあっても上がることはないねw
30lって・・・年収150万の奴の所得税と一緒じゃねーか?
なに考えてるんだ?ほんと金持ちに優しい国だこと

因みに上のコメントのソースは地方の新聞でつ




602 :601:2006/11/24(金) 17:33:34
間違った
年収900万と一緒か

603 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/26(日) 07:13:35

http://biz.yahoo.com/ap/061122/ibm_overtime.html?.v=1

         IBM Settles Overtime Lawsuit for $65M
   Wednesday November 22, 8:51 pm ET By Rachel Konrad, AP Technology Writer
 IBM Settles Federal Class-Action Overtime Lawsuit for $65 Million


         IBM、残業代要求訴訟で6500万ドル支払いに同意

IBMが、元社員および現社員から残業代支払いをめぐり提訴されていた件で、
6500万ドル を支払うことで和解した。

米IBMは11月22日、元社員および現社員が残業代支払いを求め、カリフォルニア州北地区連邦地裁に
2006年1月に提訴した件で、従業員らに6500万ドルを支払うことで和解したと発表した。

争点となっていたのは、同社のTechnical Services Professionalおよび Information Technology
Specialistの肩書きを持つ社員の扱い。IBM側は彼らを残業代支払い対象とならない「上級一般職」
と分類していたのに対し、社員側は自分たちは米公正労働基準法の対象から免除されない被雇用者
であり、残業代を支払うべきだと主張、提訴した。IBMは合意に基づき、この2種類の肩書きを持つ
社員らは残業代を受け取る資格があるとみなす。IBMは法的な間違いを犯したとは認めていない。
あくまで法廷争いが長期化し、金銭的な負担が重くなるのを恐れ、和解に踏み切ったとしている。


★ 世界中で、(サービス)残業の不払いが深刻な問題となっています! 
  やはりおかしいと疑問を抱くこと、泣き寝入りしない姿勢を、今こそ見習おう!

604 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/26(日) 11:32:20
>>596
 %で論議して何がおかしい?

 大体、法人税が上がると企業がつぶれるといっている人に聞くが
今よりも法人税がかなり高かった時代に、法人税のせいで潰れた企業は
どれ位あったんですか?


605 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/26(日) 13:04:21
昔はメインバンクが貸出先企業を実質支配してたから法人税が高くても問題なかったんだよ

606 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/26(日) 13:08:11
潰れてねえじゃん。出てかないとやってけない企業はさっさと海外に消えてくれ。

607 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/26(日) 13:08:58
>>605
 今はどうなの?


608 :601:2006/11/26(日) 13:11:49
法人税下げてこのままの雇用情勢(不正規雇用等)でいって
利益上げてまた今日のテレ朝とかテレ東みたく
マスコミが”やりて経営者”とかいってマンセーするんでしょ
ほんと茶番劇だなこりゃ・・・

609 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/26(日) 13:17:01
>>607
今は株主の力が強くなったからね
利益が出なくなったら潰れるまではいかなくてもリストラを迫られる事は免れない
その割を食うのは社員だよ

610 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/26(日) 13:17:42
答えてちょうだい。なぜ法人税を考えないの?

611 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/11/26(日) 13:30:43
>>610
個人投資家がうるさいんだろ。

612 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/27(月) 12:27:33
は?

613 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/27(月) 12:33:27
>>608
ああいった番組は「取材」というよりは、CMの延長線として
広告番組みたいなもんだからな。
昨日もテレ東でアパホテル社長を特集していたが、企業の
知名度を上げるためのタレント活動だろ。

614 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/27(月) 12:36:39
法人税は今より高くして良いと思う。その代わり、日本人正社員の比率が
高い企業に対しては法人税を軽減する措置を導入すればいいんだよ。
日本で商売する会社なら当然だよね。

あと外国人を雇用する企業に対しては責任を負わせるべき。その従業員が
起こした犯罪等(業務外含む)で日本国民が被害を受けた場合は補償を義務付ける。

615 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/27(月) 19:33:01
企業減税は消費税にツケ

ttp://seiji.yahoo.co.jp/column/article/detail/20061127-01-0101.html


616 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/27(月) 21:11:14
>>615
いや、高額所得者の所得税減税が消費税にツケだよ。


617 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/28(火) 00:37:42
>>614
なかなかよい提案ですね!!

618 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/01(金) 16:41:03
ホワイトカラーエグザンプションってひどいよな

619 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/02(土) 12:04:12
タウンミーティング 電通社員 日当10万 大盤振る舞い露呈
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061202-00000001-san-pol

「出演者謝礼」に91万円、横浜のタウンミーティング
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061201-00000117-yom-pol

620 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/02(土) 21:48:28
>>619
ひどいなあ

621 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/03(日) 21:03:50
法人税上げろ

622 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/04(月) 14:45:39
               /\ また貴方ですか
             />>1 \
頷けます ___    ̄|  | ̄   ___
      |>>9 /    |  |     \>>10 | あなたのレス、気に入りました
      |   \    |  |     /   |
      |/\  \__|  |__/  /\|
確かに /|   \  ⌒   ⌒ :::  /  |\
   . /   ̄ ̄ (●), 、(●)、  ̄ ̄  \
   < >>8     ,,ノ(、_, )ヽ、,,      >>4 > その調子でレスを打つとよいでしょう
   . \  ___ `-=ニ=- '   .:::::__  /
     \|   /  `ニニ´  .:: \   |/
      |\/  / ー┐ ┌-\  \/|
      |>>7 /     |  |   \ >>5.| 独特の考えですね
同意です|   \    .|  |   /   |
       ̄ ̄ ̄   _|  |_   ̄ ̄ ̄
             \>>6 / 鋭い意見だと思います
               \/

623 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/04(月) 18:09:17
>>614
いわばトヨタ税かw

624 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/04(月) 18:22:08
短期で見ると法人税は上げたほうがいいけど長期で見ると逆

625 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/04(月) 18:28:44
>>624
表現がすこし違うな
短慮で見ると法人税は上げたほうがいいように思えるが深慮で見ると逆

626 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/04(月) 21:28:08
>>614
奥田が納得しないだろうな
むしろ献金額が増えて、良いハッパになるかも

627 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/06(水) 14:11:31
経団連氏ね

628 :;:2006/12/06(水) 15:38:43
トヨタは下げてもいいがメガバンクは上げろ。80パ−あたりでもいい。

629 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/06(水) 15:54:11
税務統計から見た法人企業の実態 P6
ttp://www.nta.go.jp/category/toukei/tokei/menu/kaisya/h16/pdf/02.pdf


>欠損法人割合は67.0%
>
>平成16年分の法人257万2,088社から、連結親法人(294社)と連結子法人(3,435社)を除いた256万8,359社に、
>連結法人294社を加えた256万8,653社の状況は、利益計上法人が84万6,630社、欠損法人が172万2,023社で、
>欠損法人の割合は67.0%となっており、前年より1.1%減少した。
>このうち、連結法人は、利益計上法人が75社、欠損法人が219社で、欠損法人の割合は74.5%と高くなっている。


税源として企業・法人を当てにするのっては不安定材料が多くない?

630 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/06(水) 17:43:37
法人税をあげるのはいいと思うよ。特に累進性を強くするのはいい。
銀行から税金をとる工夫を考えるべし。

631 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/06(水) 17:47:25
>>630
アホ?

632 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/08(金) 12:40:40
国民に薄く広くばら撒くシステムだったんだけどね〜。
強者がより得をするシステムに帰るって事だな。
国民に対する分配率を極力下げようってんだろう。
地方経済がどうなろうとしったこっちゃないよと。
つうか地方の住民の方が負担が多くなるんだけどな?
公共交通機関の発達してる都市部と違って
燃料の消費量が5倍になるらしいんだが、それに付いてはどうなのよ?
受益者負担の面からもどうなのよ。
それより景気の面から見てどうなのよ?
国土の均衡ある発展はもうあきらめた訳ね。
つうか石油の独自開発にしろ日中国交正常化にしろ米を無視して
独自に日本の国益追求しようとしたのって戦後は角栄だけじゃね?
もっとも利権漁りも相当なもんだったが。
メジャーを介さない独自ルート作ろうとして米に嵌められちまったけど。
法人税率の推移
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/houzin/hou03.htm
法人税率の国際比較
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/084.htm
所得税率の推移
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/033.htm
所得税率の国際比較
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/234.htm
プライマリーバランス黒字化の為の試算
http://deztec.jp/design/05/08/23_reflation.html
一般会計税収、歳出総額及び公債発行額の推移
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/003.htm




633 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/08(金) 13:03:30
企業による最大の社会貢献、それは納税です

634 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/08(金) 14:42:29
違うな
最大の社会貢献は雇用だろ

635 :まずむり:2006/12/08(金) 21:21:54
企業というのは、組織票あって、
フリーターとかは、そういうのがない だから
こうなる。一応言っとくと、消費税10%にしても
多分節税とか、資産の海外移転とかで 
政府が考えてるようには税収が上がらないと思うから
3割、4割は当たり前〜♪ になるかもよ〜

636 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/08(金) 21:26:26
>>634
違うな
最大の社会貢献は日本人の正規雇用だろ

637 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/08(金) 22:18:36
三菱UFJ銀行は政治献金が企業の社会的貢献と考えているぞ

638 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/12/09(土) 08:09:47
自民党税制調査会は正副会長会議を開いて、来年度の税制改正大綱での消費税の
取り扱いなどについて議論し、出席者からは、大綱には消費税率の引き上げの
必要性を含め、より踏み込んだ表現で盛り込むべきだという意見が相次ぎました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    自分らで財源を食い荒らしておいて、足らなく
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /    なったから増税するでは誰も納得せんだろう。
  |ヽ   | | ミ#・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 一部の自治体でもやってますね。(・A・#)

06.12.9 NHK「消費税引き上げ 必要性明記を」
http://www.nhk.or.jp/news/2006/12/09/k20061208000201.html

639 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/09(土) 08:26:45
@自由主義経済化では流動性がある 金持ちでも事業でこけて貧困したり、貧困でも成功して金持ちになりえる
Aところで流動量については、一度事業が軌道に乗っていればこける可能性は少なく、貧民のなかで成功するのは一握りである
Bこのように階層移動する人数が少ない状況をド貧民は階層固定化とみなしている
Cド貧民が階層流動が激しいと認識する状況とは、金持ちがどんどん貧困層に堕ち貧民の多くが金持ちになる状況と思われるが、
 このような状況は経済が活性化しているとは決して云い難く、ただのカオス状態である。
D経済発展の観点から言えば、金持ちが貧困層に落ちずむしろますます金持ちになり、貧民も以前よりも比較的豊かになり、中から一人でも多くが金持ちになることが理想的である。
Eつまり、階層固定化の建設的否定とはまさにこのような状況であろう。


640 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/09(土) 18:24:52
法人税を下げるのはどっちかっていうと賛成だけど
しわ寄せを消費税や個人にもってくるのはアホの極み

しわ寄せは公務員や官僚、政治家で受け止めるべき
こいつらはニートといっしょなんだから宿主と国民から搾取する金額は徹底的に削るべきだな

641 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/10(日) 17:52:53
■■■■■

NHKスペシャル 「ワーキングプアII」 〜努力が報われる社会ですか〜(仮)

12月10日午後9:15〜10:29 (再)12月20日(水)総合・午前0:00〜1:14 (19日深夜)

         『働いても働いても豊かになれない…』。

今年7月に放送したNHKスペシャル「ワーキングプア」は、生活保護水準以下の暮らし
しかできない“働く貧困層”の厳しい現実を見つめ大きな反響を呼んだ。
NHKに届いたメールやファックスをもとに、今回、ワーキングプアのさらなる実態を取材。
「第2弾」として放送する。

この10年の雇用環境激変の影響を、最も大きく受けた女性たち。その窮状を訴える声が
数多く寄せられた。雇用が回復した今も「正社員」は依然として狭き門で、複数の派遣や
パートの仕事を掛け持ちしても、生活ギリギリの給料しか得られない女性が急増している。

一方、中小零細企業の経営者からは、『景気回復など実感できない』という声が相次いだ。
海外との激しい価格競争の渦に巻き込まれ、廃業に追い込まれる企業が続出。
地域全体が地盤沈下するところも出ている。再チャレンジしようにも、衰退した地域の
中では、なかなか新しい仕事を見つけることはできない。

さらに老後への不安も高まっている。医療費などの負担が増え、年金だけでは暮らせず、
70歳を過ぎても清掃や廃品回収の仕事を続けるお年寄りも数多い。なぜ真面目にコツコツ
生きてきた人たちが報われないのか。どうすればワーキングプアの問題を解決することが
できるのか。一人一人が抱える現実を直視し、社会のあるべき姿を探っていく。

[番組ホームページ] http://www.nhk.or.jp/special/

■■■■■■


642 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/11(月) 13:58:01
結局は庶民にしわ寄せ

 経済界が目指す本丸は、法人税の税率自体の引き下げだ。
現在、法人税(国税)は30%、これに地方税などを加えた39.54%の税率を大幅に引き下げようとしている。
冒頭の御手洗会長の発言は、まさにこの点に触れたものだ。
口火を切ったのは、本間・政府税調会長である。
11月初めに「欧州並みを目指すのは一つの考え方だ」として、35%前後へと5%引き下げに言及した。


 13日の御手洗発言は、下げ幅を10%へと2倍に進めて、
減税規模は4.4兆円と巨額になった。まるでバナナのたたき売りのように、
「兆円規模の減税」の大安売りだ。

 「企業が国際競争力を失っては困る」(御手洗会長)として、
欧州やアジア並みへの税率引き下げが唱えられている。

 法人の実効税率は、イタリア(ミラノ)37.25%、フランス(パリ)33.33%、中国(上海)33.00%で各国は日本よりは低い、
というのがその論拠だ。しかし、90年代以降繁栄を続ける米国(ロサンゼルス市)は40.75%と日本よりも高い。
米ニューヨーク市に至っては45.95%と日本の5ポイント高で、税率の高低が競争力に影響するのかは疑わしい。

 日本では、研究開発・情報技術(IT)減税措置(約7千億円)が設けられており、
先進的な企業の実効税率は、実際は「20%台後半」(関係者)ともいわれ、
法人実効税率の比較自体が難しいのが実情だ。

 そもそも、国際競争を勝ち抜く必要がある企業は限られている。
国際競争を旗印に、国内向けサービス産業を含む全体の法人税を引き下げるのは、理由にならない。

http://www.asahi.com/business/aera/TKY200611280337.html

643 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/11(月) 14:22:55

ttp://www.zakzak.co.jp/top/2006_12/t2006121101.html
本間税調会長、愛人と官舎生活…税トップのモラルは?

政府税制調査会の本間正明会長(62、写真)が、都内の官舎に愛人と同居していることが11日、分かった。

官舎住まいの公務員などが国民の税金で甘い汁を吸う構図が問題視されている中、
税制調査組織のトップにいる人物としてのモラルが問われそうだ。

本間氏の官舎愛人同居疑惑は、11日発売の週刊ポストが報じた。

それによると、本間氏は平成15年1月から、JR原宿駅から徒歩5分の東京・神宮前「東郷台宿舎」に部屋を借りている。
部屋は上層階の96平方メートルで、民間の相場で50万円はくだらないとされるが、本間氏はわずか7万7000円で借りているという。

その格差だけでも噴飯ものだが、大阪大学大学院教授である本間氏がなぜ東京の官舎を借りられたのか。
実際、13年1月から今年10月まで務めた経済財政諮問会議議員としての東京での会議は、月3回程度しか開かれていないのに。

しかも、同居人の届けが出されているのは本間氏の本妻だというが、実際は、同誌の取材に愛人関係であることを認め、
「奥さんとは離婚調停中。結婚しようと話し合っている」。本妻も「北新地の女性らしい」と愛人の存在を承知しているが、
「離婚の話は具体的にはない」と話している。

本間氏本人は「個人的なことで、プライバシー侵害」と話しているというが、
官舎を使った愛人との生活は個人的問題では済まないのでは…。

ZAKZAK 2006/12/11

644 :ニートを擁護する! http://neetright.seesaa.net/:2006/12/11(月) 15:35:09
本間やるじゃん

645 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/11(月) 15:50:39
新地ってあんた・・・。
だからもっと若い頃学生とかの時に遊んどかなきゃいけないんだよな。
つーか、モテなかったんだろうな、10〜20代頃。
カネとオンナに免疫ないがり勉君は要職に就けるな!

646 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/11(月) 15:52:26
>>643

後任は石先生以外にないっ!

647 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/11(月) 19:02:43
まずは宿舎の家賃を上げるべきでわ?

648 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/11(月) 22:46:51
法人税減税→企業の可処分利益(っていうのか?)増→市場は配当増を期待して株価上昇→企業は株価維持のため従業員への分配よりも配当増に金を回す→労働者層の所得増えない→個人消費伸び悩む
単純にはこう言うストーリーになるかと思うのだが違うの?賢い人教えて。

649 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/12(火) 00:09:51
経団連「御手洗ビジョン」原案、消費増税や憲法改正盛る
http://www.asahi.com/business/update/1211/077.html

御手洗ビジョンは今後5年間に重点的に取り組むべき課題と、今後の10年間の課題を示した。

税制については、大幅な企業減税の必要性を強調する一方で、「11年度までに消費税率を2%程度引き上げることはやむを得ない」と明記した。
政府方針の09年度での基礎年金の国庫負担割合引き上げと11年度に予定する基礎的財政収支の黒字化の両立を、消費税率アップによって目指す。



650 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/12(火) 00:57:56
>>614
そうそう。公に負担かけて自分だけ儲けている企業には割り増し税金かけるべき。
以下の企業は割り増し税金、割り増し社会保険料を徴収
・過密な東京に社員を集中させて東京をさらに過密にさせている企業
・高齢者雇用の少ない企業、早期退職をさせる企業
・身体障害者を雇用しない企業
・派遣労働者、契約社員の多い企業
・育児休職を取らさせない企業


651 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/12(火) 01:08:48
タバコ税だけ上げましょう!そうすれば無駄な清掃費も削減できます。
タバコ税を増税すれば禁煙が進むので、喫煙による火事など防災できます。
そして健康になるので国民健康保険など医療費も節約できます。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
  財政の建て直しを始め医療費の圧縮も環境破壊防止も
  治安改善も『タバコ税の増税』が最も有効な方法です   
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

現在のタバコ税収約2兆円-喫煙によるコスト約7兆円=約5兆円の赤字(非喫煙者も負担)
http://210.188.245.111/signature/indexx7.html

【非喫煙者もタバコ1本33円の負担をしています】
喫煙による経済的損失を解消するにはタバコ1箱の価格を
660円にする必要があります。 まず↓で「喫煙の害」を知ってください。
http://www.yobouigaku-tokyo.or.jp/lb17_tbc.htm

『日本のタバコは安すぎる』
先進国のタバコ代の平均は600円の税率8割(日本6割)です。
日本のタバコ代やタバコ税では赤字で日本人の大多数の
非喫煙者も経済負担し、更に健康被害にも遭っています。

経済負担や健康被害を解消するのに最も適切な方法は
タバコ代の値上げとタバコ税の増税することです。
また↓でタバコ税の「真実」を知ってください。
http://www.nosmoke55.jp/signature/
インターネット署名も出来ます

更に今のタバコ代では未成年の喫煙も防げず、
多くの国民の健康や将来の損失も甚大です。


652 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/12(火) 01:08:59
>>648
俺もそう思う。法人税下げても、税引き後利益が増えるだけで、従業員の
給与とか全然あがんないよね。なんで法人税下げたら競争力上がるのか、賢い人教えて。

653 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/12(火) 01:21:23
>>652
賢くない人で推測なんだけど、例えば国内企業に国際競争力をつけさせようと
して補助金を出すと「出すための諸経費」が少なからずも掛かるでしょう?
しかし減税なら「出すための諸経費」が掛からなく節約になるってこと
じゃない?そして従業員の給与は現実問題、行政が経営者まかせにするって
ことじゃない?

更に推測なんだけど宗教法人なんか槍玉に上がるけど神社や仏閣などの
日本の伝統文化の保護や宗教で学校や幼稚園なんかやってるから補助金
代わりに無税になってるってことじゃない?

推測なので本当に現場を知っている人は教えてください。


654 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/12(火) 06:29:19
企業収益と勤労者所得の乖離 (グラフ)
http://www.suzuki.org/japanese/ronbun/image/0108_2.gif

これを見る限り、法人税を下げて消費税を上げる事は、
頭がおかしいとしか言い様が無いな。

655 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/12(火) 06:47:00
>653
648の賢くない人だが、今の企業収益下でも「賃上げはせず、好業績の従業員への配分は一時金で」というスタンスの企業が多く、労使交渉の余地がある分配制度にしているわけだから、経営者にマクロの個人消費を考慮して経営しろというのは無理かと思われ。

656 :心情的アポロニアン ◆5MFszzLYKU :2006/12/12(火) 07:28:10
>>648
同意、俺もそんな気がする。
ついでに言えば、税引後利益向上→外資流入増加→円高→賃下げ等デフレ圧力 という流れもありうるな。

657 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/12(火) 11:09:21
>>652
税引き後利益上がる→PER下がる+増配→株価上がる→さらに海外投資マネー流入→みんなが儲かる


658 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/12(火) 12:34:26
>みんなが儲かる
みんなというのは株を持ってる人よね。株を持ってない人はこの流れに入ってるの?
貧乏人が金を持つと消費に回る割合は高いと思われるが、金持ちがこれ以上持っても消費に回るのは一部であろうから富める者をより富ませる政策はマクロ経済的にも間違ってると賢くない人は思う。賢い人教えて

659 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/12(火) 14:36:32
庶民は奴隷
消費税を上げたがる理由のひとつ

http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=20061211

660 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/12(火) 14:40:28
☆諸悪の根源は経団連!!献金欲しさに政商に国民の主権を売り渡す安部ジミソ党

      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ      。
    /:::::;;;ソ   国賊命   ヾ;〉    
    〈;;;;;;;;;l  ___ __i|
   /⌒ヽリ─| -・=-H -・=-|!    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | (     `ー─' |ー─'|  <  安部君の尻の穴はなかなか締りが良かったよ
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!     \ 小沢君なんてゆるゆるでいけない。民主よりマシだね
      |      ノ   ヽ  |     .\ 自民党に献金バラまいて国政を直接操作
      ∧     ー‐=‐-  ./        テレビマスコミには報道規制させて言論統制
    /\ヽ         /         これからは残業代ゼロ、労災認定ゼロの無制限強制労働の時代だ
  / \ ヽ\ ヽ____,ノヽ          俺らの会社の国際競争力(低価格競争)のために死ぬまで働け

価格競争のために国力をそぐような産業分野からは撤退し
新たな高付加価値分野や将来投資に国の資源を集中すべきだ。
価格競争に陥いり国の体力をそぐまでになるような
将来性の乏しい産業分野からはいち早く撤退すべきなのが本筋である。
企業経営でも不採算分野は削って
得意分野や将来投資に資本を集中させる事は企業存続の上で
どこかで決断が必要不可欠
これこそ真の構造改革!!経団連を淘汰しろ!!
国際競争に敗れた負け犬経団連の面倒を国民が見る必要はなし 
淘汰されるべきは政商集団、経団連!!

661 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/12/12(火) 15:17:29
>>659
輸出戻し税かよ・・・
下請けが納税した分が変えって来るだけ。
輸出戻し税で叩くのは間抜けだろう。
(免除項目があるが)

662 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/12(火) 15:22:53
661
同意w
はらった分かえしてもらうんだから消費税何%でも同じだろうww
4倍にすれば4倍帰ってくるがすでに4倍の消費税払ってんだからww
きっこはマリノスのレイプかなんかに続いておおは時価いたなwww

663 :◆kASpv3aVks :2006/12/12(火) 16:13:55
>>661
きっこって馬鹿じゃないのか?

どうかんがえても消費税率あげようが下げようが+−0だろうが?

664 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/12(火) 16:26:13
ちがうだろ。
トヨタの下請け が100円+5円(税込み105円)で トヨタへ納入していたとして、
税率10%になって 100円+10円でトヨタに納入なら+-0だろうが
トヨタは、下請けに 税込み105円のまま据え置くつもりだよ。
でも、105円×10%はトヨタに還付ってことだな

665 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/12/12(火) 16:32:07
>>664
そんなアホなことしないよ。
コストダウン10%を要求するだけ。

666 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/12(火) 16:39:01
>>663
同じ商品をトヨタ(輸出企業)に売るのとトヨタ以外(国内向け企業)に売るとではどんな違いが出るか考えてみ。
税率を上げれば上げるほど国内向け企業は負担が重くなるから輸出企業はウマ─(・∀・)─!! なんだよ。

きっこの説明は馬鹿だが消費税増税がトヨタにとって下請けをより酷使しやすくなるのは明らかだよ。

667 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/12(火) 16:39:48
>>665
アホか消費税分も10パーセントも要求するに決まってるだろうが!
取れるものは全部取る。

668 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/12/12(火) 16:44:36
>>667
企業は税金事でグズグズ言わないよ。後でマズイから。
それと、コストカットは何時ってことなく
やりたい時にやるから。10%とも限らんし。

669 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/12(火) 16:48:12
>>666
ところで日本の有名企業で国内市場なし海外市場ばかりという会社があるのか?

670 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/12(火) 17:13:15
>>669
べつにそんな極端に考える必要はない。海外市場と国内市場のどちらに重点をおいているかだ。
海外市場のほうが商売の割合が高ければ消費税増税による利益のほうがウマ─(・∀・)─!! 
国内市場のほうが商売の割合が高ければ消費税増税による損失がふざけるな─(ToT)─!! ってこと。

671 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/12(火) 17:26:48
消費税負担は消費者にかかり企業の負担ではない。(企業消費分は除く。市場の話をしているようなので)
消費税アップによる小売価格上昇、売り上げ減とかは考えにくい。
そうすると消費税増減は企業にとってうまくもまずくもない。
なんか企業が払っていると勘違いしてないか?
そりゃ一旦ゲットした金を税金に取られるという感覚ではあるが、消費者の変わりに企業が代収しているに過ぎない。
税金分上乗せして販売しているわけで。





672 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/12/12(火) 17:30:42
>>671
まず、上のキッコの部屋を読んでよいよw

673 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/12(火) 17:33:47
>>671
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1162399495/60-67

消費税をすべて価格に転嫁しても売り上げが下がらないなんて考えられるおまいってすげーよw

674 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/12(火) 17:44:41
法人税あげたら、寄りかかりリーマンが
駆除できるってか?

675 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/12(火) 18:02:03
寄りかかりリーマンも消費者なんだから
首切るのはまずい。
せめて転職市場がもっと活性化して
失業率が2%台ぐらいまで下がらないと。

676 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/12(火) 21:46:39
>>659
よーするに戦死者は過労死と自殺に変わって
暴力戦争時代から経済戦争をしているだけなんだよね結局・・・
経団連は昔でいうところの軍隊な訳だよ

だから愛国心だのなんだのって経済と関係ない政治にまで口出してきて
精強な経済戦士を育て、精神までコントロールしようとしてるんでしょ

勝ちつづけられる訳ないのに・・・国民をサビ残、過労死、鬱、自殺、
フリータ、ニート、少子化、移民も我慢して一億総玉砕をやろうとしてるんだよ。

内需に重点置けばいいのに・・
現時点で世界2位の市場なんだから・・・


677 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/12(火) 23:57:47
>>676
日本の景気は内需で回復したためしなし。いつも外需頼み。
外需は偶然の産物。日本政治は無策だな。誰がやってても同じ。

678 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/13(水) 18:15:47
    /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
   /:::::;;;ソ         ヾ;〉
  〈;;;;;;;;;l  ___ __i|  
  /⌒ヽリ─| -・=-H -・=-|! / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | (     `ー─' |ー─'| < 御手洗君、民主党を取り込むには
  ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ! |  「二大政党制が理想的」
    |      ノ   ヽ  |  | という決めセリフを使いたまえ。
   ∧     ー‐=‐-  ./  | 民主には、既に1億ほど献金して手なずけてある。
  /\ヽ         /   \___________
/ \ ヽ\ ヽ____,ノヽ

   (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::\
   //        ヽ::::::::::|
 . // ...     ........ /::::::::::::|
+ ||   )  (     \::::::::|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 +.|. fエ:エi.  fエ:エ)  |;;/⌒i < 「二大政党制」キタ━(゚∀゚)━!! 御手洗様さすがだな。
 +.| 'ー .ノ  'ー-‐'    ).|  | あと10億円ぐらいボク達に献金してくれたら、
  |///ノ(、_,、_)\////  ノ    | 今よりもっと言うこと聞いてあげるワン!
  .|.   !ー――r \   |_   \___________
  .|   ェェュュゝ     /|:\_
   ヽ  ー--‐    //::::::::::::
   /\___  / /::::::::::::::
"外資系企業の献金規制を緩和" 改正政治資金規正法が成立
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165987642/

民主党も小沢代表就任以後、経済界への接近を図っており、規制緩和自体には理解を示す。自民党寄りで小泉首相に近かった奥田碩前会長から、
「健全な2大政党が理想的」と語る御手洗冨士夫新会長に交代したことをきっかけに、関係強化を期待する。
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149971768/
「外国人持ち株比率が50%を超えたとしても、それをもって企業の政治寄付が制限されるのは、基本的におかしな話。経済界の要望に応えられるように努力をしたい」
(鳩山由紀夫 経団連主催「民主党と政策を語る会」にて)
ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-12-02/2006120202_02_0.html
民主 企業献金10億円目標 財界とパイプ構築へ(産経 04/10/06)

679 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/13(水) 23:39:02
>>664
そりゃ単にトヨタ様が下請けに値引きを強要してるだけじゃねーか。
相変わらず頭わりーな、経済板は(爆w

680 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/14(木) 10:24:17
そのとおりw
それは消費税関係なく単独で実施できるわなwwww

681 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/14(木) 11:17:00
>>679
いや、頭わり〜〜のは、その松岡き○ことかいうブロ愚じゃねえのか??
経済板は間違いを指摘してるほうだが?

682 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/16(土) 13:37:26
 結局、経団連は日本をどうしたいのかさっぱりわからないのですが。


683 ::2006/12/17(日) 15:53:42
師匠も竹中さん並みの好色。
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/taxation/?1166336229

684 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/17(日) 16:12:45
            ____
         __,,/  _, ----`ヽ  :.
     :.  / _     ___   、\
       / /   i      \   \\ :.
     :. ,'./       i  ヽ:.   ヽ:.:.. ヽ.ヽ
      ,'/    / .ハ ヽ ヽ:.:.:.:. ヽ::.. ヽヽ :. な…
     :. |i .i i  .i /  ヽ ト 、 \、:.:.:. ',:.',:.:.lヽ}    なんなんですか?
       |i .i l  :N_, -弋 \弌弋ナ:}:.:}       ここ、どこですか?
     :.|i∧ ', :{ ,ィjモト \  イjミトイイV :.    なんであたし
      .|  :メヽ.', `ozZ}      izN。ハ::{        全裸なんですか?
      :.|  :ヾ_! ゝ "゙゙    '  `゙ ハ.:', :.
      |  :.:_イ .:.ヽ.   (二フ , イ :.:.:!:.ヽ
   :.  / rィイ | :.:.ヽ: >r/`<ノ .:.::.}ヽ、\:.
      / ∧l;l ! :.:.:.://{二 ̄ .} ..:..::リ  \.:\
 :.  / . /  ヽi .:.:.{ /(^`  |.:.:.:./     }: . ヽ.:.
   / /  }    ヽ:.ハ ヤ{    !.:./     |:.:. i '
  ./ .,イ .:..}      /   l !   レ      l:.:.: .ハ ',
  { /| .:.:ハ     /    l  i   i     /:.:.:/ }:.}
  V | .:.:/:.: ',   /    iノ :i     !    /:.:i.:{  リ
    ヽ:.:{、.:.:.l       |  |     |.   /:.::∧|
     ヽ! )人      |  !        / \! :.
      "  ヽ    /  {      /    \ :.
       :.  \__/   \______/      ヽ
           /      b           ',
       :.     /                   ;
          /    \     /         !
           /      \災/         !


685 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/17(日) 16:35:58
>>682
経団連は日本を草刈り場にしたいんだろうさw

686 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/21(木) 16:44:51
>>684
経団連の連中が公費で君を買ったんだよw

687 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/23(土) 17:09:51
少なからず公共娯楽は大増税でいいだろう。
200%課税くらいにしてやれwww

あと、10万を超える海外ブランド品は100%課税でもしとけ
タバコは50%アップ。酒類なんかは飲酒運転があとをたたない
ってのもあるし200%課税で十分だ。

688 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/23(土) 17:19:31
思うに所得税はあと2〜3%あげてもいいんじゃないかと思う。
特に500万以上の年収があれば生活に響くほどのこともなかろう。
年収用件をつけて増税すると同時に企業増税も実施するべし。
国際競争なんてもはや蹴りがついているwww

689 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/23(土) 17:34:36
輸出戻し税についていうと、国内の場合は±0にはならないよね。
消費税の課税対象業者を売上3000万に戻すなら文句はいわないよ。
その場合、経団連が文句を言うだろうけどね。
対象を3000万から1000万に厳しくして、消費税率を上げようとする。
法律のいじり方、考え方に問題がある。


690 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/23(土) 17:48:09
消費税の免税事業者を温存したまま、消費税率を上げたら、
免税事業者はますます益税で儲かるじゃねーか。

消費税率アップの是非は別としても、免税事業者を減らす政策は当然のこと。
それに、この問題に関係あるのは経団連じゃないし。

691 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/23(土) 22:48:06
消費税を40%にしようよ
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1106971160/
消費税よりも先に、法人税を上げるべきだ。 2
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1143874088/
何故、消費税を引き上げるのか?
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1086762345/
■■■■■ 消費税反対 ■■■■■
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1101036742/
消費税増税 所得税・相続税減税運動 2
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1128155795/
【財政再建の】消費税を100%にせよ【切り札】
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1162568486/
税金はすべて消費税に一本化しよう
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1162399495/
消費税・非課税 家賃・光熱費・食料品
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1146785434/
自民党が総選挙に勝てば改革せずに消費税率15%に
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1067841219/
財政を健全化する為には消費税85%が妥当だ
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1107439965/
日本は消費税が低すぎる
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1161745021/

692 :企業潰す気?:2006/12/23(土) 23:23:49
>>1
共産党の人ですか?
あのお〜、もうちょっと理論的に物考えて欲しいんだなぁ。

企業減税しても庶民イジメにはならない。
分からないかなぁ。
企業減税すれば企業は活力が出て競争力が付き、利益も増える。
そうなれば、従業員の給料や賞与が上がる。
結局企業が儲ける事によってサラリーマンの所得が増え、庶民が豊かになるのだよ。

問題なのは次の段階だ。
景気が良くなり、庶民の所得も増えた。今まで企業減税した分を何処から取り戻すかだ。
企業が儲け出すと、会社経営者、役員の中には数千万円〜数億円の報酬を得るものが出て来る。
会社の儲けは、経営者だけじゃなくて全従業員の努力や資本家の支援あってこそだ。
地位の高い者は、その立場を利用して努力以上の法外な報酬を得るから、
それを調整する為に高額所得者の所得税の累進税制の強化が必要になって来る。


693 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/23(土) 23:31:34
>>692
その釣り飽きた


694 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/24(日) 16:35:34
>>690
輸出戻し税についてはどう思う?

695 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/24(日) 16:46:10
>>688
賛成!
所得税・住民税合わせた最高税率は55%でいい。
他もすべて5%ずつ上げろ。
ただ、恒久措置としてではなく財政赤字が解決するまでの措置ということで、
5年ごとに国会の再議決が必要な上乗せ分とすればいい。

まあ中産階級にとっては多少税が上がっても死ぬわけじゃない。
子供の塾の費用を削れば済むことだろう。
子供にとっては塾なんかで詰込み教育受けるのは長期的には不利益という説もあるし、
基本的に学校の教育で十分。

696 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/24(日) 16:49:41
ただし、増税の分無駄遣いされたら叶わないから、低所得者の医療扶助を全国的に東京都の特に充実した区部の水準まで引き上げることが必要だな。
真に必要なことに使うならやむなし。
しかし生活保護の不正受給や馬鹿役人、シンポジウムの講師代(馬鹿フェミがよくもらってるようなやつ)に消えるなら反対。

697 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/24(日) 19:29:57
>>692
恐るべき企業中心主義者。

698 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/25(月) 02:20:37
>>694
当然の制度。

699 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/27(水) 22:41:53
ホワイトカラーの労働時間規制除外、労基法改正案へ

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20061227it13.htm

管理職一歩手前のホワイトカラー(事務職)のサラリーマンについて、厚生労働省は27日、
1日8時間、週40時間の法定労働時間規制から除外する「自由度の高い労働時間制」
(日本版ホワイトカラーエグゼンプション)を、労働基準法改正案に盛り込むことを決めた。

同日開かれた同省の労働政策審議会労働条件分科会が、導入を求める最終報告をまとめ、
柳沢厚労相に提出。報告書には「長時間労働となる恐れがあり、認められない」とする
労働側の意見も併記されたが、同省は「議論は尽くされた」として、今後、
来年の通常国会提出に向けて、法案作成に着手する。

新制度が導入されると、労働者は自分の判断で、出社・退社時刻など、1日の労働時間
を調整できるようになる一方で、残業手当は支給されず、成果で給料が決まる。
企業が新制度を導入しようとする場合は、事前に労使で協議し、労働者側の同意
を得なければならない。新制度の対象者については、週休2日に相当する年104日の
休日確保を企業側に義務付け、違反した場合は罰則を科す。

最終報告では、新制度の対象者の条件として、
<1>労働時間の長さで成果を評価できない職種
<2>重要な権限や責任を相当程度伴う地位にある
<3>業務の手段、時間配分について、経営側から具体的な指示を受けない
<4>年収が相当程度高い――の4項目を挙げた。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20061227it13.htm

ホワイトカラーの労働時間規制除外、労基法改正案へ

700 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/28(木) 08:12:27
2004年高額納税者番付

順位 氏名     所得税額 (万円)    
1 清原達郎 タワー投資顧問運用部長 東京 369、238
  :
  ・
13 里見治 セガサミーホールディングス会長 東京 85、203
18 山本英俊 フィールズ社長 東京 66、380 ―
27 石原昌幸 オリンピア(パチスロ機器製造会社、非上場)会長 東京 55、474
47 金沢要求 三洋物産(パチンコ機器製造会社、非上場)社長 愛知 46、431
52 金海龍海 パチンコ店経営会社社長 福岡 44、072
61 岡田和生 アルゼ会長 東京 40、221
63 中島健吉 平和名誉会長 群馬 39、701
70 栢森雅勝 パチンコ機器製造販売会社社長 愛知 37、266
72 金沢全求 パチンコ機器製造会社役員 愛知 36、936
73 金沢信求 三洋物産(パチンコ機器製造、非上場)役員 大阪 36、811
86 徐善雄 パチンコ店経営会社社長 岐阜 34、132
94 松原信男 パチンコ機器製造会社役員 愛知 32、931

※敬称略。
http://plus.kakiko.com/pachinkotax/history_pt.html

まずパチンコ税だろw

701 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/30(土) 04:22:01
今の日本の現状を考えると残念ながら、大企業にとにかく頑張ってもらって経済成長を押し進めるやり方以外に選択肢がなくなってるんじゃなかろうか?


702 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/30(土) 08:21:11

法人税じゃなくて、所得税の累進税制の強化が先だろうw

703 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/30(土) 10:00:28
>>702
賛成!
有能な人の海外流出を促し、馬鹿ばかりになれば格差がなくなる。

704 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/30(土) 10:28:16
【経済】トヨタ自動車、60億円申告漏れ 販促費を捻出 20億円追徴
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167441535/

705 :唯の人$ ◆6OTu92tEKY :2006/12/30(土) 10:57:02
法人税を考える場合、尺度が問題ではないだろうか。
30%、40%と言っても表面利率で必ずしも実態を表していない。
その当たりを、経営者や政府は上手く突いてきているのだろう。

40→30%の理由
@EUや韓国、その他のアジアは30%だ。
A法人税を下げることにより、国際競争力が増し、企業が活性化し、
 しいては雇用と法人税が増える。

国際間で税の比較をする場合、30,40の表面で見ても仕方がないのでは。
各々の国の事情で表に顕れない負担や控除があり、そうしたものが現れる
GDPに対する企業の税負担率で見て行く必要があるのではないだろうか。
これで行くと、韓国よりも低い税負担となっている。
研究開発減税等の隠れた控除が表に現れていないから、40%だけを
根拠に減税をごり押しするのはアンフェアだと言える。

寧ろ、今の企業は日本の経済規模に見合った税負担を行っていない
ことが問題にされるべきだろう。


706 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/30(土) 14:10:51
>>692
 貴方は19世紀の資本主義万能経済の人ですか?



707 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/30(土) 15:08:31
>>692
>そうなれば、従業員の給料や賞与が上がる。

そうなればって、そうなっているか?
利益の従業員に対する分配率は下がり続けているわけだからな。

708 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/01(月) 14:35:01
とにかく法人税を上げろ!

709 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/01(月) 15:36:26
たばこ、酒税を10倍にしろ

710 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/01(月) 15:37:34
NHKも民営化してCM料で運営

711 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/01(月) 15:41:20

法人税は下げて、逆に金持ち優遇税制を廃止し所得税の累進税制を強化する、これが正しい。

712 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/01(月) 15:48:26
とりあえず、貧乏人が憂さを晴らすスレがあると聞いてとんできますた。

713 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/01(月) 15:53:22
ふざけんなよ、経団連!何が2%消費税UP提言だよ
大企業は減税しといて、弱いものにしわよせかよ


714 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/01(月) 16:22:16
>>713
その通り。まじで嫌になる・・・。

715 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/06(土) 22:20:31
ひどいね。


716 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/06(土) 22:53:27
どんな事言っても、消費税上がるんだから、早く上げて欲しい。俺は貧乏人じゃないので!努力したからお金あるから!なんでも反対するのは良いが、お前等は努力してるのかな?

717 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/06(土) 22:56:24
ぜいたく品
特にゲーム類に破格の消費税率をかければいい

718 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/06(土) 22:57:49
ゲームは無料で入手してるので税金はかかりません。

719 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/06(土) 22:57:57
>>716
上がるとは決まっていない。
もう国民には正しい情報がわからない状況なのだから、決め付けるのはよそうよ。

年金カットという方法だってあるし、防衛費を少し抑えるということだってある。

720 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/06(土) 22:59:13
PS3に80%の税率でおk

721 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/07(日) 11:58:52
    _  ∩
  ( ゚∀゚)彡 法人税増税!!
  (  ⊂彡
   |   | 
   し ⌒J

722 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/09(火) 14:20:12
経団連って日本一の悪の集団だな

723 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/09(火) 18:15:05
消費税増税を言うなら「輸出戻し税」廃止が先。「輸出戻し税」は、消費者に対する背信制度。
ギリギリで生活している消費者が、大もうけの大企業に消費税を盗られることに正当性があるのか。

きっこのブログ: 経団連は売国連
http://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/2006/12/post_8a0e.html
晴天とら日和:アメリカ年次改革要望書+経団連=アベシ素直に従順で・・・(1)(2) - livedoor Blog(ブログ)
http://blog.livedoor.jp/hanatora53bann/archives/50749361.html
経団連「御手洗ビジョン」原案、消費増税や憲法改正盛る(朝日新聞) - goo ニュース
http://news.goo.ne.jp/article/asahi/business/K2006121100600.html
消費税
http://www.zenshoren.or.jp/zeikin/syouhi/061106/061106.htm
http://www.zenshoren.or.jp/zeikin/syouhi/050912/050912.htm
http://www.zenshoren.or.jp/zeikin/syouhi/041025/041025.htm

724 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/17(水) 20:32:01
ブログ読んだよ。「輸出戻し税」ってひどいねーーー!!!!!

725 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/17(水) 20:36:39
勢いあるなあw
このスレ


726 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/20(土) 19:28:51
なーに、貧乏人など生活保護で安く生かしておけばいいんだよ。
財源? 消費税を上げればいいだけじゃないか。

727 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/23(火) 23:28:35
法人税上げろ!!法人税上げろ!!法人税上げろ!!法人税上げろ!!法人税上げろ!!法人税上げろ!!法人税上げろ!!法人税上げろ!!法人税上げろ!!法人税上げろ!!法人税上げ…

728 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/24(水) 21:10:54
格差解消税(=ぜいたく品ほど高い税率)を導入しよう!

729 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/24(水) 21:31:50
>>728
付加価値税といえよ。
ちゃんとした用語があるんだから。

730 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/25(木) 01:40:11
自動車は事業用が無税で田舎の家庭だと軽が一台目は無税、
それ以外は50%ぐらいでよくね?
それで消費税をなくす

731 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/25(木) 07:28:46
高級品・ぜいたく品だけに高税率をかければ庶民が重税から解放されるというのは誤りだ。

安価な生活必需品には直接高い税率はかかっていないように見えても、これらの生活
必需品を生産するのに必要な高額な産業設備機械には高い消費税がかかる。
その産業機械にかかった消費税率を取り戻すために、企業は生活必需品の価格に
最終的に価格を転嫁する。
すなわち一見表向きの消費税率が上がらないように見えていても、実は庶民は陰で
大きな消費税額を負担しなければならないことになる。

あるいは企業は、設備投資をおこなうことによって高い消費税率を支払わなければならない
くらいなら、安いパートや派遣を使うことによって製造費を切り下げようとするかもしれない。

正社員を増やし、正社員の待遇を上げなければならないと叫ばれている情勢なのに、
これでは逆に安価なパートや派遣が増えてしまうことになる。

高額な商品だけを選んで消費税率を上げる方法は、一見負担が軽くなるように見えるが、
実は富める者がますます富み、貧しき者がますます貧しくなっていくという格差社会を
ますます助長することになるのだ!
高額な商品だけ選んで高い消費税率を上げようなどと訴えている人間には、この現実が
見えていないのである。浅はかと言わざるを得ない。

732 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/25(木) 14:48:13
大企業は法人税払ってないと言ってたような?
どういうカラクリなんだろ

733 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/26(金) 23:51:36
>>731、金持ち乙。
>必需品を生産するのに必要な高額な産業設備機械
必需品を生産する目的がある機械などは国内産業の保護政策として
税免除の対象にすればよいだけの話。
また雇用問題は少子化による人手不足で別問題。


そして外国で生産され国内に輸入する高級品には増税するべき!!
これは国力の維持の問題でもある。



734 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/27(土) 16:02:59
>>733
つーか、必需品が何か、贅沢品が何か、という隘路に入るんで却下。
国内生産の商品にしたって外国製原料、部品が無かったら立ち行かない。
小学生でもこんな馬鹿げた発想はしない。

735 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/01(木) 09:28:30

<経団連会長> 柳沢厚労相の辞任不要の見方示す  1月31日19時18分配信 毎日新聞 【高田茂弘】

柳沢伯夫厚生労働相が「女性は産む機械」と発言した問題で、 日本経団連の御手洗冨士夫会長
(キヤノン会長)は31日、 「分かりやすく説明しようとしての発言で、すぐ訂正、謝罪
している。 進退どうこうという話にはならないと思う」と述べ、辞任は不要との見方を
示した。大阪市で開かれた経団連の関西会員懇談会後の記者会見で質問に答えた。

□□□□□□□□

欲ボケの糞ジジイばかりが集まった今の財界こそ、日本を歪める最大の抵抗勢力!!

ホワイトカラーエグゼンプション大推進派の『柳沢』氏に辞められては困るもの。
立場の弱い若年正社員や派遣・請負を使いつぶして、屁理屈を付けて残業代を丸々
とぼったくり。。。今後の日本が財政破綻、インド・中国に破られる前に、ちゃっかり
取り逃げ出来なくなるもの。そうだよね、御手洗氏。

736 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/03(土) 14:12:10
 そもそも、法人税を下げる事で企業の海外進出を
防ぐことができるのなら、法人税0の国に大手企業が
ドンドン進出しないのは何故だろうか?


737 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/03(土) 14:25:31
>>736
インフラがなければ意味ないし、
教育水準の低い国だと法人税以前の問題だし。
中国韓国のような異常な反日民族意識のある国も考えものだし、
そうなると、結局台湾とか香港とかシンガポールあたりにおさまっちゃうわけよ。

738 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/03(土) 14:31:14
>>737
 だから、何故台湾とか香港とかシンガーポールに大企業が
進出をしないのだろうか?という話です。


739 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/03(土) 14:32:14
>>738
してるよ。

740 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/03(土) 14:42:09
支社レベルではなく、軸足まるごとと言う意味では?

741 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/03(土) 14:42:14
>>739
 トヨタとかキヤノンとか松下とかの本社機能が
移転しているの?


742 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/03(土) 14:44:13
本社はしてないよ。
ODAもらえなくなっちゃうもん。

743 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/03(土) 15:16:23
法人税下げ、主要国で加速・実効税率20%台主流

 【ロンドン=吉田ありさ】欧州を中心に主要国で法人税率を引き下げる動きが広がってきた。ドイツが国税と地方税を合わせた
実効税率を2008年から現行より約9%低い29%台にするほか、フランスも今後5年間で20%への引き下げを検討。オランダなど
今年から減税する国も多く、実効税率は20%台が主流になりつつある。企業の競争力を高めないと、国全体の成長と雇用を維
持できないとの共通の危機感がある。40%程度で高止まりしている日本は国際競争力で後れを取るとの指摘もある。

 ドイツは欧州連合(EU)域内で最高の実効税率(約39%)を08年から下げることで大連立政権が合意。国税(25%)を半減させ
たうえ、地方税を含めた実効税率を29%台にする。フランスのシラク大統領は向こう5年で34%程度から20%への引き下げを検
討すると表明。仏はEU平均より8%高く、大統領は「企業の競争力維持にマイナス」と述べた。(07:01)

http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20070203AT2M0201K02022007.html

744 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/06(火) 01:00:45
バブル期の前後も含めて、この30年間ずーっと公務員の給与は民間よりも高かったようです。

「民間人はバブルの時は贅沢したくせに、景気が悪くなったからといって公務員叩きをするな」
とか、「バブルの頃は何百万もボーナス貰う民間人と比べて自分がみじめだった」
などという話が公務員からよく聞かれます。
私個人的にはこういった公務員の「被害妄想」的な話には、ずっと違和感を感じていました。
私以外にもそういった意見を持つ人は多いと思います。
ところが最近、その違和感を確信に変える資料をネットで見つけました。
(大阪大学の本間正明研究会による論文、「地方歳出の見直しによる財政再建」)
http://www.isfj.net/isfj2005/newreport/ronbun/keizai/bun/Honma_bun.pdf
内容は地方公務員だけに絞ってあります。特に、バブル期の前後も含めて、
地方公務員の給与は民間よりも高かった(P15図11)という事実は、私にとって納得の真実でした。
やはりこれまで官民の給与比較は、手当を除いた本給ベースでの比較であり、まやかしであったのです。
「平成2、3年の地方公務員年収と民間年収の乖離(かいり)の拡大は、バブル経済による税収の増加による」
との指摘もあり、上記の迷信は全く根拠の無いデタラメであったことも分かります。事実は全く逆だったのです。
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=2000088&tid=a1fcc0a9ey2bda45a4la4bfea5kc0a1a8xl30wa1fc&sid=2000088&mid=313

745 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/07(水) 00:35:32
>>743
工作員乙!
法人税は上げて会社が国外に出て行けばいいんだよ。
そうして働かなくても暮らせる社会を作る方がいい。

746 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/07(水) 01:08:50
だいたいなぜ企業の利益に税金をかけるんだ?
企業にかける税金は外形課税みたいな受益者負担風にするべきでは?
赤字企業が税金を払わないのはけしからんと思うぞ。
利益に対する課税はそれが株主に行った時に課税すればいいだろ。
(当然総合課税で累進税率適用でな。上の方で出ていた累進度を上げるのも可。)

747 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/07(水) 06:51:36
高級品・ぜいたく品だけに高税率をかければ庶民が重税から解放されるというのは誤りだ。

安価な生活必需品には直接高い税率はかかっていないように見えても、これらの生活
必需品を生産するのに必要な高額な産業設備機械には高い消費税がかかる。
その産業機械にかかった消費税率を取り戻すために、企業は生活必需品の価格に
最終的に価格を転嫁する。
すなわち一見表向きの消費税率が上がらないように見えていても、実は庶民は陰で
大きな消費税額を負担しなければならないことになる。

あるいは企業は、設備投資をおこなうことによって高い消費税率を支払わなければならない
くらいなら、安いパートや派遣を使うことによって製造費を切り下げようとするかもしれない。

正社員を増やし、正社員の待遇を上げなければならないと叫ばれている情勢なのに、
これでは逆に安価なパートや派遣が増えてしまうことになる。

高額な商品だけを選んで消費税率を上げる方法は、一見負担が軽くなるように見えるが、
実は富める者がますます富み、貧しき者がますます貧しくなっていくという格差社会を
ますます助長することになるのだ!
高額な商品だけ選んで高い消費税率を上げようなどと訴えている人間には、この現実が
見えていないのである。浅はかと言わざるを得ない。

748 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/07(水) 16:38:00
安価な商品は海外で作って末。
そのおかげで国内ではパートや穿けんふえてまつ。
やっぱ効学用品だけにしようよ。

749 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/07(水) 17:35:42
>>745
職場がなくなって商品もなくなってもやっていけるだと?
頭大丈夫か?

750 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/08(木) 20:02:50
400円の物を買ったら420円になるんですよね?

751 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/08(木) 22:58:39
>>701
法人税下げたら、大企業が利益を中に溜め込んで、出さなくなるだけだろ。
なんで成長するの。利益で溜め込んだお金を運用するあやしげな何たらファンド
とかが繁盛するだけだろ。
むしろ、大企業が経費を使って(従業員の給料を上げる、取引先から沢山の
物を調達する等)が必要。

752 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/15(木) 13:56:43
>>751

企業は自社株の値を上げる原資はどこから調達するんだ?これを原資に株価を上げないとそれこそ変なファンドに
良いようにされてしまうが。それに新規投資やいざ業績不振の時の金もそこから出る。どこかの御菓子屋や飛行機屋見たいに
足元みられながら資産を叩き売らないといけなくなる。それでも外国に買い叩かれたと非難するかね?銀行も当然にシビアに融資
金利を上げてくる。普通の人に貯金をするな使えというようなもんだよ。

ホームランドインベスト法みたいに国内に投資したら減税というカタチにすれば良い。
人件費の上げすぎはどこぞの飛行機屋みたいな自体を招くだけ。業績に連動してボーナスを
上げさせたりストックオプションを認めてやった方が企業も固定費にならないからやりや
すい。その経費分に最大限減税措置をかけるのも良いだろう。

753 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/15(木) 17:52:58
法人税を倍にすべきだ。
で、ニート・フリーターを大量に正社員雇用する企業だけ減税すべき。
財政再建にもなるし、正規雇用も増える。少子化対策にもなる。

財政悪化を黙認し、少子化を無視し、
奴隷労働を利用して利益追求のみ求める経営者は悪魔であり、
絶対に許すことができない。


754 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/15(木) 18:41:02
>>752
溜め込んだ利益が無ければ変なファンドもよりつかねーだよ。
のっとり防止のために株の持ち合いやったりしてたし、株式の非公開化が最近のトレンドだよ。
ストックオプションも変な株価操作で株価吊り上げて売り抜けてウマー、
でその後とっととやめて後は野となれ山となれってな感じでアメリカじゃ問題視されてるよー。

資金繰りの安定ってのはメインバンクが上手いこと機能したら問題なし。
従業員の給料を銀行振り込み。銀行はその給料のうち貯蓄で残された部分を企業に融資。
それで日本経済は上手く回ってきたんだよ。経営がよければ資金調達は容易だよ。
資金を外部に頼るようにしむけたほうが、アフォな経営したらそくアボーンするって仕組みになってよいんじゃねーの?



755 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/15(木) 18:48:25
>>754

経営悪くなったとき銀行はカネ貸してくれるの?いつも業績がいい訳ではないだろう。
仮にその企業が業績が不振で苦境になったとき、溜め込んだものがないとどうするの?
倒産するの?頭金とか最低限のカネがない者、担保がないものに銀行は貸したがらないよ。
銀行もカネは貸しても債権査定は昔よりかなり厳しい、相応の金利は取られるよ。住宅
ローン組むのに頭金を用意せず全部借りるというような理屈だな。


756 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/15(木) 18:53:20
最近の例のお菓子屋や飛行機運送屋は手元資金を作ろうと、資産を切り売りしてる。
しかも、資金が要るのが分かってるから後者の会社は買う相手から足元を見られて、ホテルとか
安く買い叩かれてるし。そうなったときこそ外資にやられるのがオチと思うがね。

757 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/15(木) 19:56:03
>>755-756
預金が銀行の資金源になるなら安易な貸し渋り、貸し剥がしは起きがたいよ。
外資にやられるっていうけど、優良資産だから外資がくるわけで、
優良資産に融資しないって事は銀行が無能と言うことと同義。
銀行が機能しないと貯蓄に回ったお金が経済に流れず経済縮小要因になるよ。
政府や銀行などあてにはするな、すべては自己責任だってのが絶対的な価値観ならまあ話は別だがな…。

758 :高額所得者の勝利だw:2007/02/15(木) 19:59:50
さぁ、負け組みから高い消費税をふんだくろう!w

奴らバカだから、税の公平な徴収だとか直間比率の是正だとか格差は当然だとか
負け組みは努力不足だとか目的税化するとか言ったり、何かにつけて消費税率が高い欧米を引き合いに出せば、
簡単に操れて、我々金持ちの為に必死に消費税を払うだろうw
しかも、自分らの権利の行使の仕方も知らないから、ただ名前に自由だ民主だと付いているだけで
中産階級でもない貧乏人のくせにせっせと自民党に投票するから何の心配も無いwwww


759 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/15(木) 20:04:56
>>757

外資の相手の苦境の際の買い叩きを知らない?ゴルフ場とかどこかの銀行」
とかね。相手に足元を見られるときが一番危ないわけで。それに銀行ももはや融資が本業では
なくなって来てる。融資重視で不良債権で苦境にたった教訓から、仲介業とかコンサルティング
業といった方向に軸足を移して預金の代わりに外資から資金を調達したりとか資金は預金から調達すると
いう時代では無くなってる。貸した債権でさえ証券化して切り売りして手数料を稼ぐのだからな。

>優良資産に融資しないって事は銀行が無能と言うことと同義。

資産はすでに簿価から時価会計に移行しつつある。時価でそのときも価値があれば
いいが。ましてワケありの資産なんて優良でも世間で安く見られるのが普通。周辺の不動産
価が高くても隣に墓とかマイナス要因のものが出来ればたちまち価値は低下するのと
同じで。

>銀行が機能しないと貯蓄に回ったお金が経済に流れず経済縮小要因になるよ。

預金金利の低さから個人の預金は株式や投信と直接市場にカネが流れ始めてる。
銀行もそれを推奨してるし。

760 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/15(木) 21:37:07
>>759
苦境時に買い叩かれるのは外資とか関係ない話。
銀行等がしっかりしてたら苦境に陥ることは少ないし、
そもそも苦境に陥らないようにするのが経営者の役目。
そして、いざ何か問題が起こったときにちょっとやそっとの内部留保で状況を打開できるはずも無く、
内部留保額が多くなればなればで、それをねらった企業買収を仕掛けられることになる。
(そんな難儀なことに経営を振り回されたくないから株式上場廃止がトレンドに)
法人税減税で内部留保を促しても無意味どころか有害の可能性も高い。
多くの企業にとっては資金調達コストが上がるだけだろうね…。

以下はチラシの裏。
資産はすでに簿価から時価会計に移行しつつあるんじゃなく強制的に移行させたが正解。(抜け道もあるがw)
しかし、なんでもかんでも時価会計ってやってるのは日本くらい。しかもデフレ時にやる大馬鹿政策…。
アメリカをはじめ世界的には時価会計の弊害をとっくに認めてて、限定的にしか適用していない。
完全な時価会計にすると景気と簿価資産評価額がそのまま連動してしまって景気のブレが大きくなるってのは常識。

日本のバブル期以降の政策を見ると間接金融から直接金融への移行をのぞんでる観はあるが、
マクロの経済政策ってのは余剰資金をいかに資金不足のところに流すかなんだが、
その認識なしで「グローバルスタンダード」という意味不明の文言をとなえて馬鹿丸出しのせいで
今の日本は外資の格好の餌場になったって感じかな…。

761 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/16(金) 09:46:35
消費税も法人税も上げるべきではない。
夕張市のように放漫財政政策を見直せば税金上げずにすむ。

762 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/16(金) 11:02:13
法人税大幅引き下げ、留保金課税大幅引き上げでイイんじゃないかw

763 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/16(金) 22:04:07
法人税を上げれば、税金をたくさんとられるくらいなら社員の給与に回すとかいう考えが浮かぶだろうに!

764 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/16(金) 22:06:39
政治献金は誰がやっているのか。
それがわかれば、実施されるかされないかははっきりするよね?



765 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/18(日) 10:33:55

週刊東洋経済 2007年2月24日増大号(2007年2月19日発売)/特別定価620円(税込)

http://www.toyokeizai.co.jp/mag/toyo/

◆あなたは無縁だといえますか… 貧困の罠  サラリーマンの受難
・あなたにもやって来る「下流」転落シナリオ 藤川 太
・家計が豊かになる時代はもう終わった 熊野英生
・義務教育でも負担過大、学力も人生もカネ次第 ・INTERVIEW 格差と貧困を問う
◆悲鳴上げる中小企業
・消費税12万円が払えない!中小零細業者、無念の廃業 追い詰められる弱者
・生活困窮者を門前払い、北九州市・生活保護“水際作戦”の非道
・児童扶養手当削減に怯える働きづめの母親たち
・追い詰められる障害者、「自立支援法」は誰のため
・ホームレス セイフティネットなき日本社会の遭難者
・若者たちの生活保護 ・INTERVIEW 格差と貧困を問う
◆トヨタのお膝元で
・営業利益2兆円のトヨタを支える下請けとの「賃金格差」
・豊田市保見団地、日系ブラジル人集住地区の実像を追う
◆行政改革の帰結
・自治体予算切り詰めで「最低賃金割れ」労働が多発
◆地方の疲弊
・夕張破綻 市立病院を追い出された透析患者たち
・青森県ルポ 「もうお手上げだ」、リンゴ農家からのSOS
◆現代版・出ニッポン記
・「もう日本に住めない」、年金不安が生む日本脱出
◆億万長者に聞く
・「日本は成功者を成金とねたむ島国」 ・INTERVIEW 格差と貧困を問う


766 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/18(日) 10:38:13
>>765
消費税が払えないのは事業の承継のときに相続税で莫大な資金を国に没収されているからだ。
庶民にはかからないといっても事業をやっていればある程度資産があるからやっぱりかかってくるんだよね。
法人化しても株式に課税されるし。
30年に一回5割没収されたら食えなくなるのも理解できる。

767 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/18(日) 11:00:54
財界は「残業代ゼロ」と「法人減税」を熱心に進めました。前者が成功
の一歩手前に阻止され、後者は成功しました。法人税を下げ、加えて労
働分配率も下がれば、大企業には多くの利益がたまります。

 マネーを偏在させる経済、社会政策で本当に景気がよくなるのでしょ
うか。たしかに株価は上がりましたが、その恩恵を受けるのは一部の機
関投資家で、多くの一般庶民にとっては直接、大きな利益をもたらして
いません。
ttp://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20070208/118698/?P=2

法人税減税は法人の金を余らしてウォール街の住人に金を回すための
陰謀。世界中を投機マネーだらけにして庶民をさらに苦しめる(原油
の高騰など)すばらしい竹中小泉の功績。

ウォール街のあきれた報酬
ttp://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20061225/116215/


768 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/18(日) 11:03:02
>>766
それはあんたに「継承する資格が無い」ということと同義。
会社は私物ではない。

769 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/18(日) 15:09:05
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/student/1154508802/335-
会社に、いままでのいろんな誹謗中傷の証拠を人事部あてに送りつけてやるから感謝しなw

770 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/18(日) 23:55:36
奥田とトヨタ死ね

771 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/19(月) 14:59:22
経団連氏ね

772 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/19(月) 15:09:12
ド貧民もしね

773 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/19(月) 15:20:08
ようは公務員減らせばいい話だ。
法人税は、あんまり今の時期上げると外国に全く太刀打ちできなくなる。
GDPの推移を見ると、どれだけ日本が他国に遅れをとってるかわかる。
世界最低の部類だぞ。
いままでは技術力でなんとかなってたが、今はそれほど差がなくなって
きたうえに、日本には資源が全くないしな。

774 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/23(金) 00:46:38
いや、企業はどんどん国外に出て行けばいいんだよ。
「働かなくても暮らせる世界」に近づけていけばいい。
まずはサービス残業の徹底取締りをするだけで雇用は伸びる。
次は週休3日。
どんどん機械化で人がいらなくなっているんだからそうすべし。

775 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/23(金) 06:52:20
1日7時間労働のお役所は時代を先取りしているわけだな。

776 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/23(金) 07:31:59
2ちゃんねるに巣くうニートの安楽な生活は、彼らがとかく批判したがる
大企業が高い生産性を実現しているから。ニートはその余剰にたかっているだけなんだよ。

777 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 01:30:59
法人税どんどん上げろ!
特にトヨタからがっぽり取れ!

778 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 01:39:57
ぶっちゃけ、企業に金回した方が市場に金が流れるのは事実ではある。
限界消費性向が0.1違うって話だからな。

使う!使うから金回して!

779 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/26(月) 21:45:49
>>774
生産主体の企業がどんどん日本からでていけば貧民ほど働かないと暮らせない世界にますます接近するんだが。


780 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/05(月) 09:39:13
貧民よ 一揆を起こせ!!

781 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/05(月) 09:42:26
>>779
そこで本社に対して外形標準課税ageですよ。
本社まで海外に移転して完全に海外の企業になるなら別だが。

782 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/05(月) 12:16:26
>>781
日本に残った本社に重税をかしてますます生産力を下げ雇用力を下げるのですかw
何考えてるんですか?
馬鹿ですか?

783 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/08(木) 11:20:56
>>781
いいね!(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )スペシャルウンウン

784 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 12:05:59
経団連に支配されているのにいいかげん気づこうぜ!

785 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 12:07:32
>>784
いい足りなかったが、影の支配者・経団連の意向にもっと逆らえと言いたかった。


786 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 16:45:10
税金をなくせば全部解決だ!

787 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/28(水) 10:09:27
法人税だけ優遇すんなよ!!

788 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/29(木) 17:34:30
法人税厨は経済音痴。
バカ。
逆切れ野朗。

270 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)