2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ネバダレポートは実施すべき!!

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/20(金) 19:08:28
アメリカのIMFに近い筋の専門家がまとめたもの
日本中の公務員にとっては絶対に避けたい事態である。
1.公務員の総数・給料は、30%以上カット。
  およびボーナスは例外なく全てカット。
2.公務員の退職金は一切認めない。
3.年金は一律30%以上カット。
4.国債の利払いは5〜10年間停止
5.消費税を20%へ
6.課税最低限を引き下げ、年収100万円以上から徴税する。
7.資産税を導入し、不動産に対しては公示価格の5%を課税
  債権・社債については5〜10%の課税
  株式については時価を正確に計算できないために、所得
  金額に対して1%課税
8.預金については30〜40%カットする。
 
日本の借金軽く1,000兆。日本国民個人総資産1,400兆を
超えたら、日本国民は架空の資産の上で『経済大国』を
名乗っているに過ぎない。

2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/20(金) 19:15:28
2006年2月1日より、適用されます。

3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/20(金) 19:39:32
マジで!?知らなかった・・・て、おい!!
期待してしまったがな!!
まぁ、公務員が公務員を生業とするなら
最低これくらいはしてもらわないとね!!

4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/20(金) 19:40:48
害悪でしかないIMFw 

5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/20(金) 19:53:12
1.公務員の総数・給料は、30%以上カット。
  およびボーナスは例外なく全てカット。
2.公務員の退職金は一切認めない。
3.年金は一律30%以上カット。
4.国債の利払いは5〜10年間停止
5.消費税を20%へ
6.課税最低限を引き下げ、年収100万円以上から徴税する。
7.資産税を導入し、不動産に対しては公示価格の5%を課税
  債権・社債については5〜10%の課税
  株式については時価を正確に計算できないために、所得
  金額に対して1%課税
8.預金については30〜40%カットする。
9.IMFへの出資は停止する。

6 :亀もち巨根さん:2006/01/20(金) 20:12:45
国民総背番号制の項目に『貯金額』『金の保有額』『株保有総額』『保有財産
(土地)』などあるのは、ネバダレポートの項目8番目『預金カット』
のため、個人の正確な資産を把握し、デノミにて一気に国の赤字を埋めて
しまうのが目的だ、気をつけろ〜!!!

7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/20(金) 21:34:16
ネバダレポート???????
ぎゃはははははーーーーー、笑える、腹いてー、死にそう。
アホレポートだね。

8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/20(金) 21:37:49
「IMFはジャンク」
by ジョセフ・E・スティグリッツ

9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/20(金) 22:05:09
IMFの介入で素晴らしく復活した国なんてあった?
IMFに良いように引っ掻き回された国ならあるけど。

10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/20(金) 22:11:18
でもIMFも世銀もワシントン・コンセンサスは脱しつつあるようだぜ。
さすがに少しは学んだっぽい。

ソース "The World Bank" by Jozef Ritzen

11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/20(金) 22:12:25
昔、オレがチンピラだった頃、
弱いくせに死ぬ覚悟で向かってくる奴がいた。
オレはそいつを殴らなかったよ。
十数年後、オレが死ぬ覚悟で向かって行った時、
オレもやはり殺されなかった。
1さん、オレの代わりにスレ立ててくれて、ありがと!

12 :1:2006/01/20(金) 22:41:51
>>11
いえいえ、お構いなく。
このスレを数多くの人に見てもううのが最良かと。

13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/20(金) 23:41:35
金貨屋だろ

14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/20(金) 23:52:14
アホレポート? じゃなんで政府がそんなものを受け入れたの?
しかも報道を統制してるの?「そんなものは受け入れる必要がない。」
と記者会見を直ちに開けよ。


15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/20(金) 23:58:05
日本はIMFの大口出資者ですが何か?
その日本に対してネバダレポートを実行するのはIMF自ら天に唾するも同然ですが何か?

16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/21(土) 00:23:12
>>5

>9.IMFへの出資は停止する。

グッジョブです(笑)。


17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/21(土) 00:25:49
ついでに、国連分担金も停止。世界銀行への出資、アジア開発銀行へ
の出資も停止、引き上げる。ODAは全廃。その他、すべての国際的支援
を打ち切り。米国債の引き受けも今後一切なし。これでいいのでは。

18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/21(土) 00:26:42
>>13
あの評判の悪い希少金貨売りとは別物です。

19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/21(土) 00:30:25
もうめんどくさいから対外債権全部引き上げませうw

20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/21(土) 01:11:36
日本もそのうちに貿易赤字になり云々・・・、という論説が
飛び交ったりしているが、実際、多少の赤字を出したほうが
いいのですな。累積黒字が300兆円くらいあるわけだから
毎年10兆円くらい赤字出したって30年間は、大丈夫なわ
けだ。日本は製品輸出やめて国内で消費しまくればいいのだ。


21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/21(土) 01:13:45
キムコカネステブリッジで有名な長崎県は、県知事選挙で、現職が当選すれば、
その瞬間、財政再建団体に転落し、中国に売却される。
今後は、こうやって、財政再建団体に転落した、自治体を日本国から切り離して行けばいいのでは?

22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/21(土) 01:19:29
>>14
なんか受け入れたっけ?
報道を統制?アホレポートだから、相手にしていないだけ。

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/21(土) 01:43:34
1.公務員の総数・給料は、30%以上ヌルポ。
  およびボーナスは例外なく全てヌルポ。
2.公務員の退職金は一切ヌルポ。
3.年金は一律30%以上ヌルポ。
4.国債の利払いは5〜10年間ヌルポ
5.消費税を20%ヌルポ
6.課税最低限を引き下げ、年収100万円以上からヌルポする。
7.資産税を導入し、不動産に対しては公示価格の5%をヌルポ
  債権・社債については5〜10%のヌルポ
  株式については時価を正確に計算できないために、所得
  金額に対して1%ヌルポ
8.預金については30〜40%ヌルポする。
9.ヌルポへのガッは停止する。

24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/21(土) 01:49:48
ぬるぽ

25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/21(土) 02:17:03
日本はダメポ(・∀・)

26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/21(土) 03:07:02
9.IMFへの出資は停止する。

27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/21(土) 03:07:45
日本の納税者を舐めた話だなおい

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/21(土) 08:10:19
2006年、ライブドアの忘年会では一気飲みした社員に50万円のご祝儀を
与えるなど、常識はずれの乱痴気騒ぎであった事が昨日のTV放送で
明らかになった。
おい、ホリエモンよ!何をやってんだよ・・こんな会社だったのか・・・orz
http://ime.st/www.tanteifile.com/diary/2005/12/31_02/index.html

ライブドアって結局何をやってたのぉ?勧誘?

http://019.gamushara.net/bbs/tv/html/sekai.html





29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/21(土) 13:37:49
ネバダレポート、
特別会計も忘れなく。

30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/21(土) 13:47:29
即刻適用国=アメリカ

31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/21(土) 14:24:37
10. 日本政府保有の国有資産とりわけ外国国債(特に米国債)を全部売却すること。

くらい言えや。>ばかIMF

32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/21(土) 19:20:40
>>1
>9.IMFへの出資は停止する。

これだけで論破されてしまった可哀相な1

33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/21(土) 19:51:53
足らない分は なぜ特別会計をつかわないのか。 

34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/22(日) 00:14:12
馬鹿か肛門淫ども。
IMFが入って立ち直った国はたくさん有る。
そうならないためにも肛門淫は今の25%の人員まで
減らせやアホ。
お前らに払う給料など無いわ!社会のゴミくずどもが。

35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/22(日) 00:20:09
なんでIMF管理になるんだw

36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/22(日) 00:21:12
>お前らに払う給料など無いわ!

といいつつ税金を払い続けるお前。
哀れwwwww

37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/22(日) 00:22:57
>>34
IMFが入っても貧困層の生活が改善した例はないんだが。
韓国とか調べてみ。

38 :黄金虫:2006/01/22(日) 00:29:55
>>1
私が海外の債権者であれば、同様なことをするかもしれません。
参考になることもあります。
ただし、国民生活はズタズタになるでしょう。
IMFの処方箋は、ステレオタイプで
グローバリストのマニュアルにしたがっているだけという批判のあることも事実です。
A国の処方箋に(以前の)B国の名前がそのまま書かれていたなどいう笑い話があるくらいです。


39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/22(日) 01:21:00
>>38
アフォですか?
日本は海外から借金してますか?

40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/22(日) 10:33:32
ネバダレポートは高校社会科系の教科書に載せなさい!

41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/22(日) 11:30:05
ザルな特別会計から、還流すればいいんだよ。

42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/22(日) 17:07:57
20兆円くらいは一般予算化できそうだな。
これで国債を新規発行しなく済む。

国有資産も売却、郵貯銀行、道路公団はさっさと上場してキャッシュを得ること!!

増税は要らん。

43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/22(日) 19:46:13
IMFがやるか、誰かがやるかだ。

44 :あと10年でデフォルト :2006/01/22(日) 20:02:55
IMFは日本に対して早急に財政再建を求めてきている。
このままでは10年後の債務超過が避けられない。
票を補助金や公共事業という名目で買ってきた与党のつけをどの政権が
払うのかな。 小泉が消費税を上げないと言って人気を上げたが、無知な選挙民は日本が破綻することなど夢にも思っていない。
日本に民主主義がある限り借金体質は変わらないいや変えられない。
変えたらその政権は破綻する。 国民の多数は無知なのだから。

45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/22(日) 20:10:21
>このままでは10年後の債務超過が避けられない。
( ゚Д゚)

(゚Д゚)

46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/22(日) 20:13:59
>国民の多数は無知なのだから。
お前がデンパなだけだろ。

47 :あと10年でデフォルト :2006/01/22(日) 20:15:13
>>45
http://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/h15-nenpou/6stock/3supprt/3sector/89s3_j.xls
ここの公的正味資産。
2001年で183兆円しか残っていない。今年あたりは既に120−130兆円にまで減っているはず。
あと10年持ちますかな。

48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/22(日) 20:17:03
>>46
税金を倍にするような政府を作る政党に投票するか?
それよりもおらが村に橋作ってくれるセンセーが一番よ。

49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/22(日) 20:18:22
うちのところじゃあ、金持ってきてくれなきゃ絶対に投票せんぞ。
アホでも無知でもええ、それが民主主義さ。

50 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/22(日) 20:18:39
>>47
( ゚Д)お前馬鹿だろ。

51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/22(日) 20:22:07
国債の買い手が付く限りデフォルトはしない。

52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/22(日) 20:38:08
そうかバカが多いから債務超過になっても国債を買ってくれるんだ。
そりゃええわ。


53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/22(日) 20:39:44
>>48
税金を倍にしてもおらが先生は補助金を3倍にしてくれるからバンザーイ
都市住民が苦しめばいい。


54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/22(日) 20:40:41
国の資産なんて売れないものがほとんど。
国債の信用にはほとんど関係ない。公的正味資産云々でイキナリ国債暴落
なんて馬鹿げた事態を妄想してるのならやめとけ。無駄だから。

55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/22(日) 21:04:14
>>54
公務員官舎はどーですか?

56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/22(日) 21:42:29
へ〜、今時、日本国債を買う人なんているんだ〜。
ジャンク債なのにね〜。

57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/22(日) 21:44:32
>>56
いっぱい買っているじゃん。

58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/22(日) 21:46:03
>>51
国債を買おうと思う人は、過去から学び、被害に遭わないようにして下さい。
国債の末路(成れの果て)を見てからでも遅くないですよ。
"国債"は、"古臭い"になり、資産価値は、無くなるのです。
http://homepage2.nifty.com/motoyama/warbond.htm

59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/22(日) 21:49:44
>>58
個人はあんまりもってないけどね。

60 :14:2006/01/22(日) 21:49:47
>>17
 その意見にも賛同。現実的には難しいんだろうけど。アメリカ様の
国債なんて売りに出せないし、ODAはむしろ自分たちの(政官財の)
権益のためだし。そうしてずるずると今日まで来ている。でここらで、
またラーナーだドーマーだと毎度のコピペが出るんだろうが、貨幣価値
が限りなく紙切れに近づいていくなー。

61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/22(日) 21:51:58
>>60
貨幣価値は上がっていますが。

62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/22(日) 22:03:03
国債たくさん持ってる人、日銀、郵貯。

63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/22(日) 22:10:32
銀行

64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/22(日) 22:13:42
ネバダレポート???????
ぎゃはははははーーーーー、笑える、腹いてー、死にそう。
アホレポートだね。


65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/22(日) 22:15:53
>>62,>>63
郵貯、銀行って事は、実質国民って事ね。
明日早速、たんす預金に代えよっと。

66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/22(日) 22:17:04
メインバンクが、シティバンクとソニー銀行だけど、大丈夫かなぁ?

67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/22(日) 22:20:03
>>65
だから?


68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/22(日) 22:24:05
>>65
たんすに入れて何か意味あるの?

69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/22(日) 22:24:11
>>67
だから〜、銀行と郵便局に有る預金を全部下ろして
金塊でも買って、机の引き出しの中に仕舞って置こうかな〜
って言ってるの。

70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/22(日) 22:28:41
>>69
まあ自分の趣味だからね。

71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/22(日) 22:30:23
>>70
そう、自分の金だから、自分で守るのです〜。

72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/22(日) 22:35:30
ネバダレポート???????
ぎゃはははははーーーーー、笑える、腹いてー、死にそう。

吉本興行のギャグ?
まさか、本気で出したのか?
ぎゃはははははーーーーー、笑える、腹いてー、死にそう。


73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/22(日) 23:18:43
だから〜 郵貯や簡保、普通預金を持っている人は、
自分で国債を買って持っていなくても、持っているのと同じなんだって

74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/23(月) 16:02:13
どこの国に国債にプレミア付けてる国があるか。
あった、あったイタリアとアルゼンチン。でどうなったのかなあ。


75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/23(月) 16:06:06
何でイタリア、アルゼンチンと日本を同一視してるの?


76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/23(月) 16:20:15
だってその後デフォルトだもんね。


77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/23(月) 22:10:08

今日、金塊買ってきたからネバダレポートは実施してほしいな〜

78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/23(月) 22:20:33
>>73
それがどうした。

79 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/23(月) 22:30:26
馬鹿IMF

80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/23(月) 23:38:30
国債にプレミアってどういうこと?

81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/24(火) 00:33:54
別に脅かすわけじゃないが
この国がダメになる、本当に恐ろしいのはこれからだよ
小泉内閣の政策のツケが出てくるのは

政策というのは、必ずしもそれを実行した直後に
マイナス面が現れるとは限らない
むしろ中長期的に成果や失敗が顕在化してくるものだ

今は成功を吹聴している小泉の政治
それはまだすべての結果が現れ出てないからできることであって
短期的な成果だけを大仰に取り上げて負の面は隠蔽する、
あるいは目をつぶることもこの段階では比較的簡単だ
でも数年後にはとんでもない惨禍をもたらすだろう
国民の生活力や生活基盤をズタズタにしたんだからね
必ず中流層崩壊の影響が出てくるぞ

82 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/24(火) 01:10:19
狼男乙

83 :あと5年でデフォルト :2006/01/24(火) 07:52:39
メディアに騙されているようだが、小泉内閣の時が国の資産を一番減らしたんだよ。
あの無駄遣いの小渕内閣以上だよ。
もし安部内閣になったら破綻寸前の山口など地方を今より救済するからいよいよ破綻
だな。

84 :あと5年でデフォルト :2006/01/24(火) 07:58:19
>>47
http://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/h16-nenpou/89s3_jp.xls
これで見れば平成15年で残りは100兆円だから今年度末にはもう50兆円くらいかな?
5年ももたないか。

85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/24(火) 08:00:40
資産凍結などを実行するXデーって政府内ではシュミレートされてるんですってね。
俺資産無いからどうでもええが。


86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/24(火) 08:04:09
>>84
もの凄い勢いで減らしてるんですね。
この数字って2年後くらいに出るんでしょ。もし平成20年でゼロになったら22年に見られる
んでしょうか。 これがマイナスになったら国民は絶対に不安になりますよね。 民間』資産
の2000兆円を差し出せって言われちゃうのかなあ。 俺の資産は車とパソコンと預金少々。


87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/24(火) 08:33:54
日本の最後を見れる俺ってシアワセ。


88 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/25(水) 00:47:21
ヲレも、from パース♪

89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/25(水) 01:40:41
チョン臭い空気が漂ってきたな。

90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/25(水) 03:29:22
>>75>>76
イタリアがいつデフォルトしたんだ?
以前は今の日本より酷い状況だったが破綻なんかしてねーぞ。

91 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/25(水) 04:33:44
今の日本と借金のケタが違う。

92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/25(水) 23:08:57
>>90 イタリアはデフォルトはしていない。しかし、財政赤字の対GDP比
は日本のほうが遥かにひどい。


93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/25(水) 23:12:31
対GDP非の国有資産の割合は日本がダントツだけどな。

94 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/25(水) 23:12:43
純債務じゃイタリアがはるかに酷いわけだが。

95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/26(木) 00:57:51
日本は終わったな♪(・∀・)
http://ueno.cool.ne.jp/gakuten/network/fin.html

96 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/26(木) 19:14:04
平成16年度末

日本の正味資産(資産ー負債)
公的部門     70兆円
民間部門   2600兆円

公的正味資産は毎年20−30兆円減っていますよ。 平成19年でほぼゼロになります。


97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/26(木) 20:15:48
上の二つは5年以内に、他のも少しずつ実施しる。

98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/26(木) 22:03:02
だから大赤字のハコモノや高速道路を資産としてカウントして何の意味が
あるんだ。日本で保有するアメリカ国債だって実質的に凍結されているに
等しいだろう。
シビアに見た場合、資産価値とはいくらで処分できるのか、
そもそも換金や回収は可能なのかということだ。


99 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/27(金) 23:01:52
ネバダレポートって

100 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/27(金) 23:03:17
ホントに素晴らしい!

101 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/27(金) 23:39:50
ネバカレポートだろ。

102 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/28(土) 00:07:09
>>101
いいえ
ネバダレポートですので悪しからず

103 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/28(土) 02:48:16
ネバカレポートでいいだろ。こんなもん。

104 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/28(土) 23:21:05
そのバカレポートを政府はワシントンで受け入れ表明したじゃないか。
その後国内では報道管制を敷いたが。



105 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/28(土) 23:23:42
こんな馬鹿レポート。
本気にしている奴は笑えるw

106 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/28(土) 23:53:06
受け入れた政府は大馬鹿か?ぜひ、会見を開き、そのバカレポートに
ついてを公開した上で、否定してください。
「受け入れたけど、こんな馬鹿なもの本気にしないで下さい。」とね。
俺からも否定したいね。この程度で済むはずがない。




107 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/31(火) 23:17:29
>>106
別にネバカレポートを受け入れたわけじゃないでしょw
まあ、公務員部分は受け入れてもらってもいいけど。

108 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/06(月) 00:18:36
ネバダリポートってのはIMFによる国家再建スキームを日本で行う場合を想定して
過去にIMFが経済破綻国家で行ったことを元にしてつくったもの
このとおりに行うかどうかはわからない。
むしろもっと苛烈な制度刷新を求められるかもしれない
日本の国家債務増加のスピードは衰えてないので実施するとして20年後くらいか


109 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/11(土) 17:37:06
2003年度予算における歳出(支出)は一般会計81・8兆円、
■■■■■■■■■>> 特別会計199・7兆円。
これらを連結して重複部分を除いた国家予算の歳出合計は
232・6兆円となる。
このうち、社会保障給付や義務教育負担として国民のために
使われているのはたったの 60・4兆円 だけです。
http://blog.digi-squad.com/archives/000603.html
残りは国債などの債務償還、地方交付税交付金、国家公務員の
人件費や経費などに使われているが、歳出合計の7%にあたる
15・3兆円は■■■■■■官僚の天下り先の特殊法人、独立行政法人、
公益団体に補助金として流出している。
【特別会計】という言葉は聞いたことがあったけど、
官僚の天下り先にこんなにお金が流れていたとは知らなかった。
■■■■■■■■■ 政府系金融機関の改革 ■■■■■■■■■
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051014-00000008-maip-bus_all
8機関の役員84人のうち中央省庁のOBは38人。
このうち、5機関ではトップも天下り官僚だ。
8機関すべてを所管する財務省がもっとも多く18人、
中小企業向けの2機関を所管する経済産業省が9人と続く。
■■■■■■国から流れて回収できてない金 ■■■■■■
http://www.jbaudit.go.jp/gaiyou15/200411/zaisei_03.htm
国民生活金融公庫 8兆9995億円
住宅金融公庫 58兆8817億円
農林漁業金融公庫 3兆0190億円
中小企業金融公庫 6兆8168億円
公営企業金融公庫 17兆3008億円
■■■■■■■■■ 納税者の1人として、一言。 
時代遅れで、無策・無能・無責任な官僚制度を早急に廃止しないと
日本沈没だね。既に半分は沈没しているね■■■■■■


110 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/12(日) 14:00:27
★NY市は仕事中にゲームで解雇

・仕事中のゲームは許しませんよ。ニューヨークのブルームバーグ市長は、勤務時間に
 パソコンでトランプゲームをしていた市の男性職員を発見、解雇した。ロイター通信
 などが9日伝えた。

 市長は先月4日、ニューヨーク州オールバニにある市の行政機関で、事務職員の
 パソコンにゲームの画面が映っているのを見つけた。その場では何も言わなかったが、
 側近に指示し、今月、解雇した。

 市長は米金融・経済情報大手ブルームバーグの創業者らしく仕事に厳しい姿勢を
 見せた形だが、職員は6年間務めた職場を退職金なしで追われることになった。

http://www.nikkansports.com/ns/general/f-so-tp0-060210-0017.html

111 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/12(日) 14:05:23
日本国憲法 3章
第15条 公務員を選定し、及びこれを罷免することは、国民固有の権利である。

ところが驚くべきことに現状は

「公務員を選定し、及びこれを罷免することは、公務員自身の裁量である」

となってしまっていて完全な違憲状態。
国民固有の権利どころか、公務員に「負け組み」「ニート」よばわりまでされてる始末。

国民主権であり国民が公務員どもの責任者なのだから
責任者たる国民は公務員を即刻始末する最高権限がある。
即刻、ネバダリポートを実行しよう。

112 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/12(日) 16:33:56
>>111
いまの日本は、主従逆転の状態ですな。

どちらが主人なのか、どちらが従者なのか、

これを明確にした仕組みを構築しないと、

国の枠組みが崩壊してしまう。

113 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/13(月) 03:18:13
      +
   +│ , ---- 、   
     ┃/::(/'_,,_丶:゙i     
  (( (ヨb |::l,,・  ・,,{:K〉))
     \`l:ト、 ^_ノ:」/
       ゙、 ヾ〃 /
       〉Nevada|

   ネヴァ子がご立腹です。

114 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/17(金) 00:12:24
■地方公務員の給与かさ上げ5県4市 04年度計33億円■

 地方公務員の係長に、昇任しなくても課長補佐級の給与を支給するなどして給与をかさ上げする「わたり」と
呼ばれる慣行が、5県、4県庁所在市で行われていることが、朝日新聞社の調べで分かった。増額された給与は
04年度で総額33億円。鳥取県では24億円(推計)に達した。国は「住民の理解が得られない不適正な制度」
として自治体側に廃止を求めている。

 04年度のわたりによるかさ上げ額が最も多かったのは鳥取県で、行政職約1200人に24億円が加算された。
主事が約30年勤務経験を重ねると、最高で課長補佐と同等の給与をもらえる仕組みになっていた。県職員課は
「公務員の評価基準が難しく労使ともども(給与の)昇格基準を年功序列に求めてきた結果、わたりが慣行化した」
という。

 総務省自治行政局給与能率推進室は「年功序列的に給与が上がる制度は、時代の変化もあり、見直さないと
いけない。財政的に厳しい自治体も多い中、本来払わなくていい給料をはらうのは税金の無駄遣いだ」と話している。

2006年01月07日06時32分
http://www.asahi.com/politics/update/0107/003.html

115 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/18(土) 00:00:15
鳥取県民は可哀想でもあり情けなくもあり馬鹿のようでもあり

116 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/24(金) 00:52:24
とりあえず、郵貯の口座持ってるヤツは解約した方がいいね!
手続きは郵貯HPにて
http://www.postbank.de

117 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/24(金) 01:11:16
寝端レポートって5年も前から馬鹿にしたおされてるのに
まだ逝ってるシトがいるのですね。

118 :IMF:2006/02/24(金) 01:12:52
3月1日に実行されますが、何か?

119 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/24(金) 03:33:52
アメリカの金融資産と累積財政赤字額と年度財政赤字額と貿易赤字額はいくらなの?


120 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/25(土) 08:37:57
すごいむきになって、否定している場かは
本当に哀れだな。破綻=金持ちが貧乏になって
借金が0になることだと信じて借金してる場かもいるらしい。

そんな甘い話があるわけもなく、
レポートにあるような時代になれば
借金馬鹿は真っ先に死ぬ。

121 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/25(土) 12:16:53
ネバダリポートはともかく
>>1にある内容みたいなことがIMFが入った国では行われているよ
まあ現時点で日本にIMFが入ることは考えられないというか空論に近いが

122 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/25(土) 13:51:39
公務員純減・公務員給与削減・消費税アップ間近など
ネバダリポートはすでに実行準備態勢を整えつつある。

123 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/25(土) 13:54:17
>>122
そして亡国への道をひた走ると。

124 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/25(土) 14:01:38
税金ドロボー公務員はそう解釈したいんだろうな

125 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/25(土) 14:03:34
笑えるネバダレポートは落語の教科書に載せなさい!


126 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/25(土) 14:04:20
破綻厨除けば
IMFが介入して良くなった国は一つもないのがここの住民のコンセンサスなわけだが。
消費税上がって喜ぶ国民は奥田ぐらい。




127 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/25(土) 14:06:12
ネバダレポート???????
ぎゃはははははーーーーー、笑える、腹いてー、死にそう。
笑えるレポートだね。

128 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/25(土) 14:15:10
公務員祭りが始ったw

129 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/25(土) 14:59:00
IMF「ネバダリポート実行するぞゴルァ」
日本「IMFへの出資金と対外債権全部引き上げますが何か?」
IMF「・・・・・・・・・・・・。」

130 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/25(土) 15:46:24
IMFにそんな権限あったっけ?
ネバダリポートはIMFの提言であって
実行するのは日本国民自身じゃないの?

131 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/25(土) 16:44:00
IMF「ネバダリポート実行するぞゴルァ」
日本「IMFへの出資金と対外債権全部引き上げますが何か?あ、そうだ!!米国債を売ろう!」
IMF「・・・・・・・・・・・・。」


132 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/28(火) 22:09:46
日本は終わりです。社会は崩壊しています。
我々の残された道は、
海外逃亡
自殺
自爆テロ
しかありません。

133 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/04(土) 22:15:48
税・保険料の徴収に2兆円 諸外国より高コスト

2006年03月04日20時23分
http://www.asahi.com/business/update/0304/026.html

 国民が政府に納める国税や地方税、社会保険料は年間総額126.9兆円(03年度)にのぼり、
それを徴収するためにかかっている費用が約2兆円にのぼることが日本総研の試算でわかった。
徴収額の1.57%にあたり、米国やスウェーデン(ともに0.5%)、英国(1.04%)など諸外国に
比べて高コストだ。徴収機関が国税庁や地方自治体、社会保険庁など分立していることが原因。
行政の効率化を進めていくうえで、徴収の一元化がテーマになりそうだ。

134 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/05(日) 22:06:22
>>133
>徴収の一元化がテーマになりそうだ。

いいね、一元化。
  国税庁 vs 社会保険庁
  財務省 vs 厚生労働省
の戦いか?

厚生労働省はタバコ包囲網を作り上げ、財務省は診療報酬削減を強行した。


135 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/11(土) 11:41:16
>>133
やっぱりね、と思いました。




医療保険の支払いとかも、未だに手書き書類で処理しているらしいし、

酷いものだ。

136 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/18(土) 09:44:08
あっはっはっはっは!ネバダレポートなんか全然怖くないぞ!

137 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/18(土) 09:52:32
あっはっはっはっは!ネバダレポートなんか全然怖くないぞ!
あっはっはっはっは!ネバダレポートなんか全然怖くないぞ!
あっはっはっはっは!ネバダレポートなんか全然怖くないぞ!
あっはっはっはっは!ネバダレポートなんか全然怖くないぞ!
あっはっはっはっは!ネバダレポートなんか全然怖くないぞ!

138 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/18(土) 11:35:49
いらっしゃいネバダレポート

139 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/16(日) 15:26:40
お前の書き込みがなんか怖い。
ちょっと寒気したよ。

140 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/16(日) 15:27:24
市場からNOを突きつけられて長期国債利回り爆上昇中。
2.5%超えたら雪崩を打つように一気に売りが殺到して
政府はあっという間に財政破綻宣言一直線だろう。
http://www.bb.jbts.co.jp/market/index_kinri.html

国家予算が編成できなくなるので公務員給与支払いは直ちに完全停止。
政府保証付き債券を発行している痴呆自治体や特殊法人等は破産。
公務員&準公務員はOBを含めて全て路頭に迷う。

ネバダリポートの3倍くらい強烈な制裁が公務員に下される。

141 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/16(日) 16:52:08
円が下がってるな。

142 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/16(日) 17:06:33
円安・債権安=公務員の責任
株高=民間人功績。

143 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/16(日) 17:29:15
いまごろネバダリポート実行しても、すでに手遅れ。

奈落の底に落ちるように
ネバダリポートよりも激しい惨劇が目前に迫ってる。

144 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/16(日) 17:30:55
ネバダレポート???????
ぎゃはははははーーーーー、笑える、腹いてー、死にそう。
アホレポートだね。

145 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/16(日) 19:19:50
何でもアメリカの言いなりなんだね、日本って

146 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/16(日) 21:38:33
 
ネバダレポートやっても手遅れ状態になった・・・orz

147 :教育基本法改悪:2006/04/16(日) 22:06:06

伝統というと何でも良いものだと勘違いしている者が時々居るが、大きな間違いだ。
悪しき伝統、悪弊と言うものも有る。
天皇制は正にそれに当る。

天皇制が出来てからと言うもの、日本人は長い間、重税や徴用に苦しめられて来た。
自民党と公明党は教育基本法を改定して子供達に「伝統を重んずる国を愛する心」を押し付け様としている。
伝統に固執した時、進歩は止まる。
インカやアステカの様になると言うことだ。
男尊女卑、封建的上下意識、天皇万歳、談合、天下り、癒着、町内会。
みんな伝統だ。
悪しき伝統、悪弊を断つ改革なくして、進歩は無い。
その進歩に必要な心を子供達から摘み取る積もりらしい。


148 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/23(日) 09:06:05
>>143

日本国撃沈状態

149 :三光作戦:2006/04/23(日) 09:15:02

日中戦争時、抗日ゲリラに手を焼いた日本軍は、強圧的に拡大して
満州と中国との国境とした万里の長城線一帯を無人化する作戦を実施した。
指定地域内の住人を総て強制収容所に移住させ、ゲリラと住人との接触を断ち
ゲリラ出没地域での耕作を一切禁止するというものである。
その過程において、首を切り落とすなどして殺害した農民は8万1千人、
拷問のため施設送りの後処刑した者4万6千人。合計127000人を殺害した。
集落によっては村民が殆ど皆殺しになった所もある。
人囲いと言われる強制収容所は粗末なもので、宿舎は無く、移住させられた住民は露地に藁を敷き、露天で寝るしかなかった。
宿舎としてのバラックや要壁などは住民の手で作らされた。
農期には収容所近くの耕地で農作業を強制された。
収容所の環境は劣悪で、満足な食料、薬もなく、病気や飢えで何万もの人が命を落とした。

表題の三光とは、殺し尽くす、奪い尽くす、焼き尽くすと言う意味である。

幾つか例を挙げると

豊潤県潘家峪では一度に1230人が虐殺された。
密雲西白連峪では、全村落を破壊し、最後に破壊から偶然逃れていた一軒を発見し、そこに居た70歳重体老人を家ごと焼殺、幼児2名を銃殺。
王廠溝、南大門一帯では、580人を逮捕し、380人を虐殺し、残り200人を強制労働の為、東北へ送り、内80%が死亡。
石柱子村では、村民700人中300人を虐殺。
興隆県秋木林、大莫峪では、全130戸から180人の青年壮年男を逮捕し、虐殺。寡婦の村とする。
興隆県ではその一帯に多数の寡婦の村が出来た。
更に寡婦の村を襲撃し、逮捕した者で使えそうな者を日本兵の慰め者にし、残りは処刑した。
興隆県では、人口16万人が戦後、10万人に減少していた。
大帽峪の村人など120人を後手に縛り、虐殺。
引っ立てて来た魯家峪住人を一人ずつ目隠しをして井戸の前に座らせ、
日本刀で首を跳ね飛ばしては井戸の中に放り込んだ。


150 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/23(日) 10:49:00
実施すべき

151 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/23(日) 19:36:03
>>144
それお前ん家限定な。

152 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/24(月) 23:07:09
>>131
対外債権引き上げは事実上不可能
貸し手が本当に強いのは銀行対中小企業とかサラ金対個人くらいなものだ


153 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/01(月) 12:51:10
非常時になればこのレポートは現実化する。
金余り現象の結果の金の行き場がとりあえずは公的機関だったということ。
仮に公的機関従業員の所得としておくことが安全な金の保管場所だったのだ。
日本よりずっとずっと安い給与で公務員を就労させているアメリカが
実際に自由の為に命をかけて戦う国民や兵士を持つアメリカが
非常時の時の為の安全な金の保管場所として
日本国公務員の高給システムを維持しているのだ。

154 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/05(金) 14:40:41
>>140
現実味を帯びてきましたね


155 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/05(金) 14:44:57
>>143
レポートだろ。
英語力消防以下か?

156 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/05(金) 14:46:01
>>152
なら今までに対外債務で破産した国は(ry

157 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/07(日) 18:35:33
早くアメリカの1州にならないかな

158 :教育基本法改悪:2006/05/07(日) 20:05:42

伝統というと何でも良いものだと勘違いしている者が時々居るが、大きな間違いだ。
悪しき伝統、悪弊と言うものも有る。
天皇制は正にそれに当る。

天皇制が出来てからと言うもの、日本人は長い間、重税や徴用に苦しめられて来た。
自民党と公明党は教育基本法を改定して子供達に「伝統を重んずる国を愛する心」を押し付けようとしている。
伝統に固執した時、進歩は止まる。
インカやアステカの様になると言うことだ。
男尊女卑、封建的上下意識、天皇万歳、談合、天下り、癒着、町内会。
みんな伝統だ。
悪しき伝統、悪弊を断つ改革なくして、進歩は無い。
その進歩に必要な心を子供達から摘み取る積もりらしい。

国の行く末は子供達がどんな教育をされたかによって決まる。
間違った教育を受けた場合、もう、自力では元へ戻すことが出来なくなるのだ。
それが教育の恐ろしいところだ。
またバカをやって外国の軍隊に進駐してもらって正してもらうしかないだろう。
まぁそれまで、国民は散々苦しむだろうな。


159 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/10(水) 20:22:41
何を言っても通用しない箸にも棒にも掛からないバカが製造されるだろうね。
「伝統だ、天皇万歳、君が代、日の丸、男尊女卑、男はこうあるべき、女はこうあるべき」
行き着く先は民主主義の破壊だね。
伝統を突き詰めて行けば、日本には元々民主主義なんて無かったんだから、
民主主義が否定されるのは時間の問題だろう。


160 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/12(金) 11:54:05
心が歪んだ右翼爺が頭の悪い若者を洗脳して右翼にする為に書いた洗脳文を
洗脳された右翼小僧が掲示板に張りまくり、それを見た自民党の国会議員が洗脳されて作ったのが
今回の教育基本法改正案だ。
洗脳される者は洗脳する者よりも知能が低い訳だが、自民党の国会議員は、心が歪んだ右翼爺よりも
知能が低いことが分かったw


161 :戦国時代実証済:2006/05/12(金) 17:37:55
住民を保護しながら進軍し、略奪でなく逆に高い金を払って食料等調達した方が
コストが安く戦争ができる事を織田信長の戦国時代からの実証を知っていて
戦争においても先進的な事を知っていた日本人がわざわざ
いかにも中国人がやりそうな時代遅れの戦法の三光だってー、ふーん


162 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/17(水) 00:33:10
いいね

163 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/18(木) 00:37:17
よすぎる

164 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/18(木) 00:51:45
まだまだ

165 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/18(木) 02:14:41
…(´・ω・`)

166 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/19(金) 08:04:27
今のネバダレポートじゃ、日本は処理しきれないくらい、手遅れな状態だから、
更に内容を強化したレポートが発表されるのでは?
例えば、公務員の給料支払い6ヶ年停止。国債償還不可。
預金は全額没収など。。。

167 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/19(金) 08:19:14
>>161
金がなくなったから強奪したんでしょ

168 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/20(土) 11:54:51
ネバダレポートでは、特別会計については触れられていたっけ?
特別会計にメス入れれば、国の債務は何とかなるんじゃない。

169 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/20(土) 13:19:50
フィナンシャルジャパン6月号に以下のような記述があります。
「日本経済は数年前の悲観論がすべてはずれ、景気回復の途上にいる。
「日本は滅びる」といった無意味な予測も、悲観にみちた論調も幻想にすぎなかった」
木村剛

170 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/20(土) 13:26:05
ネバダレポート???????
ぎゃはははははーーーーー、笑える、腹いてー、死にそう。
笑えるレポートだね。


171 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/21(日) 00:19:17
>>170
財政破綻して日本国から切り離された元大阪市職員(大阪民国工作員)乙

172 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/21(日) 11:56:54
日本・コロンビア・ジャマイカ・クロアチア これ何の国?

173 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/21(日) 12:00:32
ネバダレポート???????
ぎゃはははははーーーーー、笑える、腹いてー、死にそう。
笑えるレポートだね。

174 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/21(日) 12:02:42
>>171
民国なんて使うお前が在日なんだろうw

175 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/21(日) 12:45:57
銀行総従業員数 45万人から2003年には約29万6700人に減少

176 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/23(金) 22:39:46
        _____________________
         |
         | 松沢病院の者です。>>1をお迎えに上がりました。
         |  _____________________
         |  / ⊆ニ(二(ニニ⊇――――'          (●ヽ
         | /                          / ̄ ̄ヽ
       /| /______________________ヽ
      ,/ ̄V ̄ ┏━, / ̄ ̄ ̄|| ||. ̄ ̄ ̄ ̄ |||  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄...| |
     ,/ ∧ ∧. i┸i //. ∧ ∧ ||  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    _.,/. ( ゚Д゚ ) | :::|//  ( ゚Д゚ ) < 基地害破綻厨は氏ね!
   |/,,,,,へ⊂ ヽ  .//  ,/  ノ/ || \______________
  ,/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄//|_/ ̄ ̄ ̄|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |~ ゜ ̄゜ ̄ ̄ ̄~~| ̄ ̄   =。|┃       |━━━━━...............|
  |______: |,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|,,,,゜,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|,,,都立松沢病院,,,,,[|
 ._|]0::∴:::0::[二二il:]    ,-―-、 ,,|         |       .     [|
 |====== ;...........|  /,  ̄ヽ |~~|.        |  /,  ̄ヽ |     {|
 ヽニ[_]ヾニニヽ''''''|―-|.(※)|':|''''|.''''''''''''''''''''''''''''|''''''''|.(※)|:|'''''''''''''''''/
     ゞゝ三ノ ̄ ̄ ̄ ゞゝ_ノ ̄ ̄ゞゝ三ノ ̄ ̄ ̄ ゞゝ_ノ ̄ ̄ ̄ ̄


177 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/23(金) 23:36:50
                _,.. ---- .._
              ,. '"       `丶、
              /            ` 、
            ,..-‐/    ...:  ,ィ  ,.i .∧ ,   ヽ.
.         ,:'  .l .::;',. :::;/..://:: /,':/  ', l、 .i  ヽ
.          ,'  ..::| .::;',' :;:','フ'7フ''7/   ',.ト',_|, , ',.',
       ,'   .::::::!'''l/!:;'/ /'゙  /     '! ゙;:|:、.|、| 'l
.         ,'.  .:::::::{ l'.l/  、_  _,.      'l/',|.';|
       l  :::::::::::';、ヾ      ̄     `‐-‐'/! ';. '
.         ! :::::::::::/ `‐、        ゝ   |'゙ |
       | ::::::::/   \    、_, _.,.,_ ノ::: !   
       |::::/.     _rl`': 、_     ///;ト,゙;:::::./
..      `´      /\\  `i;┬:////゙l゙l ヾ/    
                ,.:く::::::::`:、\ 〉l゙:l  / !.|
.            /:.:.:.:\:.:.:.:.`:、ソ/:.:|    | |
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:У:.:;l   /./
.          /:.:.:.:.:.:.:.r'´`‐,`、:/.,.:‐{   | !`:、
           ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.';_,゚.,ノ.:./,:':.:.:.:',  | |`、:|
           !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙、:.::/:.:.:.:.:.:.ヽ, / ,!:.:`、
       ● どうか1日も早く 日本 が破産しますように!  ●

178 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/23(金) 23:41:32
不思議なのは、償還先も円決済なので内政的な問題で終わるのに、なぜかIMFが入ってくる不思議。

179 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/06/23(金) 23:46:57
明日実行されます。
公務員は全て野生に返されます。

180 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/23(金) 23:57:02
        破綻厨ニートの思考

俺がいい仕事に就けないのは社会が悪い、政府が悪い。
           ↓
きっと公務員が悪いから俺はいい仕事に就けないんだ。
           ↓
   財政が破綻して、革命が起こる。
           ↓
 悪の公務員は失業して、俺がいい仕事に就ける。

かつてのマルクス主義者と思考は同じ。
悪の対象が資本家・地主から既得権益・公務員に変わっただけ。
馬鹿は死んでも直らない。  



181 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/24(土) 00:01:18
破綻厨は女の裸ではなく、公務員の失業した姿を
想像しながらオナニーするようだ。


182 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/06/24(土) 00:01:58
>>180
今日解雇された元夕張市職員乙

183 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/24(土) 04:30:24
虎ノ門の馬鹿特殊法人職員だろ。

184 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/24(土) 11:04:24
トヨタに800兆円ほど資産課税すれば即解決するのに馬鹿な国民だ。

185 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/24(土) 11:31:51
ハルマゲドン妄想は止まらない。

186 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/24(土) 11:42:27
●1―3月期のサラリーマン消費支出、実質3.2%減
●1―3月期の全世帯の消費支出、実質2.2%減
●1―3月の機械受注0.4%減、基調判断を下方修正
●4月の全国百貨店売上高、前年比0.6%減
●4月の全国百貨店売上高、東京地区は0.5%減
●4月首都圏マンション発売戸数、2.5%減
●4月の新車販売、乗用車不振で10カ月連続減
●3月の景気一致指数改定値、10%に下方修正
●5月の全国百貨店売上高、前年比1.1%減
●5月の新車販売、7.8%減
●5月の首都圏マンション発売戸数、18.6%減
●5月の倒産件数、前年比19.1%増・帝国データ

187 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/24(土) 14:34:53
8:55までに出勤(オナニー疲れで遅刻することもある)

9:00      winny起動し、喫煙所へ。
9:30      喫煙所から戻りエロ番組と週刊誌のエロ記事チェック。
        トイレに行きチンカス掃除。48になってもか弱い亀頭のマッサージ。(皮の上から)
10:00-10:30 休憩15分(労組との協定で取ることが義務づけられている)
        P2P談義に花が咲く。
10:30-11:30 白石ひとみとヤッてる自分を妄想して勃起。
11:30     そわそわしながら時計注目。

11:57     昼休み開始。
        落としたエロ動画を公費で買ったDVDに焼き、その間にメシを喰らいながらいいとも鑑賞。
        千里子の太腿に釘付け。
13:00     昼休み終了。速攻でキャッシュ削除。winny再起動。

13:05-13:25 喫煙所でズルズルの皮チンを軽〜くシコる。
13:25-14:00 役所のHPをチェック。都合が悪い書き込みを見つけるとわっぱがとしてゴミ情報注入。
        そのあと2chの自分のスレをチェックして煽る。飽きたらPINKちゃんねるへ。
14:00-15:00 ちょっと夢中になりすぎて過労により目が疲れたので3時の休憩準備。
15:00-16:00 休憩タイム。残りの暇な時間を何して過ごすか考えながらウトウトして過ごす。
15:00-16:00 ふと勃起して目が覚める。(一応筆記用具は握ってる。コレも一種の特技。)
17:00     そわそわ 、ヤフオクでゲットしたエロDVDが届いてるか気になる。

17:01     帰宅準備。にっかつロマンポルノをダウソしてるのでPCはモニタだけ切っておく。

188 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/08/19(土) 00:33:08
 ◆夕張市が打ち出した当面の主な取り組み
◇職員給料削減(10月支給分から)
 ・市長90%減→9万3000円に
 ・助役80%減→8万8500円に
 ・教育長75%減→8万1750円に
 ・一般職70%減→6万9100円に

189 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/23(水) 23:45:28
ユダヤ権力の最終目標は、冷戦捏造では終わらない。最終戦争(第三次世界大戦)とその後の世界政府の樹立。人口調節。
ユダヤ権力による地球の完全支配。シナリオは全て出来上がっている。だが、シナリオ通りにはいかない。彼らの姦計は頓挫する。我々の手で阻止する。

仕事を辞めてまでユダヤの企みを防ごうと暗中模索してる人がここにもいます。
皆さんもぜひ共闘してください。

http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/about

ワールドフォーラム8月例会
ご案内

世界と日本を揺るがした2つの謀略・極悪犯罪事件
「9・11事件」と「オウム事件」   
−再度、事件は起こる可能性はあるのか?−

管沼 光弘 氏
昭和11年京都生まれ。1959年東京大学法学部卒業。公安調査庁に入庁

リチャード・コシミズ 氏
昭和30年生まれ。1978年青山学院大学経済学部卒業。商社勤務を経て、2000年独立

http://worldforum.jp/information/2006/09.html


    ユダヤは欲が深過ぎる
                                              
穀物メジャー 石油メジャー 金融マフィア
 ↓       ↓       ↓
      
 世界を縦横無尽に蹂躙し貪り食う  ←←← 世界経済フォーラム(ビルダーバーグ会議・日欧米三極委員会・外交問題評議会)

日米破綻→→中国が超大国になる。   ←←←(中央情報局から技術が好きなだけ運ばれてくるアルよ) [参照]次の超大国は中国だとロックフェラーが決めた

190 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/24(木) 09:03:33
お前ら自営業者は、公僕様の消費で生きていけるのだぞ!

     /\___/ヽ
    /ノヽ       ヽ、
    / ⌒''ヽ,,,)ii(,,,r'''''' :::ヘ
    | ン(○),ン <、(○)<::|  |`ヽ、
    |  `⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒´ ::l  |::::ヽl
.   ヽ ヽ il´トェェェイ`li r ;/  .|:::::i |
   /ヽ  !l |,r-r-| l!   /ヽ  |:::::l |
  /  |^|ヽ、 `ニニ´一/|^|`,r-|:「 ̄
  /   | .|           | .| ,U(ニ 、)ヽ
 /    | .|           | .|人(_(ニ、ノノ

  特権階級に高給は当たり前!  公務員に文句を言うな!!


191 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/25(金) 23:34:22
国の債務超過、276兆円に=最終赤字21兆円−04年度民間方式決算(時事通信)

 財務省は25日、一般会計と特別会計を合わせた国の決算について、民間企業の財務諸表の
考え方でまとめ直した2004年度「国の財務書類」を公表した。それによると、国債残高など
負債の増加が資産の増加を大幅に上回り、債務超過額は前年度比20兆2040億円増の
276兆5580億円となった。
 財務書類の作成は、国の財政状態を国民に分かりやすい形で示すのが狙いで、03年度決算
の公表に続いて2度目となる。
 負債は同30兆1880億円増の976兆8270億円。悪化する財政状況を反映し、
国債などの公債が73兆4790億円増加したことが影響した。
 収益面では、21兆0630億円の最終赤字だった。「収入」に当たる租税や年金保険料
などの財源が102兆2640億円にとどまる一方で、業務費用は123兆3270億円に
上った。税収の増加で赤字幅は前年度に比べ2兆1110億円縮小したが、巨額の財源不足
が改めて示された。 



[時事通信社:2006年08月25日 21時10分]


192 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/25(金) 23:37:31
>>191
PB黒字化すれば債務残高増えない件。
越えるべきハードルを巨大に錯覚させて増税推進しようとする
国家機関痛すぎ。

193 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/19(木) 09:09:50
おや、こんなスレが。

194 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/12(日) 10:19:11
公務犬になった翌日、私は同僚の田中君とともに出勤した。
もう冬だというのに木は青々としている。
同じ公務犬たちの表情は希望と活気に満ち、勤務時間中のソフトボールで遊ぶ同僚の額から流れる汗が太陽光を反射していた。

「自分で自分の食い扶持を稼ぐ生活は終わったのだな」
昨日まで民間に勤めていた斎藤君が、ほっとしたように僕たち二人に言った。
「そうだ、これからは犬が人に寄生する生活なんだよ」
普段は滅多に仕事をしない田中君が、斎藤君の肩に手を置いて優しく言った。
「犬という字を思い浮かべて見ましょう。人を抑えつけた上に虫が載っているでしょう」
ちょうど出勤してきたばかりの、髪型が公務員カットの中年男がそう言って微笑んだ。

別の小僧公務犬は予算で購入したパソコンを自宅に持ち帰り、カラ出張で浮かせた金で温泉宿を予約した。
「人のためにする仕事はもう不要だ。これからは日本中に寄生虫の声を響かせよう」
公務犬らしい世間知らずの表情で小僧は言った。

青空のなかををツバメが横切っていった。

195 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/16(木) 11:09:38
夕張市の地方債ってどうなったの?デフォルト?

196 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/17(金) 20:15:12
国債が借金であることは事実であるが、それは形式的な議論でのみ妥当
するのであり、国債とは本質的には、総支出(総需要)を調節するため
の手段でしかないのだ (ラーナー『雇用の経済学』第一章)
それはまた、庶民が想像するところの借金とは異なるものである。すな
わち日銀が国債をたとえば、500兆円買取って保有した場合に、その
利息収入は日銀の手にはいるが、その利益は政府に納めなければならず、
単なる帳簿上の債権債務となることから明らかである。
さらに明確に国債の本質をとらえるためには、政府の子会社である日銀
を、年末30日に政府に吸収合併するところを想像すれば良い。そうな
ると国債の債権者が政府となるのであり、債権債務が同一人格に帰属す
ることになり、民法における混同の法理により、債権債務が消滅するの
である。これを借金と呼称することには、いささかの無理があることが
分かるだろうと思う。


197 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/02(土) 20:59:56
age

198 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/09(土) 21:07:40
age

199 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/12(火) 15:30:00
>>196 ギガワロスw

200 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/14(木) 01:38:25
>>195
デフォルトです。かつてのアルゼンチンと同じ状態ですよ。

201 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/14(木) 01:48:52
>>200
破綻厨はバカかw
現行法では自治体といえどデフォルトすることは認められていない。
夕張破綻というのは単に夕張単独での債務返済をあきらめたってだけ。
現在は国の厳しい管理下の元、財政再建を行っている(無論、債権者には元と利息が帰ってくる)。

破綻厨は根本的知識が欠落しているな。これで「資産家もエコノミストも銀行もみんな騙されてるんだ!」
とか言い張るんだから笑えるw

202 :名無しさん@お金いっぱい。:2006/12/14(木) 06:13:55
<自治体破たん>総務省 債務棒引きの検討始める
総務省は財政状態が悪化した地方自治体に適用する新たな破たん法制について、金融機関の貸し付けや地方債など債務の棒引きを認める「債務調整」の導入に向けて本格的な検討に入った。
 検討の背景には200兆円に上る自治体の債務問題もあり、導入は「自治体の債務返済が不履行になることはない」としてきた同省の従来方針の大転換となる。

203 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/14(木) 10:51:51
>>196 混同ってwそれこそデフォルトじゃんかYO♪

204 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :2006/12/14(木) 10:59:39
>>203
親から金借りて、それに対応する債権を親から相続したら自分の債務は消えるわけだが、
それがデフォルトになるわけかw
バカは死んでいいよw

205 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/15(金) 09:45:52
>>196 
それは錬金術師の成せる技(´・ω・`)?

206 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/15(金) 16:12:44
>202
「検討」だバカ。
日本語も読めんのか

207 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/15(金) 22:59:45
>>204
親から1兆円借りて、それに対応する債権を親から相続したら自分の債権は消えるわけ
から問題ないわけねwww

バカかおまえは

208 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/18(月) 10:16:40



>>204 バカかおまえは









209 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/19(火) 13:30:18
>>204 バカだな〜◆DNRj/G0/Mg

210 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/21(木) 13:34:29
>>204 m9。゜(゜^Д^゜)゜。プギャーーーッハッハーヒャヒャヒャヒーーwww


211 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/06(土) 19:01:38
age

212 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/31(水) 23:48:21
age

213 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん ::2007/02/01(木) 23:25:24
4月1日IMF日本介入決定。

214 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/02(金) 19:49:36
根馬鹿レポート

215 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん ::2007/02/02(金) 22:54:58
>>195
既に、紙くずですが何か?

216 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/02(金) 23:51:35
>>215
アホw
夕張はデフォルトしたわけではない。自力での財政改善が不可能になったため
国の管理下の元債務返済を進めている。元本はもちろん利息収入も帰ってくる。
現行法では自治体のデフォルトは認められてない。勉強しろバカw

217 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/03(土) 15:24:35
夕張どうやって再建するの?

石炭(炭鉱)が採算ベースに乗るのか? おいしいメロンを増産して(輸出も含めて)売り捲くるの?

218 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/04(日) 22:01:52
age

219 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/12(月) 12:35:10
>>204

これはなんだ??
国民から金借りた後、国民が死ぬから
相続できるって?

ずいぶんなことをいうじゃないか。
さすがに怖い。我々は単に金だけじゃなく命もとられるのかよ。

220 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/12(月) 23:38:12
夕張見ていたら似ている部分がありますね、まだ個人金融資産まで手はつけられていませんけど

221 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/12(月) 23:39:19
>>220
何処が似てるの

222 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/12(月) 23:51:31
1と2
まったく同じではありませんが、共通点があります。

223 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/12(月) 23:55:01
要するにIMFがどうのこうの、いわなくてもなるときはなるといることなのです。
そして予備軍は全国に散らばっています。

224 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/18(日) 21:33:54
胡桃沢ひろ子 「日本がアブナイ」 1992年
http://youtube.com/watch?v=kFH0jlzmImI

225 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/11(日) 19:58:06
デフレ下の利上げは問題 竹中平蔵慶応大教授

 小泉政権で経済財政担当相などを歴任した竹中平蔵慶応大教授は8日までに
共同通信のインタビューに答え、2月の日銀の利上げについて「日本はデフレが
続いている。景気過熱感やインフレがない中で利上げをしていることは最大の
問題だ」と厳しく批判した。

 1、2月に利上げをめぐって政治圧力がかかり、市場が混乱したとの見方に
対しては日銀の説明不足が要因と指摘。説明責任を果たすために「日銀は
(物価上昇率の目標を定める)インフレ目標を導入すべきだ。議論は盛り
上がっている」と述べ、早期の対応を求めた。

 利上げの影響については「(日米の金利差縮小によって)円高が一気に
進んで実体経済を冷やし、またデフレがひどくなるかもしれない。円高、
デフレ、円高という悪循環に陥る可能性がある」と懸念を示した。

http://www.47news.jp/CN/200703/CN2007030801000501.html

226 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 22:03:32
age

227 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 22:13:15
国債が借金であることは事実であるが、それは形式的な議論でのみ妥当
するのであり、国債とは本質的には、総支出(総需要)を調節するため
の手段でしかないのだ (ラーナー『雇用の経済学』第一章)
それはまた、庶民が想像するところの借金とは異なるものである。すな
わち日銀が国債をたとえば、500兆円買取って保有した場合に、その
利息収入は日銀の手にはいるが、その利益は政府に納めなければならず、
単なる帳簿上の債権債務となることから明らかである。
さらに明確に国債の本質をとらえるためには、政府の子会社である日銀
を、年末30日に政府に吸収合併するところを想像すれば良い。そうな
ると国債の債権者が政府となるのであり、債権債務が同一人格に帰属す
ることになり、民法における混同の法理により、債権債務が消滅するの
である。これを借金と呼称することには、いささかの無理があることが
分かるだろうと思う。

228 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 22:41:41
破綻派も破綻否定派も覚悟しろ!
破綻派と破綻否定派の議論など精神的ブラクラだ!
破綻派も破綻否定派も自分たちのスレを作ってそこで議論してればいいんだよ。
今後、破綻派と破綻否定派の議論を見つけたら、age荒らしでつぶすからな。
わかったか!!!!!

229 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/15(木) 22:42:52
>>1
そうなったら多くの日本人は日本を見捨てる。

230 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/19(月) 00:29:24
財政破綻否定派はこちらで議論してください。
http://money5.2ch.net/test/read.cgi/eco/1174231593/

231 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/24(土) 19:51:03
日銀が国債購入していることは、実質破綻している。
まあ、破綻否定派の意見を尊重して、破綻していないとしておこう。
財政が持続不可能になる状態がいくつかある。
まず、国民がゴールドとか外国に資金を移す。
これをやられると実質国債が発行出来なくなる(発行できなくもないが、インフレになる)。
だから捨てハン初め否定派はこのスレを荒らす。
次に金利が上がる。日本は今異常な低金利。これは歴史的低金利、例外中の例外。
仮に金利が6%とかの高金利になると金利支払いだけでも、税収以上になってしまって
予算が組めない。
それから、徐々に国債額が上昇して、国民資産以上に国債は発行すると、インフレになり、
場合によってはハイパーインフレでまともな予算が組めなくなり、実質破綻です。
これらがすべておこらないというのであれば、破綻はしません。
誰か頭のいい人、捨てハン初め否定派の人が、非常に不安がっていますので、
これらが絶対起こらないということ証明してあげて下さい。
寄生虫のために絶対安心理論を開示して下さい。否定派は否定してますが、
内心怖くてしょうがないのです。リストラされると生きていけませんので。

64 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)