2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

団塊Jrは「社会のお荷物」なのか?

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/13(火) 04:11:51
ニッポン「新階級社会」の実像 団塊Jrは「社会のお荷物」か
http://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/kinyu/ekabu/report/news/20051205org00m020066000c.html

2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/13(火) 06:07:31
               ┓・・  ┓・・  ┓・・  ┓・・  ┓・・  ┓・・
\       /\  ┛    ┛    ┛    ┛    ┛    ┛
  ` ̄ ̄ ̄´     ーイ
              |          , -‐- 、           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 見  あ  こ   ぶ |         /:::::::::::::::::::\       |   団  も   そ  |
 ろ  っ   の   っ |        く::::__儿_::__儿_::冫       |   塊  の  .ん   |
 |  あ  上  物 !       l::::¨}「::::::¨}「:::::!         |   Jr.  で   な  |
 !  の  な  騒  〉      l::::::::::::::::::::::::::::::l      |  の  は  物  |
     目  い     ′      l::::::::::::::::::::::::::::::::l         |   力  な  騒  .|
    を  だ    |       |:::::::::::::::::::::::::::::::::l      |   は  い   な   |
.       ろ     /          |::::::::::::::::::::::::::::::::::l        |       の     |
_     _   /        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::l     |     よ     |
  `ヽ/   `Y          |::::::::::::::::::::::::::::::::::::l      \______/
                      |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : :l
                      |: : : : : : : : : : : : : : l

3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/13(火) 07:44:16
俺も団塊Jr世代、大企業正社員だけど、自分の世代は
下層民が多いことはもちろんのこと、中流を維持している層も、
多数が中の下になってしまう世代だと思う。

20代の頃、企業は徹底的な人員削減に走ってて、
大企業正社員といっても、営業だとかSEだとか、兵隊系の
職種ばかりで、研究開発部門・企画部門・間接部門は、
上の世代で人がいっぱいで、経験できる人はほとんどいなかった。

今、企画部門や間接部門の人が少し不足してきたけど、
そこは基本的に今の20代で補おうとしているから、
やはり団塊Jr世代は蚊帳の外。
継続的にキャリアアップ出来る職種には、一生就けない世代、
と位置づけられているようだ。
成功したかったら、営業で一旗あげるか、起業するくらいしか
道がない。それでも正社員は、同世代のフリーターと違って、
チャンスがある位置にいるんだからありがたく思うべきだ、
といわんばかりの扱いを受けている気がする。

4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/13(火) 07:58:55
>>2
これプラナリア?
実験生物がずいぶんと出世したなあ

5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/13(火) 16:53:14
ニッポン「新階級社会」の実像 団塊Jrは「社会のお荷物」か
 雇用を取り巻く環境はこの10年で大きく変化し、契約社員や派遣社員、
フリーターといった非正規社員を数多く生み出した。こうした年収300万円以下の
「ニュー・プア」層が増える一方、ネット関連企業などのIPO(新規株式公開)
ブームにより、20〜30歳代の若い経営者が一夜にして何十億、何百億円の資産を
手に入れて「セレブ」となる時代。ニッポンは戦前のような荒っぽい資本主義、
あるいは格差拡大を是認する欧米的な「階級社会」に移行するのだろうか。

東京都内のソフトウエア開発会社のエンジニアだった大谷雅男(仮名、31歳)は
2カ月前に転職した。転職先は前の会社より大きい上場企業だが、
身分は時間給1200円の契約社員。正社員だった前の会社と比べると、
年収で100万円ほど下がる見通しだ。





6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/13(火) 16:55:44
大谷は転職直後、ベストセラー『下流社会』(三浦展著、光文社刊)を
ふと手にしたが、まさに自分のことを言われている気がした。
「年収が年齢の10倍(万円)未満」「自分らしく生きるのがよいと思う」
「面倒くさがり、だらしない」「一日中家でテレビゲームやインターネット
をして過ごすことがよくある」といった「下流度チェック表」の一つ一つの項目が、
自分に当てはまったからだ。「自分は『下流社会人』になったんだ」と妙に納得した。

ライブドアの堀江貴文氏などIT系企業の社長たちは同年代だ。
だが「彼らには能力があり、努力も人一倍してきた人」。別世界の住人であり、
テレビの向こう側の「雲の上」の人。最近はむしろ「普通の人」との
格差を強く意識する。「普通」の正社員に戻れるのか、「普通」の家庭を持てるのか……。
最近は開き直りの境地に入ってきた。今の仕事は面白いし、
独り身だったら何とか食べていける。今の境遇に特に不満があるわけではない。
だが、将来を考えると漠然とした不安が頭をよぎる。多分、親のような家庭は築けないだろう。
心配してくれる親には申し訳ないと思っている。

7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/13(火) 16:58:31
◇「人事のバイブル」

1995年5月、その後の10年間の経済社会構造を大きく方向づける一つの
冊子がまとめられた。「財界労務部」ともいわれた日本経営者団体連盟
(日経連、当時)が作成した『新時代の「日本的経営」』だ。

このA4判210ページにおよぶ冊子は、「雇用は好むと好まざるとにかかわらず、
流動化の動きにある」としたうえで、今後の雇用形態について、

(1)労使ともに長期継続雇用を求める長期蓄積能力活用型グループ、
(2)必ずしも長期雇用を前提としない高度専門能力活用型グループ、
(3)多様な就労形態に対応する雇用柔軟型グループ−−という三つの類型を提示した。

長期蓄積能力活用型は、従来型の正社員に当たり管理職、総合職、技能部門の基幹職が対象だ。
高度専門能力活用型は企画、営業、研究開発などの専門部門の職種が対象。
雇用形態は契約社員などを想定している。
雇用柔軟型は一般職などの補助的な仕事を担う時間給の従業員で、
パートやアルバイトでも任せられる職種に導入する。


8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/13(火) 17:00:24
雇用の階層化を是認することで、経営者側から「硬直的」との批判が強まっていた
終身雇用、年功序列賃金などを基礎とする日本的雇用慣行を破壊し、雇用の流動化を
促したのだ。当時、日経連の事務方として『新時代の「日本的経営」』の作成に携わった
日本経団連の紀陸孝常務理事は、「我々がこの報告書を作ったから雇用形態が
変わったのではなく、企業経営や働く人の意識、労働市場が柔軟化してきたことで
雇用の多様化に加速がついてきたと認識している」とその“効用”を否定する。
しかし、バブル経済の崩壊により、「世界一高い」とも言われた人件費の削減に頭を
悩ませていた企業は、この提言で理論武装したうえでリストラを断行し、
非正規社員を増やしていったのは紛れもない事実である。
冊子はいつの間にか実業界で「人事担当者のバイブル」と称されるようになった。




9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/13(火) 17:03:32
◇難民化する団塊ジュニア

この冊子が世に出て10年経った今、雇用者に占める非正規社員の割合は3割と、
10年前から1割近く増えた。女性に至っては半分が非正規社員となった。
所得格差も急速に広がっている。しかも、現行制度では非正規社員が
仮に正社員と同じ仕事をしていても、同様には評価されず、身分が固定化される
傾向が強まっている。70年代前半生まれの「団塊ジュニア」世代を「難民」や「漂流民」
「断崖の世代」と表現する労働問題の専門家もいる。
団塊ジュニア世代には、就職が最も厳しかった90年代後半に就職期を迎え、
定職を持てないままフリーターやニートを続け、気がつけば30歳代になってしまった人が多い。
冒頭に紹介した大谷も、「20代のころ、なぜか年上の人から『君たちは可哀想な世代だ』
とよく言われた。その意味が今ようやく分かってきたような気がする」と漏らす。

雇用問題に詳しい実践女子大学の鹿島敬教授(元日本経済新聞論説委員)は、
「現状の日本社会は人材という資源をコストとしかみていない。
努力しても報われない絶望社会だ」と指摘する。
ニッポンは10年前に旧日経連が提言した以上の新たな「階級社会」に様変わりしつつある。
(緒方欽一/稲留正英・週刊エコノミスト編集部)

>>5-9記事の内容コピペ



10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/13(火) 17:38:27
団塊世代の専業主婦も、3号免除で年金払ってないし、
その子供も教育で散々税金の世話になっておいてプータローという
家がある。

シネって。

11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/13(火) 18:07:28
少子化問題も団塊Jrと大きく関係しているんだよな・・・


12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/13(火) 20:18:52
ま、数だけどんなに沢山生まれたところでそれだけではどうにもならないって事を
団塊ジュニアは反面教師として教えてくれてる訳だが…出生数のみならず、生産にしろ
消費にしろこの世代の連中は成人してからと言うもの碌に貢献した事がないのである。

13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/13(火) 20:23:10
↑団塊ジュニアの言

14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/13(火) 20:42:51
12で言ってる俺は丙午世代なんだが…

15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/13(火) 20:50:21
団塊Jrを派遣・フリーターとして活用しているからこそ、
サービス業が成り立つというのは間違いなのか?

16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/13(火) 22:41:55
ついに、ゆとり教育世代に糾弾されるようになったか・・。
ゆとり教育世代が構造改革を支持したのはこのためか
もしれないな。自分より有能な目も上のたんこぶである、
団塊Jrを叩きたかったんだろうな。


17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/15(木) 22:40:26
これからは、木村建設を見習って、生きていく必要があるな

18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/16(金) 12:19:34
木村建設=団塊世代=食い逃げだろ

JRには人間としてのプライドあるからな

以下に貧しても団塊世代の真似だけはごめんです。

19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/16(金) 12:32:08
>>18
団塊の親の金で食っているくせにw

20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/16(金) 12:45:14
>>19
そりゃ逆だ

団塊JRにつけ払わして食ってるのが団塊世代なんだから

団塊JRが団塊世代みたいな待遇や生活してたら
団塊世代に回す金もなく 大量解雇で路頭に迷ってるだろうな

21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/16(金) 13:13:42
書いてて空しくならないか?w

22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/16(金) 16:56:52
だからJR民営化は間違いだったんだよ。

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/16(金) 17:09:05
だからさ、ここに書いてあることをそのまま親に言って
自分に金分けてもらえばいいだろ。
か、お父さん、お父さんは僕達に寄生する寄生虫です。
社会のために会社を辞めて、能力相応にコンビにで夜勤のバイトでも
していてくださいって。
自分の親に言え。

24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/16(金) 21:43:02
団塊Jrの親世代は、厚生年金があるから大丈夫だと思う。
親が公務員なら共済年金+厚生年金で尚更安泰だし


25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/16(金) 22:01:06
これからは、みんな個人事業者だね・・・・
・営業は売り上げに応じて、報酬を払う。
・技術者はプロジェクト毎に予算内で集める
・会社は経営陣・経理だけの少数

相対的に技術者の地位は上がるから歓迎かも


26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/20(火) 03:20:03
起業しろ

27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/21(水) 06:28:50
パイが減っているのに起業のすすめとは自殺奨励に等しい

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/21(水) 07:12:45
結論・団塊Jrは死になさい

29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/21(水) 22:26:47
【政治】 "ニート+フリーター+若年失業者=400万人" 就労対策に、実践型養成システムの創設盛る
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1135166536/l50

強制労働の始まりですかね?

30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/22(木) 00:32:45
就職してから10年くらい下が入ってこなかったので、
指導力(今風に言えばコーチングのスキル)がゼロに近い俺。

31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/22(木) 01:16:42
>>28 わずか 27 レスしか反応がない少数意見なのに
強引に肯定ですか? これだから団塊親父は ごりおし破滅馬鹿といわれる

32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/22(木) 01:36:20
団塊は組織(会社)の失敗を後世につけをまわす形でしのいだんだから、
団塊Jrは起業で後世につけをまわす形でしのげばよいだけの話。

33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/22(木) 08:57:12
>>30
この10年間の就職難に加え、日本企業が目先の利益の追求に急速に
方向転換したしわ寄せを受けた一人ですね。
ニートやフリーターが若いうちに経験を積むチャンスを逃してしまった
ことはもちろん、ちゃんと就職した人でさえ、団塊Jr世代は、こういう
企業内のリストラの影響で、一番成長できたはずの時期に成長するための
経験を積むチャンスを逸してしまっている。
生産部門や間接部門などは、ここ10年リストラで人を絞り込んだため、
団塊Jrでこの辺の職種に就いている人がものすごく少なく、今になって、
団塊の引退に伴って、焦って新卒や第二新卒を採用している。
団塊Jrの年代は空洞になってるけど、企業は歳くった人なんか育てる気
ないから、空洞は放置だね。
これは本来、そういう職種に向いてたはずの人の多くが、自分の能力を
最大限に生かす機会を逸したことを意味し、おそらく大多数は、これからも
生かすチャンスがない。
俺も団塊Jrだけど、はっきり言って、普通に会社にいたら、既に昇進した
バブル世代からこき使われ、若いうちに良いチャンスに恵まれた下の
世代には、急激な短期間の成果主義人事でそのうち追い抜かれ(会社が
苦しい時期に兵隊として頑張ったことなんて忘れられ)、使い捨てに
されるだけだと思ってる。
早く手を打った方がいいと思う。

34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/22(木) 11:02:35
団塊ジュニアは競争が激しかったため、相対的に低学歴者が多い。

35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/22(木) 19:16:48
>>33
な?どう考えても働いたら負けじゃん。
株で稼ごうぜ。
日本なんかスルーで海外市場でやりゃ勝ちまくりだしよ。

36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/22(木) 20:38:50
やっぱりリーマンは負けか・・・・・資本主義だしな。w

37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/23(金) 00:11:01
「偽善」によって奴隷を支配する。偽善によって支配されるぐらいなら
サボタージュ、ストライキを起こす。実に自然な流れだよな。

38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/23(金) 06:24:06
団塊Jrを自営に追い込んで経済活性化。w
非道だけど合理的かもな

39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/23(金) 13:58:28
バブル絶頂期に入社した無能な上の世代と
競争を諦めて脅かされる心配の無い下の世代に挟まれて
とても幸せな72年生まれです。

40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/23(金) 16:10:33
受験戦争、バブル崩壊、女尊男卑、就職氷河期、ビッグバン、構造改革、派遣法…
全て団塊ジュニアをあてにして画策された失政だが、一つだけ成功した政策があった。
校内暴力沈静化。
これで大型世代を、何を強いても暴れない性質にすることに成功した。

41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/24(土) 09:33:37
>>40
該当する年代と社会情勢が合ってないんだが

42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/24(土) 09:40:20
少子化問題で団塊Jrのフリーター問題に触れないのは国策なのか?
自民党・経団連の大失政だからな・・・・

43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/24(土) 10:09:51
>>42
大失政ではなく、確信犯かもしれんぞ。
奴ら、本音のところ、少子化をたいして優先度の高い問題と考えていないみたいだし。

44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/24(土) 10:17:26
数が多いのに、大学卒業時に景気が悪く、就職が凄く厳しかった世代。


45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/24(土) 18:32:47
>>44
超氷河期とか言われたな。

ただ、そう言われる事は就職難が社会的に問題視されていたという事だと思う。
下の世代になると慢性化してしまい氷河期とすら言われなくなった。
就職率の低下はニートやフリーターが増加した為だとか言われているのを見ると
かわいそうだと思う。

46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/24(土) 18:45:48
>>44
それだけでなく、全ての面で一番割りを食わされた戦後世代。
逆にあらゆる面で一番強運だったのが、丙午世代並びにそれに続く
60年代後半生まれの世代。

47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/24(土) 21:24:30
60年代後半と団塊ジュニアで一世代40万人ぐらい違うからな。

48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/24(土) 22:07:05
>>44
下の世代のほうがもっと就職厳しかったみたいだけど、
俺らは受験がきつかったからね・・・

49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/25(日) 10:34:59
受験生減ってるのに、大学の定員さほど減ってないから、偏差値落ちてるね。

50 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/26(月) 01:12:54
冬物語読んだ人 (´・ω・`)ノシ

51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/26(月) 01:22:52
だから出生率を上げろと言う意見にあまり賛同できない。

52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/26(月) 01:48:54
競争無いと馬鹿になるよ。

53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/26(月) 06:22:35
>>41
バブル崩壊は学生時代だけど、これによって氷河期になったので、関係なくはないよ。

>>45
氷河期の最初の年代なので、社会人としての20代の時期をそっくり氷河期に取られた感じ。
氷河期の初期は業種によっては残業禁止令とか出てたけど、
業種によっては倒産ラッシュが進んでないので、生き残りをかけての残業がもっと過酷だった。

54 :仙人一歩手前:2005/12/26(月) 07:49:04
このどうしようもない記事を書く毎日新聞を本気にさせる方法は
以下の通り


・購読者を減らす。(新聞をとるのをやめる)

・それにより経営悪化、人員削減と無縁と思われた新聞事業にメスが!

・やっとマトモに労働問題を取り上げる

・ヤター

わかったか。

55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/26(月) 09:25:28
>>53
どう画策したら学生がバブル崩壊させられるんだ?
って話ですよ。>>40を元にすれば

56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/26(月) 16:53:17
>>55
この優秀で人口の多い世代なら、混乱の世に出てもなんとかしてくれるだろうと、
総量規制のタイミングを、世に出る4年前に設定し、その後放置したんだと思う。

57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/26(月) 17:29:10
団塊ジュニアで高卒なんて言ったら、将来、ホームレス確定だな。


58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/26(月) 17:34:40
>>57
実はそいつらは、崩壊→氷河期の4年のブランクを使ってうまくやってたりする。
この間はまだバブリーな仕事があった。
ホリエモンも中退してこの時期に出てるので、団塊ジュニアでありながら、言うことは40代の感覚に似てる。

59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/26(月) 20:25:18
むしろこの年代は高卒で就職したほうが勝ちだと思うが。

60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/26(月) 23:25:24
そうそう、90年代初期に高卒で痴呆公務員なんか最強伝説だったよな。
今後はどうかわからんが。

あと中卒でも一流メーカー(の工場)に勤められた。

61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/27(火) 23:21:51
同級生が大量に就職した工場が
分社化→社名変更→縮小→撤退となった。母校から200人近く
働いていたけど、今はどうなっているのか・・・・orz
単純労働だからしょうがないけど

62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/30(金) 02:07:01
【求人】有効求人数、「雇用情勢改善」とは言うが…正社員比低下、非正社員募集が増加
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1135679785/l50

厚生労働省は27日、企業などの昨年11月〜今年11月分の有効求人数
を初めて正社員と非正社員別に分析した。今年11月の正社員の求人は
35万8106件で、昨年11月に比べ2.4%増えたものの、非正社員の求人
が大幅に上回ったため、全新規求人数に占める正社員の割合は0.6ポイント
低下して43.3%となった。雇用情勢は改善しているが、不透明な景気の
先行きに、雇用調整をしやすい非正社員を募集する傾向が強いことを
うかがわせている。

 今年11月の有効求人倍率(求職者1人当たりの求人割合、季節調整値)
は0.99倍だったが、正社員に限れば0.63倍どまり。非正社員の求人が
46万8729件と昨年11月比で5.1%増えた半面、正社員求人の増加幅
が小さかったためだ。

 正社員の有効求人倍率を都道府県別にみると、北海道や東北、九州・
沖縄で低く、沖縄県は全国最低の0.18倍。青森県(0.27倍)、北海道
(0.29倍)も低い。逆に最高は唯一1倍を超えた愛知県(1.17倍)だった。
また、全新規求人数に占める正社員の割合は28都道府県で昨年11月
より低下。岩手県(32.1%)、高知県(42.9%)は6.2ポイント下がった。
最低は青森県の30.8%、最高は神奈川県の53.2%だった。

63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/30(金) 16:38:21


30代でも非婚者が増えているよな・・子無しの夫婦も多くなっているよな・・
と思ってはいたがね。 ”少子化対策”を真剣に考えないと、取り返しが
つかないぞ! 社会保障体制は、速攻で根本的に見直しするべし!!

2005年の合計特殊出生率(1人の女性が生涯に産む子どもの数)が
1・26前後に落ち込み、過去最低となることが28日、明らかになった。
厚生労働省が先に発表した人口動態統計(年間推計)の分析で判明した
もので、これまで最低だった03、04年の1・29を大きく下回る。



64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/30(金) 17:58:18
そこで団塊jr武力革命ですよ

65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/30(金) 22:12:49
>>16
>ついに、ゆとり教育世代に糾弾されるようになったか・・。

って>>14の「12で言ってる俺は丙午世代なんだが…」のこと?
君、色々揉まれていた団塊jr.にしては馬鹿だね。
「ひのえうま」だよ、あれ、1966年生まれだ

まあ一種のゆとり世代ではあるがねw


66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/30(金) 22:14:27
まあ、何はともあれこちらの数字をご覧あれ

大卒求人数の推移
平成7、8年度卒が谷底=40万人
http://www8.cao.go.jp/youth/suisin/ikuseikon/kondan021212/11shiryou/11shiryou1-2.pdf

大学進学者数の推移
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo4/gijiroku/001/03090201/003/002.pdf
平成3、4年度大学進学者+平成5、6年度短大進学者=平成7、8年度新卒=80万人

平成7、8年には単純計算で40万人新卒市場からあぶれたことになる。
もっとも進学や公務員採用もあろうが、それとて何十万も吸収するものではない

ちょうど団塊jr.にあたるところが新卒であぶれて、その後も吸収されなかったのだから、
そりゃあ30代無職も増えるし、少子化も加速化するってことだ

67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/03(火) 14:49:36
団塊Jrはタイムボカンシリーズ全て見た勝ち組。



アーラホーラサッサ〜!

68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/03(火) 18:53:26
豪華客船の旅が身近に 手が届くと団塊世代が注目
 世界一周クルーズなど豪華客船の旅が、団塊の世代を中心に人気を集めている。かつてはあこがれだったが、旅行代金が
下がったことで、退職記念にと申し込みが殺到。春には日本での草分け「飛鳥」の新型が就航することもあり、関係者は
2006年を豪華客船が相次いで就航した1990年前後以来の「第2のクルーズ元年にしたい」と期待を寄せている。
(共同通信)

69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/04(水) 01:56:18
日本人は常にお互いにプレッシャーをかけあい、肩に力を入れて歩み続ける
生き方の方が向いているのだ。わしらもそうしてきた。
今の経済力も人生の楽しみ忘れて馬鹿みたいに頑張り抜いた先人達のお陰なのだ。
過去の日本人の頑張りにあぐらをかくような生き方を認めてはならない。
誰よりも多く頑張り、誰よりも頑張り抜く姿勢こそが日本人が幸せになる近道である。
日本ガンバル教に入信した以上、朝早くから、夜遅くまで働き続るのが務めなのである。
働くものの自己主張などを認めてはならない。
口に出しては言わないが、何処の会社のオーナーも皆この考えが本音。
部下の尻をたくさん叩いて、より多くを絞り出すがわしらの仕事なのだよ。
全てをなげうって会社の為にという気にさせるかが仕事なのだ。
その気がなくとも、そうせざるを得ないように追い込むのがわしらの仕事なのである。
人生の意味やなぜ働くのかなどという、不毛な事を考えさせてはならない。
そのような空虚な時間は、日本人にとってまさに「もったいない時間」なのである。
自分の頭で考えなくてもよいではないか。おまえらの言うところの究極のアホどもが
日本を世界5大国の一角に押し上げた。企業や学校の駒になるためだけの人生で何が悪い。
現実を受け入れた者こそが、究極の強者なのである。
日本型組織の強みがいかんなく発揮された時、それは素晴らしいパフォーマンスを発揮する。
日本人は、会社を永遠のものにするために、世の中に生かされておるのだ。
どんなに悪あがきをしようが関係ないのである。
とにかくわしらは、選択肢をどんどん削っていくであろう。
来るべき真の社畜時代には、これらの選択肢は認められないのである。

70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/04(水) 05:53:57
でもなあ。社蓄になろうにも職が無いんじゃどうしようもない。

71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/04(水) 11:33:15
バブル崩壊で1200兆かっさらわれた
団塊親父の 退職金がまだ出るのは 誰のおかげか?

わかって言ってんのか もうろく団塊親父ども

72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/04(水) 11:34:58
>>69
>朝早くから、夜遅くまで働き続るのが務めなのである。
すみませんが効率よく働いて製造原価下げないと
生産しても売れませんwwwwwwwww


73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/04(水) 12:20:32
1966年世代の少なさは際立つけど、
実は
1965,1967-69年世代も団塊ジュニアに比べるとえらく少ないんだよね。
で、就職時はバブルで一番美味しかった世代かも。
一番美味しい世代の直後に一番苦しい世代がある。

74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/05(木) 02:58:42
正直、そいつらはもれなく会社のお荷物  一番使えませんから残念

75 :73:2006/01/05(木) 12:08:44
ジュニア前の世代が少ない。
団塊の前に戦争世代あるんだから当然だったw

76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/05(木) 17:25:54
人生のスタートは平等ではないと言うことだね
努力した結果も世代間不公平で一括処理される。w

77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/05(木) 18:56:34
>>73
更に何と言ってもこの世代は、「70年代の子供文化」のこれ以上はなかった美味しい果実を
完全に独占して味わって来た世代である。団塊ジュニアの子供時代には、最早それ等の残滓しか
味わえなかったのも本当に可哀想だったな…。

78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/05(木) 21:59:09
60年代後半世代
親が戦時中生まれ世代で競争率が低い。就職時はバブル。
小学校はヤマト、ガンダム、中学校はYMO、高校はうる星やつらで育った日本文化最盛期世代。
しかし、ファミコンはない。


79 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/06(金) 18:39:19
荷物かどうかはしらないが後進の人間にとっての障害ではある
海洋戦時代の陸軍、空戦時代の巨艦砲主義者、ミサイル時代の大型機主義者

未来に回すべきの資本・ポストにしがみついてる

80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/06(金) 18:42:48
要は伝授するもの伝授してとっとと引退しろと。
あなたちが築いた栄光は認める。これ以上しがみつくと逆に色あせる。
本田宗一郎みたいに有終の美を飾って実権の無い大御所になってくれ。

81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/06(金) 20:24:29
>>78
この世代の、70年代の子供時代には勿論ファミコンなどなかったが、間違いなく
子供にとっては日常生活の中に夢やロマンが一番満ち溢れていた時代だった。あんな
時代に子供時代を過ごせたこの世代は本当に強運だったの一言に尽きる。

82 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/06(金) 20:27:38
70年代前半生まれだけど、ファミコンで遊んだよ。


83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/06(金) 21:02:53
お前は70年代に記憶のはっきりしてる子供時代を過ごしたんじゃないんだろ?

84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/06(金) 21:36:37
ああ、 生まれ ではないのか。>>82

85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/07(土) 18:03:45
派遣社員の不安、5割超が「安心な老後もてない」
http://www.asahi.com/life/update/0106/001.html

「派遣」でも仕事にやりがいを感じている半面、収入の低さから生活設計が描けず、
「結婚できない」「子どもを育てられない」と不安を抱いている人も多い――。
派遣社員を対象にした労働組合のアンケートで、派遣社員たちのそんな姿が
浮き彫りになった。
派遣社員の労組を04年に立ち上げた連合傘下のUIゼンセン同盟(組合員86万4000人)
が昨年3月、加盟企業で働く派遣社員らに実態調査を実施。男女計約600人の回答を
分析した。
平均年齢は男性35.5歳、女性32.7歳。男女とも8割近くが正社員として働いた経験が
あったが、うち男性の3割が倒産・解雇で、女性の2割が結婚・出産を理由に
正社員をやめていた。



86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/07(土) 18:04:57
平均時給は男性1285円、女性1247円。ほとんどが1日8時間、週5日勤務だったが、
年収ベース(年1900時間、残業除く)で計算すると、男性は244万円、女性は237万円
にとどまる。
このため将来に対する不安(複数回答)ではほとんどが経済問題をあげ、
「経済的に安心な老後がもてない」が男女とも5割を超えてトップ。
「生活費をまかなえない」(男性45.4%、女性39.5%)が続いた。
年齢別では、34歳以下の男性の41.5%が「今の状態では結婚できない」とし、
20代の女性の20.7%が「子どもを産み育てることができない」と答えた。
一方で、今の仕事に「やりがいを感じる」人は男性81.5%、女性72.2%にのぼった。
「派遣という働き方に期待すること」は、「自分への評価」(32.0%)、
「能力発揮」(30.4%)が高かった。
UIゼンセンは「収入は男女とも生計をまかなえる水準ではなく、
将来に夢が持てなくなっている。仕事が正当に評価されるよう、待遇改善を
はかっていかなければならない」としている。




87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/14(土) 11:31:31
  ||___\ _|____|____ /___||
  |.\ニl二l |       |.     |l二lニ/ |
  |.  \ __|____|_____|_ /   |
  |二二二二二┌‐──┐二二二二二|
ミミミ∩___∩_ 〔].》 _l」   |     |
ミミミ| ノ      ヽ/⌒) ̄ ̄─┘   .|
ミミ/⌒) (゚)   (゚) | .|______,|
ミ/ /   ( _●_)  ミ/ ―――\\―
.(  ヽ  |∪|  /―――――\\―
ミ \    ヽノ / ―――――――\\―
  / 団 塊 /―――――――――\\―
 |   _つ  / ――――――――――\\―
 |  /UJ\ \―――――――――――\\―
 | /―――)  ) ―――――――――――\\―
 ∪―――(  \――――――――――――\\―
―――――\_)―――――――――――――\\―




88 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/14(土) 19:30:46
>>81
確かに70年代ってのは、当時のどの世代にも増して子供にとって最高に幸せだった時代である。


89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/14(土) 19:40:54
野村克也も「時代には勝てない」って言ってるしな。
まぁしょうがないと諦めるしかないなー。

リストラでV字回復とか流行ってたもんなぁ
就職活動のころって。

90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/17(火) 03:51:11
【社会】 "フリーターら多く…" 東京都、国民年金未納で「強制徴収」急増…差し押さえ全国の8割★4
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1137340553/l50

団塊Jr世代は無年金多そうだね

91 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/19(木) 23:17:15
【政治】小泉首相、格差拡大は「誤解だ」と主張…公明・神崎氏との隔たりが鮮明に
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1137673479/l50
小泉純一郎首相は、構造改革に伴い国民の間の経済格差が拡大して
いるとの批判に対し「誤解だ」と反論し始めた。自らが主導する改革の
否定につながりかねないとの危機感によるとみられるが、公明党の神崎
武法代表は格差拡大を明確に指摘。与党内での隔たりが鮮明になって
いる。
神崎氏は年明け以降、格差問題に再三言及。18日の自民党大会での
あいさつでも「バブル景気崩壊後、富裕層と貧困層の二極化が拡大しつつ
ある。どうセーフティーネットをつくるかが課題だ」と懸念を表明した。2007年
の参院選をにらみ、与党内での埋没を恐れて「生活者重視」の独自色を
打ち出そうとの思惑があるとみられる。


92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/19(木) 23:25:30
本人の「選択」とも「努力」とも全く関係ない
「生まれた世代」で人生の幸福度が異なるのか。
生まれた時点で既にスタート地点に差をつけられる。
機会の不平等ってヤツだな。

93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/19(木) 23:31:22
そう言えばそうだな。
生まれつきの親の財産のあるなしによる不平等は相続税で
平等化されるのに、生まれた世代による不平等は
それにあたるものが全くない
何でだろう?同じ生まれつきの不平等なのに。

94 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/20(金) 00:18:10
今の25歳以下ぐらいからがゆとり教育世代?
はっきりとはわからないが、そのあたりを境目にしてやたらと能力が
下がってるような印象を受ける。


95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/20(金) 00:22:45
確かに新しく入ってくる若いヤツは使いモンになんねえ
やめさせないようにほめ殺してるけど、不安だ・・・

96 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/20(金) 00:43:04
20代前半組みは、失敗作というのが共通の認識じゃない?

97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/20(金) 00:44:11
逆にジュニア世代の就職ラッシュが始まってるよね。

98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/21(土) 12:30:46
>>94
もっと下だよ。

99 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/21(土) 19:32:38
>>94
1975年生まれを境にして能力が落ち始めたと思われ。

100 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/21(土) 19:48:41
団塊は1946年〜1950年生まれって定義がハッキリしてるけど、
団塊Jrだと何年生まれぐらいになるの?
平均25歳前後の子供とすると、71年〜75年(31〜35歳)ぐらい?

101 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/21(土) 19:49:27
団魂Jrが多かったせいで人材育成に力を注がなくなったと思う
今企業で中堅ぐらいにいるのが、親切に教えられて育った世代じゃないから
下に対して厳しい視点をもっているじゃないかな
これからは切り捨てでは生き残れないでしょう、若いヤツがいなくなるわけだから


102 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/21(土) 20:41:01
>>100
広く定義すれば、70年代生まれの多く(前半よりも寧ろ後半生まれ)が団塊の
血を引いてる筈。

103 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/21(土) 21:01:10
人数的には73年度生まれがピークだな。

あと、ゆとり教育世代第1号は、次の4月に大学に
入学する連中だったと思う。

104 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/21(土) 22:52:24
>>90
団塊ジュニア世代で、いまTVのお天気お姉さんやってる知人がいるけど、
年金払ってないよ。「もらえるわけないのに払う必要ない」って言ってる。
お天気お姉さんって、正社員じゃなくて契約社員だから、雇用不安定で、
一生続けられる仕事じゃないのにね。給料だって決して多くない。
で、結婚もせずにいまだに都内高級住宅地の実家に暮らしてる。
あんなんで大丈夫なのかと心配になるよ。

105 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/21(土) 23:54:35
>>100
70年代生まれじゃないの?
>>101
72年と78年生まれの兄貴が居るけどまだ会社で1番新人らしい。

106 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/22(日) 00:59:35
>>100
結果として合ってる(71〜74)けど、団塊の子というわけじゃない。
http://www.chara-labo.com/boomer.html
昔とはいえ学生運動世代だから四年制大学は一般的だったわけで、
25だとまだ入社1〜2年目だから、母親はいいけど父親になるには早いかな。

107 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/22(日) 01:50:51
団塊ジュニアではなく第二次ベビーブーム世代と呼ぶのが適切。

108 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/22(日) 12:20:13
なんと言うか、日本人が先進国意識を持った以後に
育った世代の中では・・・・

一番悲惨だったんじゃない?   >> 団塊ジュニア


109 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/22(日) 12:47:22
>>104
都内高級住宅地に実家があるならOKじゃん。借家でもないかぎり

110 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/22(日) 13:30:29
俺、団塊Jr世代。
俺たちは、マニュアル、効率性を重視して育った世代。入社した頃は、バブル時代を
生きてきた上司と考え方が根本的にあわず、理解されずに新人類と呼ばれた。

それにストレートに会社の不正や非効率な業務の取り進め方などに
意見するものだから、会社や上司から距離を置かれた。
自分も変わらない会社に嫌気がさして、適当に割り切った仕事しか
しないようになった。変わりに後に入社した、ゆとり世代の従順な新入
社員達を上司は気に入っている。しかし、今になって社長や上司は、
俺が入社した頃、実行して嫌われていたことをやれと命令するようになった。
正直呆れている。バブル時代を生きた人間は馬鹿らしくて相手にしたくない。

負け組の様に見えるかもだが、ハイテク時代と2ちゃんで育った団塊Jrをなめんな。
今じゃこれだけ株が暴落しても、年収以上を株で稼いでる。

111 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/22(日) 15:40:36
>>110
俺も団塊Jrで、あなたと同じような経験しているよ。
新卒で入った会社で上司とケンカして3年目で転職して今に至る。
今の会社では1社目のときよりはオヤジの扱い方がわかってきたので、
普通くらいの評価は受けているが、従順なゆとり教育世代が好きな上司に
うんざりするのは同感。
今もう一度次の会社行けば、最初からもっとうまくオヤジを転がして、
もっと成功する自信あるよ。

確かにバブル時代のオヤジを相手にするのはバカらしいが、
俺はもうこれは「人間いじりゲーム」だと思って、楽しむようにしているよ。
さらには昨今のミニバブルで浮かれているゆとり教育世代を転がすなんて、
オヤジ転がすより簡単だ。
仕事はこんな程度になっておいて、俺もやはり年収の2割くらいの不労所得あるので、
そんなに無理には出世しなくてもいいように守りは固めている。

112 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/22(日) 16:01:14
団塊Jr のことを新人類と呼ぶ無教養な上司の下では働きたくないな。
ひょっとしたら、そいつら自身のことじゃないか?>新人類

113 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/22(日) 16:28:59
>>111
>俺はもうこれは「人間いじりゲーム」だと思って、楽しむようにしているよ。
>さらには昨今のミニバブルで浮かれているゆとり教育世代を転がすなんて、
>オヤジ転がすより簡単だ。

嫌、俺もそれくらいの技能はあるが、やってて虚しくなるし、時間の無駄って
感じがしてしまってダメだ。この辺は個人の感性の問題だろうな。

>>112
入社して最初の数年だけだけどな。俺にはバブル時代を経験した社員が
全く違った星の宇宙人に見えたぞ。
仕事しに来てるのに、その周囲の時間の流れだけが、すげーマターリしてんだもん。

114 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/22(日) 17:09:45
>>113は新人類の意味がわかってんのかな?


115 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/22(日) 17:37:11
新人類って60年代生まれだろ?

116 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/22(日) 17:38:56
はよう結婚して子供を作りなさい

117 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/22(日) 19:31:02
>>109
国家破産なんかやって来れば高級住宅なんかに住んでても悲惨な事になるだろうな…。
少なくとも資産が不動産始め国内にしかなかったら。

118 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/22(日) 20:24:35
国家破産なんてありえないよ

119 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/22(日) 23:13:22
>>104書いたものですが、

>>117
いや、国家破産云々はおいといて、
親の資産がそこそこあって住むところに当分困らないのはいいんでしょうが、
親が死んだらどうするんだろうと心配してるんです。
親の資産をただ食い潰して一生終わるんだろうか?
彼女、職業がフリーのアナウンサーで、お天気お姉さんは仕事の1つにすぎません。
あんな職業、収入なんて大したことないし、一生できるようなものでもありません。
たぶん40過ぎたら仕事のお声がかからなくなるでしょう。
その後、年金も払ってないんじゃどうするんだろうなと思って。


120 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/23(月) 00:41:44
借家に出して自分はどっかつつましいとこ借りて住めばいいんじゃないの?

121 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/23(月) 08:18:54
>>112
>団塊Jr のことを新人類と呼ぶ無教養な上司

その上司、本当に無教養ですな。
それとも記憶がバブル期で止まってるとか。

122 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/24(火) 17:53:29
>>119
>親の資産をただ食い潰して一生終わるんだろうか?

食いつぶせる資産があるやつなんて貴族みたいなもん
これから20年後くらいに定年迎える連中の子どもなんて餓死する奴たくさん
いるだろうな

団塊Jrはその点恵まれてるよ
俺もしがないリーマンだが、父親は一応ちゃんとした会社の社長だったりするし
(リーマン社長なので俺が会社を継ぐわけではない)


123 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/24(火) 18:47:30
>>122
言えてるなw
今の30、40代なんて成果主義賃金のお陰で低賃金労働を強いられてるのも多いからな。
生み捨てするぐらいなら、子供をつくらない方が良いだろうね。

124 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/24(火) 20:17:28
>>122
何がそんなに恵まれてる訳?

125 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/25(水) 11:00:51
親の世代が黄金の世代だからおこぼれに預かれる奴が多い、って話でしょ


126 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/25(水) 20:50:22
団塊Jrの失業・フリーター・低賃金がたいして問題視されてないのは、
親の世代のサポートがあるからなんだよね・・。団塊Jrの親は資産が
ある程度あるし、かりに資産がほとんどないとしても親の年金で食っ
ていくのだけはなんとかなる。

本当に悲惨なことになるのは、団塊Jrの次の世代だろうね・・。


127 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/25(水) 23:02:25
ニートなんて2000年初頭の珍現象なんだろうな

今のニートの親の団塊世代が日本の資産を食い尽くしたあとは働かない若い奴は
即ホームレスor犯罪者だろう

128 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/25(水) 23:11:29
もうそろそろ団魂ニートと言う言葉が飛び交うよ

129 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/25(水) 23:19:01
20代中半〜30代半ばの部下と話をしていて
なにか変な感覚を覚えるのが団塊Jr。

同じ年代でも同じ感覚だなと思うと概ね親が戦中派だったりする。

130 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/25(水) 23:52:58
>>129
え?団塊Jrの世代が同世代と話して違和感を覚えるの?

131 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/26(木) 07:05:46
団塊Jrは生真面目が多い。そして大人しい
部下としては使いやすい。そして切りやすい。・゚・(ノД`)・゚・。

132 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/26(木) 15:14:08
 ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙         ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡 年金未納は医療費、全額負担
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡  免許・パスポート発行停止へ
 彡|     |       |ミ彡
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ゞ|     、,!     |ソ  < ホリエモンも年金未納のニートも
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /    │  選挙の時だけ世話になったが、もう
    ,.|\、    ' /|、     \_死んでいいぞ。_
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
    \ ~\,,/~  /
     \/▽\/

133 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/26(木) 15:16:03
大正生まれと似ている。みんな戦死。

134 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/26(木) 16:05:56
団塊Jrって今30歳位?
20歳位は何て言うの?

135 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/26(木) 16:08:24
>>70
いまから見ると、社畜すら恵まれてたわけだしな。

136 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/26(木) 21:03:46
>>134
新人類Jr

137 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/26(木) 21:05:06
 東京都東大和市の民家で男女12人が不自然な集団生活をしている問題で、集団生活
への参加を断った20歳の女性を脅したとして、警視庁捜査1課と東大和署は26日未明、
脅迫容疑で同市芋窪(いもくぼ)2、無職渋谷博仁(ひろひと)容疑者(57)を逮捕した。

 被害者の女性は「催眠に掛けられそうになった」などと話しているといい、同課では、女性
たちは渋谷容疑者にマインドコントロールされている可能性もあるとみて、集団生活への
勧誘方法や生活の実態についても調べる。

 調べによると、渋谷容疑者は昨年10月、同市の民家で集団生活している女性を使って
20歳の女性を民家に誘い込み、集団生活に加わるよう強要。怖くなった女性は、「用事が
ある」と言って民家から逃げようとしたが、その際、渋谷容疑者は「誘われたことを人に話し
たら命が危ないよ」などと女性を脅迫した疑い。

 渋谷容疑者は25日午後も、報道陣の取材に応じ、「脅したり薬物を使ったりして女性を
集めているわけではない」と強調した。

 その一方で、2000年ごろ、当時20歳代の女性が「だまされた」「お金を取られた」などと
言い残して集団生活をやめるトラブルがあったことを明かした。また、「私は女性の親から
逃げ回っている」と、女性の家族らとの接触を拒絶していることも認めた。



138 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/01/28(土) 22:57:09
派遣市場、5年で2倍 04年度の売上高、3兆円に迫る
http://www.asahi.com/life/update/0128/004.html

人材派遣業界の04年度の売上高が前年度に比べて21.2%増の
2兆8615億円になり、過去最高を更新したことが厚生労働省の
派遣事業報告で分かった。派遣市場は5年間で約2倍に拡大したことになる。
派遣先も前年度比17%増の約50万件。人件費削減や外部委託を進める
企業の動きに、製造業への派遣解禁などの規制緩和がかみ合っているためだ。
業界団体の日本人材派遣協会は「需要に供給が追いつかない状況」としており、
市場の急拡大はしばらく続きそうだ。

2万278事業所からの報告をまとめた。派遣労働は以前は雇用が
不安定なために規制されていたが、99年に対象業務が原則自由化されてから
右肩上がり。99年度に1兆4605億円だった売上高は、02年度に2兆円を超え、
04年度は3兆円に達する勢いに。派遣先も約49万7000件で、99年度の
約26万4000件からほぼ倍増した。

派遣労働者の総労働時間数も増えた。全員が働いた時間を常用雇用者に
換算すると、04年度は89万234人(前年度比19.7%増)になり、やはり
過去最多だった。
業務報告では業種別の動向は明らかではないが、04年度の伸びは製造業への
派遣解禁が大きいとみられる。同協会によると、製造業への派遣は05年度も
大幅な増加が続き、05年4〜6月期は前年同期比で235%になっている。


139 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/03(金) 20:41:49
だいたい「団塊の世代」は、子供に社会人になる知恵のようなものを何も
アドバイスしてこなかったからな。
学生時代はサヨク運動やって勉強もロクにせず、
そのくせけっこうまともな企業に潜り込むことに成功しているから、
昔の意識で
「公務員や教師はバカがやる仕事だからやめとけ!」
「勉強ばかりしてるとバカになる。スポーツでもしろ!」
「大きい組織で歯車になるか?それとも自己実現をするか?」
とか無責任なことを子供に言い聞かせておいて、
教育にも就職にも無関心。

気が付いたら子供も大人になり、
フリーターあるいは、
社員になってもブラック企業を転々とするような生活しかできなくなってしまった。

140 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/04(土) 01:32:40
ブラック企業を転々とする生活も悪くない。
適当に半年位働いて、失業保険をもらう。そして、またブラックで働く。
ブラックなら年齢や転職回数に関係なく即決で採用だ。
3社目あたりになると、ブラックに対する免疫や抵抗力も出てくるので転職もスムーズだ。
このようにたくましい人が案外、社会では成功者になったりする。

141 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/04(土) 01:55:15
団塊世代の親がそもそも大正生まれじゃないのか

親子孫3代に及ぶ異常な連鎖

142 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/04(土) 11:52:47
>>139
禿げ同。
彼女が仕事忙しいし結婚出産後も続けるつもりなので、子供出来たら、
親に面倒見てもらいたい、と考えたいところだが、俺の親は絶対ダメ。
社会人になって、親との接触がなくなってから、やっと社会での
生き方を習得してきたが、今思うと、よくもあれだけ世間知らずな親に
育てられて、大人になって就職できたもんだと思う。
妹は20代後半で親元暮らしフリーター結婚予定なさそうだし。
今、親と世間話をすると、本当ガキだなあ、という気がして、
もう情けないを通り越して、どうでもよくなってくる。
あんな大人の影響を受けたら、自分の子供も苦労する。
せめて彼女の親が、しっかりした人だったら、彼女の家の近く住んで、
子供預けられるんだけどな。

143 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/04(土) 11:57:52
>>142
あんたの親、ちょっと興味ある。
どんな世間話するの?

144 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/04(土) 12:07:19
>>143
例えば政治や経済、仕事の中の処世術の話。
政治や経済の話は、ν速の住人のような考え方をイメージしてくれるといい。
仕事の処世術の方は、「自分が会社で見てきて出世した人は、真面目で
人間的にも立派な人ばかりで、悪いことなんかしていない」とか、
かと思ったら「政治家なんて普通悪いことするのは仕方ない。
でも小泉はあれだけのことをしたのだから一番まともだ」とか、
一言で言えば、ピュアボーイ。

145 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/04(土) 20:03:02
>>126
否、ジュニアの親もこれから10年の間に多くが大部分の資産を失う事になろうな…。
少なくとも国内預金や国内不動産なんかの円資産だけしか持っておらず、更に年金で
生活しているなら…。

146 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/04(土) 22:30:06
>>144
俺の親父は段階だが、首相がおかしいこと分かってるぞ。
ハト派の親父が中曽根の方が全然マシだって言ってるの聞いて仰天したよ。
ただ、金についてはルーズだ今までの感覚でものを話す。
よく、若いころは俺達も貧乏だった発言がでるが、俺達の大部分はこのまま行くと
年取っても貧乏なんだよな。そこだけは戴けない。
ただ、爺さんとかと話すとそんなモンじゃないぞ。
思考が小泉だ。ガンバりゃ報われる思考だな。
だから何を言っても、黙って働けっていわれる。

147 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/05(日) 06:48:47
オレの記憶が正しければ、新人類とは清原・桑田の世代。

その中でも飛び抜けた技能才能を持つ人を超人類と言ってたな。

148 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/06(月) 23:44:09
清原が新人類だと2歳下の親父も新人類かよ。
でもどうみても旧人類。


149 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/02/15(水) 10:12:34
  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙         ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
 彡|     |       |ミ彡
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ゞ|     、,!     |ソ  < 今の日本に不景気・格差などは存在しません。私が認めませんから・・
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     \________
    ,.|\、    ' /|、
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
    \ ~\,,/~  /
     \/▽\/


150 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/01(水) 21:02:29
格差社会めぐり論戦 衆院予算委で集中審議

 衆院予算委員会は28日午前、小泉純一郎首相と関係閣僚が出席して「構造改革と
 地方経済」に関する集中審議を行った。「格差社会」をめぐる論争が焦点になる。
 野党側は、小泉政権の構造改革により所得、資産の格差が拡大したと主張。ライブドア
 事件などを引き合いに改革のひずみを浮き彫りにし、政権批判を強める構え。

 首相は格差の拡大を否定する一方、「格差が悪いこととは思わない。多くの人が
 チャンスをつかむ機会を提供することが大事だ」と主張、構造改革続行に理解を求める。
 一方、与党側は「努力した者が報われる社会」を目指す立場を強調。首相を援護する
 見通し。

 自民党の町村信孝前外相、葉梨康弘、公明党の桝屋敬悟、民主党の細川律夫、
 松野頼久、共産党の笠井亮、社民党の阿部知子、国民新党の糸川正晃の各氏が質問。



151 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/01(水) 21:04:01
狂気の経済路線がいつまで続くのか・・・・・・
小泉の後継者も同じ路線ばかりだし

152 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/04(土) 20:52:42
【調査】 「大人ニート」増加…就職失敗の若者、そのまま年重ね"25〜34歳、6割超"に★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1141462344/l50

★「大人ニート」増加 25〜34歳が6割を超す

・仕事も通学もしていない、いわゆる「ニート」が05年は64万人と4年連続で
 64万人台で横ばい状態にあることが3日、厚生労働省のまとめで分かった。
 特に25〜34歳が増加し、6割を超えた。総務省がまとめたフリーターは201万人で
 減少傾向にあるが、25〜34歳が半数を占め、いずれも「高齢化」が浮かび上がった。

 厚労省はニートを「若年無業者」とし、15〜34歳で、就職活動をしておらず、家事も
 通学もしていない人、として集計。00年は44万人だったが、02年に64万人となった。
 内訳は、15〜24歳が02年の29万人から05年は25万人と4万人減ったのに対し
 25〜34歳は35万人から39万人に増加。景気回復で新卒者の就職状況が好転し、
 ニートになる人が減る一方、バブル後の不況で就職の機会を逸した若者が、ニートの
 ままで年齢を重ねている可能性が高いとみられる。

 一方、総務省がまとめた05年の若年フリーター(15〜34歳のパート・アルバイト、
 女性は未婚者に限る)は201万人。前年より13万人減ったが、年齢別では15〜24歳が
 11万人減に対し、25〜34歳は2万人減にとどまり、フリーター全体に占める25〜34歳の
 割合は46%から48%に増えた。

153 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/18(土) 15:31:59
団塊はその前の世代の手柄を掠め取って我が物にしているだけ。
本来ならさらに下の世代に継承させるべきものを外国に売り渡す愚か者の集団。


154 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/25(土) 19:58:20
団塊ジュニアの男は特に悲惨だよな。
自分らより下の世代の人数は少ないから、恋愛結婚対象の女の絶対数が少ない。
上の世代、下の世代とも競争だから自然とあぶれるよ。

就職も恋愛は競争率やたら高い中で、スムーズに人生を送れているやつは
学生自体は、個性的というよりも、むしろ平凡で静かなタイプが
多かった気がする。

155 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/26(日) 00:40:45
相続税はもっと累進的にかけ、
金持ちは一代限りで終わらせなければならない。

私腹を壊さないと、資本主義は駄目になってしまう。

政府は取った遺産を法人で所有させるか、所得再配分にするか、
新規ベンチャーへの資本として有効に生かせばいい。

生まれがどこでも競争が出来る社会にするのが好ましい。



156 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/26(日) 02:17:40
>>139
そんな親の言ってることをまともに受けるのもどうかしてるぞ。どう考えたって
おかしいやんか。そんなことでなやんでたら世間知らずって言われるぞ。普通
大人になればその辺の事がわかるんだけどな。

157 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/26(日) 02:42:59
社会にでたときには、周りから運が悪い世代と言われまくったものだよな。
それが今になって社会のお荷物たちって^^;;;;;;;
なんつーか、この国で分析・評価してるヤツってその程度のレベルなの?とか思うよ。

158 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/26(日) 02:53:46
>>156
いや、親に言われるまでもなく、大人になる以前に、JR世代は人数が多いから進学にせよ
就職にせよ、競争が激しいことは身にしみていたんじゃないか ?

現実的な解決策は、地方議員に働きかけるとか、身体をつかう仕事を探すしか道が
ないんじゃ ?

159 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/26(日) 10:44:15
蜂起とか暴動、テロといった選択もありますが。

160 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/26(日) 22:57:21
>>154
同じ団塊ジュニア世代の女性が今あぶれている件。
自分はまだバブル時代の男を捕まえたからいいけど。
周りの同じ世代の女性は売れ残っているよ。
梨花しかり、佐藤玉緒しかり、飯島愛しかり、みなさん団塊ジュニアですよ。


161 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/27(月) 08:49:28
>160 むしろ、バブルのころ金持ちのオヤジを手玉にとっておいしい思いをして、
いまだにそれが忘れられず、婚期逃していそうなメンバーでは?

162 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/27(月) 17:16:45
>>161
それはもっと上の世代だよ。30代後半から40代前半。
団塊Jrはバブルのころ高校に通ってた世代。

163 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/27(月) 19:08:33
>>160
恐らく多くが、40過ぎても売れ残って更に想像を絶する地獄が待ち受けていような…。
その時にはこんな風に後悔してるのでは?

「お母さんみたいに20代前半で結婚しときゃよかった…一人でも子供生んどきゃよかった…」

164 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/27(月) 19:50:25
>>162
団塊Jrはバブル崩壊時に大学受験をした世代。
超就職氷河期に就職活動をした世代。
労働者派遣法改正により派遣社員・フリーターが急増した世代。
派遣社員の3年ルールで何度も再就職と解雇を繰り返した世代。
再就職がままならずにニートが急増した世代。
唯一平均IQがどの世代よりも高い世代。

団塊ジュニア世代以前の平均IQは105
団塊ジュニア世代の平均IQは115
団塊ジュニア世代以降の平均IQは95
この統計のソースは確か文部科学省の白書だったと思うが、
日本人のIQがユダヤ人と並んだと米国のサイエンス誌に書かれてたのを読んだ記憶がある。

165 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/27(月) 19:55:54
>>164
団塊に次ぐ競争社会でもまれ、頭脳明晰な人が多い世代を崩壊させたから
これからの世界経済や世界と戦っていくのは大変な事になるだろう。
団塊世代が世界と戦ってきたのに、それを次ぐ賢い闘争心のある世代の
団塊ジュニアを駄目にしたからな。

166 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/27(月) 19:55:57
補足だが、心理学によるとIQが20以上離れてると会話が成立しないらしいね。
思考回路や精神構造が全く異なり、如いては言動や行動も異なるので、
IQ130以上の奴が平均IQが100以下の学校に行くと変人扱いされるらしい。

167 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/27(月) 19:57:42
>>164の人の基準だと、>>166さんの言う通りなら、
団塊ジュニア世代とその下の世代は会話は成立できないんだね。
団塊ジュニア世代より前の世代との方が下の世代は会話はあうのだね。


168 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/27(月) 20:22:58
>>165
まぁ団塊ジュニア世代を崩壊させたのも団塊世代(全共闘世代)だけどね。
団塊世代は世界となんて戦ってないよ。
朝鮮特需により日本経済が完全復活を遂げた後に、
ベトナム特需による高度成長期に突入したが、
当時の30〜50代は戦死や戦災死により生存人口が極端に少ない事もあり、
企業が人手不足で猫の手も借りたい時に就職活動をしたから、
何の苦労もせずにエリートコースに乗れただけなんだよ。
高卒入社と言って高卒でも企業に入社する事が出来た時代だった。
団塊世代が社会人になった頃には住宅不足で住宅建設ラッシュになり、
不動産ブームに伴う過剰な不動産投資により不動産バブルを引き起こして、
ゼネコンは大儲けをした。
建設ラッシュで大工や建築士は引く手あまただったので、
実力のない高卒の大工や建築士でも独立したいと思えば、
銀行がじゃぶじゃぶ金を貸してくれた。
「裸一貫で工務店を立ち上げて一財産を築いたんだぞ!
最近の若いもんは甘ったれて人生を舐めてるから、
フリーターやニートになんかになってるんだ」と勘違い発言をする始末。
そのツケが今頃になって、
欠陥住宅・リフォーム詐欺・耐震偽装となって戻ってきた。
団塊世代は時代に甘やかされた時代なんだよ。
世界となんか戦ってなんかいない。
政府の所為で優秀な若者が人生を棒に振ってると言う意味では、
団塊ジュニアが継いでいるのはむしろ学徒動員世代だよ。

169 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/29(水) 23:56:59
団塊Jrの成分解析結果 :

団塊Jrの98%は根性で出来ています。
団塊Jrの2%は海水で出来ています。

170 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/12(水) 11:33:05
団塊ジュニアの女性の半分以上が出産未経験らしい。

171 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/12(水) 13:41:46
へー 
それは1世代前の同年代時(30前半)よか高いのかな

172 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/12(水) 21:10:22
>>170
その未経験の女の多くはいずれ死ぬ程後悔する事だろうな…>>163の様な感じで。

173 :俺、三十路。:2006/04/13(木) 00:01:45
>>168
 わかってないのに『わかってる』と言い張る子供だな。
 団塊世代は『流れに乗った世代』で能力ないが、成果が出た時代・・・
 確かにそういえるが、リストラの憂き目にどっぷり来た世代でもある。
 日本人自体のモラルの無さが違法建築やNHK不祥事やら引き起こす
 わけで、たまたま団塊のやつらが『やりやすい環境にいた』だけだし。
 団塊の世代は頭固いし、能力も低いくせに『昔は・・・』と夢見がち
 だが、食うに困ったなかを生きてきた。現在のニートにそんなカスだが
 粘り強い団塊世代の真似は出来ないね。

174 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/13(木) 00:46:35
>>173
>  わかってないのに『わかってる』と言い張る子供だな。

察してやりましょうよ。30過ぎても、親に責任を押し付けることしか出来ない、
哀れは彼の立場を…

175 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/13(木) 01:03:04
>>172
> その未経験の女の多くはいずれ死ぬ程後悔する事だろうな…>>163の様な感じで。

意外にサバサバと切り替えるんでないの?
女性の方が、タイムリミットがある分、男性より、そういう切り替えは速いから。

そもそも、晩婚化だって、個人が自由に選択した結果と見るよりは、それ以外
の選択肢が与えられなかったからという側面の方が色濃い。それ故、運命とし
て粛々と受けとめるんでないかな。

似たように選択肢が無かったという状況としては、敗戦直後、結婚できない女
性が多く発生したことが想起される。しかし、彼らの多くは、(少なくとも公
然とは)世を恨むことなく、自らの運命としてそれを粛々と受けとめていた。




176 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/14(金) 08:03:42
32歳前後、つまり現在31〜33歳って第二次ベビーブーム世代の頂点のところの女性が
出産未経験率51%ということらしい。

そもそも結婚しないか、結婚しても子供を作らないか。

177 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/14(金) 10:08:47
このスレ意味あるのか

178 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/15(土) 00:37:07
団塊Jr.はメーカーにとってはお客さま
ものを見る目がないから
高機能とかすぐつられる
ブランドも大好き

179 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/16(日) 17:34:05
>>177
団塊Jrは必要か? 不必要なのか? を愚痴りながら検証してください

180 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/16(日) 17:36:40
朝日新聞の記事は他新聞と比べて一番まともではないだろうか?
日本が右傾化しないように社説で繰り返し述べている。
はき違えた愛国心を煽るようなマスコミを信じてはいけない。
売れさえすればいいという軽薄な商魂の論説ばかりが、
国を危うくするのは太平洋戦争で懲りたであろう。
機会ある毎に日本の過去の過ちに対する反省を促し、
関係諸国との友好を深めようとしているのが朝日新聞である。
なまじ知った歴史の一部で全てがわかった顔をすると恥をかくだけだ。
のうのうと生きていられるのは平和憲法のおかげであることは間違いない。
できもしない自主防衛を唱えていては過去の過ちを繰り返すだけである。
不利なことがわかっていながら、国民を煽って戦争に突入し、
買い物も切符が無ければ買えもしないような生活をさせながら、
運用される資金はすべて軍事行動向け。
動力になるべき燃料もなく、資源も無い日本が何の大義もない戦争を
推し進めるのは狂気の沙汰としか言い様が無い。
進軍ラッパをもう一度聞きたいのか?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1126337539/

181 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/16(日) 18:22:11
>>175
サバサバと切り替えるって…?具体的にどうするって事?

182 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/16(日) 20:42:24
>>181
> サバサバと切り替えるって…?具体的にどうするって事?

おもいつくだけでも…

(1)結婚に結び付くためだけにやっているような部分への出費は抑える
(2)一人でいることを前提として身の丈にあった住居を購入して余計な出費は
抑える体制に入る(男性だと結婚を考慮したサイズを購入したりすることがある)
(3)未来の結婚のためとかいう貯蓄は止めて自分の趣味への投資額を増やす
(4)結婚相談所など、あきらかにドブに金を捨てることになる部分への出費はカット

一番、分かり易いのは、多分(2)だと思う。

183 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/16(日) 22:12:56
>>182
どれをやってても、いずれ国家破産で多くは財産も住む家も失うだろうな…。
(3)なんてそれこそ自殺行為以外の何者でもないんだが…。
矢張り団塊ジュニア女の多くは、恐らく他のどの世代の女にも況して
国家破産による悲惨な運命が待ってそうだな。

184 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/17(月) 00:27:03
いやそれが少子化で家はあまるんだ。
一人っ子同士がケコーンしたら労せずしていずれ2軒相続する。
家を新築しない彼らは内需に貢献しないのでお荷物である

185 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/17(月) 14:08:29

団塊叩きの主犯は、リバタリアンの仮面かぶったオバタリアン集団と判明。
団塊上役に首にされた元無能女性社員達がリバタリアンの会で意気投合。
1人1スレ主1日3カキコのスレ縦断が会のノルマ。
2chで広範囲に団塊叩きキャンペーン実行中。


186 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/17(月) 16:24:59
団塊Jrです
子供は一人います
もう一人欲しいが
社会人になって倒産やリストラなど不景気の大変さを目の当たりにしたのと
将来の社会保障や年金、国の財政への不安感から諦めています
こんな人多いのでは?

187 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/17(月) 16:28:05
何年か前に住居にしている自分名義の家ならば
自己破産しても手放さなくても良いように法律ができた。

いつまでもアパート暮らしをしてる団塊ジュニア夫婦は
親が死ぬまで住むところに困る。

188 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/17(月) 16:46:10
>>178
それバブル世代だよw

189 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/17(月) 23:56:18
>>183
> どれをやってても、いずれ国家破産で多くは財産も住む家も失うだろうな…。

国家破産って何ですか?

あと、戦後直後を見れば分かるけど、衣食住の心配が無い人間は強いよ。
無駄なキャッシュフローを抑えられ、場合によっては自らのストックを梃に
財産の拡大さえ可能だからね。


190 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/18(火) 19:52:02
この板の他のスレをよく見てみろ。それに敗戦直後に財産を築き上げた人達って言えば、
小佐野賢治とか、五島慶太とか、堤康次郎とか、その方面で無類の才能を如何なく発揮出来た
奴だろうが。にしても…この板に来る奴が国家破産自体何の事か分からんとは笑ってしまうな。

191 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/19(水) 00:15:58
>>190
> 奴だろうが。にしても…この板に来る奴が国家破産自体何の事か分からんとは笑ってしまうな。

円という通貨発行が出来、その上、円の徴税する権利を持つ政府が、円建て債
権が故に破綻する理由が分からん。

破綻した国と言えばアルゼンチンが有名だが、それと日本は根本的に構造が違うんだが。

>>190
> 小佐野賢治とか、五島慶太とか、堤康次郎とか、その方面で無類の才能を如何なく発揮出来た
> 奴だろうが。

そりゃ、極端に稼いだ奴。そういう奴じゃなくても、小金を稼いだ奴は多いと聞く。
農家のように、ストックを持った連中は強かったようだ。

192 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/19(水) 23:49:57
カエルの子はカエル。
馬鹿親ゆえに、馬鹿息子が育ち、
フリーター、ニートとなってほかの世代に迷惑をかける

193 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/22(土) 11:07:28
しかしなぁ・・・
実は「2007年問題」というヤツは実は団塊とマスゴミが作った砂上の楼閣じゃねーの?
要するに団塊の連中は未だ威圧的かつ暴力的な社会的な発言権を社会で行使したいが為に
「まだ団塊は必要なんだよ」と必死こいてモノを言うだけだろ。
2007年問題を深刻な問題としている会社があるのなら、
長期的な人材育成計画やその実行性のない場当たり的な経営をしてたDQN会社だよな。

それに「2007年問題が深刻な問題」
=「団塊は経済活動で核となる中間層を育てなかった、人材育成能力が思いっきり欠けているクズ」
である公式も成り立つ。


194 :三光作戦:2006/04/22(土) 11:44:06

日中戦争時、抗日ゲリラに手を焼いた日本軍は、強圧的に拡大して
満州と中国との国境とした万里の長城線一帯を無人化する作戦を実施した。
指定地域内の住人を総て強制収容所に移住させ、ゲリラと住人との接触を断ち
ゲリラ出没地域での耕作を一切禁止するというものである。
その過程において、首を切り落とすなどして殺害した農民は8万1千人、
拷問のため施設送りの後処刑した者4万6千人。合計127000人を殺害した。
集落によっては村民が殆ど皆殺しになった所もある。
人囲いと言われる強制収容所は粗末なもので、宿舎は無く、移住させられた住民は露地に藁を敷き、露天で寝るしかなかった。
宿舎としてのバラックや要壁などは住民の手で作らされた。
農期には収容所近くの耕地で農作業を強制された。
収容所の環境は劣悪で、満足な食料、薬もなく、病気や飢えで何万もの人が命を落とした。

表題の三光とは、殺し尽くす、奪い尽くす、焼き尽くすと言う意味である。

幾つか例を挙げると

豊潤県潘家峪では一度に1230人が虐殺された。
密雲西白連峪では、全村落を破壊し、最後に破壊から偶然逃れていた一軒を発見し、そこに居た70歳重体老人を家ごと焼殺、幼児2名を銃殺。
王廠溝、南大門一帯では、580人を逮捕し、380人を虐殺し、残り200人を強制労働の為、東北へ送り、内80%が死亡。
石柱子村では、村民700人中300人を虐殺。
興隆県秋木林、大莫峪では、全130戸から180人の青年壮年男を逮捕し、虐殺。寡婦の村とする。
興隆県ではその一帯に多数の寡婦の村が出来た。
更に寡婦の村を襲撃し、逮捕した者で使えそうな者を強制労働の為満州へ送り、残りは処刑した。
興隆県では、人口16万人が戦後、10万人に減少していた。
大帽峪の村人など120人を後手に縛り、虐殺。


195 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/22(土) 13:21:23
、団塊でもホワイトカラーは再就職ではほぼ全滅だよ。
連中は大して技術持ってないし。
年金支給開始までの五年間で、退職金食いつぶすのがオチだ。

生涯給与で文系>理系と言われてるが、こういう再就職まで考えると、
優秀な技術者の方が文系より総合的にはもらえる給与は上かも知れん。
年収500万でも五年間働ければ2500万貰えるわけだからね。

そこではじめて、ホワイトカラーでふんぞり返ってた連中は自分の無能さを
認識することになるのさ。妻には邪魔者扱いされて、熟年離婚突きつけられるし。
さっさとボケてくたばればいい。



196 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/29(土) 08:50:43
もうひとつの2007年問題ですね
悲惨な老後になりそう

197 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/29(土) 17:47:44
恨みのほうが怖くないか

198 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/29(土) 17:57:20

ここの人は今ある意味戦争に巻き込まれた状態だって気付いてる?
この調子だと30年後にマンションで遺体が大量にほったらかしに
なる可能性があるぞ。
デスマの目的は「大金」以外の何者でもない。
日本軍の言い成りになって、ぼろぼろになった太平洋戦争の
ようだ。あの時の目的は「利権」。



199 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/29(土) 18:01:50
>>193

2007年問題の本当の理由は「仕事ができないから問題」だ。
面倒臭がりが多くて、不正を行ってでも稼ごうとする所が危ない。

200 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/06(土) 23:13:45
団塊世代の極一部だけ必要なんだよな・・・・・・
大半は(゚听)イラネ

201 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/07(日) 11:13:58
>>198
デスマって…?スマン、教えてくれ。

202 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/17(水) 19:51:50


昔は働くことなら誰でもできた
日本のデフォルト美徳のひとつとして、能力なりの職について一生頑張るというプランが示された
学歴が能力のモノサシになっているということに疑問が呈されもしたが、基本的には公平な競争ができた
ところが時代が変わって人間が余りだした
ここで認識をパッと切り替えることができれば良かったんだが、日本人はそういうとこ真剣にバカだ
「マジメなら働ける。おかしな怠け者だけがいつまでもブラブラしてる」という伝統的な考え方を、時代の変化を顧みずそのまま当てはめやがった
かくしてやることやって子供なりに頑張って結果出したのに、どこも受け入れてくれないという状況が産まれた
どうしても働きたければ人間なら何でもいいという職場、それが嫌なら無職で叩かれろという選択を迫られた
従来から働いていてて役職ついてるヤツは医者で弁護士でMBA持っててTOEIC900オーバーだったのか?
違う。ただマジメに頑張ってきてたという「だけ」。とりあえず会社は回せるので現状維持で雇われた
さて、これがどのような結果になるだろうか。
@中高年の勘違いは温存されたままで不景気に導いた無能っぷりの反省は無用なままで増長しまくる
A氷河期は何を頑張っても無駄という強烈な経験でヤル気を無くしまくる
Bゆとり世代は頑張らなくても結果が出せるので世の中をなめまくる
最悪。誰に言えばいい文句なのかもわからん。ジャーナリストがその時々で言うべきことをしっかり言ってればもう少しマシだったかもしれない
でも奴らはただの勘違い野郎でしかなく氷河期の病巣をえぐる力なんて持ってなかったんだ



203 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/15(木) 17:05:37
考えてみれば、団塊ジュニア世代のジャーナリストらしい奴はまだ登場していない。

そこに現れた金満ホリエモンw

204 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/15(木) 20:02:13

□■ 職場の「いじめ」、世界的に広がり・ILOが憂慮 □■

【ジュネーブ14日共同】国際労働機関(ILO)は14日、世界的に職場での
「いじめ」が増加しているとの報告書を公表、国によっては「感染症のよう
に」まん延していると憂慮を表明した。 日本については、民事上の労働紛争
相談件数のうち、いじめや嫌がらせの申し立てが2002年度は約3万2000件で、
03年度の上半期には5万1444件に急増したとしている。 また欧州連合(EU)
25カ国では、職場での精神的な嫌がらせやセクシュアルハラスメント
(性的嫌がらせ)の被害者が年間1500万人に達している。




205 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/15(木) 20:05:03
ユダヤ人狂信者の妄想

ユダヤ人狂信者の妄想

ユダヤ人狂信者の妄想

ユダヤ人狂信者の妄想

ユダヤ人狂信者の妄想

ユダヤ人狂信者の妄想

ユダヤ人狂信者の妄想

ユダヤ人狂信者の妄想

ユダヤ人狂信者の妄想

ユダヤ人狂信者の妄想

ユダヤ人狂信者の妄想

ユダヤ人狂信者の妄想

ユダヤ人狂信者の妄想

ユダヤ人狂信者の妄想

206 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/15(木) 20:10:43
それでは金融利権日本代表スターティングイレブンの紹介です。


      ホリエ     ムラカミ

   ウノ    ミヤウチ    ミキタニ

       ムラセ    ニシカワ    

   タケナカ    フクイ   キムラ

           コイズミ

207 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/15(木) 23:26:21
塊世代の父親と言うのは、太平洋戦争で生き残った人達、戦場に於いては
勇敢で優秀な兵士から戦死して行くものだそうです。と言うことは復員した
人達は、そうでない人達の比率が他の世代よりも高い世代、その人達が戦争
で優秀な男達がいなくなったのをこれ幸い分不相応ないい女がたくさん余って
いたためやりまくって粗製乱造したのが今の団塊世代、当然の事ながら出来の
悪い父親が比率的に高いため、母親のDNAが多少薄めているとは言え、他の世代
よりも出来の悪い人間の比率が高くなる。実際に犯罪者比率も他の世代より高い。

と言うのは、あながち間違いではないのでは?


208 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/15(木) 23:29:40
アーッ! 「いい気持ちだ、公務員の団塊ジジイ」だ、文句あるか!
お上に楯突く民間バカニート風情が! 根性がなっとらん、人が死に物狂いで
稼いだ利益を何も考えず、自動的に「法の定め」(オレが勝手に決めたんだが、都合よく)
に従い、明日もオレの年金や小遣いのためにさっさと死ぬまで額に汗して働けや!
お役人さまがあってこそお前ら、貧民は生かして頂けるのだ、公僕などと勘違いするでない、
こっちは「お役人様」じゃバカ者! 早く年貢出さないと督促、拘束、差し押さえじゃ!
生かすも殺すもこっちの勝手じゃww


俺のおじさん中卒団塊世代。
10年前にリストラされてから一切定職に就かず。
せっかく見つかった仕事も
「車の運転が怖い」「毎日仕事が無い」「若い奴に偉そうに言われた」
とすぐにコロコロ辞める。
それでいて顔を合わせれば
「年だから仕事が無い」「学歴が低いから仕事が無い」「国が悪いから仕事が無い」
挙句、
「年寄りは何もせずに年金貰ってる」「金持ってる人間は全員悪人」「俺がこんな風になったのは親のせいだ」
おじさん、現在、独身の為、もう少しお年を召されると、俺が引き取らなければなりません。
子供の頃に、可愛がって貰ったので世話をするのは構わないのですが、正直、子供に悪い影響が出ないか心配です。

209 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/17(土) 11:34:51
仙台入国管理局は16日、勤務中などに職場のパソコンでアダルトサイトを閲覧、
わいせつ画像約6000枚を印刷していたとして50代の男性幹部職員を
減給10分の1(3カ月)の懲戒処分にした。

同管理局によると、職員は平成16年6月ごろから今年3月にかけ、勤務していた
東京入国管理局や仙台入国管理局のパソコンで計約400時間、アダルトサイトを
閲覧し、わいせつ画像をカラー印刷していた。

主に勤務時間後に閲覧していたが、残業中も約50時間あり、残業手当として
支給した約14万円の返還を求める。印刷画像のうち約2400枚は職場の
キャビネットに保管していた。

職員が仕事もないのに職場に居残り、印刷用紙の減りが早いことなどから、
仙台入国管理局が3月、パソコンの履歴などを調べて発覚。同管理局は
「再発防止を期したい」と謝罪した。

http://www.sankei.co.jp/news/060616/sha104.htm



210 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/17(土) 14:49:05
公務員の不祥事って、懲戒免職クラスでないと実名報道されないのは何故?

211 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/18(日) 13:51:47
>>210
> 公務員の不祥事って、懲戒免職クラスでないと実名報道されないのは何故?

民間社員だって、そうだろう。

それに、不祥事たって色々ある。、飲み屋で酒を飲みすぎてクダを巻いて警察に
つれていかれるとか、近くのコンビニのゴミ捨て場に家庭ゴミを捨ててコンビニの
店員に注意されるのだって、不祥事と言えば不祥事になる。

こんなもんまで報道している暇は、さすがに無い。

212 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/22(木) 08:47:16
団塊の世代は無駄に金持ちが多いから
団塊jrはニートでバランスがとれている。


213 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/29(木) 00:18:51
東北や北陸山陰九州あたりを団塊特区にして、すべての県民税を半額にして
団塊楽園を創設し、都市部から団塊世代を送還隔離してほしい。

そうでもしないと、団塊以降の世代は団塊が死ぬまで
活躍する場がない。

214 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/04(火) 22:53:06
昨今急激にテレビに出るようになってきた若手芸人たちは
ほとんど団塊ジュニア世代だな。

いつまでもタモリやたけしやさんまが出続けたら
若い人が育たないよ。世の中もその流れであって欲しい。

215 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/06(木) 21:14:34
団塊のおっさんが早期退職してうちの会社にバイトで来たけど
面倒な事は何一つやらない上に作業準備まで他人任せにして
他の人が5分で書くレポートを30分くらいかけて書いていたり
自分が今まで任せられなかった面倒な事を「簡単だ」とか
でかい口を叩いていたくせにやらせてみると人の三倍以上時間かかるので
主任とぶつかり合って三ヶ月程度で辞めちゃった。

こんな連中の再雇用が社会問題になってるのがおかしいと思う。
この世代の技術を必要とする業界なんてごく少数だろ。



216 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/09(日) 10:37:46
確かにごく少数かもしれないが、何しろ団塊は数が多く仲間も多いから、
オレの力が必要だと誰かが言い、そうだそうだと誰かが賛同すれば、
世の中をもの凄い勢いでシフトしてしまう力をもっている。

それが世のため人のためになることなら良いが、団塊世代は非常に利己的で、
いずれ日本の国力までも失う原因となるだろうね。

217 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/09(日) 10:52:49
>>216
動くのがやっとのジジイ同士が結束したって企業が相手にしませんから
在職中に大した仕事任せてないのにポックリ逝かれたりしたら嫌だし

218 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/09(日) 11:01:13
原哲夫作「中坊林太郎」の三島相談役が退職した団塊の見本みたいな存在じゃない?

若い役員にリコールされ自分より格下だと思ってた存在に実は利用されていた事を
知らされ自分の能力だと思っていたものが組織によって与えられた権力に過ぎなかった事を
思い知る。
そして今まで会社のお金で接待していたから何も言わなかった料亭の女将にまで
現金要求され止めを刺され公園のブランコで燃え尽きたように死んでいた。

まあ、これみたいに会社を取ったら何も残らんジイサン多そう

219 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/09(日) 11:06:02
>>218
あの漫画は色んな意味で風刺が利きすぎててw

220 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/09(日) 11:23:30
>>218
アレは退職と言うよりリストラされた団塊じゃね?

221 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/09(日) 11:32:54
確かにごく少数かもしれないが、何しろ団塊は数が多く仲間も多いから、
オレの力が必要だと誰かが言い、そうだそうだと誰かが賛同すれば、
世の中をもの凄い勢いでシフトしてしまう力をもっている。

それが世のため人のためになることなら良いが、団塊世代は非常に利己的で、
いずれ日本の国力までも失う原因となるだろうね。

222 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/09(日) 12:47:38
確かにごく少数かもしれないが、何しろ団塊jr.は数が多く仲間も多いから、
オレの力が必要だと誰かが言い、そうだそうだと誰かが賛同すれば、
世の中をもの凄い勢いでシフトしてしまう力をもっている。

それが世のため人のためになることなら良いが、団塊jr.世代は非常に利己的で、
いずれ日本の国力までも失う原因となるだろうね。

223 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/09(日) 12:56:12
団塊Jr世代に物事をよく理解している運動家が現れたらまとまりそうなのだけどね。

224 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/09(日) 13:14:06
公務員、公務員OBは私財を全て自主返納せよ。
給与、年金で十分生活できる。

ニートは必ず選挙に逝け。


225 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/09(日) 20:15:59
>>222
殊団塊ジュニアに関しては、過去の彼等の行動を考えてもその可能性は限りなくゼロに近いと思うが?

226 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/10(月) 05:15:05
団塊jr.って高卒・中卒で塗装工やドカチソになった香具師は別に就職に苦労してないから
バブラーとおつむの程度そっくりだよ
むしろそれ以上に氷河期をもろに食らった同世代大卒や下の世代に変な優越感抱いて
見下したりしてるし

227 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/11(火) 18:03:43
況や高卒で公務員になった奴なんかはね…

228 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/11(火) 21:26:12
あぁそれ最悪

友達付き合いをやめさせてもらったよ。

229 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/11(火) 21:28:44
国民年金保険料を半分の人が払えないのも問題だが、
そもそも共済年金加入者が優遇されすぎていて
国民年金加入者は全力で走っても逆転は困難で、
階層の固定化につながる大きな原因になりつつ
あることが大問題なのだ。

この憲法違反を放置したままにして、「これからは
格差社会になる」などという大本営発表されても
何の説得力もない。

その点について怒れ、若者よ。


230 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/11(火) 21:46:22
>>228
「お前等も大学なんか無理して行かなくても公務員になってりゃよかったのに
あの当時は公務員なんて広き門だったんだからな」

こんな感じの自慢話を延々聞かされたって事か?

231 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/13(木) 22:06:22
団塊の特徴は自己中、自分勝手

人がミスすると大げさに過剰反応
しかし自分が他人にかけている迷惑はいっさい感知できない



232 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/14(金) 00:04:41
>>231
団塊jr.にもそれはそっくり当てはまるよ

233 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/14(金) 00:13:02
郵政民営化に続け 公務員リストラ総選挙!

公務員の私有財産禁止。


234 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/14(金) 00:16:07
>>232
ゆとり世代だとより顕著。

235 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/14(金) 11:09:13
所得格差、高齢者優遇に一因と示唆・財務総合研が報告 (日経新聞)
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20060605AT3S0501905062006.html

ジニ係数が1996年以降上昇傾向にあるのは、経済的に余裕のある高齢者が増加する一方、
収入の低い単身世帯などが急増していることが主因

高齢者に手厚いとされる現行の税制や社会保障制度を見直すべきだと示唆している。

世代別に見ると、高齢者層のジニ係数は近年、横ばいなものの、
若年層では拡大傾向にある。なかでも25歳未満の層は1987年の0.245ポイントから
2002年に0.317ポイントへと拡大した。



236 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/14(金) 13:23:34
>>234
バブル入社世代なんてその極みだと思うが?

237 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/14(金) 16:05:58
鬼女板に団塊世代を叩くスレがある。
しかし何故かバブル世代のババアが必ず団塊ジュニア世代叩きに走りだす。
団塊ジュニア世代のニートたちは単に努力してないだけとか言って叩きまくり。
時代背景が全く理解できないバカ主婦にはそう見えるらしいね。

238 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/14(金) 16:57:44
人を大切にする姿勢が企業に無いから、こんなことになる!
アホな企業にVisionなんて無いよ! 日本政府には、あるのかよ??

参考までに、「超就職氷河期」世代とは・・・
「何歳から」ではなく「何年卒業か」。
※浪人・留年・留学などで一二年ずれるからその辺りは自分の頭で修正。

・氷河期世代(95年頃〜1999年卒業)
 バブル経済の精算で銀行不良債権処理,失業者急増

・超氷河期世代(2000〜2002年卒業)
 採用枠完全凍結(零細のセミナーでさえ大人気!!)                        
 それまでは資料請求などハガキで行われていたが、
 ネットでエントリーするようになる。(経費削減)

−−−−−−−−−−↑切捨て世代の壁↑−−−−−−−−−−−−

・雪解け(2003〜2004年卒業)
 採用再開!!団魂世代2007年問題がクローズアップされ始めた頃

・春(2005年卒業)
・ゆとりバブル(2006年卒業)


239 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/14(金) 17:02:15
>>237
まあ今社会的立場が一番弱いのは団塊ジュニアだしな。
叩き安いといえば叩きやすい。
それが他の世代を攻撃しているのだから・・・・w

240 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/17(月) 09:35:37
亀レスだけど。

おー、漏れも同じこと考えていたよ。

漏れは就職氷河期世代なのだが、漏れの周りの同世代で結婚している奴ほとんどいないよ。
それに、結婚していない連中も、収入面で結婚できない奴ばかりだ。
なにげに、高卒で就職した奴が一番収入良かったりする。
大学行った連中のが、就職時期が悪かった関係で厳しい状況にあるね。

漏れも以前までは、チャンスがあって結婚出来たら、将来子供持とうかとか思った時期もあったけど
もう最近は、両方とも諦めの心境になってきたよ。
今のDQNスパイラルを脱出できない限り絶望的だ。でも、脱出は極めて困難だ。
求人票とか見る限り、異業種への転職は経験者以外無理だし、
同業界で見ても、正規雇用の求人はほとんどない。それの繰り返しだよ。
今はまだ脱出の可能性があるが、年齢が上がるたびにドンドン脱出の可能性は減っていくからね。

このまま行くと、40くらいになった頃は自殺を考えざるえなくなりそうな感じだよ。


241 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/30(日) 15:35:47

■ 日経ビジネス  06年07月31日号

メインの特集記事ではないが、今週号(07月31日発売)は、
なかなか渋い点をとらえていますよ。マジで。。

●武田徹『格差社会の行き着く果て』
 〜 「フラット化」二重の意味
 〜 弱者切捨ての詭弁

●アルビン・トフラー教授からの提言『新しい富は個人から生まれる』
 〜 21世紀経済の中心は個人 

●書評『ハイ・コンセプト「新しいこと」を考え出す人の時代』
 〜 ”稼げる人”の条件が変わる

●投書『格差問題が日本を”壊す”』
 〜 低条件に甘んじて働いている彼らの献身を汲み取っていない


二極化問題・格差社会・IT・フラット化・富の未来・ワーキングプアー・
ベンチャー・今と今後の社会・・・

 ⇒ これらにピンときた、20代/30代の若者は、まずは読みましょう!!

242 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/31(月) 02:24:10
なんかこの板で100%ネタを仕込んであるような雑誌だなw

243 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/05(土) 14:07:57
うちでは団塊が退職し始めてから職場が明るくなってきたよ。
年下は誰も連中を頼りにしてなかったし、出来なかったから。
退職の日にはじめてむこうから挨拶してきたジジイがいたが、
思い切り無視して通りすぎてやった。

もう姿を見せるなよ、二度と。




244 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/06(日) 00:29:52
>>243
> もう姿を見せるなよ、二度と。

自分のことを、そこまで言わなくても…

245 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/06(日) 21:07:05
>>243
 とっても気持ちこもってますね。
 さらに働きやすい職場に変るといいですね。

246 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/06(日) 22:07:17

ニート NEET(Not in Employment, Education or Training) 
 直訳すると
「就業、就学、職業訓練のいずれもしていない人」。


ということで定年すぎの年寄りは全て ニート


247 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/08/08(火) 13:13:00
□■ 若者の非正規雇用が急増・06年版労働経済白書 □■
 
厚生労働省は8日、2006年版労働経済の分析(労働経済白書)を公表した。

パート、アルバイトや派遣など非正規雇用の比率が20歳代で高まり、「将来の所得格差
が広がる可能性がある」などと懸念を表明。婚姻率の低下や少子化にも影響があるとみて
おり、正社員への移行や職業能力訓練の機会を増やし、「格差の固定化を招かない」
ことが重要と指摘した。

企業などに勤める雇用者のうち、非正規雇用の割合は20―24歳で最も高く、最新調査(2002年)
では31.8%と前回(1997年)よりほぼ倍増した。白書は「収入の低い労働者の割合が増え、
若年層で収入格差の拡大の動きが見られる」と分析した。34歳以下の男性の場合、正規雇用者で
結婚している人は39.9%だったのに対し、非正規雇用者では13.5%にすぎない。

収入の低さと不安定な雇用が結婚をためらわせ、少子化の一因となっていること
をうかがわせた。

http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20060808AT3S0701H08082006.html


  ⇒ 何で、一連の問題をもっと早く指摘しなかったの〜?? 
    遅いぞ、厚生労働省。ガンガン、問題提起せよ!! 


248 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/08(金) 11:02:28
団塊の餌食ですよ、どこの会社へ行っても。。。

249 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/09(土) 08:44:14

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20060908it02.htm

厚生労働省は8日、2006年版厚生労働白書を公表した。

白書は、少子化の要因の一つに、30代を中心とした育児世代の長時間労働を挙げ、労働者の
仕事と生活の調和を実現する働き方の見直しは企業の社会的責任であると強調した。

国民に対しても、長時間労働を生む原因となる「24時間サービス」「即日配達」など、
利便性を際限なく求める姿勢を見直すよう訴えている。

白書によると、25〜39歳で「週60時間以上」の長時間労働をしている人は、
2004年には20%を超え、10年前より4ポイント前後が増えた。仕事以外の時間が
足りない状況は、「少子化の一つの要因で、長期的にみて社会の活力を低下させる」と分析。
労働者が仕事に偏った生活から解放され、仕事と家庭の調和がとれた状況
「ワークライフバランス」の実現を求めている。


250 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/09(土) 11:49:42
消防署の団塊世代消してくれ。
低能・低人格団塊上司は、なにより有害。
閉鎖的な職場は、お前ら低能が創った糞文化と、団塊の身勝手で理不尽な部下いじめや罵倒により有能な若い世代が苦難する。
若い世代が、必死で職務に専念し、夜中まで眠れず仕事してんだ。
尻拭いをしているにもかかわらず、傲慢で横暴な態度、言動。


251 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/09(土) 14:16:17
代ゼミ偏差値
     1993年度         2007年度
 (18歳人口約190万)    (18歳人口約140万)
    日本・法(法律)  61 上智・経済(経済)
                    同志社・経済
    駒沢・法(政治)  60  青山学院・法
                   学習院・法(法)
                   明治・法
                   明治・政経(経済)
                   立教・経済(経済)
    駒沢・法(法律)   59  明治・商
      国学院・法A      明治・経営(会計)
   東海・政経(政治)     学習院・経済(経済)
        東海・法      学習院・経済(経営)
      神奈川・法A      法政・法A(法律)
    龍谷・法(法律)     中央・商(経営)
         専修・法  58  中央・商(会計)
   日本・経済(経済)     法政・経営(経営)
   駒沢・経済(経済)     中央・経済(経済)
     東洋・法(法律)  57  青山学院・経済A
       亜細亜・法      青山学院・経営A
      専修・経済      法政・経済A(経済)
    近畿・法(法律)      中央・商(商業・貿易)
      大東文化・法  56  法政・経済A(現代ビジネス)
     亜細亜・経済      関西・商
    大阪経済・経済

252 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/10(日) 02:00:45
>>250
> 消防署の団塊世代消してくれ。
> 低能・低人格団塊上司は、なにより有害。

そのうち、お前がそう言われることを覚悟しての発言だろうな?

あと、お前の言う団塊の世代って、何歳だ?
おれは、その点に非常に興味がある。どうみても
「自分より年上」=「団塊の世代」
と思っている馬鹿が散見されるからな。

253 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/10(日) 17:18:23
■「でたらめトップ」(=団塊の世代)に精神を破壊されるサラリーマン■

精神を病むサラリーマンが増えている。
その理由として、社会経済生産性本部は、仕事がハードになったとか、責任
が重くなったのに権限が小さい…など、いろんな理由をつけている。しかし、
最大の理由は、弱い立場の部下に、無茶な目標や仕事を与えたり、自分のミス
の責任を押しつける「でたらめ上司」が増えたからだと思う。

なぜ増えたかというと、同様の「でたらめトップ」が増えたからである。そ
の証拠に、会社の80%以上、すなわちトップのほとんどが、「会社の業績が
悪いのは、社員が怠けているからだ」と決めつける成果主義や、「能力開発は
社員がやれ」と説くコンピテンシー論に飛びついた。
 
そして、「限界を超す高い目標にチャレンジすることで、能力が飛躍的に高
まり、現状をブレークスルーする革新的な成果をあげることができる」といっ
た精神論を楯に、高い目標設定を強制し、追い立てる。あげくは、大きな成果
をあげるか、そうみせかけるのが上手な社員以外は、怠慢かつ無能な人間だと
決めつける。

これでは、誠実な社員の意欲と誇りが踏みにじられ、精神がゆが
められ、破壊されていって当然である。しかも、トップは、「他社もやるから
うちもやる」と思うだけで、自分がいかにひどいことをやっているかに思い至
らない。

http://www.yukan-fuji.com/archives/2006/08/post_6730.html




254 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/21(木) 04:02:02
>1
お荷物どころか、戦後一番マトモな世代だろ。

255 :アポロン:2006/09/21(木) 04:19:28
団塊ジュニアが団塊とまったく同じだったら、それこそ日本に
発展はありえないだろう。


256 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/22(金) 19:58:00
団塊批判スレを立て続ける工作員、日本人を減らして空いた所に韓国人。

257 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/29(金) 00:33:29
年金保険料を使ってグリーンピアなどを作ってしまったのが無駄遣いだという議論の末、
全国的に廃止に追い込まれてしまったが、とんでもないことだよ。

将来年金が貰えないかもしれないのに、保険料を納めている現役世代への
福利厚生施設なんだよ。決して無駄遣いなどであるわけがない。

団塊世代が年金受給する頃になって、いきなり無駄扱いだよ。ジュニア世代のお前等、
いくらなんでもお人良しすぎ。言うべきことを言い、せめて選挙には行けよ。

258 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/29(金) 00:49:39
団塊の世代を批判しつつも行動形態は大して変わらない団塊ジュニア


259 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/29(金) 07:40:52
一押しばかりですな。今は、読書の秋です。転職活動/契約・派遣登録/バイト面接の合間に。 


■ 城繁幸 (元・富士通人事部)
『若者はなぜ3年で辞めるのか? 年功序列が奪う日本の未来』光文社新書、2006年9月20日、700円

  ・若者はなぜ3年で辞めるのか? ・やる気を失った30代社員たち ・若者にツケを回す国
  ・年功序列の光と影 ・日本人はなぜ年功序列を好むのか? ・働く理由を取り戻す

■ 橘木俊詔 (京都大学大学院教授)
『格差社会 何が問題なのか』岩波新書、2006年9月20日、700円

  ・格差の現状を検証する ・平等神話崩壊の要因を探る ・格差が進行する中で
  ・格差社会のゆくえを考える ・格差社会への処方箋

■ 山田昌弘(東京学芸大教授)
『新平等社会 「希望格差」を超えて』文藝春秋、2006年9月15日、1429円

  ・格差の現代的特徴  ・新たな平等社会を目指して
  ・仕事格差  フリーター社会のゆくえ
  ・結婚格差  結婚難に至る男の事情、女の本音
  ・家族格差  家族の形が変わり、新しい格差を生む
  ・教育格差  希望格差社会とやる気の喪失


260 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/01(日) 09:23:17
「団塊世代が今の日本を作った」なんて真っ赤なウソ。
戦後の焼け野原から 今の日本の基礎を作ったのは
その上の世代の大正生まれです。
なんせ 戦後生まれの団塊世代はまだガキだったんですから。

261 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/01(日) 09:42:56
>>258
どうせ馬鹿なんだろうけどどういう意味?

262 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/01(日) 16:36:17
>>258
 意味不明。

263 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/01(日) 19:18:29
団塊Jrは「社会のお荷物」なのか?

まだ、お荷物ではないだろ、将来はお荷物になるだろう、

今はお荷物の団塊親世代を支える為に働け、そして働けなくなったら死ね!

264 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/01(日) 23:27:30
>>252 必ずしもそうではないはず。  
   団塊世代と現在の若者との間の特殊性は、幾つもの特殊性パターンの中の一つで、それが現代では今にみる特殊性が存在するだけではないだろうか。
   対等かもしれないし、尊重されるかもしれないし、馬鹿にされるかもしれない。
   現在の団塊と言われる世代は、人格レベルの低さが特に目立つわけで、現在の20代30代40代は団塊のように低人格ではない。
   現在の40代は団塊に迷惑しているが、現在の20代30代は40代に対しては、たくましい存在であると答える人が多いのではないだろうか。
   その関係は10年後も20年後も同じであると断言できるのではないだろうか。
   そう考えると、やはり現在の50代〜団塊世代は歴史上でみれば、わりと存在確立の低い異例とも言える人格の低い集団なのであって、それ故このような叩きの対象となるのであり、これからまた低人格世代が発生するまでは、世代を叩くという現象はなくなる気がする。



265 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/02(月) 18:24:32
年収350万以下の人の性行動は少ないんだそうだ

>既婚者は労働時間が長いほど性頻度が低くなる。それに対して単身者は労働時間の多寡は
>性頻度に影響を与えない。じゃあ何が影響するかというと、世帯収入なんですね、これが。
>年収350万未満の者より、年収350万以上1000万未満の者の方が、性頻度が高い。
>
>低収入の非正規社員の増加は、彼らの性行動自体を抑制していたんですね。

つまり低収入だと「できちゃった婚」も減るんだそうだ

二極化とセックス格差
ttp://eulabourlaw.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/post_913c.html

就業二極化と性行動 ?出生減少のミクロ的背景?
ttp://jww.iss.u-tokyo.ac.jp/publishments/dp/dpj/pdf/j-147.pdf

266 :2%の男:2006/10/02(月) 18:37:00
  政府はフリーターを今の8割にするといってるが,ひどいお茶濁しだ.8割は残るんだからフリーターの収入を1.4倍にしないとだめ
共産党社民党がんばれ

日本のおえら方がそれをしたくない影の原因も突き止められないとだめだ.大きいのがある
ある下部構造が上部構造を規定してる、いずれ暴露するがまず2ちゃんねらーが共産党に渡りをつけないと ,次に共産党の学力低下を直す




267 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/03(火) 15:27:37
欲深い悪徳経営者・経営手法ばかりです。

http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20061003AT1G0202K02102006.html

           サービス残業、社数最多・昨年度

サービス残業で労働基準監督署から是正指導を受け、2005年度に100万円以上の
未払い残業代を支払った企業が過去最多の1524社となったことが2日、
厚生労働省のまとめでわかった。未払い総額は232億9500万円で、前年度より
約7億円増えた。同省は「サービス残業への関心が高まり、労基署などに
情報提供が増えている」としている。

年度ごとの調査は03年度から開始。労基署が立ち入り、指導した際に1社当たり
100万円以上の未払い残業代があったケースを集計した。

調査によると、指導を受けた企業は前年度より87社増加。1社当たりの未払い額は
平均で1529万円だった。

業種別で指導数が最も多かったのは商業で465社。次いで製造業の353社、
接客娯楽業の129社の順だった。


268 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/03(火) 23:57:54
>>226
俺はバブル高卒組だが
そんな事はない。


269 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/04(水) 00:11:32
社会のお荷物は団塊世代じゃん。糞団塊は年金もらう前に全員氏ねばいいのに。


270 :アポロン:2006/10/04(水) 01:13:35
かっての団塊がそうであったように、団塊ジュニア世代も革命的な
世代だと言えるだろう。
典型がライブドア堀江でそのお粗末な低次元ぶりや犯罪をテレビを通じて
全国放映することで、「結果論」として新自由主義、資本主義はダメである
という決定的な世論を作り上げた。
「資本家それはただの馬鹿である」という世論が彼の行動で作られたのだ!
社会主義、共産主義にできなかった、「資本主義の崩壊」を彼は低次元むき出し
の行動で一人であっという間にやってのけたのだ!
「結果論」として彼が社会を激変させたことに変わりは無い。


271 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/04(水) 01:13:46
団塊Jrは赤ちゃんの時から悲惨な人生。
胸の形が崩れると嫌だと暖かい母の胸に抱かれる代わりに無機質な瓶で人工乳一気飲み。
抱きグセがつくからと言い訳してベビーべットという名の檻に一日中放置プレイ。

戦前の密着型育児(母乳とおんぶ・抱っこ)が、世界に類を見ない温厚で優秀な日本人と
日本の治安の良さを生み出して来たことは、世界の小児科医が範と仰ぐべしと認めているのに、
それを破壊した団塊の世代の罪は余りにも重すぎる。

272 :アポロン:2006/10/04(水) 01:21:59
>>271
しかし団塊世代のエゴイズムやりたい放題を支えてきた社会的
システムはもう崩壊寸前だ。
あくまでそれがあったからこそ団塊はエゴイズムむき出し放題の
生活ができたのだからね。
団塊公務員の幼児プレイ、好き放題を支えてきた公務員法や公務員
の労働組合も解体は間近いしね。

273 :アポロン:2006/10/04(水) 01:25:03
よく団塊世代が高度成長を支えてきたとか言われるが、こりゃ
ちょっと世代的におかしい。
団塊世代は昭和20年代や昭和30年代から働いていたのかという
話になるからだ。
しかし団塊は平然と昭和30年代から働いてたようなことを言う。
生まれつきの嘘つき、ほら吹きだからだ。

274 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/04(水) 05:24:37
>>273
>よく団塊世代が高度成長を支えてきたとか言われるが、こりゃ
ちょっと世代的におかしい。

激しく同意
団塊を育てた世代は自分の子供が教育できなかった世代だな。


275 :アポロン:2006/10/04(水) 05:30:11
>>274
だろ?
団塊は「黒四ダムを作ったのは俺たちだ」みたいな口ぶりじゃないか。
どう考えても年齢的にありえないんだよ。
小学生でも考えたら解る話。
団塊は1970年代でもまだ「20代」だよ。
高度成長が終わったのが1973年ぐらいの「オイルショック」なのに
どうやって高度成長を支えるというんだよ。


276 :アポロン:2006/10/04(水) 05:35:50
団塊世代のやった「全共闘」には「中ピー連」という団塊女性
の団体も参加してたのだが、その主張は「女性のフリーセックス
やピルを認めて!」というものだった。
他にもいろいろ全共闘には団塊が参加してるが、少なくとも終戦直後
の「コメよこせデモ」みたいに「コメの配給を増やせ、そうじゃないと
餓死する!」みたいな主張はひとつもない。

277 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/04(水) 05:36:49
違うスレでも書いたが
日本列島改造は1980年代までに終了させておくべきだった。


278 :アポロン:2006/10/04(水) 05:47:34
しかもこの団塊世代は世代別に見て一番犯罪が多いのだ。
幼児期からもう犯罪だらけ!
教育うんぬんより、先天的なものがるとしか思えない。
そして口癖は「最近の少年犯罪はとんでもないよ」
中高年になっても犯罪だらけで日本の犯罪を支えてるような
こいつらが一番とんでもないのである。

279 :アポロン:2006/10/04(水) 05:49:58
>>277
高速道は山を越え、谷を越え、海を越えの大工事な訳で
当時のテクノロジーから考えても時間がかかったのはしょうがない。
家だって一時間じゃ建たない訳で、日本列島を縦断する高速道と
なると時間を食ったのはしょうがない。

280 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/23(月) 10:14:35
団塊世代は死ぬ間際まで暴れまくるだろうから、
ジュニア世代の存在は邪魔で仕方ないようだ。

281 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/23(月) 11:23:47

◎『 労働ダンピング −雇用の多様化の果てに 』岩波新書、2006年10月20日 
   中野 麻美( NPO派遣労働ネットワーク理事長、日本労働弁護団常任幹事 )

  〜(略)問題は増えた労働の質である。「食べていけない」「自立できない」
   「健康に生きられない」労働が増えることによって、いったい未来に
    何がもたらされるのだろうか。それは活力ある社会とはまったく
    似ても似つかない破綻ではないのだろうか。

 ・いま何が起きているのか ・「雇用の融解」が始まった  ・労働ダンピング 
 ・ダンピングの構造  ・非正規雇用化  ・値崩れの連鎖  ・労働は商品ではない 
 ・規制緩和が非正規雇用を襲う  ・働き方が変わる ・隠された差別を可視化する  
 ・性差別禁止からのアプローチ ・現実の壁に向かって ・契約形態を乗り越えて 

  付録 相談窓口一覧 
    ⇒ 日本司法支援センター(法テラス)、 都道府県労働局、 
      NPO派遣労働ネットワーク、 日本労働弁護団相談窓口


契約・派遣社員、請負社員、アルバイトの皆様、
(若手の正社員も)必読の書籍です!!


282 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/02(木) 23:24:34
団塊は神〜、貧乏神♪
国の資本を喰い尽くしたよ
団塊は神〜、疫病神♪
国の資産を売りつくしたよ
団塊は神〜、死神♪
国の伝統まで〜


283 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/03(金) 02:40:50
団塊が居ないだけで社内が活気づきます。

284 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/03(金) 02:50:12
団塊世代って飛んだ言われようだな。 ただ実体験として団塊世代のオサンには
嫌な思いは結構あるなー。 なんか妙に難癖つけてくる人がおおいよね

285 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/03(金) 05:11:49
奇麗事言うの好きだけど
自分の行動はめちゃくちゃの
無節操な奴が多いな。団塊は。

286 :のたり松太郎:2006/11/03(金) 09:51:20
>>285
 それはあんただけだろう。

287 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/05(日) 17:47:22

http://www.nhk.or.jp/bs/

BS世界のドキュメンタリー 貧困へのスパイラル 
アメリカ 格差社会の実態 前・後編

11月5日(日)後10:10〜11:00 後11:10〜前0:00

貧富の差が急速に拡大するアメリカ。労働者の4人に1人は、給料だけでは生活できず、
何らかの社会保障に頼っていると言われている。この30年間で、物価は33倍に上昇
したが、下から20%の低所得者層の賃金は、ほとんど変わっていない。
その多くは、様々な事情でシングルマザーとなり、必死の思いで生計を立て、
子どもを育てる家庭だ。離婚後、養育費をもらえるのは37%、しかも年間の平均額は
1,331ドルに過ぎない。その結果、アメリカの子供たちの1/4近くが、最低レベル以下
の生活を余儀なくされている。

宗教や肌の色にかかわらず、一生懸命に働けば成功するというアメリカンドリームは
消えてしまったのか?

この番組では、3年以上に渡り、4つの家族に密着。フルタイムで働いても生活水準が
一向に改善できず、社会の底辺で苦しんでいる

「働く貧困者達=The working poor 」の日常を赤裸々に描き出す。

〜Waging a Living〜(原題) 制作:アメリカ 2005年


288 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/09(木) 12:17:10
ヤバっ、凄すぎ。

■ 三浦展『 難民世代 団塊ジュニア下流化白書 』 NHK出版生活人新書,2006年11月10日

 ⇒ 全国 1000万人の団塊ジュニアよ、立ち上がれ!
   未婚男女 377万人 非正規雇用 164万人

 難民の誕生
故郷喪失、受験戦争、就職氷河期、少子化、難民

  郊外難民 〜 故郷喪失と新しいナショナリズム  受験難民 〜 消費社会と均質化
  就職難民 〜 非正規雇用と階層化   結婚難民 〜 個人主義と晩婚化

   Jリーグファンは下流か?
   ひょうきん族はスピーディーで無国籍、都会的に感じられた

 団塊ジュニア関連年表


■ 村上龍『 日本経済に関する7年間の疑問 』 NHK出版生活人新書,2006年11月10日

 ⇒ 村上龍とJMM、7年間の軌跡  何が変わって、何が変わらないのか
   でも「日本経済の復活」というイメージからは乖離(かいり)があるのではないでしょうか

  景気と経済  雇用と職業   小泉政権・構造改革  変化と格差
  アメリカと国益  北朝鮮をめぐって   マスメディアと質問
 
   7年間の質問


289 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 00:21:46
どの世代も団塊に手を焼いている。
基地外が決定権を持つから性質が悪い。
自分の馬鹿みたいなミスを棚に上げて、重箱の隅をつつくようなミスばかり指摘。


290 :アポロン:2006/11/10(金) 00:29:17
>>289
「団塊不況」といってもいい面もあった訳だが、団塊は今後10年以内
にほとんど会社などから引退する。
自営とか天下りなどは引き続き残るだろうがね。

291 :アポロン:2006/11/10(金) 00:36:14
団塊の時代は「悪平等」というのは科学的真理、宗教的真理として
絶対的な「金科玉条」であった面がある。
そうすると仮にそうした資格がまったく無くても、「悪平等の原則」
から団塊は天皇陛下、イエスキリスト、ビルゲイツなどと等しい尊厳
があるという話になるし、団塊はそう思ってる人が多い。
「ゆえに余は何をやってもいいのじゃ」と考えるのも団塊の傾向だろう。



292 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/10(金) 07:23:52

< 自律的労働時間制 > 残業代11兆6千億円不払いも

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061108-00000070-mai-soci

「労働運動総合研究所」(代表理事・牧野富夫日大教授)は8日、厚生労働省が
導入を検討している「自律的労働時間制度(日本版ホワイトカラー・イグゼンプション)」
が導入されれば、約11兆6000億円の残業代が支払われなくなる可能性がある
とする推計を発表した。

同制度は、管理職手前の労働者を対象に、年収や休日確保などを条件に、労働基準法の
週40時間の労働時間規制を除外するもの。労働者の判断で労働時間を管理する制度で
残業代は支払われない。

厚労省は来年の通常国会に労基法改正案を提出する方向で検討している。

推計は、条件となる年収を、導入を強く推奨してきた日本経団連が提案していた
400万円以上のホワイトカラー労働者で計算した。厚労省や総務省の労働データを
もとにした計算では、管理・監督職をのぞいた対象者は約1013万人。
これらの労働者の年収総額からボーナスを除き、残業時間の割合などから残業代と
不払い残業代分を推計した結果、約11兆6000億円(残業代約4・5兆円、
不払い残業代約7兆円)とした。

同研究所は「残業代を横取りし、長時間労働で過労死など健康被害を招く制度
であり、到底容認できない」と話している。【東海林智】

293 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/14(火) 21:19:03

■『 ワーキングプア  いくら働いても報われない時代が来る 』宝島社新書、06年11月24日
    門倉 貴史 (エコノミスト、BRICs経済研究所代表)

 ? 現在の日本には、「ワーキングプア」と呼ばれる人々がどれくらい
 ? 日本で生活保護を受けている世帯の数はどれくらい
 ? 日本の最低賃金はどれくらい
 ? 15歳から34歳の非正社員の数はどれくらい

   ・ 日本の労働者の4人に1人は生活保護水準で暮らしている
   ・ 働き盛りの中年家庭を襲うの恐怖
   ・ 崩壊する日本型雇用システム
   ・ 非正社員で働く若者たち
   ・ 「構造改革」による自由主義経済と民営化の果てに

   ・ ドキュメント「ワーキングプア」@ 〜 I


□□□□□□□□□□□□

 今年(06年)の秋、「格差社会」に関連する新書発行や、雑誌での特集が、急増しています。
 誰の目にも明らかになった、ここ数年の日本社会の悪しき変質ぶりを、痛感せざるを得ません。

   格差の是正こそが、現代日本が抱える最大の政治・経済・社会の課題 なのです。

294 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/20(月) 13:32:47
第二次ベビーブーム世代もそろそろ30代後半になって身体能力が落ちてくるわけだから、
早く雇用対策を打ち出さないと十分能力を発揮できないまま一生を終わるなんてことにな
りかねない。

295 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/25(土) 00:18:58
>>294
> 第二次ベビーブーム世代もそろそろ30代後半になって身体能力が落ちてくるわけだから、
> 早く雇用対策を打ち出さないと十分能力を発揮できないまま一生を終わるなんてことにな
> りかねない。

残念ながら、振り落された大多数は、そうなることで決まったと思う。
ひどいもんだよ。

企業が道理を押し倒したつけが、まさにこれ。同年代として、憤りを禁じえない。

こうなった原因は世代とか地域じゃない。階級、まさにこれが原因だよ。


296 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/26(日) 10:31:11

http://biz.yahoo.com/ap/061122/ibm_overtime.html?.v=1

         IBM Settles Overtime Lawsuit for $65M
   Wednesday November 22, 8:51 pm ET By Rachel Konrad, AP Technology Writer
 IBM Settles Federal Class-Action Overtime Lawsuit for $65 Million


         IBM、残業代要求訴訟で6500万ドル支払いに同意

IBMが、元社員および現社員から残業代支払いをめぐり提訴されていた件で、
6500万ドル を支払うことで和解した。

米IBMは11月22日、元社員および現社員が残業代支払いを求め、カリフォルニア州北地区連邦地裁に
2006年1月に提訴した件で、従業員らに6500万ドルを支払うことで和解したと発表した。

争点となっていたのは、同社のTechnical Services Professionalおよび Information Technology
Specialistの肩書きを持つ社員の扱い。IBM側は彼らを残業代支払い対象とならない「上級一般職」
と分類していたのに対し、社員側は自分たちは米公正労働基準法の対象から免除されない被雇用者
であり、残業代を支払うべきだと主張、提訴した。IBMは合意に基づき、この2種類の肩書きを持つ
社員らは残業代を受け取る資格があるとみなす。IBMは法的な間違いを犯したとは認めていない。
あくまで法廷争いが長期化し、金銭的な負担が重くなるのを恐れ、和解に踏み切ったとしている。


★ 世界中で、(サービス)残業の不払いが深刻な問題となっています! 
  やはりおかしいと疑問を抱くこと、泣き寝入りしない姿勢を、今こそ見習おう!


297 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/26(日) 13:09:00
>>294
それどころか、そんな奴等の多くにやがて待ち受けてるのは地獄だろうな。

298 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/27(月) 15:07:19
団塊世代は48歳を目途に社会のあらゆるステージから徐々に身を引き、
子供たちの世代が活躍する場を提供してやるべきだった。

299 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/27(月) 16:16:37
ところが引退するどころか、もうひと暴れしようとしているw

300 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/05(火) 07:56:30

http://www.toyokeizai.co.jp/mag/toyo/

◎ 週刊東洋経済 2006年12月9日号(2006年12月4日発売)/定価570円(税込)

『 ワーキングプアより深刻 ホワイトカラーの没落 落ちる中間層 』

あなたにも突然訪れる「中間層」からの脱落

「象牙の塔」も今は昔、大学教授もクビになる時代 公務員200万人がワーキングプアになる日

グローバル化の総本山を歩く これが日本の5年後? 沈みゆく米国の中間層
・新聞記者  ・製造業  ・コールセンター  ・旅行代理店
・秘書  ・会計士  ・プログラマー

ブラインダー教授が語る“第3次産業革命”の全貌
言語的に孤立した日本はこれから苦境に立たされる

どうすれば中間層にとどまれるのか フラット化する世界を生き抜く方法

これから伸びる有望な仕事を探す
・看護師  ・教師  ・インターネット企業  ・PRコンサルタント

キーマンに聞く職種別サバイバル法


301 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/05(火) 15:37:58
団塊はゴミクズ以下

302 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/08(金) 22:01:34
「なんでもはっきり言う俺様って素晴らしい」と
ホームラン級の勘違いをして、他人の粗探しに
励む団塊。

どうみても悪い見本にしかならない。


303 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/08(金) 22:15:50
団塊jr世代ってバブル崩壊景気低迷を青春時代に直撃した世代なわけで

304 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/09(土) 14:36:23

残業代ゼロ労働制導入、年収水準は盛らず 厚労省最終案

厚生労働省は8日、来年の労働法制見直しについての最終報告案を、労働政策審議会
(厚労相の諮問機関)に提出した。一定条件を満たした会社員が1日8時間の労働
時間規制から外れ、残業代を払う必要がなくなる「ホワイトカラー・エグゼンプション」
は、導入を明示したものの、対象者の年収の基準は示さなかった。労働組合は導入に
強く反対しており、法制化に向け労使の攻防の激化が予想される。

今回の見直しは、パートや派遣など非正社員が増え、正社員にも成果主義が普及する
など働き方が多様化した実態をふまえ、働き手と企業との雇用ルールを整備する
のが狙い。労働契約法の新設など幅広い内容を含む。

ホワイトカラー・エグゼンプションでは、対象者の満たすべき条件として
 (1)労働時間では成果を適切に評価できない (2)重要な権限・責任を伴う
 (3)仕事のやり方などを使用者に指示されない (4)年収が相当程度高い

の四つを挙げた。過労死など健康被害が懸念されるため、法定の週休1日(年間52日)
を対象者は2日(同104日)にし、違反企業に改善命令や罰則を科す。

http://www.asahi.com/life/update/1208/013.html


  汗水垂らして働く社員、契約・派遣社員、アルバイトの事情を一切考慮せず、私腹を肥やす
  中高年経営者の利益になるだけの、『 ホワイトカラー・エグゼンプション 』導入を許すな!!


305 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/09(土) 16:07:34
俺もガチで団塊ジュニア世代だが
自由業の親の後継いだだけだから
辛さはよくは分からんが、社会の空気は感じ取れてたよ。

306 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/11(月) 23:33:25
団塊ジュニア世代。

バブル崩壊後に親が自営の会社を潰して、高校も辞めたw
大学も金がないから奨学金とバイトでなんとか二部に通ったけど就職氷河期。
派遣社員や契約社員で稼げた時に奨学金を繰り上げで返済完了したのが幸い。

転職活動していて求人誌を読むと、昔よりブラック企業が増えた気がする。

307 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/11(月) 23:36:36
>>306
高校やめてどうやって大学いったんだ?
大検の学校通う方が金要るだろう?

308 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/12(火) 14:41:32

現在の日本
[ 経済 ]

サラ金(消費者金融)利用者 2200万人
自己破産者数 30万人
年収300万円未満の世帯が日本人の30%
ワーキングプア(働いても生活保護以下) 400万世帯 これは全世帯の1割
貯蓄ゼロの世帯が約23%
自殺者年間約 3.2万人
生活保護受給世帯 103万人
ニート 85万人
フリーター417万人,これは国内の労働人口の5人に1
完全失業者 313万人
日本の貧困率世界第2位
幼稚園児の母子家庭率15%、子供が高校生では約30%


309 :◆kASpv3aVks :2006/12/12(火) 15:11:38
☆諸悪の根源は経団連!!献金欲しさに政商に国民の主権を売り渡す安部ジミソ党

      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ      。
    /:::::;;;ソ   国賊命   ヾ;〉    
    〈;;;;;;;;;l  ___ __i|
   /⌒ヽリ─| -・=-H -・=-|!    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | (     `ー─' |ー─'|  <  安部君の尻の穴はなかなか締りが良かったよ
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!     \ 小沢君なんてゆるゆるでいけない。民主よりマシだね
      |      ノ   ヽ  |     .\ 自民党に献金バラまいて国政を直接操作
      ∧     ー‐=‐-  ./        テレビマスコミには報道規制させて言論統制
    /\ヽ         /         これからは残業代ゼロ、労災認定ゼロの無制限強制労働の時代だ
  / \ ヽ\ ヽ____,ノヽ          俺らの会社の国際競争力(低価格競争)のために死ぬまで働け

価格競争のために国力をそぐような産業分野からは撤退し
新たな高付加価値分野や将来投資に国の資源を集中すべきだ。
価格競争に陥いり国の体力をそぐまでになるような
将来性の乏しい産業分野からはいち早く撤退すべきなのが本筋である。
企業経営でも不採算分野は削って
得意分野や将来投資に資本を集中させる事は企業存続の上で
どこかで決断が必要不可欠
これこそ真の構造改革!!経団連を淘汰しろ!!
国際競争に敗れた負け犬経団連の面倒を国民が見る必要はなし 
淘汰されるべきは政商集団、経団連!!

310 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/12(火) 17:24:47
>>307
独学で大検。高校で取得した単位を使わなかったから2年で全科目取得。

大検は受けたことがない人は難しいと思うでしょうが、試験の合格ラインが低いこと、
大学受験に直結するような科目は受験用参考書や学校の教科書があるから
結構簡単なのですで。ただ、大学受験との差がきつい。
あの頃は今と比べると緩くなかったけど、必須科目で保健や家庭科が辛かったw


311 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/12(火) 19:13:23
>>310
保健、家庭科・・
そりゃ辛い・・

312 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/14(木) 14:17:47

■ 残業代ばかりか命まで奪う、『 過労死促進法 』 ■

労働基準監督官: 労働時間の規制撤廃に6割が導入反対
 第一線の労働基準監督官の6割は 日本版ホワイトカラー・エグゼンプション導入に反対−−。

厚生労働省の旧労働省職員らの労組、全労働省労働組合は13日、同制度に対する監督官
の意見を聞いた緊急アンケートの結果をまとめた。同制度は厚労省が導入を検討しているが、
現場を知る同省の監督官の多くからレッドカードを突きつけられる形になった。

制度は、自由度の高い働き方として、労働基準法の時間規制(1日8時間など)から
労働者を除外し、残業代も払われないもの。

同労組には、過労死や残業代不払いなど労働現場を詳しく知る監督官の95%が加入。
アンケートには加入者の8割、1319人が回答した。結果は制度に反対が60%、
賛成17.9%、どちらとも言えない21.8%だった。
長時間労働是正にふさわしい方法(複数回答)には「労働時間把握義務の強化」(64.2%)
や「罰則強化」(56.7%)が多数を占め、同制度の導入は9.9%に過ぎなかった。

東京都内で勤務する現職の監督官は「残業代ばかりか命まで奪う、過労死促進法だ。
しかも、過労死でも労災認定を取ることすら難しくなる。働く人々に顔向けできない。
長時間労働を闇に放り込む制度で、なぜ厚労省が提案するのか分からない」と憤る。【東海林智】

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20061214k0000m040142000c.html

毎日新聞、よくぞ報道した!!


313 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/15(金) 08:06:36
なんか団塊ジュニア世代って、死ぬまで所得の6割くらいを搾取されるイメージW

314 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/15(金) 19:21:22
団塊はゴミクズ以下だな。
害悪で下らない脳無しは早く死ね。


315 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/16(土) 11:39:27

http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20061216AT3S1501N15122006.html

年収800―900万円以上で調整、労働時間規制の除外対象者

厚生労働省は一定の条件を満たすホワイトカラーの会社員を労働時間規制
から外す新制度について、対象者の年収の下限を800万―900万円程度とする
方向で最終調整に入る。

経済界は年収400万円以上への導入を主張していたが、対象者を
絞り込んで働き過ぎや健康管理に対する監視を徹底する。
一方、解雇紛争の金銭解決制度は労使合意のメドが立たず、
導入の見送りを決めた。

労働時間規制の適用除外制度(日本版ホワイトカラー・エグゼンプション)
は、労働政策審議会(厚労相の諮問機関)が年内の最終報告を目指し、
導入の是非を審議中。

労働基準法が定める1日8時間・週40時間を上限とする労働時間規制を
一部緩和し、時間に縛られない自由な働き方を可能にするものだ。


316 :おお:2006/12/16(土) 11:44:24
>313
すでに60%は搾取されてるよ。知らなかったでしょう^^。
年金だけでも30%だからね。


317 :おお:2006/12/16(土) 11:45:26
間違えた


318 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/21(木) 20:10:54

管理職の平均年収勘案、労働時間規制除外で厚労省最終案

厚生労働省は21日、労働政策審議会(厚労相の諮問機関)労働条件分科会に雇用ルール
改革の最終案を提出した。一定の条件を満たすホワイトカラーの会社員を労働時間規制
から除外する制度について、対象者の年収の下限を
「管理監督者一般の平均的な年収水準を勘案」と明記。

労使の調整が難航していた解雇の金銭解決制度は引き続き検討する課題として
今回の雇用ルール改革では見送ることを示した。

労働条件分科会は最終案をたたき台に27日に最終報告をまとめ、厚労省は来年の
通常国会に労働基準法改正案と労働契約法案を提出する方針。

http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20061221AT3S2100N21122006.html


319 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/23(土) 16:14:49
http://www.nhk.or.jp/etv21c/index2.html   12月23日(土)午後10時00分〜11時30分

    ETV特集 「 僕たちだって働きたい 〜ニート脱出への挑戦〜 」 

今、政府は「再チャレンジ出来る社会」を推し進めようとしている。掛け声は立派だが、
再チャレンジを支えるため、日本の社会は何を準備すべきなのか、何が課題なのか、まだ
ほとんど見えていない。そんな中、大阪西成で、働かない若者・ニートを仕事へと導く
取り組みが行われた。勤労意欲や社会で生きる力を身につけることを目的とした「若者自立塾」。
3か月の合宿生活。そして就職活動を経て、仕事に就くというプログラムである。昨年度から
始まった国の施策である。塾の内側を見つめると、再チャレンジを志す本人、それを支える
人々、そして受け皿となる会社、三者それぞれの課題が浮かび上がってくる。

推計で85万人といわれるニート。 一般には「働かず、学校にも行かない怠け者」と定義されるが、
単純にひとくくりにはできない。 働く意欲のない者がいる一方で、不況と社会構造の変化の中で、
労働市場からはじき出された“普通の”若者もいる。 若者自立塾に集った15人も、ニート脱出を
目ざしつつも一歩を踏み出せずにいる。 国の認定を受け、塾を運営するのはNPOおおさか若者
就労支援機構。支援を任された6人の現場スタッフは、「決して見捨てない」という方針の元、
手探りでニートの若者と格闘する。

番組では、若者自立塾に密着。現代日本が直面する「人を育て直す」ことの大切さと難しさを伝える。

    http://www3.nhk.or.jp/hensei/program/p/20061223/001/31-2200.html

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

    NHkの担当者/関係者、出演した(勇気ある)若者の皆様、本当にお疲れ様です。。。

ところで、来年のNHKスペシャルでは、
『 ワーキングプア B 〜少子化を加速させる就職氷河期世代の苦労〜 (例) 』
のようなものの企画・制作を、是非とも期待してるぜ! 各界からの大反響、間違いなし!!


320 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/27(水) 22:14:08
ホワイトカラーの労働時間規制除外、労基法改正案へ

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20061227it13.htm

管理職一歩手前のホワイトカラー(事務職)のサラリーマンについて、厚生労働省は27日、
1日8時間、週40時間の法定労働時間規制から除外する「自由度の高い労働時間制」
(日本版ホワイトカラーエグゼンプション)を、労働基準法改正案に盛り込むことを決めた。

同日開かれた同省の労働政策審議会労働条件分科会が、導入を求める最終報告をまとめ、
柳沢厚労相に提出。報告書には「長時間労働となる恐れがあり、認められない」とする
労働側の意見も併記されたが、同省は「議論は尽くされた」として、今後、
来年の通常国会提出に向けて、法案作成に着手する。

新制度が導入されると、労働者は自分の判断で、出社・退社時刻など、1日の労働時間
を調整できるようになる一方で、残業手当は支給されず、成果で給料が決まる。
企業が新制度を導入しようとする場合は、事前に労使で協議し、労働者側の同意
を得なければならない。新制度の対象者については、週休2日に相当する年104日の
休日確保を企業側に義務付け、違反した場合は罰則を科す。

最終報告では、新制度の対象者の条件として、
<1>労働時間の長さで成果を評価できない職種
<2>重要な権限や責任を相当程度伴う地位にある
<3>業務の手段、時間配分について、経営側から具体的な指示を受けない
<4>年収が相当程度高い――の4項目を挙げた。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20061227it13.htm

ホワイトカラーの労働時間規制除外、労基法改正案へ

321 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/07(日) 13:47:30
今日、サンデープロジェクトで団塊の世代がから
団塊Jr世代をダメ世代との発言がでた。


322 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/09(火) 14:38:41

http://www.toyokeizai.co.jp/mag/toyo/index.html

■ 週刊東洋経済  2007年1月13日号(2007年1月9日発売)/定価570円(税込)

もう安住の職場はどこにもない 雇用破壊

・正社員を襲う「ホワイトカラー・エグゼンプション」の衝撃
 無給長時間残業への道

・INTERVIEW 改革は何をもたらすのか
 労働関連法改正を審議してきた公労使代表に聞く
 奥谷禮子/ザ・アール社長 長谷川裕子/連合総合労働局長 荒木尚志/東京大学法学部教授

・パート、派遣、請負労働者の前途を阻む鉄壁
 「正社員にはさせない」!? ―― 大企業側の反撃

・INTERVIEW 
 八代尚宏/経済財政諮問会議議員 川崎二郎/前厚生労働大臣

・現地ルポ
 もはや“労働者天国”はこの世に存在しない ドイツでも「安定雇用」が崩壊

・「労働者」の権利を持たない労働者たち 「個人請負」という名の悲惨
・COLUMN 東京ディズニーランドのダンサーたちも「請負」から「雇用」へ


323 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/01/10(水) 14:02:51

それにしても元旦からの朝日新聞のロスジェネ特集はすごいな。
・時代の谷間 2千人、
・工場へ派遣、元フリーターがリサイクルショップ、カフェ、古着屋を作って、商店街を再生を
・彼らの生涯、彼らの収支〜世帯所得 働き方で5倍の差〜
・市議会議員を目指すロスジェネや、老人ホーム勤務から渋谷区議に、通称「ブロガー議員」
・生まれ変わるならば警察官になりたかった、良心を捨てた元、訪問販売リフォームのトップ営業マンの話
・33歳、34歳記者による日雇い派遣体験記
・海を渡るロスジェネ
・正規、派遣・契約、バイト・フリーターの暮らし、社会観、アンケート
・佐藤俊樹氏---特定の都市に生まれたために不幸になるのは異常なこと
逆差別と言われようと公務員などへの採用など既得権に手をつける救済策が必要。
・三浦篤史氏−−−若い世代の「分断」 心配
・時給800円のバイトが10倍〜夕張市のロスジェネ、有能な請負作業員の自殺
・ロスジェネの政治、労働、消費、
・すねかじり、過保護で職難、失われた10年、下敷き、損塊、絶望、国に捨てられた、
年金背負い、さまよい、社会不信---etc、でも21世紀を引っ張っていく世代
・スパ、R25,アエラ3誌編集長が論じるロスジェネ世代
・山田昌弘氏、景気回復すれば正社員のうそ---福祉や介護など、利潤ではなく価値を産む活動には
公的資金投入で公的機関が雇用を作り出すべきだ。
・城繁幸氏(若者は何故3年で辞めるのか)のお話
・IT荒野を切り開くロスジェネ、ナナロク世代
・海の向こうのロスジェネ 英仏米韓国の現状と対策
・ロスジェネと結婚--30〜34歳、男性半分、女性は1/3が未婚
・社会不信、愛国の道へ--予備自衛官捕のロスジェネ占有率、昨年は3.4割、
企業もマスコミも政府も、信用できない、幕末維新の志士や特攻隊員たちこそ身近に感じられる。

昨年はことあるごとに雇用・労働問題、氷河期世代の現状などを
取り上げて頂きましてジュニアは感謝しております。
☆⌒(*^-°)v Special Thanks!!


324 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/11(日) 17:35:16
団塊世代の頃の出生率は2ぐらいあったから、団塊Jrってのは団塊世代
の2倍くらいいるわけだな。
子供が生まれる時期はかなり幅があるから、必ずしも団塊Jrというのは
団塊のJrとは言えないな。

325 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/13(火) 21:29:49
>>324
オイオイ

326 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/14(水) 17:00:48
>>325
一般的に言われる団塊ジュニア世代は第二次ベビーブーム世代と言う方が適切。

327 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/24(土) 08:28:32
今後の日本の生命線線は、団塊ジュニア世代の立ち振る舞いにかかっているのだ。
お前らしっかりしろ。

328 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 16:57:21
>>324
嘘つけ!71年から74年迄の4年間の出生数を合わせて団塊の3年間(47〜49年)の
出生数に僅かに及ばん程度だろが。73年生まれですら51年生まれと同数ぐらいに
留まってるしね。
>>327
可哀想だが、これから襲い掛かって来る国家破産でも、結局団塊ジュニアが
他のどの世代にも増して悲惨な目に遭いそうだな…。


329 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/25(日) 17:41:27
団塊世代は揃って48歳で引退し、子供たちに社会の大部分を任せるべきだった。

しかしその団塊世代は、この先12年も更なる暴れ振りを見せようとしている。

とりあえず団塊世代(特に公務員)にあっては、退職金か年金、どちらかを
放棄してもらえないだろうか?

330 :74年生まれ:2007/03/12(月) 23:47:56
団塊ジュニア世代から、人間社会本来の姿に戻ったとは考えらるないだろうか?
そもそも同世代の全員が当然のようにブランドもの買ったりして
エリート的生活を享受するのは、異常で理にかなってなかったんだ。
理にかなってなかったからこそ限界がきてバブル崩壊という形で爆発したんだ。
俺も大学入学当時は、先輩たちの就職実績みて自分も当然5大商社や財閥系のトップ企業、
有名ブランド企業に入るつもりだったが実際は全くお呼びじゃなく
厳しい就活の結果、一般には無名の一部上場素材系メーカーに落ち着いた。
もしバブル世代だったらブランド企業に潜り込めたかもしれない。
でも今地味なメーカーでのんびりやってる立場としては
仮にブランド企業に紛れ込んでたら自分の資質的から見て、
周りについていくのは大変だったろうと思う。
恐らくあっという間に競争から落ちこぼれてたと思う。
それか最初から兵隊路線を突っ走るだけだったかもしれない。
こう考えるとジュニアは不当な扱いを受けたというより、
過大評価を受けられなかったという方が正確な気がする。
俺は一流と二流の間の半端な無名大学卒で、周囲も大概一部上場には落ち着いた。
一部の優秀なやつはブランド企業に、俺のような下位学生は
やはり一部上場ではあってもブランドとは言えない企業に入った。
特に無気力で堕落したやつは非上場の小さいところに入った。
大学のレベルと成績に見合った結果だと思うよ。
振り返れば俺のような駄目学生にとってもそれなりの道は用意されてたのが分かるよ。
みんな夢見過ぎて高望みし過ぎたんじゃねえか?
ここで社会から不当に捨てられたって言ってるやつら、
電○化学とか日○曹達とか同○鉱業とか住友○ークライトとかは知らないか、
知ってても馬鹿にしてソニー、東京海上、日立、アサヒビールみたいなのしか眼中になかったんだろ?

139 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)