2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

貯蓄なく、ますます正社員減るのに、大増税

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/11/03(木) 11:22:00
年間自殺軽く5万越えそうだな

2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/11/03(木) 12:24:24
           __
     , -_―‐,´- , -、 `' ー-、  <貯蓄がないならケーキを食べればいいじゃない
   //      ' ,   ヽ、\\             ,イ    _
  / /     ! ,|  '、    ! ヽ ヽ\        / /::/,.-‐"´:::/
  / / i    ! ||   |i _,.-┴‐'-‐ヽノ'     /i/::::::::::::::::::::::‐'‐,ニ=-
 / ,'  |   ├'――'´       |',    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄>
 ! |  |   |  ____,  ー_‐''| i   /::::::::::::::::::ト、:;::::i:::::::、:::::::::<
 |    |   | ´ _,ニ,ヽ    イ::ア ! |  /::::::::::::: ト;:::| ヾヽト;::::∧:i::::::ヽ
 |   i  !    | ヾイ;::;ソ'     '=' ! |   !:::::::::::::ト| ヽ|___ ∨ !ハ::ノ::|
 |  !  ! i  l    ‐ ´     ヽ  !| |:::::::::ト、| ´_ 、   ―ヽケ:::!  <いっぺん
 | !| | | |           ´   i !__ノ:: fヽ!_ ィ:::{,イヽ   ,.-,、_イ::::!    死んでみたら?w
 | !| | |  ヽ       _,   / |>:::::| } `ヽ、T‐'―i _、!::'イ/:::::ヽ_
 ! !| | |   ヽ     '´ /i |:::::::::ヽ'_    ̄ ̄´_ 〉'{二}:::::<_
/ / / ! |   ノ` ー r--‐'   | ヽ>_:::::::::!\     ー-   /< ̄
  / / i iヽ  /   | /!   ヽ ヽ´ レイ,|  `ヽ、  _, - ´ヾ`´
 / / /  ! ヽ(    ト、._| ヽ   ヽ ノ   /     T
/_∠-(   !   `ヽ-、    \\   \_、<      ヽ、_
/    \ \   ノ__ノ ヽ-' \\  ノ_Xヽ_      `ト, 、_
        \` 、 ミ,´     ) ト、\ヾ,´ ヽヽ `ヽ  '"´||  `ヽ
         ))\\ノ     ノノ ヽ ハノ   ヽヽ     ||   |

3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/11/03(木) 12:43:54
日本で生命科学分野の規制緩和をしよう。

2005年5月19日
韓国人科学者が難病患者の皮膚からヒトクローンを作った。
そこから難病患者に移植できるよう移植用再生臓器の元を作ったと発表した。
そして、他国が後追いできないように排他的な特許を取得した。
製薬、再生医療関連株は高騰した。

韓国と比べて、日本はパッとしない。
日本のバイオは劣っているのではなく、
ヒトに関する研究が倫理規制で手足を縛られているからパッとしないのだ。
「できるのに、倫理規制でやれなかった。」というのが日本の現状だ。
規制緩和をしないと、基本特許(産業の根幹技術)を他国に奪われる。
基本特許を敵に取られると、日本は敵の言い値で高い特許料を支払うことになり、
安く広く難病患者の治療を施したり食糧生産、医薬品の開発製造ができなくなる。
基本特許を奪われるせいで、日本人科学者はお得意の改良改善ができなくなる。
自動車業界は欧米が殿様商売をし寡占していた。
これが、改良改善で突っ走る日本車の登場で競争にさらされ、
世界規模で自動車の値段が下がり品質が向上した。
日本の登場で結果的に人類は多大な恩恵を受けられるようになった。
生命科学はその自動車業界の逆の道をたどっている。

基本特許がどんな風に恐ろしいか?
具体的にひとつの例を挙げると「スクイーズ技術」特許がある。
(以下リンク先)
http://page.freett.com/chiwa/

4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/11/03(木) 13:07:22
住宅ローンぎりぎりで組んでる層に、破産や一家心中が続発しそう。

5 :公務員はサービス業:2005/11/03(木) 13:51:52

公務員はサービス業なんだから、民間サービス業の平均賃金と

同じにするべき。



6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/11/03(木) 14:21:41
環境税なんて、息を吸うのにも税金を取るという法律
すげえな、ジョポンは


7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/11/03(木) 14:27:15
人間は簡単には死なないものだよ。

8 : :2005/11/03(木) 15:48:58
もし仮に政府が市民の事を想い良くしたいのならば
具体的にどのような経済行動を取れば良いか表明してもらいたい

9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/11/03(木) 19:33:54
1.公務員の総数、給料は三〇%以上カット、及びボーナスは例外なくすべてカット。
2.公務員の退職金は一切認めない、一〇〇%カット。
3.年金は一律三〇%カット。
4.国債の利払いは五年から十年間停止。
5.消費税を二〇%に引き上げる。
6.課税最低限を引き下げ、年収百万円以上から徴税を行う。
7.資産税を導入し、不動産に対しては公示価格の五%を課税。 債券、社債については五から一五%の課税。
8.預金については一律ペイオフを実施し、第二段階として、預金を三〇%から四〇%カットする。

これやったらいいんでない

10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/11/03(木) 19:36:29
それ日本政府廃止となんかちがうん?

11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/11/03(木) 19:54:48
>>9
IMFのネバダレポートじゃんw

12 : :2005/11/03(木) 22:05:40
>>7
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/11/04(金) 00:44:33
人間には二種類しかいない。

希望、愛情を糧に生きる者、
恩怨、嫉妬で死ねない者。

14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/11/04(金) 01:12:36
国債が借金であることは事実であるが、それは形式的な議論でのみ妥当
するのであり、国債とは本質的には、総支出(総需要)を調節するため
の手段でしかないのだ (ラーナー『雇用の経済学』第一章)
それはまた、庶民が想像するところの借金とは異なるものである。すな
わち日銀が国債をたとえば、500兆円買取って保有した場合に、その
利息収入は日銀の手にはいるが、その利益は政府に納めなければならず、
単なる帳簿上の債権債務となることから明らかである。
さらに明確に国債の本質をとらえるためには、政府の子会社である日銀
を、年末30日に政府に吸収合併するところを想像すれば良い。そうな
ると国債の債権者が政府となるのであり、債権債務が同一人格に帰属す
ることになり、民法における混同の法理により、債権債務が消滅するの
である。これを借金と呼称することには、いささかの無理があることが
分かるだろうと思う。

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1128168946/l50
日本国破産など絶対にない!!!


15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/11/04(金) 11:14:12
国が破綻すよりは不要な人間が死んだほうがマシ
税金払わず住み着く寄生虫は処分すべし

16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/11/04(金) 11:15:04
じゃあ、おまえらら死ぬんだな

17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/11/04(金) 12:59:43
2・6・2の法則が常にあるから
毎年のように下の2割を頃してると
最後にはオレも下に入りそうだな

18 :多言一言:2005/11/04(金) 13:59:53
収入が多くなる者が居る裏に、収入が少なくなる者がいるから、収入の多い者
から多く税収し、再分配する為に増税は必要である。低所得者には増税は及ばない。

税制をもう少し研究しなさい。

19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/11/04(金) 14:19:36
  ×・・・低所得者には増税は及ばない。
  〇・・・低所得を装う高収入者には増税は及ばない。
金持ちほど「事業がさほど儲かっていない振り」「報酬を少ししか貰っていない振り」するのが上手。

20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/11/04(金) 14:33:15
金持ちに増税すべし。貧乏人が脱税した話は聞いたことないが、金持ちが脱税する話はよく聞く。
紙面を賑わすのは決まって金持ち。
人間的に腐ってる金持ちが多い。

21 : :2005/11/04(金) 15:39:41
節税という名の脱税?

22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/11/04(金) 15:45:50
法人も個人も両方に言える事だけど、「節税のための」(税務署から見れば優遇処置のための)細かい規則や項目が
たくさん、たくさん,たくさん有るのが問題の元凶だよな。高いカネだして、したたかな税理士に発注できるような
金持ちであればあるほど、納税額を大幅にまけて貰える制度が出来上がってしまった。国民全体が損するのに....orz

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/11/04(金) 15:55:06
http://www.sankei.co.jp/news/050902/kei005.htm
人手不足13年ぶり高水準 好況で企業の正社員

 厚生労働省が1日発表した8月の労働経済動向調査(年4回実施)によると、
正社員に当たる常用労働者が「不足」と答えた事業所の割合から「過剰」を引いた指数
(DI)は前回調査(5月)より3ポイント拡大して16ポイントとなり、
不足超過幅が広がった。

 バブル崩壊後の1992年8月(24ポイント)以来の水準で1992年8月
(24ポイント)以来13年ぶりの水準で、好調な企業業績を背景に人手不足の傾向が
強まっている。業種別では情報通信や運輸の不足幅が大きく、パートタイム労働者の
過不足判断DIも1ポイント拡大し19ポイントとなった。

 常用労働者(4―6月)が前期(1―3月)より「増加した」から「減少した」を引いた
DIも製造業で14年ぶり、サービス業で12年ぶりにプラスに転じた。

 厚労省は「人手不足の拡大は景気回復を反映した動きで、雇用情勢は改善を続けている」
と分析している。調査は従業員30人以上の約5400事業所を対象に実施。
回答率は56.4%だった。


24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/11/04(金) 15:59:47
脱税で捕まる奴はかなり悪どいって事だね。
水面下ではもっといそうな寒感。

25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/11/04(金) 18:25:52
取られる税金が多くなればなるほど脱税へのインセンティブは増加する。

26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/11/05(土) 02:44:21
>>22
税務署って、税金を取るときの解釈を変えておいて
新聞には、「脱税で調査」とか載せるんだもん。

そういう意味で、税金をまともに払う気って無くなる。
ある時期は正しくても、しばらくすると罪になっちゃったり
それだけじゃなく、新聞ネタにされちゃうんだもんなー。

27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/11/05(土) 12:51:09
だから、消費税.

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/11/05(土) 13:16:16
悪人は金持ってれば持ってるほど脱税するインセンティブは大きくなる。
それは只の欲である。

29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/11/05(土) 13:57:35
消費課税は課税コストが低いというのは確かに利点ですが、
日本はなぜか脱税しやすい伝票方式を採用するなど疑問点があったりなかったり。

30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/11/05(土) 14:39:03
消費税も脱税してる事業者多いよね。

31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/11/05(土) 14:45:17
税制を簡素化して人頭税に一本化すべきだ。

32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/11/05(土) 14:53:07
愚民は経営者、支配者になりきってしまう。

33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/11/05(土) 14:53:09
>>31
逆進税。デフレを悪化させるだけ。

34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/11/05(土) 15:33:15
>>33
税率を毎年1%ずつ上げていけば(・∀・)イイ!

35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/11/05(土) 15:37:11
>>34
は?毎年悪化するだけじゃん。

36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/11/05(土) 16:52:01
だから、生活保護費が無くなれば、全て収まる

37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/11/05(土) 17:08:51
>>36
は?需要と社会保障がなくなるだけ。
その全て収まるってところ詳しく解説してもらえる?

38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/11/05(土) 17:19:08
株でもやって企業(超優遇されてる)にくっついていけば良いだろ。

39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/11/05(土) 17:23:13
>>38
株価下がったら終わりじゃん。何の解決にもならない。

40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/11/05(土) 17:23:28
ただ吸い取られるだけなんていや。

41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/11/05(土) 17:30:08
>>37
生活保護を打ち切る→国家の支出が減る→小さな政府の実現

42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/11/05(土) 17:39:24
>>41
デフレ下で小さな政府を目指す事自体が愚策

43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/11/05(土) 17:44:20
>>39
どっかが損してればどっかが得してるだろうし。
そいつらにくっついていけば良い。

44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/11/05(土) 17:44:23
愚民は経営者、支配者になりきってしまう。

45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/11/05(土) 17:52:21
>>43
パイが増えれば損する確立もそれだけ高くなってくだけ。


46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/11/05(土) 17:52:54
ないない。

47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/11/05(土) 17:55:59
>>46
詳しく

48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/11/05(土) 17:56:43
銀行株。

49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/11/05(土) 18:01:49
今後どうなるかも分からない。まさにバブル破裂後の日本がそうだ。
海外の市場に左右されるし。リスク要因が多い競馬みたいなもんだ。

50 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/11/05(土) 18:04:52
まぁソニーでも買っとけ。
上がるらしいから。

51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/11/05(土) 20:46:55
大増税とはえらい否定的な見方だな。企業に頑張ってもらうためには
政府負担は国民が担うべきだね。

52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/11/05(土) 21:34:03
>>51
その主張見秋田。

53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/11/05(土) 21:36:43
>>51
おまい間違ってる。
今の政府にとっては企業が国民。
国民は奴隷。

54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/11/05(土) 23:21:06
知らないうちに日本は奴隷社会になってたんだな!!
しかも古代エジプトのピラミッド作ってた奴隷より
ひどい生活してるのすら気付かん状態で!!

55 : :2005/11/06(日) 12:19:49
公的資金投入銀行による私的な借金棒引きは税制上どうなってる?
極めて不正な市場だと思うのだが…

56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/11/07(月) 12:44:38
>>51それやると逆効果ですよ
企業を助けたいなら消費者を優遇しなきゃ

57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/11/07(月) 16:15:44
郵政民営化の行政改革推進力をパワーアップするには、
普通の国債発行を廃止し、各省庁個別に債券を発行し、
各省庁個別の予算枠内で返済する自己責任方式にすればいい。
借金し過ぎると借金返済の比率が高くなり、使える予算も少なくなる。

個別に増額できる財源の特別会計などは行政改革推進力をパワーダウンさせるので、
全額財務省の管理にする。予算枠を勝手に膨張させたら無意味になりますから。

国民にだけ負担を押し付けるような行政改革を行ったり、
不祥事を頻発するような省庁の債券は売るのが難しくなる効果があるかもしれません。

自発的に行政改革せざるをえなくなる仕組みがあれば、増税が少なくなるかも。


58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/11/20(日) 14:16:23
企業の税金を減らして、リーマンの税金減らして、そのぶん消費税アップすればよろし

59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/04(日) 08:41:30
家計負担、07年度まで3年間で5兆円増 自民税調試算

 税金や年金・雇用保険料など家計にかかる負担の合計が
06年度は前年度比で2.1兆円余り増えることが、自民党税制調査会の試算で明らかになった。
政府・与党の方針通り所得税・住民税の定率減税を07年に全廃すると、
07年度まで3年間の負担増の合計額は5兆円を超える規模になる。
景気は回復傾向だが、増税や年金保険料引き上げが景気の先行きに与える影響は小さくない。

 負担増の最大要因は、景気対策で99年に導入された定率減税の廃止。
06年度の所得税・住民税の負担増分は計1.6兆円で、
国民年金・厚生年金の保険料引き上げで約3000億円、
年金課税強化で約2000億円を含め、合計2.1兆円増となる。

 試算に含まれていない医療制度改革に伴う高齢者らの患者負担増(約1400億円)も加えると、
消費税率1%分(約2.5兆円)に匹敵する規模になる。

 07年度は年金保険料引き上げと定率減税廃止で、
すでに同1.8兆円の負担増が確定。05年度からの3年間の負担増総額は5兆円を超え、
今後決まる税制改正の内容次第でさらに積み上がる可能性がある。

 年収700万円の夫婦子供2人世帯だと、
所得税・住民税と社会保険料の合計負担(月額)は04年度で5万8400円だが、
07年度には6万9300円に上昇。月約1万円の負担増が家計にのしかかる計算だ。

 景気回復が続くうちに財政再建を進めたい政府・与党は、
税や社会保障制度で負担増を相次いで打ち出している。

 06年は消費税増税に向けた論議も本格化する見通しで、心理面の悪影響を懸念する声も出ている。

http://www.asahi.com/life/update/1203/001.html

60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/04(日) 09:25:02
正社員の人数がピークに達したのは97年。
労働分配率のピークは98年。
小渕内閣になってからは労働分配率は低下している。
http://wwwhakusyo.mhlw.go.jp/wpdocs/hpaa200301/b0024.html

つまり、労働者の待遇を良くするには橋本内閣の経済・財政政策に
戻せばいいんだよ。
消費増税と国民負担引き上げで労働分配率アップを勝ち取ろう!

61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/04(日) 09:59:45
短絡的すぎない?
いろいろな要因が違うじゃん

62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/04(日) 10:37:24
要らない駄目人間を選択的に減少させようっていう国策には合致するんじゃないかな

63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/04(日) 11:08:17
小泉、石破、安部あたりが政権に居座るようなら
憲法9条改正して、10年後には第3次世界大戦勃発近しって感じだな

64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/04(日) 11:13:23
地価をもっと下げれば良いんだ。
そうすれば、検査費用を含め、建築コストにもっと費用がかけられる。
公共事業の多くもそうだ。
首都圏なんかで道路を作ろうとすると
ほとんどが土地代。
またバブルの時の様に後戻りしてしまって
悪循環の負の連鎖が起きている。
また銀行と外資の手によって作り出されている。
公共事業費は削減されるし
地価は上昇するし
もう何もインフラ整備は出来ない状態になってしまった。

65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/04(日) 11:19:12
戦争しかない
外に発展すれば、この閉塞感は解消される

66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/04(日) 13:30:57
何処が閉塞?これだけ羽振りがいいのになんで閉塞?日本はこれからばら色の時代を謳歌するんだよ。

67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/04(日) 19:53:42
消費税は4%に下げた方が経済が活性化しそうな気がする。

68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2005/12/04(日) 20:08:45
>>65
 獲り合えず、勝てればね
>>66
 少なくとも、この板やスレの住人で、羽振りの良さそうなのは、
大していないようだが

69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/04(土) 09:46:16
反「構造改革」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4250202100/

70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/04(土) 11:30:37
66
だから、今景気が良いと言ってる層は、限られた人たちでは、ないの。
今や、貯蓄0所帯が、国民の2割近くいるんだろ。
新聞もよまないのか?。


71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/04(土) 13:04:36
さてこんなご時世だが俺達のやらなきゃならない事は一体何なんだろーな?
http://c-docomo.2ch.net/test/-/eco/1107866580/i

72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/30(木) 02:18:06
>>66

馬鹿?

73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/30(木) 11:33:29
天下り役人の国賊ぶり
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1140256134/

★普通の国民の一生分を10年で手にする天下り官僚…/高級官僚OBの“おいしい生活”★

「小泉改革は掛け声だけは勇ましいが、現実には何の進展もない」
特殊法人の実態を調査している「特殊法人監視機構」代表の野村吉太郎弁護士が憤る。
「これでは、小泉改革は看板倒れといわれても仕方ありません。…。
世間がいくら不景気になっても、特殊法人ファミリーは倒産やリストラからは無縁。…。
それどころか、全特殊法人の負債総額を貸借対照表などを基に計算すると、
382兆9416億円にものぼる。つまり、国民一人当たり300万円の借金を背負っていることになる」
中略。ところが、その特殊法人トップの報酬が半端な金額ではないのだ。
表をみていただきたい。中略。年収2000万円から3000万円がゾロゾロといった有り様なのだ。
中略。高給取りで名高い、ある大手都銀幹部がつぶやく。
「年収2000万円程度なら、都銀の役員クラスならもらっている。
しかし、高級官僚OBの“おいしい生活”は年収じゃない。
天下りを繰り返すたびに受け取る退職金を含めれば、銀行員の報酬など、メじゃありませんよ」
前出の堤氏(「巨大省庁天下り腐敗白書」などの著者)もこう語る。
「“渡り鳥”を10年間続けると、高級官僚は多い人でトータルで5億円の報酬を手にする。
例えば、ある省庁の事務次官を58歳で退職すると退職金は約8700万円。
その後、特殊法人トップに8年間いたとする。
年収2500万円で計算すると8年分で2億円。退職金は約5000万円。
残りの2年間を公益法人等で過ごすとして、合計の報酬は事務次官クラスは約5億円、局長クラスで約3億円になる。
普通の国民なら一生かかって稼ぐか、稼げないかの金額だ。
それをたった10年で手にするのですよ」 しかも定年退職後、高額の退職金を貰った後にだ!!

74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/30(木) 12:30:27
雇用拡大の為、海外へ行った工場を国内に戻す。
国内で生産する。国民が皆働き報酬も沢山もらえれば
それだけ消費する為の費用もできる。
消費が多くなればそれだけ税金収入も増える(法人が儲かる為
法人税とか)
だからバブル崩壊後に低コストだからと言って海外へ行ったものを
元に戻せばいい。

75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/30(木) 12:41:33
無理筋過ぎ

76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/30(木) 12:43:37
>>74
>雇用拡大の為、海外へ行った工場を国内に戻す。

去る者は追えず、日本は北朝鮮じゃないんだ。



77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/30(木) 13:10:46

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


筑紫23の偏向報道に対しスポンサー不買運動始まる
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1142925722/


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


愛国者諸君よ、2chの力を見せつけてあげましょう


78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/03/30(木) 15:46:47
>>76
今の格差社会を続けて大半の国民が惨めな思いをする方が十分に北朝鮮的だろが。
海外の工場で生産したものには高額な関税をかければよい。
スワラージ、スワデーシですよ。

79 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/11(火) 22:40:52
国債が借金であることは事実であるが、それは形式的な議論でのみ妥当
するのであり、国債とは本質的には、総支出(総需要)を調節するため
の手段でしかないのだ (ラーナー『雇用の経済学』第一章)
それはまた、庶民が想像するところの借金とは異なるものである。すな
わち日銀が国債をたとえば、500兆円買取って保有した場合に、その
利息収入は日銀の手にはいるが、その利益は政府に納めなければならず、
単なる帳簿上の債権債務となることから明らかである。
さらに明確に国債の本質をとらえるためには、政府の子会社である日銀
を、年末30日に政府に吸収合併するところを想像すれば良い。そうな
ると国債の債権者が政府となるのであり、債権債務が同一人格に帰属す
ることになり、民法における混同の法理により、債権債務が消滅するの
である。これを借金と呼称することには、いささかの無理があることが
分かるだろうと思う。



80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/11(火) 22:45:47
法人税減税なんて経済効果ゼロ。
というかマイナスかもしれない。
なぜなら、法人税は税引き前利益に
かかってくるから、法人税が
高ければ、企業は経費を増やそうとする。
賃金を上げたり、設備投資をしたり、
お金が使われ経済が活性化する。
法人税が低いと企業は内部留保
に金を回してしまい、需要は減少する。


81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/16(日) 14:59:54
相続税はもっと累進的にかけ、
金持ちは一代限りで終わらせなければならない。

私腹を壊さないと、資本主義は駄目になってしまう。

政府は取った遺産を法人で所有させるか、所得再配分にするか、
新規ベンチャーへの資本として有効に生かせばいい。

生まれがどこでも競争が出来る社会にするのが好ましい。




82 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/16(日) 15:02:38
相続税はゼロにして、
金持ちいじめを終わらせなければならない。

金持ちに更なるやる気を出させないと、資本主義は駄目になってしまう。

政府は、一部の馬鹿が格差廃絶主義を唱えているのを指をくわえて見てないで、
金持ちを尊敬し、そして貧乏からでもリスクを取ればお金持ちになれる社会になったことを言わなければならない。

今は生まれがどこでも競争が出来る社会になっているのだから。

83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/17(月) 01:02:37
>>82

コピペウゼー

84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/22(土) 23:16:49
金持ちに大増税して、金持ちが日本から逃げ出せば、円安になるから、
日本に海外から仕事が戻ってきて、雇用が増加し、格差も縮小して
景気がよくなると思う。

85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/23(日) 00:42:01
スレタイが中途半端に575ぽいのがイラツク。

貯蓄無く 正社減るのに 大増税

これでどないだ?

86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/04/28(金) 11:57:26
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、
      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
    /:::::;;;ソ         ヾ;〉
    〈;;;;;;;;;l  ___ __i|
   /⌒ヽリ─| -・=-H -・=-|!    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | (     `ー─' |ー─'|  < 俺のために増税しろ
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!     \______
      |      ノ   ヽ  |
      ∧     ー‐=‐-  ./
    /\ヽ         /
  / \ ヽ\ ヽ____,ノヽ



厚労省外郭団体、原稿料装い金銭提供 厚労省職員らに
厚生労働省の外郭団体「中央労働災害防止協会」(東京都港区、会長・奥田碩日本経団連会長)が東京国税局の税務調査を受け、
05年3月期までの7年間で約3億8000万円の所得隠しを指摘されていたことが分かった。協会の出版物をめぐり、
原稿料に見せかけて同省職員らに金銭を提供したと認定されたという。このほか経理ミスなどもあり、
申告漏れ総額は約10億6000万円にのぼる。追徴税額は重加算税などを含めて約2億6000万円で、
協会はすでに納付し、理事長ら関係者を処分している。
http://www.asahi.com/national/update/0428/TKY200604270358.html


87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/05(金) 13:50:38
今、国が増税に躍起になっている本当の理由は
団塊の世代の退職問題。

公務員の団塊の世代は、公務員400万人中、約100万と言われている。
100万人に、一人当たり4000万の退職金が支払われる。
総額40兆円と言われる途方も無い数値だ。

ただし、この退職金は積み立てられたものでは無く、どこにも財源が無い。
このままでは退職金の支払いは無理だが、公務員としてそれは絶対に避けたい。

そこで、消費税アップで、その退職金に当てようと考えている。
それこそが、消費税アップの真の目的だ。

最後まで迷惑掛けないで、さっさと死ねよ、団塊。




88 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/08(月) 01:18:55
相続税はもっと累進的にかけ、
金持ちは一代限りで終わらせなければならない。

私腹を壊さないと、資本主義は駄目になってしまう。

政府は取った遺産を法人で所有させるか、所得再配分にするか、
新規ベンチャーへの資本として有効に生かせばいい。

生まれがどこでも競争が出来る社会にするのが好ましい。

生 活 苦 で 自 殺 し て い っ た 無 数 の 霊 魂 が

そ の う ち 優 雅 に 暮 ら す 金 持 ち を 呪 う の で は な い か

も の を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

こ こ ろ を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

お 金 を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

相 続 贈 与 税 は 生 活 困 窮 者 救 済 の 財 源 に す べ き だ



89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/08(月) 01:34:46
相続税はもっと累進的にかけ、
金持ちは一代限りで終わらせなければならない。

私腹を壊さないと、資本主義は駄目になってしまう。

政府は取った遺産を法人で所有させるか、所得再配分にするか、
新規ベンチャーへの資本として有効に生かせばいい。

生まれがどこでも競争が出来る社会にするのが好ましい。

生 活 苦 で 自 殺 し て い っ た 無 数 の 霊 魂 が

そ の う ち 優 雅 に 暮 ら す 金 持 ち を 呪 い 殺 す だ ろ う

も の を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

こ こ ろ を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

お 金 を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

相続贈与税は生活困窮者救済の財源にすべきである。





90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/08(月) 07:08:17
もはや公務員が行政をするという概念が
時代に合わない。

91 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/08(月) 15:23:11
http://daimasu.fc2web.com/trade.html

どこ?

92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/08(月) 16:13:57
公務員・準公務員合わせて1,000万人。家族合わせて3,000万人。
国民の1/4が公務員族。少な過ぎーです。

93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/05/08(月) 16:20:16
所得格差が拡がって、餓死しないだけマシだという政治家もいるが、
年々、QOLの水準が下がってる。それなら政治家の存在も無意味なのでは?

94 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/27(火) 23:32:20
相続税はもっと累進的にかけ、
金持ちは一代限りで終わらせなければならない。

私腹を壊さないと、資本主義は駄目になってしまう。

政府は取った遺産を法人で所有させるか、所得再配分にするか、
新規ベンチャーへの資本として有効に生かせばいい。

生まれがどこでも競争が出来る社会にするのが好ましい。

生 活 苦 で 自 殺 し て い っ た 無 数 の 霊 魂 が

そ の う ち 優 雅 に 暮 ら す 金 持 ち を 呪 う の で は な い か

も の を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

こ こ ろ を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

お 金 を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

相 続 贈 与 税 は 生 活 困 窮 者 救 済 の 財 源 に す べ き だ



95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/29(木) 01:08:09
相続税はもっと累進的にかけ、
金持ちは一代限りで終わらせなければならない。

私腹を壊さないと、資本主義は駄目になってしまう。

政府は取った遺産を法人で所有させるか、所得再配分にするか、
新規ベンチャーへの資本として有効に生かせばいい。

生まれがどこでも競争が出来る社会にするのが好ましい。

生 活 苦 で 自 殺 し て い っ た 無 数 の 霊 魂 が

そ の う ち 優 雅 に 暮 ら す 金 持 ち を 呪 う の で は な い か

も の を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

こ こ ろ を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

お 金 を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

相 続 贈 与 税 は 生 活 困 窮 者 救 済 の 財 源 に す べ き だ

 

96 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/06/29(木) 01:19:40
お祭り キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!

小樽市など道内53市町村、財政再建団体転落も
2006年6月28日22時58分 読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20060628i115.htm?from=main1

 札幌市を除く北海道内179市町村のうち函館市、小樽市など53市町村(16市36町1村)が、
議会や記者会見などで財政再建団体に陥る可能性を公表していることが、道の調査で分かった。

 また、財政の非常事態宣言をしているのは、30市町村(11市17町2村)。財政非常事態宣言と
再建団体への転落を共に表明しているのは、24市町(10市14町)だった。

97 :アポロン:2006/06/29(木) 04:27:31
自転車で傘を差してたら罰金5万円というのがあるじゃないか。
あれは自転車でしか通勤できない貧困層への警察の嫌がらせだろう。
貧困層は警察への自爆テロで報復するしかない。


98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/06/29(木) 07:07:33
雨合羽買えよ

99 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/02(日) 23:45:28
相続税はもっと累進的にかけ、
金持ちは一代限りで終わらせなければならない。

私腹を壊さないと、資本主義は駄目になってしまう。

政府は取った遺産を法人で所有させるか、所得再配分にするか、
新規ベンチャーへの資本として有効に生かせばいい。

生まれがどこでも競争が出来る社会にするのが好ましい。

生 活 苦 で 自 殺 し て い っ た 無 数 の 霊 魂 が

そ の う ち 優 雅 に 暮 ら す 金 持 ち を 呪 う の で は な い か

も の を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

こ こ ろ を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

お 金 を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

相 続 贈 与 税 は 生 活 困 窮 者 救 済 の 財 源 に す べ き だ



100 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/03(月) 00:13:50
消費経済に操られ、買う
CMに踊らされて、買う
洗脳されて、買う
スポーツ観戦なんてまさしく洗脳、本当はそんな物要らないだろ?

おまえら、以下の中のどれかだけでもまずやめてみろ。
「キャッシング、胴元大もうけのクジの類、株そのもの、住宅ローン、 ●R西、
高級自家用車の購入、不動産投資、スロット、パチンコ、競馬、競輪、競艇、オートレース、
派手な披露宴、サポーターを含め集団自慰行為、生保、キャバクラ、外人パブ、 似非募金、
中国製造製品の購入、SO●Y製品の購入、郵貯、高価な外食、高級ホテルの宿泊、コンビニ、
資格取得、嫌々やってるリーマン生活、暴利を貪る高級官僚等の犯罪的職種、天下り」

それ以外はとりあえず"普通"に生活してみ。これを本当に国民皆がやめたらかなり変わる。
争いごとの無い良い国になるはず。スポーツはやるもので観るものじゃない。
特にヘボプロ野球とヘボプロサッカー。マジでね。

Юとにかくオマイら物買うな、金使うなЮ [4]
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1149828188/

101 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/03(月) 01:19:18
>>90
そこなんですよ。私も同感。

102 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/03(月) 01:22:40
>>96
そこなんですよ。
東京、愛知など中央に国民が転居することを国が奨励するなら、
転居手当てを出したらどうか!!!

103 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/03(月) 01:26:30
基地外が家産没収を呼びかけているな

104 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/03(月) 01:27:15
電子政府の窓口http://www.e-gov.go.jp/
法令データ提供システムhttp://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxsearch.cgi
総務省統計局http://www.stat.go.jp/index.htm
日本の統計http://www.stat.go.jp/data/nihon/index.htm
世界の統計http://www.stat.go.jp/data/sekai/index.htm
日本統計年鑑http://www.stat.go.jp/data/nenkan/index.htm
日本統計月報http://www.stat.go.jp/data/geppou/index.htm
ポケット統計情報http://www.stat.go.jp/data/psi/3.htm
日本銀行統計データhttp://www.boj.or.jp/stat/stat_f.htm
外務省経済指標http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/ecodata/
国税庁統計情報http://www.nta.go.jp/category/toukei/tokei.htm
電猫、経済情報リンク集http://www.flyboar.com/neco/index.htm
検索デスクhttp://www.searchdesk.com/
日本経済の動き GDP・景気・経済SITEhttp://www.amy.hi-ho.ne.jp/umemura/main.htm
経済・社会データランキングhttp://dataranking.com/index.html


105 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/03(月) 01:28:13
ここは努力できない貧乏人(社共支持者)の巣窟ですね

106 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/03(月) 02:55:51
>>100
おれこのうち株だけやってる。
株は儲かるよ。
もう1億の金ができた。
株やってなかったら今頃この半分程度だね。

107 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/03(月) 04:33:33
キチガイの呼び掛けには応じない・聞かない

108 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/04(火) 01:49:44
相続税はもっと累進的にかけ、
金持ちは一代限りで終わらせなければならない。

私腹を壊さないと、資本主義は駄目になってしまう。

政府は取った遺産を法人で所有させるか、所得再配分にするか、
新規ベンチャーへの資本として有効に生かせばいい。

生まれがどこでも競争が出来る社会にするのが好ましい。

生 活 苦 で 自 殺 し て い っ た 無 数 の 霊 魂 が

そ の う ち 優 雅 に 暮 ら す 金 持 ち を 呪 う の で は な い か

も の を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

こ こ ろ を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

お 金 を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

相 続 贈 与 税 は 生 活 困 窮 者 救 済 の 財 源 に す べ き だ


109 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/16(日) 17:30:37
増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先!
増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先!
増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先!
増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先!
増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先!
増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先!
増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先!
増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先!
増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先!
増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先!
増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先!
増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先!
増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先!

110 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/25(火) 17:59:42
まだまだ取れるところは残っています。
在日韓国人は2世でも3世でも日本人と比べて優遇されています。

  [所得税]  所得税の減免
  [地方税]  固定資産税の減免
  [住民税]  住民税の減免
  [自動車]  自動車税の免除
  [年 金]  国民年金保険料の免除 心身障害者扶養年金掛金の減免
  [公営住宅] 共益費の免除住宅 入居保証金の減免または徴収猶予
  [電 気]  基本料金の免除
  [水 道]  基本料金の免除
  [下水道]  基本料金の免除 水洗便所設備助成金の交付
  [放 送]  NHK受信料の免除
  [交 通]  公共機関(電車・バス)の無料乗車券の交付 航空運賃の割引
  [清 掃]  ごみ容器の無料貸与  廃棄物処理手数料の免除
  [衛 生]  保健所使用料・手数料の滅免
  [医 療」  国民健康保険料の免除
  [教 育]  公立高等学校・高等専門学校の授業料の免除
         国公立大学に特別枠で入学できる
         国公立大学および大学院の授業料の免除
  [通名]   なんと、公式書類にまで使える。( 会社登記、免許証、健康保険証など )
         民族系の金融機関に偽名で口座設立 → 犯罪、脱税し放題。
         職業不定の在日タレントも無敵。
         犯罪を起こしてもほとんどの場合、実名では報道されない。
  [生活保護] 家族の人数 × 4万円 + 家賃5万円
         在日コリアンは、ほぼ無条件で貰えます。
         日本人は孤児だろうと病気だろうと、絶対に貰えない。
         予算枠の大半を、人口比率1%未満に過ぎない在日が独占。
  [住民票]  「外国人登録原票」は通常、一般人では閲覧できない。
          ( 日本人の場合、債権関係の係争で住民票を閲覧される )

111 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/25(火) 20:54:22
今頃気づいても遅い。
選挙のときは郵政民営化でだまされた国民が悪い。
郵政民営化なんて本当はどうでもいいことで選挙を投票してしまった国民が一番悪い。
自業自得。

112 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/25(火) 20:55:10
供給が需要を創る。→市場に供給されないものは買えない。これは絶対原則である。
預金の原資ベースマネーはそもそも日銀の信用創造により供給(貸出)されたものだ。
また、紙切れ(マネー)をモノやサービスにしているのは主に大多数を占める中低所得層の労働供給
に最大限依存している。→労働力は保存できない流動的な資源と考えていただきたい。

マネーは流動性の虚像(お化け)。→日銀券=国債完全にイコールではないがイコールに向かい、日銀含む
銀行は国債の保有量を増やすことはあっても減らすことはないと専門家は予想している。

そこで、国債を本質的に捉えるために最大の債務者である政府が主な貸し手である日銀含む銀行(債権者)
を吸収合併させることを考えていただきたい。
国債の債権者が政府となるのであり、債権債務が同一人格に帰属することになり、民法における混同の法理
により、債権債務が消滅するのである。これを 国 の 借 金 と呼ぶのはいささか無理がある事が良く分かる。

国債の発行は総支出(総需要)を調節するための手段でしかないはずであり国民の負担が何とかパーセント
という国民の目を欺く財政再建キャンペーンは即座に取りやめ各地域が公的に持つ公共建築物などの共有財産、
各会社の資産、 各個人の資産に対して何パーセントという計算か若しくは公務員一人当たりのパーセンテージ
計算に改めなければならない。

http://www.asyura2.com/2003/dispute8/msg/864.html
http://www.geocities.jp/mirai200107/

また、上記URLを見ると中低所得層の減税・高所得層の控除を盛り込んだ増税と金融政策・雇用産業政策の
マッチポンプが重要だということがよく解り結果、失業率の低下、デフレギャップの速やかな解消、
財政再建や少子化問題の解決に資することに繋がっていく。

(乗数効果の高い製造業の創出が一番であるが乗数が1に近ければ現金配布でもかまわない。)

我々は格差問題の本質を見失ってはいけない。格差が貧困の増大につながり結果として社会不安を増大させ
ながら今まで形作っていた秩序(民間銀行による信用創造や個人・企業の倫理、道徳)を崩壊させる終わりの
始まりなのだ。

113 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/04(月) 02:21:50
相続税はもっと累進的にかけ、
金持ちは一代限りで終わらせなければならない。

私腹を壊さないと、資本主義は駄目になってしまう。

政府は取った遺産を法人で所有させるか、所得再配分にするか、
新規ベンチャーへの資本として有効に生かせばいい。

生まれがどこでも競争が出来る社会にするのが好ましい。

生 活 苦 で 自 殺 し て い っ た 無 数 の 霊 魂 が

そ の う ち 優 雅 に 暮 ら す 金 持 ち を 呪 う の で は な い か

も の を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

こ こ ろ を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

お 金 を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

相 続 贈 与 税 は 生 活 困 窮 者 救 済 の 財 源 に す べ き だ

114 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/04(月) 02:47:04


7割の組合で最低賃金以下 (朝日新聞 2006年08月23日)
http://www.asahi.com/job/news/TKY200608220474.html

 電機メーカー各社の労働組合でつくる電機連合
組合員約62万5000人

最低賃金(18歳で月15万円)を、派遣労働者に
対しては6割以上、請負労働者にも7割以上の組合が
適用できていない実態が判明。





サービス残業、派遣、フリーターを容認してるのは経団連だけか?




115 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/05(火) 02:00:16
文芸春秋編集長

「相続税はもっと累進的にかけ、
金持ちは一代限りで終わらせなければならない。

私腹を壊さないと、資本主義は駄目になってしまう。

政府は取った遺産を法人で所有させるか、所得再配分にするか、
新規ベンチャーへの資本として有効に生かせばいい。

生まれがどこでも競争が出来る社会にするのが好ましい。」


116 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/10(日) 14:16:37

週刊東洋経済
2006年9月16日号(2006年9月11日発売)/定価570円(税込)

■ 日本版ワーキングプア 働いても貧しい人たち

 ・ 復活の象徴「亀山」の“逆説(パラドックス)”
 ・ 若き「請負」労働者たちの“喪失”
 ・ 日系2世「女性ブローカー」の告白
 ・ 学校に行かない子供たち
 ・ 深夜製造の「コンビニ弁当」は誰が作るのか?
 ・ 外国人研修生という名の“奴隷”
 ・ ワーキングプアの解消は可能だ!

http://www.toyokeizai.co.jp/mag/toyo/index.html


117 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/10(日) 14:31:42
相続税は緩和して、 努力して築いた財産や先祖から受け継いだ家は子孫に受け継がせるようにしなくてはならない

私有財産を尊重しないと、資本主義は駄目になってしまう。

庶民は先祖から受け継いだ遺産で家族や親族の仲で困っている人を助けたり、
新規ベンチャーへの資本として有効に生かせばいい。

資産が蓄積されて豊かな国になるのが望ましい。

相 続 税 の 借 金 を 苦 に 自 殺 し て い っ た 無 数 の 霊 魂 が

そ の う ち 人 の 家 産 を 奪 う 貧 乏 人 を 呪 う の で は な い か

も の を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

こ こ ろ を 祖 末 に し て は い け ま せ ん

お 金 を 略 奪 し て は い け ま せ ん

相 続 税 す な わ ち 家 産 没 収 制 度 は 廃 止 す べ き で す


118 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/12(火) 23:21:40
税制と規制の緩和のしかたが問題!

◎所得税の累進を緩和しまくり、代わりに消費税や工事を切りまくった。
つまり金持ち優遇、貧乏人吊るし上げ。

◎規制緩和も、大企業関係者、ネオリベ信奉者の学者で構成さたが異議で決められる。
庶民層の代弁者が独りも居ない。つまり、市場のプレーヤーが審判を兼ねるようなもの。
これでは公正さが保てるわけがない。

◎さらに、政権と財界の癒着は周知の事実である。現在の政権与党である自民党はの
前身の政党を含め戦後60年のごく短期間のみ野党に転落したのみ、それでも昔の自民党は
民主や共産も真っ青なくらい多様な意見があったが、郵政選挙で意見の合わないものは
自民党から排除されてしまった。

今の自民党は観世3んに、新自由主義信奉者で占められる政党だ、新自由主義は国粋主義、
排除主義と繋がりやすい。弱者が自民と支持するケースが多々あるようだが、幾ら自民を
支持しても弱者は切り捨てられるだけだ。無論世襲議員に庶民感覚が全く無いというのも
この携行を加速する。

119 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/18(月) 14:21:57
自民党の某議員
「貧困の再生産など起きない。彼らは子供さえ持てないからいずれいなくなるだろう」

2006年9月12日(火)発売 週刊SPA!2006年9月19日号49ページ

120 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/18(月) 14:36:49
>小泉政権下では全体のパイが変わらず、富の分配が変わっただけである。
>雇用者所得が減り労働分配率が下がっているということは、会社の利益と株主への分配が増えたことを意味する。
>構造改革派が言っていた「一時的に会社の利益と株主への分配が増えても、これによって投資が増え経済が成長し、
>最終的には雇用者の所得が増える」というセリフは大嘘ということが証明されたのである。

>だいたい最終需要が増えないのに、設備投資だけがいつまでも増え続けるはずがない。
>これは減り過ぎた投資が幾分増えただけであり、それも今がピークで今後は再び減る可能性が強い。
>外需だけに頼る日本経済の限界である。

>全体のパイが増えない中で大都市の経済が好調ということは、地方の経済がそれだけ不調ということを意味する。
>同様に輸出企業が利益を出している反面、内需関連の企業は落込んでいる。
>また大企業の業績が良く、一方中小零細企業の不振が続く。
>これらの経済の一連の流れは、明らかに小泉政権の構造改革政策を反映している。

>小泉政権がそれほど積極的に構造改革を押し進めたとは考えない(もちろんある程度の構造改革を行ったのは事実であるが)。
>むしろ何もしてこなかったのである。
>日本経済というものは、何もせずに放っておけば、今日のような状況になる体質を持っているのである。
>しかし何もしなかったはずの小泉政権の下で政府の借金だけが増え過ぎている。
>一部は大都市の輸出関連の大企業の利益となっていることは理解できる。
>おそらく残りは海外に流出したものと見られる。例えば35兆円の気狂いじみた為替介入資金もその一部である。
http://www.adpweb.com/eco/


121 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/09/18(月) 16:20:10
シオン賢人の議定書
第20議定
「国債、ことに外債は、吸血動物以外の何ものでもない。
わかりやすくいえば、国債は利息を支払う約束で振り出した国の借用証書だが、
その利率は、調達しようとする元金の額に応じて変動する。
仮に利息を5%とすれば、二十年で元金と同額の利子を支払うことになり、
四十年なら元金の倍、六十年で三倍。しかも、元金はそのまま残る勘定になる」

第21議定
「公債発行に際してはまず購入の申込みを受けるが、
一般の誰でも買えるように額面を安くし、最初の応募者にはたいてい割引する。
売出しの翌日には申込みが殺到したという口実で、人為的に価格の釣り上げを行う。
数日後には予定発行高となり大蔵省の金庫は一杯で、もう金のしまい場所もない、と発表させる。
すると「それなら何故申込みを受付けたのか」と詰問されるだろう。
もちろん「申込額が発行予定額を数倍も上回ったからだ」と答える。
これで人民が政府の債券をどんなに信用しているかを、あまなく知れ渡らせることが出来る」

「こうしたお芝居を上演するのはいいが、後に債務がどっさり残ってしまう。
まず利払いの逃げ道は、ご多分にもれず、また新公債の発行である。
債務と利子負担がさらに増える。そして公債発行能力が限度を越すと、
新しく税を取り立てる他にない。それでもやっと利払い程度で、公債の元金返済までには至らない。
いわば新税も借金のための借金である」


122 :高額所得者の勝利だw:2006/09/18(月) 17:17:23
さぁ、負け組みから高い消費税をふんだくろう!w

奴らバカだから、税の公平な徴収だとか直間比率の是正だとか格差は当然だとか
負け組みは努力不足だとか目的税化するとか言ったり、何かにつけて消費税率が高い欧米を引き合いに出せば、
簡単に操れて、我々金持ちの為に必死に消費税を払うだろうw
しかも、自分らの権利の行使の仕方も知らないから、ただ名前に自由だ民主だと付いているだけで
中産階級でもない貧乏人のくせにせっせと自民党に投票するから何の心配も無いwwww


123 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/05(木) 13:21:59

サービス残業、社数最多・昨年度

サービス残業で労働基準監督署から是正指導を受け、2005年度に
100万円以上の未払い残業代を支払った企業が過去最多の1524社と
なったことが2日、厚生労働省のまとめでわかった。
未払い総額は232億9500万円で、前年度より約7億円増えた。
同省は「サービス残業への関心が高まり、労基署などに情報提供
が増えている」としている。

年度ごとの調査は03年度から開始。労基署が立ち入り、指導した
際に1社当たり100万円以上の未払い残業代があったケースを集計した。

調査によると、指導を受けた企業は前年度より87社増加。1社当たり
の未払い額は平均で1529万円だった。

業種別で指導数が最も多かったのは商業で465社。次いで製造業の353社、
接客娯楽業の129社の順だった。

http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20061003AT1G0202K02102006.html


 ☆モラルなき景気回復。就労環境がこれではねぇ・・・。
   勇気を持って告発した方や、労働基準監督署担当者も、頑張れよ!!


124 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/05(木) 13:27:16

女子高生セクース動画あげ!・・(*´Д`*;
http://pic.u-v-u.com/gazou/image/1160008656.jpg

女子高生の手コキ動画!
http://pic.u-v-u.com/gazou/image/1160008264.jpg

めがねっ娘のふぇら動画うp
http://pic.u-v-u.com/gazou/image/1160007715.jpg

画像掲示板うpしただお!( ^ω^)ノ
http://pic.u-v-u.com/

125 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/05(木) 17:32:15
↑この子達は別に身売りしたわけじゃないんだろうけどなぁ〜
515事件の前、疲弊した農村で娘が身売りされたって話を思い出したよ

126 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/10/05(木) 21:33:17
  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡  ←オレオレ詐欺師
ミミ彡゙         ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄           
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡 < 菜種油と国民は、搾れば搾るほど搾れる。  
 彡|     |       |ミ彡   |「改革改革」言ってれば票をくれる国民=奴隷が
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ    |多かったから金を巻きあげるのは楽だったわ! 
  ゞ|     、,!     |ソ    |そんな心底奴隷なお前らに感動した!!! 壺三君、
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     |国民はマゾだから消費税あげて欲しがってるよ!    
    ,.|\、    ' /|、     |さあ後は奴隷から搾った退職金で悠々自適な生活とww    
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄` ――――――――――――――――――――――       
<俺の主な改革実績!!! 自眠盗をぶっ壊すふりして、貧乏人の生活をぶっ壊しちゃった!>
2002年10月  雇用保険料引き上げ  3000億円
2003年4月  医療―健保の本人負担3割、保険料引き上げ1兆3000億円
年金給付―物価スライド(0.9%引き下げ)3700億円  介護保険料引き上げ(65歳以上)2000億円
2003年5月  雇用保険―失業給付額削減  3400億円 発泡酒・ワイン増税  770億円
2003年7月  たばこ税増税(1本1円程度)  2600億円
2004年1月  所得税―配偶者特別控除廃止  4790億円
2004年10月  厚生年金保険料引き上げ(13年間毎年)  6000億円
2005年1月  所得税―公的年金等控除縮小、老年者控除廃止  2400億円
2005年度  住民税―配偶者特別控除廃止  2554億円
2006年度  住民税―公的年金等控除縮小、老年者控除廃止  1426億円
2006年1月  定率減税を2年で廃止  全廃すれば年間3兆3000億円
<検討中の今後の国民負担増>
2006年度見直し  健康保険(保険料の引き上げなど国民負担増を検討)
   消費税の引き上げ(政府税調や経団連などで大幅引き上げ検討)


127 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/11/11(土) 19:17:11
日本がアメリカとなった翌日、私は妻とともに海外逃亡をはかった。
もうすぐ年末だというのに、空港の搭乗カウンタは閑散としている。
アメリカ政府職員の表情は鋭さに満ち、手に構えたM16の柄が太陽光を反射していた。

「お前らの甘ったるい日本は終わったんだよ」
昨日まで風俗に勤めていた竹中が、吐き捨てるように私たち夫婦に言った。
「ええっ? でも私たちは日本人なんですよ」
普段は滅多に話に加わらない妻の靖子が、真赤なパスポートを振りながら優しく言った。
「あんた方はアメリカ市民だ。全世界所得について課税される」
偉そうにふんぞりかえった黒眼鏡の黒人男がそう言ってほくそ笑んだ。

IRS職員たちは私たちを裸にし、財布や時計を懐に入れ、黒光りする警棒を突っ込んだ。
「おまえらは生まれてからの全所得をアメリカに対して脱税してきた。重加算税、それに罰金、さらに本国アメリカで懲役130年の刑を宣告する」
一仕事終えたクロンボのIRS職員は日本女を抱きながら出て行った。

青空のなかを凍りつくような絶望が吹き抜けていった。

128 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/06(水) 21:50:42
■■■■■

NHKスペシャル 「ワーキングプアII」 〜努力が報われる社会ですか〜(仮)

12月10日午後9:15〜10:29 (再)12月20日(水)総合・午前0:00〜1:14 (19日深夜)

         『働いても働いても豊かになれない…』。

今年7月に放送したNHKスペシャル「ワーキングプア」は、生活保護水準以下の暮らし
しかできない“働く貧困層”の厳しい現実を見つめ大きな反響を呼んだ。
NHKに届いたメールやファックスをもとに、今回、ワーキングプアのさらなる実態を取材。
「第2弾」として放送する。

この10年の雇用環境激変の影響を、最も大きく受けた女性たち。その窮状を訴える声が
数多く寄せられた。雇用が回復した今も「正社員」は依然として狭き門で、複数の派遣や
パートの仕事を掛け持ちしても、生活ギリギリの給料しか得られない女性が急増している。

一方、中小零細企業の経営者からは、『景気回復など実感できない』という声が相次いだ。
海外との激しい価格競争の渦に巻き込まれ、廃業に追い込まれる企業が続出。
地域全体が地盤沈下するところも出ている。再チャレンジしようにも、衰退した地域の
中では、なかなか新しい仕事を見つけることはできない。

さらに老後への不安も高まっている。医療費などの負担が増え、年金だけでは暮らせず、
70歳を過ぎても清掃や廃品回収の仕事を続けるお年寄りも数多い。なぜ真面目にコツコツ
生きてきた人たちが報われないのか。どうすればワーキングプアの問題を解決することが
できるのか。一人一人が抱える現実を直視し、社会のあるべき姿を探っていく。

[番組ホームページ] http://www.nhk.or.jp/special/

■■■■■■


129 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 00:17:00
>『景気回復など実感できない』
ほんとにその通りだ。額面支給額は減るのに、天引きは増える一方。
手取りは両方から圧縮!

130 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 00:37:11
普通、物を購入するより、レンタルするほうが割高だよね。
パートや派遣というのは労働者のレンタルなんだから、本来なら
正社員より時給が割高であるべきなのに。
会社が個人の弱みに付け込んでいるとしか思えない。

もっとも、個人主義がはびこって、労働組合運動を毛嫌いしている
から経営者に付け込まれてしまってるんだろう。



131 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 11:43:19
>>130
労働組合運動程度じゃ、ダメだってことでしょ。一度この国をぶっ壊さないとだめっそ

132 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 11:54:00
あらゆる身障者と差別されやすい容姿や身体的特徴
のある人を化け物呼ばわりした高野某45
第三者の視線が外れると裏顔をあらわし
弱者に対しては豹変しキチガイやくそたれなどの人に向けてはいけない
言葉を交えた恫喝、罵倒を行う某一哉45
社会的弱者や負組が特に嫌いで死ねばいいと度々発言している
こういう類は親族ともども不幸とは無縁の
社会的信用を得たお金持ちの生活をしている


133 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/07(木) 19:41:58
実感できないって言ってちゃ駄目だよ。
存在しない・嘘をついて騙そうとしている・そこまで言わないと。

134 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/08(金) 18:11:18
>>129
個人から搾取して腹黒い大人の景気が回復しているんだよ。

135 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/09(土) 14:44:12
ガソリンだなんだといっていろんなものに税がかかってるし
一般会計と特別会計あわせてとんでもない額をすでに国民からむしりとってるんだよ
足りないわけないんだよ。

しかも、法人減税、個人増税ってあほかい
個人が消費しなければ企業が儲けることもできないのに、、、バランスを考えるべき。
日本はあきらかに官が国民から膨大な税金をとりすぎてる
その負担が民間にいっている
多大な税負担があるから個人の負担が増え結果人件費なども高い
それをなんとかしようと企業を減税して個人を増税すると
個人はもっとくるしくなって消費もしなくなる。

官と大企業の上辺だけ潤うのが現在の日本だね
とにかく構造改革がぜんぜんたりねぇ。
とくに官の分野がぜんぜんたりない、特別会計と一般会計の金額を考えれば税金が足りないはずはない
たりないのは無駄遣いしすぎてるだけとしか思えない




136 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/10(日) 12:59:17
話の種提供
あらゆる身障者と差別されやすい容姿や身体的特徴
のある人を化け物呼ばわりした高野某45
第三者の視線が外れると裏顔をあらわし
弱者に対しては豹変しキチガイやくそたれなどの人に向けてはいけない
言葉を交えた恫喝、罵倒を行う某一哉45
社会的弱者や負組が特に嫌いで死ねばいいと度々発言している
こういう類は親族ともども不幸とは無縁の
社会的信用を得たお金持ちの生活をしている


137 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/10(日) 13:02:41
☆社会の寄生虫、派遣会社をぶっ壊せ!やつらは背広を着た893だ!

私は今ここに要求する!派遣法を改善・改正せよ!
サラ金真っ青の30%、40%超の暴利を搾取し労働者から毟り取る。

 派遣会社の搾取率を10%未満に規制しろ!
 派遣会社の搾取率を10%未満に規制しろ!
 派遣会社の搾取率を10%未満に規制しろ!
 派遣会社の搾取率を10%未満に規制しろ!
 派遣会社の搾取率を10%未満に規制しろ!
 派遣会社の搾取率を10%未満に規制しろ!
 派遣会社の搾取率を10%未満に規制しろ!
 派遣会社の搾取率を10%未満に規制しろ!
 派遣会社の搾取率を10%未満に規制しろ!

ついでに薄利で中小の乱立する派遣会社に消えてもらって
 派遣は大規模派遣会社のみが薄利多売でやる商売にしろ。
そうすれば労働者の手取りも増えてニートやフリーターも減るだろう。

【漫画DB】第0弾フリーザ様に学ぶ派遣会社搾取問題
http://www2.ranobe.com/test/src/up16740.jpg

138 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/10(日) 13:38:11
昔みたいに派遣を原則禁止すればいいでしょ。

139 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/10(日) 15:45:18
派遣会社でボロ儲け?
元請け会社>>派遣会社>>>労働者=使い捨て
労働者を使い元請けと契約するが、自分の利益は抜けるだけ抜く、契約内容は元請けより厳しい物を派遣会社が労働者に提出させればおK!
これは聞いた話だけど、裏金を確保する為に元請けに架空請求するように指示され元請けにバックしたり、派遣会社が労働者からバックさせる事は常識らしいよ。

140 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/13(水) 23:00:29
派遣労働の拡大を押し進め、格差社会を助長してきたのは自民や民主です。
非正規雇用や偽装請負問題に関しては自民も民主もてんで駄目です。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-07-06/03_01.html
日本共産党以外の【 すべての政党の賛成 】で成立したのが、二〇〇〇年施行の改悪労働者派遣法です。
対象業務を専門的な限定二十六業務から原則自由化(製造業務など除く)しました。
派遣労働は他の有期雇用と違って、企業が雇用責任を負わずに済むため、
簡単に契約を打ち切ったり人を差し替えたり、企業にだけ都合のいい働かせ方です。
同法によって、派遣労働者は三年間で倍増し、現在二百十三万人に達しています。
〇四年三月からは製造業務も解禁にしたため、今後いっそう増大することは必至です。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-09-14/05_01.html
ことし四月には、複数の企業による一体的なリストラ支援策を盛り込んだ
「改正」産業再生法が、【 自民、公明、保守新の与党と民主党の賛成 】で成立しました。
先の通常国会では、派遣労働者の派遣期間を延長し、製造業への派遣を解禁する
労働者派遣法改悪が【 自民、公明、保守新の賛成 】で成立。
パートや契約社員を解雇しやすくし、サービス残業を広げる労働基準法改悪も【 与党と民主、自由の賛成 】で成立しました。
〇〇年四月に【 自民、公明、保守、民主の賛成 】で成立した雇用保険法改悪では、
失業給付日数を減らし、給付を五千億円分削減、保険料は四千億円分引き上げられました。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-08-19/2005081902_01_1.html
例えばリストラ支援の産業再生法です。
政府は一九九九年から二〇〇四年三月末までに、九万四千人以上の人員削減計画に対し
八百七十億円以上の税金をまけてやりました。同法は【 自民、公明など与党の賛成 】で成立し、
二〇〇三年の改悪と五年間延長の際は【 民主党も賛成 】しました。
不安定雇用が急増した背景には、労働法制の改悪があります。
労働者派遣法の二回の改悪で、派遣は原則自由化され、製造現場にも解禁されました。
契約社員など有期雇用を使いやすくする労働基準法の改悪も相次ぎました。
いずれも【 与党が賛成し、民主党は製造現場の派遣に反対しましたが、ほかは賛成 】しました。

141 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/27(水) 23:08:32
さすが労働者の味方、連合(民主党の支持母体になってる労働組合)だな。 労働者にとってとても頼りになる存在! ↓

▼2006年08月06日 朝日新聞
偽装請負の内部告発者を隔離 松下子会社
  ↓  ↓  ↓

▼2006年8月7日
「製造業における偽装請負」に関するマスコミ報道についての見解
電機連合 中央執行委員長 中村 正武
  一部新聞において「製造業における偽装請負」に関する報道がなされましたが、「違法行為はなかった」ことが確認されています。
  ↓  ↓  ↓

▼2006年08月09日 連合(高木剛会長)への朝日新聞インタビュー
――偽装請負の現状をどうみるか。
 「蔓延(まんえん)している。各労働組合も問題の指摘は機会をとらえてやってきたと思うが、
 責任を十分に果たせたとは言えない」
――なぜ、蔓延?
 「バブル崩壊後、コスト削減でこういう雇用形態の人が製造現場にも入ってくるのを知りながら(労組は)目をつぶっていた。
 言葉が過ぎるかもしれないが、消極的な幇助(ほうじょ)。働くルールがゆがむことへの感度が弱かったと言われてもしょうがない」
――見過ごした理由は。
 「会社の利益が改善すれば、例えばボーナスで配分を受ける正社員が、配分にあずかれない偽装請負の人をほったらかした
 ということだ。経営者から『余計なこと言うな』と言われ、『しょうがない』とする弱さを労組が持っていた」
  ↓  ↓  ↓

▼労働組合 Wikipedia
 5 最近の日本の労働組合
  5.6 偽装請負の黙認
  近年蔓延してきた偽装請負については、労働組合は事実上黙認している状態であり、連合の高木剛会長もこの事を認めている。
  理由としては経営側の方針に労働組合側が反発し辛くなっている事と、偽装請負を解消した場合、解消にかかったコストを組合員である
  正社員の給与削減で賄う必要が出てくるため、結果的に(組合員である)正社員側が不利益を蒙る事になりかねない点が挙げられる。

142 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/12/27(水) 23:09:16
ホワイトカラーエグゼプションが描く理想の社会:
殺人発生件数:2800件/1日
自殺発生件数:3500件/1日
飛行機墜落件数:3件/1日 (サービス残業まみれの日本航空orスカイマークエアラインズの操縦する航空機が相次いで厚生労働省に激突する可能性が高くなるから)
鉄道事故発生件数:250件/1日 (JR西日本の尼崎脱線事故のようにサービス残業まみれの運転士が運転する列車が相次いで脱線するor
サービス残業まみれのサラリーマンが相次いで列車への飛び込み自殺をはかるから)

まさに、これこそ、安倍総理が言っていた「美しい日本」の姿なのである。

143 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/02/13(火) 01:47:10
貧富の格差是正の為に相続税の増税を!!

貧富の格差是正の為に相続税の増税を!!

貧富の格差是正の為に相続税の増税を!!

貧富の格差是正の為に相続税の増税を!!

貧富の格差是正の為に相続税の増税を!!

貧富の格差是正の為に相続税の増税を!!

貧富の格差是正の為に相続税の増税を!!

貧富の格差是正の為に相続税の増税を!!

貧富の格差是正の為に相続税の増税を!!
 



144 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/04(日) 23:43:39
近年、専門家や新聞のコラムなどで、国民年金を67歳からにしないと、維持できないという意見が増えてきているけど恐ろしいね

そもそも還暦を迎えると、視力、聴力などの語感や思考能力、記憶能力が極端に衰えることは明らか
そんな状態で、まともに就ける仕事なんて殆ど無いし、一部の元気な高齢労働者の特例を、典型的な還暦〜年金受給迄のライフスタイルケースとして政府サイドが紹介したとしても説得力無いです

だから票集めに一時的な幻想を抱かせるような、いい加減な話には耳を貸さず、10年以内で消費税を12〜16パーセント程度に上げるべきだと思います(但し、米、飲料、トイレットペーパー、洗剤等の生活必需品は現状のまま)

消費税の増税は一時的には批判されるかもしれないけど、これをやらないと年金制度を維持する為のお金はどこにも無くなる
誰でも消費税が上がることに抵抗があるかもしれないけど、自分や親族や大切な人が60歳前後で失職して、7年後の年金生活を夢みながら餓死したりするのは悲惨過ぎる…

145 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/04(日) 23:57:31
相続税はゼロにして、
金持ちいじめを終わらせなければならない。

金持ちに更なるやる気を出させないと、資本主義は駄目になってしまう。

政府は、一部の馬鹿が格差廃絶主義を唱えているのを指をくわえて見てないで、
金持ちを尊敬し、そして貧乏からでもリスクを取ればお金持ちになれる社会になったことを言わなければならない。

今は生まれがどこでも競争が出来る社会になっているのだから。

146 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/05(月) 00:05:12
国債が借金であることは事実であるが、それは形式的な議論でのみ妥当
するのであり、国債とは本質的には、総支出(総需要)を調節するため
の手段でしかないのだ (ラーナー『雇用の経済学』第一章)
それはまた、庶民が想像するところの借金とは異なるものである。すな
わち日銀が国債をたとえば、500兆円買取って保有した場合に、その
利息収入は日銀の手にはいるが、その利益は政府に納めなければならず、
単なる帳簿上の債権債務となることから明らかである。
さらに明確に国債の本質をとらえるためには、政府の子会社である日銀
を、年末30日に政府に吸収合併するところを想像すれば良い。そうな
ると国債の債権者が政府となるのであり、債権債務が同一人格に帰属す
ることになり、民法における混同の法理により、債権債務が消滅するの
である。これを借金と呼称することには、いささかの無理があることが
分かるだろうと思う

147 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2007/03/13(火) 14:56:27
正社員でないと、家買えない!



148 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/13(火) 15:59:33
日本の企業が海外の安い製品に押され今ものすごく苦し
んでいるのに、日本人が海外製品を買ったら日本企業はますます没落の一途を
辿るでしょう。技術超大国日本を維持また発展させる為に
は膨大な経費と予算がかかります。日本の企業が新たなる
新技術を開発する為にも私たち日本人は日本の製品を買
うべきではないでしょうか。つまり国産品を買うことが日本を救う大きな
第一歩へと繋がります。

☆☆  行動する国産品愛好会part11 ☆☆
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1168868201/

149 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/28(水) 11:19:18
4月1日(日)の午後9:00〜9:59

★NHKスペシャル http://www.nhk.or.jp/special/
       
      激流中国 「格差社会〜中国が直面する最大の課題」

個人資産300億円以上、巨万の富をたった一代で築き上げた会社社長。
改革開放の波に乗って、不動産投資などで成功を収め、今も1回に何億もの金を
株などの投資につぎ込む。富がさらなる富を生み、笑いが止まらない。

かたや日雇い労働で手にする日当はわずか600円ほどの農民。家族を養うために
農村から都会に出てきたものの、ようやく見つけることができた仕事は建設現場の
厳しい肉体労働。毎日、自分が暮らしていくのが精一杯で、そこからはい上がる
ことはできない。中国では、今、こうした光景は決して珍しくない。社会の中で
格差が広がり、勝ち組と負け組の差が鮮明になっている。

中国政府は、今、経済成長を最優先してきた結果、生まれた歪みの是正を最優先課題に
位置づけ、「調和の取れた社会」「みなが豊かになる社会」建設をスローガンに掲げている。

なぜ格差は拡大し続けるのか、貧しい人々がはい上がるのが困難な理由は何か。

貧・富それぞれの現場に徹底的に密着し、中国政府が今、最大の課題とするこの問題に迫る。


150 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/03/28(水) 16:22:09
もう十分に増税したのに、さらにまた増税しようとしています。
これ以上増税しますと、勝ち組の人も負け組に、入りますよ。

70 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)