2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

紙屋で断裁してますが

1 :はいす ◆94gAAlEHmE :2007/02/24(土) 23:51:06
他所でスレ立てたら、あまりにもマイナーな世界のようなのでへこみました。
全紙踏んでます、何か聞きたいことがあればお答えします、たぶん

2 :はいす ◆94gAAlEHmE :2007/02/24(土) 23:55:55
こちらでもマイナーなのか・・_| ̄|○
自分で2取れる状況は果てしなくカナスイ・・・


3 :氏名トルツメ:2007/02/25(日) 00:26:10
菊判・四六判・コート紙のサイズって解りますか?

4 :氏名トルツメ:2007/02/25(日) 00:34:29
>>1
紙の仕事をしようと思ったら何を勉強すべきですか?

5 :はいす ◆94gAAlEHmE :2007/02/25(日) 00:40:41
>3
全紙でしたらコート、上質、その他関わらず菊は636*939 四六は788*1091です

>4
まず連量を覚えましょう

6 :氏名トルツメ:2007/02/25(日) 01:05:04
>>5
れ、連量とはなんでしょう・・・?

どこか学校とかに行く必要はありますか?
それとも実地で勉強?
紙を扱えるってカッコイイですね。

ところでやっぱり若くないと入れない世界でしょうね?

7 :はいす ◆94gAAlEHmE :2007/02/25(日) 01:18:50
>6
連量とは全紙1,000枚、板紙厚紙系なら100枚あたりの重さです
(例えば連量が90なら、その紙1,000枚で90kgの重さになります)

その数値が小さければ薄い紙、大きければ厚い紙とイメージして下さい。

別に若くなくても関係ないっすよ、ただ、体力や集中力は必要です。
20kgのバーベルを一日1,000回持ち上げることができれば十分です

8 :氏名トルツメ:2007/02/25(日) 01:29:14
>>7
>20kgのバーベルを一日1,000回

テレビ局のカメラマンになれそうですね・・・
1`のバーベルを50回くらいなら大丈夫ですが。

9 :はいす ◆94gAAlEHmE :2007/02/25(日) 01:33:24
>8
ごめんなさい、あくまでも瞬間に持ち上げるだけの回数ですから、
コツがあって、それさえ踏まえれば体は自然にできてきますよ。
20kgのそれを「抱えて上げ下げ」じゃないです(^^;
ですから背筋や握力、肩がカナリ鍛えられます

10 :氏名トルツメ:2007/02/25(日) 03:05:35
まず重さから入るのか・・・フムフム・・・
紙の種類から入っていくのかと思いました
あと体力がいる、というのも意外・・・
でも確かに重いですよね。傷めないように
移動させるのも大変だし。

個人的に小学生の時に自由研究で「紙の歴史」
をテーマに選んだこともあって紙を見てると
飽きないですね。

11 :はいす ◆94gAAlEHmE :2007/02/25(日) 22:57:33
>10
そうですね、重さ(というか厚さ)を把握する事が最重要だと思います。

その上で紙の種類や商品名を覚えると、例えば特殊な紙で連量が135のものしか無いとなると
全紙寸法にもよりますが、最初のイメージとしてかなり厚手の紙だということが判ります。

そしてその重くて大きな紙を、コンマ数ミリに神経を尖らせながら印刷屋さん向けに小さく綺麗に
仕上げるのが、わたしのような全紙断裁士の仕事です。

わたしもこの業界に入って、実に様々な紙があることに大変面白く感じましたよ。
何気に新聞のチラシを触っても、これは○○のコート60(連量)だなぁ・・・とか思ってしまったり(笑)



12 :氏名トルツメ:2007/02/25(日) 23:02:07
断裁料金高すぎだよ。
当社は自社で断裁やってます。

13 :はいす ◆94gAAlEHmE :2007/02/25(日) 23:20:25
>12
そうですか?(TT) 
お気持ちは解らないでもないですけど・・・・営業さんはもちろん紙を売ることで会社の売上げを立ててますけど、
我々はこの断裁技術で売上げを立てていますので、断裁料を頂かないことには、我々が毎日汗だくになって
数トンの大量の紙を、コンマ数ミリの世界で戦っている意味が無くなってしまうようで悲しいっす(TT)

でも・・・ねぇ・・・お客様は安くて良いものを求められるのは当然ですから・・・・・・
それに応えるのは当然なんですけどね・・・・・・・

14 :氏名トルツメ:2007/02/26(月) 00:44:23
あの板でスレ立てても、ほとんど食いつかなかったでしょ?

15 :はいす ◆94gAAlEHmE :2007/02/26(月) 01:47:12
>14
まぁ確かにあまり反応無かったですね_| ̄|○

でも

>「こういうお仕事の方がいらっしゃるのかぁ・・・勉強になりました。」とか
>「なんていうか地味に大変な作業をしてるんだな・・今まで誤解してたわwすまんww 」

というレスが戴けただけでも、かなり嬉しかったです(TT)


16 :はいす ◆94gAAlEHmE :2007/02/26(月) 02:22:27
考えてみれば、断裁工程って、その会社の品質をまともに現しているんですよ。
我々が仕上げたものイコールその会社の品質レベルなんですよね・・・・

ですのでクレームなんてきたら、社員総出で公開処刑ですよ・・・

どんなひどい紙の状態でも、指定寸法に切ってやろうやねーか!という気合が
入って綺麗に仕上がって「どうだ!」と思っても
断裁料無しの場合だったら・・・・そんな虚しいことないですよ、、、、、、

17 :11:2007/02/26(月) 02:51:09
丁寧な回答をありがとうございます。
断裁士さんという職業があった事自体知りませんでした。
私はマスコミ関係で仕事してて、時々紙やパネルを注文
するんですが、そんなに大変なこととは知りませんでした。
小口の発注が多いのできっと嫌がられてると思います。

オペやデザの複合みたいな仕事してるんですが
「ちゃっちゃっと簡単でいいからさ」と常々言われて
タメイキをついてしまうのに似てますね。
でもコンマ数ミリという昔の版下さんや設計士みたいな
神経を使う仕事と比べたら失礼か…勉強になります。

18 :はいす ◆94gAAlEHmE :2007/02/26(月) 22:20:12
>17
実は小口の商品や端数注文の商品こそが、全紙断裁士の腕の見せ所なんですよ。

過去に一度、4/6判(788*1091)全紙1枚を、150切で名刺サイズ(55*91)に仕上げる仕事がありました。
しかも和紙でした、、、紙屋なので入手が簡単なので、ついでに断裁も依頼がかかったのでしょうけど・・・

寸法取りには余裕があるため気楽に考えがちですが、これがやってみるともう・・・何ともいえないストレスが(^^;
小さいからって直角は狂わせるわけにはいかないですし、名刺ですからね・・・・

商品単価よりも断裁料金のほうが高くなってましたよ(^^;
いい思い出です。

19 :氏名トルツメ:2007/02/26(月) 22:29:32
>はいす
断裁士メイ(オナヌーかみんぐあうと)の親戚かなにかでつか?
今指は左右合わせて何本のこってまつか?

20 :はいす ◆94gAAlEHmE :2007/02/26(月) 22:57:12
>19
その人は女性なんですか? 残念ながら女性の断裁士の知り合いは居ませんです。

指を落とす事故の多い足断裁方式はわたしの会社では禁止されていますので、おかげさまで10本健在です(^^;
ただ2トン圧のクランプにサンドイッチされたことはありますが・・・それでも無傷ですた(^^;

21 :はいす ◆94gAAlEHmE :2007/02/27(火) 00:53:07
やはり指を落としてしまう事故は多いのですねぇ・・・
断裁=危険作業 ということには間違ってはいないと思いますけど。
ナイフを交換する時に、指や衣服がほんのちょっとでも刃先に触れたらそれはもう綺麗な
切り口ができてしまうほど鋭利ですからねぇ、、、
初めは怖かったですけど、今は刃物の恐怖が麻痺してしまい何も感じない自分が居ます。

それでもアブナイ人が小型ナイフ持ってウロウロしていたら違う意味で怖くて逃げますが(笑)

22 :氏名トルツメ:2007/03/02(金) 23:05:05
足断裁方式ってナンですか?

それから軍手とか手袋ってしてる? それとも素手?

23 :はいす ◆94gAAlEHmE :2007/03/03(土) 01:40:45
>22
足断裁とは、クランプペダルを踏むだけで、クランプもナイフも降りてくるかなり怖い方法です。
断裁機のテーブルにはエアが入ってますし、確実な直角精度を出す為には手で押さえてなくては
不可能なんですよ。
作業効率は速いのですが、手を添えて少しでもかするとアウトです((;゚Д゚)ガクガクブルブル

軍手してます、安い軍手のほうが紙質や厚さが良くわかります

24 :氏名トルツメ:2007/03/03(土) 03:14:45
>>1 型抜きはやったことないですか?

25 :はいす ◆94gAAlEHmE :2007/03/03(土) 18:34:20
>24
型抜きは残念ながら経験したことがありません。
印刷屋さんがトンボで断裁するそれとは違い、わたしはそのトンボがズレ無くキッチリ印刷されるように、
直角・寸法に最大の注意を払い断裁を行っている一刀両断、ゾロ面修正の化粧断ち専門ですので・・・

簡単なようで、これが実に奥深く難しいものなんですよ、ホント

26 :氏名トルツメ:2007/03/03(土) 18:44:28
A判と菊判って微妙にサイズ違うけどそれは何でなんですか?

詳しく教えていただけるてありがたいです

27 :はいす ◆94gAAlEHmE :2007/03/03(土) 19:35:28
>26
A判やB判というのはISOの規格です。
菊判はもともと新聞紙用に輸入した紙の大きさで、菊印というネーミングで売り出された事により
「菊判」と言われるようになったと聞いたことがあります。

これはわたしの憶測なんですが・・・
広告とかでも一回り大きいとやはり目立ちますよね?
世界標準の統一された大きさより、さりげなく掲載場所を目いっぱい使い、さりげなく少し目立たせる
含みもあるのではないかなぁ・・?と(笑)

四切サイズだと、A438*311と菊468*316、この微妙な違いがデザインによってはかなりインパクトが
違うと思われますが、、、微妙ですかね(^^;

28 :氏名トルツメ:2007/03/03(土) 21:43:26
最近、印刷の時に紙紛がよく出ます
紙紛の出ない断裁って有るんですか?
断裁の刃が古いとよく出るんでしょうか?

29 :はいす ◆94gAAlEHmE :2007/03/03(土) 22:50:56
>28
実は紙粉が「全く出ない」断裁はほぼ不可能です。
これはナイフの刃先の特性により、悲しいことにどうしようも無いのが現実です。

ナイフの磨耗状態でも確かにそれはあります、「切る」ではなく「削る」になってしまいますから(^^;
それに、どうしても静電気やエアで舞った紙粉が再付着してしまう場合があるのです。
再生紙は一番それが顕著に出るでしょう。

しかし、紙粉によるブランケット損傷やインク飛びを出さないように仕上げる断裁方法はあります。

わたしの会社はそれを研究し実践しています、かなり手間かけていますが断裁加工済み商品の
紙粉クレームは、とある一つのお客様だけが言いがかり的に極まれに申される以外はゼロです。

申し訳ありませんがこの方法は企業秘密に関わってきますので詳しくは話せません。
ごめんなさい(^^;



30 :通りすがりの断裁マン:2007/03/04(日) 16:26:30
そろそろ断裁機の刃の部分が短くなりますた
交換したいけど、オススメありますでしょーかー
今使ってる刃が何かワカランのだけど、見分けつかん(´・ω・`)



31 :28:2007/03/04(日) 22:02:40
>>29
こんばんは、色々と有難うございます
1度、紙屋さんと相談してみます。


32 :氏名トルツメ:2007/03/05(月) 19:35:29
断裁する時に紙を回すと一番下の紙が1枚だけずれちゃう事ってありませんか?
得に軽い紙(色上の薄口や上質の45)がよくなります。
この説明でどういう状況かわかるかな?
これってなにか対策ありますか?
断裁機をキレイに拭いたりシリコンを多めに付けたりしても駄目でした。
新品の断裁機を使った時はならなかったけど、今は10年以上前のヤツでズリズリします。
新しいとか古いとか関係あるのですかね〜?


33 :はいす ◆94gAAlEHmE :2007/03/05(月) 21:09:34
>30
全ての紙質に応対するのであれば、超硬刃をお勧めします。
但し、研磨コストがかかるため、長持ちさせたいのであればなるべく板紙系は避けたほうが無難です。
ハイスにしろ超硬刃にしろ、それぞれ長所短所はあります。
その現場の業務内容にもよりますが一番理想的なのは、最低2台の断裁機で一本づつ違う刃を使用
できればいいですね。



34 :はいす ◆94gAAlEHmE :2007/03/05(月) 21:15:09
>32
断裁機のエア調節ができれば、エアを弱める、若しくは切って回してみてください。
一番下の紙がズレる原因は、エアが入ってしまうことも原因にあります。
断裁機の古い新しいは関係無いかと思います、ちなみにわたしは20年近く前の断裁機を使用
していますが、純白でもズレませんよ(^^;
むしろ新しい断裁機のほうがズレ易いのです、これは一概に何とも・・・(^^;

35 :氏名トルツメ:2007/03/05(月) 21:48:55
14-15
あの板ってどの板?

36 :はいす ◆94gAAlEHmE :2007/03/05(月) 22:41:21
>35
雑談系の有名な板です、何となく立ててしまいました(^^;
スレ主が女性じゃないと伸びないよと言われましたが、そんなもんですかね・・・カナスイ

37 :はいす ◆94gAAlEHmE :2007/03/07(水) 23:11:11
その後皆さんいかがでしょうか・・・?
わたしは花粉症と紙粉症でたまらんっす。。。

38 :氏名トルツメ:2007/03/07(水) 23:19:18
具体名は出さなくても結構ですが、メーカーによって
質の違いってやっぱりありますか?

39 :はいす ◆94gAAlEHmE :2007/03/07(水) 23:43:14
>38
紙質の違いというものは、例えば同じ上質紙でも各メーカーの特色を取り込んだ商品として
売られますから、勿論違いはあります。

断裁工程で言うと、揃え易い紙、面剥けし易い紙、不揃いの多い紙・・・色々とメーカーによって
違いははっきり判りますよ。

40 :氏名トルツメ:2007/03/12(月) 20:22:47
紙マスターや!紙マスターがおるで!!

ちょっとスレ違いかもしれないけど、知ってたら教えて下さい。
紙の詳細な料金って、デザイン側でも知ること出来ますか?
印刷屋さんに見積もり出してもらう前に、高すぎる紙は弾いておきたいのです。
この仕事でザンダースはやめとこうか…お客に怒られそうだし
とかそんな程度のエセっぷりから脱却したい…

41 :氏名トルツメ:2007/03/12(月) 20:28:43
紙神なのですね
もうかりまっか?

42 :氏名トルツメ:2007/03/14(水) 08:03:02
紙や印刷に関して勉強したいんですが、何か良い本はありませんか?

43 :氏名トルツメ:2007/03/15(木) 23:35:12
>>25 そうですか。開封機とかは経験ありますか?

44 :氏名トルツメ:2007/03/18(日) 21:00:10
へぇ、こんな板が…。私は印刷会社で白紙、刷本を断裁しているのですが、毎日毎日、納期に追われヘトヘト、腰痛に悩まされています。正直、この仕事は土方と一緒だと思います。

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)