2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●  商品先物で税金を納めない方法 ●

1 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/07(土) 11:13:10 ID:5CSeGveJ
なにかいい方法は、ないものか・・・

2 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/07(土) 11:20:02 ID:5CSeGveJ
http://www8.big.or.jp/~kojiro/sakimono/asahi.htm

年間利益200万以下だと無申告してもばれないのは、ほんとうですか?


3 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/07(土) 11:21:16 ID:G+DACPmr
おおさかの浮浪者で架空名義、架空銀行口座をつくる

4 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/07(土) 11:25:07 ID:G+DACPmr
取引所に税務署がチェックに行く

5 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/07(土) 11:31:51 ID:ISeQiZIw
利益が出て申告してない人いる?
いくらの利益?
いたら教えて・・・。

6 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/07(土) 11:34:33 ID:FFGeBQTG
WTIの原油をするのはどうだ?

7 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/07(土) 11:46:51 ID:5LJ3WbLd
国税職員の>1が税制を強化するためにリサーチ目的で立てたスレはここですか?

8 ::2005/05/07(土) 11:51:59 ID:5CSeGveJ
じゃねえよ、去年先物で30万利益があったんだよ。
これなら無申告でもいけるのかなと思って

9 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/07(土) 12:11:23 ID:5LJ3WbLd
それはすまんかった。
たぶん無理かもだよ。数年後に追徴課税されて請求されるんじゃないかな。
先物の税金って一回払うと払い損だから、なるべく払わないで済むようにその年の
うちに手は打っておくのが普通だよ。

10 ::2005/05/07(土) 12:34:04 ID:5CSeGveJ
>なるべく払わないで済むようにその年の
うちに手は打っておくのが普通だよ。


だからその方法を来年のためにおしえてくだされや

11 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/07(土) 12:37:49 ID:5LJ3WbLd
どーしよっかなあ

12 ::2005/05/07(土) 12:55:25 ID:5CSeGveJ
おしえてくだされ

13 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/07(土) 13:04:28 ID:5LJ3WbLd
去年の分はどうしようもないから、申告期限は過ぎたけど今からでも
申告に行ったほうがいいよ。数万円の利益でも税務署から通知が来たって話もあるし。

今年のぶんは利益になりそうだったら、その利益を相殺する損を年末までに出すこと。
白色申告なら10万円の控除が受けられるから、例えば30万の利益なら
控除分を差し引いた20万の損を年内に確定しておくこと。

青色申告は予め申請しておかないと無理だから今年の分は無理。
ただしこれは50万の控除が受けれるよ。申告書類作るのが大変だけどね。
それと青・白両方とも継続して取引してることが前提です。

14 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/07(土) 13:06:13 ID:5LJ3WbLd
>50万の控除
55万のミス

15 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/07(土) 13:53:13 ID:XJeLfyLz
1は教えてもらったら用済みで返事もなしか。
糞野郎だな。

16 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/07(土) 14:29:44 ID:5LJ3WbLd
それより当然あるべき質問がないようだね。

17 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/07(土) 23:26:06 ID:QaIm+bmj
 

18 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/08(日) 00:03:32 ID:FFGeBQTG
20万?
確か法律で、数十万なら無申告でOKだろ?

19 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/08(日) 07:39:14 ID:5IWSdXfK
>>18
給与所得者だけ20万円以下の少額利益については申告不要制度があります。
年金所得者や事業所得者などはそのような制度はありません。

20 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/08(日) 07:43:25 ID:9hm/rWp1
ボロ負けした人の口座を使わせてもらう
礼として10万くらいw渡すだけ

21 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/08(日) 08:18:04 ID:A7JOn7al
税金のない国に移住してそこから売買すれば可能じゃないのかな。

22 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/08(日) 14:54:59 ID:yMt02jLf


23 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/08(日) 15:03:56 ID:WhVSphZS
海外先物を利用したらOK

24 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/09(月) 00:13:24 ID:k3vagBHZ
>>16
ほわぁ〜ぃ しぇんしぇいに 質問でちゅ!
せっかく利益出したのに 年末に同じだけの損だしたら意味無いのではないでつかぁ〜??

こんな感じでよろしいでしょうか??

25 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/10(火) 22:39:15 ID:k/YocrZQ
 

26 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/10(火) 22:44:14 ID:HcAXUV6m
>>20
これのもっと原始的な方法が
意味の無い借金いっぱいするという方法
借金した金の隠匿方法がみそねw

27 :きゃば:2005/05/10(火) 22:58:31 ID:QfuO0kpb
教えてあげちゃうよ〜
まづ動きの激しいものを両建てする
年末に損しているほうを落として
同時に反対売買する
年明けに利益の方を落として年末に反対売買したものとあわせて終了
これを毎年行なう以上

28 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/11(水) 21:27:23 ID:Jio0Vcos
死ぬまでおこなえってか

29 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/11(水) 21:40:32 ID:OsSSAG3Z
架空口座で口座開けばいい。
証券、先物の口座開設の審査は甘い。(なぜなら業者は絶対損しない仕組みになっているから。)

30 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/12(木) 19:03:31 ID:PcJJGn8/
いきなり刑法犯コースかよw

31 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/13(金) 19:00:52 ID:LDD9zK0V
>>28
教えてやる。
俺の口座に振り込め!
俺がキッチリ処理してやる。


32 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/13(金) 20:10:04 ID:LDD9zK0V
口座の準備ができました。
USO銀行 高飛支店
0000893
(カブ)ノメヤウタエヤ

33 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/15(日) 10:53:09 ID:eDx8BD4A
 

34 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/15(日) 20:53:53 ID:c9D7OELm
申告だけして金を納めなかったらどうなるんだろう。


35 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/15(日) 21:05:47 ID:KZNNSUB8
普通に税金滞納になるだけでは?

36 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/16(月) 01:16:41 ID:/8R1j5op
>>27
きゃばさんすげぇよ。かんぺきじゃねぇ?
死ぬまでやればいいだけだし。

37 :きゃば:2005/05/16(月) 01:41:57 ID:66mxGSvf
こりは昔から儲けすぎた法人で使われていた手口
もっともその時は株でやっていた


38 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/18(水) 23:37:59 ID:HCrepu4D


39 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/18(水) 23:56:30 ID:Iw7cNoGW
今は法人ではできなくなっちゃったけどね。


40 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/21(土) 00:54:55 ID:9lzXUsei


41 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/21(土) 10:26:19 ID:HHGDDM9e
小学投資家に無税で住む方法教えちゃろか?

42 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/29(日) 16:02:55 ID:tzBHyOI+
教えられたろか

43 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/30(月) 19:08:20 ID:gpZPbDvk
まあおまえら脱税するのはいいが

1回でもやるともう狙われまくるぞ

44 :赤服 ◆7pV.Voodoo :2005/05/30(月) 19:11:46 ID:cK++xI5r
自動車税は納めましたか。明日が期限。

45 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/30(月) 20:45:05 ID:xIMvNOXZ
つうか、毎年儲かる人間の考えることじゃないな、
たまたま儲かっちゃたけどそのうち損する人の方法だね。


46 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/31(火) 09:37:00 ID:AQ472RUZ
うわぁ、ぎゃばさん、27の方法は言われてみれば簡単だけど、思いつけないよ。
これで納税額をある程度コントロールできる。

47 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/31(火) 10:13:32 ID:ALwru1MF
それを5年続けて大変なことになってるです
去年は225Fでもってなんとか飛ばせた


48 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/31(火) 11:08:01 ID:nvjRLa65
うっかり年末に入院でもしようものなら・・・。コワー

49 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/06/07(火) 21:26:39 ID:InqSn3tO
商品先物で税金云々!簡単!先物会社が申告しない事!できるんですよ。

50 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/06/11(土) 22:45:39 ID:riEzphtB
 

51 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/06/20(月) 23:09:55 ID:8zFpb4mn
 

52 :銀座の本店:2005/06/21(火) 23:20:57 ID:Jhg73NFU
自営業です。去年は先物で約900万の損失でした。一家の総所得は約950万円です。
先物の損失分は国民健康保険税には関係なく、一家の総所得950万他にかけられるんですね。
利益が出た時には利益分と所得を合算して国民保険税が計算されて、何か理屈が合わない。
今年利益が出たら、去年900万の損失なので900万円を越えなければ国保税には
影響がないんでしょうか。サラリーマンの場合には社会保険料が先物の利益分、あがるのでしょうか。

53 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/06/28(火) 15:59:44 ID:Xtru/VyN
心配しなくても、今年も利益でませんよ。


54 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/07/03(日) 16:55:43 ID:1Yf2dYkj
warota

55 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/07/03(日) 21:11:14 ID:49vGrIKh
税金分をくりっく365で損失を出せばOK

56 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/07/05(火) 21:33:18 ID:G4hfFI+4
 

57 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/07/07(木) 14:24:11 ID:P6NnuyuQ
クリック365はレバ200倍くらい有ればな〜。
両建てで損確定するのにも無駄に金が要る

58 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/08/11(木) 20:31:24 ID:/J34tgxo
 

59 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/08/19(金) 01:27:45 ID:KdAcNmKi
 

60 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/08/27(土) 03:36:20 ID:Gb4Bw09d
 

61 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/09/14(水) 23:33:24 ID:sgP4O8vQ
 

62 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/09/16(金) 10:19:15 ID:iw5LCh6N
日本と租税通商条約を結んでいない国の銀行は日本からの調査の申し込みがあっても応じない

63 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/10/10(月) 19:45:25 ID:Sy0JHuUy
>62
香港の銀行って信用していいんだろうか
ちゃんと断ってくれるかな

64 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/10/10(月) 21:36:20 ID:4oFDDbx9
香港って支払調書日本の当局に送ってるだろ

65 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/10/11(火) 09:17:34 ID:HshnJ98D
え?
じゃあ香港でやった売買は当局に知られちゃってるの?

66 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/10/11(火) 11:21:40 ID:jPSKSGR+
49番御明解!

67 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/10/11(火) 15:37:50 ID:6JF5KS/U
香港は日本の国税庁がもっとも重点的に警戒してる租税回避地だろ

故に武富士のボンボンだとかペーパーカンパニー設立して脱税してる奴らが見つかったと

68 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/10/11(火) 16:03:23 ID:hrCjKPvn
そうなんだ…
ゴミでも引っかかったりするかなあ


69 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/10/18(火) 23:18:21 ID:tb/zgwy6
 

70 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/10/27(木) 23:09:00 ID:XGgElp3d
税金は払わなきゃいけないけど
個人事業主になっちゃえば
費用として色々節税出来るんじゃないの?

先物で事業主になるのって難しいんだっけ。

71 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/10/28(金) 13:11:52 ID:vCutEbzy
>>70
なれるよ。
設立の仕方はパンの「デイトレード大学」に書いてある

72 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/10/28(金) 13:12:27 ID:vCutEbzy
あ〜、個人事業主では難しいな。法人作れ

73 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/11/26(土) 11:14:19 ID:3K2EFRPL
結局年末に損切って税金減らしたところで、損したら意味ないんじゃ?
最初から儲けるなよと言いたい。

ところで年金受給者が先物で儲けたら、来年は年金カットされたりすんの?
先物も早く特定口座ができればいいのに。

74 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/11/26(土) 14:25:39 ID:LpE2awmn
年を持ち越したこと無いから解んないんだけど
含み益は課税対象にならないってことでいいんだよね?
だから含み益と含み損の建玉をもってたら年末に含み損の方を
一旦手仕舞いして建てなおせばいいってこと?

俺は先物始めてから3ヶ月経ってないから両建て出来ないんだけど
ガソ売りケロ買いでサヤ取りしてるから年末に含み損になってるほうを
一旦仕切って同値で建てなおせばいいんだよね?

例えば、建てた時の値段より値段が上がってたら売ってるガソが含み損を抱えてるから
寄り付きでガソの仕切りとガソの新規売建を成行で出しておけば含み損が確定損になって
ポジションは変わらずってことだよね?

あと、もう一つ質問があるんだけど知ってる人いたら教えてください。
法人じゃなくて個人なんだけど、株式取引の損益と先物取引の損益は
通算して計算できるのかな?
株式で利益が出て、先物で損が出た場合、通算した利益にしか課税されないのかな?
それとも株の利益だけで税金が取られて、先物で損しても先物の方で税金が取られないだけってことになるのかな?
通算できると株式の課税額を減らすためだけに先物の両建てをしておくってことができて
すごい節税対策になるんだけど
今年は両建てできないけど来年の対策になるから教えてください。

75 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/11/26(土) 14:36:18 ID:2WSZxjGP
>>73
頭使えよ。
年内に大型の損切りしておいて、損申告しておく。
3年間持ち越し出来るから、翌年の儲けに対して
差し引きゼロの申告してやればいいじゃん。

76 :74:2005/11/26(土) 16:33:49 ID:LpE2awmn
先ほどはろくに調べもせず質問を書きましたが
調べたら分かりましたので自己レスです

日本商品先物振興協会のここを見て自分なりに解釈しました
http://www.jcfia.gr.jp/rule/zeikin1.html

まず、法人と個人で分かれるようで
個人:
・株式との損益通算はできない
・含み損益は課税対象外
・損失は3年間の繰越控除ができる

法人:
・差金損益は法人事業の損益として算入するので、株式での損益も
 事業の損益として法人税の課税対象として通算できると思われ
・未決済の玉の含みは事業年度終了日(ここでは面倒なので大納会と考える)の最終価格で
 事業損益に計上される

こんな感じで間違いないですかね?

個人じゃ株と先物を通算できないし、
法人じゃ含み損を確定させて含み益で隠したり損失の3年繰越ができないし
うまくできてるね。
年間で株と先物の損益バランスが悪いようだったら法人作ってやった方がいいのかな?

77 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/11/26(土) 21:48:53 ID:jWwtzut5
何かといえば法人!という馬鹿者が多いが、従業員が何人もいるならともかく、
本来は個人の投資行為は個人の名義での処理が基本のはず。
わざわざ別の人格を作ることの、金銭的負担や社会的責任が判っているのかな。
うまく二つの人格を使い分けたつもりが、実は墓穴を掘ったことになってても、
誰も同情しないし、わざわざ余計なことして、と笑われることになる。
だいたい、余計なことを画策しすぎると、いずれ相場で曲がることになる、よ!

78 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/11/27(日) 00:09:31 ID:9XJMIcUX
合資会社でええんでないの?

79 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/11/27(日) 09:23:55 ID:IGZpr4mA
法人化は道具の一つ
道具だから使いようによっては有利にも不利にもなる
当然使いこなせない馬鹿もいる

>>77 お前は馬鹿だが他の人も馬鹿とは限らない

80 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/11/27(日) 09:40:07 ID:CvkoM/U+
株式と先物は損益通算はできないはずですよー
別々で税金計算する

81 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/11/27(日) 09:43:37 ID:pfBQVdc2
80
個人はね

82 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/11/27(日) 11:08:18 ID:Sg/Max0Z
法人化は道具の一つ、という声があるようですが、
その感覚は、大きな間違いの元だと思います。
法人は別の人格です。
自由に道具として使えるなら、それは別人でない。
あなた自身の行為を、仮装しているに過ぎない事を
もし指摘されれば反論できない。
道具を賢く使っている程度だと、思いこんでいたら、
大きな利益が出た時になって、仮装取引と指摘され、
墓穴を掘ったことになる場合もある。
そういうリスクを認識して、避けておく(変な事は
しない)のも、投資家の見識ではないかと思います。


83 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/11/27(日) 12:32:01 ID:pfBQVdc2
>>あなた自身の行為を仮装しているに過ぎないと指摘
されるくらいなら使わない
要は
投下金額と使い方

84 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/11/27(日) 13:00:26 ID:Sg/Max0Z
究極の節税とは!

さっさと納めて相場に専念!!
操作するよな、余裕があるんなら、
その分も相場で利益をあげてみろ!


85 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/11/27(日) 13:08:29 ID:Sg/Max0Z
・・・って思いませんか?

86 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/11/27(日) 14:12:21 ID:pfBQVdc2
85
だから
それも投下金額と使い方

87 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/11/27(日) 14:21:35 ID:pfBQVdc2
84
んなこと自分でやんない


88 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/11/27(日) 14:30:36 ID:bgVCp4ue
法律で非課税にすべき

89 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/11/27(日) 18:47:53 ID:zx2B2ATM
           !:\i:\l       
          、_ゝ |ヽ::::::::ソ   
          ヽ:::::/´Yヽノ    
            ゞ( ゚Д゚)
          と    つ
          人  Y
       ,。、。し'(__)

90 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/11/29(火) 00:38:43 ID:62PxYIUD
 

91 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/12/05(月) 10:55:23 ID:fQOETQSE
お気に入りに入れているこのスレ。
今年は関係無い話になりそうだ・・・。とほほ。

92 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/12/10(土) 11:44:16 ID:ixI5WOP6
いつも先物会社から来る通知書なくしちゃったんだけど、
今年分のまとめて貰えるのかな?

93 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/12/15(木) 05:50:52 ID:VAht9T4Q
一年分トータルした損益を書いた紙くれるところがある
きいてみな

94 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/12/15(木) 18:47:30 ID:1RRlpARS


95 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/01/09(月) 02:18:48 ID:rRP007oC
 

96 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/01/09(月) 09:48:40 ID:b6PX3RiH
今年やっと利益がでますた。無心国するつもりでしたが
やっぱり申告しようかと揺れています。
深刻する場合、去年と一昨年の損益分を今から新国できますか?

97 :あのー:2006/01/09(月) 13:34:40 ID:8CeewNkk
おい発生して 2日以上も S張り付きしたら
反対売買もできなくて もちだし分払わないで
ばっくれたらどうなるのですか

98 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/01/09(月) 14:04:37 ID:b6PX3RiH
別に何にもなりません。
会社が泣くだけです。
もし怖い人が来たらすぐ警察に電話しましょう。
それだけですごすご帰っていきます。

99 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/01/23(月) 09:19:05 ID:G5fOFnms
 

100 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/01/23(月) 10:15:41 ID:iysWw1gU
↑でたよ。こういう風に自己資金管理も出来ないクズが

101 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/01/25(水) 16:09:57 ID:dDotgwM0
倒産?(自然消滅)した会社は個人の売買状況を国に
報告しいているんでしょうか?
していなければ、利益は報告しなくても大丈夫?



102 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/04(土) 15:05:32 ID:6+BZdyJp
今年から株価指数先物はじめて、国税庁の確定申告書作成コーナーの先物取引に関わる雑所得等ってのを見てるんだけど・・・

なにこれ?いちいち1件ずつ年間の取引入力せんとイカンの??トータル入れて、詳細は取引残高報告書添付じゃダメなの??
誰か教えて〜

103 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/04(土) 15:06:09 ID:6+BZdyJp
さげちゃった。。教えて厨なのでアゲ。

104 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/07(火) 11:17:09 ID:cqihfDna
>>102
俺も今回初めて先物の申告するけど
利用した2社とも損益証明書だけ付けて取引内容は書かないで出すつもり
売買明細なんて全部揃ってるか分からないし取引全部書いたら
2,3日徹夜しても終わらないかもしれないし

105 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/17(金) 03:58:46 ID:7mO2ZATQ

海外口座でもやっぱり駄目なのかなぁ???
億円未満ならなんとかならないか?



106 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/17(金) 05:01:55 ID:tYW1hpg+
取引の個別の明細は付けても付けなくてもかまわない。
申告者は総括明細一枚でOK。
税務署が必要になれば先物会社から直接提出させます。

107 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/17(金) 05:11:01 ID:tYW1hpg+
延滞税が上乗せされて
追徴されますから、ばっくれてもダメですからね。

108 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/17(金) 05:25:09 ID:7NwZIIIl
商品先物やってる奴の8割は税金払ってません。

109 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/17(金) 07:02:20 ID:HvKJmw7m
そりゃ、8割近くは損してるだろうから、税金もかからないさ。
当たり前のことイチイチかくな。


110 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/17(金) 10:58:25 ID:xap9djl2
去年一年で200万買って、今年2/17時点で350万負けてます。
それでも払わないとダメですか?

111 : ◆bNvTxR8UEU :2006/02/17(金) 20:05:28 ID:wy2eCpZK
111ゲット

112 :にてた:2006/02/18(土) 08:59:04 ID:uLO3UmwN
役人のむやみやたらの増税が
国民のやる気を無くさせ
日本経済を停滞、後退させる原因となっているのでは?

113 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/18(土) 12:45:12 ID:OVxVz/b+
>>110
払わないとダメ

114 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/18(土) 13:41:20 ID:dzRuQVXK
みんな馬鹿ばっかりですね
金融商品の税金って、給料所得の税金に比べて大概の人は割合低いんじゃないの?
申告面倒なだけで、働いて納税するより、相場での儲けのほうが税金安いよ

115 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/18(土) 14:19:57 ID:EVrNzw3D
>>114
一律税率だから安く見えるけど
地方税込みで20%は安いとは言えない。
200万までの利益は非課税とか基礎控除制があれば
生活し易くなるんだけどね。
不労所得という扱いだから控除の枠が狭くされている。
情報収集まで含めた作業の煩雑さと時間を考えたら、
結構な労働量なんだが・・成果と比例しないからな。
納税者感覚から言えば、費やした労働との比較になるので
人によって異なるんだろうが、
俺は毎年申告の度にクソ高いと感じている。
会社に籍だけ置いて、毎日ぶらぶらしてて
月200万の給料貰っていた頃に戻りたい。

116 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/18(土) 14:37:46 ID:/VtCFNUk
また>>115という、馬鹿がひとり出てきた!!>>114に同意の者です。
おい!>>115!! 月200万の月給って・・・
知識不足のくせに、ハッタリをかますから、お笑いになってるぞ。
ボーナス込みなら年収3000万円じゃないか!
それなら、税率は30%か37%だろ。
地方税込みなら、40%を超える状態だろ!
先物の20%の方が、ずっと安いじゃないか!!
月200万の給料貰っていた頃に戻りたい、とは意味不明になってるぞ!
ま!この板は知識の馬鹿が、何か不平を言いたいってのが多い。
大抵は的外れで変なんだが、ま!お笑いネタとして読んでおこう。

ただ、知識不足の馬鹿仲間が真に受けて、馬鹿が増殖しすぎそうだ。
あまり馬鹿な書き込みは遠慮してくれ!





117 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/18(土) 14:42:30 ID:/VtCFNUk
すまないが誤字の直し。

また>>115という、馬鹿がひとり出てきた!!>>114に同意の者です。
おい!>>115!! 月200万の月給って・・・
知識不足のくせに、ハッタリをかますから、お笑いになってるぞ。
ボーナス込みなら年収3000万円じゃないか!
それなら、税率は30%か37%だろ。
地方税込み40%を超える状態だろ! 先物の20%の方が安いじゃないか!
月200万の給料貰っていた頃に戻りたい、とは意味不明になってるぞ!
ま!この板は知識不足の馬鹿が、何か不平を言いたいってのが多い。
大抵は的外れで変なんだが、ま!お笑いネタとして読んでおこう。

ただ、知識不足の馬鹿仲間が真に受けて、馬鹿が増殖しすぎそうだ。
あまり馬鹿な書き込みは遠慮してくれ!

118 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/18(土) 14:45:15 ID:/VtCFNUk
>>115のウソのハッタリ野郎には、もう一度言っておきたい!読め!

また>>115という、馬鹿がひとり出てきた!!>>114に同意の者です。
おい!>>115!! 月200万の月給って・・・
知識不足のくせに、ハッタリをかますから、お笑いになってるぞ。
ボーナス込みなら年収3000万円じゃないか!
それなら、税率は30%か37%だろ。
地方税込み40%を超える状態だろ! 先物の20%の方が安いじゃないか!
月200万の給料貰っていた頃に戻りたい、とは意味不明になってるぞ!
ま!この板は知識不足の馬鹿が、何か不平を言いたいってのが多い。
大抵は的外れで変なんだが、ま!お笑いネタとして読んでおこう。

ただ、知識不足の馬鹿仲間が真に受けて、馬鹿が増殖しすぎそうだ。
あまり馬鹿な書き込みは遠慮してくれ!


119 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/18(土) 14:53:59 ID:g7A6mE68
トレーダーだったら分離課税にはならないよん。


120 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/18(土) 15:04:39 ID:g7A6mE68
サラリーマンが森林売ったら申告分離課税だけど、ヒノキ、杉を植えて大きくなったらそれを売るのを職業にしてる人は申告分離課税じゃないよん。

121 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/18(土) 15:38:02 ID:T5patjEO
>>96
今年やっと利益がでますた。無心国するつもりでしたが
やっぱり申告しようかと揺れています。
深刻する場合、去年と一昨年の損益分を今から新国できますか?

誰か教えてくれ。

122 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/18(土) 15:58:34 ID:g7A6mE68
申告の仕方とかわからなかったと言えばまあなんとかなります。
ただし2年目からはこういう方法は通用しません。

123 :税務署:2006/02/18(土) 16:24:03 ID:dzRuQVXK
納税は国民の義務です。
納税したくないんだったら、日本国で守られている全ての権利放棄したらどうですか?
だったら、誰も文句言わないと思いますよ。

124 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/18(土) 20:27:31 ID:ZLVjNAxf
節税ですよ。

125 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/18(土) 22:08:13 ID:QY/HMtgC
僕も税金を泥棒する側になりたいです

126 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/19(日) 00:27:35 ID:nnXNAd//
>>119
なにいってんの?

127 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/19(日) 03:26:54 ID:AFqpsdd+
そうだね。なんか根本的に・・・

128 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/19(日) 11:16:39 ID:cNzfySWd
負け組は、おもちゃ売り場やお菓子売り場で泣きわめく子供と同じだな、或いは、小遣いアップをせ
がんで泣きわめく子供と同じ。全く聞分けが無い。国が親ということだ。

負け組は、そういったダダをこねる子供と同じメンタリティーなのだ。

ただ、負け組が子供と違うところは選挙権もあるし、下手に知識(糞知識だが)があるし、有る程度、
詭弁を使う技術も身につけている。

但し、負け組はダダをこねる子供より遥かに有害である。

なぜなら、ダダッ子は親におもちゃ・お菓子を買うカネや小遣いアップのためのカネが無いのなら、
親にカネを持ってる人から強盗をしろ!とは、普通は言わない。

しかし、負け組は勝ち組に対して課税を強化するような強盗行為を国に対して要求するのである。デ
タラメな法律をつくって合法的強盗を可能にしようとする。しかも、それを恥と思ってもいない。


こういった状態が日本の現状である。間違った考え方によって、日本が恥知らず国家になってしまっ
たことは残念なことである。

129 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/19(日) 13:40:44 ID:AFqpsdd+
近視でしか世の中を見れない奴が多いからね。

「政府や制度は敵なんだよ」ってささやかれて、簡単に洗脳されちゃう奴・・
仮想的にでも、敵対する対象を示してもらうと、すぐに元気になるんだけど、
きっと、自立的に判断して行動することはできない奴なんだろう。
この板で、税制に文句つけるばかりの奴って、その手合いが多いんだろうな。

130 :共産趣味者:2006/02/19(日) 21:06:35 ID:b02U5eX1
てか、異論はあるかと思うが、角栄式の利益誘導型の政治家が都市から農村
へ富を移転したのが、高度成長の原動力になっていたのは間違いない事実
なんだけどな。

農村が開発され、つまり貧困層がそれなりに豊かになり、郵貯に貯蓄をした
からこそ、社会資本も整備され、工業品も売れるようになったわけでね。
いま、槍玉にあがってる道路公団だって、日本全国津々浦々まで高速道路が
開通しなかったら、自動車産業だってこれほど発展してないって。

それに、勝ち組ったって、IT産業が公共部門の投資なくしてこれほどまでに
発展したと思うか?

日本全国のJRの予約システム、道路公団、郵便局・・・・etc

間違っているのは、勝ち組優先の小泉政権なんだよ。

131 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/20(月) 12:20:21 ID:X4z5QtwR
必要な公共事業が実施されることと、不当な再配分が正当化されるかどうか、の区別がつかないアホがいますね。

高度成長期あるいはそれ以前には、公共インフラが絶対的に不足していた。不当な再配分がなくても公共インフラをつくれば経済成長した。

132 :共産趣味者:2006/02/20(月) 19:03:46 ID:wOTuqCAJ
不必要な公共工事を通じて富の再分配を実施したのが理解できないアフォが
いますね。。

日本の公共投資は外国と比べてもずば抜けて大きい水準で、単なる公共インフラ
の整備では説明が付かない水準なんだよ。それで、要らない橋とか、誰も
通らない高速道路を作った。

これは外国の道路を走って比較してみるとわかるんだが、日本の方が信号とか
標識とかがやたらと多いんだよ。道路の構造を工夫すれば信号の数なんて
減らせるんだけどね。

はっきりいって、今は航空運賃が値下がりしたことで、車とか鉄道で行くよりも
飛行機で移動した方が安いんだが、なんでそんなことをしたのかといえば、
失業対策を口実として、自民党の票田であるところの建設業への利益誘導
だったんだよ。これが貧困対策なら、道路を作るよりも直接、失業者に給付
した方が安いんだけどな。


133 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/20(月) 20:00:47 ID:X4z5QtwR
アホはアホすぎて、勝手な論を暴走させている、ということか。

やっぱりバカだな。

134 :共産趣味者:2006/02/20(月) 20:44:20 ID:wOTuqCAJ
つうか、馬鹿なので理解できませんてとこまで読んだ。

いっぺん、外国の高速道路走ってみ?
日本の高速道路がいかに無駄に金使ってるかわかるから。

135 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/20(月) 21:24:06 ID:X4z5QtwR
というか、こっちが言ってることに、まるでトンチンカンなレスをつけていて、なんか講釈しているというアホを自覚できてないDQNだな。

136 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/20(月) 23:32:23 ID:wVoY5XtO
先物の申告分離課税で過去3年間の損失は繰越控除できるけど、過年度利益・現在損失を
出してる場合に控除されないのは何とかなんないすかね?損失出した場合は過去3年に戻って
還付してくれるとか。あと、時限措置とはいえ商品20%、株式10%の課税は国が
すでに先物を見下してる感じがします。株投資家は大事だが先物投資家なんてどうでも
いいよって言ってるみたいな。

137 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/20(月) 23:42:42 ID:X4z5QtwR
だから非課税にすればいいんです。

138 :共産趣味者:2006/02/21(火) 00:14:04 ID:N5kZOC+8
まあ、論破された人にありがちな反応と言えるな。

139 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/21(火) 00:56:40 ID:PDeqfc9C
しつこい低脳バカ。どこが論破なんだ〜〜〜〜。

140 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/21(火) 00:57:51 ID:PDeqfc9C
共産党=負け組だからな。

141 :共産趣味者:2006/02/21(火) 11:14:16 ID:N5kZOC+8
真の勝ち組=共産


142 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/21(火) 11:20:54 ID:ax7MGt1L
勝ち組(自称)w

143 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/21(火) 11:25:02 ID:xVYFFezP
海外と無職で以前見かけたがどこの板でも嫌われてるんだろなぁ

144 :共産趣味者:2006/02/21(火) 11:28:31 ID:N5kZOC+8
そら、無色で海外言ってたら、明らかに勝ち組だから、嫉妬されたり
するのは仕方あるまい。

145 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/21(火) 15:01:53 ID:PDeqfc9C
Friedman, Milton
ミルトン・フリードマン
「わたしは自由主義者として、もっぱら所得を再分配するための累進課税については、いかなる正当化の理由を
も認めることがむずかしいと考える。これは他の人びとにあたえるために強権を用いてある人びとから取り上げ
るという明瞭な事例であり、したがって個人の自由と真正面から衝突するように思われる。」(Friedman[1962
=1975:196])

146 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/21(火) 15:02:43 ID:PDeqfc9C
↑↑↑↑負け組バカはこれを見て改心しろ。

147 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/21(火) 15:52:25 ID:K2yTTAJW
真に勝っている人にとっては、
勝ち組みか負け組みかどうかなんてどうでも良いことです。

148 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/21(火) 17:17:44 ID:PDeqfc9C
負け組を改心させないと、勝ち組バッシングの不当な税制がどんどんつくられるということです。

これは改善しなければならない。

149 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/22(水) 00:19:24 ID:rhCZyrLb
>>136よ!
「商品20%、株式10%の課税は国がすでに先物を見下してる感じが・・」
とのこと。私も同感だ。
株の源泉分離等が廃止となったように、投資関係の課税はシンプル化の流れだ。
株と先物の税率の差も無くすのが、健全な市場環境と言えるだろう。

しかし「損失出した場合は過去3年に戻って還付してくれるとか。」とは??
そりゃ投資家としては、損したときに還付があれば嬉しいには違いない、
だが、制度を語る時には冷静に考えろ!
市場の勝者から税を徴収し、敗者に還付をしていては、競争市場の意味がない。
単なる敗者の救済になる。
また徴収して還付していたら、何のための税制か?国の歳入にもならないだろ。
おまえみたいな奴が、そんなナンセンスな提案をしているから、先物投資家が
見下されてしまうんじゃないかな。よく考えてみな!




150 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/22(水) 02:14:47 ID:Uhozt08n
為替なんかふつうの累進課税で繰越無しだぜ
死ぬっつうの

151 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/22(水) 10:47:28 ID:vDmcOet1
>>150
くりっく365。取り扱い通貨がアレだが。
ひまわりのCFDも税金安かったら考えたいが・・・

株の10%は時限措置だからまぁいいんでない?
素人が乱入してきて死にまくりで税収には貢献してるだろうし。
商品はトータルバランスでいい投資商品だと思う。腕があっての話だが。

ところでコストそこそこで確定申告しやすい明細出してくれるお勧め業者ってありますか?

152 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/22(水) 23:47:02 ID:rhCZyrLb
>>151 は、今の業者の発行する明細に何か不満があるのかな?
基本的には、1売買差損益 2手数料 3差引額(実質損益)で充分でしょ。
どこでも発行してくれるよ。それらを所定の用紙に転記するだけでよい。
「確定申告しやすい明細・・・」っていう点では差はないはず。
自分の取引記録として、何らかの分析的な詳細が欲しいのなら話は別だけど。
まあ自分なりに、場帳や玉帳を残しておけばいいことだろう。

あとね。申告に程々に詳しい書類をつけておこうという方向は間違いじゃない。
最低限のものしか付けないでおこう・・なんてタイプは貧乏性。
なぜなら、何かを隠している本当に悪質な奴と、一見すると同じに見える。
また必要以上に、役所を敵視したがる特殊なタイプと思われる恐れもある。
賢い奴は、無用の疑いを招くような馬鹿はしない。
ただ添付する明細書が何十枚にもなるようでも、常識のない奴と思われる。
要は、常識的に具体的な表現ってことだな。

153 :勇者 ◆AU/OjWxByc :2006/02/22(水) 23:55:55 ID:kCRTSNjj
(´・ω・`)しょぼーん

154 :最初に戻って:2006/02/23(木) 04:25:59 ID:86IbAzpQ
>>1
一昨年、70万余の利益があったが無申告でなにもなかった。
ただ、住民税が昨年だけ3万数千円の請求があったので、それか・・・?
>>152
「自分の取引記録として、何らかの分析的な詳細が欲しいのなら」
履歴残らない? いま取引しているところは詳細な履歴が残る。
「あとね。・・・」
昨日申告してきたが、HTだと計算明細書に書ききれない、といったら
損益証明とトータルが間違っていなければ無問題だと・・・。
ただ、さすがにネットで申告する場合の書き方と損益証明の添付の仕方を訊いたら
首を捻っていたが・・・。




155 :共産趣味者:2006/02/23(木) 10:36:51 ID:4Ji/nrBN
>>145

貴方が馬鹿なのは、フリードマンの見方が正しいという根拠をなんら示して
いないことです。

156 :共産趣味者:2006/02/23(木) 10:50:41 ID:4Ji/nrBN
つか、グルーグマンを読め。

日本の不況は特殊な不況で、需給ギャップがあることに起因する。
したがって、需給ギャップを解消するためには、民間にかわって国が
需要を創出する必要がある。

フリードマンがいっていることは単なる観念論にすぎないのだよ。

勝ち組が出てくるからといって、需要が創出されるわけではないしね。
収入が100倍になったからといって、飯を百倍食うわけじゃないからな。

それよりか、金持ちから税収という形で吸い上げて、貧乏人に給付した
方が、需要創出という点では意味がある。貧乏人というのは、金を全部
使っちゃうからこそ貧乏なわけで、金持ちの収入を増やしても貯蓄に回る
だけで、経済的効果は低いといえる。

157 :共産趣味者:2006/02/23(木) 10:58:47 ID:4Ji/nrBN
それから、政府は貧乏人には放置プレイ、金持ちに低利で融資する
という差別的な政策を行っているが、民間に需要がないのに、資金だけ
貸付ても意味がない。

政府が融資した資金の行き先は、民間の融資の返済に充てられるか、
余剰資金は金融市場に流れ込むような形になる。

融資の返済は貯蓄と同じような効果になり、市中には金が回らないし、
現在の株高も現実的にはそれほど景気が良くなっているわけではない。
単なるバブルであると思う。

158 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/23(木) 10:58:48 ID:wU2ZNPzh
ウォーズマンとラーメンマンにも聞いてみるべきだな。

159 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/23(木) 11:08:41 ID:LK4AhZP4
そのまえに日本が今不況であるという根拠なんか無いからな。

共産党はバカですね。

160 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/23(木) 11:10:36 ID:LK4AhZP4
それに、再配分によって景気が回復するかどうか、なんて証明されたことがないからな。

161 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/23(木) 11:11:31 ID:LK4AhZP4
共産党=負け組

だから、負け組の考え方しかできない。

162 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/23(木) 11:24:08 ID:wyQ7XhBc
ふと思ったんですが、皆さん申告が面倒なだけの気がします。
あらかじめ、儲けから税金が勝手に引かれるような制度だったら、文句は少ないんじゃないですか?
そういうことじゃないと思う方もいると思いますので、そういう方には「すみません」と先に謝っておきます。

163 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/23(木) 11:25:46 ID:LK4AhZP4
申告じゃないって。

キャピタルゲイン課税そのものが間違い。

キャピタルゲイン非課税にすべき。

164 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/23(木) 12:50:57 ID:eKByZ4La
>>163
良い事言ったw
まぁ現実的には>>162だなぁ。

165 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/23(木) 18:18:30 ID:HZhhZcSD

>>158 何にも知らない素人乙!
本当はミート君とバッファローマンに聞かないと何にもならない。



166 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/23(木) 20:37:47 ID:wU2ZNPzh
>>165
そ、そっだったのか・・・・・orz
タケちゃんマンは教えてくれなかったよ・・・・・

167 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/23(木) 20:39:09 ID:wU2ZNPzh
レスしてくれるなんて、きっと>165は良い人に違いない。

168 :共産趣味者:2006/02/23(木) 21:06:02 ID:4Ji/nrBN
そのまえに日本が今不況じゃないなんて根拠なんか無いからな。

資本主義者はバカですね。

だいたい、景気がいいなら、どうして株の配当がこれほど低いのだろう?
なぜ、ゼロ金利なんだろ?

まず、そこんとこ考えないと駄目だな。

いま、日本で資金調達コストがただみたいに安いってことは、その分だけ
貧乏人から金持ちに所得が移転しているのと同じことだからね。

健全な経済の国は金利は三パーセントくらいあるのが普通なんだが、それが
ゼロ金利ということになると、その分、たとえば一億円の資金を市場から
調達するときに、三百万円くらい得しているのと同じことになる。

その一億円あたり三百万円を負担しているのは、本来、その利回りを受け
取ることが出来たはずの国民である。

169 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/23(木) 22:37:12 ID:LK4AhZP4
共産党はアホとしか言いようがない。

170 :名無しさん@大変な事がおきました :2006/02/23(木) 23:29:39 ID:GHEJpHlR
ttp://www.kanex.or.jp/15news/zeikin.htm

171 :共産趣味者:2006/02/24(金) 08:23:57 ID:LQvbIOxl
ていうかさ。金融株とか見てみ?

この株高はマジで恐ろしくなってくるから。

172 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/24(金) 17:00:33 ID:O3L/ih7m
>>27
その方法だと利益を繰り越すだけだから、いつかは税金とられちゃうじゃん・・・
翌年に両建てを落とすときは、儲かっちゃうんだから。

173 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/24(金) 22:56:20 ID:uxnWB/ON
平成13年、14年と利益が出たがほうっておいた。
すると平成15年4月に税務署から電話があり、3回くらい訪問された。
ようやく税額が確定したと思ったら、加算税と延滞税も払えとのこと。悲しいがしかたなく応じた。
イラク戦争暴落で金が少ししかないこともあり、ほんと惨めでいやな思いをした。
それからはきちんと確定申告している。
めでたしめでたし。

174 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/25(土) 07:18:55 ID:tZGTRwXv
株式の確定申告はもう何年もやってるし、始めて確定申告した年でも「申告のしかた」を読めばちゃんとわかった。
先物は去年始めてしたので今書こうとしてるが、すげーわかるずらいぞ、なんだこれ

175 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/25(土) 09:05:22 ID:wa5GmrvU
商品先物は3年間損失繰越できるのかあ・・・・

225とかFXは繰越できないのがいたいです・・・orz
なんで繰越だめなんだろ????

176 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/25(土) 09:40:15 ID:yl4bm0Vy
レバが高く差金のみで対象が実業にならないであろうもの(ギャンブルすれすれとの判断)だからでは。

177 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/25(土) 10:28:45 ID:N+1aAjmc
>>157が、こう言っている。
一昨年、70万余の利益があったが無申告でなにもなかった。
ただ、住民税が昨年だけ3万数千円の請求があったので、それか・・・?

本当にアサハカだね。こういう事は、こういうとこで言っちゃいけない。
それを読んだ初心者が、安易な判断に流れることへの配慮がない。
その書き込みに影響を受けて、結果的に最悪の展開をたどる人だっている。
安易にリスキーなこと書いて無責任だろ!
こういう板も、関係者に見られている。変な刺激をするのは馬鹿のすること。
こんなことがキッカケで一斉に見直しとされたら、自分が損なんだろが!
こういう投資家の印象を悪くしたり、関係者の懸念を刺激するような発言は、
他の投資家にとっても迷惑だよ。
迷惑に思っている投資家は多いと思うよ。

178 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/25(土) 10:49:59 ID:N+1aAjmc
>>157は、こう言っている。
一昨年、70万余の利益があったが無申告でなにもなかった。
しかし!! >>173は、こう言っている。
平成13年、14年と利益が出たがほうっておいた。
すると平成15年4月に税務署から電話があり・・・

つまり>>157は、まだ時効にもなっていないのだから、何ともいえない。
だいたい70万の利益なら、もし基礎控除とか引いたら税額は数万かも。
わずかの税額の為にビクビクするのは馬鹿のすること。
さっさと申告しろ!そんなの相場に集中してりゃ、一枚で1日で稼げる。
少ない税額の奴って、当局もとり合えずは様子を見ているのかも?
後で数年分まとめて処理するほうが、手間がはぶけるとかね。
そうすりゃ、加算税とか延滞利息とかの割増分も数年分が取れるしね。
割増金も増えて、後々までマークされる原因も作るなんて馬鹿のすること。
資料は法定で当局に提出されているんだから、普通に考えれば判るだろ。

179 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/25(土) 11:06:51 ID:N+1aAjmc
先の書き込みの157は154の間違いのようですね。157は例の共産だった。


180 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/25(土) 11:39:47 ID:UZz9cgQP
>>178
先物の利益で、
基礎控除等の所得控除が出来るのですか?


181 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/25(土) 12:03:02 ID:Kp8MmeRH
できません

182 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/25(土) 12:04:14 ID:N+1aAjmc
もちろん、基礎、扶養など通常の控除は適用できる。
無色無収入の人なら、これらの控除を適用後の金額に15%ということ。

サラリーマン等は給与の部分で、これらの控除を使ってしまっている。
フリーターとか、余程の低給与の人を除いてはね。
その場合は先物の所得が、控除枠を越えた部分に発生するということ。
したがって、利益に単純に15%という計算をすることになる。

( 所得 − 控除 ) * 税率 = 税額
基本的な話だけど、基礎控除は必ずできる。余っていれば必ず使えるよ。

183 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/25(土) 14:47:48 ID:jJxIXxbj
新宿税務署職員が横領 運用相談で3千万円着服
2006年02月25日13時41分

 千葉地検は、さいたま市南区文蔵2丁目、東京国税局新宿税務署職員近藤忠伸(51)、東京都板
橋区徳丸1丁目、保険外交員吉田宣子(35)の両容疑者を業務上横領の疑いで逮捕したと、25日
に発表した。

 調べでは、2人は04年4月23日ごろ、千葉県松戸市内の40代女性から預かっていた現金約5
400万円のうち、3000万円を着服した疑い。

 地検によると、近藤容疑者は93〜96年に松戸税務署に勤務。女性家族らの相続税の調査にあた
ったことをきっかけに、資金運用などの相談に乗るようになった。「一つの口座に多額の現金を入れ
ておくと、ペイオフで危ない」と説明、吉田容疑者の貸金庫に入れるよう提案したという。

 近藤容疑者は容疑を認め、吉田容疑者は着服の事実を否認しているという。地検は、同じ被害者か
らさらに数千万円を横領した疑いがあるとみて調べている。

 職員の逮捕を受け、東京国税局国税広報広聴室は「公務に対する信頼を著しく損なうもので誠に遺
憾。全職員に対し綱紀の厳正な保持について、さらなる指導・徹底を図る」とコメントした。

184 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/26(日) 00:50:48 ID:QsJYkCDK
それがどうしたの?>>183
そんな事件があったところで、別に投資家の確定申告とは関係ないでしょう。
どこの役所、どこの会社にだって、問題児はいるしね。
その事件があったから・・・ってどうなの!
わざわざ、ここに書き込むんなら、具体的な自分の意見を言って欲しいね。
単に、政府や行政への反感をアオリたいだけなの?
それならそれで、政治関係の板でやってね。
ここは先物の確定申告の板だよ。その違いが判らないのかな?
判らないから書き込んじゃったんだろうね。
あるいは・・・
ちゃんと考えれば関係ないんだけど、何となく関係ありそうな話を持ち出して、
本来の論点を誤魔化すことで、意図するイメージの刷り込みだけを図る。
共産主義や新興宗教に見られる、大衆誘導の常套手段だね。
なるほど!政党関係者か?政党のコバンザメ組織の会員か?それとも宗教家か?
いえいえ単なるオバカさん!っていうのもありかな?

185 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/26(日) 02:49:02 ID:xPPnT6tU
>>175 株式先物と為替取引所取引(くりっく365)は
商品先物と合算して申告するんですよ。
もちろん損失の場合は3年間繰り越せるんですよ。


186 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/27(月) 10:38:49 ID:r7V2M8eT
>>172
毎年儲かるとは限らない。


187 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/27(月) 14:12:20 ID:PoiTwfDy
儲かってるときはいつまでもいつまでも利益を先送りし、
損してるときはいつまでもいつまでも損失を先送りする。
両建てしときゃ、永久に税金払わないで済むじゃん、払ってるやつアホ?

188 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/27(月) 16:25:40 ID:86KwOh0x
>187
永久に使えないじゃんw

189 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/27(月) 17:01:21 ID:PoiTwfDy
>188
9月SQが終わったら翌年3月物で両建て。(売買できる証券会社があれば年初でもいい)
年末までの好きなとき(急騰か急落時)に損してる方を決済すると同時にまた建てる。
(損失を持ち越したいなら逆に儲かってる方を決済)
来年になったら、好きなときに両建てを解消。(SQ決済でも構わない)

3ヶ月あれば最低でも1000円は動くだろうから、1枚で100万は持ち越せる。
(1枚あたり6回売買するので6枚分の手数料はかかるが、松井の新手数料なら3150円だ)

これを毎年毎年繰り返せばいいだろ。
もちろん、人間いつかは死ぬから、死んだ歳までに持ち越した利益(何千万かな?)
に対しては税金払うことになるが、死んじまえば、そんなこと知ったこっちゃねー
(まあ、利益が出てるんだから遺族だって文句言わないだろ)

190 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/27(月) 21:45:38 ID:bh/jz3BF
死ぬまで、ずっと、未清算の勘定を繰り延べをしていくって・・・
理屈遊びとしては可能だが! 計算では可能で、また有利のようであっても、
そんな人生って、全体として結局は損してるんじゃないかな?
ま、個人の価値観もあるだろうけどね。
そこまで計算して「俺は得な操作を上手くやったぞー!」って死んでいくのか?
そんなの俺はイヤだね。
利益が出たなら、それなりに税金も清算して、遠慮なく使いたいね。
その方が、人生ではトータルで得だと思う。

だいたい、あまりに小ズルく、操作を図るような奴は、いずれは曲がるよ。
ホントだよ。一時的に勝っていても、やがて姿を消すよ。
余計な計算してるようでは、その間に相場を見る目が曇ってくるからね。
だから長い目で見て、相場で勝ち組に入るためにも、余計な計算はしない。
年末ラスト1週間で、大きく利の乗った玉を仕切らない、ってくらいで充分。
まずは、中庸に相場で勝っていくことが大切だね。賛否あるだろうけどね。

191 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/27(月) 22:34:23 ID:h5oBmQp9
法律を改正して非課税にすればいいだけのこと。

全く有害な税制を今後も続ける必要なし。

192 :共産趣味者:2006/02/28(火) 02:22:00 ID:w+LxPoAe
先物で買ったら現受けすれば良い。

193 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/28(火) 12:05:23 ID:8dMSW7ow
共産党=バカ

194 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/28(火) 23:36:22 ID:qWUp1j9p
>>190
賛成だね。
何年か前、両建てたくさんして繰延したことあるけど、なんか気になって
だめだった。理屈じゃないんだよねほんと。

よっぽど暇で、ほかに考えることなくて金も余ってるなら、いろいろやるのも
いいかもしれんけど、弱小投機家にそんな余裕は無い。
勝つために必死。 勝った結果をどうこうは二の次。
ちょっとでも守りに入ったら負けるよ。

195 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/28(火) 23:36:55 ID:aw9VYW7S
そんなものを引用すること自体、どうしようもなくセンスがないね。
本人にとっては洒落の言葉遊びもあるんだろうけどね。
たとえ洒落にしても、ベースに選ぶ言葉の選定が最悪だよね。
世界的、歴史的にみても、反面教師としても存在価値しかない訳だし。
ましてや今の日本では言わずもがなだし。
言葉を選ぶセンスだけのことなら、どうぞどうぞ御勝手に!と思う。
しかし基本的なセンスの欠如は・・・
世の中の真実を見るセンスに欠け、相場のセンスに欠けるということ。
そして相場のセンスに欠ける奴が、センスのない書き込みを繰り返す。
これって、普通の人にとっては公害みたいなもんだよね。

196 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/28(火) 23:39:11 ID:aw9VYW7S
おっと>>194が入ってた。そうそう>>190>>194には同意。>>195はひとり言。

197 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/03/01(水) 00:14:05 ID:oDEWDefJ
税率15%+健康保険の所得割5〜10%で20〜25%の税金を取られる
死ぬまで毎年儲かる自信があるならともかく、そうでなけりゃ>>189を実行しないやつはただの間抜け
まさか馬鹿正直に税金払ってたやつはいないよな

198 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/03/01(水) 00:23:15 ID:IoOmHFrf
やっぱ法人にしろってことね・・・・

199 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/03/01(水) 01:42:17 ID:1qivNe9w
>>198なに言ってんだか。策に溺れる曲がり屋のナレの果てが法人なんだよ。
悪徳コンサル(国家資格を有する者も含めて)の典型的な顧客だね。
法人作ったり、あーしたりこーしたりすると、上手いことができますぜ!
こんな提案して状況を複雑にして、得なのか損なのか本人にも判らなくする。
これって低級の自称専門家の常套手段だよ。安物の税金本とかもね。
本人は、上手い方法を教えてもらったと思い込まされている。
その真実を教えても、本人は自分が馬鹿だと認めたくないから聞かないんだ。
しかし実態は所詮、究極の公私混同を意図的にしていく程度のこと。
その異常さを指摘されて、出るところへ出れば、通しようのない屁理屈。
ただし大抵は、そもそも曲がり屋の所業だから、これが長続きしない。
一時的には上手くいっても、何年かの内には相場自体から退場していくね。
だから大抵は問題になる程のことでもないんだな。
まれに上手く続いた場合は、まとめてガツンと痛い目にあわされされるしね。
悪徳コンサル等は上手くいってる間だけ、謝礼をもらえればいいって関係だ。
テルちゃんにでも聞いてごらん。(自分の相場は自分で張るもんだよ!)

200 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/03/01(水) 01:56:37 ID:IoOmHFrf
>199
何わざわざ長文書いてるの?

201 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/03/01(水) 02:49:45 ID:uen5lQ11
法人化が大して有効じゃないのは事実だ

202 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/03/01(水) 12:03:25 ID:IoOmHFrf
>>201
Why?

203 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/03/01(水) 14:25:38 ID:1qivNe9w
>>198>>200>>202 君は自分で好きなようにやってたらいい。粘着はしないでね。

だんだん馬鹿の本質が出てくるよ。君の言う手法には、やはり問題があるんだ。
そもそも本当に効果のある手法なんて、掲示板には書けないだろ。
絶対にとれるサヤ取りを発見したとして、掲示板でお勧めできるかい?
つまり正解を語る場ではないところで、意見に執着すること自体が恥ずかしい。

また万一にも正解が含まれる場合でも、それをネットで得意げに書いてるのって
大人や玄人から見ると、無邪気なガキンチョということ。
つまり君の言っていることが正解でも不正解でも、君は恥ずかしい存在なんだ。
相場師も見ているし、当局も見ているかもしれない板だ。
相場師の恥だから、あまり恥ずかしいことはしないようにしてくれ。

君が何かを言いたいのに、能ミソが足りなくて1行の文句しか書けないのは判る。
ホント半分ウソ半分の会話を、大人らしく巧妙に出来ないうちはロムってたら?

204 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/03/01(水) 15:03:53 ID:CU+6tI2V
法改正して非課税にすればすむだけの話。

法律のほうが間違っている。

こういう類の法律は負け組の願望によってつくられた腐った法律である。

205 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/03/01(水) 15:48:54 ID:IoOmHFrf
>>203
手法だってよ・・・ ワロス どこからのコピペ?

つーか、病院に行ってこい、キチガイ。

206 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/03/06(月) 01:07:23 ID:C4qQoBX0
非課税でよろしい。

207 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/03/06(月) 01:58:41 ID:Qgj2Tiwd
>>198と、>>200と、>>202と、>>205って、もしかして・・なんですけど
自分のサイトで、節税手段とか公開してる人なのでは?
それで、自分のヤリカタを批判されて、頭にきてるんじゃないのかと。
なんとか術師って人とかいるけど・・

思うんですけど、節税手段っていうのは、得意になって公開した時点で、
その人は社会人失格ではないかと・・
まず、大抵の操作は、合法に見えても非合法の屁理屈なんだと思います。
たとえ合法のものでも、一生懸命にそれを発見した人達から見てみれば、
得意になって公開する人って迷惑な話だし。
変に話が広まれば、政府の課税強化のきっかけになるかもしれないし。
それって本人にとっても、みんなにとっても損な話だし。
で、実は非合法でしたって場合は、信じた人にまで迷惑がかかる訳だし。
合法であれ非合法であれ、得意になって書くようなことじゃないですね。

208 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/03/06(月) 02:03:15 ID:9HYxGsbI
>>207
お前は香取か?

209 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/03/06(月) 02:18:39 ID:Qgj2Tiwd
いや。香取って誰?

210 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/03/06(月) 12:26:38 ID:9HYxGsbI
>>209
香取すら知らんくせに、偉そうに御託を並べとるんかい。

いや、お前、本当は香取だろ。

211 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/03/06(月) 16:22:13 ID:cy/oPxLo
確定申告行ってきたよ、とりあえず携帯電話代とADSL利用料を経費として計上してみたけど何も言われず通ってしまった。
領収書はつけなかったけど後からやっぱだめって言われることがあるのかな?

212 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/03/06(月) 20:45:39 ID:Qgj2Tiwd
>>211さん、だめって言われることはある、と思います。
特に最悪なのは、3年くらい経ってから一度に問題を指摘されることです。
加算金とか利息も比例してつきますから。
役所はとりあえず、申告を受け付けておくものです。
これは、内容を認めたという事とは別です。
変な申告を出すような奴だから取り締る、という図式になるのです。

大抵の投資家は、その数年の間に相場そのものから沈没してしまうのです。
だから結果的に取り締りを受け損なったままに・・・という可能性はある。
でも、何年も相場で勝ち残るつもりなら!(もちろんそうだと思いますが)
悪い記録を残さないほうが賢明だとは思います。
せいぜい数万円の経費なら、セコイ奴だなと笑われる位かもしれませんが、
ここは関係者も見ているのですから、書き込む内容には注意しましょう。

213 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/03/06(月) 20:59:37 ID:C4qQoBX0
法律改正して非課税だ!!

214 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/03/06(月) 23:20:09 ID:9HYxGsbI
>>212
ちゃんと税法にのっとって申告をしていれば、関係者が見ていようがいまいが
何の問題もない。脱税は犯罪だが、節税は合法だという当たり前のことを
理解しろ。

お前、追徴課税されて、儲けを持ってかれただろ。
脱税ヤロウの被害妄想たっぷり。やっぱりお前、香取だろ。

電波飛ばし杉。以後、ゆんゆんゆんと呼ぶことにする

215 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/03/07(火) 00:41:15 ID:pbVFSgHA
去年の株の損失を申告すると、
今年の先物の利益は相殺できるんですか?

216 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/03/07(火) 01:38:14 ID:6+v813aV
ここを見ればいいよ
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/deal/1131859909/

217 :211:2006/03/07(火) 18:25:51 ID:ez/nDMtR
>>212さん
数年後にくることもありですか。
まあいくら目をつけられたって、こちらはただのリーマンなんで痛くも痒くもないんでかまわないし
経費も数万なんで追徴も別にどうってこと無いです。ま、儲けもたいしたことないですけど。

ただ確定申告を初めてやったのでどこまで経費が認められるのかなって思ったしだいです。


218 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/03/07(火) 18:50:58 ID:glnejsKX
>>217さん >>212です
なるほどね。 ま!相場も申告も、あまり極端な無理をしないことですね。
で、お互い長生きしましょう。
通信費などは、生活上の費用でもあるので、50%計上という手もあるかも。
来年以降の参考に。
なお領収証などは提出は必要ないが、何年間かの保存義務があるはずです。
あとで説明を求められた時に必要ってことですね。

219 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/03/08(水) 02:36:03 ID:jg0VqgN8
>>218
おいおい、お前そんなレベルで
偉そうに税金について語ってたのか?

220 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/03/12(日) 19:23:10 ID:zWFFtuAB
もうすぐ申告期限だナ。

ところで、>>219。たぶん、>>208>>210>>214と同じ奴だと思うが!
言葉足らずのヤジばっかり繰り返していてはレベルの高低以前の話だナ。
自分の言うレベルの高い話とやらを申告時期に少しは自分で語ってみ?

221 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/03/12(日) 19:41:39 ID:9kVu0nQG
>>220
オマエモナー

222 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/03/12(日) 19:46:44 ID:9kVu0nQG
>220
なるほど、お前が>199、>203、>207、>209、>212であるということは
理解した。

>198のたった一行に粘着反応し、勝手な妄想と思い込みで中身の無い
長文を書いているキチガイであるということが良く分かったよ。

223 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/03/12(日) 21:29:26 ID:zWFFtuAB
俺のカキコの主旨は具体的な税の話をしたら?ってことだったんだけどナ。
その辺の趣旨は伝わってないみたい。
それにしても、こんな攻撃うけるとは思わなんだ。びっくりしたなーもう!




224 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/03/12(日) 22:33:36 ID:wWWo70yY
税金を払わないでいい方法

1.経産省とか登録も申請していない海外先物で売買すること。

2.先物で大損すれば納税しなくていい。

225 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/03/12(日) 23:42:56 ID:9kVu0nQG
>>223
おい、何被害者ズラしてんだ、ゴラァ。

独り善がりの妄想しか書かれていないおまえのカキコの
どこに具体的な税の話があるんだ?説明しろ。

226 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/03/19(日) 23:56:36 ID:t3+M32Ey
最大45%の節税!500万円なら最大150万円の差!稼ぐ投資家特別講座!節税法人の効果的な設立や経費計上など個人、法人のための実践的ノウハウ!


227 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/03/20(月) 00:51:38 ID:ggW7+mBj
おととし、マイナ800万で申告しなかったら、
昨年6月頃税務署に呼ばれた。
担当員「○田さん、明細コピーさせていただきます。」
担当員「株も損失が多いですが、先物はもっと損失が甥ですよ、気を付けて下さいね。」
私「これで、この先800以上利益が出なかったら申告しなくてもいいのですね。」
担当員「そうなります・・・。」
私「そうですか、ありがとうございました。」
と、去りましたが、今年過去3年間で、多少ではありますがプラスです。
黙っていたらばれるしょうか?(+310万位)

228 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/03/20(月) 01:13:28 ID:ODp7PBJ3
たぶん来ないでしょう。+圏に来ないと来ても税金取れないので・・・
+になってもすぐに来なくてあとから重加算税や追徴課税で切るでしょうね
今は以前と違って先物取引員会員(委託会社)は毎月、値洗いした金額を国税に報告する義務があるので
それをしてないと締め出しがキツイです。また客の委託金保証制度もあるので
身分証明も必要だから難しいです。脱税を考えるなら例えば毎年、管轄圏外の場所に移転するとか
架空の身分証明が取れれば可能かも・・・

229 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/03/20(月) 01:24:15 ID:f7ljgM2Y
経費はADSL代、書籍代、事務用品代、はとおりますか
他に何かありますか
全部たしても年間10万円ぐらいでしょうけど意地で少しでも経費を作りたい

230 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/03/20(月) 01:55:33 ID:Hpipy+Sp
私は先物初心者のサラリーマンです。先物取引で利益が出た場合(損失の場合
も)税務署に申告しなければなりませんが、その申告によって厚生年金保険料
や健康保険料に影響を及ぼすのでしょうか?誰か教えてください。

231 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/03/20(月) 02:28:04 ID:6ukYdUXR
明らかに取引に関する書籍代なら、法的には問題無いはずだな。
ADSL代は、取引専用機ならOKだろうが、普通は他と兼用だわな。
同時にエロサイトも見ているようじゃ・・・
合理的に使用割合を按分できりゃいいんだろうけど、まあ無理だ。

そもそも、10万くらいの経費なら、税額では1万か2万のことだろ。
そんなの1枚で1日で取れるだろ!
無理に経費計上せず、あっさり流しておく方が賢い。
意地でも少しでも経費を作りたい、なんて奴が作って出した書類は、
沢山の書類の中ででも、優先的にチェックされることになるかも。

多少のことなら大目に見てもらえても、その利益は小さいはず。
その一方で、何か好意的に見てもらいたい事態が発生した時に、
計算高く調整しようとする奴だろ、って思われてちゃ損は大きい。
役所を、敵と思い込んでる馬鹿と、対話できる賢さのある奴の差。

232 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/03/20(月) 03:55:47 ID:SOem72om
>>230
分離課税だから、源泉徴収されているリーマンは影響なしなんじゃね。
漏れも初めて確定申告行ってきた。(マイナスの方だけど...orz)
それより保険料に影響あるんだったら、会社に知られそうで怖い。


233 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/03/20(月) 15:58:44 ID:fa9WYDAC
>>230 >>232
給与所得(源泉徴収)+先物雑所得(分離課税)で毎年申告しておりますが、
無職や自営業者の場合は社会保険料に影響しますが給与所得者は関係ありません。
副業収入を会社に知られるのは住民税を「特別徴収」にした場合だけですので、
これが嫌な人は住民税の「普通徴収」を選べばよいわけです。

234 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/03/20(月) 19:19:23 ID:Hpipy+Sp
>>233
230です。参考になりました。ありがとうございます。

235 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/03/21(火) 04:46:16 ID:f2zrjKsw
税務署甘くみちゃいかんよ。あやつら、勝手に通達とか出して、ルールを
変えたり、作ったりするから・・・
両建ての一方だけ決済で利益繰り延べって、誰が見ても明らかな租税回避
行為じゃない。こういうのって、「否認」されたら困るよ。
普通は大丈夫だろうけれど、もしもノルマのターゲットになって、否認
されたら、裁判しても勝てなかろう。

以前のように7−8割取られたりすることも無いんだから、ちゃっきり税金
払って表の金にしておいたほうが、安心できると思うけれどね。
ちなみに、税率考えても、法人にするメリットはほとんどなくなったよね。

236 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/03/21(火) 06:10:29 ID:B+5xA5Om
年間の取引明細だけ添付
したらいいんですよね?
初心者ですいません

237 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/03/21(火) 13:19:44 ID:wTBpLHpM
>>235 法人は時価会計なので未決済玉の含み益も課税対象だが、
個人の雑所得は実現益が対象なので両建てによる先送りは無問題。
>>236 取引員会社が発行する年間損益証明書1枚でOK。
個々の取引明細は全部取引員から税務署の手に渡っているので、
本人よりも向こうの方が詳しく知っているはずw

238 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/03/21(火) 13:30:45 ID:jQeozOnm
>個人の雑所得は実現益が対象なので両建てによる先送りは無問題。
それはあくまで一般論であって、あまりにもあからさまな場合は脱税行為と見なされる可能性もある。
向こうがそう判断したらルールも変えてくるだろう。しかも変えたルールで過去に遡って課税してくる。
ストックオプション課税が良い例だよ。

239 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/03/21(火) 13:35:50 ID:jQeozOnm
基本的には税金は法律で決定されるが、税務当局の裁量権というものがあって、当局の自由裁量で決められる余地も認められている。

240 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/03/21(火) 13:43:08 ID:f2zrjKsw
そうそう
たとえば、法人Aと法人Bが親子のとき、法人Aが1000万の固定資産を
買って、法人Bに10円で売れば、形式的には固定資産を即時償却できる
外形が整うじゃない。しかし、こういうのは普通税務署は否認する。
形だけ整っていてもだめ。両建てなら、一方を仕切りっぱなしなら
ともかく、すぐに建て直したら、目的は明らかだから否認される可能性
は否定できない。

大体、税務署なんて「ちゃんとした」取引でも、自分の都合で認めず
勝手な基準を押し付けて税金とろうとするのよ。たとえば、在庫を
実際にリサイクル業者に処分したのに、勝手な評価額つけて「低額譲渡
だから贈与に当たる」とか。

というわけで、甘く見ちゃいかんというだけ。

241 :236:2006/03/21(火) 14:31:30 ID:NodulnEx
わかりましたありがとう
ございます!

242 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/04/27(木) 16:12:06 ID:8DZ6BIJu
非課税にしようと法改正運動しないのですか?所詮、20%の課税はタダの法律。改正して非課税にすればいい。

243 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/05/05(金) 17:18:50 ID:xT/BAZ52
君を総理大臣に任命する。
だからまず立候補してくれ。
全ての投資家が君の味方だ。


244 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/05/05(金) 17:27:07 ID:zNEkUgf8
投資はリスクを取っているわけだから税金は10%程度でいいのでは。
90%以上の人が損しいる世界なんだから。

245 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/05/05(金) 17:29:27 ID:AGmqACYj
損した人のみ税金取るってのはどうだろう
売買時に手数料に上乗せして払って
手仕舞い時にプラスになってればそれが帰ってくる


246 :きゃば:2006/05/05(金) 17:32:43 ID:ByG1XnnX
複数社使ってやるんだよ〜

247 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/05/05(金) 19:11:19 ID:fmn5l86g
>>243
政治家になったら相場ができないのでは??そしたら楽しみが無くなるじゃん。

248 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/05/05(金) 19:49:44 ID:3X1zcc0y
決済のかけ方を教えましょう。
【グローバリー福岡支社の場合】
午後1時過ぎ頃、成合と言う者から電話がかかってきたので、すべて決済をかけるように伝えた。
成合はちょっと待ってください、と言って、國村勇起に電話を代わる。 
國村勇起:不足額があるから決済がかけられません。
私:どうしてですか。どういう法律があるから駄目なんですか。
國村勇起:あなたのいっていることはキチガイですよ。そんなことはできませんよ。
私:とにかく、根拠となる法律を言ってください。
國村勇起:不足している状態では決済をかけられないんですよ。不足額を埋めるには1月一杯がかかるって言ったじゃないですか。どうしてそれまで待てないんですか。
私:とにかく具体的に法律の名前を教えてください。
國村勇起:あんた法律法律って、そんなことができると思っているんですか。例えば水道代・電気代だってきちんと払わずに使うことはできませんよ。(多分このようなことをいっていたと思います。)
私:そんなことを言われてもねえ。具体的な法律を言ってくれないと。
國村勇起:じゃあ、もしすべて決済をして、あなたはあとで不足分の金を払ってくれるんですね。
私:はい、払いますよ。で、具体的な法律は何なんですか。
國村勇起:あんた、法律法律って‥‥‥ 
私:とにかく具体的な法律を言ってくれないと。‥‥‥こっちも仕事が忙しいので。すべて決済をかけてください。お願いしますよ。
國村勇起:ちょっと待ってくださいよ。(多分このようなことをいっていたと思います。)
私:すべて決済をかけて下さい。お願いしますよ。
と言って電話を切った。
先に金を振り込まなければ決済をかけられないという嘘がきかなくなる。根拠となる法律も言えなかった。
というような形で決済をかけられます。


249 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/05/05(金) 19:50:13 ID:3X1zcc0y
>>248の続き
その後、3時ごろまで約10回携帯電話にかかってきたが、無視してそのままにしておいた。
留守電の伝言が1件入っていた。
内容:
「あのグローバリーの國村(勇起)ですが、すべて決済をしておいてくれと言い残されましても、何月何日、どこの市場のものなのか指示を受けないことには出せないものですから、至急折り返し連絡をお願いします。」
3時過ぎ頃、職場に國村勇起から電話がかかってきた。
職場で個人的な話はできないので、携帯電話にかけるように伝えた。
そして、職場を少し離れた。再び國村勇起から携帯に電話がかかってきたので対応した。
私:出たよ。決済は?
國村勇起:あの、気持ちもわかりますけどちょっと話を聞いてください。
 そう言ってまだ取引を続けることを勧めてきた。
私:決済かけろ。
國村勇起:不足金があると決済かけられないんですよ。損失補てんの法律で決められているんですよ。
私:損失補てん?え?そういう法律があるの?「損失補填法」っていう名前?
國村勇起:え、ええ。株式の世界じゃ有名ですよ。
私:ふーん。知らないなあ。あとで調べておこう。
※ その夜、「損失補填法」という法律についてインターネットで検索してみたが、1950年に成立した法律で、炭鉱のことと関係して制定されたようです。株式市場のこととは関係がないようです。
その後も、取引を続けることを何度も勧めてきた。
私:俺も仕事が忙しいから。すべて決済をかけてください。お願いしますよ。すべて決済をかけてください。お願いしますよ。
と言って、電話を切った。
先に金を振り込まなければ決済をかけられないという根拠となる法律は「損失補填法」だという嘘をついた。
その後、7回携帯電話にかけてきたが、無視してそのままにしておいた。
その日の夜、携帯電話に営業課からかかってきたが、無視した。


250 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/05/05(金) 19:50:44 ID:3X1zcc0y
>>249の続き
しばらく日が経ってから営業の江口伸吾(営業管理部)から留守電に伝言が入っていた。
「もしもしお世話になります。こちらグローバリー福岡支店営業管理部の江口と申します。お世話になります。
決済されてから何度も連絡しておりますが、一応ご確認で電話しております。残金が○○○○○○円残っている形になっております。こちらご返金等を希望されている場合は営業管理部の方までご連絡をいただければと思いますのでお願いします。失礼します。」
その後返事をせず、無視し続けた。
しばらくして○○○○○○円私の銀行口座に振り込まれていた。
その後は一切電話はかかってきていない。

※私の体験談でした。ここに出てきた人物は実在の人物です。福岡支社には、他に松岡慶祐(営業管理部)、池口正織(30歳前後、営業部第一課)、山本峰誠(営業部第一課)という者もいます(した?)ので、ついでに伝えておきます。一般市民の方は気をつけてください。

251 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/05/06(土) 12:24:13 ID:xyi8u3pb
質問ですが、もしもぼくが今年1000万ぐらい儲けて、年末に急死したとします
税金は家族が払わなくちゃいけないんでつか?
そんなの1000万儲けてからきけとか言わんといてください

252 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/05/06(土) 13:23:08 ID:mIJhbc9m
相続するしとが払います。相続税も掛かります。

253 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/05/06(土) 15:15:44 ID:66gMI0l+
そらほんまでっか?

254 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/05/06(土) 15:47:17 ID:tt/wSeTc
そんなこと急死してから聞け!

255 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/05/09(火) 06:01:01 ID:mQbsxHO1
でもさ。家族に内緒でやってる場合、
豆屋は客が死んだこと分るのかな?
特にネットトレードのばやい・・・

256 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/05/21(日) 10:59:38 ID:/a2i7NFj
法人つくって家賃光熱費その他諸々経費使い倒して利益0にしたら税金はらわなくてよし。

資本金0の株式会社30万位(印紙代)でつくれる。

257 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/05/21(日) 11:07:29 ID:GSJpV53s
>>256

夢だな、
本当にやると
家で暮らしてるんだから家賃全額は認められない
投資で車は要らないから、車やガソリン代は認められない
食事が会議だって?友人となんで会議が必要なの?
あんたPCで投資以外にも使ってるでしょ
みたいな事言われて
法人税分にもならない

税務署がいなかで甘いとスルーの可能性もあるんで試してみる価値はあるが
あとから遡及されるおそれもあり

258 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/05/21(日) 11:35:02 ID:v2KVDpvh
そうだよね。 法人つくったところで税務署は意外に経費を認めたがらない。

そもそもなぜ今回、資本金ゼロで簡単に株式会社をつくれるようにしたのか?

ペーパー会社に取り込み詐欺でだまされたなんて被害も国税庁は気にしちゃいない。

これから急増しそうな個人事業主としても申告しないような、まったくの個人が儲けた

株や先物、オークション、アフィリエイトなどの収入からの税金の徴収を取りこぼさないために

法人化を進めたいためだ。 法人化すればすくなくとも帳簿はきっちりつけないといけないので

資金の流れが税務署でも把握できるから。

似たような例では、アル・カポネが脱税で逮捕された後、規制緩和で法人化しやすくなった流れも受けて

アメリカのギャングたちが、法人化をはじめることによって、ギャングの資金が地下へ流れるのを防いだ。

259 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/05/21(日) 15:32:39 ID:7Ibs3JaZ
>>257
個人事業なら、そうだな。
法人なら違うぞw

260 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/05/21(日) 15:47:33 ID:ebADBjBn
非課税ok

261 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/05/21(日) 16:19:04 ID:GSJpV53s
>>259

法人の話をしてるんだよ 個人事業主のほうが甘いと思うけど

262 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/05/21(日) 17:00:13 ID:WgsujEEO
しばらく前ここで法人化を馬鹿にされてキレまくってたのが錬金術師ってホント?

263 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/05/21(日) 19:51:50 ID:ebADBjBn
非課税!!

264 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/05/21(日) 21:07:32 ID:aoYjAk68
>>261
なんにも知らないようだなw
発言するなよ。

265 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/05/21(日) 22:30:28 ID:B9Y1St+q
初心者サラリーマンです。

昨秋から225先物をやり始めて、少しながら利益出たので仕方なく確定申告
を3月にしたのですが、そういえば6月から住民税が年度変わりになる〜と思
いだし、そこでお聞きしたいのですが、

@先物の利益も住民税に影響してしまうのか?
A@がYESの場合、その金額まで会社にわかってしまうのか?

教えてください、宜しくお願いします。


266 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/05/21(日) 23:45:56 ID:jiPVMoCK
「普通徴収」で検索しなさい

267 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/05/22(月) 09:12:07 ID:rKZZJQMZ
非課税にしろ!!て

268 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/05/22(月) 22:44:43 ID:TZlbg9xf
>265

@の回答はYESだ。所得税と同じく住民税も収入から計算される。
Aだが確定申告したときに給与天引きか別払い一括か選択する欄があるはずだが。

会社にバレるバレないは微妙だな。大きい会社なら社員の個人投資なんて
うんざりするほどいるはずだから、そんなのいちいち見やしない。

269 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/05/23(火) 16:05:35 ID:IjWvxVX3
法律を非課税に改正すればいい。

270 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/05/26(金) 00:08:16 ID:V6v+F9Fu
今年中に頼む

271 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/05/31(水) 07:24:01 ID:LB4Q/ehf
住民税の請求っていつくるの?

272 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/06/01(木) 06:10:56 ID:huIQeRnq
過去の先物取引の損失を1000万円繰り越して、次の年に1000万円の利益が出て損
失を穴埋めできた場合でも過去の損失の穴埋めなので他の税金には影響しませんよね?

273 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/06/01(木) 07:46:00 ID:DIR4Zbgj
損失を確定申告して繰り越してればな。
3年前まで通算できるんだったかな。

274 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/06/01(木) 09:02:00 ID:L5LOr2TJ
法律を非課税に改正

275 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/06/01(木) 11:41:29 ID:huIQeRnq
なんで証券・先物会社から取引の内容が税務署に通っているのに確定申告をする
必要があるの?税務署が税金の請求・還付の書類を通知してくれればいいのに。

276 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/06/01(木) 11:46:44 ID:L5LOr2TJ
法律を非課税に改正

おいおい!このまま折れてインチキ税制を放置してしまうのか?

非課税にしようぜ

277 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/06/04(日) 01:40:38 ID:JrFzZYWd
法律を非課税に改正

278 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/06/05(月) 22:44:49 ID:CcbRRFkA
法律を非課税に改正

279 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/06/17(土) 11:32:47 ID:F7jg79xc
法律を非課税に改正

280 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/06/17(土) 11:43:38 ID:DNgL9/HS
せめて税率10%に。

281 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/06/17(土) 12:11:07 ID:aMZyfk2u
俺は税金納めてないぜ
勝った年も無いが

282 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/06/17(土) 12:17:10 ID:aMZyfk2u
>>280は本当に知らんようじゃのう
菱が税金20%も払ってると思ってんのか?
方法は以前書いたど

283 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/06/17(土) 13:01:10 ID:DNgL9/HS
知りたいよ。来年の税金恐いし。

284 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/06/17(土) 19:27:31 ID:wxh1+bro
先物ではなく株式現物なのですが去年と一昨年あわせて300万ほど損失。
でも繰越というか確定申告さえしてません。無職というか貯蓄で生活して資格の
勉強してました。
今年は350ほど儲けがでていていまさらながらどうしようかと思っているのですが、
このままほっといて(今年も無申告)もし来年やその後に、税務署がきたらまとめて
遡ってというのは通らないでしょうか?
えろい人おしえて

285 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/06/17(土) 19:39:49 ID:+IFvRS3n
>>282 ものしり顔で出てきたけどね・・・

時価会計への流れの関連は解説ないのかな。
特に、先物の建玉なんて投機まる判りだし。
最近は厳しくなってきてんのよ。
不十分な知識で、無理なことまで考えてる?
そんなレベルで、得意げにしないようにね。

だいたい菱が20%?法人税制を知らんのか。
そんな税率ないだろ。近い所で中小22%だ。

そういう基本が判ってない所はあるにせよ、
たぶん全くの初心者でもなかろう。
相場に関しては、大人は静かに進めるもの。
得意げにしゃべりまくるのは中級者どまり。

286 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/06/17(土) 20:06:02 ID:T4VQEvqz
「職業」がトレーダーだったら「本業」だから申告分離課税にはならんだろうが
リーマンはどうしても分離課税になってしまうけどね

287 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/06/17(土) 20:12:29 ID:+IFvRS3n
>>284
基本は、所轄の役所の窓口で聞くことだ。電話ででもいいから。

どうしても2ちゃんの情報に頼りたいなら、株の話は株の板で!
先物板で関連があるのは、株では日経先物の365くらいだから。
ここで質問・解答しても読んでる他の人の役に立たないからね。

288 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/06/17(土) 20:21:36 ID:F7jg79xc
法律を非課税に改正

289 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/06/17(土) 20:30:31 ID:T4VQEvqz
申告分離課税 http://www.taxanser.nta.go.jp/2240.htm
山林所得 http://www.taxanser.nta.go.jp/1480.htm

例えば米作り農家が同時に山林を持っていたとする。
山林をそのまま売ったりすると申告分離課税となるから
「田植え機の購入のため、倉庫を作る目的」と言って申告するんじゃい。
そしたら山林を売ったら本来は分離課税のところを事業所得とみなしてくれるんじゅやい。
お百姓さんだって知ってるぞ。

仮に昼間はトレーダー、夜は水商売とすると
本業がトレーダー、水商売がバイトにするんじゃい。
これでOK!

290 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/06/17(土) 23:19:52 ID:Uw63I0Fl
じゃあオレは、本業トレーダーで会社役員のバイトw

291 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/06/18(日) 08:26:03 ID:8dYGUVsS
法律を非課税に改正

292 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/06/18(日) 08:44:57 ID:s0p8h/7A
あのさー、先物取引ってね、事業所得でも雑所得でも分離課税なんよー
知らないん???
役所のサイトで調べれば、すーぐ判るのにー
だから「先物取引に係る雑所得等」という言い方が多用されてるんよ。
「等」が付いてるのは、本来は雑所得なんだけど、
規模なんかによっては事業所得でもいいよってこと。税率は同じだしー

雑だと、たまたま利益が出たけど詳しくなくって、と質問しやすい。
事業って言うと、本業なんだろって逆に説明を詳しく求められると面倒。
そういうこともあって、原則どおり雑所得で申告が普通だしー
ってか記入欄も共通で区分されてないしー
事業所得なら総合と思い込んで屁理屈を言ってた奴って、無駄な勘違い。

だいたい、掲示板でウマイ方法とか言ってるの、危ないのが多いからー
単に申告間違っているだけじゃなく、無理な屁理屈で小細工していると、
加算税って罰金を多めにかけられたり、後々までマークされるかもー
>>289の山林の話もね、ウマイ方法のようでも落とし穴だってあるしー
ってか普通は山林所得のままで申告した方が、みなし原価とか得だし。

質問があるなら、>>287のとおり、はじめは役所の窓口で聞けよなー
あの話、だいたい正しいんだけど、表現的に少し間違い指摘だけどー
「株では日経先物の365くらいだから。」
正しくは「株では日経先物関係くらい、あと為替の365くらい」だなー

293 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/06/18(日) 09:32:59 ID:8dYGUVsS
だから、法律が間違っているんだって!!
非課税で当たり前なんだって!!

294 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/06/18(日) 10:02:25 ID:f88LONKx
事業所得にしても分離課税だけど、専従者給与とか青色申告控除とか認められるし、経費の適用範囲も広がるから、雑所得で申告するより得。
そのあたりの扱いは基本的には株式に準じるから、そちらで情報を集めた方がいい。
商品ではまだ例が少ないけど、株ならデイトレ収入を事業所得で申告している人も多い。

295 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/06/18(日) 11:24:33 ID:C2Qg6eeV
東京コムウェルで商いすれば税金を収める事は絶対にない。
その上、生活保護まで受けられる様になる。

296 :マスター ◆3TEx.sX7iI :2006/06/18(日) 11:31:13 ID:KryAXqJK
勝ってないから払った事が無いです。

297 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/06/18(日) 16:11:06 ID:s0p8h/7A
>>294
そんな、専従者給与まで簡単に認められるような印象を与えちゃ危険かとー

だいたい認められると本気で思ってるんなら、ここに書く訳ないかとー
安易にオレもオレもって、勘違いした厚かましいケースが増えて・・・
結局は、法改正や通達で規制強化になるといけないしー
そんな損になるタネを自分でまいてるなら、よっぽどのお人よしだし・・・

ってことは、やっぱり認められる程の事業内容が伴ってる奴なんて、実際は
極めて少数って判ってるってことねー
専ら従事している内容を、日報で出してみろって指導された例を知ってるしー
調べたら、医者の妻とかでも沢山ダメだった例あるしー
不動産賃貸でもダメって言われてる事例あるのに、ましてや投機では・・・
>>294って、馬鹿で書いてんじゃなさそうだけにー、ちょっとイジワルかもー

298 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/06/18(日) 21:41:37 ID:vtN43ibk
語尾のばすな。ウゼェ
てめぇは、パープー女子高生か?

299 :(^ω^):2006/06/18(日) 23:48:29 ID:wkkzTJv7
貴族制を復活するべき。
勝ち組は不労所得に対する課税が免除される。
軽犯罪を犯しても、起訴されない。
児童買春がOKになる
インサイダー取引を行っても、刑事では起訴されない

300 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/06/19(月) 09:57:56 ID:zB7HxPnP
法律を非課税に改正

301 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/06/19(月) 11:54:31 ID:9hEps7v2
>>297
別に悪意は無くて、できるだけ多くの人がやった方が普及には良いと思うので。私も開業届けはちゃんと受理されましたよ。
専従者も月15万円くらいまではノーチェックです。指摘された人は月50万とか、明らかにおかしい金額を計上していたのでしょう。
金融庁と国税庁の間で、株式等の売買を事業所得で申告してきた場合についての扱いについて合意があり文書としても公開されています。
株式に関してはどんどん認める方針のようですよ。株価対策と市場振興でしょうね。
商品に関しては明確に文書化されたものはありませんが、株式に準じると考えれば商品も認められると思います。

302 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/06/19(月) 20:19:30 ID:93T4h2VQ

またまた、2チャンねる恒例の、ドシロウトの自説ご披露大会やってますな。

危ないなー!素人さんが信じて大失敗したらどうすんの?あ!自己責任!?


303 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/06/19(月) 21:57:05 ID:RlF4P7Kb
>>297 専ら従事している内容を、日報で出してみろって指導された例を知ってるしー

あたちまえです それくらい見せないと事業と認められない
トレーダーとして出発しても最初の2,3年は事業とはなかなか認められない
定款などがあれば別だけど
単に無職で株、先物を知ってるだけに見られてしまう
要は「不労所得」で無いという証明
税務署に「これなら事業であると認められる」と言わしめる必要がある

304 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/06/19(月) 22:23:20 ID:93T4h2VQ

またまた、2チャンねる恒例の、ドシロウトの自説ご披露大会やってますな。

でも>>303が言ってる>>297の専ら従事の話、文意からは明らかに専従者の話。
こんどは大勘違い大会ですな。

それに不労所得かどうかなんてことも、まるで関係ない概念ですな・・・残念!


305 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/06/19(月) 23:35:01 ID:9hEps7v2
>>303
専従者給与ってのは、妻など身内にトレードの手伝いをさせたりして給料を出す事を言います。
>>304さんの言う通り、本人が専従するとか言う話では無いので念のため。

先にも書きましたが、商品の世界では例が少なくてみんな手探りでやってるようですが、
株式の世界ではどんどん事業所得として申告する例が増えていますし、それが国策になっています。
株関係で検索すればいくらでも出てきますので、そちらを参考にしたら良いかと思います。

306 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/06/19(月) 23:38:41 ID:rUzpejSb
あのさ、健康保険料が何年も前からバカダカなんだけど、どうしたもんですかね

307 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/06/20(火) 04:29:57 ID:48Vw1MJK
口座に20万ほど残っているが、口座は維持できるのかな。

308 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/06/22(木) 05:02:13 ID:q5dofimY
法律を非課税に改正

309 : :2006/06/22(木) 08:21:23 ID:Nd5KnUne
法人にメリットないと思う。
利益がドンと出た年度は大変。例えば、期中役員報酬の額を2度も3度も変更できない。


310 : :2006/06/22(木) 08:46:33 ID:QGAdhRSa
↑株式会社や有限会社にするメリットはない。
赤字決算でも均等割りの法人税は必ず取られるし、事業税等含めた実効税率
はかなり高い。減価償却の書類や毎月の源泉徴収の業務、社会保険関係の事務、
決算報告書の作成などなど、投資とは関係のない雑用が多くて嫌になるよ。
損金の繰越ももちろん期限以内に申告しないと認められない。
特に、役員や親族への報酬は損金と認められないケースが多々あって、利益の調整が
難しい。役員報酬は1年に何度も変えられない(後で言い逃れができないように
源泉徴収制度があると思う)ので、法人として赤字でも、個人の所得税は払わなければ
ならなくなったり、大幅な黒字でも年に2回以上役員報酬を変更すると税逃れとして
税務署に睨まれる。

311 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/06/22(木) 08:51:25 ID:q5dofimY
法律を非課税に改正

312 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/06/22(木) 22:08:27 ID:YPaU4TnQ
ほー、なにげに唐突に法人の話ですな。
まぁ色々あって一概には言えないが、総じて避けた方が無難だね。
わざわざ法的に別人を設立するんだから・・・
余計な仕組みを作る手間や、そのコストを考えればねぇ・・・

それに単純な書類上の不備とか悪意のない問題が発生した時でも、
まず先入観として
ワザワザ変な工夫をして、怪しい奴だぞって目で見られるからね。
そういった潜在的リスクを考えれば、目先の損得なんて吹っ飛ぶ。
まぁ・・・木より森を見よって事では、相場を張るのと一緒だな。
車を運転していて事故ったとする・・・
(別に合法の範囲内でも)色々と改造したりペイントした車の時と、
ノーマルな車に乗っている時とでは、
警察や、事故の相手や、目撃者達の、受ける印象も変ってくるね。
賢い相場師なら、余計なリスクは避けるもんだ。

313 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/06/23(金) 12:24:05 ID:LLDgbkAS
法律を非課税に改正

314 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/06/25(日) 10:01:37 ID:zngj/Ngm
法律を非課税に改正

315 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/06/25(日) 10:11:30 ID:juI6N7/v
『法律を非課税に改正』ってお前ウザイよ。。。

316 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/06/25(日) 18:09:44 ID:+CP8fV0q
そうだ!そうだ!「改正を法律に非課税」にしろ!

317 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/06/26(月) 08:35:42 ID:EGWDlR6i
改正を法律に非課税

318 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/06/27(火) 15:52:59 ID:9WWkJP3h
法律を非課税に改正

319 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/06/27(火) 15:57:57 ID:rE+Helbx
改正を非課税に法律

320 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/06/27(火) 19:01:01 ID:ddW709NH
で俺がこのあと
「改法を…」
とかやると思ったら大間違いな

321 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/06/27(火) 19:19:23 ID:E5udBJg4
法改を非律税に課正

322 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/06/27(火) 20:57:59 ID:JvYqgBwL
財務大臣殿!
先物トレーダーの討論の結果を御報告します!
「法改を非律税に課正」です。
いかがいたしましょう!御指示を!


323 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/06/28(水) 10:52:46 ID:N9NPK8lS
法律を非課税に改正


324 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/06/28(水) 14:13:53 ID:SwR1sMM+
先物やってる個人の9割以上は、 トータル 赤 字 という厳しい現実。

325 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/06/28(水) 14:16:08 ID:SwR1sMM+
証券口座みたいに、先物も特定口座作って、税金は天引きにすれば良い。
ついでに、株の利益と先物の損失を 通算出来るようにしてくれ。

326 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/06/28(水) 14:18:59 ID:SwR1sMM+
先物は、個人投資家の9割が、赤字。

327 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/06/28(水) 14:33:57 ID:N9NPK8lS
法律を非課税に改正

328 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/06/28(水) 19:15:48 ID:I5cvEcxE
法改を非律税に正課

329 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/06/28(水) 21:45:15 ID:kunNPUMa
彼女を50人ほど作りそいつらに先物口座を作らせる。
すべて20万以下の利益にさせる。

330 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/06/29(木) 17:01:38 ID:32JtskSh
戸籍を抹消する

331 :本当に健康を願うなら全面禁煙だ!:2006/07/14(金) 22:41:29 ID:GjQ9weJ+
増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先! 増税大賛成!
増税大賛成! 増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先!
増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先! 増税大賛成!
増税大賛成! 増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先!
増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先! 増税大賛成!
増税大賛成! 増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先!
増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先! 増税大賛成!
増税大賛成! 増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先!
増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先! 増税大賛成!
増税大賛成! 増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先!
増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先! 増税大賛成!
増税大賛成! 増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先! 増税大賛成! 増税は煙草が最優先!

332 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/07/14(金) 22:43:26 ID:dewTDn1z
>>329
すべて0円以下になるだろうから徒労

333 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/07/19(水) 11:39:29 ID:4yfexrD+
法律を非課税に改正

334 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/07/20(木) 11:24:06 ID:OyladFgv
法律を非課税に改正

335 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/07/20(木) 19:13:50 ID:OyladFgv
法律を非課税に改正

336 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/07/21(金) 06:14:47 ID:4++JPrHJ
法律を非課税に改正

337 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/07/22(土) 07:28:35 ID:tE8/DE+6
法律を非課税に改正

338 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/07/22(土) 12:03:19 ID:tE8/DE+6
法律を非課税に改正


339 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/07/23(日) 02:51:53 ID:0ZntuX4u
ひとつ有るよ。何の誤解もされんのが。
それは最近流行の個人型年金ブラン。
基金と年間掛け金のマックスで100万位なら控除できる。
年金貰えるまで生き延びないと成仏出来そうに無いけどね。ww

https://newtrading.etrade.ne.jp/ETGate/WPLETmgR001Control?getFlg=on&burl=search_derivative&cat1=derivative&cat2=pension&dir=pension&file=derivative_pension.html


340 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/07/23(日) 02:58:01 ID:0ZntuX4u
100万以上稼いでるのなら精々,年間20万の節税だから ちんけなもんかな?

341 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/08/24(木) 20:42:25 ID:8Zktzz/s
やっぱり市場は非課税が基本、たとえ課税でも低税率に!せめて株と同等に!!

342 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/03(火) 15:48:15 ID:3XLxn3+H
損失の繰越控除は住民税には適用されない?

前年まで大きくマイナスでも
今年の儲けに5%課税?


343 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/03(火) 16:35:39 ID:2fGUS2Xo
天皇家の養子になって、相場をやれば非課税か?

344 :共産趣味者:2006/10/03(火) 16:57:47 ID:wXPfFfR8
単純に申告せず、納税しないって椰子はどんだけいる?
まあ、結局バレちゃうんだけど、そういう椰子は
結構いそうなんだが。

345 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/27(金) 21:16:53 ID:8cvFDuT4
バカな事、考えるなよ!

346 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/27(金) 21:21:47 ID:ex8J+mEa
sage

347 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/27(金) 21:31:16 ID:TE8WX7zK
最悪の場合、時効まで何年分も貯めておいて一度に処理されるよ。効率良く。
延滞利息がかかって割増の負担になるしね。

そのうえ厳しいのが、先物する人の大半の人は数年で撤退してるって事実だ。
つまり大きく穴あけて撤退した時になって、
「すいませんが一昨年の申告が・・・」って連絡が来たらダブルパンチだ。
悲惨な経験を過去に持つ人間が、各年で清算しておくことを心から薦めるよ。


348 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/27(金) 22:25:51 ID:du0V9T5V
んだんだ。余計な作為は墓穴を掘るだけ。
上手くやったつもりの奴も、大抵は呼び出しがまだなだけで、実はより大きな墓穴に!

ってか、相場やってる者が、全て色眼鏡で見られる事になるからマジメにやってくれ。
少なくとも、掲示板で得意げーに素人の脱税発表会するのは、迷惑だからヤメテくれ。



349 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/27(金) 22:32:31 ID:Jdcc3T+n
お金を甘く見るな
汗水たらしてお金稼げ

先物やってお金を動かしただけで稼いだお金は
税金納めるのは当然だろ


350 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/29(日) 02:38:16 ID:6/YJo5tt
>>349
>お金を動かしただけで稼いだお金は
>税金納めるのは当然だろ
プププ
銀行は6兆円も税金納めていないぞ

351 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/29(日) 03:08:01 ID:/lv325Bp
>先物やってお金を動かしただけで稼いだお金は
>税金納めるのは当然だろ

翌年、倍額、損したら、倍にして戻してくれるならいいんだがなあ・・・。


352 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/29(日) 11:14:48 ID:ThqyIPT/

今さっきのサンプロで菅直人が株の税金を10%から20%に戻し、さらに30%にするって言ってるぞ。
自民もダメだが、民主はもっとダメだね。

353 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/29(日) 12:28:01 ID:WyCXTVJY
これからは優秀な人間は税金の安い海外に移住するだろう。
日本に残るのは老人・ニート・フリーター・・・くらいか?
おれもシンガポール・香港・カナダ・ケイマン島のいずれかに移るよ。

354 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/29(日) 13:28:55 ID:ThqyIPT/

>今さっきのサンプロで菅直人が株の税金を10%から20%に戻し、さらに30%にするって言ってるぞ。
>自民もダメだが、民主はもっとダメだね。

つまり商品先物も課税強化というのが民主の政策。

355 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/29(日) 19:06:21 ID:o89/Rlob
国家があって、安定した経済環境があって、はじめて投資で利益をあげられる。
だから税金を納めることに異論は無い。

しかし税率の設定に関しては、慎重な考慮が必要だと思う。
誰かが取ったら誰かが取られるという、市場の利益にかける税金なんだからね。
市場の勝者は税金を納めるにしても、
一般的な税率の10%や20%より低いことはあっても、高いなんてのは論外だよ。

そうでないと、胴元が先ず多く取るから滅多なことでは勝てるものじゃない・・・
なんて、まるで競馬みたいことが投資市場で言われることになりかねない。
そうやって市場が縮小していっては、世界中の笑いものになる。
今ですら、香港やシンガポールが発展して、日本の評価って下がり気味だしね。



356 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/26(日) 14:04:48 ID:PMKyZHCe
>>238
時効があるから先送りの年数が多ければ
時効でルール変わったほうが納税額少なくなったり
しないのか?

357 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/26(日) 14:08:54 ID:PMKyZHCe
やべえ
絞込み検索したままなの忘れてて
遥か過去のにレスしちまった
吊ってくる


358 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/11/26(日) 15:01:29 ID:Ch3jCqGn
>>357


359 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/12/02(土) 14:03:34 ID:VR62z2A6
金融投資の税率を上げてもいいけど、そのための必須条件。
@損失に対して過去に支払った税金からの還付

A金融投資所得と給与所得との合算

B実現損失の無期限繰り越し

この国は自己の資金でリスクを取ってくれる人間に対して感謝の念が無さ過ぎ。
小学生からの金融教育は必須だと思う今日この頃。

360 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/12/05(火) 05:09:20 ID:IPEYwhaJ
感謝の念どころか悪人あつかいだもんなw
損したやつ=馬鹿
設けたやつ=悪人


361 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/12/05(火) 23:31:48 ID:KVqJj2S2
>>359
それじゃあ、給料が多い人は、市場の利益にも高い税金がかかることになる。
同じ市場の利益なのに、給料が多い人には多く税金がかかるって変だろ!
何のために分離課税になってんのか判ってないだろが。
オレは分離課税になって、総合課税の累進税率を気にしなくてよいし文句ない。
いくら利益をあげても一律の税率って安心だろ。
給料と合算なんて昔の悪夢の制度だよ。
あ!利益が出てるからねオレ。
オマエ、下手クソで損失だして、給与と合算とか妙な話をしてるんじゃないか?
利益を出せる人には迷惑な話だな。

362 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/12/17(日) 13:48:11 ID:jUIUHnGq
最低でも10%に引き下げるべき
リスク取る人を大事にしないと、国の発展はない

363 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/12/18(月) 05:01:39 ID:E42pTxhp
ゼロサムじゃないけどめちゃ大きな視野で見ればAさんが得したらBさんが損してるわけでしょ?
でAさんに課税
3年後にBさんが得してAさんが損したらBさんに課税
おかしいっすよ

364 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/12(金) 02:37:01 ID:BjhyrRFd
確定申告で20%持って行かれるよね?
その中に住民税も入ってて、毎年何もしなくても請求が来る住民税額には変化ないということでいいのでしょうか?
たしか内訳は所得税15%、住民税5%であってますよね?

365 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/12(金) 07:36:59 ID:jElrTWRC
確定申告で15%もってかれる
のちに住民税5%がくる
自治体により課税方法は違うがだいたいの自治体は健保8%前後がくる
40才以上なら介護保険も
ただし後二者は限度額あり

366 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/13(土) 22:57:51 ID:gwMo9Wqw
確定申告で、先物の損失と、金地金売却の利益は相殺できますか?
先物の損失は先物のみかな?

367 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/16(火) 12:24:02 ID:uvUJBe5O


    /   __`ヾ),_
   /〃 (⌒゛`ヾv"ヽミ、
  i / /´ _ニ=-=ニ .i l|
  | 彳  〃_.   _ヾ!/
  | _ !"  ´゚`冫く´゚`l
  (^ゝ "  ,r_、_.)、 |
   ヽ_j   、 /,.ー=-、i リ
  __/\_ "ヽ  ^ )ソ__
 |ヽ. |  |` ー--ィ´i |
 |   > |、/□、/| < |
 |  i \|   / |  |o/i |
 天皇陛下はこのスレに興味を持たれたようです



368 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/17(水) 10:36:20 ID:IRPfv0Kb
利益を一週間に30万円ずつ分けて送金して貰えば、申告しなくも大丈夫。
そうやってる会社あるよ。

369 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/17(水) 10:52:45 ID:HpWIP1rn

アフォはけーん。
いっぺんに出金したくないどっかの外務員に吹き込まれたのかw

370 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/19(金) 01:38:01 ID:AudL4ki6
俺去年利益でて申告したんだけど、所得税の15lは納めたんだけど住民税納めてないんだけど。払わなくていいのかな??ちなみに普通徴収にしたんだけどな〜。

371 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/19(金) 01:59:40 ID:UDq4JfyP
>>370
収めろよ 催告状とか来てるだろ

372 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/20(土) 15:29:25 ID:Hf+K0EOv
>>371
いや、それが何も来てないのよ!たまに普通徴収にしても源泉徴収にされるってのは聞いたんだけど、それもされてないし。利益が少なかったから、役所の人が見落としたのかな??

373 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/20(土) 15:44:05 ID:z0E9mD80
何いってんの
支払いは翌年じゃん
一度勝ったらずっ〜と勝たないと支払いがつらいよ

374 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/20(土) 19:57:38 ID:KaBYkzkk
>>373
それって住民税って上がったら、あとは利益が減っても下がらないってこと?

375 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/20(土) 23:17:21 ID:z59sgDAR
>>373
おまえ国保保険料と勘違いしてるだろ

376 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/21(日) 10:58:29 ID:7QOaxZsG
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e63026540

377 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/21(日) 19:20:46 ID:ORz8HB6i
今年は税金払う?

378 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/23(火) 18:30:59 ID:p1AChwtq
今日来たよ 会社から差益表
ちょくちょく出金してるけどちゃんとノートに付けてる
どうも合わないんだよな・・・


379 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/25(木) 01:58:40 ID:wYv4Mm25
今年はどうする?
税務署なんて入るんかいな?

380 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/25(木) 09:02:01 ID:z8XlK+TO
>>378
消費税は小数点以下繰上げで計算されてるから毎回少しずつ誤差が生じる
先物とは収支合算できないからあんまり意味無いけど
1株10円台の株式とかを利用すれば、株数×0.1>手数料なら節税できる
俺は松井証券でイチヤを寄り付きで反対売買、後場寄りで決済してる
片道約定代金100万で1050円だから、1株10円なら10万株買うごとに8950円の節税になる

381 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/25(木) 11:54:37 ID:Q+z13wh8
今年はどうする?

382 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/02/06(火) 02:44:18 ID:ziEDsbSw
さんざんググッてページめくりまくったんですけど
出てこないのでこちらでお尋ねします・・

*現状
42歳男、既婚、子供なし
トレード専業(自称なんちゃってトレーダー、あんまり利益がない・・)
会社勤めの妻の扶養に入っている。
株取引は源泉徴収選択。

昨年、株相場が面白くないので勉強のため商品をやってみた。
結果、利益60万円が出たが、両建てでかわし
全て利益を今年にスライドしています。


問題は、この60万の利益です。
このまま来年、申告して20%の税金を支払ったとしまして、
扶養(社会保険その他)を外れることってありますでしょうか。
心配なくても今年マイナスで終わるよとの野次が飛んできそうですが・・。
マイナスならマイナスでもいいのです。(スライドした効果を喜ぶ。)
ですが、仮に利益が積み重なっていった場合
扶養に影響出てくるのなら馬鹿らしいので
この時点でやめて株式に専念しようと・・。

配偶者控除@38万円などがありますよね。
さんざ調べてもその絡みがわかりませんでした。
38万円までの儲けならノータッチなのかなとも思うのですが・・。
それだったら、両建てスライドで各年38万以下の利益に調整して申告したいです。
色々調べたら、被扶養の配偶者は、103万までの収入は扶養に関わってこないような気も・・。

ズバリ、扶養に影響が出ない申告額は何万円までか
ご教授ください。どうぞ宜しくお願い致します。

383 :382:2007/02/07(水) 00:53:22 ID:ZwY6cMH7
小難しい事を訊いてしまい済みませんでした。

108 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)