2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

世界経済が商品先物に与える多大な影響を語れ!

1 :おせっかいなスレ立て屋:04/12/10 14:00:32 ID:xHjb5a0E
AU$と金銀の関係は知っていたが、金鉱山株の下落が商品に先立つとはびっくら驚いた。
ハタと思うに、商品先物板で為替を含めた世界経済のトータルな知識を語れる者は少ないのではあるまいか。
かと言って経済板を見れば、なにやら重箱の隅をほじくり回しているかのようなシッタカばかりで、そもそも文科系ですらないワシらにはちんぷんかんぷんであります。
そこで、ここは是非ともひたすら商品市況の展望の為の経済を論じて頂こうという企画であります。
高等な経済学は必ずしも儲けには繋がりません。
初級でよろしい、でないと解らん。我々は儲かればそれで良い。

ちなみにここは断じてコテハンスレではありません。
たまたま偶然にも、たった一人しか論客の降臨が無くとも、
それは先物板に降って湧いた奇貨とも言うべきものであります。
それでは、論客の方々おいで下さい。

2 :アノ男:04/12/10 14:02:49 ID:mzB46lh3
昔、俺よく書いてたよ。最近も市況の円高円安スレで書いてたし。

3 :共産趣味者:04/12/10 14:16:51 ID:3l3GPpWs
なるほど、これはどっから見てもコテハンスレではないなw

4 :アノ男:04/12/10 14:19:00 ID:mzB46lh3
結局俺と共産さんが語らう場になるのかw

5 :翔んでる地縛霊 ◆BinbowHC2s :04/12/10 14:24:33 ID:xHjb5a0E
>>3 >>4
よろしくお願いします。
で、今春の銀の暴落は何で?

6 :共産趣味者:04/12/10 15:15:21 ID:3l3GPpWs
>>5

たぶん、ほとんどの人がそれはイヤだというと思うんだけど、ようは、マルクスの
資本論とレーニンの帝国主義論を読めば、銀価格の高騰と暴落は説明がついちゃ
うんだよね。

偏見なしにこれを認めることができるかどうかが問題だ。
つまり、資本主義というのは労働者からの搾取から成り立っており、資本家は
それを自らの資本として蓄積する。それを銀行家が運用し投資するわけだけど、
それは生産に必要な資材の買占めを意味するが、生産力が増えて商品供給が
過剰になると、やがて暴落する。
投機とその結果における暴落は資本主義の誤りを示していて、(ry


7 :翔んでる地縛霊 ◆BinbowHC2s :04/12/10 15:46:36 ID:xHjb5a0E
>>6
ま、それは置いといて、
為替、株、中国需要のからみでちゅう事なんすが。

8 :名無しさん@大変な事がおきました:04/12/10 16:10:32 ID:JWpodeNK
みんな給料の事を賃銀と言うだろう。アメリカでの一オンスの値段は、ぶれがあるものの
100年前と変わらない、今までインフレがあったことを考えると、価格の優等生
つまりだドルにインフレ懸念が出ると暴騰する。下げてるからドルのインフレ懸念がなくなる
アメリカは銀本位制なんだよ。実は ね
為替してる人覚えておきたまえ

9 :共産趣味者:04/12/10 17:12:25 ID:3l3GPpWs
>>7

http://stock.searchina.ne.jp/data/chart.cgi?span=90&asi=1&code=HSI&market=HSI

ところで、ハンセン指数を見ると、2月に天井を打って調整したあと、
現在、二番天井をつけていますね。
ここでも、株価は実需を先行していたわけですから、ハンセン指数を見ていれば、
春の暴落を事前に察知することが可能だったはずです。
問題は、現在、ハンセン指数が高値圏にあることですが、香港ドルは米ドルにペッグ
しているため、ドル高、株高の恩恵を受けているのでしょう。

10 : :04/12/10 17:19:46 ID:V0JvKgRE
>>8
なにげにあたっとるっぽいとですね。
よっく、覚えときまっしゅ!

11 :翔んでる地縛霊 ◆BinbowHC2s :04/12/10 17:30:58 ID:xHjb5a0E
>>9
せっかくですが、それほど・・・。

12 :共産趣味者:04/12/10 18:22:09 ID:3l3GPpWs
>>11

参考にならない?
こりゃまた失礼しました!

13 :共産趣味者:04/12/10 18:33:25 ID:3l3GPpWs
じゃあ、こんなのはどうだろう。本屋さんでは中国株で儲ける
って本がいっぱい出てるけど、実際、上海B株指数 週足で
見ると、下がりっぱなしですね〜。
http://stock.searchina.ne.jp/data/chart.cgi?span=90&asi=1&code=SSEB&market=SS

外国人投資家は中国市場から逃げ出しているのが実態なわけで、
これは注目に値すると思う。

14 :共産趣味者:04/12/10 20:22:15 ID:3l3GPpWs
もしかしたら、来週、FOMCがあるから為替が動いているの
かもね。

インフレを抑えるためと、株高の今なら金利を上げる条件が整って
いるからね。

15 :名無しさん@大変な事がおきました:04/12/10 20:35:46 ID:ba4DTbG/
共産趣味はマクロが強いが
投資的なミクロ要因が激しく弱い
フェアバリューとか投機の技術を身に付けないと
儲からないよ
その上でマクロがあるとなお強いのである

商品で大相場を取るには

1 蜘蛛のように巣を張ってじっくりと獲物を待つこと
2 生産コストから底値がわかるので底値からの反発が始まってから順張り
3 大相場は崩れるのも早いため、崩れ出したら順張り
4 各商品の特色を必ず押さえること
5 チャートは10年程度の月足で見定めること

商品市場での売り」

<売りが有利なわけ>
・商品市場では実需筋が年中ヘッジ売りを大量にしている
・期先は保険料や倉庫費用などのプレミアがついていて時間とともにプレミアがおちるため売り有利になる。
 (サヤすべり)
・上昇するには熱気がいるが、下落するには熱気はいらない
・大衆は上げ相場に興奮し、下げ相場に絶望する
・大衆は買いから入る→大衆は常に間違う→買いから入るのはだめ
・上昇は熱気によって徐々に、下落にはパニックによって一気にくる

16 :ベター ◆WBRXcNtpf. :04/12/11 00:19:41 ID:hXue2COF
>15の、売り有利には、全面同意。
共産がマクロに強いには、不同意。
共産は、経済に疎い。無知と云っても過言ではない。
どこかで仕入れて来た片々たる知識を貼り合わせているだけに過ぎない。




17 :名無しさん@大変な事がおきました:04/12/11 07:14:59 ID:AlAP6xCK
今春の銀相場について、

たしか昨年はイラク戦争が終わって第3四半期辺りからアメリカの
景気が企業の設備投資主導で急激に回復していた。
でも地政学的リスクが高かったから金が上昇してファンド筋が
金のほかに買えるものを物色していた。

そういうわけで工業用需要と投資需要の増加を見込んで
ファンド筋が年明けから銀を買い進んだわけ。カナダの
ファンドが400トン買ったとかいうのがあったっけ。
でも3月辺りになるとファンダメンタルズが説明できな
いっていう指摘が出てきて4月に利食い売りが出て暴落。

中国ははっきり言ってあんまり関係ない。

典型的なブーム&バースト。
今回も似たようなもん。

そうそう、アメリカでは暴落で損したやつが価格操作
だって訴訟起こしてたよ。バフェットのときもそうだった。


18 :論客:04/12/11 08:59:44 ID:ECEoHQKx
★スレ趣旨反de削除★

19 :共産趣味者:04/12/11 09:36:29 ID:wwAGPoLr
四月には株が高くなる季節性があるため、商品にとっては不利だともいえますね。


 また4月高のアノマリーの背景には、同時期に米国株式市場が上昇し
やすいこともあるようだ。日経新聞によれば、米国株には2月中旬から5
にかけ上昇しやすい季節性があるという。米国では確定申告に基づき
各家庭に税金が戻るが、還付金の一部が株式投資に回ることにより、
この時期のアノマリーにつながるようである。そして今年は米国の大幅減
税により、例年よりも500億ドル(5兆円強)還付額が増えるといわれている。

http://www.panrolling.com/stock/mikio.html

20 :翔んでる地縛霊 ◆BinbowHC2s :04/12/11 11:57:20 ID:8EVEBFiL
>>17殿
ありがとう。
NYのチャートを見ると去年の7月から上げてきてますね。
で、今年4月2日がピークと。この間約10か月。
ファンドの建て玉は4月27日からしか判らないんですが、
ネットでの買い玉は6月8日が底となっています。
相場の底打ちは6月10日ですから、
ファンドの買い持ちの縮小とともに下げたわけですね。

今回は6月の下旬から再び買い仕込みを開始して、
また相場は上げトレンドとなっていくわけですが、
面白いのは月末になると売り込んできて、
その直後から調整局面に入ることです。
何故か9月中は買い玉の方を大幅に減らしてきていますが
その間は大きな下げを演じてます。

月末だか10月の月初めだかには急ピッチで買い玉を
増やしてきました。
9月14日にはネットで23,189枚の買い玉が
12月7日には実に70,118枚の買いまで膨らみ、
ピークはその3営業日前の12月2日です。
この間たった約6か月、ファンドのスタンスからは短過ぎないか?

と思い、何があったんだろうかと・・・・。

21 :共産趣味者:04/12/11 15:32:35 ID:wwAGPoLr
>>20

いわゆる、トレンドフォローのシステム売買が裏目に出たんでは
ないかと思うね。銀10月のチャートを見ると、底値を切り上げた
もみ合いから12月2日に上抜けたように見える。

で、その後、三営業日くらいはテクニカル的に押し目買いの指示
が出たんだろうな〜。

・・・・・南無南無。

22 :翔んでる地縛霊 ◆BinbowHC2s :04/12/11 16:20:42 ID:8EVEBFiL
>>21
そこんとこは多分ちょと違うなー。
トレンドフォローだからこそ、このくらい下げても
トータルでは大幅にプラスのはずです。

大きく下げたのはパニックではなくて、手仕舞いを始めたからだと思う。
巷間言われているようにファンドが月替わりに利益確定の売りを
出すのは事実のようだし、12月は年末・クリスマス前なので、
ただ単に早めの手仕舞いをしたのかも知れない。
今回期間が短かったとは思ったが、今年は前半中に1回大相場を
作ったわけだし儲けは充分という事だったのかも知れん。

ワシが知りたかったのは、ファンドが大相場を作るときに
何を材料(動機?)にするのかという事だったんですが・・・。

23 :共産趣味者:04/12/11 16:51:35 ID:wwAGPoLr
>>22

ま、ぼくはシステム売買のことは良く知らないのでこのへんにしておきましょう。

ただ、はっきりしていることは、トレンドがかわってきたことでしょう。
ここ4年くらいはドル安ユーロ高、商品高のトレンドで、大統領選挙でブッシュが当選
すると、その流れが持続するものだと誰しも思っていたが、現実がかわりつつある。

そうなると、オーバーショートされていたドルの買い戻しがはじまり、商品相場も
逆回転をはじめたといえるのではないだろうか。

年末になると、ドル高米国株高のバイアスがかかり、翌年はじめまで持続するとして、
そこで、また、反転してくるのかどうなのかが見極めたいと思う。

24 :翔んでる地縛霊 ◆BinbowHC2s :04/12/11 18:30:04 ID:8EVEBFiL
なるほど、年内は商品相場は低迷するだろうちゅう事ですか。
するとお得意のコーンはどうですか、やはり低迷?
いや、かえって円安で上げるのかな?

25 :名無しさん@大変な事がおきました:04/12/11 19:20:11 ID:AlAP6xCK
>20

月末になると売るというのは米雇用統計を警戒したのでは?
昨年に企業の設備投資は回復したけど、雇用が回復しないかぎり、
景気の本格回復は望めません。雇用回復=ドル高となって金や銀の
下げ要因になりますから。

>22

ファンドが何を材料にするかってのは、ファンドによって
ファンダメンタルズ重視とテクニカル重視などで違うと
思うので、一概には言えないと思います。
ただ材料が揃うとファンダメンタルズもテクニカルも
強気になって皆で買い上げるから大相場になるのでは
ないでしょうか?
トレンドができていない状況で、何が大相場になると
見極めが付く人はそうそういないでしょうし・・・。
パンが出してる「トゥモローズゴールド」なんかが
考え方のヒントになるのでは?

26 :翔んでる地縛霊 ◆BinbowHC2s :04/12/11 22:29:07 ID:8EVEBFiL
>>25殿
雇用統計警戒説は初めて聞きました。
なるほど貴金属には影響が大きいようですね。
一考の価値があると思います。
その意味ではファンドも経済の当たり前の流れには
逆らえないという事でしょうか。

後半部分もなるほどと思います。
大相場はファンドも含んだ集団心理という事でしょうか。
要はきっかけは何でもいいという事ですね。
トレンドさえ作れれば、彼らは"やった!"と思うんでしょう。
我々はそれに乗っていけば良いだけなんでしょうが、
何で逆に張って大損こいたりするんでしょうか?

一つには逆張りでドカンと取ってやろうという
ギャンブル的な欲が裏目に出るのかも。
ワシも自分にそういう傾向があるのに気付いて、
最近はトレンドフォローを心掛けるように戒めています。

27 :共産趣味者:04/12/12 00:25:59 ID:5rJLPKHJ
はたらかなくてもたべる
のめば金がへる

きょうさん

28 :ぽぽ:04/12/12 00:37:49 ID:eL7KyOkI
40$辺りで
海馬だぞナモシ
月曜slでもスグニ上昇するぞナモシ

29 :ぽぽ:04/12/12 00:38:39 ID:eL7KyOkI
次ワ60$だぞナモシ

30 :共産趣味者:04/12/12 00:52:18 ID:5rJLPKHJ
あわてるこじきはもらいがすくない。
来年2月までまて

きょうさん

31 : :04/12/12 09:05:57 ID:v7ziQwof
>上海B
はは。
中国株はコストも高く機動性は低い。
あまり一般向きじゃ無いと思う。

むしろ、「上海B先物」とか、国内で互い売買できれば、
じゅうぶんに面白いと思う。
中国のおもしろみはどかちん下げがあること。
ここからだってじゅうぶんあると思う。
ハンセンで8000、上海Bで40くらいだって、
けっこうあるんじゃないかな?

32 : :04/12/12 09:12:11 ID:v7ziQwof
あっち筋にもホンモノとニセモノがあるとしたうえで、
プログラムのシステム売買については、
見えてるのは一部分だと思う。

裁定売買からみのトレンドいか割愛ってーかわからんちんちん、

あまりすなおに考えない方がいいと思う。
見えてることは

結果としてわけのわからんうちに金が吸い上げられてる流れてる

ってことだけだ。

それは大衆筋ばかりではない!
地場筋、仕手筋、野村ディーラまでもが対象だってことだ。
俺が持ってるエース交易自己売買部門などももちろんターゲット
さすがエース交易、俺が見込んだだけのことはある、
株は持ってるが口座は無いし予定も無いが、
方針転換でOK、てめえ株主の株を回すんじゃねーぞ、

っちゅーわけで、そんなところが観測結果。
それ(海外筋のじわじわ圧殺死戦法)を前提に考えようと思う。

33 : :04/12/12 09:31:57 ID:v7ziQwof
けっこう正直に言ってしまうが、
タイガーファンドの白金の手口とかは、入り始めだったので
わかりやすかったと思う。
どんどんわかりにくくなってくると思う。
たとえばゴムは動いているのはわかっても手口の全貌には
程遠いのでは無いだろうか?

白金や原油までも仮想裁定売買でからめており、
ヘタをすると株までからめており、
ならば単品ゴムで勝てると思えるのが錯覚で、
負けもしようが、勝ってしまうとその資金は引き上げられて2度と帰って来ない。
ここがポイント。



34 :共産趣味者:04/12/12 10:03:03 ID:5rJLPKHJ
で、ちょっと来年の予測をしたいと思う。

来年は終戦60周年のため、日本にとって重要な転換点になるかもしれない
というのは前々からの持論。案外、ありそうなことを書いてみたい。

・中台関係の緊張化、内戦の勃発?
・中国進出企業が大損して撤退
・極端な円安
・極端なインフレ

・・・・預金封鎖はまだ先


35 :ぼろぼろすかんぴー:04/12/12 10:14:27 ID:BJnWX7bS
本が戦争起こした日負けた日重要な戦いの日ドイツも
815は円安かも




36 :共産趣味者:04/12/12 10:52:52 ID:5rJLPKHJ
>>35

http://www.imes.boj.or.jp/cm/htmls/feature_gra3-7.htm

終戦の日が8/15で、その六ヵ月後の1946年2月15日に「戦後物価対策基本要綱」
が閣議決定され、2月17日現在の金融機関の預貯金の引出しを、生活資金等を
除き原則として禁止する、いわゆる預金封鎖「金融緊急措置令」が発令されました。

したがって、「何かとんでもない事件」が起こって、極端なインフレが発生し、その
半年後というタイミングが目安になりそうですね。ただ、引き出しができなくなった
けで、数字としては金融機関に残高が残っているわけですから、投資はできぞうです。
当時も、株の売買は可能であったという話があります。証券口座をもっておけは、ある
程度は安心できそうですね。



37 :翔んでる地縛霊 ◆BinbowHC2s :04/12/12 13:26:01 ID:n2qkfJ+t
増田俊男とかいうのが2010年に中台戦争が起きると断言しとるが、
こういう人に詳しく聞いても「俺がそう思うんだ!」
としか言わないんだろうな。

>>31>>33 煽り殿?
慶喜殿の会員さんは儲かってるんですか?
あっという間に会員募集が締め切ってあったんで残念だった。

38 :共産趣味者:04/12/12 16:13:17 ID:5rJLPKHJ
>>37

> 増田俊男とかいうのが2010年に中台戦争が起きると断言しとるが、

 これはないでしょうね。どういう理由で2010年なんかよくわからないが、
もし、中国の経済発展で中台の軍事バランスが中国にとって圧倒的に
有利になるからということなら、これは間違い。
 というのは、現在の台湾は民進党が少数与党であるため、政治的に
(立法院が少数与党であるため法的な台独は困難な情勢)陳政権が
実質的な台湾化を推進して、万が一、陳氏の任期が切れて、国民党
に政権が戻ったとしても、統一派が台独派の路線を否定できないように、
台独路線を固定化する必要がある。 陳政権のうちに独立をしないと、
台湾は永久jに独立できないかもしれないからね。

39 :翔んでる地縛霊 ◆BinbowHC2s :04/12/13 16:10:38 ID:+HILaYxW
>>38
春までドル高のココロはいかに?

40 : :04/12/13 17:10:19 ID:5CfkBcj7
>>37
さあ?わからんとですばい。
おいどんには関係無いこってすw

41 :名無しさん@大変な事がおきました:04/12/13 18:30:51 ID:fRwGiIuM
>・極端な円安
>・極端なインフレ
生産力が余りまくって売れないで困ってる日本でその可能性は低いかと

42 :名無しさん@大変な事がおきました:04/12/14 02:54:42 ID:ZzvmXkxV
へエー

43 :翔んでる地縛霊 ◆BinbowHC2s :04/12/17 11:39:57 ID:DOqk1u/n
株はやらないんだが、ドンキホーテは買いぢゃないの?

それはいいとして、驕れる者は久しからず。
ローマ帝国然り、元帝国然り・・・米帝国は?
ハルマゲドン有りや無しや?

44 :唐傘一本足 ◆futureWs0Y :05/01/10 14:27:00 ID:8PqmhkJd
キッシンジャー博士の今年の予測では、ドルは緩やかに下落を続けるだろうと。
中国は国内問題によって、今後10年は米国との対立は避けるだろうと。
益田の言う数年内の中台戦争はとっぴな話ちゅう事かね。

江守哲は、中国バブル(素材バブル)は既に終わったと。
よって株価はピークをつけたし、商品も下落するであろうと。

45 :先物フィガロ:05/01/10 15:14:09 ID:dbNiq2P6
中国やインドの生活水準の向上により
砂糖やコーヒーの需要が高まるとゆうことはないでしょうか?

もうちょっと先かな?

46 :唐傘一本足 ◆futureWs0Y :05/01/10 15:42:26 ID:8PqmhkJd
>>45 先物フィガロ殿
どうすかね〜、あちらはお茶だし、グラニュー糖の原料はサトウキビぢゃ無くてビートだし。
そもそも日本の場合は、敗戦→食料難→米国の食料援助で学校給食がパン→戦後世代のパンの主食化→(中略)→洋食にはコーヒー。
こんな感じぢゃ?

47 :唐傘一本足 ◆futureWs0Y :05/01/10 15:51:21 ID:8PqmhkJd
あ、それと供給は大して増えないのに、中国・インドの原油需要は変わらないから原油は今年も高いんだと。
キッシンジャーのオッサンがゆうとった。

48 :先物フィガロ:05/01/15 17:09:45 ID:Dt89FdJ9
>唐傘一本足様
中国の一人あたりのコーヒー消費量は日本の数百分の一だそうです。
しかし人口が多いですからね・・・。
それが数十分の一になったら笑えるなと思ったしだいです。
甘いものの消費量は生活水準に比例するのでは?


49 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/03 17:20:18 ID:6buak3fM
age

50 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/22 16:19:21 ID:hGfyCbgi
あまり、なし。

51 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/22 16:24:23 ID:6DRKvbSH
>>48
首都圏以外では、電気と水が高いから、無理ですわ。

52 :唐傘一本足 ◆futureWs0Y :2005/03/25(金) 11:00:07 ID:DSZNIb0w
コーヒーはまだまだ上がる悪寒が・・・。どっかで買ってみるか。
ところでCRB指数の無料の日足チャートはないだろうか?
有料のしか見つからん。

53 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/03/26(土) 00:02:12 ID:74rLJqq4
>>52
教えてほしいのか?

54 :唐傘一本足 ◆futureWs0Y :2005/04/07(木) 17:42:40 ID:IlGx3hnu
あ、失礼。あったけどあんまり意味なさそう。

元が切り上げになると、中国では物価が下げて商品先物は下落するそうですが、国際的には中国の購買力が上がってどんどん買うから、こちらの商品先物はますます上げそうに思うんですが違う?

55 :唐傘一本足 ◆futureWs0Y :2005/05/09(月) 18:46:18 ID:2UV71HPR
北朝鮮の地下核実験間近とか。
実施されたら円売り、株急落とかとか?
商品も当然下げるんだろうか?

56 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/14(土) 15:39:52 ID:PluQjH0f
>>51

アメリカにおける農業地帯への供給水量が、農作物の生産の限界だと何かでやって
ましたが、中国における成長の限界は水と電気の供給がボトルネックになっている
と思われます。

実際、鳥インフルエンザの分布も水質の良いところは、発生が低いと。

海水を淡水化したり、河川を飲料可能な水質にすることはできても、それを
全国に配給する体制が構築できない国なので、国内偏差は今後増大すると思われ。

57 :黒騎士:2005/05/14(土) 16:12:14 ID:K8plgvgU
ロシアの経済危機に先行したのは欧州の債券市場の暴落と、それに伴うヘッジファンドの破綻だった。
日本のバブル崩壊に先行したのは東証の都銀株、NTT株、大型鉄鋼株、主要不動産株等々が1年半前から
下落を続けた。経済学者が事後に、ああだこうだ、と言ったところで、どうなるものではない。それより
市場に生きている者の警告を聞いた方がいい。
中国のバブルは皮肉にも中国自体の金融政策、即ち、ドルとのペッグと、その是正を引き伸ばした結果と言う
べきであり、近い将来の人民元切り上げを予測する投機資金が人民元を買うのは当然の経済行為。中国当局は
この動きに対抗してドル買い人民元売りを行ってきた為に、ドル外貨保有額が相当に膨らんでいる。それは
同時に人民元の国内市場における過剰流動性を引き起こし、それらが不動産、証券、その他へ波及しているの
だが、かつての日本であった総量規制を、中国当局が実施するとは思えない。広大な国土、信じられない程の
人口、コップの水は、未だ半分も満たされていないと考える。

結論として言えば、中国の市場経済がクラッシュする前に先行する現象として、CMEの商品相場暴落が最も現実
的だと考えている。

58 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/07/08(金) 00:11:12 ID:2vZWHqcZ
 

59 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/07/12(火) 11:23:11 ID:RFYGgAUh
余り影響ないね。

60 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/07/12(火) 11:32:19 ID:Wxja0XS/
商品先物が世界経済に与える影響を語ったほうがよくないですか?

61 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/07/12(火) 11:33:56 ID:OiNL6g/r
はっはっ〜。金曜まで150万あった含みセロになって全部手仕舞いまいました。
自分はやはりむいてません。いつかは全財産もってかれますは。早いとこ撤退。皆さんがんばってください。


62 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/07/12(火) 11:53:15 ID:mniSmp1m
商品が高騰している理由は、最低でも米露中東の関係と過去の歴史と都合を
考えないといけないと思う。 いつでもきっかけはファンダメンタルだ。
ファンドも闇雲にトレンドをつくれるわけではない。 究極的には、
エネルギー(人口と食料問題とその不安)問題に行き着く。つまり人類史
の大転換期の入り口のはじめという事。 化石エネルギーは、これからも
必要だが、しかしパイは限られておるし、コストがかかるものが多くなる
だろうね。 大体、学者や研究者が色々言い出して警鐘を鳴らして5年〜
10年すると、その不安や懸念が現実のものとなってくる場合が多い。



 

63 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/09/09(金) 08:40:34 ID:TKphxb5I
あまり影響なし。

64 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/10/24(月) 18:23:58 ID:NneMlaeZ
まつたく影響なし。

65 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/10/31(月) 12:03:51 ID:/iaJR/zI


66 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/11/08(火) 05:15:18 ID:uHYH4BEn


67 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/01/19(木) 14:25:31 ID:VKo69bCq
そんなに、大げさな。

68 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/01/27(金) 19:42:59 ID:Ip/ziHQw
age

69 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/04/16(日) 20:55:47 ID:aU9D/LHg
w

70 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/04/18(火) 10:51:57 ID:rE6NTztI
age

71 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/10/21(土) 21:54:00 ID:KaBlryT6
酸素仲間に頑張って

72 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/17(水) 03:58:41 ID:cBPx4v6C
        (⌒⌒)
         \/
        / \
       /     \
     /        \ 
     ⌒⌒⌒ll⌒⌒⌒ 
      工  ‖ 毛
      藤  ‖ 利
      新  ‖ 蘭
      一  J


73 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/01/17(水) 03:59:16 ID:cBPx4v6C
        (⌒⌒)
         \/
        / \
       /     \
     /        \ 
     ⌒⌒⌒ll⌒⌒⌒ 
      工  ‖ 毛
      藤  ‖ 利
      新  ‖ 蘭
      一  J


25 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)