2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【R-2000】高断熱・高気密スレッド Part13【Q1】

1 :前々々スレ>>427:2006/07/06(木) 16:53:27 ID:???
●建築環境・省エネルギー機構 IBEC
ttp://www.ibec.or.jp/index.html

●住宅金融公庫
(新省エネ)
ttp://www.jyukou.go.jp/yusi/koukojutaku/syoene_syou.html
(次世代省エネ)
ttp://www.jyukou.go.jp/yusi/koukojutaku/syoene_koji_jisedai_syou.html
(地域区分)
ttp://www.jyukou.go.jp/yusi/koukojutaku/kubun.html

2 :前々々スレ>>427:2006/07/06(木) 16:54:06 ID:???
●過去スレ
Part1 - 高気密高断熱って本当はどう?
http://money.2ch.net/build/kako/1035/10356/1035632605.html
分家Part1 - 高気密・高断熱(分家)
http://money.2ch.net/build/kako/1037/10370/1037073605.html
Part2 - 高気密高断熱って本当はどう?Part2
http://money.2ch.net/build/kako/1051/10514/1051473424.html
Part3 - 高気密高断熱について語ろうPart3
http://money.2ch.net/build/kako/1063/10639/1063978906.html
Part4 - IsolationΞ高断熱・高気密ΞAirtight Vol.4
http://money.2ch.net/build/kako/1064/10645/1064542862.html
Part5 - isolatedΞ高断熱・高気密Ξairtight【R5】
http://money.2ch.net/build/kako/1065/10651/1065168534.html
Part6 - isolatedΞ高断熱・高気密Ξairtight【R6】
http://money.2ch.net/build/kako/1065/10658/1065843254.html
Part7 - isolatedΞ高断熱・高気密Ξairtight〔R7〕
http://money.2ch.net/build/kako/1066/10665/1066526997.html
Part8 - 高気密・高断熱(本家) Part8
http://money3.2ch.net/build/kako/1076/10769/1076908137.html
Part9 - 高気密・高断熱(本家) Part9
http://money3.2ch.net/build/kako/1092/10926/1092628863.html
Part10/分家Part2 - 高気密・高断熱
http://money3.2ch.net/build/kako/1069/10695/1069597537.html
Part11 - 【R-2000】高断熱・高気密スレッド Part11【Q1】
http://money4.2ch.net/build/kako/1108/11086/1108652906.html
Part11 - 【R-2000】高断熱・高気密スレッド Part12【Q1】
http://money4.2ch.net/build/kako/1124/11247/1124753692.html

3 :前々々スレ>>427:2006/07/06(木) 16:54:17 ID:???
●関連スレ
【健康・省エネ】どの工法がいい?【機密・断熱】
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/build/1059685235/
【空調気調換気】住宅の空気スレ【冷房暖房清浄】
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/build/1122941440/
断熱材スレッド Part4
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/build/1143368608/

4 :前々々スレ>>427:2006/07/06(木) 16:54:27 ID:???
<高断熱・高気密スレのガイドライン>
・住宅の仕様を住人の生活と重ねて争うようなことはやめましょう。
  高高に住んでいるからリッチな勝ち組、低低に住んでいるから貧乏な負け組という
  ことはありません。
・仕様について議論するときは地域や設備などについて明記しましょう。
  例えば地域に触れないR2000の要不要論などは混乱するだけです。
  「地域にかかわらず」であればそう明記すればOK。
  全館暖房を前提とするかどうかなども行き違いの一因になります。
・このスレのローカルの定義として以下を利用しましょう。
  《高断熱・高気密(高高)》
   R-2000仕様、北海道のQ1住宅、IV地域でのI地域次世代省エネ基準相当などで、
   全館暖房を省エネで運用できる住宅(必ずしも導入している必要はない)や
   極めて暖房負荷が少ない住宅。

  《準高断熱・高気密(準高高)》
   ・各地域の次世代省エネ基準相当(RC、2×4)
    (2×4以外で次世代省エネ基準ギリギリだと微妙)
    (品確法省エネ等級4相当)

  《中断熱・中気密(中中)》
   ・新省エネ基準相当(RC、2×4)
    (品確法省エネ等級3相当)

  《低断熱・低気密(低低)》
   ・新省エネ基準未満の仕様
    (品確法省エネ等級3相当未満)
   ・他工法の新省エネ基準以下の仕様

・犬小屋・なんちゃって高高は、煽り・荒し扱いでスルー
・現実に即さなくなったら変更の議論を必要に応じてしてください。
 そして、決めたらなるべくそれを守りましょう。

5 :前々々スレ>>427:2006/07/06(木) 16:54:37 ID:???
<各スペックの性能値>
   《熱損失係数(Q値)[W/(m2・K)]》
                   I   II   III   IV   V  VI
    R2000仕様       1.2  1.3  1.4  1.4  1.6  -
    次世代省エネ基準  1.6  1.9  2.4  2.7  2.7  3.7
    新省エネ基準(戸建) 1.8  2.7  3.3  4.2  4.6  8.1
             (共同) 1.8  2.7  3.1  3.6  3.9  6.2

   《夏期日射取得係数(μ値)[-]》
                   I    II    III    IV   V    VI
    R2000仕様      0.07 0.07 0.065 0.06 0.055 0.055
    次世代省エネ基準  0.08 0.08  0.07   0.07 0.07  0.06
    新省エネ基準      -   -   0.10   0.10 0.10  0.08

   《隙間相当面積(c値)[cm2/m2]》
                   I    II   III   IV   V  VI
    R2000仕様       1.0  1.0  1.0  1.0  1.0  1.0
    次世代省エネ基準  2.0  2.0  5.0  5.0  5.0  5.0
    新省エネ基準      5.0  -   -   -   -   -

   《年間暖冷房負荷[MJ/m2・年]》
                    I   II   III   IV   V  VI
    R2000仕様        ?   ?   ?   ?   ?   ?
    次世代省エネ基準  390 390 460 460 350 290
    新省エネ基準     470 610 680 800 610 560

6 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/06(木) 22:48:02 ID:???
>>1
スレ立て乙

7 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/07(金) 18:59:52 ID:lHxMEizQ
埼玉県民共済の住宅に住んでいる。昨年パンフレットを見た瞬間に即決した。
安い、マジで。そして豪華。床暖房も付いている、マジで。ちょっと感動。
しかも標準が樹脂サッシで良い。
県民はデザインがダサいと言われてるけど個人的にはカッコイイと思う。
有名なハウスメーカーと比べればそりゃちょっとは違うかもし
れないけど、そんなに大差はないってアイフルおじさん似の営業も言ってたし、
それは間違いないと思う。
ただお隣にセキスイやミサワが建っちゃうと悲しいね。
隣に並べて比較すると、県民共済の外観には華がないし。
断熱性能にかんしては多分高高住宅も県民も変わらないでしょ。
高高住宅に入ったことないから知らないけど、高いC値やN値があるかないかで
そんなに変わったらアホ臭くてだれも低低住宅なんて買わないでしょ。
個人的には低低住宅でも窓が樹脂サッシで床暖房があるから十分にあったかい。
嘘かと思われるかも知れないけど、2月の電気代の「安さ」で高高住宅に住む会社の上司に勝った。
(暖房を節約しすぎて風邪ひいたけど・・・)
つまりは高高住宅ですら県民共済のデラックス仕様には勝てないと言うわけで、それだけでも個
人的には大満足です。


8 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/07(金) 22:00:15 ID:???
>>7
ツッコミどころがありすぎると却って釣れないよ。

9 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/08(土) 00:58:33 ID:???
まだ空いてるから釣れてやろう。
まあ好きずきだから、そこは。
なぜここに言いにきたのかはわからん。
県民は価格対効果がいいと思うが地方板や専用板や競合相手になってる桧屋板でやってくれ。
ここは数値が好きな漏れのようなヲタのためにあるスレだ
数値ヲタは数値が出れば満足。
そのための投資と勉強をする者のスレだ。
ミサワは木質パネル好感。セキスイは数値ヲタにはまったく羨ましくない。HMは融通きかないから肌に合わないが。

10 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/08(土) 08:58:10 ID:???
>>9
7は改変コピーぺーですよ

11 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/08(土) 09:59:58 ID:???
>>10
>>9も見るからに釣りじゃないか。

12 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/08(土) 14:00:03 ID:???
やっぱり、今の季節には高高談議は盛り上がりませんね。
断熱材を厚くするよりも、窓の外に簾の方が、夏の冷房負荷軽減にとっては
遙かに有効なことがコンセンサスになっているようですしね?

13 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/08(土) 16:10:52 ID:???
>>12
そもそも高高は冬のための技術だしな。

14 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/09(日) 18:10:07 ID:???
>>7はきっと保守のために投下されたんだと思う。
もうちょっといい餌だったらなぁ。

15 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/11(火) 01:00:06 ID:???
みんな高高は冬のため、っていうけど実際住んでみると
冬暖かい家は差があるにしても当たり前でしょう。
一番快適なのは今どきの季節なんだな。
夜中に突然雨が降って寒くなったときも、昼過ぎから湿度
があがってムシムシのときも、我が家は関係ないし。
本当の高高の住民はこの時期、笑っているのだよ。

16 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/11(火) 07:04:14 ID:???
>>15
スレが荒れていた頃はこういう馬鹿が多かったな。
懐かしい。

「元々冬のための技術」≠「冬だけ快適」

17 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/11(火) 11:53:20 ID:4JGVgMp6
高、高なんて結局は冬場の暖房代の差ぐらいしか住む人にとってのメリットがない。
埼玉県民共済でたてた今の家の10月と1月の電気代の差は約7千円。
新築の賃貸マンションに住んでいた時が5千円くらいだった。
これも暖房用のエアコンが一台増えたせいと思う。 
いくら高高といっても木造はコンクリート造り並と思うので、多くても年間一万円くらいの差。 

家の寿命が30年とすると、30万以上の金を払って埼玉で高高にする意味あるのかな。
家族が5人も10人もいるなら別でしょうが。
冷暖房費以外の高高のメリットは何かあるのでしょうか。

18 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/11(火) 12:12:06 ID:???
>>17
ヒートショックの防止や結露などによるカビ、腐りなどの防止。

19 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/11(火) 14:05:11 ID:???
>>15=>>17
このスレに荒れてもらわないと困る事情でもあるのか?

20 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/11(火) 17:19:16 ID:???
勘違いしている奴があまりに多いのでいわせてもらう。埼玉県民共済住宅は孤高。突然スマン。
だがもう我慢ならねえ。県民共済住宅に住んでまだ3ヶ月の俺だが、いわずにはいられなかった。

ちょっと近所の会合に行くと「県民共済いいっすねえ」などといわれる。
俺のはオプション無しだし、別にそうでもないっしょ。でもなんかいわれる頻度が高い。
なんでよ?謎だった。

しかし、この間気付いた。声をかけてくる奴はほぼ在来工法の家に住んでるんだよ。
2×4やフレファブじゃない。在来工法の注文住宅な。桧屋とか一条工務店とか。とか。
ひでえ奴になるとアルネットホームとかタマホームとか。あえて「その他の在来工法の注文住宅」と呼ばせてもらう。

そいつらの「県民共済いいっすねえ」の中には「同じ在来工法の注文住宅の仲間ですね」ってニュアンスを感じる
ことに気付いたんだよ。冗談じゃねえって。仲間じゃねえよ。
「俺の家の血筋は県民共済とつながってるんだぜ」みたいなオーラも感じる。つながってねーよ。
完璧に気のせいだ。ふざけんな。

県民共済と他を比べてどっちがいいかなんてことはいうつもりはない。県民共済に住んでいる奴はそんなことは
いわない。こだわりを持った家、例えばセキスイに住んでいる奴もそうだろう。へーベルハウスやミサワホームでも同じだ。
その家が好きで住んでいる奴は他を認めつつも他を羨まない。自分の選択に自信を持ってる。
「その他の無名の在来工法」に住んでいる奴はそうじゃない。県民共済の栄光につかりながら
「その他」に住んでいる。きもち悪い。一番手に負えないのが「その他」のちょっと有名な家に住んでいる奴らだよ。
在来工法ってだけで県民共済と同列だと思ってる。いや、信じてる。心の底まで信じきってる。
ありえねえ。同列なわけねえだろ。いっしょにするな。死ね。

誤解のないように言っておくが、その他の在来工法には敬意を表してる。確かに坪単価は安い。
貧乏人にはちょうどいいだろう。県民共済より安いハウスメーカーもあるし。

もう一度いうが、県民共済は孤高。
その他の無名の在来工法とは違うこと、そして明確に区別されるべき存在であることを忘れるな

21 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/11(火) 17:49:58 ID:???
>>15=>>17=>>20
このスレに荒れてもらわないと困る事情でもあるのか?

22 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/12(水) 17:19:35 ID:???
>>21
単にネタが無いからでしょ

23 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/13(木) 13:30:47 ID:???
保守

24 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/13(木) 13:54:39 ID:???
数年前は、夏も盛り上がったんだけどね。



25 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/13(木) 14:06:33 ID:???
高高住宅はエアコン無しでも涼しくて快適なんでつか??

26 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/13(木) 14:39:21 ID:???
>>25
高高住宅は全館空調が発想の基本。

とりあえず、季節に限らず屋内では大量の熱が
発生しているから、冬よりは夏の方が高高自体の
効果は薄い。

27 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/13(木) 15:01:20 ID:???
>>25
土地が広ければね


28 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/14(金) 09:11:17 ID:???
今日みたいな日に陽の当たる窓のシャッターを閉めて
エアコンを掛けてみると窓の断熱の重要性がよくわかるね。

29 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/16(日) 23:03:18 ID:???
全館空調羨ましい・・・・
昔、バブルの前?ぐらいはセントラルヒーティングが流行っていて、家についていたけど暖房費にびっくらこいて、即外したって
ばっちゃが言ってたけど、今なら省エネだもんね。普及して欲しいよ。

30 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/17(月) 01:42:51 ID:???
むしむしした今日みたいな日に、家に帰るとほっと
する。冬でも夏でも家に帰ると快適なのは本当に嬉
しい。難しいことはわからない。ただ今の家が好き
なだけだ。

31 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/19(水) 22:05:21 ID:???
950 (仮称)名無し邸新築工事 sage 2006/07/19(水) 09:52:57 ID:???
構造用合板は筋交いがあるから意味無いんじゃないの?
アイフルホーム等は筋交いを使わないで構造用合板を使う工法じゃないの?

気密工事すると何がいいの?24時間換気してるのに???


951 (仮称)名無し邸新築工事 sage 2006/07/19(水) 13:49:02 ID:???
県民共済を選択した人は、大体みんな同じ(ほぼ正しいと言ってよい?)
認識を持って建てているというのが、最近のレスを見ているとわかりますね。
荒らすアホがいただけのことか(笑)。


↑埼玉県民共済での会話

お舞ら、アホな貧民に高高の良さを語ってやってくださいな。

32 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/25(火) 18:07:55 ID:???
U先生のプログを眺めていたら、
熱交換機を使用してパッシブ・ハウス(Q値=0.75)を達成すると、
冷暖房(ヒートポンプ)に掛かる電気代より、熱交換機に掛かる電気代の
方が高くなるとのシミュレーションがありました。
Q値を2/3に減らすために、熱交換機を導入し、
最終的に掛かる電気代を2倍以上にするのなら、
熱交換機を使わずに、冷暖房(ヒートポンプ)に掛かる電気代を1.5倍に
した方がどう考えてもリーズナブルだと思うのですが?


33 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/25(火) 19:29:57 ID:???
豚切ってすいません

ツーバイフォーで建てる人のためのスレです
誘導

書き込み1001を超えたので新スレです

[2×4]輸入住宅競合統合スレ[高級〜ローコスト]
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/build/1146343153/

34 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/26(水) 08:54:03 ID:+lsn+VfH
第一種換気の月の電気代っていくらなんですか?
営業には、三千円位と言われましたが…。

35 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/26(水) 13:23:52 ID:???
>>34
U先生は、換気に1000円/月、熱交換機に1500円/月で計算していましたが、
それでも、換気装置だけで年間3万円も電気代が掛かる計算になりますね?

36 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/27(木) 09:26:37 ID:???
>>33
ここにもいたのか。
いいかげんにしろよ!


37 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/11(金) 02:11:39 ID:???
意見下さい。
LOW-Eガラスは北側の窓にも有効なのでしょうか?
輻射で熱が逃げるから必要と聞きましたが、
カーテン閉めてもダメですか?
費用対効果で悩んでいます。

38 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/11(金) 08:11:22 ID:???
>>37
遮熱用か断熱用かによる。

39 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/11(金) 09:46:44 ID:???
家は北側はLowを止めたけど、2Fは日差しが入るので
入れておけば良かった。

費用で厳しいけど、入れる事をお勧め。
実感は無いけど、後悔はない(w

40 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/12(土) 13:58:00 ID:???
>>38
遮熱LOW-Eでも断熱LOW-Eでも、LOW-E膜の物理特性が一緒なら、
K値は殆ど変わらないですよ。

41 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/12(土) 22:33:53 ID:???
それよか軒を長くするか庇を付けた方が効果的

42 :37:2006/08/13(日) 00:03:27 ID:???
レスありがとう。
で、うーん、悩む・・・・・。

>>41、北側の窓なんですけど、軒の効果あるんでしょうか?

43 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/13(日) 00:32:15 ID:???
熱逃げ対策なら遮熱だけど所詮はガラス、劇的な効果はない
日射でないから軒庇の効果もない
ウチはあ北側には風呂トイレ以外に窓がない

44 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/15(火) 16:38:32 ID:???
入れておきなよ、少し頑張って。


45 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/15(火) 22:49:11 ID:???
悩んで諦めて後悔するなら頑張った方が良さそうですね。
頑張ってみます。

46 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/19(土) 16:50:27 ID:???
高気密はいいとしてさ、しっかりした計画換気って一級建築士レベルの脳みそじゃできないだろ

47 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/19(土) 16:53:01 ID:???
床下エアコンって、省エネな上に全館冷房ができるらしい。

でも、なんか胡散臭い。


48 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/19(土) 17:15:32 ID:???
>>46
んなこたないよ。

49 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/20(日) 01:47:38 ID:???
>>47
それは基礎断熱限定だな。
そして冷房は難しいのでは?
二階の南側と北側では、夏の温度差大きくならない?
かなり積極的に基礎下と空気を循環する必要がありそう。

50 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/07(木) 19:04:19 ID:???
質問!
基礎断熱を外周部に設けた場合、底版下には不要なのでは無かろうか。
地熱ってどうなんだろう、使えないのだろうか、誰かおしえてっ。


51 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/07(木) 21:25:24 ID:???
使えん。
玉川みてみ。
まだあるかな?
なくなったという噂もあるが。


52 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/08(金) 16:21:14 ID:???
そっか〜、夏は良くても冬は熱を奪われる一方ってことヨネ、ありがと

53 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/08(金) 17:07:52 ID:???
あるみたいよ。

http://www.tamagawa-grp.co.jp/jsk/jsk02.html

54 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/02(月) 19:44:46 ID:ob76LfAc
どうして高気密高断熱の家の中は、乾燥するんですか?
家の中に洗濯物を干すとすぐ乾くとかよく聞きますので。
素人考えですと、高気密だと湿気が中にこもる感じがするんですが
逆なんですか?

55 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/02(月) 20:30:17 ID:???
こもるよ


56 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/02(月) 20:43:17 ID:???
>>54
換気するから。

57 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/03(火) 09:09:49 ID:???
>>54
気密がいいんですから、ほっとけばこもりますよ。
うちは内装が無垢の板張りなので梅雨でも良く乾きます。
もちろん木にも限度があるので外に湿気がない時は熱交換換気扇を回したり、
窓を開けたりして調整はしてます。

58 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/10(火) 12:04:00 ID:???
一応保守

59 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/17(火) 11:41:18 ID:???
>>54
特に冬は外気より室温が高いから。
気体は温度が上がるほど含むことができる水の量が増える。
したがって同じ含水量でも気温が上がると湿度は下がる。

60 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/22(日) 16:40:41 ID:???
24h換気で湿度、シック対策なら床面に近い場所に付けたらいいんじゃないかと思うが、なんで天井近辺の取付なんかね?

61 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/01(水) 12:41:34 ID:3DjFU8zM
あげ

62 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/01(水) 15:58:36 ID:3f87QR+M
木造在来工法で新築中です。棟梁から断熱方法が下記のようになるといわれました。

部屋−コンパネ−断熱材−土壁−空気層−コンパネ−16mmサイディング−外気

柱が125角なのでコンパネ間は125mmになると思われます。
ここのスレを読んでいるとこんな建て方はおかしいような気がするのですが
如何なものなんでしょうか?

63 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/01(水) 16:30:15 ID:3f87QR+M
質問しておい何ですが、
誰もいないみたいなので他のスレへ移動させていただきます。
すいません。

64 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/05(日) 13:39:17 ID:yIAuXtC5
>>62

×部屋−コンパネ−断熱材−土壁−空気層−コンパネ−16mmサイディング−外気

○部屋−仕上げ材(クロス・漆喰など)−石膏ボード12.5mm−防湿機密シート−
 断熱材100mm(16kg/m3)−構造用合板9〜12mm(特類・F☆☆☆☆)−透湿防水シート−
 胴ぶち・通気層(12〜16mm)−16mmサイディング−外気

1.コンパネは、コンクリートの型枠のための合板で、住宅には使わない。
 また、普通コンパネはF☆で、ホルムアルデヒド臭ぷんぷん、室内には使えない。
 普通の内装は、石膏ボード12.5mm(準不燃)が正(真壁の和室をのぞく)。

2.防湿機密シートは予算上省く場合もあるが、壁内が結露しやすくなる。
 壁内結露を防ぐためには、外側の構造用合板をダイライトなどにする方法もある。
 いずれにしても、高気密高断熱では必須のもの。

3.断熱材は種類がピンキリあるが、あとから交換できない部分なので、
 最低限このクラスは入れておくべし。
 厚さは見ればわかると思うが、密度は触らないとわからない。
 10kg/m3の安物は、すかすかでふにゃふにゃしている。
 16kg/m3や24kg/m3の物は、密度が高く、立てると自立する。


65 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/05(日) 13:41:54 ID:yIAuXtC5
>>62

4.構造用合板は耐震性能上非常に重要なものであるので、決して間違えてはならない。
 ひどい場合は、これを省略している現場をよく見る。
 また、釘のピッチと種類も重要。ちゃんとN50かCN50の釘を@150mmピッチ以下で
 打っていなければならない。
 ひどい場合は、装飾用の細い釘を使っている現場をよく見る。

5.透湿防水シートは、防風・防水のために必ず必要。
 モルタル仕上げの場合は、防水紙となる。

6.サイディングの下には必ず通気層がある。下地にじかにつけるのはあり得ない。
 が、ひどい場合は、じかにつけている。
 なお、胴ぶちは腐りやすいので、防腐防蟻の措置をする。

ちなみにその工務店だと床はどういう仕様になっているのか甚だ不安である。


66 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/05(日) 13:45:43 ID:yIAuXtC5
すまそ、
×防湿機密シート
○防湿気密シート


67 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/05(日) 13:59:33 ID:???
機密シートのほうがカッコイイな。
性能もよさ気。

68 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/10(金) 07:45:35 ID:???
ガルバ屋根は黒よりも白いほうが熱射遮るよね。
メーカーに「変わりませんよ」といわれたん。

69 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/10(金) 23:26:06 ID:???
高断熱を目指すなら、ガルバよりも和瓦がベターでは?

70 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/10(金) 23:56:06 ID:???
あぁどうせスレートですよ。。。

71 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/11(土) 07:56:10 ID:???
>>69
ウチ北海道なんで(^-^)/

でも瓦は良いって聞きます。

72 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/11(土) 11:39:22 ID:???
>>69
断熱にガルバ、瓦は関係ない。
この場合問題になるのは遮熱性能。

73 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/11(土) 15:51:54 ID:???
>>72
断熱作用と遮熱作用に分けて考える意味って有るのですか?
結果として、どれだけの熱量が通り抜けるのかってことが問題になるのでは?

74 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/11(土) 19:45:44 ID:???
分けてもいいんで内科医?
やっぱり黒いほうが吸収しやすいのかなと。
それから伝わる伝わりにくいの話かなと。


ちなみに小型飛行機が白系なんはFRPが熱で劣化するからだそうな。

75 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/15(水) 08:56:03 ID:???
>ちなみに小型飛行機が白系なんはFRPが熱で劣化するからだそうな

そういえば、スペースシャトルの塗装も白ですね。
それでもって、耐熱外装は瓦にインスパイアーされたセラミック外装ですね?

76 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/15(水) 19:33:56 ID:???
つまり「白い瓦」がいいんだね。

77 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/16(木) 08:50:51 ID:???
「白い瓦」が最強だと思うけれども、
風情が無いから「銀瓦」がいいな。

78 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/16(木) 15:06:53 ID:???
白より、昔からのいぶし銀
遮熱効果は大きい
瓦屋のサイトでデータ出してるのを以前見た

79 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/16(木) 18:51:51 ID:???
いっそスペースシャトルのタイル張れば最強かな。

80 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/22(水) 20:08:53 ID:???
土壁の断熱性能ってガラス並なんだね。

81 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/22(水) 21:17:45 ID:???
え?、それは性能が低いってこと?
シラスソトン壁にしちゃったよ

82 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/23(木) 22:49:48 ID:9OPA9F5s
通気工法の限り 外装材よりその下の断熱にこだわるべき?
部屋の中の気温 完璧に抑えれれば 結露なし
できればの話だが 北海道で大工やってるが 完璧は難しい・・

83 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/24(金) 13:48:38 ID:???
>>82
確かに完璧は難しい。
あのネプチューマンさえキン肉マンに負けたんだから。
ましてやスクリューキッドなんて・・・

84 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/25(土) 09:04:08 ID:???
↑言葉の意味はわからんが、ともかくすごい自信だ!

85 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/25(土) 09:05:27 ID:???
↑冗談は、顔だけにしろよ!

86 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/28(火) 03:00:30 ID:???
>>80
蓄熱量が多いから、昔の家なのに暖かいのだよ。

87 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/10(日) 13:53:37 ID:4Qj4SyyX
耐久性の問題で床下換気を重視しますが、高断熱と両立するのでしょうか?

88 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/11(月) 09:58:02 ID:???
します

つうか、もう少し(せめて1時間ぐらいは高断熱をWebで検索して読め)お勉強してから質問汁

89 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/12(火) 11:45:24 ID:???
>>88
勉強してきました。そこで質問です。
私を愛していますか?

90 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/12(火) 15:05:17 ID:???
>>89
憎いほどに愛しています

91 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/12(火) 15:13:29 ID:???
>>90
ありがとう、これで心置きなく・・・

92 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/14(木) 07:19:52 ID:???
…通気孔を全て閉鎖できます。

93 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/17(日) 13:52:13 ID:???
>>73
遮熱は夏の日射に有効だけど、冬の寒さには無効
断熱は、夏の日射にも、冬の寒さにも有効

ぜんぜん違う

94 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/17(日) 13:56:04 ID:???
>>77
銀色って測ってみると、ほとんどグレー
遮熱効果はない

>>68
日射(短波)は変わるけど、放射(長波)は変わらん。
熱射といったら、長波と考えるかもしれない。そこまでまじめに考えるヤツがいるかは疑問だけど。

95 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/17(日) 22:18:44 ID:???
>>60
■理由1
空気より湿気のほうが軽いから。
空気 6割がN2 分子量 28、次に多きのは酸素 分子量 32
湿気 H2O 分子量18

■理由2
室温のほうが高いから
暖かい空気のほうが比重は軽い

物理の原則。だから、排気口は上に設ける

床面に設けるとか意味がわからん。

96 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/21(木) 20:25:48 ID:aqIw6INR
今時はどこのHMも高断熱高気密いっているけど
良く調べると、C値(相当隙間面積)が大抵4〜5程、
やはり、1以下の気密を保持できる技術を持った所で
施工してもらいたいものです。

しかし、このような建物でのデメリットってどんな事が
起こってくるのでしょう?

コストが高くなって来ること・・・他はシロアリにとって住みやすい
環境が与えられる事?ですかね?

97 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/21(木) 20:58:40 ID:???
シロアリは基礎高でclearすればいいんで内科医?
ポータブル石油ファンヒーターは使うなよ。

98 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/21(木) 21:06:25 ID:???
>>96
湿気などがこもる。今までと同じ生活すると結露しやすい。

RCマンションなら、余裕で1をきる。

99 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/21(木) 21:07:25 ID:???
>>96
屁をこくと、いつまでも臭いぞ

100 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/21(木) 21:14:04 ID:???
>>97
シロアリ対策は対策し易い基礎高を付ける事が
一番大事ですよね。
>ファンヒーター・・・・
高気密住宅には絶対不可ですよね。承知しました。
>>98
その通りですね。ありがとう
>>99
参りました。

101 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/21(木) 22:00:52 ID:???
>>100
それだと年寄りの喉に悪いかも、エアコン+加湿器も同じ状況になるが
日本よりヘビーな北米なんかはどうしてるのかオレは知りたいが・・・思わない?

102 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/21(木) 22:11:30 ID:???
>>101
エアコンと言う概念は、ダイキンが世界に広めてるんでしょ?
ヨーロッパなんかは、冷房というものがなかったが、最近の猛暑で南仏やイタリアではエアコンが普及していると聞く。
中国では、ダイキンは高級ブランドらしいしな。

つまり、向こうの暖房システムはエアコンではないんじゃないか?

103 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/21(木) 22:31:00 ID:???
>>102
エアコンの概念及び経緯は知らんけど、空気嫁w

104 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/22(金) 01:31:22 ID:???
>>101
北米でも、最近は省エネ効果が高いという理由で日本のエアコンが人気だよ。
http://www.ductlessdepot.net/
http://ths.gardenweb.com/forums/load/hvac/msg0609315431012.html?7

まあ、カナダは天然ガス暖房が多いけど。


105 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/22(金) 11:10:38 ID:???
>>96
コストがかかるくらいじゃない?

私の地域(東海)だと気密5ぐらいでも充分だと思うけど・・・




106 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/22(金) 12:29:55 ID:???
近所のスーパーに行くぐらいしか乗らないのに
ベンツやセルシオを買う人だっているさ。

107 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/22(金) 13:12:21 ID:???
誰か、気密係数1と気密係数5の
居住性能の違いが具体的に説明できる人いますか?

108 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/22(金) 14:28:23 ID:???
>107
北海道や東北でまったく同じ形の家を2棟建て、
片方を係数1、もう片方を係数5で施工すれば少しは違うのかもな。

10分で温まるエアコンが、係数1なら9分555秒になるくらいの違いかな。


109 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/22(金) 14:31:20 ID:???
55秒ですたorz

110 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/22(金) 15:33:18 ID:???
さすがに、C値5と1の比較って難しいだろうな。
C値1以下建てるとこは、5なんて建てないし。

C値1と0.5以下の違いは、いろいろ見るけど。


111 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/22(金) 15:52:09 ID:???
C値1と0.5以下を比較して、具体的に何がどの程度違うの?

112 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/22(金) 16:32:55 ID:???
温まるまで、冷えるまではそんなに違いは無いだろう。

ただ、室温22℃で夜11時に寝て朝起きると1〜2℃違うとかはある。


113 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/22(金) 17:16:31 ID:???
>>111
吹き抜けなんかがあると、垂直温度差がかなり違うらしいぞ。
俺んちは、C値0.8なんで中途半端w

詳しく知りたきゃ、特級建築士のオッサンのとこ見るといいよ。

114 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/22(金) 18:51:52 ID:???
C値1以下の住宅の場合、天井、床下点検口ってあるのですか?
この二つでかなり気密性が怪しくなるような気がするのですが


115 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/22(金) 19:16:09 ID:???
c値1以下の住宅が天井や床下を自然通気するような方法は取らないと思うが・・・

116 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/22(金) 19:18:47 ID:???
>>115
・・・・という事は、点検口にも気密性を保てるような施工して
いる・・・でOK

117 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/22(金) 19:20:05 ID:???
なぜそう取る?
床下や天井裏も気密域の中ってことだろ。

118 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/22(金) 19:45:54 ID:???
>>117
そうなの?天井はともかく、床下も気密域の中なんて
可能なの?

119 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/22(金) 19:51:14 ID:???
基礎で気密取ればおk

120 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/22(金) 23:06:53 ID:???
違いは、隙間風量だよ。
それによる冷暖房エネルギーの違い

121 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/23(土) 11:52:46 ID:???
>>114
床下点検口はない。天井は屋根断熱なので無問題。

と書くと、気密住宅用の点検口もあるって、反論するやつがいるだろうけど、
だからHMレベルの高高なら、そんな点検口で十分。


122 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/23(土) 18:04:00 ID:z8v72G20
>>121
うちはあるぞ点検口、C値は0.3だけど。

123 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/23(土) 18:48:33 ID:???
点検口が無いと、水漏れやシロアリ等のトラブル時に
対処出来ないよね。 点検口が無いお家はどうするんだろ?

124 :パンがなければお菓子を食べれば・…:2006/12/23(土) 19:36:32 ID:???
>>123
建て直せばいいじゃない?

125 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/24(日) 09:53:55 ID:???
基礎面で気密とれば点検口も取れるし話し早いんじゃね?
点検口なしってことは床下は気密とって無いって事だろ。
怖いな。

126 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/24(日) 14:37:33 ID:???
>125
逆ベタ基礎だったりして

127 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/24(日) 17:09:11 ID:???
点検口なかったら、困るだろ!
何バカなこといってんだ???
別に点検口くらいあったって、そこで気密処理すればいいだけ

>>121は、気密の話をしているのに、屋根断熱だからとOKといってる時点で、何を言ってるのか意味不明

128 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/24(日) 19:25:27 ID:???
他のレスに、あえてつっこまなかったが、
>>127が言っている事が正解。

129 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/24(日) 19:58:52 ID:???
>>128
バカだなー
建て直すなら点検なんて必要ないじゃん

130 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/26(火) 19:49:04 ID:unR86DLR
難しい話が多いな。
ぶっちゃけどこのメーカーがよくてどこがだめなのよ?

131 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/27(水) 17:08:48 ID:???
C値を公表しているところから選べば?

132 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/27(水) 20:55:25 ID:???
>>131
C値なんかの影響なんてたかが知れてる。
換気回数0.2回/h程度だとしても、その分のQ値は、0.17。
素直に、Qで検討したほうがよっぽどまとも

133 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/28(木) 01:40:19 ID:???
>>132
各棟で数値が違うのにか?

134 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/28(木) 07:51:28 ID:???
>>133
当然、数値は異なるが、その差はたかが知れてる
寒冷地でよっぽど高断熱化が進んでるなら話は別だけど、そういう場合はC値もそこそこよくなってるはずなので、気にしてもほとんど意味がない

135 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/28(木) 14:03:40 ID:???
134のいう「そこそこ良い」C値ってのが具体的にいくつなのか分からんが、
1.0未満でないと(ショートカットが生じるなどの理由で)まともな計画換気はできない。
さらに、建築時にC値が良くても劣化するなら意味がない。

136 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/28(木) 17:59:57 ID:???
うちで依頼したところではC値は測定するけど(平均で0.5くらい)
Q値は計算が大変だからしてくれないそうだ(そのビルダーのとある家では1.7くらいらしい)
うちもそれくらいの数値かな?窓の数で結構変わるという話も聞くが
ちなみに換気は一種で、うちは全館空調入れました

137 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/29(金) 01:06:31 ID:???
>>135
そこそこいいって言ったら、1未満だ!
最悪でも、2。

ショートカットじゃなくって、ショートサーキットね。
給気口があれば、開口部の抵抗的に隙間の比率はたいしたことないので、計画換気ができないなんてことはない。
仮に隙間だらけでも、換気扇を設けた時点で計画換気はある程度可能。

隙間の影響は、ほとんど熱損失が大きくなるというデメリットのみ。

>>136
Q値の計算なんてたいしたことないけどね。面積さえ拾ってあれば、10分もかからない。
地域がわかんないけど、1.7ならけっこういいんじゃね?0.5も結構いいほう

138 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/29(金) 08:04:26 ID:idaNKxhc
タマホームの24時間換気システムで作った人のブログを見ていると
殆どの人達が、寒くてシステムを切っている・・・と書かれています。

ここのスレの方達から言わせると、その原因はどういった事が
考えられますか?

高気密 高断熱と書かれているが、あんなもん高気密
でもなんでもないって言うのが正解でしょうか?

139 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/29(金) 08:17:37 ID:NWN6sqS2
たまだから

140 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/29(金) 10:02:03 ID:???
>>138
まず、地域はどこよ!

タマホームのページをみると、断熱性能は謳ってないのに、換気だけはムダに全熱交換してるのか?

141 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/29(金) 11:38:16 ID:???
>>140
ブログには地域までは書いていなかったなぁ
プライベートな事だから仕方ないね。

142 :マルチ君:2006/12/30(土) 20:05:10 ID:EUVBUoiI
蓄暖使用しているが、部屋の暖まりがイマイチなので24時間空調のスイッチを切っちゃった。
俺、死なないよね?

143 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/31(日) 01:24:25 ID:???
三種の友人宅は給気ファンの下は寒いゆうてた
やっぱ三種ってパネルラジエーターと一緒に使うのがスジだよな?

144 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/31(日) 01:26:54 ID:???
>>143
3種が何か勉強しなおして来い!!
3種に給気ファンはない

145 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/31(日) 01:34:40 ID:???
あぁゴメンよ
給気口だったな
ファンじゃ二種だわw

146 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/31(日) 08:54:54 ID:???
>>145
給気口の下ってことは、天井付きでしょ?
1種の間違いじゃねーか??
しかも、パネルラジエーターがあるようなところなら、なおさら。

147 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/31(日) 22:13:22 ID:???
>>146
どう見たって3種の壁付け吸気口だろ。

148 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/04(木) 14:16:29 ID:???
>>137
>隙間の影響は、ほとんど熱損失が大きくなるというデメリットのみ。
これ本当?
外から水蒸気が入って来ちゃったら(またはその逆でも)高気密の意味がない。


149 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/05(金) 21:27:04 ID:???
鵜野さんのブログhttp://blog.livedoor.jp/r2000plus/で紹介されてたけどhttp://www.sanwah.co.jp/
広告や語りが上手い会社って結構ヤバイか勘違いなのが多いと思う
六面輻射冷暖房・・・・・全館空調とは違うよなぁ?

150 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/05(金) 21:42:59 ID:???
>>148
水蒸気=潜熱という。
温度=顕熱という。

どっちも物理学的には熱(エンタルピー)という。

151 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/05(金) 21:53:28 ID:leK0NAdq
気密施工は大事だよね。 しかし断熱性が無けりゃ意味無い訳。
SW本国だと逆に断熱は大事だが気密は日本ほど重視しない。
まあ日本とは気候や風土が違うからだけど、余裕を持った断熱
しっかりした気密、徹底した結露対策これが大事だな。
どっかいい会社ないかなあ。

152 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/06(土) 08:44:56 ID:???
C値1以下の施工の建物、10年後でもやはり1以下を保てるのでしょうか?

153 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/06(土) 09:15:10 ID:???
工法によって差があるでしょうね。どれぐらいの差になるかは10年後が楽しみ。

154 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/06(土) 11:15:02 ID:???
>>153
測定でもしない限り、その違いなんてわかるわけねーだろ

155 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/06(土) 12:06:50 ID:???
>>153
確かに工法によって違いが出てくるでしょうね。私も楽しみ。 
153さんの主観で良いのですが、どの工法が10年後に測定しても
維持出来ていると思いますか。

156 :153:2007/01/06(土) 13:10:24 ID:???
気密にこだわって研究や実験を繰り返しているHMはごく一部なので
自ずと決まって来るんじゃないでしょうか。

工法よりも重要なのは施工なんですよね。
素人なので公庫の木造住宅工事仕様書でも読もうかと思っています。


157 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/06(土) 22:54:56 ID:???
>>148
換気してるんだから、水蒸気は入ってくる。
入ってきたら意味がないって言うのは、的外れな見解。
あくまで意図しない熱と湿気がどれだけ増えるかに過ぎない。

158 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/06(土) 23:23:26 ID:???
しかし最近は隙間ありまくりなのに
給気口と排気口を遠くに離した家がかなり多い。
あれは絶対計画通りになんか流れないよ。

159 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/06(土) 23:30:13 ID:???
>>158
何、寝ぼけたこと言ってるの??

・給気口と排気口を近づけたらショートサーキットを起こし、換気効率が落ちる
・隙間があった場合は、給気口がいっぱいあるイメージ。計画換気の換気効率としては、悪くなることはない。

160 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/06(土) 23:38:51 ID:???
玄関で屁をこいたら、勝手口で嫁はんがクッサーって反応するのが理想的w

161 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/07(日) 00:09:39 ID:???
>・隙間があった場合は、給気口がいっぱいあるイメージ。計画換気の換気効率としては、悪くなることはない。
隙間はショートサーキットを起こさないのか?


162 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/07(日) 00:30:20 ID:???
>>159
君、勘違いしてるよ。

計画通り流れるかどうか、って話してんだから
「遠い」ってのは屋内の話。


給気口から吸った空気を屋内のいろいろな
空間を通して排気口から排出する換気計画を
しているが、途中に隙間が多くて気圧差ができない。
結果、計画した経路を空気が流れず
給気口と隙間、隙間と排気口で短絡換気されてしまう。

163 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/07(日) 11:44:02 ID:???
>>162

隙間・給気口の抵抗は並列抵抗。
よほど大きな隙間がどこかにない限りは、そうそうそんなことにはならない。

計画通りには流れないのは間違いないし、端の部屋で換気量が足りなくなる可能性はあるかもしれない。

あとは、隙間が多いと静圧が取れないので、換気扇の風量が大きく出てしまうってのはあるだろうな。


>>158の発言は、隙間が多い時は給気口と排気口は近付けたほうがよいと読める。
意図が違うのであれば、日本語がおかしい。

※隙間を肯定する気はない。

164 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/07(日) 21:56:03 ID:???
>>163
> >>158の発言は、隙間が多い時は給気口と排気口は近付けたほうがよいと読める。
繰り返しになるが、
隙間が多い時は屋内側の給気口と屋内側の排気口は遠くない方がよい。

これは同一居室内の対角配置や隣接する居室程度の話で
2m空いていれば十分という屋外側のショートサーキットの話とは
目的も規模も違う。
当然近すぎたら全く意味がないし。

165 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/15(月) 20:15:49 ID:???
室温20度外気温1度でエアコン切って
8時間後の朝その部屋にいくと室温12度
これって高高?

166 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/15(月) 20:37:36 ID:???
>>165
気密無し、標準断熱では?
換気方法にもよりけり。

せめて、住んでる地域と断熱材の種類と厚み、
防湿シート有りか無しか位書いて欲しい。

167 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/15(月) 23:03:24 ID:???
>>165
隣室の暖房状況、隣室との気密、機械換気の状況、蓄熱状況 等によって違うと思う。
特に、部屋の空気の熱なんて換気ですぐに逃げるから、室内の木・コンクリ・水分・本等
の状況で何度に保たれるか変わりそう。

ただ、築5年木造アパートでその状況に近いから、>>4 の高高にはほど遠そう。

168 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/16(火) 08:51:21 ID:???
>>165
室温20度っていうのが、局所暖房で一時的に20度にしているのなら、壁や床などが暖まっていないから
下がりも早いと思う。
3日ぐらいエアコンつけてて、それで8時間で下がったのなら高高とはいいにくい。

11月下旬からエアコンつけっぱなしで、室温22度、外気温10度(昼)〜-1度(深夜)ぐらいで、
1月3日昼(11時ごろ)にエアコン切って外泊、1月6日の夕方(午後5時過ぎ)に帰って来たときの
1階の室温が17度、2階の室温が一番低い北の部屋で15度。
日当たりは2階のほうがいいのだが、2階のほうが低くなったのは、たぶん天井から熱が逃げるんだろう。
なお、第3種換気で、外泊中は換気装置も切っていた。

169 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/16(火) 13:07:30 ID:e5gLWTlT
165やそのレスのようなのが、具体的でわかりやすくていいね
数字で語られても現実感が無い

170 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/17(水) 09:51:55 ID:???
ところで、中中でも冷暖房費をケチらずガンガンかければ快適だぞ?

ランニングコストが安くて快適な環境が と言ってる高高信者は
高いイニシャル払って屋根にソーラー発電積んで、電気代安くて快適と
言ってるイタイ人と同じ?

171 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/17(水) 12:01:26 ID:???
中中って新省エネ基準程度ってこと?
それなら、暖房の選択間違えなければいいかもね。
ただ、床とか壁とかの熱でじんわり暖かい快適さとは違わない?

172 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/17(水) 16:17:39 ID:???
そもそも結露対策に大金を払うなんて・・

173 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/18(木) 00:34:53 ID:???
乾燥したり水滴でカビたりする家に大金を払う気もない。

174 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/18(木) 08:02:26 ID:???
うまい  やまだくん座布団一枚173にあげて

175 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/20(土) 00:36:44 ID:???
>>170
もう少しまともな日本語でしゃべって欲しいが
ランニングコストと快適性は別次元の話。
高高は、ランニングコストが安くなるが、イニシャルは回収できない。
金は快適さに払うもの。

>>172
あまりにも無知。結露対策なら、気密を悪くすればいい。

>>173
意味不明。やはり無知。

176 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/20(土) 04:54:48 ID:???
>結露対策なら、気密を悪くすればいい。

どういう意味だ? 逆じゃないのか?


177 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/20(土) 07:26:09 ID:???
>>176
無気密無断熱なら結露は起こらないってことじゃない?
でも意味不明。対策じゃないし。



178 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/21(日) 10:39:06 ID:GgDZtKBK
もいっちょ、
>金は快適さに払うもの

快適に過ごすために光熱費に金をかけるんじゃないか?

179 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/21(日) 10:54:37 ID:???
いくら光熱費かけても、上下で温度差あったり室間で温度差あったら快適じゃないってことでは?
全面床暖房にして光熱費かけたら快適になりそうだけど、冷気が来るからダメかな。

気密低くて、外と水分量が同じなら結露はしないだろうけど、対策と言うにはねぇ。
(厳密には外気温の飽和水蒸気量以下なら結露しない)
アルミサッシに通気口があるのだと、開けとけば結露対策に少しはなるが。

180 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/22(月) 12:44:18 ID:???
外同じ湿度…

181 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/22(月) 13:32:03 ID:???
↑何を言いたいか不明だが、外気5℃湿度80%で室内22℃湿度40%だと、
室内の方が水分を多く含んでいるし、結露できるよ。(外気5.4g/m3,室内7.8g/m3)

182 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/27(土) 11:00:08 ID:???
>>177
高断熱、高気密は、結露対策ではないということ。

それに金をかけているという認識は間違い。

金かけないで、結露を防ぎたいなら、気密悪くしとけということだ。
まあ、換気が一番だけど。

183 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/27(土) 11:09:38 ID:???
>>178
別に、365日24時間快適になるようやるなら、そっちでもいいんじゃね?
答えは>>179のいっているとおり。

普通の家で間欠空調では、朝起きた時とか寒いな…

適当に書きすぎて悪かったわ。
結露対策なんて、換気と適度な断熱と断熱補強で解決できるんだから、それでいーじゃねーか。
あとは、開口部だけちゃんとできれば、もう終わりだよ。

184 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/27(土) 11:32:50 ID:???
182が言ってる結露とは壁内結露や逆転結露も含むのか疑問

185 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/27(土) 12:24:25 ID:???
>>184
壁内結露は、防湿層で防止すること。
そんなのもない建物なんてあんの?言うまでもないことだから、言わなかっただけ。

逆転結露って何だ?夏型結露のことか?
ググってみたら、わかったけど、そんな言われ方してんだな。初めて聞いたよ。
疑問に思うまでもなく、夏型結露の話は含んでいない。

186 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/28(日) 06:42:50 ID:???
逆転結露は、エアコンの吹き出し方向で、ある程度対策できるのでは。
室内26度だと、外気温30度で湿度80%以上じゃないと結露しないけど、
そんな日は年間で数時間もないのでは。

187 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/28(日) 09:21:52 ID:???
>そんなのもない建物なんてあんの?
「壁内結露がない建物はない」と思ってるの? なぜ?


188 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/28(日) 10:33:17 ID:???
>>187
日本語を読めるようになってください。2重3重におかしな解釈をされても困ります。
そんなの=防湿層
そして、防湿層があれば(冬の)壁内結露は起きない。

>>186
35℃50%だと23℃くらいで結露する。
よほど吹き出し口の直近に壁を作らない限りそんなことにはならないだろうね。
木造で夏型結露は、普通おきんだろう

しかも、内部結露は多少起きてもまた乾くので問題とならないという考え方をする。

189 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/28(日) 11:00:00 ID:???
2006年に東京で最高気温35度を越えた日は次の3日のみ
7/14 13時 34.6度 52%
7/15 11時 35.0度 47%
7/15 12時 35.6度 46%
8/ 5 12時 34.3度 44%
8/ 5 13時 34.8度 39%
8/ 5 14時 34.9度 36%
逆転結露は南国の人で、暑がりの人じゃないか。
冷房時の室温より普通は外気に接する壁面の温度が高いし。

内部結露は結露する条件となる日が多いし、冬だから乾きにくいと思うが。特に日本海側。

190 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/28(日) 12:42:31 ID:???
>>189
> 内部結露は結露する条件となる日が多いし、冬だから乾きにくいと思うが。特に日本海側。
意味がわからん。
発生頻度は、冬型が多いっていいたいの?
内部結露の話は、また別のこと。
冬は湿度が低いから乾くでしょう。

冬型結露⇔夏型結露
内部結露⇔表面結露

191 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/28(日) 17:34:51 ID:???
189はまともに防湿層が施工されてない欠陥住宅の話をしているのではなかろうか。

192 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/28(日) 21:26:28 ID:???
>>191
そう。防湿層がまともに施工されてない家。
日本海側は、冬の相対湿度は高い。常に地面から壁面に雪あり。

193 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/28(日) 22:11:00 ID:???
>>192
> >>191
> そう。防湿層がまともに施工されてない家。

論外でしょ…

194 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/05(月) 20:52:23 ID:NdehFv8c
うち北海道ではここ最近、高断熱ガラスが流行っております。あのビガビガしたやつ。
ブラウン、ブルー、クリアーとありますが、一番いいのはナニイロでつか?

195 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/05(月) 22:20:17 ID:???
>>194
ネットでカタログ見ればいでしょ

196 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/06(火) 07:13:53 ID:???
全部2.0K

197 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/06(火) 13:52:44 ID:???
>>194
K値はほとんど一緒だけれども、日射の取得率はそれなりに違います。
北海道ならば夏の暑さはほとんど問題にならないと思いますので、
日射の取得率が高い、クリアーが暖房費が一番安くなると
ガラス屋さんのHPのシュミレーションに載っています。

198 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/06(火) 21:28:07 ID:???
>>197
シミュレーションね。

まあ、シミュレーションなどするまでもない

199 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/07(水) 07:22:24 ID:???
>>197サンクス

200 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/12(月) 20:23:00 ID:fBon96c6
高高住宅を一昨年に建築したんだけど・・・
概ね満足してるんだけど、1階のトイレの給水管の立ち上がりと、
手洗いの排水配管部分の立ち上がりの所から、
微妙に冷気が上がってくるんだな。
だから、1階のトイレだけ体感で2〜3度気温が低い感じ。
これってしょうがないのかな?
それともコーキング不足かな。
許容範囲かどうかわからずに悩んでます。
ちなみに地域はU(2)地区です、

201 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/12(月) 20:55:40 ID:???
>>200
換気扇回ってんでしょ?
吸い込んでんじゃないの?
ドアガラリなどの給気口不足じゃねえの?

202 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/12(月) 21:03:11 ID:fBon96c6
>>201
そう。換気扇は始終回ってるの。
ドアガラリは1センチ近くあるかな。
吸い込んでるのはわかるけど、それでいいの?

203 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/12(月) 21:52:41 ID:???
>>202
1cm?ガラリ?アンダーカット?

どっちにしたって対策は、ドアの給気口をでかくするか、コーキングきっちりして給気口以外の隙間をきっちりなくすか、2択です。

工務店に言えばいいと思うよ。ちゃんとしたとこなら、相談に乗ってくれるでしょ。

204 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/13(火) 12:28:36 ID:???
>>200
配管立ち上がり部に断熱材詰めてないんジャマイカ?
ホールソーで開けて配管したら、配管回りを隙間無く断熱材で詰めものしなくちゃならん。

205 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/13(火) 13:05:23 ID:???
過換気すぎるんじゃね?

206 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/13(火) 21:38:46 ID:DgZdlJB8
>>205
そうかもしれん。
換気方法は第一種なんだけど、
それに加えてトイレの換気扇がが24時間回ってる。
引渡し時に1階と2階のトイレはずっと換気しといた方がいいから、
コンセントは抜くなと言われたんだよね。

>>204
よくわからんけど、
施工途中にみた感じではサヤ間ヘッダー方式だった。
立ち上がり部分はぐにゃんとリブ管が曲がってるんだと思う。

207 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/13(火) 22:51:49 ID:???
第一種でそれとは別にトイレの換気してたらショートサーキットで過換気になっちゃうんじゃ?


208 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/14(水) 00:21:42 ID:???
1種+トイレで3種で、トイレを24時間?
においが気にならなければ、止めればいい。
24時間換気とトイレの換気は無関係。

3種の場合は、無駄がないようトイレを最終として、排気するという方式にしているだけ

>>204
断熱は関係ないだろ。むしろ、気密。

209 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/14(水) 00:23:14 ID:???
>>207
言っていることがおかしすぎる。完全に意味不明。
ショートサーキットの意味わかってる?

ショートサーキットでを削除すれば、意味がわかる。

210 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/14(水) 02:37:39 ID:???
高断熱の建物にエアコンなの?
輻射式でないと勿体無い気がするが

211 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/14(水) 08:15:29 ID:???
蓄暖を輻射式と勘違いしている馬鹿登場の予感。


212 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/14(水) 11:30:29 ID:???
>>210
エアコンよりも輻射の方が断然体に良い
のには同意する

213 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/14(水) 22:22:20 ID:???
>>212
体にはいいのは、間違いない。

ただ、最適かどうかは、断熱の度合いや空調時間などによって判断される。
常にベストというわけではない。

214 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/14(水) 22:22:59 ID:???
>>211
ある意味間違ってはいない。

215 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/16(金) 08:02:48 ID:PA9gaZPC
蓄暖は輻射式だよ。
実際使っててその効果よく判ります。
21〜2度で部屋の床から壁までほとんど同じ温度。
はっきりいって床暖とか考えなくて良かったと思ってます。

216 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/16(金) 08:27:39 ID:???
やはり馬鹿が登場したw


217 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/16(金) 08:28:43 ID:???
蓄暖って、温度調整しにくくない?急に冷えこんだ日とか、秋・春の天気のいい日中とか。
導入費も床暖とそんなに変わらない気がするし。
床暖ヒートポンプの暖房能力6kWで100万ぐらい?これだと電気代が安そう。
蓄暖12kWで暖房能力6kW程度かと思うけど、100万近くしない?

どっちにしようか悩んでる。

218 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/17(土) 00:35:16 ID:FuWOOvBw
>216
どのこと言ってるの?
蓄熱暖房が輻射式なのは常識。
その根拠、あるいは持論は?

219 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/17(土) 01:24:53 ID:???
>>218
とりあえず、輻射ってのは、死語。
ただしくは、放射という。

220 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/17(土) 02:29:17 ID:???
>>219
>ただしくは、放射という。

ほぉ〜


221 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/17(土) 02:34:01 ID:???
>>217
> 蓄暖って、温度調整しにくくない?

?をつけるような事でなく、蓄熱なんだからそうにきまってんじゃん。

222 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/17(土) 15:24:13 ID:???
>>218
>蓄熱暖房が輻射式なのは常識。
どこの国の常識なんだw

そんなに輻射がよければ、ストーブにすりゃいいだろ。昔の達磨ストーブなんかいいぞw
(ただし、ストーブも、輻射>対流なのと、対流>輻射なのがある)

蓄暖は、基本は対流だよ。ファンがないのは自然対流、ファンがあるのは強制対流。
ただ、熱源があるんだから、前に行けば、少しは輻射もあるよ。

だから、クレダなんかも「クレダ自然対流型蓄熱式電気暖房器」と表記してんだよ。
ttp://www.jgap.co.jp/goods/electric_heater.html

キミが勘違いしている壁や床が暖まることによる2次輻射は、暖房機というより暖房時間に関連する話。
蓄暖が24時間暖房なだけ。エアコンでも24時間連続暖房すれば、壁や床が暖まるだろ。


223 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/17(土) 17:00:36 ID:???
放射式というのは、大面積の放熱面積が必要。
もし、大面積がなければ、それは自然対流式に他ならない。

有名なのは、天井放射冷暖房。
天井面丸々くらいあって、初めて放射式となりうる。

ハロゲンヒーターも近くにいるから放射式暖房となっているが、離れた所に置いたら効果なし。

物理学的なもの。詳しく知りたければ、放射と形態係数を勉強しな!

224 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/17(土) 23:33:19 ID:FuWOOvBw
http://allabout.co.jp/house/alldenka/closeup/CU20051220A/index2.htm
http://www.denkajutaku.com/point/tools/tikudan.html
http://www.alldenka-hokkaido.jp/chikudan.html
http://kikitai.teacup.com/kotaeru.php3?q=1956501

実際使ってみれば輻射式と理解出来るよ。

225 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/18(日) 02:53:36 ID:???
ワロス
だから、224みたいな馬鹿に親切に説明しても無駄無駄

226 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/18(日) 03:06:18 ID:???
>>224
メーカーカタログなんて間違いだらけ
こんなもの熱力学の基本。

使わなきゃわからん時点でバカ

227 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/18(日) 09:27:39 ID:uujBb2Ue
どの道、エアコンより蓄暖の方が(空気が)快適なのは間違いない。
やさしさがまるで違う。
机上の理屈だけでは判らないこと。
体験できる環境があれば比べてみることをお勧めします。

228 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/18(日) 13:50:48 ID:???
>>227
机上の理論でわかるよ。

それは、強制対流より自然対流のほうが快適って言ってることにまだ気付かない…
快適性も数式でも評価できるってしらないでしょ?

229 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/18(日) 15:19:32 ID:uujBb2Ue
そんなの、アンタが判ってたって一般的じゃないでしょ。
体感するのが一番!

出来るもんならウチの女房に「理解できるように」説明してくれ。

230 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/18(日) 15:41:47 ID:???
■暖房方式の比較
・強制対流式(エアコン)
 空気を直接暖め、強制循環させるため、部屋を暖めるスピードは速い。
 空気温度のみで短時間に部屋を暖めるため、放射式に比べて高い空気温度が必要となり、相対湿度が下がりやすい。
 また、温度の高さに加えて、室内の気流が発生することで、肌からの水分が逃げやすくもなる。
 ヒートポンプを用い、スピードも速いため、経済的であるので、適度な加湿機能があれば悪くない。

・強制対流(石油ファンヒーター)
 エアコンに比べて熱量が圧倒的なので、温まるスピードがとにかく速い。
 水蒸気も発生するため、乾燥が防げるが、高断熱・高気密住宅では確実に結露が発生するのでタブー

231 :安上がりで店舗を作ってしまいたい人です。:2007/02/18(日) 15:49:08 ID:gDTRIbi4
あの、スレチガイならスイマセン、
鉄骨スレート葺の屋根裏部屋の 断熱についておせーてください。

鉄骨と鉄骨の間に、ヨシズを渡して、
屋根とヨシズの隙間(100〜150mm)に出来る空間意に
断熱材を何か入れようかと思ってるんですが、何かお勧めとか有ればお教え下さい。

夏場は、天井の鉄骨って触れないぐらい熱くなるのかなあ〜と悩み中です。

232 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/18(日) 15:59:50 ID:???
・自然対流式(パネルヒーターなど)
 基本的には窓下などでドラフトを防ぐのによく用いられる。ファン動力を必要としないため、消費電力がすくない。
 ただ、強制対流式と比較して、放熱量が少なくなるため、温まるスピードが遅く、コストも高くなりやすい。
 室内気流の発生がないことや、短時間温度が上昇しないため部屋が暖まる頃には壁などからの2次放射もあるなどして、乾燥感が発生しにくい。

・放射式(ハロゲンヒーターなど。大きなパネルヒーターや床暖房も半分放射式)
 純粋な放射式は、放射面積を大きく必要とし、距離が離れている場合はかなりの高温を必要とする。(ハロゲンヒーターのように直近で使用する方法もある)
 放射暖房と言われるもののほとんどは自然対流式であり、よほどの面積(天井一面程度)がないかぎりは、放射式とは言い難い。
 また、放射による放熱量と対流による放熱量は、数十度程度・同一面積であれば、ほぼ半々となる。
 
※天井放射暖房は、暖かい温度は落ちてこないので放射式と言えるが、床暖房は、暖かい空気が上昇するので、放射式であり、自然対流式であり、熱伝導式と言える。
また、天井放射冷房になると冷たい空気は落ちてくるので、半分自然対流式となる。

233 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/18(日) 16:10:29 ID:uujBb2Ue
理解するのめんどくさい・・・

要するにアンタの言う自然対流式が一番快適なんだろ?
壁などからの2次放射(これを輻射式の定義と思ってたけど)があるから部屋の温度が均一になる。

高気密高断熱にはそーゆうのがいいってコトだな。

234 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/18(日) 16:11:02 ID:???
> また、放射による放熱量と対流による放熱量は、数十度程度・同一面積であれば、ほぼ半々となる。
ただし、人への直接的な放射の影響は、面積(形態係数)に依存する。

235 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/18(日) 16:16:25 ID:???
>>233
一番いいのは、放射式と自然対流式の組み合わせだけど、放射式は実際問題面積が取れないのでムリ。

>壁などからの2次放射(これを輻射式の定義と思ってたけど)があるから部屋の温度が均一になる。
そんなものは断熱性能が良ければエアコンでもなる

236 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/18(日) 16:24:44 ID:uujBb2Ue
どうもエアコンは吹抜けの上と床で温度差があるイメージをずっと持ってた。
ず〜とかけてりゃ同じになるんだ?
認識変えるようにするよ。


237 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/18(日) 16:41:09 ID:???
>>236
断熱性能がちゃんと良ければ、ほとんどなくなる。
ただ、吹き抜けの温度差は、どの方式でも発生する。また、吹き抜けは通常、窓があるので窓の断熱性の影響も大きい。体感は壁の温度があったかければ、緩和される。

機械的な話を除けば、基本的には熱の伝わり方が違うだけ。
・強制対流 空気→壁→空気
・自然対流 壁→空気
       →壁→空気
・放射   壁→空気
       →壁→空気
       →壁→空気
       →壁→壁

エアコンは空気を直接暖めるので、短時間使用する生活スタイルにはベストの方式。
長時間使用するには、機械の運転制御や効率の点で向かない。

238 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/18(日) 16:59:16 ID:uujBb2Ue
なんメンドくさいヤツだな。
理屈なんかどうでもいい!

俺は蓄暖が一番いいと思って採用したんだ!
実際快適に過ごしてる!
その2次放射ってやつで裸足でフローリングの上歩いてるしモワっとした空気もない空間で生活出来てんだ。
へんな理屈だけゴチャゴチャ言わんでいい!
第一結局よく判らん!!

違いは体験してみろ!って事でいいだろ!


239 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/18(日) 17:55:00 ID:???
夏場はどうなんだ?>蓄暖

確かに空気の乾燥とか考えると良いのはわかるけど冷やす方はわからないんだよね。

240 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/18(日) 21:06:45 ID:g3c3FGZc
昨年蓄暖の調節がうまくいかず、暑かったり寒かったりだったから、
今年は全体的に低めに設定して、エアコンで調節してる。すごく快適。
電気料金も減ったし、よかよか。

241 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/19(月) 00:42:27 ID:???
>>238
お前の頭が悪いからわからんだけだろww

242 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/19(月) 00:43:15 ID:???
>>239
冷房負荷のピークに追いつかないので無意味

243 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/19(月) 00:44:22 ID:???
>>240
寒冷地で常時暖房する環境にない限り、そうなる。
まじめな話ね。

244 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/19(月) 21:56:09 ID:9y0wWgxG
>>243
いや、岩手(U(2)地域)で、十分寒冷地だけどね。

245 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/19(月) 21:58:13 ID:???
>>244
常時やってんの?

246 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/19(月) 22:56:38 ID:???
>>238
予想のほか、皆が親切なので驚いてるのに、それでも馬鹿には分からんかwww

>>244
岩手って雪積もらないの?
蓄暖はエアコンより電気代が高いが、積雪があると寒冷地用のエアコンとトントンぐらいでない?


247 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/19(月) 22:59:12 ID:9y0wWgxG
>>246
詳しいことはわからないけど、とにかく安い。
今年は暖冬だから、それもあるかもしれないけど。

蓄暖は「中」程度にセットして、
朝晩寒いときにエアコン入れる感じ。

248 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/20(火) 22:13:24 ID:???
寒冷地は、蓄熱するまでもなく常時暖房だろ

249 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/20(火) 23:05:47 ID:???
そもそも高断熱であれば、たいして暖房いらない

250 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/24(土) 13:10:39 ID:n49LzPSM
すみません。教えてください。サンルームを後付けすると、躯体や断熱、気密に影響あるでしょうか?

251 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/24(土) 13:58:57 ID:???
よほどへぼな業者でないかぎり、影響はない。
でも、へぼ業者が多いから注意汁!

252 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/24(土) 14:37:46 ID:???
>>250
後付けの程度による。
既存の壁とって。とかなら、当然落ちる。

253 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/24(土) 16:18:43 ID:cNtR6fJf
ありがとうございました。壁はとりません。外断熱でサイディングにつけます。

254 :ntcwest034161.tama.dup.ppp.infoweb.ne.jp/ngy :2007/03/28(水) 00:09:47 ID:???
guest guest

73 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)