2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【お前に最適な構造は】 木造?鉄骨?RC? Part3

1 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/22(月) 12:41:17 ID:CnSyxn0P
水掛け論と議論を装った宣伝と○○最強厨、○○アンチ厨は放置で。


前スレ
【終わりなき】木造 vs 鉄骨 vs RC Part2【議論】
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/build/1121994228/
前々スレ
△建てるなら 鉄の家(鉄骨)?/木の家(木造)?
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/build/1098537538/

2 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/22(月) 12:44:03 ID:???
      耐震性  気密断熱  自由度  寿命   価格
在来     △     ○      ○    △     ◎
2x4      ○     ◎      △    ○     ○
重鉄・重木 ○     ○      ◎    ○     ○
壁RC     ◎     ◎      △    ◎     △
RCラ     ○     ○      ◎    ◎     △
木造伝統  ○     △      ○    ○     △


予算の絶対額優先なら在来
コストパフォーマンスなら重鉄かツーバイ
性能と寿命重視ならRC
こだわりと予算があるなら木造伝統

しかし、かなりの程度はケースバイケースでどうとでもなるな
在来の耐震性や寿命の△を○にも◎にもできる
ただし、価格や自由度とトレードオフになるだけ

3 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/22(月) 12:57:29 ID:???
>>1
重複スレたてんな
てかコッチが後じゃねえか

4 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/22(月) 13:06:20 ID:???
重複ではないな
スレの主旨が違うと思う

5 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/22(月) 13:14:04 ID:???
>>4
じゃあ前スレって書くなやw

6 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/22(月) 15:35:44 ID:ajotvftO
>2
重量鉄骨と重量木骨が同じにされているのが嬉しい。
本当に同じと考えてさしつかえないのですか?

7 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/22(月) 15:39:40 ID:???
>>5
ワロタよw 確かにwwwww >>4 の負けw

8 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/22(月) 16:37:14 ID:???
>>6
似ているとは思うが別物だろ
その表に書かれているだけの要素なら似ていると思うが、同じじゃない

耐火性の問題はどうしてもあるし、施工業者の幅を反映して鉄骨は安い選択肢も多い
何より構造材が違うから、建ってからのメンテナンスが相当違うと思う

9 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/23(火) 01:08:06 ID:???
2x4か在来かで悩んでいます。
予算は建坪40くらいで坪60万くらい。
ものぐさなのでメンテの手間がかからないほうがいいです。
外観よりも機能性にこだわりたく、耐震性のため真四角の家で
いいと思っているのですが、その場合は2×4のほうが適しているでしょうか。
なんとなく木造軸組で考えていたのですが・・・

10 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/23(火) 06:54:58 ID:???
>>9
メンテが必要になるのは、躯体ではなく内外装や設備
躯体が2×4か軸組かはあまり関係無い

耐震性も、今の新築なら、今の基準で建つから
まともに施工されるならどちらを選んでも問題ない


11 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/23(火) 09:01:50 ID:???
>>9
今は、軸組も軸+パネルになってきてるから
ツーバイ独自のメリットってほとんど無くなって来てるんじゃね?
地場工務店とかで、在来(筋交い)でっていうなら話は別だろうけど・・・
とオレは勝手に解釈してるが。

12 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/23(火) 14:55:08 ID:???
>>9
坪60万が本体価格だけのつもりで、機能性を優先で木に趣味的なこだわりがないなら
鉄骨も予算内にはいるから検討してみては?
木造より高くなるけど、陸屋根にしなければ鉄骨+ALCはメンテナンスが比較的楽ですよ

13 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/24(水) 23:25:52 ID:???
戦後直ぐの木造に生まれ、マンションに育ち、安物の中古の建売木造で新婚生活、マンションに移り、バブル期築の重量鉄骨戸建を経て、今はRC自宅兼用小規模マンションに住んでいます。
まともな木造は住んだことがないですが、私の経験ではRCがいいですね。でもRC派はどこでも叩かれているように感じますが、何故?



14 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/25(木) 17:09:34 ID:???
>>13
RCが叩かれてるんじゃなくて
程度の低いRC「派」が叩かれてるだけ
木造原理主義者とか鉄骨最強厨とかもいるから他も同じ事

15 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/28(日) 18:49:00 ID:???
木造最強wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

16 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/29(月) 00:16:29 ID:39XHGNOm
RCは2階床の防音性能で、どうしても捨てきれない。

17 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/29(月) 02:23:14 ID:???
鉄骨はまだしも、木造で床の音対策は金かかるからね
木造でも遮音シートとか使えば一般RCレベルも可能だが平米3万くらい余分に金かかるなあ
二重床とかするとかなり効果的だが、100万単位で金かかる
まあ家庭内の話だから、うるさくない程度でいいってならもっと安くできるけどね

気になる人は見ておくといい
http://www.pialiving.com/index.html
http://www.nittobo.co.jp/kw/
http://www.ads-network.co.jp/seinou/se-4/se-0401.htm


18 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/29(月) 11:51:17 ID:???
ほす

19 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/30(火) 21:59:02 ID:???
現在住んでいるRCは4階で大騒ぎしていても3階LDKでは気配すら全く感じられません。構造は床スラブ圧は250mm、天井+ゴム付置床です。
以前住んでいた重量鉄骨3階建ての床構造は波状鉄板の上にコンクリート100mm、天井+根太床でしたが、RCとは比べ物になりませんでした。
但し、家族だけなので、それ程気にはなりませんでしたが。
近所で建てている軽鉄のレオ○レスは見るからに遮音皆無という感じ。他人だと気になりますよね。

20 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/31(水) 00:15:44 ID:???
>>19
>構造は床スラブ圧は250mm
ボイド工法か何かか?通常のRCのスラブ厚ではないぞ?SとかRC以前の問題だな。

>以前住んでいた重量鉄骨3階建ての床構造は波状鉄板の上にコンクリート100mm、
これはデッキスラブの事だろうけど、薄いところで80位のはず。

そもそもこんなスラブで比べること自体無意味

21 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/31(水) 02:10:44 ID:???
音は遮る目的の音が生活音かピアノやオーディオなのかとか
どの程度まで必要かとか色々あるからねえ

戸建ての日常生活レベルではどの構造でも対処可能
2階でギシギシアンアンやっててもドアに耳付けて盗み聞きしなきゃ
隣室や階下にばれない程度の遮音なら木造でもそれほど難しくないし
ホテル代よりは確実に安く上げるw

まあ、洋ものAVなみに派手に大声出す場合は細々した対策が必要だけどね
窓とか通気口とかドアとドア周りのすき間とか
このあたりのレベルになると構造関係なく金かかるね


22 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/31(水) 08:46:04 ID:???
あまり詳しくないので、マンションのチラシを見てそんなものかと思い、躯体スラブ厚250mmで注文してしまいました。
通常のラーメン構造RC、もち網ダブル配筋、床スラブ型枠の上に20mmウレタンパネルを敷いて残しました。防水モルタル押さえなど入れると最大で300mmとなる場所もあるようです。
壁はジャンカ検査をしっかりしたかったので、吹きつけウレタン25mmの内断熱+タイル張り、躯体で180mmです。
以前住んでいた鉄骨は中古物件をフルリフォームしたので、デッキスラブの厚さは正確な数値ではありません。
比べてどうこう言うつもりではなく、実際住んでみた感想です。
良し悪しは、用途、コスト、立地条件で判断はまちまちとなる事は私も理解しています。
鳶の職人さんに工事中聞いたら、個人宅や小規模マンションではスラブ150mmが普通、分譲マンションでも150mmは珍しくないとの事。聞きかじった素人判断で発注したので過剰な仕様となってしまったと反省しています。
姉歯の件があったので、構造も保有水平必要耐力1.5、パイルも計算上必要なものよりサイズアップ。今考えるとかなりの非経済設計。失敗だったかなー。

23 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/31(水) 09:12:44 ID:???
一概にスラブだけでどうこう判断するものでもない
8×8スパン程度の単純ラーメンだど普通小梁ありスラブ厚150
階高の関係なんかでスラブ無しを構造にお願いすると
スラブ厚を200とか220とかになる、スラブ面積が広がると240とか・・・
この辺から自重低減の為ボイドを入れたくなる→剛性が3割程度下がる
イタチごっこだなw



24 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/31(水) 09:29:01 ID:???
>>22
良心的な構造屋さんだと保有水平耐力は必要耐力の1.25倍くらい。
矩形ではなく変形した建物で、立体解析のない頃などは1.5〜2倍くらいでした。
スラブ厚は構造的に直接関係はないですが、1.5倍は特に大きすぎると言うこともありません。

只、スラブ厚は先に書いたようにあまり構造的に重要ではないので、下手に厚くすると
重量の関係からも配筋が増えてしまい、結果として不経済になりがちです。
この場合、スラブ自体を遮音性などの面から厚くするので有れば先に書いたような
ボイドスラブ工法等もあるにはありますが、厚さも通常300mm位にするので、高さが
厳しくなることもあり、一般的に適用できるかというと別問題ではあります。

尤も鉄骨でも揺れや音を気にしてスラブを替えることは良くあります。

25 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/01(木) 09:56:46 ID:???
専門的解説ありがとうございます。
私の要望で非対称のかなり変形した建物の上に、南と東に窓を最大限多くとり北と西は壁が多かったので構造計算は大変だったようです。
このような建物はねじれ振動がでるとの事で、3階4階の梁は鉄筋量がかなり多めになっています。
素人の私は、この点でも非経済設計である事が発注後にわかった次第です。それでもなんとか建築面積あたり坪単価\90万、法定住居面積あたり坪単価\120万(設計監理料5%、消費税込み)でした。
既に建ててしまった物の良し悪しを語っても取り返しはつかないわけで、なんとか自己判断を肯定しようと思うのはあたりまえです。
自分の判断を肯定していただければうれしいですし、否定されれば不愉快になるわけです。
いろいろ住んだ客観的感想や経験談、専門的解説が掲載されればこれから建てる人たちの参考となると思います。
何事も絶対というのはありえず、木造、鉄骨、RCそれぞれに良いところ悪いところがあり、地域性、土地、用途、個人の趣向によって選択すればよいと思います。
施主は諸条件から必要とする要望を優先順位を付けて自覚する事と、経済設計知識がたいせつなのではないでしょうか?

26 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/01(木) 16:42:45 ID:???
別に金かかる建物が悪いってわけじゃない
ボッたくられてたり、部不相応な買い物だったり、過剰性能だったりしなきゃいいだけ

それに「もっと良い選択肢があったのに(あったかも)」ってのは何につけ日常茶飯事でしょ
それが建物や人生に取って致命傷であれば問題だが、そうじゃなければ
数限りない失敗とまでは言えない経験談の一つってだけさ

27 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/01(木) 19:39:35 ID:???
本当に思い通りの家を建てられるのは3軒目。とか言うしねぇ。


28 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/01(木) 19:54:15 ID:???
3件目って言うけど
金の問題を無視しても、普通の人は三件目まで気力と体力が続かない罠w

29 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/01(木) 20:23:55 ID:???
先にも書いた通り、幼少時代親の住み替えも含めて6軒目、自分で購入したのが4軒目です。
しかし、先の3軒は中古物件ばかりで新築は初めてです。
前に住んでいた重量鉄骨3階建て築9年の中古を外側残して\700万かけて風呂以外ほぼ全てリフォームしました。
当時は断熱の事を良く知らず見てくれや間取はまずまずでしたが、1階全てが4台入る駐車場で天井なしのデッキスラプむき出しで非常に寒い家でした。
この時の失敗と経験で今回張り込みすぎてちょっと過剰になったようです。
でも、間取、御影石と大理石の色合い、設備仕様、4台入るシャッター付ガレージは、ほぼ満足しています。
40代中盤ですので、3軒目の完璧は出来ないかもしれませんが、もう一回やってみたい経験です。

30 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/01(木) 21:36:44 ID:???
施主として家建てるのはおもしろいからねえ

31 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/02(金) 09:10:52 ID:???
>>25
>自分の判断を肯定していただければうれしいですし、否定されれば不愉快になるわけです。

あんたが何で飯食ってるかは知らんが、どんな道のプロでもその道の一般解からすれば違う
ことを素人考えで「こうだ」と言われても「はいはいそうですね」なんて言う奴はいないよ。

耐震性に関して言えば耐震壁を厚くすることは有利側に作用するが全てを厚くすると(結果重量増)
不利側に作用するし、遮音性に限れば厚くすることは全て有利側に作用するし、一概に良否の判断はできない。

ただ一般解以上の躯体スペックを許容できる資力があれば殆どが有利側び作用するのは間違いないな。
一番なのは住み手側の満足感で非経済設計であろうが目的をもっての余剰な性能は安心感という
住みだしては決して変更できない基本性能を有することなんだから決して悪いとは言わない。

このことは姉タン問題とか集合住宅の相隣騒音問題を客観的に見れば余剰な躯体性能は良だろう。

32 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/02(金) 19:53:42 ID:5pljzkyf
いろんな建築サイトをみていたらコスト以外には完璧に見える
RC外断熱方式における問題点が見つかりました。
それは
ばっちり断熱をして冷房を効かせると、外気よりコンクリート部分の温度が
相当低くなって外側の断熱材とコンクリートの間に結露が生じるということです。
理屈はなるほどと思いましたが、この障害は深刻なものなのでしょうか?

33 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/02(金) 20:05:41 ID:???
コンクリートは内部結論から凍害、塩害はおきませんか?

34 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/03(土) 01:11:27 ID:???
冷房による外部逆結露は理論的には語られても経験談を聞いたことはありません。
RC外断熱は完璧に施工できればコスト以外の欠点はないと思います。
でも、完璧に施工するのがとーても大変に思えます。
ちなみに、施工方法や施工監理に多大なコストをかけると費用対効果か限りなくマイナスになっちゃうと判断し、私はやめました。


35 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/03(土) 03:03:31 ID:???
>>33
えーと、変な本読んで、宇宙からの謎の電波を受信しちゃったのかな?

まず内部結論じゃなくて内部結露の事ですか?
通常、内部結露とは、壁の外壁から内壁の間で結露が生じる事を意味していて
コンクリートそのものの内部での凍結とは基本的に別問題です
コンクリート内での凍結ですが凍結融解作用とよばれ、コンクリート内の水分が
凍結膨張して隙間とヒビを起こし、そこにまた水が入り凍結を繰り返しコンクリートを劣化させるという物です
しかし、これは地域が限られる話で、簡単な例で沖縄では凍結融解でコンクリートは劣化しません
コンクリートが凍結するほど寒くならないからです
また、凍結融解を繰り返す事で起こるわけで、北海道や長野の山奥など氷りっぱなしのところや
暖房掛けっぱなしで凍らないなど条件よって様々です
つまり、もともとかなり条件が限られており数十年という長期間経たないと発露しない部類の現象です
しかしまた、凍結融解によるコンクリート劣化は以前から広く知られている問題でもあり
その様な心配がある地域では、凍結融解に対する配慮がコンクリート製造にはらわれ通常問題となりません
つまり凍結融解の心配があれば、相応の適切な配合や打設によって対処可能なわけです
で、ここまで来た段階で壁体内の内部結露が影響するかですが、影響はするでしょうがごく微々たるものです
そもそも内部結露は凍結融解作用による劣化の主因ではなく、沢山ある要因のなかの
どうでもよい方から数えた方が早い一つに過ぎません



36 :35つづき:2006/06/03(土) 03:10:47 ID:???
また、塩害ですがこれは内部結露とはほぼ関係がありません
通常、塩害と呼ばれる現象は、海岸ちかくの建築物などが塩分を含む波飛沫を浴びることで
鉄が錆びるなどの建築物の劣化を言います
海岸から一定距離の建物は塩害に備えるため、一定の規制がもうけられてそれに従い建てます
日本海側の一部地域では、冬場に数キロから十数キロもの内陸まで塩害が及ぶ特殊な地域もありますが
概ね海岸から数百メートル程度の範囲の話で、ほとんどの人には関係ない話です
もちろん上記の何処にも内部結露と関係する記述がないように、塩害と内部結露は関係ありません
そもそも結露側(内側)と塩害(外側)にさらされる側は普通逆ですから、大きく関連のしようがありません
アルカリ骨材反応なんて言うのもありますが、塩害とは言わないし
これはコンクリート材料の成分配合と品質程度が主因で、内部結露は直接関係ありません
凍結防止剤の害も言われていますが、最近は塩をつかっていませんし
そして根本的問題として建築物で塩害が気になるなら外壁や防水についてしっかりメンテナンスすれば良いだけのことです

37 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/03(土) 03:22:28 ID:???
外断熱や内部結露という言葉を、建築をよく知らないひとが口にするたびによく思うのですが
特定の(というかただ1冊の)スキャンダリズム丸出しの本や
マスゴミのとってつけたような特集を見ただけで、全ての問題と要点がそこにあると
思っているような思い込みというか洗脳をされていしまっている人が多いと思います

外断熱に反対するつもりもないですし、その長所はよくわきまえているつもりですが
構造種別が一長一短で条件によりけりなように、断熱だって外でするか内でするは
条件によります

自分は素人で知識が少ないと思う人は、どうぞお願いですから
「○○が絶対」とか「△△は絶対ダメ」とかいう偏った意見は思い切って一度シャットアウトしてください
何も分からず迷っている時に、ズバリ決め言葉を出されると人間弱いものです
悪気無く真面目ゆえに啓蒙しているつもりの人もいるのであまり言いたくはないのですが
彼らの言ってることは、多分にオカルトです
少なくとも自説の優秀さを示すために、他を不当に扱いすぎていてとても公平とは言えません
悪意が無くて商品がホンモノでも、主張方法や営業方法が実質的に悪質商法と大差ありません

面倒でもごく普通の全般手的内容を網羅した本や解説サイトから予備知識を入れてから
偏った意見を見てください
基礎的な話や一般論は面白くないですし、知識として覚えても1週間2週間では理解できませんが
必ず役に立ちます
そうして予備知識を入れた上で特定の意見に賛同したり興味を持つのは構いませんが
予備知識なく過激な意見に触れるのは、10歳の子供に無修正ポルノ見せるのも同然で悪影響しかありません

金や競争が絡んで色んな思惑の人がいますので、どうぞ惑わされすぎないようにしてください

38 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/05(月) 17:12:27 ID:???
>>37
いいこと言った!

39 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/12(月) 01:08:56 ID:???
保守

40 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/12(月) 15:05:52 ID:15EvTMpm
age

41 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/13(火) 15:40:02 ID:???
>>32
RC外断熱に住んでる人間ですが、経験上言わせていただければエアコンで
逆転結露するほど冷やす必要はありません。
もともと室内温度がさほど上がらないし(外気35度なら室内30度とか)
エアコンの効きがよいので、締め切って冷房すれば30分弱で設定温度(26〜7度とか)
まで下がって停止しちゃいますね。おかげで夏は電気代が殆ど余分にかかりません。

例えば冬、窓ガラスが結露する条件を逆転で考えてみて
真夏に室温設定10度以下まで下げてがんがんに冷房すれば結露するかも
しれませんが、そんな馬鹿野郎はまずいないと思います。

夏も冬も快適ですよ。

42 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/13(火) 17:35:44 ID:???
それを言うと内断熱でもそうそう結露する条件までいかないずら。
ってことで終了なんだけどね。

南北に長くて高低差あって海流も入り組んでる日本において「○○でOK」なんて方法は存在しない。
結露も日本の気候も、必要充分な基礎知識は小学校で習ってるはずなんだがなあ。
善良というかお人好しというか、「一旦引いて、ちょっと遠目に疑ってみる」って事をみんな知らなさすぎ。

43 :41:2006/06/13(火) 18:57:35 ID:???
>>42
外断熱RCの住人として経験談で疑問に答えたまでですが何か?
内でも外でも別にどっちでも好きな方で建てりゃいいんじゃないですか?
自分は外に断熱かませてコンクリの蓄熱性を利用したいと思ったまでで
実際住んでみて目論見どおり大変快適で満足してるんで。


44 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/13(火) 21:22:02 ID:enaVpSSb
>>43
俺的には貴重な意見です。
何階建てなんでしょうか?
2階程度じゃRCは大げさかなとか思っているんですが
近所にRCはないので、見栄張ってやっちゃおうかなと考えていますw

45 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/14(水) 01:05:24 ID:???
なんで43がキレてるのか不明
施主側で意見書く奴は被害妄想気味の基地外しかいないのか?

46 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/14(水) 04:36:51 ID:???
>>44
3階建てっす。
かなり蒸し暑い地方に住んでますが1階2階は殆ど冷房要らずですよ。
3階は屋根断熱しててもやっぱり下2階よりはちと温度が高いです。
それでも上の通りすぐ冷えますね。
RCの特性活かして各階20畳ぶちぬきの部屋がありますが
エアコン一台ですぐ冷えます。

>>45
別にキレてねえっすよ?どっちが被害妄想なんだか。
内断熱がいいって思って建ててる人に意見するつもりは全くなし。
言ったとおり、俺は経験で語るのみです。

でも上の理論って全部「内断熱建築側」の意見なんすか?
建築側の意見しか無いならそれも偏ってると思うけど。

47 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/14(水) 07:57:57 ID:???
>>46
貴方に限らず、どうも誤解をなさっているような・・・
(別に>>45氏ではないです。)
建築側(貴方がそう仰るのでそれに倣います。)は、通常建てたら建てっぱなしと言うことはなく
顧客とのコミュニケーションなどを通しても、また、常に色々な研究結果に基づく勉強会を通し
ても、施主以上に(勿論プロですからw)建物のことは考えております。
施主側の感想は結構ですが、建築側の意見はもう少し冷静に、且つ素直に耳を傾けてください。

48 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/14(水) 08:17:54 ID:???
ま、実際に住んでいる41氏の話はこれから建てようとしている
人にはありがたいです。RCはただでさえ少ないし。

で、自分もRCはいいと思っていますが、予算不足で工法は内断熱。
しかも屋根断熱も内断熱以外は出来ないのですが、金無いなら
RC辞めた方がいい?それとも内断熱だけでも十分に快適?


49 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/14(水) 09:49:25 ID:???
>>48
我が家も内断熱だけど何の問題も無いですよ。
もちろん空調を含めた施工をきちんとして、という前提でね。
エアコン無しでの快適性を求めるなら完璧な手抜きの無い外断熱が
有効だと思うよ。

もし内断熱に快適性の問題が有るとしたら、殆どのマンション住民は
我慢して生活しているってことになっちゃいますよ。

もういい加減、外断熱は松クラス、内断熱は金の無い人向きの梅クラス
っていう概念は無くしたほうが良いと思うよ。
外断熱にかけるコストを他の設備に回したほうがよっぽど快適になるって
ことも有るかもしれないしね。

50 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/14(水) 10:01:46 ID:???
横レスですが >>41=43=46?

外断熱で畜熱性の利用???
本気で言ってるとしたらちょっとどうかと思うし、よく考えずに業者に乗せられたの
なら乙としか言いようがないのですが。
畜熱性というのは文字通り熱を蓄える容量が大きいということですが、これは
読み方を変えれば、壁に畜熱する分まで冷房・暖房しているということです。
つまり壁を暖めたり冷ましたりする分エアコンの効きが遅いのです。これは別に
エネルギー保存の法則を引っ張り出すまでもなく、断熱材が壁の外であることで
体感的に理解できるでしょう。
ですから、畜熱性が高くても低くても電気代が安くなるなどというのはまったくの
幻想です。もしそんなことが起これば日常生活上でのニュートン力学の訂正という
現代文明がひっくり返るほどの大発見になりますw。電気代が安いのは単純に
断熱材の性能とRCの気密性によるもので畜熱性は一切関係ありません。
(むしろエアコン切って即外出するような場合を考慮すると光熱費の無駄です)
また快適性についても、畜熱性が高いとエアコン切っても温度変化が緩やかという
主張がありが、消費エネルギーが変わりませんから温度設定を緩めにしてエアコン
かけ続けても同じことです。先入観と体感の複合でだまされているか宣伝文句の
レトリックにだまされているだけのように思います。

本来の住宅や建築分野での畜熱利用とは、
夜間温水器(夜の安いエネルギーを熱変換させ蓄え昼使う)
太陽光利用(太陽光を熱変換し蓄え、暖房熱源・温水として利用する)
融雪熱利用(冬の降雪を地下に蓄え、その融雪時の冷熱を冷房・冷却用として夏季に利用)
などであり、エネルギー保存の法則を利用して畜熱時に安価だったり天然エネルギー
だったりするものを、消費時まで蓄える時にその架け橋として畜熱させます。

まとめると、RC外断熱の畜熱性は、単純に「熱しにくく冷めにくい」だけでそれ以上の
深い意味などありません。これをRC内断熱にしても「熱しやすく冷めやすい」となるだけです。

51 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/14(水) 10:09:35 ID:???
>>44
あんたは、RCの住宅はオーバースペックとたびたび書き込んでいるやつだろ。
そんなつまらん、個人的見解は恥ずかしいから止めてくれ。

52 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/14(水) 10:23:05 ID:???
>>49
>エアコン無しでの快適性を求めるなら完璧な手抜きの無い外断熱
そんなことは物理的に不可能です。
外断熱とか内断熱とか以前の話で、はっきりとオカルトと言い切れます。

断熱材というのは、外と中との温度差が埋まるのを遅らせるだけのものです。
止めるわけではありません。また住宅内にも熱源はありますし開口部や隙間
などもどうしても多量に存在し、人間が居住中する空間として外気との換気の
一定量以上必須です。つまりどんなに頑張っても住宅内部の温度は「急速に」
外気温と均衡してしまうのです。

中学校で習った、エネルギー保存の法則を思い出してください。そうすれば
断熱材の意味と役割の限界にも思い至ると思います。
また無理やり一定以上の断熱性能を達成してしまうと、こんどは住宅内部が
季節変動と日照により生活空間として熱死してしまいます。そのままでは
居住できませんし、排熱するには何らかの空調設備が必要になってしまいます。
このことからも住宅断熱(内も外も関係なく)の限界がわかります。
そして義務教育レベルの物理法則に真っ向対決するような暴論がポンポン出て
くるところが断熱論争の本質的問題だと思います。

53 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/14(水) 11:04:05 ID:???
ここまで読み飛ばした

54 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/14(水) 12:34:31 ID:???
>>52
てゆか、君も大概説や論に踊らされてますよ。
むしろ自分の家の断熱法や居住感覚で語った方が早いんでは?
データの方が有益なら実際のデータ出して語ればいいでしょうし。
机上論だけで展開させると変な答えが出るよ。
これから建てる人が知りたいのは実際の居住性なわけだし。


55 :外断熱RC住人:2006/06/14(水) 12:57:03 ID:???
レス番見るの面倒なんで名前に入れました。

エアコン使用の少ない生活、まさにその通りです。
腰痛とアレルギー持ちなんでエアコンの冷気、暖気に弱いんです。
夏はすぐに設定温度になり、冬は床暖房のみで家中均一温度で
エアコン要らず。これが大変に快適なんです。

コストは結局どこにかけるかってだけでしょう。
うちは基礎と断熱にかけたのでその分設備は質素ですよ。
有名な建築家に頼んだりちょっと設備にかければ内断熱・無断熱でも
金額的には簡単に松ランク行きますからね。

自分が満足してればそれでいいと思います。


56 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/14(水) 16:13:42 ID:???
>>52
長杉
一言「馬鹿は氏ね」だけで充分

>>54
机上論にすら達してないから遠回りに馬鹿にされてるんだろ

>>55
ようクズ野郎
スレタイ見てるか?


57 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/14(水) 16:24:21 ID:???
>>55
>コストは結局どこにかけるかってだけでしょう
>自分が満足してればそれでいいと思います。
蓄熱性とか言っておいてこれかよw
そんな口ぶりの殊勝な書き込みじゃなかっただろ
途中でトーンダウンするくらいなら、書き込まなくて良いから
自分でエセ理論持ち出しておいて、その間違いを指摘されたからって
「自己満足してんだからいいだろ」とはおそれいるw
だったら最初から自分の脳内だけでオナニーしてろよ


58 :外断熱RC住人:2006/06/14(水) 16:26:58 ID:???
>>57
最初からずーっと同じトーンですが何か?
てかなんでそんな喧嘩腰なんだかさっぱり。

59 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/14(水) 16:29:58 ID:???
>>58
外断熱RC住人さんは、生きていて恥ずかしくないですか?

60 :外断熱RC住人:2006/06/14(水) 16:31:47 ID:???
ところで「蓄熱性」って単語がピンで問題なんすか?
適切な単語があれば言い換えてもいいですよ。
うち床スラブに暖房埋め込んで蓄熱するタイプの家なんで
そう言ったんですがね。

あと太陽光取り込んで壁に蓄熱するコンクリの家建ててる建築家いますが。


61 :内断熱RC住人:2006/06/14(水) 17:25:00 ID:???
49です。

ゴメンね。俺は外断熱が悪いとは決して言いません。
48の内断熱RCは貧乏人仕様なの?との質問にカチンときただけで
内断熱でも充分快適ですよ、と言いたかっただけです。
ただし俺の比較対象が以前住んでいた木造(とりあえず断熱材らしき
ものを使ってはいますよレベル)ですし、外断熱の家で暮らした経験
も無いので、どれが一番とは決して言いません。

設計士との打ち合わせで、ヨーロッパや北海道、東北以外であれば
外断熱はオーバースペックになりかねないし、その分設備にコスト
かけたほうが快適性を得られ易いよ、とは言われました。

62 :外断熱RC住人:2006/06/14(水) 17:38:38 ID:???
>>61
あなたのおっしゃる事にはすごく賛成っすよ、自分。
理屈より居住性ですよね。
自分が良しとするとこに金をかけるのが快適で良いです。

ちなみに冬が暖かいところは総じて夏暑いので、南西部の外暖が
一概にオーバースペックとは言えないかもしれんです。
むしろ沖縄なんかでもいいんじゃないですかね。涼しくて。
と、夏を過ごしての感想です。


63 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/14(水) 19:26:57 ID:???
外断熱RCは後出しで言い訳ばっかりしてるなあw
体感で俺はこれが好きなんだってだけなら、知りもしない変な小理屈付けなきゃいいのに
で、結局アレでしょ?
俺の家自慢したかっただけでしょw
ところが自慢になってないこと指摘されて顔真っ赤にして珍論後付w

せっかくの良スレに泥塗ってないで自分の家族にでも自慢話してれば?


64 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/14(水) 19:41:51 ID:???
>>60
自分でネタフリして話しについて来れないってのはダメだろ。

自分の感性で良いと思ったことは否定しないが、それが理論上一般化
出来ない個人の感性の話で、実利上の優位が無いと指摘されている
んだろ。
体感まで否定されているわけじゃないのに、理論部分にちゃんと反論
しないなら無駄レスが見苦しいだけ。感性に裏付けの理屈があるよう
に装い続けるなら、自覚が無いカルト信者の妄言でしかない。
もしくは、レス続けないと馬鹿にされた感に我慢できない厨房。

65 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/14(水) 19:52:05 ID:???
もう外断熱馬鹿はスルーで
スレタイ読めない基地外は死ね
氏ねじゃなくて死ね

このスレでは構造は諸条件(好みも条件の一つだが)によるっていう一つの結論があるが
体感とか感性とか個人の感じ方なんてのは議論のしようがない
過去ログにあった気もするが、田舎の古い民家での嫁さんと都会の
比較的新しいRCマンション暮らしの旦那が、中古の鉄骨の家住んだら
嫁は快適というのに旦那は夏暑くて冬寒いという
しかし、こりゃ体感だからどっちも正しい

しかし体感に妙な理屈があるように見せたり、理屈が通らないとなると体感に逃げたりは
まともな人間が議論したり情報交換しようって態度じゃない

そういうチラシの裏的なことがしたいなら、自分でHPでもブログでも作って勝手にやれ

66 :63:2006/06/14(水) 19:57:19 ID:???
煽って悪かった
外断熱RC住人は以後スルーする

67 :外断熱RC住人:2006/06/14(水) 20:03:03 ID:???
じゃあもう華麗にスルーして下さい。
俺のレスには絡まないでね。
偏って理論暴走してたら出てくるかもしんないし、体感居住性
訊きたい人がいたらレスするから。

68 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/14(水) 20:14:05 ID:???
>水掛け論と議論を装った宣伝と○○最強厨、○○アンチ厨は放置で。

読み比べてみたら

外断熱アンチが最強にウザイな

69 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/14(水) 21:33:21 ID:???
>>51
確かにコスト高とは書いたことありますが、オーバースペックとした
表現は覚えないですよ。
2階床の防音に魅力があるとか、どっちかいうと好意的だと思うけど。

最近、良く考えるんですけど、外断熱にするには、凸凹を少なくしないと
つまりキューブ型にしないと断熱工事が大変かなあと。
RCならではの屋上とか、バルコニーとか単純で強い長所が殺されるかな、とかね。
それと会社の古いビルは内断熱ですらないですけど、そこそこ快適だし。(東京)

70 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/15(木) 17:03:17 ID:???
>>67
スレ違いだから消えてください
スレタイ読めますか?
スレ違いレスで粘着するのは荒らしですよ?


71 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/15(木) 21:18:30 ID:???
>>70
どこがどうスレ違いなのか分かりませんが

72 :48:2006/06/16(金) 09:15:46 ID:???
>>61

内断熱は貧乏仕様とは言ってないです。ただ、内断熱は外断熱と比べると
コストは安く済むので内断熱でも問題無いのか聞きたかっただけです。
実際に住んでる61さんの話はとても参考になります。
ってかRCの時点で木造、鉄骨より2〜3割は高くなるので貧乏どころか
金持ちだろ?って思いますがw

73 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/16(金) 09:26:38 ID:???
好きなトコへ逝け日本語がわからんのか?

【健康・省エネ】どの工法がいい?【機密・断熱】
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/build/1059685235/

【R-2000】高断熱・高気密スレッド Part12【Q1】
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/build/1124753692/

断熱材スレッド Part4
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/build/1143368608/


74 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/16(金) 15:36:59 ID:???
>71
ワロタw
すれ違いの意味が分からないのかな?

75 :内断熱RC住人:2006/06/16(金) 17:06:31 ID:1UWLPjtX
>>72=48
ごめんごめん、「貧乏人仕様なの?との質問にカチンときた」との書き方が
まずかったですね。自分なりに冗談っぽく書いたつもりでした。
気を悪くなさらないで下さい。

まぁ快適性のみに限った話だと木造だろうがRCだろうが全てエアコン等の
空調の使用が大前提になってくると思います。
空調無しではどんな構造だろうと暑い時は暑いし、寒い時は寒いでしょう。
(当たり前だよねw)
まぁ空調の効き易さでいえば以前の木造よりは早く効く感じはします。
空調にかかる光熱費は電気ガス併用からオール電化に変わった点を考慮
しても、そんなに大差ありません。
今回は構造よりも内装に力を入れたので、その点での快適度は数段アップ
しました。(これはスレ違いだねw)

48さんも色々悩んで良い家を建てて下さい。


76 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/17(土) 03:33:17 ID:???
>>70
同意。自分も上の流れがなんでスレ違いなのか分からない。
構造の話しかしちゃいけないのか?
にしちゃ以前から断熱の話も出てるしなあ。



77 :内断熱RC住人:2006/06/17(土) 13:47:33 ID:???
>>70,76
俺もそう思うよ。
なんかアンチ外断のヤツらのほうが粘着っぽい。
そんなに羨ましいのかぁw?

78 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/17(土) 16:39:21 ID:???
>>77
あのなここは各構造の優位性不利性を語るスレだと思うが違うか?

板が違うか

外断熱と内断熱いいのはどっち?
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1008688028/

へ移動するか新スレ立てれ、俺が立ててもいいがスレ立て規制だった orz


79 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/17(土) 23:33:45 ID:???
馬鹿には何言っても無駄
誘導きく程度の頭があれば最初から荒れない

80 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/18(日) 03:04:17 ID:???
馬鹿だの死ねだのというレスをつけてる方が荒しだという事に
気がつかないのかね・・・・

81 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/18(日) 16:07:44 ID:???
にしてもスレ違いに変わりはないと思うが…

82 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/19(月) 17:01:47 ID:???
他にどう表現しろと
頭の悪い人?
知能の足りない人?
文盲?
厨房?
レス乞食?

本当に馬鹿なんだから簡潔に「馬鹿」で充分だと思うが

83 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/19(月) 19:39:51 ID:WZ1oRxAz
>75
快適性のみに限れば、木造と言われた理由はなんでしょうか?
快適性の種類がわかれば嬉しいのですが。

84 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/19(月) 19:54:22 ID:???
>83
どこにそんなこと書いてあんの?

85 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/20(火) 05:01:07 ID:???
一気に馬鹿だらけのスレになった

86 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/20(火) 07:10:36 ID:mGRyVniB
>83
75の2段落目の冒頭に書いてあるではありませんか。

87 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/20(火) 07:30:39 ID:???
>>86
>まぁ快適性のみに限った話だと木造だろうがRCだろうが全てエアコン等の
>空調の使用が大前提になってくると思います。

この文章を読んで
>快適性のみに限れば、木造と言われた理由はなんでしょうか?
等と質問するのは君だけだw日本語を勉強してくれ、頼むから・・・

88 :内断熱RC住人:2006/06/20(火) 09:13:31 ID:???
>>84,87
サンキュ!w

>>83
本人から説明させていただきましょうか?
あれは「どのような構造であろうとエアコンを使用しなければ
快適にはなりにくい(特に夏場)ですよ」といいたかったのです。
おわかり?

89 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/20(火) 15:31:43 ID:???
前スレにいたチンカスがコテつけて出没してるだけか

相変わらず基地外が住み着いてるからみなさんスルーで

90 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/20(火) 18:39:07 ID:???
>>89
誰のことだ?君のことか?下手なこと書くと流れから君が叩かれるだけだぞ?

91 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/20(火) 20:58:35 ID:mGRyVniB
RCは蓄燃性に優れ、木造は断熱性により優れると書かれていたが、
蓄燃性と断熱性はどちらを優先するのがいいのでしょうか?

92 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/20(火) 21:12:14 ID:???
>>91
>RCは蓄燃性に優れ、木造は断熱性により優れると書かれていたが
何処にそんな事書いてあるんだ?

93 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/20(火) 21:32:43 ID:HqEIw+fw
>>91
断熱性

94 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/20(火) 23:16:20 ID:???
>>91
蓄熱性があるということは、夏暑くて、冬寒いってこと。

95 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/21(水) 16:08:24 ID:qSB0UTqF
空調をいれればそれが逆効果になると思います。

96 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/21(水) 17:00:44 ID:???
>>91
蓄熱量が高い → 空調が効きにくく、効果が切れづらい
蓄熱量が低い → 空調が効きやすく、効果が切れやすい
断熱性が高い → 空調効率がよい、空調が効きやすい
断熱性が低い → 空調効率が悪い、空調が効きにくい
蓄熱量の高低と断熱性能のまったく別物
電気代安く上げたいなどの、エネルギー効率を上げたい場合には断熱性能を上げるに尽きる

蓄熱量はエネルギー効率にはほぼ影響を与えないので、
地域特性と各個人の嗜好にあわせて選択する
ただし、一日に何度も人の出入りに伴って空調をオンオフするケースでは
蓄熱量が低い方がエネルギー効率は若干高くなる
蓄熱量が高くてエネルギー効率が良くなるケースはあまり想定できない

97 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/23(金) 13:16:34 ID:l/vMXd2X
RCは蓄熱性が高く、木造は断熱性が高いというのは本当でしょうか?

98 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/23(金) 13:21:28 ID:???
断熱材の入れ方による。

99 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/23(金) 16:47:42 ID:???
>>98
ネタにレスしない
しかも間違ったこと書かない

100 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/24(土) 09:44:40 ID:???
人間が住んでる以上冷め切るとか温まりきるとか無いんだから
蓄熱量が高いほど冷暖房効率が良くて当然の筈なんだけどね。
例えて言うなら魔法瓶の湯を再沸騰させる方がやかんのまま放置した湯を
沸騰させるより効率がいいみたいなもんでしょ。

101 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/24(土) 11:05:49 ID:9F1h9Dpe
木造でもセルロースファイバーを断熱材に使用すれば、RCに近い効果がでるのでしょうか?

102 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/24(土) 11:09:08 ID:???
>>100
ちょっと例えがへんですよ。
魔法瓶の効用は断熱性のたまものであって蓄熱性ではないし
蓄熱性が大きかったら使いにくい魔法瓶となるでしょう。

ただ俺は一定出力が苦手な薪ストーブに凝っているので蓄熱性は欲しい。
今の家が酷いので気密と断熱さえできれば良いのかも知れないけどね。

103 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/07(金) 18:55:57 ID:???
>>100
おかしいです
電気ポットで例えるなら
蓄熱量は、電気ポットに入っている水の量のこと(正確には水+内壁)
空調能力は、電気ポットの加熱能力
断熱性能は、そのまま断熱性能

やかんと電気ポットの大きな違いは、断熱性能です

断熱性能も加熱性能も大きさも同じで、1リットル入りと2リットル入りの電気ポットがあれば(蓄熱量だけ違う)
後者の方がお湯が沸くのに倍時間がかかります(つまり空調の効きが悪い)
加熱を止めると前者の方が半分の時間で冷め切ります(熱の量がすくないから)
しかし、冷める途中で再加熱しても沸騰までの時間は両方とも同じです(損失量は断熱性能が決めるから)
常に一定温度にするならどちらも同じです(損失量は断熱性能が決めるから)
スイッチオフする機会が多いと小回りのきく前者が有利です(元々の量が少ないからロスも少ない)

空調効率という点でだけ考えるなら
蓄熱量は小さいほど、断熱性能が高いほど高効率になります

>>102
薪の量減らせばいいんでない?
小さく細く長く燃やす
薪ストーブの赤々燃えるのを眺める醍醐味的な部分は減っちゃうかもしれないが

104 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/11(火) 18:43:23 ID:4dd0NIdT
沖縄ではRCが大部分ということですが、強度だけなら木造でも鉄骨でも維持できると思うのですが、
どうしてRCが多いのだろう?

105 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/11(火) 19:00:47 ID:???
>>104
風の時の安心感、たとえ壊れなくてもW・S造はしゃれにならんくらい怖い
あと人件費が安いから本土ほど価格差がない(というかS造は逆に割高)

106 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/11(火) 19:21:10 ID:???
>>104
台風とシロアリ。

107 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/11(火) 19:39:45 ID:???
>>104
主に台風対策
風の力というのは意外に強い上に、台風の威力が本土の比ではなくしかも毎年必ず発生する
また非常に高温多湿な環境なため他の工法よりも耐候性に優れている
コスト面でも、原料はどの工法も大きく県外からの船舶輸送に頼らなければならない割りに
石灰岩の採取が県内で可能なため建材コスト差が小さかったり
RCだと台風により生じる被害が少なく修繕費が安く済むなど、価格がネックになる度合いが小さい
他にも駐留米軍がRCを多用したので技術普及が意外と早く
米軍用のRC建築物が広告塔的役割(台風被害が少なかった)を果たしたことも普及の一因

こういう事情を全部総合してRCの「安心感」を足すとRC普及という結果に

108 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/11(火) 20:02:54 ID:4dd0NIdT
RCだと揺れなくて、風の音があまりしないというのが有利なのでしょうか?

109 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/11(火) 21:34:09 ID:???
>>108
レス読めないなら他にいけば?

110 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/11(火) 21:45:49 ID:???
>>109
まあそう言うな

>>108
RCの最大の欠点(重い)がこの対風(+遮音)に激しく有利なのはわかるよな
強風時に揺れにくいのもこの重さ故の利点、ただ風切り音はどれも一緒。

111 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/11(火) 22:12:39 ID:???
三行以上書いてあると理解できない小学生らしいので簡単に書くと

沖縄でRCが本土より普及しているのは、現地の気候風土だけでなく
社会的にも工法が適している上に、価格も維持費もお買い得感が高いから


つーか、宿題だかレポートだかしらないが自力でやれよ

112 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/11(火) 23:44:20 ID:???
沖縄はRCも多いけど築年数の古い家はRCB造りも結構多いかと。


113 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/11(火) 23:59:08 ID:???
沖縄、、断熱のダの字もでてきていない悪寒

114 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/12(水) 15:32:59 ID:???
断熱まで金が回らないという財布の事情と
とりあえず台風に丈夫な建物という要求と
冬場困らないから断熱どーでもいいやーという気候の産物

それもあってか沖縄は公庫の断熱地域5区分にまともに載らない6区分目という例外地
建てる場所が違えば適した建物も変わる

115 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/13(木) 05:50:18 ID:Rm+Y2HX4
>110
とても簡潔でわかりやすくありがとうございます。
ただ、RCの最大の欠点である重いというのは実際にはどういった不都合があるのでしょうか?

116 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/13(木) 09:01:40 ID:???
>>115
同じ規模階数の建物でも地盤によっては地盤改良とか杭とか
必要になる場合があり予算面で不利な場合がある。


117 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/15(土) 01:33:41 ID:???
>>115
ちょっと計算すればよくわかる
というか比強度とか構造とか想像すれば見当つかね?

118 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/15(土) 14:57:48 ID:o+QxwXQC
すみません。素人にはわからないんです。(;;)

119 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/16(日) 01:38:51 ID:???
壁式RCとラーメン鉄骨を比べた場合は壁式RCの方が耐震性はあるのでしょうか?
鉄骨メーカーの話だと鉄骨>壁式RCと言われたのですが・・・。

120 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/16(日) 08:41:57 ID:???
>>119
構造によっての耐震性の優劣?一般解では重いRCの方が不利と考えがちだが
重いのを前提に設計するから同じ、あとはいかに付加的な耐震要素があるかないか

低層壁式RCの金融機関などは防犯上開口部が少なく、また一階に金庫室がある
場合などは金庫室の圧倒的な壁厚が優れた耐震要素となり新耐震前の建物でも
診断すると現行基準を楽にクリアする建物があると構造事務所に聞いたことがある。

121 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/17(月) 04:06:36 ID:???
>>119
前スレのコピペ
>778 名前:(仮称)名無し邸新築工事 投稿日:2006/04/21(金) 17:33:15 ???
>耐震等級1が取れなかった 鉄骨
>耐震等級1のRC
>耐震等級3の2×4
>地震に強いのはどれ?
>
>手抜きされて引き渡し前に傾いてる 鉄骨
>姉羽先生が御設計された立ち入り禁止の RC
>タマホームの安普請だけど、耐震等級3取れてる 在来木造
>地震に強いのはどれ?

前提条件ナシの一般論は>>2
営業の売り込みトークにBGM以上の意味はない
RCが売りのメーカーの営業に聞けばRCが一番って言うに決まってる
高額商品だからかなりエグイセールストークがされると思っていた方がいい

122 :119:2006/07/17(月) 13:56:19 ID:???
>>120
基本的には付加的な耐震要素要素に左右されるという事ですね!
ありがとうございました!

>>121
>>2は見ていたのですがどうなのかな・・・と思いまして^^:
やはり営業の売り込みトークはBGM程度という事ですね!
そりゃ、自分とこの物が一番といいますよねw
初心を忘れるところでした!wありがとうございました!

123 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/18(火) 03:08:25 ID:tZIlJP8j
>>121
  /'           !   ━━┓┃┃
-‐'―ニ二二二二ニ>ヽ、    ┃   ━━━━━━━━
ァ   /,,ィ=-;;,,, , ,,_ ト-、 )    ┃               ┃┃┃
'   Y  ー==j 〈,,二,゙ !  )    。                  ┛
ゝ.  {、  - ,. ヾ "^ }  } ゚ 。
   )  ,. ‘-,,'   ≦ 三
ゞ, ∧ヾ  ゝ'゚       ≦ 三 ゚。 ゚
'=-/ ヽ゚ 。≧         三 ==-
/ |ヽ  \-ァ,          ≧=- 。
  ! \  イレ,、         >三  。゚ ・ ゚
  |   >≦`Vヾ        ヾ ≧     
  〉 ,く 。゚ /。・イハ 、、     `ミ 。 ゚ 。 ・


124 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/26(水) 08:22:38 ID:???
保守age

125 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/29(土) 19:53:30 ID:TwsmDklJ
最近浸水で流された家屋がニュースで報道されてましたが、
ほとんど木造のようですね。
やはり、浸水や津波に強いのはRCですかね。

126 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/29(土) 21:02:32 ID:???
>>125
地面が無くなるのだからどれも同じ、ただRCだとあそこまで
プカプカは浮かないが・・・津波には確かにRCが若干有利だが・・


127 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/29(土) 21:28:50 ID:???
地盤ごともって行かれたら2、3階建ての戸建てはどれもアウト
木造とか軽量鉄骨は流されるだろうね
重量鉄骨とかRCは、潰れて流されるかその場で傾いて沈む

いっそバラバラになって遠くへ流れてくれた方が、
持ち主の後始末負担が少ないだけマシかもない・・・



128 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/29(土) 23:24:01 ID:6YhANeUN
在来と木造伝統の違いって何?

っていうか今の時代、わざわざ木造にする理由ってなんだろうか?
煽りでなく、本当に知りたい。

129 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/29(土) 23:27:31 ID:???
>>127に1票

使えないRCの建物の解体費用はばかにならない。

130 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/29(土) 23:50:51 ID:???
使えないなら、だけどね。

RCや重量鉄骨は、足元を泥水で洗われたくらいなら、躯体はほぼ無傷だよ。
内装をめくってスケルトンにして、もう一度やり直せば、新築同様に戻せる。
地盤ごとえぐられるような凄い濁流が来たら、分からないけどね。

131 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/30(日) 00:46:00 ID:nzfKNeu+
>>128
ぐぐりもしないで質問って何?

っていうか今の時代、わざわざ過去ログすら見ない理由ってなんだろうか?
煽りでなく、本当にウザイ。

132 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/30(日) 00:53:09 ID:???
>>130
みんな地盤ごとえぐられた場合の話をしてるんだがw

133 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/30(日) 01:19:39 ID:???
RCはやっぱり一番ではないか?
耐震性は自重があるので木造2x4とかと同じくらいかもしれないが、
耐風,耐雪、耐火、遮音防音、耐衝撃(銃弾w)、RCマンセーだね。


134 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/30(日) 07:00:55 ID:???
地盤をえぐられる=>表層地盤の問題
木造vsSvsRCというより基礎の作り方の差
基礎どころか支持抗まで見えそうになるほど地盤を持っていかれてもびくともせず建っているRCを見たことある。
表層は殆ど当てにせず、基礎抗に自重を乗せて設計されている。
埋立地などで地盤沈下しても建物だけが元の高さなので、表層に埋設された各種パイプが欠損を起こしたりする。
RCは自重が木造やS造と比較にならんほど重いから、仕方が無く基礎抗を支持地盤まで打ち込んでその上に頑丈な基礎を作る。
RC並みの基礎を作った上に建てればS造も同じだがそんなことをする人はいない。
木造は表面に濁流流れただけで壊れちゃう。
地震の場合、直下に断層があれば何をやってもぶっ壊れるから運次第ということか。


135 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/30(日) 10:02:10 ID:???
逆に、RCの弱点は何?

解体費用ぐらいしか思いつかないが

136 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/30(日) 11:07:54 ID:???
>>135
つ RCは自重が木造やS造と比較にならんほど重い
故に 耐風,耐雪、耐火、遮音防音、耐衝撃(銃弾w)、などは抜群

あと工期がかかるのが欠点と言えば欠点。

137 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/30(日) 13:17:05 ID:???
>>135
気密が高い、コンクリートは蓄熱蓄冷容量が大きい、ので、
断熱、結露対策をしっかりしないと駄目だね。

138 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/30(日) 14:28:55 ID:???
>135
RCが絶対的に不利なのは価格(工期もコストに直結している)
136さんが言う性能は他の構造でも金かければ出来るから、RCは自由度がないといえる。
RCだと標準装備で付いてきちゃうので、一部の性能を過剰だからいらないのでコスト下げてくれといっても出来ない。
戸間耐火性能など他の構造で高水準を求めるとRCより高くなっちゃう類の性能を重視するならRCだが、そういった性能がそこそこでいいなら過剰投資となる。

対衝撃は??対戦車砲APSL弾だとRC180mmでも貫通する。
うちはRC180mm+タイル+ウレタン拭きつけ25mm+石膏ボード+鉄甲弾防護鉄板100mmで武装!するわけ無い!


139 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/30(日) 14:42:05 ID:???
>>138を要約すると、性能いいけど高いよって事だね?


140 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/30(日) 19:22:53 ID:DR8zJ7nJ
強風や潮風、津波の危険性をはらむ海辺の堤防の根元に建てようと思いますが、
コストを抜きにすれば、RCが一番いいのでしょうか?

141 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/30(日) 20:48:46 ID:LQteAa5F
RCはコンクリートのひび割れが大変だ。
鉄骨がいいよ。

142 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/30(日) 20:55:43 ID:???
>>138
>対衝撃は??対戦車砲APSL弾だとRC180mmでも貫通する。

おまいは何を求めているのだ
そんなもん喰らったら、他の構造でもアウトだろ



143 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/31(月) 07:01:05 ID:5d0e733l
>141
鉄骨は好みでないので、大開口木造(SEなど)を比較検討しております。
しかし、SEや鉄骨は強風で揺れるし、音や振動がうるさくないですか?
その点、RCは外とは別空間が作れる感じがします。
でも、それは理論上であって、鉄骨や木造でも今の造りではあまり変わらないのかな?

144 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/31(月) 08:56:15 ID:???
>142
冗談だよ。許してね。
でもAP弾に対しては木造が強いかも?炸薬作動しないで通り抜けていく可能性あり。
>143
スパンを飛ばし大開口、大空間を作るのに、構造&コスト的に見て重S造orRCラーメンが絶対的に有利。
壁構造は素材に関わらず限界有り、木造はでき無い事は無いかも知れんけど尋常な価格ではなくなる。



145 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/31(月) 13:06:36 ID:???
SEは高いの?

146 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/31(月) 15:11:02 ID:???
>>140
コスト抜きならRCだが
その土地売って、少し奥に建てれば?
建物はどうとでもなるけど、立地に拘りがないなら危ない場所はやめたほうが・・・

>>145
今のところ鉄骨よりちょっと高め
もっと普及すれば鉄骨並か気持ち安めくらいになるかもね

147 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/31(月) 16:00:23 ID:???
>146
>今のところ鉄骨よりちょっと高め
そうなんだ…雑誌に述べ床35坪位、3階建てのSEの家が
2000万弱位で載ってたんで、あんまり高くないのかと思てたよ。
あと、たしか無印の家もSEなんだよね?


148 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/31(月) 17:37:45 ID:uphkZNNi
>146
どうしても、海が直接望める土地にこだわりがあるんですよ。
木造では危ないかな。

149 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/31(月) 17:45:39 ID:???
>>148
風力係数を高く設定して、耐風圧計算すればいいだけ。

海辺の建築物は塩害に注意

鉄骨 構造体の錆びに注意

木造 湿気に注意

鉄骨 鉄筋なんか錆び錆び

アルミサッシ 白化して寿命が短い

150 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/31(月) 17:46:22 ID:???
鉄骨→RC

151 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/31(月) 20:34:06 ID:5d0e733l
>149
耐風圧計算しても、風の音の響く度合いを知る事は難しいですよね。
とにかく、風や雨の音が響かない構造にしたいのです。

鉄骨、鉄筋、木造、アルミサッシすべて駄目みたいですね。
建てれる家がないみたいですが、どれならまだマシでしょうか?

152 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/31(月) 21:46:17 ID:???
立地にこだわりがあって優先するなら、
RCで壁厚めにするしか無いでしょ
鉄骨や木造でやろうととするRC以上に金かかるよ

一階部分の二側面に盛り土して埋め、窓は特別丈夫なやつにすれば静かになると思うが
金かかるよ

153 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/01(火) 06:22:33 ID:S2zidJWv
>152
RCで窓を大きくとって、眺望をよくしたかったのですが、そうすると
音とかは壁より窓から入るから、RCの静穏性が生かされないでしょうか?
窓を大きくとるプランだと木造でも鉄骨でも変わりなくなるのかなあ。

154 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/01(火) 08:18:25 ID:???
風による躯体のゆがみが殆どないからRCがいいんじゃないの。
前にも書いてあるけど沖縄はRCが主流だし。
うちは、9mスパン飛ばしたけどRCラーメン。
大開口面外部に何があるの?海だけならいいんじゃない。
窓の質、コンクリートのかぶり厚、アンカーなど外部取り付け金物の材質には気を使ったほうがいいかもね。
窓はペアガラス+エアタイトサッシ、金物はオールステン指定。
かぶりは設計で大きめにとっても、現場誤差が大きいし、いい監督でも細かくは見てくれない。
クラック誘発目地付近は注意。スラブは全結束を指定してサイコロ、スペーサーが飛んでないかまで自分で確認し結束も手伝ったよ。
アンカー打ったところのコーキングも全てチェックした。

155 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/07(月) 18:51:03 ID:???
>>153
うち(RCラーメン)の一階南側全面ガラス張りだけどすっげー静かですよ。
ガラスをペアかトリプルにすればOK。

156 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/07(月) 19:43:45 ID:CYzgrTZa
RCZならは安くできると聞いたのですが、
安かろう悪かろうということは無いですか?

157 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/07(月) 21:34:29 ID:???
RCZ加盟業者の中には酷い所もあれば真面目な所もある

RCZシステムそのものにはさして問題はないので、頼む所次第

158 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/08(火) 08:15:06 ID:f6dH3VSU
>155
情報ありがとうございます。
窓大きくても、RCの特性は生かせるのですね。
RCで心配なのはどこかにクラックが入り、水漏れしだしたときに、原因がわからない場合が
あるということでしょうか。木なら、すべて剥がせるでしょうが。
また、夏暑く、冬寒いというRCの欠点を断熱材だけで凌げるでしょうか?
RCZだとそれが凌げるような事が書いてあるのが不思議です。単に内断熱だと思うのですが。

159 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/08(火) 08:59:30 ID:???
>>158
自社製品を悪く言う馬鹿な会社はないぞw
それぞれ長所・短所はある、それを見抜く知識を養え

160 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/08(火) 12:18:03 ID:???
>>159
詳しそうなので、分かりやすくまとめて頂けるとありがたいのですが・・・

161 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/08(火) 14:39:01 ID:???
>>158
外に断熱かませてますが、今現在(夏)だいたい外気温との差は
窓をあけていても5℃ぐらいありますね。
冷房なしでも閉めっぱなしならもう1〜2℃位は低いかも。
冷房かけて30分で4℃下がり、適温になりました。
ちなみに3階です。1階2階はもう少し涼しいです。
西日本。現在外気温は38℃以上はあるでしょう。
室温は28度。冷房(入れて1時間)は現在止めて扇風機だけです。
暑さ寒さは断熱材で凌げます。外断熱ですが。

うちは内部打ち放しなので、水漏れがあれば分かりますよ。
窓際で一度ありました。窓周りのコーキング不足が原因で
塞いだら止まりました。

162 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/08(火) 18:59:22 ID:???
>>160
素人でも中学生でも落ち着いて考えればわかるだろw
ちゃんとRCZのHPとか読んだか?
ぐぐって出てくるところに目を通したか?

それでもわからない事があれば聞けよ
何も読まず何も考えない人に教える義理はないし、教えた所で理解できるとも思えないよw

ていうか、そういうことは営業呼んで話聞けw

163 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/08(火) 19:08:06 ID:gL8O68jT
RCZの家を建てたのですがあとから屋上利用したいのですがベランダに階段(ラセン階段)を付けると高くて… アルミの軽量の階段とかどこかに売ってるの? 値段とかもわかりますか?

164 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/08(火) 19:45:52 ID:???
>>163
ググったら出てくるよ。
それより一度工事頼むところに相談してみたら?
定価より安く分けてもらえるかもよ。


165 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/08(火) 19:49:24 ID:???
http://www.tostem.co.jp/lineup/exterior/sonota/stepure/
こんなの?
これならどこでも取り寄せられそうだけど。


166 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/08(火) 20:27:03 ID:gL8O68jT
>>165 ありがと〜う(^0^)/

167 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/09(水) 16:30:45 ID:BM9a6o8m
台風とか自然に強いのはRCでしょうか。でも、クラック入ると塩害は致命的でしょうから、
RCは博打かな。

168 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/09(水) 17:06:27 ID:???
そんな言い方してたらどんな構造でもできんが。

169 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/09(水) 20:29:55 ID:BM9a6o8m
すみません。
結局、海のすぐ近くに建てられる塩害と強風に強い構造がみつからないのです。

170 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/10(木) 01:27:58 ID:???
>>169
木造にして10年に一度ぐらい建てかえれば?
海の近くに建てておいて長持ちさせようなんてのが無理なんだよ。

171 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/10(木) 04:29:32 ID:???
水族館みたな建物にすればいいお

172 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/10(木) 12:11:47 ID:???
>>169
RCで良いじゃない
他の一般的な工法よりは塩害、風害に強いよ
心配なら駆体にある程度余分に金かければいいだけだし

RCでも足りないとか意味不明なこと言うなら、家なんか建てないで入水自殺でもしたほうがいいよ
悩むほど選択肢数なんて沢山無い
考えるだけ無駄


173 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/11(金) 07:53:36 ID:???
街壁面鉄筋のかぶり厚を余分にして普通の45/2タイルで武装すれば大丈夫でしょ。
鉄筋のかぶりは通常のダブルセ配筋40mmでも大丈夫だと思うけど施工ミスも想定して10mm位余計に取る。
そして、自分自身で施工チェックをする。
監督1名張り付きでも見切れないので素人でも見る人数が増えればミス箇所発見確率は上がる。
いい工務店でも10mm程度のぶれが発生率0%という事はありえない。
10年毎のサッシ、目地のコーキングの打ち替えとタイルの浮き検査というメンテナンスを真面目にやれば問題なし。
いい工務店が見つかればいいですね。

174 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/12(土) 18:38:11 ID:???
>>173
異常正常にかかわらずプリオンそのものが耐熱特性凄すぎるから除去出来ない


175 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/19(土) 20:10:43 ID:mhgEyhVL
築2〜3年でも軽量鉄骨は遮音性低いですか?
ギシアン声とか聞こえるんですかね?

176 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/19(土) 21:35:16 ID:???
>>175
築2〜3年だろうが築20年だろうが築100年でも同じ
基本的に軽量鉄骨は木造と同じ

177 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/19(土) 22:14:02 ID:???
RCで、と計画しているんですが、狭い道路なんで工事車両が入ってこれるか心配です。
で、近所で鉄骨プレハブのアパートを建てたんですが、クレーンを使って
部屋ユニットを積み上げていました。そのクレーンと同程度の機械しか使わずに
RC住宅が建築可能ならOKということになりますが、その辺、どんなもんですかね?

178 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/19(土) 23:18:37 ID:???
RCがどうやって作られるか10秒くらい落ち着いて考えればド素人でも分かりそうなもんだが
それでもわからんなら小学校からやり直せ

179 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/19(土) 23:34:13 ID:???
>>178
素人にはわからんだろう

>>177
基本的には一番搬入経路が狭小でも建つのがRC
クレーンなんぞ基本的にいらん

180 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/20(日) 00:39:22 ID:???
鉄筋組んでコンクリート流す

普通に考えたらどこにもクレーンの出番ないが
想像力が昆虫並みか、RCが何の略か分かってないだけだろ
それともマンコ以外に存在価値のない馬鹿主婦か

181 :177:2006/08/20(日) 00:41:42 ID:???
>>179
職場近くに建設現場があるんで眺めているんですが
基礎工事にやたらでっかい車両が出入りしているんですよ。
直径1.5m程度の穴を掘って、出てきた土に薬剤らしきものを
混ぜているんですね。
きっと地盤改良といわれる作業だと思うのですが、RCだと
戸建住宅でもそんな工事が必要なのか心配になりまして。


182 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/20(日) 08:14:01 ID:???
>>181
地盤が悪ければ木造だろうが鉄骨だろうがなんらかの対策はいる
その時大きな機械であれば短期間で出来るだけの話、支持杭とか
摩擦杭で機械が大きいものしかない場合は施工不可能だが地盤改良
は狭小経路に応じた機械がある、最悪は手堀w ただ割高にはなる。

183 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/20(日) 09:57:44 ID:???
>>182
ありがとうございます。
コンクリートを2階(or3階)の上まで送るポンプのようなものは(=推測)
小さいものもあるのでしょうか。

184 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/20(日) 10:08:33 ID:???
>>180
現場を見たことのない素人には分からんだろ。

185 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/20(日) 10:18:44 ID:???
>>183
2d車ポンプがある全面道路にセットできるなら3階程度なら楽に送れるが
駐車位置からの距離・高さを加味して圧送能力の問題とミキサー車の関係で決める
全面道路にポンプ車と4dミキサー車が止めれればそれで打設
(狭小道路の場合通行止め:警察に近隣の同意書をそえて道路使用許可申請)

無理な場合は付近のそこそこ広い道路に道路使用許可申請(片側交互通行が
出来れば同意書不要)して駐車、鋼製パイプを配管して打設
配管費用と配管内の残コン処理費がかかるが結構どこでもやってる。

186 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/20(日) 10:50:27 ID:???
>>185
ウチの敷地は道路と段差が0.5〜2.0m程度あり、しかも敷地側に電柱と電線があります。
建物は道路から8m程度奥に入ったところが前面の壁になる計画なので道路からだと
離れすぎのような気がします。ということで工事車両は敷地内に入れることになるでしょう。
心配なのは道路から敷地に登るスロープがやや急なことと幅ですね。
2トン車なら問題なく通れるのですが。
でもなんだかイケそうな気がしてきました。ありがとうございます。

187 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/20(日) 14:43:43 ID:???
これからは集成材の木造時代ですよ

188 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/20(日) 15:53:10 ID:???
娘は子供の頃から夏になると、家では短パンのみで
上半身裸になり、高校生になった今でもそれをやめ
ようとしません。父親や男の兄弟もいるというのに
ブラジャーも着けず、「”ペチャパイ”やから、ブラ着け
たらカッコ悪い」「クラスメートかてやってんの多い」と
言います。友達と一緒に海で泳ぐときも、トップレスです。
何とかやめさせる方法はないでしょうか?
大阪府 女性(57)



189 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/20(日) 21:47:50 ID:???
>>188
まずはうp

190 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/20(日) 23:17:09 ID:???
>>189
新聞記事:
http://www.zeechan.com/a/src/1156058271494.jpg

191 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/21(月) 17:07:58 ID:???
>>190
すごいQ&A記事だなw


192 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/05(火) 16:19:29 ID:pPDKip4W
構造体でどれがいいか盛り上がっている所は、ここ以外のスレッドでありますか?
また、2チャンネルでもそういう掲示板あれば紹介してください。

193 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/14(木) 22:47:31 ID:???
とりあえず過去ログ見ろ。大概の論議はされてる。

194 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/19(火) 00:44:54 ID:9ZSef7R6
人が暮らす…という観点から見るとどうなる?
やっぱり木造か?

195 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/19(火) 01:17:40 ID:???
>人が暮らす…という観点から見るとどうなる?
その「人」による
住む地域も建てる土地の状況も生活スタイルも家族構成も人によって全くバラバラ
それ以外にも全てひっくるめて、その人それぞれの解が得られる

自分で出した「人が暮らす」っていう命題の意味が全く分かってないだろ


196 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/19(火) 02:06:45 ID:???
>>195
こらこら勝手に話をややこしくするな。オマエの言ってる事くらいはみんな十分に分かってるって。もっと単純な話なんだけどな…こういう事を聞きたかったんですって書いても煽られるだけだからヤメとくわ。


197 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/19(火) 02:35:26 ID:???
木信者

198 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/19(火) 03:03:43 ID:???
一番贅沢な造りは何か?と聞けば良かったんだよね。
「人が暮らす」なんて表現、気取った女みたいで気持ちわる。

199 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/19(火) 15:19:45 ID:???
>もっと単純な話なんだけどな
そういうお馬鹿さんの為に大手HMがある

200 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/19(火) 15:47:51 ID:???
「人が暮らす」じゃなくて、「俺が暮らす」で考えろ。
人が暮らすという観点なんて、日本人という観点で牛丼のスタンダードを語るくらい不毛。
そして全人類の男または女に取っての、理想の恋人像を語るくらい無意味。

201 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/19(火) 17:00:14 ID:???
>>200
前半部分だけで事足りてるだろ?自分ではうまく言ってるつもりか何なのか知らんが何かコワイよ…。

202 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/19(火) 23:03:42 ID:???
意味のないレスする奴よりまし

203 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/19(火) 23:34:42 ID:???
やっぱりコワイよ…。

204 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/20(水) 14:53:12 ID:???
コワイとかわけわからんこと言うくらいなら、スレみなきゃいいのにw


205 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/20(水) 17:42:19 ID:???
いやん 見ちゃった

206 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/20(水) 23:07:44 ID:???
>>200
しょうもないレスでキリ番取るなやw

207 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/21(木) 06:26:08 ID:eQ51fvga
素人的にはRCが一番高いので、性能は一番いいような気がするのですが、
RCが一番いいという意見はあまり聞こえませんね。それなら、廃れるのが
自然ですが、廃れないし。
RCを一番と認めない人は妬みからでしょうか?

208 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/21(木) 10:13:49 ID:???
コンクリの家が一番高いってのはおかしな話だよな、儲かるよね

209 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/21(木) 13:07:36 ID:???
>日本人という観点で牛丼のスタンダードを語るくらい不毛。
こりゃ吉野家でいいんじゃないか?w

210 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/21(木) 16:11:27 ID:???
>>207
それはファミリーカーとスポーツカーの平均価格比べて高い安い論じるのと一緒
特性が違うから漠然と比較する意味がない

211 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/21(木) 21:02:41 ID:???
このスレ知らないときは自由度から重量鉄骨で作ろうと考えた。
しかし防音性能と蓄熱効果を考慮したらRCしかないと思い直した。
いやいや、基礎に不安があるのと地球環境で、やっぱ木造だな、と。
またループになるかも知れん。

212 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/21(木) 21:10:38 ID:???
RCの蓄熱効果?
夏に室内が以上に暑くなることですか?

213 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/21(木) 21:48:53 ID:eQ51fvga
>211
基礎に不安があるというのはどういう意味ですか?

214 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/21(木) 22:51:06 ID:???
>>213
なんとなくだけれど、地盤が悪い気がするんです。

215 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/22(金) 06:12:04 ID:ikoE8Z+x
地盤が悪ければ、RCの場合、補強するのではないのですか?
地盤悪いままたてると沈みますよね。ただ、保証があったような。

216 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/22(金) 09:09:49 ID:???
>>214
それなら木造でも・・・・
地盤調査しないの?

217 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/22(金) 10:40:21 ID:???
>>214
プロに判断してもらいなさい

218 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/22(金) 14:26:19 ID:???
地盤は調べてから考えた方がいい
基礎や地盤改良はコストだけの問題で、金の都合さえつけばどうとでもなる



219 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/23(土) 20:20:39 ID:DEnm3ksN
重量鉄骨で建てるか木造で建てるか悩んでいます。
重量鉄骨、木造のHMも劣化対策等級を聞くと等級3だと言っていました。
単純に木よりも鉄の方が強い印象があったのですが変わらないのでしょうか?

それとも同じ年数で考えると木造の方が維持費がかかるのでしょうか?

220 :219:2006/09/23(土) 20:21:19 ID:???
申し訳ありません、ageてしまいました・・・。

221 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/23(土) 20:29:35 ID:???
ここって住宅の話し?

222 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/23(土) 20:42:12 ID:???
木造の橋やマンションはないから、住宅がテーマでいいんじゃね?

223 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/23(土) 22:50:27 ID:???
>>219
まず面倒でも次のHPに目を通してみてください。
http://www.jio-kensa.co.jp/sintiku/sintiku02_01.html
http://www.hyouka.gr.jp/index.html
http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/torikumi/hinkaku/hinkaku.htm
性能評価について知らないと、話が先に進みません。

その上でですが、
劣化対策等級3ということは、70年から90年程度は通常の維持補修および改修で、
駆体が使用に耐えられないほど劣化しない対策が取られているということです。
その限りにおいてどちらも同等ということですが、それ以上の意味もそれ以下の意味もありません。
どちらが強い弱いの話ではなく、等級規定に沿うだけの耐久性があります。というだけです。

さらに強さといった場合には、全く別の意味になります。
強さというならば、耐震等級や耐火等級を考えるべきでしょう。
耐久性(寿命)と堅牢性(地震や台風、火事など)は明確に区別すべきです。

そして、維持費のかかり方は、構造よりも内外装・住宅設備の耐久性により大きく変わるものです。
鉄骨と木造という構造の単純比較では決まりません。
またコストパフォーマンスとい観点でみるなら、上記で述べたような事柄などとはまた別次元です。

ということで、鉄と木のどちが強いかを論じてもあまり意味がありません。
一応一般論としては、鉄の方が強固な建物を造りやすいというだけです。
維持費についても、外壁材がどうなっているか屋根がどうなっているか
配管がメンテナンスを考慮して作られているかなどで変わります。

224 :219:2006/09/23(土) 23:14:59 ID:???
>>223

詳しい説明、またHPを紹介していただきありがとうございます。
自分が言う、強い印象と言うのは耐久性についてです。
木に比べて鉄の方が単純に耐久性は上では無いのではないか?という事です。
誤解を生むような表現をしてしまい申し訳ありませんでした。

維持費についてですが、やはり維持管理対策等級の等級が単純に維持費に
反比例するのでしょうか?

225 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/24(日) 14:30:37 ID:???
>>224
んなこと50年経たなきゃわからんぜ。
鉄だって防錆手抜きすれば錆びて腐る。溶接手抜きすりゃ見えないクラック入りまくり
単純な話じゃねえんだよ。

226 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/24(日) 22:05:53 ID:???
>>224
等級と維持費は関係する
同じ工務店なりHMで、ほぼ同一仕様で建てて、維持管理にかかる部分だけ違うなら
高等級とれる方が維持費は安くなる

ただし、>>219の話のように構造が木造と鉄骨で違ったりすると、
等級取得のための対策も違うし、維持補修内容も異なる
つまり等級以外の比較条件が揃ってないと、維持費がどうなるか等級だけで判断できない

で、具体的な話として、もう商品をかなり絞り込んでる様だから
それぞれで維持費を計算してみたらどうだろうか?
基本的に大きな維持コストがかかって建物によって変動が大きいのは、
屋根、外壁、給配水管、水回り設備の四つ
駆体は劣化対策3級だから、大地震でも直撃しなければあなたが生きている間は
補修費は必要ないと思う
内装はどの構造でも大差ないので比較対象からは除外
それで修繕予想立てて比較するのが近道だと思う

227 :219:2006/09/25(月) 13:43:36 ID:???
>>225
確かに経過してみないと何十年後に大丈夫かは分かりませんね。
ただ、木造、鉄骨で問題の無いレベルで施工した場合、単純に
鉄の方が持つのではないか?と思ったのです。


>>226
なるほど。構造が違うと等級を取得する方法も変わるので一概に
比べることは出来ないという事ですね。

はい、2社とも話は大分詰まっています。
屋根と外壁は木造、鉄骨どちらもガルバリウムを予定しています。
この場合は、鉄骨、木造とどちらも維持費は変わらないと思うのですが
給配水管、水周り設備は鉄骨、木造で変わるのでしょうか?
ちなみに木造の方は維持管理対策等級は木造が3で鉄骨は2になっています。

228 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/25(月) 19:43:06 ID:???
>>227
>屋根と外壁は木造、鉄骨どちらもガルバリウムを予定しています。
そしたらどっちでも修繕サイクルも費用もほぼ同じ
15年程度で塗装などの補修
30年程度で再補修か交換などのリフォーム

給排水管は、維持管理対策等級という項目が住宅性能評価にあるので
その規定見た方が早い
点検のしやすさ、補修作業のしやすさなどが規定してある
維持管理対策等級をとらなくても、どうなってると良い作りかわかる
どのくらい住み続けるつもりかにもよるが、30年以上使うつもりなら
配管取り替えにある程度以上配慮してあるといいと思う

設備に関しては、寿命はどちらでも一緒だと思うが
木造と鉄骨で設備のグレードが違ってないかな?
設備の入れ替えする場合は、前と比べて同等グレード以上を入れるケースが多いから
最初のグレードに大きい差があると、後々の費用の差が開く可能性がある
安いの入れてあると後で中程度入れても満足できるが
最初から豪華装備だと先々安物いれたくなくなるよ

229 :219:2006/09/26(火) 12:19:55 ID:???
>>227
維持管理対策等級は木造が3で鉄骨が2です。
鉄骨の方に、等級の事を聞いてみたのですが、
一概に3だから良いとは限らないと言われました。
ここが少し引っかかっています・・・。
30年以上使うつもりなのは両方に伝えてあります。

設備は今の所、高めのグレードにしてあります・・・。
設備を選んだのは妻なのでコレばっかりは変更が難しそうです(汗


230 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/26(火) 17:06:59 ID:???
>>229
維持管理対策等級は、高ければ高いだけ単純にメンテしやすいよ
相対評価する部分があるとすれば、イニシャルコストが高いかどうかや
等級取得をしない場合(取得費用がかからない)との比較であって、
絶対値での性能は等級でほぼ決まる
だから
>一概に3だから良いとは限らない
は、ウソとまではいわないが現実的でもない
まあ、3が2だからといって、配管全取り替えしてもコスト差は50万以下だと思うが


231 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/26(火) 21:41:51 ID:???
>>2
これ何か目から鱗のような感じがしました!
今アパート(アパートであって高層建築マンソンじゃない)を建てるのに一番向いてるのは何か
って調べててここのスレを巡回してました
パナホームにヘーベルハウス、セキスイにダイワのスレをみてブレハブ軽量鉄骨はまずいのか?
なんて思ってたらこのスレで議論されてるじゃないですか
でもRCなんて高くて予算に治まりそうにないし、2〜3階建でいいんですが
オススメはどれになるんでしょうか?
プレハブ軽量鉄骨はどのメーカーを選んでも結局はどれも大差ないんでしょうか?
ALC使ってるヘーベルとパナがマシな気もするし・・・
スレの↑にはダメっぽい書き込みも見るし
遮音性がアパート建てるのに一番気になるでもRCは高くて手がだせん・・・
その中でどれがマシなのかって探してるけど頭が混乱してきた orz


232 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/27(水) 08:59:07 ID:???
>>231
自分が住む気になって考えてごらん、音がダダ漏れのアパートに入居したと仮定して
「いいところがあったら引っ越そう」と考えるでしょ? 結局は安物買いの銭失いになる。

233 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/27(水) 11:12:01 ID:???
遮音だけ強化することはできないのかな?

234 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/27(水) 11:42:06 ID:???
>>233
無理だよ遮音の基本は質量、小手先の遮音壁とかでは基本的に嘘になる
左右は音楽教室並の壁にすればどうにかなるが上下階はデッキをスラブに
変更しても自重自体が軽いから鉄骨部を伝わる、2重床・スラブ・遮音仕様の
天井にすればかなり遮音するがそこまでしたらRCより高くなる。

コンサートホールとか大空間でも無理してRCスラブにするのはそのため。

SとRCでは家賃相場が工事費と同じくらいスライドするから収支はほとんど
同じにならない? あっ軽量鉄骨は論外ね あれは木造と同じだから。

235 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/27(水) 12:01:13 ID:???
>>223
GJ!

236 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/27(水) 17:08:00 ID:???
>>231
投資物件、事業物件ならコストパフォーマンスが至上命題
資金繰り・収益計画・リスク管理の三点以外は問題外
・立地に合致した性能になっているか
・入居率、収益率を上げられる作りになっているか
・建築費、維持費と賃料収入は適正か
・災害時の損害許容度
・再建築時のコスト
こういう観点で検討した結果としての構造やメーカーであって、
条件が明確なら迷う余地などほとんどない
迷ってるということは条件検討がいい加減ということであって、それでは仕事は成功しない
アパート建てるってことは完全に仕事であって、個人住宅の延長で考えてると失敗必定

そもそも大家であるあなたが欲しいと思う商品特徴と、
その立地で「売れる」商品特徴が一緒かどうかよくよく考え直した方がいい
好みの商品=良い商品ではないし
良い商品=売れる商品でもなく
売れる商品=儲かる商品でもないし
儲かる商品=安全な商品でもない

そして板違い
賃貸不動産板
http://money4.2ch.net/estate/

237 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/27(水) 17:27:45 ID:???
せっかく過疎スレに来てくれたんだから追い返さなくてもいいじゃない

238 :231:2006/09/27(水) 18:27:34 ID:???
不動産板は大家さん向けのスレはあまりないもので・・・しかも建てる前の検討スレはないです
リスクは>>232が書いてる通り 音がだだ漏れのアパートに誰が居ついてくれるのだ?って事です
しかし予算はほぼ零でないんです
現在家賃はどんどん安くなっていってて路線価が上がってきてるとはいえまだ不安定です
アパートに入る大体の人はそこらのチラシを見て決めるわけでHMが何処か?
RCかSか軽量かなんて気にしていません、ただ、音や振動、熱効率は気にすると思います
それでも>>236さんの書き込みにあるとおりコストパフォーマンスは大事ですよね
でも金儲け主義には走りたくないです
なので出来る限り遮音性があるけどパフォーマンスに優れてるのはどれなんだろうって
考えてると答えが出ませんでした
建てるというコトに対しては迷ってません、ただその立地で+になるのかだけが心配です
私自身が住みたいと思えるようなアパートたてるつもりです

好みの商品=良い商品ではないし
良い商品=売れる商品でもなく
売れる商品=儲かる商品でもないし
儲かる商品=安全な商品でもない

よく覚えておきます ありがとうございました もぅ少しネットで調べてみます
RCかぁ・・・俺に最適な構造は?木造?鉄骨?RC? はてさて・・・失礼しました orz

239 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/27(水) 20:41:04 ID:BIzbh/BT
最近、塗料でガイナとか出てますね。
遮音性とかも優れていると書かれてますが、本当でしょうか?
特殊セラミックらしいですが。

240 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/28(木) 09:42:09 ID:???
>>238
>RCかSか軽量かなんて気にしていません…そうか?
オレ都合3回ほど賃貸探したが条件は
RC>>重量S>>>>>>>>>>>>>軽量S=W造 にしたがな?

人の音で生活を阻害されるなんて嫌だからな…オレの場合。

241 :219:2006/09/28(木) 14:00:36 ID:???
>>230
なるほど、やはり維持管理対策等級は構造に関わらず高い事に越した事は無いのですね。
配管全取り替え等は、リフォーム時には良くある事なのでしょうかね・・・。

今は鉄骨の所がスケルトンインフィルで設計しているのもあり、鉄骨に惹かれています。
将来的に大掛かりなリフォームをする事になっても鉄骨の方が構造を触らずにリフォーム
出来そうなので・・・。

色々詳しく教えていただきありがとうございました!

242 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/28(木) 17:04:14 ID:9uOMq5rI
>>238

243 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/04(水) 21:37:32 ID:u8ORKqf2
>>240
隣接住人とのトラブルも音だよね(・ω・`)

244 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/04(水) 21:42:08 ID:???
                                   /ヽ            lーー- - 、
   i゙ ̄ l     /ヽ、     i゙ ̄ l     /ヽ、      l  .l  |ヽ,     ヽ_   ,ノ
   l  ,l`    l,   ミ     l  ,l`    l,   ミ   , -ー┘   ̄ヽ、 \    l ̄ |  ̄
  |  ,l'     ゙l,  ゙l,   |  ,l'     ゙l,  ゙l,   l  _,   ;-,,   lゝ ヽ,   l   |,ーーー ヽ,
  l'   l  _    ゙l   ゙l   l'   l  _   ゙l  ゙l    ̄l゙  ,l  'ヽ  |゙ヽ,  | |  '   __   l
  'l  l_,ノ゙ |    l、 丿   'l  l_,ノ゙ |    l、 丿   ,l゙  .l゙   |′ l  l ノ l,  ,,- "  ヽ |
  'l,  ゙   l     "     'l,  ゙   l     "     ,l   ,l _  |'  l      ̄、    ノ  l
   ヽ  ,ノ          ヽ  ,ノ         l   l゙.l `'  ノ      l,  ̄ ̄   ノ
      ̄              ̄           ヽノ゙ ヽ_/       ヽーーー "
       _                      ー┐             __
     ノ   ゝ     _  lーl,   ー 、 l ̄ i  l  |  l ̄ l     l ̄'|  | |
     /  ,/___、 l  l l,  ゙l、 l′ |  l  l  |  l   l  |     l  l___l  l---.
     /        l l、 l l_ l l  ,l   |  .l―l″ .l―l″ |  lー ′         l
    /  / ̄l   | ̄   ̄      l   ,|  ,l___、 ___l_ l_  ┌-ー l  l--'"
   l_ /  ,l  ,l′         ノ   ,/"  lー-l  |   l  lー-l    | l . l ̄  |
       ,ノ  ,l'         ノ  ノ   |   l  l  l   l  l     |   l. 'l-―'"
      丿 丿       | ̄  ノ゙     l  .゙ー "  ゙ー-|  l    l,  ヽ――ヾ
       |_ノ        ー "       l   _____  l     ヽ____l

245 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/05(木) 06:35:21 ID:nBYdUEy8
津波に強い家建てたいなあ。
どう建てるのがいいのだろう。

246 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/05(木) 08:58:42 ID:???
>>245
小型のボートハウス

247 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/05(木) 09:15:47 ID:???
潜水艦

248 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/05(木) 13:15:44 ID:???
ラピュタ

249 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/05(木) 20:16:21 ID:???
鉄骨・木造・RC取り混ぜて施工できる工務店って存在する割合は
どんな程度でしょうかね。

250 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/06(金) 17:33:39 ID:???
混合造ってことか?
単純な場合(1階RC、2階木造とか)なら、親方一人だけの名前だけ工務店じゃ無ければ、
だいたいどこでも対応してくれる

複雑な混合造(1階-RC、2階-RC+一部木造、3階木造とか)に、慣れている工務店となると1割り無いかも
いずれにしても、ある程度大きいところか、経験のある建築士に相談した方がいい

251 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/07(土) 16:30:38 ID:???
>>250
ありがとうございます。
いま検討しているのは中央部に半地下・1階水回り・2階屋根の支え
となるユニットを強度上のコアとしてRCで作り左右に
在来木造の2階部屋、屋根は2X4のような単純なものです。
ざっと考えてみて問題点などありますでしょうか?

252 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/08(日) 03:15:44 ID:???
そんなへんてこな構造にする理由がわからん
半地下部分だけ基礎と一体にRCで作って、上は木造にするか
全部鉄骨で作ればいいんじゃね?
へんてこな構造が好きで、へんてこにするのが目的って言うなら止めはしないが・・・


253 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/08(日) 04:45:34 ID:???
>>252
どうも。たしかにへんてこです。
私は大屋根のデザインが好きなのでウンウン考えてたらこうなっちゃいました。
郊外の平屋のレストランみたいなスタイルですね。
しかし2階も欲しい、となったら巨大になり強度が保てるのか心配になって。

254 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/08(日) 06:59:05 ID:???
下手の考え休むに似たり

255 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/09(月) 00:41:29 ID:???
>>253
そういう事なら普通に鉄骨で作れるかと
半地下部分をRC基礎と一体で造って、上は鉄骨で造るのが一番合理的かな
実際に郊外の大型店舗とか鉄骨
RCで造ってもいいが、その場合も屋根は鉄骨になるかと

お金かけて良いなら木造でも作れる
個人的にはあまり好きじゃないんだが、木造ならSE工法とか適してるかもね

256 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/09(月) 01:57:54 ID:???
>>255
どうも。
以前は鉄骨でも良いと考えていたのですが断熱がイマイチで今は魅力ないです。
サイズをちょっと落とせば木造HMのカタログに載っているものと
同じになるんで問題なしですが、希望サイズだと仰る通り鉄骨しか
見当たらないですね。
太陽熱温水用のパネルを庇の代わりにずらっと並べるデザインを
考えているんで普通の木造だとコロっと横倒しにならないか?
ていうのもあって本当は鉄で支えたいのですが、
木造山荘風平屋レストランの味にこだわっているんで(笑)

まあきっと願いはかなえられないと思います(泣)

257 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/10(火) 22:19:23 ID:LwSFfTLQ
>255
自分はSEは好きですが、どうして好みではないですか?

258 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/14(土) 11:54:01 ID:???
地震の時に一気に崩れそうなわけわかんない混構造だね。
全部RCで作って内側に木を張ればいいんじゃない?
坪150万も出せばお望みのが出来ると思うけど。


259 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/14(土) 16:42:06 ID:???
>>255
好みに理由つけるの難しいよw
しいていえば、強度とか自由度確保したいなら鉄骨でいいわけで
敢えて若干高めで木を使う意味がわからないのと
扱ってるビルダーに自然素材使用をウリにしてるとこが目立つことかな
化学物質や工業製品を理屈抜きで目の敵にする人を生理的に受けつけないので
そっち関係の雰囲気がするとダメ
明らかに超個人的好み

好み抜きにすれば、別段問題あるとは思わないよ
構造剥き出しの内装にする場合に、木が露出した方がデザイン的に好きだって人には良いんじゃないかと
鉄骨で構造剥き出しが良いって人は少ないだろうし、鉄骨剥き出しは耐火性能の問題あるからね

260 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/14(土) 22:45:47 ID:???
空き地でダンボールの家に住むのが一番安全w
火事や地震の心配もない・・・・・・・とは言えないが資産じゃないので
後腐れがない。

261 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/14(土) 22:49:00 ID:???
>>260
空き地イクナイ。
自分の土地ならおk


262 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/16(月) 06:57:18 ID:Ck95snZ/
やはり、空き地ならログハウスかな。
ログハウスで3階まで可能なのでしょうか?

263 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/16(月) 12:46:52 ID:???
>>262
1FがRCつーのが多いよな。
ログを組む高さに法的制限があるって聞いたことがあるが。

あと、他人の空き地には建てちゃだめだよw

264 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/16(月) 20:51:55 ID:???
>>259
木造だけどサイディングの防水能力に負って
外観RC風味・無機質の家が大勢を占めているということに
俺はなにか釈然としない。
そういう用途なら鉄骨が良いのではなかろうか?
あんま関係ないレスなんだけど。

265 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/16(月) 21:05:18 ID:Ck95snZ/
>263
混合造ということでしょうか?
ログハウスは坪60万と、なぜ高いのでしょうかね。そんなに基本性能は良いのでしょうか?

266 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/16(月) 23:02:04 ID:???
家の基本性能と坪単価は比例してないだろ

267 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/16(月) 23:04:20 ID:???
ここも参考に
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/build/1109600491/l50

268 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/17(火) 12:29:21 ID:???
>>265
ログハウスは、施工に以外と手間がかかることと、
部材の規格品使用率が小さいこと
贅沢品としての性格が強いことから、どうしても価格は高め

>>266
坪単価で50万くらいまでは比例してるんじゃないかな
それ以上は乖離が大きくなる気がする

269 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/17(火) 13:28:53 ID:???
>>268
> 坪単価で50万くらいまでは比例してるんじゃないかな
性能は全然良くない坪単価50万ってのもあるぞ。極端な話、建材の材質だけにこだわった家とか。
全ての家が性能重視で建てられるわけじゃない。
どこに重点を置くかにもよるから、坪単価が高けりゃ性能が良いとは一概に言い切れないのでは?

もっとも「性能」が何をさしているのか曖昧だが。

270 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/17(火) 14:09:53 ID:???
例外挙げたらキリがない


271 :269:2006/10/17(火) 14:26:12 ID:???
話題になってるログハウス自体も例外の部類だと思ったから書いたのだが・・・

272 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/17(火) 19:48:52 ID:???
政令指定都市の住宅地に建っているログハウスってありますかね?

273 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/17(火) 19:55:55 ID:???
>>272その先はスレに合った話題?

274 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/17(火) 20:23:38 ID:???
>>273
合いませんかね?
ログハウスは嫌いじゃないけど、周囲から浮きまくりっぽいし。
それでも建っている例があったら見てみたい。
ログハウスではないけど、それに近いものを検討しているので。


275 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/17(火) 20:36:23 ID:???
>274
某政令指定都市の住宅街だけど、ログハウス建ってるよ。
丘の際に5軒並んだ土地で、はじめは1件しか建ってなかったので
後の木々も含めそれなりだったけど、隣に普通の家が建ち並ぶと
たしかにそこだけ違った雰囲気になってるw
まぁ自己満足の世界だから別にいいんじゃね?

276 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/17(火) 21:06:56 ID:???
>>275
ふーむ。その敷地は広いんですかね。
純粋な木だけの作りでは2階部分では境界から5m離す必要がありますから。

277 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/17(火) 21:53:55 ID:???
さあね。そんなことまで知らんよw
もともと建築協定で2階は2m以上離す必要があるから
もしかしたらそれ位は離れてるのかもね。

278 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/17(火) 22:35:16 ID:???
そのテの話題はログスレに行けよ。

279 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/17(火) 22:54:33 ID:???
>>276
http://shizulog.jp/qa.htm#a1
A1 防火規制でログハウスは町中に建てられないのでは?

以前はその通りでしたが、耐火性能の面で難燃性が認められ
今では建築基準の環境線から1階で3M、2階で5M離して建築しなければならないという制約がなくなりました。


ここより専用スレに行った方が詳しい奴がいると思うが。
 


280 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/18(水) 22:05:45 ID:???
>>276

281 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/19(木) 22:52:13 ID:???
環境線って…隣地境界線のことだろ?
(「延焼のおそれのある部分」と書いてほしかった)

誰かそのHP管理者に知らせてやれよ

282 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/20(金) 00:06:58 ID:???
自分で知らせれば?

283 :281:2006/10/20(金) 00:32:00 ID:???
メールフォームを使って知らせておいたよ
IP抜かれてる可能性も無くはないが、まあいいだろう

284 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/20(金) 00:50:49 ID:???
>>283

285 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/20(金) 07:09:51 ID:???
ログハウスのおばさん、ここでも暴れてたんだ

286 :281:2006/10/20(金) 20:38:43 ID:???
もう訂正されてる
(きちんと「延焼のおそれのある部分」まで書かれてる)
ちゃんと読んでくれたんだな…

287 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/21(土) 09:11:56 ID:???
>>286GJ!

288 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/29(日) 14:39:56 ID:???
サイト主も乙

289 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/22(水) 23:25:07 ID:G+yEa0tO
木造。

290 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/30(木) 01:47:38 ID:cs5m8znv
木造ガチ

291 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/01(金) 23:09:27 ID:sSL0adKg
RC外断熱って、シロアリが怖いっていうのマジ?

292 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/02(土) 08:19:11 ID:???
ちゃんと処理してれば大丈夫

シロアリについては構造・工法の差異よりも対策の有無が大きい
使う断熱材の種類や建築地域・立地環境の影響も大きい
それに比べたら外断内断の違いは僅かなものよ

しかもRCなら構造を直接食い荒らされるワケじゃないし

293 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/02(土) 09:28:09 ID:???
>>292
ありがとう!
言われてみれば、構造体食べられる恐怖がない分、いいですね。

294 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/10(日) 01:34:23 ID:???
断熱材自体は巣にされるだけで食料にはならないし(栄養ゼロ)
あくまで外側なんで巣にしてもあまり利点はなさそうだしね。
コンクリの継ぎ目を食い破って入ってくる事もあるみたいだけど
コンクリ躯体自体も食料にはならないから
木造外断熱に比べると奴らにとって餌としての魅力は少ないと思う。

295 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/10(日) 18:55:16 ID:ZT2CshSb
RCどころか木造じゃない鉄骨もシロアリは関係無いのでは?
鉄骨の敵はシロアリよりも錆びと思うのは間違い?

296 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/11(月) 10:49:26 ID:8zBC5z2a
構造体によってそれぞれ最適な断熱材ってあるんでしょうか?

297 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/11(月) 11:10:08 ID:V8xLArxX
夢のようなホントの話!

超安値で土地が買えるサイト

http://ekurashi.seesaa.net/


298 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/11(月) 20:06:01 ID:WebqZKn7
>296
自分もそれは知りたいです。
皆、自分のところが良いっていってるだけですよね。

299 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/12(火) 11:34:55 ID:???
>>298
そうですね、三者三様、五十歩百歩、同位体、同素体、勝てば官軍って言うしね

300 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/12(火) 16:08:18 ID:???
>>295
鉄骨は火に弱いよ。
火事に合あうとぐにゃぐにゃになる。

301 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/12(火) 17:49:38 ID:???
断熱材なあ・・・
断熱材そのまま語るとスレ違いな気がするから
あくまで工法と絡めての話しだけど

断熱性能だけで計れば、相対評価項目はコストパフォーマンスだけなので
ロックウールかグラスウールでいいんじゃないかと
吹き込み工法・吹きつけ工法も選択できるから、高性能な断熱要求にも対応できる
全工法通してベターな選択肢だと思うし、木造とはかなり相性良いと思う
ただ、防湿処置はちゃんとしないといけないのが注意点

で、結露だなんだと言う場合は、発泡樹脂系が比較的よさげな性能だけど
耐火・耐熱性でモノにより若干〜かなり劣る
難燃である程度の耐火性を持つ物もあるけど、耐火性は低くて耐熱は木材以下で炙られると可燃性ガス出る物もある
まあ種類と商品によりけりなんだけど、何の工夫もなく使う場合はRC以外との相性はあまり良くないと思う
RCとの組み合わせなら検討する価値は高い
価格はロックウール/グラスウールの倍くらいと、ちょっと高いのはご愛嬌

セルロースファイバーや木質繊維板系は最近あちこちで扱う所が増えてるけど、これはモノ自体がまだ日本では発展途上
特にコスト面で、ロックウール/グラスウールの3倍から10倍近くってのはネック
ウリとしては吸放湿性に優れていて、天然素材でエコ(w)
RC、鉄骨とは相性が良さそうだけど、ちゃんと換気計画して湿気対策してるなら、特にこだわりが無い人はコスト的に選択しないと思う
海の向こうでは結構安く提供されているらしく、コストが釣り合えば工法を問わず、耐火性と吸放湿性とのトレードオフで
ロックウール/グラスウールとの良きライバルになってくれそうだけど、まだまだ先のお話っぽい
それと、出始め(でもないが)のものにはありがちな話しで、若干だが扱う業者の中に変な妄想入ってる所や
技術的に未熟なまま施工している所があり、まだまだ末端まで完全にこなれていない

他にもいろんな断熱材(羊毛とか真空断熱材とか)は沢山存在するけど、特に工法との相性はないんじゃないかと
あと断熱材じゃないけどALCと鉄骨の相性はガチ

302 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/13(水) 14:43:04 ID:???
>>301
おおっ。分かりやすく書いてくれてありがとう。
自分は今、鉄骨でやろうと思っているが、気密の事考えて吹き付けウレタンの予定。
ただ、断熱性能がちょっと不安なので。壁に70mm、天井に150mmは吹く予定。

セルロースファイバーも考えたけど、301も言ってるように高い。
元は新聞紙の癖にww

ALCと鉄骨の相性はいいって言うけど、ALCのメンテナンス費用を考えると、ちょっと
採用しにくい・・・

303 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/13(水) 15:47:13 ID:???
       |
   \  __  /
   _ (m) _ピコーン
      |ミ|
    /  `´  \
     ('A`)
     ノヽノヽ
       くく




     ('A`)  < 壁の中は空洞にして、読み終わった新聞紙詰めればいいんだ   
     ノヽノヽ
       くく


304 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/13(水) 21:11:51 ID:???
会社ではシュレッダーのクズが大量に出る、、w

305 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/14(木) 16:59:12 ID:???
俺の家は企業秘密で断熱してるんだぜ

306 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/25(月) 23:35:36 ID:???
鉄骨のユニット構法K型フレームてどう?

307 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/26(火) 15:51:31 ID:???
>>306
構造気にする前に、日本語能力気にしたら?

308 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/20(土) 22:17:17 ID:???
家の前をクルマが良く通るor深夜までピアノを弾くとかだったらRC、
そうじゃなければ木造で十分、スパンや開口部を大きく取りたければ鉄骨。

309 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/31(水) 19:01:15 ID:???
不燃木材、木質ハイブリッド
キター!!

先端技術と伝統技術の融合の時代になります

310 :木造最強!:2007/01/31(水) 19:59:41 ID:???
うーむ「不燃木材」に「木質ハイブリッド」
ですか。遂に来ましたな。
さすが世界一の木造建築技術の国!
これからは公共建築にも
木造がバンバン登場することでしょう。

311 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/01(木) 07:02:11 ID:vu/VoneC
木質ハイブリッドいいですね。
個人住宅で、どこか施行してくれるところはあるのでしょうか?

312 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/03(土) 09:31:13 ID:???
木質ハイブリッドはなかなか良さそうに思う
SEとかよりは発展可能性は大きそうな「素性」の良さは感じる

ただ、これやっぱり3階建て以上とか豪雪地帯向けな気が
3-4階建てには凄く良さそうだけど、2階建てまでなら普通の木造で問題ない気が・・・
2階建てで使うなら通し柱とかか?

で、何で急に木質ハイブリッド?随分前から集成材メーカーは開発・広報してたけど
なんか新しいニュースでもあった?

313 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/03(土) 15:24:13 ID:C2j76UkC
>312
そうなんですか?
広報しているメーカーをご存知ですか?
3階建てにする予定なので、検討する価値があると思うのですが。

314 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/04(日) 13:23:38 ID:???
木質ハイブリッドは滋賀県の
近江八幡だったかの駅に採用されて
話題です。歴史的景観が魅力の同市の魅力をアピールするため
駅の構造体に木質ハイブリッドを採用。
あらわしになった木の梁や柱が
支える近代建築。
伝統と先端技術の融合を感じさせる
これからの建築の未来を感じさせる建築が登場した
と絶賛されています。

315 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/04(日) 13:26:12 ID:???
木質ハイブリッドなら鉄骨なみのスパンや
開口も可能になるのではと思います。

316 :281:2007/02/04(日) 20:45:50 ID:???
コストの問題はないの?

317 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/04(日) 20:51:31 ID:???
一戸建て用途じゃ松下のテクノストラクチャーつうのがあるけど
木質ハイブリッドつうのは、それよりさらに優れているのかな。

318 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/04(日) 23:49:08 ID:???
ドコゾのインチキ建築家に騙されてるとも知らずにご満悦です。
俺は建築のプロやってんだけど、RCはダメだぜ!勉強して出なおせ!タコ。

319 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/05(月) 12:43:47 ID:???
>>313
ぼちぼち集成材メーカーが資料出し始めたけど、規格整備などが全然されてないので、普及レベルはまだずっと先
4-5年すると木質ハイブリッドをウリにした工務店やHMが出始めるくらいのスピード
実験台になりたいとかなら、新しい物好きの建築士にでも頼めば引き受けるかも

>>317
木材と鋼材を組み合わせて構造を作るという考え方においては、テクノストラクチャーより進んではいるけど
優劣ってのは尺度が必要で、尺度をどこにあてるかで変わるから
テクノストラクチャーの鋼製梁とどっちが優秀ってのはまだ一概に言えない

木質ハイブリッドは柱でも使うし、耐火被覆の問題など建材としての性格もかなり違う
それに木質ハイブリッドは、まだコスト面の情報がほとんど入ってこないので
そういう面からもまだ優劣つける段階じゃない

>>318
建築のプロ=日雇いドカチン?

320 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/10(土) 20:29:09 ID:???
つまり、
日本の木造技術は日々進化しているということだ。

希望は木造を支援するが、林業を支援することに
つながって欲しい。

321 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/11(日) 08:15:39 ID:cTqITw/H
木造系はおわりかな。
合板の品不足とコストアップで、近い将来鉄骨より高くなるなあ。

322 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/16(金) 20:27:24 ID:???
http://www.njr.or.jp/a01/a/index.html

323 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/17(土) 07:00:48 ID:24KnOfvx
先日の突風の被害は怖かったですね。
屋根が飛ばされた被害が多かったみたいです。
風邪に強いのはどんな構造体ですか?
やはり、RC, SRC>=S>>>木造かな。
木造でもいろいろあると思うけど。

324 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/17(土) 08:45:23 ID:???
>>323
        耐風圧性
在来       × 
2x4         ×  
重木       ×
木造伝統    × 
重いほうが当然有利だが金属屋根だろうが瓦だろうが大して変わらん
屋根単体でいえば瓦有利だが瓦そのものが飛ぶから同じ
 
重鉄       △ デッキ・外壁金属・サイディング等比較的軽い物件
重鉄       ○ スラブ・外壁ALC等比較的重い物件 
RCラ       ◎ SRC同じ
壁RC        ◎+α    
    
 

325 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/17(土) 16:56:22 ID:24KnOfvx
ログはどこに入るでしょうか?

326 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/17(土) 17:41:59 ID:???
>>325
感覚的には木造伝統と同じ程度だが、
屋根は在来・2x4と同じ
壁は強そうではある。

327 :百済伝蔵:2007/02/18(日) 01:00:57 ID:???
>>324
他スレまで来て申し訳ないが
今の瓦は防災仕様+ガイド工法で
ほとんど飛びませんよ。

誤解ないようにお願いします。

328 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/18(日) 02:59:40 ID:XJtChL6i
>>323-324
屋根材は色々あって、耐久性や耐候性など様々だが、風で飛ぶっていつの話のだよw
今時の屋根材は瓦コロニアルベストなんであれ全緊結していれば風で飛ぶようなことはない
風で飛ぶ恐れがあるのは僅かに金属葺きくらいのもの
というか屋根材が飛ぶ前に、屋根そのものが飛ぶ

風で屋根材が飛んでるとしたら、建築時期が古いとか施工に欠陥があるとか
メンテナンス怠っているとか

屋根や建物そのものも、しっかり建てられていれば軸組でも2×4でもF2の竜巻でも駆体は耐えられる
「テレビで見るアメリカの巨大竜巻の直撃でもびくともしない家が欲しい」という奇特な人は地下にでもすんでろ


329 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/19(月) 16:47:31 ID:???
>>327
九州在住ですがそれは過信です、窓が一枚でも割れると糞の役にもたちません
カラーベストも金属もあまつさえ瓦屋根も下地ごと吹き飛びます、まず一瞬で
天井が上に押し上げられ「バキバキ」と言う音と共に下地ごと消え去りますw
捻り金物とカスガイとかが多少抵抗しますがあの圧倒的な風圧の前には無力です

瓦屋根は一応抵抗を見せますが屋根が少しでも浮き少量でも脱落が始まったら
後は同じですなし崩しに「グシャグシャ」といきます、5年前築で最新工法つかいましたが
一昨年の台風で付近一帯壊滅的打撃でした。

もし今後住み替えるとしたら木造には絶対住みません。

330 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/19(月) 17:41:26 ID:???
>一昨年の台風で付近一帯壊滅的打撃でした。

ニュース検索してくる ノシ

331 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/19(月) 17:50:45 ID:???
これかな?

台風14号 (2005年)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%B0%E9%A2%A814%E5%8F%B7_(2005%E5%B9%B4)

>宮崎市で竜巻が発生、家屋や車などを破壊。

竜巻じゃ、仕方ないかも(´・ω・`)

332 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/19(月) 18:21:01 ID:???
>>331
一年間違えてる ('A`) 今年は2007年だ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%B0%E9%A2%A818%E5%8F%B7_%282004%E5%B9%B4%29
確かこれだ、この寸前に一回直撃を受けて直後二回直撃受けた年だ
10数年前もっと酷いのがあって親父が風に最大限の注意を念押しして建てたが駄目だった
竜巻じゃないらしいんだが、飛んできた何かが雨戸をぶち破りぐちゃぐちゃ、その後シャッター付けたが
駄目だね木造は建物そのものが揺れまくる、その後の台風で友人のRC賃貸に避難したが全然違う
結構普通に座っていれる、「九州に住む限り俺は必ずRCに住む」と誓った。
沖縄でRCが主流になりつつあるのが実感できたよ。

333 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/19(月) 18:29:32 ID:???
追記
翌日俺的検証をしてみた、S造金属屋根は屋根材そのものは飛ぶが野地板は残る
当時は学生で詳しくわからなかったが 要するに溶接・ボルト止・ビス止>カスガイ・釘など
打ち込む工法だと思う、木造でも小屋組主要部ボルト止め・野地板ビス止めにすれば
結構大丈夫だと思う、ただ建物本体の揺れはどうにもならんw

334 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/19(月) 20:07:34 ID:Lo7WRmo/
>333
S造も揺れると聞きましたが、木造と比較してどうでしょうか?

335 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/19(月) 21:34:01 ID:???
>>332
最大風速50m/sか…そりゃ屋根も飛ぶわ

>飛んできた何かが雨戸をぶち破りぐちゃぐちゃ

住宅はシェルターじゃないから、何かが飛んできたら難しい罠
家そのものの強化もいいが、外構も含めて対策する手もある
酷い目にあったことは気の毒と思うが、教訓にもなると思う

>駄目だね木造は建物そのものが揺れまくる

まあひっくり返るほど揺れたわけじゃないだろうしw
それに、たとえRCでも、窓に何かが飛んできたら同じ

336 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/19(月) 22:07:45 ID:???
RCなら屋根は飛ばない、壁もこわれない

337 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/19(月) 22:15:20 ID:???
竹林に中に家を建てるといいよ。
風がかなり緩和、整流される。

338 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/19(月) 22:40:11 ID:???
>>336
でも風をはらんで窓全部あぼーんw
屋根を飛ばすほどの内圧が掛かったら持たないでしょ
かアルミサッシの耐圧力は風速50m/sあたりだったよな希ガス

339 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/20(火) 06:41:24 ID:RHssac+F
>338
ということは屋根がとばされるより窓がわれるほうが早いということですか?
ダブルやトリプルにすると違うのかな。

340 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/20(火) 09:29:12 ID:???
>>334
軽量鉄骨はほぼ同じ、重量鉄骨は軽い軽いといっても木造よりは遥かに重いから
鉄骨のほうが揺れ難いわな、風に対しては質量要素が殆ど。

>>339
一枚が二枚になろうが三枚になろうがほとんど同じ、合わせとか防犯ガラスとか
割れても飛散し難いほうが有利じゃないか(網入・線入も多少効果が期待できる希ガス)

以前テレビでやってたが一枚ガラスが割れてRCの建物の全てのガラスが割れた事故例
をやってた(確か沖縄)風が入って内圧上がる→逃げ道がない→全ガラス破壊
屋根が吹き飛べばそこから逃げるから他ガラスに被害はないんだが…ガラスのほうが
ダメージは少ないよな。

341 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/20(火) 10:42:10 ID:???
こうなったらもう地下にもぐるしかないだろう

342 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/20(火) 14:24:03 ID:???
>>339
窓にも風圧に対する性能設定がされている
高層マンションの窓とか破れないでしょ?
あれはそれなりの窓をつかっているから

ただし、木造戸建て住宅の場合は強度も値段もほどほどの窓で
ほとんど全ての場合で強度の設定は、屋根>>屋根葺き材>=窓なので、窓が壊れるのが先
そして窓が壊れると屋根が飛ぶ確率が大幅アップ

数値データの参考
ttp://www.sankyotateyama-al.co.jp/guide/index06.html

あとは地域特性
暴風被害の多い地域や危険な立地なら構造から考慮する必要はある

343 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/20(火) 14:54:03 ID:???
>>342
GJ

でも難し過ぎて全然わからんw

344 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/20(火) 15:01:36 ID:fpRoZG3E
>340
揺れるのは質量だけでなく、柔軟度ではないのですか?
木造は軽いけどたわみ難く、鉄は重いけどたわみ安いので、
揺れやすいと理解してましたが、間違いでしょうか?

345 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/20(火) 15:40:34 ID:???
たわみ、というより、弾性変形域が広いです>鉄

346 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/20(火) 19:19:34 ID:???
>>343
うへへw
このへん紹介した方が、このスレ的には楽しんでもらえたかも
ttp://www.ykkap.co.jp/search-b/houki/huatu/top.html
ttp://www.sekisyu-kawakami.co.jp/soft.html
風圧力計算機あるから遊んでみてください

簡単に言うと、十分な安全率を見込むことは可能なので、丈夫にしたきゃ木造でも鉄骨でも可能ですよと
もちろんRCで建てても、安全率ギリギリで建てると酷いことになるの確実
つまり、よく考えてちゃんと備えて建てるなら、一部例外を除きなんでも大丈夫と

347 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/21(水) 10:00:20 ID:???
>>344
中高層を除く住宅程度の高さの建物では一般的には風圧力より地震力のほうが水平力が
大きく重量鉄骨以上の自重を持つ低層建築物では平面形状にもよるが自重と積載加重で
風圧力を…ブレース・ラーメン構造で基本的な応力分散…この時フレームに及ぼす影響は…
駄目だ端折っても説明しきれんw

近くの構造に詳しい人に直接聞いてくれ、10分程度で説明してくれると思う。

348 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/21(水) 19:36:18 ID:???
構造材のスパン/自重/特性の問題もあるし、建物の大きさの問題もあるし
そんな簡単に何が揺れて何が揺れないとは言えんわな・・・

349 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/23(金) 10:44:11 ID:mZ2WXOrX
遮音性はRCに勝るものは無いのか?

350 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/23(金) 12:39:46 ID:???
>>349
ないことはない
同等程度までは技術で解決できる
ただRC以上に金がかかる

351 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/23(金) 15:33:38 ID:???
>>349
日常必要な防音なら木造や鉄骨の方がRCより通常は安価に達成可能
RCは日常防音ならそのままで平気だが、もとのRC自体が少々お高い

楽器の練習室、カラオケルーム、AV室作りたいとかの場合は
RCの方が安く作れる
木造や鉄骨でも割高でいいなら可能
ただし、総コストはまた別の問題(普通は家全部を完全防音するわけじゃないので)

しかし、そんな構造どれがいいなんて事よりも
高度な防音環境が必要な場合は、地下室作りましょう
防音環境は地下室最強
上に乗る構造は好きに選べる

352 :現状:2007/03/10(土) 09:42:24 ID:???
鉄、天井知らずのあがり
続きで
鉄骨プレハブのハウスメーカーは採算とれないだろ

353 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/10(土) 15:56:55 ID:nrV2ToLq
鉄はまだあがってるんですか?

354 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/10(土) 17:00:30 ID:???
>>353
上がるよ
この業界の一番悪いところ
需要があれば値段が速攻上がる

355 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/11(日) 08:28:27 ID:2Zpq+7j0
そうするとやはり木造かな?
でも、木造も建材が上がってますよね。
今はどの構造が割安感があるのでしょうか?

356 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/11(日) 12:41:56 ID:???
>>355
割安感ねぇ 市場価格に右往左往されるのは鉄骨に間違いないんだが
長い目で見るとRCかなぁ メンテナンスと改装を考慮した設計にして
躯体のグレードを(さほど高くならない)上げておけば50年とかのスタンスで
みれば一番いいかもしれん、木造・鉄骨でも躯体グレードはあげることは
勿論可能だがこの二工種は激しく高くなる希ガス。

357 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/11(日) 16:56:34 ID:???
RCて安いのか?
それに今はSRCが普通でないのか?

長い目で見ればやはり木造だと思うのですが。

358 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/11(日) 16:59:27 ID:???
とにかく金属のあがり方はひどい。
そしてメーカーからしたら
国内住宅用の金属なんておまけみたいなものだから
交渉の余地もない。
他に買い手はいっぱいいる。

359 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/11(日) 17:05:45 ID:???
>>357
SRC w 今時SRCなんて・・・というか住宅レベルでは昔からSRCなんぞで建てない
RCは木造の2割り増しかな?最低グレードレベル比較で、ただ躯体レベルは
最初からそこそこだし耐久性・耐震性を向上させようと増し打・配筋量あげても
せいぜい5%UPで済む、片や木造はベタ基礎だの4寸角柱だの言ってたら
(3.5寸と4寸柱は材積が単純に3割違う)1.5割から3割り増しになることも
珍しくない。

360 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/11(日) 17:13:45 ID:???
いやーしかし現実には
RCはうまく設計しないと
耐久性低いですよ。日本では。官公庁のRC建物が20年〜30年で建て替えを与儀なくされているのは
箱物行政のせいでなく現実に老朽化が著しいからなんですよ。

361 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/11(日) 17:15:53 ID:???
しかもSRCでないなら
地震にも対して強くない。
むしろある程度年数が経てばもろい。

362 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/11(日) 18:23:10 ID:???
>>360-361
設計が悪ければSもWもRCも同じ

>>SRCでないなら地震にも対して強くない
お前それを構造関係者の前で言うなよ笑われるぞw
今中層でもみなRCで建てる

363 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/11(日) 18:38:36 ID:???
>>360
> 20年〜30年で建て替えを与儀なくされているのは 耐震改修促進法のせい
新耐震前公共建築物は全て耐震診断してNGであれば耐震補強する必要がある
その費用がかなり必要で少子化影響の公立学校を統廃合に乗じて新築したほうが安くつくから

ちなみに新耐震前の建築物でも耐震補強せずとも充分な建物はごまんとある
広島県庁は1956年築であるが昨年耐震診断(強度・中性化試験など含む)
したところ後30年は何も手を加えなくても大丈夫との結論がでてる。

ちなみに築50年を経過してる、故に設備類は現状に合致せず全て更新する予定。

364 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/11(日) 23:52:24 ID:???
古くても使えるものはある
新しくても壊して作り直すしかないようなものもある
建築物は一棟一棟全く別物

「○○じゃないとダメ」とか「××なら大丈夫」とか言ってる奴は何も分かってない

365 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/12(月) 00:10:24 ID:???
>>361
10階建てくらいのでかいマンションでもつくるの?
最近じゃ20階以下程度の集合住宅ならSRCはまず無い
それ以上の高層建築物でも、それほど大空間を必要としなければRC

お前、SRCって言葉覚えたから使いたかっただけなんだろ?

366 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/12(月) 06:33:36 ID:GFHl0U5x
自然素材で建てたい場合、RCやSでも杉板を一面にはればできるが、
木造には雰囲気がかなわないし、コストも高く付くよなあ。

367 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/12(月) 08:28:01 ID:???
>>363
あれ日建設計だよね、しっかりしてるよね当時は。

>>364
そうそう、顕著な例が国会議事堂だよね、構造がどうなってるかは
詳しく知らないが耐震性が不足してれば最優先で建替えるよねw

>>365
学生が授業で「SRCは粘る」と聞いてSRCは素晴らしいと盲信したんだろうw

368 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/12(月) 16:30:09 ID:???
>>367
議事堂はSRCだな

RCだと三越の本店とかが議事堂より古い
有名どころの三井物産横浜支店は、震災も余裕で生き延びて、そろそろ築100年になる
流石に今の耐震改修基準にあわなくて改修の最中だが
まだ普通にオフィスビルとして使う気らしい

議事堂と同年代だと横浜郵船ビルとかある
埋め立て地の上に建っていて、海が目の前で潮風ガンガンあたる場所で
建築物にとって比較的過酷な場所だけど、つい最近まで現役だった
幾度か修繕されて今も資料館として使われている

全部の建物が長持ちするとは思わないが、
長持ちするかどうかは、構造よりも「建て方」の影響の方が大きいな

369 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/12(月) 19:35:07 ID:???
建て方が良ければ数十年はメンテフリー?

370 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/12(月) 21:45:41 ID:???
RC派はまた必死だなW。
あんまり煽るとまた木造に放火するやつが
出るからRC最強でいいよ。
住みにくいけどな。


しかし、数年前の都内の木造ビルダー同時放火事件。
ここで木造VS鉄骨論争の直後だったから
俺はここのアンチ木造を怪しんでいる。
そろそろ自首しろよ。

371 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/13(火) 17:22:27 ID:???
>>369
メンテをしないで何十年も持たせる事は不可能
ていうか、メンテしないと内装が真っ先にダメになって、内部が人外魔境になるぞ
建物を長く持たせるには、メンテナンスしやすいことが重要条件


>>370
はいはい最強厨最強厨

365と368書いたのオレだけど、2階建てまでの個人住宅なら木造で問題ないし、3階建てでも鉄骨で十分
レスの流れでRCの話してるだけで、どこにもRC最強なんて書いてないけどな
話についてこれないからって、無理に煽らなくてもいいんですよ〜wwwwwwwwwww


372 :367:2007/03/13(火) 17:40:39 ID:???
>>370
必死だなw

373 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/25(日) 14:23:46 ID:???
やはり住宅の欧米化は環境によくない。
欧米の住宅はその気候から冷暖房に頼りっぱなしがその前提になっている。
日本は冷暖房を使うにしても
もう少し工夫をしてあまり頼らないような住宅にすることは
充分可能なはず。

374 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/25(日) 16:28:17 ID:???
いろいろ考えると木造が現実的なんだけど
1〜2階間の防音が悩みの種なんだなあ。
骨格は木造で2階床をコンクリート板にするのは
現実性からいうと、どんなもんでしょうか?

375 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/25(日) 17:45:26 ID:???
>>374
奇才現る!

床版の自重だけで住宅積載加重の
ほぼ倍ありますが?どうされます?

376 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/25(日) 17:51:36 ID:???
1、2階間の防音なんて
2階全部畳敷きにすりゃ解決だべ。
フローリングなんてカッコつけるから
音が響く。
欧米か!?

377 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/25(日) 17:55:29 ID:???
ALC板にゴムシートでもOK

378 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/25(日) 20:12:24 ID:???
>>375
やっぱダメかw
実を言うと>>377あたりが現実的かなとは思ったんだ。
しかし前の職場はALC床だったのだけど
靴の音がコツコツ響いたんだよね。

379 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/25(日) 20:13:56 ID:???
>>378
ちょっと高くはなるが、1F RC、2F木造という手もあるんじゃね?

380 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/25(日) 20:20:57 ID:???
>>379
うん、防音に関してはパーフェクトだろうね。
実際、真剣に検討したときもあった。
でも基礎が大げさになるし、
総RCと大して変わらないのでは?
10年後の家族構成が読めないので
無難な構成を考えざるを得ないことが痛い。

381 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/26(月) 04:45:50 ID:???
どんだけ遮音性能が必要なのかしらんが、木造なら

・床の下地(フローリングの下張り材など)を12ミリ程度の厚めにする
 剛床などの場合は、下地+床の構造合板+フローリングなどの合計で40ミリは越えるようにする
・床材の下に遮音シート(色んなメーカーから出ている)をひく
 性能は15dbから25db程度
・一階天井の石膏ボードを二重にする

これでプロの音楽家が楽器の練習するとか、カラオケ屋を二階で営業するとか無茶しない限り充分
というか、ここまでやると部屋のドアなどからの音漏れの方が圧倒的に大きくなるので、
これ以上やる場合は、防音ドア(密閉されるので室内換気も変更)、防音サッシ(二階窓→外→一階窓で音の再進入を防ぐ)、遮音ボード施工とか
大事になっていくので、最初から木造じゃなくてRCとかにしたほうがコスト効率はよくなるかもしれない

常人が日常生活騒音(ギシギシアンアン含む)を緩和したいだけの話なら、上記対策のうち、遮音シート施工するだけで足りる
遮音シートだけなら、余計な構造変更などせずに施工でき、厚い物使っても平米単価2万でお釣りくる

382 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/26(月) 09:15:10 ID:???
>>374
>いろいろ考えると・・・はっきり言えよ、お金がありませんってw

383 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/26(月) 16:22:29 ID:???
建築の問題 4大原因
・デザイン
・工期
・法規
・予算

防音は、見た目も時間も役所も関係ないから、カネだけだなw

384 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/27(火) 19:01:28 ID:???
家族で1,2階の音を気にするって、二世帯かなんかか?
エチの音を下に聞かれたくないなら、
寝室だけ1.4m上げて、間に蔵みたいなの入れるといいお。
子供部屋との境も押入れかクローゼット。


385 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/27(火) 20:52:01 ID:???
>>384
いやそれスキップフロアだから、下手すりゃ3階建て扱い

ただ、2階床に土間コンってのは有効だよ、重量は増えるけどね
うちは不動産関係だけど、賃貸アパートで実際にやってる
他社物件と比べると確かに、上下の遮音は絶対に有利
隣の部屋の物音は、それなりに聞こえるけどな

で、個人住宅の場合は屋内に階段があるケースが殆どだから
床で遮音しても、建具や壁を通じて階段から音が伝わるから
「やらないよりはだいぶマシ」って位かな?

386 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/28(水) 09:58:38 ID:CizcnXN3
スチールフレーミング工法詳細キボンヌ

387 :??:2007/03/28(水) 10:20:29 ID:???
ブルーシート

388 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/28(水) 12:55:09 ID:???
>>386
スチールハウスとかスチールフレーミングとかでいくつか呼び名や種類がある

要は鉄骨造枠組壁工法。
原理的には、木造2×4の枠材を木材から軽鉄に置き換えた物。
面材は、薄鋼板・構造用合板(木材)・石膏ボード・ALCパネル・軽量コンクリート(床)など色々使用される。面の構造部材がない物もある。
長所短所はほぼ2×4に準じている。
違う点は、2×4より標準壁の壁倍率が高く間取りの自由度があり、20畳を大きく超えるような大空間も簡単に作れること。
コストは2×4より高い。昨今の木材高騰分を差し引いてもまだ高い。

全体としては、これやるくらいなら大手HMの軽鉄プレハブの方が性能のまとまりがよく、コストパフォーマンスも上。
軽鉄プレハブメーカーが日本には沢山あるので、「スチールハウス」の類をわざわざ選ぶ理由はあまり思い当たらない。

389 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/29(木) 21:52:47 ID:pyAz4PUq
RCやっているJPホームはデザイン素敵だけど、どうでしょうか?

390 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/29(木) 22:26:05 ID:eTsubm3E
JPホーム俺も気になってる
つーか現場打ち系は手が届きやすい値段で頼むよ
うちは安いってところはスレでも立てて宣伝してくれ

391 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/30(金) 12:50:47 ID:oL8naLKy
RCのスレはないんだよね。

392 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/30(金) 15:55:47 ID:???
>>389-390
個別メーカーとか、特定構造のみの話はスレ違いな気がするが。

宣伝文句通りならRC建造物としてはかなりハイレベルなものが出来ると思うけど・・・
戸建てに必要なレベルはかなり超えてるような?
4-5階建て以上とか大空間が欲しいとか立地環境が特殊とかなら検討価値が高いと思うが、
普通の立地で構造的な冒険はあまりしないなら、そこいらのRC扱うメーカーでも十分かと。
あとは、お金腐るほどあって、趣味的にやると割り切ってか。


このスレ的に話を無理に戻すと、「ある選択肢が正しいかどうかは、要求条件による」ので
特定の構造やメーカー・商品について漠然と「どうですか?」といわれても回答のしようがない。
「○○という条件を希望していて、××がいいと思うけどどうですか?」てなら色々話もできるけど。
条件がないとなると、一般論が元になっちゃうから、今の話だと
「150年も200年も保ちそうな耐久性は普通いらなくね?その分の予算他に回す選択したら?」
ってことになってしまう。
逆に、「2、300年保たせて一族総掛かりで文化財クラスに育てたい。カネなら出す」ってなら、
「丁寧にメンテすればそのくらい保つから選択肢とは悪くない」ってことなる。

133 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)