2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

断熱材スレッド Part4

1 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/03/26(日) 19:23:28 ID:???
建材としての断熱材に絞った話題で盛り上がるスレです。
商売が絡んで叩き合いになりやすいので熱くなるのも
程々にしましょう。
特に近頃は連続コピペが横行してますが、今後はなるべく
削除依頼をしていくようにしたいと思います。

●過去スレ
Part1 - 断熱材って何がお奨め?
http://money3.2ch.net/build/kako/1051/10512/1051261601.html
Part2 - 【GW】断熱材って何がお奨め?(2)【RW】
http://money4.2ch.net/build/kako/1112/11124/1112446272.html
Part3 - グラスウール死ね
http://money4.2ch.net/build/kako/1122/11227/1122735181.html

2 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/03/26(日) 19:23:42 ID:???
●関連スレ
外張断熱材でまともな物はあるのか?
http://money.2ch.net/build/kako/1014/10145/1014561027.html
断熱材について
http://money.2ch.net/build/kako/1020/10200/1020001365.html
やっぱり断熱材はGWがいいでしょう
http://money.2ch.net/build/kako/1021/10217/1021705936.html
☆結局家の断熱材ってグラスウールなの?☆
http://money.2ch.net/build/kako/1024/10244/1024495911.html
NASAの開発した塗料型断熱材
http://money.2ch.net/build/kako/1033/10331/1033132684.html
セルロース断熱材について教えて
http://money.2ch.net/build/kako/1037/10379/1037973900.html
床下に断熱材のないへーベルハウス
http://mentai.peko.2ch.net/doboku/kako/989/989083780.html
アイシネンってどうよ?
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/build/1099066596/
【R-2000】高断熱・高気密スレッド Part12【Q1】
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/build/1124753692/

3 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/03/26(日) 19:23:50 ID:???
[Q]
新築を検討し始めた所なんですが、GWは避けた方がいいんですか?

[A]
断熱材選択のポイントはいろいろあるけど、今から建てるなら
少なくとも壁内結露はまず心配ないよ。
結露するほどの内外温度差を作るようなビルダーなら
防湿対策がきちんと施されるから。
ここでさんざん出てくるナミダタケはもう過去の話。

あとは価格あたり、厚さあたり、重量あたりの断熱性能や
契約するビルダーの慣れなんかがポイントになるだろうね。

でも断熱材の種類よりは建物全体の断熱性能(Q値)や
設計通りの正しい施工の方がよっぽど大事だよ。

4 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/03/26(日) 19:23:55 ID:???
安くしたいならGW、RW
薄くしたいならウレタン
軽くしたいならアイシネン

5 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/03/26(日) 19:24:38 ID:???
以下、補足があればヨロ

6 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/03/27(月) 00:17:24 ID:???
羊毛断熱材はどう?

7 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/03/27(月) 00:22:06 ID:???
>>6
経年変化が気になるね。

8 :6:2006/03/27(月) 22:38:04 ID:???
>>7
調湿能力とかですか?

この断熱材気になってはいるのですが
機能の特性上、高気密の家向きではないとのこと
となると、蓄熱暖房入れる予定の我が家では
外したほうがいいのかなぁ
VOC除去能力やら、調湿効果に期待してんだけどなぁ‥(ーー;

9 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/03/28(火) 00:20:32 ID:???
>>8
気密を取ると断熱材が居室の湿気に触れなくなるからね。
せっかく調湿効果があっても活躍する場面が無くなるね。
施工精度が信用できない場合はいいのかもね。

10 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/03/29(水) 10:27:05 ID:???
やっぱり最もポピュラーなのはグラスウールでしょ?

11 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/03/29(水) 21:50:46 ID:???
業者のみんなは工事を確実にやってるのかなあ。
どんな断熱材つかっててもちゃんと施工しないとあんまし意味ない。
断熱材を入れるときはもちろんだし、設備とか照明の工事で壁や天井に穴あけたときとか。


12 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/03/29(水) 23:28:14 ID:???
>>11
まあ、エアコンの設置とかしたらまずアウトだな。

13 :6=8:2006/03/29(水) 23:35:28 ID:???
ってことは、羊毛断熱材入れたい我が家には
蓄熱暖房はやめとけ!大人しくファンヒータかエアコン付けとけ!
って結論でファイナルアンサー?

14 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/03/29(水) 23:37:49 ID:???
>>13
つか、断熱材ありきで他をそれに合わせるってのが
激しく不毛。

15 :13:2006/03/30(木) 00:10:16 ID:???
嫁が極端に化学物質アレルギーなので、断熱材に石油製品使うのを
嫌がってるもんで‥もちろん、何の根拠もなく気持ちの問題なんですけどね

石油製品の無い家あるわけないし、おっと石油ファンヒーターはそれこそ石油製品(自爆)

16 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/03/30(木) 07:12:03 ID:???
>>15
実際に化学物質アレルギーの診断が下りてるのか?
だとすれば、のほほんと断熱材だけ選んでちゃだめだ。
トータルで建材を厳選しないと人生の大きな損失だぞ。

17 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/03/30(木) 23:53:10 ID:???
いいこといった!
が、自然素材の建材はスレ違いになってしまうので断熱の話に戻るが
断熱材だけでなくアルミの遮熱シートと併用で考えてはどうかと思う。
いろいろあるみたいだけどデュポンからは透湿性のあるタイプが出ているよ。
個人的に断熱材はホルマリンフリーのグラスウールか羊毛の選択かな。
他のは健康だけでなく火災時の安全性も気になるから。

18 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/03/31(金) 00:07:28 ID:???
>>17
その条件ならロックウールもOKじゃない?

19 :15:2006/03/31(金) 00:14:54 ID:???
>>16
診断は出してもらってません。
しかし、結婚式の時にウエディングドレス着たときに
ポリエステル?のフリフリが胸のところに当たっているだけで胸のところが真っ赤になりました。
完成見学会でビニールクロスとかの家に行くと吐きそうになります。
木の家系では落ち着くようです。
最低限、木を多く使った家で、壁などは漆喰とかビールクロス系以外のもの指定。
>>17
羊毛断熱材を使用した家を作る場合
外壁−通気層−羊毛−内壁ー室内
の断面になると思いますが
透湿シートなどどういう組み合わせをお勧めでしょうか?
参考までにご教授願いたいのですが。

20 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/03/31(金) 00:53:35 ID:???
>>19
そんならすぐ病院へ。
ちゃんとしたところなら何がNGで何がOKかわかるから。
化学物質過敏症を甘く見るとえらいことになるぞ。

21 :17:2006/03/32(土) 00:55:06 ID:???
>>18
火災だけ考えると一般の住宅ではそれがベストな選択だろうけど、
より健康に配慮すれば旭ファイバーグラスから出てるLeoがよいかと。
ttp://www.afgc.co.jp/leodesk/index.html
>>19
>20の意見に賛成です。
どんな物質に対してアレルギーがあるのか一度チェックしてもらうべき。
自然素材に反応する可能性もありますから。

断熱と遮熱、結露対策で組み合わせを考えるなら
外壁仕上げーシスタコート、ガイナなどの塗布型断熱材
防水・遮熱シートーデュポンタイベックシルバー(透湿性あり)、リフレクティクスなど
断熱材 壁・天井ーNAGAOエコール(100%羊毛)、ウールブレス、サーモウール、Leoなど
   床下ーフォレストボードなど
化粧野地ーラフトンボード
内壁ーラフトンボード、桐、杉、タイガーハイクリンスカットボード、チヨダさわやかFCボードなど
室内仕上げーシスタコート、ガイナなどの塗布型断熱材
サッシー木製ペアガラス

22 :19:2006/04/03(月) 23:24:46 ID:???
>>20
そうですねぇ。行ってみます。
>>21
詳しくありがとうm(__)m

23 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/04/06(木) 09:22:40 ID:???
花粉症age

24 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/04/06(木) 10:47:20 ID:nWQO5xbP
HQパネル工法に使われている断熱材ってどーなんでしょうか?

25 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/04/08(土) 22:23:19 ID:hBZi/HhQ
スタイロフォームってどうよ?

26 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/04/09(日) 07:09:40 ID:???
>>25
いいよ。

27 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/04/09(日) 08:43:46 ID:qGz2RhvJ
カネライト、スタイロフォーム、アイシネン、ネオマフォームのいずれかにしようと思ってます。
アドバイスお願いします。

28 :名無し邸新築工事:2006/04/10(月) 01:00:37 ID:???
ネオマフォーム、7年でやせたという某工務店の話がある

29 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/04/11(火) 21:22:00 ID:/l47j3sE
セルローズファイバーはどーっすか?

30 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/04/11(火) 22:13:52 ID:???
スタイロなんて最悪な断熱材は自分ちなら使わないね。
他のにしても発砲系は火に弱いからだめ。
>28の言うとおり、熱などによる経年変化で収縮するから
気密性が損なわれて断熱効果も低下するだろうし。
あとシロアリが平気で食べるから被害にあえばスカスカ。

セルロースファイバーは施工不良の心配が少なくて
長期にわたって性能を保証してくれる会社もあるからいい選択だと思うけど、
ホウ酸の安全性とか実際に火災に遭った時の被害が気になるな。

31 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/04/11(火) 23:04:44 ID:+st2gqoF
>>29
グラスウールの価格と性能に買てない

32 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/04/12(水) 11:41:22 ID:L5Cr0KBr
スタイロフォームってそんなに最悪なんすか?

33 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/04/12(水) 16:53:30 ID:???
>>32
用途によるね。

34 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/04/13(木) 00:15:28 ID:???
スタイロいっときはやりかけたけど
俺も総合的に考えたらGWがベストだと思う。
Leoがどんなんか施工してみたい。

35 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/04/13(木) 22:47:16 ID:6/9/x/bV
セルローズファイバーだと全館冷暖房した場合、光熱費高くなるイメージがある…

36 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/04/13(木) 23:22:40 ID:???
全館?セルロースファイバーって住宅以外にも施工されてるの?
イメージってのもよくわかんないけど、
結露や雨漏りなんかで湿ることがなければ性能は悪くないんじゃないかな。
吹き込んで隙間無く充填できるのが魅力だよね。グラスウールでもできるみたいだけど。

でもどれにせよ断熱のみに頼らずに遮熱も考えたほうがいいとは思う。

37 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/04/15(土) 15:17:54 ID:???
RC外断熱は兎も角、木造は高性能GW使って防湿層取れば十分な訳でね。
ライブウールだのセルロースだの竹繊維だのと態々高い物使わなくて良いのよ。
断熱材なんかに無闇に金掛ける位ならLow-eガラス入れる方が賢いしさ。

38 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/04/15(土) 22:43:42 ID:???
言えてる。
竹船医は初耳だが言い分はごもっとも。
あとサッシを木や木+樹脂にするとかね。
スレの主旨には沿わないけど断熱材だけで考えてもだめだね。
輻射熱をカットしなきゃ。
断熱材は結局のところ、熱が届くのを遅らせているだけ。

39 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/04/18(火) 23:38:21 ID:/7IQD2n9
グラスウールって性能良くないと思ってた。北国でも大丈夫ですか?

40 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/04/19(水) 03:40:15 ID:i6gvgEo9
>>39
大丈夫, というか断熱性能は厚さで決まる. 北海道の住宅を知り尽している新
住協の書籍とかをあたるといいよ.


41 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/04/20(木) 22:40:04 ID:???
グラスウールが断熱するの?それとも中にある空気が断熱するの?

42 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/04/20(木) 23:06:03 ID:???
>>41
空気が断熱するならわざわざ充填する必要ないだろ。

43 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/04/20(木) 23:18:04 ID:???
グラスウールの中の空気です。

44 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/04/21(金) 00:22:11 ID:???
グラスウールは家を腐らす原因になるよ。
使わないでね。

45 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/04/21(金) 00:38:24 ID:???
根拠もなしに言ってたらあかんで

46 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/04/21(金) 12:43:26 ID:???
ドイツでは住宅の断熱材であるグラスウールとロックウールには
直径3ミクロン以下の繊維が存在し肺や気管支で持続的にとどまる
と発ガン性ありと判定されています。
また、繊維がホルムアルデヒド樹脂で接着されています。
これはアレルギー誘引物質で発ガン性の疑いのある物質です。


グラスウールには湿気を通すという欠点があり、壁体内結露の危険性があります。
必ず外気に面する部分で使用するか、室内で発生した水蒸気をグラスウールに吸湿
させない為に、室内側に完全な防湿バリアー(気密層)を施工する必要があります。
この防湿バリアーの施工が不十分であると、壁の中に結露が発生し、木材の腐朽や
鉄の錆につながります。
外壁側に通気層をとる工法は、グラスウールの湿気を通すという欠点を外気に
通気させることで取り除こうとして、スウェーデンや北海道で開発されたものです。
しかし、寒冷地では有効に働いたこの通気層が、夏場に冷房を必要とする地域では、
通気層を経て入ってきた水蒸気が冷房によって冷やされる事により、
壁の中に結露を生じるという事が分かっています(逆結露現象)。
しかも、水蒸気はその大きさが3.5A(オーグストローム:10^−8cm)
と空気の粒子より小さなものですから、室内から絵などを止めるために壁に
打った釘やピンの穴などからも簡単に壁の中に進入してしまいます。
(内断熱では)室内側に設けられた防湿バリアーを損傷しないように、
コンセントや電気配線、各種配管等ごくわずかな隙間も完全に塞ぐように施工
する必要がある為、床下収納庫や小屋裏収納庫の施工は大変困難です。
また、住み初めてからも、防湿バリアーを損なわない様に壁、床、天井に
釘やピンを打ったりする際には、細心の注意を払う必要があります。
グラスウールは最初は新しい布団の様に弾力に富んでいるのですが、
年が経つにつれて段々としぼんできて断熱性能が低くなり、
施工方法によっては性能がカタログ値の40%〜80%程度しか
出ないことも実験により確かめられています。

47 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/04/21(金) 20:22:26 ID:???
もっともらしく言ってるけどでたらめばっかだな。

48 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/04/21(金) 20:55:38 ID:???
既に論破された叩きだね。

49 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/04/21(金) 23:55:00 ID:???
>>43
グラスウールのなかにある空気が断熱に有効なら
クッションに使っているプチプチでもいいのかな
あるいはペットボトルで採光窓をつくることもも
有効かな。


50 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/04/23(日) 01:05:59 ID:???
>>47
馬鹿

51 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/04/27(木) 11:49:28 ID:???
断熱材というと熱を遮断すると勘違いさせやしないか。
緩熱材というべきではないか。

52 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/04/29(土) 15:03:15 ID:???
>>46
>しかし、寒冷地では有効に働いたこの通気層が、夏場に冷房を必要とする地域では、
>通気層を経て入ってきた水蒸気が冷房によって冷やされる事により、
>壁の中に結露を生じるという事が分かっています(逆結露現象)。

夏に25度の水が入ったコップを外気に晒して結露が起こるのか?
俺はアクアリウムやってて夏場は水槽クーラーで25〜6度位まで
水槽の水を冷やしてるけど、窓開けても結露なんか起こらないよ。
どっかの詐欺サーキットじゃあるまいし、根拠の無いデマ飛ばすなよな。

>>49
プチプチを断熱材として使ってたのが住宅建築だったか住宅特集に載ってた様な希ガス。
空気層は最低16_程度の厚さに抑えないと空気の対流が起こって断熱性能が損なわれるんで、
ペットボトルにプチプチとか発泡スチロール刻んだのとか入れると障子みたいな柔らかい光の採光が可能かと。
火と気温に因る収縮には気を付けないといけないけどね。

53 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/04/29(土) 21:26:38 ID:???
プチプチは断熱材として使われてるよ。
リフレクティクスはプチプチをアルミで挟んである。

54 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/04/30(日) 13:03:07 ID:???
GW使うと家が腐るよ。

55 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/04/30(日) 14:06:00 ID:???
また出てきやがったか。
家の解体するとわかるがGW使ってあっても木部が腐ってたことはない。以上。

56 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/01(月) 01:14:43 ID:???
家全体が腐るw

57 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/01(月) 01:16:43 ID:???
http://www.fitweb.or.jp/~muramoto/hitorigoto/htrgt09.html
>>55の家

58 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/01(月) 09:21:16 ID:???
>>54,56,57
君のスレはこっち。

【SC】サーラ住宅【外断熱二重通気】
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/build/1140632667/

59 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/01(月) 09:28:36 ID:???
http://www.fitweb.or.jp/~muramoto/hitorigoto/htrgt09.html
>>58の家

60 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/01(月) 12:02:00 ID:ks/lkpp1
埼玉に家建てるんですけど、断熱材はグラスウールで50mmと書いてありました。
ホームセンターで実物みたら、すごく薄っぺらだったので、こんなので効果あるのかと
思いますが、50mmって普通なのでしょうか?

61 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/01(月) 12:09:04 ID:???
某施主がいきなりゼロフロンとかノンフロンって騒ぎ出しました。
おいらとしては平米600円程度の吹き付けでやりたいのですが
どうすれば施主を黙らせられるか教えてプリーズ


62 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/01(月) 16:14:37 ID:???
>>60
業者変えろ

63 :60:2006/05/01(月) 16:55:02 ID:AqSnj4d+
>>62
 そのココロは・・・?
 やっぱ薄いんでしょうか...?

64 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/01(月) 23:23:34 ID:???
ドイツでは住宅の断熱材であるグラスウールとロックウールには
直径3ミクロン以下の繊維が存在し肺や気管支で持続的にとどまる
と発ガン性ありと判定されています。
また、繊維がホルムアルデヒド樹脂で接着されています。
これはアレルギー誘引物質で発ガン性の疑いのある物質です。


65 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/02(火) 00:48:34 ID:???
ウチの家は地元ビルダーでポリスチレン使ってる。
屋根と壁と床と基礎に。
どこかで白蟻に食われるとゆー話を読んで担当に聞いたんだが、
要は蟻を寄せ付けなければいいんですと言われた。
それ前提で耐久性・吸湿性でのチョイスだそーな。

66 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/02(火) 08:54:28 ID:???
>>63
真夏、南側の壁が放熱してくるのに50mmだと3時間くらいの感覚。
100mmだと4時間くらいの感覚。
熱せられた壁がさめるのには温まるより時間はかかるように感じる。




67 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/02(火) 14:43:48 ID:???
★IARC(国際ガン研究機関発)がん性リスク一覧 2004年7月改訂

◆Group1:(ヒトに対する発癌性が認められる(Carcinogenic)
・アスベスト (Asbestos)
・ホルムアルデヒド (Formaldehyde)
・アルコール飲料 (Alcoholic beverages)
・木工粉塵(Wood dust)
・タバコの喫煙 (Tobacco smoking)

◆Group2A:(ヒトに対する発癌性がおそらくある (Probably Carcinogenic)
・クレオソート油(Creosotes (from coal-tars) )

◆Group2B:(ヒトに対する発癌性が疑われる(Possibly Carcinogenic)
・ウレタン(Urethane)
・スチレン(Styrene)-Type3からType2Bへ昇格
・コーヒー(Coffee (urinary bladder) )−膀胱癌のみ

◆Group3:(ヒトに対する発癌性が分類できない(Not Classifiable as to its Carcinogenic)
・絶縁グラスウール (Insulation glass wool)
・茶(Tea)

◆Group4:(ヒトに対する発癌性がおそらくない(Probably Not Carcinogenic)
・カプロラクタム(Caprolactam)

●建築基準法改正によるホルムアルデヒド発散量による区分
2003年7月1日建築基準法施行令が一部改正され、建材製品はホルムアルデヒドの発散量に
応じて4つの区分に分類され、分類に応じて使用制限を受けることになりました。
グラスウールは全く使用制限を受けない上位等級(F☆☆☆☆)に該当、JIS表示を行ってます。

68 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/02(火) 17:31:34 ID:???
>>67
> ・絶縁グラスウール (Insulation glass wool)

Insulation は断熱だと思うぞ

69 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/02(火) 22:39:59 ID:Vh84iWmZ
>60
>こんなので効果あるのかと 思いますが、

効果はないと思ったほうがいいよ。
例えば天井なんかはマット敷き詰めでは
吊り木とか配線まわりがスカスカになる。
換気に関する建築基準法が改正になってからは
天井にダクトとかもあるからますますスカスカになっちゃう。

>50mmって普通なのでしょうか?

ある意味では普通。
20年以上前と同じだから。


70 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/03(水) 20:55:10 ID:???
あのー。ネオマフォームはどうなんでしょうか。?

71 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/03(水) 21:51:39 ID:???
>>70
断熱材は厚さがキモ


72 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/04(木) 01:12:49 ID:qLqWWDVA
床下から天井までウレタン吹き付け60ミリで高機密ですって言われたのに寒いです…
騙されたのかな?

73 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/04(木) 04:21:08 ID:???
>>72
高断熱と言われなかったんだから良かったね

74 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/04(木) 20:22:18 ID:mpY/PrKH
>>72 
ウレタン夜です
天井から 床下迄ウレタン60mmとは どういう意味ですか?
天井と床下にそれぞれ60mm吹いてあると言う意味ですか?

75 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/04(木) 20:44:24 ID:???
普通は、AからBまでといえば、途中も全部吹くだろ
天井〜壁面(開口部除く)〜床まで全部吹かなきゃ意味がない
しかも60mmは薄い、不吉家なら100mm欲しいね

76 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/05(金) 21:26:36 ID:+KN15vHO
おれは実際に現場で吹き付けやってるけど、
壁に100mというのはあまり施工しないよ。
壁なら50mくらいが一番多いな。



77 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/05(金) 21:28:01 ID:+KN15vHO
すまん
mではなかったmm単位だw

78 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/05(金) 22:00:41 ID:???
>>76
断熱目的じゃなくて、気密目的なら、そんなもんだろな

79 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/05(金) 22:12:34 ID:???
>>76
たった50mmで高断熱とは言えないでしょ

80 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/06(土) 06:18:04 ID:???
ウレタンのみを50mm吹いても骨材ないなら、もって3-4年か…


81 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/07(日) 23:14:33 ID:Rgxi2ezg
ウレタンは 永久と聞いたよ。
それにウレタンは 50mmも壁には あまり吹かないよ。
でも あまり吹かない・・・だからね。
以前冷蔵庫用材料で100mmってのを何度か行ったけどやっぱり 100mmじゃなくなるね。

82 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/07(日) 23:59:23 ID:???
何が言いたいんだか、結局、施工する人間が適当にやってるだけなんだな
不吉家なんて信頼できん

83 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/08(月) 07:34:41 ID:x7cl667/
壁体60mmの天井・床下120mmでした。
その工務店では高気密高断熱高耐震を唄ってました。

84 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/08(月) 09:46:04 ID:Rt6B865E
>>83
高高という言葉はこれといった基準値があるわけではないので、
C値・Q値・断熱材の厚みと材料種別・使用箇所を書いて
「これらが次世代省エネ基準を超えているかどうか」という質問の形にしないと
スレッドを読んでいる人達も答えづらいのではないかと思うよ。


85 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/08(月) 14:44:38 ID:iPv8DnT8
某HMでプランニング中なのですが、OP扱いの小屋裏収納を選択したところ
収納庫の天井面には断熱材が入るが、壁面には一切入らないと言われました。
過去に入れた例もないそうなんですが、これは普通なのでしょうか?
天井材と小屋裏収納の床面にも何も入らないとの事なので、かなり不安です

86 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/08(月) 17:00:57 ID:ldoD+w+R
>>85
外壁面に面している壁だったら普通は断熱材いれると思う・・・・

87 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/08(月) 20:23:20 ID:yFzcNKWJ
せめて床面には入れるでしょ…

88 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/09(火) 01:34:26 ID:???
>>85
壁面って、妻面の事?、つまり切妻屋根だよね?

断熱ラインが切れてどうするよ?。
せめて床には入るんじゃないのか?

しかし、天井断熱して妻面断熱しなかったら意味無いなぁ。

89 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/09(火) 01:35:25 ID:???
↑訂正

誤:しかし、天井断熱して妻面断熱しなかったら意味無いなぁ。
正:しかし、屋根断熱して妻面断熱しなかったら意味無いなぁ。

90 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/09(火) 09:23:20 ID:???
アスベスト代替繊維も危ない!!

ttp://nikkeibp.jp/sj2005/special/20/03.html

さぁ、野垂れ死にしたい香具師はGWを使おう!!

91 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/09(火) 10:47:57 ID:1tZvtMq/
和室の床下にも断熱材って入れるんですか?

92 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/09(火) 11:37:36 ID:???
>>85

えーと。まず確認するけど小屋裏の天井には断熱材が入ると。
次に天井材には入らないと。つまり屋根断熱では無いと。
小屋裏天井と2階天井との間に断熱材の無い場所が出ると。
それが不安だと。
そういうことで良いのか?
この場合は単に小屋裏壁面にも断熱材を入れるよう指示すれば良いのでは?
なんか、話聞くと、屋根断熱入っているから小屋裏収納の壁は間仕切り壁と
同じ扱いなんで断熱材いれてないだけなのかなーとも思うだけど。

93 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/09(火) 15:15:39 ID:???
>>91
入れるべき、最近はウレタン畳で代用することがあるけど、それじゃぁ不十分
断熱が不十分だと、たたみ裏が結露してすぐに腐る

94 :85:2006/05/09(火) 15:43:20 ID:???
>>86-89
>>92
切妻屋根にちょうど直方体の小屋裏収納が入る形になります。
で、HMの仕様では天井断熱が標準(屋根断熱はありません)
なのですが、小屋裏収納の床面が占める天井部分の断熱材
が、すっぽりそのまま収納の天面に移るだけで、収納側壁はコン
パネのみになるとのことなのです。
不安要素はご指摘の通りです。
小屋裏収納は2F面積の40%になる為、断熱材の無い部分が
かなり大きく出ることで、空調効率の悪化を懸念しています。

壁面に入れるよう指示をしたのですが、「前例がない」と驚かれ、
「点検口もあるし・・・」とあからさまにいやがる素振りをされてしま
ったので何かデメリットがあるのでは?

別に無料施工を迫ったわけじゃないんですけど。


95 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/09(火) 16:58:14 ID:FXTUU2ei
 @千葉
 断熱以前の問題かもしれませんが、
 中古住宅で築40年の押入から屋根裏に上ったところ、屋根と壁の隙間から光が、
右から左の端まで一直線に漏れている。
 しかし、ガラリも無く、どうやらその隙間で、換気さている。 
 その上天井は、ベニヤ一枚のみ、良くてその上に12mmの石膏ボードが、1枚のみ。 
 これでは、屋根瓦意味がない。
 2階和室で、畳をあげると壁下に高さ3cmの隙間がある。 その隙間からかなりの風が出てくる。
 壁は、外側から鉄板、石膏ボード、薄いベニア、漆喰と併せて17mmぐらいしか無い。
 このため、夏暑く、冬寒い。

 この状況を簡易的(安く)に解決するために
  1.ガラスウールマット厚さ50mmを屋根裏全面に敷く。
  2.夏場屋根裏換気を行う。
  3.壁と畳の間に風を通さない薄い板を入れる。
  4.壁全面に梁を利用して壁から浮かしてベニアで覆う。
 他に手段有りますでしょうか?



96 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/09(火) 19:35:15 ID:3kX3XouP
つーか、次世代基準でも
それぞれに地区毎に数値が違うわけだから、
ここに書き込んでいる人のすんでいる地区が明確にされていないと、
ただ単純に断熱材の種類や厚さの事例で論じても意味がないんじゃあ?

97 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/09(火) 23:02:21 ID:PVRS1sXT
セルロースファイバーのZ工法ってどーですか?

98 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/10(水) 00:05:02 ID:aU7Kj/yh
>>94
そりゃヒドイ。無理に仕様変更しても施工がグダグダな予感
その業者で建てるなら、通常の天井断熱をして、
その断熱材の上に収納スペースを確保した方が間違いがないんじゃないだろうか。

99 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/10(水) 03:39:26 ID:???
おれもそうおもう. それだけじゃなく, 施工も厳しくチェックしたほうがいい

100 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/10(水) 15:47:36 ID:???
>>94

屋根断熱に仕様変更すればいいのでは。
支払は増加するけどね。
それと「壁面に入れるように指示」とあるが、点検口あるなら
それで十分だと漏れも思う。

101 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/12(金) 21:54:10 ID:gdDhcGA9
>>83
>>81です。
壁60、 天 床120って言いますが、多分そんなに吹いたら、技術と金はかかるし、時間もかかると思いますよ。
ウレタン吹き付けは 安定しずらい機械で層を何度も重ねて吹き付ける為、熟練したプロでも

102 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/12(金) 21:59:01 ID:gdDhcGA9
厚みを保てないのが現状です。
例え現場に15施工の契約であっても、実際にはクリアランスの問題や、技術面からいっても15でOKの現場は少ないと言えるでしょうね。
120なら、100以下はまずいでしょうが、100から150がギリギリ範囲だと思います

103 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/12(金) 22:04:43 ID:gdDhcGA9
そして60 も吹いたら きっと 亀裂が生じて 60以下の性能は十分に考えられます。
本当に 客にとっても 職人にとっても いい仕事、いい住宅は、色んな意味でとっても大変なんですよ。後工程の絡みや、段取り、住民による苦情の為の突貫工事からくる、様々な歪み

104 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/12(金) 22:07:43 ID:gdDhcGA9
例えば 何かを得るために 何かを失ったりと。

105 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/15(月) 12:05:48 ID:sLg9ORA+
みんな、もう飽きたん?

106 :疲れ切ってます:2006/05/25(木) 00:06:39 ID:6hKxoN+L
U地域です
諸事情から 防音・遮音も兼ねる 断熱工法を 探しています
某工法に当たりますが ウレタン50cm という規格は どの程度 期待していいものでしょうか?
夜な夜な調べ悩み もう ヨレヨレです
どなたか ご回答 よろしくお願いします

107 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/25(木) 02:40:04 ID:WfUzVVXz
う〜ん…結局何ミリ吹いたって在来や窓枠やガラス、歓喜まで考えないと期待外れだよ。うちは壁60_天井と床下120_だが寒いと感じるし、なんだかんだ説明受けても実際に住まないとね。

108 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/25(木) 03:19:23 ID:???
>>106
防音に断熱材は全く関係ない.

防音構造になっているときに限って, 内部にロックウールや高密度グラスウール
などの吸音材をいれた場合に効果を発揮するのみ.

期待しないこと.


109 :疲れきってます:2006/05/25(木) 07:56:46 ID:6hKxoN+L
ありがとうございます!!!!!
おかげさまで 前に進めそうです


110 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/25(木) 10:29:33 ID:???
解体時に処分しやすいというか廃棄コストが安く済む断熱材はなんでしょう?

111 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/25(木) 12:09:57 ID:???
新聞紙

112 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/25(木) 21:37:25 ID:5XqZDRBs
防音に断熱材が関係ないとは思わないよ。
外貼りで屋根とかも外貼りの家はやっぱ音が響くよ。


113 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/25(木) 21:50:09 ID:???
君たち、遮音と防音と吸音と旧恩の区別がついてないんだね。

114 :疲れきってます:2006/05/25(木) 22:05:21 ID:6hKxoN+L
目指す方向性から 外断熱は 検討対象外でした
ちなみに両断熱も あるようですね

どれにしても 選択の先には 予算との闘いが 待っています

みなさんのアドバイスを生かして がんばります ありがとう

115 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/29(月) 10:02:41 ID:o2q4k+VR
内断熱でlowEのペアガラスがコスト的に安くて、
変なロイヤリティもなくて良いと思うけどな。 


116 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/06(火) 15:52:21 ID:???
ガイナとかの断熱塗料ってグラスウールやスタイロフォームの代わりに成り得るの?
気候の厳しくないW地域で鋼板瓦棒と外壁に使おうと考えてるんだけど。(室内は化粧垂木にして小屋裏等空気層ナシ)

117 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/06(火) 19:36:11 ID:???
>>116
なりません

118 :116:2006/06/07(水) 12:01:23 ID:???
ははは、
やっぱり?

スタイロt300以上の断熱性能、対候10年は保障と営業されたもので
眉唾とは思いながら、もしかして使えるかなと

やっぱ補助的な断熱と考えたほうがいいのかな?

119 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/07(水) 12:58:37 ID:???
遮熱つうか熱線反射能力は有るだろうけど、
断熱性能は大して無さそうだな。
断熱と透湿なんて両立する訳無いし。
HP見たけど温熱環境の知識無さ杉。

120 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/24(土) 06:19:03 ID:VolgwqWJ
>97
自分もセルロースのZ工法には感銘しました。
あれは、セルロースによるものが大きいのか、工法によるものが大きいのでしょうか。
高気密、防音、無結露の克服にセルロースはいかがでしょうか。

121 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/03(月) 04:39:00 ID:dRj8nxcK
グラスウールK10とロックウール40Kではどちらがよいですか?
ともに90ミリ予定です

122 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/03(月) 07:12:19 ID:issJSM7+
>121
そちらも悪いでしょう。
悪い事は言わないが、セルロースファイバーにしなさい。

123 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/03(月) 09:07:54 ID:???
>>121
ロックウール。

124 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/03(月) 12:06:17 ID:???
ジョイ・コスのウレタン断熱てどうですか?
スタイロ(ポリスチレン)みたいにやせるの?

125 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/05(水) 17:09:17 ID:NhUkUfy6
今年の2級の問題
【施工問19】 内装工事 及び 断熱工事に関する次の記述のうち・・・で
D 木造住宅の屋根面におけるはめ込み工法による断熱工事に当たって、断熱層の室内側に通気層を設けた。
は正しいですか?

126 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/07(金) 04:38:07 ID:XEFdTLzf
>>123
ありがとう
2階の天井のロックウール90ミリって普通ですか?さむそうですが
ちなみにツーバイです

127 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/07(金) 07:55:58 ID:???
>>126
そんなの気候に依るだろ。
IV地域なら標準的。

128 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/13(木) 13:31:03 ID:???
保守

129 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/17(月) 19:36:11 ID:???
ユニットバス周りの断熱についてですが、ユニットバスに対し室内側には断熱材が入っているのですが、
ユニットバスの外壁側と天井側(2階床下部分)には入っていません。
これでは、冬、2階床(ユニットバス上部)が冷たくなりそうなんですが、通常の施工なのでしょうか?

また1階、2階の断熱材が寸足らずで上部に隙間がたくさんあります。
監督さんは「公庫基準では云々」とか言って「大丈夫」みたいな事を言ってます。
気分的にはピッチリ埋めてほしいのですが、隙間あっても良いのでしょうか?

130 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/17(月) 20:40:17 ID:???
>>129
全くダメ。何もわかっていない。即刻やり直し。
そこだけじゃないと思われ。

131 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/17(月) 23:32:04 ID:???
>>129
要求できるかは契約内容による. 省エネ基準に準じたなどの住宅なら駄目だが,
ふつうの住宅ならそんなもん.


132 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/19(水) 23:07:32 ID:qELntrU3
床下BIB工法断熱、壁、天井ロックウール、+外断熱パネル
これって良いのか?
素人だから全然解からん

133 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/20(木) 01:59:12 ID:???
結露するような場所は隙間なく詰めないとダメじゃないか?

134 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/20(木) 03:48:43 ID:???
>>133
関東以南の施工は酷いよ
先週もグラスウールをぐちゃぐちゃに詰めてる酷いのみた


135 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/21(金) 00:57:59 ID:7aMm/z5F
ツーバイフォーにはグラスウール10Kを各所か40Kのロックウール各所は
どちらがよいのでしょうか?

136 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/21(金) 10:15:37 ID:???
>>135

>>123

137 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/21(金) 13:59:38 ID:???
グラスウール10Kとロックウール40Kの性能の違いをみてこい

138 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/22(土) 03:03:24 ID:ldcANeBd
性能がよいのはロックウールというのはわかりますが厚みがグラスウールの
ほうが厚く断熱と気密がよいと言われました
 ちなみにロックウールは90ミリでグラスは100ミリです

139 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/22(土) 08:04:45 ID:???
>>138
>http://money4.2ch.net/test/read.cgi/build/1147577391/l50

140 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/22(土) 12:25:48 ID:FLKaoFxw
フォームライトにしました

141 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/22(土) 19:44:39 ID:???
>>138
10Kとか40Kっていうものの意味わかってるか?

142 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/23(日) 01:00:07 ID:GL8IO1Jm
>>141 知らない なんです?

143 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/23(日) 09:22:08 ID:KQSaXzWJ
グラスウールとセルローズファイバーどちらにするか、悩んでます。

144 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/23(日) 10:40:16 ID:???
>>143
好きにしろ

145 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/23(日) 18:40:50 ID:???
>>138
そんなに気にするなら、グラスを100mmのままで
16k以上の物に変えてもらうか、
ロックを100mmにしてもらえば良いだろう。

146 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/24(月) 10:32:09 ID:???
ボード状の断熱材で施工しやすいのって?

147 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/24(月) 20:25:49 ID:L57wJq7L
つか10kのGWなら新聞紙丸めて詰めたほうがましだろ。
思い切って24kか32kのボード使え。50tで十分。

>>146
温度による。





148 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/24(月) 21:38:31 ID:wtVohrYa
リフレクティクスってかなりいいですか?

149 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/02(水) 21:42:30 ID:???
>>148
詐欺にだまされたい人には向いている

150 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/07(月) 17:55:49 ID:t3dEGIkw
GWは家が腐るよ

151 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/12(土) 16:55:20 ID:6epOxWvJ
>150
理屈は?

152 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/12(土) 22:01:50 ID:???
まさか密度の低いGWの表面が結露してその水滴でとか言わないよな

153 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/13(日) 05:30:08 ID:???
腐るまでイクかどうかは状況によると思うけど、
壁の断熱材(GW)の上端は、築数年で大体が空いていたな。
断熱的には、結構な弱点になるから、そこら辺から痛むんだろうな。

154 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/13(日) 12:34:01 ID:vYJ0WlfK
壁穴あけて断熱材をほじくり出しちゃいました。
袋の中に綿がつまってるタイプだったんですが、ほじくりだしたのを
また元通りにしておけば大丈夫?
袋をやぶったせいで中に虫がわくとか、カビるとか大丈夫ですか?

155 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/14(月) 00:08:04 ID:???
10kとか40kとかって、千円か四千円って意味ですか?

156 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/14(月) 02:28:27 ID:???
↑まったくそのとおりです。ふつうは。




157 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/14(月) 08:03:17 ID:???
まあ、10kは一万なんだがな

158 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/14(月) 11:45:30 ID:WhJQCB3U
アクアフォームってどうなの?

159 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/14(月) 13:30:52 ID:???
40坪総2階GW10kを24kに変更したら、最低でも100万円はupする。

160 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/14(月) 15:28:18 ID:???
アイシネン吹き付けでばっちり気密断熱をとるのが手っ取り早いだろ。

161 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/15(火) 04:40:35 ID:Bod5R0mC
>>159本当にそんなに違うの?

162 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/15(火) 16:26:46 ID:???
数万円だよ。手間は変わらないんだから。

163 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/15(火) 22:42:27 ID:???
アイシネンとアクアフォームはどっちが上?

164 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/16(水) 14:49:36 ID:???
アイシネン

165 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/17(木) 19:26:32 ID:???
セルロースはどうですか?
『いい家が欲しい』を読んだら、批判されてましたが・・・

166 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/17(木) 20:57:06 ID:DpCvH84A
自分もセルロースファイバーに魅せられましたが、
沈下がおこるというのが欠点みたいですね。

167 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/19(土) 23:54:48 ID:???
>>165-166
その「いい家が欲しい」だと、どの断熱が有効なの?
俺はセルロースの家じゃないんだが、ちょっと聞いてみたい。


168 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/20(日) 00:56:44 ID:???
>>167
その本は、ソーラーサーキットの洗脳本だから。

169 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/20(日) 10:10:10 ID:???
セルロースの話題は、盛り上がらないなぁ・・・
使ってる人、少ないのかな?

170 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/20(日) 23:06:14 ID:???
>>169
マイナー杉。

171 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/21(月) 01:37:19 ID:???
築11年のうちのグラスウールの断熱材はビニールに入ってるとはいえ
上と下の部分が開いていて、中のグラスウールが丸見えの状態で使われているのですが
手抜きなんですか?開いているというか、閉じるようにもなっていませんが。

172 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/26(土) 08:58:59 ID:???
別に問題ない

173 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/28(月) 12:41:22 ID:Wgj4Gebw
>>170
マイナーとかメジャーとかじゃなく、良い悪いで回答を頂けると、大変ありがたいのですが・・・


174 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/28(月) 21:11:40 ID:???
>>173
話題にならない位マイナー=メリットなし
と捕らえていいんでないか?

175 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/29(火) 00:05:36 ID:???
アメリカじゃセルロースファイバーが断熱材のシェアトップらしいが。

176 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/29(火) 07:26:21 ID:???
庶民の家に使える材料は
安い、施工しやすい、問題がない
に尽きる。
アメリカの話したって、今は関係ない。
アンタがパイオニアになるんなら別。

177 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/31(木) 08:58:15 ID:grNP9pJB
寒冷地です。
充填断熱がGW24k/100mm、外にRW25mmです。
充分でしょうか?不足ですか?

178 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/31(木) 19:07:20 ID:???
グラスウールとロックウール、似たような扱いだけど、性能その他の違いとか知りたい。

179 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/31(木) 19:47:29 ID:J3PzPGmf
フォレストボードってどうよ?
1畳分40mmで16kgはちと重いか

180 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/31(木) 20:04:12 ID:???
>>177
それって付加断熱ってやつですか?
俺 素人なんであまりはっきりとはいえないんですけど それだと
構造用合板のあたり(もしくは内側)で結露してしまうのでは?
充填 GW16k/100mm 外GW36k/50mmとかもうちょっと相対的に
外側を強化して結露のポイントを外側にもっていったほうが無難なのでは?
プロの方 あとはヨロ

181 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/31(木) 20:15:34 ID:???
>>180
お客さん、初めてなの?

182 :180:2006/08/31(木) 20:31:59 ID:???
>>181
初めてとは?
このスレははじめてです。
二年前に軸組みで建てたんですけど思っていたより外からの音がうるさくて
もっと勉強しておけばよかったと後悔しています。
いまさら仕方ないんですけど住宅雑誌とか読んでは付加断熱にすれば
よかった 自然換気口じゃなくて機械の(第一種?)にすればよかった
などと身悶えております。

183 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/01(金) 00:53:35 ID:???
>>181
初めてソープにいったときに、そのように聞かれた。ガチガチに緊張していたからかな。

184 :177:2006/09/01(金) 04:12:31 ID:HSKVd5hz
>180
回答ありがとうございます。「付加断熱」という言葉をはじめて聞きました。
おっしゃるとおり建築予定の我が家は「付加断熱」のようです。ちょっと調べてみました。
で、結露のポイントを外側にというのは具体的にどこでしょうか?
RWの外にタイベックが張られると思うのですが、そこでしょうか?
ド素人なので勘違いな事を聞いていたらすみません。


185 :180:2006/09/01(金) 08:58:12 ID:gNcAoZya
>184
構造用合板の外側というか外張りの断熱材の内部という意味です。
通気層があるとはいえ、構造用合板が結露でびちゃびちゃというのは
ちょっとどうかとおもったものですから・・
余計なお世話かもしれませんけど、ほかの建築関係のひとにも聞いてみては?


186 :177:2006/09/01(金) 17:02:41 ID:HSKVd5hz
>180
わかりました。少し心配ですので聞いてみます。
外壁が簡単にはがせるものではないので着工前に確認します。
ありがとうございましたm(__)m

187 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/07(木) 20:16:58 ID:kLTAC+oo
テクノスタラクチャーで施工するのですが、2階の床下には断熱材が入らないそうなのですがオプションにしてでも入れたほうが良いのでしょうか? 宜しくお願いします。

188 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/07(木) 20:56:37 ID:???
家の使い方によるが、その生活空間が穴がないように断熱層で包込まれることが大事。
1,2階が別の生活空間(店舗と住居とか)になるのであれば、その境目に入れた方がよい。

189 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/07(木) 21:48:50 ID:kLTAC+oo
>>188ありがとうございました。住居になります。床下に断熱材は断熱効果(オプションだとグラスウール100_みたいです)はありますか? また、防音効果になるのでしょうか? あまり効果がないのなら標準の施工で契約したいと思うので、ご教授お願いします。

190 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/07(木) 22:07:04 ID:???
>>189
だったら、外周にまわすべきでしょうね。(地域がどこか判らないけど・・・)
そして大事な点は、母親(昔の)が赤ん坊をくるむように、隙間が空かないように、心配りすることです。
断熱に穴があったら、意味がありません。

防音には2つの面があります。遮音と吸音です。グラスウールは吸音材(音を通します)。
上の音を下に伝えたくないというのであれば、
1階の天井を防振吊り木にして、天井にもう1枚プラスターボードを増し張りするだけで、だいぶ変わります。

191 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/09(土) 01:30:53 ID:???
GWは家が腐る

192 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/10(日) 22:50:14 ID:???
ずれないように上下の端を板で挟んでとめておけ

193 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/11(月) 01:07:36 ID:BZOFWdAx
ロックウールで、2バイで建ててますがロックウールの両隅を
カットして使ってますが内袋を切っても問題ないですか?袋ごと壁につけると思ってました
あとホッチキスみたいなので木にとめてますが普通ですか?
ちなみに大手HMです

194 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/11(月) 05:13:14 ID:???
↑でしたら2×大工さんに
「断熱材は切断禁止!長さが余ったら壁にぐちゃぐちゃに押し込め!手抜きすんな!」
というのと
「タッカー使用禁止!全部ボンドで止めろ!もちろんちゃんと乾くまで手で押さえてろ
ちょっとでもずれたら手抜きだ!」ってわめけ。

施工の事を調べもせずに普通ですか?だってさ。
ttp://www.glass-fiber.net/manual/sekou6.htm

195 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/12(火) 07:30:00 ID:4MQROyM5
>>194ありがとう 
今、上記のサイトみましたがやはり切って使用はよくないのでしょうか?
切断しないとつめないとこはたくさんありますが
素人ですいません

196 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/12(火) 09:51:08 ID:???
>195
断熱材の高温側に密着して防湿層、低温側に透湿層を儲けることが鉄則。
夏冬で逆転する場合は、繊維系の断熱材は不敵(内部結露-->カビ)。

197 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/12(火) 09:56:56 ID:???
>>195
切るのは普通。

防湿層は別途気密シートを施工。
こっちが連続してないのはNG。

198 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/13(水) 02:27:55 ID:IOiTySIP
>>196
>>197
ありがとうございます よくわかりました

199 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/14(木) 12:23:00 ID:???
軸組の中に断熱材を入れる工法はもうだめですね。

200 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/14(木) 12:25:25 ID:???
>>199
これからは、外断熱って事?

201 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/14(木) 19:17:41 ID:???
乾燥した木材って、けっこう断熱の数字は良いんだよ。

202 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/15(金) 01:30:38 ID:lacaZU5p
あのツーバイの吹き抜けではない部屋の天井はグラスウールを天井の合板の上におくだけで
終わりですか?

203 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/15(金) 01:35:19 ID:???
何が悪いんだ?

204 :199:2006/09/15(金) 12:23:25 ID:???
旭化成に洗脳されました。

205 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/15(金) 12:28:58 ID:???
>>202
予算のない方の家は、その式です。

206 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/15(金) 12:59:59 ID:YOkAO6+v
勉強になります

207 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/16(土) 16:44:51 ID:???
天井の合板? >>202

208 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/17(日) 02:34:55 ID:???
↑和室の突き板??

209 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/17(日) 02:42:41 ID:???
>>191
お前は脳が腐ってる。
精々カネミ油の賠償金でも貯めてろ。

210 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/17(日) 10:40:17 ID:???
自分の会社の標準仕様だったせいもあってか
吹き付け発泡ウレタン信者だったのだが、
昨年建てたある家は予算の都合上、天井に140mmのグラスウールを詰めた。
勾配天井なので2階の暑さが心配だったのだが、
今年の夏の暑い日に心配なのもあって挨拶ついでに
伺ったら「とても快適ですよ」と喜んでました。

2階の部屋も見せてもらったけど特に蒸し暑い感じもなく
断熱がちゃんと効いてるようだった。同じタイプの家は
何棟か建てたけど特に差はないような・・・?
結局GWでじゅうぶんなんじゃないか?



211 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/17(日) 10:56:26 ID:???
時間が経つと・・・・

212 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/17(日) 14:55:58 ID:???
時間が経ってからが怖い。
発泡剤が劣化して縮み、発泡剤と合板や間柱の隙間に湿気がたまって
カビが生える。
地面に近いところはシロアリが心配だ。

213 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/18(月) 07:27:13 ID:???
素人です。すいません、流れ的にわからないのですが、
要するに怖いのは発砲ウレタンですが?それともGW?

214 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/18(月) 08:20:00 ID:???
GW
長所 安い
短所 湿気でカビ、自重で綿が偏ってくる

ウレタン
長所 固形なので偏らない、同じ厚みのGWより性能が良い
短所 高い

これでFA?

215 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/18(月) 09:48:13 ID:???
>>214
ウレタンは痩せる。

216 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/18(月) 09:57:00 ID:???
ウレタン、火事のときに毒ガス発生で超危険。

217 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/18(月) 10:59:15 ID:???
GWもRWもマイスター制度が必要になる位だから、通常の施工じゃ駄目。
軸組の間にいろんなものがあるから、隙間無く埋めるのはただの大工にゃ無理でしょう。
理論はわかるが、製品に問題がありまくり。吹き込みなら多少はいいんじゃないかと思う。
自分が建てるならレオマフォーム。
旭化成に洗脳されました。


218 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/18(月) 11:40:08 ID:???
「GWが自重で偏る」と言ってるのはホチキスで
止めないとズリ落ちてくるような薄っぺらなGWのことなんだけどね。
それよりも発泡ウレタンの痩せは壁面全体で生じるのがコワイ。


219 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/18(月) 12:23:33 ID:dSc48w5q
ウレタン屋です。
火事の時、点火したら毒ガスがでて超危険?
確かに ガスが発生する様ですが いざ火事の時は ウレタン以外にも 危ない物質はたくさんある訳で。

220 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/18(月) 13:30:15 ID:???
>>219
火災でウレタンの有毒ガス…

これって
車はガソリンを積んでいるから
事故を起こしたら焼け死ぬと言っているのと同レベルだな


221 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/18(月) 14:08:36 ID:???
>>219
まあ確かに普通の造りだとウレタンの青酸ガスだけが危ないわけではないでしょう。
現に今の俺の部屋も天井の表面は柔らかいプラスティックだ。
衣類もぶら下げているし。
でも今度新築するときは全部クリアしようと思う。

222 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/18(月) 14:14:55 ID:???
もし車の燃料がガソリンと有毒ガスを発生して非難しなくちゃ
ならないような他の液体の2種類だったら、
「車の燃料はガソリンとその液体のどっちがいいの?」と聞かれたときに
有毒ガスの出ないガソリンを選ぶだろ?

家だと救助に時間がかかる恐れのある2階があるので
有毒ガスの類いには特に注意しないとならない。






223 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/18(月) 14:30:11 ID:???
さらに2重通気とかいう外張り断熱の場合、壁内を換気しているんだよね。
新鮮な空気が来るならいいけど、毒ガスじゃねぇ。


224 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/18(月) 14:57:37 ID:???
おそろしいね、無知ってのは。

225 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/18(月) 15:07:53 ID:???
それ以上、言葉の出ない >>224 でした


226 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/18(月) 16:00:43 ID:???
ウレタンは壁内で漏電火災が起きたりすると危ないってこと?

227 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/19(火) 10:58:42 ID:ICeLqJnT
築35年の在来木造住宅で、断熱材が全く入っていません。
内壁を剥がして断熱材を入れたいのですが、何がいいでしょうか?
外壁については、柱−木ずり−防水紙−ラス網−モルタル、で
通気層は無い?ということかと思います。場所は千葉県です。
よろしくお願いします。


228 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/19(火) 11:10:33 ID:hFrLnRff
1F床にネダフォーム入れれば床暖房いらないかな?

229 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/19(火) 18:36:10 ID:BgfZS2Ch
結局、断熱材でどれがいいか決着つかないよね。
仕様によるのか、それとも本当に決着がついてないのですか?
要素としては1)断熱性 2)気密性 3)通気性 4)遮音性 5)経済性でしょうか?

230 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/19(火) 20:13:31 ID:???
>>229
3)通気性、、てのが問題。
必要なのもあるし、絶対あってはならない使い方もある。

231 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/20(水) 07:27:51 ID:???
>>227
内部にやるのは、結局穴だらけになって、効果が期待できない。
いままで、その仕様で問題が起こってないのであれば、外断熱検討の方がよさそう。
モルタルが蓄熱材となって、内部気候が安定する。


232 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/20(水) 07:46:51 ID:???
>>231
モルタル壁にどうやって断熱材とさらにサイディングを施せるんだか。
内壁に穴を空けていいならセルロースファイバーの吹き込みがいいのでは。
びっちり埋まると思うよ。
ただし金がかかるみたい。200万円ぐらい?

233 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/20(水) 08:29:11 ID:???
うお高い

234 :227:2006/09/20(水) 13:20:55 ID:eS8tXf+8
>>231 >>232
ありがとうございます。
あまりお金がかけられないので、なるべく安くしたいのです。
内壁は、和室がボードの上に砂壁、その他は付き板張りのみと
なっていて、比較的楽に剥がせるので、全部剥がして断熱材を
入れた後にボード+クロス仕上と計画しました。
素人なりに考えた末、グラスウール・ロックウールかスタイロフォームが
使えそうで、価格と遮音性能の点でロックウールかなと思っていましたが、
グラスウール協会のHPを見ると、室内側に防湿用のポリフィルム等を
施しても、外壁側に通気層がないとダメのような印象を受けます。
古い建物のリフォームを目的とした材料でないから無理があるのでしょうけれど、
やはり全く使えないのでしょうか?
(長くなってすみません)


235 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/20(水) 17:15:24 ID:js05elT1
アイシネンが一番施工性もよく、性能もまあいい、経年劣化による隙間の発生もない。
いいことずくめだ。

236 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/20(水) 17:28:27 ID:???
またアイシー厨が自作自演に奮闘中。

結局グラスウールが最もポピュラーかつリーズナブルなんやから。

237 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/20(水) 19:25:42 ID:???
>>236
それを言うなら、あんたはグラスウール厨じゃね?
今、アイシネンを検索してしてみたら、かなり理想的に見える。
費用が分からないことを除けばね。
誰か金額の具体例を教えてくれないかな。

238 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/20(水) 20:53:04 ID:???
>>235
アイシネンもガスが不安だね。

239 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/20(水) 21:40:58 ID:???
>>238
供給者のサイトでは「燃焼時に有害なガスは発生しない」と書いてある。
ウレタン系なのに不思議ではあるが、本当っぽい。
とりあえず今のところ廃棄物として少々やっかいという以外に
デメリットはなさそう。
独占施工業者の値段だけが非常に気になる。

240 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/20(水) 22:49:57 ID:???
ガスガス言う前に火災警報器をつけろ。


241 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/21(木) 21:53:37 ID:???
基礎内断熱にはポリスチレン
壁や屋根断熱にはアイシネン
天井断熱にはパーフェクトバリア
でいいんじゃまいか?

パーフェクトバリアってなんだろうと思ったらポリエステル繊維なのね。
グラスウールやロックウールみたいにチクチクカユカユにならないのが良いみたい。
難燃材も添加されてて自己消火性があるらしい。マフラーの断熱に一回
グラスクロス使ったけど、ゴム手袋して慎重に扱ったにも関わらず全身が
チクチクカユカユになったよ。別にカットする訳じゃなくて静かに巻き付けるだけ
だったのにね。

242 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/21(木) 23:03:20 ID:???
断然ってさあ、ロックウールに性能が追いついただけの気がする。

243 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/28(木) 01:08:07 ID:948DcCCS
外壁・天井共にグラスウール100_ 床、ポリスチレンフォーム30_の断熱仕様なのですが、普通に暮らす分には問題ないでしょうか? お願いします。

244 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/28(木) 05:01:27 ID:???
北海道なら、思いっきり×

245 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/28(木) 08:09:18 ID:948DcCCS
関東です

246 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/28(木) 16:43:18 ID:???
>>243
関東なら夏の暑さを考えると天井が足りない。グラスウール250ミリは欲しい。
100ミリぐらいじゃマンションの最上階のような暑さだよ。あと冬の寒さ考えると
床も足りないね。最低でもポリスチレンフォームで50ミリは欲しい。出来れば100
ミリ。んでもちろん気密性はC値1レベルだよね?冷暖房の瞬間的な効き具合は
断熱性より気密性に依存するからね。

247 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/28(木) 16:46:32 ID:???
天井250mm断熱って、えらい贅沢だな

248 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/28(木) 19:36:28 ID:bn6MpXkV
断熱材入っていない築30年の木造造りなんですが
天井裏にグラスウール100mmをベタ置きしようかと思いますが
効果ないですかね。

宮城県ですが。

249 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/28(木) 21:12:30 ID:???
>>248
断熱する前に隙間をふさぐべきだろうなあ。
グラスウールを置くだけじゃ塞がらない。
ウチもそうなんだけど、建て直す気でいるから何もしない。

250 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/28(木) 22:26:21 ID:LEWyvhhN
壁の中がどうなっているかとか
サッシはどうだとか見て考えてみたらどうかな。

今どき高高住宅に使用されているような
サッシが築30年の住宅に使われているのならやってみる価値はあるかもしれないけど。

251 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/29(金) 00:56:06 ID:???
関東で天井250mmってのはかなりの断熱マニア仕様だなw
グラスウールの種類にもよるけど

252 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/29(金) 21:44:46 ID:???
天井の断熱は、250くらいまでなら厚けりゃ厚いほど幸せになれる。
それと、周りの緑化もお忘れなく。

253 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/30(土) 05:50:06 ID:???
昔ながらの茅葺き屋根並みの断熱性が欲しけりゃグラスウールで250ミリ以上
は必要だよね。茅葺き屋根の家って涼しいよ。
夏涼しい高高住宅のポイントは遮熱。軒を長くするとかして直射日光を室内に
絶対入れないこと。熱線反射タイプのペアガラスでも気休め程度にしかならない
から。軒長くすると外壁にも直射日光が当たらないからさらに涼しい。

254 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/30(土) 23:54:21 ID:???
いま流行りのミニ戸建なんて軒数センチしか無いじゃん

255 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/01(日) 04:51:14 ID:???
>>254
しょうがないからルーバー雨戸で我慢するしか無いな。

256 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/02(月) 00:31:45 ID:5Vk6bRkX
GWは家が腐る

257 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/02(月) 10:25:09 ID:???
そうかそうか

258 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/02(月) 12:25:25 ID:QtCcBGiw
グラスウールでもランクがあるのでしょうか? 何種類きらいありますか?あるようでしたらランクを教えてくださいm(__)m また16Kとか良くありますが『K』は、どのように読むのでしょうか?

259 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/02(月) 15:40:12 ID:???
>>258
それくらい、ぐぐればいいじゃん

260 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/05(木) 21:37:19 ID:???
>>258
簡単におしえてやろう。
密度が高い奴ほどいいやつだ

261 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/05(木) 21:56:12 ID:???
16kg/m2<24kg/m2ってこと?

262 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/06(金) 14:52:56 ID:???
>>258
けー じゃね。

263 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/11(水) 03:11:54 ID:nbyHVWbw
2階建てですと屋根の下の断熱はロックウールかグラスウールなら部屋の天井の
上のボードに敷くだけで終わるのが普通ですか?

264 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/11(水) 11:34:34 ID:???
そういう設計なら、それでおK。
性能を上げたければ、設計変更。

大体、場所も契約内容も書かないで質問って?

265 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/12(木) 07:02:41 ID:qqbCJOmN
壁にフルカットサン100X16kgを使ってるんですが、問題はないでしょうか?

266 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/12(木) 07:22:24 ID:???
>>265
隙間無く施工+防湿シートの施工(断熱材についてるやつじゃ駄目だよ。別途シート
を貼って隙間はテープで塞ぐ)がされてりゃOK。

267 :265です:2006/10/12(木) 08:56:03 ID:qqbCJOmN
266さんありがとうございました。 内面は透明なビニールシートを壁一面に貼りタッカーで止めてました。

268 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/13(金) 12:38:11 ID:Nm2CGHcJ
GWは家が腐る

269 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/13(金) 14:42:27 ID:???
>>268
頭がプリオンのせいでスカスカになったのか?

270 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/13(金) 16:23:47 ID:hbKNxVsI
結局、グラスウールとロックウールはどちらが良いの? 高性能とかではなく普通のやつ。Kは同じとして。

271 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/13(金) 17:19:42 ID:???
>>270
Kが同じならロックウール。

272 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/13(金) 19:08:55 ID:???
>>270
ロックウール

273 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/14(土) 00:40:47 ID:eIGm7cDM
ラフトンボードっていう自然素材の断熱ボードをウエブで見たけど、誰か知ってる?
評判はどう?

274 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/14(土) 00:52:25 ID:???
>>270
ググレカス

275 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/14(土) 12:12:54 ID:G1JLyje3
10Kのグラスウールが標準なんですが。オプションで16Kのロックウールがあるみたいです(差額12万)この場合やっぱり12万出してロックウールしたほうが良いでしょうか?

276 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/14(土) 12:13:58 ID:???
両方とも100ミリですm(__)m

277 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/14(土) 18:15:06 ID:???
>>275
ついでに防湿シートもちゃんとやってもらえ。断熱材についてる防湿シートじゃ
駄目だぞ。それとは別に防湿シート貼って、つなぎ目はテープで塞ぐ事。タッカー
じゃ駄目だぞ。

278 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/14(土) 22:37:29 ID:Ei3g7ray
>>275
ロックウールは16Kなんてないよ、40Kしかないはず グラスウールでしょ?


279 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/15(日) 12:14:01 ID:ik2xBgKg
あげ

280 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/16(月) 22:02:31 ID:???
ロックウールならもっと高いと思うが

281 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/16(月) 22:13:33 ID:lp9Sjua0
床下30ミリのスタイロンホォームですけど寒くないですか?

282 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/16(月) 22:25:13 ID:kHwJwD6s
>>270 参考にしてくれ。
http://www.mag.co.jp/gw/gw3.php


283 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/17(火) 11:20:40 ID:???
高性能グラスウールを買わせたいのがよくわかる記事だ

284 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/17(火) 19:17:22 ID:???
高性能にして性能がロックウール並みじゃねえ。

285 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/18(水) 01:07:39 ID:???
>>273
あまり使われてないのかな?自分も気になるんだけど。

286 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/18(水) 17:04:43 ID:???
>>281
寒いと思われ。最低でも50ミリは欲しいね。高断熱仕様だったら100ミリ欲しい。

>>283
繊維の太さが2~3ミクロンならしいな。アスベストが1~2ミクロンだから第二の
アスベストじゃんw「グラスウールロックウールは繊維が太いのでアスベスト
の様に肺の奥まで吸い込まれず安全です」が謳い文句だったんだから。

287 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/19(木) 11:35:32 ID:cTijB004
何よりも土壁(荒壁)が一番に決まってんじゃんか。

288 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/19(木) 22:56:29 ID:???
何に関してどう一番なんだか言ってみろ

289 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/20(金) 07:13:53 ID:???
>>287 何にもわかってないヤツ

290 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/20(金) 09:08:36 ID:mGijQ+TH
>>288
家の通気、断熱に関してはやっぱり土が一番かな。
コストや工期に関しては良くないんだろうけど。

>>289
そんな書込みするぐらいなら、書込む必要ないな。
きっとリアルでも会話が成り立たん奴なんだろうけど。

291 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/20(金) 10:02:01 ID:???
>>287
壁の材質と通気はどう関係するんですか?

292 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/20(金) 10:21:25 ID:mGijQ+TH
>>291
土は呼吸します。
俗に言う、呼吸する家って奴ですね。

293 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/20(金) 10:34:48 ID:???
>>292
それはいわゆる通気の範疇なのですか?

294 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/20(金) 10:42:10 ID:mGijQ+TH
>>293
なのです。

これ以上はただの水掛け論になるので
ここらでお暇させていただきます。

295 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/20(金) 10:44:37 ID:t/CPUElw
>>294
これいじょうつっこみませんがから、それを通気と定義しているサイトかなにか紹介してください。

296 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/20(金) 11:32:30 ID:orqUZu21
土壁はすてきだと思いますが、製品はあるんでしょうか?
また、コストはどうですか?

297 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/20(金) 12:24:03 ID:???
>>294
ボロが出てくる前に逃げたかw。

298 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/20(金) 13:14:40 ID:???
>>297
。。。

299 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/20(金) 13:15:33 ID:mGijQ+TH
>>297
そんな程度の書き込みしか出来んのか。

300 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/20(金) 13:26:44 ID:???
通気と透湿の区別が付いていないのがいるな。

301 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/20(金) 16:04:28 ID:???
>>294 はど素人のキティ

302 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/20(金) 16:13:20 ID:???
この手がSCに騙されたりするんだよな。

303 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/20(金) 16:20:59 ID:???
>>ID:mGijQ+TH
逃げるなよw。

304 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/20(金) 17:30:51 ID:???
>>300-303

暇人なのね。。。


305 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/20(金) 20:32:27 ID:???
>>304
帰ってきたな。

306 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/21(土) 00:35:20 ID:w+dcBQf6
GWは家が腐るよ

307 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/21(土) 08:10:04 ID:???
>>305
ただいま。(^^♪

308 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/21(土) 09:15:33 ID:???
北海道に住んで松。金がないので付加断熱できず、次世代省エネルギーはclearできませんでした。
あと壁のみなんです…
メーカー標準の壁断熱は、100_高性能grassWool 16`
これを高性能24`にした場合、メリットはあるのでしょうか?
差額は48000円でつ…

おしえて!エロい人!

309 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/21(土) 13:42:42 ID:???
>>307
48万じゃなくて4万8千円?
4万8千円なら迷わず24Kだろ

310 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/21(土) 14:51:30 ID:???
>>308
悪い事言わんからウレタン100ミリ逝っとけ。

311 :308:2006/10/21(土) 15:07:32 ID:???
ありがとうございます(___)
>>309
差額なんで、4万8千なんです。何年で元とるかですよね…
>>310
ウレタンだと差額がかなり出ますんで…(^-^;

312 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/22(日) 16:48:50 ID:???
GW HG16kとGW HG24kなら熱抵抗率が0.4ほど差があるのよね。
それがどれくらい違うかは知らん!

313 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/24(火) 11:32:53 ID:???
オイルショックを境に、省エネ化と称し、繊維系断熱材
(代表がグラスウール)を使いました。

室内に水蒸気や二酸化炭素などの汚染物質が発生し、
空気の圧力差や内外の温度差によって、壁の中で結露を起こし、
カビを発生させ、木材腐朽菌やシロアリを誘発しました。

床下にキノコが生えたという、
北海道のナミダダケ(キノコの一種)事件は有名です。

結果として、構造体を痛め、建替えなければならない程の
ダメージを受けたのです。
大量のカビは体調を冒し、木材腐朽菌は構造体(柱など)を腐らせました。
床がゴワゴワする、かび臭い、シロアリが発生した、などの症例から、
床や壁をめくるまで、誰もが、自分たちは優れた住宅を造っている、と思っていたのです。
真っ黒なクロカビや腐って元の3分の1程度に痩せた柱を見て、背筋を凍らせたのです。

314 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/24(火) 11:33:26 ID:???
グラスウールには湿気を通すという欠点があり、壁体内結露の危険性があります。
必ず外気に面する部分で使用するか、室内で発生した水蒸気をグラスウールに吸湿
させない為に、室内側に完全な防湿バリアー(気密層)を施工する必要があります。
この防湿バリアーの施工が不十分であると、壁の中に結露が発生し、木材の腐朽や
鉄の錆につながります。
外壁側に通気層をとる工法は、グラスウールの湿気を通すという欠点を外気に
通気させることで取り除こうとして、スウェーデンや北海道で開発されたものです。
しかし、寒冷地では有効に働いたこの通気層が、夏場に冷房を必要とする地域では、
通気層を経て入ってきた水蒸気が冷房によって冷やされる事により、
壁の中に結露を生じるという事が分かっています(逆結露現象)。
しかも、水蒸気はその大きさが3.5A(オーグストローム:10^−8cm)
と空気の粒子より小さなものですから、室内から絵などを止めるために壁に
打った釘やピンの穴などからも簡単に壁の中に進入してしまいます。
(内断熱では)室内側に設けられた防湿バリアーを損傷しないように、
コンセントや電気配線、各種配管等ごくわずかな隙間も完全に塞ぐように施工
する必要がある為、床下収納庫や小屋裏収納庫の施工は大変困難です。
また、住み初めてからも、防湿バリアーを損なわない様に壁、床、天井に
釘やピンを打ったりする際には、細心の注意を払う必要があります。
グラスウールは最初は新しい布団の様に弾力に富んでいるのですが、
年が経つにつれて段々としぼんできて断熱性能が低くなり、
施工方法によっては性能がカタログ値の40%〜80%程度しか
出ないことも実験により確かめられています。

315 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/24(火) 11:34:15 ID:???

アスベスト代替繊維も危ない!!

ttp://nikkeibp.jp/sj2005/special/20/03.html

さぁ、野垂れ死にしたい香具師はGWを使おう!!

316 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/24(火) 11:34:58 ID:???
グラスウール断熱材はそのなかに含まれるガラス繊維が人間の体に
のどから進入し害を与えました。大工さんたちは目に刺さった、
のどにひっかっかったといって使用するのを嫌いました。

よくよく聞いてみるとグラスウール断熱材を作る工場労働者のあいだでは
すでに人体に対する影響がでていたということです。
工場労働者の体に悪いものが建築現場の労働者の体によいわけはありません。

さらに、住むものにとっても。
グラスウールは壁のなかで水蒸気を吸い、濡れて断熱の意味をなさなく
なってしまいました。関東以北の東北地方や北海道では気密化も
進んでいますので、濡れた断熱材が重たくなり、
自重で土台の上に滑り落ちてしまい、2年もすれば土台を腐らせて
しまったのです。


317 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/24(火) 11:48:07 ID:???
熱伝導率
グラスウール10K 0.050 W/(m・K)
グラスウール16K 0.045 W/(m・K)
グラスウール高性能16K 0.038 W/(m・K)
グラスウール高性能24K 0.036 W/(m・K)
ロックウール 0.038 W/(m・K)
押出発泡ポリスチレンフォーム(2種) 0.034 W/(m・K)
押出発泡ポリスチレンフォーム(3種) 0.028 W/(m・K)
硬質ウレタンフォーム 0.026 W/(m・K)

熱抵抗値
グラスウール10K50mm厚 1.0(m2・K/W)
グラスウール10K100mm厚 2.0(m2・K/W)
グラスウール16K100mm厚 2.2(m2・K/W)
グラスウール高性能16K100mm厚 2.6(m2・K/W)
グラスウール高性能24K100mm厚 2.8(m2・K/W)
ロックウール100mm厚 2.6(m2・K/W)
押出発泡ポリスチレンフォーム(2種)50mm 1.5(m2・K/W)
押出発泡ポリスチレンフォーム(3種)50mm 1.8(m2・K/W)
硬質ウレタンフォーム50mm 1.9(m2・K/W)

熱伝導率でいうと、硬質ウレタンフォーム、発泡ポリスチレンフォームが高性能だな。
しかし、コストを考えると、GWの厚さを増して抵抗値を上げるほうがお得感はあるな。
硬質ウレタンフォーム、発泡ポリスチレンフォーム50mmよりもGW24k100mmの
ほうが断熱性能が格段と高いからGWの性能追求でいいんじゃね?

318 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/24(火) 12:39:18 ID:???
>>317
建築は断熱性能だけだと思っているアフォ!
前のレスよく嫁。

319 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/24(火) 15:02:51 ID:???
>>318
断熱材のスレで 断熱性能の事だけを考えて何がおかしい?


320 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/24(火) 16:31:31 ID:???
>>317-318
透湿抵抗はポリスチレンフォーム>ウレタンフォーム>フェノールフォーム
といった感じかな。防湿シートも外壁通気層も無しで使うにはポリスチレン
じゃないと不安。

321 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/24(火) 18:31:01 ID:???
>>318
建材としての断熱材だろ。

322 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/24(火) 23:04:34 ID:???
>>318
断熱材スレッド Part4
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/build/1143368608/

323 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/25(水) 13:05:21 ID:???
ウレタンだと施工時に隙間が生じるという伝説はホント?

324 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/26(木) 01:03:49 ID:VBhKf66d
>>323
だからアイシネンにすべし。
>>314
新住協のHPみてみろ。何のためにタイベックやザバーンがあると思う?ていうか死ね。


325 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/26(木) 07:43:06 ID:???
難燃現場充填ウレタンってありますか?

326 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/26(木) 09:46:30 ID:yuJ/sjQi
教えてください! 床下ポリスチレンフォーム30_で、ロックウール100_で壁・天井(2階の床下にはなし)の断熱材を使っているのですが石油ストーブ(石油ファンヒーター)を使っても大丈夫でしょうか? 換気システムは熱交換ではなく自然換気タイプです。

327 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/26(木) 10:59:27 ID:???
>>326
バカじゃね、お前。

328 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/26(木) 11:08:34 ID:???
>>327喪前がきちんと理論的に答えてやれ

329 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/26(木) 12:34:07 ID:???
>>326
自然換気って言っても色々あるからな。
煙突付けてるの?パッシブ方式?それとも壁に穴開けただけの換気口だけ?
煙突付けてるならそれほど気にしなくてもいいけど、ポータブル式で煙突なしの石油
ストーブなら、一定時間ごとに窓を開けて空気の入れ替えしないとヤバいんじゃない?
室内空気の入れ替え時間は、気圧や温度差によって差が出る。不完全燃焼には要注
意だぞ。寝る前には必ず消火することも忘れないように。

330 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/26(木) 23:00:40 ID:???
不完全燃焼もだけど、燃焼によって出る水分の行き先が気になる。

331 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/27(金) 03:05:26 ID:???
>>330
壁内に侵入してタイベック裏にベチャーと結露ですよ♪ベチャーと結露して液体になったら
タイベックは通過出来ませんからそのまま滴り落ちて土台グッショリ♪

332 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/27(金) 17:28:41 ID:???
ワルイコトいわん。
ポータブルは避けろ。

333 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/30(月) 10:05:31 ID:???
GWは家が腐る

334 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/01(水) 07:33:22 ID:???
ウレタン冷凍倉庫の火災は恐ろしいぞ。
爆発するからな。

335 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/01(水) 16:30:58 ID:3f87QR+M
木造在来工法で新築中です。棟梁から断熱方法が下記のようになるといわれました。

部屋−コンパネ−断熱材−土壁−空気層−コンパネ−16mmサイディング−外気

柱が125角なのでコンパネ間は125mmになると思われます。
ここのスレを読んでいるとこんな建て方はおかしいような気がするのですが
如何なものなんでしょうか?

336 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/01(水) 17:40:24 ID:???
おかしい

337 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/02(木) 07:38:08 ID:???
おかしい

338 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/02(木) 11:58:56 ID:???
>>335
すっごいおかしい

普通は
部屋ー石膏ボードー防湿層ー断熱材ー構造用合板ータイベックー通気層ー外壁材ー外気
だぜ。

339 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/02(木) 13:21:15 ID:???
断熱材−土壁
このへんもぶっちゃけありえない

340 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/02(木) 17:52:28 ID:???
新築で断熱材ー土壁ーコンパネってなんなの?w
土壁っつ〜のは断熱材無しなら外壁材と内壁材を兼用するし、断熱材有りなら
内壁と外壁に分かれる。

断熱材無し
部屋ー土壁ー外気

断熱材有り
部屋ー土壁ーラスボードー防湿層ー断熱材ー構造用合板ータイベックー通気層ー外壁材ー外気
部屋ー石膏ボードー防湿層ー断熱材ー構造用合板ータイベックーラス網ー土壁ー外気
部屋ー土壁ーラスボードー防湿層ー断熱材ー構造用合板ータイベックーラス網ー土壁ー外気

341 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/02(木) 19:15:30 ID:VLel0XKh
羊毛断熱材について血と教えてくれ。

342 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/02(木) 20:01:22 ID:???
みんな落ち着くんだ!
>>335は、泥の家を作ってるんじゃないか?
泥で家を作って断熱材を貼る。そう解釈すると納得だ。

343 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/02(木) 20:15:12 ID:???
小舞壁ならそういう順番になるが コンパネは別にして
田舎の工務店は洋風の家でもいまだに小舞をかくところはあるが

344 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/03(金) 00:44:59 ID:???
部屋ーお姉さんーマジックミラーー俺の息子ー俺ー部屋

とある性風俗店

345 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/03(金) 19:29:42 ID:???
それは見るだけなのか!?

346 :まあちゃん:2006/11/03(金) 20:48:18 ID:???
ボケナスどもが断熱材の事語って・・・。
あんたら暇人だね!wwww
硬質ウレタンフォーム、発泡ポリスチレンフォームはいいよ!
あとは、厚さだけ確認してね!!!!

347 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/03(金) 20:52:47 ID:???
0.3mm

348 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/03(金) 22:38:56 ID:???
コンドーム並みだな

349 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/05(日) 00:57:51 ID:G071Eftp
グラスウール100ミリの10K ロックウール100ミリ  選択できるんだかロックウールの選択で良いですよね?

350 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/05(日) 01:02:01 ID:???
>>349
タウリン1000mgぐらい行っとけ!!

351 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/05(日) 14:03:21 ID:???
いまどきGW10kはないだろよ。
せめて高性能GW16kかタウリン1000mgはいっとけ。

352 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/05(日) 15:03:03 ID:???
>>351
そんなこと無い
GW10連休などありえん


353 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/05(日) 17:40:08 ID:???
>>350
ハゲにも効くとか?

354 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/06(月) 13:46:23 ID:???
>>349
熱抵抗値
グラスウール10K100mm厚  2.0(m2・K/W)
ロックウール100mm厚  2.6(m2・K/W)

355 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/06(月) 19:24:35 ID:???
グラスウールってチクチクするけど、ロックウールとかアスベストってチクチクしないの?

356 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/06(月) 19:53:21 ID:???
ソフランしときゃ大丈夫。



心配ならたタウリン1000mgいっとけ

357 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/06(月) 21:03:22 ID:???
>>355
アスベストはふわふわで気持ちがいいよ。
グラスウールは論外。

358 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/07(火) 00:27:07 ID:???
タウリン〜ってのは、冗談で言ってるの?
おもしろいの?

359 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/07(火) 07:31:57 ID:???
ソ・フ・ラ・ン
タ・ウ・リ・ン
ウ・レ・タ・ン
ブ・ル・ボ・ン



以上の提供でお送りしました。

360 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/07(火) 19:37:40 ID:???
なら、最強のリタリンだ?知ってるか?最強だぞ。

361 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/08(水) 12:50:31 ID:???
>>341

最近新築したんだが壁はサモウ−ルのエクセレント使ってみた。
天井はグラスウール24K、床はなんだっけかな?
ポリスチレンフォーム60mmだったかな?
その代わりにフローリングをちょいと厚めの奴にしたのかな。
蓄熱暖房も使ってみた。
リビングの上を全部吹抜けにしてみた。
特別な工法は使ってないが、
今のところは家中暖かい。
真夏に完成して入居したんだが2階が暑すぎとかもなく
1階のエアコンでそれなりに冷えてた。
各居室にもエアコンが有るから必要なときに使う感じで問題ない。
ただ、吹き抜けの窓を開けた方が快適で閉めると効きが悪い
感じだったな。
色々とやっちゃいました!って家だから色んな意味で楽しい!
吉と出るか凶と出るか(笑)

で、なにが知りたいんだ?


362 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/08(水) 15:16:25 ID:???
>>361
年齢、職業、年収、趣味

363 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/08(水) 20:16:52 ID:???
あと弱いトコロとか好きな体位も聞いておいたほうがよいぞ。

364 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/08(水) 21:59:46 ID:???
年齢とスリーサイズ、どんな容姿かも添えてください

365 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/09(木) 10:49:35 ID:rvZ7ePr5
床下にスタ色30ミリ・壁にスタ色30ミリ・天井にロックウール100ミリの計画なんですが
一階と二階の間にも入れた方がよいですか?

366 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/09(木) 12:01:22 ID:???
そりゃそうだ

367 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/09(木) 12:40:12 ID:njk+HQ+s
グラスウール24Kってどーなの?

368 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/09(木) 12:48:17 ID:???
固くて角が尖っていてチキチクする。16Kよりも値段が高い。

以上!

369 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/10(金) 16:27:55 ID:???
「カネミ」被害孫まで?へその緒に高濃度ダイオキシン

最大の食品公害とされる「カネミ油症事件」に絡み、女性被害者の孫の「へその緒」に
、被害の原因となったダイオキシン類が通常より高濃度で含まれていることが、宮田秀
明・摂南大教授(環境科学)らの研究で確認された。
カネミ油症を巡っては、胎内で影響を受けたとみられる3人が既に被害者認定を受けて
いるが、今回の研究は、被害者の子供にとどまらず、孫の世代にまで影響が及んでいる
ことをうかがわせる結果となった。
12日に東京都内で開かれる環境ホルモン学会で発表される。
研究は、母親の胎盤を通じて胎児がダイオキシン類にさらされる被害の世代間連鎖を裏
付けるため、宮田教授とカネミ油症被害者支援センターによって行われた。
女性被害者5人(うち認定被害者1人)の子供9人、孫2人にへその緒を提供してもらい、ダ
イオキシン類の濃度を測定した。
(読売新聞) - 11月10日14時44分更新

370 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/10(金) 16:45:10 ID:48JB1hN9
>>310
ウレタン100mmは 亀裂を避けられませんよ。
しかも 施工中に直せば 凸凹になるか、時間がかかるか、削るはめに遭う。
しかも 条件悪ければ 亀裂は入りまくりだし。

371 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/10(金) 19:46:45 ID:6U8/Zj6E
どういう条件下で亀裂が入りやすくなりますか?

372 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/10(金) 21:09:12 ID:???
吹き付けウレタンってカッチカチに固まる上に振動程度じゃヒビ入らんから
地震とかで躯体が動かん限り亀裂は入らないと思われ。

373 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/11(土) 11:36:06 ID:???
現場発泡のウレタンは、原料液の混合比がマズいと収縮して亀裂が入るって聞いた。
ちゃんと施工してれば大丈夫なんだろうけど、これから施工する人は注意やね。

374 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/11(土) 12:43:01 ID:EFSK4qWu
おせーて。グラスウールとロックウールどっちがいーの?

375 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/11(土) 13:31:36 ID:???
どっちでもいい

376 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/11(土) 20:19:24 ID:???
>>374
スチールウールが最強。ガラスや岩の比じゃないぞ。

377 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/11(土) 23:53:17 ID:???
なにがじゃ?

378 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/12(日) 00:19:13 ID:???
ナンセンスさが

379 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/12(日) 01:18:18 ID:???
鍋の焦げ落としが

380 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/12(日) 10:40:08 ID:6qrvgm3l
>>372 カッチカチには 固まりませんよ。
シッタカ乙。 
ちなみに私は業者です。
カッチカチにするならば 防火コートを濃いめに吹けば そうなりますね
今度薄く吹いてある壁にでもいいからカッターで切り込みを入れてみてください。たちまち亀裂は広がるよ

381 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/12(日) 16:28:35 ID:???
断熱材入りサイディングって良いのか?
切断時のあのうるささはたまらんが。

382 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/12(日) 23:16:51 ID:???
グラスウール使うと家が腐るよ

383 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/13(月) 08:49:09 ID:u7TFtvCU
家はマグウールの100Kです。
外壁は土壁があるから厚み50mm、天井と室内壁は100mmです。
床下は断熱材は無しです。家は腐りますか?

384 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/13(月) 18:46:43 ID:eEs3DE3u
マグネシウムは火が着きやすい。

385 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/13(月) 18:49:51 ID:bh1Uw0f8
http://www.asahikasei-kenzai.com/akk/insulation/rc/02.html

386 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/13(月) 21:25:44 ID:???
マグウールは商品名で、グラスウールのことですよ。

と釣られてみる俺がいる。

387 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/13(月) 21:28:54 ID:???
>>383 場所、どこ?
家なり不思議に思えるんだけど

388 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/13(月) 23:22:25 ID:???
マグの断然は、ロックウールに性能が追いついただけ。
値段は安いけど施主に渡るときはロックウールと同じくらいだろうね。
グラスウールは、圧縮製が高く持ち運びに便利って施行する人が楽なだけだよ。
住む人のことを考えてないね。


389 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/14(火) 01:16:42 ID:???
100Kって凄いな。

390 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/14(火) 19:45:00 ID:NvdTcKZr
ウレタン屋です 
ウレタンは 材料の混合比などによって 施工後の硬さや色んな事が変化します。
亀裂の入る条件としては やはり 厚モノの場合や、寒い時期や 躯体や吹く面が冷えきってる時等に起りやすいです。

391 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/14(火) 19:50:54 ID:NvdTcKZr
工期の関係等から 悪条件で 仕事させられる場合もありますが 責任は取れませんよね。
今まで そういう理由から クレーム出た場合はありませんし、悪い言い方すれば知らないって言えば 知らないし段取り悪いと言えばそうなるし全ては天候の理由からとは限らないし。

392 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/14(火) 22:02:59 ID:???
どうせ見えなくなっちゃうからな

393 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/15(水) 00:28:27 ID:68KMksxq
それが たまに 施主や客 が訪問して来て、運良く ウレタンの事勉強なさって来たりして、
つまらない部分を指摘して GL全部剥がしてウレタン全棟やり直しとか言ってくる奴もいる。
真剣に困る。

394 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/15(水) 19:31:17 ID:???
それを「不作為」という。

395 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/16(木) 00:06:52 ID:C8BDMs+Y
「ガイナ」 「シスタコート」ってどう?

396 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/16(木) 23:43:18 ID:???
>>373
アイシネンみたいに責任施工販売はどうなの?コンピューターで材料の混合管理
してるんでしょ?

397 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/17(金) 23:46:07 ID:???
グラスウール使うと家が腐る!

398 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/18(土) 00:10:49 ID:N10T/iVw
ウレタンは腐らない

399 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/18(土) 00:46:01 ID:RF5foyTk
>>390
発泡系は、時間がたつにつれ、性能がドンドン低下するのが致命的だな。
工場の配管みたいに、更新するわけにいかないし。

400 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/18(土) 11:14:48 ID:???
それ以上にグラスウールの沈下の方が問題じゃないかな。
取壊される建物で、マトモなものを見たことが無い。

401 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/18(土) 14:42:33 ID:???
沈下す

402 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/19(日) 20:47:34 ID:???
>>400その取り壊されて沈下しているグラスウ−ルと
今のグラスウ−ルは同じ設置の仕方しているのでしょうか?
特に壁って、袋に入っている物をホッチキスで留めているだけですか?

403 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/19(日) 22:34:37 ID:???
施行はそのとおりだけど、今時の密度のあるグラスウールはそう簡単には垂れないと思うけどね。

404 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/19(日) 22:47:29 ID:???
グラスウール使うと家が腐るよ

405 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/20(月) 07:52:28 ID:???
断熱は、連続した断熱層が形成されなければ意味がない、
というより、性能が上がった分、弱点により大きな悪影響が出る。

406 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/23(木) 13:30:01 ID:rQVfPkou
保温屋のスレはココですか?材料スレだよな?

407 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/24(金) 13:57:27 ID:???
>>406
そうです。ここですよ。材料スレではないけれど。

408 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/24(金) 19:31:34 ID:???
>>407
そですか、ありがとうございます。最近保温屋に入りましてROMってたら色々為になるかなと探してたんですがよく解らんす。。。も少し経験してきますノシ

409 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/24(金) 21:07:42 ID:BpPjT3wf
マグのは安いな〜
サンのは 密度がいいな〜
いまどきは カット品があるから 
 どこのメーカーでも施工楽でいいや
ま 自宅なら 床・壁・天井すべて 吹き込みでやるがね
 モルサーム?だっけ 100で36k相当のやつ

断熱と防湿きっちりやるなら 換気の計画もちゃんと
 エント式のストーブだと 燃えないぞ
 ガスコンロだと きえちゃうぞ

リフォームのとき器具ふるいまんまで 失敗したことあるぞ!


410 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/25(土) 21:43:41 ID:MNGTO6Jp
ちょっと質問なんですが、今一般的なグラスウールを普通の住宅に使い始めたのは
いつ頃からなんでしょう?
実はすごく古い中古物件が売りに出ていまして、図面も何も無い、買う前に壁をはがして
確認するわけにもいかず、もし入ってなかったら寒すぎるから、結構な改修費用
がかかりそうで躊躇しているのです。
100平米ちょっとの床面積で、昭和47年築 木造瓦葺平屋です。

411 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/25(土) 21:46:31 ID:???
その頃の家ってほとんど断熱材入っていないんじゃないかな。
入っていても今のgwとは…ね。

412 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/25(土) 21:57:55 ID:???
>>410
30年前の家なら
例え入ってても断熱欠損だらけ
結露しまくりの腐ってる奴だよ

413 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/25(土) 22:23:42 ID:qspIzjYr
410さん
 30年まえの家なら みためだけで 断熱は効果ないと思う
 まず 床の断熱しっかりとすること考えて 

まあ 800で断熱 外壁 屋根吹き替え 
 室内 下地調整 クロス張替えだ〜 
 金額は800てけと〜でした

414 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/25(土) 22:26:36 ID:???
410です
やっぱだめっすか。 800万はきついっすね。

415 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/25(土) 23:22:21 ID:???
断熱欠損ってどのレベルだとNGなの?
漏れ施工するとき壁床のGWなら1〜2センチぐらいまでなら空いてもシカトするが。



416 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/26(日) 09:07:32 ID:???
>>415
北海道なら考えられん。

417 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/26(日) 11:31:23 ID:???
>>408
保温っつっても、配管にまいたりするほうの保温材メインのスレではないがな。


418 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/26(日) 20:13:39 ID:b4ZeZiph
断熱材はすいちゃだめだめだって つぶれない程度で密着だよ

419 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/27(月) 00:34:36 ID:PEo2WfTb
>>415
GWだろうが、発泡系だろうが、隙間はダメだよ。
良心的なとこなら、隙間があくようなケチった入れ方はしない。
>>400が見た?ような、沈下なんか起こりようが無い。

420 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/28(火) 16:05:18 ID:h7mD60nh
部屋 − 無垢羽目板9mm − G/W50mm(10kg/m3) − 土壁(小舞竹組)
− 通気層 − 構造用合板12mm(特類・F☆☆☆☆) − 透湿防水シート
− 胴ぶち・通気層(12〜16mm)−16mmサイディング−外気


部屋 − クロス − 石膏ボード12.5mm − G/W100mm(10kg/m3) − 土壁(小舞竹組)
− 通気層 − 構造用合板12mm(特類・F☆☆☆☆) − 透湿防水シート
− 胴ぶち・通気層(12〜16mm)−16mmサイディング−外気


家はこんな感じです。

421 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/28(火) 22:51:32 ID:???
>>420
場所どこ?
土壁は何のためにあるのかな? 遮音材?
防湿層は要らないの?

422 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/28(火) 23:26:38 ID:???
>>421
その質問するようじゃ、何もわかっていないな。
まぁ若い人ならその疑問がわく気持ちがわからんでもないが。

423 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/29(水) 00:45:38 ID:yxqyZNDe
こっちじゃ
部屋ークロスー石膏ボード9.5ミリー防湿ビニール0.15ミリーG.W100(密度24k)−構造用合板(3×10)もしくわシージングボード(12ミリ)−防風防水透湿シート(タイベック)などー通気下地ー胴ぶち18ミリ〜−外壁材



424 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/29(水) 09:14:46 ID:???
>>420
きっと地元の工務店さんなんでしょうね。こんな発想はHMには無いだろうから
なかなか粋なことやる工務店ですね、今時のHMには決してマネはできないよな。
家の近くにもこういった事やってくれるところあるといいんだけどな。

普通なら>>423のようになるんだろうな。

425 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/29(水) 12:18:25 ID:???
420はGWが水浸しになって腐る家

426 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/29(水) 13:34:44 ID:???
>>425
なんの為の土壁や通気層だと思ってるんだ?
構造は似ているが、今時の密閉法とは考え方がまったく違うんだよ。


427 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/29(水) 17:48:17 ID:???
5年後、10年後の状態を早く知りたい・・・
何のための断熱材、土壁、通気層・・・・・

428 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/29(水) 17:56:13 ID:???
透湿防水シートは安物だったら意味無いな。
タイベックシルバーにしとけばよかったのだが。

429 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/30(木) 19:58:55 ID:???
>>410
うち青森で昭和47年竣工だけど、100ミリのグラスウールが壁と天井に入ってるよ。
床は断熱材無しw 外壁は通気層無しのモルタル塗り+弾性吹き付けタイル、屋根
はトタンです。
今年大規模リフォームしたけど、1階は壁内結露無し。在来浴室の部分は案の定
土台から何まで全部腐ってたけどw 2階の壁内は相当湿ってた。一部雨漏りで
腐ってた部分もあったので壁内結露による影響かどうかは不明。窓の結露も2階
だけなので暖気の上昇気流によって1階の壁内は減圧状態になり水蒸気が侵入し
ないんでしょう。逆に2階は壁内に水蒸気が侵入すると・・・。

430 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/01(金) 10:32:00 ID:???
>>429
秋田の新住協のhpのGWはなんともないようですよ。

431 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/02(土) 11:29:07 ID:???
>>429
雨漏りだろうな。
その時代の家で気密なんか取れてるとは到底思えない。


432 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/02(土) 21:31:00 ID:???
>>410
こちらにお話してみたらどうですか
ttp://www.z-tekunika.com/

433 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/03(日) 17:16:54 ID:g2ZG8kTG
ご教授お願いします。壁・天井が100_のロックウールで床30_のポリエチレン。換気システムなしで昔ながらの小屋裏換気(各部屋に吸気口はあり)で高断熱仕様と言われましたが熱交換換気をオプションで付けた方が良いでしょうか?

434 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/03(日) 17:55:28 ID:???
予算があるならやってもいいが、あんまり加算したくないなら
熱交換は不要と思う。よほど寒い土地なら別ですが。

自分ならそこに熱センサースイッチで動かす小屋裏換気を追加するかなあ。
夏場38度ぐらいになったら動くようにしとくの。



435 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/03(日) 22:05:57 ID:OlqMTuB2
いらないでしょ 付けるなら棟換気だね 
 それで 天井の断熱は 200ミリに
 高断熱ってくらいだから 窓ガラスは ペアガラスだよね〜
 アルミサッシなら ぜんぜん断熱効果ないぞ〜

436 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/03(日) 22:36:38 ID:6zX2mGbx
>>433
高断熱というには、少し足りない気が。

437 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/04(月) 00:10:13 ID:???
みなさんありがとございます!工務店の方も「高断熱ではなく高断熱仕様なので過度の期待はしないで〜(^^ゞ」みたいな感じです。サッシはアルミ・樹脂のペアガラス(YKK)で軒換気もあります。センサー付きの物は高いのでしょうか?

438 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/04(月) 08:50:55 ID:???
A工務店
壁:セルロースファイバー100mm
天井:セルロースファイバー200mm
床:ネオマフォーム50mm
サッシ:トステムシンフォニー

B工務店
壁:グラスウール100mm
天井:グラスウール200mm
床:スタイロフォーム35mm
サッシ:トステムデュオPG

四国の海沿いではAは過剰でしょうか?

439 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/04(月) 09:06:31 ID:???
>>438
Aで過剰というほどではないが、Bで不足というほどでもない。

予算に余裕があるかないか(Aのために他を犠牲にするかしないか)
で判断すべし。

440 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/04(月) 18:57:52 ID:???
グラスウールだけじゃわかんないのでは?

まぁ高性能GW16Kあたりだとは思うけど…
四国の標準がどんなものか判らないから
なんとも…

441 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/05(火) 11:01:32 ID:???
>>437
確かに「高断熱」まではいかないけど、そこまで
やってれば十分快適な生活が出来ると思うよ。

熱センサーは使ったことないけど、換気扇にセンサーを
かますだけだから1万か2万円ぐらいで出来ると思う。
熱交換型だと20万とか30万ぐらいかかってしまわないか?
極寒時や猛暑のときは一時的に換気を止めてしまえばいいんだから
おれもそこまでやる必要ないと思う。





442 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/06(水) 09:52:09 ID:???
グラスウール断熱材はそのなかに含まれるガラス繊維が人間の体に
のどから進入し害を与えました。大工さんたちは目に刺さった、
のどにひっかっかったといって使用するのを嫌いました。

よくよく聞いてみるとグラスウール断熱材を作る工場労働者のあいだでは
すでに人体に対する影響がでていたということです。
工場労働者の体に悪いものが建築現場の労働者の体によいわけはありません。

さらに、住むものにとっても。
グラスウールは壁のなかで水蒸気を吸い、濡れて断熱の意味をなさなく
なってしまいました。関東以北の東北地方や北海道では気密化も
進んでいますので、濡れた断熱材が重たくなり、
自重で土台の上に滑り落ちてしまい、2年もすれば土台を腐らせて
しまったのです

443 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/06(水) 12:29:15 ID:EYwOSEdw
グラスウールなのですが、100の壁内に100のグラスウールを入れるなら問題は無いのでしょうか?
外側は構造用合板9mmなので、湿気が起こっても外の通気層へ逃がすとの説明を受けています。
壁内に空気層が無いってのは不安な気がするのですが、詰めるのではないので問題ないと考えてよろしいでしょうか?

また2X4工法なので、スタッド間200くらいの部分にはカットしたGWが入っています。
もちろん袋は破れていますし、ある程度詰めたような感じになっています。
他に方法は無いのでしょうか?

断熱性能というよりは、壁内の結露が心配です。(中国地方山間なので、冬はかなり冷えます)





444 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/06(水) 17:17:57 ID:???
>壁内に空気層が無いってのは不安な気がするのですが
何が不安なのか解らない。
壁の中に空気層取って対流起こして断熱性能下げたいの?

>また2X4工法なので、スタッド間200くらいの部分にはカットしたGWが入っています。
>もちろん袋は破れていますし、ある程度詰めたような感じになっています。
自立するタイプのGWカットして使うべきだけどね。
当然、気密層は後施工に成るけど。

>断熱性能というよりは、壁内の結露が心配です。
そりゃ心配でしょうな。
しかし、今更施工中にそんな事言い出したって、工事止めて仕様変更するか
そのまま進める以外に如何しようも無いでしょ。
断熱に明るい設計屋でも付けて断熱やり直しさせるとか。
そうなるとそこそこの追加費用要りそうだね。
ご愁傷様。
でも、基本的に無知のままで建築屋選んだ彼方の自業自得なんだけどね。
IT知識の無いオッサンが近未來通信に投資したみたいな感じで。

445 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/06(水) 20:13:34 ID:???
>>443
壁の中で結露するメカニズムを理解しているなら、防湿層の施工をしっかりやることで
大丈夫だと思えるはずだ。
今からでも遅くない、防湿層の施工に厳しいチェックを入れたまえ。

446 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/06(水) 23:50:36 ID:???
特にコンセント、スリーブ廻り

447 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/06(水) 23:54:21 ID:sYG8xWQo
構造用合板つかってるなら 通気はないと考えてもいいな
断熱だが こっちじゃ 100の24k相当の使ってるんですが
 壁内結露はほとんどないですよ
 断熱も大事ですが 気密ですね 外気が壁内に入らないように
 これが 一番大事かな〜って  家の中の間仕切り壁も気流止め付けてね!

448 :443:2006/12/07(木) 11:26:58 ID:???
回答ありがとうございます。
室内側防湿層のチェックをしようと思います。

それと今回とは関係無いのですが、自然派住宅(?)が木の調湿効果をうたい、
湿気を通さないクロスを批判していますが、これは外断熱前提ですか?
内断熱で湿気を壁内に入れたら大変ですよね?


449 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/07(木) 21:39:53 ID:kDg4v4fy
内断熱でクロス張り ほとんどがそうじゃないのかな〜
 断熱さえちゃんとしてれば 問題なし
 

450 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/07(木) 23:18:11 ID:???
>>448
木造の内断熱ってなんかヘン。
壁内に湿気を入れても、外壁も湿気を通すならば
結露しないと言われているよ。

451 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/08(金) 00:35:02 ID:oUdRz1h1
壁内に湿気入れないために 防湿ビニール張るんだろ
 外部ばかりじゃなく 水廻りの壁はすべて貼るぞ
 外からばかり入ってくるもんじゃないからな〜 
 壁内に湿気入らないように作るんだって 内断熱

452 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/08(金) 13:32:53 ID:???
>>443
空間があるとそこの空気が結露するので
断熱材は隙間なくミッチリ入れるのが理想。


>>450
住宅会社のHPなど見てると矛盾が多いよね。
「壁内の湿気を効率的に逃がします」と書いてあるので何か
特別な通気施工をしてるのかと思うと、別なイラストには
「外からの湿気を完全に遮断します」と書いてあったりするの。(w

さらによくわからない羊毛の断熱材。



453 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/08(金) 14:30:07 ID:???
住宅屋は顕熱潜熱や結露の理屈も知らない能無しどもが経営してるからな。

454 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/08(金) 15:07:40 ID:???
>>450
いいかい、例えば、室温50℃、外気温0℃だとしよう。
室内の水蒸気が壁内を通って室外に出る間に50℃→0℃になるわけで、
その途中で冷やされて水蒸気から水になるんだよ。

455 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/08(金) 18:04:54 ID:???
>>450
結露するまもなく外気と入れ替わってしまえば結露しないわな。
だけど、そんなスカスカでは断熱もできんわな。
昔の家はみなスカスカで寒かった

456 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/09(土) 00:14:35 ID:???
結露を心配して開放型石油ストーブを使う事をえらく気にする人が居るけど
そんなに放出する水分が多いの?

457 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/09(土) 00:48:02 ID:???
水分の量は分からないけど、昨年FFにしたら窓の結露が無くなった。
結露を気にしてじゃなく灯油を入れに行くのが面倒になって変えたんだけど。


458 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/09(土) 02:40:29 ID:???
>>456
NOx,SO2好きなだけ吸い込んでくれ。

459 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/09(土) 11:29:35 ID:???
>>455
そんな単純な話じゃないでしょ。
仮に屋根が非常に軽い平屋があって、柱4本だけで全体を支えられるとする。
上の梁から下の土台まで内外2枚のカーテンをぴっちり張って
その間にグラスウールをぎっしり詰めたとすれば防風も断熱も完璧でしょ。
もちろん室内の湿気はグラスウールに浸透してゆくが
さて結露はしますかね?しないでしょ。

460 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/09(土) 17:09:25 ID:???
>>459
本気でそんなこと思ってるなら、ちょっとおどろき。

461 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/09(土) 18:12:22 ID:???
>>460
で、結露すると考えているの?

462 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/09(土) 22:26:19 ID:???
>>458
それらを吸い込むとどうなるの?
幹線道路沿いに住んでいる人たちは
窒素酸化物や硫化物吸い込んで
酷い健康被害に遭って苦しんでるの?

いままで開放型石油ファンヒーターで
病気になった人がいるの?

24H換気してても止めた方がいいの?


463 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/09(土) 22:44:21 ID:???
>>462
昭和30〜40年代の幹線国道沿いの話ですか?

たとえば小児アレルギー学会なんかは開放型石油ファンヒーター
の使用は絶対にやめるべきだと言うてます。お宅の家が大昔のスカスカの家なら
それでもいいでしょう。まあ、家の中でタバコスパスパ吸うてるような日々なら
どうぞきにしなさんな。

お宅の24時間換気は時間当たり気積のどの程度を入れ替えてますか?

464 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/09(土) 22:50:29 ID:???
良いスレだなー!

465 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/10(日) 13:50:38 ID:???
灯油が燃えると大部分が二酸化炭素と水蒸気(水)が出ます。大量に。
ちなみにガスコンロも同じ。

室内結露を気にするなら最も避けなければなりませぬ。

ちなみに炭は二酸化炭素のみなので焼鳥が美味しく焼けます。

466 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/10(日) 18:18:41 ID:???
車の中でハァハァ/(;´Д`)/すると結露するよね。
なんでだろ。

467 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/10(日) 20:06:36 ID:???
開放型石油ストーブが湿気でNGつうぐらいなら
それなしで湿度50%ぐらいはあるんだろうな?


468 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/10(日) 21:23:05 ID:???
エアコン暖房だと加湿器ないとつらいよなぁw

469 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/10(日) 21:57:15 ID:vVYxFnwM
FFストーブだと 30%とかじゃないのか〜?

470 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/10(日) 22:52:21 ID:???
40平米程度で勾配天井の空間、石油ストーブ6KWをいつも使っている我が家では
ほぼ湿度50から60%になっている。
この時期エアコンでは下手すると20%とかなってしまう。

471 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/11(月) 00:19:19 ID:???
>463
ウチの24H換気装置は弱で60CMH、強で100CMHくらいです。
ダクトの静圧損失を考慮してその位だと建築士に言われました。

>465
>室内結露を気にするなら最も避けなければなりませぬ

いや、石油ファンヒーターが水分を出すことは良くわかるのよ。
条件が悪ければ結露が発生する事もわかるけど
これを言う人はとにかく一元的に

「開放型石油ファンヒーターを使うと結露して住宅の寿命を縮める」と言うよね。

其処には壁の構造も関係無くて、T地域〜X地域も全く関係なくてさ、
なんの前提も無い。それが分からない。

湿気を本当に気にするなら台所だって風呂だって家の外じゃなきゃ
まずいでしょ。





472 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/11(月) 01:35:11 ID:???

アホがちょっと聞きかじった話で
知ったかぶりしたいだけなんだから
いちいち噛み付くなよ。


473 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/12(火) 07:59:09 ID:???
北海道でポータブルストーブはな…
使えば窓の結露はすごいし黴るし、酷いとこは壁紙が濡れて黴ている…

それでのどか渇くっていうんで加湿器かけるからなぁ。

24h換気システム無くて断熱悪いとこは結露で窓が凍って開かなくなる。…w

474 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/12(火) 10:40:30 ID:???
W地域で壁・屋根共にウレタン現場吹き付け30ミリで提案されています。

壁はともかく屋根は勾配天井で屋根断熱なので、これでは薄いのではないかと思います。

屋根はガルバなので、音の問題も含めて工務店さんには相談していますが、
まずこれで十分ですよと言われます。
本当に大丈夫でしょうか?

より断熱性を求めるのなら、垂木を太くしてウレタンを厚く吹いてもらうか、
ウレタンとは別に室内側にもう一層断熱材を入れてもらうかでしょうか?


475 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/12(火) 11:07:44 ID:bwVBFFJv
初めての冬を迎えます。窓はペアガラス。小屋根裏換気のみで壁・天井がロックウール100ミリなのですが石油ヒーター使っても平気でしょうか?工務店の人は問題ないと言いますた!

476 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/12(火) 11:23:11 ID:???
>>475
駄目だ!と言われたら使わないのかい?
そういう問題は立てる前に十分検討しておくものだぞ。


477 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/12(火) 12:08:43 ID:???
>>476ちゃんと答えてやれ 答えになってない。ちなみに俺も知りたい。

478 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/12(火) 12:12:55 ID:???
>474 天井断熱セルロースを100_追加だ

479 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/12(火) 12:44:03 ID:???
>>478趣旨が違うだろ!

480 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/12(火) 13:18:53 ID:???
>>475
何に対して平気なのか分からないから一応推測で壁内結露問題として

壁構造、工法が分からないからなんともいえませんが、
最近話題になっている壁内結露の問題は、特に高高仕様
いわゆる、高断熱、高気密の住宅に起こる問題です。
高高仕様にするがゆえに、壁内結露が起こった場合
水分は逃げ場を失い、断熱材や木材を腐らせる危険があります。
但し、通常の断熱方法で壁内に通気層が確保してあるのであれば
特に大きな問題にはならないでしょう。
湿った断熱材も、いずれは乾きます。断熱材が著しく劣化したり
木材が腐る程の危険はありません。

地域、構造差あるから一概に何が良くて何が悪いかはいえないお思います。
上記はあくまで一般論ですから、工務店さんが実績のある地場工務店であるのでしたら
その方を信用するのが一番いいと思いますよ。

481 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/12(火) 19:40:38 ID:???
>>474
4地域だけじゃわからん
実際の所、暑さ寒さはどんなもんだ?

つーかウレタン30ミリって3センチだぞ?
グラスール100ミリの方がマシだな

482 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/12(火) 21:05:30 ID:DiTWLn9b
>474
屋根はいいが 天井の断熱しっかりあいてもらいなよ

>475
ポータブル式なら どんなに断熱などしてても 窓が結露などは
 しょうがないんじゃないんか〜 
 大丈夫といえばそれまでだし 結露がいや〜ってなら パネルヒーターなどで 
 空気乾燥する方向の暖房器具つかうなど 後は適度な対流風起こるように
 
最近は耐震とかで 構造用合板使うが 壁内結露など考えたら
 耐震は筋交いでしっかりとして シージングボード+防風耐水透湿シート
 これは 自分の意見で絶対じゃないんで


483 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/13(水) 00:17:01 ID:wBFqg/xZ
高・高住宅で建設中です。ハウスメーカーの仕様では天井グラスウール170ミリとの事で本日、屋根裏を確認したら、あまりにも乱雑な敷き方でした!自分の想像では、すき間なくビッチリだと思っていたのに、残念でした。こんなもんなんですかね?

484 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/13(水) 00:23:33 ID:vByVGR8h
 近くの個人大工に、こそっと見てもらったら。
 知り合いならなおよろしいかと。

485 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/13(水) 00:42:27 ID:zx703zC3
高・高住宅で 天井グラスウールはないだろう
 さいていでも モルサーム200ミリもしくわ セルローズ300ミリ
 当然 防湿ビニールは0.15で かぶせ巾も300〜取ってるんだろうな

486 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/13(水) 02:01:39 ID:???
>>483
ハウスメーカーの家は組立工が作る家だからね、出来映えは気にしないんだよw。

487 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/13(水) 08:25:41 ID:???
>>486
逆だよ。ハウスメーカーはクレームが怖いから
出来栄えだけは気にするんだよ。業者にもその辺りは徹底してる。
中身は・・・考えると怖くなる。

488 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/13(水) 16:57:30 ID:???
アイシネンって本当のところどうなの?
このスレでも意図的に無視されているような気がするが。
良さそうなんで考えているんだけど。
あんまり施行されないからみんなわからないのかな?


489 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/13(水) 17:02:39 ID:zedElN+Z
>>488
良くも悪くもないから皆が無関心ってことでしょう。
施工風景が物々しいから自分は嫌だが、やってみる価値はあるかも

490 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/13(水) 17:47:22 ID:???
>>488
たしか専門業者がやってきて施工するんだよね。
知識0の大工がやるGW&防湿処理よりはよさそう。

491 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/13(水) 19:22:14 ID:???
>>487
すくなくとも、見える範囲がダメなものより見える範囲が大丈夫の仕事のほうが
見えない範囲も大丈夫な可能性が高い。
すぐわかるような手抜きをやるところは、見えないところではやりたい放題だと
想像できる。

492 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/13(水) 21:10:58 ID:???
まさか見られるとは思ってなかった

493 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/13(水) 21:18:05 ID:???
断熱材って厚みあたりの断熱性能よりも、隙間をふさぐ能力が重要って気がしてきた。

494 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/13(水) 22:34:17 ID:???
基準量(厚)+丁寧な施工 これ、絶対条件。

495 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/14(木) 00:21:55 ID:???
>>488
ばっちり気密が取れるよ、もちろんサッシやドアも断熱タイプが当然だけど。
屋根の通気層は必ずとりましょう、hpでは必須ではないような書き方ですが。


496 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/14(木) 07:21:49 ID:???
神は細部に宿る…

497 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/14(木) 17:27:06 ID:5LZ6V6x/
うちの屋根裏です。
ご意見聞かせて下さい。
http://d.pic.to/5tbkd

498 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/14(木) 18:44:32 ID:???
残念だけどパソコンからでは見られない

499 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/14(木) 21:00:13 ID:???
>>497
間違いなくやり直し。

500 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/14(木) 22:44:23 ID:5LZ6V6x/
http://imepita.jp/20061214/816980

屋根裏を撮った写真です。やり直しさせた方がよいですか?アドバイスお願いいたします。

501 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/14(木) 22:47:00 ID:???
ん、とりあえず置いてこれから綺麗にやっていくって感じ・・・・には見えん

502 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/15(金) 02:56:59 ID:???
ひでえ

503 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/15(金) 07:28:17 ID:???
よく住宅建築How to本に出てくるよね、こんな写真。
ダメな施工。と。

504 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/15(金) 16:10:19 ID:???
気分的な問題だけどな。
その小さな隙間が天井が冷えたり結露したりなんて
ことはありえん。

上のほうにあった30mmの吹きつけウレタンなんかより
はるかに断熱性がいいだろうし。


505 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/15(金) 20:04:37 ID:???
北海道ならありえない。

506 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/15(金) 20:42:15 ID:???
小さくないよ、その隙間

507 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/18(月) 11:32:59 ID:czeA7iMC
タマとかの断熱性能で熱交換換気システムって効果はあるんですか?

508 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/18(月) 11:55:54 ID:???
>>507
最高に頭悪そうな書き込みですね。

509 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/18(月) 21:00:41 ID:uqL1mO3Z
2×4工法にて14畳の離れをセルフビルドしている大分県人です。
壁の断熱ですが、空気層を設ける予定ですので高性能GW16Kの55ミリか75ミリにしようと思います。
55ミリの場合空気層は34ミリ、75ミリの場合14ミリとなります。どちらがよいと思われますでしょうか?
結露防止を優先させるか断熱性能を優先そせるか、頭が痛いところです。
どうか皆様お知恵を貸してくださいませ。
よろしくお願いいたします。

510 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/18(月) 22:54:51 ID:???
>>507
しつこいタマ営業に、「高気密高断熱にしたいので他に決めます」と言ったら、
「ウチも高気密高断熱なんですよ!!!是非ご検討下さい!!!」だとさw
そりゃ今までの住宅に比べりゃ幾分かは高高なんだろうけど・・・

511 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/19(火) 07:56:29 ID:???
>>510
高気密高断熱なんていう曖昧な用語を使うからさ。

512 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/19(火) 10:06:30 ID:???
>>510
公庫規準でいうとどれくらい高断熱高気密?
と菊と宵。

513 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/19(火) 15:25:32 ID:???
>>507の件は?

514 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/19(火) 22:19:15 ID:???
高断熱高気密は換気どうしてるの?
寒冷地の人で同居人が重度障害者だとうんちゃんとか
自室で処理する場合があるじゃない。
窓開けるしかないのか?

515 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/19(火) 22:38:17 ID:???
>>507
ある。ただし、高気密に比べると劣る。

>>514
その場合、排気を別系統にするのがベター。
新築後になってしまったら、窓を開けるか、換気扇をつけるか、我慢するか。

516 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/19(火) 22:47:42 ID:qINeXYqB
509
断熱と結露対策はいっしょだよ〜 高断熱なら100_ってくらいの工務店ないのかな〜
通気層は 柱の外ね 
 気密が騒がれてるが そいつが ちゃんとやらないと壁内結露など
 たぶん いまはまだ これが完璧って方法ないんじゃないのかな〜
 現場でも いろいろと 考えながらやってますが いいと思ったら 失敗なんて よくあるからな〜
過剰にしすぎてもダメってことなのかな〜 
 自分は大工ですが 監督といつも工法についてもめってました

517 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/20(水) 17:55:04 ID:???
タイベックシートは
タイベックシルバーにしとけ
コストもあんまかわらん

518 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/21(木) 16:42:54 ID:???
>>509
断熱材が薄くなるのはOKなのか・・・

壁厚89mmにみっちりとグラスウールを詰めるほうが
いいと思うのだが。

519 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/21(木) 17:38:07 ID:???
わしもそうおもう

520 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/23(土) 22:48:12 ID:???
築106年の洋館を購入しました。重要文化財登録されています。
阪神大震災の揺れにも耐えたしっかりとした建物です。
が・・・・、寒い、寒いなんてもんじゃないw底冷えとはまさにこの事。
現状では1階リビングダイニングと2階寝室で業務用の大型石油ファンヒーター
を合計2台使っております。灯油は毎日18L消費。
改修後は廊下などを含めた全館冷暖房を実現するべく、温水パネルヒーターによる
セントラルヒーティングと動力電源によるダクト冷房を予定しておりますが、
このままだと光熱費が大変な事になりそう。省エネにも反しますしね。
って事で断熱材を入れたいのですが、壁内結露を考えると吹き付けウレタンが
無難?構造は在来工法で、外壁はモルタル塗り無塗装、室内壁は漆喰塗り真壁
です。窓は木製サッシがついてるけどそれほど痛んでないので竣工当時の意匠を
大切にする為にペアガラスに入れ替えるだけにしたいと思ってます。

521 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/23(土) 23:07:13 ID:???
重文にそれは無理。
どてらにくるまる生活しかない!

522 :520:2006/12/23(土) 23:16:45 ID:???
>>521
外壁と屋根の解体全面修理を行うのでそれに合わせて断熱改修したいんですよ。

523 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/23(土) 23:39:56 ID:???
文化財保護法だっけ?
建築士や行政の担当はなんて言ってるのかね?

524 :520:2006/12/24(日) 00:26:02 ID:???
>>523
行政側は完全放置プレイ(「文化財は使ってこそ価値が有る」というスタンスの為)
行政側から紹介された建築家の先生は断熱気密に関する知識に乏しく、出て来た
図面は防湿層、外壁通気層無しのグラスウール充填断熱です。これじゃあ腐るのも
時間の問題ですよね。外壁通気層と防湿層を設けるのは難しいと思われるので
現場吹き付けウレタンの方が良いんじゃないかと思って・・・。

525 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/24(日) 01:11:40 ID:???
>>524
防湿層のいらない羊毛断熱材とかでもいいんじゃない?

526 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/24(日) 10:16:06 ID:???
羊毛断熱材なんか使ったら湿気吸いまくってカビとダニの温床になる。


527 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/24(日) 10:34:38 ID:???
>>524
改造するにはどこか壊すわけですけど
室内の漆喰をはがしてしまうのですか?
ヤジ馬根性でしかないけど、壁の中に
空洞があるのかないのか気になります。

528 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/24(日) 12:24:27 ID:???
>>526
初めて聞いた。ソースプリーズ。
湿気を吸うのと濡れるのとは別物だと思うのだが。

529 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/24(日) 23:42:38 ID:???
押入れの布団は濡らさなくてもカビとダニが
沸いてきますけど。

530 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/25(月) 18:31:19 ID:???
ちょ尾前、マジレスすると押し入れは結露しやすいからカビるよ

531 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/25(月) 20:49:09 ID:???
壁の中

532 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/26(火) 18:34:34 ID:???
表面結露と内部結露

533 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/27(水) 10:23:17 ID:???
押入れは結露しやすいのに、壁内は結露しにくいの?(w


534 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/27(水) 17:42:06 ID:???
膣内結露

535 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/27(水) 23:52:49 ID:???
羊毛はカビもダニも発生しませんよ。


536 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/28(木) 00:05:52 ID:???
お前ら本題にもどれ

537 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/30(土) 16:50:24 ID:???
どこかのメカーがやってる
内断熱+外断熱のダブル断熱は
素晴らしい?
並?
素人騙しの工法?

538 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/30(土) 17:59:51 ID:???

短期滞在型の別荘なら最高。

539 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/30(土) 20:00:05 ID:???
冷房を使わない北海道・東北ならともかく
そうでない地域は夏の逆転結露が心配される。
で内外とも断熱すれば完璧!
‥‥らしい。

540 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/04(木) 20:59:03 ID:???
>>537
フレックスパネルってやつだよね?
どうなんだろ・・・

541 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/05(金) 11:28:10 ID:lclwJ+9P
羊毛断熱材を使うときは湿気を遮断するビニールを
貼らないんですか?
HMで説明聞いたら羊毛が湿気を吸って調整してくれるから
貼ってはいけないと言われました。

しかしグラスウールを使っている他のHMでは
シロアリの強力な薬品や、構造合板やグラスウールの接着剤が
壁の中にこもっているので、
絶対にビニールを貼らないとダメだと言われました。

一体どっちが正しいの?
羊毛に興味あったのですが、どっちがいいのか
わからなくなってしまいました。

542 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/05(金) 12:42:31 ID:???
>>541
もし外壁との間の通気層がしっかり機能しているなら
室内から入り込んだ湿気は羊毛断熱材をスルーして
調湿は機能しないのでわ?
つまり室内が過度に乾燥したとしても潤いを与えてくれはしない。
だったらシートを貼った方がいいような気がする。

543 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/05(金) 15:36:01 ID:???
>>541
室内側防湿層はつけたほうがいい。

544 :541:2007/01/07(日) 10:21:33 ID:6KzlPhnf
お返事ありがとうございます。
自然素材には前から興味あったので羊毛の説明があるサイトを
いろいろ見ているのですが、羊毛なら完璧のようなことばかり
書かれているのでついつい引き込まれそうになります。
でも逆に良いことばかりだと疑いたくなるのも人間の心理・・・
なので正反対の意見も聞けて安心しました。





545 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/11(木) 12:34:59 ID:???
GW使うと家が腐るよ

546 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/11(木) 14:08:05 ID:???
>>545
ソーラーサーキットの家よりはマシ。

547 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/11(木) 19:18:36 ID:???
腐んねーよw

548 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/12(金) 15:49:49 ID:???
外張り断熱だ(´・ω・`)

549 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/13(土) 06:45:19 ID:???
前貼り断熱だ(´・ω・`)


550 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/15(月) 22:40:09 ID:???
GW使うと家が腐る

551 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/16(火) 00:11:34 ID:???
>>550
ソーラーサーキットの家よりはマシ。

552 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/16(火) 00:26:23 ID:56XscMwc
みなさんに質問です。
新築マンションに住んでいますが、恐ろしく底冷えがします。
きいてみると、床下は浮き床なのだそうですが、すぐ下はコンクリートで
断熱材等は入れていないそうです。底冷えの原因はこれでしょうか??
ちなみに天井もコンクリート直貼りです。

553 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/16(火) 05:56:09 ID:???
そうかもしれん。

554 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/16(火) 07:32:31 ID:???
>>552
+端住戸+下は通路or駐車場じゃないですか?

555 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/16(火) 08:31:59 ID:56XscMwc
いえ、一応したにも部屋があります。
もし入れるとしたらどんな断熱材がいいですか?

556 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/16(火) 09:22:55 ID:ZfFjp7MY
マンションは外断熱だろうから外壁部にしか断熱材ははいっていないよね?
だから隣や上下階にも断熱材は入っていないと思う。 ただ住人みんなで
暖房焚けばかなり暖かいと思われ

557 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/16(火) 12:40:31 ID:???
できたばっかりのところに越したんだとすると、コンクリートが乾いてないから、当分(2年くらい)は底冷えだ。

558 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/16(火) 13:59:19 ID:56XscMwc
>>556 いや、外断熱なんて立派なものじゃないです。
外壁部は100%コンクリートです。

>>577 もう2年くらいはたつんです。
それに、全然底冷えしないって言う家もあるんですよ。
だいたい半々くらいですかね。

559 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/16(火) 16:33:51 ID:???
>>558
もう少しデータを集めてくれないかな、
そしてできれば系統立てて整理してくれると・・・
最低限、
どこの地域なのか、
いつ立てたのか、
建物規模、仕上、設備(空調関係)内容、
半々というならば、どこに底冷えがあって、どこはそうでもないのか、
あなたとして心当りはあるのか
など。
それから、自分の名前(番号)を書くことを忘れずに!

560 :557:2007/01/16(火) 17:45:11 ID:56XscMwc
>>559 レスありがとうございます。
では、可能な範囲で書かせていただきます。
地域としては中国地方の瀬戸内側。築2年あまりです。
大きさは15階建てでウチは最上階ではありませんが上層階です。
各階4戸で横一列です。
底冷えする家しない家をまとめましたが、法則性はなく一般化できません。
上下階でもする家としない家が交互であったり
同じ階でも違うようです(部屋の造りは4戸とも違います)。
空調は温水式床暖、石油ファンヒーター、エアコンなどです。
すでにすべての部屋で入居は完了しています。
ある家では床下にグラスウールが敷いてあったという証言もありますが、
施工会社は入れていないと言っています。
さらに販売会社は、入っていると説明していました。
各部屋かなり仕上がりにばらつきがあり、
さらに、最後の方は工期ギリギリの突貫工事であったとの証言もあります。
もしかすると、床下に断熱材を入れている部屋と
忘れている部屋があったのではないかと疑ってみましたので、
上記のような質問となりました。

561 :552:2007/01/16(火) 18:09:29 ID:56XscMwc
しつれい 557→552です

562 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/16(火) 18:12:54 ID:e7hGPgbo
マンションの床下にグラスウールを入れるのは、遮音のためだよ。
しかも10k品くらいだから断熱の効果なんてないよ。

563 :552:2007/01/16(火) 19:01:44 ID:3EpCPa1i
>>562 説明では、ところどころに吸音のために入れてあるとは聞いたけど、
その証言では「敷き詰めてあった」とか

564 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/16(火) 19:27:53 ID:co8L1cqM
セルロースファイバーの扱いについて教えてください。
内側から
壁紙(透湿性)・ダイライト・CF・ダイライト・通気層・外壁
でOKですか。
U地区です。

565 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/16(火) 20:41:39 ID:???
北海道のマンションなら壁天井は吹き付けウレタン。

566 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/16(火) 20:54:00 ID:AKGsHgCv
一般住宅で天井にウレタン吹き付けってどうですか?ちなみに外断熱で壁はサーマックスというやつです!

567 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/16(火) 23:07:51 ID:???
>>552
底冷えは感覚的な話だから個人差がある。しっかり調べるなら温度、湿度も調べるべき。
確認だが、築2年ってことは24時間換気システムが入ってるはず。底冷えしない家はそのスイッチを切ってないか?
普通、外壁に面さない住戸で不規則に寒暖差が出るとは考えづらいと俺は思う。

568 :552:2007/01/16(火) 23:57:41 ID:3EpCPa1i
>>567 角部屋の北側は冬場0℃近くなることはざらにある。
感覚的といえば感覚的ですが、こたつに入っていてもおしりが冷たい。
もしくは寝ていると鼻が凍り付く。などなど
換気システムは寒いという家では当然切られている。
マンションって、普通床下には断熱は入っていないものですか?

569 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/17(水) 00:16:40 ID:???
床下には転がし配管があるくらいで断熱材なんていれないだろ

570 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/17(水) 00:43:58 ID:???
中にも外にも断熱材がない、、(^^;

571 :552:2007/01/17(水) 03:40:34 ID:e4B0j3kA
>>570 内壁だけですね。それですらどうなってるかわからないと元請けが断言しましたから

572 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/17(水) 09:36:57 ID:???
コンセントのカバー外して断熱材が吹き付けてあるか見てみ。吹き付けてあったら
針刺して何センチあるか確認。瀬戸内だったら次世代省エネ基準で15ミリぐらいかな。

573 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/17(水) 14:36:03 ID:???
>>564ダイライトは止めた方が良いよあんな粘りのない材料大地震がきたら一発目で釘がめり込んでしまって余震で大破なんて状況になるよ。まだ外側に構造用合板使って中の壁にはハイクリーンボードを使った方がましだね。

574 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/17(水) 18:06:28 ID:71QjvGcj
ご教授お願いします。本日床下の断熱材のポリエチルフォームが現場に届いたのですが一応、ブルーシートは掛かっているものの下の方はかなり濡れています。平気でしょうか?

575 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/17(水) 18:24:30 ID:???
平気

576 :552:2007/01/17(水) 20:45:02 ID:e4B0j3kA
>>569 普通は入っていないと言うことですか?
だとしたら、床下に断熱材を入れることはあまり効果がないのでしょう?

577 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/17(水) 21:36:11 ID:???
>>576
入れるか入れないかは銭の問題だ。

床下にも入れることはもちろん効果がある。
だが、安いところだと最下階にしかいれてない。

578 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/17(水) 22:02:02 ID:???
>>576
おちつけ。
下の部屋にも人が住んでて同じ生活してたら、室温もほぼ同じだ。
断熱する必要なかろうが? なあ?

一階は直に地面だから、地面が冷えてきたら寒いから断熱するんだ。

579 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/17(水) 22:29:03 ID:???
しかも、暖かい空気は部屋上部に溜まるから、断熱しないほうが暖かい?

580 :552:2007/01/18(木) 00:05:32 ID:3z4vj4Bb
>>577 効果があるならぜひやりたいのですがその場合は吹きつけでOKなんでしょうか?
>>578 下に住んでる人の熱が上がってくるならありがたいことだと思うのですが、それ以上に
それよりも建物の冷たさの方が大きいと思うのです。
隔壁だってそんなに薄いわけではないですし。

581 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/18(木) 00:14:06 ID:???
>>580
なんか感情が高ぶってるようで論理的に考えられない状態とお見受けする。
自分でまともに勉強もしないくせに、専門家の言うことを聞いても受け入れないと
いうのであれば先へ進むことは出来ないよ

582 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/18(木) 00:49:30 ID:???
内断熱のマンションの場合、外壁に接する部分が広いと床はかなり冷たい。

583 :552:2007/01/18(木) 01:43:46 ID:E2DriZtM
>>581 単純に理解ができないだけです。
上下階の隔壁は分厚いコンクリートで、そのコンクリートもたどっていけば外と接している。
となればコンクリートは暑さも冷たさもたくさんため込むと聞いているので
階下の生活熱程度で暖まるものなのかと単純に不思議なのです。
同時に、冷たさをため込んでいるコンクリートと浮き床の間に断熱材が入れば、
コンクリートの冷たさを防げるのではと、素人考えしましたので、
その素人考えについてのご意見を聞いているわけです。

584 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/18(木) 09:53:40 ID:???
>>583
コンクリートの内断熱だってかなり効果があるらしいよ。
壁に5cmセルロースファイバーを充填すればぜんぜん変わる、とか。

585 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/18(木) 10:31:37 ID:???
このスレに専門家がいたとはなぁw

586 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/18(木) 17:07:04 ID:???
ヒストリーチャンネルで断熱材の特集やってる。
なかなか面白かった。

587 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/18(木) 20:25:06 ID:???
コンクリート住宅の場合、暖房を付けっぱなしにするほうがいい。
一度冷えたコンクリートは暖まるまで相当時間がかかるし、エネルギーを使う。
しかし一度暖まると蓄熱性があるから冷めヅラい。
底冷えする家としない家がわかれたのは、暖房時間の差ジャマイカ?

588 :字余り!:2007/01/18(木) 20:50:07 ID:???
と住人みんなが他力本願

589 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/18(木) 21:43:30 ID:???
552はコンクリートの蓄熱効果を過大評価していると思われる。
階下の生活熱で暖まるのではなく温度が下がりにくくなる。だから比較的暖かいだけの話。
サッシの隙間調べてみ。建て付け悪くて隙間風が入ってると底冷え感が結構増すよ。
それこそ出来が悪ければ素人でも線香の煙使って調べられる。
地域にもよるかもしれないが、マンションの床に断熱材は入ってないけどな。
外壁に接する壁面には内断熱処理することはあるけど。

で、実はオチが底冷えする家は床暖の使用をケチってるとかじゃないだろうなw

590 :552:2007/01/18(木) 22:59:06 ID:E2DriZtM
線香使ってみましたが、これも真横に煙が流れました。
暖房については、暖かい部屋については、つけなくても暖かいと言っています
結論を急ぐわけではないのですが、結局、断熱材が床下にあるのは
効果があるんでしょうか?
その際は吹きつけウレタンがかんたんということですが、
かんたんという以外の点ではいかがでしょうか?

591 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/18(木) 23:04:13 ID:???
>>590
断熱で一番重要なところは床下というからね。

592 :589:2007/01/18(木) 23:15:19 ID:???
552よ、真横に煙が流れるなんて、今時のマンション、まして15階建ての高層では珍しくサッシの気密が悪いと思うぞ。
近年の高気密なマンションのサッシはロックするとキッチリ隙間をふさぐような仕組みになってる。これを使うのが普通。
線香の煙が流れるほどならそりゃ底冷えだってするだろう。断熱の問題ではないよ。安いサッシ使ったか工事ミスだな。
俺ならそう考える。

>>591
そりゃ戸建ての話だろw

593 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/18(木) 23:34:11 ID:???
>>590
サッシ。 気密がとれてない。 気流がわかるほどスカスカ

594 :552:2007/01/19(金) 00:06:25 ID:8dHhprYa
>>592 すきま風のはいる施工の悪さもあるのは間違いないのですが(何かにつけて施工が悪い)
複数の住人から聞かれるのは、「外に出た方が寒くないと思うことがある」というもの。
冗談のような話ですが、冬の朝、車に乗ったばかりのような底冷えがするんです。

595 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/19(金) 06:53:19 ID:???
>>594
蓄断熱がきちんとされていない場合、そういうことは良くあります。
その時怖いのは、結露->カビ です。どこかかび臭くありませんか?

596 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/19(金) 07:50:42 ID:???
断熱性能に最も影響あるのは「窓」。

597 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/19(金) 08:34:37 ID:8dHhprYa
>>595 報告があがっているのは壁(プラスターボード)、天井(コンクリート直)
床板なども結露があるとのこと。天井はしずくになるほどだったとかで、
床板は滑って転んだこともあるそうです。
それ故、見えない床下については(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブルなのです。
>>596 窓はすべてシングルです。耐えきれなくなった世帯が断熱性の高いガラスに交換しました。
室温はある程度緩和されたのですが、底冷えは相変わらずのようで、
ベッドに寝ると、背中が冷たい。あるいは起きると鼻が冷たいなどなど、
単純に室温ではかれない部分があるようです。

598 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/19(金) 09:15:53 ID:???
>>552
ttp://dict.realestate.yahoo.co.jp/term_search?p=%C6%E2%C3%C7%C7%AE
のように通常は外気に面する部分にのみ断熱材を入れます。
下階が空き家だとか暖房入れずにダウンジャケット着て生活するなどドケチじゃ
無い限り底冷えすることは有り得ないはず。
ただ、外気に面する壁から1メートルぐらいの範囲はヒートブリッジといって
断熱欠損が起こるので直貼床だとそこだけ冷たいのが実感出来ると思う。

599 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/19(金) 13:19:55 ID:???
GW使うと家が腐る

600 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/19(金) 23:50:39 ID:???
>>597
サッシを交換しても隙間風を防がなくては話にならないと思うが。
マンションの専門家に見てもらえば?ググればいくらでも出てくる。
ここではこれ以上解決策は出てこないと思われる。

601 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/20(土) 04:05:46 ID:TooH2s89
>>600 すきま風については別に対処したいとおもいます。
結局、マンションの床下については断熱材を入れるのは一般的ではなく、
入れたとしても特に効果があがるのは期待できないということなのでしょうか?
マンションの専門家というより、こちらのスレの住人は
断熱の専門家だと期待しているのですが。。


602 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/20(土) 08:41:41 ID:???
>>601
しつこいんだよ。
デベに瑕疵補償させるんだろ? 建築士を雇って戦う体制を早く作れ。

603 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/20(土) 09:48:19 ID:TooH2s89
>>602 ありがとうございます。完全に「瑕疵」のレベルなのであればで、それも検討したいと思います。
結局床下に断熱が入っていないのは寒いのとは無関係なのでしょうか??
それだけ知りたかったのですが。。。


604 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/20(土) 09:59:56 ID:???
>>603
関係ある場合もない場合もある。 現物と図面あわせて見ないとわからんのだよ。

わかりましたか?

605 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/20(土) 10:10:04 ID:6Yhe0ZgD
最下階以外は床下に断熱材は入れなくても瑕疵にはならないと思う。
うちのマンソンはスラブの上にフローリング直貼だから、
当然入っていない。
うちのマンソンは(東海地方)、
直接外気に面するところ意外は断熱材を入れてない。
ただ、EVに面している洗面所と浴室は底冷えする。
ここは、壁に断熱材を入れるべきだと思った。

552さんは、外部に面している面に断熱材がしっかり入っているか確認すべき。
それと左右上下階の住戸が実際日常的に使用されているか、
夜にでも外に出て確認してみてください。
それと線香の煙は24時間換気を消してから確認しましたか?

606 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/20(土) 10:34:34 ID:cjDTjb33
あのー質問なんですがいいなと思うHMあるんですが断熱材にサーマックスていう物を使ってます!これってどうですか?ちなみに外断熱工法です

607 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/20(土) 10:56:49 ID:???
>>603
断熱については、地域により仕様(性能)が決められている。
それを無視した設計であれば、設計の瑕疵(ただし50%。残りは施工の瑕疵)。
設計は妥当なのに、その通りに施工されていないとなると、施工の瑕疵(工事業者80%、監理者20%)。
分譲マンションは売買契約だから、交渉相手は販売業者になる。
(区分所有者-->(販売者-->施工者・設計者))
ただし、その実証は区分所有者がしなければならない。
今後の方針としては、第三者の建築士に調査を依頼し、底冷えの原因を特定し、
それが起こったメカニズム(経過)を明らかにして、販売者と交渉、がいいと思う。
販売者がガタガタ言うようだったら、弁護士、あるいは公的機関に相談。


608 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/20(土) 10:58:53 ID:???
外断熱ってよっぽど丁寧に施工しないとうまくいかない。
施工職人も理解していないとトラブルになる恐れ有り。


609 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/20(土) 11:19:48 ID:TooH2s89
>>604 聞き方が悪かったですね。
床下に断熱材が入っていない建物に、断熱材を入れると、
寒さの緩和を期待できるのでしょうか?
そのばあい、吹きつけウレタンが施工がかんたんと聞きますが、
施工がかんたんという以外に、効果として他におすすめの材料はありますか?


610 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/20(土) 11:50:52 ID:6Yhe0ZgD
>>522
下の部屋の住人が普通に生活しているならそんなに断熱材の効果はない。

おたくの場合寒い原因は他にあると思う。それを確かめる方が先。
床、天井、壁4面を考えると、床だけ断熱しても効果は1/6。

どうしてもしたいなら、グラスウールを隙間なく敷き詰めたほうがいいと思う。
ウレタンフォームはスラブ面で吹付るので、
フローリングとウレタンフォームの間で空気の対流があると意味なくなる。
それにウレタンははがしにくいので、リフォームの時面倒。


611 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/20(土) 19:59:30 ID:OEXW8pwC
暖房の熱はかなりの部分上から逃げるらしいから、天井をつける事をオススメするな。
木で下地して高性能なグラスウールなりを隙間無くできるだけ厚く入れてボード貼ってクロス仕上げ。
これだけでかなり暖かくなるはず。

今の状態では、いくら暖房しても冷えきったコンクリートに熱を吸収されていくばかりなんでしょ。
逆に、
一夏過ぎればコンクリートが熱貯めて、今よりマシになる可能性もあるけど。

でもマンションの天井ってギリギリの高さだからその余裕はないかもね。


612 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/20(土) 21:01:39 ID:fty9RRLX
>>609
上下階、両隣がそれなりに暖房してるって条件に限定したら、隣との間の壁・床・天井の断熱はほぼ意味ありません。
(上で言われたヒートブリッジは多少ある)
基本的に床・壁等のむこう側と室内の温度差によって熱還流はおこるんだから、609さんの部屋25度で下階住戸25度だと仮定したら熱還流は平衡状態になって断熱の必要ありません。
サッシの施工や仕様選択に文句あるわけじゃないんですか?
文句なくて床断熱する予算あるなら、バルコニー側の壁に断熱補強かガラスの交換したほうがコストパフォーマンスいいと思いますよ。
サッシいじるのは瑕疵が認められないって決まるまで待つべきだけど。


613 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/21(日) 03:41:03 ID:???
GW使うと家が腐る

614 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/21(日) 07:16:45 ID:???
>>552
建ってから2年経過してて、周りの世帯も困ってて情報を提供しあうほどで、
施工業者等ともやり合ってるようだし、腹をくくって皆で外部機関に相談したら?
相当に悪い状況みたいだし。管理組合が住民主体で作ってあると楽かな。
素人考えで対処療法的に対策しても、別の面から状況が悪くなる可能性もある。

615 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/22(月) 02:53:09 ID:Xp1eZNbM
>>610 ありがとうございます。床をはがしやすい部屋があるので、
その部屋で試しに何かやってみようと考えていたのですが、
グラスウールを敷いてもらうことにしようと思います。
>>611 天井もクロスのいい加減な直貼りなのでそれもやらせたいと思っています。
その場合クロス仕上げとロックウール天井とどちらがいいですか?
>>612 ガラスがシングルという仕様選択には批判が集中しています。
おまけに買う前にアップグレードしたいと申し出た住人にも、
寒くないので、アップグレードは必要ないとか言ったものだからさぁたいへん。
そこはそこで突いていくつもりです。
>>614 何を言っても全く無駄ですね。どのみち賠償金を払うなら、
住民への嫌がらせで裁判に持ち込めと言ってくるくらいです。
こういうところは敗訴しても払わないタイプですね。


616 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/22(月) 09:11:18 ID:???
>>615
被害者の常として、自分の都合の良いものばっかり集めるけれど、
裁判になった時は、灰色(=あいまい)は白だってことをよく覚えておくように。
感情に走っての行動は、最後には敗けるから。

617 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/22(月) 12:49:33 ID:???
実は鉄骨造でした。
はナシね。

618 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/22(月) 16:06:59 ID:???
>>615
へ?今時サッシがペアガラスではないの?そりゃ寒いに決まってる。
先に言え。
業者も馬鹿だが、買った住人達も勉強不足だな。自業自得というところか。

619 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/22(月) 18:47:15 ID:Xp1eZNbM
>>616 気をつけなければならないポイントだと思います。
とにかくいまは事実を積み上げるだけです。寒くないという住民もいて、
文字通り、住民の間に温度差があるのです。
>>618 うえにもあるように、費用負担してでもペアガラスを希望したひとに対して、
「寒くないからやめておけ」など言って売っているので、自業自得というワケでもないです。

620 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/22(月) 19:26:54 ID:???
>>619
そりゃあバカすぎるよ

もうわかったから書き込まんでいいよ。

621 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/22(月) 20:58:05 ID:???
一般人はRCのマンションが手に入るというだけで夢見心地
まあでもコタツがあるよ、コタツ

622 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/23(火) 11:51:47 ID:???
ペアガラスじゃないって、今や標準だと思ってた。そのマンション築2年なのによく競争力あったのね。
床・天井の断熱補強するより、まずサッシだわ、そりゃ。
瑕疵云々は無理な気がするね。

623 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/23(火) 12:15:12 ID:???
安物買いの銭失いのはなしは終了ということでいいですか。

624 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/23(火) 23:02:33 ID:???
>>619
いい加減スレ違いも甚だしいが最後に言っておく。
あのね、業者に丸め込まれてペアガラスでなくて良いなんてことを鵜呑みにする方がおかしいの。わかる?
業者は自分の都合の良いことしか言わないの。当たり前でしょ?
だいたい他所のマンションを見比べてその位の差に気がつかないのは買った方が馬鹿なの。
他のマンションのチラシでもいいから見てみれば? みんなペアガラスか二重サッシだよ。
自分達の不勉強を一方的に業者の瑕疵にしようなんてのは虫が良すぎ。
安物マンション買ったんだ。諦めて床暖フル活用しなさいって。

と、言われて終わりだよ。可哀想だけど自業自得。そろそろ終わりにしてくれ。ここは断熱材スレだ。
ちなみにコタツって知ってるか? あれは暖かいぞ。俺も勧めておく。

625 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/23(火) 23:55:51 ID:???
みんな、厳しいなあ。
俺は、断熱材でどれだけ変わるか興味あるんで、この人には改築がんばってやってみて欲しいなあ。
多分、自分で金出してやる気なんでしょ。
そんなんでスレ違いでもないと思うし。

しかし、コンクリマンションって今の時代でも断熱材って最低限しか入ってないもんなの?
躯体と別に、世帯ごと床も天井も壁も作って断熱材入れたら良いのに。


626 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/24(水) 01:31:49 ID:UPhMx47N
いやいや・・・一戸建の場合でも断熱材の種類にこだわるよりは開口部の熱還流をどうするかの方が数倍大事なんだよ。

簡単でもK値計算した事ある人ならわかるってるはずだけど、
基本はサッシ周りの仕様をある程度以上にして、その上で気密・断熱性能を上げていくって順番だと思う。
スレ違いなのはよくわかるけど、優先順位理解するのは大事かな。


627 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/24(水) 01:47:42 ID:UPhMx47N
開口をペアガラスにして、断熱材の種類・厚さの検討、気密化。
さらに性能上げるには、二重サッシや雨戸、障子といった空気層を増やす手法もある。
でも開口部が何層にもなるのは生活スタイルに合わなかったりコスト高な場合が多いから、断熱材性能を上げる・・・って感じ


628 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/24(水) 02:09:43 ID:UPhMx47N
上にも書いたけどマンションについては、それぞれの住戸が冷暖房してるって条件で言えば
一般的に外気に面しない躯体に断熱材かぶせる意味はほぼゼロだよ。
外気に面する部分に集中するので充分。

ただ床暖使う場合には、床暖の熱がフローリングだけじゃなくて床スラブのコンクリート(下階天井だわな)を暖めるのにも使われるから床暖温度の立ち上がりと効率的な意味で断熱材と組み合わせるってくらいか。
そういう意味じゃ、床めくる金バカにならないし断熱材入れたいって拘るならついでに床暖いれちゃいなさいって思うよ。
これでこの話終了。
次のネタお願いします。

629 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/24(水) 09:14:21 ID:???
>>625
庶民の家は、いつの時代でも、その時代の最底辺の仕様。

630 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/24(水) 12:18:04 ID:???
自分の主張をしつこく書いて、この話し終了ってw
いるよなぁ、こういう人って・・・

631 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/24(水) 20:03:56 ID:???
家の断熱でどのくらい窓周りの影響がでかいのか、解ってない人多いよね。
さんざん断熱材に拘ってガラス戸を多用したがる施主は多いようだし。

632 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/24(水) 21:33:30 ID:???
>>625
次世代省エネ基準1地域(北海道)でもウレタン45ミリだから、コンクリマンション
ってお世辞にも高断熱とはいえないね。まあ、隣の住戸と接してる部分が多いから
不要という考え方なんだろうけど、集合住宅でなくても一戸建でもコンクリ住宅
は同じ基準だからなぁ。

633 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/24(水) 23:40:50 ID:???
>>631
そうそう。
住宅関係のテレビ番組ででかい窓の物件を見るたび、夏暑くて冬寒そうって思う。

634 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/24(水) 23:49:20 ID:???
いや冬の日中は暖かいよ、でかい窓。
でも夜がねえ。
夏は関係ないね。昼は在宅しないし
夜はガラスも壁も大差ない。

635 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/25(木) 00:07:28 ID:???
断熱材の意味は、そのピンキーな状態を緩和すること。
だから蓄熱と合せて考えないと意味がない。

636 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/25(木) 00:50:08 ID:???
断熱材の意味は、単位時間あたりに流れる熱量を少なくするって事だよね。
冬期なら単位時間あたりの熱損失を小さくする事で、暖房量を減らす。

ピーキーさを緩和するのは蓄熱量だよ。
室内熱容量が多いと温度変化が緩やかになるから。


637 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/25(木) 00:54:43 ID:sMfzVnFK
あっ同じかw

638 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/25(木) 11:43:02 ID:???
>>634
1,2行目同意。
3行目:昼いなくても夜帰ってきたとき蒸し風呂状態になってる。
4行目:夜冷房しても、窓がでかいと効きが悪い。

639 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/25(木) 12:24:34 ID:???
ウレタン吹付けはフロンが使えなくなって終わった。
現状での次世代フロンでは昔の性能は望めない。
アキレスの超臨界二酸化炭素発泡はエエらしいが高いらすい。

どれを取っても硬質の物を木造に使うのは感心しないがね

640 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/25(木) 17:24:13 ID:???
>>639
>フロンが使えなくなった

コンプレッサーで吹き付けるんだと思ってた。
発泡は化学反応だし。



641 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/28(日) 16:55:13 ID:???
やっぱ、コンクリは人間の住む場所じゃないよ。

642 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/29(月) 18:18:37 ID:???
うん土管生活は辛いよ

643 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/31(水) 07:29:32 ID:???
だからダンボールなんだ。

644 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/31(水) 10:01:18 ID:???
調湿性能もすごいし

645 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/02(金) 00:47:59 ID:???
新聞紙あったけー

646 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/02(金) 07:38:15 ID:???
お姉チャンと寝るのも高断熱/(;´Д`)/

647 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/02(金) 21:31:10 ID:???
それは高断熱でなくて蓄熱だな。あるいは乳首熱かもしれない。

648 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/03(土) 00:40:29 ID:???
摩擦熱もw

649 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/04(日) 08:57:14 ID:???
膣内結露するよ。

650 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/04(日) 13:16:04 ID:???
乾燥するよりはマシ

651 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/05(月) 20:33:42 ID:???
膣内肉断熱
0.5K
国土交通省調べ

652 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/08(木) 16:05:36 ID:???
GW使うと家が腐っちゃうよ!

653 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/09(金) 12:15:54 ID:aaUgdy/q
Girl&Womanね。

654 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/09(金) 13:37:41 ID:???
確かに、女だけのところは、どこも汚い。

655 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/12(月) 16:49:17 ID:???
あー、だから「チーズの腐ったような臭い」するんだぁー

656 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/14(水) 11:45:13 ID:???
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann/20070213/20070213-00000034-ann-soci.html

657 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/14(水) 14:12:50 ID:???
>>656
オマエがやったのか?

658 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/15(木) 01:30:01 ID:QEFWk+Mt
断熱材としては旭ファイバーグラスのAFボードがすごくいいと思っているんですが実際どうでしょう?誰か教えてください。

659 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/15(木) 01:43:40 ID:EbXY0Pqw
断熱材といえば、最近の低価格マンションで御なじみの紙の型枠。
あれはなんていうんだろう? まあ、なんでもいいや。アキレス製が多いからオレらはアキレスと呼んでいるがね。
その紙の型枠ってのは、実は断熱材もかねていて、ばらす手間がない分いんだけど。
施工に問答があるんだよね。何せ、締め固めを完璧にできないから。やっぱ、紙だかろうだろうね。
んで、コンクリ入れるでしょ? 入れたとたんにその紙の型枠ってのは浮いてくるんだよね。
そこかしこでコンクリが漏ってんの。コンクリがもれるということは後でハツリが入るということ。
つまり、はつる部分(コンクリ漏洩部分)は断熱材が無いことになるよね。
当然、造作で欠けた部分を補うのかと思いきや、入れないんだよね。
だって、その部分は材料費に入っていないから。
結構あるよ。応援に言った現場でもそんなもんだった。
飼った人、ご愁傷様ww

660 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/15(木) 13:22:42 ID:iTvGgYRi
グラスウールの防湿シートが破れていても断熱性能や結露には問題ないでしょうか? 繊維自体がむき出しになっています(´・З・`)

661 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/15(木) 20:13:26 ID:???
>>660
問題なし。

662 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/16(金) 15:30:36 ID:???
>>660断熱性には問題なし 結露に関しては問題ありあり。

663 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/17(土) 22:34:52 ID:WBarfa56
今ねツーバイで8畳の書庫をセルフビルド中。

壁にGW入れようと思うンだけど、ついつい敷居の低いホームセンターの10K100ミリものに惹かれてしまう。
当ったり前だけど16K100ミリくらいにした方が幸せになれちゃうよね?
ただ、いつもその書庫に居るワケじゃないから費用対効果を考えると悩んじゃうんだよ。

ちなみに10Kが5坪で5000円前後かな、近くのホームセンターで。
16Kって実売でどのくらいか知ってる人居たら教えておくれッ!!

664 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/18(日) 06:15:45 ID:AwRc55Vv
GWじゃなけどロックウールのダンレーマットは安い。
普通ので(#550-100)1.8坪で3000円しないと思ったけど。
ただしやや品質に難がある。フィルムが破れ易かったり膨らみにムラがあったり。
重くて密度があった方が防音にも効くだろうし。
GWの10Kは本当に頼りない。

こういう建材は、良いものが安く手に入る建材屋で仕入れる方が得だと思う。

665 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/18(日) 13:05:23 ID:uZvFa97v
ダンレーマットかぁ。とりあえず品質のバラツキは置いといて、普通でそんなにするの・・・ORZ
それじゃもしかして、GW10K100oって、『入れないよかマシ』とか『入れることの効果より自己満足の方が大きい』ってくらいのレベルなの!?!?

気密だけキッチリさせて、断熱材なしの空気断熱だけってのはどうだろう?
空気は意外と断熱効果があるって耳にきたことあるから、一回聞いてみたかったのダ。




666 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/18(日) 14:28:53 ID:???
>>665
熱の伝導(小学校3,4年?)をおさらいして!

667 :安上がりに店舗を作ってしまいたい人です。:2007/02/18(日) 23:13:01 ID:x1bqiOrO
あの、スイマセン、ここの方がスレ的にあってるみたいなんで質問です。

鉄骨スレート葺の屋根裏部屋の 断熱についておせーてください。

鉄骨と鉄骨の間に、ヨシズを渡して、
屋根とヨシズの隙間(100〜150mm位)に出来る空間へ
断熱材を何か入れようと思ってるんですが、お勧めとか有ればお教え下さい。

夏場は、天井の鉄骨って触れないぐらい熱くなるのかなあ〜と悩み中です。
なお、一方向は1階から吹き抜けなんで空気は動くかなあ


668 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/18(日) 23:25:00 ID:???
>>667
つまりヨシズで断熱材を押さえようというわけか、、
グラスウールの安いやつでいいんじゃない!?

669 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/18(日) 23:34:32 ID:???
>665
空気の熱伝導率は0.024w
この数値は対流と輻射を差し引いた値。
あなたの理論が可笑しいのわかる?

670 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/18(日) 23:35:15 ID:???
断熱の為なら、
鉄骨の熱伝導をどうするかの方が・・・

グラスウール入れて、スタイロフォームを鉄骨の下端に貼ったら?

671 :安上がりに店舗を作ってしまいたい人です。:2007/02/18(日) 23:40:16 ID:x1bqiOrO
>>668
ども、
そおっす、

グラスウールってやつ、ホームセンター覗いて確認しましたが
アレは、ヨシズの上に乗っけるだけでOKなんでしょうか?
分厚い方のっけたら、ほぼ隙間なくなるかな?と思います。

672 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/18(日) 23:42:27 ID:???
>空気の熱伝導率は0.024

???

673 :安上がりに店舗を作ってしまいたい人です。:2007/02/18(日) 23:50:20 ID:x1bqiOrO
>>670
ども、
スタイロフォーム確認しましたです。
店舗で、天井裏の梁露出タイプ目指してまして
これを度素人が 何処までできるかみたいな部分がありましてです。
アレを鉄骨の露出部に張ると、ちょっと、イメージ的に不味いかもwww


674 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/18(日) 23:56:58 ID:???
>>671
まあ夏だけならOKっぽいけど、冬は大丈夫?
通気層のない屋根裏に盛大に結露しそうだけど。

675 :安上がりに店舗を作ってしまいたい人です。:2007/02/19(月) 00:02:42 ID:x1bqiOrO
>>674
その結露が気に成ってます。
困ったなあ、とにかく、店頭2ケンのうち半分は常時開放で、入って直ぐ吹き抜けです。
冬場、やばいでしょうか?

676 :安上がりに店舗を作ってしまいたい人です。:2007/02/19(月) 00:26:07 ID:yCtwCMM+
一応、夏場は、ロフト部分に扇風機を回しとこうかと思ってるんですが、
今度は、冬場の結露問題が浮上。。。w

677 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/19(月) 00:33:52 ID:???
>>675
ヤバイでしょう。
とにかく天井に通気層がないのは痛い。
断熱材がなければ、結露しても乾く時間があるだろうけど
シーズン中ずうっとじめじめでカビること間違いなし。
まあ常時開放の店舗なら、そんなに湿っぽくならないだろうという
希望に賭ける手もありw

678 :安上がりに店舗を作ってしまいたい人です。:2007/02/19(月) 00:41:55 ID:yCtwCMM+
う〜ん、たびたびスイマセンです。
冬暖かくて、夏も暖かい天井裏
ヨシズだけにするベか・・・

679 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/19(月) 00:44:19 ID:???
>>678
おせっかいですがヨシズは屋根の外側に張ってこそ効果があるんで
太陽光線の当たらない屋内じゃ意味ないでしょう。

680 :安上がりに店舗を作ってしまいたい人です。:2007/02/19(月) 00:48:07 ID:yCtwCMM+
なんつうか、お客さんが店内へ一歩入って天井を見あげて、
スレートよかましかなつう発想なわけです。
で、屋根は薄いより暑い方が、断熱性強いみたいな素人の思いもあり。。。

681 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/19(月) 00:55:43 ID:???
>>680
まあビジュアル狙いなら反対はしませんけど。

682 :安上がりに店舗を作ってしまいたい人です。:2007/02/19(月) 01:04:39 ID:cZO739Ln
ううう・・・とにかく、
いまのところは、冬なんで、断熱無し。
あとは、夏に成ってから考える事にします。。。
皆さんどうもありがとうございましたです。

683 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/19(月) 20:41:18 ID:???
ミースはどうやったんだろう?

684 :なぞ:2007/02/26(月) 23:46:33 ID:PVg41sze
ポリスチレンフォームはどうなの?

685 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/27(火) 00:04:06 ID:???
>>665
> 空気は意外と断熱効果があるって耳にきたことあるから、一回聞いてみたかったのダ。

断熱材の何に断熱性があるかもわかってないんかい。
断熱材とは空気そのもの。
発泡系は、小さい気泡にして空気を閉じ込める。
繊維系は、ふかふかにして空気を閉じ込める。

なぜ小さくするか?対流を起こさせないため。

真空を除けば、動かない空気があれば最高の断熱材。

686 :685:2007/02/27(火) 00:08:31 ID:???
ちなみに、動く空気は、ただの空気。
断熱性能は皆無

687 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/27(火) 00:09:24 ID:???
一番動きやすいのが気体。
どうやって動かなくするかで、みんな工夫してる。

688 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/28(水) 20:25:31 ID:Caut0XPT
665デス

なぁるほどねェ。
そりゃそうだ。納得納得。ありがと☆


689 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/28(水) 22:41:47 ID:Yfw0hjFy
でも、何も入れないよりは10kでも入れるだけマシだと思うよ。
ただし10センチ厚でね。

690 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/02(金) 07:00:52 ID:???
>>686
たまに店舗とかでGLでボート貼る時
のりが気泡発砲系だったらおもしろいのになとかおもうね。
1cmの空気層ってなかなかゆうしゅうでしょ?
対流も少ないしね。

691 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/02(金) 08:48:59 ID:???
>>690
そこまでは期待しないけど、GLボンドの断熱性能が上がればと思う。

692 ::2007/03/02(金) 20:51:35 ID:Rn1y+XG+
グラスウールじゃなくポリスチレンフォームってダメなの???

693 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/02(金) 21:38:37 ID:tZ0dvOeT
>>692 いやいいよ。ただ、コストが高いから使っているところがあまりない。
富士、一条、シャーウッド、住林くらいじゃないの?

694 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/02(金) 23:36:14 ID:???
ポリスチってサニーライトだろ。
安物だよ

695 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/03(土) 02:21:56 ID:???
ポリスチレン(押出し)=スタイロ
ポリエチレン=サニーライト

696 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/03(土) 14:32:14 ID:gC5dyRIH
住友はグラスウールだってよ。 一条は割増 富士は純正…

697 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/08(木) 00:02:55 ID:aA7O/UG6
流れを切るようですが皆様に質問があります。
夏場二階が非常に暑い為(天井裏に断熱材は入っています)屋根の裏側に自分でグラスウール断熱材を貼りつけようと考えております。
断熱材を貼ることにより夏場の温度上昇を抑える効果は期待できるでしょうか?また施工するにあたり注意する点などありましたらお教えください。
建物は木造在来工法です。よろしくお願いします。

698 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/08(木) 00:18:31 ID:???
>>697
無理だな。やめとけ。
屋根裏から外に空気を吸い出す換気口、換気扇つけろよ

699 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/08(木) 00:20:11 ID:???
>>697
まず屋根裏の熱気がちゃんと逃げていないんじゃないだろうか?
変な位置で断熱すると結露するよ。

700 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/08(木) 00:26:00 ID:UxA1mMPU
連投すみません。
ちと前レス見てきになったのですが木造の屋根裏も結露しやすいのでしょうか?

701 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/08(木) 00:32:21 ID:UxA1mMPU
打ち込みが遅くてすみません。
皆様の言う通りにします。
ありがとうございました。

702 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/08(木) 00:33:28 ID:???
>>700
水分含んだ熱気がのぼってって屋根裏で外気温に出会い急に冷やされて
結露してカビ臭ーくなって。

703 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/08(木) 11:03:29 ID:???
>>697
どのように暑いか(温度分布)調べて見れば、対策は立てられるから、まずは観察が先だな。
タダやみくもに断熱材断熱材って騒いでも、何にも解決シナイ。

704 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/08(木) 19:36:49 ID:???
? ? ? ?
? ? ?あ

705 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/10(土) 20:23:46 ID:???
屋根に断熱が入っていて、その上でさらに熱を防ぎたいなら、遮熱塗料塗ればいいんだよ

706 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/10(土) 22:07:27 ID:???
屋根の上にヨシズをかける。

707 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/10(土) 22:32:57 ID:???
いや
屋根に打ち水だろ
スプリンクラーでも設置すりゃ良いじゃん

708 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/10(土) 22:36:33 ID:???
>>707
屋根散水な。
いっとくが、水は高いよ。
めちゃめちゃ水使うよ。ひと夏で、二度とやりたくなくなるよ。
井戸水でもあれば別だけどね。

>>705,706のほうがよい。

709 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/11(日) 12:53:03 ID:???
屋根の上にもう一個屋根をつければいいんじゃない?


        日光      日光
          
      ↓   ↓     ↓   ↓
            / ̄\
          / /\ \   ←外屋根
        / /    \ \
      / /        \ \
    / /|    家    |\ \
    |   |         |  |
    |   |         |  |
    |   |         |  |
    |   |______|  |

710 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/11(日) 13:27:54 ID:???
>>709
今どきの屋根は通気層を確保しているから、似たようなもんだ。

711 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/12(月) 01:14:42 ID:???
春休みには馬鹿が増える。

712 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/15(木) 17:59:53 ID:???
ある寒い朝の話。
2階LDKで勾配天井の部分と普通の天井の部分のある家だが、
勾配天井の上の屋根の上は真っ白に降霜してるが、
普通の天井の上の屋根は霜がついてない。

これって、勾配天井の断熱の方がしっかりしている証拠だよね?

713 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/15(木) 18:44:19 ID:???
>>712
証拠とか言われてもなー
たしかにその可能性もある
しかし断熱性能同じ屋根でも
霜になる場所とならない場所もあるだろ
いや、厳密に言うと…いや

まあ同じ駐車場の車でも
朝見てみるとフロントガラスが凍ってるのと凍ってないのがあるだろ
そういう事だ

714 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/15(木) 20:59:25 ID:???
>>712 の屋根は単純な切妻で、天井の仕様が変わる(垂れ壁)ラインを境に
くっきりと様相が分かれている。

外的な要素として霜の降りやすさに違いがあるとは考えられない。

715 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/15(木) 21:38:33 ID:???
>>714
おそらく、推測の通りでしょう。
普通の天井と勾配天井の仕様はどう違いますか?
俺もどっちにしようか迷っています。

716 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/15(木) 22:27:24 ID:???
>>714
霜の降りやすさの違いと一言で言っても
北側か南側か風の向き
夜明け前に見たわけじゃ無いなら日のあたり具合
現場を見なければなんとも言えないけど
単純に断熱性能だと断言する事などできようはずもない


717 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/16(金) 07:55:08 ID:???
>>714
自然現象は非常に微妙。
露点に達すれば結露は有るし、達しなければナイ。
その温度差は0度。
いずれにしても、あなたの家の断熱性能は全体的に不足していると思われます。
そうい羽化供御で今後の生活をして下さい。

718 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/20(火) 15:08:42 ID:???
>>712
>これって、勾配天井の断熱の方がしっかりしている証拠だよね?

馬鹿にはそう思えるかもしれないけど。
どこで断熱してるかの違い。
天井裏の有る建物で屋根面で断熱なんかしたら結露バリバリで死にたくなるだろ。

阿呆は考える前に死ねよ。

719 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/20(火) 20:19:20 ID:???
>>718
さっぱり理屈になっていない。
つまり、お前が最低の阿呆。

720 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/21(水) 09:44:59 ID:???
霜がついてる場所の表面温度 < ついてない場所の表面温度
これは間違いないな。

表面温度が高いってことは室内から逃げてくる熱量が多いってことで 712 のとおり
だと思う。
安普請の家の天井断熱って、それはもうひどいもんだ。薄いガラスマットをおざなりに
ばらばらと置いてあるだけで、隙間だらけで熱を逃がしまくりだよ。

ただし断熱性能としては勾配天井の部分のほうが良いと思われるが、実際中に住んでみて
空間の体積が小さい天井付の部屋より暖かく感じられるかどうかはまた別だけどね。

721 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/21(水) 09:46:29 ID:???
>>720
室温同じまで暖房したとして。

722 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/21(水) 09:55:16 ID:???
天井裏には普通は換気口がついていて、ほぼ外気温まで下がっちゃうわけだから
712の現象は当たり前に起こる話。
断熱がいいとか悪いという話じゃないでしょう。

723 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/22(木) 00:13:25 ID:???
このすれ阿呆ばっかりだな。

ニート恐るべし。

724 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/26(月) 21:42:25 ID:???
>>722
だから逆だっつうの・・・

725 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/27(火) 15:41:14 ID:???
>>712の話、
断熱性が悪かったら室内の温度が屋根にまで達してしまい、
勾配天井側は霜が降りないと思うのですが・・・

180 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)