2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【耐震】結局どこのが一番なんだよ?【免震】

1 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/02/14(火) 23:40:36 ID:???
「わが社のは自信があります」って言うけどさ、比較しようがないじゃん。

2 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/02/14(火) 23:49:57 ID:0CviJ8p0
2

3 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/02/15(水) 00:02:18 ID:???
ヘーベルハウスみたいに耐震で売ってるところとさ
一条工務店みたいに免震で売ってるところとさ
何が違うんだ?

好みか?

4 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/02/16(木) 16:18:10 ID:2jENw+cG
アメリカ車と日本車のボディーの考え方に近いかも
アメリカ車=とにかく頑丈にして中にいる乗員の命を守る
日本車=ボディーをクッション代わりにして衝撃を和らげ乗員を助ける

違うかな?

5 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/02/16(木) 22:38:27 ID:q1lYIcQY
普通に考えたら、耐震のほうがいいんだろな。要するに>>4でいうアメ車

6 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/02/16(木) 23:05:37 ID:wDxmHN9j
ハイムじゃないの?ヒューザーコジマの愛人宅がハイム(商品名はわからない)だっていうし。売り物はズルしても、自分の住む所はちゃんと考えるんだね。

7 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/02/16(木) 23:25:53 ID:???
要するに確証してるハウスメーカーはないんだろうな。
絶対ってことは絶対ないってやつだろう。

8 :免震住宅に住んでいます。:2006/02/16(木) 23:59:54 ID:5EF8IPSf
耐震とは建物は、何とかつぶれずに残る建築物、制震は地面のゆれを増幅させない構造,工法
家具や身の回りのものをすべて固定できるなら、一応安全かもしれませんが、地震の恐怖からは逃れられないと思います。
水槽などで熱大魚を飼うのは危険ですので、注意が必要!
免震は地震には完璧なのですが、台風とか、強風には注意しなければなりません。
最近、台風がでかくなってきているので、風速70Mの場合も想定しなければと考えています。
何故免震があまり普及しなかったか?→一戸建てにも、申請のための計算をしてもらうのに、300万ぐらいかかると言われていた。
去年から、一般免震の認可を受けたHMが10社以上に増えたので、様相が変わると期待しています。
50坪の2階建てで、380マン位で免震に出来るので、非LOWコスト住宅を中心に、徐々にに増えると思うよ。



9 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/02/17(金) 07:31:00 ID:biGHfTEE
そもそも、免震は耐震を追求すると高コストになる大規模な構造物に採用される
工法じゃないの?大きな構造物(高層ビル、橋等々)は耐震のための補強を完璧に
すると物凄い補強で高コストになるから、免震して補強を少なくするって感じだと
思うんだが。構造物の揺れ方を解析したり、免震構造そのものに、金がかかるので
かなりの大規模構造物じゃないと費用的に普通に耐震に落ち着いてしまうと思うな。

一個建の家程度ではコストバランスを含めて、採用する必要があるのか非常に疑問だ。

10 :免震住宅に住んでいます。:2006/02/20(月) 00:02:08 ID:2//1eHnG
私はビルの構造には知識が無いので***>9さんは免震は構造を弱くして建築するものと考えれていますが
私が見学したビルは免震である以前にも耐震としてもすばらしいビルでしたが?
2年前の私も>9さんと同じ考えでしたので、1500万でたてて、地震で傷んだら
リフォーム500万で乗り切る予定で家作りを開始しました。
とあるHMで建てるつもりで、実地調査を約束し、帰りがけに参考に免震住宅を手がけている数社を営業さんに教えてもらいました。
営業さんにはかわいそうなことをしましたが、免震住宅を建てました。
予想以上に免震装置が安かったので、飛びついてしまいました。大変満足していますが!
今免震で基礎を構築しても、それほど高額になりませんし、巨大地震に何度襲われても、家は大丈夫です。
子供に財産として残せますので、300万(我が家はもっと少ない)ぐらいで安全が買えます。
免震住宅は耐震住宅と同じ強度でないと建てないのが常識だと考えていますが、偽装で問題になる人物は、
その発想が無いため断られたのではないでしょうか?
免震のビルがマンションとして発売されましたが、初日で完売となりました。
地域により異なるでしょうが、静岡県では関心が高く、地震に安全に暮らせる住まいを求める人が多いのでしょう。 
30年間で3回の巨大地震を経験すれば、耐震では損害額は300程度ではおさまらないと考えます。
人間の負傷を除外して、物の損傷だけ考えても。
建坪あたり15万で免震、-ベタ基礎なら2万=差額13、総2階なら÷2=7万5千
坪単価の上昇がこの程度で収まります。
免震嫌いなら耐震で建てるのも良いでしょう、ただ勘違いして欲しくないのは、免震の建物は耐震構造の上に免震をつけるのです。
我が家の場合は免震住宅にしたため、36坪の家にして220万ほど余分に費用がかかった事とになります。
家族の安全はこれ以上価値があると信じていますが、皆さんはどのように考えていますか?


11 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/02/20(月) 17:03:00 ID:???
こればっかりは分からない…

12 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/02/20(月) 17:15:20 ID:wZ/PLufA
どこの業者も安全であれば極限まで経済制作をしてくるでしょう
それほど儲からない世界なんです
ですから慎重になる必要があります

13 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/02/20(月) 21:14:25 ID:jWF+NZb5
免震装置を付けただけで免震ってのが、変な感じするんだよね
構造物の揺れの周波数とか解析する必要ないのかな 一棟一棟さ



14 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/02/21(火) 09:05:32 ID:ztjq0ulL
http://2ch.nekoruri.jp/fileboard/files/img20060221090304.jpg

この建物が一番安全。

15 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/02/21(火) 12:19:19 ID:???
>>13
解析なんかしませんよ。個人住宅はチェックする人がいないんだから経済的な設計なんかしてません。
ほとんどオーバースペックで設計してますよ。
壊れる心配はないですが、施主さん達は何も知らずに無駄な経費をかけてる訳ですね。


16 :免震住宅に住んでいます。:2006/02/21(火) 23:54:23 ID:axarz70u

免震装置は解析の複雑な計算書無しでは建てることができません。
日本にある、すべての免新装置は解析の結果、国の許可を取ってたてられています。
以前は解析をするため、一戸建てでは300万以上の無駄な費用(計算する人の人件費)がかかるのです。
解析しても、しなくても効果は変わらないのに、免震装置以上のコストが必要だったのです。
この為、数年前は一戸建てで、免新装置をつけた人は聞いたことがありません。
10年以上前、わが市を代表する高層ビルの完成見学をした折、その免震ビルの説明のとき知りました。
個別認定と言われていますが、ビルでは数十億の建築費のなかに解析の費用が入っても、
コストは一戸建てに比べればわずかな出費ですみます。
それで、以前はほとんど大きなビルにしか免震装置はついていませんでした。
今では一般認定を受けた免震装置があります。積水さんをはじめに10社以上あるよ!
個別認定は自動車でたとえると、手作りの車で、車体からエンジンまで
すべての項目の検査をパスしなければなりませんが、一般認定だとメーカーの型式認定と同じで、
事前にメーカーが、解析書類を国に提出して認可を受けており、それ以降は
簡素化された書類を提出すれば検査OKとなるしくみです。
これでコストが半分になりました。
私の寿命は後30年で計算して、TVもブラウン管で良いので、100万以内のコストUPだと計算しました。(比耐震)

私自身は貧乏人の部類なので、免震のコマーシャルを見てても、自分には建てれない世界だと思い込み、
耐震で建てるつもりでした。
HMの営業が免震住宅のメーカーを教えてくれなければ、耐震で建てて満足していたと思います。
とにかく基礎がすごい、ベタ基礎を駆逐艦の装甲板にたとえれば、免震の基礎は戦艦の厚みがあります。
ここをご覧になる方の多くが耐震を選択されるかもしれませんが、免震の説明をお聞きになった後で、
判断なされたほうが良いと思います。
家の寿命は100年ぐらいですので、地域によっては震度6の地震を経験しない家も、多数あるはずです。



17 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/02/22(水) 04:02:51 ID:rlcPvvp8
↑の人って、免震が良いと思い込んでますよね。

18 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/02/22(水) 07:24:13 ID:E3I73PAM
>>16
免震構造は何ですか? 積層ゴム?可動支承?

>とにかく基礎がすごい、ベタ基礎を駆逐艦の装甲板にたとえれば、免震の基礎は戦艦の厚みがあります。
面で受ける通常のベタ基礎と免震装置で基礎を点(支承等)で支える面震基礎では、当然点として受ける
免震基礎の方が厚くなるのは当たり前だと思うのですが。
比べるポイントが違っていると思います。



19 :免震住宅に住んでいます。:2006/02/24(金) 00:03:31 ID:TER3Owbo
>>17さんお住まいはどちらですか?地震体験コーナーなど訪れた経験はないのでしょうか?
免震>制震>耐震の順番で安全が担保されるのが当たり前との認識ですが、そうでない知識の方もいたのですね?
科学的な理論があればお教えください。(いまさら建て直しなど出来ませんが)
私は静岡県に住んでいますので、町内会の役員になると静岡の防災センターに行かされます。(昼飯付き)
安全な地域に住まわれる方に、いくら情報を教えても念仏なのは経験済みです。
今家を建てる必要に迫られていない方でも、>>18さんと同じ視点で考えられる方でも、体験コーナーを経験されれば、
現実の問題として捉えることが出来ると思うのですが***
我が家の免震装置はスライダー方式、&積層ゴムですが、どのタイプの免震でも巨大地震には効果があると思っています。
同じように今の耐震木造建築物も阪神大震災のようにぺしゃんこになることは無いはずですが、
家の生活備品などの置き方によっては、障害が発生することも考慮しなくてはいけません。
本題のどこが一番かと言えばあなたの考え方を具現できるHMが一番なのではないでしょうか。
家は毎日住むもの、免震で建てても、制震や耐震で建てても、そこに住む人が不安を払拭できなければ我が家とはいえません。
私自身は、費用対効果の分岐点をどのあたりに置くかで、その人のベストチョイスが決まるので、私が生まれ故郷で建てるなら、耐震を選びます。

20 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/02/24(金) 00:55:53 ID:wELn7enF
ttp://12at1995.net/2ch/housing_with_eq_resistant_and_isolation.html
この過去スレが参考になると思います。
 

21 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/02/24(金) 22:42:59 ID:???
>>19
免震技術は確かに良いよな

でもそれで安心かな?
これから100年以内には関東、東海大地震らしいけど
その基礎って本当に丈夫かなぁ?
地割れとか液状化とかに家の基礎程度で本当に大丈夫?

免震やら耐震やらは水に発泡スチロール板の上に物くっ付けた様なもので
基礎と上物がくっ付いてればどっちでも問題ないでしょ
でも発泡スチロール板が割れたらどーなのよ?

20センチや30センチの基礎コンなんて
地割れの前にはオブラート同然だと思うなぁ


22 :免震住宅に住んでいます。:2006/02/25(土) 02:06:56 ID:SJfc5sXC
私の父が自力で建てた家は、杭柱?が地突きで固めた地面に、築石を置きその上に建てていますたが、50年たった今でも健在です。
我が家の免震は目測ですが、基礎コンクリートの厚みは、2段鉄筋入りで50〜60cmの厚みがありました。
これでもオブラートみたいに、もろいものなら他に方法は無いのでは?
比較が適当でないのでは?でも言わんとすることは理解できていると思います。
地面の下は見えないので、地震が起こるまで、液状化するか地面が地割れしないかは誰にも予測できません。
もし自分がこのような災害に見舞われたら、地震大国日本の貴重な資料になり、未来永劫語り継がれるかもしれません。
笑ってあきらめるつもりです。
残念ながら我が家の場合は、50M程離れた地点ですが、市役所による地下300Mまでの地層のDATAが添付されており、可能性はありません。
免震が信頼できなければ、超伝導が開発されて地震発生したときに家を空中に浮かばせる方法を開発するまで待てば良い。
私はすでに免震に住んでいるので、以前のように地震に対する恐怖はなくなりました。
迷っていられる方がどんな選択されても、それはその方の自己責任。地震が起こらないところでは、風水害に強い家を建てるべきです。
巨大地震が起きる前に、(地震が起きたらそのときはそのとき)と豪語する人が数多くいる現状を打破したいのですが、
このスレでもわかるように、キリギリス的な意見の方が優勢ですね。
国が免震に太陽光発電みたいに巨額の補助金を出せば、地震の被害は大幅に減るはずなのに!

23 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/02/25(土) 07:36:30 ID:YLlQgGos
>残念ながら我が家の場合は、50M程離れた地点ですが、市役所による地下300Mまで
>の地層のDATAが添付されており、可能性はありません。
地層図で構造物の安定性を検討できたら、世の中地質調査屋廃業ですよ。
 橋梁や大きなビルの場合、ボーリング調査によって、N値、間隙比等を把握して支持層
の深さを正確に把握して、構造物の基礎はその支持層まで到達させています。
 住宅の場合、スウェーデン式サウンディングでの調査という簡易的な方法で調査します。
この場合極浅い部分までしか、地盤の性状を知ることが出来ません。
 支持層に到達していない家屋で、完璧な免震とはありえません。
因みに免震構造が世界で最も進んでいる日本の橋の場合
今現在作られている橋でも免震構造を採用しているのは、半分もありませんよ。
理由は耐震構造で十分だからです。

 
 

24 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/02/25(土) 11:27:48 ID:???
「神戸や新潟の地震でも全壊半壊無しです」って言うけど
せっかく倒れなかったのに、隣の家が火事になって火が廻ってきたらおしまいか・・・


25 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/02/25(土) 15:12:47 ID:???
>>22
地割れの前では20cmが100cmでも大差無いでしょ
たかだか10メートル四方のコンクリだけで地割れを防げるとでも?

いくら建物そのものが免震で被害0でもベタ基礎ごと片側10cmもずり落ちれば
住んでいられんよ
逆に場所によってはプレハブでも被害0もありえる
免震の信頼とかそういうのとはあまり関係がない

キリギリス的考えではなく
駄目なときは駄目と自覚してるかどうかだよ
免震だし地盤も確かだから安心ってバカかと

健康だなんだとサプリがどうとかタバコ駄目やら酒もだめやら言ってた奴が
交通事故で誰よりも先に死んだりする御時勢で
不安になるだけ無駄だがな



26 :免震住宅に住んでいます。:2006/02/25(土) 15:37:30 ID:SJfc5sXC
23〜25はは免震を知らないのがよくわかりました。
体験をして、知識を上げての免震不可なら論争になるのですが、
この程度では耐震の評価も満足に出来るのかな?
私が耐震で建てても、安全な家作りを成功させることが出来ますが25には無理
安い予算でも、どの程度の補強をすれば安全に出来るかの分岐点も家作りには必要です。
自分自身の身の安全を議論しているのではないんでしょうか?



27 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/02/25(土) 16:17:43 ID:???
結局、基礎の厚さは支持の問題でしょう?

それと免振に過信は禁物ですよ、体験されたのは整備済み新品同様
状態で計算された動きをするものです。
築20年を超えて免震装置のスライダー方式、&積層ゴムですが体験施設
同様の動きが出来るか予測できますか?

28 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/02/25(土) 16:59:30 ID:???
>>26
伝わらんなぁ
建物は被害0になるだろうよ、免震なら
それは判ってる

んーじゃあさ
タバコの箱を家と基礎だと仮定しなよ
近所の公園の砂場に行ってタバコの箱を置いてみてさ
箱の下の砂を掘ってみなよ
タバコの箱を幾ら頑丈にしたって駄目なときは駄目なのが何故わからん?
家の地盤は平気なんだ、データもあるんだと言ったところで
気休めなんだよ
実際に揺れてみるまでわかんねーんだよ

ただ不安がってばかりいてもどーにかなるもんでもないが
免震だからどうこうは意味無いよ
木造2階に免震なんてオーバースペックだがその分揺れ自体は怖くない
そんなのはみーんな知ってるの

29 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/02/26(日) 01:29:39 ID:lMEl2KMb
免震も10年たてば、迷信住宅。


30 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/02/26(日) 12:06:38 ID:???
免震は鉄筋コンクリートみたいな”重くて固い”建物であるほど効果を
発揮できるという特性がある。一方戸建てで多いのは木造とか軽量鉄骨
とか”軽くて柔らかい”建物。
あとは分かるな

免震体験ツアーで「すばらしぃ!!!」と感動しているひとがいるが、
アレは免震にとって有利な地震動を選んで使っていることがおおいから
気をつけろ。免震は阪神・淡路大震災みたいな直下型地震には強いが
将来予想される東海地震みたいな海洋型地震には弱いという特性も
あったりする。

まぁ、免震にして全く無駄という訳ではないのでお好きな人はどうぞ
ということで。

最後に免震は高気密高断熱と並んで設計の難易度が撃高いので注意な。
パーツをポン付けしておkでは無い。
モノホンのプロの建築士で無いと手に負えない代物だ。

31 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/02/26(日) 12:31:56 ID:G/qDq+zz
免震装置って経年劣化のデータとかとってないのかな?
この前某HMが60年後にメンテナンスって言ってたけど・・・・

32 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/02/26(日) 14:52:47 ID:CmuY+J6x
10年経てば迷信となる。


33 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/02/28(火) 23:15:00 ID:3RYrYyaU
とりあえず逃げる時間が稼げればいいや

34 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/03/04(土) 17:10:11 ID:5cIH/MRf

免震住宅に最も魅力を感じるのは。。。
大きな地震のときでも室内の被害が少ないことだな。
耐震住宅では家は壊れなくても室内はめちゃくちゃだよ。
家が残っても、飛んできたTV直撃で死にたくないもんね。




35 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/03/04(土) 17:48:17 ID:???
まちがいなくミサワだろー


36 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/03/04(土) 17:52:34 ID:???
確かにミサワが一番

37 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/03/05(日) 01:57:21 ID:GZVg5xmS
やっぱミサワか。

38 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/03/05(日) 07:44:45 ID:creaBPsP
ミサワの制震は他を引き離して
良い

39 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/03/05(日) 15:03:08 ID:ot7WGX/k
在来にしたいんだけど、どっか無い?
ミサワのプレハブはチョット。。。


40 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/03/05(日) 20:06:24 ID:???
免振構造は縦揺れ対策ができてないから、どこでも同じ。

41 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/03/06(月) 05:29:26 ID:b9hllGX2
デザインもミサワだよなー

42 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/03/06(月) 06:09:57 ID:Al2v8dzm
何このミサワ厨

43 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/03/07(火) 00:59:59 ID:???
>>42
社員だろ

44 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/03/19(日) 00:22:19 ID:KtVhiS/3
耐震シェルターってテレビでやってたけど、いいのかな?

45 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/04/12(水) 00:56:13 ID:bwNzhoIX
メイドイン フィリピンの一条工務店はどうよ。
週間現代読むと、かなりヤバイよな。

46 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/04/12(水) 10:01:05 ID:NTwrwnmc
てか、いま時海外工場もってないメーカーがあるのかよ

47 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/04/13(木) 22:21:46 ID:3YxKLPCP
海外工場にもいろいろあるんじゃない?

48 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/04/21(金) 10:11:13 ID:???
免震装置の某社、社長が夜逃げしやがった……

49 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/04/24(月) 13:03:32 ID:oUI7glrP


50 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/04/24(月) 19:46:38 ID:uJkl4f0o
一条の免震住宅
2003年の調べでは、全体の95%のシェアで1400棟。
現在は75%のシェア、1800棟になってますね。

まぁどっちにしろ脅威的数値ですが、数的には少ないですね、
やはり値が張るのが原因ですかね。

51 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/04/26(水) 18:33:53 ID:7535Fa6v
注文住宅で、免震装置を設置した、又は免震装置に詳しい方へ
どちらの会社の免震装置がおススメでしょうか?
注文でこれから建てようとしてますが、できれば免震にしようと思ってます。

免震装置の設置基準は、どこの会社の装置でもだいたい同じですか?
今はまだ鹿島のしかみてないのですが、
鹿島だと、基礎から建物まで80センチだったりします。
一種低層地域なので、北側斜線も5メートルなので、
この80センチが大きかったりしますが。

宜しくお願いします。

52 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/04/26(水) 18:36:07 ID:FkHThF/C
竹下組は?

53 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/04/26(水) 21:43:21 ID:1T1rNF2j
なぜ免震が良いのか 整理できてる施主がどれだけいるだろう
免震をあたかも地震に対しての魔法の様な工法だと思っている人が多いのかな?

地震に対抗する方法は地震に耐えうる程強度を上げる方法と地震動を構造物に到達する前に
減衰させる方法があります。
 構造物として戸建住宅は軽いので地震に耐えうる強度を確保する方が圧倒的に経済的になる。
大して高層マンション等の大規模で重い構造物は、その重さから慣性力が大きいので、強度を増すより
免心装置で減衰したほうが有利になる。
 例えばライフラインに欠かせない橋 当然阪神大震災以降世界最高に厳しい耐震設計に基づき設計されて
いるけど、免震構造の橋は2割未満 残り8割は強度を増した耐震構造で設計されている。
戸建住宅の何十倍も重い構造物(橋の車が通る部分)を数本の橋脚で支える戸建住宅とは比べものに
ならないほど不安定そうな構造だがこの結果。
 住宅や構造物の設計に携わったことのある人間なら戸建住宅に免震構造を採用するって事は
まず考えないと思います。
 
 
 

54 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/04(木) 22:49:25 ID:dRvfxmaX
免震は高いからプレゼン段階でほぼ却下

でも免震にしたいらしい

だったら金出しな

55 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/04(木) 23:06:52 ID:QCzWJKHx
なら、制震はどーですか?

56 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/05(金) 03:26:39 ID:vL9haGay
いや、属震という手もある

57 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/07(日) 10:21:04 ID:gk6+RDln
今戸建で免震売り物にしてるのは、その有効性よりも、各社の差、大手と個人経営
工務店の差が出にくい状況から、差別化をアピールする事が目的になっている。
 地震の恐怖を必要以上に煽り、免震の有効性をアピール、他社との競合をできるだけ
避けるには最高の物だね

 

58 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/07(日) 10:25:01 ID:???
>>57
あー、それはオレも思うわ
オーバークオリティでもいいけど、300`出るクルマを買うみたいなもん
あとは値段との相談でしょ
欲しい人は買えばいいだけ

オレならオーバー分を断熱や気密とかの快適性に振るけどな

59 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/07(日) 10:58:55 ID:EUQA6/Tz
木造や軽量鉄骨で免震も制震もいらない、過剰装備、
とマジレスしてみる。

60 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/07(日) 11:57:39 ID:???
それを言っちゃあ、メーカーさんや役人に睨まれるよ。
たてまえ社会はつらいよね。


61 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/07(日) 12:43:03 ID:gk6+RDln
睨むのはメーカーだけだろ
何で役人が睨むのよ どこの省庁のどんな立場の役人が睨むっていってんの?


62 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/07(日) 15:13:19 ID:???
国土交通省の建築基準を作った机上脳内キャリア官僚。

63 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/07(日) 15:45:31 ID:Uzth5Lo/
国土交通省が何で戸建住宅の免震を悪く言うと睨むのよ
国交省で戸建免震なんて推奨もしてないし、戸建免震の技術指針すら
ない状態なのに、何で役人が睨むの?
睨むのは免震で一儲けしたいメーカーだけだろ?ちがうか?

64 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/07(日) 18:11:20 ID:???
妙な耐震基準が社会問題化されている今日このごろ。

65 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/07(日) 18:17:00 ID:aswZmgM7
基準が社会問題化されてるんじゃないよ
基準を守らないのが社会問題化されているのね

>>64 >>62 >>60 は同一人物?だとしたら 貴方は物をキチンと理解してから
発言しましょう。

66 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/07(日) 18:53:59 ID:???
サンデーモーニングで有名大学の教授が規制ありきで現実は実証
されてないって言ってたもん、皆納得してたよ。
限界耐力設計と許容応力度設計とでは数値がちがうし、現に1以下でも
震度5でなんともない建物がほとんどだし、耐震基準も規制緩和や外圧
によって決まったんだって。ようは法の不備な点がこの問題をおこした
って結論だ。
物には2面性があることを理解しましょう。




67 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/07(日) 19:13:23 ID:aswZmgM7
だから それと 免震イラネと言っちゃうと 何で国交省役人が睨むのよ

まず これに答えてよ 何の不利益があって睨むの?

>>限界耐力設計と許容応力度設計とでは数値がちがうし、
 数字が一緒の設計手法があったら教えて欲しいね 違って当然

>>現に1以下でも震度5でなんともない建物がほとんどだし、
 現行基準で言えば戦前戦後直後の家は1以下が大多数だろう でも地震に
 耐えている家は幾つでもある 設計基準にはどんなものでも安全率を見込んでいる
安全率の必要性はあえて説明しない 当然解るだろうから

>>耐震基準も規制緩和や外圧によって決まったんだって
 基準の改定の契機は土木も建築も阪神淡路地震

>> 物には2面性があることを理解しましょう。
物事は立ち位置によって2面 3面にも見えるからね 理解してるよ 

で 何で免震要らないというと 国交省役人が睨むの?
ここに論点絞って教えてよ


68 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/07(日) 22:07:18 ID:???
阪神以降は木造が強化されたけど他は新潟地震だろう。
日本の基準がきびしすぎるから、外圧で耐力設計(専門家でもよく
わかってないらしい)が採用された(許可)と言ってた。
結論は君が建築のことをもっと理解すると解ってくると思う。


69 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/07(日) 23:16:50 ID:09qDVA64
なるほどね
で どうして免震意味なしって言うと国交省の役人が睨むの そこに絞って教えてくれよ
俺は免震を売り物にしているメーカーが文句言いたくなるだけと思うが

70 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/07(日) 23:27:39 ID:09qDVA64
大分話がそれたが教えて欲しいのは
>>57 >>58 >>59 に対して
>>60  :(仮称)名無し邸新築工事 :2006/05/07(日) 11:57:39 ID:???
 それを言っちゃあ、メーカーさんや役人に睨まれるよ。
 たてまえ社会はつらいよね。
てレスが付いたわけさ で

なんでそれを言っちゃ役人に睨まれるのか?ってのを教えて欲しいわけ

よろしく 建築に詳しいらしい方 >>68



71 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/08(月) 06:12:37 ID:???
今日の毎日新聞12面あたりを読むとそのニュアンスがわかるだるう。

72 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/08(月) 07:31:27 ID:v1z37rao
貴方なりの解釈で良いから簡単に説明してよ
何もったいぶってんの?
文章読んでの解釈はそれこそ立位置によって2面、3面あるんだからさ
貴方の立位置からの解釈簡単にお願いするわ


73 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/08(月) 21:39:03 ID:lREhTDkd
そろそろ勘弁してやれよ 答えられんのミエミエだろうに・・・

74 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/08(月) 22:35:43 ID:???
2CHばかりやってないで、新聞でも読んだら。


75 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/08(月) 22:53:26 ID:KIf9VBUV
申し訳ないが、我が家では毎日新聞は読んでいないのよ

まぁ >>73 の助言もあるし
もう良いよ
>>2CHばかりやってないで
デブがデブに喰いすぎだぞぉ〜って助言してもねぇ〜〜
説得力ナイヨネ^^


76 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/08(月) 23:04:35 ID:???
つか、そんな態度だとだれもおしえませ〜ん、人生損するよ。

77 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/08(月) 23:34:06 ID:???
ゴム何個か付けるだけで何百万もボッタくれるんだから
こんなウマーな話はないわな。

お役所が真面目な指針出さないってところが
コリャまたウマいワケね。



78 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/22(月) 19:02:52 ID:x+7iLMXa
橋梁には免震イラネっていうけどさ
ぶっ倒れてくる家具とかないじゃん
構造計算してばかりだと
中に入って暮らしている人間のこと想像できないのかな
阪神で死んだ人間は家具の下敷きも多かったでしょ
ガラが頑丈で壊れなくても中で人間がミンチになってたら意味ないし

79 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/23(火) 23:05:47 ID:???
免震パーツをポン付けして本当に効果あるならいいけどね。

いい加減に設計された免震は地震の時に共振起こして大惨事って危険もあるよ。

80 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/24(水) 23:44:03 ID:???
ポン付けパーツが役に立つ事もある。役に立たない事もある。計算外の周波数によっては逆効果となる事もある。
地震という自然現象は100%解明されていないのだから仕方が無い。
そんな不安定なものに金を出すなら、同じ金で頑丈なものを作ったほうが堅いように感じるが。
私は施主なので詳しい事は分からんが、RC構造計算上1.5で作ってもらった。計算上必要なパイルよりワンサイズ太い基礎抗を打ち、柱梁太くして鉄筋大目にし33N高性能コンクリートで打った。
多少の施工誤差もジャンカも安全率でカバーという事で。


81 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/25(木) 10:22:02 ID:???
その何が何でも生き延びようという、さもしい根性が気に入った!

82 :78:2006/05/25(木) 20:40:40 ID:kbZNh+rW
>>79
まあたしかにそれじゃ意味無いだろうけどね
固有周波数をうまく考えた設計なんて戸建じゃやるわけないだろうしな

83 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/05/25(木) 22:46:48 ID:???
まだこんなスレ残っていたのかw

悪いけど免震を勘違いしているでしょ?
防災センターの物であろうと、実物大実験であろうと、鉛直方向のモデル化は出来ていないから
体感するのは不可能ですよw

尤もビルの場合は、浮き上がり方向の考慮もなされており、それなりに見込めます。
専門的に書くと免震ゴム装置の他、滑り支承にしたり、可動幅を広げたり。
ビルの場合にはそれなりにメリットもあります。
免震層より上の部分では、耐震的に弱い架構が可能ですので、8〜9階以上になりますと、
コスト的に免震装置を付けた方が安くなってきます。今、マンションなどで免震装置が多く
採用されていますけど、耐えられる地震力は同じ設定でも、安くできるのだから当然です。
安く、更に免震を使っていると言うだけでアピールポイントが高いんですから、たとえ耐えら
れる地震力が同じであったとしても、そこは伏せておけばよく売れるんですからw
一般の方にビルを見せても仕上がってしまえば、それほど耐震構造と変わらなく見えるで
しょうし、丈夫そうに感じるでしょうしねw但し、定期的メンテ費用が嵩むけどねw

どれが優れているというのはまだ結果が出ておりませんが、少なくとも住宅レベルで
いくら考えても、それは儚い事でしょうね。
(よっぽど大きい場合、隠れ断層にあたった場合などは基礎がもたないからw)

>>80
保有水平耐力計算の必要耐力の1.5倍って事ねw本体の方はそういう発想でも良いんじゃないw
ちょっと忠告するとそれ以上コンクリート強度を上げようとしないように。現場強度は更に
上がるから打ちにくくてジャンカが多くなり、強度的にムラが出ることもあり得るから。

84 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/06(火) 11:18:18 ID:XEHnPZ2D
>>(よっぽど大きい場合、隠れ断層にあたった場合などは基礎がもたないからw)
それって逆に言うと ど ん な 住 宅 で も だ め ぽ って事?
地割れや液状化が起こったらもう諦めるしかないっぽいねorz(漏れは免震信者じゃあないけど)

85 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/06(火) 11:31:53 ID:???
神奈川県海老名市の栄和ガーデ○って・・悪質な造園外構業者? 確信犯?

社長、キャバクラ嬢のオッパイ触りすぎです。痛いよ。顔キモイ。   

              ∧_∧
              ( ・∀・ ) ついに見つけました!
                U θ U    本当にありがとうございました。       
            / ̄ ̄T ̄ ̄\     
           |二二二二二二二|
           |        |
パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
   パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ  パシャ  パシャ
 ∧_∧      ∧_∧     ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧     ∧_∧
 (   )】      (   )】    (   )】 【(   )    【(   )    【(   )
 /  /┘ .   /  /┘.    /  /┘ └\ \   └\ \   └\ \
ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ      ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ    ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ

86 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/06(火) 21:29:58 ID:lVP53uQP
戸建で免震はありえない
作ろうと思えば作れるだろうが設計に家を建てる費用の半分くらいかかる。

メガネやコンタクトを造る時、視力や乱視検査をしてから作る。
今の戸建免心は伊達メガネや全く合わない度数のメガネを着用してんのと同じ
 スウェーデンやらの簡易試験で免震構造とは  騙される奴が悪いとしかいえない


87 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/06(火) 21:46:51 ID:???
まったくお分かりでないようでw

88 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/06(火) 21:53:47 ID:lVP53uQP
いやぜったい無駄
固有周波数も把握しない
横移動のみの免震構造
コストバランスを考えて戸建住宅で免震が有利になる状況をまず語ってもらおうか


89 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/06(火) 22:01:05 ID:???
心配性の施主

90 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/06(火) 22:08:28 ID:lVP53uQP
アホか
 

91 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/06(火) 22:44:43 ID:???
>>88
>>34に書かれてる事ジャマイカ?建屋は確かに無事かもわからんが、ってヤツ。
まぁ幾ら免震つけても火災に滅法弱い家に住んでてなおかつ火が回りやすい住宅密集地だったら違う意味で心配は尽きないかもわからんが

92 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/06(火) 23:50:00 ID:MXXM9PtY
それは免震が正しく機能しての話しでしょ?
固有周波数も把握しないで、戸建住宅一戸一戸に合った免震構造ってどうやって
設計すんの?


93 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/06(火) 23:55:10 ID:???
馬鹿のひとつおぼえの固有振動数、もっと勉強してから
でなおしてこい!!!!


94 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/07(水) 00:12:54 ID:1DM88mIx
固有周波じゃなかった固有周期だな
もっと勉強してから出直して来いと人に言うくらいだから お前しってんだろうな?
 地震動が加わった時 家がどういった動きをするか把握しないでどうやって設計すんだよ
教えて暮くれよ
 


95 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/07(水) 00:29:21 ID:1DM88mIx
>>93
寝る前に言っておく
お前こそ出直してこい このスットコドッコイ

96 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/07(水) 00:36:59 ID:???
>>93
勉強家のあなたからもっと色々な話をお聞きしたいです
まずは固有振動数の説明からおながいします

97 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/07(水) 03:22:08 ID:???
ベアリング支承は特定の固有振動数を持たず、どのような地震動にも共振しません。

98 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/07(水) 21:48:21 ID:jz+mKH+G
>>97
>ベアリング支承は特定の固有振動数を持たず、どのような地震動にも共振しません。
?意味不明??
詳しくよろしく ワンフレーズ回答ではなく 詳しくお願いします
よっぽど詳しい人だろうってことで お願いします


99 :地震博士:2006/06/07(水) 22:25:43 ID:FWrfrXhs
>96,>97,>98
ベアリング支承自体に固有周期(固有振動数)を持ち出すのは,少しおかしい。
[周期=1/振動数]それに固有が付くから,その個体差を考慮した周期と言う
意味ですわ。支承は,ある固体(この場合,橋とか住宅とかビルマンションなど
の構造物)を地面(地球)と弾性(やわらく)固定する装置です。つまり,地震
動を直接的に構造物に伝達するのではなく,ワンクッション入れるわけ。そうす
ると衝撃が緩和されるから,ものが壊れにくくなる。でも,これはあくまで設計
上の想定だけで,現実的にはいろいろな地震(プレート境界型:長時間の横揺れ
で,関東大震災などが有名。内陸直下型:短時間で縦揺れ中心で,阪神淡路大震
災が有名。など)があるから,壊れたらあくまで想定外となる。つまり,何百年
に1度の大地震にどれだけ投資できるかをカミサンとよく相談しよう。
ちなみに,うちの場合:そんなお金ありません。同感でした。

100 :地震博士:2006/06/07(水) 22:30:17 ID:FWrfrXhs
100ゲット。
でも,備えあれば憂いなし。住宅の場合は,地震そのものよりも地震後の
火災が重要。そこで,火のない生活と言うことで,我が家はオール電化を
選択。これにはカミサンも納得。


101 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/07(水) 22:30:52 ID:TXf9MZnY
とにかく免震を批判するほど知識や意見があるやつは2CHとかじゃなく
学会や行政に報告しろ、耐震のほんとのことわかってる素人はほとんど
いないんだからな。

102 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/07(水) 22:31:43 ID:+UaXCRyi
ガタガタうるせーよ
俺が建てた家が一番だ。
間違いない

103 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/07(水) 22:49:07 ID:FWrfrXhs
>102
どんな家?

104 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/07(水) 22:51:28 ID:???
水上家屋

105 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/07(水) 22:53:56 ID:???
てか地震被害も確率論で言ってほしいよね。




106 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/07(水) 22:58:35 ID:FWrfrXhs
>104
これ最高!!耐震・免震,,これが一番!


107 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/07(水) 23:33:56 ID:???
>>106
津波の心配が無い淡水湖が無難かw?あ、それでも干上がったり冬に結氷したらマズいか。
話は替わるが>>53
>免震構造の橋は2割未満 残り8割は強度を増した耐震構造で設計されている。
と、書かれているけど阪神大震災「以降」に施工された橋脚に免震用の積層ゴムがやたらと使用されてるように思えるが気のせいかしらん?

ちなみにその積層ゴムは一個数百万円─数千万円で売りつけるようにメーカーがカルテルを組んで公取委が独禁法違反で排除勧告をしたらしいが(ソースが○旗なのがアレだがorz)

橋脚の積層ゴム例
ttp://buka.web.infoseek.co.jp/kyou6-23.html

108 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/07(水) 23:49:50 ID:jz+mKH+G
積層ゴムを使用してるからといって免震橋とは限らないんだよ


109 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/09(金) 23:46:24 ID:???
で、結論は>>99-100って事でいいの?

110 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/10(土) 00:48:40 ID:???
家の倒壊は元々の耐震性で十分担保されてる。
免震は家具の転倒等の被害を抑止するのに効果的。
だが、いつ来るかわからんそんな規模の地震の2次被害
防止のために数百万円かける価値があるのか疑問。
という事。

まぁ俺はかけてみるが。

111 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/10(土) 13:49:39 ID:???
>>110
その「倒壊」の意味が大事!壊れるという意味ではないからな!
地震の瞬間速度を考慮するなら「免震」と考えるなら良いんじゃない?
よっぽど大きければ、住宅(木造・ツーバイ)程度だと運次第w

112 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/12(月) 05:33:43 ID:???
免震住宅です。今朝の地震直後に床下を覗いてみましたが、ダンパーのロッドも埃を
かぶったまま1mmも動いた気配なし。家はミシミシと音をたてて長く揺れていたん
だが・・・・・。震度4では動かない?それとも理論上動くはずでしたが、施工に問
題があって一切動かない?どうなってんだろう?

113 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/12(月) 08:03:05 ID:xIyqJW28
>>100
やっぱガスでしょ

114 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/12(月) 09:26:33 ID:???
大きな建物は免震付けて上物の強度を下げる=>コストダウンと聞いたことがある。
強力な耐震構造の上物に免震がプラスされるなら安心だけど、免震当てにして上物でコストダウンしていたら心配だな。
設計通りに免震作動しなかったらと考えるとぞっとする。
でっかい構造物は綿密に計算して上物コストを落とすのだろうけど、住宅はどうなっているの?
知っている人教えて。

115 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/12(月) 11:57:01 ID:xGhRzCEf
地震に強い家のカタチだそうな。
ttp://www.iemandala.com/ieMandala/top.html

116 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/12(月) 12:46:12 ID:292Cu9Ue
>>115
「これなら地震の神様もきっと見逃してくれるはず」

って最後は神頼みかよwwwwwwwwwwww

117 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/12(月) 13:15:02 ID:xGhRzCEf
>>116
ムーの今月号に載ってるらしいぞw
ttp://www.iemandala.com/news/01.html

118 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/12(月) 14:36:38 ID:???
>>112
免震ゴム系は、一般家屋なら震度5クラス以上だと聞いたが
しかも今朝のような大深度地震だと上下振動成分が多いからあまり意味ないかも


119 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/12(月) 20:34:13 ID:jRNZe7eT
そこそこ耐震構造も考えて家を作って
まぁ心配だから免震装置つけるか 上手く作動しなくても、そこそこの耐震構造だし

ってのが一番危ない

費用も一番 危険度も一番 最高だね!!


120 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/14(水) 16:11:05 ID:wgs7Vn/1
人事を尽して天命を待て。

121 :112:2006/06/15(木) 01:22:58 ID:???
>>118
南海地震が直撃する地域なのと、病院勤務で勤務中に地震・水害というのを何度も経験
したもので、家と家族が無事という安心に投資しました。
ボールベアリング系です。

今後、建てる方へのアドバイスとしては、ダンパーを入れる前に動くのだけでも見せて
もらった方が安心できるかな?
後、施工業者はわかっていても、設備業者は無知なので、気をつけるように施工業者に
念を押しておかないととんでもないことをやります。ダンパーにエアコンの配管を巻き
つけたり、カーポートをしつこく言ったにもかかわらず壁にべた付けに設置したり・・。

ただ、免震を建てることができるような地盤の場所は・・・周りより揺れない・・。
5以上で初めて動作するのなら、この家の生涯で一度も動作しないような気もします。
まぁエアバックがついてるのに一度も使わなかったとか、消火器買ったのに一度も使わな
かったんで損したという人はいませんので、動作しないのが一番です。

コメントありがとうございました。

122 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/15(木) 03:07:12 ID:???
>>121
ボールベアリング系で、強風対策で基本的に常時ロックで、
地震の時に外れるタイプと、手動ロック(通常はロックしてない)で
ロック時はタイマーor震度4以上で強制解除のタイプがあったかと。。
前者だとそれなりの横方向の加速度がかからないと動かないかも。

一応免震支承がついて、配管のレイアウトが完成したタイミングで
配管が干渉しなか等の確認で動かしてるだろうけどね。

123 :112:2006/06/15(木) 06:35:25 ID:???
手動ロック(通常はロックしてない)でロック時はタイマーです。
台風等の強風時には免震ロックスイッチを押してください。と言われています。
台風と地震が同時にこない保障はないし、実際に台風でもびくともしなかった
のと、雷が近くに落ちたりした際にリレーがチャタリングを起こしたりして精
神衛生上悪いので、現在は元ブレーカーを常時オフ(常時フリー)にしてます。

配管については、免震支床がついた時点で、水道や排水なんかはフレキで引き
込むように考慮されていましたが、電気関係と外溝は後から設備業者がやるの
でどうでもって感じでしたね。「オイ、最大20センチ少し動くのに、この配
線はダメだろう」とか、こちらが指摘してやり直す事も多かったです。
免震支床は基本的に組み立てるだけで動作確認はしないそうです。我が家も一
度も動かしたことないので、初めて動くとしたら震度5以上の震災のときです
ね。

124 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/15(木) 07:41:13 ID:cLZ95TjP
宮城に住んでます
ここ数年大きな地震が何度も直撃した地域に住んでおりますが(震度7も経験)
近所も含めここ10年に建てられた家は実は無傷なのが殆どなんですね。
痛んでる部分は揺れによる直接の建物の被害ではなく、地盤の変状による基礎部のクラック
が多いと思います。
 築100年近く建つ古民家は全壊しましたし、昔ながらの農家は同じ地域でも被害は多かった
です。
家具の転倒については、結構あったみたいですね。家具を作りつけにするか、固定する(これは来るべき宮城県沖地震
に備えて処置済多し)で対応可能と思います。


125 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/15(木) 21:02:30 ID:W20FBnen
耐震構造の家が壊れる以前に地下水が影響した地盤変形が発生する。
免震設置したところで、支持層に到達する杭基礎でも打たなければ全く意味を成さない。

免震装置万歳の方々がこの事をどのように考えているのか非常に興味がある。
家具の転倒なんて対処方法は幾らでもあるし、てか今家にサイドボードや箪笥置いている家ってあるのか?
ウォークインクローゼットや作り付け収納が普通だよね?


126 :112:2006/06/15(木) 22:01:22 ID:???
>>125 我が家の地盤は大丈夫です。ただ、免震を建てることができる地盤の場所は
付近の発表震度より1以上震度が少ないように思います。家具が倒れるような被害
はでないのではと思ってしまいます。耐震で十分だったかも。
免震はコストが高いうえに地盤を選ぶんで殆ど売れないといってました。

気になるのが、地盤を選ばないと売り込んで、最近増えている制震ですね。
なんど説明を聞いても納得できないんですが・・・・。

127 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/16(金) 04:54:27 ID:???
だからさ。我が社の耐震構造の家が壊れるような地震に
耐えるための免震オプションです。なんて話は無いわけで。
ちゃんとした基礎が地盤の変形で破壊されて倒壊した
住宅ってそんなあるかね?

戸建制震は気休め。1階部分は全然効果無い。2階部分は
軽量鉄骨住宅等では、1階より激しく揺れるので、その増幅分を
多少緩和してくれる程度かと。


128 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/16(金) 07:48:08 ID:ybR3Dmqc
震度7位の地震が来れば沈下が発生する恐れのある地盤は意外と多いよ
スウェーデン式サウンディングなんかでは到底判別できないのは周知の通り

新潟中越地震の時、道路や宅地の沈下は少なくなかった。 沈下によって倒壊は
少ないだろうけど、しかし家が傾いているわけで。



129 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/16(金) 21:53:01 ID:???
地盤がどうにかなるような土地には免震は建てられない。
一般住宅では支持層まで届くような基礎杭なんてパターンはまずないだろうから、
地盤を選ぶことになるだろう。耐震でも十分ないい地盤にしか建てられないんだ
からもう最強だよな。負け惜しみ?イソップの狐と葡萄の狐みたいだぜ。
悔しかったら建ててみろ。



130 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/16(金) 22:04:18 ID:Aswo+20j
>129
よく意味がわからんw。。結局なにが言いたいニャ。

131 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/16(金) 22:45:48 ID:EKcoW6oQ
>>129
君アホ杉


132 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/17(土) 13:55:10 ID:???
>>130 理解力低すぎ。施主の言うことも同じスタンスで聞き流して嘲笑してるのか?最低だな。
>>131 おまえらよりは遥かに高学歴で高収入だけどな(w

133 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/17(土) 14:16:12 ID:0eBKbxba
とても高学歴の方が書いた文章には見えませんよ。
文章の承から転の流れがとても不自然ですね。
貴方より学歴が低いと言いますと小卒と言いたいんですか?
お馬鹿を言っては為りません。日本は義務教育で中学までは皆が卒業するのです。
中学出てて自慢するのは恥ずかしいですよ。

>耐震でも十分ないい地盤にしか建てられないんだ
>からもう最強だよな。

いい地盤?良い地盤と言いたいんですね? 最強?小学生の様な物言いですね^^
さぞかし高学歴高収入なんでしょうね ^^


134 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/17(土) 14:25:35 ID:???
>>133
よく意味がわからんw。。結局なにが言いたいニャ。

135 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/17(土) 14:32:56 ID:jPJ993M5
>>129
>地盤がどうにかなるような土地には免震は建てられない。
→どうにかなるような土地ってどんな土地?

>耐震でも十分ないい地盤にしか建てられないんだからもう最強だよな
→最強って何が?

>負け惜しみ?イソップの狐と葡萄の狐みたいだぜ。
→これ根本的に話しが違うよね?

136 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/17(土) 16:00:40 ID:0eBKbxba
>>134
まぁ簡単に言うと
 高学歴高収入てのは、嘘っぱちだろって事


137 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/18(日) 00:19:50 ID:???
>>135 専門用語もしくは全てを語らないと理解できないとは?施主とコミュニケーションできてるニャ?
>>136 ブルーカラーのてめえらとは比べ物にならないぐらい実働は少ないが金はあるニャ。

138 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/18(日) 00:47:15 ID:9D9QTChH
結局,こうやって荒れだすと,よくわからなくなる。By板主
助けて地震博士・・・・。

139 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/18(日) 00:52:19 ID:???
>>137
冷静に見て書き方が幼稚なんだよねw
>最強 >負け惜しみ?イソップの・・・ >高学歴で高収入

>悔しかったら建ててみろ。
別に悔しくも何ともない。君一人で空回りして居るぞ?

>一般住宅では支持層まで届くような基礎杭なんてパターンはまずないだろうから
そう思うなら提案するのが先だろ?

何か、上の方で自分の意見を否定でもされたのかどうか知らんが、他の人は判ら
ないんだから、勝手に空回りしているようにしか見えない。
いくら2chと言えども、もう少し冷静に、誰にでも解るように書くべき!
(特に業界関係者だけとは限らないんだから)

140 :135:2006/06/18(日) 01:35:21 ID:+wLa2b44
>>137
悪いが俺は素人だ。ハウスメーカーの営業でも職人でもなんでもない。
分からないから聞いただけだ。
ちなみにこのスレを立てたのも俺だ。
これから家を建てるのに、分からないから立てただけだ。

141 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/18(日) 01:56:05 ID:???
>>140
>>139です。
>>129=>>132=>>137かと思った。スミマセンでした。
>>139のアンカーを変更します。
>>135 ×
  ↓
>>132 ○
本当にスミマセンでした。orz

142 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/18(日) 05:13:14 ID:???
>>138

>>115

143 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/18(日) 14:57:08 ID:gDmT7kCm
>>129
の文章が余にも阿呆っぽいのが全ての原因だろ?
とても高学歴の人間の文章じゃないもんな。


144 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/19(月) 21:08:25 ID:???
馬鹿が集うスレはここですか?
こんな香具師が建てた家なら免震も耐震も制震も一緒でつね(W

145 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/19(月) 21:17:48 ID:???
結論が最初にあって、それに説明をくっつけようとするから
文章がおかしくなるんだが、必死な人はそれに気付かない

146 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/21(水) 12:41:33 ID:???
ところで沖縄で地盤が緩んで傾いたマンソンは支持層まで届くような基礎杭打ってるんけ?
いや、打ってるとしたら地盤が地震でズレータりしたら基礎杭も役に立たないのかなぁ?とか思って聞いたワケだが・・・

147 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/22(木) 22:11:18 ID:???
支持層まで打った杭がズレるようなら、どんな建物でも無理

>>146は何を求めてるの?

148 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/22(木) 22:11:33 ID:???
>>146
よく意味がわからんw。。結局なにが言いたいニャ。
君アホ杉
素人はくるな

149 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/22(木) 22:16:10 ID:???
どっちにしろ普通の住宅に支持層まで届くような杭なんて誰も打たんのとちゃう?


150 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/22(木) 22:37:57 ID:5Nn/IgWg
>>148
>よく意味がわからんw。。結局なにが言いたいニャ。
理解力低すぎ。施主の言うことも同じスタンスで聞き流して嘲笑してるのか?最低だな。

>君アホ杉
>素人はくるな
おまえらよりは遥かに高学歴で高収入だけどな(w



151 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/22(木) 22:44:27 ID:???
>>146のような荒らしはスルーで

以後淡々と、耐震や免震に関する議論ドゾー

152 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/23(金) 17:01:44 ID:???
>>151
アンカーミス?

153 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/23(金) 17:12:21 ID:???
>>152
ソノトオリ デス ホントウニ スイマセン

154 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/23(金) 22:42:08 ID:???
>>151
よく意味がわからんw。。結局なにが言いたいニャ。
君アホ杉
素人はくるな



























オマエが建てた家になんか住みたくないニャ

155 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/24(土) 00:04:02 ID:PoVmFPlO
アホがやけっぱちになって エコー作戦にでたみたいだ

相手にスンナ 頭悪いから まともに議論できないから 変わったことするしか
自分を表現できないんだよ 可愛そうに 馬鹿って罪だね 両親を恨め >>154

156 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/24(土) 00:14:24 ID:hjaTvhvg
>>132


157 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/24(土) 10:44:59 ID:hjaTvhvg
免震考えている人は >>124 のカキコを読んだほうがいいよ
役所勤めの友人(建築系)が新潟地震直後に被災状況の確認とかで新潟に応援に
いったんだが、家の破損は >>124 の言っている状況だったといっていた。
 最近建てられた家は家が壊れているではなく、地盤が沈下して家が傾いたりしてるのが
殆どだといっていた。いまの耐震で建てられた戸建住宅を揺れで壊すのは逆に大変だと言っていた。


158 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/25(日) 03:50:02 ID:7IfHPmMs
>>123
>手動ロック(通常はロックしてない)でロック時はタイマーです。

これってドコの方式ですか?

159 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/28(水) 19:47:00 ID:zEvepSAl
免震要らなかったかも・・・・・
営業マンのトークに負けた 冷静に考えればよかった 

160 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/28(水) 20:59:12 ID:KyHHy8Ie
免震でも100%安全ではないが、気分的な安心感はあるな。
大きな地震を経験すると二度とあの揺れは経験したくない。
子供にはトラウマになってしまうかも。
家具を固定しても、食器・本・ピアノ・家電等は動くし。
RC造りにして耐震性を高めるのなら、コスト的には
木造を免震にする選択肢も有りかと思う。

161 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/29(木) 00:12:05 ID:???
元々の基礎の強度比較したら、あまり木造の免震は感心しないけどなぁ?>>160

162 :160:2006/06/29(木) 00:52:06 ID:QwWHtsdG
>>161 
上物の重量からみて、RCの基礎のほうがしっかり作ってあるから
強度が高いということですか?
木造の免震の基礎も通常の木造のベタ基礎とは違うらしいですが・・・。
逆にRCのような基礎にすれば効果かある?
ド素人な質問でスマソ

163 :112:2006/06/29(木) 01:32:21 ID:???
>>158 某ハウスメーカーです。
なんか地盤の変化を理由に免震を否定されているような書き込みが目立ちます
が、免震ってそこらが震度4でも2〜3?というぐらいの強固な地盤じゃない
と建てられないって説明受けましたけど。不均等沈降するような地盤は絶対に
ダメですってことで、ボーリング調査してましたよ。

164 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/06/29(木) 07:55:55 ID:???
>>163
ハウスメーカーが気にする地盤は比較的表層だから・・・
それと、なぜ地盤の方を気にするかというと、鉛直方向の効果を見込んでいないから→免震装置
実験データも取れないし、いくら地盤が固くても、鉛直方向に対する振動は避けられない。
むしろ弱い地盤より、確実に振動は伝わるんだよね。まあ、精々自重に対して2G程度で済むと
思うからそれほど気にする必要もないかもしれないが、基礎は亀裂はいる可能性有るからね・・・

>>162
木造の基礎にいくらRC並の基礎にしても、そもそも自重が違うんだからそこまでの意味もないし、
逆に無駄なんだよね。
つまり、自重がある分鉛直方向の振動に対して押さえの効果もあるんだけど、その分強度や偏心
等、それなりの計算が伴う。場合によっては支持層までの杭基礎にするしね。→重量物(S,RC,SRC)

165 :160:2006/06/29(木) 10:42:19 ID:UQ+b6P/T
>>164 サンクス。確かに鉛直方法の振動は、
大したことないで切られている気はする。
あとはやはり費用対効果でつね。

166 :112:2006/07/02(日) 23:29:51 ID:???
>>164 免震にしろ制震にしろ、まずは地盤じゃないでしょうか。
私はまず、地質図を見ることから始めました。団地全体が大きな岩盤の上に乗っている
土地を選択し、ツテを辿って専門家にも意見をいただきました。(あの地盤なら耐震で
十分といわれましたが・・・。)
結果、地元の震度がTVで4とか表示されていても、グラッと一回揺れる程度でして、
免震は不要だったというのが正直な感想です。
免震を建てることができる地盤(不均等沈降等はせず、強固であること)というのは、
揺れないんじゃないでしょうかね?
鉛直方向は家具等の倒壊につながらないからというのがメーカの説明でしたが・・。
今の不安は本当に動作するんだろうなぁという事です。

167 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/03(月) 15:08:37 ID:???
>>166
地質図って・・・単なるボーリングデータだろ?

岩盤って言ってもその厚さ、下の状況など見るべき所がたくさんあるが専門家(構造事務所だろ?)に
意見を貰ったと言うことで、そこら辺は押さえてあるだろうと想像しておく。

住宅用免震装置であろうが、要は加速度の問題。震度がいくら4であったとしても、震度と加速度は
別の問題だから、実際の巨大地震の時や、震度は小さくとも比較的加速度の大きい地震の時に
発揮するから、こればかりは来てみないことには何とも・・・
鉛直方向に関しては上物は大丈夫だろうけど、基礎がその前にやられるとね・・・せっかくの免震装置も

ま、折角付けたんだし楽しみにしていたら?(ちょっと不謹慎かな・・・でも大丈夫だよ・・・いやたぶん・・・)

168 :?????:2006/07/03(月) 17:23:29 ID:???
どうせ実際来なけりゃ解らん事だし。
絶対に大丈夫なんてものは、絶対無いんだから、
ある程度は運次第と考えないと胃腸に悪い。
ま、地震に対して安全性が一番高い建物を見たきゃ
公園の植込みの中とかを覗いてみるこってすな。

169 :112:2006/07/04(火) 06:46:58 ID:???
>>167 専門家は大学教授です。あんまり詳細に書くと・・・2chだし・・。
基礎についても鉛直方向・・・他のアドバイスは受けまして、メーカ指定以上
の強度を持たせてあります。
強電関係ですが、いちおう技術屋ですので・・・。雰囲気や感じで判断するよ
うなことはないもので。

170 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/08(土) 21:39:45 ID:???
俺はミサワさ

171 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/09(日) 17:24:12 ID:???
済みません 専門の方から見て http://www.page.sannet.ne.jp/art-y/index.htm
http://www.gm-asahina.co.jp/kisogomu/kingomu.html

 はどうですか? 安いけど それなりの効果はありそうなんですが?
 

172 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/10(月) 00:14:34 ID:OcwqEbb2
>171
ダメだと思う。結局,基礎と上屋の結合はアンカーボルトだから
免震の計算が困難。アンカーの強度だけで上屋の水平抵抗させるもの
と変わらない。
免震=上屋<結合>ゴム<結合>基礎 のイメージ。

173 :171:2006/07/10(月) 08:24:01 ID:???
171 です
う〜ん 私も大手の数百万の免震と同じとは行かないとは思いますよ
↑のレスを見ると 大手の免震は良い地盤で無いとやらないでしょ?
 高額な物を売っておいて 地割れや液状化した時には無力だなんて言えない 
確かにそうなのかも知れないけど 結局メーカーの逃げ道を確保してる感じはするんですよね

ネットで見つけて具体的にどうするかは はっきり知らないんですが
アンカーボルトの穴を大きめに空けておき 大き目の座金で ゆるめにナットを締めて
ダブルナットかボンドで固定すれば良いのでは?

高額免震みたいに数十センチも移動は出来無いとは思います  要はゴムの基礎パッキンですから
値段もそんなにしないと思うんですよね 総工費の2%アップとか
でも耐震でガチガチに固めた木造が すこし柔構造に近くなる

今の家はボードにクロス張り 外はサイディングで 柔構造に出来ない
地震で揉まれたら割れちゃいますから だから耐震でやたらと固めてる でも揺れもダイレクト
または共振で余計に揺れたりしそうです 震度5なら無傷 でも 震度6〜7になったら?
建物の崩壊はしないと思いますが ボードやサイディングは被害が出そうです
今の耐震+基礎ゴムなら 被害をもう一段減らせると思うのですが

 要は巨大地震の時の 衝撃荷重を減らせれば良いのではと思う
本来の木造住宅は柔構造であったはず でも 洋風化 資材の変化で 単純に
耐震化の方向に進んだ ビルやマンションなど本来剛構造のものが
免震化 制震化 で柔構造に近くなってる  
 
高額免震は高過ぎるし 地盤の条件でやってくれない 液状化や地割れは実際に大地震が来ないと
判らないし なったらどんな建物でも同じ なら安い免震を普及させた方が良いのでは


174 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/10(月) 08:52:30 ID:???
自分で質問 自分で回答?


175 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/10(月) 09:00:06 ID:???
鴻池施工のマンションは、震度5程度の地震でも崩壊する可能性があると聞いたのですが、、、
本当でしょうか?職員のレベルが著しく低いそうです。


176 :171:2006/07/10(月) 11:05:43 ID:???
174氏 まさにその通りなんですが (汗)

私 本業は瓦屋なんです よく重いから〜とか言われますが 今の耐震基準なら
全く問題は無いとは思うのですよ 業界ではガイドラインとかの防災工法もありますし
  でもなんか納得いかないんですよ 耐震化で固めるって 金具が緩むとか 考えてないでしょ?
最近の計画換気? やたら換気扇付けるとか 製造メーカーの陳情、政治献金の成果でしょうか?
窓開ければ済む事じゃないのかな?とか  高額免震化はいいと思うけど地盤を選ぶし高すぎますよ
貧しい庶民は切捨て御免? 基礎ゴムで効果が弱ければ厚みを増すとかして公庫仕様にして
 安く普及できない物かと 安い分揺れが半減なんてしないと思いますが 震度6→震度5に出来たら十分な気がします
多分 高額免震やってる所が否定するでしょうけど

大手ではコスト削減の為 海外でプレカットしてるそうです 数字だけなら確かに安くなるでしょうが
 国内で出来る物を わざわざ船で燃料を燃やして持って来るって変だと思いませんか
大きい会社なら自社の利益だけ見るのではなく 広く日本や世界の事まで視野に入れてもらいたい
国内の林業は成り立たなくなってます もはや外材より安いとか
 石材や 野菜などもそうですが 人件費のアンバランスでおかしな事になってますよね
国内に無いものは仕方無いですが 国内で出来る物は国内産の方が余計なエネルギー消費しないですよね

なんか話がズレてしまいましたね 済みません 

 



177 :171:2006/07/10(月) 21:15:48 ID:???
>>175氏 まさにその通りなんですが (汗)


178 :地震博士:2006/07/10(月) 22:47:30 ID:OcwqEbb2
172です。
>ネットで見つけて具体的にどうするかは はっきり知らないんですが
>アンカーボルトの穴を大きめに空けておき 大き目の座金で ゆるめにナットを締めて
>ダブルナットかボンドで固定すれば良いのでは?
ゴムのせん断耐力にも依りますが,そうしても結局,最終的な最大水平力はボルトに依存でしょ。
もし,そのボルトが破断もしくは,ゆるめのボルト部分でとれてしまったら,どうなります?
上屋が基礎から脱落することになります。それこそ大被害となりますよ。

>高額免震みたいに数十センチも移動は出来無いとは思います
>要はゴムの基礎パッキンですから値段もそんなにしないと思うんですよね
>総工費の2%アップとか
>でも耐震でガチガチに固めた木造がすこし柔構造に近くなる
言いたいことは,よくわかります。では,具体的にどれほど柔構造にすればいいのですか?
適度に柔構造ですか?そこなのです。想定上屋に対して,免震効果の期待できる計算が
非常に困難。いわゆる高額免震はそれらを想定していると考えられます。
適当にやって,効果がない,または基礎から脱落してやらない方がよかったなんてことに
なったら,社会的道義が立脚できません。
高額免震も私が思うに,あくまで想定です。これで全て大丈夫とは思わない方がよいかと。

179 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/11(火) 00:26:16 ID:???
素朴な疑問なんだが、耐震基準が見直された以降の家が地震で全壊や半壊したって結構普通にあるのかな?
基礎部の破壊に起因するのは多いだろうけど、これは耐震も免震同じだしね。

宮城に住んでて、宮城県沖地震(震度7)、3年前にも震度7その他にも結構地震発生しているんだが、
普通に壊れない家のほうが圧倒的に多いんだよね。全壊や半壊したのは川沿いの軟弱な土地に集中してるしさ。



180 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/11(火) 21:35:32 ID:vTHrE0Gy
>179
普通にないと思う。ただ,免震の方が基礎部の重要性が増すため耐震ものより耐力の
増強が必要と思う。でも,最近の耐震住宅も十分な耐力確保には余念がないと思うが。

181 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/12(水) 05:05:07 ID:???
メーカにもよると思うが、確かに免震住宅の基礎は
配筋が凄いやね。
まぁ免震なくても、ブレース等に損傷が出る事はあっても、
全壊する事は無いでしょ。

て事は、地震保険に入っていても支払われる金額なんて
微々たるものだし、家の中で散乱して破損した高価な家財は
もともと補償されないわけで。。
そこを自衛したい人向けなのが免震ではないかと。

来るか来ないかもわからんし、家財の被害なんて固定してるし
たいした事無い。って考えならは免震は不要と。

182 :瓦屋:2006/07/12(水) 10:46:23 ID:???
171の瓦屋です 地震博士さん 回答 ありがとうございます

>>最終的な最大水平力はボルトに依存
  え〜と 例のホームページではゴムの摩擦力で滑りにくい(震度7?)と出てました
さすがにそれは鵜呑みに出来ないですが ベアリングやスライダーとは違うので通常よりはアンカーに頼らないかと
以前 宮大工さんの記事で 「昔の建築は基礎石の上に乗ってただけだったから ずれても倒壊しない
ずれは 直せば良い 今の建築は土台を固定するから かえって悪い」 と言う様な文を読んだ気がします
  (ソースはどれ? と聞かれても判りません あしからず)
でも社寺なら ずれを直すのは建てるよりはかなり簡単かも知れませんが
一般の住宅では大変ですよね
>>免震効果の期待できる計算が 非常に困難
  確かにそうです でも 一般の木造建築は 構造計算しませんよね?
基礎パッキンの配置では単純に柱の下など荷重の掛かる所に入れてると思います
計算して図面に明記してという訳ではないと思いますので それと同じでは無いかと
 結局 高額免震に対して 免震もどき なのかも知れませんが

179〜181 さんの仰る通り今の耐震住宅なら倒壊はしないと思います がボードや
  サイディング サッシなどは多少被害は出てると思うのですよ 4〜50万アップで
免震もどきに出来るなら価値ありかなって思いたいのですが

私は家を建てる予定も無いし 基礎ゴムの関係者でも無いのですが
本当に良い物は普及した方が良いと思ってます みなさんコメントありがとうございます!

183 :免震住宅に住んでいます:2006/07/13(木) 23:52:35 ID:es6nQOYK
免震住宅は戸建てではあまり普及していませんので、懐疑的な人も多いと思います。
実際、巨大地震に遭遇しなければ効果は分かりません。
免震は地盤が悪いと建てれないと宣伝される方いるようですが、(免震に否定てきなHMでは極端に少ない数値を書いてあります)
実際はほとんどの土地で建築可能だと思います。ただ液状化が確実なところや、免震の一般認定を取得する熱意のないHMで建てたい場合は難しいと思います。
基礎ゴムは安価で、費用対効果の関係では火打ち金物以上のすばらしい効果を発揮すると期待しています。
我が家は免震費用、36坪で200万以上の追加出費になりましたが、部屋の模様替えのたびに家具や家電製品の固定金具を取り替える手間を考えると安上がりになると思うのですが。


184 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/14(金) 00:15:04 ID:4BQlGX5S
免震だといっても家具の固定や家電製品の固定は必要なんじゃないの?
更に液状化の発生しないような土地では戸建なら耐震でも十分に持つわけだし
どうしても戸建免震に優位性は感じられない。
高層マンション等の耐震に莫大な費用が必要となったり、揺れが大きくなる重くて高い建物にこそ有効なんだと思うんだが。

185 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/14(金) 00:30:12 ID:???
>> 高層マンション等の耐震に莫大な費用が必要となったり

あの〜 免震以外の高層マンションって 全て耐震なのじゃないかと・・・・


>>183さんの家って基礎ゴムの免震住宅なんですか

186 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/14(金) 03:33:27 ID:???
>>184
耐震じゃ持たないとか優位という次元の話ではないわけだが


187 :免震住宅に住んでいます:2006/07/14(金) 11:34:47 ID:V0Ome1Es
183より
基礎ゴムは使用していませんが、もし免震を採用していなかったら一番気を使う部分です。
家の中で破損したり飛び跳ねても困らないもので家が構成されているかもポイントになると思います。
我が家の場合は、家族が熱帯魚用の大型水槽を欲しいと主張したので、免震にしました。
家具やTVなどは工夫したいでは損傷を抑えることも可能ですが、水槽はいいアイデアが浮かびませんでした。
免震住宅は、土地の広さとと建築費が必要ですが、新築の際、優先度は間取りが一番で、巨大地震は本当に起きないと、現実の問題と感じないのではないでしょうか?





188 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/14(金) 21:42:39 ID:???
基礎ゴムで 建てた施主様 建設会社様 情報希望してます

以前 ニュースで制震テープhttp://www.ibrain.jp/tape.html
と言うのもやってました テレビで見た時は ゴム状のテープでたすきがけの様に
引っ張って置くと地震の揺れが押さえられると言った内容でしたが 今は使い方が少し違うようです

どこからか 圧力が??

一時ガソリンとアルコールを混ぜた燃料も出ましたが 自然消滅 石油販売の会社からクレームが出たようです
確かに燃料パイプが溶けるらしい でもブラジルでは一般に普及してる 部品を替えれば良いだけなのに
税金の関係で安いし 環境にもいいと思い あの排ガス規制の時に トラックをガソリン車にしたのに チッキショ〜

日本のOS トロンも 貿易摩擦とマイクロソフトの戦略に負けた

 世の中 良い物が 必ず早く普及するとは限らないんだな

189 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/15(土) 18:09:36 ID:???
免震住宅は、横揺れにはいいだろうけど、突き上げるような衝撃にはどうなの?

190 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/15(土) 18:12:40 ID:F9zVavr7
スターツがいいんじゃないの?よく知らないけどWWW


191 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/15(土) 19:52:39 ID:???
>>188
今は制震などと書いているけど、元々耐震HD金物の変わりとして用いるための工法として紹介され
現在も襷掛けで貼るタイプの工法は使われている。
余り先走りした深読みは、大きな間違えを引き起こすとも限らないから気を付けようなw

192 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/16(日) 03:16:42 ID:???
>>189
どうにも。。
縦揺れで倒壊しないし、家具はすっとばないから。という事。

193 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/16(日) 20:35:17 ID:???
188です
   「現在も襷掛けで貼るタイプの工法は使われている」 のですか? 知りませんでした
 TVのニュースでやっていたのが 襷掛け方式で それが とても有効な様に紹介されてた物ですから
当然そう言う使用方法になると思ってたものですから・・・ ネットだと違う使い方ばかり出てくるものですからつい・・・

大手HMの免震って震度4以下だとロックされてるし 縦方向には衝撃の吸収はしないけど
ゴム挟んだ状態なら 多少は縦方向の衝撃も吸収する気がしますね 鉄道や道路沿いの住宅にも効果があるとか
まあ今の建築基準なら192さんの言うように 倒壊はしないと思いますが

引き続き建てた人の情報希望してます

194 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/17(月) 11:23:24 ID:???
>>193
新築では余り使われないだろうなw
耐震補強として使われていると言うこと。

195 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/20(木) 22:54:33 ID:???
耐震だけに 「ビクッ」ともせんな!!

196 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/22(土) 22:18:10 ID:???
POLUS氏ね
ゴミクズ低能最悪業者めが

197 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/23(日) 20:59:37 ID:???
↑196氏 ? 俺のこと・・・・・


 
 わかった 死んでから挨拶に伺いますのでその時はよろしく!  

198 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/07/26(水) 20:05:53 ID:q6+yYgz/
↑ 有効! 技あり!

199 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/01(火) 04:18:38 ID:gYLLCqa8
>>184
免震では、基本的に家具の固定が必要でない程に低減します。
総理大臣官邸などで採用されているのは、地震後に機能が保持できるという利点があるからです。

>>185
制振というものもありますよ。

>>193=188=187=183
もともと免震で縦方向は考慮してません。縦方向の揺れを受けることは少ないですから。
環境振動を低減する目的で積層ゴムを利用する例はあるようですが、あまり一般的ではないですね。

200 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/01(火) 04:31:25 ID:gYLLCqa8
>>193
ところで、あなたの言う基礎ゴムってこれのことですか?
ttp://www.starcox.co.jp/index.html
これで地震の揺れを低減できるとは感覚的には思えないのですが・・・(少し考えてみます)
マイナスイオンと似たような臭いをなんとなく感じています。
低減できたとしてもせいぜい環境振動で、下手をすると共振しやすくなって却って危険かも?

201 :積水ハウス怖い:2006/08/01(火) 06:50:36 ID:er/6QK03
積水ハウスの購入を考えていたが、止めた。会社がお客さんを裁判に
かけるとは聞いた事がない。総連や民団の政治利用されているように
思う。客だけの責任ではない。我が家も戦前朝鮮人に土地を奪われた
苦い思い出がある。誰でもいきなり朝鮮人の名詞出されたら、警戒
するよ、疑うよ。ハウスに対し反感もつのは当然だ。朝鮮人の違法犯罪
が多い。警戒しよう。問題の原因はハウスが間違いを起こす名詞を持せ
たことに有る。商売の本質をわきまえない会社。

202 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/02(水) 21:48:29 ID:PxFaYhpp
>>201 氏は過去に嫌な思いをされたのであろうが、 今回の事件は産経新聞だと
  お客の方が2時間近くも人権をぼうとくするような事を話したのが発端とあった
  当事者では無いし、真相もわからないが、ミサイル発射以来、過剰に反応しては居ないだろうか?
拉致問題や、核開発など嫌な話題ではあるが、在日の北朝鮮の人も立場上迷惑してるはず。
2〜3週間ほど前には朝鮮学校に脅迫文や嫌がらせが有ったと言う、子供を脅かしてどうするのか??

政治家とか有名人でないのなら、あくまで政治的なことは抜きで 、 人 対 人の話だと思う
個人的には積水は好きではないが 企業が社員を守るのは当然だと思う、 企業はイメージが大事だから
正当性があると判断しての事だろう。 上手く利用してる???って所が有るような無いような?
だから積水自体はどうでもいいけど 

>>朝鮮人の違法犯罪 が多い。警戒しよう
 確かに集団窃盗団などがニュースになったりするが、日本人もこの頃変なのが多いし、数年前に線路に落ちた人を
助けようとして亡くなったのは韓国の学生だった。 国籍よりは、やはり個人の資質なのではないか?


スレ違いで済みませんでした

203 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/03(木) 21:07:40 ID:yS4hct+c
>>200氏 レスありがとうございます。 ですが、アドレスの所に行けませんでした
     プロバイダーの関係でしょうか? 良く判りません
 http://www.gm-asahina.co.jp/kisogomu/kingomu.html   ここなんですが200さん見れますかね?

私、構造とか設計の方は素人なんですが、ここ見て安そうだけど、それなりの効果は在りそうだなと、納得してしまいました
(記事が本当だとすれば) 厳密には 免震もどき、 なのかも知れないけど

土地を選ばない、価格が安い、移動量が少ないので隣接の建物と余り離さなくて良い、また給排水の接続も そんなに特殊な物でなくとも行けそう
シンプルでメンテも要らない(と思ってる??)


やはり専門家の人が見ると、 効果は期待できませんか?

204 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/03(木) 21:13:17 ID:yS4hct+c
203です 先頭にhを入れるんですね、 見れました (時すでに遅し!)

同じ物ですね。

205 :200:2006/08/04(金) 02:32:08 ID:o7sqDppH
>>203
紹介されたサイトを見ました。
「試験データ」をさらっと見ただけですが、ちょっと怪しいなぁと思う点が・・・。

まず、
「キソゴムの固有周期2.0secを実現しました。」
なのですが、「キソゴムの固有周期」なるものが意味不明なのです。
最初の方に、「ビルの免震装置に使われている積層ゴムと同じ考え方で作られています。」
とありますが、積層ゴムの諸元表には固有周期なぞ書いてありません。
書いてあるのは、水平剛性や減衰などの免震層の設計に必要なものだけです。
免震で問われる固有周期(普通は免震周期とか言いますが)は建物の重量と免震装置の水平剛性で決まりますから、
キソゴム一つのの水平剛性が決まったとして、キソゴムの設置個数や建物重量で全く異なるものになります。

「地震にはさまざまな周期の振動が含まれており(図-1)」
と、図-1が参照されていますがそこには「応答スペクトル」とあります。
様々な周期の振動が含まれているとして説明するなら、フーリエスペクトルを使うと思われるのですが・・・。
「応答スペクトル」は建物が地震を受けたときの応答変位、応答速度、応答加速度の最大値のことです。
建物と入力地震動によって応答スペクトルは全く異なるものになりますから、ここで応答スペクトルを出す意味が分かりません。

「固有周期が2.0secのキソゴムを建物の〜建物の固有周期を2.0sec近くに出来ると考えられます。」
の記述も謎です。
先ほども書きましたが周期は水平剛性と建物の重量で決まります。
エクセルの数式入力様式で書けば、
周期=2*pi()*sqrt(建物重量/水平剛性) 単位:周期=秒 建物重量=トン 水平剛性=kN/m
となります。高校の物理でも出てくる式です。
この式を使って、周期がどれくらいになるのか試してみればいいと思いますよ。面白い結果がでますよ。
免震装置によってはどのような建物が上に載ったとしても周期が変わらないものもあります(球面すべり支承など)。


他にも突っ込みどころはあるのですが、少なくとも僕は信用しませんねぇ。

206 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/04(金) 16:33:31 ID:???
>>205
ちょっとまて!建物重量の単位 ”t”で良いのか?

207 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/05(土) 11:58:23 ID:20FowuIH
>>200 のホームページだと 施工要領、価格も出てますね

う〜ん 半間ピッチとは細かいし アンカーボルトも普通に締めたら意味が無い様な気がしますね
解説通りに摩擦で震度7でもずれないなら
極端に言えば 基礎は相撲の土俵やプロレスのリングみたいに50センチ位に上げて建物より大きめにベタ基礎にして
ゴム挟んで 土台を置けば、一番効果的な気がするけどな〜

2.0secの周期って 素人向けのPR??煙にまくみたいな、  縦横の長さが違うのに固有周期って変ですよね
固有周期とか共振って建物の高さ、奥行きにもよるんじゃないかな?

まぁ〜 金額が違うので本格的な高額免震ほどは効果は無いでしょけど
震度7〜6が 震度6〜5 になりゃ価値があるかな、と思ったのですが、 アンカーの施工が
同じならやっぱり固定されてしまいますよね、 (製品についてくる説明書も同じないようなのかな???)



208 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/06(日) 00:06:44 ID:HbTawKKp
前にも書いたかもしれませんが 基礎に土台が固定されなければ 極端に大きい地震のときは
力を逃がせる

  基礎ゴムの厚みを3倍位にして右半分はアンカーボルトで基礎と
左半分は違うボルトで土台と止められれば、アンカーのボルト穴の制限を受けない
(解説通りに、震度7でもずれないとは思えない)

価値観の違いかもしれませんが、私は、高額免震のように震度7〜6を 震度4〜3にまで下げる必要は無い様な気がします
300〜400万近く掛かると、保障問題?がからむのか、地盤の悪い所では施工しないらしいですよね。
本当はそうゆう所こそ取り入れたいのに・・・
 仮に50万前後の投資で震度7〜6が 6〜5になるなら対費用効果があると思いたいですが

車等の生活振動は周期が短く振幅も短いので吸収出来ても、巨大地震の様に振幅が大きいと
移動量が足りないと言う事ですね





209 :200:2006/08/06(日) 03:59:23 ID:???
>>206
剛性の単位がN/mなら重量はkgですが、kN/mなので t になりますよ。

>>207
極端に言えば〜 の想定する状態がちょっと分からないのですが、ゴムが上部構造と接する面積が小さくなるなら、
方向は大体合っているかと。

建物の固有周期はあらゆる要素が関与します。構造材、壁量、重量、など。
ただ、一般に建てられる住宅の場合、仕様規定で建てられることが多いので大体同じ値になります。
略算法で計算する式がありますが、今手元に資料が無いのでまたそのうち・・・。


>>208
基礎に上部構造が固定されていなければ、ある程度力を逃がせるというのはその通りでしょう。
ただ、よく言われるように共振の問題があります。
免震では周期を3秒以上に設定することがほとんどですが、これは地震によって含まれる周期成分が異なり、
3秒以上に設定しておけば十分安全と考えられるからです。
で、結局のところキソゴムで周期がどれくらいになるか? という検討が必要なのですが、
「基礎ゴムの固有周期が2.0秒なので、建物の固有周期も2.0になる〜」
などと、トンチンカンなことを言っているので、多分そこらへんの検討はできていないと思います。
下手をすると、共振しやすくなって・・・ということもありうるので。

地盤の悪いところで施工したがらないのは、保証の問題ではなくて、告示による設計ができないこと(大臣認定が必要)
杭を打つなどの住宅を建てるには大掛かりな工事が必要になること等が関係しているかと思います。

210 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/12(土) 12:03:43 ID:???
>>209
だから、単位系が違っている気がするんだけど?

211 :208:2006/08/12(土) 16:49:35 ID:sKOF3ByC
どうにも数式の理解が出来ませんので、イメージのみでの感想ですので
すみません

>>207 で極端にと言ったのは大きな土俵の様なベタ基礎にアンカーボルト無しで
基礎ゴムの摩擦力のみを頼みに土台を置くイメージです。 でもさすがに一本もアンカー無しは
現実的では在りませんね

細長い棒の端を掴み小刻みに振ると、ある周期で大きく揺れる(土台固定のイメージ)
手でゆるく持つ、または手の平に立てて、同じように振ると、 力がまともには伝わらず
大きく揺らすのは難しいのでは? (免震、基礎ゴムのイメージ) 
なので共振しやすくは、ならない様な気がしますが・・・

地盤の悪い所は杭も必要ですか・・・ 例えば犬走り(1m位)まで一体のベタ基礎
位では、いかだの様に液状化した地面に浮けませんかね
もしくはメガフロートの様に鉄の箱をかぶせた上に免震とか 

落ち着いて考えるとスレの趣旨からずれてましたか? ちょっと暴走ぎみでしたかね?

212 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/16(水) 13:54:16 ID:???
スレタイの 結局どこが・・・・・
 と言うのなら 今の建築基準なら震度6でも崩壊はしない。多分、村の大工さんに頼んでも
つぶれないと思う。 免震なら中の家具や家電、人にも被害は減らせる。予算があればやっとけば〜位の話か?





213 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/16(水) 14:54:35 ID:???
>>212
だから、どこのが良いんだよ?
スレタイが・・・とか言うならさ。

214 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/16(水) 16:14:39 ID:???
いやっ だからどこも同じ! と言いたい訳だが(個人の工務店まで含めて)

 どこに頼んでも、建物が崩壊して、人命に関わる程の被害は出ない (火災は除く)
なら、しいて言えば安い方が良い位の物 (安く上げて、ボード、サイデイング等の修理用に蓄える)
ではないのか?

215 :200:2006/08/20(日) 04:35:11 ID:Rnu9hXSc
>>210
えっと・・・。だったら正しい単位はこれだ!というのを示していただけますか?

>>211
キソゴムの剛性ですと、基礎に固定されているのとほぼ同じと考えてよいかと思います。
あれだけ剛性の高いものを大量に敷くとなると、相当な剛性になりますから。

「手でゆるく持つ、または手の平に立てて、同じように振ると」
ということですが、それは単に固有周期と異なる振動数を与えているからです。
免震の基本的な考えは、
地震のもつ振動数成分よりも十分に周期を大きくしてやることで共振しないようにするということで
208さんが持ったイメージと同じなんですが、キソゴムでそれを実現するのは難しいかと。

犬走りまでのベタ基礎・鉄の箱をかぶせた上に免震ですか。
う〜ん、安全を担保するにはちょっと苦労しそうですねぇ・・・。
私は基礎のことについてはあまり詳しくないのでなんとも言い切れない話ですが・・・。


216 :200:2006/08/20(日) 05:05:23 ID:???
スレタイに関する議論がちょっと出ているみたいなのでちょっとだけ私見を。
なお、私は免震に係わっている人間なのでそこらへんを念頭に、以下を読んでいただければありがたいです。


現行法ですと、極めて稀に起こる地震に対して、建物が損傷をすることはあっても倒壊を許容しない
というのが念頭にあって決められているものです。
阪神大震災のおり、多くのビルが修繕に多額のお金がかかったり、解体するほかないほど壊れたりして
ビルのオーナーさん達が頭を抱えたそうです。
あと、地震の際には建物上部にいくに従って大きく揺れることになりますので、上層に行くほど
家具が飛んだり、たんすが倒れて下敷きになるなどの被害が出やすくなります。

次に、制振構造ですが、通常の建物ですと、地震動を受けた際に必ずどこかの構造体が損傷を受けます。
で、構造体が損傷(塑性化)して吸収するエネルギーをダンパーを使って吸収し構造体の損傷を防ごうというのが
制振構造の基本的な考えです。
建物の揺れ方ですが、一階床は在来工法と同じように揺れますが、建物上部にいくにしたがって揺れが大きくなる度合いは
在来構法より小さくはなります。
でも、やっぱり揺れはそれなりに出てしまうみたいです。
あと、ダンパーの効果を考慮に入れた設計をするには、時刻歴応答解析を行って大臣認定を受ける必要があります。

つづく

217 :200:2006/08/20(日) 05:06:21 ID:???
つづき


免震ですが、耐震・制振構造に比べて安全ですし、極めて稀に起こる地震に対しても損傷を許容しません。
医療機関や消防署など、地震時に機能が停止しては困るような建物での採用例が多いのはそういった理由によります。
大規模な電算処理施設などでも採用されていたりしますね。
地震が起こっても手術に必要な機器が吹っ飛んで壊れたりしないとか。
居住安全性まで踏み込んで考えられるのが免震構造のメリットの一つでしょうか。
難点は費用がかかることです。住宅などでは特にイニシャルコスト増の割合が多いですよね。
最近、免震を採用したマンションが売り出されていますが、ある程度規模が大きくなると、
免震構造を採用することで、構造体に加わる力が低減できるため、構造体を少なくすることができ、
イニシャルコストをかなり抑えることができるためです。
あと、地震によって損傷を受けないので長く使う建物ですとライフサイクルコストの観点から有利になるということもあります。


随分長くなってしまいましたが・・・。
地震に対する性能で言えば、免震>制振>耐震(在来構法)となります。
ただし、コストの面で有利、不利を言えば、免震<制振<耐震となります。

結局、適材適所ってことでしょうかね。免震を簡単に採用できるようになればそれが一番よいのでしょうけど。

218 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/20(日) 08:26:46 ID:???
気になるのは戸建免震がまともな物なのか?て事
単にダンパー設置して免震ですってのが怪しい感じがするんだよね。
高層マンションはそれなりの費用をかけて解析して適切な設計するから、結果的に耐震より
かなり有利となるんだろうけど、戸建住宅レベルでまともな免震は費用的な面でありえない様な気がするんだけど。
そもそも、構造計算しない在来工法の家なんかだとね。

219 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/20(日) 12:05:33 ID:cH/1bDoS
>>戸建住宅レベルでまともな免震は費用的な面でありえない様な気がするんだけど

 とは? 数百万アップ位では免震化出来ない、とお考えか?
鉄骨や基礎のコンクリートなんてたかが知れてる、他の部材も余り高そうに思えない
免震化工事の半分が建築会社の利益 ?位の物では無いかな???

ただ地盤が悪いと出来ないらしいのが、判るけど、納得できない???

戸建て住宅が比較的軽いのなら、液状化の上に浮かぶ、ボート型免震って出来ないの?

220 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/20(日) 12:40:19 ID:1cnzEtpq
基礎面積を上屋重量に見合うぐらい大きく取れれば可能。浮力の計算が必要
と思うけど,そのような家は見たことがない。
>217
そうそう。結局,費用対効果。あと,精神安定的(安心感)などでしょう。
自分が建てた家を今後100年超に渡って使うと言う人や予算の制約がない人
にはいいかも。
でもね,それでも,たとえ免震化に踏み切ってもあくまで耐震設計上の想定
や仮定でどんな地震にも大丈夫と言うことではないから。。

221 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/20(日) 14:37:01 ID:???
免震装置ならべつに普通の工務店向けにも
売ってるやつあるからそれつけてもらえば
わざわざ高いとこに頼む必要なし

222 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/20(日) 16:06:41 ID:B8i7IsKd
ど素人の意見…
ハウスメーカー何処でも大丈夫だと思う…後は実際に建てる下請け次第では?地震に関しては造り付け収納を増やし家具はあまり置かない事では?!大地震…外に居て死んでしまって家だけ残っても…。

223 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/20(日) 16:12:25 ID:???
免震装置は費用全体の半分も無いでしょ。
基礎もベタ基礎D16@200クロス上下辺りに変更して、
1F床構造もH鋼基礎梁にALCみたくなるし、
電線等は引込柱設置する必要あるし、配管関係も・・・

とか諸々と費用がかかるから、どこに頼んでも
数百万の出費が必要になるかと。

224 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/20(日) 17:25:41 ID:cH/1bDoS
いや全部ひっくるめても・・・・
結局、儲けが出るから勧める訳じゃないのか?



225 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/21(月) 11:49:17 ID:???
>>224
そりゃ資本主義社会で商売なんだから、赤字で売るわけではないでしょ。
免震で儲けたくてから積極的に薦めてる印象は無いけどね。

ふっかけてるわけではなく、免震装置を付けるならどこに
頼んでもそのくらいの金がかかるでしょって事。

226 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/23(水) 15:28:45 ID:YXSCAhcm
逆に、いくらまでなら出す気がおきるか?
危険地域に住んでいれば、自分なら200マソまでは何とかだすかも。
まあ、100マソ以下になれば結構普及する気がするけど。
今の金額では、高級システムキッチン入れたがるのかな。

227 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/23(水) 15:54:38 ID:???
>>226
建築面積20坪弱で四角い家にしても・・厳しそうだなぁ。
どうすれば100万以下になるのか見当つかん。
とりあえず、すっきりポールは高くて駄目だな。


228 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/23(水) 18:33:26 ID:YXSCAhcm
>>227
免震単体の価格で考えると確かに厳しいでしょうね。
ただ、建築基準法が厳しくなってきて、基礎とか金物とか筋交いとか
金を前よりかけてそれに対応していったように、(法律で縛って)
総建築費に含めて考えればどうにかなるような気もします。
二重サッシなんて、10年前はとても高かったし、
車のエアバッグだって一部の高級車だけで、あってもオプション。
HMで坪70万〜80万の家建てる人は、仕上げのランク落としても、
免震普及してもらいたいです。そうすれば、坪25万の免震住宅が・・・。


229 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/25(金) 00:33:16 ID:5Yv98RbY
2階建てが欲しいのですが少々割高でもRCで建てちゃったほうがいいんでしょうか?
揺れても家が壊れなきゃとりあえずいいんで




230 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/25(金) 01:28:40 ID:???
壊れなきゃいい程度なら、何でもいいでしょ。
耐震構造では壊れるから免震が必要なんて話は誰もしてないわけで。

231 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/25(金) 18:58:06 ID:???
>>230
>>229 がそう思っちゃうのも仕方ないよ
免震やってる会社の広告は
 免震構造以外地震で倒壊しますよ!!
って言わんばかりだもの。
この手の広告で間違った危機感もってる人は相当数いると思われ

232 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/25(金) 20:47:48 ID:???
>>231
そんな事どこも言ってない。
その会社の大半を占める耐震住宅を否定する事になるから。

233 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/26(土) 11:22:40 ID:???
>>230 = >>232 ?
人に噛み付いてばかりだな
何か面白くないことでもあったか?

234 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/26(土) 14:23:44 ID:???
けっして免震と耐震は同じレベルではないよ。

まあ、大地震でもヒビひとつ入らない免震と
大地震で倒壊しないけど柱や梁が激しくひび割れ
建物が傾いて取り壊さざるを得なくなってしまう可能性のある
耐震どちらを選ぶかって話だよ。運がよく損傷がすくなければ補修も可能だろう。
倒壊しない=損傷しないではない。

阪神大震災でマンションが傾いて補修できないレベルまで損傷して
取り壊して住宅ローンだけのこったなんて話よくあったけど。
一般の人からしたら「なんのための耐震だ」って話かも
しれないけど我々構造設計者にいわせれば
「計算どおり梁端部の損傷で地震エネルギーが吸収できて
倒壊しなくてよかったですねー。これが耐震です。」となる。
おこるかどうかわからない大地震に倒壊しなければいいというのか
それとも大地震後も確実に財産としての建物を使い続けたいのか
という話。リスクを軽減するために金を払うか、それとも
ある程度のリスクをとるか。耐震でも最低限、中のひとが
死なないレベルの安全性(=損傷するが倒壊はしない)は確保する努力をしている。

235 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/26(土) 21:55:36 ID:???
マンションなんかはそうかもしれんけど
構造計算すらしない戸建住宅もそのままの考え方が適用できるものなの?



236 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/26(土) 22:15:41 ID:???
>>234
ほぼ同意

地震でもヒビひとつ入らない免震を導入するために
1戸あたり500万、コストアップするとしたら
自分が生きているうちに来るかどうか分からない地震に
そなえて500万払う人がどれだけいるか、ってこと
払いたい人、払える人は、払えばよろしい

建築基準法は、国民の生命と財産を守る最低限の基準だから
まず命を守る(地震で倒壊して死なない程度に、強い建物を建てなさい)
つぎに財産も守る(来ないかもしれない地震に、完璧に耐える必要はない)

まあ、500万ってのは「例えば」の話なんだけどね

237 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/26(土) 22:17:58 ID:???
>>235
構造計算しない=強度の保証がない、ではない
構造計算しなくても強度が確保できていればOK

238 :235:2006/08/26(土) 22:41:28 ID:???

>我々構造設計者にいわせれば
>「計算どおり梁端部の損傷で地震エネルギーが吸収できて
>倒壊しなくてよかったですねー。これが耐震です。」となる
とのことなんだけど
戸建木造耐震住宅も梁端部の損傷で地震エネルギーが吸収って考えで作られている
物なの?
建築の耐震構造設計が梁端部等の損傷で地震エネルギーを吸収させるって考え方だったとは驚きですね。


239 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/26(土) 22:47:01 ID:???
>>234じゃないけど

>戸建木造耐震住宅も梁端部の損傷で地震エネルギーが吸収って
>考えで作られている物なの?

どこをどう読めば、そう解釈できるのだろうか?
その解釈に至った理由を解説プリーズ

もしかして構造設計を知らない人?だったらそう言ってくれ

240 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/26(土) 22:53:50 ID:???
以後、聞きかじりの構造用語を駆使して10レス反論、に
100基礎パッキン賭けてもいいw

241 :235:2006/08/26(土) 22:56:41 ID:???
私 構造設計知らない人ですが?
解らないから聞いてるんですが 悪いですか?
>>234

>我々構造設計者にいわせれば
>「計算どおり梁端部の損傷で地震エネルギーが吸収できて
>倒壊しなくてよかったですねー。これが耐震です。」となる

と書いてらっしゃるわけです。それで私は

【我が耐震の家も地震がくると倒壊しない代わりに計算どおり梁端部の損傷するのか?】
と思ったわけですが・・・
ご要望どおり解釈に至った理由を解説しましたが、変わりに教えてくれるんでしょうか?

242 :235:2006/08/26(土) 22:58:17 ID:???
なんかすぐ噛み付く人が多い板ですね
素人がでしゃばった質問したのが悪かったみたいですね



243 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/26(土) 23:01:06 ID:???
「噛み付く人」が自分である件と
悪かったと言いつつ、全然そうは思っていない件について


244 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/08/28(月) 23:45:11 ID:XCPhRi0c
>>223
うちは免震だが、引き込み柱はこちらで指定した。
門灯等の引き出しも設備業者が壁から出していたので、基礎から出すようにこちらで
やり直させました。
固有共振周波数が違うから同じ用に揺れるとは限らないとかいうこちらの説明が現場
監督には理解できてなかったみたい。
免震建てるならしっかり理論武装してからじゃないと、メーカは分かっていても現場
レベルではかなり危ない・・。

245 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/02(土) 21:32:31 ID:HLpyVKGr
http://blogs.yahoo.co.jp/ajiroyamakochi/MYBLOG/yblog.html

246 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/03(日) 21:05:24 ID:???
耐震等級てあてになるのか?
評価の仕方が適当。

247 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/04(月) 20:53:03 ID:Y6HN9nhY
>>244
免震住宅を計画していますが「理論武装」が必要ですか。
確かに某大手HMの1級建築士はド素人のこちらの質問にも満足に答えられなかった。
「次回までに確認します。」と言って次回は本人欠席。このあたりは免震は
ほとんど無いようで、設計がこのレベルでは現場はどうなくのかな。
経験豊富な監理者を捜すしかないのでしょうか。
>>246
確かに、免震住宅は今の評価では耐震等級3(最高ランク)にはならないと
HMの人がいっていました。

248 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/04(月) 21:58:20 ID:???
>>247
確かに慣れて無いから、ここ動いたら駄目じゃん。とか、
GLから高いから段差大きすぎじゃん。とか後で気付くので
スケジュールにゆとりを持って打ち合わせするのを勧める。
最終図面から現場で変更とか無ければ、現場は大丈夫だと思うよ。

私がお願いした大手HMでも、やはり細かい所は確認が
必要だったり、設計変更が出てきたりしたねー。
構造計算は支店ではなく本社送りで時間かかったたし。

住宅性能評価では免震構造を全く考慮してないので耐震等級1に
なるはず。免震の評価方法は来年には確定するかと。

249 :247:2006/09/04(月) 23:00:48 ID:Y6HN9nhY
>>248
ありがとうございます。確かに細かい話しになるとすべて本社確認とか
言っていました。ただ、最終図面と現場施工が合っているかは
細かい点までは多分素人にはわからないので、受け付けてくれれば
第三者監理もいいかなと思っています。
せかさないで、信じるしかないのでしょうけど。


250 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/04(月) 23:08:47 ID:Ude+5kU4
パナホームの耐震構造が最強

251 :248:2006/09/05(火) 01:38:01 ID:???
>>249
第三者監理を依頼するかは好みかと。
でも頼む所によっては、基礎配筋検査の後は、竣工検査で
おしまいみたいな所もあるから。。。
まぁ免震装置の上に鉄骨床梁が乗ってしまえば後は大差無いが。

免震関係でのトラブルはかなり避けたいようで、それなりに
気を使ってた気がする。
良好な地盤の所で、近くのボーリングデータは確認できたみたいだが
やはり不安らしく、理科室を思い出すような箱入り標本を受け取る事に
なりました。もちろんSSもしたと。

252 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/07(木) 21:15:53 ID:Gpo19q5e
あげ

253 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/07(木) 23:52:29 ID:???
免震ではなく耐震なんですが、がっちり剛体に作り上げるのと
しなるように作るのとどっちが良いんでしょうかね?
コストは大差ないとしてですが。
(共振しない)しなり=なんちゃって免震ともいえるかな?
と思って、壁構造ではなくラーメン構造なんぞに方向転換しようか
と考えています。

254 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/08(金) 06:16:23 ID:???
あの制震テープでボードやクロスが傷まないなら、適度にしなった方が良いと思う
 (五重の塔じゃないけど)
単純に剛構造で固めるのは、頭も硬い考えの希ガス

255 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/09(土) 21:34:15 ID:???
その「適度に撓らせる」が難しいわけだが

特に個人住宅程度の規模だと、建物全体に対する
建物以外の固定荷重(家具等)の割合が大きすぎるので
共振するしないすら、検討できないわけで

簡単かつ確実なのは耐震
固定荷重を多い目に見込んで安全側で検討できる

256 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/12(火) 23:16:17 ID:YJT38njD
 ↑ の75%位で適度にしなりませんか? (素人考え)

 私、実は瓦屋な訳ですが、建物の剛性が高いと軽い方が有利なのはわかる
(でも瓦自体も20年前に比べたら軽くなってるけど)

本葺きのお寺などは和型の5倍位重い、さらに古い土葺きなら和型の7倍位重いはず(と思っている)
 古代からの経験により地盤の悪い所を避けてたてた、もしくは地盤の良い所の古い社寺が残っているとも考えられるが
確かに重い屋根で古いお寺は残っているし 巨大ではなくとも多くの地震に耐えて来たはず

現代で古代の技術を応用出来ないのは変な気がする  (瓦屋の素人考えですが・・・・)
  
耐震とゆうと多くの金物が入るイメージですが 外断熱なら金物に結露はしませんか?




257 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/12(火) 23:42:34 ID:???
瓦屋さん 分離発注のスレで暴れた経験ありませんか?


258 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/13(水) 00:32:43 ID:Y5Pl9j5P
 ↑ >>257さん それは私ではありません

瓦系の掲示板には 荒っぽいのが多いですが・・・
 私は若い時に親方に散々怒鳴られたので、自分では怒らないように、暴れないように
してます

耐震性については、ちょうど全瓦連の掲示板でも話題になっているところですので、
興味のある方はどうぞ、 出来れば皆さんのコメントも下さい


259 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/09/18(月) 00:25:25 ID:aX1O0s7+
>>1
設計次第。

260 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/03(火) 20:40:41 ID:nS9K9+IF
勤務時間はどれくらいですか?

261 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/04(水) 23:39:36 ID:2B/HoZS9
木造新築で今耐震補強金具が付きはじめたのですが、基礎から出てるアンカーが土台を通して金具が付いていまが、柱と金具の距離が離れていて ビス止めしても隙間があきそうです アンカーの場所間違いなのでしょうか?

262 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/05(木) 02:00:01 ID:zsPI4aBR

離れてても付く金具がある!  中間がワイヤーになってるヤツ見たときは感心しました
  (でもかなり珍しいかも?)

他にも色んなタイプが有る。 最悪の場合は知恵を出してクリアーすると思う
   

263 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/05(木) 03:34:35 ID:QRjYt7SP
カネソウの柱と梁の接合部につける1/4円形のやつ
あれ自分で買ってつけたら結構安上がりになりそうだけどダメ?

264 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/05(木) 20:52:31 ID:atXCaTMt
261です 今日現場見てきたら強引に斜めに曲げて柱にビス止めしてありました 2ミリぐらい空いてる所あります、これで良いのですか?

265 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/06(金) 10:15:00 ID:2JDCRkWy
あららっ  ビス? ボルトじゃないの?
  数箇所〜ほとんど全部 なんですか?

266 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/06(金) 10:29:49 ID:JXNysPmV
教えてちょうだい
木造2階建てで
耐震構造にするための金物をびしっと設置した上で、制震筋交い?をつけて果たして効果があるのでしょうか
そもそも、制震なんてある程度、弾性変形なりしなければ効果はないのじゃないかと思うのですが

さらに、2×4工法でわざわざ壁を一部取り去って制震筋交いをつけて制震だとほざいている業者が
いるのですが、こんな事って許されるのでしょうか
どうも、結構大きな地方業者なのに、全く専門家がいないようなのですが、こんな業者は信頼できるのでしょうか

267 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/06(金) 12:04:37 ID:???
制震は建物の形状による設置位置が明確に決まっていないと、
適当に付けてもあんまり意味ないような気がします。
まあでも設置しないよりはマシかな?ってゆう程度

268 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/06(金) 17:31:11 ID:???
>>266
所謂、耐震構法と同等の耐力は保持しているでしょうが、
制振パネルを入れることによる利点がどの程度あるのかはちょっと分かりませんね。

制振パネルを入れる位置はどこですか?

269 :266:2006/10/06(金) 20:05:37 ID:OD4tV8XC
位置はプランによって違うから、制震パネル業者が指定するらしいんだが
そもそも2×4で接合面が2次元になっているのに、ピン接合で変形することを
前提とした制震筋交いパネルを入れてどうなるのかって思うんだけどね
なんか、どこかの大学教授にお墨付きもらってきたんだそうだが、根拠さえ
出してこないんだよ
昔々FORTRANで有限要素法使って構造計算やってた程度だから、最近の
解析には付いていけないけど、どういう根拠でやってるんだろうね

270 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/07(土) 22:42:39 ID:3qwYk/gV
わかたよ

 耐震の2×4の壁の一部とって 制震パネル入れて
 耐震強度 ―30% = 70% の強度で シナリ効果出るのよ

  けこう アバウト あるね〜

とうせ、地震て、つぶれないから、むつかしく考えないあるよ〜

271 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/14(土) 12:57:04 ID:lLDZxSxM
  __、、=--、、         __
 /    ・ ゙!       /・   `ヽ
 | ・   __,ノ       (_    ・ |
 ヽ、 (三,、,         _)    / 
  /ー-=-i'’       (____,,,.ノ 
  |__,,/          |__ゝ  
   〉  )          (  )  

272 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/23(月) 00:46:57 ID:???
最近耐震て聞かなくなってきたな

273 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/26(木) 22:18:26 ID:???
だって すでに標準なんだもん

274 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/26(木) 22:32:07 ID:???
>>>265
ちなみにボルトよりビスの方が、地震の縦揺れの時に柱が裂けにくいってことがあります

275 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/29(日) 12:45:00 ID:8KNIHENe
ボルトは貫通してるし金具が厚いから柱が裂ける

ビスは柱より先にビスが切れる抜ける金具が裂ける

と解釈してよろしいですか?

276 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/31(火) 22:20:12 ID:1CcOiff4
もの(サイズ)によりますから,決定的な根拠にはなりませんね。
あと,シナリ効果も作用力としての地震荷重の設定次第で弾性域なのか
それを超えるものなのか,で最悪,倒壊の危険性が発生しますから,適当
に決めない方が無難と考えます。
この分野は特に想定事が多いため,あやしい業者の怪しい物には十分注意が
必要だと思います。


277 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/10/31(火) 22:57:42 ID:???
大工なんだが、正直言って柱に何本もボルトの穴を空けるのは、
なんか感覚的に気持ち悪いわな
ビス留めのほうが楽で大事な柱な穴あけなくていいから何となく安心するW
あくまでも職人の立場からの主観だから、専門的なことは解らんよ。

278 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/10(金) 15:41:56 ID:uwhGlTW7
「JanJan」で、藤田社長の記者会見の様子を見ることができます。
http://www.janjan.jp/living/0611/0611100412/1.php


279 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/19(日) 09:26:39 ID:9R5xCbwV
マンションじゃないけどこの家は地震に弱いだろw
http://nanasisan.com/0nanasi/src/up5579.jpg

280 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/19(日) 22:32:18 ID:ozfbKcvd
建築に手を抜いて危ない業者はドコ?
姉歯なんて氷山の一角だろ?
まだまだあるはず。


281 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/21(火) 13:59:49 ID:OHDr/F6O
マンションは 危ないかも知れないが

戸建の住宅で 倒壊の危険が有るほどの手抜きは やらないと思うが?
 戸建住宅は軽すぎて免震や制震にし難いと言う話があったが、まさにその通りだと思う
無許可で建てたのなら強度も何も関係無しだが 普通に申請して建てた家なら
 かなり丈夫だ 倒壊の危険が出るほど 手抜きしたら検査受からないだろう?




282 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/23(木) 05:36:23 ID:6VR9PfQi
>>247 >>248
>免震住宅を計画していますが「理論武装」が必要ですか。
亀レスになったけど、必要ですね。特に設備業者に要注意です。我が家は免震のダンパーに隠蔽配管の
エアコンの銅配管を一周させて固定されてました。(H鋼から吊る手間とコストを惜しんだ?普通の家
と違うことには気づいただろうから、現場監督に確認したらいいものをその手間も惜しんだ?)
いろいろありますが、給水・排水関係より電気関係が要注意かなと。

>GLから高いから段差大きすぎじゃん。とか後で気付くので

これね。後から言われて今更って感じで了承したが、風呂の段差が25cmぐらいある。
風呂を家の四隅とか免震支床のあるところをかわして設置すれば回避できるのかもし
れんけど。

普通の家の施工には職人さんがなれているので、それ以外には気をつけたほうがいい
ですよ。




283 :266:2006/11/23(木) 07:40:33 ID:???
>>281
確かに木造戸建て程度なら という人も多いが
最近の馬鹿みたいな偉そうな建築士の先生とかのデザイン重視の
一戸建て木造を見ると、妙に開口部が広く、全体バランスが悪いため
こりゃまずいぞ と言うのも結構あったりする。
田舎だと、確認申請も関係ないとか、役所の担当者(建築主事とか)が
糞だとか言うところも往々にしてあるため、平気で通ったりしてる。
おまけに、引き渡し後実際に生活しているのを見ると、結構家具の
設置場所の偏りとかがあって、2階の一方向に重い家具を集めて
いたりで嫌な感じの家になってしまっているのも多い

だから、一概には安心出来ないってことだよ

284 :248:2006/11/23(木) 18:01:55 ID:???
>>282
給排水は土台梁が設置された頃にレイアウトして確認するから
その手のミスは少ないけど、電気は後からだからね。

隅に風呂は厳しいねー。隅に風呂は駄目って事で間取り変更した。
で、隅が洗濯機スペースになったのだけど、排水が厳しいって事で
洗面台の棚部分-洗面台-洗濯機と順番を反転させた。
床下点検口の位置にも制限でてくるね。

285 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/26(日) 14:59:25 ID:7hbk9iDz
>>284
電気はひどいですね。この家の構造は普通と違うとか気づかないんでしょうかね?設備業者さんは。
施工時にお任せだと大変なことになるのは電気と外工ですね。うちはカーポートが1階シャッター
と高低差3cmで重なっていて、免震は端にいく程にすり鉢上の支床に乗っているので、せり上が
ってくることや固有の共振周波数が違うことを考えると地震発生=シャッターは廃品なんだけど、
まぁそれくらいならと今のところは放置しています。

我が家は地盤のしっかりしたところをかなり時間を使って探したけど、同僚が最近制震を建ててます。
制震と免震を混同して、制震は免震と違って地盤等の制約がありませんという説明をしているみたい
で????です。制震は上部構造体が破損しなかったり壁面や2階の動きを制限するというだけで、
家具は倒れるということをきちんと説明すべきではないかと思うんですが・・・。
制震って基本的に補助金具を取り付けた耐震じゃないんですかね?

286 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/26(日) 20:40:30 ID:qfcl95d/
いろいろのメーカーが制震出してきてるけど はっきり言ってほとんどが眉唾だね
確かに実物大の家揺らして実験してるところもあるけど、耐震金物でぎちぎちに
締め固めた上で、筋交いも入れてさらに制震フレームなんて、ちょっと考えれば
おかしいと思うけど
制震フレーム出してる会社は、制震フレームの模型には、耐震金物付けてないのも
おかしな話
>>285 氏の言うとおり 家具類の危険性については何も言っていない会社も多いし、
地盤について全く素人レベルの会社も多い
でかい沖積平野だと、海岸線から相当内陸部に入っていても、地盤は余り固くない
エリアが広くて、今後大地震が予想される区域の平野部なんてそこかしこで
液状化が起きるのは眼に見えてる。
その辺のことに目をつむって、口を閉ざしているHMや工務店は多いよ。
(そもそも知識が無いというのが本当の原因なんだが)


287 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/27(月) 18:39:05 ID:B+6g0v3v
耐震偽装〜ライブドア事件に関連して、安倍晋三の後援会『安晋会』、創価学会系の企業が頻出する。
以下、耐震偽装〜ライブドア事件に関連する死者。

1.斎賀孝司・朝日新聞社会部デスク(耐震偽装事件に積極的に取り組んでいた最中だった。/朝日新聞社は、当初、電話取材に自殺と答えた。後、病死に変化。)
2.森田信秀(姉歯建築設計事務所に構造計算を発注/鎌倉で全裸の水死体として発見)
3.大西社長(ライブドア投資組合社長/行方不明)
4.古川社長(平成設計の元社長/大阪空港で変死体)
5.野口英昭エイチエス証券副社長(LDのグループ会社の元社長。安晋会理事/他殺)
6.草苅逸男(岡山・新勝央中核工業団地/一級建築士/津山市で設計事務所が爆発し焼死)
7.姉歯建築士の妻(創価学会員/飛び降り自殺)
8.東江組員(沖縄旭流会幹事/惨死)

エイチエス証券、親会社のHIS(旅行代理店)は、創価学会系。
『安晋会』幹事はライブドア事件濁中のコンサルティング会社、杉山敏隆『ゴールネット』社長。
杉山社長は、占い・手かざし・悪霊払いのカルト団体『慧光塾(えこうじゅく)』のメンバーでもある。
同団体は、コンサルティング会社として上場予定。
『慧光塾』の前代表は変死、信者にも金銭トラブルによる死者が多発している、、、

つづきは、
『安倍晋三・『安晋会』・創価学会と、耐震偽装・野口氏殺害・ライブドア』
http://asyura2.com/0610/senkyo28/msg/254.html
『安倍晋三とカルト教団「統一教会」、親子3代の深い関係』
http://asyura2.com/0601/cult3/msg/528.html
『「新潟・救う会」と右翼団体「日本青年社」(=暴力団「住吉会」)の関係、電話で確認しました』
http://asyura2.com/0610/senkyo28/msg/390.html
『サイバーファームの沖縄開発と、ライブドアの野口氏殺害、創価学会、自民党のつながり』
http://www.asyura2.com/0510/nihon18/msg/822.html 
『「救う会」「つくる会」の本体は改憲団体「日本会議(統一教会+キリストの幕屋+創価学会)」』
http://asyura2.com/0610/senkyo28/msg/392.html

288 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/27(月) 18:43:45 ID:B+6g0v3v
「イーホームズ藤田氏 強度偽装、国の責任追及を」 2006/11/10
http://www.janjan.jp/living/0611/0611100412/1.php
「作られた耐震偽装(1)公平な法適用を〜藤田東吾氏語る」 2006/11/15
http://www.janjan.jp/living/0611/0611140679/1.php
「作られた耐震偽装(2)身内をかばう国交省〜藤田東吾氏語る」 2006/11/16
http://www.janjan.jp/living/0611/0611160787/1.php
「作られた耐震偽装(3)改ざん可能な構造計算〜藤田東吾氏語る」 2006/11/20 http://www.janjan.jp/living/0611/0611180927/2.php

289 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/27(月) 19:00:29 ID:B+6g0v3v
『abendフォーラム』
http://atbb.jp/abend/viewtopic.php?t=95
日本国憲法第九条を擁護する歌「article9」には、「戦争はもうやめよう/戦争はもういらない」というフレーズが出てくる。
「“no more war とかpeace”ではなく“戦争はもうやめよう”というストレートな表現だから」という理由で、某FM局では放送してもらえない=放送禁止。


290 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/30(木) 18:52:19 ID:smbmAXf4
<りそなインサイダー取引に言及し、不当逮捕された植草一秀氏>
http://blog.mag2.com/m/log/0000154606/107761176.html
http://blog.mag2.com/m/log/0000154606/107785924.html
http://blog.mag2.com/m/log/0000154606/107889537.html?js

りそなホールデイングスの2002年3月の自己資本比率は、8.73%。
実は、りそな銀行は優良な銀行だった。

これを、竹中平蔵は無理やり国有化に追い込んだ。
実質優良なりそな銀行を「殺す」ために、経理上の解釈を強引に変更した。

4月22日、朝日監査法人の上層部は、竹中の「監査方針」に沿った「理不尽な」監査結果を下した。
そして、奥山公認会計士会会長は、竹中の意向を汲んだ「会長の通知」を発行した。
りそな銀行処理という「銃弾」を引いたのは、表向きは監査法人、実際は竹中平蔵である。

4月24日、内情を知るりそな銀行会計監査の現場責任者、平田聡氏が死を迎えた。
「行動的で意思の強い、プロ中のプロ」、「妥協しないすごい人だった」。
自殺だったのか、それとも誰かに殺されたのか、遺書は無かった。

小泉政権は、金融危機なる「風説の流布」で株式を売り煽り、国家ぐるみの「株価操縦」を行った。
りそな銀行処理に関わるインサイダー取引の中心は、竹中平蔵、木村剛、背後の小泉純一郎。

植草氏は自身の経済レポート中で再三にわたりこの問題を提起し、実名入りで内情を記した本を出版する直前だった。

小泉政権が、あの長銀を「たった10億円」で計画的に米国リップルウッドへの売却したこと。道路公団が赤字だと政府・マスコミが国民を騙し続けて民営化したこと。そして、りそなインサイダー取引。

2006年9月、小泉政権が痴漢のでっち上げで植草氏を逮捕したのはこれらの隠蔽のため。現・安倍政権もこれにならっている。
植草氏叩きに余念の無い、宮崎哲弥、橋下徹。何を狙っているのかな??


291 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/11/30(木) 18:52:59 ID:smbmAXf4
植草一秀氏が前回(2005年)の裁判で有罪とされた2004年の手鏡事件は免罪。

下りから丸見えのこの場所で誰も目撃者が居ないのは何故?
真正面に設置されている防犯カメラの映像が消去されたのは何故?

検察側は、犯行現場は防犯カメラの撮影範囲外であると主張したが、以下の写真で、それが全くの嘘であることがわかる。
問題のエスカレーターは二台の防犯カメラの撮影範囲であるが、特に前方上側の一台はエスカレーター全部を撮影範囲としている。

有罪の根拠は、二人の警官の証言であるが、目撃したとする警官とエスカレーターの間には、首の高さほどの高い壁がある。
http://www.geocities.jp/yuutama_1/shinagawast.html

検察のでたらめな主張は、公判資料を御一読下さい。

平成17年2月21日付弁論要旨(要約)
http://www.geocities.jp/yuutama_1/saisyuubenronyousiyouyaku.html
平成17年3月1日付弁論要旨(補充)(要約)(プレス向け)
http://www.geocities.jp/yuutama_1/saisyuubenronhojyuu.html

最終弁論弁論要旨・第2・被告人の説明に信用性がある理由の5より;
「4月12日に裁判官の勾留質問を受けたときより、エスカレーター上を撮影していた監視カメラを検証するよう強く要求していたことは、被告人が無実でなければできない言動である。
罪を免れようとするのであればこのような要求をすることはあり得ない。

検察官は、カメラの設置角度により犯行現認場所は撮影範囲外であると述べるが、何の根拠もない虚偽説明である。
カメラはエスカレーターの上下からそれぞれエスカレーター上の様子を監視する目的で設置されているものである。エスカレーター上の被告人や志賀の様子が撮影されていない訳がない。

当初より否認している事案にもかかわらず、しかも被告人が執拗にカメラの録画映像を確認して欲しいと要求したのにもかかわらず、直ちに捜査に着手しなかったことは不自然である。」

292 :↑↑↑:2006/11/30(木) 22:37:58 ID:???
本題に戻らんのかな?

293 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/05(火) 01:18:19 ID:zaZdc8RA
クヘキスサツ、ヒフネソフオ。ヌス、マ、、、鬢ハ、、。「、ネマタ、ク、ニ、、、・ハェ、カオ、ィ、ニ、ッ、タ、オ、、。ェ

294 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/05(火) 01:25:59 ID:zaZdc8RA
戸建住宅に免震機能はいらない!
と論じている書物がありましたら紹介してください!!!

295 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/07(木) 00:35:42 ID:9+rLmq4s
>>294 いらない?あるにこしたことはないが、なくてもなんとかというレベル?

296 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/14(木) 01:47:16 ID:F3uFIyV0
>>295
遅くなってすみません!
その通りです!
なくてもなんとかなるはずなのに、どこのメーカーも免震を売りにしている現状に、
批判的な感じの書物といいますか・・
基本的に免震とは、高層マンションなどに使われるはずの機能なのに、
住宅へ設置することは、ちょっとやりすぎだ、
って聞いたんです。
でも、そう語っている書物が無くて・・
なにかいい書物ありますか?

297 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/14(木) 06:41:46 ID:???
今の世の中、いらないとは言えないだろう。
免震があれば、揺れが軽減されるのは確実だし(程度はともかく)
家具や電気製品がどのように置かれているかなど、千差万別で
免震が採用されていることにより助かることもあるわけだからね

いらない と言ってしまった場合、地震の際何かあったとき
この本に この論文に そう書いてあった
となったら、賠償問題にまでなりかねないからね。

戸建て住宅の場合、免震はともかく、制震の方の効果の方が
眉唾物だと思うよ(広告宣伝ほど効果は上がらないはず)

298 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/14(木) 17:06:05 ID:???
>>296
高層建築の免震なんて歴史浅いでしょ。中層建築かと。

戸建免震は、コスト高とか解決すべき問題はあるけど、
不要というスタンスは無いのではないかと。
有るに越した事は無い。
もちろん免震が無ければ倒壊するなんて事は無いが。

299 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/15(金) 02:48:58 ID:???
>>296
「基本的に免震とは、高層マンションなどに使われるはずの機能なのに、
住宅へ設置することは、ちょっとやりすぎだ」

って誰が言ったか知らんけど、
少なくともそいつは免震の基本的な考えを理解していないんじゃないかい。

例えば、国立西洋美術館では展示物の台に免震装置を組み込んでいたりするわけで、
高層マンション以外に適用している例は沢山あるんだけどなぁ・・・。

>>297
「免震から制震へ」というフレーズとか、ちょい言い過ぎだったりするねぇ。
そんでも、一応効果はあるかと。
枠組壁構法なんかでは、パネル自体はそんなに変形しないけど、
パネルのロッキングを考えると層間変形はそれなりに出るから、やり方をうまくやれば…。
ただ、制振構造はあくまで建物へのダメージを低減させるもので、
住宅規模では揺れの低減なんてほとんど出来ないことを
意図的に隠しているようにしか見えないね。(高層建築は別)

300 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/15(金) 16:42:52 ID:W14THPen
300番ゲットー
地震がおきた時にわかるんじゃない?

301 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/15(金) 16:57:26 ID:RKU+dWp0
>>299
うん 隠してる隠してる
2×4における制震なんて わざわざ一部のパネル取っ払って制震装置付けたりしてる 笑
在来では、現実には耐震金物でがちがちに固定しておいて、制震装置入れてるのに
制震装置の模型には、耐震金物が付いてなかったりする。


302 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/15(金) 17:29:00 ID:Ggx9HhXY
296です!
みなさんの書き込みを読ませていただきました。
なるほど〜確かにそんな書物があったら賠償問題になりますよね・・(>_<)
みなさん、ご親切に本当にどうもありがとうございました!
とても勉強になりました!

303 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/16(土) 18:10:19 ID:???
阪神淡路大震災の時に、全壊した建物の中にポツンと家が
残っている例が多く紹介されていた。多くはハウスメーカー
の宣伝だったが、その中でNHKが築100数十年の家を取り
上げたことがあった。

家に被害が無かっただけでなく、家具も移動しただけで一切
転倒しなかったそうだ。

いろいろな提案がされているが、何のことはない、この家を
コピーすれば安全な家になるんではないかと思うのだが、何故
話題にならないの。

304 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/16(土) 19:56:43 ID:???
>>303  おしいッ!!  みはぐった!! 

305 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/16(土) 22:55:19 ID:???
>>303
たまたま

306 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/17(日) 04:35:44 ID:???
>たまたま

キーは家具の転倒が無かったこと。家具が倒れるのは
家が変形して家具を押すからで、家が頑丈で変形が少な
かったから転倒が無かったと解説していた。

家の構造的には、小屋裏に3次元的に筋交いが配置されて
おり、基本的には壁耐力構造だが、その壁の変形を小屋
裏の筋交いで押さえる設計になっていると云う説明だった。

当時で、築120年とか云う話で、異人館を建てた経験を生か
して建てたんじゃないかと云う話だったと思う。

地震が無い国の方が、こうした地震に強い構造を知って
いたのに対し、日本の家がバタバタ倒れるのは偏に、日本
の技術が情けないからと感じたね。

3次元的な配置は設計し難いとは思うが、取り入れないのは
何故なの。

307 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/17(日) 04:56:47 ID:???
家具は壁から離しておけば倒れないって事かい?
テレビとかがすっとんで来るのも、壁が押すって理屈なのだろうか。


308 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/17(日) 06:13:28 ID:???
何したって断層の上に建てたらアウトなんだよな

309 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/17(日) 12:02:49 ID:???
>テレビとかがすっとんで来るのも、壁が押すって理屈なのだろうか。

テレビを空中にじゃ置けないから、置いた台が押されるんじゃないのかな。

いずれにせよ、120年も経った木造がピンシャンと残ったのだから、
誰も真似をしない理由を知りたいな。

310 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/17(日) 13:07:07 ID:???
つか五重塔も地震研究のサンプルになってるみたいですね。アレも何で崩壊し難いのかと。

311 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/17(日) 15:37:50 ID:???
あれも一種の制震構造だが、今の住宅の制震とは考え方がまるで違う。
新宿の構造ビル群には参考にした物もある。

312 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/17(日) 23:33:57 ID:???
120年物の旧家が残った理由・・・・

震源からの距離で揺れが極端に減る距離って無いのでしょうか?
 私、瓦工事の仕事をしてますが 地盤のせいか同じ地震、同じ地区なのに
被害の大きい家がある気がします (地震波の干渉?)  逆の場合もあるのではと・・・・
 いやッ 建物内部の家具もそんなに被害が無かったと言うから・・・・

もう一つは
 本当に日本古来の建築は構造上強かったと言う事もあるのかも知れませんが
本来の日本建築は ホゾや貫を多用した柔構造だったわけです
 今の日本建築は(と言っても阪神の震災以前 高度成長期のあたりか?)
効率優先 経済性優先 計算優先で 思想が欧米的です 文化住宅なんて言い方も在りますが
 和洋折衷住宅なんです

震災以降はさらに強化され ある意味 発想、思想は もはや欧米住宅かと・・・
 ガチガチに固める耐震ですから 屋根までしっかり揺れる だから軽い方が良いなんてなる
洋瓦が増えるのはデザインもあるけれど 棟が簡略的で軽いせいも有ると思います

昔のお寺などは建物自体が揺れを吸収するので強い地震でも 屋根はゆらゆらとした揺れ方になり
  被害が出にくいのではと思います

昔は構造計算などなく 長い歴史の中で 職人たちの経験からたどり着いた工法のはずですが
  今はちゃんと数字で説明出来ないと・・・・ 多分法律がそうなってるでしょうから 


313 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/18(月) 00:29:17 ID:???
>>309
台が押されたら、テレビは台と壁の間に落ちるかと。

314 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/18(月) 00:36:48 ID:???
>>306=303=309
あなたの言っている家のことを詳しく知りたいのですが、もう少し詳細な情報は有りませんか?

地震のない国の人が知っていたとはちょっと考えづらいので、
地震の多い国の人間だったか、そういう国の人間を連れてきたか、あらかじめ勉強してきたか・・・。

3次元的な筋交いってどういうものなのか良くわからないけれど、
その筋交いを配することで使えない空間ができるなら、今の日本の土地事情では難しいかもしれません。



>>311
五重塔の倒れない理由ってもう解明されたんでしたっけ?
いまだに研究中だった気が・・・。

>>312
急激に減るってことは無かったはずですが、地盤条件によって大きく変わります。
軟らかい地盤と固い地盤は結構隣り合っていたりするので、
こちら側は随分と被害が大きいのにこちらからはほとんどっていうこともありますよ。

比較的お金をしっかりかけて建てられる神社仏閣と、掘っ立て小屋レベルの庶民の家を
単純に比較するのはちと難しい気がします。
築100年近い家(農家など)などはぼこぼこ倒れてますんで、昔の建物が必ずしも良いわけではないかと。

315 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/18(月) 08:38:41 ID:???
震災復旧の仕事で神戸に行ったけど、倒壊しているお寺が
結構あったぞ。おととし同じ場所に行ったが、再建されてい
なかった。
金かければ丈夫になるというだけだと思うけど。

316 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/18(月) 14:36:58 ID:???
築120年ってことは、基礎なんてものはないだろ?
延べ石を敷いて、その上に柱が置かれているだけ

地震で揺さぶられた時に、たまたま延べ石の上を建物が
スライド(厳密には地面のみがスライド)したんだろ
建物が基礎(=地盤)に堅固に固定されていたら
あるいは柱が延べ石から滑り落ちていたら
かなりの深手を負ってるか、下手したらペシャンコに
なってるんじゃねーの?


317 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/18(月) 18:48:37 ID:???
>>100年近い家(農家など)などはぼこぼこ倒れてますんで
>>倒壊しているお寺が 結構あったぞ

ありゃッ そうでしたか? 失礼しました

でも120年前に 海外の技術者が日本で建てたとは考えにくい
こんな感じでッ って絵や写真で説明されながら
 日本の大工さんが建てたと思うんだが・・・・

お寺って確かに柱は太いけど 本数は住宅の方がはるかに多いと思う
 ただ間取りと言うか 造りと言うか 左右対称に出来てるので
配置のバランスが良いのかも 

小屋裏の筋交いって 今の住宅でもやってるはずだけど
  >>基本的には壁耐力構造だが、その壁の変形を小屋
     裏の筋交いで押さえる設計になっている
と言うのが判らない??
 小屋裏の梁、桁を通り越して 柱に筋交いを止めてるって事でしょうか?


  ああッ テレビ見たかった!!
 

318 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/18(月) 21:45:01 ID:???
>>312

>震源からの距離で揺れが極端に減る距離って無いのでしょうか

テレビ画像では、周囲は全て倒壊している中の一軒家風に残っていま
した。
・・多くのハウスメーカーが、後日宣伝に使っている状況と同じです。

>>314

>3次元的な筋交いってどういうものなのか良くわからないけれど

家は、総二階のサイディング風洋館だった。3次元と云ったのは、
立体的に斜めにも筋交いが入っていたからです。小屋裏は複雑な
構造で、軸組み工法とは全然異なるものでした。

番組では「壁が受けた力をうまく分散する構造になっている」と
解説していた。

異人館を建てた技術の応用では・・と云っていたが、実際の異人館
も被害は3割と云うことだし、このような筋交いの家もあるんでは
ないですか。

319 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/18(月) 22:23:36 ID:???
>>318
120年前の古屋だろ
サイディング風って何だよ…

>立体的に斜めにも筋交いが

それ本当に筋交いかよ?
複雑に見えるのは、あんたが建築に疎いからでは?

>番組では「壁が受けた力をうまく分散する構造になっている」と

つまりよく分からないってことだよな
それじゃ何がなんだか分からないよ、せめて何月何日の何時に
NHKで放送されていたか、くらい教えろよ

320 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/19(火) 00:22:19 ID:???
>>総二階のサイディング風洋館だった。3次元と云ったのは、
立体的に斜めにも筋交いが入っていたからです。小屋裏は複雑な
構造で、軸組み工法とは全然異なるものでした

トラス(三角形)に組んだ合掌とも違うのでしょうか?

321 :314:2006/12/19(火) 01:08:39 ID:???
>>318
う〜ん・・・。分からないなぁ・・・。
そもそも筋交いって斜めに入っているものだし、それが「立体的に斜めにも筋交い」・・・。
あなたの言っている筋交いがどんなものなのか分からないよ・・・。
多分、他の人も分からないんじゃないかなぁ。
それで、その筋交いについて意見を求めても何も出てこないと思いますよ。

せめて、番組のタイトルでも思い出せませんか?

322 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/25(月) 23:31:41 ID:???
免震装置売ってるよ。
THK
タナカ
アイエムエー
高島
これらの装置使えば
町の工務店でも免震構造

323 :(仮称)名無し邸新築工事:2006/12/26(火) 01:39:47 ID:???
>>322
あとはカネソウとかもあるな

324 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/07(日) 22:24:57 ID:???
お前、免震って言いたいだけちゃうんかと小一時間(ry

325 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/13(土) 17:47:01 ID:???
免震:ttp://www.jssi.or.jp/tenkenoffice/to-si-right.htm#SEKISOU
制振:ttp://www.jssi.or.jp/tenkenoffice/to-rc-right.htm#OIL

326 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/20(土) 21:49:23 ID:DgYmpP7U
スターツの免震車に乗ってみてください。地震の怖さがよく
わかるよ。「あ〜こわい」って思うから。あれはいいと思うんだ。


327 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/20(土) 21:57:36 ID:???
東海ECのパワーガード
つければ地元工務店で
制震可能やろ

328 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/01/20(土) 23:29:00 ID:???
木造軸組で耐力壁商品に
パワーガードで
地元工務店で
簡単に耐震+制震住宅が可能。
大手ハウスメーカーのおおげさなシステムは無用。

ちなみに主な耐力壁商品と
壁倍率。
ダイライト2、5(?)
ケナフ2、8
かべ震火3、5
ノポパンパネル3、0

+パワーガード(柱と梁で留める簡単施工で
制震)

329 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/05(月) 20:36:12 ID:???
これって保険の金額違ってくるんだろうか

330 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/15(木) 20:43:01 ID:???
30階建以上クラスの高層マンションで長周期地震に対応する技術って出来てるんですか?

331 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/02/15(木) 21:36:05 ID:???
>>330
一応シュミレーションは可能だけど、実際に本物を揺らすわけにいかないからねぇ
都庁を解析したいと言って、設計根拠や耐震計算書を見せてくれと言ったら断ったらしいし

おまけに、本当の長周期地震の本物のきちんとしたデータが少ないでしょ
今度の地震くるまでは、あくまでも想定でしかできないってとこも多いからね

心配なら地震研あたりとか鹿島の研究所あたりに問い合わせてみたら?

332 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/02(金) 21:30:14 ID:Rb9JJTAR
>>327
くれぐれも設備業者他の管理を施主がするようにね。
電気関係なんか、何も言わなければ動く事を想定してない施工をされるよ。
しかも後から確認できない床下でね。


333 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/03(土) 21:24:59 ID:???
>>331
「しゅみれーしょん」なんて言ってるから断られたんでは?

334 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/05(月) 09:28:51 ID:DEarE5mV
>>333
おっとシミュレーションだな カタカナは難しい

ところで、ニュースによれば、やはり長周期地震に対する強度については、相当数の高層ビルが
検討されていないと言うことらしいじゃないか
今から解析して結果アウトになったらどうするんだろうね
長周期地震自体、まだまだ研究途中だから構造が駄目 とはいわないだろうが、マスゴミに
取り上げられてばんばん流されたら、また大騒ぎになるんだろうな

335 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/25(日) 17:44:17 ID:8yZLJafG
今日の地震での被害状況、各メーカーに聞いてみよう
被災した石川の人には大変気の毒で不謹慎なんですがちょうどいい機会
うちも近い将来、南海地震のリスクが高いので

336 :(仮称)名無し邸新築工事:2007/03/29(木) 18:57:00 ID:FqxVSnW/
>>332 例えばどんな?遊びが無くて動いたらすぐきれるとか・・・。

135 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)